5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 不妊治療で、20代女性に受精卵移植→他人の受精卵と取り違えた恐れ発覚し、中絶…香川県立中央病院★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/02/20(金) 10:20:32 ID:???0
★不妊治療で受精卵取り違えか=20代女性に移植、人工中絶−県立中央病院・香川

・香川県は19日、県立中央病院(高松市)で昨年9月中旬ごろ、不妊治療のため体外受精を行った
 20代の女性に、誤って別の患者の受精卵を移植した可能性があるとして、人工妊娠中絶をする
 事故があったと発表した。
 病院側は女性に、受精卵を取り違えた可能性があることを説明し、謝罪したという。

 県によると、女性と夫は県を相手に約2000万円の損害賠償を求める訴えを高松地裁に起こした。
 県の説明によると、体外受精した受精卵を患者に移植するには数日間の培養が必要。女性の
 受精卵が入った複数のシャーレを培養器から取り出し、発育確認をして戻した際、担当の
 男性医師(61)が他の患者の受精卵と間違え、そのまま女性に移植した疑いがあるという。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090219-00000124-jij-soci

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235039106/

2 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:21:43 ID:9R+ldFR3O
2GETする!(^o^)/

3 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:22:21 ID:1jSETRsKO
種なし葡萄

4 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:22:32 ID:E63oD2mj0
とりあえずお疲れ

5 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:22:46 ID:01xMwx3E0
県立中央病院(高松市)での体外受精の成功例は約1600名
本人にとって知らない方が幸せな事もあるんだなと思いました。

6 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:23:01 ID:TQCC6a+jO
これはひどい

7 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:23:55 ID:RZHupFDz0
何でも金を請求する連中ってなによ ?
この夫婦は子供よりも金かよw

8 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:25:22 ID:0MlBUbqE0
帰宅したマンションの階を間違えて部屋に入り、
何かよくわからないうちに布団に潜り込んで、
そのままハメて中田氏してしまったみたいな感じか?

9 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:28:24 ID:Q9O2x79W0
不妊ってことはこの奥さんに中出ししまくってもおkってこと?うっひょー

10 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:28:27 ID:CTYIbqIz0
>>7
適当な法律の罰則がない事例では、民事で賠償という手段でしか
法的にミスを追及できないことが多い

11 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:29:59 ID:Y77IE99/0
もっとあると思います

12 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:31:22 ID:01xMwx3E0
作業台の上には大勢の患者の受精卵が入ったガラス容器が並んで置いてあって
ガラス容器のカバーにマジックで患者の目印がしてあるだけ
一度に複数の容器のカバーを取って作業したら、誰が誰の受精卵かわからんくなった・・・

「でも、まあいいか」でこれかなと思う受精卵を患者の体内に戻して妊娠

13 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:35:42 ID:Ihp1d3PrO
どこかにいるこの受精卵の夫婦は、借り腹代払うから育ててくれと内心思っただろうな

14 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:39:14 ID:tFnJha4Q0
これは広範囲にショックが広がっちゃうな…
この夫婦もそうだけど、他人と間違ったって事は
中絶した受精卵の本当の持ち主もいるんでしょ?
しょうがないとはいえ、望みに望んだ子供を
知らない間にほかの場所で中絶しちゃって…
これ本来の持ち主にも知らせるのかな?

15 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:41:49 ID:z7irmgzB0
生殖能力がないんだからリスクは負わないと。

16 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:42:14 ID:OrBwsxE70
もし産んじゃったら、受精卵の持ち主と揉めるだろうし中絶が妥当だろうな。
というかあの会見の病院側の態度がニヤニヤしてて嫌だったわ

17 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:43:21 ID:c3FVXEfI0
どう考えてもミスした病院が悪い
受精卵の親も、中絶した親も、みんな気の毒

18 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:43:35 ID:PR7/Ywd30
これって、「着床するはずないのに・・・」てことで気付いたんだよね
それはそれで酷い話でないか?
可能性がないという認識の元で不妊治療をしていたってことになる

19 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:43:46 ID:AY3rL7B10
>>14
本来の数より減ってるシャーレがあるはずだから、
特定はできているはず。
今頃「ひょっとしてうちのじゃ・・」という問い合わせが相当いってるはず。
そして、聞かれない限りは伝えないつもりだとしても
本人から問い合わせがあれば、病院も答えざるを得ないだろうね。
もう一件訴訟が増えるね。

20 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:44:06 ID:wPWX+dN20
自分達の子供だった可能性もあるんだよね
そうだとしたら悲劇だな

21 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:45:12 ID:EEd2n1HyO
病院側の会見での、あの苦笑い風味はいかがなものか

22 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:46:33 ID:b0wV45Z4O
昼ドラの題材になりそう

23 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:46:51 ID:e3YTHCVD0

t中絶せずに一か八か産んで見たら良かった。


24 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:47:00 ID:/7Gmn7qhO
まだ決まった訳じゃないんだから、とりあえず産めばよかったんだよ。
産んで違ったら返品して、貸し腹料でも請求すればいいんだよ。
で、返品された子供は本当の親に返せばいい。

25 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:47:32 ID:01xMwx3E0
ずさんな作業で受精卵を取り違えた(誰の受精卵かがわからなくなった)

事故を隠蔽してそのまま女性患者に移植、妊娠

妊娠後に事故があった事を告げて中絶(受精卵の親はこの時点で子供を殺されている)

病院の記者会見「(患者に対して)中絶が身体的なひどいダメージを与えたとは考えていない」

26 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:50:37 ID:Xuj141Ev0
不妊のくせに中絶とかなめてんの?

27 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:51:34 ID:1L1lnN8e0
こういう奴は治療が成功したら対価を払うべきだと思う。

28 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:51:36 ID:PR7/Ywd30
>>21
何か隠してる気がするんだよな

29 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:51:52 ID:tFnJha4Q0
>>19
コーユーのって、受精した段階で報告とかしてるのかな?
間違えるくらいだから、今回の夫婦と本当の持ち主への体内へ戻す手術は
日程が近かったんじゃ?
って事は、前もって手術の連絡はするだろうし…


30 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:53:57 ID:5CgTABn60
つーか、何で記者会見のあの場で医師と院長がニヤニヤ笑いながら受け答えしてんの?
謝罪会見なめてんのか

31 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:54:02 ID:idnBhsbW0
他人の受精卵なら母体と不適合で拒絶反応起こして流産するんじゃないのかな。
アメリカでやってる代理母だとそういうの多いって聞いた。
うまく適合しても維持するのも大変で
だから向井の場合はそうとうの大金が掛かったんだよね。たしか。

32 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:55:03 ID:PJC72EUuO
人工受精のために卵子出すのも大変って聞いた事あるが、
中絶された方の卵子出した方の女の人の苦労も無駄になるよなぁ…

33 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:55:23 ID:ikMp3s7H0
>>27
保険適応外なのにまだお金払う必要があるのか?

34 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:55:32 ID:u2csxVAjO
間違えたかもしれないから、胎児を殺しましょうって…
これ、かなり問題だぞ。

35 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:56:13 ID:PR7/Ywd30
あの医者が可能性がない患者を不憫に思い
自分勝手な善意で確信犯的に他人の卵子を使って妊娠させたが、
後にその行為が通じないことに気付いたとか

36 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:56:51 ID:WvDbjI++0
人工授精じゃないけど俺、31年前にこの病院で生まれたんだが
親父とお袋にまったく似てない('A`)
まさかな...

37 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:57:26 ID:01xMwx3E0
>>30
泣いたとしても患者が訴訟を取り下げてくれるわけでもないという開き直りと
文句がある患者が来なくても医師は困らない、医師が診なければ患者が困るんだよな。
という考えから

38 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:57:52 ID:WydNsxpn0
何で医者ってこういう有り得ないミス犯す? もしかしてアホなん?

39 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:59:19 ID:MdgcASLwO
この病院では無いが、体外で生まれた子供がいるので複雑な気持ちだ。

40 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:59:34 ID:yWsFYgTC0
>>10
なんで俺らの税金で支払われる事に腹だ立たない

41 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 10:59:51 ID:OXmmAKd+0
他人の子を妊娠した女なんて男なら誰だって嫌だよ。
非処女が嫌てレベルじゃない。
これはへたをすれば離婚もの。


42 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:00:01 ID:gJ9OsvEcO

ヒステリックなスレへようこそ☆(ゝω・)

43 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:00:15 ID:9CuhvQB/0
今回の件とはちと違うが、
これだけ生殖医療やってる所が多いと、どこかの施設で、
患者の精子の代わりに自分の精子をたまに使って子孫拡散とか、
やってる医師が居たりしてな……。

44 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:00:34 ID:IFInvFt90
マンコを合法的に見たいので医者になりたい

45 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:00:49 ID:xffzPl9I0
間違いで別のマンコから産まれてる子供が
沢山いそうだ(;´Д`)


46 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:01:08 ID:18nk0cMM0
最悪なミスだな
この病院の患者だけじゃなくて全国の不妊治療している夫婦
すでに30人クラスに数人はいるであろう体外受精で生まれた子ども
みんなが不安になってしまう事件だ

中絶は仕方ないと思うよ。倫理的にもそうだし
他人の受精卵を体に入れて、母体が出産まで健康に過ごせる保証が無い
代理母とかは周期あわせたりかなり詳しく検査して相性見てから
実施してるからなぁ。
ただ、20代で体外受精まで踏み切らないといけなかった女性が
せっかく着床した生命の素を中絶しないといけなくなった心情を考えると…

47 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:01:14 ID:00ePZbu/0
医者って低脳ブタ野郎ばっかりだぜ。ご用心。


48 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:02:19 ID:tFnJha4Q0
>>38
銀行員でもお金の勘定間違うし、ミスは絶対あるでしょ
医者の場合、扱うものが人間だからニュースになっちゃうわけで

体の中にガーゼやら器具やら忘れるなんて、素人はあり得ないと思うけど
未だに無くならないしね


49 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:03:53 ID:01xMwx3E0
産科医不足のスレで患者から医師に対しては全て訴訟禁止にしろと言う人は
こういう酷い医療ミスも免訴にしろというのかな?

50 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:03:55 ID:rWJnFJef0
>>38
底辺高校卒のビッチ看護師がアスペ医者をコントロールすることによって
この国の医療はなんとか成り立ってるからな。

51 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:04:26 ID:PR7/Ywd30
やっぱり確信犯的にわざとだと思う
事後に「やっぱヤバイわ」て事になりあの顛末
これでしょ

52 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:04:53 ID:xffzPl9I0
ガーゼや器具の場合、手術中一人じゃないんだから
誰か気づけよといつも思うw

53 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:05:22 ID:NwsyMYtl0
損害賠償2000万って安すぎ

54 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:05:56 ID:NdCFFy0C0
気の毒すぎる
つらい治療して妊娠できて大喜びしてたんだろうに。
取り違えた受精卵はどこへ行ってしまったんだろう。
この受精卵の本当の親もいたわけで、いい受精卵で
妊娠できたかもしれないのにね。


55 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:06:26 ID:JM35nFhYO
>>24
妊娠・出産ナメてんのか。
命懸けなんだぞ。

56 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:06:39 ID:Afnqn5pNO
>>49

そう思うよ

57 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:07:13 ID:Qihs2GKyO
駒田さんの元妻もこれだったのでは?

58 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:07:24 ID:RjN6Rz0s0
そもそもノーリスクの不妊治療なんてありえん。
リスクが嫌なら 始めから不妊治療をするべきではない。

59 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:07:42 ID:E63oD2mj0
>>49
免訴にしろというのは刑事訴追だろ
今回も別に逮捕・起訴されたわけじゃない

60 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:07:59 ID:XHjJbRUl0
気の毒ではあるが、22W以降で中絶が無理だったらどうしたんだろう。
「実の両親」は引き取るだろうか。

61 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:08:38 ID:SJ2wuVrC0
>>48
>ミスは絶対あるでしょ

まあそうだわな
取り返しのつかない事を他人にまかせているんだから
覚悟は必要だ


62 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:09:05 ID:ELTTyqdj0
 取り違えならもう一組、間違えていることになりますが

63 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:09:31 ID:ORS5I98i0
他人の受精卵が「普通の日本人」のだったら
「他人のだからってそんな中絶なんてアンタ」と思うけど
DQNや外人のものだったら「まあ仕方ないね」と思ってしまう

64 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:09:54 ID:OPd7KlXO0
>>44 エロ漫画を誰よりも早く読みたい気持ちで
エロ漫画家さんのアシになったが…読み慣れてしまうと
楽しいかと聞かれたらそーでもないと答える。

65 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:03 ID:dbZ0FmSQ0
うっかりの場合、刑事処分するのは適切じゃないわな
今回も謝罪してるし、裁判で妥当な賠償額を決定するってとこだろ

刑事罰に関しては免責でもいいけど、医師が何やってたかとかちゃんと知りたいよなー

66 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:10 ID:+CfGCFZS0
凡そ考えられる最悪の医療ミスだ。

67 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:22 ID:e3YTHCVD0
>>46

中絶はしなくて良かったと思う。
本人には出産まで内緒、家族にだけ事実を知らせてもらう。


68 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:25 ID:A2dVUBwGO
デブオカマに言われたかないわw

69 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:35 ID:c0H7vwx8O
産ませてよ

70 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:42 ID:tftWpTXz0
すっとぼけりゃどうなったんだろうな

71 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:10:54 ID:PR7/Ywd30
>>54
女性卵は本人の物
この患者は卵子の状態が悪いが為の不妊治療で
その悪い卵子の中からよい状態の卵子をより分けて体外受精させる治療

72 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:11:07 ID:01xMwx3E0
>>57
駒田さんは少なくとも母親から見たら実の子
今回のケースはアカの他人、全然違うよ

>>58
リスクとかそういうレベルじゃない、今回は故意に取り違えを隠して移植した

73 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:11:43 ID:3kBhxBTlO
間違えたと知らされても体外受精なんて、そもそもリスク有る行為なんだから文句言わずに、他人の子供でも産んで自分の子供として育てたら良いんじゃないか?
どうせ普通にしていたらこの夫婦の受精卵じゃ妊娠出来ないんだから諦めて、着床したら自分の子供だって思って産めば良かったんだよ。
淘汰されるハズの劣性遺伝子を技術的に出来るからと無理に残せば、次世代にまた問題を繋げるだけだろ?
金寄越せって厚かましいよ。
この夫婦の以後の診療は何処の病院でも嫌がるだろうな。
結果 子供は諦めるのかな?

74 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:11:46 ID:Xuj141Ev0
なんだこれよく読むと金までとるのかよ?金を要求する理由が分からん。
平気で子供殺すような奴に金とかどこまでなめてんの?

75 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:12:11 ID:u6vujCry0
今まで全部失敗していて今回順調にいきすぎて発覚したって事は
夫婦の遺伝子の相性で不妊って良くあることなのかな…

76 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:13:07 ID:IjtcNQg9O
>>67
危険すぎるっつの

77 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:13:13 ID:tFnJha4Q0
仮にこのまま生んじゃうって事は、日本の法律的にかのうだったんだろうか?
代理出産になっちゃうよね?

本来の持ち主も子供が欲しいって事はわかってるんだし、
生むって選択肢も考えたんだろうな〜









78 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:13:21 ID:77KCRhni0
受精スレは今日も情念が渦巻いている・・・

79 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:13:27 ID:RMj3GQa+0
もっと貰ってもいいと思うがお金じゃないんだろうね

80 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:14:02 ID:P4+SThUj0
九州のセントマザーのように
顕微鏡受精しないと妊娠できない!!!
と脅迫する病院だったのかな?ここ


81 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:14:16 ID:YHNHG0xl0
>>46
人殺し胎児殺し

82 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:14:56 ID:XmOQXWi/0
人殺しの罪は病院の責であり患者の責任じゃない

83 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:15:08 ID:Rqu6TF5f0
うどんばかり食べているからこういうことになる。
そんなにうどんが好きなら、マンコにはチンポや精子の代わりにうどんでも突っ込んどけや!

84 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:15:12 ID:OPd7KlXO0
>>75 結構あるってよ。女も男も何も問題のない夫婦が
子供が出来なくて離婚、その後他の人と再婚して
すぐに子供が出来るとか。

85 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:18:00 ID:9CuhvQB/0
>>84
ひょっとして、一種の致死遺伝子モドキみたいなものかね?

86 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:19:54 ID:OwPdZifZO
中絶した親、受精卵の親、双方とも、PTSDになっているのでは??
精神のケアも必要だよね‥‥

87 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:23:54 ID:AuNWCAwZ0
0が一個少なければ、十分納得できる話しがここにも…。

88 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:24:30 ID:qMWCiI0D0
間違えだろうと何だろうと命は命だろ
中絶反対論者はこのあたりまえに行われた中絶を批判すべき


89 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:25:36 ID:TVweaHnM0
>>1
県中で、体外受精やってたなんて、知らなかった。

90 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:26:27 ID:IDsg/pt30
意味が分からぬ、つまりなんだ?、まったく血の繋がりの無い子供が生まれて来るって事か?
完全に他人の子供なら産んであげろよ

駄目なの?


91 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:26:54 ID:XmOQXWi/0
妥当な金額を出すのは多分弁護士だろうがな
患者はわからんだろ普通

92 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:27:26 ID:Xuj141Ev0
結局本音では命を命と思ってないんだよなこういう連中。前から不妊治療とかにはエゴを感じてたが今回ので
確信したわ

93 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:27:41 ID:YR5TeUo00
医療ミスはあまり叩くべきではないと思うけど、ここまで単純なミスだとなぁ。
精神的ショックはでかいだろうなぁ。
2000万円が高いか安いかは、正直複雑すぎてわからん。

94 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:28:08 ID:cSdpK3Od0
>>90
出産て鼻からスイカ出すくらい痛いんだよ

95 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:28:14 ID:nPpv8ZGd0
もう1組間違われた夫婦がいるってことじゃないの?

96 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:29:23 ID:OrBwsxE70
もし産んじゃったら誰の子なのかって事で揉める。
出産した女性は代理母扱いになるのかな?


97 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:30:11 ID:97ABifrA0
そこまでして何故こどもが欲しいのか。。。
訴えるぐらいならこども作らないほうがいい
どうせロクな親にならん

98 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:30:42 ID:QlfW5yVRO
>>90
それは日本では犯罪。
日本では有償無償にかかわらず、代理母は禁止されている。
犯罪者になりたくなければ、堕胎するしかない。

99 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:31:25 ID:XmOQXWi/0
妥当じゃなかった

請求額を決めるのは患者ではなく、おそらく弁護士が
「この場合いくらいくらでしょう!」とか決めさせるんだろうということ

100 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:32:16 ID:8QMP05uKO
男はよくそんな口がいえるな
間違えた受精卵いれられて腹痛めて他人の子供を産んで万が一自分が死んだらどうすんだよ。

間違えて受精卵いれられて他人の子供産んだことあるやつだけが偉そうなこといえよ。
お前らこそ口だけの偽善者だな。



101 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:32:23 ID:Q/pPnt0y0
そりゃあ、俺だって中絶させるわ。
お前らだって身体障害の子供が生まれてくると分かっていたら、
生ませないだろ?
見当違いのガキが誕生すると知っていて、それを阻まない人間はいないよ。

102 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:32:39 ID:5pO6zLMD0
机の上に2つの卵子を置いてあったから間違えたって報道だったけど
もう片方はどうなったんだ…

103 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:33:12 ID:01xMwx3E0
>>96
日本の民法では出産した女性が無条件に母親、代理母という概念は認めていない

104 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:34:30 ID:xffzPl9I0
>>98
(婚姻中の懐胎は夫の子とみなす)と民法にはあるぞ。

嫁の子ではないが夫の子ではある??

105 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:35:29 ID:C0W4rZSe0
>>104
法がついてきてないわな

106 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:35:53 ID:hzEMQ0y40
出産は命がけってことが分かってないヤツ、多いな
死亡率は下がったけど、出産が危険なのは今も昔も変わらずだよ

なんで他人の子どもを産むために、自分の命削らなきゃいかんの?

107 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:36:26 ID:PR7/Ywd30
【推理】
体外受精を試みていたが、いかせん卵子の状態が芳しくなく
受精の可能性が無いとの結論に至ってた医者に悪魔の声が・・・「この不妊患者に光を」
傍らには血液型が符合する他人の卵子のシャーレが・・・
DNA鑑定でもしなければ発覚することはないと一線を越える
が、着床が判明した後に倫理的良心の呵責で最初の考えを改めて
事態回避をするために医療ミスであった事にした

108 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:38:58 ID:8Sz7XsSWO
【まったり】34歳までの不妊治療12+12【sage進行】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1233992810/l50

109 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:39:48 ID:jYEAkM990
本日のキチガイID
ID:Xuj141Ev0

110 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:40:20 ID:nPpv8ZGd0
中絶した後も、結局DNA鑑定はやっていないらしい。
鑑定の結果取り違えていなくて本当にこの夫婦の子だと判明したら
さらに傷が大きくなりそうだからと。

111 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:41:18 ID:PofaElSZO
>>104
代理母の規定がないから産んだ人が母親となるのは覆せない。

しかし、この母親も辛いよな。もし取り違えていないで自分の卵子だったら自分の子供を殺した事になるんだよ

112 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:41:24 ID:kEKId5Ft0
他にも絶対あるよな・・・

113 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:41:49 ID:01xMwx3E0
2000万は安いな、俺が弁護士なら5000万くらいは請求している

114 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:42:49 ID:v3XY6Emu0
>>98
代理母は禁止だが、このケースは代理母ではない。

115 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:43:43 ID:18nk0cMM0
1特に意識せず子作り
2タイミング(排卵日)を気にしつつ子作り
3マカや亜鉛を男が飲んで(精力つけて)子作り
4排卵誘発剤を服用、注射しての子作り
 (卵子を育て排卵するように促すホルモンを刺激するだけ)
5人工授精での子作り(単に精子を子宮近くまでワープさせるだけ)
6卵管に水を通して卵子の通りをよくしたり腹腔鏡で手術して
 卵子の通り道をよくしての子作り
7体外受精での子作り
8顕微授精での子作り
9男性不妊で手術による精子・精細胞取得での子作り(睾丸切るがな)
10配偶者以外の卵子・精子を使った子作り
11他人のお腹に受精卵を戻しての代理母による子作り

どこまでを「そこまでして…」と思うかは人による

116 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:43:44 ID:CeicYr52O
ニュースで既に体外受精で出産してる人から「自分の子供か検査してほしい」って
問い合わせがあるって言ってたんだけど、
調べて違ったらその子はどうするんだろ?捨てるのか?
生んでしまったなら調べないで育て続けた方が幸せなんじゃないだろうか。

117 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:44:34 ID:T5V72UfN0
損害賠償を求めるのは当たり前だろwwwww

あまりにもずさん過ぎるだろw


118 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:45:54 ID:Qn5rLbDa0
病院の体質として隠避はいけないことだと自覚していますが
この場合おかしいと思った時点で妊娠の継続がむずかしいようだという
うそをつくのはいけないことなのでしょうか。
受精卵が育っていないようだ→で処置しましょうの方が
もちろん精神的にダメージは受けるでしょうが、
この場合よりはよかったきがするよ・・・。

119 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:48:32 ID:18nk0cMM0
>>118
その方が母体の精神的ダメージはいくらか少なかっただろうね
でも今はセカンドオピニオンとかで他の病院でエコーで見てもらう人も
かなりいるからなぁ…
それでばれたら尚更泥沼化

120 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:48:57 ID:uiQTFxI+O
堕胎は殺人なことに例外などないね
強姦でも生むべきだろ?
子供は事情関係ないんだし

まして子供欲しかったなら誰の種でも一旦生めばよかったじゃないかい?
医師はまったく悪くない
誰の卵かは、ささいな事だと思う
患者は自己責任の覚悟持つべき

121 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:49:21 ID:v3XY6Emu0
>>115
【治療】と言えるのは
> 6卵管に水を通して卵子の通りをよくしたり腹腔鏡で手術して卵子の通り道をよくして

1.2.3は、普通に子作りの範疇
それ以外は【生殖補助医療】

この手の報道は、決まって不妊【治療】と言っているが
体外受精は治療なんかではない。卵子摘出で何をどう治すのか?と

122 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:49:29 ID:2tYm5kJk0
人間が聖域に踏み込んじゃってるからこういう問題が起きるんだろなぁ


123 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:49:45 ID:024WqlHnO
すでに産まれた子の遺伝子を調べる人って、よほど子供が自分達に似てないとか
思い当たるフシがあるんだろうか。普通自分が腹を痛めた子供なら、
よほどの理由がない限り、可愛くて仕方がないと思うんだが。

124 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:51:04 ID:adgs+Blm0
何、杜撰な事やってんだか、
体外にせーよ。

125 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:51:19 ID:v3XY6Emu0
>>123
嫁の不倫で知らずに我が子として育てさせられる亭主は
意外にいるらしいぞw

126 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:51:58 ID:TrVthPOAO
>>1子供を望んで望んで
高いお金と時間を費やしてまで辛い治療をして喜び一転、
中絶を決断せざるを得ない状況って惨すぎる・・

この夫婦に自分達の子供が授かりますように

127 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:52:26 ID:01xMwx3E0
>>123
おまえは嫁が不倫の子を産んでも、ちゃんと疑わずに可愛がるんだぞ。

128 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:52:52 ID:6n3XXjhv0
(1)ご夫婦かわいそう。・・・普通の感覚派。
(2)そもそも生殖医療が間違い。・・・生殖補助医療否定派(ヒステリック系カルト宗教派)
(3)そもそも医師は給料高いくせにヤブしかいない。・・・マスコミ系医師たたき派。
(4)堕胎する母親が悪いよ。・・・・中絶絶対否定派。(過激系カトリック)。
(5)自分だったら産んでよいよ。・・・子供は誰の子でも育てる派。(私は心が広いのよ派)
(6)不妊治療する人はそもそも自分が悪いのよ派・・・・医学的根拠無視派(DQN親戚グループ系)
(7)いくらなんでも2000万はボリ杉だろ?・・・被害者焼け太り批判派
(8)医療事故にたいする訴訟は禁止すべきだよ派(医療事故調査派)
(9)何か隠しているかもしれない・・・・マスコミ系医師不振、陰謀論派
(10)産婦人科は中絶で儲けているから堕胎はなくならないよ。・・・・中絶禁止中核派(カルト宗教系)

129 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:53:12 ID:FrT1Sx5l0
>>116
殺すことも捨てることも出来ないからね〜
まあ慰謝料ぶんどるくらいしかないだろう

130 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:53:17 ID:024WqlHnO
>>125あ、いや>>116の件でさw

131 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:53:45 ID:qMWCiI0D0
>>101
それは偏見
障害があるとわかっていても産む親はいる
子供を育て上げると覚悟したうえで。
命の存在を実感すると、いとおしさが芽生えて
かけがえない唯一の存在と思えるらしい。
また妊娠すれば、子供は生まれるだろうけど、
一度存在した命を実感すると、
「その子」はそこにしか存在しないと感じることになるそうだ

132 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:53:49 ID:dTnyxCMLO
自然に出来ないんだったら受け入れろよとか言ってる口が、
少子化問題では女叩いてんだったら笑うな

133 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:55:57 ID:Xkt2oEzl0
>>120
お前頭大丈夫か?
間違えた(かもしれない)医者が悪いに決まってるだろ
まあ子供がどうとかお前みたいな奴には一生縁がなさそうだが・・・

134 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:56:06 ID:024WqlHnO
>>127
残念ながら、愛しい愛しい旦那の子を腹の中で培養中だ。

135 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:56:13 ID:tht436170
体外受精そのものが糞

誕生と死去は神の領域

136 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:57:07 ID:uiQTFxI+O
>>132
お前が負け組オンナなのは
社会のせいではないぞ

137 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:57:14 ID:xffzPl9I0
>>125-127
仕方ないw
嫁の浮気で出来た子でも婚姻中は夫の子になる

>>104

138 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:58:18 ID:UFOZFruE0
レイプみたいなもんだろ。
というかミスできるような管理状態だってことが問題だな。

139 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:59:10 ID:jwCdq4i3O
>>132
同意

ハイヒールりんごも長い間不妊治療して無理だったよな、DQNモモコはバンバン産んだのに…

140 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:59:38 ID:5CgTABn60
とりあえずやっちゃったこともだがその後の会見がなあ
「中絶した女性にはダメージは与えてない」とか半笑いで言うあたり
体面しか考えてないやつらだということが窺えるわ

141 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:59:48 ID:01xMwx3E0
>>131
通学中にワゴン車で拉致されて強姦されて妊娠した中学生でも
「子供産め」って、あなた鬼畜ですね

>>134
妊娠中に2chやるなよwこのスレは特に胎教に悪いぞ。

142 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:00:12 ID:k8g/Cbrz0
我々日本人は100年に一度の惜しい大臣を失くした真実を知る権利を持っているはず。http://www.youtube.com/watch?v=LUerq3k7Tq0

143 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:00:24 ID:un8JOGhWO
>>131
そういう人もいるんだろうけど、実際羊水検査等で染色体異常が見つかったときに
9割以上は中絶を選択しているというデータがある。
ちなみに残りの1割はタナーやクラインフェルターなど比較的軽度な異常のもので
ダウン症なんかだと中絶率はほぼ100%だそうだ。綺麗事だけでは語れないんだよ。

144 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:02:17 ID:uiQTFxI+O
>>133
子供が授かったのは事実だろう
医師は責務まっとうしたじゃん堕胎は殺人じゃん
胎児がなにしたよ

細かいことにとらわれすぎると本質を見落とす

145 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:02:56 ID:PofaElSZO
>>120
馬鹿か。
母親ってのは自分の子供だから命懸けられるし、つわりだって産む苦しみだって耐えられるんだよ。
他人のかも知れない何かに苦しめられる辛さを理解出来ないのか?


146 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:03:13 ID:YR5TeUo00
>>144
見落としたは医者だけどな

147 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:04:15 ID:Xkt2oEzl0
>>144
いや、まっとうできてねーよw
会見での態度もやたらと不誠実だったし・・・

148 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:04:27 ID:/VSIvkoR0
>>137
>>104が何故、嫡出子否認について触れないのか謎。

このケースで、もし生んでいても最悪、亭主だけは逃げられるよ。
子が1歳未満なら親子の構築が未完了と見なされるから
DNA鑑定で判明すりゃ家庭裁判所で、父子関係だけは断ち切れる。

149 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:05:45 ID:UFOZFruE0
>>144
代理母と一緒で実の子じゃなくて養子扱いになったりとか法的にややこしくなるからだろ。
下手したら産んで育てたとしても子供とられる可能性だってあるぞ。

150 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:05:57 ID:xffzPl9I0
>>120
>強姦でも産むべき

恐ろしいな…
子供育てながらフラッシュバックで苦しみ続けろってか?

151 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:06:06 ID:GFF9B9SJO
>>55
こういった不妊治療が
命を舐めていると思うの

152 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:06:49 ID:un8JOGhWO
>>144
受精卵が勝手に発育して赤ちゃんが一人で育つならその主張も分かるが
子供を産み育てるには母体や夫婦の肉体的、精神的、経済的負担があることをお忘れではないか?
夫婦の人権は無視か?

153 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:07:13 ID:oQAmzHNg0
これ堕胎罪だろ。優生保護法の規定満たしてない。



154 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:08:31 ID:uiQTFxI+O
>>141
レイプをダシにする鬼畜よりまし
いいから産め
レイプでもな


>>145
赤子の痛みにくらべたら糞みてぇなもんだろ?
生むべきだな

155 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:09:52 ID:01xMwx3E0
>>150
自分の宗教倫理のためには他人がどんなに苦しんでもかまわないんですよ。
中絶禁止論者ってそういうレベル

156 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:10:34 ID:k8g/Cbrz0
ちなみに脱がし方次第で視聴者が面白がろうとする作りにすれば幼女でも老人でも一時でも面白くなるものを作れる。
その中でも婆とアイドルの分岐点にあーる女子高生ものならどんなふうにやってもほとんどの男に面白いものを作れる。
そういう視聴者の視野を広げるかどうかは製作者側の意図にあーる。

【論説】 「派遣切り、『社会が悪い』報道は変。本人にも問題」「派遣村の人に生活保護…働く意欲生まれる?」…ザ・アール奥谷社長★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234920144/
【社会】中2少女に11ヶ月で300人相手に売春強要、売上1000万円は全額巻き上げ…横須賀の夫婦と娘を逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234890866/
愛知県と自殺を切り離したいのに日本の事故や自殺や変死者を考えるときに愛知県が必ずくっついてくる。
http://www.youtube.com/watch?v=KxbNtt6On6U

157 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:10:57 ID:Jg+CiqU40
あんまりがめつく強請ると碌な子妊娠しない。
程々にしないとな。

158 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:11:09 ID:q4wV59DJ0
>>7
>何でも金を請求する連中ってなによ ?
>この夫婦は子供よりも金かよw

刑事で追求できなければ民事で争うしかない。
金額の多寡など大した問題ではなく事の本質とは関係ない。

159 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:11:34 ID:sKeTqKlNO
生んで育てた奴が言うならわかるけど。

160 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:12:38 ID:9shJfueY0
駒田で159レス中 2レスがヒット


161 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:12:44 ID:k8g/Cbrz0
チャイナコリアを見渡しても日本を見渡してもナチュラルボーン税金泥棒の公務員こそ悪の根源。
このスレにも公務員の得意な気持ちの悪い命乞いレスが粘着してるのを一般のROMはご覧になっていることでしょう。
それもそのはず公務員は変死者10万人の日本で自殺者から餓死者まで煽って税金泥棒やって平気で冤罪や自己責任にできちゃうタイプです。
これは情報が行き届くはずの現状で言いすぎでない。

神様は何も禁止なんかしていない。←官僚・天下りなど公務員は神様です思想から来る文言http://www.youtube.com/watch?v=ccq_zS1Oi0E
忘れないでねどんなときもずっと冤罪←何をやっても何をやられても冤罪ですよの公務員など既得権益主義者の騙し文句http://www.youtube.com/watch?v=K-8dMtkkIeA

わかりますか全部やらせですよ、
やらせの規模や下地やパターンを工作員の書き込みで成り立つ2ちゃんねるニュース速報ではなく
政府などに都合の悪い情報をまず見れなくなっている検閲されたそれでもインターネットで騙されないように御覧なさい。
旧日本軍(自衛隊)&韓国諜報機関の電通に笑われていることに気付くのがそんなに面白くないですか?
どのくらいどのように笑われ続けている日本か教えられないと気付けない状況ですか?

162 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:12:48 ID:qMWCiI0D0
>>141
日本語で

>>143
綺麗事だけ≠ナ語ってません
羊水検査受ける人のデータなんかそうなるに決まってるよw
あえて検査を受けない人もいるんだよ。
受ける必要がないと考えたりもして。
俺個人としては知的障害児は育てる自信がないよ
できれば避けたい
でも、エコーで指が一本ないとか分かっても
さすがに即堕胎とは考えないと思う。

163 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:12:57 ID:un8JOGhWO
>>154
なんか独身女性板で「中絶糞女」とか言って暴れてた男思い出すわ。
色んな板に張られてこいつ絶対童貞だプゲラされてたけど。
脳の構造からすでにおかしい人みたいだからもう釣られるのやめるわ。
議論にもならなそうだし。

164 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:12:57 ID:HjEe43a90
>>5
香川は試験管ベイビーだらけだな

165 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:13:03 ID:uiQTFxI+O
>>150
もちろんだ
それがどうかしたか
殺しを正当化する理由はない
生命は地球より重い
こういうときくだらない情に流されて、
はっきりいえない風潮がまちがってるよ
秩序は守るためにあるんだ。

166 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:13:34 ID:5CgTABn60
>>154
産んで終わりじゃないから堕胎があるんだろ
中絶をいいとは決して言わないが、その人間が一生生きていくってことを考えろ
「いいから産め」は責任も何もないいい加減な人間の発言

167 :是逃げ場:2009/02/20(金) 12:13:47 ID:i6tzJJnE0
かなり早い次期、移植手術が終了した段階とかに、ミスに気がついていたの
であろう。しかし、医師は黙っていた。妊娠に失敗する可能性があるので、
ミスを公表しないで済むかもしれないからだ。しかし、妊娠してしまった。
医師は公表すべきかどうか悶々と悩む。( ̄∧ ̄;) ウ~ムムム・・・やっぱ、ばれる
だろうなあ〜血液型とかDNAとかで・・・やべ〜〜、やっぱ、公表しよう、
院長〜〜〜ヘ(* - -)ノ,,,,,

168 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:13:55 ID:ExjfkUo2O
このスレは姦国臭いな

169 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:14:25 ID:qdpxpyli0
>>143
捏造乙w

170 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:14:28 ID:/VSIvkoR0
>>150
カトリックはそうなってるね。
昔、カトリックのアイルランドで強姦された娘がいて
当然、地元じゃ中絶できずブリテンに渡って中絶して
大騒ぎになった事がある。

171 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:14:54 ID:bFnvTSue0
>>165
人でないものを殺す事は殺人とは言わないよね。

172 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:15:01 ID:HjEe43a90
>>123
戸籍上のお前の子はママ似でかわいいねw


173 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:15:21 ID:xffzPl9I0
>>165
強姦も秩序なんだwwwwwwwwwww

174 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:17:12 ID:uiQTFxI+O
>>171
プロチョイス組の糞が沸いてきました(藁)

175 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:17:38 ID:18nk0cMM0
「本当にこの1件だけか」受精卵取り違えで野田科技相
http://www.asahi.com/health/news/TKY200902200093.html

香川県の病院が不妊治療中の夫婦の受精卵を取り違えた可能性がある問題について、
野田科学技術担当相は20日の閣議後会見で「厚生労働省は不妊治療をしている
施設の実態把握がまだできていないはずだ。
(取り違えの可能性は)本当にこの1件だけなのか、
疑念の思いが大変強い。これを機に不妊治療の全国の状況を徹底的に調べてほしい。
こうしたケースを未然に防ぐために、国がきちっと指導監督していかなければならない」
と述べた。
野田科技相は病院や不妊治療などの所管大臣ではないが、
自ら不妊治療を受け、その体験をつづった著書もある。
体験者の一人として記者の質問に答えた。

176 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:18:14 ID:GstJ5s+q0
まったくミスないなんてことないよなー
今までだって気づかれなかっただけで同じような事故があったと思う

177 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:18:14 ID:sKeTqKlNO
>>165
立派な考えだ。今の日本にはお前みたいな人間が必要だ。
ぜひ、本名と顔を出して論じて貰いたい。
それだけ立派な信念があるなら出来るよね?

178 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:18:52 ID:un8JOGhWO
さすがに指1本ない程度では中絶しない人がほとんどでしょ。
「自分なら他人の子でも、障害があっても産むよ」って言うなら勝手にそうすれば?
ただそうは思えない人もいる(むしろそれが大多数)んだから他人に強制しないで。

179 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:19:00 ID:PR7/Ywd30
>>175
こいつが絡んだら厄介だなw

180 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:19:03 ID:024WqlHnO
>>172
残念ながら、超音波で旦那に激似なのが確定してるんだけどね。
なんか変な人ばっかだね、このスレ。

181 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:19:06 ID:qdpxpyli0
私は風俗によく通っており、最近よく通う風俗店にいる風俗嬢に惚れてしまいました。
でも私は48歳の中年オヤジでメタボです。

また口下手で無口です。

良い所なんて全くありません。

趣味は恥ずかしながらAV女優の浜崎りおを見てしこしことオナニーする事です。
なんとか巨乳が大好きで見てるだけで興奮するんです。

そんな情けない私も彼女が欲しいからキャバクラなどにも通いましたが最近ではキャバクラより風俗で女を
口説いた方がまだ可能性があるのではないと思い始めてきました。

どんなアドバイスでも良いのでこの変態親父にアドバイスをしてください。

もうこのまま一生童貞が嫌です。

182 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:21:09 ID:F5VbXpmD0
私も間違えて受精卵を移植され、黒人の赤ちゃんが生まれました。
夫は私が不貞を働いたと疑って、出産後、「とりあえずお疲れ」と一言残して
私の元を去っていきました

183 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:21:27 ID:uiQTFxI+O
>>177
お、反論できなくて
大衆リンチに期待するか
個人情報出せ強迫かよw
おまえ一時の左翼みたいだな

184 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:22:02 ID:5CgTABn60
>>180
絡んでやるな アホが喜ぶだけだから
今は他人のことより自分の子供を無事産むことだけを考えろ

185 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:22:21 ID:+ynw1sdY0
慰謝料、取れるところから、なんだろうけど、
県に対して求めるのはちょっと違和感。
担当医師に対して、または担当部署の面々に対して求める裁判を起こせば
受精卵シャーレの取扱等の厳重化に対しては一罰百戒だと思うな。


186 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:23:07 ID:/VSIvkoR0
>>175
野田聖子・体外受精・あれ、ちょうだい

187 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:23:57 ID:Mu/UXelB0
別の女性への説明、中絶の2カ月後 受精卵取り違え疑惑
http://www.asahi.com/health/news/OSK200902200034.html

 香川県立中央病院(高松市)で不妊治療中の女性Aさんに、別の女性患者Bさんの受精卵を
移植した可能性があるとして人工妊娠中絶した問題で、病院側がBさんに対し、中絶から2カ月後の
今年1月になって、取り違えなどの事情を初めて説明したことがわかった。松本祐蔵院長らが20日
未明に取材に応じた。松本院長は「事前に説明して結論などが出なければ妊娠が継続され、Aさん
の負担が増すと判断した」としている。

 また同病院は中絶後も、取り違えが本当だったのかどうかDNA鑑定などによる最終確認を行って
いなかった。松本院長は「中絶後の状態からは、調査をするのは不可能だった」と説明している。

 松本院長らによると、Aさんは昨年11月中旬に人工妊娠中絶したが、病院側はこの時点で、Bさんに
事情を説明したり中絶の是非を相談したりしていなかった。中絶を伝えたのは今年1月になってからで、
Bさんは「残念だった」と言ったという。松本院長らは「中絶の判断に影響を及ぼすのでAさんの家族が
Bさんに伝えるのを望まなかった」と説明している。

 一方、一連の体外受精の作業をした男性担当医(61)について、同病院の米沢優・産婦人科主任部長は
「受精卵操作を1人でやる機会は今回だけではなかった。(受精卵などを取り扱う)胚(はい)培養士が
立ち会うより、担当医1人での作業が多かった。土日は1人。平日もほぼ毎日、受精卵を操作していた」と
明らかにした。

 また、Aさん夫婦に対しては、この担当医と産婦人科主任部長、臨床心理士ら4人が昨年11月7日に
病院の外来で受精卵の取り違えの可能性を説明した。面会の場になって初めて取り違えの可能性を
知らされたAさんは「新しい命なのに産めないんだな」と涙を見せたという。また、翌日に改めて病院で
担当医と部長ら計5人がAさん夫婦、夫婦の母親2人の計4人に説明。母親は「信頼していたのに
裏切られた」「担当医の顔も見たくない」と強い口調で抗議したという。

188 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:24:12 ID:sKeTqKlNO
匿名ならなんでも言えるもんね☆
基地外さまに何の反論も通用しないじゃない☆

189 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:24:57 ID:q4wV59DJ0
>>162
>日本語で

190 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:25:24 ID:bFnvTSue0
>>183
貴方のした>>174のレスはとても反論と呼べるようなものではない、と思うのだが。

191 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:25:24 ID:/VSIvkoR0
>>187
>中絶後の状態からは、調査をするのは不可能だった

可能だったとしても、DNA鑑定の結果、実は間違ってませんでした。
とかなったら、中絶を選択した夫婦は発狂物だったろうな・・・・

192 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:25:29 ID:4wAhcUij0
>>7
馬鹿?
不妊というある種の障害に悩み、
藁にもすがる想いで金を用意し、
やっと妊娠にまで辿り着いて(妊娠自体にもリスクがある)
「他人の子供かも知れません」
でお前は許せるの?
しかも中絶すりゃ更に身体にも悪い
この夫婦には身体的にも精神的にも相当のダメージだぞ
お前車買って、当日違う車種が納車されても許せるんだwww

>>9
コイツも馬鹿?w
旦那が原因かも知れんだろw

193 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:26:01 ID:MzUI5eQfO
>>165
人間の命より地球の方が重いだろが
人間は人間以外を必要としてるが
人間以外にとっては人間はいらない存在なんだよ


194 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:26:08 ID:uiQTFxI+O
命を弄んで
許されないのは当然ですね

いいから赤子の痛みはどうなるのか誰か説明しろよ卑劣漢!

195 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:27:12 ID:Wu/svyHjO
取り出した卵子に自分の精子かけまくってる医者を知っている…

196 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:27:39 ID:6n3XXjhv0
このスレの読者にアンケート
論点の整理
(1)スレッド読者の感情
 ・ 夫婦かわいそう
 ・ 中絶された子供がかわいそう
 ・ 受精卵を流産させられた遺伝上の親がかわいそう
 ・ 医師がかわいそう

(2)責任は誰にあるのか
 ・ 誰も悪くない
 ・ 医師
 ・ 妊婦
 ・ 妊婦の夫
 ・ 受精卵の親
 ・ 社会、法律

(3)解決策、今後どうすればよいか?
 ・ ない
 ・ 民事訴訟で損害賠償をする。
 ・ 医師を刑事訴訟に持ち込む。
 ・ 医師免許停止
 ・ 医師を母体保護法指定医取り消し
 ・ 県立病院は不妊治療中止せよ。
 ・ 県は夫婦に金を払うべきではない。
 ・ 夫婦は誰の子であろうと産むべき。
 ・ 体外受精は禁止すべき。
 ・ いかなる理由があろうと中絶は禁止すべき。
 ・ 駒田

197 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:27:53 ID:hfNMFxR00
どーでもいいけど、生意気な患者だからわざと違う受精卵にとりかえたり、
ええ女だった場合に自分の精子つかった受精卵を子宮に戻すとかありえるんじゃない?
人間のやることだからね。

198 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:30:34 ID:Mu/UXelB0
>>187のBさんが言った「残念だった」が気になる

Aさんを気づかっての言葉だったのか
代理出産のようにAさんに産んでもらって
赤ちゃんをを引き取るつもりだったのか

199 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:30:36 ID:PR7/Ywd30
この場合、間違えて使われた卵子本来の女性は蚊帳の外でいいのか?

200 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:31:47 ID:8v6PrdnC0
今までも表に出なかっただけでミスはあったと思うな
精子取り違えたりとか。血液型違ったとかありそう。
でも問題なく健康な子が産まれていたらわかっててもそのまま育ててる人もいるかもね。

201 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:31:47 ID:xffzPl9I0
>>165の脳内

宇宙人が子供ひとりを人質に「この子の命を救いたいなら地球を渡せ」と
人類に迫ってきたら、あっさり地球を渡しますw

202 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:32:45 ID:PofaElSZO
>>201
言いそうw

203 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:33:04 ID:tXJgv0aD0
産んじゃえばかわいくなるからいいじゃん

204 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:33:28 ID:cwbY2ZmPO
言わなきゃわかんないって
同じ子供なのに即堕胎とか笑える
命を粗末にするやつは2000万やるからもう子供造るなよ

205 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:35:02 ID:4wAhcUij0
ID=uiQTFxI+O
何だ、この童貞&引きこもり丸出しな野郎はw
じゃお前はレイプ犯の子供として母親からも愛されずに生まれてきてそれでも幸せなのか?
傲慢なのは判るが、人間は犬猫と一緒じゃないだろ

206 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:35:21 ID:+uXgrbb5O
>>195
なにその擬似レイプ

207 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:36:17 ID:Bgjq6u0F0
言わなきゃわかんないって言ってる奴って
ちゃんと義務教育受けてきたのか?

都合の悪いことは全て後回しにしてきたんだろうな

208 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:36:49 ID:8v6PrdnC0
こんなんふざけた釣りに決まってるのにいちいち真面目に反論しないでいいよ


209 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:37:01 ID:un8JOGhWO
165「当たり前だ!人間1人の命は地球より重いんだ!
子供のことを考えたら見殺しなんて出来ないはずだ!いいから地球を渡せ!」

210 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:37:06 ID:c3FVXEfI0
今は産まれた子の血液型とか聞かない親も多いからなあ・・・

211 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:37:21 ID:518OH0sv0
>>195>>197みたいなのは特殊ケースとしても
体外や人工授精で取り違いって結構あるかもしれんな

212 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:37:40 ID:PR7/Ywd30
>>195
表沙汰になったら医療から完全追放ですな

213 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:37:45 ID:3p4KuIMF0
これ子供産んで育てろ言うやつの方が鬼畜だわw

214 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:38:26 ID:TV0hLsOW0
>>198
気になるね。

卵子摘出は無茶苦茶、辛いらしいし
その上、摘出した卵子が全部受精できる状態とは限らないし
これなら良いだろうと選んでも、それが無事に受精卵になる保証もない。
だから、他人のお腹だとしても着床した。と言うのはすごいことだから
そんな貴重な受精卵を流されたBさんにとっては、ものすごく複雑な
心境だったと思うよ。

訴訟を起こしたいのはむしろBさんじゃないかなあ?
着床の確率が高い受精卵を捨てられちゃったんだもんね。

215 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:39:25 ID:4wAhcUij0
>>204
じゃお前は嫁さんや娘が強姦されて妊娠しても産ますんだなwww
あっ一生童貞だから関係ないかwwwww

216 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:39:56 ID:8Ug5rzUCO
これさ、発育状況から取り違えの可能性に気付ける担当医師は優秀ってことだよね。
再発防止策もとられるだろうし、落ち着いたらこの病院に行く人増えそう。

217 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:40:07 ID:vTnc5nLo0
黙ってりゃわからないのに馬鹿だね

218 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:40:09 ID:0YdderjSO
>>204
法律的に代理母は禁止だし病院側も誤移植の可能性を隠せないから
当夫婦に説明して、堕胎で仕方ないと思う。

金で解決も仕方ない。
2000万って要求低いなぁと思った。
通例としては1500万位が本当の要求額だろ?
1000万弱で落ち着くんだろうなぁ。
やっすいなぁ。

219 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:40:26 ID:AY3rL7B10
>>187
>中絶の判断に影響を及ぼすのでAさんの家族が
>Bさんに伝えるのを望まなかった
これはわかる気がする。
もしもBさんが知れば、望んではいけないことと知りながらも
「なんとか妊娠を継続して産んでくれないか」と懇願してしまうだろうし、
でも懇願されてもAさんは困惑するだけだろうから。
妊娠を継続すれば、身体にリスクがある上に出産には苦痛を伴い、
その期間は自分たちの子供を妊娠するチャンスをみすみす逃すわけで
とても妊娠継続する気にはなれなかったのは当然だと思う。
もしかしたらこの妊娠が原因でもう妊娠の可能性がゼロ、とかになる
危険もあるわけで。(大量出血した場合など、子宮を摘出せざるを得ない場合もある)
他人の子を産んで、自分の子をもてない体になったりしたら悔やんでも悔やみきれん。

220 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:41:54 ID:TV0hLsOW0
>>218
移植ミスであって、代理母出産とは違うから
あのまま出産しても違法にはならないよ。

と言うか、だいたい代理母出産禁止って
立法化されたんだっけ?
まだ学会レベルじゃないの?

221 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:42:15 ID:yy0l3g7E0
>>120
氏ね。

222 :名無しさん:2009/02/20(金) 12:42:35 ID:CYmnMYwf0
自然の摂理に反することはしない方が身のためだよ。


223 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:42:39 ID:xffzPl9I0
>>206
アメリカの精子バンク会社の精子の中身が
ほとんど会社の役員の精子になっていたと言う事件がね…


あったんだよ

224 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:44:20 ID:uiQTFxI+O
>>215
ほうらきた話題そらし
鬼畜フェミニンの
セクハラ童貞発言

いいから答えろ
赤子の痛みはどうなるのか


おまえらの血は何色だ!

225 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:44:42 ID:01xMwx3E0
>>222
君はガンになったら病院に行かず死ぬんだね?

226 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:44:56 ID:TV0hLsOW0
>>223
あったあった
ノーベル学者とかIQが高い人の精子とかを売りにしてたのに
実態は会社の人の精子だったんだっけ

そもそも精子の売買自体が非人道的な事だよね。
精子バンクで生まれた人たち自身が、反対運動してるんだから間違いない。

227 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:44:58 ID:tcS4v9Ke0
>>196
(1)夫婦かわいそう
(2)医師
(3)民事訴訟で損害賠償をする、医師免許停止

無理やりこの件と医療崩壊とを関連付けようとする医療ピックルがマジでうざい

228 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:45:29 ID:TV0hLsOW0
>>225
横だけど
癌は治療しなきゃ死ぬ。

体外受精もやらないと死ぬの?

229 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:45:47 ID:un8JOGhWO
他人から卵子提供してもらって産むのはおKじゃなかったっけ?
ただこのケースでは受精卵提供してもらったわけではないし
出産後Aさん夫婦とBさん夫婦で親権争いになるのは避けられないだろう


230 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:46:03 ID:18nk0cMM0
受精卵取り違え 半数の施設でヒヤリ 妊娠中絶「聞いたことない」 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000520-san-soci

同学会などによると、国内の体外受精の実施施設は500を超え、
平成18年には約2万人が卵子と精子を培養器で受精させ子宮に戻す体外受精で生まれた。

今調べたら平成18年の出生数は全部で約109万人


231 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:46:57 ID:4B7+S1Pa0
今後の防止策はしっかり考えなきゃないですね。

ただ一方、完全なミス防止策は無いということも考えねばならない。
対策として取られる
  ・ミスを防止する仕組み   ・ミスを発見する仕組み
も、ミスによる被害を100%防止することは出来ないん。
どんなに良い対策をとっても同様な被害はいつかどこかで発生する。
厳しいけど、これが確率に支配された”この世”の本質。

232 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:47:29 ID:o95CI+Uy0
>>143
むしろ染色体異常だったら中絶したいから
羊水検査やるんじゃね?
あれって任意検査だったはず。

233 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:47:42 ID:E0hi0eb90
受精卵を戻す不妊治療が必要ってことは、卵巣から子宮まで、
卵が流れていく管がやられているってことだ。

その管がやられる原因No.1はクラミジア卵管炎、つまり性病だ。

この女性が性病なんてもらわなければ、
そもそもこんなことにはならなかったのかもしれない。

というあたりで責任相殺する線で裁判は進められるんじゃないかな

234 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:48:00 ID:0YdderjSO
>>227
でも産婦人科や小児科はハイリスクローリターンでなり手が少ないから。
ますますそれに拍車をかける事は確実だね。

235 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:48:55 ID:uiQTFxI+O
神の摂理に背く悪魔
赤子の痛みに心痛まぬ卑劣漢


おまえらの血は何色だ!

236 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:49:10 ID:01xMwx3E0
>>228
女性にとって子供が産めないとなったショックは大きいよ
単なる美容整形の類とは違う

237 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:50:15 ID:xffzPl9I0
>>204
>同じ子供なのに即堕胎とか笑える
 
この夫婦は【自分たちの子供】が欲しかったんでしょう。
誰の子供でもいい!って言うなら養子縁組と言う
方法もある。

238 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:50:18 ID:AY3rL7B10
>>233
あほくさ。
仮に性病が原因で不妊治療していたとしても
そんな事は責任相殺の理由になんぞならんわ。
あと、女性側の問題ではなく旦那の精子の運動率が低いとかで、
人工的に受精してやらないと受精卵にならなかったという可能性もある。

239 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:50:26 ID:0YdderjSO
問題は、医師や病院の金ではなくて、県民や国民の金が使われる事

240 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:50:51 ID:PofaElSZO
>>203
ならないよ。

241 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:52:48 ID:Mu/UXelB0
>>214
そうだよねBさんにしてみたら
大切な受精卵を失ってしまったという思いが一番だったんだよね

242 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:53:33 ID:024WqlHnO
先天的に卵管詰まってる人もいるのに、性病が原因とか決め付けてるしw

243 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:53:48 ID:o95CI+Uy0
>>223>>226
事件kwsk

244 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:54:09 ID:tcS4v9Ke0
> 男性医師(61)
これの実名公表ってまだされてないの?

245 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:54:15 ID:E0hi0eb90
>>232
日本では任意だね。
アメリカでは義務。

246 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:54:26 ID:QlfW5yVRO
>>229
事前に了解があればね。
なにしろ、誰の卵子を使おうと、問答無用で出産した女性の子供にされるから。
しかし、この場合は女性本人の卵子を使う計画だし、ということは女性の卵子に問題は無いわけだ。
それで、医者が間違えたから他人の卵子の子供産んでねってのは酷だよ。
医者がミスしなければ、ちゃんと自分の子供が妊娠できていたんだから。

247 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:55:50 ID:4wAhcUij0
>>233
旦那に原因とか考えないの?
むしろそっちの方が多いって聞くけど

>>236
だな
非常にデリケートな問題だからな

全般的に言えるけどレス読めば書いてるヤツに子供がいるかいないか良く判るわ
綺麗事だけで済む問題じゃないからな

248 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:56:09 ID:8pvmqIXKO
Bさんかわいそうだよ

249 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:56:21 ID:oiuwvmLZ0
精子が違うだけなら母親にとっては紛れも無い自分のお腹を痛めたしかし卵子が違えば自分の赤ちゃんじゃない
自分だったら生むのはね〜〜自信が無いな。
やっと妊娠して天国だっただろうに一気に地獄か


250 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:56:36 ID:01xMwx3E0
問題は、受精卵の入ったシャーレを作業中に取り違えたことじゃない。ここまでは医療ミス

取り違えたことを医師が知らないふりして女性の体内に戻したことが問題、これは犯罪と言ってもいい

251 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:56:39 ID:9WGgSxPb0
別に本人の腹から産まれれば誰の精子だろうが卵子だろうが一緒なのにねー
見た目で産まれたての赤ん坊がそれぞれ誰の子かわかる人なんていないし

252 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:57:00 ID:0YdderjSO
産まれた後のトラブルや気付いた医師の倫理的問題(黙っているリスク)を
考えると堕胎がベストっちゃベストだろ。

ただ、旦那の「有り得ない」発言は違うだろ?と思う。
他人の手を介す以上リスクはある。
中絶を決めたのはあくまで夫婦。

253 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:57:13 ID:E0hi0eb90
>>268,247
全赴任のうち、男性側に原因があるのが40〜50だな。
確かにおっしゃるとおり。

254 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:00:38 ID:NK/R+Qe30
ぜんぜん意味わからん。
妊娠した途端に「おいおいそれはねーよ、絶対ねーよ」と病院が慌てて確認するぐらい、
夫婦には妊娠の可能性がほとんどないことを病院は認識してたけどなぜか治療はしてた、何らかの理由で。
てこと?

255 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:00:47 ID:AY3rL7B10
もしもこの先妊娠できなかったとしたら、
Aさんは「あの時は内膜やホルモンの状態が良かったから着床できたわけで、
タイミング的にはとても良いものだったはず。取り違えがなければ
自分たちの卵子が着床していたかもしれない。
もしそうだったら今頃は○才の子供をこの腕に抱いていたかもしれない」
Bさんは「あの卵は無事着床して成長できたわけで、状態の良いものだったのは確か。
その卵を使っていたら、今頃は自分の胎内で元気に育って産まれていたかもしれない。
なのにあの子はたった9週間で殺されてしまった、
本当ならここで私たちの子としてこの腕に抱かれていたかもしれないのに」
とずっと思い続けるんだろうな。



256 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:00:56 ID:fsqP68wRO
娘を体外受精で授かった俺としては生殖医療を否定する人に何言われても平気だよ
娘の寝顔見れる今の幸せは何事にも代え難いからね。
この夫婦にも子宝が授かることを願います

257 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:01:07 ID:Xuj141Ev0
この夫婦を擁護する奴ってなんで否定的なレスに童貞とかひきこもりとか言うんだ?
何でそんな必死なのw

258 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:02:29 ID:0lL0vc170
>>224
赤子の痛み?お前生命は何より重いんじゃなかったっけ?
お前の言う生命は人類のみなの?
あと、話題そらしって、おまいの無意味な童貞とかの煽り文句やろw
で、君は全ての生命の命を絶てない訳だから死を選んだ方がいいよ
さようなら

259 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:02:52 ID:tcS4v9Ke0
 「あってはならないこと。妊娠という喜びの絶頂で中絶をしなければならなかった心中は、
想像を絶する。大変申し訳ない」
冒頭、松本院長が謝罪の言葉を述べ、頭を下げた。

担当医は61歳の産婦人科医で、同病院に約20年勤めるベテラン。不妊治療の専門家で、
これまでに体外受精を約1千例手がけているという。
この担当医が昨年10月中旬、女性の経過が順調なことに
「この女性は受精卵が発育しにくい傾向があるのに」と自らのミスを疑い始め、自分で検証した。
その結果、作業台で受精卵の成熟状態を確認した際、
別人のシャーレに入った受精卵と取り違えた可能性が高いと判断したという。

女性の妊娠が確認されてから2週間後の昨年10月31日、院長に
「他人の受精卵を移植した可能性が高い。どう対応すればいいか」と報告。
11月7日に産婦人科主任部長と担当医が夫婦に病院で面会し、
別の患者の受精卵を子宮に戻した可能性があると説明し、謝罪した。

「別人の可能性」という説明に対し、夫は「自分たちの本当の子どもではないのか」と
強い口調で確認を求めた。
医師らは「妊娠9週目ではわからない。15週目になればDNA鑑定などでわかるかもしれないが、
その時点での中絶は母体に負担が大きい」と答えた。
女性はうちひしがれた様子で、何も話さなかったという。

女性の体への影響については「中絶が身体的なひどいダメージを与えたとは考えていない」とした。

病院は、医師の処分を今後検討するという。夫婦の提訴については
「事実関係は認められるが、2千万円の賠償額で折り合っていない」としている。
http://www.asahi.com/national/update/0219/OSK200902190095.html

重大なミスではあるけれども、2000万円はきつすぎるような気がするなあ。
病院側の話だけでは断定はできないけど

260 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:03:25 ID:E63oD2mj0
>>244
単なるミスだし公表する必要がない

261 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:03:56 ID:AObH1EiC0
県立病院は不妊治療なんてしてないで、
癌治療とリスク高い分娩だけやってればいい.

不妊治療はお金かけてマンパワーかけられる民間病院にやらせておけ.

262 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:04:08 ID:N7dUSbL80

一連の日本社会を不安に陥れる一環のようですな

263 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:04:11 ID:PofaElSZO
今2ヶ月の娘がいるけど、24時間娘に張り付いていなきゃならないから睡眠時間
だってほとんど取れないし、外出もろくに出来ない。授乳だって言っちゃえば身
を削ってるし。
それでも出来るのは自分の子供だから。
自分の子供とは担保されてない誰かを義務感だけでは育てられないよ。



264 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:04:32 ID:c3FVXEfI0
一連の体外受精の作業をした担当医の川田清弥医師(61)

265 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:04:39 ID:LsWEGe8QO
まぁ中絶批判&不妊治療批判の人は、自分には全く関係ないもんだから、なーんも考えずに適当言ってんだよ。
精神異常者だよ。

266 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:04:46 ID:HFKHXmUP0
初めから変なことしなけりゃこんな目に合わなかったのにと思ってしまう
母体より中絶された子が気の毒
こんな事に手を貸した医者は地獄に落ちればいい

267 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:04:56 ID:6YxmqewE0
>>236答えになってないね。

体外受精とはしなければ、癌同様に
本人が死んでしまうものなの?

それを訊いているんだけど

268 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:05:03 ID:tQvyb0ax0
>>231
その辺どこで手をうつかが問題ですな

269 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:05:27 ID:LLJpinbyO
そのうち間違って黒い子供生まれそうだな

270 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:06:26 ID:/5u3bIslO
>>251
それ一緒だったら、代理母とか成り立たねーよ
他人の受精卵は自分の子じゃないわってのは、世界的なコンセンサスだろ

271 :名無し:2009/02/20(金) 13:06:40 ID:vHRdQPc2O
>>256
娘も他人の子だったりしてw
絶対他にもあるよな。

しかしこの中絶女、精子だけ他人のだったらどうしてただろうね。

272 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:06:53 ID:E63oD2mj0
>>269
とりあえずお疲れ




ってか真面目な話、アメリカだと白人夫婦で取り違えて黒人とかスパニッシュとかゴロゴロ生まれてる

273 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:07:10 ID:yy0l3g7E0
この病院何やってんだよ!

杜撰きわまりねえ。

274 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:07:28 ID:kxvfz36j0
>>267
がんになるのも自然の摂理、と元レスは言ってるんだよ。

275 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:08:37 ID:T2fR+9jU0
子供をうむってことは家族を愛してるってことだ
してもらったことを返し、いなくなった人の面影を感じ
愛する人が映るのさえ見
なのに子供がいるそれだけで愛せる(たまにだれるがw

治療はもちろん保険も適用外
産める保証もなくお金はたくさん出て行く
・・・・2000万安いって!
金のほうが大切なら不妊治療しねぇし

276 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:09:00 ID:GJO8yOtqO
赤の他人の細胞を勝手に体の中に入れられるんだぜ。
妊娠しても、拒絶反応で簡単に育つかもわからんし、
成長過程で異常があっても悲しいだろ。
中絶せざるを得ないよ。
ただ病院の隠蔽体質はAさんBさんを悪戯に不幸にしただけ。


277 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:09:14 ID:Xuj141Ev0
>>265
いや普通はそんなもんに縁はないし縁持ちたくないわな。君のようにそうやって見えない敵相手に
精神異常者とか煽るレベルには落ちたくないしな。

278 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:09:14 ID:+pE/RROe0
流された子供カワイソス

279 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:10:41 ID:E0hi0eb90
>>276
赤の他人の細胞でも、子宮の中なら拒絶反応はおこらない。
母体は偉大なんだよ

280 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:10:43 ID:PMEqzJzwO
精子は誰のなの?
旦那のもんだとしても卵が違うのはやっぱり嫌か…

281 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:11:34 ID:c3FVXEfI0
>>280
「受精卵」取り違えって書いたーるだろうが

282 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:11:41 ID:6YxmqewE0
>>274
誤魔化さないでくれます?

もう一度言うけど

癌は治療しなければ本人が死にます。
わかります?

で、体外受精はどうですか?
しなければ、夫婦そろって死ぬのですか?

283 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:11:51 ID:EJZcplo20
不妊治療自体 ある意味リスキーなものである。
失敗したからといって 高額な損害賠償請求訴訟を起こすのは いかがなものかと思う。
訴訟も どちみち敗訴するだろうが。

284 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:11:58 ID:bJysMW4l0
さっきのNHKニュースでこの医者名前出して謝ってたよ
やっぱおじいちゃんだった
ここで不妊治療した人がどんどん電話してきてるって電話対応設置したって

285 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:13:23 ID:9WGgSxPb0
>>270
いやね、昔世界の養子制度の話聞いた時、一人の子だけ産んだらあえて子供産めない手術して以降はベトナムあたりから養子二人ほど貰って育ててた秀才夫婦が紹介されててさ
10歳ほどの実の子も「肌の色が違う弟ができて嬉しい」と喜んでる映像見て、ようは大事なのは誰の子とかの問題じゃなくて人間愛だなと思っただけ

それこそDNA鑑定ない頃は病院で赤ん坊取り違えるってよくある事件だったし

286 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:13:42 ID:uT4Xevc40
香川県民って不注意で学習能力がなくてほんとバカなんだよ

その一例として

総務省 統計局 http://www.stat.go.jp/data/ssds/zuhyou/5-41.xls
交通事故発生件数 2006年 (人口10万人当たり)
−−−−−−--件数−−−−−−---全国順位

香 川 県−−1,278.6−−−−−−− 1 ←桁違いで堂々の全国万年一位!!

徳 島 県−−−806.4−−−−−−− 8

愛 媛 県−−−745.3−−−−−−−13

高 知 県−−−611.9−−−−−−−32

287 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:13:45 ID:6YxmqewE0
>>284
これですね。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014295191000.html

288 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:14:02 ID:E63oD2mj0
>>280
まあそりゃ旦那が外で愛人孕ませて逃げられて赤ちゃんだけ連れて帰ってきて
我が子として育てられるか?って言われるのと一緒だしな


ただ今回は受精卵を取り違えたそうだから卵子も精子も赤の他人と思われる

289 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:14:04 ID:UMBL4vrmO
中絶はやむを得ないだろうが
ただ単にできちゃった奴が中絶という選択肢を選べない世の中にしてもらいたい

290 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:14:17 ID:PofaElSZO
>>279
O型の母親がB型の子供身籠っても、拒絶反応は基本的に起こらないしね(時々そう
いう症例もある事はあるが)
母体の意志は尊重しなきゃならないけど、基本的には母体優先じゃない?

291 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:14:35 ID:0YdderjSO
今更、人工授精や体外受精では驚かなくなったのも怖いなぁ。
命がけで出産していた時代もあったのに。

292 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:14:48 ID:xffzPl9I0
おろされた子供も、この夫婦もかわいそう。

病院が一番悪い!
これにつきるな

293 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:15:24 ID:un8JOGhWO
施術後「シャーレ間違えたかも…でも多分妊娠しないだろうし黙っとこう」→妊娠
→「うぁぁぁああすいませんでしたあぁぁ」ってとこでしょ。
不妊治療しなくても死にはしないけど、だからするなと言えるのか?
ほっといたら死んでしまう時にしか医療の助けを求めてはいけないのか?
癌の治療はしてもしなくても人間いつかは死ぬもんだが、不妊治療はしなければ命を授かれないでしょ。
子供がいなくても幸せな人も大勢いるが、当事者の事情にあれこれ言うなよ。

294 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:15:30 ID:6YxmqewE0
>>288
愛人の子を本妻が育てるのは昔はよくあった話だけど
今回は精子も他人の物だから、このケースに当て嵌めるのは違うと思う。

295 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:15:39 ID:r+8Cw/AL0
産科医「やべwwww卵ミスったwwww」

296 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:16:10 ID:0mgxilaLO
2000万要求て安くねーか?こんな事されたら1億は要求する。
受精卵の持ち主も訴える事できんのか?

297 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:16:27 ID:yBWATJFB0
気持ちはわかるが、2000万はないだろう。
まるでヤクザの言い掛かりだな。


298 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:17:09 ID:E63oD2mj0
市立病院の悪質未納者に訴訟提起へ/茅ケ崎市
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryivfeb0902516/

茅ケ崎市は19日、茅ケ崎市立病院の診療費などの未払い金が50万円以上の悪質な未納者について、支払いを求める
訴訟を3月中旬にも起こすと発表した。
 同病院が抱える未払い件数は、2007年度末時点で3476件、累計約2億7400万円に上る。産婦人科や消化器内科の受診者が多く、
中には未納額が一件当たり300万円を超えるケースも出ているという。
 これを受けて今月中旬から、未払い額が50万円以上に上り、再三の支払い要求に応じない滞納者32人(市内19人、市外13人)に対し、
弁護士を通じて内容証明郵便で催告状を発送。うち、入金状況をみて悪質なケースには訴えを起こすとしている。
 同院ではこれまで、督促状の送付や電話による催促、戸別訪問などを通じて支払いを促してきたが、07年度には単年度で
未納額が1億2500万円以上に達しており、「未払いには断固とした姿勢を貫くためにも訴訟を決めた」と説明している。

299 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:17:26 ID:T2fR+9jU0
>>257
子供が出来るとなんだかわからないけどそういうことはいえなくなる
いままで持ったことのない感情とかできるんだよ
説明難しいけど・・・
ホルモンバランスなのかもしれんが

300 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:17:49 ID:Xuj141Ev0
>>297
同感それにつきる。中絶して金とるなんて狂ってる

301 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:18:46 ID:tcS4v9Ke0
>>264
> 一連の体外受精の作業をした担当医の川田清弥医師(61)
サンクス

受精卵取り違え:1人作業が常態化…担当医、15年間
http://mainichi.jp/select/science/news/20090220k0000e040052000c.html

これ読むとわかるけどチェック体制が云々とかそれ以前の問題だよね
一人の医者のせいで不妊業界がめちゃくちゃにされるとか最悪だな

302 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:19:07 ID:N7dUSbL80
マスゴミが大はしゃぎして取り上げるニュースは
どーも、あっち系だ

303 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:19:12 ID:PofaElSZO
>>291
今だって命懸けだよ。医療の進歩で死亡率が下がってるだけ。
今はお産が楽勝なんて考えてる女が野良妊婦になる

304 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:19:39 ID:iihO7KgOO
俗に言う代理出産みたいな感じに間違ってしちゃったってこと?

305 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:19:42 ID:6YxmqewE0
>>296
受精卵の持ち主が訴訟を起こすなら解るけど

この夫婦は中絶は自分たちが選択した事なんだし
自分たちの受精卵は無事なんだよね?
受精卵が無事なら、チャンスはあるんだし
なんで訴訟を起こすのか不思議。

306 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:19:49 ID:GNWRL6K20
バイオテクノロジーやらが、いかにローテクかがうかがい知れるな。

307 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:20:25 ID:p+QaZDST0
>>191
妊娠9週の段階じゃ無理だけど、取り違えがあやふやなんだったら
あと4週くらい待って羊水検査で胎児細胞のDNA鑑定してから中絶でもよかったね。
中絶胎児のDNA鑑定なんていくらでもできるけど、万が一取り違えがなく
本当に夫婦の子供だったら二重に慰謝料取られるから病院側もあえて鑑定しなかったんだろうな。

308 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:20:48 ID:OCA1Oo8JO
やっぱり、自然でなく人工的に妊娠なんて、しちゃいけない事なんだよ。。他人の受精卵でも妊娠してしまうなんて、怖いね。

309 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:21:19 ID:VBVdgZva0
せっかく妊娠したのにやってる事は殺人

310 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:21:28 ID:RMj3GQa+0
大映テレビがアップを始めました

311 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:21:57 ID:un8JOGhWO
>>305
自分が当事者でも同じこと言えるか?
悪いがこれで被害者夫婦が訴訟おこすのは全く正当だと思うぞ。

312 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:22:06 ID:6YxmqewE0
>>309
子供は親を選べない 究極のパターンだよね。

313 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:22:33 ID:0YdderjSO
受精卵の成長状態や妊娠後の経過が順調過ぎたため、
取り違いの可能性が発覚。

つまり、この母体や夫婦の受精卵では順調に育たない確率が高いんだろ?
こういう状態で妊娠を望むのはいかがなものかと思う。
子供なくても夫婦幸せに生きる事を考えるべき。
これから、裁判でますます疲れるだろうに…合掌

314 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:23:06 ID:518OH0sv0
>>308
同意
なんでそこまでしてって思うよな
出来ないなら諦めるという選択が出来ないんだろうか

315 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:23:12 ID:xffzPl9I0
>>305
受精卵間違えなければ中絶なんてしないんだから。
違うもの入れられたら中絶は仕方ないだろ?

この夫婦は子供なら誰の子でもいい訳ではない、
自分たちの子が欲しかったんだよ。

316 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:23:25 ID:6YxmqewE0
>>311
そお?だった自分たちの受精卵は無事なんでしょ?
だったら、再チャレンジの費用を病院に負担させれば良い事で
訴訟起こすほどのこと?

貴重な受精卵を失ったB夫婦の方が被害は大きいと思うよ。

317 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:23:32 ID:OCA1Oo8JO
やはり体外受精した時点で生命をもて遊んでるとしか思えない。出来なかったら諦めろ。

318 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:23:48 ID:53mkO4LN0
えへっ、間違っちゃった。ごめんちゃい。

319 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:24:11 ID:OtGwdpXq0
そりゃあ、血液型ですら取り違えて輸血するくらいだから、
受精卵なんて細かいものを取り違えないわけがない。


320 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:24:32 ID:6YxmqewE0
>>315
だからー
このA夫婦の受精卵は残ってるはずでしょ?
病院が再チャレンジの費用を負担すればいい事で
裁判起こすほどの事なのかなー?

321 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:25:22 ID:4wAhcUij0
>>299
禿同
子供が出来るまで、いや結婚するまでは、子供が重篤な病とか怪我したとか
未熟児のドキュメンタリー見ても、あぁ可哀相だなぁくらいだったけど、
今じゃ病院で管だらけの未熟児の映像見ただけで涙腺が緩む
それだけ子育ては綺麗事で済まないし、血の繋がりの凄さを知るからだと思うよ


322 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:25:23 ID:0YdderjSO
一番の問題は、この医療ミスの精神的肉体的賠償に
税金が使われる事。
納税者としてやるせない。

323 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:25:25 ID:NK/R+Qe30
Aさんの受精卵はBさんにBさんの受精卵はAさんに。
これ「取り違え確定」はどの時点でどうやって判断したの?
もしかしてたら「取り違えてなかったかも…」て可能性はないの?

324 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:25:41 ID:PofaElSZO
この夫婦中絶より前に相当流産してるのかな。

325 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:25:44 ID:C15I+0KW0
そしてまた産科医が一人去りました

326 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:26:15 ID:J77cbZ920
裁判やる前から 原告敗訴確定してるような。

327 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:27:19 ID:FrT1Sx5l0
>>320
で、再チャレンジしてまた間違えるというわけですね、わかります。

328 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:27:28 ID:0mgxilaLO
例え自分らで選んだとしても、他人の受精卵の子を育てるのは嫌だろ。
医者が間違えたんやから要求して当然。
中絶はそうとう苦しいんだぞ。
そのおかげで二度と産めなくなる事だってあるし。

329 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:28:01 ID:xffzPl9I0
>>320

この奥さんは病院の過失で中絶手術と言う苦痛を味わった
訳だよ。

わかる?



330 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:28:04 ID:VuNPQ4nWO
こんなケースでも被害者叩かれるのか



マジで死ねよw

331 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:28:06 ID:c3FVXEfI0
>>323
DNA鑑定はあえてしてないんだから100取り違えとは
分からないんじゃないか

ただ、妊娠経過から夫婦の受精卵じゃないことは
ほぼ確定だったようだ

332 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:30:12 ID:tcS4v9Ke0
>>323
>>259

>>325
去らせるのではなく辞めさせるべきだと思う
この事件の重大さが分かればそれくらい妥当
この医者に対して何の処罰も無ければ更なる医療不信に陥るだろうね
今のモンペなんかは医療不信が根底にあることを忘れてはいけない。


333 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:30:24 ID:9WGgSxPb0
正直「血の繋がり」をやたら強調したり受精卵の違い程度で「他人の子を育てるのは嫌だ」と固執する考え方は戦前レベルだと思う

334 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:30:27 ID:6YxmqewE0
>>329
だからー
それは、再チャレンジでチャラにすれば良い事でしょ
どうせ中絶費用だって病院負担だったろうし
A夫婦だって自分たちの受精卵で妊娠できれば良いんでしょ?
2000万貰ったって妊娠できるわけじゃないし
訴訟を起こす意味がわからない

B夫婦の方が悲惨だよ。貴重な受精卵アボンされちゃってさ
卵子摘出って、麻酔ナシで針を刺すんだよ?すごい苦痛だよ?
B奥さんは、またそれをやらなきゃならないんだから
Bさんの被害の方が深刻だよ。

335 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:30:58 ID:QlfW5yVRO
>>314
治療を行えば出来てしまうから、諦めきれないとも言える。
今の日本人には、過ぎた技術なのかもしれないね。

336 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:30:59 ID:UMBL4vrmO
>>322マジで?

337 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:31:47 ID:xl7LTaiLO
>>320
はぁ?
妊娠発覚して喜びが絶頂→取り違え発覚→中絶
普通の人間なら精神的にめちゃめちゃやられるよ。
しかも人工受精はなかなか成功しないからね。

338 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:31:47 ID:6YxmqewE0
>>336
そだよ。
香川県の県立病院=公立病院=税金

339 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:31:58 ID:/b2yLTrY0
今回は医師が気付いたけど、気付かなければそのままだろうなあ。
詳細に調査って、全ての該当親子でDNA検査でもしないと実態はわからないだろう。
そんなことして結果がでたところで、その後どうするのかと思うけど。
受精卵の発育しにくさがミスを疑うきっかけに、というのも辛いなあ。
今回の中絶で子宮に負担がかかってしまったわけだし、
年齢重ねればますます難しいだろうし、でも一度は妊娠できてしまったし、
酷なことだね。

340 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:32:38 ID:un8JOGhWO
A夫婦とB夫婦のどちらの苦痛が大きいかなんて推し量れないけど、どっちもかなりの苦痛受けてるでしょう。
A夫婦はせっかく妊娠に最適なコンディションだったのに受精卵間違えられて無駄にされた。しかも他人の子とはいえ
自分の胎内で育ってた命を奪ってしまった。精神的苦痛に加えて妊娠や中絶による身体の負担だってあったはず。
B夫婦はせっかくよい状態だった受精卵を無駄にされた。
しかも順調に育っていた我が子は人工的に殺されてしまった。

341 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:32:56 ID:6YxmqewE0
>>337
で?2000万円もらえば回復するの?

無料で再チャレンジして妊娠する方が重要じゃないの?
このA夫婦の目的が解らないね。

342 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:32:58 ID:E63oD2mj0
>>329
6週での中絶なら苦痛というほどのものはないだろ

これが12週越えてたりしたら子宮頚部拡張して人工的に流産させるから相当な苦痛だけどね

343 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:33:09 ID:18nk0cMM0
理系のやつ、培養士はこれからくるぞ
訴訟のリスクを医師におしつける覚悟があるならグッドな職場だ

344 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:33:14 ID:JFajl2jhO
よくわからんが、

代理母状態を強いられかけたってこと???

まぁ日本中の不妊治療中の女が、マジでノイローゼになりそうだわな この報道で。

345 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:33:37 ID:LAckQgRGO
うわ〜、知らない男の精子で出来た卵が子宮にくっついたのか〜、きもちわりー

346 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:34:07 ID:HFKHXmUP0
初めから変なことしなければ誰も傷つかなかったのに

347 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:34:17 ID:UMBL4vrmO
>>338なんかやるせない気分になってきた

348 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:34:27 ID:6YxmqewE0
>>344
不妊治療の人には関係ない話。
マスゴミがミスリードするから誤解してる人が多いけど

体外受精は治療じゃないよ。

349 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:34:35 ID:FrT1Sx5l0
>>341
再チャレンジしてまた間違うかも知れないし
そも妊娠できないかもしれないんだがそのへんはどう考えてる?

350 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:34:41 ID:PofaElSZO
>>333
自分で他人の卵を使うと覚悟した訳でもないのに、他人の子供が腹の中にいるんですよ。
そんなので健全な精神状態で育てられると思いますか?

ベトナム人の話は自分達で覚悟した話だから別ね

351 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:35:00 ID:024WqlHnO
生殖医療に関する

352 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:36:02 ID:un8JOGhWO
>>342
お前にとって苦痛=肉体的苦痛だけか?

353 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:36:03 ID:c0H7vwx8O
一番かわいそうなのは病院のミスと夫婦のわがままで無残にも殺された赤ちゃん

354 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:36:10 ID:6YxmqewE0
>>349
>また間違うかも知れない

話にならないね。かもしれないなんて言ったら
今現在、体外受精やってる人全員に可能性が出てくるしね。
法的に体外受精を禁止するしかないね。

355 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:37:06 ID:6YxmqewE0
>>352
少なくともB奥さんは再度、確実に肉体的苦痛を強いられるんだよ。
卵子摘出は麻酔を使えないからね。

356 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:37:12 ID:T+BZaNJ5O
>>334
こいつバカじゃねーの
気持ち悪い奴だな

357 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:37:37 ID:XgQgpEwW0
たとえ無料だといわれても、こんな病院いやだ

358 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:37:57 ID:6YxmqewE0
>>356
携帯のちっちゃい画面で全部読んだの?
えらいねー

359 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:38:36 ID:E63oD2mj0
>>322>>347
いあ、厳密には医賠責保険ででるから税金じゃないよ
保険の掛け金も税金じゃなくて医業収入からでてるしね

360 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:38:57 ID:d+RN6kR70
ID:6YxmqewE0 が色んな意味で気になる今日この頃。

361 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:39:19 ID:518OH0sv0
>>351
何なの?気になるw

362 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:40:04 ID:XgQgpEwW0
髪の毛はいってたんで、新しいラーメン持ってきます
無料にしときますねって、そんなノリで言ってるの?

363 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:40:28 ID:xffzPl9I0
>>334
だから、結局病院の過失が全ての原因だよね。

Bさんの受精卵がAさんの一つしかなかったのなら
Bさんも病院を訴えればいい。Bさんの受精卵がまだ残ってる
ならこれからおなかに入れればいい。

この場合Aさんだけが苦痛を味わう事になる。

酷い事をされたら損害賠償が出来るんだよ(民法709)

364 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:40:36 ID:VuNPQ4nWO
354のキチガイの論法だと法的に損害賠償のシステムなくすしかないなw

365 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:40:46 ID:VtP2pZ1B0
なんで失敗を正直に告白して
たたかれるのか?
こんなことだから
やっぱり隠蔽しよう、ということになる。

366 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:40:47 ID:g9jIcB2Y0
訴訟自体は気持ちもわかるし責める気はないんだけど、
自分は卵子提供も考えていたから、出産したような気がする。
産みの親より育ての親だし、自分の遺伝子がそんなに優秀だとは
思っていないし。

367 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:40:56 ID:0YdderjSO
再チャレンジ無料でしますって言われても
こんなミスする病院ではできないだろ。
現にこの人工中絶して以来、この病院には来てないらしいし。

とにもかくにも、医療技術でも妊娠させづらい女性は、
医療技術を上げるのではなく、不妊の精神面で支える社会にしてほしい。

技術が上がれば益々子供が産めて当然、医療ミスなんてありえないってなるだろう。

368 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:41:07 ID:8UdNsZrCO
>>342
8週で稽留流産と診断されて(胎児は6週程度の大きさだったが)
流産の処置をしたけど(中絶とやり方は同じと言われた)
ものすごく痛かったし、出血は1ヶ月くらい続いてたし
生理は再開しないし、最悪だったよ。
初期だからと言っても肉体的、精神的にしんどいのは同じ。

369 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:42:13 ID:18nk0cMM0
>>355
今は採卵局所麻酔が主流じゃないんかね

しかし採卵の時の身体的リスクももちろんだけど
それまでの排卵誘発剤投与(毎日のように筋肉注射)とか
誘発剤の副作用で腹水たまったりとか金銭的な問題とか
もう気の毒すぐる

370 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:42:21 ID:uGynLBuL0
病院もミスを認めてることだし、訴えなくても金は取れるだろうに

何故わざわざ訴える?

371 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:42:29 ID:6YxmqewE0
>>363
ふぅ・・・・

Aさんの受精卵は残っているはずでしょ?
中絶と言っても、ごく初期のことだしすぐ妊娠可能な状態に戻るから
再度移植すればいい事でしょ。
Aさんは卵子摘出する必要がないだけBさんよりはマシだよ。

372 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:42:29 ID:UMBL4vrmO
>>359ありがとう

全国の人工受精した人不安になってそうだな

373 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:42:34 ID:79NasbfI0
弁護士費用は、30%として600万の儲けか。
うはははボロ儲け

374 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:42:36 ID:d+RN6kR70
>>365
正直に言うと許されるの?

375 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:44:02 ID:PofaElSZO
>>371
戻らないリスクも非常に高い

376 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:44:42 ID:E63oD2mj0
>>362
ラーメンに髪の毛入ってたから2000万の慰謝料貰えるなら大喜びだけどなw

>>367
精神面の支えなんつーのは医師ではなくカウンセラーかセラピストに頼んでくれ

>>368
掻爬したの?  そこまできついってのは吸引じゃないんだろうな
投与された薬もあってなかったのかもね レアケースだ 運が悪かったね
普通は数時間後には立ち仕事しても大丈夫ってレベル

377 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:44:56 ID:SVBHQjJ60
だね。お金では取り返しのつかない事だけど、せめて
苦痛をいやすための補償をお金でお願いします、って事だから。
二千万という額については何ともいえないが。

採卵はもう何度やったかわからなくなった。局所麻酔はするけど結構痛いよ。

378 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:45:15 ID:NK/R+Qe30
>>332
なるほど。確定させることは不可能。
間違ってなかった可能性も微妙にあるかも、てことでいいのか?

379 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:45:54 ID:4D2LlQxA0
こりゃ他にもあるな

380 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:46:18 ID:Tc86VXEk0
不妊治療を受けてるってことはただでさえ妊娠しにくい人なんでしょ?
それを中絶なんかして本当に子供できなくなっちゃったらどうするんだろ。
賠償金、2,000万なんかじゃ足りないぞ。

381 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:46:24 ID:D7osXfwu0
ほかの男の子供を妊娠して中絶したってことだよな。
この嫁さん、離婚されるんじゃねえの?マジでカワイソwwwwwwww

382 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:46:49 ID:tQvyb0ax0
>>370
示談でまとまらないからじゃね

訴える、てのが日本だとどうも懲罰的な性質を帯びてるのが困るんだが
民事裁判て単なるトラブル、慰謝料の調整とかそういうもののはずなんだよな


383 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:47:37 ID:6YxmqewE0
>>375
それはBさんも同じ
Bさんにしたら、着床の確率が高い受精卵だった!と思えた分
ショックも半端じゃなかったと思うね。
卵子摘出の苦痛を乗り越え、無事に受精できて移植を待つばかりだったのに
その受精卵廃棄だよ。辛いだろうなー

384 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:48:18 ID:c3FVXEfI0
ID:6YxmqewE0はBさん本人かと思うようなレスだな

385 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:48:51 ID:xF4mD9CNO
>>381
つ読解力

386 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:49:01 ID:v7g3x2AW0
>>370
話し合いが決裂したんじゃないの?
金額の折り合いがつかなかった、とか
過失の認め方が一部で、女性側がそれでは納得しなかったとか。
ま、どのみち裁判しても和解で決着すると思うけどね。

387 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:49:01 ID:8UdNsZrCO
>>376
出血が続くのは中に残っちゃってるかもしれないと
後日、2回目の同じ処置をしたよ。
結局、単に私の子宮の戻りが良くなかっただけらしいが
一度で2回つらい思いしたわ。

388 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:49:20 ID:W2KM2HX20
>>382
> 示談でまとまらないからじゃね

示談でまとまらなかったか、あるいは病院側の対応に文句があるか、それとも単にこの夫婦が「モンペア予備軍」だったか?

俺の予想:「モンペア」

間違ったらツッコミヨロ

389 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:49:29 ID:0YdderjSO
医師が誤移植に気付いたら黙っててはいけないだろうし
夫婦がそれを聞いたら素直に喜べないだろうし、中絶は致し方ない。
そのミスに対して賠償はほしいのも要求も当然。

ただ、それが税金なのが問題。
こんなだから公立は先進医療より、成功確率の高い医療を確実にこなす病院
にしてほしい。

390 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:49:48 ID:XgQgpEwW0
だれも、Bさんがかわいそうじゃないといってるわけじゃないのにねー

391 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:49:52 ID:DocJxa4a0
しかし朝からオズラさんの番組で見てたけど酷いな
「この患者が妊娠するはずない」と思って確認したとか
もうここで不妊治療しようなんてひといなくなるんじゃね

392 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:50:03 ID:c0H7vwx8O
俺もどれだけ中出ししても妊娠しないまんこと付き合いたいわ

393 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:50:45 ID:18nk0cMM0
>>387 辛かったね…

394 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:50:49 ID:6YxmqewE0
>>384
友達で生殖補助医療で頑張ってる人がいるから
辛さが判るだけだよ。
治療だけなら、それほどじゃないけど、
人工授精とか体外受精とか生殖補助医療になると
女は定職に就けなくなるし、肉体的にも精神的にも
かなり大変なんだよね。
特に、卵子摘出はすごく痛いらしいよ。
Bさん気の毒すぎる

395 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:51:24 ID:p+QaZDST0
>>333
今はDNA鑑定で血のつながった子どもかどうか分ってしまうから
戦前よりも他人の子どもを実子のように育てるのは難しいと思う。
数年前に都立築地産院での取り違えが発覚して訴訟を起こした親子がたけど
勝訴したにもかかわらず、40年一緒に暮らした親子とは思えないような
よそよそしい感じで(親子どちらもが)気の毒に思えた。

396 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:52:11 ID:thEPZBxy0
人工授精と体外受精は全く別物であることも知らん素人が
自分の無知を垂れ流しているスレはここでつかwwww

397 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:52:53 ID:E63oD2mj0
>>370
医賠責保険は自動車保険と同じで過失がないと支払われない
つまり停止中にオカマ掘られたら相手の過失100%だから自分の保険で修理代がでないでしょ?

それと同じで病院がミスを認めても保険会社としては公的に過失割合の認定となる資料が必要なので
裁判をして過失認定をしてもらわないと保険金支払いができない
当然、裁判で調停なり和解勧告がでるのでもいい
交通事故でも本人と相手とで勝手にミスがあったから支払いますとか言ってもダメでしょ
必ず警察を呼んで事故の現場検証はさせるのと同じです

398 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:52:57 ID:6YxmqewE0
>>395
都立墨田産院

399 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:53:15 ID:0ttL/7Q0O
一つの命が無意味にも消えた訳ですか、そうですか。

待ち望まれてた子なのに可哀相(´・ω・`)
でも産む選択もつらいよな…

400 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:53:46 ID:8sRBgB9mO
アメリカでは取り違えて白人夫婦から黒人ベビーが産まれた事もあるってピンポンパンで言ってた

401 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:53:59 ID:tQvyb0ax0
>>388
しらんわ

402 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:54:38 ID:xffzPl9I0
>>371
おたがい事故の悲惨さは解ってるみたいでほっとするw

んで、Bさんの場合だがせっかくの受精卵をこれまた病院の過失で
失った訳だから、それなりの損害賠償は病院に出来るよ。

AさんにもBさんにも過失は無いんだから同じ治療するから
チャラにしてって所がおかしいんでは?

A,Bさんにも過失があれば過失相殺も出来るかもしれないけど。

403 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:54:40 ID:XgQgpEwW0
>>388
病院側の対応、記者会見見た限りでは最悪だった
苦笑いしながら受け答え
誠意がまったく感じられない

404 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:54:44 ID:6YxmqewE0
>>400
その話はよく聞くけど、その後の話を聞いた試しがない。

間違いが判明して、赤ちゃんはどうなったんだろう?

405 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:54:45 ID:cYMdJ+72O
>>120
釣れましたか?

406 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:54:50 ID:F9GAx+/f0
>>282 横からだが,不妊治療しなくても死ぬわけじゃないからと言って,ミスをしても不問に
すべき,と言うことにはならんわな。

患者>「不妊治療を受けたいのでよろしくお願いします。」(契約の申込)
病院>「判りました。引き受けましょう」(承諾)
で契約成立。
あとはその契約の本旨にしたがって契約が履行されたかどうかの問題になる。

で,この事案では,病院側が移植する受精卵を取り違えるというミスを犯しており,契約の
本旨にしたがった履行が行われていない(債務不履行)ので,損害賠償の話になっている
わけだ。

あと,君は不妊で死ぬ人はいないという前提のようだが,不妊が原因で死ぬ人はいるよ。
特に,旧民法下での『家』制度の意識が残っている,くそ田舎ではね。
子供が出来ないとお嫁さんが親戚や姑から虐められて,離婚されたり,それを苦にして
自殺したり,,,

この点は,>>333 氏が正論だけど,三年子無きは去れ,と言うのも、またもう一つの現実。
君の知らない社会の現実に,目を向けた方が良いと思うよ。


407 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:55:45 ID:tcS4v9Ke0
>>365
失敗に対して何の対策もしていないふざけた環境で、当然のように失敗したのだから叩いて当たり前。
もし隠蔽していたら、どうせばれるのでその時はもっと叩かれる。

>>378
そんな感じ。
説明された側からするとふざけるなと言いたくもなる


408 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:56:21 ID:NYe/7Dos0
俺が女だったら自殺考えるわこれ
彼氏だったら病院つぶすな

ふざけてんだろ

409 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:56:30 ID:6YxmqewE0
>>402
AさんにしてもBさんにしてもお金もらって解決する事じゃないでしょ
彼・彼女たちは、子供が欲しいはずなんだから
受精卵が無事のはずのA夫妻はまだマシだよ。
精子や卵子を新たに取り出さなきゃならないB夫婦の方が悲惨。

410 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:57:19 ID:uYqIzF0/0
肉体的にも精神的にも2000万じゃ足らないだろう。
ひどすぎる。

411 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:57:22 ID:18nk0cMM0
どうでもいいけど非婚同盟とか見ながらこのスレ開いてしまってごめんなさい

412 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:58:08 ID:SVBHQjJ60
>>394
お友達に元気な赤ちゃんが授かる事をお祈りします

たくさん注射して薬を飲んでも、卵子がうまく育たなくて採卵できなかったり
採卵できても受精しなかったり
受精してもおなかに戻せるまでに育たなかったり
戻しても着床しなかったり
着床しても出産までいけなかったり、ハードル多いよ…

Aさんの受精卵が残ってるとは限らないんじゃない?
取り違えがあったんだから、入れ替わって別な人に移植されて妊娠には至らずかも。
凍結していたら無事かもだけど、卵はダメージ受けるよ。

413 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:58:20 ID:HgC7EU9WO
これは刑事罰に相当するだろ。
それにまた妊娠することが可能か分からないのに2000万円では少な過ぎ。

414 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:58:42 ID:6YxmqewE0
>>406
横レスは良いけど、流れを読んでからにしてね
的はずれな事言っても意味無いから

415 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:59:16 ID:Imy2ep660
>>411
あっちは避妊失敗して妊娠したなw

416 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 13:59:51 ID:R/tecZPU0
BさんとBさんの受精卵が最大の被害者だよ
しかも事後報告なんて!!

417 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:00:01 ID:hr9v3YLe0
体外受精とかやってることは工業生産。製品に不具合があれば廃棄して
作り直すのが当たり前だろ。生命を生命として扱ってないんだから。

418 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:00:23 ID:024WqlHnO
思うん

419 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:00:31 ID:E63oD2mj0
>>411
あ、そうなんだ
じゃあ彼氏とか旦那以外の子を妊娠しちゃったのか

堕ろすのかな? ドラマだから産むんだろうけどね

420 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:00:43 ID:+1xwoooP0
これで訴訟されたらこれから他人の精子と卵子を間違えた際に医者が患者に本当の事を教えてくれなくなるよな。
これは、医者は勇気いったと思うぞ

421 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:01:40 ID:6YxmqewE0
>>417
自分が生まれた時代、体外受精なんてのが無くて良かった・・とオモタ。
もしかして、この受精卵みたいに殺されちゃったかもしれない
生まれてこられて良かったと、しみじみ感謝したくなったよ。

422 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:01:42 ID:kyJFc1ncO
これDNA鑑定で胎児が本当に2人の子だったらやりきれないな

423 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:02:38 ID:tQvyb0ax0
訴訟はいいんじゃないの?
誰でも失敗はするしその責任をしかるべくとるのはありだろ

ただマスコミとかで異様に病院を悪者にして騒ぎ立ててバッシングするのが問題とは思うが


424 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:02:41 ID:/b2yLTrY0
自分の受精卵では妊娠できなくて、
他人の受精卵なら妊娠できたっていうのも
悲しい話だね。
Bさん夫婦に事前報告しなかったっていうのは法律的にどうなのかな。
権利を所有している受精卵の処遇について一言あるべきなのでは。


425 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:04:11 ID:5d6SdyGbO
不妊治療うんぬんは自分にはどうとも言えないけど、会見の時の産婦人科主任?のニヤニヤ笑いに猛烈に腹が立った。
奴は今回の事を大した事だとは思ってないんだろうな

426 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:04:46 ID:6YxmqewE0
>>424
法的には問題がありそう。

でも現実的には伝えたところでB夫婦だって
そのまま産んでくれ!とは言えなかったろうし
無用な苦悩を与えるだけだったんじゃないかな
結果的に中絶後で良かったと思う・・・・しかないよね。

427 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:04:50 ID:vYQ0MxUh0
まぁこれは慰謝料請求しても当然だわな〜
金も時間も掛けてやっと妊娠した!と思ったら別の子供だったから中絶しますってねぇ・・・
相当なショックだったと思うぞ。

428 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:05:18 ID:aHyIzmuN0
代理母状態だったわけか

429 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:05:25 ID:xffzPl9I0
>>409
>お金もらって解決する事じゃない

きみは相手の一方的な事故にあっても許すのか?

別にA.Bどちらの方が悲惨とか言ってる訳じゃないしさ。
これは明らかに病院が悪いんだから賠償責任はあるって言いたいの。

430 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:05:28 ID:6YxmqewE0
>>425
体外受精は生殖補助医療。治療じゃないよ。

431 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:05:40 ID:024WqlHnO
たとえ2000万手に入れたって、この夫婦はまだまだ体外受精繰り返しながら
妊娠にチャレンジしていくつもりなんだろうから、医療費に消えちゃうんだよ。
大金もらったら許せるとか、そんな単純なものでもないと思う。

432 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:06:08 ID:CfVF0ngQ0
他人の卵子精子でも妊娠して子供産めるのか?
代理母とかってのは同じ理屈?

433 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:06:43 ID:6YxmqewE0
>>431
まだ20代だからね。チャンスはあるよね。

Bさんが何歳か気になるなー
もし30後半だったら絶望的な気分になりそう。

434 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:07:18 ID:RyP6C6Hm0
俺精子が全然いなくてさ
顕微鏡で見ても、普通はブワッといるはずなのが、数匹ピクピクしてるだけ
だから不妊治療の顕微授精やってんだわ
嫁は毎回薬の副作用でゲロ吐いて、手術後は卵巣が腫れて寝込んでる
すごく感謝してる
子供ができたら、嫁と子供をすごく幸せにする

435 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:07:27 ID:PofaElSZO
>>388
あの病院側の半笑い会見を見るとそうとも言えない気がする。

436 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:07:38 ID:vYQ0MxUh0
不妊治療は殆ど保険が利かないから
とんでもなく金が掛かるって意外と知らない人いるのかな?

437 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:08:34 ID:01xMwx3E0
>>423
受精卵の培養の段階で他人の受精卵と混ぜこぜになったのは仕方がないと思うけど
その事実を患者に教えないまま、患者の体内に受精卵を戻して妊娠させた事が悪質

詐欺とか傷害事件に近いレベル

438 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:10:00 ID:7Lbgh6jz0
不妊の患者がすごく美人で不妊以外のことではしあわせそうで、
だんなさんの社会的地位も高く、イケメンで優しかったりしたら
嫉妬した看護婦がわざと別人の受精卵を取り違えるように細工したりして・・

439 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:10:12 ID:RyP6C6Hm0
>>436
一回の手術で40万くらいかかるよな
注射代と移植代含めて

440 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:10:12 ID:uGynLBuL0
>>397
なるほど

441 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:10:18 ID:+1xwoooP0
記者会見での笑いが気になるよな

442 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:10:54 ID:vYQ0MxUh0
>>433

知り合いが「TV見ながら何でパンダが妊娠してんのに私はダメなんだろう・・なんて落ち込むんだよね」と言ってたけど、
このBさんって人も「別の人の子宮だったら着床するのに・・・」なんて相当ショック受けたかもね。

443 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:11:11 ID:SVBHQjJ60
Bさんは40代とどっかで読んだ気が。

>>434
健康を大事にのんびり頑張ってください。奥様とずっとお幸せに。

444 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:11:15 ID:hr9v3YLe0
>>434
そう言う場合は黙って祈ってれば良いんだよ。
ベラベラ喋ってると幸運も言葉と一緒に外に出ていってしまうぞ。

445 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:11:40 ID:fc2CLBxGO
これってミスしたことを言わなかったほうが良かったんじゃね?
生まれたてでもすぐわかるものなのかな(´・ω・`)
と言ってるが医者を擁護してるわけじゃないが

446 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:12:19 ID:6YxmqewE0
>>436
○身体機能の異常を治す不妊治療は健康保険が利く

×人為的に妊娠させる生殖補助医療はほとんど健康保険が利かない

体外受精は不妊治療ではないよ。
生殖補助医療だよ。

447 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:12:29 ID:PofaElSZO
>>389

>>359

448 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:12:50 ID:04cStbtDO
不妊治療する奴も
取り違えで妊娠することも
みんな気持ち悪い。

取り違え妊娠で中絶した奴は
これからも馬鹿なこと続けるんだろな。
体外受精自体が間違いだってのにさ。

449 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:13:51 ID:024WqlHnO
産まれたてで気づきさえしなければ、両親にまったく似てない子供が
生まれても構わないと?

450 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:14:46 ID:c3FVXEfI0
>>449
でもじっさいありそう

451 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:15:11 ID:zQMgJ16VO
もしかしたら自分たちの子供だった可能性もあったわけで。

私だったら気が狂う。気の毒すぎる。

452 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:15:31 ID:lCSOWxNx0
>>392
お前がパイプカットでもすればいいwww

453 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:15:37 ID:zh8VUz2I0
>>448


454 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:15:55 ID:E63oD2mj0
>>437
嘘はいけないよ  
取り違えの可能性に思い至ったのは妊娠後


>産婦人科の男性担当医(61)が昨年9月20日、シャーレに入った受精卵を体内に戻し、10月7日に妊娠が確認された。
>シャーレには女性の名前は書いていなかった。

>女性はそれまでの体外受精に失敗していたが、この時は経過が順調だった。
>このため担当医は不審に思い、10月16日に取り違えの可能性に気付き、月末に院長に報告した。
>病院側は11月7日、女性に経緯を説明して謝罪

455 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:16:49 ID:DocJxa4a0
この医者が扱った1000件の中に同じケースがあったんじゃないのか?
とかかかった人なら疑うよな

456 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:16:50 ID:F9GAx+/f0
>>411 つーか,世間の常識から言えば,君の主張の方が
的外れなんだけどね(藁

別にAさん夫妻が病院を訴えたからと言って,Bさん夫妻の
権利主張が害されるわけではないし,BさんはBさん独自で
受精卵を取り違えられたことによる債務不履行として,病院を
訴えることは可能。
一つの事故によりAさん・Bさん両方の権利を侵害したのだから,
病院は,AさんとBさんの両方に損害賠償金を支払うべき。

あと,医療契約は委任契約(準委任)だから,当事者間の信頼
関係があることが前提。
こんな大失敗をした以上,当然,当事者間の信頼関係は破綻
していると考えられるから,患者がこの病院での治療継続を
拒否したとしても,何ら非難されることはないよ。

ていうか,こんなひどい目にあったのに,今後もこの病院で治療
を受け続けろ,と言う方が,キチガイじみとるわ。


457 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:17:04 ID:04cStbtDO
>>448
自分に能力がないことを受け入れて生きろよって意味

458 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:17:29 ID:e5wqTJUj0
これ、今後受精卵使われた方が妊娠しなかったら辛いよね。
一度は他の体で妊娠できたのに、と思ってしまうから。


459 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:17:35 ID:QlfW5yVRO
>>444
日本には古くから、言霊という概念がある。
言葉にしたことは現実になるという概念である。

460 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:18:08 ID:3u0kPNORO
>>448
命をもて遊んでる。出来ないものをムキになって悪あがきした結果が、
中絶!

461 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:18:44 ID:vYQ0MxUh0
>>458

尚更ショックだわな。
なんで自分の卵じゃ妊娠しないんだ?って相当悩むぞ・・・・

462 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:18:47 ID:6YxmqewE0
>>443
探した。

>病院によると、誤って受精卵を使われた可能性があるのは40代の女性で、
>この夫婦に取り違えを知らせたのは1月25日だった。
http://mainichi.jp/select/today/news/20090220k0000e040047000c.html

・・・酷すぎる。
40代で卵子摘出って、本当に大変なのに・・・崖っぷちなのに
貴重な卵子を・・・絶句

>>442
別の人の子宮だったら、と言うか「やっぱり若い子宮の方が着床しやすい」と
思いっきりショック受けてそう。カワイソスギル

463 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:18:56 ID:5RYddTlFO
必死だなwww 一生童貞を確信した俺を見習え
子孫どころかセックスすら諦め賢者の道を歩むぜ!

464 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:19:08 ID:owf3K73w0
これは酷いなあ・・・医師や看護師は何やってんだよ。

465 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:19:10 ID:/b2yLTrY0
病腎移植と同じで実績のあるベテラン医師が一人で仕切っている状態で
病院も部下も問題に思うことはあっても、何も言えなかった感じだね。
医師の世界ってそれぞれの科が独立ギルドみたいなものだし、
産婦人科はもともとそんなに人数多くないだろうし、
長く病院にいる医師のほうが後から来る院長よりも権力持ってたりするから、
今まで改善されなかったんだろうなあ。

466 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:19:25 ID:npylpL3pO
>>456
なんで>>411に対するレスがそうなるのか謎

467 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:19:39 ID:Imy2ep660
ミネヤでキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

468 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:20:03 ID:zh8VUz2I0
>>457
では、ID:04cStbtDOは薬も飲まないし、外科手術等の医療行為も一切受けないのだろうか?

469 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:20:39 ID:jpzYCPbnO
新しい孕ませプレイ

470 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:21:02 ID:m6XYkc1N0
これってレイプとある意味一緒なんだよね

旦那でもなんでも無い全く知らないおっさんの子供を妊娠させられたんだぜ?
受精卵も変えられたって事は子宮を汚されたようなもんか・・・

そりゃ2000万請求とか当然だろう。県立病院何やってるだ???

471 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:21:06 ID:RyP6C6Hm0
>>462
四十代・・・
受精卵が着床するかどうかは、ほとんど卵の質で決まるから、
この卵を本人に戻せば着床したかもな・・・

472 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:21:39 ID:t6atUhtC0
>>409
間違われたB夫妻の受精卵は、もっと良い受精卵が出来ていたので
処分予定の物だったとニュースでいってた。
A夫妻は、病院のせいで間違って全身麻酔の中絶手術受けるはめになった。
更に到底想像できない精神的苦痛をこの被害者夫婦に与えた。
よって損害賠償は当然だよ。
ただしBさん夫婦にとっても、本来はありえないはずの
自分達の受精卵が自分達の承諾無しに他人のお腹である程度育てられ
いわば生命を授かりながら中絶されることになってしまった。
これも非常に大きな問題だよ。


473 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:18 ID:NYe/7Dos0
つまりあれだろ

病院はマトモな設備もないくせに金儲けのためだけに適当に不妊治療に手出してやらかしたと

ふざけんなと

474 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:19 ID:Ja8EdtiS0
記者会見での記者の偉そうな態度がむかつく。
何様なん?あんたらが医者より偉いとは思えんが。

475 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:29 ID:NdCFFy0C0
他人の受精卵だったら順調に着床するなんてなぁ・・・
哀しい話だ

476 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:33 ID:ffuxRtiZ0

ガキなんか毎日中出ししてたら2ヶ月で出来たし

結婚が先とか固いこと言わずに毎日パコパコやってりゃすぐ出来るだろ
 

477 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:46 ID:npylpL3pO
つーか、命の有り難みってなんなんだっていう話だよな

人の手によって命を作り出して、それを今度は人工中絶とか
金払えばなんでも手に入る世の中ってのも考えものだ

478 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:56 ID:vYQ0MxUh0
>>462

げぇ〜 ちょっと酷すぎだな・・・

479 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:22:58 ID:DocJxa4a0
AさんもBさんもかわいそう過ぎる。
産みたかっただろうな。

480 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:04 ID:tcS4v9Ke0
体外受精ミス:「我が子」の夢、暗転 調査法なく出産断念
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090220k0000m040171000c.html

>その場で女性は「100%自分の子供なら産みたい」と涙を見せたが、
>3日後、夫から病院に中絶すると電話があった。中絶した時は妊娠9週目だった。

>担当医は現在も治療に携わっており、処分については「今後検討する」と述べるにとどめた。
>「義務がない」として、今も厚生労働省に報告していない。

481 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:11 ID:1jz6OAp40
あの院長見てたら、丸明の社長を思い出した。

482 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:16 ID:04cStbtDO
こんなの今まで公になってないだけで
いくらでもあったミスなんじゃねと思う。
体外受精した人は子供のDNA鑑定した方がいいかもねw

483 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:18 ID:PofaElSZO
>>456ー!
アンカー違うよ違うよー

484 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:24 ID:RyP6C6Hm0
>>470
しかも、中絶した後何ヶ月かは、不妊治療を再開することができない
まだ二十代だからよかったけど、やっぱりこのブランクは痛いよ

485 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:25 ID:UElt/CvB0
他人のなら、着床するんだ・・・
凄い悲惨

486 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:42 ID:2N8Q8RI3O
電車のトイレレイプと同じくらいやりきれなくてムカつく事件だな

487 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:23:42 ID:6YxmqewE0
>>472
>間違われたB夫妻の受精卵は、もっと良い受精卵が出来ていたので
>処分予定の物だった

まじ?
追い打ち掛けるような残酷な事実・・・

廃棄予定の物が着床したなんて40代夫婦には
ショック半端じゃなさそう・・・・

488 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:24:15 ID:01xMwx3E0
>>454
病院側の記者会見より

記者「取り違えに気づいたのはいつ頃?」
病院「担当医師が複数のシャーレのふたを外して作業していたの、その時点で間違えた可能性を考えた」
記者「患者本人に告げた時期が遅いのでは?」
病院「担当医師は悩んで、病院に相談してきた」

489 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:24:23 ID:w0WJO9io0

うどんに関係ない香川スレは糞スレ


490 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:24:38 ID:E63oD2mj0
>>471
40代の卵子って事は着床確率は天文学的に低いからやっぱり20代女性の卵子だったかもね

>>456
ドラマ見たくらいでそこまで責めてやるなよ

491 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:06 ID:qHwlRAYHO
ただでさえ妊娠できないのに中絶とか
もう妊娠できねーんじゃねーの?

492 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:13 ID:F9GAx+/f0
>>466 すまん,レス番,間違えた。411さん,ごめんなさい。

>>456は,>>414に対するレスです。


493 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:18 ID:QQ7Ryu2F0
病院の会見もなんかいいかげんだよな。
テキトーに物言って「そういうことでいいでしょ」とか。
あっちにしてみれば「ミスなんてよくあること、中絶?そんなのどうでもいい」なんだろうな

494 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:26 ID:B74EPeeEO
ハリウッドで映画化されます

495 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:33 ID:PMEqzJzwO
>>476
まずそうな餌だな

496 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:52 ID:61cQ6gBw0
>>192
>お前車買って、当日違う車種が納車されても許せるんだwww

料金既に支払済みで受領書も受け取ってて、マーチ注文したのにGTRが届いてたら・・・
自分には「これ自分の注文したのと違うよ 注文したの届けてよ」と言い出す勇気はないかもしれない

例え話が下手すぐる

497 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:25:56 ID:INw2izxPO
子供が一番可哀想・゜・(つД`)・゜・

498 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:26:03 ID:DocJxa4a0
>>490
そうなるとやっぱり「Aさんの過程が順調なので不審に思ったから調べた」というのは限りなく怪しいな

499 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:18 ID:E63oD2mj0
>>488
>>454は毎日新聞の記者会見の記事なんだが?
それはどこの記事?
記者によって記者会見で説明された内容の受け取り方が違うって事か?

http://s04.megalodon.jp/2009-0220-0903-48/mainichi.jp/select/science/news/20090220k0000m040013000c.html?link_id=TT003

記者会見した県側の説明では、産婦人科の男性担当医(61)が昨年9月20日、シャーレに入った受精卵を体内に戻し、
10月7日に妊娠が確認された。シャーレには女性の名前は書いていなかった。

 女性はそれまでの体外受精に失敗していたが、この時は経過が順調だった。このため担当医は不審に思い、
10月16日に取り違えの可能性に気付き、月末に院長に報告した。
病院側は11月7日、女性に経緯を説明して謝罪。担当医は、夫婦から「誰の受精卵か調べられないか」と尋ねられたが、
「6週間後に羊水検査をすれば分かると言われているが、6週間後なら中絶は母体に負担が大きい」と答えた。
女性は「100%自分の子供なら産みたい」と言ったが、同月中旬に人工中絶した。

500 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:19 ID:NdCFFy0C0
せっかく状態のよい受精卵だったのにな
待ち望まれて幸せに生まれてこれたのかもと思うと
Aさん家族もBさん家族も気の毒すぎる

501 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:23 ID:npylpL3pO
>>470
レイプって望まない人の子供を無理に妊娠させる事じゃないから少し違うと思う

502 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:29 ID:WMyj4OnN0
どれにしようかな てんのかみさまのいうとおり あのねのね てっぽううってパンパンパン

503 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:41 ID:thEPZBxy0
>>476
DQNキタコレ

504 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:49 ID:6YxmqewE0
>>497
あのまま無事に産まれて、生みの母はAさんだけど
DNA上の親はB夫婦だと言う子供の立場は・・・
本人にしかわかんない事だけどね。

産まれてれば辛い事もあるだろうけど
良い事もあっただろうし・・・複雑だよね。

505 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:50 ID:qHwlRAYHO
>>497
お前女?
ただの受精卵が子供とか

506 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:27:55 ID:cs7QaZFA0
体外受精をする人にとって、どこから我が子なんだろ
シャーレの中の受精卵は出来によって医者の手で選別されるんでしょ
自ら供養とかしないよね

507 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:28:32 ID:sNIo49+d0
気の毒・・・

508 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:28:50 ID:04cStbtDO
Bの方はたとえ他人の腹で育てられようとも
自分達の子供なら欲しかったかな。
それとも自分の腹で育てなきゃ意味なかったのかな。

Aの方は体外受精したり中絶したり馬鹿な奴っつーか
この中絶で二度と妊娠出来なくなっても知らんぜwと思うが
赤の他人の子を孕まされて堕ろしたくなる気持ちはよく解るwww

509 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:28:53 ID:SVBHQjJ60
>>477
努力しても赤ちゃんができずに苦労していれば
また違った意味で生命の大切さが身にしみるよ

人工的に生命を作り出すなんてできないよ。できるならこんな苦労しないよ
卵子と精子がなかなか出会えない状態だから、外で出会わせて
また戻してあげるだけ。

まあ、医師にとっては中絶、流産はよくあることで慣れてるし
受精卵は物扱いだし、患者としては辛いことも多い。

510 :488:2009/02/20(金) 14:29:52 ID:01xMwx3E0
>>499
今朝、テレビで会見やってたよ。録画もしているから回答に間違いはない
薄笑いで回答していたのでこれは酷いと思った

511 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:30:17 ID:qHwlRAYHO
てか40代の卵子なんて殆どが池沼の種じゃん
よその受精卵で産んだ方が良かったよ

512 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:30:37 ID:7B6/GClA0
記者会見で終始ニヤニヤしていて謝罪の気持ちが欠片も見えなかったな。

挙げ句の果てに「中絶くらいで大したダメージないと思ってる」みたいな発言してたし、
ここの病院酷すぎるだろ

513 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:31:02 ID:fc2CLBxGO
間違えた医者は辞めて、夫婦は自殺とかしそうだな

514 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:31:11 ID:HENRgWV/0
こりゃあ実に不幸な事故だな


515 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:32:18 ID:zh8VUz2I0
>>511
なんだろう、この読解力の無さは?

516 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:32:30 ID:6arC+IhEO
>>441
ニヤニヤしてたよな。
氏ねばいいのにと思ったわ。

517 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:33:34 ID:u3lzus390
でもさー受精卵って5.6個お腹に戻して
2.3個着床したらいいけど、
間違って全部着床しちゃったら自分の子でも間引きするんだよ。
やっぱり人工的に生命を授かってはいけないと思う。
こんなことやってたらこれから誰が親か分からない子供が
すごい数出てきそうだ。
クローンももちろんやってはいけない
私には自然の摂理に逆らった結果に見えた

518 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:33:41 ID:xoBKH9WK0
病院での赤ちゃん取り違えも悲惨だが、卵子取り違えは残酷だな 
そのまま出産すれば自分の腹から産まれた子は実は他人だった!
クレージーな産科医だとありえる犯罪

あなたの卵子は、大丈夫?

519 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:34:47 ID:RyP6C6Hm0
>>517
ちょっと情報古いな
今は不妊治療学会だかの取り決めで、二個以上は戻せない
ちゃんとしたところでは、ほとんど一個しか戻さない

520 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:35:01 ID:+a8sVwyV0
自然妊娠できないんだから子供作るなよ。
元々そういう体だったってこと。
命云々っていう奴は中絶の実際を知れば。

521 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:35:07 ID:t6atUhtC0
中絶前は無理でも
中絶後の検体ならDNA鑑定は出来るはずでは?
それで実際どっちだったか調べたのかな?
真実は闇の中かな?



522 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:35:22 ID:y87KTbTDO
>>512
「たいしてダメージはない」って言ってた産科部長へ
お前のチンポコの中を全面掻爬してみろや
それでダメージがないか体験しろカス医者

523 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:35:41 ID:zh8VUz2I0
>>517
少しは目の前にある箱で下調べをしてから書き込んでも遅くは無いと思うが

524 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:36:07 ID:c3FVXEfI0
>>521
調べていない


つーか調べない方がいいと思う・・・

525 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:36:11 ID:2NhI53IRO
人口受精などを希望する時点で人として終わっていると思う

526 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:36:53 ID:gelxS24KO
とりあえずお疲れ

527 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:37:15 ID:RqIjTWOK0
私は2つの病院で何回か採卵したけど、全身麻酔で寝てる間に卵子採取する方法と
無麻酔で特殊な痛くない針で採取する方法と両方やったよ
現在妊娠中

このスレ、あまりにも間違った事ばかり憶測や想像で書かれてる事に驚いた
反論したい事いっぱいあるけど多すぎて、どれから書いていいやら・・・

528 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:37:28 ID:eEaE71byO
>>515
読解力以前だろ。笑える。

529 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:37:31 ID:FyTLE4m/0
生殖能力に障害がある障害者が無理やり子どもをもうけて、
その形質が子どもに表現してしまうリスクって考えないの?

自分が散々辛い思いをして、悩んで、金を使ったことを
もう一度子どもにやらせることになるんじゃ?

530 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:08 ID:7B6/GClA0
>>521
今回ミスに気付いたのは、今までに2回胎内に戻したときと比べて
あまりにもスムーズに受精卵が着床したかららしい。十中八九他人の受精卵だろ

531 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:09 ID:E63oD2mj0
>>518
100%ミス防ぐのは不可能だし、クレージーじゃなくても普通にあるでしょ
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090219/bdy0902192312006-n1.htm
>不妊治療は技術が確立されるにつれ一般化。平成18年には約2万人が体外受精で産まれている。
>それにともない、事故につながりかねない「ヒヤリ」とするような事態も増加
>全国114の不妊治療施設に行った調査によると、49%の施設が「患者取り違えや精子の混同などを、身近に感じたことがある」と回答した。

>平成7年には石川県の産婦人科診療所で体外受精の治療を受けた20代の女性患者に、別の患者の受精卵が移植された事故が発生。
>14年には愛知県で、夫以外の精液が女性患者に注入されるミスも発生している




>>510
そうなのか
可能性を考えたならそこで中止すべきだったな
しかし毎日の記者はどうなってるんだ

532 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:10 ID:01xMwx3E0
>>499
それに記事をよく読めばわかると思うが
9月20日に受精卵を患者に戻し
10月7日に妊娠が確認(多分尿検査などの妊娠検査のみ)
で、10月16日にもう妊娠の経過が順調だとわかったって早すぎるだろ、着床して3週間だぞ

つまり、受精卵を戻した時点で既に医師は取り違えの可能性に気づいていたけど
「40代夫婦は妊娠の可能性が低いから、大丈夫か」で済まそうとしていたわけだ
ところが妊娠しちゃったもんだから大騒ぎになったと

533 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:18 ID:y87KTbTDO
>>525人工受精と体外受精の区別がついてない馬鹿はレスすんな

534 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:37 ID:xffzPl9I0
>>148
ごめんw
知ってるけど放っといた方が盛り上がるかとおもて

535 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:45 ID:zh8VUz2I0
なんか単発のバカレスが多いぞ

536 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:47 ID:04cStbtDO
少子化解決のためにも高度不妊治療を保険適用にしろって意見があるけどさ〜
自然妊娠できないなんつーか種としての劣等遺伝子を
援助してまで残す必要ないよな
どーせ次世代も不妊

537 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:38:59 ID:RyP6C6Hm0
>>527
こんなスレ見ると体にさわる
楽しいことだけ考えてゆったりしててくれ

538 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:39:12 ID:RXU0/hGXO
人工受精で妊娠するってのは、本当に「自分」の子供がほしいってことなんだな…と、
(「自分」の子でないなら中絶しちまうんだよね…当たり前だけどさ…)
まざまざと見せつけられる事件だね…。

人間の心って本当に怖い。

539 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:40:01 ID:0avRfSGBO
>>527
腹の中にいるのが他人のじゃなければいいね。

540 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:40:10 ID:VArVLaZr0
間違いに気が付いても、血液型が一致してれば、
知らん顔で通してる医者は絶対いるとおもう。


541 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:40:12 ID:DocJxa4a0
>>502
色んなバージョンがあるもんだ
俺んとこは「どちらにしようかな天の神様の言うとおり 鉄砲ふんで鎌ふんで 撃つぞね」

542 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:41:07 ID:thEPZBxy0
>>527
素人の知ったかが多すぎるよな。
こんな奴等が何を批判し、何を語るのかと。

543 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:41:42 ID:2NhI53IRO
人口受精する連中は屑だな

544 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:42:16 ID:idFw/lyn0
>>521
調べた結果実の子供だったら悲惨だぞ
欲しくて欲しくてたまらない子供を殺してしまったんだから・・・


545 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:42:20 ID:NhLNv7mC0
>>476
二ヶ月もエロゲーやり続けてんのかよ。たいがいにしろよ。

546 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:42:41 ID:u3lzus390
よその子は殺しちゃっても平気というか・・・
殺しちゃうんですよね。
そういうことなんですよね。
どんな親も自分の子供しかかわいくない筈だわ

547 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:42:43 ID:xffzPl9I0
sexも或る意味人工授精w

548 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:43:25 ID:RqIjTWOK0
>>537
ありがとう。でもこの事件、人事に思えなくてつい気になってしまって・・・

>>539
この事件を知るまでは、体外受精で病院の厳重管理だからこそ間違いなく旦那と自分の子の証明になるってくらい
信用してたんだよね。勿論今も信用してるけどさ。香川じゃないし。

>>542
同感。

549 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:43:36 ID:PofaElSZO
>>527
妊娠おめでとう。
体を大事にいて元気な子供を産んでね。

550 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:44:08 ID:0YdderjSO
>>542
玄人乙!!

551 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:44:14 ID:HFKHXmUP0
>>542
では、今回の件に関してはどういったご感想を?


552 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:44:15 ID:W9/CKVErO
見ず知らずの人間のガキを孕んだ女なんて汚くて触りたくもないだろうな。旦那さん。

553 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:44:16 ID:thEPZBxy0
>>538
お前みたいに無知をさらしながら「人間の心って怖い」とかwww
人工授精と体外受精をググレカス

554 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:44:55 ID:NhLNv7mC0
でも年間80件とは随分少ない病院で体外受精したもんだね。
毎日厳重管理でルーチンワークでこなしてる専門病院の方がいいな。

555 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:45:28 ID:Imy2ep660
人工的に作られてる人間が年2万人も生まれてるとは・・・

556 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:46:09 ID:zh8VUz2I0
>>553
人工授精と体外受精が違うのは違いないが

そもそも、人工授精、体外受精、顕微授精云々をいう問題ではない

557 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:46:35 ID:9J95k5SvO
>>517
どこかの民族の方がこっそり産ませて、大きくなってからDNA鑑定→一族国籍ゲットとかにも・・?

まぁそこまではさすがにないと思うけど、倫理的に試験官ベイビーには自分も反対。
排卵誘発剤くらいまではいいけど、性交渉以外の方法で命を作るのは自然の摂理に反してる。
そんな方法でしか子供が望めない人は、それが運命と諦めるべき。

558 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:46:39 ID:gohluJ6sO
これ医師が無断で中絶したらしいな
受精卵入れられた女叩いて奴ざまあって感じ

559 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:47:08 ID:04cStbtDO
>>538
だね。

出来ないなら出来ないことを受け入れろよという考えで不妊治療否定派の私は
だからこのニュース見ても怒りや憐れみや問題意識よりもまず
呆れてシラケた思いがしてしまう。

まーでも自然妊娠できないけど子供は欲しいって夫婦で
不妊治療より養子縁組を望む夫婦ってほとんどいないみたいだしねー。

560 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:47:30 ID:kM9cXOrJO
簡単に産めとか言う馬鹿は自分が当時者なら躊躇いなく産んだのか?
当時者でもないくせにそんな軽はずみな発言が出来る奴こそこの世から消えて欲しい

561 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:47:44 ID:t6atUhtC0
>>532
受精から26日あれば余裕でしょ




562 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:47:47 ID:18nk0cMM0
20代ですでに体外を数回しているのか…大変だな

A夫婦にもB夫婦にも健康な赤ちゃんが授かって幸せになってほしい
赤ちゃん本当に可愛いよ

563 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:48:05 ID:W9/CKVErO
汚れた子宮。

旦那さん可哀想。

564 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:48:35 ID:RyP6C6Hm0
>>557
考え方は人それぞれ
おまえがもし不妊だったら、運命として諦めればいい

565 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:48:36 ID:zh8VUz2I0
>>559
養子と言うものを甘く考えすぎ

566 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:49:15 ID:DTgRL8Zn0
>496
ベンツ注文したら軽トラだったら、ってのはどーよ?
自分が欲しいのは自分の子供、他人の子供なんかじゃない。

567 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:49:17 ID:04cStbtDO
>>542
不妊治療専門医でもないのに不妊治療なんぞの玄人になるほど堕落したくないですw

568 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:49:24 ID:4QR06sSQ0
知り合いがさ、体外受精したらしい。
受精卵複数個入れて結局3匹妊娠したんだって。
で、3匹だと成長に良くないから2匹に間引きしたんだって。
そんな事を普通に話すから怖いし気持ち悪いです。

569 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:49:46 ID:tq9NDP5p0
自然に産めない時点でなんであきらめないのかね?
こういう輩って子供作って売り飛ばすんだろうな

570 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:50:09 ID:xffzPl9I0
>>566
自分の子が軽トラ?

571 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:50:35 ID:RqIjTWOK0
>>549
ありがとう。ここに至るまで長い年月と大金がかかったよ。仕事も泣く泣く辞めたし副作用とかいろいろあったし。
でもそんな苦労はどうでも良くなるくらい妊娠って嬉しいもんだね。
事件の当事者の事を思うと本当に気の毒としか言いようがない。
この苦労+ぬか喜び+中絶+ひどい中傷・・・2000万なんかじゃ足りないよ。むしろ金がどうこういう問題じゃないね。


572 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:50:44 ID:RyP6C6Hm0
>>559
不妊治療否定派なら、「私は不妊でも不妊治療しません」でいいんじゃね?
養子縁組が美しいと思うんなら、お前がすればいいんじゃね?

573 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:51:11 ID:2NhI53IRO
>>562 人口受精で生まれてなければな

574 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:51:17 ID:SVBHQjJ60
養子をもらうには審査があると聞いた。
夫婦が若く治療をあまりしていない場合には、
体外受精で自分たちの実子をもうけることを勧められる場合もあるとか。

575 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:51:29 ID:J9GrmgBy0
>>562
20代で体外受精という場合、ほぼ男性側に問題があると思われ。
元気な精子少ないと人工授精も難しいだろうし

576 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:51:42 ID:3p4KuIMF0
>>569
お前が売られればよかったのにw

577 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:51:46 ID:NhLNv7mC0
>>568
そりゃおかしい、ちょと昔でも受精卵を戻すのは2個までとなっていたし、
今は、1個にするのが望ましいと指導が出ている。

結論として、お前は嘘つき

578 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:52:03 ID:W9/CKVErO
喜びも束の間、流産するのであった

579 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:52:09 ID:Ug7i1XaE0
>>538
「血のつながった我が子」じゃなくていいんなら養子もらうでしょ。
なんでわざわざ命がけで赤の他人の子を産まなきゃならんのだ。

580 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:52:15 ID:rzlBfupp0
家を存続させることを重要視してるような時代なら養子縁組だって盛んになるだろうが、
今はそういう世の中じゃないし、遺伝子に拘る人が多いのも仕方ないんじゃないのかな。。

581 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:52:53 ID:J9GrmgBy0
>>571
人より辛い思いしてるんだから・・・ですか

体外受精まで踏み込む人はパーフェクト願望が強いからなあ

582 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:53:08 ID:mAg2CFLmO
中絶したら余計に産みにくい身体になっちゃうなぁ
今後の不妊治療を無料でやるくらいしなきゃね

583 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:53:16 ID:FyTLE4m/0
人間のエゴは止まるところを知らないね

可能性がない卵子を無理やり受精させて
着床しないはずの受精卵を無理やり着床させて
なぜか着床しちゃったので慌てて中絶して殺す

まぁこの人は今後も妊娠する可能性は低いんだろうね
あとになって、あのまま産んでおけば・・・とか後悔するのかも

584 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:54:36 ID:3Cg5ewFxO
可哀相。

不妊治療を受けるほど望んでた妊娠なのに……天国から地獄への心境だったろうな…。


585 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:54:39 ID:J9GrmgBy0
>>579
日本の養子縁組システムはハードルが高いからね。
養子を望む夫婦も多いよ。
それなのに何故か?役所はなかなかOKを出さない
にも関わらず不思議な事に国際養子縁組で
海外に養子に行く子供もいたりする現実。

586 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:54:47 ID:ZbVRpVOEO
これは私も中絶するかもな

出産なんてリスク高いのにわざわざ産む義理はない
代理出産という形ならまだいいけど

ここの医者はバカ

587 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:55:08 ID:rzlBfupp0
>575
旦那はいくつくらいの人なんだろう?
実際に経過が順調だったってことは、女性の体自体にはほぼ問題なかったのかな。

588 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:55:11 ID:qVA0oqx0O
人工受精してまで作りたい子。間違いと廃棄される命は軽視か…

589 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:55:16 ID:04cStbtDO
>>565
養子取って育てるのがものすごく大変だってことくらい想像できるよ。

でも高度不妊治療に走る連中は生殖というものを甘く考え過ぎなんだよ。
今回の事件でみんな冷や水浴びて頭冷やせばいいんじゃ。

590 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:55:26 ID:RXU0/hGXO
>>553
無知は確かに無知だが…。
子供の欲しい人に医学の力で子が授かるなら何でもどんどんやればいいと思う。
正直その件にはあんまり興味ない。引っ掛かったのは、間違えました→中絶つう流れのほう。
「自分」の子でなかったら、中絶するのが当たり前とはまあ思うんだが、
そういうのが当たり前って思ってしまう人間の心が、ふと怖くなっただけです。
例えばカトリックの国だったら、こういう場合でもやっぱり中絶は罪なんだろか、とか、
いろいろ考えてしまった。

591 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:55:41 ID:W9/CKVErO
汚いマンコとはよく言うが、汚い子宮なんてのもあるんだな。
女は馬鹿だからケロッと忘れるよ。

旦那さんが可哀想だ。汚れた嫁をもって。

592 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:56:27 ID:tq9NDP5p0
イクラでも埋め込めばいいのになw




593 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:56:38 ID:LSfeUKqI0
この記者会見のおっさんたちの態度・対応が目にあまる
また公務員の評判を下げる・・・・

危機管理できていない無能な人たち

594 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:56:49 ID:x33D+6zR0
医師不足の原因のひとつとして訴訟があげられるけど
こういう間違いするなら訴えられて当たり前だろと。
おまけに訴訟費用も税金で面倒みろとか増長してるしwwww

595 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:56:55 ID:7B6/GClA0
>>587
今までのときは上手く着床しなかった、みたいなことを言っていたから、
精子か卵子、もしくはその両方に問題があったんだろうな

596 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:57:05 ID:o6K3f3Lv0
20代で不妊って終わってるね

597 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:57:26 ID:RyP6C6Hm0
>>589
そもそも養子取るのがすごく大変なんだよw
バカw

598 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:57:34 ID:J9GrmgBy0
>>587
個人情報に抵触するからか、裁判に関わるからか
報道が制限されてるから、推測でしかないけど
着床まで至った点をみれば子宮に問題がないのは明らか
医者が不審に思ったのも順調に妊娠したからだと言うし
精子に問題があったと思うのが自然。

男性不妊の場合、年齢はあまり関係ないよ。
20代で不妊の男性はいるしね。

599 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:57:42 ID:6eAc3ybh0
遺伝的に不妊の子は不妊って感じ?

600 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:57:56 ID:4QR06sSQ0
>577
結局、男と女の双子産んでたよ。
したくも無い中絶して傷ついたんだってよ。

601 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:58:28 ID:Gh70FyPOO
>>591
お前は心が汚い

602 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:58:33 ID:18nk0cMM0
体外受精で生まれた女児が続々と自然妊娠しているのにおまいらときたら

603 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:58:42 ID:uap/La1B0
男子不妊症の俺が通りますよ。











証明書ほしいわ。フーゾクのねえちゃんに信じてモラエネ

604 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:12 ID:FyTLE4m/0
>子供の欲しい人に医学の力で子が授かるなら何でもどんどんやればいいと思う。

高齢不妊以外のケースだと、不妊が一種の生殖障害によって引き起こされている訳で

生まれてきた子どもに同じ形質が発現したらどうすんの?
その子どもも、また不妊治療するの?

不妊治療ってすごいお金がかかるから、貧乏人はトライすら出来ない
(生体)臓器移植医療と似た薄ら寒いものを感じるよ

605 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:19 ID:J9GrmgBy0
>>577
受精卵1個でも多胎妊娠の可能性がある事は
既に周知の事のはずだが?

606 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:44 ID:Nt8BjK370
気の毒だけど、起こるべくして起きた事例だと思う。
不妊治療を受けることを否定しない。
でも、本来受精は体内で完結してなくてはならないのに、体外で行えば取り違いのリスクがぐっと上がる。
不妊治療を受ける側は取り違えされたら本末転倒だが、医療を施している側の医者も人間である限り、
ミスが起きてしまうだろう。

こう考えてみる。
不妊治療って、果たして人間を幸せにする医療なのかな?
今回の事例で、不妊治療の脆さを垣間見たような気がする。

607 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:46 ID:dFBHLDUSO
>>599
ってこともないんじゃない?
不妊と一言で言っても、その中でのレベルみたいなもんもありそう。

608 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:51 ID:Afnqn5pNO
>>594

刑事的には何の問題もない

609 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:51 ID:L7ynthOuO
県立だろう!
安い安い給料で頑張っているからだよ!

610 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:00:15 ID:xffzPl9I0
>>603
だからってw

ゴムしないとエイズになるだろ

611 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:00:30 ID:18nk0cMM0
>>603
診断書だしてもらえばいいやん乏精子症か無精子症で
性病リスクがあるからコンドムはつけろよ

612 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:01:13 ID:J9GrmgBy0
>>610
恐ろしい事に日本の話
    ↓
【社会】 「不特定多数とセックスする風潮が原因か」 梅毒患者が急増、20〜24歳女性は4年で3倍超に★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234919929/

613 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:01:21 ID:04cStbtDO
>>597
別に養子を薦めたりしとらんがな。
自力で妊娠できない奴が数少ない産科医の手を煩わせてまで
妊娠したがるなって話だ。

614 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:01:29 ID:W9/CKVErO
エイズ、性病も知らない知的障害者がいるな

615 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:01:31 ID:9yAuNllE0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org20460.jpg

あまりに酷い

616 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:01:32 ID:bK4bdI8/0
そのまま生めばよかったのにwww

617 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:04 ID:JufUonl7O
正直に間違いを公表したのはいいけど、この夫婦(特に奥さん)の精神的肉体的苦痛を考えれば、慰謝料二千万でも足りない位だろう。受精卵使われちゃった夫婦も訴えても仕方ないと思うんだけど、訴えてないのか?
ちゃんと慰謝料を払ってあげて欲しい。

618 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:08 ID:TlHVoRWQ0
これ2000万で済む問題なのか。
中絶して益々妊娠できにくくなるってことはないの?
実際はそれが理由でなくても、
子供ができなかったら悩んじゃうじゃないか。


619 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:09 ID:+hL+RcIh0
わざとだな
なんつー性格悪い病院じゃ

620 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:12 ID:RyP6C6Hm0
>>604
バカの子にはバカが遺伝するかもしれないし、
不妊の子には不妊が遺伝するかもしれない
バカに、「バカが遺伝するから子供作るな」って言わないだろ普通

621 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:16 ID:J9GrmgBy0
>>616
40代のBさんの本音はそうかもしれない。

622 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:18 ID:JfSnGdWo0
人工受精とか体外受精とかキモ杉

623 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:27 ID:QlfW5yVRO
>>603
信じてもらってどうすんだ?
生でやって病気もらう気か?

624 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:52 ID:LSfeUKqI0
>>18

>着床してるはずないのに

これはウソ。すぐに間違いに気付いていたが
着床しなければ無かったことに出来るから、黙っていただけ。

普通でも着床する確率はだいたい30%だから、着床しないければ
黙っておけばわからないと思ったのに、着床してあせったんだよ。

625 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:03:10 ID:FyTLE4m/0
>>599
少なくとも、無精子症は遺伝しそう
生まれた子どもが男だったら、だけど

もちろん、完全に0じゃないやつね

626 :603:2009/02/20(金) 15:03:42 ID:uap/La1B0
唯一の特権を放棄しろというのか・・・・><

627 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:00 ID:01xMwx3E0
>>561
おいおい、受精26日目なんてCTで見ても心拍も確認できませんよ
それでなぜ順調すぎると思うんですか?他人の子供かもって医師が疑うんですか?

628 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:07 ID:uWip7oTfO
これはレイプされたも同然だろ……

629 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:12 ID:GJFSJL/IO
こんな不自然なことするから、この夫婦もおかしいよ。
お金払って赤ちゃん受精なんてキチガイ。


http://ameblo.jp/lovepink427/

630 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:21 ID:FfWyjyYw0
産みたいって言ったらどうなってた?
受精卵の本当の持ち主の事もあるから難しいか?

631 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:24 ID:RyP6C6Hm0
>>613
世の中には、不妊治療専門の病院があるんだよ
お前のバカは親から遺伝した可能性がある

632 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:26 ID:5NUaBC/jO
35前後までは体外受精しないでホルモン治療すれば?
旦那が余命1年とか特殊事情あれば別だが

633 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:39 ID:J9GrmgBy0
>>624
皮肉な話だね。

妊娠しない原因が子宮だったら着床しないはずだけど
あいにく、A夫婦の原因は精子か卵子だった
だから他の人の受精卵では着床したと・・・

634 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:51 ID:xffzPl9I0
>>626

男だな!

635 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:04:59 ID:RqIjTWOK0
治療しないと子供作れない症例っていっぱいあるしね。
例えば卵管が詰まってるだけの人は卵管を通す処置をして、それでもダメなら体外しかない。
子宮筋腫や内膜症で着床しにくいだけの人もいるし、排卵しにくい人は薬で誘発すればOKな人もいるし。

特に体外受精が一番有効なのは、精子に問題のある夫婦なんだよね。
精子の動きが活発でなかったり、奇形率が高い場合はスイムアップやバーコール式で精子を選別する方式がとられてる。
その選別した精子をそのまま膣内に注入するのが人工授精
卵子を取り出して精子をふりかけ授精させ、分割の状態の良いものを子宮内に戻すのが体外受精・顕微授精だ。

実際、体外受精の成功率が一番高いのは、男性不妊要因だ。
20代の女性が体外受精をするなら、一概には言えないがその可能性は高いと思う。

>>581
人にはいろんな事情があるんだよ。



636 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:05:03 ID:tcS4v9Ke0
>>531
> 100%ミス防ぐのは不可能だし、クレージーじゃなくても普通にあるでしょ

100%ミス防ぐのは不可能であるが、そのミスのほとんど「ヒヤリ」で止まっている。
なぜなら途中のチェック体制によって、それらが事故になることを防いでいるから。
今回はチェック体制が無いというクレージーな環境で起こるべくして起こった事故。
正直、かばいようが無い。

637 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:05:40 ID:Afnqn5pNO
>>625

無精子なら子供できないから遺伝もクソもないだろう

638 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:05:45 ID:NhLNv7mC0
>>600
それは、単なる不妊治療の排卵誘発剤で多胎になっただけだな。

639 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:06:02 ID:J9GrmgBy0
>>635
いろんな事情で殺されたらかなわんな

640 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:06:06 ID:W9/CKVErO
別患者も不愉快だろうな。
わけのわからんどこぞやの雌の子宮に受精卵使われて。
気持ちが悪い。

641 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:06:12 ID:kxvfz36j0
>>282
「自然の摂理に反すること」でくくれば、がんの治療も体外受精も同列だと言ってるんだよ。
その基準で体外受精を否定するなら、がんになっても「自然の摂理」と受容できるのか、
という話。

「生死に関わること」というのはまた別の視点だ。
ずれた評価基準を持ち込むから混乱する。

>>282が言いたいのはこういうことでいいの?
「がんになったら治療しないと死んでしまうから、自然の摂理に反してもOK。
 でも体外受精はしなくても誰も死なないから……」

そんな>>282>>394と同一IDなのがなんとも不思議。別人?

642 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:06:43 ID:HDqe4RlG0
>>598
今まで2回、体外やってるそうだから
受精卵は作れるって事だし・・・・

女性が抗受精卵抗体をもってる可能性が高いと感じてたんじゃないかなぁ >医者
だから、自分の受精卵じゃなかったので体が拒否せず着床したとか・・・

643 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:07:23 ID:X052LOBI0
ワロタ
東海村臨界事故クラスの間違いだな
医者ボケすぎ

644 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:07:23 ID:xdfQ8LKQ0
こんな民事の問題、新聞やニュースで一々報道するなよ

645 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:07:32 ID:J9GrmgBy0
>>638
多胎妊娠は良くないとの事で今は受精卵移植は2個までらしい。

1個=単体
1個=双子

と言う事もよくある話。

646 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:08:14 ID:RqIjTWOK0
>>639
そういう意味じゃないよ
体外をやらなきゃならない事情を言ってるのであって、今回の事件は特殊な例外と言わざるを得ないと思う

647 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:09:15 ID:J9GrmgBy0
>>642
なるほど
いずれにしても皮肉な事だ。
DQNな言い方をすると、この女性は代理母に適しているが
自分の子を産むのは難しい。ということになるかな
DQNでスマソ

648 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:10:03 ID:QlfW5yVRO
>>630
Bさんにとっては、貴重な受精卵を捨てられるのも辛いが、自分たちの子供が他人の子供として生まれ、自分たちには何の権利も無いまま成長していくのをただ見ているのも辛いよな。
中絶してもしなくても地獄。

649 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:10:17 ID:idnBhsbW0
20代なのに質の悪い受精卵しかできない人より
40代という年齢の為に着床しにくいけれど受精卵自体の質は良い人の方が
今後妊娠できる可能性は高いな。

650 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:10:21 ID:J9GrmgBy0
>>646
>>568のように間引きで殺すケースもあるようだ。

いろんな事情 があるんだろうが、殺される方はかなわんね。

651 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:10:59 ID:W9/CKVErO
ガキを産む機械だな

652 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:12:00 ID:xffzPl9I0
>>651

田嶋陽子に通報しました

653 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:12:04 ID:tAoo+3H80
自業自得
自然に任せるべき

654 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:12:15 ID:FyTLE4m/0
>>637
無精子症ってのは完全に0の場合もあるけど、
すごく数が少なくて自然妊娠は無理というグレードの人も無精子症と呼ぶのです

655 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:12:22 ID:RqIjTWOK0
>>650
他の人のレスにもあったけどさ、それは無いって。
現在は受精卵2個までしか戻せない決まりがある。
実際には殆どの病院が1個しか戻していない。
2個以上なんて本人が強く望まない限りあまり移植は行われないはずだ。

656 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:12:47 ID:Afnqn5pNO
>>648

裁判したら親権は取れるかもしれないよな?

そうなりゃさらに地獄だが

657 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:13:12 ID:Imy2ep660
>>653
神の逆鱗に触れるよな

658 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:13:28 ID:5RtNkF5a0
アメリカなら少なくとも億以上、あるいはさらにケタが一つ上だろうが
日本だとせいぜいこの程度っていう弁護士の読みだろうなー
大衆の非難を避けたいとかの思惑も絡んで5000とすら言えなかったのだろう

659 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:14:16 ID:qfbwSb1F0
なんか変な意見が多いね。
どうして被害者夫婦が責められないといけないんだろう。
単に子供が欲しいだけなら養子でいいわけで、血を分けた実子が
欲しいからあそこまで医学にすがったわけでしょ?
中絶を断行したのは、本人たちの意思と、保身に走った病院側の
利益が一致しただけだと思うけどね。
だから保身がうまくいった医師が記者会見でニヤニヤ笑って
いたんじゃないのかね。
それと、蛇足になるが、大体において中絶反対論者は狂信的な
キリスト教信者ですな。ま、キリスト教を名乗っているカルトは
山のようにあるのだけどね(笑)

660 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:14:28 ID:RyP6C6Hm0
>>653
それ言っら、病気の治療も自然じゃないよな
おまえばすべての医療行為を許否すべき

661 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:14:43 ID:W9/CKVErO
この女はこれからも中絶女として人生を歩んでいくんだな。
こんなポンコツ女を嫁にもらった旦那さんが一番の被害者。
二番目は40代の別患者さん。
どこのどいつかわからない雌の子宮に受精卵を使われて…。
気持ち悪いだろうな。

662 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:14:58 ID:zh8VUz2I0
>>657
大丈夫、そんな狭量の神などいない

663 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:15:10 ID:NhLNv7mC0
>>654
男性の大事なところをカットして、中から管を取り出して切り刻んで
その中に、ようやく元気なのが一つ見付かるような場合もあるらしいね。

664 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:16:23 ID:J9GrmgBy0
>>655
体外受精は受精卵一つでも、実は多胎になりやすい
ttp://ep.blog12.fc2.com/blog-entry-1085.html

OK?

665 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:17:40 ID:NhLNv7mC0
>>664
今はそれを限りなくゼロにできると説明を受けたよ

666 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:17:41 ID:04cStbtDO
>>631
そのくらい知っとりますがな。
この手のスレやトピは大抵煽っているもんねw

出産に携わる医師が少ないなら
不妊治療なんて優雅な仕事してる医者を
出産に回せと言ってるんじゃい。

667 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:18:27 ID:QlfW5yVRO
>>637
無精子症にも程度の差があってだな、完全にゼロで不可能な場合もあれば、性交による妊娠が難しいくらいに数が少ないだけで、ゼロじゃない場合もある。
完全にゼロじゃないなら、顕微鏡下で少ない精子を採集して、確実に受精させてから子宮に戻して着床に成功すれば、妊娠できる。

668 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:19:34 ID:PofaElSZO
>>574
家庭裁判所の基準がよく分からないよね。
それより現在の養子縁組がほとんど借金逃れにしか使われない現状をどうにかして欲しい。
それこそ家庭裁判所で厳密な審査をして欲しいのに

669 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:20:00 ID:cwbY2ZmPO
不妊治療してるのに中絶とか笑える

670 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:20:27 ID:lkEwVHZj0
おまえらは結婚とか出産に縁がないから
他人事で好き勝手言いすぎだろw


671 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:20:27 ID:RyP6C6Hm0
>>666
不妊治療専門でやってる医者にも、職業選択の権利があるだろがw
なんでお前の思い通りにならなきゃいけないんだ
人それぞれ考えがあるんだよ
自己中も遺伝か?

672 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:20:44 ID:RqIjTWOK0
>>664
排卵誘発剤の影響で自然妊娠よりは一卵性の多児が産まれやすいという話も聞くね。
まだそこまで解明されてないけど。

ただ、少なくとも受精卵2個以上の二卵性多胎を防ぐ事は可能だからね。
そもそも自然妊娠だとしても多胎妊娠は母体にも赤ちゃんにも大変な負担がかかる。
ましてや治療で身体を酷使している母体に多胎妊娠は危険きわまりないんだよ。

673 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:21:45 ID:y87KTbTDO
ここで口汚く被害者夫婦を叩いてるキチ害は、
自分に金がなくて不妊治療できなかった貧乏人だろwww
妬んでるんだよなあwww

674 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:23:04 ID:ByKT9i540
県立病院ということは、医者と看護婦は全員公務員(扱い)なの?

675 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:23:18 ID:exRLe7/V0
>>673
omaenohougakitigai


676 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:23:26 ID:RBqWNwxBO
2000万なんて安すぎる!精神的、肉体的苦痛でしんどいのに…
最近流産した私でさえ落ち込んで寝込んでるのに…ホルモンバランス崩れてダルイのに… 被害者さんが可哀想。まだ若いから望みはあると思います。

677 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:24:15 ID:fFJrjUOk0
>>672
よくいるけど双子のお母さんすげーーでいいのかな。
子供の産まれる順番ってやっぱ自然にお腹の中で競争?した結果かな

678 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:24:18 ID:diZlnoiX0
不妊(笑)
中絶(笑)

女として究極の負け組ですねwww

679 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:24:31 ID:W9/CKVErO
水子供養は忘れるなよ。中絶女。

680 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:25:32 ID:tq9NDP5p0
不妊治療受けてるのってどうせタバコとか酒とか不健康のどうしようもない
クズが多いんだろ

681 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:25:41 ID:PofaElSZO
>>615
PS3ごと予約したのに!貴様は消えろ!

682 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:26:46 ID:18nk0cMM0
どうか関係者がネットの意見を見ていませんように
心が壊れてしまうぞ
ヤフトピのご意見「せっかく授かった命を…」←大多数

683 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:27:05 ID:4QR06sSQ0
>638
男女の双子で受精卵2個で、プラス間引きで3個って聞いたけど。

ちなみに4年ほど前の話。

684 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:27:21 ID:ilm6+TFn0
うわ、この病院ひっでーな
ただ、なんかこうエロスを感じる状況だ

685 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:27:43 ID:y87KTbTDO
>>678>>680
おっと!
皇太子妃雅子様の悪口はそこまでだ!

686 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:29:00 ID:W9/CKVErO
嫁が他人のガキを孕んで中絶って、旦那さんからしたら苦痛だろうな。
汚れた嫁なんて人前に出せないし。

687 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:29:16 ID:exRLe7/V0
>>679
おんなに恨みがあるのかな。

688 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:29:30 ID:ilm6+TFn0
そりゃ自分の子供が産みたいんであって、他人の子供なんざ産みたくはないわな
生物の本能として極々自然

689 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:29:41 ID:RqIjTWOK0
>>677
普通にすごいと思うよ。未熟児が多いし、産まれてからも体力勝負だし。
自然妊娠の場合、大体80組ぐらいの夫婦に一組の割合だっけ?
最近は双子を見ると「体外?」って思う人も多いみたいだね。実際増えてはいるみたい。

690 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:29:43 ID:SVBHQjJ60
>>676
お大事に。気分転換してね。

691 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:30:28 ID:QaQSaKdV0
担当医は受精処置直後、取り間違えに気がついたんじゃないの?

「頼む!流れてくれ!」って祈りにもかかわらず、着床しちゃったもんだからやむなく事実公表。

だって、この時期の公表につじつまが合わなくない?

692 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:30:57 ID:5eFGqpD00
私も、体外受精で妊娠している妊婦です。
予定日が、再来週とすぐそこです。
自然妊娠できる人には、わたしたちの苦しみはわからないと思う。
100%自然妊娠無理です。と、言われた時のショックは、女として、失格と思った。
でも、体外受精なら妊娠可能性はあると、言われれば、それに、すがるしかなかった。
私の場合は、4回目で、授かることができた。私も、卵子がつよくなく受精しても、
成長しなくて子宮に戻せないこともあった。
色々とこれでもかと、ダメ出しされたけど、できることはやった結果今回、めでたく妊娠できて、
今38周目となっている。
確かに、旦那の精子別の人のと間違えられないよねって、不安になったこともあった。
でも、患者は病院を信用するしかない。
今日、このようなニュースで、自分も確かに不安になるけど、もうすぐ会える
わが子にそんな事考えてたって、思われたくないから、前向きにいくしかない。

ただ、体外受精で生まれてくる赤ちゃんが、これからもどんどん増えていくと
思うから、絶対患者に不安を与えるようなことは、避けてもらいたい。
治療自体精神的にきついんだから。

693 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:30:59 ID:tTn/xp3d0
すごく杜撰な管理だったらしい。

容器のフタにだけ管理用のシールを貼り、
容器本体には 何の識別記号も番号もなし。
1個単体で操作する分にはいいだろうが、
2個以上同時に扱う場合、ちょっとフタを取り違えたりしただけで
なにがなんだか、わかんなくなるという。

この病院で体外受精で出産した夫婦の中には
「うちの子ももしかして?」と思い当たるふしある人がいたら
悲劇だ。「全然ウチの家系にはいないタイプで、
ヘンだと思ってたんだよね」とか。

694 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:31:49 ID:t/ReQb7x0
40代の方の受精卵を間違えて20代の女性に戻しちゃったんだよね?

高齢出産だと障害児が産まれる確立がかなり上がるんだけど
今回のは受精卵は40代の方のでも、
母体自体は20代で羊水も20代だから問題ないのかな?

例えば→【ダウン症の割合は35才から急上昇】
http://www.babycom.gr.jp/pre/sp1/spd3.html

(年齢) (確率)
20才 → 0,5〜0,7
25才 → 0,7〜0,9
30才 → 0,9〜1,2
35才 → 2,5〜3,9
40才 → 8,5〜13,7
45才 → 28,7〜52,3
49才 → 75,8〜152,7


695 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:32:07 ID:qfbwSb1F0
「不妊なのに中絶笑える」という書き込みがいくつもありますが
勇気ある意見だなとおもいます(笑)
あえて養子をとらずに医学的な実子を求めた人に対する配慮ゼロですね。
ひょっとして某キリスト系カルトの人ですか?

696 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:32:22 ID:W9/CKVErO
近所では有名なんだろうな。
あそこの奥さんは中絶女だって。ね。

697 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:32:57 ID:RyP6C6Hm0
>>692
こんなスレ見ないほうがいいよ
おめでとう
元気なあかちゃん産んでくれ

698 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:33:05 ID:7A9tuxVf0
この被害者女性は、元々妊娠しにくいんだろ?
それで、今回は簡単に着床し妊娠したから疑問に思ったっていっていたが
簡単に妊娠したからおかしいって…
この病院は、この患者が体外受精をしても妊娠は出来ないとわかっていて治療したわけだよな?

この夫婦にとっては、最後の賭けだったのかもしれんな。

でもさぁ、これってDNA鑑定していないんだろう?本当は間違いが間違いであって
本当に自分の子供だったりするのかな?
本当は妊娠経過で気づいたんじゃなく
卵子を受精させる時点で、どっちがどっちだったかわからなくなっていたんじゃないの?

699 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:33:20 ID:kwfT4gbS0
双子や40超えて一子とか聞くと
ああ、治療だなと思うけど
皆大人だし言わない


700 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:33:49 ID:18nk0cMM0
>>692
ニュー速+とか来てないで育児板の出産準備スレでも見てウハウハしとけお馬鹿

701 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:34:57 ID:xffzPl9I0
>>700はスイーツでも叩いてろw

702 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:35:05 ID:tTn/xp3d0
>>678のようなことを平気で書けるの人は
人間として負け組なんじゃないのかなぁ?

「不妊(笑)」なんてことは
冗談でも書けないな・・・

703 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:35:06 ID:oY8EIo84O
>>695
その手のレスを要約すると
「何で俺はこんな貧乏なのにこいつは2000万も請求するんだ!悔しいから徹底的に中傷してやるぜ!」となる

704 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:35:40 ID:04cStbtDO
>>692
つまりあなたは子供産めない女は女失格だと思ってるわけですね。

不妊女を一番苦しめるのはほかならぬ不妊女だと思うわ。

705 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:36:33 ID:/+Mruv+f0
不妊→中絶www

706 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:36:41 ID:pa6x3BUD0
>>694
高齢出産の障害児の確率は卵子が古い事が原因と聞いている。
だから20代の子宮と羊水でもどうなったか・・・
まだまだ妊娠に関しては未知の領域が多すぎ
人工授精より体外受精に、なぜトラブルが起こりやすいか
本来、体外に出ないはずの卵子を外に出すことが問題なのか
判らない事がたくさん

707 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:36:43 ID:RyP6C6Hm0
>>704
妊娠中の女性に対するお前のそのレスは
まさに人間失格だと思うわ
ていうか、人の気持ちがまったくわからない出来損ない

708 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:37:34 ID:Afnqn5pNO
>>674

医者は違う
公務員なら夜まで働くわけないだろ


709 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:37:36 ID:W9/CKVErO
雌はガキを孕んむことしか価値がないのに…。
それすら出来ない不良品だなんて…。
ご愁傷様。
死んだ方がいいんじゃないかな?

710 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:37:42 ID:ilm6+TFn0
>>704
今はマシなほうだろう。昔は「石女」(うまずめ)なんて、それこそ

711 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:37:58 ID:/b2yLTrY0
>>693
本体にも同じラベルを貼って蓋と照合すれば防げるミスだったね。
ラベル自体を貼り間違えてたらどうしようもないけど…。


712 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:38:32 ID:I5n7dY66O
>>679
自分の子じゃないんだから、する必要ないだろ。

供養するべき人はミスした医者だと思う。

713 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:38:52 ID:PofaElSZO
>>692
辛いのは分かるから貴女はさっさとこのスレから離れて休みなよ。
38週だって全く安全な訳じゃないよ。


714 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:39:00 ID:pa6x3BUD0
>>704Σ(゚Д゚ )ハッ!
そう言う風にも取れるか
>>704は無意識の内に差別してるんだ

事故や先天的に子宮がない人は女失格なのか

715 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:39:07 ID:DRMMUZLTO
>>692
だからなんだよ?

釣れますか?ww

716 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:39:16 ID:QlfW5yVRO
>>700
このツンデレめ!
そういうことを言うときくらい、優しい口調になれよ。

717 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:39:28 ID:04cStbtDO
>>707
んじゃいつ言えばいいわけ?
妊娠前の治療気違いになってる時じゃ
余計言えないじゃないの。

718 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:40:00 ID:W9/CKVErO
不妊の女=不良品

スクラップへ

719 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:40:04 ID:k8g/Cbrz0
我々日本人は100年に一度の惜しい大臣を失くした真実を知る権利を持っているはず。http://www.youtube.com/watch?v=LUerq3k7Tq0

720 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:40:15 ID:RqIjTWOK0
>>704
私も医者に同じ事言われて苦しんだ。
私の場合は、世の不妊女じゃなくて「自分は」失格なんだって落ち込んだ。
704もきっとそうだと思うよ。揚げ足とるのやめなよ。

>>692
頑張って元気な赤ちゃん産んでね。

721 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:40:20 ID:I06q8vcw0
まあどちらにしろ一つの命を殺したことには変わりない。
殺された命が一番かわいそうだな。

722 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:40:39 ID:f9XEIYvO0
中絶した事を
非難してるけど
子供が欲しくて欲しくて
医療を受けていたご夫婦が
どんな思いで中絶したのか
考えると…自分の子なのにデキちゃったからって中絶する
人達とは違うと思う。




723 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:40:52 ID:QaQSaKdV0
>>698
そっちも考えられる。
元々医者が見て妊娠しないとわかっているけど、金と実績のためにやるだけやるケース。
流れる予定が着床して「あれ?そんなはずないんだが・・・」みたいな
どちらにせよ酷いな。


724 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:41:29 ID:cwbY2ZmPO
>>695
宗教と結び付けるとは安直だな
不妊治療が悪い訳じゃない
堕胎も仕方ない場合もある
しかし子供欲しくて治療して堕胎とかこの夫婦の生命観がわからないって話

725 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:42:02 ID:ilm6+TFn0
というか、こういう問題が起きるのはシステム自体の問題じゃないのか?
監視なりなんなり義務付けた方がいいんじゃないのか?
単なる万が一に起きる偶然の重なりみたいな事故なら仕方ない側面もあるが
この記事読む限りでは杜撰っぽいなぁ

726 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:42:08 ID:7A9tuxVf0
40代の女性も20代の女性も不幸だ…
ただ、40代の女性の受精卵は着床したという結果があるってことだけが違うか
20代の女性の受精卵は駄目だったのかな?

727 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:42:42 ID:RyP6C6Hm0
>>717
お前は最悪のキチガイだなw

728 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:42:43 ID:diZlnoiX0
>>692
お前の気持ちなんてわかりたくないしw
あいにく不妊じゃないのでねww
>>704についてはどうお考えですかぁ?

729 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:42:57 ID:tZni4G1CO
DNA鑑定がもっと簡単にできるようになればな

730 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:43:01 ID:04cStbtDO
結局子供欲しいって気持ちは崇高な理想でも本能でもなく
単なるワガママってことだよね

731 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:43:55 ID:KT2PQTtN0
ぼ〜っと仕事してるんだな

732 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:43:55 ID:ObZ8O/1J0
初歩的な医療知識のある者にとっては、
不妊治療での堕胎は、重大事ではないね

体外受精では、通常にくらべ胎児に異常が出やすいし
異常がみつかれば、まず堕胎するのが普通だし

なにも異常がなくても、半分くらいは減数手術で堕胎してる

今回の件は、精神的なショックを与えたのは病院の責任だけど
生殖医療と堕胎は、切っても切れない関係なんだし
2000千万円はどうみても高すぎる

かかった医療費+精神的慰謝料200万円くらいが妥当だな

733 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:43:55 ID:a/PJk+CF0
ところで

この妊娠した母親本人の卵は、誰に移植されたんだ?



734 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:44:39 ID:pa6x3BUD0
>>726
20代は今まで何度やっても流れちゃってたんだって
今回、着床したのが他人の受精卵ってことは
不妊の原因は、夫婦の受精卵にあるってことだよね。

40代の方は詳細は判らないけど
体外受精まで行くって事は着床しにくい人だったのかな?
今回20代で着床したから受精卵は問題ない事が判ったよね。
出産までこぎ着けられたかどうかまではわからないけど
着床する事だけは判った。
そうなると40代は子宮の条件が悪かったのかもしれない。

735 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:44:50 ID:W9/CKVErO
不妊女から中絶女へのステップアップ

736 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:44:59 ID:I06q8vcw0
子供が欲しいからって医学に頼っといて。自分の子供じゃないっていってさっさと殺すなんて
殺される命の立場になってみろよ。

737 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:45:11 ID:ilm6+TFn0
>>724
子供が欲しいんじゃなくて、自分の子供が欲しかったんだろ

738 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:45:26 ID:RyP6C6Hm0
>>703
お前は子供産まないほうがいいかもなw
ワガママが遺伝するからw

739 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:47:02 ID:u3lzus390
>>734

赴任の原因は人それぞれ違うんだね

740 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:47:05 ID:ObZ8O/1J0
この女性は、まだ若いし
再度の体外受精成功の可能性も高い

正常に着床していても、どうせ減数手術で
いらない子を堕胎してたんだから
一人くらいよけいに堕胎したって問題ないだろ

ぬか喜びさせた病院に罪はあるけど
堕胎手術それ自体をことさらにさわぐのは
どうみてもおかしいね

賠償金もかかった医療費に対して高額すぎる
どうせ減数手術のついでに、すべてきれに堕胎したんだろうし

741 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:47:34 ID:ygm6LInrO
>>736
完全同意

だいたい父親の子という考えでなく、自分の子だとなぜ胸張って言えない。結局、悲劇のヒロイン演じて自分に酔いたいんだろ

742 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:47:40 ID:W9/CKVErO
不妊女は女じゃないな。
お掃除ロボットと同レベルだ。

743 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:47:47 ID:oyC/egBa0
なんだかうんざりした。
この夫婦、子供が欲しかったんだよな?
でも養子は取らずに不妊治療した。
人工授精までした。
で、着床して妊娠した。
そこまではいい。

でもそれが自分らの受精卵じゃなかったから堕ろした。

ここがわからん。なんだそれ。
そんなたいそうなもんなのか、遺伝子って。

いっそのこと夫婦間の人工授精を禁止したらどうだ。
・自分で妊娠して産みたい→他人の受精卵で産む
・そこまでしなくてもいいが子供が欲しい→養子を取る



744 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:48:04 ID:7A9tuxVf0
この病院で不妊治療していたすべての人が、もしかして?って疑問を持ってもおかしくはないよな?

745 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:48:31 ID:/b2yLTrY0
>>734
20代Aさんの子宮と40代Bさんの受精卵の組み合わせなら可、ってことだね。
マッチングがわかったところで誰も幸せになれないけど…。

746 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:49:00 ID:RqIjTWOK0
>>728
なんなのこの人。
春になると変な人増えるね。

747 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:49:13 ID:Afnqn5pNO
>>739

左遷、昇進、配置換え、新任とかな

748 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:49:37 ID:ObZ8O/1J0
>>741
そんなこと言ってもなあ〜
体外受精の前提は、多胎妊娠・減数手術なんだし

体外受精を公認するなら、いらない胎児を殺すのはしかたない

749 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:50:54 ID:W9/CKVErO
中絶したという事実は一生消えない。
次に自分の子を授かった時、子供に教えてやって欲しい。

お母さんは中絶女だってね。
それも他人の子供を孕んだ汚い女だと。

750 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:51:12 ID:RyP6C6Hm0
>>748
だから知識が古いって

751 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:51:13 ID:7A9tuxVf0
>>740
無理じゃないか?
医者も元々妊娠するとは思っていなかったからこそ疑問をもったみたいだし
妊娠したのは、他人の受精卵だったからだとすると
厳しいかもね
でも、まだ時間はたっぷりあるから、別の治療方法も出てくるかもしれんし
絶対無理ではないだろうけれど

752 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:51:25 ID:ySxqZxjL0
これで今後妊娠してももう手放しで喜べないな
命を都合よく遣り取りするから…
やっぱり人工授精なんてやるもんじゃないってことだよ

753 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:51:27 ID:oyC/egBa0
むしろRyP6C6Hm0がこわい。
不妊プロジェクトまっしぐらな人がこわい。
そこまでしてなぜ「自分の子」にこだわるんだろうなあ。


754 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:51:53 ID:ObZ8O/1J0
>>743
いらないんだから堕胎してもかまわん

そもそも、体外受精は成功率を高めるために
複数の受精卵を同時に胎内にもどすわけだし
で、複数が着床した場合は、1人、2人に堕胎して減らす

一度に何人も子はいらないわけだし

いらない子は堕胎して殺す
これが現在の生殖医療の常識だぞ

755 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:52:11 ID:tQvyb0ax0
ここで患者や不妊を叩いてるやつのほうがよほど怖いわ

756 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:52:14 ID:c3FVXEfI0
>>749
何この人、基地外?
はらんだのは医師が間違えたからなのにさ

757 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:52:15 ID:qfbwSb1F0
>>724
最後の1行が私には意味不明です。
誰の子でもいいんなら養子でいいでしょ?
実子が欲しいのにできないから医学に頼って
不運な結果に終わったから堕胎したんじゃないんですか?
むしろ堕胎は生命観にこだわった結果ではないですか?
不妊治療とはそれほどまでに苦痛に満ちて、なおかつ
お金がかかると聞いています。
安易に否定できる人ほどカルトの可能性が高いとも
聞いていますよ。

758 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:52:29 ID:diZlnoiX0
>>746
いたって普通ですけど?
読解力ないバカですか?w

759 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:53:03 ID:489YI5twO
子供ではなく金が欲しい典型

760 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:53:05 ID:SVBHQjJ60
>>724
自分たちの子が欲しくて治療してきたのに
医師のミスで全く関係ない夫婦の子ができて
仮に出産したとしても、育てていくのは自分たち
果たしてこういう経緯でできた血のつながらない子を
実子として愛して育てられるか、自信がなかったと思う
やっと妊娠できたのに、好きこのんで手術するはずがない
迷って悩んで、苦渋の決断だっただろう。

761 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:53:30 ID:RyP6C6Hm0
>>753
それ以外方法ないんで
あと、諦めるにはまだ早いんで
嫁もがんばってくれるんで

762 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:53:39 ID:ilm6+TFn0
>>741
父親の子でもなけりゃ、自分の子でもないだろ

763 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:54:12 ID:ObZ8O/1J0
>>749 >>750

中絶なしの対外受精なんてありえないぞ

中絶を禁止するなら、成功率の高い体外受精手術を
あきらめるしかなくなる

いらない子は殺して、いる子を妊娠して出産する
これが現代の生殖医療の常識なんだよ

764 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:54:24 ID:04cStbtDO
はいはい
>RyP6C6Hm0は早く妊娠出来るといいね
でも子供が出来てもベビーカー広げたまま
混雑した電車に乗るようなバカ親にはならないでね

765 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:54:32 ID:pa6x3BUD0
>>745
残酷な話をすると20代で体外受精をするってのは
夫に問題がある可能性が高い。精子が薄いとかね。
だからもしかしたら、他の男性と再婚すればあるいは
20代女性は自然妊娠が可能かもしれない。
あくまでも男性不妊が原因だったとしての話だけどね。

766 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:55:09 ID:p4SFfJNB0
>>764
それOKなんだけどね
おまえも子供の時あっただろw

767 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:55:17 ID:W9/CKVErO
不妊女は女ではなく人間ダッチワイフだ。

768 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:55:43 ID:RyP6C6Hm0
>>764
お前みたいなねじ曲がった女が嫁じゃなくて本当によかったわ

769 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:55:45 ID:zTbOQ59E0


生まれた赤ん坊の顔が全員、この医師似というオチ



     

770 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:56:46 ID:7A9tuxVf0
20代の夫婦が、夫婦ともども相手を変えれば妊娠しやすくなるかもしれん
もしかしたら、その20代女性の卵子とその亭主の精子の組み合わせだと
子宮が受け付けないのかもしれんからな
実際そういう例を知っている。その夫婦は結局、治療をやめた。
二人の子供じゃなきゃ駄目なんだそうだ。
片方が違うのならば、いっそうどっちも違う子供をと養子縁組を考えているけれど
これまた、大変らしい。「子供が欲しい」→「どうぞ」じゃないからさ
当たり前だけれど

771 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:56:50 ID:L+kLpBmLO
>>743
人それぞれだろうが、自分でも、おろさせるだろうね。
出産は命がけ。他人の子種に嫁の命は懸けられない。
ましてや障害児なんか産まれたらどうする?

養子貰う方がまだまし。

772 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:57:08 ID:RqIjTWOK0
40代で着床障害
20代で受精卵の質が悪い

どちらも大変だな。
特に受精卵の質を上げる方法ってのは特にないんだよね。健康に気をつけるとか東洋医学に頼るとかしかない。
下手に薬を使うとかえって質が悪くなる場合もあるし、不妊の中でも本当に難しい課題なんだよね。

着床障害も本当に治療が難しいと専門医が言ってた。
治療法はあるけど40代だと少々きついかもしれない。


773 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:57:49 ID:DRMMUZLTO
>>758
お前、馬鹿丸出しだなww


774 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:57:50 ID:+acqRjkH0
ただ子どもが欲しいだけならば
養子でもとればいい話だしな

775 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:57:50 ID:ilm6+TFn0
>>765
卵子に問題がある可能性もあるんじゃね
詳しくないけど精子が薄かっただけなら、頑張って探せば粋のいいのが一匹2匹いそうなもんだが
遺伝的な要因なら仕方ないが

776 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:58:00 ID:ObZ8O/1J0
>>760
親の望まない子を無理やり出産させるのがおかしいね

親は、自分達の卵子と精子で受精させたかったのだし
医者はその契約で仕事を請け負ったわけだし
契約違反の子は、いらないから堕胎して当然だ

体外受精で普通に妊娠しても
複数の卵が着床してしまった場合は、
いらない余分な子は堕胎し、いる子だけ生むんだし

777 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:58:42 ID:04cStbtDO
>>766
私が子供の頃の親はもっと育児への覚悟が出来てたから
ベビーカーで電車乗ってまで出掛けたがったりはしなかったんだよ。

>>768
私も潔くない人間は嫌いw

778 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:58:58 ID:AI0uliDLO
体外受精も中絶も、合法的に何やってても関係ないけど、
損害賠償で税金持ち出すのは違うと思う。取り違え等の人的ミスも、リスクのうちと同意して貰わないとねぇ…

779 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:59:11 ID:NGK4SNAa0
うちの子達も体外受精なんだ こんな話こえぇーよ

780 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:59:17 ID:RXU0/hGXO
>>743
間違ってました→はい中絶、つう大雑把さと、
人工的に努力してまで子供が欲しいという心理的な切なさとが、
なんだかアンバランスな感じがするんだよね。
命を欲しがってるのに、それが自分の希望したのと違ったら、迷いなく殺せてしまう不思議。
当事者夫婦を責めてるわけじゃない、このスレの人を含め我々のほとんどが
そういう感覚であることの気味悪さ。

781 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:59:40 ID:W9/CKVErO
この不妊中絶女の詳細を公表すべき。

782 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:00:26 ID:qHwlRAYHO
中絶反対派はレイプされて妊娠するか子宮埋められろや
人工受精反対派は子供産めない女かパイプカットした男と一生過ごせや

783 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:00:59 ID:pa6x3BUD0
>>775
生殖補助医療には詳しくないから、なんとも言えないけど
20代で卵子に問題があるって、具体的にどんな状況なんだろう?
卵管閉塞などの機能的障害なら判るけど、それは着床とは関係ないだろうし
現に今回は着床しているし
卵子に問題があって体外受精というのは素人には想像がつかないや。

784 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:01:18 ID:ObZ8O/1J0
自分の遺伝子をどうしても残したいっていうのは
社会的に認知された常識だしな

秋篠宮家だって、悠仁を対外受精で生ませたのは
天皇家の血を確実に残したかったからだしなあ

秋篠宮悠仁が、実はどこの馬の骨ともしれない
卵子と精子と組み合わせだったとした
絶対に国民は納得しない(笑

785 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:01:18 ID:c9ryoPYu0
色んな意見が出てもめてるようだが
これがきっかけできちんとした議論やルール決めをして欲しいが

2ちゃんじゃ無理ッスw

786 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:01:50 ID:PofaElSZO
>>768
頑張れよ。
お前には子供が産まれて可愛すぎてウハウハ。2ちゃんなんて見てる暇がないく
らい育児に没頭する呪いをかけてやる。


787 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:01:59 ID:04cStbtDO
>>780
まあ私だってもし子供欲しくなって子作りして
でも妊娠中に障害がわかったら堕ろすもん。
実子であっても。

まして赤の他人の子供じゃねえ。

788 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:02:02 ID:pa6x3BUD0
>>782
世界の全カトリック教徒を敵に回したなww

789 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:02:37 ID:xnmZlRAO0
オマイラ、頭悪すぎ。
3個卵子をもどすケースが多いが不妊治療する患者はそんなに
多胎妊娠はしない。5個、6個も卵戻してる病院の方が
危ない。人工中絶手術自体が子宮にダメージ与えるので
この後の妊娠のパーセンテージは下がる。子無しになる
可能性もある。まずこの病院、問題外だろ。
2000万満額はむりでも、かなり高額の賠償はしないとダメだろ。
人口受精1回(もろもろ40万)×回数、うまくいく人で(だいたい100万以上かかるのが多い)
精神的ダメージ、1000万はいくよ。

790 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:02:52 ID:+MHzE0ZgO
>>782
不妊様ですね

791 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:02:57 ID:RyP6C6Hm0
>>786
ありがとう

792 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:03:04 ID:RqIjTWOK0
今回のやむなく中絶した被害女性が独断で今回の決断をしたと思ってる人多すぎる。
そんなわけないだろ。
医者の専門的な説明、周囲の意見も聞いた上での苦渋の判断だったと思う。
どれほどの負担になったか本当にわからんのかね。

793 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:03:04 ID:diZlnoiX0
>>660
www
バカすぎるww
普通の医療行為と不妊治療を同列に語るとかww
じゃあ何で不妊治療は保険がきかないんですか?ww

794 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:03:30 ID:7A9tuxVf0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000043-mai-soci

>結局、40代女性の側には、松本祐蔵院長(63)や担当医の川田清弥医師(61)らが
約2カ月前に中絶手術をしたことを説明し、ミスを謝罪した。
病院によると、その時、この夫婦は「残念だ」と話しただけで、
非難の言葉はなかったというが、この夫婦はその後、同病院での不妊治療は受けていない。

>この夫婦はその後、同病院での不妊治療は受けていない。

当然だな。
でもその時に非難されなくても、今回の訴えで、同じように訴えるかもしれんね
少なくとも20代女性の体の中で、自分たちの子供は育っていたわけだし
自分たちに無事着床していれば、育った可能性は20代女性のものよりは高かったみたいだし

795 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:04:06 ID:exRLe7/V0
大事なことだから2回いいます。
子供産めない女でも濡れる。


796 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:04:49 ID:wPdbi/JjO
>>784愛子の事ですね。
スライド乙

797 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:04:56 ID:ObZ8O/1J0
>>780
自分達の遺伝子を残そうとするのは生物としての本能
それが理解できないってことは、お前は生物として劣っている

天皇家の方々がどれだけ涙ぐましい努力をして
天皇家の血筋を残そうとしている
お前には絶対に理解できないだろうな(笑


798 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:05:22 ID:18nk0cMM0
>>783
質の問題かどうかはわからんが卵子にはたまに「空砲」があって
卵子が成長して排卵はちゃんとしてるのに妊娠に至らない
→実は全部中身が無い空砲
っていうのが体外受精の過程でわかることはある

排卵誘発の方法(薬とか)を変えることで空砲じゃなくなったり
することもあるので、いくらか妊娠の可能性があがるともいえなくもなかったり

799 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:05:59 ID:W9/CKVErO
不妊女は女としての価値無し。
中絶女は人間としての価値無し。

よってこの不妊中絶女は生きてる価値無し。

800 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:06:10 ID:5XQ+7cyzO
不妊の原因って肥満とか食生活だっけ?

801 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:06:45 ID:exRLe7/V0
>>799
うるさい!

802 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:06:47 ID:/GhZU6ym0
体外受精をチョイスした時点で
すでに物扱いなんだから
中絶も心を痛めずやれるんだろうけど、

金目当てにも動きはじめるあたりが
心底腐ってる。
娘でも生まれた日には
売春させそう。
この夫婦の体外受精はしないように
通達書回すなら
言い値で払ってやればいいよ

803 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:07:06 ID:ObZ8O/1J0
>>796
悠仁だってそうだよ
体外受精に多い前置胎盤だったし

愛子もたぶん対外受精なんだろうね

804 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:07:24 ID:t7HrCW1z0
向井亜紀が一言↓

805 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:07:27 ID:4pU2qvig0
交通事故で人死んで自賠責保険で3000万(任意なしの場合)
中絶で2000万賠償請求。

気を悪くしたらあれだけど、精神的苦痛が死ぬことと同レベルに近いのかと思うと、
なんだかなぁと釈然としない気持ちになってしまう・・・。

806 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:07:29 ID:RqIjTWOK0
>>794
2ヶ月前に中絶したなら治療はまだ無理だよ。どう考えても体力的に。
治療を再開するならまず体調や子宮の状態を整えてからだ。
これからどうするのかはわからないけど、今は安静にしなきゃならない時期だと思う。

807 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:07:55 ID:pa6x3BUD0
>>798
なるほど
精子だけじゃなく卵子にも”薄い”ものがあるのか

こう言う不妊ってのは五体満足で産まれた時点じゃ
判らない事だからねえ。
つくづく人間の身体ってのは不思議な事が多いんだな

808 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:08:41 ID:RXU0/hGXO
>>797
自分の遺伝子を残したいつうことに夢中になるあまり、
そうでない遺伝子の生き物の命にあまりに無頓着になりすぎてないかっつう話ですよ。
今の世の中全体がね。

809 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:09:31 ID:ObZ8O/1J0
>>802
自分の血を引いた子が欲しかっただけだろ

生物として、自分の遺伝子を残そうとするのは自然のことだ
批判するのがおかしい

天皇家だって、国民のために苦労をして
不妊治療や対外受精してまで
天皇家の血を引く子供をつくっている

810 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:09:51 ID:W9/CKVErO
不妊女は女としてではなく人間ダッチワイフとして生きてゆけ。

811 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:10:00 ID:RqIjTWOK0
>>806
あ、間違えた。40代の夫婦の方ね。

812 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:10:32 ID:7A9tuxVf0
>>806
中絶手術をしたのは20代女性で、この病院で今は治療していないのは40代女性

813 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:10:32 ID:RyP6C6Hm0
親の子殺しとか、パチンコやってる間に子供が焼け死んだニュース聞くたびに
うちに来ればよかったのにと思ってるよ
当事者じゃなきゃわかんねーだろうなこの気持ち

814 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:10:46 ID:exRLe7/V0
>>810
おんなをばかにするな!


815 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:12:03 ID:ObZ8O/1J0
>>808
そんなこと言っても、自分の遺伝子を残したいってのは
生物としての根源的な欲求だし

そもそも、いる命、いらない命を選別して生むことを否定したら
生殖医療の基本技術の減数手術すら否定することになるし

816 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:12:43 ID:RqIjTWOK0
>>812
ごめん、勘違いした。>>794さんもすまん。

817 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:13:21 ID:HOXsqoKp0
皆さん W9/CKVErO とは目を合わせてはいけませんよ

818 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:13:54 ID:X7lium3p0
担当医が「間違えたかも」って思ったのは
妊娠したかららしい。

きっと何回人工授精やっても妊娠しそうにないタイプの不妊
っていうのがわかっていたんだろ。

819 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:14:31 ID:qfbwSb1F0
中絶反対の人に聞きたいのですが、集団レイプされて運悪く
妊娠した場合、その胎児を産んで育てろと?
養育費は?戸籍は?父親のことはどう説明するのですか?
この手の問題は、必ず本人にバレますよ。
近所の主婦たちの噂なんて、その最たるものでしょう。
やっぱり私には、こういうケースも産めというのはキリスト教徒にしか
思えないです。

820 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:15:40 ID:pa6x3BUD0
>>819
反対の理由は近所のカトリック教会に行って聞いて見れ

821 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:15:43 ID:ZFSqH8Qi0
わざわざ中絶せんでも…
子どもができなくて苦しんでるはずなのに。

822 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:15:49 ID:QlfW5yVRO
>>808
それも、行き過ぎた技術に人間が振り回されているのかもね。
でも、合法的な治療で望みが叶う可能性があるのなら、それに縋りたくもなるよ。
新薬の開発だって、動物実験済みとはいえどんな副作用があるかも分からない薬を、藁にもすがる思いで治検を引き受ける人がいるから、多くの人が恩恵にあずかれるようになるのだから。
可能性があるならばどんな手でも試すのが人間ってものでしょう。

823 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:16:02 ID:diZlnoiX0
>>813
不妊の奴って、バカのひとつ覚えみたいに皆こういうこと言うけどなんで?
自分が一番不幸みたいな被害者づらキモいんですけどww

824 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:16:15 ID:t8UF+Nib0
>>1
まあ、最悪な出来事の中では最善な判断してくれた事は良かったよ。
胎児に育つまで口つぐんでいたらシャレになんねーからな。
何事も正直に勝るものはなし。

825 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:17:30 ID:pa6x3BUD0
>>821
しかし他人の受精卵をお腹で育てて出産まで行くとして
その後、さて自分の体外受精やり直しってのは時間が掛かりすぎるべ?
しかも出産したら母乳は出るし、他人の子と判ってて授乳するのは
きついんじゃないかなあ?

826 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:18:05 ID:1jz6OAp40
>>823
安心しろ。それにいちいち噛みついてる君の方が気持ち悪い。お前がナンバーワンだ。

827 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:18:11 ID:ObZ8O/1J0
>>819
本人の意思で堕胎できるか、できないかの問題だな

「子供を殺そうが生かそうが親の勝手」
が日本人の社会常識なんだし
ましてや、まだ生まれてもいない子を堕胎しようが
完全に親の自由だね

これが認められない以上、日本人とは言えない
堕胎を認めない切支丹やその他の者は
非国民として日本からでていってもらいべきだ

828 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:19:27 ID:W9/CKVErO
不妊(笑)

近所の雌犬にも劣るな。

829 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:19:48 ID:qfbwSb1F0
>>820
何せ全知全能の神ゼウスがそこらじゅうでレイプしまくった
姦淫の神ですからキリスト教徒の言い訳など聞くまでもありません。


830 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:20:21 ID:I06q8vcw0
というか女は不妊と分かった時点で社会に出て働いて税金納めろよ。
子供を増やすという役割はほかの妊娠可能な女が果たせばよい。甘えるな!

831 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:20:26 ID:xnmZlRAO0
なんにせよ花粉症になったり、シックハウス症候群になったり
今の日本人は環境ホルモンとかでおかしくなってるから。
家で作れば、添加物は少ない。(塩鮭かっても添加物付き)
コンビニおにぎりはモロ添加物。現代人はかなりやられてんだよ。
中国製でシックハウスの症状出す男子高校生。
臭うからファブリーズってもろ化学製品シューシューする。
男の精子の運動率もふにゃふにゃ状態。
ますます子供は減るだろうね。

832 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:20:40 ID:RqIjTWOK0
>>828
おまえがな

833 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:20:54 ID:BV9Ngs/yO
>>823
あんたのようなくずが一番気持ち悪いよ
社会のごみ

834 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:21:00 ID:k8g/Cbrz0
我々日本人は100年に一度の惜しい大臣を失くした真実を知る権利を持っているはず。http://www.youtube.com/watch?v=MmWHENPYBCA

835 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:21:40 ID:ObZ8O/1J0
>>825
カッコウの託卵みたいなものだな
あるいは、エイリアンみたいなものか?

自分の遺伝子ではない子を、
自分の子として騙されて育てる義理はないよね

836 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:23:10 ID:0iSuuQ710
私童貞だけどこれは同情する

837 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:23:13 ID:PtcfCLuC0
Bさんは損害賠償はむずかしいかも。
体外受精をするときの契約書類に
「処分する卵」に関して医師側に従う項目があるから。
それにサインをして体外受精する。

もう病院に来てないってことは転院したんだと思う。
不妊治療は転院が多いから。

838 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:23:28 ID:0avRfSGBO
>>829
無知って恥ずかしいな。

839 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:23:30 ID:+acqRjkH0
>>821
人工授精までしてるのだから自分の子に対するこだわりがあったんでそ
ただ子どもが欲しいだけなら養子でも貰えばいい話で。

しかも産んだとして子どもの顔を見るたびにこの医療ミスを思い出すことになるわけで
よっぽどな覚悟がないとキツイよ

840 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:24:28 ID:AY3rL7B10
>>818
それ、本当なのかな?
本当は、体内に戻した後で入れ物を戻そうとしたら
「アレッ、さっきの人の名前のものがここにもある・・
ということは?アレッ、これ違う人のだ・・」とすぐに気づいたけれど、
もしも着床せずそのまま流れてくれれば責任問題も発生しないわけで
そうなるよう願っていたけれど、運悪く着床してしまった。
そうなると、以後ますます大きな問題になる可能性もあるわけで
背に腹は変えられず表ざたにしたが、
実はもっと早くからわかっていたことは流石に伏せておきたかった、
という可能性もありそう。

841 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:25:01 ID:pa6x3BUD0
>>838に無知って言われそうだけど

>>829
ゼウスはギリシャ神話じゃないっけ?

842 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:25:28 ID:BF3bCVLQO
きっと先祖の因縁かなんかが働いてんでないか?


843 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:25:54 ID:pa6x3BUD0
>>839
○体外受精
×人工授精

これくらいは素人でも区別付くぞ(`・ω・´)

844 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:26:20 ID:6y7wcd/Z0
>>823そうそう、不妊バカは欠陥品の分際で悲劇のヒロインぶるのが大好き
お前らより出来婚の方がマシだわ出来損ないの不良品wと
思う

845 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:26:48 ID:qfbwSb1F0
>>838
もう論点がずれるのはこのくらいにしたいのですが
強がるなら、ギリシャ神話、聖書等を読んでからにしてください。

846 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:26:48 ID:NdCFFy0C0
40代夫婦の方、その後不妊治療を続けていないのか…
この件で、受精卵自体は成長可能だったことがわかって
ショック受けてるんでないか
こちらも気の毒だ

847 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:28:52 ID:ObZ8O/1J0
>>840
原因は、いろいろ考えられる

たとえば、担当医は正義の人で病院が極悪集団のもありえる
この病院は、高い不妊治療成功率を維持するために
常習的に妊娠しやすい他人の受精卵をつかった生殖医療をおこなっていた
それに憤った担当医が反乱を起こし、
「取り違え」とのマイルドな形で内部告発をおこなった、とか

あるいは、担当医が他人の卵でもいいからとせがむ母親の要求を聞き入れ
父親の意向を無視して対外受精をおこなったが、
後にもめてしまい「取り違え」たことにして、穏便に処理した、とか

848 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:30:09 ID:pa6x3BUD0
>>845
まあ、日本は神道が基本だから、そこらじゅうに神様がいるわけでw
外国人に、コメの一粒、道ばたの石ころにも神様がいるって言うと
驚くみたいだけどねww

849 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:31:08 ID:xffzPl9I0
>>827
日本では、法律上は出生から人権(命)が発生するから
妊娠中の中絶は殺人にはならない。

交通事故や暴力などの不法行為で妊娠中に胎児を亡くした場合は
産まれたものとみなされて

この場合、40代の夫婦が病院の過失(不法行為)で訴えれるか?
受精卵は我が子だが、宿ったおなかは別でした…。

850 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:32:02 ID:04cStbtDO
>>813
わかんねーよ。
だってそうは言っても実際にネグレクトされてる子供を救おうとはせず
玄人wwwになるほど不妊治療に励んで自分の子を持とうとしてるわけでしょ。

なんでそこまでして「自分の子」が欲しいの?
マジで教えて。

851 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:32:51 ID:diZlnoiX0
子供の写真入り年賀状→私が不妊なの知ってるくせに!無神経!
友人の妊娠報告→なんであの子にだけ?許せない!
育児ノイローゼで子殺し→私のお腹にくれば大事にしてあげたのに!

不妊ってどんだけ自己中なの?w
そんな奴のところには赤ちゃんは来ませんw

852 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:33:33 ID:pa6x3BUD0
>>846
ショックがでかすぎるだろうなあ
他の病院で続行・・・するには時間が要りそうだ。

853 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:36:51 ID:HOXsqoKp0
>>852
それこそ、海外に行って代理出産を・・・とか考えるんじゃなかろうか?

854 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:38:47 ID:c3FVXEfI0
>>853
あるかもね
他人の腹だと成長するのがわかっちゃったわけだし

855 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:39:01 ID:AY3rL7B10
>>852
でも40代じゃ、心を休める猶予も残されてないよね。
不妊治療中の40代となると、ひと月ひと月があまりにも貴重。

856 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:41:21 ID:5jAjCJHo0
レイプされたようなもんだな

857 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:41:25 ID:AY3rL7B10
>>853
その40代女性が、結婚自体が遅くて
今回不妊治療を始めたばかり・・とかなら
まだ自分のお腹で妊娠、への希望を持てるだろうけど
もう何年も不妊治療を続けても失敗続きだった、ということなら
「受精卵には問題が無いが、自分のお腹では着床不可能」ということが
嫌というほどはっきりわかっただろうからね。

858 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:43:23 ID:xnmZlRAO0
>>850
850の親が850を育ててんのは、遺伝子で顔が似てたり、出来が悪くても、反抗されても
自分と似てる性格とか見え隠れするから「コイツ!憎たらしいけどしょうがねぇ〜自分の子だし」
自然に殺さないようにブレーキかかってるのさ。
×1シングルマザーの子供が母親のヒモ男に殺されるのは相手がDQNに加えて
遺伝子ブレーキが利いてないからだよ。

859 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:46:40 ID:y87KTbTDO
>>784>>803
お前キジョ板のキチガイスレ住人だろ
巣に帰れよババアw

860 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 16:49:26 ID:HOXsqoKp0
>>857
今回のミスは、40代女性の今後の人生をも大きく左右させてしまうような
悲しいミスだったってことだね・・・

861 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:02:14 ID:n7Efndei0
自分らの受精卵を殺された夫婦は
なんかアクション起こしてないの?

862 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:05:08 ID:n7Efndei0
人工授精って精子と卵子を取り出してから
人の手で受精させるんでしょ?

精子はしこってだすとして
卵子ってどうやって出すの?
生理の出血の中にいるの?

863 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:05:56 ID:kb8jqTviO
顕微受精した事あるけど、今回の事件はショックだわ…。
どれだけつらいだろう。
また自分たちの受精卵を移植された人も。
あの医者の会見はないわ。
糞医者め!

864 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:06:43 ID:zh8VUz2I0
>>862
少しは自分で調べてみると言う機は起こらないのか?
人の返答を待つより目の前にあるものを使ったほうが便利だぞ

865 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:07:57 ID:18nk0cMM0
>>862お母さんに聞きなさい

866 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:08:31 ID:/+Mruv+f0
「子供を殺そうが生かそうが親の勝手」
が日本人の社会常識なんだし
ましてや、まだ生まれてもいない子を堕胎しようが
完全に親の自由だね

これが正しい

867 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:11:42 ID:k8g/Cbrz0
我々日本人は100年に一度の惜しい大臣を失くした真実を知る権利を持っているはず。http://www.youtube.com/watch?v=P4KG7wWLjC4

868 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:12:26 ID:n7Efndei0
生まれたあとで交換すればいいじゃないの?
おなか大きくして出産の痛みも味わって
手元に来たのは本来の自分らの子供

それじゃダメだったのかね

869 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:14:27 ID:exRLe7/V0
>>868
いいこと言った。
度量のせまい、おんな。


870 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:15:05 ID:d6JU83GmO
868は>>1をよく読め

871 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:16:38 ID:xFjF2T9bO
不妊治療っつーと、医者が「俺の精子を…」とか言ってズコズコするアレか。

872 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:18:07 ID:JJDmucBc0
会見見たら、中絶手術については負担は少ないですとか言っちゃってて、何なの?と思ったよ

873 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:18:36 ID:uT4Xevc40
転勤族の間ではシナチョン香川県民と言われています

起こるべくして、起こった事故です

874 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:18:57 ID:IbLUT7spO

この方法ならオレの玉袋でも胎児が育ちそうな気がする。嫁は諦めたが

875 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:21:34 ID:n7Efndei0
>>870
もう一組間違い夫婦がいるわけでしょ?
その人とは出産の時期も近いことになるんだろうし
なんだかんだで妊娠継続させて一緒に出産
できないの、そういうこと?

876 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:23:47 ID:JJDmucBc0
受精卵の親かもしれないと言われている40歳女とその旦那も、
他人の腹といえどそこそこ育ってしまった我が子が堕胎されたかもしれないと思えば相当複雑な心境だろうな

877 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:24:38 ID:FrT1Sx5l0
>>875
二人とも妊娠するとは限らないし
「そんなの気持ち悪いからやだ」と言われたら終わる話です

878 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:24:48 ID:zh8VUz2I0
>>875
まだ調べてないようだな。
バカはバカなりにちったあ努力をしろ

879 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:28:42 ID:n7Efndei0
>>877
だから、黙ってこっそりですよ

880 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:32:56 ID:FrT1Sx5l0
>>879
二人には黙ってて妊娠させて出産できたらすり替えか?
二人が同時期に妊娠する保障はないのでやらないと思う

881 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:34:59 ID:VvCTiC/3O
中絶の賠償2000万かよ
この夫婦に一生子供なんかいらんだろ

882 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:35:55 ID:c3FVXEfI0
>>875
そんな簡単に妊娠出産できるなら
体外受精なんてせんと思うんだが

883 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:36:25 ID:n7Efndei0
とりあえずそこまでにかかった費用は返してくれるでしょ
どの位かかったのか知らないけど

884 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:37:48 ID:oHXVC//V0
これかなりトラウマになるよな・・・

885 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:38:32 ID:VvCTiC/3O
中絶の選択も本人がしたんでそ?
絶対に自分の子供でないとダメなわけ?
養子じゃだめなん?

886 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:38:53 ID:n7Efndei0
ま、他人の精液をチュッて入れられなかっただけでもよしとしようよ

887 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:39:53 ID:z/UYCqYCO
誰よりも妊娠を望んでいたのに、堕ろすはめになるなんて…ショックだろうなぁ

888 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:41:00 ID:rEpYxVPW0
体外受精までしてる人が、なんでミスを受け入れて養子の話になるんだよ

889 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:41:15 ID:FrT1Sx5l0
>>885
養子でよければとっくにもらってるわ、ボケ

890 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:41:41 ID:QHPOwllJ0
つうか、病気の腎臓を移植しまくった万波とか、
老後の介護のためにネパールの女にインドで娘産ませて
日本のパスポート取れなかったYAMADA医者とか、
四国の医者ってドロドロしてんな。

891 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:42:54 ID:n7Efndei0
>>887
「妊娠」を望んでたんなら、おろす必要なかったわけです

892 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:44:07 ID:+tYTD2X/O
間違い判明

悩んだ末、間違えられた相手の夫婦に面会

互いに不妊治療の辛さや悩みを語りあい意気投合

「○○さんの赤ちゃんなら、私産んでもいいわ!」と代理出産を決意

永遠の友情




という展開なら映画化決定だったのにな。

893 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:45:00 ID:usFAlXjK0
受精卵の本当の親は40代か。
本当に崖っぷちのラストチャンスのつもりだったとすると
他の母体なら妊娠することが証明されたら
「そのまま産んでほしい」ってのが頭から離れなくなりそう。
これは本当の親に伝えなかった病院を責めることはできないよ。

894 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:45:16 ID:FrT1Sx5l0
>>891
自分たちの子供が欲しかったんであって
知らない他人の子が欲しいわけじゃないだろ

895 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:45:47 ID:rEpYxVPW0
>>891
夫婦の望みは、自分たちの子供を妊娠して出産することなんだけどちゃんと理解してるの?

896 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:47:12 ID:n7Efndei0
>>894
単なる揚げ足とりにいちいち反応すんなよ
なにやら余裕のないレスばかりしてるけど
人事じゃないのんか?
欠陥子宮のメスですか?

897 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:48:07 ID:oyC/egBa0
すごいなあ、みんな自分の遺伝子を残したいんだなあ。
俺はいいや。子供欲しくない。自分の遺伝子なんて残したくない。


898 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:48:15 ID:CJOln5cMO
>>885
養子でいいなら最初から不妊治療なんかしない
どうしても自分の子が欲しくて治療してきたんだからこれはショック大きいな

899 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:48:28 ID:JJDmucBc0
自分だったら養子貰おうとするだろうと思ったが、実際当事者になってみたら違うこと思うのかもしれんね

900 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:49:01 ID:kXFR+XuM0
せっかく受精した卵の本当の親も、
黙って他人に使われた挙げ句流産されたことも知らされず。
こちらも可哀想。


901 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:49:12 ID:Ym2SMFz90
時に慰謝料2千万円ってのは堰場としてはどうなん?

902 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:50:19 ID:P2/LPcaE0
体外受精なんて自然の摂理に反する事しなけりゃいいんだよ!

903 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:51:07 ID:6m071cRQO
不妊で悩んで辛い治療に耐えて来たのに、代理母にはなりたかないだろう
まぁ自然妊娠が無理なら諦めろとは思うけど、それとこれとは別の問題だしな

904 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:51:17 ID:JJDmucBc0
お金に余裕ないと不妊治療とかできないよね
そういう人にとって2000万てどれくらいの価値があるんだろう


905 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:51:52 ID:FrT1Sx5l0
>>896
はいはい^^
ちゃんと勉強してきてね〜^^

906 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:51:59 ID:U2JGimaA0
これは・・・発覚していないだけで他人の子供を産んじゃった人がいるだろ?

907 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:52:05 ID:CwIyvI9j0
>>896
こいつは最低過ぎる


908 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:52:28 ID:d6JU83GmO
養子もらうにしても、その子のバックグラウンド全部を引き受ける覚悟が必要。
バッグ買うみたいに選り好みもできないし
あと手続きが面倒。

909 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:52:37 ID:Kvz13BIE0
これは物凄くショックだろ
消えない心の傷が残るよ

しかも病院の話しっぷりがあれじゃ
不信感もって訴えるのもわかる

910 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:53:23 ID:rEpYxVPW0
>>896
「欠陥子宮のメス」

よくこんなこと書けるな。

911 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:53:34 ID:mXSxe0Vs0
他人の受精卵だから、代理出産になるんだよね。
でも契約も何もないわけで、血縁関係のない代理出産って日本では認められて
いないんじゃないの?だから海外に行く人たちがいるって聞いたけど。
生むのは法律に反するって話もされたんだろうね。産婦人科学会とかなんとか
苦言を呈する人たちが出てくるだろうし。

かわいそうだね。高度治療に移るくらい二人で長い時間努力してきて、やっと授かった
と思って喜び合って大事に大事にいつくしんでたら自分の子供じゃなかったなんて。

912 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:54:16 ID:PofaElSZO
間違えたB夫妻の受精卵が「廃棄予定だった」という説明も疑わしく思えてきた。


913 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:54:59 ID:gFR1MdJXO
>>906
いそうだね…

914 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:55:11 ID:UbnAnIuN0
男側が不憫だな。

915 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:55:54 ID:zh8VUz2I0
ID:n7Efndei0って天然?

916 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:56:07 ID:JJDmucBc0
>>908
施設に何度か行って会いそうな子と保育士のように交流を持ってみるなど、選り好みはできる模様

917 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:56:22 ID:h/uXvVslO
>>897
その前に相手見付けろ

918 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:56:42 ID:3FN5zucw0
私の友人にも全く似ていない子どもを体外受精で産んだ人がいる。
取り違えるのは結構あるのでは?子どもは女優のようにきれいな顔だから、
親も猫かわいがりだけど、両方の親の顔はあまりにもひどすぎ。


919 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:57:37 ID:n7Efndei0
>>918

−×−はプラスってな


920 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:58:38 ID:IP7kPs/x0
バカを医者にさせるなよ・・・。

921 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:58:58 ID:1bDYKdbEO
>>981
―1×―1=

922 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:58:59 ID:FyTLE4m/0
>私のお腹にくれば大事にしてあげたのに!

30代まで散々遊んでたスイーツ(笑)が金かけて必死に不妊治療してる光景が目に浮かぶw

923 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 17:59:23 ID:FDGmDjZdO
遺伝子が違うから中絶なんて、子供を授かる以前の問題じゃないのか。

924 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:00:41 ID:6m071cRQO
>>918
容姿は成長すると変わるからなぁ
大人になったら親にそっくりかもしれんよ

925 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:02:05 ID:n7Efndei0
間違えてま○子様の受精卵を入れられちゃってたら・・・

926 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:02:43 ID:WMyj4OnN0
日本人の間に生まれてもシナチョンの血が流れてる可能性があるわけだな

927 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:02:58 ID:U2JGimaA0
>>923 世の中には自分の望んだ性別じゃ無い時点で中絶する人も居るわけで・・・。
     価値観は千差万別。しかし、それで命が左右されるなんて、すごい時代だよな。

928 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:03:05 ID:usFAlXjK0
それみたことか。いつかは起こりうる事態だと思ってたよ。
もうさ、体外受精自体が人間がやってはいけない領域なんだよ。
弱いDNAを無理に残す必要はない。
「不妊治療」は親の体を治療して不妊の原因を取り除くならいいけど、
体外受精は治療じゃないしな。

このへん前からモヤモヤしてたんだ。

929 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:03:28 ID:mXSxe0Vs0
養子貰えばいいなんていってる人は子供いないのかな?
気に入った子供なら誰でもいいていうなら、自分の子供手放して他の子供
引き取ったり、実は出産時に取り違えられたなんて話になったときに「うちの子
はこの子なので実子はいりません」って思えるんだろうか。私は無理だ。
我が子以外育てられない

養子ってそう簡単に育てようって思えないと思うわ
育てている人は懐が広いんだと思う。覚悟とか愛情とか。不妊治療ってその
手前にあるものだと思う

930 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:04:34 ID:ilm6+TFn0
>弱いDNAは残す必要はない
優生学ですね。怖い怖い

931 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:06:15 ID:JJDmucBc0
>>929
養子を育てるって自分の親の世代なんかじゃ、そう特別なことでもなかったんだが

932 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:07:16 ID:SoAcziaqO
不妊の立場にならなきゃわからんこともあるからな。
子供がいないと周りのプレッシャーもきついだろうし。
これは、双方とも不幸だ

933 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:07:39 ID:oyC/egBa0
>>917
結婚してるけどさ。妻も同意見(だから結婚したんだけど)。


やっぱ日本人って血縁が大事なんだねえ。


934 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:08:06 ID:P2/LPcaE0
>>928
やっぱり自然に反する事はするべきではないよな。


935 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:08:48 ID:rEpYxVPW0
>>929
2ちゃんは無理やり隙間をつついて悦に入る輩が多いからね。
遺伝子が違っても子供欲しいならそれを育てたら?とか無茶苦茶なことでもとりあえず書き込む。

936 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:08:56 ID:YAcSDrHU0
いやーもともとは、日本人は養子に対して抵抗のない文化だったよね。
遺伝子を重要視するのって、むしろ欧米的な発想が入ってきて以降の価値観だし。

937 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:09:20 ID:zh8VUz2I0
>>931
そういう時代の養子の求められ方って自分で子供を育てたいと言う単純な理由だけでは
無かったりする

938 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:09:36 ID:DpEgCDM8O
フェミ左翼のキティ共が、好きそうな事件ですね

939 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:11:26 ID:d6JU83GmO
>>931
昔はそれしか方法がなかったからねぇ

子供が欲しい、愛する人との分身が欲しいという感情は理屈じゃないからね
受精医療を糾弾する気にはなれない。

940 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:11:41 ID:hJ9dHNK90
>>938
フェミとかそういう問題じゃないだろ


941 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:12:07 ID:JJDmucBc0
>>937
年寄りと話していると、自分の人生も個として捉えてない印象あるな
その方がシンプルに生きられる良い部分もあったんじゃないかと最近よく思うよ

942 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:13:45 ID:pQmEuyyhO
つまり職員になればブサメンでも子孫を残せるのですね

943 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:14:06 ID:rEpYxVPW0
いつの時代も自分の血を継いだ子孫を欲するのは変わらんでしょ。
秀吉だって養子とりまくってたけど側室囲ってたのは性欲処理の部分もあるかもしれんが血を継いだ子供が欲しかったから。
養子でおkなんて考えがあったら、関白にまで就任させた秀次をわざわざ排除なんてしない。

944 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:14:41 ID:fa5yUiYP0
ばれてないのもあるかもね、
他人の子を育ててるかも・・・

945 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:15:47 ID:JJDmucBc0
うちは不妊治療したかったとしてもそんなお金の余裕ないからと思って、あきらめつく部分もあるよな

946 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:16:06 ID:CACINZxD0
もう一人間違えられた人がいるってことだよね?
誰も言わないけど結構やばいんじゃね?

947 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:19:43 ID:P2/LPcaE0
あと20年位したら人工授精に留まらずクローンとか作ったりするんだろーな・・・・


948 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:20:42 ID:idnBhsbW0
普通に出産した場合でも夫の子じゃない場合も結構あるみたいだからな。
(デキ婚ならそうとう高い確率で)
血液型が違ったらすぐにわかるけれどたまたま浮気相手の血液型が夫と同じだったりしたら
永遠にわからないわけで。


949 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:21:11 ID:n7Efndei0
>>946
20年後に出会って恋に落ちたりしてな

950 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:23:45 ID:zyeCbirJ0
>>943
大量の養子と側室は人質という側面もあるぞ



951 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:24:37 ID:Kvz13BIE0
うち子供いないけど自然に任せ中
けどたま〜に「絶対子供産まなきゃ駄目!治療しなきゃ!」っていう価値観で
びっくりするような事言ってくる人がいる(年配の方に多い)
幸い身内じゃなくて他人なので気にならないけど
こういう人が身近にいるとプレッシャー凄くて大変だろうなと思う


952 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:26:56 ID:d6JU83GmO
子供のいない夫婦は不幸、という価値観も根強いからな。

953 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:29:16 ID:FDGmDjZdO
殺されたこどもが可哀想だな。

954 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:30:03 ID:nIpKZzDe0
卵子採るのって無茶苦茶痛いらしいからなあ・・・あーあ

955 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:30:24 ID:QFjn2hBs0
黙っとけばよかったのに

956 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:32:33 ID:dBfbI5Ul0
養子取れればいいのにね
無理に不妊遺伝子残すこともないだろ

957 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:33:44 ID:Xuj141Ev0
>>866
だったら”精神的苦痛で賠償”なんかしなきゃいいのにな

958 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:35:31 ID:n7Efndei0
>>954
どうやって取るの?
卵巣に針刺して?

959 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:36:17 ID:8Sz7XsSWO
他人の子供を殺してまで自分の子供が欲しいのか。


960 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:36:20 ID:O6vZ04Fb0
間違った上に無断で中絶ってありえないだろ

961 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:36:38 ID:usFAlXjK0
>>951
病院とかで不妊が確定すると急に欲しくなる人もいるらしいよ。
うちの姉がそうだったんだけど、結婚して避妊しなくなってもなかなか子宝に恵まれなくて、
でも951さんみたいに「まぁ自然にまかせるわ」ってな感じで、子供自体にもあまり興味がない様子で
病院に行ったりもしてなかったんだけど、親に懇願されてしぶしぶ検査を受けたら不妊が確定。
そのとたん子供!子供!ってだんだん必死になっていった。
できない、得られない、とわかると人間変わるみたい。

962 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:42:08 ID:ptRHIFQLO
欲しいのに子供に恵まれない方には以下の文はちょい酷かも

>>941
おれも去年子供生まれたんでその感覚が理解できるようになった
自分の子供に注がれる愛情は、自分の親も自分に注いできたんだと実感する
この愛情は正直有無を言わせない程の強烈なものだ
それははるか昔の祖先達が綿々と紡いできた愛の連鎖だ
その土台の上に私たちは生きている
当然新しい世代にも繋いでいかなくてはいけない
この愛は「存在」を肯定し、「存在」の永続を要求する
それこそが世界の秘密であり真実だと思う
理屈では無く体感すべきものだ
現代は、特に西洋近代の悪影響を受けすぎた現代は個の意識が強すぎると思う
人間一人一人は遺伝子の乗り物、という説も一理ある
こんな馬鹿げた事を書かせるほどおれの子は可愛い

963 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:43:01 ID:P2/LPcaE0
>>961
変に不安を煽る様な事言うなよ・・・アホか・・・

964 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:44:27 ID:zWi7qrTZ0
不妊治療してて妊娠したんならさぞかし喜んだだろうに
天国から地獄だな

965 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:47:09 ID:usFAlXjK0
これさ、逆に20代夫婦の受精卵を40代夫婦が着床してたら産んだのかもね。
そのあと泥沼になるだろうけど。

966 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:50:58 ID:exRLe7/V0
もう子供は・・・あきらめました

967 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:51:18 ID:XYyPUTww0
特例としてこの場合は代理母がアリだったな
生む側の負担は病院が支払うことにすればよし

968 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:51:42 ID:xnmZlRAO0
墨田区の産院で45年くらい前に子供取り違えの事件があった。
両親は自分の子供と疑ってないから可愛がって育てた。
でも「うちの家系に子供みたいな顔してる人いないなぁ?
なんでかな?」お母さんはなんか疑われてる(浮気の子?)みたいで
40年くらい経った。ところが血液型から???ってなることがあって
親子関係は否定された。「優しいいい息子です」って親子になってるんだけど
実の親子でないと知ったあと、息子さんも両親も「血のつながった」息子、親に
会いたい。ってオズラのトクダネでやってた。血のつながりって断ち切れない
もんなんだな。


969 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:52:05 ID:fa5yUiYP0
金になるならなんでもするか・・・

人の弱みに付け込むのはクズだと思う

金で子供が出来るのか・・・

欲望に溺れた者の最後はどうなるのだろう?

970 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:53:20 ID:/ToOGpPT0
これ「間違えました〜テヘッ」て謝罪じゃ済まんだろ。
レイープ妊娠みたいなもの。
業務上過失傷害で告訴しないの?

971 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:53:34 ID:Kvz13BIE0
>>963
951だけど気にしなくていいよ
自然に任せ中だけど子供に興味がないわけじゃないし
欲しいとも思う
自分も病院に行ったら必死になっちゃうだろうと思う
だから自然にまかせてるっていう部分もあるし

972 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:54:23 ID:XYyPUTww0
まだ20代なわけだし
この場合は心を広くして生んでやって正解だと思うお

973 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:54:44 ID:6m071cRQO
>>959
命懸けで他人の子を妊娠出産するって相当だぞ
代理母ならまだしも

974 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:55:39 ID:L5sznhFyO
お気の毒
とことん神に見放された夫婦

975 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:55:44 ID:HOXsqoKp0
>>965
逆にってのが、一方だけのことだとしたら同じ結果になったと思うけど・・・。
もし取り違えて両方とも着床したと仮定したら、産んだかもしれないね。
でも将来のことを考えるとやっぱ大変だわ・・・。

976 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:56:14 ID:Afnqn5pNO
>>963

すべての夫婦とは言わないが、そういう人達がいることも事実だろう

977 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:57:25 ID:n7Efndei0
逆に自分の受精卵が他人に移植されて生まれましたってなったら
ちゃんと引き取って育てるのかね、この夫婦は


978 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:59:14 ID:Afnqn5pNO
>>968

育ての親子を否定してるわけではなく、実の親子の身を案じているのかと

979 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 18:59:22 ID:d1TwM7lS0
>>969みたいに考えてる人はなんなんだ
普通訴えるだろう

980 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:00:20 ID:JJDmucBc0
>>962
分かると言ってくれる人がいてうれしいよ。
そう、理屈じゃ説明しようもない体験を年寄りたちは大事に覚えているね。
自分が何のために生きているんだろうとか考えたこともあるが、
それで思い詰めて死にたいというのはさっぱりわからないとも言ってた。

小さいころから家族の一員として、何らかの役割を果たしながら生活してきた人たちは、
個の我をあまり意識しないから、自分のことで悩み続けないっていう幸せな部分があると思う。

環境で人は作られるとよく言うが、生活の中の習慣が考え方の基礎になる考え方の習慣も作っているんじゃないかな

981 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:01:25 ID:Afnqn5pNO
>>970

妊娠自体は傷害でも何でもないからな


982 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:03:49 ID:xnmZlRAO0
医学的に避妊しないで夫婦生活2年して子供が産まれなきゃ、不妊認定だった。
今は、性病も蔓延してるし、アトピー、アレルギー持ちも多いし、歳食った新婚夫婦も珍しくないから。時代に合ってない。


983 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:04:45 ID:OCA1Oo8JO
結局死ぬまで子供が出来なかったら、あの時他人の子供でも産んでおくんだったなと後悔するんだろうな。

984 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:08:17 ID:Os6PhRQT0
これ、金額で折り合えてないだけなんだよな。
死んだり重大な障害が残ったわけでもないから
たぶんかなり減額されて和解するんじゃないかね?

985 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:09:14 ID:exRLe7/V0
>>983
ほんとにマジでそう思う。


986 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:10:02 ID:HtQf6o0a0
金せびりすぎだろw

987 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:11:31 ID:f3i5JeBi0
これは精神的にも肉体的にもきついな。2000万とまではいかなくても払うべきだ

988 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:13:06 ID:dBfbI5Ul0
代理母になってみればよかったんでね?

989 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:13:38 ID:04cStbtDO
>>858
ブレーキなきゃ育てられないレベルなら
そもそも子供なんか欲しがらなきゃいいのにw

教育欲はある。
胎動は感じてみたい。
出産も経験してみたい。
夫と自分の掛け合わせを見てみたい。

でもそれだけのためにわざわざ自分の遺伝子で子供作って
末永く世話したいとまでは思えないわ。

なんでそんなに物好きになれるの?

990 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:18:31 ID:oyC/egBa0
とりあえず産んだ後もしっかり躾けや教育をしてくれと切に願う。

991 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:18:44 ID:/ToOGpPT0
中絶を強いる事態にしたんだから傷害。
生む自由もあったなんて童貞キモヲタは言ってきそうだがこんな意見は相手にする必要
なし。
要はミスした医者にどう刑事罰を与える
ことができるかということ。
医師免許自主返納くらいは最低限の礼儀。

992 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:21:18 ID:pvvyYYeoO
はっきりいってこれはないわ

993 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:21:44 ID:OyrBoEYAO
関係ないけど

今は試験管ベビーって言わないのな

994 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:23:35 ID:JJDmucBc0
>>989
愛は見えないものだから、できれば形にして
自分が死んでもずっと残していきたいっていう欲かな

孫の顔見たいというのも似たような理由だろうし

995 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:25:24 ID:uiQTFxI+O
>>987
リスク見抜けなかったから自己責任
医師は赤をちゃんと着床させたのは事実だし。職務をまっとうしたのに責めるのは酷。
謝ってるんだからもういいだろ

996 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:27:10 ID:zh8VUz2I0
>>995
リスクの責任範囲を間違えているので0点

997 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:28:31 ID:wyCQ36FE0
独身の私には関係ない話だわ。

998 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:29:01 ID:FgTbWavf0
998

999 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:30:04 ID:pNCDJBq50
1000

1000 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 19:31:11 ID:ffuxRtiZ0
50人にひとり、

もう少しすれば、クラスに1人以上が体外受精で出来た子だよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)