5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ローマ法王、ホロコースト否定の司教破門を撤回→イスラエルのユダヤ人当局者は強い不快感

1 :出世ウホφ ★:2009/01/27(火) 14:57:46 ID:???0
エルサレム(CNN) ローマ法王ベネディクト16世は24日、
ナチスドイツ時代のユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を
否定する発言をした英国人のリチャード・ウィリアムソン司教らの破門を撤回すると発表した。
イスラエルのユダヤ人当局者は、これに強い不快感を示している。

破門を撤回されたのは、聖ピオ十世会所属のウィリアムソン司教ら4人。
同司教は先日スウェーデンのテレビ局に対し、ナチスドイツの収容所で死亡した
ユダヤ人は20─30万人にのぼるものの、ガス室で死んだ者はいないなどと主張した。

ユダヤ人側との連絡を担当するキリスト教一致推進評議会のウォルター・カスパー枢機卿は
電話でCNNに対し、「(破門撤回は)法王の決定。自分の意見はあるが、
法王の決定にコメントしたくない」と述べた。

聖ピオ十世会は1960年代のバチカン改革に反対したルフェーブル大司教によって設立され、
非認可の儀式で4人を聖職に任命。この結果88年、
当時のローマ法王ヨハネ・パウロ2世が4人を破門した。

カトリック内部の専門家らの多くは、ベネディクト16世が超保守派との不和修復を図る一方、
改革を全面的に容認してきたリベラル派との間に溝を作る危険を冒しているとの見方にある。

最終更新:1月27日14時48分 1月27日14時48分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000005-cnn-int
http://graphics8.nytimes.com/images/2009/01/26/world/pope190.jpg

2 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2009/01/27(火) 14:58:26 ID:S2xwPW2G0
イエス殺したの何人?

3 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 14:58:55 ID:113oHSjc0
宗教戦争ktkr

4 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 14:58:55 ID:Vhs9drLX0
また悪そうな写真だなあw

5 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 14:59:14 ID:ElRDg6ml0
いつかの航空幕僚長とおんなじだな

6 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 14:59:46 ID:7bPIZ7hh0
現在進行形でパレスチナのホロコースト実行してるユダヤが何を偉そうに

7 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 14:59:47 ID:Y8gcWwtK0
「検証すら禁じる」とか
ユダ公は頭おかしい


8 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:00:57 ID:qKZOZf0C0
ホロ海岸

9 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:01:34 ID:OIQsvQlK0
>>6
ですよね

10 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:01:42 ID:FAOY85gT0
もはやユダヤが何を言っても説得力がないw

11 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:02:02 ID:3reTsG1f0


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B1%B1%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%8D
写真吹いたw




12 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:02:08 ID:FmQq/zD/0
ふーん

13 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:03:03 ID:FwmYa+rl0
>>11
コラだろこれwww

14 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:03:14 ID:96ZircsZ0
いいよいいよー

15 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:03:49 ID:IUKvL+ErO
いいぞパルパティーン!
もっとやれ

16 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:03:58 ID:gZCPZyJn0
ユダヤに土地を与えた連中はバカ。

17 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:04:14 ID:OIhzNEim0
寛大な考えを持つ法王様、さすがでございます。

18 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:04:22 ID:EsGilL7S0
>>1
法皇GJ

>>11
リアル鬼婆

19 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:04:22 ID:8N8JUdQl0
つまらない権力争いは、神から最も離れた行い。

20 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:04:22 ID:tMAipLXMO
ユダヤ人と朝鮮人て似た者同士だよね

21 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:05:17 ID:113oHSjc0
>>15
じゃあハマスはジェダイかよw

22 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:05:30 ID:SNJ3wWC60
>>20
起源説唱えたら、今度は納得できるw

23 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:05:35 ID:YgiTbBTc0

とりあえず、乃木大将
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/954312887/l50

古いスレッドだけどな・・・
まだ、現役だぜ・・・

608が偉そうなんだけど・・・何者?



24 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:06:34 ID:joV7n33h0
イエスをローマ帝国に売り渡した奴らの子孫だけあるわ。

25 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:06:45 ID:dAAF55l6O
>>6

同感。



26 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:06:56 ID:FrVULHDr0
キリスト教の本音は「ユダ公氏ね」だからな。
善人ぶらず自分に素直になったことを評価しよう。


27 :アニ‐:2009/01/27(火) 15:07:35 ID:vliyFCZ20
ここで神が降りてきて「ユダやっぱ死ね」と言えば
すべて解決

28 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:07:49 ID:fsOFU1Fg0
ハリウッドはこの法王にオファーすべき

29 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:08:31 ID:FTlUxC/o0
ガザ虐殺

30 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:09:58 ID:swPkM4Z50
>>6ですよねぇ。
やってる事がヒトラー共と同じじゃないですか。

31 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:09:58 ID:fJps25ciO
英国財閥の力ですな

またキリストの末裔の影が見つかったからイスラエル・ユダヤを半壊したいんですね。
キリスト教幹部も必死だな

もういいじゃんキリストは人間で結婚して子供がいてもさ。

32 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:11:44 ID:uuXsQgCr0
これ文章から、3行目
×否定する発言をした英国人⇒○肯定する発言をした英国人

・・・では?記事が間違えてる気がするのは俺だけ??



33 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:12:13 ID:2V9rCMXY0
なぜか、イスラエルのパレスチナ虐殺が起きると、
ぶり返される、ホロコーストネタ。

34 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:12:29 ID:WU8ym1dT0
この法王は空気が読めるなw


35 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:13:19 ID:7gbwQ7opO
ベネちゃんが本気になってきましたか?w

36 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:14:14 ID:joV7n33h0
■コソボ紛争(正教会のセルビア人vsカトリックのアルバニア人)
セルビアはセルビア人の住む地としてコソボを指定した。ところが
そこに前々から住んでいたアルバニア人から構成されるコソボ解放
軍が自治を主張した。ゲリラ活動がどんどん盛んになっていったため、
セルビアの大統領だったミロシェビッチはゲリラを一層する戦術をとった。
→ミロシェビッチは人道に対する罪で国際戦犯法廷で糾弾された。

■パレスチナ紛争(ユダヤ教のイスラエルvsイスラム教のパレスチナ)
ユダヤはユダヤ人の住む地としてイスラエルを指定した。ところが
そこに前々から住んでいたパレスチナ人から構成されるパレスチナ解放
軍が自治を主張した。ゲリラ活動がどんどん盛んになっていったため、
イスラエルはゲリラを一層する戦術をとった。


37 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:14:14 ID:P6DRj5j+O
ホロコーストされるのは嫌いだが、するのは大好きなユダヤ豚
大戦中は自分たちだけさっさと逃亡し、混血ユダヤをナチスに殺させてた純血ユダヤ豚

38 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:15:02 ID:6hNbWvBQO
さすが法王様でございます。

39 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:15:45 ID:v/BxsK5x0
歴史家はナチスドイツの再評価ってのをやってください。



40 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:15:45 ID:Y4sFm1AJ0
@http://www.nkikaku.jp/b/imeg/mediasell.JPG
Ahttp://photonics.blogzine.jp/photos/uncategorized/photo_39.jpg
Bhttp://www.nkikaku.jp/b/imeg/mediarentaru.JPG
Chttp://www.nkikaku.jp/b/imeg/zennrinnnew.JPG
Dhttp://business.nikkeibp.co.jp/article/reuters/20081003/172576/2008-10-03T084758Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-340755-1-pic0.jpg


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%9B%AE

プロビデンスの目(Eye of Providence)とは、通常ピラミッド型のものの上に目玉がくる形をしたマークのことをいう。
アメリカ合衆国の国章の裏面やUSドル紙幣の裏面にも描かれている。

未完成のピラミッド型の建造物の上で、まわりを栄光の光によって囲まれる3角形の3つの目で監視する、
という意味でできた。神の目で人類を監視していることを示している。


↑全部これの目の形=つまり・・・?

41 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:16:11 ID:VYWakIKD0
>>1
アウシュビッツは戦後大増築されたし
増築後の規模でも発表されてる人数処理できないし・・・

42 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:16:18 ID:YfhB5SGY0
どっちにしろ
あっしには関わりがねぇこって

43 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:16:21 ID:QyljHWQ10
ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、
、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざま
あ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざ
ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、
、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざま
あ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざ
ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、
、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざま
あ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざ
ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、
、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざま
あ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざまあ、ざ

44 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:16:42 ID:rxddAR9CP
>>31
そのキリストの末裔がイスラム教徒だったら笑えるなww

45 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:16:56 ID:dEhuKL4/0
聖ピオ十世会の司教の破門とホロコースト否定は無関係だろ



46 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:18:56 ID:bTF6Zwbo0
ドイツ軍には30万のユダヤ人兵がいたのに
戦後は皆収容所にいたことになっている。
「アウシュビッツに送られた」と証言すれば追及する人はいない。
アンネ・フランクは3年間アウシュビッツで過ごした後、
別の収容所に送られチフスで死んでいる。父親のオットーは
アウシュビッツでチフスにかかり、その治療記録が残っている。

47 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:18:58 ID:wrB9vpuM0
この人、元ヒトラーユーゲントだよなw
当時は強制加入だったそうですが

48 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:18:59 ID:oTlQN94m0
 1月上旬に相次いで起きた、これらの戦争犯罪的な事件や暴露を機に、世界
の世論は、それまでの「ハマスなどイスラム主義武装勢力が悪であり、イスラ
エルは自衛しているだけ」というものから「イスラム主義勢力との戦いを口実
にガザの市民を大量殺害しているイスラエルは極悪だ」というものに転換した。

 これまでは親イスラエル的だった米国のマスコミは、イスラエル非難の記事
を載せ始めた。中東問題に関する極右言論で知られるウォールストリート・ジ
ャーナルでさえ、1月10日に「イスラエルは、ハマスによる小さな攻撃を口
実に大規模なガザ侵攻を行い、市民を無差別に攻撃した。これは自衛策として
正当化できるものではない。戦争犯罪など、重大な国際法違反である」とする
記事を出した。
http://online.wsj.com/article/SB123154826952369919.html

http://jp.youtube.com/watch?v=OzI1YTBE5U4&feature=related
パレスチナの無防備な子供を人間の盾に使うイスラエル兵

http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエルナチの虐殺に加担し応援する企業

49 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:19:46 ID:joV7n33h0
ローマ法王に対しては、あのプーチンでさえ怯えてしまうんだぞ。
http://image.blog.livedoor.jp/guideline/imgs/a/2/a282207e.jpg

50 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:20:26 ID:jxiDg6cu0
バチカンは動じないし、イスラエルだろうがアメリカだろうが
他の組織だろうが、攻めてきても宗教で固まった組織は強い
イスラムと何度も戦った歴史がある、神に向き合うと自爆テロも怖くない

51 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:20:31 ID:a7DNChEf0
真実は虱の駆除

52 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:20:49 ID:39zBkdDN0
全世界が抵抗しはじめたら
あっというまに滅びるな
抜け駆けするやつがいるから無理だろうけど

53 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:23:12 ID:ynn3a2tY0
>11
この願望って、リアルに遺伝子疾患とか無いだろうか

正直、そっちが心配だ

54 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:23:26 ID:7gbwQ7opO
>>49
この写真好きだけど。
もっとプーチンが困ったなって表情のが、あるんだよw

55 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:23:39 ID:uhwGklDh0
こいつはナチだからな
日本人をいまだに人間とは認めてないし

56 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:24:04 ID:WIQkK0Xx0
ローマ法王ってドイツ人なんだよね?

ドイツって、ホロコースト否定(?)は犯罪じゃなかったっけ?
大丈夫なのかな?

57 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:26:11 ID:7gbwQ7opO
>>56
バチカン入りで、国籍なんて超越してるw

58 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:26:39 ID:YL4hl6vp0
「イスラエルのユダヤ人当局者」って誰のことだ?
記事からはまったく判らないんだが。
っていうか誤訳?

59 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:31:29 ID:FTlUxC/o0
>>40
丸の中に○がダメなら、二重丸もダメだなwwwwwwww

60 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:34:22 ID:UntG3QnsO
>>26
キリストはユダヤ人。ユダと13人の使徒もユダヤ人。

キリストを処刑したのはローマ人。

ローマ帝国がキリスト教を国教にしたときにローマ人を叩く訳にはいかないから
新しく福音書を追加してユダを悪者にした。


61 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:34:34 ID:WIQkK0Xx0
>>57

そうなのかwwww


ちょいと調べたら、「ホロコーストを否定しただけでは犯罪ではない」という判決が、ドイツ連邦最高裁で、でてるみたいだね。

62 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:36:59 ID:C741ZbJWO
>>11
ちょw

63 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:37:33 ID:2EKqwNw/0
ユダを抹殺すれば世界は変わる

64 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:38:11 ID:7tSujb7qO
さすがベネディクト
世界王だけあるな

65 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:38:40 ID:9pTu0zQO0
>>44
まあキリスト自身がセム系か黒人って言われてるしねえ・・・

66 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:38:56 ID:SoeQJ3pT0
元SSだけど彼の言い分もあるのかと。

67 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:42:14 ID:KaqG8Ypl0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
反動主義強硬派ラッツィンガーの面目躍如!
これから第2バカチン公会議の腑抜けリベラルどもを
駆逐するからな。
お前ら期待してろよ、
カソリックは偉大な中世に回帰するぞ。


68 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:42:50 ID:s9CDdY4R0
さすがヒトラーユーゲント出身でありながら、ローマ法王にまでなった御方だな。

69 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:43:04 ID:ktJQaMRf0
これか
http://www.kajisoku-f.com/dd/img03/img774_p15-1.jpg

70 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:43:51 ID:72esVie30
>>57 そういや、バチカン市国だったよね。
法王になった時点で、バチカン国籍となるってこと?
法体系はイタリアのそれに準ずるとかいったことでは全くないのかな。
確かバチカンを舞台にしたマネーロンダリングが大規模に行われてたことがあったはず。
市国自体は数万人くらいは住民居るんだっけ。
法体系などが異なってて、人によっては美味しい特典があるのかな。


71 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:44:35 ID:Q6Rmmicd0
アーメンwwwwwwwwwwww

72 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:44:59 ID:kks4HgaO0
>>11
ギャーーーー!!!

73 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:45:00 ID:7gbwQ7opO
>>61
こちらは、にわか知識で悪いけど。
バチカン入りの枢機卿は、独立国バチカンの人間ですよw
神父やシスターになる時点で
心理的には国境を捨ててると思われ。

74 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:45:46 ID:joV7n33h0
>>70
バチカン入りした時点で、バチカン国籍を獲得することになるけど
元いた国の二重国籍という形になる。
法体系は一応バチカン独自のものだけど、ラテラノ条約上でいろいろあるのかもしれない。

75 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:46:19 ID:IqUKH8nn0

ユダ豚は他宗教に口出しするな 

まぁイタ豚もユダ豚も平等に価値がないけどな

76 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:46:50 ID:Q6Rmmicd0
つーか>>11凄すぎwwwwwwwwwwwwwwww


77 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:48:11 ID:C7tc63O00
さすが銀河皇帝(w

78 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:48:31 ID:WIQkK0Xx0
>>73>>74

情報とんとん

どっちかわわからんがwww



79 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:50:41 ID:7gbwQ7opO
>>78
法的には>>74氏でしょ

こちらは、にわかなのでw

80 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:55:37 ID:5e0ogx/m0
ナチスが殺さなかったとしても白人による弱者なぶり殺しの例はいくらでもある
特ア並の癌であることには変わりない
特アが胃がんなら白人は肝臓癌

81 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:55:40 ID:WIQkK0Xx0
>>79

了解www


しかし、なんでホロコーストの調査禁止なん?
調べるとユダさんに不都合な事実が明らかになるのかな?

82 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:55:40 ID:7gbwQ7opO
>>67
それが怖いような、楽しみのようなwww



83 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:56:23 ID:YifvB4Ea0
>>30

南京虐殺捏造等を見てると、「自分達なら」と考えてでっち上げるからな。
「カニは自分の甲羅に似せて穴を掘る」と言う言葉もあるくらいだし。


84 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:57:16 ID:XiJEQ62H0
キリスト教がそのまま正しき道を進んでくれるよう切に願いたい

85 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:57:24 ID:x7KgTtE1O
流石パルパティーン
ついでに南京大虐殺と従軍慰安婦も否定しといてくれ

86 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:57:32 ID:eiF8w1ON0
ユダヤ教とキリスト教とイスラム教の争いでどれくらい死んだのかなあ

87 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 15:59:33 ID:GFqT/sFW0
東京大空襲は事実です。

88 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:03:25 ID:Pe5YMNX/0
>>1
ユダヤは死ね
殲滅せよ! 殲滅せよ!

89 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:03:26 ID:vYonagwW0
いくら憎くても捏造誇張が行き過ぎたんだよ、、、
正確な検証をさせないとか、議論すらダメなんてみんなおかしいと思うよ

90 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:03:48 ID:WIQkK0Xx0
>>87

わろたwww

91 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:04:33 ID:tuGtpiQQ0
新聞記事で読んだけど、何か今、欧州の反ユダヤ感情って
とんでもないとこまで行ってるらしいね。

92 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:05:26 ID:Cb7YixqA0
これからの100年を見据えて空気読んだかな

93 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:05:47 ID:8jkmGDvpO
ユダヤ人に同情する人は少なくなってくるわな

94 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:07:00 ID:c0c6wPy10
金の切れ目が縁の切れ目
いたるところで反ユダヤの狼煙が上がっておりますな〜www

ゼニゲバが好き勝手して世界経済を台無しにして
まあ、全てがユダヤの責任じゃないんだが
少し痛い目見て、自分たちの事を省みてみると良いよw

パレスチナ人への明らかに「故意の」民間人殺しとか定期的なインフラ潰しとかな
パレスチナ人が知恵つけて勢いが増して困るのは
イスラエルだもんね

そりゃ必死で邪魔をするよ

95 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:07:03 ID:x4/OBRiS0
>>91
もともと根強い反ユダヤ感情があったところへ
ナチスだのを上からおっかぶせて覆い隠して
根本をまったく解決しないまま60年も熟成させたからなw

96 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:07:35 ID:WIQkK0Xx0
>>93

そもそも、そんな人がいるのか?

97 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:09:10 ID:kks4HgaO0
>>96
アンネの日記を読んだ人とかシンドラーのリスト観た人とか杉浦千畝とか

98 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:10:46 ID:bUDUSlu50
そもそもユダヤ教とキリスト教は対立関係。
ことにユダヤ教の聖典タルムードはキリスト教徒攻撃を示唆している。
キリスト教にとってもユダヤ人はキリストを磔にした連中だ。

99 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:12:23 ID:kks4HgaO0
>>98
キリストを張り付けちゃうわ磔にしたのはローマのお役人様じゃないの

100 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:14:34 ID:UTVnl5+w0
大丈夫け?

【国連】ユダヤ人虐殺否定の非難決議、国連が全会一致で採択[01/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1169873605/l50 2007/01/27(土)


101 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:16:23 ID:GFqT/sFW0
>>97
ヤミ金の朝鮮人の親父もたして。

102 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:18:08 ID:Ed9fxME50
イエスを裏切って磔刑にさせたのもイスカリオテのユダ公だしな。

キリスト教とは犬猿の仲だろう

103 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:18:32 ID:aZV72JFs0
彼らの鼻がなぜ高いか知ってるか?
他人より多く空気を吸うためなんだぜ


104 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:21:50 ID:tZjvllcl0
>>98
ユダヤ教=日蓮正宗、キリスト教=創価学会
そもそもキリスト教はユダヤ教の一派でキリスト(池田大作)を教祖と崇める集団
それで破門されたと

105 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:21:57 ID:QyljHWQ10
ダメリカは、グダグダになっているから、

ローマ教皇の強硬ぶりが、一層頼もしい。良いときにいい方がバチカンを統率なさっておられる。
神の配剤だな。 神の恵があらんことを。

106 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:22:14 ID:QuEtqohT0
>>85
そこにはキリスト教としての旨味がないから無理。

107 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:22:38 ID:YifvB4Ea0
>>97

アンネの日記は、戦後のインクだか紙にだかに
書かれて居たのが発覚後、検証さえさせないんだよな。


108 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:22:53 ID:OBe5QXyE0

ベネディクト16世はもしかすると、現代において唯一ユダヤと対決できる教皇かもしれない。



109 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:23:03 ID:LTnmjF280
Yeah! Yeah!
Fall Jews! (´∀` )ノ

110 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:23:43 ID:3hw+53sI0
ねえ、ほんとにホロコーストってあったの?


111 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:27:13 ID:xOl0CSVIO
>>110
ヨーロッパでそれを言ったら逮捕されます。

112 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:28:19 ID:dWi8tFFKO
>>110
あったよ
ただ程度が…

113 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:28:28 ID:kks4HgaO0
>>110
強制収容所で沢山のユダヤ人が亡くなったことは事実なんじゃないの。
ただ、数字がどんどん大きくなっていったり、いつまでもナチの残党を追い駆けまわしたりし続けているうちに次第に胡散臭く感じる人が増えてしまったんだろうけど。

114 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:28:41 ID:09BtxZEI0
ナチに自分達のやった事も含めて全ておっ被せた挙句、
正当な歴史検証さえできなくなったヨーロッ屁は自業自得。
湯田と一緒に滅べ

115 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:28:58 ID:x4/OBRiS0
>>110
強制収容所はあった
ドイツがそこへユダヤ人を大量に送り込んだのも確か(輸送命令文書が残ってる)。

収容所の環境が劣悪で物資窮乏もあいまって
大量の餓死者、病死者が出たのも事実。

「死んでもかまわない」と思っていた可能性は高いが
「皆殺しにしてやる」と思っていた証拠は無い

最初から殺すつもりなら、たいそうな収容所なんて作らずに
原野に集めて機銃掃射してその場に埋めたほうが早いと思うんだがなあ

116 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:29:46 ID:GFqT/sFW0
>>110
ゴールドコーストは正月休みに行ったがホロコーストは未だだ。

117 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:31:02 ID:c0c6wPy10
>>110
全般的なユダヤ人弾圧みたいのはあったのは確かだと思うが
ガス室で殺されたーとかは完全に眉唾だろうな

収容所に入れられたのはたしか、そこで労働力を提供させられてたのも
たしかだろうが、そんなの先の大戦じゃあ珍しくないし
目を引かないから、なんか派手なこと喚いて嘘吐いて
同情を買ってウハウハしてたのが正解だろう

というか、そんなに殺されてたのなら、戦後こんなに蔓延ってないってw

118 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:32:32 ID:Z4VMRP1g0
次はこれだな。

【国際】ローマ法王、イスラエルが行っているホロコーストを否定した司教を破門→イスラエルのユダヤ人当局者は強い不快感
エルサレム(CNN) ローマ法王ベネディクト16世は24日、 イスラエルが中東で行っているパレスチナ人やアラブ人大量虐殺(ホロコースト)を
否定する発言をした司教らを破門をすると発表した。 イスラエルのユダヤ人当局者は、これに強い不快感を示している。

119 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:33:19 ID:YifvB4Ea0
>>110

ユダヤ人の強制収容所が有ったのは事実。
バルバロッサ作戦後、強制移住させる予定だったらしい。
終戦間近には、食糧事情が悪くなって多数の病死者も
出したらしい(連合軍は補給路当然攻撃して断つからね)。


120 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:33:29 ID:gMwto08J0
>>99

ユダヤ教会が高利貸しなどで大もうけ。

「教会としておかしい」としてイエスがユダヤ教会を否定。

ユダヤ教会がイエスを糾弾。しかしユダヤに死刑はない。

ローマに頼んで死刑にしてもらった。

ってなんかで読んだけど、実際はどうなんだろう?


121 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:34:16 ID:7gbwQ7opO
ユダヤ人が嫌われたのって
高利貸しが多かったからじゃないのか?

122 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:34:48 ID:tZjvllcl0
>>115
おまえソ連の宣伝に騙されてるよ
「死んでもかまわない」と思ってるなら伝染病の予防消毒とかしないし
図書館や楽団なんて収容所に作らないだろ。貴重な労働力だったんだから
ただ戦況悪化で補給が苦しくなってから伝染病などで若干の死者が出たのは
確かだと思うけどな

123 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:35:54 ID:kks4HgaO0
>>121
高利貸しと最下層のゴロツキや浮浪者に二極化してたから嫌われたのよ。
片方は妬みを呼び、片方は恐怖を呼んだ。

124 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:36:06 ID:Y4pwKZeAO
>>117
死んでも構わないなら何で医療記録があったり、囚人どうしの結婚や出産が認められたんでしょうね?

125 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:37:01 ID:DWjGmRYI0
俺も強い不快感。

ユダヤ人を嫌うのは頭の悪い奴が多い。 ねたみだね。
歴史を隠そうとするのも不快。

つか、日本人は自分らの歴史にもっと不快感を持てよ。
核はしょーがないとか、あんな不快なもんねーだろ。

126 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:37:11 ID:TpL7A7Qd0
イスラム教徒もなにか言うだろうな。

法王のケテーイは正しいとか言いだせば、何か起きそうだよ。

127 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:38:05 ID:R5/hAj+90
>>11
すげー

128 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:38:17 ID:Jgm26BvJ0
>>115
>最初から殺すつもりなら、たいそうな収容所なんて作らずに
>原野に集めて機銃掃射してその場に埋めたほうが早いと思うんだがなあ

実際にそれが行われたのがセルビア紛争。
収容所の運営だって金もかかるのに、更にガス室送りなで殺すなんてコスト高すぎ。

腸チフスが流行ってたって記述があるので、その消毒施設をガス室に捏造したのでは
無いかという説もあるがヨーロッパでそれを言ったら逮捕される罠。



129 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:39:24 ID:wZZtPRiR0
これからはライフ・イズ・ビューティフルとか見ても泣けねぇな


130 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:39:38 ID:Y4pwKZeAO
現在ホロコースト肯定派はオタにすら論破される体たらく
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

131 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:39:40 ID:c0c6wPy10
>>123
アメリカのユダヤマフィアの話とかあったな

132 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:39:43 ID:69EAvmw+0
>>1
今にも手のひらから怪光線とか出しそう

133 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:39:59 ID:72esVie30
>>98 キリストってユダヤ教徒のユダヤ人だぞ。
自分で勝手にユダヤ教の分派みたいなのを作って小数で改革のようなものをしてて
終いには処刑された人。それがイエス・キリスト。


134 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:41:52 ID:c0c6wPy10
>>133
反イエスのユダヤ人強硬派みたいのが実質殺したようなもんだしね

135 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:42:01 ID:Y4pwKZeAO
イスラエル「無防備なユダヤ人をナチスが一方的に虐殺したユダ!
賠償と謝罪とを請求する!」

(´・ω・`)「1933年の世界各国の新聞に、ユダヤがドイツ政府に宣戦布告したと報道されてるが?
確かニュルンベルク法は1935年に作られたよな?」

イスラエル「ふ、ふん!宣戦布告は主権国家が主権国家に対して行うモノだ!
宣戦布告は無効!
迫害された事は事実だ!謝罪と賠償をry」
(´・ω・`)「東京裁判(笑)、ニュルンベルグ裁判(笑)のリンチ裁判で、賠償金は主権国家が主権国家に支払うモノと、された
お前らの言い分なら賠償金を支払う必要は無いな、当時イスラエルなんて無かっただろ
なのにドイツから総額8000億ドルもガメたよな?
大体、アカの起源の分際で何言ってんだ?
1920年ソ連指導者の8割9割がユダヤ系だろうが
ナチス管理下の全ての収容所をリアルタイムで査察した赤十字が1948年に出した【ユダヤ人大量殺戮の原因は連合国の“無差別爆撃”である】って報告書の説明をしろよ」
ユダヤ「アイゴー!!」

http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

136 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:43:40 ID:Z4VMRP1g0
>>110
欧州でユダヤ人は嫌われ者で「ユダヤ人というだけ」で逮捕、碌な裁判無しで財産没収され、刑務所送りにされたり死刑になったりしてた。
WW1でドイツが敗戦した事で欧州はドイツに嫌われ者のユダヤ人を押しつけたら、ユダヤ人はドイツで赤子の粉ミルクさえ取り上げて金にかえるなど
それまで以上の悪行を繰り広げ、ナチスが台頭以降はとうとう物理的にドイツから排除が始まった。
最初はドイツ以外の国に行かせる予定だったけれど、各国が拒否したので中東や露西亜辺境に追い出す事が決まって
効率よく追い出す為に一箇所に集めるための施設が作られたりした。

ホロコーストがあったとしても、それを欧州でやっていたのはナチスではなく、WW1以前の欧州各国。

137 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:45:20 ID:cGIGvWOHO
枢機卿という肩書にめっちゃ憧れるのは俺が厨二病だからかな

138 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:46:04 ID:dEiqDwHkO
こういう議論や疑問を持てて、それになんの問題も無い日本はいい処だな
尤も、同様に売国思想や行動にもペナルティは無いけど

139 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:47:13 ID:Y4pwKZeAO
ホロコースト肯定派に
『ガス室無しでホロコーストは成り立つか?』
と聞くと火病が発症します

つロイヒターレポート
つルドルフレポート
つプロシアン・ブルー


140 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:48:13 ID:r2/XqT5k0
ガス室で殺された様子の写真とかあんの?

141 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:48:28 ID:d6dD6+7P0
で、今現在進行形で大虐殺してるお前らが何を言うんだって感想しかない。

142 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:49:28 ID:0BE7BC0h0
EUの加盟国のいくつかは、歴史検証禁止法まで作ってるんだろ。
こんなの異常だよな。
バレちゃまずい事実がありますと言っている様なものだ。

143 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:49:33 ID:44a1PDtz0
イスラエルw

144 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:49:42 ID:x4/OBRiS0
>>122
状況が悪化しても収容所に送り続けたのだから
「人として生かす」つもりは無かったのでしょう?
要は家畜と一緒、日本が戦況悪化時に動物園の猛獣を殺したのと一緒です。
(積極的に殺しては居ないと思いますが)
しかし、他国での扱いも含めてナチスが迫害したような集団は
当時の欧州で「低い存在」と見られていたのも事実でしょう。
それゆえに、根深い問題ですが、ホロコーストの覆いでをれをすべて隠してしまった。
それゆえに現状の欧州での反ユダヤ感情の噴出しになっているのではと思います。

それにしても反吐が出るのは
そのように扱われたのはユダヤ人だけではなく
ロマ(ジプシー)も障害者も同様に扱われているわけですが
自分たちだけが唯一の被害者だと振舞うのはねえ・・・・


>>128
件の建造物がガス室として利用可能な設備かどうかという議論以前に
処理能力として明らかに足りないという疑念はありますね。

最初から殺戮するつもりじゃなかったことを認めたほうが
合理的だと思っています

145 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:50:44 ID:YE3HZtQ/0
ホロコーストを免罪符にガザ虐殺するユダヤ人は絶滅収容所に送り込むべし。
ヒトラーは正しかったんだな。
ローマ法王頑張れ!宗教戦争に手段は選ぶ必要ない。

Heil Hitler!!!
 

146 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:50:56 ID:Pe5YMNX/0
>>136
ヒトラーはユダヤじゃなかったのか?
ユダヤのやることは訳わからん

147 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:51:21 ID:uT+G4NBY0
現在進行形で子供殺してるイスラエルが言うことじゃねーな。

148 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:54:46 ID:Y4pwKZeAO
>>144
家畜なのに前線の兵士より高カロリーな食事なんですねwww
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

149 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:54:57 ID:Fxk1AFrJ0
ホロコースト否定論ってのはよく見るけど
実際どうなんだろうね?
これに踏み込んだマルコポーロは雑誌ごと
吹き飛んじまったっけど

150 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:55:20 ID:c0c6wPy10
>>144
おそらく状況の悪化とは無関係に
ユダヤ人をどこかに移送しなきゃという至上命題みたいのがあって
それでだろう。
縦割りの弊害というかなんというか

>「人として生かす」つもりは無かったのでしょう?
ここら辺は少し疑問
あまりそういう感情的なものは絡んでないと思うが

はっきり言えば自国民の兵士だってそういうような扱いされるのが
戦争だしな

151 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:55:25 ID:FGFtzFIUO
>>56
オーストリア人じゃなかったっけか?

152 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:55:47 ID:zHVPnlcxO
犯罪を犯したり、キリスト教を否定する発言をしたならともかく、歴史に関して、ある勢力の見解に反する発言をしたらといって破門という社会的制裁を加えるのはおかしい
意見の自由を重んじる組織なら撤回は当然


153 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:57:48 ID:Fxk1AFrJ0
>>151
じゃあヒットラーと同じだね

154 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 16:58:32 ID:0HZ+2YzNO
アメリカとロシアが崩壊しない限り再検証は不可能

155 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:00:23 ID:tZjvllcl0
>>144
そもそもナチスはエジプト陥落した暁にはユダヤを
ヨーロッパからパレスチナに「送り返す」つもりだったからね。
皆殺しにしたいなら機関銃でとっくに殺している、ソ連のように
移住計画を邪魔したのはイギリスなんだけどなぁ

156 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:01:32 ID:TZSyvwfSO
アメリカの日系人収容と一緒だろ

157 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:05:11 ID:JXIqwCUyO
現行で、無差別殺人をしている団体に言われたくないわな。
しかもキリスト教は、ユダヤの指図は受けないだろ。
キリストはユダヤのトップに殺されたんだからな。
もっとも、キリスト自身はユダヤ教だが、
ユダヤ社会を批判して処刑されたんだ。

同じく宗教批判でもなんでもない。

158 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:05:36 ID:7gbwQ7opO
>>123
サンクス
借り手の血まで採って、売っ払ったって小説があったような…


159 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:08:05 ID:b+thOtlf0
>>121
土地持ってないから高利貸しぐらいしか仕事がなかった

160 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:08:10 ID:+jI4EmAo0
>>11
ネトウヨの城内工作員?の仕事か。ごくろうさん。

161 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:08:45 ID:kks4HgaO0
>>158
シャイロックは血というか肉ね。

162 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:08:56 ID:x4/OBRiS0
>>150
システムの暴走 ということですか
それは十分にありえそうですね。

>兵士だって
そうですね、一兵士を人間扱いしたら戦争はできませんね。

でもそれは「ユダヤ人が人間扱いされていなかった」ことの否定にはならないのでは?
個人の意思に反し、個人の行動などによる法的な理由も無く
収容所に送られるというのは「非人道行為」でしょう?

勿論、日系移民がアメリカで受けた仕打ちもパレスチナやガザで行われていることも
同様以上の非人道行為だと思っています。

163 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:09:31 ID:b+thOtlf0
>>158
ペニスの商人のことか

164 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:10:11 ID:Anjxr6nk0
ユダ公ざまあwww
ホロコーストとかでっち上げてもユダ公に同情も共感も一切しませんから

165 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:11:25 ID:7gbwQ7opO
>>163
それだ!

166 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:11:54 ID:gMx3RSxH0
>>11
嘘だっ!!
HPのトップ画像とまったく一致しない

167 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:13:07 ID:x4/OBRiS0
>>155
送りかえされるパレスチナも堪ったもんじゃないですねw
奴ら基本的に周りと協調して生きるとかしないですから。

>邪魔したのはイギリス
本当にアングロサクソンは・・・・・ろくなことをしない

いっそロスケ式の処断をしたほうが早い問題を
半端な介入でややこしくさせる・・・・・

日本の隣の半島だってねえw

168 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:13:33 ID:jxiDg6cu0
キリストは神と地上をつなぐ役割、原理主義は
キリスト自体も否定し神と直接接続を言ってる

169 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:14:15 ID:glcnaq8r0
>>157
イエス=ユダヤ教ユダヤ人だからねぇ。あの頃のユダヤ教って色んな解釈や
経典が出てて、今ほどの統一感は無かった気もする。実際に死海写本でだって
旧約聖書以外が出てきちゃったからね。
イエスはその一派。そしてそれがキリスト教として広まった。
イスラム教だって出発点はユダヤ教だし。

結局、元仲間同士で殺し合いして世界を巻き込んでるって話だ。一神教は嫌だねぇ。

170 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:14:32 ID:cQzusPXz0

カナダ ツンデル裁判 等でぐぐると、ホロコーストとハザール系ユダヤ人の全貌が見える。
ユダヤ教も 正統派ユダヤ教はイスラエルに国を作ることすら認めていないとのうわさもある。
「ユダヤ教サバタイ派」は ”世界を支配しつつあるサタン教” でぐぐるとでてくるが、
ヒロヒトもユダヤ教とかいってるから、自演の攪乱情報の可能性もある。

ネットが示す情報では ホロコーストはハザール系ユダヤ人のねつ造 の可能性が高くなるばかり。





171 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:15:50 ID:lMcISsTb0
ホロコーストって本当にあったの?


172 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:16:20 ID:wyPhzwum0
>>32
いや、「否定する発言」でいいのさ。
この場合の争点は、「ホロコーストが事実存在したという見解を否定した」ことであり
「ホロコーストが正しい行為であったということの否定」ではないから。


173 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:16:26 ID:7gbwQ7opO
>>69

ベネちゃん ベネちゃんw

174 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:18:39 ID:wyPhzwum0
しかし、ここでホロコースト自体に疑念が広がると
第二次大戦後の歴史がひっくり返ってしまうんだよな。
世界に広がるイスラエル非難、それでもイスラエル養護のアメリカ、
いよいよ第三次世界大戦フラグなのか。

175 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:18:42 ID:Y4pwKZeAO
>>171
ホロコーストの定義をユダヤ絶滅計画とするなら

無かった
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

176 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:19:08 ID:kks4HgaO0
>>169
エルサレムが三つの宗教の聖地なのは偶然でもなんでもないのよね。
元々同じ神様だったわけだから。

177 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:20:02 ID:c0c6wPy10
>>162
現代のたとえばグアンタナモみたいに
人道的によろしくないという意味合いでなら、まあそうだと思うよ

それでも収容所のいろいろな厚生施設とか見る限り
かなりナチスはユダヤ人に配慮してたと思うけどね

当時のその他の国の収容所とかと比べて

非人道的行為であることは事実だが、残念なことに当時の世界では
ありふれていて、なおかつ過剰に当時のドイツを悪魔化して叩くのはよろしくない
という話

>>169
正直イスラムは対ユダヤ的立ち位置としての「神」の配剤を感じるけどなw

178 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:21:43 ID:LVGPNd5/0
ホロコーストなんて、戦勝国の作ったイメージ戦略でそ。と思うようになった。
実際、日本もやられてるし。

収容所内のユダヤの方々は、結婚式開いてる写真が残ってたり
毎日25000カロリーの食事を配給されてたようだし・・・

179 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:22:23 ID:sM/QaKTD0
法王、悪党ヅラすぐる!WW

180 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:22:40 ID:fsOFU1Fg0
>>107
アンネの日記の研究版でも図書館で読んでこい
みんな説明してあるから

181 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:22:55 ID:x4/OBRiS0
>>174
というか
WWIIの勝者がいつまでも勝者としての権利を主張し
敗者を貶め続けるならば

敗者は自らの尊厳を取り戻すために再び戦争をして
現体制を破壊するか
永遠の隷従をするかしかないわけで・・・・・


むしろ賠償金払えばお終いだった中世のほうが健全かもな

182 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:23:42 ID:MeO52EzC0
1948年、現在イスラエルと呼ばれている地域で、400以上の村が消えた。そしてイスラエル国が誕生する。
強制的に村を追われ、国内外に離散したパレスチナ人は75万人以上ともいわれる。
イスラエル軍による「民族浄化(Ethnic Cleansing)」計画のもとで、虐殺されたパレスチナ人の正確な数は、
いまもって明らかではない。パレスチナ人はこの事件を「NAKBA(大惨事)」と呼ぶ。
NAKBAの年、今は消し去られた村のひとつ、ヨルダン川西岸地区のタントゥーラでは200名以上の村人が
イスラエル軍によって虐殺された。男性はその場で射殺され、女性であれば幼い子供まで輪姦された。

183 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:23:49 ID:b+thOtlf0
ユダヤってチュンチョンと発想が似てるな

184 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:24:50 ID:cQzusPXz0
>>169
> >>157
> イエス=ユダヤ教ユダヤ人だからねぇ。あの頃のユダヤ教って色んな解釈や
> 経典が出てて、今ほどの統一感は無かった気もする。実際に死海写本でだって
> 旧約聖書以外が出てきちゃったからね。
> イエスはその一派。そしてそれがキリスト教として広まった。
> イスラム教だって出発点はユダヤ教だし。
> 結局、元仲間同士で殺し合いして世界を巻き込んでるって話だ。一神教は嫌だねぇ。

ツァイトガイスト(時代の精神)ってのが最近ネットにあふれている。
なんだかワカラナイが、これが原因で、アメリカでデモが発生したりしてるらしい。
ツァイトガイストって何なんですか?

その中の

キリスト教の真実
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803&q=&hl=ja

をみると、死海文書そのものの存在どころか、キリスト教すべてがペテンだと
いうことになるが、個人的にはものすごく納得した。

いままでの疑問がすべて解決した。本当かどうかわからないが・・・。



185 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:26:28 ID:4Na3/7ag0
>>132
それはラムちゃんだろw

186 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:27:59 ID:qOGcO8x70
そういや、ユダの福音書ってどうなったんだべ

187 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:28:01 ID:x4/OBRiS0
>>177
いや、その辺に異論は無いよ。

福利厚生も「当初の計画」では悪くなかったんだろう
連合軍が収容所にたどり着いたときの映像が喧伝されるが
あれは戦況悪化で物資が窮乏した後だからね。

あのときの収容所の状態は「まさに地獄」でしょう
(もっとも、同時代には各地で地獄が溢れていたわけですがw)


結局、国連体制も今の言論状況も
WWIIの勝者が自分の立場を固定するものでしかない
だから当時の敗戦国には徹底的に悪役で無いと困るってことですね。

いつまでそれを続けるのか・・・・・

188 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:28:02 ID:d+YmhSWe0
>>20
寄生先では最強だけど、自分らの国はハチャメチャ。
たしかに似てる。

189 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:30:52 ID:iFdWOSlE0
ホロコーストに関しては、キチガイシオニストがいるからなあ
ホロコーストは人類史上他に類のない最悪で残虐な出来事と認識。

日本の原爆投下に対しては非戦闘員の虐殺としては共通してるけど、
比べ物にならない出来事だと思ってるからな。
まあ、ホロコーストをそういう位置にして、悲劇の民族ぶりたいのだろう

190 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:37:46 ID:wyPhzwum0
>>181
たぶん第二次大戦の戦後処理は
史上最悪のものとして歴史に残ると思う。

191 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:39:13 ID:lhhoQcRD0
ホロコーストを聖域化して、客観的な検証や論考を阻む姿勢は危険だね。

日本でも、朝鮮の植民地化とか(ほんとは併合なのに)、収奪・虐殺説話、
強制連行・慰安伝説、南京・731物語などが聖域化され、史家やジャーナリ
ストが踏み込み難くなっている。
さらに、朝鮮半島に関しては古代史まで、捏造されたお話が聖域化しているぞ。

192 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:40:47 ID:UfzWEWuI0
ホロコーストなんて実際無かったしな。

193 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:41:11 ID:ex8CYOUG0
この主教らの主張の根拠によるだろ。
まともな根拠があるなら、主張していいんじゃねーの?

194 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:41:49 ID:wyPhzwum0
>>191
南北朝鮮というのは、「日本を絶対悪化した神話から生み出された」
特殊な国だからなあ。
その神話が崩れ去ると、それだけで南北朝鮮の存在さえ崩壊してしまう。

195 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:42:05 ID:b+thOtlf0
人権を全面に押してくる奴は、議論させないように聖域化する傾向にあるな
9条とか核とか、自衛隊とか

196 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:42:34 ID:q2jZTnej0
「ホロコースト神話を支持する者の手はパレスチナの子供たちの血で赤く染まっている」
ガザについてフォーリソン教授インタヴュー
アルジェリアのアラビア語日刊紙『Echorouk(暁)』のフォーリソン教授へのインタヴューです。

「私の次の裁判、まだ日取りはわかりませんが、パリ刑事裁判所第17法廷の三人の判事に以下のような宣言をするだろう
と言っておきます。
『誰であろうといわゆるナチのガス室とユダヤ人のジェノサイドが歴史的事実であると主張することを自分に許す者は、望む
と望まざるとに関わらず、植民地主義・人種主義・帝国主義国家イスラエルのナンバー・ワン戦争プロパガンダ兵器と化した
おぞましい嘘に支持を与えているのです。
あつかましくもホロコースト神話を支持する者は自分の手を見るがいい!その手はパレスチナの子供たちの血で赤く染まっ
ている!』」

197 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:42:51 ID:sM/QaKTD0
>>194
妄想が生んだ虚構に成り立っているのが南北朝鮮ニダ!

198 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:43:05 ID:g6fGiRwa0
これはGJだ
そもそもホロコーストは南京大虐殺と同じで
連合軍を正当化するために戦勝国が勝手に作った捏造。
戦前と戦後でユダヤ人の数は殆ど減ってない


199 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:43:20 ID:XrjlQQcx0
世界一の脱税団体。ユダヤ資金の隠し倉であるバチカンももう長くなさそうだな。

200 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:44:29 ID:7gbwQ7opO
枢機卿に憬れる…
良いと思うよ。
勉強だけでも大変そうだけどなw
俺は下っ端スパイで良いやw

201 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:45:03 ID:iFdWOSlE0
>>191
どちらも被害を受けた側がそれを盾にして、
商売してるからな。同和利権とかと同じで、
絶対的な被害者として振舞える旨みを手放したくない

同和の話になってしまうが、大学の研究室にいた人が、
1000年くらい昔の地層でも、動物骨が出土するのは街の周囲ばかりで、
そのことを動物の屠殺を生業とする被差別民との関連から研究してたが、
相当にB絡みの圧力をかけられてたようで、
それが原因か分からんが早逝されてしまった。

研究すらできないというのは歴史を検証できないという点でほんとに危険だよな

202 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:45:35 ID:AofJsx0e0
>>6がすべてだな
お前が言うなユダ公

203 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:47:07 ID:JXIqwCUyO
>>192
ユダヤ人を施設に隔離したら、伝染病が蔓延し、
処置もせず放置したら、死にまくったんだっけ?
消毒液のシャワーとか意味ないし。
バイオハザードだよ。
他に大量殺戮があったかは知らない。

204 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:47:22 ID:C1cXssFRO
ベネディクト16世様はジェンダーフリーもオカシイと言ってたマトモな人

俺、改宗しようかなw

205 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:48:13 ID:D5oqWhpE0
ホロコーストは行われていないっていう資料でなんかいいもんないかな

206 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:49:40 ID:qOGcO8x70
>>204
顔は怖いんだけどなw
カリスマw

207 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:50:16 ID:b+thOtlf0
>>204
でも進化論は否定するんだぜ

208 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:51:43 ID:maTShHh30
さすが元ヒトラーユーゲントだけあるな

209 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:53:40 ID:g6fGiRwa0
>>207
そのファンタジーはキリスト教圏の文化なんだからしょうがないよ
それを否定したら文化そのものを茶番にしてしまう


210 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:54:39 ID:BmaR7IQ80
ホロコーストは伝統的な欧州のユダヤ人排斥をナチス一つに押し付けて生まれたもの

ヒトラーもナチもただドイツ人民の台所事情改善と国家の名誉回復に邁進しただけ
ただ手段が原始的で野蛮だっただけ
ユダヤが声を大にして言うほど当時のドイツは極悪の最低国家ではなかった

ホロコーストの宣伝から二次的に盛り上がっただろう弱者庇護や基本的人権の風潮は尊重するけど

211 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:55:19 ID:d6dD6+7P0
>>205
やってないことを証明するのは難しい

212 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:56:12 ID:XyGlyZQaO
ホロコーストってオーダー66の事だろ
もうすぐ法王が指令だすよ

213 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:58:19 ID:WojJK00s0
13課の活躍マダー?

214 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:58:57 ID:jxiDg6cu0
カトリックは世界中に金も組織も人間も
大量の大学もあり、日々カトリック化するように働いてる
イスラエルに何言われても気にする必要もないな

215 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:59:18 ID:WeMxa8eV0
>>210
ユダヤ人が大量虐殺されてるのに最悪じゃないってどういうことだよ?


216 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 17:59:43 ID:c0c6wPy10
>>203
処置もせず放置したというよりは
連合国の爆撃で収容所そのものの損壊と
補給路の寸断とかで出来なかったわけ

連合国の無差別爆撃は陰に隠れてるが
実はかなりの非人道的行為を直接的、間接的に
引き起こしてる一つの例だね

217 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:01:03 ID:zHVPnlcxO
>>204
オナニーも配偶者以外とのセックルも禁止だよ
それでもいいならどうぞ

218 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:01:27 ID:PD+CafhZ0
>>31
> 英国財閥の力ですな

ええ、エゲレスの多数は聖公会でんがな。



219 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:02:00 ID:b+thOtlf0
>>215
日本兵が南京でおこなったことと一緒だよ

220 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:02:02 ID:WeMxa8eV0
>>203
ナチスの党議がユダヤ人の抹殺だから自然死なんてわけがない

221 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:02:20 ID:Y4pwKZeAO
>>205
根拠の無い妄想電波を垂れ流すな
医療記録があるし、死亡率を下げろって命令書類がある
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

222 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:02:29 ID:g6fGiRwa0
>>215
されてないからだよ
ユダヤ人の人口は殆ど変ってなかった

223 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:05:16 ID:Dul69/0n0
>>201 >1000年くらい昔の地層でも、動物骨が出土するのは街の周囲ばかりで、
>そのことを動物の屠殺を生業とする被差別民との関連から研究してたが
今でも残る部落利権については反対なのだが、
部落関係の団体でも、1000年前からなどという話は余り言い出しては来ないのが普通じゃないかな。

よく部落関係団体の人たちが言ってたのが、
「江戸時代に為政者によって作られた差別なので、400年かかって作られたのだから
それがなくなるのも400年くらいはかかるだろう」といった話だったと思う。

その言い分からするなら、現在から遡っても500年前くらいの話となってしまう事になる。
ところで400年で差別消失などの話については、実質は30年余続いた部落優遇政策で既に差はなくなり、
逆に優遇されてる環境にあるというのが、現在の部落の殆どだけれどね。


224 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:05:35 ID:Y4pwKZeAO
>>221
間違えたスマン
×205
○204

225 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:05:40 ID:tZDBj+cMO
>>1
司教のホロコースト発言と
破門、今回の撤回は
まったく無関係だろ

226 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:05:54 ID:WeMxa8eV0
>>219
適当な事言うなよ

>>222
ウソをつけ

227 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:06:27 ID:wyPhzwum0
>>215
では聞くが、
・「大量虐殺されたユダヤ人」の、最低限これだけは間違いないという数字を挙げてくれ。
 正確な人数の確定はできないにしても、「最低限この人数だけは間違いなく殺された」と
 証明できる数を。
・そして、間違いなく殺されたユダヤ人の名簿を見せてくれ。

ちなみに南京大虐殺に関しても同じことを言っているのだがね。

228 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:09:50 ID:YE3HZtQ/0
アウシュビッツに「ガス室」はない。

これ豆知識な。ウソのような本当の話。


229 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:11:00 ID:g6fGiRwa0
>>226
大手メディアの情報を鵜呑みにするんで無く
ネットやってるんだから自分で色んな情報を集めて検討してみたら?

世界三大ネットワークのABC・NBC・CBSがすべてユダヤ資本
アメリカの新聞ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト・
ウオールジャーナリストの社主も全員ユダヤ人

230 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:11:01 ID:iFdWOSlE0
>>223
もしかしたら1000年は間違ってたかもしれない
でも、穢多・非人というのができる前の時代だったのは確か。
俺も江戸時代にできたものだとばっかり思ってたから

なぜ圧力があったのか分からないけど、
江戸時代以前に被差別民の存在してしまうと、
自分たちの優位が揺らいでしまうと思ったのかもしれない
ホロコーストを絶対視するシオニストと同じ心情で。

231 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:12:46 ID:FQWfT0M90
でも>>219で言ってることって、安倍ちゃんが従軍慰安婦で
アメリカのマスコミに謝罪したときの考え方と同じだよね。
>従軍慰安婦はホロコーストと並ぶ20世紀における最大の人権侵害のひとつ・・・
いわゆる安倍談話、だから安倍ちゃんは在米中国人にとっても信頼されてるよ。


232 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:13:42 ID:WeMxa8eV0
>>227
ネットで入る情報で確実な数字なんて分かるわけないだろ

日本軍の大東亜共栄圏思想と南京大虐殺とは全く結びつかない
だから南京は捏造であるという視点が成り立つが、
ナチスの欧州からのユダヤ人根絶は党のポリシーであったのは事実で
話が全然違う



233 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:16:14 ID:g6fGiRwa0
>>230
穢多非人なんて身分制度自体なかったんだよ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5909197



234 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:17:26 ID:DhPf6jcK0
南京といいアウシュビッツといい
日独は本当に都合のいい悪役を押し付けられたもんだよ。

いつまでこんな評価で我慢すればいいんだか・・・
日本に関しては、朝鮮の植民地妄想は横においても
ここに至ってのオーストラリアの映画なんかは一体何狙ってるんだよ。
白人の虐殺全て特定国に押しつけようってか?
本気で歴史改竄する気でいるんだろうか。


235 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:17:30 ID:c0c6wPy10
>>232
根絶ってのも、殺すという話じゃなくて
ヨーロッパから居なくする→ユダヤ人移送計画という話だった
らしいよ
なんか訳するときに意図的に、ジェノサイドと結び付けてる
不届き者が居るらしいが

実際にその後やった行動と一致するわけで>ユダヤ人の大規模な移送計画

236 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:17:34 ID:qgb846hA0
法王GJ

237 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:17:57 ID:b02URZe50
>>232
一桁まで出せって言ってるんじゃないのに出せないのね
大まかな数字も出せないのになぜそう簡単に信じてしまうのだろう

とりあえず党議なり党是のソースをくれないか

238 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:18:44 ID:Y4pwKZeAO
>>227
ユダヤの定義は曖昧です
欧州に戸籍制度はありません
そもそも戦争中に人口統計なんか不可能

現存する資料は否定してる
なのに肯定派のサイコはあったと決めつける

逆に聞きたいわ
何で決めつける?

239 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:18:52 ID:WeMxa8eV0
>>235
ヒトラーはこの世からの根絶と言ってたけどな



240 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:20:07 ID:W8Ws2YVb0
そもそもイエスさんは当時のユダヤ教をぼろくそに批判して死刑になった人だからな。
反ユダヤは本筋といえる。

241 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:20:12 ID:amHd+x030
>>237
>とりあえず党議なり党是のソースをくれないか

それは無茶だろ。
「わが闘争」に書いてて、実際そのとおりにしたんだし。



242 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:22:19 ID:c0c6wPy10
>>239
「この世から」なんて絶対に付けてなかった
「欧州から」というのは付いていたはずだがな

243 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:22:22 ID:g6fGiRwa0
>>239
そう言う発言をしてる映像でも観たの?

244 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:22:44 ID:+zcbpAp40
>>20
寄生虫
金融

ただし、朝鮮人の科学者とか芸術家はいないね・・・


245 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:22:55 ID:wx9scJ0q0
あのアウシュビッツのレンガでできたガス室と言われてる部屋でガス充満させたら
周りに漏れまくると小学生の時におもったぞw

246 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:23:10 ID:YE3HZtQ/0
ホロコーストはさすがに捏造だよ。600万人なんて殺せない。
数万人〜5万人程度は死んだらしいが、それは飢えや病気。
現にアウシュビッツにはガス室はない。それが全て。

ユダヤ人ってのは朝鮮人の親分みたいな連中。そんな動物の言うことを信じない方がいい。
在日朝鮮人に「ユダヤの手口」を教えたのは、アメリカGHQ民政局のユダヤ系アメリカ人。

あとT協会や層化も、ん?誰か来たようだ。こんな時間に誰だろう?
 

247 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:23:57 ID:WeMxa8eV0
>>237
これとか
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4270001615/ref=cm_rdp_product_img


248 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:24:06 ID:Q6+1oVqv0
test

249 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:24:13 ID:3wTH3XcqO
どうして急にまた、こんな話が出た?

イスラエルに対する何かの牽制か?

250 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:24:42 ID:kks4HgaO0
>>245
ガス室として造ったんだけど、管理施設として使っていたみたいよ。
でもチクロンBをアウシュビッツに納品した記録は残ってるらしいから、人体実験はやってたんじゃないかね。

251 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:25:29 ID:NUjbi5v80
600万から随分減ったなあ 30万人かよ。

252 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:25:46 ID:KDRf0eEt0
本当の事言っただけで破門されたら堪らんわな。
ほとんど病死とかだろ。

253 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:26:42 ID:YE3HZtQ/0
>>249
それが一番不思議なんだよ。
バチカンがユダヤと絶縁、大惨事世界大戦も念頭に置いてるんじゃないかと。


254 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:26:52 ID:Y4pwKZeAO
>>239
連合国の主張ではホロコーストは極秘だったはずだがwww
何で発表してんのw

255 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:27:19 ID:tZjvllcl0
>>250
チクロンBはドイツの他の学校や病院にも納品され
ノミやシラミの駆除剤として普通に使用されていましたが、何か?

256 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:27:23 ID:u+uF7nrD0
ぶっちゃけ 同類にはされたくないから縁斬りたいんだろうなぁw

257 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:28:06 ID:WeMxa8eV0
南京大虐殺(笑)と、数千年続くユダヤ排斥運動を一緒のレベルで語る奴って何なの?

258 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:28:51 ID:amHd+x030
>>227
>ユダヤの定義は曖昧です

「人種法」
ドイツ人はそのあたり細かい。
明確に定義付けする。
まあ、定義自体は滅茶苦茶だがね。



259 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:29:07 ID:x4/OBRiS0
>>252
違う違う、破門の理由はホロコースト云々じゃない
> 聖ピオ十世会は1960年代のバチカン改革に反対したルフェーブル大司教によって設立され、
> 非認可の儀式で4人を聖職に任命。この結果88年、
> 当時のローマ法王ヨハネ・パウロ2世が4人を破門した。

バチカン改革に反対し教皇の許可無く聖職者になったから
破門は当時の教団としては当然の処置

ホロコースト云々言い出してるのは外野だよ

260 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:29:17 ID:BmaR7IQ80
>>244
ヒトES細胞を世界で初めて作っただとか捏造した大学教授は確か居たがねw

261 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:29:44 ID:b+thOtlf0
60万人殺したのなら、そいつらの死体と、使用したガスが大量にあったはずだけど
ドイツにそんなことできる設備があったの?

262 :だいたい一週間前からコテ! ◆0r51emBG9c :2009/01/27(火) 18:30:19 ID:YXlJuCjqO
ユダヤ人は西洋の韓国人
コレ世界の常識ね

263 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:31:44 ID:amHd+x030
>>261
一度に60万人は無理だが、時間をかければ可能。
ドイツに限らずどこでも。
日本全国で1日2万人かな?
普通の火葬場だけど。



264 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:32:20 ID:kks4HgaO0
>>255
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3B
ツィクロンBは、アウシュヴィッツ=ビルケナウやマイダネクといった強制収容所のガス室でユダヤ人、政治犯、戦争捕虜や同性愛者等に対するガス殺に使用された。
マイダネクでは当時のガス室がそのまま公開されており、天井に青くツィクロンB がこびりついているのを見る事が出来る。
デゲッシュ社にはアウシュビッツ収容所などへの納品書が残っており、アウシュビッツには20トンのツィクロンBが納入されている。
用いられたガスは一つではなかったようで、その他の収容所においてはベントリックスガスを用いたガス室の設計図等が残されている。

1940年の1月か2月にブーヘンヴァルト強制収容所で、ブルノ出身の250人のロマの子供たちが実験台として殺害された。
続く1941年9月にはアウシュヴィッツ第一収容所で実験が行われた。
ツィクロンBはパテントを持つイーゲー・ファルベン社 (IG Farben) からのライセンスを得たデゲシュ社とテスタ社によって生産された。

ナチスはデゲシュ社に警告のための臭気を付けないツィクロンBの生産を命じたが、それは当時のドイツの法律に違反していた。
戦後テスタ社の製造管理担当者二名がイギリス軍の軍事法廷によって裁かれ、化学兵器提供の罪で処刑された。

なお、ツィクロン(Zyklon:独語でサイクロンの意)の単語使用に対して、無差別虐殺の被害者であるユダヤ人は敏感な反応を見せることがある。
2002年にボッシュ・シーメンスとアンブロの両社が、「Zyklon」の商標登録を行おうとしたが反対活動によって行うことができなかった。


265 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:32:49 ID:g6fGiRwa0
>>253
アメリカが終わったと言う事でしょ

266 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:33:19 ID:Tr1aclZjO
そうかねぇ

267 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:33:45 ID:WeMxa8eV0
>>261
毒ガスが発明された時期もこの当時のドイツ人で
発明者の奥さんは抗議の自殺を遂げたんだよな


268 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:33:55 ID:KDRf0eEt0
>>250
チクロンは虫が付いた服の燻蒸用じゃないの?
人を殺せるようなものじゃないとか聞いたけど。

269 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:34:35 ID:7J/Le7IB0
ただ単に戦前と戦後のユダヤ人口を比べて600万人減ってただけでしょ。

270 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:35:22 ID:JLBqDAW50
>>249
これは前から懸案だったルフェーブル派との和解が目的で
どっちかというと内部の問題でユダヤは大して関係ない

271 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:35:54 ID:C1cXssFRO
死体をガソリンで焼いたの?
石炭で焼いたんでちゅか?w
それとも、オウムが使ったマイクロウェ〜ブ発生装置でちゅか〜?www

272 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:35:59 ID:q2jZTnej0
>>245
ちゃんと木製ドア(クラシックな鍵穴つきで羽目板の隙間に目張りもしてない「ガス気密」ドア)で密閉するから大丈夫なんだよ

273 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:36:04 ID:kks4HgaO0
>>268
>>264の続き
1988年、アメリカの処刑ガス室専門家であるフレッド・ロイヒターはロイヒター・レポートを作成し、その中でツィクロンBによる大量殺戮は不可能だと結論した。
しかし、このレポートはアウシュヴィッツにある資料をよく読まずに作成されており、ロイヒターが論拠とした青酸ガスの痕跡に関する資料は、科学的な観点から見て全く不適切なものであった。
1990年2月にクラクフ法医学研究所が行なった調査は、ロイヒターの説を否定している。(ホロコースト否認論の考察を参照)

274 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:36:11 ID:qc1mbUTO0
ドイツ人だからなこいつ
もしかしたらナチかもしれん

275 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:36:27 ID:b+thOtlf0
>>263
最前線のアフリカとかガソリン不足に陥ってたのに、戦争の勝利と全く関係ない
ガス室にそこまで資源を裂いたかどうかが問題だよ

276 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:37:01 ID:Y4pwKZeAO
>>264
つロイヒターレポート
ガス室にプロシアンブルーが形成されてないが?


277 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:37:28 ID:p7yFp1V90
10万人殺すのは許さないけど
1000人殺す分には構わない

ってのがユダヤ人の主張なんだろう

278 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:37:52 ID:AMHwdfOE0
>>269 四国(400万人)+広島(200万人) が消えちゃったのね。



279 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:38:17 ID:q2jZTnej0
>>264
>「Zyklon」の商標登録を行おうとしたが反対活動によって行うことができなかった。

これ家電ブランドだけど、主力商品サイクロン式掃除機だったんだぜ。サイクロンをそのままドイツ語綴りにしただけでユダヤに叩かれるドイツ(笑)

280 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:38:47 ID:amHd+x030
>>275
別にガソリンにこだわらなくても。
ちゃんと作れば、薪だけでも1500度が可能。
陶芸とか、知らない?



281 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:38:48 ID:qOGcO8x70
当時のナチスの技術なら可能だった云々のコピペってなかった?

282 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:38:55 ID:WeMxa8eV0
>>271
現実的なのは、破砕機で砕いて土に埋める方法はありうるな
というか死体の処分なんてどうとでもなる

283 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:39:03 ID:DqvmkkHe0
>>269
ところが減ってない。

284 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:39:22 ID:Y4pwKZeAO
>>272
木製
木製
木製
木製
木製
木製
木製
木製

何百人入るはずのガス室に木製w
ぶち破られますね


285 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:39:43 ID:BDhgKHrYP
偉大なるヒトラー総統の精神はユダヤに引き継がれた
総統の願いはユダヤがかなえてくれるだろうwwwwwwwwww

286 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:39:44 ID:vE2LhVJg0

イスラエルとイスラエルを支援するアメリカユダヤと米軍産複合体を絶対に許せない!

民間人・特に子供を殺し、救急車・国連の車両を攻撃するイスラエル軍!

【グロ注意・子供の死体多数】パレスチナのガザで攻撃された直後の動画  これがガザの現実!

http://www.dailymotion.com/relevance/search/gaza/video/x7wcea_ca-fait-mal-au-coeur-gaza-palastin_news

イスラエルの自衛権に理解を示したオバマにもがっかりだ!


287 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:40:24 ID:c0c6wPy10
ああそうだ「ユダヤ人問題の最終的解決」だったっけ
そんな言い回しで
どうとでも取れる

288 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:41:05 ID:tZjvllcl0
>>273
連合軍の主張乙、というかそもそも処刑ガスにチクロンBは不適切だし(濃度の面で)
ガス室とされた部屋も気密構造が全然無い状況で周囲にいるSS将校まで巻き添えを食らうんだがw

289 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:41:45 ID:lNVe5Opf0
ロシヤ大主教がどう出るかな

290 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:41:56 ID:Dul69/0n0
>>282 死体の数量がある程度以上になると、色々とかなり困難な点が出てくるらしいよ。
この場合の数的規模がそれに該当するかどうかは知らないけど。


291 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:41:56 ID:IT2UDDnm0
共和制崩壊の序曲か・・・

292 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:42:17 ID:WeMxa8eV0
>>286
ハマスはミサイル基地や戦略拠点をあえて病院や学校にしたんだろ
イスラエルには何もするなって言うのか?

293 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:42:17 ID:amHd+x030
>>283
東欧のユダヤ人街とか消滅してるし、減っているのは確実。
正直、数なぞどうでもいいと俺は思うが。



294 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:42:47 ID:AMHwdfOE0
>>286
なんで? イスラエルを存在させてる力を考えたら当たり前じゃないの?
オバマの対応は普通に政治家として予想通りだよ。 それに民主党だし。




295 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:42:57 ID:5bcoahYV0
ガス室など存在しない。排気設備もなくおまけに向かい側が兵舎だからここで
毒ガス使うなんて考えられない。チクロンBは虱駆除に使っただけ。
死体の焼却についても伝染病予防の為。それにガス欠で戦車も動かせない状況下で
ユダヤが主張するような数を燃やせるほど石油は残ってない。

おや?誰か来たようだ

296 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:44:27 ID:SJadBtp+O
まったく戦中の日本の愚かさには辟易するよな
鬼畜ユダ公共を受け入れてたんだから

297 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:44:28 ID:C1cXssFRO
第三次世界大戦は
人類最後の宗教戦争になりそうだな…

今度は、勝ち馬につこうなw

298 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:44:47 ID:b+thOtlf0
>>280
薪だけで人間の死体が残らないほど燃やし尽くす火力出すなら
ドイツから森がなくなっていても不思議じゃないんだが
60万人をぶち込む釜作って毎日燃やしているなら
ものすごいマンパワーも必要だしな

299 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:45:42 ID:Y4pwKZeAO
>>273
アウシュビッツの資料ww
あんなインチキが資料www
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

300 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:45:43 ID:zGMfyehJ0
>>250
チクロンは基本的には防虫用で多くの収容所が持ってたんじゃないか?
青酸ガスの実験するならわかるがチクロンで実験する意味がわからん?

アウシュビッツのガス室の人体実験に関しては科学的検証や論証等の
議論を妨害して止めさせてるのが全部ユダヤ人側だと言うのが普通に
考えればおかしな話なんだよね・・・。
ほんとに歴史的な事実ならどんどん検証や論証をして世界中の人々に
知ってもらいたいはずなのにユダヤ人側は逆にそれを避けてるわけで。

301 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:46:02 ID:g6fGiRwa0
>>280
自分がワンウェイメディアから受け取った情報を
少しは疑ってみても良いんじゃないか?
殆どの情報は戦勝国が公表してユダヤ人メディア経由で受け取った物ばかりだぞ

302 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:46:19 ID:BDhgKHrYP
人口は減ってません、ですが60万人殺されました><
中国人かお前らはwww

303 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:46:21 ID:WeMxa8eV0
>>296
そのユダ公の資本金のおかげで日露戦争勝てたんだが

304 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:47:30 ID:amHd+x030
>>298
あのね、陶芸の釜を一度のぞいてみれば分かるけど
一度高温になったらそれを維持するだけでいいんよ。
一人焼くごとにまた0から始めるわけでもないんだし。

くそっ阪神大震災思い出しちまった。



305 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:47:52 ID:wx9scJ0q0
ユダヤ人もガス室で死体は焼却したなんていわずに
お互いに撲殺して死体は骨にいたるまで捕虜の食事にしたとでも言えばよかったのにw

306 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:47:59 ID:7gbwQ7opO
ここで、ホロコーストは有ったと主張する人達って、どういう人達?
テレビ局? 日教組?

一般的日本人には、とても不思議w


307 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:48:02 ID:G/5nZk2S0
>>295
そんな事よりも
骨を調べて毒ガスの残留物質が残っているかどうかを
やってみた方が早い気がするんだけどな。

308 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:48:47 ID:LVGPNd5/0
>>293
ユダヤ人街になる以前は誰がその土地に住んでたんだろうな。

309 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:49:33 ID:BDhgKHrYP
>>306
テレビ局でも日教組でも右翼でも左翼でもないんだな
ただのアメリカの犬

310 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:49:49 ID:m5+INJQy0
こういうシンジケートを作らせたらイカンな
人間、組織に入ると碌なことせんからな

いまはユダヤ、一寸前は「共産党」、
今の日本では創価、在日、B

フェアーにやれや

311 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:50:16 ID:Y4pwKZeAO
>>307
ガス殺遺体は一体も発見されて無いです
アメリカ人の医者が残ってた遺体を解剖しました
これは肯定派も認めてる事実

312 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:50:51 ID:zGMfyehJ0
>>275
だいたい屋内の一室で行なうようなレベルの実験に
60万人もの被験者が必要となることはありえない。

殺す事より死体の処理の方が何倍も大変なのは軍隊
であれば当然知ってる事なので実験の為に殺す人数
として万単位はありえない・・・。

どうやって迅速に死体の処理をするかと言う実験を
するとしても万単位の死体は必要ないし、死体なら
当時は戦場にいくらでもあるし・・・。

313 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:51:09 ID:wXJlLwTrO
なんで撤回する。
本当のことを言っただけなのにな。

314 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:51:47 ID:x4/OBRiS0
>>267
「化学兵器の父」ハーバーでしょうか?

でもあの人ってプロテスタントへの改宗ユダヤ人で
アンモニア合成法の提唱者
これによりドイツは輸入硝石に頼ることなく火薬生産を行い
連合国によるチリ硝石禁輸措置を無効化
さらに戦中は率先して毒ガスの開発に当たった人でしたね。

ナチスのユダヤ人公職追放に抗議し追われる様に亡命したはずですが


彼はドイツ人なのでしょうかユダヤ人なのでしょうか

315 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:51:56 ID:oCAcTECEP ?2BP(92)
顔は怖いですけど偉い人ですね。

316 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:52:07 ID:zDIP4DBl0
何で検証禁止なの???
意味わかんないんだけど

実際にホロコーストはあったんでしょ
堂々と検証させりゃ良いじゃない

317 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:52:14 ID:amHd+x030
>>301
いや、ユダヤ人云々じゃなく、窯の話は日常の知識。
本当にやったかどうかとは別の話。


318 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:52:28 ID:G/5nZk2S0
>>304
OK
お前がどうだか知らないが
阪神大震災を生き残った俺から言おうか?

陶芸の釜がいかに熱力学的に効率よく出来ているかをまず調べろ
ついでその効率性が四角い部屋で同じように発揮でき
その部屋に釜のように維持できる機構がついているかを調べろ

ついでに言うとだな、阪神大震災での火災でも
人の遺体は十分原型を留めていたぞ?石油製品も沢山あり
なおかつ木材を建築材に使う日本でおいてもだ。

319 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:52:46 ID:5bcoahYV0
>>303
それはレーニンの共産主義革命を支援する為で日本を助けたわけじゃない
共産主義革命はユダヤがライバルの資本家を抹殺する為に仕組んだもの

320 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:53:30 ID:tZjvllcl0
>>304
今の強力な送風ファンと大量の重油やガスを使ってですら1体焼くのに1時間はかかる
しかも骨を残す程度まで焼くのですらね。

骨も粉になるくらい焼くのって相当な燃料を使って時間をかけないと無理、連続でも2時間はな
それをアウシュビッツでは15分で焼いたとか書いているから変だという話になるわけで

321 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:53:32 ID:c0c6wPy10
>>293
アメリカに移住してるんだけどね

322 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:54:16 ID:b02URZe50
>ナチスドイツの収容所で死亡したユダヤ人は20─30万人にのぼるものの
>ガス室で死んだ者はいない

これってすごくバランス感覚が取れた意見だよな
どれも事実に基づいている

323 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:54:22 ID:zGMfyehJ0
>>269
ナチスが民族浄化を始めて欧州では多くの人間が自分がユダヤ人で
あることを隠すようになった(ジプシーも同じ)わけで、ユダヤ人
が600万人減ったと言われてもそれが死んでるのかどうかは謎だ。

324 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:54:59 ID:G5BKTO9J0
ホロコーストは科学が十分に発展していたドイツにまだ途上国のレベルの
ユダヤが作った話ってのが分かりすぎる。

ガス殺するのにナチスがその辺のディーゼルエンジンを拾ってきて排気ガスを使うとか。
ディーゼルエンジンの排気ガスはではなかなか人は殺せない。
ナチスなら科学者に研究させてどのガスが大量の人を殺すのに効果的かをまず調べる。


325 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:55:08 ID:7fpK3Aqm0
元ヒトラーユーゲントですからwww

326 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:55:09 ID:AMHwdfOE0
>>306

アメリカのホモが始めた
弱者の共闘って名前の下での利権乞食手法でかねもうけする連中かな?

ホモ+トラック運チャン+その他=大きな利権団体 => 強引に権利獲得。

日本では
日教組+朝鮮人(在日)+中国様+沖縄やくざ+部落+北海道利権こじき+アイヌやくざ

こういう人権利権こじきが、人権ままごとで日本をくいつぶしている。
そういう連中にとって、ホロコーストはとっても便利なツールだから、否定されたら困る。



327 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:55:21 ID:Dul69/0n0
>>304 人体に含まれる水分量と、そもそもの大きさや重量を考えると
陶芸の窯とは同じに語れないようにも思うけどね。
人体レベルの大きさの陶製品を一度に多量に焼くことって稀なんじゃないの?
人間の場合は一体160cm余で60kgくらいね。もっと大きいのもあるし。
勿論陶製とは素材が全く異なるしね。



328 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:55:29 ID:oCAcTECEP ?2BP(92)
>>322
連合の爆撃で死んだユダヤ人の数も、チフスの死亡者も、ホロコーストにカウントされるから。

329 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:56:41 ID:KDRf0eEt0
検証禁止と言えば、中国も南京の件の共同調査を断ってたよな。
やっぱり、調べられると都合が悪いんだろうね。


330 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:56:55 ID:amHd+x030
>>318
「阪神大震災での「遺体処理」を思い出した。」

窯とは別の話。
しかし、なんでみんなこんなに近視眼的なのかね。
あった派もなかった派も、「マスコミ」から得た知識だろうに。


331 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:57:00 ID:c0c6wPy10
>>303
恩にを感じる必要はない
向こうは戦争に賭けてただけの話
>>319
強い王制に居座られるとユダヤにとって
都合が悪かったんだよね

332 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:57:06 ID:yOrP5ha90
パレスチナホロコーストはどうするの?ユダ公

333 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:57:27 ID:zDIP4DBl0
>>326

アメの長距離トラック運ちゃんって給料が医者並みなんだよな

334 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:57:57 ID:xOl0CSVIO
>>325
年齢制限のせいで国防軍に入れなかったから仕方なく・・・だったみたいだな

配属は高射砲隊だったそうな。
フォースで何機落としたんだろうな

335 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:57:58 ID:mt1H2dEE0
ザラキで何度全滅したことか

336 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:58:11 ID:f4O0jpt1O
>>304

水(体)と陶器の比熱を同じと考えるとは……

ゆとりだろ?

337 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:58:26 ID:Dul69/0n0
>>308 かなり昔から欧州には各都市に
ユダヤ人ゲットーみたいなユダヤ人街があって、
そこに住まう事をほぼ強制されてたんじゃなかったっけ。
ただしそういう古くからではないユダヤ人街もあるかもしれないけど。


338 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:59:48 ID:YE3HZtQ/0
600万人を一酸化炭素で殺せるの?捏造に決まってるじゃん。
仮に多少のユダヤ人虐殺が事実だったとしても俺はナチスを支持する。
ホロコーストを免罪符にしてるイスラエルの行動を見ろよ。
あれじゃホロコーストされて当然。


339 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 18:59:56 ID:G/5nZk2S0
>>330
一言も遺体処理とはお前が書いていない件
近視眼的なのはお前だろw

自分だけが賢いフリですかー?
ここにいる連中全員が自分で本を読んだり
史料あさったりしないとでもー?

340 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:00:11 ID:Ma+Wn5fC0
やっぱりホロコーストなんてなかったんだね!
ユダヤの主張は常々チョンやチュンと同じ臭いがするなーと思ってたんだよ

341 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:00:13 ID:g6fGiRwa0
>>313
よく読め

342 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:00:43 ID:tZjvllcl0
>>337
ゲットーの語源は「ユダヤ人街」という意味なんだよね

343 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:01:01 ID:amHd+x030
あのね、遺体を焼くって「生ごみ処理」と同じなんよ。
高温に上げ、「遺族になんの考慮もしなければ」あっという間。
時間も労力もそれほど要らない。燃料?問題外。
生ごみに時間をかけるかい?

まったく、日常の知識だといっているだろうが。



344 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:02:17 ID:9yPezELm0
実は、ナチに協力してユダヤ人をイスラエルに入植させたのは、バチカンだといわれている
結構やばめの資料が大量に残っているんじゃないかな?

345 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:02:29 ID:BDhgKHrYP
>>330
だからこそ中立に立てば調査させないほうが嘘つきじゃね
今回の件はユダヤの方が必死に調査を拒む

346 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:02:37 ID:WeMxa8eV0
>>314
そうハーバーだわ、ドイツ系のユダヤ人だね

347 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:02:53 ID:g6fGiRwa0
>>303
その見返りに満鉄の経営権を半分よこせと言ってきた
これを日本がけったから
日本はユダヤに嵌められて戦争をする羽目になった

348 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:03:07 ID:xEGtW2tq0
まあ別にガス室に送り込まなくても食料を十分与えず強制労働させればバタバタ
と死んで行く。そしてそれが強制収容所の現実だったわけだが。



349 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:03:19 ID:qWj3mWEr0
戦勝国が一番の虐殺者

350 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:03:31 ID:tZjvllcl0
>>343
おまえ、そのあっという間に処理できる生ごみ処理機で特許とれよ
絶対画期的発明だぜwいやノーベル賞ものかもしれんなw

351 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:03:36 ID:Dul69/0n0
>>338 >600万人を一酸化炭素で殺せるの?
そういう文意で言ってるのではないとは思うが、一応。
一酸化炭素は上手く使えば、かなり手軽に多数の人間を殺すことができるよ。
特に毒ガス生産しなくても良かったりもするので、大量に殺したい場合はオススメ。
気密にするのがちょっと手間かかるだろうけどね。



352 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:04:10 ID:zGMfyehJ0
>>282
第二次世界大戦当時死体の処理がどれだけ大変だったか知らない馬鹿なのか?
日本軍も米軍も死体の処理の為だけの業者まで使って予算投入してたぐらい。

死体と言うのはほったらかしておけば疫病の発生源になってしまうので処理
は絶対に必須であり、戦場でもそうだったのに収容所なんかで死体の処理を
いい加減にしてたら管理してる側の人間まで疫病で全滅してしまうよ・・・。

353 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:04:22 ID:PY9Q5/260
ホモやなこいつ。

354 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:04:23 ID:YhCyFQl00
現在の日本の火葬場よりも高性能な焼却炉があって
連日フルタイムで使っていても
連合軍の偵察機からも発見されないんですね。わかります。

355 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:04:34 ID:G/5nZk2S0
>>343
だんだん言ってる事がめちゃくちゃになってるなお前w
維持するだけでよかったのではー?
毎回毎回
時間かけずに高温まで持っていくんだw
へぇw

356 :クラムボン挺身隊 ◆xTprvkx9uo :2009/01/27(火) 19:04:35 ID:oCAcTECEP ?2BP(92)
>>348
そして、かなり終盤まで食料はきちんと配給されていたと記憶しています。

357 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:05:02 ID:uN7WuDWo0

 いいかげん
 ユダヤ人の作り話をまともに相手にするのを
 やめようや


358 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:05:07 ID:amHd+x030
大体、遺体処理なんて瑣末なことだろ。
ホロコーストに突っ込みたいなら別の箇所に突っ込みできるだろうに。



359 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:06:00 ID:5bcoahYV0
アンネの日記を実話だと思っている脳内お花畑状態の日本人が何と多いことか!
戦後教育がアメリカ(ユダヤ)の思惑通りに進んだ結果だな

360 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:06:37 ID:xOl0CSVIO
>>354
ガス欠で戦車が立ち往生するような状況だった戦争末期に大量の人間を焼却できたってのも怪しいよな

361 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:06:52 ID:f4O0jpt1O
>>351

東京ドームで練炭燃やしたら1日5万人として120日で可能だな
死体の山をどうするかの問題はあるが

362 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:07:14 ID:qOGcO8x70
>>358
お前にツッコみたい

363 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:07:21 ID:qWj3mWEr0
ドイツ人の死体に細工して
アウシュビッツつくったりしてな

364 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:07:22 ID:KDRf0eEt0
戦勝国の語る歴史なんて、当てに出来ないな。
あの時代ならなおさら。

365 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:07:34 ID:amHd+x030
>>355
お前…ばかだろ?
高温にあげるのに時間が掛かるのか?
あげたら維持するのに労力いらんだろ?
日本語分かるか?…あきれたよ。



366 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:07:35 ID:87tqNwqh0
ユダヤの言論封殺は酷いからな。
ドイツと日本の名誉回復には、奴らをどうにかしないと。

367 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:07:54 ID:b02URZe50
>>359
30歳だが小学校の図書館にあったアウシュビッツとかいう写真集の印象が
強くてある種洗脳のようなものに囚われていたかも

まぁやり口はズルいよな

368 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:08:21 ID:Dul69/0n0
>>343 大量の死体処理については、燃料その他調達と手間が大変なんだぞ。
大量の死体を発生させて殺しっぱなしで立ち去るなどの場合でなければ、
軍隊がそこで駐屯し続けるために最も手間をかけなくてはならない事の一つが
大量死体の適切な処理だったりもするのだ。
葬り去った者達の悪霊や怨念や人権のためなんかじゃないぞ。
非衛生や環境悪化で自分達の軍が滅ぶ事すらあるからだ。


369 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:08:33 ID:WeMxa8eV0
ユダヤ人の虐殺は間違いないわけだし
ホロコーストを疑ったところで仕方ないと思うんだが

<当時の出版物より>
「ユダヤ人の頭を叩き割れ
そうすれば将来は明るくなろう
サーベルからユダヤ人の血がほとばしれば
我らの国旗は誇り高く風になびこう」

370 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:08:33 ID:pJoFzvUC0
そんな事を言っても
南京大虐殺は厳然たる歴史的事実だけどね

371 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:09:33 ID:tZjvllcl0
>>356
大体、ソ連軍が攻撃してドイツ軍が補給もままならなくなって撤退した跡の収容所には
避難もできなかった老人や幼い子供が大勢生き残っていたからな
終盤までドイツが彼らに食料を配給していた証拠だ

372 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:09:49 ID:b+thOtlf0
>>343
ある木材加工業者が木材の処理するのに
焼却炉作ったけど
たった800度維持するだけで
町中のゴミをもらいに行くほど手間掛かったんだが

それを薪だけで1500維持して15分にひとりほりこんでも
全く温度下がらないとかナチスの科学力は100年先の科学力でも持っていたのか

373 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:09:57 ID:amHd+x030
>>368
何度も同じことを書かせんな。
もう処理に関してはいいだろ。前に書いたの読め。


374 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:10:15 ID:xOl0CSVIO
>>370
ソースを持ってこい。
話はそれからだ

375 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:10:34 ID:LKQ8KXqQO
>>365
小さな竈を1000度まで上げるのにも数日かかるし、維持には常に燃料を投入する必要があるんだが

376 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:10:35 ID:87tqNwqh0
なんでこんなにキムチがいるんだよw

377 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:10:36 ID:I6s0Vh5a0
オランダ人は変わっていて、WW2で日本と交戦して亡くなった人の数など
ドイツに占領されて失った人よりはるかに少ないのに、どういう訳か、全て
のドイツ人を悪く言うことをしない。
ヒトラーだけに責任転嫁している。

ところが日本に対しては、日本人全てに対して敵愾心を向けてくる。
日本が占領したのはオランダ領インドネシアで、切っ掛けはオランダが米英
などと組んで日本に対して行った経済封鎖を解除させるためで、先に強硬手
段を執ったのはオランダ側。
戦争の切っ掛けはオランダ側にあった。
ドイツは、英国侵攻上の都合で一方的に攻め込んでオランダ本土全土を支配
下に置いていた。
ドイツの方が一方的な侵略にもかかわらず、なぜかドイツ人を悪く言わず日本
人だけ悪く言う。

オランダ人がドイツ人を悪く言わない理由は、アンネ・フランクが何故死ぬことに
なったのかが全てを物語っている。
オランダ人が密告しなければ、アンネと家族は捕まらず、アウシュビッツに送ら
れることはなかった。
オランダ人は、支配者であるドイツに協力してユダヤ人をナチスに引き渡した。
ホロコーストに荷担しているわけだから、ドイツ人を悪く言うことが出来ず、その
フラストレーションを日本人だけに向ける、醜い差別主義者達なのだ。

378 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:11:05 ID:zDIP4DBl0
>>372

薪=人間

だったらどうなるんだろう

379 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:11:37 ID:iu9Nv7M3O
カノッサvsモサド・・・か。ククク・・・楽しみだ・・・!

380 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:11:51 ID:e59W1ZuO0
>>1
映画に出てくる悪魔みたいな顔だ。


381 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:11:59 ID:BDhgKHrYP
>>369
数は問題だろ
南京で1万人殺しましたと20万人殺しましたじゃえらい差だ
人1人殺しても懲役だが、10人殺せば間違いなく死刑だぞ、100人殺せば英雄らしいが

382 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:12:12 ID:f4O0jpt1O
>>365

次に焼く人体がすでに高温であればな

383 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:12:28 ID:b02URZe50
>>378
人体がそれが持つエネルギーで燃え尽きるなら楽だわな
ガスを使って燃やす火葬場は不要になる

384 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:12:37 ID:G/5nZk2S0
>>378
人間の体の脂肪って意外と萌えにくいらしいぜ
どうりでオタにはデブが多いわけだぜ

385 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:12:51 ID:9yPezELm0
>>378
水分が80パーセントの薪なんて燃えないだろ

386 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:12:51 ID:b+thOtlf0
>>378
人間の体は70%水だからいれた瞬間に一気に下がるし
釜は開けただけで数百度は下がる

387 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:13:06 ID:YE3HZtQ/0
歴史は勝った方が自由に作れるって典型だね?
「ホロコーストはなかった」と発言するだけでも逮捕とか、
検証作業すら禁止するとか、いかにも捏造って言ってるようなもんじゃん。

いいんだよ。次は勝てばいい。そしたら自由に歴史を作れる。勝ち馬に乗ろうな。


388 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:13:15 ID:87tqNwqh0
人間の体は燃えにくいんだよ。
燃料になるわけねーじゃん。
単純な話、何パーセントが水だと思ってんだ。

389 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:13:35 ID:tZjvllcl0
>>378
おまえの薪は3分の2が水分なのか?

390 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:13:40 ID:LKQ8KXqQO
>>378
人間は湿ってるじゃないか
薪にならん

391 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:13:55 ID:amHd+x030
>>372
それは焼却炉に問題があったんだろ。
こっちはそれが仕事なんだから、空気無駄に抜けんように改良してやろうか?
金は取るけどな。


392 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:14:07 ID:oAoYjkcQ0
言論弾圧ユダヤ人はこわいねー。

393 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:14:47 ID:f4O0jpt1O
>>378

薪は燃やすために何日も乾かしてあるんだが

394 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:14:55 ID:idh6gVJEO
どっちもキチガイだからな

395 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:15:17 ID:qOGcO8x70
つか、アウシュビッツにそんな立派な焼却炉あんの?

396 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:15:32 ID:2YOJa0qP0
3人で書かれたアンネの日記しかり、アメリカなんかの情報公開で世界中から否定されたホロコーストを
ドイツ人が肯定する理由が分からん。

397 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:15:47 ID:nFu8EeTh0
種の戦いが始まってるんだよ。
ちなみに司教はβだと思う。

398 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:15:55 ID:87tqNwqh0
なんだ?
小学生の理科の問題も解けない奴がいるw

399 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:16:17 ID:G/5nZk2S0
>>397
お前は俺と一緒に漫画板に帰ろうか

400 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:16:27 ID:UOHsv0Z7O

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ オランダ本国は我が占領軍に一番協力的だったな!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク ラントシュトルムネーデルランド師団だぉ!



401 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:16:41 ID:Dul69/0n0
>>365 マジでそれで特許取れよ。
まず米軍から引き合いが来て、最低でも10億円くらいでライセンスを売れるだろう。

それからそんな技術があるなら、欧州などでの冬季暖房の主流である
セントラルヒーティングに活用できるよ。

>高温にあげるのに時間が掛かるのか?
>あげたら維持するのに労力いらんだろ?
>日本語分かるか?…あきれたよ。
それだよ。それ。時代はエコだよ。世界の主流だよ。エコ。
もしそんなのできたら、ノーベル賞を最低でも平和賞くらいは貰えると思うよ。
さっさと特許申請しる!



402 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:16:58 ID:BwDyuymZ0
法王は朝鮮系で普段使ってるのはハングルらしいね。
パクドクトが訛ってベネディクトだからね。

403 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:17:15 ID:7gbwQ7opO
>>392
ねー。
木違いサドだしw

404 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:17:20 ID:b+thOtlf0
入った熱量と出ていく熱量の計算が合わないというとは
ドイツには当時永久機関が当時あったんだよな

405 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:17:40 ID:WeMxa8eV0
まず死体を破砕する、
十分乾燥させ、剥ぎ取った衣服とともに燃やす
この熱を利用し、別な遺体の粉末を乾燥させる
処理しきれない分は破砕だけして、土に埋めてしまう
こんな感じじゃね?

406 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:17:53 ID:j9v8IyTEO
え…

チョンと同じに認識していいの?

かなりショッキングだ。

407 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:18:19 ID:ex8CYOUG0
これから、そういう嘘が暴かれ始めるってことじゃねーの?
ユダヤ人大量虐殺も、十分な根拠がなければ、それを事実とは認められないというさ。

ユダヤ人大量虐殺があったというなら、その根拠を示せばいい。
ヨーロッパのまともな歴史学者の間では、どういう評価になってんだろ?

408 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:18:20 ID:kZ6lMgPi0
ベネディクト16世ってドイツ人だよな。
ドイツ人なら、かえってホロコースト否定については厳しく対応しそうだけど、思い切ったなぁ

409 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:18:31 ID:zGMfyehJ0
>>293
ナチスが人種政策を打ち出した時、ドイツだけではなく欧州各国に
それに呼応する人々がたくさんいたと言うのが歴史上の事実・・・。
その為に当時多くのユダヤ人がユダヤ人であることを捨てた・・・。

そもそもユダヤ人と言うのは長い間に混血を繰り返してきてるので
純粋血統の民族の事ではなくユダヤ教を信じてユダヤの戒律で生活
していた人々のこと(ようするに生活様式がユダヤだということ)。
ジプシーに関してもこれと同じで血統と言うよりもジプシー生活を
送っていた人々が主に民族排斥の対象になった。

ユダヤ人を捨てると言うのは宗教を捨てるということであり、一度
ユダヤ教を捨てた人々が戦争が終わったからと言って再びユダヤの
社会に受け入れられる事はないだろうし、本人も戻らないだろう。

ユダヤ人が減った=ユダヤ人が死んだ、ということではない・・・。
という事を知らなければ逆に当時のユダヤ人の苦渋の歴史を正しく
理解することができなくなってしまうだろう。

410 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:18:45 ID:FSc7oT/R0
>>369
><当時の出版物より>
>「ユダヤ人の頭を叩き割れ
>そうすれば将来は明るくなろう
>サーベルからユダヤ人の血がほとばしれば
>我らの国旗は誇り高く風になびこう」

今でも昔でも、この話はその通りとしかいいようがないよなあ
世界を破滅に導いているのは紛れもなくユダ公とチャンコロ

WW2で我々が負けなければ世界はもう少し平和だったかも知れない

411 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:18:50 ID:amHd+x030
これが最後に書き込みだがお前ら、常識くらい持て。
生ごみをどう処理しているか調べてみろ。
水分なんて問題じゃないくらいの高温に上げるんだよ。
上げてしまえば、それを維持するだけ。後は投入量の問題。
俺にそんなのを作れってんなら火力しだいで作ってやんよ。


412 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:18:58 ID:9yPezELm0
>>396
当のドイツ人にとっても、そっちのほうが楽なんだよ
先の戦争は、ナチス党という基地外が勝手に行ったことで、われわれは悪くは無い
あのような暴走をする政党は二度と作らない事が我々の反省だ、っと逃げられるわけだw

413 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:19:10 ID:KDRf0eEt0
>>402
www
頭が柔らかそうだな。良い意味で。

414 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:19:12 ID:Dul69/0n0
>>390 薪すら、乾かしてないとなかなか燃えないというのに。


415 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:19:15 ID:YU6JraXg0
ヴェネディクトはホロコースト関連に手を突っ込んで
自爆ばっかりしてる印象があるんだが・・・
そんなに自分の過去を糾弾されるのが鬱陶しいのか?

416 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:19:24 ID:b+thOtlf0
>>405
そこまで手が掛かるなら、ユダヤ人にでっかいあなほらせてそこにぶち込む

417 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:19:31 ID:wyPhzwum0
>>238
だよな。
だから、「間違いなく確実に殺されたと証明できる下限人数は何人か?」と聞くことにしている。
下限人数は○万人、とか答えたなら、その人数が殺された証明を出してもらうことになるし
下限人数は答えられない、というのなら、「では、なぜ虐殺があったと証明できるのか」と
続くことになるわけだが。

>>239
そういう発言は言葉一つですっかり意味が変わってしまうから
ヒトラーがいつどこでした発言で、正確にどういう言葉を使って発言したのか
はっきりしないとな。

418 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:20:06 ID:LKQ8KXqQO
>>405
先生!死体を破砕するエネルギーはどの燃料から得られんでしょうか!?

419 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:20:08 ID:AoUuNHMx0
>>1
>ナチスドイツの収容所で死亡したユダヤ人は20─30万人にのぼるものの、
>ガス室で死んだ者はいないなどと主張した。


事実じゃん。
これがどうしてホロコーストの否定になるの?

420 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:20:11 ID:JCoc91F3O
ホロコーストって回鍋肉みたいで美味そうな語感だよな。

421 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:20:56 ID:87tqNwqh0
>>411
頼むから、日本語で書いてくれないか。

422 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:20:59 ID:f4O0jpt1O
>>411

温度ではなく熱量の問題かと
温度だけなら原爆直下でも人は燃えない


423 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:21:11 ID:COYZ3yUt0
本当は写真の人が殺した

424 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/01/27(火) 19:21:14 ID:/EKuV6Uj0
>>411
常識があったら、シラミ退治用のチクロンBを「毒ガス」などとは言わん。

425 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:21:48 ID:9yPezELm0
>>405
乾燥させてというが、どうやって乾燥させるんだ?
乾燥化させた死体=ミイラだぞw

426 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:21:58 ID:G/5nZk2S0
>>411
最後の最後まで
自分のどこをつっこまれているか
理解できないままどっかいくのかw

427 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:22:43 ID:FSc7oT/R0
>>420
ジュー(ユダ公)をじゅーっと焼くw

428 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:22:51 ID:WeMxa8eV0
>>417
とりあえず「我が闘争」読め


429 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:22:53 ID:2YOJa0qP0
>>417
ホロコースト捏造の元になった事件はありましたけどね。
イギリスかどっかに線路破壊されて乗ってたユダヤ人が死んだ事件

430 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:22:58 ID:tZjvllcl0
>>396
ほれ収容所の火葬炉
http://www.spacewalker.jp/mt/spacewalker/archives/IR1S2723s.jpg
どうみてもこんな炉で一体15分で焼けませんよ

>>405
まず死体を粉砕するのに星島数百人が必要です。しかも休みなしで


431 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:23:00 ID:AoUuNHMx0
>>411
なんでそんなに必死なの?

ドイツがユダヤ人を虐殺したと言うウソがばれると困る人?
日本人なら別にユダヤのうそがばれても困らないよね?

432 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:23:09 ID:LKQ8KXqQO
>>411
その火力を放出し、かつ維持するだけの燃料が無いという話なんだが

433 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:23:15 ID:zDIP4DBl0
>>383
>>384
>>385
>>386
>>389
>>391
>>393
>>398

ごもっともで、、、、、、
自分の無知を晒した訳だが、ここまでレスが来ると逆に気持ち良くなった

434 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:23:21 ID:Dul69/0n0
>>411 >俺にそんなのを作れってんなら火力しだいで作ってやんよ。
分かったから、核融合を実現してるのなら、さっさと発表してくれよ。全人類のためになるぞ。


435 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:23:58 ID:zGMfyehJ0
>>307
だからその数十万の死体が見つからないから検証出来ないんだよ。
シナが主張する南京大虐殺なんかと同パターンなんだよね・・・。

ガス室で殺されたと特定出来る死体はないけど数十万人が毒ガス
の実験で殺されたと言う話だから不毛な堂々巡りになってる。

436 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:24:19 ID:wyPhzwum0
日本で年間に死ぬ人数が、大雑把に百万人。
それだけの数を火葬しているわけだから、数年間に六百万人を焼いたというのは
決して不可能な数字ではない。



……だけどさ、そりゃ相手が既に死んでいるわけであって。
生きている人間をそれだけのペースで殺して焼けるものかね?
殺されるとわかれば、誰だって死に物狂いで逃げ出そうとする。
それを整然と殺して焼くなんて可能なものかね。

南京もそうだ。
三十万人殺すことは物理的に可能ではあるだろうよ。
相手が整然と二列に並んで、殺される順番をおとなしく待っていたのならね。

437 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:24:31 ID:zjFIbW8zO
ホロコーストが悪いことだとわかってるなら虐殺をやめろよ

438 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:24:54 ID:FSc7oT/R0
>>424
きっと「害虫」には毒ガスなのさw

いや、どこのどいつが害虫とは言ってないがねw

439 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:25:17 ID:Jpj8EXAX0
>>419

キリスト教から破門される謂われはないだろうにな。



440 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:25:23 ID:g6fGiRwa0
>>428
そんなものを妄信してるから馬鹿なんだよ

441 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:25:40 ID:GEo9daXp0
まぁ、あったにしろ無かったにしろ・・・どっちにしたって今イスラエルがホロコーストなバランスの悪い報復攻撃した後じゃ
何を言っても説得力と同情は失われている訳で・・・。

442 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:25:45 ID:Dul69/0n0
>>431 ユダヤ人なら普通に知能が高くて、この程度の基礎科学知識は心得てて普通なんだけどね。


443 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:25:54 ID:Wc5QE0xa0
ナチスドイツだけは完全な悪だと思ってたのに

444 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:26:40 ID:WeMxa8eV0
ユダヤ人がなんでこんなに日本人に嫌われてんの?
お前らしゃべったことでもあんの?

445 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:26:45 ID:HIcENPoGO
虐殺されて、虐殺するユダヤ人

446 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:27:10 ID:5bcoahYV0
南京大虐殺にしても一連の反日活動にしても日本と中国が手を結ぶことを恐れる
アメリカユダヤがバックにいるんだろうね。
日本の反中連中も実はユダヤに踊らされてるだけなんだがな。
戦後粛清されそうな親日家の保護に奔走した周恩来の様な政治家が中国に現れ
ない限り改善は難しいね。

447 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:27:30 ID:60YknbFHO
シスの暗黒卿に逆らうとはいい度胸だユダ公

448 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:27:53 ID:QAaLOioE0
>>443
世の中には完全な正義も完全な悪も存在しないよ

449 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:27:55 ID:G/5nZk2S0
>>435
焼却炉の話しが面白すぎて忘れてたが

ガス殺された、とされる遺体の灰とかも残ってないの?
肯定派の論拠ってこんなにザルな奴だったっけ?
もうちょっとなんかあったような記憶があるんだが
俺の勘違いかもなw

450 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:28:13 ID:34Idubq90
まぁイスラエル見たらホロコースト(笑)になるのはしかたねえよな。

451 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:28:36 ID:9yPezELm0
>>437
日本語だとそういう認識に自然となるのだが、実は虐殺=ホロコーストじゃないんだ
ホロコーストというのは、民族殲滅を意味していてイスラエルはそれをやられたと言っているんだな
つまり、どんなに大量の人間を殺しても、それが民族殲滅を意味しなければOKという認識なのだな
イスラエル人はw

452 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:28:42 ID:wyPhzwum0
>>384
>人間の体の脂肪って意外と萌えにくいらしいぜ
>どうりでオタにはデブが多いわけだぜ

いや、おかしいじゃないか。
オタはすぐ萌えるだろw

>>428
「我が闘争」は、ホロコーストよりずーっと前、
ヒトラーが総統になるより前に書かれた本じゃないか。
その頃からヒトラーはホロコーストを計画していたのかね?



453 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:29:28 ID:qOGcO8x70
>>430
どう見ても普通の火葬炉です

ガス室の写真もなかったけ?
広さと扉の粗末さで計算上無理って言われてた気がしたんだけど

454 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/01/27(火) 19:30:16 ID:/EKuV6Uj0
ユダヤ人は、仲良くして欲しいと言えば仲良くしてやるのだから、
無駄な嘘連ねて日本人を騙そうとするのは止めるべきだ。
其れと、ドイツの悪口を言うのは止め給え。
正々堂々として居ればよいのだ。

私は支那、朝鮮と組むつもりは微塵も無いが、
イスラエルと組むという選択肢はある。

455 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:30:35 ID:Kv98RrEf0
>>419

ホロコーストで主張しているのは、「非人道的な方法で600万人が殺された」
って事だから、老人なんかが老衰でしんだ数とかを考えると・・・

ちなみに現代日本の死亡率(死亡者数/総人口)はおよそ0.8%なので、この数を使う。
5年間で、最初に捕らえた数の4%ぐらいは死ぬ訳だな。
捕らえたユダヤ人を600万人(殺された数なんだから最低そんだけいたと推測)とすると、24万人死ぬ訳だ。

現代日本ほど、医療などが発達して無いから、もっと死亡率は高かっただろうね。



456 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:30:49 ID:b+thOtlf0
>>444
ユダ公が暴利むさぼったから今の恐慌始まってるわけだしな
奴らは世界で一番嫌われている

457 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:30:56 ID:RigT1Uzh0
イスラエル国民は完全に洗脳されてるからね
今ではイスラムがイスラエルをホロコーストしようとしていて
「殺られる前に殺る」
ということらしい


458 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:31:08 ID:6BIb7o6p0
久しぶりにヴェニスの商人が読みたくなった。

459 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:31:19 ID:Y4pwKZeAO
少し目を離したらバカが沸いてるな
ほらよ
焼却炉の性能及び当時の現状ソース
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_30.html

460 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:31:33 ID:7gbwQ7opO
>>444
若いイスラエル人と少し話した事あるけど。
ごくごく普通。
バリバリのユダヤ教信者は、知らないです。

461 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:31:50 ID:VS+o0RPU0
遺体はアレだ、ギアガの大穴にでも放りこまれたんだろ

462 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:31:58 ID:QAaLOioE0
>>444
米大統領に原爆の開発を薦めたのも日本に原爆投下したのもユダヤ人

463 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:32:09 ID:f4O0jpt1O
>>449

そりゃあ収容所で死んだユダヤ人を燃やしただろうから灰ぐらいはあってもおかしくはないよ


464 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:32:36 ID:FSc7oT/R0
>>419
ホロコーストとは「丸焼きの供物」の意味
ヒトラーへの狂信で捧げられた生け贄という意味だから、待遇の悪い収容所で勝手におっ死ぬのでは理に合わない

あくまで自分たちには非はなく、一方的に虐殺された被害者という立場で居るためには、ガス室などで虐殺は必須

465 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:33:15 ID:wyPhzwum0
>>451
それも、ホロコーストってヘブライ語の単語で
ユダヤ民族に予言された受難かなんかではなかったっけか。

>>455
そもそも、「ホロコーストはあったかどうか」という議論自体がピントを外れているんだよな。
なぜなら、「ホロコーストとはなにか、その定義」からして不明確だから。


466 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:33:28 ID:9yPezELm0
>>455
戦争末期は、連合軍の爆撃でドイツの流通網が破壊されたから、強制収容所内で餓死者もかなり出たらしいから
100万以上は死んでいるだろうね

467 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:33:43 ID:DPX6xejyO
>>454
ゴイの癖に生意気な

468 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:33:49 ID:NAjdjwv+0
ああ、いるんだよな。

否定論っていうのはもうヨーロッパで何度もくそみそに
論破さえてるんだよ。お前らが言ってることなんか
鼻で笑われるぞ。
論破されまくった否定論者たちは、こっそりまた宣伝しようと
するんだからたちが悪いぜwww

って昨日、ニュース速報+板で偉いひとが言ってたよ。

469 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:34:15 ID:HzvrAx8O0
>>11
すげえなこれはw
選挙のポスターに使われたら思わず投票しちまいそうだ
祟りが怖いもんなw

470 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:34:37 ID:AoUuNHMx0
>>465
「侵略国家」と同じだね。

定義が不明確なくせにイメージで非難される・・・。

471 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:34:55 ID:6BIb7o6p0
核兵器使って大量の死体を骨まで燃やしたんだよ。
燃え損ないは海に流した。

とか流れ読まずに適当ぶっこいてみる。

472 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:35:11 ID:Dul69/0n0
焼却炉の人は、もうこうなったら責任を取って
人類のエネルギー革命に貢献すべく、自分で言ってたような超効率の良い熱機関を発明すべきだ!

473 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:35:14 ID:Y4pwKZeAO
>>468
論破?
初めて聞いたわ
とりあえずこれを論破してみろよ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

474 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:35:38 ID:b+thOtlf0
>>459
焼却炉の性能が問題じゃない、
失われた熱量を補う熱量をどこから持ってきたかが重要なんだよ
薪は数日干して乾かさないと使えないし
石油も石炭も不足してるのにどこから発熱してんだよ
SSSが一生懸命死体を乾布摩擦して燃やしてるのか

475 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:36:18 ID:+gF0L1hLO
まだガス室なんて信じてるヤツがいるのか?

476 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/01/27(火) 19:36:20 ID:/EKuV6Uj0

世界的に支那共産党とユダヤ勢力との対立が鮮明化してきている。
どちらも情報戦を得意とし、漁夫の利を狙う戦略を多用する勢力だけに、
踊らされている実態と本体とが入り乱れて理解にしにくい構造だが、
日の本に根をはるは支那勢力側の力が強いだけに、
一般人にはユダヤ、イスラエル不利のプロパガンダばかりが聞こえてこよう。
だが、どちらを取るといわれれば、
地政学的に日本が付くべきはユダヤ側である。

此の事は決して忘れてはならない。


477 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:36:37 ID:Kv98RrEf0
>>459

そのサイトをソースとして上げるのはいかがなものかと。

>>465

それはおっしゃる通りだね。
南京なんとかも同じで、定義はあいまいだね。

478 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:36:49 ID:AoUuNHMx0
>>466
餓死者ではなく、病死でしょ。
腸チフスだったっけ?当時欧州で流行していた。

>>468
>否定論っていうのはもうヨーロッパで何度もくそみそに論破さえてるんだよ。

ホロコーストを検証することさえ許されてないのに論破も糞もないだろ。

479 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:37:09 ID:ErOVn8PG0
バチカン陰謀論 vs ユダヤ陰謀論

480 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:37:11 ID:wyPhzwum0
>>464
そうなんだよな。
「病死」とか「事故死」では困るんだよな。
それでは被害者特権には足りない。
なんとしても「意図的に殺された」でなければならないと。

>>470
左翼がよく使う手だ。
定義を示さず、何かとんでもなく悪いことであるかのように思わせる。
だから、こういう戦争犯罪云々を持ち出してくる人間に対しては
「まず、あなたが主張する戦争犯罪の明確な定義を示せ」と言ってやるのがいい。

481 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:37:48 ID:Y4pwKZeAO
>>474
薪?
新説だな
初めて聞いたわ

482 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:38:33 ID:WeMxa8eV0
ホロコーストはあったに決まってるだろ

483 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:38:34 ID:zGMfyehJ0
>>377
オランダの首相は公式の場で日本の戦争はアジア独立の為の解放戦争だったと発言した事があり、
歴史的に見れば日本の方が正しかったという立場をとる珍しい連合国がオランダだったと思うが?
違ってたっけ?

484 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:38:40 ID:suB9rLrG0

                  /\   なぜホロコーストのうそが
                /  ⌒ \  
              /  <◎>  \   ばれたユダー?
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


485 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:38:42 ID:LZ5vp/pMO
しかしよ
人の命は対等じゃないんだよ

中国人なら安い
ルクセンブルクなら高い
ジンバブエなら激安
仮に北朝鮮にミサイルぶち込まれて数百人殺されたら
俺は数万人殺して対等だと思うよ

北チョンの命なんか安いから
イスラエルからみたら パレスチナ人なんざ安いんだろ

弱い奴に殴られたパンチは 五倍くらいにして返すじゃん


イスラエルはがムカつくのはめちゃくちゃ加害者の癖に被害者の立場を利用するとこ

イスラエルのマッチョイズムは判るが 片や被害者面する

それはムカつく


486 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:39:36 ID:WV1j4qP30
>>1
この法王って若いときナチスの関連団体にいたんじゃなかった?

487 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:39:48 ID:9yPezELm0
>>476
いんにゃ、どちらに付くと聞かれれば、日本は日本に付くと答えるべき
栄光ある孤立こそが、この国を最後に救う手立てと考える
奴隷のように生きるのなら、戦士のように死ぬべきではないかい?

488 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:39:49 ID:wyPhzwum0
>>477
うん、南京大虐殺も、「中国人の民間人が30万人殺された」ように印象を押し付けようとしているが

「間違いなく30万人が殺されたのか?」
「殺されたのは本当に民間人だったのか?」
「殺したのは間違いなく日本軍だったのか?」
などなど追求すると、定義をぐちゃぐちゃに変えて逃げ回る。

489 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:40:04 ID:EBWEix0M0
ガス室から奇跡的に生還した人の証言が一番笑えたww

誰か「どうやって密室から出たんだよw」ってつっ込んだれよw



490 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:40:16 ID:iMwjWoAy0
崖っぷちナチ教皇 最後の悪足掻き

491 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:40:15 ID:VTiOEU/r0
大王様のzionist切り捨て(予定通り)が始まったかwww


492 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:40:27 ID:7gbwQ7opO
>>457
ちから持ってるユダヤ人と
知ってか知らずか、それに協力してるユダヤ人と。
深く考えずに生きてるユダヤ人が居るんだろうけどね。
報道されてる残酷さだけでも、好きなはなれない。

493 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:40:45 ID:YE3HZtQ/0
なんか必死なのが一匹いるな。見てて痛々しいよ。
なぜそこまでムキにユダヤの味方をするのかと。どこかの宗教団体かよ?


494 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:40:46 ID:zGMfyehJ0
>>378
「水をマキ代わりに燃やしてみればいい」みたいな笑い話w

人体の質量の多くは水分だ。

495 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:41:05 ID:Jpj8EXAX0
>>468

否定論が論破されてたら、日本では翻訳された本が出ているはずだ。


496 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:41:37 ID:AoUuNHMx0
>>494
もう >>378を責めないでやってwww

オマイのようなレスが山ほどついてるのwwww

497 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:42:36 ID:YL+8kQn60
でも正直、ホロゴーストは否定したい。
ザラキはきつすぎるし、かといってマホトーンやニフラムもかかりにくい。

498 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:42:48 ID:+gF0L1hLO
>>489
ガス室で殺されたけど奇跡的に眼が覚めたらいつものベッドだったんだろ

499 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:42:53 ID:Kv98RrEf0
>>484

わろたwwwwww

>>488

なんか最近になって30万人→1000万人にふえたそうなwww

>>489

沖縄集団自決を生き延びた人と同じだねwww

500 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:43:25 ID:Jpj8EXAX0
>>449

ガス室なのに、ガスを使った痕跡が無い。

ありえんw


501 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:43:26 ID:b+thOtlf0
人体から水分搾り取って、電気分解させた後
水素使って核融合させれば、人間が消し炭になるまで燃える装置ができてもおかしくないな

502 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:43:32 ID:wyPhzwum0
>>482
うん、「ホロコーストはあったに決まっている」それでもいいよ。

で、その「ホロコースト」とは何か、正確に定義してよ。
・犠牲者の数は? 「最低限これだけは絶対に間違いなく殺されたと証明できる下限数」を言ってくれ。
・誰が殺されたの? 犠牲者の名簿を見せて。
・殺された方法と死体の処理方法を正確に言って。

-----
ところで、アンネってホロコーストで殺されたのではなく病死だったよな?
その辺の辻褄どうなっているんだ。

503 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:44:18 ID:WeMxa8eV0
なんでユダヤ否定派がこんなに多いんだよ?
カルトに洗脳されてんのかよ?

504 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:44:26 ID:AoUuNHMx0
>>502
しかもアウシュビッツから出た後に死んでるんだよね。

505 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:45:02 ID:zGMfyehJ0
>>396
シナ人ですらほんとは信じていないシナ政府の主張する南京大虐殺を
肯定するだけではなく、事実として世界に発信するキチガイが日本人
にもたくさんいるぞ。

506 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:45:30 ID:YE3HZtQ/0
 
「大虐殺の生き残り」

「密室ガス室からの生還」

へ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ユダヤ人って朝鮮人みたいだね?
 

507 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/01/27(火) 19:45:38 ID:/EKuV6Uj0
>>487
戦士のように死ぬ所ではなく、
此の侭では豚のように飼われて喰われるわ。
圧倒的に日の本は情報戦で遅れている。
既に大手マスゴミの編集部は9割がた支那共産党の手に落ちている。
内部を破られている移譲、外部と組む事が必要だ。
其の時に物の役に立つのはアメリカとイスラエルだが、
アメリカ相変わらず支那人に踊らされやすく、期待は出来ん。
だから頼りになるのはイスラエルだ。
最も連中に協力する気があるのかどうかは知らないがな。

508 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:45:56 ID:7hx8JXVg0
>>504
そういうと解放されたみたいだけど、実際はどっかの強制収容所に送られてるんだよね。
なぜ送られたかは知らん。

509 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:46:44 ID:ctOjmJWr0
ユダヤ調子に乗りすぎたな
シディアスのクルセイダーが聖戦を仕掛けてくるぞ・・・・

510 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:46:59 ID:b+thOtlf0
>>508
病気になった奴を移送したんじゃね?

511 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:47:33 ID:AoUuNHMx0
>>508
アンネが死んだのは戦後でしょ。

なんで強制収容所にいれられたの?

512 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:47:44 ID:USAp5m0N0
ユダ公はチャンコロと同じだなぁ!!!

513 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:47:49 ID:pkKrUvtI0
ほとんどが銃殺か餓死か病死で穴に埋められたらしいね。
焼却された死体の灰は数トンに及ぶがトラックなどに積んで周りに撒けばいい肥料になるらしいよ。

514 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:48:14 ID:9yPezELm0
>>502
強制収容所に送られて病死
ある意味、これはこれでよくできた話で、むしろほとんどのユダヤ人の死亡者は、こうやって死んでいったのだと思う


515 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:48:27 ID:WeMxa8eV0
>>512
ユダヤ人はノーベル賞の10%は獲ってるけどな

516 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:48:41 ID:Kv98RrEf0
>>503

あったという証拠が乏しすぎる。

歌川式はバッセズだろwwwww

517 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:49:13 ID:ZoilNIQ00
日本叩きはもうこりごりです ><

町村外相、イスラエルの武器輸出をけん制・中国念頭にhttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105893276/
【韓国/軍事】イスラエル空軍とF-16、F-4など戦闘機の部品支援http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186123419/
投資家の熱いまなざしを集める中国とイスラエルの新興市場http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197299331/

「ハマスを日本のように屈服させよ」…イスラエル
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231934306/
アルジャジーラ「慰安婦決議、なぜ日本だけが? ベトナム戦争や黒人奴隷は問題ないのか?」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1013114.html
どういうわけかユダヤ人の中に、強烈な反日主義者がしばしばあらわれる。<略>AOLタイムワーナー<略>南京映画を
http://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/?mode=m&no=535

反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ウィーゼンソール・センター」(本部ロサンゼルス)が「レイプ・オブ・ナンキン」について、斉藤邦彦駐米大使が「非常に不正確」と批判したことに対し、抗議
http://www.jca.apc.org/nmnankin/kaigai.html
日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」
■■第4章
「SWC」は池田大作に対して「国際寛容賞(人類愛国際賞)」を贈り、<略>「統一協会」は、<略>イスラエルの右派リクードを支援している。<略>
「SWC」のアブラハム・クーパー<略>在日外国人への地方選挙権付与<略>尽力してほしい。」★2001/03/15付『公明新聞』
■■第6章
「SWC」のアブラハム・クーパーは「731部隊」の賠償についてのキャンペーンを展開し、
アメリカ司法省は1996年12月、「731部隊」や従軍慰安婦動員に関与したといわれる旧日本軍関係者を入国禁止処分にした。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html#05
SWCが、なぜホンダと<略>総連が喜ぶエセ国際シンポジウムに
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/119688/
米下院慰安婦決議案・・・・SWCの影
http://ameblo.jp/disclo/entry-10024395849.html
ユダヤ系弁護士を中心とする対日賠償弁護団
http://www.geocities.com/lordfreeza88/baiwhat.htm

518 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:49:16 ID:kFuYIwrd0
よく知らないんだけど欧州人にとってのユダヤ人って、
日本人にとっての韓国人みたいな最低最悪な存在なの?

519 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:50:04 ID:6BIb7o6p0
>>506
ユダヤと朝鮮人は決定的に違うところがあるよ。

オツムの出来。
これはすごーーーーく重要な違いだよ。

520 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:50:12 ID:lGx7Y5mj0
そもそもキリストを殺害したのが、ユダヤ人と聖書に記されたことが
ユダヤ人迫害の始まり
キリスト教がユダヤ人に好意的なわけないじゃん

521 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:50:20 ID:b+thOtlf0
>>503
日本人がナチス叩く道理がない

522 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:50:38 ID:zGMfyehJ0
>>405
死体を十分に乾燥させる間に死体をどうやって滅菌しておくんだ?
死体をそのまま放っておくと死体は腐りはじめ体内に十分な水分と
栄養がある為に病原菌の巣になりそこから疫病が蔓延し始める。

お前、もしかしてミイラって死体の自然乾燥で作ってると思ってる?

523 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:50:43 ID:7hx8JXVg0
>>511
1945年3月12日(Wikipediaから)だから、戦後とは言えない。

524 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:50:43 ID:Shn0ZwU60
難近台虐殺とホロコーストは  根拠な捏造だからなー


525 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:51:23 ID:wGNzPj360
しかし、毒ガス室否定で逮捕とか狂ってるな。
日本も村山殺人鬼妄言を否定することがタブーになってるな。

526 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:51:31 ID:AoUuNHMx0
>>519
日本人はバカな朝鮮人が相手でよかった。
それでも朝鮮人のウソを信じるバカが世界中にいるもんな。

ユダヤに濡れ衣をきせられたままのドイツがかわいそうだよ。

527 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:51:42 ID:9yPezELm0
>>511
ユダヤ人だったから
別段、驚くことではない、日本人だって日本人だからという理由でアメリカで強制収容所に入れられたぞw
戦時中はよくある話
まぁ、戦後アメも謝っているから、ドイツも少し位は謝る必要はあるがな

528 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:51:57 ID:/mWSzRP20
>>518
韓国人よりひどいんじゃないの。
いろんな意味で知恵も働くしねえ・・・。

529 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:52:00 ID:FWN67tLNO
ホロコーストの写真にガリガリになった人たちの写真があるよね。

530 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:52:17 ID:oIaUq/r40
ローマ法王(笑)

なにこの神ヲタのオッサンww

531 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:53:03 ID:QEhHOSsw0
所詮ドイツ人だからな

532 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/01/27(火) 19:53:45 ID:/EKuV6Uj0
>>518
当時のユダヤ人には帰る国が無いという切羽詰った状況があった。
其の点は朝鮮人と大きく違うところだ。

533 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:53:47 ID:hFKu3xUf0
>>503
ツンデル裁判記録 http://revisionist.jp/holocaust_trial.htm
これ、ノンフィクションとしてもおもしろいよ。

ハーヴェイ・ミルク:
ゲイの活動家として地域のコミュニティで活躍し、
そこから市政に参加していった人物です。
彼の活動はゲイの権利擁護や権利獲得にとどまらず、
少数民族や女性、障害者など、ゲイ以外のマイノリティの
人権を守る運動へとつながりを持っていました。

彼の支援者の中にはゲイ以外の人たちも大勢います。
ゲイの人もいるし、そうでない人もいる。

初老の労組職員が自分とミルクの関係を語る中で
「はじめはなぜ労組がゲイの候補者を支援しなければならないのか
疑問に思った。オカマに投票することに抵抗を感じていた」

と正直に告白しながら、最後にはそうした偏見を克服し、
ミルクの死を心から悼んでいる様子は感動的。

共闘 って汚い手法を作った人がこの人。
共闘 って卑怯で、汚いと思いません?

534 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:54:30 ID:iTsYyiEV0
南京大虐殺のように敗戦国を一方的に悪役にしたてているからな。
ドイツのアウシュビッツの件も証言があいまいすぎるし、再度検証するべきだね。

535 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:54:45 ID:YE3HZtQ/0
 
>>517
反日の後ろ盾ってユダヤ?初めて知った。特亜の陰にユダヤ人がいたなんて。
 

536 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:55:18 ID:ug+OY1kX0
敗戦国は悪人で戦勝国が正義の味方って当然なのかもしれんが、
ホロコーストや南京大虐殺が捏造って事は俺も最近になって知った、
教科書に書いてあるプロパガンダ鵜呑みにしてた自分が恥ずかしい
そうゆう類の見るのも田母神さんのおかげだな。

537 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:55:21 ID:9yPezELm0
>>529
うん、当時ドイツ国内は連合国の爆撃で流通網がぐちゃぐちゃだったからな
収容所なんかにもなかなか食料が届かなかったらしいわ
つまり、間接的にしろユダヤ人を殺したのは連合国であるともいえるわけでw

538 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:55:34 ID:AoUuNHMx0
>>529
腸チフスにかかった病人。

539 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:55:34 ID:eVP473Y+O
600万人の体重は30万トン。
骨は数百分の一としても1000トン。
厚さ1m広さ20m四方のリン酸カルシウムはそう簡単に隠せない。
土壌検査も異常なく、ばらまいたとしたらとんでもなく広くばらまいていないといけない

540 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:55:37 ID:09BtxZEI0
>>529
連合国の空爆による栄養失調でね。
あの写真がなぜか戦後、ユダヤ人を虐待した証拠になってしまった。

541 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:55:48 ID:Kv98RrEf0
>>518

もっとひどいかもねwww

>>522

だねwww
なんの為に、葬式やるまで、死体をドライアイスでひやしておくと思ってるんだろうね?

542 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:56:11 ID:B5lAXHMK0
ユダヤ人虐殺は作り話だしな
事実を言っただけだ

543 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:56:58 ID:EBWEix0M0
>>529

写真はいつ何処で誰が撮ったか分からないから、内容を歪曲し、証拠として載せてるのが
多いよ。

戦中の写真の多くはプロパガンダとして使われてるよ。

544 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:57:00 ID:5o/T0G7m0
テックス・マーズ主宰の「パワー・オブ・プロフェシー」、2007年1月号。
ここに、「ユダヤはキリスト教の聖書を攻撃の標的とする」と言う記事がある。
ここで、テックス・マーズは二冊の本を批判の対象とする。

(1)ANTISEMITISM in the NEW TESTAMENT by Lillian C. Freudmann
   (リリアン・C・フロイドマン著『新約聖書の中の反セム主義』)
(2)Never Again? The Threat of the New Anti. Semitism by Abraham Foxman
   (A・フォックスマン著『もう二度と起こらないのか? 新しい反セム主義の脅威』)

A・フォックスマンは、あのADL(ユダヤ名誉毀損阻止連盟)の会長である。
これら二冊の本で何が言われているか。記事に基づいて、次のように要約する。

(1)キリスト教の新約聖書は、嘘偽であり、増悪をかき立てる、有害な書物である。
  そしてそれは、第二次世界大戦中の、六百万人のユダヤ人の死に、究極的
  責任を負うべき書物である(A・フォックスマン)。

(2)新約聖書の中の反セム的部分をすべて、削除すべきである(L・C・フロイドマン)。

(3)「ユダヤ人はキリスト教の書籍、とりわけ、新約聖書をデストロイ(破壞、抹殺)
   すべきである。」(ユダヤのタルムード、Shabbath 116a)

(4)米国内の「キリスト教会」の圧倒的大部分は、このようなシオニスト・ユダヤの
   主張に同意して居る!!

テックス・マーズは触れていないが前出の如き状況は、アルバート・パイクの
一八七一年八月十五日付、マッチーニ宛ての書簡の中の、第三次世界大戦の
第一局面、即ち、シオニストユダヤとイスラムの全面衝突。このアジェンダ(日程)
を実現するための、必須の前提條件である。

即ち、キリスト教会の全部もしくは圧倒的大部分を、シオニスト・ユダヤの手先
とすることによって、「シオニスト・ユダヤ+キリスト教」を、「イスラム世界全体」と、
衝突せしめる如く誘導するのである。

545 :死(略) ◆CtG./SISYA :2009/01/27(火) 19:58:13 ID:/EKuV6Uj0
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み
>>517>>535
イスラエルと敵対する支那共産党工作員の書き込み


546 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:58:32 ID:5bcoahYV0
>>460
ここで叩かれてるユダヤ人はアシュケナジーの方だから

547 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:58:39 ID:Kv98RrEf0
>>536

あの人の論文の出来はともかく、一般にそういう議論が有ることを知らせただけでもたいしたものだと思う。
田母神さんには、今後も頑張ってほしいね。

548 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 19:59:18 ID:wyPhzwum0
>>510
ユダヤ人を皆殺しにする計画中に
なぜ病気になったユダヤ人をわざわざ移送したのかね??
こういう、辻褄が合わない場所が多すぎるから
疑念をもたれるわけで。

>>523
ぎりぎりドイツの降伏前だな。
しかし、もうドイツ国内は崩壊状態だったからなあ。

そういや、降伏寸前の崩壊状態のドイツでも、ホロコーストは続いていたのかね?
ホロコーストは、正確にいつ終わったことになっているのかな?

549 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:00:19 ID:jb+3mBCV0
10万人の誤差って大雑把過ぎるだろ、まるで南京代虐殺だ

550 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:01:13 ID:RigT1Uzh0
>>534
そうしないと国連の安保理から何もかも崩れるからな
しかし日本はまだ毎年南京に行って謝るなんてしてないけど
ドイツは毎年アウシュヴィッツで謝らされてるからなあ

ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/10/wipqrf/wipqrf.html


551 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:01:33 ID:YGYQMetk0
バチカンはナチを助けた
と、ノビーが言ってた

552 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:01:53 ID:Kv98RrEf0
>>548

ベルリン攻略戦が3月26日からだもんな。

553 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:02:13 ID:H9DNWngv0
ナチスはユダヤ人を追放はしたがホロコーストはしてない。
そんなことをしたら貴重なイスラエル国民が減ってしまうからだ。
ナチス=シオニストはユダヤ人をパレスチナに強制移住させたのだ。(持論)

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232967442/
973 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/01/27(火) 07:23:49 ID:NVEMctRj0
イスラエルは、ホロコーストを利用して、シオニストが建国した国です。

「(東欧の)ユダヤ人が死ねば死ぬほど、建国時の領土の線引きが有利になる。だから救助するな。」

という意味の指令を、シオニスト組織は出していました。
次の資料に書いてあります。

http://www.jewsagainstzionism.com/antisemitism/holocaust/holocaustmillions.cfm

554 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:02:56 ID:9yPezELm0
>>548
東部戦線が崩壊してソ連が侵攻してきた時点だろうな

555 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:04:07 ID:FWN67tLNO
>>543
そうだな。
そういえば最初にあの写真に写ってる人たち見たとき、強制的に収容されてガリガリにされてるのに、
なんでニヤついてるんだろうってちょっと疑問に思ったことを思い出したよ。

556 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:05:36 ID:/mWSzRP20
「夜と霧」っていう記録映画の中で毒ガス室と呼ばれる場所が出てくるんだけど
ガスを出す装置らしいものもなかったし、普通のシャワー室にしか見えなかったよ。
水攻めにされただけじゃないの?

557 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:05:59 ID:9yPezELm0
ふと思った・・・
ホロコーストが嘘だとすると、実は民間人虐殺で一番酷い被害受けたの日本への原爆投下?
東京大空襲もあるし、日本人はもっと怒った方が良いかも・・

558 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:06:24 ID:wyPhzwum0
>>527
アメリカの場合は違うぞ。
れっきとしたアメリカ市民権を持っていたアメリカ人を、日本の血筋を引いていたからという理由で
収容所にぶちこんだんだ。
これがもし、アメリカ国内に在住していた日本人を収容したのだったら
今でも謝罪などしていなかったろう。

>>550
確かにそれは言える。
仮にホロコーストがなかったと暴露されてしまったら
国連からして崩壊しそうだな。

>>552
ドイツの場合悲惨なのは、第三帝国が消滅して、一度国がなくなってるんだよなあ。
そこから分割統治されて、東側と西側でいったん二つまで統一されて
冷戦終結後にようやく一つになったと。

559 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:06:32 ID:nYZyjMZv0
このスレ、欧米だったらヤバイ事になってるな。

560 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:06:51 ID:Fk5utF3l0
あのスピルバーグですらガス室のシーンは描けなかったからね。
ガス室ガあったと考える人は少数になりつつあるかも。
収容所でユダヤ人が大量に死んだのは間違いないから、
それを否定する人は異常だけど。
大量の死体の写真が残ってるからね。
それがペストか餓死か処刑かはわからないけど。

561 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:06:53 ID:333M2qBu0

・・じっさい、いわゆるキリスト教国家といわれるもの、つまりキリスト教を
その基盤として国教として公認し、したがって他の宗教に対して排他的な態度
をとる国家が、完成されたキリスト教国家ではなく、むしろ無神論的国家、民
主的国家、宗教を市民社会の通常の要素のひとつへと追放してしまう国家が、
完成されたキリスト教国家なのである。

 いまだに神学者であるような国家、いまだにキリスト教の信仰告白を公式に
述べる国家、まだ自らを国家として宣言することを敢えてしない国家、こうい
う国家にとっては、キリスト教において感情的に誇張された形で表現されてい
る人間的基盤を、現世的、人間的形で、国家としてのその現実の姿において表
現することが、まだ成就されていない。

 いわゆるキリスト教国家は、ただたんに非国家であるにすぎない。なぜなら
宗教としてのキリスト教ではなく、キリスト教的宗教の人間的背景だけが、現
実の人間によって創造されたもののうちで、自ら展開することができるからで
ある。

---------------------マルクス「ユダヤ人問題によせて」1844年
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480401113/

562 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:07:19 ID:b+thOtlf0
>>557
何を今更、沖縄の形が変わるほど砲撃うけてるのに

563 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:08:27 ID:YifvB4Ea0
>>369

過激に書かれた事と、事実は峻別しないと。
なんなら、「在日や帰化の朝鮮人は全滅しろ!」と書いた書物があれば、
虐殺が有ったと認定するのか?


564 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:08:28 ID:zGMfyehJ0
>>449
戦後にユダヤ人の主張を実証しようと連合国側が調べたが
毒ガスで殺された死体はまだひとつも見つかってないはず。
(連合国の爆撃による被害者や収容所が分断されて食料が
尽きた事による餓死者や疫病で死んでいる死体は確認済み)

南京大虐殺で南京で暮らしていた誰が殺されたのか被害者
名簿が出てこないのと同じで、大虐殺があったはずなのに
殺された人が誰なのかがわからず死体も見つからない状態。

565 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:09:47 ID:OPrCVOZ+0
>503
「アンネの日記」がカルト臭くて気持ち悪いから

566 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:10:18 ID:H9DNWngv0
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2151685
> 当時のナチスの統制下にある新聞でも、「ユダヤ人はパレスチナに行くべきだ」と主張する
> シオニスト新聞の発行は許可されていた。
> 当時の殆どのユダヤ人はパレスチナに行きたいなどとは思っていなかったようだ。
> ヒトラーに脅されて、財産まで奪われて、唯一生きる場所として、パレスチナへ追い出されたに過ぎない。

>>517
SWCは統一協会とも繋がってるね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

> 2000年:公式ウェブサイトに掲載していたアウシュヴィッツ収容所の写真が偽造だったことが発覚する。

> 2002年10月:統一教会系新聞「ワシントン・タイムズ」紙上に、SWC副館長アブラハム・クーパーと
> SWC歴史コンサルタントのハロルド・ブラックマンの二人が9.11テロ事件に関して
> 「イスラム教指導者が憎悪を煽っている」という差別的反イスラム記事を掲載。

567 :現代歴史叙述の神話--ドイツとイギリス:2009/01/27(火) 20:10:23 ID:333M2qBu0

 20年位前まで日本人は嘆いていました。
「日本人は市民革命を勝ち取ったことはないのだ。上から与えられたのだ」と。
最近聞かなくなりました。こんな事を言いふらしていたのは下記の人物。既に故人。
世に言う所の「大塚史学」。このライトバージョンが「司馬遼太郎文学」です。
大塚 久雄
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E4%B9%85%E9%9B%84

そして、「何を嘆いているのか?」とたしなめたのが、以下の本。原著はドイツ語。
書いたのは戦後派イギリス人。職業は歴史学者(ドイツ史)。現在アメリカ出稼ぎ中。
「敗戦国の日独はアングロサクソンや、亡命ドイツ人のホラ話を全部信じたのだ」とね。
◆The Peculiarities of German History
  Bourgeois Society and Politics in Nineteenth-Century Germany
  David Blackbourn and Geoff Eley
http://www.us.oup.com/us/catalog/general/subject/HistoryWorld/European/Germany/?view=usa&ci=0198730578

そして、その日本語訳が下記の本。英訳より一年早く出た。
◆「現代歴史叙述の神話--ドイツとイギリス」 1983(出版事情からか、残念ながら絶版)
下記に評価記事
http://hfukuda.cool.ne.jp/review/review0203.htm

568 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:10:53 ID:wyPhzwum0
>>554
なるほど、だからまだ占領下の収容所に移したと。

しかし、それならそれで、「なんでわざわざ?」ということになるよな。
そこまで苦しい状況で、なんでユダヤ人をわざわざ移送したのか。
放っておけばよかったのでは?
何が何でもユダヤ人を生かして解放してはならないとでも思っていたのか?
やっぱり辻褄があわない。

>>564
死体が見つからず、誰が殺されたかもわからないのに
なぜか殺されたことだけは間違いないことになっているというこの不思議。

569 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:11:46 ID:QAaLOioE0
>>557
原爆こそがホロコーストだよ
ユダヤ人はドイツ民族を殲滅する気は無かったけど、日本民族なら殲滅しても構わないと考えていたから

570 :涅槃さん ◆nsb7U0yaNM :2009/01/27(火) 20:13:19 ID:zrRhl0rb0
>>534
検証しようとした人が
1:警察に助けを求めながら腹を自分で刺しまくって自殺した
2:首を絞めて自殺したあと海に飛び込んだ
3:睡眠薬を飲んで眠った後に飛び降り自殺した

571 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:13:46 ID:Dul69/0n0
>>558 >れっきとしたアメリカ市民権を持っていたアメリカ人を、日本の血筋を引いていたからという理由で
太平洋戦争でも、米軍日系人部隊や日本語解読のため米軍に協力した日系米人が少なからず居たと思うのだが
それら収容所に入れられずに戦争参加できた人達の選抜基準って何だったのだろう?



572 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:13:57 ID:OSMEdVkf0
「原爆ホロコースト」の実態
■■第9章
『新潮45』(2000年12月号)<略>「SWC」のアブラハム・クーパー<略>原爆投下は戦争犯罪だと思っていません。<略>
日本政府<略>イスラエル政府に、ユダヤ人の災難犠牲者と原爆被害者を合同で追悼するよう呼び掛け<略>要請は断られた。
■■追加情報 5: 長崎原爆で破壊された東洋一の「キリスト教大聖堂」
「被爆マリア像」を世界遺産へhttp://www.madonnagasaki.org/ja/index2.html
■■追加情報 12: ユダヤ人女性監督は語る 「原爆は日本への罰」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html#09

ジミー・カーター元大統領が書いた「パレスチナーアパルトヘイト(人種隔離)ではなく、平和を」
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/dbcde5e2c3c83116e6ad71abd5270963
イスラエル<略>スファラディ系ユダヤ人たちを“下等民族”と<略>血を辿ると何のつながりもないハザール人が<略>迫害、差別
http://www.rui.jp/message/13/01/37_939f.html
ヨハネの黙示録 2章9節
<略>自分はユダヤ人であると言う者どもが、あなたを非難していることを、わたしは知っている。実は、彼らはユダヤ人ではなく、サタンの集いに属している者どもである<略>
http://www.bible.or.jp/i2/vers_search_i.cgi?cmd=search&trans=ni&book=rev.new&chapter=2&vers=8&back_url=kw_ni_new.html
アシュケナジー系ユダヤ人のレビ(祭司)階級の半分以上に出現する遺伝子の特徴を発見した。
この特徴は中央アジアに発するもので、ユダヤ人の祖先と考えられている中近東起源のものでない。http://www.nytimes.com/2003/09/27/science/27GENE.html
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb100.html
イスラエル政府がスファラディ系ユダヤ人の子どもたち殆ど全員に、意図的に大量の放射線を
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/barry_chamish.html
エチオピア系イスラエル人はヘブライ大、テルアビブ大へ入れない
http://asyura.com/0505/holocaust2/msg/132.html
エチオピア系ユダヤ人<略>献血した血液だけを秘密裏に全面破棄
http://inri.client.jp/hexagon/floorA1F/a1f1303.html

573 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:14:16 ID:Rb1jYqJE0
バチカンvsユダヤか・・・
これ以上ない世界の暗部の頂上決戦だな

ってか、バチカンって、イタリアンマフィアと絡んでる話って本当か?
確か銀行の頭取が死体で発見されたそうな

574 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:14:31 ID:UiuCcF030
高性能焼却炉があっても不思議じゃないだろ
だってサイボーグを作れるような世界一の科学力を持っていたから

575 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:15:25 ID:zGMfyehJ0
>>478
餓死者と病死者をどう区別するかは難しいな。
栄養失調で餓死するものも最終的にはそれが
原因で内蔵の不全状態(病気)で死ぬわけで。

576 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:15:25 ID:Shn0ZwU60
揚子江が真っ赤に染まった南京大虐殺
あれは今思い出しても凄惨な光景だったなー

577 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:16:00 ID:9yPezELm0
>>570
検証すると、楽しそうな人生が待っているんやねw
年取ったら、ドイツ語覚えて現地取材でもしてみようかな・・・

578 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:16:07 ID:/mWSzRP20
原爆はホロコーストだと言ったイスラエルの首相もいた。
エリ・ヴィーゼルが一緒にするなと嫌がっていたけど。


579 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:16:52 ID:Kv98RrEf0
>>575

つか、普通に寿命等で死ぬ人もかんがえんとね。

580 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:17:25 ID:5o/T0G7m0
>>569

ジェームズ・バクーの二冊の著作、
(1)「消えた百万人」(邦訳あり)(2)「犯罪と慈悲」(未邦訳)

「消えた百万人」は、アイゼンハワー連合軍最高司令官の命令によって、
第二次世界大戦後、約百万人のドイツ軍捕虜が死に至らしめられた。
その米英連合国の最大級の戦争犯罪を告発している。

もう一冊の著作「犯罪と慈悲」は、第二次世界大戦末期から1950年にかけて、
最も少ない数字で930万人、最大の数字で1370万人のドイツ民間人が、
連合国政府によって、死に至らしめられた犯罪を告発している。

しかも、これらの戦争犯罪の元凶は、国際ユダヤ勢力の、ドイツ民族皆殺し
政策である。このユダヤのドイツ民族皆殺し政策は、米財務長官モーゲンソー
(ユダヤ人)によって強力に推進された。

しかし、ドイツ人のあまりの悲惨さに、フーバー元大統領など米国内の
一部勢力が、このモーゲンソープランにブレーキをかけた。
それを、バクーは「慈悲」と言う。

この介入のために、ドイツ軍捕虜の死者は百万人、ドイツ民間人の死者は、
930万人から1370万人で済んだ。もし、モーゲンソープランがそのまま
実行されれば、文字通り、ドイツ民族は消滅していたかも知れない。

581 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:17:38 ID:Y4pwKZeAO
面倒臭い
ホロコースト神話を信じるバカはこれでも読めばいい
ユダヤの捏造が特亜と同レベルって理解しろ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

582 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:17:54 ID:QF1ZlCbb0
過去の虐殺被害にしがみついて利益を貪る輩はどんな民族でも許せん。
自分が虐殺寸前の被害に会ったわけでもなしに。
今を見つめて生きろよ。

583 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:18:01 ID:YPQEs1z20
勇気ある行動だな。
暗殺されないか心配だ。

584 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:18:52 ID:4BQDzv/jO
いつまでも被害者ぶってデカい面してたら、そら嫌われるわ

585 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:19:17 ID:VcbD16F+0
アメリカユダヤが演出し、ナチスドイツにやらせた
現地在住のユダヤ人大量虐殺w

戦後、援助を求めて来るであろう同胞の口減らし対策で。
でも、思った以上に生き残ったから、シオニストを使い、イスラエルを。

586 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:21:12 ID:Dul69/0n0
>>576 そうそう。
あの時は黄河の上流まで真っ赤に染まったんだよ。虐殺の血で。



587 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:21:22 ID:WpkLoe2h0
>>11
ぎゃああああああああああああああああ

588 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:21:28 ID:UmAea0ps0
半島人かよ>ユダ公

589 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:21:51 ID:bxcOzB8o0
>>1
流石眼光の鋭さで唯一プーチンに対抗できる人物

590 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:22:01 ID:7gbwQ7opO
>>577
ダンケ

591 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:22:42 ID:ghkpeF1F0
>>588
狡猾な半島人

592 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:22:44 ID:tZjvllcl0
ナチスドイツ最強伝説
皮膚に触れただけでも危険な青酸ガスで充満したガス室をドアの開けただけの適当な換気でそのまま中で死体を運び出す
作業をするほど超人的な肉体を持ち、数万の死体が埋められている大量埋葬地を数週間で跡形もなく取り除くほどの早業を可能にし、
血を吹き上げる大量埋葬地、盛り上がって爆発する大量埋葬地の建設、特別な平手打ち機の製作、すぐに蒸発してしまう液体青酸を
コップに入れて飲ませるようなその場の人間が危険になるだけのような意味不明なことをしたり、自白を強要するために木製の弾丸を
使った拷問をしたり、ラジオを聴きながらペダルでこぐ頭脳破壊機を使って人々の頭を打ち砕いたりするほどほど暇で、高圧電気を使った
地下の広い部屋での大量殺戮や電気式コンベア・ベルトによる処刑をするほど電力が豊富で、愛国的な歌、共産主義的な歌を犠牲者が
歌うのを防ぐために彼らの口にセメントを詰め込むほどセメントが豊富で、毒殺死体にたっぷりとガソリンをまいて骨が残らないほど徹底的に
燃やすほど石油資源に余裕があり、チフスのワクチンがないので死刑囚相手にワクチンの人体実験を繰り返さねばならない医学レベルなのに
原子爆弾を使って2000000人のユダヤ人をトワイライト・ゾーンに吹き飛したり、真空室、熱い蒸気、塩素ガスでの殺害をするほどSF的な技術を持ち
その技術は「死体は水分を吸った方が燃え易い」「酸素のない深さ数メートルの穴の底でも燃焼する」など数々の物理法則を完全に捻じ曲げ
600万のユダヤ人を毒ガスで殺したはずなのに検死しても1体も毒殺の死体が発見されないほど死体処理が完璧で、
命令書はおろか盗聴したオフレコの秘密通信にさえまったく記録に残らない大量虐殺計画を実行できるほど意思疎通が完璧なナチス・ドイツが
敗戦したことは歴史上最大のミステリー。

593 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:22:53 ID:/GlVgy4E0
写真w

594 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:23:03 ID:AoUuNHMx0
>>584
ガザでアレだけ酷い子としていればね、なおさらだよね。


それにしても日本のますごみが、ガザよりなのはどうしたのだらふ?

595 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:23:25 ID:87tqNwqh0
奴らはユダヤ人以外みな殲滅だからな。
地球上で生きる価値があるのは我々だけ、と考えてる。
究極の選民思想はユダヤ教。

596 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:23:42 ID:cdP6z0db0
>>11
こえーよw

597 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:23:52 ID:Kv98RrEf0
>>592

こんなドイツと最強日本軍が手を組んでも勝てないとは、イタリア恐ろしい子www

598 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:24:20 ID:SXOwm1k90
>>60
イエスを殺せと言って詰め寄っていたユダヤ人どもは
「子孫に罪が被っても良い! だから殺せ!」と言ってたやつらだぜ。
しかもイエスの預言を信じなかったため、AD70年、マサダの要塞に篭城して死亡。
以降、イスラエルを失い世界をさまよう羽目になる。自己責任。


599 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:24:58 ID:9yPezELm0
>>580
モーゲンソープランって知らんかったからググったら、吐き気がした
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3

基地害だろ、これ作った奴

600 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:25:09 ID:YifvB4Ea0
>>570

このスレにレス書いてる連中に、急に客が来そうな話だ。


601 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:25:18 ID:wyPhzwum0
>>571
日系人部隊は、いったん収容所に入れられてから
祖国のために戦争に参加することを要求して、やっと許可されたんだよ。
日本語解読者とか少数についてはわからん。

>>592
「油が足りないのでユダヤ人の死体から人間の油を取りました。
 油を取った後の死体は石油をかけて燃やしました」なんてのもw


602 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:25:28 ID:RigT1Uzh0
つーかユダヤ人自身がもうホロコースト信仰化しちまって
事故催眠・自己洗脳状態なんだよな



603 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:26:51 ID:96MSs1g20
後の歴史家は
今の時代を少数のユダヤ人の「王」による
世界征服の時代って言うのかな

604 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:27:03 ID:eVP473Y+O
>>559
欧州で公共放送されてるテレビ番組なんか、ガチで人種差別主義丸出しじゃん
日本じゃ絶対に許されないレベル

605 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:29:19 ID:RigT1Uzh0
>>594
いやあれでも加減してるほうだぞ
アルジャジーラなんか見るとものすげーからなあ


606 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:29:26 ID:wyPhzwum0
>>599
なんか、GHQによる日本の占領政策とどうにも似ているんだが……。
ソ連と中共が主敵になったところで政策が変換されたことも。

607 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:29:38 ID:AvP8dVbT0
いまガザでの残虐行為を見ていると、ヒトラーのおっさんもまあまあだな。

608 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:29:57 ID:9yPezELm0
>>597
イタリア?勝ってるぞw

なんていうのかね、あそこの国は、まぁ天然で良い奴が多い気がする・・・

609 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:29:58 ID:b7Cb6ELf0
ざまあwww
カトリックは正義www

人を裁くことしか知らない邪教ユダヤ人ざまあwww

610 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:30:58 ID:Kv98RrEf0
>>608

そう、イタリアは勝ってるんだよねwww

611 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:30:59 ID:ZftfsGa/O
まあ、日本はオウムの毒ガス事件があったからなあ。
ナチスの収容所の毒ガス施設が排気装置ないって聞いたら
排気できる地下鉄でさえ、二次被害であの状態だったんだから
おかしいなあとは思うよな。

612 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:32:30 ID:tZjvllcl0
>>597
イタリア軍最弱伝説
・イタリアは本気を出した事がない
・槍と弓で武装したアフリカの原住民に敗北できる近代国家はイタリアくらい
・昼飯の時間になったら戦闘中断・イタリアが参戦すると同盟国が絶望する
・エチオピアに負けそうになって毒ガスを散布・昔は都市国家が群雄割拠していた
・やめた理由はナポレオンに侵略されたから・鋼鉄艦で木造艦に負けるのはイタリアくらい
・国への帰属意識が希薄すぎるせいか戦艦より少人数の駆逐艦や魚雷艇ばかり活躍する
・相手がイタリアというだけで敵の士気が上がる・イタリアが担当している戦線は突破される
・イタリアが参戦していたことにまだ気づいていない連合軍も多い
・イタリアはパスタがなくなると落ち込んで戦線後方に篭ってしまう
・じつは弾薬よりもワインなどの嗜好品の備蓄が多い
・砂漠で部隊の水が不足、原因はパスタをゆでたから・連続敗北は「もう戦争やめて女ナンパしようぜ」という暗号
・イタリアはドイツに敗北寸前のフランスに侵攻して苦戦したの有名
・一人乗りの潜水艇で爆弾を設置して停泊中の戦艦を撃沈したのはあまりにも有名
・イタリアは、殺されるんじゃないかとびくびくしている捕虜にフルコースの食事を出してあげたことがある

613 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:32:36 ID:POcBNVvc0
別にホロコースト否定して破門されたわけじゃないのに。皆さんが嫌いな古いカトリックの伝統を守ろうとしてヨハネ・パウロ二世に破門されたのにな。

614 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:32:57 ID:aMsXBTewO
法王もユーゲントだったんだし真実は知ってんじゃね?
ガス室無かったにしても実際にウン十万は死んでるからなんも言わないだけで

615 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:33:32 ID:xwhOcD6B0
これはユダヤ・タブーが欧米では破られつつあるという
シグナルと考えるべきなのか?

616 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:34:42 ID:7gbwQ7opO
>>595
少しでもキリスト教を知れば、イエスを殺した時点で終わってる。
それ以降も選民思想を持ってるのは、奴等の自己満足。

617 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:35:06 ID:KaqG8Ypl0
やっぱりドイツ人は絶滅すればよかったのに。

618 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:35:52 ID:wyPhzwum0
そういや、今の学校教育では
GHQ占領下では当初武道がみんな禁止され、国旗掲揚が禁止され
学校で行進することも禁じられたとか教えているのかなあ。
とにかく、軍隊につながりそうなものはなにもかも禁止だった。
それが変わったのは共産圏の脅威が明確になってきてからね。

619 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:35:52 ID:RigT1Uzh0
実際浦沢のMONSTERもドイツのナチ神話なしには
書けないからなあ
圧倒的な影響だなホロコースト


620 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:36:25 ID:Kv98RrEf0
>>614

普通に生活してるだけでもうん十万死ぬんだがな。

621 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:36:40 ID:H9DNWngv0
パスタうめえ

622 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:37:00 ID:apFUC5cS0
20年も謹慎させたらもう棺桶に片足突っ込んでるだろ
カトリックの教義からすれば許していいと思う

623 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:37:05 ID:m6QDtoKC0
人間の本性って顔に出るよね

624 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:40:49 ID:5k/FZDrc0
これ誰だよ?????????
実物とあまりに違うwww
http://www.satsuki-katayama.com/

625 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:40:54 ID:YifvB4Ea0
>>623

日本人なら、そう言う書き方しないけど那。


626 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:41:09 ID:KaqG8Ypl0
やっぱり日本人も絶滅すればよかったのに

627 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:41:53 ID:nWdwjTfz0
キリスト教が何しようがユダヤ教を信じるユダヤ人には関係ないじゃん

628 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:42:03 ID:GFqT/sFW0
>>623
俺のカギ鼻が気に入らないのか!!

629 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:42:08 ID:L+8GLIGK0

ローマ法王だけは、敵に回したくないものだ

630 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:42:29 ID:POcBNVvc0
ドイツ人は彫りが深く、目の窪んだ人をよく見かける。

631 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:42:30 ID:8cOSxRGpO
>>592
ようつべに日本軍バージョンがあったなwww

632 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:42:55 ID:V0B7Z+nu0
>>11で抱腹絶倒した

633 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:42:59 ID:7gbwQ7opO
>>612
なんつうか、人間の幸福追求という点で、最強じゃないかwww
笑いで涙がww

634 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:43:29 ID:gZSQ/WGnO
ガサでのホロコーストはどうなったんだ

635 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:43:53 ID:Y4pwKZeAO
>>631
元ネタは多分これかと
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_26.html

636 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:43:54 ID:ro+Wot0N0
http://www.youtube.com/watch?v=qWXx2VYoqbU

637 :マルクス「ユダヤ人問題によせて」:2009/01/27(火) 20:43:59 ID:333M2qBu0

・・じっさい、いわゆるキリスト教国家といわれるもの、つまりキリスト教を
その基盤として国教として公認し、したがって他の宗教に対して排他的な態度
をとる国家が、完成されたキリスト教国家ではなく、むしろ無神論的国家、民
主的国家、宗教を市民社会の通常の要素のひとつへと追放してしまう国家が、
完成されたキリスト教国家なのである。

 いまだに神学者であるような国家、いまだにキリスト教の信仰告白を公式に
述べる国家、まだ自らを国家として宣言することを敢えてしない国家、こうい
う国家にとっては、キリスト教において感情的に誇張された形で表現されてい
る人間的基盤を、現世的、人間的形で、国家としてのその現実の姿において表
現することが、まだ成就されていない。

 いわゆるキリスト教国家は、ただたんに非国家であるにすぎない。なぜなら
宗教としてのキリスト教ではなく、キリスト教的宗教の人間的背景だけが、現
実の人間によって創造されたもののうちで、自ら展開することができるからで
ある。

---------------------マルクス「ユダヤ人問題によせて」1844年
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480401113/

638 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:44:09 ID:U6T/jrIf0
ホロコースト仕上げの缶コーヒーてうまいよね

639 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:49:12 ID:uT+G4NBY0
>>614
ユーゲント出身っていったって当時中学生〜高校生って年齢だろ。
イメージだけで適当なこと言わんように。

640 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:49:20 ID:hZ0+ycCj0
>>2 イエス殺したの何人?

ローマ人でしょ。

641 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:50:51 ID:5o/T0G7m0
エルンスト・ツンデル氏著作「ニュルンベルク:消えざる犯罪」

 私は、彼らへの敬意に頭を垂れる。彼らはニュルンベルクで
法的に殺害されたのである。彼らは世界の殉教者であり、悪党
などではない。公正な裁判で裁かれていたなら、彼らの誰一人
として死刑にはならなかっただろう、そう、一人として!

 忘れてはならない。彼らが西洋文明を救うためにドイツ国家
全体、そして最後には自分自身を犠牲にしたことを。彼らは、
着飾った殺し屋、軍服を着たギャング、いかさま師に雇われた
陰謀者たちに敗れたのである。東欧ゲットーあがりの殺し屋、
ギャング、陰謀者たちに。

642 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:51:09 ID:Y4pwKZeAO
「ヒトラー総統の『我が闘争』はヘンリー・フォードの著作『国際ユダヤ人』のパロディ本だったりする。
本文の内容は本人のオリジナルではなく、いろんな論説の寄せ集めに過ぎない。このコンテンツと同じだな」
参考資料:アドルフ・ヒトラー[1] 著ジョン・トーランドP,439
ヒトラー自身もこの本の全体を再考して、のちにフランクに向かって結局自分は物書きではなかったと打ち明けている。
「思想は書くことによってわたしから逃げだしてしまった」
『わが闘争』は《フェルキッシャー・ベオバハター》の論説の寄せ集めでしかなかったことを認めた。
「一つだけ確かなことがある。もしもわたしが1924年にやがて首相になることを知っていたら、あの本は書かなかっただろう」
参考資料:「「第三帝国の神殿にて(上)ナチス軍需相の証言」アルベルト・シュペーア著 中央公論新社よりP,223
政治はヒトラーにとって目的のための手段であった。彼の告白の書『わが闘争』ですら、彼は例外としなかった。
あれはもう大部分古くさくなっている。自分はあんなに早くから先の先までものごとをきめてしまっていはいけなかったのだと。
これは、この本を読む機会を私から掴みとってしまった言葉である。
「まぁ所詮は、同人誌だからな。ナチズムの聖典とかほざく連中がいるが、それは連合軍の悪質なプロパガンダに踊らされているに過ぎない。
もし読むなら、話半分に読むべきだな」
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html
目次
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

643 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:51:54 ID:3ZeRNQzF0
>>615
現時点では世界の非難はイスラエルに向いている。しかし、これもある意味
計画通りの事だろうな。政治の世界に偶然は無い。

644 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:53:28 ID:ib/hEZ+uO
ユダヤ人てウザいな。

645 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:55:08 ID:agbv3vin0
>>640
背後にいたのはユダヤ人とユダヤ教社会。

646 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:56:30 ID:DPX6xejyO
イスラエルってラビで磨いた軍用機技術を
よりによって中国に渡したんだよな

ホント使えない国だよ

647 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:57:44 ID:7gbwQ7opO
>>645
ユダは、裏切り者って意味になったしな。

648 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 20:58:58 ID:q2jZTnej0
このおっさんはケンブリッジ出の上流階級で世界中に熱心な信徒を抱える司教だからネオナチ扱いはできない
ユダヤ人は必死になってキチガイ扱いしようと宣伝するだろうけど、実際に法話を聞いた何十万という信徒は
キチガイじゃないことをすでに知っている
あとはユダヤ人が騒げば騒ぐほどホロコーストが嘘だったことが知れ渡るだけだ

649 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:02:19 ID:Y4pwKZeAO
(´・ω・`)「毎日毎日大量の死体燃やしたんだろ?
何で米軍が撮影した百枚以上の航空写真に煙が写って無いの?」

ユダヤ「ウェーハハハハ!
妄言もそこまでだ!
見ろ、この写真を!」
(´・ω・`)「………何でフェンスポストから煙出てんの?
どう見ても捏造です、本当にありがとうございました」

ユダヤ「アイゴー!」


↑は事実だったりする

650 :ローマ法王ベネディクト十六世:2009/01/27(火) 21:02:50 ID:333M2qBu0

【赤旗 】相互の信仰を理解 カトリック イスラム 宗教者対話始まる
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-06/2008110607_01_0.html

 ローマ法王庁とイスラム教指導者による関係改善のための常設的な対話「カト
リック・イスラム・フォーラム」の第一回会合が四日、バチカン市国で開幕し
ました。会合には両宗教からそれぞれ二十八人の聖職者、宗教学者が出席。六
日までの三日間、宗教の自由などのテーマで対話が行われます。

 カトリックとイスラム教の関係は二〇〇六年にローマ法王ベネディクト十六
世がドイツのレーゲンスブルクでの説教でイスラム教と暴力を結びつけたとイ
スラム側からとられる発言をしたことから緊迫。世界のイスラム宗教指導者、
宗教学者百三十八人が昨年十月、ローマ法王らにあてた声明「共通の言葉」を
発表、互いの信仰への理解の改善を通じて相互尊重を促進するための新たな対
話を呼びかけました。
----

宗教の名の暴力根絶 カトリック・イスラム会合 共同宣言発表し閉幕
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-09/2008110905_02_0.html

651 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:03:07 ID:ja3uuDlEO
これは素晴らしい。
法王の勇気と英断に敬意を表する。

652 :涅槃さん ◆nsb7U0yaNM :2009/01/27(火) 21:04:49 ID:zrRhl0rb0
暗黒教皇パンツァーイ

653 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:05:37 ID:k66HLixz0
欧米のユダヤ人迫害は「5千万人のヒトラーがいた」(八木 あき子)っていう本があるから
これを読んでみるといい。古書店なら売っているだろう。欧米諸国がヒットラーに全責任を
押し付けて頬被りしていることが良く判る。

ちなみに、杉原千畝が国の方針に逆らってユダヤ人に通過ヴィザ発給し続けたってのも大嘘で
実際に杉原が発給し続けたヴィザの数は、全体の1/10にも満たない。

誰が、ユダヤ人に通過ヴィザ発給しろと指令したかもわかってる。世紀の悪人扱い受けてる東条英機さ。

654 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:05:40 ID:Xf2wgDQL0
>>645 でもなぁ。
イエスだけど、常に批判的で従わず、あれくらいうるさく改革を唱えられると
やっぱり暗殺とか処刑とかやっちゃうと思うよ。
既得権益者である当時のユダヤ教組織としては、凄いウザいもの。
自分達の手を汚さずにローマにやらせたところなんかは上手いというか相変わらず汚いというか
そんな風には思うけど。

キリスト教でも改革派だとか新教系はよく迫害されてたしね。
カトリックでも昔から教皇近辺では勢力争いで聖職者達が互いに暗殺しまくりだったりもするしね。
結局利権の温床となりがちな宗教権力の特質でもあるのだと思うよ。



655 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:05:50 ID:vjL7sm2MO
>>1
本当に法皇の癖に悪党面ですな。いかにも戦争や殺戮が好きそうなお顔。
内心はホロコーストマンセーじゃないの?

656 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:06:09 ID:ZftfsGa/O
>>280

薪で1500℃って、あれがどれくらい手間
かかるか知ってる?
窯が発見されたの?薪が詰められて粘土で穴塞いで、じっくり
温度があがるんだけど。

657 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:07:14 ID:Tj3db3Nw0
>>640
ローマ総督は「死刑にする必要ないだろ」っつったのに
「極刑を!極刑を!」と騒いだのはユダヤ側らしいけどな。

658 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:07:21 ID:hZ0+ycCj0
>>640 背後にいたのはユダヤ人とユダヤ教社会。

それで、おまえはユダヤ人を批判したいわけ?
福音書の編纂の時代が遅くなるにつれて、ユダヤ人に批判的になる一方で、
ローマとの関係を悪くさせまいという意図があると指摘されていることは、当然知っているんだろうね。
そもそも、イエスが、「十字架刑に処せられることなく百歳まで生きました」
なんてことになったら、キリスト教が成立したとはとても思えなんだけどね。

659 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:08:57 ID:8RHNRZYJ0
>>655
 神罰の地上代行者になんということを

660 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:09:18 ID:WeMxa8eV0
キリスト教会派はユダヤ人排斥当初は教義(汝の隣人を愛せよ)に反することから
ナチスに反対していたが、教徒の貧困とナチスの強権ぶりに
結局は屈してしまい、またナチスからも教主を輩出する結果になった
そのことに対する後ろめたさがあるんだろ

661 :涅槃さん ◆nsb7U0yaNM :2009/01/27(火) 21:10:30 ID:zrRhl0rb0
>>658
成立するんじゃない?
ブッダは磔になってないけどキリスト教徒にまけないぐらい仏教徒が居る

662 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:11:05 ID:k66HLixz0
中世のカトリック協会は「免罪符」売って金儲けしていた。カネを出すと原罪が消えるそうな。

豆な。

663 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:11:38 ID:cJhcxk9O0
>>655
見た目で判断してはいけません、とママに習った。
(でも見た目が恐いのは否定できない・・・)

664 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:13:00 ID:wyPhzwum0
>>657
それは新約聖書にはっきり書いてあるなあ。
まあユダヤは新約聖書を認めないわけだが。

665 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:13:07 ID:AofJsx0e0
>>662
分かりやすくていいなw
プロテスタントの連中は頭固くて自分の正義に凝り固まってるからすぐ戦争する

666 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:13:29 ID:ZftfsGa/O
ホロコースト肯定派って生魚とかって
料理したことある?
炭化させんのってガス代食うよ。
子豚の丸焼きで中まで火を通すだけでも
時間かかるし、人間一人骨に
するのもいまの技術で一時間以上だよ。

何十人も焼くのって、すごいエネルギー必要だよね。ナチスって
エネルギー不足してたしさ。600万人殺して焼くのにどれくらいの
カロリーが必要なの?

667 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:13:36 ID:H9DNWngv0
モーゼの十戒:汝殺すなかれ

タルムード:聖書に「隣人」と記されたる個処はいづれも非ユダヤ人を含まざるなり。

すげえ脱法屁理屈だな。

だがしかし
どさくさに紛れてキリシタン持ち上げてる馬鹿がいるようだが
キリシタンも糞だからJEWと共食いでもしてやがれ。

ジーザス架空人物説
http://jp.youtube.com/watch?v=slFLPC_Xtt4&hl=ja

一神教は全滅しろ ┐(´ー`)┌

668 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:14:25 ID:k66HLixz0
イスラム教の聖人の中には仏陀がいる。

マメな。

669 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:15:05 ID:cr81ESc2O
何かの予言で、最後の法王とか言われてるじゃん。

670 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:15:30 ID:RigT1Uzh0
>>660
つか、最初はナチがポーランド侵攻しようが
ゲルニカ爆撃しようが見逃してたのは
英仏民主主義国なんだがね



671 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:15:38 ID:Qa63IqGn0
やはり、ホロコースト600万人というのはユダヤの捏造だったのだな。


672 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:16:10 ID:wyPhzwum0
>>658
ああ、確か福音書の中でヨハネ伝だけ
成立時期も事情も違って、内容もいろいろと違うんだよなw

それにしても、聖書にはヨハネという人物が何人も出てきて
それぞれ別人だからややこしいこと。

673 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:17:01 ID:DYQKOK5DO
>>666
人体は水袋と同じだからな。
60キロの人間なら30キロ以上は水分だし
血を抜いて1月ほど乾燥させれば少しは燃えやすくなるだろうが

674 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:17:02 ID:5cszfkF90
ほう。そろそろハルマゲドンですか

675 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:17:08 ID:oZ5bllaP0
いい加減、ちゃんと資料を元にした実証主義にしようや。

欧州に居た全ユダヤが死んだとかねーからwww

イスラエル見てると、被害者ヅラするコイツらみてムカつくわ。

676 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:18:33 ID:YOIh4x5xO
>>1
遂に時代が変わるか。
ヨーロッパ全土が忌まわしいタブーから解放される日も近い。

677 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:18:51 ID:WeMxa8eV0
>>670
それはもっと後の話
オレが言ったのはナチが台頭してきたころの話

678 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:19:11 ID:apFUC5cS0
おまえらのレスは実に誠実だし世界中にこのスレを見てもらうに値すると判断したが
おまえらでは敷居が高い
ゆえに人はいつしかうんこうまいたるーwとか口走るようになるのだろう
非常に残念なことだ
だが寂しくても泣くことはない
いつも俺だけはいっしょにいてやるぞ

679 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:19:33 ID:Dt/v4MmN0
さすがヒトラーユーゲント!


680 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:20:22 ID:k66HLixz0
いや。全部ナチスのせいにされてるだけで、実際に600万人くらいは居るらしい。
でも、実際にやったのはフランス人とかポーランド人とかロシア人とか、とにかく
ヨーロッパ中がやったらしい。

やらなかったのはデンマークだけだそうな。アンデルセンを生んだ国だからだろうと
「5千万人のヒットラーが居た」には書いてある。

681 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:21:31 ID:vyzanaH+O
神々の
ひまを持て余した
遊び

682 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:22:03 ID:YOIh4x5xO
日ユ同祖なんてとんでもない。
ジューと同祖なのはどう考えても朝鮮人だろ?

683 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:22:16 ID:FRG40DsD0
ホロコーストが無かったら、今以上にユダヤ人が増えていたかと思うとゾッとする。
こいつらは悪魔に選ばれた民というべきだろ。

684 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:22:16 ID:wyPhzwum0
>>680
そりゃまたすごい新説だな。
仮にヨーロッパ中で600万人のユダヤ人が殺されたとして
どういう方法で殺されたのかね。

685 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:22:30 ID:f1UCPog20
>>1
よく知らんのだが
>>「(破門撤回は)法王の決定。自分の意見はあるが、
>>法王の決定にコメントしたくない」

破門された時も、文句は言わなかったんだよな?

686 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:24:42 ID:oZ5bllaP0
           (ヽ∧__∧
           、ヽ`∀´>.<呼ばれて無いのにチョチョチョチョーン
            )   )つ
            >⌒)ノ
            ゝノ/
   パカチョン    ノ~ノ
  /|     ///
  | |    ///
  | |ミ ///.
  |/ ̄    /
  " ̄ ̄ ̄ ̄


687 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:25:39 ID:0nqcPhMe0
キリスト教が何人殺したのか、
イスラム教が何人殺したのか、
ホロコーストの比ではない・・・w

688 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:25:59 ID:GNb7mgok0
>>682
今、主流を占めているユダヤ人はハザール人だから同祖ではないよね。

689 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:27:13 ID:k66HLixz0
ホロコーストもキリスト教徒がやらかしたものだが。。。

690 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:28:29 ID:ZpWCRs5W0
ユダヤは悪だろ
法王GJ

691 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:28:41 ID:rxddAR9CP
自然も人間社会も複雑なものだけど

わかりやすく単純なものを真実だと思いたい人間

需要があるから供給が生まれるのだろうなぁ

692 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:29:38 ID:Y4pwKZeAO
>>683
はいはい

693 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:29:40 ID:H9DNWngv0
ゲルニカにもAll Seeing Eyeが仕込まれてる
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/614/69/1/File3165.jpg

これ豆知識な

694 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:29:56 ID:9yPezELm0
>>687
最後ちがうな
共産主義の比ではない・・・w

695 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:30:37 ID:YOIh4x5xO
ホロコーストを検証するだけで逮捕されるなどキチガイ沙汰だ。

696 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:30:51 ID:FSc7oT/R0
>>120
モーゼは120歳まで生きましたよ?

697 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:33:44 ID:H9DNWngv0
ナチスとシオニストの協力関係
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html#04

698 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:33:58 ID:UC9kkS3f0
ユダヤもキリストもイスラムも宗教なんて、
他を貶めて、自分を特別な存在だと思おうとする、
人間の欺瞞な心が引き起こした悪夢。
自分の行いを人のせいにして反省しないで、
よく神のご加護だの、お祈りだの、懺悔だの吐き気がするわ。

余談だけど、アメリカで黒人大統領が就任したのをみると、
そのうちローマ法王も黒人になるんじゃないか?
アフリカ圏で信者数のばしてきてるし。

699 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:34:19 ID:Cwk9xZ3K0
バックパックで世界周った感想
ずばりイスラエル人は嫌われてるよ
彼ら彼女らは兵役上がりで金もらって世界中を
周って過ごしているんだけど、とにかくほかの人間と交わらない
連中だけで行動してるよ でかい荷物背負ってさ
なんていうかな 例えようがないけど 正に流浪の民
卵が先かニワトリが先か じゃないけど、
結果としてタルムードは不幸な教えだよ

700 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:35:01 ID:mlKKBfDj0
メンゲルもボーマン大佐もバチカンで逃げたろ
実際モサドが上げられないのも、バチカンコネクションなのは有名な話
アイヒマン以外に上げられなかった

701 :映像の世紀 第4集:2009/01/27(火) 21:35:02 ID:333M2qBu0
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (1/8) Ambition of Hitler
http://jp.youtube.com/watch?v=RYXCApRbUvQ&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (2/8) Ambition of Hitler
http://jp.youtube.com/watch?v=UxvmcYtWZss&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (3/8) Ambition of Hitler
http://jp.youtube.com/watch?v=4_yy1oV7a2E&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (4/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=-sDD4GF0vMM
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (5/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=Dcw7bBR8u34
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (6/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=QPBd5JJ8wPQ
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (7/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=6U8asZ9F9tw&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (8/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=S4FbL2DLJOQ
【ドイツ語】
アドルフ・ヒトラー ナチス党大会終了演説(意志の勝利)
http://jp.youtube.com/watch?v=duRJE_7IB14&feature=related

702 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:35:42 ID:Hc40JMSv0
ヒトラーは正しかったという奴が居るけど其れは違うのだよ。
ヒトラーはユダヤ人でシオニストだった。だからシオニズムに反対する
正統派のユダヤ人を選択的に殺したんだよ。その結果ユダヤが
悲劇の民族を演じイスラエルが誕生したわけだな。ヒトラーがイスラエル
建国の父な訳だな。でヒトラーは南米に逃亡して90歳まで生きてたよ。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm#%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%B9%E3%82%82%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%82%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%81%AE%E8%A3%85%E7%BD%AE

703 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:36:09 ID:ZftfsGa/O
>>378

小学生の理科やった?

704 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:36:59 ID:aBAWd2kh0
>>11が直ってるね。

705 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:37:20 ID:YKvuwBxb0
にしてもユダヤは恐ろしいね。
米国の経済・マスコミ・政治を支配してしまった。
俺たち、今、邪悪なユダヤとの戦いの前線にいる。
世界をユダヤの支配から解放しようぜ。
ホロコーストはインチキだと世界中に伝えよう。


706 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:37:41 ID:TnjzONKD0
いや2000年の歴史上、欧州全土で迫害され虐殺されたユダヤ人口は600万ぐらいあるのかもしれないぞ。

ナチスドイツとは欧州キリスト教社会のことだから。

嘘だが、戦略としては正しいような。

707 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:38:17 ID:NSW7r38b0
あいもかわらず、選民思想バリバリの奴らだな! ユダヤw
てめえらのしたことを見ろよ。

手前らのいる土地はな、もともと人がいなかったんだ。
そこに、アラブ人が住んで、生活してたのに、
てめえら、「古代、ユダヤ人が文明開拓したところだ。アラブ人は、そこから出て行け」と
言って追い出したのは良いのか?

手前らのしていることは、矛盾しているんだよ! 馬鹿たれもんがー!

708 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:38:49 ID:dhDgLxgL0
>>640
殺したのはローマ人。
殺すようにけしかけたのはユダヤ人。

709 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:39:36 ID:N5yK3/JY0
日本がこんなこと言おうものなら
団体が乗り込んできて、出版社で反省会を開かせるのに
本物には手が出せないのか

710 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:40:39 ID:96MSs1g20
>>705
それが人類の次の世紀へのテーマだな
俺らが生きてる間に実現されるかどうか

とりあえずネットを手に入れた事が
民衆がメディアという凶悪な兵器に対抗する最大の武器になった
反攻は全てここから始まったな

711 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:41:18 ID:YKvuwBxb0
戦争中のドイツに、大量の死体処分用の重油などあるはず無い。
石炭でさえ使用しないと思うよ。機関車輸送の需要は莫大だろ。
重油も石炭も使わないで、600万人の死体を炭化させるのは不可能。
現代日本の火葬場の設備でさえ、1時間以上かけても骨は残る。
人骨を炭化させるってのは凄い燃料と時間かかる。

ホロコースト肯定派は、知能が非常に低い。



712 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:41:19 ID:ZftfsGa/O
>>405

人類がなんで土に埋めるか鳥に食わすか
焼くかしてきたかすらわかんないのな。
ホロコースト肯定派って、朝鮮人くらい
頭が悪くないと無理っぽいな。

713 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:41:27 ID:crpBDbzs0
法王の判断は正しいな


714 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:42:46 ID:Y4pwKZeAO
シンドラーのリストの原作にフィクションと書かれてた件について

715 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:43:36 ID:ZftfsGa/O
>>411

日本の超高温の処理設備って、できたの
80年代だったような

716 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:44:46 ID:CkDURFEk0
>>711
まぁ南京の遺体処理も同じことが言えるよな

717 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:45:18 ID:2V9rCMXY0
マルコポーロ事件

ホロコーストを否定したオウム真理教の末路

718 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:46:42 ID:Zep037SU0
>>716
それは、南京大虐殺記念館の下に埋葬されているのではありませんでしたか?

719 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:46:59 ID:amroJ8FE0
>>712 「ドイツ人が腸詰にして全部食った」説を、最初から唱えておくんだったな。


720 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:47:01 ID:crpBDbzs0
>>411

 当然、優秀な耐火煉瓦が出来たのがいつ頃か知ってて言ってるよな。

721 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:47:04 ID:YKvuwBxb0
ダハウ、アウシュビッツ周辺には大量の人骨は埋まってない。
現代日本の火葬場で重油を大量に使って1時間焼いても、死体の骨は残る。
なのに石炭だけで大勢の死体を短時間で、完全に炭化させられると主張するイスラエル大使館日本人職員wwwwwwww
もう馬鹿すぎる。
ならお前、特許とって、その技術を火葬場に売れよ。


722 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:47:43 ID:YOIh4x5xO
>>110
多少の迫害はあったが、ホロコーストと呼ばれるものなど無かった。
この真実は正常な頭脳を持ち近代史を学ぶものなら誰でも知っている。

723 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:48:51 ID:agbv3vin0
>>667
ユダヤ教・タルムードにおいて「人間」とはトーラーを授かったユダヤ人だけ。
「汝殺すなかれ」はあくまで「人間」に適用されるルール。我々の殺人罪が
豚に適用されないように、異教徒殺しにモーゼの十戒は適用されない。

>>705
アメリカはもともとユダヤ人のための国。
ソヴィエト共産主義に出資したのもユダヤ人資本。
世界は秘密結社イルミナティが支配している。

724 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:49:15 ID:2V9rCMXY0
http://www2u.biglobe.ne.jp/~Robin_LS/utada.jpg

725 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:50:07 ID:uT+G4NBY0
>>721
骨が残んなきゃ埋葬できねーだろw
火葬場もいらんわ、そんなファンタジー技術w

726 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:51:49 ID:OTfbQHst0
まあでも
キリストもユダヤ人
イスラム教もユダヤ教のパクリ
現在の経済システムを作ったのもほぼユダヤ人
原爆作ったのもユダヤ人(レオ・シラード、ロバート・オッペンハイマー)
社会主義思想を完成させたのもユダヤ人(マルクスなど)
ヨーロッパのほとんどの国には必ずユダヤ系の文豪、著名な画家、科学者、数学者がいる
これには反論できないだろ?
何だかんだ今の世界はユダヤ人に創られたようなもんだよ
本当に神に選ばれた人種かも

727 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:52:31 ID:1K/RldFzO
暗黒法王やるじゃんwww

728 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:52:36 ID:YKvuwBxb0
ユダヤは自分たちがアラブ人虐殺してる事実を
隠蔽する為に事実を捻じ曲げてる。
ホロコーストは政治的プロパガンダに過ぎない。

SWCは極度の反日。
SWC館長のクーパーは、慰安婦問題追及を支援して原爆投下を正当化。



729 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:53:04 ID:Zep037SU0
>>725
灰は大量に出そうですね。

730 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:53:30 ID:NSW7r38b0
ナチスドイツのパクリだよw

731 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:54:04 ID:uT+G4NBY0
>>726
反論できないから何?って感じ。

732 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:54:36 ID:crpBDbzs0
悲しい事に中東で、マトモに話し合えるのがユダ公ぐらいしか居ない。
アラブ人は嘘吐きのカスしか居ないからな

733 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:54:56 ID:2V9rCMXY0

日本人が、日本人の思考範疇内でしか、外国人を認識できずに、外国人の実像をみれないように、

ユダヤ人もユダヤ人の思考範疇内でしか、外国人を認識できずに、外国人の実像をみることができない。


   

734 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:55:41 ID:A7R6JVeH0
しかしマスコミや金融など
世界はユダが握っている
そのお陰で世界経済が破たんした
世界はユダとの付き合いを
考え直す時期だろうね
ローマ法王が先陣を切れば
世界がついて来る

735 :涅槃さん ◆nsb7U0yaNM :2009/01/27(火) 21:56:03 ID:zrRhl0rb0
>>718
その遺体、清朝末期の服着てて慌てて埋め戻したとか

736 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:56:27 ID:Hf6S1ouBO
>>732
ファシストよかましじゃね

737 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:57:01 ID:Hc40JMSv0
>>726
神は必要悪として科学発展の為に獣(JEW)を放置してたのさ。
でももうこれ以上は人類にとって害悪でしかないので彼らが
改心しない限り滅ぶ運命にあるだろう。

738 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:57:09 ID:crpBDbzs0
>>735
人民服
文化大革命の犠牲者。

739 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:57:29 ID:NSW7r38b0
だが、そのお金が出来たのは、ナチスドイツから盗んだ技術のお陰w

740 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:57:52 ID:YKvuwBxb0
イスラエル大使館の日本人職員は
日本の出版物やネットを監視して、
反ユダヤ人物・団体に警告・抗議するのが仕事。
だが、俺たち2ちゃんねる住民には全く歯が立たない。
ここ数ヶ月は、イスラエル批判レス量産で、住民ほとんどがアラブ支持に回ってる。

どうやら2ちゃんねる>>>>>>>>>>>>イスラエルだな。
奴ら、びびって抗議すら出来てないでやんの。



741 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:58:01 ID:2KKArL850
>>707
そもそもイスラエルの地は、先住民を根絶やしにして、ユダヤ人が奪い取ったところだと
旧約聖書にも誇らしげに書いてある。元々ユダヤ人の土地じゃない。
ユダヤが先住民から土地を奪って王国を立て、滅亡して、千年以上経って、またアラブ人から
土地を奪ってイスラエルを建国した。
ユダヤは本当に極悪。

742 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:58:17 ID:2V9rCMXY0
今は 誰も 信じないストーリー
でも
10年後には 常 識

 か も よ ♪

743 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:58:35 ID:oZK+LB7s0
グレゴリアン大学最強

744 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 21:59:24 ID:1K/RldFzO
モサドがアップはじめました。

おや、誰かきたみたいだから見てくるね。

745 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:01:50 ID:H9DNWngv0
>>723
ですよねー

>>726
ユダヤ人は確かに頭はいいが
その頭脳を何のために使ってるかというと
ゴイムを騙し、殺し、或いは家畜のように飼育して利用するために用いておる。
だから神の選民ではなく悪魔の手先だ。
イルミナティは「我々が神だ」という。
ルシファーも「自分が神だ」と言った。

746 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:03:29 ID:cJhcxk9O0
>>732
別に誰とも話さなくても良いんじゃないか?
ユダヤ人は、うっかり歴史の話になると地雷を踏みそうで恐い

747 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:04:15 ID:2V9rCMXY0
戦前に、日本軍がしたとされる行動は、
ユダヤの観点から、ユダヤ脳でデッチ上げられたストーリーにすぎない。

日本人はユダヤ人ではない。 ユダヤ人が自分たちならこうしただろうと想像してつくったストーリー。
それが東京裁判。


日本人が思うユダヤ人像は、日本人のやさしさにつつまれた大甘なユダヤ人像。
しかし、実態のユダヤ人は日本人の心証からすると到底理解できないおぞましさと残虐性がある。

だてに、欧州で、何百年もゲットーに閉じ込められて、魂がDNAレベルで損傷して歪んでいるわけではない。
鬼畜にならなければ、子孫を残せなかった、厳しい生存競争生活は、日本人には理解できなくてあたりまえ。

748 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:04:16 ID:ctRAuQfE0
>>662
「犯した罪に対する償いが消える」だけだ。(ちなみに地獄に落ちた人には無効)
原罪は「犯した罪」ではなくて「親から子に引き継がれる、生まれながら持っている罪を犯す性質」(仏教の「業」に近い)だから消せるわけがない。

「免罪符」と言う名称自体、明治期のプロテスタントの悪意のある創作で、本当は「贖宥状」という。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B4%96%E5%AE%A5%E7%8A%B6

749 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:05:11 ID:Hc40JMSv0
この戦争で食ってる金融悪魔どもが滅ぶ事が世界の夜明けだろ。
こいつ等が滅べば本当に世界が豊で平和になると思う。国家間の
戦争とか殆ど起こらなくなるよ。

750 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:05:15 ID:amroJ8FE0
>>740 待て。待て。
2ちゃんはシンガポールの企業だかに売られたんじゃなかったか?
真面目な話、金融で繋がってて、その内2ちゃんを所有されて
厳しい規制などがされるかもしれないよ。

小学館が出していたマルコポーロという雑誌は、日本企業も含むスポンサーが
ユダヤの金融網からの圧力に屈して、雑誌編集部に抗議して
その結果すぐに廃刊。綺麗に消滅。

2ちゃん潰すのはもう凄く簡単な状況になっているかもしれない。



751 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:07:49 ID:k66HLixz0
旧ソ連が広めたプロパガンダに過ぎないユダヤ攻撃信奉者の多いこと多いこと。はっき言って異様だな。

このプロパガンダと、朝鮮人が必死で世界中に撒いてる反日プロパガンダがそっくりなことすら気が付かないんだろうなぁ。。。

ま、北朝鮮は旧ソ連の傀儡だから、旧ソ連の論理そっくり流用するのは当然だからしょうがないか。

この構図すら見えないヴァカしか居ないんだから、」日本ももう長いこと無いな。

752 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:08:15 ID:YKvuwBxb0
オバマのイスラエルへの屈服ぶり見てると、ユダヤの恐ろしさ見えてくる。
所詮、奴も大衆の代表でなく、ユダヤの傀儡に過ぎない。
マスコミ・経済押さえたらもう米国全て支配したと同じと思う。
朝鮮人も日本でそれ狙ってるよね。あと歴史教育で罪悪感植えつけるのに、必死。
俺たち2ちゃんねるは、ある意味最強。ユダヤだろうが、朝鮮人だろうが
とことん論破して、ぶちのめしてる。


753 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:08:27 ID:NSW7r38b0
2chを潰すつもりだろうが、もう遅い。事実は掴んでいる。

754 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:08:32 ID:CDDYzXp30
>>750

2chがつぶれたら似たような替わりのシステムができんじゃね?

755 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:09:06 ID:96MSs1g20
>>750
2chなんか潰れても
また次の掲示板に移るだけ。

そもそも2ch自体が代用みたいなもんだ

ネット自体が潰されたらおしまいだがw

756 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:09:46 ID:Hc40JMSv0
>>750
てか2ch自体が大分前から統一協会系のカルトに乗っ取られてたでしょ。
かつては笑えるぐらい親米親ユダヤの右派が多かったw

757 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:09:47 ID:MgR/eDk/O
金融崩壊で弱くなってるの?

758 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:11:14 ID:E9MUsqaDO
>>120キリストいい奴じゃん
って話?w

759 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:11:27 ID:amroJ8FE0
>>754 日本では政府が一貫して、ネット規制をしようとしてるのを知ってる?
実名でやらせようとか。
まあ、ユダヤの手先でやってる訳でもないかもしれないけどね。
そういった動きはずっとあるというのは確か。
政府の諮問委員会などで、そういた規制案についての検討が長らくされているよ。


760 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:11:54 ID:ctRAuQfE0
>>751
「免罪符を買うと原罪が消える」レベルの教養の持ち主がそんなことを言ってもな。

761 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:12:00 ID:2V9rCMXY0
レイテ沖・謎の栗田ターン
レイテ沖・謎の栗田ターン
レイテ沖・謎の栗田ターン
レイテ沖・謎の栗田ターン
レイテ沖・謎の栗田ターン
レイテ沖・謎の栗田ターン
レイテ沖・謎の栗田ターン

762 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:12:21 ID:CDDYzXp30
>>756
>てか2ch自体が大分前から統一協会系のカルトに乗っ取られてたでしょ。
>かつては笑えるぐらい親米親ユダヤの右派が多かったw

そうなの?

763 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:13:37 ID:rxddAR9CP
イスラエルはモサドを使って色々やるからなぁ

ハマスのロケット弾攻撃だって
最初はモサドがガザから発射したものだろう

イスラエルは半年前から軍事進行の準備をしていたんだから
アメリカ大統領がちょうど切り替わるのを狙って

764 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:13:50 ID:Hc40JMSv0
>>759
それ確実にユダヤの手先だろw 国民総背番号制とかも全部関わってるっしょ。
最終的には全人類にマイクロチップ埋め込んで管理する計画。

765 :時雨@patriotism, 人権&人権制限 ◆wCzwkCxPUw :2009/01/27(火) 22:14:10 ID:W3jpKu1L0
>>1
べネww

766 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:14:42 ID:ljeEY2fS0
元々ヨーロッパ人はユダヤに不快感だからおあいこだろw

767 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:14:44 ID:NSW7r38b0
どっちかといえば、親米よりも親米小泉の手の上に乗っかったって感じだろw

768 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:15:19 ID:CDDYzXp30
>>764

どんだけイン暴論なんだよwww

769 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:16:19 ID:YKvuwBxb0
サイバーテックス理論考えたハーバーと・ノウイナーはユダヤ人。
皮肉なことにユダヤ人の作り上げたインターネットが、反ユダヤの拠点になってる。
ビン・ラディーン率いるアル・カイダも重度のネット中毒集団だしね。
日本のホロコースト否定も、2ちゃんねるで急速に広まった。
策士、策におぼれるとはこのことだ。世界規模で、巨大帝国米国への抵抗がネットで語られてる。

770 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:17:15 ID:+PTEWco80
>>756
うそをつくなうそを。

2002年以前は左よりだらけだったが北が拉致事件を認めたり
WCで韓国の無礼ぶりが露呈してから左よりが一時的に劣性になっていただけ。

771 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:17:37 ID:Hc40JMSv0
>>768
http://jp.youtube.com/watch?v=6d7BFzLzKJI
マイクロチップはマジ。。俺も信じられなかったけど。

772 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:18:57 ID:2t6dJ0V6O
>>768
CNNが報道した事ある。

君、例のソースを頼む。

773 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:19:16 ID:k66HLixz0
・ユダヤ絶対といわれる米国でユダヤ人の8割は最貧困層である。5段階分けした5.

・この8割は強固な民主党の基礎票である。

・ブッシュ政権がイスラエル絶対というのは単なるプロパガンダで、実際は親子2代に渡って
ブッシュ政権は反イスラエルである。

・共和党政権にとってユダヤ層は金城湯池であり、オバマが早々とイスラエルよりの姿勢を
 見せた事など驚くほうが異常である。

要するにここには、簡単にプロパガンダに踊らされるヴァカが大量にいる。

774 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:20:22 ID:CDDYzXp30
>>771

携帯機だからつべみれんwwwww

家帰ったら見るわ。

>>772

よろしくワトソンくん

775 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:20:23 ID:kks4HgaO0
>>769
ネオナチなんて昔から掃いて捨てるほど世界中で現れては消えてるじゃん。

776 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:20:35 ID:9vjleWDA0
結局さ
かつての悪の枢軸国には発想すら浮かばないような残虐な想像をできる奴らってのは
自分がそういう人間だからそういう発想ができるわけだよな
特アしかり、ユダヤしかり、変態しかり

777 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:21:42 ID:2V9rCMXY0
>1941年6月22日に開戦した独ソ戦に対し関東軍首脳部は日独伊三国同盟に基づき対ソ戦を主張、
>ドイツ軍と協力して東西からソ連軍を挟撃しようとした。

このときに、ユダヤに乗っ取られたソ連を東西から挟撃していれば、手薄なソ連に日本は勝利していた。

>しかし、フリーメーソンに乗っ取られた大本営はアメリカによる経済制裁によって生じた石油備蓄量低下を理由に南方資源の獲得、
>南方進出を主張。

そのため、イミフな英米との宣戦を余技なくされる。
アメリカ民主党ユダヤはラッキーなことに、ドイツと戦争する理由をゲット。

これから続く、メーソン日本海軍のグダグダ、ユダヤとの内通、狂った神風、謎の栗田ターン。

778 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:22:20 ID:H9DNWngv0
>>751
ユダヤ 共産主義 でググるとおもしれえなあ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%80%80%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=
ネオコン トロツキー とか
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%84%E3%82%AD%E3%83%BC&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
文鮮明 金日成 とか
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%96%87%E9%AE%AE%E6%98%8E%E3%80%80%E9%87%91%E6%97%A5%E6%88%90&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

「右も左もあるものか」だなw
これがユダヤの両建て主義というものか。

そしてラビ・バトラ的な弁証法で資本主義が「正」、共産主義が「反」だとすると
「合」とは一体何なのか・・・

779 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:22:29 ID:1K/RldFzO
>>763
それだよな。
よく考えればタイミング良すぎるもんな。

780 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:24:07 ID:ws48ELJg0
こわあ
ただの政治的な主張で、しかもローマ教会の内部で、これかよ

781 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:24:28 ID:amroJ8FE0
>>777 つか、フリメーソンもだが
戦後の日本の首相にもCIAのエージェントが複数居るじゃん。


782 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:24:31 ID:ZftfsGa/O
>>570

>>534
> 検証しようとした人が
> 1:警察に助けを求めながら腹を自分で刺しまくって自殺した
> 2:首を絞めて自殺したあと海に飛び込んだ
> 3:睡眠薬を飲んで眠った後に飛び降り自殺した

ユダヤ人てのは、本当に残虐なんだなあ。
こういう性格だから世界中で嫌われたのかなあ。
穏やかで、謙虚で優しく柔軟な性格ではないんだ
ろうなあ。

783 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:26:54 ID:Hc40JMSv0
>>768
竹中省吾さんは住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)訴訟控訴審の裁判長。
11月30日の判決で「拒絶している住民への適用は違憲」とする初の高裁
判断を示した。その3日後に首を吊って自殺してる。要するに世界の支配者は
全人類にマイクロチップを埋め込む計画がありそれを邪魔する奴は殺すって事。

784 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:27:06 ID:GFqT/sFW0
学校で昔、写真を見せられた。
ユダヤ人を原料にして作られた毛布や石鹸、あれはなんだったんだろう。

785 :現代歴史叙述の神話--ドイツとイギリス:2009/01/27(火) 22:27:20 ID:333M2qBu0

 20年位前まで日本人は嘆いていました。
「日本人は市民革命を勝ち取ったことはないのだ。上から与えられたのだ」と。
最近聞かなくなりました。こんな事を言いふらしていたのは下記の人物。既に故人。
世に言う所の「大塚史学」。このライトバージョンが「司馬遼太郎文学」です。
大塚 久雄
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E4%B9%85%E9%9B%84

そして、「何を嘆いているのか?」とたしなめたのが、以下の本。原著はドイツ語。
書いたのは戦後派イギリス人。職業は歴史学者(ドイツ史)。現在アメリカ出稼ぎ中。
「敗戦国の日独はアングロサクソンや、亡命ドイツ人のホラ話を全部信じたのだ」とね。
◆The Peculiarities of German History
  Bourgeois Society and Politics in Nineteenth-Century Germany
  David Blackbourn and Geoff Eley
http://www.us.oup.com/us/catalog/general/subject/HistoryWorld/European/Germany/?view=usa&ci=0198730578

そして、その日本語訳が下記の本。英訳より一年早く出た。
◆「現代歴史叙述の神話--ドイツとイギリス」 1983(出版事情からか、残念ながら絶版)
下記に評価記事
http://hfukuda.cool.ne.jp/review/review0203.htm

786 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:28:11 ID:Y4pwKZeAO
>>782
歴史見直し研究会の本部に放火したり爆破したり脅迫電話したり……

マジでヤバいよ

787 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:28:17 ID:2V9rCMXY0
今の、「移民1,000万人計画」も、
戦前の「河豚計画」も背後にある問題は、ユダヤ問題という根深い同根。

788 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:30:20 ID:zeWKTN330
この記事内容は>>45の通りで、破門も破門撤回もホロコーストと無関係。
前法王が問題にしたのはこれ。宗教的には極めて重大な違反。
>非認可の儀式で4人を聖職に任命


789 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:30:24 ID:+JwS4R/aO
地球上から居なくなっちゃえばいいんだと思う
それまではみんな結託して仲良し

790 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:30:26 ID:7gbwQ7opO
スレ読むと、バチカン頑張れになるな…

丘に2011年?だかに2チャン無くなってる、予言を書いてる人がいた。
理由が2チャンどころじゃなくなってる、て恐ろしい理由。

791 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:30:31 ID:64RZKL3q0
>>783

ほう。なるほど。

たしかに怪しいな。

>>784

偽物だろ。

792 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:30:37 ID:amroJ8FE0
>>783 >その3日後に首を吊って自殺してる。
ありゃ、本当なの?
なかなか強烈だね。


793 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:31:15 ID:ws48ELJg0
>>788
なんだ勘違いしたよ

794 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:32:01 ID:H9DNWngv0
2010年にシティバンク破綻するらしい。
副島が書いてた。
花火のように弾けるんだろうな。

795 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:32:02 ID:87tqNwqh0
ドイツ人と日本人は、つくづく似てると思うわ。


結論:真面目な奴は損をする

そこをこれからどうやって変えていくかが人類の課題。

796 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:32:21 ID:iT9IoXg50
ユダヤ人を絶滅させようとしたナチスドイツは明らかに正しかった

797 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:32:23 ID:Y4pwKZeAO
>>784
イスラエルですら嘘と認めてる嘘

ヴァンゼー会議もイスラエルにあるホロコースト博物館館長がバカバカしいって発言してる


798 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:32:42 ID:2V9rCMXY0
>>785
>「敗戦国の日独はアングロサクソンや、亡命ドイツ人のホラ話を全部信じたのだ」とね。

ドイツの場合は知らないけど、日本の場合、
出版段階で、検閲されて、正当な意見を書いても、出版が差止められた。
また、差止めまでいかなくても、訂正や削除されて出版された。

だから、正しい歴史は一般に伝わることは不可能だった。
戦後の子どもはそういう、裏事情を知ることなく、大人に成った。

799 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:33:22 ID:9pTu0zQO0
>>759
なんかもうP2PのBBSでも作るしかないねw
技術的にはできるんだろうけども、タイミング的には作った奴が逮捕されないとも
限らない。

800 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:34:13 ID:Hc40JMSv0
>>786
金は在るけど彼らは圧倒的少数だ。そもそも少数で無ければならない。
なぜなら極少数で無いと富を独占できないからw だから世界中が目覚
めたら彼らの馬鹿げた野望は終わるよ。全人類が敵に回れば彼らといえど
どうしようもないからな。

801 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:34:51 ID:Y4pwKZeAO
>>796
( ´,_ゝ`)プ
移民計画≠絶滅計画


802 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:34:56 ID:WV65Jc0CO
ソフィア先生の逆転裁判
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
長いよ

803 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:35:13 ID:RS8FmdbQ0
>>795
旧枢軸側はあんまり痛めつけられると、突然切れるような気がするよ・・・

804 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:37:43 ID:afiMiLnJ0
アンネの日記も捏造だったし
今のユダヤ人も朝鮮人同様
軽蔑されても仕方のないほど
ひどいことばっかりしてるし
やっぱりホロコースト=従軍慰安婦?

805 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:39:17 ID:Y4pwKZeAO
>>804
正解

ユダヤ=特亜
慰安婦=捏造=ホロコースト

806 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:42:06 ID:GFqT/sFW0
>>797
偽物なの毛布には「京都西川」の石鹸には「花王」のマークが付いていたんだが。

807 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:42:32 ID:cJhcxk9O0
支那の南京捏造もかな。

実際、通州事件とか済南事件の支那人の蛮行をもとネタにでっち上げたとしか思えない。

808 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:43:08 ID:XWu1dWbG0
>>805
ユダヤ人って金融関係のお堅い仕事をしている印象があるけど、やっぱり日本で言う
ところのサラ金とかも含まれるのかな?

809 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:44:00 ID:7gbwQ7opO
>>794
>花火のように弾ける

ラビ バトラ 〜

810 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:44:03 ID:Twm0Fooj0
不快感はあるんだろうけど自分が他国に与えた不快感に無神経だからこういう目に遭うんだよ。
自業自得。

811 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:44:29 ID:rxddAR9CP
>>800
ユダヤが人類の敵として、
その敵がいかに近くにいるかも知る必要があるよね

ここにもマック食いながらコーラ飲んで
ユダヤ批判書き込んでいるやつがいないとも限らないw

812 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:45:15 ID:kks4HgaO0
>>811
インテル入ってる人もねー

813 :日独の世紀!:2009/01/27(火) 22:45:40 ID:333M2qBu0

    ∧_∧∧__∧      
 ._ ( ´∀`(・∀・ )__     日独の世紀!
 .|≡(   )(   )≡|     ふたりで世界の黄金分割だお
 `┳(__)(__)(__)(__)━┳                 
,..,..┴,...,...,...,....,....,.....,┴,,,,. ,..,..,,,,. ,.. 

【国際】ドイツ政府、国連に安保理に並ぶ世界経済のルールを作る「世界経済理事会」を設置する構想→日本に共同提案を打診へ★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231924627/

814 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:46:59 ID:amroJ8FE0
>>797 人皮のランプシェードと人毛のマットレスと言われてるものがあったよね。
あれはDNA鑑定できるはず。その手間は要らないと言うかもしれないが
一度でも展示されてたものについては、鑑定してみるのがいと思うよ。
でもいざそうなると、今度はすり替えるなどの行為をして逆に人体材料を補強しようとする者が出るかもしれないね。
ユダヤ人には芸人も多くその中にはマジシャンも含んでいたみたいだしね。


815 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:47:02 ID:ZftfsGa/O
>>680

しかし、なんでそこまで徹底的に嫌われるのかね。

816 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:47:30 ID:ghkpeF1F0
>>806
日本語でおk

817 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:48:59 ID:agbv3vin0
メーソンはよく知られているがイルミナティはまだまだマイナーだな。

818 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:50:21 ID:24OxmT+G0
南京大虐殺→南京事件
ホロコースト→?

819 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:50:49 ID:AzpDNZhu0
法王GJ!!

日本も南京と従軍慰安婦について、再検証し直したほうがいいな

820 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:51:42 ID:cJhcxk9O0
>>808
シャイロックは今で言うマチ金みたいなものかも

821 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:52:17 ID:gKgOzIpk0
>>777
その「ユダヤに乗っ取られたソ連」と心を一つにして行動していたマルクス主義思想家の広めたジェンダーフリーを非難すると統一協会信者認定するような連中をどう思う?

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153143478/

822 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:52:32 ID:oHiH1TOr0
イエズス会 = ユダヤ

オプス・デイ = ユダヤ

ピオ10世会 = 典礼オタ

823 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:52:59 ID:Hc40JMSv0
>>811
特に金もってて旧約聖書の預言どおり領土拡張しようとしてるシオニスト達ね。

824 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:53:55 ID:BMmIQaxN0
zonealarm + AVG はイスラエル系だぞ

825 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:54:32 ID:Y4pwKZeAO
>>818
現状肯定派は広義的なホロコーストはあったと主張してる

826 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:55:50 ID:CYvoc1u50
>>818
ホロコースト→強制収容所空爆(連合国側による)

827 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2009/01/27(火) 22:56:14 ID:oMluxwzj0
最近、ユダヤ陰謀論とか普通の奴が本気で言っているのを聞くと。
まぁ。別にイイけどチョット違うと思う。
素人にはお薦め出来ない。

828 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:56:17 ID:96MSs1g20
僅か「300人」の巨大資本を握る者達により
世界中が支配されてるらしいな

829 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:56:23 ID:6MfO6KJv0
>>1
さすが今の法王が1940年代にナチスの青年組織「ヒトラー・ユーゲント」のメンバーだった経歴を持つだけある。


830 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:58:02 ID:rxddAR9CP
>>815
教えが問題あるからでしょ

結局、金狂いの詐欺師集団だから

831 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 22:59:54 ID:64RZKL3q0
>>825
>広義的なホロコースト

これってどういう事なの?

832 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:01:52 ID:Y4pwKZeAO
>>831
知らん
肯定派の電波を解読するのはオレには無理

広義的な意味でのホロコーストはあったと主張するが、ホロコーストの定義を決めようとしないのだ、奴らは

833 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:02:49 ID:64RZKL3q0
>>832

広義の軟禁事件とにたようなもんだなwww

834 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:02:50 ID:Y8wMFp3x0

間違いないのは、ユダヤ人はナチスを超える虐殺者連中ってこと

835 :ローマ法王ベネディクト十六世:2009/01/27(火) 23:03:09 ID:333M2qBu0

“テロ・貧困に立ち向かおう” クリスマス ローマ法王が呼びかけ(赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-27/2005122707_01_3.html

 【パリ=浅田信幸】ローマ法王ベネディクト十六世は二十五日、世界各国か
らバチカンのサンピエトロ大聖堂前に集まった数万人の信者にクリスマスにあ
たっての福音の言葉を述べ、テロや貧困など現代の脅威に立ち向かうため全人
類の統一と「倫理と経済の正しい関係にもとづく新世界秩序の建設」を呼びか
けました。

 法王は「テロの脅威、何百万もの人々が置かれている貧困、兵器の拡散、感
染病、地球の未来を危機にさらす環境劣化など、現代の多くの懸念すべき問題
に、統一した全人類は対処することができる」と述べました。

 またアフリカ、中東をはじめ世界各地の「平和」を祈念し、アジアにも言及。
「朝鮮半島とアジア諸国における対話のプロセス」を進めるよう求めました。

836 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:03:54 ID:IL9bZmtI0









おまえらとは格が違いすぎる

837 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:04:30 ID:wyPhzwum0
>>832
それこそ詭弁というものだよな。
さっきから言っているが、ホロコーストの定義そのものをあいまいにしてしまえば
あったもなかったも無意味になってしまう。

838 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:05:55 ID:gCwInKLB0
日帝支配下で朝鮮人は二倍に増えてしまった。

839 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:06:36 ID:xIWLLd0b0
降伏後のドイツ兵捕虜を100万人、
あの世へ送った連合軍(主にアメリカ)もホロコーストだな。

840 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:07:15 ID:tbZdXJag0
キリスト教とユダヤ教って仲いいの?

841 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:07:35 ID:iJZkQ3ck0
イスラエルは、今やナチと同じ。

黙ってろ。

842 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:08:36 ID:1KbL7QF/0
新興産業が落ち目で権力を振るえなくなるからって
金貸屋がむくれて紛争や戦争起こす、
ってのは止めて欲しいものだな

843 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:09:51 ID:Y4pwKZeAO
>>837
これが奴らの言い分だ
一人でも犠牲者がいたらホロコーストらしいぞ


広義のホロコースト
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_40.html

844 :涅槃さん ◆nsb7U0yaNM :2009/01/27(火) 23:10:58 ID:jGWuW45q0
>>839
節子それソ連や

845 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:11:25 ID:WfysAW1w0
>>58
>「イスラエルのユダヤ人当局者」って誰のことだ?
>記事からはまったく判らないんだが。
>っていうか誤訳?

イスラエルにはユダヤ人批判をする出版物やメディアを監視し、
発見したら攻撃する公的機関がある。

846 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:14:17 ID:CYvoc1u50
>>843
被害者の数は重要じゃない、それがあったことが重要なんだっていう論調は南京大虐殺と一緒だな。

847 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:14:41 ID:q+2SJQKK0
>>839
>>降伏後のドイツ兵捕虜を100万人あの世へ送った連合軍(主にアメリカ)

ロシアの間違いじゃね?
ただ、ドイツ軍のロシア、ウクライナ、ベラルーシ、ポーランドでの振る舞いは
シンガポールでの日本軍の振る舞いと同様
殺されてもしょうがないものだったと聞いている
国じゅう南京(捏造)状態、どんなへんぴなところでも何十万人という死者をだし
もちろんほとんどが非戦闘員

シンガポールの日本軍は8.15降伏後非常にまじめに清掃や戦災復興作業をしていて
8.15以前の殺人狂の姿とは正反対になり
地元の華人に人間性ってなんだんだろうと思索させたそうだよ

848 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:19:08 ID:xIWLLd0b0
消えた100万人で検索

849 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:19:41 ID:XYciSqLU0
それで 最近日本にげる(を占領)するために日本人の起源は
イスラエルなんちゃらって言い出してるのか糞ユダヤはw

皇居や神社仏閣をなんちゃらって噂もあるしな 本当カスだわ

850 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:20:29 ID:52sjw7AV0
ホロコーストに懐疑的なだけで社会的に抹殺される/するようなユダヤに
正義がある筈がない。

White phosphorus as a weapon
ttp://edition.cnn.com/video/#/video/world/2009/01/25/wedeman.gaza.phosphorus.cnn

851 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:22:03 ID:96MSs1g20
>>849
都内の有名な高層ビルの一番上は
大体彼らが占有してるね

852 :涅槃さん ◆nsb7U0yaNM :2009/01/27(火) 23:22:32 ID:jGWuW45q0
>>847
節子それ日本人やない鮮人部隊や
http://www.uploader.jp/user/2ch/images/2ch_uljp00002.jpg

853 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:24:43 ID:3ZeRNQzF0
ボビー・フィッシャーを知ってるだろうか。彼は60年代から70年代に
かけて活躍したアメリカ人のチェスプレーヤーだ。十代の頃から頭角を現し
世界チャンピオン戦のトライアルマッチでは未曾有の強さを見せつけた。
今日でもなおチェス界の伝説と云われる男だが彼はホロコーストは
作り話だと主張していた。

854 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:26:04 ID:3p7+X5xY0
>>847
>ただ、ドイツ軍のロシア、ウクライナ、ベラルーシ、ポーランドでの振る舞いは
>シンガポールでの日本軍の振る舞いと同様
>殺されてもしょうがないものだったと聞いている

逆だ逆、ロシアはともかくベラルーシやウクライナ、バルト三国の民衆はスターリンの恐怖政治を
憎むあまりに喜んでドイツ軍を歓迎し、ナチスに進んで協力して共産党員を密告して処刑した
やがてソ連が優位になって、ドイツを押し返すとスターリンは裏切った民衆を…(以下粛清

855 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:27:29 ID:znZWMeql0
>>668
マジ?
マジなら凄いな。ぐぐったけど良くわからんかった

どこにのってる話?

856 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:28:15 ID:p59tEwsa0
ローマカトリックはナチを支持したんじゃなかったっけ?

857 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:28:53 ID:5mFAEFci0
幻のユダの黙示録を解読したからか......何が起きてるんだ
キリスト教的世界観の中で


858 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:29:10 ID:NkMDoxuS0
パレスチナ人大量虐殺ならみんな知ってるぜw

859 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:29:22 ID:vxDFlcGe0
このスレは読み応えあるな
n速+にしては珍しいw

860 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:34:29 ID:SxTG5L2e0
てかバチカンが既に隠れユダヤ人に乗っ取られてたりはしないのか?
ベネディクトのイスラムに対する発言とか見ると俺はそう睨んでたんだけどな。

861 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:36:12 ID:Y4pwKZeAO
>>846
そこで見直し派は
『ガス室否定でホロコーストは成り立つか?』
と質問する

すると肯定派は
『あ〜あ〜聞こえないユダ』

となる

これを繰り返すと肯定派がネオナチのレッテルを貼って来たり、人格攻撃を始める
しまいには脅迫してくる


これのリピートが現状


862 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:37:32 ID:wJ/RjVd6O
600万人殺された、つー事だけど
本当に?と考えてしまう。
ユダヤ側の資料がかなり曖昧だと思う。

863 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:39:20 ID:kTqrAZfm0
>>783
ぐぐったらマジじゃねえか・・

864 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:40:10 ID:wyPhzwum0
>>843
んで、たった一人でも「この人物は間違いなくホロコーストの結果として殺されたと
確実に証明できる人物」がいるのかねえ。
名前を挙げて欲しいものだな。

865 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:41:11 ID:Y4pwKZeAO
>>862
曖昧っつーか、自称被害者の証言と自称加害者の証言と詭弁と穴だらけの資料だけが、奴らの武器

866 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:41:37 ID:3ObTPhFu0
だんだんユダ公への風当たりが強くなりつつあるな
いいことだ

867 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:43:21 ID:znZWMeql0
ぶっちゃけ、ホロコーストはかなり臭い部分があるとは思うけれども、
その実証は欧米の物好きに任せれば良いような気もする

なんかこう、日本が無駄な恨み買ってもナー、って気持ちはあるかな。

868 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:44:00 ID:l6MUq3Tj0
600万人?誰が数えたんだ。

869 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:44:09 ID:KziDE7Xd0
欧州でユダヤ人とロマ人は差別の最下層だから仕方が無い。
エタ非人部落四つ扱いw

870 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:44:34 ID:qOGcO8x70
>>865
だから検証を拒絶するんだよね

871 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:47:51 ID:wyPhzwum0
>>862
だいたい、600万人という数字がどこから出てきたのか、確実な数字なのか
それからしてわからんのだから。
確実な数字は何人なのか? と聞いてみたい。
「絶対確実に、最低でもこの数は虐殺されたことを間違いなく証明できるという下限数」と
ついでに「絶対確実に、虐殺された数はこの数を超えないという上限数」を教えてもらいたい。

別にホロコーストはなかったと言ってるわけじゃないのだがなあ。
「何が起きたと主張しているのか、正確に聞かせてくれ」と問いただしているだけなのだが。

872 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:48:04 ID:Y4pwKZeAO
>>868
聖書に

【600万の被害の後に聖地に辿り着く】

的なニュアンスの文があるんだな

予言で出た数だから絶対って事じゃない?

873 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:48:17 ID:wJ/RjVd6O
〉〉865
どうもです。
なんかどっかの民族と同じ様に見えるのは気のせいでしょうか?
何時も「謝罪、賠償」と叫んでいるアホ民族。

874 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:51:11 ID:kTqrAZfm0
【ガザ情勢】日本の支援で建設された建物などがイスラエル軍の攻撃により破壊される…被害額は7千万円相当、国連調査
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232972011/


875 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:51:29 ID:/zClgnEO0
一部のユダヤ人は誰も知らない世界の創造の秘密を知っている

876 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:51:44 ID:Y4pwKZeAO
>>873
つまり!
半島はユダヤ起源なんだよ!

877 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:53:04 ID:oxlmTBv+0
ユダヤを○○せ!!

878 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:53:16 ID:djlnoyKE0
>>784
偽ユダヤとハザール人

http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhb615.html

879 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:53:22 ID:5mFAEFci0
>>872
それに新約聖書と聖書も違うし数字も言語違うから現れている事と意味していることは別です
何より、キリストの語る貧困と現代の貧困は全く違うからね〜
何処の総ての宗教の経典は難しいから時代背景と民俗学を勉強し、
想像力を総動員しないと理解より意味そのものに近づけないから。

880 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:53:58 ID:kLerlJrI0
タブー

881 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:54:19 ID:wz0+c9uTO
ユダヤとチョンは同類

882 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:55:12 ID:YifvB4Ea0
>>860

ヨハネ・パウロU世は、ユダヤのフリーメースンと言われていたね。
バチカンの中にも、だいぶ食い込まれたとの話を読んだ事が有る。


883 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:56:03 ID:YMq6BRBT0
子ブッシュがイスラエルと距離を置いていたのは911以前の話
911以後は共和党にしては珍しくイスラエルべったり
子ブッシュの支持基盤にキリスト教極右(聖書通りにハルマゲドン起こすためイスラエル支持)が多かったのも理由。

884 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:56:29 ID:l6MUq3Tj0
あなたの知らない世界で取り上げてほしい

885 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:59:45 ID:ErOVn8PG0
予言だとバチカンは次の代で終わりらしいしな。

886 :名無しさん@九周年:2009/01/27(火) 23:59:47 ID:SsCjtS/NO
破門ってのは法王の最強技で
破門されると、その人及びその人の治める土地の教会で
カソリックの洗礼や結婚が出来なくなる訳だ。

中世からルネッサンス迄は絶大な効力を発揮した。

887 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:00:00 ID:9uXeuJ3V0
ユダ公ざまあです

888 :焼肉+ ◆JUU/.JUU/. :2009/01/28(水) 00:01:23 ID:0qz+Ws0P0
この乖離ぶりは凄いな。

889 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:01:43 ID:x/gPhDfV0
・・・アンチユダヤのコミュニストどもめ

890 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:02:04 ID:kFuYIwrd0
ホロコーストはなかった。
http://d.hatena.ne.jp/hourou-33/

> ナチス指導部が計画したことは、強制収容所に収容したユダヤ人達を戦後、
> ソ連領内などの「東方地域」に強制移住させることであった。

               ↓

幻の「ユダヤ満州共和国」建国構想(河豚計画)
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe400.html

891 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:02:44 ID:ppnUHREm0
この手の話、ガセ風味でもまずマスコミが取り上げる事はない。

意図的に排除されていると考えるほうがむしろ自然かと。

892 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:03:55 ID:tOlLkjrk0
>>889

コミュニズム、コミュニズム、ウラー!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm556767

893 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:04:05 ID:tUl5OXJK0
>>885
くだらねぇ。。イルミナティのキチガイ共が終わらせる予定って事だろ。。
それだけ食い込まれてるともいえるんだろうが。。


894 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:05:03 ID:swCO9jGo0











独裁支配終焉は時間の問題

895 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:05:46 ID:W52lPKrO0
童貞

896 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:06:44 ID:345HHIS30
>>860
法王が実はユダヤ人だった事は歴史上結構あったんじゃなかったっけ?


897 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:07:00 ID:ppnUHREm0
イルミナティの筋書きだとアメリカは間違いなくイランを目指す
はずが、オバマは今のところ湾岸から手を引いてアフガン〜
パキ、インドを目指している。

シナリオが狂ったのかな?それともフェイク?

898 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:07:58 ID:JskWoTCg0
>>890
ドイツと日本は同盟国だし、ソ連を仲介役にするのもリアリティがあるな。
たぶん、それは本当の話だろう。

899 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:08:34 ID:R0FlBVu90
イランはいらん

900 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:09:13 ID:WIpVnrGz0
今、イランやったら自国の世論で死滅する。

901 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:09:50 ID:ysVa6PhN0
イギリス国教会ってカトリックからすでに破門済なんじゃなかったっけ?
世界史でやった。

902 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:11:29 ID:OtJnsxXa0
フリーメーソンとバチカンの関係史
http://www.gameou.com/~rendaico/neoshionizumuco/bathikanshi.htm

こんなんも在った。。既にバチカン相当侵食されてると思われる。。

903 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:11:42 ID:amYy8gDz0


ベネディクト16世

    GJ


>ナチスドイツの収容所で死亡した
>ユダヤ人は20─30万人にのぼるものの、ガス室で死んだ者はいないなどと主張した。


まともな司教もいるんだな。

キリスト教にも良心があったわけだ。



904 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:14:10 ID:PWuqSb9Q0
>>901

最近協調路線に転換始めてるみたいだよ。


905 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:14:16 ID:WrMyrGc00
法王偉い

906 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:14:24 ID:ppnUHREm0
>>902
法皇、「サタンの会堂(=シナゴーグ)」って明言してたのねww

907 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:15:03 ID:KZ4gdPZIO
キリストを十字架にかけ、処刑したのはユダヤ。
ローマ法王もユダヤ人が嫌いなんだろうな。
アメリカのキリスト原理主義者もユダヤ人が嫌いなはずなのにな。

908 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:15:04 ID:R0FlBVu90
僕の肛門も破門されそうです。

909 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:19:28 ID:fb+RLPoM0
>>908
これでケツ拭け
つ免罪符

910 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:21:12 ID:W52lPKrO0

戦前の日本
http://jp.youtube.com/watch?v=fGnRzwFlkE0




911 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:22:32 ID:ppnUHREm0
>>907
ところがフリーメーソン、アメリカの大半のユダヤ人は、
>>906で述べた通り、「聖書に記載されているユダヤ人ではない」
となる。

「見よ、サタンの会堂、シナゴーグに集う、ユダヤ人を語るが実は偽って
いる物達」〜ヨハネの黙示録より〜
↑法皇が言ってるのはこの事だべ。

912 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:25:29 ID:Q9ebbAF50
>ユダヤ人は20─30万人にのぼるものの、ガス室で死んだ者はいないなどと主張した。

これを否定するなら、1つでいいから、1人でいいから、ガス室で死んだ者がいる証拠をだせばいいじゃん。
出せないから議論そのものを封殺するしかないのだろう。

913 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:25:43 ID:txCL2XSs0
ソース重視のネットはやっぱりいいなあ
さあソースだせよ
肯定のソースと否定のソース

ソース出さない事実は俺らが認定しないよ
エリア88しかりオーパーツしかり南京しかり

914 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:26:53 ID:PWuqSb9Q0
>>913

否定の論拠は、直ぐ上のレス。
無い物に証拠は無いからね。


915 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:28:14 ID:SpMCq8kaO
>>908
俺が清めてやろうか

916 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:28:58 ID:71xPLtPE0
【国際】イスラエル軍、ガザに再侵入
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233068710/

やってますな

917 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:30:18 ID:mcmxrMyF0
さすがベネたん。法王のふりした魔王だけある。

918 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:31:22 ID:IFEvXyEXO
>>913
否定ソース
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

919 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:34:17 ID:7rvsGOav0
よくやった

920 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:35:59 ID:K17afbNK0
>>872

違う。第二次大戦前のヨーロッパのユダヤ人の人口から大戦後の人口を引いた数が600万だから、というのが根拠。

>>882
諸宗教との融和を進めたヨハネ・パウロ路線は世界統一宗教への道につながる危険なやり方。


921 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:38:24 ID:c791knrS0
結局のところ、戦後レジームと言うか、南京にしても全部連合国側が
お膳立てしたスキームなわけだろ。今まではそれに乗っかってアメリカも
欧米も甘い汁を吸ってきた。だが今回の金融危機でシオニズムなどと言う
茶番に付き合ってる場合じゃないという所まで追い込まれている。
アメリカやイギリスは国家破産も視界に入ってきている。一方アラブは
バブルが弾けたとは言え相当な金を稼いだはずだ。アブダビがシティの増資に
応じたように今やユダヤの象徴とも言える金融資本よりもアラブの方が金持ち
だ。

922 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:38:59 ID:PWuqSb9Q0
>>920

世界宗教者会議を主催したんだっけ?
とても融和が進んだ状況とは、思えない現状だね。


923 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:39:05 ID:IFEvXyEXO
>>920
そうだったんか

んで、三年で1.5から1.8倍も人口が増えると

ユダヤって水でも被ったら分裂するのかね?

924 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:41:43 ID:BVwQs/pu0
イスラエルって国、半島に作ればよくね?

925 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:44:52 ID:K17afbNK0
>>922
当たり前だろ。多数の宗派があるのに即刻融和効果が現れるわけがない。


926 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:45:40 ID:71xPLtPE0
>>882
確か嘆きの壁を訪れたんじゃなかったか、あのお方

927 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:45:57 ID:W52lPKrO0
兵隊さんよありがとう
http://jp.youtube.com/watch?v=rdUKS6AYVIo&feature=channel_page

928 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:46:39 ID:ppnUHREm0
確かに半島人と酷似してるな。生き様というか基本指針というか。
違うのは、方や何人か大天才がいてお金持ち、方や誰一人いなくて
貧乏、未だタカリ専門、てとこか。

929 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:48:08 ID:oB72gaw30
>>925
宗教間の融和ってのは、「せめて互いの教義に踏み込まず、侵略せずに共存しよう」が
精一杯だと思うが
それさえも、全ての宗教が守るなんてことは考えられないな。

930 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:50:31 ID:ZoxjHknb0
工作員うざいのでおまじないコピペ貼っておくか。

六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .
It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達ョ喇嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan

931 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:51:16 ID:6+9bzyrY0
だってねーもの

932 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:51:46 ID:JU+aMk7w0
エルサレムを舞台に、バチカンとナチス・ドイツの残党とイスラエルが争いを繰り広げる漫画描けばボロ儲けじゃね?

933 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:55:23 ID:Qpwvm018O
>>932
ゲーム作ればバカ売れするんじゃ?
陣営を自由に選べるようにすればさらによい

934 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:55:52 ID:PWuqSb9Q0
>>925

何故怒られにゃいかんのよ。
当時と今比べて進んでないと評価したら、悪いのか?
正直者の俺はこうやって苛められるんだね。


935 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:57:06 ID:W52lPKrO0
明日からシナの 友達と
仲良く暮らして いけるのも
兵隊さんの おかげです
お国のために お国のために尽くされた
兵隊さんの おかげです

http://jp.youtube.com/watch?v=rdUKS6AYVIo&feature=channel_page

936 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 00:57:44 ID:/sRL++cW0
自分は、ユダヤに対するホロコーストはあったと納得している。
今のイスラエルを見ているとやられて当然という気がするのでね。

逆に、日本は、なんで朝鮮に対してホロコーストをしなかったのか。
大変、悔やまれる。
やったのなら、朝鮮からの今の非難は甘んじて受け入れることができるというに。
やらずに非難されるよりやって非難された方が、ずーっとマシ。


937 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:00:23 ID:K17afbNK0
他の宗教指導者との対話の集まりでヨハネ・パウロ2世はコーランに接吻してそれを非難したのが、その「ホロスコートがなかった」司教のいる聖ピオ10世会なんだがなー。

938 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:01:19 ID:PWuqSb9Q0
>>936

今連中が遣ってる事は、自分達が遣りたかった遣り方。
誇り高いゲルマンを誇っていたドイツが、同じ事したと
思えるか?

同じ意味で、日本人には腐れ朝鮮人を虐待する事は出来なかった。
理想主義だったからね。


939 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:02:20 ID:kl1pRVyTO
ユダヤ教の思想である
選民思想は
東洋的に言えば
中華思想だろ?
中華思想の持ち主である中国人や韓国人を見れば酷い有り様だろ?
他国で徒党を組む習性も同じ。
もう少しユダヤ人の言うことを日本人は
疑って観察する時代に
差し掛かってきているね。

940 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:02:46 ID:UFaUzLTe0
イギ公が、悪の権化だろ。

パレスチナの土地にイスラエル建国を認めたのはイギ公。

941 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:07:31 ID:QXyL6a3u0
さすがラスボス

942 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:07:48 ID:aVFk+mnAO
宗教板はこのネタで昨日から祭りだぞ
日本のピオ10世会支持者が狂喜乱舞しているw

943 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:07:51 ID:VsJQCnE10
エイメーーーーン

944 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:12:18 ID:IFEvXyEXO
>>936
ろくに知らずに納得するのは思考停止だぞ?
調べた上で判断した方がいいと思うが
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

945 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:12:47 ID:W52lPKrO0
何だかんだいっても、江戸時代に、部落民以外の100%の日本人は、お寺に戸籍を置いて、
お寺で、仏教をまなんだり、倫理道徳をみにつけて、読み書きもそろばんもできた。

だから、日本人にはその行住坐臥、日常茶飯事に、仏教の温かい心が染みついている。
だてに250年間は鎖国していない。

946 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:22:28 ID:/tOnIkkY0
声高に口に出しては言わないだろうが、各国の人々のヒトラーに対する人物評が90度位変わるかもな。

947 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:24:47 ID:Q2DFfGxZ0
>>945
ほとんどの日本人にとって仏教は昔から葬式と法事のときしか用はなかったんだろう。

948 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:26:10 ID:0A3At/Lq0
戦後60余年を経て、ついに驚愕の真実が暴かれつつあるのか?

949 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:31:39 ID:PWuqSb9Q0
>>947

根拠は?


950 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:44:59 ID:QhwazI+e0
殺されたのはユダヤだけじゃない
ユダヤがたまたま混じってただけの話
数も多くない

951 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:46:07 ID:YT6nDDVnP
>>945
仏教ばかりじゃない
うちの実家、先祖代々神主なんだけど

952 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 01:50:41 ID:W52lPKrO0
>>951
江戸時代の大きな神社には、社僧など僧侶身分の者と、社司・神主・禰宜・社人などの神職身分の者がいましたが、僧侶身分の者が上位に立ち
、神社全体は別当という僧侶身分の者が管理していました。

953 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:05:23 ID:YT6nDDVnP
>>952
そうなのか。

戦時中とかの昔の話は聞いたことがあるが、
江戸時代までとなるとないなぁ

しかしうちの実家みたいな田舎の小さな神社でも
そんな上役みたいな坊主がいたのかねぇ

954 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:11:00 ID:hZwDJUho0
逆の発想でわざとこの法王にこんな発言させてるとかないかな
カトリックを悪者にする為にさ
もとSSの人だっけこの法王さんは
この法王を裏で動かしてるのがユダヤってのはないか
ヒットラーと同じように自分達で選んで利用する
ユダヤは常に敵対者を必要としてる。
まあ、法王の味方だけどさw

955 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:12:47 ID:XdLhkMZg0
>>1
>ナチスドイツの収容所で死亡したユダヤ人は20─30万人にのぼるものの、ガス室で死んだ者はいない
これがなんでホロコースト否定になるの?意味わからん

956 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:19:49 ID:IFEvXyEXO
>>955
じゃあ聞くぞ
【ガス室否定でホロコーストは成り立つか?】
答えてみ








http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_40.html

957 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:22:34 ID:hZwDJUho0
シオニストからすれば600万って言う数字を否定した時点で
ホロコースト否定者になるはず、そう言う定義。
南京30万と同じカラクリさ


958 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:23:28 ID:IFEvXyEXO
ユダヤ人絶滅計画の定説 (http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/holocaust.html)より抜粋

1) ナチスは、ベルゲン・ベルゼンをはじめとするドイツ国内の「強制収容所」の他に、アウシュウィッツ(及びビルケナウ)をはじめとする「絶滅収容所」をポーランド領内に建設した。
2) ナチスは、ユダヤ人を「強制収容所」及び「絶滅収容所」に収容した。
3) とりわけ、「絶滅収容所」には、ユダヤ人の大量殺人を可能とする処刑用の「ガス室」が設けられた。
4) 処刑用「ガス室」では、「チクロンB」と呼ばれる毒ガスを使って、ユダヤ人が600万人も処刑された。
5) 処刑後、ユダヤ人の遺体は、焼却炉をフル稼働して、焼却処分されたので残っていない。





「4)以外ならば、ユダヤ人を殺害したことにはならない。
改めて質問する。
収容所を作ったり、収容所に入れたり、ガス室を作ったり、死体を焼けば
『ユダヤ人絶滅計画』は成り立つのか?

959 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:26:36 ID:ZJv5MwgP0
↓これがユダ金の考え。極度の選民思想w


ttp://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507
1時間00分から抜粋(早送り可能)


タルムードという本です、19巻でひとつになってます。
旧約聖書とタルムードはぜんぜん違う。
この旧約聖書じゃない、タルムードが目指すものはなにか?
つまり、ユ★ヤの宗教集団の目指すところはなにかというと、
タルムードにこう書いてある。


「ユ★ヤ人だけが人間だ。他は動物だ。」

「だから、世界をひとつにして私たちがその世界を支配しなくてはならない。」

「これが神がわれらに命じたことだ。」

こうなってます、これがユ★ヤ教です。


動物といいますと、
みなさんが飼ってらっしゃるペットのですね、ネコや犬なんかを思い出されると思いますが、
その意味じゃない。
この動物という意味は、かれらはユ★ヤ人以外の人たちを指すときは「ゴイム」といいます。
あるいは「ゴイ」といいます。
「ゴイ」、「ゴイム」という意味はユ★ヤ人じゃないない人、非ユ★ヤ人の意味じゃない。


豚という意味です、あの豚、あの豚……。

960 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:26:58 ID:hZwDJUho0
いちいちクイズ形式にして何がしたいの?
言いたい事をはっきり言えばいいのに
何か罠に引っ掛けたいのかね

961 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:29:22 ID:x8rSemHT0
【サイレント・テロ】

一部の階層の人間がその他すべて階層の人間を搾取横領する構造は、過去も現在も変わりません。

搾取する階層が自らを「勝ち組」と称し、他を「負け組」とさげすむ真の理由は、
「負け組」が生産しなければ「勝ち組」のための現在の体制を維持できなくなるところにあります。

「勝ち組」が提供する価値観は「勝ち組」の利益のため「負け組」に押し付けたものです。
こんな価値観は放棄するのが賢明ではないでしょうか。


* 競争しません。負けるが勝ち。
* 奢侈品・自家用車・住宅は取得を目指しません。これを目的にした貯蓄も行いません。
* 性衝動はその目的を達成しない形で発散します。結婚を目指しません。自慰で性欲を封じ込めます。
* 労働、消費、出産、育児など生産性を促す社会活動には極力参加しません。
* テレビ・雑誌などのマスメディアは、必要でないものを消費させるため私たちを扇動しています。彼らに耳を貸さないのが賢明でしょう。
* 受け取る報酬以上の仕事はしません。真面目・努力・忍耐・無償の行為は勝ち組の捏造した価値観でしかありません。
* 人生や行動に目標を作りません。無理をしません。頑張りません。夢はみません。希望はもちません。淡々と生きるだけです。


勝ち組だろうが負け組だろうが人生の最後に行き着くところは結局「死」です。結果は同じです。

安田講堂で暴れようがサリン撒こうがアキバにトラックで突っ込んで人刺そうが何も変わりません。

【サイレント・テロ】こそ唯一の方法です。
【サイレント・テロ】だけが社会を変える力を持つのです。

さあ、はじめよう。

    YES、We Can

962 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:29:55 ID:IqDDSNml0
バーナード・マードフは豚

963 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:31:27 ID:EiJmN9WL0
銀行にお金預けない方法を考える

964 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:31:48 ID:KtIS4tmt0
助けた貧民が、いまじゃ単なる武器販売目的のヒト殺しか・・・・

変われば、変わりすぎだろ?

965 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:33:20 ID:1+yQBJnM0
そして憎しみの連鎖だけが残った…

966 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:34:24 ID:W52lPKrO0
あんまり、調子に乗ってると、3回目の原爆・・・

967 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:37:10 ID:DtWD8uxUO
>>966
どこに落ちることをいってるのか?

968 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:37:42 ID:+E3W9pmr0
>>953
 江戸後期になると国学がでてくるから
廃仏希釈の度合いはその地方によりけりだが,
 江戸初期〜中期はほとんど坊主が管理してたのではないかと思うぞ.



969 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:46:57 ID:+zwkzLj9O
>>954
今では敵だらけじゃないのか?w
作る必要も無いかとw

あと、ロス茶のゴッドファーザーが亡くなった事も
思い出してあげてw

970 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:48:54 ID:z0svdOs50
>>952 ところで江戸時代に流行った
伊勢参りをするのに、僧侶は伊勢神宮の入り口で
何か偽装するような装束をしたって、本当?


971 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 02:50:22 ID:r8apQkEq0
もともとヨーロッパは反ユダヤ主義の本場だからな
実は消えてなかったし
これまで人権、平和と無理して唱えてたことへの反動が起きるんじゃね?

972 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:32:15 ID:TQKIBJUaO
ヨーロッパの昔っから反ユダヤって反生粋のユダヤ人という事じゃないだろ
海外の日本料理店で日本っぽくない料理がやたら多いな。寿司屋にキムチか・・・
聞いたら日本人板前に化けた韓国人板前だったみたいなはなしじゃね?

973 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:33:44 ID:kB0IIQn80
>>936
もうすぐ中国がやってくれるから、しばし待たれよ。

974 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:34:12 ID:ysVa6PhN0
反ユダヤ以上に旧教vs新教の対立・殺戮がすごいのがヨーロッパの歴史だね。

975 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:36:40 ID:BfQOl8/20
ユダヤVSイスラム・カトリック連合

ほぼ互角の戦いだな

976 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:38:01 ID:XdLhkMZg0
>>970
建前上、僧侶がお参りできないのは本当だった

977 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:40:16 ID:r8apQkEq0
>>972
イエスを殺した奴らってことで宗教的に嫌うのが一番目にある

次はマラーノと言って
成りすましの隠れユダヤ人が誰か?とヒソヒソ噂するのがけっこうあるね

978 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:46:18 ID:DTFkmXW10
いよいよ教皇による世界統一が始まるのか…

979 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:51:09 ID:y9biCfvzO
カソリックはナチスを南米に逃がしてるだろ。

980 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:51:55 ID:IimxHvE9O
ユダヤが嫌われ者なのは、キリスト教徒ができなかった金融系を仕事にしてたことや、
キリストを殺したのがユダヤだったり、等々色々


シェークスピアのお話の脚色から分かるように昔からユダヤは嫌われてるね

981 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:53:46 ID:+zwkzLj9O
>>979
たぶんねw
ナチだけで出来るとは思えない。
たまにモサドが残党を捕まえるのは
差し出す裏切り者が、いるんじゃないかな?

982 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:55:37 ID:aUGp1FrHO
ローマ法王は、元ナチだからな。地が、出ただけ。あと二十年もすれば、ベネディクトも死ぬし、揺り戻しがくる。

983 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:56:24 ID:hZwDJUho0
カトリックってロシアの進行を恐れてナチスよりになってたって
聞いたことがあるが。 カトリックの保身の為にさ
もっと深い裏があるのかね?

984 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:56:53 ID:r8apQkEq0
アメリカでは大金持ちで寄付が足りないと見られたらシャイロックと呼ばれる

985 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:58:04 ID:hCGSXFGm0
>>606
主導してたのがコミンテルンのスパイたちだからだよ。
当時のアメリカの共産主義者の多くはユダヤ系であり、
ソ連の共産革命を後押ししたのもユダヤ系の連中だと
いうことは日本では以外と知られていない。

ソ連と中共がアメリカの敵だとはっきりわかったのは
イギリスがコミンテルンの暗号を解読したのが大きい。
ハルノートやGHQにコミンテルンのスパイが公然と
関わっていたのは今では有名な話・・・

昔からアメリカ民主党は外国スパイに利用されやすい。

986 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:58:58 ID:NdG0JbNX0
>ガス室で死んだ者はいないなどと主張した。

事実だろ。 正確には

「ガス室で死んだユダヤ人がいるとする証拠は存在しない。
  ただしそれを指摘するとなぜか社会的に抹殺される」

987 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 03:59:39 ID:tThkhV+rO
で、ホロコーストって誰?

988 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:01:03 ID:V/gaSDN50
>>1
今にも手からフォース・ライトニングを放ちそうな素晴らしいご尊顔で

989 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:01:41 ID:hZwDJUho0
本当の事言うから怒るんだろうシオニストは
ハゲにハゲって言ったら怒られるだろうw


990 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:19:27 ID:54QmgEXV0
いわゆる「ガス室」にも疑問点はあるが、
犠牲者が「ゼロ」であるかどうかは厳密な検証が必要だろう。
言われてるほどいなかったかもしれないが、全くなかったと言い切るのは難しい。

991 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:20:40 ID:mcmxrMyF0
>>988
絶対あの手からなんか出てるよなw

992 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:24:48 ID:hCGSXFGm0
>>747
結局、人間はよくわからない他者を測るときの物差しが常に自分になるからな。

日本人がシナ人や朝鮮人の行動を解釈したり考えを想像する時にはどうしても
日本人としての自分に置き換えてしまうので好意的に受け止めてしまう・・・。
日本人と実際に接した事のない朝鮮人やシナ人が日本人をトンでもない連中と
思い込んでしまうのは日本人の行動や考えを自分たちに置き換えてしまうから。

実際に接してみればシナ人や朝鮮人のタチの悪さに日本人は驚かされ日本人の
無防備なお人好しさと間抜けさにシナ人朝鮮人は拍子抜けする事になる・・・。

993 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:25:53 ID:scEp7HQ+0
さすがはラッツィンガー。

994 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:26:15 ID:zaNLy+GhO
温度云々で盛り上がってるとこ悪いがアウシュビッツ収容所の釜ってそんなに大きくないぜ
マンホールくらいの蓋にピザ窯みたいな縦長煙突じゃなく一階建
ただ周囲は腐乱臭で土はぬかるんでたっていってたから事実ならそのまま埋めたとおもわれ

映像の世紀の動画より


995 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:27:18 ID:BNZa2Ze70
えっ?
ホロコーストってユダヤがパレスチナ人を虐殺してる行為の事でしょう

996 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:30:04 ID:IFEvXyEXO
>>994
知ってるよ
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_30.html
設計もキャパシティもな

997 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:32:14 ID:FNHvasBm0
何か南京と似てきたな。確かに殺しはあったけど人数と方法で嘘を言って
残虐性を誇張した上でその真偽に対する検証を禁止するってとこまで全く同じだ。

998 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:33:38 ID:hCGSXFGm0
>>773
ユダヤは昔からアメリカ民主党の強力な支持層だからね。
イギリスがコミンテルンの暗号の解読に成功しアメリカ
政府内にコミンテルンのスパイがたくさん存在している
事がわかった時にもそのほとんどはアメリカ民主党。

ハルノート作成やGHQの占領にもコミンテルンスパイ
が大きく関わっており、もちろん原爆開発にも・・・。
ソ連の核開発の相当の部分がアメリカ国内のスパイから
もたらされた技術の上に成り立っているわけで・・・。

999 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:35:32 ID:5BN7B0JxO
1000なら教皇と勝負する

1000 :名無しさん@九周年:2009/01/28(水) 04:36:14 ID:nUNeCZni0
1000なら教皇の勝利

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)