5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

先天的知障児は親の判断で安楽死できるようにすべき

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:30:09 ID:hRNbMQK90
知的障害児が産まれた場合、その家庭の負担は計り知れない。
離婚、家庭崩壊、親戚の偏見・・・苦労が多すぎる。

だから、知的障害児だと分かった時点で、
(3歳までとか、5歳までとか、制限はつける必要あると思うが、)
親の判断で安楽死させられる制度を作ったほうがいいと思う。
もちろん従来どおり育てられるなら、そうしてもいい。どちらを選ぶかは自由。

もし俺の子供が知障だったら、愛せるか分からない。
現行の制度は、運悪く知的障害児を生んでしまった家庭に悲劇と絶望の苦しみを与えてるだけに過ぎない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 12:07:59 ID:XVBqGyHy0
同意。
家族の負担を考えたらそういう選択肢は必要だと思う。

3 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/08/12(火) 12:42:43 ID:72Ou1Ni10
普通に考えて犯罪だろ?
法的に根拠があるのかな。

4 :フォウ・バカサメ:2008/08/12(火) 12:43:39 ID:ylw/xTVb0

  ∩∩
 ∩| || |∩
 | .|| || || |
 |  __|
 | (__.|.  ∧_∧
 ヽ.___.丿\(・∀・ ) ハイ!
       \     )
        | | | 
        (_(__

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:01:47 ID:hRNbMQK90
>>3
現行法だと犯罪だ。
そうでなくなるように法改正と制度の拡充をすべきだと言ってるわけだが。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:05:11 ID:J3+mKf7eO
今日も狂ったスレが立ってますな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:12:49 ID:hRNbMQK90
「不安で産めない」要素を部分的にでも解消できるのだから、
出産率低下の防止に貢献するよな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:25:36 ID:CDxUISew0
障害児といえども、授かった命の重みに変わりはない
たとえ障害を持って生まれてきたとしても
私たちと同じ人間、生きていく権利はあると思う

(DQN親も沸いているこの世の中)
親の一存だけで、その子の生死が決定付けられるのは危険に過ぎる

ただ、重い病気や障害を抱えて生まれた子が
ひどい苦痛を味わうことだけで短い人生を終えるのは
あまりにも可哀想だ


9 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/08/12(火) 13:38:11 ID:72Ou1Ni10
>>5
この考え方は優生学といってわかりやすく言うとナチスが実行した政策です。
もちろん彼らは処罰されました、
立法する議員がいたら罷免確実ですが。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:29:12 ID:zX4HFUxK0
>>8
確かに人権という観点からは健常者も障害者も同等に扱われるべきだが、敢えて育てたいのなら税金などを使わずに私費で育てて欲しい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:39:46 ID:yyn1GFcXO
フェニルケトン尿症のキチガイは特殊学級に隔離すべきだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 08:17:43 ID:VtZnTN1YO
自閉は人外

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 09:21:20 ID:U0FixhjO0
>>10
そうだねえ。趣味というか、道楽の範疇だから。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 10:59:00 ID:87rShbuZ0
意気地のない女が増えたね


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 20:04:03 ID:K2gCATnwO
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1215766338/849
849: 2008/08/14 19:42:09 VPERqldQ [sage]
最近、ネットに変な全体主義者が増えたね。
何かあるとすぐに「努力が足りない」「甘えてる」「周りに迷惑かけるな」と
手前勝手な屁理屈で説教しにくる。
ここで暴れてるのも、たぶん底辺派遣奴隷かなんかだろうから言っておくけど、
他人の足を引っ張って、自分が何か成し遂げた気になってるような人は誰にも評価してもらえないよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:57:57 ID:0yklleO90
>>15
> 何かあるとすぐに「努力が足りない」「甘えてる」「周りに迷惑かけるな」と
> 手前勝手な屁理屈で説教しにくる。

極めて真っ当な理屈だと思うが。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 09:46:56 ID:QGQwO7SQ0
母になってこそ女

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:05:38 ID:UPSrRq/VO
ここは、派遣野良犬、チョン、部落、モテない知恵遅れの社員しかおらんのか?
だよなあ、こんな所で蹴落とし合いをするのは底辺しかいねえもんなあ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 05:31:03 ID:d6jFAOeZO
良スレage

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:22:39 ID:oJ/a+dvb0
>>1
試練と思えば、何でもないことですよw
他人が思うほど悲劇では無い、同情はやめましょうね。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:20:36 ID:+T0SxjilO
医療が発達し経済も豊かになった今だからこそ、
障害を負って産まれて来ても育つことが出来ているが、
普通の動物は先天障害があるとほぼ生き延びられないし、
運良く助かっても絶対に子孫は残せない。
障害者の権利を声高に叫ぶのは、人間の奢りだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 12:41:35 ID:+T0SxjilO
重度知的障害を抱えた兄を持つ友人が居る。

障害に理解のある店主を探し、薄給でいいからと頼み込んで
ようやく雇って貰っても、まともに働けずすぐクビになってしまうらしい。

知的障害者の施設に入れようとしても、両親が「手離したくない」
「施設に入れるのは可哀想」と言って聞かない。

ずっと家に居て邪魔をする兄の煩さに耐えながら友人は必死に受験勉強、
有名国立大にストレート合格し、田舎を出て東京で一人暮らしを始めた。

そして、来年に就職活動を控えた今、母親が体調を崩し入院したので兄の世話をしに
田舎に帰って来いと電話が来たそうだ。

知的障害者ひとり居るだけで、その親だけでなく、
未来ある若者の人生までもがメチャクチャになってしまう。

友人が直面している苦しみとは比べ物にならないが、
私自身も小学生の頃、1年半に渡り、障害者学級の子供に暴力を振るわれたり、性的な嫌がらせを受けた経験がある。
街中で知的障害者を見掛けると、その時の恐怖がフラッシュバックする。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:07:11 ID:DeTHkCqn0
迷惑を被っているのは家族だけじゃないんだよ。
社会全体なんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:48:03 ID:SpSNpjmA0
>>23
そういう発言の存在自体、社会全体に迷惑。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 15:51:14 ID:SpSNpjmA0
社会全体がギスギスする。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:32:42 ID:H6VcLMSz0
>>22
かわいそす(´・ω・`)
友人の親も親だよね。
社会に迷惑かけながら生きるのが本当に彼の幸せなのか?
施設のほうがずっとマシだと思う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:45:50 ID:Evc7sZoj0
知障って、知障のまま生きて、人生の幸せを感じることってあるのかな?
いつもヘラヘラ笑ってる知障もいるけど、本当に楽しいとか幸せで笑ってるわけじゃないと思うんだよね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:45:54 ID:SpSNpjmA0
>>26
本人は知的障害なんだろが。

優しさのないメスの存在は、社会をギスギスさせる。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:55:23 ID:Evc7sZoj0
実際のところ、知的障害児に十分な愛を与えながら育てられる家庭って、そこそこ裕福な家だけなんだよね。
父親だけの稼ぎでOK、母は専業主婦やってて24時間面倒みていられる家庭。
生活に余裕あるから、足りない子供を愛することもできよう。

だが、そうでない家庭では? 
親に取って幸せ? 疎まれながら育つ子供にとって幸せ?

池沼は全員●せwwwwとか、ふざけて言ってるのではない。
愛して育てる自信があるならそうすればいい。
選択肢を与えるべきだということ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:57:43 ID:SpSNpjmA0
>実際のところ、知的障害児に十分な愛を与えながら育てられる家庭って、そこそこ裕福な家だけなんだよね。
父親だけの稼ぎでOK、母は専業主婦やってて24時間面倒みていられる家庭。
生活に余裕あるから、足りない子供を愛することもできよう。

社会システムから見直す必要アリ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:59:13 ID:Npo4sz4UO
でも実際には知的障害児には結構な手当が支給されてるよな
母親がパート行って扶養の範囲で働く位は出てるんじゃないか
社会のシステムを見直すって、結局税金で知的障害児家庭を養うって事だろ?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 19:22:20 ID:SpSNpjmA0
>>31
社会のシステムを壊してまで派遣労働者等から搾取などしてないだろうな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:02:46 ID:+T0SxjilO
>>26
彼の親は、彼が外で稼いで家計を支え、家に帰ったら兄の世話と老いた自分達の介護をすることを望んでいるそうです。
しかし彼には就きたい仕事があります。深夜残業が当たり前のハードな業界で、介護との両立など出来る訳がありません。

両親に従えば、彼は目標と生き甲斐を失います。
彼が我を通せば、障害者の兄と老いた両親を捨てて
好き勝手に過ごしていることを恥じ、自分を責めながら生きていくことになります。

また彼は結婚についても言っていました。重度知的障害者と同居し
世話しなければならないことがわかっていて俺と結婚したいと思うか、と。

私が彼の家の人になり、彼の兄と彼の両親の面倒を見れば、
彼は何の迷いもなく自己実現に向かえたのだと思います。
でも私には出来なかった。
自分の人生を捨ててまで彼に尽くすことは出来なかった。
それに私にも両親が居ます。一人っ子なので将来介護をするのは私しか居ません。

彼の苦悩を知っていながら、私は私のために彼を切り捨てました。
もう、友人と呼ぶのもおこがましいのかもしれません。
ただ障害というものがこの世に存在することを、
呪うことを辞められずに居ます。
彼のお兄さんが健常者だったら、今ごろの彼の悩みは、何だったのでしょうか…

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:24:52 ID:dYao/FzzO
胎児の段階で障害が分かったら
裏では殺してるんじゃない?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 20:38:39 ID:SpSNpjmA0
堕胎も原則犯罪

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 23:59:11 ID:DeTHkCqn0
>>34
昔は殆ど処分されてたよ。
ほんの4〜50年位前迄。


だってそんな無駄な費用掛けられないでしょ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:35:24 ID:Kh3wR0Cm0
>>36
あんたの周りだけ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:52:20 ID:VkfrqzVGO
怪談・鐘ケ淵だな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:03:26 ID:DWvuykpP0
恐ろしいなぁ〜
おぉー怖い!怖い!


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 08:07:13 ID:1235aZ5QO
近所で知的障害者による女子小学生相手への猥褻行為があった
あいつら殺してしまえ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:46:55 ID:+ZCX4FJY0
割合としては低いだろ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:06:33 ID:fwwL7trs0
何するか分からないから怖いよな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:14:45 ID:+ZCX4FJY0
それが「偏見」だろ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 19:52:02 ID:1235aZ5QO
>>43
俺はふれあい学級で
池沼に殴られた
殺してしまえ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 17:43:43 ID:R0OJrQQ50
>>43
なんでも「偏見」呼ばわりして、>>44が言うように実際に「された」体験を語ることまで差別者扱いする人たち

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 11:01:27 ID:xK5C5yUq0
ある難病の子供
入院費1日100万円
「前回集めた1億5000万は底を突いたからまた5000万ください」
http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=c&id=00024872

そしてコピペだが

          7円…急性の下痢による脱水症から子どもの命を守る経口補水塩1袋
.         13円…ポリオ経口ワクチン1回分
.         65円…1錠で4??5リットルの水を浄化できる浄化剤50錠
        436円…使い捨ての注射器50本
        545円…10リットルの水を運搬・貯水することができる折りたたみ式の貯水容器3つ
        763円…ワクチン用保冷箱1個(熱に弱いワクチンを一定の温度に保った状態で運搬できるようにするための器材)
       1199円…子どもを持つ親1人分の抗レトロウィルス剤、1カ月分
       1199円…栄養不良の子どものために特別に開発された、高カロリービスケット20箱
.       1853円…使用済みの予防接種用注射器と注射針を安全に廃棄するための箱25個
.    1万0900円…はしかから子どもを守るための予防接種用ワクチン700回分
.    2万1800円…子ども1人分の抗レトロウィルス剤(液状)、1年分
.   10万9000円…子ども1人に対する抗レトロウィルス治療、5年分
   65万4000円…緊急保健キット1キット
  196万2000円…移動式浄水装置1基。1万5000人に安全な飲料水を提供することができる
.. 9600万0000円…一人の先天的な心臓疾患を抱えた劣等DNAを持った子供が一人だけ救われる
1億2000万0000円…一人の少年がハンバーガーを食べれるようになる

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 13:19:44 ID:nK+E4Ch7O
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217122929/

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 16:16:52 ID:5SEKOHBu0
何されても反撃出来無いから質が悪い。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 07:03:04 ID:maMQdsgD0
弱い者いじめ
最悪

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 07:24:55 ID:sa18VbvGO
>>49
国に認定された弱者は最早弱者とは言えない。
知的障害者は健常者に何をしても許される。
もはや強者。

51 :もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/08/23(土) 08:42:19 ID:T3/hBP0Q0
【社会】 「障害者いじめて何が悪い」 DQN中学生ら、知的障害者狙って凄惨な暴行→「痛いですか?」とインタビューのマネも…東京★8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219447838/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 12:16:01 ID:PYX+Gecw0
こっちが何も出来無いのを知ってて好き勝手やってるとしか思えん。

53 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/08/23(土) 19:52:13 ID:s3k+U6qi0
>>1
は人間として最低だよ
五体満足に生まれてもお前も重度の障害者になる可能性だって
あるんだよ
人の痛みがわからない1のような奴は許せないよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 16:45:34 ID:Sde+KGs80
俺は極めて真っ当な事しか言ってないと思うけど。
何処が気に喰わないんだ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 05:54:58 ID:3J/Sc5r0O
障害児は、いらない子

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 14:23:22 ID:Lqklv0uE0
心の醜い大人こそ要らない

57 :1:2008/08/26(火) 15:31:59 ID:+Hp7XUmH0
>>53
>五体満足に生まれてもお前も重度の障害者になる可能性だってあるんだよ

不慮の事故で後天的に障害者になった人まで殺せとか言ってるわけじゃないよ。
物心ついた子供以上の年齢の人間を死なすことなどできない。

「先天的に」不幸を背負ってしまった子供を、物心などつかないうちに、
その子自身も、その家族も、不幸にさせない選択肢を用意してはいいんではないか?と言ってるだけだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 16:35:21 ID:AOLDRW5KO
実際難しい問題だけど
そういう子が死んでしまったとき。正直ホッとしたと言ってた親を知ってる。
それまでのその親の苦労を知ってるから、その一言を失言としては、責められない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 17:18:56 ID:FBx6hZGU0
奇麗事言えるのは苦労してない奴だけだよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 10:50:11 ID:5zS3Zj5h0

「特ア」「フェミ」等の工作員らによる『日本弱体化計画』には注意!



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 11:15:13 ID:zUYGaHjI0
障害を持って生まれてきた子の事を「カワイソウ」と考えるか、「希望を持って・・・」と考えるかで違ってくると思うんだが・・・、生かすも殺すも


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 15:21:51 ID:shrKJzi80
障害の度合いによるわな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 16:23:32 ID:JfvLTYik0
>>57
そう言う意味か?
でもね
あんたは男性だからそんな事が言えるんだよ
もし、女性なら自分のお腹に宿って一生懸命生きている命を
(障害を理由に)絶つ事はできないと思う
自分自身妊娠中に「もしそうでも産むからね・・・」って夫に言った。
幸い健常者が生まれたけれど、障害を持って生まれてきた子供を安楽死
させる・・・だなんて人間として発想そのものがおかしいよ
ただ、確かにみなさんが言うように障害を持った子供を育てるのは
大変のひとことでは済まされない・・・。友達の妹さんが重度の障害を
持っていて、彼女は妹さんの事があるから結婚もしてないし・・・。
難しい問題だね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 17:38:35 ID:qAIau8J+0
親が死んだ後は嫌でも兄弟が面倒見なきゃならんからな、親はそこまで考えて産んだのだろうか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 10:55:24 ID:1/sT1IepO
1は何もおかしいこと言ってないと思うよ。
私は妊娠したら必ず羊水検査しようと思う。
何も対策しないで重度知的が産まれたら…多分育てられない。
大半の人は自分の子に限って知的障害者なんて
産まれる訳がないと思ってる。
深層心理でそのくらい避けたい事案だから。
女の妊娠時にそれほど避けたい話題は他にないよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 11:21:15 ID:kCVf+J9O0
>>63
>自分自身妊娠中に「もしそうでも産むからね・・・」って夫に言った。

そう考える人はご自由に産んでください。
でも、それとは異なる考え方の人もいるということを理解しなくてはならない。
そしてどちらの考え方の人も納得できるよう、選択の自由を用意することは不自然なことではない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 14:35:58 ID:HvhJVyQZ0
>>65
羊水検査でわかるのはダウン症じゃないの?
手足の欠陥はエコーでわかりますが・・・。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 00:55:18 ID:NsQxoTMvO
障害児産んだら貴女の人生と貴女の家族は終りです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 10:54:11 ID:LHY5+HJ/0
中絶は原則犯罪行為

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 15:11:57 ID:iO15Ro4OO
http://blog.livedoor.jp/takashiboon555/


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:26:45 ID:bcojAVPm0
24時間テレビ

製作者サイドに
当事者意識あるの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 16:13:08 ID:PZqdf0l50
あげ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 16:40:20 ID:U9vqoBCM0
>>71
我が身に不幸が降りかからないこと目にすることで幸福を確認する者達もいるのだな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 16:44:12 ID:JmpiGH9c0
カイジの綱渡りを見物する金持ち客の心境かな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:04:04 ID:+YD2aUUU0
http://www4.fumi23.com/to/a00/h/53633.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:08:01 ID:6EWUlLSqO
こんな糞スレを立てる>>1も相当重度な精神障害者だろw
産まれる時親に殺されれば良かったのにw

こんな>>1の血を引く仔も確実に池沼だなw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 14:48:10 ID:lQveayJNO
>>76
障害者は社会のお荷物でしかないよ!それが現実!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 09:25:25 ID:IUvoC1tWO
>>77が連休中に事故って障害者になり、
安楽死されるなんて事になりませんように

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 15:37:03 ID:Ym8veCYv0
障害者になって安楽死されるなら>>77も本望だろう。
おれだったら社会や家族に迷惑かけてまで生きようとは思わない。
だが自殺する勇気も無いので安楽死大賛成。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 20:26:56 ID:8Y4HrmJl0
>>79
強がりの汽車を走らせていたー♪

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 20:33:20 ID:DZN+K1jL0
オレも結婚する前は同じような考えを少なからず、もっていた。
自分の子供に、障害児ができ、考えが全く変わった。
出来の悪い奴ほどかわいいというが、今では健常者の子供も二人いるが
それ以上に、かわいく思える。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:53:32 ID:V0q11U57O
俺も障害者になったら安楽死を激しく希望するぜ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:23:43 ID:xT09g3Lb0
俺も生きていけない。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 19:06:07 ID:SNz8owLrO
障害が有ろうが無かろうが子供は可愛いよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 21:54:13 ID:xT09g3Lb0
産みの親にとってはね。



他人にとっては・・・・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 14:34:15 ID:agbVW1V/0
ID:xT09g3Lb0 では汚前が迷惑と思うならどうするよん?
人様に迷惑かけるなら、しょうがないがここのスレで騒いでいるのは
どうせ、子供もいないガキだろう?
汚前の家でできたら、どうする気軽に処分すると言えるのか?
汚前だけならいざしらず、嫁や両親もいるのだからな・・・

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 15:17:57 ID:nafVimxu0
俺だったら社会に迷惑かける前に心中するだろう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 20:46:46 ID:bLDEl0aF0
日本では障害者を合法的に殺害する法案など通らん。
日本人のメンタリティが絶対に許さんからだ。

だがそう言うことよりも>>1よ。
障害者を持った親御さんがそういう制度を求めていると言うなら
耳を傾けんでもない。
しかし全く関係の無い人間がそのような発言をすれば
レベルの低いたわ言に過ぎんぞ。

なにやら賢しげに喋っているが
つまるところは「あいつら気に入らないから殺したいんだけど」
言ってるだけじゃねーか。

お前ごときレベルの低い人間のたわ言に日本国民が共感するとでも思うのか。
バカが。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 21:30:59 ID:57dsPoHg0
ありえない話だけどさ、
もし自分が今から知障になるか死ぬか選ばなきゃいけないとしたら、みんなはどっちを選ぶ?

自分ならまちがいなく死を選ぶ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:51:46 ID:gRzuHQXb0
一人一人は弱いから、共同体としての社会があるんだと俺は思う。

格差とか学歴差別とかいろいろ不条理な事はあるかもしれねーけど
基本的には一市民は社会に守られなきゃならねーし
逆に社会に従属する事によって他の一個人を守らなきゃいけねーと
俺は思う。

他の人に迷惑がかかるから・・・
とか本人は言うかもしれない。
それを聞いた我々は正直どうしてあげたらいいのか分からん。

けど障害者への補助のために俺達が払ってる税金を使ってもらうって事で
いいんじゃねーか?

生きてちゃいけない人間なんて誰もいない。
俺達普通の一般人がそう言い続ける限りそういう社会は続くし、
仮に今がそうじゃ無かったとしても、そういう社会は必ず来るって
俺は思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:40:08 ID:vqeE3+Ks0
俺にも知的障害の子供がいるんだけど、
色々大変だけどやっぱり可愛いし、安楽死なんて考えられないな。
それにしても、以前はみんなと同じように2ちゃんのこの板を
興味本位で覗いていた自分が、まさか障害児の親になるなんて、
人生わからんもんだよ。

やっぱし、自分が年取ったときが心配。もう一人健常の子供が
いるんだけど、将来その子へなるべく負担かけたくないし。
完全な自立は恐らく無理だろうから、公共のサポートをいただきながらの
共同生活とかで何とか自立できるようにしてあげたい。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:12:30 ID:Gr762X2q0
知的障害者が安楽死w?
んじゃまず>>1が死ね
市ねでも氏ねでもなく死ねw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:10:05 ID:Pg58lTUr0
>>91
もう一人の子供はどう思ってるんでしょう?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:16:44 ID:mpSlR0FC0
>>91 ではないですが私>>81です。
ウチも子供、健常者の兄がいますが、子供のときからの教育で
弱者への痛みは、よその子供の倍も理解しています。
>>1のカスより大人で賢いですよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:57:17 ID:Rqqa7ykBO
↑子供の異常って、いつ頃きがついたんですか?

精神的にも辛いこともあると思いますが頑張ってくださいね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:22:27 ID:vqeE3+Ks0
>>91です。
上の子はまだ小学生だけど、結構可愛がってくれる半面、やっぱり
ちょっと戸惑っているところもあるみたい。やっぱし親である我々の
態度は見ていると思うので、堂々と卑屈にならず、かつ気負いすぎない
自然体の姿勢を見せるようにしてます。まあ。これからもっと色々
悩む時期が来るんだとおもいますけどね。

子供の異常は、微妙な発達の遅れや目線が合いにくい、などで
2歳になるちょっと前に気づきました。最初は中々受け入れがたくて
健常児に少しでも近づける(!?)ように早期療育とかそれなりに
やったりしたけど、結局あんまし効果なかったかな。
今ではある程度開き直って、この子の無理なくできる範囲での
生き方を探してやるしかない、と思ってます。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:45:24 ID:mpSlR0FC0
>>81 生まれたときから、抱かれると落ち着きがありませんでした。
そして、意味もなくよく、泣きました。パニックに近い・・・
そして保健所に相談し、言葉が出てこないと言って通所施設に通い
発達訓練しました。三歳になり、小児精神科み診断してもらい
自閉症と診断されました。現在小学一年生で養護学校に通っています。
でも、我が家の太陽です。出来の悪い子がすこしでも成長し、いろんな面で
成長していく過程が楽しみで生きがいです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:54:22 ID:Gr762X2q0
障害者を排除しようとする国は必ず滅びる―
過去の歴史で散々証明されてますが?
最近ではナチスドイツかな

てか>>1はそんな事も知らないの?


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:58:09 ID:f2k6Ly++O
何かしらの訓練などで、回復に向かう事はないのですか?
また、将来的にはどういう道へとか考えてるんですか?
何度も質問してすみません。ご気分を悪くしないでください。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 04:47:46 ID:J4VTinxLO
>>98
ナチスドイツが滅びたのは戦争に負けたからであって
障害者を殺害したから滅びたのではありませんが…

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:32:28 ID:f2k6Ly++O
性格が悪いとか、不潔だとかで差別されるのは本人次第だが障害を差別の対象にするのはよくないと思う。本人が望んだ事ではないし。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 17:49:51 ID:WOXgfNJ20
>>99 回復はありえません。何せ先天性の広煩性脳障害(自閉症)なもので
訓練(作業療法)等で一般生活できるように只今訓練しています。
将来は多少たりとも自立できるようになればと期待しています。
障害児は親が見れなくなっても周りのサポートでなんとか生活できればと
思っています。みなさんも障害者がイヤという気持ちも分かりますが
かつて、私も障害者だなんてと、思っていました。今となれば神が私に
試練を与えたのだと、感じております。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:16:29 ID:f2k6Ly++O
そんな事言わないでください。 あなただけでは、ありませんよ。 障害と思わず個性と思えばよいのではありませんか?

もし、もしですよ。 あなたも死亡して兄弟もいなかったら、お子さんはどうなるのでしょう。
また、経済的に育てられない人はどうするのでしょう。 結婚や子供を作る事は可能なんですか。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:39:49 ID:P6dkFYR30
>>102

うん!試練と思えば怖いものは無しですよ。o(^∇^o)ニコッ♪
頑張れるね♪ 良かった!! \(^0^)/


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:05:23 ID:WOXgfNJ20
正直いつも思うのは、健常者だって何事が起きるか分からない時代ですし
障害者だからといって悲観していません。私は期待されていてその後
転落していった人間をゴマンとみてきました。スポーツ、勉強、エリート
社長などなど、通り魔に殺された友人もいます。先のことは今を精一杯
生きていければと、いつも思っているのです。あまり先のことばかり
感んがえても、疲れるばかりですよ。ちなみに、能天気ではありませんから!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:32:36 ID:CjvwZXFZO
日本海沿岸歩いてたら袋に詰め込まれて船に乗せられて連れていかれる
とか、
地下鉄乗っただけで痴漢よばわりされて逮捕→起訴→有罪
とか、
秋葉原歩いてたらキチガイに刺されて死亡


などなど、身にふりかかる災い全部「試練」とかたづけて自分で納得できるんだから宗教ってスゲーな・・・
まさに麻薬だわ


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 12:39:10 ID:e0iyR9EW0
知人の弟が池沼。
正月とか、施設から一時的に帰されるときは自分の狭いアパートに引き取ってる。

両親は池沼が生まれてから喧嘩が絶えず、
母親が自殺を図ったり悲惨な家庭環境だったそうだ。
いろいろあって今じゃ知人が池沼の保護者的役割を担っている。

大人の図体してて知能は二歳児だから、おむつ必須。
中身は二歳児だからかわいいよーっと知人は言ってたけど…
弟を一生みていくつもりの心優しい知人が心底気の毒だ。

自分も子を持つ身だから余計に思う。
永遠に二歳児だなんて、とんでもないこと。
いずれは手がかからなくなる、今だけとわかっているからこそ、育児ってやっていける。
…安楽死、賛成です

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 12:49:15 ID:/8pPiErG0
汚まえさ〜>>107 ほんとに子持ちかよ?
だいたい子供が生まれてきて、池沼とか差別てき2ちゃん用語
使うか?知障でいいじゃないか?バカにしているのがよく分かる。
自分に子供が今生まれて、はい安楽死させてくれなんて、頼めるわけない!
神経疑うよ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:03:25 ID:e0iyR9EW0
はい、汚まえです。
汚まえでいいですよ。実際、汚れまくってます。
世の中、理想と現実は違うから。
現実の厳しさにもまれまくってますから。
2ちゃんだから2ちゃん用語で書きました。それだけ。

親戚にダウン症の子もいますし、親の苦労も見知ってます。
普通の子でも育てるのは大変です。
子を持たない人は当たり前のように思っているかもしれませんが。

現実の厳しさがよくわかっているからこそ、叩かれるだろうけど平気で書けるってことです。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:17:06 ID:urnAx5Ro0
ID:e0iyR9EW0
苦労して人間が出来ていく人も居れば、逆に…


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:27:12 ID:8mlXIiRV0
親が死んだ後の兄弟は大変だろうな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:09:11 ID:83ITGoaB0
>>109
お前自分の子供に障害者の人は死ねばいいんだよ。
って言えるか?

出来んはずだ。普通の親ならな。

じゃあなんで出来ねーんだろうな。
簡単だ。間違った考え方だっておまえ自身が分かってるからさ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 05:00:32 ID:IqCSmnJaO
本音と建て前

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 07:49:16 ID:NTsFuRW30
ひねた性同

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 12:21:35 ID:2I3KXmA80
下記参考
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/rights/1220009430/
>>287
>>289
>>302
まー微妙に板違いなので受け止め方はご自由に。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 12:24:02 ID://wQHdF8O
>>100
ゆとりの単純過ぎる戦争観にしばし呆然

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:07:59 ID:cgcpKLdQ0
>>115
あのなぁ。他人に話を分からせたいなら
ちゃんと関係したものを出して、自分が何を言たいかちゃんと言え。
板違いって自分で分かっているもの貼っときながら
俺らに何を言ってほしいと言うの?

お前大丈夫か?

受け止め方はご自由に。だと?
では言うが、お前は分裂症だ。




118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 13:11:50 ID:2I3KXmA80
>>117
さすが知障者の集いはその質も低いようですね。
これじゃ何時の時代も知障者やその親が下等に見られるのも無理がないですねwww

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:03:09 ID:5xqLSgc10
質が低いのはお前のような猟奇殺人者予備軍の事を言うのだ。

俺様の言わんとする事を察してくださいってか?w
何様なんだよこのチンカスがw
なんでおまえごときの話を努力して聞いてやらねばならんのだw
自意識過剰なんじゃねーのか?w
身の程を知れwww

おまえ叩かれる覚悟で酷い事平気で書けるんだろ?
もっと書いてお前のその自意識過剰ぶりで俺らを爆笑させてくれwww

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 23:40:27 ID:IGSWo6030
真面目な話しハンディキャッパーの親御さんて辛いと思うよ、一生安息が来ることはないしお墓のなかに入っても子供のことを心配していなきゃならないじゃないの。
そんなの辛すぎるよ。
成長してからは無理だろうけど、昔のように出産時の奇形の親の自由意志による間引きくらいは本当に認めてあげてほしい。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 06:53:25 ID:KHBdlWdc0
親が言うのはいいが
なぜお前が言う。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 11:34:33 ID:WkJ92lLt0
客観論を述べたまでだ
どうしてそうひねくれてんだ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 11:54:45 ID:ixQUx1800
親が面倒見るのは自己責任だが、親が死んだ後に面倒見なければならない兄弟は悲惨。
余程の金持ちで使用人が多数いるんじゃなきゃ、面倒見切れないだろ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 14:01:18 ID:uE/Vp8yXO
殺人事件の推理が当たって喜んでる奴なんなの?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1222041892/


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 14:25:04 ID:KScJtFOf0


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:02:44 ID:GanldHUF0
>>122
障害者は死ねと言うお前ほど
ひねくれてはいない。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:17:34 ID:WDVc4s4ZO
知的障害ではないが、知り合いに足が悪い身体障害者がいるんだが、知り合った時は可哀相だなあと思って付き合いしてたが、付き合いして行くうちに、今まで見た事ないような常識はずれの輩で性格がチョウーひねくれてて最悪の輩だったよ!
そいつとはいろいろあって今は全く付き合いないが、マジ最悪の輩だったよ!!
皆さんも気をつけて下さい!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 03:14:59 ID:7NnRcPri0
ようわからんなぁ。お前の話は。
健常者のひねくれはそれこそタクサンいるが、それはいいの?
それは良くて障害者のひねくれ物がダメなのは何故?
・・・頭悪いだろお前。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 09:13:41 ID:R58fvWzN0
自分の意見と違うと議論もさせず頭ごなしに「お前はバカかwww」とか言っちゃう変な人が沸いてますね^^;
常に上から目線で「頭悪いだろお前」とか嫌な感じ〜。
こんなのが知的障害者の親兄弟だと周りの人がかわいそうだよね!
「知的障害者だから他人に迷惑かけるのは当然」って臭いがプンプンするよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 09:21:07 ID:wXBc3kfF0
>>129
言いえて妙だ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 09:54:07 ID:AqAIm7T80
>>129
重ねて言うが、お前は頭が悪い。
他人に対して死んでいいと言う事こそ上から目線の極みではないか。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 10:04:33 ID:wXBc3kfF0
時間の無駄

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 10:11:55 ID:R58fvWzN0
>>131
重ねて言うが、お前は頭が悪い。
他人に対してお前は頭が悪い言う事こそ上から目線の極みではないか。

どう?ムカついた?^^

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 10:19:07 ID:XQvhz3bK0
>>133
切り返しいいね、頭がいい。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 20:32:38 ID:K/+JLHqQ0
山下清 画伯を尊敬しなさい。
知的障害者でも、輝ける何かがあればいい!

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 20:39:17 ID:UXr1uXxn0
>>133
いや?
って言うかお前がムカついたかどうかは別にどうでもいいし
ムカツクかどうかの話なんて元々してないぞ?
・・・お前本当大丈夫か?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 23:42:30 ID:EO6A8jKeO
福岡の事件に触れた意見はないねー

それっぽいスレタイだっただけに残念

まぁ以降は必要ないのでやめていただきたいね、あとだしウザイ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:00:47 ID:GHG4kM4/0
子供の頃から重い障害持ってると、周りの大人からちやほやされて育ったので、途轍もなく我侭で身勝手でエゴイストで他人には御構い無しの人格に成る事が儘有りますね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:03:33 ID:GHG4kM4/0
>>135
確かに知的障害者の中には知能と引き換えにずば抜けた才能を持ってる人も居ますからね。其れで自分の生活が維持出来るなら立派だと思います。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:04:12 ID:GHG4kM4/0
でも其れ以外は社会のお荷物にしか成ってない様に思えます。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 18:14:12 ID:4Y01mzSb0
>>140 そういう、あなたは、自立している社会人で何かしらの地位を
築き、家庭で、子育てしているのか? まさか学生じゃないだろうな?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 03:55:00 ID:vADYw6swO
>>1
大賛成だね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 11:52:56 ID:J1+ZK0o4O
知的障害児は、いらない子

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:45:37 ID:vmxoH0Vk0
池沼よりヒキコモリどもを駆除してくらはい

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:12:28 ID:cC9SNDP0O
擁護の人々は障害を持つ人の家庭に手伝いに行ってるよね

行政が… とか言わないで下さいね
行政で足りないから>>124みたいなことが起こるのでしょう?

>>1とその意見に賛成の人はもし言ってることが法制化したら
実行するのは誰だと思ってるの?

医者とか保健所とかはやめて下さいね

これは死刑執行人よりも辛い仕事だよ

このスレは当事者達の意見を除いてお互い他人事な意見が多い
両方共に「誰かやっといて…」と言ってるように思えるのは私だけ? 

で、この後 湧いて出そうなおお子ちゃま達は
アキバ以来 警察が監視してること考えて書き込もうね


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:18:05 ID:vmxoH0Vk0
>これは死刑執行人よりも辛い仕事だよ

食用として中国人に売ったらどうでしょう?
てか、なんでもいいから誰かうちのヒキコモリ駆除してください


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:29:10 ID:cC9SNDP0O
そんなタイムリーに「誰かやっといて…」って言わなくてもwww

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:36:20 ID:vmxoH0Vk0
ヒキコモリのト殺ならいくらでもやったげますがね

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:53:31 ID:LeMZ7Vco0
朝鮮人?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:54:04 ID:cC9SNDP0O
>>148
京都の学生さん?
ここは監視がついてるよ
考えて話そうね

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 05:46:06 ID:+2vhecCvO
>>148
貴方は中華人民共和国南朝鮮自治区の方ですか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 18:00:01 ID:qnv9Ji58O
【ネット】 2ちゃんねるに、視覚障害者狙った犯罪予告…盲人協会が注意呼び掛け
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223122778/

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:00:26 ID:diTrLIpLO
まあ
家族の為にも
地域の為にも
国の為にも
先天的知的障害児に安楽死は必要かもね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:15:37 ID:kRY3Ey/F0
「殺せ」というのは残酷だけど、養わなきゃならない家族はもっと悲惨だな。
選択肢が有っても良いと思う。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 16:28:45 ID:TJ0DE+gI0
この問題はあれだな。レイプされて出来た子供の堕胎問題と同様、極論には決して近づかない。
神の試練や人道云々ならレイプで出来た子供も育てねばならないとなる気がする。
でも現状OKでしょ?中絶も施設送りも。
しかしそれはその子が「生まれて来ちゃダメな子」だからか?違うよな。生まれ育つ権利はあるはずだ。
要するに試練だの権利だのは後付けの言葉だろう。
生まれてきた子を殺すことだけは賛成できんが・・・国に管理を任せる等選択支を作るべきだな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 22:19:07 ID:ZxGJdIAJ0
>>1
普段考えてることだけど
書き込みは出来なかったな
へんな自制心は捨てることにするよ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 19:33:47 ID:Say2EEC+O
>>1
大賛成だけど…
今の日本じゃ無理かな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 01:05:46 ID:vCZHZ6Ps0
>>148
俺もヒキコモリやニートのト殺の仕事あったら転職してえw
池沼とはいえ赤子殺すのは流石にちょっとかわいそうだけどヒキコモリとか
いくらでも殺りてえw




159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 01:39:26 ID:M3VC4+xL0
どっちもどっち

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 01:48:56 ID:ioyYqil10

中国と台湾を拠点に活動する石橋組なら殺したいですがね
中国と台湾を拠点に活動する石橋組なら殺したいですがね
中国と台湾を拠点に活動する石橋組なら殺したいですがね

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 17:10:39 ID:sodUGdOT0
>>158 通報します。
あんた、やばいよ・・殺人したいんだなんて

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 19:10:28 ID:vCZHZ6Ps0
>>161
まあ、実際にはやらんけどね。掴まんの嫌だから。
合法的にト殺できればいいなあ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:06:55 ID:EzGRm+Yk0
そんな脅しでビビんなよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 09:59:14 ID:NxIF83990
ヒキはゴキブリ以下よ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 02:14:19 ID:w3NmEYaT0
赤ちゃんポストがあるじゃない

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 06:00:00 ID:ttRqWza/O
障害者くせー!

167 :m:2008/11/06(木) 06:13:09 ID:FJNnTXkU0
日本の土人国並の政治レベルは世界の笑われ者
(日本人はいつまで顔面身体障害者の麻生を総理大臣にしておくつもり?????)
アメリカで史上初の黒人大統領が誕生した!
人種差別が今なお色濃く残るアメリカだがそれでも現状を打破するために有権者は民主党への政権交代を選択した。
アメリカの民主主義の底力を世界に知らしめたと思う。

ところが日本では長年に渡って自民党が政権の座につき、
政官業が癒着していてもまともな改革が行なわれることは期待薄というお寒い政治状況だ。
それでも金と権力にまみれ顔面が麻痺した麻生は脳も侵されているのか国民の審判(解散総選挙)を仰ごうとしない。

日本の民主主義のあまりの低レベルぶりに世界中の人が失笑している!あ〜情けない!!
さあ!今こそ日本の民主主義の底力を世界に示すため草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!!

日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:29:13 ID:oo2Xn1bwO
>>167
おまいの国籍も米国にチェ〜ンジw

元気でな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 03:37:59 ID:NSdv02rcO
>>1
知障児の安楽死に賛成です

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 06:02:45 ID:kXB6vXUtO
>>53

> 五体満足に生まれてもお前も重度の障害者になる可能性だって
> あるんだよ


五体満足が差別用語だと知らない53

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 08:27:43 ID:T/czpnPYO
超単純労働してくれる人がいなくなるよ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 08:33:59 ID:hzxovoMR0
屑女が調子にのってるな


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 09:08:31 ID:mOx56OT+0
安楽死は良いけど、親も一緒に逝けよ。

そうでないと、池沼とはいえ哀れ過ぎるだろし、子を安楽死させる親は
もはや人間とは言えないバケモノだよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 09:14:30 ID:hzxovoMR0
バカメス

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 18:57:53 ID:nBD/KMP30
幕末に日本に訪れた人の記録

文明は情愛を基本的な気分とするものだった。
乞食には情を注ぎ、精神薄弱者にも生きる権利を与えた。

旅人の、中に病人や事情のありそうな者がいると、必ず誰かが面倒を見た。
この情愛は、牛馬鶏から犬猫の類に至るまで及ばされた。

☆江戸時代って、心豊かになる時代だったみたいですね♪



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 02:02:24 ID:7NLW92LX0
生きる権利を奪おうとは誰も言ってない。
保護する価値が有るか否か。
役に立つか否か。

自分で自分の食い扶持位稼げなきゃ死んでもしょうがないでしょ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 08:21:44 ID:ix+luoMy0
>>175 幕末に日本に訪れた【外国人】の記録

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 05:11:18 ID:8LArHEOr0
日本人が変わったのは、外から外人が入ってきてから。
悪いことばかりじゃないが、外来生物みたいに生存競争を激しくさせた事は確か。
最近は、特にその傾向が強まったように思う。

その事と日本人の情愛の変化とは、関係はあるかもな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 11:14:28 ID:NJWku3JR0
今まで培ってきた人間の命は地球より重いという概念が
安楽死という案件によって音を立てて崩れ去ろうとしているかのようだな

確かに人の命が最優先という考え方がある日を境に切り換わり
目上の人の所有物か起用者の道具の一部にすぎないないんていう視点に変わったら
たまったもんじゃないだろう、ヘタすれば「いらないから死ね」「使えない死ね」なんていう
発想がまかり通る世の中になってしまう、少なくとも健全者だから通用する倫理もここぞとばかりは
あまり効力を発揮できないんじゃなかろうか、今言えることは池沼は愛情の対象であり憎悪の対象でもあり得るということだ


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 03:17:05 ID:82Ci8CjHO
ゆきまろ事件をテレビとかで見て…知障は隔離するべきだと思った。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 15:16:44 ID:1sBkZvjiO
>>180
一番怖かったのは、他の住民は奴が知障だと知らなかったということ。
その反面、近所の子供の間では「子供にはよく声を掛ける男」で有名だったという。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 16:37:45 ID:BaxmX+lP0
まさか責任能力無しと判断されて、無罪って事はないだろうな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 22:11:20 ID:DhafjxRx0
佐賀の安永健太も大男で奇声を発して、通報でk官に取り押さえられ死去。。。。


んでもって、放し飼いにしていた、親(なぜか父親だけ)が訴訟 (*^_^*)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 20:03:54 ID:vCti1DN6O
【親の】障害児育ててなくない20人目【愚痴吐き場】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1228902261/

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 23:41:39 ID:W2R0RpyK0
ttp://dp18225308.lolipop.jp

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 21:32:33 ID:uaRoetVfO
知的障害児は一生施設に隔離するべきだろ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 02:31:21 ID:NEx2bUYL0
まさか税金投入して、なんて言わないよね?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 04:15:48 ID:V/X7BGOrO
税金投入しかないだろ?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:24:24 ID:+k7mfhzb0
税金の浪費が少ない方向で考えようよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 23:20:32 ID:hTsnxvn9O
>>1
最重度知的障害者には必要かも…

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 00:15:26 ID:oIAMaW9m0
100年に1度の不景気。
足手纏いは何らかの方法で処分せざるを得ないかも。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 23:45:26 ID:Glh9sJ9YO
重度知的障害者に安楽死出来る権利を与えるべき!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1230216899/

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 05:14:47 ID:8k1xRZ7NO
まずは障害者に対する国や自治体の(金銭含む)支援を全て廃止するべきだろ!?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:05:41 ID:tQ0rduH30
援助するのは構わんが、有志による募金にするべきだろう。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:57:02 ID:UFQ304wgO
>>194
禿同!!!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:37:31 ID:/ytSDqML0
俺も同意。
俺の払った税金を無駄遣いして欲しくない!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 18:35:28 ID:2na2w3HT0
板違いだけど、老人に対しても同じ事が言えると思う。

生産性もなく、税金使って、時間もたんまり、家事もナシ。
いちばんイイ暮らしをしている。

価値観や、考え方、生活上の How toが 何十年も前から止まったまま、
現代社会では合わない。 今さら無理。
奴らが動いた後、どの項目に於いても 周りにいる者がやり直し、
尻ぬぐいをしなければならず、会話も噛み合わず、
毎日イライライライラさせられるだけ。

ウチの92才のばあちゃん、元気で介護系のサービスも一切受けられないし、
悪口達者、考え方+性格悪い(民度・モラルが低い)し、新しいことは覚えない。
何十回言っても同じ失敗を繰り返し、一緒にいるだけで精神的に苦痛。

ばあちゃんの娘二人共面倒みるのを放棄して、私が拷問生活の犠牲者。
子供と違ってかわいいなんて思えない。早く死ね!としか、思えない。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 12:29:06 ID:7/nWzBsN0
今まで散々社会の為に尽くして来た人間を叩くのは筋違い、その前に援助する意味の無い物が大勢いる。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 17:07:10 ID:DkiZ4Piy0

>>198

おっしゃることはよ〜くわかります。が、
社会のために尽くしてきたという定義は難しい。

偶然が重なった結果、この世に生まれてきて、
自分という人間を存続させるために
ただ必要なことをしてきただけなんでは?
食っていくために。

戦前生まれの人はそんな感覚で生きてるよ。
動物愛護(動物大嫌い)、人種差別(外人大嫌い)、
自然・環境保護(破壊する)、
自分さえよかったら、自分さえ生き残れたら−。
そんな感じで生きてるよ。

いずれにせよ、板違い、すみません。

200 :198:2009/01/20(火) 19:25:19 ID:BzUoLxs+0
「自分と家族の為」なのは分かっています。
然し結果的にはそれなりに年金、税金を払って国や地方に貢献してきたのなら、その見返りがあって良いと思います。
但し、惚け・寝たきり等は別。支えてる家族の為にも何とかしてあげたいと思います。又、碌に働きもしなかった人の老後を社会が支えてやる必要も有りません。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 16:51:05 ID:qb3EGq7V0
>>198を書かれた 現>>200さん。基本、私も同意見です。おっしゃる通りだと思います。
私はできる限り人助けになれば…と思って、頻繁に募金もしますし、体を使って近所の方々のお世話もする。できる事なら もっともっと、困っている方々や、動物たちの力になれたら…と思って、胸を痛めています。決して薄情な人間ではありません。

ただ、今年93才になるウチのばあちゃんの場合、年金をもらい始めてもう長い。
ざっと計算してみて、多分74才以降ぐらいからは、
自分が払った分の 年金の元は取れているんではないかな。
それでも健康オタク。健康の為に行かなくてもいい病院に行き、
しなくてもいい検査を繰り返しし、もらわなくてもいい薬をもらってきては
真面目に飲んでいる。食事も 絶対に体に良い物しか口にしない。
私達より健康に気遣って、時間もあって、くつろいで、好きなことをして…
そりゃ、長生きしますって。

60代はわからないのですが、
現在70代ぐらいの方までは同じような価値観を持っていらっしゃる方が多いので、
これからもまだまだ予備軍が何十万人と控えてる。
ここに身体障害者や、知的障害児、同和の問題等、
国民から搾取したお金で面倒を見れてきた人達の税金や、
年金が徴収できなくなってきている今、(自分達がもらう分の年金も既にアヤシイですよね)
いずれは国が破綻する?もしくは、若人はさらなる税収を余儀なくされるのでしょうか。

以前と同じように長寿国を目指し、あまりきれい事ばかりを並べていたら、
全体が支えきれず、土台になるべき自分の足下がすくわれる…って感じです。
女性は家事、仕事、子育て等、いくつもの責任をこなしている方も多いことですし、
介護は毎日・毎日…何年も続くことです。 金銭の問題だけではなく、
体力的にも、精神的にも、大変な負担になります。

言葉悪いですが、弱肉強食。弱者を何十万人救っても、使えない。
自然の摂理で淘汰されなければいけない物事もある。悲しいけれど…これが現実です。

安楽死の制度はあってよい、あるべきだと思います。特に、先のない末期の重病患者には。
水も飲めず、息することすら苦しい状態で何ヶ月も横たわっているだけの姿…
気が狂いそうになるぐらい、見ているのが辛いです…。

202 :198:2009/01/23(金) 03:10:15 ID:hV9OfAwO0
仰る通りだと思います。
解決策の一例として、医療費は長期になる程自己負担の割合を増やす等の措置は必要だと思います。勿論、治る見込みの無い場合は治療を中断し、安楽死等の対処も必要でしょう。貴重な税金を無駄遣いするのは許せません。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:34:41 ID:OHTqC7gYO
知的障害者は皆安楽死でいいよ。

204 :???:2009/02/01(日) 06:31:02 ID:34V8411jO
>>1 賛同する!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 05:29:13 ID:ppNLrBZOO
知的障害者に安楽死は必要だよな!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 04:53:01 ID:thkqR2EmO
知的障害者は家族のお荷物

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 03:50:54 ID:RwhXWCzMO
取り敢えず、赤ちゃんポストにでも捨てとけyo

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 11:29:04 ID:qsr3UJnL0
>>206
家族だけじゃないよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 20:34:13 ID:2vX1C2PZO
地域住民も迷惑だし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 07:38:29 ID:bic1BhfxO
親戚も迷惑だし

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 08:35:44 ID:oAqv9HEUO
学校も迷惑だし

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 12:04:03 ID:UoK5X23i0
街中に出れば通行人にも迷惑

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 18:12:03 ID:Sidu7bjM0
>貴重な税金を無駄遣い

ニート或いは使い捨て派遣階級は人並みの税金納めてから発言してくださいね

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 20:21:05 ID:DTlTafTAO
ニートと派遣も安楽死でおk?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 10:30:34 ID:3DcY/3+i0
うn

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 19:30:48 ID:9iV4IFPi0
>>214
いいとも。


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)