5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外】スターリンが「歴史上最も偉大なロシア人」トップ3に!…ロシア国営テレビが大規模世論調査

1 :どろろ丸φ ★:2008/12/29(月) 20:29:33 ID:???0
元ソ連の独裁者ヨシフ・スターリンはテレビ局が実施した全国的な世論調査で、歴史上最も偉大
なロシア人の一人に選ばれた。惜しくもトップには5500票届かなかった。

最高の名誉を得たのは中世ロシアの軍事の英雄アレクサンドル・ネフスキー(1220-1263)だ。
13世紀、ドイツ騎士団の侵攻を阻止した功績で知られる伝説的人物である。
2位には帝政ロシア最後の首相、ピョートル・ストルイピンが入った。彼は20世紀初期に強大化
してきた左翼革命派の反乱を鎮めるための大規模な改革プログラムを実行している最中に暗殺
された。
そして粛清、追放、強制労働収容所送りなどを行い2000万人以上の自国民を殺害したとされる
スターリンが3位に食い込んだのである。
国営ロシアテレビが「歴史上最も偉大なロシア人は誰と思うか?」について電話およびインター
ネットを使い3ヶ月にわたって世論調査を行った結果で、投票総数は500万を超えた。

最近、政府主導でスターリンを再評価する動きがあるが、それを反映してか調査期間を通して
スターリンは終始トップ3を争う人気を博した。
ドイツでもZDFテレビが2003年に同様の調査を行ったが、これとは対照的にヒトラーへの投票は
禁じられたものだった。
スターリンは第二次世界大戦の勝利や産業革命等の輝かしい実績を挙げた素晴らしい指導者
だったと評価する者がいる一方で、冷酷無比な圧制者と非難する向きもあり評価の分かれる人物
である。
さらにややこしいことに、この8月にロシアとグルジア間で紛争が勃発したが、スターリンは実は
グルジア出身なのである。

その他、上位トップ争いをしたのは詩人のアレクサンドル・プーシキン、作家フョードル・ドストエフ
スキー、イヴァン雷帝、ピョートル大帝、ウラジーミル・レーニンなど。(以上、一部略)

http://www.telegraph.co.uk/telegraph/multimedia/archive/01212/stalin_1212716c.jpg
英テレグラフ:http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/russia/4000381/index.html
関連スレ:
【海外】大量殺りくは“全く合理的” ロシアの教科書でスターリンを肯定的に再評価=プーチン首相
の意向 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220501011/

2 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:30:36 ID:sO+pkIZ50
一人殺せば犯罪者だが
千人殺せば英雄だ

3 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:31:15 ID:qOJ6uvlr0
有田芳生が一言 ↓

4 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:31:16 ID:Nw2ivGuP0
スターリンってロシア的にはどうなんだろうとおもってたけどやっぱり英雄なんだね

5 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:31:47 ID:senGiqw4O
岡田真澄そっくりだよな

6 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:31:58 ID:ddPb5TtN0
>>1
スターリンってのはロシア人じゃないんだけどねw

7 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:31:59 ID:2fBG+qSu0
日本は東条英機なんだろwww

8 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:32:15 ID:svjbR6EZ0
はいはいテイゾウ

9 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:32:25 ID:79QipT6i0
> ドイツでもZDFテレビが2003年に同様の調査を行ったが、これとは対照的にヒトラーへの投票は
> 禁じられたものだった。

こういうことしたら、調査する意味ないだろjk

10 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:32:25 ID:cb93yxnD0
ラスプーチンとその末裔プーチン

11 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:32:28 ID:BeQtrP7z0
ヒトラーカワイソス

12 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:32:59 ID:i/8VGw7w0
怪僧ラスプーチン

13 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:33:16 ID:Z+KZ7mnQ0
> 帝政ロシア最後の首相、ピョートル・ストルイピン
日本で言えば北一輝か?

14 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:33:18 ID:gynY+I0t0
なんでレーニンよりスターリンが上なんだろう。

15 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:33:36 ID:zilWOYiN0
そりゃスターリンは上位にはいるだろ。良くも悪くもやったことはデカイから。
意外なのがストルイピンがレーニンを遙かに抑えて2位につけたこと。
多分、ロシア人はストルイピン政権をプーチン政権に重ね合わせてるんだと思う。

16 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:33:44 ID:6bE+06v1O
なんでプーチン閣下が入ってねーんだよ!

17 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:33:50 ID:Q9jmcBAVO
日本でもヒロヒトがそこそこ人気あったし驚くことでもない

18 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:34:17 ID:QQk2Y50X0
スターだからな。

19 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:34:38 ID:O6v6HQwnO
遠藤ミチロウ

20 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:34:39 ID:jP8RSICWO
さて有田さん

21 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:34:52 ID:Ji9z1Vk/0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  おまいら、全員シベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

22 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:35:03 ID:RAlE+UCY0
日本でやったら1位信長だろうから、本当は独裁者人気あるんだよ

23 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:36:10 ID:131eUOn30
いい感じに帝国主義化してるなぁ
アメリカもオバマで全体主義、日本もカリスマが出てくればファシズム再来なのに

24 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:36:10 ID:Nw2ivGuP0
有能な独裁者はものすごい国益だよね

25 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:36:18 ID:vf35bO0M0
俺のゴルビーはランク外か('・ω・`)ショボーン

26 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:36:20 ID:cc4lgEFoO
>>14
レーニンはヤルタ会談に出席してないから。

27 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:36:30 ID:ePi898te0
スターリンはグルジア人だったと思ったが。

28 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:36:46 ID:tCltK6qT0
何故スターリン・・・?

29 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:08 ID:Z+KZ7mnQ0
スターリンが殺したのは、今の日本で言えば
小泉のような政治家
竹中のような知識人
安倍や福田や麻生のような世襲封建領主
奥田や御手洗のような売国財界人だ

30 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:14 ID:8v5TFKsPO
プーチン閣下「回答した奴等を特定しろ…」

31 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:21 ID:Ak9HI/ou0
な、これで分かっただろ。ユーラシア大陸には永遠に
民主主義は栄えないってことが。

32 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:29 ID:oz7ffVnH0
>>5
エリツインは土橋監督。ブレジネフは朝潮に似てないかね。

33 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:31 ID:qOJ6uvlr0
トロツキストが一言 ↓

34 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:41 ID:pDaJ8eab0
レーニンも共産革命のためには市民の虐殺もやむを得ないテロもOKと実際に実行した人だから、スターリンとなんら変わらない

35 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:37:54 ID:mUqTNS9w0
>>4
ボルゴグラードには「街の名を『スターリングラード』に戻そう」って運動があったりする

36 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:38:22 ID:t6k4v1Ex0
ピョートル大帝と言うと、パタリロの悪役しか思い出さんなw

37 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:38:53 ID:VsfRDND10
加藤先生も小泉先生も殺した人数が少なすぎるから犯罪者であって、万人殺せば英雄だよな。

38 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:38:56 ID:ynHppfCI0
ちなみに、Civ4に出てるピョートルはどっち?

39 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:38:58 ID:33ruGrQc0
なるほど・・・

ロシアで名を残すにはより多くの人間を虐殺すればいいのかw

40 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:39:19 ID:Z+KZ7mnQ0
>>34
市民というのは、今の日本でいえば
体制に寄生して甘い汁をする官僚と既得権団体トップや
在日朝鮮人だがな

41 :名無しさん@丸周年:2008/12/29(月) 20:39:37 ID:WpuR9pY90
ニコニコでロシアの飛行機の動画で見たけどスターリン無茶苦茶だぞ

42 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:39:41 ID:yvualGk50
政治家ばっかだな。

ランダウとかトルストイのような科学者・文化人にも立派なロシア人は多いのに。

43 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:39:44 ID:ePi898te0
日本なら昭和天皇と織田信長と聖徳太子が競うようなランキングか・・・何の意味があるんだろう?

44 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:39:50 ID:131eUOn30
>>33
ブッシュはトロツキーみたいなもんだったね
スターリン人気、トロツキー不人気ってのはまさに時代を象徴している

45 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:39:55 ID:hLOQlNEo0
まあ日本もロシアも先祖返りってやつよw

46 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:40:04 ID:KrqtQCne0
政権安定の為に政敵をことごとく粛清し独裁はかくあるべしという基礎を固め
捕虜をシベリア開発のための労働力として使うなど斬新な発想の持ち主

47 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:40:17 ID:QOWYET4K0
最も偉大なドイツ人の結果をググってみたらアインシュタインは10位だった。
1位かと思ってたら違うんだな。意外だ。

48 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:41:08 ID:34KUd6H0O
スターリンって子孫もロシアにはもう住めないほど叩かれてたのに
再評価されてんのか知らなかった

49 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:41:15 ID:ZKDs5i570
1>>電話およびインターネットを使い3ヶ月にわたって世論調査を行った結果で、投票総数は500万を超えた。

この集計方法の方がニュースバリューがあるわ。というか、ニュースソースはデイリーテレグラフなんだ。
記者さんが翻訳したのかね?

50 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:41:22 ID:mUqTNS9w0
>>47
ドイツ人・・・ってすっきり言えないところが引っかかるんじゃないか?

51 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:41:54 ID:QaPqY2hs0
スターリンなんぞ小物。
ジェーコフ将軍こそがロシアが誇るべき偉人

52 :名無しさん@丸周年:2008/12/29(月) 20:42:15 ID:WpuR9pY90

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |   スターリングは、可愛いときだけ飼って、手に負えなくなると捨てたんだぜ
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /


53 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:42:21 ID:0bhgDkTx0
ソ連人ではあるが、ロシア人ではないんじゃね?

54 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:42:32 ID:NE5NuR6K0
スターリンってソ連人だけどロシア人じゃないだろ、グルジア人じゃなかった?

55 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:43:56 ID:/OxPHCwQ0

有田さんは 康夫に 汚されました!


56 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:44:05 ID:tZBx/J0l0
>>48
スターリン叩きは日本だと新左翼が主導してたからな

57 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:44:11 ID:2MZxJ+Ua0
>>21までAAがでなかったおまいらに失望

58 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:44:21 ID:BhTGxmbm0
ロシア人はドMなのか?
粛清されるのが趣味なのか?

59 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:44:41 ID:KySRwN800
スターリンってただ独裁者なだけじゃねえか

60 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:45:09 ID:GBgu+qdw0
それだけロシアが追い詰められてるってことだね

61 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:45:09 ID:vqCdpHzR0
    |┃三    ..,, -.―――--;;.、
    |┃三   (;,イ;,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;ヽ
    |┃    /;}' .....    ........"ミ;;;;;;:}
    |┃    |}    .)  (    /:::;:|
    |┃ ≡  |} .-=・‐.  ‐=・=- `i;;;|
    |┃    | 'ー .ノ  'ー-‐'  ト'{
    |┃   .「|   ノ(、_,、_)\   }〉}     _________
    |┃三  `{|   ___  \  !-'   /
    |┃     |  くェェュュゝ     |   <  話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_ ー--‐ ,,, ';;{    \ おまいら全員、全国行脚送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _;;-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |     ガラ

62 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:45:19 ID:ijDIvkTZ0
いいこと思いついた
おまえらシベリアで木を数えてこい

63 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:45:51 ID:KrqtQCne0
ロシアのニュースを見ると
メドベージェフとプーチンを追っかけるニュースばっかり
もちろん批判じゃなくて礼賛だよ
先祖返りしてるから市民も当然空気を読む
下手すりゃ死んじゃうから

64 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:45:58 ID:cc4lgEFoO
>>47
ルーデルとエルンスト・ユンガーは何位?

65 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:16 ID:EYpOEoEZ0
ロシアでもトルストイよりドストエフスキーの方が評価が上なんだな。

66 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:35 ID:WmnQanWs0
「地球は青かった」の人がいないとは・・・
やっぱりロシア的には青じゃダメなのか

67 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:38 ID:68uMpOCM0
作曲家ゼロか

68 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:43 ID:mcnaAm4X0
そいえばスターリンっていうロックバンドがあったなw 大昔だがw

69 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:44 ID:tCQy5le50
>詩人のアレクサンドル・プーシキン、作家フョードル・ドストエフ
スキー、イヴァン雷帝、ピョートル大帝、ウラジーミル・レーニン

ここらへんは素直に偉大だと思うんだが・・・

70 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:49 ID:Pyc4Sk/T0
良きツァーリ噴いた

71 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:46:59 ID:YaENAzpKO
思想教育されているのだろうな。


72 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:47:12 ID:Rk25CJ+h0
>>38
大帝

73 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:47:14 ID:x5oBX5p40
>>1
お前は何を言ってるんだ(AA

74 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:47:27 ID:/Q/OzREfO
日本共産党のコメントを訊きたいな
同じ共産党として

75 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:47:34 ID:JNQ5mv110
                              .,,_ii,ii.,,
                              ,,_lllllll!゚,i´
                              ゙!llllllll!]
                               !lllllll!
                               :llllllil
                    .__,,。..v---..。,,ydl|゙,!゙゙゙゙゙゙゙く
               ,riig┬-ニ,,二;.,―・┴x,、;;゚゙'を;;;;;;;;;;;゙l
               :l 野r″  .'″    :゙'x,;.l ;;;;;;;;;;;;;゙l
               .,レ゚,l°,_  .l゙    .,┓ :゚l ;;;;;;;;;;;;;;;;゙l
              .,「;;l  li,l  ′   ゙!゙ .,,,_,l ;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙、
            ヽ. ,な.,,iiiii,,,   liiiト  . .、、llllllll″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
             .,ト,,iillllllll゙_,、  ,   .`_、..!lllll ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l
           ._.,、..,|,iilllllllllll   ,/`'-、、   ゙lll ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::,!
             ,iillllllllllll゙  .'′   .^   .,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
            ,illllllllllll!゜          ,l°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|
             ゙゙゙!!llll!           .,″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::〕
               .゙゙i、          ..,F;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l゙
               ..爪         . Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l゙
              ..,i″l         .l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::,|
             .,,√;;.,i°        .゙';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,l
           .,xl″;;;;;゙,           ゙i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:レ
          ,x・°;;;;;;;;;;;,l            .゙l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,″

76 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:48:08 ID:KySRwN800
イギリスとかフランスのランキングも知りたいな

77 :まあ、なんだ:2008/12/29(月) 20:48:12 ID:ImXXeZ/w0
まあ、なんだ。
ソビエト人を2000万人以上殺したのは、そりゃ評価されるべき行為かもしれないが
当のロシア人がそんな認識を、他国民と共有できるとは、正直驚きでもある。

78 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:48:14 ID:NqQ0pyYP0
つい最近自国民を5千万人大虐殺した人間を選ぶっていうのは
ロシアはスターリンの真実を隠蔽しているんだね

ドストエフスキーが一位じゃないのか。彼には愛国心を感じるけどね。
ロシア人もコケにするけどそれ以上にドイツやユダヤ人、ポーランド人なんか
ボロクソに書いてる印象がある

79 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:48:38 ID:cc4lgEFoO
>>65
トルストイなんぞ、ぶっさいくなただのエロオヤジだろ。

80 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:49:00 ID:68SsXS+k0
アレクサンドル・ネフスキーとか初めて聞いたな
俺はロシアのことを何もしらない

81 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:49:20 ID:dnLKbACb0
おろしや

82 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:49:41 ID:mcnaAm4X0
てか、スターリンってロシア人だっけかw どうでもいいけどw

83 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:49:49 ID:QaPqY2hs0
しかし、ストルイピンとは渋いところだな。
改革に成功されると革命ができなくなると、実はレーニンが最も恐れた男。

84 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:49:53 ID:oAIVcxh30
なんかこう、スターリンAAで溢れてるのかと思ってきたのに
がっかりだよ、オマエラには

85 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:49:56 ID:F9aBxBF5O
マルクスじゃないんだ…

86 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:06 ID:icQFaN5X0
北朝鮮
下朝鮮
左朝鮮
斜め上朝鮮 ←

87 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:06 ID:9D31FLIB0
スターリン  7500万人処刑
毛沢東    4000万人処刑

88 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:25 ID:/W++qGhu0
大戦後はアレだが、大戦前〜大戦中の手腕はなかなか見事。
ドイツの属国とまではいかんが、無能な為政者ならモスクワ陥落は十分ありえた。

89 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:28 ID:Eemf1NJFO
テトリス作った人は?

90 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:31 ID:j++22C/B0
スターリンを知らないゆとりが一言↓

91 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:32 ID:8WsGtgk60
喉元過ぎれば熱さ忘れるってやつだな。

92 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:40 ID:Z4UgGlDi0
  ,,,,,,,,,,,,,
  ミ    :ミ
  ミ,,,,,,,,,,;;ミ 
 ( ;∀;) イイハナシスキー

93 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:50:48 ID:KrqtQCne0
プーチンはマスコミでうるさい奴は大体殺したし
突撃隊みたいなの作って反対勢力の集会潰したし
体制的には独裁に近い

94 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:51:19 ID:F3RrBZAcO
スターリンてさ、日本的に言ったら織田信長って感じかしら
信長も相当鬼畜だけど称えられてるし

95 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:51:42 ID:dnLKbACb0
http://www.amazon.co.jp/dp/456002619X/

96 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:52:08 ID:Y1hJnriE0
スターリンの細胞を入手しクローンを作り大和魂を注入した上で我が国の首相にすべきだ。
スターリンは我が国が支那朝鮮に対峙する際救国の英雄となるだろう。

97 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:52:12 ID:2iAsCELz0
ガリーナ・ウラノワだろ。名言残してる。

「稽古を一日休むと自分に分かり、二日休むとまわりに分かり、三日休むと観客に分かる。」

98 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:52:29 ID:+/glSAoh0
また粛清されちゃえばいいのにw

99 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:53:22 ID:EvEsbEe30
スターリンが偉大、か
まあスターリンを評価するなら最大領土ということになるんだろうけど

100 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:53:28 ID:58ZNiPFn0
マルゼンスキーは入ってないのか。

101 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:53:48 ID:KySRwN800
>>85
マルクスはドイツだろw

102 :スターリンの大国主義の誤りを是正するという大義ある立場:2008/12/29(月) 20:54:26 ID:icITWs5a0
【赤旗】(4)領土返還要求の大義を失った自民党外交
http://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html

 そして、国後、択捉が南千島であり、したがって千島の一部であることは、その放棄条
項を決定したサンフランシスコ会議でも、当然の解釈とされていました。アメリカ代表も、
その趣旨で発言していました。日本政府代表として出席した吉田首相も、放棄した千島列
島には歯舞、色丹が含まれないことを主張しましたが、択捉、国後については何の異論も
となえず、当時、「千島南部の二島、択捉、国後両島」という発言をしています。また、
この条約を批准した一九五一年の国会での政府の答弁は、「千島列島の範囲については、
北千島と南千島の両者を含む」(外務省西村条約局長)という答弁で一貫していました。

 日本政府は、その五年後の一九五六年に、にわかにその立場を変更して、“南千島は千
島にあらず”と主張しはじめたのです。それが、国際的に通用しない、あとからのこじつ
けであったことは、当時、サンフランシスコ会議の参加国として、日本政府から見解を問
われたイギリスやフランスの政府が、“南千島は千島にあらず”という見解に同意するこ
とをきっぱり拒否したことにも、明確に示されました。

 自民党政府が、こうして、スターリンの大国主義の誤りを是正するという大義ある立場
を投げ捨て、領土返還要求の根拠を、サンフランシスコ平和条約の勝手な「解釈」論だけ
に求めるという道を選んだことは、ソ連およびロシアとの領土交渉における日本政府の立
場をきわめて脆弱(ぜいじゃく)なものにしました。

 日本政府が“南千島は千島にあらず”と言い出してから、すでに四十五年という月日が
経過しました。その間に、形だけの交渉は断続的におこなわれましたが、交渉の内容――
日本側が何を根拠にして領土返還を要求しているのか、ソ連あるいはロシア側がそれを拒
否しているとしたら、どんな根拠をもちだしているのか、そして日本側はそれにどのよう
に反論しているのか等々については、日本国民も日本の国会も、政府から中身のある説明
を受けたことは一度もありません。それは、日本政府の領土交渉の無力さを示すものです。

103 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:54:28 ID:yaS5EdgI0
日本は歴史が長すぎて難しいなw
伝えられてる話が本当なら聖徳太子?w

104 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:54:51 ID:Bny+sv/U0
世界の歴史で第一次世界大戦の巻を読んでたら出てきた、
「ストリピンの反動時代として知られるような徹底的な弾圧をもって革命運動を抑え」
のストルイピンか…

全然知りませんでしたよ

105 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:54:54 ID:a1Xud8O20
ウクライナの大統領がスターリンのウクライナの国民虐殺を批判する意見広告出してたぞw
このタイミングでこんな記事とか相当必死だろw
ロシアの孤立がかなり進んでる証明だろうなw

106 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:56:12 ID:NqQ0pyYP0
>>85
ちょwドイツ人
まユダヤだけど

107 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:56:29 ID:fha/f/ry0
>>29
一般兵を100万単位で見殺しにしましたが・・・

108 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:56:43 ID:QOWYET4K0
>>64
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~noripo/best200j.html

両方とも200位に入ってない。

109 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:57:26 ID:KorYXFMb0
語録より
「われわれは人命以外何も失ってはいない!」

110 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:58:48 ID:ZFEq2n/Z0
まあロシア人の民度はアフリカと変わらんからな

111 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:59:07 ID:Bny+sv/U0
他の国の奴らも、歴史上偉大な日本人なんてやっても大部分は分からんのだろうな
天皇ヒロヒトは知ってるだろうけど

112 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:59:21 ID:MWD8O/li0
スターリンはロシアで偉くなったが当然ロシアではかなり嫌われている
もちろん独裁者だったからだが、それに加えてグルジア出身だからだ
ここまでは誰でも知ってる

しかし、かといって本国グルジアでもそれほどお国の偉人という感じじゃない
ゴリの生家は保存されてたりするが・・・
というのは実は純粋なグルジア人じゃなくて、グルジアに帰化したオセチア人の家系だからだ

かといってオセチアでもたいして人気はない
グルジア化したヤツはもう同胞とは思われていないから・・・

113 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:59:43 ID:9VgRUAPC0
ショスタコーヴィッチ入ってねぇんだな
ガチホモとかストラヴィンスキーとか作曲家の宝庫なのに

114 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 20:59:53 ID:SRGiXw4J0
右に曲がれなくて失速したソビエトプロブレムはアメの馬だっけか

115 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:00:47 ID:Z+KZ7mnQ0
>>107
それを言ったら日本軍は

116 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:00:49 ID:b5EKFEgl0
スターリンはロシア人じゃないし
ヒトラーはドイツ人じゃなくオーストリア人だし、
ナポレオンはコルシカ島出身だからフランス人とは言い難い。

117 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:01:18 ID:icITWs5a0
ロシアによるグルジアにたいする主権侵犯について
――主権と領土保全という国際法の原則にたった解決を
2008年9月5日 日本共産党幹部会委員長 志位 和夫
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-06/2008090603_01_0.html

 ソ連崩壊以降、ロシアは、旧ソ連を構成した諸国に対して、主権、独立、領土保全の原
則を尊重することを、繰り返し誓約してきた。

 一九九一年十二月、旧ソ連を構成した諸国でつくられた「独立国家共同体」(CIS)
発足の際の宣言(アルマアタ宣言)では、ロシアをふくむ加盟諸国が、「互いの領土保全
と現存する国境の不可侵性を承認し、尊重する」と誓約している。ロシアとグルジアとの
関係では、民族紛争への対応として、南オセチアにロシア軍が平和維持部隊として駐留す
ることが合意されたが、それはあくまでもグルジアの主権、独立、領土保全を尊重すると
いうことが前提とされていた。

 さらに、一九九三年以来二〇〇八年まで、累次にわたって国連安全保障理事会で採択さ
れたグルジアにかんする決議のなかでも、「国際的に承認された国境内におけるグルジア
の主権、独立および領土保全」の厳格な尊重が繰り返し確認されており、ロシアはそのす
べてに賛成してきた。

 今回のロシアの行動が、自らが国際社会に誓約してきたグルジアの領土保全に反し、国
連憲章、国際法の原則に反するものであることは、明りょうである。

118 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:01:38 ID:wccP7nbh0
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|  
  |  ー' | ` -     ト'{ 
 .「|   イ_i _ >、     }〉}  

1937年から1938年までの2年間は
ソビエトで最も粛清される人の多い「大粛清の時代」です。

貴方の知り合いや友人ももれなく貴方を密告されています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの娘も貴方を密告しています。
貴方が片想いしているあの綺麗な女性も貴方を密告しています。
貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、いま家にいないのでしたら間違いなく貴方を密告してます。
貴方と別れたあの娘も貴方がやってきたことをNKVDに密告しています。
貴方の許婚は、いまNKVDの事務著で貴方の罪状を密告しています。

119 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:01:42 ID:EHjJDWbk0
スターリンねえ。
これも愛国教育の成果なのかな。

120 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:01:59 ID:GTg3dyrKO
ロスケは意外とヨシフおじさんのこと好きだよ、とレスしようとしながら、
ソース出せを恐れて泣く泣く断念したこと幾度か。感無量である。

121 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:02:27 ID:SH0b18KN0
> インターネットを使い
> インターネットを使い
> インターネットを使い
> インターネットを使い
> インターネットを使い

ロシアのおまいらだろ。

122 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:02:43 ID:fha/f/ry0
>>115
だから、当時の陸軍の将帥は叩かれまくってるだろ?
特に東条とか

スターリンは東条以上に自国民と自軍の兵士を殺している

123 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:02:47 ID:cJTP2D4iO
史上最強のアマレス選手、カレリンは?

124 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:03:55 ID:hLOQlNEo0
>>77
そんなに殺したかどうかは不明だろw
勿論大量に殺したことは事実だが、数値の特定なんぞできんよ。
南京に疑問を持つ連中が、文革やスターリンの粛清の数値に疑問を持たないのが不思議。

125 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:04:03 ID:Bny+sv/U0
ウラジーミル・レーニンの死後、レフ・トロツキーとの権力闘争に勝利したことでトロツキーを共産党から除名し、
さらに国外追放した。党員名簿と経理を掌握することで実権を握り、のちの強大な権力の地盤を築いた。
1921年に施行された新経済政策(ネップ)を、1928年に第一次五ヶ年計画に替えたことで、
ソ連は急速な工業化と経済成長を見せた。しかしながら、スターリンはおよそ同時期の集団農場促進の取り組みや、
一部が完全な失敗に終わったと論ぜられる新しい農業政策に乗り出し、ソ連内で続いた干ばつと飢饉によって数百万人の死者を出した。
この飢饉と数多くの犠牲者が出たことについて、反共主義者が書いた共産主義黒書(The Black Book of Communism)では、
犠牲者は1000万人を超えると見ているが、スターリンを支持するベルギーの歴史学者Ludo MartensとStefan Merlは、
犠牲者は30万人と推定しているなど、依然として歴史的・政治的論争の議題となっている[7][8]
主流の歴史学者からは、この重大な飢饉(Soviet famine of 1932-1933)でソビエト人民約600万人が死んだと信じられている

どこぞの論争みたいだな

126 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:04:05 ID:8i48tl1P0
>>116

オーストリアはドイツから分裂したもの。
国民はドイツ人だし、ドイツ語が公共語
少なくとも、朝鮮と日本みたいな関係じゃない。
スターリンも少数民族みたいなもんだろ

127 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:04:07 ID:EHjJDWbk0
まあ中国で人気投票をしたら毛沢東が出てくるんだろう。
大躍進政策で大飢饉をひき起こし文化大革命をやったあの人がだよ。
灯台もと暗しで自国民は実情を知らないんじゃないかな。

128 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:04:16 ID:mUqTNS9w0
>>108
アデナウアーがトップなのか
ショル兄妹の4位、ブラントの5位
・・・これは教育の賜物だな

ルターの2位はルーテル教会の地盤として当然
これに対抗するようにマルクスが3位
この後は、バッハ、ゲーテ、グーテンベルク、ビスマルク、そしてアインシュタイン・・・

まあ、順当じゃないか?

129 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:04:53 ID:4W128BQb0
チェーホフは候補すらされていないか


130 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:04:56 ID:9Pq8ZKC80
ソ連邦の名の元でグルジアを捨て、
大祖国戦争でロシア万歳を唱えた、ロシア人中のロシア人。
ヨシフ ヴィサリオノヴィッチ!

(´∀` )ノウラー

131 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:05:05 ID:+/CjL/ch0
プーシキンは日本で言えば石川啄木みたいな存在かな。
で、ドストエフスキーが夏目漱石。
でも、日本でこれやったら二人とも圏外だろうな、たぶん。

132 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:05:44 ID:udc7OYUK0
このまえヒトラーを偉人として取り上げたテレ東が謝罪させられてたね

133 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:05:57 ID:+M0oYBTF0
子供好きのおじさん

134 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:06:00 ID:+gJPB90ZO
ドミトリードンスコイは何位?

135 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:06:45 ID:9VgRUAPC0
ガガーリンは何位だったんだろな?

136 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:07:21 ID:tYyfk9nm0
日本で豊臣秀吉、ドイツでヒットラーが入るようなもんじゃないか
何の問題がある?

137 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:07:35 ID:5dia18xx0
ソ連崩壊後、社会主義と関わるものがことごとく否定され、ロシア人は
自分たちの現代史に誇りがもてなくなった。しかし、ロシア人であれば、
誰も否定できない偉業が一つある。それは大祖国戦争(第二次世界大戦)
で勝利し、ヨーロッパをナチス=ドイツから解放したことである。ロシア
では現在でも、この戦争でのソ連に対する批判的な言説は、事実上、タブ
ーである。そしてスターリンがどんなに多くの罪を犯していたとしても、
この戦争における勝利によって、免罪されるのである。

138 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:07:49 ID:Jqxd70Kg0
科学芸術では昔から日本人も有名どころ輩出してるけど
世界的に知られる政治家って誰かね?
徳川家康だろうか。

139 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:07:52 ID:dWLDWZTD0
今のロシアってとんでもないことになってるんだろ?
若いのは奴隷同然に炭鉱とかに送られてるって聞いたんだが
女は金稼ぐためにショーガールやらされてるって話なんだが

ロシアはモンゴルの血が入ってるから中華と一緒で人間があるまとまった規模死なないと盛り上がらないのかな?

140 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:08:04 ID:aYkGUJWn0
吐き気がするほどロマンチックだな

141 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:08:16 ID:/W++qGhu0
もし日本が戦勝国だったら、何だかんだで東条も人気あったと思うけどね。
スターリンや毛沢東もそれと同じじゃね?

142 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:08:25 ID:qUjiE/8L0
>>113
チャイコがホモってガセじゃん
タコがムラヴィンに出した書簡なんて普通にあなたに熱烈にキスしますとか抱きしめますとかばっかだろ

ガチホモはリヒテル

143 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:08:30 ID:rsCrBM1+0
高校の時に世界史とってたがアレクサンドル・ネフスキーは初めて聞いた。


144 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:08:32 ID:udc7OYUK0
ヒョードルは?カレリンは?

145 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:09:05 ID:uftEOhvI0
スターリングラードに地名を戻せ

146 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:09:18 ID:olLaqhGDO
さすがはおそロシア

147 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:09:24 ID:9VgRUAPC0
たぶん日本でやったらザンギエフが7位くらいに入る

148 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:09:51 ID:IYQuM35Y0
ロシア人って究極のマゾだな

149 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:09:57 ID:nYrnTAKs0
一方器の小さい日本人は、ヒトラーを偉人として取り上げた製作会社を非難していた
日本人って本当に心狭いねwww

150 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:09:57 ID:bUCO7NfJO
ロシア人の女とやりたい

151 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:10:43 ID:OmiIF2e10
スターリンはグルジア人であってロシア人ではないわけだが・・・

152 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:00 ID:SYidJVLf0
俺的には
1位プーチン元大統領
2位ヒョードル

プーチンのがヒョードルよりもタフで強そう。

153 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:11 ID:9Pq8ZKC80
戦争で2000万人死んで、なおかつ完全勝利!
スターリンの偉業は空前絶後!w

(´∀` )ノウラー

154 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:17 ID:mUqTNS9w0
>>138
政治家だと二宮尊徳と上杉鷹山と西郷隆盛

155 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:19 ID:T3VBxeFH0
ゴルビーが何位か気になる

156 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:28 ID:QaPqY2hs0
>>138
昭和天皇、明治天皇、豊臣秀吉
軍人だと東郷平八郎、東條英機、山本五十六

157 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:29 ID:BNvv+ciN0
流石露助の本音が分かる調査ですね。

158 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:50 ID:plbPQqCz0
>>13
かなり違う。
甘粕大尉と後藤新平をあわせたような人間。

159 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:11:51 ID:1JccAgvT0
ベリヤさんは何位だったのかな?

160 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:12:14 ID:moWiu60H0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   君もシベリアで
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \   丸太の数を数えたいかね?
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

161 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:12:15 ID:qaHEMwEV0
エカチェたんは何位?

162 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:12:20 ID:M+IxqRPy0
>>29
小泉も世襲封建領主だろうが

163 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:12:48 ID:GTg3dyrKO
市井での歴史的評価なんか一度定まったらなかなか変わらないから。
何百万人殺そうが、当時及び直後において+評価を流布させることに成功すれば、
後々エロい人が実はこんな腐れ外道ですた、と言ったどころで、フーン
でもかくかくしかじかだから素敵よね、になる。

164 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:13:50 ID:sEmUP0WBO
ロシアのヒトラーなのに。
本質は同じでも戦争に勝つか負けるかで大違い。




165 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:13:52 ID:My01qkpQ0
メンデレーエフは何位だ?

166 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:13:55 ID:QaPqY2hs0
>>127
今の中国だと孫文、周恩来のほうが上位に来る可能性があると思う。

167 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:14:08 ID:1ilhUeXK0
スターリンって歴史上最も多くの人間を殺したんだろ
最も多くの人間を死亡させたのは毛沢東らしいが

168 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:14:37 ID:rsCrBM1+0
っていうかスレ読み返したら誰も一位のアレクサンドル・ネフスキーについて述べてない。
中世ロシアの軍事の英雄(´・ω・`)カワイソス


169 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:15:09 ID:uftEOhvI0
同僚の中国人に毛沢東を悪人前提で話していたら
なんで毛沢東が悪人なの?と返されたな

170 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:15:53 ID:5dia18xx0
>>131
ロシア人にとって最高の文学者は、トルストイでもドストエフスキーでもなく、
プーシキンだよ。

171 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:16:02 ID:tZBx/J0l0
ラスプーチンは入ってないのか

172 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:16:58 ID:3DC4m+BS0

     ,ハ,,,ハ
    (,,・ω・)  キーコキコ
 〜  。(_ ゚T゚
.     ゚ ゚̄



       ,ハ,,,ハ  
      (,・ω・,)  それでシャラポワは何位なんだ?
      。(_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄

173 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:02 ID:x5oBX5p40
スターリンが有能だと言う奴はこいつを嫁
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/ww2-06.html


1942年6月28日、ヒトラー総統は

冬に失ったものは夏に取り戻せ

の声とともに、ドイツ軍夏季攻勢作戦「ブラウ作戦」を発動させる」

「それは冬コミで買い損ねた同人誌の新刊を、翌年の夏コミでは必ずゲットするようなことでしょうか?」(本文抜粋)

174 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:07 ID:C4VnW6nAO
ガガーリンは行って帰って来ただけとか言われてるんかな

175 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:32 ID:4W128BQb0
しかし、こんな堅いネタを報道するなんて驚いたな
日本のマスコミも捨てたものではない

176 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:42 ID:C7oNwNmOO

俺はリュドミラ・サベーリェワが好きだなぁ



177 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:42 ID:MEtE+eo70
ロシア人の体質が独裁を好むのかな
いやな国民性だな

178 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:43 ID:+6B7CWrF0
偉大なロシア人NO1はセルゲイ・エイゼンシュテインでしょ。

179 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:56 ID:rcIYcrd60
いつからスターリンはロシア人になったんだろうな。」



・・・あ、そうか。
これはグルジアを征服するというシグナルなわけですね!!!

180 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:17:59 ID:9VgRUAPC0
>>142
>チャイコがホモってガセじゃん

マジかあああ この20年ずっとガチホモだと思ってた
チャイコごめん(´・ω・`)

181 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:18:00 ID:uftEOhvI0
>>173
オタク臭いな。我慢して読めば面白いんだろうか

182 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:18:13 ID:VTEBa0rl0
これは酷いストックホルム症候群

183 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:18:14 ID:1ilhUeXK0
>>169
今の一般的な都市部の中国人は
毛沢東は7の良いことをして3の悪いことをしたって感じで受け止めてると
中国政治論の講義で教授が言ってた
田舎に行くと今でも毛沢東は神様みたいな扱いらしい
普通に考えれば餓死者を出しまくった田舎でこそ恨まれてそうだが

184 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:18:33 ID:cc4lgEFoO
>>163
雪解けやスターリン批判を知らないゆとりか?

185 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:18:59 ID:l7faK2K70
>>169
対日抗争で勝利したから偉いというのが中国人の考え。
ただちょっとやり過ぎたとこ(文革)もあるよね、って感じ。
文革はちょっとじゃねーだろという突っ込みは禁止です。

186 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:19:13 ID:oz7ffVnH0
>>166
いや、ケ小平だろ。

187 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:19:47 ID:4W128BQb0
ナポレオンを粉砕した名将にして名君たるアレクサンドル一世は
候補にならなかったのか

>>166
いまの指導者が選ばれるだろうな

188 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:20:57 ID:XJempJnJ0
へぇ、俺なら、政治分野からはロシアを強国の座に押し上げたピョートル大帝、芸術面からはチャイコフスキー、残りはトルストイかドストエフスキーの芸術から選ぶくらいか。
光栄のナポレオンをやるとクトゥーゾフと言いたくなるけどな。

189 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:21:01 ID:C4VnW6nAO
>>183
詳しくは知らんが
どうせ日本軍が殺した事になってんだろ
たとえ戦後の話でもさ

190 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:21:26 ID:f/dISYve0
カンボジアで聞いたらポルポトもランキングに入るんだろうなw

191 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:21:30 ID:Bny+sv/U0
>>156
wikiの各国語版の数を見てみると
昭和天皇以外はそれほど世界で知られていないかもしれない

192 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:21:43 ID:l7faK2K70
>>186
改革開放路線は地方に行くと評判が悪かったりする。

193 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:22:37 ID:mUqTNS9w0
>>183
ところが田舎の農民にとっては、
自分たちが自営農家やってるのは毛沢東が土地改革で地主の土地を分配してくれたからだってこともあるわけ

194 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:22:41 ID:fha/f/ry0
>>190
ブッチギリで1位だなw

キューバだとカストロとゲバラとどっちが人気だろうか

195 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:22:55 ID:GTg3dyrKO
>>167
まあ毛沢東は頃したというよりはなんか氏んじゃったが多いし。
てか中国では数百万単位の人が短期間に死ぬのは珍しくないので。あんなもんは惰性だよ。
ダイナミックな政治の産物じゃない。つまらない。良くも悪くも無価値。
その点ヨシフおじさんは割りと殺る気マンマンでことをなしてるから果断で残虐で素敵。
欧州では珍しい。しかもそれにより絶対無敵☆サヴェーツキーサユーズを立てたからさらに素敵。
レーニンなんて飾りですよ?

196 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:23:31 ID:uftEOhvI0
>>183
それってトウショウヘイ主導で毛沢東の評価を統括したときの評価
そのまんまだな。政府の主張をそのまま信じてくれるって楽な国家だな

主席はその生涯において功績がはるかに上回っているって。

貧富の差が広がって、沿岸部の人間以外恩恵受けていないからなぁ
みんな貧乏だった時代のほうがよかったと思っても不思議ではない<<192


197 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:24:28 ID:7ygTIy1QO
ドフトエフスキーに一票

198 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:25:03 ID:WviVWgMh0
ヒトラーは偉人と発言して問題になったそうだが何がおかしいんだ?
ヒトラーは当時のドイツの「偉い人」であることには違いないだろうにな。

199 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:25:03 ID:3Ql6FS520
トロツキーのことも思い出してやってください

200 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:25:29 ID:VLu2Q1wr0
毛沢東は国民が食っていけなくした
ケ小平は国民が食っていけるようにした
この差は大きい

201 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:25:50 ID:f/dISYve0
イラク→フセイン
リビア→カダフィ
はガチ

202 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:25:54 ID:BO20k6WT0
偉大な「ロシア」人って…ソ連邦の構成国だからってグルジア人を同胞認定するのは如何なものか。

203 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:26:18 ID:UW27Pysk0
5年後には、プーチンがトップになるよ。

204 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:26:21 ID:+V3xjplG0
日本でも東條や昭和天皇が偉大な日本人のベスト10に入るだろ?同じだよ

205 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:26:29 ID:9VgRUAPC0
他民族国家だからな 仕方ない

206 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:27:35 ID:OmiIF2e10
>>177
奴隷根性が徹底的に染みこんでいる千年来の農奴国家だよ
列強のくせに二十世紀に入っても奴隷制維持してたし
就業人口の40数%が公務員ということも考えりゃ、よっぽど責任取るのがいやな無責任奴隷体質なんだろ
面倒なこと全部上に任せて責任取りたくない
奴隷でも大国で国の羽振りが良ければ安楽できると考えるわけで

207 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:27:45 ID:uftEOhvI0
>>204
戦国大名と、明治の政治家が普通にトップ10入りじゃね

208 :スターリンの大国主義的誤り:2008/12/29(月) 21:27:48 ID:icITWs5a0

【赤旗】 (2)日本の歴史的領土を奪ったスターリンの大国主義的誤り
http://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html
 もともと、第二次世界大戦の戦後処理については、ソ連が支持した「大西洋
憲章(英米共同宣言)」(一九四一年)でも、ソ連ものちに加盟した「カイロ
宣言」(一九四三年)でも、連合国側は「領土不拡大」を最大の原則として確
認していました。「大西洋憲章」には、「両国は領土的その他の増大を求め
ず」と明記され、カイロ宣言は「右同盟国は自国のために何等の利得をも欲求
するものにあらず。また領土拡張の何等の念をも有するものにあらず」と強調
していました。

 ところが、第二次世界大戦末期の一九四五年二月、クリミア半島のヤルタで
おこなわれた米英ソ三国首脳による秘密会談でスターリンは、対日参戦の条件
に日本の正当な領土である千島のソ連への「引き渡し」を要求し、アメリカ、
イギリスともこれを認めてしまったのです(「ヤルタ秘密協定」)。スターリ
ンは、この会談で「ソ連が対日戦争に参戦するためには、ソ連が極東で欲して
いる一定の利権が認められることが肝要である」とのべ、「利権の譲渡」を強
く要求したのです(当時の米国務長官ステティニアス著『ルーズベルトとロシ
ア人』)。スターリンの要求は、「領土不拡大」というソ連も参加していた連
合国の戦後処理の原則を乱暴に踏みにじるもので、なんらの国際的道理ももた
ないものでした。

209 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:28:03 ID:X4kzgCG5O
>>127
中国は康煕帝だろ

210 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:28:13 ID:zgvHOlCz0
アナスタシア
http://www2.uploda.org/uporg1892830.jpg

211 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:28:13 ID:tZBx/J0l0
>>194
ゲバラは神格化されてる感があるな
キューバの歌手Silvio Rodriguezなんかは
いまだにライブでゲバラのでかい写真を置いてたりする

212 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:29:06 ID:5dia18xx0
>>204
東條は入らんだろ。

213 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:29:16 ID:9VgRUAPC0
日本の偉人は近代〜現代の人が多く入るんじゃねーの
本田宗一郎とかも入っていいと思うよ

214 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:29:19 ID:lhvxtM3E0
あらいぐまラスカルはスターリンの子供時代を描いた物語として有名

215 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:30:08 ID:glRkDvxx0
後の2人はエカチェたんとピョートルじゃないの?

216 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:30:47 ID:doXcVGHy0
プルシェンコは

217 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:31:24 ID:uftEOhvI0
アメリカでこういうのやってくれ

218 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:31:49 ID:Zv5lR+v/O
明治の政治家
明治〜昭和の経済家
このあたりで10位は埋まるな

219 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:32:16 ID:mUqTNS9w0
>>207
戦国大名なんかの評伝はほとんどが創作なのにね
なんで人気があるのか?いまだに不思議なんだが

220 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:34:26 ID:GTg3dyrKO
>>184
何を言ってるんだ?
ニキータはスターリニズムが打破出来ずあっさり失脚し、
ブレジネフも新たな社会主義社会の姿を示し得ず出来ず、国を腐らせただけに終わったわけだが?
雪解け?スターリン批判?だから何よ。具体的にどうぞ。
そもそもここ自体があれ、ヨシフ人気ね?というスレだろうが。

221 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:34:54 ID:PdEigrKe0
ロシア人に失望した

222 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:35:39 ID:mw7gXUdE0
「チャイルド44」、本日読了。前半は最高に面白かった。ここに描かれたスターリン時代の
ソビエト社会の描写はオーウェルの1984そのまんまの世界で背筋が凍る恐ろしさ。
ちなみに後半は糞。あまりにもくだらない結末なので、数レスあとに犯人とか動機とかを
書き込むつもり。

223 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:36:02 ID:VLu2Q1wr0
共産国の政治家にまともなやつはいない
どーかしてるぜ

224 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:36:31 ID:MsjAjpFS0
露助が今どういう状態にあるか良くわかる記事だなw

225 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:40:41 ID:3DC4m+BS0

     ,ハ,,,ハ
    (,,・ω・)  キーコキコ
 〜  。(_ ゚T゚
.     ゚ ゚̄



       ,ハ,,,ハ  
      (,・ω・,)  で レフ・ヤシンは何位?
      。(_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄

226 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:41:13 ID:dSqGdzki0
エカテリーナ2世は上位にいないのか。ロシアのために頑張った
有能な人だと思うけどなあ。個人的にはピョートル大帝とか
良いと思う。戦国武将で例えるなら人望のある信長ってところか。
まあ、なんにしてもスターリンはないだろ。絶対に。中国もそうだけどさ、
なんで自国民をウン千万死なせた奴が認められてるんだ?この数字は
世界大戦規模の死者数だぞ。本当に理解に苦しむ。

227 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:41:22 ID:ZswImjtl0
ストラヴィンスキーこねぇえええ

228 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:42:51 ID:GTg3dyrKO
>>222
何かと思ったら、浜松町で買ったまま放置してた小説じゃないか。
堪忍してたも(/ω\;)

229 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:43:17 ID:qhb5Q5ab0
ロシア人は厳つい男を指導者として好む傾向があるから納得だわ。


230 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:45:18 ID:R7ZXuafL0
まあ結局大祖国戦争勝ったからなあ…

231 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:46:15 ID:hmlqqio80
今いるロシア人は、スターリンの虐殺から見逃されたロシア人だからな。
見逃して貰った恩を感じてるんだろう。

232 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:47:33 ID:tbzmmTaT0
日本人もマゾだけどロシア人もマゾなんだろう

233 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:48:51 ID:1XD73h/s0
アレクセイ・パジトノフ最強
異論は認めない

234 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:49:14 ID:GTg3dyrKO
日本でやると・・・坂本竜馬・・・

235 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:49:19 ID:5DSAhgoN0
露助は馬鹿なのか?

236 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:50:25 ID:SuxdCD7Q0
>>1
吐き気がするほどロマンチックだぜ

237 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:51:19 ID:oRcBMz9p0
グルジア人の独裁者はロシア人じゃないじゃない。
ソ連人ではあったけど。
ロシア人なら芸術家が上位に来ると思ってたけど、政治家ばかりで何か怖い。

238 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:51:34 ID:eruHTsu6O
どMな民族なんだねー(・・;)

239 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:52:15 ID:OmiIF2e10
スターリンと同じパラノイアで粛正しまくったイワン雷帝とかいれないのか?
ロシア始皇帝の

240 :スターリンと大国主義 :2008/12/29(月) 21:52:48 ID:icITWs5a0
新装版 スターリンと大国主義
著者 :不破哲三 著
http://www.shinnihon-net.co.jp/catalog/product_info.php?products_id=1734
 ■ ソ連大国主義を歴史的に告発した名著が、新装版で再登場 二十五年前ソ連全盛の時
期に刊行された本書は、覇権主義の害悪への先駆的な告発の書として世界的な注目を浴び
た。探究は、病床のレーニンの「最後の闘争」から、スターリンと後継者たちの行動、七九年
のアフガニスタン侵略におよぶ。認識の的確さはソ連崩壊後の世界情勢でみごとに実証された。
その名著がより大判の新装で再び刊行される。
発行 : 2007年 5 月出版
判型:四六判上製 / 268 ページ
定価 1,680円 (本体 1,600円)

〔目次〕

新装版の刊行にあたって

60年前のレーニンの警告 /民族問題の「理論家」? /二月革命における混迷 /
自決権に背を向ける民族問題人民委員 /ソ連邦結成時の二つの統合プラン /
粗暴な大ロシア人的"警察支配"(デルジモルダ) /レーニンの「大会への手紙」 /
レーニン最後の闘争(上) /レーニン最後の闘争(下) /「遺言」はまもられたか /
大量弾圧と世界大戦突入 /独ソ条約路線の大国的おしつけ /第二次世界大戦の光と影/
エンゲルスに攻撃のほこ先を /対日参戦に刻まれた汚点 /コミンフォルムと干渉主義/
50年問題とスターリン /覇権主義の"カサ"のもとで /スターリンの死とその"批判"/
先駆的な自主独立の旗 /開始された大国主義の攻撃 /党の"主権"を擁護して /ワルシ
ャワ条約軍のチェコ侵略 /二転、三転した干渉"合法化"の策謀 /軍事ブロックは覇権主
義の道具 /タラキ、アミン、カルマル /ポーランドの権力危機とその背景 /民族独立
の歴史と伝統にそむいて /「安全保障」の口実で圧力と干渉 /ソ連の要求を代行する軍
事政権 /24年間、ソ連が編集長を独占 /心情は反党分派の側に /ソ連対外路線の「宣
伝機関」に変質 /大国主義克服の国際的意義(上) /大国主義克服の国際的意義(下)/

241 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:52:50 ID:Qcvsli+e0
日本でも
信長が家康秀吉とか

虐殺の独裁者がトップにくるわな

242 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:53:08 ID:30twGknE0
遠藤ミチロウってそんなにロシアで有名だったのか

243 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:54:47 ID:b5EKFEgl0
>>155
ゴルバチョフは評価低いと思う。西側には人気あったけど。
ロシア人的には

プーチン>エリツィン>壁>ゴルビー

だと思う。

244 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:56:03 ID:x7z9nKN10
戦争よりも粛清の方が死亡率高いお国柄

245 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:56:57 ID:6I3d0xtyO
これ、50年後にまた聞いてみろよ
スターリンは二位に転落してるはずだぜ

246 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:57:09 ID:1eFjad4GO
ロシアのゆとりも相当なもんだな。

247 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:57:12 ID:dXl9nSr30
ぷーちんも崇拝
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/5d/d27675e1eccbf24a8b1ce522d4e20f65.jpg

248 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:58:21 ID:79QipT6i0
正直一番怖い国はロシアだよね?

249 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 21:59:12 ID:ZAi2+GneO
>>241
あれは僧と言っても暴力団みたいな武力集団だし

250 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:01:00 ID:GTg3dyrKO
ぶっちゃけゴルビーは政治、経済、社会をさらに迷走させぶっ壊した御法度野郎だからなあ。
内外の評価の差は天と地ほどかと。

251 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:01:19 ID:U3ZgA/Y20
おっかしいよロシア人。
間違ってる。なんでこうなるの。
日本で革命が起こって指導者が遺言で更迭を指示したはずの幹部(非日本人)が
ライバルたちを陥れてトップになり、日本人を大量粛清して密告社会作ったようなもんでしょ。

252 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:02:22 ID:5dia18xx0
>>226
エカチェリーナ2世は偉大な指導者だったけど、夫を殺して帝位についたとか、
愛人が何人もいて、息子のパーヴェル帝が夫との子ではない可能性もあるとか、
家庭生活においてスキャンダルめいた話が多いからじゃないか。家族を何より
大事にするロシア人には、為政者としてはともかく、人としてアウトかと思わ
れる。そして、このイメージを払拭するドラマチックな業績がないのもマイナ
スだ。

253 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:03:30 ID:Ebwp4VVt0
ドイツでヒトラーが出てくるのはいつになるん?

254 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:03:51 ID:RvXKiN8E0
スターリンは実はグルジア出身なのである

大陸の多民族国家の考え方、日本人には意外性があるね。
毛沢東が中国史の五大英雄として「秦皇 漢武 唐宗 宋祖 成吉思汗」と言ってる。
ジンギスカンを中国史の英雄とする感覚、スターリンをロシア史の英雄とするのと同じか。
時がたてば伊藤博文も「韓国史の英雄」と呼ばれる日が来るかもWWW


255 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:06:32 ID:U3ZgA/Y20
靴屋の息子から成り上がった、っていう立志伝にあこがれるのかな。
そういえば秀吉だって虐殺したもんな。

でもアンデルセンだって靴屋の息子なんだい

256 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:08:00 ID:mtDTxgqh0
>>254
バカ言うなスターリンの中の人は岡田真澄である。

257 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:09:39 ID:/Ilmq5ue0
スターリンにプーチンを投影してるんだろ?気持ち的には実質プーチン票じゃねえのw

258 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:09:54 ID:EbAQlp0M0
JAXA(ヤクザ)=チャイナ工作機関←マジ
TOYOTA←チャイナ工作機関←マジほぼ公然の事実(マスコミが報じないだけ)
ギョーザの街←チャイナの街←New!

民主党はまだ野党しかやっていない。
つまり民主党はまだシャドーボクシングしかしていない。
それなのにずーっと与党の自民公明党に危機がきてるわけない。
気を抜くな。
http://uk.youtube.com/watch?v=WoLVWvqEwzs

259 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:12:06 ID:V8Gmxg+cO
ドイツだとヒトラーを称賛するのはタブーなんだろ
要は戦争に勝ったか負けたかだな

260 :1000レスを目指す男:2008/12/29(月) 22:12:07 ID:C0a+p0pc0
戦争に勝てば、犠牲者出しても偉いに決まってるじゃん。
逆に負けたら罪に問われるし。

261 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:12:20 ID:ijDIvkTZ0
大ロシアのためにプーチンにはこれからも殺戮を繰り返してもらいたい

262 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:12:38 ID:S7ZcFz550
>>219
創作だから超人じみてて人気があるんだろ

263 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:12:39 ID:Y2W02cTXO
日本人が織田信長を評価するような感覚なんじゃね

264 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:13:58 ID:smgjV/930
日本人に似てマゾなのかね

265 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:13:58 ID:lpOk94CvO
以前世界史板で、ロシアの英雄といえばアレクサンドル・ネフスキーって書いたら
ネフスキーはモンゴルに臣従してた売国奴だから全然違うってレス返されたけど
なんだよやっぱ人気あんじゃんよ

266 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:14:27 ID:jg3VD9oN0
グルジア人だとばっかり
生地主義じゃないのかロシアって

267 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:14:30 ID:g+N5Tdmy0
今の独裁者プーチンを熱狂的に支持してるんだから、
同じく独裁者のレーニンを支持しても驚かない。

ロシア人はそういう民度の国だということだ。

268 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:15:23 ID:dGcDJfiF0
露助もチョソとかわらねーなwwwwwwwww

269 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:16:24 ID:eH8dwNh50
この前ヒトラーが偉人っていってで云々あったけどヒトラーもスターリンも偉人であり虐殺者だろ

270 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:18:27 ID:m+hUhPNW0
>>251
ロシアは遊牧民族に怯やかされてきた人達の国
その国民はモスクワから1cmでも国境が遠ざかることに安心感を増すと言われている
ニコライ一世は、ロシア国旗が一度立てられた場所で、それを降ろすことがあってはならない、と言った
外敵を排除してくれる指導者こそが評価される
ロシア愛国教育の根幹は金帳汗国の間接支配を受けた苦難と屈辱の歴史「タタールの軛」

271 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:18:55 ID:zP3l7fO90
>>124
よその国のことにそこまで細かく関心を持つ必要なんてないし。
訂正したきゃ、訂正したい奴がすればいい。
要は、おまえが具体的な反証を挙げろってことだ。

272 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:19:13 ID:SYidJVLf0
プーチンの休暇の狩りだかの写真見たら、こいつには勝てないなとおもったw
正直世界1強いリーダーじゃないか?

273 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:20:48 ID:AJwC5Y2Q0
バグラチオン発動

274 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:21:33 ID:OaiRHwUX0
ハイ情報操作情報操作
2000万人も殺して偉大なロシア人なわけないだろ
ロシアのマスコミは情報統制されてるからな
プーチンの嗜好にあっただけだろ

275 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:21:59 ID:m+hUhPNW0
>>273
独ソ戦後半のソ連の作戦は欺瞞といい兵力展開といい規模が大きくてヤバいよな

276 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:22:40 ID:S7h+sOxi0
ガガーリンは?

277 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:25:03 ID:9VgRUAPC0
信長の焼き討ちは全然違うよw 当時の坊主と今の坊主は別モンだぜw 
武装してるわ 領地広いわ 中央と繋がって権力あるわ
寄進やら関銭やらで地元から金吸い取るわで
単なる宗教ではなく、一つの勢力と見た方が正しい

現代で言えばヤクザそのものだぜ?w 

278 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:25:36 ID:IcAmYc6O0
スターリンはグルジア人だってのw

279 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:25:49 ID:S7h+sOxi0
>>272
スナイパーとしては麻生も負けてないだろ

280 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:26:06 ID:U3ZgA/Y20
>>270
対ドイツなのか
外国人に殺されるより同国人に弾圧銃殺されるがまし?
究極の選択か
なんかもっと他に無いのか共産政治の選択肢は。

>>272
小浜の腹筋割れヌード写真でアメリカが巻き返したらしい

281 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:26:07 ID:4r/Ls6+C0

まぁ己の知りうる範囲での情報で一定の歴史評価をすれば、人によって知識が
違うんだから信じられないような結果が出ても全く不思議はないな。

そもそも自分にとっての英雄は自分にとって都合の良い人間であるわけだしなw

282 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:27:07 ID:SRGiXw4J0
>>277
いまの叡山もロクなもんじゃないけどな。
もう一度焼いてくれていいよ。

283 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:27:11 ID:7NG0F5Za0
真剣に聞くんだけど、
単に地位や権力が有っただけの人間が、なんで偉大とか悪魔とか言われるわけ?
ただその地位に有っただけだろ

284 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:28:02 ID:tbzmmTaT0
その地位にあったからだろう

285 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:28:56 ID:0e+PBFuaO
スターリンは確かにWW2で勝ち組に導いたけど自国民殺しすぎだろ
理解できんわ
教科書にどう書いてあるんだよ

286 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:29:06 ID:U3ZgA/Y20
>>277
ふふん
あたしの先祖は一揆衆で信長に殺されたんだぜ
今でもその子孫の継いだお寺が続いているんだぜ

287 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:30:13 ID:UF2+OCI80
ロシア人視点でのスターリン支持って右翼と左翼どっちになるの?

288 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:31:47 ID:lpOk94CvO
>>283
スターリンが地位と権力を掴み取り維持していくために取った手段は悪魔的としか言いようがないし、
またそれは見方によっては偉大とも表現しうる余地があるよ

289 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:34:26 ID:+Q1gz5F80
駄目だこの国w
どMだな

290 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:34:35 ID:T4ejDji7O
大粛清やったのにずいぶん好意的だな

291 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:34:38 ID:VtSMucgK0
http://image.blog.livedoor.jp/gettheglory0222/imgs/9/3/9394e043.jpg

292 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:35:25 ID:KYEafyFe0
スキンヘッドの「ネオナチ」集団多すぎだろ
まじで街歩くと恐怖を覚える

293 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:35:42 ID:+/CjL/ch0
ロシア最大の財産は文学だと思うよ。音楽はバッハやモーツアルトを
生んだドイツだし、美術はミケランジェロのイタリアに勝てる国はない。


294 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:36:15 ID:m+hUhPNW0
>>287
今のロシアをどう捉えるか、で変わってくるだろう
右翼は保守(従来のやり方を維持し、返るとしても修正の範囲内に留める)、
左翼は革新(従来のやり方を否定し、それに変わる方式を提示する)だから
今のロシアがスターリン時代に近いと思うなら右翼、逆なら左翼になる
とはいえ、個別具体的に近い遠い維持したい変えたいってのは変わってくるものだから
右翼左翼ってのは本質的にレッテル貼りに過ぎないと言える
要するに、そんなこと気にするな、と言いたい
物事を分かりやすく捉えようとするのはよくない
物事を分かりやすく伝えるのは大事だけどね
その方が他人を騙しやすいから

295 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:36:37 ID:4sHyANBA0
不況の時には、一般的に酷評されたヤツにすがるのが通常

296 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:36:43 ID:dSqGdzki0
>>252
やっぱりその辺が理由になるのかな。弾圧とかもしたしね、あの人。
ドイツから嫁いできたら、夫が駄目駄目でなんでかドイツ好きという
逆境の中でロシアのためによく尽くしたと思うけど。もし彼女が男
だったら評価変わってたかも。

297 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:37:29 ID:3DC4m+BS0

     ,ハ,,,ハ
    (,,・ω・)  キーコキコ
 〜  。(_ ゚T゚
.     ゚ ゚̄



       ,ハ,,,ハ  
      (,・ω・,)  100歩譲ってスターは分る… リンって何だよ?
      。(_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄

298 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:38:00 ID:Re1hn6CA0
富めるか飢えるかしかない国民だから

極端になり易い気がする。






個人的にはエリツィンが好き。

299 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:38:35 ID:bwFbjj9f0
一人の死は悲劇だが多数の死は統計に過ぎないもんな

300 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:38:42 ID:U3ZgA/Y20
>>293
ロシア人の芸術性は凄いよね。
だから、芸術家は変人でどうにもならん、って言われる類の人たちだと
思ってるんだけどね。
バレエとアイスダンスはもう参っちゃうね。

301 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:38:42 ID:BxHDTq6kO
…スターリンはグルジア人だろう。

何考えてるんだ…

302 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:38:51 ID:IRS219js0
ヨシフ・シュガシヴィリはグルジア出身

303 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:39:02 ID:9VgRUAPC0
>>286
惨殺で片付けるのは簡単だけど
既得権益を守る為に農民煽動して抵抗したって見方も当然できるわな

まぁ坊主なんか昔からロクなもんじゃないよ
後の川柳なんかでもよく馬鹿にされてたしな

304 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:39:38 ID:SYidJVLf0
>>286
ふふn
おれの家紋は丸に横木瓜だぜ

305 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:40:39 ID:II61pOph0
スターリンは、ヒトラーよりも多くのユダヤ人を殺したんだよね

306 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:41:30 ID:AR0RRwbc0
プーチンが入ってないだけまだ良心的か・・・露助の共産魂世紀越え、いや連中は只の強権好きか。

307 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:41:44 ID:U3ZgA/Y20
>>304
君との縁談は無かったことにして

308 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:42:07 ID:CxVc8sDpO
吐き気がするほどロマンティックな国だ

309 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:42:39 ID:KxCs2yyU0
>>277
創価そのものの間違いだろ?

310 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:42:54 ID:FiyTBfri0
ドイツでは公にヒトラーの話題をすることさえ禁じられてるのに・・・

311 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:43:04 ID:PpIaVDmT0
百姓集団を集めて、無理矢理近代国家にした
粛清も止む無し
ロシア皇帝のままなら、ナチスがモスクワ入城
流石にシベリアは無理だろう
T−34、AKでウラウラのバラライカでハラショー

312 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:43:19 ID:fq4i45pyO

第ニ次世界大戦で勝利したイタリアは
「旧敵国条項」対象とされていないしwwwwww
ドイツや日本などとは違うしwwwwwwww

敗戦国民がイタリアに嫉妬するなよwwwwwwwwwww

626 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/25(日) 20:50:23 ID:???
さすが戦勝国の講和条件は違いますね

WW2のイタリアの講和条件
・ソ連に1億ドル,アルバニアに5000万ドル,エチオピアに2500万ドル,
 ギリシャに1億5000万ドル,ユーゴスラビアに1億2500万ドルの賠償金支払い
・リビア、ドデカネーズ諸島等の海外領土の放棄

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!!



313 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:43:19 ID:eP5lrFu60
日本でやったらスポーツ選手とかで上位埋められてそう

314 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:44:20 ID:BKTqq+6ZO
まぁ、日本だって信長とか英雄扱いなわけだからな。
虐殺しようが腹が黒かろうが国のために尽くしたものは英雄なんだろうな。

315 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:45:51 ID:KYEafyFe0
なんだかんだいって一番危険な国
日本はロシアの脅威を過小評価している

316 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:46:25 ID:U3ZgA/Y20
>>314
国に尽くすわけじゃなくて、
戦国を終わらせることができたってとこなんじゃないかな。

でも日本の上位だと竜馬とか晋作とか西郷さんとか来るんじゃないの
なんか知らないけどみんな幕末好きじゃんw

317 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:46:52 ID:GNDCl01W0
やっぱラスプーチンだよなぁ

318 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:47:06 ID:neBr/D/n0
スターリンって自国民の粛清だらけで偉大性なんかカケラねえだろ
まだ未完だけどこの動画見ていったら
スターリンの鬼畜ぶりがよく分かるぞ


http://www.nicovideo.jp/watch/sm2478673

319 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:47:08 ID:TbhPFyND0
>>313
鹿児島限定なら西郷隆盛だなw

320 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:47:20 ID:AAMZLfxp0
普通ならピョートル大帝だろ・・・。

何考えているんだロシア人。

321 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:48:55 ID:U3ZgA/Y20
でも渇水地域に水路を作ったりした人が
ほんとはもっと讃えられてしかるべきだと思うんだけどな。
眼鏡橋の人とかさ

322 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:49:00 ID:m+hUhPNW0
スターリンはボロ負けして部下の言うことを聞く気になった
ヒトラーは旗色悪くなると部下の言うことを聞けなくなった
そこいら辺にも違いがある

323 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:49:07 ID:kPw+v4M/O
ボルシェビキやトロツキーは何位なの?

324 :☆の弟子:2008/12/29(月) 22:49:35 ID:XFBbd8moO
ヴォルグハン
アンドレイコピィロフ
ヒョードルの3人だろ

325 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:51:06 ID:YmiT3dWKO
>>318
知識のソースがニコ動やコピペばっかだらお前はその年齢になっても低いレベルのままなんだよ

326 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:51:09 ID:7/O4xQ7j0
かつてシベリア抑留・強制労働を受けた老人が
「飢えと寒さで兄弟・仲間が次々に倒れて死んでいった・・・
 あの頃の苦難があるから今がある。
 今となってはい思い出ばかりだ。スターリンには感謝しているし、できうることなら
 もう一度労働キャンプで死線と隣り合わせで働いてみたい」と
懐かしんで話す老人もいるから不思議な国だと思う。

327 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:52:36 ID:SRGiXw4J0
>>300
ロシアは他の西欧諸国と比べ王朝政治が比較的近年まで続いてた国だからかな。
芸術の継承が今でも続いてる感じがするね。
毛沢東は全部破壊しちゃったけどね。

328 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:52:56 ID:m+hUhPNW0
>>326
懲罰大隊でもあまりに士気高くて上官と政治局員が
原隊復帰を願い出た部隊もあったというしな

329 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:53:04 ID:U3ZgA/Y20
>>326
>もう一度労働キャンプで死線と隣り合わせで働いてみたい

変なの。

330 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:54:24 ID:99tPV+2O0
これ以降ノータリン禁止↓

331 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:54:45 ID:87hLrguQO
チェルネンコしかいないだろ

332 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:54:59 ID:tC5BAuiB0
この結果が政治下手というロシア人の資質を表してるなw

333 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:55:05 ID:1CzsAAca0
ある意味ロシア革命への貢献度が高かった明石大佐は?

334 ::2008/12/29(月) 22:56:16 ID:EyTqWTIG0
3人の囚人が刑務所で同室になった.
「兄弟よ.きみたちは何の罪で,ここにゐるんだい?」
「1951年にベリヤを批判した罪で投獄されたのさ.さういふ君こそ何故服役してるんだい?」
「1953年にベリヤを支持した罪でさ.そこのお前は?」
「わたしはベリヤだ」

ベリヤの実像は,開明的な改革派のインテリだったさうぢゃないか.
サディスティックな変態性欲者だったのも,それはそれで事実らしいけれどな.



335 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:57:35 ID:jql59DjW0
一人の死は悲劇だが
100万の死は単なる統計でしかない

336 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:57:41 ID:EeGFTDFTO
>>324
ヴォルグじゃなくてヴォルクな

337 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:58:05 ID:7SPThMZ20
ヨーロッパでのロシアの嫌われ方は異常。


338 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:58:17 ID:IwnARqAJ0
>>332
あいつら政治談議は大好きなんだぜ。でも志向するのが独裁体制。

339 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 22:59:23 ID:U3ZgA/Y20
>>337
いっかいロシア人相手に商売してみると納得するんじゃねw

340 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:00:48 ID:L+ksfC/o0
0人とスターりん

341 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:02:25 ID:0yxhQxXM0
タルコフスキーだろ

342 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:04:30 ID:GmjA8g3UO
最も危ないロスケ

343 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:05:15 ID:iFW7pfEd0
ゴルバチョフやエリツィンは売国奴扱いだからな
スターリンやプーチンみたいなタイプに人気が出て当然

344 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:05:28 ID:BO20k6WT0
>>326
我慢強いを通り越してマゾだな…日本人もマゾっ気が強いと言われるけど露西亜人には負けるわ。
ロシア人は、非情でも超人的な強い指導者を戴きたいって気持ちが強いのかな?

345 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:06:25 ID:fSyeEVIa0
いまの恐慌は世界同時で逃げ場がないけど、
1930年代の恐慌ではソ連だけはビクともせず最強だったからな。

派遣切りどもは「蟹工船」よりもスターリンについて勉強しろw

346 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:06:30 ID:SMma6jAP0
共産党独裁終わらせてみたものの
大して民衆解放されてねえっつー証拠だな
ロシアだめだこりゃwww

347 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:07:33 ID:IxIO7w1Y0
>>1
ラスカルが友達だった人ですね。

348 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:07:41 ID:emp4j0AoO
ラスプーチンは?

349 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:08:40 ID:i81PeutiO
ロシア人というかグルジア人じゃないのか?

350 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:09:37 ID:Q6gPzK5y0
イヴァン雷帝!
かっけー!

「雷帝」なんて現実にいるんだ
野村ファンタジーやバスタードみたい

351 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:11:05 ID:C4hKHVPhO
ロシアの英雄ガーレンは?

352 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:12:10 ID:QUctlxy6O
スタニスラフ・ペトロフは?

353 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:12:49 ID:hyjzHv9W0
現地で暮らしてましたが、マトモな知性の持ち主ほど自国の政治の話は
したがらない。間違ってもスターリンが好き、なんて言うバカはいない。
もちろん、やたらとそういう話をしたがる人達もいたが、大体「本職」だったw

354 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:14:10 ID:mx9/ttFY0
トルストイとドストエフスキーとプーチンしか知りません

355 :♪桜の園♪:2008/12/29(月) 23:14:43 ID:EyTqWTIG0
日本人は,みな本当は,ロシアが好きなんぢゃないか.
心の祖国.北国の春.森と大地.
徳富蘇峰なんか,無類のロシア好きだ.西欧は異国だけれどロシアはふるさととでもいひたげだ.
ロシアがソヴィエトになったってロシアへの愛と憧憬はつづく.
ツルゲーネフやトルストイの文豪のイメージが,あの世代の明治人にはそのままロシアのイメージ
だったに違ひない.

356 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:16:31 ID:5OzqZS6N0
ステンカラージンを忘れてるぞ。

357 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:17:25 ID:2q0tND4l0
あいつグルジア人じゃなかったっけか?

358 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:17:52 ID:iFW7pfEd0
改革解放による混乱より独裁による安定の方がいいんだよ

359 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:18:55 ID:ZsVbvCTGO
ゴルバチョフは?

360 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:19:58 ID:LpeROv58O
微妙に東北訛りなんだよな

361 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:20:27 ID:YhMphHya0
                  , -.―――--.、
                 ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
                .i;}'       "ミ;;;;:}
                 |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:| 
                .|} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
                |  ー' | ` -     ト'{;:| 
             ,.ベ廴_ .「|   イ_i _ >、     }〉}   
          / /   `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-''{ j{´ ̄ ̄ ヽ
            /     /'二二二二二二二二二二`ヽ     '. ,
           , '/   /_____________{      \ .
.       /       ∧ ,イ  {  {トェェェェェイ}  ,ノ,'!   ヽ.       ヽ.   
    ,r‐/     __,ノ`ー'´_|'.   '.{  :l  }/  j/|    \__      \
.  /:::/     /    /:::! ヽ  、`ー一 ' / / .!、      \      \
/:::::::::!      ′     /:::::|   \ `ー一'′/ ./:::ヽ.__      '.     ヽ

362 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:26:10 ID:HCUHSTK/0
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|   フルシチョフと違って
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|   
  |  ー' | ` -     ト'{   俺は押すけど、いいのか?
 .「|   イ_i _ >、     }〉}
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'             メ / )`) )
   |    ='"     |             メ ////ノ
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {    死の手→  メ /ノ )´`´/彡 
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ          /   ノゝ /
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-      /| 、_,,ィ '__/,;'"核`';,.
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |       /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|

363 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:26:43 ID:7ICgA1rTO
ピョートル大帝カワイソス

364 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:27:34 ID:2q0tND4l0
寒いところは嫌だよ・・・。

365 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:28:27 ID:M3H069rm0
ミチロウ良かったな

366 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:29:14 ID:YFBRou060
    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 すたーりん!すたーりん!
   ⊂彡

367 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:29:24 ID:294sCC+00
政治の理想形は哲人政治
次善の策として民主政治をやってるだけの話
常識だろ

368 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:30:50 ID:Z+KZ7mnQ0
ベルリンを陥落しナチスドイツを倒したのはスターリン率いるソ連だろ

369 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:31:21 ID:PpIaVDmT0
ソ連の指導者なら
レーニン・スターリン・フルシチョフ・ブレジネフ・アンドロイド・チェルネン子
ゴルバチョフと全部言える
北朝鮮も全部言えるぞ金親子
日本は
麻生、服だ、阿部、小泉、盛、小渕、村山、殿様、宮澤、中曽根、大平もう思い出せない


370 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:31:31 ID:Y/pbNI+S0
世界で一番人殺しした人だっけ?
偉大だよ。うん。

371 :フルシチョフ:2008/12/29(月) 23:31:55 ID:TbhPFyND0
>>362
いや、あんたにそんな度胸は無い。
自分の制御下での殺戮には躊躇しないアンタだが、
ドイツが攻め込んだ時うろたえて現実を直視できなかった
臆病者のアンタには核のボタンは押せない。
俺はよく知っている。

372 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:32:00 ID:7wUEsWYR0
1位 ドストエフスキー(小説家)
2位 トルストイ(小説家)
3位 カレリン(レスリング金メダリスト)

52位 ヒョードル(格闘家)
87位 スターリン(殺人犯)

373 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:32:00 ID:294sCC+00
    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 らんだう!らんだう!
   ⊂彡

374 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:33:02 ID:OosnlDhs0
「一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字だ」
「愛とか友情などというものはすぐに壊れるが恐怖は長続きする」
「死が全てを解決する。人間が存在しなければ問題は起こらない」

375 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:33:04 ID:mvknWwxQ0
スターリンって有能のイメージまるでないのだが、
あんな戦い方を出来た当時のロシア人だからドイツに反攻できたんでないの?


376 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:34:27 ID:a+NiR4l/0
そりゃ、あんだけロシア人殺したら全世界で英雄だろ。
毛沢東と同じ。中国人いっぱい殺したから評価されてる。
小泉も日本を破滅に追い込んだから人気がある。

377 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:35:48 ID:GTg3dyrKO
ヨシフはどう考えてもチョビヒゲより有能。ナチヲタは怒るんだろうがw

378 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:36:08 ID:Z+KZ7mnQ0
日本のサヨクが溺れたトロツキーは全く評価されないのなプ

379 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:36:08 ID:h9LiQ6Dl0
>>375
地球儀で作戦指導していたという話もあるしな。

380 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:37:01 ID:QkQ1Nyql0
全ての労働者階級とソビエト人民の父偉大なる同志スターリン万歳!!

ヒトラーがある意味評価されるように、スターリンだって全て悪いわけじゃないんだよ。
何しろ北朝鮮をアメリカに変えたようなもんだからな。

381 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:38:39 ID:Z+KZ7mnQ0
日本のサヨクってマジで恥ずかしいよな
トロツキーなんて誰も評価してねーよプゲラwwww

382 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:38:50 ID:TbhPFyND0
>>375
軍事的にはあまり有能でない。
革命の時に軍隊を指揮してて一度作戦で大失敗してる。

しかし、権力闘争には強かった。

383 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:39:45 ID:h9LiQ6Dl0
スターリンの息子も毛沢東の息子も確か戦死してなかったっけ?


384 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:39:49 ID:c+F5AfIZ0
>>375
スターリンが戦前に大粛清(有能な将校は当然粛清)やったせいで軍がただの人間が集まった(寄せ集めですらない)何かになってしまった。
量産性、防弾、主砲の火力がドイツの主力だった3号戦車を大きく上回るT-34がすでに存在していながら
まったく機能していなかった。
あんな戦い方というのがどんな戦い方なのかはよく分からんが、有能な将校を片っ端から
粛清しまくって碌な軍事行動取れなかったのはスターリンの無能さから来ているとしか言いようが無い。


385 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:41:01 ID:sZrxQ84e0
>>379
タンクデサント
督戦隊
対戦車犬

実に有効な戦術を生み出したではないか

386 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:41:04 ID:iFW7pfEd0
これがめでたく上位にランクインした人物らしい
ネフスキー
ストルイピン
スターリン
プーシキン
ドストエフスキー
イワン雷帝
ピョートル大帝
レーニン

387 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:42:07 ID:tspwc+Pq0
この人の名言はラスボスがいいそうなセリフが多い
悪の権化って感じ

388 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:42:28 ID:2tt2RREK0
ルスキーとロシヤーニン(共に露語でロシア人)のニュアンス
 ルスキー=肌の色や体型を基準にしたロシア人概念
 ロシヤーニン=ロシア国家に対する忠誠を誓う者を指すロシア人概念

ということらしい

389 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:42:36 ID:qZoRRifJ0
グルジア人・・・

390 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:43:02 ID:2q0tND4l0
>>379
それゲームみたいで楽で良いねw
一応、殺されたくない部下も試してみてはくれるだろうし。

391 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:43:03 ID:a+NiR4l/0
>>383
じゃあ小泉の息子も

392 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:43:20 ID:GTg3dyrKO
国親父座ろうがいないじゃないか。
イギリスの偉人100では、ネルソンは確か五位以内には入ってたのに。

393 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:43:52 ID:Aehf0YRs0
スターリンはグルジア人ですが、ロシア人は知らないのかな。

394 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:47:53 ID:0/53JpSx0
恐ロシア

395 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:48:36 ID:plbPQqCz0
>>323
ボリシェビキは人の名前じゃねえよ!

396 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:49:13 ID:konLwaBE0
スターリンとかあり得んだろ、ロシアもゆとり世代か?ジューコフはどうした?

>>393とか、グルジア出身って>>1でも書いてあんのにこのスレで何回出てんだよ。
たいがいバカの一つ覚えだな。>>112が正解。

397 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:49:26 ID:F2RJUaN10
アイマスでわかるソ連権力闘争 その2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2519897

398 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:50:05 ID:7ICgA1rTO
哲学拡張のピョートルのほうが上だろ
常識的に考えて

399 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:51:12 ID:M3H069rm0
このスレにはトロツキーを貶める日本共産党員がいるな

400 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:51:27 ID:ijrinfW20
ラスプーチンは何位?

401 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:52:28 ID:TbhPFyND0
>>392
日本でやれば東郷平八郎はベストテンにも入らないような気がする

402 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:52:33 ID:GTg3dyrKO
光栄的には統率97は堅いな。20世紀では一番かもしれんね。

403 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:53:18 ID:fJvkkHwZ0
フルシチョフ、ゴルバチョフは売国奴だな
ハゲ+チョフは不人気らしい

404 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:53:28 ID:LpeROv58O
私の頭は玉ねぎ畑
コルホーズの玉ねぎ畑

405 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:53:41 ID:QkQ1Nyql0
>>386
同志スターリンが3位の割りには同志イリイチの順位が低くないか・・・?

406 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:54:22 ID:a6VHSsF90
1000万以上やったのは、人類史上スターリンと毛沢東だけでしょ。
それで3位かよ。

407 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:55:00 ID:r/++dtC+0
1位ピョートルじゃないのかよ!

408 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:58:02 ID:QIs2vS0JO
>>384
スターリン以前からも帝政ロシアの将校は貴族階級ばっかりで、みんな殺すか亡命しちゃってたからね。
で、赤軍も将校という地位、階級と共産党の理念に矛盾を内包してたから、将校は指揮権なんてちっとも行使できない。
殺しまくったスターリンもひどいヤツだが、良く取れば共産党と軍組織の矛盾がスターリンをそうさせたともいえるね。

409 :名無しさん@九周年:2008/12/29(月) 23:59:43 ID:AiXkkWfyO
ヨシフではない、イオーシフと呼べ!

410 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:00:06 ID:Z+KZ7mnQ0
>>408
適当なこと言うなと2chで言っても無駄か

411 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:01:47 ID:SeiD4J8Z0
自分たちの民族を一番殺した外国人が1番ですか…

おそろあしあ

412 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:02:31 ID:fD2Oq2I+0
エカテリナーたんは?
エカテリナーたんは1位になったの?

413 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:03:04 ID:bErr5SaiO
ファンファン大佐…。

414 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:04:35 ID:gg9DqHjA0
わからんわあ
独裁者のイメージなのに

415 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:05:51 ID:VHoqnPgm0
歴史上で一番ロシア人を殺したのがスターリンなら日本人を殺したのは昭和天皇じゃねーのか?

416 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:06:32 ID:fHgR9AKDO
攻撃と勤労しかないくせによー

417 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:07:04 ID:zXdwohlcO
では、イオーシフおじさんはいいひとです

418 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:08:11 ID:x77lHl+D0
どんな極右でも東条英機を「歴史上最も偉大な日本人」とは
言わないだろうし、言った政治家は即更迭だろう。

それにひきかえロシアってヤツは・・・

419 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:10:22 ID:VHoqnPgm0
>>418
ロシアは日本のような敗戦国じゃないし、
今も米国に軍事占領されているヘタレ国家ではないからな

420 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:10:59 ID:x77lHl+D0
>>415
陛下は「立憲君主、君臨すれども統治せず」の権限の範囲内で
戦争回避を厳に希望した。東條首相もそれを忠実に実現しようとした。
しかし軍と国論はそれに従わなかった。

421 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:12:14 ID:DUY4h81I0
しかし、日本で似たようなアンケートやったとして誰がトップに出てくるんだろうな
出てくるとすれば明治維新辺りの人物かね、西郷とか・・


保守派や右派が先祖返りして大日本帝国時代を選ぶとしても
良くも悪くも国民全員に強烈なインパクトのある個人って少ないもんな。
日清日露戦争のときもだし、日中〜大東亜戦争にしても、強力な個人が
引っ張ったわけではないから。

ネットの保守派諸兄は誰を選ぶだろうか

422 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:12:14 ID:JB+b/Wz/0
第二次大戦(ロシア人にとっては大祖国戦争)でナチスドイツに勝利したのが大きいんだろうな
モンゴル・タタールに支配され、西欧人には蛮族扱いされていたロシア人にとって最大の誇りだし

423 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:12:59 ID:VN+PnUIL0
しかし、かの旧ソ連ですら
「スターリン批判」を行ったのに
アメリカは未だに
「フランクリン・ルーズベルト批判」を行うことはタブーなんだよな。

政治体制の違いはともかく、
アメリカ人の反省能力や学習能力が
ロシア人に比べてとりたてて優れているとは思えない。

424 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:13:55 ID:77AhLMzJ0
スターリンおじさんなら深夜番組で取り上げてもクレーム来ないよな?

425 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:14:10 ID:IbEiE+av0
スターリンはないわwwwww どんだけマゾなんだよ ロシア人wwwwwww

426 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:14:54 ID:ZYWXYjRH0
>>422
タタルのくびきって言われてるそうだな
あれがロシアの後進性の拍車をかけたとか
でもモンゴル史の教授がモンゴルがいたからむしろいろんな文化が伝えられたんだよって言ってた
こういうのてどこでもあるんだな

427 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:15:36 ID:Teoi6O2o0
なんでセルゲイ・コロリョフとかイーゴリ・ストラヴィンスキーとかが入ってないんだ

428 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:15:57 ID:VBja5BlD0
スター☆りん

429 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:16:43 ID:ONtUncKo0
>>423
むしろ科学者とか芸術家とかはロシアのがSUGEEEってイメージが。

430 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:16:54 ID:9NhyJ11QO
ソビエト時代の後遺症で民族の英雄とかロクに知らないんだろ
スターリンだけはバカでも知ってると

431 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:18:07 ID:z0PuPG5iO
遠藤ミチロウってまだ生きてる?


432 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:18:10 ID:4PcJ/A3iO
スタローンにみえた…びっくりした。

433 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:18:27 ID:8WNRkC+W0
>>382
その時の政治将校がスターリンで指揮官がトゥハチェフスキーという。

434 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:19:22 ID:KlfR1y+/O
「歴史上最も美しいロシア人」と言えばこの方
エリザヴェータ・アレクセーエヴナ(ロシア皇后)
http://en.wikipedia.org/wiki/Elizabeth_Alexeievna_(Louise_of_Baden)

435 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:19:48 ID:ZYWXYjRH0
>>428
オタクのスターリンを思い浮かべた
同人銅像作り
赤の広場でたくさんの秘密警察と列を作るスターリン

436 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:20:10 ID:5EELsnpD0
>>427
ストラヴィンスキーなんてほとんど帰国すらしなかった西欧かぶれが入ってるわけねえだろ
外国じゃほとんど知られてないスヴィリードフなんかの方がロシア本国では人気

437 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:20:10 ID:0RD/X7sR0
>>428
すた☆りん
こみん☆てるん
せき★ぐん

438 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:20:52 ID:n/VEGnGm0
日本なら信長が選ばれる場合が近いケースかね?

439 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:21:54 ID:3tyF6R0rO
ヨシフはグルジア人だろ、常識的に考えて。

440 ::2008/12/30(火) 00:22:04 ID:YSd7Gy0B0
独裁者といへども,人気商売であることには変はりはない.
よぼよぼのじじいの印象しか記憶にないブレジネフでも,政権の座についた当初は
精悍な面構へをしてきびきびと動き回る若々しい指導者の雰囲気があったらしいぢゃないか.

441 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:22:04 ID:z0PuPG5iO
ちぇ☆げばら

なんか焼肉のタレみたいだな・・・

442 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:22:10 ID:8WNRkC+W0
>>401
たぶん一位イチローあたり。二位が坂本竜馬とか。三位、織田信長。
四位、加藤鷹。五位、孫悟空。

443 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:22:54 ID:PCo4XbEgO
>>29大量粛清の煽りでお前も危なかったかもよ?

444 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:24:17 ID:qqYuWqtBO
処刑された人も党の方針は正しい、しかし今だ未実現なので
私は死ななくてはならない、と死んでいったみたいね
共産主義は党の方針が絶対だからおかしい事でも止める機関がないんだな
実際は権力者の統治手段に過ぎないのにね

445 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:24:27 ID:LI/lJN3t0
スターリンを再評価ってそんなことやっちゃ駄目だろwww

446 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:25:37 ID:KkKhh+e60
>>353
わかった。
>>329は、「そんなわけないだろ」って伝えてるんだ。批判はできない、だからこう話すんだ。


447 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:26:08 ID:1N5duS7yO
レーニン
ドストエフスキー
ザンギエフ

俺が3人選ぶならこんな所かな

448 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:26:24 ID:VHoqnPgm0
>>444
金の力が絶対の資本主義といい勝負だな

449 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:27:26 ID:vhRxjQXq0
>>418
東條英樹ごときをスターリンと比較してはいかんよ。役者が違いすぎる。

  東條:戦争の落とし所がわからず、負け戦をずるずる続け、挙句の果てに
  は軍人のくせに自決にも失敗し、国民の失笑を買ったチキン。

  スターリン:国内で政敵・自国民を殺しまくるが、ヨーロッパをナチス
  から解放し、戦後はアメリカに対抗する大国ソ連の礎を築き、悪事が暴か
  れるまでは、世界中の進歩派の尊敬を集めた、権謀術数の権化。

450 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:30:12 ID:KkKhh+e60
>>446
間違えた
>>326のこと。

451 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:30:30 ID:KGfLnlP90
>>214
あらいぐまってニダーとかシナーっぽいな

452 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:30:58 ID:8WNRkC+W0
>>449
スターリンはやったことの倫理的な是非はともかく能力は凄いよな。(ついでに猜疑心もだがw)
間違っても自分の上司にはしたくないけどw

453 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:32:33 ID:KkKhh+e60
>>112
わかった。この人どの民族からも排斥されて、憎しみが原動力なんだ。

454 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:32:36 ID:CmnWfjtl0
スターリンはグルジア人だろ

455 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:34:48 ID:yfSr7cX40
>>452
能力だけなら古代の英雄クラスだろ。スターリンは。
カエサルやナポレオンクラスだぞマジで。

しかも、カエサルやナポレオンも結局は最後の戦争で負けたり身内に
暗殺されたりと、詰めが甘いところがあるが、スターリンは最後まで
権力を守りきっただけでなく、ソ連をアメリカと並ぶ二強にまで
押し上げてる。

偉大でなくてなんだというのだ。こいつが生きてたころのソ連には
生まれたくないけど。

456 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:36:20 ID:FhtJO2lQ0
>>452
ギレン総帥みたいな評価だね。

457 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:36:55 ID:DUY4h81I0
>>449
結局そういう言い方すると
日本の戦前の政治家や軍人の多くがそんな人物評になっちゃう気がするんだけどね。
まあ戦前の日本は軍も政治も官僚的で、悪い意味で責任も権力も分散されすぎてたから。
良くも悪くも偉大な個人は出にくいだろう。

458 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:37:05 ID:VHoqnPgm0
スターリンも日本の国家社会主義者に叩かれたくない罠
サヨクがスターリンを叩くのは分かるが
ネットウヨはスターリンを尊敬こそすれ叩くのは愚かだ

459 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:37:36 ID:z0PuPG5iO
冷戦が続いてた頃のほうが平和だった気がする
パワーバランス崩れてからのアメのやりたい放題はひどすぎ

460 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:38:13 ID:KkKhh+e60
尊敬とか偉大とかのカテゴリじゃないはずだ
怖い人間だったんだ

461 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:38:25 ID:+Jv6ZBEk0
>>455
地下鉄に代表される国営事業の
荒唐無稽なアイディアとそれを敢行させる指導力は比類無いよな。

俺は日本人でよかったけど。

462 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:38:58 ID:ajIBTAtD0
>>455
自国民死なせまくってそれはない
英雄になるには早死にしなければならなかったタイプ

463 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:39:09 ID:ONtUncKo0
>>458
ネトウヨって苦々しく思ってる陣営が「右翼」ってレッテル貼りしてるけど
実際は中道左派のリベラルだったりするから。

464 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:39:16 ID:VHoqnPgm0
>>457
戦前の2大政党を壊滅させ大政翼賛会に繋げた立役者は岸伸介だろ

465 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:39:41 ID:/SuYfcou0
>>438
「偉大」とはちょっと違うな信長は・・・「かっこいい」けどな。
普通にアンケートとったら、
・徳川家康
・西郷隆盛
・福沢諭吉
くらいじゃないか。
やはり、明治維新の思想家・政治家は偉大だ。


466 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:39:51 ID:NqO5iP06O
>>459
核戦争の危機にまでなったのに平和なはずねえじゃろが

467 ::2008/12/30(火) 00:39:57 ID:YSd7Gy0B0
>>436
シチェドリンはどっちなんでせう.ソ連時代は体制側の人間でソ連崩壊後に失脚したやうに
みえるし,大衆的にはやっぱり不人気なやうな気がするんだが,うたがひなく大作曲家だよね.


468 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:40:12 ID:/BCWjagH0
エンジンかと思って来た俺は変態

469 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:40:22 ID:8WNRkC+W0
>>462
英雄とはそういうもんだ
カエサルやナポレオンもあまり他人のことは言えんw

470 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:40:46 ID:CIdYiZch0
         _人人人人人人人人人人人人人_
         >  ゆっくりしていってね!!! <
          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
    :-=,一;1ー,ー,ー,,;1―,―,=;    :-=,一;1ー,ー,ー,,;1―,―,=;
   =;;:;,.;;.;;::;:,;,.;,,;,.;,:,;:;,:;:;,:,;_,.;.;;:;.゙ミ   =;;:;,.;;.;;::;:,;,.;,,;,.;,:,;:;,:;:;,:,;_,.;.;;:;.゙ミ
   ミ;;:;,.;;.;;::;:,;:;,:;;:;,:;;,:,★:,;_,.;.;;:;,.゙ミ   ミ;;:;,.;;.;;::;:,★;:;,:;;:;,:;;,:,:,;_,.;.;;:;,.゙ミ
   ミ;;:;,.;;.;;::;:,;,.;,:;,.;,:,;:;,:;:;,:,;_,.;.;;:;,.゙ミ   ミ;;:;,.;;.;;::;:,;,.;,:;,.;,:,;:;,:;:;,:,;_,.;.;;:;,.゙ミ
   ミ;==========:゙ミ   ミ;==========:゙ミ
   i'  ´/  /! ハ  ハ  !  i ',  i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
   .i ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' 'i  レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
  `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i .ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
  ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 ノノ (   ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ     レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

471 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:40:57 ID:H6/JS8i00
ピョートル大帝が入ると思ったが全くだな

472 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:42:10 ID:QbAJ9KWUO
スター・リン

473 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:42:15 ID:z0PuPG5iO
>>464
なのに岸の血縁の安倍ときたら・・・


474 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:42:23 ID:EtuYEMGu0
トルストイよりドストエフスキー派の俺としては嬉しいね

475 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:42:35 ID:iuUQC03FO
ひよーどるは何位?世界チヤンピヨンひよーどるは?

476 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:42:53 ID:ScRfxWi30
漫画小説レベルの想像力を遥かに超える大魔王なんだがいいのか
さすがロシア

477 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:42:53 ID:qsu9MiLH0
ラスカルの飼い主か。

478 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:43:20 ID:QrP54gQZ0
また暗黒時代が

479 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:43:56 ID:ajIBTAtD0
>>469
ナポレオンはともかくカエサルは大丈夫じゃね?
いかに人気取りするかって社会みたいだし


ちなみ史上最悪はポルポトと思ってる

480 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:46:07 ID:z0PuPG5iO
>>466
今でも危機はあるじゃん
あの頃もあったけど起きなかったのが現実じゃん
アメはクラスター爆弾まいたり好き勝手やってるのが現状じゃん
国連の抑止力さえ効かない暴れっぷりだし

481 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:47:06 ID:3UPqEH/w0
スターリン偉大だろ?
五カ年計画と大祖国戦争の結果だけとっても
指導者として卓越していることは明らか。

少なくとも日本の歴史にはこんなすごい指導者はいねえよ。

兵を平気で捨て駒で使うのはジューコフとかの戦略だし、
粛清なんてレーニンの代からやってるぜ。

482 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:48:29 ID:woN2r0AmO
本当に露助には呆れ返るな。

この現代に独裁者を渇望する国民って、どんだけ未開の土人なんだよwwww

483 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:49:06 ID:1eN9HuD+0
スラリンかわいいよスラリン

484 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:49:42 ID:zXdwohlcO
まあネヴァ河の英雄が一位というのは意外かもねえ。
こういうのは近世から現代の、功績が今現在とリンクしてはっきり評価出来る奴の方が有利そうな。
ようやくBBC企画のイギリスのを見つけたら一位チャーチルでネルソンは九位だった。

485 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:50:12 ID:a7SAmNek0
スターリンがいなかったら
今のロシアが無かったのは間違いない

が、目逸らしたらシベリアとかもうギャグの世界だよ

486 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:51:07 ID:TUeCIn/20
日本では何年か前のアンケで坂本竜馬がダントツ一位だったな
「最も優秀な指導者」だったから趣旨が少し違うけど

487 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:52:34 ID:SDyUerpTO
>>455
スターリンは軍事の天才ではなく寧ろ無能の部類だから、カエサルやナポレオンとは比べられないよ
あとスターリンの死に関してはは暗殺説があるよ

488 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:54:20 ID:qJNtFmdM0
>>481
俺は徳川家康が偉いと思うぜ
海外の政治家にも負けてないよ
近代日本が順調に成長できたのは江戸時代があったおかげで
江戸時代を創る種は家康がぜんぶ蒔いた
信長や秀吉には華があるが、政治家としては家康には全然及ばんね
あと聖徳太子と源頼朝も偉かったな
卓越してるのはこの三人だろうな
第二グループは天武天皇とか足利義満とか徳川家光とかだな

489 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:54:57 ID:VHoqnPgm0
岸信介はヒムラーより上だろ
既存の政党民主主義を壊滅させ独裁体制を打ち立て戦争を始めたところまで余り差がないだろ

490 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:56:35 ID:h5YWpV3x0

Stalin Soviet Anthem

 http://jp.youtube.com/watch?v=oe9sNHo-PFY
 http://jp.youtube.com/watch?v=1ddISn0UL-U
 http://jp.youtube.com/watch?v=nAh5mfkuAXk 
 http://jp.youtube.com/watch?v=aiAUv3FETso

491 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:56:41 ID:AXvF+VJ70
資本主義化が進んで、マジで食えないやつ等が増えてるからな
多少不自由でもお上にたてつかなければ飢え死にの心配はないってのが魅力的に映るんだろう

492 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:57:28 ID:gc5sDsz+0
子供の頃テレビで「あらいぐまラスカル」というアニメをやっていた。
その主人公がスターリングという少年なのだが、これはスターリンの英語読みなのか?


493 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:57:40 ID:4cZlNSDoO
>>1スターリンは第二次世界大戦の勝利や産業革命等の輝かしい実績を挙げた素晴らしい指導者だったと評価する者がいる一方で、冷酷無比な圧制者と非難する向きもあり評価の分かれる人物である。

‥それが理想的だと思うがね

494 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:58:58 ID:SDyUerpTO
>>488
頼朝と家康は海外のメディアがやるこの手の企画でよくランクインするね

495 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:59:28 ID:VHoqnPgm0
>>491
つか今の日本がまさにそれや
戦前もそういう風潮が大政翼賛会化を加速したもんだ
深刻な財界癒着による政治腐敗があったことなどそっくりだからな

496 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 00:59:33 ID:ajIBTAtD0
>>491
誰か突っ込めよ

497 :エデンの東北 ◆JXHtBnfGvQ :2008/12/30(火) 00:59:46 ID:4cZlNSDoO

全く社会構造が違う昔の日本と旧ソ連のリーダーを
同じ土俵上で論じてるクソオタ(≠マニア)どものアホブリはともかく、

今の日本人が強いリーダーを求めているのは間違いない・・・・。


498 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:00:24 ID:ONtUncKo0
>>482
民主主義が最良のシステムとは限らないぜ。
独裁は確かに逆行だけど既にプーチンがやってて
それなりに満足してる連中だからなあ。

499 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:00:45 ID:pRvtO9uR0
人間の「支配されたい」という欲求をなめるな
自分でいろいろと判断するよりも、何かに委ねてしまう方が楽なのだよ

500 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:01:46 ID:20iNH9VPO
作戦失敗したジューコフを粛正せずに黙認したのがスターリンの最大の功績。
戦争は将校団に任せる近代ドイツの伝統を破って色々口出して、
尚且つ将校に猜疑心持ったヒトラーとは全く逆をスターリンが行ったから勝てた。
結果論だけどね。

501 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:02:39 ID:pjybduRd0
日本で例えるなら誰?

502 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:02:42 ID:VHoqnPgm0
>>482,498
誰でも「機能しているシステム」をより好むのであって、
それが何主義かは問わない
資本主義下ですっかり腐敗した政党政治よか
機能している国家社会主義や共産主義の方が誰でもマシだと思うよ

503 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:02:54 ID:8Ki11gQ90
価値観がね。日本も人のこと言えないけど、アニミズム的だって聞いた。あとポーランドも。
中国よりもよっぽど日本に近い価値観だと。

504 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:04:38 ID:+Jv6ZBEk0
>>496
号泣しちゃってキー叩けないやつ続出中じゃね?

505 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:06:29 ID:qJNtFmdM0
>>494
海外から見た日本で一番特徴的なのは
やっぱり侍の魂と近代以後の猛烈な成長だからね
800年続く武士による政治を創始した頼朝と
実は軍事以外はかなり先進的で、近代の礎になった江戸時代を創った家康は
海外の人にとっては分かりやすい偉人だよね
実は日本人から見ると、侍魂より「和」の精神こそ日本人の特徴で
それを日本史上初めて規定したのは聖徳太子なんだけどね

506 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:07:21 ID:8WNRkC+W0
>>487
軍事の天才だけが英雄じゃない。

507 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:07:32 ID:tOV7ZjO8O
イヴァン雷帝なんて気分次第で民衆を虐殺しまくってるやん

508 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:09:22 ID:iwSvRfjT0
>>505
実在したか微妙だけどな

509 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:09:37 ID:Jf26fmKwO
吐き気がする程、ロマンチックだぜ

510 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:09:41 ID:3UPqEH/w0
頼朝も家康も、才覚・実績は確かに立派だが、
まずは血統・家柄ありきだからな。

足利尊氏とかになると、どのくらい優れているかもよくわからん。
ただ、信長は尋常じゃない。秀吉は才覚+処世術か。

511 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:11:05 ID:/cQR4PiH0
ちなみに日本だと誰になるんだ?

512 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:11:40 ID:SDyUerpTO
>>505
でも聖徳太子は実在性が怪しくてアカデミズムからの評価は今ほとんど皆無じゃね?

513 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:12:40 ID:a7SAmNek0
御忍びで船作ってた皇帝もいたっけ
ロシアって大らかだね

514 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:14:00 ID:qJNtFmdM0
>>505
自己レス
ごめん700年だった

>>508,512
そうだねえ...
でも十七条憲法の一条は凄いんだよなあ

>>510
尊氏どうだろうねえ
でも裏切りを繰り返してトップに昇ってるから
行くとこと引くとこの見極めが上手かったのは確かだよね
信長は確かに天才だったと思うよ
でもああいう死に方したからにはやっぱ人心掌握に難があったんだろうね

515 :エデンの東北 ◆JXHtBnfGvQ :2008/12/30(火) 01:14:05 ID:4cZlNSDoO

これからさらに中間層の崩壊が進み、日本人の均一性が損なわれていけば

もう、少数の人間が大多数をリードしていくしかなくなる。

空気で動き、独裁者を嫌う日本の社会組織構造は崩壊せざるを得ないだろう。


516 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:14:10 ID:tOV7ZjO8O
>>511
宮崎駿
北野武
黒澤明

517 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:14:27 ID:iwSvRfjT0
>>510
信長公記だけを見ると、そんなに大した人物じゃないけどね
つか、秀吉や家康もそうだが、後世の伝記作家があれこれ着色しすぎ

518 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:14:38 ID:8W7PVQmQ0
このアンケートのオチは、スターリンが三位でストルイピンが二位である、ということ。

519 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:14:38 ID:ajIBTAtD0
>>511
日本での全国調査だと何故か新撰組とか上の方にいそうで怖いw

520 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:15:46 ID:y1Grwiii0
ソ連崩壊ですっかり自信喪失し、経済も大混乱した後、
地下資源の高騰で奇跡のV字回復、「偉大なる祖国大ロシア」の考えが盛り上がったところに、
この大恐慌寸前の経済混乱。スターリン再評価はプーチン肝いりの
各種プロジェクトの効果もあったんだろうが、軍事パレードは17年ぶりに復活させるし、
子供たちの軍事教練も数年前から始まってる。
いやはや、きな臭くなってきましたなぁ。

521 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:16:22 ID:zXdwohlcO
新撰組より坂本龍馬の方が怖い・・・

522 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:17:25 ID:SDyUerpTO
>>506
でもカエサルやナポレオンが英雄とされたのは軍事の天才だったからだよ
さらに踏み込んで言うと、近代戦の指揮官と違って兵と危険をともにしたからだよ
これは宇宙開発において英雄とされるのは天文学者てはなく宇宙飛行士なと同じ理屈
スターリンはこういう英雄とは全く違う

523 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:17:32 ID:3h/LttCV0
これ、オレの価値観を根底からひっくり返すようなニュースなんだが

スターリンが虐殺してたのは、自分を批判してる市民じゃなくて
現地住民からしたら、マフィアを退治してくれた恩人っていう感覚なのか?

524 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:19:46 ID:rNm0xbH00
まぁ、ある意味では偉大だよな。
腐れ外道のロマノフ王朝を葬ったという意味では。

その後がいかんが。

フランスで、フランス王室をギロチンに掛けた革命家が
まだ高く評価されてるのと、根っこは一緒だろ。
フランス革命も、その後は恐怖政治そのものになったが。

フランス人もロシア人も、その後の恐怖政治は評価しないが、
腐れ外道の王室を葬ってくれたことだけは、革命家に感謝している
ってことだろ。
ヨーロッパの王族ってのは、そのくらい傲慢で搾取的だったからな。

525 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:20:16 ID:YAkNnJ9x0
イワン雷帝


映画 好きなんだ。。。

エイゼンシュタインの大傑作なんだよ。

526 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:21:54 ID:+lLr7JWD0
>>420
> しかし軍と国論はそれに従わなかった。

検閲はするわ、国体に反する奴はなぶり殺しにするわ、
好き放題にできたのに、

軍と国論を従えることができなかったなんて・・・無能??

527 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:22:40 ID:SDyUerpTO
>>525
あれ夜中に見てて寝そうになったぞ

528 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:23:15 ID:zXdwohlcO
あまり意外意外言うと、ヨシフにせよ潤ちゃんにせよ大して中身を見ず
勢いで批判してたんだねえ(・ω・`)と思ってしまうわけだが。
まあ勢いで批判してもさほど間違いはなかろうが。

529 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:23:33 ID:3OQrXT3V0
>>527
まぁ夜は寝る時間だから、しょうがないな

530 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:23:53 ID:YAkNnJ9x0
日本では
恐怖政治をおこなった為政者っていないもんな。

あえていうなら、信長が比叡山を焼き討ちにしたことかな。

戦前の軍事政権は少なくとも自国の国民を大量虐殺しなかった。

531 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:24:06 ID:dk0fiUXr0
そういえば、昔NHKが歴史上の有名人の人気投票をしたことがあって、
1位:織田信長、2位:坂本竜馬だった気がする。

532 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:24:15 ID:WvC7tQR5O
スターリンてジェノサイドしなかったけ?

533 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:24:32 ID:p9wjpdsm0
ソ連人ならともかく、スターリンはロシア人じゃないだろw


534 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:25:20 ID:qJNtFmdM0
>>523
虐殺のことはすっかり忘れて
(というか政治ってそういうものじゃん?くらい思ってるかも)
強いソ連を作った指導者って感じで賛美してるんじゃないかね?
ゴルバチョフとエリツィンが失敗してレーニンが成功したおかげで
ロシア人は専制制と計画経済が最良と誤解してるフシがあるものね

535 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:25:46 ID:ucV1SBmsO
何でみんなそんなに詳しいんだ。

536 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:26:21 ID:DWF1RmX30
共産主義の虐殺は綺麗な虐殺

537 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:27:22 ID:zXdwohlcO
イタリアあたりだと聖職者だらけか。
古代ローマの英雄は範疇に入るのかな。

>>534
ロシアにおいては誤解ではなく事実だとしたら?

538 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:27:24 ID:YAkNnJ9x0
エイゼンシュタイン の映画に「アレクサンドル・ネフスキー」
があって
そのDVDもってるけど、まあまあの傑作。

敵兵を氷上にさそい、氷を割って、勝利するんだわ。

なんというか結構牧歌的な戦闘シーンだった。


539 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:28:23 ID:ajIBTAtD0
虐殺はまーソ連ではよくあることで済ませたとしても、なんか粛正話を聞いてると
病気としか思えないんだが


540 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:28:28 ID:xAsZ2L3z0
エカテリーナの名前が無いけど、ドイツ人扱いなのかな?

541 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:28:55 ID:plu69RpE0
そんなに不思議な話か?
日本史上最大の英雄は誰かと聞かれたら、織田信長という者は多いだろ。
無論、あれは日本史上、最大級の虐殺者でもある。比叡山とか伊勢長島とか。

一人殺せば犯罪者だが、一万人殺せば英雄なんだよ。
それが敵であろうが自分らであろうが、あまり関係ないのだ。
今現在、殺されてる者は、そうも言ってられないが、百年も経てば憎しみは風化し、
ただ業績だけが残る。

542 :どろろ丸φ ★:2008/12/30(火) 01:29:05 ID:???0
投票結果が載っているサイトを貼っておきます。
ロシア語なので分からんかも、と思いますが…。
http://www.nameofrussia.ru/rating.html?all=1






543 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:29:29 ID:rNm0xbH00
虐殺者って意外と人気あるんだよな。
こういうタイプは、好悪がはっきりわかれる。

イギリスで言えば、クロムウェルなんかがそうで。
どう考えてもド外道の悪魔で王様をぶっ殺したことを置いておいたとしても、
そのアイルランドへの虐殺行軍などを嫌ってるイギリス人も多い、
その一方で、「統一ブリテンの祖」としての評価も滅茶苦茶高い。
ヒトラーもそんな感じだな。

こういう指導者は
「危機的状況にあった国家を纏め上げた手腕」を評価するか
「相手を殺してでも自分の考えを推進する強引さ、強攻さ、残酷さ」を
毛嫌いするかで人によってキッパリ評価がわれる。

544 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:29:56 ID:NlhcLxBgO
イワンには専制政治がよく似合う。
一握りの特権階級と半分奴隷の愚民ども♪


545 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:30:41 ID:Yy+VAnZN0
ロシア人ってMなのかよ。粛清の嵐で偉大って考え方が理解できんが。

546 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:30:57 ID:YAkNnJ9x0
寒いと 人のいうこと聞いているのが楽なんだろう。。

547 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:31:09 ID:0RD/X7sR0
>>537
イタリアではダントツでカエサルがNo1
軍人なかの軍人、政治家の中の政治家、英雄の中の英雄。
イタリアでは男とは、リーダーとはこうあるべきという見本

548 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:31:13 ID:SDyUerpTO
>>538
それも見たけど、なんかドイツ騎士団がアホ丸出しだったね
そこ行ったら危ないよ!ってとこにフラフラ行っちゃうし

549 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:31:19 ID:gmKEzUaHO
>>537
アボガドロが入ると嬉しい

550 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:31:28 ID:Bq/kBVUY0
ソ連は農業国だったから、ナチスドイツの脅威に対抗するためには
急激に工業化する必要があったのは確かだ。
そこでコルホーズあるいはソフホーズができ、その過程でたくさんの餓死者などが
出たことをまさかその子孫たちは忘れてはいないだろう。
無茶なやり方で死者もたくさん出たが、国が滅びるよりもましという考え方も
あるだろう。

しかし、スターリンは政敵どころか有能な将校もどんどん虐殺したからな。
赤いナポレオンと呼ばれたトハチェフスキーさえも。
将校が激減したおかげで作戦の遂行能力は大いに落ちたという。

したがって、スターリンをソ連の救世主みたいに見る人はいるが、たまたま
実権を握っていたのがスターリンであっただけで、他のもっと有能な指導者が
もっと少ない人的被害でより以上の成果を挙げ得たという見方も可能である。

551 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:31:32 ID:qJNtFmdM0
>>537
まあ確かに事実としてはそうなってるからなあ
地理的に日本としては困ったことだよなw
でも専制政治はともかく、計画経済はこれから必ず行き詰まるからな
経済を自己完結で回せるんならそれで勝手にやってくれとは思うが

552 :踊るガニメデ星人:2008/12/30(火) 01:31:59 ID:3bDekegx0
>>531
うーーん、俺はやっぱり坂本竜馬が一番ぜよwww

553 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:32:16 ID:imRfnjU10
>>531
織田信長なんぞをありがたがっとるのか。


なんつーか、マッチョ思想の奴にぐいぐい引っ張ってもらえるなら、
多少の人命などどうでもいいじゃないの、って考える傾向に
ある人間は、社会には一定数居るな。

というより「統一国家を建設するためなら、粛清ぐらい当然だろ」的な。

554 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:32:19 ID:pwfpJ3720
まあ中国が毛沢東を崇拝してるのに比べれば穏当かな

555 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:32:46 ID:hG/BEMCz0
俺はブレジネフのマユゲがもっとも偉大だと思う。

556 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:33:06 ID:d4w0rU1a0
フランスだと、ナポレオンがダントツだろうな。
彼もコルシカ出身で、スターリンと似た出自だけど。

557 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:34:30 ID:GD2o23Eo0
カエサル、
ナポレオン、
毛沢東、
スターリン、
織田信長、


俺、なんとなく人類の本性が見えてきた気がするw
そうか、やっぱそういうのに導いていってもらいたいのかw

558 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:35:01 ID:zXdwohlcO
>>542

てか座ろうめっちゃ上位に食い込んでるじゃん。レーニン以上じゃん。

559 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:35:05 ID:FhtJO2lQ0
>>553
人も水も、停滞すれば必ず腐敗するもの。
何もせず腐敗するのは簡単だけど、それを正すには汚名を被る覚悟がいるからね。

560 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:35:52 ID:ji8ofLHD0
>>13
むしろ永田鉄山だろうなあ。

561 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:37:21 ID:3UPqEH/w0
おまえらも、国家の鉱工業生産量を十年で3倍以上にしたり、
300万人の大軍で攻め込んできた敵を撃退して、逆に相手の
首都を陥落させ降伏させたり、ちょっと前までは貧乏だった国を
アメリカに対抗しうる世界の超大国に導いたりするような
指導者が欲しくないかw

562 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:37:26 ID:16FMzxY5O
偉大云々より、単に名前知られてる奴が上位に来ただけじゃね?

ちゅうか、プーチンがランクインしてないの見て安心した
まだまだロシアは健全だ

563 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:38:04 ID:zXdwohlcO
>>547
禿げろということですね、分かります

564 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:38:37 ID:ajIBTAtD0
信長の現在での悪名がたいしたことないのは、一方的な虐殺と言うには当時の寺社勢力が強すぎるせいじゃないかな


565 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:38:54 ID:PuSTClLh0
吐き気がするほどロマンチックだぜ>>1

566 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:38:55 ID:jrIHemezO
日本でも信長が人気あるからね。どこでも似たようなものだろう。
しかし、ただ殺しまくっただけの人間では、讃えられることはない。

567 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:39:16 ID:JQpU2SJb0
>>561
それを言われると弱いなぁ。

ヒトラーもスターリンも、欠点も腐るほどあるし、人間性最悪な側面が
たくさんあるリーダーだが、その一方で、業績としては看過できないもんが
あるからねぇ。

568 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:40:12 ID:V1eWFO7t0
英国ではさしずめクロムウェルだな。

569 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:40:18 ID:d4w0rU1a0
>>561
300万てなんだよw

国防軍とSS全部投入しても、そんなにならんぞ。

570 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:41:10 ID:gIIQsrRl0
世界的に見るとトップ3って誰よ

571 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:41:15 ID:t6k2hN5D0
大祖国戦争で勝利をおさめ、ヨーロッパの東半分を支配し、さらには核兵器開発に成功し、超大国アメリカと
対峙できるまでに国力を高めた偉大な指導者つう観点で見れば理解はできる。

しかしなあ、やっぱし感情的には理解は難しいわ。

572 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:41:50 ID:vhRxjQXq0
542より

1.アレクサンドル・ネフスキー
2.ストルィピン
3. スターリン
4.プーシキン
5. ピョートル一世
6.アレクサンドル・スヴォーロフ
7.レーニン
8. メンデレーエフ
9. ドストエフスキー
10.イヴァン雷帝
11.エカチェリーナ2世
12.アレクサンドル2世

573 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:42:08 ID:0RD/X7sR0
>>557
カエサルはシェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」の影響で
独裁者とレッテルを貼られているけど、
虐殺もしてないし、苛烈な統治をしたわけではない
その逆に政敵を殺すことが無かったので
そのせいで殺された。
また、生涯王のような地位に就く事を拒み続けた。

独裁者と言うなら、マリウスとかスッラとかアウグストゥスだろ。

574 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:42:34 ID:FhtJO2lQ0
>>570
宗教色弱めなところだと、アレクサンダー大王とか?

575 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:42:40 ID:qJNtFmdM0
>>564
既得権者をぶっ潰したという側面は確かにあるからね
そもそも他の勢力だって平等にぶっ潰してるわけだし
あと、後世の作家がそういう風に描いてこなかったというのもあるね

576 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:43:56 ID:SDyUerpTO
>>569
バルバロッサってふつう枢軸軍300万って言わね?

577 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:45:11 ID:oKu2Le8k0
ユング・フロイトもヴォルグ・ザンギエフも
ウォーズマンも入ってないとは

578 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:45:29 ID:BAiVJCJO0
スターリンってグルジア人だと思ってた
すごいずる賢くて政敵を落としまくって出世した人ってイメージしかない

579 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:45:29 ID:ji8ofLHD0
>>320
ピョートル大帝は西欧化を進めた皇帝だから
ロシア人の愛国者には今一つ人気がない。

エカテリーナ2世やゴルバチョフも同じ。
外国での評価は高いが国内人気はいまいち。

580 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:45:36 ID:dk0fiUXr0
>>570
毛沢東が入るのは間違いない、中国人の割合的に考えて。

581 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:45:36 ID:ajIBTAtD0
>>570
世論調査だと毛沢東に10数億入るなw
あとはキリストムハンマドか

582 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:45:42 ID:n9vkjzWW0
まぁ、同時期のリーダーで言えばヒットラーや毛沢東も、やった政治が
かなり陰惨な部分があるにもかかわらず、未だにそれぞれの国の人間に、
根強い評価を勝ち得てるように、指導者層だと「殺し」や「弾圧」って意外と、
マイナスポイントにならないんだよな。一市民や科学者みたいなのが、誰か
つかまえて拷問に掛けたり、人種差別したりした経歴があれば確実に
減点評価だが。
不思議なことに指導者層の殺しや弾圧ってのは人間心理にあまり悪い印象を与えないものらしい。

>>541
>一人殺せば犯罪者だが、一万人殺せば英雄なんだよ
はその通りだと思った。
一人でジプシーに石を投げたら、ただの差別主義者だが、ジプシー隔離「政策」を
生み出せば、英雄になる。
個人でやると犯罪であるものも、政治化するととたんに「手段」として
許容されるのが、人類社会の不思議なところだ。

583 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:47:17 ID:0RD/X7sR0
>>563
東国原のことかああああ

>>570
文字を発明した人
石器を発明した人
鉄器を発明した人


584 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:47:44 ID:W9MqZj+d0
スターリンはソ連人ではあるけどロシア人ではないだろ。
グルジア人だろ。

585 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:48:19 ID:GUEAkcN60
>スターリンは第二次世界大戦の勝利や産業革命等の輝かしい実績を挙げた素晴らしい指導者

んー
優秀な連中を皆粛清して軍隊もアホばっかになったから
モスクワ近郊まで攻め込まれたって話も・・・

586 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:49:24 ID:FhtJO2lQ0
>>568
ウィリアム一世くらいじゃないかなぁ。

世界史なんて全くやってない俺でもヘイスティングズの戦いくらいは知ってるし、
現在の英国の型を築き上げた王様だからなぁ。
日本だと徳川家康に相当すると思われる人物。

587 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:49:33 ID:0RD/X7sR0
>>584
王貞治が国民栄誉賞を取ったようなもんだと思ってください。

588 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:50:40 ID:FhtJO2lQ0
>>583
青銅器の方が凄くない?
何も無いところから「鋳造」という大発明を行ったんだから。

589 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:50:45 ID:4i45XmNeO
>>570
エビちゃんじゃね?

590 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:51:15 ID:ajIBTAtD0
大昔の虐殺者       昔すぎて怒りの対象外、そういう時代だったで済まされる
現在につながる虐殺者 影響力が消えておらず批判できない

よってたいていの虐殺はスルーされる 


591 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:51:16 ID:qJNtFmdM0
なんか二次大戦の戦死者数っていう表を見たらソ連だけ桁が違うよな?
あれ何があったん?スターリン何したん?

592 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:51:35 ID:nPOFPJ/B0
まぁ、ナポレオンもスターリンも、それ以前の絶対王政で
完全にボロボロになりきってた祖国から変化して、
新生フランス、新生ロシア(ロシアの場合はソ連だが)へとシフト
させた指導者、
いわば新風を吹き込んだって印象も強いんだろうな。

日本でも、明治維新の元勲は結構評価高いしな。
国家の刷新期にあたるリーダーってのは人気は高まる傾向にある。

593 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:52:42 ID:GUEAkcN60
赤軍大粛清(1937-38年)
>1937年から38年までの間粛清という名の大虐殺が吹き荒れ、
>元帥5名中3名、軍管区司令官(大将相当)15名中13名、軍団長(中将相当)85名中62名、
>師団長(少将相当)195名中110名、旅団長(准将相当)406名中220名、大佐階級も四分の三が殺され、
>旅団長以上の幹部と政治将校の実に45%、高級将校の65%が粛清された

594 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:53:54 ID:YAkNnJ9x0
>>548

そそそ
結構ぬるい活劇。

映画批評なんかだと凄い傑作とかあったけど
拍子抜け。

一般に昔の作品て牧歌的。昔の作品なんかで衝撃的なのは、
ブニュエルだよな。アンダルシアの犬 とか 忘れられた人々 とか。
目をかみそりで切る とか、 足のない不具が板の上にのってこいでいたりとか。

595 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:53:57 ID:Bq/kBVUY0
スターリンは非常に猜疑心が強く、革命当時の仲間だったカーメネフ、ジノヴィエフ、
ブハーリンなども皆粛清された。
人気があったキーロフの暗殺もスターリンの仕業と言われている。
トロツキーなどは一時スターリンよりも実権を持っていたが、スターリンが書記長ポスト
を得たことにより追放された。
トロツキーは書記長ポストを閑職と見て重要視しておらず、スターリンはこの
書記長ポストを最大限に利用して実権を掌握した。
追放されたトロツキーは、なんとメキシコにいるところを襲われて暗殺された。
ともかく、ヤゴーダ、エジョフ、ベリヤら秘密警察のトップを用いた大粛清はすごい
ものであるので、一度調べてみるとびっくりするよ。

596 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:54:31 ID:oKu2Le8k0
赤軍の至宝・トハチェフスキー以下愉快な仲間達が健在なまま
大祖国戦争を戦っていれば、戦死者は二桁くらい少なかったんだろうか

597 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:54:31 ID:I24aF21KO
>>591
人海戦術や督戦隊

598 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:55:25 ID:KlD0ReGv0
クロパトキンとかラスプーチンはランク外か

599 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:55:32 ID:E4JhGGRaO
ロシアの有名人てこいつとザンギエフとシャラポワくらいしか知らん

600 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:55:53 ID:plu69RpE0
ロシア近現代史で、シーザーに匹敵するのは、レオン・トロツキーかなあ。
世に言う「悲劇の英雄」というのは、要するに虐殺しなかった(その覚悟が無かった)
独裁者のなりそこないかも。

トロツキーには、スターリンを失脚・粛清・暗殺するチャンスは、いくらもあった。
しかし、しなかった。だから最後は自分の方が殺された。

601 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:56:08 ID:wsN/5j7F0
赤いツァーリは面白かったな

602 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:56:15 ID:/cQR4PiH0
毛沢東が中国の人口論で入るなら
インドも同様でガンジーとか入るのかな?
中国人の人口に押されて、毛沢東、孔子、コキントーとかなったら寒いな。

603 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:56:29 ID:FhtJO2lQ0
>>594
「ロシア」と「映画」というキーワードだと、
どうひねってもデルス・ウザーラくらいしか出てこない…。

604 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:57:28 ID:Q3FTXm2SO
あれ?そもそもジョガシビリってロシア人だったかなw
まっ数百万の死は単なる統計上の数字でしかないっての22世紀に残したい名言w

605 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:57:45 ID:tcOFDLix0
>映画批評なんかだと凄い傑作とかあったけど
>拍子抜け。
>一般に昔の作品て牧歌的。


「戦場にかける橋」もそんな感じだったな
あまりにもマヌケなラストシーンに
実況民が唖然として「これが名作なのか?!」って映画終わってからも
延々と議論が続いてたなw

606 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:57:53 ID:ajIBTAtD0
国家における支持率なら北の初代将軍様が一位!!!1111

607 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:57:52 ID:h5YWpV3x0

スターリンって粛清などで悪人の代表イメージだが。
レーニンもスターリンだけはろくな奴じゃないと言っているし。

608 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:58:03 ID:FhtJO2lQ0
>>599
あと、アレクセイ・パジトノフくらいは覚えておこうよ。
テトリスの発明者だぞ。

609 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:58:03 ID:Sz4jxl8a0
遠藤みちろう

610 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:58:23 ID:YAkNnJ9x0
>>595

秘密警察のベリア の件は凄いよ。

党幹部が、彼をどうにかしようとしたんだが、裏工作をするとばれて、
自分たちが秘密警察に捕まって粛清されてしまう。
そこで、幹部会を開き、その席でみんな一斉にベリアにおそいかかって 首をしめて殺した。

政権トップが、幹部会で人殺しなんて
凄すぎだわ。

611 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 01:59:39 ID:ji8ofLHD0
>>594
エイゼンシュテインの『アレクサンドル・ネフスキー』
で一番おもしろかったのは最後に
「ロシア人でドイツ軍の手引きをした裏切り者は死刑」で
「ドイツ軍の捕虜」は「物資を身代金として釈放」となったこと。

映画が作られた当時のソ連は粛清のさなかで物資窮乏に苦しんでいたことが
よくわかる(w

612 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:01:22 ID:wH9cxNVlO
ラスプーチンが入ってないだと!

613 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:01:30 ID:qJNtFmdM0
>>597
督戦隊でぐぐった
ひどい

ってかそういうの無くても特に支障なく死んで行く日本の方が変だったのか...

614 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:01:33 ID:nlvbNwMZO
懐かしいなスターリンw
一番前の女の客にフェラさせたり、鶏の首切ったりw

615 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:02:06 ID:zXdwohlcO
トロツキーなんか小カトーくらいだろ。うん、ぴったし。

616 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:02:43 ID:kxI52S54O
B層が選ぶ日本の存命する英雄トップ3

一位
小泉純一郎

二位
竹中平蔵

三位
橋下徹

617 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:02:50 ID:YAkNnJ9x0
>>611

戦艦ポチョムキン 500円でうってたので買ったみたけど
傑作だな。やぱ。

戦艦同士が対峙して大砲を向け合う場面は興奮した。

市民ケーンがでるまで世界歴代一位にえらばれたいたのに納得したよ。

618 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:03:05 ID:FhtJO2lQ0
>>613
最初、アニメで見たから、ギニュー特戦隊はそちらの字だと思っていた。

619 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:03:17 ID:VQ4fm4iq0
ロシア人てホントに馬鹿だよな
どんな悪党であろうが強い人物が好きなんだよね

620 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:04:38 ID:YAkNnJ9x0
>>619

カラマーゾフの兄弟に
そんなせりふでてきたような。。

621 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:04:44 ID:3UPqEH/w0
中露ほどじゃなくても敵前逃亡は極刑なのは世界の常識だよ

622 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:05:20 ID:htxkgh4R0
>>616
ワロスwww
まぁ、日露とも、そういうのを選り好む客層としては似てそうだなw

623 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:05:54 ID:ji8ofLHD0
>>617
黒澤の『隠し砦の三悪人』の冒頭の一揆の場面も
『戦艦ポチョムキン』の階段シーンのパクリじゃなくてオマージュ。

最初の人間は得だ、といえばそれまでだけど、やっぱり凄い。

624 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:07:05 ID:Bq/kBVUY0
>>610
ベリヤが処刑されたのはスターリン死後だね。
フルシチョフもスターリン死後に有名なスターリン批判を行っている。
スターリンが生きているうちはおっかなくてできなかったわけだ。
逆の見方をすれば、スターリン自身が臆病だったということもできる。
皆敵に見えてしまうわけだ。

スターリンの妻も(2番目だったかな)自殺しているし、息子も捕虜になって
死んだり、周りの人は散々だったな。

625 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:07:42 ID:rcF0z2WS0
http://uncyclopedia.wikia.com/wiki/Mario

626 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:08:09 ID:Mguzpbl+0
リディア(リリア)・リトヴァクは?

お前ら好きな萌えアニメに出てくる現実にはまず絶対居ない美少女エースパイロットの希有な実例だぞ

627 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:09:07 ID:+TaLIHTyO
スターリンか…CD一枚しか持ってないや

628 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:09:41 ID:OY6//ny0O
有田芳夫歓喜w

629 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:10:14 ID:ePNtH2DQO
>>621
それ以前に近代国家の兵士なら滅多な事じゃ逃げないよ

630 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:10:31 ID:abnBfkBH0
同胞虐殺者を偉大と評するのかw
じゃあヒトラーはもっと偉大だろうがwww

631 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:10:44 ID:MaicpOYC0
>>617
演出で"シークエンス"を確立した元祖近代映画だね。


632 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:11:22 ID:ajIBTAtD0
>>630
戦争で負けたら駄目だろう

633 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:12:19 ID:2r6LMVDVO
バブルの頃カフェバーレーニンがあったらしいね


634 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:12:41 ID:abnBfkBH0
エリツィン一族の腐敗を闇に葬ることと引き換えに権力の座に着いたプーチンの国らしい結果だな。


635 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:12:46 ID:8wMJexiQ0
祖国防衛の指導者という認識なのかもしれんが、
その前の大粛清さえなけりゃヒトラーも攻め込んだりしなかったんじゃね?

636 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:13:25 ID:zXdwohlcO
チョビヒゲは過大評価。

637 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:13:46 ID:0RD/X7sR0
>>610
ソ連ではよくあること、で済まされそうな話だけど、
wikipediaではベリヤは膝を突いて泣きながら慈悲を乞い、
助命嘆願をしたけど銃殺されたとあるな。

それにしても、wikipediaのスターリンとその愉快な仲間たちの記事は面白いなwww
嘘のようなdデモ話が満載だwwww


638 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:13:58 ID:PaIGC+F0O
有田芳生にコメント求めろよ

共産党幹部だった父からヨシフスターリンにちなんでヨシフと命名された
はぐれ共産党員の有田芳生に。

新党にっぽ〜ん!

自称ジャーナリストで新党日本・副代表の有田芳生先生のありがたいお言葉

http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2008/07/2_f569.html#comments

>小松さんと神保町の「萱」。そこに毎日新聞の小川一社会部長とNさんが
>たまたまやってきたので、4人でワイワイ。英文毎日新聞の問題などを聞く。
>問題となった記者の記事が、2900本書いたなかの10本ぐらいだったにしても言い訳は通用しない。
>チェックできなかった体制にこそ問題がある。しかしここぞとばかりに毎日新聞を攻撃し、
>「硫化水素」での犯行を宣言する者まで現れている。匿名で実力行使をそそのかす
>「銃眼から敵を撃つ」卑怯者には適切な対応が必要だ。「10代や20代でしょ」と聞けば
>「いいえ、どうも30代、40代のようですよ」とのこと。



30代、40代の皆さん!
変態毎日新聞を熱烈擁護する「新党日本」と「民主党」に、次期衆院選では清き一票を!

有田先生は東京11区から出馬!
矢崎先生は長野4区から出馬するよ!


639 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:14:51 ID:abnBfkBH0
自分たちの不正を暴こうとする者や邪魔な者を抹殺することを「粛清」と称する腐れきった国。>ロシア

640 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:14:52 ID:ji8ofLHD0
>>621
イタリア軍は結構逃げたらしい(w。

ヘミングウェイの『武器よさらば』には
第一次大戦中のイタリア軍が敗走すると
後ろに憲兵隊がピケを張って待ち構えていて、
『貴官の階級は?』
『ちゅ、中佐です。』
『貴官の部隊はどこにいる!』
『・・・・・・』
『将校が部隊を見捨てたらどうなるかわかっているな?』
『待ってくれ! 前線は総崩れだ! お前らだって同じ状態なら俺と同じことをするぞ!』
『問答無用! 撃て!』
『ぎゃあああああああ!』

という場面がある。


641 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:15:22 ID:JOsGkmG00
ソ連はあんなに広いところで複数の広域暴力団が抗争みたいな

642 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:15:38 ID:0RD/X7sR0
>>626
さすがにパンツははいてるよな

643 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:16:29 ID:GUEAkcN60
>>626
美少女アニメのモデルになってますぅ ><

サーニャ・V・リトヴャク
ttp://blog-imgs-16.fc2.com/h/a/r/harutoki2/20080808162828.jpg

644 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:16:46 ID:uIl6lAbGO
※プーチンの得票数は450万でした。

645 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:17:35 ID:2tAI7cWt0
韓民族の偉人ベスト3

1、仏陀
2、孔子
3、ベッカム

これ本当

646 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:17:51 ID:GhQ1qDju0
ロシアには、人物にも常に中世ヨーロッパのような仄暗さがついて回る印象
ヨーロッパでもアウトロー的な存在だと思うな

647 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:18:05 ID:abnBfkBH0
>>641
暴力団は脱法はするが、腐敗とはちょっと違うと思うぞw
ま、追求されて逆切れ口封じというのは、あるかもだがw

648 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:18:31 ID:Mguzpbl+0
>>637
日本じゃ御落胤騒動で天一坊事件とかあるが
ロシアじゃ子供の時に死んだはずのイワン雷帝の末子ドミトリーを名乗るやつが順番に三人出てきて全員が生母(元皇后、正確には皇后じゃないが)に自分の子だと認められて皇帝に即位してたりするんだが

649 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:18:35 ID:plu69RpE0
>>624
スターリンは、兵士が捕虜になったら家族は収容所送り(事実上の死刑)という、
旧日本軍の精神を遥かに凌駕する、厳しい規則で「生きて虜囚の辱め」を禁止してたから。
自分の息子が生きたまま敵に捕まった時点で、親子の縁を断絶したんだよ。

あれは軍事の戦術・戦略的にはドヘタクソであったが、人間の精神を支配する能力では、
人類史上、一二を争う天才かも知らん。

650 :コマンドー ◆LUr9isZgQk :2008/12/30(火) 02:19:34 ID:sthKt+Sr0
既出だがスターリンはグルジア人

651 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:19:38 ID:0RD/X7sR0
>>641
アメリカ合衆国はアメリカ東岸植民地域に密着した暴力団が究極に洗練された形と見ていい。

652 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:19:43 ID:xs33SAoC0
ロシアに民主主義が根付く事は永久にない。

653 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:21:29 ID:eHspUr0+0
http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhb500.html
これマジ?

654 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:21:50 ID:abnBfkBH0
>>649
何が天才だ。ただの恐怖政治じゃないか。

655 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:21:48 ID:iwSvRfjT0
>>597
それもあるけど、原因としては小さい
答えはもっと単純

まず、ソ連の戦没者はほとんどが非戦闘員
二番目に多いのは中国で三番目がポーランドだけど、これもほとんどが非戦闘員
つまり、「国土が陸上作戦の戦場になった国では戦没者が多くなる」・・・ということ



656 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:22:12 ID:Bq/kBVUY0
テレビ映画で Stalin (1992) というのがWOWOWで何回か放映されたと思う。
Robert Duvall がスターリン役。
これは大作というわけではないけれども、スターリンの権力掌握過程から
大粛清、その死までをわかりやすく描いているのでお勧めだ。

あと、独ソ戦に関してスターリングラード攻防戦を描いたものとしては、
有名な狙撃手ヴァシリ・ザイツェフが主人公の「スターリングラード」、
ドイツ版スターリングラードなどがある。
前者もおもしろいが、後者はよりシリアスな描写でお勧めだ。



657 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:22:23 ID:yfSr7cX40
>>626
リディア・リトヴァグ見たら美少女とはいえんぞ。
ロシア+女性+パイロットという時点で何かバイアスが
かかって勝手に脳内で補正してしまいたくなる気持ちは
よく分かる。すげーよく分かる。俺も補正してるからよ。

658 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:23:35 ID:z2ptMxeV0
>>649
個人的には、人間の精神を「恐怖」で支配する能力だと思う。

一番人間の精神を支配する方法に長けていたのは日本軍部じゃないか?
「生きて虜囚の辱め」を始めとして、神風特攻隊までやらせちまった。
武士道精神を掲げれば誰も逆らえないし、今でもサムライスピリッツは美談だしw


659 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:23:37 ID:zXdwohlcO
三大印象に残る世界史用語
・偽ドミトリー一世




660 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:24:12 ID:ZW7RlDT80
>>652
ロシア人だって、中国人と、朝鮮人と、日本人にだけは
それを言われたくないと思うぞ。

661 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:24:17 ID:0RD/X7sR0
>>653
激しく陰毛論

662 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:24:53 ID:abnBfkBH0
ま、日本でも「生きて虜囚の」と言った奴が、敵国裁判で処刑という最たる汚名を残すぐらいなわけで。
独裁を志向する奴は、みなこのようだと思ってまちがいない。

663 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:24:56 ID:Vnc/kzOS0
>>619

馬鹿というには当たらないかと。
(あえて言うならば、恐ろしく自尊心が強いというか)
モンゴルにおけるチンギス=ハーンや、
ウズベキスタンにおけるティムール等々と同じで、
(彼らは一面恐ろしく残忍で冷酷でした)
世界的にも、ありふれた現象でしょう。
民族的にも国家的にも、不本意な地位に置かれている状況において、
「偉大な勝利者」ということで、持ち上げられるのでしょうね。
その人の成してきた事跡の分析など、後で取って付ければいいだけのことで、
今の国家(あるいは人心)がそれを必要としてるという面が大きい。

英雄という存在は、近くにいる人々にとっては
とんだ災難ですが、そこから距離を取ることができれば、
評価もまた変わってくるものですよ。
スターリンの時代もある意味で、遠い時代になったのかも知れません。

664 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:25:44 ID:LM7WWqmt0
俺はレーニンが1番だと思ったのに残念。。

俺はレーニンが好き!
レーニンのスターリン批判の言葉は考えさせられるね
「抑圧民族、すなわち、いわゆる『強大』民族にとっての国際主義とは、諸民族の形式的平等をまもるだけでなく、生活のうちに現実に生じている不平等にたいする抑圧民族、大民族のつぐないとなるような、不平等をしのぶことでなければならない」


665 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:26:13 ID:Nct0vqlhO
シュトロハイムだろ

666 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:26:32 ID:Sz4jxl8a0
1位はテトリスを発明したひと

667 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:27:13 ID:0RD/X7sR0
>>657
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1a/Lydia_Litvyak.JPG

充分ストライクゾーンだ

668 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:27:29 ID:abnBfkBH0
>>663
それは、法(あるいは掟)というものが統治者のために存在し、
暴力によって裏打ちされることが肯定されていた時代の話。


669 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:27:57 ID:Mguzpbl+0
>>649
戦術は専門外だからドヘタも糞もないが政治家として戦略は一流だよ
平時に自分を脅かしかねない有能なやつはみんなシベリア
戦争起こりそうだったらかなり早期からとっとと強権的にウラルに工場疎開させ、最初の一年で予想以上の強さに主要地帯のほとんどを
占領されながらも二年以内に拮抗し三年で圧倒できる戦力整えている
焦土戦術は想定内だしナポレオンの時はもっと中央アジアの奥までこられてたから
物量で勝てるからただひたすら数ぶつける正攻法取ってるし、戦時になると平時なら粛正対象になる有能な人間どんどん登用している


670 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:28:04 ID:plu69RpE0
>>640
ロシアの場合は、単に敵前逃亡を封じてたというより、後から殺戮の圧力かけて、
軍隊を「前方へ逃避」させていたのよ。

眼前の敵より後方の督戦隊の方が恐ろしいんだから、ものすごい進撃力になる。
しかし、勝って気持ち良く進撃してるというより、前へ前へと敗走してるようなもんで、
兵隊が自暴自棄になってるから占領地で略奪強姦やりたい放題に。

671 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:29:13 ID:0RD/X7sR0
>>659
ボストン茶会事件
カノッサの屈辱
ルネッサーンス!!

672 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:29:17 ID:GUEAkcN60
>>655
>非戦闘員

スターリングラードの戦いっていうドキュメント見たけど
ドイツ軍に包囲される中、一般人も避難禁止だっけ?

力尽きて餓死した死体が路上にゴロゴロしてたとさ

673 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:29:21 ID:Lh2vwM2gO
>>658
なんかスタンド能力みたいだな・・・

「お前は今!恐怖したぁぁぁっ!」


674 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:29:41 ID:WLdTyR1ZO
トルストイとドストエフスキーは時代によって評価の優越が変わるからな
もちろんどちらもケタ外れの天才には違いないが

日本では今はドストエフスキーだけど戦前はトルストイ

675 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:30:22 ID:abnBfkBH0
>>670
で、号令した奴は、自分の番が回ってきたら敵前逃亡なんだよな。
アカはみなこのようだ。

676 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:31:53 ID:z2ptMxeV0
CODのスターリングラードは面白かったw
督戦隊まじ鬼畜

677 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:31:56 ID:ajIBTAtD0
>>658
それで日本兵は捕虜にならないと決めつけて捕虜になったときの対応を教えず情報戦ぼろ負け

678 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:32:54 ID:DTor89qO0
>>654
常人じゃ思いつきもしない事を出来るのが天才なんじゃね?
モラルや常識からは遠い所にいる天才だけど。

679 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:33:43 ID:abnBfkBH0
>>678
腐敗した天災だなw

680 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:34:29 ID:Mbp7xYlz0
ロシアのスターリン人気について、
呉智英先生が言ってたぞ。
まったく正しい結果だと。
それは、大衆はバカだという意味で正しいのだと。

681 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:35:21 ID:Mguzpbl+0
>>659
偉大なる初代インカ皇帝の名前がどうしてすぐに出てこない?w

682 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:36:19 ID:3bu2Hk570
信憑性ゼロ

683 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:37:05 ID:Peuw7Vt30
故岡田眞澄さんのお陰だな。

684 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:38:09 ID:M4OGkmem0
え?

カレリン
ラスプーチン
チカチーロ

が3大ロシア人じゃないの?

685 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:38:16 ID:RoSJtLlQ0
スターリンって普通に「ユ ダ ヤ 人」 だろw

686 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:39:37 ID:plu69RpE0
>>679
まあ普通の文明人は考え付かないよな。捕虜になったら家族は死刑って。

しかし、斬新なアイデアというより、中世の封建領主が家来を支配する考え方、
そのまんまに兵器だけ近代化したのがソ連軍だったのかもしらん。

中世なら、裏切られたら困るから家族を人質に取ったりしてた。どこの国でも確かに。

687 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:40:04 ID:i9EzihUk0
チェーカー            ←レーニン暗殺未遂でいきなり7000人銃殺。
  ↓           
GPU「ゲーペーウー」      ←スターリンの政敵や一般市民を殺しまくり。
  ↓                
OGPU「オーゲーペーウー」  ←さらに暗殺・誘拐・赤色テロに熱中。
  ↓
NKVD「エヌカーヴィーデー」  ←約700万人を処刑、又は収容所送りに。
  ↓
KGB「カーゲーベー」       ←陸海軍を大粛清。KGBそのものが政治権力化。
  ↓
今は三つに分裂

ロシアといえば暗殺と死刑と秘密警察の本場。

688 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:40:18 ID:LgBMN3rm0
一方ロシアは、スターリンの故郷グルジアへ侵攻した。

689 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:40:20 ID:pUI4njL20
>>684
カレリンは人殺してないよ

690 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:41:02 ID:oKu2Le8k0
岡田真澄を本当にスターリン役で起用したのは北野武だけだな

691 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:41:03 ID:z2ptMxeV0
>>677
確かにそうなんだけどね。

てかロシア人の歴史教科書ってどんな感じなんだろうね。

692 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:42:20 ID:LQtir9qo0
ピョートル大帝がぶっちぎりとかじゃないんだな

693 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:42:32 ID:Mguzpbl+0
>>686
そうだよな
家族なら野蛮だけどまだ分かるが
それよりひどい、近所5件一組で隣組制度と称して全て村八分やってた国が特アの一角にあるんだよな

694 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:42:59 ID:iwSvRfjT0
>>672
禁止なんてとくにする必要もないんだけどね
避難するということは、配給を受けられなくなるということだから
当時のロシアで配給を受けられなくなるということは、餓死することと同義だった
どのみち逃げるなんて選択肢はない

695 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:45:06 ID:vOrjROX0O
ヒョードル、プーチン、カレリンだろ常識的に考えて……

696 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:45:06 ID:Q34FpSeu0
ロシアは上司は徹底して強くなければならないというのが国民性だからなあ。
日本のアニメを観て、「敵のボスが弱音を吐くなんて信じられない!」というお国柄。
スターリンくらい徹底した鉄の指導者ぶりは、ロシア人の心に響くんだろうね。

697 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:46:59 ID:aSdb6QGd0
ぶっちゃけエカチェリーナ2世はロシア皇帝と結婚しただけのドイツ人だしな
まだソ連領だったグルジア出身のスターリンの方が納得できるか

698 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:49:44 ID:ajIBTAtD0
知名度はどうなんだろうな
ロシアの教育水準も関わってくるが

699 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:50:56 ID:o2yXbv6P0
スターリンの指導力は大した事無いよ
それより粛清した部下に実に有能な人間が多かった
トハチェフスキー、フルンゼなどはその後に対独戦に耐えられる
軍隊を遺産として残した英雄

700 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:52:12 ID:plu69RpE0
>>693
隣組は防諜組織として普通に有効な制度だろう。
君は半島へさっさと帰国した方が良い手合いだな。

701 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:54:20 ID:Q34FpSeu0
>>700
実際、隣組や町内会と言った地域コミュニティが崩壊しているのが、今の治安低下や
モラルハザードに密接に関係してるもんな。

702 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:55:42 ID:xs33SAoC0
>>660
あんたスターリン独裁体制をしらんだろ。
>>674
日本ではロシア文学が過剰評価されすぎなんだよ。

703 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:56:15 ID:gq/57j9l0
俺の中では
ジューコフ、レーニン、そしてぶっちぎりでチャイコフスキー



704 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:57:02 ID:plu69RpE0
さて、このリストにプーチンが載るためには、彼は何をするだろうか。

705 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:58:52 ID:aSdb6QGd0
ザンギエフは?

706 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:59:13 ID:po46v1Q50
スターリンがいれば、公務員問題はすぐに解決する。



707 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 02:59:55 ID:V4psLqCj0
ロシア人は粛清してほしいんだな

俺なら御免だ

708 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:00:44 ID:e2SZCLiPO
ラクスマンは?

709 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:02:53 ID:Q34FpSeu0
>>707
国民性だよ。
ロシア人は全体を生き残らせるための犠牲がどれだけでかくても耐えられる傾向が強い。
プーチンが民営化した油田を買いあさった金持ち共を民主主義にのっとらず、独裁で片っ端から
シベリア送りにして油田を取り戻しても、その手続きに文句を言わないのがロシア。

710 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:04:58 ID:rT9Yvo3A0
               r,''ヘ_
             _,,,,_⊂-くノ`ヽ,     ハラショー
         _  〆_゙'ir''⌒"  )
        ξ⊂!  っ》`   く ∠___
        .''\ノ''''‐`` i、 ,ノ  │,-ヽ7=、、 ,,rー'"`-、
          \_゙l、,,,_,/i゙、 ,ノ 〈 ゛  `ヌ⌒ )/=i、 l
                `゙゙'''"`'ミ--/-,_  ´ /"  `''
                       \ .,,、`lニン-゛
                     \__ノ

711 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:05:16 ID:tECgidKX0
そういえばロシアのグルジア侵攻ってどうなったんだい。

712 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:05:36 ID:VsblcwyB0
日本ではいまだにゴルバチョフとかエリツィンが英雄視されてるからな


713 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:06:20 ID:aSdb6QGd0
>>700
元々江戸時代の相互監視密告制度でむしろ農民たちがまとまって一揆起こさないよう監視するためにあった制度を復活させたもの
犯罪抑止というのは相互監視相互密告の成果の一側面に過ぎない

特定アジア的監視社会の省庁みたいなものが本当に良いのなら
むしろ君の方が住民総秘密警察な北朝鮮行った方が良いよ



714 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:09:45 ID:Vnc/kzOS0
>>699

重要なのは、スターリンが「最終的」な「勝利者」だということでしょうね。
(大戦の勝利者というにとどまらず、あらゆる闘争の勝利者)
英雄というのは、あくまでもそういう体の人物であって、
創造的である必要は無いんですよ、多分。
(手柄を横取りしていようが、上前をはねていようが、
それは大したことでは無いんですよ。)

715 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:10:24 ID:o2yXbv6P0
腹心のモロトフも戦後に消されかけたの見て
スターリンが倒れたとき誰もが自分の番が来るのが嫌だから
蛭置いて治療完了で死ぬの待ってたらしいな
フルシチョフの爺さんも中々やり手だw

716 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:12:34 ID:/gMOnoxqO
カルピンは?

717 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:15:08 ID:shihxEqN0
世界史資料集のスターリンの写真が全力でナル入って友達とウケた覚えがある。


718 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:16:40 ID:Bq/kBVUY0
字幕はないけど、ドイツ版のスターリングラード
Stalingrado Stalingrad Parte I
http://jp.youtube.com/watch?v=CTJ88FXQ_nY
以下、
Stalingrado Stalingrad Parte XIV
http://jp.youtube.com/watch?v=s5YjbDlQWco
まである模様。

719 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:21:07 ID:plu69RpE0
>>713
どうみても君は無関係なスレ違いの上、朝鮮臭がプンプンだから、もう相手にしないよ。
まだ日本国内にスターリン並みの傑物でも居たって話なら別ではあるが、具体的な
名前も出ないし。

日本の近現代史は、英雄らしい英雄に恵まれない時代だった。
むしろ英雄を必要としないのは恵まれてたと言うべきか。
幕末の新撰組とか、負けて散った「悲劇の英雄」的な人々が居たぐらいで。

720 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:21:41 ID:o2yXbv6P0
>>718
おお懐かしいな映画館で見たなこれ
憲兵の野郎がやたら憎たらしいんだよな
ともかく後半は寒そうでしょうがない映画だった
軍装はドイツ作だけあって兵科の色とかちゃんとしてたな

721 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:28:58 ID:eHspUr0+0
>>719
無様だなw

722 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:30:30 ID:grcAFpbR0
凱旋パレード 1945年6月24日 モスクワ

1945 Victory Parade in Color

(1) http://jp.youtube.com/watch?v=I4xgYsNVDdc
(2) http://jp.youtube.com/watch?v=soAHzsIQc3o
(3) http://jp.youtube.com/watch?v=Nr45ZBlpzN0
(4) http://jp.youtube.com/watch?v=aO9ZpzCKtZY

723 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:32:06 ID:Ahjm/2zc0
>>108

なんだコリャ。
ライプニッツ153位でハイゼンベルグ158位かよ。
低いなー。

724 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:35:12 ID:yfSr7cX40
>>723
アデナウアーが一位とか良くわからない。
日本で言うと、吉田茂とかが一位になる感じだろ。

725 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:36:38 ID:Bq/kBVUY0
>>720
あのメガネかけてて撃ち殺されちゃう奴?
ドイツの軍装はMMシリーズ作るときに随分調べたなあ。
そういえば、>>718はドイツ語じゃないねw


726 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:38:34 ID:57RVpXdnO
ツィオルコフスキーは?

727 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:42:58 ID:UY9iNyDK0
毛沢東だって何千万人か死なせてるけどいまだに中国じゃ英雄だろ
別に普通の結果だと思う

728 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:43:26 ID:9wk3nyqr0
ソ連崩壊して少しはまともになったかと思えば
ヒトラー以上の殺戮者が偉大って、やっぱ世界一危ない国だな

729 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:43:47 ID:o2yXbv6P0
>>726
ロケットの父忘れてたなロシア的にはあんまり偉大では無いんだろうが
宇宙開発の歴史では偉人の一人だな

730 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:49:01 ID:Bq/kBVUY0
>>722
(1)の後半で、スターリンの右側にいて敬礼しているのはヴォロシーロフかな?

スターリンとは関係ないが、チェスの世界だとやたらソ連→ロシアが強い。
世界チャンピオンの輩出数が多いのみならず、全世界対全ソ連だと全ソ連
の方が強かったというくらいだ。
レーニンもチェス好きだったらしいね。

731 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:51:12 ID:yrK9ZKoh0
1 パジトノフ
2 カラシニコフ
3 チカチーロ
4 プーチン
5 露鵬

732 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:57:25 ID:Bq/kBVUY0
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2
けっこう笑えるw

733 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 03:58:05 ID:abnBfkBH0
ヨシフと言えば有田だが、田中康夫はまだあれを担ぐつもりなのかね?
独裁が好きなのか?だとしたら、康夫ちゃんもダメだね、独裁が好きなら共産党に入ればいいのに。

734 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:01:06 ID:9wk3nyqr0
>>683,690
岡田真澄はスターリンにクリソツだった

735 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:08:03 ID:yw5UQlDdO
自分たちも被害くらいまくりなのに偉大とな 
どんだけマゾだよ

736 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:10:06 ID:Gfl1LxXM0
ロシアってのは、ある意味1930年代の時点でも西ヨーロッパの18世紀くらいの
状態だったからね。
フランス革命前後の大弾圧みたいな事を、20世紀にやらなければならなかったのが
ソ連。その辺は1960年代の中国も似ている。

我々の感覚からすればとてもスターリンは受け入れられない政治家だけど、現代の
日本とスターリン時代のソ連はあまりに違いすぎて、なかなか評価はしにくい。

737 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:10:17 ID:PCD9Cxkw0
就労人工の半分近くが公務員な国だぜ
自分で考えて仕事しないですむ何でも指示出してくれる上司は理想だよ
いわれた単純なことだけやればいいんだから

738 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:10:29 ID:Kw9A4UL50
スターリンじゃなかったらもうちょっと楽に勝ててたと思うんだが。
ロシア人は歴史を勉強しろ。

739 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:13:10 ID:jpswOl0I0
多すぎる人口間引いたんだろ
元々独立志向の強いウクライナやらバルト沿海州の原住民が死ぬんだから
ロシア人大喜び

740 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:15:23 ID:g/IE/DNm0
大日本帝国が戦争やって2000万人しんだ
自国領土である朝鮮半島を戦場にしたからそこの民間人が1800万人死んだのだ
というのとおなじようなものだぜ
本土の住民大喜びだわ

741 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:16:16 ID:Z23wahdi0
>国営ロシアテレビ

信用できねえw

742 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:18:41 ID:v2i4HHHl0
あーあーあー・・・

ヒトラーなんかかわいいぐらい人を虐殺してるのに・・・

743 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:21:25 ID:Gfl1LxXM0
様は、農奴解放のために裕福な富農を弾圧したんだよね。
財産持ってた農家は全部農地を取り上げてシベリア送り。

共産化するために富を国民に再分配した訳だけど、やり方が凄まじかった。
自国民なのに、シベリア抑留日本兵と全く同じ扱いをして弾圧に思想教育。
あの時代のロシア人のやり方というのはともかく激しく極端。

744 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:21:39 ID:ahoNlUsY0
>>1
2位には帝政ロシア最後の首相、ピョートル・ストルイピンが入った。彼は20世紀初期に強大化
してきた左翼革命派の反乱を鎮めるための大規模な改革プログラムを実行している最中に暗殺
された。

ストルイピンの暗殺は1911年。ロシア帝国の滅亡は1917年。
最後の首相じゃないでしょ。

745 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:28:12 ID:ahoNlUsY0
>>744
ああ、俺のIDがひどい・・・。

746 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:41:24 ID:KGfLnlP90
>>420
とんでもねえな。226のとき陛下は味方の兵を粛清してしまったんだね。
ということは陛下のミスじゃね?

747 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:44:44 ID:Q34FpSeu0
>>745
アホニュースよ、かw
できすぎwww

748 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:45:50 ID:+fTy29tP0
まあいいんじゃないの
曲がりなりにもロシアを世界の一線級に引き戻した人物ではあるし

749 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:48:16 ID:Kw9A4UL50
>>746
どこが?
立憲君主制を希望していた陛下に無理矢理「親政」をやらせようとしてた連中が
何の「味方」?

750 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:54:56 ID:f+Nkzas8O
スターリンなんて通り名だぜ。

751 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:59:39 ID:X6WwdZ3vO
遠藤ミチロウってロシアで大人気なんだな

752 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 04:59:50 ID:g/IE/DNm0
ヨシフ・ヂュガスィヴィリィィィィイ

753 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:03:05 ID:KGfLnlP90
>>749
親政にしておかなかったから軍部の暴走を防げなかったんでしょ。

754 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:03:50 ID:3KB6C2kw0
スターリンってメシウマイって人のGSで
今は作家の遠藤康が居たんだろ

755 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:04:43 ID:ZYWXYjRH0
明治憲法って形は立憲君主制だけど、日本てあんまり君主制って感じがしない・・・
天皇が何かを決めたってニュースをあまりみないからか?

756 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:06:40 ID:qZSqJ/YaO
虫になったらよろしく

757 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:08:18 ID:4q0f8KrlO
>>431
少年メリケンサックって映画に出てるよ。

758 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:08:49 ID:Kw9A4UL50
>>753
そういう問題じゃない。
内閣の制度に不備があった。

それに、749は「何の」味方かと問うている。
少なくとも、親政を望まない陛下にとっては紛れもなく反逆者だ。

759 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:09:52 ID:gG6pHP8N0
あるとき同志スターリンがテロリストどもに誘拐された。そしてテロリストの
脅迫状がクレムリンに届いた。
「100億ルーブル寄こせ。さもないと生かして帰す。」

760 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:10:26 ID:gloTAgBu0
政治の素人は、底辺層から中流層を殺せば
エリートが生き残って国が強くなると考えがちだが
それをやって伸びた国は有史以来一つもない
中流層の強い国が伸びる

761 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:13:02 ID:S19skznO0
遠藤ミチロウ人気だな

http://www.youtube.com/watch?v=sRkZ47XDs2E

http://www.youtube.com/watch?v=D9UzPcTWkyw

http://www.youtube.com/watch?v=oY5wzpGh4cM

http://www.youtube.com/watch?v=mo14Ohe5QiY

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=IstgVRG1RHQ

カッケー

762 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:13:23 ID:Kw9A4UL50
元々ロシアは産業の発展期に当たっていて、
指導者がスターリンでなかったらもっとずっと成長していたはず。

そもそも、スターリンによって軍が弱体化していなければ、
ヒトラーも侵攻をためらっていた可能性が高い。

763 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:13:37 ID:WWJpmeYqO
エカチェリーナ2世とかだめなの?

764 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:13:48 ID:S9+NGbrb0
>>755
君臨すれど統治せず

神輿のってる人間も責任とりたくない気持ちと
担いでる人間も上から邪魔されたくないけど責任とりたくない気持ちが合致
本質を誤魔化してるから性質が悪いけどな。国民への責任を分散してる。最初から
今は象徴という言葉に代わっただけ

765 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:15:44 ID:kS6ypHpQ0
イリヤムウロメツも入れてやれよ

766 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:18:29 ID:sZHhqik8O
そんなにみんなミチロウが好きなのか

767 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:20:37 ID:egwkji7d0
発展する国に順番が決まってるように見えるのは
種を明かせば中流層の数が関係している
発展→格差→衰退

768 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:24:00 ID:TvA5gPXu0
ちっちゃいおっさん

769 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:26:11 ID:fXA/ZuSYO
アメリカのトルーマンは日本に原爆を落とし大量殺戮をしましたがなぜかアメリカでは英雄です。

770 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:27:21 ID:VsblcwyB0
アメリカでやったらルーズベルトは確実に入るだろうな

771 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:37:46 ID:3KB6C2kw0
>761
最後のビデオはアクセルローズだろ

772 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:39:03 ID:gloTAgBu0
そんなわけで、教科書通りに中流層が薄くなった日本は今後伸びない
具体的に言えば才能が枯渇して成金がいなくなる

773 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:39:58 ID:KGfLnlP90
>>758
天皇親政を求めるくらい忠義に厚い連中なら味方じゃん。陛下に反逆者と
いわれたら素直に投降するわけだし。その後軍部を牛耳った連中は陛下
に逆らったわけだろ。どっちが反逆者だよ。陛下は見る目がなかったな。

774 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:41:41 ID:2aCZaR2D0
キーワード:岡田真澄
抽出レス数:4

775 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:44:59 ID:2Oei18oU0
えー、何でヴァシリ・ザイツェフが入ってないの〜?

776 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:49:28 ID:g/IE/DNm0
>>760
富の再配分を行わなきゃ経済動かないからな
持たざる圧倒的多数をいくら殺しても大差ない
持てる少数を皆殺しにしたら活性化する
混乱することもあるが

勝ち組が手に入れた既得権守ろうとしたら必ず失敗するんだよな


777 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:51:07 ID:Kw9A4UL50
>>773
本人がしたくないことをやらせるのは「味方」ではない。

それに素直だったわけじゃなく、勝ち目がないから投降しただけだろ。

778 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:51:12 ID:WPiKpkUd0
>>763
ドイツ人だよそのおばさん

779 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:55:54 ID:VsblcwyB0
エカチェリーナ2世は11位
>>572


780 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:56:11 ID:Fk+qqeXv0
ロシアを強国に押し上げたのは間違いないからな
俺がロシア国民でスターリン時代じゃなかったら彼を偉大なロシア人に推薦しただろう

781 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 05:59:39 ID:FhUYeG2O0
良く分からんがスターリンの前の二世代が偉いんじゃないの
中流層の数が揃ってれば、誰がやってもそこそこ伸びる

782 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:00:46 ID:fNKrCW/KO
なんか選択が世界的なのはさすがだな。

日本なら信長・家康秀吉・坂本龍馬・聖徳太子か?
田中角栄がちょこんと入るかもしれないが。
偉人は偉人だけどめっさ国内的。

783 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:03:53 ID:I8hF7B6t0

暴君スターリンへの評価を理解するには、エリツィン時代の混乱を知るべし。

今まで共産党の支配をさんざ嫌がっていたのに、
いざ潰れてみたら右往左往するばかりで経済はガタガタ
強国のはずが、乞食のごとく他国に援助を仰がないといけない

この屈辱感は相当なものだろうな。

784 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:05:31 ID:feaz/NqSO
偉大と言われたら、普通は芸術家なり学者なりを推すもんじゃないのか

785 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:07:08 ID:WPiKpkUd0
スターリンの陰に隠れているけどじつは上司でずっと国家元首だったカリーニンさんのこともたまには思い出してあげてくださいね

786 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:08:37 ID:z3F/c5yHO
>>775
ザイツェフいれるなら、リトヴァクいれるだろプロパガンダ的に考えて

787 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:09:24 ID:ZlX2By6A0
ピョートル大帝
イワン雷帝
ゴルビー

基本的にこのへん

788 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:13:51 ID:MUn5Uh9gO
レーニンじゃなくてスターリンの理由が分からん。
小心者がやった事は国内政治の足を引っ張って混乱させただけじゃないか。

789 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:18:50 ID:Fk+qqeXv0
>>788
国内の戦争反対派を一掃して第二次世界大戦に参戦し結果戦勝国となった

790 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:23:48 ID:S19skznO0
>>771
うん、なかなか格好いい

遠藤ミチロウのフォロワーって江頭かもしらんな

791 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:27:21 ID:Y1FT73tV0
>>5
正確には、岡田真澄はプロパガンダで美化したスターリンにそっくり、
または、スターリンの影武者の二枚目にそっくり、
だそうな。
本当のスターリンは、あばた顔の小男だったらしい。


792 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:29:50 ID:Bq/kBVUY0
厳密にいえばスターリンはグルジア人であってもロシア人ではないな。
ソ連人ではあるけれど。

今のロシアもスターリン時代と大差ないのかもしれない。
本質的には変わらないということだな。

もし日本がロシアだったら、警察には賄賂がまかり通り、マフィアが暗躍し、
暗黒裁判が日常茶飯事で司法権の独立など皆無である事実に驚愕するだろう。。
ロシアだと貧乏人が喰うに困って鶏1匹盗んで実刑だ。
金持ちは犯罪を犯しても警官に賄賂を渡すと見て見ぬふり。
マスコミが政権批判をしようものなら、そのマスコミは国営化されるか、
幹部が暗殺されるかだ。
日本のほとんどの全てマスコミは麻生に大して沈黙するだろう。
漢字が読めないなどと言ったら暗殺されるw

793 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:31:00 ID:3KB6C2kw0
>781
2世代前じゃ
レーニンと資本論を書いたマルコスだっけ

794 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:37:50 ID:Mbp7xYlz0
ヒョードルとカレリンって、どっちがつおいの?

795 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:41:50 ID:3KB6C2kw0
壊れるドイツ戦車
前面が狙ってくれの米戦車
T−34が一番強い、次がKV

796 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:51:24 ID:S19skznO0
http://www.youtube.com/watch?v=zaZb-eqR800

カッケー

あのタツヤ君も拝めます

797 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 06:56:22 ID:S0dx3imzO
なんでロシア文学は停滞してるんだろう

798 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:00:43 ID:x9/h6irS0
ソビエトロシアでは・・・・が使えなくなったからだろ


799 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:02:04 ID:M2QyoEcwO
女子小学生の性体験


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1229505910/

800 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:06:15 ID:FhUYeG2O0
>>792
特定の名詞を創価と池田大作に置き換えると違和感がなくなる

801 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:07:18 ID:upe5sbmJ0
ロシア人はこの手の冗談が好きだと聞いた事があるぞ。
スターリンなんて誰が聞いても冗談だと思うし、政府への反発も
あって、こういう晒し者得票を得てるんじゃないの?

802 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:10:23 ID:11wfIimC0
性豪の生臭クソ坊主の、ラスプーチンは圏外か。

803 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:13:39 ID:Ojwd243h0

その世論調査はヴォッドカを飲んだ人を対象にしたのですか?
ドストエフスキーやピョートルやイワン帝は飲んでいない人たちの票だとは思いますが

804 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:18:26 ID:PdCE/4AoO
3000〜5000万人を殺害した真正がトップかよ

誰だったか忘れたがソ連時の書記長が「ロシア人は怠惰で頑固。暇さえあれば酒を飲む国民」
だから強烈な支配と締め付けが無ければ国が瓦解する、と断言してたくらいだしな

今でもプーチンみたいな奴が支持され続けてるわけだ

805 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:18:37 ID:Ojwd243h0
>>797

努力はしているみたいですよ

映画も秀作は出ています

The Barber of Siberia
http://www.youtube.com/watch?v=GzeuxbthFg8
http://www.imdb.com/title/tt0120125

806 ::2008/12/30(火) 07:20:39 ID:YSd7Gy0B0
>>762
それは,説得力がある話だね.
日本も戦争さへ始めなければ,高度経済成長が1940年代から始まってゐたのにな.

807 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:27:31 ID:1fC2bOudO
>>806
始まってねーよWWW

808 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:30:50 ID:gy1R+I390
日本にも小沢一郎を抹殺する指導者が現れて欲しい><

809 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:31:45 ID:9XpA4ubg0
毛沢東も英雄詩されてるくらいだから対して驚かんな。

810 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:42:32 ID:gG6pHP8N0
同志スターリンの秘密の書庫には門外不出の同志トロツキー全集があった。
同志スターリンはトロツキー全集を読み、殆どの巻に「まったく同意!」
「然り!」「意義なし!」との同志スターリンの丹念な書き込みがあった。
豆知識な。

811 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:44:16 ID:C3TGWOB9O
よくもわるくも杞憂稀な偉大な人である事は間違いない。

812 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:46:32 ID:wX6WKLI70
まあ、スターリングラード(現ヴォルゴグラード)、って
地名になってたくらいだからなあ。
日本だったら小泉市、麻生市、安倍市って
場所ができるのといっしょ。

>>2
殺人狂時代か。ナツカシス


813 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:47:09 ID:Dh5Y1y4H0
タルコフスキーは?

814 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:53:25 ID:0xJBSB2PO
ヒョードルは?

815 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 07:58:10 ID:9wk3nyqr0
万単位で殺人すれば英雄になれる見本だな

816 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:02:31 ID:pvrPoI/OO
鈴木宗男同志は?

817 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:03:12 ID:ZSX7mInz0
>1
やっぱりロシア人というのは遺伝子レベルで独裁政治が好きなんだな。
多分1000年後も真の民主国家にはなってないだろう。

818 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:07:38 ID:1Ok1iDnPO
意外とどの国も自国の歴史を知らないってことなのかな?

819 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:17:08 ID:x9/h6irS0
国弱ってきたら強いリーダー求めるんでしょ
世界2の産油国としては最低1バレル60ドルないと今の暮らし維持できないのに今30ドル代だしw
ここ一〇年、延々原油バブルで贅沢覚えてきたから生活レベル落とせなくなって右傾化するのはよくあることでw

日本でも信長待望論とかまえあっただろ
あれと同レベル
外国の紐付きの特定の宗教に肩入れして他教徒弾圧するような人間でもいいならぞうぞ大作先世にお布施でもすればいいのに


820 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:21:45 ID:Mbp7xYlz0
1917年

生稲晃子がロシア革命

821 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:24:58 ID:aREbpztAO
スターリンって顔はいいおじさんだよね

822 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:32:36 ID:NtuLTY9L0
>>817
西欧に対するコンプレックスと極寒の地で思考が単極化するのとで
お上大事になるのかな。

強すぎる指導者を崇拝して、自助努力より支配されることを望むよね。

823 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:38:29 ID:gSz34Azs0
>>1
過去を再評価して問題視されるのは世界広しといえども日本だけです。

824 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:46:44 ID:tnQnx2ycO
スターリンおじさんの演説には癒しの効果があった

825 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:50:59 ID:wX6WKLI70
>>824
ヒトラーだろw

826 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:51:00 ID:M9YOfiei0
>>66
誰がうまいこといえと

827 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:51:44 ID:ItsXVFJ+0
グルジェフ
ブラバッキー
ラスプーチン

828 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:53:30 ID:6c/gK+7P0
ロシアはでかいムラと考えると納得がいく。酋長が必要なんだろう。
しかしそのムラを開放したゴルバチョフとプーチンは偉大と思うが。

829 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:55:20 ID:Ojwd243h0

写真

http://image.blog.livedoor.jp/takashi610/imgs/6/e/6e930c6d.jpg

830 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:56:14 ID:DD9Xeqqz0
>>284
その地位に有ること自体が偉大だと思ってる馬鹿がおかしいってことだよ

831 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 08:59:00 ID:DD9Xeqqz0
ていうか>>285みたいなアホってリアル厨房だよな?「勝ち組」ってw

おまけにスターリンが指導者だったからソ連が勝ったと思ってるみたいだし

>>822
それロシアの知識人とかもよく言うよな
実際クレムリンに支配されたテレビのプーチンマンセーとかメドマンセーも鵜呑みにして
作られたイメージを信じてるんだっけ

832 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:00:56 ID:LM7WWqmt0
そういえば友達でメアドをブハーリンにしてる奴がいたな


833 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:09:18 ID:BMsP8DGN0
まぁ、ロシアから見たら妥当なところだろう。
ピョートルにしろネフスキーにしろ、外敵と戦って勝利した英雄だからな。

834 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:15:34 ID:tjiDQk9Q0
      ,川、        /^i
      | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽノ
    /  /  /、i, ,\ ..メ ヽ  ヽ
    |  (ヾ;:;:;ノ-  -===-  )  |
   / 彡  / ▼ ヽ(# ミミ   、スターリン怖いよスターリン
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<    |/\|     ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \

835 ::2008/12/30(火) 09:24:53 ID:YSd7Gy0B0
>>807
貯蓄率や人的資本や資本蓄積や金融制度などの
サプライサイドの要因だけをみれば,1940年代の前半から
持続的な高度経済成長が始まってゐてもをかしくない状況だよ.

労働慣行や金融慣行など,後になって「日本的な」と呼ばれることになる日本経済の特徴も
実は,1940年前後に形成されたものであったりもする.
戦後の日本の経済発展を支へることになる要因は,じつは1940年代には大半が整ってゐたのだが,
軍部による政権はその資産を活かすことができずに,非効率的な統制経済で融かしてしまったわけさ.

836 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:31:12 ID:KkKhh+e60
>>66
あの人、政府批判をして精神病院に閉じ込められて死んだ

837 ::2008/12/30(火) 09:35:08 ID:YSd7Gy0B0
ミチロウ氏は,1999年に新宿ロフトで目撃したなあ.
いまも活動してをられるのかな.もういい歳だと思ふのだが.

838 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:47:23 ID:zEJzNTF+0
ストルイピン>>レーニン
なのが世相を反映していて面白いな
また50年後にでもやったらどう評価変わるかな

839 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:51:01 ID:KsQ38TH50
東条とか言ってる人いるけど、あいつはwikiの言語の数がすくない小物

840 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:55:24 ID:x4t2I9WJ0
ロシア民衆は真性のマゾヒスト

841 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 09:59:46 ID:Ojwd243h0
>>840

君も長いこと極寒の地にいると
遅かれ早かれ同じようになりますよ

842 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 10:29:43 ID:X0XqKyn60
なんでエカテリーナが入ってないんだ?
あれはロシア人じゃないってことかい

843 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 10:30:54 ID:WBQnZ6uC0
ストックホルム症候群

ストックホルム症候群

ストックホルム症候群

844 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 10:33:52 ID:n+5gRTVDO
スターリンとあらいぐまラスカルのスターリングとスターリングエンジンのスターリングは同じ綴りなの?

845 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:03:18 ID:0JveVP1k0
>>734
岡田真澄はソ連のポスターやニュース映像のスターリンにそっくり、な。

アレはプロパガンタ用に修正された写真で
本物のスターリンは痘痕面で背の低い醜い男だよ。

846 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:06:37 ID:0JveVP1k0
>>841
アイスランド人や北欧人はまともっぽいうえに
歴史的にはヴァイキングで略奪しまくりのドSっぽいが・・・・・

847 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:11:26 ID:BKE2CldB0
天動説を信じてる奴らが多い国だから仕方ない
図体ばかりでかくてまともな教育されてない国なんだろ

848 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:12:55 ID:4edRIqz00
これってグルジア人のスターリンを持ち上げる事で
グルジア内外に好印象を与えたいってねらいじゃないの?

849 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:15:06 ID:X5gY0vph0
経団連、政治家、官僚、役人ども一族全て皆殺しにせよ!!

年間3万人も殺しておいて!!!責任をまぬがれるとでも思ってるのか!!!

850 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:15:09 ID:X+ziFTox0
一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字だ

851 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:17:09 ID:RH87IWoM0
日本でやったら、

1位 ビートたけし
2位 木村拓哉
3位 福山雅治


とかなるんだろうな・・・(泣)

852 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:17:39 ID:gDQElt0/0
ヒョードル・エメリヤーエンコは入ってないのか?

853 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:22:09 ID:rUZr6Ez70
プーシキン プーシキン 俺たち〜は〜♪

854 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:30:39 ID:LLTGnNOG0
>>851
普通に織田信長、坂本龍馬、手塚治虫、福沢諭吉、
宮崎駿、イチローとかだろw

855 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 11:35:27 ID:VaNlAQDs0
歴史上最も偉大なドイツ人はヒトラーだな。
反米、反ユダヤ、これ最強。


856 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 12:32:31 ID:9wk3nyqr0
なんでピロシキが入ってないんだよ

857 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 12:42:50 ID:FHV0Ffm10
ウラー!ハラショオー!

858 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 12:42:51 ID:hJkIhCPv0
歴史上最も偉大なロシア人はチェーホフだろ

859 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 12:47:23 ID:jiibt+F80
スターリンの粛清や農業集団化で大勢の人間が死んだが、
奴の行った工業化やウラル、シベリア開発のおかげで
ソ連はドイツに勝つことができ、曲がりなりにもあのアメさんと
タメ張れる超大国になれたんだよ。

860 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:04:19 ID:gW5QCfJkO
TOJO 世界の五大国にまで成長していた日本を焦土に。明治以来の貯金を全て吐き出す。
ヒトラー 敗戦でボロボロだった国を立て直すも、再びボロボロに。東西分割
スターリン 世界最強だったドイツ陸軍を打ち破り、三流農業国を世界の大国に

そりゃ、悪逆非道の限りを尽くしても国を躍進させたんだから評価される罠
織田信長に憧れる日本人が一定数いるのと似ている

861 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:09:48 ID:0JveVP1k0
>>859
別にそれはスターリンじゃなくてもやってたんじゃないか?
それより粛清で軍隊をガタガタにしたマイナス面の方が大きいだろ

862 : ◆GOqxvqJxaA :2008/12/30(火) 13:32:51 ID:4IDtZfse0
スターリンは強いロシアの象徴なのか。
ゴルバチョフはロシア弱体化の大悪人として国内では人気がないと聞いたが。

ところで、>>835 日本語ネイティブスピーカーとして、お前のエセ旧仮名遣いは
気に障る。ついでに、郵貯は日露戦争時にできた制度であり、
戦争のために貯蓄率アップを国が推奨した。だから、少なくともこれに関しては、
戦争のために高貯蓄だったのであって、戦争(統制経済)が経済成長を阻害というのは
なんだかおかしいよ。蓄積資本もよく考えてみる必要があるような気がしてならない。

863 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:39:40 ID:+magCcfJ0
>>851
なんねーよ・・・

何、自分の妄想に勝手に悲観してんだ?


864 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:41:04 ID:N3pCVZ3C0
笑えねえ
やっぱロシア怖いわ

865 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:43:08 ID:8oUuA7qWO
世界で一人偉人を選べっていわれたらヒトラーを選ぶな


866 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:45:02 ID:DMzwKmTF0

暗殺ヤクザが偉人。さすが露助。

867 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:47:16 ID:MfLwwVgL0
粛清の嵐で軍上層部に深刻な人材不足を招き、ナチスドイツ最大のサポーター
と言われた人間不信の象徴みたいな男が偉大とは
ソビエト連邦の幻想を捨てきれないんだなロシア国民は

868 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:52:43 ID:49846z7D0
日本でこの調査やったら、昭和天皇、聖徳太子、卑弥呼、団鬼六、あと何だ?

869 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 13:54:49 ID:bqvtbG0f0
第二次直後のソ連は世界を二分してアメリカとタメ張る超大国だったからな

それにスターリンの敵対者、反対者は皆あらかた殺されてるので
批判も少ないんだろう

870 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:01:05 ID:fUq6d0Oh0
資源が豊富にある国の国民は感覚が異常になるってことだ。
中東にもベネズエラにも資源が豊富にある。
日本には資源がほとんどなくて良かった。だから勤勉でまっとうな
国民が多い。

871 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:01:10 ID:E/MLkt7f0
スターリンを評価できるロシア
ヒトラーを評価できないドイツ

スターリン評価を許す世界
ヒトラーの評価を許さない世界

872 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:01:25 ID:brNHmZBR0
殺した人数でギネスブックに載るとしたらこいつか毛沢東だろ。

873 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:08:32 ID:IxoPEOnc0
>>115
スターリンが戦車に豆腐人間をぶつけるような作戦をガンガンやったせいで
未だにロシアの人口は一億に満たないお
ロスケの他国民だけでなく自国民に対する野蛮さには日本も真っ青ですお(;^ω^)


874 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:09:49 ID:VBkbatj9O
いずれこのランキングが

1位:ウラジミール1世
2位:プーチン雷帝
3位:ウラジミール・プーチン

になる

875 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:12:53 ID:tnQnx2ycO
>>871
つユダヤ

876 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:13:04 ID:brDjQ+ZL0
>>868
飯島愛

877 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:13:54 ID:E/MLkt7f0
大きな犠牲と引き換えに
工業化を何倍もの速度で進め、総合的に国力を高める事ができた

失われた戦力や人材も多いが、
必須であった速い速度での工業化と国力増大を達成した

878 :日本の歴史的領土を奪ったスターリンの大国主義的誤り:2008/12/30(火) 14:14:47 ID:4HT961VE0

【赤旗】 (2)日本の歴史的領土を奪ったスターリンの大国主義的誤り
http://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html
 もともと、第二次世界大戦の戦後処理については、ソ連が支持した「大西洋
憲章(英米共同宣言)」(一九四一年)でも、ソ連ものちに加盟した「カイロ
宣言」(一九四三年)でも、連合国側は「領土不拡大」を最大の原則として確
認していました。「大西洋憲章」には、「両国は領土的その他の増大を求め
ず」と明記され、カイロ宣言は「右同盟国は自国のために何等の利得をも欲求
するものにあらず。また領土拡張の何等の念をも有するものにあらず」と強調
していました。

 ところが、第二次世界大戦末期の一九四五年二月、クリミア半島のヤルタで
おこなわれた米英ソ三国首脳による秘密会談でスターリンは、対日参戦の条件
に日本の正当な領土である千島のソ連への「引き渡し」を要求し、アメリカ、
イギリスともこれを認めてしまったのです(「ヤルタ秘密協定」)。スターリ
ンは、この会談で「ソ連が対日戦争に参戦するためには、ソ連が極東で欲して
いる一定の利権が認められることが肝要である」とのべ、「利権の譲渡」を強
く要求したのです(当時の米国務長官ステティニアス著『ルーズベルトとロシ
ア人』)。スターリンの要求は、「領土不拡大」というソ連も参加していた連
合国の戦後処理の原則を乱暴に踏みにじるもので、なんらの国際的道理ももた
ないものでした。

879 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:27:18 ID:WGnIDrnPO
エカテリーナはどこですか?

880 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:28:29 ID:v2wYKXf00
スターリン・マンセー!

アホか。

881 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:30:56 ID:9nJCh9MI0
ロシア人は底抜けの馬鹿だな。支那並みか?

882 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:31:37 ID:RmPwDOjy0
現在のロシアのメンタルも全ての機構もスターリンが作った
話すと現在も国の中心として絶対の力を持ってる

883 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:31:58 ID:hmnYA+n60
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ   <またご冗談を
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

884 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:35:27 ID:2cdcoy530
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >>1はシベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

885 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:35:58 ID:mYZUkd/e0
ザンギエフは?

886 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:37:55 ID:DUY4h81I0
ドイツでヒトラーを評価する事が禁止されてるのは
対外戦争を多く行ったから、話がドイツだけではすまなくなる
からじゃないかと思うんだけど

スターリンに関しては戦後ソ連に飲み込まれた東欧諸国はどう
思っているんだろう

887 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:40:31 ID:VL/0veLCO
>インターネットを使い

ロシアのネラーみたいな奴らが頑張ったんだろ

888 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:44:36 ID:T6M79nsyO
てっきりアルシャビンかと…

889 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:46:31 ID:qvY9/1Jc0
レーニン
ピョートル
プーチン
だなレーニンはロシア人じゃなかったか

890 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:46:36 ID:brNHmZBR0
テトリスの人

891 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:54:10 ID:wnFgSEHa0
しかしレーニン地に墜ちたな。
メドべージェフは任期の土産にレーニン廟撤去するかもしれん。


892 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:54:59 ID:ZXYTiE8vO
スターリンはグルジア人じゃなかったか?

893 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:57:21 ID:Fu9mUC1W0
ロシア人馬鹿じゃね?w


894 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 14:59:16 ID:mThU5l7HO
>>892
だな



プーチンよりラスプーチンに一票

895 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:00:32 ID:nTh4SRag0
有田ヨシフ・スターリン

896 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:01:10 ID:UssHiU240
なあ、これ日本の右傾化どころじゃないだろ?
もう普通の民主主義に戻れない事実上の独裁に近いだろ?ファシスト国家まで明らかにあと数歩のとこだろ?
なんでこんな危険な国が放置されてんの?

897 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:05:42 ID:thEJfpxi0
スターリン
ガガーリン
ゆーこりん

世界の三大「リン」な

898 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:11:35 ID:i9bxgY2u0
>>896
KGBに乗っ取られた時点でロシアの民主主義はオワタ

899 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:12:48 ID:uemQQiHs0
次期日本の首相はプーチンがいいとおもいまふ。是非ヘッドハンティングをしてきてください(`・ω・´)b

900 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:23:19 ID:Oad5y7B50
露助、恐るべしwww

901 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:25:14 ID:brNHmZBR0
>>897
インリン様は?

902 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:26:10 ID:2EAQyl/R0
グルジア人だろ

903 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:26:32 ID:zhGscMqbO
プーチンのチェチェン虐殺ってなんで
日本のテレビはとりあげないの?

904 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:28:05 ID:Zvsm1Q7R0
まぁ、ロシア人が思ってる分にはいいんじゃね
中国人も毛沢東大好きみたいだし
どっちもヒトラーと何が違うのかいまいちよくわからんけどね

905 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:31:24 ID:WuVF5iwpO
>>904
ヒトラーに失礼

906 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:52:38 ID:qA6W2AfAO
全部、全体主義者じゃないか?
東条英樹は小粒な全体主義者だがな?

907 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:53:49 ID:brNHmZBR0
東條は独裁者じゃねー

908 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 15:57:23 ID:nTIZrcB60
衆愚化進んでんなぁ。
どんだけ自国民頃したと思ってんだよ。

909 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:12:38 ID:VnpQROag0
トハチェフスキーは入らんのか

910 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:16:56 ID:Id0HNzF70
露助はもう一回日本海に沈めるべき

911 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:17:36 ID:8C3OqPFrO
ヒトラーは芸術や建築が好きだったり、インフラや新兵器の整備に理解があったり、
はっきり言って独裁者として成功するには余計な多芸すぎたんだよ。
だから肝心の政治的支配力が中途半端になった。

スターリンには、恐怖政治以外、何の才能もないから。
だから成功したのよ。
葉隠で言うところの芸は身を滅ぼすだ。

912 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:21:11 ID:ik6galbZ0
スターリンが1位とは…

ロシアの教育レベルがわかって面白いな。
ロシアの若者に、お前らの親戚関係でスターリン時代にどれだけいなくなったかわかってる?

って聞いてみたい。

913 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:22:10 ID:gOTUN4lM0
ネフスキー・・・・北条時宗
ストルイピン・・・伊藤博文
スターリン・・・・織田信長


日本で例えると、こんな感じすか?

914 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:26:21 ID:brNHmZBR0
>>913
ストルイピンは犬養毅とか高橋是清ではないかな。

915 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:26:31 ID:8C3OqPFrO
でも織田信長は虐殺マニアだけど、なんとなく天才的な感じがあるよな。
それがヤツの魅力であり、また結局は成功しなかった原因なのだが。
つまりは織田信長は、むしろヒトラーだろう。
スターリンは徳川家康あたりでは。

916 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:32:12 ID:nTIZrcB60
日本の戦国時代を終わらせた傑物と
恐怖政治を開始した奸物を一緒くたかよ

917 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:34:34 ID:9zt0SS6y0
え? レーニンじゃなくて?

918 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:39:32 ID:9zt0SS6y0
>>31
> 民主主義
栄えないというよりも、芽生えたことさえなかったというべきかな
帝政→共産主義→プーチン独裁
ゴルバチョフは・・ 共産党政権の延命策のつもりが、止めを刺した

919 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:41:14 ID:9zt0SS6y0
>>47
つ ユダヤ人

920 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:43:25 ID:9zt0SS6y0
>>66
ガガーリンか 日本なら、トップでもおかしくない

921 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:50:01 ID:9zt0SS6y0
>>125
> 1921年に施行された新経済政策(ネップ)
一歩前進二歩後退
のちの水前寺清子である

922 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:51:34 ID:9zt0SS6y0
>>128
> アデナウアー
側近に東独のスパイがいたんだっけ?

923 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:55:18 ID:Bq/kBVUY0
>>921
一歩前進二歩後退なら後退じゃないかw
水前寺清子は「三歩進んで二歩さがる」だから前進である。

924 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:55:55 ID:9zt0SS6y0
>>179
> これはグルジアを征服するというシグナルなわけですね
おそ露西亜 ((((;゚Д゚)))

925 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 16:59:40 ID:9zt0SS6y0
>>213
松下幸之助 > 本田宗一郎 では

926 :名無し募集中。。。:2008/12/30(火) 17:19:09 ID:VsblcwyB0
>>922
それはブラント

927 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:21:49 ID:a6usIm0IO
ハリーポッターでもヴォルデモートは偉大な人だと言ってたよね

928 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:27:26 ID:9wk3nyqr0

            ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
          /彡ミミミいj州 シノノノノハ
        /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
          !;;ィ彡'            ミ!   同士諸君
        !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!
         .!;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ   偉大なロシア人になりたかったら
        ハ!      ` ¨´    h
.          !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l   私以上に大量殺戮することだ
          ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
             ',   '''"´ニニ `''''' j!
              i         ,.イj
             ∧   、 _ _,. イ /.:.\
           /:.:.:ヽ      /. :. :. :.ヽ
       .,. イ.:.:.:.:.:.:.:.\ ___/. :. :. :. :. :/ .: .: .:
        .:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::\.:.:.:.:.:.:.:.:./ .: .:: .:
      ..:..:l .:.:.:.:.:./ 〇  \.:.:.:.:./. :. :.

929 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:35:22 ID:q7q11zyi0
毎日新聞なみの捏造世論調査ww

930 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:35:48 ID:v/FOpyxp0
戦時に兵を殺し、平時に国民を殺す。常に殺戮と隣り合わせの人生ですね。
どんな政治をしようとも同時代には居合わせたくないタイプの権力者だ。

931 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:39:54 ID:ciYvFin00
おそロシヤ

932 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:41:17 ID:q/rL9cDoO
スターリンはグルジア人だろw

933 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 17:42:59 ID:ozVhB0WN0
遠藤が出るまで>>19もかかるとは、時代が違うな

934 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 18:05:45 ID:4HT961VE0
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (1/8) Ambition of Hitler
http://jp.youtube.com/watch?v=RYXCApRbUvQ&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (2/8) Ambition of Hitler
http://jp.youtube.com/watch?v=UxvmcYtWZss&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (3/8) Ambition of Hitler
http://jp.youtube.com/watch?v=4_yy1oV7a2E&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (4/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=-sDD4GF0vMM
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (5/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=Dcw7bBR8u34
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (6/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=QPBd5JJ8wPQ
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (7/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=6U8asZ9F9tw&feature=related
映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 (8/8)
http://jp.youtube.com/watch?v=S4FbL2DLJOQ

935 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 18:07:51 ID:3KB6C2kw0
配給の列に並ばされて出来た曲が
めし喰わせろな訳だ

936 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 20:49:37 ID:M/tn/5QV0
スターリン思想を理解するには、ルカーチを読まないといけないんだけどねえ。
マルクス=レーニン主義じゃないから、アレは。


937 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 20:58:18 ID:FxmK1btu0
中国でやったら
140%毛沢東になります

938 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 21:01:58 ID:2Oei18oU0
毛沢 東(けざわ あずま)さんですねわかります。

939 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:11:22 ID:AXvF+VJ70
>>937
毛沢東の肖像や置物が、
みやげ物とかにもあるからな
イデオロギーを超えて生活の一部になってしまってるww

940 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:14:26 ID:49846z7D0
>>936
あっそう。
じゃあお前が理解した分だけでいいから簡単にまとめてみ。
話はそれからだ。

941 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:14:46 ID:DD9Xeqqz0
>>889
プーチン信者ってホント痛いよなw

942 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:17:15 ID:JTb/yXYtO
スターリン戦車はカコイイゾ・・・


すまんw

943 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:20:45 ID:7CCl0sWv0
確かにやったことは凄いけどな(悪い意味で

944 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:23:13 ID:3+5H4M2N0
レス見ないで一言。

ロシア人じゃないだろ

↑同意見50レスくらい

945 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:26:44 ID:pcggIi3v0
トロッキーが信長でレーニンが秀吉、スターリンは家康で権力基盤
の作り方がずば抜けている。
日本でなら田中角栄が匹敵する

946 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:27:59 ID:f741Lg8r0
http://jp.youtube.com/watch?v=WXwCdrQEk7I
http://jp.youtube.com/watch?v=bj7WN0r8Yr0
http://jp.youtube.com/watch?v=DKsV_bf9WWw
http://jp.youtube.com/watch?v=1t8r2M1Lp0Y
http://jp.youtube.com/watch?v=pRpPtPJV1ck

947 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:42:48 ID:pcggIi3v0
独ソ戦の勝者はスターリン、悲惨な敗者はヒットラー
スターリンはヒットラーを上回る偉大な政治家として歴史に名を
とどめる

948 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 22:45:10 ID:K8sVm14L0
どうして「史上最強の男」であるカレリンがランクされてないんだ?


949 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:11:37 ID:2Oei18oU0
>>945
角栄はシナにまんまと騙されて中国共産党支配の中国を「国家」として正等だと
認めてしまったアホなんですけどねw

950 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:12:11 ID:sdodVHdz0
>>29 ヴァーカ、スターリンが粛清したのはほとんどユダヤ人だよ。
レーニン、トロツキーなどユダヤ人から政治権力を取り返そうとしたから、
非ユダヤ系のロシア人からみれば、英雄扱いなんだろ

951 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:14:46 ID:kANBzSWG0
>>945
田中角栄は政争に勝つために中共に尻を差し出した売国奴。
ついでに言うと、戦後のどさくさに紛れて公金横領をかました国家犯罪者。

952 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:23:17 ID:pcggIi3v0
>>949>>951
ドアホ!戦後の政治家の中で角栄ほどの実力者はいない。
田中を超える政治家は100年たっても出てこない。
ウスラ・・・・

953 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:27:49 ID:R+y7KP9T0
日本の政治は、いまだに角栄の作り上げたシステムから抜け出せずにいるからな…

954 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:29:21 ID:uAnZ9y+50
>>950
そんなんなら普通にユダヤ人迫害って言われてんだろ
ロシア人はもちろん日本人まで粛清で殺されてんのにんなわけねえだろが
トロツキストとか初期の言い訳にすぎない

955 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:31:10 ID:YjftPaZl0
一人の死は悲劇だが,数百万の死は統計にすぎない

スターリン

956 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:35:13 ID:R+y7KP9T0
>>955

その上、実際に虐殺した数は、一桁多いからな…

おそろしあ、いやグルジア


957 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:36:26 ID:YjftPaZl0
日本でさえ死者400万人→敗戦

ロシア死者2000万人→勝者


958 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:37:56 ID:XRv67GpF0
日本にもスターリンが必要だと思う。
くそ完了どもを大粛正しなくちゃならんべ。


959 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:40:52 ID:GVXDXnH6O
戦争に勝ったから偉いのかよ。
ブッシュも勝ったぜ?

960 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:44:45 ID:w9Vwmyeg0
アレキサンダー・カレリン

961 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:47:58 ID:GVXDXnH6O
個人的には日本はソ連共産党のスパイにはめられたと思ってる。

962 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:51:14 ID:38j6dhV40
このニュースのニュース性がわからんわ
そりゃそうだろ?としか思えない

963 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:51:27 ID:r9DBItdv0
スターリンは昔からロスケの英雄だぞ

日本人は知らなかっただけ

964 :名無しさん@九周年:2008/12/30(火) 23:54:05 ID:yzeETwrU0
>>1の画像は影武者の写真だろ
本人の写真使ってやれよ

965 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 00:01:27 ID:38j6dhV40
>>959
勝てることが分かっている相手に嘘八百並べて攻め込んだ、弱いものいじめの糞イラク戦争の勝利と
防衛の為、祖国を戦場にして多数の犠牲を払って勝ち取った大祖国戦争の勝利を同一視できる君こそ偉人かもしれん

966 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 00:13:41 ID:Uou2PEhw0
スターリングラード攻防戦だな
なんとか勝ったが、生き残りが十数人だったとかw

967 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 00:33:13 ID:uz1Ovggt0
エンジン?

968 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 01:41:59 ID:hmEhWLja0
冬が来ないと勝てない軍隊w

969 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 01:43:26 ID:czWedzQL0
ジャガタラ

970 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 01:45:35 ID:pfjCPeGD0
パパ〜ママ〜きょうめい党〜♪

971 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2008/12/31(水) 01:47:28 ID:8A3Nrb/b0
( ´D`)ノ<スタ〜リン、スタ〜リ〜ン〜
        ワラシニデンワシテクラサイ、ドゾヨロシク〜

972 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 01:50:23 ID:Bt96kIOHO
日本人が織田信長大好きなのと似たようなもんだな

973 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 01:59:23 ID:Q+P/qYth0
世界の偉人
1位:毛沢東:中国人を減らした
2位:スターリン:ロシア人を減らした

974 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 02:22:52 ID:+6NahQUw0
>>973
3位:クビライ・ハーン:朝鮮人を減らした

975 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 02:35:29 ID:ABhCMIn7O
独裁色が強いロシアでさえ独裁者が人気あるのか

976 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 03:00:11 ID:TsJkPc640
上のほうのレス見てて思ったんだが、
赤軍大粛清も知らないで、スターリンが粛清したのは小泉みたいなの云々言ってるのは最早ギャグだな。

977 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 03:53:19 ID:xw1z4vJj0
じのびえ〜ふ

978 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 05:22:48 ID:uU6tITcY0
ソ連時代あれほど苦しんだのに、オイルマネーで潤ったとたん脳天気な大国主義に逆戻りか
こんなんだから何世紀たっても西欧にバカにされる

979 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 05:50:15 ID:PeHbLV9N0
>>118
わろたお

980 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 09:19:40 ID:gjPn9yKA0
ゴルバチョフはやっぱり評価されないんだね。
改革と冷戦終了の大立役者なのに。

981 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 09:53:09 ID:9KxaexGQ0
>>980
世界規模のマクロな見地から言えば、
20世紀最大の脅威だった冷戦の二極対立構造を終焉させた、偉大な幕引き役として永久に評価されると思うが、
ロシア人からすれば自分たちのナショナリズムの拠り所をぶちこわした男だから、
将来も永久に高評価を受けることはないでしょう。

ロシア人というのは強権独裁に慣れきった人たちであって、ゴルバチョフが例外だったのです。

あとガガーリンは戦争で言えばパイロットみたいなもので、戦術的な存在ですから。
同僚の宇宙飛行士がソ連崩壊後に出した著書では「戦闘機の訓練飛行中の事故で墜落死、自分は遺体の肉片を見た」
ってことで、粛清されたということではないようです。

ロシアの宇宙開発の立役者と言えば、
古くロケットの原理を構想したツィオルコフスキー、
そしてむしろスターリンを始めとする体制の権力者に人生をメチャクチャにされつつ、
政治家までも戦略的に巻き込んでミサイル開発を隠れ蓑に宇宙開発に手を広げさせ、
21世紀の現代でも衛星打ち上げに使い物になるほど高性能なロケットを作り上げて、
スプートニクを打ち上げ、ガガーリンを宇宙へ送ったロケット一代男の
セルゲイ・コロリョフ博士でしょ。

982 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 10:17:18 ID:JQBonD5j0
何故ミハイル・カラシニコフがいない?

983 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 10:38:19 ID:9KxaexGQ0
>>982
銃器設計者で史上最高の人物、を挙げろと言われたら、ロシア・ソ連の歴史上最高、
世界で見てもジョン・ブローニングと並んで歴史上1,2を争う不世出の名設計者ですが……

一般的な意味での、偉大、とは違うんでは。


984 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 13:37:07 ID:K0f+YvFY0
ロシア人って一応の民主主義になっても自分たちを支配してくれる・支配的に振る舞ってくれる人間を選び出すん?

985 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 13:39:34 ID:y3gDKmGXO
スターリンが三位ならフルシチョフはランク外か・・・。
ブレジネフなんか入りそうだけどな。

986 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 13:42:50 ID:bdUjJPi2O
たまにはアンドロポフさんのことも思い出してあげて下さい。

987 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 13:50:00 ID:hmEhWLja0
アンドロポフってあのでっかい輸送機の名前になった人だな
ソ連の芸人だっけ?

988 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 13:52:13 ID:YRYd8sedO
エカテリーナってロシアだっけ?

989 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 13:52:27 ID:y3gDKmGXO
>>987
つ、釣りか?

990 :冷戦崩壊後:2008/12/31(水) 13:55:07 ID:tgG7hrblO

    ∧__∧
    ( *´∀)  ロシア系ユダヤ人がイスラエルを支配してるからな!
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


991 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:11:00 ID:kTW7eEmE0
こいつは続編作りすぎて駄目にするよな
「ロッキー」は二作目まで、「ランボー」は一作目だけは名作だった

992 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:13:13 ID:4iGE7yZ10
御しやすい国民だこと

993 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:21:46 ID:ecOIwjge0
あの伍長閣下すら賞賛した政治家。

994 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:48:07 ID:XF4cOwWx0
ロシアは文化面で誇りを見つければいいのにね。
それ以外に誇るべきものはないだろ

995 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:56:07 ID:raxLCLsj0
スターリンはロシア人じゃないだろww


996 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:58:43 ID:tgG7hrblO

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ 来年は余の生誕120周年!
   \ <!>+\
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク 政権76周年♪



997 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:58:52 ID:mxbSjmCa0
>>984
中身を見れば民主主義じゃないのが分かるよw
民衆が選んでも政府が拒否権を持っている。
不都合なジャーナリストは暗殺もOKw 元に戻ったとしか言いようがない。

998 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:59:02 ID:PaI0+/lV0
「偉大な」の訳語が変なんじゃ?
「有名な」であれば、別にスターリンが入ってもへんじゃないべ?

999 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 14:59:50 ID:HsXIb/4u0
>>950
ユダヤが始めた偽善的社会主義権力内で内戦状態を引き起こし、
結局ユダヤ以上に大勢の人間を殺してしまった人。
フルシチョフが人気が出ないのが相変わらず不思議。

1000 :名無しさん@九周年:2008/12/31(水) 15:00:44 ID:xvLsSW6m0
1000なら小池栄子さんと結婚できる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)