5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東京】野中広務氏「後援会員で元日本兵の1人から『南京で女子供を百数十人も殺した』と聞かされた」-南京事件71周年集会★3

1 :出世ウホφ ★:2008/12/14(日) 15:13:22 ID:???0
後援会員が「殺した」と告白 南京占領71周年で野中氏
 
旧日本軍の中国・南京占領から71年になる13日、市民団体が「南京事件71周年集会」を東京都内で開き、
野中広務元自民党幹事長が講演で、1971年に後援会の人たちと南京を訪れた際、
日本軍兵士だったという1人が「女子供を百数十人も殺した」と告白したエピソードを紹介した。

「子どもと教科書全国ネット21」など主催で、約300人が参加した。
野中氏の講演によると、後援会員は南京を占領した部隊の一員。野中氏らと訪れた城壁の近くで
突然倒れ「体がガタガタ震え、地の底に引き込まれる気持ちになった。やってはならない(ことをした)
中にいた当時を思い起こし、居たたまれなくなった」と説明。

この後援会員は「占領した市内の点検を命じられ大きな土塀の家を調べたところ、中は女子供ばかりだった。
上官に報告すると、『その中に便衣隊(民間人を装った軍の部隊)がいるんだ。皆やっちまえ』と言われ、
目をつぶって、恐らく百数十人を全部殺してしまった」と話したという。

野中氏は「規模は分からないが、異常で非人間的な事態があったことを、その人を通じ知ることができた」
とし「国の将来を思う時、歴史に忠実でなければならない」と訴えた。

【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121301000404.html
前スレ ★1の時刻: 2008/12/14(日) 00:56:54
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229211636/l50


2 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:14:49 ID:OxrhTswA0
秦郁彦「現代史の争点」文春文庫、2001年

「渡部昇一氏は、97年9月9日の東幼会総会における講演で次のように述べている。

先日、ある編集者がラーベ日記のレジメを持って感想を聞きにきた。読んでるひまがない
ので、二点だけたしかめた。「何人殺したと言っているか」と聞くと三万人ぐらい、すべ
て兵士だとのことだった。戦争で兵士を殺すのは虐殺とは言わぬ。ラーベ日記の現物をみ
れば大虐殺はなかったことが証明できる・・・

森羅万象何でもナデ切りにする渡部氏のことだから、少々のことは私もおどろかないが、
この放言ぶりには恐れいった。ラーベを読まずに伝聞か思いこみで切り捨てているわけ
だ・・・」


「この(ラーベ日記に記載された民間人の殺害数)5〜6万人という数字は・・・・・・い
わば論議の出発点となる重要な数字なのに、渡部氏は97年9月の東幼会総会で、ラーベが
「三万、すべて兵士だ」と書いていると紹介したのち、「ラーベ日記の現物をみれば大虐
殺はなかったことが証明できる」と講演した。ラーベ本人が申し立てた「民間人五〜六
万」を「兵士三万」とまちがえて紹介するたぐいの「放言ぶりには恐れいった」と私は書
いたつもりだ。
ところが渡部氏は三月号で今度は、四、五万とまちがえて紹介しているので、私は「恐れ
いる」よりも呆れた。どうやら氏はラーベ日記を読まずにラーベを論じているらしいとわ
かった」

3 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:17:03 ID:6BXwWGlR0
【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229216546/

4 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:23:18 ID:pePb6WzP0
まだこんな時代遅れの事やってるのかw
生涯我が青春か?www

5 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:26:11 ID:44B/hP7M0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229211636/989
> ちがう3000万人だw
>
> あちらの国は日本のせいで3000万人が死んだと言ってるw

たしかに、そのあと毛沢東の文化大革命で3000万人が粛清されたが、それは全て日本が日中戰で
敗退したのが原因。全て、悪いのは日本が負けたことに原因がある。それは認めるべき。

6 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:28:34 ID:U4499lt50
http://military.sakura.ne.jp/army/rifle/jp_3hmg.htm
例えばこれだよ日本軍が持ってた機関銃。一分間に500発だ。大量虐殺は十分に可能。
弾は以下に示すように一つの師団だけで380万発あった。お前ら否定してるアホの話だ
と日本軍は最弱の集団だったことになってしまう。w

『南京戦史資料集』第百十四師団『戦闘詳報』
附表第二其一 射耗弾薬概数調査表 昭和十二年十二月十五日 末松部隊
品目      三八銃実包
戦闘前の携行数 二、九五九、六五〇
受数          二二〇、三二〇
射耗数         五九一、九二五
残数        二、四九四、九七〇
補填を要する員数  四六四、六八〇
摘要 本表射耗弾薬は金山衛上上陸以後南京に至る間の射耗弾薬とす
これ以外に、「三年式機関銃実包」も八三二、八〇〇発携行

7 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:31:04 ID:TceHqA2SO
野中の糞野郎が捏造された歴史をでっち上げやがって!チンカス野郎は消えてくれ!

8 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:32:30 ID:44B/hP7M0
>>6
重そう〜〜w

9 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:32:42 ID:5quJ7Ih5O

親 父 が ど れ だ け 極 悪 非 道 で あ ろ う と 、


 そ の 子 供 の 生 き ざ ま 如 何 ん が
そ の 子 の 価 値 を 決 め る の よ 。










親父(大日本帝国)
子供(今の国民)

10 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 15:34:46 ID:HMyc0PIq0
いちいち騒ぐことでも無い。
南京虐殺を肯定してるわけでないしょ。
立場をわきまえずに発言したそしりは大きいが。


11 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:35:32 ID:0WJuwKhn0
聞かされた?元日本軍人?
先ず確認取れよ馬鹿じゃないの?
しかも先祖が何しようが子孫にその罪は及ばないのが日本
真面目に、お前何処の国の政治家だ

12 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:36:32 ID:9Uar6vVM0
数は違えど虐殺はあったんだろ

わざわざ懇切丁寧に掘り返す意味はわからんが

13 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:36:35 ID:nMuao8bo0
>>6
工作員も大変な稼業だな
なんで戦闘に使うための弾薬を戦略的価値のない虐殺に使うんだよ

彼女が目の前にいるのにオナヌーして無駄弾を撃つ馬鹿がどこにいる

14 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:36:49 ID:U4499lt50
>>8
だから何だよw日本軍は機関銃も運べない最弱軍団だったと??www

ちなみに機関銃での虐殺で最大規模のものは山田支隊によるいわゆる幕府山事件。
1万5千人以上を2日間にわけて虐殺した。

15 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:36:57 ID:/8GmxQo/O
>>1
ならお前が向こうで腹切って詫び入れてこいよ

16 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:38:07 ID:vyhOI4ifO
人殺しが後援する自民党。
人殺しに便宜を払う自民党。
人殺しの代弁者 自民党。
人殺しとグルになって私腹を肥やす自民党。
自民党代議士の裏の顔が明らかになったわけだが、ほんの氷山の一角なのは まだ秘密だ。

17 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:38:25 ID:44B/hP7M0
>>9
戦後の日本人は以前にも増して勤勉に、そして誠実に働き、戦後の日本を復興して一貫して平和に
貢献して来ましたね。
その資産をもとに巨額のODAを中国、韓国にも提供して来ました。
中国には早く民主化の促進と自立をしてもらいたいものです。

18 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:38:41 ID:2LX3kQid0
また最強日本兵のあの人か
神出鬼没にして長生きだな

19 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 15:39:09 ID:HMyc0PIq0
>>6
馬鹿丸出し。そんなこと否定してないよ。
皆殺し作戦があったら皆殺しができた。しかし、南京市民が25万人も生き残ったことに感謝しろ。

市民を巻き込んだ国府軍に怒りをぶつけろ。


20 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:39:49 ID:ZpfJU5CJ0
「占領した市内の点検を命じられ大きな土塀の家を調べたところ、中は女子供ばかりだった。
上官に報告すると、『その中に便衣隊(民間人を装った軍の部隊)がいるんだ。皆やっちまえ』と言われ、
目をつぶって、恐らく百数十人を全部殺してしまった」
−−−南京虐殺神話の中の日本軍の残虐行為体験談の典型的パタ−ンの1つだろ。

南京虐殺肯定派の主張は、中国軍による近未来の日本への原爆報復攻撃のための口実さえ与えかね
ず、しかも、保守派の重鎮だった野中氏がわざわざ、こういう発言をするとは、とうてい信じられない。

21 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:40:32 ID:pqZL/+wS0
>>5
違うw第二次世界大戦で日本が3000万人殺した
と、中華人民共和国は主張してる
毛沢東の文化大革命なんか関係なくw

どんだけ日本軍強かったんだかw
30万人殺したって言う南京大虐殺
1万歩譲って30万人を日本兵が殺したとしよう
で?その死体の処理はどうしたの?
スマトラ島沖地震2004年12月26日午前7時58分50秒に発生した地震で
2005年1月20日現在、死者の総数は226,566人。

このときの遺体処理も身元確認を優先させないで
片っ端から土葬にしたからペスト等も発生しなかったが
重機も無い第二次世界大戦当時、30万人も殺して死体放置してたら
ペストが大流行してたはずなんだがw


22 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:40:35 ID:Mww03Xqb0
いや、だからさ。
南京で虐殺があろうと無かろうと俺たちがやってもいないことの責任をなんでとらなきゃならんのだよ。

そういうのはその時に参加した加害者と被害者の間だけでやってくれ。
生まれてもいない俺たちにおしつけんなボケ。
と、今の日本人のほとんどが思ってるはず。

被害者とか言ってる奴もその時生まれてなかったやつばっかりだし、
加害者だから保証しよう! とか言ってる奴らも戦後生まれで洗脳された奴ばっかりだろ?
両方ともバカばっかり。

23 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:41:03 ID:U4499lt50
>>13
当時の日本軍は軍紀が乱れまくって捕虜を正しく扱うことなんかしなかったんだよ。
食料の問題等で捕虜はみんな殺した。だいたい実際に虐殺の記録が腐るほどある
んだからまずはその事実を認めろよw

24 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:41:57 ID:cpGTL5rm0






その後援会員は誰だよ?

チャンコロだろ。















25 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 15:42:16 ID:HMyc0PIq0
>>23
捕虜は殺されても仕方ない。日本兵も殺された。
何か問題あるか。あほ。

26 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:42:33 ID:CUQLjHP80
戦争で人を殺して何が悪いんだ?
戦争ってそういうもんだろ

27 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:42:35 ID:/YO6g1Bt0
アメリカが原爆投下で80万人も殺した件について
何も言わない、何の集会もやらない胡散臭い連中たちだね
バックに何がついているのだ?

28 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:42:38 ID:44B/hP7M0
>>14
大半が宿舎の火事に紛れて逃走したそですよ。日本軍も逃走を黙認したそうです。
これで捕虜に無駄メシ与えなくて済むと喜んだそうで。
逃走で、逃げ切れなかった兵士が草むらに潜んでいるのがわかったが、あえて捕まえず、
逃げるに任せたという手記が残っていますね。

29 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:43:00 ID:rRVwspfD0
我々が考えねばならんのは
こういう言説にでてくるような極悪非道の他国軍隊に
自国民が虐殺されてしまうような
事態にならないようにするには
どうするかという事なわけなんですが。

30 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:44:03 ID:/FREmP6c0

中帰連だろ

中国の洗脳の史実も教科書に載せれば?

31 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:45:04 ID:9o+SXbWS0
祖先が人を殺してない奴なんていない


32 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:45:15 ID:YE6TFT/d0
野中広務の後援会がどういう階層の集団かってのだけは
よくわかるエピソードだな。

こりゃ本格的に自民党ダメっぽいね。

33 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:45:35 ID:PFd80YnJ0
野中って、内地にいたくせに、サイパンに戦友の骨を拾いに行きたい、とか、さも戦争に行ったことがあるかのような経歴捏造してたよな。

34 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:45:37 ID:U4499lt50
こーゆー記録が多数あるんだよ。もう認めろ。
「佐藤一等兵」日記12月16日
残兵を警戒しつつ揚子江岸、幕府山下にある海軍省前まで行くと、重軽機の乱射となる。考へて見れ
ば、妻子もあり可哀想でもあるが、苦しめられた敵と思へば、にくくもある。銃撃してより一人一人
を揚子江の中に入れる。あの美しい大江も、真っ赤な血になって、ものすごい。これも戦争か。
「南京の氷雨」



35 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:45:44 ID:2wOy9Vtw0
日本が中国に保障する必要は一切必要なし。
南京で殺した今の老人が直接保障しろ。

ましてや、今の若い者にとっては全く何の関係も無い。

つまり、野中が自分の個人資産で賠償しろって事だwww

36 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:45:50 ID:Ibyf7V660
あ〜うちもじいさんも南京で「俺一人で10万人は中国兵殺した」って言ってたよ
じいさん南方行ってたんで中国戦線には行ってないんだけどね

37 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 15:46:33 ID:HMyc0PIq0
>>34
だから、それに何の問題があるのか説明しろ。



38 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:47:06 ID:nMuao8bo0
>>23
みんな伝聞か個人証言じゃん
信頼性のあるもの虐殺の証拠なんてひとつもないね

それから南京の頃はおまえも言っているように武器弾薬に余裕があったから
日本軍は鉄の軍規を誇っていたぜ

39 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:47:26 ID:374v2mYOO
うあ 最悪 ほら吹きはウザイな

40 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:47:57 ID:44B/hP7M0
>>20
無駄だな。必要性がない。
そんなことしたら外国の新聞記者もたくさんいるからさすがに「多数の」新聞に
「同時に」書かれて
糾弾されるはずだ。そんな多数の新聞記事が同時に書かれたという事実はないがね。

41 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:48:14 ID:DJldabm50
戦争犯罪に時効は無いので、その嘘つきジジイを死刑にすべき
イザ裁判って話になると嘘でしたって言うんだろ!

42 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:49:35 ID:yHsCegXp0

  中帰連


  小学生が許されるのは光の国まで。

43 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:49:52 ID:pqZL/+wS0
>>6
弾丸があっても銃身には寿命ってのがあってだなw
1丁の銃が連続して発射できる弾丸は決まってる

南京大虐殺あったw派の君に聞くが
30万人の死体の処理はどうしたの?
>>21


44 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:50:19 ID:44B/hP7M0
>>34
一個だけ〜〜ww
平和を綴った手記がその百倍。
多数決で負けてるだろ。工作員。

45 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:50:32 ID:9Uar6vVM0
>>34
これは敵兵に対してだろ?
女、子供をレイプして虐殺したってことが書いてある日記はある?

46 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:50:41 ID:xVjeS/Ay0
幾ら日本の国と日本人を憎んでいるからと言って嘘は良くないな。

47 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:50:41 ID:U4499lt50
>>25
>捕虜は殺されても仕方ない。
 どんだけ民度が低いんだよ!!w捕虜殺害は重大な国際法違反ですが。だから当時から
海外でも非難されたし、日本軍の上層部も軍紀の乱れを嘆いていたんだよ。ばかじゃねーのw
松井大将も「日露戦争のときは捕虜の扱いもしっかりしてたのに」と泣いて怒るほど
南京の日本軍は軍紀が乱れていたんだよ。


48 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:51:14 ID:nMuao8bo0
>>34
絶句…

それは単純に戦闘行為じゃないか?
それが虐殺の証拠かよ
そんな証拠しか出せないおまえは…何者だよ

49 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:51:54 ID:PFd80YnJ0
>>20

支那工作員

50 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:52:11 ID:q9jr1rRbO
こんなチンケなどうでもいい事でたかろうとする奴らは早く死んでいなくなれよ。

51 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 15:52:23 ID:HMyc0PIq0
>>47
米兵やオーストラリア兵は普通にやってましたけど。
支那兵に捕まった日本兵はもっともむごい殺し方で殺されましたけどそれは
問題にしないのか。このチャンコロめが。

52 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:52:25 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<A級戦犯とは、「パリ不戦条約違反」のことである
       パリ不戦条約には罰則規定はないので米国としては自国の刑法を準用した・・・・

( ^▽^)<パリ不戦条約は、自衛戦争を否定したものではない
        ただ、「宣戦布告すればどんな戦争も合法」というハーグ条約とも違う
  ∧∧
 ( =゚-゚)<「ハーグ条約」による秩序のもと
      経済・科学の発展した国同士では 兵士の大量動員・すばやい移動が可能で
       これにより一方の国が秘密裏に準備・動因してから宣戦布告
       同時に国境を越えてきた場合 対応できずに占領される・・・・

( ^▽^)<これに対応する為 欧州各国の参謀本部では、
       もし隣国が予備役を動員したら、こちらもすかさず予備役を動員し、
        ただちに国境に向かわせることを決めた・・・・

  ∧∧
 ( =゚-゚)<こうして、一国が戦争準備を始めると どの政府にも大戦争の発生を止めることができない
       不安定な環境が出来上がる

( ^▽^)<1914年 悪夢はとうとう現実になり、人類史上初の世界大戦が始まる

53 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:52:30 ID:JhnAiBo+0

( ^▽^)<これを反省し、「動員先制開戦は文明に対する犯罪だ」と合意したのが
       国際連盟であり、パリ不戦条約であった
       日本は 満州事変で脱退するまで国際連盟の常任理事国であった・・・
  ∧∧
 ( =゚-゚)<国際連盟は、戦争に代る外交手段として、経済制裁を認めていた

( ^▽^)<日本への石油や屑鉄などの経済制裁に対する
       ハワイへの 動員先制開戦に対する罪

      つまりパリ不戦条約違反として東京裁判によりA級戦犯等が裁かれることに・・・


  ∧∧
 ( =゚-゚)<しかし日本より4年も早く、パリ不戦条約を堂々と破り
       日本に明白な侵略戦争をしかけてきた国がある

( ^▽^)<中国であるw


54 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:52:39 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<よく 盧溝橋が日中戦争の始まりだ とする論が一般的だが
      36年間 「北京議定書」により平和に駐屯していた日本軍に
      シナが銃撃して それに日本が反撃しただけの話で
      日本が「準備」して開戦したわけではない・・・対応はしたがw


( ^▽^)<当時 日本は南方から満州帝国に侵入してくる破壊活動者を防ぐために
       北京から満州の間に非武装地帯を設定 反蒋介石の軍閥に統治させる

       いわゆる「北支自治推進運動」・・・第二の満州をもくろむ?
  ∧∧
 ( =゚-゚)<北支では、中国政府の発行するポンドリンクの貨幣を推進するイギリスと
       それを牽制する日本という側面もw

( ^▽^)<あせった蒋介石は、軍閥の宋哲元に自治宣言を出される前に
       政治・軍事・財政の権限をあたえ「黄察政務委員会」を設立
       日本の「自治委員会」をけんせいw      
  ∧∧
 ( =゚-゚)<ほぼ日本の思惑どおりの「黄察政務委員会」は
       中国民衆に受けがわるかったw  
       日本の北支分治にお墨付きをあたえると思われたwwww

55 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:52:48 ID:H5/ZAwa50

 ○(韓国国籍の)元日本軍兵士から(妄想を)聞かされた

56 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:52:51 ID:uGXRp+/O0
証言はいいから確実な証拠を持ってこいよw

57 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:52:53 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<こうして 日本の北支分治政策が始まる
      ちょうどロンドン軍縮条約を脱退し 戦艦大和を作り始めたころ♪
      2.26事件も起こる・・・・

( ^▽^)<ある日 関東軍に指導編成された内蒙古軍が独断で中国軍を襲い
       敗退する・・・・
       これにより日本軍と戦ってもなんとかなんじゃねーの?
       という自信に満ちた高揚した気分が中国全土に広まり

       これ以降日中の話し合いは行われなくなる・・・・
  ∧∧
 ( =゚-゚)<西安事件が起こる
       共産軍攻撃の為 西安に進出してた張学良は
       あんま攻撃に熱心でナカッタ
       それに文句を言いにきた蒋介石を監禁するwwww

( ^▽^)<実は張学良は事前に共産党bQの周恩来と会談
       共産党との内戦停止と抗日で一致してた

       蒋介石も共産党と協力して日本軍に対抗すると合意し
       南京に帰った


58 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:52:57 ID:JhnAiBo+0

( ^▽^)<中国は 自治政府の解消・軍用機の飛行制限・陸軍特務機関の撤収などを要求

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本の北支分治政策は暗礁に乗り上げるw


( ^▽^)<中国の明確な領土に 満州のように武力行使など出来るはずもなく
        経済だけうまくいきゃいいやっと日本の北支分治工作は
        日本政府により正式に中止される♪ が


  ∧∧
 ( =゚-゚)<が

       そこに「盧溝橋事件」が勃発!

59 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:53:00 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<盧溝橋とは北京のすぐ近く(マルコポーロ橋とも呼ばれる)
       義和団の乱が終結した1901年の北京議定書によって
      日本軍駐留と訓練などが認められていたものだ♪

( ^▽^)<盧溝橋で夜間行軍演習中の一個中隊(参加者は135人)は休憩に
       演習相手の敵にもそれを伝える為に伝令を走らせる(敵といっても味方ねw)
       その伝令を勘違いした相手陣地(味方ねw)は空砲の機関銃で応戦

  ∧∧
 ( =゚-゚)<すると 機関銃の空砲音とともに 違う方向から3発の実弾が・・・・
      異変を感じた中隊長は直ちに部隊に集合命じる
      こんどは反対側から十数発の射撃を受ける・・・

( ^▽^)<集合した中隊を数えると一人足りない・・・さっきの伝令が・・・
       銃撃でやられたと判断した中隊長は大隊本部に伝令をだす
  ∧∧
 ( =゚-゚)<これが事件の発端


60 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:53:21 ID:bT9dIG8w0
>『その中に便衣隊(民間人を装った軍の部隊)がいるんだ。皆やっちまえ

よーするに国際法違反のゲリラ兵のせいで民間人に被害が出たと考えられるのだが
何故日本人に責任を求めるのだろう。

61 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:53:37 ID:OCMYW+03O
こんな売国奴が旭日大授章か

62 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:53:41 ID:/FREmP6c0
南京陥落後に撮影された風景
http://www.history.gr.jp/~nanking/fukei.html

南京陥落時には、外国人や日本人の記者が多数いたので、写真もたくさん
残っている。日本軍を拍手で迎える南京市民も写ってるよ。
マスコミは、こういう写真を、戦後GHQの指示のもと封印した。

63 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:54:08 ID:pqZL/+wS0
>>2
軍紀が乱れまくって捕虜を正しく扱うことなんかしなかったのに
虐殺の記録は正しいのかw

ありえんw

64 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:54:12 ID:I2rtKbCs0
絶対嘘だろwwwww

65 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:54:17 ID:44B/hP7M0
>>27
この前のチベットの弾圧に対して何も行動を起こさなかったエセ人権団体だろ。
そういうやつらなんだよ。一貫してないところに嘘がある。

66 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:54:18 ID:ZKlJw9Wh0
コミックらしいがまだ出始めのせいかどんな絵なのか全くわからない
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32168612

67 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:54:22 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<連絡を受けた一木大隊長は 牟田口大佐に報告
       牟田口大佐は 「丘を占領し戦闘隊形をとって 中国軍に直談判せよ」と命令

      この一木大隊長は、後に一木支隊を率い ガダルカナルで全滅する・・・・
      牟田口さんはインパールで有名w

( ^▽^)<ところが命令を受け 部隊に戻ると行方不明の伝令が帰っていた・・・道に迷っていたw
      命令どうり丘に陣を構えたところで再び銃声が
       牟田口大佐の「やってよろしい」の命令の下
      一木大隊は砲撃開始、中国軍を追い払った
  ∧∧
 ( =゚-゚)<さらに追撃しようとしたところでストップがかかる 日中の現地軍同士で交渉が


( ^▽^)<実は付近の中国第29軍は宋哲元の軍隊である・・・・
       中国第29軍の中には日本の軍事顧問もw

       結局すぐに停戦合意ができ調印w


68 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:54:26 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本政府は いったんはあきらめた北支分治政策だったが
       盧溝橋事件のせいで あらたな大規模な軍事衝突を予想し

       それをチャンスに北京〜天津を一気に軍事占領し
       北支分治政策を完成させる好機だとする「拡大派」が勢いを増す・・・


( ^▽^)<日本政府はシナ駐屯軍への増派を決定する       
        表向きは増派による拡大防止w

  ∧∧
 ( =゚-゚)<一方中国政府は 外交交渉での解決をあきらめ
       今度こそ日本のいいなりになるものか っと
        徹底抗戦の方針を固める・・・4個師団を進出

( ^▽^)<現地では停戦合意なされてるのに 日本側は6個師団の派兵が決まるw


69 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:54:34 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<蒋介石による反最後通牒? 「最後の関頭演説」がおこなわれ
       対日徹底抗戦が全国民に呼びかけられ
       発砲など日本軍に対する挑発行為が開始される

( ^▽^)<これに日本軍は退去勧告を行い
       それが守られないことを理由にいっせいに軍事行動に
       中国軍を追い払い 北京・天津を占領する♪

  ∧∧
 ( =゚-゚)<この時 例の通州事件が起こる 日本の傀儡政府の保安隊が反乱をおこし
       陸軍特務機関・在留邦人を襲い 特務機関は全滅 在留邦人223人が惨殺された・・・

       盧溝橋で日本軍が負けたとデマが流れたらしい・・・ 

( ^▽^)<しかし 予定の範囲をほば占領し北支分治政策は成功する予定で

       日本は停戦交渉の条件の検討に入る ・・・・・・が

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本は戦争は終わり♪と思ってたのに

                      上海で異変が・・・>(^▽^ )


70 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:54:43 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<当時、上海には日米英の共同租界とフランス租界があった
        (租界とは中国の警察権や行政権が及ばない地域  最近までの香港が有名)

      租界の権益と自国居留民を守る為 各国は軍隊を駐留
      イギリス軍 天津・北平 1000人 上海 2600人
      アメリカ軍 天津・北平 1200人 上海 2800人
      フランス軍 天津・北平 1800人 上海 2000人
      イタリア軍 天津・北平 320人  上海 800人
      あとは オランダ・ベルギー・ポルトガル

( ^▽^)<ドイツやロシアも中国に膨大な権益を持っていたが
       ロシアは日露戦争でドイツは第一次大戦で日本に奪われるw

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本軍は上海共同租界に海軍陸戦隊3000人を駐留させ
       居留民の保護を行っていた(上海には日本人3万人)

( ^▽^)<盧溝橋事件が起き危険な状態の為 上海以外の日本人は引き上げた

71 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:54:47 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<このころ ヴェルサイユ条約に違反して 
       毒ガスや戦車、航空機を秘密裏にロシア奥地で開発してた、
       ヒトラーに忠誠を誓う「ハンス・フォン・ゼークト」が中国に渡り蒋介石の軍事顧問を勤め
      上海周辺に " ゼークトライン " と呼ばれる強力な機関銃防御陣地を構築する

  ∧∧
 ( =゚-゚)<蒋介石の計画は ファルケンハウゼン軍事顧問団長が作成した

       上海に構築した鉄壁のゼークト・ラインに日本軍を引きずりこみ、
       そこで日本軍を殲滅すると言うもの
        当時、準備された防御陣地に対して攻撃に出た側は、
       ほとんどが失敗、大損害を出している(第1次大戦)

( ^▽^)<計画遂行の為には、一発目を日本軍に撃たせる必要があり
       蒋介石により数々のテロが実行される(成都事件・北海事件・漢口事件などイロイロ)

72 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:54:51 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<大山大尉事件が起こる   治外法権区域で海軍陸戦隊の大山中尉(のちに大尉)
       が、惨殺される・・・・・

       中国側は大山中尉が部下と二人で中国軍飛行場に乱入・銃撃したといってるwwww
        ありえねーwww

( ^▽^)<日本は当時 盧溝橋の停戦交渉の条件の検討をしてたため
       上海への派兵(日中全面戦争への発展)にほ慎重だった
  ∧∧
 ( =゚-゚)<蒋介石はどうしても 上海で戦争をする必要があった

       理由は ど田舎の北支でいくら日本軍を挑発し戦闘を繰り返しても
        国際世論はまったく関心を示さなかった
       欧米を味方につけ 日本軍を叩きのめすにはどうしても
      国際都市上海で戦争を起こし国際世論の関心を引く必要があったw

( ^▽^)<日本が全面戦争に慎重のなか
       中国軍の先制攻撃への準備はちゃくちゃくと進む 上海は中国軍にほぼ包囲される
       南京では首都を武漢に移動させる準備が始まる
  ∧∧
 ( =゚-゚)<やっと 日本政府が陸軍派兵を決断した時には
        上海で陸戦隊への攻撃は始まっていた・・・・

( ^▽^)<中国のパリ不戦条約違反の「動員先制開戦」  日中戦争の始まりである

73 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:55:16 ID:U4499lt50
お前らは本当にバカだw何にも知らないくせに妄想してんじゃねーよw軍紀の乱れにつぃては
以下をよく読めアホw南京攻略総司令官松井大将の話だ。花山信勝『平和の発見』より

「南京事件ではお恥しい限りです。南京入城の後、慰霊祭の時に、シナ人の死者も一しょにと私が申
したところ、参謀長以下何も分らんから、日本軍の士気に関するでしょうといって、師団長はじめあ
んなことをしたのだ。私は日露戦争の時、大尉として従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団
長などを比べてみると、問題にならんほど悪いですね。日露戦争の時は、シナ人に対してはもちろん
だが、ロシヤ人に対しても、俘虜の取扱い、その他よくいっていた。今度はそうはいかなかった。政
府当局ではそう考えたわけではなかったろうが、武士道とか人道とかいう点では、当時とは全く変っ
ておった。慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。その時は朝香宮もおられ
、柳川中将も方面軍司令官だったが。折角皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそ
れを落してしまった、と。ところが、このことのあとで、みなが笑った。甚だしいのは、或る師団長
の如きは「当り前ですよ」とさえいった。



74 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:56:08 ID:P8Onvm380
虐殺があったとすりゃ
それは当時日本人だった朝鮮人な気ガス。

75 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:56:13 ID:40gY4RRp0
野中はたぶん、ヒトラーは悪くないって聞いたらその通りだと思っちゃうタイプ。

76 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:57:01 ID:2wOy9Vtw0
でも、野中って、こいつ何なの?

南京大虐殺ってあったにしろ、無かったにしろ、野中の世代の連中がやったことだろ?
自分達のした事(もしくは無かった事)を自分は一切何もせずに、今の若い世代に
「おまいら、俺達が昔やった悪いことをしっかり償っとけよ」
って上から目線で、威張って言っているだけじゃん。

本当に、南京大虐殺があったのなら、野中が自分の個人資産を全て投げ打って、
自ら中国に、お詫び行中して、南京の地で腹を切って果てるべきだろ?

それを何?
何で、何の関係も無い、俺達若い世代にツケをまわすの?
で、自分はもう隠居ですか?

いいかげんにしろ。


77 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:57:17 ID:pqZL/+wS0
>>47
ぬるい事を言ってるなあw
連合国側だって捕虜殺してるんだがw

捕虜を生かしておくなんて相当余裕がねーとやらねーよw
図書館で勉強してこいw

78 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 15:57:20 ID:HMyc0PIq0
>>73
兵を南京城内に閉じ込めて逃げられないようにして司令部が逃げたから
死者が増えた。そういう支那人しかやらない非道な行動についてもっと考えろ。



79 :雑民党員 ◆HOMOG.beX6 :2008/12/14(日) 15:57:55 ID:QqcJBASB0
てか、うちの親父も、親戚のおじさん(山東省に出兵)から似たような話を聞かされたらしい。
日本兵に物売りにくる行商のおばさんがスパイをしてたことがわかって、そのおばさんを惨殺して死体を街中に晒したって話。

80 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:58:00 ID:U4499lt50
ほらこれもだ。松井大将は南京の日本軍があまりにも虐殺強姦を繰り返す
からその責任をとって更迭されてる。現実をみろアホどもw

『陸軍大将 畑俊六日誌』より
昭和十三年二月十四日 中支那派遣軍司令官
 一月二十九日
本日より二月六日まで第七師団、第八師団留守隊の教育状況視察の為北海道、弘前地方に出張。
支那派遣軍も作戦一段落と共に軍紀風紀漸く類廃、掠奪、強姦類の誠に忌はしき行為も少か
らざる様なれは、此際召集予后備役者を内地に帰らしめ現役兵と交代せしめ、又上海方面にあ
る松井大将も現役者を以て代らしめ、又軍司令官、師団長等の召集者も逐次現役者を以て交代
せしむるの必要あり 。



81 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 15:59:06 ID:JhnAiBo+0
>>73

  ∧∧
 ( =゚-゚)<捕虜の処置な

82 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:59:18 ID:/FREmP6c0
>>80
南京陥落後に撮影された風景
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/fukei.html

南京陥落時には、外国人や日本人の記者が多数いたので、写真もたくさん
残っている。日本軍を拍手で迎える南京市民も写ってるよ。

83 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 15:59:59 ID:q5uGNVMu0
日本人はいまでも上司の命令、会社の命令、家族のため?なら目を瞑ってなんでもやってしまうところがある。
いま問題になっている派遣切りのようなものもそれの一つ。目を瞑ってなんでもできてしまう民族なんだ。
日本人自身がそれをよく知っているからいつまでも安心できないんだよ。
どんな努力をしてもどんなスキルを身に付けてもいつ目を瞑られるかわからないからね。

84 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:00:33 ID:pqZL/+wS0
ID:U4499lt50は本当に可愛そうw
知ったかw

良いから30万人殺した死体をどう処分したんだよw
スマトラ沖地震で22万人が死んでる、そのときでさえ
死体の処理には苦労したのにw

旧日本軍は標準装備で鉄人28号を量産化してたのか?

85 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 16:00:50 ID:HMyc0PIq0
>>80
それは日本軍の潔癖性を照明するものの以外のものではない。

すべての混乱は国府軍の残忍な軍事行動。

86 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:00:56 ID:/FREmP6c0
野中や古賀は、北朝鮮の砂利利権について白状してから死ねよ。

87 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:01:14 ID:44B/hP7M0
>>57
張学良がバカだったんだよな。国共合作は蒋介石に北の守りを薄くさせるための謀略に過ぎん。
戦後、張学良は蒋介石からおしおきを受け、国民党監視下で軟禁された。
情けないお坊ちゃまだことww

88 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:01:24 ID:3BlvE/4s0
>>80
その作文に何の意味が?

89 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:01:26 ID:CrIblkAvO
最近、野中が通名使いの様な気がするニダ
異常な朝鮮・中国へのよいしょっぷり。
吐き気がするニダ

90 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:01:43 ID:JhnAiBo+0
>>80

  ∧∧
 ( =゚-゚)<それは ラーベら国際委員会がデタラメな報告を各国に上げた為
       問題化したために更迭

91 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:01:59 ID:U4499lt50
ほらこれもだ。よく読めアホどもw

『岡村寧次大将資料』より「第四編 武漢攻略前後」
 三 戦場軍、風紀今昔の感と私の覚悟
私は、従来書物によって日清戦争、北清事変、日露戦争当時における我軍将兵の軍、風紀森
厳で神兵であったことを知らされ、日露戦争の末期には自ら小隊長として樺太の戦線に加わ
り、大尉のときには青島戦に従軍し、関東軍参謀副長および第二師団長として満州に出動し
たが、至るところ戦場における軍、風紀は昔時と大差なく良好であったことを憶えている。
それなのにこのたび東京で、南京攻略戦では大暴行が行われたとの噂を聞き、それら前科
のある部隊を率いて武漢攻略に任ずるのであるから大に軍、風紀の維持に努力しなければ
ならないと覚悟し、差し当り「討蒋愛民」の訓示標語を掲げることにした、それはわれら
の目的は蒋介石の軍隊を倒滅することであって無辜の人民には仁愛を以て接すべしという
に在った。 上海に上陸して、一、二日の間に、このことに関して先遣の宮崎周一参謀、
中支派遣軍特務部長原田少将、抗州特務機関長萩原中佐等から聴取したところを総合すれ
ば次のとおりであった。

一、南京攻略時、数万の市民に対する掠奪強姦等の大暴行があったことは事実である。

一、第一線部隊は給養困難を名として俘虜を殺してしまう弊がある。

92 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:02:22 ID:CUQLjHP80
>>83
>>日本人はいまでも上司の命令、会社の命令、家族のため?なら目を瞑ってなんでもやってしまうところがある

それはもうないと思うぞ
日本の国民性は変わっている

93 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:03:02 ID:JhnAiBo+0
>>87

( ^▽^)<昔 テレビ出てたな 張学良w

94 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:03:16 ID:QM2wcTv40
俺も元自民党員だったという人から
野中が国の金を百数十億円も横領したって聞いたよ

95 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:03:27 ID:pqZL/+wS0
>>80
だからと言って南京大虐殺の証拠にならんわなw

ワロスw

30万人の死体処理
どうやったの?

96 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:04:12 ID:3BlvE/4s0
>>91
その作文に何の意味が?

97 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:04:20 ID:u2ZCFIk4O
そうですか で? 野中はなにがいいたいんですか?
責任と買収?

98 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:04:31 ID:VYK4hzK/O
おまえら 虐殺があった なかっただの何くだらない言い争いしてんの。国際法倫理知んな物糞くらえだ
俺だったら殺しまくるね民間人に偽装した敵に殺されるぐらいなら当たり前だろ


99 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:04:34 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<当時 上海には海軍陸戦隊3000人しかいなかった
       アメリカとイギリスの上海にある租界区の防衛のため
       まあ日本人が一番多く働いてたんだけどw
       そこに、国民党45万人の大軍が無差別攻撃をかけてきた

       しかも上海無差別空爆してたのは 中国軍w

  ∧∧
 ( =゚-゚)<なぜ ラーベは、「南京大虐殺」をでっち上げる必要があったかというと
      ラーベ自身が中国へ大量の武器売却を望む 武器商人だったから

      日本側は、中国への武器売却をヒトラーに猛抗議  しかし武器輸出を続ける為
      この動きを牽制する為に ラーベにより「南京大虐殺」がでっち上げられる


( ^▽^)<ドイツの軍事顧問団のファルケンハウゼンやジーメンス社のラーベは、親中反日

100 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:04:40 ID:JhnAiBo+0

( ^▽^)<日本軍はまだ南京にもついてないのに   
        「南京で殺害された中国市民の死体が揚子江を流れて大量に上海に流れついている」とか
        「3万人の死体を見た」

        いわゆる 「ローゼン報告」は、日本兵が南京に入城した1週間も前に上海に脱出した
        ローゼン政務書記官(ドイツ大使館南京駐在)がまとめたもの

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ローゼンもラーベ  ヒトラーに報告を上げるとき なぜか?ことさら日本軍の残虐性を強調してるw

       これはドイツ国内の政治の問題
       日本よりに外交政策を傾けつつあるヒトラーを 中国市場を重視する軍部・武器商人(ラーベ)が
       牽制するためw

( ^▽^)<今の日本の構図 と 大して変わらないのが笑えるw

101 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:04:48 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ラーベさんは、松井司令官には逆に「感謝の書簡」を送っているw

       「拝啓、私どもは貴下の砲兵隊が安全区を攻撃されなかったという美挙に対して、
         また同地区における中国民間人の援護に対する将来の計画につき、
       貴下(松井軍司令官)と連絡を取り得るようになりましたことに対して感謝の意を表するものであります

( ^▽^)<日本人を憎悪していたマギー牧師でさえ
        「安全区は難民の“天国”だったかも知れない」

       スマイス博士 「難民区内は一件の火災もなく平穏であった」

102 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:04:54 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ラーベが委員長を務める国際委員会(米7、英5、独2、デンマーク1、計15名で構成)は、
       日本軍の南京占領後の犯罪調査に乗り出している
        12月13日の入城から翌年の2月9日まで、その間、
      日本軍将兵が犯した犯罪行為を克明に記録し、これをタイプして日本大使館および米、独等の大使館にも伝達した

     殺人 49件、傷害 44件、強姦 361件(多数3件、数名6件)、連行 390件(多数1件、数名2件)、略奪その他170件

     ※ この数字は、南京占領の12月13日から翌年2月9日までの南京における日本軍非行を記録した国際委員会の総トータルである


( ^▽^)<この 報告に関しても 検証もせずにデタラメを本国に送信する国際委員会に
       日本側は何度も抗議してるw

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ところが ラーベのヒトラーへの報告には、

      「元兵士の疑いをかけられ(略)何千人もの人が、機関銃あるいは手榴弾で殺されました」
      「ガソリンをかけられ、生きながら火をつけられた」
      「8才から70才を越える女性が暴行され局部にビール瓶や竹が突き刺されている女性の死体もありました」
      「住民の半数がペストにかかって死んだのではないでしょうか」

( ^▽^)<よほどラーベは、 中国武器市場を失うのがやだったんだろうw

       しかもラーベは12月24日の日記に、いつの日か目撃者として語ることができるよう、
         是非この眼で確かめておきたいと・・・・ 見て無いと自分で白状してるwwwwwww


103 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:05:38 ID:JhnAiBo+0
  ∧∧
 ( =゚-゚)<昭和13年1月4日のニューヨーク・タイムズの記事におもろい記述がw

      「南京の金陵女子大学に避難民救助委員会の外国人委員として残留しているアメリカ人教授たちは、
      逃亡中の大佐1名とその部下の将校6名をかくまっていたことを発見し、心底から当惑した。
        実のところ教授たちはこの大佐をそのキャンプで2番目に権力ある地位につけていたのである。
      この将校たちは支那軍が南京から退却する際に軍服を脱ぎ捨て、それから女子大の建物に住んでいて発見された。
      彼らは大学の建物の中にライフル6丁と、ピストル5丁、砲台からはずした機関銃1丁に、弾薬をも隠していたが、
      それを日本軍の捜索隊に発見されて、自分たちのものであると自白した。

       この将校たちは南京で略奪したことと、ある晩などは避難民キャンプから少女たちを暗闇に引きずり込んで、
       その翌日には日本兵が襲った風にしたことを、アメリカ人たちや他の外国人たちのいる前で自白した。
       この元将校たちは逮捕された。戒厳令に照らして罰せられ、おそらく処刑されるであろう。」


( ^▽^)<1月25日号 上海のアメリカ系の英字新聞チャイナ・プレス

       12月28日までに、将校23名を含む1575名が安全地帯に機関銃やライフルを隠して潜伏しているのを摘発された。
       その中には南京平和防衛軍 Nanking peace preservation corps 司令官王信労(ワン・シンラウ 音訳)がいた。
       彼は陳弥(チェン・ミイ 音訳)という偽名で国際委員会の第4部門を率い、
       3人の部下とともに「略奪、扇動、強姦にたずさわった」。
       他方、飯沼守少将の陣中日記(1月4日)が「八十八師副師長」を逮捕と記す
      当の第八十八師副師長馬包香(マア・ポウシャン 音訳)中将は、安全地帯で「反日攪乱行為の扇動」を指揮していた。

104 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:05:46 ID:U4499lt50
>>82
おいおいwプロパガンダを知らないのか??よく読んでねw

「1938年1月9日−難民キャンプの入口に新聞記者が数名やって来て、ケーキ、りんごを
配り、わずかな硬貨を難民に手渡して、この場面を映画撮影していた。こうしている間にも、
かなりの数の兵士が裏の塀をよじ登り、構内に侵入して10名ほどの婦人を強姦したが、こち
らの写真は一枚も撮らなかった。」(「南京事件資料集・アメリカ関係資料編」

1937年9月9日、陸軍省報道検閲部局「新聞掲載事項拒否判定要領」(以下のような記事
は掲載してはならないことになっている)
「我軍に不利なる記事写真」
「支那兵または支那人逮捕尋問等の記事写真中、虐待の感を与えるおそれあるもの」
「惨虐なる写真、ただし支那兵または支那人の惨虐性に関する記事は差し支えなし 」
「南京大虐殺否定論13のウソ」南京事件調査研究会 柏書房)


105 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:05:52 ID:2n9eCh2y0
http://www.nodayoshi.gr.jp/kawara/kawara_top.html

野田佳彦の最低以下の愚劣発言

106 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:06:04 ID:JhnAiBo+0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ラーベ自身が 日記に書いているw

       「強姦殺人魔は、モーゼル銃を携帯してたと」 wwwwwwwww

( ^▽^)<中国軍の正式装備である    wwwwwwwwww

107 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:07:07 ID:44B/hP7M0
>>80
今のようにインターネットがあったら一瞬で解決する問題。
当時は情報の時間遅延があったからそれも計算に入れて考えるとわかりやすい。
松井大将はそのときに南京にいなかったんだよな。

108 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:07:38 ID:oQhc/BNv0
目を瞑って100人超を頃せるってどんな手段を使ったんだろう

まあ幾ら頃そうとねずみ算で増えてくんだから気にする必要も無いけど

109 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:07:42 ID:JhnAiBo+0
>>107

  ∧∧
 ( =゚-゚)<うん

110 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:08:31 ID:A8dYX+h+0
>目をつぶって、恐らく百数十人を全部殺してしまった

こんな一騎当千の軍人の話が歴史の中に埋もれていたなんてねぇ
よく野中さんは掘り起こしてくれたよ
これだけじゃなく、もっと日本軍の武勇伝を聞かせておくれ

111 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:08:38 ID:7twGsXbGO
>>1


112 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:09:24 ID:0lvyk8xkO
で、野中の講演会には在日と帰化人以外いるの?

113 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 16:09:40 ID:HMyc0PIq0
>>104
第3段落は今でも世界中の当局でやってること。普通のこと。
当然支那もやってる。


114 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:09:53 ID:pqZL/+wS0
岡村 寧次

そうとう胡散臭いなw
1954年(昭和29年)には全国遺族等援護会顧問に就任し
1957年(昭和32年)5月からおよそ6年に渡り戦友会の全国組織である日本郷友連盟会長を務め
1966年(昭和41年)に病没する。
また、岡村に蒋介石が接触したことから日本軍将校からなる軍事顧問団「白団」(ぱいだん:団長富田直亮の中国名、白鴻亮から)が結成され
1949年から約20年にわたり中国国民党政権に協力した。
1949年から約20年にわたり中国国民党政権に協力した。
1949年から約20年にわたり中国国民党政権に協力した。
1949年から約20年にわたり中国国民党政権に協力した。



115 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:10:02 ID:U4499lt50
>>82みたいなこと言う人ウヨウヨいるから>>104とあわせて読んでねw
ていうか当時は日本軍に不利な報道なんか出来ないなんて常識なんだけどww

『南京事件の真相』(熊本第六師団戦記)より
未検閲記事は銃殺だぞ藤原武情報主任少佐参謀が出発直前に、熊本駅長室に従軍記者代表として
、大毎記者五島を命令受領に呼び出す。
「五島、わが六師団はいよいよ出発征途にのぼるが、オレが情報主任参謀としていっさいの報道
関係の責任者だ。従軍記者諸君に伝えろ。よいか、軍に不利な報道は原則としていっさい書いて
はいかん。現地では許可された以外のことを書いてはいかん。この命令に違反した奴は即時内地
送還だぞ。記事検閲を原則とし、とくに軍機の秘密事項を書き送った奴は戦時陸軍刑法で銃殺だ」
というわけで絶対的な軍命令の報道規制で、報道の自由どころか自由な従軍記事報道は許されない。



116 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:10:11 ID:yxdfMVkD0
>>95
一般論としては、日本軍は補給を軽視し、19世紀ばりの現地調達主義を採っていたため、
略奪行為などが頻発する傾向にはあった

戦争が長期化するに伴い、兵士たちは軍紀が乱れ始め
ゲリラの襲撃に苛立っていたことも手伝い
略奪だけでなく、放火、虐殺を始めるようになったと言われるが、
これによってそれが裏付けられる、とは言える


117 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:10:51 ID:KHCU03OS0
何だ野中ってまだ死んでなかったのかよ

118 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:11:19 ID:hKLczZMZ0
南京大虐殺ってのが各国の正史に刻まれた以上、修正は不可能。
今さら修正するメリット自体、日本以外にないのだし。
そもそも、日頃から死ねだなんだと喚き散らし誹謗中傷渦巻く掲示板に巣食う輩の言葉が世界に信用されるわけなかろうがw
歴史がどうこう語るくせに歴史から何も学べていないのだから笑える。

119 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:11:21 ID:tVdu7Nxo0
なるほど
そんな悪い奴らは即逮捕して裁判だな

120 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:11:25 ID:/FREmP6c0
>>104
外国人記者が撮影した写真もたくさんあるんだが。

121 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 16:12:00 ID:HMyc0PIq0
>>115
だからそれは世界標準。


122 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:12:10 ID:kq3ZXNoR0

中帰連ってのを教科書に載せないいといかんな


123 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:12:14 ID:JhnAiBo+0
>>118

( ^▽^)<わっはっはw

124 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:12:36 ID:9wHBiEym0
小沢一郎(おざわ いちろう)

国立国会図書館法の一部を改正する法律案
在日韓国人の地方参政権付与に努力(産経ニュース)
在日韓国人の地方参政権問題などでの協力を確認(毎日新聞)
中国共産党との関係強化に努め、党の存在感示したい
秘書の韓国人が反日デモ団体の代表(はてな)
インド首相の会談を仮病でドタキャンし、翌日から選挙活動(産経ニュース)
「竹島は日本の領土だと思っている」と回答(民主党)

小沢が国立国会図書館法の一部を改正しようとするのは歴史書を廃棄しようという企みだろう。


125 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:13:07 ID:JQbRe+ORO
>>116
だから遺体はどうなったのさ?

126 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:13:20 ID:44B/hP7M0
>>104
プロパガンダが得意なのは共産のう方だよ。
当初は蒋介石も真実の報道以外はしていはいけないと言っていた。しかし、戦局も後半になると
国民党を優位にするためにはあらゆる手段を使っても良いと考えるようになっていた。共産の
捏造思想を受け入れていたんだな。
戦後、また目が覚めて真実が大切だと転向したが。

127 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:13:22 ID:+/y1Qgbw0
子供と女ばかりのところに大人の男が隠れられるわけもないのに、
便衣兵でないことが一目瞭然の女子供を皆殺しにするというのがもう・・・w
例えば、学校に男の教師を殺しに行って、いちいち生徒を片っ端から殺すか?

128 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:13:37 ID:Xw7F4v4s0
>>105
単なるダジャレだろ
事実認識は正しいし

129 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:13:56 ID:QOqHdPbK0
その自称・大量殺人鬼をさっさと処刑しろよw


130 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:13:57 ID:RO7CA3kTO
野中は中日友好のために、その元日本兵の身元を中国政府に引き渡すべきだよ。

131 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:14:14 ID:uo4JUqV80
そら戦争だからね、人殺しまくるだろ。

132 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:14:53 ID:U4499lt50
>>107
何いってんだ?w松井大将は当然南京にいたぞ。

>>114
相変わらずバカだw日記の日付をみろよかすw

当時の日本軍の軍紀が乱れていたのは常識ですw以下も読めあほw

たとえば一月二日南京に入った阿南人事局長一行が中島師団長をなじると、『捕虜を殺す
くらいなんだ』(稲田正純氏談)と反論されているし、
四日にやってきた青木企画院次長一行に、やはり中島が平然と、『略奪、強姦は軍の常だ
よ』と語るので、文官の手前、恥ずかしくなった、と案内役の岡田芳政大尉は回想してい
る。秦郁彦「南京事件」


133 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:14:56 ID:0uzaFAefO
戦犯じゃねえ?
今まで黙ってた野中も含めて

134 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:15:11 ID:ZKlJw9Wh0
まあ、数千人ぐらいは民間人殺したかも知れん。戦時だし。
はじめからその数字で言っておけば「サーセン」てなっただろうに
10万だ、いや20万だ、ほんとは30万だとやってくから
「虐殺」自体が「嘘だろ!」と言うことになってしまう。

135 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 16:15:35 ID:HMyc0PIq0
取り調べ中の勝木を馬鹿などと罵ってるー取調官の画像を公開するわけないだろう。



136 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:16:03 ID:9wHBiEym0
ていうか2万人説すら世界は認めてないのに
チャンコロ必死wwwwwwwwwwwwwwwwwww

137 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:16:16 ID:Xw7F4v4s0
>>127
戦争中で気が立っていると民間人でも密告者に見えちゃうらしいよ
実際子供が日本兵に毒の入った食物を配って全滅という事件もあった
だからといって民間人全員殺しにしたら非難は免れないけどね

138 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:16:18 ID:vFP7Z+5F0
>>132
証言は(゚听)イラネ

139 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:16:28 ID:4oUzGUCA0
残念だったなカスどもwwwwwwwwwwwwwwwww
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
涙目で真実の前に泣き崩れるカスどもwwwwwwwwwwww

140 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:16:41 ID:/FREmP6c0
当時の写真を見る限り、南京市民の大多数が殺害されたという主張は
不自然だ。東京裁判で使用された崇善堂の埋葬記録は、東京裁判の
時点で証拠能力が低いと指摘されていたが、強引に戦勝国が証拠として
採用したことも裁判の記録から明らかだし。
多くても南京の死者は5万人行かない程度だし、多くは中国の軍属であって、
市民を意図的に大量殺戮する作戦もその痕跡もないといえる。
戦争があったことは不幸な歴史だが、戦争にいたる過程には、多くの問題が
中国側にもあったのであって、一方的な責任の押し付けはおかしい。
特に、通州事件などを中国側がきちんと国民に教育しないのは、明らかに
バランスを欠いた態度だ。

141 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:17:00 ID:nMuao8bo0
>>104
そんな規制は外人記者には何の拘束力もないわけだが
なぜ当時は一切の虐殺を証明する写真記事が出なかったんだ?
日本軍は外人記者すら報道管制するほどの偉大な軍だったとかw

142 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:17:02 ID:44B/hP7M0
>>118
じゃぁ、第100回第101回国際連盟理事会の議事録と決議も過去に遡って書き換えろよ。
そうしたら歴史の修正も完了する。
ああ、当時の新聞も全てな。マイクロフィルムも全部書き換えろよ。
共産思想ならそれもできるはずだ。頑張れ!

143 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:17:08 ID:JQbRe+ORO
>>136が答えなんで終了だな

144 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:17:49 ID:pqZL/+wS0
ID:U4499lt50
みたいなネトサヨ、いや中国の工作員かホロン部か
http://1st.geocities.jp/nmwgip/nanking/okamura/okamura.html
岡村大将の言う「軍紀の乱れ」というのがどの程度のレベルのものなのか
これで分かると思います。「二、三件」の強姦事件を「汚点」と嘆く指揮官が
千件、万件単位の強姦事件に関わっていた師団を、如何に用兵上の都合があろうと入城部隊として投入するはずがありません。
数十件、どんなに多くても百件前後の強姦・掠奪、それが岡村氏の言う「大暴行」の正体だと思われます。
(それが事実という確証もありませんが)

だとよw


145 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:18:27 ID:Xw7F4v4s0
南京は日中米英共同調査委員会でも作って概要を確定した方がいい
その上で東京大虐殺広島大虐殺長崎大虐殺を対置して冷静に検討する
材料にすればいい

146 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:18:28 ID:5rolv0qK0
ID:U4499lt50 は何で遺体の処理について回答できないの?死ぬの?

147 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:18:39 ID:+/y1Qgbw0
>>137
本人の証言を読む限り、そういう理由じゃないんだけど。

148 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:18:52 ID:7ytSHxf5O
信じてた時期が俺にもありました


149 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:18:58 ID:9wHBiEym0
ところで最近+来てなかったんだが
ホロン部はいつからこんなに増殖したのww

ヤフーや一般コミュニティよりも民主支持発言が多いんだがwww

150 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 16:19:23 ID:HMyc0PIq0
>>144
そうだよ、香具師が出す文書は日本軍の潔癖性を証明する以外の
なにものでもない。


151 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:19:24 ID:U4499lt50
>>125
死体は揚子江に流すか埋めるかした。ていうかまさか戦場なのに死体が無かったとか
思ってるの??wよく「死体は?」とか言う人いるけどボケてるの?w

>>126
基本的なことから確認したいけど南京にいたのは共産党じゃなくて国民党ねwそれから
「平和な写真がある〜」みたいなのは中学生の歴史レベルの常識だから注意してねw



152 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:20:23 ID:pqZL/+wS0
それにID:U4499lt50みたいなホロン部に引用される事が多いらしく

『岡村寧次大将資料』の「第四編 武漢攻略前後」の冒頭には、次のようなはしがきがつけられている
本篇は、昭和十三年六月第十一軍司令官に補せられてから
同十五年三月軍事参議官に転補されて帰国するまでの体験を記述しようとするのであるが
その基盤となる日記、陣中感想録(作戦の部は焼却)は、将来戦史室に寄贈
あるいは既に寄贈済のものであるから、ここには、これらを更に、分析したり、記憶を呼び起したり
解説したりして、概ね年月の順序を逐うて、重要事項を回想して、書いてみることにする。
本期間は、作戦に次ぐ作戦であったが、度々申すとおり、また右にも書いたとおり
作戦に関する所感録は、終戦時の環境上、焼却してしまったので、ただボンヤリした記憶だけを記すに過ぎないのは巳むを得ない。
当時の作戦課長参謀であった宮崎周一中将の手記は、まことに貴重なものであって、既に戦史室に寄贈ずみのものでもあり、
作戦事項は専らその方に委すことにした。

153 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:20:57 ID:4oUzGUCA0
殺人鬼達は地獄で永遠に苦しめばいいと思うよ

154 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:21:17 ID:wpf7Ikbb0
ばかこのやろなんで民主党支持しないか
おれたち平和日本人大好きお金もてる
でもおれの国にかなわないよ

155 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:21:17 ID:uo4JUqV80
何が正しいかよく分からないから、もっかい戦争してみれば。

156 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:21:28 ID:wIG0Z/780
なんか、この証言した元兵士とやら、英雄扱いされてね?
女子供を何百人と殺したなんて、オウムの実行犯以上に罪なことをやっている
はずなのに・・・。
オウムの彼らも歴史が変われば英雄になるのかも知れんな。

157 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:21:39 ID:RQnZ3jH/O
じいさん達の話をいまされてもなぁ

158 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:21:40 ID:44B/hP7M0
>>140
それに、裁判の際にその証拠が採用されたかどうかということは対世効(裁判異以外の分野に
真実として扱われる効果)がないというのは全世界の常識だから、そこに頼るサヨはそれしか
よりどころがないのかよと言いたくなる。

159 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:21:49 ID:JhnAiBo+0
>>141

  ∧∧
 ( =゚-゚)<揚子江沿岸の都市は外国人だらけだったしね

       日本軍が攻略して進軍すると 各国軍隊が整列して歓迎するという異常な光景wwww

160 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:22:14 ID:CJlT67X70
>>151
>死体は揚子江に流すか埋めるかした。

どこに書いてあるの?
苦し紛れにいまさら後出しで新事実ですか?w

161 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:22:18 ID:5rolv0qK0
>>151
>死体は揚子江に流すか埋めるかした。

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

162 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:23:11 ID:y8+kYwfS0
京都の同和とつるんでた野中の発言かいw

163 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:23:20 ID:O8mAt5uP0
>>1
その日本兵って中帰連じゃないの?
野中もそれ知っててやってんだろう。なんという悪代官。

164 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:23:23 ID:7ytSHxf5O
虐殺する必要性が分からない
怪しいよな

165 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:23:42 ID:U4499lt50
>>141
外国人記者は南京陥落後にすぐに南京から追いだれましたがwそれでも当時から虐殺の
報道はしていた。映像は南京にいた安全区の委員の外国人や日本兵自身のものあある。
まあ虐殺している現場をとらせるわけないのは当然だけどなw だいたい写真なんかで
歴史の事実が明らかになるわけないだろ。通州事件が写真で明らかになったのかよ?w

166 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:24:04 ID:oQhc/BNv0
>>151
30万体だと下流で物凄い騒ぎになってそうだよな

167 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:24:56 ID:pqZL/+wS0
132 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:14:53 ID:U4499lt50
>>107
何いってんだ?w松井大将は当然南京にいたぞ。
>>114
相変わらずバカだw日記の日付をみろよかすw

だから最初は当時の日記だがオマエがトンデモ理論を展開してる

『岡村寧次大将資料』の「第四編 武漢攻略前後」は戦後の論文だ
アホかw

168 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:25:23 ID:5G+le8QD0
>>151
>死体は揚子江に流すか埋めるかした。

妄想乙

169 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:25:24 ID:44B/hP7M0
で、日本軍にとって南京で大虐殺するメリットはどこにある?
みんなで考えてみよう!!

170 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:25:43 ID:i2xA+fv2O
俺の亡くなったおじいちゃん
「戦争では中国に行った」
「中国にいつか行って謝りたい」
とだけ言ってた
よっぽど悪いことしたんだろう…

171 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:26:06 ID:wpf7Ikbb0
みんな勉強好きだな。

172 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:26:50 ID:U4499lt50
>>161
「ちょ」じゃねーよバカw 記録や証言が多数あるんだよw

揚子江の流れの中に、川面に、民間人と思われる累々たる死体が浮かび、川の流れとともにゆっくり
と流れていたのだ。 そればかりか、波打ち際には、打ち寄せる波に、まるで流木のように死体がゆ
らぎ、河岸には折り重なった死体が見わたす限り、累積していた。それらのほとんどが、南京から
の難民のようであり、その数は、何千、何万というおびただしい数に思えた。
「揚子江は哭いている」



173 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:27:27 ID:cH9AmRl/O
>>159
159/167:ネコちん♪ ◆RIaAan710E []
2008/12/14(日) 16:21:49 ID:JhnAiBo+0(24)←!

24/167
自重しろよカス

174 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:27:37 ID:2wOy9Vtw0
>>151
>死体は揚子江に流すか埋めるかした。

ようはさあ、南京大虐殺があったと主張している人たちが、自腹切って賠償すればいいんじゃあないか?
つまり、お前は今から家屋敷を全部売って、預貯金を全て解約して、そのお金を全て中国に寄付しろよ。
その後は中国を一生かけて回ってお詫び行中しろよ。


俺達は信じていないから、何もしないけどなw


175 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:27:40 ID:JhnAiBo+0
>>169

  ∧∧
 ( =゚-゚)<捕虜の処理に困ったんだよ 騒ぐし

176 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:27:50 ID:KoKWPHMhO
はてなブログで人気の南京ですね。

177 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:28:09 ID:QPyVqsgJ0
>死体は揚子江に流すか埋めるかした。

中国人って、川にモノを流すとどうなるかっていう想像力すら無いんだな。
だから虹色の川とか酷いことになってるんだろうな。

178 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:28:36 ID:wpf7Ikbb0
>170
おまえがしたわけじゃなかろ?

179 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:28:58 ID:7ytSHxf5O
証拠は?

ないとは言わんが数や被害は大げさに言ってるだろうな


180 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:29:08 ID:5rolv0qK0
やべぇwwwバカにバカ呼ばわりされたwww

181 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:29:22 ID:KCDyTwu90
●2007年1人当りの退職金の多いワースト都道府県ランキング

1位、岡山県職員 5454万円 退職予定者396人 退職手当総額216億円 退職手当債発行額90億円
2位、奈良県職員 4910万円 退職予定者446人 退職手当総額219億円 退職手当債発行額70億円
3位、京都府職員 4820万円 退職予定者670人 退職手当総額323億円 退職手当債発行額154億円
4位、高知県職員 4775万円 退職予定者312人 退職手当総額149億円 退職手当債発行額46億円
5位、大分県職員 4701万円 退職予定者368人 退職手当総額173億円 退職手当債発行額50億円



182 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:29:53 ID:JhnAiBo+0
>>167

  ∧∧
 ( =゚-゚)<病気で蘇州で寝てたけど? 南京攻略の時

183 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:29:53 ID:TJHW6ZVX0
これが噂の死体無き大量殺人か。


184 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 16:30:06 ID:HMyc0PIq0
>>172
見たの?
文書提出と妄想が混交してますね。

しかも、文書は日本軍有利なものばかり。


185 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:30:07 ID:pqZL/+wS0
>>151
はい、無知をさらけだしました
死体は川に投げこめば良いとおもってる?

川に投げても腐敗して浮ぶ
それはかなりの重さを付けないとダメなくらい
だから何もしらない犯罪者が死体をコンクリくくって海に投げるが
大概浮力で浮んで発見される

そして30万人の死体を河に投げ込んだら腐敗してペストが大流行し
日中戦争どころじゃねーんだがw

アホというか知能が低いというか
最近のホロン部は質が低いなw

186 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:30:29 ID:I0v/98NZ0
>>125
東京大空襲とか広島・長崎でも数万〜数十万の民間人の遺体が出たし、
川に流れたのも多かったけど、
遺体処理にはすごく苦労してた。

川幅が違う事を考慮しても、
当時外国記者が普通に居た事や、
多数の写真が残ってる割に、
遺体処理の証言や話が出ないのは何故?

187 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:30:30 ID:/FREmP6c0
>>165
少なくとも、当時の南京市民の人口に匹敵するとされる20〜30万人に
あたるほどの人々を殺戮しているなら、あんな平和な瞬間さえ撮影できない
だろ。
そもそも、こういった南京陥落時の写真を各マスコミが封印し公開しない
背景を考慮すれば、こういった写真が表に出ることで、南京虐殺などと
いうものがあったのかという疑念を一層強くすると予想されるからだって
ことは、誰にだって想像がつくじゃないか。

君は米軍の核使用を擁護するための宣伝に騙されているんだよ。

188 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:30:33 ID:nMuao8bo0
>>151
おまえら苦しくなると死体は揚子江に流しただなw

水に流した死体は腐敗ガスが発生して、いわゆるドザ衛門になるの
ガスで膨張してプカプカ水に浮くわけだ
そんななものが30万体も揚子江に浮かんでる様子を想像してみろよ

焼かずに土に埋めると骨が残るぞ
南京のどこから、そんな大量の骨が発掘されたか教えてくれ

189 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:31:24 ID:44B/hP7M0
>>165
外国人記者は少なくとも80人はいたはずだぞ。追い出されたという記録はどこに
あるんだ?

190 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:31:37 ID:U4499lt50
捕虜を殺して揚子江に流した記録は多数ある。バカどもは現実を見つめろw

吉田庚氏「軍馬の想い出 一輜重兵の手記」より
南京滞在.昭和12年12月28−31日
街側堤防脚部に監視兵に取囲まれた多数の捕虜うごめき、二十名堤上に整列させ半数は揚子江に面し
て半数は裏向きとして前向き十名は桟橋に駆足行進濁流に投身せしむるのである。強行溺死の処置で
あるが、生還せんとするものまたは逃げんとせし者は数名の歩兵が膝撃の構えで射殺する。終ると残
る裏向き十名が前向けに替り、終れば堤脚部から二十名整列、これを繰返すのである。鮮血河流を紅
とす。


191 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:32:31 ID:JhnAiBo+0
>>190

  ∧∧
 ( =゚-゚)<うん

192 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:32:52 ID:+phV5sAZO
>>1すんげぇスタミナだな
よほどの使い手だったのだろう

193 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:33:06 ID:pqZL/+wS0
>>172
「その数は、何千、何万というおびただしい数に思えた。

おもえた?証拠になるとでも?w
「記録や証言が多数あるんだよ」?
ソースは?w



194 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:33:10 ID:I0v/98NZ0
>>125
悪い、>>186>>151だった

195 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:33:29 ID:5G+le8QD0
>>190
証言が証拠になるわけないだろ、馬鹿が。
30万人とやらの遺骨を今すぐここに証明しろ

196 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:34:16 ID:/FREmP6c0
>>151
紅卍会は1922年設立の新興宗教団体で日本の大本教とも提携した慈善団体。
満鉄特務班への紅卍会の報告では、埋葬数は南京城内で1793体、城外で2万
9998体だった。しかし戦後、城外での数が3万5097人と報告され、5099人分増えていた。
崇善堂も慈善団体で1938年1月から3月までに7549体を、4月にはその14倍の10万4718体
を埋葬したと報告した。埋葬に従事したのは四部隊で変化はない。
埋葬場所は「城根」(城壁の際)「付近の荒れ地や菜園」などと記されすべて、地名が特定
できない。

これが、東京裁判で南京大虐殺を事実として認める根拠となった。
崇善堂の主張は根拠を欠くのではという疑問が出され、中華人民共和国政府が対抗して
出した資料がある。資料は、崇善堂がクルマを一台所有していたこと、そのクルマは1924
年製造の古いクルマでバッテリー、ピストン肖(銷)子、クラッチが故障していたことを記し
ている。 中国側が、崇善堂は実在し、しかも活動していたと示すために出した資料によって、
皮肉 にも崇善堂の規模の零細さが浮彫りにされたのだ。古い故障車一台で、四グループの少
人数で38年4月のひと月間で10万を超える遺体を埋葬したとの報告の信憑性(しんぴょう
せい)はにわかに怪しくなった。
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2001/12/03/

>埋葬場所は「城根」(城壁の際)「付近の荒れ地や菜園」などと記され

東京裁判で、埋葬されたとなってるのに、なんで川に流したなんて言ってるの?

197 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:34:17 ID:44B/hP7M0
>>182
そのとおり乙

198 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:34:22 ID:zGhWXEWE0
スレタイ間違えてるぞ

>日本軍兵士だったという1人

であって、本当に日本軍兵士だったか確認取れてないだろ

199 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:34:24 ID:CJlT67X70
>>190
なるほど・・・30万人整列させて、これをやったわけか・・・
確かにこれはひどいな・・・・・・・・・・・って、そんなわけあるか!w

200 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:34:29 ID:5r415jgv0

俺のじいちゃんも南京で30億人殺したって言ってた



201 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:35:27 ID:P4ldTJ150
また中国で反日デモ起きちゃうよ

202 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:35:35 ID:6y79HBwM0
>>188
海に捨てる場合は、手に穴を開け、綱を通して、重りをつけてまとめて投げ入れる
川の場合は流れて行ってしまうから、そういう話は聞かないが

203 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:35:41 ID:JhnAiBo+0
>>195

  ∧∧
 ( =゚-゚)<数千から2万程度  軍服を脱ぎ捨てた兵士と疑われた一般市民も

204 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:35:56 ID:U4499lt50
言っておくけど南京大虐殺は2ヶ月以上にわたって起きた虐殺事件だからな。お前ら勝手に
「一日で一人が30万殺した!それは無理だから嘘!」とか思ってないか?wwあほw

『「浅羽町史」 資料編三 近現代』 より
300 戦場からの手紙(3) 南京虐殺 昭13.1浅羽町教育委員会所蔵(略)
去年の三十一日まで支那兵の捕えたのを毎日揚子江で二百人ずつ殺したよ。川に手を
しばって落して置いて上から銃で撃ったり、刀で首を切ったりして殺すが、亡国の
民は実に哀れだね。まるでにわ鳥でも殺す様な気がするよ。


205 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:36:06 ID:A8dYX+h+0
>>200
うちのじいちゃんも多分、40億人は殺してるよ

206 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:37:09 ID:bERAP/Pl0



        ま         た         伝         聞        か



  



207 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:37:13 ID:pqZL/+wS0
>>172
ほう「揚子江が哭いている」を論拠にするのか
ふむふむ
揚子江が哭いている―熊本第六師団大陸出兵の記録 (戦争を知らない世代へ 1-53 熊本編) (単行本)

創価学会青年部反戦出版委員会 (編さん)
創価学会青年部反戦出版委員会 (編さん)
創価学会青年部反戦出版委員会 (編さん)
創価学会青年部反戦出版委員会 (編さん)
創価学会青年部反戦出版委員会 (編さん)

そうかがっかいねえw





208 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:37:19 ID:kQf2Ucjx0
中国の工作員さん、こんなん画像でも見て和んでよ
ttp://galleries.freehostedpics.com/hg/wildtarts/paige_pinkpaige/pics04.jpg

209 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:37:52 ID:/FREmP6c0
野中は、北朝鮮の砂利利権の証拠をCIAとかに握られていて、
操られてるんじゃないかな。

210 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:38:21 ID:D89awbho0
すまんが何でそいつが今南京にいて普通に生活しているのか教えてくれんか。

211 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:38:40 ID:5G+le8QD0
>>204
相変わらず証拠は出せずに逃げるんだな(笑)
これだから馬鹿サヨをからかうのはやめられない(笑)

212 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:38:42 ID:gGZE6xZGP
まだ生きてんのかコイツ

213 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:39:14 ID:YX5v5xHAO
>>202
おーい、南京は内陸で河しかねーぞ

で、長江の川底から骨は見つかりましたか?

214 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:39:15 ID:U4499lt50
>>199
だからなんでお前らは勝手に南京大虐殺を「30万人を整列させて殺した」事件にするんだよw
まじで頭悪いだろwwいやマジでw勝手に「南京大虐殺は30万人を整列させて殺した事件」と
いうことにして「それは無理だ!だから無かった!」とかアホ丸出しなこと言ってるんだろ。
どれだけアホかまだ気づかないのか?ww

215 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:39:20 ID:ZBME+cEw0
戦争責任は絶対にとらすよ。 日本人として恥ずかしい。 お前らも庶民に強いたように日本人らしくけじめをつけよ 保身につとめる旧勢力よ ぽまえらは消えてなくなるのだ

216 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:40:00 ID:yGCV73NHO
俺も当時、南京で数百人殺したよ?

アホかwwwwwwwwwwww

217 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:40:02 ID:pqZL/+wS0
>>190
ざんねんw
それは南京大虐殺があったよ!という証拠にならない

捕虜を殺して川になげた証拠になるかもしれないがw

218 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:40:31 ID:o44jA3n40
捕虜殺害の事を南京大虐殺って言っているの?
中国はそんな事は言っていないよ
市民大量虐殺事件って言って居るんだよ

219 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:40:47 ID:44B/hP7M0
>>196
崇善堂乙
大笑い

次は
「また崇善堂か」w
だな。もうみっともないからその記事採り上げると恥かくよ。

220 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:41:01 ID:y8+kYwfS0
「子どもと教科書全国ネット21」など主催で、約300人が参加w
「子どもと教科書全国ネット21」など主催で、約300人が参加w
「子どもと教科書全国ネット21」など主催で、約300人が参加w

221 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:41:34 ID:/FREmP6c0
つかさ、中国人って、世界の覇者になるとかうそぶいてるくせに、
アメリカの核使用の言い訳である捏造された南京事件をよく宣伝に使うよね。
結局、アメリカとは対立したくないんだろ中国人って。アメリカが怖いんだろ。


222 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:41:51 ID:U0kUAKhQ0
この爺は死ぬまで売国するんだろうな


223 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:42:19 ID:i20A6hZh0
>>172
それ田原がつっこんでたぞ


224 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:42:21 ID:ZBME+cEw0
ついでに日清戦争でやらかした旅順虐殺も謝っておこう

225 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:42:33 ID:U4499lt50
「佐藤一等兵」日記「南京の氷雨」より これも揚子江に流したこと書いてある。
よく読め妄想アホどもw

夕食を食してから、寝やうとして居ると、急に整列と言ふので、また行軍かと思っ
て居ると、残兵の居る兵舎まで行く。残兵を警戒しつつ揚子江岸、幕府山下にある
海軍省前まで行くと、重軽機の乱射となる。考へて見れば、妻子もあり可哀
想でもあるが、苦しめられた敵と思へば、にくくもある。銃撃してより一人一人を
揚子江の中に入れる。あの美しい大江も、真っ赤な血になって、ものすごい。これ
も戦争か。



226 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:43:14 ID:YX5v5xHAO
>>214
いい加減に南京大虐殺なんて嘘を信じるのは止めろよ

どうやったら20万人しかいなかった都市で30万人を殺しつつ、25万人を住まわせられるんだよ

227 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:43:34 ID:5rolv0qK0
>>214
遺骨はどうした?

228 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:43:36 ID:u2ZCFIk4O
ところで戦争を知らない俺たちの世代にどのような責任があるのかな?
関係ないですよ 逆に支那の環境破壊を止めてください

229 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:44:00 ID:5G+le8QD0
>>225
証言しか出せない馬鹿は黙ってろよw
30万の遺骨を今すぐ出してからモノ言えやカスw

230 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:44:02 ID:kQf2Ucjx0
まぁまぁ少し潜ると面白いかもしれないからこんなんサイトでも調べてね中共の工作員さん
ttp://su.kk5.biz/  ロリ系





231 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:44:19 ID:nMuao8bo0
>>204
その手紙を書いたとされる人物の氏名や所属部隊は町史に書かれているのかw
まさか作文を町史に載せたなんてことはないよな?

232 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:44:35 ID:KW3+tLeAO
で、どこの部隊の所属でなんて名前なの?

話はそれからだぞ

それだけで信じるなら適当な話創って日本兵登場させたらできるだろカスが

233 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:44:53 ID:U4499lt50
<宮本省吾>陣中日記

歩兵第65連隊第四中隊・第3次補充・少尉
〔十二月〕十六日
警戒の厳重は益々加はりそれでも〔午〕前十時に第二中隊と衛兵を交代し一安心す、しかし其れも疎
の間で午食事中俄に火災起り非常なる騒ぎとなり三分の一程延焼す、午后三時大隊は最後の取るべき
手段を決し、捕慮兵約三千を揚子江岸に引率し之を射殺す、戦場ならでは出来ず又見れぬ光景である。
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』

234 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:44:56 ID:6y79HBwM0
>>218
現に>>1にあるとおりで、市民が虐殺されている
便衣兵だから殺せ、というのは便宜的な言い方で、
女性や子供、老人など、どう考えても便衣兵とは思えない者も多く殺された
>>1はその傍証のひとつ

235 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:45:17 ID:+udV2dut0
ネットシナ虫がわいてるね

236 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:45:53 ID:un3uAXrQ0
んで捕虜を殺せと書いてある命令書は何処へ?

237 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:45:53 ID:pqZL/+wS0
>>204
はい、またまた残念賞
そこには兵隊を殺したとは書いてあるが
民間人を殺したとはかかれてないねw

戦争で敵国の兵隊を殺すのが犯罪なのですか?

238 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:46:17 ID:HCl0fNkVO
「俺の友達の話だけど」ってのは・・・
やっぱり・・

239 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:46:27 ID:YX5v5xHAO
>>225
それは単に戦闘で死んだ国民党兵に同情してるだけで、民間人を虐殺したとは読めないんだが

240 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:46:31 ID:/FREmP6c0
やっぱり組むならアメリカか、アメリカが駄目になったら中国と思ってたけど、
中国は駄目だな。こういう下手な宣伝ばっかやるのが気に食わん。
インドだな。やっぱ組むならインドだな。

241 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:46:58 ID:HzQf6Hb00
麻生の「これだからエタ公は」発言キボンヌ

242 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:47:26 ID:0wNQvfD+0
こいつの後援会のことだ。
「ウリは南京で100人切りをしたニダ。ウェーハッハッハ!!」なんだろ。

243 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:47:41 ID:U0kUAKhQ0
インドの核はホントは中国用

これ豆な

244 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:48:15 ID:wpf7Ikbb0
どんだけフリーザだよ。

245 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:48:46 ID:5AFTkny6O
これだけの国際問題の根拠がこれだけ?

246 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:49:31 ID:nMuao8bo0
>>233
敵の兵隊は解き放つと再び自分たちに銃を向けてくる可能性がある
捕虜兵処分は自衛措置
虐殺と言った場合は民間人虐殺を指すわけだが
そういう資料は出せないのかな?

247 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:21 ID:5rolv0qK0
ID:U4499lt50 の火病まだぁ?w

248 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:24 ID:9ZZymDZ30
また、野中のうそだよ。
平気で嘘をつける男って貧相だよなぁ
当時の部隊名と階級と姓名を教えてよね

249 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:26 ID:U4499lt50
>>226
でたーーーwww「20万しかいないのに30万殺すのはうそ」www
まず「南京に20万しかいなかった」というのが嘘ですwそれは南京陥落前の人口の
推定値にすぎません。しかも南京城内の安全区に限った人口です。安全区以外にも人は
いたわけだ。南京を防衛する軍隊は当然安全区外にいたし一般人もかなり城外にいた。
だから20万以上いたことは確実。それから25万に増えたというのは、陥落後に日本軍
が虐殺強姦を繰り返すから少しでも安全な安全区に大勢逃げてきたからです。
妄想から覚めた?w


250 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:35 ID:RZIdeidM0
昔の利権を追い求めるタイプの政治家はアメリカに日本を売ってくれたけど、
今の利権を追い求めるタイプの政治家は中国と韓国に日本を売ってくれる。
保守とかアジア重視とか思想は何の関係もないと思う。
ただ利権の矛先が変わっただけで。

251 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:37 ID:6y79HBwM0
>>231
当時のリアルの記録は、戦争の真実を探る上で最も重視される
なぜなら戦後に語られる話は、
政治状況によって左右されている可能性を常に考慮しなければならないから

ゆえに、その当時に戦地から送られてきた手紙などは、日記などと並んで最も重視されるべきもの
そういう資料の中に、虐殺を示唆する記載がゴロゴロしてるのがまず問題

252 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:44 ID:p4rSKTii0
当時の日本兵の武装がどんなものか知ってるのか?
自動小銃でもあるまいし一人で目を閉じたまま百人以上殺せるわけねーだろ。

253 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:52 ID:+0Bzufsq0
伝聞+1人から聞いたことを吹聴w

デマを広めるのは得意技ってか?

254 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:50:56 ID:un3uAXrQ0
>>233
>捕慮兵
と書いてありますが?

255 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:51:04 ID:ZfoM/dhY0
誰かこの野中広務とかいう男の経歴を教えてくれ。京都の自民党元衆議院議員で
田中派しか知らん。こんな売国奴は他にどんな連中とつながってるんだ。

256 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:51:04 ID:ViZoYj0xO
よけいなこというな

257 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:51:14 ID:EGDs9S2o0
やっぱりあった、南京大虐殺

258 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:51:20 ID:kQf2Ucjx0
中国のみなさん、これは少女の尻を叩いて躾ける画像です。
仕事の合間に覗いてやってください
ttp://www.harukaze.net/~fesseman/loli.jpg ←すこし削るとサイトまで行けるので仕事サボりたい工作員さんは息抜きと共に精子も抜いてください

259 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:51:32 ID:b3SSsZMV0
>>234
戦場じゃ<女性や子供、老人>が銃や爆発物や刃物で襲ってくるんだよ!

<便衣兵>=成年の男 ではない。

どのみち毛沢東の時に<謝罪と賠償>は完全に未来永劫解決済み。

260 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:52:12 ID:q0m5yen60
元兵士の回想では
捕虜を土手に連れて行って
次々と斬首したらしい。

恐ろしい光景に
ワナワナと震えあがりその日は
飯もあまり食べれなかったそうな

後方部隊の戦闘部隊の戦いぶりの記録では

女は纏足を履いていて
ヨチヨチと逃げまどい
大丈夫だと言っても通じない

男は50人ぐらいの苦力を
一室に閉じ込めた他は
だれもいなかったらしい

戦争とはいえ
むごい戦いだと
回想している

道路の横に遺体を埋め
土をかぶせてあったらしい

それが足がでたりして
人玉が出たとか
気味の悪い話だった

261 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:52:14 ID:oQhc/BNv0
>>21
そういやこの前の死体水ってペストとか大丈夫なのかな

262 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:52:16 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<捕虜って言っても安全地帯で「反日攪乱行為」やったた軍服着てないゲリラだしな〜

       数千人は・・・・

       裁判やらずに処置だから 間違ってつかまった人も多数いただろうけど・・・・



263 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:52:44 ID:FH/+3iQd0
じゃあその女子供を殺しまくったその元日本兵を、中国様に差し出せば万事解決じゃねw

264 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:52:54 ID:nMuao8bo0
>>249
おまえの好きな数だけ虐殺したことにしていいから
死体処理の方法だけ教えてくれ
揚子江に流すとか、そのまま埋めるとか無しだぞ

265 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:53:07 ID:un3uAXrQ0
>>249
南京に20万居たのが嘘なら正確な数値は出せないわな。
じゃあ30万っていう数字はどこから来たの?

266 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:54:02 ID:U4499lt50
>>252
だから機関銃があったんだってw>>6をみろよw

それから捕虜の殺害は重大な国際法違反です。当時から日本軍の上層部ですら嘆いていたのは
すでに示した通り。

<遠藤高明>陣中日記歩兵第65連隊第八中隊・少尉 第三次補充
 十二月十六日 晴
定刻起床、午前九時三十分より一時間砲台見学に赴く、午後零時三十分捕虜収容所火災の為出動を命ぜ
られ同三時帰還す、同所に於て朝日記者横田氏に遭ひ一般情勢を聴く、捕虜総数一万七千二十五名、夕
刻より軍命令により捕虜の三分の一を江岸に引出しTにて射殺す。
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』 

267 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:54:21 ID:Ho3iwve+0
事実なんかどうでもいい
南京大虐殺はなかったという言論は世界に広めるべき

268 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:54:46 ID:YX5v5xHAO
>>249
人?そりゃ国民党軍は安全区外にいたし、その辺りで戦闘もしたが、それが虐殺か?

清野作戦も実行済みだったし、お前の理屈を裏付ける物証は何も無いぞ?

269 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:54:51 ID:vFP7Z+5F0
>>249
なんでそんなに規律も守れない軍隊が
安全国は手を出さなかったんだ?
チャンは真性のマゾか自殺願望でもあったの?

270 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:55:24 ID:PW0zOOAU0
こんなくだらないことを
記事にすんなよ
伝聞を信じる野中のアホさ
を伝えたいわけ

271 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:55:31 ID:jMBHK4k80
08年4月6日(日)24:55〜25:50(日本テレビ系列)

★ 『兵士たちが記録した南京大虐殺』〜NNNドキュメント'08、

『私の従軍中国戦線』村瀬守保写真集一兵士が写した戦場の記録
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』小野賢二 著(大月書店)
が書かれる取材過程を密着し制作された番組です。

福島県在住の民間研究者、小野賢二氏が南京作戦に参加した部隊員と
その遺族を追跡調査し集めた陣中日記に昭和12年12月16日と17日に
収容した捕虜約15000人を揚子江のほとりで虐殺した記述を発見、
同様の記録が数多く見られることから南京虐殺の事実を裏付ける
決定的な資料として出版されています。
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』(大月書店)
番組はこの小野賢二氏の調査活動を取材しながら南京虐殺の事実を
証明するというもので、
通常の番組枠30分放送を1時間に枠を広げてスペシャル放送する
とても力の入った内容となっています。
日本テレビの本気度がっわかりますね
多くの方の視聴を呼びかけます。なお日本テレビCS放送で
再放送も予定されています。

http://www.google.com/search?q=%E5%85%B5%E5%A3%AB%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%97%E3%81%9F%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DAJP_ja


272 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:55:34 ID:088PKMkBO
このジジイ頭悪すぎ
引退したんだからすっこんでろ

273 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:56:18 ID:7ytSHxf5O
原爆で三十万人死んだんですね

274 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:57:14 ID:44B/hP7M0
>>221
結局アメも原爆投下の責任を追及されたくないから中国を利用しているつもりだろうが、
こうも南京大虐殺を捏造されると矛先が原爆投下の是非にも言及されて逆効果だってことに
アメは気づかないのかね?
日本人は優しいからアメの責任はそれほど追及してない今が華だってこと気づいてほしいな。
太平洋戦争だって、結局アメにとって何のメリットがあったのか。
ルーズベルトを騙したコミュニスト・スパイを側近として飼っていたことの誤りをそろそろ
素直に反省してもいい頃だと思うが。

275 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:57:23 ID:U4499lt50
<本間正勝>戦斗日記歩兵第65連隊第九中隊・二等兵
十二月十六日
午前中隊は残兵死体整理に出発する、自分は患者として休養す。午后五時に実より塩規錠をもらー、
捕慮(虜)三大隊で三千名揚子江岸にて銃殺す、午后十時に分隊員かへる。
(『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』P239)

<菅野嘉雄>陣中メモ歩兵第65連隊連隊砲中隊・一等兵
〔十二、〕十六
 飛行便の書葉(葉書)到着す、谷地より正午頃兵舎に火
災あり、約半数焼失す、夕方より捕虜の一部を揚子江岸に引出銃殺
に附す。 (『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』P309)

276 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:57:37 ID:vyoK7E+Z0
ふつう敵軍が攻めてくると分かってれば
女子供の一般人は真っ先に避難させるだろ
なんで南京には何万人も残ってたんだ?

277 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:57:41 ID:nMuao8bo0
>>266
戦争中に敵兵を再補充してあげるほど日本軍はお人よしじゃないな
捕虜処分は自衛措置
民間人虐殺の陣中日記は無いのか?

278 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 16:58:03 ID:JhnAiBo+0
>>271

  ∧∧
 ( =゚-゚)<見たけど捕虜の処置の話だけだったよ?

       もれはなかった派じゃねーから どーでもいいけどw

279 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:58:07 ID:ZBME+cEw0
>>228
まあ、そうかもしれんが、
日本は、アメリカの犬となることで戦犯がゆるされ戦後も権力を握ったままなんだ
こいつらにとって国家を存続させるためには日本の犯罪は無かったことにしたい。
だから戦争責任を明確にするのを全力で避け、
適当に金をばら撒いてその場しのぎに謝りごまかし続けてきたわけだ。 俺たちの税金で。
数百年間、完全に歴史の過去となるまでそうしようというのではないのか
国を訴えるやつが死ぬまで放置 というパターンだよね 無責任は日本の流儀。
自衛隊が歴史を輝かすのも、日本の軍が鬼畜であることは絶対に認めるわけにはいかないからだ。
まあ、もうほうっておいても140年の歴史は終わるだろう 祝

280 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:58:49 ID:y8+kYwfS0
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』小野賢二 著(大月書店)
ここが笑うところ
大月書店w大月書店w大月書店w

281 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:59:10 ID:YX5v5xHAO
>>266
当時の機関銃はそんなにお手軽なもんじゃないし、占領中に機関銃の弾薬が明らかに減少した記録も無いが

それに、30万人を虐殺するのには機関銃でもまだまだ効率が悪い。俺なら爆撃機を使うぞ?

あと、当時は紛争だから戦時国際法の適用外だぜ

282 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 16:59:26 ID:q0m5yen60
零戦」撃墜王の著者
岩本徹三の回想より

本土防空戦の頃、戦局が悪化した責任を感じ
パイロットはみなぼうず頭にしたらしい。

おまいらときたら
すこし見習え

283 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:00:12 ID:7ytSHxf5O
日本人ってどこまでマゾなの?


284 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:00:26 ID:yh1l0JmV0
>>1
そいつ死刑にしとけ

285 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:00:40 ID:088PKMkBO
戦争だからな
もしかしたら虐殺もあったかもしれんな
原爆や大空襲で無差別に虐殺されたのも戦争
つまり、そういうこと

286 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:01:37 ID:un3uAXrQ0
ID:U4499lt50

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/
を参考にしているのか?


287 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:01:40 ID:U4499lt50
>>268
だから俺がこのスレに示してるように捕虜の殺害をしたんだよ。南京陥落後に大量の兵士が
投降したがそれを虐殺しまくったのが日本軍。その資料をけっこう示してるんだけどなあ。

>>269
日本軍は安全区に侵入して「敗残兵狩」をして殺しまくってますが。代表は第7連隊ね。戦闘
詳報に6700人殺したとはっきりかいてある。他にも安全区に進入して強姦を繰り返していた。

288 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:01:43 ID:PW0zOOAU0
野中が自分で30万人
殺したのなら納得できるが
日本テレビも中国利権が
目当てなんだろう

289 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:01:58 ID:lxcwryiB0
このじじいからは愛国心が感じられる。
ほとんどが空回りだけど。

290 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:02:17 ID:nMuao8bo0
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』(大月書店)

大月書店はこんな本も出しています

カール・マルクス『資本論』
村田陽一訳『共産党宣言』(大月センチュリーズ版)
歴史教育者協議会『日の丸・君が代にどう立ちむかうか』
伊田広行著『はじめて学ぶジェンダー論』
「マルクス・エンゲルス全集」
「レーニン全集」
「ジェンダーフリー絵本」シリーズ

291 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:03:05 ID:rzLGlebUO
>>283
野中は日本人モドキ。
えた

292 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:03:29 ID:zA5yPg370
早く売国ジジィ連中逝かないかな

293 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:03:45 ID:Z3TVbXQd0
だから真実の歴史なんてなくなってるだろうが
戦争があったことと総犠牲者数をネットに流して国と民間団体に文献残して
どれか一つでも違ったら改ざんしたやつ探し出してだれでもぶち殺せ

294 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:03:59 ID:vFP7Z+5F0
>>287
敗残兵狩りは何処でもあることだから問題ないね
しかも30万人には到底及ばない数字
で、一般市民は何で逃げないの?w

295 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:04:04 ID:44B/hP7M0
>>276
“とうせいち”っていう南京防衛軍の司令官が逃げ道の門(ゆうこうもん)を閉めちゃったから。
最初から虐殺デッチ上げを画策してたんだろ。
ただ、デッチ上げに失敗したから何十年間も黙ってて、ほとぼりが冷めてからプロパガンダ開始したと考えられる。

296 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:04:51 ID:YX5v5xHAO
>>287
捕虜なら国民党軍も殺してるし、捕虜の反乱やらが原因らしきものも多いからなぁ。捕虜は別にいいだろ

民間人に関する資料は無いのか?

297 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:05:02 ID:3U9YVOFT0
>>249

キチガイ中国人が2ちゃんねるで工作してんじゃねえよ

298 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:05:07 ID:yGVx35eV0
どんな殺人快楽主義キチガイでも
「銃剣で30万人殺せ」って言われたら
途中で飽きるわw弾は切れるし刃は欠けるし

299 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 17:05:21 ID:JhnAiBo+0
>>287

  ∧∧
 ( =゚-゚)<そう 安全区に進入して強姦を繰り返して日本軍のしわざだとふれまわっていた

      ゲリラをつかまえて処刑した

300 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:05:34 ID:1nsJJ+Ij0
売国が儲かる仕組みを変えないとこういうのが後を絶たない

301 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:05:39 ID:JQbRe+ORO
>>287は放っておいたほうがいい。
捏造文献でオナニーしてる変態だ

302 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:05:53 ID:3PF5SX4mO
日本兵最強伝説か

303 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 17:06:22 ID:JhnAiBo+0
>>287

  ∧∧
 ( =゚-゚)<そう 安全区に進入して強姦を繰り返して日本軍のしわざだとふれまわっていた

      ゲリラをつかまえて処刑した

304 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:06:40 ID:j0VILSVHO
>>287
その捕虜やら敗残兵は、便衣兵になるために皇軍入場前の南京で自国民を殺しまくってたじゃん
そいつらの分まで押し付けないでね

305 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:07:10 ID:7ytSHxf5O
へーそうとしか思わない

306 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:07:10 ID:lwuzfapP0
俺が事実を言うよ。
<南京大虐殺>はなかった。でも<南京小虐殺>はあった。
虐殺した人数は47846人。(内訳は、31892人が便衣兵(ゲリラ兵)/一般市民15954人「男9221人・女6733人」)
これが事実。

南京大虐殺(30万人)というのは嘘です。中国人は小さなことを大きくいう国民性があるので、
30万人説を唱えているだけです。実際には47846人です。
でもゲリラ兵が潜んでいたので虐殺はやむなくとった処置です。
しかしこのような行為はどこの国でも起こっている事であり戦争という異常な精神状態に置かれれば、
虐殺は起きるものなんです。戦争と虐殺はセットです。
とりわけ日本が野蛮なわけではありません。

あと、日本兵の中にはごく少数、凶悪は人間も含まれており、(これは事実です)
このような人間が軍の規律を破り、南京で一般市民(特に女性)を殺害したのです。
これは日本軍とは別次元で考えるべきです。圧倒的多数の日本軍兵士は、ゲリラ兵の掃討には、
参加したものの一般市民を殺害するような事はやっておりません。
これがごく一部の凶悪は殺人鬼である兵士がやった事です。
中国人がこのような殺戮光景を見て、「日本人はなんて悪魔だ!」と思い込み、
すべての日本軍全体の仕業であるかのように「南京大虐殺」というものを作ったのです。




307 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:07:16 ID:8XofWHxD0
ねえねえ、
当時、南京の人口が30万人にいたとかいう論拠をおすえて。
ただし、妄想はNG

308 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:07:35 ID:OXE9f8H+O
>>287
30万も捕虜捕るとかすげえな。日本兵は100万人程いたの?

309 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:08:08 ID:ZJ0v+ACc0
原爆で女子供を殺すのは良くて、銃で殺すのはダメなの?
戦争って殺しあって、相手の国を支配下に置くのが目的でしょ?

喧嘩両成敗

恨むなら参戦した自国を恨んでスイスにでも移住しろ

310 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:08:35 ID:un3uAXrQ0
>>306
てかその野蛮な日本軍って朝鮮人だったんじゃね?

311 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:09:30 ID:YX5v5xHAO
>>307
20万人の根拠はあるぞ。南京安全区委員会だとかいうのが当時あってな。そこの資料だ

312 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:09:43 ID:PW0zOOAU0
日本刀で人を殺すのは
せいぜい1、2人だぞ。
骨一本きれないぞ。
後は刃がぼろぼろ。
銃剣で突いても数人
レベルか。

313 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:09:45 ID:6y79HBwM0
>>296
> 捕虜なら国民党軍も殺してるし、捕虜の反乱やらが原因らしきものも多いからなぁ。捕虜は別にいいだろ
捕虜だからといっても、無論良くない
法的に保護され裁判を受ける権利がある

>>296だけではないが、
こういう日本人独特の法感覚欠如が、虐殺を生む原因の一つではある

314 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:09:58 ID:U4499lt50
>>294
だから捕虜を殺したら重大な国際法違反だと何度言えばわかるんだよw当時の日本軍の上層部
ですら嘆いていたんだぞ。資料示しただろ。松井大将が言ってたように日露戦争のときは捕虜
を正しく扱っていた。だから親日になる捕虜もいた位だったが南京では虐殺しまくった。

それから一般人は大勢が安全区に逃げたと言ってるだろ。治安が回復して安全区から出て家に
帰った人もいたが日本軍がそれを強姦や殺害するからまた安全区にもどってきた話もある。

315 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:10:37 ID:JQbRe+ORO
>>306
>>1のジジイが『ごく少数、凶悪は人間も含まれており、(これは事実です)
このような人間が軍の規律を破り、南京で一般市民(特に女性)を殺害したのです。』だな。


>>287>>1のジジイを恨め(笑)

316 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:11:14 ID:vFP7Z+5F0
>>314
国際法(笑)なんですけど。

317 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:12:07 ID:PW0zOOAU0
銃剣の弾薬が
30万人分も
あるわけないだろう。
はずれることを考慮すれば
千人がやっとか。

318 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:12:09 ID:3U9YVOFT0
中国人は、戦争中でも日本人を一人も殺しませんでしたか?
満州にいた日本人の女子供をひとりも殺しませんでしたか?

戦争って死人が出て当たり前だよね?


319 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:12:50 ID:FNGqzPO00
毎日新聞が当時派遣した記者が「南京虐殺などなかった」と言ってるのに、
行ったことない後世の変態の記者が「あった」と書いてるんですもんねw



320 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:13:05 ID:5rolv0qK0
>>314
>話 も あ る 。


俺が聞いた話だとお前は中国の工作員らしいな。

321 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:13:07 ID:XcoGuW5B0
>>1
嘘も大概にしろ。
どの陸軍部隊所属の兵士だ?そこまで分かってて言ってんだろうな?
戦争行ってた陸軍だった親父に聞いたら「どこの部隊だ!」とありえない事言ってたが!

野中馬鹿だろう。


322 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:13:10 ID:qiJ7pTG00
バトレイヤ〜♪
バトレイヤ〜♪

323 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:14:02 ID:Z+Y9oafP0
迎合と売国がシノギになってしまったノナカ
それとも、あの年でハニー(ry

324 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:14:31 ID:JQbRe+ORO
>>320
工作員じゃねーよ。中国人そのもの。


325 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:14:36 ID:YX5v5xHAO
>>313
だから無いから。そんな権利
国際法ってのはな、国と国との約束であって、憲法じゃないんだよ
一方が破ったらもう一方も破って良い。で、最初に破ったのは中国な訳だ
しかも、当時は日本と中国は「戦争」をしていない。だから国際法の適用外なんだよ

>>314
そんな話も資料も無いだろ。人口を安全区だけで計ってたと思ってないか?

326 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:14:38 ID:q1i9AKiG0
その話を信じるなら
野中さんが率先して謝罪と賠償をすればいいよ

327 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:15:35 ID:wl2qipCg0
ネトウヨの方々にマジでお聞きしたいんだが。
 
支那が我々に対して、「日帝は南京で30万人も虐殺した」と言ってくることって
そんなに迷惑なことかね?

「なんだったらもっと殺しておけばよかったですか?」って言ってやりゃいいんじゃないの?
 
それじゃだめなの?


328 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:16:07 ID:67qZldA/0
天安門?

329 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:16:40 ID:pqZL/+wS0
>>314
だから捕虜殺すのは日本だけがやってた事じゃねーよwていのうw
現代戦でもある事

ただ日本は戦争に負けたから良いようにやられてるだけ
大体A級戦犯の論拠「平和に対する罪」を言うなら
原爆で無差別殺戮で30万人殺し、無差別空爆で30万人を焼死させた
米軍が放置されてるのは?

戦争に勝ったら何してもOKなんてありか?w

330 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:16:52 ID:U4499lt50
ジョン・ラーベ「南京の真実」 2月3日
収容所ではどこもかしこも似たような光景が繰り広げられている。うちの庭でも、七十人もの女の人
がひざまずいて、顔を地面にこすりつけながら泣き叫んでいる。なんという哀れな姿だろう・・・胸
がふさがる。みな、ここから出ていきたくないのだ。日本兵がこわいのだ。強姦されはしないかとお
びえている。
(文庫版P252)


ベイツより妻リリアへの手紙 2月1日 南京
 顔見知りとなった難民の婦人が、それこそ何千人とグループをなしてわれわれの前に跪いて、
家に帰って強姦されたり殺されるより、ここで死ぬほうがましだ、と言っている。人里離れて
点在している自宅に今週帰ったばかりで、大勢が強姦され、実際、殺害された者も出ている。
「南京事件資料集 1アメリカ関係資料編」



331 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:17:00 ID:PW0zOOAU0
>>311
いいかげんなこと言うな
人数なんて直感で書いた
んだろう。数を数えるの
はたいへんな労力だぜ。
数えていないよ。

332 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:17:26 ID:YX5v5xHAO
>>327
敗戦国ですから。だめです

333 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:17:29 ID:JQbRe+ORO
>>327
全殺しにしとけばよかったのは認める

濡れ衣をかぶせるなって言ってんだと思うがね

334 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:19:24 ID:un3uAXrQ0
>>327
そういうことを口実にしてぎゃーぎゃー言ってくる連中ががうっとうしいんだよ。
それにこういう嘘が何個も重なるから日本人みんなが自分達の祖先は悪いと思い込んでしまっているじゃないか。

335 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:19:31 ID:tBSd36+j0
NNNドキュメント兵士達が記録した南京大虐殺(080407)
http://jp.youtube.com/watch?v=iA_gprpCT-U
http://jp.youtube.com/watch?v=CM-PgnTLXqc
http://jp.youtube.com/watch?v=L7VBoJLGc3s
http://jp.youtube.com/watch?v=BIY_fpkV0rc
http://jp.youtube.com/watch?v=3gfbElUS6Ks
08年4月6日(日)24:55〜25:50(日本テレビ系列)
★ 『兵士たちが記録した南京大虐殺』〜NNNドキュメント'08、
『私の従軍中国戦線』村瀬守保写真集一兵士が写した戦場の記録
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』小野賢二 著(大月書店)
が書かれる取材過程を密着し制作された番組です。
福島県在住の民間研究者、小野賢二氏が南京作戦に参加した部隊員と
その遺族を追跡調査し集めた陣中日記に昭和12年12月16日と17日に
収容した捕虜約15000人を揚子江のほとりで虐殺した記述を発見、
同様の記録が数多く見られることから南京虐殺の事実を裏付ける
決定的な資料として出版されています。
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』(大月書店)
番組はこの小野賢二氏の調査活動を取材しながら南京虐殺の事実を
証明するというもので、
通常の番組枠30分放送を1時間に枠を広げてスペシャル放送する
とても力の入った内容となっています。
http://www.google.com/search?q=%E5%85%B5%E5%A3%AB%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%97%E3%81%9F%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DAJP_ja



336 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:19:49 ID:ZfoM/dhY0
そんなことより、敗戦(戦争は終わった後)で引き上げの混乱期に中共兵や
ソ連兵、そして朝鮮人共に暴虐の限りを尽くされた日本人の数は何人になるんや。
そしてその様な人達の恐怖・怒りの声は聞かされたことが無いぞ。阿呆!

337 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:19:50 ID:U4499lt50
>>317
だから>>6をミロよw 当時は物資はありました。一つの師団だけで380万発の弾があった
んだけど。何度も言わせるなww それから30万というのは中国政府の主張で日本の研究者
で言ってる人はいないからな。

338 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:20:05 ID:3U9YVOFT0

嘘大袈裟捏造は中国の常識だろうに。

30万人なんて誰が数えて確認したんだよw

一万人ぐらい死んでたら30万人ぐらいと大袈裟に言うのがキチガイシナ人w

339 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:20:14 ID:44B/hP7M0
>>318
要らぬ死人を出して日本を挑発しまくっていたのが共産軍だろ。
そんで日本軍と蒋介石軍と戦わせて両軍が疲弊した後乗っ取る。
共産のみごとな謀略だな。
インターネットの世界では全てお見通しだよ。

340 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:20:27 ID:PqRQy5ev0
>>1
じいちゃん、俺だよ俺。南京で大虐殺しちゃって賠償したいんで100億振り込んでくれ。

341 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:20:33 ID:YX5v5xHAO
>>331
いや、面積あたりの密集率で簡単に計算出来るから……

仮に数えてなくても、大体の人数は子供でも算出出来る

342 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:20:50 ID:kruPCjNd0
こいつを引退においこんだのは小泉さんの功績のひとつ


343 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:21:18 ID:PW0zOOAU0
>>327
お宅アホだね。
これは政治的
問題なんだよ

344 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:21:21 ID:oQhc/BNv0
30万人が密集したらどれだけの広場がいるんだろうな

345 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:21:38 ID:p4rSKTii0
>>266
機関銃があることくらい百も承知だ。
だが日中戦争時は、十一年式軽機関銃と三年式機関銃の二つのみ
どちらも一分間に500発撃てるが一度に装填出来るのは30発まで。
熱がすごいから連続して撃ちまくったら危ないし命中精度も低い。
さらに十一年式軽機関銃は1941(昭和16年)までに約3万挺
三年式機関銃にいたっては3千挺しか生産されてない  (虐殺があったとされるのは昭和12年)
故障や破壊されたものも多いから貴重品だ。
無抵抗の百数十人を殺すためにそんな貴重品を前線に配備せずに使うとは思えない。
あと、どちらも複数の人間がいないとまともに使えないし、故障も多かった(特に十一年式軽機関銃)

346 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:21:52 ID:EqZ91Q8F0
もう、この爺さんを人民裁判でも引き出して
即日死刑にすればいいだろ。数百人も殺したんだし。
中国はなぜ訴えないのかな。
ずっと戦争犯罪には時効がないと主張してきたんだし、
野中もこのままだと犯人隠匿罪だろ。

347 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:21:56 ID:j0VILSVHO
中国人工作員ってどんな身分なんだろうね
天安門で人民解放軍に戦車ですり潰されても国を信じるって変だよな

348 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:22:08 ID:CocyKLk30
 インサイダー取引で金融庁から課徴金納付命令を受けた3名の職員について、以下の懲戒処分を決めました。

被処分者 報道局ニュース制作センターテレビニュース部 制作記者
原岡 英司(はらおか えいじ)(34歳)
水戸放送局放送部 ディレクター
氏永 真木(うじなが まなき)(41歳)
岐阜放送局放送部 記者
近藤  崇(こんどう たかし)(30歳)
処分内容 懲戒免職
処分決定日 平成20年4月 3日  ※発令は、4月10日の予定
処分理由 平成19年3月8日、報道端末等から知り得た情報を元に、株式の売買を行ないました。
この取引が、金融庁によりインサイダー取引と認定され、課徴金の納付命令を受けました。
報道に携わる者として言語道断の行為により、公共放送の信頼を著しく傷つけた責任は重い為、懲戒免職としました。
上司の処分 3名が当時所属していた部局の部局長・部長・直属の上司等について管理監督責任を問い、本日(3日)付けで減給処分としました。
 報道局長 藤森 隆行(ふじもり たかゆき)(57歳)
 水戸局長 寺崎 久哲(てらさき ひさのり)(56歳)    ほか7名
※これとは別に、当時の岐阜局長は既に退職済のため転籍先での厳重注意を依頼しました。

349 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:22:08 ID:un3uAXrQ0
>>337
中国側が30万なんて言っても信用できないな。なにせ自国の事だから都合よく捏造しているということも考えられるし。
第三国による資料はないのかね?

350 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:23:43 ID:374v2mYOO
女子供数百人殺したじじいを告訴して死刑にすべき

351 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:23:51 ID:U4499lt50
>>329
お、ついに捕虜を大量に虐殺したのは認めるのかwまあこれだけ証拠をだされちゃしょうが
ないよなあw 
当時の南京の日本軍ほど捕虜を大量に組織的に虐殺した例はまれです。強姦もすさまじく
他の戦争と比べても特に酷かったのが南京。

352 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:24:16 ID:vFP7Z+5F0
>>347
中華は国を信じないで金を信じてるんだろ
だから、汚職し放題な中共に忠誠を誓う

353 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:24:53 ID:JA+e73Z10
無罪の兵士が戦犯扱いで死刑になってたりするのに、
なんでそいつはのうのうとジジイになるまで生きてたの?
つーか今からでも遅くないから死刑にしろ

354 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:25:05 ID:nqj7uFDy0
韓国人・中国人の後援会員か
自分自身がやったんじゃないのか

355 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:25:22 ID:5rolv0qK0
>>351
で?骨は?

356 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:25:26 ID:w4pEWkvG0
そういう輩に最後まで利用され
そういう考えが脳に染み付いた方だね野中広務って人間は

357 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:25:41 ID:NwNR2fok0
本人も認める立派なBC級戦犯なんだろ
気持ち良く吊るしてやれ

358 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:25:43 ID:44B/hP7M0
>>347
そうだね。
どうせお国のために工作活動にせいを出しても共産党幹部に迎えられるわけでもなく、指導者が
変わったら天安門事件のように戦車ですり潰されるだけの未来が待っているなんて悲惨な人生だ。

359 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:26:15 ID:pHO4jqdH0
こいつ、最も罪深いゲス野郎。

360 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:26:15 ID:KHB355BS0

野中広務の後援会員ってどんなやつだよ?
こいつの後援会なんてロクなやついないだろうけどな

361 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:26:46 ID:jsjvoxov0
名前もわかってるから所属もわかるのにそれは言わないんだよね。
絶対に言わないだろうけど、野中。

362 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:26:57 ID:XcoGuW5B0
>>327
俺はウヨでもサヨでもないが、満州に行ってた親父が言うには、
野戦の時はどっちも死人は出とる所属部隊兵もかなり遣られてたんや。お互い好きで殺し合いした訳やない。
国の命令はどちらも同じや!と言ってたぞ。聞いてる俺ですら想像絶する光景があるのにな。

どこの国でも兵士の気持ちは同じじゃないか。

後で嘘を言うのは中国は狂ってるわ。



363 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:27:03 ID:nZGp825n0
野中はその元軍人の身辺調査をしたのか?命令系統なり芋ズル式に究明すれば
真相を究明出来たろう?それを怠った? 謎だ。 
それと卍会の埋葬記録に女子供の数が極端に少なく
後に加わったとされる崇善堂の埋葬記録でいきなり女子供の数が増えるのも謎だ。

364 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:27:06 ID:YX5v5xHAO
>>351
おいおい、いつ捕虜を「虐殺した」なんて言ったんだ?
組織的に抵抗したから殺しただけだぜ?そういう記録はある

無抵抗の捕虜を殺した記録は、少なくとも公的な記録にはあまり無いがな

365 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:27:58 ID:SrVd40KTO
>>351
どこに証拠があるんだ?

366 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:28:06 ID:A6hJaO5W0
>>351
中国って人は多いが弱いんだなあ、軍隊まったく役立たずで民間人を守れなかったのか
最近調子こいてるようだが、少しはまともな軍隊になったのけ

367 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:28:20 ID:8qwGh+yC0
こいつ、何で自民にいるの?

368 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:28:21 ID:Ww4I5FEt0
原子爆弾でさえ20万人だぞ

戦争で一般市民が殺されるのは普通のこと
非難されるのは戦争に負けたから

369 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:29:03 ID:U4499lt50
>>345
「使うとは思えない」もなにも実際に使った記録が多数あるんだよwけっこう示した
けど否定してる連中は何で事実から目をそむけて勝手な妄想をするの??Ww

>>344
南京大虐殺は一度に30万を整列させて殺した事件じゃねーよwもうやだww
なんで勝手に妄想して「それは無理だ!」とか言うんだよお前らはw


370 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:29:32 ID:7Wmtwsty0
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/senkyo/results/shuugi.html#topic4

↑横須賀人が地球上から4匹消えれば、コネズミ信者が3匹消えてくれる。


371 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:30:32 ID:65OkNwwo0
ま、南京大虐殺を否定してるのは統一協会や日本会議といったカルトウヨだけだからな。

自民の保守派つっても、キチガイ以外はこのくらいは認めてることだし、騒ぐほどでもない。

372 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:30:38 ID:vFP7Z+5F0
>>369
どうやって殺したのよ
必要な人数とそれに掛かる時間を考えてみなよ

373 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:30:55 ID:iV/Kixsr0
>日本軍兵士だったという1人が「女子供を百数十人も殺した」
と告白したエピソードを紹介した。

仮に事実だとしたら、元日本軍兵は戦犯確定なので
さっさと処刑にしてください。

374 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:31:10 ID:6y79HBwM0
>>325
> 一方が破ったらもう一方も破って良い。で、最初に破ったのは中国な訳だ
軍隊指揮者の独断では即決処刑は駄目です
ちなみに、国際陸戦条約を含む戦時国際法は、宣戦布告の為されていない軍事衝突の場合でも
軍事組織であれば、あらゆる局面で適用されなければならない

常識じゃないですかコレ?

375 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:32:12 ID:YX5v5xHAO
>>369
「機関銃を使った」なんて記録、出したか?

そもそも戦後に発表された個人の日記じゃアテにならん
陸軍の詳報は無いのか?

376 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:32:22 ID:NwNR2fok0
数十とか数百と言うレベルでも立派な虐殺事件なので無かったとは言いきれんだけ
虐殺事件起こして断罪される負けたほうだけだが
当時の日本軍に南京で何十万ていう虐殺事件を起こすメリットはないんだよな
中国には南京虐殺事件が起こるメリットはあったけどw


377 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:32:41 ID:3U9YVOFT0
>>371

シナ人は失せろ 日本から出てけ

378 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:32:49 ID:U4499lt50
>>364
あんた一体何を見た?w俺が示した資料のどこに「捕虜が抵抗した」と書いてある??
つーか、捕虜が抵抗したから殺した記録とやらを見せてくれ。もう妄想はやめようぜまじで。

>>365
証拠はだいぶこのスレに示したけどなあ。見直せば?w

379 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:33:03 ID:N5cTYc1l0
日中戦争から便衣兵を使ってたのは、どこの国ですかね。
あと、捕虜が逃げ出そう、抵抗しようとしてたら殺す。これ無罪ですよ。

380 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:33:30 ID:QKrsCMzC0
 

  売   国   奴


 

381 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:33:31 ID:5rolv0qK0
>>378
お前が出してるのは証言だけじゃん

382 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:34:00 ID:SoFJT08W0
南京大虐殺記念館では、中国側が展示されてる写真を嘘だと認めて3枚ほど
撤去したみたいだけどそれはどうなの?

政治的に中国が作り出したものだと思う


383 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:34:01 ID:44B/hP7M0
>>362
当時の国民政府軍兵士が哀れだわ。
日中戦争後に起きた朝鮮戦争ではまともな武器も持たせられず、人海戦術で挑戦に送り込まれ、
アメリカ軍の兵器でミンチにされちゃった。
これにて毛沢東の元国民政府軍兵士・軍閥の粛清は完了。一石二鳥だった。

おまいら工作員も将来は同じ運命を辿る。真可憐。

384 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:34:25 ID:JQbRe+ORO
>>372
それは答えらんないよ(笑)
いきなり捏造した数字に文献が追い付いてないから。

これから作るんだろ?捏造歴史(笑)

385 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:35:32 ID:A6hJaO5W0
中国も30万人以上と推測される、と主張しているだけで人数に関してなんの物的証拠もないんだけどね

386 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:36:04 ID:XcoGuW5B0
>>375
機関銃は無かったと聞いた。
事実壊れたような銃ぐらいだったと。

387 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:36:07 ID:PqeqE2fp0
       ID:U4499lt50

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にバイト
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

388 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:36:28 ID:YX5v5xHAO
>>374
ハーグ陸戦協定第一章、第一条と第四項を読め

389 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:37:08 ID:PW0zOOAU0
>>337
7000分打つと弾切れ。
一師団12000人とする
と一人頭30秒しか打てない。
全員が銃を持っていなくて
も最大1分しか打てない。
数的にぜんぜん現実性なし


390 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:37:11 ID:TIt6HIPt0
>>337
そもそも日本語がおかしいですから。残念!

391 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:38:11 ID:oQhc/BNv0
>>369
機関銃って設置して使うよね
だからそうやって集めないと物凄く効率が悪いんだけど

392 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:38:27 ID:un3uAXrQ0
『南京戦史資料集』第百十四師団『戦闘詳報』
「佐藤一等兵」日記12月16日」
花山信勝『平和の発見』
『陸軍大将 畑俊六日誌』
『岡村寧次大将資料』より「第四編 武漢攻略前後」
「南京事件資料集・アメリカ関係資料編」
陸軍省報道検閲部局「新聞掲載事項拒否判定要領」
『南京事件の真相』
秦郁彦「南京事件」
吉田庚氏「軍馬の想い出 一輜重兵の手記」
『「浅羽町史」 資料編三 近現代』
<宮本省吾>陣中日記
<遠藤高明>陣中日記歩兵第65連隊第八中隊・少尉 第三次補充
<本間正勝>戦斗日記歩兵第65連隊第九中隊・二等兵
ジョン・ラーベ「南京の真実」

・・・むむむ、ほとんどが日記や自伝で埋まっているなぁ






393 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:39:23 ID:U4499lt50
>>372
あのさ、何度も言ってるけど南京大虐殺は2ヶ月以上にわたって起きた虐殺強姦事件ね。
南京攻略戦に参加したのは20万人。そのうちの5万人が殺害に参加したとして一人が
10日に一人殺せば30万殺せます。百均の包丁があれば十分ですねw

もちろん30万というのは多すぎるけど、殺すのは十分可能。

394 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:39:37 ID:QnN/G+I20
さっさと死ねばいいものを
売国奴やスパイは死刑でいいよ

395 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:39:57 ID:tBSd36+j0
20071213TBSニュース23南京事件
http://www.veoh.com/videos/v16796736FGRFNbWE

396 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:40:38 ID:PW0zOOAU0
証拠能力しては
第3級以下だな

397 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:02 ID:pxSkhbUl0
どうでもいいからその日本軍兵士を連れて来い

398 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:06 ID:un3uAXrQ0
>>393
あんたも言っての通り30万という数が多すぎるから議論が起っているのではないのか?

399 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:08 ID:yxdfMVkD0
>>372
> どうやって殺したのよ
ルワンダでは棍棒や鎌で100万人殺したというのだから
近代軍数個師団であれば、2ヶ月で数万人くらいは余裕でしょう。

400 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:32 ID:SoFJT08W0
どうやら、日本軍が虐殺したと声高に主張して楽しんでるやつがいるみたいだな

中国は写真を捏造してまで日本が虐殺したと主張してるんだぞ?
本当にあったなら捏造なんてする必要ないだろ?

記念館では虐殺の写真3枚と100人切りの説明文も嘘だと認めて撤去したみたいだけど、結局その程度の証拠だよ

401 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:34 ID:oQhc/BNv0
>>393
へえ
20万vs30万なら対等じゃね
虐殺って表記されるほどに弱かったの?

402 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:48 ID:5rolv0qK0
>>393
ふーん。約30万人が二ヶ月間も殺される順番を待ってたのかw

403 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:48 ID:U4499lt50
>>375>>386
おいおいwまさか当時の日本軍が機関銃を持ってたことすら否定するのか??wまじで
カルトだなw>>6をミロよw

404 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:41:52 ID:y3bMVW/20
何も無かったお
っていう人のエピソードを取り上げろ

405 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:42:12 ID:VCw+GXqp0

日本を貶めて援助利権を貪った売国奴!



406 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:42:21 ID:7ytSHxf5O
中国軍は寝てたの?


407 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:42:30 ID:vFP7Z+5F0
>>393
?なんで一般人は逃げなかったの?

408 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:42:38 ID:44B/hP7M0
いいかげん30万人だけは取り下げてもらって、2-5万人内外の死因について現実的な議論を
したいよ。
共産工作員、上部に現実を報告してあきらめるべきところはあきらめるように進言してくれ。

409 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:42:54 ID:YX5v5xHAO
>>378
栗原利一伍長証言とか見なよ

410 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:43:12 ID:EKrsXMxd0
殺したのが事実かどうかは知らんが

それを後の世代に責任転嫁する姿勢が気に入らな
死んで詫びろよクソジジイ

411 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:44:03 ID:LQl6e99j0
日本が南京で30億人の中国人を虐殺したのは紛れもない事実。
真摯に反省し賠償も含めた処置を取らなければならない。

412 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:44:30 ID:IwcloXcl0
肯定する気は無いが 戦争ってそんなもんだろ
平時でも文革じゃ約3000万人〜約7000万人が当局によって虐殺されてる
そっちの方が余程問題だとおもうけど、そのことは非難しないんだね、この人。



413 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:44:39 ID:XcoGuW5B0
>>393
お前日本から出て行け!日本兵を屈辱するのは許さん!在日が!

414 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:44:41 ID:KLBF5jtR0
伝聞をそのまま信じ込むのは危険。
俺の知り合いにも、自慢のために嘘を言う老兵が居たよ。
心を読み取る装置を信じるのと同じレベル。

415 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:44:58 ID:44B/hP7M0
>>403
重そう〜〜www

416 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:45:12 ID:YX5v5xHAO
>>403
俺は「虐殺に機関銃を使いました」という記述のある証言をお前が出したか?と聞いたんだがな

417 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:45:49 ID:4jfC83XL0
告白と証言と出所のわからない写真は十八番だからなw

418 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:46:49 ID:83bEEsCl0
中国人も日本に来て散々悪さしてるし
ま、お互い様ということで

419 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:47:01 ID:C6S86dkjO
その殺したやつを中国につれていけ

嘘だって涙流して土下座してくるぞ

420 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:48:02 ID:5rolv0qK0
>>411
天安門乙

421 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 17:48:25 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<安全区でのゲリラの掃討作戦はやってるよ

      数千人とらえて処刑した

422 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:49:16 ID:U4499lt50
>>402
でたよ妄想がwまず30万は多すぎるという前提で話すぞw

大量虐殺が起きたのは南京陥落後の20日間くらい。南京陥落後は大量の兵士が投降
した。ここまでは理解できるな?それでその大量の投降兵を「捕まえて」殺した。
逃げるもなにも投降した兵を殺したんだからw


423 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:49:30 ID:KW3+tLeAO
>10日に一人殺せば30万殺せます。百均の包丁があれば十分ですねw

超理論ktkr

424 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:49:42 ID:uxw7Ar0U0
日本史は戦国時代とか面白いけど、
こういう論争あると萎える・・

425 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:49:42 ID:zSsQJ0vs0
ID:U4499lt50は捕虜、捕虜っていってるけど
捕虜の定義言ってみ。
日記とかに、捕虜と書いているから捕虜とは限らないんだが。



426 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:49:54 ID:BOPu7GVvO
殺人鬼を後援会員にしているなんて政治家として終わってるな


427 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:50:06 ID:vFP7Z+5F0
>>422
・・・えっ?二ヶ月って前提じゃなかったの

428 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:50:50 ID:4jfC83XL0
三億人は殺しておけよ

429 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:51:09 ID:7ytSHxf5O
兵士と市民じゃ意味が全然違うじゃん

430 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:51:40 ID:7nUHS/n0O
安全区委員会は行方不明49名と
していたんだよね

431 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:51:41 ID:QPyVqsgJ0
「たとえ30万人の何分の一かだったとしても、虐殺は虐殺だ」というのなら、
なんでそこまで頑なに過大な人数を主張する必要があるんだろ。

432 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:52:26 ID:XxvDay8X0
むかし学校で漢文を習ってた時、崖から10万の兵馬が落ちたとか、
一気に20万の兵士が命を落としたとかいう文章を読まされ、
「先生、これだけの数字をどうやってその当時数えたんでしょうか?」と
質問したら、「中国人は大きな数字を好みます。物語に迫力が出るでしょ?」
と言われた。南京大虐殺を聞くたびに、その思い出がよみがえる。

433 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:52:27 ID:XcoGuW5B0
>>422
それが事実なら、やった兵士特定簡単だろ?
早く部隊名と名前上げてみろや。

434 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:52:27 ID:5rolv0qK0
ほんと頭悪いな。

435 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:52:54 ID:YX5v5xHAO
>>422
こりゃあ参った!南京戦での中国軍は15万人だぜ?

中国軍は捕虜になった途端、プラナリアのごとく2倍に増えたらしいな

436 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:53:17 ID:U4499lt50
>>416
ちゃんと機関銃で大量に虐殺した資料を出しただろw幕府山事件のやつ。

<黒須忠信>陣中日記山砲兵第19連隊第三大隊段列・上等兵
拾二月拾六日 晴
午后一時我が段列より二十名は残兵掃湯(蕩)の目的にて馬風(幕府)山方面 に向ふ 、二三日前
捕慮(虜)せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出し機関銃を以て射殺す、其の后銃剣に
て思う存分に突刺す、自分も此の時ばが(か)りと憎き支那兵を三十人も突刺した事であろう。

 山となって居る死人の上をあがつて突刺す気持ちは鬼をもひしがん勇気が出て力一ぱいに突刺
したり、うーんうーんとうめく支那兵の声、年寄も居れば子供も居る、一人残らず殺す、刀を借
りて首をも切つて見た、こんな事は今まで中にない珍しい出来事であつた、
『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』

437 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:53:25 ID:44B/hP7M0
>>422
第100回国際連盟理事会で、蒋介石は2万人の国民政府軍が犠牲になったと言っているね。
そのぐらいは戦争なんだからしょうがないじゃん。
犠牲者は最大2万かそれ以下ということで終了じゃない?
蒋介石は腐れ共産とは違ってあまり嘘は言わない。

438 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:53:32 ID:Pjc8F/lH0
>>1
>「その中に便衣隊がいるんだ。皆やっちまえ」
本当に女子供の便意兵が居るからたちが悪かったです。当時のシナ政府は一体全体何をしていたんですか?

439 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:54:03 ID:BQmWkeTV0
てかロビー活動w
いくらつかまされたのかな

440 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:54:05 ID:NwNR2fok0
>>403
59万発損耗で30万死亡なんてあるかよ
壁に並ばせて銃殺にしたって無理
戦闘での死者は多く見積もって数千だろ
下手すりゃ数百

441 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:54:09 ID:b3Gh1YI2O
元日本兵をかたる中国人

442 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:54:32 ID:zSsQJ0vs0
>ID:U4499lt50
>6には三八銃実包の射耗数しか書いていないが。
「三年式機関銃実包」も八三二、八〇〇発携行して使った弾数は?


443 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:55:12 ID:PW0zOOAU0
>>393
機関銃で殺したのではないのか。
2ヶ月にわたって武器が持つのか
物量的に非現実的だぞ、それに
長期間殺していたら飽きるだろう
殺すなら短期で必要な数殺すはず。
この殺戮のあまりの非計画性は
説明つかないぞ。
まあ、歴史捏造が得意な中国が
言っていることをまじめにとれば。


444 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:55:43 ID:mkgs6n4PO
ふーんそれで?

445 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:55:59 ID:SoFJT08W0
中国はどんどん虐殺された人の数を増やしていってるみたいだけどw
最近では40万人らしいwどうしてかな?
それは、中国がこのことを政治的に利用してるからにきまってる。

そして記念館の館長は30万人という数字を政治的な数字とみとめてるみたいよ

446 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:56:14 ID:uxw7Ar0U0
>>422
そんなに殺さないでしょ

447 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:56:14 ID:4P8K/16p0
サヨクのパフォーマンスは一本調子で面白くないな。

448 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 17:56:29 ID:JhnAiBo+0
>>422

  ∧∧
 ( =゚-゚)<川辺での兵士への機関銃掃射は

      ちょうど南京包囲して攻撃した時に 中国兵が逃げるのに殺到したのが
      南京城の揚子江側の下関なんだよね

      ちょうど日本軍がそとで待ち構えてた
     

449 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:56:37 ID:zSsQJ0vs0
>>422
>逃げるもなにも投降した兵を殺したんだからw
指揮官いなきゃ、投降を認めて捕虜にしなくても何ら問題ないんだが。


450 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:56:59 ID:44B/hP7M0
>>431
インターネットのない時代に一旦言い出しちゃったから、後でこんな時代になって正しい
数字が把握されるようになっても一旦言い出しちゃったことは引っ込められないの。
そんで嘘に嘘を塗り固めて収集がつかなくなちゃっている。
これ以上やると中国人が一番嫌う面子の崩壊が待ってるぞwww
面子など崩壊しちまえ〜〜w

451 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:57:53 ID:YX5v5xHAO
>>436
20名で5000人を?
事実関係に著しい疑問を覚えるんだが………

書いてありゃ事実って事もないだろ

452 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:58:00 ID:Squ6NHwa0

 「南京大虐殺」の話が出るのは、「選挙の前だから」 それだけ。

 セットでこれから「慰安婦問題」も出てきますw


 そろそろ、「南京大虐殺」といわれたらバカ正直に南京大虐殺の話をするような、
 お人よしになるのはやめようよ?
 選挙の前に「南京大虐殺」や「慰安婦問題」の話題を出す奴の目的は、
 そうやって選挙で右派をけん制することだけ。 ただそれだけ。
 やつらは、「南京大虐殺」をしてくれたらそれで満足なんだよ。


453 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:58:05 ID:U4499lt50
だから虐殺は2ヶ月以上続いたよ。治安が回復したのは陥落後3ヶ月以上さきだね。
大量虐殺は陥落後20日間くらいって話だよ。特に松井大将の入場式がある17日まで
に徹底的に「敗残兵狩」をやったからそこで大量の一般人も兵士と間違われて殺された。


>>433
だから散々資料示してるじゃんw何を見てるなだよお前はw



454 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:58:35 ID:zSsQJ0vs0
つーか、弾さえあれば機関銃を無限に撃てるとおもってるのか?
馬鹿じゃね。
銃身摩耗とか知らんのか?


455 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:58:59 ID:lKovzGW50
野中はこういう道で小遣い稼ぎをするのかよ。
中狂に頼まれて嘘八百喋るだけで1000万とか貰えるんだろうな。

456 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:59:08 ID:vFP7Z+5F0
>>453
で、大虐殺時にはどれほどの人が殺されたの?w

457 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 17:59:13 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<掃討作戦は占領から数日な

      いそがねばならない理由があったw

458 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:59:14 ID:Cx2zr7OZ0
>>422
20日で数万人もの捕虜が殺されてるわけですね、
しかも殺されるのがわかってるのに続々と投降する訳だw
しかし、自己矛盾にすら気付かんのか、さすが工作員だなw


459 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 17:59:49 ID:Ha4fV6cwO
巨悪野中が逮捕されないのは、どう考えてもおかしいよな

460 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:00:38 ID:fLOSNHJ20
その元日本兵を連れてこいよ

461 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:00:48 ID:nQ1iStrfO
一番凄いのは、旧日本軍が30万の遺体を
跡形もなく消滅させたことだろ


462 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:01:15 ID:5rolv0qK0
20人の兵士が当時の機関銃で5000人の捕虜を殺す、かw

463 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:01:46 ID:TG/EVMM7O
朝鮮人の野中まだ生きてたのか

464 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:01:53 ID:U4499lt50
「第六師団歩兵第二三連隊の一兵士の従軍日記」
十二月十五日−
今日、逃げ場を失ったチャンコロ約二千名ゾロゾロ白旗を掲げて降参する一隊に会ふ。老若取り混
ぜ、服装万別、武器も何も捨ててしまって大道に婉々ヒザマヅイた有様はまさに天下の奇観とも云
へ様。処置なきままに、それぞれ色々の方法で殺して仕舞ったらしい。近ごろ徒然なるままに罪も
無い支那人を捕まえてきては生きたまま土葬にしたり、火の中に突き込んだり木片でたたき殺した
り、全く支那兵も顔負けするような惨殺を敢へて喜んでいるのが流行りだした様子。
十二月二十一日−
今日もまた罪の無いニーヤ(中国人のこと)を突き倒したり打ったりして半殺しにしたのを壕の中
に入れて頭から火をつけてなぶり殺しにする。退屈まぎれに皆おもしろがってやるのであるが、
それが内地だったらたいした事件を引き起こすことだろう。まるで犬や猫を殺すくらいのものだ。
「朝日新聞」一九八四年八月五日付 

465 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:02:00 ID:YX5v5xHAO
>>453
南京戦は12月で、1月には南京の住民と一緒に南京を復興してる日本軍の映像フィルムがあるんだが……

門松飾ってたぞ

466 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:02:05 ID:v9sdOzw8O
日本軍って強かったんだな
(´ー`)

原爆2発分より多いよ

467 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:03:13 ID:9cAeYAAt0
100年戦争っていうぐらいだから
世界はそう簡単に忘れないだろ・・・

468 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:03:56 ID:TqeYeN0rO
この元日本兵を国会に呼ぼうぜ

469 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:04:12 ID:0/wLXNg20
聞かされても政治家が日本の国益に反することを
そのまんま言うなよ。
日本人の誰が得をするんだよ。

470 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:04:36 ID:U4499lt50
>>465
>>104をよめw

471 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:05:51 ID:R3P50gUNP
一人で目を瞑って百数十人…
なにこのハイパー日本兵

超人?

472 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:06:01 ID:uxw7Ar0U0
帝国軍は世界有数の規律の正しさと聞いたよ

473 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:06:08 ID:nQ1iStrfO
>>464
朝日新聞をソースにしてもここの人たちは信用しませんよ。
写真とか物的証拠とかないんですか?

474 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:06:23 ID:Ig+tfp1F0
こいつって本当に売国奴だよね。日本人が心底嫌いなんだろうな。

こんな奴に国民の血税が大量に払われていたと思うとゾッとする。

475 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:06:45 ID:YRjUR0To0
そいつを告発して洗いざらい吐かしたら?

476 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:06:47 ID:VRmEO8rIO
71周年っていつの話してるんだよw

477 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:06:48 ID:RUe5eswXO
>>1

自分の支持者すら、晒してまで・・・

信じられない・・・



478 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:07:00 ID:zSsQJ0vs0
>464
>今日、逃げ場を失ったチャンコロ約二千名ゾロゾロ白旗を掲げて降参する一隊に会ふ。老若取り混
>ぜ、服装万別、武器も何も捨ててしまって大道に婉々ヒザマヅイた有様はまさに天下の奇観とも云

服装もバラバラ、武器もなし
捕虜と認めなくても全く問題ないです。

俘虜の待遇に関する千九百二十九年七月二十七日の条約
(註)付属規則
第一条
戦争の法規及権利義務は単に軍に之を適用するのみならず左の条件を具備する民兵及義勇兵団にも亦之を適用す
一 部下の為に責任を負ふ者其の頭に在ること
二 遠方より認識し得べき固着の特殊徽章を有すること
三 公然兵器を携帯すること
四 其の動作に付戦争の法規慣例を遵守すること
民兵又は義勇兵団を以て軍の全部又は一部を組織する国に在りては之を軍の名称中に包含す



479 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:07:42 ID:N5cTYc1l0
南京陥落の翌日撮られた、
東宝フィルムでは虐殺の微塵もありませんがね。
しかも広域で撮られてますな。

480 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:07:53 ID:iuG7e0jFO
ID:U4499lt50
の示した資料が正しいかどうか判断する方法ないかな?
挙がった資料の実在自体が怪しいんだけど。

481 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:08:04 ID:YX5v5xHAO
>>470
そういうアメリカのプロパガンダか?どこの誰の証言だ。それは

「資料編」じゃ大元が分からんだろ

482 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:08:57 ID:v9sdOzw8O
あの野中先生は偽物。

本物はもうすでに、、、

(´Д`)

483 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:08:58 ID:XcoGuW5B0
>>453
資料だとか当てにならん物出して、これで真実と?
馬鹿かお前は!資料なぞいくらでも捏造できるだろが。

484 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:08:59 ID:U4499lt50
捕虜殺害命令ね。しかも「降伏すれば助ける」と嘘を言ってだまして捕虜にして殺してる。

「第一一四師団第六六連隊第一大隊 戦闘詳報」
(一二月一二日午後七時ごろ)最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を伝令として抵抗断念して
投降せば、助命する旨を含めて派遣するに、その効果大にしてその結果、我が軍の犠牲をすくなくな
からしめたるものなり。捕虜は鉄道路線上に集結せしめ、服装検査をなし負傷者はいたわり、また日
本軍の寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さらに伝令を派して残敵の投降を勧告せしめたり。
 一般に観念し監視兵の言を厳守せり。
(十三日午後二時)午後二時零分、連隊長より左の命令を受く。
 旅団(歩兵第一二七旅団)命令により捕虜は全部殺すべし。その方法は十数名を捕縛して逐次銃殺
してはいかん。(中略)各隊共に午後五時ごろ準備終わり刺殺を開始し、おおむね午後七時三十分刺
殺を終わり


485 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:10:04 ID:k1TcC/XO0
目をつぶって百数十人を殺せるわけがない
テロリスト一人がマシンガンで無差別乱射でもそんなに殺せない

486 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:10:05 ID:zSsQJ0vs0
つーか、ドイツ見習って戦争犯罪は時効なしにしようぜ。
こいつら皆、自白してるんだから戦争犯罪人で裁くことが必要だな。
まずは、自ら責任を取ってもらわないと。

487 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:10:24 ID:NwNR2fok0
信用もクソもそもそもそういう話作ってんのが朝日新聞だからな
そういう「体験談」を話して懺悔するのをシノギにする奴が数人いれば歴史を作れる

488 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:11:24 ID:OgkxN7T30
すんげぇワクワクするやつがいると聞いて飛んできました。
どいつですか?

489 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:11:44 ID:SoFJT08W0
写真が捏造されてたことについてはどう考えてるの?

そして、未だに中国が30万人という数字にこだわってるのはなぜ?
最近では40万人みたいだけど。

それと、「中国の旅」が連載されたのが文革の真っ最中ってのがねえ。
それも、中国での駐在が唯一許されてた朝日が書いたこととか、中国側が決めた
スケジュール・証言者に則って取材が進められたこととかも怪しいね。


490 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:12:01 ID:zSsQJ0vs0
だーかーらー
捕虜になるには要件そろってないと駄目なんだよw
捕虜じゃなきゃ、虐殺しようが問題ないだろw

491 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:12:22 ID:PW0zOOAU0
>>453
お前さ
話をぶらすなよ
反論してもその反論
が無効化しちゃうよ

492 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:12:40 ID:JVnR8vIS0
シナ畜殺して何が悪い?

493 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:13:45 ID:N5cTYc1l0
てか極東裁判でいきなり大虐殺の話が出たよね。
それまでは、まったく言ってきてないのに。
どう考えても、勝戦国のプロパガンダでしょ。

494 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:14:09 ID:CypScS4e0
ゲリラ・便衣隊とかが一般市民を
巻き添えにしたのも否めない。

金持ちの国との戦争でも
軍隊と言うプロ同士が
正々堂々と戦うべきだ。



495 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:14:10 ID:nyRa2ion0
なんでシナ畜は朝日の捏造ソースコピペばっかしてんのwww
誰もお前たちの工作に賛同しないし寧ろ反中が増えるぞ
逆効果だっていつになったら気づくんだろうか
数十年後、ネットを使えない情報弱者が消え去りマスゴミの権力が失せた時が楽しみだ

496 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:14:28 ID:jP/V+3Yh0
一言良いかな?
wikiの中曽根の太平洋戦争のくだりは面白いよ

497 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:14:47 ID:YX5v5xHAO
>>484

上と下で違う詳報だろ。それは
書いた奴も違う

下のやつが唯一の詳報だったな。最も、連隊長側の詳報は無い妙な資料だが

498 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:14:55 ID:U4499lt50
>>478
予想通りだよww一般人が混ざってたたんだろ。民間人も軍服着てなきゃ捕虜になれない
のか??wもうやだwなんで勝手に妄想するの??しかも兵士が軍服脱いでたとしても
それが処刑が妥当と判断できる違法行為になるなんてふざけた国際法は存在しませんw

>>481
あれは安全区の委員のマッカラムの日記な。ていうか当時は日本軍に不利な報道ができない
ことなんか中学レベルの常識なんだけどw

499 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:16:05 ID:uxw7Ar0U0
みんなすごい詳しくてビビる。戦国時代なら負けないけど・・w

500 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:16:19 ID:9En9CylH0
見てもないことを見たと言い
それを聞いた人がそれを事実かのように断定して書き残すと
嘘が事実になってしまうのか?
そんなプロパガンダが許されていいのか?

501 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:16:57 ID:DlVdpwUS0
そういう事もあったんだろう
満州の日本人も悲惨だったらしい
ベトナム戦争ではソンミ事件というのもあったらしい
これも人間の姿なんだろう

502 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:17:00 ID:44B/hP7M0
>>487
工作員はそういう都合のいい新聞記事を引用するがその百倍以上の都合の悪い記事が
存在していることは一切スルーなんだね。
つか、そういう真実をスルーできる能力を身につけないと工作員にはなれませんw

503 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:17:02 ID:OgkxN7T30
ほうほう、どいつがそれかわかった。
こんな暇なことしてるから就職できないんだよ。

504 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:17:22 ID:WhIQRYQS0
刺されて当然。

505 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:17:47 ID:SoFJT08W0
軍人が軍服を身に着けてなかったら処刑してよいとハーグ条約で決められてたみたいですけど?

民間人だと思わせといて不意打ちするとか卑怯すぎだろ

506 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:18:15 ID:oME74lUM0
なになに、この野中さんの又聞きのせいで俺ら賠償金??
なめんなよ

507 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:18:15 ID:ToIHRPDvO
111:名無しさん@九周年 :2008/12/01(月) 14:36:31 ID:aOfaE/3u0 [sage]
南京大虐殺は実際にありました。以下の記録が残っています。

日本兵の強靭な体力と重火器は桁外れに凄く、中隊長クラスの将校ともなると
もはや通常の火器では太刀打ちできなかった。
将校クラスの日本兵は艦載用の25mm対空機銃を腰だめに構えてフルオートで
撃ち、下士官たちも零戦や紫電改の主翼に搭載されていたエリコン20mm機銃を
腰だめに構えて12時間以上フルオートで撃ち続けた。

25mm対空機銃の威力はすさまじく、時には南京市郊外の4km先まで着弾したと
いう目撃記録もある。
またその「重機関銃」攻撃時、日本軍下士官の体から97式戦車の主砲に用いら
れていた57mm砲弾が自動的に連射されたり、上級将校の腹部からは戦艦大和
の主砲弾であったはずの46cm砲弾が数m先の中国人に対して発射され、これら
により市内の至る場所で猛爆発が相次ぎ、多数の便衣兵が爆死などの報告もある。

またこれら日本の将校を何とか包囲し攻撃を集中して追い詰めると、いきなり激しい
奇声を発した後、自動車のHIDライトの如く目が光り輝き、青白い光線を両眼から
発した瞬間、光線の照射先にある物体を片っ端から焼き切っていった。
この怪光線攻撃により、包囲していた共産党軍一個大隊が消滅したとの記録もある。
(これは旧日本軍が密かに開発していたと言われるビーム光線兵器と何か関係がある
と思われる)

このように日本軍の火力はすさまじく、時には一人の将校が1万人の中国兵を
倒すことも あった。(これが悪名高い日本兵の1万人焼き切りである)
彼ら日本兵は中国兵を5千人殺すごとに、指揮官から一言づつ小型携帯無線器で
褒めたたえられたという。
この実話を元に作られたのが「medal of honor」シリーズと言われる人気PCゲームである。

   日本・その侵略の歴史/中国人民開放史第5巻(ISBN: 4834216861/民明書房)より

これぐらいでなきゃ無理だなw

508 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:18:24 ID:NwNR2fok0
宋美齢が米英の援助を引き出すために適当な写真(アサヒグラフのだったようなw)
持って虐殺話を作ってアメリカでロビー活動したんだよ
当時の中国の苦境を考えれば創作は責められん
最終的には勝ったので賞賛されるべきだが
それに乗っかる一派とクズ元日本兵は死んでいい

509 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:18:30 ID:MyjvtOHy0
>>484
30万人までの道のりは遠いなぁw



510 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:19:03 ID:U4499lt50
あと「便衣兵(平服で敵を安心させ攻撃するゲリラ)」なんて南京にいませんでした。
もう妄想はやめろw便衣兵との交戦記録自体がないんだけど。もう嘘はやめようぜまじで

小原立一日記
第16師団 経理部 予備主計少尉
十二月十四日(中山門外にて)
最前線の兵七名で凡そ三一〇名の正規軍を捕虜にしてきたので見に行った。色々な奴が
いる。武器を取りあげ服装検査、その間に逃亡を計った奴三名は直ちに銃殺、間もなく
一人づつ一丁ばかり離れた所へ引き出し兵隊二百人ばかりで全部突き殺す・・・・中に
女一名あり、殺して陰部に木片を突っこむ。外に二千名が逃げていると話していた。
戦友の遺骨を胸にさげながら突き殺す兵がいた 秦郁彦『南京事件』中公新書 



511 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:19:10 ID:7ytSHxf5O
南京→遺体は?写真は?
慰安婦→子供は産まれなかったの?職業じゃないの?

ない!とは思わんが本当にいい加減にしてほしい売国奴&朝日&毎日


512 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:19:55 ID:EWFPSqhJ0
野中とナベツネは、日本の老害の双璧

513 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:20:24 ID:nZGp825n0
そもそも南京虐殺記念館建設を中国まで出かけてお膳立てをしたのが旧社会党。


そして日中間を対立させてウマーな国は朝鮮半島な。
その朝鮮系と共闘する開同代表が野中氏だ。
コレ位は常識として知っておこう。

514 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:20:27 ID:Ne8UswVB0
百人単位で殺傷できる豊富な武装を支給されたのはどこの恵まれた部隊員ですか?

515 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:21:13 ID:NwNR2fok0
>>498
兵士は軍服脱いだ途端にゲリラ扱いで処刑だぞ

516 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:21:19 ID:44B/hP7M0
>>493
原爆投下と東京大空襲のことを余程うしろめたく思っていたってことだな。
だから、それを隠すだけの悪事が日本側に存在しないといけなかった。
ところが日本人はいい子過ぎた。
それが連合国側には疎ましかった。

517 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:21:39 ID:SoFJT08W0
さっきから声高に虐殺があったことを主張して楽しんでいる人がいるみたいだけど、
写真が捏造されてたことにはなんか反論ないの?
写真を捏造してまで主張するなんて、政治的に利用するためとしか思えないだろ?

518 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:21:59 ID:MjOszKC2O
なんでやってない、おきてないという人の話は無視して
確証がないのにやったという人の話は信用するんだか。
まして自称大量殺人者だぜ。
真実でも嘘でも隔離すべきレベルの精神異常者だろ。

てか日本兵で戦争行為で精神疾患になっても
外国みたいなケアや治療研究されてなくね?

519 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:22:27 ID:YX5v5xHAO
>>498
また日記かい
いちいち相手にもしてられんな。だから公文書は無いのか?

安全区委員会なら公文書を出した抗議もしてるはずだが

520 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:22:29 ID:cysG28no0
どうやって殺したとかいっているひといるけど

100人程度なら銃の乱射と放火で十分30分で殺せるよ。

30万人はともかく、信用してもいいソースだよ。
こういうことは戦争であるよ。ベトナムでもイラクでもあった。
ソ連もアフガニスタンでやったろうしな。

あえて、これから目をそらすのはよくないよ、ウヨでもね。
悔しいなら中国兵がやった、行為をさがすことだね。

521 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:22:47 ID:yr2iejKAO
野中www

522 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:23:36 ID:XpFOLz/RO
>>507
想像して吹いたじゃねーか

523 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:23:43 ID:Ne8UswVB0
>>520
ボルトアクションな訳ないし
百式短機関銃でも装備してたんですね?
あれそんなに弾はいらないんですけお

524 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:24:29 ID:JZGaypuu0
文革の方が、もっと大事件なのにナー … 。

525 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:24:45 ID:U4499lt50
>>505
>軍人が軍服を身に着けてなかったら処刑してよいとハーグ条約で決められてたみたいですけど?
 ないないwそんな国際法存在しませんw

>>515
遺体はあるに決まってるだろw虐殺があるないに関係なく戦争なんだから遺体は当然あります。
まさかお前南京に日本軍はピクニックにでも行ったと思ってるのか?「ほら、中国人と仲良く
写真に写ってるよ!南京は平和だったんだ!」みたいな?wwばかじゃねーのまじでw

慰安婦??子供は堕胎したのが普通だろうなあ。

526 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:25:34 ID:DlVdpwUS0
>>518
やってないという人の話も本当なんだろう

兵士のメンタルケアというのは
どうも日本では軽視されてるんじゃないかという気がする
自衛官の自殺とかあるし

527 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:25:36 ID:JhnAiBo+0
>>508

  ∧∧
 ( =゚-゚)<まあ戦時プロパガンダはどこでもやるからね〜

      相手はこんなに酷いと大げさにw

528 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:27:33 ID:JhnAiBo+0
>>526

  ∧∧
 ( =゚-゚)<当時千葉かどっかに専門の病院あったよ

529 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:27:52 ID:/6GcMLpeO
じゃあ野中が死刑でいいよ

530 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:27:56 ID:44B/hP7M0
それよりも、いったい野中にどういうメリットがあるからこういうことやるんだかを
考えた方が現実的だな。
まさかボランティアで大虐殺捏造のお手伝いしているわけじゃなかろうし。

531 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:27:59 ID:SoFJT08W0
ちなみに、南京攻略戦を戦った兵士の中にも虐殺なんてなかったと主張してる人たちがいるんだけどな。
その人たちは、朝日新聞に載せられた写真は捏造だからせめてそれだけでも認めろと主張してたけど、
そのときは認められなかった。

でも、最近になってその写真を嘘だと認めて記念館から撤去しましたよ。

532 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:28:08 ID:Ne8UswVB0
手榴弾百発くらい投擲したのかな
逃げる間もないくらい素早く目を瞑りながら完全な動作でピン抜いて
次から次に

533 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:28:16 ID:Q8OzhY7E0
>>524
野中脳では国民党共産党との内戦時や大躍進・文革の犠牲者も日本軍のせいになってます
だから数的に8000万が犠牲者になる


534 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:28:34 ID:AYc1EdxO0
殺される人間が順番に並んで待っているとでも思ってるのかね
アホちゃうの?
たしかに中国、東南アジアでは純然たる兵士による強姦、住民殺傷はあった
だが南京での30マンってのは常識で考えりゃわかるだろう

535 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:28:36 ID:nQ1iStrfO
>>520
殺すことが可能であったことと、
実際に虐殺したことは結びつかないでしょ
事実なら写真や記録を捏造する必要なんてないと思うんだわ
アメリカは湾岸の時も油まみれの水鳥の写真とか作ったし

536 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:29:22 ID:MjOszKC2O
>>520
銃の乱射してる余裕があれば日本はまけてないぞ。
しかもその理屈なら真珠湾は初日で陥落してる。

537 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:30:25 ID:mNLnCIYZ0
元日本兵の1人から『南京で誰も殺してない』と聞かされたら信じるのかねぇ?

538 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:30:25 ID:CocyKLk30
亀井さんの創価フルボッコタイム
http://jp.youtube.com/watch?v=gATuTb5QYqQ
勝谷誠彦 - 大手マスコミが報道しない、公明党・創価学会のP献金(ラジオ)
http://jp.youtube.com/watch?v=l2gb_qOrdqc&eurl=

創価学会の副会長などの幹部の三分の二は、在日であるそうです。もっとも通名を使っていますから、識別不能ですが。
創価学会とは、一握りの在日幹部が大多数の日本人奴隷を支配する、在日のための利益追求団体です。奴隷信者は洗脳されているので、支配・搾取されているのを自覚していませんが。必死の財務も、あの国へ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222007541/826
         _-=─=-=_
      __-=≡///:: ;; ''ヽ丶\
    /     ''  ~     ヾ:::::\
   /               \:::::::\
   |                彡:::::::::|
  ミ|     , 、          |:::::::::|
  ミ| _≡=-、__, =≡=_ 、   |:;;;;;;;;/
   | | /▼> |   | /▼\ |─´ / \
   | ヽ二二/   \二二/    >∂/
  /   /(     )\      |__/
 .|    /  ⌒`´⌒   \     ) |
 |   │                | |
 (   \/ ̄ヽ/\_/      / |
 .\  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
   \   |  ̄ ̄     //   /
    \  ヽ____/    /
     \_ ー─  __ /
石井一 「創価はバイ菌だ」
http://jp.youtube.com/watch?v=5Yo1eF1urto&feature=related
民主・石井氏 公明党と創価学会の関係追及
http://jp.youtube.com/watch?v=CtIrMn2V0AM

539 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:30:59 ID:JhnAiBo+0
>>507

  ∧∧
 ( =゚-゚)<上海で戦艦から艦砲射撃はやってるよ

       いくら揚子江でも南京まで行くのは無理だけどw

       一撃で700人の敵兵が吹き飛んだらしいw

540 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:31:29 ID:3J5ItHIB0
で、ノナカの中の人は何人ですか?

541 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:32:21 ID:ZbQODEm10
ttp://www.tokyo-onyx.co.jp/
18歳以上なら見てね

542 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:32:32 ID:yUR8mZZi0
ID:U4499lt50
書き込み頻度が多いとIPチェックされるから気をつけろよ
この件は公安も動いているからな

543 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:32:50 ID:U4499lt50
>>517
写真が捏造って具体的にどの写真だよ??東中野って奴が「写真は嘘だ!」って本だした
けどそれみんなデタラメだからな。東中野は裁判で「学問研究の成果に値しない」と言って
惨敗してる「学者」ですwwだいたい写真で史実を明らかにすること自体ありえないけど
な。重要なのはここに示したような資料。

544 :雑民党員 ◆HOMOG.beX6 :2008/12/14(日) 18:32:50 ID:QqcJBASB0
>>537
信じるも何も、あり得ない話・・・

545 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:33:02 ID:Ne8UswVB0
軍刀とかじゃ百数十人はきついよね
目を瞑っちゃどうにもならない上に
人の骨に当たったら欠けて使い物にならなくなるし
目を瞑りながら殺した実感も湧かない方法で百数十人を抹殺した方法って何?

546 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:33:40 ID:YX5v5xHAO
>>510
いや、敵軍が軍服脱いで民間人の中に紛れたら普通にゲリラ扱いだから……

安全区に逃げ込んだ国民党軍はたくさんいたぞ

547 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:34:10 ID:NNUC87vjO
ついでにこの老害非人を殺してくれないか

548 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:35:30 ID:ToIHRPDvO
しかし何故か当時の兵装から殺傷能力を検証しないんだよな(笑)

ま、そんなことすりゃ30万人虐殺が無理だって事が丸解りだもんな(笑)

549 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:35:38 ID:vFP7Z+5F0
>>545
高速で軍刀を振ると真空波が発生して
一気に捕虜を攻撃できる必殺技を覚えてたんだよw

550 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:35:41 ID:U4499lt50
>>543は「学問研究の成果に値しない」と言われて惨敗の言われて の間違いw

第6師団 歩兵36旅団 第23連隊 
兵士の日記「南京虐殺、現場の心情」 『朝日新聞』昭和59年8月5日付け
(12月15日の記述)
近ごろ徒然なるままに罪も無い支那人を捕まえて来ては生きたまま土葬にしたり、火の中に突き込んだり
木片でたたき殺したり
(12月21日の記述)
今日もまた罪のないニーヤ(中国人のことか?)を突き倒したり打ったりして半殺しにしたのを壕の中に
入れて頭から火をつけてなぶり殺しにする。退屈まぎれに皆おもしろがってやるのであるが、・・・・ま
るで犬や猫を殺すくりのものだ。これでたたらなかったら因果 関係とか何とか云うものはトントンで無
有と云う事になる」

551 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:35:51 ID:7ytSHxf5O
日本で普通教育受けると日本嫌い・左翼になりかねない
本当に恐ろしい
右翼は不気味だが売国奴でないだけ多少まし


552 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:35:56 ID:CypScS4e0
沖縄戦でも、爆弾を背負った沖縄の子供が
米軍の戦車に向かっていたとの事も聞いた。

それで戦友を殺されたりしたら,次に子供を見たら
警戒するよ!

553 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:36:38 ID:YX5v5xHAO
>>543
裁判結果で1月が夏だった事になるらしいな

あの裁判は写真の正否で判断を下した訳じゃないしな

554 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:36:50 ID:JQbRe+ORO
>>550
朝日新聞(笑)
馬鹿かお前は

555 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:37:14 ID:Ne8UswVB0
>>552
子どもが背負える程度の重量で戦車吹っ飛ばせたの?
凄い火薬だな
何て奴?

556 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:37:16 ID:44B/hP7M0
それよりも南京防衛軍司令官はなんで避難路の揚子江への門(ゆうこうもん)を閉じたのかだ。
多分に陰謀の前哨戦だろう。

557 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:37:40 ID:nZGp825n0
>>530 日本人=差別主義者という図式を守る事かな。
それと引退議員の財産は各国政界とのパイプ位で、それを維持させる政治活動。

558 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:37:48 ID:Ebx6MrCuO
>>534
そうだと思う、ウヨもサヨもどっちも嘘つき
虐殺は確かにあった、でも規模は小さいものだったとするのが正解だと思う

559 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:38:07 ID:HwWxSo3D0
早くこいつ氏なねーかな、マジで。

560 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:39:29 ID:U4499lt50
>>546
軍服脱いで逃げてもそれだけで処刑してもよいなんて国際法は存在しません。しかも
日本軍は裁判もせずに殺してるわけだからどう考えても違法です。

>>550
またおかしいなw「東中野は裁判で学問研究の成果に値しないと言われて惨敗した」
が正解ですw


561 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:39:33 ID:5rolv0qK0
証言ばかり並べて必死になればなるほど嘘っぽさが増すw

562 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:39:38 ID:oU1K8wAe0
なにせ証拠がないからなぁ
証言も突き詰めていくとどんどんあいまいになっていき、どこに住んでいた誰々という人がいつどこで誰にどのように殺されたのかが全くはっきりしない

563 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:39:39 ID:N5cTYc1l0
通州事件は無視ですか。
こちらはちゃんと軍が指示してますよね。
中国軍が。

564 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:39:45 ID:YX5v5xHAO
>>558
安易な中間論に走るのは良くないぞ
数百名程度の捕虜の殺害はあったし、兵士の犯罪もあったとは思うが、虐殺だのと呼ばれる範囲のものだったとは、俺は思わん

565 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:39:59 ID:JxYpqz35O
董卓みたいに、焼き払えばいけるかな?

566 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:40:37 ID:7JhK4ZwYO
高麗軍の将(都督使)「金方慶」率いる高麗軍は
戦略的に意味が無い対馬・壱岐に執着し、防備の薄いこの島々を攻め膨大な
非戦闘員を殺戮した。
島々におけるこの行為は遠征目的と何の関係もなく、
それにフビライは"百姓を殺すな"と命じていた。
この無用の残虐行為は主将の「金方慶」の性格、朝鮮人の民族性によるとの事である。
彼らは島民を見つけ次第、男子は斬殺し、女子は手の掌に穴をあけて綱を通し
船舷にぶらさげるなど残虐の限りをつくした。家屋は焼き尽くされ、家畜の
被害も甚大で、壱岐牛も一頭もいなくなった。
敵兵は住民を捕らえ暴虐の限りを尽くしたということです。
山に逃げ隠れ潜む住民の赤子の泣き声を聞いて、捜しまわり、捕らえては、
ことごとく殺しました。
捕らえられた妊婦は腹を裂かれ、中の赤子を掴み出されて殺されました。
意にそまぬ婦女子は手に孔をあけられ、縄を通してから、引きずり回され、
後、舷外に吊るされました。
(新元史・鎮西要略・壱岐国史・元寇物語)


567 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:41:30 ID:7jzgh6X00
<ネット右翼>
体制派。小泉安倍麻生ら自民党右派、慎太郎、橋下、米軍を支持するが慎太郎、橋下から馬鹿にされているw
無職が多く四六時中ネットで韓国朝鮮・中国人に対して差別中傷罵倒
マンガ「嫌韓流」、KKK新聞、右翼雑誌、世界日報(統一教会)からの引用が多い
天皇崇拝、反共、反日教組、反マスコミ、反知識人、反民主、軍備増強論者
「日本は左翼に支配されている、我々は右翼ではなく保守中道。ネット右翼など存在せず普通のことを言っているだけ」と主張
人権軽視。米兵による日本人の被害者に冷酷
外国人労働者の排斥を訴え「ストが出来るのは恵まれた特権階級な証拠」と主張して
労働組合も憎悪しているところから水準以上の定職とは無縁の日々をすごしてきたことが判る
旧日本軍の侵略・虐殺や昭和天皇の戦争責任を一切認めず、反論者は在日か反日左翼とみなす
「マスコミは左翼と在日に支配されており、民主党が勝ったら日本はチベットの様になる」と主張。自らは行動しないw

<リアル右翼>
反体制派。自民党や財界、米国に対しても厳しい姿勢をとる。戦後体制の全否定。
天皇崇拝、反共、反日教組、反マスコミ、軍備増強論者であることはネトウヨと同じ
旧日本軍の侵略・虐殺や昭和天皇の戦争責任を率直に認める者も少なくない
国体主義、国権主義、国家主義、民族主義、日本主義、全体主義、国家社会主義等様々
左右の理論に通じ読書量は多いが理論よりも行動を重視
人民の権利を固守。テロに訴えることもある。自らの命を絶つことも厭わない。

<任侠右翼(暴力団系右翼)>
体制派。保守系政治家や経営者から金をもらいスト・デモ潰しや暗殺も行う
天皇崇拝、反共、反日教組、反マスコミ、反知識人、軍備増強論者であることはネトウヨと同じ
暴力を背景に総会屋や地上げ等を行うことも。在日率高し
旧日本軍の侵略・虐殺や昭和天皇の戦争責任を一切認めない

<商業右翼>
体制派。KKK新聞、大手右翼雑誌、世界日報(統一教会)等の右翼マスコミ。
商業目的のために右翼思想を利用。ネット右翼の引用元。
財界、自民党右派、石原慎太郎、米軍を支持。天皇崇拝、反共、反日教組、反民主、サラ金擁護、パチンコ屋擁護、軍備増強論者。
旧日本軍の侵略・虐殺や昭和天皇の戦争責任を一切認めない。

568 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:41:52 ID:BbcuY/5s0
日本兵の集団全員がライトセーバーを持って
ぶんぶん振り回して殺していったという証言がある。

家の扉が閉じてようがライトセーバーで一斬り。

569 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:42:42 ID:YXUXhT/E0
また死体のでない虐殺かw


570 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:42:43 ID:y6XFhSIU0
>>564
オラドゥール村の虐殺や、ソンミ村の虐殺は被害者が数百人でも虐殺と呼ばれているけど。

571 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:43:24 ID:iqFOHUQI0
>>1
ちなみに、便衣兵、つまり戦闘服を着ていないゲリラが民間人の中に紛れ込んでいた場合、
現在の戦闘法規でも、民間人を巻き添えにしても攻撃側は罪には問われません。

これは、イラク戦争などで一般人の服装を着たイラク兵が
民間の建物に立てこもった時に、砲撃を加えた米軍がなんら国際法的な
非難を受けなかったのがよい例です。

これは戦闘員でありながら、戦闘服を着ず、兵器を堂々と携行しない
ゲリラ側に罪があります。

つまり、南京でもし民間人が殺されたのなら、
それは中国軍に罪があるということです。

572 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:43:52 ID:KW3+tLeAO
ID:U4499lt50はとあるサイトの運営者か関係者ですね

573 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:43:53 ID:I0v/98NZ0
>>553
そもそも裁判って裁判官の思い込み次第で、
正しいか正しくないかは関係ないしね。

科学的・論理的にあり得ない判決結果なんてゴマンとある。

574 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:44:06 ID:6NTMCSEA0
これから裁判員制度が始まるため、言っておくが

「証言は証拠ではない」

証言はその人がそう言っているという主張にすぎず、
それが正しいと認められるためには裏付けがいる。
確たる裏付けがないときは、裁判官の心証になる。

575 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:44:13 ID:n14kEaXwO
>>140
卍会と崇善堂で数の重複があると言われたアレだな。

576 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:44:34 ID:tVE+8L5B0
何処の在日のチョンだよ

577 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:44:37 ID:Sn7QgeHtO
ねぇねぇ、東京大空襲は?大量虐殺じゃないの?

578 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:44:38 ID:U4499lt50
  石射猪太郎 近衛内閣の外務省東亜局長「外交官の一生」より 
南京は暮れの一三日に陥落した。わが軍のあとを追って南京に帰復した福井領事からの電信報告、続
いて上海総領事からの書面報告がわれわれを慨嘆させた。南京入城の日本軍の中国人に対する掠奪、
強姦、放火、虐殺の情報である。憲兵はいても少数で、取締りの用をなさない。制止を試みたがため
に、福井領事の身辺が危いとさえ報ぜられた。一九三八(昭和一三)年一月六日の日記にいう。
上海から来信、南京におけるわが軍の暴状を詳報し来る。掠奪、強姦、目もあてられぬ惨状とある。
嗚呼これが皇軍か。日本国民民心の頽廃であろう。大きな社会問題だ。
南京、上海からの報告の中で、最も目立った暴虐の首魁の一人は、元弁護士の某応召中尉であった。
部下を使って宿営所に女を拉し来っては暴行を加え、悪鬼のごとくふるまった。何か言えばすぐ銃
剣をがちゃつかせるので、危険で近よれないらしかった。
 私は三省事務局長会議でたびたび陸軍側に警告し、広田大臣からも陸軍大臣に軍紀の粛正を要望
した。軍中央部は無論現地軍を戒めたに相違なかったが、あまりに大量の暴行なので手のつけよう
もなかったのであろう、暴行者が、処分されたという話を耳にしなかった。当時南京在留の外国人
達の組織した国際安全委員会なるものから日本側に提出された報告書には、昭和一三年一月末、数
日間の出来事として、七十余件の暴虐行為が詳細に記録されていた。最も多いのは強姦、六十余歳
の老婆が犯され、臨月の女も容赦されなかったという記述は、ほとんど読むに耐えないものであっ
た。

579 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:44:48 ID:5MydFjpL0
まぁ「旧日本兵」の中には現在でいう韓国人とかもいるしな。
日本人だって優良な奴ばかりじゃないし、戊辰戦争とかでも日本国内で強姦とか略奪とか普通にあったわけだからな。

それを如何にも日本軍だけが一方的にやったかのようにいう奴がいかん。
戦争なんだから仕方がないだろ、っていえないのが間違い。
お互い様なんだから謝る必要はない。

580 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:45:07 ID:YX5v5xHAO
>>560
そうねえ、そんな風に明文化された国際法は無いぜ

だが、逆はあるんだな。交戦者の条件に、軍服等を着用している事と書いてある

これが達成されてない限りは交戦者、つまり正規兵とは見なされなくなり、更には逃亡した兵士は「降伏した」訳じゃない
まだ敵対行動を取ってると見なされるんだなぁ
今現在軍服を着ずに銃を撃ってなきゃ、さっきまでやってた事がノーカンになるなんてこたぁ無いぜ

581 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:45:31 ID:bsnQIeg50
>>1
このキチガイどうにかしろよ

582 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:46:48 ID:DlVdpwUS0
俺達は当時の誰をも非難できないんだ
元日本兵が当時を振り返っていろんな思いを抱くだろう
国家の為に命を懸けた事を誇りに思う人もいるだろう
仲間を失って悲しみに暮れる人もいるだろう
何かやましい事があって何らかの形で責任をとる人もいるだろう
ずっと苦しみながらも責任をとれずに亡くなる人もいるだろう
俺達はそれを静かに見守るしかないんだ

583 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:47:18 ID:iqFOHUQI0
>>510
朝生でリアルで南京で戦ったおじいちゃんが

「中国軍はひどかった。一般人の服装をして攻撃してくるし、
督戦隊と言って、民間人に銃を持たせて、自分は後ろに立って民間人に銃を向けて、
逃げたら殺す、戦えと言って民間人を戦わせるしな」

と、言っていましたが何かw

584 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:47:23 ID:44B/hP7M0
>>557
野中が個人的に受けるメリットに比較して国益に対する毀損が大き過ぎるな。
こういうのは国家反逆罪になるんじゃないか。

585 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:47:25 ID:dIIYrrxi0

部落で売国

部落で売国

部落で売国

部落で売国

部落で売国

部落で売国

部落で売国

部落で売国

部落で売国


586 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:47:35 ID:n14kEaXwO
>>104
ラーベらは自由に取材活動してんのに、なんでそれを書いてないんだ?

587 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:47:37 ID:YX5v5xHAO
>>570
戦時国際法適用外だから良いんだよ

588 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:47:43 ID:U4499lt50
>>572
いや違うからw

>>571
だから南京に「便衣兵」なんていませんでした。いたというなら証拠をだせ。



589 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:47:53 ID:JhnAiBo+0
>>578

  ∧∧
 ( =゚-゚)<それ ラーベら国際委員会によるデタラメな送信だからw

      

590 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:48:22 ID:RQJj6Onc0
まぁもうすぐ死ぬだろうから好きに言わせてやれよ

591 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:48:23 ID:kn0GP1WT0
えーと、これが戦争なんだけど。
便衣兵=ゲリラ=敵兵

ベトナムでも米軍+韓国軍が同じくゲリラを大量殺害しましたが何か?


592 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:48:55 ID:y6XFhSIU0
>>587
はい?

593 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:49:17 ID:KW3+tLeAO
>>588
では利用者ですね

594 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:49:26 ID:oCJxEd9/0
で、いくら貰ったの?

595 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:49:35 ID:6NTMCSEA0
これがすべて事実だったと仮定しても
イラクのファルージャで米軍がやったことと同じだ。

596 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:49:42 ID:iqFOHUQI0
>>588
日本軍が、民間人に被害が出ないように、民間人を避難させた区域に、
国民党軍の軍人が軍服を脱いでたくさん逃げ込んだのは有名な話だろ。

597 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:50:11 ID:5rolv0qK0
>>578
とっとと証拠を出せよw

598 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:50:20 ID:Gmt87cqM0
ID:U4499lt50は超フルボッコされた上に無視されかかってんのになんでそんな必死なん?
工作しないと死ぬの?

599 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:50:22 ID:JhnAiBo+0
>>583

  ∧∧
 ( =゚-゚)<うん 鉄壁の上海を突破された蒋介石は 女性も徴兵した

600 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:50:31 ID:B3LWQoXAO
いいかげん政治的決着をつけてほしい

601 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:51:39 ID:JhnAiBo+0
>>600

  ∧∧
 ( =゚-゚)<政治的決着が村山談話だろ?w

602 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:51:46 ID:lc5994iKO
あやしいw

勿論、野中の今までの言動見聞きしての結論

603 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:51:59 ID:gUEVA/iH0
「規模は分からないが」って言ってるよな。
直接話した人の言葉は信じているが、それ以上の憶測は交えていない。
野中は嫌いだが、これに関しては、おかしなことは何も言っていない。

604 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:52:18 ID:RQJj6Onc0
中国は何で1979年のベトナム侵略を反省しないのか気になるところだね

605 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:52:18 ID:y6XFhSIU0
>>583
まあ、沖縄戦で中学生を鉄血勤皇隊として前線に投入した日本もいい勝負だな。

606 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 18:52:18 ID:HMyc0PIq0
補給部隊を女、学生に任せたのが敗戦の大きな原因。

607 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:52:23 ID:iqFOHUQI0
>>591
ちなみに、ゲリラという時、二つの意味があって、

普通に正規兵の服装をして、武器を堂々と携行して隠密に行動するゲリラ。
これは、戦争法規上OK。

対して、中国国民党軍の場合は、
民間人に犠牲が出るのを承知で、軍服を着ないで、突然敵軍に襲いかかる。
ベトコンもこのタイプ。

後者の場合、攻撃側に民間人を殺してしまった場合の国際法的な罪はない。
罪があるのは、国民党軍やベトコン側ね。

民間人に犠牲が出るのを承知でそういう作戦を取っているから。

608 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:53:06 ID:QpE5AUvS0
ID:U4499lt50の提示するソースの信憑性は釈迦は韓国人とかいってる連中の論拠以下の物だと思う

609 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 18:53:11 ID:JhnAiBo+0
>>605

  ∧∧
 ( =゚-゚)<伝令とかな

610 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:54:28 ID:zATMCX0A0
機関銃があったとか、弾が何発あったとか関係なくないか?
捕虜がいたって事は敵がいたって事だろ。

なんで一般市民殺すのに全部使うことになるんだ?
銃はあれば撃つものじゃないし、弾は残さないと戦えないだろ。

あと手記や証言を資料って言ってるけど、証拠じゃないわな。

611 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:55:13 ID:CemaHlr90
首切りの時日本刀だとけがれるし刃こぼれする、ということで、ナタで切ったという。
ワシは樺太生まれだが、親が朝鮮人と喧嘩に行くときはナタをぶらさげていったもんだという。
ナタを見ただけで朝鮮人はふるえたといってたな。その延長で日本にきてからも興奮するとナタをもって走った。

612 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:55:13 ID:U4499lt50
>>580
軍服を脱いだことで交戦者の資格を失うことがあったとしても、それが「処刑が妥当な
違法行為」になることはない。処刑するにはそれなりの理由が必要。南京で軍服脱いだ
兵士はそんな違法行為はしてない。しかも日本軍は裁判なしで殺してるから違法。

>>583
そのじいさんは「女子供も数珠繋ぎに縛って生きたまま揚子江に放り込んで殺した」と
言ってたよな。それは無視か?w


613 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:55:25 ID:Q8OzhY7E0
日本政府は虐殺を認める代わりに死者数の訂正してもらって捏造したことの謝罪を要求すればいいんじゃないのか?
30万>>>3千

614 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:56:09 ID:s/ZyWbFzO
ってか、まだそんな昔の事いってんのかよ
昔の事なんだから、どーでもいーじゃねーか 俺らには関係ないだろ しかも奴らは、民間人のふりして襲ってくるなら、やっちまってもありじゃね?
軍刀で100人くらいいけるやろ。日本人はつえーから、中国人ブルっちゃって30万人くらいやっちゃったんじゃね?

615 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:56:32 ID:A6hJaO5W0
で、野中は何がしたいんだ。

616 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:57:10 ID:Gmt87cqM0
>>612
ばーかばーか。
悔しかったら証拠だしてみろあほー。

この程度のレスで丁度いいですか?

617 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:57:11 ID:NVpWDhIU0
その爺何歳だよww
つうかまた「〜と聞いた」シリーズかよwwww
他にも「だったと思われる」、「想像しただけで涙が出る」シリーズもあるなw
証拠品持って来いってんだバカがw

618 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:57:20 ID:XcoGuW5B0
>>550
朝日新聞・・・・
お前病院行った方がいいぞ。(精神科に)


619 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:57:35 ID:JQbRe+ORO
>>611
後の金太郎で・・・・ない

620 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:58:33 ID:44B/hP7M0
>>583
督戦隊は日本の戦国時代にも記録があるからあまり自慢できない話だが、さすがに民間人を
督戦したって記録はない。それはのはひどすぎるなー。

621 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:58:40 ID:y6XFhSIU0
というか、南京大虐殺は理由がはっきりしてないから怪しい。

他のWW2における虐殺事件は確たる理由(占領国の軍事的無力化、民族浄化
自軍兵士が殺害された報復)があるが南京は肯定派の間ですら
言ってる事がばらばら。

622 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:58:59 ID:N5cTYc1l0
>>612
数年前の朝生のじじぃは、
南京に逝ってないよ。
その次の年に海軍に入隊してるよ。

623 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:59:08 ID:YBHLDifs0
で?その極悪な犯罪者を後援会員にしている野中の責任は?

624 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/12/14(日) 18:59:12 ID:HMyc0PIq0
支那の銃を持った敗残兵ほど怖いものはないと、上海から逃走しながら支那の将校は
言ってたな。



625 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:59:23 ID:NVpWDhIU0
しかし、憲兵が機能してなかったとでも思ってるのかね
軍人が違法な事したら、あっという間に憲兵にしょっぴかれるから目の上のタンコブ的な存在だったんだがな

626 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:59:23 ID:YX5v5xHAO
>>592
当時の条約は戦争時のみ適用範囲内

627 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 18:59:24 ID:iqFOHUQI0
さらにもっと根本的なことを言うと、
日中友好条約ですべて解決済みなので、日本はもはや何のお詫びも謝罪も必要ないということ。

628 :Fuck 中共!:2008/12/14(日) 18:59:39 ID:o/AFrELm0

勿忘六四天安门大屠杀!

勿忘六四天安门流血事件!

中国政府不但试图使人们忘却 1989年天安门 六四大屠杀!

反对、中共在天安门、拉萨、新疆和任何地方屠杀人民!

629 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:00:09 ID:U4499lt50
牧原信夫日記 歩兵第20連隊 第3機関銃中隊・上等兵
十二月十四日
午前七時起床す。午前八時半、一分隊は十二中隊に協力、馬群の掃討に行く。残敵が食うに食が無い
為ふらふらと出て来たそうで直ちに自動車にて出発す。而し到着した時には小銃中隊にて三百十名位
の敵の武装解除をやり待って居たとの事、早速行って全部銃殺して帰って来た。
『南京戦史資料集』

630 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:00:36 ID:I0v/98NZ0
殺人事件を起こしたヤツの子孫はみんな殺害犯か?
ずっと贖罪を続けなければいけないんか?

歴史問題を取り扱うのと、
それに対して今の世代に何かを押し付けるのとは、
別問題でね?

631 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:00:48 ID:QENaAVAg0
中国まで行ったなら、共産党が何人殺しているか聞いてこい!!
このドアホ、税金返せよ!!!


632 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:01:00 ID:lVQXotyr0
朝鮮部落野中はあいかわらず基地外だなあwwwwww

シナのチンポもなめるかwwwwww

633 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:01:06 ID:y6XFhSIU0
>>625
日本軍としての組織的な虐殺だったら憲兵が機能していようがいまいが関係ないだろ。

634 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:02:00 ID:YX5v5xHAO
>>612
お前は何か勘違いしてるな

交戦者資格を失った敵兵は、犯罪者以前に「捕虜資格の無い敵」だ

戦闘として殺しただけさ

635 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:02:21 ID:KW3+tLeAO
もう分かったからID:U4499lt50は巣に帰りなさい

636 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:02:41 ID:pHNC4dqF0
災いの種をわざわざ撒くなよ売国野中死ね

637 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:04:39 ID:ZPn6CyMl0
中国軍って弱すぎだろ、人数は圧倒的に中国の方が多いだろうに


638 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:04:42 ID:NVpWDhIU0
>>633
いや、だから憲兵は軍から独立した組織なんだけど
軍の命令だろうがなんだろうが、軍紀から外れたら即逮捕

639 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:05:08 ID:5rolv0qK0
>>629
証拠は?

640 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:05:13 ID:f5/KrP6y0
日本軍兵士だったという1人が「虐殺は捏造」と告白したエピソードを紹介した。

と書きこむやつは野中と同レベル。


641 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:05:26 ID:Kaat6fYm0
私は人を殺したことがあるということを言っていた爺がいたが・・・・
で・・・・罪???

そんなことを言っていた爺が昔いたし、そのことを聞いたことがあるので
それは事実なんです・・・・・豚半島の言い分そのまま・・・・
メンタリティーは変わらんということ。今度はこれでいくら要求するねん??
売国やろう・・・・



642 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:05:26 ID:y6XFhSIU0
>>638
>憲兵は軍から独立した組織
はぁ?

643 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:05:28 ID:QOqHdPbK0
中国人A「私の親兄弟や祖父母は日本に殺された!」
中国人Aの母「私の家族は日本に殺されたのよ!」
中国人Aの父「私の妻と子供と親は日本に殺されたんだ!」
中国人Aの祖父「わしの妻と子供達と孫たちは日本に殺された!」
中国人Aの祖母「私の夫と子供や孫は日本に殺されたのよ!」
中国人Aの弟「私の兄や両親や祖父母らは皆日本に殺された!」
中国人Aの兄「私の弟らや両親祖父母、子供たちは皆日本に殺された!」
中国人Aの甥「私の両親や叔父たち、祖父母は皆日本に殺された!」
中国人Aの姪「私の両親や叔父たち、祖父母は日本に殺されました!」

パープリン猿「どうですか!? この犠牲者家族らの悲痛な叫びが、虐殺の何よりの証拠です!
        日本人は永遠に反省し、未来永劫、中国人に尽くすべきなのです!!!!!!」


644 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:05:39 ID:44B/hP7M0
こうやって歴史を捏造する中国人そのものが犯罪者の集団だってことだな。
カナダやカリフォルニアでは中国人の嘘つきはもう有名で、地元の人からは思いっきり
毛嫌いされているのは事実。
おかげで日本人や台湾人が誤解されてたいへん。日本人や台湾人だとわかるととたんに
笑顔になる。
いったい中国人は米国で何恥さらしてんだ?

645 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:05:57 ID:8eQEPf6J0
>>634
>交戦者資格を失った敵兵は、犯罪者以前に「捕虜資格の無い敵」だ

ハーグ陸戦条約違反の敵対勢力は兵士とは認められずに「殺人犯、殺人未遂犯」ですよ
つまり犯罪者だってこと

犯罪者を拘束した後に勝手に殺して良いってこと?

646 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:06:19 ID:nZGp825n0
>>584 そうだね。けれど一人一人が発言者の立場を知る事で自衛は可能。

原則として全ての発言者は自分の立場や収入の為に行動している事を前提に
立場を隠す発言者を信用してはいけないし、公平な立場を謳う発言者も信用しない。
これがメディアリテラシーを養う最低限の自衛策かな。 世知辛いねマッタク。

647 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:06:22 ID:QpE5AUvS0
よく知らんがトップが仮初めにも大東亜共栄圏を謳ってたのに
それに背いてまで現場の人間が何十万人も民間人を虐殺するか?
ナチスドイツのようにユダヤ人殺すのが上からの至上命令だったらまだ解るが
戦時下の異常な状態とはいえ戦前戦中の厳しい教育受けてきた連中が欲望のままに自由気ままに行動するか?

648 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:06:23 ID:Gmt87cqM0
>>629
何の問題もないではないか。

649 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:06:47 ID:9nGxyVxG0
>>1
>日本軍兵士だったという1人が「女子供を百数十人も殺した」と告白したエピソードを紹介した。

今からでもいいからB級戦犯として裁いてもらえよ。
どうせ証言を翻すだろうがな。

650 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:07:18 ID:nGYYUXYz0
野中が公明党を連立に受け入れてから全てがおかしくなってきた。

651 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:08:04 ID:GQUddydl0
この辺のサイト、皆さんで批判しちゃってください!
http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankin00.htm
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/


652 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:08:28 ID:YX5v5xHAO
>>645
凶悪犯を殺して何が悪いんだね?
「逮捕」などいつしたんだ?

653 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 19:08:36 ID:JhnAiBo+0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<松井司令官は、孫文の大亜細亜主義に強く共鳴し、
       「中国革命の父」孫文の辛亥革命を支援
      また日本に留学した蒋介石とも親交があり、
      張作霖爆殺事件の実行犯である関東軍河本大作の厳罰を要求したりしてた


( ^▽^)<日中両兵士の犠牲は、
       アジアのほとんどが欧米諸国の植民地がいずれ独立する事の犠牲であると位置づけ、
       その供養の為 静岡県熱海市伊豆山に興亜観音を建立し、
      庵を建ててそこに住み、毎朝観音経をあげていた・・・・
      戦犯容疑で巣鴨プリズンに収監されてからも毎朝観音経をあげていた・・・・
      なぜか人民服姿で・・・

  ∧∧
 ( =゚-゚)<極東国際軍事裁判において  松井が司令官を務めた中支那方面軍が
         南京で起こしたとされる不法行為について、
       その防止や阻止・関係者の処罰を怠ったとして死刑の判決を受ける・・・・

( ^▽^)<松井はA級戦犯容疑で起訴されて有罪判決を受けたが
       A級の「平和に対する罪」では無罪であり 有罪となったのはBC級戦犯としてある・・・


654 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:08:53 ID:VYtt8+Hy0
護憲派のオレに言わせりゃあ、
戦争を放棄しなかった中国が悪いんだよ。
日本が攻めたら、さっさと無防備都市宣言しろよ。

655 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:08:54 ID:zSsQJ0vs0
>560
>軍服脱いで逃げてもそれだけで処刑してもよいなんて国際法は存在しません
では、軍服脱いで逃げてもそれだけで処刑しちゃダメという国際法は?

>日本軍は裁判もせずに殺してるわけだからどう考えても違法です。
裁判をしなきゃいけない法律は?

656 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:09:28 ID:afA6woWw0
モナカって占領時代、武装闘争時代の共産党にいて山陰線鉄橋爆破計画に関与していたんじゃないかと噂されるのも無理ないんだな。

657 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:09:57 ID:b4FESwR/0
旧日本軍の大罪は中途半端に殺したことなぜ中国人を一人残さず殺さなかったのか?

658 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:10:10 ID:8eQEPf6J0
>>652
>「逮捕」などいつしたんだ?

南京大虐殺で問題になっているのは捕虜や民間人に対する虐殺と呼称できる殺傷ですけど
捕虜ってのは拘束した敵対勢力を指す言葉だよな?

659 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:10:10 ID:s/cAJnbI0
親中売国奴野中の発言じゃ信憑性もくそもないな
仮に元日本兵が「そんなものなかった」と発言しても・・・

660 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:10:29 ID:0SQlzgIFO
だったら野中さん、その男を死刑にしないといけないね(笑)

661 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:10:37 ID:ZVijdOiY0
掲示板でああだこうだいっても意味ないよ
年寄りに聞いてみな、すごいこときけるぜ



662 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:10:48 ID:y6XFhSIU0
っていうか国際法の話してる奴は国際法学者の学説引用しろよ

素人の生兵法なんて何の説得力もないぞ。

663 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:10:50 ID:ig0xT0x40
いまどき南京大虐殺を信じてるのは池沼だけだろ
兵隊や捕虜が何万人死のうが大した事じゃないしな
原爆や無差別爆撃の方がよっぽど虐殺

664 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:10:51 ID:YX5v5xHAO
>>657
いや、市場なんで

665 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:11:39 ID:nGYYUXYz0
はいはい








ブラック










プロパガンダ









中国乙

666 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:11:53 ID:kn0GP1WT0
中国では、江沢民あたりの時代から歴史の授業で、
この手の虐殺を、映像と写真で刷り込まれてるんだよね?
事実はともかく、映像と写真は昔のアサヒグラフの切りぬき(笑)で。

中国と戦争になって日本上陸とかされたら、報復で中国伝統の
鼻そぎ、耳そぎ、肢体をバラバラにして針金で吊るすとか普通にやりそうだな。
オソロシス。

667 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:11:56 ID:iDwJeo5u0
これってサイヤ人?
どっちか言うと野中が支那のサイバイマンか

668 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:12:02 ID:Q8OzhY7E0
>>654
まあ当事の中華民国が世界に先駆けて9条みたいのを採択してれば暴走した旧日本軍に侵略されなかったんだよな

669 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:12:42 ID:7ytSHxf5O
福岡の恥です
本当にすみません
しかし福岡県民も野中なんてまったく応援してませんから


670 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:13:15 ID:8eQEPf6J0
>>655
>裁判をしなきゃいけない法律は?

近代国家の成立は基本的人権の確立にある
つまり日本人だろうが中国人だろうが人として認められている以上、各々が法によって守られている存在だということ

大日本帝国憲法なり軍法なりでかまわないから中国人だから殺して良いだなんて法があったのかい?

671 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:13:15 ID:zL2vmF8AO
野中はその元軍人を中国に引き渡せよ
裁かれてないんだろ?

672 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:13:16 ID:QOqHdPbK0
中国人A「私は日本兵に殺されたんだ! この私が何よりの生きた証拠だ!」

元日本兵?「彼の言うとおりだ! 私がやったんだから事実だ!」

中国人B「そうだ! 私は見たんだ。 Aが日本兵に殺されるところを!」

中国人A「今でも許せない! 日本人は謝れ!」

元日本兵?「そうだ! 謝罪しろ日本人!」

中国人B「謝罪しろ!」

中国人AB&元日本兵?「謝罪しろ! 謝罪しろ! 謝罪しろ!」


673 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:13:24 ID:b4FESwR/0
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/4734/chogin.html

野中売国

674 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:14:46 ID:uxw7Ar0U0
ネコちんってどういう立場の人間なの

675 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:14:50 ID:Kaat6fYm0
具体的な資料は必要ありません。聞いたことがある・・・という
だけで、日本のあほ害務小は金払います。そいうはなしが狸村の
政治家と豚官僚の間でついているのです。遠慮なく
「聞いたことがある」
「聞いたことがある」
「聞いたことがある」
と訴えましょう。そー連や童話や売国が、あなたを応援します。
嘘でもいいのです。あなたが声高く訴えることが大事なのです。
そうやって売国奴と一緒に日本をつぶしませう。
国民のかなりが売国という世界史上稀有な国なので
おもろいでっせぇ〜。ほんまつぶせるかも。








676 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:14:54 ID:keC69xYz0
野中、日本人やめて支那人になればいいのに

677 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:14 ID:YX5v5xHAO
>>658
違います。「捕虜」ってのは、交戦者資格を持った状態で降伏した人の事です

ハーグ協定にも書いてあるぜ

678 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:17 ID:vFP7Z+5F0
>>670
戦車で自国民をひき殺す奴等にそれを言ってあげなよ

679 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:28 ID:Qap0l7iAO
>>658
それが30万人もいたんだ、大変だな。

680 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:15:30 ID:8eQEPf6J0
>>668
>まあ当事の中華民国が世界に先駆けて9条みたいのを採択してれば暴走した旧日本軍に侵略されなかったんだよな

逆だ逆!
当時の大日本帝国は(パリ)不戦条約の締結国。つまり憲法九条に似た制約下にあった
それなのに実質上の侵略戦争を始めたから国連で非難決議の採択となったわけで

681 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:38 ID:QOqHdPbK0
元日本兵「こうして私が真摯に自白してるのに、事実を認めない不逞な日本人の若者が多すぎる! けしからん!」


682 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:38 ID:5rolv0qK0
あれ?工作員消えた?

683 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:40 ID:ra/UznG50
過去の出来事は、過去に清算されており、

一部の過去のみを持ち出して、あれこれ言うのは、
フラッシュバックの精神病者と同じで、
それは病気の一つ。

過去にさかのぼり、その記憶を反すうするのは勝手だが、
国民全体に、それを何度も行わせるのは、詐欺行為と言えよう。

すでに過去の清算は終わり、
未来へと進むのが、全体としての主体であり、
くだらない精神病患者たちに、足を引っ張られ、
無駄な時間を過ごすことすら、無駄の極み。

何度も終わった反省や謝罪をしたいのなら、
個人的に、その身を投じて、気が済むまでその行為を行えばよい。

永遠とマゾの様に、苦しみながら死ぬまで日本から出て行け

684 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:15:48 ID:fU4Ym8C/0
南京を否定してるのは2ちゃんねらーだけだし。ww
30万人? 日本人研究者ですら20万人説唱えてるひとも
居るんだし、別段多すぎるとも思わないね。
むしろユダヤ600万人虐殺の方がナンボか胡散臭い。ww

685 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:16:04 ID:vE/VLMsP0

596 :名無しさん@恐縮です:2007/05/23(水) 01:23:23 ID:k8f7frJu0
>>582
うーん、俺自身が在日三世なんでね。
会館に名簿もあるんで、大体の事は知ってるんだけど。
金子は日本人が多数いるが、金田は極端に少ないぞ。
兼○姓も韓国系に多いぞ、兼田とか。


655 :名無しさん@恐縮です:2007/05/23(水) 01:31:16 ID:k8f7frJu0
じゃ、最後にもう一つ、旧字を使う事があるぞ。
広も注意しろ廣、漢字見れば理由はわかるよね。

672 :名無しさん@恐縮です:2007/05/23(水) 01:33:40 ID:MF51x/P20
>>655
サンクス!旧字は使えないって言い張ってたやつらも工作員だったわけだwww
廣は黄か金かってとこ?


686 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:16:36 ID:U4499lt50
南京に限らず日本軍は虐殺強姦をやりまくってたんだよ。南京に関してはけっこう
資料を示したからよくよめよ。昔、小平義男という連続強姦殺人(10件以上)で
死刑になった奴がいた。そいつは戦中中国に行ってるわけだがそのときも強姦殺人
やってた。小平が予審調書での証言。

「上海事変当時、タンクーでは強姦のちょっとすごいことをやりました。
仲間4,5人で支那人の民家へ行って父親を縛り上げて、戸棚の中へ入れちまって、
クーニャンを出せといって出させます。
それから関係して(強姦して)、(その家の財産の)真珠を取ってきてしまうんです。
強盗強姦は日本軍隊のつきものですよ」「新評」

小平については
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage91.htm


687 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:16:37 ID:MwxXH1U10
基地外 朝鮮ブラク明  乙

日本のために早く芯でね。

688 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:16:43 ID:Gmt87cqM0
>>670
戦争中に何いってんの。
捕虜だって飯も食うし水も飲む。
寝場所も必要だし衣服も要る。

そんな裕福な状況じゃなきゃ切り捨てるのは当然。
人権?知らんがな。裁判でも無罪だっつの、実際に。

つーか十字軍とか見てみろっつの。
異教徒だからって理由で虐殺だぜ。

689 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 19:17:31 ID:JhnAiBo+0
>>674

  ∧∧
 ( =゚-゚)<なかった派じゃないけど

      30万とか >>1 はありえんw

690 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:17:31 ID:44B/hP7M0
結局、毛沢東の共産軍が中国を占領し、ロシアが朝鮮半島を下ってアジアを占領しようと
した時点で全ての真実の糸が一本につながったわけだから、ここまで明確な共産側の意図を
見せ付けられてその意味がまだわかっていないやつらは単なる池沼であることは間違いない。

691 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:18:09 ID:8eQEPf6J0
>>677

軍人(正規兵)は軍服を脱いでも軍人です
軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受ける権利があります


692 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:18:10 ID:iDwJeo5u0
>>680
当時の糞支那は9条を採用してなかったんだろ?
なら「近隣諸国から懸念」されて軍事的な干渉をされてもしょうがないじゃん

護憲派としては糞支那は自業自得としか言いようがない

693 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:18:11 ID:9scyGXzv0
>1
じゃあ責任とって死んでください
間違っても生まれたばかりの赤ん坊からも取り立ててる税金使うなよ

694 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:18:21 ID:eV4PU//V0
野中って本当に守銭奴だよな、呆れるわ。

695 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:19:25 ID:YX5v5xHAO
>>670
当時の中国人に基本的人権が国際的にあったかどうかは微妙だなぁ

696 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:20:00 ID:QOqHdPbK0
中国に野合するから野中って言うんだろ。
中国と親しいのが親中というのと同じだ。


697 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:20:03 ID:44B/hP7M0
>>674
リアリズム派。どちらにも偏らずに真実のみを追究する。

698 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:20:06 ID:b4FESwR/0
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/

売国野中

699 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:20:26 ID:tSKBjaKy0
>>686
俺のジー様は上海事変に参加していたが写真を見る限りシナ人と仲良しだったぞ
つか床屋をやって貰ってるくらいだ
まさかレイプして恨まれてる立場の人間が自ら刃物を持たせて背にたたせるとは考えられないぞ

700 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:21:10 ID:Gmt87cqM0
>>686
はいはい詭弁のガイドラインそのまんまですな。
つか例を出すなら名前間違えるなよ恥ずかしいな。

701 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:21:25 ID:uxw7Ar0U0
>>689
理解した。冷静な人だったのね

702 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:23:20 ID:7ytSHxf5O
護憲
9条
無防備宣言

馬鹿なの?


703 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:23:54 ID:y6XFhSIU0
ってゆうかね、日中戦争自体が侵略戦争だったと前提すれば
南京大虐殺があったかどうかなんて瑣末な問題でしょ。

人を百回殴ったか百一回殴ったか議論してるようなもん。

704 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:24:46 ID:zSsQJ0vs0
>670
質問に質問で答えないでくれるかな。
こっちは、裁判をしていないから殺しちゃダメというから
その法律はなんだ?と聞いてるんだ。
まずは、これに答えてくれ。



705 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:25:16 ID:iDwJeo5u0
>>691
なるほど、

結局、捕虜のみならず
あらゆる民間人を殺戮した糞支那共産党は
鬼畜、ということか

706 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 19:25:17 ID:JhnAiBo+0
>>703

  ∧∧
 ( =゚-゚)<中国から侵略うけたんだよ

707 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:26:28 ID:8eQEPf6J0
>>688
>そんな裕福な状況じゃなきゃ切り捨てるのは当然。

捕虜として収容所に移送することができないなら解放という手があったはずですけどねー
実際、解放なんぞせずに殺しまくったわけ

>つーか十字軍とか見てみろっつの

当時の日本って中世並の人権が無い野蛮な国家だったん?

>>689
>30万とか >>1 はありえんw

30万人がありえない、というのはどのような証言、史料から推測できるのでしょうかー

>>692
>なら「近隣諸国から懸念」されて軍事的な干渉をされてもしょうがないじゃん

あーのー
憲法九条下の現在の日本国でも韓国や中国への侵略戦争を行えるってこと?
結局国際的非難を受けて、経済制裁となりフルボッコになっても「しょうがない」の?

708 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:26:33 ID:y6XFhSIU0
>>706
事実はどうあれ日本は加害者と自認し謝罪した


709 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:26:46 ID:zSsQJ0vs0
>691
>軍人(正規兵)は軍服を脱いでも軍人です
>軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受ける権利があります
その権利てのはどこに明文化されてる?

軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受けられないという条約文はあるんだが。


710 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:26:50 ID:1gAzxt1O0
210 名前:名無しさん名無しさん@腹打て腹。[sage] 投稿日:2008/9/27(日) 12:00:09
小沢が12月までに首相にならなかったらパンツかぶってコンビニで買い物するよ。
証拠もうpする。


754 名前:210[sage] 投稿日:2008/12/07(日) 14:36:02
マジで行ってきた
http://www2.plala.or.jp/nankai/



711 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:26:51 ID:zL+aoXCJ0
>日本軍兵士だったという1人が
日本に住んでいても日本人とは限りません。
http://peat3.blog7.fc2.com/blog-entry-58.html
そもそも裏も取らずに言われた事を鵜呑みにする事自体がありえない。

712 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:27:12 ID:Q8OzhY7E0
歴史を繰り返さないためにも中国に9条を採択するよう強く訴えるべきだろ
9条は平和的な最強の防衛手段


713 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:27:21 ID:44B/hP7M0
>>703
ロシアの南進防衛戦と考えればその後の朝鮮戦争から米ソ冷戦までが容易に一本につながる
でしょ。
共産を崩壊させないでアジア共栄圏は成立できない。今は中国を支援できる環境ではない。

714 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:27:33 ID:CPzbKbKO0
>>691

条約付属書「陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則」の条文

第一款 交戦者

第一章 交戦者の資格
第1条:戦争の法規、権利、義務は正規軍にのみ適用されるものではなく、下記条件を満たす民兵、義勇兵にも適用される。
部下の責任を負う指揮官が存在すること
遠方から識別可能な固有の徽章を着用していること
公然と兵器を携帯していること
戦争法規を遵守していること
第2条:未だ占領されていない地方の民間人が、敵軍の接近に伴い第一条を充たす(軍隊等を)編成する猶予なく応戦するために公然と兵器を携帯し、戦争法規を遵守している場合は交戦者の資格を有する。
第3条:交戦当事者は、戦闘員、非戦闘員をもって(部隊を)編成を編成することが認められ、俘虜となった場合、双方とも等しく俘虜としての扱いを受ける権利を持つ。

部隊を離れ、軍服を脱いで、一体どこに「部下の責任を負う指揮官」と「遠方から識別可能な固有の徽章」があるんだね?

715 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:27:43 ID:Gmt87cqM0
>>707
敵を解放とか馬鹿なの?死ぬの?

716 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:28:02 ID:vFP7Z+5F0
>>707
ID変えたの?

717 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 19:28:03 ID:JhnAiBo+0
>>708

  ∧∧
 ( =゚-゚)<アメリカにコテンパンに負けたからね♪

718 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:28:34 ID:XcoGuW5B0
>>612
お前、旧日本兵もかなりの数(特定できないが)が死んでるんだぞ?
なんで中国軍だけが被害者みたいな事言ってるんだ?

719 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:29:16 ID:srC549r70
>>691
だれが降伏したって?
歴史をもっと勉強しようなボクw

720 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:29:26 ID:iDwJeo5u0
>>703
そういうこと

チベットや東トルキスタンへの
支那による侵略戦争を美化容認することは
あってはならない

>>707
糞支那は今現在も9条を採用しないわけだから
ロシア、チベット、インド、日本、あらゆる近隣諸国からの懸念を持たれ
軍事的な干渉を受けてもしょうがないと思うよ

護憲派の俺としてはそう言わざるえない

721 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:29:29 ID:wpj7EPCGO
通州事件の謝罪はどうした?
そんで30万人の兵隊で上海租界を攻めて戦争を始めただろうが
侵略の定義が、国際法では先制攻撃である以上
侵略国家はシナだろう
日本にケンカ吹っ掛けて負けただけじゃねーかよ
政府があちこち逃げまわって、アメリカが勝ったら戦勝国ヅラか?
調子に乗るのもいい加減にしろよ

722 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:30:05 ID:7f32VUAV0
>>後援会員が「殺した」と告白
ホントに女子供百人以上殺したんなら、なんで戦犯で処刑されなかったんだ?

723 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:30:34 ID:7JhK4ZwYO
プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! 幾ら頃しても死な人減らんな♪



724 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:30:52 ID:k0PViCwPO
戦争反対!

725 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:31:36 ID:44B/hP7M0
>>717
アメは日本を負かせてから後で間違いに気づいたんだろ。
やっぱバカだな。

726 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:32:06 ID:y6XFhSIU0
そもそも殺害されたのが便衣兵だったという確証はどこにあるんだ?

ただの民間人である可能性があったのなら何の刑事手続も経ずに
拘束、殺害したのは明らかに虐殺だろ法律論以前に。

727 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:32:41 ID:U4499lt50
いやいやw 散々資料を示した通り日本軍は中国で虐殺をやりまくりました。そりゃ中には
中国人と仲良くなった人もいるだろうけどね。強姦なんか相当酷かった。
お前らはちゃんとこのスレの資料みて事実を知れ。妄想はもうやめろ。じゃあな
「戦場に於ける特殊現象と其対策  
国府台陸軍病院附 陸軍軍医中尉 金沢医科大学教授 早尾乕雄
 一九三九年六月」これは、日中戦争に応召された軍医、早尾軍医中尉が陸軍法務部に提出し
た、日中戦争中の兵隊の心理、精神についての報告論文である。

「出征者に対して性欲を長く抑制せしめることは、自然に支那婦人に対して暴行することとなろ
うと、兵站は気をきかせ中支にも早速に慰安所を開設した。その主要なる目的は性の満足により
将兵の気分を和らげ、皇軍の威厳を傷つける強姦を防ぐのにあった。
 慰安所の急設は確かにその目的の一部は達せられた。然しあの多数の将兵に対して慰安所の女
の数は問題にならぬ。上海や南京などには慰安所以外にその道はあけてあるから、慰安所の不足
した地方へ、あるいは前線へと送り出されるのであったが、それでも地方的には強姦の数は相当
にあり、亦前線にも是を多く見る。是は尚、女の供給の不足してることに因るは勿論のことだが
、やはり留学生が西洋女に興味を持つと同様で、支那女と言うところに好奇心が沸くと共に、内
地では到底許されぬことが、敵の女だから自由になるという考えが非常に働いているために、支
那娘を見たら憑かれたようにひきつけられて行く。従って検挙された者こそ不幸なんで、(強姦
事件は)陰にはどれ程あるか解らぬと思う。「従軍慰安婦資料集」
吉見義明・編集解説 大月書店

728 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:33:01 ID:VZNgsPV/0
戦争犯罪人じゃないの? 野中は、知人を国連人権委員会にでも連れて行ってやれよw。
(時効だろうが)

729 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:33:06 ID:PWKMd1V40
陥落してからの安全区にいた難民20万人は日本軍が食べさせてたんだよな
無差別虐殺と難民援助って真逆の行為だがその線引きはどこにあったんだ?

730 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:33:50 ID:iDwJeo5u0
>>708
侵略戦争マンセーの人?

>>727
>吉見義明・編集解説 大月書店

それはオチか?

731 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:33:57 ID:iKTdN4TD0
架空の後援会員だろ
政治屋は嘘ついて人騙してなんぼ
政治屋で生き残る奴は偽善者だけ


732 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:34:10 ID:wpj7EPCGO
制服脱いだ兵隊は「便衣兵」というんだ
第五列(スパイ)として殺されても文句は言えない
そう定めたのは、他ならぬ戦時国際法だ
こういうスレに書き込むなら、そのくらい常識として知っとけ

733 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:34:14 ID:xpS40hGhO
日本兵の戦闘力すげー


734 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:34:25 ID:8eQEPf6J0
>>704
>こっちは、裁判をしていないから殺しちゃダメというから
>その法律はなんだ?と聞いてるんだ。

大日本帝国憲法においても基本的人権の尊重は書かれており、それを逸脱する行動はとれんでしょ
第2章 臣民権利義務 第18(22)条〜32条

中国人は人ではないとか、人として扱わなくて良いだとかそのような差別的な文言は当時の法律の中にあるってか?

735 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:34:35 ID:5rolv0qK0
>>727
勝利宣言ktkr

736 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:34:39 ID:Gmt87cqM0
>>726
馬鹿だな、それ以前に便衣兵を使った中国が問題だっつの。
一度でもそれをやったら最後、以降わずかでも疑いあれば民間人だろうが敵とみなすのは当然。
証拠がどうとか問題外。

そこんとこわざと無視してるのか、素で判ってない馬鹿なのか知らんが
この手のド間抜けな質問してくる奴多すぎるな。
もっと脳味噌つかえよ、腐るぞ。

737 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:35:04 ID:d054kQtu0
>>717

ここの連中が陥るウヨサヨ論に惑わされず
ただ、ソースを元に記してるアンタの姿勢には感服する
女性なら結婚して欲しい

つか、軍オタ民だよな?

738 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:35:15 ID:vE/VLMsP0

614 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:49:07 ID:MWYCAEhS0
なんかこの人自分のしたことを反省しているみたいに言ってるけど
第3者のように人事みたいだ。


667 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:01:46 ID:CVTfRDD70
>>614
側頭葉の機能障害。
この場において証明できないこといってもしょうがないけど、朝鮮人や
その遺伝子を組んでいる連中ってこういった遺伝性の脳機能障害背負った奴かなり多いよ。

ちなみにゲーシー(アメリカの猟奇殺人鬼。映画スポーンのクラウンのモデル)
にもこの障害があったらしい。

739 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:35:37 ID:GQUddydl0
>>727
http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankin00.htm
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/

740 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 19:36:33 ID:JhnAiBo+0
>>737

  ∧∧
 ( =゚-゚)<猫だよ

741 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:36:53 ID:zSsQJ0vs0
>734
>大日本帝国憲法においても基本的人権の尊重
なんで敵国人に自国の憲法適用するんだ?
馬鹿なの?死ぬの?


742 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:37:19 ID:y6XFhSIU0
>>736
じゃあ一度でも便意兵が敵対行動をとったら以降いかなる民間人に対する
殺害も違法性が阻却される、という国際法学者の学説を出してください。

743 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:37:23 ID:iDwJeo5u0
>>734
戦後体制ってのは
アメ公による対日侵略戦争、民間人虐殺、政治弾圧(東京裁判)、軍政(GHQ統治)を
美化賛美する社会体制だよ

侵略戦争、民間人虐殺を否定してしまったら
それらを美化賛美することを前提とした
戦後体制自体が崩壊するよ

GHQ憲法を含めてね

744 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:37:25 ID:kn0GP1WT0
こりゃ、永遠に解決しねえな。

ちょっと古いが、江沢民氏「歴史問題を永遠に言い続けよ」だとさ。
日テレ動画ニュース
http://www.ntv.co.jp/news/64540.html

イギリス、フランスも中国の一部を乗っ取ってたのに日本はババ引いたな。


745 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:38:22 ID:KW3+tLeAO
はいはい
ID:U4499lt50は南京事件の真実ってサイトの住人だろw

746 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:38:28 ID:7wWdhqg0O
>>740
飼いたい

747 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:38:31 ID:8eQEPf6J0
>>709
>その権利てのはどこに明文化されてる?

ハーグ陸戦条約

>軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受けられないという条約文はあるんだが。

はいはい、ソースソース

>>714

おーい、きちんと読んでる?>>709も同じだけど
>第1条:戦争の法規、権利、義務は正規軍にのみ適用されるものではなく、下記条件を満たす民兵、義勇兵にも適用される。
民兵、義勇兵は条件が必要と書かれているでしょ。理解できない?

>>732
>第五列(スパイ)として殺されても文句は言えない

はいはい、ソースソース

748 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:39:30 ID:d054kQtu0
>>740

んじゃ飼うお

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ   <猫ちゃん大好きぃ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i     フゥハハハーハァー
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_  彡
 l l    ヽr ヽ | _⊂////;`)  ナデナデ
 ゙l゙l,     l,|  彡  l,,l,,l,|,iノ∧
 | ヽ    ヽ   _ _ ( ・∀・)
  "ヽ     'j ヽヽ, ̄ ,,,,,U/"U,,
   ヽ    ー──''''''""(;;)   ゙j
   ヽ、_   __,,,,,r-'''''ーー'''''

749 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:39:49 ID:zSsQJ0vs0
>734
>中国人は人ではないとか、人として扱わなくて良いだとかそのような差別的な文言は当時の法律の中にあるってか?
ついでだ。
お前は、大日本帝国憲法における基本的人権の尊重を求めているのに、
何故刑法の適用は求めない?
適用を求めないなら、その線引きは何だ?


750 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:40:06 ID:YX5v5xHAO
>>726
銃ダコとかあったから

751 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:40:37 ID:iDwJeo5u0
>>742
>民間人に対する
>殺害も違法性が阻却される、という国際法学者の学説を出してください。

学説以前に、戦後体制ってのは
アメ公による対日侵略戦争、民間人虐殺、政治弾圧(東京裁判)、軍政(GHQ統治)を
「民主化」と美化賛美する社会体制だよ

民間人殺戮の容認は、戦後体制の基本的な前提
文句があるなら、アメ公による民間人殺戮を不問にした
東京裁判マンセーのブサヨに言うことだな

752 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:41:05 ID:mB1/1eDOO
その部隊にいた100人が「あの時、南京で100人殺した」と言うと、あら不思議10000人の大虐殺の出来上がり

753 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:42:10 ID:YDLiZBML0
在日コリアンですが、日本兵はへいわだった朝鮮を侵略し、60万人も拉致して鬼畜のかぎりを尽くしました。
あなたたちはそういう人殺しの子孫であると自覚してください。

754 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:42:41 ID:Gmt87cqM0
>>734
阿呆wwwww
当時の日本人(元朝鮮人は除く)は世界的に見ても稀なほど、
敵国の人に対して真っ当な対応してんだぞ。
文句言うなら非戦闘員を巻き込んだ挙句平気で歴史捏造するゴミどもにいえ。

>>742
裁判結果見ろよ。
既に脳味噌腐りすぎて資料見ることすらできねぇか。

755 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:42:54 ID:gUEVA/iH0
3億人やっときゃよかったのにな。
もちろん銃弾がもったいないから工場作って。

日本人にドイツ人の計画性があればな。

756 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 19:43:31 ID:JhnAiBo+0
>>746

ブーン
     ∧∧
   ⊂( =^-^)⊃   
    (  ノ
    ∪∪

757 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:43:32 ID:y6XFhSIU0
>>736の御高説によれば、ひとたび便意兵が敵対行動をとれば中国国民を皆殺しに
しても国際法上合法だということになるのですね?そんな狂った学説を唱える
国際法学者がいるなら是非教えてください。

758 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:43:42 ID:LBTpioYaO
日本も女子供に竹槍訓練させてたから、大空襲で民間人殺されても、大きく抗議はしてない(できない)

そこも踏まえてこの売国奴は発言してるのか。



759 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:43:54 ID:srC549r70
>>742
沖縄の掃討戦で虐殺の限りを尽くしたは米兵はただの一人も訴追されてませんがw


760 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:43:56 ID:8eQEPf6J0
>>736
>馬鹿だな、それ以前に便衣兵を使った中国が問題だっつの

便衣兵戦術を用いたという記録は中国どころか日本軍史料の中にも存在しません
「使った」ってなに?ソースは?

>>741
>なんで敵国人に自国の憲法適用するんだ?

あーのー・・・
日本人が海外旅行をして、殺人事件を犯した後、日本に帰国したら、逮捕されることなく無罪扱いは当然だ
とでも言うの?
その真逆で「北朝鮮の拉致の実行犯を日本によこせ!」と北朝鮮に言うことができない?
こういうことになるけど

>>742

便衣兵が敵対行動を取ったら、それは殺人犯、殺人未遂犯です
なんか知らないけど犯罪者を拘束した後に勝手に殺して良いだなんて法律があったん?

761 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:43:57 ID:wpj7EPCGO
戦争状態にある当時国同士の国民が戦闘中に法の保護の下にあるワケないだろ
寝言は寝ていえ
戦場を律するのは戦時国際法とその兵隊の属する陸軍刑法だけだ
ましてや敵対国民が、なんで帝国憲法の保護下にあるんだ?
何時からシナ人が日本国民になったんだ
無知もいい加減にしろアホ

762 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:44:04 ID:vFP7Z+5F0
>>753
なるほど、ではもう帰っていただいて構いませんよ
ぜひ祖国にお帰りください、邪魔ですから

763 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:44:44 ID:EKrsXMxd0
>>758
その理屈だと徴兵制のある国に民間人はいないな

764 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:44:54 ID:zSsQJ0vs0
>747
>ハーグ陸戦条約
条文は?


>>軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受けられないという条約文はあるんだが。
>はいはい、ソースソース
文盲か?
捕虜の定義から外れる奴は捕虜と認められない。



ジュネーブ条約
(俘虜の語義)本条約は第七編の規定を害することなく左の者に適用せらるべし

(一)陸戦の法規慣例に関する千九百七年十月十八日の「ヘーグ」条約付属規則第一条、第二条及第三条に掲ぐる一切の者にして敵(註)に捕へられたる者
(二)交戦当事者の軍に属し海戦又は空戦中に於て敵に捕へられたる一切の者但し捕獲の状況が本条約の適用を不可能ならしむる場合は此の限りに在らず
然れども右の除外は本条約の基本的原則を害することを得ず捕へられたる者が俘虜収容所に達したるときは直に右の除外は消滅すべし

(註)付属規則
第一条
戦争の法規及権利義務は単に軍に之を適用するのみならず左の条件を具備する民兵及義勇兵団にも亦之を適用す
一 部下の為に責任を負ふ者其の頭に在ること
二 遠方より認識し得べき固着の特殊徽章を有すること  <------------------------ ココ嫁
三 公然兵器を携帯すること
四 其の動作に付戦争の法規慣例を遵守すること
民兵又は義勇兵団を以て軍の全部又は一部を組織する国に在りては之を軍の名称中に包含す

第二条
占領せられざる地方の人民にして敵の接近するに当り第一条に依りて編成を為すの遑なく侵入軍隊に抗敵する為自ら兵器を操る者が公然兵器を携帯し且戦争の法規慣例を遵守するときは之を交戦者と認む



765 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:44:59 ID:Q8OzhY7E0
日本人ですが、朝鮮人はへいわだった日本に移民し、セックツ教団などで60万人もレイプして鬼畜のかぎりを尽くしました。
あなたたちはそういう人殺しの子孫であると自覚してください。


766 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:45:26 ID:iDwJeo5u0
>>753
あきらめろ
全世界から鮮人は害獣と認定され、駆除対象だ

>>757
>ひとたび便意兵が敵対行動をとれば中国国民を皆殺しに
>しても国際法上合法だということになるのですね?そんな狂った学説を唱える
>国際法学者がいるなら是非教えてください。

東京裁判マンセーブサヨ
アメ公による民間人殺戮を不問したインチキ裁判をマンセーしている

767 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:45:44 ID:gUEVA/iH0
>>753 釣れますか?

768 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:46:13 ID:KoHE9u9KO
>>753
お前も先祖を辿れば一人くらい殺してるんじゃねーの?
あ、数の問題じゃないよね^^

769 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:46:59 ID:zSsQJ0vs0
>760
>日本人が海外旅行をして、殺人事件を犯した後、日本に帰国したら、逮捕されることなく無罪扱いは当然だ
有罪になる根拠は?
その根拠となる法律は?
勿論、当時のものをよろしく

770 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:47:01 ID:Gmt87cqM0
>>747
ハーグ条約ってのは双方が守る必要がある。
中国は守ってない。
よって日本だけに適用される事は無い。

771 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:47:06 ID:8eQEPf6J0
>>749
>何故刑法の適用は求めない?

まさしくその通りで。拘束した人間を裁判も無しに殺したら、その兵士は法的(軍法)による責任追及されるのは当然のはずですけどねー

>>761
>戦争状態にある当時国同士の国民が戦闘中に法の保護の下にあるワケないだろ

南京大虐殺で問題になっているのは捕虜や民間人に対する殺傷です

772 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:48:16 ID:Q8OzhY7E0
朝鮮もグンクツ臭のきつい兵役制度やめてわが国が世界に誇る9条を採択してください



773 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:48:39 ID:iDwJeo5u0
>>771
安心しろ

現に東京裁判マンセーブサヨ は
アメ公による民間人殺戮を不問したインチキ裁判をマンセーしている

774 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:48:48 ID:TltoTF1CO
さんざん上官に殴られ蹴られ、国に深〜い怨みを抱いていた元兵士だったのですね

わかります

775 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:48:49 ID:KCHTP1j60

長吏頭、嘘はいけないな

776 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:48:54 ID:d054kQtu0
ああ、メンドクセェ
どうせロジックに落とし込んでも理詰めしても最後は感情だから納得しねぇだろお互いに
どうせ20年もしたら当事者は全員、お陀仏なんだからほっとけよ
金も何もやるな見るな気に掛けるなほっとけ感じるな想像するな記憶に残すな
黙って金稼ぐ手段を考えて日々の生活を向上させりゃ良いじゃない

777 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:49:20 ID:pzvUhUTIO
元日本兵の一人・・
名前は?
所属は?

ちゃんと身分・指名を証さず信憑性が欠ける

778 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:49:23 ID:Gmt87cqM0
>>757
俺はちゃんと、疑いがある場合って書いてるだろ。

本気で文字読めなかったんだな。
小学校からやり直してきな。

>>760
虐殺したって証拠だせよ、先に。

779 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:49:46 ID:gUEVA/iH0
人海戦術の国の数ある昔話の一つにすぎないだろ。
野中老人が昔話にふけってるだけなのに、なぜ大騒ぎするのか。

780 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:49:46 ID:y6XFhSIU0
>>770
その理屈はわかる。あとシナ事変は相互に宣戦布告してないから
戦時国際法の適用対象外という理屈も一理ある。しかし
便意兵がどうこういう屁理屈だけは理解しかねる。

781 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:50:14 ID:wpj7EPCGO
>>757
論旨をすり替えるなよ
国際法では便衣兵は即決裁判で死刑としても良いんだ
それは背信的詭計と見做されるからだ
だが民間人を殺してよいとは誰も言ってないし
そもそも殺されたのが「本当に民間人だったのか」が問題となってるんだろうが
それ以前に南京での虐殺自体、あったのかどうか疑わしい

782 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:51:54 ID:YX5v5xHAO
>>747
お前、そんな詭弁が通じる訳がないだろう

正規兵の慣習として、制服は着ていて当たり前だ。逆に制服を来ていなければ正規兵とは見なさなくて良い

つーか、条件を満たしているから「正規兵」なんだよ

783 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:52:27 ID:y6XFhSIU0
>>778
便意兵の疑いが全くない者、なんて如何ほどいるの?
>>736のからは>>757という結論しか導出されないことなどう考えても。

784 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:52:58 ID:0XStX4y/0
都市が戦場になった場合、正気を保つのは難しいと思う。
最近でもイラク戦争ではムダに米兵は民間人を射殺した

みんなやっちまえ

ってのはリアルだなぁ。ゾッとした。

785 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:53:16 ID:P5j13PG2O
色んなやり取りを見てると中国・朝鮮とは永遠にお互いを分かり合えない

そんな感じがする

786 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:53:27 ID:zSsQJ0vs0
>771
>まさしくその通りで。拘束した人間を裁判も無しに殺したら、その兵士は法的(軍法)による責任追及されるのは当然のはずですけどねー
当然なことが行われていなかった=そんな事実がなかったからだろw


787 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:54:03 ID:IwcloXcl0
>>774
軍属じゃないの?

788 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:54:29 ID:8eQEPf6J0
>>764

だから書いてあるでしょ
>戦争の法規及権利義務は単に軍に之を適用するのみならず左の条件を具備する民兵及義勇兵団にも亦之を適用す

民兵や義勇兵も条件さへ満たせば軍属扱いで捕虜としての権利を有する
正規兵の軍人は(下記)条件を満たさなくても正規兵です

>>769
>有罪になる根拠は?

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1388539.html

それと返答が無いけどさ
北朝鮮に対して「拉致の実行犯を日本によこせ!」と言えないの?


789 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:54:58 ID:y6XFhSIU0
>>781
>>736は「便意兵の疑いが少しでもあれば」と言ってる。
これは民間人は殺していいと言ってるのと大差ないだろ。

790 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:55:40 ID:zSsQJ0vs0
>747 ID:8eQEPf6J0
>軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受ける権利があります
ハーグ陸戦条約のどの条文に明文化されてるか早く書けよ

ソースだせないのか?


791 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:56:44 ID:Gmt87cqM0
>>789
馬鹿乙。
お前つまんないからもうレスしなくていいよ。

792 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:58:25 ID:zSsQJ0vs0
>788
>民兵や義勇兵も条件さへ満たせば軍属扱いで捕虜としての権利を有する
そうだよ。
でもお前は「軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受ける権利があります」と書いているわけだ。



矛盾してねえかw


早く、「軍服を脱いだ状態での降伏でも捕虜としての扱いを受ける権利があります」という
ハーグ陸戦条約の条文をだせよ

793 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:58:34 ID:d054kQtu0
ネコちん♪ へ
俺の意見って(>>776)間違ってるのかな、、、、、なあ、、、

794 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:58:51 ID:kn0GP1WT0
イスラエルって、未だに戦犯で裁かれなかった元ドイツ兵を暗殺してるだろ?
この元日本兵も中国に行った際に事故で死ねばいいのにな。

795 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:59:05 ID:Fl/5pNsT0
>>788
軍人が軍服脱いだら民兵にジョブチェンジできるってこと?
ただのゲリラ、テロリスト扱いでしょ

796 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:59:35 ID:wpj7EPCGO
なぜ便衣兵を殺して構わないか、アタマの悪い馬鹿に教えてやると
民間人のカッコしたヤツらがやって来て、兵隊たちが安心してるところに
そいつが懐からイキナリ爆弾やら機関銃を出して攻撃して来たらどうなると思う?
それは背信的詭計といい、戦争の詭計とは厳密に区別される
戦争は双方チエを絞って詭計の限りを尽くすが、背信はいけない
よって便衣兵に人権は認められないし、殺されても文句は言えない
分かったかアホ

797 :名無しさん:2008/12/14(日) 19:59:42 ID:8eQEPf6J0
>>781
>国際法では便衣兵は即決裁判で死刑としても良いんだ

はいはい、ソースソース
死刑にして良いというソースを条約なり国際法なり明文化されたものを出せー
当時の大日本帝国でも違法行為だという認識があったのだけどー
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/ilow01_05.htm

東京裁判でも裁判が必要だという認識を示している
日中戦争資料集8 P215-216
東京裁判速記録 弁護側反証
○中山証人 そういうことは承わつておりません。但し次のようなことが誤り伝えられたものと考えられるのであります。
安全地区内に一部の破(敗)れた兵が潜んでおりまして、しかも武器を持つて潜んでおつたのでありますから、これを探し出しまして、すなわち軍法会議にかけて処断したということはあるいはあつたと思います。それを大袈裟に伝えられたものと思います。

798 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:59:52 ID:zSsQJ0vs0
>788
>それと返答が無いけどさ
>北朝鮮に対して「拉致の実行犯を日本によこせ!」と言えないの?
当時の捕虜と何の関係がある?
具体的関係を述べよ。

799 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 19:59:57 ID:y6XFhSIU0
>>791
だからさ、「便意兵である疑いが少しでもあれば殺していい」
って言ってる国際法学説を出してよ。そしたら引き下がるから。

800 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:03:17 ID:Gmt87cqM0
>>797
お前、自分で便衣兵の証拠だせっていってみたり、
その便衣兵が実際居た事を根拠とする裁判だしてみたり、
都合のいいとこだけ抜き出してもなんの説得力もねーよ。

>>799
やーいばーかばーか。
のうたりーんww

801 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:03:21 ID:9scyGXzv0
>>786
実際インドネシアで問題起こした兵士はきっちり処分されてるしな

802 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:03:45 ID:8eQEPf6J0
>>790
>>792

正規兵の軍人は軍服を脱いでも正規兵で
拘束された後は捕虜としての権利を有する、だぞ?

>>戦争の法規及権利義務は単に軍に之を適用するのみならず左の条件を具備する民兵及義勇兵団にも亦之を適用す

民兵、義勇兵。つまり正規兵でない(軍人ではない)者は条件を付けることによって拘束の後に捕虜としての権利を有する
つまり軍服だとか統一された特殊徽章だとか必要といわけ

そしてそれらからハーグ陸戦条約適用外の存在については捕虜としての権利を有しない。殺人犯や殺人未遂犯だということ

殺人犯や殺人未遂犯は拘束したら裁判抜きに殺して良い?

803 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:05:02 ID:y6XFhSIU0
>>800
ないわけですね。つまり
「便意兵の疑い」があるというだけでは民間人の殺害として違法の推定を
受けることを免れないわけですね。

804 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:06:08 ID:wpj7EPCGO
戦時国際法の定める義勇兵と民兵の定義だが、志願して軍と軍司令官の指揮下にあり
制服を支給されて、臨時の階級証をつけている者がそれ
制服を脱いだ兵隊のコトじゃない

805 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:06:12 ID:9scyGXzv0
>>796
もうちょっとわかりやすく言ってやれよw

806 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:06:25 ID:Gru2dgT9O
俺も南京ではたくさん殺したもんだなぁ

ほら俺にも言えた

807 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:06:45 ID:XcoGuW5B0
そもそも何故今頃になってこんな馬鹿げた話題が出てきてるのかが不思議だ。
野中はいくら貰ったんだろう・・・

戦争に虐殺も何も、正気の沙汰じゃあるまいし長官の命令は絶対服従だ。
命取るか取られるかの兵士だ。

未だにウダウダ言ってるシナは狂ってるなチョンもだが。もう戦争は終わってんだよ。日本兵も中国兵も死人が出てるのは同じ!
シナ蟲だけ被害者ぶりするな!




808 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:06:55 ID:ZDZICbdG0
あー俺も知ってるぜ。
北朝鮮に拉致された何人もの日本人を見捨てたのは野中だって事を。

809 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:07:11 ID:JhnAiBo+0
>>793

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ん?

810 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:07:13 ID:Sb8ldXaa0
ハリウッド製作の戦時中の映画で、
中国のある村に日本軍が侵攻して来て村が占領されてしまったが、
中国の村民側は団結して抵抗戦を展開し、。。。。。。
主人公の中国女(キャサリンヘップバーンが演じた)の営業する食堂で
日本兵達が要求した食事の鍋に主人公の女は毒を入れて食わせて
兵士が毒でのた打ち回って苦しむところを皆殺しにするという
ラストシーンが非常に正義の戦いとして美化されていたことを
良く憶えています。
 占領下でしかも食料に毒を入れて殺害、それが英雄的で正義の戦い。
アメリカの正義ってそんなものですね。


811 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:07:33 ID:Gmt87cqM0
>>803
ばかあほまぬけーw
悔しくてかおまっかww

おっと、くやしくて、な。
ばかでもよめるようにひらがなにしてやらないとな。

812 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:08:13 ID:8eQEPf6J0
>>798

リンク先を読め
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1388539.html

>>800

当時の南京には軍服を脱いだ正規兵がいた
それがどうかしたの?

813 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:09:18 ID:d054kQtu0
>>809

ワザとだろあんたwwwww
こんちくしょう!!!猫飯よこせ!!

814 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:10:20 ID:mXBeaGc20
カニバリズム
 ↓
蟹工船
 ↓
麻生太郎がゲリラ的に国籍法改正←いまここ
http://uk.youtube.com/watch?v=waw5VNDF0Y4
国籍法改正おめれとう。
http://uk.youtube.com/watch?v=t7X9MQi7uOU
http://jp.youtube.com/watch?v=OqX8Rxau_to
ここまでのことをやってきた自民公明党だけはもう無理。
もちろん、これら政権を支えてきた支持されないのになぜか潰れない野党も無理。

815 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:10:53 ID:OckYOLjXO
野中さんは南京で何人ぐらい殺したの?

816 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:12:12 ID:ZDZICbdG0
>>815
 甘い!質問するなら
「野中さんは拉致被害者で何人ぐらい見捨てたの? 」

817 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:12:29 ID:d054kQtu0
>>815

支持者と地元民と自分が喰える数

818 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:12:39 ID:zuLejB+G0
日本兵の超人振りがこれで証明されたわけだ。
一人で200人殺せるなら1000人の兵士がいれば20万人殺せるぞ。

南京攻略には2000人以上の日本軍兵士が投入されているから
少なくとも40万人が殺された計算になる。

819 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:12:57 ID:Gmt87cqM0
>>812
お前何枚舌あんの?
つかわざとやってんだろ。
そうじゃなきゃ池沼すぎるもんな。

820 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:13:02 ID:y6XFhSIU0
結論

「便意兵の疑い」があるというだけの者を殺害することは
戦時国際法上認められていなかった。 

以上

821 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:13:16 ID:JhnAiBo+0
>>813

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ヤダ

822 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:14:02 ID:KJHZIutd0
野中も南京にいて殺されたら良かったのにw

823 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:14:06 ID:GQUddydl0
このスレのユーザで、便衣兵の疑いがあるのは誰?

824 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:14:10 ID:zSsQJ0vs0
>802
>正規兵の軍人は軍服を脱いでも正規兵
ハァ?
「ぼく、せいきへい」って言えばいいのかw

正規兵の定義は?



825 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:14:46 ID:wpj7EPCGO
ちなみに1937年の段階では、便衣兵には裁判を受ける権利も与えられていない
即決裁判で判決が死刑であっても、裁判を受けられるだけ有り難いと思えアホ

826 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:14:55 ID:8eQEPf6J0
>>820
>「便意兵の疑い」があるというだけの者を殺害することは戦時国際法上認められていなかった。 

軍人が軍服を脱ぐのは違法行為でもなんでもないわけだが・・・


827 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:15:30 ID:vpN0SCJ60
>日本軍兵士だったという1人が「女子供を百数十人も殺した」と告白した

その死体はどこに?



828 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:15:39 ID:QOqHdPbK0
>>820
実際、便衣兵だったんだろ。

以上


829 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:17:33 ID:8eQEPf6J0
>>824
>正規兵の定義は?

国家が有する軍に属していること

>>825
>ちなみに1937年の段階では、便衣兵には裁判を受ける権利も与えられていない

はいはい、ソースソース
東京裁判では裁判が必要だという認識があることを言っているのですがー

日中戦争資料集8 P215-216
東京裁判速記録 弁護側反証
○中山証人 そういうことは承わつておりません。但し次のようなことが誤り伝えられたものと考えられるのであります。
安全地区内に一部の破(敗)れた兵が潜んでおりまして、しかも武器を持つて潜んでおつたのでありますから、これを探し出しまして、すなわち軍法会議にかけて処断したということはあるいはあつたと思います。それを大袈裟に伝えられたものと思います。

830 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:17:51 ID:ZDZICbdG0
>>827
 死体なら一杯あるよー!
文革も天安門もチベット、ウイグルetc。 何体でも用意できるアルヨ。

831 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:17:52 ID:QOqHdPbK0
>>827
頭の上に輪っかが付いて、元気で暮らして子孫を生みました。

おかげで、現在の中国の人口は20億近いらしい。


832 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:18:15 ID:iGrcANQ70
俺も南京でいっぱい殺した気がするわ。
生まれてないけど。

言うだけなら誰でも出来る。

833 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:19:42 ID:wpj7EPCGO
戦場で軍服を脱いでる兵隊がいるかアホ
休暇や兵営とはワケが違うぞ
いたら連れてこい

834 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:20:04 ID:FoDwA6f20
昨日が、紀年日だろ、
日本人が煽って騒いでるんだからなぁ

あっちょんぶりけ!

835 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:20:07 ID:d054kQtu0
>>821

モフモフしてやっからな!
寝てる間にやってやるよ!!今夜は寝れないかんな!!
せいぜい足裏の肉球をまもっときな!!!
ぽみたいにしてやる

「ぽ」とは?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/30885/1157068688/


じゃあな!!!!!!

836 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:20:56 ID:/BLrP59K0
1人で百数十人ってわけではなく、1部隊ででしょう。
33万人虐殺するには どれだけの弾薬と兵隊が必要なんだか。
  (以前30万人だったのが、改装オープンで33万人になってたそうで)



837 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:21:11 ID:aCdmplzS0
また最強日本軍伝説スレか

838 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:21:34 ID:kknu4nasO
当時の日本兵たった一人で百数十人w
忍者かなんかなのか?

839 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:21:53 ID:JhnAiBo+0

                 
                     ∋oノハヽo∈   
                      ()) ^▽^)^) 
                       G,~ <y> ソ
              ∧∧  __   l三_二_三l       
           三 (゚-゚ =)l;;;l ̄ l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙'' ー8,-- 、,-、__                  __,、___
     三       ノ   U.l;;;l   l (::)ネコチンティーガーΘ     o 〉l!l__|i二二ll二二lニニニニニニニll ロl!ロl
          ___,,==O_Oノ〜゙ーt┘,,___________ t-'''-' ,,=(ll                    ~`' ̄
        ll ̄ll~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~l,
        l`-''l  ≡≡♪≡≡_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l。ll_)━
        lニ_l二二二二:l:二二二二:l:二二二二:l:二二二二:l:二二二二ヽ==-、
  ('⌒;;   /γ⌒ヽγ⌒`γ⌒`ヽ'⌒`.γ⌒`ヽ,'⌒`γ⌒`ヽ,'⌒`γ⌒`ヽγ⌒ヾ:l!
   (;  (;⌒;  ;;、_,,ノ::{ (O).{ (O) }.(O) { (O) }.(O) { (O) }.(O) { (O) }ゝ,__, /
 ('⌒ ('⌒';; (´⌒;;,(⌒;,;;゙(⌒;;ヽ,___,,ノ、,,__,, ヽ,___,,ノ、,,__, ヽ,___,,ノ、,,__,, ヽ,___,,ノ __,,/

840 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:24:16 ID:XOxbpWok0
>>820
つか、便衣兵自体が国際法違反なんですけど?



841 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:25:17 ID:lCsi8I4n0
売国と言う言葉をよく使うけど
例えばその人物が韓国人なら諜報活動による愛国じゃね?
褒め言葉にしかならんと思う

842 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:25:19 ID:FRF9y7xV0
大陸で戦った元兵士は、仲間内以外にはまずしゃべらない
特に70年代はナチスの戦犯探しや、中国でも犯罪者追跡があって
元軍人はピリピリしてた、いろんな部隊の記録もいまだに個人保存してる
関係者が全部死んだら、書類もメモやノートは国に寄付される

843 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:26:04 ID:d054kQtu0
>>839

ポルシェ砲塔にしてやんよ

844 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:26:05 ID:m/2PHp+C0
何百万人、何千万人殺しても人口増えた南京
切ると増えるプラナリアか?


845 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:26:11 ID:8eQEPf6J0
>>840
>つか、便衣兵自体が国際法違反なんですけど?

正規兵の軍人が軍服を脱ぐのは国際法違反でもなんでもありません
日本軍の兵士って四六時中軍服を着て、風呂にも入らない汚い軍隊だったのか?


846 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:26:37 ID:JhnAiBo+0
>>842

  ∧∧
 ( =゚-゚)<うん

847 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:28:41 ID:8eQEPf6J0
>>843

ポルシェターレット、ヘンシェルターレットがあるのはタイガーU(ケーニッヒスティーゲル)


848 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:28:45 ID:mXBeaGc20
日本政府は国民に投票権を放棄する風潮を作り、
訳アル外国人を日本人にバレないようにちゃくちゃくと国籍だけ日本人にしている。
この状態のまま戦争や憲法9条を破棄する流れへ向かったら
日本だけでなく地球はもうお終いだ。
http://uk.youtube.com/watch?v=IAJnOKi9A9Q

849 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:30:09 ID:wpj7EPCGO
戦時国際法には便衣兵は禁止とある
便衣兵の権利、捕虜としての待遇などは定められていない

馬鹿はまず便衣兵戦術でググれよ
他人の手を煩わす前に

850 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:30:58 ID:JhnAiBo+0
>>847

  ∧∧
 ( =゚-゚)<これかっ

      http://jp.youtube.com/watch?v=b1xCLRkYuRI

851 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:31:28 ID:Cs4nsyGw0
この国は変わってるよな。
普通国内情勢が悪いときは、外に問題があるのだと、対外情勢に視線を向けさせようとするものだが、
どんな状況でも自国が悪いといっているやつの方が声がでかい(笑

852 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:32:36 ID:8eQEPf6J0
>>849
>馬鹿はまず便衣兵戦術でググれよ

便衣兵戦術は禁止されてますがー
便衣兵は禁止でもなんでもありませーん

853 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:33:02 ID:wpj7EPCGO
>>845は戦闘行為と戦闘中ノ行為と戦闘後ノ行為について知る必要があるな
馬鹿だから

854 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:33:04 ID:mXBeaGc20
便衣兵
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%BF%E8%A1%A3%E5%85%B5

855 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:33:06 ID:SxVE8g3R0
>>851
民間人の虐殺が悪いことなのは当たり前だから
変わりようが無い

856 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:33:10 ID:XOxbpWok0
>>845
>正規兵の軍人が軍服を脱ぐのは国際法違反でもなんでもありません
服を脱いだだけ..というのが通るなら、便衣兵なんて存在しないでしょ。

>日本軍の兵士って四六時中軍服を着て、風呂にも入らない汚い軍隊だったのか?
戦場では、軍服を着ましょう。
風呂もはいるけど、軍営内ではいりますよ。
ひょっとして、軍隊なめてる?



857 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:33:15 ID:ZDZICbdG0
>>851
 小泉に追い出されてもやっぱりチャイナスクールの野中さんってだけの話だべ。

858 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:34:17 ID:tNZf4f+FO
チンピラのハッタリもこんなようなこというよな。



859 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:35:06 ID:d054kQtu0
>>847
そだ、変態博士のアレだ

>>850
超火力の2足歩行兵器って浪漫だな
てかなんでザンジバルが(ry

860 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:35:07 ID:+cXWcsln0
ゲリラ戦やると必ずこういう事が散発的にせよ起きる。
ソンミ村事件とかさ。それにしてもれっきとした戦犯ジャン。
よく裁かれなかったな。

861 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:35:32 ID:JhnAiBo+0

         ∧∧
   /⌒ヽ  ( =゚o゚) 便意・・・
   {   (/∪ J   ___
   ヽ  (_⌒')')   (−c  カラン
    に二二二)
     _)   r'
    └───`

862 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:35:54 ID:8eQEPf6J0
>>856
>服を脱いだだけ..というのが通るなら

通るよ?
軍服を脱いで逃亡したらいけないだとか、そんなことを条約なり国際法なり、どこに明文化されてある?

>軍営内ではいりますよ。

それも戦場です

863 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:37:28 ID:mFwUd92t0
野中とかもういいよ。
恥ずかしくないのかね

864 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:37:39 ID:ZDZICbdG0
>>845がバカすぎる。日本人のお人よしな考え方で支那人を語るな

865 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:38:56 ID:Cs4nsyGw0
>>855

一人で民間人百数十人も殺して歩ける訳ないだろ。
合理的な理由があるならともかく。

866 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:39:10 ID:SxVE8g3R0
常識的に考えてゲリラ兵が何万人もいるわけないからな
どう考えても正当化は無理

867 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:39:22 ID:d054kQtu0
>>861

あんたやる気ねぇだろがwww

しかし俺は貴方のプライベートに食い込む!!

868 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:39:33 ID:3U9YVOFT0

こんなくだらないこと無視すりゃいいだけでは?

869 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:39:56 ID:mXBeaGc20
日本国民の大好きなドラマは自民公明麻生バージョンにてあちこちで始まります。
おめでとう。
日本列島と日本人の登場するドラマですが何か問題でも?
http://jp.youtube.com/watch?v=b-a6EOJWoMw
さて、オーストラリアの永住権と比べて日本国籍はどちらが安く仕事があり、
どのような国の人々に憧れの国籍となり元々の国民はどうなるでしょう。
ここまでのことをやってきた自民公明党だけはもう無理。

870 :@@@@@@@@@@:2008/12/14(日) 20:40:01 ID:RFKLASSK0

いまだに拷問なんかしてる
中国共産党

↓↓↓↓↓↓


法輪功 拷問
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E6%B3%95%E8%BC%AA%E5%8A%9F%E3%80%80%E6%8B%B7%E5%95%8F&gbv=2

また罪のない人たちを拷問かよ・・・
(p)http://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040820_phss.htm

美人女性の顔面を スタンガンで破壊するっ!!!


http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/male/1216323446/

レス1を見てくださいね


871 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:40:11 ID:QOqHdPbK0
オラ見ただっぺよ!

オデコの広いツンツン頭の日本兵が、空飛んでてよぉ。

手からでっけぇ火みたいなの出して、そこら一帯の村々を焼き払っちまったべよ。

おっそろしぃなぁ〜。


872 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:40:13 ID:AIdjeKRIO
流石は自民党だね

873 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:40:39 ID:y6XFhSIU0
>>866
まあ、捕虜の処遇に困って殺っちゃったというのが妥当な線かね

874 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/12/14(日) 20:40:49 ID:JhnAiBo+0
>>867

    ∧∧ 
    (=^-゚) <ばいばーい
    (  ⊃
    くノー' ≡3

875 :名無しさん:2008/12/14(日) 20:40:56 ID:8eQEPf6J0
>>865
>合理的な理由があるならともかく

南京に侵攻した日本軍にとっては四方八方敵だらけ状態
軍服を着てない市民であっても「攻撃されるかも・・・」という疑心暗鬼にかられて怪しいというだけで手当たり次第殺しまくった


876 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:41:02 ID:5Siq4MgM0
>>862

軍服脱いで通るのか wwwwwwwwwwww

民間人から服を奪い取って民間人に化けた便衣兵たくさんいたよな。

877 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:41:08 ID:6O3wSVhzO
このゴロツキはまだ生きているんだ。
みともない!

恥しらずめ!

878 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:42:47 ID:mXBeaGc20
騙されていることからはもう目が覚めなくなった日本の老人から
選挙権を剥奪しないとこれからは日本だけじゃなく日本と関係する世界各国も
何を言っても何をやられても無駄になると思う。
その次に今でも新聞紙に騙されている50代を目覚めさせて、
それでやっとカルト宗教に騙されている
いい歳したアホ40代に思考回路を取り戻してあげられるだろ。
まあもともとそうだったのかもしれないから余計なおせっかいだが。
http://uk.youtube.com/watch?v=V9L-qYWVG3o
この動画、アフレコの笑い声なしに同じタイミングで笑えるの何箇所?
ちなみにこの動画で少数派の僕の笑える部分は1秒に満たない。
ここまでのことをやってきた自民公明党やチャイナコリアコネ議員だけはもう無理。

879 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:43:01 ID:7oZ1BscN0
>>868
悲しいことに、無視し続けると中国の捏造を認めることになる。
それは日本の国益を損なう。
ゆえに徹底的に議論して決着をつける必要がある。

880 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:43:15 ID:Cs4nsyGw0
>>875

四方八方敵だらけの状況でそんな無駄玉使うやつがどこにおるか(笑

881 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:43:37 ID:z15kr8nP0
そいつを、裁判にすればいい

882 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:44:05 ID:X78fBzfV0
この部落民は日本を貶める為には手段を選ばないんだな。
もう、いい加減日本から出て行っておまえの好きな中国や韓国で
老後過ごせよ、こいつは私怨の為に日本を滅亡に導こうと
した糞だ。

883 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:44:55 ID:KfqQWdLt0
>>873
捕虜は再武装させて南京近辺の治安維持にあたってるよ
それも師団規模でね

884 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:45:11 ID:5Siq4MgM0
日本を非難したアメリカも

後のベトナム戦争で民間人に化けたゲリラに悩まされ

同じようなことになるんだけどな

ドップラーレーダーなんかジャングルに照射して

反応したら無差別に機関銃で乱射していた。

885 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:45:20 ID:mXBeaGc20
テレビと覚醒剤と2ちゃんねるで暗躍する工作員からの洗脳が解けないと
声なき声とやらは聞こえない。
それはとてもエイズのように人類に残念な結果。
日本は覚醒剤がどれくらい氾濫してるかすらマスコミで情報遮断しすぎ。
その覚醒剤の生産地や輸出元の規模すら当たり前のことを知らないだろ。

それに声なき声を聞こうとするとき耳障りなものは意外と
騙されていることにすら気付けない老害の洗脳されているものだったりします。
そのときに実は声なき声を聞いている老人に密かに気付くものと思います。
http://jp.youtube.com/watch?v=002WlS5dxCY
ここまでのことをやってきた自民公明党とその裏権共産党だけはもう無理。

886 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:46:16 ID:wpj7EPCGO
まず「戦闘行為」だが、敵味方の軍隊お互いに弾を撃ちあってる最中に
民間人が戦場をウロウロしてて弾に当たっても、その民間人を撃った兵隊は
罪には問われない
「戦闘後ノ行為」はその場所での戦闘が終わって、前線が移動したあとで
もし兵隊が民間人や捕虜を虐待したり、殺したりしたら、
裁判に付されて死刑を含む刑罰を処せられる
ここまでは問題ない
問題はつねに「戦闘中ノ行為」で
たとえば墜落するB29から脱出したパイロットたちが、
都市住民のリンチにあって殺されたりする事態のコト
分かるか?ええ

887 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:46:39 ID:d054kQtu0
>>879

まあ反論するのは大事だな
ただし、適当にあしらう程度で良いよシナは
ロビーするところにこっちもやっちまうしかないけどな

888 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:47:03 ID:sdcm2cjQ0
やはりそうだったのか・・・俺は今日ほど日本国籍が恥ずかしいことはないよ・・・orz




889 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:48:01 ID:y6XFhSIU0
>>883
捕虜を処分した、と戦闘詳報にはっきり書いてあるんだが

890 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:48:58 ID:QOqHdPbK0
>>888
お前の存在が日本国籍の恥だから、さっさと中国人にでもなればいいw

まあ、持ってればの話だがな。


891 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:49:45 ID:d054kQtu0
つか、当時の記録に関してはν+らしく
ソース前程で語らないか?

892 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:50:23 ID:mXBeaGc20
物の価値がわからない。 物の理由がわからない。
街の価値がわからない。 街の理由がわからない。
人の価値がわからない。 人の理由がわからない。
そういうのはわざわざ教え教わる必要もないはず日本。

なのにインターネットが普及した近頃は
過剰に国民の情報を遮断、国民にくだらない人々の交流や情報すら与えない国、
どういうわけか国民に一方的な情報しか与えない国をよく真似ている。

そういう国や地域はどうなるか二つの国の動画で比べてよく考えて。
もちろん偏った視点から選んだ動画二つ。
合わせて約5分だが君達は視聴に耐えられないだろ。

http://uk.youtube.com/watch?v=Y6zZp4DDeNY
2つの動画のテーマ→「会談」
http://jp.youtube.com/watch?v=-1DNjJd2YfA

893 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:51:51 ID:wpj7EPCGO
>>862
ちゃんと明文化されてるし、兵営内は戦場ではない
戦場は弾が飛んで来るトコロと、戦時国際法でちゃんと定義されてる
無知だなあ、しかし

894 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:52:19 ID:p9eIKyzoO
>>890
ん?
北朝鮮人の基地害小鼠みたいな
売国奴非国民ばかりの辞民坑命は
北朝鮮を手本に歴史を偽装したいんだろ?


895 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:54:21 ID:mXBeaGc20
未だに悪い響き以外に使われない言葉の在日であることすらひた隠し
日本の地名も変更していく企業を肥やさせてきた政党は?

まあ騙し騙され真実に近づいても追いつけ追い越せのいたちごっこだが
最上部の考えやスタンスはずーっと一緒。

なので最底辺だけがこれ以上騙されず真実を見抜くだけで良い。
言論弾圧され最底辺がさらに騙され続けると格差は現在以上に広がる。
格差が広がれば広がるほど文明は無意味化し世界経済という概念も破綻する。
世界経済が格差を縮めようとし続けて同時に文明を進めて
インターネットがあり情報を交換している現代を確認してください。
そしてそれを邪魔しようとする格差を広げようとする工作員を確認してください。
http://uk.youtube.com/watch?v=JNcloTmvTeA

896 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:54:35 ID:qFMH860A0
野中先生は国士
異論は認めない

897 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:54:37 ID:44B/hP7M0
>>841
じゃ日本の国籍をもって国会議員になるなよ。
中国の人民大会堂で演説でもぶってろ。

898 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:54:41 ID:heHGdOwq0
>>1
この発言は例の問題の正反対の意見だな
つまりアンチ元航空幕僚長の人って野中広務と同族ってことか

899 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:58:33 ID:wpj7EPCGO
ところで、便衣兵をどうこうしたのが悪いという以前に
便衣兵を使ったシナは悪いという問題はスルーなのか?
今さらシナは便衣兵を使ってないとか言うなよ?
便衣兵を使うのは「スゴく悪いこと」なんだよ、分かる?ボク

900 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:59:12 ID:44B/hP7M0
>>898
もとサヨの俺が航空幕僚長の発言に好感を持つようになるとは思わなかった。
時代も変わったな。

901 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:59:30 ID:mXBeaGc20
世界金融崩壊を控えて自給率の悪い日本だけでなく平和な世界で少子化になって困ることなんて一つも無い。
なのに自力で景気回復できるはずの人口と領土のチャイナがやってきて子供を作り捲くるなんて迷惑極まりない。

世界金融がこれから崩壊して特に食うに困らないのは農家。
その農家に都会で困った本当は素直な眩しい女がやってくる日は近い。
それなのに反日教育に洗脳され搾取目的で愛を逆手に取り愛を悪用するチャイナなんて受け入れてる農家はアホ。

世界金融が崩壊して世界でもっとも必要とするものは何か?
美術品か? 燃料か? 
それとも良い作物のたくさん育つ農地か?

世界金融が崩壊したその瞬間。
もっとも魅力の無くなるもの、それは私利私欲にて膨らみすぎた都会だろ?
http://jp.youtube.com/watch?v=cIfbN6THYzk

902 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 20:59:50 ID:3i0UMG5zO
>>896
野中は政治ヤクザ


903 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:01:12 ID:HSfHGxIcO
正規兵と便衣兵の違いを理解できてない奴がいるな

904 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:01:16 ID:/75+xlGV0
言われた事を簡単に信じちゃうなんて
オレオレ詐欺のカモにされちゃうよ〜

905 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:03:10 ID:Mh2beykg0
>>896
アレが国士なら金丸は英雄だな

906 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:03:12 ID:mXBeaGc20
声なき声は誰もが聞こうとすれば誰でも聞けるはず。
しかし声なきがゆえに間違いを犯す人も多いし洗脳されてたら勘違いしかできない。
声なき声なために声を聞いていない声なき声を研究している人達にはあっさり騙されもするはず。
キチガイになる人や薬物中毒になる人など壊れる人は後を絶たない。
ゆえに無責任に公言できない危険な分野だろ。
そこを利用すると不可解な自殺など容易に偽装できるはず。
声なき声に出会うことは特に特別なことではない。
そういうことを知ったうえでニュースを見ていかなければ社会は意味を失うと思う。

これからを関係なくしても重要なのは悪意を持った詳しい集団に騙されないこと。
そういうことを踏まえたうえで未来を見ていかなければ何も先へ進めないと思う。
http://uk.youtube.com/watch?v=sC0Lv2CBWFc
ここまでのことをやってきた自民公明党やチャイナコリアコネ議員だけはもう無理。

907 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:04:17 ID:Cs4nsyGw0
>>905

そして英雄の金庫番が、民主党を率いていると言うわけか(笑

908 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:06:21 ID:wpj7EPCGO
戦闘中に制服脱いで、民間人のカッコしても
正規兵は正規兵だーとか言うヤツを相手にしてるんだから
正直疲れる

909 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:06:41 ID:mXBeaGc20
世界を知らない世間知らずの無知による反乱はどちら側に立つかで見えるものは変化すると思う。
嘘を嘘と見抜き未来へ繋がる側へ立たなければ正義すら変化する。
http://jp.youtube.com/watch?v=wVaQq0CoYeI
眠れ、眠り目覚めなさい。
風を抜かれぬよう。

嘘を嘘と見抜いたら一般人の場合と組織の場合、国家間の場合など
どの程度までなら容易かを想像できたら少しインターネットで情報を得る視野は広くなるだろ。
そこまでしないと民主党の態度は理解できず工作員に従うだけの工作員のカモになる。
ここまでのことをやってきた自民公明党やチャイナコリアコネ議員だけはもう無理。

910 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:06:54 ID:ZBP4g8j2O
殺したという奴は日本政府の責任で見つけだして賠償させるか極刑に処すべき。それが反省と言うもの

911 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:07:53 ID:YM35TkUM0
>>38
>みんな伝聞か個人証言じゃん 
>信頼性のあるもの虐殺の証拠なんてひとつもないね

 日時・場所を正確に記した当事者による手記なら、「一級資料」ですね。

>>44
偕行社の「南京戦記」にも、(不法・合法を問わない)捕虜虐殺の証言は多数有ります。
それまで否定している人は、いわゆる南京否定派の中でもごく少数の池沼だけですよ。 

912 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:08:24 ID:bLkb+SLm0
武装していない女子供を殺すなんて酷すぎるな
こんなヤツはのろわれてしまえばいいかと

913 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:10:34 ID:Mh2beykg0
三国無双…この場合は南京無双か
虐殺はあったにしろ、他国の責任については妙に過敏だな
本当の問題は内にあるんだろうに

914 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:12:37 ID:OlLVdI5YO
具体的な話を聞けました
これから中国人の気持ちに理解するよ


915 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:13:24 ID:44B/hP7M0
>>912
そんなこと言ったら毛沢東以降の指導者はみんな呪われるなww
それもいいけど。

916 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:14:07 ID:d054kQtu0
>>915

毛沢東どころじゃねぇよ、、、、
>>912は全人類を呪っとけよ

917 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:14:45 ID:mXBeaGc20
これは完璧嘘だと思うROMも多いと思うけれど、
監視対象になってる2ちゃんねらは恐らくヤツラによるものと思われる
警告という物凄い嫌がらせと戦っている。
そうやってみんな自殺していったんだなーって実感できるはず。
嫌がらせでストレス溜めたら犯罪に走りそうになるがそれを耐えると自殺したくなる。
そういうのまだ知らない初体験の2ちゃんねらは工作員に騙されるまま自殺する。

現在は日本の年間自殺者数3万人といわれているけれど10万人かもしれないともいわれてる。
なんで今と昔の2ちゃんねるの空気は変ってて日本政府もチャイナコリアのいいなりか?
この期に及んだら少しくらい実感してください。
http://jp.youtube.com/watch?v=a0g7R83Xqzc
騙されたくなかったらテレビを消し新聞の購読を止めて本当の口コミに徹しなさい。
そこまですれば真実は容易に見えてくるはずです。
そして恐怖に気づくでしょう。

918 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:17:25 ID:d054kQtu0
>>917

顔知ってたら殴ってるよお前
コピペでもそんなもん貼るんじゃねぇよ

意図がわからんわ「2chはキモイ」って思わせたいのか

919 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:18:32 ID:yOZ/0wlQO
野中はいつになったら横田夫妻に暴言吐いたのを謝罪すんの?

920 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:18:43 ID:9JTUOxpyO
死に損ないがろくなことほざかないってのは本当ですな

921 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:19:45 ID:bLkb+SLm0
>>916
よし、おまえを呪っちゃる、まかせとけっ!


で、藁人形に入れるから陰毛送ってくれ

922 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:20:17 ID:Cs4nsyGw0
>>918

まあそのコピペはともかく、少なくともこのスレはニュー速+でも群を抜いてキモイとは思う(笑)

923 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:21:21 ID:GpGWN3r20
野中は一般の日本人がにくくて仕方ないんだろうね
エタヒニンの出身だから

だから中韓と一緒になって日本をひっくり返したいんだ

924 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:22:41 ID:X78fBzfV0
野中や河野洋平、宮沢がろくに調べもしないで謝り続けたおかげで虐殺
人数とか賠償が増え続ける一方です。
この糞老人どもは日本にとって地獄の使者以外何ものでもない。
まじめに調べたら何が事実かよくわかるだろ。
そんなこと一切しないんだからな。こいつら。

925 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:25:26 ID:d054kQtu0
>>921
>>922

許さないんだからね!!
陰毛は送らないわよ!馬鹿ぁ!!
キモイだと?!
ああキモイさ!!!


926 :名無しさん:2008/12/14(日) 21:25:33 ID:8eQEPf6J0
>>899
>便衣兵を使ったシナは悪いという問題はスルーなのか?

中国どころか日本軍史料にも「便衣兵戦術を使った(使われた)」だなんて書かれてないのだけど
問題って一体どんな問題?

927 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:25:51 ID:3uM4uG8n0
もうめんどくせーよ どうだっていーよ
がたがたいってるやつは中国いってどげざして懺悔して勝手に中国人にころされてこいよ。
そんなにあやまりてーのなら、頼むからどうぞ日本人を代表して死んできてくれ。切腹してこい。
日本と中国の友好のために。
だいたい当時の虐殺した日本兵いんの?いようがいまいがどーだっていーけど。
俺らの世代には全くかんけーねー。
謝罪謝罪って要するに金ほしーんだろ?くされ外道めが。
誤りてーやつは勝手に中国いってあやまってこい。
ただ、日本を代表して勝手にみんなの税金を くそ中国人に渡すのわやめてくれよ。
旧日本軍とは全く関係ねー 一般サラリーマンが汗水たらして頑張って納めた税金を
勝手につかうのはやめてくれよ 大虐殺の事実がはっきりしてないのに
歴史が 胡散臭いやつらどもに捏造されつつある
50年も60年もたった今頃になってまで いつまでも いつまでも しつけーんだよ
被害者ずらして いつまでも いつまでも 
人の国のやる事なす事けちつけやがって 
ヒトラーだって ポルポトだってたくさん人殺してんだろ
だいたい もう当時の責任者はいねーだろ
俺達 罪のない 一般国民になにしろっつーの?
おれらに金せびってくんな 糞野郎が いやしいんだよ 
シナとキムチ


928 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:27:05 ID:mXBeaGc20
おまいらコピペと思って適当なことばかり言うなよ、
チャイナに向かって言えだとかコリアに向かって言えだとか
平和とか愛とか地球を語るときになんでチャイナとコリアしか出てこないですか。

世界はアジアだけじゃないです。
それに戦争は単に国家間の問題だけではありません。
平和の敵の工作員じゃないなら少し勉強してROMしてそれから出直しなさい。
http://jp.youtube.com/watch?v=CgGBww7gJSU

929 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:27:12 ID:Nbyqny8D0
ああ、何も問題ない
むしろ、たくさん殺した日本兵をみんなで褒め称えるべきだよ

930 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:30:00 ID:Bj4A+CT80
こんな白々しいウソを信じるバカいるのか?

931 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:30:15 ID:Cs4nsyGw0
>>925

君がキモイと言っている訳じゃない。「このスレが」な?

932 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:32:06 ID:mXBeaGc20
mixiとかに騙され偽名であっても登録した人→残念賞
個人情報が住所や氏名、年齢、血液型までも!?とか思ってるおつむの人→超残念賞
もうハッキングなんて昔の話とかいってチャイナコリアのネットゲーム楽しんでるご家庭→残念賞
ネットゲームなんて怖くてやってられないから大丈夫といってプロバイダー信じてる人→残念賞
メーカー製のノートパソコンだしネットにつないでないから大丈夫と思ってる人→残念賞

嘘だと思う人→アホ
http://jp.youtube.com/watch?v=n9atv3YGO18
googleの検索結果がgoogleの実力の全てだとでも思っている→DQN

933 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:34:21 ID:mXBeaGc20
おら呪われてる麻生太郎を援護する気さらさらねえどころか
悪人麻生太郎さ呪われ常に吐き気や頭痛がする馬鹿だっぺ。
どおもおこんばんわ。
んだからだっぺ小沢一郎の笑顔で元気になってしまうっぺ。
おら、無職だっぺ、マジだっぺよ。プンプン
何してもうまくいかねぇ、邪魔されてばかりだっぺよ、
だからってまつがえても小沢一郎とか皆主党とかの工作員とかではねっぺぇ、 んだ。
それなのに小沢一郎の笑顔でなんか力わきでるっぺ。
http://www.youtube.com/watch?v=vQNdx5frUhw
麻生太郎だかの顔見てへそ曲がり具合さビビっときてすまって気持ち悪くなり吐きそうになりパワー吸い取られそうになるんだけれど
小沢一郎の笑顔探してたまに喜んでるとこっちまで嬉しくなってしまうんだっぺなこれ。
小沢一郎はお病気みたいなんだべけどそういうの押しのけて今でも頑張ってるってのはきっとおら達さ勇気をくれてるからだっぺ。
国民のことを考えて政治をしてくれているのは小沢一郎のいる民主党と思うっぺシュートォーーーッツ!!!

934 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:36:26 ID:DeMl9ZKTO
【国際】痰吐き・ポイ捨て・無断広告・夜間の大騒ぎ…中国系移民の「悪習」に怒り - イタリア
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229250047/

935 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:36:37 ID:mXBeaGc20
難しいことはどうでもいい。
経済の専門家とか政治家の偉い人がテレビで言っていたとかそういうことは
本当にどうでもいい。

誰かの意見に耳を傾けるとき大切なのは他人の意見にすんなり騙され自分を失うなということ。
おまいらを騙そうとする相手はおまいらの良さを確信していてそれを悪用する努力をする。
それにおまいらが気づくことも確信していてその場合はキチガイにされる。
誰が何をしどの集団がそうなのが知っていてもぼくのように軽く口にださず騙されないよう絶えてみてくれ。
相手がどれだけ強くどこまでやっているかを騙されないまま知ることが出来たら上出来。
http://jp.youtube.com/watch?v=a67tfMdtG7M

936 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:37:56 ID:fUVaPODZ0
ここでなにかと否定するやつは、アメリカ人が「東京大空襲はなかった」とか
言ったらそれを受け入れる気があるヤツなのか?
ドイツがユダヤ人虐殺は無かった、と言ってもそれを受け入れるか?
受け入れないんだろ?www

937 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:38:25 ID:62Z0EAVq0
便衣兵作戦を取ったんだけど、うまくは行かなかったってことだな。
相手が日本じゃ。
本当に歴史に学んだのは便衣兵作戦を成功させたベトナム。

938 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:38:51 ID:d054kQtu0
>>931

あんたの知的でニヒル、、、でも優しい部分に抱かれたくなった

男だけどな俺

939 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:40:48 ID:Nbyqny8D0
>ドイツがユダヤ人虐殺は無かった、と言ってもそれを受け入れるか?

受け入れてやってもいいぞw

940 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:41:34 ID:q0tIwd49O
先に国際法を破った中国も悪い


941 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:42:46 ID:wpj7EPCGO
南京で虐殺があった証拠もないしなw
便衣兵が居ないならそれでいいじゃねえか
テメーがうだうだ言う必要はない
二度と余計な手間かけさせるなよ

942 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:45:03 ID:FRF9y7xV0
自分の爺さんとか親が大陸で関東軍や満州国の防衛で行ってれば
大体の雰囲気は教えてもらってると思う、実際の徴兵は少ないのだろうか
うちの一族だけ負担させられたのだろうか、30万はないが殺戮はあったな

943 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:45:11 ID:CHVjZuCH0
オレも近所の爺さんに同じようなこと聞いたことあるわ
嬉々として話してるからこっちが引いてしまった

944 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:46:31 ID:mXBeaGc20
日本に生まれた日本人はTOYOTAの工場で過労死なんてアホな死に方させられているだけでなく、
多くの若者は派遣労働で搾取され、本来なら日本に生まれまじめに毎日働いたら
普通に結婚して一人くらいは子供を育てられる経済事情を抱えられるような人々ですら
自民党・公明党政権では男女とも恋人すら作らなくなり痴漢や風俗に満足している。
痴漢や風俗に満足する程度のSEX、それって幸せですか?

男はまあそれでも自分一人で生きていくだけの仕事はいろいろあるにしても
アパートが高くて一人暮らしは出来ないからまた派遣で仕事を探して寮付きの工場などへ行く。
女は駄目な失敗するのは明らかに確定しているバージョンの男女平等を勝手に推し進められた社会に
ほっぽり出されて仕事ないよってこんな社会で元クラスメートとか誘い合ったりして風俗に染まっていく現状があるわけです。

元クラスメートの女子がもともと不良グループでそういう始めから人生諦めさせられるような家庭で育った子達の
生きていく術として風俗をやるんじゃなく 広告や変態教師に洗脳されてちゃんと大切に育てられた子達が
仕事が無いなら風俗で当たり前に働く風潮になっちゃった。
助ける術なしですよ、間違えた方向へ向かうと駄目だよって助けるタイミングすらない。
それってエロいですよね、エロ社会やエロマンガとして上出来。
とでも言ったところでエロければそれで良いですか?
本当に日本てエロければそれでいいというそんな国?
http://youtube.com/watch?v=-arSeqd1K5g

945 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:47:03 ID:ZBURv/++0
陛下の赤子の軍刀は神刀だ。
千人斬っても切れ味は落ちない。
300人の神兵がいれば、三十万人位、屁の突っ張りにもならん。

946 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:47:40 ID:eecHh5rW0
日本刀で中国人の首を切り落としたって話を聞いた。
どういう気持ちでそういう話をするのか、推し量れんかったが。

947 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:48:21 ID:W/J+ZjA9O
野中の後援会員なら部落民なのでこれくらいやりかねん

948 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:49:31 ID:Nbyqny8D0
あったあったの書き込みが、みんな中国人に見えるから不思議

いや、俺はいくら殺しててもOK派なんですけどね

949 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:52:05 ID:Bj4A+CT80
アカヒの情報網も大したこと無いな
こんな人材を今まで放置とは

950 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:53:18 ID:mXBeaGc20
事実上の日本国籍開放でチャイナコリアを日本人として氾濫させ教育し逆流させた場合、
チャイナコリアという国を教育できていない現状の状態では将来的に戦争の火種になる。

だから無防備になりチャイナコリアに侵略させるのか?
ヤツラは同盟国との約束事である憲法9条も多数の団体を作り破棄させ核武装させようとしてる。

これらの意味もわからず騙されていたらいつまでもヤツラはあぶりだされないから問題も解決しない。
意味わかるか?
国籍を公明党主導で麻生にゲリラ的に改正されたので
これからもっとヤツラのあぶり出しが困難になりヤツラは日本で多数派になる。

心配なのは騙されていることにすら気づけないROMやヤツラに騙されたその先を想定してないおまいら。
早めに人権(やっかいな言葉になった)すら無い国に侵略されることを予習しなさい。
http://jp.youtube.com/watch?v=cWTpOGFbbl0

951 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:53:21 ID:wpj7EPCGO
>>936
とうとうアタマに来たか?
B29が空飛んで爆弾都として東京が燃えたら、それはアメリカがやったコトだ
ナチスの強制収容所から大量の屍体が発見されれば、それはナチスがやったコトだ
バターン死の行進で、日本軍がシラを切ったか?
フィリピンで抗日ゲリラを殺した責任は取らなかったのか?
真珠湾を爆撃しなかったと日本と日本人が言ったのか?
そんなウソ吐くのはシナ人と朝鮮人だけだ

952 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:53:42 ID:e5DaEZBB0
この売国奴を下野させた小泉はたいしたもんだな


953 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:54:48 ID:d054kQtu0
>>936
>>951

webカメラ付きのchatでやれば直ぐにカタが付くと思うよ

954 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:55:31 ID:iqFOHUQI0
>>645
殺人犯ではないよ。国際法規を犯した敵兵士としてとらえられる。

簡易な軍法会議(将校数人が決める)で、処罰=死刑可能。

955 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:56:27 ID:iaZECYal0
野中広務氏って被差別部落出身だろ。もろ左翼じゃねーか。極左だろ。
どうせ部落開放同盟とつるんでるんだろうし。
戦争反対!南京大虐殺ありありで〜す!死刑反対!てか。



956 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:56:56 ID:6NTMCSEA0
名無しさんの域を出ないな>元隊員

957 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:59:28 ID:mXBeaGc20
真実を知る者は真実を知る程に生活や命に脅威を覚え
実際の恐怖と未来に気づき安全地帯へ逃れる。

しかし、ご覧の様な社会に安全地帯などなく
真実を知るほど騙された者達は
安全地帯と思っていたそれを罠と気づく。

騙され罠に気づいた後で過ちを犯していた真実を知る者は
その代償を支払わなければならないことに今更怯えているだろ。

更にその罠は何だったのかに気づいた頃に
謝罪とは何かに気付く。
http://jp.youtube.com/watch?v=kxDcZzfyxAU

958 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:00:42 ID:CzuArm510
自称 日本軍兵士が死ぬのを待ってたのか?

959 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:01:02 ID:vpN0SCJ60
野中広務は日本の国益にならない議員だわ




960 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:02:05 ID:xC7Tf0rD0
嘘を言うな!

2000000人だろ?

違った、50000000人だろ!

961 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:04:25 ID:d054kQtu0
>>960

餓鬼じゃねぇんだからコンマくらい付けような

962 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:04:59 ID:gGVhcaYv0
中国人は他人の国のことにも必死だねぇ…。
ID:mXBeaGc20
もっと自然な日本語使わないとすぐわかるよ?

それで給料貰ってんの?


963 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:05:01 ID:m1Ily/IgO
日本の癌

964 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:08:35 ID:7E8puOCO0
ハイハーイ!
俺も野中にケツ穴レイプされましたー。
証拠は、被害者である俺が言ったから真実、って事でおkだよな。
野中に謝罪と賠償を要求しますm9(^o^)

965 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:14:08 ID:vZsq8Tl/0
http://www.maido3.com/server/news/release/2008/20081210.html

966 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:14:41 ID:6NTMCSEA0
日本の国益を背負って立つ国会議員ならば、聞いたことを何の検証も
せずそのまま垂れ流しすることはしない。「元日本兵」の身元を確かめたり
他の証言者も見つけたうえで、ようやく世間に向けた発表ができる。

永田の偽メールと根本はおなじで、きちんと確認をとっていない。

967 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:16:35 ID:d054kQtu0
>>964

勝ったつもりでも最初から負けてる罠

968 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:19:39 ID:wXgsfrm40
そろそろ陛下のお言葉を賜りたいと思っているのは俺だけではないと思う。


969 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:24:25 ID:d054kQtu0
>>968

丸く収まるならそれで良い
てか、収まるの?

970 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:25:18 ID:f/jmwIb0O
日本兵だった半島の人か?

971 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:32:12 ID:+/y1Qgbw0
法廷で堂々と嘘をつくヤツの言うことを信じられるかよw

972 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:35:58 ID:N/I0eFde0
野中は売国奴・学歴詐称の糞野郎

973 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:36:23 ID:RmjYQzLH0
日本兵が全員シモ・ヘイヘ(ゴルゴの元ネタの人)なら可能なレベル
一般人が集まったって無理だ

974 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:44:13 ID:nneKiymyO
さすがBのドンだな

975 : ◆GOqxvqJxaA :2008/12/14(日) 22:56:37 ID:3rtPiZcw0
便衣兵がイカンと言ってる人は、
他国が侵略してきても、
まず軍服を用意してから戦うわけだな。
ご苦労なこった。

976 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 22:58:57 ID:9hFe7WGN0
日本兵だが韓国人だった、っと。



977 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:01:02 ID:Gmt87cqM0
>>975
何を当たり前な事を?
私服で闘う自衛隊がいるとでも思ってんのかよw

978 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:04:45 ID:En6pH5NOO
http://chogin.parfait.ne.jp/

979 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:08:50 ID:iIQUjiLu0
歴史学者で南京虐殺を否定してるのは
立命の一人だけだな。あとは認めてるよね。



980 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:11:35 ID:44B/hP7M0
いわゆる、The Rape of Nanjing を認めてる学者は誰もいないな。
蒋介石の言う国民政府軍の犠牲2万の内訳について認めてる学者はたしかにいる。

981 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:12:37 ID:CPxRAGuZO
中国軍が最強になったら仕返しされるぞ
今のうちアメリカ本土に移動しとけ

982 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:14:19 ID:Gmt87cqM0
>>979
虐殺、の規模がどんどん大きくなってくのが問題なんだよね。
現実的な範囲で起こった事まで否定してる人は少ないよ。

983 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:16:23 ID:lqmjxXZ50

>規模は分からないが
>規模は分からないが
>規模は分からないが

無責任すぎ

984 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:16:52 ID:4fODZ/ve0
ぶれない人だな。
ある意味感心する。

985 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:18:42 ID:44B/hP7M0
>>982
問題も何も、虐殺、の規模がどんどん大きくなってくのは共産の規定路線です。
どのように論破されようとも一切スルーで今後も増やし続けるでしょう。
それが執念深い共産思想だからです。
マジ、中共一回潰さないと終わらないから警告しておく。
俺も思想家だから、やつらの企みが手に取るように読める。

986 :出世ウホφ ★:2008/12/14(日) 23:18:43 ID:???0
次スレ
【東京】野中広務氏「後援会員で元日本兵の1人から『南京で女子供を百数十人も殺した』と聞かされた」-南京事件71周年集会★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229264304/l50


987 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:20:23 ID:iIQUjiLu0
>>982
日本の歴史学者の説は数万から20万の間だな



988 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:21:55 ID:+bycOjGi0
>>981
中国軍が最強になる前に中国が無くなるほうに一億ジンバブエドル

989 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:24:20 ID:Gmt87cqM0
>>982
当時の資料からしても敵兵含めて2万強くらいって感じだけどね。
歴史学者が聞いて呆れるレベルの奴多すぎ。

990 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:26:29 ID:Gmt87cqM0
>>987へのレスだった。
ま、次スレたってるし勢い梅がてら訂正。

991 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:30:53 ID:iIQUjiLu0
>>989
日本軍側の資料である現在公開されている戦闘詳報の、捕虜・投降兵・敗残兵を殺戮・処刑
したかの累計だけでもそれ以上あるからな
第九師団・第一一四師団・第六師団の各部隊の戦闘詳報や戦中日記は公開されてないから
それ以上にはなるな

992 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:44:16 ID:R0b6WBr20
これか

中帰連・撫順戦犯管理所洗脳プロセス(南京関連)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=RAdq0kAn24o

993 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:47:33 ID:ZFJU2ryM0
野中って奴は自民党にいたけどもともと共産党員の町議。
要するに中共や北鮮と通じていたスパイだろ。やっていたことを見れば分かる。


994 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 23:53:55 ID:1V4+4LSV0
しかし、こんなことを発言する人間が元大物国会議員
どこの国の国会議員なんだろう
投票した奴はどう思っているんだろ?

995 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 00:13:01 ID:Rz5s3s+Q0
>>13
>彼女が目の前にいるのにオナヌーして無駄弾を撃つ馬鹿がどこにいる

それはよくあると思うぞ

996 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 00:19:33 ID:3QAWNfZW0
1971年の南京に元日本軍兵士がいたという件について

虐殺しておいてなんでその地域に住み続けられんの?

997 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 00:29:56 ID:m9TKt0LdO
戦闘日誌や戦闘詳報がないから、出てきたら虐殺された犠牲者の数字が増えるとか言ってるヤツは
軍隊のコトを何も知らねえなw
そんなもんに「捕虜を虐待しました」だの「民間人を処刑しました」と書く部隊長が
居るわけねえだろが
そんなコト書けば後日、自分が軍事法廷に被告として立たなきゃならん
日本軍はそんな規律のユルい組織じゃない
誰が自分の死刑を確定するような記録を残すんだよw
仮に捕虜を処刑した事実があるとしても、そんな記録を残す馬鹿は居ねえよ

998 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 00:40:39 ID:bu9aKXxO0
>>995
弾がもったいない。どうせするなら有効に中田氏するだろ。

999 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 00:53:33 ID:T36V8rFu0
南京大虐殺の新証拠なんてどこに出たの?

1000 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 00:55:50 ID:T36V8rFu0

1000ゲット、おめでとう!
これで年末ジャンボも一等賞!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)