5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】“実は日本は資源大国だった”「燃える氷」メタンハイドレートを2018年度までに商業化…さらに海底には石油や天然ガスなども★3

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2009/02/15(日) 19:31:19 ID:???0
ニッポンは資源大国だった「燃える氷」2018年度に商業化
http://news.livedoor.com/article/detail/4017781/

「ニッポンは資源国だった」――そんな夢のような話が現実に向けて動き始めた。
使わなくなった携帯電話やパソコンから採れる「廃品回収」のことではない。
海底深く眠る本格的な海洋資源だ。経済産業省がまとめた「海洋エネルギー・鉱物資源開発計画(案)」によると、
次世代エネルギーとして期待され、日本近海に大量に埋蔵されているとされるメタンハイドレートを、2018年度までに商業化するという。

「燃える氷」と呼ばれるメタンと水が結びついた固体状の物質

資源産出国で台頭してきた「資源ナショナリズム」によって、日本はエネルギー・鉱物資源の安定供給に
支障を来たす事態が予想されている。エネルギー資源に乏しい日本は、外交手段を使って資源産出国との関係強化に努めてきた。

資源不足の結果として、世界の最先端を行く省エネ技術を身につけてきたことはあるが、
日本人は常に頭を痛めてきたのがエネルギー資源確保の問題だ。

ところが、ここ数年の調査結果で、日本はじつは「資源大国」の可能性がきわめて大きいことがわかった。
その代表的な資源が「メタンハイドレート」だ。

メタンハイドレートは石油や石炭に代わる次世代エネルギーとして期待されていて、「燃える氷」と呼ばれている。
メタンガスと水が結びついた固体状の物質で、1立方メートルのメタンハイドレートを解凍すると164立方メートルの
メタンガスになる。全世界での埋蔵量は陸地で数十兆立方メートル、海域で数千兆立方メートル。
じつに、天然ガスや石油の2倍以上といわれている。

日本にとっては、この資源が陸地ではなく、海底深くに埋もれているのがミソ。日本は国土こそ
世界第60位(約38万平方キロメートル)と小さいが、約447万平方キロメートルと世界第6位の排他的経済水域(EEZ)と
大陸棚の広さを誇っている。メタンハイドレートの場合、日本列島を取り囲むような形で、多量に埋蔵されているといわれる。
さらに、石油や天然ガス、海底熱水鉱床などのエネルギー・鉱物資源の存在がすでに確認されているのだ。

>>2以降に続く

前スレ:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234686502/

2 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:31:51 ID:Wx0o8Jph0
2分後に重複ってぽこたんどしたん?

3 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:32:02 ID:n+9V3IQm0
重複だろ 死刑!!

4 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:32:27 ID:gpgs4bLM0
重複すんなしね

こっち来い!!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234693773/

5 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:32:27 ID:67a6paaQ0
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

6 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:32:52 ID:QxZ7GJny0
重複

7 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:32:55 ID:y/u6Hhnq0
4
死刑な
失敬な

8 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2009/02/15(日) 19:33:53 ID:???0
すみません、このスレはもう1つのスレがスレを立てたのに反応がなく、
不可視スレでスレが立ってないと思い、もう1つスレを立ててしまいました。
このスレは★4としてご利用お願いします。

9 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:34:10 ID:xEPG76dZ0
     /ヽ                 
     /   .ヽ               /.゙、
   /     ゙、             ,/`   ヽ
  ,/`      ヽ           ,/     .ヽ
  ,:'         ゙l             /゙   、   ヽ
.,,:'          一--.-,,,,,,,、 ,/  .,,i´     ヽ
,:'    _,、-‐、、、         `"   .,/       ヽ
/    -゛.__ ○ ヽ            ‘''ヽ、      ゙i、
l゙    `^ `゙''-、!               ゜       ゙l,
|         `        ,-''''"''ヽ、          |
!      、           ´…-、○ ヽ            |
!     .|ヽ              ゙ヽ .|          l゙
゙,     | `'-,_             `          l゙
゙l     .l゙   `"―---、、---ー フ             l゙   
ヽ    ヽ +             ,,′               l゙  >>1重複プギャーーーッ
  `-    \,_   + + _,,/`          ,"
    `'、、    `"…、--ー‐″           ,,/′
      \::     / ̄ ̄^ヽ         丿
             l      l
       _ /,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i ̄ ̄  |
/          l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l
|   l   l     |::    l:      l
|   l .   }    l:::::,r-----    l
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /

10 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:34:36 ID:67a6paaQ0
| |  || | |    r‐-<べ  `7---r'"`ヽ.,__ `ヽ, |:::::::/   !   ! 
 | |  |    __,.-iヽ、!,_,.-ァ'"`ヽ-‐''"`ヽ_/-ヾ二ヽ>'_/__,,..-ァ :  
| |  | | ト、 | /,ゝ   /    ト、 ,、  ,ハ   `i、__7、_::::::く    、\ | l l | | l | l | l |
  |   |:::\! '"  // /ヽ、!:::ヽ|:::ヽ./::::',    i ヽ__7‐-' :   ミ
 |  || ,!-'ァ'   /:::::レ'/`'ー''"´   `"'' ::、:::|  i  .|   Y>   .  三
  !  く_rン  i /::;:::'´    ___    ⊂⊃、 ,ハ  !   i      ,!Ξ   か   っ   も
 ! :  /;'  ハ/::;'  _,,..-''" __`ヽ.     Y  レ'i   ハ     / |三   ァ   て  う
 :    ̄レ| / ⊂⊃ i、_r'" ̄ :::ヽ-',    [二`ヽ!_r'"__>  ./ |Ξ   |  約  ク
      ノへヘ/i   ';:::::::::::::::::::::::::::::i    7  `ヽ__>ニ二]/   !三   |  束  ソ
 :     /ヘ,_i-‐',    ';::::::::::::::::::::::::::::|   〈´二_`ヾ/__,.ンヽ.   ,' 三    |  し   ス
     〈ヽ/二ミヽ.   ヽ、:;_________;ノ  く ̄二ヽ..,,_>-‐  ノ、 / Ξ  |  た  .レ
     /_> 7 ̄`ヽ!>.、.,_     _,,..イ´ ̄`"'ー'、--‐'''" ノ/  三  |  じ   は
    ,くヽ,ィ´二二7ヘ_彡ヘ `"7´____,./ >二二ヽノ、二ニ='ン    Ξ  ッ  ゃ  立
ゴ   )'  )____,,..ン _,r-─イ/⌒ヽ/ /ヽ___,.へ.  )_,./     三   ! ! な   て
    ヽr'" )ン´/´rヘ   !  /  /」  )'ン´ ̄`ヽ`(  ゴ   Ξ     い  な
  ゴ   /´ ̄`ヽ、ヽヘ_ノ`ヽrン´ ̄`7 ,ァ''´  ̄`ヽ. Yヽ.     三      で   い
      i  -‐‐-、ノ`iYi::::::::ンヘ-:::::::::〈 i´〉-‐-‐   i  ', ヽ.   三     す 
     〈  -─-〈. ノ レ'/| |`ヽ、___」!、!-─-    〉ン'ヽ、.,__> 彡
    「´i  ─--ン'ヽ  く__,! L__;ゝ   !--‐‐   ,! i        // | l l | | l | l | l

11 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:34:51 ID:qYCIyfnq0
誰か内容のほうに突っ込んでやれよ

12 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2009/02/15(日) 19:35:14 ID:???0
4月からは日本国内で海洋試験を行う予定

経済産業省などが検討している「海洋エネルギー・鉱物資源開発計画(案)」は、2015年までにメタンハイドレートの
陸地と海洋での産出試験を実施し、18年度までに商業化する開発工程を示している。
実際には、独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が2008年3月に、カナダの永久凍土の
地下約1100メートルに存在するメタンハイドレート層からメタンガスを産出する試験に6日間連続で成功。
実現に向けた「第一歩」を踏み出している。「減圧法」という生産手法によるもので、世界で初めてのことでもあった。
JOGMECは現在、カナダの実証実験で得たデータを解析中で、「物質がどのような状態で存在しているのか、
また減圧法が海洋での産出にも適用できるか、などを検証しているところ」という。この4月からは第2フェーズに入り、
日本国内で海洋試験(場所はまだ未定)を行う計画だ。「海洋での産出は気象条件などが陸地よりも厳しいので、
技術面に加えて安全面なども検証していかなければならない」と話している。
民間でも、東京ガスや三菱重工、三井造船、新日本石油、日立製作所などが研究・開発に取り組んでいて、
官民で熱が入ってきた。商業化には採算性などの問題もあるので、まだまだ曲折があるだろうが、
長いことエネルギー資源に苦労していた日本が「資源大国」へ変貌する、そんな期待が膨らんでいる。

★関連スレ
【経済】日本政府、世界第6位の面積がある領海とEEZに存在している石油やメタンハイドレートなどの海底資源を本格的に開発へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231235507/l50
【政治】メタンハイドレード商業化など、政府が海洋基本計画を決定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205810218/
【甘利行革相】「数年前いち早く海洋権益拡大に動いた役人いた」「マスコミは公務員叩けば良いと考えるが、それで頑張ろうと意欲でる?」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232200460/
【政治】「大陸棚」の拡張を国連に申請 - 日本政府
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226711592/
【中国】2020年以降 原子力空母2隻を西太平洋に展開する計画★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234536708/


13 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:36:48 ID:67a6paaQ0
         \\      ,土ヽ l 十  ├  ゝ‐、ヽ ll               尸  //
            \\  (ノ ) | Cト、.Cト、   ノ l_ノ よ  ̄ ̄ ̄ (⌒/   //
                   .....       .:_ -― ─- 、:.    ......
                  ..::⌒>.、:: ...::/::.::/::.:: ヽ::.::.\::....::x<⌒::.
              ::x-=≦.::.-=`ミO.:/:/:/|:./.:ハ::ヽ::`O::-=ミて`く⌒ヽ::
            ::, イ::ノ⌒'Z _⌒ Y彡::./V  j/ヽ::ハ.::.V::Y⌒/;^)- 入 \:
           ::/ :/八  '(:::::':,\ トV::./⌒     ⌒ヽ.::∨/,.::'::/  /:::∧  '\::
           ::/ `V::/ヽ\ \ :':, 八W __    __ jハ:::l, :':::::, ′ /:::/   ̄ ノ\::
        ::〈   ,.:'::/   ヽ \ \:l:ハ| 〃⌒    ⌒ヾ ハ:|::::/  ,.イ:::/     ∠.::勹::
       ::/ ! :.'::::∧   |  ヽ  \ム .:::::  r ┐ ::::.,'ノ/  / /::/   |__:/::
     ::∠._jハ_ん:ヘ/}ノ /ヘ  ヽゝ_  ヽ ノ   イ/  /⌒ん'⌒)_>::
                     ̄   ̄`ヽ   `=≧r ‐i彡''´  /::     ̄
                      ::\ヽ   ` ´   / /::
                       ::          ,′
                       ::i  :;     :;  i::
                       ::|          |::
                       ::l         |::
                         ::j            ::
                        ::,′           l::
                         ::/           |::
                     ::/              !::
                       ::/    〉┴r      ::
                       ::,′    /:: ::|     |::

14 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:37:43 ID:GS/A/1zq0
外人が日本人を特別視してるってのは、自分の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上そのただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。
考えられない。敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。
しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらに
インフラまで全部叩き潰されて、多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能に
しといた極貧衰弱国家で、今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年は
ウザイ顔見ないで済むと思ってたら、直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、
参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で
世界中( ゚Д゚)ポカーン・・・状態。その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。金融とかでまだ全然進出してないし
車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。もうキチガイの域。
伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。何気に世界最長寿国とかなってる。
んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。
アメリカの検索で一位になってるのが日本のアニメとか。世界中で一番人気の映像作品が日本のアニメとか。
極めつけは世界一長い国号、2000年のどの白人より長い王室ならぬ、その上の皇室保有。
エンペラーに代表される歴史。普通の神経してたらこんな国怖くて関わりたくない。


15 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:38:07 ID:kKtVdVcz0
       Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄
       (@∀@-)<中国様の許可を頂いていない議論は無駄ですね
    _φ___⊂)__ \____
  /旦/三/ /|
  |    | .|
  |     |/


16 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:38:20 ID:DtE8yLmE0
>>1
そりゃ日本のEEZ面積は中国国土に匹敵するからなぁ。
日本が狭い国ってのは、少し違う。

17 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:39:39 ID:a+A9BHYcO
>>8

わけわからん言い訳してんなや

18 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:40:37 ID:WAn5oQVr0
>>1
ぽこたんの為ならケツでも貸せる

19 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:41:18 ID:5yPiyPucO
頑張れ日本!



20 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:42:06 ID:Y6bWU0fb0
ポンポコぽこたん

21 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:46:17 ID:SuPR+eeH0
原油が40ドル前後なんで海底資源なんか採掘しても
採算あいまへん。ブラジルの海底油田ですらコスト
60ドルだっていうし。
砂漠国の油田が枯れてからゆっくり掘りましょう。

22 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:50:12 ID:sAPjr8XvO
>>8
キメェ

23 :11:2009/02/15(日) 19:53:14 ID:0mSblPkQ0
チョンの妬みが始まる!。

24 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:53:41 ID:Zn25tvx90
('A`)メタンハイドレードは
  大量の温暖化物質メタンを大気中に放出する事になるから
  禁止ね。
  石油か天然ガスを買え。めいれいだ

とかいう風になるよ絶対。

25 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:59:26 ID:ZOoqPZDK0
本格的な開発となると、OPEC諸国が黙ってないだろう。

>>21
それでは禁輸されたとき間に合いません。

26 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:02:09 ID:gtCZhTkl0
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cf/Methane_hydrate_around_Japan_Ilands.PNG
メタンハイドレートの分布図

27 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:05:28 ID:6vW20VxQ0
>>26
大半は中国や韓国が領有権主張出来ない場所で安心した

28 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:17:52 ID:6yy/mAho0
自国近郊の海洋資源を採掘するのは最後の手段にした方が良い。
今の世代で其の資源を失うわけにはいかない。
採るんなら少しだけにしてみた方が。
やたらに市場経済に影響及ぼしそうだし。
同時に其の資源の利用パターンの幅も広げた方が良い。

29 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:26:22 ID:Kitd3WY10
アメリカ様や、中国様が、資源目当てに日本に戦争しかけてくるんだろうな
それとロシア様もいらっしゃるな

30 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:37:47 ID:YGhLLQPE0
石油が数年は安いから採算合わないだろう

31 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:39:49 ID:eijl2zVq0
中国様に断らないと使えませんよ?

32 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:42:26 ID:n83rw53G0

【メタンハイドレート】

(1)米国さんがやってくれた
今、日本海に埋蔵される海底資源ってのは、メタンハイドレート(以下、MH)
のように岩盤上に蓄積するタイプと、大陸プレート接合面での熱水鉱床から出た
溶存金属が積層したタイプに分かれるんですよね。
で、両者とも我が国の領海〜EEZ(経済的排他水域)
に集中しています。(尤も、調査が進めばユーラシア大陸側にも見つかるかも
知れませんが。)こいつがEEZ境界とかだったら大陸側諸国もイチャモンを
つけれるのですが、どう見ても付けられない位に日本よりになっています。

3年ほど前、我が国でも新潟沖から北海道奥尻までの水深200m〜500mの
水深帯にMHの大規模鉱床が見つかったのですが、同時期、
ロシアのサハリン・プロジェクトで、日本の商社がガス田掘削の技術を
どんどん蓄積していっている。
こいつは米国さんから見ると、エネルギーという首枷から日本が離れていくことを
意味しており、あまり嬉しくない状態となりました。とは言え、
小泉さんとブッシュが仲良しなので、あまり表立って動くこともできない。

そこで目を付けたのが、国連海洋法条約の「閉鎖海又は半閉鎖海
(+附則書IIIあたり)」の項目です。
要はこれ、地中海とか黒海とかを対象に、複数の国の領海を含む内海
(外洋に面さない海)では沿岸国みんなで仲良く配分しなさい、
という中身なんですが、こいつを日本海の資源開発に応用しないか?と
やったわけです。




33 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:44:29 ID:NMuvVvIq0
日本は資源を守るためにも核武装しなければ

奪われてしまう!

34 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:46:03 ID:n83rw53G0
【メタンハイドレート】

(2)追い込まれた日本
皆さんにとって、国連海洋法条約とか経済的排他水域(EEZ)って余り馴染みがない
言葉ですし、知っている人でも「領海の延長」を管理する法律くらいにしか
思わないはずです。
ところが、この海洋法条約、「資源権益を主張する国は永続的な資源利用
(特に水産)と情報開示」が「義務」なんです。もし多国間で資源紛争となった場合は、「管理能力≒資源情報の開示」が調停の基準になります。
この義務を不履行あるいは処理能力無しと見なされた場合、
EEZ権益は相手国に渡ってしまうという恐ろしい条約です。

・・・もうご想像が付くと思います。
これはエネルギー資源を持たない北朝・南韓と、強烈な経済成長と人口増加を
支える次の資源を探していた中国にとって「干天の慈雨」となり、
強烈な日本バッシングが起きたわけです。2年前、国連の海洋資源管理委員会
(正確には、その太平洋部会)が開催された時、こんな要求が出てきました。

・日本海の名称変更(いつものやつ)
・GPSの時間基準の移設(日本から韓国へ)
・日本海全域への閉鎖海条項の適用
・日本側EEZにおける埋蔵資源の情報開示
・海洋資源開発にかかる日本の有する科学技術の開示
・これらの費用の日本負担(+いつもの謝罪要求)

凄いでしょ。これ、ガチで出たんですよ。まるで東京裁判(笑)。
で、その前後に、北朝鮮のミサイル・核実験、ロシアのサハリン1開発利権の
お召し上げ、インドネシアのガス田利権の喪失(中国による政治的強奪)が
あったわけです。これで日本の天然ガスの供給が多いに滞り、
北海道ガスと北九州ガスは苫小牧のガス備蓄を取り崩す可能性すら出てきました。
そう、実はこれらの国家イベント、全部繋がっていたんです。


35 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:47:27 ID:/0vjVL0R0
欧米のリベラル先進国(笑)とそれに釣られやすいバカがどんな形で日本潰しを始めるんだろうな。

36 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:48:47 ID:n83rw53G0
【メタンハイドレート】

(3)突き付けられた二者選択
当然日本は拒絶し、一度は席を立とうとしたのですがライスが「この会議で
平和裏にまとまることを望む」なんて事を言ったお陰で、席を立つことも出来ない。
更に拙いことに、日本では南西海域に対して中・韓に配慮して海洋調査を
してこなかったんですねぇ。
つまり、今の海洋法条約では「資源管理の能力無し」ってこと。
ここで、煙を噴いていた尖閣諸島の領有問題と、例の海底ガス田開発(春暁)が
一気に外交の表舞台に出てきました。そう、中国が日本に全面屈服を求めて
ロンボク海峡とマラッカ海峡に軍艦を出したのです。

中国からの要求はシンプルで、
1) 日本海における資源権益を放棄すること。
2) 日本南洋の領海・経済水域の全てを破棄すること。
3) 「エネルギー安全保障」と「軍事的安全保障」の二者選択をせよ。

これに北朝・南韓・ロシアも付随し、オブザーバーのカナダも調停を諦める程でした。
正に日本は絶体絶命、崖っぷち後一歩。片やオイルショックも吹っ飛ぶ
「ガスショック」、片や軍事安全保障の放棄ですからね・・・。
傍観していた米国さんもさぞ慌てた事でしょう。何せ、どっちの選択でも
台湾〜グアムという米国が死守している軍事ラインに中国の軍艦が
堂々と侵攻出来るのですから・・・。
そして、一部の軍艦(潜水艦だったか?)が台湾太平洋沖に出たとのニュースが
飛び込み、会議は一気に緊迫化します。


37 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:53:00 ID:n83rw53G0
【メタンハイドレート】

(4)歴史が動いた
現地時間某日午後4時30分、日本側回答期限の30分前、皆様おなじみの、
あの閣下が、麻生ローゼン閣下が吠えて下さいました。

「なぜ核兵器を持たないかの議論を・・・」

あの発言です。あれが何故あのタイミングで?
それが偶然なのか必然なのか私には判りませんが、少なくともあの発言が
プレスを通じて一気に拡散し、日本側の回答期限は無期限延長となりました。
そしてその翌日、米国のライス国務長官が訪日し、
「閣下のエスコートで」韓国の盧武鉉大統領と面談をしました。これで決まりです。

大陸側諸国が仕込みに仕込んだ対日カードが、彼らにとって最悪のシナリオである
「日本の核武装」というジョーカーを伴って全て突き返されたからです。
そして、それを米国が黙認していると・・・。
結局、この会議も議題も全て記録からは抹消されました(凸電しても無駄)。
これが日本海の資源を巡る現実なんです。

もはや、大陸側諸国にとって我が国の海洋資源は収奪の対象でしかないことを、
少しでも皆様に実感していただければ幸いです。そして、日本海における平和な
国家交流は最早あり得ないことをお分かりいただけると幸いです。非常に残念ですが。

最後に、某大陸国の代表が日本側に向けた言葉で締めくくらせていただきます。
「日本海の平和的・協調的な開発を妨げる者、妨害の意志を誘発せしむる
技術の開発者は、全て軍事的懲罰の対象にすべし」


38 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:53:13 ID:cx0e8v1RO
なんというコードギアス……

テロリストに利用されませんように。。

39 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:53:38 ID:b4Sv0e220
>>26
良かった。
中国や韓国は指くわえて見てるしかなさそうだね。

40 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:54:09 ID:ehsWUZ8aO
佐渡島とか奥尻島でこっそり大規模に研究しちゃってよ
で、数年後にはMHを燃料とする車をお願いします。

41 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:54:32 ID:0fGeoY7x0
そのうちロシアに奪われるんだけどね

42 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:54:40 ID:GS/A/1zq0
>>39
既に太平洋沖で中国潜水艦が暗躍しているのを知らないのか。

43 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:55:11 ID:n83rw53G0
【メタンハイドレート】

(5)最後に
1.米国さんの思惑
恐らく最初は、日本が独自のエネルギー戦略を持つことに対する「一寸した警告」と、
もし上手く行けば石油メジャー(古!)が日本海のエネルギー・レアメタル資源の
利権かも?という思惑だったのでしょうね。
それが、あれよあれよと言う間に自分の国の安全保障にまで影響するようになり・・・
国務省あたりで何人首が飛んだやら。

2.閣下万歳
正直に言って、ローゼン閣下の発言が「あのタイミング」だったのかは判りません。
これが政治的センスって奴なのでしょうか。それとも単なる偶然?
何れにしても、あの一言で我が国の矜持は、海洋資源は、
そして日本の資源エンジニアは救われました。

3.締めくくりの一言
大陸側諸国に組みしない技術者・科学者(日本の)は全て「テロリスト」だそうで、
日本の中にいようと外にいようと、粛正されるらしい(笑)です。
でも、聞いた当時は恐怖と怒りで体が震えました。職務上、原文を公開することは
出来ませんが、彼らの口からは"purge","punishment"という言葉まで出ております。
こんな言葉は今時の宣戦布告でも使わないきつい言葉ですよ。
ここら辺に、大陸側諸国の日本に対する本音が見て取れます。

チト、感情的な書き口になってしまいました。


44 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:59:22 ID:2yfJsAqXO
メタンガス
熱とCO2

エコって何じゃろ
掘削技術開発で犠牲になる人に黙祷

45 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 21:00:39 ID:hxiN1dBsO
爆発的な温暖化を引き起こし大半の生物が滅亡

46 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 21:00:45 ID:AnfoXw7X0
良かった…日本にも資源があるんだね。技術に資源、両方揃った日本は万全だね。
あとは、馬鹿チョンやアホチャン、腐れロスケが手出ししないようにしないと。
そして、それと同時に日本から技術を流出させるような連中を処罰する法律を制定しないとね。

他に、気を付けるべき事ってあるかな?


それと、このスレとは微妙に話題がズレちゃうんだけど、
【国際】中国は「海外資源のブラック・ホール」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234565015/l50
この記事が気になる。日本は、特に何もしないの?もしかして、既に何かしてるとか?


それと、中韓ロの経済ってどうなるんだろ。日本もいい加減大変だけど、他の国の動向も気になる。

47 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 21:08:08 ID:6FkntrV80

【あとは浜四津待ち】麻生内閣支持率9.7% 日本テレビ世論調査★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234698055/





国民がアホやから資源が守れへん

48 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 22:06:56 ID:oJ2l8uzy0
深海のyrr読め

49 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 22:10:29 ID:pyYP6LLE0
ID:n83rw53G0

面白かった。サンクス

50 ::名無しさん@九周年::2009/02/15(日) 22:26:13 ID:ntOYvJtr0
こんな記事立てると又
中国強酸党が小日本と
言いだし反日始め
日本占領言い出すぞ
馬鹿が、在日朝鮮パチンコ
の害を記載しろ。


51 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 22:27:18 ID:khHInL8Z0
|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,
|  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
   /  //__// / / /      `ヽ7::
  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y
_|'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉__∧,、______
 ̄ヽ!   .|/ 〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、 ̄ ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   >     ,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  /   ハ |    ,--- 、  `' ゜   /、.,___,,..-‐'"´
  |  /  ハ,   ヽ---'  ".从  ヽ!      この感じ…
 |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ.        ,..イヘ. `  ヽ.
  |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉    殴られる……!?
   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
    ヽ、_     !:::::ハiヽ.
   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',
   /    `/:::::::/ /,」:::iン、
  〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__
'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


52 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 22:34:48 ID:7TmNTgmp0
n83rw53G0さん、勉強になりました。
ありがとう。


53 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 22:39:20 ID:bkCYrmek0
>>8
今はこっちが★3ってことね

【経済】“実は日本は資源大国だった”「燃える氷」メタンハイドレートを2018年度までに商業化…さらに海底には石油や天然ガスなども★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234693773/l50


54 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 23:18:32 ID:YxAE9UsJ0
>>1
大変喜ばしいことだ。
環境汚染と万一の地殻に与える影響もよく調査して欲しいな。

55 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:07:38 ID:z7qkPGlxO
日本が採掘に成功。産油国に。

中国、韓国、ロシアが水域主張

アメリカ参入

中国にとられる

アメリカ日本VS中国

アメリカ独り占め

56 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:09:48 ID:f62xwESg0
マザーボードなんかにも金とかプラチナがたくさん含まれているみたいですが,取り出すのがちょっと有毒ガスが出る環境になったりするのでどこかのアジアでやっているようです。
携帯もAV家電もそうみたいです。

57 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:13:07 ID:GKCWnT/F0
メタンハイドレートが、原油に,変わる次世代のエネルギーになったら
アメリカに、守ってもらわないと、いけないだろな

58 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:15:55 ID:3Wb0jYMQ0
ヨソから買えるうちは買っとけ じぶんとこのは最後にしとくんだよ

と いいたいとこだがEEZ変更とか身勝手を言いそうな国も多いしどうするのがいいかなあ

59 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:20:40 ID:+RRLbjGT0
    |┃三             _________
    |┃              /
    |┃ ≡    _ 中、_   < 話は全部聞かせて貰ったぞ!
____.|ミ\___( `ハ´) \
    |┃=___    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡   )   人 \ ガラッ

60 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:23:21 ID:RJauxW9p0
テリーが何カ月か前に言ってたな
もう働く必要ないって。

61 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:27:13 ID:vKZZu2Dv0
政治が悪いと言うけどさ、どうせ持って行かれる、って。
売国を叩きつつ後押ししてないか? 敗北主義で。

62 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:45:01 ID:1+8tvZXA0
温暖化防止のため採掘禁止すべき。

63 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:46:21 ID:dM0Th0XL0
CO2からメタノールを合成・三井化学(08/09/16)
http://eco.nikkei.co.jp/special/ecopro/article.aspx?id=MMECf2000012092008
触媒って何使ってるんだろ?


64 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:46:43 ID:3t4QtQ+B0

    |┃三  ガララララ
    |┃    
    |┃ ≡    ∧_∧ 
____.|ミ\___<ヽ`∀´>  ウェーハッハッハ!
____.|ミ\___<ヽ`∀´>  謝罪するニダ!
____.|ミ\___<ヽ`∀´>  賠償するニダ!
____.|ミ\___<ヽ`∀´>  支援するニダ!
____.|ミ\___<ヽ`∀´>  併合するニダ!
    |┃=___     \
    |┃ ≡   ) 韓 人 \


65 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2009/02/16(月) 00:46:43 ID:???0
このスレは実質★4です。

66 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:48:12 ID:0HJKe8+i0
なんで今メタンハイドレートの話題?

67 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:50:13 ID:0FPdclox0
あやしいコピペはソースなしだしよ

68 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:50:47 ID:4uu8Ztue0
そしてこれを売り渡そうとしているのが自民民主公明社民共産全党

69 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:51:57 ID:a7Os44my0
メタン氷の話が深海のyrrに出てきたけど
下手に溶かすと大陸棚崩壊して大津波で人類滅亡するんじゃね?

70 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:52:08 ID:K0N9I81C0
>>66
尖閣絡みじゃないの?
領海防衛の意識を高めたいんじゃない?
つうかメタハイなんてコストべらぼうに高いし
熱量換算で石油15年分位だろ
それよか海水ウランをやれよ

71 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:52:32 ID:bBZi5fqy0
>>63
結構機密事項っぽいですな。

メタハイ・水素生成・核融合(コレは遠いがw)の技術を並列で開発していただきたいですなぁ。

72 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:52:49 ID:/zy3487y0
米、中、欧、露が次々と没落していく中で日本はじまた^o^

73 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:53:41 ID:p+HP9ILF0
997 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:46:19 ID:kt7v0EVgO
>>958
ついこないだ新潟沖で採掘してただろハゲ

フフフ、もっと気の利いた言葉はないのかよwww
いくら気性の荒い俺でもひねりのないこの程度の文句なら君のあまりの低脳さに同情するよ
やーい、デ〜ブ!豚まんでも喰ってろよwwwwww

74 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:54:34 ID:69T5gYhf0

          ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
        /:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) /   北京さまのご指導が第一! 政権交代が第一!
        |::::/          ヽヽ /
        |:::ヽ  ........   ........  /:::|   社民、共産、労組、在日、解同、中核、革マルの皆様のご意向
        |::/    )  (     \:|     を守れるのは民主党だけ!
   / ̄\iヽ;|  -=;;・;=‐ ‐=;・;;=- |6)    
  , ┤    ト、|   'ー-‐'   ヽ. ー'  |/   小日本のものは中国様のもの!
 l  \__/  ヽ   /(_,、_,、_)\   |       中国様のものは中国様のもの!
 |  ___)( ̄  | / トエェェェェエイ \ |      
 |  __)  ヽ.ノ   |ュココココュ|    l    尖閣も献上! 沖縄も献上! 主権も献上! もちろん参政権も献上!
 ヽ、__)_,ノヽ   ヽニニニニソ   /`ヽ、   ウェーハハハハッハハハ!
    \      \        /    ヽ
                             
            小沢自治労


75 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:55:17 ID:0FPdclox0
選挙近いからか

76 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:55:21 ID:1+8tvZXA0
原発よりも危険な資源。

77 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:55:24 ID:bBZi5fqy0
>>69
そこは問題なさげ臭い様で。

<895 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2009/02/16(月) 00:13:30 ID:ejnq3Y8W0
>>800
<南海トラフは水深4,000m、メタンハイドレートの分布深度はタービダイト砂層・・・
<仮に深くまであっても最深でも2,000mだし、そこまで掘り下げなければあまり関係ないかと。

<その掘削が南海トラフの活動に関与するなら、東京で道路工事すると、
<イルボンのせいでウリナラで地震が起きたニダ!!

<とか言う国が現れるくらいのとばっちりだwww


距離的には2000bの差があるそうな。

78 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:55:37 ID:YMg2062D0
しかし中国に全部吸い取られてしまいましたとさ。おしまい。

79 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:55:54 ID:hP75IfBm0
2018年じゃ遅いだろ
さっさとやれ

80 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:56:26 ID:pANupR3w0
これってよくわからんけど
太平洋側にしかなくて日本海側にはないから韓国は指をくわえてみるしかないの?
中国も沖縄よりもこっち側にあるから手出しできない?

81 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:56:44 ID:/zy3487y0
>>76
くやしいのうwwwくやしいのうwww

82 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:57:57 ID:D8fQ6VR00
ゲッター3で深海まで潜り
ゲッター2で海底を掘り
ゲッター1のゲッタービームでメタンハイドレート溶かせば解決

掘りすぎて恐竜帝国発掘したらアウト

83 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:58:04 ID:3q6eH6/o0
>>80
沖縄九州も本来は中国の固有の領土アル(ry
っていうのは、さすがに無理で、民主党経由でその辺の利権を
中国に献上させてくると思うよ。

84 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:58:10 ID:VuRog2evO
それより常温核融合の技術確証を急いだほうが(ry
大阪大が成功したとか

85 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:58:20 ID:NQisspPQ0
http://walrus.wr.usgs.gov/globalhydrate/images/browse.jpg

>>80
韓国近海にも少しはある
中国は台湾を攻めるしかない

86 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:58:24 ID:umI7iSO30
今日のMVPはID:n83rw53G0書いた香具師。本気で映画化してくれw

87 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:58:32 ID:kt7v0EVgO
>>80
日本海側はいっぱいある上に掘りやすいんだよ

88 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:58:55 ID:0HJKe8+i0
>>79
適当に実用化して大して効率良い訳でもないまま
いたるところで大爆発が起きるというわけですね

89 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:59:21 ID:iup2Q4RE0
>>72
米「とりあえず、ハイドレ採掘技術は俺とお前の折半な」
露「そろそろ、北海道沿岸の資源開発でもするか」
中「南海トラフは俺が貰うアル」
韓「日韓友好採掘ニダ」
日「……(´;ω:`)」

90 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 00:59:39 ID:/zy3487y0
>>83
沖縄で独立工作してるよ

91 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:00:09 ID:GIJstTIK0
ぽこたんをいじめるやつはだめだっ

92 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:01:09 ID:0HJKe8+i0
2018年までに中東の本気が見られそうだな
俺も首都圏に住みつづけることができなくなるかも

93 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:01:12 ID:1+8tvZXA0
>>78
なさげくさいじゃ駄目だな。
完全に確証が得られないなら潰されて終わり。ww

94 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:01:18 ID:OPGk7smQ0
大昔に海で今陸地になってるところには、まったくないものなんかのう

95 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:01:58 ID:AHR6gxXf0
つうか石油換算だと推計でも15年分位だよ
日本の15年分熱量はもちろん大きいけど
輸出出来る量では無いし、
あと半世紀くらいかもしくは永遠に
輸出出来る価格にならないよ
こういう事みんなわかってる?

96 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:02:08 ID:VuRog2evO
日本の周りの国ってほんまエゴイズムの塊の国ばっかりだな
インドと採掘なら賛成
インドなら

97 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:02:18 ID:+TdrCSV00
地震誘発、日本沈没?

98 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:02:54 ID:ejnq3Y8W0
>>77
あ、いやいや、メタンハイドレートの採掘した事により南海地震の震源となる南海トラフの刺激と
採掘による大陸棚崩壊とはまた別の話っすわ。
それはそれで対策を講じる研究はしてるってことでおながいしまつ^^;

99 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:03:01 ID:umI7iSO30
>>95 技術を売るってのも目論んでるんじゃね?

100 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:03:15 ID:iup2Q4RE0
>>95
どうせ、明日にはハイドレのことなんて忘れてる

101 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:03:28 ID:QxIuLc890
>>96
インドの周りにもハイドロ鉱脈があるから共同研究するべきだな

102 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:03:43 ID:j86rCUxx0
近隣諸外国のハイエナどもの心配したんだが
2018年に商業化って事はほぼ確実に
出来る目処が立ってるって事か

103 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:04:13 ID:aVPaPoXfO
>>26
安心した
日本海側だったらシナチョンから狂った論理おしつけられること確実だからな

104 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:04:53 ID:mQ3sOwyF0
>>77
それは、地震との関連の話でしょ。大規模に採掘を始めたら
不安定なメタン氷がどうなるかなんて、まだ良く解らない訳で・・・

105 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:05:53 ID:1hAomo360
>>102
やるだろうなあ。米主導の金融詐欺で世界中凹んだから。
傷の浅いうちにエネルギー産業立ち上げないと。

国の産業は多いほど良いよ。


106 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:07:02 ID:AHR6gxXf0
>>99
アメリカくらいじゃないの?
安保的にあらゆる事を考えて
補欠の5番手くらいにメタハイを備えてんじゃない?
コスト的に埋蔵量的にメタハイなんて真面目に考える話じゃないよ

107 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:07:08 ID:FlbTWio2O
太陽発電衛星の方はマダー!?

108 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:07:19 ID:/zy3487y0
>>104
プレートが数センチ/年の速度で常に沈み込んでるエネルギーに比べたら針でつついたようなもの

109 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:07:31 ID:IQoOzXP1O
資源は国のもので国の利益?

110 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:07:38 ID:4Rv6ghLn0
>>95
あと10年は戦える


って言えるだろ

111 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:07:40 ID:D8fQ6VR00
>>95
96年分って説があるぜ
そのうち実際どれだけ採取出来るかは分からんが

112 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:09:13 ID:AHR6gxXf0
>>107
ロケットが安くならないと無理
今は20トン以下宇宙に運ぶのに100億かかってる

113 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:09:17 ID:0HJKe8+i0
石油だってどんどん埋蔵がみつかってるし

114 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:11:41 ID:AHR6gxXf0
>>111
日本の天然ガス使用は熱量ベースで十数%
なので100年分と言われても石油換算だと15年分くらい


115 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:11:46 ID:iup2Q4RE0
個人的には、ハイドレより天然ガスとか石油資源がどこにあるのかが気になる

116 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:12:00 ID:pANupR3w0
>>85
それを見る限り
日本と韓国でそれぞれ自国の資源としてとれる量って
15:2ぐらいの割合なんだな

場所的にも対馬のところ以外はさすがに韓国は強引にでも手出しできなさそうだし
中国も台湾を取らなきゃ無理そうだし

117 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:12:31 ID:tUfmamXb0
掘る必要はないけど調査して守るために法律や軍備はしっかりしとかないとな

118 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:12:39 ID:/zy3487y0
数十年分のアブラ代ってでかいよな
中東の紛争に巻き込まれなくて済むし
経済再生のきっかけになるよ

119 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:12:47 ID:sxWs++J80
これで国の借金をチャラにしてしまえ。余裕で出来るわ。

1、国債等による大規模予算をあてがう。
2、予算枠が無いなら政府紙幣を、この目的にのみ限定し使用。
3、現在の採掘技術を第0世代の採掘法とし、暫定的に採掘を行う。
4、暫定的な採掘を行う過程で流通、輸送体系を確立させ、今後の繁忙を想定する。
5、集中的な技術開発を同時進行させ、採算化を急速に進める。
6、大規模採掘を低コストで行い、輸出などにより政府紙幣、国債の償還を行う。

(7)、予言通り日本は完全な化け物となる。

120 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:13:57 ID:AHR6gxXf0
>>110
石油化学製品はいろんなものの材料になってます
燃やすだけしか能がないなら海水ウランやってくれよ

121 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:14:06 ID:7x8FOBd00
>>119
海外に日本円が流れていかないと円高になるから
輸出産業は打撃だな
ま、日本国民が豊かになれば何の問題も無いわけで。

122 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:14:16 ID:D8fQ6VR00
>>114
なるほど、そうなのかー

123 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:15:16 ID:pANupR3w0
>>85
中国涙目だな
あと別に日本だけにしかないってわけでもないから
日本一人勝ちにはなりそうにないな

メキシコ、中東、ロシア、米国、インド、日本、トルコがどうするかだな

124 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:15:41 ID:tUfmamXb0
まあ技当分は安泰って事だな
先人が海洋に進出していてくれたおかげだな

125 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:15:53 ID:McV5IW6YO
テレビ番組の200Xでやっていたな

126 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:16:07 ID:mGIigjkj0
>>94

東京の地下


127 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:16:11 ID:qHexVdob0

 海底にパイプで空気を送り込んで、メタンハイドレートごと浮上されるのはどう?


128 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:17:36 ID:aTyc3Hh20
>>95
え!?15年分しかないの?
無いよりは多少マシってレベルじゃん。

129 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:18:01 ID:/zy3487y0
>>123
いま必死に原子力空母作ってるよ
資源強奪目的だろうけど

130 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:18:43 ID:sxWs++J80
>>119
使用目的は輸出に限らないですけどね。
低コストで自国調達できればそれに越したことは無いですから。

円高云々ですが、今の原油輸入は$決済メインなので失念しがちですが
要は決済方法をその都度相手に選ばせればよいのですよ。

円高の時なら、「ドル決済にしてくれたら5%分金額を下げるか、ガスを5%多くあげる」とね

131 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:18:53 ID:pANupR3w0
>>124
別に世界中で取れて日本だけが突出してるわけじゃないから
仮に商業化してもそんなにうまみはないんじゃないの?
儲かるの?

132 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:19:30 ID:AHR6gxXf0
>>121
経済が活性化しないと技術停滞や退化が起きる
軍事費用も捻出できない

133 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:19:56 ID:DpeDXfHNO
どうせ商業ベースに乗ることなく手を拱いている間に中国に領海取られるんだろ
そして何も反応しない能無しジャップ

134 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:20:32 ID:jb+/Lvtz0
コストが半端ねえからリニアと一緒で
もうすぐ実用化が300年続いてなかった事に

135 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:20:35 ID:/zy3487y0
>>131
連続採掘技術は日本にしかない
外交の重要なカードになるね

136 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:20:37 ID:2eGv2/RU0
>>95
ということは100兆円規模の資源ということか
でもこれって、現在確認されている資源量での数字だしね
もっとあるといわれてますよ

137 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:20:44 ID:FPvCeUZS0
>>94
東京の地下には世界でも有数の埋蔵量の天然ガスがある

だが生憎、地表にあるものが邪魔で採掘できないって欠点があるw
千葉の端っこでちょこちょこ掘ってる。

138 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:21:25 ID:mQ3sOwyF0
>>127
高水圧で固まってる氷なんで、海面に近付くほど海水に溶け出すから無理

139 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:21:51 ID:1iyrnZm/0
>>112
電磁波にて、パラボラアンテナに向かって、ビーム発射するらしいな。
アンテナの周りは、立ち入り禁止だろ。

140 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:21:54 ID:umI7iSO30
>>115 千葉

141 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:21:58 ID:i5Ggd62U0
中国と韓国に権利を主張されて、全部の資源を持っていかれます。
でも軋轢が怖いから主張しないニッポン。


142 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:22:02 ID:GwBNwXro0
確かカナダで採掘試験に成功したって話がでたのがついこないだだった気がするんだが
そんなに簡単に商業ベースに乗せられるのか?掘るのに金かかるから原油価格がどれくらいなら釣り合うんだろう。

143 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:22:14 ID:27RJj7agO
ニッポン!ニッポン!

144 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:22:47 ID:8PjBV/P00
日本が大陸から切り離されたのはメタンハイドレートのせいじゃないかという気がしてきた
掘削するほど大陸から離れていくか、むしろ合体するかしたら笑える


145 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:23:05 ID:gFSR0qUI0
>>96
インドだってエゴイズムの塊
てか、支那や露助みたいなのが普通なの
アメ公だって酷い国だしな

日本ももっとエゴ剥き出しになるべきなんだよ

146 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:23:26 ID:AHR6gxXf0
>>133
ガスとか油田と違って
メタハイは広く分散してる
境界間際は採取しなきゃいい
メタハイだけに関しては中国とか関係ないよ
だいたいコスト高すぎで欲しくないだろこんなの

147 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:24:05 ID:1iyrnZm/0
>>137
でも、都市ガスの価格で採掘できるのは、3年分というぞ。
大多喜や茂原みたいに効率的にとれるところは、わずか。

148 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:24:20 ID:GwBNwXro0
>>145
人のトコよりまずは自分のトコが最優先なのは何処の国も一緒なんだが
この国は向いてる方向が違う奴らがいるからなー

149 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:25:58 ID:WLbMRJC9O
「来たす」って何だよ
汽車で帰社した貴社の記者の日本語能力疑っちゃうよああもう

150 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:26:13 ID:7WE1M/wH0
アホな記事だなー 
 たとえ資源があっても それを採掘、商業ベースに乗るかって 事に
 まったく 言及してないだろww
 
 

151 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:27:01 ID:FPvCeUZS0
>>147
効率的に取れ無い理由が
地表のビルや民家が邪魔で
効率的な所に採取拠点を作れないからなんだが。


鶏と卵w

152 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:27:34 ID:AHR6gxXf0
>>136

確認されてるのはもっと少ない
100年分が推計
あと泥の中にあるやつは技術的にも困難だし
コスト高騰は必至
メタハイを定期的に話題に上げるのは
領海意識の為でいいと思うよ

153 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:28:01 ID:U2tlPBCg0
特殊法人メタンハイドレード管理組合
財団法人メタンハイドレード安全協会
社団法人メタンハイドレード運用研究所


154 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:28:20 ID:2eGv2/RU0
>>150
いや、政治的に強くなれる
いざとなれば、自前でエネルギー自給できる、ということなのだからね。
原子力で大量に水素も作れるようになれば完全なエネルギー自給国家として自立できる
ウランは海水から取れるしね。

155 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:28:45 ID:T6wyUvCN0
沖ノ鳥島はただの岩だからね。
経済水域取れないよ。

156 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:18 ID:umI7iSO30
http://www.gsj.jp/Gtop/topics/gas/gas_map.jpg

ついで
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/img/115/mh2.gif
http://www.aist.go.jp/aist_j/museum/tisitu/hyd/hyd_003.jpg
http://www.sof.or.jp/jp/news/101-150/images/150_1.jpg

157 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:31 ID:nneTVtA60
ぽこたんに注目されるとたいていろくな事にならないw

158 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:34 ID:gFSR0qUI0
>>151
東京は意外と緑が多いよ
特に千代田区千代田1周辺とかね


159 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:43 ID:uAE93evz0
確かに、取れる技術とコストが合えばね。
純国産ガソリン1L¥1500だったら誰も買ってくれない。


160 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:49 ID:pK6hs4up0
あとは売国政治家と売国官僚を一掃すれば日本も安泰だね☆

161 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:49 ID:QxIuLc890
冷凍加圧技術と大深度トンネル技術でなんとかならんかな?

162 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:29:51 ID:Pv6B3HNU0
>>154
そのころには核融合発電も実用化されてるだろうか

163 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:30:53 ID:7WE1M/wH0
所詮は、空論^^ 絵に描いた餅^^  

164 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:31:13 ID:IdkeRjNF0
ID:n83rw53G0
↑この人の書いてるのって何ですか? 小説? 事実?
ソースもないし、唐突に貼られてるんで何だかよくわかりません。
もし、事実ならもっと上位に貼った方がいいような・・・

165 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:32:05 ID:AHR6gxXf0
ああ、あと>>153の言うように天下り先確保だろうな
国が運営して大量に赤字出しながらメタハイを売るだけ
電気代の回収が電力会社と税金だけになるだけだな

166 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:32:23 ID:2eGv2/RU0
>>162
核融合を最速30年後に商業運行、ということを言ってた研究者が居た
30年から50年ってとこですかねえ核融合は
原子力ならば今の技術で可能ですし、高温ガス炉というやつで水を高温の水蒸気にして
一気に水素を取り出すらしいですのでそうとう大量に水素が作れるようになるとか。
まあこの技術は核融合発電でも使われる技術になるのでしょうがね。

167 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:32:31 ID:NQisspPQ0
ハイドレも悪くないけど
日本近海はもっと色んなものが埋まってそうだよな
これだけ激しい地殻変動するところなんだから


168 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:32:51 ID:sxWs++J80
>>150
既に商業化方針は出ているからね。
官僚、政府が腑抜けなのが引っ掛かるけど
商社が先頭に立てば行けるかもしれない。


移動式の大型プラントを構築し
採掘機周辺は空間安定装置(自衛隊艦船、海保艦船の砲塔制御や
カメラ制御に使われている制御装置。3軸が変動しても追従し位置を固定する。)で保護する。

169 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:33:48 ID:AkbDqk3m0
メタンで走る車とか売るのかな?

170 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:34:10 ID:7JIIeXuE0
ユダヤ金融屋に盗まれたり
暗殺されたりして消えないか心配ワニね〜

171 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:34:41 ID:o8TnsQOm0
良い事ばかり書いているが、こいつが空気中に拡散すると
二酸化炭素の24倍の温暖化ガスになる。海の底に埋蔵され
ている為に採掘に物凄く高い技術が必要だ。だが日本の世
界一の技術力を投入すれば不可能な事は無い。頑張れ日本
石油とオサラバできる日が近づいてきたな。中国は涎を垂
らして見取るよ。

172 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:35:06 ID:zh2OSFkf0
さっさと宇宙太陽光発電を実現しろ

173 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:35:33 ID:/zy3487y0
>>167
EEZ内の浅海で熱水鉱床が次々に見つかってるね

174 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:36:32 ID:gC+nXuoD0
主宰する「政治塾」で講義をする民主党の小沢代表=14日、東京都新宿区の日本青年館 民主党の小沢一郎代表は
14日、都内で開かれた自身が主宰する「政治塾」で講演し、中国の政治情勢について
「中国はバブルが崩壊し、共産党の腐敗が進行し、軍部の力も強くなっている。景気後退で失業者が増えるだろうし、
各地で暴動も起きているという。共産党政権は基盤が揺らいでいる」と述べた。

175 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:36:45 ID:NQisspPQ0
中国の人口考えたら日本のメタハイの埋蔵量でも
十数年で食いつぶすんじゃないの?
あそこどうやってエネルギー問題を解決していくんだろ?
人口1/5ぐらいに減らさないと

176 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:36:56 ID:FUA0IkTz0
>>164
まあ独自研究だろうな ガス田掘り、とも書いていたから実務関連の人かもしれん
なんにしても書き方が悪いのは確かだな

177 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:37:10 ID:FPvCeUZS0
>>158
あのーガス掘る都合に合わせて緑地がある訳じゃないでしょ
特にガスタンクが置ける広い処は。


でガス掘るために皇居や公園潰していいですか?

178 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:37:15 ID:QfADsbYB0
メタハイは太平洋側にある??
騙されるな!太平洋側は土と泥が混じって地中深くにあって難しい。

本 星 は 日 本 海 側 だ ! !

中 韓 が 狙 っ て る ぞ ! ! 

http://blog.goo.ne.jp/shiaoyama_july/e/610d2c1eb870be7f9388443dad09e8c1

179 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:39:12 ID:1iyrnZm/0
>>169
発電所で発電して、プラグで充電する車になると思う。

メタンは、プタンやプロパンと違い常温で液化するのは無理。
圧縮天然ガスは、設備が大変だから、13Aの配管網がある大都市向き。

送電線なら、かなりの配線がしてあるから、インフラ的にどこでも配送可。

180 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:39:50 ID:ToV8Gh970
そういやガソリンを生み出す微生物の件はどうなったのかな

181 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:40:05 ID:GwBNwXro0
>>178
彼らに採掘する技術があるのかねー
それ以前に原油価格がものすごい高騰でもしない限り
これが日の目を見ることはなさそうだが・・・

182 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:42:58 ID:1iyrnZm/0
>>180
微生物の生産するC16H34は、ガソリンというより、灯油かな?
結構、分子量が大きいらしいぞ。


183 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:43:47 ID:1hAomo360
>>156
家の床掘って見るかな?

天然ガスと石油出そうだww


184 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:44:43 ID:ikPV+ezGO
ウランも海水から採取出来る方法を実用化に向けて開発中です。
これでエネルギー問題は永遠に解決します。

185 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:44:50 ID:kt7v0EVgO
>>178
両海にかける予算見る限り既に日本海側は差し出してんのかも試練ね

「日本は南海トラフで独占採掘しますんで日本海側は共同で採掘しましょう^^」
とか言いそう

186 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:45:27 ID:LjyMMOBf0
民主政権が賠償とかほざいて中国や半島に献上するんだろ

187 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:46:30 ID:/uG8BDXn0
掘って掘って堀まくれ

188 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:46:58 ID:pK6hs4up0
クロレラみたいな藻を養殖して
石油を作る技術ってのは失敗したのかね

189 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:47:19 ID:/zy3487y0
でも、いざとなればエネルギーが自前で賄えるってのは大きいよな
農産物も技術力とまともな政策でなんとかなりそうだし
今さえ乗り切れば明るい未来が・・・

190 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:47:45 ID:el3HnV/L0
化石燃料業者最後のあがきだろう。こんなもんいらんいらん。

191 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:48:02 ID:tRwfsb39O
>>181
その原油もいずれ無くなる事わかってる?
その時技術も資源もある
日本の出番ってわけだ
まあ、何十年先かわからんけどな…

192 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:50:25 ID:QmNeiaAwO
明るいニュースキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:50:34 ID:O5lWknwc0
問題は採算だよな
採算度外視なら海底掘りあさればなんでも出てくるだろう
世界6位のEEZなんだし

194 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:50:49 ID:OGFD5+Ca0
ペルム紀末の再現を。

195 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:51:15 ID:sxWs++J80
>>185
そんなの親切に行ってやる必要ないよw

仲良くやってる振りして、相手方の流通からコストを推定して
ベロ出して社内事業として太平洋側を採掘。
社内事業だから大々的にいちいち公表してやる必要もなし。
相手より安く供給している様にしていれば、日本の方が効率が良いと勝手に思ってくれる。



196 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:51:15 ID:AnOqt18SO
日本列島近海で有望視されている天然ガスと石油分布図
五島列島南部(天然ガス、石油)
↑政府がこれから一番積極的に開発に乗り出そうとしている場所
埋蔵量は九州の年間消費量100年分
山陰沖合(天然ガス)
新潟県沖合(天然ガス、石油)
山形県沖合(天然ガス、石油)
秋田県沖合(石油)
石狩沖合(石油)
釧路市沖合(天然ガス)
室蘭市沖合(天然ガス)
鹿島灘沖合(天然ガス)


197 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:51:31 ID:GwBNwXro0
>>191
わかってるがこれを原油が枯渇する頃にはこれより安価な代替エネルギーがでてきてるかもしれないよ?
メタンハイドレートはコストがかかる上に温暖化の問題もあるしそこら辺を解決しないと商業ベースはきついと思うが。

198 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:52:19 ID:NQisspPQ0
>>193
それ考えるとやっぱ軍隊必要だよな
中国の潜水艦が日本近海をウロチョロしてるのは許せん

199 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:52:49 ID:JpQarSf6O
n83rw53G0
なんだこれ。
おもしろかったが、強烈な麻生支持・自民臭さを感じる…

200 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:54:23 ID:HFxiCxt30
メタンハイドレートのいいところは、
ガスや石油とちがって、掘るのに凄く技術がいる事。
売国野郎が売るのも難しいくらい高度な技術。
マジ他国は指をくわえてろ状態。

201 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:55:39 ID:IXtPx77xO
北海道に大油田眠ってると思うんだがなぁ…

202 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:56:57 ID:9U3vWDebO
雇用が増えると良いな。

203 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:57:02 ID:y6/m8sdr0
>>180
軽油と重油は簡単にできる。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/zuru_jp/28956268.html
問題は灯油とガソリンだが、ガソリンはアメリカの企業が
開発してたが特許とかが絡んでくるのかな。

204 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:57:15 ID:VFbktYc10
解らない人もいるだろうけど
今って日本に東原亜希がいないんだよ
逆に今あいつのいるイギリスの景気はますますヤバい状態

205 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:57:23 ID:M55gRQY2O
実用化なんてえらい壁高そうだねえ
石油メジャーがまず黙っちゃいないし

206 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:57:29 ID:IyENzX320
石油枯渇しても原子力である程度はカバーできるんじゃない?環境問題とかは置いといて

207 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:57:53 ID:9uv2mO8nO
これ実現したら嬉しいな
年金問題とか全て解決

208 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:58:10 ID:iqyuureD0
以前、東京の赤羽で天然ガスが噴出したニュースを見たときから俺はもう日本は資源大国だって知ってたよ

209 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:58:25 ID:2eGv2/RU0
海洋大規模開発となると
海上都市がほしいな
夢のvtol旅客機も必要となるかもしれない

210 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:59:02 ID:OGFD5+Ca0
価格さえ合えば、ブラジル沖の、水深2000m超、岩塩含む4000m以上を掘り進んでの、
重質油田なんてものが採掘可能になるんだからなあ。
もちろん、今は採算割れだけど。

211 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:59:32 ID:eCwsCTzN0
「メタンは二酸化炭素より温室効果が高い」と言ってアメリカが
邪魔しに来ることに1000クルゼーロ

212 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:59:52 ID:AY5f5E/eO
とりあえず、資源の為に血はいらない、と。

213 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:59:57 ID:4YVyajp50
ここ最近、二酸化炭素削減が声高に叫ばれてるは、
自前で石油に代わるエネルギーを調達し得る国を、封じ込めるためだったりして。。

例えば、日本みたいな国に資源を持たせちゃうと、各国の経済ナショナリズムの
バランスが崩れるからかな?


214 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:00:18 ID:soIqwR3o0
海水ウランと核燃サイクルの開発も急いだ方が良いと思うが。
高品質な核燃料が潤沢にあると、安全保障上のメリットにもなるし。
その前に、プロ市民をなんとかしないといけないけどな


215 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:01:10 ID:1iyrnZm/0
掘るために、得られるエネルギー以上に費やすエネルギーが要るらしい
減圧法を使うしかないならば、バカらしいな。

216 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:01:12 ID:FPvCeUZS0
>>205
そいう時は石油メジャーを引き込むんだよ
無駄に敵視したり排除しようとすると・・・・

217 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:01:56 ID:Skofnen0O

下手したら地球滅亡フラグなんだよな

安全性が本当に確立されてるのか心配だよ

原発も絶対に安全と言いながら事故ばかり起こしてるからね

218 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:01:57 ID:q8eoiUVO0
>>208
あれがばれた後の言い訳が地盤沈下になるとかだったはず
抜きながら入れる技術ができればなんとかなるのでは?
とアナウンサーが言ったら専門家はウニャウニャ誤魔化していた

まあ、別の理由もあるのかもね

219 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:02:13 ID:22xD2cDW0
>>216
チョン支那もよろしく

220 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:02:42 ID:YKWxIkjY0
メタンを掘り起こす代わりに、
二酸化炭素ハイドレートを埋めちゃう技術が出てくるだろうな。

221 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:02:52 ID:GwBNwXro0
>>213
二酸化炭素による温暖化なんて欧米が引き続き搾取するための詭弁に過ぎないでしょ

222 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:02:59 ID://IjfkmQ0
キタか。
だけどなんか地震が頻発しそうで怖い

223 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:03:14 ID:4iWmukf20
メタンハイドレートなんて使っちゃったら
スーパープルームがおきちゃうわ
温室効果が二酸化炭素の約20倍
地球\(^o^)/オワタ
ttp://technorati.com/videos/youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DYGGRXt_xIt4

224 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:03:23 ID:vTSi/xOu0
キムチとシナチクなら素潜りで掘り起こして盗んでいきそうだな

225 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:03:26 ID:OGFD5+Ca0
>>217
地球は滅亡しないよ。
ペルム紀末みたいに、全生物種の過半数が失われ、その後数億年に亘って高温の世界が続くだけ。

226 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:04:27 ID:w2xntLEPO
ようやくか

227 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:04:31 ID:AhHyg6CXO
また三国人が騒ぎ出すな。領海や国益を守る為に憲法9条の見直しは必至やね

228 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:04:43 ID:KXBfLpXS0
二酸化炭素と温室効果の因果関係はまだ化学的には検証されてないんだがな。

229 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:05:08 ID:22xD2cDW0
露助が力づくで

230 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:06:19 ID:M4Ueq+as0
>>213
日本に資源が無いってただ探してないだけだから
レアメタル鉱脈だってある「かも」しれない
でも輸入したほうが安上がりなんだよね

231 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:06:54 ID:LjyMMOBf0
ガスとか油田みたいに自噴できるならいいけどな

232 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:07:59 ID:AnOqt18SO
>>201
石狩湾沖合にあるよ
一説にはクウェートに匹敵するとか
今現在調査中。


233 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:09:17 ID:q8eoiUVO0
何処の国の専門家は忘れたが
日本は火山国なのに何で地熱発電しないんだ?て言っていたな
答えは利権なんだろうけどね

234 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:09:29 ID:4YVyajp50

日本が資源国になると、都合が悪い国がたくさん出てくるのかな・・

日本はまた、世界によってたかって潰されそうです

235 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:09:30 ID:Kcpr2fYQO
日本は狙われることになるのか?

236 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:10:17 ID:NQisspPQ0
>>231
神が与えてくれたエネルギーって便利に出来てるよね
ガス油田もそうだし
一定の条件で暴走する核エネルギー然り
ハイドレもそういう便利な方法が見つかれば良いのだが


237 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:10:24 ID:xFBE2vDw0
あれ? 中国様が美味しくいただきましたじゃないの?

238 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:10:39 ID:22xD2cDW0
2018年には日本は無かったりして

239 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:11:42 ID:tBMZMREM0
日本海に眠っている資源は全部中国のものだろ
いまさら日本がでる幕ないわw
ガス田がいい例だろ

240 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:12:15 ID:9F7CiWUaO
日本市場を狙う資源メジャー

海底金属 日本近海 英ネプチューン・ミネラルズが試掘権申請 金・銅高騰で採算改善期待
(日経新聞2008年01月25日)
http://landscapework.seesaa.net/article/80524708.html

島国海洋国家の日本の特徴は、広域の海に囲まれてます。その海底には、熱水が噴出する
場所が多く、その熱水に含まれる金や銅や鉛が沈殿し、海底鉱床が多数形成されていると
いうのです。しかも、東大の浦辺教授によるとその海底鉱床には、多くの有価金属が含まれる
と予想され、経済価値は世界最大と推測されているそうす。
http://okc.txt-nifty.com/okc_/2008/01/post_8939.html

ロンドンに本社を置く Neptune Minerals 社は 2007 年 2 月 21 日に、ネプチューン・
ミネラルズ・ジャパン(株)が、鉱業法に基づいて日本のEEZ内に 9 海域、133 箇所の
黒鉱型海底熱水鉱床鉱区を申請したことをプレス発表した。バンクーバーに本社を置く
Nautilus Minerals 社は、パプア・ニュー・ギニアの領海内に鉱区を確保し、ロシア、アメリカ、
カナダの鉱業会社から US$100M、トロント、ニューヨーク、ロンドンの株式市場から
US$200M を調達し、2009 年の商業生産開始に向けて採鉱船(ベルギー企業が現物出資)、
海中採鉱システム、陸上選鉱・港湾設備を建造している。日本のEEZ、大陸棚には、
金属・レアアース類を含有する黒鉱型海底熱水鉱床やコバルト・リッチ・クラストなどの
深海底鉱物資源の有望海域が多数発見されており、黒鉱型海底熱水鉱床では世界第1位、
コバルト・リッチ・クラストでは世界第2位の潜在的資源量があると推定される。
http://202.232.58.50/jp/singi/kaiyou/sanyo/dai1/pdf/siryou10.pdf

希少金属資源に関する
我が国の採るべき方策
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt079j/0710_03_featurearticles/0710fa02/200710_fa02.html


241 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:12:15 ID:2Ce1o53G0
よし、その前に海軍の再建だな。

242 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:13:31 ID:YbtCl7x30
どうせまたシナチクが盗んで行くんだろ

243 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:13:48 ID:q8eoiUVO0
これで介護、福祉とかの金の工面は何とかなりそうだな
妙に議員連中が余裕ぶっこいてると思ったら
前々から知っていていざと言う時はて考えていたんだな・・・

244 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:14:12 ID:NQisspPQ0
今糞暴騰してる金を採掘したらボロ儲けなのにな


245 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:15:10 ID:KXBfLpXS0
中国に日本が占領されたら、日本人はどう出るだろうな。

また狂ったようにレジスタンスを展開するかもしれん。

246 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:16:12 ID://IjfkmQ0
中韓横取りきそうだね。

247 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:16:30 ID:OGFD5+Ca0
>>244
アメリカもそうだけど、全世界から資源を買える内は、自国の資源は温存。
ま、菱刈とかは未だに絶賛操業中なわけだけど。

248 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:17:41 ID:2Ur4TXko0
いくら資源があっても食料がなかったら生きていけない。
今のままなら、
アメリカ・カナダ・オーストラリア・中国・韓国に、いずれ差し出すハメになるだろう。
そうならないためにも農業が大事だと言われている。

249 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:17:47 ID:q8eoiUVO0
中韓対策の目処が立ったのでは?

徹底抗戦か?
日本人の奴隷化か?

どうせ後者なんだろうけどさ・・・

250 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:18:02 ID:khL4JVA0O
ミスター・メタンガス・ジェネレータこと俺が日本を救う話ではないのか?

251 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:18:19 ID:2eGv2/RU0
239 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:11:42 ID:tBMZMREM0
日本海に眠っている資源は全部中国のものだろ
いまさら日本がでる幕ないわw
ガス田がいい例だろ

三国人解釈はすごいな

252 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:19:26 ID:IyENzX320
>>248
農作物をこの広大な海で育てられればいいのにな

253 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:19:36 ID:umI7iSO30
>>178 日本海側も応援しないとな。まぁ、太平洋で成功したら日本海側なんて余裕だろうから、
公表せずに日本海側にも予算回してちゃんと開発してから、商業化なりなんなりしろよと言いたい。

かいつまんでまとめといた。

日本海側開発チーム(独研・東大教授)

・太平洋側:国の予算が500億円、日本海側:2000万円
・日本海側開発チーム(独研・東大教授)は大赤字で、国の予算は、総額で2000万円
・日本海側では、日本が1年に消費する天然ガスの100年分、実際には200年から250年以上分ある。

日本海側は、きわめて取り出しやすい形で賦存、日本国にとって史上もっともコストの安い、
そして日本史上初めての自前大型資源になる可能性が高い。

工作員の振舞い
・太平洋側のメタンハイドレート開発の関係者で、日本海側をアンフェアに貶めようとする。
・日本海側のメタンハイドレートに重大な関心を寄せている外国(中国、韓国、ロシアなど)の関係者で、
 日本国がこれから、太平洋側から日本海側にシフトする可能性を封じたい。
※中朝は日本海側のメタンハイドレートには、それが日本の排他的経済水域(EEZ)はおろか
 日本の領海内に賦存するものであっても、重大な関心を寄せている。

254 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:20:06 ID:M3PyEeyK0
分布図見てみると
中国が狙ってくるのは日本より台湾だな
ってか中国にひとつもなくてワロタ

255 :ようこ:2009/02/16(月) 02:20:07 ID:V08jiGaX0
ハァ〜。わかってないわね愚民共。私たち華麗な一族も大変なのよ!

今時は昔のような小作人もいなくなったし、
旦那の勤め先の局も経営が大変そうだし、
一族で知恵を絞って、やっと糸子が外国人研修生という格好の奴隷制度
をみつけたけど、バレちゃうしorz 
なかなか難しいのよ日本語わからない奴隷を
ダマくらかしてまるめ込むのも...

大体ねえ、お飾りの私が唯一できる愚民共にでも分る仕事が
このパフォーマンスなの!!!
政策とかできないの!!!(性作ならできるけど)
そんなのは私がいなくても香住ガ席がやる仕事なの。
私が何を評価されてこのポスト勝ち取ったかは皆知ってるでしょ。

おまけに乳核の打診の時にオプションで特約を付けられたの!!
現性権が解散する前にもう一人子供作ること。
旦那もエリートで忙しいのに2人で頑張ったのョ
潰れる前に達成できてホッとしてるのよ。

なんにもデキナイ私でも歴史に残るお初の偉業を2つも残したわ!!
これで、子供達も世襲で安泰だわ。

あとは、あんたたち愚民共も私をお手本にして産めよ増やせよ。
甘えたこと言って逃げてんじゃないわよ。
インドでもアフリカでも環境の悪いところで人口爆発してんだから、
考えなくても動物でもできることしか望んでないから。

奴隷が増えてくれないと渋谷区の財閥やら我が一族やら特権階級が
楽できないのよ!!!わかったらサッサと繁殖しろ愚民共

256 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:20:24 ID:OGFD5+Ca0
>>248
さりげなく、食糧輸入国を2個も挿入するのは見苦しいぞ。
どっちか一つにしろ。可能性のある、前者にな。

257 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:20:44 ID:AnOqt18SO
>>235
竹島には海底資源が無いのはもう何処の国も知っている。あるのは日本寄りの南部(山陰沖合・天然ガス)と東側(能登半島・メタンハイトレード)の方。
韓国政府は1990年頃非公式に五島列島南部の海底資源の共同開発を打診したが、日本政府に完全に拒絶されている。


258 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:21:33 ID:9F7CiWUaO
5000年分の金、銀、コバルトが眠っている日本領海

日本政府は31日、首相を本部長とする「総合海洋政策本部」の会議を開き、日本の国土面積
(約38万平方キロ)の約2倍に当たる74万平方キロの海底を日本の大陸棚として新たに認定
するよう、直ちに国連へ申請することとした。申請対象は、本州の南東にある小笠原海域およ
び南鳥島海域の海底と、日本最南端の沖ノ鳥島南北一帯の広範囲な海底を含んでいる。

新たに申請された大陸棚に埋蔵されている天然資源は、金・銀・コバルトが約5000年分、石油
代替エネルギーとして脚光を浴びているメタンハイドレートが約100年分(ガス換算値)に上るも
のと推定される。

1994年に発効した国連海洋法条約では、沿岸国が2009年5月までに「国連大陸棚限界委員会
(CLCS)」に海底調査の結果を提出し、海底の地形と地質が陸地の延長であることを科学的に
証明すれば、排他的経済水域(EEZ)を越えて最大350カイリまで自国の大陸棚として認定を受
けられるようになっている。

これにより日本政府は、2004年から予算1000億円を投入し、周辺海域の探査を続けてきた。
日本政府はこの調査結果に基づき、当初は来年1月に38万平方キロの海域を大陸棚として申
請する計画だった。ところが申請時期を繰り上げ、申請面積も2倍近くに広げることとした。これ
は、申請国が日本を含め33カ国に上ると予想されるため、国連における審議の順位を繰り上げ
るためだと解釈されている。

しかし今回申請することとした海底の中には、中国が日本の領土と認めていない沖ノ鳥島南方
の広範囲な海域が含まれており、中国との間に摩擦が発生する可能性が高い。


東京=辛貞録(シン・ジョンロク)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/article/20081101000007


259 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:21:58 ID:FPvCeUZS0
>>219
チョンシナは石油輸入国オ・ワ・カ・リ?
石油安全保障は日本が必要な石油を確保する事
メジャーをやっつけたいなんてオマイのオナニーとは何の関係も無い。

260 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:22:12 ID:KXBfLpXS0
>>255

キモすぎ・・・

261 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:22:40 ID:q8eoiUVO0
中国あたりはすでに動いてるだろ?
国籍条項の改悪て手法で・・・

262 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:23:32 ID:ctngutMr0
>>154
ますます引きこもり状態になるだけだと思うが

263 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:24:02 ID:cBKEspGq0
まずは海軍や空軍などの迎撃体制を固めることから。


264 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:24:58 ID:aJL/RV0TO
いまのままじゃどうせ2018年までに
全ての資源は宗主国様が美味しく頂きました
って事態になるんだろ?

265 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:28:16 ID:KOvLIGdwO
ホントかよ

266 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:28:26 ID:XEdyuPWK0
実用化直前に中国に宣戦布告されるよ。
国連と某三国を抱き込んで。

中国が攻めてきた

アメリカ守ってくれ

代わりに資源よこせ

奪った資源を中国と山分け

267 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:28:43 ID:/zy3487y0
>>253
日本海側の予算が極端に低いねー
売国議員から圧力がかかってるのかねー
BやZの生活保護予算に比べたら切ないねー

268 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:28:55 ID:LVdpK6F40
支那がアップをはじめました

269 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:32:26 ID:FPvCeUZS0
>>266
アメリカが自分の縄張りの資源を他人と山分けするなんて
なんて国際協調を重視する温和な国なんでしょうw

270 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:32:57 ID:2eGv2/RU0
超大国日本の誕生だな

271 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:34:42 ID:XEdyuPWK0
>>269
元ネタは三国志なんだ・・・

で、オチはアメリカが独占して中国に渡さないと。

272 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:36:19 ID:AnOqt18SO
>>265
21世紀の後半、日本は世界一の資源大国になると世界は見ています。



273 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:37:11 ID:/ffkMiz+O
でも海洋開発はお金がかかるんだよ(´・ω・`)

274 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:38:00 ID:2eGv2/RU0
未開のフロンティア、海洋開発時代だなこれからの時代は

275 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:38:22 ID:iMwH/z3GO
中国と韓国がしゃしゃり出るに3ギル

276 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:39:04 ID:FPvCeUZS0
>>271
なら今と変わらなくね?w

277 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:39:06 ID:9F7CiWUaO
かつて江戸時代に日本は金、銀、銅の世界的産地であった。コストより高い売価になれば再び掘り出せばいい。

http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/200617.htm


278 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:39:37 ID:pzThPc2c0
資源利用できる頃にロシアが攻めてきてオイシイところもっていく予感
そうでなくてもアメリカがもっていくよ

279 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:40:45 ID:3D/FWTNW0
実際取ってから盛り上がれよ

280 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:43:23 ID:qSQruk70O
懐かしい、高校で発表したネタだわ
あれから7年ぐらい経つのに進展ないのな

281 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:43:49 ID:FPvCeUZS0
>そうでなくてもアメリカがもっていくよ
10年近い未来にようやく商業か?だってレベルなのに
夢が広がリングですねw

282 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:44:16 ID:Er/ubEIK0
そんなことよりウナギやマグロの完全養殖が先だがよ

283 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:45:09 ID:6/+/iTXO0
採掘方法確立してないんだっけか
まぁ、ストロー挿したら勝手に出てくる油とはわけ違うもんな

284 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:50:48 ID:4C3CR1YP0
このことが事実だと祈るけど、そんな近い将来に商業化は無理だな。
韓国とかのくそ隣国が これはわが国は領土 と主張するからww

285 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:51:06 ID:2eGv2/RU0
>>283
減圧法でガスが自主的に出てきます
この減圧法のおかげで実用化できる、と思って間違いなし

286 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:56:24 ID:AnOqt18SO
>>283
2005年頃には採掘に必要な基礎技術が確立しているから、10年近い歳月を掛けてあちこちでテスト開発を推進中だが。


287 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:58:23 ID:2eGv2/RU0
海上掘削基地とかも大量に必要となるから造船業界が伸びるのかな。
海上掘削基地とかロシアに輸出してたな

288 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:58:25 ID:rjw92Akv0
さて、どんな理屈で高知を領土だと主張する気なんだろうか・・・?

289 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:59:06 ID:FPvCeUZS0
>>286
基礎技術が確立、つまり商業レベルはまだまだこれからってことだなw

290 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:59:42 ID:uk0hRm1V0
資源あるなら軍事力も持たないとダメよ
イラクみたいになっちまうからな

291 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:00:21 ID:+8AhA4X90
うん、俺も資源大国。
五体満足で生まれてきたのに、ニート。
資源はあるんだが、全く活かせてない。

資源はあっても、活用する技術がないとダメだよね。
( ´,_ゝ`) ウフッ

292 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:00:36 ID:4p4HEBpY0
あーあ、エネルギーを得るためまたチャイナと戦争しなきゃいけないのか

293 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:03:40 ID:pOhYqW35O
1000%間違い無く、腐れ支那とクズチョンが因縁付けて奪い取りに来るだろう!



294 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:05:08 ID:22xD2cDW0
奴隷に穴掘りさせるよ
で、掘り出したものは中国のもの

295 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:07:11 ID:lL1EU6MS0
メタンで直接走る車を開発するには、あれだ!
映画 MAD MAX 3 に出てきたマスター・ブラスターの、マスターを
捜しだしてこねぇと・・・

296 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:10:49 ID:9Rd7AnPK0
石油無機起源説ってどうなの?
それが事実なら日本周辺にも油田が見つかる可能性もあるらしいけど

297 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:11:53 ID:2eGv2/RU0
日本が始まった

298 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:13:32 ID:22xD2cDW0
中国が加速した

299 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:14:37 ID:NOxA2/8H0
ここまで「太陽の黙示録」の話題が出てない件

300 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:15:55 ID:Zq9EMT8I0
>>288 >さて、どんな理屈で高知を領土だと主張する気なんだろうか・・・?

丶`∀´>つ坂本竜馬は韓国人

301 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:16:40 ID:1iyrnZm/0
>>285
だけど、海底2000mの水圧の中でバキュームするのに
どれだけポンプまわさなきゃいけないか想像してミ?

自主的に出てくるわけではないよ。
ものすごい電力が必要なのさ。

302 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:17:18 ID:6mhbJqhWO
全てはコスト次第と聞いてきたが…
100円の資源に10000円払っても仕方無い。
せめて採掘コストが99円になるまで研究開発はするべきだとね…

303 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:19:07 ID:6QYXg3rN0
埋蔵量の比較もできないのに大国といえないだろ
こういういい加減な記事やめてくれy

304 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:20:01 ID:FZ1rSYSUO
ただ二酸化炭素の何倍もの温室効果があるそうだから
エネルギー利用には両刃の剣と聞いたことがある
そういった負の面をクリアできるかどうかだが
シナに渡ればおかまないなしでエネルギー利用して
地球オワタになるだろうな

305 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:22:34 ID:6jkIwaas0
現状では保険的な意味合いで開発しておくくらいか。

306 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:22:46 ID:kE2PSZgX0
どうせ中国に奪われるだけ

307 :とりはま ◆TORIHAMAn2 :2009/02/16(月) 03:23:34 ID:0Ja8epp20
  (,,・θ・)>>32乙でした
 ヾ(ノ )

308 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:27:02 ID:XF4PlkVr0
>>306
>>32
>こいつがEEZ境界とかだったら大陸側諸国もイチャモンを
>つけれるのですが、どう見ても付けられない位に日本よりになっています。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cf/Methane_hydrate_around_Japan_Ilands.PNG


309 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:28:14 ID:kE2PSZgX0
>>308
それでも取りに来るのが中国だからな
安心はできない。民主党を中国は完全掌握したし

310 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:38:33 ID:22xD2cDW0
友達が困ってるのに見捨てるわけにはいかない

311 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:46:15 ID:kt7v0EVgO
>>304
燃やせばCo2は石油の半分以下しか出ないよ?
メタンそのままぶちまける気かい?

312 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:49:16 ID:1iyrnZm/0
100円の資源に10000円払う状態なら
採掘エネルギーが、CO2をぶまけるわな。

313 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:49:35 ID:Eo2XW7Jj0
>>308
少なっ
こんだけしかないの?

314 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:53:06 ID:+Fd5upzH0
【メタンハイドレート】の話ってマジ?駄目だな日本人は弱腰で

315 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:07:56 ID:WpakTGt50
まさかとは思うがこれで日本は安泰だと思った本物の馬鹿はいないだろうな

今どれだけCO2排出規制が世界的に厳しくなってるのか知らないのか
石油の1/2の排出量とはいえCO2はバンバン出るんだぞ
もう既に取り返しのきかないとこに来てるのにこれ以上CO2を排出する旧世代型エネルギーに依存してどうする
おまけに採掘技術の確立にも採算性の確保にもどれだけ時間と投資が必要なのか想像もつかないんだぞ

大量にあっても使えない資源なんて日本にはいくらでもある
こんなんじゃなくて技術にもコスト削減にも目途がついた太陽電池に投資すべき

316 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:09:36 ID:V3hT5D4PO
>>304
それはメタンハイドレードが直接海中に噴出された場合だよ。

燃やした場合なら石油より三分の一の二酸化炭素しか排出されない。

317 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:12:28 ID:3blg2kod0
>>301
つねに泥だ砂を吸い出す必要は無い
メタンハイドレート層の減圧ができればいいんで
減圧すれば自動的にガスが噴出される


318 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:12:58 ID:7lJvlKIS0
日本のエネルギーは原子力が本命だけど、ウランも争奪戦なんだよなw
いづれにしても、電化しまくっておくしかない。
電気を作る方法は後で考えればいい。

319 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:13:04 ID:kt7v0EVgO
否定派wはなんで皆sageてんの?

320 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:14:24 ID:nu8Am3830
2020年にメタンハイドレード採掘所の事故で文明が…

321 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:14:25 ID:kE2PSZgX0
どうせ石油の10倍のコストがかかるんだろうな
ただの液体掘るだけでも1バレル80ドルぐらいでないと採算取れないからな
原油バブルぐらいの価格があがらあいと石油にはまけるな

322 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:15:45 ID:3blg2kod0
319 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:13:04 ID:kt7v0EVgO
否定派wはなんで皆sageてんの?


三国人の特徴と俺は解釈している



323 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:16:58 ID:EnxYDXV+0
実用に足るものなの?と思ってスレ開いたが、やっぱまだダメなのか

324 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:18:43 ID:Ofm4Ozjo0
っていうか、海とか明らかに資源でしょ。
基本的に資源大国は自国の資源には手を付けない。

325 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:18:45 ID:7lJvlKIS0
>>323
駄目って事は無いんじゃない?
石油だってある日突然に0になるわけじゃない。
石油が枯渇してジリジリと値段を上げたら、メタンを使うという選択肢があるのと無いのでは全く違う。
用意だけして、使うのは後で♪ということ。

326 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:21:21 ID:kE2PSZgX0
中東は何もない砂漠でストローさすだけだから
そらコストかけずに掘れるわー

327 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:22:09 ID:KCMH83ya0
>>14
日本TUEEEEEE
地震の項目を付け加えるともっとつえーよ

328 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:23:54 ID:hPF2x6ieO
本当に?

329 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:25:25 ID:qd2Y6xDv0
>>37
>大陸側諸国が仕込みに仕込んだ対日カードが、彼らにとって最悪のシナリオである
>「日本の核武装」というジョーカーを伴って全て突き返されたからです。

突然電波になったw声出してわろた

330 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:27:43 ID:XevL3mfw0
これが本当だとすると、
他国から色々とありそう・・・戦争にならなきゃいいけど。
まずはアメリカがくるかな

あと、海底ってのがこわい。
後先考えずに掘りまくりそう
日本なんて地震多いし、自然災害の影響とか大丈夫かな?

331 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:31:58 ID:USCiJcQN0
メタンハイドレートw
ばっかでー。
これで資源大国になってたまるかよw

こんな資源開発に税金を投入されてたまるかっての。
また利権化するのがオチだろ。
こんなエセプロジェクトより男女共同参画の方がはるかにマシだな。

332 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:39:10 ID:89r76XpPO
チャン、チョンがアップ始めました。




333 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:41:34 ID:rVV5DF+zO
俺も実は眠れる資源なんだよ

334 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:46:17 ID:m9OwiAFS0
資源大国になるということは侵略の対象になるということなんだよな。
いつの時代もエネルギーを求めて戦争が起こってきたし。

335 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:52:05 ID:tUfmamXb0
まあ今開発する必要はないだろ
買える内は海外から安く買うのが良い

336 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:54:31 ID:y1pWuz2Z0
これいつサクラダイトになるん?


337 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:55:18 ID:kt7v0EVgO
アメリカも原油は掘れるはずなのに掘らないしな

338 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:56:31 ID:QqdwLq5+0
資源大国になられたら困るチャンチョンが
わらわらと
夜中に何やってんだ?

339 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 04:59:39 ID:JnYxLAho0
これは核武装しかないなぁ

340 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:03:28 ID:myK4Lg0d0
資源 核 食料

最早他国のツマンネ文化に興味無し

鎖国の準備は整った
どうぞ海外でギャーギャー日本人を貶め非難しててくれ

日本人だけで愉快な人生を楽しもう

341 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:05:53 ID:H09kUiJP0
鎖国タイムはじまったな
食料とEeePC以外日本に入れるな

342 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:08:05 ID:9tvnE/BP0
ロシアから買うくらいなら、メタンハイドレートを一刻もはやく実用化すべきだな。

343 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:09:38 ID:2qnMVpaq0
お前ら目を覚ませ
メタハイはあっても石油換算15年分
採取コストは膨大
ただの天下り先確保だよ

344 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:09:45 ID:s2up0rZM0

移民を入れて日本を解体しようとする在日

在日と坂中英徳(元東京入国管理局長)

http://nonki-nihonjin.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_1aa8.html


成りすましがここにも・・・


345 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:13:16 ID:2qnMVpaq0
ロシアから買ったほうがずっと良いわ
パイプもできるし経済の多チャンネル化が進む
鎖国なんかしたら技術開発が遅れるだけだっての
黒船とチョンマゲの出会いを忘れたのかよ
技術後退は今や国防上命取り

346 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:15:23 ID:QqdwLq5+0
>>343
なぜおまえが埋蔵量を知っているんだ?
なぜおまえにコスト計算ができるんだ?

>>345
ロシアが政治的理由から
どっかの国への供給を切っていた騒動があったようだが

347 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:19:19 ID:H72RzTrwO
科学者と技術者がんばれ

348 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:20:03 ID:RszCBxcN0
原子力自動車にすればいいだろ
なんでこんな簡単なことも気づかないんだろなあ

349 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:20:53 ID:Y5RKxfe60
>>331
お前、何人?w

350 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:21:15 ID:2qnMVpaq0
>>346
推計100年分て出てるだろ
こういうのは大体高く見積もって言う
コストってあんた
普通に考えてわかるだろ
地上に穴あけりゃ済む原油とどうやって渡りあうんだよ?
こんなのやるなら海水ウランやってくれ

351 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:21:46 ID:sjEKwawtO
>>299
意外だよな

352 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:21:53 ID:4QaInKAgO
鎖国だって悪い事ばかりじゃない。
貿易によって自国の産業が衰えない為に鎖国や関税かけたり輸入禁止にするのはいつの時代でもどこの国でもやってること。

353 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:25:21 ID:rjw92Akv0
>>350
技術の向上無視して語っても意味ないだろ
どうやって渡りあうんだよ?どうして渡りあうんだよw

354 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:28:39 ID:3WmI/KqT0
>>331
つ「キチガイのふりをするのも立派なキチガイ」

355 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:29:33 ID:QqdwLq5+0
>>350
>推計100年分て出てるだろ

100年て、正確にはわからんからテキトーに言っているだけだろバカ
それより多いかも知れんし、少ないかも知れん
おまえなんぞに、なおのことわかるはずない

>コストってあんた
>普通に考えてわかるだろ

えー、メタハイの採掘コストなんぞ、普通、わかりません

356 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:29:44 ID:2qnMVpaq0
技術の向上なんか関係ない
技術がどんなに向上しても
自動車は自転車より安くはならない
馬鹿過ぎる

357 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:32:10 ID:3WmI/KqT0
>>350
海底原油なんかは技術が要るのは当然として、地上でも高圧で水ぶちこんで噴出させてる

358 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:33:03 ID:QqdwLq5+0
>>356
ガソリン車よりも
天然ガス自動車のほうが安くなることは
ありえると思うが?

359 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:35:54 ID:2qnMVpaq0
>>357
なに常識書いてんだ
沖縄トラフだかも調査したら
推計よりずっと少なかったんだぜ?
石油にして15年以下
夢見るなよアホども

360 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:37:40 ID:3WmI/KqT0
>>359
「掘っただけで出る」なんてのは100年前の常識ってこった

361 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:38:58 ID:tUfmamXb0
心配しなくても日本叩きに躍起になっている国には
将来石油が枯渇して困ってもやらなよ

362 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:39:00 ID:SxOWBt7h0
>>345
気分次第で止めちゃうけどね。

止めた挙句に値上げ交渉。

ねーよ。

363 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:39:20 ID:OPvv6NjS0
まずは商業化しよう。
喜ぶのはそれから。資源大国とか自画自賛するのもそれから。

364 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:39:41 ID:kt7v0EVgO
ガスなんだからガスとして使えばいいじゃん
なんでむりやり石油との比較にすんだ

日本海側の100〜250年分はガン無視してるし

365 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:41:49 ID:tUfmamXb0
今のところ商業化する必要もないから
資源が枯渇して困らるまでは掘る必要ないからな

366 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:42:23 ID:o/qAvDsD0
ではエネルギー大国になって
民が遊んで暮らせる世の中にしなさい

367 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:42:25 ID:el3HnV/L0
だから化石燃料はもう資源として見限った方がいい。
まだ原子力や燃料電池技術に資本集約した方がいい。

368 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:42:29 ID:Eo2XW7Jj0
日本の問題は歪な人口分布と少子化だな。
これだけはどうしようもねー。

369 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:42:42 ID:SxOWBt7h0
>>364
タクシーみたいにガスつかえば別に車がガソリンである必要性もないしな。

370 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:43:29 ID:ikPV+ezG0
国産って高いからなあ
輸入石油より安価なエネルギーが製造できるだろうか?

371 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:43:56 ID:2qnMVpaq0
>>364
おいおい
100年分は領海推計だぞ
適当な事を書くな
石油換算は熱量な
100年分てとこで認識誤ってる馬鹿が多いからな

372 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:46:59 ID:hp5F1tFWO
中国が盗みにくるだろうな

373 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:48:57 ID:rjw92Akv0
>>372
【社会】高知沖に国籍不明の潜水艦 海上自衛隊のイージス艦が確認
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221372691/

374 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:48:58 ID:6d8KJ8N80
>実は日本は資源大国だった

実はも何も70年代から散々言われてきたことじゃん。
技術の発達によって採掘実用化の目処が立ってきたところなわけで。

375 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:49:25 ID:4QaInKAgO
正直現在の技術では、自動車の原動力は電気で十分。熱源や爆発工程は要らない。

376 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:49:58 ID:7lY2TwMwO
アラブだっけ?将来そんな生活が出来るのか!?

377 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:50:35 ID:s/o31Z5aO
採算取れるんの?

378 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:52:46 ID:SxOWBt7h0
>>375
結局、充電時間が長すぎるのがネックなんだよ。

ハイブリットでも多少の化石燃料に頼らざるを得ない。

379 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:53:23 ID:kKGCUAJH0
電気自動車はバッテリーの問題があってな

380 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:54:40 ID:Y5RKxfe60
遠い将来のために、お楽しみにとっておく資源ってことかな?
そういうものを持ってるって、素敵なことじゃない。♪

381 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:58:13 ID:wGKwhrcJ0
自国でまかなえるならその方がいいに決まってる
あとは自給自足できるくらいの食料と自主防衛のための軍備が必要だな

382 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:58:37 ID:LzZSXJhU0
343 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:09:38 ID:2qnMVpaq0
お前ら目を覚ませ
メタハイはあっても石油換算15年分
採取コストは膨大
ただの天下り先確保だよ
345 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:13:16 ID:2qnMVpaq0
ロシアから買ったほうがずっと良いわ
パイプもできるし経済の多チャンネル化が進む
鎖国なんかしたら技術開発が遅れるだけだっての
黒船とチョンマゲの出会いを忘れたのかよ
技術後退は今や国防上命取り
371 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:43:56 ID:2qnMVpaq0
>>364
おいおい
100年分は領海推計だぞ
適当な事を書くな
石油換算は熱量な
100年分てとこで認識誤ってる馬鹿が多いからな




383 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 05:59:18 ID:6d8KJ8N80
電気自動車は電池交換式か燃料電池式になるんじゃないか?

384 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:00:07 ID:QqdwLq5+0
>>361
やるやらない以前に
明治維新以来の近代化の中での
日本の最大の弱点が、「エネルギー資源が無いこと」
大東亜戦争もそれが遠因だし

日本がそれを克服したら
技術+資源 のあるアメリカみたいな手がつけられない超大国になってしまう

極東三バカにとっては、
何が何でも阻止したいところ
既に日本の乞食なのに、乞食未満になってしまう

385 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:00:31 ID:CldLRX/w0
流石にここまで原油下がると無理だろw

386 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:01:30 ID:uYhuLWv60
まー有るか無いかもわからん埋蔵金の話よりも
現実味はあるね。

387 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:02:00 ID:FYhEg4bcO
これが本当なら、日本は侵略されるな。
今も既に北方四島、竹島、尖閣諸島が露、韓、台に領土主張されてる。
憲法9条を、自衛戦争を出来るように憲法改正せんと、
今に一億総虐殺される気がする。

388 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:04:44 ID:9+DaZxUB0
いいニュースだと全く思えない不思議

389 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:05:46 ID:4QaInKAgO
電気自動車は実装してる発電機構がチープなだけでしょ?
法律がまだ整備されてないという。
それとエンジンが無くなって関係会社が潰れるから抵抗してんでしょうな

390 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:06:19 ID:XLcxWazp0
現状ではメタンハイドレートを採取するくらいなら、
それに費やすエネルギーを普通に産業に使うべきだな。
特に海南トラフのメタハイは泥に埋もれていて取り出し難い。
MH21研究コンソーシアムが500億円もかけて、研究しても
その実用化のメドがたたない。極地陸上の永久凍土での
採取ならば、まだ海底からの採取より実現の可能性が高い。
MH21研究コンソーシアムでもそっちの方に注目して、カナダで
研究開発してるみたいだし。

391 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:06:29 ID:kKGCUAJH0
>>383
電池で実用車が出るのは相当先になるだろうな
充電はまだいいとしても、出力や持続力上げるとどんどん車体が重くなるから
エネルギー効率もどんどん悪くなる

電池自動車は鳥なんかと似てるよ 
大きくなると支える筋肉も肥大化して揚力と重量の比が悪化していずれ飛べなくなる
車も小さくて非力なものしか作れない トラックみたいな運送用は絶対無理

392 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:06:48 ID:C9Rvhg0n0
核兵器持とうぜ核兵器、これあれば真正面から
直接ぶつかって奪ってやれとか考えるのはいなくなるだろ。

393 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:07:10 ID:uYhuLWv60
メタンだけ純粋に選んで採掘できるのかな?
大量の液化CO2も一緒に汲み上げるんじゃないの?

394 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:08:16 ID:jletAZNc0
これはこれでいいのだけど、風力発電や太陽光発電も忘れないように支援して欲しい。


395 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:10:32 ID:XSta3pT20
>>387
虐殺は手間が掛かるし隠すのも手間だし後まで憑いて回りかねない
奴隷だろ
共産化して使える奴は連れて帰り、あとは農奴
必要カロリーギリギリ供給
ギリギリにしておけば勝手に口減らしもするし供給していると言い訳も立つ

396 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:11:04 ID:mbfJqJao0
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >- ( `ハ´ ) - < `∀´# >
    (_)  北 (_)| 中  ..|  | 韓  (_)
     | |     | .|      |  ∧_∧ |
     | |,,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧ (´U`  ) |
    (___ミ,,,,,,,,,,;;ミ | (´;ω;`)/ 米 (___)
      ( ´_ゝ`) / 日本 ヽ|    / )
      / 露ヽ | |___.(⌒\___/  /  
      |     ヽ、\   ~\_____ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

397 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:12:30 ID:JkG1P9DV0
21>24>の言う通りだよ。
去年試掘した新潟沖の結果は採算性ゼロのカス地層。現場スタッフから直接聞いた話だよ。
資源としてのメタハイ有望層はロシア沖に偏ってる事実。
メタハイガスより熱水鉱床のレアメタル開発に技術資源を絞った方が得策だよ。
太平洋側日本領海域のマンガン団塊など、40年前から騒がれてるが一向に開発の機運が無い。


398 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:12:48 ID:u74YeCck0
>>26
地震の巣かよ。

399 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:14:15 ID:+rHBTGpT0
石油みたいに勝手に噴出してくんの?

400 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:15:03 ID:3+jDvFIM0
  ∧,,∧             
 ( ・ω・ )          
 /   o グッ   っしゃああ!!  
 しー-J

401 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:16:39 ID:cHEgfDzL0
下手に資源なんて出てきたらそれを巡って世界大戦だな。

402 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:18:40 ID:/419VRhm0
かたや資源あるかもwww
かたや水不足か・・・

403 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:35:32 ID:kFoRSTl70
スレみてないんだけど、これって日本特有のもん?
中国やロシア近海には存在してないの?

404 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:41:21 ID:XLcxWazp0
ttp://www.mh21japan.gr.jp/mh/fuzon/window/02.htm

MH世界分布図

405 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:45:56 ID:H2LqWbEr0
最高

406 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:47:24 ID:bWnm1Fxw0
だからはやく自衛隊を強化しないと

407 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:48:11 ID:yZMmki380
まず日本は軍を持ちスパイ防止法案を通し民主に政権取らさずにしないと
軍はない、スパイだらけ、民主党が政権取ればいくら日本に資源あろうと取られるだけじゃね。

日本に軍があると思ってるヤシ居るけど軍は無いから。

日本は軍を持ち軍事力(名目は防衛のため)を強化、スパイ防止強化、売国政治家徹底排除
これをやらずに資源あっても日本の所有に出来ないだろ。

あと九条の改正も。そろそろ日本政府も強気姿勢外交しないと・・・。

今のままだと技術力盗まれるわ、資源保有出来ないわで意味無いのに等しい。


408 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:52:31 ID:7lY2TwMwO
働かないで暮らせるのかな
まあ今も働いてないけどね

409 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:53:58 ID:YwxjgYQhO
アメやEUが許すわけ無いだろ。
鯨のように叩かれまくるぞ。
温暖化理由に。

開発のめどが着いたら国辱ものの不平等である京都議定書を放棄しろ。

410 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:54:18 ID:yZMmki380
>>406
自衛隊強化しても無理。自衛隊では限界があるし軍のような行動は取れない。

411 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:55:18 ID:Zk4QYJNSO
中国に飲み込まれるで
シッカリ守らな

412 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:55:48 ID:zpqnchIFO
なにっ、日本はそんな大国だったのか。
元を正せば、ソ連や中国が、公海だったところを200海里までワシらのもん、
大陸棚もワシらのもんと主張したお陰で日本の領海も広くなったんだっけ?

413 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:58:43 ID:lqD33UgYO
昔から日本は資源大国だと思ってました

414 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:58:47 ID:JnxdFUoW0
2018年じゃ日本じゃなく中国様の物になってるだろうな

415 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 06:58:48 ID:ACRJgtTrO
政治家マスコミ財界人、揃って売国と反日だらけだから日本国内が潤うわけないだろ

416 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:02:45 ID:DbymhOxQO
まさに現実世界のサクラダイトと言ったところですか。

417 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:03:09 ID:cHEgfDzL0
>>408
もう無茶な残業に追われることもない。
奴隷でいる必要はないね。

418 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:04:25 ID:vSQD6YQ90
9条のせいで中国に根こそぎ盗掘されるんですね。わかります。

419 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:05:39 ID:cHEgfDzL0
>>414
北朝鮮のものかもしれない

420 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:06:07 ID:+rHBTGpT0
どうせ一部が金持ちになって、派遣だのなんだの格差はなくなんねえよ。
おまけにアメリカから年次改革要望が来て外資に全部とられるのがオチ。

421 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:14:09 ID:Y5RKxfe60
どうしようもないフヌケみたいなクズが沢山書き込んでるな、チョンの工作員でなく本当に日本人ならw
こんなやつらに資源の恩恵与えてやることないよ。
お前らのような奴は、こういうところに来ないでね。

422 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:18:41 ID:PwWHgfEf0
今でも米は資源持ってるけど、貧富の差は日本より大きい
これが実用可能でも、日本の貧乏人は貧乏人のままてオチだよ

423 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:22:40 ID:4eAvc6jJ0
バミューダトライアングルでおきる行方不明の原因じゃないかってTVでやってたな。

424 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:25:22 ID:3WmI/KqT0
>>378
GMの最新型は家庭用10分とかでいけるらしいが

プリウスを同じような家庭用電気自動車に改造してるアメ公もいる

425 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:26:58 ID:988Lvwwp0
他人事のように語るな
そうなるのはお前らがなんもしないからだろ

426 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:29:03 ID:CldLRX/w0
>>397
そうだな、中国の影響力を少しでも低下させる為にもレアメタルの供給源としては魅力的だ

427 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:30:01 ID:uslIO/NJO
結局利益のほとんどは独立行政法人の老害役員の懐に入る悪寒




428 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:37:46 ID:yZMmki380
とにかく日本国民は次選挙は本腰入れて、与野党関係無しに売国政治家を落とす事。
比例とか卑怯なやり方の古賀も。

国民が目覚め自国を守り日本を変える重要な事だと。日本を守れる政治を!

今の政治家を変えないと日本は終わる。
ほとんど入れ替えになるが・・・

せっかくある資源、技術力も取られるのをただ観てるだけじゃダメだ。


429 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:43:53 ID:rWynBK6QO
直ぐに使えるように技術を蓄えておくのは良いが、先の世代の為に貯蓄資産にして直ぐに使うなよ

430 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:46:09 ID:HqNPBLVjO
どうせまるめこまれて外国に取られるだろうと思ってるやつ多すぎ
政治家や官僚を誰も信用してなくて笑える

431 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:51:53 ID:aZhrXyHlO
いやーこれが日本で独占できたらすごいよね

432 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:54:20 ID:QqdwLq5+0
>>430
結局、全部糞憲法の問題なんだから、それを潰せば無問題

中東の産油国に教育費、医療費、電気ガス水道全部タダという国がある
日本もそうなる

極東3ヴァカは蛆虫未満に落ちぶれる

433 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:56:13 ID:bdEg70u50
日本に資源ないないとマスコミで発言するのはブサヨばかり。
日本には水という人間には不可欠な貴重な資源があるのを忘れてる。
毎日たっぷりのお水で風呂入る習慣があるのは日本くらいだけだよ。
どれだけの大量の水という資源が日本にあるを日本人は忘れてる。
他国にいけばわかる。
そえと反対に火山大国でもあるから地熱とかをその辺を
上手く利用すればとんでもないエネルギー大国になれると
思うんだがね。

434 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:56:17 ID:akgtcLbe0
アメリカ・メジャーと決別して、この政策とともに
EUよりの社会主義っぽい自由主義経済の国をめざせ。

435 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:59:03 ID:T961RB7e0
そんなのより地熱発電がんばってよ。


436 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:11:31 ID:lSsLMP2I0
仮にうまく採取できたとしても、
海外に持って行かれなかったとしても、

結 局 は 国 有 資 産 に な り そ う

437 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:15:01 ID:AkMbhFyY0
聖徳太子の予言なるものが最近世間を騒がせているようだが、
その中の一つは2020年、財政難の日本に突如200兆湧き出し
救われる、、、的な予言があるが、あれはまさに資源のことだったのか・・・・。

438 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:18:01 ID:7vZeE5pd0
資源として使えるなら喜ばしい一方で
歴史を見ると資源のある国は戦争に巻き込まれてきた

攻められないように防衛強化してもらいたいですな

439 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:27:10 ID:RxVDrlj/O
>>169
石油がなきあとはC1化学だから出て来るだろうね。
そっち方面の我が国の技術は現在世界でもトップクラスだ。

440 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:33:41 ID:tN7MUht5O
早く核武装しなさい。
シナが(ry

441 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:49:11 ID:NIg+u85H0


祝 世界最先端海洋開発国家日本




442 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:52:22 ID:44cTIFWk0
おはおはー

【韓国】政府予想を上回る急速な経済崩壊[02/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234736392/

今日も大韓民国は元気です(きりっ!!

443 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:53:45 ID:NIg+u85H0


祝 世界最先端海洋開発国家日本





444 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:56:03 ID:1p43bN+c0
どうせいつものようにシナに奪われるんだろ

445 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:56:50 ID:Nvyy9oqnO
友人のキャリア官僚が言っていた話だが、これは絶対に不採算事業らしい
それでもこの事業を進めるのは国民に期待させて、
今の経済から目をそらさせる目的があるのではとのこと

446 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 08:58:25 ID:rdMIUxRdO
>>445
友人のキャリア官僚www

447 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:01:13 ID:YYKNWE/G0
>>445
LNGの価格の設定を1立米幾らに設定してるの?
インドネシアで枯渇してるプロジェクトがあるのを知ってますか。

448 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:02:01 ID:nCJa+WzH0
E=mc^2の意味でも考えて安心しろ。
エネルギーは無限と言っても良い。

449 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:20:02 ID:gqHOJ744O
科学者と技術職人には頑張って欲しいな
酔っぱらい政治家は憶測でものを言わずすっこんでろ

450 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:28:47 ID:d9ac5nGt0
どうせどっかの連中に盗掘されて、
それでも文句ひとつ言わないでほっぽっとくんだろ
日本の官僚は

451 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:36:59 ID:yl1C3F/50
日本領で資源が見つかれば、直ぐにロシア・中国あたりが盗掘するよ。
場合によって、領土宣言するかもね尖閣諸島みたいに。
今後は日本の態度の方が大事。

452 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:39:05 ID:zW5qXjbQ0
メタハイは盗掘できるほど難易度低くないぞ
しかも点を抑えればいいものじゃなく
分散して広がった面だ
中国どころか日本ですらまともに掘れねえよ

453 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:40:44 ID:163XDm/O0
米倉何人分くらい埋蔵量があるの?

454 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:40:59 ID:JQlGl5PK0
盗掘したけど採算取れなくて結局大赤字アル

455 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:41:28 ID:szy/+6kb0
資源は有るが採掘方法が確立してない。下手にやってメタンが漏れだしたら、オゾン層を破壊して大変な事に…
さらに、技術力もないくせに、絡んでくるクソウザイ周りの国の対応も有るし、頭痛が痛い状態。

456 :またくだらんスレを開いてしまった@43:2009/02/16(月) 09:42:20 ID:Fe43FvEX0
中国が領有権を主張する、に1000億ジンバブエドル札

457 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:42:24 ID:g0zKSEto0
石油にして15年分以下らしい。

458 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:43:33 ID:2y/T++gc0
>>445
実在するか知らんが、ご友人とやらは相当なあほか、おまえさんが
意味を取り違えてるかだな。

採算、不採算の問題ではないんだよ。日本は資源のほとんどを外国に
頼っている。輸入ができなくなったら、日本経済なんてあっという間に
さようなら。資源というのは、ある意味、軍事力以上の戦略物資となる。
莫大な開発資金を投じても今の日本には独自の資源が必要なんだよ。
日本の外交が腰抜けと批判される元凶はここにもあるんだよ。

第二次世界大戦でなんで日本が開戦せざるを得なかったのか。それまで
なぜ欧米列強が植民地獲得に血眼になっていたのか。
先入観抜きで日本史や世界史の教科書を読んでみればわかるよ。

459 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:43:33 ID:YYKNWE/G0
>>452
日本はフローティングタイプの掘削装置を考えてるだろ。

460 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:43:49 ID:H72RzTrwO
>>436
笑った

461 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:44:05 ID:qmgXfTasO
>>437
デノミネーションかもなw

462 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:45:13 ID:Aee50XLR0
>>458
馬鹿すぎてわろたw

463 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:45:40 ID:XDuQNdYF0
>>454
そして日本に赤字の賠償ってか

464 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:46:09 ID:szy/+6kb0
>>452
下手に出来もしない盗掘をされて、ボロボロメタンが漏れ出して…
って事態が一番コワイ。
メタンって強力にオゾン層を破壊する温室効果ガスだからな。

465 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:46:42 ID:+9QN74XQ0
ルルーシュ「爆破せよ」

466 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:47:41 ID:2y/T++gc0
>>456
沖ノ鳥島は確実に問題になるだろうけど、ほかの島は
なかなか文句付けられない状況にあるからある程度は大丈夫でしょう。

まぁ、中国も自国の領土というにはいくらなんでも遠すぎるし、
盗掘するにしても、理由が立ちづらい。

467 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:47:58 ID:diIq9LK80
天然ガスなら東京都や千葉県に大量に埋蔵されてるじゃないか

468 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:48:24 ID:84pBxgc+0
ホホホ
これで鎖国できますね

さあ鎖国しましょう!


469 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:50:04 ID:M79wXdVH0
>>8
いいわけはいいから土下座しろよ

470 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:51:01 ID:YOdYguMaO
中国が必ず口出ししてくるよ。

471 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:51:20 ID:AnOqt18SO
>>467
東京都と千葉県は人口密集地帯の真下なのでこれ以上の開発は無理です。
むしろ関東地方は鹿島灘沖合がお勧め。


472 :馬鹿:2009/02/16(月) 09:51:35 ID:2y/T++gc0
>>469
いいわけだけでいいわけないだろう。くらいは言ってほしいな。

473 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:51:47 ID:YYKNWE/G0
>>464
海底のメタンが漏れ出すと、温室どころか熱帯だよ。
>>462
原油とLNGは非常事態に備えて、コスト高の備蓄基地があるのを知ってるか。

474 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:51:54 ID:oZA3eeBa0
これで消費税0%でもOKだね。

475 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:53:46 ID:dCJOnmFR0
言っておくが、日本周辺の海洋資源は多種多様であり
メタンハイドレートはその一つに過ぎない。
決してメタンハイドレートだけが資源ではないぞ。

海洋資源は大きく分けて二つ。
・海底に眠っている資源を採取する。
・海水に溶けている元素を抽出する。
どちらにも無限に近い可能性がある。

476 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:53:59 ID:uD4tE7Ev0
これ一歩間違うと連鎖的に氷解けて半端無い海洋汚染と環境汚染なんだろ
技術的にまだ難しいらしいけど大丈夫なのか?

477 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:54:07 ID:KhbYluMw0
あのさー、日本は資源も国土もないから、いままでケンカ売ってもしょうがないって感じだったけど。
そんな資源があるならどっかしら戦争しかけてくんじゃねーの。

478 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:54:31 ID:ai3IUZ5Po
サクラダイトですね、わかります

479 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:55:04 ID:z6BMCmr/0
化石燃料の価格が順調に上がれば
採算が取れなかった海洋資源の開発が活発化して行くだろうな
将来はプルサーマル発電と海洋資源の開発で石油はいらんかも知れんね

480 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:55:43 ID:ZvAWocXWO
それはそれでいいから、次のエネルギーを開発しろ

481 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:56:31 ID:AnOqt18SO
>>467
しかも間が悪い事に主要交通公共機関が真上にありまして、これらを全部どかさなくてはなりません。
千葉県南部と東京23区はとんでもない事になります。


482 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:57:06 ID:WxpecdVq0
ニダー!!!!!!ニダー!!!!!!!

ウリの物ニダー!!!!!!!!!!

宗主国様も言ってるニダ!!!!!!!

483 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:57:24 ID:IMFbFtzT0
サハリンからガスパイプ引っ張ってくるんじゃなかったの?w
もう手遅れだなwww

484 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:58:07 ID:RmkfEpoQO
中国と韓国が、沖ノ鳥島を沈めに来そうだな。

485 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 09:59:13 ID:6JnUOFie0
ID:n83rw53G0さん、ありがとう。ためになりました。

486 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:00:22 ID:WxpecdVq0
>>481
その「主要公共交通機関」を動かす電力の発電を、天然ガスを使って
大深度でやればいいじゃんw


まあそんなことが出来ても、単に地盤沈下するだけだろうがww

487 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:00:39 ID:EIKD5QE30
メタンハイドレートを食べるゴカイが発見されてだな・・・。

親類の存亡にかかわる事態ですよ!!

488 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:00:55 ID:H72RzTrwO
>>468
一人で初めていいよw

489 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:01:40 ID:g0zKSEto0
>>479
そこでプルサーマル発電て使い方が変だ

490 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:02:12 ID:AnOqt18SO
>>483
ロシア側の一方的な契約反故で全部台なしになりました。
これが原因で日本政府は日本列島近海の資源開発に切り替える事に。

491 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:02:40 ID:g85TOPs2O
やばいって!
Yrrが怒るぞ!!!

492 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:02:41 ID:Dy6Da77t0
問題は採掘出来たとしてもごっつい温暖化効果を持つメタンを放出しない利用方法も一緒に作らないと使い物にならないのよね。

493 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:03:06 ID:YYKNWE/G0
>>463
それは、ロシア側がシェル、三菱、三井のプロジェクトを無理やり
国有化したからです。
今頃になって、LNGを買えとか言ってきてるけど、
日本はインドネシア、マレーシア、豪州、ブルネイ、アブダビ他で手配してます。

494 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:03:43 ID:nl7fMol3O
極端なこと言うと
これは周辺国との局地的紛争に備えて防衛予算を倍増させなきゃなんないんでない?

495 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:05:26 ID:pJMDSK5U0
天然ガス田のときのように
周辺国家に武力で脅されながら無断で横取りされ
泣き寝入るのが関の山だろ

国土内に資源がない限り
何がいくら見つかろうと同じこと

496 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:05:44 ID:dCJOnmFR0
>>471
開発はちょぼちょぼとしかできないが
それでも、世界最大の都市圏が、実は巨大ガス田の上に建設されていたなんてのは
笑っていいのかいけないのか、とにかく凄い話だよ。

497 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:05:51 ID:VDTk0UmI0
アメリカと中国
どっちが宣戦布告してくる?

498 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:06:18 ID:YYKNWE/G0
>>493ですけど、失礼しました。
>>463ではなくて>>483へのレスです。

499 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:07:02 ID:AnOqt18SO
>>494
対中国は真剣に増強すべき時代になったでしょうね。
中国は東シナ海と南シナ海の内海化を推し進めていますから。


500 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:08:38 ID:Vvq7lBMe0
急いでやれ
そして日米同盟を強化しろ
資源が絡むならアメリカは本気で日本を守るぞ

501 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:09:30 ID:g0zKSEto0
>>494
メタハイは技術無い国には扱えないし
石油にして15年分だから戦争は呼ばない

502 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:09:39 ID:d9ac5nGt0
>>496
家康に謝罪と賠償を

503 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:10:18 ID:4hSNlt6E0
>>491
深海のYrrなんて面白いか?
上巻では、ゴカイや鯨が暴れているだけなのが、下巻では、いきなり人類存続の
危機になっていて俺の頭では理解不能だった。

504 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:10:19 ID:TyIvBzAy0
>>ID:n83rw53G0
なかなか面白かったです
麻生総理のあの発言も非常にタイムリーでした
それが創作でなければ日本はどんだけ救われるのかw

ひとつ言えるのは支那やバカンコクは海底資源の盗掘や強奪について
何十年も前からしっかり手を打ってきている
今の目に見える現象はその結果に過ぎないと言う事
日本が平和の題目を唱えている間に敵国はしっかり戦略してきている
日本の巻き返しは相当難しい、ID:n83rw53G0の物語のように奇跡でも起きない限りは...
どうもそんな悲観ばかりが出てきます

505 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:10:30 ID:07nd0fdN0
中国は、チベットの永久凍土層にハイドレートがあるらしい
温暖化でメタンが吹き出しているらしいが、技術がなくって
放置されているとか、海のメタンハイドレートよりこっちを
狙ってそうだな

506 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:12:01 ID:g0zKSEto0
そんな富を産むような話じゃないんだけどな
本当に対中国用に上手いこと利用されてるな

507 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:12:32 ID:dCJOnmFR0
>>477
その資源も国土も山ほどあるというのが、この話なわけだ。
日本は資源がないとしつこく連呼されてきたのも、どこかの工作かもしれんぞ。
資源はないと思い込ませて、資源開発する気を失わせようという。


508 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:13:09 ID:KvVIwMUi0
実用化前に大惨事世界大戦になる予感
終ったら日本は中国様のものになってるお

509 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:13:58 ID:XLcxWazp0
現状だと残念ながら採取したMHのエネルギーで、その採取にかかった
エネルギーを賄えるか怪しいレベル。海南トラフの埋蔵量だけで、
日本の年間天然ガス使用量の14年分はあるだろうと推定されている、
あるのは判っているが、実際には取り出せないエネルギーなんだな。

510 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:14:09 ID:AnOqt18SO
>>502
徳川家康に関東地方を与えたのは豊臣秀吉!
謝罪と賠償請求は豊臣秀吉にしましょう。


511 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:15:34 ID:dCJOnmFR0
>>504
巻き返しはいくらでもある。
何より、中国は無茶な発展がたたって国土がぼろぼろ、
これから極端な混迷に陥るからな。
そんな状態では他国の資源を奪いに来るどころではない。
アメリカもEUもロシアも弱体化してきている。
今こそ日本が資源開発すべきときだろう。
去年までなら、>>32以降のような話もあったかもしれんが
これから数年後にはアメリカだろうが中国だろうが
そこまでやる力はないだろう。

512 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:16:09 ID:WxpecdVq0

                   東京 千葉
                 _,,..  -―――-  、、
               ,. ‐'"´             `丶 、
               /                    `丶、
             /      ノ    '⌒i               丶  _     __,,...._
          /             ‐く               \   ̄ ̄     ゙i
         j           、__,ノ                         _,,.. -''′
           l       ノ
            |                          ,r''"´ ̄``丶 、  __,. -- .、
            |                ̄ ̄`ヽ                          i
           |                 ___,ノ                       ノ
         !                                        ,/
           ゙ 、                                   ,. - '
            \                             ,..  -‐'"
             丶、                   _,,,. -‐ '"
                `` ''''ー‐-------―‐ ''''""´

513 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:16:32 ID:Yyvnnbiw0
メタンハイドレート以前に、マグマならいっぱいあるわけでw
使えるか使えないかが問題なんだからww


514 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:16:40 ID:Npgc8o+z0
こういう希望の持てる話をなんで麻生の口から言わせないんだろ。
麻生のブレーンって低脳しかいないんだろうな。

515 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:17:23 ID:Di+Mk3Ge0
北海道と四国を中心にメタンハイグレードがって・・・
10年後には北海道と四国は朝鮮人に占拠されてるだろ

516 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:18:49 ID:Gwhjunlr0
採算が取れないとかいうのは、お役人仕事のボッタクリ見積りだろ。

517 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:18:57 ID:Yyvnnbiw0
>>507
ネットのやりすぎ脳ですね


518 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:19:03 ID:avm58KxO0
これって日本海側にも大量にあるのが救いなんだよな

中国、韓国に近いとまた泥棒されるからなw

519 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:19:10 ID:GhvEDUJw0
>>384
ちょうどいいので質問いいかな
満州のど真ん中に大きな油田あるけど、これ戦争中に見つけられなかったのかな?
if物語にはよく出る油田だけどさ、わざと知らない振りしてたとかないのかな?

520 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:19:32 ID:WxpecdVq0
>>507
「人」という資源がありませんが、何かwwww?

521 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:20:16 ID:2uCpNd/o0
>>514
麻生も他の議員も昔からメタンハイドレードの話は良くしてるよ
マスコミが資源の話は難しいからってあんまり取り上げないだけ。

522 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:20:29 ID:dCJOnmFR0
>>154
資源を確保することで、まず最大の強みが(日本の場合は)
「文句付けると資源の輸出止めるぞ」という他国からの脅しが効かなくなることだからな。
その場合には、コストが高くても資源を確保できるのが大いに意味がある。
実のところ、日本の場合にはそれさえできれば十分じゃないか?
元々、その脅しさえ効かなければ
国内の資源に頼らなくても十分にやって行けるのだから。

-----
あと海洋資源開発とは別に、電気製品とか建築資材とかの廃材から
原料を取り出すリサイクル技術も徹底的に開発しないと。
こいつは資源というより環境保護のために不可欠だから。

523 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:20:42 ID:YYKNWE/G0
クリーンエネルギー(w)のLNGは原油と違って、価格が高騰を続けてるからな。
開発研究はやっといた方が良いんじゃねえ。

524 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:21:52 ID:oIq4drJcO
海はみんなの財産ニダ

525 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:22:34 ID:Yyvnnbiw0
地熱発電一つまともにできないのにかw


526 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:23:53 ID:RxVDrlj/O
実はブツさえあればいつでもこの国ではメタン化学で生きていける件。
日本の夜明けは近いぞよw

527 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:25:18 ID:pJMDSK5U0
>>521
「民主の馬鹿議員にループ議論振られても
根気強く説明しようとする麻生総理」
って図式も取り上げないな
こっちはあまり難しい話とも思えないが

528 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:25:31 ID:07nd0fdN0
ロシアなんかも、地上にハイドレートがあって吹き出しているらしいから
はやく自分で実用化してほしいもんだ、このままいけばメタンで温暖化進みそうだし
よそにちょっかい出すより自分たちで何とかすればいいのに

529 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:25:54 ID:3gUrFUoZ0
>>514

530 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:26:21 ID:YYKNWE/G0
>>525
地熱発電ねえ。
現物合わせのヒーター配管の溶接を誰がやるんだ?

531 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:26:40 ID:+5/DqvvX0
そんなもん無いほうがいいよ。
あったら中韓露があの手この手で難癖つけてくるじゃん。

532 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:26:48 ID:1iyrnZm/0
>>420
一部が金持ちになって、大多数貧民といえば、クエートだな。サウジも似ている。
貧困の造反分子がバース党作って、隣国のバース党を呼び込むような
そういう結末が待っていたが、クエート。
UAEやカタールなんかは、出稼ぎ移民が多く、永住者のほうが少ない流動社会だ。

ベネズエラのように、自国内で政権交代し、憲法改正
その後、どんどん「おおきな政府」化して、資源ナショナリズムを
外交切り札にする国は出てきている。

格差是正で、マレーシアやシンガポールと富裕競争している
ブルネイみたいな例は、珍しいよ。
中東で、ブルネイを模範としている国は、オマーンぐらいだ。

533 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:27:04 ID:/2BCatYgO
東海は我々の海ニダ

534 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:27:40 ID:AnOqt18SO
>>519
当時の調査採掘技術では発見できませんでした。
あそこは調査採掘技術が飛躍的に発達した1960年代になってから発見されましたので。


南関東ガス田を本格的に開発しようと、東京湾に採掘プラント設置案もあったのですが、方々からの反対で廃案になった残念ないきさつも。


535 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:28:07 ID:+6pl8bBhO
なんでこんな何年も前から話題になってるネタで盛り上がってんの?
情報弱者か?

536 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:28:24 ID:WxpecdVq0
>>525
早稲田大学なんか、専門家(笑)なのに風力発電一つ出来ずに
大恥かいたじゃんw

537 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:28:30 ID:s+4vUCB40
これ温暖化効果ガスとか発生すんの?
だとしたら今さら使えないね

538 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:29:48 ID:4MRteloH0
ID:n83rw53G0


539 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:30:28 ID:TyIvBzAy0
>>511
支那は国内がどうにもならないからこそ外国へ目を向けると思う
特に日本に対しては支那国内の国民のフラストレーションのはけ口として
より過激な挑発をしてくる
経済力が落ちるから軍事力に頼るしかなくなるのでは?

540 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:31:05 ID:RxVDrlj/O
>>537
CO2で温暖化って信じてるのか?
おめでてえな。

541 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:31:06 ID:Yyvnnbiw0
>>530
結局この手の話は眉唾・マルチまがいだよな

542 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:34:14 ID:qDxVcC+N0
日本の海底資源については20年ぐらい前からうろついている
中国の潜水艦が調査済みなんだろ。
資源に気づいたからこそ
最近尖閣諸島の領有権を言い出したんだろ?
日本はノンキすぎ

543 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:34:17 ID:YYKNWE/G0
>>537
LNG(都市ガス)と同じだよ。
このメタンハイドレートの件は、今のLNG単価だと日本流のヤルヤル詐欺
を演出してると思う。
輸入のLNGは昔みたいに長期契約は結べないしね。

544 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:34:19 ID:pCUFJr2HO
ご覧の有りさまからの起死回生だな

545 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:35:23 ID:RxVDrlj/O
>>542
やつらは平気で盗掘しかねんよな…

546 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:35:34 ID:+6pl8bBhO
地熱は九電と日鉄鉱が組んで5年後ぐらいにやるじゃん。


547 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:35:52 ID:dCJOnmFR0
>>539
国内がぼろぼろなときに、それを誤魔化すために他国に侵略するなんて
確実に負けて亡国の道だ。
戦争というのは、自国が安定しているときにしか勝てないものだよ。

548 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:37:19 ID:3gUrFUoZ0
別に掘らなくても、掘ればあるというだけで意味があると思う。
あと、燃やすことしか考えないのか?

549 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:38:51 ID:eJFpK595O
太平洋側と日本海側のどっちが埋蔵量多いの?
日本のEEZ内と外の埋蔵量も教えて。

550 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:39:13 ID:pJMDSK5U0
>>535
国の情況が大きく変われば注目されるものも変わってくる
それが不況から目をそらす目的だとしても
スポットを当てる理由があったって事だろ

551 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:41:00 ID:FZ9+03Nq0
とくに有力な井戸も持たず石油買って転がしてるだけの元売が
不況でも打撃が少ないとかおかしいと思わんのか。
アメリカに泣きついてでも潰しに来るぞ。

だいたい自前で掘る方が損になるとか「どこに配慮するとそうなっちゃうか」
っていう石油利権保護が前提だろう。

552 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:43:00 ID:AnOqt18SO
渋谷区はほんのちょっと穴を掘ると地上表面に天然ガスが浮き出してくる現象が多発しているんだよな。
渋谷駅前で天然ガスの採掘工事は出来ないのかなーあ?


553 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:43:56 ID:YYKNWE/G0
>>546
現場を知らないんだろうけど。
火力も原発も新設時には火が入ってないんだよ。
主要配管の溶接は第三者検査機関の検査が必要です。
火力や原発の100万kwクラスは地熱発電じゃできないよ。

554 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:50:23 ID:AnOqt18SO
>>549
圧倒的に日本海側
日本海側は五島列島から北海道石狩湾にかけて帯広く存在。
太平洋側は釧路市沖合、室蘭市沖合、関東地方と沖合に集中。
日本海側の天然ガスだけでも日本のエネルギー消費量200年分を賄える事が出来る。


555 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:52:50 ID:Yyvnnbiw0
>>553
メタンハイドレートは、なおさら法整備できてないじゃんw


556 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:52:58 ID:WxpecdVq0
>日本海側は五島列島

五島列島はウリの物ニダ!!!!!!

557 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:53:39 ID:fgeEky+Q0
ロシアがウクライナに対して「金よこさねえとガス止めるぞごらぁ」って脅してるじゃん
エネルギーは大事よ

558 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:55:25 ID:WxpecdVq0
>>530
お前がやれよ配管工wwww

559 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:56:29 ID:MWr6QIvc0
技術+経済大国の日本が更に資源をも持つ恐ろしさをこのスレを見て感じたw
やばいよ日本、湾岸戦争の舞台になるよ

560 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:57:17 ID:AnOqt18SO
>>556
そう!韓国政府は五島列島近海の海底資源の共同開発を打診をしているけど日本政府に拒絶されまくり。


561 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:57:33 ID:Yyvnnbiw0
>>554
そんな海底にあるものをどうしろと?
自然に湧き出てるマグマでさえ使えないのにw


562 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 10:59:10 ID:pJMDSK5U0
>>559
盗掘させ放題で国家間の摩擦にはなり得ないから安心していい

563 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:00:20 ID:RxVDrlj/O
>>554
圧倒的に太平洋側では?

564 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:00:48 ID:GnS5JluL0
これ。
燃料以外に使い道あるの?

565 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:01:21 ID:vitjh3EH0
太平洋側は急斜面過ぎて地すべり起こしちゃいそう

566 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:01:36 ID:WxpecdVq0
というか五島列島近海って、対馬と違って思いっきり日本のそばじゃんw

さすが朝鮮人は厚かましい・・・・が、日本の売国政治家が朝鮮に協力するニダ

567 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:02:14 ID:QlkY0xGJ0
test

568 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:02:25 ID:BleBdnqm0
>>554

日本海じゃないニダ。
東海ニダ!

569 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:02:39 ID:YYKNWE/G0
>>555
水と混じった固体(ゲル状?)のLNGを掘削するんだろ。
官民で技術で確立してる状態じゃないのかな?
その法整備とやらはどこの官庁がやるの?

570 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:03:41 ID:FO6D81vN0
海底の資源確保は隣国との衝突を免れんぞ
今の日本にそれを守れるのか?

571 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:03:41 ID:cM78u2GS0
そんなものよりさっさと太陽光発電衛星を実用化しろって

572 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:05:38 ID:AnOqt18SO
>>561
一番開発しやすい五島列島近海からの開発に乗り出している。
分布は五島列島南部から男女群島に掛けて。


573 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:06:24 ID:lSsLMP2I0
採掘前
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >- ( `ハ´ ) - < `∀´# >
    (_)  北 (_)| 中  ..|  | 韓  (_)
     | |     | .|      |  ∧_∧ |
     | |,,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧ (´U`  ) | お前のものは俺のもの
    (___ミ,,,,,,,,,,;;ミ | (´;ω;`)/ 米 (___)
      ( ´_ゝ`) / 日本 ヽ|    / )
      / 露ヽ | |___.(⌒\___/  /  
      |     ヽ、\   ~\_____ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

採掘後
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >- ( `ハ´ ) - < `∀´# >
    (_)  北 (_)| 中  ..|  | 韓  (_)
     | |     | .|      |  ∧_∧ |
     | |,,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧ (´U`  ) | 俺らの赤字はお前のもの
    (___ミ,,,,,,,,,,;;ミ | (´;ω;`)/ 米 (___)
      ( ´_ゝ`) / 日本 ヽ|    / )
      / 露ヽ | |___.(⌒\___/  /  
      |     ヽ、\   ~\_____ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


574 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:06:49 ID:YYKNWE/G0
>>558
>>530ですけど、
私は、NDI関係のインスペクターと計装のエンジニアリング業務やってましたけどw

575 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:07:53 ID:AoJa5Aan0
資源なんかなくても世界のトップに上り詰めちゃう国に
エネルギーまで握られて主導権とられたら他国からすればそりゃあ嫌だろ


576 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:07:59 ID:WxpecdVq0
>>569
>その法整備とやらはどこの官庁がやるの?

こういうところで、役人のエゴを振り回すから
何も進まなかったり、話が潰れたりするんだよwwww

577 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:08:24 ID:/NHJHNS0O
>>458

お前も外交のイロハを知らんみたいだな。一国が資源を持つと言うことは、核武装と同じ強力な外交武器になる。そんな事はわかりきってる。


問題は核武装と同じく、輸入に頼る日本が何の国家ビジョンも持たずに資源を持つと周辺各国はどんな対応をするのか、だ。


弱腰と思うか?しかしな、食料自給率もそうだが、対した軍隊も持たない日本のような島国がなんでもかんでも自前でやろうとするとろくな事にならないと思うがね。


資源にせよ食料にせよ、買い負けしない経済力を維持していればそれでいい話。それが出来ていない事を問題にするべきだね。

578 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:08:54 ID:Yyvnnbiw0
>>567
地面に勝手に穴を開けるのか? 泥はそのまま海に捨てるのか?ww

579 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:09:24 ID:MWr6QIvc0
見えた

日本近海にMH

中韓露盗掘

稚拙な方法により地殻変動

日本沈没

海底都市日本としてMHを有効活用

再浮上

そのまま宇宙へ

580 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:09:32 ID:pJMDSK5U0
>>573
これは良い利益の分散&リスクの集中

581 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:09:55 ID:KQCo59wH0
このメタンハイドレートって、最近よく話題になりますね。

582 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:10:12 ID:Nrishxdg0
海底都市作って近場で採掘すればいいジャン

583 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:15:03 ID:9w6ky01fO
メタンハイドレードだろうが石油だろうが金鉱脈だろうがレアメタルだろうが
出たって潤うのは国(役人)と企業だけで一般庶民の暮らしは変わりません

584 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:15:30 ID:1rPoS1J+0

建国記念日に当たる2月11日、「村山談話の白紙撤回を求める市民の会」初の
街頭署名を行動派市民団体の協力を得て、九段下と有楽町で行いました。
この街頭署名には遠く神戸、大阪、和歌山からも多数が参加、171名の署名が
集まった 。

和歌山から駆けつけた遠藤健太郎氏は国籍法改正・移民受け入れ・外国人地方
参政権などの問題を取り上げ、日本人が「日本は悪い国」「日本人は遠慮せよ」と
思い込まされることの恐るべき弊害を訴えた。

1/4村山談話の白紙撤回と改正国籍法の再改正を!【西村・有門編】
http://www.youtube.com/watch?v=M504TqaD-18
2/4村山談話の白紙撤回と改正国籍法の再改正を!【遠藤健太郎編】
http://www.youtube.com/watch?v=OYc9L1dYRtI
3/4村山談話の白紙撤回と改正国籍法の再改正を!【桜井誠編】
http://www.youtube.com/watch?v=5XEVMz28R14
4/4村山談話の白紙撤回と改正国籍法の再改正を!【黒田大輔編】
http://www.youtube.com/watch?v=89FC7Wgt_dE

【主催参加団体】
「村山談話」の白紙撤回を求める市民の会
主権回復を目指す会
真・保守市民の会
日本を護る市民の会
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
NPO外国人犯罪追放運動
在特会
外国人参政権に反対する会・東京


585 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:16:46 ID:k/EwAv8X0
>>537
現在輸入している天然ガスや石油を減少すればいいでしょうね。


586 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:19:34 ID:AnOqt18SO
東京23区を更地にして本格的に天然ガスの開発に出来ないのだろうか?
渋谷区と江東区は地表表面にガスが浮いて来ているんだから。


587 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:26:12 ID:MWr6QIvc0
>>586
東京二十三区だけでアメリカ全土が買えるだけど値段があるというが
それを更地にしても採算取れるコストパフォーマンスがあるなら支持する。

588 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:27:17 ID:jch2ryX3O
日本資源確保に海保の海自並みの武装強化と、建造中のDDHの早期配備を!!

589 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:29:58 ID:mRuPVk1aO
中国がアップを更に始めました。

590 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:30:23 ID:TyIvBzAy0
>>587
懐かしいw
それってバブルの頃にさかんに言われていたんだよね
日本の土地の総額で米国全土を5回買えるとかも言われていたよね
今でも通用するのかね?

591 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:30:53 ID:5IZVb96L0
>>581
むしろ最近は話題にならなくなってるだろ…
最盛期は2年くらいまえだろ


永久凍土層や浅海での採算取れる採掘方法の目処はある程度立ったが、採掘時に「漏れる」メタンの量がしゃれにならなくて
それを温暖化ガスの排出量にカウントすると環境的・政治的に非常に問題があり、今のところ1歩前進2歩後退で新技術を模索中
漏れ許容量以下にして採算ラインで採掘する方法は、アイデアはいくつかでているが目処は全く立ってない
日本近海での商業採掘となると更に20年以上先の話し

で、なんでそんな状況でこういうニュースが出てくるかというと、予算的に売り込みする時期だから

592 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:32:42 ID:/Birsq730
メタンってCO2の何十倍もの温暖化ガスでねかった?

593 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:37:31 ID:9F7CiWUaO

資源開発省に昇格するべき



594 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:38:45 ID:TyIvBzAy0
>>547
時として希望的観測や願望を分析に混ぜてしまうのがある
結果として負けても、開戦前は勝算があるから始める


595 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:38:48 ID:/ulmJgkB0
燃え萌え

596 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:39:01 ID:dKOJ4/pyO
アメリカが圧力かけて日本に核武装させろ

597 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:40:49 ID:Gs66abXFO
>>592
メタンそのもの自体が温室効果ガスなだけだった気がする

598 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:40:53 ID:Ex31ZJGt0
仮にあるとしたら売るなよ

599 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:42:21 ID:+wcNroaO0
とりあえず茨城とか群馬とか、必要なさそうな県を更地にして色々作ろうぜ。

600 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:50:46 ID:Yyvnnbiw0
>>581
地面に湧き出てるマグマでさえ使い切れてないのに、海の中のものなんてどうにもならないのになwww


601 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:57:07 ID:C4+186Df0
なんか、何気に「メタンは強力な温室効果ガスだから採掘するな・・・」と
刷り込みしようとしてる外国の工作員がいるようだが。
日本が自力で熱源資源保有するのがそんなに脅威なのか?

602 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:57:29 ID:dKOJ4/pyO
>>592
それを理由にアメリカを始め諸外国が
採掘にいろんな条件を提示してきそう

603 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:03:29 ID:MjoPVd3FO
以下の様な採掘方法を考案しましたが特許の申請はどうすれば良いのでしょうか?

船から、先におもりの付いた吸管をたらして氷に突き刺す
おもりに付属の電熱ヒーターで氷を溶かす
出てきたメタンガスを真空ポンプで吸い上げる
船内で液化して密閉タンクに採取する
採取後吸管を巻き上げ、ストレーナを掃除して帰港



604 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:10:35 ID:/zRW/lDIO
>>599
じゃあとりあえずお前の家の隣りに原発移設させるか

605 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:14:05 ID:WuePj0E20
電熱ヒーターより音波とか電磁波の方が指向性あってピンポイントで解凍できそう

606 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:14:05 ID:fwCwPIEJO
いずれにしても歴史的にも中国固有の領土が増えるわけですね

607 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:14:47 ID:1iyrnZm/0
>>603
特許料(登録料)の無駄だけど、防衛特許として
そのアイデアを出願・公開しておくのはあり。
どこかが具体化する前に、新規性喪失させて、パプリックにしてしまう戦略。
そうすれば、米系オイルメジャーとのライセンス料訴訟を防衛できる。

投錨できないところで船舶を静止させたり、真空ポンプ使ったり
液化の高圧タンクの運用など、高コストなのが難点。

うーん。拒絶査定されても、実験データ出すのに金がかかるから
出願3年で、みなし取り下げにしちゃうのが得策。
「国家社会の秩序と善良の風俗」に反しないなら、出願広報に掲載される。
新規性喪失して、他人が権利取得できなくなる。

608 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:16:28 ID:3gUrFUoZ0
>>603
それだと、ヒーター周りのとこしか取れないので効率が悪いよ。


609 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:17:04 ID:AkBE0mYTO
極秘にしてけよ
ニダ共が攻めてくるだろ

610 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:17:10 ID:wOGRK2ow0
>>601
驚異だろうな。
なーーんの資源もない山と森林、田舎だらけの日本が現時点で世界的に
こんな立場なのに

資源が世界TOP10にはいろうものなら、大変なことになるだろうね。

とりあえず商業化するまえに、中国朝鮮人どもが盗人にきたら、自動的に
殺戮する防護壁を展開するのが先だろうな

入った方が悪い、みたいな。


611 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:19:36 ID:Zk4QYJNSO
デーッカイ肥溜め作ったらどうだろう

612 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:20:28 ID:RxVDrlj/O
>>610
ここまで最悪になるってことはないだろうが、
最悪のことも想定しないといけないのも理解できる。
現に、メタンハイドレートは日本は世界でトップ10入りは確実だから、
それだけに霞ヶ関は戦略をしっかりたてて欲しいところだ。

613 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:23:26 ID:gEYqyb8t0
中共軍がウォーミングアップを始めました^^

614 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:24:02 ID:kgZ9FD7sO
隣国が他国のことにいちゃもんつけるって何でだ
日本は中共とか周辺国が発展してもスルーしてんのに

615 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:24:02 ID:WxpecdVq0
>>603
2ちゃんねるで公開した時点で終わりじゃんw

616 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:25:43 ID:AnOqt18SO
東京23区の地下での爆発事故や火災事故は南関東ガス田を疑うのが常識になっているw
自分達の足元に何気に恐ろしい物がある事に自覚がない東京都民!


617 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:27:00 ID:1iyrnZm/0
盗掘されるよりは、期限付き採掘権を売買して
採掘技術のライセンス料を徴収したほうが
厚い装備で防衛するより、安くあがらないか?

外貨獲得できれば、他の財と交換性が高いので
収入支出の硬直化が防げる。
農業国としての復興・国土保全・緑化などの政策にも
使えるわけだし。

618 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:28:04 ID:pJMDSK5U0
特定アジア「採掘権買うくらいなら盗掘したほうが安くあがる」

619 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:32:27 ID:AnOqt18SO
>>617
日本のルールには従う気はないニダ!


620 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:34:20 ID:9F7CiWUaO

ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
― Bipartisan report concerning Japan ―
1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、
その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。
  米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。
2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、
米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、
  日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地で
ある日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。
  本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。
3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、
日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。
4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、
日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。
5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、
この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の
  優位権を入手する事が出来る。
6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような
状況を形成しておく事が必要である。
 以上のように、米国は日本海の「パレスチナ化」計画を策定しており、
米国は日本を使い捨てにする計画である。
 そして、この計画の下に自衛隊の海外活動が「自由化」され始めている。
 http://syouhou.iza.ne.jp/blog/entry/558866/

621 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:37:31 ID:PSy/rARZ0
メタンは地球温暖化の元凶。
漏れ出さないように工夫しなければならない。

622 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:41:14 ID:3PgCrWcdO
中国が日本の領海を減らすため
沖ノ鳥島に魚雷打ち込む日も近いだろうな

623 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:44:13 ID:dXhYKvJe0
さっさと実用化させろよボケが!
今までなにやってたんだ!

624 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:46:47 ID:Nrishxdg0
二酸化炭素やメタンだけによる温室効果を引き合いにどうこう言っても
じゃあ、大気組成で比較してどのくらい効果出てるんだよ、って話だよなぁ

625 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:47:56 ID:9E/Wylu10
論議するのはいいと思うんだが

役人が防衛を頑張ってくれると思うか思わないかでならどっち?

626 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:50:33 ID:JG/zw9oc0
ぽこたんが立てるスレに糞スレは存在しない。

>>1
だからこそ、尖閣諸島に対しては毅然とした態度を取る必要がある。


627 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:57:38 ID:W9kRTGHy0
メタンは放置しておけば自然に大気に漏れ出しているんだよ>>621
ある日突然地震等で大気に大量放出ってのもよくあるらしい


628 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:57:45 ID:c5wtFGsS0
もうこうなったら鎖国だな。鎖国。

629 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:58:46 ID:MWr6QIvc0
>>625
むしろ利権に群がる連中の多さに自体が露呈し結果よくなることを願う

630 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:07:23 ID:hKohcT0JO
中国が調査しまくってるから採掘権買い占められて終わる
尖閣諸島もごねまくってるからいいもんでてきそうだ

631 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:10:41 ID:6SI8iuoaO
あとは食料問題を改善すればニッポン最強。

632 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:11:51 ID:Sa+z+Zk2O
どうせ中国に献上すんだろ?

633 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:13:18 ID:21cz8yi20
かつてイワシ博物館を恐怖のどん底に陥れた千葉の天然ガス、今こそそのくびきを解く時がきた!

634 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:14:08 ID:bouLeeUwO
ウオオォ!熊本県立済々黌高校!!!きおえぇぇ!

635 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:15:32 ID:HjblwzIaO
経済力があり、これで資源もあることになる。
しかし、外交は下手だし、武力もない。
ヤバくね?

636 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:15:45 ID:6HzxeFNA0
位置が重要だな。どこら辺だ?太平洋側なら安心だが、日本海側だと戦争レベルだろこれ

637 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:16:44 ID:QhTUiZtD0
なんで他国は日本に集ってくるんだよ。
自国内で頑張ればいいじゃんかよ。

日本は他国に集ったりせず頑張ってこの経済力だろ?
他国の人間はどんだけ楽な生活しているんだよ。

日本人の労働力は他国にいたら平均年収1000万円超えるだろ。

638 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:19:18 ID:qkhkY52w0
これは吉報だが、パチンコを禁止の方が経済的と思う

639 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:19:49 ID:7xoS5IJ20
野田サーーーーーーん  今度は海底だヨーーーーーーん。

640 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:22:54 ID:/zy3487y0
>>635
丸腰ガイド無しで札束見せながらヨハネスブルクを観光するようなもんだな

641 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:25:27 ID:K2jsTSd60
メタンハイドレートの採掘にめどが付いたとたん
世界的にメタンハイドレートの使用禁止法案が可決。

642 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:25:36 ID:IUeuDn3F0
せっかく衛星からマイクロ波で電力供給出来るシステム考案したのに
実用化しないとか日本政府マジ無能

643 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:26:22 ID:RQmJVY6e0
すべて中国様に差し上げます。安心してください。

644 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:27:04 ID:Jnn0v47o0
    ∧∧
   / 支\
  (=( ´∀`)日本の大陸棚は中華領ア・・・中国領だと思うよ
  (つ   つ
  | | |
  (__)_)

645 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:53:42 ID:MWr6QIvc0
>>641
それならまだいいけど実際は日本が群雄割拠される悪寒

646 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 13:56:16 ID:K2jsTSd60
ABCD包囲網ver2とかクリントンノートとかw

647 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:24:03 ID:bBZi5fqy0
中国がリアルにアップを始めてるようです

【国際】中国は「海外資源のブラック・ホール」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234565015/l50


648 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:25:07 ID:AnOqt18SO
日本列島近海エネルギー資源一覧表
◇五島列島近海(石油、天然ガス)五島列島南部から男女群島一帯
↑日本政府が本格的に開発に乗り出そうとしている場所
山陰沖合と並んで韓国が虎視眈々と狙っている
◇山陰沖合(天然ガス)山口県東部、鳥取県、島根県一帯
韓国が近年対馬領有権を言い出した理由は正にこれ
◇能登半島沖合(メタンハイトレード、天然ガス)
◇新潟県沖合(石油、天然ガス)新潟県沖合全域と佐渡島東西両岸沖合一帯
◇山形県沖合(石油、天然ガス)
◇秋田県沖合(石油)
◇石狩湾沖合(石油)
世界中の石油会社が日本政府に調査許可を求めている場所
◇釧路市沖合(天然ガス、メタンハイトレード)
◇室蘭市沖合(天然ガス)
◇鹿島灘沖合(天然ガス)
◇南関東(天然ガス)
江東区では南関東天然ガス田が原因と見られている地下ガス爆発事故が起きている
◇高知県沖合(南海トラフトメタンハイトレード)
◇沖縄県沖合(石油、天然ガス)
東シナ海で最も期待されている場所。石油だけでも数億屯の声も
中共の沖縄県工作が活発な理由は正にこれ
そして米軍が何があっても沖縄県から撤退しない理由も正にこれ!
◇尖閣諸島(石油、天然ガス)
分厚い岩盤に覆われているため向こう数十年間は採掘不可能な場所


649 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:27:12 ID:S0Gknslt0
> 使わなくなった携帯電話やパソコンから採れる「廃品回収」のことではない。

なぜだか知らんがこの一文が妙にツボに

650 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:27:55 ID:yILly+Iq0
誰かまとめてくれよ

ちょっと前はメタンハイドレートはあるけど、コストが高すぎて現実的にムリとか言ってたじゃないか

651 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:31:27 ID:PwepXFl90
西暦2010年8月10日 アメリカは日本に宣戦布告した……

652 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:33:24 ID:AnOqt18SO
>>650
そうも言っていられない状況でもあるんだ。
中国は金に糸目を付けずに世界中の資源を買いあさり
露は資源ナショナルズムが肥大化して露の言い値で買えと
そんな状況だから日本政府はコストを無視して開発に乗り出すしかないのさ。


653 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:39:46 ID:6pohIct20
>>1
でも中国に全部盗られるんだろ?
もういいよ分かってるんだよ

654 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:39:50 ID:1iyrnZm/0
100円で買える熱量=100Mcalだとする。

5000円出した上に、300Mcalものエネルギー消費して
100Mcalのしかないのを、自力で掘り出すのか?

今のところは、それぐらいの経済価値。将来のために眠らせておけ。

655 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:42:50 ID:/zy3487y0
>>654
ガス田を眠らせておいた結果全部吸い取られましたとさw

656 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:46:24 ID:Jnn0v47o0
>>655
    ∧∧
   / 支\
  (=( ´∀`)採掘技術の無い日本に代わって我・・・中国が有効活用してるアルよ
  (つ   つ
  | | |
  (__)_)

657 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:48:04 ID:Kv37vEPa0
また中国やロシアがいちゃもんつけて海域を狙ってくるぞ。

658 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:48:06 ID:g615gbGb0
こういう新たな天然資源の有効活用研究開発を継続しつつも
現状、より一層の省エネ対策や自然エネルギー利用開発に
力を入れた方が将来性があると思うけどね


659 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:49:10 ID:9E/Wylu10
新しい掘削技術をみつけたら低コストになるかもなぁ
っとビスケットで挟んだジャムを見ながら言ってみる

660 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:52:25 ID:1iyrnZm/0
>>655
春暁・白樺は、もう採算のあう採掘はできんわな。
埋蔵量は極めて小さかった。

問題は、そんなところにはない。
ガス田の井戸の構造物を作りまくって、
「シーランド公国」みたいな領土主張しようとしていることにある。

ガス田なんか、目くらましだと、気づけよ。
シーランドを根拠に、経済水域主張することについては注意せんとならん。

661 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:54:17 ID:LzZSXJhU0
139 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:21:51 ID:1iyrnZm/0
>>112
電磁波にて、パラボラアンテナに向かって、ビーム発射するらしいな。
アンテナの周りは、立ち入り禁止だろ。
147 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 01:24:05 ID:1iyrnZm/0
>>137
でも、都市ガスの価格で採掘できるのは、3年分というぞ。
大多喜や茂原みたいに効率的にとれるところは、わずか。
215 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 02:01:10 ID:1iyrnZm/0
掘るために、得られるエネルギー以上に費やすエネルギーが要るらしい
減圧法を使うしかないならば、バカらしいな。
301 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:16:40 ID:1iyrnZm/0
>>285
だけど、海底2000mの水圧の中でバキュームするのに
どれだけポンプまわさなきゃいけないか想像してミ?

自主的に出てくるわけではないよ。
ものすごい電力が必要なのさ。
312 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 03:49:16 ID:1iyrnZm/0
100円の資源に10000円払う状態なら
採掘エネルギーが、CO2をぶまけるわな。





662 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:04:10 ID:v6TwRAOR0
まあ全く具体的数値を出さないでニュースにしてるのはどうかと思うね。

日本周辺の日本側海域にあるメタンハイドレートの原始資源量は天然ガス換算
で約7.35兆立方メートル。これは掘り出すのが無理な分まで含めた総量。

このうち将採取の経済的技術的条件を無視して物理的に取り出すことが可能な
資源の総量を究極可採資源量とよび、この総量は約2.5兆立方メートルと推測さ
れてる。実際に採算が取れる埋蔵量である確認可採埋蔵量は、普通究極可採
埋蔵量の半分以下。つまり日本周辺域のメタンハイドレートの確認可採埋蔵量
は多くて1.2〜1.3兆立方メートル(天然ガス換算)と予想されてる。

これはどの程度の資源量かと言えば、サハリン1とサハリン2の天然ガス資源を
足したものより少し多い程度。もっともサハリン1と2には天然ガスの約4倍(原油
換算)の石油資源もあるけど。

つまり決して小さくは無いけど、分布してる範囲も見れば決して大規模ガス田と
は言えない規模の資源量。

日本の現在の天然ガス消費量(LNGが主体)は年間約900億立方メートルなので、
その十数年分の資源量ってことになるね。コストは輸入LNGの2〜5倍程度だけど。

663 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:05:41 ID:AnOqt18SO
露と韓国は真面目に後悔しているもんな。アメリカを無視して露は北海道を、韓国は対馬と北九州を占領しておけば良かったと。


664 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:07:09 ID:Wpej58HQ0
いいこと聞いちゃったアルね。

665 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:08:41 ID:r8CBLvWV0
>>662

>十数年分の資源量

既にある分だけで、新しく出来るようなものではないの?

666 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:14:13 ID:v6TwRAOR0
>>665
回収技術でブレークスルー等があれば確認可採量を究極可採量に近づけることが
できるかも知れない。

それでもいいとこ究極可採量の7〜8割が限界だろうけども。その場合で最大約2兆
立方メートルとして、国内天然ガス消費20数年分の資源量にはなるかもね。



667 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:27:04 ID:v/o2xbLu0
メタンハイドレート禁止法案を無視。
核武装。
鎖国。

これ可能?


668 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:32:34 ID:v6TwRAOR0
追記すると、メタンハイドレート資源の場合その資源の主体となるのは
メタンハイドレート層の下にあるフリーガス。つまり天然ガスそのもの。

上で書いた原始資源量7.35兆立方メートルのうち4.65兆立方メートルが
ハイドレート(を分解してガス化したときの換算量)、2.7兆立方メートルが
フリーガス。

このうちハイドレートは究極可採資源量として原始資源量の1割取れれ
ば上等と思われており、残りの究極可採資源量の大半はフリーガス。

669 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:37:35 ID:XP8vUcpc0
20年分しかなくても、産油国の売り渋りカードを使えなくするには十分な意味がある

670 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:44:00 ID:lSsLMP2I0
コメリカが国連に圧力をかけて、採掘を制限または禁止する。
この可能性は?

671 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 15:54:38 ID:XP8vUcpc0
京都議定書から抜け出したアメリカに環境を理由にした妨害はできない

672 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 16:13:06 ID:AnOqt18SO
>>670
日本以外にもカナダとフランスがメタンの開発に積極的だ。
既にカナダとフィジカルの企業が日本政府に南海トラフトの採掘許可の申請を出した事がある。
アメリカが反対してもこの流れは変わらない。


673 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 16:18:34 ID:K2jsTSd60
でっかいストローですすっと吸い取るとか簡単じゃねーの?

674 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 16:20:21 ID:v6TwRAOR0
>>669
原油換算で見た場合日本の年間一次エネルギー消費は原油換算約6億kl。

そのうち天然ガス(LNG主体)が占める割合は原油換算で約0.9億kl。約15%。
この分がメタンハイドレートで一部置換可能。上で書いた通り日本周辺のメタ
ンハイドレートの確認可採埋蔵量は天然ガス換算で1〜2兆立方メートル、
原油換算にすると1〜2億kl程度で、これを30年かけて掘り出すとすれば原油
換算で年間0.03〜0.06億kl程度。上手く行けば日本の一次エネルギー消費の
0.5〜1%程度を賄える計算になるのでは。

日本のLNG輸入相手国はインドネシア、オーストラリア、マレーシアの順で、こ
の3カ国で約6割を占める。それぞれ原油換算で年間0.2億kl弱程度。インドネ
シアが国内消費の急増とガス田枯渇に伴って日本向けLNGを75%程度減少
させることが既に決定しており、その分はサハリンやUAE、ブルネイからの輸入
増によって賄う予定。

マクロ的に見るとだいたいこんな感じ。メタンハイドレートは確かに無視できな
い資源だとは思うけど、それに過度な期待をかけすぎるのは非常に危険。

675 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 16:34:36 ID:R3NhAiq1O
ごらんの有様スレから来ました

676 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 16:35:07 ID:AnOqt18SO
メタン開発に関しては四国、北陸、北海道の経済界が期待を寄せているのは事実なんだよね。


677 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 18:08:41 ID:yILly+Iq0
2018年度までに商業化するんなら、もうそろそろ目処が立ってないとダメだろ

678 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 18:50:12 ID:h8i5kpxu0
深海ロボットを開発中かも 通信は青色レーザーでなーんちゃって。

679 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 18:55:35 ID:SvSRIHrFO
ここには天然カスが集まってるんだな

680 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 18:58:21 ID:TFNLsLW00
景気よくなるなら何でもいいよ
早くしてくれ

681 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:02:47 ID:gTQqKwzc0
シナの野望が露骨すぎてヘドが出るな。領海侵犯がさらにヒドクなるな。

682 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:13:30 ID:YtSdZYql0
みんなが考えているようなエネルギー資源より、
プラスチックの材料になる方が割合として高いんじゃないかと思う。

なぜなら、実際に掘ってみたら岩盤見たく硬い上、
順調に安全に掘り出すのは不可能だとテレビで見た覚えがあるから。

メタンが水と結びついて安定してる高圧低温状態から、
メタンだけ取り出すのは未来の技術だし、
その頃には高速増殖炉がぎりぎり商用化してて、
メタンいらない子になってるだろう。


683 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:26:25 ID:h8i5kpxu0
廃プラのバイオ・ケミカル再利用がもっと効率よくできれば
海や川も含めた環境浄化の点でも一石に二鳥なのにね。

684 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:31:31 ID:8YuP8Zta0
ガチでがんばってほしいよ
これになら税金つかいまくってもいいよ
どんな小手先のことやってももう景気なんて回復しないだろうし

685 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:45:58 ID:9YWCq46I0
これやると、多分良くない気がする。人間に災いとして帰ってくるぞ

686 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 20:29:18 ID:7U0zJKMd0
日本はウランもとれるじゃないか

687 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 20:29:30 ID:RVAMMGyD0
カナダみたいにマクドナルドのバイトの時給が上がるといいなぁ。

688 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:02:32 ID:kKscoaCH0
川口かいじの太陽の黙示録がまさにメタンハイドレートが話の中核を担ってるな

689 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:04:34 ID:T9dzyUit0
これはサウジアラビアみたいに国民みんな大富豪みたいな展開になるって思っていいのか?
いいのか?

690 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:07:04 ID:kKscoaCH0
>>682
カナダでの実験でメタンだけ取り出せるようになったらしいが

691 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:07:51 ID:oQgFm/D20
< `∀´> メタンは強力な温暖化ガスだから採掘してはいけないニダ

(  `ハ´) 既存の技術では割りに合わないから開発やめるべきアル

<丶`∀´>ノ 日本のエネルギー消費量の僅かな割合だから調査も不要ニダ

692 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:08:46 ID:fyzct+Ll0
コードギアスR2で出てきたやつだな

693 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:08:54 ID:Okor7O1+0
そっか、、これでアメリカに攻め込まれるのか、、

694 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:19:31 ID:4tNs0+810
四国と九州もわが国固有の領土ニダ!!

695 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:22:20 ID:EOE4W1v10
ロンドン中心部の写真

ロンドンのビジネスの中心部、シティ(右側)とカナリーワーフ(左側)
http://www.flickr.com/photos/friendly-fire/3090549337/sizes/l/

ロンドン中心部全景(右側カナリーワーフ、左奥シティ)
http://www.flickr.com/photos/kpmarek/2613879788/sizes/l/

ロンドン都心、タワーブリッジ周辺
http://www.flickr.com/photos/770/2094555654/sizes/l/

ロンドン都心、国会議事堂・ビッグベン周辺
http://www.flickr.com/photos/emsee_bristol/2562317746/sizes/o/

ロンドン都心シティの画像(ロンドン・グリニッジ区から)
http://www.flickr.com/photos/kpmarek/2650644407/sizes/l/


ロンドン最大の高層ビル群・新都心カナリーワーフ
http://www.flickr.com/photos/9190307@N05/1499774631/sizes/l/

ロンドンのマンハッタン、カナリーワーフ
http://www.flickr.com/photos/drplokta/356977291/sizes/l/

ロンドンで最も華やかな街、ピカデリーサーカス
http://www.flickr.com/photos/rene_ehrhardt/2488114800/sizes/l/


東京なんかよりもロンドンが全然都会だよ。東京人は目を覚ますべき。

696 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:36:22 ID:PJfE74jeO
竹島の下にもメタンハイドレートの層があったよな。
バカが必死になるわけだ(笑)
自力で掘れないから日本は金と技術を韓国に提供して日本海の権利を放棄しろと、だからトン屁にしたい訳だ(笑)


697 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 21:45:53 ID:kKscoaCH0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cf/Methane_hydrate_around_Japan_Ilands.PNG
http://www.mh21japan.gr.jp/mh/fuzon/window/03.htm

竹島の下なんてあっても誤差ぐらいの量しかなさそうだが



698 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 22:51:54 ID:AnOqt18SO
メタンハイドレードは日本列島の太平洋側に集中していて、竹島の真下と周囲には存在していないはず。


699 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 23:54:00 ID:2j71B5U10
どうせ中韓が急に領有権主張しだして結局共有になって最後には中韓の独占物になるんだろ
無能な害務省には何も期待できん
変な期待抱かせんなよ

700 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 00:39:22 ID:U3eaESbi0
さっさとほれ

701 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 00:44:19 ID:EhReDn9T0
取らぬ狸の皮算用

資源ならぬ至言だな

702 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 00:52:21 ID:f6kMi97f0
実用できるかどうかは別として
日本はこんだけ周りに海があるのに
それを開発してやるって意気込みが弱いと思う。
そういう分野にいい人材がいってないのかな?

703 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 01:00:42 ID:yzjQj1WF0
資源GETのために
がんばれ「ちきゅう」!

昨日見学に行ったけどすごかったよー
海底何千メートルか掘削して地質調査するんだよ
世界一の調査能力があるらしい

今は修理を終えて大阪湾でテスト中だよ
詳しくはググってね

704 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 01:18:49 ID:Tw33iY+20
結局ソーラーパワーって絵に描いたもちだったのか。


705 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 01:42:18 ID:EO61FSb40
>>703
あれは、50000tぐらいあって、商船とはかなり違うメカだよ。
アジマス・スラスターが6機ある。

海洋調査船「かいよう」、「とわだ」型補給艦や「おおすみ型輸艦」の系統。
「おおすみ」型の技術の直系。
「かいよう」は、100日稼動して、200億円かかるという。
減価償却費と燃料費や航海のための人件費を日割りにすると1日で2億円とか。
499tの冷凍庫付きマグロ漁船が、半年航海・操業する分の経費を1日で
消費してしまう。イージス艦「あたご」事件の時に読売新聞がこの値段書いていたかな。。。

「ちきゅう」は、年間100億円ぐらいかかるのかな?
苫小牧の海底ガス田試掘の時には、80億円掛かって半額を
資源エネルギー庁から支出したんだから、妥当な額じゃないのかな?

706 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 02:35:57 ID:0lPg8GP90
米中露すべて信用できない核武装国
日本も核武装して資源と国民の資産を死守すべき

コストが高くとも
戦前のように半年しか軍艦が動かせないとかいう事態を防ぐために
備蓄は出来るだろ

707 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 02:50:55 ID:RmHc4TG40
二酸化炭素のよか悪さするぞメタン。

708 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 02:52:37 ID:2LFbAcVK0
尖閣諸島とガス田を何とかせえや

709 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 02:56:45 ID:4ZhGOv0/0
どうせ支那にもっていかれる。

9条直さない限り。

710 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 03:01:16 ID:qVFU5c+MO
やめろ核開発疑惑を被せられて空爆されるのがオチだ

711 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 03:04:00 ID:RmHc4TG40
>>710
そんなことしなくても国内に本土にすらアメ様の軍が駐在してるから
お伺い立ててご意向に沿ったやり方しか出来んよ。

712 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 03:06:35 ID:ltvxarK90
>>710
今の政権下ではほぼ無理
出来るとしてもジャパンバッシング程度かな
あとはせいぜい北のミサイルが飛んでくるか
平和のため?に中国に寄付するか

713 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 03:10:02 ID:ivuU5ZxVO
チャンコロは必死だろうな

714 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:17:02 ID:05ylxCiS0
使えるなら開発するに越したことはないが、埋蔵(?)量は、滅茶少なそうだな。

715 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:21:35 ID:4IArSba+0
で、売国奴どもが必死に妨害して
中国にくれてやろうとするのですね


716 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:24:32 ID:qjjAg71s0
メタン入りの氷で冷房
 ↓
蒸発したガスを回収
 ↓
ガスで暖房

完璧じゃん

717 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:26:16 ID:kN3QOq2n0
石油にして15年分程度で採掘コスト割れらしいが、
アラブになったかのようなはしゃぎぶりだよな。
中国が盗りにくると国防論も出る始末。
郵政民営化と同じで
見出しで知った気になる人間が大半て事だな。

718 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:27:43 ID:BoqUb2ytO
借金だらけの国がなぜ海外に金ばらまけるのか不思議だったがこお言うことか

719 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:31:46 ID:kN3QOq2n0
>>718
あれは国民の税金と国民の貯金が原資だ。
日本政府は貯金を盗んで税金の形で国民に押し付ける。
今回のこれも貯金を盗む口実にされるだけだ。

720 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:34:57 ID:7WODIFcO0
資源大国か〜(遠い目)

721 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:36:08 ID:Ukrzmk7E0
さぁ

日経平均株価10万までいこうか

722 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:39:29 ID:1TVLS/BrO
>>714
日本海溝は半端ない埋蔵量を誇ると聞いたことがある。

10年くらい前の番組でこの新エネルギーを特集していたのを覚えている。早く開発したら日本は楽になると。ようやく本腰を入れるのか

723 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:40:32 ID:OYCZmzD00
勝ったw日本一人がちwww

724 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:40:54 ID:pd8a6XcGO
チャンコロが盗掘しにくるわけか。


725 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:42:43 ID:OSrEU6Yn0
ヤッター!!!

で、ハイドレート銘柄って、どこだ?

石油系メーカーか?


726 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:43:11 ID:OYCZmzD00
資源戦争にならないことを願う
後理系がんばれ、日本の未来派お前らさまにかかってるかも

727 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:45:43 ID:OMoNOUaUO
日本人のダメなとこは、資源やお金があっても使い方がヘタクソなとこだ!!

728 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:48:22 ID:lt/kUka60
CO2関係で難しいだろ
アホみたいにCO2CO2言わなきゃ良かったのにな

729 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:48:34 ID:kN3QOq2n0
>>722
日本の総エネルギー需要の
十数%を占める天然ガスで100年分だ
これを大きいと見るか少ないと見るか
俺はもちろん少ないと断言する

730 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:49:04 ID:EBscgOg+0
>>717
>見出しで知った気になる人間が大半て事だな。

お前のようにな。
日本周辺の海域には山ほどの資源があり
メタンハイドレートはそのごく一例に過ぎないんだよ。

それにしても工作員が必死なこと。


731 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:52:17 ID:bBt2mQp10
資源があることと採掘して黒字になることはまったく別だからな。
尖閣の油でさえ赤字になるからとゴネてる内に中国に取られたというのに
メタンハイグレートなんていう本当に実用するのかも怪しい資源が黒字になるのか疑問。

732 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 07:52:29 ID:bf2fTViW0
資源と、採掘と採掘コストは別物。
採掘技術が確率しても採算は取れないだろう。

733 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 08:03:33 ID:RK/olkdV0
またメタンハイグレードか。

734 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 08:04:33 ID:XbI+r5mA0
これ、官僚天下り団体が税金で資源開発して利権独り占めになるだけじゃないの?

735 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 08:06:49 ID:lt/kUka60
石油の価格がある水準を越えるって前提がなきゃ難しいだろうな
んで肝心の石油はというと今のところ枯渇する気配が全くない
まあ100年後くらいになったら可能性ある資源かもな

736 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 08:08:35 ID:2teiNkwVi
陸地ならニートを大量投入して掘ればいいけど、海底は流石に無理だろうな。溺れ死ぬし。

737 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 08:11:26 ID:P7Ut0NcG0
>>728
メタンはCO2出にくいから。
Cが少ない。


738 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 08:15:01 ID:kN3QOq2n0
>>731
盗られてないだろ
ガス田とごっちゃになってる奴多すぎ
>>730
尖閣の油位だろ
レアメタルがコスト割れしないと思うのか?
領海を守る事と、
無駄な投資に目を光らせるのは別だろうが?
メタハイがなぜ今商業化なのか?
国防意識の宣伝なら反対しないよ

739 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 11:08:03 ID:e7jGSeRoO
尖閣諸島は厚さ数百m(一番厚い所で800m)の分厚い岩盤に遮られていて採掘は不可能と見られている。
まーああそこは余程の技術革新が無いと採掘は無理だね。


740 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 11:12:05 ID:KfY0S8IP0
海洋は置いといて、日本列島にはもうめぼしい資源は残っていないのだろうか?
石炭程度はまだあるようだけど、掘っても採算があわないらしいな。

新しい鉱物資源とか眠ってないのかねぇ?
日本アルプスの地下とか、北海道とか。

741 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 11:16:23 ID:e7jGSeRoO
>>740
ある事はある。
だが全部国立公園や自然保護区域で開発は無理な場所だらけw


742 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 11:48:26 ID:k6tIyEvq0
>>733

また、なの?

メタンハイグレードって。

743 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 12:17:43 ID:VV7JXtQs0
だからメタンハイドレードを採掘実用化する手間かけるぐらいなら
核融合とか太陽光発電とか何にも頼らなくて済む方法に金かけろって

744 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 12:32:16 ID:EO61FSb40
>>738
>領海を守る事と、
>無駄な投資に目を光らせるのは別だろうが?

そうだな。メタハイのために防衛するのではなく、
民族や地域社会の尊厳を守るために、防衛するのだ。

コスト割れするよりは、買い負けせず交易で得て
防衛のリソースを確保するのが本筋だ。

メタハイがあろうがなかろうが、領海で勝手なことをさせないことのほうが大切だ。

745 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 12:50:06 ID:e7jGSeRoO
なんか何が難でも海洋資源の開発に反対している人がいますね。
日本が自前のエネルギー資源を持つには、海洋資源の開発以外どんな選択肢があると?
核融合炉の実用化は半世紀の話しなんですがね。

746 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 13:08:13 ID:xJ7LCgxh0
>>740
実は資源は結構あったりする
採算にあわないだけでw

747 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 13:17:51 ID:9NxpKK8S0
どっちかっていうと日本海側に沿ってあった方が良かった。
ずっと燃やしっぱなしで入国を拒否できて採掘の一石二鳥なのに。

748 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 13:30:52 ID:e7jGSeRoO
それに核融合炉にしても本当に実用化が可能かは今だに不透明だ。
核融合炉の実用化には月にあるであろうと言われているヘリウム3が必要不可欠。


749 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 13:36:16 ID:P7Ut0NcG0
金銀銅は沢山有ったがなぁ。
本に変わってしまったとか。
幕末に大量流出したとか。


750 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 13:46:50 ID:wG6Khh98O
M資源ってやつか。
太陽の黙示録に出てきた。

751 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 13:57:06 ID:e7jGSeRoO
>>750
実はM資源の話しは決して架空話しでもないんだよ。
日本列島は巨大なシャーベット上に乗っかっていると言うのが定説になりつつある。
近年探査技術の発達で日本列島が冬になると極僅かだが、雪の重みで沈んでいるのが判明!
これを更に詳しく調査をしたら、日本列島の真下には巨大なシャーベットがある事が判ったんだ。
これがなんなのかを専門家達は調査中!
もしかたら日本人は巨大な液化ガスの真上で生活しているのかも?


752 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 14:04:16 ID:7ZWtHHto0
裏日本の貧乏県の財源にすればいい

753 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 14:07:13 ID:1ST5fBgg0
つかこれ鉱物なのか?どやって掘り出すんだろ?

754 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 14:34:36 ID:3rMsMqSZ0
「ちきゅう」頼んだよ!
平CDEXセンター長がんばれ!

755 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 15:25:33 ID:jjMmz9ue0
開けてはならないパンドラの箱・・・・・

756 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 15:59:34 ID:mty59Dl50
過疎の佐渡に光が当たるチャンスか?

757 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 16:06:05 ID:dKv5IQtri
いいこと考えた。
陸地から掘っていけばいいんじゃね。
いつかは届くだろう。

758 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 18:07:04 ID:/E7oKC9I0
>>741
国立公園にしておいて、改革⇒外資に安値で叩き売りですね。

759 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 18:28:09 ID:InNDoN890
>>748
太陽光発電はスルーですか?
衛星軌道上からマイクロ波送信させるやつね

760 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 18:41:34 ID:vUhfOFd/O
解凍した瞬間、みな浦島爺さんになるかも。

761 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 18:52:02 ID:XKPPY+7I0
まぁしかし資源がありまくっても中東の様になってしまうからな。今の技術大国は
資源がないならこそ出来たもんだからな。自国で賄える分くらいが丁度いい。

762 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 19:11:16 ID:e7jGSeRoO
>>759
宇宙開発は余りにもリスクが高いし費用も掛かり過ぎる。
太陽光発電にしても掛かる費用がはっきりしていない。
それに宇宙開発は不確定要素がありすぎて海洋開発より危険度が高い。


763 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 23:37:56 ID:Ty1rB9bq0
てst

764 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 01:44:26 ID:H7F2DXlI0
>>759
太陽光より太陽熱の方がエネルギーあるんだけどね(苦笑)

765 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 01:53:17 ID:CH78H0MHO
メタンハイドレートとか懐かしいなw
十年前にも騒がれてたな。いまだに実用化されてはいないが

766 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 01:54:44 ID:i+gjIa1/0
この政策が実現されると、海運業が破滅するだろうから
族議員やライトフィールダー層の動きが見もの。


767 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 03:03:13 ID:/qLezF9b0
完全自由競争の外航海運業のどこに族議員の入り込む余地があるの?

768 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 03:05:01 ID:uRD3Ss110
>日本列島を取り囲むような形で、多量に埋蔵されている
取りすぎたら本当に日本沈没しそうで怖い。

769 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 03:06:41 ID:cm6ZKK6O0
>>766
海運業は、LNGタンカーだけではない。
鉄鉱石や穀物やパルプ用チップなども運ぶ。

C重油でもバイオ燃料でも、船舶は燃料を選ばないし
LNGから、蒸気タービン動かす動力もある。

族議員には関係なでしょう。

770 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 03:16:40 ID:x53d1VJIO
使えるようになるまえに
隣の盗人ども何とかするのが先決

771 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 03:21:08 ID:PWkGITbj0
>>770
採掘にコストや技術が必要だから共同開発の名目で搾取されて終わり

772 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 03:47:43 ID:TZE2C1P00
まあ誇張だと思うが資源大国はないな。石油ガンガン掘ってるアメリカをだれも資源大国とは言わない。
資源大国って資源を武器に外交ができるぐらいのレベルだろ。

773 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 04:17:45 ID:E1phUpiy0
エネルギー自給ならこの男の出番だ

あさりよしとお幻の傑作。「ラジヲマン」


原子の光は英知の光!

第1話「原子力の男」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3444150

いきなり番外編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3517691

第2話「原子力犬 むつ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3590042

第3話「何かありそうなトムスク7」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3648373

第4話「謎の国から来た挑戦」 ←発表1993年
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3656160

第5話「懲りずに再び来た挑戦」←発表1993年
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3735127

第6話「 頼れる仲間…!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3792841

読み切り「ミライノヒカリ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3943178

774 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 05:10:29 ID:Z3FF7eTGO
で、中国に横から吸い取られるわけですね?わかります。

775 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 05:14:55 ID:GgH1/3Kn0
どうせこんなもん採掘開始したら絶望的に採算が取れないからずーっと調査やってるだけで
ジジババ相手の詐欺の材料にされるだけじゃねーの

776 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 05:22:38 ID:OhhucbLlO
C1(メタン)化学は石油なきあとの切り札で、我が国はこの方面の技術は世界一。
だからこそメタンハイドレートは独り占めできるし、しないといけないわけだが、
霞ヶ関はその辺の戦略がどうも分かってないようだね。

777 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 05:46:43 ID:Z3834vlgO
石油で懲りたと思ったがまたこれか。
結局人間は地球資源を食い尽くすパラサイトだな

778 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 11:35:37 ID:TR+rKJs80
政府紙幣大量発行で物凄い勢いで開発、実用化すべき

779 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 13:32:28 ID:QwtmHu4i0
これはどんどんやってほしいね

780 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 15:16:49 ID:UEQKas160
また二酸化炭素が増える・・・

781 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 16:01:27 ID:cm6ZKK6O0
領海の防衛は、防衛単独で切り離して考える。
産業化は、採算がとれるめどがたってからでいい。

残る意義は、科学技術の発展のため。
・メタンの漏れ出しを防ぐ技術 事故防止の面でも重要
・水深2400m超深海を掘るのに無動力のメガフロートから行える技術
 (現在の半水没式のプラットホームからのブレイクスルーかも)
・面的な広がりと指向性の両方に優れたリグ撃ち技術

大規模なフローティングハウスの建設工事や解体工事によって、
都市建設の技術などにフィードバックがあるかもしれないし、
工場プラントの事故防止技術へのフィードバックも期待できる。
やがて、ライフラインの復旧や安全性へも波及。
特殊なリグ撃ちについては、無接触継ぎ手の強出力版とかも実用化させるかもしれない。

まあ、宇宙開発と似ているのかもね。

782 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 17:30:23 ID:xUj5pJvp0
科学者技術者達にはほんと頭が下がる
しかしそれを馬鹿文型がむだにしやがるんだよなあ

783 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 19:27:11 ID:GLlxxfhw0
理系乙

784 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 19:40:35 ID:8VNcYGj50
>>413 ここにもいたか 藍子乙

785 :名無しさん@九周年:2009/02/18(水) 22:08:26 ID:EcCTe2GD0
海洋資源省を創立せよ。が俺の持論。
農水から水産庁、経産から石油等の開発部隊、国交から海保。
これらを基幹として海洋資源の開発、保護活動を遂行する。
少なくても消費者庁とやらよりも意義は大きい。
またロマンがあり閉塞感が漂う中夢を齎す事が可能になると考える。

786 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 00:23:07 ID:E2fSSqdl0
>>336
ギアスネタに釣られるのはおいらぐらいものんさね

787 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 00:31:23 ID:orL6/h2V0
21世紀は日本の時代!!

あるある詐欺でも何でもいいから、たまには明るい未来を夢想させてくれよ。

788 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 00:46:46 ID:oPf+YtcG0
これ以上、日本を強くしてどうする。
軍靴の音が聞こえてくるじゃないか!!!

789 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:46:07 ID:+4j/ZrGS0
海外の安い資源が枯渇した時、強力な武器になるね
採掘技術と加工技術が世界でトップクラスの日本に資源が加われば鬼に金棒だなw
工作員涙目www

790 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:49:51 ID:Q7jcdPm6O
軍靴の足音大歓迎だね。

791 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:52:42 ID:UhGUTD5XO
中国と韓国がしゃしゃり出るに8000チョン

792 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:53:54 ID:ODlVFEkH0
尖閣諸島の800兆円を放棄するなよ

793 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:54:42 ID:9177kKiPO
軍靴で領土を不法に占拠してるロスケとチョンを踏み潰して皆殺しにすればいい。

794 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:58:27 ID:ygqcCcN90
日本の柏崎がアレだからねえ。
後世の知能に委ねるのも、あまり過大だとお花畑でしょ。
それだけのコストを文部科学省にかけてるの?
人口比からして、天才の出現は中国に負けるでしょ。

795 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 01:59:17 ID:4J2BnCsVO
資源無いから物作り技術が発達したのだろう
資源手に入れて衰退なんてゴメンだな

796 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 02:03:48 ID:htp8lwVy0
>>795
日本人のポテンシャル舐めんな

797 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 02:08:36 ID:ygqcCcN90
個体、液体、気体、の三相を、管理できるシステムって、
理論的には可能だが、実質的には膨大な無駄が発生するぞ。

798 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 02:10:25 ID:0pPZQKLYO
資源が出る=アメリカの侵略目標になる

日本終了のお知らせ

799 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 02:12:09 ID:56ixos5g0
>>785
産学に任せるのが、ベストだと思うけどな。
大学や研究所が研究して、ゼネコンが建築・解体・安全確保の技術開発
融資は、民間金融機関。 調整は、資源エネルギー庁の許認可のみ。

農水や国交から再編して新省庁作ると、利権の巣になる。
文科もすぐに食いつく。掘削現場に常駐する人を「みなし船員」と扱うのか
地上と見なすのかにより、国交と厚労との駆け引きが始まる。
海保的な部分は、特別司法警察職員扱いの職員も必要になる。

あと、海上保安庁は、国際的には、『沿岸警備隊』なんだから
独立して動かないと、まずいんじゃないのかな?

800 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:23:03 ID:nNJK3BRS0

常温核融合 は どうなんだろうね。
もしも本当なら、これが本命でしょう。

そいえば、微生物から石油作る、というものあったね。

801 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:32:36 ID:sEmIrmk70
>>38
あー、サクラダイトか

802 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:33:28 ID:9177kKiPO
>>800
ウランも海水から取り出す実験に成功している。
実用化すれば半永久的に採取出来る。
現在、日本近海は世界有数のメタンハイドレート埋蔵量を誇っている。本州、四国、九州といった西日本地方の南側の南海トラフに最大の推定埋蔵域を持ち、北海道周辺と新潟県沖、南西諸島沖にも存在する。
尖閣諸島だけでもサウジアラビア等中東の埋蔵量を遥かに凌駕する埋蔵量がある。

803 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:36:52 ID:zQCN3bL30
これをマスコミは大々的に報道すればいいのにな
これを実用化できたら資源で追い詰められて戦争した先人に顔向けできる


804 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:40:55 ID:R8lHX5E30
これNHKスペシャルの人類46億年の旅でやってたな。
太古の地球でこれが炎上して噴出し、地球が酸欠とかメタンの温室効果で
生物が絶滅寸前だったとか

805 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:48:17 ID:9177kKiPO
>>804
そう。
メタンガスの温室効果は凄まじく、それにより海水温度が上昇すると一気にあちこちからメタンガスが発生するから慎重にやるべき。
チョンには無理。

806 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:50:53 ID:9177kKiPO
>>101
もうしてます。
チョン、ロスケは除外。

807 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:53:59 ID:9177kKiPO
>>102
2008年 独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構が、カナダの天然資源省との共同研究で、永久凍土の地下1100mのメタンハイドレート層から減圧法によってメタンガスを連続的に産出することに成功。これを受けて同機構は、2018年頃にメタンハイドレート事業を商業化すると発表する。
でもチョンには無理。

808 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 03:56:03 ID:MuCwrCWhO
メタンガス車を開発しないとな。
天然ガス車はあるから改造でいけるだろ。

809 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:02:45 ID:9177kKiPO
メタンガスで発電→電気自動車。


810 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:06:47 ID:W5p86hSeO
>>808

天然ガスの主成分はメタンガスだよー

てか、天然ガス=メタンガスだよ

深夜でよかったね

811 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:12:36 ID:0hqMR/9s0
日本が資源大国とかなんというwktk

812 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:13:32 ID:xe/Vs7pLO
ここまで金太郎無しか…

813 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:19:14 ID:9177kKiPO
これで反日の国はオサラバになるな。
さよなら。

814 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:45:03 ID:W5p86hSeO
>>813

どして?
とーもーだーちーだーよーなー
という声が聞こえる

815 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:45:47 ID:pn0QUL4k0
マンガみたいな展開だな。
実は必殺技をかくしていたみたいな。

816 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:48:06 ID:K3JhQ5+qO
どうこじつけてウリタンだと騒ぎだすのか見物だな

817 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:48:48 ID:sWszhwl10
心の友ジャイアンに取られるんだろ

818 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:50:47 ID:U8hCtrjv0
深海トロール・・・あたらしい漁業だ

819 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:51:46 ID:8UEAK5Tc0
実用まで行けるのかのう
いったとしてそのころには領海でもめて埋蔵場所で採掘できなかったりしてw

820 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:52:34 ID:DsrslMDI0
はい、奴隷、と……

821 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:53:02 ID:g1m5CQzE0
これ日本人、韓国から盗んだですか?
韓国も調査するいいとおもいます。
日本人盗む戦争負けた雑魚いいますが^^

822 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:55:08 ID:bmXI8/9WO
日本の自立はアメリカが必ず潰します

資源など世界のパワーバランスの乱れにつながる事は許しません

823 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:55:25 ID:pxTXW3s7O
ニュースにしちゃダメだって!支那チョン共に横取りされちゃう!

824 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:56:20 ID:wvuWnraOO
戦争フラグたったな・・・


825 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:57:29 ID:bKla/lRg0
昔こういうメタンハイドレートのスレで本物の研究者みたいなのが降臨してた記憶があるなあ

826 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:57:42 ID:9177kKiPO
>>821
は?何言ってんの?
意味不明。
アナタシンダホガイイオモイマス♪

827 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 04:59:13 ID:7EhC7KIeO
最近まで海洋調査してこなかったのが信じられん

828 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:00:27 ID:ba4x9Rvu0
アメリカも自国の油田はまだ掘ってないとか石炭が大量にあるとか言われてるが
このタイミングで日本が自国の燃料を掘ると言うと、中国に安く売ってしまうのではないかと心配になる。

829 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:01:40 ID:PzclP98d0
ほんとに石油あるの??

830 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:02:01 ID:qu2EQZa/0
これを利用した投資詐欺がでてきそうな予感

831 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:02:18 ID:9177kKiPO
>>822
資源のパワーバランス潰すって...。
アメリカと共同開発してんのに?


832 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:03:26 ID:itnjtg5I0
日本領海には石油にして15年分程度しかないよ
現状採算割れ確実だしね

833 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:03:34 ID:sccnXh+PO
化石燃料の利用はあと30年。
そこから先の次世代資源を決めるのは技術力と政治力。もし日本の海洋資源が次世代資源として
確立すれば、借金なんて10年で完済だ。

834 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:04:59 ID:9177kKiPO
>>828
アメリカは買える内は買うという政策です。
日本は採算があえば開発します。

835 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:05:59 ID:Mfrel2oX0
韓国と中国に盗まれる前にどうにかしないと。
竹島だって尖閣諸島だって黙ってたら取られちゃうよ!そしてその周りの海も!

836 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:07:11 ID:sccnXh+PO
日本がアラスカを買ってたら、今ごろ俺たちは左団扇だったんだかな。

837 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:08:34 ID:9177kKiPO
>>833
そうなれば医療、教育、税金すら多くの産油国みたいにタダになればいいですね。

838 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:11:50 ID:zqimLgps0
いずれは何処にでもある鉱物等から、金やら石油が作れるって言うじゃないか

839 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:12:48 ID:9177kKiPO
>>835
尖閣には一説には今で1200兆あるから自衛隊の基地でも作るべきだな。
まぁアメリカは尖閣は安保内と何度も言ってるから戦争覚悟しないと中国、台湾には無理。

840 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:14:37 ID:86viBgcKO
昔フジテレビで、日本の領海には1000兆円を越える資源があるから日本の未来は明るいって言ってたの思い出した。
タモリが出てたやつ。

841 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:14:38 ID:cQLFeg690
>>チョンには無理。
技術的に無理でもやるのがあの国じゃ?
失敗して知らん顔、何の後始末も出来ない、
>>化石燃料の利用はあと30年
俺が子供のころからそう言われているw
技術の進歩新たな油田の開発でいつもあと30年か?w
アメリカなどにも大量にあるがあの国は最後の切り札で温存している
次世代資源を日本がリードできるといいね、まずは関東平野に埋もれているのを
使って実験すれば海よりも簡単だと思うけど、陥没するかねw

842 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:14:54 ID:rDWECk1lO
>>830
どうやれば引っ掛かりやすいか考えてたw

843 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:15:15 ID:5u6tTKdn0
つか、こんなの国益を考えれば30年前から最優先で取り組んで
資源国になっているはずなのに
日米安保・石油メジャー・ユダヤ金融にひれ伏して
政策を打たずにいる。

さっさと メタンハイドレードやれよ、カス政府が。

844 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:18:34 ID:VK3dMySy0
>>1

昔の日本軍の人造石油ができたから資源の心配は無くなった・・・・

過剰妄想インチキの類だよ!

100年は無理だね!

845 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:18:46 ID:9177kKiPO
これから日本は油田に匹敵すると言われる資エネだけでなくエネルギー開発でも世界をリードするだろう。
チョンは除外、阿呆過ぎ死ぬ迄反日やってろ。中国は態度次第だな。ロスケは無視でOKだろ日本人を殺しまくった国だから。

846 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:19:58 ID:86viBgcKO
資源メジャー怖い

海底金属 日本近海 英ネプチューン・ミネラルズが試掘権申請 金・銅高騰で採算改善期待
(日経新聞2008年01月25日)
http://landscapework.seesaa.net/article/80524708.html

島国海洋国家の日本の特徴は、広域の海に囲まれてます。その海底には、熱水が噴出する
場所が多く、その熱水に含まれる金や銅や鉛が沈殿し、海底鉱床が多数形成されていると
いうのです。しかも、東大の浦辺教授によるとその海底鉱床には、多くの有価金属が含まれる
と予想され、経済価値は世界最大と推測されているそうす。
http://okc.txt-nifty.com/okc_/2008/01/post_8939.html

ロンドンに本社を置く Neptune Minerals 社は 2007 年 2 月 21 日に、ネプチューン・
ミネラルズ・ジャパン(株)が、鉱業法に基づいて日本のEEZ内に 9 海域、133 箇所の
黒鉱型海底熱水鉱床鉱区を申請したことをプレス発表した。バンクーバーに本社を置く
Nautilus Minerals 社は、パプア・ニュー・ギニアの領海内に鉱区を確保し、ロシア、アメリカ、
カナダの鉱業会社から US$100M、トロント、ニューヨーク、ロンドンの株式市場から
US$200M を調達し、2009 年の商業生産開始に向けて採鉱船(ベルギー企業が現物出資)、
海中採鉱システム、陸上選鉱・港湾設備を建造している。日本のEEZ、大陸棚には、
金属・レアアース類を含有する黒鉱型海底熱水鉱床やコバルト・リッチ・クラストなどの
深海底鉱物資源の有望海域が多数発見されており、黒鉱型海底熱水鉱床では世界第1位、
コバルト・リッチ・クラストでは世界第2位の潜在的資源量があると推定される。
http://202.232.58.50/jp/singi/kaiyou/sanyo/dai1/pdf/siryou10.pdf

希少金属資源に関する
我が国の採るべき方策
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt079j/0710_03_featurearticles/0710fa02/200710_fa02.html


847 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:23:24 ID:9177kKiPO
>>841
現在石油は無尽蔵にあると言うのが一般的。
事実枯渇した所からまた産出されている。


848 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:25:16 ID:VK3dMySy0
>>1

サハリン2の延長という事だろう!メタンガスなんだから・・・・

海のメタンガスなんぞ100年先の話だよ!

849 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:27:16 ID:h5Va961V0
天然ガスって何に使ってんの?


850 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:27:29 ID:9177kKiPO
>>844
いや、日本はカナダで連続産出成功してるから。
去年から計画して後は実行あるのみ。

851 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:29:28 ID:sccnXh+PO
うちは石油関係の仕事だが、親父が会社に入った頃は、石油はあと50年で枯渇すると言われていたそうだ。
43年前の話。

852 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:31:26 ID:9177kKiPO
>>848
2006年 東京大学や海洋研究開発機構の研究グループによると新潟県上越市直江津港沖合30km付近に海底上(水深約900メートル)に露出しているメタンハイドレートを確認。海底面上にあるのは東アジア初。


853 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:31:53 ID:uszz5LZw0
あ〜あ・・・せっかく隠してたのに・・・

854 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:33:54 ID:8iPT9/VX0
>>847
無尽蔵にはない

855 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:34:46 ID:sccnXh+PO
給付金に使う2兆円を、こういった夢のある事に先行投資したほうが
遥かに消費マインド上がるのに。

856 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:36:29 ID:6yBcAm9bO
姦国から古代の領土を示す地図が発見されるに5000ウォン

857 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:36:42 ID:fH7gKAy4O
>>26を見てるといろいろ安心です

858 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:38:16 ID:sccnXh+PO
>>854
そりゃ地球の体積以上に存在する訳じゃないだろうが、産油国で新しい場所を掘れば掘るほど出てくるんだよね、石油って。
事実上、無尽蔵にあるようなもの。

日本の海洋資源が石油に取って変わるには、技術力と政治力が必要。

859 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:40:09 ID:VK3dMySy0
>>1

カルトぽぃ記事だよな!現実にはサハリン2だよ!!

860 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:40:51 ID:vBNZm7+f0
>>858
段々と掘る深さが深くなっていて採掘コストも上がってるのが実態だよ。

861 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:42:57 ID:BA2R4fFD0
こんなもん使わなくても太陽っていう無尽蔵のエネルギーがあるじゃん

862 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:44:24 ID:VK3dMySy0
>>858

今から40年前にも石油は30年で無くなると脅されて原子力発電に走ったし

・・・・膨大な消費にもかかわらず現実には石油は無くなってない!!

また変なことを企んで無駄な金を使うのは・・・・・・・

現実にはサハリン2が保険だろうな!



863 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:45:34 ID:vBNZm7+f0
>>862
サハリン2が保険ってw
中国の生命保険会社に入るくらい怖いわ!

864 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:48:02 ID:VK3dMySy0
>>861

中東石油とサハリン天然ガス、原子力発電、風力・太陽エネルギーと分散する

方が安全だよな。

865 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:48:10 ID:8iPT9/VX0
>>858
化石である以上いつかは必ず枯渇する

866 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:48:10 ID:jmOBXP+70
>>862
サハリン2が保険になるわけないだろ
今のウクライナや欧州のガス騒ぎを何だと思ってるんだ
ロシアはいつでもパイプラインのバルブを閉めるぜ

867 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:50:39 ID:VK3dMySy0
>>863

これから新しいエネルギーなのにどう怖いんだよ!無いより増しだろうに!

メタンハイグレードなんていう妄想を信じるより現実的だよ!

中東石油が安全だとでも思っているのか?

868 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:53:14 ID:VK3dMySy0
>>866

サハリンと北海道の間にウクライナなんていう国は存在しないでよ!

中東で騒ぎが起きるほうが危険だぜ!!

869 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:53:24 ID:vBNZm7+f0
現実的には原油は枯渇しない。
価格が徐々に上昇して貧乏人が使えなくなるだけ。
代わりに石炭が今後、150年間くらい主要な燃料になる。
可採年数は石炭>>>石油>天然ガス

870 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:53:40 ID:62qxwHb/O
>>867
それは確かに妄想の産物だな・・・

871 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:57:06 ID:vBNZm7+f0
今世紀中にも火力発電所の大半は石炭を使うものになり
自家用車は電気自動車やブラグインハイブリッドカーになる。
灯油ストーブも激減し、エアコンや電気ストーブなどがメインになる。


872 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:57:15 ID:+nx11e13O
日本は韓国領土です。
採掘されたものは全て韓国の資源です

873 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:57:25 ID:sccnXh+PO
日本を資源大国にするという公約を掲げる政党があれば、選挙で勝てるのに。

874 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:58:42 ID:6X6DYztd0
アルマゲドンに出てくる海洋油田掘削所みたいな施設が建つのかな?
そこで働くのに何かしら特殊免許とかいるんかな〜

875 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:58:52 ID:9VeQW33YO
>>867
誰も思ってないよ!
思っていないからベトナム、カンボジア、五島列島の石油と天然ガスの開発を急いでいるんでしょうが。


876 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 05:59:04 ID:VtBPMwoY0
メタンで走れて、実用に耐えられる車を開発すれば大儲け

877 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:01:28 ID:cntTvVSc0
外国へ武力行使出来ないとイラクみたいに因縁付けられて、軍事産業の金儲けの紛争地帯にされるよ。

878 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:02:18 ID:h5Va961V0
そのうち日本人は海上に住むようになるな

879 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:02:46 ID:VK3dMySy0
>>876
タクシーなどは昔から液化天然ガスで走っているだろう。

880 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:03:06 ID:86viBgcKO

ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
― Bipartisan report concerning Japan ―
1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、
その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。
  米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。
2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、
米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、
  日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地で
ある日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。
  本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。
3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、
日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。
4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、
日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。
5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、
この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の
  優位権を入手する事が出来る。
6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような
状況を形成しておく事が必要である。
 以上のように、米国は日本海の「パレスチナ化」計画を策定しており、
米国は日本を使い捨てにする計画である。
 そして、この計画の下に自衛隊の海外活動が「自由化」され始めている。
 http://syouhou.iza.ne.jp/blog/entry/558866/

881 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:04:15 ID:fH7gKAy4O
うまくいくといいね。

882 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:12:28 ID:tdJev/k/O
日本で独り占めしようね。

883 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:16:57 ID:tQ4RyWVN0
こんなの前から言われてることなんだけどなあ
でも掘削費用がかかりすぎるから石油輸入してるんだよね

884 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:31:57 ID:US+IHtaB0
日本最強化計画起動

885 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:38:05 ID:yIPl8sfp0
実際に日本が資源を握ってしまったらアメリカも中国もロシアもいい顔しないだろ…
これは日本滅亡フラグですね。わかります

886 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:41:41 ID:jgM5SwOrO
今、そんな話しちゃだめだ!
ニューディール政策の一貫で…

887 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:42:23 ID:6ZkswZJY0
採掘権を売ればいいよ

888 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:44:31 ID:B1ZI0Adj0
ふしぎなあつりょく がかかった!

889 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:48:24 ID:DSrdqH0S0
中 国 人 民 勿 忘 六 四 天 安 門 ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

890 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:50:18 ID:FaaZa2wp0
>>847
その石油のある層は、実は地球のマントル熱を冷却される層であり、
現在地球温暖化が進んでいるのは、石油エネルギーの燃焼による
二酸化炭素による温室効果によるものではなくて、地熱マントルの
冷却層である石油層の喪失によるものだということがそろそろ
明らかにされる。

891 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:54:30 ID:Y9Zw5eQo0
取り合えず電気代を今の10分の一にしろ。話はそれからだ

892 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 06:58:22 ID:9177kKiPO
>>883
メタンハイドレードを精製してガスにすると、現在の技術ですら1バレルあたり77ドル迄でおさまるという試算があります。
将来的にはもっと下がるのが確実。
だから本格的に開発してるのでしょう。

893 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:03:48 ID:VLiAjvZ40
>>891
メタハイ使えばむしろ上がるよ?
もしくは税金が上がる
892みたいにどうせ日本近海じゃない試算持ってきても騙されへん
尖閣や東シナ海のガス田のがまだましだろ

894 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:05:29 ID:paqpMkE60
>>890ソース 信じがたい

895 :名無しさん@九周年 :2009/02/19(木) 07:05:38 ID:rgqvfVoY0

竹島をさっさと奪い返せよ

何時まで問題放置するんだ

896 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:08:15 ID:fH7gKAy4O
>>437
すげええええええ
聖徳太子さま万歳!

897 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:12:32 ID:gs+EmXmY0
次世代資源「メタンハイドレート」、水底から連続回収成功 清水建など

清水建設や北海道大学などはロシアの研究機関と共同で、次世代のエネルギー資源として
期待されるメタンハイドレートを水底から連続回収する実験に世界で初めて成功した。米国や
中国など世界各国が商業生産に向けて技術開発を競っている。日本も2018年ごろの商業化
を目指しており、清水建設は4年以内をめどに今回の採掘技術を実用化する。

メタンハイドレートは、メタンガスが高圧・低温の海底下や凍土の下にシャーベット状に固まっ
たもの。日本近海だけでも国内で年間に消費する天然ガスの90年分が存在するとされる。
水深1000―1500メートルの海底に豊富で、商業化には採掘技術の開発が鍵を握る。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090219AT2G1800118022009.html

898 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:17:44 ID:2fcKne3g0
温暖化防止とか言ってメタンハイドレートの回収を禁止する国際条約つくられるんだろうな。

899 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:19:19 ID:9177kKiPO
>>865
学説は変わりつつあるようです。「化石」を起源とする「有機起源説」から「無機起源説」に数々の証拠から変化しつつあるようです。
例えば堆積層を突き抜けた5千メートル級の深層の基盤岩から採掘され始めました。
そうなると、半永久的に採掘が可能になる可能性が高いとの事です。


900 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:27:34 ID:9177kKiPO
>>893
じゃああんた産油国の現状知ってんの?
メタハイは油田みたいに深く掘らないの。
理論上海底付近にしか無いの。
騙すとか騙されるとかもう少し勉強して来て言ってね。

901 :名無しさん@九周年 :2009/02/19(木) 07:33:27 ID:roaIOykw0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88

>総額500億円を費やしたが商業化には至っていない。

この500億円の詳細発表しろよ
どうせ無駄な予算使ってホクホクしてるやつがいるんだろ・・・

902 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 07:40:34 ID:OcLCwrkF0
メタンハイドレートってアメリカが共同で開発しませう!とかってすり寄ってきてなかった?
 
ちゃんと独自開発しますって蹴ったんだろうな?

903 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:13:30 ID:o/cNkFrf0
なんでこのスレにはメタハイ否定派が湧いてるんだろうw

904 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:16:33 ID:irLeO/Eo0
中国はもうすでに吸い取ってるんだろ
遅すぎなんだよブタ

905 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:18:48 ID:xcIPnGjPO
メタンハイドレートはZOIDSで初めて知ったな

906 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:26:24 ID:SgVWmc06O
ガス田みたく中国に盗まれるぞ

907 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:28:50 ID:Yx/AsR5d0
高知は中国の領土です

908 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:49:05 ID:iq63acISO
今北産業なんだけど、どうせ電力会社やガス会社や、その賊議員や売国奴連中の猛烈な妨害工作により、実用化は無理でした、とかなるんだろ?
別に期待してないよ。

909 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:54:31 ID:pUYU5GZA0
2chでは外国人を警戒する書き込みが多いけど、
実際は日本人同士の足の引っ張り合いの方がひどいよね

910 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 08:59:22 ID:MPDb9N+M0
日本って資源に貪欲になるとすぐに歯止めが効かなくなってしまうみたいな・・・

911 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 09:14:28 ID:voisP0mX0
今までは 油やガスないと困っちゃうから
戦後無抵抗主義だったけど 高けりゃカワネ 自分とこ掘るわw
この差は大きいと思う 

912 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 09:32:58 ID:YtsBDAi90
>>1
まあこれも繋ぎの資源として考え、地熱、太陽光・熱、波力、潮力発電の実用化にも
金を使おうよ。

913 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 10:09:09 ID:oPf+YtcG0
>>911
同意。
自前で核持っちゃうよ?と同じで各国大慌て。

914 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 10:49:59 ID:AhTYhaGF0
海底で眠ってるメタンなんか取り出したらさー
CO2以上の温室効果ガスなわけだし
環境保護運動でぶっつぶされるんじゃねえの
ものすごいコストをかけさせられて使い物にならなくされたり
産油国だって死活問題だからだまっちゃいないっしょ

915 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 12:29:36 ID:MwV/3QbM0
>>800
藻類からつくやつね。あれ結構いけそうだと思う。

916 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 13:09:14 ID:cR9NBFeD0
こういう新しい技術が必要な分野が残ってるのはいいことだよ
優秀な技術者の目をそちらに引きつけておくことができる
国として発展の余地がなくなったら、優秀な人材・技術からどんどん流出していくだけ

917 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 13:44:52 ID:vBNZm7+f0
>>915
大量生産はできないけど原油生産の足しにはなるね。
色んな可能性を試してみた方がいいね。

918 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 13:50:15 ID:ANaCgmcU0
>>915
京大で研究をやってる石油生成バクテリアってやつだよね。
定額給付の2兆円をこう言う研究や、メタンハイドレート商業化にぶち込むべき。

919 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:03:12 ID:vBNZm7+f0
ガラスコップの水の中に、ある種の合金を入れて日光を当てるだけで水素が無尽蔵に生産できるのもあるよ。
凄まじく無駄の無く簡易な水素エネルギー生産法だが
唯一の欠点は水素生成スピードが極度に遅すぎて生産量も少ない事。
ただし、それでも無駄じゃないんだよね。チリツモでこういう小規模エネルギーを数多く組み合わせれば
電力の価格安定性に寄与できる。

920 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:12:01 ID:QfRP0aFS0
早く保守層取り込む政党作れよ
自民が偽保守だとわかったのだから
今日本にはこの層の票を集める政党があいてますよ

921 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:13:42 ID:SJw49VA2O
これ大丈夫か?

922 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:18:17 ID:wbMsm6nBO
ぐわぁ!ロブスターが爆発した!

923 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:28:12 ID:1Qa4t0XL0
今日、バイカル湖で清水建設・日本の大学・ロシアがメタンハイドレート
の連続採掘に成功したと報道されていた。
この技術はアメ公が日本からパクルために、アラスカで共同開発している
が、ロシアで先行したのは称賛される。ロシアに技術がパクラレルが。
日本領海での採掘をアメ公の許可制にされるリスクが減少した。
浜名湖やその近海での採掘が技術的に問題ないことが確認されたから、
すぐに採掘始めなければならない。

924 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:31:53 ID:ZBC+Mf7U0
つか空気中のCO2を炭素燃料に戻す技術を開発しろよ

925 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:42:23 ID:ANaCgmcU0
>>919
触媒みたいなもんかな。
多孔質化させて反応面積を大きくしたらいいのかな?

>>924
珊瑚も光合成を行い、炭酸ガスを酸素に分解するそうだね。
しかも植物の10倍以上の能力があるらしいよ。

926 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 14:54:43 ID:gX5wI/C50
何年か前に赤羽の温泉掘削現場から噴出した温水と
メタンガスに引火して温泉中止になったけど
中止すんなと。再開しろよ。
東京はガス抜きした方がいいんだよ。


927 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 15:04:11 ID:ZBC+Mf7U0
東京って実は巨大ガス田の上にあるんだよな
ガス抜くと地盤沈下するんじゃね?w

928 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 15:07:50 ID:bcaTJlmV0
中国が領有を主張しだすと思われ

929 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 15:30:08 ID:9QLQdfe70
>>900
横レスだけどMH21のレポート読んだ方がいいと思う。

現状のMH採掘のコストは、現在の建設コスト前提で92円/立方メートル、将来的な
技術進歩を見込んだ仮定条件が全て成立したとして46円/立方メートル、生産量が
予想より低かった場合には174円/立方メートルという試算が出てる(いずれもメタン
ガス換算)。

一方現状輸入NLGコスト(日本への送料込み)は25円/立方メートルにいくかいかな
いかというところ。昨年の原油高で一時50円台まで行ったけど、急激に戻して現在こ
の水準。

930 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 15:32:36 ID:lyULOT3b0
つーか石炭でいいんじゃね?

931 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 16:39:37 ID:bVXYEugy0
>>634

熊本県内で圧倒的に嫌われてるSSKさんは黙っててください

932 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 16:41:19 ID:3QJh5N4J0
早く掘って売りさばけよw
給付金よりよっぽど儲かるやろw

933 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 16:45:57 ID:ZBM9xJeL0
バンバン気化させて、地球温暖化が進むかどうか検証実験してみようぜ

934 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:05:07 ID:F5M0HyjY0
>>601
N速+特有の馬鹿の見本だな

資源開発はバンバンやったらいいが、現状では事業として行うのに技術的に問題が沢山あって
>>1にあるような早期の事業化は口先だけでまだ先だってだけ

ていうか、地上部分については既に世界的に鉱区取得があらかた終わってるし、
海洋部分の鉱区取得もかなり進んでいるから、
いまさらどこの誰がどんだけ騒いでも技術的な問題以外では後戻りしようがない

935 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:09:27 ID:ToxrBDkN0
思いもよらない災害が起きるんじゃないか?

例えば活断層に影響を及ぼして、信じられない規模の地震が起きたりとか

936 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:10:33 ID:F5M0HyjY0
>>914
採掘時にメタンの状態で大気中に漏らさなければいいだけ
その為の採取技術をいままさに研究してる

>>924
エタノール

>>930
気体の方が扱いが楽な事多い
用途によって使い分け

937 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:12:23 ID:WYWlJLNM0
シナのクズどもが飛びつきそうなネタだ

938 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:16:17 ID:F5M0HyjY0
>>935
それは無い
地中の深いところに埋まってる訳じゃなく、ほとんどは堆積物として積み上がってるものの中に存在している
断層をつくるような地殻運動の部分ではなく、その上に乗っている部分に存在している

採掘の結果、地下水の取りすぎをしたときのように地盤沈下したりとかの可能性はあるけど

939 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:17:34 ID:TLwxkYna0
関東ガス田は掘ると地盤沈下著しいから無理なの

940 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:22:04 ID:oP4YSjUX0
>>936
だが事故が起きれば原発事故みたいな局地的な問題じゃすまなくなるぞ

941 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:28:39 ID:HZe71VKVO
オイルダラーならぬメタンダラ―だな。
これで日本に神風が吹いたわけだ。
神様の思し召しに感謝するね。

942 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:31:05 ID:Cz5AcAhh0
沖縄と小笠原と沖ノ鳥島と尖閣諸島は中国領土

943 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:34:23 ID:ff/IqpaMO
資源掘り起こす→地盤動く→富士山爆発

944 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 17:39:32 ID:j5piwc7D0
地球大進化見た人間には恐ろしすぎる
悪魔の資源

945 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 18:19:05 ID:lL2HIwSzO
>>937
おっしゃる通り、とっくに食らいついてます。
もちろん、もれなくキムチもね。


946 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 18:24:30 ID:WGrk7nv0O
もしこれ実現したらすごい事になりそうだね。
採取できるようになったときに事故とか地震でパイプ破損とかになり空気中に漏れ出したらどんな事態になるの?

なんか地球をどんどんダメにしてる気がする

947 :河豚 ◆8VRySYATiY :2009/02/19(木) 18:50:11 ID:MEaGiGPg0
ん〜。
そういえば昔、ポリタンクって記者がいたなぁ。
記者の寿命はやたら短すぎる気がする。

948 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 18:57:21 ID:J2rtHL+X0
サハリンに2兆円も使うのなら コレの開発に2兆円使えよ!!

949 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 19:56:43 ID:r6U3VYih0
>>465
メタンハイドレードを気化させてブリタニアの艦隊を転覆させたアレですか

950 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 20:01:55 ID:g1oVLvqQ0
どうせ、また中国様(笑)が横取りするんだろ?

951 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:06:50 ID:86viBgcKO
日本最後の伝家の宝刀

952 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:12:52 ID:h/YbgEjV0
低炭素時代に石油資源かい?
50年早ければねー!

953 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:16:59 ID:bH8C2cQM0
地球温暖化推進国

954 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:19:19 ID:04AcwiCj0
>>1
黙ってりゃいいのにバラすなよ。
中東が石油掘りつくすまで隠しておく予定だったのに。

955 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:23:16 ID:i95V+mpCO
>>950
小沢内閣が丸っと献上の予定にございます。

956 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:34:55 ID:+2HH8LM/0
早くメタグレ景気来いや。俺がじじいになってからじゃ遅いんだよ。

今の氷河期世代ってマジでポッカリ最悪景気の時代になるんじゃないのかと


957 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:38:56 ID:5E2IpugwO
天下りに使われてる金を資源開発に充てろよ
すぐに実用化できるだろ


958 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 21:40:17 ID:bpSpk3ut0
これ、採掘技術だけでも特許とれるんじゃ?


959 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 22:41:15 ID:Pgi/kvk10
かの国に特許とか通じる気がしないけどね

960 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 23:21:44 ID:56ixos5g0
特許ならいくらでもとれる。
翻訳されて全世界に公開されるので、真似して
先使用権を主張されて、ライセンス料なんか取れない。

それを防ぐために、各国の特許官庁に出願するのは大変だ。


961 :名無しさん@九周年:2009/02/19(木) 23:23:46 ID:RdIY0vHC0
メタンハイドレートって痛快なことに、「中国、朝鮮の周りにはあんまり無い、
大日本帝国の周りにはべたーーーっと死ぬほどある」んだよな。
なんか近頃珍しく日本人で良かったなぁって思える話題。


962 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 00:30:11 ID:InJFiut+0
【資源】次世代資源「メタンハイドレート」:水底から連続回収成功、4年以内をめどに採掘技術を実用化…清水建など [09/02/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1234995049/

だいぶ現実的な話になってきたな
もっと大々的に報道するメディアが出てきてもいいと思うんだが
これは近いうちに核武装の議論まで発展するだろう
資源を持つには軍事がいる、日本を日本人の手に取り戻す時が来たな

963 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 01:09:03 ID:Sw5YXVpz0
>これは近いうちに核武装の議論まで発展するだろう
>資源を持つには軍事がいる、日本を日本人の手に取り戻す時が来たな
馬鹿?

964 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 04:08:21 ID:pcHzlJKN0
>>899
岩盤の隙間とかから染みていっただけじゃないのそれ?

965 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 04:14:08 ID:Hz9i4iKVO
【事故】米倉涼子さんの楽屋で爆発。残留したメタンガスに引火か


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/patissier/1230647921/

966 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 04:22:26 ID:XpYGLr6yO
>>956 心配するな。俺が死んだら好景気になるさ。
俺の年表
大学受験時 受験戦争
就職時 氷河期ピーク
ブラック就職
ショボいながらも、一応景気回復
ブラックの将来性を不安に感じ退職。転職活動
サブプライム
金欠で俺死亡
日本空前の好景気へ
そんな気がする

967 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 04:48:17 ID:baP9obl60
【政治】麻生首相 「北方4島の帰属問題が一番肝心だ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235016782/
【政治】小泉元首相「北方領土問題、4島返還に固執しない」…面積等分分割案に関心示す
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235051888/


-----------------------------------------------------------------------------


19 「プーチン視察」も囁かれるロシア要人“北方領土詣で”の謎
藤村幹雄

北方領土は択捉・国後にのみ天然資源が埋蔵されており、
レアメタル、金銀銅等が豊富で、
海底には油床が広がっており、埋蔵量は3億6000万トンの見込み(ロシア天然資源省推定)

フォーサイト 05年09月号
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/200509/main1_2.html



【択捉島】金鉱探索開始 政府の遠征隊が【ロシア】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154956514/
 ロシアの研究者は択捉島に16の金鉱があるとみているという。埋蔵量は不明だ。
 同遠征隊の地質学者レチキン氏によると、択捉島の北に位置するウルップ島で
これまでに推定埋蔵量15トンの金が確認されているが、
採算に乗せるのに必要な100〜200トンはないという。


968 :967:2009/02/20(金) 04:48:50 ID:d2lTOe0z0
ロシア資源相、北方領土の鉱物資源調査を強化

 【モスクワ1日共同】ロシアのトルトネフ天然資源相は1日、北方領土には金や石油、希少金属が埋蔵されている
可能性が高く、鉱物資源調査を強化する必要があると表明した。埋蔵が確認されれば、領土返還への反対がさら
に高まることも予想される。
 同相は、北方領土での金の埋蔵量は「専門家によると非常に多い」と指摘。航空産業や宇宙開発などに
使われる希少金属レニウムについても「択捉島の1カ所だけで年間採掘量が15―20トンになるとみられ、
国内需要を満たすだけでなく輸出が可能になる」と述べた。 (00:22)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20050201STXKC095101022005.html



【国際】 "日本漁船、危うし?" 北方領土で石油・ガスなど資源探査&警備隊強化…ロシアの千島開発計画
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156317992/

 全文120ページの計画は、03年に千島中部の大陸棚で実施した資源探査で、有望な
 石油・天然ガス鉱脈が確認されたことを明らかにし、「近くクリール北部・南部でも
 石油・ガスの調査が計画されている」と指摘。北方領土周辺で石油・ガス探査に
 乗り出す方針を明らかにした。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000066-jij-int




969 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 04:51:14 ID:bSjcVE7a0
韓国が竹島近海に大量のメタンハイドレートがあるから
資源が確保できるとか言ってたような。

970 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 05:17:29 ID:KwbdOFr/0
世界は大恐慌による混乱期を経て
プラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護
終身雇用、環境保護、銀行規制など)による
共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。

アメリカ型の資本主義は数年内に終焉し
日本で新たな経済システムの胎動が起こるだろう。

プラウト主義経済は必ずや過去において
『一億総中流社会』を実現した日本から始まることになるだろう。

極東の小さな国から
エネルギー新革命が起こり 地球に希望の光が輝き始めるだろう。

971 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 05:32:47 ID:m0xYHL2vO
韓国人が日本は韓国の領土だと言いそうニダ。

972 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 05:39:24 ID:NM/H4TZK0
>>968
日本に高く売り付けるためのブラフだよ。

973 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 06:06:37 ID:S3FhSU9d0
そえいえば最近盛んだったな

974 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 06:17:03 ID:/WTuh1crO
WW2の前にこやつを大規模に開発していれば今頃日本は戦勝国だったな絶壁

975 :エヌマタ:2009/02/20(金) 07:30:32 ID:0DkkKO7q0
         /'⌒ミヽ
   /⌒゙ミ - '::::::::ミミ゙'=- 、
   i:::::::ミミ:::::::::::::::::ミ::::::ミ,!
  ,,.-':::::::::::::::::::::::;へヘ、_;:::゙=- 、     /"'' ー ''" ̄
. (:::::::::::;;. !i⌒ヾ.メ.゙>-=、i.|⌒i::::i     ヽ,
 ヾ、::::/.{!ヾ、 ,/ /   ii.||;;コ|ミヽ、     (  がぎぐっ・・・・・・!
   ):::::il⌒\゙ " !  ◎》.||_」|:::::::::゙ミi    ノ
  く:::::::{i ◎ ヽu i,,__,,ノ'/ヾ.ノ:::::::::::::::i  〈   げっ・・・!
   ):::::《_  _(  し┐ !, =、!゙i:::::::::ミミヽ、)  げっ・・・!
  /:::::::::!.ミ''" ゝu ,-',ノi' iコi | ゙'=;;:::::::::::<    げっ・・・!
  '-=,,_::゙'i ! ゙''ニ=' イ レ" || |  /!=-r''"〉
      !;:ヽ((_|__!-'"~_,ri.|.|  /::|  | ,.(    ごごごっ・・・・!
     ゙''-ゝヾ、 ,r<>┴┘!.| /::::| .| 7 )
         ヽ.i<>ソニ ̄ ゙"ノ ./:::::| .| i   ̄ヽ、
         ヾ''" ,,./"\/::::::::| | ヽ、 ./  ゙'',⌒ ̄
         ヽ-''"     !ヽ;:::::| |   ゙〈   /
      
          ↑ロシア今ここ

976 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 11:21:06 ID:jgPHSjYx0
>>1
>>8
いつも乙です。ありがとう。

977 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:22:59 ID:4wJoAeQz0
>>966
全漏れが泣いた

978 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 12:32:30 ID:jkxXL5EE0
 日本はEEZを含めて世界第6位の広さとかいっちゃってるけど、
60位でしかない本土だって、管理されていない山林を、杉やヒノキを
中心に大規模に伐採すれば、すごくいい牧場(牧場は山地でOK)になる
んだよな。

979 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:21:24 ID:Ax0FbbA/0
萌える氷

980 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:44:46 ID:5GhmZR0yO
まだ〜?

981 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:46:11 ID:ZxcQMzxY0
隣の国が奪いに来るんだろうな


982 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:47:48 ID:65ThNH+TO
どうせ中国ロシア韓国に権利主張されて皆持ってかれる
武力行使できない国は最後はナメられるよな

983 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:54:00 ID:CVW2gjyf0
地球の歴史上 最大の大量絶滅で 地球上の生物の90〜95%が死に絶えた
2億5千万年前のペルム紀末(P-T境界)の絶滅。
(6500万年前の白亜紀末は恐竜種のみの絶滅)

以下のような状況でしたね。
火山活動の活発化 → 大量のCO2発生による気温の上昇
→ 海水温の上昇によりメタンハイドレートが気化 
→ さらなる気温の上昇。そしてメタンガスによる酸素濃度の低下。→ 大量絶滅!

メタンハイドレードを掘るときは気をつけてね^^

984 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:56:51 ID:MIefzULA0
CO2の排出量も凄いって聞いたけど、どうせ中華、チョン、ロシアが騒ぎ出して持ってかれるんだろ

985 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:58:53 ID:0iiHjlzOO
つまり風呂の中で屁こくと次世代燃料ができるんだな?

986 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 14:59:37 ID:3hKjvtD40
>>1
これはちょっと大げさ。まあ、エネルギー源であることは確かだし、
今のところ抽出技術確立してるのは日本だけだけど。
アメリカもいっちょ噛んでるけどね。あいつら抜け目ない。

987 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:00:44 ID:jz+JNr260
まっさくだ
商業化した瞬間不審船大量増加するなこりゃw

988 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:21 ID:ieSy7uTI0
>>978
そうすると全国に水害が発生するだろ。
戦後焼け野原からの復興で大量に木材を消費したら、
全国で水害が大発生した歴史も知らんのか。

989 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:02:35 ID:qdTGyqRE0
原子力やめろ

990 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:03:37 ID:gpOj7MJU0
政府は資源を貨幣価値に換算してそれを担保に日銀券発行しろ

991 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:03:37 ID:Lt0Uz7MBO
みんな簡単に騙されるんだなぁ

まぁ、おかげさまでボロ儲けさせて貰えるんだが

992 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:05:14 ID:VUdW8gDh0
こんなこと 昔から言ってんじゃん!うるせーよ!さっさと掘り出して 使える物なら 使ってみーよ!このあるある詐欺が! 

993 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:07:13 ID:OXmmAKd+0
日本はダイヤ以外の鉱山全て埋蔵されてるしな。
人件費かさんで採掘しないだけで実は資源大国。

994 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:07:26 ID:CwIyvI9jO
1000?

995 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:08:01 ID:VUdW8gDh0
>>993
アフリカからヒッパレ!


996 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:09:37 ID:5GhmZR0yO
1000?

>>993
資源の標本国だっけ。

997 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:09:46 ID:eb5b7hU20
ある国に、とてつもない資源が発掘された・・・
そんな時の、各国の状況

王族で独占するのが、UAE
国で独占するのが、ロシア
役人で独占するのが、中国
貴族で独占するのが、イギリス
企業で独占するのが、アメリカ
どうするかという議論だけで20年費やすのが、日本
いつの間にか中国に取られるのが、北朝鮮


998 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:14:04 ID:nLkciHKVO
>>988
植林したり伐採して山を手入れする林業という仕事があります。
しかし、近年では儲からないので衰退しています。
放置される山が増えて、水害のさいに荒れた山から木片が大量に流れ出て集落や海に流れ出て問題になります。
日本の木材を消費することは、水害を防止したりできます。

999 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:16:19 ID:5GhmZR0yO
1000!

1000 :名無しさん@九周年:2009/02/20(金) 15:17:16 ID:tvaJ/kgX0
1000なら黄金の国ジパング復活

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)