5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】 「夫以外の5人の男との性愛で成長していく女性…社会や家族の刷り込みを超えて自立」 作家・村山由佳が綴る女性とは…朝日新聞

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/01/06(火) 18:46:24 ID:???0
・夫ではない5人の男性との性愛に揺れ、成長していく女性の姿を描いた村山由佳さんの
 『ダブル・ファンタジー』(文芸春秋)が、10日に発行される。週刊誌連載中から話題となった
 女性の視点での官能小説であり、女性が社会や家族の刷り込みを超えて自立する物語になっている。

 主人公は35歳の女性脚本家・奈津。脚本の表現までも支配しようとする夫のもとを離れ、
 出張ホストや演出家、編集者、僧侶、役者などと関係を持つ。せつない青春恋愛小説を得意と
 してきた村山さんが、今回はほぼ等身大の女性を主人公とした。

 「これを書かなければこの先には進めないという気持ちがあって、これは事実だろうか、と読まれる
 ことをいちいち怖がっていたくなかった。どうせ裸になるんなら、往来の真ん中で素っ裸になって
 やろうと……。自分自身も人生の区切りを迎えて、主人公の心の揺れに怖がらずに同調し、
 答えの分からないまま書き始めた作品です。ものを書き続けていく上での一つの通過儀礼に
 なった気がします」

 あこがれていた演出家とののみ込まれるような体験ばかりでなく、キャンドルをともしてロマンチックな
 雰囲気を出そうとするホストにさめる描写など、男性の性幻想を打ち壊していく視点もある。

 「性の容赦のなさとこっけいさを両方描いてみたかった。女性は性を通して変わらずにいることが
 難しいからこそ、性愛を描くという一点において、女性作家は深いところに到達できるのでは
 ないでしょうか。この小説における男たちとのベッドシーンの肝は、行為の描写ではなく奈津の
 気持ちに寄り添った心情描写なのです」

 男性との経験を重ねるなかで、母親や家族、社会による刷り込みや幻想から解放されていく。
 「自由を手に入れるためには孤独という代償が必要。その寂しさを引き受けないと、独りで
 立つことはできない。主人公だけでなく、私自身が体得した覚悟です」(一部略)
 http://book.asahi.com/clip/TKY200901060163.html

952 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 21:37:36 ID:Z6Gzvacm0
>女を守るという義務からも解放されて、やりたいようにやらせてくれるんだから、
>女なんかどうなってもよい。>>836
いや、普通に考えて男が女を守る義務なんて果たしたことないよ。
右手で殴って、左手で救って見せるのは、ヤクザのシノギと同じだし
右手のほうが強いんだから。


953 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 21:49:00 ID:wNAJO+WM0
そもそも成長するって何?
何で自分が成長してると思うの?
自分が馬鹿だったと気づけば立派なもん。確かに成長したろうけどw

954 :とんとん:2009/01/07(水) 22:00:48 ID:Ktgttm2R0
本をうるためにエロにしたとしか思えん。

写真集売るために裸になるのと変わらん。

お金がほしかったのかなー。

955 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 22:01:43 ID:DiER0pmt0
朝日も変態新聞化したか

956 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 22:03:07 ID:rHjzCaKn0
やりたい放題w

957 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 22:06:31 ID:Z6Gzvacm0
>>824
に限らないんだけど、愛人と心中した太宰治が何十年も文化的英雄だったり
吉行淳之介が文化何とか受賞して本人が失笑したりした過去を棚に上げる物言いは卑怯だろう。
ちなみに↑が嫌いというのではない。
「自立」という代わりに、文学的真実とか、人間性とかいう言葉で、女漁りを正当化してきた作家やら
文学青年はぬくぬくと自己愛に浸るのを、社会は十分に許容してきたのに
この程度にヒステリックになるのはバランスが悪すぎる。いまどき「古い」という言い方をする人は
まさに進歩主義的な世界観の持ち主でしょう。

958 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 23:23:44 ID:kUp+6LAi0
変空に次ぐ駄作とみた

959 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 23:47:32 ID:BxbYaqTy0
『原罪』

私の中にある
生命を産み出す場所
ここを眺めながら
私の半生の罪を振り返る

幼少の頃
そこは未知の世界だった
ふと触れると快楽が得られる不思議な場所
思えばこの頃から
快楽に浸ることを覚えていたのかもしれない

十一の歳で神秘が訪れる
月に一度訪れる神秘
神に与えられた生命を産み出す使命
奇しくも時を同じくして
自ら慰むる行為を覚える
罪の意識の中で快楽に浸った
やがてこの本能的な罪の意識をも忘れて
専ら快楽に浸ることになる

十九の歳
都会の開放感の中で
その場所に異性を受け容れた
愛情の証という仮面を被ったその行為
思えばただ快楽を得るための行為だった

その後も幾人もの異性を受け容れた
生命を産み出すことを目的としないその行為
ひたすら快楽を追い求めた
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

960 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 23:49:48 ID:Oa0SWiCs0
朝日も毎日と言うか、左翼の人って変態が多いからなぁ。
ちなみに右翼はバカが多い。

961 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 23:54:13 ID:da0K6J370
夫ではない5人の男性との性愛に揺れ、成長していく

性感染症のウイルスとか菌が?

962 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 23:55:15 ID:WClDELN70

【ビッチ】
形容詞
彼女いない歴=実年齢のキモオタにとっての「アーメン」

963 :名無しさん@九周年:2009/01/07(水) 23:57:39 ID:ILEgp2od0
おまいらホント
他人のセックルには五月蝿いなw

オナニーでもしてろ一生w

964 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:00:32 ID:Gn0qr62LO
35のババアが旦那以外の5人の男と…ってゲロキモい んなババアのセックル話なんか誰も読みたかねーよ。汚ねーし。

965 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:06:27 ID:9zn3Ern2O
新聞小説ならともかく本の紹介だし。どーでもいいな

966 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:11:18 ID:hAhGABMm0
セックルして自立と成長?
それならセックルしまくってるヤリマン女とか風俗嬢とかは
さぞ高レベルなんだろうなw
作者馬鹿だろ

967 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:15:26 ID:h07p4jz/0
>>966
なぜ
自分が
いやしんでいる
風俗女
レヴェルの
女性にも

して
もらないのか
よく
考えてみ?

968 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:20:19 ID:99rIue4iO
子供の存在価値がない世界。

飯島愛の作家版だろう。
成長ということばで、虚無感をごまかす。




969 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:21:07 ID:3VkPMJuy0
NHKの番組に出てしゃべってたけど
まあこういう人だったよ
ラノベのイラストのイメージとは程遠い

970 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:23:43 ID:8chiE4jP0
>>966
コミュニケーションの過大評価なんだよね結局。
馬鹿同士でどんだけ情報のやりとりしててもなんの価値もないというのに。

971 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:26:00 ID:hAhGABMm0
>>967
この本やこのスレと何の関係があるんだ?
気づいてないかもしれないが、
お前馬鹿だよ

972 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:30:02 ID:o5vxPySV0
文春で読んだけど、気がついたら終わってた。
あまり面白くないから打ち切りになったのかと思ってたら・・。

こういう本を評価する人もいるんだなぁ。
本にするのは資源の無駄だと思う。

973 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:35:21 ID:loVBgNjt0
>>966
脊髄反射はそのへんにしておけ

974 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:49:31 ID:mAyzBmS/0
>>11
男性視点のが良いとは思わないが、
女性視点も何だかな。

だいたい官能で売ろうというのがいただけない。
官能はちょっとしたアクセントでいいじゃないか。
それを主題に持ってきてどうする。

買う方も買う方だけどな。

975 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 00:58:00 ID:nOFQmW+X0
>社会や家族の刷り込みを超えて自立

いや、「人間は自立できる」ということこそが幻想だけどね。

いつも、いつまでも若くて、健康で、カネを儲けられるという
前提の上でしか人間は自立できないんよ。

老人になって、あるいは病気になって、あるいは失業してしまえば
自立もへったくれもない。
そうなれば、「嫌」でも誰かの世話になるほかないんよ。

そこのところの、人間のどうしようもなさを凝視すれば、
結局は社会や家族、とりわけ家族という幻想に帰っていくしかない。

散々家族をバカにし、否定した大庭みな子だって、脳梗塞で倒れた後、
夫に頼るしかなかった。

「人間は自立できる」なんて幻想なんよ。

976 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 01:03:23 ID:8chiE4jP0
>>975
俺の恩師が言ってたな
自分で金稼いでるから自分は一人で生きていける、というのは間違いだと。
お前は米も野菜も肉も家もお金すらも作れないだろうと。

977 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 01:04:55 ID:loVBgNjt0
>>975
君がいっているレベルの自立と、>>1のレベルの自立は多分違うんじゃないか
読んでないから絶対そうだとはいわんが

978 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 01:14:59 ID:3S5V6nYJ0
>>975
そもそも社会に対抗するとか家族に対抗するとか、
「対抗」って時点で基本があってできることなんだよな。
そこまでに至る言葉遣いとかも。

そういう意味で、人間が「個体として自立」なんて有り得んと。

979 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 01:33:21 ID:diinNB7PO
>>975氏が小説書いた方がはるかに深い物が書ける気がする

980 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 11:39:39 ID:wxcWk5pi0
だからこそ”依存の象徴であるセックス”と”自立”という背反二律が小説のテーマ足りえるのだと思うけど・・・

981 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 13:40:42 ID:18VHPzdq0
ははは

982 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 13:46:27 ID:LhCQTRdJ0
あるとしたら「孤立」かもしれん

983 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 13:46:54 ID:27DuidwEO
35歳の主人公で成長かよw
どうせなら10代の処女が初体験したあと、様々な男に翻弄されつつ
次第に手も握らせずに男たちを惑わす官能的な女性へと成長する話がいい


984 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 13:53:10 ID:WCBo8Qne0
軽部充子さん(50)
http://www.zacbaran.com/wa/src/1231225631274.jpg

985 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:03:35 ID:cwbKysHd0
でも現実は父親の違う子供を3人も産んだ上にそれを放置して生活保護費で
パチに行って子供を蒸し焼きにしちゃうのが関の山。

986 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:07:19 ID:b87Y+CwV0
この小説に希望を見出す層っているんだろうな。
誰かプロファイリングお願いしまつ。

987 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:14:16 ID:/nK1InwdO
こんなんならやりまくりの少女漫画のほうがはるか先を行ってるだろ
もう小説はダメダメだな

988 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:15:15 ID:JqIxI/DyO
まじ気持ち悪い小説だ

989 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:24:50 ID:jipd5bwr0
村山由佳ってこいつ、
昔、中野翠にフルボッコされてたなあw
それ読んだとき広告代理店絡みの薄い作家なんだろうなって思た

990 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:27:30 ID:0A95FTBQ0
ヤリマンや風俗嬢は成長しすぎだろw

991 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:27:56 ID:FW1cFxmN0
女はタフだな

992 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:30:07 ID:/nK1InwdO
俺の方がタフ
女は意地汚いだけ

993 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:33:12 ID:Rm2kjP5UO
結末予想。
 
40になって誰にも声かけられなくなり、男にも軒並み捨てられ、毎日パチンコ三昧。
ある日いつものようにパチンコやって帰ってくると家が火事になってて
家族も家財も全て失うが、子供という枷がなくなることに気付き
「まだまだ私の人生はこれからだ!」とポジティブに叫んでエンド。

994 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:36:08 ID:cwbKysHd0
>>993
しかし生活保護を受けるための金づるだった子供がいなくなって
収入が激減したことに気づくのは翌月のことだった。

というエピローグが付く。

995 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:44:05 ID:XjKYezx/O
村山由佳好きだったけど、なんか最近どうなってんだ?



996 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:44:08 ID:qNkAA5qN0
こーゆーバカを蔓延らせる業界
市ね
作家って情けない仕事だな
お気の毒

997 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:48:36 ID:jdeDJL/20
男との性愛で成長?
男なんてただのヤリマンとしか思ってないよ

ナルシス全開やね。

998 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 14:49:40 ID:hyESaDUfO
また共産党の家族解体工作か・・・

999 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 15:12:07 ID:X3b8HW3f0
おえっ。

1000 :名無しさん@九周年:2009/01/08(木) 15:17:26 ID:JqIxI/DyO
女ってすぐに成長とかいいたがるよね
それも不倫セックスして成長ってアホかと思う

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)