5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【田母神論文】 トンデモ本と近い匂い 杜撰な引用と検証のない前提に謀略史観的な記述 突っ込みどころが満載すぎ 世も末かも

1 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:17:11 ID:???0
★幕僚長でなければ適切だったのか?

 政府の基本認識とは異なる歴史観を展開した論文を書いて民間の懸賞論文に応募したとして、
航空自衛隊のトップである田母神航空幕僚長が更迭された一件は、とても大きな話題となった。

 最初にこの事態が明らかになったとき、麻生首相は「幕僚長という立場としては不適切」とコメントした。
ならば「幕僚長という立場でなければ適切だとお考えですか」と記者たちに訊いてほしかった。(中略)

http://diamond.jp/series/mori/10016/

記事の続きは>>2-5 >>6-10あたりに

2 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:17:29 ID:???0
>>1の続き
●まず、あまりの文章の拙さに驚いた

 で、肝心の論文「日本は侵略国家であったのか」だけど、ここで展開される論理や思想信条について
触れる前に、まずはあまりに文章が拙いことに驚いたことを指摘せねばならない。

 もちろん、人格が高潔でも文章を書くことが苦手な人はいくらでもいる。驚いた理由は、文章の完成度や
技巧なども含めて審査されるべき懸賞論文で、なぜこれが最優秀の評価を受けたのだろうと思ったからだ。

 総文字数は7000字に満たない。400字詰め原稿用紙で20枚ないのだ。僕のこの連載原稿より少し長い程度だ。
長ければいいというわけではないが、かつてのこの国の戦争における正当性を考察するという趣旨を考えれば、
あまりに短すぎる。これで賞金額は300万円。うらやましい。こんな賞があることを知っていたら、
僕も間違いなく応募していたはずだ。
 ただしタイトルに「真・近現代史」を謳うこの懸賞論文には、明らかに定められた方向性がある。
「真」と銘打つからには「偽」がなければならない。その「偽」が多数派の主張となっているからこそ、
敢えて「真」と銘打つ意味がある。

 ということは最初から、いわゆる東京裁判史観に代表される戦後日本の「あの戦争への解釈」は、
間違っているとの前提が置かれている。今回の懸賞論文の主催者であり、自民党の歴代総理ときわめて
近い距離にいるAPAグループの元谷外志雄会長が過去に上梓した著書「報道されない近現代史」も、
方向性においてはまさしく重複している。

続く

3 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:17:46 ID:PQ0Df6UW0
ビーフはキチガイ

4 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:17:46 ID:???0
>>2の続き

 だからこそ、田母神論文のタイトルである「日本は侵略国家であったのか」は、とても当然のこととして、
「日本は侵略国家ではなかった」ということを証明するものとなる。ならば証明してもらおう。
冒頭の文章を引用する。

「アメリカ合衆国軍隊は日米安全保障条約により日本国内に駐留している。これをアメリカによる日本侵略とは言わない。
二国間で合意された条約に基づいているからである。我が国は戦前中国大陸や朝鮮半島を侵略したと言われるが、
実は日本軍のこれらの国に対する駐留も条約に基づいたものであることは意外に知られていない。
日本は19世紀の後半以降、朝鮮半島や中国大陸に軍を進めることになるが相手国の了承を得ないで一方的に
軍を進めたことはない。現在の中国政府から「日本の侵略」を執拗に追求されるが、我が国は日清戦争、
日露戦争などによって国際法上合法的に中国大陸に権益を得て、これを守るために条約等に基づいて軍を配置したのである。
これに対し、圧力をかけて条約を無理矢理締結させたのだから条約そのものが無効だという人もいるが、
昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない。」

 冒頭からここまで読んだところで、僕は早くも挫けそうになった。あなたはどうだろう?
 「昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない」と田母神論文はあっさりと断定しているが、
条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。
 つまり、「昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない」は、彼にとっては疑う余地などない前提なのだろう。
 前提が違えば述語は変わる。当たり前のことだ。だから書いた本人にとっては「絶対に正しい」けれど、
視点を変えれば奇天烈な論理となる。たとえば以下の記述。

「人類の歴史の中で支配、被支配の関係は戦争によってのみ解決されてきた。強者が自ら譲歩することなどあり得ない。
戦わない者は支配されることに甘んじなければならない。」

続く

5 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:18:35 ID:???0
>>4の続き

 そして、ちょっと長いけれど以下の記述。
「この日本軍に対し蒋介石国民党は頻繁にテロ行為を繰り返す。邦人に対する大規模な暴行、惨殺事件も繰り返し発生する。
これは現在日本に存在する米軍の横田基地や横須賀基地などに自衛隊が攻撃を仕掛け、米国軍人及びその家族などを
暴行、惨殺するようものであり、とても許容できるものではない。これに対し日本政府は辛抱強く和平を追求するが、
その都度蒋介石に裏切られるのである。実は蒋介石はコミンテルンに動かされていた。1936年の第2次国共合作により
コミンテルンの手先である毛沢東共産党のゲリラが国民党内に多数入り込んでいた。コミンテルンの目的は日本軍と
国民党を戦わせ、両者を疲弊させ、最終的に毛沢東共産党に中国大陸を支配させることであった。(中略)
 我が国は国民党の度重なる挑発に遂に我慢しきれなくなって1937年8月15日、日本の近衛文麿内閣は
「支那軍の暴戻を膺懲し、以って南京政府の反省を促す為、今や断乎たる措置をとる」と言う声明を発表した。
我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者なのである。」

●「日本だけが侵略国家といわれる筋合いもない」!?
 引用しながらふと気がついた。「とても許容できるものではない」や「日本政府は辛抱強く」、
「遂に我慢しきれなくなって」などの言い回しに特徴的だけど、この論文は国家を擬人化することにとても熱心だ。
まったくためらいがない。そして擬人化された日本のイメージは、コミンテルンや中国や欧米列強などの
「悪」に包囲された無辜で善意の被害者だ。

 東京裁判史観を彼らは自虐史観とバカにするが、でもこの論文こそまさしく、被虐史観が全面的に解放されている。
特に後半、この姿勢は臆面もなく現れる。

続く

6 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:19:11 ID:???0
>>5の続き

「もし日本が侵略国家であったというのならば、当時の列強といわれる国で侵略国家でなかった国はどこかと問いたい。
よその国がやったから日本もやっていいということにはならないが、日本だけが侵略国家だといわれる筋合いもない。(中略)
 戦後の日本においては、満州や朝鮮半島の平和な暮らしが、日本軍によって破壊されたかのように言われている。
しかし実際には日本政府と日本軍の努力によって、現地の人々はそれまでの圧政から解放され、また生活水準も格段に
向上したのである。」


 侵略したとしても他の国がやっていたことなのだからこれを批判される「筋合いはない」との主張が、
日本政府と日本軍は欧米列強の植民地支配からアジアを解放するためにあの戦争を起こしたのだとの論旨と
臆面もなく共存している。それに少なくとも「筋合いもない」は論文の語彙ではない。読みながら気恥ずかしい。
有楽町のガード下の赤提灯で酎ハイを飲みながら口にするレベルの語彙だ。

 このあとは引用だらけの記述が続く。でも、とてもご都合主義の引用だ。
審査委員長である渡部昇一上智大名誉教授の著書「日本史から見た日本人・昭和編」も、きちんとクレジットされている。
何とまあ抜け目がない。こうした気配りができるからこそ、この人は、この地位にまで登り詰めたのかもしれないと言いたくなる。
「日本は取り返しの付かない過ちを犯したという人がいる。しかしこれも今では、日本を戦争に引きずり込むために、
アメリカによって慎重に仕掛けられた罠であったことが判明している。」
「そしてなんと37年もかかって、レーガン政権が出来る直前の1980年に至って解読作業を終えたというから驚きである。」

 右の2つのパラグラフで使われている「判明している」とか「なんと」とか「驚きである」などの大仰で安っぽい記述は、
たとえば「NASAは宇宙人とコンタクトを続けていたことが判明した」とか「地底人は実在していたから驚きである」式の
トンデモ本ときわめて近い匂いがある。こうして杜撰な引用と検証のない前提に謀略史観的な記述を重ねながら、
最後に論文はこのように結ばれる。

続く

7 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:19:47 ID:zMiC3UMFO
>>6
なげーよ

8 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:19:50 ID:???0
>>6の続き

「日本軍の軍紀が他国に比較して如何に厳正であったか多くの外国人の証言もある。
我が国が侵略国家だったなどというのは正に濡れ衣である。
 日本というのは古い歴史と優れた伝統を持つ素晴らしい国なのだ。
私たちは日本人として我が国の歴史について誇りを持たなければならない。
人は特別な思想を注入されない限りは自分の生まれた故郷や自分の生まれた国を自然に愛するものである。
日本の場合は歴史的事実を丹念に見ていくだけでこの国が実施してきたことが素晴らしいことであることがわかる。
嘘やねつ造は全く必要がない。個別事象に目を向ければ悪行と言われるものもあるだろう。
それは現在の先進国の中でも暴行や殺人が起こるのと同じことである。
私たちは輝かしい日本の歴史を取り戻さなければならない。歴史を抹殺された国家は衰退の一途を辿るのみである。」


 うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
だからもう細かい指摘はやめる。
 もう一度書くけれど、たとえどんな立場にいようが、言論の自由は保障されるべきと僕は考える。
空自トップであろうが総理大臣であろうが裁判官であろうが、言いたいことは言ったほうがいい。
口を閉ざすから外気に触れない。外気に触れないから内部発酵する。内部発酵するからわけのわからないものに変質する。

 こうして共同幻想が形作られる。あとは追随する人が増えるばかりだ。
現実に自民党内には、彼の主張に同調する議員たちが現れているという。

 だから、つくづく思うけれど、やっぱり世も末かもしれない。

ダイヤモンド・オンライン(抜粋) http://diamond.jp/series/mori/10016/?page=4

9 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:20:43 ID:5zGo0+960
>>1
こいつの駄文が田母神以下であることは分かる

10 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:21:24 ID:ShL9FWt70
はいはい牛牛

11 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:21:26 ID:mcF++GYC0
というか、資料に当たらず憶測でモノを書くのは恥ずかしいよね。


とりわけ、
「大英帝国は植民地の将校を本国で教育してやらなかった、そんなの居ない」
みたいなことを書き散らすのは、イギリスに対する事実無根の
誹謗中傷だし、日本軍と勇敢に戦った将軍たちの中に、その
田母神に「存在すらしないことにされた人々」が居るわけだがw

12 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:21:32 ID:PQ0Df6UW0
キチガイビーフ死亡

13 :ビーフ・・・・・φ ★:2008/12/17(水) 07:21:47 ID:???0
タイトルは 森達也 リアル共同幻想論

14 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:21:58 ID:+siWFpuU0
なんだビーフか

15 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:22:44 ID:Ta4M2tgl0
全文引用して読まされるような文章かこれ

16 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:23:01 ID:P45oGb2O0

  田母神論文の一番の「問題」とは

  「マスコミが、その内容を殆ど説明しようとしない」ということである。


  国籍法改案の報道と同じ。

  マスコミは、都合の悪いものを報道をしようとしない。

  それが一番の問題。

  
  田母神論文の是非を語る「以前の」問題である。


17 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:23:34 ID:NzrmghcsO
>1
何一つ具体的な指摘がない。
引用一つしないでどこが杜撰と批判できるのだろう。


18 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:23:45 ID:pVP+wpAn0
>>9
あの白痴以下の文をそれなりの社会人が書くのは、はっきり言って難しいよw


なぜなら、社会人は、ツッコミが入るのを恐れて、ある程度は、広範な
資料文献に目を通すからw

19 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:24:01 ID:DgabkBIV0
ダイヤモンドはどうしてしつこく田母神を叩いているの?

オウムの広告塔の雑文なんか掲載してさw

20 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:24:23 ID:XBzuEmzN0
こいつオウム擁護していた奴だろ

21 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:24:38 ID:0CItsiy00
総連への締め付けが厳しくなると暴れだす丑

22 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:25:12 ID:O1pOT9HR0
糞丑復活してたのか
相変わらず偏った思想のスレばっか立ててんのな

23 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:25:28 ID:X2Bts/Vx0
『トンデモ本』なんてもう死語だろw

24 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:25:32 ID:ta2E+zNK0
>>1
誰だ、こいつ売国奴か?  それとも朝鮮人か?

25 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:25:42 ID:sMcayHSc0
スターリンの謀略がうそだと言うのなら証明してもらおうじゃないか。
だいたいこいつらは「近衛上奏文」の存在を全く無視しているし、「俺たちが誘導してやった」という西園寺公一の証言を隠しているではないか。
そんなうそつきに田母神を批判する資格などない。

26 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:26:23 ID:pVP+wpAn0
>>16
ダイアモンド社もマスコミだろう、経済雑誌、という立派なマスコミだw
内容を説明してるじゃんw
突っ込みどころもw

田母神論文を失笑してる媒体の多くは、新聞、経済誌、ゴシップ誌、
政界情報誌などの、れっきとしたマスコミが多いと思うが

27 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:26:55 ID:yAXmr0ZQO
マスゴミが散々わめく表現の自由だが

28 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:27:24 ID:sZvdDBFV0
たかって商売にするやつが出てきて双方儲かる。

29 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:27:38 ID:bfQE/8RQ0
なげー

30 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:27:50 ID:W33nrB370
>>1
まず、あまりの文章の冗長さに驚いた

>うーむ。
>そして、ちょっと長いけれど以下の記述

なげーよw
blog気分なのか

31 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:27:51 ID:wALok2IB0
ビーフはキチガイ

32 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:28:02 ID:DgabkBIV0

 オウムの広告塔=森達也に与える言論の自由が

 国を守る自衛官には与えられませんwww


33 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:28:10 ID:/w/zszL20
こいつか
森達也
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%81%94%E4%B9%9F

34 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:28:12 ID:5zGo0+960
>>18
だからこの記事のライターはそれ以下だって言ってんのw
おまえも同類みたいだが。

35 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:28:33 ID:kzpS+Yae0
「だから、つくづく思うけれど、やっぱり世も末かもしれない。」

「いまの時代を覆う閉塞感」とか」「世も末」とかしたり顔で言う奴の言葉は信用しないことにしている

36 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:28:34 ID:4boZY7U00
世も・・ま、末

37 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:28:35 ID:T8FCnk2s0

酷い文章だな、おいw

>うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、
>どこからどう批判すればよいのかわからない。
>だからもう細かい指摘はやめる。

>だから、つくづく思うけれど、やっぱり世も末かもしれない。

ほんとその通りだよ、>>1
丑と一緒に消えてくれw

38 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:29:02 ID:lbFXJlFf0
田母神作文がdデモレベルだっつー話は今まで散々言われて来たのに、今更こんな長文を引用してスレを立てるセンスを疑うな。

保守論壇も対処に困るほどの作文をマンセーしてる奴は、よっぽどの馬鹿ウヨかとりあえず言ってくれてスッキリガス抜きできたようなお祭り体質の奴らだろ。

39 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:29:11 ID:TMUlrPe2i
>>26

新聞がれっきとしたマスコミw

朝から笑わせてもらいましたw

40 :白河ばなな ◆NviEfusWx2 :2008/12/17(水) 07:29:15 ID:bEbQ88LJ0
早く寝ろよ>ビーフ

41 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:29:16 ID:W3lWTU8YO
マスゴミが言うな(笑)

42 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:29:35 ID:N5Xnnf9QO
糞スレ



43 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:29:35 ID:XPnb4B8J0
まぁ、なにせ、蒋介石がコミンテルンに操られて日本軍と戦った
ことになっちゃう幕僚長サマだからな。

むしろ、蒋介石は共産党やコミンテルンと仲が悪かったわけだが。
その蒋介石を、共産党と組まなきゃどうにもならない状況に追い込んだのが
日本軍なので、はっきり言えば、毛沢東にしてみれば「日本、ナイスアシスト!」
状態だろ。
関東軍が活動を起こすのがはるかに遅れてたら、共産党は、危うくその蒋介石に
くびり殺されるところだった。

44 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:29:55 ID:uwkWoVEr0
この記事も批判批判に頭がいってて無駄に長い駄文じゃねーか
他人の文章を拙いなんて書けるんだったら三行以内に纏めろっつーの

45 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:30:34 ID:HAp8CqlW0
ブサヨは稚屈稚屈というだけで、自ら事実を証明する証拠は出さないのな。

>どこからどう批判すればよいのかわからない。
>だからもう細かい指摘はやめる。

これだもんなwwww

46 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:30:48 ID:wALok2IB0
左翼はこんな文章でホルホルするの?

47 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:30:59 ID:FidQiODN0
この件はさすがに右からも擁護がえらく少ない。
全文読んだらマジで論文の体をなしてないからな……

48 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:31:08 ID:KY3KOdxa0
あまりの文章の稚拙さに驚いた なんて書く人間の文章は老成して大人の
文章なのかな。あまりの文章の稚拙さに驚いたなんて書きだすレベルで
どの程度か知れるな。田母神はもちろん選者も稚拙だと言ってるね。

49 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:31:22 ID:9UHIRaER0

他人の文章批判できるような文章かよw

ブサヨの大好きなレッテル貼ってるだけだろ。


50 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:31:32 ID:MsCzL2xwO
丑が偏っているのは当たり前
基地外に何言ったって無駄さ

51 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:31:42 ID:M6WPvZgS0
どうでもいいんだが、こういう他人の文章の部分部分を細切れにして難癖を付けて「論破完了」で
締めくくるのってネット初期に厨房が長文レスに対してやった手口だけど最近はネットですら絶滅してるんだよね。

週刊ダイヤモンドってのはそんなレベルの奴が書いていて原稿料もらえるんだから俺も執筆させて欲しいな。

自分で一個の文章を書いて全体の趣旨として田母神に反論するべきでしょう。

52 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:31:43 ID:uDsp2Z8R0
良かったな。
ウヨ雑誌で「知的水準を疑う」と叩かれ、サヨ雑誌で「日本の侵略を
正当化しようとしている」と叩かれ、今度は単なるビジネス誌に
「ずさんな引用と検証の無い前提」と叩かれるのか。

味方を探すのが大変だなw

53 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:31:54 ID:UbJofmRJ0
2ちゃんの書き込みをつなげて作った論文だわ

54 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:32:00 ID:RUrTr3be0
ああ、森達也か。
斉藤貴男とかの類ね。

55 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:32:20 ID:HnObtG6q0
これはひどいな。こいつが応募してても入賞はないだろw

56 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:32:26 ID:7BSbS293O
国会議員も総理の失言は叩かれるがヒラ議員は記事にもならないだろ。フランスでカルト指定された日本の宗教法人の報道がないのはなぜだ?マスゴミは狂っている。



57 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:33:09 ID:jh1BU2S00
こいつ田母神論文の恣意性批判しといて自分でも

> 条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。
> いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。

って推論してんだよね、やっつけ仕事すんなよと言いたい。

58 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:33:13 ID:ekry4F810
こんな長々と批判しなくても「書いた奴はデムパだろ」
でレビューが済んじゃうような論文ではあると思う。

思うに、歴史の年表にすら目を通したことがないんじゃないか?

59 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:34:12 ID:T8FCnk2s0

おい丑。

全文載せたのは、この駄文を「素敵!」と思ったからか?
お前の頭の悪さに目が眩むわw

60 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:34:16 ID:TMUlrPe2i
>>52
朝生の生姜さんお早うございます
この間は大恥かきましたねw

61 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:12 ID:0Bqr88P70

田母神エッセイだし叩かれる理由も解るが、怒りの矛先は今までずっと同じような中韓のトンデモ
主張や要求に対して検証も反論もせず、嬉しそうにプロパガンダしてる大手メディアや左巻き団体
に対してだろう。


62 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 07:35:13 ID:NpH7tnAVO
>>38
対処に困るにしてはWiLLや正論は大喜びで全文掲載してるんだが。
あなたの言う保守論壇てどこの事ですか?

63 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:18 ID:zI2Xcpne0
確かに田母神のアレもひどいが、>>1も相当突っ込みどころ満載w

しかしまあ、論争を避けアパがどうしたとかいうすり替えに終始する
マスコミの論調よりはずっと評価できるな

64 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:36 ID:Wp0lpc97O
村山談話にどんな検証があったか調べて書いているんだろうな?

65 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:38 ID:NFfWNC0H0
日本終わったから
お疲れ様会だな

66 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:41 ID:2KAlQxdY0

とんでも本なら、なぜ全マスコミを挙げて大騒ぎする必要があるの?

 権力者達が知られては困る真実が含まれていたからでしょ?


67 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:43 ID:sMcayHSc0
wikiで見てきた。こいつサヨクじゃんw
しかもオウムの立場を擁護したバカ。
説得力ねえwwwwwwwww
お前は田母神以前だろ、と。

68 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:45 ID:RUrTr3be0
「田母神俊雄(前航空幕僚長)」講演会
     http://mishima.xii.jp/koza/index.html

・日時 12月25日(木) 18時30分から20時30分
・会場 内幸町ホール(千代田区内幸町1-5-1 TEL: 03-3500-5578)
http://www.uchisaiwai-hall.jp/data/koutsu.html

・会場分担金 おひとり2000円、学生1000円
・主催 国防問題研究会
 共催 三島由紀夫研究会
・問い合わせ先  daihonei2div@hotmail.co.jp   
         携帯090−3201−1740
 (予約は受け付けておりません。当日、直接会場へお見え下さい)


69 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:47 ID:+0UMGAEI0
中身に反論ってのはこういうことじゃないと思うよ・・・


70 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:35:53 ID:xLsy8cz80
正論すぎて反論出来ないから、駄文とか言って自慰行為して満足してるよな。

71 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:36:03 ID:s+5IIAG70
つ「目くそ鼻くそ」

馬鹿が阿呆を批判しても
馬鹿がなくなるわけでもなし。


72 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:36:04 ID:gv718OgK0
>>51 に同意。

73 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:36:52 ID:ekry4F810
たぶん田母神がコミンテルンの諜報員だった、というオチがつくんじゃねぇの?w

74 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:37:20 ID:BJmTCi320
>>8
自民党の同調者は防衛利権がばれるのが恐いからだけどなw
>>25
当時はまだスターリンの独裁は完成していたかも疑わしいよ。
トロツキーが失脚はしたが、まだ国内にいた時代。
粛清も完成していたかどうかな。
>>19
一応カネの問題だからだろw

75 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:37:36 ID:WwAwOxhQ0
 田母神俊雄・前航空幕僚長の論文を読んで感じるのは、証拠や分析に
基づく新たな視点を展開するならともかく、他人の論評の中から都合の良
いところを引用して、バランスに欠ける論旨を展開している点である。あの
程度の歴史認識では、複雑な国際環境下での国家防衛を全うできない。

 大戦に至る歴史の中で日本が道を誤る転換点となった張作霖爆破事件は、
満州権益の保護拡大のため関東軍が独断専行の結果引きおこしたものであ
ることは各種証拠からほとんど間違いない。このときの処置のあいまいさや
満州での激しい抗日運動、関東軍の独断がその後の満州事変の引き金になり、
満州国建国、上海事変、シナ事変へと続いていったのである。この歴史的事実
をもって日本は侵略国家でないというのはあまりに偏った見方である。

 今回は国内世論が左右にはっきり分かれた。これは歴史認識が確立していな
いからであり、近代史に関する歴史教育の重要性を痛感させられる。

(以上抜粋)
【正論】拓殖大学大学院教授・森本敏 田母神論文の意味するところ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081205/stt0812050323000-n1.htm

76 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:38:03 ID:xLsy8cz80
>>43
それは戦勝国が作った歴史であって真実の歴史では無いわな。

77 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:39:00 ID:2pr3t9OCO
話題になった時読んだけど、論文っていうより作文って感じだった。
制服組のトップがあの程度のものを堂々と晒している事に驚いたよ。


78 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:39:06 ID:M6WPvZgS0
>>4での批判なんて低劣だよね。
そもそも、両者が喜んで行うようなことであれば、条約(契約)で相互拘束する必要なんてない。
相手が進んでやらないことだからこそ、条約(契約)という法的拘束力を持つ枠組みが必要なのだ。
だから、すべての条約(契約)に圧力が存在するというのは間違いではない。

79 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:39:07 ID:OMs7KRBs0
ナゲーヨ牛

80 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:39:08 ID:1u+jH9Kx0
>>1
むしろ自分の方がトンデモでしょ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

81 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 07:39:10 ID:NpH7tnAVO
>>43
国共合作の契機は共産党による蒋介石の誘拐からだろ。

82 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:39:27 ID:MAYIxaWUO
生姜って、定額給付金を留学生に支給しろって言った基地外教授だろ。誰からも相手にされんだろww



83 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:39:44 ID:MWsersGe0
日教組批判と言い田母神問題と言い、正論路線の右翼さんのせりふは
「部分的に間違いはあるものの、世間に問題提起できたことは評価できる」
だもんな。何が正論だよ。単なる愚痴だろ。

84 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:40:08 ID:o5XOuBV+O
なるほど。
たしかに、よもまつだな。

85 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:40:12 ID:WwAwOxhQ0
>>76
この世に「真実」なんてものは存在するのか?

86 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:40:20 ID:JF/aU7430
クズ記者バッファロー丑ランボルギーニ

87 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:40:25 ID:m6ZdIocT0
しつこいなぁ、辞職したじゃないか。

航空自衛隊は今現在も、領空侵犯機に対しスクランブル発進・待機中です。
発進してもロシアのツポレフ・中国のバジャー爆撃機に機関砲を向けられたり
国籍不明戦闘機?に自衛隊機がロックオンされるのであります。

撃たれて初めて、撃ち返せる勇猛果敢な航空自衛隊なのです


88 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:40:43 ID:gmBDNzyx0
同じ事を従軍慰安婦や南京虐殺言ってる奴に言え

89 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:41:20 ID:DoZDeqld0
ビーフよ。おれも田母神論文には批判的だが、
これは言葉遣いが論文としてはふさわしくないと言ってるだけで
内容については批判らしい批判もできていない。ただ長いだけの駄文だ。
こんなものでスレを立てる必要はない。きちんとした批判ならもっとたくさんある。

90 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:41:24 ID:/TAIzI3i0
良いか悪いか、広く国民に判断してもらう為に
中学の教科書に載せたらどうだろう

91 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:41:57 ID:jhAs+q4a0
>>76
蒋介石がいつ戦勝したんだw

あいつは、中国統一を日本に邪魔され、日本を追い出したと思ったら、
今度は毛沢東に邪魔され、挙句の果てに台湾というちっぽけな島に逃げ
こまざるをえなくなった、ある意味じゃ、あの大戦で一番、支配領域が
削られた哀れでショボい指導者だろw

順調に負け組転落した彼は、死ぬまで日本と共産党を恨みましたとさ、
メデタシメデタシ、とこうなったw

92 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:42:33 ID:JKCXD+Gr0
意味がなければ、無視すれば良いのだが、粘着して取り上げて叩くものだから、
反発する世人が増える。

93 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:43:05 ID:lbFXJlFf0
>>68
会場費68000円でキャパ188名なのに入場料2000円もとるのか?
音響照明入れても40人も入ればペイできるじゃねえか。
儲かった金はやっぱり「生活が苦しいのでぜひ使わせていただきます」か?

94 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:43:46 ID:MWsersGe0
この論文の批判が難しいのは
突っ込みどころが多すぎて、一つずつ取り上げると膨大な量の
反論が必要になること。結局、このおじさんの主観が論文の前提に
なっていると言う事を示すだけで大体の人が力尽きてしまう。

95 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:43:46 ID:i7VJ2OxY0
ビーフてランボルギーニの仲間?

96 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:44:05 ID:WPN0D7pi0
なによりもまず、
他人に読ませる文章を書くのに
いい年をした良識人は自分のことを「僕」などと書かない。

97 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:44:21 ID:32PhA8Y4O
ほとんど引用で、茶々を入れるだけで真っ正面から批判しない。いや、批判から逃げてる。
こんなのは批評とは言えない。
元の文を切り取って並べただけのスクラップ記事だ。スクラップ。
こんなスクラップ三太夫読むくらいなら、原文読んだほうがましだ。

98 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:44:41 ID:eiDaGcS50
確かに酷いな田母神の文章。
アホウと互角に争えるレベル。

99 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:44:41 ID:BJmTCi320
>>68
・主催 国防問題研究会
 共催 三島由紀夫研究会

この馬鹿どもか、工作してんのもww
>>43
コミンテルンどころか蒋介石に軍事顧問まで送っていたのは
ヒトラー政権。兵器の支援までしていたから上海事変では日本軍は
苦戦した。

100 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:44:46 ID:8/JxFse5O
>>1 また酷い記事だな…駄文といいながら実際この記者が書いているのは何行だ?
確かにこの論文が最優秀かは理解しがたいが…
>>4 「視点を変えれば奇天烈な論理となる。例えば以下の…」「人類の歴史の中で支配、被支配の関係は戦争によってのみ解決されてきた…云々」

↑え?なにが奇天烈?その通りだし。
この人、なんの無防備都市宣言?
お前が奇天烈。

101 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:44:53 ID:aIX2XuzB0
まともな検証はまだかまだかとスクロールしていったら、文章終わったぞ
こんなのでスレ立てるなよ。時間を無駄にした

102 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:45:12 ID:xJeBUa5vO
広く知らせるとGHQの嘘や謀略や朝日新聞以下の戦後利権の連中は利権がなくなるから出来るだけ田母神閣下と論文を叩く。

きたねえなあ>利権屋

103 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:45:19 ID:exxEreRxO
>>75

タモ神様に聞いてみたいのは、

「あんたが東條の立場にあったら石原莞爾を処罰できたか?」

だな。
ここで泣いて馬謖を斬れなければ、やはり愚か者が日本を滅亡に追いやるパターンをふしゅうするのだろう。

104 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:45:25 ID:mdDuubx+0
こんなやつの記者権剥奪しろよ
何やってんだよ運営は

105 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:46:05 ID:MJxmyNzgO
小学校の時に、本文を抜き出してそれに対して感想を書く読書感想文は一番低レベルで
評価が低くなると言われたことを思い出した。

106 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:46:24 ID:6iKXrMo30
マスゴミは池沼

107 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:46:31 ID:zelA1zs90
これだけ大上段に振りかぶっておいて
>1に中身がなんにもないのに驚いた

108 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:46:32 ID:Ef5yfTVw0
>>104
皆が書き込まなければいいんじゃね

109 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 07:46:36 ID:tPPH0F770
2chオフで靖国の本殿参拝までやってる生粋のネット右翼だが


あの文章は酷いw
つか、便所の落書き以下だ

其れ以前に、アパグループの本部がある場所(赤坂見附)一帯は
国内最大級のコウリャンタウンだって何で誰も指摘しない?w

そこいら中の看板はハングル文字だらけ
町を仕切っているのは在日朝鮮ヤクザ

お前らの大好きなTBSの本社があるのも同じ町だ
其処で、在日利権の本命である、
格安ビジネスホテル&格安分譲マンション事業を展開するAPAグループ

もう役万だろw

元国家公安委員長が、朝鮮総連本部に自己ビルを無償提供していた事実を忘れたのか?

断言するよ
此の臭い名字の奴は在日毎日の仕込み

連中が愛国心を高らかに唱うのは、街宣ウヨクの延長だボケ

いいかげんに気がつけボケ

110 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:46:50 ID:aPLvWwcL0
むつかしい本

111 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:46:50 ID:M6WPvZgS0
だいたい>>1の記事って引用の方が長いわけでさ。引用ってのは別に読ませるためにやるんじゃなく
批判個所や参照個所を指示するためにやるんだから。ことに田母神の論文は本を買わなくても
ネットで無料公開されてるわけだから、だらだらと長文引用する字数でもっと意味のある批判が書けるでしょうに。

112 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:47:39 ID:rn0YMUkA0
敗者が真実を求めるのはなんて難しいことなんだろうか

113 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:47:47 ID:67rZVqRGO
>>95
本人。

丑→ランボルギーニ→ビーフ

114 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:48:12 ID:Ek1sYKvkO
気にくわないからとショボイあげ足取りで自分にウットリか(笑)
「何とまあ」「うーむ、なんかもう」最後には「よもまつだ」で終る駄文
お前はゲンダイか(笑)

115 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:48:50 ID:MM3DcatC0
>>105
それは小学校が悪いな。
大学に入れば、論文と言うのは、基本的にそうやって書くものだと
徹底教育されるわけだが。
引用文、引用元、これらをきっちり表示して、その一行一行に関して
間違っていると思えば自分の考察・批判を提示するのが、理学論文、
たぶん文系でも形式は同じ。
基本的には、そう書くという取り決めだから。
それがないと、「剽窃」あるいは「欠陥論文」としたハネられるw

116 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:48:51 ID:KOe3guO90

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0640f1bd.bfce0d38.0640f1be.9629a9a2/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fmangazenkan%2f10001352%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fmangazenkan%2fi%2f10001352%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03e92973.8cf59e09.03e92974.eef960d0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1785369%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11363659%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/08d34e33.81676ee6.08d34cc6.b944f5fd/

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03e92973.8cf59e09.03e92974.eef960d0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f3821355%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11630544%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/09058c49.3afd1c4a.09058c4a.26e9fcbf/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fec-current%2f4988371110305%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fec-current%2fi%2f10103653%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/09091ed5.39f7ab66.09091ed6.a0ec4a94/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fedigi%2fjan-4904710335987%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fedigi%2fi%2f10029225%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03e92973.8cf59e09.03e92974.eef960d0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5266313%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12686850%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03e92973.8cf59e09.03e92974.eef960d0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4239900%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11975188%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/08cc32cd.6124d93e.08cc32ce.ef7cf961/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbousaikan%2f424001%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbousaikan%2fi%2f10001040%2f

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03e92973.8cf59e09.03e92974.eef960d0/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f874940%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f10625713%2f


117 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:48:54 ID:aoBuBkjF0
>>1
一応田母神氏が”論文”と言う形で書いている訳なので、
突っ込みどころ云々言っていないでまともな論文の形式で
お願いします。

118 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:49:01 ID:lbFXJlFf0
>>99
馬鹿が飛びつく田母神商法w
携帯しか晒せないような主催団体。
それに乗っかって講演料ウマーなおっさん。

119 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:49:14 ID:oF/7MX6Z0
駄文じゃねえじゃんw きっちり落ちはつけてるぞ。流石は森達也

>もう一度書くけれど、たとえどんな立場にいようが、言論の自由は保障されるべきと僕は考える。
>空自トップであろうが総理大臣であろうが裁判官であろうが、言いたいことは言ったほうがいい。
>口を閉ざすから外気に触れない。外気に触れないから内部発酵する。内部発酵するからわけのわからないものに変質する

こいつは、ただのサヨクじゃない。竹中労みたいな異端の分筆屋だ。
知らない奴は名前を覚えておけ。
TVじゃお目にかかれないぞ。つーか、こいつ自体が放送禁止みたいな存在。

とりあえず、全文読んで森の言わんとすることに気付かないのはアホ。
こいつの目的は、田母神論文の封殺じゃないぞ。
森達也はサヨクだけど、マスコミが田母神の意見を封殺しようとすれば、
おそらく田母神に意見言わせろと、擁護に回るに違いない。そういう奴。
だけど、擁護しようにも、あまりに田母神論文のレベルが低いのが問題なだけ。

120 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:49:48 ID:eUbBotLTO

ころころハンドル変える

工作員記者丑の印象操作
スレ

中身は反論できないから中傷だけw

121 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:50:02 ID:NhDY7JpT0
>>94
朝日が特集で5人がかりぐらいで批判してたが、とても紙面が足りなかった
変な引用されてカンカンの秦郁彦氏とかを呼んできて
「歴史学的に実証されていない」「陰謀論だ」とまとめるのがせいぜい

この記事見て思うが、
低質な論文には低質な反論しか付かんわな

122 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 07:51:08 ID:NpH7tnAVO
>>91
日本は上海事変までは軍事不拡散方針で中華民国との和平交渉に努めてたし
上海事変で日米英共同租界を攻撃してきたのも国民党軍だろ。

日本に邪魔されたんじゃなくてあっちから手を出してきたんだよ。

123 :余太郎:2008/12/17(水) 07:51:17 ID:NSrkYi2B0
 
 三行革命のすゝめ 〜 情報革命の命題 〜
 
 議論の形式を、三段論法(数学的)に統一する。
 報道の形式を、三段話法(説話的)に要約する。
 自動翻訳ソフトを通じても、誤解を生まない情報を尊重する。
 
http://q.hatena.ne.jp/1229257510#a880027
 

124 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:51:26 ID:OfUt3sTCO
>>113
上手い名前が浮かばなかったんだなw

125 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:51:40 ID:8vOh/VA80
コミンテルンが裏で糸を引いていたってのは
俺には織田信長宇宙人説に次いで興味深いところ。

126 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:51:42 ID:tx/B/RD0O
スレお疲れ様
これからも頑張って下さい。
参考になりました

127 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:51:58 ID:M6WPvZgS0
>>115
だらだらと何行も原典をコピペしてる論文なんて査読があったらまず拒否されるよ。
長文引用が許されるのは公刊されてないような史料とか、せいぜい自分自身で原典を翻訳した場合
(従来流布してる翻訳と何か解釈が違う場合に限る)くらいだよ。理論経済学のように論文自体が
短い場合には論文名とせいぜいページ数を脚注で示すだけで、引用なんてまずしない。

128 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:52:16 ID:yf3Qbp+eO
幕僚長じゃなくても自衛官なら懲戒。何故なら、政府見解に従いますって誓約書にサインしているから。

129 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:52:26 ID:h0+TiDn10
ここまで必死になって叩かなきゃいけないってのは多少でも事実が混じっているからだろうな。

130 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:52:40 ID:N037KLve0
>>115
論文と感想文て別物じゃね?

131 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:52:49 ID:UKAHX5ymO
牛相変わらずキモいな
なんでこんなのが記者なんだ

132 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:52:51 ID:aXvUm8ruO
500先生も、
日本も良いところあるって言おうとするのは良いけど
あの論文は残念ながら事実と異なっている
と言っておられた。

133 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:53:31 ID:lH3IZWWqO
実際に小林よしのりのモノに近い。
扶桑社臭い、石原臭いと言えばどんなものかわかるだろう。
2ちゃんでチョンウヨがマンセーしたらハズレ。
分かるよな?

134 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:54:31 ID:o0S30qZH0
>>125
俺は織田信長=チンギス・ハン説に並んでその方向では面白いと思ったな。

135 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:54:38 ID:luXHZcMW0
>>1-2,4-8
ヘタクソなのに300万円も貰えるなんてギザウラヤマシス (>△<;)

136 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:54:52 ID:M6WPvZgS0
>>121
だから、もともと個別事件の検証をするとかいった趣旨の論文(というか文章)じゃないし。
それについて、秦とかが細かい事項の知識を振りかざして噛み付いてるのも大人げない。

こんなもんはいちいち反論するもんじゃないし、何か言いたいなら、日本は過去を反省すべきである
という立場からおおまかな味方を示した文章を書いて、それと田母神とでどっちが説得力あるか
って話で競うのがせいぜいだろう。

137 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:55:19 ID:sDsW+EwR0
>2ちゃんでチョンウヨがマンセーしたらハズレ

すごい経験則を発見したもんだな。
確かに、考えてみたらそうな気もするw

138 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:55:44 ID:DgabkBIV0
>>133
「信用に値しない」と言いながら
いつまでも叩き続けている不思議

139 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:56:08 ID:GeMOqC6D0
アノ源田実の後輩だぞw
まともに相手すんなよ

140 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:56:13 ID:CXT/scSS0
結局のところ
マスゴミの手口「切り取り」と「偏向的な解釈での解説」を多用したチラ裏を
丑が政治活動の一環としてソースに選んだってことだよね

141 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:56:23 ID:tuljiCTc0
>>135
300万辞退したんじゃなかったっけ?

142 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:56:26 ID:Y6Dg9iZIO
元中山大臣がな、

143 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 07:56:36 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
なんてアパに出したような論文にケチ付けてるの?
私もVIP党の機関紙作ろうかなw
そして自分でだして、こういう人に批難してもらうわw

>>134
新説?w


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

144 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:56:47 ID:kZyRoVayO
>>109
そんなオフ会が有るって事に驚いたよ!

うーん、知り合いに教えてあげよう。

145 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:57:06 ID:HDGXVbDb0
>>1
>総文字数は7000字に満たない。400字詰め原稿用紙で20枚ないのだ。

Wordで文字数をカウントすると4644文字となった。
さらに田母神の引用を除くと3014文字。
35%も引用しといて何を抜かすのかw

>これで賞金額は300万円。うらやましい。
>こんな賞があることを知っていたら、僕も間違いなく応募していたはずだ。

もう知ってるんだから好きなだけ応募すればいい。

146 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:57:12 ID:Ek1sYKvkO
>>119
サヨクの時点で低能なんだよ

147 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:57:17 ID:eplul2qjO
何で日本だけが謝り続けるんだ

148 :知ってはならないニダ!:2008/12/17(水) 07:57:55 ID:p/SuFNXQO
【朝鮮半島の現代史】

1945年:朝鮮総督府、日本の降伏により業務停止
1945年:アメリカ軍により統治←←←←←←ココ重要、韓国はアメリカから独立したのです!
1948年:大韓民国成立
1948年:軍事独裁政権誕生
1979年:軍出身の大統領政権誕生
1993年:初の文民政権誕生←←←←←←韓国は民主化してまだ15年しかたっていないのです!

wwwwwwwwww


149 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:58:42 ID:B1bL1Lxh0
>>147
というか、こんなに寛容な韓国人が何故日本人に対してだけは怒りを隠さないのかを考えればすぐに分かることかと
もう少し歴史を真摯に見たほうがいい


150 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:59:11 ID:+UuRXm6i0
>>2
「真」と銘打つからには「偽」がなければならない。その「偽」が多数派の主張となっているからこそ、
敢えて「真」と銘打つ意味がある。


これこそ思い上がりなんだよな。
「ネットが普及すれば、今まで抑圧されたきた革新派が主流になる」とマスコミは言ってたが、
結果どうなったか?
20年前ならいざ知らず、先の大戦で日本だけが悪いと思ってる国民なんてそれこそ少数派だろうよ。
迷惑をかけたと言われている特定アジアの国々が、
どれだけおかしいのかわかってきたからな。
マスコミも(自称)進歩的知識人も、
少しは考えろよ。

151 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:59:41 ID:9nk769n00
なんだ森達也の論文ですかい。池田先生に、禅宗は邪宗ですか、と聞くようなもん

152 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 07:59:58 ID:2KAlQxdY0

 本当に左翼の世も末かもw

 騒いだ分だけ田母神氏の思う壺!


153 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:00:05 ID:sMcayHSc0
>>121
いや、残念ながら「低質な反論」なのは田母神の文の低質さから来るのではなくて、それこそ「東京裁判史観」に洗脳されまくって疑問を持つことすらできない今の近代史学会の低質さから来ているんだよ。
田母神論文はそもそも学術論文ではないが、引用したものが中途半端で、感情が先走りすぎだが、基本的には正論。


154 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:00:06 ID:gU1ysjKgO
低レベルなら無視すればいいのに、この粘着はよっぽど困ってるんだろうな

155 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:00:09 ID:sDsW+EwR0
>>143
幕僚長という日本屈指の地位にもぐりこまないと、ダメだろう。
市井のパンピーが妄言ほざいたって、ただのデムパ扱いしかされん。

立派な、地位も名誉もある人間が、とてつもないことを言い出すから、
皆がこぞって面白おかしくとりあげてくれるのだ。

そこらの居酒屋の、高卒のオヤジが、スケベな発言をしてても、
誰もとりあわないが
東大卒、事務次官まで上り詰めた秀才官僚が、卑猥な発言しまくってたら
「コイツ正気か?」とワイドショーのトップに躍り出ることができる。


まずは、地位と名誉を獲得せんと。
そこから落ちるギャップを、みんな楽しみたいのだろうから。

156 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 08:01:24 ID:tPPH0F770
>>117
当該論文?には、起承転結も自己主張に対する検証も、新たな視点の提示も
全く何にも無かったぞ?

つか、文章を通じて何を言いたいのかわからんw

其れ以前に、奴に言わせると、日本を巡る全ての歴史が「コミンテルン」によって仕組まれたものらしいがw

>これに対し日本政府は辛抱強く和平を追求するが、その都度蒋介石に裏切られるのである。
>実は蒋介石はコミンテルンに動かされていた。

その「コミンテルン」ってものが何なのか、論文の中で、一切の説明も定義も検証も無い。
更に、引用した文では「蒋介石はコミンテルンに・・」とあるが、


その根拠や検証が全くないw




正に「話にならない」。

主語と述語が対応していなかったり、段落組が出来ていなかったり
「日本語」文章としても話にならない。

157 :銀鱗:2008/12/17(水) 08:01:26 ID:Q7YnxyjKO
>>105
> 小学校の時に、本文を抜き出してそれに対して感想を書く読書感想文は一番低レベルで
> 評価が低くなると言われたことを思い出した。

俺も思い出したw
この感想文で幾ら貰ってるやらw

158 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:02:56 ID:BJmTCi320
>>103
その前に題目かぶれの馬鹿どもを徹底的に粛清すべきだったんだわ。
北一輝を初めとした日蓮かぶれの馬鹿の原理主義的妄想こそ関東軍暴走の
原因だ。一種のカルトかぶれ類似現象があったわけだ。

最終戦争なんてほざいていてた馬鹿が戦後突然絶対平和とか言い出すのはこれが原因で、
石原は全く敗戦後もわかってはいなかった。
馬鹿がマニュルアル盲信していたようなもの。

極論するとオーム真理教に被れたような馬鹿が軍や右翼に多かったと言うことだな。
当時の証言ではこういう連中の意見は妄想や観念論と評されていた。
左翼がドイツ観念論に被れた部分が右翼では日蓮宗だったわけだな。


159 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:03:13 ID:0HGiDQHi0
退役制服エリートを讃える底辺ワープアウヨ達の暑苦しい友情に感激した

160 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:03:24 ID:WBBz8+YWO
>>150
どのパラレルワールドの話だ?
寛容な韓国人とか。

161 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:03:42 ID:lno8BOIxO
やっぱりビーフのクソスレか。
お前、これでいくらもらえるの?

162 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:03:49 ID:fEqSu5ds0
>>153
あれを「基本的に正論」って、たぶん日本以外のどの国も認めないと思うが。

日本は自分がコミンテルンに操作されてました、と恥ずかしげも無く認めることは
出来ると思うが、アメリカも、中国も、イギリスも、そして当のソ連も、
「俺には俺の意思があったのであって、コミンテルンにそそのかされていた
わけではない」と言うだろう。

コミンテルンに甘くささやかれただけで、命を懸けて戦えるのは、
日本人だけだw
他国の人々が命をかけて戦う動機は、もっと切実だろう。

163 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:04:00 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
>>155
まぁ一応自慢できるようないい学校へは通ってるけど・・・。
私将来立候補するので見かけたらよろしく。
今はデムパ扱いが心地よいかも。
そういうじゃれ合い好きなんよ。

164 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:04:13 ID:DoZDeqld0
>>153
だったら同じように戦後史観に疑問を持っている秦郁彦氏から
あれだけけちょんけちょんに批判されたのはなぜなんだよ。
まともに論ずるに値せず。これが田母神論文の価値。

165 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:04:19 ID:NpH7tnAVO
>>133
小林よしのりはコミンテルンの謀略説はやらないな。
コミンテルンの謀略説については京都大学の中西輝政教授が田母神論文と似たような趣旨の本を出してるな。
田母神氏はおそらく中西教授の論文を参考に作文を書いたものだと思うが
田母神作文は稚拙すぎて批判しようがないという方はそっちを検証してみたら?

166 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:04:31 ID:VNu0FYr10
>「昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない」と田母神論文はあっさりと断定しているが、
>条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。

ここを否定すると「日韓併合は両者合意の上」ということになるがよろしいか?w

167 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:05:03 ID:CXT/scSS0
「僕の考えは少し違う。たとえ航空自衛隊のトップの位置にいようとも、
思うことや考えることを表明する権利は、いついかなる場合でも保障されねばならない。
いやむしろ、日本の防衛機構のトップの立場にいるからこそ、個人的な思想信条はつねに表明され、
多くの人の目や耳に晒され、あらゆる角度から批判されねばならないと考える。」

冒頭からここまで読んだところで、僕は早くも挫けそうになった。あなたはどうだろう?
「思うことや考えることを表明する権利は、いついかなる場合でも保障されねばならない。」と 森達也記事はあっさりと断定しているが、
マスコミが思うことや考えることの表明から揚げ足を取る事例などいくらでもある。いやむしろこの記事がそのもののはずだ。
つまり、「思うことや考えることを表明する権利は、いついかなる場合でも保障されねばならない。」は、彼にとっては疑う余地などない前提なのだろう。
前提が違えば述語は変わる。当たり前のことだ。だから書いた本人にとっては「絶対に正しい」けれど、
視点を変えれば奇天烈な論理となる。

168 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:06:54 ID:N5YWI1rf0
>>1
ビーフさん、あなた、真実をおそれていては、人類に進歩や進化はきませんよ。
罪亡き幼児に対する仕打ちは、決してゆるされるものではありませんからね。

先日も、どこかで、子供の左目の治療の記事があった件はご存知でしょう。

おやめなさい。そして、懺悔なさい。

169 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:07:04 ID:tx/B/RD0O
田母神は論文でなく。フィクションの自由文です。
評価に全く値しない。
終了

170 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:07:07 ID:CtNkfMSz0
説得力のない言いがかり文だのう
途中で突っ込みどころが大杉とか言い訳いってあきらめちゃって
書けないみたいだし

171 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:08:04 ID:iALUWN0/0
糞サヨどものファビョリ具合がよくわかるw

田母神GJ!

172 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:08:16 ID:sbeBSPrb0
>93

学生が抜きで満席になったとして、
2000円×188人=376000円
会場費が68000円だから残りは304000円

まさか掲示板だけで宣伝するわけでないし、
スタッフ抜きで出来るわけでもない。
音響費以外にも資料や設備などで費用もかかるし。

手元にはいくら残る?

満席近くにならなきゃ赤だと思うが。

173 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:08:25 ID:+KG3cdlUO
なんだこの稚拙な文章は…

これで物書きかよ

174 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:08:56 ID:LNeXVcRf0

>昔司馬遼太郎氏がよく口にしていた言葉を思い出す。「日本人というのは不思議な人種やなあ。
多くの連中にとってある種の観念の方が目の前の現実よりも現実的なんやから」と・・

田母神さんらをぼろくそにけなす連中は、この司馬良太郎の言をよく考えて欲しいね。日本は侵略

した悪い国・・この観念から抜け出せないんだ。従軍慰安婦強制連行や南京虐殺事件も観念だ。

しかしいまや現実にあったこととして中韓だけでなく米国や欧州にまで広がってしまった。原因は

けったいな(司馬さんはよく使った)日本人のためだよ。



175 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:09:33 ID:2KAlQxdY0

スパイゾルゲが自白したからコミンテルンの陰謀は確実だろ?


176 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:09:34 ID:dfO12z/00
>>1もひどいがあの論文が文章としてひどかったのも事実
目くそ鼻くそだった

177 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:10:10 ID:3WkuLbjG0
>幕僚長という立場でなければ適切だとお考えですか」と記者たちに訊いてほしかった
ウリナラファンタジーはよくてウヨの妄想はダメという理屈は無かろうw
それともウリに反するもの皆死刑とでも言うのか?

森達也  Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%81%94%E4%B9%9F
日本のドキュメンタリー映画監督、テレビ・ドキュメンタリー・ディレクター、ノンフィクション作家。
撮りたい題材が刺激的すぎるため、近年は、ドキュメンタリーを撮る機会が減り、メディアや
社会問題についての論客となっている。一般的には左翼と評されることもあるが、『言論統制列島』
では「僕は、思想・信条から自由でありたいというか、むしろ特定の思想・信条やイズムにどうしても
埋没できない。だからね、左でも右でも、まあ、どっちでもいい」と発言している。



178 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:10:11 ID:Ksv5NFvV0
南京なんちゃらとか従軍なんちゃらとかチョンコの妄言にも
「子供じみてる」「突っ込みどころありすぎ」「(以下略)」って言ってるんなら認めてやるよ。ばーかばーか

179 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:10:12 ID:J2JQW3dp0
論文の中身初めて見たが、こんなの支持してる連中がいるのかよ
いくらなんでもこの記事ライターのでっち上げだよな、引用された部分・・・・・・

180 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:10:41 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)

検索
ナウム・エイティンゴン


VIP党の工作員さんは未帰還なんですよねOTZ

VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

181 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:10:45 ID:VGVOcMl60
>>1
あれから、ずーーーと反論文を考えていたんだね、
時間かけて考えてこれかよwww

182 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:11:01 ID:Zj1iCnxHO
保守寄りの奴でもタモ論文を頭から称賛してるアホはいないと思いたいが
スレタイの一部や2ちゃんの空気だけ見て
田母神万歳しちゃってるのがいるんだなこれが…

183 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:11:10 ID:KOe3guO90





>>116








184 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:11:43 ID:BJmTCi320
>>155
本質的には腐敗や利権の問題。
300万円の収賄事件だろうな。

腐敗している軍は決して国民に信頼はされなくなるからな。

政府は九日に閣議決定した答弁書で、航空自衛隊小松基地(石川県)が過去六年間に基地外で借り上げた
民間アパートやホテルなどの隊員宿舎について、「アパグループ」関連が契約額の三割に上ることを明らかにした。
答弁書によると、記録が残っている二〇〇三年度以降、
  ことし十月末までに賃貸契約を結んだのは二十二件で契約額は約三百六万円。
  うち同グループとは八件、約九十三万円に上った。
  年度別の契約額では〇五年度が全体の七割超、〇三年度は五割超を同グループが占めていた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008121002000132.html

8件93万円とは11.6万円/件ってこれ月額の賃貸料だろ?
年間約140万円/件、8件で1116万円/年だな。
これが3割なら7割の場合は約2600万円。
5割なら1900万円。

04、06、07年度の数字が出てないのがおかしいな。

で、確実に300万円の賞金は賄賂だよ。



185 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:11:56 ID:SgRoE5bMO
>>166
お前の論理的思考力は、田母神よりも森よりも低いよ。

186 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:12:05 ID:+T95wl7Y0
オオニシみたいな感じで牛って有名なの?


187 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:12:12 ID:dLRqEmhV0
>>1って、プロの物書きが書いたの?
それともどっかの素人さんのブログ?

188 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:12:13 ID:JflBmYOP0
>>34
お前の脳内は田母神批判=田母神よりバカ
なんだろ
てかお前は本当に田母神の論文読んでから書いてる?大学生の俺から見ても本当に稚拙だよ

189 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:12:20 ID:aPLvWwcL0
田母神は最近目覚めたばっかり修行が足りん。

190 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:12:47 ID:EB8dJNiCO
結局、この論文に対する事実の反論が何もない、誰も出来ない、ということが
すべてを物語ってるんだな

191 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:12:59 ID:C5prEFRoO
                                                                   田母ちゃんも、ゴーストライター使えば良かったんじゃないかぁぁぁぁ? (苦笑) 


田母ちゃぁぁ〜ん、7000万円でゆっくり余生を送れば良いんじゃないか?(笑)


こ〜の幸せもんスタぁぁ〜



192 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:13:41 ID:S3hHbelj0
>>175
いや、諜報なんて、当時、しのぎを削っていた
列強は地下組織、そういった連中は全部やっていたに決まってるだろう。

その中で、なんであえて「コミンテルンの諜報活動だけがやたら
うまくいった」扱いされるのかが不条理だろ。

アメリカの諜報活動は?ドイツは?日本は?ってことになる。
コミンテルンの思うように世界史を動かせるんなら、こんな
ラクなことはない。
つか、アメリカや日本、中国を手玉に取るそんなに優秀な工作員を
抱えていたコミンテルンが、なんで、ああもあっけなく、
「もうこいつら不必要」として叩き潰され解体処理されてしまったのか。
不思議すぎるだろ。


そんな強烈な組織だったら、俺なら、必ずや、世界を制覇したと思うが。

193 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:13:47 ID:NhDY7JpT0
>>179
まあ読め。なかなか苦行かもしれんが
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

194 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:14:09 ID:LOHmkGJZ0
なんにせよ
軍事を蔑ろにしたツケを払うのは国民ですから
太平洋を米中で分割支配するのは既定だし

195 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:15:07 ID:/TAIzI3i0
まあ、確かに今の日米関係は
昔の日本と朝鮮の関係に似てるわな
>>1は、それが認められない訳か

196 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:15:12 ID:NpH7tnAVO
>>164
>けちょんけちょん
コミンテルンの謀略について根拠が弱いとは言われたが
けちょんけちょんてのは君の印象ではないのかね。

197 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:15:24 ID:tx/B/RD0O
>>166
田母神の主張は、全ての条約には、圧力があると断定しているが、
そうじゃない条約もあるって事

でも田母神主張は日韓併合条約には圧力があったって事を認めているね

198 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:15:28 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
>>183
リンク先に何が有るの?
OKさん


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

199 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:15:29 ID:vL5jgKiH0
うほ
団塊ほいほい

200 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:16:07 ID:3DjIZ1E70
こいつはさすがに擁護できないっ

201 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:16:16 ID:3oCqu2vO0
朝生でこの作文を選んだ産経のヤツが言ってたけど

内容はトンデモなのは認めるが読みやすいから選んだ

ってマジ馬鹿だろw

202 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:16:41 ID:LL+wi3FL0
論文は読んでないから知らんが、
なにやら騒ぎになってて、
国防について国民が考えるきっかけとなるなら、
それはそれでOKじゃないか。

「日本はいい国だと言ったら解任された」
ってのは、じわじわと効いてくるぞ。

文章が拙いだの、事実誤認だのと、
あらを探せば幾らでも出てくるだろ。
科学論文じゃないんだし。

203 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:12 ID:Ek1sYKvkO
まぁコイツ的には夜空をジグザグ飛行する従軍慰安婦やネス湖からヌーッと首をもたげる南京大虐殺の話とかなら事実なんだろう(笑)

204 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:16 ID:aPLvWwcL0
八百万の神田母神

205 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:33 ID:2ANGEmKsO
>>134
ミスタージパングじゃねーか

206 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:39 ID:yKpnz7BS0

なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://jp.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0

死体の発見されていない殺人事件は歴史上存在しない。
広島も広島もアウシュビッツもカティンも
累々としたおびただしい虐殺された死体の山があった。
しかしながら、いわゆる南京大虐殺は累々とした死体は
いっさい発見されていない。

殺人事件は、死体が発見されてのみ殺人事件か否かが
検証される。死体が発見されて殺人事件が起きたことが
断定できるのである。死体のいっさいない南京大虐殺は、
死体なき殺人事件、被害者なき虐殺事件なのである。

そうした被害者のいない虐殺事件は歴史上存在しない。


南京大虐殺は、根も葉もない真っ赤な嘘である。
南京大虐殺は、日本人全体に対する不当な人権侵害である。



207 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:43 ID:3WkuLbjG0
>>201
感想文なんてそんなもんだろw
ましてや学会でも業界でもなんでもなくて身内だらけの催し物でw

208 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:44 ID:qPthG2My0
この論文を論破するのに、
右翼の検証能力を借りてるよね、左翼って。

アホその物だよ。
賢い人間が居なくなったら、感情で一気に右に行くじゃん。


209 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:17:49 ID:7DAJU9WH0
55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/12/17(水) 04:03:04 ID:gkBIPaXK
【韓国人】(かんこくじん)名詞 韓国人は自分たちより優れている日本人に生まれなかったため日本に憧れ、そして次に自分たちでは絶対に日本人のような優れた者になれないことに気づき日本を憎む、という経緯をたどる。
 しかしもし日本人に生まれたら、規則は守らなくてはいけないし、嘘をついてはいけないし、物を盗んでもいけない。
 規則を守ったり嘘をつかないでいたり物を盗まないでいるくらいなら、たぶん韓国人は日本人に生まれたくないと思う。
(「あのんの辞典」より引用)

210 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 08:17:54 ID:tPPH0F770
此処でダボがミを支持してる馬鹿は正気か?

つか、おまえら、論文?ちゃんと読んだのか?


アメリカもソ連も中国も全て「コミンテルン」に動かされていて
日本は「コミンテルン」の陰謀で戦争を始めて、侵略敗戦国になったと
ヒットラーも蒋介石も実はコミンテルンの陰謀

でも、どうしていいのかわからない
僕たちは無力

↑その思想を全面的に支持しますってかw


















何処の新興宗教だよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

211 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:19:15 ID:VdtF0QUx0
ダイヤモンド・オンラインは
gooのニュースがよく使ってるね
内容は批判ばっかなのに


212 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:19:21 ID:+kPBjt/N0

植民地解放って‥、まだ日本がアメの植民地だろ。
田母神さんはいつ真珠湾またやるつもりなの?


213 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:19:38 ID:cYyHpR/G0
毎日新聞英語版のサイト「Mainichi Daily News」の中で、
9年にも渡って配信されつづけ、日本人を激しく貶し続けた記事のほんの一部】

・「日本の母親は、息子の勉強前に毎日15分の性処理をする」

・「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」

・「24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている」

・「ハンバーガーを食べる傾向は日本の女子高生たちを日本で一番の色情狂に変えました。」

・日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。

・日本のOLの72%が、セックスをより堪能するために何らかのトレーニングを受けているという。

・「日本の主婦は近所のコインシャワーで大金を稼ぐ」

・「ほとんどすべての日本の漁師は海でマンタとSEXしている」

・多くの日本人がセックスツアー、奴隷ツアー、残虐ツアーのために海外へ行く

・エクアドルでは、日本人はジャングルに放たれた子供たちをライフルでハンティングする。

・日本人はべラルーシでも、奴隷オークションに参加し、セックスビジネスのための奴隷を日本に持ち帰る。

※月間最大2000万ページビューを誇リ、日本の英字新聞サイトでは最大級の影響力をもつサイトです。
※重要なのは、これらの記事を読んだ外国人によって、実際に日本人へのレイプなど事件が増え
 海外のメディアにも転載され、どんどん流布して日本人の印象になったという事実です。

214 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:19:51 ID:aPLvWwcL0
日本はコミンテルンに扇動された。
日本もCIA的なものを作るべき。

215 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:20:02 ID:myJ58jYy0
突っ込みどころが多すぎるとか、稚拙とか、話にならないっていう批判は何度も聞くけど
具体的に、一つ一つ反論してる文章をみたことがないな
一つ一つ反論していくと、あの戦争でなんでもかんでも全て日本が悪いわけじゃないことがばれちゃうからかね?

216 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:20:10 ID:NpH7tnAVO
>>182
WiLLでも読んでみれば?
そういう論者がいっぱい寄稿してるから。

217 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:20:13 ID:vL5jgKiH0
>>212
おまえは大人しくしてたほうがいい、仲間の邪魔になる

218 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:20:22 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
まぁ一言言っておくと、
私は学術の徒だし。
陰謀論は絶対に書かんね論文に。
そもそもリライアブルなソースやプライマリーソースがないと論文書けんし。
ソースの検証も、必要な能力の一つ。
とりあえず当たり前なことを言いました。


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

219 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:20:24 ID:XZLQ4+Ba0
>>210
相変わらず改行うぜー

220 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:20:45 ID:dprd/jaVO
この人の文章も稚拙だから説得力ないね。突っ込み所満載なら短い論文なんだから全部反証しないとな。

221 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:21:01 ID:BBS4lPoZO
こういう批判っていつもどこがおかしいのかを絶対指摘しない
なぜなんでしょw

222 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:21:04 ID:+om3I/Fb0
>>210
ブサヨク必死だな(w

223 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:21:11 ID:VsLvBRIM0
>>150
もちろん特定アジア諸国がおかしいのはわかってるが、
だからと言って過去の戦争を美化しようなどとは
一般国民は思っていねえよw
確かに結果として東南アジア諸国の独立の契機には
なったかもしれないが、日本の手柄であると誇れるほどには
厚かましくもない。
戦後処理は終わってるし、謝罪までしている。
これ以上過去のことをああだこうだ持ち出される「いわれはない」
とは思っていても、いやそもそも日本はちっとも悪くはない
などとは思っていないさ。
過去は過去。それはさておき憲法9条は改正したほうがいいだろ
とは思ってるだろうけどな。



224 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:21:34 ID:NhDY7JpT0
>>196
さすがに張作霖爆殺事件の部分は気合が入ってるw
http://tech.heteml.jp/1111asa.jpg

225 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 08:21:54 ID:tPPH0F770
>>179
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

226 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:21:54 ID:+12UJyd50
>>43
>むしろ、蒋介石は共産党やコミンテルンと仲が悪かったわけだが。

少し勉強不足だね
国民党は「当初は」容共で、後の共産党幹部の大半が
コミンテルンの指示のもと、大量に国民党に属してたのよ。
で、彼らを通してコミンテルンが国民党の指針を誘導していたのも確か。
それに怒った蒋介石が、共産主義と決別し、対決姿勢になるんだけど、
ここで言ってるのはその前の時点の話。

227 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:22:08 ID:Nluy9WM10
新ネットウヨクの俺からすると、元気があってよろしい、程度の評価。

228 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:22:26 ID:+om3I/Fb0
>>221
そう言う批判を繰り返すことで、20年くらいは飯の種にするから(w

229 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:22:29 ID:Jgaj3H+cO
>●まず、あまりの文章の拙さに驚いた

お前が言うなw

230 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:22:35 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
>>214
私は教授によくJCIA作れって言われますw
しかし、JCIAはやだね、KCIAとかぶるし。
普通に中野学校復活でいいわ。

安倍氏の下で作りたかったけど、それは不可能になってしまったは。
年齢的に、どちらにしても不可能だったかもしれんけどw


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

231 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:22:37 ID:15dMvf5t0
>>218
でも慰安婦とか南京大虐殺はあったことになってるんでしょ?
学会的には?

232 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:22:48 ID:W+3Iwie5O
防衛大学では論文の書き方も教えてないのかと思った。
どうみてもあれは「論文」じゃなくて「作文」だろうよ。
うちの大学の懸賞論文にあれを出したら、形式要件満たしてないから内容を審査される前に却下だな。
そんなんで300万円もらえるなんて美味しすぎるわ。

233 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:22:48 ID:3DjIZ1E70
愛国が必ずしも国益に資するわけじゃないよい例だと思うよ。

234 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:23:15 ID:CZSRoufYO
★まで読んだ

235 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:23:30 ID:3WkuLbjG0
>>227
いつものウリナラファンタジーやブサヨクの寝言とゴミどもの主張からすると、
逆ベクトルからみたら丁度そのくらいでつりあいが取れるよなw

236 :田母神:2008/12/17(水) 08:23:39 ID:bGeHmwaF0
論文を批判する方、もう少し自分の国のことを考えなさい。
今のアジアの中の日本国の位置づけでいいのか?
中国、韓国に無理難題好きなこと言わせていいのか?
どこ国の者ですか?日本人でなければ日本から出て行ってください!

237 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:24:06 ID:yKpnz7BS0

なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://jp.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0

言わゆる南京大虐殺は、連合軍、とりわけ、日本に原爆という
非人道的な大量殺戮兵器を 非戦闘員である日本人50万人
(広島・長崎)の頭上に投下したアメリカが、この国際法上
まったく違法な非人道的行為を正当化するために、
日本軍に濡れ衣を着せた捏造された事件である。
本来の殺人事件であれば、死体が発見されてから、
犯人探しが始まるが、
奇妙なことにいわゆる南京大虐殺では、
死体が発見されていないにもかかわらず、
犯人だけが先に挙げられている。

南京大虐殺は、根も葉もない真っ赤な嘘である。
南京大虐殺は、日本人全体に対する不当な人権侵害である。


238 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:24:33 ID:NpH7tnAVO
>>192
だから共産主義は世界の半分を席巻したんじゃん。
実際にやってみると飢餓と粛正の最悪の政治思想だってのに。
そして戦後アメリカがその脅威に気づいたからこそ東西冷戦へと繋がるわけじゃん。

239 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:24:33 ID:BJmTCi320
>>172
スタッフは主催者がボランティアで集めたりするだろ。
それと祝儀が入ったりするからもっとあるだろ。

この手の小さな講演会はそんな感じでやっているはずだけどな。
音響や証明の技術料もそれほど高くもないだろ。
>>192
その通りで、当時の特高や情報将校なんかも組織内の二重スパイなんか常識として
動いている。要は情報が漏れることより入らない恐さを考えるわけで、これは
ネット社会の現実と大して変らない。多少の個人情報流出は覚悟でみんな
情報を入手しているはずだな。

情報は漏れるより入らない方が確かに恐い。
この点漏れる恐さを大騒ぎするがより恐いのは無能ばかりで情報がとれない
ことだな。偶然もあるがミッドウェー敗戦の原因だな。

240 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:24:44 ID:vL5jgKiH0
売国政治やめろ


と言いたいだけだと思う。

241 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:25:47 ID:ACiJEDkU0
>>1
どんな立場でも言論の自由は保護されなければならないという点は良いけど、
他でもさんざ「論文とは言えない」=「論文形式にあてはまらない」と言われてるのに
それを繰り返す以外にも具体的に指摘してもらいたかった。
ご都合主義的な引用は自虐史観だって同じだし。

242 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:25:58 ID:a+RANzoZ0
>>43
日本語の読解が苦手なんだな

243 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:26:02 ID:NF9Ub1/R0
まあ当時何があったのかは実際その場にいたわけじゃないから分からんけど
今現在日本が米国や特亜から搾取されてるのは確かだろ


244 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:26:07 ID:JflBmYOP0
>>202
こういうのは読んでから書けよ…
だから問題は論文なのに感想文書いちゃってそんなもんが受賞しちゃったってのと
こんな小学生みたいな文章を幕僚長の立場で書いちゃったてのがまずいの
外国から見たとき、
1、こんなに身分の高い人がこんなしょぼい文章書くなんてバカな国だな
2、これ国の公式見解と違くね?なんで軍隊の人が書いちゃってるの
っていう2重の誤解が生じる
自衛隊の隊員が自分の意見を主張できるかは憲法がどう決まってるかは別として、この身分までなったら
国益を考えて空気を読んでほしかった。憲法で保障されてるかも微妙だし


245 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:26:30 ID:DoZDeqld0
>>196

秦郁彦氏の発言

 「マンガ的な低レベルのやりとりで不快でした。肝心の国防について、『これでは国を守れないから困る』といった注文が出ているわけでもない。
戦争を巡るコミンテルン陰謀説は、徳川埋蔵金があるとかないとかいったレベルの話です。
懸賞論文で最優秀賞を取ったのが不思議でならない。『村山談話』への挑戦とも言われているが、論文には『む』の字もない。
本人は『そんな談話あったかな』といった程度の認識でしかないのでしょう」

<前航空幕僚長>憲法改正論にまで踏み込む「田母神論文」の危うさ(2)
 現代史家・秦さん「低レベルで不快」 11月13日10時3分配信 毎日新聞

これを読む限り、「コミンテルン謀略論が根拠が弱い」というレベルの批判じゃないですね。

246 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:26:36 ID:WAi0eee30
すげえ!
トンデモ本と近いどころか、それ以下の駄文じゃねえか。
「どこからどう批判すればよいのかわからない」て、露骨にすり替えながら逃げてるしw

日本悪い!田母神悪い!反論は許さん!て感じでひたすら書かれてる文章だな。
こんなもん載せて恥ずかしくないのかね、ダイヤモンドは。

247 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:26:48 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
>>231
オイオイ冗談きついよ。
支那ですら学術的に研究してない南京大虐殺や、
史料調べるとまずいことばかり起こる従軍慰安婦なんかあるわけないじゃん。
私はやればいいと思ってるよ。どんどん世界のちゃんとした研究者入れてやればよい。
大賛成。


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

248 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:27:06 ID:tx/B/RD0O
できちがい田母神は、日本は侵略したと思っているんだろう。


249 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:27:14 ID:3LalujSJ0
長い駄文は論理的思考ができず簡潔にまとめることができない朝鮮人の特徴

250 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:27:38 ID:3WkuLbjG0
>>244
>そんなもんが受賞しちゃった
権威のある賞や学会ならいざしらず、商売人の身内ごますりの催し物に向かってなに言ってんだてなもん。

251 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:27:54 ID:+kPBjt/N0

植民地解放が目的なのに、

なんで植民地持ってたイタリアとドイツと同盟したの?



252 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:29:06 ID:t5MXTwWr0
>>4
論文はまったく正論だと思うが、どこで挫けたのだろう?

253 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:29:24 ID:ACiJEDkU0
自虐史観のほうもまた
閉じた世界で腐敗した結果生まれた共同幻想論なんじゃないのかな。

なんだか「バーカ」→「おまえのほうがもっとバーカ」って言い合う
子供の喧嘩なみの低レベルに堕ちていくw

254 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:29:48 ID:JflBmYOP0
>>215
単純に言えばこれは論文では無く感想文なので
否定すること=その個人の思想を否定することになるから

この否定と論文の否定の違いが分からない人は何も言わない方が良い。はずかしいから


255 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:29:57 ID:RH8uicL80
森達也自身、メディアに流布するニュースと現場で感じるもののずれとか違和感に根っこを置くタイプの人で、「サヨク」というのとは違う。
個人の感情や感覚をソースにするのを躊躇しないあたりジャーナリストとしては限界があるんだけど、書くものは基本的に迫力があって面白いよ。
ただ、
この文章は彼にしてはめずらしくつまらない事しか書いてない。
「臆面もなく」と指摘している部分なんか、要は自衛官が愛国心を抱くにあたっての複雑さや困難さが矛盾となって反映しているものなんだが、「A」「A2」でオウムの荒木広報部長を追いかけた人とは思えないほどその機微に無関心な反応になってる。
率直に言えば、文章の巧拙を持ち出しあるいはあげつらって田母神を潰そうとしている「だけ」であって、森達也の名前を利用してカネカネしたポジショントークをしてる以外の何者でもない。

256 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:30:19 ID:t5MXTwWr0
>>251
東南アジアに軍を展開する方便だろ。w
日本は今も昔も行き当たりばったりなんだよ。

257 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:30:44 ID:QQTHqnw50
タモガミの戦術はアパとの供与や守屋閥での責任追及逃れるために
典型的な右翼的アホ論文書いて逃げ場残してること。

頭はいい人だとは思う。 ただ私しかない人だから軍組織としては必要の無い人。
ゲルの評価はあくまでもゲルの保身のリップ。

自民が下野したらアパ絡みの議員がどうなることやら。

258 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:30:56 ID:1fwtTukmO
駄文ばかりのブログだけど
ダイヤモンドが売国奴のスタンスだっつーのはよーく解った

259 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:31:02 ID:cbvMa/iMQ
そのくせオウムの稚拙さに対しては夢をみちゃうんだよな、このひとは。

260 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:31:03 ID:NpH7tnAVO
>>210
読んだよ。
コミンテルンの陰謀だけで動いていたというのも曲解がすぎるんじゃないか?
何で「そこまで言ってない」「そんなことは言ってない」て事を作っちゃうかね。

261 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:31:21 ID:3WkuLbjG0
自分とこの会社で得意先・取引先集めて「業界の未来を考える」とかなんとか
勉強会という名目で、懇親会かねて催しものやったとして、上得意先の社長あたりが
作文持ってきてみろよw 内容なんかどうでもいいからとりあえず持ち上げるだろうがw

262 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:31:24 ID:/2EvIvpQ0
狂牛スレか・・・

263 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:31:54 ID:+GXpwM4B0
人の文章を批判している、その森の文章自体が拙くてとても読んでられないんだが。

264 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:32:04 ID:DoZDeqld0
>>250
更迭された上に、本人は300万円の論文懸賞賞金を辞退したから
問題にはされてないけど、もし現職空幕長のまま賞金を受け取ってたら
収賄の疑いが・・・・。

たとえ商売人の身内ごますりの催し物でもね。


265 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:32:18 ID:+kPBjt/N0

田母神さんってアメリカの『ビューティフル・マインド』って映画に出てきた軍人に

凄く似てる‥。動作とかしゃべり方とか



266 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:32:43 ID:CGPGABmD0
日本のバラマキは汚いバラマキ
ドイツのバラマキはきれいなバラマキ
とか書いてたどこぞのダイヤモンドよりはまし

267 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:32:51 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
私は池田大作氏が出版してる本の方がよっぽど問題あると思うけど。
どうでしょ?


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

私は敵のこと勉強するためにたまに読みます。

268 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:32:53 ID:LL+wi3FL0
誰も知らないような懸賞論文で優勝したぐらいで、
なんでここまで話が大きくなるのか、そっちの方が疑問だ。
意図して大きくしてるんだろう。
NHKが生中継しないのもおかしいし。
なにやらきな臭いですな。

田母神、もっと喋れー、もっと毒づけー。

269 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:32:55 ID:6NYwAeZz0
昨日本屋に行ったら、諸君とかWILLとかの右翼系雑誌が
軒並み田母神絶賛特集で、世も末だと思った。
中西輝政とか、いちおう現役の京大教授なのに、こんな
トンデモ論文持ち上げたら学界から見放されるだろ。

270 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:33:28 ID:y+Ddq7dy0
突っ込みどころ満載の作文を餌にマスコミを引き寄せ
批判という形の宣伝を無料でしてもらって自分の著作はベストセラー
議論も自分の望んだ戦後レジュームの是非を問う声が出てきてウマー

こりゃ相当な狸親父だな

271 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:33:48 ID:3WkuLbjG0
>>264
そのことと、作文の内容(思想的な偏り)はまったくの別問題だからどうでもいいけどね。
だったら批判の仕方を、思想の偏りにすんじゃなくて収賄に絞るべきだね。

272 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:33:58 ID:2KAlQxdY0

やっぱり、左翼の世も末なんだw


273 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 08:33:58 ID:JuHvp7iQ0
反日工作員記者
ランボルギーニちゃんφ ★ =通称「丑」=ビーフ・・・・・φ ★ (名前がころころ変わります。共通は「牛」)
の工作活動例@↓
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
○元々のソースの見出し
外国人の地方参政権法案、民主内で再提出の動き

○ソースの内容
永住外国人に地方参政権を付与する法案を巡り、民主党内で
次期通常国会に再提出を目指す動きが活発化してきた。

○★1のスレタイ
【政治】 民主党、外国人の地方参政権法案再提出の動き…公明党に賛成呼び掛けも
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199552594/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

真逆

■ランボルギーニこと丑が立てた継続のスレタイ

【政治】民主党内の保守派議員「選挙権は、日本国籍を有する者に対してのみ保障されている」 永住外国人の地方参政権法案に反発★2

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199579699/

「民主党内で外国人参政権再提出の動きがある」というメインの情報があって初めて
「しかし一部保守派が反発」というサブ情報が出てくるのに、丑のスレタイでは
このサブ情報だけ書いて、メインの情報「民主党内で再提出の動きがある」と
全く逆の内容になってしまっている。

274 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:34:17 ID:W+3Iwie5O
>>261
わかります。

275 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:34:19 ID:JflBmYOP0
>>250
身内内の出来レースで、それをみんなが理解してて流してくれるなら良いんだけど
よく理解していないバカな民衆が支持しちゃってるんだよね
現にこのスレにもいるし
あと賞の規模は関係なく注目されちゃった時点でダメだよ

276 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:34:36 ID:15dMvf5t0
>>247
でも東大の教授だって慰安婦や南京大虐殺はあったって言ってるじゃん
もう学者自体が歴史学なんて価値がないものと自白したようなものじゃん?
いまさら引用が杜撰とか内容が稚拙とか言っても説得力がないよ。
もう歴史学は自殺してしまったんだよ

277 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:34:39 ID:08CXOibM0
悪役レスラーは笑うの人か。

278 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:34:49 ID:BJmTCi320
>>226
コミンテルンなんて組織が自律的に動いていたはずはなく、
スターリンの独裁が完成していればスターリンの指示、
そうでなければ党幹部の指示があったはずで、コミンテルンなんて
ほざいている時点でナンセンスなんだよ。
この点が徹底しているのがボルシェビッキと言う組織で、そもそも戦時体制、
内戦の体制の延長と考えればその組織の規律たるや想像が出切る。
下手な軍隊より服従が絶対視され、機械的に動いていたはずだ。

つまり指令出した個人名が出てこない時点でガセだな。

279 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:35:35 ID:lVdEkQ1X0
タモはどんどん発言しろ
世界中がバカ判定してくれるよw
アパとセットがみそだね

280 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:35:51 ID:3DjIZ1E70
この人が国家権力とは関係無い八百屋のおっさんとかだったらよかったのにね

281 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:36:00 ID:NpH7tnAVO
>>230
安倍の下なら陰陽寮って名前のがよくね?
というのは冗談として安倍さんはまだ若いから第二次安倍内閣もありますよ。

282 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:36:01 ID:wWAIFwBbO
長々書いてるけどほとんど引用で事実に基づいたまともな反論が何一つないなw歴史の知識もないけど悔しいから何か言い返したい奴が文章を書くとこういう風になるんだよw

283 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:36:34 ID:edOTD16YO
もう週刊ダイヤモンド定期購読やめるわ

284 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 08:36:37 ID:tPPH0F770
>さて日本が中国大陸や朝鮮半島を侵略したために 、 遂に日米戦争に
突入し 3 百万人もの犠牲者を出して敗戦を迎えることになった 、 日本
は取り返しの付かない過ちを犯したという人がいる 。 しかしこれも今
では 、 日本を戦争に引きずり込むために 、 アメリカによって慎重に仕
掛けられた罠であったことが判明している 。 実はアメリカもコミンテ
ルンに動かされていた 。 ヴェノナファイルというアメリカの公式文書
がある 。米国国家安全保障局( N S A )のホームページに載っている 。

原文のまま

これをマトモな日本人の文章だとは思いたくないw


>>1の引用の仕方を批判する奴がいるが、そうしないと意味が通じる様に引用出来ないんだよw


本当に、いっぺん読んでから語れよなw
中2でも、おかしいと判るレベルだからw
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

285 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 08:36:44 ID:JuHvp7iQ0
23 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2008/11/06(木) 19:24:55 ID:jPVYItJx0
自爆キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

盧溝橋事件がきっかけで日本と中国は全面戦争になった。
盧溝橋事件は日本側が仕掛けた悪事だと宣伝されている。
ところが、この盧溝橋事件を仕掛けた真犯人は中国共産党員だと自分自身で白状した。
それは、中国共産党員エージェントが日本軍をあおって
盧溝橋事件を引き起こしたという内容だ。
戦禍が拡大すれば、中国社会が混乱する。事実、そうなった。
その混乱に乗じて中国共産党が弱った中国を乗っ取り、共産主義国を建国した。
そして、中国共産党は粛清を開始し大陸全土を人権のない地獄の世界に変えた。
すべては共産主義者のシナリオどおりに20世紀は終わったと。
やっぱり左翼はずる賢い。国家転覆を常に狙っている。

北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

ハル・ノート:日本が対米開戦を決断させた大変意地悪な米国側の要求
そもそもハルノートはソ連スパイのヘンリー・モーゲンソー財務長官、
ハリー・ホワイト財務省特別補佐官が原案を作成した。
ソ連は日米を戦争状態にさせて漁夫の利を得るつもりだったのかもしれない。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/a-f2.htm#03
歴史の裏に左翼、共産主義者がいるのかもしれない。

前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣 http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d46536.html
日本にはスパイ防止法がないので中国共産党の工作員が政府内部に潜入している。

286 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:36:50 ID:3WkuLbjG0
>>275
一般市民・平民がどれほど思想の偏りもってて、偏った思想を支持しようがどうでもいいけどねw
それとも一般市民は偏った思想を支持しちゃダメとでも?w

それはとても怖い考え方だぜ?

287 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:37:34 ID:TPWWntV/0
コミンテルン云々はなんだかなぁ…という感じだけどな俺。
よしんばそうだったとしても、もう少し違った表現でも書けたはず。
〜とも言われているが定かではない、とか。
論文なんて引用さえきっちりしてれば「〜という考えもある」「しかし
照明はされていない」要するに不正確であることを明示すればOKなんだから。
「こんな考え方もあるんですよ」的な書き方なら、多数の同意を得られた
んじゃないかな?

288 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:37:36 ID:08CXOibM0
つ「大東亜戦争とスターリンの謀略」
岸信介元首相が、推薦文を書いてる。

289 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 08:39:07 ID:JuHvp7iQ0
>>276
下らん権威主義だ。何の論の補強にもなっておらん。
宗教でもやっておれ。

>>284
又頭の割る行き違いが、何の具体的な反論出来ずに、
何の情報量も無い駄文連ねて悦に入って居るわ。
無様極まりない。

290 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:39:13 ID:WulzJ7Zf0
制服組が国家の公式見解を否定することの問題は、この際置いておいて
タモさんが自身のキャリア生命を賭して、世に賛否を問うのなら
どうして一民間企業の懸賞論文なんだろう、という疑問は残るナリ

291 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:39:16 ID:+aemqTQJO
論文か作文かと言っている奴らの論文というものはここまで波紋を呼んだか?
当たり障りの無い字を書いただけだろう、そんな事言って論点をそらさず内容を読め、日本人にとって誇りを取り戻す大切なものだよ

292 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:39:38 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
>>276
ん?なぜに東大崇拝?
私は東大蹴って海外の大学で勉強しとります。

東大って私たちのおじいさん・お父さんの世代の東大生は何してたかなw?
歴史から学ばないと。そんな古い歴史でもないのですから。


心配なら西洋の第三者の研究者を入れればよい。


PCのバッテリーが切れます。
みなさん御機嫌よう。


VIP党mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3325893

VIP党wiki
http://www9.atwiki.jp/vipto/

293 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:40:40 ID:Xr4Es+Ga0
トンデモだろうがなんだろうがこれだけ騒ぎになってる時点で田母神の勝ちだよw

294 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:41:06 ID:jtk9Mx7S0
パッと条約云々の時点まで見た。タモに軍配があがるな

295 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:41:40 ID:+UuRXm6i0
対華21箇条要求がシナ側から「日本側から要求された形にして欲しい」ってことで出されたって本当か?
これも、謀略史観か?

296 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:41:47 ID:mZA5vUkL0
田母神論文批判って反論ではなく中傷なんだよな。


297 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:41:48 ID:JflBmYOP0
>>286
一般市民が偏った思想を支持することの是非は難しいね
憲法で思想の自由はあるけど、日本は民主主義の国だから、民が暴走し出すと止まらなくなる
常識をもった人ならこの文のおかしさはすぐ気付くはず、気付いたなら支持はしないはずなんだけど

298 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 08:41:56 ID:tPPH0F770
>>291
〆が
>個別事象に目を
向ければ悪行と言われるものもあるだろう。それは現在の先進国の中
でも暴行や殺人が起こるのと同じことである。私たちは輝かしい日本
の歴史を取り戻さなければならない。歴史を抹殺された国家は衰退の
一途を辿るのみである。

だぜ?此れで、どうやって誇りを取り戻すんだよw

299 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:01 ID:JV1eUOca0
ダイヤモンドが左翼系だってのは記憶しておこうと思う。

300 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:42:02 ID:NpH7tnAVO
>>269
で、その特集の中身は読んだのかな。

301 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:08 ID:+kPBjt/N0

田母さんは『宇宙戦艦ヤマト』に感化されてきたとおもう‥

基本的にはアラフォーと同じ



302 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:09 ID:rkeOnnq7O
東大前総長曰く団塊はゆとり教育世代よりバカだった
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1067271889/

303 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:26 ID:bAqB1aox0
>1
たしかに田母神論文はツッコミ所は多々あるだろうが、
コイツこそ何の批評にもなってないじゃん、感想文かよ

304 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 08:42:30 ID:OfCp1ojd0 ?2BP(111)
>>281
ん?それはどういった由来?
安倍さんが戻ってきたら歓喜。
涙出てしまうわ。

バッテリーが切れます。
帰ったらレス見るので、
このスレが残ってますように。

305 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:43 ID:3WkuLbjG0
自分の思想信条に合わない発言は、徹底して弾圧し言論統制し、思想心情を強制しようという行動を
これほどナチュラルに疑問に思うことなく世間一般の識者だとかマスコミだとががおおっぴらに実行
すること、そのことのほうが俺にはよっぽど怖い話しだと思うけどねえ。

このままだとその内、気に食わない発言だったら社会的に抹殺される世の中になるなw

306 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:47 ID:vJoBmycBO
区みんとか蓬莱桜とか田母神スレ話はコテハンネトウヨホイホイになってるな
死略もそろそろ出てくるだろうし

307 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:42:52 ID:5XuBIK5VO
マスゴミの印象操作にウンザリ

308 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:43:19 ID:VsLvBRIM0
>>236
だから、そんなもん過去の歴史認識とやらがどうであろうが
言い返してやればいいだけのことだよ。
ブサヨクはそこで思考停止してひたすら謝りたいんだろうが、
大方の奴はブサヨクでもアホウヨでもねえんだから、
無理難題に対して歴史認識がどうとか無関係に怒るよ。

309 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:43:33 ID:bMu2FbbT0
>>298
逆に恥ずかしくなって普通に持ってる誇りも吹き飛ぶよな

310 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:43:40 ID:U86qXQDZ0
>>276
 それはあったからだよ。たもさんと思考を同一にするトンデモさんにはわからないだろうけどね。

311 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:43:48 ID:vyFP2ejc0
文系の稚拙な論文なんてどれも価値ないだろう

312 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:44:34 ID:0ueb9BJb0
こういう時代錯誤の幕僚長を戴いて自衛隊の部下達も大変だったろうと思う
今度の幕僚長はきちんとした歴史観を持ってるようだし、早急に部下への再教育をして
正しい方向にもっていってほしい

313 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:44:44 ID:9utj3aQ40
学者が学会に論文出したワケじゃないんだから、
内容に間違いや思い込みや日本語としておかしな文章があったってそこまで批判するのは気の毒だろう。
新聞の読者投稿に近いのではないか。

314 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:45:28 ID:ZCjkfPIX0
>>1
あのう、>>1もムダに長いだけの駄文なんすけどw

315 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:45:50 ID:DoZDeqld0
>>210
柳条湖事件、盧溝橋事件、最後通牒ハルノートの提示
この3つの事件のすべてが、日本の侵略戦争と呼ばれている
満州事変、日中戦争、太平洋戦争の契機となっていますよね。
田母神論文は、この重要な事件すべてがコミンテルンの陰謀によるものだということを
論証しようとしています。
だからこそ論文全体の評価においても、コミンテルン陰謀説の比重は大きいわけです。

316 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:46:03 ID:iL5bqycu0
個人の考え方は人それぞれだから何を言おうと発表しようと自由だが、大阪の
知事が言っているように、社長の命令に従わない社員というのが問題だな。た
とえそれが間違った方針であったとしても、会社で決めた方針に一社員が異を
唱えたりしたらクビだろうからな。国の決定事項におおやけに異を唱えるよう
な者を管理職にしたらまずいよ。ましてや自衛隊など軍隊は、ともすれば独り
歩きする場合が歴史を見ても往々にしてあるのだから。今回は論文の内容が右
寄りだから、右翼的な考えを持つ人の支持が多いようだけれども、仮にこれが左
翼的なもので、中国寄りの見解だったとしても、だったらその行為を右翼的な
考えを持つ人は許すことができるのだろうか。論文の内容よりも、そちらのほ
うがよほど大問題だと思うがな。

317 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:47:02 ID:+kPBjt/N0
日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。
笑みを浮かべて要求 を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手をねじ伏せてこそ
政治家としての点数があがるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を 要求すると、またこれも呑んでくれる。
すると議会は、いままで以上の要求を しろという。
無理を承知で要求してみると、今度は笑みを浮かべていた日本人が
まったく 別人の顔になって、「これほどこちらが譲歩しているのに、
そんなことをいうとは、あなたは話のわからない人だ。
ここに至っては、刺し違えるしかない」と言って突っかかってくる。
日本人は外交を知らない。
チャーチル


こんな海千山千の権謀家が『コミンテルン』に操られてたんですか?(笑)



318 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:47:41 ID:L1F8aQ9Y0
>>313
本人が選考に口出してりゃ何の意味もない
逆にあれがうそならマスコミ訴えりゃいい

319 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:47:50 ID:6ENYuTGr0
自らの身は顧みず
田母神 俊雄 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E3%82%89%E3%81%AE%E8%BA%AB%E3%81%AF%E9%A1%A7%E3%81%BF%E3%81%9A-%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E-%E4%BF%8A%E9%9B%84/dp/4898311288
きたあああーーーーーーー

320 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:48:25 ID:Asbwr8sY0
「突っ込みどころが多すぎる」という奴ほど1つも突っ込まない

321 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:48:53 ID:F0Q51Yn80
年寄りにありがちな終末思想ですね。


お前が終わってるだけなのに

322 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:48:57 ID:JoCakFCXO
田母神「論文」とやらが、随分お粗末なものらしい、
という事は良く分かった。
読むに値する論文を書く事は、所詮、制服組には無理なのだろう。

2chの片隅のスレで、おまえたちが幾ら吠え、
己の考えを必死で主張しようとも、
殆ど全ての国民は、そんなもの最初から見てない。
仮に見たとしても、ニートや底辺労働者の中の極少数が、
ぶつぶつ不満を言っているとしか思わない。

おまえたちの望むように、「自虐史観」とやらが正され、
日本の歴史が、現実離れして輝かしいものになったとしても、
おまえたち自身の惨めな現実は何も変わりはしない。

323 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:11 ID:+UuRXm6i0
>>223

美化してるか?
当時の日本人は、いまのサヨクと同じような考え方だったんだよ。
「我々がここまで純粋なんだから、他の国もそうあるべきだ」ってね。
だから、人種差別撤廃を国際連盟の決議にかけようとしたり、
アジア解放を唱えたりした。

ところで、今世間が右寄りになってるわけじゃなくて、
マスコミのほとんどが左寄りだからその補填みたいな形でWILLとかその他右より雑誌が流行ってるんじゃないかね?
ちゅうか、日本のウヨクって他の国では十分左よりに分類されると思うんだが・・・
日本の保守派が「在日は日本に永住するつもりなら、帰化しろ」って言ってるのだって、
他の国なら移民排斥運動になるだろうよ。
不思議だよ。

324 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:22 ID:H0Hs9FN90
いいから突っ込めよ

325 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:24 ID:CW01QZ5+O
言論の自由(笑)


326 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:24 ID:4yv/p4gI0
何このアホサヨブログレベルの記事

327 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:37 ID:2KAlQxdY0

 コミンテルンの陰謀はゾルゲが自白しているから明白だよw


328 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:41 ID:BZDgh4T60
>>322
いや、普通は「制服組」こそは、それなりに立派な論文が書けると
期待できる層なのだがw

329 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:49:42 ID:WulzJ7Zf0
ビーフとうどんは売国奴

330 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:04 ID:BSd2my6j0
学者の論文出るまでは数ヶ月かかるから
詳細な分析は来年だな、いろんな物が出てくる

331 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:11 ID:hCLIe/bvO
>>305
でもタモガミ論文ってネトウヨの主張と酷似してるよな。
タモガミ論文が内容的に酷いということならば、
ネトウヨの思想も同じく酷いということだよな。

332 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:17 ID:PZDOAPzCO
田母神論文(wwwwww

これで十分の説明だがなんでそんな長いの?

333 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:30 ID:+kPBjt/N0
オーストリアがセルビアに侵攻すれば、ロシアはオーストリアを攻撃するでしょう。
そうなればドイツはロシアに宣戦布告しないわけにはいきません。
カイザーは、ハプスブルグ王家に約束したのですから。となると、ロシアと同盟関係にある
フランスは、ドイツと交戦状態に入りますね、その時イギリスはどうします。
我ドイツがロシアとフランスに戦争をはじめたとします、そしてドイツがフランスを撃破して
而もフランス本土からは何一つ、領土一インチも奪いはしないで、唯賠償として若干の
植民地をとったとしますね。この場合でもイギリスの態度はかわらないですか?
十九世紀末に、イギリスを追い越して、世界最大の工業国となったドイツが成長し続ける
ためには、イギリスが支配している植民地の市場と資源がどうしても必要だったのである。
イギリスにとってドイツが脅威になることが目に見えているのであれば、
ロシアとフランスが強大であるうちに、手を組んでドイツを叩くべきだ、というのが
三十九歳のチャーチルら対独強行派の意見だった。他方、むしろもう一つの勃興しつつある
大国アメリカこそがイギリスの脅威だとする意見もあり、ドイツを主敵とするか、アメリカか、
というのが当時のイギリスの争点だった。

こんな権謀渦巻くヨーロッパを『コミンテルン』が操れてたんですか?(笑)


334 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:30 ID:L1F8aQ9Y0
慰安婦や南京大虐殺はあった

結論:
歴史学自殺かw
歴史学がかわいそうw

335 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:29 ID:339WLJA10
あまりの文章の拙さに泣いた。

336 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:35 ID:akisa8ON0
とりあえずコラム系でうーむって言う奴は信用できない法則が発動した

337 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:50:37 ID:wtOCLTPP0
最近やっと、スレタイで>>1が分かるようになった

338 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:51:32 ID:n4LCn9aJO
しゃ…杜撰

339 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:51:44 ID:Ot6FNprh0
GIGO:ゴミ論文を入力していくら議論してもゴミ歴史観しか出力されない

340 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 08:52:08 ID:tPPH0F770
>>315
>コミンテルンの陰謀によるものだということを論証しようとしています。

してないからw

341 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:52:09 ID:20Dv/HQNP
また牛か

342 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:52:11 ID:3QRfjoUZ0
>>322はイカンだろ。

343 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:52:59 ID:QQTHqnw50
>>333
まさにデプロマシーの世界

344 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:53:01 ID:Nluy9WM10
>>331
新ネットウヨクの俺からすると、正直、ちょっと恥ずかしい。
ちょw自重wwwって感じだな。

345 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:53:32 ID:bMFqP0GL0
>>1
田母神さんをどうこう言うよりも
選考委員て学者なんでしょ
大丈夫なのか?
センセイしっかりしてくれよ

346 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:53:37 ID:BKW3/VUgO

歴史観の前に、肝心の歴史事実すら間違ってるんだから、単なるトンデモ本

アサハラは世界の救世主であるとかごちゃごちゃトンデモなことを言ってた連中と同類
そんなキチガイは軍のトップにいてはいけない
事実認識すらねじまげる奴に、正しい作戦立案はできない

347 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:53:45 ID:JflBmYOP0
>>331
ひどいに決まってるだろ。あいつらは論理的な思考で判断して主張してるのでなく、ただの感情論なんだから

348 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:53:46 ID:+UuRXm6i0
ところで、いつでも征服して自国領にできたのに、
なんで中国は韓国をそのまま属国にしておいたの?
不思議なんだが・・・・

349 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:54:06 ID:KLplZM+R0
タモガミは学者じゃない。
論文というより問題提起と捉えるべき。
自虐史観へのアンチテーゼ。
本来は、内容への具体的な反論を持って議論されるべきなんだよ。

だいたい、商店街のプラモコンテスト並の小さなコンペだったんだろ。
後から完成度にケチつけるのはどうかと思う。

350 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:55:01 ID:lbFXJlFf0
>>349
賞金300万の商店街のプラモコンテスト?


351 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:55:09 ID:fjw06c+T0
タモの論文は大した事ない
検証もソースも無いからな
でも、言ってる事は別の場所で散々議論されてきた事
だからこそ評価されている

陰謀論どうこうは別だがw

352 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:55:17 ID:H/OWvr1zO
この>>1は有名なのか?
話がつまらんのだが

353 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:55:41 ID:FmSWa2Ub0
>>1
要約してリンク貼るだけでいいだろ。

354 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:55:44 ID:taPK9N7L0
田母神氏論文(PDF)
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ここよ!!     <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

355 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 08:55:57 ID:NpH7tnAVO
>>304
安倍清明が立てた皇室を守る呪術機関。
献立から悪霊退治までいろいろ活動してました。

356 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:56:05 ID:bMFqP0GL0
選考委員やってた先生達に
査読する能力が無い事を
自ら世間にバラシちゃった事になるんだが・・・

357 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 08:56:38 ID:JuHvp7iQ0
しかしコミーの豚共必死だな。
だが内容が伴っておらん。
かくなるスレの有様では一生出世は無理だな。

ハッハッハッハッハ

358 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:57:18 ID:JflBmYOP0
>>349
>>本来は、内容への具体的な反論を持って議論されるべきなんだよ。
感想文との議論は無理。なんでって?感想文だからだよ

>>商店街のプラモコンテスト並の小さなコンペだったんだろ。

たしかに商店街の店長クラスの人間がこれを書いたなら問題にならなかっただろうな
幕僚長が書いたってのが日本の恥

359 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:57:42 ID:TyCblP600
>自民党の歴代総理ときわめて近い距離にいる

あれ?鳩は無視?

360 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:57:53 ID:VdZTwGbHO
朝から朝鮮人が必死だな。

361 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:58:47 ID:/fZTX0Yni
しかしこのスレみても、ところどころで何故か麻生批判してる連中が田母神論文をこき下ろしてるのがよくわかるなw
出自があからさまでワロタw

362 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 08:58:59 ID:JuHvp7iQ0
>>360
此の問題では、支那人の比率も高いのです。

363 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:59:30 ID:JflBmYOP0
>>305
幕僚長が国の見解と違うことを述べたってことのまずさにどうして気付かない?

364 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:59:51 ID:J9rmzWUA0
なんだか森達也らしくないな。
こいつはマスコミがタブーにしてるものをあえて扱って飯食ってるんだから
ここは「村山談話」のほうにこそ突っ込んでほしかったな。

365 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 08:59:54 ID:WulzJ7Zf0
タモさんは素朴な愛国者だと思うよ。一部の代弁者であるのは事実だし。
ただ、あの論文に関しては思わずはにかんでしまうくらい稚拙だったのも事実だよ。

問題は、彼の意図だよね。

366 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:00:10 ID:oO/uc19a0
>>347
それってまるっきりサヨクじゃん。

367 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:00:44 ID:L1F8aQ9Y0
>>357
いくら平日の昼間だからって
もう少し分かりやすく書いてくれんかね?

>>コミーの豚共?
>>かくなるスレの有様では一生出世は無理だな??

368 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:01:27 ID:oO/uc19a0
>>363
サヨクは言論の自由に勝るのもなしって言ってるぞ。

369 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:02:39 ID:BIBrCK1v0
田母神論文は幾分かの誤りを含んでいるとは思うが、
この記者がアホなのはよく分かった

>冒頭からここまで読んだところで、僕は早くも挫けそうになった。あなたはどうだろう?
>「昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない」と田母神論文はあっさりと断定しているが、
>条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。

であったとしても外圧の存在する条約締結は否定されない。

>侵略したとしても他の国がやっていたことなのだからこれを批判される「筋合いはない」との主張が、
>日本政府と日本軍は欧米列強の植民地支配からアジアを解放するためにあの戦争を起こしたのだとの論旨と
>臆面もなく共存している。

だから植民地の切取り合戦、侵略のし合い、同じ穴のムジナだったと言いたいんだろ。
その結果としてアジアに利益をもたらした(ので日本だけが悪辣だと言われる筋合いはない)という主張を、
まるでタモが俺達日本人はアジアを欧米の魔の手から救い出したんだと主張しているかのように臆面もなくすり替えている。

全体的にこいつは田母神論文を正確に読めていないし、
反論できるだけの知識がないし(だから"満州事変"のような事実を以て批判できない)、
ちゃんと反論できないから"読んでいて気恥ずかしい"などの悪口雑言しか出てこない。
優秀な人々が散々検証した後になってノコノコ出てきて、
しかも先んじた人々より遙かに愚劣な検証を書いちゃうだなんて、
この記者は恥ずかしくないのかね。

370 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:02:45 ID:tx/B/RD0O
俺には何故「過去の過ちを素直に認め、反省する事が自虐史観」と感じるのか、ウヨの心理が理解出来ない。
過去の過ちを認める事は、別に日本を卑下する事にはならない
むしろ「日本は言い訳もせずに侵略を認めた立派な国家である。」
「戦後60年を経て、平和主義を貫き、日本はもっとも諸外国から信頼される国家である」
自衛官にはこのような誇りを持って欲しい

371 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:03:00 ID:KLplZM+R0
>>350
敷居の低さは同じさ。

>>358
持論を展開する上でいちいち参考文献を表記する感想文があるか?
資料の信憑性を問うたり、一次資料を提示して反論するくらいしても良いはずなのに、
誰もやらない。

言っておくが、タモガミ論文が論文として稚拙なのは認めてる。

372 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:03:22 ID:JflBmYOP0
>>368
この話に左も右も関係ない

373 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:03:28 ID:bMFqP0GL0
これは右左関係ないんじゃないかなあ・・・

374 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:03:38 ID:cYyHpR/G0
またビーフか

375 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 09:03:50 ID:NpH7tnAVO
>>345
審査員長は渡部昇一上智大学名誉教授ですね。
渡部教授は英文学が専門ですが、パル判決文やリットン報告書の翻訳本などをだし
歴史認識などでも田母神氏に非常に近いものをもってますね。

376 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:04:32 ID:C5prEFRoO











                                                                                                                         








┐(癶。癶;)┌


377 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 09:04:35 ID:tPPH0F770
>>369
文章として体裁をなしてないって事だろ

378 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:04:57 ID:pW4kqRoR0
>>1
結局文章のことを言ってるだけに過ぎない印章
論文だからこうじゃなきゃいけないなんて誰が決めたんだ?
口語調に書いても相手に伝わってるんだから別にいいだろ

まさにお勉強だけが出来る人間の突っ込みだな
わざわざ出版に携わる奴くらいしか使わない漢字使ったりしてたりとか

お勉強だけが取り柄なんでちゅねー。偉いでちゅねー。
社会人じゃ利用価値ないんでちゅねーw


379 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:05:00 ID:Ot6FNprh0
俺様に
 反論する奴
  皆朝鮮人

詠人:ネトウヨ

380 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:05:08 ID:bAqB1aox0
>>363
それはマズイと思うけど、メディアの批判が内容・思想がマズイんだって方向性になってない?
論文内容を批判するなら、ちゃんと内容を検証・反論すればいいのに、それすらもしてない。

381 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:05:43 ID:yyt3IJFb0
文章力とか細かな部分の事実誤認とかは本質ではない、今まで一方的にタブー視され
言論を封殺されてきた歴史観に一石を投じ、それに相当数の国民が共感を覚えたという
事実こそが重要
これを批判する人には是非あなたの信じる突込みどころのない完全無欠な歴史観を
披露して頂きたい、常に多面性を持つ歴史にそんな物が存在するのなら

382 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:06:48 ID:hyaZxaH/0
左は重箱の隅を突いて論点逸らし
右はアメリカ様がお怒りになると論点逸らし

でも皆で騒げば騒ぐほど問題提起の部分が見えてきて・・・

383 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:06:58 ID:o9hUqI1V0
うんち森達也 オウムと一緒に死刑でOK

384 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:07:06 ID:IWZK60/I0
うひょwww
語彙が論文らしくないというだけの批判かよwww
レベル低すぎだろ。

田母神論文の弱点はコミンテルン陰謀説を中心に据えているので、
アメリカがコミンテルンに操られていたのなら、
どうして共産主義革命がアメリカで成立しなかったのか?
蒋介石が共産党の手先なら、台湾という国が成立(中国は国と言ったら
怒るけどあれは事実上の主権国家)しているのはなぜなのか?
その辺の論理を突っ込むと簡単に崩せると思う。

ただし、これは日本が侵略国家であると言う証明にはならない。
東京裁判で女子供を虐殺したアメリカの原爆投下、
これが人道の罪で裁かれない不条理を、
勝てば官軍、負ければ賊軍という力の論理を説明せずにごまかしている
今の日本政府と、アメリカは批判できても中国は批判できない親中派の限界。

385 :渋谷区みん@西浜本部 ◆XdTFPP2yD2 :2008/12/17(水) 09:07:16 ID:tPPH0F770
>>380
証明責任は、主張した側にあるんだぜ?

386 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:07:19 ID:gv/STnvfO
>>381
派外道
最近のマスゴミは揚げ足取りがおおすぎる

387 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:07:22 ID:JflBmYOP0
>>371
反論は結構識者がしてる
ソースは探してないからないけど、東大のだれかがやってたような

388 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:07:42 ID:Tvvr3BaT0
この件ではウヨも分裂してるね。
暫定的に以下のように分類できるな。

・低脳派・・・田母神擁護(田母神を熱狂的に信仰・逆らうヤツはみな朝鮮人!!)
・少しは恥を知ってる派・・・田母神批判(さすがにアレを擁護できないだろ?)

389 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:08:05 ID:QfrQcDz4O
と…杜撰…

390 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:08:21 ID:+kPBjt/N0
植民地解放が目的なのに、
なんで植民地持ってるドイツ・イタリアと同盟してんのよ?

理論的に破綻してるじゃん。もうちょっとまともな理論武装しないと‥



391 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:08:33 ID:tx/B/RD0O
田母神は、都合よいものだけを引用して、侵略していないと主張しているだけ。


392 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:08:38 ID:EXrEOlfn0
よもまつ話。

393 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 09:09:14 ID:JuHvp7iQ0
>>363
全くまずくない。
山本五十六と同じである。
軍人にも言論の自由はある。

>>367
嘗て、通(笑)の間では、
国際共産党(コミンテルン)の構成員を、
「コミーの豚」と呼んだのだ(笑)
広義には被洗脳者も含むがね。
連中は組織から命を受けて工作活動をするによって、
故に「かくなる無様を呈しているようでは出世は出来ない」と述べたのだ。



394 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:09:30 ID:SNjel071O
なんで人間って思想が極端になりがちなの?

田母神はウヨすぎる

395 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:09:34 ID:S7XaKkkS0
内容を検証すると、マスコミやそのバックボーン団体
にとって非常にまずいからですよね。
だから文章力云々しかつつけない。


396 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:09:53 ID:BIBrCK1v0
>>377
田母神論文をそう批判するのは間違いだとは思わないが、
この記者はだらだらと見当違いの反論を書いてるからバカだねと。

397 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:10:29 ID:gbcI65doi
田母神論文は確かに稚拙だけど、同じぐらい稚拙な村山・河野談話が存在する時点でイーブン。
幕僚長は更迭されたけど、談話作った奴はお咎めなし。ここがそもそもおかしい。

だれか両談話に対して納得の行く説明をして下さいね。


398 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:10:52 ID:vc8MxCxKO
学術論文じゃないんだから。作文としてみてやれば良いんだよ。

399 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:11:00 ID:2KAlQxdY0

騒げば騒ぐほど田母神氏の思う壺に嵌って行くのは、朝鮮人のブーメラン効果かw

 もっと騒いで宣伝してくれ!


400 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:11:02 ID:CWFnfqYf0
>>8
おまえのおぞましい駄文は長いだけでキチガイ丸出しだな

401 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:11:13 ID:+kPBjt/N0

日本は侵略国家じゃないだろ。そんな肉食の性質は無いって世界は知ってるよ。

資源が無いから欧米の植民地経営のマネしてみたかっただけでしょ。



402 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:11:21 ID:GCdvVPOh0
>>1
分かりきったことを何で今更記事にする?
もう世間では田母神なんて「しょーもない馬鹿」ってことで決着ついてるし。

403 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:11:38 ID:TyCblP600
>>382
それ、左右じゃなく親米、親中じゃ?

404 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:11:54 ID:lxoK/bjW0
>>最初から、いわゆる東京裁判史観に代表される戦後日本の「あの戦争への解釈」は、
間違っているとの前提が置かれている。

それが正しいんだからしょうがねえじゃん。

405 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:12:09 ID:jw86+1B1O
キモい記事だな…
そのまま返してやれ。

406 :タカさん :2008/12/17(水) 09:12:13 ID:/LIMO4SHO
突っ込み何処満載と有割りには 唯駄文が長いだけで 一つも突っ込んだ話が無い。

407 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 09:12:17 ID:NpH7tnAVO
>>384
なんだマッカーシー旋風も知らんのか?
アメリカはあれでアカの工作員を大量に摘発したじゃないか。
マッカーシー上院議員がいなければアメリカとてどうなってたかわからないよ。

408 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:12:35 ID:Nluy9WM10
>>394
中庸の意見というのはインパクトにかけるからなんだよ。
非常に伝わりにくい。

409 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:12:40 ID:L1F8aQ9Y0
>>388
そんなに修練されてるか?

単発で「朝鮮人かきこみが多い」ってのは論外だが

410 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:12:59 ID:IUpi3Rq20
そもそも
歴史認識=政治闘争
だからな

そういう意味でこの話に関わった時点でどっちもトンデモだろw
要するに田母神論文VS村山談話のどっちが勝つかだけの話だよ

411 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:13:05 ID:RJ/b9RtE0
いまどき日本が侵略国家だって力説するような
痛いやつはいないだろ

412 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:13:15 ID:JflBmYOP0
>>393
憲法上はそうかもしれんよ?
だけどどうして幕僚長の立場にまでなって国益を考えられない?
こんな文章を世界にだしたらどうなるかが理解できないのか、要は空気を読めってこと
そんなにいいたけりゃ引退してから言えばいいんだよ

413 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:13:32 ID:ySysiHCH0
>>375
この論文の選考にあたっては公表された審査委員以外に
アパ代表の元谷氏が大きな役割を果たしたことが他の審査委員の話からわかって、
それがマスコミによって報道され、元谷氏ご本人も自身の関与を認めた経緯があります。
ちなみに田母神代表に最高得点をつけたのは審査委員ではなく元谷氏だったそうです。

414 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:13:49 ID:ndFyCh1L0
>>131
同意。

415 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:13:55 ID:ENWAh4AY0
ドイツの植民地ってどこの事ですか?

イタリアの植民地ってどこの事ですか?

アジアに植民地持ってたのは圧倒的に英仏

低脳ですか?


416 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:14:33 ID:IuG5qSBV0
メディアのやつは落ちこぼれの
バカばかりだからな
大新聞やテレビのやつもほとんどそう
雑誌のやつなんかひどいもの
ほかでは使い物にならんクソばかり
世の中にとっていらないいうか
悪くしてるだけ




417 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:15:14 ID:pt3BcMWw0
コミンテルンの陰謀により開戦を強いられた、というのが細かい違いだというなら、
村山談話の侵略どうこうってのも、文全体の論旨としては実に細かいところだと言うべき。

418 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:15:29 ID:JoCakFCXO
>>397
「談話」と「論文」の違いって知ってる?

419 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:15:34 ID:TY4Tn/ITO
座居ニチ記者が何か?

420 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:15:40 ID:Y3MWbHx90
朝鮮人工作員が田母神叩きに必死だなw
こんなところで工作したって何の効果も無いのに気がつかんのかねw
そんな事やってるから、日本人から益々憎まれるんだよ。
他の板いって見ろ、喧嘩になると「この朝鮮人が!」が口癖になってるぞ。
6,7年前の2chなら考えられなかった事だよ。

421 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:15:44 ID:rOKg7Ba4O
政権交代したら右翼思想犯は自在に投獄できるようにしなければ

422 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:16:34 ID:hGsHxtOO0
論文には論文で返せよな
ネチネチネットで言って勝ち誇ってんじゃねーよ         ビーフ

423 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:17:21 ID:pW4kqRoR0
>>420
ああそうだな・・・・。
チョン死ねだったもんな(遠い目

424 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:17:36 ID:rqZHTp7Bi
>>412

おまえアタマ悪いなw

国益を言うなら、政府見解としている村山・河野談話のほうがよほど不利益じゃん
しかもこっちは堂々と世界にでてるしw

425 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:17:38 ID:JflBmYOP0
>>422
だから論文じゃないって何回いえば…

426 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 09:17:45 ID:BJmTCi320
>>285
当時の中共なんか大して力はないよ。戦後内戦勝利した後でさえソ連の
いいなりなんだから。そのソ連が当時極東での混乱を歓迎したとは思えない。
どちらが勝利するにせよ、ソ連が極東も警戒しないとならないだろ。
他方で、スターリンはスラブ人を公然と蔑視していたヒトラーを信用していたはずがない。

大局的に考えてソ連が大陸の両極で同時に外交を強いられるのを歓迎するはずがなく、
また、それを無視してま中共が動けるはずもない。
実際ゾルゲが評価されているのは工作より諜報に優れ、極東の日本軍の
南進を諜報流出させ、極東軍を移動させスターリンのナチス対峙を決断させたのを想起してみな。
スターリンは自ら仕掛けた朝鮮戦争でさえ大軍は裂かずに東欧を重視した。

それとな、プーチンまでソ連-ロシアの指導者が半島訪問した前例はない。
つまりソ連-ロシアはあまり極東重視してない、少なくともしたくない、と言えるわけだ。
帝政ロシアの馬鹿皇帝くらいのもんだよw

427 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:17:57 ID:tx/B/RD0O
植民地開放は結果論
日本の目的は侵略戦争
1943(昭和18)5月御前会議の大東亜戦略会議で
「マライ」「スマトラ」「ジャワ」「ボルネオ」「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トスル
つまり現在のマレーシア、シンガポール、インドネシアにあたる地域は日本の領土にするということである。

428 :名無しさん@九周年@:2008/12/17(水) 09:18:06 ID:aHR78M750
キチガイ牛のスレか

429 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 09:18:37 ID:NpH7tnAVO
>>394
こんなもんでウヨすぎるなんて言ってたら若狭和朋氏の「日本人が知ってはならない歴史」とかなんて極右になっちゃうんだろうな。

430 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:18:55 ID:cYyHpR/G0
ビーフ気持ち悪い

431 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:19:03 ID:hyaZxaH/0
>>319
>通常3~5週間以内に発送します。

売れているんですね。
これも騒ぎに騒いだおバカさん達のおかげなのでしょうか?
この流れだと完璧にタモガミ氏の勝ちになってしまいますね。

432 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:19:24 ID:hGsHxtOO0
>>425
形式は論文だったんだろ?
稚拙だったのは分かってるよ

433 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 09:19:33 ID:JuHvp7iQ0
>>412
田母神はそうではなかったと認定されたが、
軍人が公然と政府の政策批判をしても、
私は内容が正しければ問題ないと考える。
現在は自衛隊法で禁止されているようだがね。

何故ならば、内心の自由と、己の職務遂行とを、厳然と区別できなければ、
そもそも軍人は戦闘行為など出来はしないからだ。
「政府の政策には反対だが、命令が下れば命を掛けて戦う」
こう実行することが出来る軍人こそが、真に信用できる職業人である。
「死にたくないから戦わない」等という、思想と行動の区別の出来ない人間は、
そもそも軍人としての職務を遂行できないからだ。
山本五十六もそうであった。

それに、田母神の言は国益に沿う。

434 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:19:39 ID:/2I9d+O6i
>>418
どっちも嘘書いちゃいけないというのは知ってる

435 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:19:47 ID:JflBmYOP0
>>424
問題のすり替え。
その話をしたいなら村山・河野談話スレに行け

436 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:20:04 ID:jdX0Xi/W0
ま、田母神論文の稚拙さはまともな教育受けたものなら共通して
「よくこんな駄文を人前にだせるな」
と知性のなさに失笑する程度の低いもの。

恐怖すべきは、その程度の知性しかなく歪んだ危険思想をもった
人物が、幕僚長という自衛隊という軍隊、人殺しの専門集団の指揮官
の任についていたこと。

彼をそんな危険な地位につけたのは、自民党政権。

文民統制など全く無意味である。それこそが恐怖の現実なのである。

437 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:20:27 ID:IJ48V+QV0
細かい指摘しろよw

438 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:20:28 ID:+kPBjt/N0

アジア解放するなら、明日にでもボルネオのイギリス兵追い出さなきゃならんだろ。

アメリカのメジャー支配からアジアの資源・石油解放しなきゃならんだろ。

さあいつ真珠湾Uやるつもりなの?その前に在日米軍制圧しなきゃならんが‥



439 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:20:40 ID:C5prEFRoO
                                                                   アパが、アホに見えてキタ━(゚∀゚)━!!                                          

440 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:20:43 ID:XDsv4fc90
>>415
>アジアに植民地持ってたのは圧倒的に英仏
植民地解放の聖戦だったくせに、仏領インドシナは大東亜共栄圏内でフランス領
としての統治継続を認めてたけどな



441 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:20:44 ID:TY4Tn/ITO
>>421
行き過ぎたウヨも確かにウザイが
それより朝鮮人とサヨを投獄したほうが何億倍も
日本人の為になると思う

442 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:21:05 ID:+P94+xU+0
>日本政府と日本軍の努力によって、現地の人々はそれまでの圧政から解放され、また生活水準も格段に
>向上したのである

ブッシュは「私はイラクとアフガニスタンで5,000万人を解放した」と自慢げに語り、
イラク人記者から靴を投げられた。

443 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:21:10 ID:ISp7L1yJO
>>432
あの制限で書ける内容としちゃ上等な方さ。

444 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:21:11 ID:4MBNYquPO
政府見解に反してる公務員赤教師は処分されないと

445 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:21:36 ID:1fwtTukmO
トンデモ本って程でもない
もっと電波強くないと、トンデモ本とは言えない

446 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:21:37 ID:JoCakFCXO
>>379
俺様と
意見の違う奴
みな在日
愚民を啓蒙する
俺様はニート

447 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:21:40 ID:jJVu6dSs0
>>16
アサピーは全文載せてなかったっけ?

448 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 09:22:06 ID:JuHvp7iQ0
>>433
>山本五十六もそうであった。
山本も、真の軍人だったという事だ。

449 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:22:24 ID:IUpi3Rq20
>>412
国益だけを考えたらタモ論文は正しいよ
結局、自称良識ある歴史家とやらがサヨク連中にいいように利用されて
村山談話を神格化しているだけ
それで自分は正しいなんて悦に浸ってオナニーしてる間抜けな歴史家が大杉
田母神論文はトンデモ=村山談話は正しい
という、単純なサヨクの政治ロジックにすら気づかないマヌケは氏んでいいと思う

450 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:22:25 ID:5KkctHYeO
キモイと思ったらやっぱりビーフかよWW

451 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:22:39 ID:ySysiHCH0
>>435
田母神自身が
この論文は村山談話の否定のために書いたもんでないと国会ではっきり言ってる。
そういわないと自衛隊法違反にと問われる可能性があったからだけど、
本人が関係ないといってるものを無理に関連付ける必要はないね。

452 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:22:45 ID:PBUnJKf40
突っ込みどころ満載というわりに何一つまともに突っ込めてないな
そもそも文章が稚拙

453 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:22:45 ID:Bvh4qSCp0
自民儲って馬鹿だから、タモ叩きと麻生叩きは同じ構図なのにタモ叩きを非難し始めたよな
叩かれてる麻生がタモ叩きを始めたから付和雷同してんの?バカなの?死ぬの?

454 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:22:46 ID:g6d+ERns0
ビーフはうどんのお陰であまり目立たないが、うどん以上に屑だな。

しかし、突っ込みどころが多いとか、間違いが多いといいつつ、具体的
にどの部分がどのようにおかしいか説明出来ないマスゴミとその御用学者w

455 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:23:10 ID:lNyoITUYO
つーかさ、正しい歴史観に敗戦国も糞も無いんだよな
もっと日本は国際的注目を集めるような場で主張すべきだ
全てはコミンテルン!全ての陰謀はコミンテルーン!の仕業だ!!って
ついでに真珠湾もコミンテルンの仕業にしてしまおう
ルーズベルトの陰謀論が払拭されてアメリカ国民から感謝されるかもしれないぞ
今コミンテルンが熱い

456 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:23:44 ID:QFX1C//+0
はいはい、国家万歳、日本最高。
で、君たち金持ち?
ただの奴隷だって気づいてないんだ、幸せものだね。
おいしいとこはどこにあるかって?
オレが食ってるに決まってるだろ、バーカ。
さ、そろそろ出勤だ、しっかり働けよ、
オレは利益の出ない企業には人を切ってでも配当増やせと抗議してくるから。

457 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:23:48 ID:/2I9d+O6i
>>435
田母神氏更迭に原因になった政府見解の金科玉条が村山談話なんだけど?
問題すり替えが得意なブサヨさんにはまいりますw

458 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:23:51 ID:XSDyoNVV0
色々書いてあるが
>「幕僚長という立場でなければ適切だとお考えですか」と記者たちに訊いてほしかった。
この程度。


459 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:23:58 ID:2nFlPL0P0
ビーフ&うどん

460 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 09:23:59 ID:NpH7tnAVO
>>440
フランスには宣戦布告してなかったからな。

461 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:23:59 ID:5TvxqnQO0
田母神文書は論文としての体裁は整ってないだろ。
最初の1ページを読めばわかる。

>>1も十分な駄文だと思うが。

462 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:01 ID:y7eWVOEZ0
森達也の下山事件の本は
トンデモじゃねーのか

463 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 09:24:11 ID:BJmTCi320
>>285
ちなみに人民解放軍総政治部発行ポケット版『戦士政治課本』には、「七七事変は劉少奇
同志の指揮する抗日救国学生の一隊が決死的行動を以って党中央の指令を実行したもの」との記述
があったとされるが、この『戦士政治課本』の存在は確認されたものの上記の内容は確認されていない。
また、極東国際軍事裁判(東京裁判)において、当時共産党副主席だった劉少奇が「七・七事件の仕掛人は
中国共産党で、現地責任者はこの俺だった」と連合国側の記者団に語ったとされるが、その証拠やそれに
関する報道は未だ発見されていない。しかしながら自慢したくてしょうがない気質の支那人の事。『政治課本』
や劉少奇が自信満々に語ったとしてもちっとも不思議はない。

当時の中共には独自に動く能力も、資金も、情報も、ないだろw
ソ連隷属状態を否定したいが為のプロパガンダだろうなw


464 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:13 ID:si2PambY0
これで300万はおかしいってか
論文なんて読まないから知らんけど

465 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:20 ID:29j2rIrh0
>>1 歴史に関してツッコミどころ満載なのは例の国だろwwwwいやマジで

466 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:24 ID:skpVdhfn0
アホ軍人は戦争を好む。
アホ軍人の暴走を許すな!!
田母神を銃殺に処せ!!
田母神の在職中の賞与および全ての退職金を返還させる立法を!!


467 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:34 ID:4yv/p4gI0
>>421
やっぱり人権擁護法案とか支持してるキチガイなんですね

468 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:39 ID:csP7RrGs0
>>1-9
具体的な例をあげずに反論か....

469 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:54 ID:WF4b2Xb+0
出来たものを批判するのは簡単だ
だが作り出すことはとても難しい
いや、この論文の中身がどうということは関係なく、ね

470 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:24:55 ID:HJ/ptIp20
だから言っただろ、あんなのは論文じゃないって

471 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:25:00 ID:+2DEd4uo0
以下ソースでで省略して良いだろこの>1は

472 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:25:04 ID:pt3BcMWw0
>>424
村山談話でどういう不利益があったの?
実に良くできた政治文書だと思うよあれ。

河野談話は論外だけど。

473 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:25:05 ID:bAqB1aox0
結局、世界なんて弱肉強食じゃん。
どの国も右手に金、左手に銃を持ってにらみ合ってる状態で均衡を保ってる
動くに動けない状態が続いてるのが、今の平和
日本にはかろうじて金があるからまだいいけど、
現在でも経済力も軍事力も持っていない国は持ってる国から搾取され続けてるよ。
援助目的に投資とか大義名分を持って植民地のようにされてる
重要なのは正悪の道徳観ではなく、どう均衡を保つかでしょ。

474 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:25:22 ID:IWZK60/I0
>>407
レッドパージを許した時点でもうコミンテルンや
アカの工作員なんてものはその程度の力しか持っていない証明だろ?

アメリカは満州鉄道の権益を独占した日本に反発して、
門戸開放を要求、ナチスドイツからのユダヤ亡命者の訴えを聞いたりして、
枢軸国側との対決へと進んでいく。

1928年のパリ不戦条約やリットン調査団の時点で、
日本は国際世論を甘く見すぎた。
敗戦した以上、遅れてやってきた植民地主義を実行するだけの
国力もなかったのに、軍部が日露戦争の勝利の成功体験を神風と勘違いしたんだろ。
ロシア革命が起きたことでロシアが戦争を続行しなかっただけで、
日本は局地戦で勝利しただけに過ぎない。

475 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:25:42 ID:xq3AxC4O0
>>439

アパの色キチオバハン社長はアホ。

476 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:26:11 ID:ySysiHCH0
>>454

>>1を書いてるのは
マスコミの記者でも御用学者でもないよ。
森達也(テレビディレクター、映画監督、作家)。
ただの素人さんの感想。

477 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:26:20 ID:Aqsdf9yO0
上から目線でトンデモと言って切り捨てようとしてるだけで、いろいろ言ってる割には、
こいつの反駁の仕方が下手糞すぎて全く説得力がない。

478 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:26:24 ID:hGsHxtOO0
>>458
ホントにそうだ
適切でないとすれば
「幕僚長でなくても気に食わない言論は弾圧されてしかるべき」ということになるし
適切ならば今度は麻生が「首相という立場で適切とお考えなのですね」と言って叩かれる


479 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:26:38 ID:oX1bNoq70
田母神国士の言ってる事は極めて正論、まさに侍。




480 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:27:04 ID:awcrWdVS0
必死なネトウヨのレスもツッコミどころ満載www

481 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/12/17(水) 09:27:25 ID:JuHvp7iQ0
うむ、時間なので出かける。

>>461
論文等は、投稿対象に対して適切な体裁をとるべきであって、
田母神の論文は論文としての出来が良い。
出来が良いから賞を取った。

学会毎の投稿論文は、それぞれ体裁が違う。
即ち、論文という物は、
読者を想定して、適切な体裁をとるべきなのだ。

田母神は実験でもやったのか?
緒言からはじめて背景、目的云々、そんな体裁を取れと言うのか?
専門馬鹿の言いそうな事だ。

論文とは、投稿対象に合った体裁を取るべきなのである。

482 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:27:29 ID:4BHDpNHh0
南京大虐殺のトンデモ論っぷりにゃ勝てませんや

483 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:27:54 ID:e0Q7/E1a0
幕僚長って一般人では見ることのできないような資料も読み漁ってるんだろうな。

484 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:28:01 ID:o0DUhZl70
つか、日の丸君が代反対騒いでいる教師も全員クビにしろよ。
そうじゃないと、ブサヨの屁理屈なんぞ、聞く価値すらない。

485 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:28:08 ID:hjszcjyc0
田母神論文についてはその内容の検証などどうでもいい事。
要は敗戦により不当なまでの閉塞を押し付けられた日本の価値観回復。
多様な側面性を持つ戦時での各国の事情や行動に整合性を求めても無意味。
田母神の問題に既成された事実を根拠に叩いてる奴は方向違いの馬鹿だけ。

486 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 09:28:10 ID:BJmTCi320
>>407
お前、サッコとバンゼッティ事件って知っているか?

487 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:28:29 ID:2KAlQxdY0

とうとうチョンは火病ったかw


488 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:28:38 ID:3rooTo+B0

単なるむしゃくしゃする欧米コンプから目を逸らす『気概』が欲しいだけ‥

理由はなんでもよい



489 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:29:02 ID:HJ/ptIp20
ファンの皆さんは、現役自衛官がモノを言った勇気を賞賛してるだけだろ?
実際、論文の中身に目新しいものなんかひとつとしてないんだしさ

490 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:29:06 ID:ISp7L1yJO
>>442
前提からして大きく違うのだが…。

当時、貴族が全国民中5割以上も存在し、尚且つ搾取に搾取を重ねた状態だった。
経済、政治で行き詰まり、言うまでもなく資源すらない。
そんなところに血税を注ぎ込んでいたのだから、思惑は別にしたって感謝されるのが普通だと思うよ。
いわゆる文化に対する抑圧のようなモノはなく、むしろ朝鮮人独自の文化を広めてやったくらいだ。

491 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:29:20 ID:W3GjvQwP0
なんだ森達也か

492 :正論だ:2008/12/17(水) 09:29:49 ID:imTa24oK0
軍人は歴史家ではないのだから、色々な論文を参照して文章を書くのは
当たり前だ。又、物書きではないのだから文章が下手なのも当たり前だ。
大事なことは参照した文献を咀嚼してきちんとした歴史観に組み立てら
れているかどうかだ。
大東亜戦争開始当時の日本には、「自由貿易」と「人種差別の廃止」こ
そ最大の国策であり、現在から見ても最良の国策だった。その道が閉ざ
されたから戦争になったのだ。その原因は欧米による「アジアの植民地
化」と「有色人種蔑視」に尽きるのだ。
事件を時系列に並べ、当時の時代背景を良く考えながら日本近代史を再
考察すれば、田母神論文に到達するのが自然なのだ。
欧米人が下らないことで日本を批判するのは、おいしいアジアの植民地
を日本のために失ってしまったからだ。
中韓を除くアジア諸国は(小さい声であるが、欧米諸国も)大東亜戦争
の功績を正しく評価している。
盛んに日本の悪口を言っている中韓には植民地解放に関しては何の功績
も残さなかったことは明確だからだ。今では中国はチベットや新彊ウイ
グルを弾圧している独裁国家なのだ。こんな国をアジア諸国が信用する
訳はないではないか。


493 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:29:53 ID:ZCjkfPIX0
さすがN速+、単発ばっかりw

494 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:29:57 ID:nl24D+9+0
>>1
>たとえどんな立場にいようが、言論の自由は保障されるべきと僕は考える。
>空自トップであろうが総理大臣であろうが裁判官であろうが、言いたいことは言ったほうがいい。

だめだこりゃ



495 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:30:00 ID:Rei14ctg0
南京大虐殺で10万人がしんだとかもdでもなんだけどな。
実際はただのゲリラ戦で民間人は5000人ほど死んだだけ。
イラクよりよっぽど少ない。

496 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:30:10 ID:eiDaGcS50
>>481
お前も論文は書けそうにない馬鹿だなw

497 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:30:19 ID:VEbkrUyJ0
村山談話の検証まだー?

498 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:30:35 ID:9EHFK+AE0
突っ込み所満載と言いながら、何一つ突っ込んでない駄文w

499 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:31:29 ID:TEmTJkx50
>>470
「論文」の定義なんてあいまい。小学生の作文だって論文に
入りうる。理系の学究者からすれば人文系の「論文」なんて
みんな随筆に過ぎない。

500 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:32:08 ID:JflBmYOP0
>>433
>>449
俺の言いたいことが分かってないみたいだけど

とりあえず国益になるかどうかの話だけさせてもらうとならないと断言できる
外国からみたとき
1、この稚拙な文章を幕僚長がかいた。そして賞を受賞した

もうこの事実だけで終わってるんだよ国益を逃してる

あと問題提起によるたもがみの功績があるかどうかだけど、それを主張したいならメディアに批判されないだけの
説得力をもつ内容が必要だった。
結果としてバカな幕僚長が日本にはいるという評価にしかならない

501 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:32:08 ID:/2I9d+O6i
>>472
呆れてものも言えん
特アに山のようなネタを提供してるじゃん・・・

大体やってもいない自分の非を公言する政治文章wがあるかっちゅうの

502 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 09:32:26 ID:NpH7tnAVO
>>474
マッカーシー旋風は戦後の事だが?
これにはマッカーサー元元帥の上院公聴会での答弁も大きな影響を与えている。
曰わく「アメリカは戦う相手を間違えた」
日本では「老兵は死なずただ立ち去るのみ」という最後の部分だけしか報道されなかったが
アメリカは国共内戦や朝鮮戦争でやっと日本の立場を理解したんだよ。

503 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:33:07 ID:IJ48V+QV0
やっぱり日本人は先の大戦を反省してないね
きちんと反省してるなら完膚無きまでに反論してる筈なのに(´・ω・`)

504 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:33:12 ID:hTl/8bduO
>>495
今は被害者30万に増えてますよ?



人口20万の都市なのにw

505 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:33:25 ID:lVdEkQ1X0
アパの金で選挙にも出ちゃってよ
安倍と一緒に遊説もしてください
そしてバカ認定もされて下さい

506 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:33:55 ID:ISp7L1yJO
>>502
アメリカ人ゆえに、共産化の恐れをよく理解していたのだろう。

507 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:34:34 ID:FpHOuT5Z0
田母神を庇いきれなかった自民のへたれ自称保守w

508 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:34:57 ID:JflBmYOP0
>>481
これはひどい。論文がなにかが分かってない


509 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:35:14 ID:IUpi3Rq20
>>485
ただもう少し内容については熟考して欲しかった
論文という名のアジテーションをするにしてもだw

まあ、話題を呼んだという点だけなら十分だともいえるが

510 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:35:26 ID:gCBjNyWP0
>それに少なくとも「筋合いもない」は論文の語彙ではない。

突っ込みどころが多いと書いてるのに
具体的な指摘は、言葉尻をとらえたものしか見当たらないのが不思議

以前読んだ批判もそうだけど、「論文」としての形だけけちをつけて
中身についての具体的な反論はないんだな

511 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:35:33 ID:SyoTi0to0
なに?この感想文www

馬鹿はこんな文章書いて給料盗んでるのかよwwww

クーデター起こったら、ここを真っ先にぶっ潰してほしいな〜。

512 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:35:37 ID:L3S5Rf1sO
村山談話や河野談話、元慰安婦には全く突っ込まないマスコミ
やるんなら全部徹底的に検証しろや

513 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:35:58 ID:g6d+ERns0
素人の感想文をソースにスレ建てだったのか。流石サヨw

俺も今度ブログ開いて、「エロ画像にモザイクをつけると、子供が女性の
局部はモザイク状だと勘違いするから、モザイク禁止した方がいいと脳内
の妖精さんが囁いている気がする」って感想文書くから、ビーフにスレ建て
して貰いたいww

514 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:36:19 ID:XDsv4fc90
>>502
マッカーサーはその同じ演説で、こう言ってるぞw
マッカーサーを金科玉条にするなら、これも引いてやらんと片手落ちだろう

>アジア諸国の国民は、いわゆる植民地勢力から長い間搾取されてきており、
>フィリピンにおけるわが崇高な米国統治が指針としてきた社会正義や個人の尊
>厳、生活水準の改善などを、達成する機会をほとんど与えられてきませんでし
>た。そしてようやく、先の戦争に植民地主義の足かせから解放される機会を見
>出しました。
http://aboutusa.japan.usembassy.gov/j/jusaj-profile-speech-macarthur.html

ちなみに幕僚長

>日本統治下の朝鮮も豊かで治安が良かった証拠である。戦後の日本にお
>いては、満州や朝鮮半島の平和な暮らしが、日本軍によって破壊されたか
>のように言われている。しかし実際には日本政府と日本軍の努力によって、
>現地の人々はそれまでの圧政から解放され、また生活水準も格段に向上
>したのである。

515 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:36:20 ID:NGnmdeW40
>>33 
1997年、マスコミのオウム真理教に対する一方的な報道に疑問を抱き、教団の荒木浩広報部長を中心に信者達の日常を追うドキュメンタリー映画、『A』を自主制作で発表。2001年には続編『A2』を発表。独自の視点からオウムの実像に迫った。
以前から親交があった『靖国 YASUKUNI』の李纓監督を表現の自由の観点から一貫して擁護し、"反日映画"と断定した『週刊新潮』の報道姿勢について「右翼団体の街宣車を誘発した。」と批判
→「うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。」




516 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:36:42 ID:WhjZxiTw0
○○だろう・・・って、反証にも反論にもなってねーよ!

517 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:37:08 ID:JflBmYOP0
>>457

>>451を読めカス


518 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:37:33 ID:RM43ysfz0
2chのコテのレスみたいな記事だな。
でも2chのレスの方がurl貼ったりしてることもあるからまだ見る価値がある場合がある。

519 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:38:21 ID:xq3AxC4O0
田母神という男が、空想戦記厨の漏れとたいして変わらん
知識と知能と文章能力の持ち主であることは、よくわかった。

このレベルで空幕長になれるなら、漏れもGF司令部付きの参謀長
くらいにはなれたかもwww

520 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:39:52 ID:3rooTo+B0
なんで日本が戦争したかというと、おそらく‥

『みんながやってたから‥』、理由はこれだけだと思う。



521 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:39:59 ID:/2I9d+O6i
>>500
すでに稚拙な談話を一国の政府が出して恥を書いてる訳で

田母神論文による不利益なんてかわいいものですがなにか?


522 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:40:21 ID:luNIv0Q+O
>>507
あれをかばうようじゃ政治として最低レベルだろ

この事件については石破の意見が政権を与かる人間として一番バランスがとれてる
なぜかバカウヨは読んでないようだが

523 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:04 ID:nAD1WHW00


  ( ´∀`)    ネトウヨ涙ふけやよ
  / ,   ヽ    
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘


524 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:17 ID:cv7sxp5i0
糞丑氏根よ

525 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:22 ID:IWZK60/I0
>>490
韓国初代統監にして日本の初代首相である伊藤博文が
朝鮮人に靴を投げられるどころかピストルで暗殺されちゃったんだから、
朝鮮半島にも日本の併合の動きに対して反発はあったんだろう。

チベットで鉄道を造った、大学を作った、近代化してチベット人の暮らしは良くなった、
悪いのは民衆を扇動しているダライラマやテロリスト、
と言って片付けてしまう中国の今の統治も問題があるが、
日本の韓国併合もそもそもアジア解放とは逆行する動きであり、
当時の朝鮮人がどの程度、大日本帝国を支持していたかは疑問。

ただ、当時の朝鮮人が満足していたかどうかはともかく、
日本は二度と朝鮮半島には関わってはいけない。
アジア共同体反対。スワップ協定は韓国を侮辱する不平等条約であるのでこれも反対。

526 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:22 ID:pNIxXWPw0
>このあとは引用だらけの記述が続く。でも、とてもご都合主義の引用だ。

ってウケルwww


おまえが言うな


527 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:30 ID:VY34I2110
+に立てる価値のあるソースなのかこれ

528 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:30 ID:oX1bNoq70

田母神論文が滅茶苦茶なのは今さら…何を・・・ってこと

マスコミは田母のアパ癒着を追求し、断固退職金を返納させるべき!!!




529 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:34 ID:XDsv4fc90
>>510
>中身についての具体的な反論はないんだな

日本だけが植民地に大学作ったとか、張作霖爆殺はコミンテルンの陰謀だとか、
事実誤認が多すぎて、突っ込んでいるときりがないのだが


530 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:41:48 ID:4JHSD6vB0
1から
>こんな賞があることを知っていたら、僕も間違いなく応募していたはずだ。
まで読んだが
こいつこの糞文書いて文筆業なのかと思うとゲンナリするな

531 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:42:29 ID:X/4zRHT70
自民儲って馬鹿だよな
田母神叩きと麻生叩きは同じ構図なのに田母神叩きを始めたよな
叩かれてる麻生がタモ叩きを始めたから付和雷同してんの?バカなの?死ぬの?

自衛官を自殺させているのは自民どもだろ

532 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:42:35 ID:hGsHxtOO0
論文が稚拙で世界から国益を損なうとか言ってる奴いるけど
そんなことで失望してる外国人がいるソースを出せよ。特亜以外のな。
特亜人が工作しに来てるのならごめん謝るから出て行って。

533 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:43:30 ID:IUpi3Rq20
>>500
> 1、この稚拙な文章を幕僚長がかいた。そして賞を受賞した
外人はこんな論文を隅から隅まで読まないw

読むのは朝日や毎日の「空幕長が村山談話を否定」って見出しだけ
でも、どんなまともな論文を書いても
朝日や毎日は「空幕長が村山談話を否定」の見出しを付けるんだから
どっちに転んでも一緒

お前さんの理屈が正しいと村山談話を否定したり疑問を持つ時点で
国益を逃すことになる

つまりお前さんはそのつもりがないに、知らないうちに「村山談話」を神格化してる

534 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 09:44:41 ID:BJmTCi320
>>502
大馬鹿はそろそろ黙れ。

マッカーシーは1940年代から活躍し1950年に起きたのが
マッカーシー旋風だ。
マックの上院証言は1951-52年だろ馬鹿。

日本国内でのレッドパージは1949-50年に起きたものだよ。

535 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:44:56 ID:bAqB1aox0
歴史なんて結局、それぞれ自国が正しいと主張するための大義名分でしかないよ
日本は戦争に負けたから戦勝国に都合の良い歴史を押し付けられただけ
金と銃をもって、あとは行動を起こすための大義名分を作れないか各国でさぐり合い

戦争史に関しては何が正義とか悪とかじゃないでしょ、そんなの論じても意味無い
それぞれ自国が生き延び、より繁栄するために争い合ってる弱肉強食そのもの
どんな主張であっても自国の国益になるようなもので無ければ意味無し

536 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:45:19 ID:hjszcjyc0
当事現場にいたわけでも無いのに戦勝国により既成された事実のみを
拠り所に知識人ぶって田母神叩いてる奴って浅薄なアホぽくて嫌だな。


537 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:45:27 ID:XDsv4fc90
>>525
>韓国初代統監にして日本の初代首相である伊藤博文が
>朝鮮人に靴を投げられるどころかピストルで暗殺されちゃったんだから、
>朝鮮半島にも日本の併合の動きに対して反発はあったんだろう。

1895年には、日本公使の指揮のもと、日本の軍人警官浪士たちが
王宮に乱入して皇后をぶち殺しているけど、さすがの欧米列強もこれほどの
ことをやっていないよね

しかも近代的な法律によって動く文明国になろってのを世界中にアピールしてる時にさ

538 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:45:46 ID:Kx8VNw+e0
>>33
こいつ自己顕示欲の塊みたいな奴だなwwwww

539 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:46:05 ID:M6WPvZgS0
稚拙な論文なのに幕僚長だから賞を取ったんだとかいうけど、くやしかったらバカの駄文家も
自衛隊幹部候補生に入って幕僚長になればよかったんじゃねえの。

大組織のトップに上り詰める苦労を考えれば、その地位がそれ自体で評価されるのはあたりまえの
ことでしょ。

田母神論文だって「幕僚長がこんな事を書いた」から騒ぎになってるんで、そこらへんのカスが
同じ内容を発表したって誰も注目もしない。物を言いたければ地位を付けろってだけの話。

540 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:46:40 ID:MSDboj1K0
世も未だ

541 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:46:42 ID:/2I9d+O6i
>>517
お前やっぱりアタマ悪いなw

田母神氏がどう言おうと
更迭された原因は政府見解との相違とされていて、それは村山談話だと政府がはっきり宣言してるんだが。

なんで無理に関連を無くそうとするの?w

542 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:46:50 ID:vJoBmycBO
>>497
お前村山談話読んでないだろ

どう検証するんだよ
談話にある歴史認識の間違いを指摘してみな

543 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:47:34 ID:uLEpT0jE0
>>26
ぎゃっはっはwwwwwwwwww


れっきとしたマスごみってなんだ?

ばかぴや変態もれっきとしたますごみだよな?

544 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:47:37 ID:Nw99teyp0
あるあるwww

大型書店で南京虐殺とか、トンドモ本が混ざってる

バカな揚げ足取りに終始してんのwww

まぁ、こいつもバカウヨレベルってこった

545 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:47:53 ID:jQ9O1vs50
恥ずかしい、低レベル、情けない、そういう感想だけしか書けないダイヤモンドの記者はどうなんだ?
歴史の検証も出来んのか?

546 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:47:54 ID:+zcNVMtgO
>>13
大人しくタイトル通りのスレタイにしとけよ屑

547 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:47:59 ID:ISp7L1yJO
>>514
日本は飽くまで自国の統治だし。
対等に扱っていた。搾取する対象もない。

548 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:48:08 ID:tx/B/RD0O
張作霖爆殺事件が関東軍の仕業であることは、首謀者の河本大作はじめ関係者が犯行を認めた。
張作霖爆殺事件が関東軍の仕業であることは、首謀者の河本大作はじめ関係者が犯行を認めた。このため田中義一内閣が倒れ、「昭和天皇独白録」でも、「事件の首謀者は河本大作大佐である」と断定されている。

549 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:48:09 ID:DESIrOaW0
>>519
無理だろう。圧力に屈しない持論を貫くまでの頑固さと、マスコミの網の目をすり抜けて
発言する用意周到さの方が重要なスキルっぽいから。
ま・・・だいたい、戦争の目的も空想はいらずしてなんの夢かという点がある。
あるいはコンセンサスを得られる大義名分に国民をひきずりこむ何か。

そういう何かを持っているんだろう。論文の稚拙さとこれらの素養は別のものってことだろう。

550 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:48:51 ID:oX1bNoq70
>>539
政府から戴いた地位をエサに、政府見解を無視して小遣い稼ぎしちゃいかんだろ?笑



551 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:48:54 ID:Y3MWbHx90
>>525
>韓国初代統監にして日本の初代首相である伊藤博文が
>朝鮮人に靴を投げられるどころかピストルで暗殺されちゃったんだから、
>朝鮮半島にも日本の併合の動きに対して反発はあったんだろう。

当時朝鮮の1/3が奴隷だったのを日本が解放したんだから
朝鮮の支配者層にとってみてれば、タダで奴隷使えたものを出来なくなったのを
逆恨みするものも出てくるだろ。


552 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:49:23 ID:qvthN0adO
突っ込みどころって、枝葉末節じゃないの…?

553 :宣伝文句:2008/12/17(水) 09:49:25 ID:imTa24oK0
アジア諸国の国民は、いわゆる植民地勢力から長い間搾取されてきており、
フィリピンにおける「わが崇高な米国統治が指針としてきた社会正義や個人の尊
厳、生活水準の改善」などを、達成する機会をほとんど与えられてきませんでし
た。そしてようやく、先の戦争に植民地主義の足かせから解放される機会を見
出しました。

>>これは昔からの米国の宣伝文句だ。上の分の括弧内のようなことを言いながら
何十万人というフィリピン人を虐殺していたのだ。フィリピン人はそのことを知って
いるので、どんなに貧乏でも米国を決して信用しない。中南米諸国もフィリピンと同
じ気持ちを抱いている。
「先の戦争に植民地主義の足かせから解放される機会を見出しました。」は全く正し
い指摘だ。敵将も認めているのに、肝心の日本人が認めないなどというのは頭が狂っ
ている証拠だ。


554 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:49:52 ID:1GfrPIDy0

まだアジアは解放されてないでしょ、ブルネイのイギリス兵いつ追い出すんだ?
在韓米軍いつ攻撃するの?在日米軍はいつ制圧するの?真珠湾Uはいつ?
田母神さん‥

555 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:50:10 ID:KnZZ9mQH0
>>1
否定することに必死すぎて何も伝わらない文章になってる。

556 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:50:10 ID:XbKB/d9zO
>>527
ビーフの立てたスレだから

557 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:50:16 ID:XCATJS0NO
駄文書きが駄文書きを批判とかwしかもこいつオウム擁護してたり典型的なキチガイじゃねえかwww

558 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:50:46 ID:BKW3/VUgO



元空幕長がトンデモなのはガチ。

年号間違ってたり、間違いだらけの自称論文


カルト宗教のトンデモ理論と同じ

559 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:50:52 ID:XDsv4fc90
>>547
>日本は飽くまで自国の統治だし。
ん?日本で朝鮮台湾などのの外地行政を統括した官庁は拓務省だけど、
その英語呼称はMinistry of Colonial Department

直訳すると植民地省だよ
世界に向けてこの名称を使っていたんだけど

560 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:50:53 ID:IUpi3Rq20
>>522
俺は読んだが、多分、世の中の大多数は読んでいない
まとな正論など誰も読まないし、話題にもならない

まともな事を言う奴は無視されるという世の中の仕組みをもう少し理解した方が良い

そういう意味でタモ論文は評価できる(少なくとも新聞各社の一面を飾った)
どんなに素晴らしい事を言っても誰も読まなければただのクズだw

561 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:51:18 ID:ISp7L1yJO
>>525
そりゃ、体制が変わるんだから反対派くらいいるさ。
不利益が生じる腐敗した連中とかによるな。

ちなみに。件の暗殺のせいで併合が加速されたのは言うまでもない。

562 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:51:25 ID:y7eWVOEZ0
張作霖の爆死については、
イギリスのMI2cの報告書に「ソ連が主役だ」との内容があるようです

「コミンテルンの陰謀などなかった」とは断定できないんじゃないの?

563 :石破 茂:2008/12/17(水) 09:51:29 ID:Ae/xnY9Y0
2008年11月 5日 (水)
●田母神・前空幕長の論文から思うこと
 石破 茂 です。 

 田母神(前)航空幕僚長の論文についてあちこちからコメントを求められますが、正直、
「文民統制の無理解によるものであり、解任は当然。しかし、このような論文を書いたことは
極めて残念」の一言に尽きます。
 同氏とは随分以前からのお付き合いで、明るい人柄と歯に衣着せぬ発言には好感を持っており、
航空幕僚長として大臣の私をよくサポートしてくれていただけに、一層その感を深くします。

 日中戦争から先の大戦、そして東京裁判へと続く歴史についての私なりの考えは、
数年前から雑誌「論座」などにおいて公にしており、これは田母神氏の説とは真っ向から
異なるもので、所謂「民族派」の方々からは強いご批判を頂いております(その典型は今回の
論文の審査委員長でもあった渡部昇一上智大学名誉教授が雑誌「WILL」6月号に掲載された
「石破防衛大臣の国賊行為を叱る」と題する論文です。それに対する私の反論は対談形式で
「正論」9月号に、渡部先生の再反論は「正論」11月号に掲載されています。
ご関心のある方はそちらをご覧下さい)。
 
 田母神氏がそれを読んでいたかどうか、知る由もありませんが、「民族派」の特徴は彼らの
立場とは異なるものをほとんど読まず、読んだとしても己の意に沿わないものを「勉強不足」
「愛国心の欠如」「自虐史観」と単純に断罪し、彼らだけの自己陶酔の世界に浸るところに
あるように思われます。
 在野の思想家が何を言おうとご自由ですが、この「民族派」の主張は歯切れがよくて
威勢がいいものだから、閉塞感のある時代においてはブームになる危険性を持ち、
それに迎合する政治家が現れるのが恐いところです。
 加えて、主張はそれなりに明快なのですが、それを実現させるための具体的・現実的な
論考が全く無いのも特徴です。
 「東京裁判は誤りだ!国際法でもそう認められている!」確かに事後法で裁くことは誤りですが、
では今から「やりなおし」ができるのか。賠償も一からやり直すのか。
 「日本は侵略国家ではない!」それは違うでしょう。西欧列強も侵略国家ではありましたが、
だからといって日本は違う、との論拠にはなりません。「遅れて来た侵略国家」というべきでしょう。

564 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:51:39 ID:VsLvBRIM0
>>382
論点ってどこなんだよw

日本は侵略国家だったのか?ーーだったよなw
他の列強同様とはタモちゃんも認めてるw

日本だけが非難される筋合いはないーー
パリ不戦条約締結後に侵略したと国際的に認められた
だから筋合いはあるだろ。

こんな不毛な歴史認識云々なんて意味ねえよ。
単に歴史的事実から反省すべきは反省すりゃいいだけじゃねえか。
そんなことより、自衛官の士気を高めたいなら、
なんだか宙ぶらりんな今の自衛隊の位置づけってやつを
具体的に憲法改正で明確にするってことの方が建設的だと思うよ。

565 :石破 茂:2008/12/17(水) 09:51:42 ID:Ae/xnY9Y0
 「日本は嵌められた!」一部そのような面が無いとは断言できませんが、開戦前に何度も
シミュレーションを行ない、「絶対に勝てない」との結論が政府部内では出ていたにもかかわらず、
「ここまできたらやるしかない。戦うも亡国、戦わざるも亡国、戦わずして滅びるは日本人の
魂まで滅ぼす真の亡国」などと言って開戦し、日本を滅亡の淵まで追いやった責任は一体どうなるのか。
敗戦時に「一億総懺悔」などという愚かしい言葉が何故出るのか。何の責任も無い一般国民が
何で懺悔しなければならないのか、私には全然理解が出来ません。

 ここらが徹底的に検証されないまま、歴史教育を行ってきたツケは大きく、靖国問題の混乱も、
根本はここにあるように思われます。
 大日本帝国と兵士たちとの間の約束は「戦死者は誰でも靖国神社にお祀りされる」
「天皇陛下がお参りしてくださる」の二つだったはずで、これを実現する環境を整えるのが
政治家の務めなのだと考えています。総理が参拝する、とか国会議員が参拝する、などというのは
ことの本質ではありません。

 「集団的自衛権を行使すべし!」現内閣でこの方針を具体化するスケジュールはありませんが、
ではどうこれを実現するか。法体系も全面的に変わりますし、日米同盟も本質的に変化しますが、
そのとき日本はどうなるのか。威勢のいいことばかり言っていても、物事は前には進みません。

 この一件で「だから自衛官は駄目なのだ、制服と文官の混合組織を作り、自衛官を政策に関与させる
などという石破前大臣の防衛省改革案は誤りだ」との意見が高まることが予想されますが、
それはむしろ逆なのだと思います。
 押さえつけ、隔離すればするほど思想は内面化し、マグマのように溜まっていくでしょう。
 「何にも知らない文官が」との思いが益々鬱積し、これに迎合する政治家が現れるでしょう。
それこそ「いつか来た道」に他なりません。
 制服組はもっと世間の風にあたり、国民やマスコミと正面から向き合うべきなのだ、
それが実現してこそ、自衛隊は真に国民から信頼され、尊敬される存在になるものと信じているのです。

http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-8451.html

566 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:51:56 ID:y2/jFxxh0
結局何に対しても突っ込めてないねこの記者

突っ込みどころ満載とか、多すぎて指摘できないとか言ってるけど
事実についてではなく、表現の記述方法に突っ込みを入れるだけであって
何一つ、ここは事実と違うと言えていない

この作者は馬鹿ですからこの論文も嘘ですよーと言うための印象操作記事

567 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 09:52:20 ID:NpH7tnAVO
>>534
公聴会のか後でしたか。
これはすいません。

568 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:52:41 ID:pt3BcMWw0
>>501
朝鮮中国が「過去の植民地支配」について「村山談話を根拠に」金銭等での賠償を更に要求してきて
かつ「日本が支払った」という件はあるの?あったら知りたいけど。竹島、尖閣の弱腰は、「村山談話」に基づいたものなの?

寧ろあれは盾として機能してると思うけどね。「村山談話でもう言いましたよねw」みたいな。日本は口には出さないけど。
加えて「各国固有の被害」には一切明言せずに、「植民地支配において一般的にあると考えられる被害」について日本国という
より「かつての帝国主義国家一般」としての感想を述べてるだけ。

一方河野談話は固有の問題について保障の可能性まで口にしてるのでもう論外。



569 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:52:56 ID:tx/B/RD0O
張作霖爆殺事件が関東軍の仕業であることは、首謀者の河本大作はじめ関係者が犯行を認めた。このため田中義一内閣が倒れ、「昭和天皇独白録」でも、「事件の首謀者は河本大作大佐である」と断定されている。

570 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:53:53 ID:nAD1WHW00
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\   
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|    田母神が辞めたのは残念だけど
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ       
  |::( 6  ー─◎─◎ )      田母神論文が世間に広まれば功績といえる。
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)     
/|   <  ∵   3 ∵>    
::::::\  ヽ        ノ\  
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\
    ネトウヨ




田母神?誰?       知らん
                               ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、 変な右翼みたいな論文書いてクビになった人よ。
 /   _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(●)─(●/  (●)  (●) \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)    |  (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●)  (●)  \ノ
 |         }   ( r  子   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ                   /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|


571 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:06 ID:0rd/7J/WO
田母神が指揮する自衛隊なら
北朝鮮にすら負ける気がする・・・

572 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:12 ID:ZCjkfPIX0

賛否は当然あるだろうが、>>1のような下らない長文よりも、
ゲルの反論のほうがよほど読み応えがある。


573 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:35 ID:EVPH8KqH0
ダボジンの「論文」とやらは全文読ませてもらったけれども(数分しか、かからなかった)、
あれは確かに論文と呼ばれる性質のモンじゃあないねえ。
まあ、最上級に言ってエッセイか、妥当なセンでは、酔っ払いのタワゴトの域だな。
いまの近・現代史の研究成果をまったく取り入れてはいないし、
(第二次世界大戦や満州事変を研究してるのは日本の学者だけでも何でもない)
なんというか、日本の防衛大の質が問われるってくらいの、恥ずかしい「論文」だった。
英Timesやワシントン・ポストなんかで大々的に取り上げられなくて良かった・・・

国辱モンだぞ > ダボジン

574 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:37 ID:qPCWyBLh0
トンデモ本にしてしまいたい気持ちで一杯だな。

575 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:40 ID:M6WPvZgS0
>>564
だからその憲法改正は愚か、現在の自衛隊としての活動ですら、「日本が悪かった」という史観の存在するがゆえに
いろいろ制約を受けて居るんだ、だから史観を見直すべきなんだってのが田母神の主張だよ。

日本が悪い国っていうままでは自衛隊を軍隊にすることなど許されない。その点を踏まえないで放言しているのはただのバカ。

576 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:46 ID:UFWfNSvt0
■映画「華氏911」。
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)

【海外/米国】米退役軍人に自殺がまん延 1日平均17人…CBS調べ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195190406/l50
【海外/米国】ホームレスの4人に1人が退役軍人 イラクやアフガン帰還兵も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194566129/l50
【イラク帰還兵】米兵の4分の1の2万5658人に精神的障害 1万3205人にPTSD 3割以上治療必要
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173836184/l50
【ネット】 “ゲーム好きな若者にPR” オンライン・ゲームのうまい新兵募集中…米陸軍
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176434711/l50
【国際】前FRB議長のグリーンスパン氏、イラク戦争「石油が目的」と政権批判…ブッシュ大統領も驚き
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190092844/l50
【森永卓郎】 「弱い者は死ね」という米国型社会に突き進む日本 大学の秋入学は徴兵制の準備か 戦場に行くのは負け組
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180570812/l50
【海外】 4000人の米軍関係者、80000人以上のイラク民間人が死亡・・・イラク戦争開戦(03年3月)後の死者数
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206340327/l50
【アメリカ】イラク帰還兵143人で「人体実験」…ファイザー社の“自殺衝動”起こす禁煙薬の副作用で精神錯乱、警官と撃ち合い寸前も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213867591/l50
【海外/米国】勉強しない子はイラクへ行く事になるぞ−民主党・ケリー上院議員大失言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162342467/l50

577 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:54:48 ID:JYIuwmc+0
オウムを擁護して、田母神論文には噛み付くということは、北朝鮮系か。

578 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:55:42 ID:bEoIL2vF0
>>363
思想の偏った人間が「幕僚長」をするのが不味いのならば、
何故、カルトや外国人と繋がっている人間の洗い出しや思想チェックの方法論が議論されない?w

何故、更迭された人間の偏った思想が、未だに叩かれる?w

579 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:55:48 ID:2V+D+SnrO
田母神は妄想家

580 :石破 茂:2008/12/17(水) 09:56:17 ID:Ae/xnY9Y0

田母神俊雄・航空幕僚長による在職中のトンデモ論文(論文の体をなしてはいないが)発表事件について、
石破農水相が自身のブログで的確なコメントをしていた。

■ 石破 茂 >>563 >>565

581 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 09:56:34 ID:BJmTCi320
>>560
>まともな事を言う奴は無視されるという世の中の仕組み

そうか、それで以下の情報にはお前等食いつきが悪いんだな?

政府は九日に閣議決定した答弁書で、航空自衛隊小松基地(石川県)が過去六年間に基地外で借り上げた
民間アパートやホテルなどの隊員宿舎について、「アパグループ」関連が契約額の三割に上ることを明らかにした。
答弁書によると、記録が残っている二〇〇三年度以降、
  ことし十月末までに賃貸契約を結んだのは二十二件で契約額は約三百六万円。
  うち同グループとは八件、約九十三万円に上った。
  年度別の契約額では〇五年度が全体の七割超、〇三年度は五割超を同グループが占めていた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008121002000132.html

8件93万円とは11.6万円/件ってこれ月額の賃貸料だろ?
年間約140万円/件、8件で1116万円/年だな。
これが3割なら7割の場合は約2600万円。
5割なら1900万円。

04、06、07年度の数字が出てないのがおかしいな。

で、確実に300万円の賞金は賄賂だよ。
>>562
それを英国のプロパガンダと見抜けるのがリテラシーなw

基本的に大国は二正面外交は好まない。

582 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:56:48 ID:BqTKV8iM0
>うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
 だからもう細かい指摘はやめる。

田母神論文の賛成者でも反対者でもないが、
いちお、全部読んだ。 まず、こっちがあまりの反論の拙さに驚いた 。
中学生レベルの反論でつね。

森達也ってもっとすごいのかと思ってたけど、意外と低脳なの?




583 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:56:50 ID:dSqgr5CV0
東京裁判が終わって2年後の昭和25年10月15日マッカーサーはウェーキ島に
おいてトルーマン大統領に「東京裁判は誤りであった」旨を告白して、すでにこの裁判
の失敗を認めている。その翌年の5月3日、アメリカ上院の軍事外交合同委員会の聴聞
会で「日本が第二次大戦に赴いた目的は、そのほとんどが安全保障のためであった」と、
東京裁判で裁いた日本の侵略戦争論を全面的に否定しているのである。
 のちに、「この裁判の原告は文明である」と大見得を切ったキーナン主席検事も、
あの傲慢なウエッブ裁判長も、この裁判は法に準拠しない間違った裁判であったことを
認める発言をしている。現在名ある世界の国際法学者で、東京裁判をまともに認める
学者など一人もいない。
(中略)
その戦争の種は西欧諸国が東洋侵略のために蒔いたものであることも明瞭だ。さらに
アメリカは、ABCD包囲陣をつくり、日本を経済封鎖し、石油禁輸まで行って挑発した上、
ハルノートを突きつけてきた。アメリカこそ開戦の責任者である。」
(中略)
 「要するに彼等(欧米)は、日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめること
によって自らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の過去18年間のすべてを
罪悪であると烙印し罪の意識を日本人の心に植えつけることが目的であったに違いがない。
(中略)
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。しかるに日本の多くの
知識人は、ほとんどそれを読んでいない。そして自分らの子弟に『日本は国際犯罪を犯し
たのだ』『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。満州事変から大東亜戦争
勃発にいたる事実の歴史を、どうかわたくしの判決文を通して充分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・頽廃に流されてゆくのを、わたくしは
見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の偽瞞を払拭せよ。誤れた歴史は
書きかえられねばならない。」
ttp://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

584 :知らないね:2008/12/17(水) 09:56:53 ID:imTa24oK0
「1895年には、日本公使の指揮のもと、日本の軍人警官浪士たちが
王宮に乱入して皇后をぶち殺しているけど、さすがの欧米列強もこれほどの
ことをやっていないよね」

>>>何寝言を言っているのか。丁度同じ頃米国はハワイに対して似たよう
なことをやって自分の植民地にしたのだ。英国もビルマなどで似たようなこ
とやっている。植民地帝国時代はこのようなことが普通だったのだ知るべき
だ。


585 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:56:55 ID:sulhOL6N0
>まず、あまりの文章の拙さに驚いた
森はまず自分自身の文章を読んでから言った方が良い。
長さの割に内容は0。文章も稚拙でおよそ論評というには程遠い内容。
田母神否定する前にまず自己研鑽から始めましょう。
内容は同意しかねる部分も多いが、少なくとも文章は田母神の方がマシ。

586 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:57:03 ID:M6WPvZgS0
>>573
その近・現代史の研究成果とやらなんてどうでもいいんだよ。

ローマ時代の研究とか、平安時代の研究みたいな純粋学問的なものじゃなく、明らかに研究者のバックによって
結論にバイアスがかかってるんだから、今の近・現代史の研究なんてものは研究じゃなくただの政治運動にすぎない。
だからそんなものどうでもいんだ。田母神はバカかもしれんがそこらへんは直感で嫌ほどわかってる。

587 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:58:25 ID:suRfJwkL0
AMNがでっちあげてるアルファブロガーよりましかな。

588 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:58:51 ID:1/pXF1N80
ダボネ申は頭の悪いネトウヨと同種同類ということですなw
やはりこの国はリベラル中道派が中心となって立て直すべきなのだ・・・

589 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 09:59:22 ID:XDsv4fc90
>>562
張作霖爆殺事件コミンテルン陰謀説の経過

「GRU帝国」 なぜか著者以外該当史料を見た者がいない
↓ 
「マオ」 引用の際に明らかな誤訳
    (書評での指摘 http://www25.big.or.jp/~yabuki/2006/ya-mao.pdf

黄文雄本、櫻井よし子本

幕僚長

元ネタからして怪しい物が孫引きの伝言ゲームでカオスに
それこそ電波インターナショナルの陰謀にしかみえないw


イギリス諜報機関の報告書については、あの中西輝政が最近持ち上げているが、
史実をひっくり返すほどの新資料ならば、彼の専攻する国際政治学会なり歴史学会
なりで報告して、専門家の判断をあおぐのが先

それをせずに世間知に侵されてる低脳ウヨ向けの雑誌でしかそれを持ち出せないところに
その資料の弱点があると予想する
まあこれは今後の成り行きを待つ次第

590 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:00:01 ID:bEoIL2vF0
>>588
ネトウヨどもが海外の思想チェッカーサイトで判定したとき、軒並みリベラル(中道左派)という判定が出てたなw

591 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:00:07 ID:oxRmJO7O0
>>18

> ある程度は、広範な 資料文献に目を通すからw

インターネット
広域通信網のことですか?

592 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:00:33 ID:b22DpODv0
>>578 思うのは自由だけど言うのが不味いんだろ。言った時点でコイツみたく排除される。
つーかなんでそんなこともわからないの?馬鹿なの?死ぬの?

593 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:00:50 ID:IUpi3Rq20
>>586
>田母神はバカかもしれんがそこらへんは直感で嫌ほどわかってる。

直感というより自衛官ならみんなそう思ってるw
論文の細かな内容はともかく、内心は「田母神GJ」っていうのが大方

594 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:00:56 ID:ujuo7qhe0
>>26
まあ待て、田母神論文とやらが論文としての体裁をなしていないことは間違いないし、
論旨や論拠も稚拙で話にならない事も明らかだ。

だが、それを逐一説明しながら潰すような真摯なマスコミがほとんど居ないことも事実だぞ。

そもそもこれ渡部昇一がゴーストライターじゃないかと思えるような駄文だぞ。
目くじら立てて騒ぐほどの価値さえない。

595 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:01:11 ID:OFa0XDPt0
この記事書いた人も、
引用とそれに対する本人の主観的感想のみに終始している件www

596 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:01:21 ID:eiDaGcS50
>>566
印象操作ってか
あれだけ客観性が無いものは
論文ですらないからなあw

597 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:03:11 ID:oX1bNoq70
田母神の主張はガキの言い訳と一緒

598 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:03:13 ID:XDsv4fc90
>>584
>米国はハワイに対して似たようなことをやって自分の植民地にしたのだ。
ハワイでは居住していたアメリカ系白人がクーデターを起こして共和国をつくって
本国政府に併合を打診したけど、当初アメリカ政府に王政に戻すよう拒否されてるけど

で、公使が皇后ぶっ殺すようなことしたっけ?ハワイ

599 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:03:20 ID:pt3BcMWw0
>>578
「田母神批判」というより「田母神支持者批判」なんだよ。
クーデター起こせとか自衛隊はもっと政治に介入すべきとか
書いてる様なアホみると流石に黙れないだろう。


600 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:03:23 ID:bEoIL2vF0
>>592
更迭されてオワリじゃないのは何故なんだ?w

601 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:03:34 ID:1/pXF1N80
無職童貞ロリコンのネトウヨが社会へのルサンチマンを
吐き出したかのような駄文ですなw世間知らずの厨房みたいw

602 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:04:03 ID:nAD1WHW00
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\ っ  
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_| っ     田母神が辞めたのは残念だが
  |;;;;;;;;;;ノ#  \,, ,,/uヽ        
  |::( 6 uー─◎─◎u )        この論文が世間に広まれば功績といえるよな。
  |ノ  (∵u∴u( o o)∴)=3  =3   
/| u u< u∵   3 ∵>          マジで神だぜwwww
::::::\  ヽ  u      ノ\フガフガ  
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\
    ネトウヨ






田母神? 誰?       知らん
                               ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、 変な右翼みたいな論文書いてクビになった人でしょ
 /   _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(●)-(● /  (●)  (●) \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)    |  (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●)  (●)  \ノ
 |         }   ( r  子   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ                   /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|


603 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:04:16 ID:JflBmYOP0
>>541
はぁー
君には分からないかも知れないけど、

>>田母神氏がどう言おうと

その「どう言おうと」ってとこを話すのがこの板なの

>>更迭された原因は政府見解との相違とされていて、それは村山談話だと政府がはっきり宣言してるんだが。

そりゃそうだろう。で、その村談話が間違ってるかどうかはここのスレじゃないでしょ?
まだわかんないの?

604 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:05:12 ID:8vOh/VA80
つうか村山談話の「談話」ってどういう意味だよ。
なんで「談話」なんだよ。

605 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:05:12 ID:oxRmJO7O0
>>596
おまいさんも具体的な指摘がひとつもないよ。
形容詞しかない文章。

606 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:05:30 ID:SHHeLChZ0
タモガミ以上の駄文しか書けない記者がタモガミ論文を駄文だとこき下ろしてるのはわかる
馬鹿同士仲良くしとけ

607 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:05:32 ID:bEoIL2vF0
>>599
だって、そんなのネタじゃんw
中には真性も居るかも知らんが、実名顔出しでそんな事言ってる馬鹿は日本国内にどれだけいんのよ?w

608 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:05:55 ID:luNIv0Q+O
>>560
多分、世の中の大多数は新聞の見出ししか読んでないと思うぞ
「世の中を騒がしたか否か」という物差しのみで評価するなら評価せざるを得ないけどw

609 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:06:29 ID:BKW3/VUgO
>>586

はいはい、物理学も歴史学もみんな政治運動なんですねw

相対性理論は間違ってるとかデタラメ言ってる奴が、
現代物理学は学者の都合のいいように言い訳されてるだけとか言ってるのと変わらないな

どんな学問でも、お互いに証拠を出し合って激しく議論した結果成立しているものだ


一人でトンデモ理論ぶち上げれるのとは違うよ

610 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:06:30 ID:JflBmYOP0
>>533
君も勘違いしてるみたいなんだけど村上談話の是非はべつで問うとして、間違ってても
政府の公式見解であることは間違いないの。これが良いか悪いかはまた別で考えなくてはいけない

で、俺が言いたいことは、その公式見解を幕僚長が否定したこと。

611 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:06:38 ID:TSqrsB8K0
「航空自衛隊の前幕僚長の論文は全体像把握に必要な知的努力」中国・領海, 歴史  櫻井よしこ

『週刊ダイヤモンド』   2008年11月15日号

航空自衛隊幕僚長の田母神俊雄氏が、世に発表した論文を咎められて更迭され、退職した。
問題とされた「日本は侵略国家であったのか」と題された論文を読んでみた。

ワープロ打ちでA4九枚の小論文は、20世紀初頭の中国や朝鮮半島と日本とのかかわりを追った内容だ。
毛沢東麾下の中国共産党がコミンテルンの指導下にあったこと、
国民党の蒋介石もコミンテルンに動かされていたことなど、すでに内外の多くの研究者が指摘ずみの事実を示したうえで、
氏は、「コミンテルンの目的は日本軍と国民党を戦わせ、両者を疲弊させ、
最終的に毛沢東共産党に中国大陸を支配させることであった」と書き、近衛文麿内閣は国民党に挑発されたとして、
「我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者」などと断じた。

「朝日新聞」は11月2日の社説、「ぞっとする自衛官の暴走」で、「こんなゆがんだ考えの持ち主が、
こともあろうに自衛隊組織のトップにいたとは。驚き、あきれ、そして心胆が寒くなるような事件である」と憂えた。
同社説子はまた、「一部の右派言論人らが好んで使う、実証的データの乏しい歴史解釈や身勝手な主張がこれでもかと並ぶ」
と田母神論文を論難した。

この時期に、空自幕僚長が歴史をめぐって発言することの妥当性について評価が分かれるのは当然だが、
氏の主張が「朝日」の言う「一部の右派言論人が好んで使う」「身勝手な主張」であるとは、思わない。
前述のように、田母神論文の内容は、これまでも内外の専門家が広く指摘してきたことだ。

中略

田母神発言の吟味は、日本加害者論で塗り込められた村山富市、河野洋平両氏の談話を、
今後も守り続けていくことの是非を論ずることと、一体でなされなければならない。

政府はしかし、今後、幹部自衛官に村山談話などの教育を徹底させていく方針だという。
逆であろう。日本の間違いに留意しつつも、歴史の全体像を把握し、理解させる教育が必要なのだ。

612 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:06:59 ID:QIAqxVYa0
>>604
単なるボケ老人の個人的な意見だから。

613 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:07:32 ID:d0KjeOc10
そもそも、ぼくのさくぶん を論文認定して騒いで叩いてるのがおかしいんじゃ・・・

まぁこれで自衛隊がガタガタに(´・ω・`)

614 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:07:34 ID:oX1bNoq70

もうさ・・・タモガミ擁護発言は『釣り』って事でいいんじゃね?



615 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:07:47 ID:b22DpODv0
>>600 そりゃ、この話題に興味がある人間が居るからでしょ。
需要に対して供給するのが商売の基本だよ

616 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:07:52 ID:y7eWVOEZ0
>>581
断定できないのではといっただけです
自分の都合の悪い事実は無視ですか?

先ほどの報告書の文書番号です
WO105−5750、MI2c Note 19 October,1928
ご参考までに

それからロシアでもコミンテルンの仕業だっとする研究所や報道があるようですよ

617 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:08:24 ID:C8KW7CAh0
>>1
トンデモ本を規制しろ
毎日変態新聞も規制しろ

618 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:08:36 ID:bEoIL2vF0
>>610
>公式見解を幕僚長が否定したこと
これで更迭されちゃうってのは、まあ良しとしよう。
でも今回のマスゴミあたりの批判の仕方見てると、批判の殆どが思想を叩いてるよね。
怖い話だよ。


619 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:08:39 ID:nAD1WHW00
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\ っ  
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_| っ     俺たちの活動で国籍法のヤバさが国民に知れ渡れば
  |;;;;;;;;;;ノ#  \,, ,,/uヽ        
  |::( 6 uー─◎─◎u )        日本を救うことができる
  |ノ  (∵u∴u( o o)∴)=3  =3   
/| u u< u∵   3 ∵>          
::::::\  ヽ  u      ノ\フガフガ  
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\
    ネトウヨ






国籍法の
なにがやばいの?     知らん
                               ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、 暇な右翼がやること無いから
 /   _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ネットを使って大袈裟に騒いでるだけでしょ。
 |  ─(●)-(● /  (●)  (●) \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)    |  (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/   (●)  (●)  \ノ
 |         }   ( r  子   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ                   /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|

620 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:08:46 ID:np59JaXq0
>>604
怪談の怪がムラヤマってことじゃないのか?

621 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:09:13 ID:U8YemAt60
>584
まさかそれ朝鮮のことじゃないだろうな?
どっかのフィクション小説なら問題ないが
言っておくが日本人が殺したという歴史史料はゼロ
目の前で母を殺された息子は日本人による殺害を否定してる
これは史料が残ってる
そして生涯親日派

622 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2008/12/17(水) 10:10:00 ID:zntG2rSX0
>>1は、オウム事件を追い続け、自分もオウムモドキになってしまった
テレビディレクター・森達也の提供でお送りしております。



623 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:10:19 ID:xWmJL2+e0
>>610
じゃあ、政府の公式見解否定したお役人が今までは全員更迭されたん?

624 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:10:20 ID:hjszcjyc0
別にこれは歴史検証を本来とする物じゃなく田母神氏の主観的歴史観の基づく
憂国論だろ。
歴史的検証の是非にこだわる物じゃないでしょ。
ただ、自国の国益や事情、歴史観を優先するのが普通の国の普通の国民だろ
日本にはそれを潔しとしない奇矯なナルシストが多いのにはビックリ。
単に苦労知らずのお花畑脳が多いだけなのかしらんが・・・。

625 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:10:40 ID:XDsv4fc90
>>616
>それからロシアでもコミンテルンの仕業だっとする研究所や報道があるようですよ

だからその根拠とされる史料は、著者一人しか見たことがないし、何年たっても
関連資料も出てこない代物なんだが

電波系の歴史物ではよくあることだけどな

626 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:10:45 ID:bEoIL2vF0
>>615
まあ既存のマスゴミども軒並み赤字になっちゃってるらしいが・・・

627 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:11:10 ID:MxgOJZGT0
何だこの駄文は
自分の主観だけで客観的に書こうとしてないじゃないか

628 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:11:18 ID:RUrTr3be0
まったく、田母神さんの人が良い事につけ込んで、あの様な立派な方に言いたい放題だな。

批判する者に共通する人を見下した下品な表現で、その人間のレベルがよくわかりますね。

まず、自分の姿を鏡で見つめて反省して悔い改める事です。無理でしょうけど。

629 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:11:20 ID:W/y4xfzOO
天皇自ら出て来て説明すりゃいいんだよ、それか玉音受け入れろ

630 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:11:28 ID:jdZ2AP0n0
しかしよくあんな作文で空軍トップまで登りつめたもんだ・・・日本の人事は好き嫌いと酒の飲み方だなやっぱ軍隊も

631 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:12:28 ID:BKW3/VUgO
>>623
おまいは文民統制という概念さえ知らないのか

632 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:12:50 ID:csvfAY3Z0
南京大虐殺自体に客観的証拠が無い事はスルーですか、そうですか。

633 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:13:22 ID:bEoIL2vF0
>>624
>別にこれは歴史検証を本来とする物じゃなく田母神氏の主観的歴史観の基づく憂国論だろ。
>歴史的検証の是非にこだわる物じゃないでしょ。
>ただ、自国の国益や事情、歴史観を優先するのが普通の国の普通の国民だろ

ふむ、こういう主張はしっくりくるな。こういう捕らえ方もまた別方向からの視点としてマスゴミが議論すればいいのに。

634 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:13:41 ID:TSqrsB8K0
「日本は中国人・朝鮮人を奴隷のように扱った」というのは真っ赤な嘘

田 母 神 論 文 の こ こ が 重 要

また日本政府は朝鮮人も中国人も陸軍士官学校への入校を認めた。
戦後マニラの軍事裁判で死刑になった朝鮮出身の洪思翊ホンサイクという陸軍中将がいる。
この人は陸軍士官学校2 6 期生で、硫黄島で勇名をはせた栗林忠道中将と同期生である。
朝鮮名のままで帝国陸軍の中将に栄進した人である。またその1 期後輩には金キン錫源ソグォン
大佐がいる。日中戦争の時、中国で大隊長であった。
日本兵約1 千名を率いて何百年も虐められ続けた元宗主国の中国軍を蹴散らした。
その軍功著しいことにより天皇陛下の金賜勲章を頂いている。もちろん創氏改名などしていない。
中国では蒋介石も日本の陸軍士官学校を卒業し新潟の高田の連隊で隊付き教育を受けている。
1 期後輩で蒋介石の参謀で何応欽カオウキンもいる。

李王朝の最後の殿下である李垠イウン殿下も陸軍士官学校の2 9 期の卒業生である。
李垠イウン殿下は日本に対する人質のような形で1 0 歳の時に日本に来られることになった。
しかし日本政府は殿下を王族として丁重に遇し、殿下は学習院で学んだあと陸軍士官学校をご卒業になった。
陸軍では陸軍中将に栄進されご活躍された。この李垠イウン殿下のお妃となられたのが日本の梨本宮方子
まさこ妃殿下である。この方は昭和天皇のお妃候補であった高貴なお方である。もし日本政府が李王朝を潰すつもり
ならこのような高貴な方を李垠イウン殿下のもとに嫁がせることはなかったであろう。
因みに宮内省はお二人のために1930 年に新居を建設した。現在の赤坂プリンスホテル別館である。
また清朝最後の皇帝また満州帝国皇帝であった溥儀フギ殿下の弟君である溥フ傑ケツ殿下のもとに嫁がれたのは、
日本の華族嵯峨家の嵯峨浩妃殿下である。
これを当時の列強といわれる国々との比較で考えてみると日本の満州や朝鮮や台湾に対する思い入れは、
列強の植民地統治とは全く違っていることに気がつくであろう。

ttp://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf(原文)


635 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:13:42 ID:89Gz2AuOO
あれを右翼のバイブルとして見ないでほしい

636 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:14:00 ID:IWZK60/I0
コミンテルンの陰謀にはめられた大日本帝国だとすれば、
日本の諜報活動や外交が弱かった証左。
教育が自虐史観だと言って中国や韓国を警戒させるより、
裏で手を回して引っかき回すとか、そう言う対抗策を考えないと。

仮に今、北朝鮮が日本を解放する、あるいは、これは防衛のための戦争だ、
と言って宣戦布告してきたら、それは正義として認められちゃうのかね?

日本はアメリカに宣戦布告したんだからその責任はあるし、
満州国も国際連盟で認められなかったんだから、
そこで引くという選択肢も考えるべきだった。
全部、後知恵だが、第二次世界大戦の教訓を、次の戦争やそれに至る過程に
生かしていく必要がある。

とりあえず、米中戦争か中ロ戦争、中韓戦争か中朝戦争をコミンテルン並の手際で
演出していくべき。

637 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:14:05 ID:JflBmYOP0
>>623
内容にもよるが役人ってのはそういうものなんだよ。
否定できるのは単純に言えば一般の納税者と政治家

638 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:14:13 ID:ro3BTkDk0
ダイヤモンドのブンヤが書いたのかと思ったら
森達也か

じゃあ仕方ないな

639 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:14:13 ID:quo3qCqo0
森達也ってwikipedia見たらかなりサヨっぽいな。
どうりで変な文章書くわけだ。

640 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:15:01 ID:pt3BcMWw0
>>604
元々は「声明」だったらしいよ。うろ覚えで申し訳ないが、英語では「Statement=声明」のままだとか。
なんかこう、日本的だよなw

641 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:15:02 ID:BEbwVGL40
森本敏は保身のためにマスゴミに魂を売った男。もう論壇に呼ばれることはないだろう。
右を装う言論人があわてているのは、田母が踏み絵を差し出したから。
左翼学者が過激派に駆逐された過程に似ている。たとえ右でも、これからは命を張らない言論人は総て左と見なされるだろう。
可でも不可でもなく、あやふやで芯のない文で身すぎ世すぎは出来るだろうが、世を動かすことは出来ないだろう。
それよりも政府見解に楯突いている防衛大学校長五百旗頭をマスゴミはほっといて良いのか。

642 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:15:19 ID:VFAxsxMy0
この期におよんでも、まだ田母神を擁護している奴はあらしかあおりでなければ左側のまわし者だろう。
もしくは本当に中学生以下?

643 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:15:28 ID:7ZHtkp+t0
まぁ少なくとも「論文」ではないよな。
「作文」だ。
論文書いたことのあるヒトならわかると思うけど。

644 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:15:51 ID:oX1bNoq70

>ただ、自国の国益や事情、歴史観を優先するのが普通の国の普通の国民だろ

戦勝国が世界を牛耳る国際社会で、
ダボガミの様な主張を戦後から続けて来て
日本が今の地位を築けたかは甚だ疑問。



645 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:15:56 ID:b22DpODv0
>>626 だから何?紙代も高いしネットの普及で紙メディアが落ち目なのは今に始まったことじゃないよ

646 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:16:14 ID:gH2nd1RC0
>>631
お前は文民統制の統制が何を統制するものか知ってるのか?

647 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:16:19 ID:tOrQinO4O
田母神さまはカッコいかった。
外見は大事だねか

648 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:16:24 ID:XDsv4fc90
>>634
だから、欧米にも植民地出身者が議員や軍人になってるケースは色々あるんだが
幕僚長は馬鹿なのか勉強不足なのか、そういうことも知らないで一方的に日本の勝利宣言してるとこが愚かだと言っているんだが

    初めて英国議会の下院議員に当選しました。
    http://matsumat.hp.infoseek.co.jp/hero6/hero6_001.htm

  イギリス統治下で英国下院に選出されたインド人
  http://en.wikipedia.org/wiki/Dadabhai_Naoroji
  http://en.wikipedia.org/wiki/Mancherjee_Bhownagree
  http://en.wikipedia.org/wiki/Shapurji_Saklatvala

    フランス国民議会の植民地選出議員。
    http://wwwsoc.nii.ac.jp/ssmh/information/document/426matsuda.pdf

    Rafael Crame准将、フィリピン警察軍司令官 米軍
    http://corps.ph/features2003/pnp_noblemen1.php

    Vicente Lim将軍 ウェストポイント卒 第41師団長 米軍
    http://www.battlingbastardsbataan.com/bbbpics5.htm

    Afridi Monowar Khan准将 英軍
    http://www.generals.dk/general/Afridi/Monowar_Khan/Great_Britain.html

649 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:16:29 ID:Zv6jf1I00
かといって今の自虐史観はどうかと言えば同じくトンデモ本と近い匂いなんだよな
検証の無い前提って慰安婦やら南京やら東京裁判にも言えるんだがな
国家を擬人化とやらも人の集団なんだから当たり前だろ、同じく擬人化大好きな特アは無視ですかw
この人の作文も突っ込みどころがありすぎでベクトルの違う基地外同士

650 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:16:51 ID:ujuo7qhe0
>>635
アレが右翼のバイブルになるようなら右翼終わりだぜ。
むしろ右翼が積極的に唾棄すべき代物>>田母神論文


651 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:17:00 ID:lFVdEMVKO
ウヨ発狂w

652 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:17:37 ID:J9cPbGEJ0
そもそも民間の懸賞論文なんてものは
いい大人相手だから言い換えてるだけで
実際は、本当に感想文コンテストみてーなもんだぞ?

んで、この記事を書いた本人はオウム擁護して
後に引けなくなった事があるオッサンだよ。

つまり、ミソクソってやつだ。

653 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:18:47 ID:xigEBmVEO
こんな被害妄想と猜疑心に溢れた指揮官は嫌だなwしかも決断は楽観だ

654 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:18:55 ID:trGm54sWO
なにこれ?ねらーのコテの駄文?
まさかプロのライターじゃないよね?
こんな恥ずかしい文章でお金もらえるわけないもんね?

655 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:19:23 ID:ujuo7qhe0
>>636
負けてから泣き言いってるのが自虐史観批判の連中。
そもそも負けるような戦争を始める奴が悪い。

>>649
キチガイの駄文という点だけは一致してるけどな。

656 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:19:54 ID:bEoIL2vF0
>>631
犬hkクロ現でも 文民統制=思想統制・言論弾圧 という流れでやってたけど、文民統制って何?

657 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:19:55 ID:BcQJbQ03i
>>648
一方的に勝利宣言してるという解釈がお前の解釈が愚かなんだがw

658 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:19:57 ID:VFAxsxMy0
>>649
田母神みたいな存在は、そういう個別の事案に対する正当な見直しを難しくする、不可能にしているということに
田母神を擁護している連中は気がつかないのかね?

659 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:19:57 ID:IUpi3Rq20
>>609
歴史認識が歴史学ならタモが更迭される理由がないw

タモが更迭されたのは「村山談話」という政治見解に反したからだろ

660 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:20:24 ID:baw3ZLxz0
>>644
当時は特アのような
馬鹿な主張をする国家は無かった

661 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:20:29 ID:UdIv0oT90
いいよいいよー

マスゴミが徹底的に潰すつもりで取り上げれば取り上げるほど、

興味をもつ人が増えるんだから。


じゃんじゃん取り上げてー

662 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:20:49 ID:pt3BcMWw0
>>551
お前中国共産党のチベット侵略についての「極一部の
特権階級である僧侶から民衆を解放した」っていうカス
みたいなプロパガンダと同じ事言ってるよ。

変に取り繕うなよ。侵略だろうが併合だろうが、別に朝鮮に
対して行った行為については当時の国際法上においても
何ら問題ない。

663 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:20:53 ID:l4bunovv0
森達也って昔チャンネル桜の討論に、志村けんみたいな顔で出演してたな。
桜側の人にいろいろ突っ込まれてしどろもどろになってた。
挙げ句の果てに、自分は無知だからって感じで逃げようとしていた。
いまだにあんな感じなんだろうな。

664 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:21:07 ID:TSqrsB8K0
>>648
戦中と戦後では全く話しが違う
日本でも現在、政治家にどれだけ朝鮮人が紛れ込んでいることか

665 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:21:11 ID:W/y4xfzOO
ダボガミの怖さはガキっぽくて邪気がなく警戒心抱かせないキャラ

666 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:21:34 ID:luNIv0Q+O
>>650
同意
これは結局、保守派が肩身を狭くしただけ

667 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:21:41 ID:ujuo7qhe0
>>661
勘弁してくれ、これ以上レベルの低いたたき合いなんて見たくもない。
まだ夫婦喧嘩を見る方がましだ。

668 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:03 ID:bEoIL2vF0
>>645
商売で損してまで 「 更迭されて終わらせず思想を叩きまる」 って大変だなあと思うねw

669 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 10:22:20 ID:NpH7tnAVO
>>650
確かにバイブルにするほどの文章ではないが、唾棄すべきってのも極端すぎやしまいか。
文献にはならないが参考資料くらいにはなるよ。

670 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:22 ID:tZJdeeW60
>>624
「作文」ならそれで問題ないが、「論文」ってのはあくまで検証過程が優先されるもんなんでダメダメ。

671 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:29 ID:UFlCG/SU0
とりあえず、どうでもいい。

672 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:31 ID:UlDMpDBm0
>うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
>だからもう細かい指摘はやめる。

ここが全てなんじゃないの。つうかこれ以前の文にも底の浅い突っ込みしかない訳だが

673 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:34 ID:JflBmYOP0
>>560
間違っちゃいけないのが、その一面を飾った理由は、幕僚長のスキャンダル的な原因が強く
その主張を受け取ったものではないこと

674 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:43 ID:8CS5JsFt0
やっぱり、世もマツかも知れないw

675 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:22:55 ID:oX1bNoq70
>>660
SFでの東京裁判全受諾は?
A級戦犯の罪を受け入れる事は、侵略を認める事。
この流れを踏襲して出されたものが村山談話。



676 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:23:05 ID:lMRW02SW0
経済誌のくせに反日記事ばかり載せてる全然売れないダイアモンドかw

677 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:23:14 ID:b22DpODv0
>>669 何の参考資料?タモ×石破 の同人でも書くの?

678 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:23:33 ID:BcQJbQ03i
>>637

そして公立学校の日の丸・君が代問題を指摘すると返答できないんだよなw

なんで日教組は減給処分程度ですむのかね
裁判まで起こして抵抗する連中なのにw

679 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:23:43 ID:7ZHtkp+t0
田母神さんって何となく声と顔が丸山弁護士と被るw

680 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:23:54 ID:N+kpSMyOO
タモネ申論文なんて真っ当右翼が以前書いた物を好き勝手にウヨ好みに並べたコピペなだけじゃん

681 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:23:54 ID:jhpnYopK0
この記事の

 冒頭からここまで読んだところで、僕は早くも挫けそうになった。あなたはどうだろう? 
「昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない」と田母神論文はあっさりと断定しているが、
条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。
いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。

この部分を読んで、この文章を書いた人がアホだということがわかった。
「昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない」を、
「両者が能動的に締結するのが普通だ」と言葉を変えて完全に肯定したにも関わらず、
なぜか奇天烈な論理と断じている。

そもそも、この記事の大部分が、「文章が稚拙だと記者が定義した部分」を拡大して中傷することに充てられており、
まったくと言っていいほど論文の中身(すなわち本質)の批判になっていない。

結論:この記事はアンチが居酒屋で愚痴るレベル


682 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:24:09 ID:qPCWyBLh0
論文の内容が稚拙というがシンプルでいいじゃない。

逆に難解だったら話題にならんだろうが

683 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:24:17 ID:5kxRMR5S0
こいつの文章こそ何言ってんだかさっぱりわからない

684 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:24:24 ID:ujuo7qhe0
>>669
参考資料にもならないよ。ただの個人的感想文でしかないんだから。
それを政権叩きの材料にしようというマスゴミもマスゴミだし、お友達の鳩山由紀夫の名前が出てこないんじゃな。

685 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:24:26 ID:VsLvBRIM0
>>575
うん、だからそれは大馬鹿な主張だと言ってんだよw
日本が悪い国?
日本はかつての侵略を反省して今はいい国です
ってことになってんだがw
これを否定して国際的に通ると思ってるならそっちのほうがよっぽどバカ。
かつて日本が悪かろうが、現在の自衛隊とは何の関係もない。
憲法の改正だって国民の多数が認めれば改正できる。
歴史観なんかとまったく関係なしにね。



686 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 10:24:44 ID:BJmTCi320
>>584
そのハワイ見捨てたのは日本だけどなw
1900年当時のハワイの人口の半数は日本人だよ。
それ以前の日清戦争前に東郷平八郎が艦船に乗って
砲艦外交して少数派の白人びびらせたんだが、
結局は日本は見捨てただろ。
それで白人が王政制限して最後は退位させたんだよ。

つまり日清戦争の為に日本はハワイ見捨てたのよ。
>>616
それ、まだ粛清が完成してないだろ。トロツキーが失脚後国内に
まだいる時だよ。極東で冒険主義はやらん。
スターリンは慎重な人間だよ。

687 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:25:27 ID:b22DpODv0
>>678 末端のアカ教師と空自トップの空幕長を同列にしちゃう男の人って・・・

688 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:25:50 ID:s8MKN0OI0
田母神は、60年代安保に少し遅れるくらいの世代か?
あの頃何やってたんだこいつは?

まともに本読んでりゃ、こうまで浅い考えの持ち主には
ならんかっただろに

689 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:26:12 ID:hBUV81A30
こーゆーのに批判的な記事って
内容について記述しないの多いよね
なんつーか、学術論文じゃないんだから
枚数や文字数とかべつに気にするこっちゃ無いと思う
突っ込みどころが多すぎて〜ってあるが荒れだけ批判記事
書いといてその一言はさすがにヒドイと思う
ちゃんと批判するなら内容如何についても書くべき

ダイヤモンドは…永遠の輝き

690 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:26:19 ID:tQqmIiY70
ウイキの共著のところみたら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%81%94%E4%B9%9F

姜尚中
斉藤貴男
鈴木邦男
森巣博

お花畑左翼のお仲間ばっか

691 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:26:20 ID:baw3ZLxz0
>>675
で、南京や慰安婦も認めていると?

692 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:26:24 ID:LePXMMtk0
つまり、韓国併合は合法だったって言いたいわけだな
圧力のない条約はないってんならそういうことだよな
サヨ涙目

693 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:26:28 ID:FqmEpmlfO
>>647
みらくる☆タモちゃんは
制服がなきゃ只のしょぼいオヤジだろ?
だがあの作品はポエムとしては秀逸だと思う

694 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:26:36 ID:TuGd1hPyO
狂牛必死だな
どちらにせよ日本は日本人で築き上げてゆく時代に来たんだよ。
正しい方向に。

695 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 10:26:55 ID:NpH7tnAVO
>>675
あれは諸判決を受け入れるという事で、裁判そのものは不当だという部分を残したものだと思ったが?

696 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:27:21 ID:m3ch6RHr0
>>676
モロ団塊狙いの雑誌が多いんだよね。

697 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:27:42 ID:zMiC3UMFO
>>1
突っ込みどころ満載な記事しか書けないマスゴミオワタまで読んだ

698 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:27:44 ID:UdIv0oT90
>>667
文句は、アホなサヨク連中に言ってくださいね☆

699 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:27:51 ID:7ZHtkp+t0
>>682
稚拙とシンプルは全く違うぞw

700 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:27:51 ID:ujuo7qhe0
>>680
やめてくれ、デンパウヨが以前書いた物をカッペしたレベルだろ。
アレ見て渡部昇一が頭に浮かんだけど本当に関与してたから構図が透けて見えるほどだぞ。

701 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:27:54 ID:oX1bNoq70
>>685
同意

タモガミ曰く…
かつての侵略を認めた教育だと、自衛隊は命を賭けて
国を守る気になれんそうだ・・・

志願制の無駄飯喰らいが何を言ってるんだか
そんな連中はさっさと自衛隊辞めさせろよ…って話
税金の無駄使いだ。


702 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:28:06 ID:IWZK60/I0
>>661
朝鮮名のまま中将に上り詰めた立派な大日本帝国軍人の話やら、
事実であればなかなか面白いポイントになりそうだけど、
もうちょっと洗練された内容じゃないと、
かえってバカウヨのレッテル貼りを強化するだけだろう。

慰安婦の強制は無かった騒動で懲りたから(あれも読売や産経が煽ってたのに
マスコミはその責任を取ろうとしないし反省もないよな)
しっかり田母神とその支持者は批判させてもらうけど。

703 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:28:35 ID:gJLutoVx0
田母神批判で賢いふりが出来てしまう世の中・・・世も末だな

704 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:28:38 ID:UlDMpDBm0
>>692
>>1を読むと、論文を引用するだけで、併合が良いとも悪いとも書けないんだよな
そこら辺がアカの限界かと

705 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:28:42 ID:IUpi3Rq20
>>666
保守ってそんなに肩身が広かったけw
お前さんみたいなのがサヨクからすれば利用しやすいんだよな
サヨクは分かってるんだよ。世の中はでかい声で喚いた方が勝ちw
保守の正論なんて華麗にスルーされて終わり

いつになったら気づくんだろうw

706 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:28:45 ID:6d/LQO/80
>>17
う○この一部を取り出して「ここが臭い」って言う必要があるのか?

707 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:28:59 ID:9krRIl870
原文読んだけど確かに文章は拙くて引用の仕方も上手じゃないな
さらに行間と文字間隔がスカスカのレイアウトのA4で9ページしかないってどうよ
これじゃ大学生のレポートレベルだ
所々面白い主張があるんだからもっと徹底した論文に仕上げるべき

708 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:11 ID:7jIeU8I80
>>1
君の文章も決して褒められたものではないだろう。
起承転結がなっていない。
最後に忠告してあげよう。
世が末でなくて、君が末なのだよ わかるかな?

709 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:19 ID:OiJnCSEU0
左巻きの皆さんも同じぐらいトンデモ本な件

710 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:32 ID:gJnXMTQfO
>>611
櫻井さん怖いです><

711 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:37 ID:oHerFCcC0
文章が稚拙なことを指摘するだけで、なんで中身を読もうとしないんだろう?

712 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:40 ID:2kiKkZI80
>条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。
例を書けカス

713 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:47 ID:fQRGC6Cni
>>687
都合がわるくなると立場の高低で逃げるブサヨって

714 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:29:51 ID:l9n7kpGW0
よもまつ

715 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:12 ID:baw3ZLxz0
>>705
気づいてはいるが黙りは認めたも同然

716 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:18 ID:Fx0+O3pl0
>>678
タモガミはなにも処分なんか受けてないよ。
空爆長から幕僚監部付になったのは単なる人事異動。
それで自動的に定年延長がなくなり、定年退職。退職金も満額受領。

一方、減給や戒告は立派な懲戒処分だ。

717 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:21 ID:0YbT4op90
>>675
ちゃんと国会で名誉は回復されているよ(笑笑笑)
報復裁判であっても裁判結果は受け入れたが、
承伏したわけでは無いとね(笑笑笑)

718 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:24 ID:ujuo7qhe0
>>705
保守の正論をでかい声で喚こうとする前に、
デンパウヨの駄文がでかい声で喚かれたのが現状だ。

719 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:40 ID:Zv6jf1I00
よく考えたらトンデモ本でない内容の近代史観持ってる国無いなw
特アも欧米露も無茶苦茶、日本とドイツだけが自虐史観強要されてそれを引きずってる
他の国はタモ論文並みの内容を堂々と言ってる、核は日本国民の被害減らすためとか堂々とw
それ考えればタモ論日本の公式見解にしても問題ないと思えてきたw

720 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:45 ID:oX1bNoq70
>>695
国会答弁で、改めて『全受諾』である事を確認済



721 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:30:58 ID:b22DpODv0
>>713 立場の高低って凄い重要なのに。そこから逃げて何が残るんですかぁ?
主張が愛国的(笑)かどうかですかぁ?

722 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:31:08 ID:VFAxsxMy0
>>688
自衛隊なんてのはアメリカの軍隊と違って最近まで実戦の可能性は極めて低いただの公務員だったからね。
空理空論をもて遊ぶ環境だったのだろう。そういう意味では左側とよく似ている。

723 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:31:38 ID:UlDMpDBm0
>>717
社会党が提案して全会一致で名誉回復だっけ(笑)

724 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:31:41 ID:tLD2PahT0
内容批判は無し。
終了〜

725 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:31:55 ID:gH2nd1RC0
>>716
処分されなかったんじゃなくて、できないんだけどな
法的根拠が何も無いから。だから、"退職金の自主返納を求める"なんて事を言ってる

726 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:32:04 ID:bEoIL2vF0
もし今後、政府方針と異なって、「日の丸君が代反対教正反対」って内輪受けの催し物で
もらしちゃう幕僚長が出てきたら、同じだけ叩かれちゃうんだろうかね?w

727 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:32:06 ID:VWWpAFOE0
「幕僚長という立場でなければ適切だとお考えですか」と問われれば、
幕僚長と言うより高級官僚という立場でなければ適切か不適切かを論じる必要性もない、が正解だろう。
それでも強いてどちらかを選べと言うなら「適切」だろうね。

728 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 10:32:36 ID:BJmTCi320
>>669
300万円なんて尾鰭がついていた限りはその価値もない。

国民の国防への信頼を大きく失墜させた罪責は大きい。
歴史認識なんて観念論の問題じゃない。信頼関係の問題。

田母神がやることはだ、ただ1つ。腹切って贖罪しろ。

729 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:32:53 ID:DmfZCxEp0

中山といいタモといい、悪気なく足を引っ張るやつに恵まれるねえ。麻生。

730 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:33:08 ID:ydbZg5DX0
誰が書いたのかと思ったら森達也か。アハハ

731 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:33:45 ID:u1MMCHEN0
>でも、とてもご都合主義の引用だ。

こんな日本語ないよ、馬鹿ですかこれ>>1書いた奴は?

732 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:34:04 ID:fQRGC6Cni
>>716
単なる人事移動w
田母神氏は懲戒審査を求めたんだがな
なんで人事で済まそうとしたのかな?w

733 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 10:34:18 ID:1DmR6CYh0 ?2BP(111)
>>355
三河農士は行ってしまわれたか?
ぶっちゃけその名前気に入りましたw

734 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:34:44 ID:Fx0+O3pl0
>>725
懲戒処分に全くできないわけではないけど、せいぜい内規違反で戒告くらいにしかできない。
それっぱっちの処分をするために定年延長して漫然と給料払わなきゃならないし、かえって焼け太ることになってしまう。
だから逃げ切り定年退職を許した。

735 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:34:47 ID:00wFFzv10
>>603
誘導ごくろうさまwwwしかし
君の↓駄スレを見てどう思えとwww

村山談話を支持している日本国民は大多数である。
39 :名無しさん@3周年:2008/12/04(木) 22:23:12 ID:hY22f/q+
>>2
ウヨ発狂w
56 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 23:52:31 ID:kEq4MHL9
いい年してオナニーばかりしてるウヨ乙w
60 :名無しさん@3周年:2008/12/08(月) 17:47:48 ID:bmAnplKM
村山談話の美しさがわからない人は
日本人としての資質に欠けていると思う。
66 :名無しさん@3周年:2008/12/09(火) 01:58:30 ID:1HtCo+nC
ネトウヨ、キモイ・・・

53 :名無しさん@3周年:2008/12/05(金) 23:13:49 ID:uA6vgQFd
ウヨは罵倒ばかりしてソースをほとんど出せないよね
哀れ馬鹿ウヨwwww

736 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:34:55 ID:oX1bNoq70
>>717
日本国内でA級戦犯の名誉が回復される事と、
条約でA級戦犯の罪を日本の罪と認めている事は別物。



737 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:35:17 ID:iVwQ9jj8O
田母神信奉者は歴史学者の書いた本は全て捏造だと狂気的に信じているので何をどう指摘しても無駄です。

738 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:35:28 ID:ujuo7qhe0
>>719
>核は日本国民の被害減らすため

残念ながらこれは本当だろう。
玉音放送流れるまで一般人が鬼畜米英と叫んで一億層玉砕の洗脳を受けてたんだからな。
日々の暮らしに困窮して餓死しかけても政府に抵抗さえしない。そういうレベルだ。
キチガイの集団には強烈なビンタしか手段はあるまい。大空襲であれ核であれな。


739 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:35:31 ID:qPCWyBLh0
中学生でも理解できる文章だから、内容よりも社会に与えた影響の方に興味ある。

740 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:35:50 ID:ynerCwHW0
なんでぶたもんは丑うどんにキャップ与えるの?

741 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:36:11 ID:lhhP5gPa0
トンデモだから辞めさせられたん?

742 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:36:41 ID:bEoIL2vF0
>>741
気に食わないからじゃね?

743 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:36:43 ID:UlDMpDBm0
>>736
それを言うなら東京裁判の受託と歴史的事実は別物だわ

744 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:36:54 ID:u1MMCHEN0
なんだ森達也か

こいつの本、知人に薦められて読んだが
驚くほど内容が薄かったわ

金かえせよ、駄文書き

745 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:37:11 ID:b22DpODv0
>>732 いちいち審査してたら時間かかるじゃん。
その間は政治的な意味で無能な奴をトップにすえなきゃならないし

746 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:37:25 ID:u1z30cz0O
>>1
こんなのニュースでも何でもないだろ?彼の論文の“トンデモ”性は、
論文のPDFが公開された直後から、2ちゃんねるでも散々言われ尽くしてるだろ?

747 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:37:43 ID:N+n5gmMEO
アジア全域とオーストラリアを敵に回したのは間違いないがな。
何しろ虐殺事件があったからな。

748 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:38:18 ID:lNyoITUYO
>>687
職業に貴賎は無いぞ
末端の教師だろうが幕僚長だろうが同じ公務員
どっちが上とか下とかナンセンス
平等に扱われるべき

749 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:38:21 ID:IUpi3Rq20
>>738
>玉音放送流れるまで一般人が鬼畜米英と叫んで一億層玉砕の洗脳を受けてたんだからな。

こういうのをまともに信じてる奴が田母神のことをどうこう言えないよなw

750 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 10:38:31 ID:BJmTCi320
>>741
露呈した利権の隠蔽に決まりだろ。

751 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:38:32 ID:IWZK60/I0
>>695
三宅のおじいちゃんもそんなことを言っていたけど、
今の日本政府は受諾していると言ってるし、
逆に日本政府が東京裁判やサンフランシスコ条約は無効だと言い始めたら、
どうなるんだろうね?
日米同盟や国連加盟(United Nations 連合国)を基本にしているからには、
そこは蒸し返して得があるとも思えないが。

Q.9 極東国際軍事裁判に対して、日本政府はどのように考えていますか。
極東国際軍事裁判(東京裁判)は、戦後、連合国が日本人の重大戦争犯罪人を
裁くために設置された裁判で、28名が平和に対する罪や人道に対する罪等により起訴され、
病死または免訴となった者以外の25名が有罪判決を受けたものです。
この裁判については様々な議論があることは承知していますが、我が国は、
サンフランシスコ平和条約第11条により、極東国際軍事裁判所の裁判を受諾しており、
国と国との関係において、この裁判について異議を述べる立場にはないと考えています。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/09.html

752 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:38:38 ID:pt3BcMWw0
>>746
この板では"些細な間違い"らしいけどねw

753 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:38:43 ID:H1rM/tEZ0
しかしこの記事よりも、教科書よりも田母神が言いたい事は正しくて
GHQの洗脳の解けない状況のほうが異常なのははっきりしている
日本を普通の国にさせないようにする勢力にどんどん追い詰められていってるのも事実

754 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:39:07 ID:UlDMpDBm0
>>737
南京トンデモ本を始め、サヨク学者は相当数のねつ造本出しているのは事実だけどね

755 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:39:17 ID:c2owu0FB0
つかタモガミの論文にもなってない、小学生の感想文を証明しようとしたら
第二次大戦史をほとんど根っこから否定して新たに塗り替えないといけないわけだが
それだけの根拠のある資料がどこにあるんだ。

地球が火星人に支配されていたのを証明するくらい難しいんじゃないのか。





756 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2008/12/17(水) 10:39:47 ID:NpH7tnAVO
>>720
麻生が外務大臣の時にジャッチメン゛ツ゛という部分を強調して答弁してたのが数年前だが
いつわが国政府が全面受諾したんだろうか。

757 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:39:50 ID:VFAxsxMy0
>>713
それは重要な点だと思うけど。立場の相違というのは大きいよ。

>>727
>>それでも強いてどちらかを選べと言うなら「適切」だろうね。 それを麻生が言ったらお終いだ。麻生は
言わないと思うけどね。ソ連の崩壊以降、左翼の連戦連敗だったが、それは決して自虐史観批判派の勝利では
なかった。

それがはっきりしたのは安倍の狭義、広義の慰安婦発言問題。これは自民党の威勢だけ良い
自虐史観批判派も震え上がらせた。少なくとも大臣や総理大臣を目指す政治家は安易にこの問題に
踏み込めないエポックメーキングな出来事だった。

未だに安倍を擁護する連中が少なからずいるが、現実的には安倍のやったことは意図とは全く逆に
慰安婦問題を完全にタブーにしただけ。

758 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:40:04 ID:oX1bNoq70
>>743
別物であっても条約は無視できん。
真摯に受け止めんとな。

逆に中国あたりに「だったら、賠償補償の放棄も破棄だ」と
言われたらどうすんだよ。


759 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:40:35 ID:GDGJDUvtO
ビーフはいつまで記者やってんだよ、

760 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:40:49 ID:Fx0+O3pl0
>>748
貴賎はなくとも軽重はある。

761 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:41:02 ID:b22DpODv0
>>748 立場が上ってことは職権と責任が大きいって事だよ?
つまりヘマした時に回りに及ぼす被害も大きいんだけど、それで平等に扱えるわけないじゃん。
馬鹿なの?ブサヨなの?死ぬの?

762 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:41:07 ID:bEoIL2vF0
>>757
タブー? 世間一般、興味の無い人にまでに慰安婦問題の嘘を広めちまったと思うがな・・・どうなんだろ。

763 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:41:14 ID:tZJdeeW60
>>738
さすがにそれはない。
つーか米の国でもそれを否定する考えが学術研究では主流じゃなかったか。

764 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:41:16 ID:fQRGC6Cni
>>745
防衛大臣の説明鵜呑みにしてアホですか
審査しなかったのは内容で論議を呼ぶことを避けたからだろw


765 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:41:21 ID:gH2nd1RC0
>>755
ここだけの話、実は地球は土星人によって支配されてるんだぜ?

766 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:41:50 ID:Zv6jf1I00
>>738
それ肯定出来るならアジアの開放も肯定されるべきなんだが

767 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:42:17 ID:UlDMpDBm0
>>758
東京裁判は政治的に有効だが、科学的には全く無価値な物でしょ
アレを根拠に論理展開するなどアホ理論としか良い様がない

768 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:42:47 ID:pNIxXWPw0
昭和2年から開催されている都市対抗野球大会において、
戦争激化のため開催が中止されれる第16回大会までに
満州や朝鮮のチームが優勝した回数は実に6回にも上る。
また、記念すべき第1回優勝チームは満州の満州倶楽部である。

この事実からも日本は外地を単なる植民地としてではなく、
平和的に生活水準の向上を目指していたことが覗える。

769 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:43:01 ID:lLChyBB/0
>>215
具体的に指摘したらお前らそんな些末な揚げ足取りはどうでもいいとか言い出したじゃねえかw

770 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:43:17 ID:bEoIL2vF0
>>761
そこで、1にあるこの質問ですよ。 この考え方が批判派の根底にあるのではないかな?
>麻生首相は「幕僚長という立場としては不適切」とコメントした。
>ならば「幕僚長という立場でなければ適切だとお考えですか」と記者たちに訊いてほしかった。

771 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:43:18 ID:pt3BcMWw0
>>738
やる気の無い人も居たし、白けた気分のまま何となく日を過ごす人も居た。
熱狂してた人も居ただろうし、完全に戦争自体に反対してた人も居た。

大体、「生きて虜囚の辱めを・・・」とか一々書かないとマトモに戦争出来ない
様な臆病で温い(だから素晴らしい)国民性の国がそんなガチガチの原理主義
に骨の髄まで浸れると考えがたいよ。


772 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:44:08 ID:tZWMGQGU0
あはは、上手いことおちょくるなぁ(笑)
そうね、この手のトンデモの方々には、もっと自由に言わせたほうがいいのかも
しれない。言わないから内部発酵して変質する、という部分は実に正しい。

歴史観には自虐も自己満足もいろいろあるが、まずは外に出してみることだろう。
そうすれば今回のタモちゃんのみたいに、方向性よりもその稚拙な内容に対して
右の方々からも批判が出たりする。

自虐派からも、一部を取り上げて扇情的に書かれた文章がいくつもあるが
右、左とも外に出すことによってトンデモは否定され、真実が語られるように
なるんじゃないかな?


773 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:44:44 ID:XLYAvfxs0
国際条約は全てケシカランてどこの野蛮人だ。

774 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:45:13 ID:tZJdeeW60
>>768
別に野球が強かろうが弱かろうが生活水準の標にはならんと思うんだが。
キューバとかどうなるんだ。

775 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:45:21 ID:HR20khDY0
>>738
核を落とされる前にソ連に講和の仲介を頼んでいる。

オマエは無知か?

776 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:45:32 ID:VFAxsxMy0
>>762
例えば2ちゃんなんかで人気の中川が慰安婦問題に踏み込むことは絶対にないだろう。一般レベルではどうか知らないが
政治の世界では完全に終わった問題になったと思う。

777 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:45:39 ID:bEoIL2vF0
>>772
ああ、いいね。そうであるなら今よりよっぽど健全だ罠。 口に出したら社会的に抹殺されるこんな世の中じゃry

778 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:45:44 ID:c2owu0FB0
ウヨもタモガミもサヨクも一緒に東尋坊から身投げして心中しろ。

そしたらとりあえず日本が平和になる。
株価も3円はあがる。

>>749
職業の貴賎の問題じゃないだろ。
責任者でもない平公務員が平等に引責辞任とかどう考えてもおかしいだろ。



779 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:47:01 ID:AoU1cYpx0
歴史論争ビジネスは活況だな
うらやましい

780 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:47:58 ID:UlDMpDBm0
>>778
普通の会社でも「社長死ね」ってビラをまいたら首にするだろ

781 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:48:01 ID:bEoIL2vF0
>>776
なるほどなw 政治家からすればタブーか。なんだ以前も以後も変わって無いじゃん。
ただ、世間の認識は確実に変わっていくと思う。ネットでネトウヨ思想に触れる人も確実に増えていくだろう。
そうしていくうちにそのタブーもまた変質して行くんだろうなぁ。良くも悪くも空気しだいだしね。

782 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:48:10 ID:cJrlywhI0
>>1
あー売国奴の森達也か

783 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:48:21 ID:vbzAaAdRO
一行読めばすぐにアホだと分かるよ。

彼の言い分だと、米軍は勝手に動いて、勝手に属国を作ってもいいということになるから。

キチガイ左翼とキチガイ右翼の相手をしても破滅するだけだから関わらない方がいいよ。

784 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:48:38 ID:ynerCwHW0
今更何を。
いいたいことあるなら最初に話題になったときにいえよ。
こんな時間経ってから偉そうなこと言ってもみっともねーだけ。

785 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:48:42 ID:N+n5gmMEO
最近、多くの日本人が勘違いしている、あるいは忘れているのは「日本はアジア各国に存在させていただいている」と言うことだと思う。
ヨーロッパやアメリカでの日本文化への評価が高まって勘違いしてしまったのだろうが、彼らから見ても日本はただの「敗戦国」。しかも中国や韓国を侵略して、帰り打ちにあった情けない国家。これが世界の日本への評価の根底にある。
日本人から「日本は正しかった」などとは絶対に言えない。そんな立場ではない。

786 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:48:44 ID:gH2nd1RC0
あと40年は経たないと当時の事はまともに語れんな
少なくとも、当時生きていた人間が生きているうちは歴史ではなく事件だからな

787 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:49:30 ID:tZWMGQGU0
>>777
いや、ちゃんと言えたわけだし、タモちゃんは退職金も満額もらって
さらにはスピーカーとして悠々自適な生活なんだから、ちっとも抹殺されてない。

考えが違うことで左遷されたりすんのは、役所でも会社でも一緒だよ。


788 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:49:43 ID:ujuo7qhe0
>>771
今だって「空気読め」的な他人に同化を強要しようとする風潮があるだろ。
あの当時のマスゴミやら論調やら見りゃその「空気読め」の強要状態だね。

負けた後に転向左翼とかが「実は戦争に反対でした」とか捏造しただけだよ。
当時子供だった世代は本当にすり込まれてて、大人の卑怯な転向にはあきれてたわけだよ。

789 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:49:58 ID:SqvRLIeD0
>>772
歴史学的アプローチで確立した以外の歴史認識は
すべてトンデモです

右も左もありません

790 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:50:07 ID:ogm+STCS0
> うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
だからもう細かい指摘はやめる。

ちゃんとつっこんでみろよ。他人の文章を稚拙だなんだのいうのなら、ちゃんと
つっこむべき。なんなら、日本は日本だけが指摘されるほどの侵略国家だったという
理路整然、稚拙じゃない論文でも書いてみろよ。


791 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:50:23 ID:bEoIL2vF0
>>786
死んだら死んだでその遺族の 「生前、故人が語ったところによると」 という記事がまことしやかに出回るんだろうなw

792 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:50:29 ID:iVwQ9jj8O
妄想作文で300万は美味しいよな。
指摘されたらアメリカから押し付けられたと非難する日本国憲法を盾にするだもの。
ウヨの大好きな欠陥帝国憲法下なら憲法32条に反しますよw

793 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:50:34 ID:wJCRDwx30
電話アンケート断ったらイタ電かけてきたダイアモンド社かwww

794 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:50:41 ID:ZzY6yFHn0
>>1-8
たしかに田母神の論文はヒドいかも知れない。
しかし、それをそのように批判するなら、
南京大虐殺や従軍慰安婦に代表されるような嘘に基づく自虐史観的な議論も同様に批判していただきたい。
この人はそういう批判もしているのか?

795 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:50:50 ID:8vIeqI0K0
まぁ、300万円貰うためだけの論文だからな

796 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:51:18 ID:IWZK60/I0
>>756
受諾していないと思うならそれでも構わないが、
日本政府は異議を唱えませんよと言ってるんだろう。
これは東京裁判も含めて正しいか正しくないか、の話ではなくて、
日本政府が今後、サンフランシスコ条約その他をどう扱っていくか、の問題。

小泉はA級戦犯は犯罪人、日本は裁判を受諾していると言って靖国に参拝して、
なお、中国や韓国の騒ぎで欧米を味方には付けられなかった。
これが、東京裁判は無効、日本は侵略国家ではないと言って靖国に参拝する首相が
出てきたら、欧米も中立ではなく、日本を叩くと予想できる。

ドイツは裁判にいちゃもんをつけただけで逮捕のようだが、
ドイツ国軍で外国への空爆もやってのけた。
集団的自衛権もクリア。

何のための「受諾論争」なのか、そのメリットを先に
はっきりさせて欲しい。

797 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:51:57 ID:vvomKL7G0
うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
だからもう細かい指摘はやめる。


つか田母神の論文批判する奴の9割が↑とまったく同じ事言ってるんだよなw
そのくせいざどこが悪いって言われるとそこを指摘できないんだw
朴一ですら、田母神と直接電話でやり取りした時も何もいえなかった。


798 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:52:10 ID:gH2nd1RC0
>>791
その手があったかwwww

799 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:52:28 ID:N+n5gmMEO
しかし、世界中から慰安婦性奴隷問題や強制連行、南京大虐殺について日本への疑問が高まる中、これはまずいと思う。
日本は世界の方々の好意、とりわけアジアの国々の好意により存在させていただいている。これを忘れてはいけない。

800 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:52:29 ID:x4MuSbhTO
>>788
田原が「僕らの世代はマスコミを信じてない」と言ってるね。
ただやってることは当時のマスコミと変わらんがな。

801 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:52:32 ID:bEoIL2vF0
>>787
だね。一個人は自分の生活守るので必死ですよ。

802 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:53:35 ID:ujuo7qhe0
>>775
連合軍の要求は「無条件降伏」
日本は国体特に軍部の維持を前提とした「講和」

戦争をぬるい観測で開始して、やめるときも甘くすむと思ってるそういう甘ちゃん軍部だから
国が滅びたわけで。

803 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:54:02 ID:ARgIVgNK0
>>2
この人も東京裁判史観が正しいという前提を置いているね。

804 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:54:05 ID:+2/aDhKM0
なにこの
ああ、団塊世代が定年をむかえて、2chで暇つぶしするようになったか、
もしくは
ああ、最近中国からのアクセスが多いってホントなんだな
と感慨にふけるスレ

805 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:54:21 ID:tZWMGQGU0
>>789
うんにゃ、当時の政治家が何かしらの思想信条に基づいて、政策決定を行っている以上
歴史的事実についての解釈は、いろいろあって良い、というかあるのが自然だろうね。
さらには、それらについて意見発表される際は、その発表者の見識といったものが入るので
そういった部分において、右、左という対立は常に存在すると思う。


806 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:55:02 ID:tLD2PahT0
>>797
下手に詳細を批判すると、ボロが出ちゃうもんな。
歴史を全然知らないから。

807 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:55:17 ID:y6wWLpaTO
田母神の論文なんてただのオナニー
これを真実だとか思ってるやつは相当やばい
同じ意見を持つやつが癒されるために読むもんだ
世間に真実として発表するもんじゃないよ

808 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:55:31 ID:IUpi3Rq20
>>799
>世界中から慰安婦性奴隷問題や強制連行、南京大虐殺について日本への疑問が高まる中、これはまずいと思う。

で、疑問を高めてるのは誰だ??

809 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:56:31 ID:ujuo7qhe0
陰謀史観の決定的な誤りは

「とどのつまり、日本はそういう陰謀にうかうか乗るほどの馬鹿だったわけですね」
という自虐史観に収斂されてしまうって点だろうな。

810 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:56:41 ID:YP1oCA540
日本は侵略国家じゃない
日本だけが侵略国家と責められるのはおかしい

これらを同時に主張するのは論理として破綻してるわな。
後者の主張は日本が侵略国家であるという前提がなければ成立しない。

最初に擁護があってそのためにあらゆる理屈をもってくるからこういう矛盾
が生まれてくる。

まさに愛国無罪ならぬ愛国無愚。すべての愚かさは愛国の前に許される。

811 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:56:55 ID:bEoIL2vF0
>>797
犬hkクロ現で、タモ神出たときもさ、短いインタビューでちょこっとしゃべっただけで一瞬で出番終わりだったなぁ。
もっとこう、スタジオに呼ぶとか電話するとかロングインタビューすればいいのにw

しかもオドロオドロシイBGM連発で、変な方向から照明が当たってて、
タモ神の顔には異様に濃いハイライトきつめの黒々とした影がw

812 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 10:57:10 ID:1DmR6CYh0 ?2BP(111)
>>798
メモが見つかりました

813 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:57:27 ID:VFAxsxMy0
>>781
いや、安倍の騒動の時まで政治の世界では、そういう発言は許されるという感じだった。安倍の騒動が
保守系、右寄りの政治家に与えた衝撃は大きかったと思うよ。安倍は惨めだったもの。安倍の騒動が
なければ村山談話に関する質問で麻生は踏襲とは言わなかったかもしれない。

814 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:58:14 ID:1+XgxiBp0
>>1
おまえが言うなw
なげーし、わかりにくいわ!

815 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:58:17 ID:WlZphaI/0
>森達也(テレビディレクター、映画監督、作家)

全然突っ込めてない
歴史知らないんだろw
なんでこの問題を書こうと思ったんだ?

>条約の当事者である両者が互いに能動的に締結する事例などいくらでもある。いやむしろそちらのほうが普通なはずだ。

ここの具体例示さないと何の反証にもならんだろうが。
こういうのが延々繰り返されてるだけ。


給付金バラマキの日本とは大違いのドイツを見習え!→ドイツも給付金をだすことがばれる
提供:ダイヤモンド・オンライン

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1228172421/l50x


とりあえず、ダイヤモンドオンラインはこれを説明するところから始めるべきだな


816 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:58:51 ID:tZWMGQGU0
>>807
まあ、一番wwwwなのは、タモちゃんみたいなのがオナるのを、お口で助ける
みたいな動きをしてる財界人がいて、そういうのに一部の政治家が賛同しちゃってる
ことかなぁ...レベル低って感じで欝だよね。


817 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:58:50 ID:iVwQ9jj8O
>>811
それはお前が田母神にシンパシー感じてるから照明から何から何まで田母神を悪く扱っているという風に感じただけだよな。


818 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:06 ID:bEoIL2vF0
>>813
そうかなぁ?許されてた?

819 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:15 ID:urODGucM0
上がっていたから自分も書いているけど、じつはこんなことどうでもいい。
アジア諸国に叩かれているって言われても、海外に行ったことない人間
には無縁。近所にチョンもシナ人もいないし。
過去の話しより、現在の生活のほうが大切。
こっちは昼から仕事探しだ。

820 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:29 ID:Zv6jf1I00
>>808
明らかに釣り臭いから触りたくてもお触りしなかったのに・・・

821 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:34 ID:IUpi3Rq20
>>807
オナニーじゃないな
少なくとも連日、新聞、テレビを賑わし、国会にも呼ばれ2ちゃんでも祭り

諸君とか正論に立派な意見を書いてる自称良識ある保守の連中の方がよっぽどオナニーだよw
だって、世間の誰もそんなの読まないんだからw

822 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:35 ID:QiEALYm90
田母神論文は確かに酷い
0点つけたもいたんだっけw
共産陰謀論とか強烈だったよなw

823 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:46 ID:oX1bNoq70
>>756
○政府参考人(林景一君) お答えいたします。
 先生も今御指摘のとおり、サンフランシスコ平和条約第十一条によりまし
て、我が国は極東国際軍事裁判所その他各国で行われました軍事裁判につき
まして、そのジャッジメントを受諾しておるわけでございます。
 このジャッジメントの訳語につきまして、裁判というのが適当ではないん
ではないかというような御指摘かとも思いますけれども、これは裁判という
訳語が正文に準ずるものとして締約国の間で承認されておりますので、これ
はそういうものとして受け止めるしかないかと思います。
 ただ、重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、
これは実際、裁判の結論におきまして、ウェッブ裁判長の方からこのジャッ
ジメントを読み上げる、このジャッジ、正にそのジャッジメントを受け入れ
たということでございますけれども、そのジャッジメントの内容となる文書、
これは、従来から申し上げておりますとおり、裁判所の設立、あるいは審理、
あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとにな
ります事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、い
わゆるバーディクトと英語で言いますけれども、あるいはその刑の宣告であ
りますセンテンス、そのすべてが含まれているというふうに考えております。
 したがって、私どもといたしましては、我が国は、この受諾ということに
よりまして、その個々の事実認識等につきまして積極的にこれを肯定、ある
いは積極的に評価するという立場に立つかどうかということは別にいたしま
して、少なくともこの裁判について不法、不当なものとして異議を述べる立
場にはないというのが従来から一貫して申し上げていることでございます。


824 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 10:59:57 ID:TrzUc5t80
こいつは批判というよりただ人を中傷したいだけだよな
内容の前にプロが素人の文章にいちいちけちつけてどうする
営利目的でないし様は伝われば良いんだよ
マスゴミ等こいつらなんてプロの癖に何度も嘘や歪曲した内容
を平気で垂流している しかも謝罪もしない
消費者庁が出来たら真っ先に不良マスゴミは淘汰される

825 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:00:03 ID:r3bbiChU0
左翼も必死だな

826 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:00:51 ID:Fyg21AZR0
明確な資料からの引用もなにもない状態での批判なんて
田母神と同レベルとしか言いようがない

推論じゃなくて、具体的論拠や資料をだせよ

827 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:01:16 ID:CYAIi4kf0
マスゴミはよほど「まともな歴史観」が広まるのが怖いんだな

828 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:01:17 ID:bEoIL2vF0
>>817
動画ないから説明できないが見たら笑うとおもうよw

829 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:01:42 ID:UvGk/s4r0
>>1

中央日報かとおもったわ。

830 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:03 ID:tLD2PahT0
>>825
必死なのに、的外れなのがカワイらしいけどねw

831 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:05 ID:lLChyBB/0
>>797
>そのくせいざどこが悪いって言われるとそこを指摘できないんだw
いや、散々指摘されてるけどお前らが
「些細な事だ」「揚げ足取りだ」「総論は間違ってないから問題ないんだ」ってスルーするんじゃないかw
本当に自分に都合のいいことしか目に入らないし耳に聞こえないんだな。

832 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:07 ID:vcPSlIDQ0
何この妬み記事。悔しかったら最優秀賞とってみろwwww
新聞記者だったら優秀な記事かけるだろwwww

833 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:17 ID:oX1bNoq70
>>756
裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、
あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、それから
起訴状の訴因についての認定、それから判定、あるいはその刑の
宣告でありますセンテンス、

そ の す べ て が 含 ま れ て い る 

というふうに考えております。

OK?


834 :犯罪の巣、小松基地:2008/12/17(水) 11:02:21 ID:BJmTCi320
>>738
米国兵の被害減らすためではあっても、日本人の被害減らす為ではないな。

政府は九日に閣議決定した答弁書で、航空自衛隊小松基地(石川県)が過去六年間に基地外で借り上げた
民間アパートやホテルなどの隊員宿舎について、「アパグループ」関連が契約額の三割に上ることを明らかにした。
答弁書によると、記録が残っている二〇〇三年度以降、
  ことし十月末までに賃貸契約を結んだのは二十二件で契約額は約三百六万円。
  うち同グループとは八件、約九十三万円に上った。
  年度別の契約額では〇五年度が全体の七割超、〇三年度は五割超を同グループが占めていた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008121002000132.html

8件93万円とは11.6万円/件ってこれ月額の賃貸料だろ?
年間約140万円/件、8件で1116万円/年だな。
これが3割なら7割の場合は約2600万円。
5割なら1900万円。

04、06、07年度の数字が出てないのがおかしいな。

で、確実に300万円の賞金は賄賂だよ。


835 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:25 ID:OmMC3qeuO
好きなように論文書いて、賞金貰って、退職金も貰って、この上、何が不満なんだよ。
定年退職を過ぎたら辞めるのが当然じゃん。
自己都合じゃなく依願退職だから満額だぞ。

確かに公明党のヴァカは、道理の筋が全く理解できず、
退職金召し上げの違法懲罰を要求してたが、政府は何ら懲罰しとらん。
ただ合法に人事異動しただけだ。

836 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:34 ID:ogm+STCS0
>>810
お前は文章の技法というのを知らんか。

>日本は侵略国家じゃない
>日本だけが侵略国家と責められるのはおかしい

「もし、他の責められてない国が侵略国家でないというのなら」という暗黙
の前提故であることは、他の部分を読めば解るだろうが。米軍の進駐と日本軍
の進駐を対比させてることなどからもマトモなアタマを持つものなら容易に
推測できるだろう。もう少し文章の技法というものを勉強しろよな。もっと
読書しろ。

837 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:02:53 ID:ARgIVgNK0
>>811
あれは一種の情報操作と呼んでもいい代物。

838 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:03:13 ID:Ru0MD15N0
文章下手でも気持ちは一杯こもっていたので
花丸をつけました。

839 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:03:26 ID:1+XgxiBp0
>>811
デーモン閣下風?!

840 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:03:28 ID:2B9m5uwrO
よっ…よもまつ!!!!

841 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:03:55 ID:OiJnCSEU0
左巻きさんはこんなこと言っちゃう常識派w

> 「(歴史改竄派は)日本刀は2、3人しか斬ることはできないといい、
>それを『百人斬り競争』はなかった証拠のように言っていますが、
>それは白兵戦でのこと、名刀は40人以上斬っても刃こぼれひとつしないことが実証されています」

ttp://himawari823.no-blog.jp/unchiku/2008/12/71_1213_0266.html

842 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:04:27 ID:vvomKL7G0
>>810
矛盾してないよ。その部分に関してだけはお前の方がはるかに愚かだよ(´・ω・)

843 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:04:46 ID:VFAxsxMy0
>>818
許されたというか、少なくとも安倍は総理になる前には歴史的なことに関して積極的に発言していた
記憶がある。それがどういう事柄に関してであったかは失念してしまったが。

844 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:05:34 ID:QiEALYm90
てか最優秀賞自体も間違いだったんじゃないの?
0点つけた人のが点数上がってたり
まあ何から何までめちゃくちゃだった
今となってはなかったことにしたい事件の1ページみたいなw
ニュースでもやらなくなったよね

845 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:05:57 ID:YP1oCA540
軍人といのは究極のリアリストじゃないといけない。
現実をありのままに受けとてめてその上で戦術を立てる。
ところがこの田母神氏の作文に現れてる精神はどうだろう?
明らかに最初に"言いたいこと"があってそれに合わせて事実の
方を捻じ曲げてる。
もしかしたら田母神氏の言う通りにコミンテルンは神のごとき万能の
存在だったかもしれない。しかし、仮に史実がそうだとしてもこの
作文に現れてる現実より願望を優先する精神は変わらない。
こんなのは軍人としては論外だ。JAXAの理事長がアポロ捏造論を
信じてるようなもんだ。わが国にとって悪夢だ。

しかし、もし採点者の傾向と対策を分析してそれに合うようにこのような
幼稚なポエムを意図的に書いたとするなら話は別だが。

846 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:06:11 ID:/cJLHvCnO
突っ込み所が満載すぎてどこからどう批判していいか解らない…

何一つ突っ込みも批判も出来ないうえ解らないとかw
無能丸出しだなwww

847 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:06:21 ID:iVwQ9jj8O
>>828
こないだのNHKスペシャルでしょ?俺も見たよ。
ああいう演出は日本に関係ない話題の時でもNHKはやってるよ。 おどろおどろしいかはわからんがあの手の深刻そうなBGMだって中国、北朝鮮ネタでも使ってる。

848 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:06:22 ID:lLChyBB/0
>>842
「日本はコミンテルンの陰謀で無理やり戦争に引きずり込まれた」と
「日本はアジアを解放する為に戦争を起こした」も矛盾しませんかそうですか。

849 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:07:10 ID:kY6oxpUA0
軍隊なんてバカばかり

850 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:07:56 ID:tLD2PahT0
>>831
詳細をkwsk
ちなみに、論文では満州事変の記載はありませんよ。

851 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:08:29 ID:0B0mzqy/0
引用も検証もろくにせずに決めてかかる>>1の文章も相当にずさんでろくでもない文章だと思うのだが
頭ごなしに拒絶してる文章を書く奴の方がよほど頭が足りてないじゃん
こんなあほ丸出しの言葉並べただけのもので金もらえるのだな、今のマスゴミって

852 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:09:01 ID:vvomKL7G0
>>848
だからその部分に関してだけはって注釈つけたじゃんw


853 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:09:21 ID:OfJ2H+HZ0
無駄に長い駄文。
言ってることが正しかろうが間違っていようが
こんな文章だと誰も支持できない。
批判、非難、否定することが前提で、
結論ありきで全然検証になっていない。


854 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:09:28 ID:7jIeU8I80
>>836
まあまあ 810の様な左巻きは淘汰されますから無視しましょう。
こんな糞みたいな奴にかかわると汚れますよ。

855 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:09:29 ID:zsbIL01M0
>>13
>森達也

なーんだ

856 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:10:10 ID:KMJfyZGw0
>>851
思いっきり自己矛盾してないか?

857 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:10:20 ID:QiEALYm90
M資金あたりからすーーーーーーーーっと、報道が引くあたり
これはヤバ筋ってのがドあほにもわかるようになったというかw
だいたい保守系の議員ですらひいてたからwどんだけなんだよって思ってたら案の定というかw

858 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:11:38 ID:VsLvBRIM0
>>767
歴史観なんてものは政治的なものでさ、真実追求の科学じゃない。
戦争の結果その政治的なるものが決定されちゃうものなんだよ。
あの戦争で日本は負けてその政治的なる歴史観を飲まされたんだから
ひっくり返すにはもっかい戦争やるしかないよ。
あの戦争の勝者である連合国が中心になって現在の国際秩序が
形成されてるんだから、その一員として加わる以上タモちゃんの
やろうとしてることはドンキホーテってことなんだよ。
そんな馬鹿げたやり方で現実的課題である憲法改正へアプローチ
するなんて、改憲派の足を引っ張る以外の何者でもない。

859 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:12:00 ID:ogm+STCS0
>>848
物事の原因がたった一つということむしろ稀。そんなことも解らんのか。
体力があれば風邪で済んだものが、肺炎になるなんてよくあること。
今の不況だってそうだろ。原因がひとつだなんつう、そんな単純な理解の
方法してるなんて小学生かよ。少なくともアジア開放については、
ちゃんと「大東亜会議」を開いて世界に宣言してある。もっとも、その大義名分
を否定したい連合国はこのことに触れないように言論統制したがな。

860 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:12:33 ID:bEoIL2vF0
>>847
クロ現はしょっちゅう演出かましてるよねw

861 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:13:13 ID:iVwQ9jj8O
田母神さんの今後のご活躍を熱望致します。
まずは愛国大学たる国士舘か帝京大学に歴史学教授として着任され、是非とも「史学雑誌」に論文を御投稿下さい。

862 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:13:27 ID:e0qEd1F0O
>>810 お前の読解力の無さを嘆くべきか。小学校から出直してこい。


「日本は侵略国家ではない。が、もし仮に百歩譲って、いや千歩・万歩譲って日本が侵略国家だとしても、
日本だけが責められるのはとても理不尽である。仮に日本が侵略国家なら、世界中のほぼ全ての国が侵略国家となってしまう。」
と言っているのだ。

日本が侵略国家では無いというのが最大の前提。
そのあとの記述は、「もし仮に日本が侵略国家だとしたら」
という仮定の話し。
それくらい理解しろよ。それともお前は日本語が不自由な朝○人かい?

863 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:14:04 ID:/cVMCu5K0
ダイヤモンドも訴えられた事あるし、駄文といえば駄文だろうw

864 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:14:37 ID:4E5IBh7X0
ツッコミ満載といいつつ、自分が突っ込まれるのを恐れて

> うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
>だからもう細かい指摘はやめる。

これだけで済ませている件www
アホなのか賢明なのかww

865 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:15:38 ID:YmirXx1K0
>>1
仲良しの森元さんの妄想を代弁しただけなんだよ
かわいそうな人だと見守ってあげてください


866 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:15:43 ID:9lkGnHHe0
部分、部分の不備を突いてマイナスイメージのみを印象づけて、全体を否定するのがマスゴミの常套手段。
安倍や麻生叩きと同じ。

867 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:15:53 ID:HMAGpYlbO ?2BP(2)
>>862
朝日人w

868 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:16:00 ID:YP1oCA540
>>836
つまり、他の列強を侵略国家だという前提をとれば
日本も侵略国家だと認めるってこと?

でも、それってコミンテルン謀略史観を使って日本を
弁護することと矛盾しないか?

それともソ連以外の他の国も全部コミンテルンの陰謀の
犠牲者だと?

869 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:16:33 ID:+UuRXm6i0
投稿して掲載されたこともある俺が言うけど、
タモさんの論文はオーマイニュースみたいな感想文を載せる場こそふさわしい。
ちゅうか、それ以前にボツだろうけど・・・
俺は、行間で朝日新聞などを批判はできたけどさ・・

870 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:16:42 ID:QiEALYm90
森元も安倍も撤退してたんだよ
この論文大会の冠になるの断ってたからw
ずるいよなあw

871 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:16:53 ID:ogm+STCS0
>>847
あんときのあのキャスターのサヨ女、異様に興奮してたよな。タモさんを叩くのに
性的興奮でも覚えてるみたいだった。 あの興奮ぶりはぞっとしたわ。サヨの本質
なんだろうか。

872 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:16:55 ID:4E5IBh7X0
>総文字数は7000字に満たない。400字詰め原稿用紙で20枚ないのだ。僕のこの連載原稿より少し長い程度だ。

「僕のこの連載原稿」から引用を除くと何も残らない件w


873 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:17:23 ID:4Q85Ylwa0
バカサヨの言うこと信じるのはマヌケ
サヨクは団塊とともに早く滅びろ

874 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:17:47 ID:jIsSe68P0
うん
しゃせんだな

875 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:18:06 ID:iVwQ9jj8O
>>871
そういや国谷が出てたな。
クローズアップ現代だったか。



876 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:18:12 ID:RT1UXePXO
つーか、あの長さじゃ小論文だろ


877 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:18:39 ID:3843rF37O
この記者、人の批判できるレベルか?
稚拙なのはあんただよ。これまでよく平気な顔で給料を貰ってたな。
子供の作文の方があんたの記事よりよく書けるよ。

878 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:18:57 ID:YP1oCA540
>>862
では、聞こう。

他の国と同じ日本の侵略性って何?
具体的には何を指してるの?

879 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:18:58 ID:tLD2PahT0
左巻きも対抗して、原稿用紙20枚程度にまとめた、
国家観歴史観の論文を書いてみたらいいのに。
恐らく3歳児以下の恥ずかしい駄文になるだろうけど。

そしたら思いっきり突っ込んでやるよ。

880 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:19:28 ID:nW77f2Lt0
森達也が映画撮りたくて媚びているのはわかった

881 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:19:41 ID:LOXXkETK0
いや、彼の「思い」はよくわかるが、あの論文はダメだろうw
宇宙人実在論と大差ないぜ。

882 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:19:45 ID:BCcww8e3O
し・・・杜撰

883 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:19:58 ID:4E5IBh7X0
>突っ込みどころが満載すぎ

ツッコミマダー

884 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:20:00 ID:2V+D+SnrO
田母神は公開死刑だろ

885 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:20:13 ID:IUpi3Rq20
>>863
そういえばダイヤモンドに「アジアの最高学府である清華大学」って書いてあったなw
あと、ロシアの「ガスプロム」は世界一の優良企業で今が買いとか

こいうい記事を真に受ける奴が世の中にはいるんだろうなw

886 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:20:26 ID:+UuRXm6i0
外国勢力を引き入れて自ら権力を得ようとするのが一番愚策なんだよな。
そのせいで、国が滅びることがある。
日本が中国と戦争したがったわけじゃないのに、
ろこうきょうで・・・・・

887 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:20:26 ID:pt3BcMWw0
>>859
田母神信奉者なら信奉者で良いけど、もう論文の内容には触れない方が良いね。

「論文は間違ってるし、正直空幕長がこんなのであったのは問題。従って更迭は妥当。
しかしながら発言しようとした意図は評価すべき」

こういうしかお前らには道は無いよw



888 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:20:49 ID:ogm+STCS0
>>868
その通りだよ。もう少し言えば、侵略国家なんつうレッテル張りが
意味ねぇーということ。当時までの世界でもし、日本が言われる意味で
の侵略国家じゃなかった国ってのは全て「被侵略国家」だということ。
この植民地と侵略国家しかないのが当時の世界。てか、国家と胸張れる国
はすべて侵略国家だよ。お前が、他の命を喰うことなしに生きてられない
と同じ事。

889 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:20:58 ID:Fb6VUI9Q0
田母神さん、もうクーデター起こしちゃって
日本国民はあなたを支持します

890 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:21:29 ID:4E5IBh7X0
>>877
ここまでくるとさすがにネタじゃないか?w
突っ込みどころが突っ込みどころがと何度もくり返すけど全然突っ込んでないところとか
宇宙人がどうとかw

891 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:21:52 ID:5kZjfkLU0
田母神こそ総理になるべき人間だな

892 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:21:53 ID:lLChyBB/0
>>862
その理屈だと欧米も侵略国家ではないという事になるんだが。
頭大丈夫?小学校ちゃんと通った?

893 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:22:00 ID:BSd2my6j0
日本政府が民事で裁判はできる、中国に対する外交の不利益で訴訟可能
総理がやればいい、具体金額は、謝罪にかかる費用全部算定すればいい
法律は使いよう

894 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:22:02 ID:kYdkR+d90
いろんなアンケート等から論文に対する評価は明白なのに
いまさらって感じ

挙げ句の果てに文章が醜いとかって低レベルな言葉狩り

あほらし


895 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:22:28 ID:E0aA/oj50
>>1
> これで賞金額は300万円。うらやましい。こんな賞があることを知っていたら、
> 僕も間違いなく応募していたはずだ。

応募していれば良かったですねw

是非とも次回の時は応募してください。
それでどちらが上かはっきりと分かるでしょ。

896 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:22:33 ID:iVwQ9jj8O
>>889
一民間人の輩がやるのはクーデターとは言わない。それはテロ。

897 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:23:05 ID:wWAIFwBbO
長々と書いてるけど引用ばかりで何一つまともな反論ができてないのがバカ左翼らしいなw
知識のない奴が文章を書くとこういうお粗末なものができるんだよ

898 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:23:38 ID:ujuo7qhe0
>>885
何号前かのダイヤモンドで喜んでたお前らがそれを言うか?

899 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:23:42 ID:VsLvBRIM0
>>873
真っ赤なおつむのブサヨクさんはいつもみんなの笑いものw
だけど、ここにはあんまりバカサヨさんはいないみたいだぜ。

900 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:24:07 ID:4E5IBh7X0
>>853
> 無駄に長い駄文。

初っぱなから原稿の長さに異様に拘っているあたり、所謂埋め草原稿ってヤツじゃないか?
締切過ぎてて、原稿用紙が真っ白で、無理矢理埋めましたってヤツ
そうとでも思わないとこの中身の無さと、無理矢理文字数を増やしたような駄文は説明出禁


901 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:24:29 ID:YP1oCA540
>>888
一貫してそういう主張なら俺は何も言うことはないよ。
斎藤隆夫の反軍演説などまさにそういう内容だ。

でも田母神の主張は違うよね。日本の侵略性を否定する
根拠として一貫してコミンテルンの国際的な謀略の被害者
に位置づけてる。

被害者だよ?加害者の一人じゃないよ。これは大きな違いだよ。

902 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:24:51 ID:i/szZ6S5O
>>885
「最高学府」ってのは単に「大学」って意味だから
「アジアの大学」ってことで間違いではない。
ただ書き方には明らかに意図を感じるが。

903 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:25:00 ID:vgPD41Rq0
>うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
>だからもう細かい指摘はやめる。

やめるな、つっこめよ…サイレントマジョリティ臭がする

904 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:25:15 ID:RT1UXePXO
いままでの左翼がいう歴史よりは大分マシだ。
トンデモっていうならトンデモであることを証明してみろよ
こいつの論文のほうが駄目じゃねえか

905 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:25:20 ID:IUpi3Rq20
>>887
まあ、それが現実だよな
結局、村山談話信奉者の勝ちってことだろうね


906 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:25:43 ID:o7dodC+mO
>>888
第一次対戦後のパリ不戦条約後も侵略を続けたのは日独伊だぞ

907 :文民:2008/12/17(水) 11:25:58 ID:ly8gncp20
頭悪いから軍人になる!
頭悪いから右傾化して行く!
あーあ・・・ウヨどもがいっぱいで気持ち悪いw

908 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:26:00 ID:3ISOviln0
>>894
ヤフーか朝生で70%の賛成ですねw

909 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:26:02 ID:lLChyBB/0
>>903
1.張作霖爆殺事件は関東軍河本大作大佐によるものと
いう史実が判明している。コミンテルン説などありえない。

2.盧溝橋事件で劉少奇が外国人記者との会見で
「現地指揮官は自分だった」と証言していると田母神論文には
書かれているがそんな会見は存在しない。

3.事件の首謀者を中共と書いているが、論文に引用されている
私(秦郁彦)の著書『盧溝橋事件の研究』では事件の首謀者
=中共説をはっきり否定している。私は軍閥宗哲元率いる
第29軍の兵士が偶発的に撃った銃弾と結論付けている。

4.太平洋戦争がルーズベルトの罠なんて学問的には誰も認めていない。
コミンテルン陰謀説など風が吹けば桶屋がもうかる的な妄想。

5.ハリー・ホワイトは当時ハル・ノート当時は次官ですらなく
財務省の一部長に過ぎない。ホワイトがハル・ノートを決めたなんて言いすぎ。


910 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:26:58 ID:mZA5vUkL0
現代の視点ではなく、当時の視点から見ての話だが、
侵略にも合法的な侵略と、非合法の侵略があった訳よ。

で、日本の場合は少々グレーなところはあったけれども、
一応は合法的な侵略だった訳よ。
そんで、その合法的な侵略は当時は普通の事だったのよ。(多少グレーでもね)

911 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:27:26 ID:bEoIL2vF0
>>905
世論の空気が認めている限り変わらないだろうね。
どうやって変えていくかはメディアリテラシーを広めていけばおのずと変わると思う。
興味ない、どうでもいいという人が、いわゆる日本の大多数である限り変わらないだろうなw
今も昔も、一部の思想の「声の大きいほう」が勝つ。

912 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:27:35 ID:4E5IBh7X0
>>868
現代の(しかもマスコミや教育によってかなり偏向された)価値観で過去を語ろうとするから疑問に思うだけ。
そもそも侵略=悪などという価値観は当時存在しない。
少なくとも日本国に限って言えば、列強からの自国防衛=物凄く逼迫した絶対正義


913 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:27:55 ID:Vtuu/MwGO
まあなんというかどんなに稚拙で間違った内容だったとしても
言論の自由としか言いようがないな。

914 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:28:03 ID:pt3BcMWw0
>>909
絶対「ソースは?」とか言い出してくるから言っても意味無いよw


915 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:29:12 ID:oX1bNoq70
戦争に勝つか負けるかってのは、
犯罪犯して捕まるか捕まらないかぐらいの
差があるわけじゃん。

日本は実際に捕まっちゃって刑にも服してきて、
今は良い人として暮らしてるけど、
昔はみんなが犯罪者だったんだ…捕まって無い連中が
犯罪者じゃないなら俺も違う!
って愚痴られてもねw
グレーゾーンを利用した詭弁でしか無いよ。子供かよ。

実に男らしく無い… 潔く無い…

日本人の美意識にそぐわないんだよね。
タモガミのそういうみっともない発言が叩かれてんだよ。
少なくとも俺はそう。

恥を知れよ!タモガミ!


916 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:29:54 ID:0X0djSEN0
シナ軍事交流で相手に散々日本軍の残虐性聴かされて

反論できる奴がほかにいるのか?

身内の防衛外務省の連中は賞賛して問題にならなかったそうじゃないか

917 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:30:03 ID:e0qEd1F0O
>>878 そうだねえ、蒙古襲来なんて明らかな侵略だよね。
今で言う、モンゴル、中国、朝鮮の明らかな日本侵略行為。
中国、朝鮮が「日本の侵略」を責めるならば、まずは己の過去の侵略行為を謝罪しろと言いたいね。

918 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:00 ID:xO2gZfFV0
>幕僚長でなければ適切だったのか?

言論の自由

919 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:10 ID:ogm+STCS0
>>901
アフガン戦争はアメリカの「自衛戦争」だぜ。それに比較したら、
合法的に駐留してるものが攻撃されて始まった戦争なんて立派な
被害者だわ。
素人(学者じゃないという意味)の「応募論文」をつつき回しても
いみねぇだろ。前にも書いたが、戦争なんて単一の理由で始まる
なんてことはない。いろんな条件が重なって、ある閾値を越えたとき
に始まる。あれもあって、これもあって、我慢に我慢を重ねてて、
最後にうまく陰謀にはまったなんてことはあるだろう。当時の日本が
自由に資源を買えることがでてきて、自由に売れる市場があれば
コミンテルンにつけこまれることもなかったろうよ。 なんで、そんな
文章の上些事を騒ぐかな。普通に、日本もアメリカも中国も当時の国は
そんなもんだわ。そんな中で60年もの間一方的に糾弾されまくってる
といことに普通に疑問を感じないか?

920 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:12 ID:IUpi3Rq20
>>911
マーフィーの法則に
「馬鹿と議論してはならない。端から見るとどっちが馬鹿だか区別がつかない」
ってあったなw

921 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:21 ID:Gw6x9LtR0
2ちゃんねらの中二病とレベルが全く変わらないもんな
こんなのが組織のトップにいる軍隊って・・・

922 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:22 ID:lLChyBB/0
>>914
具体的に言えと言うから具体的に言うと必ず無視すんだよな。
そして「具体的な反論がいっさい無い!」と勝利宣言

923 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:33 ID:LOXXkETK0
なあ、擁護してるやつって、本当は左翼や東京裁判史観が嫌い
だから支持してるんだよな?

本気であの論文の内容や、引用元を信じているわけじゃないよな?
はっきり言って、それは利敵行為でしかないぞ?
愛国無罪!ってわめている連中となんら変わらない。

少なくとも、史料の検証主義ぐらいは守ろうぜ。

924 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:31:34 ID:Kx8VNw+e0
>>915
当時の世界情勢勉強してから書けwww

925 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:32:44 ID:VsLvBRIM0
>>910
いやいや、満州事変を侵略と認定されてる。

926 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:33:04 ID:qcoJFIIz0
森達也

>以前から親交があった『靖国 YASUKUNI』の李纓監督を表現の自由の
>観点から一貫して擁護し、"反日映画"と断定した『週刊新潮』の報道姿勢
>について「右翼団体の街宣車を誘発した。」と批判

どっか記憶に引っかかるかと思ったら・・・w
ダイアモンド、こんなの雇ってて大丈夫なのか


927 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:35:09 ID:3IvxewtJ0
ところで満州は当時は国際的に認められた国だったの?

928 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:35:12 ID:XWQ+Iito0
こういう人間がでてくるのは仕方がないが、民間の、
特殊な政治思想をもつパトロンとズブズブだったのは言い訳
できない。真の国防を考えるなら、こういうタニマチとの
関係を断つべき。

929 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:36:20 ID:3ISOviln0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F

田母神にはこの人物がふさわしい

・盧溝橋事件時、一連隊長でありながら独断で反撃許可→日中戦争の引き金を引く
・あのインパール作戦を指揮→牛に荷物を運ばせて食糧としても利用するジンギスカン作戦立案も
 牛は長距離を歩く動物ではなく野草も食べないことも知らなかったため頓挫
・敗色濃厚と知るや、第15軍の撤退を待たず「北方撤退路の視察」を名目に敵前逃亡 この頃つけられた呼び名は「鬼畜牟田口」
・戦後インパール作戦失敗の責任を問われると、
 「あれは私のせいではなく、部下の無能さのせいで失敗した」と頑なに自説を曲げずに自己弁護に終始
・1966年死去、兵士たちへの謝罪の言葉は死ぬまで無し
 自らの葬儀においても、遺言により、自己弁護を印刷したチラシを参列者に対して配布させた

930 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:36:22 ID:IUpi3Rq20
>>921
いいんじゃなのかなw

「日本は侵略国家で日本人はクズです。日本は永久に中国、朝鮮に謝罪し続けないといけない」

なんて思ってる奴が軍のトップにいるよりよっぽど良いw

931 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:36:23 ID:iVwQ9jj8O
>>909
1.河本大作はコミンテルンだった。コミンテルンじゃないなら証拠を出せ。

2.リュウショウキの会見が無かったという証拠を出せ
3.中共の仕業じゃないという証拠を出せ

4.ルーズベルトの陰謀説は世間では通説。歴史学者はブサヨだから認めないだけ。 ならばルーズベルトの陰謀じゃないとう証拠を出せ。

5.ホワイトが影で大統領を操っていたのは世間では通説。 違うなら証拠をry

932 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:36:48 ID:DmVbg0aP0
>>1
記者としてのモラルが問われる

933 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:38:43 ID:3ISOviln0
>>931
なかったことの証明要求ktkr

悪魔の証明も知らないゆとりだったか



934 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:38:55 ID:4hsg6ywnO
コミンテルンの工作員が必死に火消ししてます。

935 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:39:35 ID:TYEfbUDS0
トンデモ論文、コネあり300万でお買い上げ!

936 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:39:37 ID:iVwQ9jj8O
>>933
冗談だよ。

937 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:40:05 ID:4E5IBh7X0
>>913
>>1の様な文章でも全国紙に堂々と掲載されるぐらいだからな
日本はいい国だ

938 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:40:10 ID:VsLvBRIM0
>>930
そんなアホな認識の奴はブサヨ以外におらんだろ。
過去日本は侵略したが今は反省して立派に国際社会に復帰してます。
中国や韓国との間の戦後処理も済んでます。謝罪し続ける必要を認めません。
ってのがまあ普通な認識だと思うぞ。

939 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:40:39 ID:iounN0PUi
>>933
特アの常套手段ですがなにか?

940 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:40:42 ID:1TT+QQEC0
終わった話を蒸し返して記事になるとは、ずいぶん安上がりですね。

941 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:41:26 ID:RT1UXePXO
コミンテルンの陰謀かどうかは置いても、たもは戦ってきた過去があるからな

942 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:42:47 ID:3ISOviln0
>>933
ネタだったか、すまん
IDチェックして気づいた

でもあいつら本気で言いそうだよなw

>>941
高射の身分で飛行機乗りを出し抜こうと必死に戦ってきましたね

943 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:42:57 ID:tLD2PahT0
>>927
満洲にかぎらす中国全体が1911〜1949まで、内戦状態で、
外国と交渉する政府がコロコロ変わって、国と言える地域は無かった。
清朝−軍閥割拠−北洋軍閥−国民革命政府−各省自治政府−共産政府
オスマントルコ帝国や神聖ローマ帝国が崩壊して、国がバラバラになった時と一緒。
国が無いのに侵略といわれても・・・


944 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:44:44 ID:/5L8V0Uu0
ビーフって昔いたあの牛かぁ

945 :@@@@@@@@@@:2008/12/17(水) 11:45:10 ID:Wi0Wlccp0

アラジン 陽は、また昇る

http://jp.youtube.com/watch?v=t9o5dyJWzcM&feature=related

↑↑↑

(感動 (T-T)涙。。。)


日本民族の 真の心 真の精神 の復活を心の底から願ってる俺は
こういうの観ると感動して涙を流してしまう。。。

必ず 真の日本精神は復活するぞっ!
日本はこのままでは終わらんぞっ!!!


(感動 (T-T)涙。。。)

↓↓↓


http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

946 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:46:13 ID:Tk1To4hO0
日中戦争で日本は勝ったのだ、中国は当然その代償を受けるべきだ。

河本大作のインチキ情報は下記で判る。
http://jp.youtube.com/watch?v=HTh1yMkmuK8


947 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:46:29 ID:IUpi3Rq20
>>938
そりゃ2ちゃん普通認識だろw
その認識が世間の認識なら従軍慰安婦の米国決議は何なんだw
サヨクのトンデモが勝利を収めようとしている中で
ああいう種類の鉄砲玉が必要だったんじゃないかな(良い悪いは別にしてw)

すくなくとも>>1とタモのどちらが空幕にふさわしいかと言われたら、タモだなw

948 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:46:29 ID:m63/n97W0
森さん、こんな文章書くよりも田母神や元谷をカメラで追った
ドキュメンタリーを作って欲しい。

949 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:47:11 ID:Fyg21AZR0
>>892
欧米で自国を侵略国家だと認めている国がどこにある?

950 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:47:44 ID:/qjaImi0O
ヴェノナが公開されてるのに陰謀史観とかほざく馬鹿は何なの?

951 :@@@@@@@@@@:2008/12/17(水) 11:48:02 ID:Wi0Wlccp0


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1229424994/



中国 の 本物 レイプ 拷問 虐殺 動画 画像

952 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:48:04 ID:0YbT4op90
>>938
侵略って中共の中国侵略よりは遥かにましでしょ。
日本人はみなそう思っているよ。

953 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:48:39 ID:NQZi9ihb0

いくら丑や反日マスゴミが日本を貶めようとも 

田母神氏の発言を日本国民は支持しております! あしからずw

954 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:48:56 ID:x5HXd93V0
>>525
伊藤博文は併合反対派だった。
伊藤を暗殺して、併合の流れが決定的になった。
当時、朝鮮人は皇帝から一般人まで、みんな併合を望んでいた。

>>537
それをやったのは朝鮮人。

955 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:49:27 ID:4hsg6ywnO
尾崎がコミンテルン、中共と連動して近衛と統制派の若手に工作かけたのは動かぬ事実。
そして統制派、皇道派とも財閥に巧みに囲われて手のひらで踊らされていた面も否定できない。
海外からの工作と、内政経済の事情で大陸に出て行った。
一方、欧米の観点で言うと、これは日露戦争の戦後処理に対する仕返しだっただけである。
南満鉄の権益を素直に欧米の金融資本に渡さなかったから、結局第2次大戦に日本が巻き込まれる遠因になった。
そういう米の金融一派にまでコミンテルンの工作がいっていたからこそ、戦後米でもレッドパージが行われた。

956 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:49:42 ID:3ISOviln0
>>948
面白そうだな

ゆきゆきて神軍を超える作品になるかも

957 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:51:18 ID:pt3BcMWw0
>>950
ヴェノナの記述が何を意味してるかについては未だに論議が続いてる所だけど
何で田母神はそれを無視して確定した事実の様に書いたの?

958 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:51:21 ID:kjDdzXuV0
文章のうまさ云々いったら墓穴だろうに

959 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:51:24 ID:4sYvWIjj0

>「とても大きな」
>「で、」
>「とても当然」

960 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:51:36 ID:oX1bNoq70
>>954
伊藤の暗殺前に併合は閣議決定済みだぞ。

>当時、朝鮮人は皇帝から一般人まで、みんな併合を望んでいた。

嘘つきw


961 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:52:46 ID:4hsg6ywnO
前の戦争の一番の戦犯は尾崎である。
さらにそのもっと上の黒幕は中共、その後ろのコミンテルン。
そして勝利者はスターリン。
尾崎の工作により、まず近衛が引っかかり、芋づるに武藤、東条らが工作にやられる。
そしてそこからの派生として財閥系の事情も絡む。
黒幕の別同部隊は、米の赤。これはローズベル一派の中枢だ。

962 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:52:50 ID:IUpi3Rq20
>>954
>伊藤を暗殺して、併合の流れが決定的になった

これは少し違うな。流れは決まっていた。
政治闘争に敗れた伊藤博文は
名誉職というなの左遷で中央から朝鮮に飛ばされた
ってとこが真相だと思う

963 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:53:18 ID:tLD2PahT0
>>925
〜満洲事変を侵略と決め付ける人へ〜
(満洲事変)問題は極度に複雑なるをもって、一切の事実及びその歴史的背景に関し、十分な知識ある者のみ
これに関する決定的意見を表明する資格有。 byリットン

どうも左巻きに十分な歴史の知識があるとは思えないんだが・・・

964 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:53:21 ID:W6nTewdTO
お前が言うな

965 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:53:27 ID:A5ROcL3f0
南北朝鮮の捏造体質や中共の嘘つきプロパガンダ体質。

多くの若い日本人の知るところになった。
そして今や多くの日本の若者が田母神論文を支持している。
日本人は南北朝鮮や中共のように声高には叫ばないから他国はわからないだろうが、
日本人の中道化は着実に進んでいる。

966 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:53:34 ID:/7mB4m2A0
タモガミのような知能程度でも幕僚長まで出世できると、
若い下士官たちに希望を抱かせヤル気にさせたことだけが
タモガミの功績と言えよう。

967 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:53:36 ID:wWAIFwBbO
田母神論文とオレの文章の長さが変わらないと文章の長さを批判しながら半分以上田母神論文を引用してるのが笑えるw
自分でものすごくうまい文章を書いたと思ってるんだろうな
イタい奴だ

968 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:53:55 ID:O5aNQTWT0
>まず、あまりの文章の拙さに驚いた
>まずはあまりに文章が拙いことに驚いたことを指摘せねばならない。
>読みながら気恥ずかしい。
>有楽町のガード下の赤提灯で酎ハイを飲みながら口にするレベルの語彙だ。
>このあとは引用だらけの記述が続く。でも、とてもご都合主義の引用だ。

>うーむ。なんかもう突っ込みどころが満載過ぎて、どこからどう批判すればよいのかわからない。
>だからもう細かい指摘はやめる。

は矛盾してる

969 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:54:01 ID:Tk1To4hO0
田母神氏を総理大臣に推薦する。

970 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:54:42 ID:/qjaImi0O
>>957
議論は「コミンテルンの工作の内容」であって、
コミンテルンが工作をしたことは誰も否定していない。
日本の一部のブサヨを除いては。

971 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:55:13 ID:LJQximRt0
俺は思うね











田母神の存在そのものがコミンテルンの陰謀w








972 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:55:22 ID:tIaLghBQO
さすが2ちゃんねるだな。
違和感を感じる報道はここにくると真実が明らかになるから、
必ずこの板でチェックするようにして、会社で真実を伝えている。


973 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:55:25 ID:3ISOviln0
>>966
世も末な軍の出来上がりだな
たとえるなら牟田口の牟田口による牟田口のための軍か

974 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:55:36 ID:VsLvBRIM0
>>943
いやいや、内戦状態にあったとしても一応清朝の後継国家の
中華民国領と国際的に認知されてるから調停案だって
中華民国の満州自治政府として認めようってことになったわけで、
無主地先占の法理が通るような状態じゃなかった。

975 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:55:42 ID:LKGpFJHe0
>>909
中共首謀の説については、中国共産党の青年機関誌に
うちがやった的な内容が書かれてたことが数年前の中国新聞(のオンラインニュース)に
載ってたの見たことあるんだよね(汗)取っとけば良かった。

あれも中国がネットつかったブラフだったのかなあ。

976 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:55:54 ID:oX1bNoq70
>>965
>今や多くの日本の若者が田母神論文を支持している。

東京の高校生の間では、壮大な嘘を付くことを

『タモってんじゃんーよw』

と、言うらしいよ。



977 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:56:14 ID:FsDXKUgZO
森達也かよwww
読んで損したわ

978 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 11:56:46 ID:1DmR6CYh0
>>960>>960
マヂレスすると閣議でもたった一人(朝鮮人)だけ反対してる人がいたけど、
説明したらそっこう納得したらしいね(初めての説明で)。

>>537
殺したのは朝鮮人ね。
調べてから発言しよう。
それと、ハワイは女王が隔離・幽閉されてます。

じゃ、場所変わるので後ほど
ノシ


979 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:57:37 ID:3ISOviln0
>>968
商業原稿には字数制限があるだろ

980 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:57:45 ID:4hsg6ywnO
■韓国人は嘘つきだ。
金満哲(韓国済州島出身の韓国評論家)


同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥ずかしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を言うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

続く

981 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:58:56 ID:4Z6QGA8wO
アパからのキックバック経路なのにバカウヨが持ち上げること持ち上げることw

982 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:59:25 ID:x5HXd93V0
>>960
皇帝が天皇に併合を文書で頼んでいるし、
国民最大派閥の一進会が併合推進していただろ。

伊藤が併合反対派だったことはスルーか?

983 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 11:59:51 ID:pt3BcMWw0
>>970
そりゃ今ですら数限りない工作がありとあらゆる国家間で行われてるのは間違いないよね。
で、田母神は何でコミンテルンの陰謀でハルノートをホワイトが書いたと断定してるの?


984 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:00:19 ID:VsLvBRIM0
>>963
そのリットンに日本の侵略であるとされてんだけどw

985 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:00:46 ID:lLChyBB/0
>>975
だからその根拠となる会見の存在が嘘っぱちなんだって。

986 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:00:54 ID:oX1bNoq70
>>982
国民最大派閥の一進会wwww

ウヨサイトに洗脳されたての厨房が遊びに来るとこじゃ無いよww



987 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:00:58 ID:4hsg6ywnO
>>976
流行ってねぇくせに流行ってると捏造する朝日脳か?

988 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:02:32 ID:mQNZ4K2qO

なんだ、また牛かよ

989 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:02:40 ID:e0qEd1F0O
>>892 相変わらず馬鹿だな。
日本だって過去に侵略行為をした事はある。
豊臣秀吉の朝鮮征伐は明らかな侵略行為。

「大東亜戦争における日本の行為は、侵略というより自衛の色合いが強かった。
しかし、もし仮に日本を侵略国家だと非難するならば、世界で一度も他国を侵略しなかった国は果たしてあるのだろうか?」
という事だ。

中国は朝鮮を侵略し続け、現在もチベットを支配している。
朝鮮はモンゴルに加担して日本を侵略した。
アメリカもイラクを侵略したと見なされてもおかしくない。
国家が国家を「お前の国は侵略国家だ!」
と非難する事ほど滑稽な事はない。
もし地球上に他国を一度も侵略した事のない国が存在するならば、
それは他国を侵略する武力すら持つ事の出来なかった弱小国家くらいだね。

で、そんな国ってあるの?アフリカでさえ民族や宗教間で戦争してるのにね。

990 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 12:02:48 ID:1DmR6CYh0 ?2BP(111)
>>537
それともう一つ最後に。
ハワイは女王の前の王の時に銃剣突きつけて憲法改正迫ったよ。
後に原爆で日本に同じことしたけど。
しかも王の世界旅行のときに監視の人付けて四六時中監視してたし。
さらにもっと前の王たちはみんなバイオロジカルウェポンで殺されてるわ。

じゃ、今度こそ。
ノシ

991 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:03:07 ID:tZJdeeW60
>>982
ミン妃の愉快な外戚ご一行様が併合賛成の筈もないんで、「みんな」は言い過ぎじゃね?

992 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:04:15 ID:eqGi1BIQ0
どう見てもアパからの賄賂です。
ほんとうにありがとうございます。

993 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:05:20 ID:mj6myxa70
この事件詳しく知らなかったけど、この前APAに泊まったときに部屋においてあった。

994 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:05:24 ID:4hsg6ywnO
>>980つづき

■韓国人は嘘つきだ。
金満哲(韓国済州島出身の韓国評論家)

「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂上の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などと、ホラを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。これが恥でなくてなんであろうか。

995 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/12/17(水) 12:06:09 ID:1DmR6CYh0 ?2BP(111)
>>986
おいおい、公称100万人だぞw
創価学会(公明党は)公称800万らしいがw

996 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:06:27 ID:JBB7DaRZ0
朝日がものすごい勢いで右に旋回した時が終りの始まり

997 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:06:31 ID:HyWM6UZr0
中共のチベット侵略も認めてあげてるしいいんじゃない?
世の中は弱肉強食

998 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:06:55 ID:oX1bNoq70

東京の高校生の間では、天然で勘違いしてるようなヤツのことを

『おいおいw お前、タモってるよw』

と、ツッコミを入れるらしい。



999 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:07:08 ID:lLChyBB/0
>>987
皮肉だって分かる?

>>989
>国家が国家を「お前の国は侵略国家だ!」と非難する事ほど滑稽な事はない。

自衛隊法 
第三条  自衛隊は、我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、
直接侵略及び間接侵略に対し我が国を防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当たるものとする。

つまり日本への攻撃を侵略と見做し自衛隊を出動させるのは滑稽な事なんですね。
あなた無防備宣言でもするつもりですか?


1000 :名無しさん@九周年:2008/12/17(水) 12:07:27 ID:EodKOzBy0
きちんとした反論がないのでみんな自分で買って読んでます

自らの身は顧みず 田母神俊雄

紀伊国屋12位
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=tanko

アマゾンは取り寄せになっちゃったね
3〜5週以内に発送なので取次ぎ店にもなく直接出版元から仕入れになった模様
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4898311288/ref=s9newr_c8_img3-rfc_p?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-4&pf_rd_r=1QZ1J1H8XPX2SFAWZXSS&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376796&pf_rd_i=489986

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)