5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】麻生首相、ソマリア海賊対策で海上警備行動発令へ 海上自衛隊艦艇などを派遣

1 :春デブリφ ★:2008/12/25(木) 19:09:14 ID:???0
 麻生太郎首相は25日夜、ソマリア沖での海賊対策について「ことは急いでいる。全体
としては法改正が必要だが、時間がかかるので取り急ぎ海上警備行動の発令で対応する」
と述べ、自衛隊法が定める海上警備行動を発令し、海自艦艇などを派遣する方針を明
らかにした。首相官邸で記者団の質問に答えた。

■ソース(日経新聞)(18:50)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081225AT3S2501Y25122008.html

2 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:10:25 ID:eOwnlFNJ0
死人が出なきゃいいが・・・

3 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:10:55 ID:sKhaBX6j0
捕鯨船にはなぜ付いていってあげないの?

4 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:12:34 ID:Q5ekf5skO
中国の艦船に体当たりですね、分かります。

5 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:14:43 ID:PBy36wLTO
>>3
シーシェパードの逃げっぷりから判断すると、どうもフル武装の海保SSTが同行したみたい。あくまで俺の判断だが。

6 :...:2008/12/25(木) 19:17:38 ID:iwRP9/X00
ネタ提供
総理はワーテルローの戦いで軍事の天才に最後に勝った男みたいになってほしい...

7 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:18:26 ID:c68R0GZ50
中国に張り合おうてんですね

8 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:18:54 ID:w6XmbLyy0
キムチ民主党はまた反対してるの?

9 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:20:43 ID:3jxA9ffh0
>>8
海自艦が日本籍船を護送 ソマリア海賊対策で政府方針
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081224/plc0812240138000-n1.htm

>政府・与党内には海賊対策に関する一般法制定を模索する動きもあるが、
>民主党は次期衆院選後まで協議に応じない姿勢を示している。

>政府・与党内には海賊対策に関する一般法制定を模索する動きもあるが、
>民主党は次期衆院選後まで協議に応じない姿勢を示している。

>政府・与党内には海賊対策に関する一般法制定を模索する動きもあるが、
>民主党は次期衆院選後まで協議に応じない姿勢を示している。

10 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:22:39 ID:5Z07hWrt0
とりあえず日本船籍の船は守れる
他国の船が付近で襲われたら、近くへ急行してとりあえず海賊の邪魔をする
海賊から攻撃があれば、自己防衛の為の反撃で対処出来るだろ

11 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:22:56 ID:zy8rSmM00
秘密ミッション指令!中国軍艦の能力度を把握せよ!

12 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:23:03 ID:8CXpQLsv0
思想統制して「国際貢献」のためには駒として使う、か
世襲政治家はやることが違うな

13 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:23:32 ID:4oTSTtztO
なんで尖閣諸島のときに発令しないかなぁ。
自国の領海で発令するぶんには、どこからも文句でないのに。

14 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:24:34 ID:3jxA9ffh0
>>13
発令したところで権限は海保と同じだし、
海保に出来なかった事が出来るようになるわけでも無いけどな。


15 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:24:51 ID:tRFVJ1/U0
日本も大いに関わってることだし、本来ならもっと早く出すのが道理だが・・・
こんな中途半端な状態で出せば下手すれば死人もでるだろうなぁ

16 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:24:57 ID:GmWkLdP10
中国も派遣する予定だから、連中も文句のつけようがあるまい。
ていうか、中国が武器売りすぎ

17 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:24:58 ID:H7hdVD2l0
正規軍を送れないのなら海賊を送り込めばいい
日本の誇る山口組とかを
結果は同じ事である

18 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:25:02 ID:kAX6gCaPO
日本が船を出すということは、マラッカ海峡を抜ける頃、大艦隊になるってことだよな
韓国
台湾
ベトナム
タイ
マレーシア
インドネシア
シンガポール

19 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:26:40 ID:DdK3UHJ40
>>9
なるほど。
日本国民である船員の命はどうでもいい、政局の方が大事だってことだな。

反対なら反対と、共産党みたいにはっきり言えよ。

20 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:27:32 ID:00WKRCuh0
>>18
一つ・・・

21 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:28:32 ID:/FvTHHVb0
海賊に対して武力を行使できるの?
たぶん裁判を起こしたら、イラクへの自衛隊派遣と同じく違憲と判断されるだろうね。
でもイラクで実証済みだけど、憲法違反の行動を起こしても、なんら問題ないんだよね。

22 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:28:53 ID:3jxA9ffh0
>>19
本来はソマリア沖に限定しない「海賊取締りの一般法」を制定するべきなんだけどな…

それが無いから外国船の護衛をできない。


23 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:29:06 ID:QUxivVs10
いつもの人たちの出番ですよ〜

24 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:29:45 ID:kh7nuGnv0
自衛隊をこのような用途で使うのはおかしいと思うけどね

25 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:31:50 ID:DazRnWAeO
止めとけ、止めとけ
逆に船を乗っ取られるのがオチだ

26 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:33:53 ID:Wx85mdfR0
戦争じゃないから違憲じゃないもん!

27 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:34:05 ID:8ddzK2P20
海賊行為で逮捕した犯人は全て中国軍に引き渡すのがいいぞw
全部どんどん死刑にしてくれる即決裁判即決死刑だろ^^;

28 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:35:03 ID:PBy36wLTO
>>23
ミンスが反対意見さえ述べれば、連動して派遣反対デモやります。
BY 市民だんたい

29 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:35:20 ID:3jxA9ffh0
>>21
アレは違憲判決じゃないし、意味が無いのは当たり前だわ。

海上警備行動においては、武器使用の権限が海上保安庁と同じになる。
正当防衛、緊急避難に加え、現に重大凶悪犯罪を行っている、また自衛官に抵抗した場合に攻撃できる。

だから日本船に対する攻撃とかは対処できるが…日本の法規定の及ばない場合は手ぇ出せんよなぁコレ

30 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:36:47 ID:dtIKKKhw0
キリストの時代には
良きソマリア人と言われたのにな・・

31 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:40:50 ID:bKB259V90
( ゚д゚)   先に中国海賊と韓国海賊を退治しろ!

32 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:41:58 ID:H7hdVD2l0
国連の命令という安全弁が入っているし、国相手じゃなくて
どの文明でも明確に犯罪者と見なされる者が相手だから、武力行使には問題はない・・カモ

しかし海賊を殲滅したあとソマリアをどうする気なのかなという素朴かつ重大な疑問があるね

33 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:43:07 ID:opys+TCU0
やっとバカなねらーが喜ぶことを言い始めたなアホウw

34 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:44:02 ID:3jxA9ffh0
>>32
警察力マターの話だから、攻撃しても憲法問題にはならんわな

>>33
純粋に喜べる話では無いんだがな

35 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:45:09 ID:4iMpg+5t0
>>32
ソマリアはアンタッチャブルで。
あそこは日本が手を出していい状況じゃないなー

36 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:45:41 ID:YBJEZDjJ0
本来の意味での護送船団方式だな。

37 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:47:17 ID:h2qbnh900
『』いいなあ あそう


38 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 19:52:04 ID:8ddzK2P20
ソマリアなんか国じゃないってw
暗黒地帯で土人の国

39 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:01:19 ID:opys+TCU0
つうかアホウもバカだね
私企業の現金輸送に警察を護衛させることはない
海上も同じ

40 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:02:59 ID:4o5pmEKv0
戦争じゃ

41 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:03:17 ID:3jxA9ffh0
>>39
まぁ、確かに海上じゃ伝統的に軍の仕事だなそれは

42 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:03:41 ID:CGFhMZwP0
RPG!

43 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:04:41 ID:x3rrc7Lz0
結局また補給艦かよ〜的なオチか

44 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:05:02 ID:xQsmuYVEO
自衛隊法違反どころか憲法違反だな。

45 :釣り舟屋釣吉:2008/12/25(木) 20:07:45 ID:W3ixIw4e0
このスレは伸びるぞーーー。

46 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:07:57 ID:udyc3ukk0
かえって他国の迷惑になりそうな気がする

47 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:10:57 ID:NVUU7ZF8O
やっと実戦経験ができるのか
いいことだ

48 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:13:05 ID:oqAnLMin0
国連の決議では、海賊出撃基地をたたく事も可能だったはず。
なぜ陸自を同行させぬ?

49 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:14:10 ID:8CXpQLsv0
中国がやるからそれに「対抗」、とか日本政府の中枢は何も考えてないな

50 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:15:30 ID:cAeawM7p0
中国が出て行ったからな、中国に配慮せずに出陣できぜ

で、船種はなにだろう?補給艦と護衛艦2隻かな

51 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:16:32 ID:Afibda2/0
いつまでの他の国に守ってもらうのもおかしな話。
補給の合間に護送するって別に問題ないんじゃないの。

52 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:16:53 ID:3jxA9ffh0
>>48
あの国に地上部隊送り込もうとかマゾ過ぎる件

>>50
インド洋に既に補給艦×1、護衛艦×1出してる現状で新たに各1隻ずつ送る余裕はあるまい。
精々が護衛艦をもう1隻出して、補給艦はインド洋のをシェアって形になるんでないかい

53 :釣り舟屋釣吉:2008/12/25(木) 20:17:13 ID:W3ixIw4e0
アフォーン・ブロワ登場

アリマソ海沖海戦にて フォーレイショ海軍大尉大活躍

アフォネットウヨ共にはこのシャレがわからねーーーだろなw。

ばかで教養がねーーから。

54 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:19:27 ID:KoCa8Xes0
ソマリアはやめとけよー
専守防衛なんてお花畑が通じるところじゃないぞ

55 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:19:42 ID:PzBnX+uZO

尖閣諸島には出さないくせに…

56 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:20:15 ID:7OovCQbf0
マラッカ海峡にも海自だせよ

57 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:22:46 ID:PzBnX+uZO

麻生の脳みそはカビでも生えてるんじゃねーのか?


なんで尖閣にはださなくて、ソマリアやインド洋には出すんだ?


マジで意味不明。誰か説明してくれ

58 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:22:48 ID:3jxA9ffh0
>>56
あそこはもともと各国の海上国境線が入り乱れてて軍隊を動かし難い地勢。
だから海保型の沿岸警備隊を創設・教育して各国の共同警備態勢を構築する事で海賊被害は減ってきてる。

59 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:23:34 ID:xhFGMT/80
>>54
廃棄する予定のクラスター爆弾をバカスカ落とせば、廃棄費用の節約ができる。

60 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:23:58 ID:YHE6Egyp0
相手はRPGとかいうバズーカみたいの持ってるんでしょ?
警察官で対応できるの?

61 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:24:33 ID:o5b5X1gJ0
>>55
もうすぐ尖閣にも簡単に出せるようになるよ。

62 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:26:27 ID:PzBnX+uZO
>>61

順番が逆。専守防衛を適応できるのは尖閣だろが。

馬鹿もいい加減にしてくれ。

63 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:26:34 ID:8qrtGb3D0
>>30

64 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:27:16 ID:3jxA9ffh0
>>57
>>62
あの時海自を出しても遠巻きに見ている以上の事はできなかったわけだが

65 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:30:18 ID:cAeawM7p0
あいつら、軍艦にも発砲するアホだからな

66 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:30:30 ID:8qrtGb3D0
>>55
武装もしてないプロ市民を追い払うのに海保でなく海自を使う理由があるのか?

67 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:31:45 ID:2UDJoNY2O
沖縄県尖閣、北海道北方四島、島根県竹島には全く発令しないのにおかしいだろ?

本当に麻生は阿呆だな。

68 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:32:50 ID:PzBnX+uZO
>>64
警告後に廃除するのは全く問題ありません。

>>66
日本固有の領土に自衛隊を派遣できない理由など、何一つありません。

69 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:32:51 ID:3jxA9ffh0
>>67
と言うか何のために海保(沿岸警備隊、準軍事組織)があるのかちょっと考えてみろ

70 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:32:55 ID:zdxdrKEQ0
しかし 武器をもった海賊がウロウロしているところに
両腕を後ろに縛った自衛官をだしてなんか意味あるの?

どうせ攻撃もできないし集団的自衛権も認められてないんだろ。

いくだけ燃料と自衛隊員の命の無駄。

71 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:35:04 ID:3jxA9ffh0
>>68
>警告後に廃除

法の根拠を示せ。
何法の何条に基づいて排除すんだ?

言っておくが、海上警備行動によって許される海自の武器使用権限は海保と同等、
そしてさらに海保が武器使用して相手を排除するにはさらに法の根拠が必要だぞ。

72 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:35:08 ID:NZ+7UghG0
>>10
日本船籍の船なんて、今日どれくらいあるっていうんだよ

73 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:35:21 ID:PzBnX+uZO

尖閣諸島にぐらい派遣しろよ。糞阿呆は。

何やってんだ。中国の犬が。

74 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:36:08 ID:69dFU6sUO
よし! ヘリ空母を旗艦に護衛鑑3隻を随伴させろ

ヘリからの攻撃を主体に艦艇による近接戦闘は極力回避せよ

75 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:37:41 ID:cAeawM7p0
>>74
RPGだと思ってたら、海賊がスティンガー持ってたら笑えるな

76 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:38:11 ID:PzBnX+uZO
>>71

法の根拠?真面目に言ってるの??
領海侵犯されてんでしょ。

警告に従わないなら、撃沈されて当然でしょ。
民間船なら、何やってもいいと?

灯台作られるまで待ちますか?

77 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:38:21 ID:3jxA9ffh0
>>74
無ー理ーだ。
日本防衛のための即応戦力を維持した上でインド洋、ソマリア沖に派遣しようと思ったら
せいぜい全部合わせて戦闘艦は2〜3隻しか派遣できない。

>>72
・日本船籍の船
・日本企業が運行する外国船籍の船
・日本人が乗船する船

が警護対象になるよ


>>75
SA-7くらいは持ってても驚かん

78 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:40:41 ID:3jxA9ffh0
>>76
真面目に言ってるよ。
「海上警備行動」においては法の根拠が無きゃ無理だね。
少なくとも、撃沈されて当然、とする根拠は国際法上も無い。

一応、「相手船の乗員を殺傷しない範囲で」の威嚇射撃までなら一応可能だね、現行法上。

79 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:41:10 ID:NqC5XsNHO
ソマリア…国連食糧配給所…


民兵の車両発見!

クソッ!民間人に発砲したぞ!

食糧はアイディード将軍のものだ!帰れ!

スーパー64より司令部!民兵が民間人を撃った!交戦許可求む!

攻撃されたか?

ネガティブ

国連の管轄だ。出だしは出来ない。帰投せよ

…ラジャザッ

80 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:41:25 ID:PzBnX+uZO

日本船籍の船なんてほとんどいないし、実害ないよ。保険も入ってるし。

保険屋が大変なだけでしょ。

保険料払ってるんだから、そっちで勝手に処理してね。でいいと思うんだが。

81 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:44:04 ID:QyuYao9pO
>>80
お前きちがいだな。
流石にそれはない

82 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:44:39 ID:PzBnX+uZO
>>78
自衛権で廃除できます。

国内派遣は何の問題もありません。

あとは撃つだけですよ。何かまた別に法がいるのですか?

83 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:44:53 ID:+buwpIPQ0
自分が攻撃されない限り、武力を行使を行使できないような自衛隊が行っても
目の前で貨物船が襲われてるのを見物するだけじゃネーノ?

84 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:45:08 ID:cAeawM7p0
>>80
その保険料が跳ね上がってるんだがな、すでに実害
日本船籍の被害は少なくても、日本企業の船ではそこそこ被害あるだろ

85 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:45:13 ID:aldfHosMO
海上警備行動じゃ正直何もできんだろう
武器使用権限は警察と同じだからな
公の権威と強固な装甲で盾にでもなるしかないな
土人に通用するか不明だが

86 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:46:31 ID:3jxA9ffh0
>>82
自衛権の発動は「防衛出動」が無きゃ無理だよ

「海上警備行動」はあくまで「海自に海保の権限を与える物」でしかない。
海保には自衛権の発動は認められてないね。

87 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:47:32 ID:zKx5wI+Y0
威嚇射撃しかできない軍隊になにができるの?



88 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:48:17 ID:xhFGMT/80
>>75
ヘリでも近距離だと、RPGで落とされてしまう。

89 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:48:45 ID:PzBnX+uZO

なんだか、尖閣諸島の領海侵犯の問題を公海上の問題と故意に混同してる工作員がいるね。

領海侵犯=侵略行為だっての(笑)

相手が軍隊でなくても、警告に従わなきゃいくらでも発砲できるっての。


90 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:49:19 ID:EDbVzNN40
陸上には手を出すなよお・・・
ソマリアの地上戦はマジヤバイ
北斗の拳状態だからな
アフリカ連合の軍も大統領府維持で精一杯とかいう凄まじい状態だ
法改正急いで欲しいものだ

91 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:49:54 ID:rQCf7cCR0
日本の装備なら、たぶんハイパワーのポンプで水鉄砲するだけも十分応戦できるな

92 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:50:26 ID:xhFGMT/80
>>87
海保でも、北チョンの不審船に攻撃したぞ!

海賊が攻撃してくれば、自衛行動で撃沈すればおk

93 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:50:34 ID:SzouA/wD0
パナマ船籍リベリア船籍で実質日本の船は護衛できるの?教えてエロイ人

94 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:50:43 ID:3jxA9ffh0
>>89
おーいかえってこーい。

少なくともあの時海上警備行動を発令しても、海保と同じことしかできんかったし、
武器使用は警察官職務執行法7条か海保法20条2項の条件に沿う形でしか不可能だったぞー。


って言うか、冷戦期の米ソでもいきなり撃沈なんて例は無いよ。
精々爆雷投下して威嚇した程度だって。

95 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:51:37 ID:pgFwwKaq0
なんでも「緊急だからしょうがないんだ」で誤魔化してるよなコイツ
実際に何をしているのか分かってないだろ

とんでもないリスクを伴う事なんだぞ?

96 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:51:39 ID:PzBnX+uZO
>>86
誰も海上警備行動をさせるために自衛隊を尖閣に派遣しろなんて言っていないんだが。

領海侵犯されてんのに、呑気だね。

EEZとは違いますよ。

97 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:53:49 ID:B4BmUc4YI
ヘリは持って行くのか?ヘリは

98 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:53:49 ID:zKx5wI+Y0
>>92
威嚇と停戦命令だけな。
カメラで撮影して「むこうはこんなに撃ってきました!」って記録するのが関の山。



99 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:54:03 ID:3jxA9ffh0
>>93
「日本企業の運行する船舶」もしくは「日本人の乗船する船舶」なら護衛できる。


>>96
今回の>>1の件を引き合いに出すんなら必然的に海上警備行動が出されると思ったんだがなぁ。

防衛出動を出したいならあの時は無理だぞ。

よほど切羽詰った事態じゃない限り事前に国会の承認が必要だし、
かと言ってあの程度で本格的な戦争始めたアホは史上珍しいってかいるのだろうか。

ああサーカシビリとかいたか

100 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:56:26 ID:y1yzSPbo0
憲法改正しろよ!!!!!!!!

1番の近道だろwwwwwwwwww

101 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:56:30 ID:3jxA9ffh0
>>98
「正当防衛射撃」の段では滅茶苦茶撃ちこんでたけどな。
「正当防衛」なら沈めて殺しても可だし。

その前の「船体威嚇射撃」は限りなくグレーだが。

>>97
汎用護衛艦なら大抵はヘリ1機搭載。


102 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:56:44 ID:9NFjvvuIP
民主は反対するの?

103 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:56:45 ID:PzBnX+uZO
>>99

頭悪いな。海上警備行動で派遣し、いつでも防衛発動できんだよ。

自国領土だぞ。何言ってんの?お前。

絶対EEZと勘違いしてるだろ。

104 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:56:46 ID:z6M2RNrxO
当然の判断

105 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:56:54 ID:qwrJE3I70
政治が法整備(国防基本法・交戦ガイドライン)もせずに前線に出すなよ

責任は全て現場の自衛官に丸投げか?

106 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 20:58:52 ID:3jxA9ffh0
>>103
「海上警備行動」と「防衛出動」は全く違うぞ。

「海上警備行動」で与えられるのはあくまで「海保の権限」、つまりは「洋上の警察権」のみ。
いつでも防衛発動なんて無理ぞ。領海内でも。


107 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:00:19 ID:y1yzSPbo0
栄光の帝國海軍の末裔だ!!

恥をかかすんじゃねーぞ!!

108 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:01:24 ID:HJu095sx0
海保を出して危ないと思うなら、
海自でも出すなってことだな

109 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:01:36 ID:jUnwIrkQP
>>105
それはまぎれも無い事実だが、
行政や内閣や与党の問題というよりは、野党の問題だからなw

110 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:01:37 ID:nAyD4unGO
>>105
昨日の産経新聞読め。
詳しく書いてある。

111 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:02:09 ID:3jxA9ffh0
>>105
仕方が無い。
民主党が徹底抗戦の構えを見せている以上、1月に通常国会を始めても法の成立は早くて3月末だ。

60日間は参院で採決を拒否できるのが強みだな野党の

112 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:03:54 ID:G+uXElst0
現状だと海賊に一方的に攻撃されて
被害について左翼の非難を浴びるだけになりそうな予感がする

せめて海賊を発見→即撃沈できる程度の
憲法改正が行われてからが良かった

今回は、即撃沈の方は中国に期待したい
彼らは何でもありだ

113 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:04:07 ID:PzBnX+uZO
>>106
自衛隊を現地に向かわせる根拠なんてどうでもいいの。

海上警備行動で尖閣に派遣することに、反対はないわけだろ?

なんで意味ないとか力説すんの?軍隊が出てくるのと来ないのは全く違う。

9時間も警告に従わず、海底調査させるなんて、正気ではない。
正確な海図作らせて、ほっておけと?
防衛発動はいくらでも可能。

政府の心持ち次第だ。麻生はできないというなら、それには同意。
中国の犬の麻生には絶対無理な要求だ。

114 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:06:06 ID:3jxA9ffh0
>>113
まぁ、別に反対はしないが、意味は無いな。全く。

あと「防衛発動」ってわけわからん新日本語をクリエイトするな。
あの程度では自衛権の発動は無理。


>>112
即撃沈はインドがやってえらいことになったから今後どの国も自重すると思う

115 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:06:40 ID:Es7S3gv30
ソマリア沖で開戦とな

116 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:07:26 ID:X5Kcvnqv0
100年に1度の馬鹿の直後に
99年に1度の馬鹿が出て 
100年に1度の不況に対応
9900年に1度の経済崩壊かと思ったら
アフリカの角かよw
前の給油法のときに言ったように
イラン対策のための嘘

ソマリアでの海賊の6割は
アメリカに資金援助を受けていた
反イスラム組織w

5年くらいアメリカの新聞を読み解くとわかるが
海賊行動はほとんどないw

オバマはアフリカに入れないっちゅーの
北トン爆撃か ベネズエラの小競り合い

来年の夏。
あほだわ そ ま り あ wwwwwwww

117 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:07:51 ID:y1yzSPbo0
>>115
ソロモン沖海戦?

118 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:08:17 ID:os/fVPF3O
また25%が必死だなあ
どうせ民主は反対するんだろ

119 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:10:11 ID:PzBnX+uZO
>>114

お前みたいなお花畑が多いから、灯台設置もあっという間だな。

尖閣に自衛隊を派遣しても意味ないか(笑)

それなら、いらんよ。糞の役にも立たない軍隊なんて。

麻生が糞なだけで、自衛隊を責めたくないがな。

120 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:10:53 ID:jEiJDUlQi
>>106
お前の長ったらしい、うんちく中に出動が決まって本当によかったと思う。

マスゴミも中国が出てるから一切文句言えない。

今夜はメシウマwww

121 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:12:01 ID:BLdFnK6q0
戦争状態ならともかく、平時に海賊退治しない海軍なんて存在意義がないような。

122 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:13:41 ID:3jxA9ffh0
>>119
海保以上の行動ができない以上、意味は無いなぁ
軍事力による威嚇をやりたいって程度か、精々。

あとコレは首相の権限、決断の問題ではなく、あえて言うなら法整備の、国会の問題だろう。

世界的に領海侵犯されたからって突然撃沈した阿呆は今んとこ存在しないのが救いだが、
日本がその阿呆第一号になるのはかなわんなぁ。

>>120
権限が縛られてる状態でよく喜べるねぇ。
一般法、せめて特措法で武器使用権限や護衛対象の拡大をはかるべきだったと思うんだが。

123 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:13:42 ID:fsyYAcft0
田母神艦隊派遣汁!!

124 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:14:07 ID:RoqUbea20
またインチキ戦争、またでっち上げ戦争、また捏造戦争、

背後にいるのは何時も英米の諜報機関とイスラエル

金を儲けるのは軍産複合体と国際金融資本

政権延命の為に麻生が日本人の命を売り渡します




125 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:15:48 ID:BLdFnK6q0
海賊は現実に被害で出ているんだが

126 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:18:47 ID:PzBnX+uZO
>>122

だから、自衛権の発動だっての。
お前の意見じゃ、9時間ぐらいの領海侵犯は許せって事でしょ?
じゃあ、上陸は?灯台設置は?
軍隊こなきゃいくらでもやりほうだい?

自国領内なんだから、いきなり軍事演習やったっていい。常時配置でも良い。

自国領に許可もなく入ってきて、勝手に地質調査なんてしてるシナ人が死んだところで何も問題にならない。

127 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:19:34 ID:umdZ7kh50
ねぇなんでクリスマスに3jxA9ffh0は必死なの?
彼女とか居ないの?一人なの?寂しいの?死ぬの?

128 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:20:47 ID:jEiJDUlQi
>>122
有事の際、お前みたいな長ったらしいうんちく垂れるアホ総理いたよなぁ。

村山だっけ?ww

129 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:21:29 ID:MrCeLlsl0
ああ。いいね。尖閣で軍事演習。

勝手に入るから、当たっちゃったね。可愛そうに。でもそっちが悪いよねー。

でおk。

130 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:22:42 ID:36BbVGDx0
憲法に違反することがなんでもないって感じで、ほとんど神経が麻痺してるね。
いずれとんでもない代償を払うことになるんじゃないかと心配。
憲法を無視するより、まず憲法を改正したほうがいいんじゃないだろうか。

131 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:22:57 ID:pnke9Xgm0
見えない敵と戦ってる奴大杉だなこのスレ

132 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:23:39 ID:3jxA9ffh0
>>126
許せ、とは言って無いぞ。
海上警備行動の範囲では攻撃は無理ってだけでな。

上陸や灯台設置を始めた場合、不法上陸であるから、法令にのっとってそれを排除できる。
武器使用に関しては警察官職務執行法による。

>>126
>>129
軍事演習に関しては、確かシカゴ条約辺りだったかで事前通告の義務があったハズだからいきなりは駄目

133 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:25:06 ID:MrCeLlsl0
>>132
自国領内(領海)での規定なんてないだろ。

なんで他国の許可が必要なんだよ(笑)

134 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:25:08 ID:AXv2+z/80
日本の平和憲法って、本当にクソだな。
自国の国民の命も守れない。自国の為に命を張る他国の人間の命も守れない。
自国の経済に必要な資源、エネルギーを運ぶ艦船も守れない。
自国の領土も守れない。自国の・・・・・・・キリが無いわ。


135 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:25:55 ID:8Irv6Zi/0
>>130
憲法が禁じているのは侵略戦争だろ
まず相手が主権国家ではないから戦争ではない
実際上の論点は多いだろうが憲法上の議論にはならないだろう

136 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:27:01 ID:JFtihP0qO
よし、赤城・加賀を造れ!

137 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:27:39 ID:3jxA9ffh0
>>128
阪神大震災の時は法令集ひっくり返して「周辺の偵察」って名目で出動した部隊がいたけど、
あれは上手いと思ったな

>>133
必要なのは他国の許可、じゃなくて突発的な開戦を防ぐための事前通告。

138 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:28:03 ID:CGLCETNM0
もう何ヶ月も前から言われてたことなのに国会で論戦も無く
いきなり行けって言われる海自カワイソス
外国船が襲撃されてたらどうするんだ見殺しにするのか

139 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:28:11 ID:CO2IKOXRO
>>1

いいぞ、麻生首相。
護衛艦で海賊船も海賊賊のアジトも艦砲射撃で薙払え、
旧ソ連の亡霊である、
ヴィソトニキもトゥーハンド・レヴィも
日本船を脅かす敵は
皆殺しにしちまえ。

140 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:28:22 ID:PzBnX+uZO
>>132

なんで、海と陸が違うんだよ。
絶対、公海と領海を勘違いしてる。

しかも、あくまで警察かよ(笑)どんだけお花畑なんだか。

自衛隊いりませんっつか

141 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:29:11 ID:nUTWzV0X0
すでに地上部隊が掃討作戦を展開する段階に来てるのに
交戦規定も無しで自衛官を送り出すのか なんてひどいことを
民間船が攻撃されたら護衛艦を盾にするしかないじゃん



142 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:29:57 ID:MrCeLlsl0
>>137
それは公海上の話な。領海内で通告義務なんてない。

143 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:31:18 ID:3jxA9ffh0
>>140
海と陸は法令上扱いが違う。
陸上自衛隊を出動させる場合、「海上警備行動」と別に「治安出動」が必要になるぞ。

以前尖閣に上陸された時は

上陸前→海保
上陸後→沖縄県警

が対応した

144 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:33:28 ID:MrwSW6c60
なあ、もう憲法9条なんか止めようよ。馬鹿馬鹿しい。
どうみても自衛隊は軍隊だろ。
警察予備隊の延長線だから警察力なんて言えんよね。
階級とか英語では軍と同じ呼び方だしさ。

145 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:34:03 ID:MrCeLlsl0
>>143
何がなんでも自衛権の発動は許せないみたいっすねwww
自分の国なのに、自衛隊をどう展開しようが勝手だと思うんだが。

お前の言う話聞いてると、固有の領土じゃないように感じるわ。

146 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:35:15 ID:QMqWX4Am0
国連決議に基づく派遣だから反対するヤツはマスコミにもいないでしょうな。あの中国様でさえ海賊対策に乗り出すのだから

147 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:35:56 ID:8Irv6Zi/0
>>145
法令上そうなってるってことなんじゃないか
行政は法律に従って動かないといけないから勝手にってわけにはいかないよ
俺は関連諸法について知識ないから>>143が言ってることが正しいのか分からないけどね

148 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:36:26 ID:3jxA9ffh0
>>142
だったか?
日本は演習の時韓国や台湾とかに通告してたからごっちゃになったか
調べなおそうかね


>>145
自衛権が必要な時には発動すればよかろ

とりあえずは、突発的な侵略自体で無い限り事前で国会の承認が必要だし、
政府船の領海侵犯で即撃沈なんてやった国は冷戦期の米ソでも無いが

149 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:36:31 ID:MrCeLlsl0
もうさ、尖閣諸島は年中軍事演習場にしちまえばいいじゃん。
それで解決だよ。勝手に入ってきたやつがたまに死ぬ。それでいいと思うぞ。

誰も富士演習場に入って死んだからって文句言わんだろ。

150 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:38:30 ID:t/YMNHUtO
サヨファビョン

151 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:38:44 ID:Dg/W2a7yO
燃料とか金すげーかかるんだろ?ボランティアだよな?
百年に一度の経済危機に余計な出費だすより若者や老人救えよ…
あほか

152 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:39:32 ID:QMqWX4Am0
>>27

引き渡す前に撃沈してそういう面倒なことはしないかとw第二次大戦では連合・枢軸双方は捕虜を採ると面倒くさいと降伏を認めず
相手を殲滅する場合が多かったらしいです

153 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:39:57 ID:xASFe/6Q0
シーレーンは守らないとな
海賊レベルならいい経験にもなる

154 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:40:25 ID:X5Kcvnqv0
ま、中国が熱海で中国人観光用の釣り船が 
稲川会のやくざに沈められたら
中国海軍が来るという想定で考えるwwwww

とりあえず 領海の政権に支援と 犯罪防止共同作戦をするwwwwww

もう 2001年以来自民党の思考形態めためた
注意しろよ 日曜のバイデンのTV出演&別番組のチェイニーのテレビ発言
以来 アメリカじゃブッシュ チェイニー アミテージは火達磨だぜ

そうそう 経済もメイドフのおかげでスイスの銀行も血まみれ とりあえずヘッジファンドの窓口だった
スイスきってのUBPが祭り状態。

自民党の後ろ盾が炎上中なんだから 2年くらいは避難しとけ。
アメリカの国防省でさえ 2011年までの予算獲得は今までとは別の人脈ですると宣言したんだからさwwww

麻生だけが死ぬか ついていって自民全部が死ぬか。

日本ホロン部 飯ウマーー。勃起しそう・・・・・・・目を覚ませよ、保身保守の阿呆。

155 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:41:59 ID:JLk/3bzB0
シーシェパードのほうもやらないと黒人差別とか
騒ぎ出す馬鹿が出てくるぞ


156 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:43:33 ID:QMqWX4Am0
>>78

慣習国際法で可能十分可能。領海侵犯は民間船以外は攻撃されても文句は言えん。第二次世界大戦ではスイスは
領空侵犯するドイツや連合国の飛行機を無警告で片っ端から撃墜してたからね。法的根拠なんてのは慣習国際法の
あとに出来た後付に過ぎない

157 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:45:09 ID:3jxA9ffh0
>>156
それは戦争中の話だし、
戦争中なら領海侵犯、領空侵犯の艦艇、機体が撃墜されるのは当たり前の話だ。

158 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:45:56 ID:i+gpcjG40
国際法知らないやつ多すぎww 

159 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:46:31 ID:QMqWX4Am0
>>94

スウェーデンは米の支援で無警告で侵犯するソ連の潜水艦に爆雷を投下してた。ソ連側は抗議すると侵犯してるのがバレて
スウェーデンがアメリカの同盟国になるのが確実だったので沈黙してたがな

160 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:47:13 ID:mf+HgHeJ0
犬死に行け自衛隊。


骨を拾ってやれなくてちょうど良いや。


殺されたら麻生に文句いえ。

161 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:47:50 ID:wokh/fmOO
海上警備出動?甘いよ(笑)

海賊相手なら防衛出動で無いとね

162 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:47:56 ID:RQgv9rGq0
>>156
すごいことを言うね
それやったら国際法廷で負け決定だ

163 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:48:02 ID:3jxA9ffh0
>>159
それと同じことなら今の海自でもできるよ。

爆雷投下ってのは様は威嚇だ。
警職法7条の非危害射撃に該当する。

本気で沈める気ならスウェーデンも魚雷撃ってる。

164 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:50:09 ID:QMqWX4Am0
>>157

戦争中?なんて関係ないですな。ソ連も冷戦期は侵犯した米軍機を無警告で撃墜してましたな。中ソ対立してた中国・ソ連もしかり
平時で軍用機や軍用船を攻撃しても問題ないですよ領海を侵犯してるというのは明白な場合は。法律以前の慣習国際法の問題だから

165 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:50:27 ID:y1yzSPbo0
       、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l 
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'   やはり消去法で自民党しかないだろ!
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ   国民投票を実施して憲法改正が出来る政党!!
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ       
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!   民主党では一生無理だぞ
  /|   ' /)   | \ | \


166 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:53:19 ID:3jxA9ffh0
>>164
U-2撃墜があったのは確かだが、
海上・海中ではンな慣習ができるような事実無いぞ

167 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:53:25 ID:QMqWX4Am0
>>162

国際法廷って何?国際司法裁判所のこと?スイスも中立国として当然の自衛行為を採っただけ文句あるか?と
連合国側に抗議して何もお咎めありませんでした。

168 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:55:35 ID:RQgv9rGq0
>>163
>警職法7条
相手に致命傷を与えない特殊な爆雷があればできるだろうけど
海保の20mmは精密射撃が可能だから撃てたんであって普通の爆雷じゃ安全性が確保できないんじゃないか


169 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:56:24 ID:3jxA9ffh0
>>167
スイスの例は当てはまらんよ。

唯一U-2撃墜だろう当てはまるのは。
確かに、相手の領土の真上を堂々と通航していった、ってのでは平時でも撃墜例はある。


>>168
多少離して落とせば大丈夫じゃないの。
中の人が怪我しない限り大丈夫だし

170 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:56:53 ID:C778xxFU0
海上警備行動で付与される自衛官の権限は、警察官職務執行法第七条と海上保安庁法第二十条第二項の規定。

警察官職務執行法第七条では、
犯人の逮捕若しくは逃走の防止、自己若しくは他人に対する防護、又は、
公務執行に対する抵抗の抑止のため必要であると認める相当な理由のある場合においては、
その事態に応じ合理的に必要と判断される限度において、武器を使用することができる。
とある。
しかし、正当防衛と緊急避難以外では、
死刑又は無期若しくは長期三年以上の懲役若しくは禁こにあたる兇悪な罪を現に犯し、
若しくは既に犯したと疑うに足りる充分な理由のある者が、
その者に対する警察官の職務の執行に対して抵抗し、若しくは逃亡しようとするとき、又は、
第三者がその者を逃がそうとして警察官に抵抗するとき、
これを防ぎ、又は逮捕するために他に手段がないと警察官において信ずるに足りる相当な理由のある場合。
と、
逮捕状により逮捕する際、又は、勾引状若しくは勾留状を執行する際、
その本人がその者に対する警察官の職務の執行に対して抵抗し、
若しくは逃亡しようとするとき、又は、
第三者がその者を逃がそうとして警察官に抵抗するとき、
これを防ぎ、又は逮捕するために他に手段がないと警察官において信ずるに足りる相当な理由のある場合、
以外は人に危害を与えてはならない・・・とある。

一方、海上保安庁法第二十条第二項では、上記にプラスして、
当該船舶が、外国船舶と思料される船舶であつて、かつ、
海洋法に関する国際連合条約第十九条に定めるところによる無害通航でない航行を
我が国の内水又は領海において現に行つていると認められること
当該航行を放置すればこれが将来において繰り返し行われる蓋然性があると認められること。
当該航行が我が国の領域内において「重大凶悪犯罪」を犯すのに必要な準備のため行われているのではないかとの疑い
を払拭することができないと認められること。
当該船舶の進行を停止させて立入検査をすることにより知り得べき情報に基づいて、
適確な措置を尽くすのでなければ将来における重大凶悪犯罪の発生を未然に防止することができないと認められること。
の全ての条件を満たした場合は、武器の使用が出来る・・・としている。

171 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:59:07 ID:F17QSdNmO
ヤベェ…
正月休暇どころじゃねーな。
立検隊はあのままでいいのか?
(基本艦艇勤務のただの人&先頭の奴が撃ち殺されるまでコッチは手出しが出来ない)
まぁリアルレジェンドを持つ特警隊がヤッてくれるかなぁ。

172 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 21:59:56 ID:QMqWX4Am0
>>166

>>159のような例がある。

>海上・海中ではンな慣習ができるような事実無いぞ

海中ではUボートによる無警告無差別攻撃の事例がありますな。海上でもソ連軍による無警告無差別発砲の例がありますな

173 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2008/12/25(木) 22:01:12 ID:ux07atSo0
弱腰と言われる日本だって不審船を撃沈して国際法廷で負けた事例なんか有ったっけか?

174 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:03:10 ID:3jxA9ffh0
>>172
スウェーデンのような行動ならば日本でも現行法で可能。
Uボートの無制限潜水艦作戦はこりゃ戦時だろう。
ソ連国境軍の例だと、アレは国境警備隊だろういわゆる。軍事行動とはまた違う

175 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:03:45 ID:CGLCETNM0
問題は外国船が銃撃を受けて救助要請してきたらどうするのか。
例A
「こちら○○オーシャン、ベトナム船籍のタンカーだが海賊に追跡されて
銃撃を受けている、日本の軍艦に至急救助要請し・・ピー ガガガ 」
調べてみるとベトナム船籍で船長は中国人、船員は中国人、ベトナム人で日本人はいなかった
対応@ 日本に関係ないので放置する
対応A 国会で海賊に対する交戦規定を含む新法が出来るまで現地で待機する
対応B 急行してタンカーを守る →例Bへ
例B
現場に急行したがタンカーはすでに海賊に乗っ取られてしまっていた。
対応@タンカー近くに付き添って監視するが基本的に何もしない
対応Aタンカーが移動できないように進路を妨害する
対応B闇夜に乗じて特殊警備隊を突入させ犯行グループを強制排除して人質を救出する

176 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:04:33 ID:RoqUbea20
恐らく自衛隊員が何人か殺されるだろう
その方が法案を成立させるのに都合がいいからだ
そういう陰謀になっているのだろう、英米イスラエルの連中による陰謀
麻生はその企みを承知の上で海自を派遣する気だ

177 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:04:44 ID:QMqWX4Am0
>>169

U2以外にも米軍の軍用機がソ連領空スレスレを飛んで撃墜されたり、中国がソ連軍機を撃墜したりと結構例はある。
近年だと領空侵犯した交戦国でないイラン軍の飛行機をサウジ軍が攻撃して撃墜してますが国際的に適法とされ問題視
されてませんな。国際法だと民間機を除けば侵犯した軍用機は原則打ち落としは可能なんですよ打ち落とすか落とさないかは
その任意次第なだけで。

178 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:04:46 ID:aldfHosMO
慣習法でパスしてもまたアレな方々が騒ぎ立てるだろうな

防衛出動とか夢想に過ぎない

179 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:05:39 ID:F17QSdNmO
ウチが行く事になったら2chのJ隊板辺りに遺書残しとくわ。
まー戦闘で死ぬ事ぁねーだろーけど、敵にしろ味方にしろ死なせちまったら自決してカンベンしてもらいますゎ。
日本万歳\(^o^)/

180 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:05:47 ID:3jxA9ffh0
>>177
わかった。
空で、軍用機に関しては理解した。

181 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:06:36 ID:C778xxFU0
>>170 続き
在外邦人等の輸送の際の権限においても、自衛隊法第九十四条の五において、
隊員、又は当該邦人、若しくは外国人の、生命又は身体の防護のためやむを得ない必要があると認める相当の理由がある場合には、
その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で武器を使用することができる。
とされているが、やはり同じように、正当防衛と緊急避難以外では、人に危害を与えてはならない・・・とされている。

つまり簡単に言えば、ソマリアに海上警備行動で派遣される自衛官は、
警察官職務執行法第七条で、正当防衛と緊急避難以外では、空や海に撃ちこむ威嚇射撃以外しちゃダメよ。
海上保安庁法第二十条第二項に至っては、領海内でしか武器を使っちゃダメよ。
と規定されているわけだ。

182 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:07:16 ID:GmWkLdP10
>>114
インド軍が海賊船だと思って撃沈したら、普通の漁船だった奴か。

183 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:07:51 ID:i5YD0HP60
戦艦てもう時代遅れなのか?
大和を最新型にして、復活して欲しいなあ。

184 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:08:56 ID:3jxA9ffh0
>>183
どんだけ戦艦の装甲を厚くしても、
ほとんど剥き出し状態のレーダーを壊されたら使い物にならなくなるのが現代艦だから

185 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:09:52 ID:RQgv9rGq0
>>167
国際法廷という言い方はおかしいかな?
国際司法裁判所や国際海洋法裁判所はその一つだろ


186 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:11:37 ID:QMqWX4Am0
>>173

というかその類を審議する国際法廷なんてものが存在しない。国際司法裁判所は双方の当事者の合意が
ない限り裁判は行われないしな。

>>174

戦争と関係ない当時の中立国商船まで襲ってました無警告でね。当時の戦時というのはアメリカ参戦まではイギリス・ドイツ・イタリア・
ソ連だけのハナシでそれ以外の中立をしてる国には関係ないハナシですよ。

187 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:12:17 ID:qohtKXR60
そうそう、ドンドン麻生カラー出せよ。
シーシェパードに反撃宣言もしたし、いいぞ。

188 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:14:01 ID:QMqWX4Am0
>>185

>国際司法裁判所や国際海洋法裁判所はその一つだろ

当事者双方が合意しない限り裁判は開かれませんよ。裁判なんてそんなもん。

189 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:14:15 ID:C778xxFU0
>>181 続き
これ大丈夫か????
こんな、正当防衛と緊急避難以外では、威嚇射撃しかできない法律に基づいて自衛隊派遣して、
もし万が一、ソマリア沖で、小泉が中国のEEZ海域でしたような先制武力行使でもした日にゃ、

『現憲法でも出来るんだから改憲の必要なし』となって、
改憲論なんて吹っ飛んじまうぞ?????????????

まさか、外国船舶が海賊に攻撃されているのに、威嚇射撃しかしないなんて事出来まい?????

もしかしてこれが、渡辺の造反理由か??????

190 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:14:15 ID:PBy36wLTO
>>179
中の人かい?
もし派遣されたら死ぬなよ、必ず帰ってこい!

191 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:16:48 ID:QMqWX4Am0
>>183

乗組員を確保するのに苦労するかと。海自の乗員はの充足率はいまでも不足してるのに

192 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:18:15 ID:3jxA9ffh0
>>186
そら無制限潜水艦作戦なんだからそうだろう
世界的に回して戦時突入覚悟した国ならもう何も恐れる物は無いし

しかし第二次大戦当時と違って、
78年のジュネーヴ条約追加議定書に「文民を攻撃の対象としてはならない」ってあるから同じ事はできんぞ


193 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:23:13 ID:YO4bUTVM0
てかシーシェパードから撃沈しろよ

194 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:29:33 ID:RoqUbea20
報酬を渡して海賊に自衛艦に自爆攻撃か何かを仕掛けさせる

自衛隊側に田母神みたいな阿呆がいたら

そいつに法律があろうが何だろうがとにかく発砲させる

それで日本の世論を煽って法案を成立させる

英米イスラエルと麻生の考えているのはそんな処だろう

195 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:34:02 ID:C778xxFU0
>>194
1993年、自民党が分裂して野党になった時、自民党に反旗を翻した自民党議員の言い分は、
アメリカの投資家が日本株を買い支える約束と引換えに、
日本が、アメリカ政府の日本政府に対する要望書の記載内容を丸呑みする約束をして
自民党の保身のために、日本をアメリカに売りとばした、
【アメリカに日本を売りとばした宮沢への反旗】だった。

小泉のときも、結局は、造反した議員たちの言い分は、
【アメリカの言いなりになって郵政の金をアメリカに売りとばした小泉への反旗】だった。

自民党が割れる時には、そりゃあ、自民党が割れるはずだ、割れない方がおかしいってぐらい、
必ず、自民党がとんでもないことした結果なんだよねぇ・・・。

今度もアホウは、宮沢や小泉のように、まーーーた、自分達の保身のためにアメリカと、
【日本を売りとばすような約束】をしたんじゃないのかなぁ・・・・・。
金はないから領土とか利権とか・・・・・・。

ちょっと前に、中国がアメリカに、「言うこと聞かないとアメリカ国債買わないぞ」って言っていたし、
それに呼応するように、タイミング良く故佐藤元首相の
「中国と戦争になったらアメリカは核攻撃を」発言なんて公開になったし、
あるとすれば中国絡みか・・・・・。

もしかしたら、年明け早々、ビックリするような日本に不利な事が起きるかもしれない。
例えば、日本がアメリカに飲まされる形で、中国が尖閣諸島に基地みたいの造りだすとか・・・・。

って思っていたけど、アホウがアメリカに売り飛ばしたのは、【日本国憲法】だったのか??????

196 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:34:38 ID:3j+c1OmG0
こういうのを麻生に期待してたんだよ
派遣するのは最強艦のイージスでお願い
海賊を全滅させれば支持率も上がるぞ

197 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:37:15 ID:YLiSGh8e0
どうしても日本を戦争に引きずり込みたい英米イスラエル
総理の椅子に執着してその為に日本を売り渡す麻生


198 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:38:33 ID:CjN/XKrW0
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \; やっやめろ・・・
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ; い、いいのか? 話しあうぞ・・・
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;; そんな事したら、話しあうぞ。
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

199 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:39:05 ID:Lbrj8sXK0
サヨク(民主党含む)どもはケチを付ける事しか考えてない
自分達が支持する政党がやる事は全て賛美するけど
・サヨクにとっての肯定
全肯定、正当化、賛美、美化、礼賛、崇拝等
・サヨクにとっての否定
全否定、粛正(虐殺)、弾圧、恐喝、脅迫、誹謗中傷等

200 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:40:18 ID:Wt5UjArb0
>>196
イージス艦が最強なのは対空戦能力だぞ。対艦は汎用DD並みだろ。

201 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:42:11 ID:3jxA9ffh0
>>200
むしろ対海賊戦で必要になるのは舷側の機銃と言う…
米が35mm機関砲ぶっぱなしてるのに、12.7mmのM2だけじゃ不安だよなぁ。


202 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:43:46 ID:ZD12kXJ10
>>1
中国海軍が派遣決定したから急いで警備行動発令したんだろうな

203 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:44:30 ID:HgAG7wiv0
>>5
実は反捕鯨勢力の狙いの一つは、警備名目による日本の海軍力の展開阻止でもあるようだ。
とりあえず自然保護思想は偽装。対日人種差別感情も誘導用に過ぎない。

204 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:45:24 ID:YLiSGh8e0
新しい法案の目的は自衛のためではない
自衛隊側から発砲させるのが目的
自衛隊側から発砲させて無理矢理戦争を起こす
それが目的
法案の狙いはソマリアのインチキ海賊退治では無く
日本近海で中国との武力衝突を起こすため
日本側から発砲させるため

それが英米イスラエルの真の狙い

205 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:45:37 ID:Bp3V+XA40
民主党提出法案

国際的なテロリズムの防止及び根絶のためのアフガニスタン復興支援等に関する
特別措置法案

第二十八条
 政府は、公海上その他の海上における我が国の船舶の主要な航路帯においてテ
ロリストによる攻撃等から航行の安全を確保することの重要性にかんがみ、海上警
察の国際間の連携の促進に努めるとともに、航行の安全に関する条約その他の国
際約束についての関係諸外国の誠実な履行の確保を働きかける等、公海における
航行の自由の確保のための国際社会の取組に積極的かつ主導的に寄与するもの
とする。


206 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:46:41 ID:j2wgxy/z0
>>196
同意

207 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:47:01 ID:Wt5UjArb0
>>201
対水上艦射撃可能になったファランクスがあるじゃん

208 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:48:12 ID:glrg1bNTO
蚊トンボ除けのイージス艦に何させるつもりだよwww


209 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:49:14 ID:GQsBwiOa0
海賊相手なら発砲してもいいんだっけ?
がんがれ自衛隊。
撃ちまくって来いw

210 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:49:59 ID:hMcy31CU0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

211 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:50:43 ID:IAczbMy40
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

212 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:51:22 ID:lhTdnZ3f0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

213 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:51:47 ID:3jxA9ffh0
>>207
あれの水上射撃能力は基本カメラ通した目視照準だからちとキツいぞ。
あくまでオマケと考えたほうが。

ただ、一時期護衛艦の射撃管制装置に繋げるって話も聞いてたから
それが実現してたら射撃制度パネェって事にはなる。

214 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:52:01 ID:AzSVUME40
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

215 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:52:41 ID:5CVQK79Y0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

216 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:53:30 ID:khyYHQKL0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

217 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:54:14 ID:qFdXoZfq0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

218 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:54:52 ID:KEoA7mFR0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

219 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:55:42 ID:tBcoI5QG0
ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

ソマリア海賊のスポンサーは英米イスラエルです

220 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:55:45 ID:3HjDmGjO0
>>201
米海軍のは25mm機関砲だよ。

221 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:55:54 ID:NMugzgjG0
確か金払えばロシア軍の護衛も雇えるんだよな?

222 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:56:53 ID:Wt5UjArb0
なんか急にあぼーんが増えたな

223 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:57:07 ID:94NeUdN70
【国籍法】民主小沢氏アキバ街頭演説監視オフ【元旦】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1230126258/
---------------------------------------------------------------
小沢氏、元日はアキバ 首相に対抗?政権交代訴え
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/136978.html
>民主党の小沢一郎代表が来年一月一日、東京・秋葉原で街頭演説を行うことが二十三日、明らかになった。
>一時、就任前の麻生太郎首相の人気を高めた場所で雇用対策の充実などを訴え、政権交代への決意を示す考えだ。

上記記事の通り、来年1月1日に民主党の小沢代表が東京の秋葉原で街頭演説を行ないます。

過去の実績(関連リンク参照)から、おそらく新聞テレビ等マスゴミ各社は「麻生氏の時より多く聴衆が集まった」などと
好意的捏造報道することはまず間違いないです。また、シナチョン大量動員による聴衆水増しも当然あります。
このままでは、民主党とマスゴミの工作活動で『民主も国籍法改正も聴衆が絶賛した』『多くの国民が民主を支持してる』
という情報操作をされてしまい、国籍法改正問題もうやむやにされてしまいます。

そこで、東京在住2ちゃんねらー有志で集まり、『元旦の小沢代表の秋葉原街頭演説に多くの聴衆が絶賛した』と
マスゴミが捏造報道しないよう監視し、民主党&マスゴミによる卑劣な情報操作を未然に防ぎましょう!!

【日時】2009年1月1日(木) 
【場所】東京・秋葉原(駅前広場?)
【活動内容】
・街頭演説中は各自『ミンスは半島帰れ』『雇用対策より国籍法』等のプラカードを高く掲げる
・マスゴミインタビューされているス工作員の顔をネットに晒す(シナチョン証拠画像あればなおよし)
・テレビ朝日&朝日新聞取材がカメラ向けてきたら、『KY』プラカードを掲げる
・TBS&毎日新聞取材がカメラ向けてきたら、『毎日変態新聞』プラカードを掲げる
・「アッコにおまかせ」取材がカメラ向けてきたら、『金福子』プラカードを掲げる
・マスゴミ取材車の違反路上駐車を見つけたら、証拠撮影してネットに晒す&K察通報
・マスゴミ取材が路上喫煙禁止地区でタバコ吸ってるのを見つけたら、証拠撮影してネットに晒す&K察通報

224 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 22:58:22 ID:F17QSdNmO
中の人だけど、覚悟は常に出来てるから。
まー死ぬのも仕事ですからw

心残りはHDDの中身w

225 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:00:31 ID:3jxA9ffh0
>>220
Mk38は…本当だ25mmだった
すまん

226 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:02:30 ID:dIhl5wBD0
言葉は大丈夫なのだろうか。

227 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:02:48 ID:3jxA9ffh0
>>224
なぁ…
上の方の人間はどうも

ttp://tadashi-inuzuka.jp/media/pdf/20061214_kokkou.pdf

・相手の同意を得たうえで船舶の検査をするのが立入検査隊
・武装の可能性のある船舶の武装解除、無力化を行うのは特別警備隊


って分けて考えてる節があるんだが…

228 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:03:19 ID:PGTQ6GJm0
>>1
とりあえずテキサス親父からGJと言われそうだ。

229 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:09:57 ID:3yz1gLrNO
NATO、ロシア、中国他、世界中の軍が集結だと?何か捕獲する?

さすが、消される前に山口組総本部に拡声器一つで説得に行った
Forbes元アジア支局長のベンジャミン・フルフォード

情報が速い
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/#sixapart-standard

230 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:11:05 ID:C778xxFU0
尖閣諸島や天然ガスも売ったのか・・・・・。

中国メディア “好意的”な日本報道目立つ
http://sankei.jp.msn.com/world/china/081225/chn0812252120002-n1.htm

231 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:13:10 ID:RQgv9rGq0
>>188
慣習国際法の話を持ち出したのはあなたの方なんだけど
その話を出したということは当然裁判前提でしょ?

232 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:13:41 ID:3yz1gLrNO
>>230
文鮮明ってまだ生きてんの?

233 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:19:00 ID:BnQ437W20
Mk44の試し撃ちしてこいw

234 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/25(木) 23:21:36 ID:n+qBPr7O0

      ,、__,、     http://jp.youtube.com/watch?v=mcvzkmyidKA
     ( ・ω・)
     (、っiョc)  
      ゙'ー'゙ー'゙                        ェ‡ェ
      シュパッ                       |l|O
      .|‖                        |[|フ   ∧∧
       ‖|                        |[]| ()  ( =゚-゚((OO
      |‖                         |[l]| III_ノ_つつ
      ‖|            イ lllilll     lllilll  Fi l| ̄iェェェェェェ{
      .|‖           イ/ ̄I I I|    /I I I| /==l| 〔_〕宀〔_〕|フn
i〜i   ゛(⌒)       _.II_/ ̄二 [二]| ク /[二]|/ ̄ ̄:   :  : :: ̄ヽ     /     ∧∧
'〜|   ((、´゛))      | ロ 回:=fffi ゝ | ][/ }:幵:{ ||i   :   :  : ::=冑}  匚Y_.(Y ⌒~'' =゚-゚)__
 ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     し''""""''J   /
 l                                                      、、、 /
~~~"""''"""''''"""~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄" ̄'''''"""""~~"""~~~" " ' ' "' """~~~~~~~

235 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:26:00 ID:fByMRcYL0
海自を出すの面倒だし海保で対応する手もあるんじゃねーのかね。

プルトニウム運んだ時のあのアホみたいにでかい船あるじゃん。

236 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:28:48 ID:3jxA9ffh0
>>235
逆に言えばアレ一隻しか無いから長期派遣は無理だし、
アレを派遣したところで、海上警備行動発令下の海自と権限は同じ。

それに最近東南アジアから帰ってきたばっかりだし整備とかあるんじゃないか

237 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:29:32 ID:/8I2d+dU0
臨検しちゃえば?

238 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:31:49 ID:b3cliKDXO
ヤベー戦争してえぇぇぇ


ついに憲法9条改正するのかwwwwww


海自入って海賊と戦闘してえぇぇぇ

239 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:32:43 ID:fByMRcYL0
一隻しかないけど超長期活動可能な船だし、
元々対海賊戦に特化してるから戦闘力も申し分ない。

というか、アレでかすぎて他に使い道無いだろう。
今だって実質的には軍艦として使うくらいしかない状態だし。

派遣して半年くらいやらせてみて、自衛隊はその後でもいいんじゃね。

240 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:32:48 ID:ajvsw4S+0
一番深刻な問題は暑さ対策。
インド洋は暑いから、ロシア製の潜水艦買ったインドも冷房を取り付けないと中の人がもたないくらい。
温帯と熱帯の違いは海でも明確にある。

241 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:39:44 ID:3jxA9ffh0
>>239
いや、しきしまは今でも東南アジアの海賊対策とかでしょっちゅう出張ってるよ。
つがる型とかじゃマラッカとかに出張するのもキツいそうで、
みずほ型の2隻合わせた3隻で東南アジア派遣のローテ回してる。

ってか現状3隻でギリギリだからしきしまを遠くに出したら厳しいんじゃないか?
今さっき帰ってきたばっかりで今はとりあえず整備もしなきゃならない時期だし。

それと海保は「巡視船の派遣は厳しい」って見解を出してて、
イエメンの沿岸警備隊を教育・支援する方向で海賊対策をやるみたいだよ

242 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:40:39 ID:5Z0zVzY00
撃たれてからしか反撃できないのはどうするんだろ?
ロケットランチャーで海自艦艇が損傷を受けるのはもったいない

243 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:43:20 ID:3jxA9ffh0
>>242
襲われてる船が日本船籍の船なら「強盗罪を犯した犯人が抵抗or逃亡した」って理由で攻撃できる。
あるいは、「海賊に当てない威嚇射撃」をして、それに反撃してきたら「正当防衛」で攻撃できる


244 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/25(木) 23:45:53 ID:n+qBPr7O0
>>243

  ∧∧
 ( =゚-゚)<国連加盟国はソマリア沖で海賊退治セヨ って国連決議もあるしね

245 :名無しさん@九周年:2008/12/25(木) 23:53:29 ID:C778xxFU0
>>238
憲法9条改正なんてしないよ。
現行憲法でも出来ることになるんだから・・・・。

政権がどうなるか判らない国民投票の発議なんて、危険を冒すことをするわけがないだろう?

つまり、改憲論の意味が無くなるんだよ・・・・・。

246 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:01:13 ID:fByMRcYL0
>>241
今後も遠海での海賊対策するなら、
それは海保を増強して当たらせた方が法的にハードルが低い。
海保の戦闘力を物的法的に上げておくことは
日本の領海防衛においても効果が高いし。

ソマリアにしきしま派遣して有効だと認められたら
同型鑑とまではいかずとも外海での活動できる戦闘力のある船を
予算確保してもらえるようになる可能性が高いし、
海保にとっても悪いこっちゃないとは思うんだがね。
元々、実効力よりも旗見せにいくのが目的の派遣だし。
整備だって1年も2年もかかるわけじゃない。派遣準備と並行できるだろう。

海保は他国のコーストガードと若干異なって軍隊ではないという扱いしてるから
9条だとか集団的自衛権だとかの議論を全てスルーできるのは強みだと思うんだけど
まぁ、その議論そのものが目的の派遣だからダメなのかなw

247 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:05:41 ID:/n3BcQm/0
>>243
外国船が襲われている場合は、
「その船舶の近くをなんとなく偶然ウロウロしてたら、いきなり攻撃されたから反撃した」
という感じにする為に、海賊戦のまわりをうろうろしそうな気がする・・・

248 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:11:19 ID:3GubAfnJ0
>>246
海自の海上警備行動での派遣がほぼ決まった以上、
現状での法的なハードルは海保と同じで、海自に出来る事も海保と同じ。

それに、「しきしま」には洋上補給を受けるための設備が無いから、
せっかくのインド洋の海自の補給艦を活かせない。

どちらにせよ、帰ってきたばっかのしきしまにあんま無茶させるもんでもないんじゃないか。
海保のヘリ搭載型巡視船の6割は耐用年数切れで配管に穴空いてたりするから代船の建造は欲しいところだけど。

249 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:13:50 ID:Pzd4o82t0
サヨ「ちょっくら海賊と話し合いしてくるわ」

250 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:18:06 ID:p7WVUhxH0
>>248
そもそも海上警備行動で行くのに無理があるんだと思うんだよね。
で、国連の要請とかに基づく海賊対策として
他国と協力した武力行使を行わせるための法改正が必要だが、
その恒久法を整備しようとした場合、
海自じゃなく海保の方を対象にした方がずっと通しやすい。

インド様の補給艦とか自国単独での活動じゃなく、
周辺諸国の海軍基地とかを使わせてもらうことを考えるべきだろうし。

しきしまに無理させることでこそ
「もっと大型の巡視船が必要なんです」というアピールを
国会にしやすいというのもある。
「海保に無理なら海自出すしかなくなります」と言えば
すんなりと話がまとまると思うんだけど、防衛省が嫌がるかな?w

251 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:19:28 ID:dINQMDh80
輸送船の保険が安くなるわけだな。

252 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:19:58 ID:v2yJP7p+0
やっぱり捕鯨船の護衛に一隻つけて欲しいな。

253 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:20:43 ID:E1rOjGQQ0
われらが海自は海賊に勝てるのかね

254 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:21:05 ID:3GubAfnJ0
>>250
防衛省以前にまず海保が 「無理無理絶対無理ソマリア派遣とか虐めっすか?」 と言ってるw

どっちにせよ、
>>9にもあるように海賊を取り締まるための一般法の制定は民主党が全力で阻止するつもりだから、
どうせ時間がかかるなら海自のための恒久法にしたほうがいい。


255 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:25:42 ID:lRjHSpT1O
さて
どこの港で反対運動始めるのかな?
反日売国市民(笑)

256 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:27:00 ID:p87n+0FiO
某国が海賊の武装を支援する予感

257 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:30:30 ID:6rtUJd/K0
(・∀・)ゞ 海上警備行動発令!

258 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:31:21 ID:vGLEFhXU0
漁船に体当たりされるような海上自衛隊が行って大丈夫か?

259 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:32:24 ID:ePPutGyBO
>>256 
愛だ平和だと叫ぶどこぞの学会は支援しそうだ 
海自を駆逐するために

260 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:32:54 ID:EzCGg9rH0
海自で大丈夫かよ
パールハーバーを攻略した空母機動部隊を派遣するべきだろ
空爆だ

261 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:41:49 ID:BkLMMuZAO
土人海賊?
練習相手には申し分なし


262 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:42:02 ID:qlRHd6b30
交戦規程とかきちんとあるの?

263 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:44:49 ID:oomdul980
いまは喜望峰をまわらざるをえなくなってるんだっけ?
日本の軍艦に護衛してもらえれば
日本商船は心強いだろうなあ

264 :こんな反日防衛省なんて潰してしまえ!馬鹿大臣分かってるのか?:2008/12/26(金) 00:45:24 ID:/LFPD7fJ0
日本政府はいつから反日左翼政権になったのでしょうか?
日本政府はいつから中国の傀儡政権になったのでしょうか?
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!
防衛省はがちがちの護憲派ファシズム集団ですから潰した方がいいでしょう!

防衛省がもっとも憲法9条に馬鹿正直です!こんな防衛省などが有事に国家を守れるわけがありません!!


海自だけは防衛省ではないからがんがれ

265 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:46:43 ID:1mTlbOGr0
海賊に交戦規定? 海テロにルール? そんな考えで国を守れると?

266 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:47:02 ID:sQv7qA0BO
海賊退治に行かせるのか。ロシアもやってたよなぁ用心棒として。ハーロックみたいな海賊に遭わない事を祈る。

267 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:50:13 ID:zETOXIKFO
まあ、案山子程度の役には立つだろ

268 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 00:51:01 ID:Sz7KvoHkO
遂に連合艦隊が出撃するんだな。



269 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:01:59 ID:+Ys4P4bS0
外務省は行け行けで、防衛省は行かない行かない、なのか。
イメージと違うね。

270 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:06:03 ID:zJjOOEl50
海賊退治っつーよりもだな、日本海軍ここにありき、を
見せ付けるために行くんだからイージスでいいんだよ
もちろんイージスに護衛艦も付けて艦隊組んでいくつもりだ

271 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/26(金) 01:07:16 ID:uJ/coaWn0
>>250

  ∧∧
 ( =゚-゚)<まあクジラ野郎の逮捕念頭におくならそっちでもいいけど

      麻生は反捕鯨だしなw

272 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/26(金) 01:09:48 ID:uJ/coaWn0
>>269

  ∧∧
 ( =゚-゚)<法的に縛られたままだと他国の商船助けられないからじゃん?

       見殺しにしなけけりゃなんないなら・・・いないほうがましかな?

273 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:10:44 ID:2PAW3+350
海上犯罪上等の奴らに9条云々で縛りの入ってるおかしな国日本


腐ってやがるw

274 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:11:34 ID:p7WVUhxH0
世界中から感謝される上、周辺国に反発されることも無く、
なおかつ現実的に日本の国益も守れるという数少ない事例だから
外務省としてはインド洋やらややこしい所よりはよほどここに注力して欲しいだろう。

対して、海自にしたら、インド洋と並行すると派遣できる艦船がもう無い上に、
会場警備行動での派遣では本当にただの案山子にしかならないから
あまり気がのらないというのはあるだろう。
DDの派遣だとクーラーが効かなくて地獄らしいしw

275 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:12:02 ID:JoIwl81T0
憲法解釈からすれば、海賊は、国家またはそれに準ずる団体でないわけであるし、
海賊は、捕虜扱いする必要はないので(要は全く法の保護を受けない私人)、警職法を適用除外にしてしまえば、何の
問題もないような気がするのは私だけだろうか。

276 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:20:16 ID:p7WVUhxH0
>>275
日本の領海内ならどうとでもなるんだが、
いくらその国の政府や国連の要請があるとはいっても、
他所の国の海で他所の軍艦と協力して他所の船を守るのが任務なので
自衛隊の設立理念上はそもそも職務範囲外という問題。

海上警備行動で自国の船や船員は守れるかもしれんが、
問題は、それで派遣して、全く関係ない他所の船が襲われてる時に
ものすごく回りくどい事しかできないという点で、
そうなると却って外国の批判を受けるかもしれないという恐ろしさがw

277 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:35:05 ID:XuU72UgC0
そうだねぇ。
海上保安庁法第二十条第二項に至っては、領海内でしか武器を使っちゃダメよ。
と規定されているわけだから、ソマリアではまったく何にも出来ないよねぇ・・・。

っつーか、これでソマリアでドンパチやったとしたら、もう改憲は夢物語だなぁ・・・。
もはや憲法を改正する意味すらなくなる・・・・。
どの政党も、政権与党の地位を脅かしかねない改憲のための国民投票の発議なんか、
しなくなる・・・。

278 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:36:26 ID:yc9IkO/J0
>275
俺もそう思う。
憲法の縛りは「国際紛争」の解決に対する武力放棄だから。
先制攻撃したところで、いったいどこの国が反撃してくるのかと。

それだからこそ、どこも国家を構成することに必死なわけで、
地球市民とか言ってる連中は逝ってよしってこと。

279 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:37:25 ID:NHAcLF2n0
なかなかいい考えだと思うよ。
世界平和のためになんておこがましいが、海上ルートの安全確保ってのは
世界の国益になるしな。
いままで出せなかったってほうがおかしい。

280 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:52:39 ID:XuU72UgC0
>>278
だから警職法を外してしまったら、海上保安庁法では領海内でしか武器を使っちゃダメよ。
と規定されているわけだから、ソマリアではまったく何にも出来ない。

>>279
出すなら改憲して出さないと、改憲は夢物語になる・・・・。

281 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:53:09 ID:BvYQeWom0
自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎

自分の延命の為に自衛隊に戦争をさせる最低の首相麻生太郎


282 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:53:56 ID:1LCosxFF0
【戦争】日本が経験した戦後の臨戦態勢【寸前】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1227635491/

283 :...:2008/12/26(金) 01:54:56 ID:IEQWE8nT0
雪風なら大丈夫。ほかの海軍は迷惑だけど...

284 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 01:56:10 ID:4VsFvHPh0
これ共産が必死に押してたな
ついに動くか

285 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:01:49 ID:XuU72UgC0
海上保安庁法第二十条第二項
当該船舶が、外国船舶と思料される船舶であつて、かつ、
海洋法に関する国際連合条約第十九条に定めるところによる無害通航でない航行を
【我が国の内水又は領海において】現に行つていると認められること

当該航行を放置すればこれが将来において繰り返し行われる蓋然性があると認められること。

当該航行が【我が国の領域内において】「重大凶悪犯罪」を犯すのに必要な準備のため行われているのではないかとの疑い
を払拭することができないと認められること。

当該船舶の進行を停止させて立入検査をすることにより知り得べき情報に基づいて、
適確な措置を尽くすのでなければ将来における重大凶悪犯罪の発生を未然に防止することができないと認められること。

以上の全ての条件を満たした場合は、武器の使用が出来る・・・としている。
つまり、
以上の全ての条件を満たさないと、海上保安庁法では武器の使用が出来ない・・・。

286 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:02:03 ID:5EAbomD50
>>283
戦闘妖精

287 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:13:53 ID:hp40QKM30
これは中国への牽制の意味もあるから重要だな。
放っとくと、米中が軍事面で親密度を深めていき、日本が宙ぶらりんになってしまう

288 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:15:58 ID:ev3IJ2pPO
もうなってる

289 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:25:48 ID:p7WVUhxH0
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081226/plc0812260125000-n1.htm

DD更に2隻も派遣したら、インド洋やバックアップ合わせて
6隻近くの船を占有されちゃうんだが……海自の船そんなに余裕あるのか?w

武器使用も警職法オンリーだし、そもそも海賊側と同程度の武器って
DDに積んである武器じゃどれもオーバーパワーだろうw

290 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:32:14 ID:p7WVUhxH0
おっと、一応12.7m機銃があるのか?
護衛艦2席派遣して機銃2、3門ってのもどうなんだかって問題はあるが。

そもそも護衛艦の装備は小さい相手を近距離で加減して抑制するのには向いてない…

291 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:34:08 ID:hp40QKM30
>>288
薄々そんな気はしてました(´・ω・`)

292 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:48:18 ID:R64RWb7Z0
あたごを派遣すればいいよ。
撃つ必要無し、放っておいてもラムアタックで海賊退治してくれる。

293 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:51:01 ID:LlgnxAFS0
ぐずぐずやって金もらえるんだから政治家や官僚は辞められないよなw

294 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 02:53:43 ID:cpS/dtGs0
>>1
こういうのもあるね


【日本/イエメン】 日本政府、海賊対策で巡視船供与へ、イエメンの要請で調整始める [08/12/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1230195883/

295 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 03:01:38 ID:EzCGg9rH0
>>290
口径が12.7mといえば、物凄い大砲だな
戦艦大和以上じゃないか?

296 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 03:03:59 ID:b7ASiH0a0
麻生バカじゃねーの?そんなことする余裕あるなら国内なんとかしろゴミ野郎

297 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 04:12:25 ID:1Rm91RLkO
土人なら先制攻撃しても俺が許す

298 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 04:53:10 ID:9XOkzjaz0
海賊を発見しだい、最新鋭兵器で塵にする

最初から海賊は居なかった

でOK

299 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 05:12:14 ID:j4bmsOIm0
>>28
そもそも民主の長島の提案だし

300 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 05:16:23 ID:apTxgpE3O
いよいよ人殺しに行くのか

301 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 05:19:57 ID:ADSLV1nO0
尖閣とか竹島に居る海賊はスルーかよ。

302 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 05:48:51 ID:rA6ywc9C0
>>300
経験値稼ぎが一番でかい。

「軍拡真っ最中」だけではなく「外洋での長期間活動能力」を目指してるシナとチョンの海軍も足を引っ張りに行くでしょ?

303 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 06:50:47 ID:WF3TIaWD0
1回ageとく

304 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 06:52:27 ID:2L8kF7eF0
>>296
そんなこと?
何言ってるんだおまいは?

305 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 06:56:57 ID:2L8kF7eF0
>>295
大砲どころじゃねーよww



306 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 06:57:19 ID:FgX7niWG0
軍艦マーチ


307 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:00:28 ID:n+I8IUSE0
民主党本部を誤爆してもらいたい!!

謝罪のコメントは「遺憾です」です。

308 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:11:49 ID:ReVhCj8g0

そうだ、パナマ船籍にすれば問題ないんじゃないか(゚∀゚)

309 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:15:31 ID:xZioYKcV0
     ___    
   / ー\   
 /ノ  (@)\  キュージョーキュージョー ケンポーキュージョー
.| (@)   ⌒)\   ニホンコクケンポー ダイキュージョー ゼッタイセイギ ダイキュージョー
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ゲイゲキヨリツヨイゾ ダイキュージョー
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ムボウビトシセンゲン ジエイタイカイサン ダイキュージョー
   \  U  _ノ   l   .i .! | ヒトモジデモカエタラ シンリャクセンソウ ダイキュージョー
   /´     `\ │   | .|  ヘイワトジヒノセイシン ダイキュージョー
    |       | {   .ノ.ノ キュージョーキュージョー キュジョキュジョキュージョー
    |       |../   / .              ※repeat

310 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:20:39 ID:m8r6c49C0
工作船、当時不審船への海上自衛隊、海上保安庁による発砲/警告弾投下は、領海外。
あくまでも「威嚇射撃」だった。

それに対して、工作船が発砲、巡視船に命中したことにより、正当防衛による応射が行われ、撃破した。

海賊船に当てず、ギリギリのとこ狙って撃てば、、仮に当たってしまったとしても、、良いんじゃね?

311 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:32:45 ID:zzG15+vC0
>>30

312 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:34:43 ID:eXhu0qxt0
例の工作船は、最後は自沈したんだろ。
応戦といっても、船首に向けて発砲してたな。
なぜかそこにもエンジンがあって火事になっちゃって、自沈w

313 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:37:32 ID:1LCosxFF0
>>307
ν速民の典型レスでワロタw

314 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 07:58:08 ID:p7WVUhxH0
工作船の時は先に海保が船に当てるとこまでやって、
そこから応戦という流れだったんじゃないか。
で、その船に当てるってのが国内法的には黒に近いグレーゾーン。

ただ、相手が結果的に真っ黒だったので
特に関係国からも国内からもクレームがつかなかっただけ。
相当の確信がもてない限りやれるこっちゃない。

そして、海賊船相手には、確信を持った段階ではもう手遅れなケースが大半w

315 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 08:02:34 ID:CW6c7OQb0
>>234
なんかミサイルも機関砲も精度低くね?
こんなもんか?

316 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 08:09:45 ID:p7WVUhxH0
ミサイルも砲撃もあの小型目標に「命中」してるんだから精度は確か。
最後の機銃は手動なんだろう。

で、海自が使えるのはこの最後の機銃だけ。

317 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 08:15:46 ID:p7WVUhxH0
相手が無知で海自艦だと認識せずにロケット砲でも撃ってくれたら主砲で沈められるかもしれんが、
先に「こっちからは撃ちません」と宣言してる船にそんなことしてくる奴ばっかじゃないことを祈るばかりだ。

318 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 09:33:39 ID:pL3jhppJO
>>314
領海外においては、正当防衛か重大凶悪犯罪を除けば
乗員を殺傷しない「非危害射撃」しか認められてないからな海保。
九州南西の時の追跡理由は「漁業法違反」だったから先制射撃は非危害射撃しか無理だったw

あの先制射撃とその後の火災で死人怪我人でてたら完璧に海保の不法行為だったところ、
連中が銃撃してきてくれたおかげで正当防衛タイムに突入したから問題にならなかったが

「銃撃で死人が出た?正当防衛の時の死者だから問題有りませんフヒヒ」

319 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 10:41:16 ID:3HMzabyE0
麻生の支持率UP確定だな。序に9条改正して竹島取り戻したら内閣支持率は99%
になるだろう。



320 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 10:54:43 ID:zC+n3Ei3O
海賊の島を見つけてジャッキー、サモハン、ユンピョウをおくりこめば
首領をダイナマイトで吹っ飛ばしてくれるよ

321 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 10:54:50 ID:3GubAfnJ0
「日本から護衛艦派遣」 ソマリア沖 麻生首相は「海上警備行動」を明言
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081226/plc0812260125000-n1.htm

>また、一義的に海上での治安維持を担当する海上保安庁との連携を強化するため、
>日本で海上保安官を同乗させて出航する。

うーむ。
武器使用に関しては海上警備行動によって海保と海自の権限が同じにはなるけど、
海上警備行動では海自に「逮捕、拘留、物品の押収」といった「司法警察権」が与えられないのが理由か…

攻撃はできるけど逮捕や証拠品の押収はできないってのは確かに面倒だな。
まぁ「現行犯逮捕」は海自でもできるけど、海保乗せてった方が面倒が無い…と。


>インド洋に派遣されている海上自衛隊の護衛艦を活用すると補給活動に支障が出る可能性があり、海賊対策に特化した派遣の方が、より実体的な任務が行えると判断した。
>政府は護衛艦1、2隻に補給艦1隻の陣容を検討。

インド洋とは別に…となると、戦闘艦の派遣は合計で2〜3隻になるわけだが…
1個護衛隊群(8隻)の即応体制を維持した上で2〜3隻を常時海外派遣ってキツいなぁ…


322 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 11:04:18 ID:hAGrj+Pk0

ソマリアヤバイ、マジヤバイ
日本とは住んでる世界が違う、以下参照

http://bhdaamov.hp.infoseek.co.jp/somalia.html
※若干グロ注意


323 :季節はずれの彼岸花:2008/12/26(金) 11:33:55 ID:RVMYAA5C0
海賊といえば藤原純友の印象しかない俺

324 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 11:35:06 ID:Ha5fLMQz0
どうせ口だけだろ
すぐに撤回するんじゃないの?

こんなの支持率回復目当ての芝居に過ぎん
というかできるのかよ

憲法だって変えるとかチラッと聞いたけどすぐにウヤムヤになったし

325 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 11:35:45 ID:jbsZsEJKO
実戦経験になる

326 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 11:38:00 ID:FQ6Brr2z0
意表をついて潜水艦を派遣する。

327 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 11:53:32 ID:KDTQN3TP0
ソマリアって黒人が石や棍棒で襲ってくるイメージしかないんだが

328 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 11:54:58 ID:CW6c7OQb0
ブラックホークダウン見たことないのか?
あいつらめっちゃ武装してるぞ

329 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:13:00 ID:3HMzabyE0
日本は中韓の軍にダンマリ決め込む反戦、平和団体をソマリアに送って活動させれば良い危ないって?
大丈夫彼らは憲法9条が守ってくれるから。

330 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:19:05 ID:3HMzabyE0
日本は中韓の軍にダンマリ決め込む反戦、平和団体をソマリアに送って活動させれば良い危ないって?
大丈夫彼らは憲法9条が守ってくれるから。

331 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:22:24 ID:dQVNSs1bO
>>319
竹島はもともと日本の領土だから不法占拠の排除に9条持ち出してどうこう言わなくてもおk。

ようは、遣るかやらないかだ。

332 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:26:05 ID:3HMzabyE0
民主党はどうせ派遣に反対なんだろつくづく極左の売国政党だな。こんな政党に投票すると日本が日本で無くなるよ。


333 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:29:20 ID:Ha5fLMQz0
やるかやらないか

ならばやらない、というかやれっこない

334 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:29:21 ID:bVdn2DIe0
これもどうせ民主党やマスゴミはケチつけんだろ?
何やってもネガキャンなんだろ?
もしくは、まったく報道しないでスルーだね。

335 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:31:53 ID:Ly5/Im9r0
いくだけ 無駄だし邪魔。
それより給油でもしてたほうがいいんじゃね?

他国の船が襲われてるときに自衛隊は実力行使できるのか?
出来ないんだったら 後ろで油と水でも配っとけ。

336 :◆XS/KJrDy4Q :2008/12/26(金) 12:32:32 ID:eHWpH+D50
>>299
自分トコで提案した法案を否定するような政党なんだぜ。
何をやってもおかしくない。

337 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:34:07 ID:GidSiuM50
民主党サイテー

338 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:34:56 ID:sHlLhl390
ソマリア遠いし自衛隊の無駄使いはやめてほしいけど必要なの?

339 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:35:03 ID:o3WV4Y2A0
>>335
そういう外国船籍のエスコートの時は
自衛隊員を連絡要員として該当の船に
乗っけてもらえばいいんじゃね。
これで日本人が乗ってる船になるだろ。

340 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:36:26 ID:C/6xDktw0

     ,ハ,,,ハ
    (,,・ω・)  キーコキコ
 〜  。(_ ゚T゚
.     ゚ ゚̄



       ,ハ,,,ハ  
      (,・ω・,)  海賊って麦わらかぶってて手足が伸びるヤツ?
      。(_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄

341 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:37:38 ID:3LGWCR8fO
九条教が発狂しそうだな
民間船舶がどうなってもいいんだろうか

342 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:37:59 ID:Ix746Tgb0
ソマリアか。ブラックホークダウンにならないといいけどな

343 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:39:40 ID:TIFXOaUm0
アメバカのせいでソマリアが壊れて紅海通りにくくなった

同盟結んでる意味あんのか

344 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:40:17 ID:bVdn2DIe0
これってずっとずっと言われてた事だよね
確かメディアでもそうしたらいいんじゃないの?って言ってたよね
さて、どう報道されるかね

345 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:40:21 ID:Ha5fLMQz0
というか自民党が9条教だからな

イラクの時も自民党が憲法遵守で民主党が逆に自衛隊を武装させろと
あべこべの現象が

346 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:41:00 ID:xB8kh6B+0
そもそも外国領の治安を守るのはその国の軍隊や警察に
任せるべきだろ。
自衛隊を政治利用するのはよくないよ。
日本はそもそもが専守防衛の国家を志向すべきなんだから。
積極的に軍隊を国益のために利用するなんて
いつから国策が変更されたんだって話。

347 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:41:43 ID:x24yHAmbO
>>334
ミンスが政権取ったら、この問題どう対処するか予想
「海域を通行する船舶の護衛の為に、人民解放軍に依頼しましょう!」

348 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:41:47 ID:tFSWrecwO
麻生!

なかなかの英断だ!

349 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:43:25 ID:5mXh1O2/O
海犬も沈めちゃおうぜー!

350 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:47:28 ID:KsFlUyjO0
海賊王に、俺はなる!

政府は悪だ!
だから海賊は友情のためならなにをやってもいいんだ!

351 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:48:06 ID:3Tl/b4FmO
やっとか。
取り敢えずGJ

352 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:50:16 ID:bVdn2DIe0
>>346
日本の大型タンカーが海賊にロケット砲発砲された時、ドイツ海軍が助けてくれたんだよ?
それなのに報道されないから、そんな意見が言えるんだ。
ドイツでは大々的に報道されたのに。
しかもその後にドイツ首相と会談した福田は、お礼すら言わなかったんだよ!おかしいよ!

353 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:50:26 ID:c5XVLZF80
派遣するからには攻撃は許可してやれよ。

抵抗できずに護衛艦のっとられ、日本からの海賊船のプレゼントになったってのは勘弁だぜ。

354 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:54:33 ID:Z7GAMtCq0
町内会のドブ掃除で、ドブに入らないヤツはハブにされる。
どんな理由があれ、一緒にドブに入って泥をすくわないヤツは嫌われる。
嫌われ者が困ったとき、手をさしのべてくれるお人好しはいない。

355 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:54:39 ID:azq1ojUe0
海賊なんて問答無用でぬっ頃して死体は魚に食わせるのが大昔からのしきたりだろ?
自衛隊の交戦権云々で悩む必要無いと思うんだが。

356 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:56:54 ID:Ha5fLMQz0
というかこんなの麻生の断末魔だと思う
それだけ自民党は苦しい状況なんだよ

357 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:57:14 ID:UKy3hDyj0
>>322
すげぇな。。。
動物的な本能でしか生きていない連中だ。
こんな奴等に関らず、放置しておけとも思ってしまうよ。

358 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:57:46 ID:DZuBhnIFO
現場海域は中国船が多いと聞いたから中国船助けて恩を売るんですね麻生さんわかりますw

359 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:58:06 ID:RVj34E9tO
>>354
チャンチョソに対する我が国がまさにそうでは?

360 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:59:11 ID:TIFXOaUm0
>>352
マラッカでは日常茶飯事


361 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:59:20 ID:tFSWrecwO
あの映画、恐ろしいわ

362 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 12:59:42 ID:T/gmIm/qO
竹島を取り返せよ、尖閣諸島を取り返せよ
北方領土はプーチンが死んでからな
あいつは怖えぇよ

363 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:00:17 ID:WWEozvVG0
>>358
中国は艦艇派遣を決めてるよ禿げ

364 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:00:20 ID:pFKfTm820
アフリカ沖なんて、そんな遠くまで警備しなくてもいいでしょー

365 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:00:50 ID:X/hBVOAVO
尖閣諸島と竹島は?

366 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:03:13 ID:v2yJP7p+0
>>346
外国領じゃないよ、「公海」の話ね。
お前領海の意味知っているの?

367 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:03:36 ID:pFKfTm820
>>362
現時点ではブーチンしか信用できねぇーよw
つーか、トヨタが工場進出したし、LPGは購入するわで
帰って来ても好いムードなんだけどねぇー

368 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:05:00 ID:/OfduQCr0
世界の無料補給艦。

369 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:05:18 ID:vmUdnGz40
海賊が来たら逃げて帰るなよ!!!

370 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:13:05 ID:y8Msc4EPO
>>367
ロシアはさっさと解決させたいんだよ(半分だけ返して)

371 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:17:11 ID:l7hQSFkT0
>>321
>「司法警察権」が与えられないのが理由か

日本の現行法では海保だってEEZ外の公海上における海上警察権なんて認められていな
いんでは。EEZ内の話でも漁業法援用しなくちゃならないほど限定的な警察権だし。

無論国連海洋法条約では政府公用船舶による海上警察権について認められてるけど、悲し
いかなそれを行使するための国内法が無い。

ちなみに国連海洋法条約では海上警察権を行使できるのはあくまで政府公用船舶で、その
点海自の護衛艦も海保の巡視船も権限に差は無い。ただ遠洋で沿岸警備隊が警察権を行
使するケースは世界中見ても殆どないけどね。

372 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:28:08 ID:FQ6Brr2z0
日本のイージス艦は海賊船ぐらい居眠りしながらでも体当たりで沈めれるよ。

373 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:28:17 ID:pL3jhppJO
>>371
日本の国内法が適用できる日本船籍の船への攻撃なら「器物損壊」や「強盗未遂」の容疑でいける…!

374 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 13:31:44 ID:Ha5fLMQz0
いくら窮地に追い込まれているとは言え、こんなムリをするとは

375 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:27:54 ID:r/VatqCG0
>>332
民主党が海上自衛隊艦艇の派遣を予算委員会で提案したんだよ。
それに麻生総理がいい考えで検討する言ってたんだよ。

麻生信者は物事の順序をきっちり考えて発言しとけよ。いつまでも
バカ扱いされるぞwww

376 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:39:27 ID:G/pPPwC30
>>1
国連でも承認されてるし、中国まで軍隊出してんだから行くのは当然なのかもしれないけど
防衛省が言ってるように日本の船しか守らないんじゃ絶対批判は出るよな当然他国の船も守れるようにするべき
しかも、武器使用なども他国と同程度まで解禁しなきゃ万が一自衛隊員になんかあったら
自衛隊員はまさに犬死にになるだろ 躊躇 なく自衛隊が使えるようにするべき

377 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:47:27 ID:9XNdGOk4O
行って何をするかが大事(´・ω・`)

セルフGSになるのはダメだよ



378 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:50:24 ID:/qHdhb280
まあ、日本の船も他国の船も襲われているしな。
インド洋給油なんかも航路確保のひとつなんだが
どうもマスコミが報道しないと国際協調を無視する
馬鹿が溢れるのは日本人がまだ馬鹿なんだろう。

379 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:53:46 ID:+VZmwLwWO
アフリカの海賊と遊んでる場合じゃねーだろ
ワンピースの読みすぎだバカ太郎w

380 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:57:49 ID:/qHdhb280
>>377
RASは海洋国家の独壇場だし、左翼の好きな中国様も
行くんだしいいんじゃねw
これに反対するのは生粋のアホ

381 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 15:58:54 ID:q3CGkNal0
http://mumei24.run.buttobi.net/cgi-bin/src/up1024.jpg

382 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:06:31 ID:XuU72UgC0
>>378
憲法も改憲しないで国外でドンパチやらせに行く方が馬鹿。
それに賛成する日本人はもっと馬鹿。

やるならちゃんと改憲してからじゃないと、日本は、
憲法になんて書いてあろうとも、政府がなんでもする国
になっちまう。

383 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:09:48 ID:XuU72UgC0
そして日本人は、

憲法になんて書いてあろうとも、政府がなんでもすることを容認する国民

になる。
世界中のモノ笑いだ。

384 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:11:15 ID:1qPuYT400
目の前で他国の船舶が襲われてるのに発砲できない軍艦なんて邪魔なだけだ馬鹿。
みっともないから何でもかんでも参加しようとすんな。

385 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:12:58 ID:uJIT9xnF0
もう海軍でいいんじゃねーの?
平和団体とかうざいよ

386 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:14:12 ID:/qHdhb280
>>382
憲法?あんなものは飾りですよ。
というか建前建前w

387 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:16:35 ID:pL3jhppJO
>>375
麻生が賛成して法制定に着手したらとたんに反対に回ったけどね

388 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:17:59 ID:bVdn2DIe0
>>375
>>9

面白い党ですね

389 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:20:34 ID:XuU72UgC0
>>386
おまえ勘違いしていないか?
憲法に何が書いてあろうとも、政府がそれを無視することを国民が容認する
ってことは、

日本国民の自殺

なんだぞ???????

390 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:23:45 ID:XuU72UgC0
>>389 訂正
憲法に何が書いてあろうとも、政府がそれを無視することを国民が容認する

憲法に何が書いてあろうとも、改憲もせずに政府がそれを無視することを国民が容認する

つまり、日本国民は、ただ国外でドンパチしたいだけの国民ってことになるんだぞ???



391 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:30:32 ID:GjDYGkQIO
>>386
お前馬鹿だろ?
法治国家の国民が最高法規たる憲法を建前ですませられると思ってんのか?
お前の人権を保障してるのも憲法なんだぞ?

392 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:30:51 ID:hu1kvFz00
バカ酷士のお祭り会場ですかここは

393 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:31:00 ID:/qHdhb280
>>390
憲法なんてものは一応の規範みたいなもので、
刑法・民法.etcが機能していればなくてもいい代物だな。
敗戦脳に冒されすぎw

394 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:32:44 ID:o7CsP9vF0
犯人撃ち殺したスナイパーが訴えられる国だからな、日本は。

395 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:32:45 ID:qyB0H+O90
土人どもには、戦艦が有効よ!
港沖に停泊し全砲門を見せつけ、三日三晩空砲撃ち続ければいいよ。
その際、一切勧告、交渉なしでやればよい。
これで海賊行為無くならなかったら村を一つ壊滅させればいい。

396 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:33:20 ID:Ha5fLMQz0
いや麻生のホンネは海自派遣には反対なんだよ

397 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:33:34 ID:XuU72UgC0
アホウは保身のために、ソマリア沖で海賊相手に戦争することを決めた。
憲法も、法律も、そっちのけで・・・・・・。

そりゃあ、いくら腐った自民党でも、誰かが、反射神経で、反旗翻すわけだ・・・。
それが渡辺だったんだろう。
ただ、こういうやつらはいつも、反射神経だからなぁ・・・・・。

398 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:35:56 ID:XuU72UgC0
>>393
煽るために馬鹿みたいなこと書きこむのは良くないぞ(笑)

399 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:37:46 ID:hu1kvFz00
>>395
その戦艦どっかから持ってくるの
アメからモスポールされてるミズーリでも借りるの?
人員はどうするの?
1隻で一個護衛艦隊分の人数必要だけどどうするの?
ていうかなんで戦艦廃れたか知ってるの?

400 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:37:47 ID:viI2Fx7Y0
>>390
今現在において憲法の三権分立も微妙で言論の自由も微妙で精神の自由も微妙だと田茂神論文含めて露呈したけど
都合の良い社民脳みたいだなw

401 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:38:10 ID:B0cvsfCB0
> 麻生太郎首相は25日夜、ソマリア沖での海賊対策について「ことは急いでいる。全体
> としては法改正が必要だが、時間がかかるので取り急ぎ海上警備行動の発令で対応する」

もう無茶苦茶だなwwww

402 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:39:42 ID:/qHdhb280
>>398
憲法なんて、国家元首と行政の長、あとは日本国民の為に
他の法はあると位置づけるだけでいいんだがな。
国家元首を明言していない時点で日本国憲法は欠陥憲法。
基本的なことに立ってモノを発言しているし、憲法裁判所もない
硬性憲法国の憲法なんてゴミ以下だわw

アホ扱いしてもらっても結構だがなw

403 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:40:41 ID:Hzq0muyF0
やっとこさか。
まぁ、対応が遅れたがやらなりよりは100倍ましだしな。

404 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:40:45 ID:pMnf+m9SO
つまり日本国籍の船を盾にすれば守ってくれるということかw
日本国籍タンカー大活躍www


405 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:40:51 ID:ozM9NCL/O
国内の敵は陸自が処理してくれんのか

406 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:41:14 ID:XuU72UgC0
海賊=タリバン=アルカイダ

全部国じゃないヤツらとの戦争・・・・・・・。

407 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:41:30 ID:fDavbmF70

GHQから押し付けられた憲法は国際法上無効で、大日本帝国憲法上も無効
なわけだが。占領憲法ありがたがってんのは、日本人を守りたくない鮮人と
洗脳された馬鹿くらいなもんだ。

408 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:43:12 ID:B0cvsfCB0
バカ麻生の事だから「このような事態は想定していなかった」とかほざきそうだなwww

409 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:43:51 ID:fDavbmF70

今日の工作員→ID:XuU72UgC0

410 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:44:53 ID:XuU72UgC0
>>402
国家元首と行政の長、あとは日本国民の為に 他の法はあると位置づける

ために、憲法にはあれだけのことが書かれているんだが(笑)

411 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:47:07 ID:A8qmDJuD0
これって「日本の船しか救えません」って言ってるやつだろ?
中途半端な事してたら世界中からブーイングが出るんじゃね?
見つけた海賊は徹底的に殲滅するか、それとも行くのを辞めるか、
どっちかにしないとダメだろ。

412 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:48:04 ID:/qHdhb280
>>410
そういう方向に出てくるなら相手しないわ。
君の勝ちでいいよん。

413 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:50:42 ID:hu1kvFz00
>>412
まずはおまえ自身がバカだということを
認識するのが先決。

414 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:51:20 ID:WXbqtLuV0
>>397
他の箇所のツッコミ/放置は敢えて拒否らせてもらうけどね

「反射神経」の用法、間違ってるよ。
たぶん「条件反射」とか「脊髄反射」とか言いたかったんだろうけど。

日本人ですか?
教養の低い日本人ですか?

415 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:52:07 ID:G0dJnDRv0
一方北朝鮮は船員の代わりに工作員を乗せることでのっとられた船を自力で奪還できるようにしていた

416 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:52:40 ID:Ha5fLMQz0
本当は海自派遣なんかしたくないのにネトウヨみたいな人達の支持率でも欲しいから
あんな事を

417 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:56:02 ID:VW5Yn93+0
>>416 みたいな奴に石油不足の苦しみを味合わせないために出動される海自の皆様ご苦労様です。

418 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:56:07 ID:EwNdiiUJO
小沢氏「憲法上疑義はない」 ソマリア沖の海自艦派遣に理解
(日経新聞 12/26)

 民主党の小沢一郎代表は26日午前、ソマリア沖への海上自衛隊の護衛艦の派遣について
「自国の船舶を警備するということに憲法上の疑義はないと思う」と理解を示した。
 水戸市内で記者団に語った。

 外国船の警護などを可能とする法案への賛否は、内容を見極めた上で判断する考えを
示すとともに「憲法解釈をきちんとした上で何事もやらないといけない」と述べた。(14:02)


419 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:58:03 ID:/qHdhb280
>>413
ハイハイ、馬鹿ですよw
君は賢いねw

420 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:58:59 ID:ZbNAQZS10
尖閣諸島は日本がちゃんと支配してるだろ。
上陸パフォーマーをつまみだしてる。

放置できないのは竹島。
相手は日本のマスコミを味方にしてる分、相当な難敵。
高射砲まで設置してるしな。


421 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 16:59:24 ID:3tZwmgbaO
いらなくなった船をかきあつめて海賊の本拠地の港に沈めて閉塞させてこい。
港は使えなくなるが、憲法上これが自衛隊のベストな選択

422 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:00:18 ID:6sXbbHcO0
外国船は見殺しですなんて、国際的に反発食らうぞ。

423 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:01:28 ID:XuU72UgC0
>>414
まぁ、そうファビョるなって(笑)

こんなことで大喜びしているのは、
日本が国外でドンパチすることが目的で、ただ改憲改憲と騒いでいたヤツらと一緒で
改憲派でも、護憲派でもない、タダの馬鹿ってことだ(笑)

424 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:03:42 ID:EwNdiiUJO
>>423
小沢民主党への非難もヨロシクね


425 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:03:57 ID:XuU72UgC0
>>420
いきなり中国が日本に対してものすごいリップサービスしているから、
尖閣諸島は日本がちゃんと支配してる・・・も怪しいぞ。

アホウが、中国に突きあげくらっているアメリカからの要請で、
中国に売り飛ばしたかもしれない・・・・・・・・・。

426 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:04:32 ID:GjDYGkQIO
他国の船は守れないのに派遣なんかしたら、他国から非難を受けるだろ。
まずは改憲してそういうことがないようにするのが筋であって今、海自を派遣するのは時期尚早なんだよ。


427 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:05:11 ID:/qHdhb280
>>423
経済状況が厳しくて派遣できない中後進国の人ですか?
先進国と大国は送りますがねえ。

お前さん半島の人かね?w

428 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:05:33 ID:+kACa/NS0
自衛隊ではなく警官派遣ってところが日本らしいなw

429 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:06:17 ID:viI2Fx7Y0
憲法論議が大好きなのが共産党と社民。創価の影を只今捜索中。。。

430 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:07:46 ID:+kACa/NS0
Σ自衛隊かよw
こんな政情不安の中に予備とは言え軍隊出して大丈夫か?

431 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:08:33 ID:XuU72UgC0
>>418
改憲なんかしなくても、自衛隊が国外でドンパチ出来るようになるんだから、
どの政党も、結果によって政権がどうなるかわからない、改憲のための国民投票の発議なんて、
危険を冒す必要もなくなる。

次の政権を狙う小沢に文句がないのも道理(^_^;


432 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:08:43 ID:bVdn2DIe0
>>426
>>9


433 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:09:50 ID:VW5Yn93+0
出羽守だが、アメリカだと議員の仕事ぶりを選挙区地元紙が逐一チェックするんで
何か問題が起きたら即座に法案が出される。
3月に法案出します、なんて悠長な話はありえん。

434 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:10:28 ID:5bXQt7iyO
ソマリアってブラックホーク墜とすような連中の巣だろ?
自衛隊には荷が重いだろ…
竹島で実戦経験積んでからのが良くね?

435 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:13:46 ID:pRRO/g7/0
「日本の領海を離れたら自衛隊法も日本国憲法も及ばないから、思う存分戦ってこい!」
と、送り出せないものか?

436 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:15:08 ID:+Rzz0hKn0
>>434
海の上じゃ装備次第だから
問題は127m砲が使えそうにないことなんだよなぁ、機関砲の射程以上の武器持ち出されたらヤバイ

437 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:17:10 ID:EwNdiiUJO
>>431
>憲法も改憲しないで国外でドンパチやらせに行く方が馬鹿。
>それに賛成する日本人はもっと馬鹿。
要するに小沢民主は馬鹿なんだろ?


438 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:17:51 ID:XuU72UgC0
しっかし、とことんマゾだねぇ・・・(>_<)

社会保障も経済も軍事も、憲法も法律も、政治家に全く無視されて喜ぶ国民なんて。

もっと無視してぇーーーーー。
もっとぶっ壊してぇーーーーーーー。

・・・か??????(^_^;

439 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:20:04 ID:XuU72UgC0
>>437
そうだね。
アホウも小沢も、自民も民主も馬鹿だね。
それを大喜びする日本人は、もっと馬鹿(笑)

440 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:20:08 ID:n4B8gC4KO
憲法違反ですチネ

441 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:20:12 ID:VW5Yn93+0
>>438
制定以来60年一度も改正されない憲法など
我々の憲法じゃありませんから。

442 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:21:10 ID:+kACa/NS0
いつまでもアメリカの傘の下って訳にも行かない経済情勢だから
これは自衛に向けての第一歩だな
海賊くらいならちゃんと装備のある自衛隊は存在感あるだろ
日本って国自体も一般的に悪い印象無いだろうしいい事だとおも

自衛隊の方々には心労かけますが頑張ってくださいませ

443 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:21:56 ID:hu1kvFz00
>>441
改正しないかぎり日本国憲法は
この国の法治の最上位にきます。
国民世論を盛り上げて憲法改正を訴えるならまだしも
「気に入らないから我々の憲法ではない」というのは
近代法治国家であることを放棄するまさにバカの極み。
お前みたいのを亡国の徒という。

444 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:23:49 ID:Ha5fLMQz0
麻生もイザって時に派遣しないのではないかな?
本当にやれるのかよ

445 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:24:01 ID:XuU72UgC0
>>441
じゃあ君には特別、憲法も、それによって制定されている日本の全ての法律も
政府が全部無視してあげよう。

君が泥棒することも、人を殺めることも、全部自由だけど、
何もしていないのに、いきなり殴られたり、
ただ道を歩いているだけなのに、いきなり警察官に射殺されることもありだ。

446 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:24:15 ID:EwNdiiUJO
>>439
つまり君は憲法原理主義者であり
改憲しない限り、どんな不利益でも甘受すべし!って人?


447 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:25:54 ID:+kACa/NS0
法律なんてまずヒトありきだろ女子高生

448 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:26:47 ID:XuU72UgC0
>>442
海賊、タリバン、アルカイダ。

全部、国じゃないヤツらとの戦争・・・・・・・。
平和ボケもほどほどに・・・・。

449 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:28:14 ID:VW5Yn93+0
>>443
「占領下において」「その基本原則を無視した」手続きによって制定された憲法を戴いている以上
そもそもが法治国家ではない。擬制の法治国家。
擬制の法に対しては、擬制の遵法で対応する。
それでこそ今まで擬制の法治国家は運営可能であった。

450 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:28:19 ID:W6mXkIeR0
えーっと、竹島は…?

451 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:29:10 ID:XuU72UgC0
>>446
泥棒することも、人を殺めることも、全部自由だけど、
何もしていないのに、いきなり殴られたり、
ただ道を歩いているだけなのに、いきなり警察官に射殺されることもあり・・・。

どっちが“不利益”なのかねぇ・・・・。

452 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:29:54 ID:+kACa/NS0
>>448
海賊抑えないと原油の輸入も出来ない件
どっちが平和ボケだ
昭和初期のエネルギー状態に戻りたいか?

453 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:29:58 ID:CDvdIrAM0
これは、明白な海外派兵だろ。

だいたい、目の前で日本の船舶が襲撃されてるなら救助もできるだろうが
自衛隊が公海上で怪しい船を臨検したりできると思ってるのか?

こんなのが許されるなら、馬賊退治に満州に軍隊送りこむのもありだぜ

454 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:30:20 ID:hu1kvFz00
>>446
悪法もまた法なり

駄目なら改正すべきだろう。
日本が民主国家というのならば、国民世論の声で法律を改正すべきで。
それが民主主義法治国家の大前提です。

455 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:31:31 ID:/JTwVZWm0
>>435
相手が海賊でも9条マンが許しませんw

456 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:31:36 ID:ZIbHwnC+0
で、民主党はこんな時どおするか
政局とか無しに小沢に聞いてみたいね

457 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:31:52 ID:XuU72UgC0
>>449
で、それをそのまま放っておくの????
そのまま放っておいて、自衛隊が国外でドンパチ?????
改憲しないで??????

458 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:32:20 ID:VW5Yn93+0
>>451
江戸時代だって、
いきなり殴りかかったりいきなり斬りつけることは、
どんな場合でも正当化されていない。
斬捨御免にも厳格なルールがあった。

江戸時代に憲法なんてありましたっけ。

459 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:33:19 ID:+kACa/NS0
>>453
そうだね
海賊相手に実地訓練というなら国民を納得させやすいと考えたか
どちらにせよ何もしないよりは評価できるかな。俺は

460 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:33:38 ID:EwNdiiUJO
>>451
逃げないで質問に答えて欲しいのだが>>446
貴方は憲法原理主義者ですか?


461 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:33:59 ID:/dBilauY0
他国の商船が攻撃されてても自衛隊は見てるだけなんだってな?
撃退できるのは日本船籍の船だけなのか?
よくわからんが憲法9条変えろよ。


462 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:34:43 ID:hu1kvFz00
>>449
お前、法学上の擬制って意味わかって使ってるか?
法学上の擬制とは看做効果のことで
「偽物、無効」ってことではない。

463 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:36:00 ID:XuU72UgC0
>>442
ならば、先に改憲でしょ?????
ほとんどの改憲派は、そのためにも「改憲が必要だ」と言っていたジャン(笑)

君の論調はそのままだと、ただ国外でドンパチしたいだけ、なんだよ。

464 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:37:10 ID:VW5Yn93+0
>>462
戦車、軍艦、戦闘機を装備しながら
日本には戦力はございませんと看做すことだろ。

海外でドンパチしても戦争やってませんと看做せばよろしい。

465 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:37:33 ID:T6qWxnvH0
「あのクロンボども調子ん乗りやがって。ここらでシメてやらんとな」
「へっ、俺らが本腰入れればなんてことねえぜあんなチンピラ」
「よし決まりだ。早速奴らのところに行ってフクロにしてやろうぜ」
「ボ……ボクも行くよ! あ、でもちょっと待ってて。
 その前にお母さんに聞いてくるから!」
「「「いやお前はいいから」」」

466 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:39:34 ID:vqN8n1Ll0
アメEU中露なんかも参加するんだし、
先進国や大国での分かり易い国際協調だから、
ガンガンやれ。

467 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:39:36 ID:hu1kvFz00
>>464
それ無理。
なぜなら内閣法制局の見解では海外での武力行使を
自衛権行使として認めていない。
君の意見はなんら効力を発揮しない。

468 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:40:30 ID:VW5Yn93+0
>>467
では内閣法制局が考えを改めればよろしい

469 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:41:45 ID:XuU72UgC0
>>460
あのね、読解力が無い人は答えていないと思うだろうけど、
政府が憲法を無視することは、一番の国民の不利益なんだよ。

そもそも、改憲しない限りどんな不利益も・・・って発想は無いの(笑)

470 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:42:06 ID:+kACa/NS0
まあこれは違憲だな
銃も使わない装備だけの徒手空拳の自衛隊だが
だからこそ派遣する意味がある

9条の議論が夢物語の中だけでなく、はじめて現実的な意味の中で
議論されるようになるんじゃないか?

471 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:42:13 ID:tT9DNOPoO
また自衛隊のいる所が非戦闘地域なんて戯れ言を言わないだろうな

472 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:44:30 ID:hu1kvFz00
>>468
無理。
憲法に戦争放棄の一文がある中で
自国領土への侵略に対する防衛は、国家の持つ自然権として
認められてることから無理やり引っ張り出した解釈だから。
憲法改正しないと戦略国境を領土領海へ押し上げることすらできない。



473 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:45:02 ID:+kACa/NS0
>>471
危ないところには行かないでほしいな
タンカーとか輸送船が少し遠回り航海すれば危険区域は避けられるだろ
そういうのを守る為に行くのだから

474 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:45:54 ID:EwNdiiUJO
>>469
逃げないで質問に答えて欲しいのだが
貴方は憲法原理主義者ですか?
「はい」「いいえ」どっち?


475 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:47:50 ID:hu1kvFz00
>>474
まずは「憲法原理主義」の定義を出さないと
答えようがないんじゃないか?


476 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:47:51 ID:iyByZMFz0
ソマリアぐるみで海賊やってるのがわかってるんだから、とっとと核攻撃すればいいのに
常任理事国の使えなさは異常

477 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:48:21 ID:Eet5ncgPO
いって何すんの
海賊行為の見物?

478 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:48:31 ID:XuU72UgC0
>>470
そうだね。
これで憲法論議にならなければ、改憲論は消滅だねぇ・・・・。
改憲の論戦が張れなくなる・・・。

479 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:48:33 ID:VW5Yn93+0
>>472
海賊はそもそもが主権国家ではない。
すなわち、「国権の発動たる戦争」の当事者とはなりえない。

ソ連の領空侵犯機にスクランブルをかけるより法的には容易な話。

480 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:48:41 ID:nG3kVqBM0
良いことだ、海上自衛隊ここにありと玉砕してこい。

481 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:48:51 ID:/JTwVZWm0
>>473
喜望峰周りしか手段が無くなると日本経済はとんでもないことになるぞ?
いいのか?

482 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:48:57 ID:+kACa/NS0
体当たり攻撃じゃね?

483 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:49:36 ID:nG3kVqBM0
そして、不足人員はニートと派遣社員あぶれを強制徴用。

484 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:49:53 ID:M9EcJvwX0
これは、海賊が横行してるソマリア海域で
日本に原油を運ぶ際のタンカーに護衛つけるって話だけだろ?

尖閣とは状況もまったく違うし
意味のあることだと思うが?

485 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:50:34 ID:Ha5fLMQz0
ところで派遣するなら別に外国船なんか助けるな
日本さえよければいい

非難なんか知ったこっちゃない

486 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:52:02 ID:+kACa/NS0
>>481
日本だけが警備してるわけじゃないだろ
地元警察もいるだろうし、周りは海賊だらけって事は無いだろ。
そういう海賊と生活している人たちとのと連携することは
外交上もいいアピールになる
問題はどこまで自衛隊ができるかだと思うが
9条を持つ日本がその枠内で行動するのなら、他の国にも9条の日本を宣伝するいい機会になる
自衛隊員本人は大変だろうけどナ

487 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:52:06 ID:XuU72UgC0
>>479
タリバンも、アルカイダも、主権国家じゃないよ????

488 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:52:23 ID:T6qWxnvH0
フリゲート艦に攻撃するようなキチガイ連中だからな

自衛隊は先制攻撃できねえんだから、
普通に斬り込まれて負けるんじゃねえの?

489 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:52:50 ID:EI5xQWJQO
これは断然支持する
シーレーンの安全確保は
各国共通の利益だ

490 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:53:22 ID:VW5Yn93+0
>>487
そうだな。アルカイダ征討は合憲。

491 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:53:42 ID:EwNdiiUJO
>>475
>>446で出したが
現憲法では都合が悪く、このままでは不利益を被る可能性が大きい
情勢的に早期改憲不可能となっている時にどうするか?
憲法を死守して不利益を甘受する憲法原理主義者ですか?違いますか?と


492 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:54:10 ID:M9EcJvwX0
>488
じっさいドンパチするのが目的じゃなくて

核みたいな予防的な防衛方法かと

493 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:54:23 ID:63Fxn5htO
イラク派遣のときもサマワの陸上自衛隊を守るために
英国の民間軍事会社に日本国民の税金から4億円も支払ってた

出来ない事はやらないほうがいいよ

494 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:54:32 ID:YnNdkLs40
海保は海賊との交戦経験があるが、海自じゃ力不足だろ。

495 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:55:52 ID:VW5Yn93+0
>>494
そう、憲法神学論争なんかよりも問題はそこ。
今回は海保派遣の方が良かった気がする。

496 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:56:19 ID:tT9DNOPoO
>>491
あんたは憲法を無視して何でもやれると思ってるの?

497 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:57:12 ID:Ha5fLMQz0
>>494
海自の方が装備も訓練も比べモノにならない程すごいって
海保なんか警察みたいなもんでしょ?

498 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:57:15 ID:XuU72UgC0
しっかし、イラクのときもそうだったけど、

法的根拠もなく、攻撃されなきゃ攻撃も出来ない状態で自衛隊を行かせることを
こんなに望む国民がいることを、自衛隊員はどう思っているんだろうか・・・・・・。

ここで、「改憲しなければ派遣は認めない」と叫ばない限り、改憲論者は自衛隊の敵だな・・・・。

499 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:57:21 ID:YxnbdMLJ0
しかし海賊って強いんだなー。

500 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:57:32 ID:hu1kvFz00
>>479
あらら、今回のソマリア海賊の話に限定するのね。
海上警備行動を発令しても、これには司法警察権を付与する
根拠法規を定めてないから、目の前に海賊がいても
何も出来ない。海賊から海自艦艇が攻撃された場合、
海保法準用により反撃ができるだけ。

501 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:58:13 ID:pRRO/g7/0
>494
その「力」を付けるための「実弾演習・実戦訓練」じゃないの?

502 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:59:36 ID:VW5Yn93+0
>>497
船を沈める能力に関しては日本で海自に及ぶ者は無い。
でも、沈めりゃいいという話じゃないからな。
人質がいるかもしれないし、船だって盗品が多いだろうし。
海賊の身柄だって確保するに越したことは無い。

503 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:59:47 ID:CK+1xvnl0
やっぱりな〜、心を操る組織の存在を隠して、命に関わる軍事行動は駄目なわけよ。
奴らの罠に掛かる場合もあるし、国民の生命財産を守る為ならば公表してもいい訳だし。
それと日本政府が汚染されていた場合、頃されたソマリア人に対する自衛隊の警備行動の責任問題にもなるかも。

504 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 17:59:52 ID:YxnbdMLJ0
ソマリアの海賊は人質には優しいらしいな。
ほんとか?

505 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:01:05 ID:XuU72UgC0
>>491
だ・か・ら、

政府が憲法を無視することは、国民にとっての一番の不利益なのに、
誰の【不利益だ】っての(笑)


506 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:01:45 ID:Ha5fLMQz0
麻生はホンネは海自派遣には反対だからね

できもしないのに、やろうと言ってるだけ

507 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:02:31 ID:YxnbdMLJ0
ところでソマリア沖は非戦闘地域ですか?

508 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:02:53 ID:hu1kvFz00
>>491
なんだ、超法規的措置大好きっ子クンか。
そんなことを連発したら法治主義が形骸化する。
法を無視しなければならぬ緊急の事態とは残念ながらいえぬ。
ていうか、今、この瞬間に政府が有事認定してるかい?

その上で俺は改憲派だよ。
憲法改正(9条廃止、18条廃止)。
ただし現行憲法が改正されぬ以上
従わねばならぬのは法治国家の国民として譲れぬ。

509 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:03:14 ID:98PZWfkc0
派遣に武装させて派遣してはどうか?

武装派遣社員

510 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:05:51 ID:Ha5fLMQz0
>>502
で、それは海自でも可能では?

というか潜水艦来るだけで相手は降参するかもしれん。
海保にはできない事だよね。

511 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:06:53 ID:YxnbdMLJ0
中国艦が他の国の船をたすけることってあるんすか?

512 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:08:43 ID:pRRO/g7/0
たった今、日テレ系でソマリアの海賊のニュースをやっていたが、
「小型船でタンカーに接近してロープで登って乗組員を人質にする」という手口だそう。

だったら自衛艦を派遣せずとも、武装した自衛隊員(警察の特殊部隊員でも可)を乗せる
だけでいいじゃないか。船の周りには監視カメラをぐるりと設置しておけばok。
接近してきたところを船上から自動小銃やバズーカで殲滅するだけ。

513 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:10:37 ID:VW5Yn93+0
>>510
警察が人手不足だからといって、陸自に警察業務をやらせるようなもの。
あるいは護衛艦に掃海業務をやらせるようなもの。
やって出来ないことはないかもしれないが、プロがいるならプロに任せるに越したことは無い。

514 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:10:58 ID:XuU72UgC0
>>511
中国が日本に対して、リップサービスの大盤振舞しているから、
中国に突かれているアメリカの要請で、アホウが尖閣諸島と天然ガスを売ったかもしれない・・・。

もしもそうだったら、助けてくれる【かも】ね・・・・(^_^;

515 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:10:59 ID:EwNdiiUJO
>>496
いいえ
尊敬している人の考えだが
ルールは守る為にある
だが守るだけならロボットにも出来る
人間としての価値が問われるのは、何時いかなる状況でルールを破るかによって決まる
ただし、ルールを破るという事は不法であり、それなりの報いがある事を覚悟しなくてはいけない
この考えに基づいて生きているだけですよ


>>505
要するに貴方は憲法原理主義者なんですね?
つまり自衛隊の存在も国民の不利益と

516 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:14:51 ID:hu1kvFz00
>>515
横からスマンが、憲法に国軍明記されてない
現状の不都合を理解してますか?
普通の国は「軍ができないこと」を明記してるが
日本にはそれがない。自衛隊法でさだめてあるのは
「出来ること」だ。著しく自衛隊は実働部隊として制約が多すぎて
「かかしの軍隊」と言われてることも。

517 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:14:57 ID:/dBilauY0
悪い奴等には武力を行使してよろしい。なんの問題もない。

518 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:15:04 ID:XuU72UgC0
>>515
無理矢理だね(笑)
自衛隊の存在は国民の利益。
だから改憲なんじゃないの??????(笑)

519 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:15:29 ID:gUu1LaJOO
憲法原理主義ってのは面白い造語だな。


520 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:15:37 ID:Ha5fLMQz0
民間のタンカーに自衛艦つければいい

そうすれば乗っ取ること自体が困難
警戒も自衛艦が担えばいい

521 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:17:00 ID:VW5Yn93+0
>>516
かかしのおかげで60年間攻撃を受けなかったのであれば
有効なかかしと認定してやってもいいんじゃないか。

522 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:17:29 ID:vqN8n1Ll0
>>514
あのう、尖閣は売ってはいなししガス田絡みだと
日本企業も中国側に最初から協力して金を得ているよ。

低学歴のウヨと政争にしたい低学歴サヨが五月蠅いから、
日中で一応の手打ちにしただけだしさあw

523 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:17:39 ID:XuU72UgC0
>>520
自衛艦が乗っ取られたりして・・・(^_^;

524 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:17:45 ID:KvB8aeTP0
中国のマッチポンプをどうにかしろ!

525 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:20:46 ID:vqN8n1Ll0
>>523
馬鹿ならさっさと消えろゴミ。
左右関係無しでアホは邪魔なんだよ。
ガス田を日本が掘っても利益はでないからな。

利益の出る方向で動いていたのに騒ぐキチガイ共は
ただのカス。

526 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:20:49 ID:Ha5fLMQz0
>>523
そんな事はまずないが、仮に百歩譲ってそうだとしても、それはそれでタンカーを
完全に救った事になるね

527 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:20:59 ID:EwNdiiUJO
>>516
改憲の必要性は理解しているよ
だが現状だと改憲まで何日かかる?

>>518
だから君は改憲しない限り都合が悪かろうと不利益を甘受する憲法原理主義者だろ?


528 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:21:25 ID:XuU72UgC0
>>522
そうだと良いんだけどなぁ・・・・・。
なにしろ、宮沢にしろ、小泉にしろ、小沢にしろ、
日本の政治家は、保身のためなら日本を売ることに何の躊躇もないヤツらばかりだからなぁ・・・。

529 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:21:26 ID:e/gf5JB30
日中海賊ハンティング競争。


530 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:23:28 ID:/JTwVZWm0
>>486
無政府状態なのに連携も何もないだろうが・・・
漁師どころか元軍人元警察が海賊してるわけだが?
今国連が求めてきてるのは日本のおんぶにだっこの言い訳は、
もう聞きませんよっていうのがわからないのか?
9条の宣伝ってアホかw
今その歪みが最大限に噴出して海外各国から白い目で見られてるのに、
あぴーるw
アホの極みw


531 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:23:34 ID:VmjXu79t0
自衛隊じゃなくて海上保安庁に仕事させろよ
新しい大型外洋船もう一個作ったらいいのに

532 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:23:43 ID:vqN8n1Ll0
>>528
宮澤は愛国者だろう。
周りに潰されたけどな。

他は言及しない。

533 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:25:07 ID:gUu1LaJOO
>>516
そもそも軍隊保有を憲法制定時に吉田内閣が否定して以降(これは当時の国民の支持があった)、議論の積み重ねで警察予備隊設置から近年の海外派遣へと拡大してきたんだから制約があって当たり前。


534 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:25:13 ID:XuU72UgC0
>>527
おまえ、もうダメだよ。
完全に、【自分が総理大臣化】してる(笑)

けど、総理大臣はお前じゃないんだぞ?????
まぁ、言われている意味がわからないだろうがな(笑)

535 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:26:02 ID:Ha5fLMQz0
海保だと戦闘力が
あそこの海賊は軍隊もなめちゃいけない程なんだろ

536 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:26:18 ID:OTea/jAS0
東シナ海の警備はいいのか?w
つか、尖閣諸島の治安維持を先にやれ!

537 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:28:34 ID:XuU72UgC0
>>532
宮沢は、アメリカからの年次要望書の丸呑みと引換えに、日本経済をアメリカに売ったんだよ。
バブル崩壊して、自民党が下野しそうになって・・・・。

結局、それが自民党分裂の引き金になって、自民党は野党になっちゃったけどね。

538 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:28:48 ID:VW5Yn93+0
>>533
伸縮可能な制約な。擬制の遵法という所以。
今回も、これからも制約を伸縮させればよろしい。

539 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:30:32 ID:kO+DMzUQ0
高級車のりまわしてた海賊が涙目になるのはいいが
揚陸作戦参加はおろか給油しかできねーんだろ。ハブられたくねーから税金たれながしw

540 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:31:00 ID:VW5Yn93+0
>>535
あのあたりの国には、海保と艦隊決戦してもいい勝負しそうな海軍が多いからな。

541 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:31:47 ID:vqN8n1Ll0
>>537
お前さんは少し調べ癖をつけたほうがいい。

542 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:31:59 ID:XuU72UgC0
しっかし、イラクのときもそうだったけど、

法的根拠もなく、攻撃されなきゃ攻撃も出来ない状態で自衛隊を行かせることを
こんなに望む国民がいることを、自衛隊員はどう思っているんだろうか・・・・・・。

ここで、「改憲しなければ派遣は認めない」と叫ばない限り、改憲論者は自衛隊の敵だな・・・・。


543 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:33:53 ID:EwNdiiUJO
>>534
意味不明のレッテル張り乙
俺は現憲法の不都合、早期改憲の困難と今回の事案を鑑み
君が憲法を遵守するためなら不利益を甘受する人間だと思い、質問をしているにすぎないが


544 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:33:59 ID:gUu1LaJOO
>>538
憲法の特徴である抽象性がその伸縮自在の憲法解釈を生み出してるわけだし良いことだ。
とりわけ政府解釈には民主主義的正当性が与えられてんだし問題無いと思うわ。

545 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:34:47 ID:WWEozvVG0
あたご派遣で海賊にあっけなく撃沈
日本って使えねーなーで
円安加速ってならないかな

546 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:34:47 ID:XuU72UgC0
>>540
っつーか、漁船見つけられなくてぶつかっちゃうぐらいなんだから、
自衛艦、海賊に乗っ取られたりするかもよ・・・・。

547 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:36:03 ID:Ru1nMSQu0
キムチが沸かないからこのスレは伸びない

548 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:37:08 ID:cmhiEl9t0
田母神は森と安倍の庇護があることを武器に抵抗。 辞職巡り押し問答

 航空自衛隊トップが日本が近隣のアジア諸国を侵略した事実を真っ向から否定。深刻なのは任命権者である防衛相の辞職要請を拒んだことだ。異様な居直りは何を背景に?

 田母神は10月31日に航空幕僚監部付に更迭され辞表の提出を求められたにもかかわらず、拒否し続けた。
 浜田靖一防衛相や増田好平防衛事務次官らと押し問答が続く最中、田母神氏は「私の考えは理解されている」として唐突に元首相2人(森、安倍)の名前を挙げた
 増田氏は、元首相らの支援があるかのような田母神氏の姿勢に身構えた。発言を伝え聞いた自衛隊首脳は「武人のすることじゃない」と激怒。ただ、政界との関係が焦点化しないよう、やりとりは封印
 森の地元、空自小松基地(石川県)に勤務したことで接点はあり、耐震偽装のアパは安倍の後援会副会長。空自幹部は「森さんは歴代の小松基地幹部と親交がある。田母神さんの空幕長就任時にも森さんから祝い酒が届いた」と話す。
 森は12月の懸賞論文授賞式に招待されていたが今回の騒ぎでキャンセル。森は近隣諸国の植民地支配と侵略を謝罪した「村山談話」(95年)の取りまとめに自民党幹事長としてかかわった
 森周辺は「田母神との思想的なつながりはまったくない」と強調したが田母神は自己の主張を正当化するために元首相の名前を利用し抵抗
 「我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者」などと断じる田母神氏の歴史観は突如として形成されたわけではない。統合幕僚学校長時代(02年12月〜04年8月)、空自幹部学校の機関紙「鵬友」の
 「航空自衛隊を元気にする10の提言」で田母神は「(戦前の歴史で)一番悪くない日本が一番悪く言われている」「身内の恥は隠すもの」「我が国の歴史に対する贖罪(しょくざい)意識を持っているようでは部隊を元気にできない」と発表
 提言に基づき統幕学校では03年度から「国家観・歴史観」の講義が設けられ、現在も陸海空3幹部学校の合同統合教育として続けられている。大学教授、作家、ジャーナリストら外部講師が招かれてきた
 独善的な歴史観を公言する自衛隊幹部が「容認」され、昇進を重ねてきたことに問題の根深さがある

毎日新聞 08年11月9日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/choice/news/20081109ddm001010054000c.html


549 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:37:59 ID:+Rzz0hKn0
>>546
どうやって漁船レベルの船で軍艦に乗り込むんだよ
でかさ考えろ

550 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:39:03 ID:Xqi6lkXmO
戦争を肯定する行動はやめろ軍国主義者め
話し合いで解決出来ない門だいなんか存在しないんだよ

551 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:39:06 ID:XuU72UgC0
>>543
やっぱり意味がわかっていないな君は(笑)

政府が憲法を遵守しないことは国民にとって最大の不利益なのに、
政府が憲法を遵守しないで得る国民の利益って何だ????(笑)

552 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:41:13 ID:/JTwVZWm0
>>535
海保じゃ無理
イギリスのフリゲート艦に堂々と喧嘩売ってたりする
冷戦時代の小型ミサイルやらの兵器が普通に流通してるからな
米軍も戦闘になったら海賊の船をミサイルで撃沈したりしてる状況
撃たれるまで待って警告してご丁寧に接近反撃開始なんてしてたら、
携帯ミサイルやら軍用ライフル撃ちこまれるぞw


553 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:41:17 ID:XuU72UgC0
>>549
でかさかよーーーーーーー(笑)

554 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:41:29 ID:EwNdiiUJO
>>551
じゃあ自衛隊は国民の不利益と


555 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:43:35 ID:gUu1LaJOO
>>551
でも憲法に反する事を政府がするのかが問題だよな。つまり第三者が憲法違反だろって思っても裁判所が、とりわけ最高裁が憲法違反ではないって判断をすればそれで終わりだろ。

特に自衛隊がらみは消極的じゃん。

556 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:45:38 ID:XuU72UgC0
>>554
だから、『改憲』なの(笑)

つまり、改憲しないままの自衛隊は国民にとって不利益。
だから、『改憲』。

それが改憲論の真髄。

557 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:46:34 ID:VW5Yn93+0
>>552
米軍なら少々ヤンチャしても平気だが、海自が人質を殺したり
誤認して沈めたりしたら洒落にならんだろ。
内閣が潰れる程度じゃ済まないぞ。

558 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:46:43 ID:Ha5fLMQz0
>>550
話せば分かるヤツなんていないよ

559 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:48:37 ID:EwNdiiUJO
>>556
だから君は改憲しない限り不利益を甘受する憲法原理主義者なのだろ?
なら最初からYESと言えば良い


560 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:48:59 ID:gUu1LaJOO
改憲論者の限界を見た

561 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:49:51 ID:XuU72UgC0
>>555
そう。

だから、これがまかりとおれば、改憲論は消滅・・・・。
改憲することは夢物語になり、
相手が海賊だろうが、タリバンだろうが、アルカイダだろうが、
政府の判断でドンパチせさに行かせるようになる。
攻撃されなきゃ攻撃出来ない状態でな・・・・・。

つまり、必ず、最初の1人が・・・・・・(>_<)

562 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:51:23 ID:VW5Yn93+0
まあ改憲するならするに越した事はないけど
改憲出来ないから○○しない、というのは本末転倒だな。
憲法なんて守っているフリをすれば済むのだから。

563 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:51:23 ID:zJjOOEl50
海自の隊員には非常に申し訳ないが、海賊にロケットランチャーか何かで
撃沈されれば、日本の目も覚めて改憲に向かうのかも

564 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:51:35 ID:0nn+061mO
ソマリアじゃなく竹島と尖閣を警備させろ。
国際貢献も大事だが領土もちゃんと主張しろ

565 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:51:36 ID:AyCSO4+/0
いよいよイージスシステムが本領を発揮する時が来たか。

というか、もっと前から問題になっていたジョホール海峡の海賊は海保が片付け
たのかな?そっちも心配。

566 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:51:39 ID:fPcRxiQgO
J隊派遣しても海賊さん達のいい鴨になるだけだよ
イージス乗っ取られて日本国自体が人質になっちゃうよ((((;゚Д゚))))

567 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:52:01 ID:XuU72UgC0
>>559
オレが憲法原理主義者なら、君は何だ????

568 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:52:59 ID:jH33Iph20
ドイツのニュースで他の国の船を襲ってた海賊を退治したニュースが流れてた
日本は他の国の船が海賊に襲われてるのを見つけても何も出来ない
これは問題だね

569 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:54:43 ID:XuU72UgC0
>>563
戦死者が出れば政権が吹っ飛ぶだけで、改憲は出来ないよ・・・・。

570 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:57:41 ID:eXhu0qxt0
>>563
安倍首相の国民投票法成立のとき、民主党が「改憲論議を国会で俎上に
乗せるのは3年後」という条件をつけたから、どの道まだちょっと先の話です。


571 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:58:16 ID:Ha5fLMQz0
確かに戦闘を許可しないならイージス艦取られて終了かも

572 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:58:59 ID:EwNdiiUJO
>>567
さぁ?
俺の生き方に基づく考えは既に書いたが
現実を直視し、柔軟に対応かな

573 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 18:59:37 ID:gUu1LaJOO
>>561
俺は政府解釈変更で武力行使容認したって悪くないと思うんだけどね。
実際、自衛軍保持、自衛のための武力行使容認っていう学説が現行憲法制定時から京大系憲法学者から唱えられてきているし、そこにそろそろ乗り換えるのも一つだと思う。


574 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:00:13 ID:XuU72UgC0
それまでは、毎回、自衛隊員は特攻・・・・・ _| ̄|○

575 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:03:19 ID:/JTwVZWm0
もう先延ばししてなあなあで終わらせられなくなってるんだよ
交易路使ってるのだし国連加盟国でその義務があるのだから海賊を抑えろといってきてるのに、
ボクちゃんだめなのw憲法がダメなのwお金は出すからおねがいねwなんて言い訳はもう通用しない
内閣だのなんだのは国連は関係ないし知らないこと
”日本国”として行動を求められてる
嫌なら戦後からやり直しだね
国を放棄して中国の自治区にでもなろうか

576 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:04:11 ID:QKUdoRkKO
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1230284220/2




577 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:04:50 ID:XuU72UgC0
>>573
それは、なんの縛りも付けないで、
政府が勝手に自由に戦争始めるようになる
ってことだぞ??????????

戦争の理由は、全部『自衛』なんだから・・・・。

578 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:06:12 ID:AyCSO4+/0
結局憲法改正しながら、海外派遣の実績はどんどん作られてるし、
国民の抵抗感も減りつつあるかんじ。

このまま他国船の救助までやってしまうんじゃないかという気がする。
手続き的には問題大ありだけど、ここまで話を先送りにしてきたツケ
を払うってわけだ。

579 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:07:06 ID:KrQwDPgS0


  これで「便宜置籍船は日本船じゃないので守れません」、って言ったら神だったな。





580 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:08:43 ID:1LCosxFF0
>>577
憲法の改正は望まれる所だが、そもそもそれを与えたアメリカが
当時の情勢からまさか日本がここまで中核的なプレーヤーになるとは思わず、
めちゃくちゃ硬性憲法にした点が問題だな。

「開戦」に関しては、原則国会の事前承認が必要で、
ミサイル攻撃等の兆候がある場合等を例示列挙してそのような急迫の場合のみ
事後承諾で充分運用かのうだろう。
EUなんてみんなそうなんだし。


581 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:08:48 ID:3GubAfnJ0
>>573
>>577
冬戦争のソ連軍の開戦理由吹いたw

>>578
「日本人が乗っている船」が海上警備行動下における護衛対象となる条件なら、
事前に自衛官なり海上保安官なり1人乗せておけばまぁ条件は満たすな。

突発的な事態ではどうするかってのが問題だが。
一番いいのは攻撃受けた船の旗国と事前協定を結んでおく事だが、さて

582 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:09:01 ID:EwNdiiUJO
>>577
前レスにルールを破るという事は不法であり、それなりの報いがあるという事や
何時いかなる状況でルールを破るかが重要だとも書いた
何でもかんでも破れとは書いて無いな


583 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:09:39 ID:XuU72UgC0
>>578
そうだねぇ。
小泉が中国のEEZ海域で、先制船体攻撃させた時もそうだったからねぇ・・・。
政治家の思う壷だね。
社会保障・経済・軍事と、日本国民はどこまでマゾになるのかねぇ・・・・。

584 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:11:11 ID:VW5Yn93+0
>>578
政府の交戦権を規制する法規がなければどんどん戦争が始まるのであれば
安政の江戸幕府なんか攘夷しまくりだったろうなw

585 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:12:26 ID:XuU72UgC0
>>582
君はそう思っているかも知れないが、
政府はいつも君と同じ判断基準ではないよ・・・・。

君が撃てと思う時に政府が撃つとは限らないし、
君が撃つなと思う時に、政府が撃たないワケじゃない・・・・。

君は総理大臣じゃないんだよ?

586 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:12:47 ID:aF8+VbLF0
RPG-7の波状攻撃で撃沈する悪寒

587 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:16:10 ID:GO64uJIs0
国籍法の例に倣い、そろそろ自衛隊の違憲状態を解消しますかね

588 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:16:28 ID:JIFXJ4n30
ソリティア海賊を期待したのだが…

589 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:16:57 ID:EwNdiiUJO
>>585
だから「現実を直視」と書いたでしょ?
現状の日本に他国を攻める戦力も無ければな利益も無いわけで


590 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:17:42 ID:gUu1LaJOO
>>577
憲法改正したって無謀な戦争をする可能性は否定出来ないよ。
結局は国会議員とそれを選択する国民の見識だと思うけどね。

591 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:17:57 ID:VW5Yn93+0
レス番間違えた >>577 な。

憲法があるから政府に戦争に引きずり込まれないんだ!
なんて考えている奴が一歩間違えたら、
教祖様の祈りで地球が保たれているんだと信じ込みそうだな。
こわいこわい。

592 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:18:07 ID:1YIk4nt00



 中国船を守ろうとして発砲すれば、誰も文句を言わない


 


593 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:18:29 ID:3GubAfnJ0
>>589
まぁサーカシビリみたいなパーもたまには居るって事だろう

594 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:18:52 ID:0SIiVllS0
シーシェパードもヤレよ

595 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:19:22 ID:AyCSO4+/0
>>584
藩レベルで勝手に戦争したのが2つくらいあったけどな・・・

その後の経過を考えると、あるいはちょっと独走したぐらいの方が、とか考えて
しまう。

596 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:20:56 ID:ZjwdtitY0
>>573
武力行使を容認したところで、他国で放置できないような
事態が発生しない限り、日本が自由に戦争を始めることは
ありえん。

また、他国で放置できないような事態が発生した場合でも
軍を向けられないような政府も永世中立を謳っている国以外
で十分な国力を持つ国の中では現在の日本くらいだろうな。


597 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:21:08 ID:1LCosxFF0
>>594
ありゃもうテロリストのレベルだからなあ。
公安の外事もリスト載せたようだし。

妨害行為の現認で即撃沈とかは無理だけど、
乗り移って制圧とか法に照らすとやらない方がおかしいでしょって感じだな。

598 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:22:56 ID:+Rzz0hKn0
>>553
でかさだよ
乗っ取るための装備抱えてどうやって軍艦に乗り込むつもりだ?
軍艦ってのは基本的に馬鹿でかいんだぞ、対して海賊は精々漁船レベル

599 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:25:02 ID:XuU72UgC0
>>590 >>591
憲法があるから、政府に、“国民が望まない戦争”に引きずり込まれないんだよ。
改憲すると、国民は、戦争するかしないかの判断を政府に委任することに同意したことになる。
つまり、日本が戦争するかしないかの判断は国民同意になるんだ。


600 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:26:00 ID:0jqZJcXy0
この調子でシーシェパード成敗しに行ってくれ

601 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:26:20 ID:/OfduQCr0
訳の判らない 予行練習で、罠に嵌って 戦争が起きる。

602 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:27:25 ID:XuU72UgC0
>>598
えっ???
冗談のつもりじゃなかったの????

漁船レベルの海賊が、どんな船を乗っ取っているんだ???
手漕ぎボートか???

603 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:29:06 ID:3GubAfnJ0
>>598
ソマリア海賊は相手の船の舷側なり船尾なりに梯子を引っ掛けてそれをのぼってるねぇ

604 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:29:49 ID:+Rzz0hKn0
>>602
タンカーは僅かな人数、戦いの素人、白兵戦の装備も無い
軍艦は大勢、戦いプロ、白兵戦の装備あり
後者をどうやって乗っ取るのか是非教えてくれ

605 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:30:29 ID:XuU72UgC0
>>596
真性のマゾだねぇ・・・・(笑)

606 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:30:32 ID:VW5Yn93+0
>>599
日本臣民は衆院選にて圧倒的に翼賛会を支持しました。
国民の望みなんてアテにならん。

そもそも戦争するべきか否か選挙で決めるわけにいかないのだから
戦争権限は政府に委託する他ない。
それができないなら、自衛隊なんか無駄な金食い虫に過ぎん。
憲法を文字通り守って武装放棄すればよろし。

607 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:30:40 ID:uRHMS450O
エイホー ラム酒だ しばり首

608 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:32:52 ID:XuU72UgC0
>>606
それが、改憲論と護憲論。
お見事!

609 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:33:05 ID:6XavmIJTO
一発の弾も射たず、全ての海賊船を体当りで仕留めたら神

610 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:33:05 ID:syaBKtWDO
板渡せ〜、パフゥ〜。

611 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:35:03 ID:3GubAfnJ0
>>604
まぁ、白兵戦を専門にする海兵が大量に乗ってるわけでも無いし
やるとしたら闇夜に主砲や機銃の死角から近づいて乗り込んで…だろうけど

でもそういう海域では艦尾を見張ってるワッチも居るだろうし、
多少なりとも装備人員が居る以上乗り込んだところで艦橋なり制圧するのは至難だなぁ。

612 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:36:12 ID:XuU72UgC0
>>604
だから、でかさかよーーー!って突っこんでやったのに・・・(>_<)

613 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:37:11 ID:VW5Yn93+0
>>608
今でも自衛隊法により防衛出動権限は内閣に委ねられているから問題ないな。
憲法か法律かの違いなんぞ、防衛省か防衛庁かの違いほどもない。

614 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:37:54 ID:AyCSO4+/0
>>609
沈黙の艦隊の海江田艦長クラスの人材が必要だなw

615 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:38:59 ID:+Rzz0hKn0
>>612
でかいと乗り込む手間が掛かる、その間カモ打ちだな
加速なり旋回なりして乗り込もうとしてる海賊船をどうこうすることだって不可能じゃない
タンカーには出来んが軍艦なら十分可能な芸当、それでどうやって乗り込む?

616 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:41:16 ID:XuU72UgC0
>>615
まだ言うか(笑)
タンカーには出来んが軍艦なら十分可能な芸当は
デカさじゃないだろ、デカさじゃ(笑)

617 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:41:49 ID:3GubAfnJ0
>>615
と言うか、事前に察知されたらその時点でとりつくのは無理だ。
タンカーでも事前に気付いたらジグザグ航法やら全速離脱やらで振り切ったりしてる。

618 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:43:34 ID:VW5Yn93+0
海賊が乗り込んできた時には、
銃器類は鍵つき金庫にしまわれてそうな悪寒。
しかも弾薬類は別の金庫に。

619 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:43:58 ID:VO7yuvry0
竹島と尖閣には何時行くの?
あと村山談話って社会・自民連立時だっけ?
他国もついでにみたいだけど、他国が目の前の他国を救うことはあんまりないよね。


620 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:44:45 ID:+Rzz0hKn0
>>616
で、どうやって乗っ取るのか説明してくれないか?

621 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:47:14 ID:6HpePjKB0
ソマリアって英仏伊の植民地になってたんだけど
英の植民地だったところはちゃんとしてて
イタリアの植民地だったところが目茶目茶なんだってさ

イタリアwww

622 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:48:37 ID:3GubAfnJ0
>>620
>どうやって漁船レベルの船で軍艦に乗り込むんだよ

ってレスに対する返答はちゃんと出てはいるわな

623 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:49:30 ID:/OfduQCr0
>>619
馬鹿は多分・日本の漁民の事は、無かった事に してる!私利私欲の為。

624 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:50:16 ID:+Rzz0hKn0
>>622
乗り込む前に終わるっちゅうねん

625 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:51:51 ID:3GubAfnJ0
>>624
舷側なり艦尾なりに取り付くまでなら無理では無いよ。
そこまでする意味が無いだろうけど。

626 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:57:27 ID:jLILfxKCO
対海賊ってやはりCIWS使うの?

627 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:58:06 ID:ZN29kTBOO
税金泥棒にもやっと仕事が来たか。

628 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:58:17 ID:jH33Iph20
日本の中東への石油依存度は90%
中国が50%でアメリカが20%でイギリスに至ってはゼロ
一番心配しなきゃいけない日本が海賊退治に消極的とかどんな馬鹿だよ
全世界で海賊を退治しなきゃいけないと安保理事会で決めたのに

629 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 19:59:50 ID:vpFyWeGk0
>>626
ボフォースの40mmだよwwww
某チャットルームで必死にそう主張してたヤツが居たから、たぶんそうじゃね?(pgr

630 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:02:03 ID:slSeBbt20
http://en.akinator.com/
ここで麻生を想像しながら質問に答えてもなぜか麻生が出てこない

631 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:02:13 ID:aTGt/FHC0
海賊掃討は一般国際法として完全な根拠あるんで何も問題ない


632 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:03:42 ID:xcqxQ6JD0
>>609
RPGや酷いのになると対艦ミサイルまで積んでる相手にノーテンキなことでw

633 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:06:11 ID:3GubAfnJ0
>>632
今んとこ対艦ミサイルの装備は確認されてなくね?
ヘリ相手にSA-7辺りは出してくるかもしれんなそろそろ

634 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:07:06 ID:31u7WaUy0
今こそ帝国海軍復活 菊の御紋のマークを再び艦首に!

635 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:08:31 ID:Mugh279z0
今こそソマリアに軍事介入を

636 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:08:33 ID:HkEwBKmr0
いい、国際協調ですね。
中国海軍なんかとも交流できるかもしれないし、
将来の戦争回避の材料になるかもしれない。

>>627
免許制の業界や年収800万以下ならば文句いう資格がないな。
それに当て嵌まる奴は全員税金泥w

637 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:12:59 ID:VW5Yn93+0
>>636
800万超の業種なんて殆ど免許業種じゃねえか。
日本人全員を共犯にして搾取システムから足抜けさせない陰謀だな!

・・・と思ったけど、じゃあ泥棒されているのは誰だ?

638 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:14:26 ID:jLILfxKCO
銃火器買う金があったら商売やりゃあ良いのに
文明の無い国に武器を与えるのは危険だな
他人から奪うことしか思いつかないんだな

639 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:14:43 ID:jYopB7590
危険だし、イラクの陸自や空自の活動よりはマシかな
法律的にも色々
けど、イギリスの軍艦にケンカ売ってくるような蛮族だからね・・・区別つかなかっただけかな
向かってきたとしても、瞬殺の瞬間を生放送でお茶の間に流してくれたらサッカーの試合より盛り上がるはず

640 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:15:46 ID:31u7WaUy0
帝国海軍万歳!!!

http://jp.youtube.com/watch?v=fUdKEaTLl_c

641 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:20:48 ID:XuU72UgC0
>>628
だから、攻撃されなきゃ攻撃出来ない状態で、自衛隊員にソマリアに行けと言うのか。

しっかし、イラクのときもそうだったけど、

法的根拠もなく、攻撃されなきゃ攻撃も出来ない状態で自衛隊を行かせることを
こんなに望む国民がいることを、自衛隊員はどう思っているんだろうか・・・・・・。

ここで、「改憲しなければ派遣は認めない」と叫ばない限り、改憲論者は自衛隊の敵だな・・・・。

642 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:22:04 ID:12W9Ad410
自分の国の船くらい自分の国の防衛組織が守るのは当然
特に無政府地域で海賊が多い地域なんて尚更だ

早速マスコミが海賊特集やって、こんな所に麻生は自衛隊を行かせるつもりかってやってたけど
そんな所に丸腰で航海してる日本国籍船があるわけで、それが襲われた時は指くわえて見てろっての?
それか、そんな危険な所に警備にあたってる他国の軍隊に助けてもらえって?

世界のトップ5に入る軍事力を持つ先進国が自分の国の船さえ守れんでどうする

643 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:22:59 ID:/OfduQCr0
切っ掛けは何でも良い 戦いが起これば、それがwaga帝国の切っ掛けだから。
鉄道の自作自演でもOKだから。

644 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:24:04 ID:HkEwBKmr0
>>641
憲法なんてどうでもいい。
ソマリアの海賊征伐は出さないとマジで孤立しちゃうよw

645 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:24:47 ID:XuU72UgC0
>>642
だから、攻撃されなきゃ攻撃出来ない状態で、自衛隊員にそんなところに行けと言うのか。
それじゃあ、自衛隊員に、特攻しろと言っているようなものじゃないか。

しっかし、イラクのときもそうだったけど、

法的根拠もなく、攻撃されなきゃ攻撃も出来ない状態で自衛隊を行かせることを
こんなに望む国民がいることを、自衛隊員はどう思っているんだろうか・・・・・・。

ここで、「改憲しなければ派遣は認めない」と叫ばない限り、改憲論者は自衛隊の敵だな・・・・。

646 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:24:50 ID:Q5zJxXrL0
竹島にも発令してください

647 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:25:24 ID:VW5Yn93+0
>>641
マトモな交戦規程を法律化すれば済む話ではないか。
60年できなかった改憲を要件にしようというのは、単に派兵したくないだけ。

648 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:27:48 ID:XuU72UgC0
>>647
国が交戦権を放棄しているのに、まともな交戦規程なんて作れるかーーーーー(笑)

649 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:30:00 ID:/OfduQCr0
>>646
韓国は中国のチベット扱いに成る、地図上でそうだろう?
だから 竹島は近い将来中国との交渉じゃない?

650 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:30:35 ID:VW5Yn93+0
>>648
自衛隊は「戦力なき武力」なので、交戦しても交戦ではありません。

651 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:31:52 ID:XuU72UgC0
>>650
で、自衛隊員は命を捧げるのか・・・・。

652 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:33:42 ID:zYVj7BZwO
自衛官の武器使用に関しては長い長〜い時間をかけて教育されるが
その参加者は口々に
「死にたくねぇもん・・・やっぱ撃たれる前に撃つよなぁ」
「・・・うん」
と漏らすと弟が言ってたよ

653 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:34:36 ID:MGb61inQ0
厨二病よりも恥ずかしい、司法修習生病患者がいるな。
まあ、旧試のときにもいたけどそれじゃ受からんし、
商売できんよ('A`)

654 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:35:20 ID:4o0sLD7CO
ったく、遅ぇんだよ!
黄猿のオジキは…

655 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:35:32 ID:XuU72UgC0
>>652
そりゃあ、行かされるんだからなぁ・・・・。

656 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:35:45 ID:/OfduQCr0
>>651
捧げる為に 給料が出てる!毎日繁華街で遊んでる訳ではない!

657 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:36:33 ID:37DIZZTE0
今後の予想。

1)中国の船が海賊に乗っ取られる。
2)乗っ取られた船が、自衛隊の船に攻撃
3)反撃で乗っ取られた船、中国軍人ともに撃沈
4)中国、日本に宣戦布告。
5)日本オワタ

658 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:38:18 ID:VW5Yn93+0
>>651
戦死を殉職と言いかえられることが重大な問題だと思う人は
最初から「自衛隊」に就職して「海曹」だの「海尉」なんぞにならんだろ。

659 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:38:46 ID:/N0uBv4WO
社民党と共産党の反応がwktk

660 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:39:41 ID:XuU72UgC0
>>656
つまり、誰かが最初の一発を受けるために、自衛隊員は存在するようになるわけだ。
毎回毎回、行かされるたびに、自衛隊員の誰かが最初の一発を受けて、それから戦闘開始・・・。

その為の給料か・・・・・。

661 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:39:54 ID:1LCosxFF0
>>659
共産党はこういう問題に関してはやたらとリアリストだから、
条件面で文句つけても原則同意しそう。

662 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:41:42 ID:3GubAfnJ0
>>656
>>660
最初の一発を食らう役は自衛官でなくてもいいよな
特別な技能要らんし

663 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:42:31 ID:1LCosxFF0
>>660
PKOやPKFでもROEはそんなもんだよ。

664 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:42:31 ID:XuU72UgC0
>>662
派遣かーーー(笑)

ありえる(笑)

665 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:43:17 ID:uBEIcrxV0
>>657
自衛ですら下手したら殺人罪に問われる様なへたれ国の軍隊が反撃できるはずないだろ。
あるとしたら

1)中国の船が海賊に乗っ取られる。
2)乗っ取られた船が、自衛隊の船に攻撃
3)自衛艦反撃せず、中破しながらも脱出
4)他国の艦船にも攻撃、中国の面子丸潰れ。
5)中国の逆鱗に触れる→ソマリアオワタ


666 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:44:14 ID:JFddQQk9O
>>662
反戦プロ市民を人柱よろしく艦艇の舳にでもくくりつければおk

667 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:45:17 ID:/OfduQCr0
麻生の考えそうな、絵だよ。
又騙されて、多大な犠牲を 払う程今の国民は、馬鹿では無いと
「願いたい」。

668 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:46:32 ID:XuU72UgC0
>>663
だよねぇ・・・・。
今まで戦死者が出なかっただけなんだよねぇ・・・・。


まぁ、最初の一発を受けたら、家族が一生遊んで暮らせるようにしてやるって言われたら
行くヤツいるかもね・・・・・って、イスラムの自縛テロと同じじゃーーーーん(笑)

669 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:47:04 ID:1LCosxFF0
>>668
いやだから、日本だけじゃなくて他国もそんなもんだ。

670 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:49:35 ID:XuU72UgC0
>>669
他国は銃口向けられただけで攻撃出来るよ〜ん

671 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:50:56 ID:Dpii0Pss0
('A`)こんなこともあろうかと、A-10にフロートを付けておいた!

672 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:51:04 ID:1LCosxFF0
>>670
ブラックホークダウンていう大変わかりやすい映画があるから
じっくりみてみ。

673 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:52:16 ID:Q5zJxXrL0
まさかとは思うけど、また敵が発砲するまで自衛隊から手出しできないのか?
政治家と日本人は自衛官の命を何だと思ってるんだ?
自衛官に日本人全員皆殺しにされても文句言えない仕打ちだろ

674 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:52:24 ID:XuU72UgC0
>>672
あの、アメリカが作った映画?????
アメリカが作った・・・・。

675 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:52:43 ID:ddTNVaIEO
>>665

戦艦そんな簡単に操縦できるわけねーだろ(笑)

民間船とは根本から違うんだから(笑)

676 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:53:26 ID:ZKxdFgvxO
読売じゃまだ検討中みたいなニュアンスの記事だけどな


これは新法作った方がいいだろ。
海上警備行動でソマリアまでいって警備って無理ありすぎ
自宅警備員が度肝抜くぞ

むしろ新法作ってちゃんとしたほうがいい


677 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:54:03 ID:M+3bQPmH0
集団的自衛権って、なしくずしに認められるんだろうな

678 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:54:54 ID:XuU72UgC0
>>673
そうじゃないと、「改憲しなくちゃならなくなる」ジャン(>_<)

679 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:55:09 ID:dhB8l+IY0
日本船を守れば良いんだよ。


680 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:56:36 ID:3GubAfnJ0
>>673
威嚇射撃
正当防衛
緊急避難

基本的にはコレ。

日本船籍の船が襲われている場合には
重大凶悪犯罪の犯人の抵抗を排除するって名目で攻撃できる場合はある。

681 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:58:00 ID:12W9Ad410
で、反撃されないと攻撃できないから反対派は、それを出来るようにするための憲法、法律改正には賛成なの?

682 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:58:51 ID:XuU72UgC0
>>677
だろうねぇ・・・・。
そうじゃないと、改憲しなくちゃならなくなるから・・・・。

これが決まったら、改憲論者死亡だね。
本当の売国だねぇ・・・・・。

683 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 20:59:25 ID:zJjOOEl50
日本って戦艦持ってなかったんじゃなかったっけ?
護衛艦でじゅうぶんなの?
それともイージスと護衛艦で艦隊組んで行くのかなぁ

684 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:00:38 ID:XuU72UgC0
>>681
反対派って、なんの反対派????

685 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:01:15 ID:3GubAfnJ0
>>681
今回の件に関して反対の人間の半分はそうじゃない?

「来年1月から開催されるの通常国会において、
自衛隊の権限を拡大した海賊退治の一般法なり特別法なりを制定し、それをもってソマリアに派遣すべき」

って人間は一定数いるかと


>>683
日本には戦艦は無い。
日本の「護衛艦」は諸外国の「巡洋艦」、「駆逐艦」、「フリゲート」、「コルベット」を一緒くたにした呼び方って考えればおk


686 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:01:55 ID:ZKxdFgvxO
このことについて朝日新聞まだコメントしてないの?

wktkしてるんだけど

687 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:02:08 ID:Q5zJxXrL0
日本人や自衛官の命と憲法どっちが大事なの?
ちょっと考えると分かることなのに、なんで憲法変えないんだ?
本当、頭にくるぜ

688 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:02:44 ID:Bas8Smf00
景気が悪いから戦争でも始めたらいいのに

689 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:05:44 ID:ddTNVaIEO
まさかと思うけど、戦場出された自衛官が本気で撃たれるまで待つなんて考えてる人いないよね?

海賊に殺されるのと、自衛隊法違反して自衛隊辞めるのだったら、明らかに後者選ぶだろ。

浜田のアホにお咎め食らうくらいで命助かるなら、いくらでも海賊殺すわ(笑)

690 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:05:56 ID:u9jjzDlbO
もう自衛隊じゃなくて日本軍だろ。
やってる事と名称が一致しないから、呼び方日本軍にしろよ。

691 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:06:12 ID:43LHAJu70
万一死人が出ても事故死ですからw
なんなん?この国w

692 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:12:14 ID:XuU72UgC0
>>685
そうだねぇ。
なーーーにもしないままのソマリア行きは、

改憲を叫んでいた人も、
護憲を叫んでいた人も、

反対しないとおかしいよねぇ・・・・・・。

693 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:12:34 ID:12W9Ad410
>>684
だから、自衛隊は攻撃を受けないと反撃を出来ないからって理由で反対って意味

694 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:13:30 ID:zJjOOEl50
昔の日本だったらソマリアの海賊全部を殲滅するまでやってるだろ
いい加減アメリカも日本を自由にさせてくれよ

695 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:15:00 ID:27sbcBuoO
これに関する共産党や社民党の意見はどうなってるの?

696 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:15:18 ID:IDWzDuEYO
やめとけ…海賊にイージス艦乗っ取られて恥書く

697 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:16:32 ID:bjXg3BHo0
今の自衛隊が行って何が出来るの?
強奪現場を遠巻きに旋回して、警告を放送するくらい?

698 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:18:05 ID:XuU72UgC0
>>693
両方いるよ。
憲法、法律改正には賛成でも反対でも、

自衛隊は攻撃を受けないと反撃を出来ないからって理由で、

派遣には反対なんだから。

699 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:18:28 ID:efr/qCkd0
>>689
辞めるだけじゃ済まないぞ。
警務隊(憲兵隊)にとっ捕まって取り調べを受ける

冗談を信じて発砲 逮捕の陸士長
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1216430574/


700 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:18:35 ID:3GubAfnJ0
>>697
日本の船が襲われている場合は「強盗の現行犯」とかで対処可能かな。
一応、それで相手に対して襲撃をやめるよう警告して、それでも止めない場合は攻撃可能と解釈できる。


701 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:19:20 ID:Bas8Smf00
ヘタレの自衛隊員が、海賊と戦えるわけがない。
小便チビって逃げ帰ってくるだけ

702 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:21:27 ID:fEYiDmu20
麻生「ことは急いでいる」

で?国民が一番早急に望んでいる景気対策はスルーですか?w
なんなんだよ、この糞首相はよ!

703 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:22:21 ID:uB2nFBx30
昔から海軍で海賊を鎮圧できた例はない、ソマリアをどうにか復興させて現地政府でどうにかしないとだめだろ。

704 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:22:27 ID:12W9Ad410
>>702
国際貢献と景気対策は別問題でしょ
景気対策もちゃんと進んでるよ

705 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:23:29 ID:XuU72UgC0
>>700
日本の領海内ならそれでいいんだけどねぇ・・・・。

例えば、日本の船が、日本の領海外を航行中に、船内でカジノをしていたとして、
日本の警察が、その海域まで出張っていって、警察権を行使出来るかと言えば、
微妙だな。
もしもそれをすれば、日本の飛行機が機内で免税販売することも出来なくなってしまう。

706 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:25:33 ID:efr/qCkd0
しかし海兵vs海賊って…
現代でもワンピースみたいな事やってるのか


707 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:26:52 ID:XuU72UgC0
>>703
まぁそうだね。
軍隊対個人犯罪じゃ、個人犯罪の勝ちだね。

個人犯罪は「法」以外敵はいないからなぁ・・・・。

米軍が、タリバンやアルカイダに負けるのも、そこら辺が原因。
軍事力で考え方を変えさせられるわけがない。

708 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:28:11 ID:WPsiONUv0
安保理で決議されたからだろ?

709 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:29:03 ID:hgUUqyI2O
馬鹿太郎何こんな無駄なことやってんだ
出されても何も出来ない海自が不憫だな
不憫だけならいいが、目の前で外国船が襲われても指をくわえて見てるだけなんて、世界的に恨み買うかもな

710 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:29:47 ID:27sbcBuoO
>>704
石油はそちらの海域を通ってやってくる。止まれば日本は立ち行かない

711 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:31:38 ID:XuU72UgC0
>>710
政府が憲法を無視すれば、日本国民が立ち行かない

712 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:32:43 ID:12W9Ad410
>>711
よし、ならば改憲だ

713 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:33:27 ID:3GubAfnJ0
>>705
いや、「日本船籍の船」においては日本の国内法が適用される。

例えば、この前日本船籍のタンカー「高山」にRPG-7を撃ちこまれた事件では、
「器物損壊容疑」で海保が捜査してた。
まぁ犯人が見つかるわけもなく、実質被害調査でしかなかったが。

714 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:34:28 ID:at9vcRvPO
>>711
別に無視しても立ち行かない事はない。
特に9条とかはあっても無くて変わらない

715 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:35:06 ID:lz/3+Kxw0
    \HELP!!/
海外の商船→◎●←海賊船





\やめなさーい/
自衛隊○

716 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:36:31 ID:efr/qCkd0
>>715
マジでこうなる予感

717 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:36:32 ID:Q5zJxXrL0
つか簡単なことだろ
憲法を改正したらそれで万事解決
いつまで問題起こるたびに政府は右往左往するつもりなんだ?
時間の無駄だし、他にやらなきゃいけないこともいっぱいあるだろ
心底腹が立つ

718 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:36:33 ID:DMlkUH/E0
東亜板やニュー即板に在日通名チョンと支那人が沸いてます。ご注意下さい。


【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229078061/l50

【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献[12/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228936449/l50

【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229078061/l50

【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献[12/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228936449/l50

【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229078061/l50

【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献[12/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228936449/l50

【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229078061/l50

【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献[12/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1228936449/l50



719 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:37:00 ID:XuU72UgC0
つまり渡辺が記者会見で言った

国会議員は国民のために仕事をする。
政党の前に国家があり、国家の前に国民がある。
日本はひとつ。

ってセリフはこういうことだったんだよ・・・・。

総理大臣が憲法無視して行動しようとすれば、そりゃあ、いくら腐ってる自民党でも
“脊髄反射”で、起立する議員もいる罠。
その後は、いつもグダグダになっちゃうけど・・・・・・。

720 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:39:04 ID:hgUUqyI2O
>>715
新聞もそんなイラスト入れればこれがいかに愚行かわかりやすいのにな

721 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:39:12 ID:JPlC6DHB0
麻生がやることはわけがわからん、ソマリア沖に海上自衛隊が行っても発砲出来ない。

722 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:39:16 ID:XuU72UgC0
>>714
じゃあ君には特別、憲法も、それによって制定されている日本の全ての法律も
政府が全部無視してあげよう。

君が泥棒することも、人を殺めることも、全部自由だけど、
何もしていないのに、いきなり殴られたり、
ただ道を歩いているだけなのに、いきなり警察官に射殺されることもありだ。

723 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:40:45 ID:efr/qCkd0
>>717
今でさえ、憲法にしがみつく馬鹿ばかりだから
外国人参政権が可決されたら、議会に工作員をわんさか送り込まれて
憲法改正は永久凍結になる

724 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:41:29 ID:vCBgpymj0
>>717
警察権の行使の範疇だから、憲法はあまり関係ない。
海上保安庁法の規定を自衛隊に準用する法改正と、
遠方特有の環境を視野にした(拘束した海賊の取り扱いの法制定とか)
対応があればよい。

725 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:42:40 ID:JNvyy6oXO
>>703
日本ではマスゴミが報道しないだけで、諸外国の海軍連携プレーで結構撃沈してるんだが


726 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:43:27 ID:12W9Ad410
>>725
CNNでアメリカ軍は何度か撃沈してるって報道してたね

727 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:44:00 ID:fPcRxiQgO
まづ9条の廃止が先だ

728 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:44:24 ID:XuU72UgC0
>>724
自国の領海外で警察権の行使が出来るならね。

日本の船舶ならば、どこにいようと、日本は乗り込んでいって警察権行使することが出来る

なんてねーーーーー(笑)

729 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:44:40 ID:DzwS03/j0
日本海軍がんばって

730 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:45:03 ID:zJjOOEl50
ていうか、国民世論が圧倒的に改憲を望んでない馬鹿者ばかりだから
国会議員も動けないんだろ
議員自身も改憲を望んでないとしたら本物の大馬鹿国家だ

731 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:47:20 ID:XuU72UgC0
>>725
それでも海賊はいなくならないだろ???
戦術で勝っていても、戦略で負けていれば、負け戦なんだよ。
戦略目標が達成出来ない戦は無駄戦だし・・・。

732 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:47:38 ID:YLJPufcB0
シナはイージス艦派遣するらしいな
特殊部隊70人も同乗

733 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:48:21 ID:r/VatqCG0
今のところ自衛隊艦艇が付き添うだけで、
ソマリアの海賊が逃げていくことを想定してるんだろ?

RPG打ち込まれてから反撃するとか考えてたら、
自衛隊艦艇を海賊に乗っ取られる醜態を世界に晒すぞw
きっちりと法整備して自衛隊を送り込んでほしいね。
本当に乗っ取られたら自衛隊員が革命起こすかもよw

734 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:49:03 ID:3GubAfnJ0
>>724
「海上警備行動」を発令すれば武器使用に関しては海保と同権限だぞ海自
「逮捕、拘束、証拠物品の押収」を可能にする「司法警察権」が与えられないだけで


735 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:50:29 ID:JNvyy6oXO
>>726
こないだ日本船が乗っとられた時も米とオランダとドイツだったかの連携プレーで撃沈させられてた
確か、給油法案の期間延長裁決のドタバタ中でミンスの圧力か知らんがほとんど報道すらされなかったな



736 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:51:30 ID:XuU72UgC0
>>730
だって、「改憲しなければ派遣は認めない」って、
改憲派は一言も言わなかったし、こんな事態になっても言わないだろ???

改憲しなくても出来るなら、何も困らないジャン(笑)

737 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:52:57 ID:xZioYKcV0
演習に丁度いいだろ

738 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:53:01 ID:b641tw+fO
>>732
海賊相手にイージス艦が役にたつのか?

739 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:53:32 ID:vCBgpymj0
>>728
他国の領海にいなければ、船籍国は警察権を行使できますよ。
公海上で殺人なり船員暴動が起こったらどうするんですか?
船長にも伝統的に船内に対する警察権はありますが、それで全部収拾できますか?

740 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:54:33 ID:k25GQZVS0
海上自衛隊にとって、実戦敵艦撃沈訓練ができますように。

741 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:55:30 ID:uB2nFBx30
>>725
 少なくともインドは本物の現地漁船を海賊として撃沈してたな。
インド政府は間違いを認めてないからまだ海賊三隻撃沈ってことになってるw

742 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:57:08 ID:3GubAfnJ0
>>738
と言うか、
東アジアからソマリアまでの長距離遠征をして数ヶ月間活動できる大型艦の候補が限られたために消去法で選ばれた…みたいな。


まぁ半分は「お披露目」って意味もあるだろうけど

743 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:57:25 ID:a9bA8kGV0
大丈夫?護衛艦なんか乗っ取られたら洒落にならんぞ。
高度な機材を山ほど積んでるのに。



744 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:57:28 ID:zJjOOEl50
船を沈めるのは空母艦載機からの航空攻撃が一番適してるんじゃないの?
さらに護衛艦隊でガッチガチに固めて海賊なんか殲滅させちまえよ
日本には出来ないけど

745 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:57:40 ID:1LCosxFF0

索敵 → 国籍不明船発見 → 警告 → 警告無視 → 威嚇射撃 → 無視 → 威嚇射撃

→ 不明船から射撃もしくは明らかな攻撃意図 → 正当防衛射撃 → 撃沈

がだいたい現行法の運用だが、なんで改憲だなんだと騒ぐ馬鹿がいるの?



746 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:58:20 ID:WPsiONUv0
>>738
撃沈するつもりなら役立つ。
絶対逃げ切れないだろう。

747 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 21:58:29 ID:GVThHvcp0
>>732
シナにイージス艦なんてねぇよ!

748 :いじり万子:2008/12/26(金) 21:59:56 ID:hCKtbaQN0
つべこべ言ってないで海から空からミサイル攻撃してしまえ!
それが本音なんだろ?


749 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:00:16 ID:Q0bBDGKG0
イージス乗っ取られ、コックが孤軍奮闘

750 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:02:18 ID:YLJPufcB0
>>738
海賊が航空機や巡航ミサイルで攻撃してくるとは思えないけど。

751 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:02:51 ID:jWRzgU9O0
海賊船というと聞こえはいいが、
ゴムボートとか漁船だったよな。
下手すりゃ泳いで上ってくるんだよな。
海岸の猟師達が。

752 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:04:13 ID:3GubAfnJ0
>>750
つか遠洋航海に耐える大型艦を選別すると必然的に防空駆逐艦しか残りません中国。

753 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:08:34 ID:UCSlJiUn0
ソマリアの問題に首をつっこむ以前に、
足元の日本の国土・竹島が外国人テロリストに武装占拠されてるんだけど、
この件で自衛権を行使してテロリストを駆除しないのはなぜ?

754 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:08:33 ID:vdFe/HrK0
イージスでカタがつくと思ってるなら特殊部隊なんて載せないだろ
単に遠洋航海できる手頃な船が無いてだけで。

755 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:09:43 ID:zYVj7BZwO
撃つなよ〜
撃つなよ〜
と教育されてる武器使用の内容

先ずは身元確認(明らかに怪しくても決めつけちゃ駄目)

口頭で警告(手をあげろ〜武器を捨てろ〜みたいな)

空に向かって威嚇射撃(間違って当たるといけないから垂直にね)

地面に向かって警告射撃(間違って当たるといけないからかなり外してね)

ここまでやって始めて相手に銃口を向けられるそうな・・・

相手にとっては余裕のシンキングタイムwwww

756 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:09:57 ID:1LCosxFF0
>>754
撃沈だけがオプションじゃないからな。
臨検もしくは乗り移って制圧のがより現実的だろう。
日本の場合はな。

757 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:10:38 ID:b641tw+fO
なんだ消去法か


758 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:11:01 ID:vdFe/HrK0
>>756
臨検ならますますイージスなんていらない
日本なら核燃料護衛用の大型巡視船でよくね?

759 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:11:09 ID:k25GQZVS0
>>753
あんた、演習って言葉を知ってる?
ソマリアには、演習で行くんだよ。
実戦経験がない自衛隊が、どこかの国の軍隊と戦うのは難しいんだよ。

760 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:11:22 ID:3GubAfnJ0
>>755
九州南西海域の時も海保やったな、それ。

761 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:13:34 ID:1LCosxFF0
>>758
一隻だけしか無いし海保だしなあ。
補給などの兵站を考えてもここは自衛隊出すのが常道だろ。
相手は最低でもRPGは持ってるわけだしな。

762 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:13:59 ID:Q5zJxXrL0
>>755
警告してる間に海賊は黙って警告終わるの待ってくれるの?
いきなり攻撃してきたらどうするんだ?
反撃する前に致命的損害受けたら全滅するだろうし
この件では本当に頭に来てるんだけどな

763 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:15:49 ID:Lexsal8W0
アフガンの最前線に送り込めるように法改正しろ

764 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:15:49 ID:1LCosxFF0
>>762
即座に正当防衛射撃。工作船事件の時はそうだった。

765 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:17:24 ID:3GubAfnJ0
>>762
今回の場合、「九州南西海域工作船事件」の海保の対応が参考になるんじゃないかね


766 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:17:53 ID:YLJPufcB0
海賊のような高速艇で小火器使いの相手には対潜ヘリで捜索、攻撃するのが理想的だと思う。
対潜ヘリ3機搭載のしらね型護衛艦が最適だな。

767 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:19:42 ID:3GubAfnJ0
>>766
1機飛ばせば十分だから2機搭載のたかなみで十分では…

768 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:20:22 ID:AdVDBeKfO
無敵大日本帝国海軍の復活や!

769 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:23:31 ID:zYVj7BZwO
>>762
俺に噛みつかれても困るんだけどなぁw
俺は海賊退治が目的なら迷わず撃っちゃえよと思うし、撃たせないなら行かせるな派だからw

770 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:27:02 ID:aYZ9hw+RO
パスカルメイジの出番だな

771 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:29:04 ID:21KhqKUG0
    \HELP!!/
海外の商船→◎●←海賊船





\やめなさーい/
自衛隊○



●←海賊船 やる気満々


\くるんじゃなーい/
自衛隊○


●←海賊船
竹島→○
\ここまでこーい  /
自衛隊○



竹島→●←海賊船
  占領


772 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:31:30 ID:JNvyy6oXO
>>767
陸自のアパッチ1機積んできゃ最強なんだがなw

773 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:31:37 ID:u4A4w9zg0
日本政府による、銃を撃たせない制約は本当に酷いと思う。

で も さ
イラクで大統領に靴を投げた記者を、SPが即座に射殺していたら??
もちろん記者の自業自得だが、かなり気まずくはなるな。

SPにも6秒ルールというセオリーがあるそうだ。


774 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:34:54 ID:3GubAfnJ0
>>772
先生、洋上ではSH-60シリーズのが汎用性高くて役立つと思います

775 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:35:30 ID:nRBPk+26O
ソマリアは本当に地獄だな
死刑囚はソマリア送りにすればいいんじゃね?

776 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:35:32 ID:jU2Lp0SZO
こんな時こそ売国左翼様の出番だろう!
拡声器を装備して、自慢の弁舌で海賊様に平和をといてこい。 艦長・小沢 副艦長・福島

777 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:37:16 ID:1LCosxFF0
>>776
よく+でその内容を書きこもうと思うよなw

778 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:45:08 ID:KksbGV0m0
行くのはやっぱ愛宕?
武器を使わず海賊船を沈められるのは愛宕だけだもんな。

779 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:45:15 ID:hcdTkNbv0
何故、政府は集団的自衛権を認めぬ?

独立国家として可笑しいぜ。

780 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:46:34 ID:JaiTr38rO
>>743
護衛艦が海賊に乗っとられたら、僚艦が撃沈します。

781 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2008/12/26(金) 22:47:45 ID:W4tMYu5SO
>771

なんか可愛いAAだなww 0o。(^o^)y-゜゜

782 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:51:12 ID:XuU72UgC0
>>739
なるほど。
船籍国なら公海上で警察権の行使が出来るのか。
それは、船籍国の法律に従ってなのか?????

783 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:52:39 ID:oomdul980
# 中国軍艦3隻、海賊対策でソマリア沖へ 初の遠洋作戦任務 (21:21)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081226AT2M2601U26122008.html

さてさて、外洋任務できるんかな?

784 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:52:49 ID:3GubAfnJ0
>>782
そういうことになる

785 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:53:21 ID:n+I8IUSE0
栄光の日本軍の再建はまだか?

なにグズグズしてんだボケが!!

さっさと実戦デビューしろよドアホ!!

786 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:54:52 ID:JaiTr38rO
>>782
海賊船と奴隷運搬船はドコの公船でも取締れるであります。

787 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:54:55 ID:HFxsmr/v0
そんなことより尖閣諸島をちゃんと警護しろよ
対馬を警護しろよ

日本の敵は中国と韓国なんだよ
アフォなのか


788 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:55:30 ID:XuU72UgC0
>>784
でも、日本の法律は、日本国外での日本の警察権の行使は認めていないぞ???

789 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 22:58:17 ID:3GubAfnJ0
>>788
日本船籍の船や航空機は日本国内と同じ扱いになるから国内法の適用が可能

790 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:01:22 ID:XuU72UgC0
>>786
海洋法ではそう書いてあるな。
確かに、海賊は別・・・と書いてある。
つまり、派遣の問題は警察権の行使の問題じゃないんだな、これが・・・。
公海上の海賊行為は、どの国も取り締まることが出来るんだから・・・。

791 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:04:07 ID:XuU72UgC0
>>789
なら、全日空や日本航空は機内で免税販売が出来ないな。
機内で売る時も、酒税や消費税取らないと・・・・・・・・。

792 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:04:26 ID:AlPHFCyBO
自衛隊行っても意味ないじゃん。守れない。現場の判断に任せられないのか?

793 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:06:26 ID:j563BcBN0
輸送船従事者なんて底辺労働者なんだから、民主党や共産党も保護を主張すべきなんだよな。


794 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:07:05 ID:n+I8IUSE0
誰だ9条なんて糞憲法作った奴は?
責任者出てこい!!

795 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:07:59 ID:DMlkUH/E0
麻生さんGJ!

796 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:08:40 ID:12W9Ad410
これを足がかりに色々改正できればいいんだけどね
政権が民主に渡ってからだと確実に無理だと思うし

797 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:08:43 ID:RAOT92oO0
>>794
9条に別に罪はないよ。
「自衛」という概念の解釈でいかようにでもなる、核兵器でも航空母艦でも持てる条文。
憲法を解釈運用してる政府がバカなだけ。

798 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:09:11 ID:1LCosxFF0
>>787
少なくともその二つはかなり重要度高く警備してるがな・・・。

799 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:09:45 ID:3GubAfnJ0
>>791
免税店ってのは「国外への持ち出しを前提に、国内の税金が免除される品物を売っている店」だそうだから

日本国内である航空機内で売って着陸先のほかの国に降ろせば問題あるめ。
って言うか、ガチ日本領土内の秋葉原にも免税店くらいあるだろ




800 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:10:56 ID:XuU72UgC0
>>796
何にもしないで出来るようになるんだから、改正なんてするわけ無いじゃん(笑)

それにしても、テレ東GJ(^o^)/

801 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:11:48 ID:k25GQZVS0
ここで、日本のサヨ諸君に提案したいことがある。
君ら、サヨ得意の「話し合い」の武器を使って、この自衛隊の海外派遣に反対してほしんだが。
やれるものならw

海賊「おい、金横支那!」
サヨ「そんな事言っていいのお! 話し合うわよ!」
海賊「だから今、話合ってるんだろーが? 馬鹿か?お前」
サヨ「だから、話合おうって言ってるのよ! どう?怖いでしょう?フフフ」
海賊「お前、頭いかれてんな。あーあ、こんな馬鹿相手にしてるようなら、日本のウヨも可哀想だな。」

ソマリヤの海賊にも馬鹿にされそうな日本のサヨです。

802 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:12:07 ID:32t88cRf0
イージス艦のミサイル発射訓練の的に、海賊船を使えば良いんじゃね?
実験にも退治にもなるし、一石二鳥w

803 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:12:24 ID:DNi5fyLm0
石破先生に知恵を出してもらうしかないかも、って思ったけど
いまWTOで忙しくて無理かも。

く  や  し  い  !

804 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:13:05 ID:bGuA7cne0
ああくだらね。ネトウヨ系の人気取りが見え見え。カンボジアの時と同じ。
盗賊相手に発砲するかどうかは現場の自衛官の判断に○投げ。
専守防衛が前提の自衛官は命がけで実質的に丸腰。

これがネトウヨが称賛する自民党の実態だ。いいかげんに気付け馬鹿。


805 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:13:13 ID:XuU72UgC0
>>799
そういうことじゃなく、

国内法で裁ける
ということと、
国内法を適用して行使する
ということは、
全く別なんだよ。

テレ東GJ(^o^)/

806 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:15:05 ID:3GubAfnJ0
>>805
司法警察権はどちらにせよ海自には与えられん。
海保が同乗して逮捕したとしてもイエメンかオマーンに引き渡すだけだ。

少なくとも、武器使用に関しては日本船籍の船が被害者なら日本の国内法を適用して攻撃できる

807 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:15:11 ID:RAOT92oO0
普通に考えれば日本船籍の船は日本領土なんだからそれを護衛するのは当然に自衛。
じゃあ外国船籍の船を自衛隊が護衛して武器を行使したら、これは集団的自衛になっちゃう。

だから集団的自衛権なんて承認するしかあり得ないのに、バカな政府は田母神の意見を必死で
抹殺した。アホとしか言い様がない。

結果として日本のタンカーも外国軍艦から守ってもらえなくなる、これはあたりまえだよな、
一方的奉仕なんてするお人好しの国はない。

808 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:15:39 ID:XuU72UgC0
>>801
それって、派遣されてるジャン(笑)

809 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:17:46 ID:3GubAfnJ0
>>807
外国船の場合は集団的自衛権全く関係無いぞこの場合。
警察活動の範囲だから。

今の日本に公海上の海賊行動を取り締まる法律が無いのが原因であって、
それさえなんとかすれば外国船の護衛や外国船の救出も憲法問題関係なくできるようになる。

810 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:19:11 ID:XuU72UgC0
>>806
だけど、日本国憲法じゃ、攻撃されるまでは攻撃出来ないんだよ。
あっ、日本の船が攻撃されてる、それ行けーーーって駆け付けて、
自分にドカーーーンって弾が当たるまでは一発も撃てない・・・・・。
防衛出動じゃないからね。


811 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:20:04 ID:JaiTr38rO
>>803
石橋ゲル元長官は今、農林水産大臣です。

農…屯田兵
林…山岳レンジャー部隊とヘリ部隊
水産…漁業保護のための艦艇部隊と航空部隊

コレくらいは考えているんじゃないかな。
新しい酒は新しい革袋へって。

812 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:20:40 ID:RAOT92oO0
>>809
それはそうでした。海賊は正規軍じゃないから単なる犯罪者取締りだものね。


813 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:21:42 ID:XuU72UgC0
>>809
海上保安庁がね・・・・・。

改憲すれば、自衛隊が出来るようになるよ(^o^)/

814 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:22:38 ID:VKK0XBK30
これ民主が派遣を要求してきたんだろ?
民主はそれでも撃たれるまで撃つなって言ってんの?
提案だが観戦武官として民主議員を乗せていくのはどうよ。
名目は自衛隊の監視ね。自衛隊が武勲を挙げたら議員も当選確実。

815 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:23:12 ID:3GubAfnJ0
>>810
それの問題は憲法じゃねぇよw

と言うか、イギリス軍が海賊を撃ち殺したのも、
インド海軍が海賊を消し飛ばしたのも

 「攻撃を受けてからの反撃」

だぞ一応

816 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:23:30 ID:a8VrUyDhO
こないだの中国船による日本領海侵犯では何もしなかったくせに。



817 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:23:46 ID:fPcRxiQgO
イージス船乗っ取られて他の自衛船をハープーンで沈められたらどうすんの?
自衛隊は危ないからこういう事は警察に任せた方がいいんでないの?

818 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:24:28 ID:1LCosxFF0
>>817
どうやって海自の船乗っ取るんだよw

819 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:25:17 ID:XuU72UgC0
>>814
だから、誰が言おうとそう言わなくちゃ、憲法改正しないとならないだろっての。
イラクのときもそうだったんだから・・・・。

820 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:26:26 ID:3GubAfnJ0
>>817-818
と言うか、海賊がCICや戦闘指揮装置の仕組み熟知してたらそれもうどっかの特殊部隊だ

821 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:28:55 ID:efr/qCkd0
>>814
議員は武官じゃないだろjk

まあそれはいいとして、ドM自縄自縛組織自衛隊は
ほんとこういう海外との連携任務は向いてないな

822 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:31:01 ID:XuU72UgC0
もしも無理矢理、日本国民にとっての最悪のシナリオを上げるとすれば、

何にも法的根拠も持たせずに、攻撃されなきゃ攻撃出来ない状態で自衛隊出撃。

そんなことできつこないので海賊に先制攻撃し、
または、それを守って、海賊に先制攻撃され、戦死者発生。

政府が違憲じゃないかと、国民から総突きあげ。

それをかわすために政府が自衛隊に責任擦り付け

自衛隊の一部が蜂起

日本内戦

・・・・なーーーんてね(^_^;

823 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:31:27 ID:Sc783mKqO
軍艦って乗っ取られないためにわざと人手がいるように作ってるからな

824 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:32:00 ID:4JJ5xz1b0
外国船を守る為に海賊船との間に無理矢理割り込み、
自爆してから反撃するカミカゼアタックを見せる海自。萌える。

825 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:32:43 ID:1LCosxFF0
>>822
ほんと「なーんてね」だなw

826 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:33:23 ID:XuU72UgC0
>>815
日本→憲法の縛り
他国→人道的配慮

まったく違うよ〜ん。

827 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:33:34 ID:EExJkfAs0
>>820
隊員ですら許可された人間以外は入れないのになw

828 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:34:12 ID:3GubAfnJ0
>>826
いや、憲法の縛りじゃないぞ今回のは

829 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:34:19 ID:fPcRxiQgO
>>818
シージャックって御存じ?船長人質に取られる可能性も無きにしも非ずでは?
特に日本の場合w

830 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:35:05 ID:7Fs8VYZC0
軍艦派遣より、ソマリアに武器売り込んでる奴を何とかしろよ

軍艦派遣したって、ソマリアの内情は変わらない
武器商人が喜ぶだけだろ

831 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:36:40 ID:3GubAfnJ0
>>829
乗員に阻止されずに中枢に浸透し制圧ってどんだけ錬度の高い特殊部隊だそれは

832 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:37:18 ID:XuU72UgC0
>>828
日本→憲法の縛り→いつでもそうしなくちゃならない
他国→人道的配慮→別にいつでもそうしなくてもいい

まったく違うよ〜ん。



833 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:37:21 ID:fPcRxiQgO
>>827
でも中国にはイージスの取説だだ漏れなんじゃ?

834 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:37:23 ID:1LCosxFF0
>>826
集団的自衛権は憲法の縛りだが、
先制攻撃の縛りは各国の警察比例の原則であたりまえだろ。
PKO、PKFじゃみんなそうだし。

先制攻撃が認められるなんて通常はあり得ない。
安保理で通らない。

最近の例外がアメリカによるイラク攻撃だが、これも結果として誤認が露見したが、
攻撃時は9・11への反撃が意図だったしな。

835 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:39:39 ID:1LCosxFF0
>>829
> シージャックって御存じ?船長人質に取られる可能性も無きにしも非ずでは?
> 特に日本の場合w

ここでも穴が空くほど読んでこい。

【戦争】日本が経験した戦後の臨戦態勢【寸前】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1227635491/

836 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:40:44 ID:XuU72UgC0
>>834
各国の警察の原則は、各国の憲法に準じていますが????
アメリカは、銃口向けられた警官は、先制攻撃しますよ????


837 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:42:24 ID:3GubAfnJ0
>>832
いや…だから、海賊相手の戦闘は「戦争」でもなんでも無いから。
だから憲法9条の縛りは受けない。

海自を海保に置き換えてみればいい。
「あくまで警察事案だから先制攻撃が制約される」って話だ今回のは。


>>836
それ憲法関係無いぞ。
立法、あるいは政令の問題だ。

たとえば「警察官は銃口見せられた時点で反撃していい」って政令を設けても憲法には違反せん


838 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:43:44 ID:XuU72UgC0
しかし冗談じゃなく、自衛艦派遣して、

船員人質にして、自衛艦を明け渡せ・・・なんて海賊にされたら、
自衛隊はどーすんだろ???
自衛隊は自民党にどうされちゃうんだろ????

839 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:43:54 ID:YNgqHVwa0
一昔前なら、自衛隊の海外派遣に野党が反発して
部隊に機関銃1丁とか小銃は二人で一丁で突撃
逃げ帰ったら機関銃で前線に追い返される時代に比べれば
海賊退治に第一線の護衛艦を派遣するなんて、時代がかわったよな。


840 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:46:14 ID:XuU72UgC0
>>837
>>837
おおー、
戦闘地域じゃない
の次は、
戦争行為じゃない
か(笑)

そうしてどんどん改憲する理由が無くなっていく・・・・。
改憲派は自殺するつもりか????

841 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:47:55 ID:Sc783mKqO
商船なら雇ってる船員に船長襲われるとか日常茶飯事だけどな

842 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:48:04 ID:3GubAfnJ0
>>839
野党「海外派遣に機関銃は1丁だけだ!」
  ↓
自衛隊「二つの勢力に挟まれるから一基を片方ずつに向けるとして2基ください!」

こういう時代な…
その議員様は視察に来て武器庫にある機関銃を見て拍子抜けしたそうだ。

なんか機関銃を超兵器かと思ってたのかもしれない。


>>840
当たり前だ。
海賊ってのは言い換えれば「海上での武装強盗」だ。
その取り締まりは「警察行為」になるのは当たり前。

何だと思ってる。

843 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:48:20 ID:KrQb3yT/0
どさくさに紛れて軍艦を出すのは認められない。

844 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:49:08 ID:zYVj7BZwO
>>829
船長が剥き出しの甲板やら船首で指揮していたら人質にとれるかもなw
つーか自衛官を人質にしたって自衛艦を引き渡す訳ないだろwwwww

845 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:49:34 ID:JaiTr38rO
海洋法で公船は海賊を取締れってなってるであります。
調子にのった海賊がソ連の貨物船に手を出しちまったのもあって、安保理から「海賊を取締れい」て出てるし。
むしろ能力あるのに取締らないと「人類の敵たる海賊を野放しにした」って冷たい眼差しでありますよ。
捕まえた海賊は国内法で裁く訳ですが、公務執行妨害やら銃刀法違反やら児ポ法違反でもいいんです。海賊行為を止めさせるのが目的でありますから。

846 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:50:26 ID:Sc783mKqO
まあ現行で可能なのは最大でも"武器防護射撃"

SBU連れてかなきゃ臨検も無理だし

847 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:51:22 ID:XuU72UgC0
>>842
オレは9条改正されたくない護憲派だから、それでいいと思っている(^o^)/
国民が国家に違憲だと言える根拠を無くされてたまるかっての(笑)

848 :携帯傭兵 ◆paQQsuqs1. :2008/12/26(金) 23:53:27 ID:cRpa30f3O
国家が国民を守るのは当たり前、これに意義を唱える奴らは只の馬鹿

849 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:53:41 ID:XuU72UgC0
>>844
見殺し?????????

850 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:53:50 ID:fPcRxiQgO
だから警察の仕事だってばよ!自衛隊なんかじゃ海賊に蜂の巣にされるだけ



851 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:54:30 ID:3GubAfnJ0
>>850
海保が「巡視船でソマリア沖なんて無理」って言ってるんだから仕方あるめw

852 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:56:05 ID:YNgqHVwa0
>>842
敵性勢力に攻撃をうけたとき、安全に防戦しながら撤退するために、
派遣部隊内にレンジャー資格を持つ隊員を集めて、
配置などの作戦を秘密裏に想定していたとかを報道番組でやっていたよね。

で、どんな屈強なレンジャー隊員と思ったら
マルマルと人の良さそうなオッサンばっかでズッコケた記憶があります。

853 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:56:35 ID:bRcbgXQvO
いつ派遣されるの

854 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:57:23 ID:KrQb3yT/0
海自には工作員が紛れ込んでるみたいだから
また罠にはまりそう

855 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:58:19 ID:zYVj7BZwO
>>849
そこらの漁船かなんかと勘違いしてない?
人の命が一番重いとでも?

856 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:59:31 ID:Sc783mKqO
>>849
3億と1000億どっちが重いだろうな

857 :名無しさん@九周年:2008/12/26(金) 23:59:56 ID:aM6WpeXX0
ソマリアの海賊なんて海保じゃ太刀打ちできんだろ危険すぎる。
圧倒的な武力で制圧できる能力がないと死人出るよ。

858 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:00:12 ID:NUmHa+QJO
前に「可愛がり」で隊員を死亡させた海自の特別警備隊連れていけよw
そのために高い税金かけて訓練してきたんでしょ?w

859 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:01:15 ID:/N7r4G3T0
面倒なので因縁を付ける左巻きは強制収容所送りにしたらどうだ。
コルホーズとか好きでしょ。問題なし。

860 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:01:37 ID:EExJkfAs0
>>856
それの3億の方が重いとやっちゃったのがダッカ事件だしね

861 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:02:15 ID:sYwgp97r0
今は、警察活動として海賊の本拠地である港や集落への攻撃も可能なんだろ
護衛艦から対地用の武器を撤去しろとか、国会で一悶着あったりしてな
で、海賊相手に対艦兵器をぶっ放す自衛隊

862 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:02:15 ID:LnHO8Jyo0
>>857
まあ、海保が負ける。だって、ソマリアの海賊は、RPG持ってるし。
この場合、RPGっていうのは、Role Playing Gameじゃなくて・・・

863 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:02:39 ID:XuU72UgC0
>>855
いや、だってさぁ、自衛隊派遣して、
追い詰めた揚げ句、人質取った海賊相手にして、人質見殺しにしたんじゃ、
笑いモノにならねーの??????

やっぱり出すなら、発見次第ドーーーーーンとかじゃないと、まずくね?
9条改憲されちゃうのはイヤだけど・・・。

864 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:03:12 ID:12W9Ad410
>>838
警察が警官人質に取られて、警察署明け渡せって言われて警察はどうすると思う?
お前の頭がどうなっちゃうんだろうだよ

865 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:03:22 ID:+tc4wilm0
おまえが行けよ、麻生。

866 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:03:47 ID:LnHO8Jyo0
>>865
何で?

867 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:03:50 ID:3GubAfnJ0
>>858
いいかもしれんな。

外国では出番の無さに嫌気の差した特殊部隊員が民間軍事会社に流出するってのも起きてるし、
平時の特殊部隊の士気維持は何処の国も大変だ。
そろそろ多少出番があってもいい。


>>862
九州南西の工作船はRPG-7に加えて、14.5mm対空機関砲にSA-7対空ミサイルまで装備してたぜ。

まぁ、海保の場合ソマリアまで遠征できる巡視船がほとんど無いし、
あってもマラッカ派遣のローテーションをギリギリ回してる状態だが。

868 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:03:58 ID:EExJkfAs0
>>862
Report Program Generatorですね、わかります。

869 :さざなみ:2008/12/27(土) 00:04:00 ID:W9RnfU180
今回の事件は、『21世紀の義和団事件』となるかもしれません。

義和団事件では列強が、鎮圧のために軍を派遣し、それが中国進出への足がかりとなりました。
今回もソマリア海賊鎮圧のために軍を派遣した国の一部が撤退しないで居座り続け、それからアフリカ進出を始める気がする。

21世紀の世界大戦はアフリカから始まるかも!?

870 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:05:17 ID:hYhStjHT0
蛇頭を撃ち殺せ!!!

871 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:05:25 ID:sYwgp97r0
>>864
長久の事件では・・・・・

872 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:05:54 ID:pVhAdL/l0
>>864
警察署明け渡すんじゃない?
今までそうしなかったのは、
そう言って本当に1人ずつ人質殺した犯人がいなかったから
じゃないの????

873 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:06:04 ID:I6OjB50M0
法整備が不十分で海賊に負けて恥晒すだけじゃないのか
無料の給油活動でガマンしてもらえよw

874 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:06:28 ID:EExJkfAs0
>>863
ねえ、ところで何で改憲嫌なの?
護るべきものをしっかり護れるようになって何か不都合でもあるの?

875 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:07:23 ID:m9JuzVOM0
>>863
要求呑んで護衛艦引き渡す方が万倍笑いものにされるわな。
あと、海賊対策に関しては憲法問題にはなりようが無いから。

>>872
今までそうしなかったのは、そこまで馬鹿な犯人が居なかったからだよ。
人質がだんだん殺されてくと判れば交渉打ち切って即座に制圧を開始するから。

876 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:07:45 ID:Sc783mKqO
>>863
waepons freeなんて防衛出動命令発令下じゃないと無理だから

877 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:07:46 ID:zYVj7BZwO
>>863
論点ズレ過ぎでついていけん
行間どころか自分のレスすら読めないゆとりは去ね

878 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:08:30 ID:8ZrgZn6Q0
>>837
でも考えてみれば警察行動だったら保護対象が外国人・外国船でもいいわけだよな。
日本国内で警察が日本人以外は守らないなんてことはないんだから。
問題となるのはその領域で日本の警察権を行使できるかどうかという地理的な話だけ。

なのに海上警備行動は日本国籍の船舶しか守れないという制約が付いてるんだから、
やっぱり純粋に警察領域の法だけの問題じゃなく、憲法を前提にした遠慮を取り込んだ制度になってる。

879 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:08:36 ID:wrZ4oB5eO
>>869
アフリカ占拠していいことかあるとは思えないが
特にソマリアなんて最低の土地

880 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:08:54 ID:pVhAdL/l0
>>874
国民が戦争を選ぶ権利が無くなるから。
改憲されると、政府が戦争だと言えば、どんな戦争だろうと国民は従うしか無くなる。
それはイヤ。

881 :携帯傭兵 ◆paQQsuqs1. :2008/12/27(土) 00:10:21 ID:8Tsrwbp/O
>>9
> >政府・与党内には海賊対策に関する一般法制定を模索する動きもあるが、
> >民主党は次期衆院選後まで協議に応じない姿勢を示している。
民主がシーレーン防衛をどう考えてるのか知りたくもないが、国民を守る気などさらさらないのが更に確定した

882 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:10:46 ID:lTfjr1vp0
>>863
さっさと天下の悪法の9条第二項を改訂せんか!!

883 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:11:04 ID:lULcra9s0
ソマリア海賊に殺された人質は皆無って事でOK?

884 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:11:55 ID:LdKP/vwW0
>>880
戦争になったら言論の自由どころか選挙権すらなくなるんすかwwwwwwマジっすかwwwww
戦争嫌なら選挙で意思表示するまでだろうがよ。

885 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:12:36 ID:hMC+56wN0
というか人質取られてる時点で戦闘状態なわけだから、他国の軍と同じ行動で良いんじゃない?
先制攻撃されずに人質取られる武装団体ってどんだけヘタレなんだという…

886 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:12:44 ID:pVhAdL/l0
>>884
ソマリア派遣で、国会解散して総選挙するならな(笑)

887 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:14:57 ID:LdKP/vwW0
>>886
まあ総選挙にならなくてもだ。ここは日本国だ。大日本帝国じゃない。
他にも意思表示のしかたは山ほどあるだろ。
「戦争に反対したやつは全員逮捕」法作ったらその法律自体もろに違憲だしな。

888 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:14:58 ID:m9JuzVOM0
>>878
>警察行動だったら保護対象が外国人・外国船でもいいわけだよな
>日本国内で警察が日本人以外は守らないなんてことはないんだから
>問題となるのはその領域で日本の警察権を行使できるかどうかという地理的な話だけ
これは正しい

>やっぱり純粋に警察領域の法だけの問題じゃなく、憲法を前提にした遠慮を取り込んだ制度になってる
これは違う。
外国船籍の船を守れないのは、「公海上の海賊を取り締まる法律」が日本には無いから。

日本船籍の船(≒日本領)であれば、襲われても「日本国内における強盗の現行犯」で取り締まることができるけれど、
日本が関係しない外国船(≒外国領)が襲われている場合、
「外国で外国人を相手に行われている強盗」であるから、現行法では日本の警察権を及ぼす事ができない。

ただそれだけの話。
もちろん、国際法上「公海での海賊取締り」があらゆる国に認められているから、
「公海上の海賊を取り締まる一般法」を制定すれば、海保や海上警備行動下の海自によって外国船を救出できるようになる


様は「強盗」とか「器物損壊」しか助けにいく根拠法が無いんだよ今

889 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:15:04 ID:hMC+56wN0
>>886
どれだけ左思考なんだか知らないが、これは戦争じゃないぞ。

890 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:18:22 ID:mTPaVKV00
捕鯨船すら守れないくせに


891 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:18:48 ID:09wtYR7m0
海賊といっても、アルカイダもいるからなw
どうするの、ロケットランチャーとかで、攻撃されたらw

892 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:26:32 ID:cypXG23xO
自衛隊派遣しても、戦う相手が法律だ、公明だ、では
只の足手纏いで終わる気がするな(笑)


893 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:31:27 ID:3Juuz3uV0
>>889
改憲派、護憲派と右、左は関係あるめい
たまたま日本の政党がそうなってるだけで

894 :携帯傭兵 ◆paQQsuqs1. :2008/12/27(土) 00:32:28 ID:8Tsrwbp/O
>>892
抑止力効果は十二分に発揮されるのでは?法律はあとからついてくるもんだし

895 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:32:46 ID:dO/pPDZzO
発見次第…とか言ってる奴は海賊が海賊旗を揚げてるとでも思ってるのだろうか。

896 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:34:43 ID:s1v0MLJgO
>>895
髑髏マークのな
あれがないと海賊じゃない

897 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:35:25 ID:wCjdA+m70
>>884
戦争になったら自由は無くなるよw 切羽詰った状態だし、ゲームと違う。

898 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:36:23 ID:pVhAdL/l0
>>888
「公海上の海賊を取り締まる法律」がある国はあるの??

>>889
タリバンとの戦いも、アルカイダとの戦いも、戦争じゃないよね(笑)

899 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:37:24 ID:r+UqvaKZ0
海上警備で対応か
民主はどうでるかね、小沢の持論ならそうそう反対も出来ないはずだが


麻生も下手に景気とか言わずに、得意の安全保障方面で押せばよかったのにな。
と、言っても今回の件が実際に発動する前に年明けたら予算で追い詰められて
終わりそうだが。。

900 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:37:52 ID:uVFU2Hyw0
>>894
専守防衛、第一撃甘受の、平和ヴォケの国から来た軍艦なんて怖くねーよ

901 :ナナシー ◆7Z771Znye6 :2008/12/27(土) 00:40:48 ID:YHm9oK1QO
そこに自衛隊派遣するんなら当然シーシェパードとか言う海賊対策に
あちらの海にも自衛隊派遣するんだよね

902 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:42:46 ID:rTLLzvq6O
麻生は検討を支持しただけなのに…

また、くそ魔マスゴミが紙面上で迷走したかのように
報道するハラらしいな。


けっ反吐が出らぁ!


903 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:49:17 ID:m9JuzVOM0
>>898
ttp://www.nids.go.jp/dissemination/kiyo/pdf/bulletin_j5-1_1.pdf
海賊行為との関連で、諸国の国内刑法がとりうる方式は、次の3種に大別することができる。
すなわち、@海賊行為の概念には全く触れず、一般的規定の適用を行う立法、
A国際法上の海賊行為と国内法上のそれとが一致する立法、
B国際法上の海賊行為概念にかかわらず国内法上の海賊行為を定める場合である。

第1の方式は、国際法的要素と国内法的要素とを厳格に区別するもので、
海賊行為の国際法上の概念定立は、
公海における公安を害する行為に対する海上警察上の法律要件を示しており、
公安を害する行為は強盗、恐喝、殺人、障害、器物損壊その他一般的規定の対象にすぎないと解釈する。
換言すると、海賊行為に対しては、独特な法規をもって対処する必要性はないとしている。
この方式の立法は、主として北欧ドイツ法系の諸国に見られるが、
@刑法に海賊罪という特別の規定を全く含まないベルギー、フィンランド、日本のような国、
A海賊行為を公海上の強盗あるいは強盗意図での海上襲撃行為と同一視する規定を置く、
ドイツ、デンマーク、スウェーデンのような国、
B海賊行為を海上強盗と規定し、そのための準備行為の処罰規定を設けるノルウェー、チリのような国の3種類に分類しうる。

加害者についてのみ属人主義を採る日本の刑法の場合は、
国際法上の海上警察義務の遂行が困難になるのみならず、公海上での日本人の保護もできない。
換言すると、現行法では刑法第236条の強盗の規定と同法第2 条の国外犯の規定を適用して、
日本国民を処罰することはできる。
しかし公海上では第1 条2 項適用の日本国籍船内で行われた外国人による同様の犯罪を処罰することはできても、
便宜置籍船で行われた犯罪については手の打ちようがない。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
って事らしい
ようは「加害者についてのみ属人主義を採る」って日本の刑法の規定の問題みたい
あと他には韓国刑法には「海上強盗」って項目があるな。

904 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:49:41 ID:x/pMuozz0
>>891
アルカイダいたのかw
ソマリアは治安が悪すぎてアルカイダが逃げ出したって聞いたことがあったんだが

905 :ZZR400 ◆KlMustanG. :2008/12/27(土) 00:50:05 ID:co07+gun0
派遣する方向で動いたか
ついでに竹島に居座る?海賊モドキも駆除していってほしいな

906 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:51:33 ID:+RWO2EY/O
韓国はナントカ大魔王で行くのかな?

907 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:53:45 ID:sqiUWPWZ0
ソマリアをどうにかした方が早いと思うけど
誰かどうにかしろよ
俺は絶対嫌だが

908 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:54:55 ID:pVhAdL/l0
>>903
それは海賊行為についての規程で、
公海上の海賊を取り締まる法律
とは違うんじゃないの????

909 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:54:56 ID:m9JuzVOM0
>>907
全ての国の本音w

910 :携帯傭兵 ◆paQQsuqs1. :2008/12/27(土) 00:56:12 ID:8Tsrwbp/O
>>900
むしろ、その第一撃が既成事実になり世論も動き出すのさ

911 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:58:54 ID:JubmRFCG0
日本を混乱に落としいれるのに、自衛隊艦艇を乗り込んで制圧する必要はないんだよ。
単に、海賊が艦艇に乗り込んで走りまわるだけで日本国内で問題になるしな。

どっかの国の支援を受けた海賊がチャレンジするかもなと思ったけど、
その後の日本の変化考えるとやらないだろな。

912 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 00:59:26 ID:m9JuzVOM0
>>908
A国際法上の海賊行為と国内法上のそれとが一致する立法、
A海賊行為を公海上の強盗あるいは強盗意図での海上襲撃行為と同一視する規定を置く、
ドイツ、デンマーク、スウェーデンのような国


とある。
ドイツとかは、「国内法上の海賊処罰規定=国際法上(公海上)の海賊処罰規定」となってるようだ。

他の国も色々と独自の法規定で公海上の海賊を取り締まれるようになってるのかね


913 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:01:35 ID:VJe+n/NcO
>>910
数十〜200人の犠牲がおきなきゃ動けない国とか最悪なんだが

914 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:02:28 ID:r+UqvaKZ0
>>910
そういう言い方をすると小沢が「自衛隊が本来想定している海上警備とは
海域が違うから立法の手続きを〜」みたいな筋論でネチネチと責めるんだよ。

海自のトップが田母神みたいな人だったら、喜んでそんな事言いそうで怖いが。

915 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:05:35 ID:yjFhwW/aO
ソマリアより捕鯨船を助けに行けば

916 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:06:42 ID:lYZ3+/2F0
決まったのか。麻生政権は現実主義的で安心できる。
沿岸警備隊業務の長距離版を海自に委託するのなら、首相権限で可?
まあ理屈はあとで付ければ良いよ


917 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:07:14 ID:pVhAdL/l0
>>912
いやだから、それで、国内における海賊行為を取り締まる法律を作っているわけで、
公海での海賊行為を取り締まる法律とは違うんじゃないの????

918 :...:2008/12/27(土) 01:08:33 ID:+9n3is2c0
さきほどNHKのニュースを見ましたが
海賊はかなりの重武装ですね。

919 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:08:37 ID:UBrPRSyB0
海自もやりたくないんじゃないかなあ
ろくに基地も無いのに

920 :...:2008/12/27(土) 01:10:58 ID:+9n3is2c0
パンダも出かけましたね。

921 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:11:53 ID:m9JuzVOM0
>>917
つまり、その国の刑法が「属人主義」をとっているか「属地主義」をとっているか
「属人主義」は加害者のみに適用されるか、被害者にも適用されるのか
そういった刑法の適用範囲の定義によって、国によってそのまま公海で適用できるかどうかも変わってくるみたいだな。

で、ドイツの場合、国内法で海賊処罰の規定を設け、それを公海上の他国船の救出に適用できるような法構成になってる。
日本の場合、そもそもが海賊処罰の規定が無く、現行法の強盗取締りだと公海上の他国船の救出に対して適用できない。

922 :ナナシー ◆7Z771Znye6 :2008/12/27(土) 01:15:23 ID:YHm9oK1QO
>>915
おいらも、そう思う。
まずはシーシェパードと言う海賊を撃退しないとね。この海賊を撃退出来ないようじゃ
海自はソマリアへ行っても約にたたないと思う
実際、捕鯨船はシーシェパードから攻撃受けているんだからね
ビン投げ込まれて
人に当たったら怪我するし正当防衛になる
自衛隊も日本の船が攻撃受けているんだから反撃出来るはずだと思うんだがね

923 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:18:59 ID:hMC+56wN0
>>898
とりあえず、ソマリアへ自衛隊がいく目的は護衛ね
確かアフガンって戦争じゃないけどテロの報復だったよね

924 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:19:07 ID:VJe+n/NcO
>>922
つ警察比例の原則

925 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:19:27 ID:qWCJO+c30
>>952
現行法できない
よく言われる話として、日本の客船が北とかに襲われても
できることは撃沈させることじゃなく、威嚇することだけ
自衛隊の船が攻撃されたときにようやく船体に当てられる

現場では、んなの知るか!やられてるんだったら撃沈してやんよ
という意見らしいが

926 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:27:59 ID:pVhAdL/l0
>>903
つまり、船舶に対する「海賊および武装強盗」を、「
窃盗または他の犯罪を行う意図をもって、およびその行為のために、
武力行使の意図またはその能力をもって、他の船舶に乗船または乗船を企てる行為
と定義して国内法を整備しない限り、

加害者についてのみ属人主義を採る日本の刑法の場合は、
国際法上の海上警察義務の遂行が困難になるのみならず、公海上での日本人の保護もできない。

換言すると、現行法では刑法第236条の強盗の規定と同法第2条の国外犯の規定を適用して、
海賊行為をした日本国民を処罰することはできる。

しかし公海上では、第1条2項適用の日本国籍船内で行われた外国人による同様の犯罪を処罰することはできても、
便宜置籍船で行われた犯罪については手の打ちようがない。

ということだねぇ・・・・。

927 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:30:29 ID:es7YKCCNO
海賊船長の一人息子であるビッケを拉致監禁すれば
事件は終息を迎える。

928 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:30:34 ID:m9JuzVOM0
>>926
面倒臭ぇが、まぁそういうことだろうな。
この文章は読んでてスゲー興味深いからあとでもう一度じっくり読み解いてみようとは思ってるが。


929 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:30:43 ID:55/k1D1c0
このジジイが行けばいいのに・・・
あ、ヘボ過ぎて無理かww

930 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:31:15 ID:BpOTP6MT0
(・∀・)

931 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:32:35 ID:BlEl63Mw0
>>903
>換言すると、海賊行為に対しては、独特な法規をもって対処する必要性はないとしている。

だったら、日本の刑法に規定がなくても、海賊行為の取り締まりはできるんじゃネーノ?

932 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:33:26 ID:DuKx05N20
アデン湾の陰謀
 【What are all the world's navies doing in the Gulf of Aden
Numerous reports in both the mainstream and alternative media indicate that all of the world's navies have dispatched ships to the Gulf of Aden.
The mainstream media reports, including many government news services, say the navies are being sent to combat Somali pirates.
It seems pretty absurd to me that all of the world's Navies are needed to fight a few Somalis in speed boats asking for a few millions of dollars.
It would be cheaper to just buy them off.  
The Russian government linked Sorcha Faal website claims the real reason for sending the navies is to attack an underwater alien base.
全世界の海軍の艦艇がアデン湾でなにをやっているのか? 大手マスコミやネットの独立系メデイアは、全世界の海軍が艦艇をアデン湾に派遣したことを伝えた。
政府系通信社を含む大手マスコミは、これはソマリアの海賊との戦闘のためだという。
だが、数艘の小さなスピードボートに乗り、数百万ドル程度の金を要求している海賊と戦うために、全世界の海軍が必要だというのはちょっとばかげているように思う。
金を出しで買収したほうがずっと安くつくはずだ。】



933 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:37:35 ID:mnDvBns2O
>>886
おいおい、もし派遣に民主党が反対したら、今までの有利な状況から逆転して与党になる夢なんざ吹っ飛ぶぞwww
今までいくら被害が出てると思ってんだ。しかも今回は民間から要請されたってのも大きいんだからw

934 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:38:54 ID:hMC+56wN0
>>932
買収ってテロに屈すって事とはまた違うの?

935 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:39:47 ID:jnDlgYYO0
海洋国家なんだから派遣するのは当たり前。
民主党が言っていたようなアフガンに送り込むことよりも現実的で国益になる

936 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:42:36 ID:m9JuzVOM0
>>931
この「独特な法規」って解釈が曲者で、
「海賊行為の国際法的な定義を無視して、海賊行為に対してその国の強盗や殺人などの一般的規定を適用する」って程度の意味

ただし日本の現行法だと、日本刑法の特徴から、
外国船への海賊行為に対して「強盗や殺人などの一般的規定」を適用できない

って話らしいよ。

937 :...:2008/12/27(土) 01:42:49 ID:+9n3is2c0
それと自分が行けと言われれば
それなりの武器と現地まで送ってくれるならマジで行きたいです。金ないので、
タンカレー飲みながら海賊とバトルしたいです。
それとひさしぶりに銃を撃てるのでなおよろしいです。




938 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:43:39 ID:mnDvBns2O
>>929
もし麻生が実際にやったらそれこそ憲法違反とか言うレベルじゃないよー?wwww

だいたいこの爺さん、射撃の名手だ


939 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:46:01 ID:J20rhaDh0
>>12
( ´,_ゝ`)プッ

940 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:46:39 ID:hryhhaBkO
めったに生身の人間撃てないから自衛隊にはいい経験だ

941 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:46:50 ID:+RWO2EY/O
現行法なら日本の護衛艦のっ取られても不思議じゃないんだよな
のっとられたら笑うしかないな

942 :...:2008/12/27(土) 01:46:56 ID:+9n3is2c0
銃は64や89以外で

943 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:50:47 ID:H8T/w1oG0
タカリの共同船舶を護衛に行ってスーパー弱いオーストリア海軍やもっと弱いニュージーランド海軍などに沈められれば吉。

944 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:51:10 ID:BlEl63Mw0
>>936
>外国船への海賊行為に対して「強盗や殺人などの一般的規定」を適用できない

ってのは了解。

>>903 の「公海上での日本人の保護もできない。」が分からん。
刑法第三条の二があるから、日本国民は保護できるんじゃネーノ?

刑法第三条の二 この法律は、日本国外において日本国民に対して次に掲げる罪を犯した
 日本国民以外の者に適用する。
 一 第百七十六条から第百七十九条まで(強制わいせつ、強姦、準強制わいせつ及び
  準強姦、集団強姦等、未遂罪)及び第百八十一条(強制わいせつ等致死傷)の罪
 二 第百九十九条(殺人)の罪及びその未遂罪
 三 第二百四条(傷害)及び第二百五条(傷害致死)の罪
 四 第二百二十条(逮捕及び監禁)及び第二百二十一条(逮捕等致死傷)の罪
 五 第二百二十四条から第二百二十八条まで(未成年者略取及び誘拐、営利目的等
  略取及び誘拐、身の代金目的略取等、所在国外移送目的略取及び誘拐、人身売買、
  被略取者等所在国外移送、被略取者引渡し等、未遂罪)の罪
 六 第二百三十六条(強盗)及び第二百三十八条から第二百四十一条まで(事後強盗、
  昏酔強盗、強盗致死傷、強盗強姦及び同致死)の罪並びにこれらの罪の未遂罪

945 :時雨@patriotism, 人権&人権制限 ◆wCzwkCxPUw :2008/12/27(土) 01:52:47 ID:hY05GxBE0
>>1
海上警備行動と法改正との同時進行なら同意

946 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:53:01 ID:pVhAdL/l0
>>931
国内ならね。
国内の海賊行為に対しては、
強盗、恐喝、殺人、障害、器物損壊その他一般的規定の対象にすぎないから、
独特な法規をもって対処する必要性はないとしている。
と書かれているんだよ。

947 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:55:30 ID:jnDlgYYO0
これからの野党の理論展開に期待。

948 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 01:56:26 ID:pVhAdL/l0
>>944
アメリカ国内で日本人を殺したアメリカ人を、
日本の警察がどうこうすることは出来ない

って意味じゃね????

949 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:00:05 ID:m9JuzVOM0
>>944
えーと

刑法の第1条
1項 この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。
2項 日本国外にある日本船舶又は日本航空機内において罪を犯した者についても、前項と同様とする。

だから、「日本船籍の船において発生した犯罪行為」 は1項と2項の複合で裁ける
イコール、日本船籍の船において被害者となった日本人は保護できるはず。


おそらく、この「便宜置籍船で行われた犯罪については手の打ちようがない」ってのは、
「便宜置籍船で行われた犯罪については手の打ちようがない」の部分を言ってるのではないか?

「外国船籍の船において、外国人によって日本人に被害が加えられても、
 日本の権限でもってその外国人を裁くことはできない」って意味で。

多分>>948の意味だと思う。

ただ、この論文が書かれた2002年(平成14年)の後の平成18年に改正された
自衛隊法84条の3、及び94条の5の「在外邦人等の輸送」の解釈次第ではクリアできるかもしれん



950 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:01:11 ID:pVhAdL/l0
>>948
そう言われてみれば、確かに、
パナマ船籍の船で日本人乗組員を殺したソマリア人
は、日本にはどうすることも出来ないな・・・。

951 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:01:16 ID:iVw1vjeE0
やるんだったらちゃんとやったほうがいいよね

952 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:02:48 ID:55/k1D1c0
このジジイは攻撃したくてたまらんのか・・・それとも
支持率ガタ落ちなもんで
なんとか派手な事を言い出して少しでも気を引きたいのか・・
国内の事は気にもしてない様だしなww


953 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:04:51 ID:pVhAdL/l0
>>949
在外邦人等の輸送の際の権限においても、自衛隊法第九十四条の五において、
隊員、又は当該邦人、若しくは外国人の、生命又は身体の防護のためやむを得ない必要があると認める相当の理由がある場合には、
その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で武器を使用することができる。
とされているが、やはり同じように、正当防衛と緊急避難以外では、人に危害を与えてはならない・・・とされている。

954 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:06:49 ID:LdKP/vwW0
>>897
アメリカあたりは年がら年中ドンパチやってるが、不自由の国になったことあったっけ?

955 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:07:46 ID:m9JuzVOM0
>>953

外務大臣が
「パナマ船籍の船で日本人が襲われているので、
  彼を安全な場所に移送してほしい」と防衛大臣に依頼を出す (自衛隊法84条の3 1項)
   ↓
付近の護衛艦、及びその搭載ヘリを急行 (自衛隊法84条の3 2項)
   ↓
急行したところ日本人が襲われているので武器を使用し海賊を殺傷 (自衛隊法94条の5 刑法36条 正当防衛)
   ↓
日本人を安全な場所に


これだな。
救助対象の日本人が現に銃撃などで襲われていると言う事実があれば正当防衛の要件は満たすだろう。

956 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:08:05 ID:Kj0YhUKp0
野党は日本を守る為に尖閣に派遣しますといったら与党信者はどうするの。


957 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:09:18 ID:pVhAdL/l0
>>955
自衛隊員と一緒に
襲われていればね・・・・・。

958 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:09:18 ID:kx7/bFKX0
そもそも海自派遣民主のおっさんが主張してたぞ。
国会で

959 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:09:25 ID:PneWACfJO
野党の反発で何もできず、船乗っ取られるんじゃないか?

960 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:11:11 ID:PRNQLd1x0
>>956
ソマリア沖と尖閣問題を同一扱いにする方がおかしい

961 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:11:24 ID:BlEl63Mw0
>>949
>「外国船籍の船において、外国人によって日本人に被害が加えられても、
> 日本の権限でもってその外国人を裁くことはできない」

公海上の外国船籍の船の中に被害者・加害者が揃っていた場合は、
日本の公務員が手を出せないのは分かる。

公海上で外国船籍の舟が日本船籍の船を狙って海賊行為やってたら、
殺人未遂なり、障害未遂なりで、犯罪行為と見なせるわけだよね?
だったら、正当防衛や緊急避難って名目で、その犯罪を防止するために
武力行使してもいいんじゃネ?

962 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:11:25 ID:mnDvBns2O
>>305
実際に12.7m機関砲なんて作ったらとんでもない戦略兵器になるなw

963 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:12:21 ID:m9JuzVOM0
>>957
正当防衛の要件は「自己又は他人」だから自衛官が直接襲われている必要はないよ。

自衛隊法の適用を現に受けている日本人(=日本の国内法の保護を現に受けている他人)
を守るのであれば立派に正当防衛の要件を満たすだろう


964 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:12:53 ID:pVhAdL/l0
現行法だと、何をどうしても、武器を使うためには、武器を使う人が、
襲われたり、撃たれたり、しなくちゃならないんだよ・・・・・・・。

お巡りさんだって、一般人が襲われているからって犯人に発砲しちゃいけないんだぞ???
素手で取り押さえに行かなきゃならない・・・・・。
犯人に発砲出来るのは、それで自分も襲われた時だけ・・・・・。

965 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:13:33 ID:kx7/bFKX0
おもいだした民主の長島だ

966 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:15:35 ID:LdKP/vwW0
>>962
推進火薬だけでとんでもないことになりそうだなwwwwwww

967 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:16:11 ID:m9JuzVOM0
>>961
外国船籍の船が、日本船籍の船を襲った場合、それは日本船籍(日本国内)における犯罪と扱えるようだ。
だからその場合その犯罪を抑止するために武器を使用できる。

ただ、外国船籍の船が、外国船籍の船を襲って、日本人が乗ってない場合、は現状無理。


>>964
いや、一般人が襲われている時に犯人に発砲できるぞ。
正当防衛の構成要件満たすしソレ。

968 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:16:46 ID:BlEl63Mw0
>>962
ナチスドイツのドーラが80cmで、世界記録だっけ?

969 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:17:47 ID:8Ijsdhfu0
民主は最初は賛成で今は反対してるの?
でも民主は国連重視のはずでしょ?
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081121/erp0811211022001-n1.htm
1ヶ月以上前に国連の安全保障理事会で全会一致で採択されてるし。

970 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:18:03 ID:pVhAdL/l0
まぁ、外国人で、やめろって言われながら銃口向けられて、
そいつを無視したまま別の人に危害を加え続ける・・・なんてヤツはいないか(笑)

971 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:19:43 ID:BlEl63Mw0
>>969
?民主党反対してるの???
賛成してるとばかり思ってた

972 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:20:32 ID:8Ijsdhfu0
民主が提出したのに反対?
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081017/plc0810172143008-n1.htm


973 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:21:57 ID:pVhAdL/l0
>>967
人質犯にバンバン撃たれても、一発も撃てないのに????


ジョーダンだからな(笑)
真に受けるなよ(笑)

974 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:22:28 ID:6zq5XDGc0
民間から要請云々の前に以前から各国から海自を出せと言われている現実
日本船籍や外国船籍で日本企業運営の船舶を守る為に
今までどれだけの国が戦ってくれてた事か
今の世界情勢は金だけ出しておけば済むレベルでは無くなってるって事
どの政党が第一党になってもこれを拒否する事によるリスクを背負える訳が無い
これに反対する政党は間違いなく世界情勢に弱い事が白日の下に晒される訳だ

さて、小沢やミズポ、太田あたりはどう出てくるんだろうな
楽しみだわ

975 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:23:24 ID:m9JuzVOM0
>>971-972

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081226AT3S2601526122008.html
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081224/plc0812240138000-n1.htm

海上警備行動による派遣には反対せず。
ただし、外国船の警護を行えるようにする海賊対策の一般法制定には賛成せず、協議にも応じない

と言うスタンスみたいだな

976 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:26:05 ID:pVhAdL/l0
>>972
やるのは自民党、責任は民主党(笑)

977 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:27:03 ID:m9JuzVOM0
>>973
現行法上でも撃てるよ。
ただし、実際の運用では人質を殺さずに犯人を確実に射殺しなきゃならないが。

長崎バスジャック事件では、犯人側の警察に対する攻撃は無かったと思うけど、
強行突入→一斉射撃で犯人を射殺してる

978 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:27:09 ID:6zq5XDGc0
>>975
なるほどね
今まで散々助けて貰っていたのに自分らはそこに居ても他人は助けないって事か
ふーん
笑っていい?

979 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:27:42 ID:PRNQLd1x0
>>975
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081121/erp0811211022001-n1.htm

国連安全保障理事会は20日、ソマリア近海で相次ぐ海賊被害などソマリア情勢について公開協議を行い、同国の治安や平和を脅かし、人道支援活動を妨害する行為に加担した個人や団体に対し、資産凍結や渡航禁止の制裁を科すとした英提案の決議案を全会一致で採択した。



ミンスも制裁受ければいいのにwww

980 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:28:51 ID:mTPaVKV00
ダイハード5.0なら警官1人で解決
格闘技の得意なコックでも1人でいいけどB級映画になっちゃう。
あとチャックノリスはブルースリーにやられたから弱いよ


981 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:29:59 ID:pVhAdL/l0
でもよー、だだっ広い海上を、ウヒョウヒョ言いながら駆けずりまわるモーターボート
相手に、護衛艦て、いったい何が出来るんだ???????
ロケット砲かなんかで攻撃されて、反撃するにしても、護衛艦の弾当てられるのか??????

982 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:31:17 ID:m9JuzVOM0
>>981
インド海軍が100mm砲弾をブチ込んだ実績がある。
FCSで制御されてれば大丈夫まず当たる。

983 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:32:18 ID:/+oumZDq0
国連の要請があれば、アフガンに地上部隊をも差し向けたい。
将来的には、国連に自衛隊の一部を預けて、国連待機部隊としたい。

なーんて言っていた人たちが、全然動かないの。

是々非々で、大事な法案があれば、参議院から法案提出、衆議院に送る!とか息巻いてるのに、
国連。国際社会、一致してそれを求め、日本国民の生命、財産が危険に晒されているのに、
動かない。

984 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:32:28 ID:BlEl63Mw0
>>981
「だだっ広い海上を、ウヒョウヒョ言いながら駆けずりまわるモーターボート」
なんか放っておけばいいじゃねーか。
そんなキチガイ相手にしなくていい。

「ロケット砲かなんかで攻撃されて」
護衛艦をわざわざ攻撃して、海賊に何の得があるんだ?


985 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:33:17 ID:pVhAdL/l0
>>982
おーーー、結構当たるのか。
なら送りだすにしても、使えるようにして送りだしてやれよなぁ、アホウのバカ。

986 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:34:31 ID:oWodKAcJ0
>>10
日本の海運会社もほとんどパナマ船籍じゃん

987 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:34:39 ID:/+oumZDq0
>>981
モーターボートが、たかだか40-50海里/時で走り回る、同じ海面スレスレを、
亜音速ですっ飛んでくる、それよりも小さな目標目掛けてVT弾幕を張り、
機関砲弾を命中させるのが、護衛艦のお仕事。

988 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:35:22 ID:W9fKATZm0
ソマリアの海賊って木造の小船で小銃だけで武装だよ。
そんな連中を発見することなんて無理だし
タンカーに乗り込まれた時点でお終いだ。

そこに巡洋艦か駆逐艦なんて持ってこられても飾りにしかならん。
国際政治にアピールするだけの政治利用に過ぎないってのがミエミエだ。

それにそんな簡単に軍隊を外国に派遣するってなれば
今回は仮によしとしても国民はこれが当然だと刷り込まれる可能性が高い。
そしたら将来政府が自衛隊を派遣するのが危険だと認識していても
バカな国民世論に押されて出兵する危険すら出てくるのだ。

大東亜戦争がなぜ起こったか。
戦争ってのは布石があるんだよ。国民を変えていく事件が
必ず起こってるはずだから。

989 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:36:13 ID:pVhAdL/l0
>>984
海賊ってのはそういうもんだ。
ロケット砲持ってて、威嚇射撃されれば、撃ちたくなる。
捕まったら死刑だからな(笑)
ましてや目の前に絶対外すことがないだろってぐらいデッカい標的があれば
尚更だ(笑)

990 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:36:57 ID:+MX7lqcHO
護衛艦で大丈夫なのか?
マクロスクォーター連れてけよ

991 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:37:09 ID:CIIKZ+NO0
税金の無駄。
雇用対策に回せ。役立たず。
さっさと解散しろ。グズ

992 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:39:37 ID:r+UqvaKZ0
民主は派遣自体には賛成なのか。まあ少しは大人になったのかね。

民主も賛成しているならとりあえず日本に関係する船だけでも
海賊を正式に定義するように法改正した方がいいと思うが。
参議院だと社民とかがうるさいからうごかないかな。


993 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:40:24 ID:6zq5XDGc0
>>989
RPGの威力を過信し過ぎてない?
護衛艦はPRGなんて比べ物にならない位の威力を持った飛翔物体を相手に戦う船ですよ

994 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:40:52 ID:EP0iWcL50
日本の自衛隊を卑下するのは日教組の馬鹿教師共の
教育の賜物だと理解したほうが良い。
まったくあっさり洗脳されやがって・・・・

995 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:43:07 ID:pVhAdL/l0
>>994
それって真っ直ぐ飛んでくるだけだろ?
海賊はウヒョウヒョ言いながら、右に左に駆けずりまわるぞ???

ドーーーーンで皆殺しに出来なけりゃ一発食らうんじゃないの????

996 :携帯傭兵 ◆paQQsuqs1. :2008/12/27(土) 02:43:27 ID:8Tsrwbp/O
>>989
おまえ薬でもやってんのかカス

997 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:48:03 ID:/+oumZDq0
ボートに一回でも乗ったことがあれば、
外洋で疾駆する小型船から、無誘導の、速度がさして速くないロケット弾なんぞを、、
しかも、、射程が数百m以下の対戦車用兵器を、護衛艦に命中させるなんてことが、
どんだけ難しいか、分ると思うが。

正規の対戦車用途で使うにも、ぶちこめる位置にまで近づくのが難しいというのに。

998 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:48:38 ID:6zq5XDGc0
>>995
RPG好きなんだね

999 :名無しさん@九周年:2008/12/27(土) 02:51:13 ID:pVhAdL/l0
>>997
そう言われてみれば、そうだな(笑)
でも、護衛艦からすれば、数百メートル先のモーターボートなんて、
動きまわる点だぞ????
当たるのか????

1000 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2008/12/27(土) 02:52:27 ID:9P5YZIqT0 ?2BP(34)
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)