5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「国の借金」846兆円に 08年末、1人あたり663万円 財務省★2

1 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2009/02/11(水) 23:44:47 ID:???0
財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」が2008年末時点で846兆6905億円になったと発表した。
昨年9月末に比べ3兆4111億円増加した。

1人当たりの借金は、09年初時点の人口推計の1億2765万人で計算すると、約663万円に達した。

国の借金は四半期ごとに財務省が公表。08年3月末に過去最高の849兆2396億円に達した後、減少が続いていた。
しかし昨年10月に成立した08年度第1次補正予算で、経済対策の財源を確保するため国債を増発した影響で、再び増加に転じた。

内訳をみると、国債は9月末に比べ1兆3087億円多い681兆5656億円。
借入金も同2143億円増の56兆2470億円だった。

一時的な資金不足を補う政府短期証券は1兆8882億円増えて、108兆8779億円となった。

日経ネット (10日 23:48)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090210AT3S1001E10022009.html
前スレ 1=2009/02/11(水) 04:34:59
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234294499/

2 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:45:54 ID:VcSxD5eF0
自民党政治万歳wwwwwwwww

3 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:45:56 ID:gUZMBVAW0
 

4 :名無しさん@丸周年:2009/02/11(水) 23:46:10 ID:s1hRfXF40
俺そんなに払えません。・゚・(ノД`)・゚・。゚

5 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:46:18 ID:OGUH2jXS0
test

6 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:47:25 ID:G8jhmt9+0
国民一人あたりじゃなく、財務省の中の人だけで
頭割りしてください。

7 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:48:05 ID:YrTIJNIgO
でも日本政府の貯金は500兆あるよ。

リアルに。

クズマスゴミは報道しないけどな

8 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:48:10 ID:Hc+3cx0M0
いやだから、政府の借金は国債買ってる金持ちの分だから
一般の国債買ってない人とは無関係。

9 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:48:11 ID:MsPMK/eH0
役人はきっと日本国民全員が年収1000万とか思ってんだろうな

10 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:48:39 ID:MTcnWNLn0
資本主義って壊れてないか?

11 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:49:07 ID:0pIzWn7d0
846兆円お札刷って、返せばいいじゃん。
クレジットクランチがおきてる市場にカネが回って景気回復すんじゃね?

12 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:49:19 ID:I9XtO/NRO
嘘を指摘され、嘘で弁解する糞マスゴミ↓

■『ナヌムの家』 毎日新聞(夕刊) 1998年2月4日
<憂楽帳>
「好きでやったんだろう」「売春婦!」「うるさい、最後まで見ろ!」
先月14日、東京・中野のBOX東中野で開かれた試写会でとげとげしい、やじが飛んだ。韓国の元従軍慰安婦たちの
現在を追うドキュメンタリー「ナヌムの家・パート2」が上映されていた。やじっていたのは、客席前方に陣取っていた
中年の男性2人組だ。会場は騒然となり、収集がつかなくなった。そのとき、会場にいた元慰安婦の女性がすくっと
立ち上がって、身の上話を始めた。日本軍に連行される前からもつらい暮らしだったこと。父親は酒乱で、よそに女性が
いて母親を顧みなかったこと。たまに帰宅すると子供たちに暴力をふるったこと…。
場内は水を打ったように静まりかえった。さて、くだんの男性はというと。なんと、体をがたがたと震わせているでは
ないか。「もういい、帰るぞ」 そのひとは精いっぱいの強がりを吐いて、会場を出ていった。友人が「ちょっと感動的
でね」と教えてくれた。「ナヌムの家」(パート1、2)の劇場公開は今月14日から。【佐藤由紀】
http://www.jca.apc.org/usokiji/yuraku.html

       ↓

■毎日新聞(夕刊)1998年2月5日 <訂正>
 4日憂楽帳「ナヌムの家」の記事中、BOX東中野で先月行われた試写会でとげとげしいやじがあったとあるのは、
一昨年の別の試写会での出来事でした。先月の試写会は平穏に行われました。また元従軍慰安婦の女性が身の
上を語ったとあるのは、映画の中のことでした。確認不足のため関係者にご迷惑をかけたことをおわびします。
http://www.jca.apc.org/usokiji/teisei.html

       ↓

■映画新聞(1998年8月1日号)
ところが映画の中に「身の上」話なぞ出てこない。
訂正でさらに嘘を重ねることに。「認識不足」という次元ではないにもかかわらず、またウラも取らず、虚報に虚報を
重ねるとは報道機関としての体質を問われるところである。
http://www.jca.apc.org/usokiji/eigashin.html



13 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:49:29 ID:fvKQK7RC0
生まれる前の借金なんて知るか
ジジババに責任取らせろ

14 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:50:10 ID:3WkFy9Ar0
おまいら
□□□□□□□■□□□□□□□□□□■□□□□□■□□□□■■■■■□□□■□□■□□■■■■
■■■■■□□■□□□□□■■■■■■■■■■□■■■■□□□□□□□□■■■■■■□■□□■
□□■□□□■■■■■□□■□□□□□□□□□□■□■□□□□□□□□□□■□□■□□■□□■
□□■□□□■■□■□□□■□□■□□□□■□□□□■□□■■■■■□□□■■■■□□■■■■
□□■□□■□■□■□□□■□□■□□□□■□□□□■□□■□□□■□□□■□□■□□■□□■
■□■■■□□■□■□□□■□■□■■■■■■□■■■■□■□□□■□□□■■■■□□■□□■
■□■□□□□■□■□□□■■■□□□□□■□□□□■□□■■■■■□□□■□□■□□■■■■
■□■□□□□□■□□□□■□■□□■□□■□□□□■□□□□□□□□□■■■■■■□■□□■
■□■□□□□□■□□□□■□■□□□■□■□□□■□■□□■□■□□□□□□□□□■□□□■
■□■■■□□■□■□□■□□■□□□□□■□□□■□□□□■□■□□□□■□□■□■□□□■
■■■□□□■□□□■□■□□■□□□□■■□□■□□□■■■■■■■□■□□□□■□□□■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
証券って何だか知ってるか?
知らないと、財務省の「借金が大変だキャンペーン」に簡単に引っかかるwww

15 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:50:15 ID:G8jhmt9+0
>>7

資産じゃなくて貯金なの?

16 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:50:47 ID:qgiIiQou0

大阪・大阪ビジネスパーク
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/img20031221224035.jpg

京都・平安神宮
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/9290102818.jpg

大阪・難波宮跡(旧首都、孝徳天皇により遷都された)
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/img20050226232858.jpg

大阪駅北口広場の完成予想図
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/8825088336.jpg

兵庫・三宮駅(神戸の中心地、大阪駅から電車で19分)
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/img20041230143436.jpg

京都・二年坂
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/img20040127211759.jpg

大阪・中之島公園
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/4354713281.jpg

兵庫・神戸・異人館 その2
http://scenery.crap.jp/cgi-bin/img-box/6306015916.jpg

関西風景画像
http://scenery.crap.jp/

17 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:51:05 ID:4cQbxWaw0
あのさぁ、国債を借金とか・・・。
借り換えができてりゃ問題ないでしょうに。

国債の入札がない時なんて、国内の銀行がすべてダメになってる。
つか、円の価値がなくなってるから借金も糞もないだろうに。

考えるだけ無駄だろう。
借金云々なら、もっと他に考えるべき事があるだろうに。

18 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:51:06 ID:T+Kh6gOrO
税金の公平化が必要です!!諸外国では当たり前の『広告税』がないために、
日本では国民の支払う消費税、所得税などの税金が高くなってしまっています!!
一方、広告代理店等マスゴミは広告税がないのでウハウハ、高い給料をもらえています!! どう考えてもおかしい日本のマスゴミ税金優遇!!

19 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:51:44 ID:XveiqRqy0
人口で割る意味が未だによく分からない

20 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:51:44 ID:OpHREqb20
いざとなったらデフォルトしちゃえばいいわけだし、日本がデフォルトしたら世界はどうなるんだろ?

21 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:53:16 ID:8DFz3+ek0
そこまで判っているのに、公務員給与を上げる異常さ。

22 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:53:36 ID:Hc+3cx0M0
>>20
資本主義崩壊で保護貿易全開から戦争突入
人類史は同じ事の繰り返しw。

23 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:54:20 ID:76qGhpW00
>>20
どうもならんよ? 日本が破産するだけ。
ハイパーインフレが起きて、国民の大多数は、
ジンバブエみたいな物価高に毎日苦しんでいるだろう。

24 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:54:25 ID:ADM3ok/m0
>>20
まあ預貯金ある人たちが被害を被って終わるだけだと思うが。

25 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:54:44 ID:jRZ9xZHd0
公務員に高給払っていられるような状況じゃないだろ
早くリストラしろ

26 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:55:47 ID:Hc+3cx0M0
>>23,24
ヲイヲイ、IMFに金出してる国がデフォやって
ただで済むわけないでしょ。


27 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:55:54 ID:CCuY4c3B0
誰が使い込んだのれすか政府が責任もって返済してくさい


28 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:56:37 ID:uPl6zqKa0
もっと増やして

民事再生だ・

29 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:56:43 ID:XRzKOIN20
GDP比では世界第三位なんだよな。上はジンバブエとあとどこだっけか

30 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:57:07 ID:ADM3ok/m0
>>26
なんで?おしえて。

31 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:57:41 ID:EHK8Ydh20
貯金1400兆のほとんどを持っているという50歳代以上の人に
払ってもらう。これで解決!

32 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:58:14 ID:Rn67tqw00
>>29
いいんじゃね・・・利息のほとんどは国民の所得になってるんだしW

33 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:58:35 ID:NRug8jr90
なんだ、俺以外の日本国民はみんな国債買ってるんだ
俺は国債買うほど金持ちじゃないから買ってないや

みんなよく買えるね

34 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:58:39 ID:Ds8Yupz20
<個人、法人に資産課税を導入するべき>
国など公的な機関が借金して高回転率で金を回してきた恩恵を法人も売上/利益という形で受け、
有形・無形の資産の一部になっているのだから、法人も負担能力に応じて負担してもらわないと駄目。
今まで恩恵を受けてきたにも関わらず、この負担を嫌って海外移転するような企業は、
国民からのイメージが悪くなり、不利益を受けるだろう。

資産課税を多額・長年納税して貢献してきた企業ほど、
企業存続の危機で公的支援が必要になったときに多額の融資を受けられる様にすればよい。

本社機能を海外へ移転する様な企業は、企業存続の危機で公的支援が必要になっても支援せず、破産など清算してもらう。

消費税増税ではなく、個人・法人に毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

35 :名無しさん@九周年:2009/02/11(水) 23:59:29 ID:KZx56yze0
赤字国債出すか、デフオルトか。それとも政府発行紙幣行きますか?

36 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:00:54 ID:56vVwnpE0
国保とか国民がちゃんと恩恵受けてるものを除いた残額を
官僚および政治家の頭数で割ったものを再計算してくれ。

37 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:01:49 ID:hJaqwaF90
日本国民の個人資産総額1500兆円を超えるまで大丈夫


なんてことは無いからな
国債の買い手が居なくなったらアボーンです

38 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:02:18 ID:h2TbTnzg0
国の借金      837兆
国の金融資産   548兆

http://www.tek.co.jp/p/debt_time.html


39 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:02:28 ID:g524ypeZ0
>>20
北斗の拳みたいな世界になるだろう

40 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:03:00 ID:5Gept7nV0
日本国債は要するに円天です

41 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:03:06 ID:uvOfROFg0
国民金融資産分が限度とか言ってるバカの脳内じゃ
国債発行して調達されたカネってどこの空間に吸い込まれてんの?

42 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:04:35 ID:ZsKuGZ+x0
ふーん、その理屈でいくと、日本国が持つ国民1人あたりの資産はいかほどになるの?

43 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:04:35 ID:woNpLxLM0
国債発行しても引き受け手がいないとどうにもならん。
あとどれくらい購入の余力あるんだろうな。
日銀は知ってるんだろうけど。

44 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:04:48 ID:Bfr9D07Z0
財務省はあらゆる増税を主張する前に、まず二重課税を納税者に詫びて、補償しなければならない。

税金について話をさせてください。最低課税所得者の税率変化です。
平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変でしょう?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いました。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
納税者は18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまいました。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年分余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金でした。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知っていましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のサイトを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いてあります♪♪

浪費の帝王の国交省、悪政の象徴である厚労省、二重課税の財務省、この政治を行っているのは自民公明政権です。
この最悪の政治を法律は処罰できないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で正しく行使しましょう。


45 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:05:33 ID:GkQMa2Oi0
それでも公務員給与は安泰ですなw
愚民から消費税徴収で帳尻あわせということかよw
本当に腐りきっているなw

46 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:05:52 ID:ZYLIgaCt0
なんかさぁ、昔ってあまり考えないで結婚したり子供産んだり
それでなんとかなってたんだなぁと思うよ
自分が子供の時に親の話聞いてると、子供10人とか珍しくもないし
何々してから、なんて考えてたら何もできない、というのも一理あるよ

47 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:05:53 ID:gb9/XIFF0
金利が上がり始めたらアブナイね。

48 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:06:26 ID:s6EmJ9bk0
また増えたのかクソッタレ

49 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:06:29 ID:ZYLIgaCt0
すまそ誤爆

50 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:07:13 ID:CdyAoQ+V0
国債発行額だろ?
国債持ってないやつには関係ないよ?
国債にまで資産リスクを分散してる金持ちに日本政府が借金してるだけ。

そんなもんハイパーインフレでも起こして一発チャラが庶民にとっては一番いい。

51 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:07:57 ID:/p7pu2/I0
国民が疑心暗鬼にならないと財務省裏金部隊は出動しない。

52 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:08:07 ID:r+E7HGbB0
これ予算の半分近くを返済に使って圧迫しているんだよな
それでも増え続けている
この先どんどん膨らんだら一体どうなるんだ?

53 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:09:20 ID:vV5cJ0m9O
ここでヤバイヤバイ言ってる連中が決して国有資産について触れない件。
単に破綻願望してるだけなんじゃねーの?危惧してるわけでもなんでもなくて

54 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:09:32 ID:NIW4XP6m0
次の世代へのツケを廻して前借した金で、放蕩のかぎりを尽くした年寄りどもの勝ち逃げ作戦は成功しそうだな

55 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:09:32 ID:oNKBnA3C0
国民一人当たりの負債が663万円。ならば、埋蔵金などの国民一人当たり
の資産も明示して欲しい。また、日銀埋蔵金というものがあるらしい。


56 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:10:25 ID:gb9/XIFF0
>>52
利払いばかりになり政府の選択肢がなくなる。
行政サービス0に。
その前に国債引き受け手がなくなりアボーン。
インフレに苦しむ国民がリアル北斗に。
のような気がする。

57 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:10:51 ID:RO0crLO90
公務員の借金です。

58 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:10:52 ID:CjUiy8yO0
せめて公務員一人当たりで

59 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:11:16 ID:QovNUw0n0
>>11
それをやろうとしてるのが政府紙幣

60 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:11:47 ID:nrq2b2tc0
広告税と放送税の導入だな。

年収1500万円オーバーで余裕のある業界だ。

61 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:12:10 ID:I7vw4I9D0
663万?俺の貯金より多いじゃねーか勘弁してくれ。

62 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:12:16 ID:SmCi4tcn0
毎度おなじみ、財務省の死ぬ死ぬ詐欺

63 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:12:30 ID:/p7pu2/I0
財務省はバブル崩壊でも儲けている連中だからまかしとけばいい。

64 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:12:43 ID:vQFsc8vr0
>>20
実は世界不況で円高って時点で日本だけが金持ってるんじゃ無いかと思ってしまった

65 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:13:03 ID:/BG+lCmR0
この動画見ると、国の借金ってなんなのか、
いやより一般的に言って借金の本質、お金の本質がよくわかるよ(´・ω・`)

Money As Debt(日本語字幕版)
知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud〜日本語字幕版
詐欺的な手口で世界を支配する国際金融資本を告発しています!
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

66 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:13:13 ID:RO5MP0AF0
消費税増税しないで、どうやって返済するんですか?民主党さん?

自民党の政府発行紙幣が以外にいいじゃんとか思ってない?

67 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:13:27 ID:TjCUHsjVO
聞いてください!諸外国では当たり前の『広告税』がないために、
日本では国民の支払う消費税、所得税などの税金が高くなっています!!国民生活を圧迫する原因になっています。
一方、広告代理店等マスゴミは広告税がないのでウハウハ、高い給料をもらえています!! どう考えてもおかしい日本のマスゴミ優遇!広告税ひいますぐ導入すべきです。

68 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:14:10 ID:nrq2b2tc0
まぁ、米国債をいっぱい持っているから
なんとかしようとおもえば、なんとかできるが・・・

米国債売ったら、世界恐慌確定だからなwwwww


韓国と違って、円での借金と、ドルでの借金の違い。
これは、大きい。
インフレ起きれば、一発で消えるもんだからね。

69 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:14:14 ID:Mt62j2Jy0
どこかの国みたいに超インフレ起こして現紙幣を紙屑にすればおk
昔は1円で家が建てられたんだから簡単だろ?
平均年収を1億くらいにすれば解決だな

70 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:15:10 ID:ItHS4wv0O
>>66
返済できると思ってるのか?

71 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:15:56 ID:S0kSf9j+0
だれがだれに借金してるのかがわからない。
借金してたら、500円玉でも10万円玉でも
どんどん硬貨を、作ればいいんじゃないの。
何でもかんでも理由をつけて消費税あげようという魂胆
何だろう。

72 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:16:18 ID:82Nho2o10
政府紙幣
発行すれば、借金チャラ。無借金。もっと借金可能。

貨幣経済なんて そもそもねずみ講ビジネス。

73 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:17:23 ID:nrq2b2tc0
>>70
返済するのは簡単だぞ。
札を刷って、円売りバンバンして、円安誘導。

経済学の欠片もあれば分かること。
何も分かってない人が金額見て
騒ぐのはマスコミに乗せられてる情報弱者。

74 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:17:26 ID:RO5MP0AF0
>>70
返済しないのか?
まぁ国債なんか俺は持ってないが
償還はしないと、信用下がるよ

75 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:17:37 ID:/BG+lCmR0
>>66
>自民党の政府発行紙幣が以外にいいじゃんとか思ってない?

思ってるだろうねw
だからそれについては民主も特に批判とかしてないんじゃね?w

というよりそもそも政府紙幣の正確から言えば、
金持ち、経営サイドの自民党から出てくることのほうがおかしいわけでw
しかも、あろうことかこれまでさんざん新自由主義路線、小さな政府、緊縮均衡財政路線を推し進めてきた、
小泉構造改革の旗振り役だった連中(渡辺善美、山本一太、高橋洋一etc)が言い出したことが、
わけわかめなわけでwどんだけマッチポンプなんだよとw

76 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:18:14 ID:SW2Ksb1o0
この期に及んで未だに微妙すぎる内容で不況煽りとは、
日本もなんだかんだ言ってまだまだ余裕だな。

国民生活がーなんて言ってるその口で不況煽ってんじゃねえよマスゴミが。

77 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:18:33 ID:jFdY0wlg0
さあ今こそ大増刷だ!

78 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:20:48 ID:5Gept7nV0
日本の将来を信じる人は日本国債を買うよね?

79 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:21:19 ID:gb9/XIFF0
紙幣発行前に企業に給与をインフレ連動させる法制度を作っておかないとマズくないか?
このままだと給与伸びないインフレになりそうだけど。

80 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:21:43 ID:r+E7HGbB0
円安に持っていくため刷るのは賛同できるが
もしいっその事800兆円分刷ったら一体どうなるんだろう

81 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:21:58 ID:vQFsc8vr0
>>74
まじめに考えて無理だと思わんのか?
一人当たり663万円だぞ。
長期で返済したくても雪ダルマ式に増えてるし

82 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:22:14 ID:ilAbLDiF0
国民一人当りに直すなら個人金融資産1500兆円も含めんとな。
そもそも一人当りに直すことが馬鹿馬鹿しい考え方。

83 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:22:15 ID:TrYwnqHq0
>>15
為替なんかの準備金とかだろうな

84 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:23:02 ID:Mt62j2Jy0
もう超インフレ起こすしか方法は無いんだってw
黒字にしたからって借金の金利にもならないんだからw

85 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:23:53 ID:+T1DmVaJ0
何が国民一人当たりだよ?
俺は国に対して借金なんかしてねえよ
政治家や馬鹿な役人どもの尻拭いを
なぜしないといけないような書き方するわけ?


86 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:23:54 ID:nrq2b2tc0
簡単な経済学

日本 円で借金 … 自前で刷ればOK。円安、円高誘導できる。
韓国 ドルで借金… 自前では刷れない。期限までに返さないとデフォルトで破綻。

インフレ … 物価が上がるが、借金は消える。 
         例)100万の借金あったけど、月給が2000万になったぜ!

公共事業 … 国がお金を使うことによって景気をよくすること。
          借金によって行われることもしばしば。公共事業がなくなると大不況。

87 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:23:59 ID:MWnzNfcj0
どーせインフレ誘導で1兆円札コースなんだから、今さらいくらでもいいだろw

88 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:24:06 ID:vV5cJ0m9O
>>81
ほんとに雪だるまだったのは極端に不況だった時期だけだろ

89 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/02/12(木) 00:25:06 ID:JM8NyEtD0
【国が延命】橋下のペテンに騙されるな!大阪府の粉飾決算を暴く!【大阪府】

橋下知事が英雄視されているが、大阪府民の最後の良心として私がそのペテンをここで暴露しよう。
大阪府は景気落ち込みによる税収減として減収補てん債というものを
平成20年度の予算の中で普通債とは別に(※1)850億円計上しているがその減収補てん債とはなにか?
ある意味、この減収補てん債の性格は減債基金の取り崩しよりも悪質なものである。
まずは下記のYOUTUBEの動画を見てほしい。国の情けが無ければ大阪府が
確実に破綻していたことがわかるであろう。それでもあなたは橋下の欺瞞がわからないのだろうか?
大きすぎる自治体はつぶせないという国の都合の結果、本来は850億の財政悪化が帳消しにされ
この事実を取り上げない、メディアの偏向報道により橋下はなぜか英雄視されてしまうという
メディアによる、とんでもない偏向報道の嵐がおきてしまっている。
またBの動画では(※1)臨時財政対策債というもうひとつのペテンである赤字飛ばしにも触れている。
この地方財政法の改正による減収補てん債と臨時財政対策債によって大阪府は
その体力の低下を隠蔽し、さらなる借金地獄に陥っているのである。

@【田中康夫チャンネル】問題先送りの「減収補てん債」とは?
http://www.youtube.com/watch?v=kOq0LnHpdNU
A【田中康夫チャンネル】断固反対!減収補てん臨時交付金【6:00ごろから】
http://www.youtube.com/watch?v=haUYu5OkhD0
B【田中康夫チャンネル】自治体の借金増やす「減収補てん債」は問題先送りだ!【2:25ごろから】
http://www.youtube.com/watch?v=iVbnJ-Ji66k
C【田中康夫チャンネル】造反有理(橋下をエセ英雄にした地方財政法の改正)
http://www.youtube.com/watch?v=JxsVhY2PNpo

(※1)平成20年度本格予算について(6項参照)
http://www.pref.osaka.jp/zaisei/20yosan/tousho/1-3.pdf
【粉飾決算】減収補てん債の25%は自治体負担の隠れ借金(7項参照)【赤字飛ばし】
http://www.pref.osaka.jp/zaisei/20yosan/tousho/point.pdf
【粉飾決算】減収補てん債を債務に含めないペテン再建策(13項参照)【赤字飛ばし】
http://www.pref.osaka.jp/zaisei/20yosan/tousho/point.pdf


90 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:25:40 ID:3ix27Iga0
政府紙幣については池田信夫の

「政府紙幣と国債の日銀引受け」
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/59f8b09c817493d904bf6d5f136bd6af

読んでみれば? いろんな小手先使ったところで、
結局都合の良いフリーランチなんてありえない、ということ。

91 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:26:16 ID:k1dsNG180
なんで公務員のボーナスカットとかできないの?




92 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:26:23 ID:KQABTPxuO
>>81
十年二十年ならかえせるだろ?

93 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:26:26 ID:gb9/XIFF0
月給で米2kgとか勘弁なので、なるべくソフトランディングしてほしいんだが。

94 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:26:57 ID:vQFsc8vr0
>>88
今も国際増えてるし、今が極端な不況。

95 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:27:18 ID:QovNUw0n0
>>52
返せなくなる>ハイパーインフレ>ジンバブエ

96 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:27:18 ID:M95U/TfY0
どこのどいつだよ

断りもなく勝手にオレの名義で借金しやがって・・・

97 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:27:46 ID:jFdY0wlg0
まあ日本に大激震が起こる前にイギリス、フランス、ドイツがあぼーんしてるよ

98 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:28:09 ID:619XhA+O0
ここまでプライマリーバランス なし

99 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:28:45 ID:RO5MP0AF0
まぁなんと言おうと返さないといけない金なんだよね
国がカリパクOKなら、だれもアホらしくて借金なんて返さないよ

どんだけかかっても返さないとダメ

100 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:29:19 ID:vV5cJ0m9O
>>94
06以降は殆どGDP比で均衡してんじゃん。
極端な不況云々ってのは、よーするにしょっちゅうそんな増えるわけじゃないだろってこと

101 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:29:43 ID:vQFsc8vr0
>>92
老人も子供も全部だぞ働いて返せる世代だけで返すと10倍ぐらいだぞ?
それに20年経ったら利子で2倍になる

102 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:29:46 ID:+gePYLTbO
やっぱり天下りはなくさなきゃね。

103 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:29:48 ID:17q9n8030
663万円分も国からのサービスは受けてないよ。
むしろ二年間ぐらいタダで国に面倒をみてもらいたいものだ。

104 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:30:51 ID:gb9/XIFF0
でもこれから2年間ぐらいは確実に税収大幅ダウンだろう?するとどうなるよ?

105 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:30:53 ID:x8Q4yytZ0
インフレって経験してない奴が多いんだろうが、先に物価があがるからな。
給与があがるのはだいぶ後だ。

106 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:30:56 ID:lSRjf9920
「国の借金」832兆円、1人当たり651万円にってニュース脅かすけど、
これって俺でも国に651万 貸してるってことだよ。
役人とか図に乗って脅かしてんじゃねぇよ。
その800兆円はお前らの借金で俺ら民間人は貸し手だ!!あほ!!
青くなるのは役人と政治家、公務員で、
なんで国民が借金してるような言い方すんの?
お前らが俺等から借りてるんだよ、ちゃんと返せよ!!


しかし公務員や政治家は責任を追求されず、すべて「国の責任」ということしている。 何?国の責任って。
借金が増えるような無駄や不正をおかしても、だれも責任取らず「国の責任」にして、
自分たちの優遇や不正や失敗を国民に負担させ続けているだけだろ。
民間企業ならありえないことだ。
民間企業なら個人が責任を取り、赤字を出す会社はつぶれて淘汰される。
しかし「国の責任」にすればその責任や赤字は公務員ではなく国民に押し付けて終わることができる。
そんなありえないことをやっている。当たり前かのように思っている。

107 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:31:32 ID:nrq2b2tc0
経済学入門2


簡単に言うと、明治時代の10円と今の時代の10円では
価値が全然違うということ。
それこそ、明治という新興国家はできたばかりでいつつぶれるか分からない。
そんな、国の金が欲しいか?
ひどい例にすると、お前さんの貯金をすべて北朝鮮のお金に変えるかい?

現代では世界的に円は信用され、貴重だと思われている。
いや、思われすぎて円高になっている。

結果、世界から見たら借金がとても多く見える。
『あの、貴重な円で借金してるの?』
って。

で、ここで円の価値を下げる。
じゃかじゃか刷る。超円安。
つまり、借金を吹っ飛ばすのはいつでも可能。

108 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:31:46 ID:0SdDouDoO
国民が金使わないから貯蓄を政府が吸い上げて、
国内で金回して景気を維持してる部分もあるから、借金は仕方がないんだよ。
解決するには円刷るか、老人殺していくかどちらか。

109 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:32:37 ID:BjB/uB0lO
一回借金0にしようという考えはないのだろうか
借金は一度0にする
そこからまた新たに
予算なり考える

借りては返し
いっこうに減らない
借金があたりまえ

借金体質の駄目男と
変わらないような
日本の財政

110 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:32:40 ID:RO5MP0AF0
相続税を増税し、贈与税を軽減すればいい

111 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:33:28 ID:EbXZNXNG0
その借金で借りた金は何処に消えたのやらww

112 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:33:43 ID:lSRjf9920
●国の借金のうちわけ●

120兆円  公務員の特殊法人と、特殊公務員への給料
150兆円  公務員への退職金
80兆円   公務員の年金(公務員年金は毎月32万)
30兆円   公務員への還元金
50兆円   アメリカ軍基地への支払い
360兆円  銀行と土建屋への支払い(半分は公務員の天引き)

以上、儲かってるのは、銀行と、下請けの談合で仕事とった土建屋でした。
公務員の70%以上は1000万以上の貯金を持ってる。
そこで、公務員全員に貯金1000万+退職金の4分の1の1000万を返還させた場合。→ちょうど800兆円回収できるね!
元はと言えばそのお金は税金として使われるべきものなのだから。
公務員は数の力で合法的横領してるだけだと思う。公明党よりたちわるいよ。


平均給料
公務員950万円  大企業660万円  中小企業320万円 フリーター170万円
平均退職金
公務員3900万円 大企業1660万円 中小企業720万円 フリーター  0円
平均ボーナス
公務員215万円 大企業160万円 中小企業43万円 フリーター   0円
平均年金
公務員毎月32万円 厚生年金毎月12万円 国民年金毎月6万円 フリーター  なし


113 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:34:06 ID:Mt62j2Jy0
結論
インフレで解決

預金してまくってる奴は悲惨
借金してる奴はおめでとう

114 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:34:45 ID:ElhDYrFy0
団塊どもへの手厚い保護や天下りを全廃して
議員定数を半分にして
公務員の給与を半分にして人は倍増やす
但し公務員の犯罪は実名実刑。
これで回復するんじゃない?

115 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:35:03 ID:pnEvuer/0
だから、年度途中で減ったとかアフォ丸出しな事言ってんじゃねぇよウンコ財務省っつって
たんだがw
ホント官僚ってアフォばっかだろw

116 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:35:12 ID:lEN1oEqh0
これに都道府県の借金と市町村の借金が加算されたら
1人で1千万円ぐらい背負わされる人もいるのかな
ま、役所はなぜか貯金ができないから、赤字になるべくしてなるシステムだよな
部署ごとに貯金OKにして予算一律大幅カット、どうしても買いたけりゃ貯金して買えにすれば
10年くらいで借金無くせると思う

117 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:35:58 ID:vV5cJ0m9O
>>113
こういうスレで必死こいて煽ってる連中の意図が掴めたわ

118 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:36:02 ID:MWnzNfcj0
まあ、年金と同じコースだわなw
間違ってもウルトラCが決まって完済できるなんて思わないように。

119 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:38:23 ID:/m67N2/E0
今日生まれたばかりの赤ちゃんが663万円も借金を背負ってるんですか。
政治家ってえげつないですね。

120 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:38:26 ID:pnEvuer/0
>>113
やる訳無いだろw
何で財務省のバ官僚供がインタゲをハナから無視してるか分かるか?
国の借金なんざ減ろうが増えようがどうでもいいが、税金から盗んで溜め込んだ自分らの
資産が減るのは問題外だからだよw

121 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:38:52 ID:RO5MP0AF0
日本の予算制度がおかしいんだよ

予算使い切らないと削られるからあるだけ使う
そして、また予算の増額を申請する

そりゃ無駄なことにジャブジャブ金使うわな

122 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:43:23 ID:QsIZZLrO0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     おまえら心配するな
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l     消費税上げるから大丈夫
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

123 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:44:17 ID:RO5MP0AF0
>>122
それしかないんだよ
民主党が政権とっても結局そうなる

今、反対してるのは政局のためだけ

124 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:44:18 ID:ug6K5oyBO
官僚は東大卒だから金貰ってもいいと思ってるんだし学歴社会だから仕方ない
どうしても嫌なら官僚も政治家もとにかく世襲は絶対禁止、あらゆる所得層から議員を出す
なんて事があるわけないので何も変わりない

125 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:44:53 ID:nrq2b2tc0
経済学入門 3

『国の借金は公務員や土建屋に行くだけ!ふざけるな!』

うん。正解。でも経済学ではそうではない。
ニューディール政策って習っただろ?国の公共事業。
それによって、雇用を守っているのは紛れもない事実。

公務員の給料と民間の給料は密接につながっている。
公務員を減らしたり、公共事業を減らすのは失業者があふれると同義。
つまり、公務員も雇用対策の一部で経済活動の一部。

といっても、あまりにも民間とのバランスが取れていないから
給料カットやそれそうおうの人員カットは必要。
それはあくまでバランスを取るため。

何もかも公務員が悪いとか、土建屋が悪いっていうのは
マスコミに乗せられているだけ。

すべてはバランス。
それが崩れたのがジンバブエ。

126 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:46:12 ID:d+y9Nugi0
じきに刑務所も維持できなくなるんだろうな。

127 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:46:28 ID:CjUiy8yO0
>>116
トヨタの従業員一人当たりの借金が3800万円だから
愛知のトヨタ社員なら5000万くらいじゃねw

128 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:47:08 ID:kTNsRMUAO
踏み倒す
これ最強

129 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:47:16 ID:tahwUAC30
849兆円の借金を作っても国民が幸せにならない自民党政治。もう自民党政権は
二度と御免。早く解散して、民意を訪え。

130 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:47:22 ID:QsIZZLrO0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|   円天詐欺は捕まるけど
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l   消えた年金詐欺は捕まらない
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─   おまえらから強制的に税金で搾り取るからな
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

131 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:48:33 ID:RO5MP0AF0
>>129
民主党からまともな政策が聞こえてこないんですが?

聞こえてきたら考えてもいい

132 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:48:58 ID:I+A7PvjW0
>>125
>それが崩れたのがジンバブエ。

そして今まさに崩れそうになっているのが日本w

133 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:49:14 ID:T1/KKpNt0
日本の公務員って欧米の2倍程度もらってるんだ! 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1234350559/

134 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:50:09 ID:dsfpegLC0
>>125
まあ、1兆円を公共事業に使おうが社会保障に使おうが
マクロ経済学的には市中に1兆円流れたって事に変わりはないからね

インフレ誘導しか手が無いのは確かだが
歴史上それを適正にコントロールできた政府は無い

日本の財務省が人類史上に名をのこすほど優秀とは思えないが・・・

135 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:50:16 ID:SmCi4tcn0
>>132
円高低金利で何の問題もなく国債消化できてる日本が崩れかけてるとは知らんかったわ

136 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:50:49 ID:y/SH7H4U0
この借金、半分以上は汚沢がこさえたんだよな
あいつ朝鮮半島送りにしろよ
日本の足引っ張ってばっかで邪魔だし害悪でしかない無用の長物じゃん

小沢一郎と430兆円 金丸と共にアメリカに日本を売った小沢一郎の過去
ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/467.html

137 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:51:06 ID:Gi1xsYwD0
税収が急激に落ち込むので、数年は今まで以上のペースで
更なる赤字国債を発行することになるだろう

たぶん数年で1000兆にせまる事になる

138 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:52:33 ID:kDoibNtA0
「国の借金」と言う詭弁がいい加減飽きられているというのはともかく、
国の借金は「一人あたり」で表現するのに、他の予算はただ額を出すだけの報道ってなんなんだろう

139 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:52:40 ID:QsIZZLrO0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|   財源足りねぇーから30兆借金したぜ
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l   お前らが払う税金前借りしてな
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─   じゃんじゃんバラ撒くぜ
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \


140 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:53:25 ID:pnEvuer/0
>>132
もう国債見達が頻発してるからなw
次の大量償還時に財政状況が好転してないとマジでヤヴァイだろうw
去年の小渕の負の遺産は辛うじて乗り切ったがw

141 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:54:19 ID:SmCi4tcn0
何が何でもGDPを優に超える売却可能とされる国有資産の存在はムシなんですね。
素人の俺でも知ってることだから、こんなところで識者面してヤバイヤバイ言ってる連中も当然知ってるんだろう。
でも触れない。何でだろうね。あとムリヤリ特定政党の擁護や叩きに持っていくやつとか。

142 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:56:10 ID:I+A7PvjW0
>>135
問題がなければ、なぜこんな記事が何度も出てくるの?
参考までに教えてくださいな。


143 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:56:15 ID:nrq2b2tc0
経済学入門 4

国 「今から本気出す。今年中に借金返す」

さて、手をつけるとしたらどこからだろうか。
支出から手をつけてみよう。

国 「公務員、全部クビ。公共事業もなし。」

結果、失業者があふれ、警察もいないから治安最悪。北斗の拳。ヒャッハー。
市役所もないから、住民票なし。海外からも移民流入し放題。

ってことで、収入を増やす方向で

国 「消費税増やします。あと、広告税も」

国民大反発。マスコミ大バッシング。
与党が撤回するか、野党が政権をとり、無かった事にしてみる。
マスコミ 「借金、ついに1000兆。日本は終わりです」


2択しかないがどっちも茨の道。少なくとも増税の方が正しいが…
まぁ、マスコミの報道で国民がだまされるかどうかにかかっている。

144 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:56:53 ID:mpqGVCD00
それで、なんか生活が不都合になったのか?

145 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:57:42 ID:QovNUw0n0
>>143
いま政府紙幣が話題になってるのに
増税とかなんの冗談だよw

146 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:58:22 ID:b/AnHFtf0
どのような政治的な内容も全て、マスコミという色眼鏡を通してあなたは見ている。
あなたの社会や世界を知る目と耳は、全て色眼鏡(ステレオタイプ)である。

 『 どんな情報も、われわれの眼を通さずには公表されないだろう。
   全世界のニュースは、若干の通信社によって集められ、
   そこでリライトされ、はじめて各新聞社、諸官庁にながされる。
   現在ある程度までそうなっているが、
   やがて全通信社がわれわれの支配下に属し、
   われわれが許すニュースだけが伝達されるようになるだろう。

    われわれは、今でもほとんど非ユダヤ人の思想界を牛耳っているので、
    彼らは世界の事件をわれわれの色眼鏡を通してみるようになっている。』

 宇野正美講演会「 再来するか 世界大恐慌−いまや予兆から炸裂へ−」(1998年)
 ttp://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en
 48分00秒から抜粋
  
表に顔を出せる企業でこれ以上、強い組織は無い。軍事もヤクザも適わない。

147 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:58:35 ID:vV5cJ0m9O
>>142
世界一の低金利で消化出来てるって事実を述べただけで理由とわれても困るわ。
単に破綻するしないなんて次元で財政語ってる奴が少数ってだけじゃねーの

148 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:58:50 ID:dmBhqk+v0
どんどん増やしていいよ
それで経済政策回してくれ
っていうか、もともと存在しないも同然の借金だしどうでもいい

149 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 00:59:21 ID:uMKlG6s00
借金が多いなら公務員まず削減しろ

150 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:00:04 ID:Bfr9D07Z0
このニュースは財務省の増税の探りだろうな。しかし、増税の前にまず二重課税を納税者に詫びて、補償しろ。

税金について話をさせてください。最低課税所得者の税率変化です。
平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変でしょう?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いました。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
納税者は18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまいました。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年分余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金でした。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知っていましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のサイトを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いてあります♪♪

浪費の帝王の国交省、悪政の象徴である厚労省、二重課税の財務省、この政治を行っているのは自民公明政権です。
この最悪の政治を法律は処罰できないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で正しく行使しましょう。


151 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:00:56 ID:hGEHljf10
>>147
理由はなしということでw


152 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:04:45 ID:z4WTNzhEO
とりあえず在日特権とシナ留学生奨学金廃止&強制送還

これで下手すりゃ10兆円位浮く

シナチョンがいなくなる分雇用は増えるし治安は急上昇

かつ、宗教法人に課税すりゃそうかやら幸福科学あたりからビックリする金額取れる


結論:チョンとシナは死ね

153 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:04:50 ID:vV5cJ0m9O
>>151
消化出来てる理由は少なくとも買ってる連中は返ってくると考えてるから
ヤバイヤバイ言ってる財務省はデフォルトリスク自体は否定してるから
別に破綻寸前って意味で騒いでるわけじゃない、と。
逆にきみらに国有資産の存在を何が何でも無視する理由を聞きたいわ

154 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:06:38 ID:nrq2b2tc0
経済学入門 5

歳出も歳入も無理な場合の奥の手。


国 「政府紙幣作ります。」

外人「円… と同額で取引される… んだよね??
    円天じゃないよね?? これ、円と同じで世界的に信用できるの??
    怖いから、貿易で使わないで。」

要するに、世界から信用されないと意味がない。
子供銀行と変わらない。近い将来のウォンと同じだね。

では、もう一つの奥の手。

国 「アメリカ国際売って、借金返済にあてます」
松岡修造 「はい!死んだ!今、世界経済死んだよ!jが紙切れだよ!」

最後に

国 「諭吉をじゃんじゃん刷っちゃうぜー!」
先進国でこれは禁じ手。だが、効果はある。
円の価値を自ら下げる。で、金を余らせて借金返済。
だが、国内の物価がめちゃくちゃに。
っていうか、円が世界に信用されないから石油買えねえwwww

まぁ、じわりじわりと借金が増えるのは仕方ない。
嫌なら増税。マスコミはそれを知らない人に数字だけ言って終わり。

155 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:09:08 ID:b/AnHFtf0
>>154 Vipでやる夫!

分かり安

156 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:09:15 ID:QovNUw0n0
修造だすなwwwwww

157 :言ってみただけ:2009/02/12(木) 01:12:21 ID:Bze5QqwL0
 国民1人当たり国に約663万円貸しているまで読んだ。
 外国から借金しまくっている国と一緒にすんな。

158 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:12:37 ID:3ix27Iga0
結局儲かる産業が国内でどんどん育っていかないと、
この借金地獄から抜け出すことは出来ない、って結論にしかならないのだが。

つまり、産業「構造改革」しかないんだよね……。

159 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:13:20 ID:SDk+hJNW0
意味のない借金発表ワロタ

160 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:14:23 ID:lU8OJDNR0

>「国の借金」846兆円に 

一方、マスコミは大阪の返済可能な5兆の借金を叩くのに必死であった。

161 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:15:15 ID:gb9/XIFF0
>>148
もともと存在しない借金だ?
冗談言っちゃいけねーな。民間の労働力じゃねーかよ。
オマイは公務員か?


162 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:16:04 ID:SDk+hJNW0
>>161 しっかり仕組みをしれば分かる 勉強しなされ

163 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:19:06 ID:nrq2b2tc0
>>155
やる夫で作ってみたいが、
AAできないし…

それより、もっと経済に明るい人たちが多くいるので
日々、勉強です。

市況板では、知識が少ないと煽られる側なのでw

ちょっと経済に興味があるなら…
このスレを見ていけば自然に学べます。
韓国経済は世界で誰もやったことのない状態で、いい材料です。


【KRW】ウォンを看取るスレ1069【マンセー疾韓】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1234327620/

164 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:19:30 ID:p53SikPx0
このうちの2/3以上は、自民の幹事長やってたときの小沢のせいだよな。

165 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:21:05 ID:jijrMV4c0
人口はこのままいくと30年後には
9000万人くらいになるんだろ
一人当たり1000万くらいになってそうだな


166 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:22:21 ID:mXuhR+uF0
これって国に金貸してるのは大半国民なんでしょ?

167 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:22:40 ID:TYm2Y7kP0
この状態で公務員の給料の減額を考えないのは
国家的怠慢じゃないのか。

168 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:24:36 ID:UHBLbiOV0
で、「国の資産」は?

169 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:26:02 ID:QovNUw0n0
>>168
政治家が持ち逃げしますのでヨロシコ

170 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:26:13 ID:e67tTyOU0
国の借金は全国の全ての公務員達の給与から一律に天引きして
分割返済することに決めればすぐ解決するだろう。
もともと借金増やしたのは無能な役人達だし増税で市民に
税金のお代わりを更に要求されるのはとても変な話。

171 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:27:05 ID:CjUiy8yO0
>>168
おまえらの借金だから返せ=消費税上げろ
だから資産とか関係ない

172 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:27:34 ID:biaNKzeJ0
>>166
そうだよ
その上日本は大量に米国債とか持ってるから、それほど深刻ともいえない

173 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:27:47 ID:SmCi4tcn0
>>168
どうしても国民が増税に同意してくれない場合に限り使用されます

174 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:27:55 ID:3ix27Iga0
>>166
どこでそんなでたらめ吹き込まれたのか知らないけど、国民が貸してるわけ無いじゃん!
国民が債務者で、国債を大量保有している銀行や保険業界、投資ファンドなんかが債権者だよ。

所得税やら消費税といった税収による国の歳入から国債の償還費を出している時点で、
国民が債務者であることが明白でしょうに。

175 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:29:31 ID:b/AnHFtf0
>>163 マスコミに流れてない情報が
今では価値のある情報だね

そういう情報なら、小さくとも意味が在るし面白いよ

韓国は今そういう意味で旬だね。
マスコミは殆ど報道しないから。

176 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:29:48 ID:QovNUw0n0
>>172
米国債あるったって
永遠に換金できないジャイアン券だろ

177 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:30:49 ID:SmCi4tcn0
っていうか外貨資産抜いても430兆円+埋蔵金くらいあるんですが

178 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:32:47 ID:biaNKzeJ0
>>174
国債のほとんどは日銀か郵便見たいな政府機関が持ってるんじゃなかったか?
一般企業や外国に買われてるわけじゃないんだから国民が持ってると同意だろ

179 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:33:28 ID:/BG+lCmR0
>>154
なんで日銀券なら信用されて政府なら信用されないんだよw

本来、民主主義国家である以上、選挙によって国民の審判を経た政府≒議会が紙幣を発行することこそが、
本来あるべき民主主義国家での通貨発行政策の姿。

政府紙幣を信用しないということは結局、民主主義を信用してないことに等しい罠

>先進国でこれは禁じ手。
むしろ、先進国だからこそ有効なわけだが。
これが、ジンバブエのような自国にまともな産業も生産技術も持たない良いような後進国なら、
そもそも慢性的なモノ不足なわけで、通貨を刷ればそれは即座にハイパーインフレを意味する。

一方、先進国、特に日本のようなあらゆる分野で圧倒的な生産技術力を持ち、むしろ生産力が有り余って、
慢性的な過剰供給、過少需要に陥ってるデフレ体質の国なら、
政府紙幣の発行すれば、容易にその需給バランスの解消が可能になる。

この未曾有の大不況(スーパーデフレ)を解消するためには、通貨発行によるインフレ誘導こそが必要な罠。
その後、インフレ率が自立的な経済発展を可能にする水準になった時、
その時点で金融引き締め政策に転じればいいだけの話┐(´∀`)┌

180 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:33:54 ID:mTtqdDXu0
なんだ大分県の借金一人当たりの額と一緒じゃん。

181 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:36:24 ID:mXuhR+uF0
>>174
>国債を大量保有している銀行や保険業界、投資ファンド
で、どの程度外人さんが持ってるのさ?

182 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:36:40 ID:QsIZZLrO0
>>164
幹事長一人が責任取るなら楽でいいなw

183 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:37:16 ID:4pFK+W+C0
>>179
>政府紙幣を信用しないということは結局、民主主義を信用してないことに等しい罠

どうやって、末端まですぐに普及させるんだ?真贋の見分け方は?
ATM・自動販売機、POS・キャッシャー・レジは?

その政府紙幣は一時的?


184 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:39:21 ID:/BG+lCmR0
財政は「純債務」でみるもの
http://zaisei.jugem.jp/?eid=7
以下部分引用

ここで重要なのは「粗債務」「純債務」という考え方である。
政府債務を把握する指標には、「粗債務」(資金の借り入れ・保証などの債務)と
「純債務」(粗債務から政府が保有する金融資産を控除したネットの債務)の二つがあり、
一国の債務をもっとも正確に表すのは純債務であるというのが国際的に共通の理解である。

それは当然で、いくら借金があってもそれに見合う資産があれば問題はない。
実際、アメリカもこの純債務という指標で日本の財政状況を見ている。
ところが、日本の政府は粗債務だけでもって、財政危機を煽ってきたのである。ここが第一の欺瞞である。

政府の発表によれば、日本国には2005年6月末で795兆円の債務があり、
粗債務を名目GDP(一国の経済規模を表す数字で、
国民の額面給与と企業の収益の総合計と考えるとわかりやすい)で割った数字(「粗憤務の国民負担率」)は150%をこえている。
このことをもって、政府は、わが国は深刻な財政危機であると主張し、マスコミもそう喧伝している。

確かにわが国の「粗債務の国民負担率」は主要国のなかでも突出して高い。
しかし一方で、日本政府はほぼGDPに匹敵する巨大な金融資産も保有している
(欧米諸国が保有する金融資産はGDPの15〜20%に過ぎない)2005年6月末で、
わが国が保有する金融資産は推計480兆円。したがって純債務は315兆円に過ぎず、GDPの60%程度である。

185 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:40:07 ID:ONqcB5wX0
インフレ=ジンバブエ=紙屑
なんつーかネガティブな刷り込みが凄いな


186 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:42:14 ID:S0kSf9j+0
>>166
ナマポ生活で耳をそろえて
借金は返してもらうよ。

187 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:44:06 ID:Dhk0gV8b0
人件費の割合だけ公務員で割れよ。

188 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:45:31 ID:L07UOLlG0
公務員の俺、完全にオワタ

189 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:45:56 ID:hGEHljf10
>>185
同意。
まったくひどいよ。
時に君がポジティブな話を聞かせてやってくれまいか?

190 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:46:17 ID:svPmpNtm0
ナマポ受給ヤクザや在日B、公務員の景気知らずボーナスなど

どこから出てくるのだろうか?と夜も眠れません


191 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:47:39 ID:4pFK+W+C0
>>189 ゼロを数えるのが早くなる

192 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:47:45 ID:8++NR/1w0
財務省の自作自演を信じてる
愚か者が、このスレにみまだいるんだな
いくら経済音痴のヌー速でも、おまいらちったー勉強しろよw

193 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:48:33 ID:QcYXWVV80
これは大変。
早速、2009年以降、公務員のボーナスと退職金はカットだな。

でも、現役の公務員だけに負担を押し付けるのは気の毒だから、
公務員のOBに、退職金とボーナス分だけでも返還させたり、
共済年金の支給額を減らすなども避けて通れないですね。

194 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:48:50 ID:/BG+lCmR0
>>183
>どうやって、末端まですぐに普及させるんだ?真贋の見分け方は?

真贋って?日銀券と政府紙幣の見分け方ってこと?
別に、今の日銀券そのものを政府が発行すればいいだけの話。
日銀券自体、実際に印刷してるのは独立行政法人国立印刷局であり、
元は財務省印刷局だったんだからw

もし、法的に問題があるというなら、そんなもの法律を変えればいいだけの話。

>その政府紙幣は一時的?

俺は恒久的なものにすればいいと思ってるけど(それこそが本来の姿だと思ってるからw)、
自民周辺で政府紙幣を持ち出した連中はあくまで一時的と考えてるみたいだけどねw


195 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:49:16 ID:ONqcB5wX0
>>189
日本だって戦後〜バブル崩壊まで緩やかにインフレ
今のアメリカだってリーマン破綻まで緩やかにインフレ
してたじゃん。
最後の方は急に加速して崩壊したけど、そんなにインフレは悪いものだったのかな

196 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:49:59 ID:HbMMxeQ80
>>193
避けて通れない所を避けてみせるのが腕のみせどころなんすよ

197 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:50:38 ID:3ix27Iga0
>>174
日銀も最近は買取ってるよね国債。民間が引き受けきれないから。
ちなみに郵便はもう政府機関じゃありません。

>>181
あのー邦銀や、日本の生保は外人さんなんでしょうか。知りませんでした。
だれがどれだけ買ってるのか知りませんが、参考までに。

国債に係る入札参加者一覧(平成20年12月1日現在)
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kk021a.htm

それからいちいち人にソース要求するなら、逆にあんたが、
日本人し買ってないって言うソース出せよ。

198 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:50:44 ID:QovNUw0n0
>>193
そんなことしたら優秀な人が逃げてしまう!

199 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:50:54 ID:f89UGO830
そんなに借金した覚えはないぞこらw

200 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:50:58 ID:svPmpNtm0
中国は日本の1地方だよ
中華=シナ 漢民族=シナ蓄だよ

201 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:51:52 ID:800jUBVf0
日本がデフォルトして円が紙くずになると、
アメリカの持ち分の日本国債もパァだからねぇ。
現在の状況でそれをやると、どこの国も残らなくなる。

日本国債は、ほぼ日本人の貯蓄と同義なので問題ない。
ほとんどが、長期保有だし借り換えも正常だからね。
銀行が国債よりも安全なわけがない。

国債の残高を心配するよりは、日本の銀行を心配した方がよい。
サブプライムに続いてオルトAも毀損してる。
プライムローンにも一部滞納が出始めているからね。
これらは、日本の銀行も無関係ではいられないでしょ・・・。

202 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:52:23 ID:gb9/XIFF0
公務員の給与を削減して国債の利払いと返済に充てればいい。
これが正しい道。

203 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:52:27 ID:FVq0f3t10
日銀であれ政府であれ敗戦後から
ゴイムとなりただのFRBのいち支店となっちょるだけで
FRB様の為に紙くずドルと日本人ゴイム達の生涯働いた
税金を交換する為の仲介屋にすぎんワニよ
http://www.youtube.com/watch?v=1YIE-OkFkV8&feature=related

204 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:53:09 ID:mXuhR+uF0
>>195
「デフレには最悪最後の手段として円刷りが有る」という心理的ブレーキみたいのあるけど
インフレにはなにかあるの?


205 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:54:21 ID:8z4+15DP0
物欲は無いが借金はある俺にインフレはうってつけ。
こい、こいこいこいこいインフレ

206 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:54:31 ID:qMpGK1Uz0
>>201
なぜ国と銀行を切り分けてるのか知らないけど、世の中は連動してるんだぜ。
確かに別ものではあるが、何も影響を受けないというわけでもあるまい。

207 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:55:44 ID:KNAn+ylE0
>>194 発行主体が2つ有るって事?

それってどうなの?

208 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:56:18 ID:NTi/vvjT0

八百四十六兆円借金して どん底

209 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:57:02 ID:gb9/XIFF0
>>204
バブル

>>205
インフレはローン金利も上がるから借金ある人は苦しくなるぞ。

210 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:57:33 ID:ONqcB5wX0
>>204
円刷りがブレーキになってる?一般的にそれは実証されてるの?

インフレをブレーキするさせる最終手段は何かはわからないけど、
アメリカではグリーンスパンさんがいろいろ腐心して操作してたみたいだよ

211 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:57:40 ID:UXFIDcTp0
お前らが何を心配しているのかは知らんが、枠は1500兆円まである。
枠が無くなってから心配しても遅くはあるまいよ。

212 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:57:50 ID:8z4+15DP0
>>209
奨学金も上がりますか?

213 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:58:27 ID:QcYXWVV80
大した借金ではないでしょう。

・公務員の人件費の一部カット
・公務員OBの年金の一部カット
・政府資産の売却、霞ヶ関および政府系法人の埋蔵金の取り崩し
・日銀法改正あるいは政府紙幣発行による大胆な金融緩和

で、財政は立ち直るでしょう。

214 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 01:59:53 ID:tTESRWqN0
外国への借金でないだけマシだ。

215 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:00:03 ID:QsIZZLrO0
公務員はリストラすればいいけど
80過ぎた爺さん婆さんに物欲なんかないからなあw

216 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:00:49 ID:mXuhR+uF0
>>197
あぁ、ごめんなさい。悪気はなかった
>>国債を大量保有している銀行や保険業界、投資ファンド
これも大半が国内のものではと問いたかった
面白そうなURL有難う、今から見てみる。

217 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:01:21 ID:gb9/XIFF0
>>211
そんなこといってさ、利払いのために税金の使い道狭まってるじゃん。

>>212
それは知りません。ひょっとすると上がらないかも。

218 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:01:35 ID:ojwVj20h0
増えてるねー、俺らは返さなくていいんだろ?
返さなくちゃいけない状況になったら暴れるぞ

219 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:03:29 ID:kK2To87zO
一千万も時間の問題か‥

てか
ふざけるなよアホ政治家

220 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:05:01 ID:QovNUw0n0
>>205
うちも親が完璧チャリだからインフレに;;

221 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:05:50 ID:QsIZZLrO0
>>218
返してるのと同じ状況になるんだろうなw

222 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:06:32 ID:r+E7HGbB0
よし!840兆円分円を刷ろう!さぁ日本は世界はどうなる!

223 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:07:07 ID:MwSAcJDs0
最早、インフレ→借金相対減少しか手は無いわな・・・、国民の預金も霧散するけど。

224 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:07:07 ID:JQC/xCOE0
質問なんですが、なんとかやりくりして返済できると考えている人はいますか?

225 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:07:59 ID:tTESRWqN0
社会保障積立金を国の資産に入れるなら
将来的な社会保障費の支給予定額を借金に計上するべきだろうJK

226 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:08:09 ID:Jb3TlYlm0
マスコミが「臥薪嘗胆」とか言い出したら要注意な。

227 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:08:31 ID:vazNE5/Z0
>>205 収入が上がるより、返済の金利が急騰して自己破産だな。
   金融系なら同時に失業だからおめでとう。


228 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:09:34 ID:MwSAcJDs0
>>224
無理だね、それこそIMF管理下に入るか、デフォルトでも起こさないと・・・

229 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:10:04 ID:FVq0f3t10
900兆円の借金はそのまま
金持ちの金融資産ワニから
ワニぱ〜インフレ引き起こせ!!といっても
すでに日本は勝ち組ユダヤ金融業と傀儡公務員政府
の二極化は進んでおり、ゴイム達は
都会のウサギ小屋閉じ込められバイオ食物食わされ
バ〜チャルなPC、ゲ〜ム、TVしか見てないワニし
お札は日銀や政府で幾ら刷ろうが
借金は膨れるだけで減る事はない仕組みに
なっちょるワニよ

230 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:10:40 ID:AR40OdYY0
>>227
飛ぶ人が急増するから大丈夫。
赤信号みんなで渡ればなんとやらってね。
よほどスジの悪い借金でなければ「ないものはない!」で対応可能でしょう。

231 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:11:15 ID:tTESRWqN0
>>229
ワニは何者なの?
和ニート?

232 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:12:02 ID:BJepkFKa0
その内の430兆円は(ry

233 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:12:42 ID:eEB1HOTJ0
マスゴミは、必死に日本オワタって言いますね・・・・・・

234 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:14:17 ID:+QM84G9F0
またこの記事か。返す義務のない借金を国民に負わすなボケ

どんだけ洗脳やねん

235 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:14:59 ID:QsIZZLrO0
>>224
イチローを8万人産めばおk

236 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:15:01 ID:tTESRWqN0
これから労働力人口が毎年0.5%ずつ減っていくんだから
終わっていることには違いない

一人頭の借金もどんどん増えるぜ!!

237 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:16:34 ID:Hyu0PilO0
846兆札一枚刷ればいい

238 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:18:50 ID:gb9/XIFF0
そもそも政府や公務員に給与を払っているのは民間の労働力な訳で、
増税だのインフレだの操作して国民が負うべきものではないから。
頑張って返済してね公務員殿
じゃなきゃ民間対公務員の内戦になるから。
自衛隊?あれは給与でなくなったら戦わないだろ。

239 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:20:04 ID:VsHnsshz0
>>1
しかし、日本の借金も、
橋下並みの人物が首相になった途端に
わずか1年で借金がゼロになったら、
今までの首相は何だったのか、って話になるだろうなw

240 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:20:28 ID:p0Ty2kZJ0
これがあるから若者が未来に期待を持てないんだと思う。
そして少し前まで期待を持てない若者だった人は中年になった。

241 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:21:15 ID:lEf5jJSg0
>>234
円の価値が下がったら、国民が負担することになるんだけどな

242 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:21:39 ID:dTUxynUp0
>>1



特殊法人・公益法人がなくなれば5年で解決しますが何か?





243 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:21:44 ID:f89UGO830
この前より100万ほど増えてるぞw

244 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:23:27 ID:FVq0f3t10
>>231
北斗と新海に嵌りその頃大腸癌68で逝ったオヤジの
遺産と貯金1400万仕事止めパチとスロに捨てた俺ですよっ!!
今田舎で84歳半ボケ婆と生活中!ストレスで大変ワニが
パチ板の負けスレやワニさんのスレも出来て
毎日パチ中毒症達に依存症の恐ろしさ諭し
最近はユダヤ金融奴隷世界を暴露して回っておるワニよっ!!

245 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:24:18 ID:tTESRWqN0
毎年30兆円増えてるからな
それでこの不況だから、対策打ってもっともっと増えるだろう

246 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:26:45 ID:tTESRWqN0
>>244
ワニキター
金融の世界は詐欺だらけワニ

247 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:28:27 ID:FVq0f3t10
ユダヤ金融奴隷世界は紙くず金”はあるが
実はその金に見合う等価値のある
土地資源財宝、食など実は何も無くて
ゴイム達は都会のバ〜チャルなウサギ小屋閉じ込められ
バイオ納豆食わされ、PCやゲ〜ムTVなど
すべて偽者で税金で縛られゴイムになっちょるワニよ
ユダヤ金融屋達はアイランド買取り
お城建て、ブドウ畑造り安全な野菜お肉魚食って
白馬またがり独り王様演じる仕組みワニ

248 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:34:20 ID:O/NjdUDk0
俺らが返す金じゃないの。逆に国から返してもらえるお金なの。

誰から借金しているのか考えてみれ・・・

日本の国債はほとんど国内。
買ってるのは金融機関。
貯金や保険に入る事で金融機関にお金を出してるのは普通の国民。




249 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:47:07 ID:lU8OJDNR0
>>248
>俺らが返す金じゃないの。逆に国から返してもらえるお金なの。

素人の俺に教えてくれ。
じゃぁ、なんで消費税あげて国民負担をあげるんだよ。
わけがわからん。

250 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:47:49 ID:NKdcU8+j0
日本の全資産は1500兆円(ただし土地などですぐに現金化できず)
為替などの準備金は500兆円(すぐに右から左に動かせるお金)
借金は800兆円。




251 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:52:40 ID:O/NjdUDk0
もっと言えば返す必要のないお金だ。期限が来たのは借り換えで無問題。

国債を返すってのは債権市場が小さくなるということ。
国民の誰がそんなの望むんだ?
1.5パーと低いとはいえ貯金よりは遥かに高い利子がついて株や外貨預金のように
元本割れすることのない安全な投資先の間口を狭くしてどうするんだよ。

むしろ、もっと発行してくれ、ってトコだろ。期限がきたのは借り換えで新規も出す。
毎年、増えるのは当たり前。

ただ、利子率が上がってくれば問題。それはこれ以上買い手はいませんよ、て事だから。
そうなって初めて返済して発行額を少なくする事を考えればよい。

今のように利子率が低いままってのは「もっと出せ」と市場からのメッセージ。

252 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:53:42 ID:800jUBVf0
>>249
医療費の負担
国民年金

これらがかさんでるんだよ。
高齢化社会でどんどん厳しくなってる。
年金は、開始時は数千円しか取ってないし・・・。
もちろんインフレって要素もあるんだけどね。

ご老人方が若者にたかってるような状況なんだよ。

253 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:53:50 ID:lEf5jJSg0
>>251
無理矢理買わせてるんじゃないか
何を言い出すんだ

254 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:57:29 ID:O/NjdUDk0
>>249
>>じゃぁ、なんで消費税あげて国民負担をあげるんだよ。

財務省の役人にとって使える金が増える

逆に質問したいね。
消費税が導入されてから 国債発行残高は減ったか。
3パーから5パーに増えて、 以下同文

増えてるだろうよ。消費税と国債返還には何の関連もない。
以上、証明終わり。

255 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 02:58:53 ID:800jUBVf0
>>253
無理矢理?なんで?

銀行や郵便局からしても確実に利子の付く国債はいい運用先だよ。
別に強制されてるわけじゃない。
仮に、国債変えなくなったら銀行郵便局の利子が付かなくなるぞ。マジで。
あいつら、運用の才能が壊滅的にないから。

つか、少しは勉強しよう。
あと、陰謀論はやめた方がいいよ。

256 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:04:43 ID:NKdcU8+j0
>>253
おまえの無知ぶりにあきれたw
じゃあ、おまえだったら郵貯とかの金どこで運用する気だ?w

ばーかばーかばーかばーかばーかwwwwwwwwwww

257 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:07:51 ID:gb9/XIFF0
>>251
>もっと言えば返す必要のないお金だ。

そういう理解だとして

>そうなって初めて返済して発行額を少なくする事を考えればよい。

そのとき返済にまわす原資はなんなんだ?

258 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:07:53 ID:NKdcU8+j0
日本ほどの金をどこかで運用しなきゃいけない場合、
一カ所に集めて管理することなどできない、
したところで外資のハゲタカに手法解析されてたかられるのが落ちだ
政府系ファンドとかも外資のハゲタカに狙われるし、
運用分散したところで
Aが10兆円売って
Bが10兆円買ったら
結局は日本がプラマイゼロになるだろw

だったら元本割れの可能性が低く円で運用できる(為替差損益がない)国際が一番だろうが
ばーーーーーかw



259 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:10:18 ID:NKdcU8+j0
>>249
官僚が天下り先たくさん確保したいからだろうが
いま、公益法人どれくらいあるんだかしってんのか?w

260 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:14:53 ID:VEJcx48C0
国の借金が多いのは解ったが貯金も多いのは言わないんだよな
それと貸してる方の借金総額も言わないし
アメリカだけに貸してる借金総額合わせたらどう考えても+になるんだが

ようするに「貴方に借金があるのでもっと働きなさい」と言いたいんだろ

261 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:16:32 ID:NKdcU8+j0
借金たくさんあるから増税しても文句言わないでね、が正解に近い

262 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:17:11 ID:lEf5jJSg0
>>260
貯金は国民のもの
借金は政府のもの

勝手に使うな

263 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:17:43 ID:gb9/XIFF0
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/94/index3.html
以下引用
 2006年末の国の債務のうち、外貨準備が 100兆円、財政投融資 170兆円、
社会保障基金 260兆円。これらはどれも裏側に資産のあるものだ。
つまり、合計して 530兆円もの金融資産を持っているというのである。

 それを差し引けば、純粋な債務は 302兆円。これは GDPの6割にすぎず、
西欧諸国と比べて高いわけではない。こうしたことを考え合わせると、
やはり財政危機は脱したと考えるのが適当だろう。

恣意的なんだろうけどな。

264 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:20:12 ID:kJLdFAiN0
少子化だから1人あたりの金額は増えて行きそう

265 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:21:14 ID:/BG+lCmR0
だいたい、国の財政状況が本当にヤバイなら、
こんな超低金利の国債価格が維持できるわけないだろw
こんな円高になるわけないだろとw

市場は正直だな"( ´,_ゝ`)プッ"

266 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:21:28 ID:gb9/XIFF0
1人あたりで割るあたりが国民になすりつけようって魂胆感じるよ。
公務員とか役人の数で割り出せってんだ。

267 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:22:46 ID:2S17akDs0
十数年も前から毎年毎年破綻する破綻するギャーギャーピーピーと
喚き散らしてるが、なにもおこらない。

そんなことより不況・デフレのほうが問題。

268 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:24:54 ID:800jUBVf0
>>257
日本国債の買い手がつかないとき。
そうなったときには、日本の経済が崩壊しています。
減資も何も、デフォルトするしかありません。
円は紙切れになってます。

>>259
消費税は年金医療費対策だと何度言わせる気だ。

>>262
金利いらないんですか?

269 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:25:05 ID:lEf5jJSg0
>>267
現実から逃げて、見なかったことにしようってことか

270 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:25:49 ID:txJTCj9Y0
単に消費税増税したいから財務省が都合のいい数字を出して発表してるだけだろ。

271 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:26:26 ID:5H2r4NrxO
アメリカの国債は世界各国が買っているが一連の金融危機で塩漬けになってる。
(日本がIMFに10兆を融資しようとしたのも米国債)
日本国債は国内企業や金融機関など日本国内に資金として循環しているから、
国の算出で決められた金額を期間毎に出す分には大きな問題にはならない。

逆にアメリカのように世界各国相手に国債を買われるとやばい。現在、米国債を
最も保持しているのが中国だが、もし中国が貯めた米国債を放出した場合、
世界市場でドルの価値は6割ほどに落ちると算出されている。この事実が外交や
産業にも悪い影響を与えている。

272 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:29:58 ID:O/NjdUDk0
>>268
>日本国債の買い手がつかないとき。
>そうなったときには、日本の経済が崩壊しています。

そのとうりだね。

>それはこれ以上買い手はいませんよ、て事だから。
この発言は問題があった。

今までのようには簡単には買い手がつきませんよ

に訂正します。

273 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:30:07 ID:mERZRImjO
消費税と電波使用料を適切に支払って物言え糞マスコミ

274 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:34:52 ID:5H2r4NrxO
だいたい、国民の総資産と国債の金額が近ければ円や資産が海外に流出している
わけだから確かにやばいが、GDPは勿論、資産も安定しているのだからそんなに
心配ごとか?某国みたいにIMFに国有企業まで差押えられて貨幣は下落、収支と
債のバランスが崩壊しているのならともかく。

275 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:35:03 ID:gb9/XIFF0
>>268
だからデフォルトしないように圧縮しようとしてるんでしょう?
その圧縮に使われる原資はなに?税金かより低い金利の国債しかないよね?

276 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:36:59 ID:8xqN2fdyP
だから地方債も足せって

277 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:40:19 ID:lU8OJDNR0
よーわからんけど心配せんでえーねんな。
ほな、寝るわ。さいなら。


278 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:41:16 ID:O/NjdUDk0
>>276
足すな!国は夕張のようにはならないが、地方は夕張になる可能性がある。
本質が全然違う。

国は紙幣発行できるし、いざとなれば日銀に引き受けさす事もできるが地方
にそんな技はできない。



279 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:42:19 ID:7xgunCUzO
国債なんか買ったことねえよアホが

280 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:47:06 ID:JFQu7CXY0
政治家が多すぎる
参議院を廃止
地方議員もイラネ
衆議院だけ今の1割に減らす
イラネーよ

281 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:51:07 ID:Bfr9D07Z0
このニュースは財務省の消費税上げの探りだな。財務省は、増税の前に二重課税を納税者に詫びて補償しろ。

税金について話をさせてください。最低課税所得者の税率変化です。
平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変でしょう?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いました。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
納税者は18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまいました。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年分余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金でした。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知っていましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のサイトを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いてあります♪♪

浪費の帝王の国交省、悪政の象徴である厚労省、二重課税の財務省、この政治を行っているのは自民公明政権です。
この最悪の政治を法律は処罰できないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で正しく行使しましょう。


282 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:51:25 ID:F7wRzE6g0
>>1

何で何時も国民一人当たりって計算するんだ?
国が国民から借りてるんだから、役人一人当たりで計算しろよ。

283 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:52:19 ID:800jUBVf0
>>275
国債が直接の原因でデフォルトすることはないですよ。
現在は、むしろ国債をガンガン発行して公共事業を行うべきでしょう。
そうでもしないと、来年の今頃には消費の落ち込みで悲惨なことになります。

デフォルトするときは、円の価値が低くなり誰も国債を買わなくなったときです。
国債はその国で手に入るもっとも安全な証券です。つまり、経済危機などが
起こった場合、真っ先に資金が逃避してきます。

その状況で日本の国債が買われない言うことは、円の信用力が下がり外国の国債などに
なっていると言うことになります。

こうなると、日本の資産が逃げ出していると言うことなので死活問題になります。
つまり、日本国債の借り換えが起こらないということなので、ここで初めて
デフォルトの危険が出てきます。

その時には、市中銀行はとっくの昔に倒産してます。なにせ、円の価値がなくなってるので
資本の毀損により業務の遂行ができなくなってるので。
もちろん、物価も恐ろしい勢いで上がっています。国民の貯金も円が紙くずになってるので
全く意味のないものに。

いま、このストーリーを地で行ってる国が近くにありますから、そこをウォッチして勉強されると良いでしょう。
以前、国債を発行したのに入札割れしてましたからね・・・。前代未聞にもほどがある。
国債で問題が起こるって事は、国内経済死亡と同義だと言うことが分かってもらえたでしょうか?

ですから、圧縮とか考える必要は本来ないのです。発行すれば誰かが買ってくれるので。
マスコミが煽ってるので問題視している人はいますけど。

284 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:52:20 ID:/cNJz/UL0
国民+在日に2兆円配ってる場合かよ!

285 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:53:03 ID:PcueuHfD0
橋本知事が総理やればいいんじゃねーの?w
きっと黒字にしてくれるよ

286 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:53:56 ID:NKdcU8+j0
>>268
なんだおまえ工作員か?
>消費税は年金医療費対策
こんな嘘ばらまいてんじゃねーよ。
名目だけなら福祉目的税として導入されたが
中身はどうなった?いってみろw

287 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:55:36 ID:Gc0p6WtQ0
>>279
ヘタに投資するより、ずっと安全だしいいよ。
頑張って余剰資金作ると、結構いいものだよ。

288 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 03:56:06 ID:2n7W9+S1O
本気で景気回復させたいなら減税が一番なのにね。
所得税と住民税を一年間非課税とかね

289 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:03:16 ID:800jUBVf0
日本の国債は、郵便局・銀行などが資金運用のために利用しています。
つまり、機関に円を預けると間接的に国債を運用していることになります。
その結果、日本の金融機関の利子は低いんですね。

外国では、利子の低い銀行は自国以外に金が流れてしまうので、なるべく
利子を高く設定する必要があります。その結果、様々な金融商品をつくり
それの運用益により利子を払っています。

今回問題になっているサブプライムは、利回りのいい金融商品の追求から
生まれたものです。異常に行きすぎた金融資本主義は現在の状況を作り出したわけです。

ところが日本は例外なわけです。金利が低くても国外に資産が流出してないわけですね。
これは、経済学からすれば異常なんですが日本人の美徳ではあります。
今回のサブプライム問題に日本が無関係でいられたのもこれが原因です。

金利が低くていいので金融機関は資産を国債で運用して、その他ローンで色をつけている感じです。
大体が、国債と利回りがほとんど変わらない金融機関ってのは・・・。いやなんでもない。

まぁ、そんな感じ。

290 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:05:58 ID:r+E7HGbB0
うん?返済しなくてもいいの?
じゃああの予算を食いつぶしている国債の返済今すぐやめてくれ

291 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:07:07 ID:gb9/XIFF0
>>283
なるほどね。要は国債は最後まで残るから、ということが担保になっているわけね。
ありがとう。勉強になったよ。
でも日本でも過去入札割れ一時的にあったように思うが。
その国はK国?R国?
何はともあれ今日は寝るかな。ではでは

292 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:10:54 ID:800jUBVf0
>>286
お金には名前が書いてませんからねぇ(笑)
では、中身がどうなったか説明してください。


基本的に、利子が高い=高リスクです。
でも、日本において一般金融機関の普通預金は国債より低いんですよね・・・。
すげぇなぁ、と純粋に感心します。

まぁ、これが日本の経済を支えているわけですからね。長期的では良いわけです。
サブプライム問題で計らずとも証明されました。
国債を心配するくらいなら、クレジットクランチが起こるかどうかを心配する方が
よほど本筋な分けです。

293 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:11:47 ID:CHBasSqzi
官僚達で払えよ!
なにがあっても俺は絶対に1円もはらわねえ。

294 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:13:43 ID:EqeNZ1zhO
なんかこの借金って返済しなくても良いって聞いたんだけどどうなの?
教えてエロい人

295 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:16:09 ID:lEf5jJSg0
>>294
貸している人が日本人ばかりだから
踏み倒しても海外には平然な顔をしていられる

直接踏み倒すのではなく、表面的に見えないように間接的に踏み倒す

296 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:16:47 ID:pxjHf/rs0
このまま行くと消費税86パーセントになるな。

297 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:17:06 ID:fPZx5HPq0
結局、今の世代は払わず子供達につけをまわすだけ


298 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:23:28 ID:sEA9YFMZ0
国民一人当たりで換算するとかもうねw

299 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:23:33 ID:800jUBVf0
>>290
予算食いつぶしてるのは、利子とか諸々ですね。
まぁ、非常時には利率を低くすればいいですし。
先ほども言ったように、国債をさらに発行すればいいわけです。

理想を言えば、国外への投資で稼いだ膨大な金を予算に計上できればいいのですけど
現在の所、円が強すぎて難しいですからねぇ。本当にもったいないのですが。
これらは、ほとんどが外貨準備やらでため込まれることになります。
まぁ、円の信用力が落ちたときに使えるので良しとするしかないですね。

この様な問題を考えるときには日銀のバランスシートなるものを参照する必要があります。
これを見ないで、云々語るのは全く意味がないです。これを見て判断できるなら立派な金融人ですが。
大まかに見るだけなら、google先生が教えてくれると思います。頑張ってください。

現在BS(バランスシート)が問題になってるのはアメリカFRBの物です。ニュースを追っていれば
色々でてるでしょう。さてどうなる事やら。

300 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:23:33 ID:CHBasSqzi
>>297
そうやって自分は払わなくていいようにしたいのはわかるが、
例えば、橋本府知事が総理になった場合、
政府の無駄遣い削減もするが、
借金返済もしていくさ。

結局はリアルに800万払うことになる。




301 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:32:10 ID:800jUBVf0
>>294
正確に言えば、利子分を何とかすればいい。
現在は、その利子も国債でまかなえばいい。
危ないのは国債の急激な膨張。アメリカみたい(ry
BSが問題なければ大丈夫。

日本の経常収支が黒字のうちは心配しなくていいよ。
赤字になったらやばい。つか、その時は経済が崩壊してるので
これまた心配してもって話になるんですけどね。

これまた、近くに経常収支が悲惨なことになってる国があるので
これを見て、どうなるか勉強されるといいと思います。

302 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:35:14 ID:Hyu0PilO0
663円だろうが663杯だろうが関係ねえよ

303 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:38:06 ID:800jUBVf0
まぁ、まとめると心配すべき事。

1.日本の資産が海外に逃げ出さないかどうか。
2.日本の経常収支が黒字であるかどうか。
3.円の価値が適正水準以上に下がらないか。
4.日銀のBSが問題ないか。
5.国内産業は盤石か。(円高は産業の空洞化に繋がる)
6.外需に対し内需は十分大きいか。
7.国債の発行額の変動が大きくないか。

こんなもんですかね。国債を心配するよりこれを心配しましょう。

304 :303:2009/02/12(木) 04:46:11 ID:800jUBVf0
8.インフレが起こらないこと。

忘れてました。貯蓄率が異常に高い日本ではインフレは
ダメージが倍増です。しかもいったんインフレになると
コントロールが効かなくなります。

305 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:48:11 ID:r+E7HGbB0
>>303
なるほど
鵜呑みにするのはよくないが勉強になった

306 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:52:20 ID:OLu3O4an0
死にかけの老いぼれの貯蓄が1000兆以上あるらしいから、年寄りを皆殺しにして、拝見すりゃあ問題ないだろ

307 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:53:04 ID:jA/qYkOc0
国の借金 837兆 !!
栗ん豚のババアがもうじき、金貸してくれって日本に来るから、
そこんとこ、シツッコク!言っといてくれ、麻生さん!




308 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 04:56:41 ID:kwtrVz4d0
俺がガキの頃は一人あたり100万って聞いたが

309 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:08:16 ID:CLW/Zz3A0
これで経済大国と呼ばれるのが不思議でしょうがない。

という訳で、シナチョン、フィリピーナ、ブラ公、イラ公は
頼むから日本に来て不法滞在とかするな。

他所をあたってくれ。


310 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:10:00 ID:800jUBVf0
>>305
間違ってるとこもあるんで勉強してください。


最後に、話に関連して

麻生首相が郵政民営化について言及してますが、これは日本の資産が
海外に逃げるというのと密接に関連しています。

要するに、民営化→信用力の低下が起こり、これにより郵貯にある資産が
他に逃げるのではないかと言うことです。
郵貯は非常にでかいので、数%の動きでも経済的なインパクトは計り知れない物になります。
これらが他の金融機関に逃げるだけならまだいいのですが、問題はこの資産が
資産を減らしている外国金融機関にとっては垂涎の的ということなんです。

郵貯から逃げ出した資産が外国金融機関に行ってしまうと、つまり資産が
外国に逃げ出すことになるわけです。
恐らくは、このあたりを考えてのことなんでしょうね。

現在は、世界各国で信用の奪い合いの状態なので
下手をすると日本が食い物にされる危険があります。
完全民営化は、国民の長期的利益にはならないでしょうね。
上手いこと、落としどころを見つけてくれればよいのですが。

311 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:13:35 ID:39ViRbVs0


公務員には、雇用促進住宅と最低限度の生活ができる食物現物支給
と衣類現物支給だけでいい。
現金一切やらね。



312 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:17:09 ID:JZT953KSO
一人当たりで割るから貸したつもりになって貧乏人がつけあがる

313 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:27:48 ID:5tJTEFEz0
>>17
>あのさぁ、国債を借金とか・・・。
>借り換えができてりゃ問題ないでしょうに。

だな。末期癌でもまだ死んでなければ問題ないよなw

314 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:29:32 ID:hSD778FT0
公務員の給料減らせばいいんじゃね?

315 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:31:02 ID:uH4vmhDQO
外国から借金しない限り大丈夫だお

316 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:39:58 ID:YnsUJu7x0

国会議員の月給90%カット、
公務員給与50%カット、

で借金埋めろよ。

317 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:42:22 ID:hPGd56ea0
現実に国債の利払いで財政圧迫されて増税ばかりですが。
どこが大丈夫なんですか?

318 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:43:20 ID:Lced3wHHO
ターニングポイントの1000兆まで後わずか。
がんばれ、国家破綻まで後わずか。

319 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:43:24 ID:k9wqunQr0
いい加減低金利なんとかしてほしいんだけど
借金が減らないと高金利政策は無理なの?

320 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:45:37 ID:eHSZSSGG0
ひとりあたりって何ですか?
600万も借金した覚えもないんですが・・・
勝手に押し付けないでいただきたいですねまったく

321 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:48:34 ID:uLpHfvN6O
だからこれどこの闇金に借りてるんだっての?
最初は60億だかそんなもんだったんだろ
それが何故か利息が膨らんでこんなんなっちゃったって意味がわかんねえよ

322 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:51:34 ID:uLpHfvN6O
一回世界各国から金借りて借金払っちゃえよ
それから利息無しのあるとき払いにして貰えば減る一方だろ
国債強制買い取り発動してとりあえず利息を止めろよ

323 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 05:53:51 ID:oNKBnA3C0
外貨で借金しない限り、日銀券刷れば返せるんだよね。

何を煽っているんだか?税金で徴収するより、通貨発行益で帳尻合わせたほうが
批判は少ないだろう。ま、溜め込んでる財務官僚にとって一番怖いのはインフレなんだけど。

324 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:02:04 ID:oQ/0P3HA0
>>304
お前は何を言っている?
健常な経済活動を行っていれば
普通は数パーセントのインフレになる。
インフレにならないということは経済成長が止まっているということ
そして日本はインフレどころかデフレでマイナス成長中だぞ。

325 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:03:09 ID:+l1OWcxE0
>>323
それインフレ税っていうんですけど・・・

326 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:03:49 ID:3lnO4M0jO
11年ぶり黒字をなしとげた橋下知事に舵取りさせろよ

327 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:07:39 ID:6xLuxQPsO
やばいやばいと騒ぐけれど、具体的な対策をどうすればいいか判かりもしない愚民

328 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:09:07 ID:37CWn+5f0
日本は貯蓄超過なのは間違いない
海外に融資するしかないんだが
郵政を国営化、海外融資は貯金をとられるとか言ってるうちは不可能
国や地方に貸すよりは泥棒度は低いと思うんだがね

329 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:09:26 ID:sEA9YFMZ0
国の借金国民一人当たり
と定期的に言う事で国民に自分たちが借金してるという意識にさせようとしてるのかな

消費税も内税にして買い物の度に税金払ってる意識消そうとしたし…

330 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:11:44 ID:DxEaXEEu0
一人当たり900万ぐらいもってる、とかいう話題があったよな?
1億以上持ってる人がいるとかなんとか。

その人たちに全部出してもらったらスッキリするじゃん。

331 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 06:47:33 ID:fm/3EGm40
俺も国に200マン貸している

332 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:06:49 ID:W/0P//+hP
誰か世界各国の国債のCDS張ってくれ


333 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:07:12 ID:8O2Sb4L10
ココだけの話ね

これだけ借金したらどこかが潤っているところがあるよね


その潤っているのは、本当の民間平均より遥に高い「公務員の人件費」だということは、

公務員の人や識者は、本当は知っていても(利権を得る為に)内緒なんだー

そこで、「国民1人当たり(の借金)663万円」と話をすり替えているんだね

334 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:50:57 ID:aAPIMCVa0
貯金が国債にすり替わってるだけ。
ただ、どこか空しいものがあるな。


335 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:55:12 ID:aAPIMCVa0
国が銀行業をしてるようなもんだよな、これ。
基本国の事業というのは採算があわないことやるから、おかしなことになってる。

336 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:55:43 ID:vV5cJ0m9O
財務省は何が何でも危機をアピールしたいらしいからねー。
国有資産売却計画でもずっとゴネてたし

337 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:55:54 ID:evGW5UDu0
>>327
デフォルトすれば解決する


338 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 07:56:32 ID:c4Oaw87L0
>>333
ん?
「国民一人当たり」とかマヌケなことを言ってるのは財務省ではなくマスコミでは?


339 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 08:02:35 ID:SmCi4tcn0
一人当たり云々ってのも増税キャンペーンの一環だろ。

340 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 08:02:58 ID:cO/tifFc0
だからインタゲしろよ馬鹿財務省。
おまえら増税の布石に必死すぎなんだよ。
そんなことしてるから景気はどんどん悪くなるんだよ。

341 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 08:03:09 ID:aAPIMCVa0
>>306
だから相続税なんてあるんだよw
地獄までは金を持っていけないようになっているw

342 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 08:05:39 ID:aAPIMCVa0
ようは年金問題を解決すればいいんだが、
問題はどうやって解決するかだ。

343 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 09:22:10 ID:800jUBVf0
おはよ。

>>324
言葉が足りんかったね。
マイルドなインフレはその通り。正常です。
てか、マイルドなインフレでないと正常な経済活動が行えません。

つまりは、貯金してるとお金(価値)は減っていくというw
利子の付かない貯金ほど割に合わないことはないわけですね。

>>304で言いたかったのは過度なインフレね。
これが起こるとどうしようもなくなる。貯金が一気にパァ。
特に日本はそのリスクが高いわけです。

それに加えて、今回の金融危機で円キャリーの巻き戻しが起きて
国内に円がだぶついています。これでインフレが起こらないのは
市場にその円が流通してないからなんですが。はてさて・・・。

この状況では、経済政策も思い切れないですよね。
たとえば、政府紙幣の話ですが対応を間違えると即死レベルの話だったり。

344 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 09:26:02 ID:800jUBVf0
>>317
前年度分の返済分と、本年度分の借り入れの差額を見れば大体のことが分かりますよ。

>>328
海外の投資はリスク高いですよ。サブプライを見れば分かりますが。
これから、オルトA、プライムと毀損は続きます。

>>333
陰謀論カッコワルイ

>>335
アメリカへの遠回しな嫌みですか?ゴールドマン、モーガンSP
いまや国有銀行。

>>324
その為の消費税ですね。

>>339
増税のためのキャンペーンでしょうね。別のところで首が絞まってますが。
これだけのことを国民に理解させるのは中々難しいですし。

345 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 11:38:05 ID:oQ/0P3HA0
>>343
円高なので、日本が他に比べて特にハイパーインフレのリスクが高いわけではないとは思いますよ。
記憶違いでなければ、日銀発表によってデフレスパイラルが懸念されていたはず。
その状態でハイパーインフレを引き合いに出すのは、反応が過剰かと...

おっしゃられるとおり円は金融ではだぶついて、市場には流れていないようですね。
金融緩和と2次補正、21年度予算の財政出動でどれだけ改善されるのか
政府としても判断がつきかねるところでしょう。
でも、この1−2年の財政出動の額を渋って不況が長引くと
結局政府としても損する訳ですから、しっかりお金を出して貰いたいところです。
雇用対策とセーフティネットの整備を重点に

>>344
なぜそこで消費税なのかわからない。
消費税は市場での金の流れを遮る楔で、
消費税増税は消費を冷え込ませる。
不況時にやってはいけない政策の一つでしょ。
政府が景気回復後に消費税増税するつもりなら
インフレターゲットをおこなって、景況に関する目標値を提示すべきですよ。



346 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 12:17:02 ID:800jUBVf0
>>345
もう誰も書き込まないかと思ってたw
勉強になります。

確かにおっしゃる通りですね。
現在はデフレ懸念です。なにせマスコミのおかげで消費が落ち込みましたので。

過剰のインフレという話は、政府紙幣の話だとか、消費税を時限的に引き下げる話
だとかをたまに見かけるので、その危険性を指摘するという感じで書きました。
劇薬は死にかねないという意味で。

私は、積極的に国債を発行して公共政策をガンガンやるべきとの立場です。
長期の広い分野での雇用対策という意味では一番手堅いでしょう。
ただし、バブル不景気の時もそうでしたがデフレ対策としては効果が薄いでしょうね。

>>344
すみません。>>324>>342の間違いですね。

麻生首相の消費税発言は、国民の消費を促すためのブラフだと思います。
3年後の景気状況を判断して考えるということでしたので。給付金とセットですね。
項目別の消費背率にも言及されているので、良いのではないでしょうか。
デフレ対策は実行可能な良い案がないですからね・・・。難しいところです。


347 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 12:41:09 ID:BnXS21BlO
国が破産しかけているなら公務員全ての賞与ゼロにすればいいだけの話。
仕事をしない、できない、使えないの公務員の人件費が税金を食いつぶしているからな。

348 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 14:13:34 ID:j5heMs6B0
俺は国債を買ってるので日本のために役にたってます

349 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 16:11:36 ID:800jUBVf0
>>347
あなたの言う公務員が何を指してるのか明確化する必要がありますね。
ひとえに公務員といっても教師から省庁勤務まで色々ですが。

日教組の教員の首を切るという意味なら大賛成ですw
これだけでもかなりの経費削減と、教育の改善が見込めます。一石二鳥。

官僚に対しては、仕事を評価する部門がいるでしょうねぇ。省として。
で、その部門も別のところが監視するようにして輪を作る。難しいでしょうが。

まぁ、予算の問題でしたら生活保護の審査を厳しくするだけでも効果がありますよ。
現状、本当に必要な人がもらえてない状況ですからね。
国せ・・・とか制限するいいんじゃないですかね!

350 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 20:03:24 ID:lEgg9kkk0
■国に借金を押し付けてそのカネで票を買う自民党■

日本は昭和21年以来、再度破産しようとしています。
日本の借金は、現在国と地方を合わせた長期債務残高が
約700兆円。さらに、いわゆる隠れ借金の約400兆円の
合計は、なんと約1100兆円にもなります。

この借金は国内総生産(GDP)比(700兆円として141%。
隠れ借金を含めた借金1100兆円とすれば220%です)
でも世界最悪です。

しかし、借金に対し
平成16年度の税収は42兆円しかありません。

これでは、税収の1割を借金返済に充てても
700兆円を返済するには約170年かかり

隠れ借金を含めた1100兆円を返済するには
約260年もかかります。

351 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 20:10:01 ID:+sLtnMWQ0
なに勝手に国民で頭割りしとんじゃ、腹立たしいのー
国民が借金してんじゃねーよ、政府が借金してんだよ
頭割りするんなら公務員だけでやれや、あほー

352 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 20:12:12 ID:TjCUHsjVO
税金の公平化をすべきです!諸外国では当たり前の『広告税』がないために、
日本では国民の支払う消費税、所得税などの税金が高くなっています!!
一方、広告代理店等マスゴミは広告税がないのでウハウハ、高い給料をもらえています!! どう考えてもおかしい日本のマスゴミ優遇!!

353 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 20:17:58 ID:a7lYqoYM0
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_16.html#BSJP08
ここの一番下をみろよ。資産は黒字だ。
というか政府の負債と非金融法人企業の負債の負債は赤字になるのが普通。


354 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 20:18:26 ID:EoMU+eRu0
財務省が隠している金を全部はき出したらこの数字を信じてやるよw

355 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 20:54:35 ID:yqIw0neY0
1京円って単位見てみたい
期待できるのは日本の借金だけだ

356 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 22:04:35 ID:zyrUoN4C0
>>274 >>315
国の借金が増加すると利子負担も増加して、国の財政が硬直化していく。
また、国の1つの役割である富の再分配機能が弱体化する。
国民の為に使うべき公金から、利子負担する事は、小資本家から大資本家への富の移転になっているから。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

357 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 22:35:15 ID:28sg1XSq0
>>356
>国の借金が増加すると利子負担も増加して、

1986年から2005年まで一般会計における利払い比率は順調に下がっていたわけだが?
長期金利によって利払い比率は上下するので、必ずしも国債発行額と比例はしない。

>利子負担する事は、小資本家から大資本家への富の移転になっているから。

利子という一面だけを見ればそうかも知れないが、
国債発行=資本回転率の向上=経済拡大=インフレの進行=形を変えた資産課税。
だから預貯金が目減りする財政赤字や国債発行を富裕層は忌み嫌って
構造改革、小さい政府、収支の均衡などを経団連が主張してきたんだろ?

大資本家への富の偏在になるのならば、経団連や富裕層が国債発行に
反対するなんて道理に合わない。

需要>供給=インフレの進行=通貨流通量の増大は、
労働力という資本しか持たない労働者にとって、労働力と他の財との交換効率が上がるという
点においてむしろ歓迎すべきことなんだよ。

358 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 22:45:26 ID:+mmoLRX/0
ググってみたら国の借金は一人当たり127万円しかないみたいですけど??
http://kai-or-uri.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/846663-d091.html


359 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 22:48:52 ID:sGLJztjV0
国民総数で割って何の意味があるんですか?
意味無いことするなよ

360 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 22:56:28 ID:+0Qx3nCB0
議員と役人の数で割って、返済義務を負わせよ。

361 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 23:32:47 ID:fsB6WuzY0
俺28歳貯金1000万あるから俺の分は返せるよ
まあ親に貰った金だけどな。
だからイザとなったら国のために上げてもいい。
お前らも返せるように一人一人努力しろよ

362 :名無しさん@九周年:2009/02/12(木) 23:58:01 ID:5tJTEFEz0
>>357
>1986年から2005年まで一般会計における利払い比率は順調に下がっていたわけだが?
>長期金利によって利払い比率は上下するので、必ずしも国債発行額と比例はしない。

偶々都合良く行った時代があっただけの話じゃね?
現にもうその理論は通用しないしw

363 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 00:06:27 ID:m9VMCEI2O
公務員が連帯して返済しろ
来月から給料全額国債返済にまわせ

364 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 00:08:02 ID:sha/53SJO
もう何年も
恐ろしい額の借金があるって言われてる


で、いつになったら日本は破綻するんだ?
てか、なんで破綻しないんだ?
馬鹿な俺に分かり易く誰か教えてくれよ

365 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 00:08:55 ID:fCQVHFwe0
「たまたまつごーよかっただけやし!」

これが反論だそうです

366 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 00:18:58 ID:EBr5dNEl0
国民の借金と錯覚させたいのなら、
その国民全員にお金配るとかアホなことやるなよ。

367 :和男:2009/02/13(金) 00:31:45 ID:zcHsDKoTO
日本は神がついている!
神風特攻隊が今の派遣社員、日本人は洗脳されやすい人種
ただこれだけは言っとく金は裏切らない
しかし幸せは金では買えない
形ある幸せは偽物

368 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 00:44:47 ID:JFvb1r7KO
国債は国民の借金ではありません。
国債を返済しないで損をするのは国債を買っている国民年金基金や銀行や保険会社などの企業投資家です。
まわりまわって国民が損失を受けます。
海外投資家が日本国債をたくさん持ってる場合にデフォルト宣言した場合は日本の信用が失墜し急激な円安が発生します。
国家破綻のリスクは基本的に世界に対する通貨安という形で影響があり、それに伴う輸入物価高リスクがあります。
これは国内のスーパーインフレに繋がる可能性を含んでます。

369 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 00:52:31 ID:pp5EIwNbO
>>361お前は努力してないだろ
言葉を慎めよ ボクチャン

370 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:12:32 ID:ISYGdd7s0
国家が選択肢を失くしている時点で国民は負担をしているのと同義。
国債発行のために低金利政策しかできない国家のために。
そもそも論では国民が被となる理由はない。
そして最終的には国民は国債を償還するために増税に耐えなければならなくなる。
さもなければデフォルトして餓えて騒乱の世に生きるか死ぬか。
経済学上問題ないように見えても結局は国民負担。
ばからしい議論だ。

371 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:15:19 ID:sWV32gGq0
★ 公務員の給与はなぜ民間より4割高いのか」北見 昌朗、幻冬舎(2008/12)\945
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4344015991/mag06-22/ref=nosim/

賃金コンサルタントが、公務員の賃金について分析、まず、公務員の退職金が異常に高い
  ・民間企業の従業員がもらった退職金
   総額8兆2056億円÷2048千人=1人あたり401万円
   公務員がもらった退職金
   総額2兆8700億円÷223千人=1人あたり1287万円
   (公的年金財政状況報告 平成17年度)(p40)

 そして、年金も高い。
  ・厚生年金の場合、平均額は16万円だが、
   国家公務員(20万円)は4万円ほど高く、
   地方公務員(22万円)も6万円ほど高くなっている(p49)

さらに給与については、民間より4割高く、時給の分析からも同じ結論
  ・時給を比較すると、名古屋市役所は中小企業の1.8倍・・・
   名古屋市役所 49万0952円÷157時間=時給3127円(同1.8倍)
   トヨタ自動車 47万1000円÷163時間=時給2890円(中小企業の1.6倍)
   中小企業   31万0000円÷174時間=時給1782円(p110)

  ・名古屋市職員の給与もトヨタ社員を抜いていた・・・
   住民課の窓口で座っている高卒の50代のヒラ職員の給与が
   まさか49万円もするという事実を市民は知っているのだろうか(p82)

国家公務員の給与勧告する人事院の統計データ操作にはからくりがあります。
 民間の給与を調査する場合には、給与の安い人を対象から外す

  ・人事院の民間給与調査・・・からくり その1 調査対象を
   50人以上の事業所に限定する・・・からくり その3 調査対象を
   「事務及び技術関係」に絞る・・いわゆるホワイトカラー(p135)

372 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:17:51 ID:iHfSZCgz0
http://jp.advfn.com/nyse/StockChart.asp?stockchart=LEH
http://www.tsr-net.co.jp/new/sokuho/index.html
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html
大企業の今 社長⇔取締役⇔部長⇔課長⇔係長⇔主任⇔リーダー⇔社員⇔派遣
大企業のこれから  社長⇔取締役⇔統括リーダー⇔リーダー⇔社員⇔派遣
 
    ___
    |     | 100円割れユーロはまだかね?
    | 会長 | 
  _|____|_   ∧∧    .∧∧  ← 会長の秘書
    ( ・∀・)   ( 。_。).  ( 。_。)   
  //\ ̄ ̄旦~ ̄ ̄ 旦~ ̄ ̄ 旦~ ̄ ̄\ ← 会長の机
// ※.\_____________\
\\※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ヽ
  \`ー───────────────ヽ
   ヽ────────────────ヽ

■派遣社員は知られている通り賃金がとても安い
年収3〜10倍の中間管理職社員を徹底的にリストラすれば
生産性のある雇用を多く確保できるのは明白である
また、大阪府が財政再建で黒字になった実例など
公務員のワークシェアリングも今後は加速するだろう

http://www.youtube.com/watch?v=HWB26MWTkmA
http://www.youtube.com/watch?v=PFy2QZIXz2I
http://www.youtube.com/watch?v=6zNHHZ61u24
http://www.youtube.com/watch?v=Oj4Jx8-29Io
http://www.youtube.com/watch?v=aEjFM-dZFFQ


373 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:19:29 ID:GSjvJn8kO
>>364
メディアのミスリードで悪いのかなって思うかもしれないけど、財政赤字で国債発行してって悪いことじゃないよ。
国債は借金っていうより、資産だしなぁ。

政府が色々やろうとしてもメディアがミスリードして、鵜呑み族が信じちゃうんだよなぁ。


374 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:21:04 ID:3zBW1HQb0
小泉改革の成果

375 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:22:17 ID:ISYGdd7s0
良い事ばかりだというなら、どんどん無限に増える方向にひたすら刷るとか、小切手発行すればいいじゃん。
それで税金タダにできるだろ?
嘘を含めて喧伝するなよ。

376 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:24:42 ID:3wa/KG6h0
あれ、この間まで49兆円とか言ってなかったっけ

377 :16.149.12.61.ap.gmo-access.jp:2009/02/13(金) 01:25:33 ID:E2cXQJc10
国民一人あたりの貯蓄1000万あるんだから、俺は貯金3000万あるけど別に払ってもいいよ。
万札1000億枚印刷してスーパーインフレが起きるよりまし。
そのかわり払えない奴は保健所の毒ガス室送りな。

378 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:26:01 ID:Db66s4Mv0
一人当たりGNPが高いとか、一人当たりの資産が大きいとか
いっても、日本の所得や富の90%がほんの一握りの
人の手にある。
借金だけ平等に割るのではなくて、富を持っている人だけに
負担してもらうようにしてほしいなあ。

379 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:26:20 ID:zcHsDKoTO
ところで郵政民営化になって良かったの?
現役の郵便局員さん?

380 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:27:15 ID:iHfSZCgz0
「今までの人、何してはったん?」 大阪府、11年ぶりに赤字脱却★10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234281870/350-

       ,, ―- 、_
      /        '' - ,,
    /             '' - ,,
   /                 ヽ
  i           / /ヽ    !
  ,i          ./ / ''―、   !
  i     ,、 n て'' ノノ    ヾ   !
  i    ノノノ ノ ノ ''´      !  /
  i    j   ' ´    ノ (    ヽ |
 >-,,  /  ,,=━━・!' ,ノ━== ! ノ     知事って
 !・  ヽ |  ’ニン●i、 :::::i/ィ●i= i )       レベルじゃねーぞ!
 \(てi iヽ   ^' ~     -'  /}             早く総理にしろ
  `i_   、 \        i_    l_j
   `┐ i    /(,,, ,n 〉   /\\
  ̄ ̄へ    ! '   T''    l |  \
   |  ! i    ン=ェェi) i ソ )
   |  i´\! ,, -ェ`、_ン ノノ 〈
   |  |  \\,, `―''´//  |
   |  つ   !、_'''''''''''''  /   7

http://www.youtube.com/watch?v=7GkniSuro6s&feature=related
http://www.tsr-net.co.jp/new/sokuho/index.html
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

381 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:29:20 ID:Mxs5qpXT0
医療費を原則10割負担にし、
高齢者の数を減らせば、あらゆる問題が解決する。

382 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:37:35 ID:iHfSZCgz0
>>377
377 :16.149.12.61.ap.gmo-access.jp:2009/02/13(金) 01:25:33 ID:E2cXQJc10

■GMOについて
http://pr.gmo.jp/article/20080417_3279.html


383 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 01:38:56 ID:fCQVHFwe0
何この減速っぷり

384 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 02:01:17 ID:iHfSZCgz0
>>377
『.ap.gmo-access.jp』を検索
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%2Eap%2Egmo%2Daccess%2Ejp&n=100

385 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 05:30:24 ID:Vx84yb01O
もっとあるんじゃないかと疑ってるんだが…

386 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 05:47:17 ID:7fBSneWz0
無用な独立法人(天下り)や、公益法人、を相当数廃止すれば財務省もだまるし、
借金がかなり減るよ。国民に負担させといて脅すなよ財務省…。
税金垂れ流しを止めろ強欲官僚…。


387 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 05:57:25 ID:Zh3ADw2mO
俺、借金した覚えねぇから。

手前のケツくらい手前で拭きな

388 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 05:57:39 ID:JG5A2RugO
1000兆円札作れば154兆円もお釣くるんじゃないかい

389 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 06:05:31 ID:eKQMjYVp0
>>385
政府短期証券の話だから、これは
年金その他の隠し負債の話は別

390 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 06:05:59 ID:1OucMBll0
経団連がやろうとしていることは、日本を発展途上国レベルにまで突き落とすこと。
安い労働力を使って、円安の状態で大量に輸出してボロ儲けを狙っている。

391 :名無しさん@九周年:2009/02/13(金) 06:13:20 ID:GEpwD7Qv0
>1人当たりの借金は、09年初時点の人口推計の1億2765万人で計算すると、約663万円に達した。

借りた覚えなんか無いんだが?
「国の借金」なのになんでよ?
借りてくれと言った覚えも無い。

392 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:15:04 ID:/FEPrEBb0
>>357
>長期金利によって利払い比率は上下するので、必ずしも国債発行額と比例はしない。
多くの場合、長期金利が低下するということは、物価が低下していくことを示唆する。
物価が低下するという事は、税収も減り、累積債務の実質的な負担が増加する。 

>需要>供給=インフレの進行=通貨流通量の増大は、労働力という資本しか持たない労働者にとって
国債で借金を増やしている時の労働者は良いでしょうが、借金を返済する時の労働者はデフレ要因であり、たまったもんじゃない。
日銀の国債買い切りや政府紙幣の発行によるインフレで国債を償還することもできるけれど。

<資産課税以外の税収で国債の償還をする場合>
国が将来の国民から税金を集める->国が資産家・法人に借金返済し、資産家・法人にお金が集まる(小資本家から大資本家へ富が移転)

資産家・法人に集まったお金が耐久消費財やサービスなど貯蓄性の低いものの消費に使用され、結果的に大資本家から小資本家へ富の移転が行わればよいが、
貯蓄性の高いものに使用された場合、大資本から小資本家への富の移転が行われず、将来の国民にとってデフレ要因になる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

393 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:15:20 ID:Kq5drv820
徳政令

394 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:16:31 ID:RKBanF8N0
利益が偏ってるのに借金だけは頭割りかよw

395 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:20:20 ID:1QJOQVFQ0
強い円は日本の国力! ってホザイテタアホはどこ行った?

396 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:23:37 ID:0gVRlFRn0
借金チャラになんねーかなーw

397 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:26:39 ID:rIixlXCo0
ユダヤ金融奴隷世界は利子”のみで労せず儲ける
FRB銀行が陣取っとる限り、税金で縛られ土地家奪われる
奴隷達が必ず必要であるワニよっ!そのうち
4人に一人は金融業のイギリスや、ユダヤ金融屋に産業
食いつぶされたアメリカのように、日本も利子毟る
金融屋、公務員政府、ユダヤ企業だけになるワニ
あとはボ〜ダレスでルンペンが移民して
低賃金で老人の糞拭う仕組みワニ

398 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:27:17 ID:1QJOQVFQ0
痴呆自治体の借金合わせたら

笑っちゃう金額になるんでない?

399 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:30:28 ID:1QJOQVFQ0
自公支持した惚け仏法信者に全て返済してもらおう!

400 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:31:45 ID:J5R6VZca0
借金を借金で返してる状態だからなー

401 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:34:12 ID:Sk3zrlLuO
ODAとか、米国債買うとかしてる場合じゃねーだろ?
それより、中国とか韓国に貸した金を返して貰えよ


402 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:35:41 ID:pvZLc9ozO
>>391
不景気も赤字も普通に働く下っ端社員には全く関係ないのに
パナソニックの社員が自社製品を買わされるのと同じ理屈。
底辺(社員や国民)は都合の悪い責任を尻拭いさせられるだけ

403 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:40:18 ID:1QJOQVFQ0
結局仏罰被害の損害賠償料金って薬害エイズを飛び越えるだろうねw

404 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:43:04 ID:RXdroWIJ0

ホントの借金の額は、石井紘基議員の著作に書いてあります。
一部は、こちらから読めます。

【政治】故・石井紘基議員の殺害犯、「本当は頼まれたから殺した」「法廷での証言はでたらめ」と獄中で告白…テレ朝が報道★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234450970/122-128



405 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:43:13 ID:itzfcUsz0
日本というか世界中が払えるわけがない借金だらけなので
どう考えてもチャラにするしかないようなw

406 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:43:35 ID:GWmGniKJO
借金あるから公務員のボーナスはなしにしましょう
と麻生が言えば支持率アップするよ森元首相

407 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:46:51 ID:1QJOQVFQ0
オウム被害者救済法案、成立へ 衆院委で可決
2008.6.4 16:30

  オウム真理教による一連の事件の被害者に見舞金を支給する法案が
4日の衆院内閣委員会で、自民、公明、民主の3党による修正を経て
全会一致で可決された。近く衆院本会議で可決され、来週にも参院で可決、成立する見通し。

 支給対象は、地下鉄、松本の両サリン事件や坂本堤弁護士一家殺人事件など
8事件の被害者や遺族。被害の程度によって給付額が6段階に分かれ、「介護を
要する障害」の3000万円を最高に、10万〜3000万円が支払われる。

支払った額については、国が教団に対する損害賠償請求権を得るとしている。

 教団をめぐっては、破産手続きで被害者に支払われなかった賠償金が多額に
上ったため、各党で法案を検討。民主党は2月、残債務を国が肩代わりして
支給する内容の法案を衆院に提出したが、その後自民、公明と修正協議を
行って、一定額の見舞金を支払う内容となった。






       ↑
どうせばい菌与党教団の洗脳被害者も国が負担する様になるよね

408 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:57:42 ID:O3FUHsa/0
>>381
たかだか8兆円削っても焼け石に水w

409 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 01:58:24 ID:RXdroWIJ0

『日本が自滅する日』
序章T
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu00.htm
序章U
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu01.htm
利権財政の御三家
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu02.htm
誰も知らない日本国の予算
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu03.htm
金力は権力、権力は金力
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu04.htm
究極の「裏帳簿」特別会計
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu05.htm
究極の「裏帳簿」特別会計
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu06.htm
究極の「裏帳簿」特別会計
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu07.htm



410 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:00:35 ID:RXdroWIJ0

>>409 続きです。

官制経済を支える「闇予算」財投
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu08.htm
50兆円をバラ撒く補助金制度
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu09.htm
50兆円をバラ撒く補助金制度
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu10.htm
日本は官制経済の国だ
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu11.htm
特殊法人は法的には幽霊だ
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu12.htm
利権に利用される公益法人
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu13.htm
就業人口構成にみる歪んだ姿
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu14.htm
高速道、港湾、空港、農道の実態
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu15.htm



411 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:02:46 ID:RXdroWIJ0

『だれも知らない日本国の裏帳簿』

日本のほんとうの予算額/借金大国
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/uratyoubo01.htm
国会で審議される一般会計は氷山の一角/従来の財政投融資のしくみ
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/uratyoubo02.htm
使いみちのわからない財投の出口/日本経済社会に広がる補助金の輪
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/uratyoubo03.htm
農水省の構図/日本の道州制の構想
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/uratyoubo04.htm
会計検査院の改革
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/uratyoubo05.htm



412 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:05:00 ID:RXdroWIJ0

『日本を喰いつくす寄生虫』

日本経済の70%は国に支配されている!
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu01.htm
日本経済の土台を食い荒らす白アリ ファミリー企業群
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu02.htm
「叩けば出てくる」税金の打ち出の小槌 特殊法人の資金源/親は大赤字でも子はもうかる 公団ファミリーの錬金術
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu03.htm
借金残高15兆円 毎年の返済額1兆3500億円!/働かざるもの、食うべし
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu04.htm
「繰り上げ返済」で借金増大/年金の積立金を一手に運用
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu05.htm
ダムをつくれば、大金が回ってくる/ぜんぜん「公益」を考えない公益法人
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu06.htm
代議士M氏への政治献金のカラクリ/「民間」の名を借りた第三セクターの税金乱費
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/kiseityu07.htm



413 ::2009/02/14(土) 02:07:33 ID:9YZj5XKb0
こういうのって誰が何のためにやってるんだろ

414 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:07:38 ID:RXdroWIJ0

マンガ 『官僚天国 日本破産』
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/nipponhasan01.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/nipponhasan02.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/nipponhasan03.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/nipponhasan04.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/nipponhasan05.htm


『告発マンガ 利権列島』
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/rikenretou01.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/rikenretou02.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/rikenretou03.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/rikenretou04.htm
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/rikenretou05.htm


「石井紘基 日本病の正体」
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-1387815983907035222



415 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:09:37 ID:o7drTD/VO
今の政府がいかに無能かよく分かる数字だな

416 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:09:48 ID:RXdroWIJ0

>>413
石井紘基議員が、本当に日本国のためを思って、やっておられたことです。



417 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:10:50 ID:9YZj5XKb0
>>416
いやキミのこと

418 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:11:59 ID:RXdroWIJ0

『日本が自滅する日−構造改革のための25のプログラム−』
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu16.htm

プログラム一 既得権益と闘う国民政権をつくる
プログラム二 すべての特殊法人廃止を急ぐ
プログラム三 高速道の建設を凍結する
プログラム四 日本道路公団の借金は20年で償却する
プログラム五 公団のファミリー企業から資産を回収する
プログラム六 都市基盤整備公団などは、民営化でなく解体する
プログラム七 住宅ローン証券化で公庫を保証機関にする
プログラム八 政府系の公益法人と認可法人を即時廃止する
プログラム九 地方公社と第三セクターを清算・整理する
プログラム十 真の公益法人を支える税制をつくる
プログラム十一 200万人が失職するが600万人の職が生まれる
プログラム十二 特別会計、財投、補助金を原則廃止する
プログラム十三 「開発」「整備」「事業」法を撤廃する
プログラム十四 公共事業長期計画を廃止する
プログラム十五 新しい民間の公共事業勃興策を打ち出す
プログラム十六 ゛政治農業"をやめ、産む農業をとりもどす
プログラム十七 徹底した地方分権を断行する
プログラム十八 5年で予算規模を二分の一に縮小する
プログラム十九 国債の新規発行をゼロにする
プログラム二〇 「中高年100万人のボランタリー公務員制度」をつくる
プログラム二一 20兆円を社会保障、10兆円を環境保全に追加する
プログラム二二 大規模減税を実現する
プログラム二三 「公務分限法」を制定する
プログラム二四 行政監視を徹底し、会計検査院を強化する
プログラム二五 天下り禁止法を急いで定める



419 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:14:19 ID:cSgsCRE40
さっさと破産してくれよ。
もう夢も希望も無いんだし。
いずれ老害どもに食い荒らされるんだぜ。
どうでもええわ。

420 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:15:22 ID:RXdroWIJ0

>>417
私は、石井紘基 天神の式神です。w



421 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:15:49 ID:9YZj5XKb0
そうですか

422 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:16:21 ID:iw/KOTCXO
RXdroWIJ0は在日

日本の借金が膨らみ、鬼の首を
取ったようにラリってるだけ

423 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:19:12 ID:RXdroWIJ0

>>409-418
 他 板 に 、 コ ピ ペ 拡 散 よ ろ し く !



424 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:19:50 ID:H1BUOq220
俺の一日の小遣いか。仕方ないな、ちょっと我慢するか

425 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:21:13 ID:QGjBco3mO
逆に考えるんだ
国債はほぼ日本国内で消化されている=国民一人辺り663万円を国に貸している

つまり、国が返済できるなら国民一人辺り663万円の貯金があることになる。
返済できずに徳政令出せば、国民一人辺り663万円の借金がチャラになる!

426 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:23:47 ID:1nea8CITO
もう国債の利子停止しちまえ。
いつまでたっても減らねえよ。

427 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:26:01 ID:RXdroWIJ0

>>423
ちなみに、石井紘基議員の著作は、1年ほど前、すべての出版社で「一斉に」廃刊になりました。w
事実上の「発禁」です。


428 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:27:59 ID:DQwIJxUT0
Q.そんな日本国に金を貸してるのは誰なの?
A.何を隠そう、日本国民w

Q.最悪、返せなかったら?
A.金を国に貸してた人は残念ながらw

Q.他国とどう違うの?
A.他国は普通、外国から金を借りるので、返せなかったら国がホロン部。

429 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:28:12 ID:RXdroWIJ0

>>426
つ ゼロ金利政策。w



430 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:35:36 ID:IOZAlfsZ0
金を国に貸してる人とは、要するに資産を現金で持ってる全ての人だよ。
無論、資産を不動産や貴金属に移転するのは簡単だ。
それが出来ないのは年金生活者ぐらいだ。

国が破産したら、高齢者が滅ぶ。それだけ。

431 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:37:49 ID:DQwIJxUT0
Q.ところで、俺、金なんか全然無いのに、国に金貸してることになんの?
A.なりません。貸してる人=日本国債を持ってる人です。

Q.じゃぁ、国民一人当たりってなんだよ?
A.お金持ちの人は国債を買って配当で儲けようとします。堅実な資産運用ですね。
そんな国債を、全国民頭で割った数字というだけですので、国債を持ってない人には無関係ですw
もちろん、国が破綻すれば、国債も何も関係なく、全国民が困るのですが、
日本が破綻すれば、世界は超絶破綻ということになりますので、心配しても仕方無いです。

432 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:38:41 ID:FZNfhfPS0
いつも思うが、ひとり当たりと換算すんのやめて欲しい。借金返すのに協力しろと強制されてるみたい。

433 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:44:40 ID:DtcWcyyo0
粗債務なら埋蔵金でOKだよねw

434 :91.149.12.61.ap.gmo-access.jp:2009/02/14(土) 02:44:52 ID:gRJ3LkGa0
>>432
大日本帝国を滅ばさないためにもおまえも金を貢ぐ必要がある。治安もへったくれもない北斗の拳状態にしたいのか、この国を。
金がないのならお前は生きている価値はない。アウシュビッツに強制送還だ。

435 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:47:49 ID:SsDOYJJI0
> Q.ところで、俺、金なんか全然無いのに、国に金貸してることになんの?
> A.なりません。貸してる人=日本国債を持ってる人です。

これ甘いんじゃね?保険とか財形とか日本版401Kとか、間接的に国債で運用されてるだろ。

436 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:52:46 ID:csj+16pH0
確かにどうにかせんといかん問題だけど、
景気!景気!さっさと景気!と大合唱しておいて
対策が始まったら途端に借金漬け!ってそういう報道はどーなんだ。

437 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:53:32 ID:3PZ35xwl0
おおざっぱに言えば
* お前らが貯金すればするほど国の借金が増える。
* もしくは国の借金が増えてなければデフレになっている。

理解できない奴はこの件について話す資格なし。



438 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:53:49 ID:IbnXV/9K0
公務員一人当たりで計算しなさいよ

439 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:54:57 ID:DtcWcyyo0
国債組み入れてない方が少ないだろうね
銀行貯金だって運用しているわけだし

440 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:55:01 ID:SsDOYJJI0
消費税上げて一人頭663万円巻き上げればチャラ。
これで貧民→富人へ金が流れる。まぁうれし♪

441 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:56:50 ID:LRTU2+ai0
>>432
つか、債権者に日本国民も含まれているのに、「1人当たり」とか
例えが馬鹿過ぎなの。

442 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:59:13 ID:ce40Mpjd0
>>437
※国の借金増やしても、誰も貯金崩す気にならない
 どころか不安から将来に備えるべく倹約に勤しむだろう

※今までの借金が846兆になったがデフレは変わらずだ
 このまま借金増やして言っても変わる事は無い

443 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 02:59:45 ID:J/wn1nhsO
消費税でコツコツ返しましょう
大丈夫大丈夫

444 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:01:01 ID:J/wn1nhsO
>>440
最高だな
おまえらもっと働け

445 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:04:33 ID:DQwIJxUT0
Q.それなら、なんで、「国民一人当たり・・!」とかの報道すんだよ!?
A.一つは、政府による無駄遣いに対し、国民に注意を喚起するため。
もう一つには、どんな政府であろうと、現政権を叩くことで、マスコミの存在感を示す為。

Q.そのマスコミだけどさぁ、安倍、福田、麻生と叩きまくるついでに、小泉も叩きまくってたよね?なんで昨日今日のテレビで小泉を持ち上げてるの?
A.マスコミは権威に弱いのです。小泉元首相は、国民の支持率が8割もあった人。叩けば自分がやられるw
その鬱憤を安倍元首相をボコボコにすることで晴らしたが、物足りないw
福田前首相の時にも叩きまくったが、まだ心が晴れないwww
麻生政権に至り、ようやく自信を取り戻したのか、裏で密約があったのかは不明ながらw
小泉時代の負の遺産が!とかやりだして、小泉・竹中を批判し、同時に麻生叩きに夢中だったけど、
当の小泉元首相が動き出したら、やっぱりビビッて、小泉元首相を持ち上げて、それを持って麻生批判に挿げ変えたw

全く軸足が定まってないマスコミが、麻生総理に向かって「ブレまくりw」とか、よく言うよw という話でした〜w

446 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:05:57 ID:O1FhYzyWO
預貯金が一人あたり900万円強。で、その殆どが年寄り。
吐き出させるような政策をつくればよい。
マイナス金利政策とか(これはタンス預金になるだろうが)。

447 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:07:53 ID:SsDOYJJI0
ふむふむ、年寄り→富民に金を流すのか。それもいいね♪

448 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:08:12 ID:3LqgiazmO
これは国の借金ではなく
外国に金をバラまき、天下り、無駄使いの公務員や政治家の借金だ。


449 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:08:54 ID:J/wn1nhsO
>>446
預金税でも取ればw
まあ今の銀行は優遇されすぎだな
だがそれがいい

450 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:10:03 ID:RbP0n6Cd0
国の借金が一人当たりいくらと煽っているにもかかわらず
円が一向に暴落する気配もない。

ねえねえどう思ってるのコメンテーターの皆さん、ねえ、聞かせてよ。

451 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:11:17 ID:3PZ35xwl0
すごーく単純な話なんだけど,
例えば昭和30年に税収は1兆円もありませんでした。
今税収が50兆円もあるのは税率が50倍になったからですか?



452 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:11:22 ID:PZINC1Qd0
>>437
わかんないから貯金続けとくよ(´・ω・`)

453 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:12:51 ID:DQwIJxUT0
>>446 手っ取り早いのが、共産主義w

それを、国民には判らない姿に変えて、じわりと実現させようとしてるのがミンスw

例えば、ミンスを応援してる勝谷氏の発言を聞けば、上辺では国粋主義者を装ってるものの、
彼が主張してるのは、完全に共産主義社会であり、彼が求めてるのは共産主義革命。

そんな人間を、ご意見番として起用してる番組が多々あるのだから困るw

454 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:14:01 ID:SsDOYJJI0
>>450
一人頭の預金額を超えない限り、破綻するはずがないもの。

455 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:14:14 ID:J/wn1nhsO
>>450
やばいのは実はデフレ
金の価値があがってるのに借金増やすキチガイ政府
無責任な政治家のがぬくぬくしてる
行政に骨抜きにされてね
官僚とかヤクザより始末に悪い
未来無いよ

456 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:15:59 ID:bEZpSKb40
国民全員で借金しまくって自己破産してやろうぜ

457 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:19:02 ID:O1FhYzyWO
>>449
マイナス金利政策=預金税
この不況下で実行される可能性もささやかれている。

458 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:22:13 ID:J/wn1nhsO
>>457
いいね
銀行丸儲け
実質手数料分すでにマイナス金利だがな

459 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:26:06 ID:zBgbtw5w0
年寄りが預金溜め込むのは将来への不安だろ
これを払拭する事が重要じゃないか

460 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:28:36 ID:RbP0n6Cd0
>>459
預金を溜め込まれたら銀行の債務が増えるんだがなあ・・
(貸し出しが増えないものとして)

461 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:33:28 ID:zBgbtw5w0
銀行の債務なんてこの低金利でどうこうってレベルじゃないだろ


462 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:34:55 ID:FP0V3RDzO
早いとこ政府紙幣発行すればいいのに

463 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:36:07 ID:J/wn1nhsO
>>459
預金をあてにするのがおかしい
強盗の思想だよ
金を使わない自由もあるだろ
増えるの見るのが楽しい人たちなんだから
相続税上げるのは賛成
生きてるうちに使おうという気になるだろうし

464 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:36:12 ID:IOZAlfsZ0
貸し手は、国債を持ってる人じゃなくて、現金を持ってる全ての人だよ。
現金とはイコール国債なのだよ。
国債がパアになれば現金もパアになる。

単に金持ちと言っても、不動産や貴金属を沢山持ってる金持ちだって居る。
彼らは貸し手ではないだろう。

465 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:36:45 ID:YUt8v7oF0
財務省発表=大本営発表

 あまいらいい加減気が付けってw
 財務省の修正予算知ってるか??
 こいつらグラフ上で右肩上がりしか想定しないから
 100%の財源では満足せず、何かに妄想理由つけて
 結果赤字ということにしてるだけ

466 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:37:27 ID:mkYZYWyw0
財務省がストック50兆もってるから

この数字は捏造・・・

467 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:40:47 ID:/0Nid9cg0
>>458
別に銀行は儲からない。

468 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:41:09 ID:zBgbtw5w0
結局人口構成が高齢化してるのが最大の問題だろ
企業はこれから縮小していく市場に設備投資を広げるわけないし
年金の支払いで財政は圧迫されるが、受給者はそれを溜め込んで金がまわらない
核家族化が解消されて高齢世帯と同居して余裕のある子育が一番じゃないか

469 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:41:27 ID:KbQGmI1jO
世界でワースト何位?

470 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:43:51 ID:IOZAlfsZ0
マイナス金利でも、空き巣に盗まれるリスクを勘案すれば、銀行に預けるのも悪くない。
しかし近ごろ、オレオレ詐欺だとか、スキミングだとか、防犯上も銀行預金が安心できないのが明らかになった。
安心だけが取り得のものが、安心を失ったら、もうダメだね。

471 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:47:11 ID:J/wn1nhsO
>>467
中銀から金借りるだけで儲かる
100億借りたら95億返せば良いだけ
国債がマイナス金利に成ることはないからめいっぱい借りて
全部国債買っとけばおk
そんな仕事一人でもできるから行員は解雇
お茶飲んでても儲かる

472 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:55:09 ID:zBgbtw5w0
インフレにもっていくしかないよね

473 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:57:43 ID:/0Nid9cg0
>>471
名目金利はマイナスにはならんのだから
マイナスになるのは実質金利だろ。

あとアンカーの流れ的には、税金の話だし。

474 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 03:59:55 ID:IcsKd3pi0
>>472
【国際】1兆ドルが1ドルに、超インフレのジンバブエで12桁のデノミ
http://www.afpbb.com/article/economy/2567143/3749771
世界でも記録的なハイパーインフレーションが続くジンバブエの中央銀行は2日、1兆ジンバブエ・ドルが
新1ジンバブエ・ドルになる12桁のデノミネーション(通貨単位の切り下げ)を実施し、7種類の新札を発行した。
ジンバブエ準備銀行(中央銀行)のギデオン・ゴノ(Gideon Gono)総裁は、疲弊した経済を建て直すため
「中央銀行は通貨の12桁を切り下げた」と述べ、新ドルで1ドル、5ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドル、
500ドルの7種類を直ちに発行したと発表した。


475 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:06:13 ID:DtcWcyyo0
インフレ=ハイパーインフレは馬鹿


476 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:07:12 ID:zBgbtw5w0
マイナス金利に持っていくとしたら、国債にも課税するんだろ

477 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:07:57 ID:IOZAlfsZ0
インフレ政策すると同時に、年金支給額や、生活保護の金額を、物価スライドしないよう、
制度を改めねばならんだろうな。

政府なんか破綻しても何も困らぬ。
そこで海外に逃げる心配する必要もない。ただ単純に、資産を現金以外に逃がせば良いだけ。

少し目先の見えてる者は、皆やってる。実際、貴金属の販売なんか空前の勢いだぞ。
ジュエリーみたいな贅沢品が売れてないだけで、コインやインゴットは買いたくても売物が足らない。

478 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:12:11 ID:0iCdmIUI0

そのうち600兆円は小沢一郎が作った借金だけどな、民主党マンセー!

そのうち600兆円は小沢一郎が作った借金だけどな、民主党マンセー!

そのうち600兆円は小沢一郎が作った借金だけどな、民主党マンセー!

そのうち600兆円は小沢一郎が作った借金だけどな、民主党マンセー!

そのうち600兆円は小沢一郎が作った借金だけどな、民主党マンセー!



479 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:12:19 ID:DupjMD8l0
国の資産であったかんぽの宿を、広大な土地建物含め1万円や1千円で売ったり、
それらを見ても解かる。

昔、闇金でカネ借りた時、元金を返済しようとすると、
「おまいは一生利子だけ払ってりゃいいんだよ!」と怒鳴られ、
元金返済をさせてくれなかったことを思い出した。

利子だけ払ってりゃ、永遠に元金減らないわな?

846兆円の利子っていくらなの?



480 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:14:29 ID:DupjMD8l0
自分の借金だと理解してりゃ、一生、永遠に利子を払うことの怖さは解かるだろう。
一生、給料のうち8万円は消えることになるからな。

481 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:18:56 ID:zBgbtw5w0
インフレに無理やりもっていくとしたら年0.5%の消費税増税なんてどうかな

482 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:20:19 ID:DupjMD8l0
今は利子は返せるからいいけど、どんどん負債(国債)が増えていき、
利子の支払いが収入の半分程度にまでなりゃ、破綻するぞ?

やはり元本返済は視野に入れなきゃ。

大阪府知事の橋下なんかを首相にしたらいいのでは?
大胆な歳出カットするだろうなw



483 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:20:29 ID:J5t5vAQ40
不幸そうなニュースばっかりだなぁ。

484 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:23:07 ID:DupjMD8l0
簡単な話じゃないか、収入に見合った支出をする。

つまり、日本の国家予算を30兆円カットすればいいだけの話じゃないか。

定額給付金?? 2兆円ばら撒く? アホとしかいいようがない。


485 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:24:18 ID:zBgbtw5w0
今財政支出を減らしたら日本が終わるがな

486 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:25:38 ID:DupjMD8l0
毎年、毎年、30兆円前後足らないという前提なら、
消費税を今より、15%上げなくてはいけない計算だわな?

消費税率20%。

487 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:27:34 ID:ShZTYqSfO
国の借金なんて減ることはない。100年に一度の危機だから100兆くらい使ったらいいさ。ODAで外国にばらまく金があるんだよ、国内にもばらまけ。日本人が足らなくなるくらい公共事業を三年続けたら景気は回復するさ。

488 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:30:24 ID:DupjMD8l0
このまま行くと、消費税もタバコ税のようになるわなw
現物よりも税の方が高くなる。

タバコなんざ100円のものに150円もの税を掛けている。

120円の缶コーヒーに180円の税金、
缶コーヒー一缶300円で販売されてるようなものだよ。


489 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:32:40 ID:DupjMD8l0
消費税上げる暇があるのなら、まず麻生の給料を差し押さえろやw
あいつ糞の役にも立ってないからなw 税金ドロボーだよw


490 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 04:35:52 ID:/BC6fcxxO
きりがわるいから
あと337万ほど配って一千万にしたらいいよ

491 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 06:57:16 ID:IcsKd3pi0
>>489
ほかには?

492 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 07:40:23 ID:OSoe8PuFO
角榮に始まった糞自民党の公共事業バラマキの結果がこれよ
これ見て自民党支持する奴って、本気で頭イカれてるわな

493 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 07:48:43 ID:nf6LSAKl0
自公政府と財務省は846兆円の借金をつくって置きながら、その上なおも二重課税。

税金について話をさせてください。最低課税所得者の税率変化です。
平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変でしょう?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いました。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
納税者は18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまいました。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年分余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金でした。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知っていましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のサイトを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いてあります♪♪

浪費の帝王の国交省、悪政の象徴である厚労省、二重課税の財務省、この政治を行っているのは自民公明政権です。
この最悪の政治を法律は処罰できないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で正しく行使しましょう。


494 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 08:01:16 ID:bDWDbSTzO
だまされんな
借金作らないと増税できないからな
日本は金があっても借金は返さない
金のせびり方はサイマーと同じ手口だ

495 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 08:41:23 ID:/FY6ysZE0
こんなもんインフレ以外のどんな方法で始末できるかよ。
円高でカネが有効に使える今の内に、財産を現金以外の物に移転しとけ。
実際、移転してしまえば、むしろインフレは待ち遠しいこととなろう。
自分が借金抱えてるヤツにとっては干天の慈雨ですらある。

496 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 10:48:39 ID:3PZ35xwl0
今の仕組みでは,国が中央銀行に国債を売ってお金借りてこないと
世の中にお金が出回らないこと知ってる?



497 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 10:53:02 ID:4eekr+RgO
国の借金なんだから、国民と関係ないわ。
100歩ゆずって、公務員はなんとかすべき。

498 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 12:01:11 ID:UUKhhYqi0
>>481
消費税には逆進性があり、低所得者ほど不利な税制である。
年寄りより若者の方が消費性向が高いのだから、消費税は若者ほど不利である。
若者より年寄りの方が多くの資産を所有しているのだから、資産課税は若者ほど有利である。

今まで放漫に支出してきた分を現在の若者や将来の世代にまで負担させようとするのはおかしい。
国が借金や年金積立金などで放漫に支出してきた分が、個人や法人の資産の一部になっているのだから資産課税で回収するべきもの。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

499 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 12:38:48 ID:zoqGTrw1O
1〜2年間は公僕意識があったが 今じゃ一般人は食いつぶしてガジル為の美味しい餌だ デモする訳じゃなし 選挙行く訳でもないからなあ 全く話の分かる良い国民だ… オイラ? 勿論優雅な公務員だよ

500 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 12:45:07 ID:zoqGTrw1O
>>494 良く知っているな そのとうりだ ホントは借金なんて無いんだよ ただ金無い金無いって洗脳しないと公務員 官僚 議員は詐欺出来ないからな めでたいお国なんですね

501 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 12:46:07 ID:4G2Rb0aM0
都合の悪いものだけ国民ひとりあたりにするのはいかんな
資産に比例して国の借金も背負うと考えるべきだろう

502 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 13:02:29 ID:so8XonFx0
とりあえず 全公務員で月20万以上貰ってる奴は、月手取り20万に減額な

これで 無問題だろ?

503 :ノーブランドさん:2009/02/14(土) 13:57:32 ID:B8UOHf7O0
公務員って、国が借金で自転車操業なのに自分は関係ないと思ってるやつ多いな


504 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 14:57:21 ID:aQhkifbG0
NHKの『日本のこれから』という番組を見たが、ある知事は、先のことはあまり考えてないとか言っていた。
自分の任期だけしか考えていないのだろう。自民も選挙に勝つことしか考えてないような気がする。
たぶん政治家はそれしか頭にない。官僚も先例の踏襲と省益が中心。だから湯水のごとく金を遣い、
票田または天下り先である建設業ばかりに800兆を遣ったんだろうな。国の未来を総合的に考える政治家がいなかった。まさに三流。
国民参加しないとダメだな。欧米では直接民主主義も取り入れており、ハコモノ作るには住民投票が必要としていたりする。
うちの市ではものすごいの建て、住民が反対運動しても結局作られてしまった。
4年に一度の選挙だけでは政治家のやりたい放題だよ。

505 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:06:35 ID:VQVeZ7Ji0
そういや、夕張以降破綻でてないんだがw
痴呆小役人ども粉飾決算しまくってんじゃねーよwww
ほんと、糞だな、こいつら

506 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:10:31 ID:YdEvlb35O
国の借金だろ?
政治家と自称賢い公務員がなんとかしろよな。
増税したらただのアホ。

507 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:16:06 ID:NY2nzrFjO
国民一人当たりの貯金も出してくれよ

508 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:20:15 ID:pvZLc9ozO
税金払ってるのは俺ら(基本的に公務員を除く国民)
税金を徴収&使ってる政治家以下公務員。
無計画に使ってる政治家と公務員で借金全額負担しろよ

509 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:20:40 ID:omnkDQQZ0
国債残高は借金じゃないし、
全額を返すわけでもない
国債残高は全国民の資産だと何度いえば

510 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:23:52 ID:NDjdOmdI0
借金と経常収支が赤字になるのとごっちゃになってる人が多いみたいで。
夕張の話を持ち出すとか馬鹿すぎる。

511 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:24:12 ID:7SS93p48O
毎年12兆円も公益法人に使うのやめれば返せるよ

512 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:24:57 ID:pvZLc9ozO
>>509
じゃ〜俺が個人的に個人債を発行するから
お前1000万円で俺の個人債を買えや
確実にお得やでぇw

513 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:26:41 ID:NDjdOmdI0
ああそうか、ここはニュー速だった。
ならしょうがない。

514 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:26:59 ID:aQhkifbG0
>>509
その考え方はおかしくないか?
もし資産なら刷りまくればどんどん資産が増えることになる。まさに錬金術だが、
世の中、そんなことを言う奴はペテン師と決まっているのが相場なんだが。

515 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:27:32 ID:rP3QPsFF0
この国の借金の概念が分からない。

国会で審議してる予算の「収入の部」に入るお金を、
国民から借りてるってことでいいのか?

で、その借り方は国債で借りてるってこと?

でも、国債って配当金あったよね?
その配当金が出ずに、国債を買った時の価値すら無くなってるって事か?



516 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:30:11 ID:pvZLc9ozO
>>514
日本は完全無税にして国債だけ刷ればいい。
>>509は申しております。

517 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:30:15 ID:9jWuwLAvO
借金は確かに存在する。
貸し手は現金や国債持ってる奴、借り手は政府だ。
ここで政府を市民全体と同一視することにより、市民一人あたりの借金云々という話が出てくる。
どう考えても別物なのに。

政府は市民から取り立てねば、貸し手である現金や国債持ってる奴への返済約束が果たせない。
だから増税しようとする。
ここで増税を許さねば、自然、政府が使う分、インフレして貸し手の資産が目減りする。
だから彼らは必死に抵抗するのだよ。

518 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:40:30 ID:J2q7+fBC0
まだ97%が対内債務の内に片を付けんとな。
財務省が計画してるように他所に売っちまったら思い切った手は打てない。
と言う訳で日銀は国債買い切りやるように。
若しくは菅の言うように政府紙幣発行するように。
つうかどっちみちデフレ不況が長引けば返済は無理。
今は借金よりデフレ不況を退治して税収を増やすことを考えろ。
じゃないと幾ら緊縮にしても追いつく訳ねえ。
つうかこうなっても法人税や富裕層、そして不労所得の減税はやる訳かw?
米国やIMFには惜しげもなく与える訳かw?
いい加減にしろって。


519 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:42:20 ID:n7BCz56B0
50代以上がもってる資産1100兆円だっけ
一発で返せるじゃん

520 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:50:09 ID:9jWuwLAvO
デフレが長引けば返済できない、というのは本末転倒してんだよ。
デフレによって現金の価値を上げさせるためにキリキリ返済させとんのだ。
闇金みたいなもんで、永遠に返済しきらんのが貸し手の理想。

返済が優先ならインフレの方が良いに決まってんじゃん。
国債なんか、あっという間に紙屑にもできるぞ。

521 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 15:52:38 ID:Eq9O83Kk0
ひとりあたりって何ですか?
600万も借金した覚えもないんですが・・・
勝手に押し付けないでいただきたいですねまったく

522 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:05:37 ID:/0Nid9cg0
>>481
増税はデフレ要因だよばか

523 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:13:17 ID:BNSavTZT0
徳政令を出せば大丈夫

524 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:13:28 ID:zodmB4k/0
この手の報道で思うんだけど「国民一人あたり」とは言うけど
ほとんどは金持ちの税金でまかなわれるんだろ?
俺みたいな貧乏人はほとんど税金払わない生活だからなぁ

525 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:14:36 ID:sQ+jWJAR0
天下り関連で12兆も税金使ってる場合じゃないね!

526 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:24:10 ID:xIwX68oa0
国の借金もなかったが、代わりに預貯金のうち国債運用分は資産でないので消滅する。

リアル北斗の世界を望む俺は預貯金が少ないから徳政令でOK。

527 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:25:36 ID:Wk5N95EB0
小泉信者(経済音痴)
         ____         
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \    ・・・            
    |       (__人__)    | ________    
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  

 ・国の経済チンプンカンプン
 ・財政と家計の違いがわからない
 ・日本は貯蓄過剰なのに「貯蓄不足」「金がない」と勘違い
 ・「国際競争力」という妄想に突き動かされる
 ・「アリとキリギリス」で、経済を低迷に追い込む「アリ」を賞賛
 ・公務員給料が財政赤字の原因だと思っている
 ・慢性デフレ日本と共産国家の区別がつかない
 ・「財政危機」なる妄言を信じている
 ・毎年金持ちの預金から財源4割を回してるのに「財源がない」とわめく
 ・アメリカは弱肉強食の資本主義だと信じている
 ・外の世界も内の世界も知らない情報弱者

528 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:26:04 ID:omnkDQQZ0
国債残高ってのは金利が増えれば増えるもんだろ
国から金利を貰ってるのがだれか分かれば借金でないことは明らかだろ

529 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:26:26 ID:aXxne9lJ0
財務省は借金だと叫ぶ口で、

税金1000億以上かけて、
自分たちの首都圏国家公務員宿舎を
建て替え、新築高層化を現在進行中。



530 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:28:03 ID:sZIBkMyG0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡゙         ミミ彡彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 小泉構造改革の成果です。郵政民営化で全て解決です。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  こんな事はたいした問題ではない!
  ゞ|     、,!     |ソ  <  私に投票したのだから自己責任だ!痛みに耐えろ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________  チョッパリが不幸になって感動した!!!
    ,.|\、    ' /|、

531 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 16:59:22 ID:xLP9WeV70
ふむふむ。国の借金が増えると、財務省は喜ぶのか。

532 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:13:14 ID:IcsKd3pi0
        __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ   天才   ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -¥-H-¥-|!    世の中がヤバくなると犯罪が増える
   | (     `ー─' |ー─'| 
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!  犯罪予備軍のモンタージュ写真集を作るから
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     トョョョタ  ./    防犯ATMと称しパチンコ屋に設置するのだ
 /     ヽ.  `ー-一'ノ/ヽ               ______
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、           /諭 //吉/|
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ    ____|≡≡|__|≡≡|彡|_____
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒) ビシッヽ /諭//吉|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|

533 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:16:29 ID:IcsKd3pi0
 
            \ │ /
            / ̄\
          ─( ゚ ∀ ゚ )─    ← 円天のような政府紙幣
            \_/ 
           / │ \   
               ∩  ∧∧ ∩
        ∩.∧ ∧∩ \ ( ゚∀゚) /    おまいら逃げろ
         ( ゚∀゚ )/. .|    / 
         |   〈   |   |
         / /\_」  / /\」 
          ̄      / /
      ___      ̄
    r'''"     ゙l,      
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
プゲラ .|             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l ニヤニヤ
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l 
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、


534 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:21:12 ID:IcsKd3pi0
 
      彡ミミミ巛三彡ミミミ;,,
    彡ミミミミミ巛三彡彡ミミミ;,,
   彡ミミミミミ巛三彡彡彡ミミミ;,,
  彡ミミミミミミ巛三三彡彡彡ミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡彡彡ミミ;,,
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》彡彡ミヾ    北京オリンピック直後に
  ミヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡彡  世界的な大不況が起こった
  川| ,,==・= ) /、'==・='  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   第二東京オリンピック開催で
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡    無駄な出費が巨額になれば
   ヾ|!  ノl  _      〉 川ミノ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ     赤字国債の増発につながる
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\

535 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:24:56 ID:LAOTTBSf0
小泉骨太歳出削減政策が終わり、平成景気も終わった。
あとはいつ借金の限界が来るかだ。
小室哲也やジンバブエのようになりたくない。

536 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:32:56 ID:IcsKd3pi0
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i
  \、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;M、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ,.ィ´ 誰の依頼なんだい? 
- 、、,_」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  N、;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/  銀行のATMを設置すると 
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´ 
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/  ますますオレ様の出番が増える    
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/ 
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ   ,_,ィ=-、 __,rー 、
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=−ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //  //_, /,ィフ;;;;;/⌒ヽ
\};;;ヽ、>、 − i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;;{'´ _,/;∠ノ;;;;;∠,____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;ノ'´;;;;;;/;;;;;;;;;;_;;、-‐<´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノB;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ー'´;;< ̄`
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;レ1     ヽ!  ` ̄\  /  l |   `丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
攻略法販売業者の所在地 振り込め詐欺の送付先住所と一致が28件
http://www.pachinkovillage.ne.jp/2001news/index.html

537 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:44:53 ID:NDsM0Ev9O
おーい!ヒラリーが米国の国債を売りにきたぞーー!

538 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:49:29 ID:+Es3nW2t0
>>522
駆け込み需要でなんとかなると考えてらっしゃるのでは?
常識的には計算の合わないが、2ちゃんにいるような方々は経済学を超越してらっしゃるのでw

539 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:52:06 ID:+Es3nW2t0
>>537
アホかさっさと買って円高抑えろや
ドル100円以下は認めてたまるか、円のために失業しろとでもいうのか

だいたい、逆に行きつくところまで円高が進み日本の産業壊滅すれば、
それこそ円安も円安、通貨信用がゼロになるだろ馬鹿か

540 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 17:57:46 ID:scGnMZAQ0
いつも借金ばっかり報道するんだな
たまには貸金も含めた資産も報道しろ

541 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:05:56 ID:/nCzMXQ40
>>539
ドルを黄金にでも換えられればそれでいいんだが、
「日銀砲打ったらそのドルで米国債買え、しかも売るな」ってヒラリーがうるさいんです。
実質アメリカに寄付するようなもんだ。

542 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:08:47 ID:mRlKNFPv0
>>537
売りに来たんじゃねえ。。。           割り当てを知らせに来たんだよ。。。


いつもなら電話で済ますところを、今回はご丁寧にわざわざご足労。。。  どんだけふっかけられるんだか。。。


 

543 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:11:32 ID:+Es3nW2t0
はいはい、日本は円のために氏ねと言うんだろ
円高にもメリットがある!良いデフレを産んで職から開放される喜びを味わうことが出来る。
なんて素晴らしいんだろう・・・

544 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:16:35 ID:CERgLnpD0
こんな中でも選挙前に2兆円ばら撒く公明党

545 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:17:36 ID:7G7g/0yw0
政治屋が無能だから借金生活なのになんで国民に押しつけようとするの

546 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:21:43 ID:+Es3nW2t0
>>545
国民が国に貸して上げているのにね(´・ω・`)

547 :誇り高き乞食:2009/02/14(土) 18:23:41 ID:mRlKNFPv0
>>545
国民が無能だからですよ。。。



548 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 18:24:36 ID:5Vm6xdz30
はいはいデフォルトデフォルトっと

549 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 19:22:47 ID:zl6HdREZ0
>>515
国債は本年度予算において、国家の収入に当てられます。
同時に歳出でほぼ同額が返済に充てられているわけですね。
要するに、歳出歳入の国債の差額がプラスであれば借金の減少、逆であれば増加なわけです。
重複分は借り換えな訳ですね。

さて国債の利子ですが短期(2年)中期(5年)長期(10年)がありまして、それぞれに利回りが設定されています。
具体的には、それぞれ0.32,0.64,1.04%/yearになります。当然のことながら、より期間が長いほど利回りは良いのですね。
ただし、期間中は預けた金は引き出すことはできません。

さて国債の総額が2007年現在で147兆円ということなので、間を取って0.64%とすると利子は1兆円ほど言うことになります。
まぁ、実は大した額じゃないんですよね。
生活保護に当てられている予算が毎年1兆6000億円ですから、総数の50%超が受給世帯の在日を減らすとアラ不思議w

簡単に言うと、国民一人頭で考えるべきは1兆円なんですよ。そしてこの金は郵便局銀行の利子として大部分が戻ってきています。
破綻云々の話にならないわけが理解いただけたでしょうか?

550 :549:2009/02/14(土) 19:44:14 ID:zl6HdREZ0
ちなみに2007年時点での147兆円ですが、この分の国債は10年後にはすべて返済が終わっています。

正確に言うと毎年30兆円ほどが返済されていきます。一部は新規の国債の返済。
短期の物は1〜2年以内に、中期は1〜5年以内、長期が1〜10年以内に返済が終わっているわけですね。

大した問題ではないのです。
問題にするべきはデフレですね。金銭価値の上昇は、様々な債務が増えることになります。
経済は緩やかな成長とインフレを前提に組み立てられているので、崩壊の危険性が高くなるわけです。
即刻、対応をする必要があります。国債の問題など、アリンコみたいな物です。

現在のところ有効なデフレ政策というのはほとんど存在しません。
少ないながらも取り得るのは財政出動。つまりは、給付金・公共事業・職の安定化などですね。
消費をあげる必要があるわけです。

消費をあげるというのは、消費者マインドをいかにして上げるかというのが命題なわけです。
そこで、給付金・73兆円の消費対策を麻生首相が行おうとしているわけです。
これに、民主党とマスコミが大いに印象操作を行い消費者マインドを冷え込ませているわけです。
死刑に値する行為だと思いますが、理解している人は少ないですね。

551 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 20:51:22 ID:/nCzMXQ40
>>543
違う違う。今は円安のほうがいいし、日銀砲自体はいくらでも撃てばいい。
問題はいらんおまけ(米国債)がついてくることだ。
その損を補うために増税とかじゃ本末転倒だろ。

552 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 21:04:41 ID:zl6HdREZ0
>>551
円安の方がいい?何が根拠なのでしょうか?
今回の不景気は、世界の需要の急激な縮小が背景なので、
現在仮に110円台に戻っても輸出は好転しません。

円高は現在ではあまり好影響は繁栄されていませんが、
エネルギー全般の企業には好影響です。業績も急速に上がっています。
これらが、消費として形に表れるにはまだまだ時間が必要ですが。

為替介入は、市場に大きなゆがみを生じさせます。今回のサブプライムも
遠因の1つが"日銀砲"なのですから、功罪は明らかだと思います。
無駄な介入に資金を投じるくらいなら、社債の受け入れを精力的にやるべきでしょう。
数年後には日銀が爆儲けでしょうね。

ちなみに、米国債ですが確かにFRBのバランスシートは急速に悪化していますし
ドルの信用も以前と比べ落ちています。
しかしながら、唯一の基軸通貨なのでこけることはありません。時間がかかっても
回復してきます。その代わりに死ぬのはユーロでしょうね。大変悲惨なことになると思います。
日銀も今のうちにユーロ債を米国債に変換しておくべきでしょうね。

それと米国債などは外貨準備になるのですが、一切税金は関係ありません。
よって、増税というのはナンセンスです。

553 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 21:17:47 ID:sxXAHXMi0
円安の方が良いのは全く確かなことだ。
でないと安価な輸入品、特に中国産の食品等ばかり入ってくる。
日本国内の農業等、地域の産業が死んでしまう。

輸出産業なんかどうでも良いが、地方の産業を支えるためには円安が良い。
これ当然。

554 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 21:19:27 ID:9PlN4lTB0
借金って別に返す必要ないし。
よいよ都合が悪くなったら色々やりようあるし。
そもそも返せる見込みの無い相手に貸す奴の頭が悪い。


555 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 21:19:30 ID:I8NsS7xn0
国の隠し資産と国民一人あたりの相当金額もちゃんと公表しろよ

556 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 21:32:40 ID:9c8ysakgO

日銀がドンドン金刷って、国債をジワシワ買い取りしたら良いだけの話。

円の貨幣価値もあるんだから、さっさとしろよ

557 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 21:37:48 ID:zl6HdREZ0
>>553
中国産などは、きちんと食品検査にかければほとんどがシャットアウトできますよ。

国内の農業ですが根本的な改革が必要です。これまで保証金何やらで
甘やかしてきたため全く競争力がついていないのです。
大規模な機械農業への転換が目標でしょう。コストを下げていかないとどうしようもないですし、
採算ベースに乗せないと食糧自給率は上がらないし、農業も先細りするだけです。

>>555
隠し財産って何ですか?陰謀論?それとも汚沢さんが選挙費用で買ったマンションとかでしょうか。

558 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 22:36:35 ID:lk3WW+DJ0
>>549

> さて国債の総額が2007年現在で147兆円ということなので

http://www.mof.go.jp/gbb/2012.htm
このニュースのソースと思しき財務省の報道資料によると、
内国債残高:682兆円となっているのだが……。

> さて国債の総額が2007年現在で147兆円ということなので、間を取って0.64%とすると利子は1兆円ほど言うことになります。
> まぁ、実は大した額じゃないんですよね。

http://www.mof.go.jp/zaisei/con_04_g04.html
そして国債の利払い費は、は9.3兆円近くになっているよ?

このギャップはどこから来るんでしょーか?

559 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:07:27 ID:/nCzMXQ40
>>552
日銀砲ってのは円をドルに換えるわけだろ。
そのドルを何か別の出費にあてられるならいいが、
強制的に米国債買わされる。しかも返済期限まで換金できない。てか返済期限までにはもっと買わされるから、踏み倒されてるようなもん。
結果日本政府が持ってる現金が減るわけだから、どっかで埋め合わせはすることになるだろ。

560 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:14:57 ID:KWR4+ruZ0
公務員だけで返済するべきだろ
いつまで、公務員にボーナス払ってるんだ?
民間ではあり得ない。

561 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:20:08 ID:mZQcTaXo0
★310億円累積赤字の神戸市バスの運転手、民間の1.8倍の高給 【官民格差】

・発端は、神戸新聞が28日に「神戸市の市バス運転手の約3割が、年収1,000万円を超えて
 いる」「民間のバス運転手と比べれば、平均年収が1.8倍」などと報じたことだ。記事によると、
 年齢の高い職員が増加していることと、時間外手当が多いことが「高給取り」の原因なのだという。

 「市バスの運転手ってこんなに高給だったのか。年収1000万って一流企業でも普通に部長以上
 じゃないと無理だな」と言った、「高給ぶり」への驚きの声が上がっている。

 この「官民格差」、どうやら神戸に限った話ではないようなのだ。
 実は、総務省が07年4月に、バス運転手の給与額を公務員と民間とで比較した資料を公表しており、
 官民格差ぶりが一目瞭然なのだ。同資料では、8市、2都県で、公務員と民間の給与額を、ボーナスを
 含まない月給ベースで比較している。それによると、最も官民格差が大きいのは、やはり神戸市で
 1.67倍。「公務員運転手」の給与は月額約57万円で、調査対象になった自治体の中では最も
 高給取りだ。逆に最も格差が少ないのは大阪市で、1.22倍だ。全国の調査対象すべてを平均した
 値は「1.55」で、それなりに大きい「格差」だと言えそうだ。

 この格差が生まれる原因は何なのだろうか。業界団体の日本バス協会に聞いてみると、
 「公務員と民間の差、これに尽きます。民間は、地方では業績が悪く、ギリギリまで人件費のカットを
 迫られています。賃上げなんて、やりようがない。一方で、公営バスは役所なので、賃金体系は
 あらかじめ決まっていて、なかなか下がらない。バスに限らず、一般的にそうなんじゃないですか?」
 と、半ば「当たり前」といった答えが返ってきた。

 各都市では事業の外部委託を進めるなどのコスト削減策をとってはいるものの、冒頭に出てきた
 神戸市のバス事業は310億円の累積赤字を抱えており、大阪市の累積赤字額も500億円を超えている。
 また、確かに、バス協会が言うように、「官民格差」はバス業界に限らないようだ。(一部略)

 http://www.j-cast.com/2007/06/29008868.html

562 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:23:49 ID:k64U5AiGO
勝手に天下りだの政治家が借金作って膨らましてるだけだろ
その上定額給付金まで作って益々借金こさえる気なんだろ?イミフ

563 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:24:59 ID:Bb3wfUx40
大阪府を見習え

564 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:26:46 ID:k64U5AiGO
政治家と公務員の給料と退職金やら減らしたら返済できるだろ

565 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:27:22 ID:wpReGXW8O
お金返して

566 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:29:49 ID:d32QapdS0
『日本病』の正体  石井紘基の見た風景
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

 第12回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品
 「『日本病』の正体〜政治家 石井紘基の見た風景〜」 (フジテレビ制作)

2002年10月25日、一人の政治家が凶刃に倒れた。
衆議院議員、故・石井紘基(62)

残されたのは遺族と、段ボール箱、63箱に及ぶ膨大な資料。
議員生活10年、石井紘基はなぜこれだけの資料を集めたのか。
そして、石井はなぜ、殺されなければならなかったのか。

一昨年、FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品「特殊法人レクイエム」の取材で、私たちは誰よりも早く
「特殊法人問題」 を訴えていた石井のもとを訪れた。自信に満ちた石井の主張に私たちは興味を持った。
国会議員が持つ「国政調査権」を使った徹底的な追及、調査。石井紘基は「税金の無駄遣い」と「不正の追及」に
すべてをかけていた。

そして、2002年1月、著書に添えて、私たちのもとに届いた直筆の手紙。
『今まで解けなかった「日本病の正体」が見えました… 石井紘基』
■石井が残した63箱の資料
ここ数年、石井紘基は「国会の爆弾発言男」と呼ばれていた。自らの手による徹底した調査と追及。事件直後から
「闇の勢力」による謀殺説がささやかれたのは、石井がこの国を揺るがすような情報を握っているからだといわれた。
事件直後、関係者は、議員会館に残された資料を運び出し、ある場所に保管した。国会議員としては異常とも言える
63箱の膨大な資料には何が残されているのか。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/backnumber/12th/03-226.html

567 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:30:45 ID:lk3WW+DJ0
一般歳出に占める三大支出

国債費:20.2兆円(24.3%)
社会保障費:21.8兆円(26.2%)
地方交付税交付金 15.6兆円(18.8%)
次点
公共事業費 6.7兆円(8.1%)

真っ先に手をつけなくちゃいけないのは、社会保障費だろう。
年金の支給水準大幅カットはまずやらにゃいかんだろ。

「世代毎の生涯を通じた受益と負担」
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_05_g04.html

これを見て若い人は激怒しなくちゃいけない。まぁ、バカだから気づかねーだろうけど。

次は地方交付税交付金。こいつも大幅カットだな。

568 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:32:12 ID:p7QRc+W9O
税金の公平化をすべきです!諸外国では当たり前の『広告税』がないために、
日本では国民の支払う消費税、所得税などの税金が高くなってしまっています!!国民は重税を押し付けられています!!
一方、テレビ局、新聞社、広告代理店等マスゴミは広告税がないのでウハウハ、高い給料をもらえています!! どう考えてもおかしい日本のマスゴミ優遇税制!!


569 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:33:31 ID:flVka6Ht0
公務員の給与を半分にしろや

特に地方

地方平均の2倍ちかいとかなんの冗談だ

570 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:36:45 ID:Fz86B93DO
公務員がいるから借金が増えるんですね わかります。

571 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:43:10 ID:tq/fPDSc0
歳入の倍の予算組んでりゃ借金も膨らむわな
もうインフレで物価10倍にしてしまうしかないわなw

572 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:45:20 ID:PpR0oGVD0
構造改革って言ってもさ・・
せいぜい出来ることと言えば介護等の需要があるが供給が足りてない部分を
多少でも魅力的にする位だよね。
個人消費といった需要が足りてないのに供給側の構造を買えても景気は回復しないよね。
こいつが不況を拡大させたのは紛れもない事実。
さっさと消えて責任取って欲しい。

573 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:49:27 ID:LA7umW8z0
いつか来た道W

国債が沢山殖えても全部国民が消化する限り、すこしも心配は無いのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民が其の貸手でありますから、
国が利子を支払つてもその金が国の外に出て行く訳でなく国内に広く国民の懐に入っていくのです。
一時「国債が激増すると国が潰れる」といふ風に言はれたこともありましたが、当時は我国の産業が
十分の発達を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行するやうなときは、必ず大量の外国製品の
輸入を伴ひ、国際収支の悪化や為替相場、通貨への悪影響の為我国経済の根底がぐらつく
心配があつたのです。
然し現在は全く事情が違ひ、我国の産業が著しく発達して居るばかりでなく、為替管理や各種の
統制を行つて居り又必要なお金も国内で調達することが出来るのでして、従つて相当多額の国債
を発行しても、経済の基礎がゆらぐやうな心配は全然無いのであります。

            昭和16年 大政翼賛会発行 『隣組読本 戦費と国債』より

574 :名無しさん@九周年:2009/02/14(土) 23:59:07 ID:d32QapdS0
『だれも知らない日本国の裏帳簿』

2002年殺された石井紘基議員は小泉純一郎改革の嘘を追及していた。
「だれも知らない日本国の裏帳簿」彼はこのタイトルの本を出している。
国会議員として命をかけて調べあげた日本の現実だ。
 
1、日本の年間予算として公式に発表されている約85兆円という数字は現実ではない。本当の予算はこの
一般会計85兆円と特別会計175兆円を合計した260兆円が本当の予算である。この、特別会計175兆円は
国会の審議を経ることのない憲法86条違反の予算である。 
※憲法86条 「内閣は、毎年会計年度の予算を作成し、国会に提出して、その審議を受け、議決を経なければならない」

おまけに、特別会計は年約30兆円の赤字を出している。一般会計赤字を加えると毎年70兆円の赤字を出している事に
なる。その総額は1000兆円を超えている。これは国税収入の22年分に相当する。(2001年の時点)

『実質、260兆円の年間予算は、首相も大臣も、その数字すら知りません。国会で決めるのは抽象的な「予算」にすぎず、
具体的な「箇所づけ」や事業予算は、官僚や族議員の意向などによって決めています。 しかも、決算もおこなわれて
いない。考えられる理由はただひとつー税金の本当の使いみちを国民に知らせることができない、ということ。』(著書抜粋)


575 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:01:44 ID:vJhC5Bld0
>>558
147兆円は発行総額でした。すまん。

>>559
円高になる要因は、海外資産が円に変わっていると言うことです。
それに対し円安誘導すると言うことは、円売りドル買いすることになります。
海外資産は、多くは膨大な額に上る海外日本企業の経済活動による物、
海外債権が多いです。最近は、円キャリーの巻き戻しも大きいのですが。

つまり、日本に入ってくる資産とトレードのような形になります。
そうしてできたドルをもっとも安全に運用しようとすると米国債になるわけです。
この米国債も利子が付きますが、額が大きいだけにかなり膨大な額になります。

>>568
広告税は必要でしょうね。そして電波使用料金も。

>>570
公務員の仕事を効率化するべきですね。




576 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:03:08 ID:/Tql4YMd0
家計で言えば、旦那が奥さんに金を貸しているようなものじゃないのか。

577 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:09:32 ID:KTNMBpDn0
増税したいんで借金、借金言ってるだけ。

578 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:12:44 ID:vJhC5Bld0
>>577
的確ですね。

579 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:13:56 ID:LLhMbZEH0
一人1万数千円の定額給付金なんかじゃなく663万円きっちり返してくれ!

580 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:15:35 ID:VNXs0+XS0
確かに、借金総額よりは
プライマリーバランスが黒字か赤字かの方が重要だが、
その点でも日本の将来は真っ暗だね! ヒャッハー

581 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:17:15 ID:vJhC5Bld0
>>580
kwsk

582 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:26:34 ID:DZ541SWM0
天下り官僚が全て食い潰したんだろう!!
国際化協会だっけ?
その様な外郭団体と言われる、
特殊法人全て清算したら!
それに誰かの言葉じゃ無いけど、
倒産した会社の社員がボーナス貰って如何するよ!!
国家公務員のボーナス廃止に賛成!!!
ベースアップ黒字化されるまで凍結に、
賛成!
人事院廃止に賛成!


583 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:29:40 ID:r8luMiAD0
国債って政府が銀行(国民の預金)から借りた金だろ
なんで国民一人あたりの借金って言うんだボケ!国民が貸してるんだろうが
今年の税収大幅減から考えると2年以内に100%預金封鎖だわ
さっさとどうにかしろ糞政府と能無し官僚

584 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:34:08 ID:nNGEYkpmO
日本は世界有数の債権国です
どんどん紙幣刷ってばらまいて内需活性化すべき
ため込んでも無駄だって事教えてやれ
世界の消費をこれから引っ張るのは日本の役目だ

585 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:41:43 ID:VNXs0+XS0
>>581
詳しくも何も具愚ってみりゃわかるっしょ。

してしまった過去の借金の総額を悩んでも仕方ないから、
今度はプライマリーバランスが黒字か赤字化で悩みましょう、ということになっている。

PBは、新たな借金は全部借金の返済充てられているかどうかの
指標。赤字ってことは、さらに借金が増えている状態を示す。

んでもって、政府は2011年度でPB黒字化を目指していたが、
現時点でもう無理、サーセン! とすでに白旗揚げてるね。

586 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:43:43 ID:+1nNw+JD0
そんなに言うなら財務省からまず無駄を省けよ。

587 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:50:28 ID:VNXs0+XS0
基本的に金勘定ばっかりしている連中は、
吝嗇家であると相場は決まっていて、銀行家なんて、ケチの代表だが、
同じく政府の中では財務省はケチなほうだよ。

588 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:50:30 ID:Sh/KoGFh0
使い込んだ官僚と政治家で頭割りしろよ!
一般市民を入れるな。

589 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 00:53:33 ID:VNXs0+XS0
>>588
いや〜国民が金溜め込んでなかなか使わないから、
代わりに使ってやったよ〜。おかげで業者の接待はおいしゅうございました。
じゃ、借金の返済は、国民の皆さんの貯金を切り崩して仲良くよろしくね。

というのが彼らの主張。

590 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 01:01:19 ID:TUk4IvW20
莫大な資産はムシしてぞーぜーぞーぜー

591 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 01:18:36 ID:VNXs0+XS0
日本に資産がいっぱいあるから大丈夫、と言っている人がいるけど、
一般会計、特別会計の全部コミコミの国全体の賃借対照表がこのURLの一番最後の辺りにあります。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014l.htm

特別会計のいろんな積立金や森林やダム、空港なんかの国の資産全部うっぱらったとしても、
277.3兆円の赤字なんですけど? これのどこが大丈夫なんだか。

592 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 01:25:05 ID:WaeRXYs40
・政府短期証券
・預託金
・公的年金預り金
・退職給付引当金等

これら283.5兆円は、所謂借金じゃないだろ。

593 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 01:28:16 ID:vJhC5Bld0
日銀のバランスシートを見て判断しないとね。

594 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 01:33:21 ID:VNXs0+XS0
>>592
借金じゃないけど、どっちみち払わなくちゃいけないから、
負債の方に入ってんじゃねーの? そういうのはちゃんと勘定に入れなきゃ、
貸借表の意味が無いだろう。

595 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 01:52:32 ID:WaeRXYs40
>>594
今、払出す可能性の無いものだろ。
将来的に支払い義務のあるものってだけなんだから。

将来の支払い義務を負債だとするなら、
将来の掛け金などの収入見込みも資産に計上しなければならんだろ?

そもそもまともな経済運営してれば、順調に経済規模が大きくなり、
税収も増えて支払い義務の額なんて問題でも何でも無くなるんだがな。

596 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 02:56:16 ID:AflB6Jti0
「未来からの借金」が、すべてのバブル現象に共通する悪の元凶。
今の財産が増えたように見えても、それは幻。

アメリカの今までの繁栄も、日本の繁栄も
すべて「将来からの借金」で作り上げた砂上の楼閣。
必ず消え去るときが来る。

バブルの後に残るもの、それは
エジプトのピラミッド、オランダのチューリップ、そして日本の高速道路の廃墟

597 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 04:31:22 ID:IGno5yne0
インフレすれば今の借金はどうでもよくなる
100円の物が1000円になる時代が来たら、借金は単純に相対的に1/10になる
数字は変わらなくてもな
そういう状況になる前に国家通貨を出す方が無難だろうけど
10万円玉とか札とか出せるように法を変えなきゃ

598 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 06:57:10 ID:GSePoo260
未来からの借金など存在しない。それは論理矛盾だ。
借金とは、今現在、そこに存在する誰かに対する誰かの借金があるだけ。
当然のことだが、未来人は彼らの自由に制度を選択する。

未来からの借金、子孫にツケを回すな、という主張は、真実の意味は、
今現在、キャッシュや国債を持ってる者の利益を守れという意味に過ぎん。

ただ持てる者が財産を子孫に相続し、持たざる者が負債を子孫に相続し、
現在の権利関係を未来に渡って維持することを保障させる前提で、それは
未来からの借金と同一となる。

599 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 07:28:15 ID:vJhC5Bld0
>>596
恐らくはサブプライムバブルのことを言ってるんだと思うけど。
砂上の云々を言うなら、ドルが金本位制やめた当たりのことを言えばいいのに。
てか、その論理だと貨幣制度自体が幻になりますな。
詩的気分に酔っているんでしょうか?

>>597
心配しなくても、健全な経済活動はマイルドなインフレになるから
これによって債務も軽減されていくんだよ。
ハイパーインフレは考えなくてもよい。





600 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:36:55 ID:ZRNoCGb5O
何が健全かは市民が決める。
そして市民は1500兆円のキャッシュを持ってる。
明らかに債権持ちであり債務が軽減されたら困る。
だからデフレ政策を健全と考える。

インフレ政策に転じるには、一旦、資産を集中させ、持つ者が少数派になるようせにゃならん。
民主主義は株主総会じゃなく一人一票だからな。

だから小泉改革的な経緯は、どっちにしろ絶対に経ねばならなかったのよ。
問題は高齢者だ。預年金生活者はデフレ政策に固執するに決まっとる。

601 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:42:06 ID:aB8G+fPb0
一人あたりの借金って、そんな言い方、バカ丸出し。
そんな言い方するのなら、国債を保有している残高も、同じ金額あるんだから、
国民一人あたりの、国債保有残高を言うのと同じ理屈になる。

602 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:50:27 ID:bzaEzvZAO
好景気でも順調に借金とやらを増やし続けた政治屋・官僚共が率先して払えばいい。
国が潰れようが知ったこっちゃない

603 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:53:16 ID:dkhSKNen0
このままデフォルト宣言したら貯蓄パーで間違いなく老人から路頭に迷う
若い連中はまだいい
もともと貯金がない
それに労働力っていう現物を持ってるし、いざとなれば海外に出て出稼ぎという最終手段もあるから生きるだけならどうとでもなるやもしれん、世界景気がいつか回復すればだが
政府通貨の紙刷っても、今のままじゃ庶民まで益が回るわけがない
甘い汁は今も上だけで止まって、あとは外に流れ出てるだけだろ
もう日本の55年体制は限界なんだから体制ごと変えないと金はめぐらない
どこに金消えてるんだって話はもういい
わかってるしうんざりするし世界の仕組みやルールを変えるだけの政治力なんか日本人にはありゃしねえ
でもさ、米国債買っても使えないんだからもうこれ以上買うのやめねえか
これから伸びていくだろう中国ですらやめたい言ってるのに、これから落ちていく日本がやめなかったら
どういうことになるのかわかるだろ

604 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:53:52 ID:tHSF5PSr0
国債は、公的部門(日銀、年金など)、個人、銀行、保険会社などに保有されていて、毎年10兆円近い利子負担がある。
国民の為に使うべき公金から、個人、銀行、保険会社などへ利子負担する事は、直接・間接的に小資本家から大資本家への富の移転になっている。
小資本家より大資本家の方が個人向け国債、銀行預金、保険商品などの保有額も多く、より多くの恩恵を受けている。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225201461

605 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:58:13 ID:Miz38weyO
社会福祉などの
国民の為に出来た借金なら国民が背負う義務はあるけど
官僚や政治家の利権の為に出来た借金を
国民に押し付けるな
官僚と政治家だけで返すのが当たり前だと思うけど

606 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 08:58:47 ID:DanTgauC0
こんな報道は国債残高を借金などと騙し、増税しようとする奴らのB層対策にすぎない
マスコミ財務省のプロパガンダにすぎないのに

607 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:01:16 ID:19DHtyINO
借金の取り立てがきたら、国が払うって言えばいい

608 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:02:27 ID:ZRNoCGb5O
資産課税なんて複雑な制度を導入するより単にインフレさせる方が良かろう。
徴税コストだって莫大なものだ。ものすごい強力な官僚機構を必要とする。

無論、外貨や貴金属に逃げる手段は使えるが、そんなもん完全に防げるもんじゃない。
だいたい、完全に防ぐ必要もない。
法律で定めて徴税できなきゃ政府の権威は完全に瓦解するが、インフレ対策は別に法の禁ずるこっちゃないので。

609 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:07:36 ID:pZxviRXW0
公務員の賃金を半分にしろよ

10年で地方の労働生産性半分になっているのに
都市部なみの給与とかキチガイ沙汰だろ

半分にしたら消費税あげなくてもいいし、プライマリーバランスも黒字になるわ

仕事しない糞公務員どもから金をとりあげろっての

610 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:08:13 ID:wm0Ik5ti0
ガソリンを買わない人達は道路を使わないで欲しいなあ
関所を作って通行料とればいいよ


611 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:09:12 ID:dkhSKNen0
インフレで着地させるのもいいが、一度上と下で分断されてしまった国内の経済ピラミッドをくっつっけてやんないと
匙加減で枯れてる下が酷いことになるだろ
金がねえ、高すぎて昔100円だったものも今じゃ買えねえって話になる

612 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:10:57 ID:ZRNoCGb5O
ドバイでは、借金を返さない奴は刑務所に入れられるという。
一神教の世界では民事も刑事も神事も区別はない。
日本なんか、借金を返さねば貸し手が泣くだけだ。
なぜ借金を恐れるのか分からぬ。

歴史上の偉人の多くは、借金を踏み倒した人だぞ。
律儀に借金を返すことにより偉人になった人は居ない。

613 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:12:21 ID:578nDULg0
つい先日、過去記事のコメに、電磁ハラスメント(集団ストーカー)やマインドコントロールは現実に行われてるけど、

思考盗聴は絶対無いと断言して書いてた人があり、もちろんその根拠も何も書いてないので、当然削除しましたが、この人物が果たして真実を隠蔽せんとする工作員なのか、それとも単に無知なだけなのか??

まぁ、この人物に限らず、ほとんどの人たちが懐疑的な目で見てるはずなので、その物ズバリというわけじゃないけど、それを証明するような実際の映像ビデオやニュース記事をいくつか紹介しておきます。

>



このサイトの記事を読めば全てがわかる!! とんだ茶番劇に終止符!!

これを、2chで広めよう!! これが、一般人に認知されるようになったら、このおかしな国の権力構図が激変するかも!!


http://310inkyo.jugem.jp/?eid=788

614 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:24:24 ID:EOywkoex0
例えてみれば
借金を自慢して家族に貧乏を強いて
隠したへそくりで外では豪遊してる父親みたいなもんだろ。


615 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:36:35 ID:ZRNoCGb5O
国の財務と個人の家計の間に違いなどない。
単に、借金は返さねばならんと思うのが、国も個人も勘違いに過ぎないだけ。
実際、アメリカ人も朝鮮人も最初から返す気がない金を平気で借りてる。

日本人は基本的に債権持ちだから、借金を踏み倒したいという気持ちより、
踏み倒されたくないという気持ちが勝ってただけよ。

616 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:44:29 ID:Je+BXCKu0
B'zの歌で、ZEROがいい ZEROになろう もう一回!・・・

ってあったけど、そうすればいいと思う。
現代版徳政令だな。

617 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 09:46:49 ID:pKLhYDG6O
橋本に総理やらせろ

618 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:28:48 ID:jg3KkGyt0
>>616
政治・政府の中の人の責任追及と関係各位の私財没収したあとならな

都合の良いリセットボタンはないよw

619 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:41:29 ID:hro7YEwGO
家のローンと合わせるとわたしの借金は三千万ぐらい

620 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:44:40 ID:vJhC5Bld0
>>617
あれを国でやったら国が潰れる。一つの府なら周りの県が緩衝となって、
物流やら金融やらががたつくことはない。
国がやったら、物流がとまるわ・企業の倒産ラッシュが起きるわ
・地方自治体の倒産が起きるわ・金融もストップするわ大変なことになる。
同じ手法は使えない。
比較的放漫経営の地方自治体と、国の管理体制も全く違うしね。

621 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:45:23 ID:4X1zI7XoO
日本は誰から金借りてるわけ?誰も返してなんて言ってないみたいだけど。

622 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:46:55 ID:q25UY4eo0
それでも米国債は買うんだろ?


623 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:50:33 ID:vnqWbc+WO
誰からの借金でいつまでに返さなきゃなの???
誰かゆとりに分かりやすく教えて

624 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:52:43 ID:lmFTANgrO
国の借金なんだから、国民全体で頭割りすんじゃねえ
公務員と政治家で頭割りしろ
納めた税金以上の赤字は全て行政の責任だろうが


625 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:58:40 ID:y1KH5z+m0
全て官僚一家に蓄えられている。
今頃は、海外でのんびり隠居生活

626 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 15:59:10 ID:/vDY5jFn0
地方も含めたら倍じゃないの?

627 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:05:26 ID:UxODRMIL0
全国2万5千の公益・特殊法人(なんの生産活動もしてない)を解体
すりゃ、年間40兆円くらいは楽勝で財源ができるだろ。補助金だけで
12兆から16兆円とか、どんだけ税金を食い物にしてんだよ?
天下り完全廃止、天下中の2万7千人の役人もクビ。公務員給与を
EUなみに引下げ。これだけやりゃ、消費税ゼロ、高校まで義務教育、
高齢者医療費ゼロ、基礎年金2倍増くらいにやってもまだおつりがくるだろ。

628 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:12:35 ID:mU1j7dlU0
>>627
つまりは政治と力の差なんだよな。官吏は強く、庶民は弱い。
そして強いものがカネを持っていくと。

629 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:13:02 ID:VNXs0+XS0
>>621
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2008/saimu01-5.pdf

630 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:20:39 ID:ZUHyTlKm0
今の日本はサブプライムローン崩壊前のアメリカと同じなんです。
「国の借金とはウソ」という意味不明な金融工学に誰も疑問を持たずに
アメリカざまあwなどと笑っていられるのも今の内です。

631 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:22:25 ID:jg3KkGyt0
>>628
まるで支那北朝鮮の世界だな

632 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:25:16 ID:p//Fpb7s0
>>617
もう死んでるぜ。

633 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:31:11 ID:lh19PDAT0
>>623
元金は必ずしも返さなくてよい(というか返せない)が、利息は毎年返さない
といけない。借金が増えていくと当然利息も年々高くなる。
今、国家の収入が70兆円程度で利息の支払いは30兆円ぐらい。
将来は人口が減るので歳入(納税額)が減るが、利息払いは増えていく。
だから問題。

634 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:32:14 ID:+omNhO+h0
置き土産の改革は、小泉さんがやってくれたのでいいだろ
ポマードさんは、故人のことを悪くいいなさんな・・・

635 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:34:57 ID:XI2l8eH90
この1人あたりの借金を全額支払ったら
所得税とか色々な税金を免除してくれるなら即刻支払うんだけどな

636 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:35:48 ID:Nf4N/R170
あと数年でみんな15年地下行きか

637 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:36:19 ID:lh19PDAT0
>>623
誰からの借金といえば、国債買ってくれた人からの借金。国債の買い手の
ほとんどは日本の銀行や国民。

638 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:36:58 ID:+omNhO+h0
銀行は国債を買う機械

639 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:38:38 ID:861SsqjR0
1人あたり663万円
女房子供いて4人家族だったり、二世帯住宅で6人家族だったりしたら
幾らになるんだ?

640 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:40:00 ID:VNXs0+XS0
>>639
単純にその人数倍だお。

641 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:40:45 ID:vnqWbc+WO
>>633
どーもです。てかそれヤバくないですか!!??なんかもっと日本焦った方よくないですかね…w
解決策はないの???日本の景気が良くなればいいんですかね??

642 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:41:21 ID:JWOzmvqc0
>>638
個人で買えば? 定期預金より利息はいいぜ?

643 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:41:41 ID:29RR9KWu0
一人当たりの数字に直す意味って何?

644 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:42:42 ID:LLvoFhTM0
ただ同然で国の財産である電波を使ってるテレビ局から電波税
マスコミからも諸外国同様に広告税を取るべし!!

645 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:45:19 ID:Zm/fmt2Z0
>>643
関係ない国民にプレッシャーを与えるためw

646 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:45:22 ID:BSJl7UV20
>>643
将来、今の税金+それだけの税金を払えよという予告

647 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:46:56 ID:I4cGJlnw0
金貸しの影に憩いあり。通りすがりです。

648 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:47:38 ID:wYf4RV7t0
大阪も5兆円の借金返済のため頑張っている。
当然846兆円返済のためお前たちも痛みを知らなければならない。

文句があるなら煽ったマスコミとお前たち自身を恨め。

649 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:49:18 ID:vJhC5Bld0
>>621
銀行、郵便局など国内金融機関が多い。
あとは個人。

>>622
現状米国債よりも安全性の高い物はない。

>>626
地方債は地方自治体が潰れりゃおじゃんだよ。

>>628
強くなりたいなら勉強を。

>>633
元金は借り換えが正常な限り問題ない。
利息は10兆




650 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 16:58:47 ID:Nv3sc7Nm0
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1422628704

>公務員給与を法律どうりの民間準拠になる民間平均年収437万円にするだけで
>国及び地方の公務員人件費が12兆5千億円の歳出削減が出来ます。

>それに、合法的税金盗み放題の天下り機関関連費用の年間12兆6千億円の税金支出を全廃して
>公務員人件費削減分12兆5千億円の税金支出を合わせて合計25兆円の歳出削減が出来ます。

>この25兆円は、今年度に発行予定の60年返済の国債25兆円と同額であり

>つまり、将来人口激減の若者や子供やまだ生まれない子孫らが主に返済になる
>60年返済の国債「借金」を発行しなくても国家予算を組めるようになります。


>下のサイトは2005年のデータだけど、ドルベースで日本の公務員年収($64811)は
>日本より豊かなアメリカの公務員($44633)よりも1.5倍も高く、
>ドイツ($24328)やフランス($24919)の2.5倍以上。

>2005年で115円/$だから、日本の公務員の所得は745万円となり、
>質問者さんの数値と合っている。
>http://www.jri.co.jp/JRR/2005/10/op-gov.html



651 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:03:12 ID:DanTgauC0
>>643
財務省が増税(自分たちの使えるお金を増やす)するためのプロパガンダ

652 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:03:17 ID:NZMu3eh90
財務省ってほんといいかげんな役所だからな。
自分は聖人君主みたいに振舞ってるが内情はお粗末。
そんなに財政やばいんなら貴様らの給料減らしてから言えってのw
財務省配下の高卒税務署職員の給料高すぎだろw
貴様らの給料手当見直してからなんとか言えって話。

653 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:03:53 ID:JWOzmvqc0
>>650
その URL の、人口1000人あたりの公務員数、

http://www.jri.co.jp/JRR/2005/10/op-gov.html

>a.まず全体では、わが国の38.2人に対して、ドイツは61.3人で1.6倍、イギリスは67.1人で1.8倍、アメリカは
>79.3人で2.1倍、フランスは96.7人で2.5倍に達する。

欧米は公務員数が多いからなー。

654 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:07:11 ID:K7YliBSQO
国の借金を国民に押しつけるなよ


655 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:10:28 ID:ijDWM7M40
>>653
それ、特殊法人の職員含まれてないよね?
特殊法人も含めるとどの位なんだろう?

656 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:10:55 ID:oz5olY560
国の借金=税金 だからな
国民負担になるのは同じ事だろう

要はどれだけ無駄な出費を減らせるかだ

657 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:11:03 ID:ggeaJiGa0
借金を全部ゼロ金利で日銀から借りたらどうなるの?

658 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:16:14 ID:b0nh0i160
>>657
日銀が倒れて日本が滅び、世界経済も崩壊し世界が滅亡します。

659 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:18:02 ID:vJhC5Bld0
>>653
公務員て言っても色々。
市役所だとかの窓口サービスは、できる限り機械化を行うなどして人件費の抑制。
研究所は、まぁ現状このまましかないでしょ。基礎研究は基本的にペイしない。
救急は、緊急でないのに使ったら料金徴収で穴埋め
消防は仕方ない。
地方公務員は、道州制導入で削減・効率化
警察は、むしろ増員が必要。外国人の取り締まり強化で犯罪率の減少。
      後はビザ取得制限でかなり改善される。
図書館・公民館集約と効率化。
官僚、仕事の効率・成果を評価する省庁の立ち上げ、効率化
    あとは、民主党のような会期の引き延ばしを規制することでかなりの削減。
社会保険庁:できる限り機械化
防衛省:もう少し権限強化・効率化
農林:過剰な農家支援からの決別
道路:必要な道路とそうでない物の区別、評価省による査定

つかれた。こんなとこ。

660 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:19:31 ID:Oz3yRUtR0
なつかしのインタゲネタを
ttp://www.geocities.jp/pcs06083/intage.htm

「借金」という言葉に反射してるんだろうから、無駄だろうけどー

661 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:19:34 ID:VNXs0+XS0
しっかし、莫大なこの借金があるせいで、ほとんど消費税分そっくりそのまま、
借金の利子払いに消えているのが現実なんだよな。

つまり、我々が物を買うたびに払っている5%の消費税は、
日本が債務不履行になるのを避けるためにしか使われていないってこと。

虚しい……。

662 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 17:38:43 ID:WaeRXYs40
>>650
>日本の公務員年収($64811)は
>日本より豊かなアメリカの公務員($44633)よりも1.5倍も高く、

リンク先では、日本の公務員年収($46213)となってるんだけど?
どんな粗悪な情報操作なんだよ?w

663 :ノーブランドさん:2009/02/15(日) 18:12:52 ID:sZlVOuca0
土建屋と公務員が借金を増やした

664 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 19:54:56 ID:RO1JJKAR0
>>575
仮に米国債が割のいい債権だとしても、自由に使えない財産に意味はないだろ。
第一ほっといても引く手あまたならばわざわざ日本に圧力かけて買わせるか?

665 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:11:21 ID:VNXs0+XS0
そりゃ、アメリカジャイアン、日本はのび太ですから〜。

まぁ、でも中国に買われるよか、日本に買われた方が、断然アメリカは安心だろうけど。
いまや、米国債の最大保有者は中国だもんね。

666 :名無しさん@九周年:2009/02/15(日) 20:31:52 ID:vJhC5Bld0
>>664
どちらにしろ外貨準備は使えない金です。

別に圧力をかけて買わせてないよ。陰謀論ですか?
それともユーロ債を買えと?

円安誘導にするとドルができる。使い道がないので
時期が来るまで資産運用する必要がある。巨額の資金の運用に適しているのは
ユーロ債と米国債くらいなもの。そもそもドルなんだから米国債を買うのがもっとも言い。
単に消去法です。

>>665
中国は米国債でキンタマ握られたので、もっと買うしかないですね、
そして中国が崩壊すると米国債はチャラになります。

667 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 07:20:26 ID:RN9PKuDK0
>>666
>別に圧力をかけて買わせてないよ。陰謀論ですか?
こないだヒラリー来たじゃんwww

>円安誘導にするとドルができる。使い道がないので
これがそもそも問題だといってるわけ。使い道ないのにドルを買うわけだから。

>それともユーロ債を買えと?
まともな使い道がないなら金塊でも買っとけばいい。

>時期が来るまで資産運用する必要がある。
今は「時期」じゃないのか?恐慌なんて一番金が必要な時だろ。
第一「時期」が来たって使わせてもらえる金か?市場に流すなとか滅茶苦茶言ってるんだぞw

668 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 11:13:26 ID:UhX/v7TG0
>>667
ヒラリー?それがどうかしましたか?

世界が好況であったときに、円安誘導するなと?
慧眼の持ち主ですね。適正レートはどこだと思ってるんですか?

金は総量が決まってるので、日本経済を保証できるほどありません。
工業製品にも使用されてしまいますし。それに外貨準備には金も含まれてますよ?

超円高の今が時期だと?1ドル10円にでもしたいんですか?
世界が好況の時は、米国債保有額は減っていました。円安の際に、円に戻されていた
訳ですね。陰謀論も結構ですが、もう少し考えてからの方がよいのでは。

669 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:13:03 ID:RN9PKuDK0
>>668
だから米国債が全然取り崩せない財産であることについてはどうなのよ?
ただでさえ経済も国家財政も何もかも苦しい時に、何で他国に金貸してやらねばならんのだ?

670 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:46:59 ID:0QZThAVMi
国債のCDSスプレッドは0なんだぜ?豆知識な。

671 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:50:14 ID:ErYxN24b0
さすが 自民党!!
長年政治やっってきた結果が実ったねwwwwwwwww

672 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 12:57:26 ID:78eRwzGR0
勝手に国民一人当たりなんかで責任転嫁するなよ。
議員・公務員一人当たりで計算しろ。

673 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 14:58:56 ID:UhX/v7TG0
>>669
ドルの運用が米国債かIMFかの違いしかないんだが。
個人で言えば銀行に預けることと同じ。ちなみに利子が付くので、これが
国債の利子の原資になります。逆に言えば、これがないと日本国債の
支払いが成り立たないので、金融崩壊を招くことになります。

日本位の国家レベルでは、為替相場の安定(企業活動には非常に重要)に
必要な資金は膨大になります。それと、日本の経常収支黒字が膨大すぎるというのが
外貨準備が大きくなる原因です。
http://www.mof.go.jp/gaijun/2012.htm

IMFに関しては、同じ金で利子の二重取りができるんですから、国庫も大助かりですね。
日本国債を運営するためには、利子払いのために当然のことながら運用が必要になります。
日本国債の利子がないと、郵便・銀行の業務ができなくなります。

あなたの考えているように、経済は単純ではありません。
あとは、アメリカの日本国債保有状況も見るといいと思います。

>>672
国債の国民負担なんてほとんどないような物だよ。気にするな。
騒ぎ立てると、財務省がかこつけて増税しにくるぞ。

674 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:45:10 ID:8ea2nCve0
>>673
>国債の国民負担なんてほとんどないような物だよ。気にするな。

詐欺師が話を誤魔化す典型的な手口だなw

675 :名無しさん@九周年:2009/02/16(月) 19:46:52 ID:8I3XXNCF0
うそだよこれ。
税収上げるためのね。
きになるやつぁ、調べればいいさ


216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)