5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おくりびと

1 :もとき:2009/02/23(月) 06:26:59 ID:Tb72Wjyt0
職業に対する差別がなくなっていくことを祈ります。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:04:18 ID:E/R7nYDK0
和田アキ子、日本人の葬儀・火葬について差別発言
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1235891693/
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1220765.html

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 06:33:11 ID:LcHj89j9O
くだらねえ番組終了しろや。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 06:45:27 ID:yEsF847I0
和田はチョンだけど差別発言イカスぜ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 08:31:53 ID:F3KeqpttO
この前、親類の葬儀の時に来てたけど若い(二十代前半)女の子2人だった、余計な事しゃべらずに丁寧で手際よくやってた。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 09:20:59 ID:iFCWGPT6O
葬儀関係でバイトしたが、メイクさんみたいな女が来て部屋にこもって化粧していたな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 09:45:37 ID:uEqcSLrMO
べつに和田アキ子みたいに葬儀場避けてとかしたことないけど、ガキのころは霊きゅう車みたら親指かくしてたわ
大阪の和田がしよるくらいじゃし
みんなしよった
なんの意味があるんかの?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 12:44:54 ID:llQndPVi0
死んだら終わりだから・・結局
残された遺族の癒しのための儀式だよな(そこが大事)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 16:26:57 ID:PX1h4Vy/0
【映画】「おくりびと」ロケ地に“たずねびと”急増
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1235975143/

どんなの見れるんだろうな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 17:40:09 ID:voRyZxtG0
もうひとつのアカデミー外国映画賞
http://www.youtube.com/watch?v=Uu5i6vrFxjc

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 21:38:39 ID:n8A2nvgx0
美化しすぎ なんでもない仕事だよ
付加価値つけて割高にする狙いだ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:12:18 ID:yFZPOK6yO
>>85
『葬儀屋とか火葬するのは部落民』


とでも言ったのか?


言って無いならば、君は名誉毀損になるな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:28:45 ID:g13l72J0O
>>88
親指隠さないと親の死に目に会えないとかなんか。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:33:53 ID:rzAvzsen0
「おくりびと」って以前結構ベストセラーになった
冨安 徳久 著 「ぼくが葬儀屋さんになった理由(わけ) 」
をパクってるような気がするのは私だけでしょうか

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:49:37 ID:G1Tziq560
>>95
君だけだと思うよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 23:18:17 ID:DTJsrApo0
肌身離さず持ち歩く 削除した過去記事★9
http://nobukococky.at.webry.info/200808/article_27.html
本木雅弘よりはハンサムでないけど、年齢や穏やかな口調が納棺師と微妙に重なり合う


98 :◇WqqQJMJVwQ ◆PQt8jR.T8A :2009/03/04(水) 00:10:35 ID:CGXW3OCqO
納棺師の師は師匠の師
敬遠する人が多い中、誠実に仕事をこなす素晴らしい方々

99 :(^-`)夢商 ◆Pdi7T.x7Zg :2009/03/04(水) 00:27:27 ID:+KhGHGJD0
>>98

あんたは良いこと言うのぅ



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:55:19 ID:xzZlvdtIO
100ゲっと!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 13:52:36 ID:EImtcyIA0
うちのおばさんが死んだときの納棺夫は粗っぽかったよ。
鼻や口の中に綿を詰めるんだけど、手術用みたいなゴム手袋してた。
死後硬直してたので、両手を組ませるのも時間かかってたな。
パジャマの上から死に装束着せてたし、体お清めと化粧は身内でやった。
費用ケチったのかもしれないけどね。
病院や自宅のベッドで亡くなった人ばっかりではないので
実際は関節をボキボキやるような力仕事。
蔑むような職業ではないけど、尊敬に値する仕事でもない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 16:00:23 ID:MxuTv5Z00
北海道札幌の近くですが。
納棺師料・・・2万円でした。
昨年の12月実母亡くなってやってもらった。
20代後半か30代前半の男性だった。

顔そり、化粧、口紅の濃さも我々に聞いて好みにしてくれるし、
銀白色の帽子のようなものを被せて鍔の折り返すと、
綿帽子か角隠しのように見えて、女性には「花嫁さん様だと」
好評でした。

2000年義母が亡くなったときからやってもらっている。
亡くなった人の裸を見るは身内でも辛いものがあるので、
有難い。
礼儀正しく、全くスムーズに行われた。

103 :◇WqqQJMJVwQ ◆PQt8jR.T8A :2009/03/04(水) 16:59:05 ID:CGXW3OCqO
>>101
納棺夫でなく納棺師やろ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 17:16:17 ID:+hm61eCV0
おくりびと。。。葬儀屋が笑ってるよ

105 :◇WqqQJMJVwQ ◆PQt8jR.T8A :2009/03/04(水) 19:19:10 ID:Jj2jo1K50
笑われとるのはオマエの方やろw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 19:51:12 ID:wq9XB3JYO
笑い事じゃないぞ葬儀屋。

これからはモッくんの所作がおまいら葬儀屋のスタンダードになる。アレが出来て当たり前になるんだからな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:47:54 ID:BmUW3XMd0
テスト

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 18:35:55 ID:Sidu7bjM0
納棺夫では男性限定だから納棺師なのね。
看護婦→看護師と同じ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 18:46:44 ID:tuBq6ZBkO
屠殺と人間の葬儀を同一視している馬鹿ばかりいるスレはここか?w
いつから被差別部落産業になったんだよ馬鹿がw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 19:34:01 ID:Sidu7bjM0
献茶婦とかも葬儀関連職種だな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 23:24:14 ID:EURMkfDa0
>>109
スレを斎所から声に出して読んだ方がいい。

112 :◇WqqQJMJVwQ ◆PQt8jR.T8A :2009/03/08(日) 12:10:40 ID:N96ro6pp0
職業差別してるカスどもはちゃんと働いてんのか?

113 :新住民 ◆OYgdZhyDJ2 :2009/03/08(日) 13:03:57 ID:mVSXhpSQO
大変、厳粛な尊い職業であると思います。
当然、屠畜も我々人間の食の楽しみと滋養に貢献して下さっている尊い職業です。
そこに不正がある業者ならば批判されて当然ですが、
適切に運営されている限り差別する方が痛い方と言えるでしょうな。

114 :◇WqqQJMJVwQ ◆PQt8jR.T8A :2009/03/09(月) 13:46:43 ID:z6hnt8ZpO
差別者はカス

115 :名乗る程の者ではござらん:2009/03/09(月) 14:03:45 ID:usTU/7fb0
和田発言もあれだが、本家『おくりびと』の劇中でも広末が本木に「さわらないで!
汚らわしい!」と叫ぶシーンの方が数百倍ヤヴァいと思うんだがな。オスカーという
免罪符もすごい効き目だなw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 09:57:09 ID:FIa5KySTO
♪ジタバタするなよ 糾弾員が来るぜ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 18:35:48 ID:kxsKp/8BO
おくりびとのおかげで納棺師の仕事のハードルが上がるんだな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:00:31 ID:taOyyyIeO
納棺人夫になりたいと思う奴の気が知れない。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:30:41 ID:vcvykw+bO
給料がいいから、なるみたいだお。でも激3Kな仕事なのですぐ辞めるみたいだお。ヒロスエ漏れなく付いてるのなら、俺もなりたい鴨ネ。

120 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2009/03/10(火) 22:35:09 ID:mZLaz3A90
二十年は潰れない業界だからね。
相手は大人しいしw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 07:41:55 ID:zUohvX0XO
>>72
「ほふりびと」ですね!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 08:07:14 ID:mzKaWv/O0
エンバーマーって

何が悲しくて毎日ズタズタになった死体を縫いあわせにゃならない
いくら金もらってもイヤだわそんな仕事

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 09:26:12 ID:BLgdhavW0
『納棺夫日記』読むと、すごいよ。
変死体がでると、警察から連絡が来んの。

で、一人暮らしで異臭で発見、玄関開けたら家中蛆だらけ…ってな状態で、
蛆をほうきで掃き集めるのさ。
電車にこびりついた肉片も、警察官と一緒に拾い集めてた

124 :名乗る程の者ではござらん:2009/03/12(木) 22:20:19 ID:V9i3/0200
♪ツルしたきゃ今すぐ (滝田監督に)殴り込め〜

>>123
老人の孤独死ってすごいらしいね。何週間も経った遺体は、ウジがわいちゃ
ハエにふ化して、またウジがわいてハエにふ化して・・・もうそこまでなる
と納棺師の仕事ではないんだろうけど。

125 :◇WqqQJMJVwQ ◆PQt8jR.T8A :2009/03/12(木) 22:23:37 ID:cjCmxrGZ0
孤独死しはった人を叩くとは・・・
オマエ、自重せえや

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 22:37:01 ID:k2peg/97O
>>125は日本語の読解力ゼロのドエッタ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 07:30:09 ID:wdRTuBriO
>>125は生まれついての批評家だな
こいつの思考回路には
「自分を正当化して他人を否定する」以外はない

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 14:01:16 ID:RKYasEtW0
映画「おくりびと」より

それでは只今より、
故人様の安らかな旅立ちを願いまして、
納棺の儀、とりおこなわさせていただきます。

映画の地は山形だったが、指導した一人に札幌のH氏。
納棺の所作は地域によって違いがあるとおもわれるが、
映画でのモックンは、北海道式を採用したのではないか。

北海道のテレビでは、H氏指導の場面が写されていた。
昭和29年「洞爺丸台風」が、北海道における納棺師の
ルーツであるらしい。

函館では、当時3歳だったHo氏が現在二代目として、
この仕事を次いで居られる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 23:16:38 ID:wrFD2tAv0
映画おくりびとの関係者は皆特殊部落民で仲間の鎮魂歌。仲間へのエールみたい。宣伝。

130 :名乗る程の者ではござらん:2009/03/14(土) 00:10:37 ID:vQMHxqNL0
>>125
別に叩いてはいないと思うがな。事実を客観的に述べているだけだろう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 05:36:00 ID:Tps+2IyJO
日本文化が伝わった

勘違い

部落とか歴史しらずの外国人がマンセーしてる

あーあ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 11:56:48 ID:xTZqnhq10
おくりびと

大ヒット凱旋上映中
笑い、なみだ、笑い、なみだが交互に・・・

TVでみたが、外国人も泣いたり笑ったりだった
歴史は関係ない。
日本人が外国の歴史をしらなくても、
いい映画は感動できるのだ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)