5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 大腸を内視鏡で検査せずがんの発見と手術が遅れ男性(当時55)が死亡 東京医科大に5700万円の賠償命令…東京地裁

1 :しゃっきりくんφ ★:2009/03/13(金) 07:13:28 ID:???0

★検査せずがん発見遅れ東京医大に賠償命令

 大腸を内視鏡で検査しなかったためがんの発見と手術が遅れ、東京都中野区の男性(当時55)が
死亡したとして、妻(57)が東京医科大(東京)や担当医に慰謝料など計約9900万円の
損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は12日、医大側に約5700万円の賠償を命じた。

 判決理由で秋吉仁美裁判長は「男性は軽症の痔なのに、治療後も出血が長期間続いた。
医師はがんの可能性を疑い、直ちに内視鏡検査を勧めるべきだった」と認定。
その上で「検査でがんを発見、手術していれば救命可能だった」と指摘した。

 判決によると、男性は軟便時に出血があり2001年2月、同大病院で受診したが、
担当医は痔と診断した。その後も出血が続いたため、男性は02年3月に再受診し、がんが見つかった。
手術を受けたが、肝臓への転移が原因で05年1月に死亡した。

 同大病院の岩本俊彦院長は「判決を読んでいないので、コメントできない」としている。(共同)

日刊スポーツ http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090312-470436.html

※関連リンク
東京医科大学病院-東京都新宿区
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/

2 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:14:35 ID:QKcQO3cZ0
つか本人の意思だろw

3 :しゃっきりくんφ ★:2009/03/13(金) 07:15:05 ID:???0
★東京医大の説明不十分、患者死亡で地裁認定 5700万円賠償命令

 2005年にがんで夫(当時55)を亡くした妻が「医師の説明が不十分で治療が遅れた」として、
東京医科大などに計約9900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(秋吉仁美裁判長)は12日、
説明義務違反を認め、東京医大に約5700万円の支払いを命じた。

 原告の夫は01年、排便時の出血が続いたため、東京医大病院を受診。医師に痔核(じかく)と
診断されたが、治療後も出血が続いた。翌年の診断で直腸がんが見つかり入退院を繰り返した後、
05年に死亡した。

 判決理由で秋吉裁判長は「治療後も出血が継続したため、原因特定のために速やかに検査する
必要があることを十分説明する注意義務が医師にあった」と認定。
そのうえで、01年の段階で説明が尽くされ、検査していれば救命可能だったとして、
医師が勤務する東京医大の賠償責任を認定した。(00:24)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090313AT1G1202P12032009.html

4 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:15:13 ID:+eh9LUKV0
あーあ、こうやってどんどん医者や病院を潰していくわけですね。
モンスター遺族は死ねよ。

5 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:15:52 ID:Zjk1pz+eO
これはひどい

6 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:18:25 ID:DFbjJdpRO
地裁(笑)

7 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:18:27 ID:lfmpLh1G0
私立だもんな

8 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:19:53 ID:pn77rL6E0
このニュースだけ見るとこの患者は2001年に1回、2002年に1回しか受診してないようにみえるんだが。
これって一見さんだよね、いわゆる。

9 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:22:30 ID:jIAQpbue0
下血の患者には必ずCFを勧めてるよ。ほとんどの患者は観念してOKするけどな。

10 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:25:18 ID:4JfIujON0

こんな判決出していると、死刑を言い渡した裁判官を、

殺人罪で裁く馬鹿も出てくるぞ!



11 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:30:26 ID:33i/uz0j0
内視鏡検査は重要だよ

12 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:32:07 ID:pTPcgtx/0
自分が痔核の手術を受けたときは大腸の内視鏡検査を受けさせられたな。

13 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:36:52 ID:DtZ2okz30
でもこれが有罪なら肩こりでマッサージ店に行ってCTスキャンを勧めないと
脳梗塞で死んだ場合賠償請求が来るんじゃねぇの?
脳と肩こりの関係は周知の事実、とか難癖つけようと思えばつけられるし
マッサージ師は医者じゃないって言い訳通るかな

14 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:43:29 ID:vtHBkbImO
つか癌になるやつはタバコ吸いまくって油っこいもの喰いまくったせいだから自己責任だろ。
人のせいにすんな。
氏ね。ってもう氏んでるか。

15 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:47:09 ID:sImYtAQz0
咳で受診、1年後に肺ガン。胃痛で受診、1年後に胃癌がみつかったら訴えられ負け。
医者も大変だな、こりゃ。


16 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:50:03 ID:sW8gzpak0
>>4
お前みたいに、あらゆる訴訟ケースでモンスターと馬鹿の一つ覚えを繰り返す奴の方が死んだ方がいいよw

17 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:52:54 ID:TV1cZnqh0
医療裁判でうまい汁吸ってる弁護士どもを潰すのが先だな。こいつら裁判に
勝とうが負けようが金入ってくるからね。口先三寸で現場を知らない司法の
カスたちは死んで欲しい。

18 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:53:33 ID:sW8gzpak0
>>13
マッサージ店でCT??君頭大丈夫?

>>14,15といい、医療訴訟を叩く奴ってこういうアホばっか 笑

19 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:57:35 ID:QweFLniX0
入院すると「何でこんな検査までするんだろ?」と思うことがあるが
こういうことなんだろうな

20 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:58:24 ID:xTgKJtiFO
>>13

本職乙w

体を揉むだけの人間に
そこまでの責任を求めるわけないじゃんw



21 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 07:58:38 ID:I9CyMvwtO
>>18

どちらも、馬鹿の基準にあわせれば、筋がとおってしまう。
多様性を認識出来ない君は真正のアホ

22 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:01:02 ID:CGiGShf30
医者は金持ってんだから見舞金として払ってやれよワラ

23 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:02:18 ID:kJ6IO6Yg0
痔は痔であったから、まずそれを治療したんだろ?
治療後、ちゃんと病院に通ってたのか?
02年3月に受診て、それまでこのじじいが病院行かずに放っておいたんだろ?

24 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:05:55 ID:YmVQF6RGO
これは医者が可哀想。

25 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:06:47 ID:1OZTlT0z0
検査やらないと訴訟を起こされ、
慎重を期して検査を行うと「金もうけ主義の検査漬け」と批判される。
どうしろと?

26 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:06:51 ID:PV4WNJrc0
>>18
馬鹿はオマエw
この事件、医師は「痔だと思いますが他の病気の可能性もありますので内視鏡検査を」と言ったのに
患者が同意しなかったんだよ。で、死んだ後から遺族が「何でもっと強く勧めなかったのか」と。

27 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:07:43 ID:tJF0XZNDO
>>13>>20
マッサージ店職員は医療者じゃないので、責任は金払った個人になるよ。
10分1000円〜っていい値段だよね。最近は問診とってるよ。
接骨院や鍼灸院を施術される側が健康保険使えるから医療だと思ってるのいるんじゃね?

28 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:08:42 ID:VYUG0ZpZO
セカンドオピニオンが叫ばれてるのに、病院を変えなかった自己責任もあるだろ。
毎月医療事故や裁判の記事は、保険会社がまとめて配信してるから、来月になったら大丈夫だと思いますけど念のため内視鏡やっときましょうとなって、本来人間ドックで自己負担でやるような検査まで、
医療保険でやるようになってくんだろうな。

29 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:09:25 ID:nmxWKkHiO
こんなもん無茶苦茶言い掛かりじゃねえか…
弁護士も患者たきつけりゃ金とれると思ってんだろな

30 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:13:32 ID:N1pdshJVO
>>26
まじ?それならひどすぎる
なんでこんな判決でるんだろう
内視鏡検査って嫌がる人多いよね

31 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:13:34 ID:Aq5t/3fPO
こんなんだから医者になるやつが減るんだよ

32 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:15:00 ID:T/FkPszlO
つーか東医大も相当酷くて評判悪いけどな。
医者としての腕はもちろん対応もぶっきらぼうなのが多いし。

33 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:15:24 ID:vIcLUliKO
>>26
ソース
おまえの言ってることがほんとかどうかで決まる

34 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:17:08 ID:fg3PQ8Ce0
>>26
内視鏡って患者の同意が必要だったの?知らなかった
4回ぐらい受けたことあるけどいつも「やりますから明日かあさってか選んでください」だった

35 :1000レスを目指す男:2009/03/13(金) 08:17:39 ID:Ip/DcxFJ0
医者はちゃんとやることやれよ。
もしかして、医者って勝手な思い込みで治療とか決めてるの?
医者なんて、もともと教わったことをきちんとやるだけの仕事だろ。
手順が決められてないなら、誰かちゃんと決めろよ。
馬鹿じゃないの。

36 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:21:45 ID:oio3orSRO
東京医大って医学部の中ではFラン
だから無理だよ
ガンを見つけるのもアホ医師には至難の業

37 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:23:15 ID:EQ2crQhT0
>>33
だな

>>26
ソースプリーズ
日経ソースにそれっぽいことが書いてあると読めなくもないが…微妙

>>34
すべての診断には一応患者の同意が必要なはずじゃね?
意識がある限りは…
だから、拒否したかったらできたはずだよ
近所の大学病院だと結構しつこいぐらいに説明されるよ




38 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:27:08 ID:SeHz7tFOO
痔の出血だけで内視鏡してたら国民医療費高くなるだけだろ。

39 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:28:38 ID:PV4WNJrc0
>>33,37
ソースは提訴時の新聞記事。
家族の「最悪癌の可能性もあると強く言ってくれれば、本人も内視鏡検査を受けただろうし、本人にも進めた」というコメントと
「検査を勧めたが受けにこなかった」という医師側のコメントが載ってたよ。さすがにURLで引っ張るのはムリ。

40 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:30:43 ID:EQ2crQhT0
>>39
ということは現状ソースなしか
まあソースないままならあまりそれ前提とした話はしないほうが無難そうだね


41 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:30:59 ID:gI0qNQH/0
大腸ガン増えたな
俺の知り合いも逝っちまった。
転移するとかなりまずい。
噂の新兵器、サイバーナイフに頼るしかないか

42 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:31:30 ID:/d5G846I0
東京烏賊大学

43 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:32:38 ID:N1pdshJVO
内視鏡検査って癌を早期発見するための
検査じゃね?

44 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:33:19 ID:VPEHY1390
うちの親なんか3月に検査受けて肝細胞に異常なしって書かれていて(検査表が出て来た)
6月には末期癌を告知されたぞ。
1ヶ月であっという間に逝っちゃったけどな。
これって訴えられるの?検査した病院と治療した病院は違うけど。

45 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:34:59 ID:YiTpFOXy0
>>19
肺で入院したのに胃カメラ撮ることになった時はびっくりしたよ
もう胃カメラはごめんだ……

46 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:35:17 ID:bnStlg1w0
一年間来なかったのに賠償か、厳しいな.

47 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:35:44 ID:PV4WNJrc0
>>40
>まあソースないままならあまりそれ前提とした話はしないほうが無難そうだね
おっしゃる通り。先走って申し訳ない。
ただ、この事件、医療関係者の間では有名らしく、他の医療訴訟のスレの多くで
医師と思われる人が多数「例の内視鏡事件でも....」と書き込んでいたから
本職の方々なら、当時の記事をブックマークしてるかもしれないので、そちらに期待。

48 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:37:11 ID:sC8CsjiyO
>>26がほんとだったら…痔と思ってきた患者に、確定前に癌かもしれませんので検査します。なんて言えるのか?
今度は無用の不安を煽ったとかって訴えられそうだな。


49 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:38:04 ID:Vb3PObHY0
医療事故は打出の小槌だな

50 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:39:02 ID:K1hpMn/i0
セカンドピニオンが常識の中なぜ?
ガンなら血液のマーカ数で普通解る時代になぜ?


51 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:39:13 ID:EQ2crQhT0
>>47
まあ説明って匙加減微妙だからね…
頭いたいよね〜
本人はかなりまじめに進めてました→相手は深刻に受け止めてくれませんでしたって普通に有りそうだし


52 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:39:21 ID:ALVmBs5OO
もうこういうので訴えるのやめろよ。金がほしいズラか?東京医大も迷惑だろ

53 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:39:24 ID:Z8nHAZ/wO
>>44
それは訴えてみる価値はあるんじゃないか?
6月の方の先生に聞いてみたら?

54 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:39:52 ID:P2NjtEhOO
これ痔の人を内視鏡で見て、癌じゃなかったら
「必要ない検査をして、多額の検査料を払わされた」
「肛門を撮影されて恥ずかしい思いをした」
なんつって訴えてきたらどうすんの?

55 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:40:41 ID:rHL5wTwb0
患者の責任を問う意見があるようだけど、下血があるなら、問診などで痔の可能性が強くても、
内視鏡を勧めてるよ。検査もせず、問診だけで、「痔だから安心しなさい」とか間違っても言えない。

56 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:41:41 ID:N1pdshJVO
こういう判決が出ると、なんでもかんでも
検査 検査になっていくね。
病院変えるなり再来院するなり 出来ただろうに・・・患者やその家族の落ち度はなかったといえんのかね?

57 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:42:27 ID:EQ2crQhT0
>>44
えーと肝生検でもしたの?
まあやってもわからない例もあるらしいけど…

医療って検査しても結構よくわからんらしいんですよw
俺もガンって分かったの最初の受診から1年後だぜ?
その間ずーーっと同じ場所がぽっこり腫れてたんだけどw
エコーを何度かやってCT撮ろうって言い出したのが初診から8ヵ月後だぜ?w

58 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:43:16 ID:tJF0XZNDO
>>50
普通にはわかりませんし、こういう内容の検査しましょ→同意して検査になる。
マーカーを何のためにとるのかを説明しなきゃならない。造影CT、MRはどうだったんだろ?

59 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:46:17 ID:tbWSOih3O
出血が続くような状況だったなら、かなり進行した状況だろう
どのみち手遅れだったんじゃないか?


60 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:47:15 ID:zgRTfBu9O
これは普通、内視鏡検査やる事例。東京医大が悪い。

61 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:49:53 ID:3AqqtBaZ0
大腸がんだと死亡率100%だから
どうでもよくね?

62 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:50:05 ID:r2DfLN2x0
>>50
腫瘍マーカは一部を除いてがんの診断・スクリーニングには使わない。
がんであっても腫瘍マーカが全くあがらないこともあるから。
他の検査でがんと診断されて、その時点で腫瘍マーカが
あがっていたら、経過観察の際に採血を行って
再発していないかチェックするのが主な使い方。

63 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:51:05 ID:P78F85P80
大腸がんかもしれない場合の検査には、
どこの病院に行けば、いいんだろうかな?
血液一滴で判るというあれはどうなんだろか?

64 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:53:14 ID:z1y5m8BQ0
裁判所は本当にアホだな
医療のわからない裁判官が多すぎる

65 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 08:58:09 ID:r2DfLN2x0
追記
仮に血液検査で腫瘍マーカがあがっていた場合、
CT, MRI, 上部・下部消化管内視鏡検査, 女性なら
婦人科的検査などもろもろの精密検査が始まる。
血液検査だけで全てが分かるわけではない。
腫瘍マーカ上がってても、他の検査で原因が分からないこともある。

もちろん、腫瘍マーカがあがっていない≠がんがない なので要注意。

66 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:01:01 ID:O89K47kc0
>>26
君が言っていることが本当なら、確かにモンスター遺族だ。

67 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:13:23 ID:lYRDhk9l0
痴呆になって他人に迷惑をかけることなく死ねたのなら幸せ。
長生きが良いことというのは過去の話だな。

68 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:13:34 ID:5LQnbBwqi
隣町の内科で風邪の診察ついでに糞した後拭いた紙に血が付いてたのが気になってると相談したら、すぐに検査してくれた。
肛門近くの中のほうを見たら小豆くらいの大きさの痔があった。
念のために大腸の内視鏡検査もして貰おうと思って予約した。
大腸の内視鏡検査は月に何度か他の病院も廻ってる、かなり検査に慣れた医師が行うってシステムだった。
何の痛みも無く10分くらいで済んだ。
出血は痔のせいで、痔はほっといても治るって言われて安心したよ。

69 :もも:2009/03/13(金) 09:19:30 ID:UPWM4LaYO
>>9 CFは医者のテクニックが悪いと痛い。何で練習するの? 犬? 馬? 人?

70 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:22:45 ID:i9RHudvC0
下血の際に内視鏡検査しないとこってあるんだな
俺18の時下血で病院行ったが、「若いのでガンってこたないでしょうが、一応検査しますね」つって契約書書かされて内視鏡検査されたぞ?

71 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:24:42 ID:M0ipiU/nO
>>68
で、痔は治ったのか?

72 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:28:55 ID:8o4fKhGw0
>>68
10分ぐらいって事は途中までしか入れてないんじゃね?
奥に腫瘍があったりしてな

73 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:35:24 ID:nmxWKkHiO
内視鏡は僅かだが腸内出血など避けられないリスクもある
簡単にできる胃カメラとは違うんだぜ
内視鏡やったからって発見できるとは限らないし

74 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:40:15 ID:Ik3W0fdP0
この判決はおかしいだろう。だって不調と重病で症状が似ているケースなんか山ほどある。
最悪を考えれば全て検査しなければいけないということになる。

75 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:48:34 ID:jHrbTHjmO
>>74
俺も「検査の値が異常値すぎる。肝臓癌かもしれない」と言われて精密検査したら、ただの過度のストレスが原因だったな。
「末期肝臓癌くらいの異常値だから、ストレス解消しないといつか必ず体壊す」とも言われたが(´・ω・`)


76 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 09:52:11 ID:u8FwM3zq0
>>74
>最悪を考えれば全て検査しなければいけない
これからは、受付で診察券を出した後、採尿・検便→全身をくまなくレントゲン撮影
→全身をCTスキャン→全身をMRI検査→検査結果が出てから初めて診察室へ…
ってなるのかも。

77 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 10:05:18 ID:82IT3QPL0
>>30
大変なんだよ。
1回受ける直前までいって回避したことある。
2日前から指定のレトルトパックの食いものを
指定の時間に食うことを義務付けられて前夜から
完全絶食。カナーリしんどい。

78 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 10:10:05 ID:ma8+jCP8O
無茶な判決出たな。
その時内視鏡で見つかない可能性は却下。
仮にやってて、見えない場合も、見落としだと訴えるんだろうな。
まあ、痔で1年きちんと受診し続けたなら気持ちはわかる。

79 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 10:13:23 ID:82IT3QPL0
>>78
ずっと受診していて、出血が止まらない
状態なら、間違いなく内視鏡をすすめている。
おそらく、違うんじゃないか?

80 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 10:15:42 ID:ma8+jCP8O
>>79
多分な。
ソース無いので、反語で解釈よろ。

81 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 10:58:48 ID:M4iVpRpP0
妊婦だけでなく痔や風邪や胃痛、当然癌検診も拒否の時代到来か?
『誤診があっても文句言わない人だけ診ますよ?』
って感じで念書を書かされるとか


82 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 11:06:59 ID:BdrIvToK0
すべての死亡した患者について、ああすればよかった、こうすれば死ななかった、とか言えるだろ

83 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 11:54:32 ID:HeBo2uZl0
わかりづらいが、
初回受診時には痔の診断がなされて、
「出血が続くようなら再受診してください」をいわなかったから受診しなかったというところか?

84 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 11:59:49 ID:pGJcn0Jr0
CTの放射線被曝量は単純胸レントゲンの300倍です。
CTを5回やれば肺ガン肝臓癌 膵臓癌 胆嚢癌になります。

85 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 12:40:15 ID:fU9KUgZIO
>>54
頭悪いってよく言われるだろ?

86 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 12:48:44 ID:rD6o0HT/O
1回目は痔と診断されたとしても、定期的に通院してて癌を見落としたとしたら、病院側に過失あると思うが、これって1年ぶりに受診したんだろ?患者の自己責任と思うが?

それと、下血ごときで大学病院にいきなり受診するなと思う。

87 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 12:56:04 ID:P78F85P80
大腸がんで死ぬリスクを下げるには、痔の手術をしたほうがいいのかな?

88 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:06:58 ID:WKbdmlgG0
医者は完全無欠じゃないとダメなのか?
なんか割に合わない仕事だな。

89 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:07:13 ID:SxnXYGH30
このスレ見て、内視鏡検査に行こうという気になった。もう3年行ってない。
   2002秋 初の大腸検査 ポリープ14ミリ切除
   2004春 念のための1年後検査 ちいせえの切除
   2006春 早めの検査 またも小さいの切除 胃にもポリープあった
   
 込みすぎて、予約が早くても1ヶ月半先だ。ちなみに親父は大腸がんで
やられた。
   

90 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:15:41 ID:z3I7QHWM0
>>85
実際にいるんだよそう言う人が。

91 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:17:24 ID:DgxKo56Y0
>>76
いやまだ足りない。それじゃあ訴えられたら負けるぞ。
さらにRI検査。PETなんかどうだ?
あとMRAだけじゃ物足りんから、DSAもしとけ。
もちろんエコーも全身くまなくやるべきだろな。
検査入院費だけで100万近くいきそうだなw


92 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:19:54 ID:DgxKo56Y0
>>84
その線量おかしくねえか?
マルチスライスでそこまで大きくはならんと思うぞ。


93 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:21:30 ID:b3AGf+sI0
>>1
秋吉仁美裁判長へ
あなたが医者になればいい。


94 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:22:45 ID:y5/uhwmg0
>>1
とにかく人が死んだら金が取れる社会って異常じゃないか?
裁判所は道義的悪に加担するな。


95 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:25:52 ID:aaKqVX8M0
>>10
身内に厳しい裁判官・弁護士は存在しない。
医師への妬みが判決に作用してるのは有名だからな。

年収2000万の中小企業のおやじより年収500万の医者への賠償金判決が多いことはよく知られている。

96 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:26:20 ID:7wxpw02Q0
痔もちは、大腸も調べるのが普通なんじゃないの?

これで咽頭がんで亡くなったら、話は別なんだがね。。

97 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:31:03 ID:y5/uhwmg0
>>1
とにかく馬鹿裁判官は自らの首を括れ。
社会に害を及ぼすな

98 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:39:35 ID:0g6cqZRu0
>>48

私の場合は言われた。
出血あったので痔と自分勝手に決め付けて行って、『痔の薬下さい』と言ったら、
排便の状態、回数、体温のことをねほりはほり聞かれ、
後に指つっこまれーの、肛門鏡でみられーの挙句(泣きたいほど恥ずかしかった・・・)、
こう言う病気があるから(たしか大腸癌とUC(潰瘍性大腸炎))
一回内視鏡検査した方がいいといわれました。

でも、進められた時は考えるといって帰った後、ググって調べてから
翌日再度病院に行って内視鏡検査の予約を入れた

そのとき医者はちょっとビックリしていた。
考えると言って帰ると通常その後は音沙汰無し。
理由はやはり、検査費用とのこと。
内視鏡入れるだけで、\15,000くらい。組織検査1つにつき\3000程度プラス(社会保険で軽減された額)
合計\2,5000くらいかかる。組織検査しないとUCにしろ判断つけられない。
はっきり言ってこの金額はつらい。(検査なので医療保険に入っていても保険はおりません)
ポリープあったらその場で切除の為、更にプラス。この場合には医療保険にはいっていれば保険降りるけど・・・

最終的に内視鏡検査をしてUC判断でした。
一生付き合うことになり少し鬱・・・だけどはっきりしてよかった。


99 :名無し募集中。。。:2009/03/13(金) 13:41:02 ID:3TfIEhO0P
2001年2月 男性、痔の治療で東京医大に受診
担当医師、念のため大腸の内視鏡検査をすすめるが男性断る

1年1ヶ月の間、尻からの出血止まらず
しかし男性受診せず

2002年3月 男性、再度東京医大で受診
癌発見されるが手遅れ

100 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:42:34 ID:0g6cqZRu0
>>54

「多額の検査料を払わされた」
文句言う人はいるらしい。

101 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:42:34 ID:fGXlT7C60
早期発見しても転移する癌もあるし
これは勝てないだろ

102 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:49:31 ID:FEMq0fwIO
まーた激務のはずの医者がネットで被害者叩きを始めた。


以前にも四国の妊婦死亡事故訴訟のスレで被害者遺族を一方的に叩く医者がいたから、被害者団体に通報してやった。
連絡ありがとう、許せないと激怒して返事くれた。
警察が捜査を始めたら半年から1年は軽くかかるので、忘れた頃に逮捕されるだろう。
このスレでも極めて悪質な被害者遺族への中傷は被害者団体に通報します。



103 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:51:54 ID:EneW9t6r0
被害者叩きってどれが?

104 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:52:39 ID:z3I7QHWM0
医療の結果に対する保険って、医者側は医賠責があるけど受診者側はないんだよね。
保険会社が作らないのは利益にならないのがわかってるからなんだろうね。

105 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 13:57:45 ID:ma3c8lw4O
検査やるやらないは本人の意思次第。
時間と費用かかるし、身体的な負担もある。
大腸検査は前の日から食事制限や下剤の服用があったりして、忙しい人はよほど切迫してない限り自発的にはやらんだろう。
亡くなったのは気の毒だが、よくあること。
こんなんで慰謝料ウン千万の判決だす裁判官が世間知らずなんじゃないか。

106 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 14:03:50 ID:BBwr4GctO
命にかかわるかも>ケツの穴見せなきゃ=羞恥心
だな

107 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 14:22:10 ID:y5/uhwmg0
>>102
悪いのは癌だろ
アホか?


108 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:12:10 ID:Rg+Vu2ER0
はいはい、さっさと国民皆保険制度廃止汁。

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

>>崎原宏理事長は「日本は皆保険制度で、誰もが医療を受けられるが、それが逆に『治療は受けて当たり前』の意識につながり、診察に対して感謝の気持ちがなくなっている気がする

109 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:12:46 ID:AFsK5Kje0
新たなJBMがまた一つ

110 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:14:55 ID:Rg+Vu2ER0
おそらく難病やリスクの高い治療を引き受ける医者はいなくなるだろうね。
マスゴミに踊らされた馬鹿な愚民が血反吐吐いて野たれ死ぬのが待ち遠しいわwww
ざまあみろwww。
末期癌だろうが90歳過ぎたババアだろうが手術が成功しなかったら犯罪者扱いで診察中に警官が踏み込んできてそのまま逮捕だから。
そんな狂った国は日本以外はありません。
市場原理主義&スーパー訴訟社会のアメリカですら医療叩きはヤバい!!
って気付いたのにな・・。


http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0280.html

【米国の医療制度を改善するためには、高額な医療費の最大の原因のひとつに取り組まねばならない。
それは、医師や病院が不当に訴えられることを常に恐れていなければならないことである。
行き過ぎた訴訟のために、医療費全体が上昇し、優秀な医師が失なわれている。
ばかげた訴訟で病気が治ったことはない。私は、議会が医療責任改革法案を可決するよう求める。】

第43代 アメリカ合衆国大統領 ジョージ・W・ブッシュ

111 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:18:37 ID:cNr4cZgz0

父ちゃんやったね 始めてあんたが役に立ったよ。

112 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:21:31 ID:CLxugaCu0
>>86
下血!
どうせ痔だろw
病院?大げさなwww
で、手遅れになるんですね><

113 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:23:18 ID:xJskk5mpO
実写盤・白い巨塔か…

114 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:23:26 ID:Rg+Vu2ER0
診療報酬は中国以下、訴訟リスクはアメリカ並みでは誰もやらんだろ。

【医療】「医療機関のコストはまだ高い」 財政審 08年度改定での診療報酬引き下げで一致…日本医師会などは強く反発★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194495584/l50x

【アメリカの診療報酬】
家庭医の場合: 1万2千円
専門医の場合: 3万円から5万円以上

(日本の診療報酬)
研修医でも専門医でも 2700円


○再診料
【アメリカの診療報酬】
8千500円

(日本の診療報酬)
200床未満の病院 570円
200床以上の病院 700円
診療所       710円


○抗生物質筋肉注射
【アメリカの診療報酬】
5千500円(薬剤費込み)

(日本の診療報酬)
筋肉注射の処置代 180円
薬剤費(ペニシリンカルシウム 20万単位) 1660円

115 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:25:50 ID:Rg+Vu2ER0
○気管支拡張吸入
【アメリカの診療報酬】
4千800円

(日本の診療報酬)
120円
入院患者は0円
薬剤費(メプチン 0.3cc) 10円


○血液採取と準備費
【アメリカの診療報酬】
3000円

(日本の診療報酬)
110円


○心電図
【アメリカの診療報】
1万3000円

(日本の診療報酬)
1500円

116 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:26:45 ID:lxycxJdJO
こんなアホ達のせいで医者が減ったら困るんだが

117 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:28:24 ID:Rg+Vu2ER0
日本の医療がボッタクリだ!???
支那より安いのにな!!貧乏人は死んどけよ!!

【盲腸で入院240万円!】
盲腸で入院した場合、ニューヨークでは約240万円もの費用がかかります。
欧米では100万円〜150万円程度が相場で、ソウル、シンガポール、北京などアジアでは約50万円となっています。
日本では7日間入院して約40万円。このうち3割の12万円を病院の窓口で支払いますが、
高額療養費で払い戻される部分もあるので最終的な自己負担は約8万円です。
言い換えれば健康保険から32万円が支給されるということになります。

http://allabout.co.jp/finance/moneysingle/closeup/CU20030731A/

118 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:31:21 ID:CLxugaCu0
盲腸で7日も入院ってよほどだな

119 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 15:37:26 ID:/q1GE0ld0
>>117
何でそんな必死なの?黙ってみてりゃいいじゃんwww

120 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 16:11:17 ID:N21OcHwl0
>>61
大腸がんと胃がんは、早期発見なら治る確率がとても高い病気だぜ。
進行したガンでも、手術すれば長生きできる可能性がある。

おまいらも一度ぐらい、大腸内視鏡検査を受けとけ。
もし検査する場合は、直腸付近だけの中途半端な検査じゃなく、
大腸の奥の奥、盲腸のほうまで調べる「全大腸検査」というのをやっとけ。

>>89
2年半前に検査したら、大腸ポリープが2個(1ミリ前後)見つかった。
で、その後予約して、内視鏡を使ったポリープ切除手術(1泊2日の入院)
良性だったので心配はなかったけど、一時は「ガンだったらどうしよう…」とビビって少し鬱になったw

121 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 17:03:55 ID:Rg+Vu2ER0
オバマがアメリカの国民保険制度をやり始めたからな。
そうなればアメリカの民間保険会社が儲からなくなって困る。
(だからヒラリー政権時代に国民保険の案は叩き潰された)
しかし今度は日本の国民保険制度を叩き潰して外資系保険会社様を参入させるように密約ができているからな。
アメリカ人は国民保険が始まってウマ〜。
日本人は国民保険が無くなって今のアメリカのような医療制度になり地獄。
外資様は自国民を痛めつけて儲けていたから両親の呵責があったがジャップはしょせん東洋の島国の黄色い猿。
いくらくたばろうがアメリカ様の心は痛まないからますます都合がいい。

122 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 17:18:11 ID:yobth+nA0
会社で年一回の検便で検査してもらってるけど
どうれくらいの年になったら内視鏡検査したほうがいいのかね?

母は70代後半で大腸がんになって手術&再発で助からなかったな。

123 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 17:18:35 ID:G05k0KpG0
どうでもいいけど9900万なら1億でいいんじゃね

124 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 17:20:19 ID:0pxICE7N0
16列とか、施設は限られるけど24列のCTなら
大腸内視鏡しなくてもCTで検査できる。

125 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 17:38:14 ID:/3VlPiB20
>>122
40すぎたら1度やっとき。
お母さんが大腸がんだったならなおさらだ。



126 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:32:25 ID:3DgeKEZP0
7月にCT撮って検査 以上なし
12月に 具合が悪いので見てください 7月に検査したから問題無しとCTも取らずに返されて
2月に ヤッパリ具合が悪いのでCT撮ってくれと検査 

ガンですと 言われたんだけど 病院訴えられますか?
12月の時点でちゃんと検査してくれれば此処まで進行しないで済んだのに



127 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:37:21 ID:OQPzzBDh0
病院の維持という大義名分を手に入れた医者たちが
どんどん患者の命を軽視し権利行使を叩いて、
それにアホが騙されて世の中が既得権利を持ってるやつを守る方向になっていく。
日本はもう終わるな。

128 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:37:49 ID:QoKFwtphO
>>61

早期なら5年後生存率は9割以上だそ。

129 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:44:23 ID:V6VvRe9+0
残りの1割弱のなかにはべつの病気で死ぬ人も含まれてる。
5年生存率が9割ならほぼその癌では死なないことを意味する。

130 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:48:51 ID:3DgeKEZP0
大腸がん 悪性じゃなけりゃそんなに怖くないでしょ!
家の 親10年生きてるよ

131 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:54:54 ID:fpKbcQ1NO
直接ガンが原因では死なない
内臓が出血してとか肺炎とかだな

132 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 20:59:18 ID:B9Buna0JO
>>122 検便で潜血反応あったら内視鏡勧められる。
でも人間ドッグ一回やっといた方がいいかもな。

133 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 21:00:25 ID:q1wsq1jM0
親父の汚いケツに内視鏡突っ込むのが嫌だっただけだろ。
これが20代の美人だったから確実にやっている。

134 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 21:01:02 ID:PYdZH0Zu0
>130
そうそう、俺も悪性じゃない大腸癌ならそんなに怖くないと思うぞ。
みんな、真剣に考えすぎだ。

全部が全部大腸癌は悪性じゃないんだから、大丈夫だよ。

僕が将来大腸癌になっても悪性じゃありませんように(願

135 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 21:03:38 ID:O9mW2AuHO
>>134
悪性じゃなきゃ癌じゃなくただの腫瘍だと思うんだ


136 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 21:21:52 ID:8U1JkSCxi
>>71>>72
長時間座りっ放しで細かい作業の仕事なんだけど、座りっ放しだと肛門周辺の血流が悪くて痔になりやすいらしい。
今はその仕事辞めたから調子はいいよ。
大腸の内視鏡検査が10分くらいであまりにも早かったから、俺もすぐに癌が見つかってお手上げなくらい相当悪いのかと思った。
でも検査後にきちんと盲腸のところらへんまで、奥まできちんと見て異常無しって言われたよ。
父方の親戚に大腸癌が多いから気をつけなきゃいけないからたまにはまた検査しなきゃなぁ。
今は外食もけっこうするし、みんなも気をつけなきゃいけないと思うわ。


137 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 22:09:31 ID:YiTpFOXy0
>>114
なんでこれアメリカも8500円ていう書き方にしないの?

138 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 22:25:17 ID:BBlfBALs0
「早急に手術をしていれば、肝転移してなかったか否か」
が争点か。
腫瘍外科の権威と病理の権威を呼んでの高度な論争になるな。

139 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 22:33:18 ID:5u20yrNw0
>>133が真理だろ

140 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 22:46:52 ID:wpxpeY6g0
これで念のために検査を勧めると
「検査漬け医療」、「たらい回し」と批判するんですね?

141 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:13:01 ID:SvEJweHbP
リンチ殺人、栃木県の1100万円賠償確定…遺族上告棄却
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090313-OYT1T00990.htm

>1審・宇都宮地裁判決は県に約9600万円の賠償を命じたが、2審判決は
>「捜査の過失がなかったとしても、殺害を確実に阻止できたとはいえない」
>と賠償額を減らした。

この理屈が通るなら、
「医師の過失がなかったとしても、死亡を確実に阻止できたとはいえない」
でおkだろw
医療過誤訴訟の大部分にあてはまるんじゃね?www

142 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:15:24 ID:bWV93CWJO
>>133>>139
医者を馬鹿にし過ぎw

143 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:19:55 ID:E2dQq8gs0
何歳くらいから内視鏡検査を定期的に受けた方がいいんだろう。
胃カメラは慢性胃炎持ちだから、年に一回くらい受けてるが、大腸内視鏡は
敷居が高いわ。医療関係者は気にしないだろうが、ケツにカメラ入れるわけだからな。

まあ30代はまだ必要なしかね?

144 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:25:11 ID:9JQHBWn70
>>137
【 】 と ( ) で 区別してるつもりなんだろ

145 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:25:31 ID:ma8+jCP8O
自分、胃腸が弱くて、良く病院の世話になる。
心配だったので、頼んで胃カメラも内視鏡もやった。
自分の体が大切なら、頼んででもやった方が、安心出来るけどな。

146 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:39:30 ID:50OFy+dc0
健康診断で便の潜血でひっかかって
痔持ちですから・・・と思いながらもすげー勇気を出して
肛門科のある病院に行ったら、
内視鏡検査をする事になって、下剤やらなんやらの前日処置に苦しんで
若い看護師さんに渡された尻の部分だけくり抜かれた病衣を着て、
朦朧とする薬を打たれて、尻から内視鏡を突っ込む検査をしたら、
やっぱり痔だった。

この検査はオヌヌメです。

147 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:39:49 ID:DCniV+uI0
これって血液自体を検査したら、大腸からできたか、
肛門から出てきたか分かりそうなもんだと思うが。
医者はそう考えないのか。
大腸特有の体液が混じっているだろうに。


148 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:40:14 ID:N5XC/Yle0
初診後下血が続いていたのに1年間も受診しなかったのか?
痔のせいだと思い込んでいたにしても、薬もきれるし、痔が悪化しているのかもと受診に行くだろ普通は。
手前の体のことくらい手前で責任持てよ。責任転嫁ばっかりしてんじゃねーよ。

149 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:43:31 ID:yBSkAF4f0
>>147
残念ですが、わかりません

150 :名無しさん@九周年:2009/03/13(金) 23:45:19 ID:DCniV+uI0
>>男性は軟便時に出血があり

痔だったら、便の表面に血液がつくんじゃないのかな。
それで癌だったら便に混じると。
そういうもんじゃないのか。

151 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 00:00:01 ID:/fG+nkOw0
痔と直腸がんの区別が「血のつき方」くらいで
簡単にわかったら
誰も癌で死んだりしません

152 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 00:15:58 ID:FolBh/lZ0
>>151
大腸癌と直腸癌は血の付き方が違うみたいですよ。

ともあれ、内視鏡を入れなかったのは医者のミスでしょう。
Web で検索してもいっぱい出てくる。
下血したら癌を疑えと。

153 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 01:28:27 ID:oKkxtg2U0
>>152
直腸癌は大腸癌の一部。変なことを書かないように。

肛門に出来た癌の出血は痔と勘違いされて手遅れになるひともいる。
Webで検索しなくても常識。

154 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 01:36:47 ID:ZHT+Fpr/0
>>99
>2001年2月 男性、痔の治療で東京医大に受診
>担当医師、念のため大腸の内視鏡検査をすすめるが男性断る

>1年1ヶ月の間、尻からの出血止まらず
>しかし男性受診せず

>2002年3月 男性、再度東京医大で受診
>癌発見されるが手遅れ

これマジ?
だとしたらひどい判決。

155 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 01:40:03 ID:mmKl8vFgO
内視鏡検査で射精しちまったことがある
それ以来内視鏡検査だけは勘弁

まだ女医さんだったことが救いか

156 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 01:40:36 ID:JlTfgm340
東京地裁ですから

157 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 02:10:05 ID:428DK3Be0
これはひどい。遺族は人として最低だ。
がんを発見したかったら、自分からpet-ct受けろよ。

158 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 11:42:43 ID:F728NV3p0
>>154
ソースなし

159 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 13:36:32 ID:ZFWqhZQJ0
出血しているような大腸がんは、既に進行がんだ。

160 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 13:51:57 ID:LJzaf0i3O
99の書き込みは、被告側のリークかもね

161 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 14:03:24 ID:FolBh/lZ0
>>153
いい加減なことを書くなよ。

いわゆる大腸と直腸は別の部位だろ。癌自体は同じとしてもだ。
そして大腸は便を生産するところ、直腸は便を通過させるところ。
血の付き方が違うのは明らかでしょ。

>>便と混ざっていない鮮血がでた場合は痔からの出血の頻度が多いの
ですが直腸からの出血 の可能性もあります。
基本的にこの両者を区別することは困難です。
ttp://daichou.com/blood.htm

このように書かれていて、直腸からの出血は痔の出血の見間違うことがあると。
しかし大腸自体に関してはそう書かれていない。

だから直腸癌でない大腸癌の出血を、痔の出血と見間違えたら藪医者だよ。


162 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 16:12:32 ID:YlES+vGu0
その後に出血続いたんならさっさと再診しろよ。

いきなり初診できて下血があって癌なんて診断できない。
もちろんルーチンでCFやるって考え方もあるけど、この医療費拡大のご時世それで良いのか?
ファイバーやる医師だって足りてないわけだし(多分。内科じゃないからよく知らないけど)

社会的コストパフォーマンス考えたらとりあえず経過観察、下血続くようならすぐ再診してCFが妥当だろ?

163 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 16:21:21 ID:GH4pUNecP
>>161
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%85%B8%E7%99%8C

>大腸癌(だいちょうがん, Colorectal cancer)とは、
>大腸(盲腸、結腸、直腸)に発生する癌腫であり、
>肛門管に発生するものを含めることもある。

>部位別に盲腸癌(cecum cancer)、結腸癌(Colon cancer)、
>直腸癌(rectum cancer)とも言われる。

事実関係はよくわからないが、
>「(痔の)治療後も出血が継続したため、
とあり、痔の治療は否定されていないので、痔は存在したと思われる。
目に見える出血を伴う大腸癌(直腸癌)はすでに進行癌のため、
強い貧血や腸閉塞といった他の症状が1年以内に発生しそうなものだが、
そういったのがないとなると、初診時の出血は痔によるものと考えても
不自然さはない。そもそも1年以上放置してた責任はないのかね?

164 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 16:29:09 ID:j7vin4Cc0
下血したって診療所に行ったら、有無を言わさず大きいところに入院させられたぞ。
ついでにポリープ取ってもらった。

165 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 17:49:50 ID:BfqLFc5e0
>>162
そりゃ駄目だ。下血は即CFでもいいぐらい。まあ、下痢が続いてて血が出たってんなら
下痢が続いている間は経過を見てもいいが。それでも、下痢が治ったらCFするのは妥当。
消化器内科的にはそれが標準的。

166 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 18:55:54 ID:oKkxtg2U0
>>161
直腸も大腸なの。
馬鹿ですか?

痔+大腸がんの可能性もある。
出血が続けば大腸カメラも常識。
消化器内科ならすぐにカメラをすすめる。
でも最初に大腸カメラ進めて嫌がる患者も多い。
このことがきっかけで便に血がが混じるひとでカメラするひとが
増えると良い。

>そして大腸は便を生産するところ、直腸は便を通過させるところ。
>血の付き方が違うのは明らかでしょ。

そんなこたあない。


167 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 19:14:24 ID:OCMdfFDC0
>>2
ですよねぇ。

168 :名無しさん@九周年:2009/03/14(土) 21:25:31 ID:/oBTygiH0
55才の痔出血なら、必ずCFを勧めるはず
東京医科大の医者だって、勧めたと思うんだがなぁ
患者が拒否したんでないのか?
勧めてなかったのなら、まぁ過失はあるわなぁ
でもまぁ、寿命だわなぁ


46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)