5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】政府紙幣発行「興味ある」 自民・菅義偉氏

1 :出世ウホφ ★:2009/02/01(日) 14:41:54 ID:???0
自民党の菅義偉選対副委員長は1日のフジテレビ番組で、景気対策の一環として一部で議論がある
政府紙幣の発行について「非常に興味を持っている。100年に1度のデフレだから、これによって
輸出産業が一息つくこともある」と述べた。

政府紙幣は、中央銀行に代わり政府が自ら発行する。財源は不要なため新たな赤字国債を増発せずに
景気刺激できるメリットがある一方で、通貨の信用力が落ちて急激なインフレや国債金利の暴騰を招く
可能性がある。党幹部によると、新法制定や法改正の必要はなく、麻生太郎首相の判断で実施できるという。 

2月1日11時45分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090201-00000021-jij-pol


2 :2get:2009/02/01(日) 14:43:05 ID:WiApDvo60
こども銀行券?

3 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:43:24 ID:4Q3QynWE0
藩札はじまったな

4 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:43:32 ID:PrX14wiy0
ジャスコでは使用負荷

5 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:43:56 ID:s3Rp+5Ad0
お釣りがこれだといやだな。

6 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:44:36 ID:kEFASP200

なんか揺れたな

7 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:44:50 ID:51oPv2t90
普通の紙幣と同じわけだが

8 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:46:13 ID:AaWIfae+0
やってもいいけど規模には気をつけてくれよ
これだけ不安定な国際情勢だと一気に傾きかけんぞ

9 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:46:13 ID:CEKCerxH0
浅間山噴火か

10 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:46:31 ID:gmavcDkn0
おもしろいな。
政府紙幣で給付金配っちゃえばいいじゃん。

11 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:46:40 ID:/QkbLR0M0
これがまかり通るなら、俺が山本円とか勝手に刷って良いの?

って書き込もうと思って自分で答えが出た。信用がなけりゃ唯の紙くずなんだな。
政府が刷った所で、俺が刷る山本円と信用力にさほど差が出るとも思えないが…

12 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:46:51 ID:Z0W472Xt0
経済の大量破壊兵器 CDS だってwwwwwww

13 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:46:52 ID:h+Y5sykR0
デフレは経済にとっては絶対悪だからな
デフレを倒すためにはあらゆる手段が許される

14 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:47:30 ID:B5ntfihh0
一方、民主党は小沢を肖像にした国債発行を提案した。

15 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:48:22 ID:9O+tmdyz0
一部で議論って渡辺?

16 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:48:54 ID:dzDomBIx0
おいおい、「人事院総裁は辞任を」発言の方を取り上げろよ。

17 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:48:55 ID:afsohla00
政府紙幣は日本銀行券のおなじ為替かね

18 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:49:15 ID:J+LZwAu50
たしか硬貨は財務省造幣局なんだよな
よく分からんが新法いらないというのは
造幣局が「紙幣はじめました」って感じなのかな

19 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:49:57 ID:MWe1c6xu0
>>11
落ちつけよ山本w

20 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:51:00 ID:tEHz1BoV0
レジのおばちゃん「取り扱いがめんどくせー」

21 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:51:06 ID:UJM64iUc0
日銀さん困りましたね、政府が紙幣発行したら面目ないですもんね

22 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:51:43 ID:oBA0U7Hk0
バカ麻生とその哀れな下僕のせいで日本経済は壊滅か
そしてトドメを民主党がさす!



23 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:51:57 ID:IDv+gugF0
>>18
今は独立行政法人造幣局が製造→財務省が買い取り
紙幣は独立行政法人国立印刷局が製造→日本銀行が買い取り

硬貨は政府発行、紙幣は日本銀行発行

24 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:52:04 ID:33cG+S4y0
2000円札みたいに流通しなくなるんじゃねーの

25 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:52:51 ID:v1TRQUdx0
赤字国債発行が問題だと言ってる政党の幹部の言うことか....???

26 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:53:14 ID:4dwhvPN90
1000兆円刷って国債買っちゃえw

27 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:53:18 ID:7CiR4A+10
1000円玉発行じゃダメなの?

28 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:53:27 ID:tDlKq2ve0
自民の菅は苦労人

民主の菅は唯の道化

29 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:53:27 ID:NRFN3NRr0
ジンバブエみたいになるのか?

30 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:53:40 ID:4v0jVQJV0
なんだ戦時国債か

あれ最後紙切れ以下になってたよな(笑)

31 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:53:44 ID:yye+T9ud0
日本銀行は民間、その他の銀行も民間。
金融の利子システムはユダヤパワーの根源。

お金は政府が管理しなければ、ユダヤパワーに乗っ取られる。
俺は賛成。


32 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:54:07 ID:ZdhKCGEU0
経済音痴がハイパーインフレ(笑)やらジンバブエ(笑)と言い出すスレ


33 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:54:08 ID:PmvC8FVb0
>>23
んじゃ、なつかしの10万円金貨とか作って政府が一人一枚配れば良いと

34 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:54:26 ID:J+LZwAu50
>>23
そうだったのですか
んじゃこれは財務省が印刷局から
買い付けるってことなんですかね

35 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:55:03 ID:1QN+8Py30
「自分紙幣」の発行を認めてくれよ。
家庭用プリンターとインクの特需で御手洗さんも大喜びするよ

36 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:55:37 ID:IDv+gugF0
>>24
あれは今の紙幣(E券)の実験的意味合いがあった。
(偏光インク・盛り上げ印刷・マイクロ文字(の広範囲版)・多色印刷(2000円は12色印刷))
だからも用は足してるw

>>33
あれ、大規模な偽金貨(しかも偽物の方が本物より品質がいいw)事件があったから、もう作らない
最近の記念硬貨は
額面1000円、使用する銀は1000円以上。ただし技術料込みで6000円売り が主流。

37 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:55:59 ID:h+Y5sykR0
>>29
デフレ、失業者激増、貿易黒字10兆、この日本がどうやってジンバブエになるんだよ(笑)

38 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:56:03 ID:XQya5dVHP
プラスティックマネーやら電子マネーやらで実質紙幣
の流通なんてどんどん減ってるんだから、意味ないだろう

39 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:56:11 ID:eTdik45R0
これを使えば国債の償還も簡単だな。
一度やりだすと麻薬みたいなものだからハイパーインフレは避けられないだろうな。
卵1個が1億円になるかもね。
俺の人生終わってるから何があってもかまわんが。

40 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:56:27 ID:95PCTM540
日銀の仕事の物価の安定なんて政府が紙幣を発行するなら
できなくなるじゃまいか。



41 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:57:12 ID:Eq+rkNEY0
もう金融工学はコリゴリ。

42 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:57:44 ID:ZdhKCGEU0
>>40
失業が増えて経済が縮小するよりはマシ

43 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 14:58:22 ID:gkHPRwPr0

この政府紙幣の裏付けは何だ?

裏付けの無い紙幣なんか、、オモチャの紙幣と変わらんぞwww






44 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:58:47 ID:Vjp3LaiH0

毎月、役人の給料日にはヤミの両替屋の前に行列。「ダラー・カンビオ」だね。
民間でも強いところは「ドルで払ってくれ!」になりそう。


45 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:58:50 ID:+v1Hicw60
こんなキチガイ政策を支持する奴がいるのか
途上国ですらないぞ

46 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:59:17 ID:33cG+S4y0
>麻生太郎首相の判断で実施できるという。

ふーん、首相って凄いんだな

47 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 14:59:43 ID:8cdsuIqq0
通貨単位は円天

48 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:00:19 ID:UJM64iUc0
>>39
お前みたいなのが日本を不景気にしてるんだろうな
日本がハイパーインフレとか・・・

49 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:15 ID:A05ryNUw0
日本をジンバブエにする気か

50 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:01:24 ID:gkHPRwPr0

こんな寝ぼけた話が、先進国で議論されてることに驚愕するw


豊田商事みたいなことを、国家ぐるみでやろうってか?www



51 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:27 ID:RJCchFm70
定額給付金なんかやめて、
年収500万円以下の個人に、政府紙幣で100万円配れよ。

52 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:29 ID:oo6VO5lr0
偽造されてグダグダ?

53 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:34 ID:JSoNB9ay0
団塊ジュニアに住宅自動車子供の学費引換券として配るのは有かも。
つうかさっさと配れ、今年が最後のチャンスかも。

54 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:37 ID:6h4fVaku0
政府発行なんだから裏づけは国家公務員の資産にすればいい
払えなければ財産没収で無問題。


55 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:39 ID:AkKC6wOj0
>>11
基本的に、手形とか小切手とかと同じこと

56 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:01:39 ID:ZdhKCGEU0
途上国は供給力がショボいからな
すぐ物価上昇だよ
日本だからこそできる

57 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:02:00 ID:6BlgVJhj0
円安にするには、インフレ覚悟で紙幣乱発するしかないよなw

インフレになったら新札に切り替えを実施して、交換量の上限設定によって
たくさん保持した馬鹿を切り捨てる。

58 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:02:56 ID:EcMFonGt0
刷っちゃえ刷っちゃえ!

ですかwww

59 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:03:16 ID:e7BMUu5e0
美人議員困惑

本当にただのストーカー。これ以上藤川の活動の足を引っ張るならマジで抗議しなけりゃいけない
コイツの話を真に受けてる探偵ファイルも同罪
藤川優里画像
http://idlesyasin.blog90.fc2.com/blog-category-6.html
佐々木、キモイくせに、キモイと言われて削除依頼まで出すキモさwwww
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1031014144/333-337

これは面白い。
佐々木聡後援会長の事が詳しく書いてある。
タイに奥さんと子供がいるようだね。
この「はちのへ今昔 」というブログも訴えてるんだな。
告訴告訴で忙しい豚さんだ。


藤川優里市議のよわった困った佐々木聡1
http://hachinohe-konjaku.blogspot.com/2008/12/blog-post_09.html


60 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:03:16 ID:ldhdEiTl0
>>43
日銀券だってなんの裏づけもねえよ

61 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:03:41 ID:w2poeECk0
日銀が言う事聞かないのなら
最後の手段で、という意味じゃねえの?

62 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:04:00 ID:XKzlQ7eq0
>政府紙幣発行「興味ある」 自民・菅義偉氏

もう破綻への道を転がり落ちるだけにしか見えないなw

63 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:04:23 ID:08OXP4k30
普通の日銀の札と返られればいいんでしょ
地域振興券の使い道を限定しないものと思えば

64 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:05:18 ID:epnLDSDF0
財源は国家の信用

65 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:05:20 ID:oq2q7T4j0
>>60

日銀券は「日本国債」が裏付けです。

基本だから覚えておけ!w



66 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:06:07 ID:NRFN3NRr0
やるなら 日本国内でしか使えないようにしてくれ

67 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:06:22 ID:33cG+S4y0
まず徳政令が先だろ

68 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:06:23 ID:tSAqXaca0
収入のないおまいらニートにとっては、
こんなもん発行してハイパーインフレになったら
まずいんでねーの?w

69 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:06:53 ID:olBB6qiu0
そんなことより2000円札廃止と偽造の多い500円硬貨廃止しろよ。
500円は札でいいんだよ。こんな高額の硬貨日本しかないぞ

70 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:07:09 ID:Vjp3LaiH0

円なんてアジアでもマイナーな通貨で、中国の元の方がまだ信用があるくらい。
そんな円でこんなんやってもアジアでもどこでも「ドルで決済してネ…」でオシマイ。
ババを引かされて大損は日本の一般消費者だけ、インフレで物価がスカイロケットね。


71 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:07:33 ID:6h4fVaku0
政治家と国家公務員の全資産を担保に紙幣を刷ればいいだろうに
自己責任というやつで
まさかこんな愚策を国民の責任にするつもりじゃないだろうな?


72 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:07:38 ID:ZdhKCGEU0
紙幣の裏付け(笑)
頭が1920年代かよ

73 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:08:31 ID:33cG+S4y0
肖像画は麻生の土下座ならいいよ

74 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:08:58 ID:epnLDSDF0
手元に政府紙幣が100万円分あるとする。おれはすぐに諭吉に変えてもらう

75 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:09:15 ID:PO2S4T9J0
糞日銀がデフレ政策継続してやがるから復興金融公庫の再来ってことで

76 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:10:20 ID:Y5JsvE9N0
レッツ円安誘導

77 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:10:22 ID:MxqCQgAeO
紙需要トマコマイか?

78 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:10:24 ID:XQya5dVHP
通貨の意味が昔とは全然違うんだから、ジンバブエでもない限り
紙幣発行自体に意味ないだろ?

国家公務員の給料を銀行振込じゃなくこの紙幣で支払うのか?
政府調達の代価をこの紙幣で払うのか?
実際にはそんな事しないだろう?
結局金融機関の口座上の取引になり、データベース間の数字の置
き換えになるわけだから、経済システム上の意味は紙幣を刷る事
にあるんじゃなく、普通に国債を発行するのとあまり変わらない。


79 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:10:28 ID:ldhdEiTl0
>>65
コテの癖に一応知ってるんだな
すまんかったw

80 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:10:30 ID:1Pe2HYAm0
総理が1枚1枚手形をつきます

81 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:10:39 ID:Ea+yFTv50
適度なインフレはむしろ歓迎じゃねーの
円安になって輸出関連が回復すればさらに景気も上向くし

82 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:11:17 ID:dEQy+rzN0
>>1
貨幣経済の禁じ手じゃんw
効果としては2つ。

1)赤字国債の発行なしに紙幣が擦れるので、その紙幣で借金の付け替え等をせずに借金を返せる。(徳政令効果)
2)紙幣の信用が落ちるので当然為替レートが下がり、インフレが起きる(強制デフレ脱却効果)

もちろん、結果として貯金や年金などの価値も下がりますw

83 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:11:19 ID:w2poeECk0
>>70
マジレスすると、それは無いってwww

シナは共産党独裁国家だということを忘れちゃいかんな

84 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:11:28 ID:WSY1KmCDO
>>日銀券は「日本国債」が裏付けです。

>>基本だから覚えておけ!w

・・・・???どゆこと???

85 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:11:29 ID:oq2q7T4j0

例えば、10兆円の政府紙幣を発行するなら、、その裏付けとして・・・・・・

財務省の金庫の中に、10兆円分の金(ゴールド)とかプラチナなどが収まっていなければならない。

そして、兌換できなければならない。


何の裏付けも無い紙幣なんか、、だれが信用するんだ?(笑)




86 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:11:48 ID:SWpEyrxz0
行き詰まると 何でもやっちゃうんですね 100年の危機とか言っちゃって そして 小泉が悪い

87 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:12:03 ID:GJTpxM310
悪貨は良貨を駆逐する


88 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:12:16 ID:Ym2btcGx0
軍票=軍靴の音とか

89 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:12:17 ID:IDv+gugF0
>>69
新しい偽造防止技術は実験中

・側面のギザを偽造の難しい「異形斜めギザ」に
・硬貨自体の金属を「バイカラー・クラッド」(ユーロ等で使用されているバイメタルの進化形)
にする方向で進行中

まだ記念硬貨しか使ってないが、いずれこれが通常の500円にも採用されるはず
http://www.mint.go.jp/prefecture/security.html
http://www.mof.go.jp/jouhou/sonota/kokko/kk200912.htm

90 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:13:04 ID:6h4fVaku0
>100年に1度のデフレだから、これによって輸出産業が一息つくこともある

このクズは経団連のために国家の信用力を落すつもりか?
貨幣の価値を下げて円安にし輸出競争力を増そうなんて考えは、
輸入物価の高騰によるインフレで苦しむはめになる国民のことは何も考えていないではないか。
この政策で起るのは緩やかなインフレなどではない。
ハイパーインフレだ。




91 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:13:38 ID:tEHz1BoV0
絵は何になるんだろ。

92 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:13:43 ID:lpYgtcQA0
これ三宅さんとか結構支持してる人多いじゃん。
この政府紙幣って一定期間発行して急激なインフレになる前に回収しちゃうんでしょ?

93 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:14:36 ID:fLHMlK0C0
>>82
一部にのみばら撒いた地域振興券はむしろデフレの発端になりますたが?

94 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:14:52 ID:XQya5dVHP
どうせなら政府が胴元で電子通貨でも出せば良いんだ。
本質的な違いは無いが、目新しさ、マインドの違いで
思いもしない意味が付加されるかもしれない。

95 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:15:02 ID:zaripvhPO
2000円札見ないな…

96 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:15:32 ID:oq2q7T4j0
>>92


>この政府紙幣って一定期間発行して急激なインフレになる前に回収しちゃうんでしょ?


回収された奴は、、泣き寝入りかよ?www

詐欺だなwww







97 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:15:34 ID:O3TlY1na0
>絵は何になるんだろ。

政府券を実際に流通させるわけじゃなくて
日銀に買わせるんでしょ

だから増えるのは諭吉

98 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:15:38 ID:MV+t1JrX0
その政府発行紙幣でドルを買えってことね

99 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:16:05 ID:+v1Hicw60
>>90
関連

【金融】“為替で介入を”「1ドル100円±5円の水準が望ましい」…御手洗経団連会長 ★2 [09/01/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231973150/

100 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:16:21 ID:lpYgtcQA0
これ三宅さんとか結構支持してる人多いじゃん。
この政府紙幣って一定期間発行して急激なインフレになる前に回収しちゃうんでしょ?

101 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:17:06 ID:I4/ZkuxS0
日本では政府紙幣に裏づけないからいいの悪いの論議した。
いっぽうアメリカでは何の裏付けもない紙切れを既に大量発行した。

http://research.stlouisfed.org/fred2/series/AMBNS?&cid=45
http://research.stlouisfed.org/fred2/data/AMBNS_Max_630_378.png

102 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:17:36 ID:tEHz1BoV0
なんだ流通しない紙幣なのか。

103 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:17:44 ID:w3axWIFq0
>>50
>>65

あなたと同様に、私もこのスレを見て、紙幣の知識が余りにも低いのであきれました。

104 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:17:47 ID:IDv+gugF0
>>97
国債の日銀直接引き受けは禁止

やってることは同じ(政府が紙つくって、それを日銀に渡して紙幣を貰う)なのに、こっちはいいのかw

105 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:18:25 ID:WSY1KmCDO
>>84

マジレスすまないね−−。でも・・どこの基本だ?それ。日銀か?国際法もしくは国際慣例か?それとも経済・財政学問か?

106 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:18:26 ID:Bg6B1AIq0
>>85
2007年度末で76.5兆円発行されている日本銀行券に対して、
日本銀行はこれに相当するゴールドやプラチナを保有していて兌換できるの?

107 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:19:41 ID:tSAqXaca0
>>100
何で2回もコピペするの?

108 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:20:00 ID:nqhaJVxw0
>>70
世界三大通貨の一つをマイナーとか言うな

109 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:20:05 ID:PO2S4T9J0
>>91

10000円札:招き猫
5000円札:熊手
1000円札:カネゴン

110 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:22:20 ID:w3axWIFq0
>10000円札:招き猫
>5000円札:熊手
>1000円札:カネゴン

どこのスーパーの金券なんだよ。(笑)


111 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:22:34 ID:oq2q7T4j0

政府は現在、硬貨(コイン)を流通させているが、紙幣は流通させない。

じゃあ、なぜ、、コインは流通させれるのか?


1円玉・・・・この硬貨の裏付けは、、1gのアルミだ。  つまり、金属の価値が1円の裏付けになってるわけ。

紙幣・・紙ではダメですw





112 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:23:45 ID:U1UHRMycO
なんか、これだけはやっては遺憾気瓦斯。
日本終わるぞ。

113 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:24:26 ID:ZVn7zX8o0
使用期限付きだとして20万円もらってもビール券を買い金券ショップで日銀券に換金して貯金するだろ
給付金もそうだけど、一時的な対策の消費で潤った企業だって社内留保するだろうから雇用にもいい効
果なんか無い

114 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:24:57 ID:w3axWIFq0
>>111
公務員さん、許してあげないよ。

これも中学・高校で金融を教えない、日本の責任なんですから。

115 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:25:20 ID:w2poeECk0
>>106
大半は米国財務省証券だったような気が

116 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:25:26 ID:fM+4Ssvh0
財政の裏付けも無く発行ですか・・・
無能な政治家と言われますよ

117 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:25:28 ID:mBq08sb00
円天との違いを分かりやすく教えてください。

118 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:25:51 ID:33cG+S4y0
>>113

一定期間をすぎると溶ければいいんだよな

119 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:26:22 ID:Bg6B1AIq0
>>111
1gのアルミには1円の価値なんかないし、銅72%・亜鉛20%・ニッケル8%で7gの重さの合金に500円の価値があるとは思えないけど。

120 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:26:50 ID:mBc9O2oO0
>>113
貯金する余裕すらないのですが?

121 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:27:15 ID:BEHxRU4N0
>>113
会社って金貯めておいたら法人税の対象になっちゃうんだけど。
このご時世に国に税金取られるぐらいなら会社の備品でも買った方がマシ。

122 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:27:22 ID:tSAqXaca0
いまどき金本位制いってるバカまで出てきたか

いや、バブルのころにも長谷川某とか真顔でいってた経済評論家いたけどなw

123 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:27:37 ID:KgtqMTWt0
誰もが知ってそうで実は意外とよく知らないもの…それがお金です。
確か今日本で使われている硬貨は、政府が発行しているものだったような気が…。
紙幣は日本銀行券のはずだけどね。

124 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:27:58 ID:hN+5AHaQ0
国策で尖閣諸島の油田開発して原油を無料で卸せよ。

125 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:28:12 ID:9w/osdXXO
>>90
各国中央銀行が資産デフレを回避しようと、おととしから大幅に利下げして自国通貨を結果的に切り下げているのに対して
日本はデフレスパイラル+自国通貨独歩高を甘受しろとな?
俺はマゾじゃないからそんなもん勘弁w

126 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:29:03 ID:UShwGOPv0
>>106
『政府発行』紙幣導入の話であって、日本銀行券の話じゃないから、違う。
日本銀行券は兌換紙幣でありません。

127 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:30:21 ID:KgtqMTWt0
>>111
1円玉作るのには1円以上かかったり…。
アルミニウムは電気代がかかるはずなので。


128 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:30:28 ID:7LnG9Yu90
お前ら普段は老人が貯蓄してるから日本は景気が悪いだのなんだのいうくせに
インフレ大反対デフレ大歓迎のオッパッピーなんだな

129 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:30:41 ID:Bg6B1AIq0
>>126
なるほど。
では、日本銀行券が額面の価格で通貨として使用できる裏付けはなんなの?

130 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:31:27 ID:DeHq99x/0
>>51
年収510万以下の人、にしよう

俺が入るから

131 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:31:31 ID:B4YFZdgj0
>>1
自民もりたぽかよ
いい加減にしろ

132 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:32:08 ID:w3axWIFq0
>>129

簡単「信用」それだけ。

133 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:32:28 ID:D3+SkSA00
香港に行ったとき、ガイドさんから、紙幣の種類が4種類あるけど
気にするなといわれたw
もちろん同じ額面の通貨が4種類あるということだ。


134 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:32:48 ID:8r//8X9j0
2千円札を再発行するのか

135 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:32:58 ID:uYzabaWQ0
こんな馬鹿なことがまかりとおるのかw?


136 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:33:09 ID:Bg6B1AIq0
>>132
じゃあ政府紙幣も「信用」を裏付けに発行すればいいじゃない。

137 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:34:42 ID:KgtqMTWt0
>>129
そりゃ日本の法律で日本銀行券が法定通貨だと定められているからですよ、きっと。
あと、中央銀行の紙幣というのは、お金の仕組み上で言うと本当は負債でしかないんです。


138 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:35:01 ID:8FPLlMlA0
>>105
日銀が資産と負債のバランスをとる自己規律を課しているだけ。
日本銀行券は負債で、買いオペで流通させるから、資産側に国債。

139 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:35:21 ID:nqhaJVxw0
>>136
>>1にもあるが、政府紙幣自体が信用力を落としかねないものだから慎重に考えてるんじゃね?

140 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:35:25 ID:ZLmNqm4U0
10万円金貨をハードコート処理して発行すればいいじゃん

141 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:35:45 ID:64McN0McO
百年に一度の経済危機の今だからこそ!
円高で膨大なる赤字国債の今だからこそ!
ジリ貧の麻生内閣、自民党だからこそ!


今しかないよ政府紙幣

142 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:35:56 ID:fq2xSF+Z0
消費税増税宣言で何とか保ってきた日本国債の相場も暴落

143 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:36:57 ID:IDv+gugF0
>>133
日本でも、いろんな紙幣が法律上は有効だったりw

http://www.boj.or.jp/type/list/yuko/okane.htm

144 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:37:06 ID:w3axWIFq0
>>136

ホンダやトヨタが作ってる商品を、新参者のヒュンダイや奇端
が勝手にまんま同じロゴのコピー品を流通したら、本家の信用が無くなる
のと同じだよ。

145 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:37:37 ID:sXM+XMm7O
滅亡しそうな発想

146 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:37:45 ID:oq2q7T4j0

日本銀行券の裏付け=日本国債

政府紙幣の裏付け=政府の信用



「信用」?  何だよ? 信用って?www

そんな無形なものが、通貨の裏付けになるとでも思っているのか?www

バカバカシイwww




147 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:37:51 ID:JSoNB9ay0
国内需要を下らんハードルで台無しにする位なら、
バンバン金をばら撒いた方が良いと思うんだけどね。



148 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:38:48 ID:7LnG9Yu90
>>139
輸出不振、国内消費不振でモノが大量に余ってるのになんでインフレになるの?

149 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:38:52 ID:8r//8X9j0
>>139
「政府紙幣自体が信用力を落としかねない」じゃなく「政府に信用がない」だと思う今日この頃

150 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:39:04 ID:Bg6B1AIq0
>>146
その「日本国債」ってのは誰が出してるの?

151 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:39:11 ID:diXb0aLn0
2000円札配ればいいのに
俺天才

152 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:39:33 ID:Mg0pIIcQ0
ジンバブエ始まったな

153 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:39:52 ID:NcN88hj90
いよいよ預金封鎖か
小銭に替えてくるか

154 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:40:41 ID:E6NG3YN70
>>146
そうだね、金本位制にもどるべきだよね。

155 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:40:45 ID:olBB6qiu0
宮崎哲弥とか三宅久之がよく主張してる政策。

156 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:41:49 ID:64McN0McO
問題は、高額所得者など既得権益者の反対を押し切る事が出来るかだが、代議士のセンセーって皆ブルジョアだから…

157 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:41:56 ID:fq2xSF+Z0
>>153
昭和2?年の新円切り替えキタ

158 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:42:15 ID:B4YFZdgj0
>>1
それにしても無責任な政策だな
財源はどうした

159 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:42:19 ID:KgtqMTWt0
>>146
お金の価値を裏付けているものは、実は法律なんですよ。
ちなみに中央銀行のお金は構造上常に負債を作り続けます。
そういうお金の場合、信用だと思っているものは信用ではなく負債なんです。
だから世界の経済がおかしくなっている。
法律で負債を信用に置き換えていることによって、
時間とともにお金の価値が不安定になっていく仕組みだからなんです。
そういう法律をいっそのこと世界中で変えてしまえば世界経済は安定しますよ。
逆に言えばそれ以外に経済の混乱を世界からなくす方法はないです。

160 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:42:28 ID:nqhaJVxw0
>>148
誰がインフレになるなんて書いたんだ
ただ通貨には信用されていることが重要で、
政府紙幣を発行するか、発行するとしたらどのくらいなら大きな問題がでないかを議論してるってことだろ

161 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:42:59 ID:p6kP6bJWO
量さえ誤りなければ、いいと思うが。

162 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:43:39 ID:0x+I86Go0
そろそろ21世紀版マルクス経済を書き上げる時期かもな
まずは貨幣論でも読んどけ

163 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:44:07 ID:HH4gqK3D0
給与所得抑えることでデフレ政策取ってきたのに
こりゃ悪性インフレになるな

164 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:44:16 ID:gCmkTz/t0
国債”の発行は単純に考えれば皆の銀行預金全て
架空の紙くずにする政策ワニよ、なんぜ国債発行すれば
金は全部ユダヤ金融屋の支配するドルと連動して
紙くずになるからワニ、そして政府が発行する紙幣”これは
単純に無からお札刷って創り出す事”単純に
世の中にお札が増える事ワニ、しかし貧乏人にお札が手渡れば
世の中実質的な富”である土地資源財宝は少ないので
勝ち組だけが独占する必要がある為、貧乏人が買い漁らんように
増税!最低賃金でアパ〜トに押し込められておるワニ

165 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:44:21 ID:w3axWIFq0
>国家公務員 ◆MuH9qpMWXM

あんまり小馬鹿にした物言いは良くないぞ。

無形な物が、国家の側面を支えているのが現実だろう?

166 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:44:37 ID:olBB6qiu0
金本位制が駄目なら米本位制でも布本位制でもいいじゃない。売春を合法化して女本位制も面白い。
単位は1SEX

167 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:47:10 ID:E6NG3YN70
>>166
金は簡単に増えたり減ったりしないから信頼の基準になるんだよ。
沸いて出たり腐って無くなったりするものを基準にはできない。

168 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:48:00 ID:tzZe7eVz0
どれくらいの量が適切かなんて分からないんだから、
高めのインフレターゲットを採用してそれが達成されるまで
年100兆くらい公共事業すればいいと思うよ。

169 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:48:00 ID:gCmkTz/t0
政府が創ったお札と日銀が創るお札は
別々にせねばならん、なぜなら日銀はユダヤ金融屋の
傀儡であり、利子付きで金貸し出し土地家担保に
奪い取るのが目的ワニ、だから幾ら政府でお札造っても
社会で交わり、民が銀行に預金した時点”で
日銀の金になりユダヤ金融屋のドルと連動して
紙くずになるという仕組みワニよ

170 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:48:02 ID:64McN0McO
悪性インフレになる前に、消費税を増税してインフレを抑制すれば良い。懸案の消費税問題をもクリアできる、一石二鳥の政策ですな!

171 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:48:35 ID:XZmPok7Y0
なんで日銀がやらないの?

172 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:48:40 ID:wVRdmQEF0
私がたびたび政府に取るように進言してきた
自民円構想がやっと動き出したようだ
1自民円=1円に兌換できる政府紙幣を国民に等しくばらまいて
景気回復させればいい。使用期限は自民党が政権にある間のみ
政権交代になれば紙屑になる

173 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:49:02 ID:7LnG9Yu90
>>160
自分のレスくらい良く見ろ
>>1から>通貨の信用力が落ちて急激なインフレ
を引用しているだろう

174 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:50:19 ID:w2poeECk0
ドルがパーになってるんだから、
円もパーにしていいじゃん?
ってことだな。

175 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:50:44 ID:B4YFZdgj0
>>1
アメリカ中国から笑われていそうな無責任政策だな

176 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:50:45 ID:HH4gqK3D0
これ言い換えれば国家的サブプライムローンだなw

177 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:51:34 ID:9pBMeBUL0
インフレになるとか言ってる馬鹿は
デフレなら物価が下落して需要は落ち込まないとか思ってるんだろう
アダムスミスの世界に生きている人々

178 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:51:43 ID:fsJc45+N0
>>1
こんな馬鹿な政策を採用するわけないだろw
民主党政権でもあるまいしw




179 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:51:51 ID:wVRdmQEF0
>>174
そのとおり、現在通貨安でユーロやポンドやウオンが壊滅的な打撃をうけてるけど
それによって逆に輸出産業が息を吹き返している現実がある
日本も1ドル180円にしてもいいからやるしかないだろう

180 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:53:07 ID:nqhaJVxw0
>>173
俺が引用してるのは>通貨の信用力が落ち のところまでなわけだが。

インフレに限らず通貨の信用を失って急激に円安になるのなんかも問題があるんだよ。逆に急激な円高もそうだけどな

181 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:53:23 ID:B4YFZdgj0
>>178
こうなると自民より民主党の方がまだマシだな
自民党は滅茶苦茶だろ
国民を破産させる気でいるんだな

182 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:53:27 ID:tzZe7eVz0
ドルもユーロも円も10年で価値が大幅に下がるから金、土地、株買っておいたほうが言い。
寿命が25年以上残ってるなら。

183 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 15:54:23 ID:wswhlu1t0

よほどの無知は別として・・・

こんな紙幣をばら撒けば、、大半の国民は速攻で銀行に預金し、同日、日銀券で払い戻してしまう。(両替)

中小規模の小売店では、政府紙幣での代金支払いを拒否する。

すると、、、銀行に政府紙幣が溜まる。  銀行は政府紙幣の廃棄場となる。


困った銀行は、日銀に・・・「政府紙幣と日銀券を交換してくれ」と頼むが、、、

日銀は・・・「その紙幣、、俺のところで関知してないし、、政府に頼んだら?」と一蹴される。

で、銀行は政府に、、「この紙幣、使い勝手が悪いから日銀券と交換してくれ」と頼む。

もちろん、政府に日銀券はないから、、財務省は困る。  裏付けも無く刷ったから、、兌換する物もない。


金融危機になるよw  どころか、長期金利が急上昇して、、、財政破綻するよwww






184 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:54:54 ID:JSoNB9ay0
多少馬鹿やっても笑って済ませられる社会になれば
少子化問題なんか一瞬で解決するのにね。
15年前は16歳夫婦でも何とかなってたんだよな。


185 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:56:31 ID:CWUm8D2P0
公務員のボーナスを消費期限付きの政府紙幣で支給する。
天下りの役人の退職金にも。
公務員にはじゃんじゃん金つかってもらわにゃ!

186 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:56:43 ID:B4YFZdgj0
経済クラッシャーの自民と、経済音痴の民主ってとこだな

187 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:56:44 ID:olBB6qiu0
>>167
金は産出量に限度があるし、供給が一定でもないからドル本位制になったんだろう。
女本位制なら供給不足におちいる心配は無い。男の性欲がある限り完全な女換紙幣となる

188 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:56:45 ID:Bg6B1AIq0
>>183
銀行は政府紙幣を日銀に預金すればいいんじゃないの?

189 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:56:52 ID:SNEcx0o+0
>>1
世界大恐慌、1929年10月24日(※80年前)
 ↓
グリーンスパン米連邦準備制度理事会(FRB)前議長「100年に一度の大不況」
 ↓
最近のマスコミ「世界は「100年に1度」のデフレ大不況に突入寸前」
 ↓
自民党の菅義偉選対副委員長「100年に1度のデフレだから」

190 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:57:01 ID:ox6eB85l0
日銀官僚発狂

191 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:57:23 ID:YSZNGhEfO
>>53
今から非婚・子無しの団塊ジュニアに家庭持たせようとしたところで、
すでに精子卵子が腐る35歳に到達してるか近いうちに到達するだろ。
もう手遅れだから団塊ジュニアはほっといたほうがいい。

192 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:58:05 ID:w3axWIFq0
>ID:wVRdmQEF0

お前何者だよ?
>私がたびたび政府に取るように進言してきた
これ読んだ瞬間に、何を書いても「キチガイ警報」にしか思えん。

193 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:58:08 ID:LcB2qRMm0
円高対策としてもやれ
円安に行きすぎたら償還しろ
日本株買っとけ

194 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:59:34 ID:KgtqMTWt0
>>189
ついでにいえば、英語では「一世紀に一度の」という表現だった。
「100年に一度」というのはそれの日本語訳かも。

195 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 15:59:55 ID:ox6eB85l0
日銀がなにもやらないから財務省と政府がこういう馬鹿げた事をしなければならなくなる
政府紙幣とか糞みたいなことで秩序を乱すなよ、と。根本的に日銀法改正して
金融政策をルール化すれよい。イングランド銀行を見習え

196 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:01:10 ID:w3axWIFq0
>>183

実に判り易い、最初からこう書いてくれれば ネ申 だったのに。

197 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:01:37 ID:DjkYS5kH0
現在の日銀券は民間の刷ったお札なので、それを政府に
発行した時点で な ぜ か 金利が発生します。
このなぜか紙くずに金利がつくことにより、「なにとも兌換不可能」
な大量のお金が流通するシステムになります。

地球の生産できる絶対値は同じです。毎年毎年24時間が120時間
に増えるわけではない。そして現在世界に流通しているドルの量は
地球何個分かに匹敵します。つまり、現金として食物を買うだけ
のお金には意味がありますが、銀行にあるのは「意味のない紙くず
より意味のない単なる数字」であって、これに匹敵するだけのモノ
が存在していないのです。つまり、金利によって、未来の作物を
先食いしている状態になり、金を一番多く持っているものが未来
の作物と人間の時間を独占できる構造です。

現在、世界のお金の約60%をアメリカにいる銀行家やその株主で
あるロスチャイルドの閨閥やロックフェラーが独占しています。

政府発行通貨にすることによって、国の生産の絶対値を超えたお金
は発生しません。ここで金利が発生しない通貨を作れば、世界の
さまざまな国は、バブルに踊らなくなります。その代わり、これまで
FRBなどの中央銀行から金利をちゅうちゅう吸い取って紙くずで
私腹を肥やしていた連中は、反発するでしょう。しかし、彼らは
もうこの地域通貨を各国家が発行することを見越した対策に乗り出し、
誰も絶対に逆らえないシステムを作り出そうとしています。

198 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:01:43 ID:B4YFZdgj0
こりゃもう日本大崩壊だな
終わったわ
皆さんご修様でした
少子化?介護福祉?もう問題じゃないよ
日本は終了です
もうあとは有志で革命でもなんでも起して下さい

199 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:01:49 ID:wVRdmQEF0
有効な対策が取れないのはユーロ圏と日本だけ
アメリカだって国債の買受を中央銀行がやろうとしている
もはやなんでもありだ

200 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:02:26 ID:ox6eB85l0
正直、日銀の国債引受で良い。長期国債の買いオペ増額でお願いしますよ
政府紙幣(笑)

201 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:02:31 ID:I887pQF/O
インフレは構わないが、法体系として前例の無いこと、いきなり導入したらメチャクチャになろう。
ここは前例に倣って発行するがよい。
すなわち愛子様の七五三などに合わせて記念硬貨を発行するのだ。
初潮記念10万円金貨など、どこからも文句が出まい。

地金の価値は額面の一割ぐらいでよい。
ともかく国の支払いを、それで全て払えば問題ない。
すぐ銀行を通じて政府に環流するだろうが、別に構わない。
愛子初潮景気が来るのは間違いないぞ。

202 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:03:02 ID:J1IADpKD0
>輸出産業が一息つくこともある
>輸出産業が一息つくこともある
>輸出産業が一息つくこともある

203 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:03:53 ID:B4YFZdgj0
>>199
アメリカがやってるとこに有効性など欠片もないわ
あれは断末魔の叫びか最後っ屁ってとこだ
お前も少しは知恵つけて学習しろ
とりあえず日経新聞はもう捨てろ

204 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:03:57 ID:E6NG3YN70
>>187
女だって供給量は一定じゃないし、何より質にムラがあるのが問題。
谷亮子1sexとか支払われても困るでしょ。

205 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:04:17 ID:gCmkTz/t0
大体そもそもお金”というもんは
実質的な富”である土地、資源、財宝を持ち歩けんので
銀行で変わりに等価値のある引換券”として配るのが前提ワニが
現代は銀行は詐欺でなんの土地資源財宝も持ってない
金庫空っぽなのに銭を利し付きで貸し出しバンバン
利子増やし続けておるワニ

206 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:04:43 ID:ox6eB85l0
普通にまだ金融政策としてやるべきことをやっていないだろう
政府紙幣も糞もあるか。国債なり、それでもだめなら株、土地と日銀が買え
その上でまだ資産デフレと言うならば、政府紙幣という選択肢もありえる

207 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:04:54 ID:zIM0crIf0
>>169
ワニさん久しぶりに¥みたな。
もっとがんばれ¥


208 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:06:03 ID:thIjizQ3O
財源が不要ってどういうこと?
その計画を実行する人の人件費は?紙幣のデザイン代は?印刷代は?郵送代は?
それに新たな紙幣が出回ることにより民間のスーパーやなんかも対応を考えないといけなくなる
どう考えても無駄ばっかじゃね?

209 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:06:04 ID:IKtYK46y0
公務員給与を本当の民間準拠になる民間平均年収437万円にするだけで
国及び地方の公務員人件費が12兆5千億円「消費税5%分」の歳出削減が出来ます。

それに、合法的税金盗み放題の官僚ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出を全廃して
公務員人件費削減分12兆5千億円を合わせて合計25兆円の歳出削減が出来ます。

この歳出削減で出来る25兆円は、今年度に発行予定の60年返済の国債25兆円と同額であり

つまり、未来の税金60年分を使い放題して支払いは将来人口激減の若者や子供やまだ生まれない子供らが主に返済になる
60年返済の国債「未来の税金60年分を担保にいれた借金」を発行しなくても国家予算が組めるようになります。

将来人口激減の若者や子供達の未来の希望を奪い収入の大半が過去の借金返済で奪われる借金返済地獄になる
国及び地方の借金1000兆円以上を、これ以上増加させない為にも「現在、借金が一週間だけで1兆2千億円づつ増加中」

民間給与をはるかに超える世界一の公務員給与を本当の民間準拠になる民間平均年収437万円にして
合法的税金盗み放題の官僚ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出を全廃するは
将来人口激減の若者や子供達の未来の希望や収入が奪われない為にも、どうしても必要ではないでしょうか。


210 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:06:53 ID:ox6eB85l0
>>208
インフレ率とのトレードオフですが?

211 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:07:11 ID:8r//8X9j0
>>183
>すると、、、銀行に政府紙幣が溜まる。  銀行は政府紙幣の廃棄場となる。
>困った銀行は

ATMから出てくる現金を全て政府紙幣にした
日銀券との交換には両替手数料を取るようにした

で終わりそうなんだが・・・

212 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:07:38 ID:Vjp3LaiH0
>金を一番多く持っているものが未来の作物と人間の時間を独占できる構造です

正確に言うと「金(と武力)を一番多く持っているものが…」ですな。
米国は、ま、合格点。日本は…?


213 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:07:46 ID:cbK+UByQ0
>>204
谷までならイケる!とか言い出すヤツ出てくるから困る

214 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:08:41 ID:64McN0McO
(ヒント)
政府発行の100兆円札を日銀に預けて、日銀券の一万円札を100兆円バラまけばクリア

215 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:09:04 ID:ox6eB85l0
政府紙幣を財源に! 国会議員超党派で勉強会開催へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1081209113/

こういうことをいうのは正直、国民新党だけかと思っていました。

216 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:09:31 ID:wVRdmQEF0
>>209
それを緊縮財政っていうんだよ
そんなことをして景気が回復するわけがない
更に縮小してデフレスパイラルに陥るだけだ

217 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:09:31 ID:HH4gqK3D0
過去10年の日本の経済成長率の平均が約1.2%
それも高度成長−中成長−バブル崩壊後の低成長のこの低成長時代の数字で1.2%
消費のピークを迎える50歳近辺を既に通り越した団塊の世代が退職も終えようとしてる
これから先は0成長もしくはマイナス成長時代に突入する
経済膨張を前提とした利回りなんてもはや日本では支払えない
そんな中で信用券発行なんて・・・

218 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:10:03 ID:B4YFZdgj0
>>215
恐ろしいことに自民党は経済が分かる議員がいないからね

219 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:10:04 ID:LFl9NCOc0
>>181
> こうなると自民より民主党の方がまだマシだな

ないない(笑)

220 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:10:35 ID:gCmkTz/t0
>>207
頑張るワニよっ〜〜!!
日本はぺリ〜来航以来ユダヤ金融金貸し愚民奴隷ゴイム化計画が
なされ敗戦後本格的に売国奴政策が優遇される
ハルノ〜ト”という密約交わして二極化政策に加担してきたワニ!
http://jp.youtube.com/watch?v=hgFcYrwD0iw&feature=related
また明治と敗戦後二度お金は紙くずになっており
今に始まったユダヤ金融屋が利子膨らます世界でないワニよ

221 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:10:43 ID:E6NG3YN70
>>213
そりゃいるだろう。俺もいざとなればいけると思う。
いや、いざとならなくてもいけるかもしれない。まぁそれはおいといて。
価値が等価じゃないのが問題。
谷1sexにまぁそこそこの価値があったとしても、そこらのグラビアアイドル1sexに遠く及ばない。
紙幣間の価値が異なればそれは物々交換と同じであり、
「共通の換算額でやり取りができる」という紙幣のメリットは失われる。

222 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:10:56 ID:IKtYK46y0
かし自民党もバカだよな。

なんだよ一般者の高速道路利用どこまでも1000円って!これこそ愚策以外の何でもない。

渋滞するだけだろ! 高速の意味ねぇーよ!

おまけに「競合して困る」とフェリー業界から苦情が来て、そしたら各船舶フェリー会社に補助金を支出するだって!
もうね、アホかとバカかと!

拘束安くするのは、一般人でなくトラックとか物流だろ! 日本は送料が高けぇーんだよ! 
業務用ならカリフォルニアから東京間で送料800円だぜ! 日本じゃ800円じゃ県内しか送れねぇーよ!

物流コストが下がれば、商取引も活発になる。工業製品の価格も下がり、農産物・海産物の価格も下がる。
要するにスーパーでの店頭価格が下がる。安くなるから消費も上がる、というわけだ。

それをトラックは無視で、一般者だけ1000円って、バカ政策としか言いようがない。
下げるのはトラックなど物流の高速代だろ! 一般車安くして渋滞させたら、もっと物流費はかさむ。渋滞おきてノロノロ運転で(高速なのに!)、燃料代もかさみCO2の排出も増え、道路自体も痛み補修代がかさみ・・・と悪循環。

むしろ一般車を高くして追い出し、トラックのみに安くするべきだろ!



223 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:11:20 ID:Iv3Nv5dc0
政府紙幣で2000円札作るのか?


224 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:12:17 ID:DjkYS5kH0
>>169
つまり、中央銀行という機能を活かすためには、郵便貯金が
民間になることをどうしても避けなければならなかった訳だね。
その前哨戦として郵貯解体があった。中央銀行が常に日本政府
に対しての債権を持っている限り、日本は逆らえないし独自政策
が取れなくなる。

政府紙幣なら、毎年毎年、成長を続けないと絶対赤字になって
銀行から運転資金を借りなければならなくなる金利が発生しない。
リンカーンは負債がなかったアメリカの場合は政府紙幣形式を
取ろうとしていた。どうしても金利をちゅうちゅうしたかった
連中にはものすごい邪魔だろうな。だから暗殺された。

郵政民営化を一時的にストップさせれば、銀行という金利で太る
連中との力が拮抗するようになる。

ははは、すごいな。いままで断片化していた一連の小泉竹中ライン
の日本飼い殺し計画がよくわかるわ。まじめに彼らは「協力者」
だったんだね。

225 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:12:19 ID:7LnG9Yu90
>>180
通貨が信用を失うと円安になるということは通貨の信用=通貨の価値と解釈している訳ね
だとしたら通貨の信用が落ちることとインフレが起きることは同義だな
世界が日本の製品を欲しがり、日本がそれに応えることができる以上円安にはならない
世界的競争力もあり、供給力が有り余ってる日本が円安になる理由はない

226 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:12:34 ID:ox6eB85l0
>>217
ならない。
むしろ、それは潜在成長率未満の成長率と言うことをあらわしている。
一刻でも早くデフレから脱却することが重要となっている。よりいっそう金融政策が重要となっている。
そこで財務省・政府とだけできる政府紙幣なんだよ。まあ、ありえないが

227 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:12:40 ID:I887pQF/O
なぜ政府紙幣を発行してはならず、たとえ額面に対して僅かでも、貴金属を含んだ硬貨でなければならないか。

単純なこと。政府紙幣を発行すれば、それは日銀券と同様に流通しだす。
世の中の、あらゆる既存システムを改造せにゃならんし、それしなければ、
政府紙幣はワンランク劣る価値の低い財産と見なされてしまう。
大混乱だ。

しかし、僅かでも貨幣に貴金属が含まれてれば、市民はまずそれを溜め込み、
日銀券の方を先に流通に使う。
だから既存のシステムを弄る必要がない。

228 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:12:40 ID:wVRdmQEF0
もう貨幣経済の規律なんて求める方が馬鹿を見るだけ
出口の見えない不況に陥ればどこもかしこも禁じ手の政策を始めるぞ
そうなると更に円高が加速して製造業が壊滅する

229 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:12:42 ID:B4YFZdgj0
>>219
いや残念だろうけど事実だから。
だからと言って民主党を支持しないけどな。

230 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:13:01 ID:0p++NImv0
>>1
ついに政府紙幣についてテレビで取り上げられる日が来たかw
日本始まったなw


ま、問題があるとすれば、ロスチャイルドやロックフェラーを敵に回すことになるということだろうけどw


231 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:13:37 ID:cWLe0rkk0
今のアホ内閣に紙幣刷らせたらジンバブエみたいになっちゃうよw
100億円札とか

232 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:13:55 ID:p3RRX07W0
100年に1度のことだからやるべきだよ
アメリカは当分立ち直らないぞ
当分は外需に期待できないんだから内需を喚起すべき

233 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:14:24 ID:uhmBCQU+O
期間限定の半刷り紙幣でいいんだよ
それを政府が大量に国民にバラまいて、円高を抑えながら消費の向上と企業の体力を養わせるんだ

234 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:14:30 ID:JoDCXjeZ0
>>201
そういうことなら別に金貨である必要すらないな。何でもいいから額面の高い硬貨を発行して国民にばら撒けばデフレ解消。

235 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:15:03 ID:BXnNpjrW0

小泉信者(イメージ図)
         ____         
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \    ・・・            
    |       (__人__)    | ________    
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  

 ・国の経済チンプンカンプン
 ・財政と家計の違いがわからない
 ・日本は貯蓄過剰なのに「貯蓄不足」「金がない」と勘違い
 ・「国際競争力」という妄想に突き動かされる
 ・「アリとキリギリス」で、経済を低迷に追い込む「アリ」を賞賛
 ・公務員給料が財政赤字の原因だと思っている
 ・慢性デフレ日本と共産国家の区別がつかない
 ・「財政危機」なる妄言を信じている
 ・毎年金持ちの預金から財源4割を回してるのに「財源がない」とわめく
 ・アメリカは弱肉強食の資本主義だと信じている
 ・外の世界も内の世界も知らない情報弱者

236 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:15:24 ID:yBUGpj1h0
これには賛成だな。
がんがん発行しろ。

237 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:15:31 ID:JSoNB9ay0
衣食住を円から切り離すだけで、だいぶ生活が
楽になると思うんだけどね。

現状は土地持ちのエゴで閉塞してるだけ。

238 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:15:34 ID:wVRdmQEF0
>>231
ジンバブエみたいに物がない国だと困るけど
日本は物も食べ物も金も土地も何もかもがあまってる
何か問題あるのか?

239 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:15:36 ID:ox6eB85l0
民主党は利子所得のところなのでもっとありえない
あそこは円高教徒の巣窟。ドル50円で日本経済再生なんだろ。

240 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:15:48 ID:ulrQmyu30
日銀がデフレ解消してくれると期待できないからな

241 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:16:27 ID:Sany6Jcd0
アフォウに札刷らせたらジンバブエに一直線だろ、何考えてやがるw
政権失うくらいなら無茶苦茶やってハイパーインフレにしてやるってか?w
やっぱ最悪だなこいつら、トコトン腐ってやがるw

242 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:16:51 ID:3qP7SL1W0
>>235
・金を刷ったら即ハイパーインフレとか言い出す  とかな

243 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:17:02 ID:s3aWVO6k0
政府以外に透かし入りの紙を作ることは法律違反になる
これ豆な

244 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:17:16 ID:pPfKma+c0
一旦発行したら止まらないんだよw やってみろw
実力をごまかしたとこでなにも変わらん

245 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:17:32 ID:cWLe0rkk0
>>238
貯金がゼロのお前には関係ないからいいよwww。
貯金があればそういう発言は出てこないはずだから

246 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:17:46 ID:yBUGpj1h0
お前ら前例がないとか言うが、戦前の蔵相高橋是清は政府紙幣発行しているし
アメリカも世界恐慌のときルーズベルトが政府紙幣を発行している。

円高圧力のある日本ではむしろこの政策は景気にとってプラスだろ。


247 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:17:58 ID:ox6eB85l0
>>240
だからといって政府紙幣はだめだ。あまりに基地外じみている
んなことをするより、日銀法の改正でよい。

248 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:17:59 ID:gCmkTz/t0
まともな政治家がいても
日銀や官僚はユダヤ金融屋の傀儡オルグされており
自分だけよければいい”思想になっており
二極化万歳ワニよ、そのうち金融業、公務員、勝ち組社長以外
ルンペンもグロ〜バル化し大量に移住してきて
老人の糞拭う世界になるワニ

249 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:18:04 ID:0p++NImv0
とりあえず、政府紙幣の意味がわかってないヤシら、頭から否定してるヤシらは、
そもそも現代の通貨金融システムがどういうものか、
この辺の動画でも見てその本質を認識するべきだなw(・∀・)


Money As Debt(日本語字幕版)
知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud〜日本語字幕版
詐欺的な手口で世界を支配する国際金融資本を告発しています!
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

250 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:18:59 ID:uhmBCQU+O
昔の恐慌時にも、高橋是清が使用期間限定の半刷り紙幣のバラまきをやって前例はある

251 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:02 ID:ji+Q4lAY0
ハイパーインフレクルー('A`)

252 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:09 ID:H2hzBabQO
>>243
近鉄電車のきっぷは何なんだwww

253 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:11 ID:DeHq99x/0
>>235
ああ、確かに
「日本は巨額の借金がある。ヤバイ」とか言う奴はいるね

国の借金と家庭の借金を同じに考えるなと

254 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:18 ID:wVRdmQEF0
>>245
貯金があるからインフレにしたいんだけど
もしインフレになれば土地や金、株式に全力投球する
もし10倍インフレが進めばその100倍以上儲かるからね

255 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:24 ID:JSoNB9ay0
>>244
4畳半独房暮らしにまともな家をあてがう位は出来るだろう?

256 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:35 ID:JoDCXjeZ0
日銀が無能でデフレ脱却ができないからこういう奇策が出て来るんだよな。


いいぞもっとやれ

257 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:19:40 ID:ZVn7zX8o0
こんな政策が行われる前に財産はゴールドに換えておいた方が安全だな

258 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:11 ID:s3aWVO6k0
>>252
すき入紙製造取締法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%99%E3%81%8D%E5%85%A5%E7%B4%99%E8%A3%BD%E9%80%A0%E5%8F%96%E7%B7%A0%E6%B3%95

259 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:16 ID:0p++NImv0
>>249 自己レス

もっとも、頭から否定してるヤシらの少なからずは、
わかっているからこそ、必死に否定してるのかもしれないがw"( ´,_ゝ`)プッ"

260 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:18 ID:Sany6Jcd0
>>249
問題は発行する政府首脳がアフォの集団ってトコなんだよ、バカがw

261 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:30 ID:0x+I86Go0
>>253
国の借金とはすなわち国民の貯蓄だからね
預金封鎖で解決><

262 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:36 ID:AHVTgKRk0
神対策キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

263 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:48 ID:afsohla00
ジンバブエドルみたいになるのか

264 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:20:59 ID:pPfKma+c0
札すれば、景気良くなるだと?w グロバール経済よくならない限り不毛かと。。。
ヨタは一度潰れないといかん!

265 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:21:03 ID:YUuWY8n50
政府紙幣発行はユダヤが激怒するだろう


266 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:21:15 ID:yBUGpj1h0
紙幣すればインフレになるとか思っている奴は
高校レベルの経済しか習ってないからなんだろうかw

267 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:21:25 ID:3qP7SL1W0
預金封鎖(笑)

268 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:21:56 ID:P2xzSWiB0
>>266
日本の高校生に失礼だろ……

269 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:22:08 ID:JSoNB9ay0
一部の人間の不労所得の為に市場が閉塞してるんだろう?
それを台無しにしてやれば活気が戻るよ。

270 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:22:31 ID:ouPjLEK70
金の話わかんね。


271 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:22:33 ID:XZmPok7Y0
で、なんで日銀が円を刷らないの?
俺には日銀が言うことを聞かないんで
政府が悲鳴を上げてるように見えるんだが

272 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:22:36 ID:cWLe0rkk0
>>254
紙幣の価値がなくなることを望んでるのか。
ニートか何か?いやまじで

273 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:23:01 ID:DmpA9ThC0
自民党で札を作れよ。
それで選挙用にばらまけばいい。

274 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:23:26 ID:336FYs8L0
貯蓄から投資への劇薬にいいかもね
預金もゴミくずになる可能性が大になるから
他に使うなり投資するなり市内とソンソン

275 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:23:39 ID:Bg6B1AIq0
>>258
「透かし入りの紙を作ることが法律違反になる」ようには読めませんが。

276 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:23:46 ID:PzGJh49Q0
これ、通貨価値が下がるから
急速な円安になりそうなんだけど。

恩恵を蒙るのはトヨタとかキャノンとか
経団連の輸出企業ばっかり?

277 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:23:52 ID:uhmBCQU+O
使用期間限定だから完全に消費に使われて紙クズになるのだから問題ない

278 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:24:10 ID:BX0Zcj4kO
なんとなく麻生はやらなそうな政策だな…

279 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:24:10 ID:YnJZNVDQO
政府紙幣の通貨単位はなんて呼ぶんだ? 1円=1政府紙幣単位か?

280 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:24:21 ID:63BWnhvK0
政府紙幣か
諭吉は使えないし
誰の顔使うんだろう

281 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:24:35 ID:JSoNB9ay0
>>276
持たざる貧乏人にも恩恵があるよ。

282 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:24:56 ID:yBUGpj1h0
>>271
財金分離とかってアホなスローガンのために日銀法改正で
日銀は独立を勝ち得たから。

本来財政政策と金融政策は一貫性を持って推進されるベキなのに
それを選挙で選ばれてもいないほぼ独立した機関が金融政策を
担っていることに国民は疑問を抱かない。嘆かわしいな、民度の低下は。

283 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:25:03 ID:I887pQF/O
だいたい今の法体系上、政府は、貨幣を発行する権限はあるが、紙幣を発行する権限は無いと思うよ。
この両者は全然違うこと。

卑金属の硬貨じゃ同じことよ。
市民は嫌がって直ちに使ってしまおうとする。
邪魔で邪魔で。

先に日銀券を使わすことで、社会的コストを抑えるなら、額面の一割程度の地金価値は欲しいとこだ。

284 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:25:14 ID:s3aWVO6k0
>>275
すき入(透かしの入る)紙の無許可製造自体を取り締まることを目的とする
って書いとるやんけドアホが

285 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:25:26 ID:0x+I86Go0
国家公務員の給与を期間限定の消費券にすれば内需も拡大するかな

286 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:25:30 ID:wVRdmQEF0
>>276
仮に1ドル200円になれば海外に製造拠点移すより
日本で工場作った方が安いので雇用面で悪い話ではないと思うだがね

287 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:25:51 ID:ms4QgtApO
おせぇよ

288 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:25:53 ID:iFI1iyRnO
おいおいインフレとか起こさないでくれよ

289 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:26:05 ID:oOZyap410
現在車が売れ出したらトヨタはどうするでしょうか

まともな人 → 生産を増やす

経済音痴  → 価格を上げる

290 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:26:09 ID:ox6eB85l0
インフレになれば、円を持つ者と持たないものの格差は縮小するがな。
でも政府紙幣はない。普通に金融政策で不況対策すればいいだろ

291 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:26:36 ID:B4YFZdgj0
いいから低所得者に1000万円ずつ配れ

292 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:06 ID:uhmBCQU+O
これでハイパーインフレになったとしても期間が決まった一時的なものだ

293 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:16 ID:pPfKma+c0
>>262

同じネ申クラスでも、シニガミ! ヨタメシウママな奴隷化構図。。。

294 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:22 ID:U1NRos2oO
一時的に円安になるからいいんじゃね?

その後インフレ気味になれば日銀が回収すればいい

295 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:32 ID:JSoNB9ay0
>>279
引換クーポンで良いじゃない。
一食とか家賃一ヶ月とか。
レーティングを公営機関でやれば良い。

296 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:35 ID:DjkYS5kH0
>>230
恐慌など貨幣の価値がメチャクチャになったら世界各国で
政府通貨が発行されるのは折り込み済みだろう。
彼らがそんな間抜けは訳もなく、サブプライムだって次の
段階をやらかすための下ごしらえだろう。彼らの中枢はそもそも
今回の金融パニックでまったく損なんてしてないしw
モルガン関連は全然大丈夫だったじゃないかw
現行通貨はいまほぼ発行数が膨らみすぎて、なにとも替えられない
ゴミになりつつあるのは、彼らがそういうスケジュールを組んでいる
からと考えるのが妥当でしょう。
で、彼らがいま目を付けているのが、人類や世界各国が安定するために
不可欠な食糧資源の 「中央銀行化」 ですよ。
現在流通している種の90%特許を押さえているのは、世界で3社です。
それとは別にビルゲイツとロックフェラー財団がなぜか、北極圏に
「種子銀行」を作り出しています。さて、なぜ両方ともロスチャイルド
から派生した財団が絡んでいるんでしょうか。おかしいですね。
湯田のみなさんは、これから食糧資源を独占しようと仕込をしていて、
いま起きていることはすべて単なる下ごしらえです。バラバラになった
通貨だって、中央銀行が閉め出されたって、2世代目が作れない種を
毎年毎年買わないと農作物や穀物が生産されないようにしたらいい。
これはすでに始まっています。F1種で検索してください。

日本人なら、彼らに勝てます。なぜなら、戦ったり独占するんじゃなく
分け合って一緒に生きる文化を持っているから。だから独占好きの
移民は制限しないと危険です。郵政民営化や移民の推進もすべて、次の
時代も彼らの思うままに世界を動かし、日本を動かすための仕組みです。

こういうのを前はトンデモだと笑ってました。
でも、起きている事があまりにひとつのベクトルに向かっていればサル
でもわかります。

297 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:42 ID:+UjKw5Db0
もうだめぽ

298 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:27:50 ID:XZmPok7Y0
>>289
まともというか働き者だな生産を増やすのは
で、日本は働き者だよ

299 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:28:11 ID:0p++NImv0
>>290
さっきから政府紙幣をキチガイじみてるだなんだ言って必死に否定してるけど、
なにがそんなに問題なん?(・∀・)

300 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:28:44 ID:nqhaJVxw0
>>225
>通貨が信用を失うと円安になるということは通貨の信用=通貨の価値と解釈している訳ね
>だとしたら通貨の信用が落ちることとインフレが起きることは同義だな

お前も書いてたが物余りで、物の価値が下がってる今急激なインフレになるなんて思ってないし俺は一度も書いてない
余程の額を日銀や政府が一度に発行でもしない限り大きい「インフレには」ならないだろうな


>世界が日本の製品を欲しがり、日本がそれに応えることができる以上円安にはならない
>世界的競争力もあり、供給力が有り余ってる日本が円安になる理由はない

普段ならともかく世界同時不況の今に限ってはこれは無理
ユーロ安になってても実力のあるドイツの製造業が良くないのを見てもわかるだろ
一度信用を失ったら円もユーロのようになる可能性があるからすぐ発行せずに議論してるんだろ

301 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:28:45 ID:yBUGpj1h0
大体、政府紙幣を発行してインフレになるという論者は
過去の前例を見ずに、「お札を刷ればインフレになる」という
ドグマに拘泥しているな。

なんでインフレになるのかの背景を無視して。


302 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:07 ID:ox6eB85l0
>>294
普通に日銀券を刷ればよくね?

その後インフレ気味になれば日銀が回収すればいい

303 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:13 ID:ZtfEr6KDO
>>1
政府紙幣の日銀引き受けが良いと思う。

>>276
膨大な外貨準備があるから円安圧力にはある程度介入をすれば良い。

インフレ圧力がかかるから、貯蓄性向が低下して、
市中に貨幣が回りだす。早くやれよ。

304 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:19 ID:4kAyBXui0
今安いしユーロ買おうかなぁ・・・。インフレが止まったら戻ってくるよ。

305 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:22 ID:ouPjLEK70
国会議事堂の入り口が紙幣に描画されないかな。

306 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:33 ID:Bg6B1AIq0
>>284
禁止されているのは、
・黒くすき入れた紙
・政府紙幣、日本銀行券、公債証書、収入印紙その他政府の発行する証券にすき入れてある文字
若しくは画紋と同一若しくは類似の形態の文字若しくは画紋を白くすき入れた紙

を許可なく製造することであって、独自の模様を白く透き入れるのは禁止されているのですか?

307 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:34 ID:p3RRX07W0
インフレにならねーよ

308 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:29:46 ID:gCmkTz/t0
ユダヤ金融奴隷世界では
FRBユダヤ銀行が一番の力持っており紙くずドルで
世界の軍、銀行、政府、富、メディア掌中にしておるワニ
日本も敗戦後から本格的に愚民奴隷化計画なされ
売国政党政治の為にハルノ〜ト"と言う密約交わされ
売国政治する者が賞賛される仕組みになった、当然
アメリカの一州と同じで一国として日本人たる
大和魂掲げた者が統治しておらんただの仮面被った
FRBの支店と同じワニ

309 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:30:19 ID:XZmPok7Y0
なにやらいい案のようだな
ただ世界的なギクシャクが起こりそうな
そんな気もする
保護主義への流れになってるぽいし
マジで世界大戦かなこりゃ

310 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:30:23 ID:JSoNB9ay0
>>296
クジラを嫌がるのもその絡みかもね。
牛豚は穀物に換算できるから。

311 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:30:38 ID:s3aWVO6k0
>>306
もういいスルーしてくれ

312 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:30:48 ID:uBIoa/Uh0
金融緩和原理主義者は死ねよ
暗黒卿(笑)

313 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:31:34 ID:R1BJvDVg0
そう言や実家に軍票があったな

314 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:31:43 ID:U1NRos2oO
>>285

田舎の町村では幹部には給与の半分が地域通貨!

地元でしか使えない!しかも期間が決まってる!

鬼のような政策です

315 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:32:50 ID:YSZNGhEfO
さすがは安倍チルドレンの斬り込み隊長菅義偉!
戦後レジームからの抵抗が予想されるが、なんとしても押し通せ!

316 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:33:35 ID:yBUGpj1h0
日銀は政府の言うことを利かないから財政政策と金融政策はバラバラ。

日本銀行券を刷れと命令しても知らん顔。

しゃーないから、政府紙幣を発行しよう。今ここ。

元凶は日銀にあるんだな。

317 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:33:45 ID:YnJZNVDQO
兎にも角にも早くやれよ。輸出企業は本当にもうもたんぞ。

318 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:34:44 ID:DmpA9ThC0
>>282
中央銀行の成り立ちを勉強したら?

319 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:35:25 ID:1kaD/pHH0
一斉にお金の流れが止まったから、適度なインフレ起こして
今すぐお金の流れよくしないと、数年はこんな状況続くでしょ。
アメリカは金融危機なんだろうけど、日本はデフレ大不況だよ。

320 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:35:41 ID:wVRdmQEF0
>>316
日銀が連日吸収オペを繰り返して市場から吸い取ってる状態だからね
景気が冷えてる状況でさらにデフレ政策を取るなんておかしいよ

321 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:36:41 ID:ox6eB85l0
>>316
そーだよ。独立に当たって関東軍化している。
中銀の政策目標が政府から独立し、有効な政策が打てない状況なので
日銀法の改正で対処するしかない

322 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:36:49 ID:CZ7LhR2bO
日銀が国債買い取って
日銀保有分だけ徳政令かけちまえば良くね。

323 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:37:30 ID:B4YFZdgj0
自民公明政権ならいっそ共産党が政権を取った方がマシだな
アホの自民儲と層化儲を除いて

324 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:37:56 ID:U1NRos2oO
日銀総裁が白川やし、小沢の意向受けてるの見え見え

325 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:38:00 ID:XZmPok7Y0
やっぱ日銀が悪いんだなぁ
そういえば今の総裁どんなヤツか全然知らん

326 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:38:22 ID:yBUGpj1h0
>>318
中央銀行の成り立ちとかを持ち出して日銀は独立しているべきだ
それが素晴らしいっていうのは小泉の「規制緩和、官から民は素晴らしい」
のキャッチフレーズと同じだよ。

騙されてんに気付くのは何年もしてから。
日銀法改正のせいで、政府は日銀をコントロールする術は無い。
日銀総裁なんてお飾りだ。

327 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:38:34 ID:I887pQF/O
それどころか貨幣など、政府でなくとも誰でも作れる。
ただ、普通の買い手は、地金価値より高くは買わないってだけだ。
買取プレミア保証すれば地金より高く売れるし、世の中の貯蓄用コインは皆そうなってる。

政府が地金価値の10倍の買取プレミア保証して硬貨発行すればよかろう。
100倍でも良いが、まあ最初は10倍ぐらいからな。

328 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:39:56 ID:DjkYS5kH0
>>310
だろうなあと思います。食文化の多様性がいままで地球の環境を
維持できた要因だから。全世界が同カロリーで同じ傾向の食糧
になれるわけないじゃないですか。もともと、鯨を食べるのは
牧草地が大量にない日本だから発達したんです。そうやって、
土地の特性に合わせた食文化をやってないと、いずれ破綻するん
ですよ。全世界がメインタンパク質を牛肉に変えたら世界が禿げ山
北朝鮮状態になります。でも、そうやって食を支配したかったんで
しょうね。食物連鎖の中に鯨の天敵として日本人や北極圏の人たち
がいたので、小魚が減らずに漁業資源が保てた。

シーシェパードのやっていることなんて、ほとんど食文化の多様性
の破壊による環境破壊活動ですよ。

329 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:40:24 ID:rE0YTSKX0
>>316
「日銀法で独立性を確保されてるから責任なんて知ったこっちゃない、何やろうと俺の勝手だ」
が日銀のルールだからな
独立性を盾にしてハイパーインフレ起こしたライヒスバンクと同じだよ
向こうはインフレでこっちはデフレだが

330 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 16:40:25 ID:FDhAA+ch0

日銀の悪口を言ってる奴がいるが・・・・・

政策金利、0.1%で、、何で資金供給してないって言えるの?w

ゼロ金利論者、、、量的緩和論者は知らんが・・・(笑)


そもそも、「日銀が銭を刷らない!」っていう輩は、、経済・金融音痴の『小泉信者』に多い。

何も分かってないから(笑)


http://www3.boj.or.jp/market/jp/stat/mp090130.htm

http://www3.boj.or.jp/market/jp/stat/jx090130.htm



331 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:40:34 ID:64McN0McO
日銀に発行させると、また赤字国債が増えるんだよ!
今回の定額給付金にあてはめると、200兆円札ってのを1枚刷って、日銀に福沢印の一万円札を200兆円分両側してもらい、国民1人に120万円づつ配ればOK!



332 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:41:00 ID:DmpA9ThC0
>>326
ずっとコントロールされ続けて低金利を続けていた。
そのおかげで日本から世界の市場に大量の低金利の資金が流れ込んだ。
これによりバブルが形成された。
すべて自民党のせいだよ。
どの辺が独立なんだか。
今のカタストロフィも一部は自民党のせいだ。

333 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:41:17 ID:XKzlQ7eq0
>>316
政府が中の人優遇維持したまま魔法の打ち出の小槌でカネ刷るようになったら終わりだろw

334 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:41:28 ID:JoDCXjeZ0
>>301
需要と供給って知ってる?
お金の供給を増やしたらお金の価値は下がるんだよ。
お金の価値が下がる=物の値段が上がる


335 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:41:52 ID:B4YFZdgj0
日本は死刑制度があることだし、清和会に所属した議員は全員処刑する特別制度を作った方がいいな

336 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:42:53 ID:wWLNFpuQ0
円高過ぎるんだから、ちょっと増刷するのは賛成だ。

337 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:43:06 ID:gCmkTz/t0
ユダヤ金融屋が、ユダヤ発行紙幣”を強制的に
使わせる根源が税金”ワニよその中でも
固定資産税!これはどんな小さな家土地にも課されており
確実に働かせてユダヤ金融紙くず銭を貸し出させる為ワニ

338 :きゃらめる(・д・) ◆aViOLiNPxc :2009/02/01(日) 16:43:09 ID:DZc309wp0
経済は今のところ不勉強だから口出しする気は無いんだが

日本の義務教育+高校教育では
日本銀行券の価値の裏づけは、昔は金兌換で今は単なる信用であると教えられる、
だが実際には価値の裏づけは日本銀行の資産であって資産の大半は国債であるってことでおk?

339 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/02/01(日) 16:43:42 ID:fAxaxdGY0
>>1
ようやくコメントを出したか。


340 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:44:05 ID:ox6eB85l0
>>330
最近は減らしまくっておりました。デフレなのに戦後最長の好景気でしたから

ttp://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/mtshtml/m.html

341 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:44:35 ID:B4YFZdgj0
>>336
刷ってあの自民党がどう分配するのかが大問題だよ

342 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:44:36 ID:iagzOlxa0
インフレになるのを恐れるよりも
今は円高になりすぎているから政府紙幣発行で
多少のインフレになったほうが日本経済にとっては良いと思うけどな。

343 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:45:15 ID:0p++NImv0
>>315
ていうか、むしろ本来、
国際金融資本の手先である擬似保守清和会の安倍一味なんて、
真っ先に反対しそうなんだけどなぁw

菅って安倍と親交が深いみたいだけど、
こいつの経歴見る限り、むしろ元来おまいが言うところの戦後レジーム体制側の人間だと思うけどw


344 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:45:23 ID:Bg6B1AIq0
>>338
国債が資産たり得るのは発行者の信用以外にないと思うんだけどね。

345 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:45:27 ID:DmpA9ThC0
>>338
裏付けなどない。
日本銀行なら無茶をやらないっていう、信用だけ。

明日起きたら10倍の紙幣が流通しているなんてことになったら
暴落だ。
日銀はそんなことをしないだろうっていう信用で成り立っている。

346 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:45:42 ID:uBIoa/Uh0
>>332
アホか
邪魔するようにゼロ金利解除や利上げしてるだろうが


347 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/02/01(日) 16:45:54 ID:fAxaxdGY0

はっきり言って、政府紙幣発行によるインフレ政策に言及しただけでも、
インフレ圧力が生まれる。
だから、もっと大いに議論を喚起するべきなのだ。


348 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:46:33 ID:yBUGpj1h0
>>332
コントロールされていたなんてとんでもない。
日銀の政策はほとんどが日銀生え抜きのプリンスどもが
作っている。本気で景気回復させようと思うならなぜ紙幣を刷らないのだろうか?

信用乗数を増加させないのだろうか?



349 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:46:44 ID:E3Gqp0GuO
やめとけ
馬鹿が主導したらやばい

350 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:46:53 ID:ox6eB85l0
それにしても戦後最長の好景気(笑)なんてなぁ!
まあ、地価が反転していたくらいか。やっと適正価格に近づいたくらいには

351 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:47:12 ID:S9jNN9bdO
手元に政府紙幣が残らないように早く使おうとするかなぁ。


352 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:47:22 ID:iagzOlxa0
>>341
それはもう定額給付金で国民全員に一律公平に配るべきだろう。
店によっては政府紙幣お断りなんてところが出てきそうな気もするけど
日本人ってそこまで政府を信用していないわけじゃないから問題なく通用するだろ。

353 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:47:28 ID:CzQe1aGX0
諭吉刷って一人当たりピン札10枚でも20枚でも配れば良いだけの話じゃねーの?

354 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:47:52 ID:uBIoa/Uh0
>>334
金をいくら刷ろうが全額貯蓄に回ったら
物価は上がりませんがw
通貨増発=インフレって受験勉強じゃないんだから

355 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:48:04 ID:YGrRLqKg0
レンテンマルク紙幣

356 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:48:19 ID:DmpA9ThC0
>>346
史上最長の景気拡大の割には低金利でしたよね。
なんで?

利上げといったところで、ほとんどゼロだったことには変わりはない。
その間に世界は高金利だった。
それで安く調達した日本のマネーが世界中の市場を混乱させたんだよ。

357 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:48:43 ID:B4YFZdgj0
>>1は清和会の奴だから、政府紙幣を刷って、日銀券と替えて、米国債を100兆円ぐらい買おうと思ってるんだろうなw

358 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:49:03 ID:yBUGpj1h0
>>334
ドグマって言葉をご存知かな?
教義・原則って意味だが。

その原則に拘泥して、疑うことを知らずに、お札を刷れば必ず
インフレになると考えている論者の考えの浅はかさを指摘しているんだが。



359 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:49:44 ID:kfsri9L1O
もう正直に自民に投票したら10万配るとかやれよw

360 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:50:16 ID:wVRdmQEF0
>>351
そう、何も考えずにそれでいい
紙くずをおそれてすぐ使えば経済が回転しだす

361 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2009/02/01(日) 16:51:00 ID:VnQYfism0
どんどん刷って、一人あたり10億円ずつ配れよ。

物価が高騰する前に使った者の勝ち。
物価高騰に価値が左右されないものをすぐに買う。
たとえば、、、、

362 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:51:24 ID:ox6eB85l0
>>358
少なくとも、緩和した後から後から吸収ではインフレにならないだろうなぁ

363 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:51:36 ID:yBUGpj1h0
>>356
BNPパリバのせいで07年の夏ごろサブプライムローン問題が
深刻化してきたが、あの時日銀は政府の意向に反して利上げしようとしていた。


日銀当局者自身が「あの時利上げしていたらどうなっていたことか」と
後になって発言している。日銀と政府は対立していることが多い。

君は少し不勉強なのでは?

364 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:52:27 ID:K1O+TSc6O
>>353
ケチ臭いこというなよ。
どうせやるなら、1人頭、10000枚だ。

DS買う。

365 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:52:28 ID:B4YFZdgj0
>>352
甘いな。>>357もネタとばかりは言い切れない。

366 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:52:29 ID:gCmkTz/t0
問題はお金バンバン刷っても金持ち金融業と公務員に
だけ回るなら問題ないワニが、これが都会のアパ〜ト押し込め
られとる貧乏人などに回れば当然インフレになる
なぜなら労務しなくなり尚且つ、狭いウサギ小屋や
PCゲ〜ム、TVなどのユダヤ金融思想されたバ〜チャルな富”で
満足できなくなり実質的な富”である土地資源財宝
買い漁るようになるからワニ、とうぜんゴイム”として労務
させる為低賃金、増税で毟り取らねばならんワニ

367 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:52:30 ID:HT+GQ69i0
はじまったな

368 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:52:45 ID:64McN0McO
貯金たっぷりの奴は反対だろうが、借金たっぷりの奴は喜ぶね!


369 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:52:50 ID:I887pQF/O
インフレになっても構わないんだよ。
ただ、インフレにするだけのために、社会の既存のシステム弄くるのは無駄が多いということ。

政府紙幣の発行なんか最たるものだ。
全国のATMを改造せにゃならんぞ。
それを嫌がり銀行が受け入れ拒否したら、通貨として使われなくなる。

発行するなら、世の中に使われないような形で発行せねばならん。
過去、記念硬貨は発行しても、記念紙幣は発行しなかった訳よ。

370 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:53:02 ID:jIySytj30
てか、国会議員では昨年末に改革クラブ?に5人目で入った西村しんごは結構昔(郵政選挙後)から言ってるな。

…郵政選挙の時に、「郵貯簡保は、日本が(核武装・原潜・ミサイル等々の)必要な時などに国民から借りる金」w
って理由でも反対で、だから「小泉は(国賊だから)狙撃されても仕方ない男だ」と言って問題になったが、
結局、郵政民営派が圧勝した後に、「政府紙幣」を財政危機の解消も含めて、一つの案として提唱してた。


まぁ当然、思いつきで適当に言ってるわけじゃなく、ケインズ派の丹羽春喜って学者の案を引用する形でね。

ハイパーインフレに関しては、今日本は超円高で、むしろデフレ懸念再びだし、生産能力は有り余ってんだし、
GDP500兆円超の経済規模なら、十分監視してれば、そう簡単にはハイパーインフレにはなりようがない、とかで。

ただ丹羽春喜は法制上・社会的に色々面倒な事あるなら、貨幣や貨幣発行権を日銀に売る形も言ってるけどね。
「政府紙幣」は今の「日銀券」の紙幣に対して言う言葉だが、一方、コイン(貨幣)は今でも「政府貨幣」。
その「政府貨幣」の額限定で発行権や、あるいは書類上コイン自体を日銀に売って、日銀券を取得する手法。

通常、日銀が紙幣発行する場合、それなりの担保を持ち、それが日銀券の信用になり、無いと信用が落ちる。
貨幣があるのだから日銀の負債にならず、多少色を付ければ、むしろ日銀の財務強化にも繋がる。
例えば、書類上100兆円分の貨幣を日銀に90兆円で売れば、日銀は10兆円の利益を得、政府は90兆円の日銀券。

まぁ、規模は頭良い人が考えれば良いが、丹羽春喜は更に得た金の一部で外国債の購入を勧めてる。
それと交換する形での日本国債(借金)の回収をね。今までの日本の借金が外国政府の借金に代わるわけだな。
為替変動のリスクにも対応するのが第一義のようだけど。まぁ、いずれにせよ、かなり重大な決断が必要だが。w

371 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:53:20 ID:E3Gqp0GuO
インフレで物価安になれば消費は増えるんじゃね?
ハイパーインフレはやばいね

372 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:53:21 ID:DmpA9ThC0
>>363
あほな低金利をいつまでも続けたから、おかしなことになった。
本当はもっと前に上げているべきだったと。

諸悪の根源は自民党。

373 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:53:42 ID:afsohla00
麻生はどうせなにやっても支持率ひくいから
おもいきって50兆円ぐらい刷ったらどうや



374 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:54:53 ID:BojqS8T50
戦時紙幣きたこれwwwwwwwwwwww

375 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:55:02 ID:uhmBCQU+O
これは日銀とはまったく関係のない政治判断としてやるんだから
日銀がどうとか言ってても仕方がない
日銀は日銀の従来通りの業務を余所見せずやってればいい

376 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:55:08 ID:iagzOlxa0
きちんと国会で討論して今年は何兆円の政府紙幣発行を承認とかやればいいんじゃないの?
今の円高が原因のひとつになって、これだけ深刻な人員整理が行われているのだから
円安要因になるような政策の目玉としてやってほしいな。

377 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:55:16 ID:DeHq99x/0
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader910814.jpg

378 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:55:19 ID:ox6eB85l0
>>372
どうしてあそこまであほな低金利になったのか、考えて見ろ
連中が不動産バブル崩壊後の対処が遅すぎたためだ。
政治家より大蔵省・日銀の素晴らしさに酔え

379 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:56:54 ID:yBUGpj1h0
>>372
おいおい、アホな低金利と言うが、やっと不良債権処理も
終わってきて、さあ今から外需依存ではなく内需で勝負しようという時に
利上げして景気拡大に水を差す馬鹿があるかね。

史上最大の景気拡大とか言うが、外需依存だったのだよ。
実質的に日本は不況のままだった。それにもかかわらず
日銀は利上げしたがった。日銀が正しいと信じたから。
政府は反対したが。国民の信を卑しくも負っている政府に
刃向かう中央銀行に君は何も思わないのか?

380 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:57:11 ID:DmpA9ThC0
>>378
バブルを作ったのも自民党じゃん。
プラザ合意でバブル到来と。

すべて自民党が悪い。

381 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/02/01(日) 16:57:41 ID:fAxaxdGY0
日銀は頭が悪過ぎて使い物にならんわ。

382 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:57:43 ID:B4YFZdgj0
>>378
不動産バブルを起したのは自民党

383 :きゃらめる(・д・) ◆aViOLiNPxc :2009/02/01(日) 16:57:59 ID:DZc309wp0
レスサンクス
>>344>>345
つまり、国債が実質的に日本銀行券の価値を裏付けているとも取れるけれど、
そもそもその国債を発行しているのは国だから、銀行券の価値=国の信用とも取れるし
日本銀行が絶対に暴走しないといえない以上、
やはりそれを間接的にコントロールする国の信用で成り立ってるといえると。

学校の教科書が嘘書いてるとはいえないけど、相当端折って書いてるということは分かった(・д・)
まあまず政府紙幣発行なんていっても大半は理解できないかもね

384 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:58:09 ID:XKzlQ7eq0
>>374
軍票だなw

385 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:59:24 ID:ox6eB85l0
あの円高と金融緩和を全て自民党がやったw
そもそも固定相場をずっと続けていけるとでも思っているのかと
アホかと馬鹿かと

386 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:59:24 ID:gCmkTz/t0
ユダヤ金融屋達はFRBで紙切れ増発するだけで
日本の政府が税金で固定資産税絞り取り担保に紙くず貸し出して
奪い取り、都会の狭いアパ〜トに押し込めて
バ〜チャルなプラスチック富”だとオルグして
自分らは奪い取った土地でお城建てブドウ畑つくり
白馬またがって王様なりパ〜ティ〜しておるワニ

387 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:59:27 ID:INRpprYP0
日銀の嗅覚は、自分達の利権には鋭いからな、良くも悪くも。

388 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 16:59:59 ID:yBUGpj1h0
>>380
バブルを作ったのは日銀の金融緩和政策も一因だろう。

まして、急激に利上げして経済のハードランディングをさせたのも日銀ではないか。

大蔵省と政府に全部擦り付けて自分達はそ知らぬ顔で
独立の大義名分に金融政策を独善的に行っている。

これに問題を感じないのかい?

389 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:00:57 ID:DmpA9ThC0
>>379
それも自民党が身内かわいさで新たな積極的な政策を打ち出さないせいだよ。
既得権益に守られた業界をかわいがるのでね。
それでいつまでたっても景気が本当に上向かない。

本当に自民党さえなくなればこの世はもっとましになる。

390 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:01:17 ID:x1wzrGYE0
>>338
前半でコテが変な事言ってるけど、裏付けなんて何も無いよ。
国債云々は単なる建前。
国に信用が無ければ国債なんて紙くずだしね。
この話は日銀が政府の言う事聞かないから、勝手に紙幣作れば良いんじゃね?って話。
ただ、首相の判断一つで作れる紙幣なんて怖くて持ちたくないが……。

391 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:02:51 ID:Z/4ihVL00
「円天」という名称がいいと思う

392 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:03:17 ID:ox6eB85l0
官僚は、国民が選挙で選んだ人らを責任を押し付ける対象としか考えていないだろうなぁ。
連中は選挙で選ばれていない人というのに、あまりにも・・・・

393 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:03:24 ID:DmpA9ThC0
自民党支持者って、都合が悪くなると、日銀や官僚が悪いって
話にすり替えるよね。

拉致問題の時もそうだった。徹底的に外務官僚をバッシングだ。
なんでだろうね。

394 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:03:33 ID:ismhlnA60
>>389
で、民主党の経済政策は何?

金利引き上げ?
法人税引き上げ?
株式市場介入?
国債大量発行?

もうアホかとバカかとw

395 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:04:04 ID:mvj3RaJH0
>>369政府紙幣を日銀が円に交換するだけでいいのにバカ?

396 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:04:12 ID:yBUGpj1h0
>>389
景気が上向かないというが、景気の調整と物価の安定は日銀の
責務ではないか?

政府の方針には従わずに、景気を自在に操る日銀。
自民党以前に、日銀法も改正する必要がある。


397 :きゃらめる(・д・) ◆aViOLiNPxc :2009/02/01(日) 17:04:20 ID:DZc309wp0
>>390
理解した、サンクス(・д・)

政府紙幣発行っていうのは、政府の発行紙幣をそのまま市場に流すってことでいいのかな?

398 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:04:27 ID:8Dxbcdbt0
肖像画は小渕さんだな

399 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 17:04:36 ID:wS+ZNAgE0
>>390

>国に信用が無ければ国債なんて紙くずだしね。



国債の裏付けは、国民の金融資産1500兆円なわけで・・・・


国(政府)の信用が裏付けになってるわけではない。






400 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:04:42 ID:E3Gqp0GuO
バブルのときは利上げするべきだった。

401 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:04:46 ID:64McN0McO
これだけ言っても巷に出回る紙幣が、新紙幣だとか記念紙幣だと思ってる方がおられますな…
政府紙幣なんて信用そのものなんだから極端な話、A4のコピー用紙に100兆円って書いて、日銀に持って行って両側してもらえば良いだけ。

日銀がウンって言えばだけど


402 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:04:57 ID:iagzOlxa0
>>388
>まして、急激に利上げして経済のハードランディングをさせたのも日銀ではないか。

バブル崩壊は大蔵省が金融機関に対して不動産取引に対する融資を制限を行政指導したことが原因じゃないか?
だいたいバブル景気の頃の金利は現在なんかとは別次元の高い金利だった。
そこに世界中からお金が日本に集まって、そのお金の投資先が土地や株などに流れてバブルが起きた。
利上げがどうのこうのでバブルが崩壊したわけじゃなくて、当時の大蔵省の間違った政策のためにハードランディングが起きた。

403 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:05:24 ID:W1pP0qIQ0
ID:DmpA9ThC0=本日の民主党工作員

404 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:05:28 ID:MRS6t+m90
>>369
現実に札をするわけじゃないだろ
百兆円札一枚すって日銀に預けて百兆円分の金を使うんだよ
実際には手形でやる

405 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:05:37 ID:DmpA9ThC0
>>394
ほら、今度は民主党の話を出してくる。

自民党の糞っぷりをまず嗤え。

406 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:06:24 ID:ox6eB85l0
>>393
政治は詳しくないが
民主党にいる政治家のほとんどは1980年代には自民党。違ったっけ?

407 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:06:31 ID:B4YFZdgj0
>>397
自民党が麻生の顔を印刷した1万円札を作ってリリースするってことだ

408 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:06:38 ID:A7ToYHoW0

これって100兆円札一枚作って日銀に売って資金調達すればいいんだよね?
当然インフレになって貨幣価値が下がるだろうけど、
それって国民金融資産の90%を握って、高利貸しとして我々労働者世代から金利を巻き上げてる
日本のユダヤ人とも言うべきブルジョア老人たちが、奴隷の使用料が高くなったり、金融資産が減価して困るってことだよね?

409 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:06:56 ID:yBUGpj1h0
>>393
自民党とかの問題ではなくて、金融政策の論点について話しているのに
いきなり自民党信者の話を持ち出す時点で論点ずらしじゃないか。

大事なのはどうやったら「景気は回復するか」だ。
自民党を排斥して民主党がやっても日銀が独立している限りは
景気は回復せんよ。財政政策と金融政策がばらばらだから。

別に民主党が政権でもいいんだよ。日銀法さえ改正して
財政と金融が一貫したら。

410 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:07:05 ID:geKBYPz80
以前どっかの格付け機関が日本の国債をアフリカの発展途上国以下と評価してたけど
あれって正しかったんだな

411 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:07:11 ID:S9jNN9bdO
>>390
持ちたくないから早く使っちゃおう
→ムダな買い物が増える
→経済活性化
ウマーですねw

412 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:07:19 ID:XNjOZ1OO0
藩札とか軍票みたいなもんか

時の総理の肖像画で、退任したら紙屑と化すみたいな感じで w

413 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:08:26 ID:E3Gqp0GuO
2010円札つくろう!

414 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:08:38 ID:gCmkTz/t0
官僚達は本来憲法違反し
国民を奴隷にする政策しておるから
逮捕されねばならんが、国民はゴイム思想でタマ抜きされており
氾濫もおこらんという仕組みワニ

415 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:08:44 ID:XKzlQ7eq0
>>409
>大事なのはどうやったら「景気は回復するか」だ。

自民与党がいかに選挙に勝つバラ撒きをするかの間違いじゃね?w

416 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:08:44 ID:nNojpIr3O
>>394
高速無料
育児金

417 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:08:45 ID:8k8CH9t30
>>新法制定や法改正の必要はなく

これはいいの?

418 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:08:48 ID:iagzOlxa0
>>412
政府紙幣コレクターとか現れそうだ。
肖像画は2chで使われる小泉とか麻生のAAにしたらいいw

419 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:09:59 ID:zdMXnNQa0
>>410
一昔前のスパコンが玩具になって100万台単位で作れる日本の生産力なめてんの?死ぬの?

420 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:10:31 ID:YWAtCnYa0
50000円硬貨発行すればよくね?

421 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:10:36 ID:rE0YTSKX0
>>410
確かボツワナと同じくらいだったな
もっとも、ボツワナはダイヤモンドの産出量が世界一だから富んでる方だが

422 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:11:03 ID:E3Gqp0GuO
国債買いチャンス到来

423 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:11:17 ID:yBUGpj1h0
>>402
世間での通説はそうなっている。日銀の成功だよ。

本来景気調整の責務を負っているのは日銀なのに、なぜか
ほぼ全責任を大蔵省に負わせている。これでしかも国民が納得しているから
いやはや、日銀当局者はうまくやったもんだと思うよ。

大蔵省の政策ももちろん悪いが、その後にいきなり利上げしだしたら
どうなるかなんてエリート中のエリートが集まる日銀はわかっていた。
にもかかわらず、急激に利上げした。ソフトランディングさせることができるのに
なぜハードランディングさせたのだろうか?

424 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:11:23 ID:W1pP0qIQ0
民主党に経済のプロなんていないよ。
日本円を廃止して中韓と通貨統合なんて狂気の沙汰だw

425 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:11:24 ID:7C6dd32r0
>>37
貿易黒字がガンガン減ってるから条件ととのいつつあるね


426 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:11:29 ID:zdMXnNQa0
>>412
日銀紙幣もアメリカのj紙幣も信用以外の裏づけは何もない

427 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:12:24 ID:0p++NImv0
>>390
>ただ、首相の判断一つで作れる紙幣なんて怖くて持ちたくないが……

首相の判断一つは極端にしても、本来、民主主義国家であるなら、
民意の信任を経た議会なり政府が、
その責任で通貨供給量をコントロールするのがあるべき姿だろ。

428 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:12:39 ID:DmpA9ThC0
423 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2009/02/01(日) 17:11:17 ID:yBUGpj1h0
>>402
世間での通説はそうなっている。日銀の成功だよ。


だが自民党信者の発想は斜め上だからな。日銀が悪いと。こうなる。

429 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:12:41 ID:L3TH8hB3O
消費税に合わせて52円玉とか105円玉、525円玉、1050円札、5250円札、10500円札を刷ればよい

430 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:13:05 ID:HH4gqK3D0
つい先日までバブル経済の教訓を日本を見習えだったのになw
いまの時代は激動が激しいな

431 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:13:33 ID:CrvaWjdkO
なんでユダヤ資本が人間を豚扱いするのかよくわかるなあ。
自分達だけは賢く得したいと考える馬鹿を利用して自分達の
作ったルールに乗る奴だけを社会的に優遇したらいいだけ
なんだよなあ。

タルムードってのは恐ろしい程に冷静な人間観察から出来
上がってるんだなあ。

彼らは最初に未来にやるべき目標を決めてから団結して動く。
しかし、それに対抗しなきゃならない連中は、我欲を捨てずに
自分だけは助かりたいという政策をバラバラに支持して争い、
彼ら以上のプランを練れない。自由民主主義ってのは、グローバル
な視点から牛耳ろうとしたら、笑える程に彼らに付け入られ易い
システムだなあ。速さが違い過ぎる。

物理的に連中のシステムに意思統一の速度が負けてるんだから、
かなうわけないわなあw

タルムードを読めよ。そしたら、次に何が仕掛けられるか読める。
最終的には湯田屋資本の家畜になって小さな格差でいい気になれる
だけに満足して生きるか、ある程度の分配バランスや流通バランス
保ってみんながそこそこ仲良く生きていくかの二者択一なんだけどな。

どっち選びたいのよ、お前らは。
どっちが日本人としてまともに生きられると思うよ。

432 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:14:24 ID:XKzlQ7eq0
>>427
>民意の信任を経た議会なり政府が、
>その責任で通貨供給量をコントロールするのがあるべき姿だろ。

民意を何ら反映してない麻生日本政府を皮肉ってるの?w

433 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:14:24 ID:yBUGpj1h0
>>428
レッテルを貼り付けて具体的な根拠は述べないのは
ソフィストの使う方法だと「弁論術」で見かけたが、まさに
その通りですな、あなたのレスを拝見しますと。

434 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:14:28 ID:hCD2Kgim0
ここで民主党マンセーしてる馬鹿は中国元か韓国円だけで生活してみろよ。
日本円や米ドルの有難さがよくわかるぞw

435 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:14:46 ID:EZJCcyAn0
>>427
政経分離という言葉から勉強しなおしてこいw

436 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:14:50 ID:7Xiy6qP70
デフレは溜め込んだ御老人や公務員天国なのに

なぜか平均以下の生活なのに、
目先の数十円のためにインフレや円安反対ってのが多いんだよな

437 :コマンドー ◆LUr9isZgQk :2009/02/01(日) 17:15:51 ID:ccYzrJri0
瞬く間にハイパーインフレになって、
ハンバーガー1個が100万円に

438 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:16:00 ID:8Dxbcdbt0
景気対策の一環なら当然民間の印刷会社で刷るんだよな >政府紙幣
株買っとくか…

439 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:16:06 ID:B4nSkvOR0
>>432
生粋の日本人乙

440 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:16:23 ID:jFAWyqVJO
銭まくど、銭まくど

いいんじゃないの。不景気不景気騒いでいるよりは

441 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:16:33 ID:yBUGpj1h0
>>435
財金分離ってスローガンは「規制緩和」と同じだよ。

素晴らしく聞こえるが、行き過ぎると弊害が生じる。
疑うことを知るべきだよ、君も。世間の通説に対しても。

通説なんて知ってて当たり前。問題はそこからどう自分が考えるか。


442 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:16:33 ID:iagzOlxa0
>>423
大蔵省の行った総量規制の後に日銀が政策金利を
何%から何%に上げたんだ?
バブル時代はもともとが日本の金利が高いから世界中からお金が集まって
株や土地に世界中から集まったお金が流れて好景気になったと思っていたが
政策金利がさらに上がったからといってそれらのお金が逃げ出すはずもなく
理屈から言えばむしろどんどん集まってくる。
そして土地や株にさらに流入していけばバブルは続く。

バブル崩壊に日銀の政策金利上げなんて関係ないだろ?
むしろ利下げしたら、世界中から集まっていたお金が去っていくからバブル崩壊の危機につながっていたのではないか?

443 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:16:49 ID:XKzlQ7eq0
>>436
これはインフレ政策というより刷ったカネを政治家老人や天国公務員に
渡す気マンマンにしか見えないからなw

444 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:17:25 ID:XKzlQ7eq0
>>439
うっ、チョンに日本人といわれても何と答えていいやら・・・

445 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:17:39 ID:zdMXnNQa0
>>437
FRBが民間の証券とか買いまくってるけど、アメリカはハイパーインフレになってるか?

446 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:17:47 ID:x1wzrGYE0
>>399
それ国の資産じゃなくて、国民の資産だよね。
国民の資産は国の物じゃ無いでしょ。
国民が国に全てを捧げるならともかく、所詮建前だよ。

447 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:18:15 ID:D/Lv752v0
で、ジンバブエの二の舞になるわけですか。

448 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:18:21 ID:xwram+sH0
>>438
実際に紙幣を印刷するとしても、さすがに印刷局だろうw

449 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:18:28 ID:t5Q84LJSO
単位はペリカ、ギル、ゴールド、オーラム、ポッチどれ?

450 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:18:34 ID:k7/15HUL0
経済はデフレよりはインフレのほうがいいよな


451 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:18:37 ID:iyY0Z4cK0
>>434
コンビニの募金箱に南鮮の1000円札が束になって押し込んであったのを見たことがあるw
在日も祖国の通貨を見放したんだと笑っちゃったよw

452 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:19:22 ID:Jct8wr+00
飴玉1個1兆円にして
政府の借金をゼロにすればいいと思うよ。


453 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:19:46 ID:EZJCcyAn0
>>441
財金分離と政経分離は違うだろw
財金分離は政府内の話で、政経分離は政治による市場介入を原則禁止するもの。

454 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:20:00 ID:HH4gqK3D0
インフレねぇ
金刷ってばら撒いて需要をだぶつかせたところでいまの日本で持続可能な成長になるんだろうかw

455 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:20:07 ID:E3Gqp0GuO
米と世界のの圧力に負けて利下げしたからバブル崩壊ですよ

456 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:20:13 ID:BbOryIUz0
円高だしいいんじゃね?

457 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:20:14 ID:DmpA9ThC0
>>446
でも今回自民党が刷る軍票で置き換えられるから、国民の資産は
すべて自民党のものになる。
国民の手元に残るのはただの紙切れだけ。

458 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:20:26 ID:DqS1yn4I0

♪  /⌒ヽ.∩
   r( ^ω^ )ノ _
   └‐、   レ´`ヽゆっ ゆっ ゆー ゆだやの子ー
      ヽ  _ノ´`
     ( .(´   ♪


♪  ∩ /⌒ヽ
   ._ ヽ( ^ω^ )7
  /`ヽJ   ,‐┘ 貧民っ殺っして 大儲けー♪
   ´`ヽ、_  ノ
      `) )

♪  /⌒ヽ.∩
   r( ^ω^ )ノ _
   └‐、   レ´`ヽゆっ ゆっ ゆー ゆだやの子ー
      ヽ  _ノ´`
     ( .(´   ♪


♪  ∩ /⌒ヽ
   ._ ヽ( ^ω^ )7
  /`ヽJ   ,‐┘ 貧民っ殺っして 大儲けー♪
   ´`ヽ、_  ノ
      `) )


459 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:20:26 ID:rE0YTSKX0
>>449
オプーナ

460 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:21:04 ID:yBUGpj1h0
>>442
日銀の見重野が金融緩和政策から金融引き締めに転じた。
http://www.boj.or.jp/type/stat/dlong/fin_stat/rate/data/primeold2.htm

461 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:21:39 ID:CzQe1aGX0
インフレに振れて物価高、物価高と言われるようになっても
100円ショップとかスーパーの自社格安ブランドとかの形態は残るだろうから
安く生活したいと思えばその選択肢は残ると思うな

462 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:22:20 ID:zdMXnNQa0
>>447
ではFRBが民間の不良資産買いまくってるアメリカはジンバブエになると。
で、1j=1円になるのはいつですか?

463 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:22:49 ID:qg9+x+nT0
>>11
山本君、ワロタw

464 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:23:33 ID:DqS1yn4I0


こりゃ、必ず全力で円売り・ドル買い占めだーーーーーーーーーーーーーー



     

465 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/02/01(日) 17:23:57 ID:fAxaxdGY0
私も私の仕事をさっさと済ませて次へ向かうとしようか。


466 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:24:25 ID:HH4gqK3D0
俺が子供の頃に親父に作った肩叩き券は信用を失って紙くずになってるよw

467 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:24:29 ID:zdMXnNQa0
100年ぐらい前にいた「自称アメリカ皇帝」が書いた借用書は札として通用したそうな。
オクでも売ってる。

468 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:24:40 ID:5UQCU5Ev0
>>457
頭大丈夫?
自民党と日銀だけで経済が動いてるんじゃないですよ?wwwww

469 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:24:50 ID:ieURaNO4O
とりあえず野口英世を肖像に使うのやめようよ


野口の実験はほとんど誤判定で先入観に基づいた実験と結果でしかなかったし


アメリカ留学も半ば強引に付いていっただけのストーカーみたいなものだったらしいし

現在ではことごとく野口の成果は否定されてるし。

正直野口を大々的にかかげるのは、外国に呆れられるだけだよ

470 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:25:21 ID:ReyxJ2sS0
国際の日銀引き受けと変わらんのだろ?

471 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:25:21 ID:iagzOlxa0
>>463
でも中学生とかのいじめっ子が自分発行の山本円とか加藤円を使って
いじめられっ子の持っている物を買ったと称して取り上げそうだなw
これも政府発行のお金のせいではないでしょうか?
ってニュースキャスターが息巻きそうw

472 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:25:26 ID:CzQe1aGX0
>>11
金大量にかって自分で加工して
山本記念金貨つくれば流通するぞ

473 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:25:56 ID:xwtCVbfR0
そのうち撰銭禁止令とか出るんだろうな

474 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:26:03 ID:EbEuS5+P0
そもそもこうやってやるやらないでウダウダやってる時間は無いんだが

定額給付金だろうが政府紙幣発行だろうが
思いつく政策は全部実行しやがれ

みぞゆうの経済危機ってんなら
みぞゆうの財政赤字出して対策しろってんだ

475 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:26:11 ID:B4YFZdgj0
>>442
金利を引き上げることで、
土地や株等に流れ込んでいた金が
銀行に流れて土地・株バブルが崩壊する

476 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:26:13 ID:64McN0McO
>>408

そうです!

でも、そんな奴らが日本の中枢を担っているのが現実なので、実現には様々な困難が伴うと思う


477 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:26:32 ID:XNjOZ1OO0
>>449
円天 だろ

478 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:26:53 ID:hoJCvuKS0
政府が、てか行政(内閣)が日銀に
「日銀券よこせ。代金はこれ」と、政府紙幣「●●兆円」ってのを出せば済むからな。w
別に、麻生の肖像画付き新紙幣刷るわけじゃないし。w

勿論、事前に日銀と相談して、
「●●兆円なら、多少円安にはなっても、ハイパーインフレにはなりません」
という調査研究結果を元にしてね。・・・当然、重大な決断が必要なのに代わりはないけどな。w


勿論、日銀が担保も無しで日銀券大量発行すると、日銀の財務悪化して、日銀券の信用下落するから、
その担保として、政府所有の土地・不動産を日銀に入れるとか、本当に日本政府の信用だけを担保にするか、
あるいは政府発行コインの額限定した発行権を日銀にやったりした上で、って話は昔からある話。

確か、少し前にも財務省あたりは検討したんじゃなかった?ところが、、
あくまで噂レベルだが、ケケ中路線になって「そんな財産あるなら民間に直接売れ!」で、、、
ご存知の通り、政府は1万円で売って、六千万で転売され、不動産会社はドロン、、って始末だよ。w



479 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:27:09 ID:VtwwEeTD0
日本銀行券で1億円くれるなら
自民党に入れてやる

480 : :2009/02/01(日) 17:27:12 ID:Kz9+KHK80
僕も紙幣発行しちゃおっかなwww。

481 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:27:34 ID:oljk62d90
お、ロス茶に宣戦布告か?
するなら勝つ気で徹底的に戦わんと、日本は廃墟になるぞ。

482 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:27:47 ID:jCcVBBfR0
これって国民に30万円くらい配る奴でしょ。
最高じゃん。デフレ抑制にもなるし、借金にならないし


483 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:28:07 ID:fDQW4LE/0
>>1
電子マネー屋になんぼか負担させて電子マネーで発行すればいい。

484 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:28:14 ID:x1wzrGYE0
>>397
そうなるね。
国の信用のみが裏付けになる。

485 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:28:32 ID:B4YFZdgj0
>>482
自民のことだからそれで日銀券と変えて米国債を買う

486 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:28:33 ID:fcJ5yfQs0
アメリカでも過去に政府紙幣発行したことがあるな
通常のドル紙幣は連邦準備券(Federal Reserve Note)だが
政府紙幣(United States Note)というものも存在し、
財政事情から必要な場合、財務省自らが発行するが
金の裏打ちがあって発行できる
最後に発行されたのが1966年100ドル紙幣であり
見分ける方法は財務省印章が茶色ではなく赤色であるのが識別点

アメリカも場合はドルと金がリンクしていた時代に政府紙幣を発行したのだが
やはり政府が金を用意して裏打ち(一種の信用保証)してる訳で
裏打ちの無い政府紙幣を発行したら経済が大混乱するのは間違い無いと思う

487 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:28:43 ID:yBUGpj1h0
>>482
一部の受験経済学しか習ってない人が反対しているけどね。

488 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:29:00 ID:EZJCcyAn0
>>478
ケケ中路線もどうかと思うけど、「そんな財産あるなら民間に直接売れ!」って売ろうとしたら、ほとんど焦げ付いていて売れなかったんだよなw
まだ隠してるけどw

489 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:29:17 ID:AiSPnVZl0

麻生総理支持率回復の奥の手

政府紙幣発行してでも景気を回復させる発言

これだ!



490 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 17:29:38 ID:SNbJmlq90

と、いうことで・・・・「政府発行紙幣」は絶対に、あり得ませんから・・・・・・


裏付けの無い紙幣=無価値



豆知識なwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ココで言うなら良いが、、知人、友人なんかに言うとバカにされるぞw


あんたが、バラエティ番組に出てるお笑いタレントならOKだがwwwwwwwwwwwww



wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



491 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:29:47 ID:64McN0McO
>>429

爆 笑


どうも、硬貨コレクターが大勢いらっしゃいますようで…


492 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:29:51 ID:DqS1yn4I0


薩摩藩も、徳政令で、999年分の借金をチャラにして復活した。  火の鳥と書いて、フェニックスと読む。


        

493 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:30:09 ID:CrvaWjdkO

あのさ、理論ってのは実は地域的な特質の違いを無視しないと
組み立てらんないんだよ。お利口さんだけど馬鹿な人がこの
パラドックスにハマる。地域的な特質とそこから派生する人間文化と
乖離しまくった経済理論やルールなんか永遠に使い続けられる訳ないだろ。

経済理論って、人類史の中で使われ続けて何年目だよ。その間にどれだけ
の地域が地域内流通を破壊されて人間が餓えてるよ?

湯田屋の経済理論は共産主義も資本主義も両方とも欠陥まみれ
なんだよ。地域の自然と折り合って生きてきた人類史とどっちが
汎用性が高いんだよ。
湯田屋の経済理論はあいつらが土地を持てずに地域に根付けない
から生まれてきたシステムなんだよ。

そんなのが、土地と生きる民族が養ってきた知恵より本当に優れてる
訳ないだろ。人間は土や水と離れて生きらんないんだからよ。
東京なんざ、経済形態から言えばデカいゲットーみたいなもんだ。



494 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:30:36 ID:5UQCU5Ev0
>>483
政府・日銀と金融機関の取引は現金が大原則

495 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:30:38 ID:z1Awj9Zr0
あ、笑点始まった。

496 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:31:00 ID:GlfgiLRR0
支那朝鮮が円紙幣発行ですか?

497 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:31:01 ID:XKzlQ7eq0
>>492
日本政府なら火の鳥というより火の車だな

498 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:32:27 ID:fDQW4LE/0
>>494
その場合の「現金」というのは、政府紙幣でもいいの?

499 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:32:37 ID:64McN0McO
ハイパーインフレを起こす事は考えられない。抑制方法は、いくらでもあるのだから…



500 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:32:42 ID:B4YFZdgj0
>>493
アメリカとは距離を置いた方がいい
ついでに米軍基地も撤収させた方がいい
正直言って、こんなありさまなら、
いっそ共産党にその辺の大仕事をやってもらった方がいい

501 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:32:48 ID:E3Gqp0GuO
アメロで日本脂肪

502 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:33:39 ID:HH4gqK3D0
>>501
そこで人民元韓国ウォンと統合してアジロですよ

503 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:33:58 ID:Jn3jvaeSO
ハイパーインフレになる根拠を誰か説明願えないだろうか

504 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:34:17 ID:bqzEMT4bO
>>483
その方がいいね。
例えばみんなに10万円入ったスイカ配るとか

生活保護費なんかも電子マネー化したらいい

一時期田舎で流行った地域通貨みたいなものを全国導入とか
肩たたき券、犬の散歩券などなど

505 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:34:37 ID:pK0x0UkLO
もはやムガベ様に総理になってもらうしかないな

506 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:34:41 ID:iagzOlxa0
>>486
まったく新しいデザインにする必要なしなんだな。
今の1万円札の一部を変えればいいわけか。
その方が使う人も意識して区別しないで使えて良いな。
問題は政府発行紙幣の担保は何にすればいいか?だな。
でもむしろ担保なしで発行してもらって、インフレ傾向にしてもらいたいのが真情だな。


507 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:34:56 ID:dNbNpH7w0
>>502
何となく、、汚いというか、、触ると臭くなりそうな名前だな。w

508 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:34:58 ID:EbEuS5+P0
>>503
ヒント:日銀の認識では3%以上のインフレをハイパーインフレと呼びます

509 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:35:09 ID:DjkYS5kH0
>>490

政府発行通貨って、いままで世界中で使われてたけど?

510 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:35:16 ID:zdMXnNQa0
生産しすぎたから工員のクビ切ってるぐらいなのに、いきなりジンバブエになるわけない
つか全然まったく逆だから
不況で買おうとする人がいないから物が余りまくって首切ってるんだぞ(´・ω・`)

511 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:35:29 ID:5UQCU5Ev0
>>498
どちらでも可

明治初期には民間銀行発行の紙幣もあった

512 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:35:48 ID:oljk62d90
まぁ、その前にアメリカ国債の消化をどうするか道筋立てんとな。

513 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:36:01 ID:zdMXnNQa0
>>505
総理に日銀総裁おまけでつけて交換したらちょうどいいね

514 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:36:14 ID:HH4gqK3D0
これは配るんじゃなく流通を増やすって話だから給与0の人は0のままだべさ

515 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:36:24 ID:sWq2mOFH0
>>508
日本以外の国って常にハイパーインフレなのかよwwwwww

516 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:36:41 ID:wVRdmQEF0
>>512
FRBが禁じ手の国債の買い取りを宣言してもいいって言ってるんだけど

517 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:36:43 ID:DqS1yn4I0
ハイパーインフレになって円紙くず確定!!!!!!!!!!!!

518 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:36:53 ID:DQZ/VuQk0
100兆刷っても日本はインフレなんかにならない
それより円高が進む方が問題だ

519 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:38:14 ID:Jv4kYqgC0
2ちゃんねる札を刷ろうぜ。安価で何に使うか指定されるまで使えないの。

520 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:38:14 ID:B4YFZdgj0
>>510
経団連がグローバル競争とかアホなことを持ち込んだのが悪い
どっちにせよ経団連は罪あるよ
法人減税や資産減税を唱えてる身分ではない

521 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:38:19 ID:fDQW4LE/0
>>511
だったら別に電子マネーも「現金」に読み替えても差し支えないんじゃないかと思ったんだが。
いずれにせよ、政府が直接国民にばらまくのであれば、紙である必要もない気が。

522 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:38:33 ID:7mI+e2km0
この予言が現実になるのか?

202 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/01/09(月) 19:36:05
2006年:アメリカの金融引締めが効き始める。
    国際流動性の低下に伴い、中国から外資が撤退する。
    アメリカの景気が減速を始め、それに伴い日本の景気も減速を始める。
2007年:アメリカ住宅市場の調整が本格化に伴い、アメリカの景気減退が本格化する。
    アメリカの需要減により、中国、日本の景気減退も本格化する。
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。
2009年:財政赤字を積み重ねた世界各国の国債はもはや市場の信頼を失墜し、
    財政出動のための原資の市場からの調達が不可能となる。
    そのため各国とも緊急事態として、中央銀行の国債引受を実施。
    それにより、コストプッシュ・インフレに加え、財政インフレのダブルパンチとなる。
    そのため金融資産価値は著しく減価し、各国とも窮乏した一般市民の暴動が頻発する。
2010年:資源国であるイスラム圏やロシアが躍進。世界のパワーバランスに変化をもたらす。
    資本主義経済の世界的混乱を背景に、世界は利害の一致する二大勢力に分裂。
    そして軍事行動を開始する…。

523 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:39:19 ID:oljk62d90
>>516
え、そうなの?
その背景知ってる?
アメロ計画発動の準備かな?

524 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:39:22 ID:EbEuS5+P0
>>515
そう、他の国はハイパーインフレを目標にインフレ誘導してんのよ

だから日銀はあんなアホな政策しかしない
でも当人は「ハイパーインフレを避けるためにギリギリの政策をしている」って認識なの

だから「良性のデフレ」なんて言って世界中から大笑いされる

525 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:40:04 ID:cIoIwkii0
政府紙幣を刷って国債償還すれば国の借金無くなるね!

526 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:40:33 ID:sWq2mOFH0
>>517
製造業が競争力を持って復活
輸入食料激高で国内農業復活

あれ?ハイパーインフレで誰が困るの?

527 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:41:05 ID:mpdF17a6O
円が紙くずに なると 良くない?

528 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:41:15 ID:Jv4kYqgC0
>>522
2012年:第3次世界大戦によって地球上が火の海に。唯一、暦を使用する哺乳類、人類が滅ぶ。

529 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:41:19 ID:64McN0McO
どうしても新紙幣を発行したい輩が湧いてますな

530 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:41:25 ID:UuEqKse20
アホボケマヌケカス!
何を寝ぼけたことを言ってるんだ

531 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:41:58 ID:XKzlQ7eq0
>>529
だって役人の退職金が足りないじゃん

532 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:42:14 ID:iagzOlxa0
>>526
それでインフレになりそうだったら
日銀が利上げすればいい。
限りなくゼロ金利政策を続けてきたんだから
利下げする方向の政策はもう無理だけど利上げする政策なら
いくらでも利上げ余地は残されているからな。

533 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:42:24 ID:8Dxbcdbt0
>>529 紙幣コレクターが集まってきてますからね

534 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:42:35 ID:EbEuS5+P0
>>526
日本銀行が困る

535 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:43:12 ID:Dd7Afcsm0
>>1
ハイパーインフレ 必至!!!

536 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:43:21 ID:JSoNB9ay0
>>526
自称資産家w朝鮮人とかw

537 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:43:41 ID:lHtRLzcD0
WAONをユニクロやしまむらで使えるようにしょう。

ついでにイオンが金地金との交換を保証する兌換電子マネーにしてくれ。

538 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:26 ID:VWBX+arh0
政府紙幣というのはつまるところ、無利子無期限の政府の借金と同じなんだから
その収入を使って思い切った財政改革を行うとか何かの理由がない限り、返済の
あてのない借金を繰り返すギャンブルマニアと同じになってしまうこと必定。

政府紙幣が悪だとは言わないが、用途を限定しない限り破滅にいたる一本道になり
かねない。

539 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:34 ID:wVRdmQEF0
インフレになると困る人
年金貰って節制しないで病院に集る糞老人
給料が変わらない公務員
銀行・金庫タンスに預けたままで資産運用しない人

540 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:37 ID:8Dxbcdbt0
>>537 
それは民主の菅に言えよ

541 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:55 ID:nKzhtJKWO
この状況でインフレに振らせたら国民栄誉賞だぞ。
是非インフレにしていただきたい。

542 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:57 ID:VYCWOxxGO
今でも硬貨は全て政府発行通貨だろ
法律で20枚までは強制使用が認められてるしなあ

543 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:57 ID:sF2D84Ub0
つうか、ハイパーインフレになるんなら、
なんで、今こんなに円高なんだよwwwwww

544 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:59 ID:B4YFZdgj0
>>532
お前は経済弱いな

545 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:44:59 ID:9KWHpx1w0
軍票は敗戦と同時に紙くずになったとさ


546 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:45:47 ID:CzQe1aGX0
>>533
図案やデザインに注文付けてきたらそいつはガチだと思うがw

547 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:46:09 ID:EbEuS5+P0
>>545
だから良いんだよ

アホになって消費するだろ?

548 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:46:31 ID:XSZcN6lU0
いよいよ自由経済から管理経済へと移行するのか…。


549 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:46:33 ID:VC6nBJxG0
>>535
もういっそハイパーインフレ起こしちゃって
国と借金ある奴らの借金をオールリセットする気なんじゃねーの

550 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:46:34 ID:64McN0McO
現実味は薄いけど、出来ない政策じゃないョ。
それよりは、公務員みたいな輩にボーナスなんて払わないようにしろ!

551 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:46:39 ID:iagzOlxa0
せっかく世界からお金が集まってくて円高になっているのだから
円高に苦しむよりも、これ幸いに利用して日本人全体が豊かになる政策だろ?
円買いしていた外人にとっては、あまり歓迎できる話ではないだろうが。
政府発行紙幣で日本国民全員に公平に定額給付金としてばら撒いて、様子を見る。
それでも円高ならばさらに政府発行紙幣で定額給付金をばら撒く。
こうやって超円高という火事にかける水の役割として政府発行紙幣を使えば良い。

552 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:46:47 ID:mJJ9PiVh0
いったん銀行に貯金してその後引き出したら「日本銀行券」でもらえるのか?

553 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:47:19 ID:wmQNlsRNO
100年に一度ではない。政府は中国と同じで国民統制を行っている。
社会構造、政府の無能、サブプライム、これら人為的なものの負の遺産がでてきただけだ。
絶対に筋を間違えるな、馬鹿な政治家どもは今なお政局ごっこ、企業は企業で価格争い、1番マイナスくらうのは国民です。もう一度言います、これは100年に一度の危機ではない。政府にゆるすげ替えを間違えるな。現在の不況は政治家の無能さがあいまってでたものだ

554 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:47:40 ID:JSoNB9ay0
公共事業で公営住宅を建てまくれば良いんだよな。
不動産価値がゴミ屑レベルになれば色々改善する。

555 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:47:40 ID:52I12XyD0
政府が金をバラマキ巻くって、この配給権で
米をもらう為に行列を作ればいいんじぇねえの。
そうすりゃ働かなくてすむ。素晴らしい案だ。


556 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:48:04 ID:a5lWEgi70
あほか

557 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:48:37 ID:SI1y0HCH0
お札いっぱい刷るのと何か違うのかしらん

558 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:48:40 ID:oljk62d90
1500兆円の眠れる円をどうやって循環させるかを考えていたんだが、
増税じゃ逆効果だし、民間衝動といっても民間が弱りきっているし、
内需喚起の刺激策としてはいい案だと思うが。


559 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:48:44 ID:CrvaWjdkO
国家公務員って、
裏付けのない金は流通しねえって言ってるけど
いまの通貨になんか裏付けあるの?信用って言うけど
信用の根拠ってなに?兌換通貨ですらないのに。
日銀とかFRBってなんか信頼あるの?



560 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:48:59 ID:VYCWOxxGO
元々日本銀行券だって政府の信用の元価値があり通用するだけの紙じゃねえかよ

561 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:15 ID:jCcVBBfR0
自民が逆転するにはもうこれしかないよ

国民一人に一律30万円!!!

これやれば公務員改革には手を付けなくても選挙勝てる!!

562 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:19 ID:fwq3ic9+0 ?2BP(1)
政府発行通貨を貰ったら、取りあえず日本銀行券に換金する

563 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:30 ID:EbEuS5+P0
こうすれば良いんだよ

・政府紙幣を発行、ただし、消費期限が設定されている
・消費期限内であれば、受け取りを拒否した場合は刑事罰が科せられる
・消費期限後は価値が無くなる
・円との両替は認めない

国内で猛烈なババの押し付け合いが始まって
金の流動性が一気に高まる

で、期限直前に”特例”として期限の延長を行う
これを繰り返す

564 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:38 ID:pTXVbsBsO
いま金持ってる人全部やばくなるんじゃね?

世界共通の通貨をつくるのどう?

565 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:45 ID:iagzOlxa0
>>544
なんでだよ?

>>557
同じだけど、日本円を刷っているのは日銀なので政府の命令でお札を増刷したりしないから
政府発行紙幣という案が出てきたわけだ。

566 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:46 ID:sVUUAEhM0
自民党に刷ることなんてできないだろw
野党に転落するんだから

567 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:51 ID:hN9tRpWEO
>>550
じゃあお前なんで公務員になんないのよ??なればいいだろ

568 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:49:54 ID:bqzEMT4bO
政府紙幣発行=国債を国民に配る

との認識でいい?

各種支払に直接充当しても市場に流して日銀券に替えてもいいと

交換比率が変動制だったらどうなるんだろう…

569 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:10 ID:nKzhtJKWO
>>551
そんなめんどくさい事せずに、普通に国債発行して公共事業したほうが簡単だろ。

570 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:13 ID:8Dxbcdbt0
>>559
彼はまだ金本位制の世界にいるのです。学校で習ったのです。

571 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:14 ID:YnJZNVDQO
政府紙幣の議論は非常に有効。議論だけじゃなく実行を望む。
ようは、日本がこれほどまで打撃を受けてるのは、皆さんビビって金使わず貯め込んでるから。
貯めてる現金の価値が半分、1/10、1/100になる恐れが出てくりゃ株買ったり、外貨買って円安圧力になる。

572 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:20 ID:QVhaQjKD0
反日政権が無限に刷れるお金の権利を正式に得たらどうすると思う?

573 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:25 ID:JSoNB9ay0
>>559
アメリカの暴力(軍事力)の裏付けだなw
パンチ一発100$。

574 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:45 ID:dNbNpH7w0
グズグズしてると他国、というか、日本と逆に通貨安・インフレ気味の国なんかも
むしろ、やらざるを得なくなって世界大混乱になるかもしれんから、、

やるんだったら、現行の政府通貨(コイン)を日銀に売って、早いウチに盛大にやって、
円高解消、デフレ解消、財政健全化を進めておいた方が良いかもな。w

軍事力・経済力・信用の米国と違い、軍備が心もとない日本は、どっちにしろ不利だが。。
だからと言って、軍拡(特に核武装)はマスコミが必死で止めるんだろうし。。

575 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:52 ID:52I12XyD0
今の日銀券は富を得たい人のために使って、
この政府紙幣は衣食住の基本的生活に使うようにすればいい。
働きたいやつは働いて日銀券を稼ぎ、働きたくないやつは
政府紙幣で生活する。理想社会の構築だな。俺は絶賛しようと思う。

576 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:53 ID:DqS1yn4I0


政府紙幣は国内でしか流通しないよ、外為にだせない。



    

577 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:50:55 ID:NGeLHLwv0
確かに良い効果あると思うけど、日銀に沢山お金刷らせれば良い話じゃないの?
日銀の独立性云々?


578 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:51:20 ID:ZeKxok3D0
政府が政府発行券を日本銀行券に交換して
日本銀行券を市場に流せない?

579 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:51:29 ID:CrvaWjdkO
>>538

> 政府紙幣というのはつまるところ、無利子無期限の政府の借金と同じなんだから

それ言ったら日銀券も同じだろ。無利子じゃなくて有利子だけど。

580 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:51:42 ID:SI1y0HCH0
>>563
何だか縛りがきつい地域振興券のようなw

581 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:51:55 ID:k7/15HUL0
政権から転落する前の最後の一儲けってことですか

582 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:51:55 ID:EbEuS5+P0
>>577
それができないからこういう話になっている

583 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:52:07 ID:E3Gqp0GuO
そろそろバブルが到来しそう。

584 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:52:20 ID:jYHgmUR70
こんなやりとりが番組でなされるなんて、テレビと政治家の程度の低さを再認識したわ。

585 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:52:27 ID:VYCWOxxGO
良い案だと思うけど
ただ森永卓郎もこれに賛成と言うか大賛成してるんだよなあ


586 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:53:36 ID:zJ0htKTC0
>>585
森永は経済はオーソドックスな方だよ
金持ち増税を前面に出しすぎてる以外は

587 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:54:02 ID:CUvF7ZfD0
日本は慢性的に強いデフレ圧力の構造に陥っている
紙幣を発行したところでそう簡単にインフレにはならない
また米国が無制限にドルを印刷し強い円高圧力がかっているのでそれに歯止めをかけるためには円を印刷する以外ない
紙幣を発行しても一部を債務返済に充てれば国債金利の暴騰を招くことはない
一部を債務返済に充てることを条件にぜひ円をどんどん印刷してもらいたい

588 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:54:03 ID:w4RaN/HY0
インフレ、スーパーインフレ、ハイパーインフレ、ウルトラインフレ

589 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:54:43 ID:95PCTM540
政府紙幣は国債とはちがうだろ。償還の必要がない。
日銀券(1万円札、千円札、五千円札)と同じだろ。償還の必要がない。
政府が通貨を発行するのが、首相の判断だけで本当にできるものなのか?
財政と金融の分離をおこなったのは自民党でしょ?


590 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:54:51 ID:DqS1yn4I0
自民党の日本銀行憎し は異常です

591 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:54:51 ID:zdMXnNQa0
>>586
あと自衛隊のことになると突然脳みそ焼け切れるのがw

592 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:56:15 ID:CrvaWjdkO
>>564

いま湯田公がそれ狙ってるね。
紙に印刷しただけで、政府に対する債権が発生するんだから、
タダで全世界が買えますし、超世界銀行管理経済ですねw



593 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:56:23 ID:0CnWwkhf0
ジンバブエ化始まった

594 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:56:41 ID:64McN0McO
>>549

の方が述べられた様に、国の借金をチャラにするから、君らの借金もチャラにするって方法だね!

30万円じゃ物足りないから、2chの総意として100万円ぐらい配りましょう!


595 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:58:26 ID:DqS1yn4I0
>>592
マルチ商法
鼠講
無限連鎖商法

596 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:58:28 ID:bqzEMT4bO
政府紙幣は個人的にはいい案だと思うな

税金やら公租公課として回収するようにすれば納付率も上がるし、税負担が楽になるから日銀券は消費に回る。

597 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:58:32 ID:Jv4kYqgC0
>>589
麻生財閥の資産が目減りするから、現政権化では有り得ない。選挙もあるし

598 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:58:50 ID:JSoNB9ay0
若者のワープア化も団塊の間接的な蓄財が原因だしね。
老後の貯金の為に、あらゆる金の流れを要職の団塊が
捻じ曲げた結果がこの有様。

599 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:59:06 ID:iagzOlxa0
>>594
それは大変だ。
いまのうちにローン組んで家買うぞとか車買うぞという人が続出して
景気大回復を狙っての発言かもな。

600 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 17:59:51 ID:eIszW+x30
インフレで年金生活者は壊滅だろうな。

601 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:00:07 ID:9lg6J6v00
アメリカが金の裏付けをやめたのがニクソンショックだったっけか

602 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:00:18 ID:DqS1yn4I0


借りたもん勝ちになる予感・・・・・・・・・


   

603 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:00:30 ID:9WteiWWJ0
これはアメリカがやるんじゃないのか?
後を追うなよw


604 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:00:33 ID:5mho7+pc0
>>538
政府が借金してるわけじゃないな。むしろ国民の富を削っている。

インタゲ論みたいなもんだけど、効果出るまでやろうなんていいだすと・・
まあ博打だね

民主党の菅直人とかがいいだしたら
ちょwwwwおまwwww国を滅ぼす気かwwww
とか言うレスで埋まりそうな話だ。

605 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:01:01 ID:CrvaWjdkO
>>575

今回、グローバル経済が誰が一番得するかよくわかったから、
湯田公に絶対に仕切れない経済の仕組みが必要だね。

資本共産主義は日本人が実はずっとやってきた経済システムだから
実はやれるんだよね。

606 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:01:31 ID:dDvp/YLLO
実行出来る側からこういう話が出てくるという事は世界中の動きを踏まえた上での「興味」なんだろうなぁ

607 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:01:43 ID:4Q4qUgUe0
とにかく1万2千円なんてセコすぎる。麻生流に言えば日本は先進国なんでしょ?
最低でも5万、将来的に消費税増税確実なら10万は支給してください。
800億以上も経費をかける金額じゃない

608 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:02:07 ID:64McN0McO
>>600
心配しなくとも、インフレに伴い年金も上がります


609 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:02:20 ID:H5uD5Yf5O
破滅的消費刺激

610 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:02:27 ID:Tp4DTqbRO
誰でも紙幣を発行できるようにすりゃいいんじゃないの?

カラーコピー機で紙幣コピー自由化とか

どうせ景気なんて借金して消費することでしかないわけだから同じだろ

誰が発行しても使えばいいんだから金は

611 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:02:53 ID:iagzOlxa0
>>604
自民党信者が多いからな
同じことを自民党議員が言うのか民主党議院が言うのかで
反応が180度違うから2chのレスは信憑性ゼロだ。
特に自民党信者は駄目駄目。

オレなんか普段は民主党を応援しているけど、良い案なら自民党のでもちゃんと評価しているつもり。

612 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:03:46 ID:DqS1yn4I0
国内限定、さらに国内の日本人限定。
日本で、日本人にしか利用できないという政府紙幣ができれば
なんて素敵な世の中になるんでしょう。

もちろん、外為決算用の日本銀行券は別腹で並存。

613 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:04:06 ID:wVRdmQEF0
年金が困るって言うけど
年金の運用は株もやってるんだからインフレで一発で解消だろう
もっと株での運用比率をあげておけばいいのだが

614 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:04:09 ID:E3Gqp0GuO
アメリカバブルが崩壊する前に金利引き上げとけばよかったな。

615 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:04:15 ID:ryYSEHGN0
>>1
バカ過ぎる
菅義偉か よく覚えておくよ

616 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:04:34 ID:O59RYu8Z0
俺は不景気になるたびに「金刷って調整インフレしろ」と唱えてきた。
もうやってもいいだろう。

617 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:04:54 ID:XKzlQ7eq0
>>605
>資本共産主義は日本人が実はずっとやってきた経済システムだから
>実はやれるんだよね。

もうその方針は無理だろ。政官に欲豚が集結しちゃってるからw

618 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:05:15 ID:WzC8HJ2f0
軍票か・・・・・・

619 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:05:42 ID:9WteiWWJ0
リンカーンがグリーンバックという政府紙幣を発行したことがあるらしいな
ケネディもそれをやろうとしたらしい。
どちらも暗殺されたが


620 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:06:41 ID:DqS1yn4I0
一時期の、「ドル預金ブーム」 あれ、今じゃ、紙くず同然の大損でデフォルト。
笑うしかないでしょ。

621 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:06:56 ID:QzJhgrun0
液晶テレビ買いたいから早く印刷して配ってくれ

622 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:07:12 ID:wmQNlsRNO
特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待特需を期待さあみなさんごいっしょに特需を期待特需を期待

623 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:07:55 ID:zeYsSN4GO
今の政治家どもに直接金を発行させるのはちょっと信用ならない。

624 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:09:20 ID:CUvF7ZfD0
バブル崩壊したばっかりなのにまたバブル来るのかよw
20世紀以降バブルの発生と崩壊を繰り返してきたが21世紀以降も継続しそう
共産主義厨涙目wwwwwwwww

625 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:09:25 ID:95PCTM540
>>608
物価スライド制はやめたので、インフレになっても年金はあがりません

政府発行券は国際的な取引には使えないとか書いている人がいるけど、
政府発行券で日銀券を買ってその日銀券で外国に支払いすればいいから
同じことでしょ


626 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:10:04 ID:SgfKUocy0
給付金として使うのは良い方法だ。単位は円点ね。一人1万円点ね。

627 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:10:55 ID:DqS1yn4I0
やるやる詐欺

628 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:11:17 ID:NGeLHLwv0
円高なんだから、国民一人に100万円分ぐらいボーナスあげても良いんじゃないの?


629 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:12:06 ID:uSnRUJozO
この状況ではデタラメが許されがちとはいえ、これはダメ


630 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:12:23 ID:bqzEMT4bO
>>608
前にどっかで見たけど、年金ってようするに物価連動型国債を積み立てで買ってるのと同じと。

国に対する債権だからねぇ。
税金が国への債務だからこの間のやり取りは政府紙幣でするってことなんだろうか

631 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:12:39 ID:ava4Ot1q0
評論家の三宅氏が「政府発行紙幣を50兆円出せ」と発言していましたが、
テレビでも政府発行紙幣が語られるようになりました。普通は政府が国債を発行して
日銀が買い取って紙幣が使われるようになるのですが、政府にも通貨発行権がある。
通貨発行権と基軸通貨体制とはセットであり、米国債が買われるのは米政府には
ドルを好きなだけ発行できるという特権があるのだ。

もちろん普通の国が紙幣を乱発すればジンバブエのようになってしまう。
日本やアメリカのような経済基盤が強固であり経済供給力の範囲内であれば通貨を
発行してもインフレは発生しない。しかし政府日銀は日本のデフレギャップすら
把握していないようだ。彼らの経済学ではデフレギャップは存在していないからだ。

麻生内閣では定額給付金が問題になっていますが、12000円というちっぽけな
金額ではなく、1人につき百万円給付したらいいのではないかと思う。もちろん
政府発行紙幣であり赤字国債は関係が無い。全部合わせても130兆円で済む
から非現実的な話ではない。4人家族なら400万円で高級自動車が買える。
10人の大家族なら家が買えるだろう。

冗談も休み休み言えという声が聞こえてきそうですが、ポール・クルーグマン教授
が言うように「大規模で慣例にとらわれない財政・金融政策を迅速に行うことが重要」
なのだ。もしかしたら12000円の定額給付金はテストケースであり、成功すれば
さらなる大規模な1人100万円の定額給付金が実行できるかもしれない。内需を
拡大するには消費の拡大が必要であり、経済対策を打つよりも国民に直接給付
した方が効果があるだろう。

もし1人100万円使えば5万円の消費税が戻ってくるし、所得税や法人税などの
税収入で50兆円ぐらいの税収があるはずだ。消費税だけでも6兆円の税収になる。
このような計算を財務省や日銀はした事があるのだろうか?

632 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:13:41 ID:9WteiWWJ0
新政府発行券は旧日銀銀行券と取り返えますというということになる
わけだけど、さて銀行内にはいくらの日銀券があるのやらw


633 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:13:56 ID:DqS1yn4I0
>>625

政府発行券と日銀券のレートがジンバブエのように、
ジンバブエドルと米ドルのレート化する。

まあ、今、負債総額が6,000万円ほどある俺としては、大歓迎だが。

634 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:14:21 ID:/8LdlevGO
俺も、液晶テレビほしい
バラまいてくれ

635 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:15:11 ID:mJJ9PiVh0
@日本政府が、国有地などの国有財産を抵当に入れて10兆円民間から借り入れる。
A日本政府がその金で AU(ゴールド)を購入する。
B金兌換紙幣として政府紙幣を10兆円発行する。
CAU(ゴールド)値上がり分で民間に返済する。

4.5Kアホルダー@1500円 の名案

636 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:15:50 ID:wVRdmQEF0
全くわかってない主婦層やら糞ジジイ、物価が上がると困る公務員の連中が総がかりで攻撃してるのかな

自分のことばかり考えてる輩がいるからこういう事態になったんだろう

637 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:16:34 ID:mXLU5+sP0
日本の科学力で金を造ればいいんじゃね?

638 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:16:44 ID:64McN0McO
まぁとにかく、百万円づつ配ればOK!金持ち君達も、タンス預金の価値が下がってくるから、現金を消費しますよ。


639 :百鬼夜行:2009/02/01(日) 18:20:27 ID:2gIcYvU50
麻生総理しかできないんじゃないかな。

失敗しても阿呆内閣だからで諦められるし。
これ以上支持率落ちてもたいしてかわらんだろ。
成功したら阿呆しかできんと評価される。

しかし。通貨っていう仕組みは、奇妙な生きもんだ。
この呪縛から抜けれる知恵はないものか。


640 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:21:15 ID:XKzlQ7eq0
>>631
>4人家族なら400万円で高級自動車が買える。

あぶく銭が発生した時点で自動車は400万円ではなくなるんだがw

641 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:21:52 ID:GlfgiLRR0
>>499
ほう?
政府紙幣によるマネーサプライと言う蛇口のカランを握りたがる手がそこら中から伸びてくるんだけどね?

642 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:23:16 ID:4a5hZCiy0
地域振興券じゃダメなの?

643 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:23:32 ID:63BWnhvK0
1人10万くらいで良い

644 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:23:46 ID:DqS1yn4I0
>>640
ところがどっこい、今のアメリカはまさにその状況でも、変わらずの値段です。



645 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:24:39 ID:XKzlQ7eq0
>>644
まさにその状況ってのを詳しく

646 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:24:51 ID:NGeLHLwv0
>>640
馬〜鹿、値段の変わらない外車を買えば良いだろ。

647 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:25:35 ID:XKzlQ7eq0
>>646
>馬〜鹿、値段の変わらない外車を買えば良いだろ。

おいおい、為替が反応しないとでも思ってるの?w

648 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:25:52 ID:68ojjUt00
銀行貯金が金の延べ棒か何かに変わって文字通り
「貯金」になるだけのような気もするな。

649 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:25:59 ID:A5oaLDdZ0
これは劇薬・・・用法用量を間違えると死に至りそうだ

650 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:26:02 ID:MxqCQgAeO
これでモノポリープできるの?

651 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:26:07 ID:sWq2mOFH0
>>640
インフレになるならローン組めばいい

652 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:27:36 ID:tSf2Muvv0
なにこれ?
ナチュラルに日本終了の序曲じゃねーかw

653 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:27:42 ID:afsohla00
これは地域振興券や定額給付金とおなじ発想やね。

全治3年なんだから
3年間限定でやるべきやね

654 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:27:59 ID:XKzlQ7eq0
>>651
相当な高金利でしか貸してもらえなさそうだなw

655 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:28:06 ID:fd5w6gK90
早く50万くらい配れよ
テレビとパソコンとデジカメと原付買うから


656 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:28:14 ID:NGeLHLwv0
>>647
通貨供給量の増加分を考慮したって、倍の円安にはならないだろw



657 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:28:27 ID:+PG9gaJ60
軍票かよ

658 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:28:43 ID:9WteiWWJ0
日本というより新世界秩序経済に果たして利子が存在するかわからん
という話でもあるな


659 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:28:46 ID:lAq1RTMO0
>>1
なにこれ?
政府がやる円天みたいなもんか?

660 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:29:00 ID:iagzOlxa0
>>647
為替が反応して
円安になるのもまた良し。
企業の収益があがって派遣切りなどの人員削減がなくなる。

ドルを刷りまくっているのにドル安にならずに金の価値が落ちないアメリカのような状態でも
4人家族で車が買えるお金が負って湧いてくるからそれもよし。

どっちでもいいんじゃないか?

661 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:29:11 ID:wVRdmQEF0
各国が禁じ手連発して景気を回復させようとしているなか
日本だけが馬鹿を見て財政規律を重んじてしまうような事をすれば
猛烈な円高恐慌に陥ることになる
日本も馬鹿になって禁じ手をやるしかない現状を理解しよう

662 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:29:33 ID:E3Gqp0GuO
ハイパーインフレといえばドイツだよな

663 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:30:23 ID:64McN0McO
紙幣コレクターに混じって軍票マニアも…

664 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:31:02 ID:XKzlQ7eq0
>>660
>為替が反応して
>円安になるのもまた良し。
>企業の収益があがって派遣切りなどの人員削減がなくなる。

政府が操作か。もう自民官僚社会主義政府もgdgdだなw

665 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:31:11 ID:DqS1yn4I0


アメリカは、去年、まさに無から7,000兆ドルを刷りましたが、、、、、、、、、



     

666 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:31:42 ID:63BWnhvK0
どれくらい刷るかが問題

667 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:31:48 ID:fd5w6gK90
日本が消費伸ばしていかなきゃならないんじゃないの
だから50万配ってくれよ
けちけちして12000円なんてあほなこといってんなよ
100年に一回の不景気なのに

668 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:32:11 ID:PYowuUFs0



まあ、国の負担は印刷代のみ  政府紙幣で日本経済の底上げは
賛成である。 

669 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:32:17 ID:1pQcmYTfO
だからデフレは良いんだっつーのボケ

670 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:32:54 ID:29VuH+/G0
これはまずいだろ。我慢してる方がまし。

671 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:33:04 ID:VORPwBMpO
これやって一番損するのは現金を大量に保有してる金持ちなんだから
もし貧乏人が否定してるなら死んだ方がいい

672 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:33:18 ID:yXFjNTRG0
明治政府の最初のころのやり方だな。結局、紙幣の信用が無くなって
通用しない政策であったので、渋沢栄一なんかが20年くらい苦労して
日銀への、一本化をなしとげたわけだ。
菅はこの先人の工夫を根底からぶっこわそうという。

673 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:33:21 ID:sWq2mOFH0
>>654
経済発展ってのはそういうもんだ
金利は物価と賃金上昇分が吸収する。
今、借金してモノを買わないヤツはバカ。それが好景気

そういう黄金時代もあったんですよwwwwwもう無理だわなwww

674 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:33:31 ID:iagzOlxa0
>>664
結果が良ければいいじゃないか?
それとも円高に苦しんで失業者があふれる社会のほうが良いと思うのか?

675 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:34:38 ID:9WteiWWJ0
いやいや、円単独ではやらないでしょ。
大元はアメリカでしょ。
どうやら奴ら本気で銀行家を追い出そうとしているのかもね。


676 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:34:47 ID:pw2BO1l+0
楽天ポイントでいいよ

677 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:35:27 ID:XKzlQ7eq0
>>673
>経済発展ってのはそういうもんだ

ワロタ。通貨の信用だけ弄って何か産まれると本気で思ってそうだなw

678 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:35:30 ID:afsohla00
円天商法か

679 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:36:03 ID:mhKrjTAQ0
紙幣の信用(笑)
流通するのは日銀券だというのにw

680 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:36:11 ID:wVRdmQEF0
こういう政策がとれるのは日本だけってことを理解してない人がいるんだろう
円独歩高の上に膨大な外貨準備
なにも恐れる必要はない

681 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:36:13 ID:iagzOlxa0
>>672
無節操に発行するのは危険だろうが
これだけ円高が進んでいるくらいに日本の通貨は信用過多で苦しんでいるのだから
慎重に景気動向を見極めた上で栓を開け閉めすれば効果的な経済対策になる。


682 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:37:13 ID:XKzlQ7eq0
>日本の通貨は信用過多で苦しんでいるのだから

ちょww

683 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:37:53 ID:E3Gqp0GuO
総理の権限で決められるなら小沢さんになったらやばそーw

684 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:38:06 ID:h0ziRRfM0
日銀はロスチャイルドに支配されてて
日銀券の発行を操作して日本人から搾取して
ロスチャイルドだけ儲かる仕組みをずっと続けてる
それが日本が不況になった本当の原因
1000円札の野口英世の左眼を透かして見ると
裏の富士山の中にピッタリ重なってイルミナティーのマークになるのがその証拠
政府発行紙幣で国民の為のマネーを作れば
ロスチャイルドに搾取されてた国民のマネーが国民のモノになる
これをマジでやるなら自民党を応援する
だが自民党内の外資族の売国議員達が邪魔をするだろう
この案に反対する議員や経済評論家はすべてユダヤの手先だから
逮捕して国外追放すればいい
マジ日本をロスチャイルドから取り戻すチャンスが来た

685 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:38:08 ID:SE2ylSzz0
>>680
世界経済が復活した時に、日本が円安が進んで苦しむよう事態にならないって
保証はあるのか?
今だけよければいいってもんじゃないだろうに。

686 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:38:17 ID:DqS1yn4I0
紙幣ってもののは、そもそもそれを裏付ける国家の財や生産力が必要だ。
それは間違い。

なんせ、アメリカはそんな裏づけがなくて7,000兆ドル発行しても、ドルの価値はビクともしていない。

687 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:38:18 ID:mhKrjTAQ0
単純馬鹿は生産余力とか貯蓄とか何も考えず金を刷れば物価上昇w
小学生なみの頭だ

688 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:38:39 ID:PYowuUFs0
過去にアメリカでは、これをやって成果を上げたと聞いたがな。

印刷代だけで景気が良くなるなら喜ばしいものだ。
ただし、天下りと地方公務員の削減は、長期的に必要である

689 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:39:27 ID:wVRdmQEF0
>>683
おざわも反対しないだろ
不動産価格が暴騰して一人大もうけだからな

690 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:39:49 ID:iagzOlxa0
>>685
だからその時になれば政策金利の利上げすれば済むことだろ?
金利を上げれば機械的に円高になる。


691 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:40:30 ID:mhKrjTAQ0
円高で苦しんでるときに円安の心配w
現実を見ろよ
そもそも円安で困るのは諸外国
アジア通貨危機みたいにな

692 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:41:02 ID:PYowuUFs0


地方公務員の削減こそ 日本の未来のための本当の改革である。 

693 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:41:24 ID:fd5w6gK90
ジジイが金使わないんだものコレやればいいよ
ジジイには配らんでいいよ

694 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:41:41 ID:h0ziRRfM0
あと5000円札の樋口一葉は借金苦の作家として有名
お金のデザインに使うのに
借金苦で有名な人を使うなんて縁起が悪い
これもロスチャイルドと日銀が日本国民に呪いを掛ける為に選んだといわれてる
まじ日銀券とか日本銀行とかイラネ
お金は政府が発行すればいい
政府発行紙幣マジやれ

695 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:41:52 ID:E3Gqp0GuO
>>689
量とか考えないで大量にどんどん発行しそうw

696 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:42:55 ID:XKzlQ7eq0
>>690
>だからその時になれば政策金利の利上げすれば済むことだろ?

ちょwwおまww

697 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:43:16 ID:29VuH+/G0
>>690
不動産不況まっしぐらだな

698 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:43:48 ID:9WteiWWJ0
日本にロスチャイルドとかロックフェラーとかほとんど関係ないけどね


699 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:44:02 ID:h0ziRRfM0
http://www8.uploader.jp/user/notorious/images/notorious_uljp00270.jpg

日本の金融資産
老人しか金を持ってない
ジジイにはもう金をやらなくよい
やっても貯金するだけで使わない
20代30代に100万くらい配れ

700 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:44:39 ID:mhKrjTAQ0
ID:XKzlQ7eq0

経済音痴の見本みたいな奴だ

701 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:46:04 ID:WFMKhnMCO
菊の御紋を付けよ。
肖像は日本武尊。
図案は伊勢神宮。

702 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:46:28 ID:9lg6J6v00
しばらくの間所得税を完全にゼロにする。
そのぶんの経費を政府発行通貨でまかなう。
もちろん公務員の給料は政府発行通貨で支払う。
消費税はそのまま

円安インフレに触れるまで、それを続ける。

これで働いている人間に還元できる。

働いていない人間から税をとれる。

703 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:47:34 ID:mFMBjqAT0
これはやりすぎなければ良い政策。
麻生の側近からこういう話が出てくると現実味も出てくる。

704 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:48:12 ID:dr/2iua50
なんというジンバブエドルw

705 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:48:28 ID:fDQW4LE/0
公務員の給与だけ政府紙幣で与えたら、世の中の金のうちどのくらい公務員が使ってるか目に見えて楽しそう。

706 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:48:36 ID:bqzEMT4bO
1人百万くらい配れば劇的に変わる気がするなぁ〜

一万円某配ってもどうしようもないよね。

707 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:48:47 ID:PYowuUFs0
政府紙幣20兆円をするだけで 1人20万円になるそうだ。

家族5人なら100万円。 これで景気が良くなってくれれば、自殺者、犯罪、
雇用などが少なくとも守られる。一度試すべきである

708 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:49:14 ID:VORPwBMpO
不動産不況(笑)
頭大丈夫かおまえら
紙幣増刷で円安誘導始めたら、金持ちが慌てて資産運用に走るんだぞ
そして一番狙われるのが不動産と株だ
つまりこの政策は不動産バブルを産む政策なのに
全く逆のことをほざいてる糞は経済語る資格なし
とっとと死ね

709 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:49:49 ID:NAWGEOfN0
悪貨は良貨を・・・・。てならないか?
でも、円高なので、現1万円を、新1万円二枚にしたら、どうか?
口座残高も、数値的に2倍にすればもんだいない。

710 :百鬼夜行:2009/02/01(日) 18:51:02 ID:2gIcYvU50
紙幣の模様は、アニメの目の大きな女の子で。
単位も萌でいいじゃんw。


711 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:51:12 ID:TBBbIiYcO
買うものがいないんじゃ 何作ったってだめだろ 貧乏人にたっぷりとお金をもたせることだね 持続性が問題だが 各国がこれから保護主義にはしるだろうし 外需はちぃさくならざるおえないでしょ 金回してる間に次を考えるんだね

712 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:51:13 ID:DqS1yn4I0


これが本当の、「再チャレンジ」 



    

713 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:51:14 ID:PYowuUFs0
今日NHK討論で言っていたが、天下りや特殊法人で12兆6千億円を
絞ることは出来ないと。 民主党がもしこれで、国民を騙していたら
大変な問題であろう。

714 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:52:37 ID:n0zkUTgWO
黙って金刷れよ

715 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:52:58 ID:IVLvGrXo0
>>702
> 円安インフレに触れるまで、それを続ける。

それが、今の首脳に出来ると思いますか?

716 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:53:32 ID:ZtfEr6KDO
日銀引き受けでやるんだよ
政府紙幣は市中には出ない

717 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:54:08 ID:wVRdmQEF0
インフレを恐れるな株でも不動産でも金でもなんでもいいから投資だ
前のバブルに乗り遅れた人は今度こそ
一生で一度きりしかない最後の資産倍増のチャンスだぞ

718 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:54:27 ID:9WteiWWJ0
>これによって
>輸出産業が一息つくこともある

やめたほうがいいねw


719 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:54:56 ID:DqS1yn4I0
ユダヤが金権力で、日本を買収して乗っ取りしようとしている。
それに対抗するには、
日本が政府紙幣を発行して
日本人に金を大量にばら撒けば、OK。

異論は認める。

720 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:56:09 ID:SE2ylSzz0
>>708
不動産が金持ちだけ買うと思ってるアホ?
不動産屋の売れ線が高額商品だと思ってるか。
おまえはニート決定だな。

721 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:56:21 ID:oKwal5Nr0
印刷所しかもからないんじゃない

2000円札で懲りてないんか

722 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:57:02 ID:QtFvDCPg0
絵師さん この人格好よく書いてください
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4423036

723 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:57:04 ID:384Xx/OC0
円天ライフこそが真実!

724 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:57:57 ID:XdUuEevi0
>>11
パチンコ屋は勝手に玉作ってるだろ
あれは貨幣だよ

725 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:59:29 ID:DqS1yn4I0
ユダヤが金権力で、日本を買収して乗っ取りしようとしている。
それに対抗するには、
日本が政府紙幣を発行して
日本人に金を大量にばら撒けば、OK。

なぜなら、ユダヤの所有する金の価値が相対的に下がる。
ユダヤが金持ちではなくなる。
なんせ、ユダヤがもっている金も、所詮、財についてなんの裏づけも無い紙くずなんだからね。
異論は認める。

726 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 18:59:43 ID:VORPwBMpO
不動産と株って書いてるのに勝手に不動産だけにしてるゴミもとっとと死んでくれ

727 :722:2009/02/01(日) 19:00:09 ID:QtFvDCPg0
すいません誤爆しました

728 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:00:18 ID:29VuH+/G0
>>708
んじゃその後どうなるんだ?
お前の足りない頭で考えてみろ。

729 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:00:21 ID:u5ymlnDN0
>>79
おまいのような素直に謝れるのもいるんだな。ネラーの癖に。
追うてすまんw

しかし、急くと国債も信用下落して、いざという時に買い手がいなくなったりしてな。
まぁ、今まで買ってたのが損をし、買ってなかったのが得をするのだろうから、
得をするのが買い支える気概を持たないといかんだろうな。
高齢者や団塊の溜め込んだのには痛いだろうwww
支持を得るために、老後生活をほぼ無料など手厚くするといいか?
今は国家の信用が捻じ曲がってるように思う。
批判も多いが過信もひどい平和ボケ。スパイス欲しいかも。

小規模でやって、効果が薄ければ継続的に注入するとリリースすれば、使わにゃ損々と心理的に動きそう?

730 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:00:32 ID:4Udlq3vt0
政府紙幣ではないが、10万〜30万くらいの商品券(有効期限2〜3ヶ月付き)を国民に配るといいと思うが。
そして効果が期待以上にならない場合はさらに追加で配布するというアナウンス付きで。

ばらまきの弊害で円が下落するが、それも今はむしろ良い。
インフレになるが、それもむしろ今は良い。

現金を支給したってたいした効果は見込めない。
何しろ想像を絶する不景気がくるというのに、支給されたお金を使う人は一部。

こういう思い切ったことを、自身と責任も持ってやる政治家にリーダーシップをとってほしいもんだ。
今の政治家は皆、国民の人気取りと他の政治団体の揚げ足取りばっかりに夢中で、国のことを考えている感じがまったくしない。





731 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:00:35 ID:gCmkTz/t0
敗戦後はハルノ〜ト”という売国奴愚民政策の進め
密約させられ、ユダヤ金融奴隷世界の傀儡政府と日銀に
なっちょるワニ、国家の仮面被るただのアメリカの一州で
ユダヤ金融屋にゴイム化されておったという寸法ワニ
http://jp.youtube.com/watch?v=hgFcYrwD0iw&feature=related

732 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:01:07 ID:SKXAmVFi0
>>727
むしろどこに爆撃するつもりだったのか気になる


733 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:01:47 ID:3EvDGXZt0
あほすぎる

734 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:02:12 ID:PYowuUFs0

100万人の失業者が出ると言われているんだ、緊急事態に
景気の足を引っ張り合いをし、2兆円の問題が、倒産件数の増加で
そうとうな被害が出ることを忘れてはいけない

735 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:03:29 ID:pnvEZk6RO
都道府県で発行すればいい。
100東京円=150大阪円=300沖縄円=100兆夕張円
みたいな感じ

736 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:04:20 ID:DqS1yn4I0

今、銀行からの借金や、社債償還期の糞企業にとっては、インフレ誘導政策は
朗報以外のなにものでもない。


 

737 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:05:32 ID:fwaVyT2d0
インフレなど絶対に無理だな。原因は超低金利政策だ。
1%上げれば預金者に15兆円も金利を払わなければなら
ないのだから、おいそれとインフレには出来ません。



738 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:06:21 ID:YTSPwHBR0
もっと簡単に考えろよ。

日銀に国債を買わせてその後債権放棄させろ

739 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:06:45 ID:SRUEDifd0
30兆円くらい発行して
エコエコ詐欺に乗っかって
エネルギー関係完全自給できるようにしちゃえば?

740 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:07:10 ID:VORPwBMpO
その後?
以前のバブル経済と同じく最後に高値で掴んだアホが死ぬだけ
だが今この政策を行う事で救われる人の数が圧倒的に多いことだけは断言できる

これは単に金が入って救われる人だけでなく
不況による犯罪で不当に命を失う人も救えて一石二鳥だ

741 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:07:34 ID:YnJZNVDQO
>>737 ←意味不明 アホ

742 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:08:20 ID:4Udlq3vt0
>>737

たぶんインフレを勘違いしているものと思われる。

743 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:09:39 ID:SbWfmkYf0
9〜12月の3ヶ月で200年分の紙幣を印刷した。>米国

もうインフレは確定だから、そのときクーポン代わりに発行するんだろ。>政府紙幣
つまり口座は凍結され、しばらく本物の現金は使えなくなる。
闇市では物々交換で食料がやりとりされる。

早ければ年内にもそうなる鴨試練。

744 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:11:56 ID:DqS1yn4I0

第一、どこも企業は赤字決算。 
 こんなんじゃ、税収みこめなくて、
予算組めなくてくまった。くまった。
さあどうしよう。 西郷どん。

745 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:12:13 ID:mJJ9PiVh0
全国のパチンコ屋のそばにある古物商が普段買い取っている
ボールペン?とかライターの芯?よりも明らかに価値のある商品を、
現物支給すればいい。 (古物商はそれなりの値段で買い取るべきだ)

警察官僚や族議員が大反対するかもしれないけど。

746 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:12:32 ID:h0ziRRfM0
数年前に政府が長銀を潰して10兆円の税金を投入して
10億円でユダヤの金融屋に売ったことがある
ユダヤに10兆円あげちゃったんだよ税金で
そんな気前のいい事しても日本は大丈夫だった
ユダヤに10兆円あげたくらいなら国民に配れよ
50兆円の政府紙幣を発行して国民に配る事なんてたやすいことだし大丈夫だよ

747 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:13:00 ID:DOrC1FiqO
発行してくれ

748 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:13:56 ID:0p++NImv0
>>624
むしろ究極の資本形態である貨幣金融資本の発行権を、
民主的に選出された(これが大前提だが)政府ないし議会自身が持つなら、
それこそがまさに本質的に共産主義のあるべき姿だと思うがw

ま、本来政府紙幣の発行についての議論は真っ先に共産党辺りにして欲しかったがw

749 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:14:31 ID:oD9+gjvbO
>>735
夕張のジンバブエ化ですね

750 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:15:46 ID:E3Gqp0GuO
貨幣流通量増やしてインフレにしても円高はとまらない

751 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:16:13 ID:zZ3weJGb0
あぶなくない?

752 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:17:03 ID:9lg6J6v00
>>750
それは好都合
どんどん刷って国民に配れ
円高が止まるまでがっつりと

753 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:17:17 ID:DqS1yn4I0
金を発行しているのはユダヤ。
世界はユダヤの天下。
円ブロックをつくろうとした日本人は原爆2発と無差別空襲で死に絶えた。

754 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:19:50 ID:fDQW4LE/0
不動産以外の相続を認めない、というのはどうだろう?

755 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:21:04 ID:pnvEZk6RO
北朝鮮みたいに政府がドルやユーロを刷れば?
日本の技術なら絶対バレないのを作れる。

756 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:21:48 ID:CrvaWjdkO
>>617



757 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:23:01 ID:IHFptq950
麻生は平成の徳川綱吉かw
バカ殿だもんな

758 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:23:30 ID:9lg6J6v00
円安にならない、インフレにならないという意見が結構あるが
それなら、市場に影響がないと言うことだから
刷りたいだけ刷って、国の国債を全部返し、税金を
全部すった金でまかなう。
さらに、巨大な公共工事でも
ばらまきでもやれば、国民はみんな幸せになれる。

759 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:24:20 ID:qm1JMy8P0
米国債の積み立て分だけ刷ればいいよ。

760 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:24:49 ID:SbWfmkYf0
>>755
だから、それをするんだよ。

ドルでもユーロでもなく 「円」 を刷るという話。>>1



761 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:24:59 ID:VORPwBMpO
200兆ぐらい刷っていい
その内170兆を国債の買い取り、償却に使い
残り30兆は定額給付金に上乗せしてバラまけ
2兆で12000円なら単純計算で一人頭30万になる

762 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:25:02 ID:DqS1yn4I0


薩摩藩も、ナチスドイツも、全部、この方法で復活して強国になった。


     

763 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:26:12 ID:1XbkNuE70
通貨が一旦信用を失ったら終わりだけどな
ジンバブエとはいわんがお隣と同じことになるんじゃないの

764 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:27:12 ID:qm1JMy8P0
>>763
円高だからできる政策。1ドル200円になるまでは、全然平気。

765 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:28:31 ID:CrvaWjdkO
>>686

ドルぼろぼろじゃん。

766 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:29:18 ID:SbWfmkYf0
>>762
ジンバブエは?


767 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:29:52 ID:iagzOlxa0
>>765
円ドルレートで見ると暴落しているように見えるけれど
ユーロドルで見てみると全然下落していない、むしろドルの方が上がっている。

768 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:30:26 ID:1XbkNuE70
>>764
お隣はそのレベルだろ

769 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:31:21 ID:qm1JMy8P0
>>686
ドルは世界通貨だから、世界全体で取引が増えれば、理論的にはそれに比例して刷れるんだよ。
そして今。急速な世界経済縮小の中で、それに比例して減らないドルに頭を悩ませている。

770 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:32:10 ID:DqS1yn4I0
ジンバブエも、ジンバブエ人にとっては幸せかもしれないんだよな。
ユダヤは全力でそれを否定するが

771 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:34:03 ID:9lg6J6v00
もう、自動的に100円以下の円高になったら、自動的に金を刷って、国庫に納める。
100円を超える円安になったら、国庫の金で償却する。

円安がつづけば大変なことになるが、輸入企業が元気なうちは
大丈夫だろ。これで、円高が国の利益になる。


準ドルペグ制にして、うだうだ言わなくても管理できるようにしろ。

772 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:34:12 ID:qm1JMy8P0
>>768
お隣は、外需依存度が高すぎるのでブレが大きい。
政府の信頼も通貨の信頼も比べ物にならないくらい低いので、円とは比べられないかと。

773 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:35:43 ID:ZeKxok3D0
どのくらい発行するかというところが問題かな?
誰も答えを持ってないっしょ

774 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:35:51 ID:YTSPwHBR0
>>771
そんなことするくらいなら変動相場やめて1$=100円の固定相場にでもすれば?

775 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:37:36 ID:1XbkNuE70
>>771
そんな方法で為替の管理は出来ないよ
円信用できずとなったとたんに大暴落して終わり

776 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:37:59 ID:I9HNDXkz0
>>631
なるほどね。
しかし、100万あると助かるなぁ。

777 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:38:18 ID:7OSOn5sP0
民主党は自民の景気対策が不足してるって批判してたから
これを民主党もパクッて公約に入れてよ。

”民主党が政権とったら、100兆円分の札を刷りばら撒く”

778 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:41:08 ID:3Yh1q+HA0
これアイディアとしては良いと思うが菜


779 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:42:08 ID:IKtYK46y0
消費費税下げろって!3年間1パーセントにしろ! そのほうが景気刺激になる。


その分、他の景気刺激策を廃止しても構わない。例えば住宅減税も廃止してもいい。
消費税が1パーセントに下がると、それだけで建築コストが下がるからだ。
だいたい今の住宅減税なんか、相当高額の住宅を買わないとその減税効果がない。安物住宅買ってもほとんどお金は返ってこない。これに対し消費税1%なら安物住宅でもそれなりにお金を得する。

それより何より上がる一方の消費税に、下がる事もあるという前例を作ることが大事。官僚などの公務員は前例主義なので、今まで下げたことのない消費税を下げることに強い抵抗を示す。
よって景気が悪い時は消費税を下げるという前例を作るのは、非常に意義がある。

消費税下げによる不足分の補填は、消費税下げる効果によって不要となる他の景気刺激策を廃止し国家の財源に戻す。また官僚の賞与も景気に上下する仕組み、また単年度予算を廃止し繰越経年度予算とする。
天下り法人の廃合。国会議員のリストラで補填する。

いまやスーパーのレジも、税はプログラム式になっており、マニュアルを見れば高卒のパートのおばちゃんでも修正できる。手間もコストもかからない。


780 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:42:21 ID:7OSOn5sP0
>>775
輸出産業の貧弱な国だったら通貨が暴落するが
日本のような産業が強い所は大丈夫だ。
GDP500兆だよ、日本を馬鹿にするなよ。

781 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:43:34 ID:7HGWfQpn0
発展途上国みたいな政策すなよ、対外的な体裁が悪い。
日銀引受の国債発行したほうがマシ。

782 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:43:41 ID:Ag63wRz50
>>775
円安で日本の自動車産業がおそろしいことになるなぁ!
まあ、大企業が海外に逃げない限りは円が安くなることはありえない。

783 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:43:49 ID:rJB3xfbr0
麻生の顔が刷られてるんだろ? 嫌だなぁ。

784 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:43:53 ID:ILZ5SkWx0
だけど株券も自分紙幣の一種だろう、
今は印刷もしないけど、電子株券wwwww

785 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:44:55 ID:rJB3xfbr0
ところでなんで日銀がどんどんお金刷らないんだ?
世界中、お金足りないんだろ。しかもデフレ。刷ればいいじゃん。

786 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:46:05 ID:qm1JMy8P0
>>785
日銀の責任の範囲はインフレ抑制であって、景気に責任を持つのは政府だから。

787 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:46:15 ID:1XbkNuE70
>>782
ひどいことになってるお隣も工業自体は強いんだよ?

788 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:46:43 ID:Ag63wRz50
チンタラやっていれば98年以上の危機だもの恐ろしい事になることは分かっているが。
未だに日本の銀行は金利政策だけで、どうにかしようとゴニョゴニョやっているからねぇw
でも、政府は日銀に喧嘩売りすぎだな。

789 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:49:11 ID:Ag63wRz50
>>786
物価の安定というのは、日銀法に中銀の義務として明記されているわけなんだよ。
政府紙幣なんて、政府のやるべきことじゃない。

790 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:49:13 ID:0p++NImv0
>>775
円が大暴落したらなんなの?日本はその辺の発展途上国じゃないんだぜ?w
カネなんてものは所詮財やサービスを仲立ちするための媒介、ヴェールでしかない罠

ジンバブエならいざ知らず、日本にはあらゆる産業領域において世界が求める高品質なモノや技術がある罠。
ならば、日本はそれら自動車や製造機械、先進技術を売って、
変わりに資源国や農業国から鉱物資源や農作物を買えばいいだけの話
だいたい円が暴落するなら輸出競争力も増すわけでむしろ好都合な罠w┐(´∀`)┌

791 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:49:34 ID:7OSOn5sP0
>>785
日銀総裁も”公務員”だからな。
クビの無い、倒産が無い、賃下げが無い、公務員にとっては
デフレは凄く”美味しい”、インフレは怖ーーーーーいよ。
たしか白井総裁は民主党が実質擁立したんだよな。

792 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:50:34 ID:Rq6rzbsE0
http://research.stlouisfed.org/fred2/data/AMBNS_Max_630_378.png
アメリカがインフレになって外国から何も買えなくなる。
あいつらは大草原の小さな家みたいな生活をすることになる
アーミッシュみたいにちぢこまって生きるんだ。

そうなったらアメリカべったりの日本はどっちみちおしまいだろ。
日本が円を刷ろうが刷るまいが政府紙幣をだそうが出すまいがジ・エンド

793 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:51:22 ID:Ag63wRz50
企業が潰れ撒くって日本の産業が壊滅すれば、驚異的な円安になれる!
もっとも、その後の再生にはおそろしいほどの時間が掛かるだろうが・・・ね。

794 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:51:47 ID:1XbkNuE70
>>790
信用を失った通貨はコントロール不能になるよ
ポンドとか見てるとよくわかるよ

795 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:51:57 ID:qm1JMy8P0
>>789
インフレ抑制と景気対策は、往々にして相反するものなので、主体が同じだと意思決定ができない。
リスクの大きい実弾投入は、国民によって間接的に選ばれた、政府が責任を持つほうが妥当かと。

796 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:52:29 ID:DqS1yn4I0
円が暴落しても、暴落した分、政府紙幣を発行して国民に配って補填すればいい。

困るのは、銀行とユダヤだけ。   

797 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:52:36 ID:IHFptq950
これ、もしかしたら財界が、
円安誘導をねらってるんじゃない?

798 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:53:04 ID:u3QxecGG0
この政府紙幣で適度なインフレ状態まで持って逝くのもアリか?

799 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:54:01 ID:WI3/cZHoO
米国債で円を買えばいいじゃない

800 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:54:28 ID:6ypeIvTkO
>>796
馬鹿だろ?

801 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:54:32 ID:Ag63wRz50
>>795
んなこたねーだろ、どちらも十分金融政策で済む話だろ。
意思決定が出来ない?言い分けちゃうんかと。
むしろ、政府の行う政策には財投なり公的資金なり、おいそれと出来ないものだよ?

802 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:54:42 ID:fDQW4LE/0
>>797
円安で日本一儲かる企業はどこ?

803 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:55:12 ID:IHFptq950
>802
トヨタ他輸出産業

804 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:55:45 ID:qm1JMy8P0
理想的なのは、インフレは2%以内で、為替だけが150円付近で止まる位の量とタイミングで
政府通貨を発行すること。
そんなことが可能なのかは、高橋洋一に聞いてみないと分からない。

805 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:56:27 ID:7OSOn5sP0
バブルの醸成そして破裂、このどの時点をとっても日銀の
政策は、まるで落第生のような仕事ぶりだったな。
三重海、澄田、速水

806 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:57:50 ID:4Udlq3vt0
まあ、中国は管理変動相場制とかいいながら、元安を維持するためにドル買い上げて元をばら撒くことをやり続けてるわけだしね。





807 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:58:23 ID:Ag63wRz50
>>804
金融政策のルール化を押すね。いわゆるインタゲだが
量的緩和でもよい、ただしどちらも目標を的確にすることが重要。

実際に福井総裁下の量的緩和でインフレ率ゼロを目標にやってそのとおりに誘導できたのだから
こちらのほうがいいんじゃないの?まあ、日銀の問題だがな。政府紙幣なんてやる余地がないではないか!

808 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:58:30 ID:Rq6rzbsE0
インフレで困る人ってのは
お金の資産しか持ってない人だろうな。
給与所得しかない人とか。
食料買えなくて飢え死にする可能性がある。

事業やってる人とか田んぼある人とかもまぁ困るだろうけど
自転車操業やってりゃ死にゃしない

809 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 19:59:03 ID:iagzOlxa0
>>804
慎重に少しずつ通貨量を増やしていけば良い。
砂の山に立てた棒をどれくらいの量の砂を削れば倒れるかなんて考えるよりも
少しずつ削っていくだろ?
これ以上削るとヤバイだろというのはやってみるうちに分かってくるだろ?

810 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:00:35 ID:7OSOn5sP0
少なくとも100円より高い水準を放置しておく政府、日銀は仕事を
放棄してると言われても仕方ないな。
札を刷ればいいだけなのにな。
単なる弱虫なんだろうな、マスゴミに叩かれるのが怖いんだろうな。

811 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:01:34 ID:9lg6J6v00
インフレで困ると言っても
普通預金ですら金利は上がるだろうから
それほど問題ではない。

それより、根本的に動かなくなった経済を動かすことの方が
よっぽど重要だろう

812 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:01:39 ID:VORPwBMpO
ジンバブエは持ってるものは必ず市場に出さなくてはいけない、なんて政策やったらしいが
日本のこれは間接的ではあるが
持ってる金を市場に流しなさい、という政策
庶民は全く困らない
金持ちが困るだけ

813 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:01:49 ID:64McN0McO
高橋洋一は駄目だ!政府紙幣を提言しているが、もともと奴は、格差社会の元凶小泉政権時のブレーンの一人。

814 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:02:10 ID:PYowuUFs0
盗難携帯か 中国で流通 「日本製はステータス」
12月28日8時3分配信 産経新聞

中国で出所が分からない日本製携帯電話が大量に出回り、一部は中
国人が日本で不正購入し、中国に運び出していることが27日、分か
った。最近では携帯価格の上昇に伴い、携帯販売店から盗んで運び出
している可能性も高いという。日本製携帯電話は中国でステータスが
高く、高値で売買される。警察当局は日本製人気を背景に、携帯が不
正な手段で中国に流出しているとみて捜査している。

 NTTドコモによると、同社が首都圏で把握しているだけで、大量
盗難はこの1年間に約40件発生。茨城県では1店から219台が盗
まれるケースもあった。

 盗まれた携帯の大半が個人データが入った「SIMカード」を誰で
も差し替えられるドコモとソフトバンクの携帯。自分のSIMカード
を盗んだ携帯に差し込めば自分の携帯になる。店でしかSIMカード
を差し替えられないauでは被害が確認されていない。被害総数は明
らかなだけで3000台を超え、いずれも中国や欧州でも使えるタイ
プの機種だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081228-00000064-san-soci




815 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:03:15 ID:Ag63wRz50
しかし、なぜ政府紙幣なんだろうな。
財政再建のやりすぎでおかしくなっちゃったね。

816 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:03:55 ID:XxZbaDAJ0

「ドル」が飛んだら「アメロ」にするそうだが、>>1 は「円」が飛んだとき用の紙幣なんですね。
単位は何?
円天?w


817 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:04:17 ID:7OSOn5sP0
膨大な需給ギャップがある日本ではハイパーインフレは起こらない。
もしその兆候が見えたらその時点で充分対策は立てられる。

早く札を刷りまくれ。

818 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:04:41 ID:iagzOlxa0
>>815
日銀券は日銀の独立性のために政府の思うままに増刷できないから
政府紙幣という案が出てきたんだろ?

819 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:05:06 ID:qm1JMy8P0
>>801
日銀ができるとすれば、赤字国債を引き受けて、その資金で政府が公共事業をすることかな。
いずれにしても、国民の支持がないと難しい。

>>809
クルーグマンが米国で実験してくれるので、その結果を待つものありかと。

820 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:05:23 ID:64McN0McO
>>815

何時?誰が?何処で?財政再建しましたっけ?



821 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:05:59 ID:ZeKxok3D0
>>631
定額給付金がテストケースというのは同意
次の補正予算でもう1回する必要があるはず

822 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:06:01 ID:+HI2AVzO0
その政府紙幣で定額給付金やれば良いじゃねぇかw

823 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:06:31 ID:1XbkNuE70
為替の信用が怖いんだよ
イギリスなんて給料が変わらず物価激上がりだぞ

824 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:06:55 ID:0p++NImv0
>>813
同意。政府紙幣のアイデア自体は支持するけど、「おまいが言うな!」って話だなw
どの面下げて今頃こんなこと言い出してるんだか。
どんだけ面の皮の厚いヤシなんだと┐(´д`)┌

825 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:07:03 ID:9DOLmoIJ0
戦前の中国やタイなど中央銀行もなく有力銀行の紙幣が流通していた。
今でも香港ではHSBC(香港上海銀行)とかスタンダード・チャータード銀行券とかが
有力で、他に中国銀行(香港)や香港政庁の紙幣がある。
日本でいえば「みずほ銀行券」や「三菱UFJ銀行券」があるようなもの。



826 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:07:11 ID:W4v/FVOi0
さすが菅義偉だ。
この人、NHK潰しといい、やることに馬力あるから好きなんだ。
早く景気回復するまで刷りまくってくれ。

827 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:07:32 ID:iagzOlxa0
>>822
もちろん、それはやらなければいけない。
インフレのリスクを犯すのだから国民に政府紙幣発行の利益をまず与えなければ
不公平だ。

828 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:07:55 ID:CrvaWjdkO
>>767

つまりはゴミでもマシな方を取ろうとしてるのか。
ドルの供給量は世界のGDPの数倍にもなってるんだから
実際に物資と交換可能なのって数パーセントくらいでないの?

なんかいまの状況って、 つまりはドルバブル なんじゃないの?
本来価値がないんだから。

829 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:08:01 ID:iQ4EH/bw0
一人50万ぐらいなら余裕だな

830 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:08:14 ID:7OSOn5sP0
札を刷れと言うと、ジンバブエのようなハイパーインフレになると
反対する馬鹿がいる。

831 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:08:59 ID:o60eIjheO
そんなことより日銀砲撃って
円に群がる投資豚を一掃するのがよいのではないだろうか


832 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:10:12 ID:E3Gqp0GuO
刷る量を間違えるとやばいことになる。

833 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:10:33 ID:rVEAIzX40
日本のインフレ恐怖症は日銀から庶民までものすごいから無理っしょ。

834 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:10:54 ID:iagzOlxa0
>>831
それだけなら為替は動かせても
国内景気を喚起させるばら撒き政策にはならないだろ?
政府紙幣はうまくすれば国内需要喚起と円高是正の一石二鳥になる。

835 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:10:55 ID:ZeKxok3D0
でももうやるしかないところまで来ているよ

836 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:11:11 ID:95PCTM540
アメリカでインフレが進んで一ドル50円になっても介入の必要はなし
トヨタやソニーは米国に会社をもっているからそちらでうってドルで
利益をあげればいいだけのことだ。輸入している企業は得をするし
海外旅行に行く人も得をする。みんな得をする。
だからあえて政府紙幣を発行する必要はない。


837 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:12:11 ID:7OSOn5sP0
>>823
イギリスは金融バブルと住宅バブルが破裂しちゃったんだよ。
日本の様な強力な輸出産業がない。

838 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:12:50 ID:YnJZNVDQO
日銀総裁ってのは誰でもできる。
何もしない何も変えないんでいいんだから。
現にしばらく空席でも何の影響もなかったのがそれを証明している。
アイドルを日替わりで1日総裁させておいた方がまだまし。

839 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:13:00 ID:1XbkNuE70
俺はポンドの悲劇を見て通貨の信用の重要性を痛感したよ

840 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:13:25 ID:iagzOlxa0
>>836
トヨタやソニーは日本国内での生産はやめてもいいというわけですか?
そして日本国内には失業者があふれかえって、税収も落ち込み、少子化は深刻度を増す。
そんな社会になっても円高を容認したい。
その理由が海外旅行かよw

馬鹿丸出しだろ?

841 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:13:49 ID:B4qnrjwM0
国債を増刷するのと本質的に何ら変わらん。
国債なんて日銀でおねんねさせる事ができれば事実上無制限に発行できるしね。

むしろ財源を気にしないで財政出動できるという勘違いを
政治家のみなさんがするという、
とてつもないリスクがあるので止めた方が良い。

842 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:14:00 ID:64McN0McO
国民1人に1000万円配るのであれば理解できるが、100万円配るぐらいならば、ハイパーインフレになる事は考えられないんですが…


843 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:14:03 ID:w5t0dAyi0
おもしれーーー
やれ!やれ!
大ばくちだ!

844 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:14:29 ID:h0ziRRfM0
イギリスなんてまともな家電メーカーも自動車メーカーも無いからね
日本みたいに技術と生産設備が余ってる国とは違ってぼろい

845 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:14:31 ID:7OSOn5sP0
>>836
それじゃ、米国で稼いだ金を日本に持ってこれないじゃんかよ。

846 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:15:21 ID:1XbkNuE70
>>837
それが原因で、預貯金が他国通貨に逃げたというのが正しい
日本の預貯金だって円の信用が無くなれば海外に逃げる

847 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:15:59 ID:E3Gqp0GuO
輸入製品が安く買えるのは円高のいまのうち駆け込め。
国産の価値低下

848 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:16:04 ID:qm1JMy8P0
50歳までは推進派が多いかもしれないが、70歳以上の高齢者は確実に反対するだろうな。
インフレのトラウマがあるのと、金融資産が減る危険があるから。

849 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:16:16 ID:ZeKxok3D0
1人100万は怖くても10万レベルなら可能だろう

850 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:16:19 ID:B4qnrjwM0
>836
輸出還付金もらえないじゃんアホかw byヨタ

851 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:16:24 ID:iQ4EH/bw0
今は公務員限定で毎年100万配ってるようなものだな

852 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:18:05 ID:Ag63wRz50
強い産業国に強い通貨が宿る!

853 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:18:12 ID:dU1ELmMs0
輸出産業族かwwwwwwwwwwwwwww
死寝ぼけ

854 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:18:39 ID:iagzOlxa0
>>846
日本がイギリス化する前に円高は是正しておいた方が良い。
つまり世界に名だたる輸出企業が日本には数多あるが、円高が今以上の水準を保っていると
日本国外に出て行ってしまい、日本には製造業がなくなってしまう。
日本が経済大国でいられたのは優秀な製造業があったためだ。
イギリスのような金融国だったわけではない。
製造業が逃げ出した後の日本はイギリス以上に救いの無い国になるだろう。

855 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:18:47 ID:7OSOn5sP0
金(ゴールド)買っとくかな。

856 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:19:17 ID:iQ4EH/bw0
外国紙幣買い捲る、政府紙幣発行のコンボで大もうけじゃね

857 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:21:08 ID:64McN0McO
金融資産(タンス預金)は目減りするが、不動産の資産は上がるだろうから、どっちもどっちかな

858 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:21:45 ID:Rq6rzbsE0
でもこれってあれだね
戦時中に陸軍と海軍でもめてて方向性が決まりませんでした
みたいだよねw

政府と日銀で通貨発行でもめてて方向性が決まりませんでした。

859 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:22:06 ID:0p++NImv0
それにしてもホント、今頃になって政府紙幣なんて言い出す辺り、
つくづく自民(特に清和会)はアメリカの傀儡だな┐(´д`)┌

政府紙幣が可能なら(いや本来可能なわけだが)、
これまで平成バブル崩壊後の失われた10年なんて必要無かっただろうが!
財政問題も、消費税論議も社会保障費問題も年金問題もすべてまるっと解決で無意味になってしまうだろが┐(´д`)┌

結局、こいつら今のこの時期になって政府紙幣なんて言い出したのは、
端的に言って、アメリカのドル防衛のためなんだろうな。┐(´д`)┌

アメリカが今ジャブジャブにドルを供給しようとしてる以上、そのままではドルの暴落は必至なわけで、
それを阻止するために、他国通貨もいっしょにジャブジャブに刷って、
世界同時インフレ起こして基軸通貨ドルの地位を維持しつつこの経済危機を乗り越えましょうと言う算段なんだろな。
┐(´д`)┌ ヤレヤレ



860 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:22:16 ID:u5ymlnDN0
>>797
しかし、この円安誘導作は国債発行残高を急減し、国民の生活も楽にすることにもなるんじゃない?
そして、円安になってさらに貿易黒字伸ばしたら、さらに…以下ループ
円高過ぎると、国内で買うより、海外で買った方が安いわけだし、国内産業にもプラスかと。
それだけ日本という国の価値が高すぎるんじゃないかな?

861 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:22:21 ID:GIJCd0XA0
内需を刺激するならマジで国民一人あたり100万位配らんと話にならん。


862 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:22:54 ID:g+wHGxnN0

この紙幣の使途は、公務員の給料の支払いだけに限定してくれ!!

863 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:23:27 ID:sDPLbEe70
無制限の紙幣発行で貨幣価値が低下
タンス預金厨涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

864 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:23:44 ID:Ag63wRz50
政府紙幣よりも、国債引受だろうかね。現実的な落とし方としては
それを財源に公共事業なり減税なりやると。

865 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:24:09 ID:7OSOn5sP0
産業界の言い分を聞いてると、100円くらいで安定してるのが
一番いいらしいな。円高になるにしても充分時間を掛けてなら何とか
対応できるが現在の円高はあまりにも急激過ぎたようだ。
それにしても政府、日銀は何で動かないのか不思議だ。

866 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:25:00 ID:xnzv3g/Y0
公務員の給料を10倍にして9倍分はこの紙幣で払ってやれよ


867 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:25:09 ID:64McN0McO
>>851

そうそう!もともと税金で養われているはずの公務員に、ボーナスが存在している事自体がおかしい。


868 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:26:01 ID:1XbkNuE70
>>864
だけどそれやっちゃうと、国債の金利上げないと売れなくなるよ
で売れないからまた発行して引き受けとかやり始めると破滅の序曲だが

869 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:26:16 ID:EC2h+EXM0
つうか俺のSUIKAに金入れてくれればそれでイイヨ。

870 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:26:26 ID:9lg6J6v00
>>865
ほんの数日前まで円高が国益と行っている奴らが
大量に発生していたからな。
国民レベルではもう少しかかるだろう

871 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:27:00 ID:qm1JMy8P0
>>865
政府は支持率が低すぎて死に体。
日銀は財務省ばりのエリート公務員なので、前例踏襲主義。
この3者の関係は、ほんと、戦前の内閣と軍部(陸軍と海軍)みたいだよ。

872 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:27:12 ID:u5ymlnDN0
>>859
ドルの暴落の兆候が、漏れにはいまだに見えないが…。
むしろ、灯台下暗しってやつじゃないかい?
もれも8日前の大田総理見たあたりから、なんだか考えが今の自民・菅よりになって、日本に光明が見えてきてるんだが。

873 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:27:19 ID:sDPLbEe70
日銀総裁が紙幣を発行するもの選択肢と発言してみろ
それだけでバブルを誘発するだろうね

874 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:28:01 ID:EbEuS5+P0
>>865
動けない

急激に円高になって中川が顔色変えてたときに
一人ケロッと「円高だってそう悪いもんじゃない」とか言ってたアホが居るからね

完全に期を逸した

875 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:29:36 ID:Ag63wRz50
>>859
はいはい、なんでも白人のせいにするのはやめましょうね。
完全に日本の自爆だったじゃないか。
ジンバブエでもハイパーインフレは英国のせいだとか逝っていたらしいが、マネしちゃだめだろ。先進国だろ。

876 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:29:47 ID:xnzv3g/Y0
日銀って、企業がバタバタ倒産してんのに何もしないの?
それでふんぞり返って高給とってんじゃ公務員以上に役立たず。
日銀支店長なんて地域の企業を偉そうに回るだけで、支店の仕事って派遣でもできることしかやってないんだろ。あんな豪勢な建物たてて無駄もいいところ。
早くゼロ金利でも国債引受でもやって為替を落ち着かせろよ。
それができないんならとっととできるやつに交代しろ。

877 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:30:22 ID:dDvp/YLLO
ここまで円高が続くとなるとやるしかないかもなぁ

878 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:30:41 ID:0p++NImv0
>>854
重要なのは企業じゃなくてあくまで人、人材でしょ。
別に企業が出て言ったってその企業を構成する人材すべてが出て行くわけじゃないだろうし、
その企業意外にだって日本には優秀な人材がまだまだいるわけでw

だったら出て行った企業の製品は高関税でもかけて日本市場から締め出し、
代わりに日本に残って日本市場を重視する人材や企業に国が支援して、
国内需要を満たす製品作りをさせればいい(・∀・)

879 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:31:29 ID:EbEuS5+P0
>>876
日銀「そんなことやったらインフレ率が1%超えるぞ!そうしたらジンバブエだ!これだから素人は…」

880 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:31:48 ID:u5ymlnDN0
>>865
貿易に関わる産業界には100円くらいで安定とニュースでお手洗が言ってたけど、
国内の景気を考えると、120円〜150円でもいいくらいだと思うが・・・だめか?
さすがにアメさん黙ってないか。
>>874
どう体勢立て直すかだな。説得もそこまで大変じゃない気もするが?

881 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:33:19 ID:ZtfEr6KDO
>>857
不動産価格の反発は望どころだろ
行き過ぎはバブルだが

はよシニョレッジ・造幣益を活用せいや

882 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:33:42 ID:XBTh4FPp0
インフレ、デフレの判断もまともにできない今の政府に
使えるシロモンだとは思えません。

883 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:33:58 ID:4Udlq3vt0
円高のうちにバンバン海外資産を買い漁り、それと同時に国民に金をばら撒く。
できれば消費を活性化させて内需の拡大も促すために、商品券見たいなのを配るといい。
1人当たり10万以上、50万くらいまでありかもしれない。
もちろんこの商品券は数ヵ月後の期限をつけ、最後は国が買い取る。
つまり市中に円をばら撒くことになる。
当然円は下落し、デフレも減速する。

結果、輸出依存の日本の産業は何とか命をつなぎとめ、物価も安定する。

効果が足りなければこれを何度も繰り返す。

気が付いたら円は150円位まで下がり、ドル安時に購入した海外資産価値は倍近くになりウホウホ。





884 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:34:49 ID:Rq6rzbsE0
インフレ率1%で鬼のようにインフレ退治するからなw
ほんともうアホだよ

885 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:35:04 ID:x1wzrGYE0
>>841
それが全てだよね。
日本銀行券だって発行すれば国の借金になるからある程度抑えが効くけど、
政府紙幣って無借金で発行出来るから怖いね。
刷れば刷るほど国が儲かっちゃう。
借金という建前すらないお手軽な禁断の技だから、あまり賛成出来ないな。

886 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:35:44 ID:d5S2Mo9M0
>>865
ドル安じゃないと困るアメリカになんか言われてるんでしょ。

887 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:35:49 ID:Ag63wRz50
不動産価格は確かにどうにかせにゃいかん
ローン組んで土地家を一般人が買える時代の到来がとりあえず目標になるんだろうな。
この21世紀にこういうことになるとはw

888 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:37:20 ID:64McN0McO
デフレ経済しか知らない今の若者は、今日より明日、今年より来年、三年後より十年後って考えられないから… 可哀想だね!

やはり経済は、程良い(笑)インフレを目指すべきだと思う

889 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:38:43 ID:u5ymlnDN0
>>886
消費意欲の低い日本に対してだけドル安にして、何かアメリカが得することあるんかな…

890 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:38:46 ID:CrvaWjdkO
>>885

では、座して内需が枯れ果てるのを待つ?
アメリカの景気回復をひたすら待つ?

891 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:38:59 ID:0p++NImv0
>>875
>完全に日本の自爆だったじゃないか。
もう少し具体的に語ってくれる?w(・∀・)

>ジンバブエでもハイパーインフレは英国のせいだとか逝っていたらしいが、マネしちゃだめだろ。先進国だろ。
先進国だから、自国にろくな生産能力の無いジンバブエのようなハイパーインフレにはなり得ませんがなにか?w

むしろ今の日本の急激な経済の悪化は、
まるで(ジンバブエとは言わないまでも)その辺の後進国、発展途上国の”マネ”をするかのように、
外資、外需一辺倒の経済政策を続けてきた結果なわけですがなにか?w

日本は”先進国”なんだから、
本来、発展途上国のように、必死に外貨を稼いで、外資を呼び込んで国内に技術や社会資本を導入したりする必要なんて、
さらさら無かったわけだが┐(´д`)┌

892 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:39:55 ID:Ag63wRz50
ゆとりローンで大復活とは言わないがねぇw
なんというか、羮に懲りて膾を吹くという。

893 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:41:24 ID:UaONYb8s0
政府が資金調達するために国債があるんだろ

894 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:41:50 ID:EbEuS5+P0
>>891
>先進国だから、自国にろくな生産能力の無いジンバブエのようなハイパーインフレにはなり得ませんがなにか?w

なるぞ
パナソニック、ソニー、東芝、日立、NEC、富士通
この辺全部不穏な空気になってきている

国内製造業総崩れになるから
ジンバブエとそう、状況は変わらんさ

だからこそ、早い段階で真水の景気対策をやらなきゃならんのだがね

895 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:43:23 ID:+KYz+q2dO
>>841
国債は市中消費の原則があって日銀が国債引き取るのは禁じ手と
高校の政経で習ったが…

896 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:44:36 ID:u5ymlnDN0
>>893
その年毎の国民への公共福祉サービスを担う資金の不足分補填のためじゃない?
今回話題の政府紙幣発行は、国民への支給や国債の市場での買戻しによる発行総額の減額など、目的がまた一味違う希ガス。

897 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:44:47 ID:EbEuS5+P0
>>895
禁じ手ってわけではなく制限があるだけ
国会で決議やれば出来るはずだが…

まぁ、普通に無理だね、今の状況だと

898 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:45:38 ID:1XbkNuE70
まあ、こうこうだから大丈夫なんていうのは当てにならない
ポンドのこの下落をユーロの通貨統合の時にはありえないと思っていたわけだし

899 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:45:47 ID:M5ihW223O
>>895
いや、禁じ手だがやってるはず

900 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:46:13 ID:w5t0dAyi0
>>895
埋蔵金の一部が日銀保有の国債の償還に使われているとか、いないとか…

901 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:47:02 ID:EbEuS5+P0
>>899
買いオペはまた別の話

日銀が実施する純粋な金融政策よん

902 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:48:29 ID:E3Gqp0GuO
内需って消費、投資、政府支出の合計らしい。
貿易黒字になってるのは内需が不足してるかららしい。

903 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:48:47 ID:0p++NImv0
>>892
アメリカの景気対策のために、これから数百兆円レベルの公的資金注入、公共事業がされようとしてることを考えれば、
それ以前からすでに、金融機関救済のためにジャブジャブに資金供給されてきたことを考えれば、
ほっとけばドルの暴落は必至だと思うけどねw

もっとも目下諸外国のドル建て債務返済のためのドル需要によってか、
対円はともかく他の通貨に対しては強含んでるようだけどw

それはそうと、この間の大田総理でも政府紙幣取り上げられてたん?見逃したんだけど、どんな内容だったん?
なんかこないだのテレビタックルでも政府紙幣について取り上げられてたみたいだけど、
なんかここに来て一気にこれまで半ばタブー視されてた政府紙幣のアイデアがマスコミに取り上げられだしてて、
なんか巨大な闇の勢力の意図を感じないでもないなwなんてねw

904 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:50:11 ID:iagzOlxa0
>>878
馬鹿?
せっかく日本には優秀な製造業が数多あり、それが強みなのに
円高を放置しておいて、それらの企業が出て行くのを指をくわえて見ているのか?
しかもそんな事態になれば、いったい何十万人、何百万人が職を失うか?
子供を道連れにして無理心中する人も出てくるぞ。
そんな悲劇が続出しても、国内に残った企業を優遇すればいいって、どんだけ上から目線で見ているんだ?
この円高が続いて海外旅行が安くいけるためには何万人の日本人が不幸になってもかまわないって言いたいのか?

お前一回氏ねよ、そして目を覚ませや!
ねぼけたこと言ってんじゃないぞ、このウスバカが!

905 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:50:40 ID:9lg6J6v00
国会で決議しなきゃならないなら
また民主が引き延ばしてくるね
やはり、政府発行紙幣の方がいいかな

906 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:51:08 ID:EUAiy7tK0
そんなことより徳政令を実施したらいい
すべての借金がリセットされて、みんなハッピー
みんなが嫌いな投資家が滅びてもっとハッピー

907 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:51:33 ID:/cvNT4uV0
結局、今持ってる資産を目減りさせたくない年寄り VS 消費する金もない若者の戦いなんだよね。

908 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:54:45 ID:wVRdmQEF0
給料が上がらない公務員
年金生活の糞ジジイ
資産運用をしないでタンス預金してる奴
経済がわからない主婦層

が抵抗勢力になりそうだな、インフレを恐れるな攻めよ

909 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:56:36 ID:ID0xmcqU0
>>875
お前さあ
少しくらい日本のバブル崩壊についての基本知識仕入れてから参加しろよ
低脳すぎてウザイんだよ

910 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:56:44 ID:64McN0McO
実施するとなると、たぶん米国が輸入規制するとか何とか脅してくるだろうから、もし政府紙幣を発行する時が来たら、その時日本はアメリカからの真の意味での独立が出来たと考えられます。


911 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:13 ID:1XbkNuE70
経団連対国民だろ

これやって円暴落して物価が上がっても、また給料は上げないつもりだろ

912 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:57:57 ID:0p++NImv0
>>841
>むしろ財源を気にしないで財政出動できるという勘違いを
>政治家のみなさんがするという、
>とてつもないリスクがあるので止めた方が良い。

ま、だからこういう政策が可能になるためには、
政治家はもとより政治家を選ぶ国民の経済リテラシーの向上が重要になるだろうね(・∀・)

でも、そういうリスクを考慮しても、
民意によって国民の審判を経た政治家が、
(あるいはそういう金融経済政策に特化した専門家を選挙によって選出するというのもありかなw)
経済の血液である通貨の発行権を行使するというのが、
民主主義国家における金融通貨政策の本来あるべき姿だと思うけどね(・∀・)

913 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 20:58:01 ID:EbEuS5+P0
>>908
事実、小泉内閣時代にインフレターゲットが取り沙汰されたことがあったんだが
そのときに宮沢の説得を受けた小泉首相がインフレターゲットに反対して、結局実現しなかったってことがあった

そのときの宮沢の説得手段が
「戦時中の年寄りは皆インフレの苦しさがわかってる
インフレ起こすなんて言ったらそういう人たちに恨まれる」だったってんだから、アレだな

914 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:01:14 ID:JSoNB9ay0
日銀のエライサンも政府のエライサンも自分の老後が
一番カワイイってこったね。
下手にインフレ誘導するより現状維持で退職金get→海外逃亡。

915 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:01:41 ID:dDvp/YLLO
>>905
んだんだ

916 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:02:41 ID:EbEuS5+P0
>>915
問題は国のトップがその決断をできないってところにあるわけで…

917 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:04:03 ID:dEQy+rzN0
インフレターゲットするにしても、政府紙幣発行は基地外じみた手法であることは間違いない。
安い海外製品を輸入制限してインフレ誘導した方がはるかにまし。
頭どうかしてんじゃないの?という発言が多すぎる。

918 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:05:42 ID:0p++NImv0
>>904
>せっかく日本には優秀な製造業が数多あり、それが強みなのに
>円高を放置しておいて、それらの企業が出て行くのを指をくわえて見ているのか?

というか、そういう企業が出て行けば、むしろその分円安要因になって、最後まで日本に残った企業は得をする罠w

それに>>878でも言ったように、企業が出て行ったって、優秀な人材が軒並みすべて企業といっしょに出て行くなんてことは、
現実的には考えられず、場合によっては日本に残ってくれたなら国がそれ相応の優遇をしてやったりしてもいいわけで、
彼らに新たに起業してもらえば、雇用も維持できるでしょ。(・∀・)

>しかもそんな事態になれば、いったい何十万人、何百万人が職を失うか?
>子供を道連れにして無理心中する人も出てくるぞ。

すでにそうなっていますがなにか?w(・∀・)


919 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:06:21 ID:EbEuS5+P0
>>917
みぞゆうの危機のときはみぞゆうの対策が必要なんだよ
だがわが国の総理大臣は口先だけ不況と喚くが、

その対策は遅いし弱い、欧米よりも遥かに遅い
結果、日本だけがみぞゆうの危機に巻き込まれた

まさにみぞゆうのアホだ

920 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:06:21 ID:7OSOn5sP0
>>886
確かこの前、欧米の国からは、日本の景気を壊さない為には
100円より高くなったら介入を容認するような事を言ってたような気が。

921 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:06:27 ID:jYHgmUR70
可処分所得が増えるあてもない中、インフレなんか望むのは単なるサドだな。w

922 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:28 ID:1XbkNuE70
>>921
ポンド建てで給料もらってる友人がいるが
高給取りだったが
貴族から平民になった感じ

923 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:08:42 ID:EbEuS5+P0
>>921
減る見込みがある以上は食い止めなきゃスパイラルだぞ

924 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:18 ID:YnJZNVDQO
国を動かすのが爺達ってのが悲劇だな。しかも強欲爺達。
年功序列主義の儒教文化が、この不況でぶっ飛んでくれる事を心底祈ってるよ。

925 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:35 ID:XKzlQ7eq0
>>912
>民主主義国家における金融通貨政策の本来あるべき姿だと思うけどね(・∀・)

国家主導の社会主義がか?w

926 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:09:48 ID:7OSOn5sP0
>>918
どうしたらそう楽観的に考えられるか?
不思議だよ!



927 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:10:48 ID:0p++NImv0
>>894
だからさ、起業なんて所詮器に過ぎないわけで。
重要なのはその起業を構成する”人”なわけで。

技術とノウハウを持った人材がこの日本に存在し続ける限り、ジンバブエになんて成りようがない罠(・∀・)

それにその器にすぎない企業にしたって、その器が直せば使い物になるなら、
いざとなれば、それこそ政府紙幣使って資本注入するなりして、
存続維持再生させればいいだけの話でしょw┐(´∀`)┌

928 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:21 ID:mFMBjqAT0
>>917
安い海外製品を輸入制限してインフレ誘導するなんて意味不明過ぎる。
お前の頭のほうがどうかしてるよ。

929 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:11:49 ID:F+wCkpQe0
>>923
スタグフレーションって知ってるか?

930 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:12:03 ID:PYowuUFs0
盗難携帯か 中国で流通 「日本製はステータス」
12月28日8時3分配信 産経新聞

中国で出所が分からない日本製携帯電話が大量に出回り、一部は中
国人が日本で不正購入し、中国に運び出していることが27日、分か
った。最近では携帯価格の上昇に伴い、携帯販売店から盗んで運び出
している可能性も高いという。日本製携帯電話は中国でステータスが
高く、高値で売買される。警察当局は日本製人気を背景に、携帯が不
正な手段で中国に流出しているとみて捜査している。

 NTTドコモによると、同社が首都圏で把握しているだけで、大量
盗難はこの1年間に約40件発生。茨城県では1店から219台が盗
まれるケースもあった。

 盗まれた携帯の大半が個人データが入った「SIMカード」を誰で
も差し替えられるドコモとソフトバンクの携帯。自分のSIMカード
を盗んだ携帯に差し込めば自分の携帯になる。店でしかSIMカード
を差し替えられないauでは被害が確認されていない。被害総数は明
らかなだけで3000台を超え、いずれも中国や欧州でも使えるタイ
プの機種だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081228-00000064-san-soci




931 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:07 ID:64McN0McO
>>917

日本が国策として輸入を制限したら、輸出も規制せざるを得ない。
そうなれば、ますます不況路線へ邁進する事になりますが…



932 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:25 ID:7OSOn5sP0
>>917
保護貿易は日本の死を意味する。

933 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:13:41 ID:EbEuS5+P0
>>929
ゼロ収束かスタグフレーションか
どちらを取る?

934 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:05 ID:ZtfEr6KDO
>>929
まさか日本で簡単にスタグフレーションが起きると思っているのか?

935 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:14:44 ID:ngf/p04f0
>>918
人は出て行かないよ
失業者が街にあふれかえるだけ
誰が食わせるんだ?


936 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:08 ID:zh36dMPf0
ほんと尻に火が付いてるんだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

937 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:26 ID:Rq6rzbsE0
いやもうアメリカがやっちゃてるからな。
日本が巻き添えくらうのはどうしょうもないよ。

938 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:15:52 ID:iagzOlxa0
>>918
だから残っている企業が得をするから何なの?
不景気ですでに無理心中する人がいるから何なの?
そういう悲劇が発生するのをあらかじめ防ぐ手段があるなら取るべきだろう?
そして日本から企業が逃げ出さない手段があるなら取るべきだろう?

その手段を取るのがまるで悪のように否定する意味がわからない。
円高容認している奴らは人の命を何だと思っているわけ?
自分以外の他人が不幸のどん底に落ちて自殺するのが楽しくて仕方ないわけか?
正直言ってお前ら気持ち悪いぜ。

939 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:11 ID:0p++NImv0
>>925
”民主主義”国家だよ。
国民主導のまぁ、ある意味で究極の資本形態である貨幣資本を民意の意志を反映した政府ないし議会が握るなら、
それは、ひょっとするとそれこそが社会主義と言えるのかもねw(・∀・)あくまで民主主義に則ったねw

というか、現状のなんら国民の審判を経ていない日銀エリートが通貨発行権を握ってる体制こそ、
国家主導というか、一部の金融権力者層が支配する、悪しき社会主義=独裁主義体制だと思うけどねぇw(・∀・)

940 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:16:49 ID:XKzlQ7eq0
>>939
>”民主主義”国家だよ。

政府主導のか?w

941 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:17:14 ID:d5S2Mo9M0
>>889
とりあえずBIG3守ったりしないといけないし。


942 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:17:58 ID:XKzlQ7eq0
>>939
補足

そういえばかの国の国名にも民主主義って入ってたなw

943 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:19:35 ID:7OSOn5sP0
>>927
ここまで科学技術が進歩して既存の企業は膨大な特許を持ってる。
その企業を外国に追い出して、新たに日本で起業をしてもとても
競争力のある企業は出来ないぞ。雇用もたかがしれてる。
それよりも円高を修正し国内に製造業を数多く残したほうがいい。

944 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:21:06 ID:DT777vSJ0
こんなことしたらジンバブエだぞ。日銀にすこし大目に刷れって言うくらいでいい。

945 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:22:29 ID:0p++NImv0
>>935
だから人は出て行かないならその残った人たちで、
新たに起業すればいい。出て行った企業が残した生産設備を買い取って(その資金はなんなら国が出してもいい)、
国内需要を満たすための生産活動を続ければいい。(・∀・)

>>938
別に、円高ってことは輸入コストが下がるんだから、本来悪いことでもないんだけど?
だいたい、アメリカなんて強いドルによって、世界中から金を吸い上げ、その繁栄を享受してきたわけで。
日本も同様、円高なんだから、本来あくせく働かなくても、世界中から刷った円で、
モノを買い漁ればいいんだよw┐(´∀`)┌


946 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:24:26 ID:bfjvCTwC0
公明党のプッシュでヤマダポイント券が発行されて国民に配布されます

947 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:25:54 ID:0p++NImv0
>>943
出て行った企業の特許権なんて破棄してやればいいよw(・∀・)

出て行った企業の特許権では日本では認めない。
その代わり新たに起業した企業は、海外市場を求めない。奪わない。
これでいいでしょw┐(´∀`)┌

948 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:26:03 ID:op5u+FEO0
>>859

バブル崩壊の原因は日本の量的緩和といった供給元があったのも一因なわけで・・・

しかし、長いスパンで考えるとバブル崩壊で日本は天文学的な負債を背負って
ゼロ金利政策でゾンビとして10数年耐え忍んできた。
それが、現在日本の量的緩和で世界中が日本と同じ状況になったら
耐え切れずに万歳か。。。。

やっぱり日本最強だな

949 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:28:06 ID:dzjjeu4m0
ここでわめいてるコテハンの国家公務員って馬鹿だなw

こんな低脳だから日本は悪くなるわけか。

この馬鹿の主張することは全て知識不足による、子供の喚き。

日本銀行の信用で発行される紙幣はバックに日本政府の信用がある。
別に日本銀行の金庫に金だのプラチナだのがあるわけじゃない。
本当に馬鹿。政府紙幣反対論者は経済がまったくわかってない。
ぬるま湯の空から下眺めてるから現状も理解できない。
デルレはデスクでおこってるんじゃない!現場で起こってるんだ!w

そして、政府紙幣発行の信用力は日本の生産力。今の日本にはかるく500兆の
余剰生産力がある。しかし、デフレで機能していない。
反対してる奴って頭わるすぎの馬鹿が多くてこまる。
不況の一番の原因はこういう馬鹿な低脳国民の責任でもあるな。
反対してる馬鹿は財産即刻国にさしだせやボケ!!!!!!!!!!!!!!1

950 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:28:41 ID:64McN0McO
百万円配ろうが、しっかりと抑制方法までを考慮しておけば、ハイパーインフレによるスタグフレーションになる事はない。


951 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:28:50 ID:u5ymlnDN0
>>904
いや、あながち全てが間違ってるともいえないと思うぞ?
以前…2,3年位前か?にもトヨタだったかが海外に拠点を云々の話し出てたけど、実際まだいるしな。
日本独特の雰囲気・治安などと言うものも、日本に住む国民が主に形成するわけであるし。
ただ、円高放置するのも問題あるよな。
双方歩み寄れる点あると思うぜ?

メシクッタ

>>918
真意の一端はわかるがもちつけw

952 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:08 ID:iagzOlxa0
>>945
円高で吸い上げた利益はほんの一部の富裕層連中が独り占めする性質のもの。
製造業が逃げ出して、失業者があふれた日本のほとんどは貧困層になり、
円高で吸い上げた利益にあずかれない。
しかも製造業が逃げ出せば円高から円安に急降下するのは目に見えている。
円高で吸い上げられる利益などもたかが知れている。
その結果残ったのは大量の失業者をかかえて、極端な少子高齢化で税収の落ち込んだ貧困国。

そんな敗戦直後よりも未来に希望を持てないような惨状をあらかじめ予測できる今にいながら
指をくわえて何もしないという選択をする意味がわからない。
馬鹿そのものだろ?

953 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:16 ID:JSoNB9ay0
>>946
レオパレス券でも牛丼チケットでもいいから何とかしてくれw

954 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:29:21 ID:mhKrjTAQ0
スタグフレーション(笑)

955 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:30:27 ID:BXnNpjrW0

小泉信者(イメージ図)
         ____         
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \    ・・・            
    |       (__人__)    | ________    
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  

 ・国の経済チンプンカンプン
 ・財政と家計の違いがわからない
 ・日本は貯蓄過剰なのに「貯蓄不足」「金がない」と勘違い
 ・「国際競争力」という妄想に突き動かされる
 ・「アリとキリギリス」で、経済を低迷に追い込む「アリ」を賞賛
 ・公務員給料が財政赤字の原因だと思っている
 ・慢性デフレ日本と共産国家の区別がつかない
 ・「財政危機」なる妄言を信じている
 ・毎年金持ちの預金から財源4割を回してるのに「財源がない」とわめく
 ・アメリカは弱肉強食の資本主義だと信じている
 ・外の世界も内の世界も知らない情報弱者

956 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:31:40 ID:dzjjeu4m0
>>146
おい低脳公務員。おまえ低脳公務員ってコテハンんかえろやwwwwww
信用否定するなら国債ってどこの信用だよこの低脳ボケが!!!!!!

おまえ目の前いたらフルボッコにして病院送りしてるわw
頭悪いんだから少し黙ってろ。
これだから一般社会しらないで試験合格した公務員って使えネー馬鹿が
おおいんだよなw


957 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:31:44 ID:u5ymlnDN0
>>903
大田総理の話はまた別の話題だったが、定額給付金を30万円にしますって話だった。
何人かが30兆円配布だのの話持ち上げてたから、あぁ見てたんだなって思ってさ。
正直最初は反対だったんだが、楽太郎のプレゼン聞いて逆転の発想もありだなって思った。

958 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:34 ID:0p++NImv0
>>940
国民主導って>>939で言ったわけだけど、
君の日本語読解力がさっきからちょっと不安になるレスばかりくれるねw(・∀・)

>>942
だったらなんなの?(・∀・)
むしろ現状の日銀支配体制こそある意味でどこぞのほにゃらら民主主義人民共和国に近いと思うよw
君はそういう表面的な形式に囚われてないでもう少し実質を見つめるべきだと思うねw(・∀・)

>円高で吸い上げた利益はほんの一部の富裕層連中が独り占めする性質のもの。
富裕層なんてそういう体制になったら真っ先に逃げ出すんじゃない?w
そうなれば、彼らが抱えていた国内通貨円は解放され、貧しい人々の下へ遅かれ早かれ流れていく。
仮に彼らが国内に留まったところで、もし彼らがその利益を富を自分の所に退蔵し続けるのであれば、
政府紙幣の適度な発行によって、適時彼らが独占する貨幣価値を減価させてやればいい(・∀・)

959 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:32:41 ID:7OSOn5sP0
>>947
どうせ釣りで言ってだろうけど。

ずいぶんと偏狭な考え方だな。

960 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:41 ID:wVRdmQEF0
糞ジジイに泡を吹かせてやることが最大の景気対策でもあり福祉対策でもある
あいつらを1日も早く楽にさせてやれ


961 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:47 ID:CrvaWjdkO
次スレよろしく

962 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:34:55 ID:XKzlQ7eq0
>>958
>国民主導って>>939で言ったわけだけど、
>君の日本語読解力がさっきからちょっと不安になるレスばかりくれるねw(・∀・)

国民主導の国なら麻生はとっくに居なくなっていなければおかしいんだがなw

963 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:36:46 ID:u5ymlnDN0
>>959
漏れにはね、それくらいの強気で構えるべきじゃないかって聞こえるんだわ。
そういう意味では共感できるし、同じ考えを共有できる。
国vs一企業の争いなんて成り立つの?って話ではないかな。
漏れの曲解かもしれませんがね。まぁ、あえて擁護しとく。

964 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 21:38:19 ID:3Au0mV9I0

まだやってたのか?w


【裏付け】

日本銀行券=日本国債

政府発行券=日本国政府の信用


あのなあ。。。  ガキじゃないんだから・・・「信用」なんて無形なものは通貨の裏付けにならないんだよ(笑)

こんな政府紙幣を信用する奴は、詐欺に引っかかるようなアホだけwww








965 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:24 ID:YnJZNVDQO
円高はいずれ反転するだろうが、輸出企業が壊滅した後に反転したって意味がない。
そして今は、直ぐにでも円安誘導しなきゃいけない水準だ。輸出企業はもう努力でなんとかなる限界はとっくに越えている。
ぼけーっと見てるだけの日銀や政府には怒りを覚える。

966 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:38:25 ID:7OSOn5sP0
なんか凄い”個性的”な考えの人が約一名いる。

967 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:39:05 ID:0p++NImv0
>>959
釣りかどうかは置いといて、どの辺がどう偏狭なんだろ?w(・∀・)

もしこういう発想が偏狭だとすれば、こういう偏狭な発想を俺に齎したのは、
目先の自分たちの利益しか考えない、大企業や金持ちたちの偏狭さだと思うんだけどなw┐(´∀`)┌



968 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:39:21 ID:qm1JMy8P0
ちなみに、インフレターゲットなら、戦後密かに日銀が意図的に実施した形跡があるらしい。
その時の最大の犠牲者は、日本政府に低金利で貸し付けを行っていた米国と聞いたような。
だから、インフレターゲットは「国益にかなうなら」実施されるが、今の状況ではムリ。
政府紙幣発行が持ち上がってきたのも「国益」をにらんでのことだろう。
日本という国は、間抜けそうに見せて、案外したたかな国なんだよ。

969 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:03 ID:mX8t/3rtO
1000

970 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:28 ID:EbEuS5+P0
>>965
95円になったときに介入観測が出た

中川が不機嫌そうな顔を青くして「為替の動向に注視する」と介入を示唆した発言までした

その直後に中国に居たアホ面が「円高も悪いことばかりじゃないからね」といっておしまい
そっから87円に転落

971 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:40:40 ID:XKzlQ7eq0
>>968
>日本という国は、間抜けそうに見せて、案外したたかな国なんだよ。

それは昔の日本人のことだよw

972 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:43:38 ID:7OSOn5sP0
>>965
激しく同意する。
日銀も政府もだが、与野党も同罪だ。



973 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:44:16 ID:/QiFxZmX0
硬貨は今でも政府発行なんだから
やりゃいいよ。ほんと。

というかこんな議論出る前に日銀がやるべきなんだけど
あそこが愚図過ぎるからこういう話になる。
仕方ない。今から日銀法改正が時間かかるもんなあ。

974 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:01 ID:0p++NImv0
>>962
まぁ、たしかにw

俺が言ってるのは一般論としての理想論であって、
現状の日本の政治体制が果たしてどれほど民主主義に則ってるかっていうと、
まぁ、疑問ではあるけどねw(ノ∀`) アチャー

でも、まぁ、先の参院選で民主が勝っちゃったりする程度には、
それなりに民主主義は機能する時は機能するんじゃない?w
(とはいえ俺は民主支持者ではないんだけどw)

975 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:45:41 ID:d+UIcoh50
なんで政府紙幣の話にいきなり行くんだ
日銀が国債の買い切りを行うのが先だろ(実質政府紙幣と同じ効果)

政府が日銀が買い切りに乗り気じゃないから、政府紙幣カードを切ろうとしてるの?

976 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:27 ID:64McN0McO
政府紙幣って、実際の紙幣を発行する必要はないんですが… 貴方が言われる政府発行券を日銀に押し付け両替すれば良いだけでOK!


977 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:30 ID:mhKrjTAQ0
>>975
日銀は国債売ってますからw


978 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:46:31 ID:oeRD+mzf0
札なんていらん

1000円玉、5000円玉、1万円玉まで作れ。

日本には紙幣は馴染まない。硬貨にするのがよい。


979 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:47:52 ID:e3t00HJq0
何百兆と発行するならまだしも50兆程度じゃハイパーインフレとかになるわけがない
どちらにしても世界規模で物余りで需要を作り出さなきゃいけないんだから
その状況で1万2000円みたいな何にも買えない額で議論してるっていう
現状自体がそもそもの間違いだ。とっとと政府紙幣発行しろよアホ政府

980 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:15 ID:qm1JMy8P0
>>978
希少金属で造ると良いな。円安になったら、回収して、溶かして産業界に流す。

981 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:52:41 ID:0p++NImv0
>>964
日本国債の裏づけってなんなんだろう?w(・∀・)

982 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:53:16 ID:pOyJkYwH0
生活保護受ける方が働いてる人間より月の手取りが多いとかどんな国だよw
インフレを起こして公務員の給料上げなければ実質的に公務員の給料引き下げになる
どうせハイパーインフレだの文句垂れてる奴ってここら辺の寄生虫どもだろ

983 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:03 ID:gyiwD7bK0
インフレになると資産を持たない人は有利。
一気に金持ちになってやる。

984 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:15 ID:7OSOn5sP0
>>975
>政府が日銀が買い切りに乗り気じゃないから、政府紙幣カードを切ろうとしてるの?

日銀は、来年度のGDP成長率をマイナス2%って評論家のように
予想しておいて大した政策を出さない。だから外野がいろいろな意見を
言い出してるんだろ。

素人の俺から見ても、イライラしてくる。
バブルの醸成と崩壊を助長するような愚策を行なった日銀は無能揃いだ。

985 :国家公務員 ◆MuH9qpMWXM :2009/02/01(日) 21:54:19 ID:LEcnOq0n0
>>981


おまえ、、バランスシートって知ってるか?


知らないだろうなあw


勉強しとけよ。  派遣社員になっちゃうぞ(笑)





986 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:54:25 ID:OXiydzH90
>>965
その反転も怪しいんだけどね。
60円くらいまで行って80円になるのが反転というのなら何も言うまい。

987 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:55:18 ID:245eJg4z0
政府紙幣ありだろ。
給付金のようなショボイものでなく、
ど〜んと出せよ。デフレ脱却が大事だぞ。

988 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:56:33 ID:7OSOn5sP0
>>983
??????????????

989 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:13 ID:4Udlq3vt0
政府紙幣とか言うから大げさになる。
「クーポン」でいいじゃん。
最後は日銀が買い取るってことで。





990 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:39 ID:qm1JMy8P0
いずれにしても、確実に回るような供給の仕方が重要なわけで。
直接配るのなら、貯蓄不可能で、5年間で段階的に消失するお金がいいかも。
腐るお金の実験として、1人300万円ばら撒いてみればいい。

991 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:57:47 ID:CrvaWjdkO
>>964

なんかお前みたいなコテハンって朝鮮人が多いよなあ。


頭の悪さに開きはあるが湯田公も朝鮮人も性質は
おんなじだし。

やたらwwwwwww
を多用するのも朝鮮人と同じだし。

992 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:58:38 ID:W4v/FVOi0
本来は日銀が供給量を増やさなきゃいけないんだけどね。
日銀がやらないんなら政府がやる。この心意気や良し!
早くやれ、今すぐやれ!

993 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:29 ID:0p++NImv0
>>985
通貨それ自体を発行してる日銀にとってのバランスシートってなんなんだろう?w(・∀・)起業や家計といっしょなのかな?

994 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 21:59:45 ID:4Udlq3vt0
>>988

インフレになると円建て貯蓄は目減り、逆に借金は実質どんどん減る。
外貨建て資産はどんどん増える。




995 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:36 ID:u5ymlnDN0
で、次スレは出来るのかい?

996 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:40 ID:CrvaWjdkO
>>990

腐るお金かあ。面白いな。
貯蓄残高の高い老人には渡さない給付形式もいいね。

997 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:00:41 ID:7OSOn5sP0
民主党の推薦した白井総裁は無能だな。


998 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:01:17 ID:OXiydzH90
つうか日銀の連中は意図的にインフレ起こせよ。
デフレってどうすんだよ。
そのくせスタフレとか。馬鹿かよ。
インフレ起こして飲み込めよ。

999 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:04:07 ID:1SxJnBEF0
ぬるぽ

1000 :名無しさん@九周年:2009/02/01(日) 22:04:11 ID:/QiFxZmX0
それにしてもマスコミの日銀への批判スルーっぷりは異常。
多分、分かんないんだろうけどw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)