5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誰か俺を論破してくれ・・・

1 ::2008/09/08(月) 16:16:33 ID:+KSkZTy80
本当に答えが知りたい
何故差別をしてはいけないか
これだけなら答えが出るかもしれないけど差別をしていない人間は幸せかどういう生活をしているのかを踏まえて考えると何故いけないのかがわからなくなってくる。
ほんとうにわからないので誰か教えてください。
喧嘩したいのでなく本当に論破してほしいです。

2 ::2008/09/08(月) 16:20:21 ID:+KSkZTy80
暇だからスペック
大学生 22 ♂
農学部所属の動物好き
ヘビとラット所有
好きな人 エガちゃん
人間は差別をして始めて人間になれると今日思った。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:30:14 ID:rmwK2XK0O
私もエガラーw
崇高で美しいとさえ感じる。人権板には意外にいると思う。暗につながってる感性な気がする。うまく言えないけど。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:34:18 ID:VVxaVgs00
差別心は誰にでもあるし、差別なんてそこら辺に
幾らでも転がっている
肌の色や人種や性別、障害など。時には容姿でさえ差別の対象になる
ただ、上記のものと違って、部落差別は人の手によって
作られたもの
だからこそ人の手で無くすこともできるのでは?

>>1 だけじゃなく、誰だって心の中の差別心を完全に無くす事は難しいよ
でも最低限、心に巣食う差別心が人を傷つける事が無いように―
ぐらいには差別心をコントロール出来る人間になりたいね



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:35:02 ID:+KSkZTy80
>>3
うはっ!! 最高やんな〜エガちゃん w
携帯アドレスにまで入れて崇拝してます(^o^)丿
で論破は・・・? w
ここかな〜って思ったけどスレチかな・・・ 
は・・・初めてなんですぅ(///)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:37:41 ID:+KSkZTy80
>>4
なんかもう4に論破と言うか納得させられた気がします w
考えが極端だったのでしょうか?
みんなが4さんみたいな考えなのでしょうか?
あと別の質問してもよろしいですか?

7 ::2008/09/08(月) 16:39:31 ID:+KSkZTy80
<<最低限、心に巣食う差別心が人を傷つける事が無いように―
ぐらいには差別心をコントロール出来る人間になりたい

これ毎朝唱えたいくらい気をつけたいですね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:46:44 ID:Fs66SSi50
>>7
お前の問いの答えにはならないかもしれないが、
努力しても直らない・変更できないことを理由に差別するのはよくないという意見が俺には一番しっくりしている。
たとえば、国籍とか民族とか人種とか生まれつき体に不自由があって直すことが不可能とか。

それに対して、
勉強する環境が提供されているにもかかわらず怠けて勉強せず成績が悪やつが低く評価され
学校や社会で不利益を受ける。これは仕方がないしそういう低評価・不利益は差別にはならない。

9 ::2008/09/08(月) 16:51:41 ID:+KSkZTy80
>>8
いえ私はもっと皆さんが偏った意見を持っているものだと思ってました。やはりどうにもならないこともあるんですよね・・・
では他国の子供などに対して募金をする人ってどういう気持ちで募金するのでしょうか?
私は他国のなにも改善しないと死んでしまう人たちを無理に生かしてしまうと全人類が滅ぶように思えてしまうのですが。
だからと言って私が現地に行けばその人たちのためになることをしようと思うでしょう。矛盾しているのはわかっています。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:07:52 ID:Fs66SSi50
>他国のなにも改善しないと死んでしまう人たちを無理に生かしてしまうと全人類が滅ぶように思えてしまう

なぜ?どういうサイクルでそうなるわけ?

11 ::2008/09/08(月) 17:12:52 ID:+KSkZTy80
>>10
質量保存の法則を地球規模で考えるとどこかで子供が生まれるということはどこかでその分のタンパク質が失われていることなのでは?
だから人口が増えすぎるといきなり絶滅まではいかないにしてももっと飢餓がひどくなると思います。 あまりうまく表現できなくてすみません。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:14:22 ID:oHqXvHNd0
俺もエガちゃん好きだな、あんなの他にいねーもん
http://jp.youtube.com/watch?v=OeuG6V5t4fM

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:26:57 ID:jQtZzZ1wO
俺もエガラー!
彼は侍芸人だからね。

14 :1:2008/09/09(火) 01:28:01 ID:UJVm8XJb0
>>12
>>13
やっぱエガちゃんは神だよな〜
あの名言とかを聞く限り一番芸人って感じがする。
あとイメージだけで嫌われているのに共感を覚えるな〜
へびだってこんなに可愛いのに・・・
何故良く知りもしないのに勝手に嫌いとかきもいとか言われなければならないのだろう


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 03:21:55 ID:pQlyIOZQO
エガちゃんは最高!
あの切なさ込みの笑いは、マジでネ申!
笑いに対してのストイックさに感服w

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 03:26:23 ID:pQlyIOZQO
世界で一つだけのエガw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 03:30:03 ID:9/fhUSBF0
わしのポニョしゃぶれや!

おおおおおおおお?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 08:38:57 ID:svEyDKko0
>>15
>>16
>>18
何故かエガスレに・・・ www


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 10:08:38 ID:brNa91E8O
アフリカ等の、極貧に喘ぐ人達の生活が改善された場合の
メリットとして、
その人達が教育を受ける機会の拡大が挙げられる

教育を受ける事で、避妊する事への理解を徹底させ、
爆発的な人口増加とAIDSの蔓延に歯止めをかける

次に農業教育を受けたアフリカ人達による、農地の整備を実施
自分らの食べる分は自分らで作ってもらう
それが軌道に乗ったら、今度は農作物を全世界に輸出
そして我々の食卓にアフリカ産の食物が並ぶ


実際アフリカは、気候や風土が農業に不向きと思われがちだけど
インフラさえ整えば不毛の砂漠ではないよ
農業の足を引っ張ってるのは内戦と貧困です

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 10:35:14 ID:ZZQovSPZO
差別感情は決して悪ではないと思う。自分の縄張りを守る、異端や劣勢のものを排除するというのに結び付く、残された野性の本能じゃないか?
ただ現代の人間、特に先進国の人間は、社会生活を確立する過程で野性を放棄している。差別は理想的な人間社会を構築する上で障害になる、という意味で悪じゃないかな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 10:51:09 ID:ZZQovSPZO
もっと言えば、これは非常に危険な意見なので怒らないで欲しいんだけど、
医学の進歩によって本来死んでいくはずの人間が生き延び、動物だったら群れから追い出されて野垂れ死にするような人間も、一部のいじめもこれに当たると思うけど、貨幣が基準であれば生きていくことができる。
自然淘汰が無くなってしまった世の中には人が溢れ、異端であるもの同士がすぐ近くにいる。これで差別感情を持つなという方が無理。今さら人口を減らしてみんな離れて、それぞれ干渉せずに生きましょうといっても不可能。
やはり社会で暮らすしかない人間にとって、差別は悪、となると思う。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:25:44 ID:OEm3C8oJ0
>>20-21
「差別」自体は悪いことではないと思う。

「異端や劣勢のものを排除する」というが、異端や劣勢だから一律に排除するのではなく
その存在が自分にとって有益か、毒にも薬にもならないのか、あるいは有害かによって判断するのだ。

身内に不幸があればとても悲しいが、ヨソの人の訃報を聞いても何とも思わない。
好きな人のために苦労することは厭わないが、そうでなければ面倒なことはしたくない。

要は自分にとって「仲間」か「ヨソ者」かが、差別の根源であろう。
差別が悪といっても、どうしてヨソ者を仲間と同列に扱わなければならないのか?

異教の迫害だって同じだし、朝鮮人の同胞意識も同じである。
解同だって、同和枠なんて作って所属の仲間には優遇するだろう。
自分の仲間だけ可愛がっておいて、差別は悪だなどと叫ぶ人間を「偽善者」と呼ぶ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:35:46 ID:OEm3C8oJ0
赤ちゃんポストに置かれた子を引き取って
わが子同様に、あなたは愛せるか?

私は、赤ちゃんポストに置かれた子を気の毒には思うが
だからといって何もしない。決して。

ただ、赤ちゃんの横に1億円の小切手があって
「この子を養育される方に差し上げます」
とあれば、一旦は赤ちゃんを引き取るかもしれない。

そんな私は、差別者で悪い人間だ。だから何か?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:51:07 ID:brNa91E8O
>>21さんのレスに便乗させて下さい

自分自身が本来自然淘汰されるべき側に
回った時はどうだろう?

事故や病気で重度の障害を負った時は?
爺さんになって寝たきりになった時は?

いつ自分が自然淘汰される側に回ってもおかしくない
という当たり前の事に気付いて無い人って
意外と多いよね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:56:07 ID:brNa91E8O
連投スマン
>>22のレスは、言わんとする事はわかるが
ちょっと極論すぎるのでは?
月並みだけど、差別と区別についてもう少し
分類した方がいい

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:57:34 ID:OPfnldGc0
差別は美しくない
だから私は嫌いだ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 12:52:01 ID:ZZQovSPZO
善悪の判断は、>>22の意見のように自分にとってどうなのか?が基本、というか自然だと思う。
だからこそ社会に於ける善悪の基準と離れてしまう事が、少数派に対するネジ曲がった感情、例えば憐れみ何かが差別感情を生んでるんだろうな。
このスレのテーマは、突き詰めれば人殺しは悪なのか、まで考えさせる話だよ。
社会と個人の二足のわらじで、尚且つ本能じゃなくて頭で考えるしかない人間にとって永遠の悩みかもしれない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:10:57 ID:IvsD/F0wO
>>1ですがみんな暑くるしいです
さようなら

29 :1:2008/09/09(火) 17:21:52 ID:TMddg6WJ0
>>19〜27
>>21,27は私もそう考えることがおおいです。
ただ20の<<差別は理想的な人間社会を構築する上で障害になる、という意味で悪
と言う文を見て思ったことは、人間が理想的な社会を構築するのを目標として政治や経済を動かしているのであれば、
ならば差別は善(推奨すべき行為 )ではないのか?と思いました。
>>27の人殺しは私は人間としては悪ではないと思います。しかしどこかの国に住んでいるならばそこのルールに従うのが筋だと理解しています。
話はそれるかもしれないですが私は何故人を食べてはいけないのかがわかりません。差別をしないならば人も動物の一種です。
何故牛などを食べて人は食べてはいけないのでしょうか。捕鯨反対は論外です。
ベジタリアンの主張も嫌いです。植物は動かないだけでもしかしたら人間的に言えば『痛い』のかもしれませんし、
自分の関係ある植物が切られるのを見て『悲しい』のかもしれません。
だから嗜好的にではなく思想的なベジタリアンがいるならば私はならば自分が死ねば良いと言いたいです。
この他の命を奪うの動物として当たり前であり、そう生まれたならおいしく頂くことしかできないのが宿命と思います。
どなたか論破おねがいします。

30 ::2008/09/09(火) 17:22:43 ID:TMddg6WJ0
>>22の<<身内に不幸があればとても悲しいが、ヨソの人の訃報を聞いても何とも思わない。
好きな人のために苦労することは厭わないが、そうでなければ面倒なことはしたくない。
これも私は同感です。しかし募金をする人はみんなこう思わないのでしょうか?なんのために募金をしているのでしょうか?
私は人格を疑われるかもしれないですが、正直チベット人の弾圧なんてどうでもよかったです。
思ったのは中国がこれでいい気になって日本にも同じ事をしてこないかな程度でした。
>>23は私なら置いてあるだけなら小切手だけ拾って交番に届けますね。そしたら親の顔が見られるかもしれないし、後で全額もらえるかもしれないんで。
順番がばらばらですみません次のスレからは僕の考えとは合わないスレです。


31 ::2008/09/09(火) 17:24:10 ID:TMddg6WJ0
28は私ではないです。
>>19はまず経済的に考えたらそこに投資するよりもそのお金で違うものに投資すると思いました。
何年先になるかわからないし、まず自分達のために食べるものをつくる品質のレベルの農作物であるならば日本ではとても商品価値がないと思います。
あと上で言っていたのですが自分たちで食べる量を作ってもらったら困るのではないでしょうか?その分またこの世から食料が減ると思うんですがどうでしょうか?
そしてもしアフリカが自分達の分を自給できたとして、国同士が世界規模で食料の争奪戦が始まったら、
自給率の少ない日本はすぐに壊れてしまうと思います。たとえ金はあっても、どこの国も自国の民が飢えている時に他国に食料を輸出などしないと思います。
>>24のレスです。私は差別される側にたったら諦めるしかないと思うのです。やはり邪魔なものは邪魔だし、自然では障害をもったり、弱い固体は淘汰されて当然だから、
今まで地球のバランスが保たれていたのではないでしょうか?
>>25>>26では差別と区別の違いと言うのはどういったものなのでしょうか?
広辞苑的に言えば同じ意味みたいです。 あと正当な理由なく劣ったものとして不当に扱うこととありますが、
正当だと自分が思えば差別ではなくなるのではないでしょうか?
最後に言葉がうまく使えてないところもあると思いますので私の真意が伝わらず、それはおかしいだろということがあれば是非ご指摘ください。
なるべく怒らずにお願いします www


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:53:31 ID:8OhCZDNv0
↓2ちゃん流出は,事実確認できず全く捏造。あげくふしあなトラップにひっかかる醜態を晒す。

【部落地名総監ネット流失事件】三重県人権センター職員の捏造が真相?
http://s01.megalodon.jp/2008-0710-2102-25/news4u.blog51.fc2.com/blog-entry-1354.html

↓しかし一度振り上げたこぶしをおろすわけずにいかず、
別の地名総監があったと言い張っております。言い張ってるだけでこれも捏造でしょうね。
なぜならばそれすら事実の物証を提示していないからあくまで言っているだけ。

所詮公務員だから責任を問われるため自己保身に走ったのでしょうね(失笑)

反差別・人権研究所みえ
http://s04.megalodon.jp/2008-0817-0154-50/www.kenkyu-mie.or.jp/jyouhou/news_070615.html

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 19:54:40 ID:xaGo3v+1O
差別する人間は余裕のなさ自信のなさのあらわれで周りの人間を不快にするだけ
ただの陰口だからね
本人を目の前にしての発言なら差別しても問題ないんじゃないですか

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:31:18 ID:R5pTvEinO
>>1

しょうがないな、頼まれたから論破してやるよ。


KY〜!オタク!
糞馬鹿野郎のすっとこどっこい〜!
ムッツリ男!
お前の母ちゃんでべそ!
インポ野郎〜!
お前のキンタマ、スルメ味!


どうだ?
論破出来なくて悔しいだろ〜?

この悔しさをバネに明日から頑張るんだ!

35 :ヨシザワ:2008/09/09(火) 20:48:19 ID:AccUOSQn0
>>1 論破ルームかい?

お前、もし掘られたのがバレて
みんなから「ホラレディア」と
あだ名されたら、どうするねん??

俺は、飲み会で酔い潰れ気がついたら掘られていた(悔)



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:12:41 ID:Sftml6s30
1さん、あなたに尋ねたい
>>30
>しかし募金をする人はみんなこう思わないのでしょうか?
>なんのために募金をしているのでしょうか?

募金とは、金額はいくら程度をお考えですか?
100円程度の小銭なら、自尊心を満たすためだけの行為でしかなかろう。

例えば、あなたの郷里で大地震が発生した場合に
その地区のためにする募金と
あなた自身に何の縁もない場所(たとえば中国の四川)で
発生した地震でなさる募金の額は一緒だろうか?

私なら、正直に言って郷里に50万
その他の場所には自尊心を満たすために5百円出す。その程度の自己中だ。

ひとことで言えば、いま自分の財布に5万円入っていたとして
その5万円全額を募金できる人は、差別について論じる権利があると思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:26:30 ID:Sftml6s30
>>29
人を食べてはいけない理由は、自分自身が他の存在に食べられたくないからです。

チンパン福田ではないが
「自分がされて嫌なことは他人に行わない」が平和に生きるための“原則”でしょう。
共食いだからダメというわけではない。他の動物の共食いを見ても、何とも思わない。
しかし、人間が人間を食べることも、他の動物が人間を食べることも
(自分自身が食べられることを連想させられるので)忌避すべきことである。

>ベジタリアンの主張も嫌いです。
>この他の命を奪うの動物として当たり前であり、そう生まれたならおいしく頂くことしかできない。

論破どころか激しく同意。植物の命を奪うのも、動物の命を奪うのも同じ行為だ。
糞ベジ主義者は自分自身が他の生命の犠牲の上に成り立っていることに気づいていないようだ。
木の実を取ることも罪悪と考えないのか?

38 :1:2008/09/09(火) 22:25:27 ID:TMddg6WJ0
>>35
それは・・・しょうがないです↓↓
ホラレディアよりホラレディのほうが良いと言う位の主張しかできないでしょう。
>>36やはり自尊心を満たす程度なんですよね・・・ 募金なんて
>>37では佐川さん(食人経験あり )は食べてもいいのでしょうか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:35:51 ID:CVyViwTg0
>>33
>>本人を目の前にしての発言なら差別しても問題ないんじゃないですか

そうかな〜?
もしヤクザ(怖いおっちゃん)が来て、自分がさんざん罵詈雑言、誹謗中傷を受けたとして、
怖くて言い返せなかったとしたら、言い返さなかった自分が悪いという事?
俺はそんなの嫌だな。
例え本人の前だろうと、基本差別や誹謗中傷はすべきじゃない。
陰口よりかは幾分ましってなくらい。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:53:40 ID:TMddg6WJ0
>>33
>>39
もっと簡単な所で言えば上司が女子社員に雑用させたりして
差別ですと女子社員が訴える場面とかを考えるとただの陰口では無いように思えますよね。

41 ::2008/09/09(火) 23:54:49 ID:TMddg6WJ0
>>40
すみません 名前入れ忘れました。
あ〜コーラにモスバーガーくいてえええええ

42 ::2008/09/10(水) 00:05:02 ID:2lFoExMI0
>>37
すみません読み方が甘かったかもしれないです。
確かに一般的には自分が食べられてもいいとは思わないですが私は良いと思ってます。
もし山にいてクマに会って食べられたとしても山狩りなどでそのクマを殺さないでほしいです。
私は一番無駄死にを嫌います。たとえば釣りなどで釣った魚を食べずにただ燃やして灰にしたりしたとしたら
本当に魚はなんのために命を落としたのかわかりません。
やはり命を奪うのであればなんらかの役に立てたいです。
魚なら食べれば腹が膨れてその分他の命を奪わずにすみますよね。
私がクマに襲われて致命傷を負い、そこで人に発見され死体を火葬されたりしたら私は一番無念だと思います。
クマが逃げて他の所でまた人を襲いその人が食べられたら・・・とか思うとやるせないですよね?
ってまた話がそれているかもしれません。すみません。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:08:28 ID:bv11sP1KO
>>36 いや、この話をする権利のない人は居ないですよ。金額も関係ないです。自己中かどうかも関係ないです。
>>37 論点ずれてます。道徳とか概念とかは別の話です。
絶対的な善悪が存在するのか?って話だよ。
例えば文明が滅んで草木で溢れたとき、地球は苦しいかもしれないし、極地の氷が融けることは地球にとって良いことかもしれない。わからないでしよ?ホントのとこ。
脳味噌に固まってる考え方を捨た上で、どうなの?っていうスレだよ。

44 ::2008/09/10(水) 00:22:53 ID:2lFoExMI0
>>43
書き込みありがとうございます。
私自身もよく論点がずれてしまうのでどんな書き込みでもあれば私は嬉しいですよ w
自己中と言う言葉がでましたけど私は自己中で当たり前だと思います。
誰でも自分が一番でしょう。
例えばAが自己中な行動をしてBがお前は自己中だと言ったとします。
けどA側からすればBが自己中だと言ったらそれはBの都合(言葉がおかしいかも)でAにとっては嫌なことかもしれません。
そしたらBも人の事を自己中だと言いつつも基準を自分に合わせているのだから自己中だと発言したと同時にBも自己中になりませんかね?
Bが集団ならより多くの迷惑をかけるから自己中と言うのが当てはまるかもしれません。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:01:50 ID:AP0l7mkT0
>>44
いまここに10人の人間がいる。内訳は巨人ファンが9人で阪神ファンが一人でした。
阪神ファンは叫びました「巨人ファンの奴は全員仲間外れにするのでここから出ていけ」と。

46 :1:2008/09/10(水) 01:22:56 ID:2lFoExMI0
>>45
それはBが集団の場合ですよね・・・
じゃあまた極論ですが
一人の子供か二人の大人が死ななければならない
この状況で自己中を出さないやりかたは私には一つしか考えられないのですが
どう考えますか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 08:50:56 ID:SNYg46YZ0
>>43
他人の意見から揚げ足を取るだけの人間は去ってくれ

48 :1:2008/09/10(水) 16:32:47 ID:2lFoExMI0
ああ・・・・
論文訳さなければ・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:37:22 ID:puKVHn8s0
age


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:17:52 ID:oAWVm8WDO
けっこう真面目に答えると差別というのは誰にでもある。

しかし★偏見★という差別はダメだと思う。

エイズにたいして正しい知識がなかった昔、エイズ患者はものすごい差別を受けた話しを知ってるかい?

エイズ患者に触るだけで感染するとか言われて家から一歩も出れない。

今じゃ考えられない話しだろ。

その当時はそれが通っていた。そして人間が持っている集団的差別心が働いてエイズ患者は差別されたのだ。

これが★偏見★という差別だと俺は思う。
実際に自分でどうだが確かめずにイメージや情報だけで判断してるからだ。

偏見という差別は自分で物事を確かめない人間が持っている。

このスレは道徳論や善悪論が差別とごちゃ混ぜになってるから

まずは★偏見★という差別が自分の中にあるなら

その★偏見★という差別を自分で確かめて見たらいい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:41:56 ID:v4MBe31QO
>>46
どういう状況なんよ

おとな二人に子供一人て最後の人類?
性別で変わってくるな、大人二人が男女なら子供ごめん
そうやないなら全員アウト

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:03:36 ID:EIuRnilnO
ロンパールーム

53 :1:2008/09/16(火) 01:13:56 ID:61b/Uyn20
>>50
学会行ってました。遅くなってすみません。
では自分が実際に知って差別することは悪くないのでしょうかね・・・?
Aのたまたまいやなところを見てAを差別したらそれはしたがわは当然ですが
された側は突然差別され始めたらやはり納得がいかないでしょうし・・・
いやまあ説明したtらいいだけですかね?
今夜はちょっとあまり考えられません
すみません

54 :1:2008/09/16(火) 01:16:21 ID:61b/Uyn20
>>51
いや例えば誰かに監禁されてどっちかのグループを殺すとなったらと言う状況です。
大人は男女でまあ拳銃が置かれてるとしたらという過程で
あまり関係ないですけどこういう無理な選択を迫られることをなんて言うんでしたっけ?
誰か教えてください。

55 ::2008/09/16(火) 01:17:38 ID:61b/Uyn20
>>52
またはエガチャンルームで・・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:54:55 ID:COR0BnhkO
>>54
それは自分には決定権が無いんじゃ?
どっちかのグループを殺すと言われてるなら
誰を殺すかは監禁してるヤツが決める事だよ


57 :下品な飼料屋 ◆ao3/GuY2wM :2008/09/16(火) 11:40:55 ID:xO4qrOLz0
>無理な選択を迫られることを・・・?

救命ボート五人乗りに七人で誰を省くかとかなら


緊急避難

58 :1:2008/09/16(火) 21:52:07 ID:52OBs1PC0
>>57
それじゃなくカタカナっぽいなんか・・・ 
いやすまん忘れてくれ ありがとう

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:55:26 ID:PV4EChcG0

カルネアデスの舟板

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:00:27 ID:lHQBwdBE0
みんな議論したいのに>>1に議論を盛り上げる力量がない件

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:25:36 ID:lTDUebBXO
>>50
「それって、偏見やないですかー」って経験も何の根拠もない輩がよう言ってくる
まぁ田舎の人に多いかな
コンプレックスだと思うので流しますけど

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:30:39 ID:kyCQZ0VkO
カタカナっぽいというと、「ミニョネット号事件」かな?
事案のイメージからすると、期待可能性の話っぽいのだけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:34:18 ID:kyCQZ0VkO
>>1は井上達夫の『共生の作法』を読むといいかも。
問題意識は正義論に近いところにいってる。
煎じ詰めて言えば、立場が入れ替わった場合に自分が困ることは、フェアでない。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:51:06 ID:lTDUebBXO
難しい言葉使ってるけど、いまいちやね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 09:18:13 ID:TCQpp/QKO
オナラは臭いでぇ〜ぷぅ〜っ ♪
1:Tバックマン ★ 09/19 TbacKMan
いろいろあるよ @aho .kuso ver 2008/09/19
ERO = 696969
(he_desu = [931931])

66 :1:2008/09/22(月) 22:25:41 ID:MTIMn85E0
>>60
すまん、最近忙しくて見れる日が少ないんだ・・・
>>63
ありがとう! ぜひ今度読んでみるよ 他におすすめの本とかある?
>>64
どのへんが?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 15:16:10 ID:XY5poovr0
>>1
結論から言えば、固定身分による差別社会より、自由経済社会の方が富の総量が大きくなったから。
差別社会の方が強大であれば差別が規範となるし、自由社会の方が強く豊かであれば自由平等が規範となる。

以上。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 23:02:15 ID:bHmEnVze0
ぴゃ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 17:46:08 ID:w25QVTbjO
論破ールーム

70 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/09/28(日) 18:31:01 ID:V8LFsiFkO
>>66
時間は五ヶ月もあるんだよ。
この板の進行は遅いからね。
このスレが落ちるまでに500レスあれば立派なもんだよ。(^_^)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 22:08:09 ID:8fl6fmuN0
論破りルーム

72 :1:2008/09/29(月) 08:58:42 ID:tAcgTsUe0
>>70
ま〜 まったりいきましょう! ね?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 01:14:33 ID:YGpbi+Fh0
>>1
話を元に戻した方が良いように思います。
論点は『差別をして善いのか?悪いのか?』であったと思います。
これを考えるには1の中で少なくとも2つの要素について
考えて答えを出すことが必要だと思います。
@差別とは何なのか?その目的と必要性。
A善と悪とはそもそも何なのか?
この2点について、まずは@について皆さんどのように考えてらっしゃい
ますか?

74 :1:2008/10/02(木) 20:34:11 ID:rYibsZ3Y0
>>73
仕切りありがとうございます。
私は差別は人間にとってなくてはならないものだと思います。
目的は人間が動物の中で高等な立場で存在し、弱者を置くことで自分
の存在が優位であることを認め、認めさせるためだと思います。
かなりおおまかに言ったらですが・・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 22:10:17 ID:72nchEF10
a

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 20:18:05 ID:EnQVqlwaO
>>74
>弱者を置くことで
>自分の存在が優位であることを認め、
>認めさせるため
この部分が誤っている様に思いました。

相対的に「自分は優位である」と認識すること自体必要でないと考えるからです。
例えば、オリンピックでメダルを獲るような選手や、学問分野で業績を残すような学者が差別的考え方をしている例を寡聞にして知りません。
彼らは自己の絶対値に恐怖しない結果、相対的優位を必要としないからだと私は考えます。
対して、多くの人間が差別をしてしまうのは、相対的優位という幻想に憑り付かれているからであり、自己の価値を実感できれば差別など必要無いと思います。

77 :1:2008/10/08(水) 02:29:37 ID:fHb2bYYg0
>>76
オリンピック選手や学者が差別的考えをしていないとは私は思えません。
例えば彼らは自分は普通の人よりも優れている、負けないと思うことで
モチベーションをあげ、成績を残しているのではないでしょうか?
これも大きい範囲での差別だと思います。
逆に我々一般人もオリンピック選手とは違うのだからスポーツは
趣味だとか世界新記録なんて狙えないと思うことは多いと思います。
これも差別される側として彼らとは違うと言う事で自分と差別、言い換えれば
区別していると思います。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:44:25 ID:Pbz/iFw90
マクロ的には>>67が的を得ているように思う。
良いか悪いか、は強いか弱いか、だからね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:11:17 ID:gn8YK8W50
>>1

部落 創価学会 暴力ダン カルト住宅地 は オナニーやセックスの監視します

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:21:24 ID:h9EAOC580
差別と基本的人権は両立するのだろうか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:48:08 ID:h9EAOC580
過去において基本的人権が確立していない時代は差別は正当かされてきた。
良と賤は社会の根本をなしものだった。

あなたは基本的人権を擁護し確立する方なら「差別と基本的人権は両立するのだろうか?」
の質問に答えられるはずだ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 00:20:57 ID:oVPQYhck0
このレスも終わったなw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 00:55:08 ID:PtaFH4Gq0
>>1さん
とても勉強になるスレですね。凄く面白いですよ。

私は、差別意識は誰しもが持っているものであり、
また、決して無くなる筈のない類の感情だと思っています。
ただ、それを表すか否かは、あくまで単純な"マナー・常識"の話ではないでしょうか?
統一した意識など持ち得ようとするのは不可能ですし、
非常に気持ちの悪い話ですよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 23:00:32 ID:naoFgr3n0
やっぱりこのレスは終わりだw

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 16:40:22 ID:88IExn5x0
人間とは元来感性により法規以前に「やらないもんはやらない」という内情を抱えている
それが崩壊すると感性はもとより法規的に「どうしてダメなの?」という疑問を持ち始め
ついには法規的に合法化した場合、感性を無視して本来「やらないもんはやらない」と言われていた
事態が別にやってもいいんだから好きなだけやらしてもらいますという一種猟奇的な心情を描き出す

それ自体においてはさして珍しくなくなっている傾向と現象であるらしいが
さすがにじゃあ法規的に殺しが合法化したらしだすほうな感性の廃れた人間を
自分ははいそうですかと素直に認めるつもりはそれほど無いと言えば、あんまり無い

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:25:34 ID:fs1YZTbX0
このレスの最後のあがきだ。さっさと終われ。差別者の最後は糞だ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 10:54:33 ID:U1zUXRsw0
11/16 YTV たかじんのそこまで言って委員会 「次のテーマは差別です」

ttp://takajintv.blog101.fc2.com/blog-entry-64.html#more
2本目 14:30〜


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 20:12:33 ID:IFZrOsmQ0
私は元暴走族から極道渡世
22歳で一家の親分になったが、上納に嫌気がさし
大学に合格して人生やり直し(1年間1日14時間勉強)
青○○院大学がオシャレと聞いたので入学
サークルなどで、初めて青春を楽しんだ
年上の私にも平気で呼び捨てにされるのは最初抵抗があったが
それも心地よくなった、なんせ22歳の時は
親父、オヤッサン、組長 兄弟分からは兄貴でしたから
卒業と同時に、会社を立ち上げ現在に至るのです
私にはサラリーマンは勤まるはずがなかったからです
あれから10年以上たちますが、まっとうに生きてるのです




89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:10:09 ID:4xIHoVKw0
>>88
フロント企業乙

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 18:00:13 ID:tZG7/mB90
残念!
まっとうに生きていると書いている

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 09:01:31 ID:qACBhdoP0
で、この大不況で会社は潰れ、またヤクザに立ち戻るんですねわかります。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 20:14:43 ID:KF0EDyJR0
違いますよ
要は物を売ったりする会社だと
不況に左右されやすいですよ
頭を使う、原価は頭ですよ
不況など関係がない
ヤクザに戻って又1から若衆などはゴメン被る

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:48:24 ID:bJ+I8JgM0
そもそも差別の元には、同じでなければならないという意識があるわけで。
なぜ同じでなければならないのかを考えた後に、どうして見下す(差別)かという原因を探る必要があるかと思われ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:56:39 ID:bJ+I8JgM0
結局、差別される者が差別する者から見下される(差別)が不快だから、差別はいけないという事ジャマイカ?
自己の認識は他者に依存するって考え方があるから、それじゃね?まぁ、人との関わりが薄い者にとっては差別も何もないわけだが。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:59:25 ID:bJ+I8JgM0
わたしはあなたとは違うんですよw
立場が上の人が言うから叩かれるんだよ、オッサン。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:00:16 ID:SordMMGK0
そんなことはねえよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 23:57:41 ID:PZgfvUWo0
数年前に京都、奈良、大阪とかで公務員の市営住宅家賃滞納が報道されたけど、
名前すら報道されない。これって3重の意味で問題だと思うが、どう思いますか?
@公営住宅は低所得者や生活困窮者の為のものであり、手厚く身分保障され、
 安定収入があり、倒産やリストラのリスクが少ない公務員が入居していること自体がおかしい
Aしかも、それだけ恵まれた境遇の公務員が民間のアパートに比べて明らかに
 廉価な公営アパートの家賃を払わない(滞納)のは許されない犯罪行為である
Bこれだけでもかなり違法性が高いと言わざるを得ないのに、滞納者の名前すら公表されない。
 犯罪行為なのだから名前を報道するべき




98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 08:15:29 ID:iyvB5/5TO
97
公務員じゃなくて、普通の市営住宅にも家賃滞納者の住人の駐車場に高級車がとめてあったり
流行りの犬を飼育していたり(生活困窮者が買える値段ではないはず)
疑わしい点はたくさんありますよね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 21:31:37 ID:vsUsuWed0
世の中に悪人はたくさんいるけど、福祉予算に巣食う悪人は一段と悪質な気がする。
こういう弱者を装った悪党を駆逐していかなきゃ、近い将来、各自治体の財政は
マジで破綻していくと思うな


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:53:58 ID:QFWBGf4/0
>>99
100%同意
97に書いてあるような公営住宅の家賃滞納してる公務員はマジで屑だな
滞納してる奴にマジでインタビューしてみたいわ
「なぜ家賃を払わないんですか?」って

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)