5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】“自動車業界を直ちに崩壊させないで”全米自動車労組、米政府に支援を要請…なおBIG3救済案決裂の原因は人件費

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/12/13(土) 08:46:06 ID:???0
米政府に支援要請へ=自動車労組

 【ニューヨーク12日時事】全米自動車労組(UAW)のゲテルフィンガー委員長は12日、記者会見し、
ビッグスリー(3大自動車メーカー)救済法案が上院の共和党議員らの反対で廃案に追い込まれたことを「遺憾に思う」とした上で、
米国の自動車業界を直ちに崩壊させないよう財務省と連邦準備制度理事会(FRB)に救済を求めると表明した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081213-00000005-jij-int

★関連ニュース
ビッグ3救済決裂、最大のネックは高額の人件費

 【ワシントン=渡辺浩生】米上院でビッグスリー(米自動車3大メーカー)救済法案が事実上、廃案になったことで、ゼネラル・モーターズ(GM)は
一気に破綻(はたん)の瀬戸際に追い込まれた。一時は超党派での合意の兆しもあったものの、土壇場で決裂した原因は、全米自動車労組(UAW)の抵抗だった。
高額の人件費はビッグスリーの業績悪化の要因ともなっているが、救済法案をめぐっても最大のネックとなった。

 ビッグスリーの従業員1人当たりの時給は、外国メーカーに比べて3割以上高い。労働協約に基づき、退職者の医療費まで負担し、
解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因だった。10日に下院で可決された救済案に「厳しさが足りない」(マコネル上院院内総務)と
反対を表明した共和党は、「2009年中までに日本車メーカー並みに賃下げを」と迫ったが、UAWは「11年の引き下げ」を譲らなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081212-00000617-san-bus_all

★関連スレ
【米国/自動車】自動車救済法案合意至らず[12/12]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229055433/
【経済】 "GM・クライスラー、破綻も?" ビッグ3救済協議決裂で、焦点は米政府の対応に…公的資金活用案浮上★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229077763/

2 :ポール損:2008/12/13(土) 08:47:05 ID:eE9q39+60
強いドルは国益

3 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:47:27 ID:bb/XPwOD0
    /二二ヽ  
   イ _、 ._ 3 今年の漢字一文字は「気」です。
    ヽ凵Mノ  去年、考えた末に「責任」と答えた、馬鹿なお坊ちゃまとは違います。
   /<∨> \

  ミ ギャーッハッハッハッ!                 
      ∧_∧   どー考えても阿呆の『阿』だろww  
  o/⌒(. ;´∀`)つ   
   と_)__つノ ☆ バンバン

4 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:47:58 ID:Fz5v9+sN0
倒産しろ

5 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:48:29 ID:wtVGfrq20

もはやPIG3なのに、いつまでBIG3なんて言ってんだか。


6 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:48:44 ID:7tUVK3kD0
BIG3廃案の簡単なまとめ??

議会   :BIG3の支援条件は、従業員の給料をトヨタ・ホンダの水準に下げることが条件だけど、もちろん飲むよね???
       そういうリストラやって無担保の借金を3/15までに2/3にすること 

労働組合:だが断る?? (キリッ)

議会   :え?(マジかよ・・) じゃあ、協議は終了ね? お疲れ様でした
労働組合:え??
全世界 ?:え?


ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20081212AT2M1202012122008.html


7 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:48:50 ID:HZBVlbIzO
だったら賃金削減を受け入れろよ!こいつらムカつくな!

8 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:49:07 ID:CarpmXUCO
※「自動車業界」を「大阪府」に置き換えると府の財政が上向かない理由が分かります。

9 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:49:09 ID:LJTLtiI30
アメリカはいつから
共産主義になったんだ?

10 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:50:45 ID:Dvr94oDT0
GMとクライスラーともう一個何?

11 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:51:03 ID:ygv14uQN0
> 日本車メーカー並みに賃下げを
なんだ。アンチトヨタのワープアが、
散々トヨタのアメリカでの賃金は高い、
って騒いでたのに、やっぱり嘘だったのか。

12 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:51:56 ID:FfVwNufb0
>>8
すごい良くわかった 納得できた

13 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:52:00 ID:+bM6GM1Z0
泥舟が沈没寸前なのに、豪華客船の待遇をあきらめない。

14 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:52:19 ID:Rf5SToa60
じゃ来年崩壊で

15 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:52:34 ID:4TZZxlXx0
>>10
ワトソン

16 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:52:41 ID:TTs666W40
これは自業自得だろ

17 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:53:15 ID:NnlJXnS00
>>11
アメリカにある日本車メーカー並みに賃下げって事じゃないの?

18 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:53:22 ID:Y2HVjTnAO
>>5
PIGどころかBEGじゃん あいつら

19 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:53:49 ID:yirMg5sm0
>>11
アメリカトヨタよりさらに高いんだろ

20 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:53:52 ID:NW/SguZfO
世論も倒産を望んでいるんだろう

21 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:53:56 ID:7tUVK3kD0
>>11
アメリカではトヨタも時給3000円くらい
ビッグ3はそれ以上

22 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:55:31 ID:RQthbFee0
>>11
BIG3>米トヨタ>>>>日トヨタ

ってことだろう。
どんだけ搾取されてるんだ、日本の労働者www

23 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:55:37 ID:kYhV0vAe0
糞労組ざまぁwww  ZZTOPみたいな面しやがってwww


24 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:56:03 ID:YOLAepdR0
トップも従業員も糞みたいな連中だが
今潰れられるとマジ困るのが辛い

25 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:56:41 ID:8yFNiQeO0
8163てバカの集まりだな。

26 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:09 ID:REHQJdhW0
>>6
?が多すぎだハゲ

27 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:14 ID:LbpCvEla0
GMは儲かってないのに、儲かってる時期と同じくらい給与を毎年上昇させてた
それはアメリカの大企業が全部同じで、アメリカの1人あたり所得が多いとされた
無理があったのに賃金を下げることができなくなっていたんだねえ

28 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:17 ID:583H2VYo0
日本並みに下げろって流石に暴動起きるだろうと思ったが
現地法人並って事なら下げられるだろ

29 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:34 ID:9eWw7lEl0
>>21
自動車工が時給3000円かよ。ワロタ。
下手な日本の一部上場大手メーカーの大卒技術系社員よりいいんじゃない?

30 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:33 ID:UX2sntbTO
>>9
自動車は特別保護されてるんだよ。
だからこのザマ。
どの業界も保護が行き過ぎると(日本なら公務員やマスコミ、銀行など)、
グダグダになる。

31 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:54 ID:peHVru8j0
BIG3>米トヨタ>>>>日トヨタ>>>>>>>>>>>>日派遣トヨタ

32 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:57:59 ID:8qk7RzKH0
労組馬鹿だろ
もう潰せ
ここ数年は売れ行き悪いだろうけど
もう日本メーカーの天下だな

33 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:58:05 ID:RQthbFee0
>>21
昨日のニュースでは、1時間当たりの労働単価は
BIG3:7800円くらい
米トヨタ:4800円くらい
だったな。

日本だと3000円くらいじゃないか?

34 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:58:18 ID:wKZLhpST0
潰れたらトヨタ並の給料どころかホームレスじゃん
アメリカの労組ってアホの集まりなの?

35 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:58:31 ID:n0Xo9szO0
>遺憾に思う

もっと適切に翻訳しろよ

36 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:59:01 ID:7tUVK3kD0
>>33
それ他の経費も合わせた労務コスト
時給とは違う

37 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:59:38 ID:Ewkmsy530
PIG3

38 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:59:38 ID:W3qb56Gf0
>>20

世論調査の6割が救済反対と言うのは大きい。アメリカみたいな多民族国家で6割反対というのは
日本で言えば8割が反対というのに匹敵する

39 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:59:42 ID:RQthbFee0
>>29
時給じゃなくて、労働単価らしいよ。
つまり、会社の払う医療費、福祉厚生費、退職金等を合わせて人数と時間で割ったもの。


40 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:59:45 ID:MmZil0sP0
>ビッグ3救済決裂、最大のネックは高額の人件費

大企業の将来の姿が見えてきたね

中国やインド人と能力にほとんど違いが無いのに労働者が高給を要求するなら
特に製造業はこれら人件費の安い新興国に工場を移さざるをえない
人件費の安い派遣社員を多様して生き残るのは企業の正しい姿なんだよ

41 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:59:50 ID:GZbAsciO0
ビッグスリーも旧日産も労組の力が強くなりすぎて破綻。
ある意味、民間企業の健全性をあらわしてる。

日本の公務員、特に地方公務員の給与・労働条件等の異常な待遇の良さは、
明らかに、破綻した民間企業より上。

日本国そのものが破綻しないと、公務員の待遇の適正化は無理かw
湯水のごとく税金を浪費し続けるとww

42 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:00:14 ID:9eWw7lEl0
>>33
1時間?一日とは半日じゃなくて?それすげーな。
日本でかなりの専門職(通訳とか税理士とか)でもそこまでなかなかいかないんじゃない?

43 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:00:25 ID:583H2VYo0
BIG3の労働者が日研とかの派遣で働く事になったら奴隷労働を強いられたとかで
即効訴訟になるんだろうなw

44 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:00:26 ID:kYhV0vAe0
普通の企業の労務コストは、10000円〜5000円くらい

45 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:00:30 ID:REHQJdhW0
この際つぶれてもらったほうが今後しばらく卵かけご飯やモヤシで過ごすことになっても
ある意味日本人にとってメシウマかもしれない

46 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:00:53 ID:QbHi+Tgc0
×自動車業界を直ちに崩壊させないで

○我々労働者の特権的給与を崩壊させないで

47 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:01:01 ID:Cw/NSa5M0
電通がんばっとるね

48 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:01:12 ID:F5R2STha0

真の原因である金融も時給500円くらいが妥当だな。

ほとんど詐欺に近いから、タダ働きか、連邦刑務所への収監くらいでも良いくらいだ。

49 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:01:48 ID:7tUVK3kD0
ちなみにアメリカは同じような経緯で鉄鋼産業も衰退していった
過剰に産業を保護すると競争力が失われるんです

50 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:01:50 ID:W3qb56Gf0
>>34

日本の自治労もビックリの強欲さだな。今回の件で救済を自分たちの手で潰したというカタチになったから民主党の議員でさえ
ビック3に同情するやつはいなくなる。

51 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:01:56 ID:Hpx5uIUh0
早く潰した方が結果的にはよくなるよ


52 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:02 ID:uO5wrY5k0
中国と人件費競争してる日本企業を引き合いに出されても困るだろ
奴隷化合戦は東アジアだけで十分だよ

53 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:09 ID:v1DqJkwi0
アメリカはむしろ先進国の中では労賃安いほうじゃない? いろいろ調べてね?

54 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:10 ID:jN7IfANd0

米国トヨタの時給 5,000円
GMの時給     7,000円

これじゃGM潰れる

55 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:21 ID:egplD5KA0
図らずも日本の国内自動車工場の期間工や派遣の雇用条件がいかに劣悪であるかばれちゃったなw(ノ∀`) アチャー

56 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:30 ID:k57ZK+HyO

いいよ、潰れよう。

トヨタもまとめて。

問題ないから。

57 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:36 ID:Ht3MBQME0
日本も諸経費込みだと時給四五千円になるよ。
厚生年金や退職金もバカにならないし、正社員率は日本の方がずっと高いからね。

58 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:02:52 ID:RQthbFee0
>>45
アメリカで自動車部品が売れないとメシウマどころじゃなくなるだろう。
卵かけご飯がうずらの卵かけご飯になるかもしれないぞ。

59 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:03:03 ID:kYhV0vAe0
>>42
●ニーのSEを派遣で雇ったら、12000円/h だお( ^ω^)

これは、売値単価ね  44で言ってるのは原価




60 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:03:03 ID:n0Xo9szO0
救ったからって立て直すとは思えないのが自動車産業。
出回ってる中古車で我慢しろ。

61 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:03:20 ID:LYntL1oR0
日本の自動車業界も労組は凄い力をもってるけど。
自動車労組が政治家も国会に送り込んでるし。
日本は派遣があるからかな。経営者側も国会に議員を送り込んでるし。

62 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:03:33 ID:7tUVK3kD0
日本の労働組合は主に正社員のものだから派遣切っても見てみぬフリ
労働者を守れとか普段叫んでるけど、結局自分だけよければいいって考え

63 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:03:49 ID:REHQJdhW0
>>58
どうでもいいけどうずらの卵って結構高くね?

64 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:04:19 ID:J67qbxFW0
>>52
ここで言う「トヨタ」とはアメリカの豊田のことだろ。
アメリカの豊田は待遇いいよ。日本よりはるかに。

65 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:04:28 ID:THqTKefp0
日本企業並みにしろって、これ戦前の労組がやった反日運動と同じ流れになってきたな。


66 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:04:32 ID:u+pi25tF0
俺の愛車のキャデラックさえ
潰れなかったら
後はどうでもいいよ
好きにして

67 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:04:37 ID:gbyNriKx0
あのドケチなトヨタが時給3000円も出してるのかよ・・・

アメ工を甘やかせて、そのかわり日本人をいじめ抜くわけだわな
それでも赤字っていうのは、やっぱりトヨタでもアメ工の給料が高いからだろ

ふざけてるな

68 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:04:52 ID:YOLAepdR0
>>62
当たり前じゃない。
派遣と正社員は利害が対立するんだから

69 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:04:59 ID:X1ZXaUFy0
経営者は自家用ジェット機で議会へ乗り付けニコニコ顔で救済を求め
従業員も待遇維持を望み賃下げを拒否しながら支援を要請 

あまりに馬鹿杉る

70 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:05:03 ID:nG62OJoA0
>>45
でも労組問題引っ張ってる間はアメリカの足枷になってるわけだし
やっぱりメシウマ

71 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:05:12 ID:kYhV0vAe0
>>62
組合費も払ってないカスを、っつうか他社の人を守るわけないじゃん  バカ?


72 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:05:43 ID:REHQJdhW0
>>52
しかしアメリカのやり方の行き着く先はブロック経済か
敵国の産業の直接攻撃による破壊くらいしかないんじゃね?

73 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:05:45 ID:RQthbFee0
>>63
今、400円くらい?
そんなに高くないかwww

74 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:06:05 ID:Ht3MBQME0
円安時代ならともかくこう円高じゃまた日本の人件費は世界一ってことになるんだろうな。
一ドル九十円一ユーロ百二十円だと人口一千万以上の国では多分既に世界一だろうし。

75 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:06:10 ID:5TL+yw910
>>42
生産コストの人件費な
アメ車は物作りの効率が非常に悪いって事
あと円換算じゃなくてドルで示していなかったけ?

76 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:06:56 ID:mkbM3Qms0
感情的な意味での位置づけでは、
全米自動車労組は、日本の公務員の組合みたいなもん。

77 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:06:56 ID:QuMxyeQK0
>>69
だから、このザマなんだよなw

78 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:07:01 ID:+xgva27c0
んだ、工場の単純労働者主体だと5000円前後だね。日本の場合。

79 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:07:11 ID:7oAFhZ0hO
期間工や派遣を奴隷のように酷使して
用がなくなったら契約期間中でもポイ捨てする日本の自動車業界と比較して
「人件費が高い」はないだろw

おまいらも普段はトヨタ叩いてる癖にこういう時だけ
「トヨタ様のやることは正しい」なんだから笑っちまうよww

80 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:07:16 ID:RQthbFee0
>>72
アメリカの車のライバル国って言えば・・・か、韓国ですよね。

81 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:07:35 ID:JmzrLAZF0
むしろ日本車メーカーへの賃上げ要求と、賃金の低いところで作った車の輸入を制限したら?
賃金の安い刑務所で作った部品を使用したものが輸出できないでしょ。
それと同じ。

82 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:07:57 ID:9eWw7lEl0
アメリカは、上は上で救済受けておきながら何千万ドルもむしろうとするし。
下は下でこれまた分不相応な金を要求するし。

さすがに今そんなの通用しないだろ。

83 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:08:07 ID:W3qb56Gf0
>>61

日本の自動車業界の労組は会社の御用組合で会社側の意を受けた人間を
国会に送り込む。あと県議会や市議会とかの議員になると選挙戦になると経営陣
側の人間が集会に同席したりと労使一致が顕著な業界と思われ

>>62

派遣が切られまくってるのに連合が沈黙してるな。トヨタの労組しかり


84 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:08:23 ID:oSIXEgH80
労組ってほんと社会の癌だよな。
日本の格差社会を生み出したのも資本とグルになった労組の自己保身からだし。

85 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:08:25 ID:UTlcWZ5I0
>>61
> 日本の自動車業界も労組は凄い力をもってるけど。


今の労組は昔と比べてそんな力がない。
いやあるかもしれないけど、それを行使しようとする意思がない。
待遇改善とか経営者側の提案を諾々と受けるだけ。
ストとかここ数年見たことないでしょ?

86 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:09:28 ID:O8u5yeVjO
>>60
そういえば、中古車市場はタマ数がえらい増加してるらしいな。
相当数の新古車が流れ込んでのかな?

87 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:09:32 ID:+N4GbuZhO
>>73
それは麻生さんの真似か?

88 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:10:28 ID:Ht3MBQME0
>>81
円高だから日本の人件費は既に世界最高水準だよ。
むしろメヒコのGM工場の方がやばいだろ。ウォニャスの国も完全にアウト。

89 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:11:02 ID:xBDRfw3aO
労組なんざ御用組合じゃねーか
組合費なんか払うだけむだ
春闘の時期に会社の担当役員と
コソコソ談合してんだぞ

90 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:11:11 ID:wKZLhpST0
これでBIG3が潰れちゃったら日本にどんくらいの影響があるの?

91 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:11:16 ID:RQthbFee0
>>79
国民の所得を増やしていたBIG3に比べて、
過去最高益を生み出したトヨタが金の使い方として選んだのは設備投資だろう。
で、過剰な設備投資の結果、仕事が減って、工場閉鎖で派遣解雇だろう。

金の使い方として正しいのはある意味BIG3。トヨタの金の使い方は間違ってる。
トヨタは稼いだ金でもっと正社員を増やして労働条件を良くするべきだった。

って思わない?

92 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:11:25 ID:QGz43W/J0
ホワイトカラーだけ救済するのはおかしいだろう
元凶を助けてなんで普通の労働者が泣きを見なきゃいけないんだ

93 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:11:45 ID:YbtE1qh90


94 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:11:57 ID:XR9lqveA0
>>33
フォードが71ドル(賃金+福利厚生+労務)で、トヨタは49ドルかな。
GMはもっと高いと思うが知らん(゜Д゜)

95 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:12:05 ID:kYhV0vAe0
お客==(A:売値)==会社(B:労務単価)==(C:賃金)==おまいら

0.6A=B   
0.6B=C  

で考えればいいお( ^ω^)

だから派遣さんはピンハネウゼエとか、言うんじゃないお( ^ω^)
これが社会の仕組みだから



96 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:12:35 ID:tqOCd47l0
>>90
今以上に酷くなるよ。

97 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:12:39 ID:W3qb56Gf0
>>85

日本の場合は国鉄の戦後のストの影響で世間でスト=他人に迷惑かける悪いことというマイナスイメージが
定着してしまってるから。それにストしてゴタゴタしてると会社の経営に影響して結局はリストラなんてことになる
ので組合も無茶なことはしない。

98 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:12:42 ID:IrdPGXNe0
アメリカの賃金水準はさほど高くないんだよね。自動車産業のそれは異常。
なので、今回の経緯について、アメリカ人は自国の代表的産業の生死にかかわる話にも
かかわらず、GMやクライスラーに同情する声は、驚くほど少ない。
今回は日系メーカーを攻撃する声がほどんど聞こえてこないのも、ちょっとビックリで
アメリカ人も成熟したねーと思う。

まあ、高い給料もらって働いてる連中のいる工場から出てくる車が、アレじゃなぁw


99 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:13:16 ID:jaMhtidy0
ぜねらルモータ君はあと14日のいのちです
20兆えんがあれば海外で移植を行うことができます。

100 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:13:45 ID:WlYTEJ1Q0
ほんと死ぬ死ぬ詐欺だな

101 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:13:46 ID:ma15yeIp0
企業破れて労組あり、と。

>>85
民間労組の場合、あまり無茶やると会社が傾いて正社員の雇用そのものがやばくなる、ということは理解しているからね。
その分、公労組がヘンテコだけど。


102 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:13:58 ID:5TL+yw910
>>90
BIG3に部品を供給している会社が
国内にかなりあるから
景気悪化の影響をモロに受ける

103 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:14:02 ID:QbHi+Tgc0
>>89
徹夜で経営側と交渉

とか言いながら徹夜で麻雀やってたのは有名な話

104 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:14:15 ID:Enliv0YzO
GMの負債総額見れば
どう頑張っても助からないのは分かり切ってる
負債でかすぎて助けようが無いんですから。


105 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:14:24 ID:aD7zoYc/0
>>6
これは一種のチキンレースだな。

106 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:14:28 ID:THqTKefp0
これほどの癌を米民主党が守ろうとしてんだね、どこの国も労組は癌だね。
日本の公務員組合はさらに末期ガンだろうけど民主党が守ってるし。


107 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:14:46 ID:RQthbFee0
>>98
逆に日本メーカーの経営者の質素な生活を見て、誉めてるくらいだからな。

108 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:14:52 ID:kYhV0vAe0
斬られ派遣のおまいらも、年が越せないんだろ
GMといっしょじゃん  かっけええええええええ

おれらGMと同等だから!!って威張っていいよww


109 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:15:06 ID:yirMg5sm0
アメリカは衣食住が安いから失業しても普通に従業員は生きていけるし
あまり問題ないな

110 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:15:18 ID:YVetSjNs0
さっさと崩壊させろよ温暖化に歯止めかかっていいじゃねーか

111 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:15:22 ID:IrdPGXNe0
>>106
働いていない君には労組は無意味ということですね。わかります。


112 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:15:27 ID:wP2mgi7F0
一方、日本は労働者を速攻クビにして超黒字決算でしたv(^^)

113 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:15:42 ID:Ht3MBQME0
>>102
短期的な話だろう。
中長期的に見れば日系工場で買い取ってもらえばいいだけだし。

114 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:16:22 ID:UCOebb200
全米自動車労連のバカは、GMを潰さない限り治りそうもないw
甘えるのもいい加減にしろという話だ。

脳無しのブルーカラーに高給を払う為に、不景気が長引くのは迷惑千万。

115 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:16:33 ID:xchqCaVP0
トヨタ並の給料ってのがアメリカあたりから見ると有り得ないってことなのかね…

116 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:16:46 ID:W3qb56Gf0
>>86

売れない新車がそのまま新古車に流れてるのはたしかだろう。新車でも値引きしないトヨタディーラーが最近買う際は10〜20万は
値引きするようになった

>>91

代わりにそれが国のお荷物になったんじゃ何の意味も無いな。日本の放漫財政の自治体と同じだ。
それで救済しろなんて厚かましいにもほどがある。アメリカ人の多くが救済に反対するのは当たり前だな。
しかも、労組が救済をゴネて潰したんだから潰れてももはや誰も同情しない。


117 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:10 ID:3dC3QpDI0
自動車業界を直ちに崩壊させて


118 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:11 ID:kYhV0vAe0
>>112
黒字決算じゃ労働者はクビにできないよ? リース機械は返却はできるけど


119 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:28 ID:X1ZXaUFy0
アメリカは労働組合が強過ぎるね
ボーイングも労働組合に泣かされてるみたいだし


120 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:39 ID:Dwpcv5uIO
よろしい
ならば崩壊だ。

121 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:42 ID:XR9lqveA0
>>85
幹部連中が経営側とつるんで、不満分子を押さえ込んでるんだよ。
もちろん退職後は、天下りポスト斡旋したりとかね。

122 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:47 ID:WlYTEJ1Q0
でも派遣切りで派遣先や派遣元を責めても意味ないよな。
実際そういう働かせ方が出来るっていうことが問題なわけで。
政治家とか派遣切り自粛依頼してる暇があったらおまえらが規制しろと。

123 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:56 ID:wP2mgi7F0
日本の労働組合なんか既に会社組織の一部だからな
労働組合に出向して戻って来たら出世とかあるし

そりゃグダグダになるわな
まあ、昔日産労組とかが労働貴族とか言って無茶やりすぎたんだけどね

124 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:58 ID:MmZil0sP0
日本で言えば高収入のマスゴミや公務員が首になるようなもんだろ
アメリカの2ちゃんなら「ざまーwww メシウマwwww」とか言われるレベルw

125 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:17:59 ID:Y+O6pfZC0
>>79
トヨタ叩いてるのは底辺層だけだろ

126 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:18:22 ID:THqTKefp0
>>111
経営者だよ、ボケ


127 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:18:58 ID:PRRESdPh0
労働組合ってどこの国でも糞なんだな。
ま、最強は日本の労働組合だけどなw

128 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:19:18 ID:dQuU9FgQO
もうロジャー・スミスに任せろよ

129 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:19:20 ID:WhL5RZWZ0
アメリカで国民皆保険になれば、
自動車メーカーが社員の保険を死ぬまで最高クラスで払う、
なんて必要がなくなるから、
意外とビッグ3再生するんじゃないか?

(その代わりに皆保険で政府の予算は破綻して
アメリカ医学は最低水準になるだろうが)


130 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:19:35 ID:W3qb56Gf0
>>107

日本の経営者は報酬の割りに責任大だから。経営再建になれば退職金は無いのは当然として私財提供なんてことも商慣行として普通に
行われる。だから賢いやつは本体の経営陣入りできるのを蹴って責任が薄い子会社の社長や役員になりたがる。

131 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:19:53 ID:jusmFhwD0
給料はどの自動車メーカー関連、どこもそんなに変わらんのだよな
トヨタもそんな高くないし、月給だけなら俺もトヨタ並に貰ってる
ただ、ボーナスが異様に高いw
固定で全社員、年200万以上って、どんだけー

132 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:20:13 ID:yq+wb7SA0
アメリカの株、上がったね。
これはBIG3破産を容認ってことか?

133 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:20:22 ID:J/AqYmhC0
>>123
日本で一番のお馬鹿さんは国鉄の労組でしょ

134 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:21:05 ID:soe8l47s0
清の時代の中国は「眠れる獅子」ではなく「太った豚」と言われたが、PIG3もまさにそうだなw
図体がでかいだけ、曙みたいなもの

135 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:21:06 ID:3pwcF0t60
>>54
は社員全員(トップから工員を合わせた)平均時給?

136 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:21:21 ID:XR9lqveA0
>>113
中小企業は体力的にもたないから、救済策が必要だけどな。

137 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:22:19 ID:Js3k4wUC0
労働組合はいわゆる保守系左派に成り下がって現状維持に必死になっている。


138 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:22:26 ID:6qv4Hnco0
この際 日本国内の労働者の賃金を3割上げればいいんだ?
円高で もう上がっているか

139 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:22:35 ID:Hyq2G5GJ0
>>62
日本の労働組合って暴力的運動の結果、
金と地位を手に入れた共産幹部というイメージしかない

140 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:22:41 ID:EraPcCdH0
自動車業界の組合に入っているとリストラされた時に、
クビにはならずとりあえず会社には出てくるが一日、新聞読んだり、
テレビ見たりして8時間いれば前と同じ給料が出てたらしい。


141 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:22:51 ID:RQthbFee0
>>133
要するに官公労の類は糞ってことだろう。

142 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:22:55 ID:5TL+yw910
トヨタや他の日本企業の過ちは
消費者を生かさず殺さずに育てなければ行けなかったのに
利益に走り、低所得者を増やした事
車や物を買う人が減れば
こういう事態になる事は想像できただろうに
アメリカは別の理由で想像力に欠けていたんだろうけど

143 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:23:07 ID:80UxMK3T0

祗園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらわす。
おごれる人も久しからず、
唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、
偏に風の前の塵に同じ。


144 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:24:15 ID:mS2SjwFX0
一度つぶれてくれたほうが良いとは思うが
問題なのは俺がGM関連の仕事をしていることだな

145 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:24:23 ID:W3qb56Gf0
>>119

この差ですな

ボーイングー組合強くてもエアバスと並ぶ独占企業なのでそれなりに売れる
ビック3−代えはいくらでもあるのに労組だけは強い

>>129

オバマが言ってる皆保険は

*18歳までは皆保険で行く
*成人の民間の医療保険への加入促進
*保険料を支払わないDQNは救済対象外

と結構シビア

146 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:24:24 ID:fK0SNdesO
>>132
違う
他の経済法案が通ったからそれが支えてる感じ


147 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:24:27 ID:RQthbFee0
>>140
まぁ、いずれ景気が良くなって再雇用するからそれまで休んでいてねってことらしい。
同じ給料出すなら働かせればいいのに・・・

148 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:24:42 ID:wP2mgi7F0
今は正社員は管理者側で、実際に働いてるのは
派遣やパートなんだから
管理者のみにしか労働組合が無いとかおかしなことになってるんだよな

149 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:25:04 ID:PRRESdPh0
>>111
労働組合って無能正社員を守る組織なんだけど君は該当するのかい?

150 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:25:06 ID:DuPEq/Tm0
>>54
GMの労働者の時給のソースください

151 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:25:50 ID:EKn8bWXiO
このくそ高い人件費が米車の売れない原因の元凶だろw


152 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:26:01 ID:UX2sntbTO
前勤めてた会社も労組が強くて(全国一般)大変だったな…。
平社員は、「こんなことしたら会社潰れるんじゃ?」とヒヤヒヤしていたw


153 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:26:02 ID:WP9xO6VK0
BIG3も日研○業使えばいいのに。

154 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:26:30 ID:YOLAepdR0
>>139
イデオロギー遊びをしすぎ

155 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:26:43 ID:Q7onNHJf0
向うは健康保険やら退職者の年金やら、
社会保障を企業が丸抱えなんだってな。

企業というより、輸出で稼いで福祉体制
を重くしてきた国が破綻するようなもんか。

156 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:27:03 ID:h8UYIClm0
むかつくけど、こいつらを救わないと不景気が一段と進むんだよな。
それは、いずれ日本にも波及してくるし。

157 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:27:18 ID:yirMg5sm0
アメリカも日本を見習い多重派遣や偽装請負を大々的にやればいいよ
これで景気回復する

158 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:27:35 ID:XR9lqveA0
>>156
見せしめに一社だけってのもありだよ。
クライスラーかねぇ〜(笑

159 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:27:35 ID:UN7N2TTI0
でもGM死んだら寄生してる中小も
一気にいくから影響でか過ぎない?
どこまで波及するか俺にはわかんね

160 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:27:35 ID:V8oy3DqsO
>>140
ダメ元で研究開発とかさせればいいのに勿体ないね。

161 :名無しさん@八周年:2008/12/13(土) 09:27:46 ID:HFVXCof60
>>149
君は日本の労働組合に幻想を抱いている。

162 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:27:48 ID:rYCGU2570
BIG3の自動車工も年収って幾らなんだろう?
800万くらい?

163 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:28:05 ID:7a0lpCaVO
ようするにブルーカラーに払う待遇が高すぎるというわけだ。ちなみに経営トップや金融や情報の人々の待遇は高すぎるわけだが。




金融分野の破綻は社会的に問題が大きすぎるという大義名分で救済されてしまう。そもそも金融分野といっても金融の仕事とは呼べない単なる資金のやりとりのマネーゲー会社なわけだが。





ダメリカ社会がこういった資金集団の意向にそう方向性を目指したが、ものづくりの分野についてはちゃんと力を入れてこなかったつけともいえるな。だいたいなんでリーマンだけ潰したんだ?他にもマネーゲー会社でやばかったのいくつもあったよな。





実際に裏でどんな話し合いがあったのか我々には全く見えてこない。


164 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:28:08 ID:+Rk+3YtY0
>>149
自分がクビ切られそうになったら労働組合に泣きつくくせにw

いつまで偉そうなこと言ってられるかな?


165 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:28:18 ID:5TL+yw910
>>113
日系工場が買うって、どんな根拠ですか?
既にその企業に部品を供給していた会社も存在しているうえに
日系メーカー向けに部品を供給している会社への
発注が止っているとニュースでやってたよ

166 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:28:35 ID:IrdPGXNe0
>>149
まあまあ、そう必死になるなよニート君(笑)
時間はたっぷりありそうだから、勉強してからまたおいで。


167 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:28:46 ID:Hyq2G5GJ0
>>154
会社のご用聞きにまわって正社員を潰しにかかってる労組をもって、
イデオロギー遊びのしすぎだってw
アホすぎw

168 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:28:50 ID:jusmFhwD0
>>156
一時的に更に悪化して、全部つぶしてしまった方がいいと思う
この三社が潰れた後に日本メーカ以上のメーカを作るのは難しいと思うか、
長期的に見て日本の為になるのではなかろうか

169 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:29:11 ID:Dvr94oDT0
http://anond.hatelabo.jp/20080405210732

アメリカの時給

170 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:29:16 ID:IhNDz/8mO

【米国/ファンド】米史上最大の「ねずみ講」発覚=ナスダック元会長、4兆5000億円詐欺[08/12/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1229123086/


171 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:29:19 ID:W3qb56Gf0
>>140

うちよりいいな。うち(鉄鋼)は不況になると本体から社員の給与カットで転籍が盛んに行われる。まだ本体のブランド
名がついてるグループ会社ならまだしも酷いとワケワカメな協力会社に出されたりする。まあ他業種みたいに本当にクビ切られ
るというだけまだマシかもしれん。仕事もマッタリしてるしな

172 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:29:22 ID:9rf3wJAWO
>>54
日本のトヨタの時給
1000円


173 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:29:48 ID:jusmFhwD0
>>172
いや、それはないw

174 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:29:56 ID:RQthbFee0
>>150
これ時給じゃなくて労働単価だから。
金額のソースは昨日のニュースであれだけ騒いでただろうってのでおk?

>>158
まぁ、クライスラーだろうねwww

175 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:30:05 ID:QuGpCxX5O
トヨタ並の人件費か。

アメリカでやれるのか?

176 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:30:29 ID:XR9lqveA0
>>163
おまえ・・・どしたの?(´・ω・`)

>>165
長期的にみたら、GMとクライスラーのシェアを取れるって意味でしょ。
そこまで中小企業がもたないと思うが、支援すりゃあいけるかもw

177 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:30:35 ID:soe8l47s0
>>102
BIG3は破産はしても潰れはしないからな
どれくらいの影響が部品メーカーに出るかはわからん

178 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:30:50 ID:N/diJU+G0
>>175
トヨタの現地法人並の人件費ってこと。

179 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:30:52 ID:5URnTZj50
アメリカ車の値段を十倍にして、グリーンカードつけて売ればバカ売れ間違いなし。

180 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:30:59 ID:79xVj16g0
世界の優良企業の正体って案外こんなもんなのかねえ

181 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:31:01 ID:wP2mgi7F0
>>164
今年は日本では何万人も労働者が解雇されてたけど
労働組合は何をしていたんでしょうね?

182 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:31:17 ID:aMqtm5Ly0
>>148
作ればいいんだけどね
派遣労働組合みたいなの

>>151
それを除いたって欲しい車がないのが原因だろうにw

183 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:31:34 ID:PRRESdPh0
>>164
なきつくわけないじゃんw
この不景気で賃上げを要求するアホな労働組合と同レベルにしないでほしいわ。
君はきっと同レベルなんだろうね。お似合いでよろしんじゃないの。

>>166
どうした?
なにか君の労働組合のプライドにさわった?
ごめんごめん。

184 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:31:49 ID:Ht3MBQME0
>>135>>150
全部嘘っぱちだよ。
北米トヨタの労務費は時給47ドル日本円で4200円程度。
GMは75ドル6700円程度。
勿論上は部長課長級幹部から平工員まであわせた平均の話。

185 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:32:03 ID:+c8chrtv0
奥山とか言うデザイナーがGMいたときドラッグをやっている社員を
首にしたら、訴えられて生涯賃金の支払いを会社と折半っしなくては
ならなくなったと書いていた。むちゃくちゃ保障されてるんだよね。

186 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:32:13 ID:ni4PfXBF0
自給出してる奴がいるが、ドルを円に換算しただけの話だからな。

物価とかもあるし単純な換算では比較できん。

187 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:32:16 ID:RQthbFee0
>>179
アメリカが韓国人だらけになってもいいのか?


188 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:33:05 ID:uCvKvsKS0
>>54
それは従業員が受け取る給料じゃないよ。
従業員1人雇うためにかかる時間当たりのコスト。

189 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:33:23 ID:wP2mgi7F0
>>150
グクればすぐに出てくるだろう

http://mjperry.blogspot.com/2008/11/cancer-on-big-three-29hr-pay-gap.html
http://www.plateaus.com/econ/blog/archives/813

190 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:34:21 ID:/u0c3RtS0
>>11
お前低学歴だろwwwww

191 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:34:33 ID:Ht3MBQME0
>>165
アメリカの部品メーカーが逝くのが先になるから。
たとえ今からさらに二割三割販売台数が減ってもBIG3のシェアを分捕れれば問題はない。

192 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:34:37 ID:3pwcF0t60
>>169
アメリカの工員の時給は日本より安いものと思ってていたが
これはトンでもねぇww 時給26$も貰ってたのか!w

193 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:34:50 ID:PRRESdPh0
>>181
日本の労働組合は自分たちの利権を守るために
派遣を作り犠牲にしてるわけだから助けるわけないでしょw

194 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:35:28 ID:wztlhdvGO
>>79
米国トヨタと比較してるんじゃないの?

195 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:35:34 ID:GsN81dXz0
アメリカ→救済してほしいなら労働者の給料下げろ
日本→解雇された労働者にも家与えろ

未来があるのはどちらでしょうね。

196 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:35:46 ID:ni4PfXBF0
潰れると雇用が危機云々をあちこちで連呼してるが、
本気でビッグ3を更生させるつもりなら、
どの道相当の雇用の見直しをしなければならないのは間違いないと思うんだが。

救済されれば安心みたいな論調を唱えてる奴らはそこら辺どう考えてるんだろう。

197 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:36:15 ID:YOLAepdR0
>>191
日本部品メーカーもかなり米に進出してる。

198 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:36:23 ID:OGQH5KKt0
言われたとおりにパコパコ部品をはめ込むだけの仕事で、先進国の持家に住まい、そこそこの生活レベル
を保つ、などということは絶対に維持不能。
政治や制度によって保護しようとしても、一時しのぎにしかならない。

「組立工」という生業であれば、全世界どこでも同じ水準の生活にしかならない。
国家単位、企業単位で水準が決まるという世界観はどうやったって戻らない。
それは「誰かが悪い」という話じゃないんだよ。
理想の平等社会を達成しつつある過程だと見ることもできる。

199 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:36:36 ID:Gkqw4F8b0
>>40
日本はもうそうなって来てる。
今回の派遣切りがそう
能力の無いやつは生きていけないよ

200 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:36:38 ID:+Rk+3YtY0
>>191
シェアが伸びても全体のパイが小さくなるから変わらないよ。



201 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:36:40 ID:ckEHIotD0
それでも旧態依然としたアメ車の一定の需要はある
いまの1社の規模だけなら残れるよ
1社残すのか?3社を縮小するのか?
どういう筋道を立ててそれを行うのか?
ハードランディング(破綻)か?ソフトランディング(延命&再構築)か?
いまはあまりにも状況が悪いので、ここは繋ぎ資金を捨てるつもりで延命が得策だと思うが?
もちろん縮小再構築の筋道をきちんと立てた上でね
何の絵も描かず破綻・清算・消滅は有り得ない選択肢だ


202 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:02 ID:x1pWV72j0
自動車修理工大活躍の時代来るかもなw
整備士の資格でも取るかな

203 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:02 ID:PRRESdPh0
>>195
アメリカだろうね。

204 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:11 ID:L4lOUVdC0
GMの労働者はGMを英語で書けるのだろうか

205 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:26 ID:jusmFhwD0
インチ規格の工業品は絶滅してよしw

206 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:26 ID:uCvKvsKS0
仕事が無くなるより、総額が下がっても定期収入があった方が絶対良いのに、
アメリカの労組はバカなのかな。
てか、株主は何やってんだよ。

207 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:48 ID:ckEHIotD0
>>186
円が強いんだからなおさら日米の実態の差はおおきいんだろ?

208 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:52 ID:WnvTRWTP0
日本みたいに、期間工や派遣、ブラジル人を低賃金こき使うのが正しいってことだ。
工場労働者風情がデカい顔をするな。

209 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:38:53 ID:gn4Ei/pp0
こんなやり取りの間にも、
業種かかわらず中小企業が潰れていくのであった。

210 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:39:07 ID:hF2LH4cc0
>>204
ひろ美乙


211 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:39:41 ID:Ht3MBQME0
>>200
最高額の利益を叩き出した去年と同じ水準まで快復したら御の字だろう。
日本車のシェアが三割BIG3のシェアは五割だったから、
たとえ市場が半減しても日本車が六割のシェアを取れれば問題はない。

212 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:40:00 ID:wP2mgi7F0
>>198
まあ、世界どこでもって言っても
ソマリアで組み立てやるわけにもいかんし
それなりの治安が守られてる場所って言ったら限られてくるんだよ

日本が安牌なのはいいとして中国とかが安全かと言えば
国家体制が超DQNだったりしてその辺を計りにかければ日本で工場を作るってのも悪くない選択肢だと思うけどね

213 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:40:39 ID:CIuuMhBsO
>>205
っタイヤ

214 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:41:31 ID:OGQH5KKt0
米国の製造業でも、大規模なリストラに成功した業種があって、
それが航空業界ね。もう、ボーイングだけになっちゃったでしょ?
エアライン各社もめちゃめちゃ減ったしさ。
そのボーイングでさえ、自動車業界ほどではないが労働コストに苦しんでるが・・・

米の自動車業界は、航空業界を見習いなさいという識者は多い。

215 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:41:42 ID:QQFKo5kiO
>>168
デンソーとかブリジストンが日本車メーカー専属ならそれでもいいのだが、ビッグ3が潰れて売掛金が回収できなくなったら日本まで恐慌に陥ることになる。
それだけは勘弁。

216 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:42:28 ID:i2vqzDSNO
アメリカの自動車産業には派遣社員はいないの?

217 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:42:39 ID:+Rk+3YtY0
>>208
でも日本は非正規雇用を低賃金でこき使ったためにワーキングプアが増えて
車も買えない人が増えて、車の売り上げは落ちるばかり(内需低迷)

アメリカは高給で使ってたからそれが大量消費に回って
日本の商品もたくさん買ってくれた(外需だのみの日本の製造業)

こういう構図なんだけど。

218 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:43:18 ID:EKn8bWXiO
>>182
人件費が高過ぎて開発やデザインに時間も金も掛けられないんだべ。
アメリカ製品全般に言えると思うけどねぇ。


219 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:44:34 ID:ukwlAh3f0
労組が糞であることに同意。
俺は在職中に組合員だったが、福利厚生そっちのけで、
政治的なことをやってたから嫌になった。
平和とか国労支援とか在日の子弟援助とかもうバカかと。
はい、公務員でした。

220 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:44:41 ID:5TL+yw910
>>176
シェアをとれるって話は納得できるな
短期は無理だろうね
いまは車買うヤツ少ないだろうから


221 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:44:45 ID:g524ABY0O
ダメリカでは株主が強いのかと思ってたが、労働者の方が発言力あるの?

222 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:44:46 ID:qH3UwYPXO
昨日、ダメリカ共和党のせいで俺の全財産が禿ゲタカに喰われちまったじゃねえか
ビック3救う前に、先ず俺のFXの損失補填してくれ

223 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:44:50 ID:YOLAepdR0
>>182
労組作っても争う相手は派遣会社になるのかな?

224 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:45:08 ID:1useE7NHO
日産みたく借金棒引きにして外国の優秀なメーカーに引き取ってもらうしかない
だいたいトップがろくな仕事をせずに年収200億とかなめすぎだろ
死ねよ糞ダメリカ

225 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:45:20 ID:PRRESdPh0
>>217
しかたないでしょ。
バブルが崩壊したのに老人正社員が既得権を手放さないのだから。
労働組合幹部「その分は若者を非正規にして対応します!」

226 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:45:21 ID:cT4n6QkP0
給料を下げずにいい待遇のままで救済資金を出せって言ってる奴らの
会社なんてつぶれて当然だろ 救済する方が金の無駄だろ

227 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:45:27 ID:Ht3MBQME0
>>217
心配しなくても円高で日本人の人件費は世界一!って経団連が言い出すから。
まあ人件費世界一だろうが暮らしむきが良くなったなんて話は全く聞かないが。

228 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:45:41 ID:ckEHIotD0
>>208
むしろ日本が有り得ない低賃金で働かせてるからいけないんじゃないのか?

となるとどうせ賃金の安い途上国に仕事が行くだけだけどな

229 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:45:46 ID:IZtb1uRm0
賃下げを拒否して失業者か。
笑い話だな。

230 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:46:12 ID:h8UYIClm0
>>222

いくらだよ。
100円くらいなら俺が補填してやる。

231 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:46:45 ID:3wMmW2B80
態度ビック3

232 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:46:48 ID:tycvG6MG0
>>33
日給一万くらいだぞwトヨタの期間工はw
俺も今トヨタじゃないが車メーカーの期間工やってるんだが
今月末でクビになった、他にもかなりの人数がクビになったが
昨日帰ったら寮の前で共産党が拡声器使って会社批判してビラ配ってた
「これでいいのか、訴えよう、雇用を守れ、共産党に入れ」ってw
バカじゃないのかと思った、会社潰れそうだから期間切ってるわけだし
会社が潰れたら雇用も糞も無いってのは俺でもわかるっての
バスの前に立ちふさがって強引にビラ押し付けやがって
団塊の世代みたいな年寄りばっかりだったが、お前ら本当に俺らの事考えてやってねーだろと

233 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:46:54 ID:wP2mgi7F0
>>192
アメリカ工員最低クラスの26$でも、1$100円換算で
一ヶ月の基本労働時間8x22=176時間
2600x176x12=5491200

で年収500万超えるからなあ
そりゃ潰れるわって感じだ

234 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:46:54 ID:+Rk+3YtY0
日本的な>>208みたいな考え方だと「低賃金労働者の増大=内需低迷」になるわけよ。

今までは内需がダメでも外需で何とかなってきたけど、
今は外需もダメになってきたから、続々と製造業で派遣切りが行われてるわけで。

日本やばいよ?

235 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:47:05 ID:RQthbFee0
>>204
アルファベットくらい書けるよ!と怒られそうだが、ゼネラルモータースとは書けない可能性があるなw

236 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:47:56 ID:Ds7JVgwS0
ボーイングは製造といっても、やることがかなり違うよな。
777とかがベルトコンベアで流れてく訳ないから、船みたいに機体を固定して作るんだろう。
本来は、ライン作業の自動車工よりは高給でもおかしくないな。

237 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:48:19 ID:jusmFhwD0
>>232
それ、派遣会社が結構ピンはねしてるんだべさ
合わせて15000円は貰ってるべ

238 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:48:42 ID:ckEHIotD0
>>222
為替は全戻しだぞ?
忍耐力なし資金力なしのド下手が何を言うwww

239 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:48:47 ID:soe8l47s0
>>235
それどころか読めない可能性もあることを否定できないとこがアメリカの怖いところ

240 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:48:51 ID:tWm4bt70O
フジコチャン認定

241 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:49:27 ID:W3qb56Gf0
>>234

かといってビック3みたいなダメダメ企業ばかりになっても困る。日本の自治体を見ればわかる。日本社会があんなのでは
終わってたよ今回の大恐慌で

242 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:50:00 ID:VxMT7ZZs0
日本人雇われ経営者の人件費は世界一!

243 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:50:40 ID:ckEHIotD0
>>242
それはない

244 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:51:07 ID:+Rk+3YtY0
>>221
株主への配当金も高い、従業員の給料も高い、役員報酬も高い

つまりお金が上手く今までは循環してたんだよ。
それが大量消費に回る。

世界中がアメリカ人の消費に頼る。
でも上手くお金が回らなくなってアメリカ人の消費が冷え込むと
世界中が不景気になってしまう。

245 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:51:59 ID:rTMwI0Nu0
日本の製造業の労働組合がストやるのって
ほとんどないよな。

246 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:52:41 ID:kYhV0vAe0
>>232
労務単価と時給をいっしょにすんなよ・・・  これだから学がないやつは・・・



247 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:00 ID:W3qb56Gf0
>>242

ビック3一社のCEOの報酬だけで経団連企業の役員の給与を賄えそうだな

248 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:03 ID:ckEHIotD0
>>237
まずはピンハネ屋の規制から手を付けるべきだよな
なんでこれを言い出さないのかが理解できないわな
6分4分、5分5分なんて江戸時代より酷いわ
よっぽど厚労省とズブズブなのか?
グッドウィルは袖の下が足りなくてお取り潰しなのか?

249 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:12 ID:+Rk+3YtY0
>>241
いやだから今まで日本の製造業が終わらずに済んだのは「外需」のおかげなんだってば。

その外需が減ってしまった。これから数年回復する見込みはない。
日本の製造業がやばくなるのはまだまだこれから。

今日もまたイビデンが派遣切り。

250 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:15 ID:wP2mgi7F0
>>232
アメリカの工員の時給が8000円ってレベルだからなあ
いくら労組が強いって言ってもこれは狂ってる

251 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:20 ID:jusmFhwD0
>>245
それほど不満ない賃金体系ができちゃってるからねー
よほどじゃない限り生活できないとかそんなレベルになることないし

252 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:25 ID:/f7fMxsw0
費用は米国債で支払うんですね。
その米国債は日本が買うと。

253 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:38 ID:3wMmW2B80
>>236
ボーイングはトヨタの生産ラインという仕組みを作り上げて退役した日本人を
呼び込んで、まさにベルトコンベア方式でいまは作ってるよ。

254 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:43 ID:s+kiSRJAO
>>232全米が泣いたわ(笑)

255 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:50 ID:ckEHIotD0
>>244
その仕組みで高速回転してたから破綻したんだよね

256 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:53:56 ID:M1JqPCba0
>>219
同業者乙、こちら現役です。
こっちなんて組合幹部の身内を事務員に引っ張ってきて、中堅職員並みの賃金を
払うばかりか、やめるときに千万単位の退職金渡してました。

257 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:54:01 ID:soe8l47s0
>>237>>248
>期間工
>期間工
>期間工
>期間工
>期間工

>>242
それはない
絶対無い

258 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:54:02 ID:Ht3MBQME0
>>233
時給二十ドルって書いてあるだろう。
第一年間労働日数264日ってありえるわけねーだろ。
有給込みで240日ぐらいだろうから残業いれて二千時間程度だろう。
時給二十ドル労働時間二千時間なら四万ドル、一ドル九十円なら三百六十万だ。

259 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:54:08 ID:h8UYIClm0
>>245

ストやってるうちに競合他社に差をつけられて、
余計ジリ貧になっちゃうじゃん。

260 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:54:51 ID:kYhV0vAe0
>>248

>>95


261 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:55:02 ID:f/alZRigO
>>232
最初に契約した契約期間は、何月何日までだった?

君みたいな人ばかりだと企業は楽でいいなw

262 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:55:19 ID:zmU8NTffO
派遣会社には日額三万払ってる。
半分くらいかな?
労働者に渡るのは

263 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:55:48 ID:eE9q39+60
日本の公僕みたいなものだな

呑気なものだなぁ

264 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:55:53 ID:W3qb56Gf0
>>245

製造業は経営者から労働者まで「納期」という絶対的なものに縛られてるから。これを無くす=会社としての信用に響くので
皆必死に守るのでストなんかしてるヒマ無い

265 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:57:04 ID:uCvKvsKS0
>>245
日本は馴れ合い社会なんだろ。
株主もボケーっとしてるからなぁ。
会社法も株主がバカなことを前提に組み立ててあるし。

266 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:58:16 ID:PRRESdPh0
>>261
よ。できそこないの労働組合君。

267 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:59:02 ID:VV6n/Zdy0
>「2009年中までに日本車メーカー並みに賃下げを」と迫った
こりゃ涙目だな

268 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:59:40 ID:67Y0+PUk0
日本のクズ公務員の姿とダブるな。

269 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:59:42 ID:wP2mgi7F0
>>245
昔、労働組合が無茶やりすぎた過去があってそれ以来大人しくなった
今は労働者そっちのけで、従軍慰安婦だの憲法9条だの政治的な活動やってる

270 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:59:57 ID:QuPZumU80
崩壊すればいいじゃん
甘えんなカスども

271 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:00:11 ID:soe8l47s0
国   :地方交付税の支援条件は、職員の給料を国3再チャレ組の水準に下げることが条件だけど、もちろん飲むよね???
       そういうリストラやって無担保の借金を3/15までに2/3にすること 

自治体:だが断る?? (キリッ)

国    :え?(マジかよ・・) じゃあ、協議は終了ね? お疲れ様でした
自治体 :え??
国民   :ばんざーいwwww

272 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:01:04 ID:W3qb56Gf0
>>249

日本の製造業の多くは資本財メインだから切り詰めてたら十分食えるよ。トヨタみたいに川下を相手にしてる業界は
それなりに荒波になるだろうが、うちみたいな鉄鋼は高炉を休止する程度で済む

273 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:01:11 ID:kYhV0vAe0
ストとか簡単に言うけど、あれやったら、ボーナスとかにもひびくからね? 早い話が無断欠勤だから

全従業員が行わない場合、その差は労組が保障するかたちになるけど、
なにかと大変なんだよね。

簡単にストストとか言わないでくれる?(・∀・)


274 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:01:11 ID:V8oy3DqsO
人間性の判断と金銭的優遇を吟味されて自分より好い相手が他に居たから、選ばれなかっただけの事。
どうにもならなくなったのは、他の縁を探すのが不可能になった事。

275 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:01:11 ID:ckEHIotD0
>>260
あ?何が言いたいの?4分6分どころじゃないって言いたいの?
まさか派遣会社が社会保障分負担してるからなんて言わないよね?

まあ本体も高いピンハネ料分負担してるんだから
あとは派遣屋が落とし前つけてよって言うのも無理はないけどなw

276 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:01:32 ID:FrKx9HYm0
なぜ?
アメリカの自動車組合は他業種と1.8〜2倍の給料で
厚生施設だって超贅沢
 経営者だけではなく組合も再建に協力しろと言わない?

日本叩き日本車ハンマ−で壊して日本バッシングのキャンペ−ンした
日本の中では豊かな給料を取ってるトヨタを引き合いに出してるの?
日本の中小企業の年収福祉レベルまで下げろと...
ウサギ小屋以下の生活までは教養在る政治家として流石にいえなかったのか。

277 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:01:51 ID:wP2mgi7F0
まあ向こうの労働者なんて
トヨタ?賃金安すぎだろwwwジャップどもはケチくせえなww
GM行くべ、福利厚生充実してるしwww
って感じだったんだろうな

しかし全米でも安いトヨタよりも下なのが日本の労働者なんだよな・・・

278 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:02:09 ID:PuP3jtsU0
>>1
>  ビッグスリーの従業員1人当たりの時給は、外国メーカー
> に比べて3割以上高い。労働協約に基づき、退職者の医療費まで負担し、
> 解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因だった。

産経捏造乙

279 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:02:15 ID:R+Iv//KLO
潰すのが筋だが、いざ潰れたら大変だし
ジレンマだなw

280 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:02:53 ID:f/alZRigO
何?この工作臭

[127]名無しさん@九周年[] 2008/12/13(土) 09:18:58 ID:PRRESdPh0
AAS
労働組合ってどこの国でも糞なんだな。
ま、最強は日本の労働組合だけどなw
[149]名無しさん@九周年[] 2008/12/13(土) 09:25:04 ID:PRRESdPh0
AAS
>>111
労働組合って無能正社員を守る組織なんだけど君は該当するのかい?
[183]名無しさん@九周年[] 2008/12/13(土) 09:31:34 ID:PRRESdPh0
AAS
>>164
なきつくわけないじゃんw
この不景気で賃上げを要求するアホな労働組合と同レベルにしないでほしいわ。
君はきっと同レベルなんだろうね。お似合いでよろしんじゃないの。

省略8
[193]名無しさん@九周年[] 2008/12/13(土) 09:34:50 ID:PRRESdPh0
AAS
>>181
日本の労働組合は自分たちの利権を守るために
派遣を作り犠牲にしてるわけだから助けるわけないでしょw


281 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:03:21 ID:kYhV0vAe0
>>275
無知な派遣は斬られてポイww


282 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:03:47 ID:1kIqwAM80
>>253
ボーイング777が、ベルトコンベアに乗ってるの?

283 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:04:01 ID:jusmFhwD0
>>271
「だが断る」に「??」はない方がいいんじゃね?

284 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:04:03 ID:REyGCPcV0
潰れればいいと思うよ

285 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:04:07 ID:ckEHIotD0
>>273
ストを欠勤扱いにしたら労働基準法に抵触するでしょ

あ、基準局なんかはまさに悪代官だったねw

286 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:05:14 ID:IY1dSM0z0
俺超金持ちだけど、GMっていくらで買えんの?
キャッシュで。

287 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:06:10 ID:kYhV0vAe0
>>285
おいおい

組合活動を出勤扱いにしたら糞ヤバイぜ!!!

最近ニュースにもなってるじゃん


288 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:06:12 ID:jusmFhwD0
>>286
今は数百億とかそんなもんじゃなかったっけ?w
その後年間数千億とかの維持費がかかりそうだけどw

289 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:06:50 ID:ckEHIotD0
>>286
@⊂で買えるんじゃない?


債務超過分はキミが負担してねw

290 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:06:58 ID:R+Iv//KLO
>>286
たしか負債総額15兆円だろ

291 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:07:24 ID:fP/fSHsl0
>>1
>  ビッグスリーの従業員1人当たりの時給は、外国メーカー
> に比べて3割以上高い。労働協約に基づき、退職者の医療費まで負担し、
> 解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因だった。

捏造乙
はいはいプロパガンダ、プロパガンダ

the union workers at U.S. automakers make about $3 to $4 per hour more than the non-union U.S. employees of foreign automakers like Toyota and Honda,

The union agreed to close much of that gap in the 2007 labor agreements by shifting responsibility for retiree health care to union-controlled trust funds. But those changes won't take effect until 2010.
http://money.cnn.com/2008/12/11/news/companies/auto_bailout_senate/index.htm?postversion=2008121200

292 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:08:14 ID:FrKx9HYm0
この、会社潰れたら会社自身が持ってる国防関係の特許件
外国が買わない?
それはそれで国防関係の特許は法律で別枠で守られているの?

293 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:08:23 ID:JzdG94mQ0
優れた改革とはいつの時代も膨大な犠牲が必要になるものだ
日本も同様
大阪は特に

294 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:08:23 ID:GaOQN8H30
会社が破綻の危機で、税金を入れてもらうというのに給料カットを受け入れない全米自動車労組
三菱UFJからもらった1兆円を従業員のボーナスに使っちゃうモルガンスタンレー


アメリカの会社はモラルハザード起こしてるわ
とっとと潰すべき

295 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:08:50 ID:Cq1FZFr10
>>275
まぁ、会社が会社としての機能を持つためには、
会社間の金額と個人に支払う額に差があって当たり前。

何割だったら満足するかなんて、突き詰めていったら
全額出さないのがおかしいっていうでしょ?w

296 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:08:50 ID:W3qb56Gf0
>>287

たしか公務員はそれをやって問題になるな。やぶり年休とかヤミ専従いう具合に。民間でも組合活動する場合は年休取るか
活動日の給与は労組側の負担になるはず

297 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:09:17 ID:Ht3MBQME0
>>国防関係の特許
ただの車屋にんなもんあるわけねーだろ

298 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:10:37 ID:Mu2qg3M80
ビッグ3で生産してる軍需品なんて、クライスラーのジープくらいじゃないか?

299 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:10:44 ID:fP/fSHsl0
>>1
>  ビッグスリーの従業員1人当たりの時給は、外国メーカー
> に比べて3割以上高い。労働協約に基づき、退職者の医療費まで負担し、
> 解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因だった。

捏造乙
はいはいプロパガンダ、プロパガンダ
世論をどう誘導したいのかなあ?低脳糞新聞

the union workers at U.S. automakers make about $3 to $4 per hour more than the non-union U.S. employees of foreign automakers like Toyota and Honda,

The union agreed to close much of that gap in the 2007 labor agreements by shifting responsibility for retiree health care to union-controlled trust funds. But those changes won't take effect until 2010.
http://money.cnn.com/2008/12/11/news/companies/auto_bailout_senate/index.htm?postversion=2008121200

300 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:10:55 ID:/5zfWhPu0
>>297
少なくともGMは軍用車両作ってるが・・・

301 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:11:08 ID:51MQCwlj0
>>6
労組としては通常の賃金交渉みたいなつもりだったんだろうな。
最初に提示されてくる条件は経営側のボッタクリだから強気で拒絶して、
それから交渉を重ねて中間で妥結するってセレモニーをしたかったんだろう。
実際その手順を踏まないと組合員たちに弱気と責められる立場だろうし。

でも今回の条件を出してきたのは経営者じゃなく議会だってことを
失念したのが致命的だった。経営層だけでなく全国民を敵に回してるって
ことに気づかなかった。
破綻の引き金なんて、後世の人から見たらアホみたいなことで始まるんだね。

302 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:11:33 ID:Uosg04Pi0
アホウ太郎が気前良くIMFに出した10兆円
ま、当然アメリカが大部分を使う事になるわけだが
それがビック3に使われ破綻は避けられる。
アメリカの景気回復は想像するより早くなり
日本の不景気は先進国で一番遅くなる。

303 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:11:33 ID:R+Iv//KLO
結局アメリカの経営人も労組も愛社精神が無いんだろな、私利私欲だけで

304 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:11:47 ID:kqUmGusA0
│__│__│__│
├──┼──┼──┼
│▲歩│▲歩│▲歩│
├──┼──┼──┼
│__│▲銀│▲銀│
├──┼──┼──┼
│▲香│▲金│▲金│
├──┼──┼──┼
│▲玉│▲桂│__│
└──┴──┴──┴

305 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:12:35 ID:EMe81B6P0
日本のときは、銀行員の高い給料を払うために預金者がほとんど利子が
受け取れないという時代を延々と続けたんだよな。日本よりはアメリカ
のほうがはるかにまとも。

306 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:12:35 ID:jusmFhwD0
>>302
何か色々と勘違いしてる気がする

307 :286:2008/12/13(土) 10:12:35 ID:IY1dSM0z0
買いたいんだけど、どこで買えるの?

308 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:12:55 ID:wztlhdvGO
日本の社保庁職員みたいなイメージなんだろな、BIG3社員


309 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:12:59 ID:0zb4Gy0x0
>>306
 ┌─────────┐
 │ 基地外警報!!!  |
 │   基地外警報!! |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >

310 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:13:14 ID:kYhV0vAe0
>>296
組合の強さによるかなww

弱小は、有休とってストwww

最強は、有休=給料もらえる=ある意味働いている それじゃあ、ストじゃねえヽ(`Д´)ノってことでスト日は有休禁止になる

311 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:13:36 ID:iTzC2TN5O
ゆとりが週休七日で働きたいおwとか言うのを
真面目な顔で要求してくるイメージ

312 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:13:38 ID:zs/tbKe50
アメリカが急激に変わろうとしているな。
今までのやり方が間違っていたと気付いたんだな。

313 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:13:40 ID:3pwcF0t60
>>304
穴熊?

314 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:14:16 ID:9eWw7lEl0
>>46
ここまできてそんな無茶な主張をするのは、本当馬鹿としか言いようがないな。
他人様の懐宛にする立場なのに、自分の待遇は下げられないって・・。
それで全てを失ってりゃ世話ないわ。

315 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:14:31 ID:lIrnlb+s0
なんか昔、何代目かの大統領が「このままアメリカ人が慢心するのなら、
将来は敗戦国から車を買うはめになるだろう」て言ってたよな。

316 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:14:39 ID:pfs48dqb0
>>91
>過剰な設備投資の結果、仕事が減って、工場閉鎖で派遣解雇
はぁ???
今回の生産調整はただ単に『売れなくなった』からだろ?
生産の自動化による人員調整とは話が違うだろうがw

そもそも。
今まで派遣という仕事があったことをありがたく思え。
世の中が不況になれば無能力者から失業していくのは
派遣があった時代もなかった時代も同じ。

317 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:15:02 ID:ckEHIotD0
>>294
サブプライム自体も詐欺同然だからな
証券化でリスクヘッジとか言ってるけど
返せないローン組ませてモノ売って、不良債権埋めて分からないように混ぜこぜにして
回収は他人に付け回して、ご丁寧に高い格付けまで付けてもらってるんだから

すげえ錬金術だよ、ミートホープも真っ青よ
モラルも何もあったもんじゃない

318 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:15:05 ID:UExiPbFN0
年金をカットするといっても、それを唯一の収入源として生活している人が大半だろうから、
半分にするような乱暴なことも出来まい。

319 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:15:14 ID:W3qb56Gf0
>>301

これでオバマも支援できなくなった。議会の救済案を組合が蹴ったんだからオバマは組合に救済案を呑めとごり押ししない限り
救済は不可能。それを無視して救済をすれば次回の中間選挙で大敗する。

320 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:15:34 ID:KB7r5mnh0
アメリカの珍古典派経済学や、新自由主義によれば、他国との競争に
負けるような自国産業は、その部分は他国に任せて、さっさと産業ポイ捨て
するのが正しいらしいがw

アメリカは、経済学の教科書を大幅に書き換えたらどうだ?w

321 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:15:59 ID:ckEHIotD0
>>295
>何割だったら満足するかなんて、突き詰めていったら
>全額出さないのがおかしいっていうでしょ?w

は?

322 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:16:31 ID:3pwcF0t60
>>315
既に買ってる

323 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:16:32 ID:ftkDlzR00
>>302
どうして当然アメリカが大部分を使うことになるのかワカランが
そもそもどこの国に使われたって問題ないだろ

324 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:16:40 ID:JzdG94mQ0
5八金打

325 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:16:41 ID:9eWw7lEl0
>>301
だって、経営者相手の交渉じゃなくて、本来金を出す筋合いも何もない一般国民に
「助けてくれ」ってすがってるわけだろ。
そのくせ、「俺の待遇は下げるな」じゃあ通るわけないわ。脳みそ腐ってる。

326 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:16:52 ID:Mu2qg3M80
退職者向けの年金ではなく医療保険をカットするんだろ。
医療保険をカットされて困るような奴は、総長くは持たないからw


327 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:17:03 ID:uCvKvsKS0
>>286
以下、国沢先生の考察です。

そんなウワサの中に
「中国の自動車メーカーがビッグ3を買収するのではないか?」
というものが出てきた。果たして本当か?

個人的には「難しいでしょう」と思う。
まず巨額に有利子負債を抱えた破綻前のビッグ3を支える財力など持っていない。
おそらくGMなら当初2兆円。
その後、毎年1兆円規模の資金投入をしていかないと、
売れる新型車の開発を同時進行させながらリストラは行えないだろう。
そんな金額、中国政府だって支えきれない。

328 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:17:54 ID:soe8l47s0
>>299
俺はむしろ恣意的に文を取り出してるおまえがどういう操作をしたいのかに興味がある

329 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:18:03 ID:0wNn1B0g0
>救済法案が上院の共和党議員らの反対で廃案に追い込まれたことを

ダメだ、こいつら・・・
自動車労組が廃案に追い込んだんだろw


330 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:18:36 ID:W3qb56Gf0
>>326
おそらく

*退職者の医療費年金は大幅なカット
*大規模な人員整理
*給与カット

は避けられないだろうな存続しようが11条適用になろうが



331 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:19:31 ID:Hl+JW4yr0
白人の性格
 すべてのものごとを白か黒かで分けて考える。勝ちか負けかがはっきりすると
なだれを打ったように勝ちに群がる。ネットゲームやってるとこれがモロでる。
対戦ゲームでグループ対グループで調子にのってた白人グループを倒したら
何人もの相手グループの奴ががそっちのグループに入れてくれ、
こっちのやつら糞だって言って擦り寄ってくる。
これが白人。日本人や台湾の人みたいに負けても負けて立ち上がって俺たちで
あいつら倒そうぜっていうのはないんだよ。

332 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:19:38 ID:IK2JfLjZO
ポールソンとブッシュは人の不幸好きなのが顔にでてるもんな。今楽しくてしょうがないんでない?

333 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:20:00 ID:fP/fSHsl0
>>327
ある程度整理させてクライスラーやGMのブランドを重点的に残すような形なら十分可能

334 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:20:09 ID:ftkDlzR00
>>319
というか大統領が勝手に決めても議会で予算つかないと意味無いだろうしな
アメリカの政治の仕組みには詳しくないが
さすがに大統領は予算つけられんだろうし

>>329
直接的には共和党議員らの反対で廃案に追い込まれたってので正しいだろ
その議員達が反対した理由としてUAWとBIG3経営陣の交渉が行き詰まったことが上げられてるのも事実だが

335 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:20:54 ID:nI675Xnh0
もはや社会主義



336 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:22:37 ID:ckEHIotD0
>>316
派遣がなければ正規雇用せざるを得ませんが?
となれば首切るのも紙切れ1枚じゃ済まないし
解雇予告1ヶ月分+失業手当3ヶ月〜6ヶ月の猶予はあるんですが?

337 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:23:13 ID:R+Iv//KLO
残すのはフォードだけでいいだろ
GMクライスラーの余剰人員の何%かはフォードが面倒みればいい
全社救う必要ないわ

338 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:23:41 ID:W3qb56Gf0
>>334

だから、議会の権限が及ばないFRBを使った救済みたいな手段がある。ただ議会案以上の厳しい条件でない
とオバマも救済には踏み切れんでないと次回の中間選挙で民主党は負ける。負けるだけでなくオバマの2期目に影響も
出る。最近地元の知事が逮捕されて基盤がぐらいついてるのに

339 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:23:55 ID:Gg8l3OIA0
なんだか時給=そのままもらえるお金、と勘違いしている人もいるようだが
この時給って言うのは労働生産性での時給ね。
コンビにアルバイト時給800円、の時給じゃない。


340 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:24:30 ID:fP/fSHsl0
>>336
まあ一端その(派遣全廃)次元に戻して、国民全体の問題として労働法を再検討するって方が美しいかもね

341 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:24:36 ID:pfs48dqb0
>>333
あのダイムラーが投げ出したクライスラーを欲しがるやつがいるとは
とても思えんw
(しかも当時はそこそこ世界景気が良かった)

342 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:24:40 ID:0wNn1B0g0
>>334
いや、そんな言葉の遊びなんてどうでもいい。
あいつらの当事者意識の無さにはあきれるな w

343 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:25:51 ID:ckEHIotD0
>>319
俺もアメリカの法案審議はよく分からんけど
一回廃案にしといて、世論の反発を押さえつつ交渉の材料にして
もう1回シラーッと修正法案出し直したりしないのかね?
これで終わりだとか言ってるけどさ

344 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:25:52 ID:soe8l47s0
もうね
手取りと総額の給料比較ですらカオスなのに
総額の給料と労務費の比較なんてもっとカオス

345 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:25:58 ID:7jBhDgh4P
しかしアメリカはドライなイメージが強かったがそうでもないんだな。
マスコミに騙されてたのかも。
今の日本の方がよっぽどドライだな。

346 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:26:00 ID:UExiPbFN0
>>334
>大統領が勝手に決めても議会で予算つかないと意味無いだろうしな

既に議会を通っている7千億ドルの金融救済資金から出す。
金融機関だけではなく、それ以外にも政府の裁量でお金を使えることになってる。
だから議会に諮らなくてもお金はある。

347 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:26:39 ID:JGDV4ljk0
ビッグ3って呼ばれていい気になって
何の危機管理もせず私腹を肥やしてきたクズ役員とクズ企業を
公金で助けてやるのなら まず役員達が持っている
行き過ぎた私財を差し押さえ競売に掛けて現金化してからだわな。
貸し付ける金の返済金もサブプライム方式で利益を上げた分
金利負担が増え税制にプラスに成るようにしないとな。
奥田も御手洗もガクブルに成るような前例をまず
アメ公がやらないと資本主義は終わりだよ。

348 :◇ ◇ ◇:2008/12/13(土) 10:26:51 ID:UKx80xfj0
色々言ってるけど、潰してみなけりゃ分からんよ〜?

草刈やったら新しい芽が必ず出てくる。

熟し過ぎて腐ってる。

349 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:27:07 ID:RQthbFee0
>>333
そもそもクライスラーのブランドイメージってあるか?

350 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:27:15 ID:ckEHIotD0
>>320
自動車屋は潰す
金融は秩序維持のために助ける
でもリーマンは潰す

どういう基準なんだ?

351 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:27:17 ID:ftkDlzR00
>>338
それは行政がFRBに強制して出来るものなの?
FRBは消極的な姿勢を示してたと思うが

352 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:27:36 ID:oMobplFC0
ちょっとまって!GMつぶれる前に売り仕込んどくから!!

353 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:27:52 ID:m3xkX38z0
俺が大統領ならこう言ってやるのになー

とりあえず再建案持って来い
期限は2週間
とりあえず1番ダメな再建案を持ってきたところへの不支援をそこで確定する と

354 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:28:48 ID:FqvilIC70
はいはい自己責任自己責任。
景気がよいときは散々甘い汁を吸ったんだろ。ざまあ。

355 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:29:10 ID:fP/fSHsl0
>>341
北米市場でもっとも知られてるブランドだし
新興の自動車製造国の財閥メーカーの中には
引き取り手があるかもしれない
というか、強引に探すってことですけどね

>>345
アメリカもどうかと思うけど
日本のマスコミや北朝鮮は酷いと思う

356 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:29:19 ID:ckEHIotD0
>>327
たとえ財力があっても割に合わないことはしないでしょ

357 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:29:26 ID:W3qb56Gf0
>>343

世論の納得得るなら

*退職者の年金・医療費は大幅なカット
*従業員の大規模リストラ
*従業員の給与カット
*経営陣の総入れ替え

は最低限必要かと。今回の案は上記条件があるようなニュアンス案だが労組がその案を
蹴ってしまったんだからそういう甘い案はもはや望めない。今度出てくるのはそれ以上に厳しい案。
労組は判断ミスしたな。

358 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:29:50 ID:Gg8l3OIA0
ビック3がつぶれたら何が起こるか。
日本にとって一番危ないのが、部品屋さんじゃなくてビック3の社債を大量に持っている銀行。
つまり、金融危機がまた世界規模で起こるわけだ。

想像したくないな、こりゃ。


359 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:30:30 ID:w4faMYxu0
何度も書くが
ホンダよ
シボレー部門を買い取れ。
ホンダ・シボレー・コルベット

響きだけでワクワクじゃないか。



360 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:30:50 ID:bE0JrugU0
BIG3なんかぶっつぶれて欲しいけど、被害がこっちにまで及ぶので正直困る。
たとえると、ヤツラが谷底に落っこちるのは見てみたいが、俺のベンツに乗ってやがる。って感じ。

361 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:31:05 ID:eEyDdIz6O
ノースウエストといい労働組合が強い会社にロクな所はないな

362 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:31:17 ID:ckEHIotD0
>>346
でもその中から自動車産業に割けるお金って半分もないんだろ?
年越しの運転資金にしかならないんじゃないか?

363 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:31:22 ID:pfs48dqb0
>>336
その分企業が採用に慎重になり雇用できる数が減るだろ。
失われた10年の頃はいかに雇用を確保するかが主要命題だったはず。
で、今度は失業率が改善すると今度はその内容の改善が問題になった。
その点は特に悪いことではないし、当然の流れだが
ただ、派遣=悪という
 非 常 に 短 絡 的 な 思 考
があまりに世の中に広まりすぎている。
これからの局面で派遣労働すら必要以上に規制すれば企業はますます
雇用調整を強め失業者だらけになるぞ。

364 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:32:30 ID:d8aWs5fO0
国と民を崩壊させて大企業だけ救うか・・・
これが資本主義なんだね。
さすがだよ弱い者を餓死させて強い者だけ救済する主義。
マジでとっとと潰れろよ。
金持ちという貴族が貧乏という奴隷を作った業界と企業は
相応の罪を背負って消えるべき。

365 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:32:31 ID:2okQHVht0
トヨタひとつ潰せば済むことじゃん
アメ公は頭悪いなw

366 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:33:32 ID:Gpt1lFp/O
>>350
一般の利用者がパニックなるかならんか


リーマンは投資家(プロ)向け企業


AIGは個人(素人)向け企業

367 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:33:48 ID:IrdPGXNe0
上で誰かが書いていたが、ここまで労使が対立しちゃうと、チキンレースが
避けられない。みんなが破滅するポイントのギリギリまで近づけて、妥協点を
探らないと、物事が決まらないんだよね。

まあ、アメリカの自動車産業の異常な労働条件や引退後の保障は、優雅な時代の
遺物だからね。労組もそれを理解していたから、何度も日系メーカーの組合を
自分のところに引きずり込もうとしたんだが、従業員もアホではなく、ことごとく
失敗した。まあ、破綻させる前に下請けやディーラーへの資金融通ルートを整備
しとかないと、パニックになりそうだから、それだけちゃんとやってくれって感じだ。


368 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:34:21 ID:R+Iv//KLO
議会はトヨタ並に賃下げを2009年中実施を提案したが、労組は2011年中実施を主張

甘えもいいかげんにしろと

369 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:34:35 ID:UExiPbFN0
>>362
ブッシュ政権としてはオバマ就任まで持たせることしか考えてないと思う。
あまり先までオバマの手足を縛ってもまずいし、とりあえず破綻を回避し、
本格的な手当てはオバマに任せるってことだろうね。

370 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:35:21 ID:0mDbeLzz0
潰れるわけがないと思ってるのだろう。
そんな公務員的な考えだから無自覚に自滅する。

371 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:36:03 ID:ckEHIotD0
>>347
おまいいいこと言うな
年収何十億とからしいからな
公的資金下さいって言う企業のくせに

372 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:36:45 ID:GXqGIAFvO
時給千円程度に下げるくらいやらないとな
文句がある奴には辞めてもらえばいい

373 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:36:48 ID:Mu2qg3M80
>>362
>年越しの運転資金にしかならないんじゃないか?
オバマに押しつければブッシュの業務は終了

374 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:37:03 ID:xUaz76Jq0
日本人よりよっぽどウェットな雇用関係でしたw

今、実のところ、世界で一番ドライな企業が揃ってるのが
日本じゃないのか?w
「ドライな欧米を見習え」とか言ってたアホな連中は、不況に際しての
このアメリカやイギリスの労使揃っての、必死の現状維持のための
もがきっぷりをよく見とけよw


375 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:37:25 ID:fP/fSHsl0
>>363
経営者にとってもっとも安易なカードだけど

リストラってのは無尽蔵の泉ではないので

雇用調整を進めればそれだけ企業はやせ細りやがてあぼーんする

376 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:38:03 ID:W3qb56Gf0
>>369

オバマに任せてしまえば共和党をそれを責めるだけで次回の中間選挙に勝てるもの。

オバマが安易に救済→世論を背景に非難、次回中間選挙で負ける
オバマが救済せず→労組にオバマは恨まれて民主党次回選挙で惨敗


377 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:38:20 ID:IK2JfLjZO
倒産した後買い取るってできるの? 例えば日本車が

378 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:38:31 ID:CHe4uXNV0
組合は現状を把握できているのだろうか
それとも会社が破綻した方が都合良いのかね?

379 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:38:41 ID:ckEHIotD0
>>358
ビッグ3破綻
    ↓
ビック3の社債を大量に持っている銀行
    ↓
更なる金融支援
    ↓
米国債デフォルト
    ↓
ゴメンね日本、我が財布よw


380 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:39:21 ID:qPz1OzyC0
新自由主義(笑)

ただの八百長じゃねぇかよw

381 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:39:29 ID:ckEHIotD0
>>359
素軽くヒュンヒュン回るコルベットか・・・・

382 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:39:37 ID:s+kiSRJAO
車メーカは何処の国でも嫌われてるんだな(笑)

383 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:40:17 ID:6pAi4G030
>>347
そもそも、リストラせずに、資金注入しても、ザルに水を注ぐようなものだよ。
人件費も下げない、技術革新があるわけでもない、リストラもしない、
そこにお金をつぎ込んでも、結局破綻します。

384 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:40:56 ID:d8aWs5fO0
>>377
ビッグ3が潰れたら(ほぼ確定)恐慌がきて日本のビッグ3もすぐ同じ道を歩む。
ただ今の日本経済にそこまでの危機感はないし、
労働者も経営者もトヨタが潰れるわけない、リストラされるわけないとタカくくってるのが現状だろ。

385 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:41:19 ID:R7a1ywRRO
>>1
別に直ちにダメになったわけじゃねーよな。ちゃんと何十年もかけてダメになってるよな。

386 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:41:42 ID:R+Iv//KLO
心情的には潰れて欲しいが、このまま潰れると日本への影響も大きいし
うまく軟着陸してもらわないと

387 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:42:07 ID:aYVnFDhI0
アメリカのピザどもは日本の派遣労働者の奴隷っぷりを見習うべき。

388 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:42:10 ID:ckEHIotD0
>>369
>>373
どこまでも汚い奴めブッシュ
合衆国憲法改正して3選してやれ

389 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:42:33 ID:r55kF91k0
まぁ、俺はアメリカはいざとなれば、日本の自動車産業を故意にシャットアウト
してでも、自国のメーカーを守りに走ると思うけど。

なんだかんだ言っても、ミクロ経済学だの新自由主義だのなんてのは、
空想科学だからな。

390 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:42:39 ID:W3qb56Gf0
>>384

今後考えられるのはトヨタや日本企業に吸収させることかと。ただし賃金カットやリストラを米政府が
やって身軽になったものを転売する感じで。

391 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:43:21 ID:DllvYpid0
この3社の社員の給料とんでもなくいいじゃないか。
まずはそこから削減するのが当然かと。

国の税金にすがるのはそれからにしろ。
それが理解できないのなら、会社ごと人生潰してろって感じ。



392 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:44:32 ID:6pAi4G030
今回の騒動は、そもそも、通常、破たん処理をしてから、リストラなどの計画を
策定して、企業再生を行うという、プロセスをたどるはずの企業に何故か公的
資金を投入するということになったところから発生してるんだよ。
その原因は、議会多数派である民主党の支持組織が、ビッグスリーなどの労組
であったためで。

ビッグスリーが破綻したら何十万人も何百万人も失業するなどというのは嘘ですから。
それに、大恐慌にもなりません。普通に、企業再生法に基づいて、整理され、採算性
のある部門は、他の企業に売却されたりするだけです。多くの労働者は待遇は悪化
するでしょうが、残存する部門の人は職を失うまでは行かないでしょう。

資金注入などしないほうが、アメリカ経済の再生は早いと思いますが。

393 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:44:32 ID:IyG8FPkD0
>>387
逆に、そのうちアメリカ人が、日本の現状の最悪過ぎる労働問題を
あげつらって「これは労働ダンピングである、労働ダンピングするような
悪逆無道な国家の製品は、自由主義国の市場にふさわしくない」と言い出して、
日本企業潰し(ある意味自業自得ではあるが)に走り始める恐れもあるけどな。

394 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:45:39 ID:kWStYW++O
無能なブルーカラー風情が分不相応な高給に固執するなら、
一社くらいは見せしめに潰しても良いだろう。

それにつけても、面白いのは、日本の下層労働者。
日本だと経営側を叩く癖に、他国の事だと労組を叩く。
他人事だと、少々足りない頭でも、
正しいのはどちらか、冷静に判断できるのだろうなw

395 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:45:39 ID:ckEHIotD0
>>363
採用を慎重にしたところで物理的に仕事量をこなせませんが?
工場勤務ならなおさらのこと

>ただ、派遣=悪という
> 非 常 に 短 絡 的 な 思 考
>があまりに世の中に広まりすぎている。

いや派遣こそが相当大きな腫瘍だ

396 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:45:50 ID:R+Iv//KLO
あの労組がある限り、トヨタもホンダも手を出さないわ

397 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:46:03 ID:ckEHIotD0
>>365
それ何の解決にもならんし

398 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:46:20 ID:ZFZ0xhauO
ってか、自ら資本主義の象徴のように何だかんだと
他の業種を蔑ろにしといて、いまさらかよWWW

399 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:46:53 ID:Mu11fxjt0
アメ大でポスドクやってたが年俸は3万2千ドル
時給換算だと16.7ドル
4万貰ったって22ドルしか行かない
いくらポスドクでも底辺職業ではないので自動車工が異様に高いんだと思う

400 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:47:29 ID:ckEHIotD0
>>367
昔は米系航空会社OBなんか永年航空券無料だった

401 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:47:47 ID:PvDaG+kk0
一度潰して従業員全員解雇
労働条件白紙化した上ですぐに国営の新会社設立すれば?


402 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:47:56 ID:aMqtm5Ly0
>>389
そうすると日系企業の雇用がなくなってさらにひどくなるんだぜ
BIG3のメイン工場は既に人件費の安いメキシコに移っていたりする

だからこそGMのメキシコ産自動車かトヨタのアメリカ産自動車のどっちがアメリカ車だってなことが言われるわけ
米国トヨタは既にアメリカ企業だとか言われる所以だね

403 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:48:02 ID:W3qb56Gf0
>>389

アメリカ人は「努力しなかった企業は米の企業でもいらねぇ」と考えるくらいシビア。そんなことすれば「不利益を消費者に押し付けるのか」と
反発を食らう。米国人は「安くて品質いいならどこの国製品でも構わない」という考えが根付いてるから

404 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:49:07 ID:w8nJEvur0
>>392
>資金注入などしないほうが、アメリカ経済の再生は早いと思いますが。

甘い。

http://jp.youtube.com/watch?v=Unt_58V-LtM


405 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:49:52 ID:u4LFPTmj0
Big 3でも生き残れそうなのはフォードだけだな。General(何でも)なんて付けてるけど、
G-Eは大丈夫なんだろうか?。

406 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:50:18 ID:TYEV6oqoO
昨日古館がやってたけど、時給にしたら70$以上らしいな、高すぎるだろ

キャバ嬢以上に稼げるなんてGMボロ過ぎ



407 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:51:08 ID:HlVIAC/h0
潰した方が、日本車売れるにでは?

408 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:52:18 ID:Dnl3hOPH0
GMとかの労働組合が,トヨタの給料が安いのが非関税障壁である。
年次なんとかで日本政府に日本企業の3割賃上げを要求するとかになったらうれしい。

409 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:52:45 ID:fP/fSHsl0
>>406
>>299
トヨタホンダより時給3〜4ドル高い

410 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:53:01 ID:xFIG9pSb0
ビッグ3消滅が現実味を帯びてきたなw
ま、完全に需要がなくなるわけでもないからトヨタが安く買い叩けばいいんじゃね?

411 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:53:25 ID:i2vqzDSNO
潰れても車の売れる絶対量が変わらないのなら、日本メーカーのチャンスにならない?

412 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:53:44 ID:uQevJIs30
高い賃金とか人件費とか逝ってるが
金融のほうが2倍以上のサラリーをもらってるわけで
国の支援を受けたAIGなんかはどうよ?どうなのよ?
結局金融かよ。
脳無し馬鹿私学出でも金融なら高い金もらって逝き伸びれるのかよ。

と高学歴理系のおっちゃんは思うのであった。

413 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:54:42 ID:qvQJRBwB0
日本の公務員同じようなもんだ

414 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:17 ID:qDMbCNVB0
>>365
あなたは違うスレに行くとよい

415 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:22 ID:fP/fSHsl0
>>412
まあもうアメリカは従来経済の矛盾を自己回収できずに一端崩壊するから見てるといいよ

416 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:31 ID:D6mJC8pl0
>>412
金融はお金を生み出すからね。
実体経済には伴わないけどさ。
車は誰かが買わないと利益が出ない。
そこが大きく違う。

417 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:33 ID:ckEHIotD0
>>393
ないな
日本ですら中国やポーランドあたりよりはよっぽど賃金高いし

418 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:40 ID:Zz9+koyh0
>>411
むしろ不況がさらに深刻になって車が売れなくなると思う。

419 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:56:53 ID:W3qb56Gf0
>>412

金融のほうは大規模な首切りが行われてる。日本でもその影響で外資系採用はみな氷河期に突入した。
外資に行くのが多かった旧帝の学生も来年の就活には日本企業に殺到してくるから来年の就活の学生は
大変だな。

420 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:56:55 ID:Mu11fxjt0
>>406
マジかよ
いくらアメリカ人でダメだって言うだろうな
ジェット機売り飛ばして経営陣の報酬をゼロにして
過去の経営陣を刑務所に放り込んで
工員の平均賃金を3万ドルにしたら考えるだろうが

421 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:57:34 ID:dcCdm8ef0
米国:時給3,500〜4,500円・・・・ジョブズ・バンク制度により、レイオフされても満額近い賃金支給が保障されている。
日本:時給1,000円前後(派遣クン)・・・・・・減産、即解雇。

422 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:57:59 ID:N8RJBF1Z0
アメリカって全体的に賃金高いんだね?
ちょっと前に医療関係者の一般的な賃金を調べてみた。
アメリカの薬剤師の時給が45ドル、看護師は40ドル。
対する日本の薬剤師は時給2000円、看護師は1500円。
最近英語勉強してアメリカに行く看護師が結構増えてるのがわかる。


423 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:58:28 ID:HlVIAC/h0
>>418
人は皆歩いて移動になるの?

424 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:59:05 ID:W3qb56Gf0
>>417

ポーランドは

*教育レベルは先進国並みなのに人件費は西欧や日本の半分以下
*英語が出来る
*欧米人の中では比較的モノづくりに向いてる国

なので欧米や日本の製造業がポーランドに殺到してる。

425 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:59:07 ID:x+DoRKr+0
>>406
それ、1時間当りの労働コストな
医療費やら年金やらの社会保障分も時給計算するとその額
時給70$ってことではないよ
まあ、それでも給料高杉なんだけど

426 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:59:20 ID:nZ4TWv4W0
>>411
問題はGMで稼いでトヨタを買うっていう流れが破綻するから絶対量自体にも影響が大きいって事だと思う。

427 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:59:25 ID:fP/fSHsl0
>>416
金融も誰かがお金を入れないと利益が出ないのは変わらないですよ
それ以上に膨張するのは確かですけど、
この辺はもうシステムとしてかなり修正しないとだめでしょう
数年で答と新しいコンセンサスが出ると思いますよ

428 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:00:46 ID:x8CyrODO0
そもそも「ジョブズ・バンク」なんてやってるからだろ

429 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:00:57 ID:IyG8FPkD0
>>412
アメリカでは、高学歴理系の登竜門の一つが「金融」なわけだが。

金融関連に、MITやスタンフォードといった、アメリカの理系名門大学の
学生が多く行っている。
アメリカの場合、金融恐慌のおかげで、理系も大いにワリを食らった。

MITなんて、学生への就職があまりないなんて、十数年ぶりの事態じゃね?
金融部門は、理系の雇用パイでもあるのが、アメリカの事情なんだが。

430 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:00:59 ID:ckEHIotD0
>>411
どっちにしろそうなるよ、潰れても、潰れなくても
日本メーカーオンリーじゃないけどな

結局日本車輸出”自主”規制とか日本車工場”強制”誘致とか議定書離脱とか
そんなことやってるから結果として立ち遅れる
自ら謳っていたグローバル経済と相反している

431 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:02:00 ID:uvkWwYB90
新規参入が出来ないほど
会社が大きくなりすぎると会社って腐るもんだな。

日本の携帯電話キャリアBIG3も同じようなもんだぞ。
年収1000万以上がゴロゴロいる。

市場が冷え込まないように、セールはするが
サービス競争は殆どしないで価格カルテル化してる。

赤字じゃないのに値上げ当たり前だしな。



432 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:02:06 ID:ckEHIotD0
>>416
「金融が産業である」という幻想はアイスランドが否定してくれました

433 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:02:22 ID:i2vqzDSNO
>>426
GMの社員って、自社じゃなくトヨタの車買ってるのかな?

434 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:03:13 ID:y+GCTRnD0
>>431
TVや新聞なんかのマスコミもそうだな
そして、業界全体が次第に冷え込んでいってそのうち社会のお荷物に

435 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:03:21 ID:fP/fSHsl0
>>403
そんなことないですよ
マンガやテレビの見すぎです

436 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:03:48 ID:W3qb56Gf0
>>429

その分軍隊への志願者が殺到しそうだな。日本でも不況になると公務員が人気出るように米でも軍隊への人気が
出るらしい。米だと公務員で高給をくれるのは軍隊なんでなおさら

437 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:04:10 ID:gJFlb3670
色んな報道を見て分かったことの一つが、アメリカなんかより日本の
雇用関係の方が「はるかに冷徹で新自由主義的だった」という事実だな。

今度から、新自由主義の本家であるアメリカは、日本を見習うといい。
とりあえず、大規模リストラと、無保険の非正規にまで身を落とさせれば
いいと思うよ。
黒字のうちからリストラするのが日本流だ。

これからは、新自由主義の本尊は日本と言われる時代がやってくるだろう。
世界は日本を見習え。もっとドライになれ。

438 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:04:39 ID:UCOebb200
>>427
不動産融資には、第三者による物件の評価と、
債務者の支払能力証明を法的に義務付ける、
というのでケリだろ。
実際そういう当たり前の事だけでも今回の破たんは十分防げた。

予め起こる問題の全てを予想できる訳ではないし、
仮に予想できたとしても、全てを予防する事はできない。
どこかで又破たんする。
景気は、拡大し加熱し破たんする。
これを繰り返すものと昔から相場が決まってる。

439 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:05:10 ID:hAsoAcgc0

デトロイト3・・・おわた!

440 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:05:27 ID:sIO6Tu0L0
結局、クリントン政権時代のジャパンバッシングが失敗だったんだろうな。
big3の経営陣を甘やかした結果がこれなんだろうな。

441 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:05:29 ID:bkKb3owB0
>>428
日本企業の能力開発室(実際はリストラ部屋)よりはマシと言える罠

442 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:05:52 ID:6pAi4G030
まあ、投入したけりゃしてもいいだろうが、効果がないのが分かってるんだよな。

443 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:06:12 ID:W3qb56Gf0
>>435

そうでないなら国民の6割が支援に反対するなんてことはないよ。努力もしないやつ救済するほどアメリカ人は
甘くない

444 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:06:16 ID:ckEHIotD0
>>418>>426
「当面の」総売上台数は減るだろうね
そもそも現状の売り上げ台数自体が八百長だから
BMWも残価設定型ローンでヤバイって話だよ

でもアメリカは車なしでは生活できない社会システムだから減らすにも限度があるからね


445 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:06:29 ID:w4faMYxu0
やっぱ間接的ではあるが携帯とネットの普及が自動車産業衰退の
一因であることに間違いは無いと思う。
かつては情報や物を得るために「人間が移動」するしかなかった。
だから移動手段としての車は必須であったけど、ネットと携帯で
「情報を得る」ための手段として「移動」の労力分が全部とは言わないが、
かなり削減された。で、これだけ物流網も整備されちゃうと
スーパーへお買い物ってのもネットで出来ちゃう世の中。
車は本当に必要な場合を除けば、娯楽商品となってしまった。
しかし車を娯楽商品、言い換えれば玩具とすると、大人の玩具としても
値段高すぎ。
斜陽産業だろうな。

446 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:06:52 ID:o+0ro5xl0
自分の勤める企業なら給料値下げしないってかっけーと思う
それで自滅してたら馬鹿だけど

447 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:06:54 ID:3P5wA55YO
hahahahahahahahaha

448 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:06:54 ID:D6mJC8pl0
>>431
そんなのドコモだけ。
KDDIの開発部長と知り合いだけど、700万円前後だよ。
ソフトバンクは600万程度。

一番凄いのはテレビ業界。
ちょっと出世すると、簡単に2000万〜億になる。

449 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:07:29 ID:ckEHIotD0
>>415
1行だけだが端的に現状を表しているな

450 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:07:50 ID:fP/fSHsl0
>>443
努力なんてなんの大ファクターでもないよ。。。

451 :GM:2008/12/13(土) 11:08:15 ID:dcCdm8ef0
ジョブズ・バンク制度により、毎年5,000〜6,000人に7〜8億ドルの負担
工場稼働率を維持する為に、販売店に多額のリベート支給・・・・

感動した!

452 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:08:28 ID:R+Iv//KLO
>>436
その軍隊人件費の何%かを同盟国に負担させるとw

453 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:08:42 ID:OjJ94pLA0
>>424
もともと工業国の下地があるからなあの国。

ちなみにポーランドの国民車はスズキ。
本当にどこに行っても走ってる。
俺はてっきり国民車はフィアットだとばかり思ってたんだけど。

454 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:08:46 ID:oMobplFC0
>>387
日系自動車会社の北米支社行かされてる友達がいるけど、
むこうの労働者はほんっと無能なくせにちっとも働かず、権利ばっかり主張してくるんだってよ。
75%くらいは無能な労働者だって、えらい怒ってたわ。

455 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:09:00 ID:UueTROdH0
まずこいつらの給料引き下げからだなw

456 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:09:09 ID:w8nJEvur0
>>392
>資金注入などしないほうが、アメリカ経済の再生は早いと思いますが。

>それに、大恐慌にもなりません。

【アメロって何?】09/15 世界恐慌、日本経済の行方 part3 【桜 H20/12/11】
http://jp.youtube.com/watch?v=Unt_58V-LtM
3:30 / 9:55ごろから、

ジーマック(GMの金融子会社)のCDSは、15兆円w。

リーマンのCDSは1兆円であの暴落。

クライスラーはサーベラスという投資ファンドが持っている。
サーベラスはジーマックを持っているとw。




457 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:09:35 ID:UCOebb200
>>448
その給料なら、KDDIの「下請けの開発主任」てところだw

ま、下層労働者は、知らぬが仏だな。

458 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:09:46 ID:y+GCTRnD0
人件費が圧迫して、他でどれだけコストカットしてもどうにもならないのに
組合が強くて人件費カットができずに沈んでいく様は日本の自治体や役所も同じだな

459 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:09:47 ID:W3qb56Gf0
>>450

重大なファクターだな。ビック3はロクな結果しか出してないんだから。何か開発したりしたのではなく単に
甘んじて現状を生き延びてきてるだけの存在なんだから

460 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:10:23 ID:Va+THU/U0
労組強えー
業界が破綻しそうなのに賃金値下げに応じないとは…

日本にもこういう労組が欲しい

461 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:10:24 ID:ckEHIotD0
>>438
下の段はまさに事実かもしれない
だが上の段と下の段で若干矛盾を感じるわ

上の段はちゃんとした筋道を謳っているけど
結局のところ景気の過熱の中にはモラルの崩壊があるんだと思う

462 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:10:51 ID:Ibo453pW0
>>406
人件費は支払う給料の倍と考えてください。
だから自給は$35。それでも高いけどね

463 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:11:25 ID:o+0ro5xl0
>>448
KDDIは平均年収840万くらいだろ
ドコモより高かった気がする

464 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:11:36 ID:nZ4TWv4W0
>>458
日本のお役所は夕張を見せしめにしたおかげで、ちょっとは聞くようになったけどね。

465 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:11:46 ID:m3xkX38z0
何しろホームページを見ても一個も買いたい車がないのが最大の問題
産業機械かと思ったわ

466 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:12:23 ID:fP/fSHsl0
>>437
ほんと日本の場合は、経団連や自民党や国を挙げての詐欺と犯罪だったね

>>454
バカな人だねえ

>>459
あなたのその1文ですら重んじてるのは結果であって、努力ではないでしょ・・・
努力と結果が摩り替わってるか同化して思い込みとしてインプットされていて
それをわたしやレスに吐き出しているわけよ

467 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:12:27 ID:EA49CUXwO
ビッグ3の労組の主張は、日本の航空会社や自治労の労組、それに医師会の主張と変わらんなw

468 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:12:38 ID:ais55hLQ0
日本では、ふつー40才で800万だろね
40才になっても600万とかじゃ生きていけません
600万以下の人ってのは、親の資産を食いつぶしてるか引き継いだ人ね

469 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:12:49 ID:D6mJC8pl0
>>460
あるよ?
その結果が年金問題。

470 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:12:50 ID:W3qb56Gf0
>>454

ビック3が潰れて賃金下がったら日本の自動車会社も米での工場賃金下げられるよ。

>>464

背に腹が替えられないのかやっと自治体も給与カットに乗り出した。大阪も来年はさらに
追加カットをするらしいしな

471 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:13:04 ID:UCOebb200
>>458
まさに、その通り。
日本の公共部門は、ビッグ3状態。
国民の税金で補てんさせようとしている事も同じ。
更に悪い事に、日本の公共部門の場合、労組と官僚がグルになっている。

472 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:13:37 ID:wP2mgi7F0
>>431
ソフトバンクはかなり安いはず

473 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:13:44 ID:6Rs5Qrrr0
黒字のうちからもう大量リストラに入ってる日本企業の冷酷さを
ちょっとは見習えよw

474 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:13:57 ID:6YvfhvJb0
BIG3陥落で日本の自動車会社が息を吹き返すことになるが・・・

475 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:14:12 ID:oMobplFC0
GM潰して、アメリカにリニア網つくる大公共事業を展開すればいいんじゃね。

476 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:14:28 ID:ckEHIotD0
>>448
その割には免許で守られた電波でTVショッピングなんかやってる
番組としてTVショッピングやるの禁止にしろよ
何の公共性もないだろ

477 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:14:51 ID:R+Iv//KLO
自動車メーカーって新車開発が命だろ
いくら援助しても開発費まで回らないだろうし、だいたい開発技術自体既に無いのでは?

478 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:15:02 ID:X3ZxuU4D0
マスゴミを叩きたいための比較なんだろうけど、ちょっとやり過ぎ。

KDDIの開発部長が700万前後なんて聞いたことない。
俺の知り合いのKDDI関係者は軽く1000万超えてるよ。

479 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:15:30 ID:UCOebb200
>>461
簡単な手当で防げるはずの破たんが防げない。これが世の常。

480 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:15:46 ID:wP2mgi7F0
年収なんて600万もあれば
一軒家ローンで買えて、それなりの車も買えて
十分だと思うけどね

何でそんなに欲しがるのかね

481 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:16:07 ID:ckEHIotD0
>>466
お国ってのは一番たちの悪い詐欺師だってのは相場が決まっている

482 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:16:13 ID:4wDOBTrO0
ビッグ3のようにたがどまりした人件費で逝くか
トヨタのように派遣奴隷を使って人件費抑制して逝くか
・・・・

483 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:16:28 ID:6pAi4G030
>>456
破綻しても、通常の企業再生プログラムにしたがって再生すればよいだけで、
ビッグスリーに対する債権者が、債権を全て紙くずにするということには、
なりません。むしろ、リストラもせず金を注入しても全く無意味であり、かえって、
本当に危険な破綻を起こすリスクを抱える結果になる。
いまは、破綻宣言して、債務を整理し、むしろ債権者に対する保護を打ち
出しつつ、企業再生を進めるという決断をした方が、金融への影響を抑制し、
アメリカの健全性に対する疑念を払拭していく。

484 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:16:39 ID:9VUnFKVS0
何で企業の救済案が廃案になっただけでこんなに騒いでんの?
BIG3って言う位だからデカい企業だってのは分かるけど何万とある企業の中のたった3社でしょ

485 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:02 ID:W3qb56Gf0
>>466

努力しないと結果さえ出ないけど?出てもビック3みたいに痛みはヤダけどカネ遣せなんていう
乞食紛いの連中が出るという結果だけどね

>>468

結婚しないか、結婚して妻子があっても質素な生活してれば十分やっていけるよ。放漫な生活してれば
その金額で生活できんかもしれんがな。

486 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:11 ID:GjRCoIQY0
>>429
ダメリカは物造り辞めちゃったからね
本来なら政府系研究機関(軍関連)、企業のラボなんかに行くんだけど
今はITか金融しか行き先がないのが現実

487 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:12 ID:DvpS93lt0
税金でこいつらにバカ高い給料払うのかよ

488 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:12 ID:l+FE3F6K0
>>474
BIG3が陥落したら、その憎悪の視線は日本企業に向いてくると思うが。


俺らは、できるだけ目立たず騒がず、徐々にbig3のシェアが縮小していく
ことを祈っておくしかない。
ある日突然、こいつらが頓死したりしたら、アメリカ人は間違いなく
日本差別に走る。
ヘンな恨みを買って、アメリカ市場にアクセスさせてもらえなくなると困る。

とにかく「日本車が労働ダンピングしてるからいけない」という論調に
持っていかないようにするべき。

489 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:14 ID:J051pkRK0
じゃあアメリカのトヨタの労働者はかなり下層なの?
給料高かったらBIG3いくよね?

490 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:31 ID:ckEHIotD0
>>445
ネットショッピングの商品はどうやって運ばれてくるんだい?

491 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:17:41 ID:X3ZxuU4D0
>>478>>448に対するレスです。

492 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:18:05 ID:wP2mgi7F0
日本は自治労以外の労組はおとなしいもんだな

自治労は社会保険庁の犯罪者さえ厚生労働省で再雇用しろとか言うマジキチ
一日のキータイプ数とかも決めてるし
現代の労働貴族だな

493 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:18:15 ID:fP/fSHsl0
>>471
いや違うでしょ
ビッグ3は退職者の健康保険を共済のようなものに移すまでにあと2年かかるから
今、賃下げされるのには応じられないって言ってるわけで
むしろ日本の連合のエゴの方が巨大かもしれない

494 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:18:15 ID:nqF6IUhs0
>482
破産確実だからヨタ式になるだろうな
ハケン自由化 いずれ内需崩壊

495 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:18:46 ID:Vwle4yVl0
日本の腰抜け企業内労組よりは
100倍ましだろう。
企業間でないから派遣の切捨て
を清清堂々と行う

496 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:19:04 ID:w8nJEvur0
>>484
>BIG3って言う位だからデカい企業だってのは分かるけど何万とある企業の中のたった3社でしょ


【アメロって何?】09/15 世界恐慌、日本経済の行方 part3 【桜 H20/12/11】
http://jp.youtube.com/watch?v=Unt_58V-LtM
3:30 / 9:55ごろから、

ジーマック(GMの金融子会社)のCDSは、15兆円w。

リーマンのCDSは1兆円であの暴落。

クライスラーはサーベラスという投資ファンドが持っている。
サーベラスはジーマックを持っているとw。

497 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:19:10 ID:ZEGChQW20
10年後には自動車なんて全部ロボットが組み立てて
社員なんて監視用にでっかい工場に3人もいれば十分になるよ

498 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:19:48 ID:t/2hX59k0
>>468
小学生?

499 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:19:50 ID:ckEHIotD0
>>479
俺はね、問題が単なるシステムエラーだったら問題はここまでにならないと思うのよ

500 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:19 ID:REyGCPcV0
金融とか言うなにやってんだかよくわからんもん自体全部ぶっ潰せ

501 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:20 ID:u4LFPTmj0
>>432
国家無き=国土無き=メーカー無き金融・証券資本=ユダヤ系資本の破綻の実例。

502 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:24 ID:fP/fSHsl0
>>485
悪いけど結果出ますよ
それが資本ってものの本性

503 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:26 ID:wp5xc80R0
日本の公務員の給与とおんなじだな
労働組合も少しは考えたまえ

504 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:29 ID:4DwYf6m/0
一部の人だけ満額給料で多数を削るなら社員総貧乏でみんな生かしておけば?
極端に給料半分でも死ぬことは無いだろ。
家のローンが払えないなら小さい家の賃貸にすればいいし。
半分で食えないって事は無いだろ。
贅沢は回復する数年間だけは我慢しろってことだな。
年収600→ゼロに比べれば600→300なら何とかなるだろ。
300→150はキツイと思うけど元が高いなら何とかなる。
国民すべてが年収300なら生活はみんなが同じく減るならどうにかなる。


505 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:33 ID:5a+r5l8g0
ビッグスリー潰れるのかね・・・。
科学的管理法とか、フォードモデルとか、経営学概論で習ったのなあ。
時の流れとは恐ろしい。

506 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:33 ID:JCU3wnQK0
もういい加減にしてよ
為替は昨日の昼に急落したと思えば今日朝起きたら全戻し
株は何故かプラス域で終了
来週は新救済案の浮上で窓明け死亡か?
死ぬ死ぬ詐欺かよ

507 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:36 ID:NnugrKvcO
>>1
とことん馬鹿なんだなぁ、アメリカ人って!
アメリカの社会が変な賃金バブルを許して来たんだろ、まぁ欧米は奴隷か搾取かって世界だから
根本から民主化や平等なんてほど遠くて、搾取側の自由主義でずっとまかり通っていたんだろうけど
此処までの経済恐慌が起きても、欧米人の選民主義的思考からぬけれないなら
アメリカは、一回滅べば良いんだ!!!

508 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:20:42 ID:W3qb56Gf0
>>486

モノづくりというよりその基礎技術を開発して特許を獲得していくという方向に特化してるだけかと。
特許を日本に売って日本がそれを改良してモノ作って売るという構図が出来てるのでラクそれがなんだろうな

509 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:21:24 ID:o9ndlQ1K0
なんでトヨタやホンダは賃金を安く出来てたの?

510 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:21:27 ID:wmEn3aC/0
>>1
つまり「ゆっくり崩壊していってね!!」ならいいのか

511 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:21:36 ID:ckEHIotD0
>>458

>>8のたとえが面白い

512 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:22:03 ID:UCOebb200
>>495
全米自動車労連は確か昨年あたりに、
米国の日本車メーカー並みの給与で働く「補助要員」を認めた。
要は既に雇われている自分たちさえ良ければ構わないという事だ。
全米自動車労連は既得権益の塊で有名だよ。

513 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:22:07 ID:pmBedOcY0
こいつら金の卵を産むガチョウを殺したな・・・

514 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:23:00 ID:soe8l47s0
>>464
トヨタショックで税収落ちたからって国にたかろうとしてる愛知県も公務員の給料減らしてもらいたいもんだ

515 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:23:22 ID:W3qb56Gf0
>>488

アメリカ人の大多数はすでにビック3を見放してる。潰れても恨まれないよ。「ビック3の代わりにトヨタやBMWがあるので
俺たち困らない」というのが多くの米国民のスタンス

516 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:24:09 ID:6YvfhvJb0
>>488
たしかにそうだね。
あいつらの場合日本車だけでなく日本製のもの全てにかみついてきそうだ

>>497
そしてその監視員3名も工場でロボットにやられるわけだ

517 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:24:30 ID:fP/fSHsl0
>>513
極端な話さ、新しいガチョウをかっぱらいにいけばいいわけで、それが狩猟民族ってものよ

518 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:25:23 ID:uvkWwYB90
>>448
これ下請けレベルの数字だろ。
知らないなら、Yahooの会社情報で平均給与でも見てみるといい。
そして不思議な事にソフトバンクが一番高いんだよw



519 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:25:33 ID:KPVS0xuG0
「ビッグ3は全米自動車労組(UAW)が潰した」これでいいのね。

520 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:26:49 ID:qdGTY6Q40
まさに悪貨は良貨を駆逐するという構図だな。
本来なら日本メーカーが待遇を改善すべきところだ。
(もちろん程度問題だけど)

日本もそうだけど、平均の給与をもっと下げて、
その代わりにその分のコストを雇用の確保に使うべき。
共和党は「コミュニスト」と言って嫌うだろうが、
恐慌下では共産主義の方が強かったのは事実なんだから、
社会の安定のためにも取り入れられる部分は取り入れておいた方がいい。


521 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:27:17 ID:yIrnTNdp0
>>33
それよく聞くけどホントか?

一日8時間労働で月20日出勤でも
  時給7800円なら、月給百二十四万八千円!!
  4800円なら、月給七十六万八千円
  3000円でも、月給四十八万円
だぞ。

給料じゃなく、労働者一人当たりに要する会社負担額じゃないのか?



522 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:27:23 ID:ckEHIotD0
>>459
本当にひでえよなあ

前にも書いたけど
日本車輸出自主規制とか、アメリカの雇用を守るため日本車工場”強制”誘致とか、
トヨタだってキャバリエとかいうアメ車を無理やり日本のディーラーに置かされたりしてさ
日本は”不当に”アメリカ車を買わないとか未だに言ってるんだから
日本の市場に合う車を作ろうとも、自前で販売ネットワーク作ろうともしないでさ

523 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:27:34 ID:w8nJEvur0
>>515
>アメリカ人の大多数はすでにビック3を見放してる。潰れても恨まれないよ。

>俺たち困らない」というのが多くの米国民のスタンス

現実は違う。

【アメロって何?】09/15 世界恐慌、日本経済の行方 part3 【桜 H20/12/11】
http://jp.youtube.com/watch?v=Unt_58V-LtM
3:30 / 9:55ごろから、

ジーマック(GMの金融子会社)のCDSは、15兆円w。

リーマンのCDSは1兆円であの暴落。

クライスラーはサーベラスという投資ファンドが持っている。
サーベラスはジーマックを持っているとw。

524 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:28:07 ID:vTbFGMan0
>>513
金の卵?
生むのはすっげぇくせえ糞だけだろw

525 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:28:59 ID:fP/fSHsl0
日本は
社会保障や子育てや教育補助を2、3倍分厚くして
1988?以降の派遣を全廃して、
それから一息入れたところで労基法の整理解雇要件を変更するのがいいと思いますよ

526 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:29:23 ID:6pAi4G030
米社会は、権利濫用が起こりやすい下地があるのかもな。

アメリカの特許なども権利濫用ではと疑われるような主張がしばしばあるし、
労組の今回の動きなども権利濫用だと思う。

527 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:30:09 ID:FfVwNufb0
何でもいいや。
俺より給料高いヤシは全員解雇。

528 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:30:24 ID:Gb5XGBeZ0
世界オワタ

529 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:30:25 ID:vTbFGMan0
>>521
労働単価だから、まぁ日本で言う会社負担額やね
社会保障費などを全部含んだ金額だと思うよ

530 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:31:14 ID:uvkWwYB90
BIG3の労働組合への議会からの要求内容。

アメリカ議会だから出来るんだろうな。

日本なら出来ないだろうな。

そんな要求したら、

『な ら ば、消 費 税 う p す る 前 に 、公 僕 の 収 入 を ア メ リ カ な み に し ろ!』

『痴 呆 議 員 を 海 外 同 様 ボ ラ ン テ ィ ア 制 に し ろ !』

と返り討ちにあうw


531 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:31:42 ID:ULNFuVcAO
デトロイトロックシティー

532 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:32:14 ID:UhKmvRqV0
アメは貰いすぎだが日本のブルーカラーはもっと給料上げるべき

533 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:32:57 ID:XWt1+EBy0
トヨタ、下期は営業赤字に 想定超える円高と販売不振
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121301000099.html



38 名前: 投稿日:2008/12/13(土) 11:12:47 ID:j7qq05nF
だから以前から言ってるだろ・・・トヨタは赤字転落するんだよ。
こんなの中間期決算時の見通しをみれば大体わかる。
だって、為替見通しや販売台数見通しが市場コンセンサスの15%くらい上だったんだもん。
そんな甘い前提ですら利益600億と発表していたのだからお笑いだ。

俺の試算で行くと、今の為替水準と販売台数の落ちっぷりからして、下期に少なくとも3800億円以上の赤字が出ると見ている。
もしも為替が80円台で推移し、販売台数がこのスピードで落ちれば6000億程度まで赤字が膨らむ可能性もある。
そして、これは半期だけで、だ。

トヨタはもっと早く設備と人員を切るべきだ。
非常に行動が遅い。
自動車各社のリストラの遅さを見ていると、90年代の日立や東芝、NECや富士通などの行動の遅さを思い出す。
彼らと同じ道を辿っているようにしか見えないのだ。

早く正社員も含め、抜本的なリストラをすべきだ。
生産ラインの休止ではなく、廃棄をすべきなのだ。


534 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:32:59 ID:ZfSVip5v0
日本の公務員みたいだな

535 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:33:07 ID:9u/R0rt10
労働組合が強い産業はダメになる。
労働組合を全面的に禁止すべきだよ。


536 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:33:30 ID:moplulfP0
ビッグ3もどうかと思うが
トヨタはケチりすぎだろ

537 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:33:45 ID:6pAi4G030
CDS問題だって、どうせ、時間の問題なんだから、
先送りしない方が、回復は早いよ。

538 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:34:06 ID:riuu51dV0
GMのレガシーコストひどいらしい
医療費の自己負担比率が7%ってナンダヨ
こんなに社員優遇してたらそりゃ赤字にもなるわな

539 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:35:03 ID:vTbFGMan0
>>535
そうすると日本のような派遣地獄になるぞ
どちらも痛し痒しだな

540 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:35:03 ID:wP2mgi7F0
>>533
まあ、ビッグ3が潰れたらその分トヨタが補わんといけんのだから
今生産ラインの廃棄を考えるのもどうかと思うよ

541 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:35:04 ID:fP/fSHsl0
>>535
そういうアフォなネタは飽きられてるんじゃないの?
労使問題の解決が合理的な方法では不可能にした方がいいと言ってるのと同じ
すなわち、=革命してほしいい!!だよ?

542 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:36:21 ID:o1yjdLLG0
時給はともかく、退職者の医療費負担は簡単にはけずれんだろうな。
日本とは事情が違いすぎる。

543 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:36:53 ID:ARnP+zRF0
トヨタも赤字って言うけどさ
これはあくまで為替差損だろ?
つまり金を動かさない(もしくは稼いだ国で使う)なら
無意味な数字だろ?
まぁ販売量も減ってはいるが
全体で見ればそこまで危機的状況ではないと思うけど

544 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:36:59 ID:ckEHIotD0
>>541
まあ労組に変わる「何か」を考えてもいいのかもしれんね

545 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:37:17 ID:9u/R0rt10
>>541
文句がある奴は他の会社に行けば良いだけだ

546 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:37:46 ID:ckEHIotD0
>>543
きっと税金払わないほうが得だって気付いたんだよw

547 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:38:00 ID:o1n2pWh4O
一方日本では派遣を切った

548 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:39:13 ID:wP2mgi7F0
>>535
強いというか、無茶いいすぎなのが問題なんだよな
日本の公務員なんか入社していきなりニセ鬱病になって休職して定年退職まで行っても
給料全額貰えるんだし

そういう誰が見てもおかしい権利を主張さえしなければ
労組は必要なものだよ

549 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:40:03 ID:ckEHIotD0
俺トヨタもヤバイと思うんだよな
経営手法にばっかり目が行って肝心の車が酷いもん
車屋はまずいい車作らないと、いつかツケが来る

550 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:40:41 ID:u4LFPTmj0
>>505
>フォードモデル
広大な土地に寄せ集め移民多数な国では、足は安価に確保するには必要なシステムだった。
フロンティアは無くなったと宣言した現代、もっとシステムアップする必要が有ったのに、怠って来た。
同質民族の日本みたいなシステムには叶わんよ。21世紀は正に革新・変革の時代だ。
媒体業、製造業とも。

551 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:41:10 ID:oz1jxyG8O
>>543
去年まで経常利益は新記録連発してたんだから、かなりの社内留保があるはず
まずは期間工切りからだもんな…

552 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:41:34 ID:fP/fSHsl0
>>544
逆説的だけど、資本主義の度合いが強いほどそれは難しいと思う

>>545
他の会社もそんなことばかり言ったらもう革命

553 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:41:45 ID:IK2JfLjZO
日本人は安い賃金で働いてんだな、銃も持てずに。 自殺が多いはずだ

554 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:42:17 ID:y6+e4Zh40
んじゃ、ゆっくり崩壊させようぜ。
1年もありゃ十分だろ。

555 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:43:07 ID:qxklEUj+0
KatoUSAの誕生も近いですね

556 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:43:38 ID:w8nJEvur0
>>537
GMのCDSだけで15兆円、
連鎖で他のヘッジファンドも破綻したら?何兆円になる?
金融安定化法案で最大7000億ドル(75兆円)だろ
全然足らないw。>>523

【アメロって何?】09/15 世界恐慌、日本経済の行方 part3 【桜 H20/12/11】
http://jp.youtube.com/watch?v=Unt_58V-L



557 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:43:40 ID:d8aWs5fO0
>>547
派遣なんか切ったところでその場しのぎにしかならんよ。
もともと最低コストで雇っていたものを切っただけで浮く金は
社員2,3%切った方が断然多い。

558 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:43:40 ID:o1yjdLLG0
トヨタは08年度上期では稼いだけど下期はほとんど利益出ないんだろ?

559 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:43:53 ID:passh7cO0
Union officials said there was also disagreement about how deep the pay cuts for
autoworkers would be. Critics suggest that Big Three's union workers make about $78
an hour in wages and benefits, compared to about $48 an hour for U.S. workers
employed by Toyota. But UAW officials insist the figure is closer to $60 if you take
out the costs for pensions for retired workers, and new younger employees make just
$15 an hour in wages - similar to the rates for foreign automakers in the United
States.

時給8000円じゃ・・・マックの10倍だな。 首切りして維持するか、一括賃下げか。
役員は億単位のサラリー・・・タイガーウッズがいっぱいいるってことですね。

560 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:44:23 ID:W3qb56Gf0
>>542

その医療費削らないとビック3つぶれるよ。医療費・年金・時給のトリオがビック3の構造的な問題なんだから


561 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:44:26 ID:AqKS3ZAQ0
トヨタのことを期間工を奴隷のように・・とか言って批判するやつはバカか?
経営者として会社を守るために最善の方法を考えるのは当然だろ。
派遣社員という立場に漫然と甘んじているやつの方が問題では?

562 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:46:45 ID:W3qb56Gf0
>>543

*為替差損
*資材費高騰
*販売数減

が複合要因

563 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:46:46 ID:passh7cO0
WHはあきらかにUAWを敵に回す作戦です。
民主党が破綻するのの仕込みですね。
車屋がつぶれてもまた別の車屋がでてくるだけ・・・いたくもない。

564 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:47:10 ID:dlZx5fa+O
>>558
このままだと下期は赤字だよ

565 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:47:27 ID:jnU1E7xS0
俺、GMAXの社債を10万ドルもっとるのよ。
そんでそれを売りつけた証券会社の奴から電話があって、売買停止になりましただと。
ま、天涯孤独で老い先短いから屁の河童。

566 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:48:34 ID:fP/fSHsl0
日本の場合、やばいですよ?
政府が普通に懸命なら>>525に今ごろ近づいていたかもしれないけど、
現実は逆行ったまま

で、レイオフが効かないから、正社員のプレミアム希望退職を募るしかない
しかし、全面的な雇用悪化で、正社員の希望退職者が思うように集まらない
業績悪化の進行がそれを上回り、破綻状態にいってからほぼ全員退職に

567 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:48:54 ID:dqHclDR80
こりゃトヨタはアメリカ人を敵に回したな
まじでやばいんじゃないの

568 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:49:01 ID:PRRESdPh0
>>280
悔しかったら反論してみろよ。

569 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:49:19 ID:passh7cO0
WH
1 減資 株主責任
2 役員 解雇 経営責任
3 賃金・手当てカット 組合責任
4 資金注入 救済

金入れてつぶれたら目も当てられないからね

570 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:50:44 ID:OsefD+8r0
>>564
トヨタ本体が発表した予想だよ。
為替相場、販売関係の実状によって驚く位変動するから。

571 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:50:53 ID:ag83p8I00
>>543
大きく効いてるのは販売台数の減少だろう。たぶん。
それで生産数を減らすために工場ストップして、期間工が職を失うという構図。

572 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:52:37 ID:W3qb56Gf0
>>566

日本だと希望退職募集に際しては対象者に事前に応募するように「勧奨」があるから集まるよ。勧奨された側は断っても
変な部署に行かされて退職に追い込まれるのがオチだから割り増しもらえるうちにと退職に応じる。余力の企業だと希望退職
+給与カットだけど子会社への再就職を世話してくるから

573 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:52:51 ID:F+yPciTl0
今度はトロタが同じ運命ですから。
低賃金の非正規いないし、今ではトロタの従業員の人件費もGM並みwww
その上、http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2008121211763b1



574 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:52:56 ID:CJKqQu9d0
【トヨタ 営業利益】
2兆2,386億円  06年度 通期
2兆2,703億円  07年度 通期
.  5,820億円  08年度 上期
    180億円  08年度 下期

半期づつの利益で並べると分かりやすい

1兆0,934億円  06年 上期
1兆1,452億円  06年 下期
1兆2,721億円  07年 上期
.  9,982億円  07年 下期
.  5,820億円  08年 上期
    180億円  08年 下期

想定レートを下回る超絶円高で来期は赤字転落そして破綻コースへ
ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwww

575 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:53:43 ID:UmjPy6u+O
>>381
5.7リッターのスモールブロック+VTECヘッドで、9千までぶん回すなんて最高じゃまいか!

576 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:53:53 ID:IK2JfLjZO
日本の労組は物分りがよすぎ。 相手の立場に立ち過ぎ。

577 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:54:49 ID:PRRESdPh0
>>576
それはギャグか?
労組の利権を守るために若者を犠牲にしといてその言い訳は何?


578 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:56:08 ID:2zZPwVHM0
労組って若者のこと目の敵にしてるよな


579 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:57:13 ID:FpjWXZbX0
日本の良質な労働者がアメリカのアホでわがままな労働者より
賃金が遥かに安いってどうゆうこと?

おまいらよくそれで黙々と仕事してんなw

580 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:57:36 ID:fP/fSHsl0
>>572
1998年頃の不況のようなパターン?
企業に余力があり(余剰リストラすればまだなんとか)
全面雇用悪化の大恐慌でなかった(他業界やライバル企業にも逃げ場がある)

限界あるね

581 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:57:55 ID:d8aWs5fO0
いつの時代も若者が革命を起こしてきたから恐怖があるんだろう。
過去いつの時代も混沌とした時代は争いが生じるから
その指導者や発起人はジジイじゃなくて被害者か若者だろ。

582 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:58:00 ID:H/2Hpc460
とにかくアメリカの医療費は逝かれてる。
普通に病気になってかかるのって病院じゃなくて内科医のオフィスなんだよ。3,4日前に電話で予約しておいてからまるで弁護士事務所みたいな場所に通される。
「風邪でしょうか?」 
「風邪ですね」 
「インフルエンザの心配は?」 
「三日も前に発症していたのならどうせ手遅れなので普通に風邪の治療をしましょう。タイレノールにアレルギーはありますか?」 
「いいえ」 
「じゃあタイレノールは家にありますね。それ飲んでください。」
「150ドルです。」

日本だと、院内に薬持ってそうな開業医狙って受診すると、5日分のペニシリン系とか込みで5000円か6000円だよ。


583 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:58:26 ID:oz1jxyG8O
>>578
労組自体が既得権だからね
新入りには意地でも譲らんだろ

584 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:59:19 ID:yqtepaHG0
>>549
そんなことないだろ
日本の自動車メーカーでまともな車作ってるのってトヨタくらいだぞ
DQN専用車メーカーのホンダなんて早く潰れてほしいし
日産は意味不明だし、後のメーカーはカスだし
国産でまともな車ってトヨタしかないじゃん

585 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:59:24 ID:CJKqQu9d0
減産は200万台超へ=販売不振、雇用削減1.4万人に−自動車各社
12月3日17時2分配信 時事通信

 各社の減産台数は、最大手のトヨタ自動車が95万3000台で最大だが、この数
値は中間決算を公表した11月6日時点の見通し。その後に市場が急激に縮小した
ことに加え、同社は来年1月から国内外の工場で夜間操業休止を拡大。このため、
「減産規模はさらに膨らむことが想定される」(トヨタ関係者)として、減産幅は100万
台に乗る可能性もある。

減産台数は、最大手のトヨタ自動車が95万3000台で最大
減産台数は、最大手のトヨタ自動車が95万3000台で最大


トヨタも破綻の足音が近づいてるんとちゃうかなwww



586 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:00:46 ID:IK2JfLjZO
>>577 逆読みしてね。 それとも僕ってお魚?

587 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:00:51 ID:W3qb56Gf0
>>580

いちおう内部留保とか言うのはふんだんにあるから十分可能。もっとも後者の子会社送りというのは
鉄鋼とか一部業界しかもはややらないのかもしれんが

588 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:01:16 ID:tFoHxFJN0
まるで、大阪府労組か、大阪市労組と交渉している様だw。

「権利主張すれど、義務果たさず、でも横領はやりまくる。」

 犯罪者集団 大阪の公務員

589 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:01:39 ID:YfrfWIi30
スレたってるじゃん

【経済】トヨタ、転落…下期の業績を再度下方修正し1,000億円規模の赤字
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229136188/

590 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:02:17 ID:fP/fSHsl0
>>581
そういうのは表現の仕方はどうあれあるような気もしますねえ

若い人が邪魔になった年寄りを駆逐するのは正しいし真理なのよ
世界中で朝鮮半島渡来の儒教的価値観がこれをもっとも恐れている

591 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:02:35 ID:onZCkdAY0
アメリカの中に共産主義国家が3つ存在するようなもんか
そりゃ潰れるわなw

592 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:02:41 ID:PRRESdPh0
>>586
逆読み?
お前は何を言ってるの?

593 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:02:53 ID:vQ6hihK20
>>585
トヨタが沈むより、日本の国家破産が先。

594 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:03:21 ID:CJKqQu9d0
 [シカゴ 2日 ロイター] 主要自動車メーカーが発表した2008年11月の米国
内自動車販売台数(乗用車および小型トラック)は、前年同月比36.8%減の74万2428台となった。

11月のクライスラー米国内自動車販売台数、前年比‐47.1%
11月のGM米国内自動車販売台数、前年比‐41.3%
11月のフォード米国内自動車販売台数、前年比‐29.8%

11月のトヨタ<7203.T>米国内自動車販売台数、前年比‐33.9%
11月のホンダ<7267.T>米国内自動車販売台数、前年比‐31.6%
11月の日産自<7201.T>米国内自動車販売台数、前年比‐42.2%
11月の三菱自<7211.T>米国内自動車販売台数、前年比‐36.2%


アメリカメーカー並に減少してる日系メーカーも破綻コースなみのやばさだろ

595 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:03:41 ID:yqtepaHG0
>>585
トップメーカーだからニュースになってるだけで
他の自動車メーカーは更に厳しいんじゃねーの?
トヨタが潰れる前に日産がやばそう


596 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:04:17 ID:I9rvsEGs0
アメリカが社会主義に移行中です。
日本もみんな国営化しちゃって、みんな公務員になりましょう

597 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:04:17 ID:qWfFaxMB0
昔、ロッキード事件の時に、「会社は永遠です」って遺書を
残して死んだ丸紅の常務がいたな。今の若いのに、そんな
話をしたら笑うだろうが、当時はみなそういうもんかなと
驚きもしないで受け止めていたのだが、時代が変わったな。
日本の崩壊した農村の地域共同体の姿を残していると言われ
ていた会社内の共同体もいよいよ完全崩壊と言うことだね。
いざというときに安全弁になりうる全ての共同体が崩壊した
後に何が残るのか、もっと真剣に政治家は考えた方が良いね。

598 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:04:27 ID:o1yjdLLG0
闘う労組 − 会社と共倒れ
闘わない労組 − 会社の奴隷

難しい罠。ウイルスと同じで宿主が死滅しないように繁殖しないと。

599 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:04:29 ID:UCOebb200
>>579
そりゃ、おまえみたいな能無しニートが最強だわw

600 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:05:11 ID:b32xbuRu0
もう株が乱高下
月曜爆上げかと思いきやトヨタだけは爆下げか

601 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:05:58 ID:O7O4ma0k0
もう一回南北戦争すれば?

602 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:06:25 ID:TZljSDG30
>>600
??????????????
監視銘柄数1000の漏れが一言。あふぉか。

603 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:06:46 ID:fP/fSHsl0
>>587
株主と経営者は利益を崩して労働分配率の引き上げをするだろうって予測でいいの?
もっとも最後の段階まで起こらないことだと思うけど

604 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:08:14 ID:Zf4YSi6Y0
労働者の最低限の権利も守れない
日本の労組もどうかと思うが。

605 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:08:32 ID:UmjPy6u+O
指差して「コミュニストww」って笑ってやりてえ。
あいつら、バブル崩壊後の日本を散々馬鹿にした上に、日本経済潰す勢いで締め上げてきたからな。

606 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:08:46 ID:/yZpBRzR0
むかしフォードの車買おうかなんて考えて見に行ったことあるけど
製造品質に物凄い疑問が出て華麗にスルーしたよ。
塗装面に思いっきりゴミ巻き込んでるのはひどかった。
設計品質も当然のように信用できないし。
これで俺の数倍の給料取ってるんなら潰れて当然だな。

607 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:09:37 ID:QXGK8xOFO
まだこんな寝言ほざくか。このバカ労組は

608 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:10:20 ID:X1ZXaUFy0
>>585
破綻はしないでしょ、たしか10兆円ぐらい貯め込んでるでしょトヨタは。
それに下請叩いて絞って絞って派遣切ってのりきるんじゃね

609 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:10:57 ID:vQ6hihK20
>>605
実は、自動車業界以外のアメリカ人も、BIG3救済には非常に冷たい視線。
オバマを当選させた後の、最初の後悔。

610 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:11:33 ID:0QZLpxQ10
この前始めてGMの車が走ってるのをを1台だけ見た。





GMが潰れる理由が分かった。

611 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:12:19 ID:ktDhd/QuP
BIG#が経営改善したら日本車なんてすっきりなくなるどうな

612 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:13:26 ID:aS5lTiX80
>>609
もう10年くらい救済救済言い続けてるからな
どう身内びいきに見ても存在価値無い

613 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:13:51 ID:Y2HVjTnAO
>>604
正社員のための組織ですから

614 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:14:08 ID:gB8bvSmm0
救済にならないだろうな
延命

615 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:14:10 ID:IK2JfLjZO
だいたい銃も持てないんだから言うこと聞いてくれないよね。

616 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:16:08 ID:PYon96Hl0
自動車産業に未来がないのではなく
今ある自動車の企業に未来がないだけじゃねーかな。
労務コストが下がったら日本企業がアメリカの市場から淘汰されるような・・

617 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:16:12 ID:o7oz6URF0
自爆(笑)

618 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:16:17 ID:/yZpBRzR0
>>611
設計レベルでも旧態依然としててまだまだだめなんじゃない?

619 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:16:44 ID:J/AqYmhC0
中国では日本車より無駄にデカいアメリカ車の方が人気あるみたいだし、
労組も協力して再建目指せばいいのになあ

620 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:16:44 ID:HCGje7F00
倒産させるなんてありえない。
かえって財政出動のコストがかかる。
経営陣と組合に救済条件を強制的に呑ませてTARPで救済するのがベスト。


621 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:17:25 ID:tTK6DNx7O
>>608
トヨタは有利子負債が13兆あります

終わりに近づいています

622 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:18:04 ID:d8aWs5fO0
>>608
今後もこの状態かそれ以上の事態が最低3年はかかるっていわれてるのに
10兆程度すぐなくなると私は思うが。


623 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:19:19 ID:aS5lTiX80
>>613
日本の労組って残業過多にならないように(目的はいいんだが)
勤怠管理をガチガチに徹底させたり
収入ちょっと上乗せしたい時に残業頑張るの出来なくしたり
忙しくて残業増えてる時になぜ残業が増えてるのか弁明させてさらに忙しくさせたり

邪魔になることを数多くしてるイメージがある

624 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:19:59 ID:D6mJC8pl0
>>621
それはフェラーリだ!!

625 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:20:06 ID:tTK6DNx7O
>>622
有利子負債(借金)が貯蓄よりあるから破綻なんてすぐです

626 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:20:42 ID:vQ6hihK20
>>620
組合が飲まないんだろ。
議会との綱引きだよな。

どこの人もそうだろうけど、破綻が目に見える形にならなければ、現状を正しく認識できない。

627 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:22:26 ID:fP/fSHsl0
>>604,613,623
問題の連合って日本最大と言っても
700万人の組織でしかも名簿上の人数だから、
非連合の労働者の方が多数だし、
実は創価学会800万票よりこの数って少ないんですよ

だから連合の既得権益というのは、
民意からはかけ離れたものなのは間違いないですよ
土木利権なんかといっしょ

628 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:22:43 ID:d8aWs5fO0
景気のいいときは湯水のように金が沸いて来るが(一般労働者にその金は行き渡らない仕組みだが)
景気が悪いときは企業規模に比例して1兆なんてすぐなくなるのが自由市場。

629 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:23:30 ID:HCGje7F00
アメリカとしては、無駄な道路作るより、自動車会社を残した方が雇用創出のコストが安く済むのなら残すのに越したことはないと計算してるでしょ。

630 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:24:08 ID:vQ6hihK20
>>625
頑張って空売りチャレンジしてみなよw

631 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:24:34 ID:HOUPKe9D0
>>627
全米自動車労組もな。
労働者全体の代表では全くない。

632 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:24:43 ID:aS5lTiX80
まあ組合がバカなゴネ方すればするほど
「たとえ損失出てもこんな会社潰してしまった方がいい」
という共通認識が出来るだろ

633 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:27:10 ID:PYon96Hl0
工場を破壊するわけじゃないし人間もそのまま呼吸していく。
会社や労組といった組織を解体させる可能性はあると思う。

634 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:27:39 ID:u4LFPTmj0
>>584
鈴木は鬼女の、田舎のジッチャン、バッチャンの足!。

635 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:27:40 ID:sgAcCdu4O
>>597
小室直樹先生ですか?

636 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:29:09 ID:vQ6hihK20
>>632
日本の労組は会社が潰れるまでは、頑張らないのが特徴。大人。

トヨタもそうよ。会社が危ないとか言ったら、喜んで上から下まで給料カットに応じますよ。
JALの会長の年俸900万だっけ。ある意味、すげえよ。

日本て、そういうところがいいんだよ。

637 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:29:19 ID:zxDkiNGS0
賃金
日系メーカー<アメ系

ボーナス
日系メーカー>アメ系

連中はボーナス部分を強調して我々は不遇だといってるわけで

638 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:32:00 ID:DllvYpid0
ビッグ3はさっさと潰したほうがいい。
そのほうが目が覚めるだろう。
再生法で1からやり直せって。

なんでそう大事にするかねー



639 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:33:18 ID:onZCkdAY0
>>636
一方日本の公務員は

640 :月曜日あげだよね?:2008/12/13(土) 12:33:41 ID:qxVW9ZMq0
損切りしなくてよかったよ!

641 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:34:06 ID:5fWphcV+O
利権を守ろうとして全滅かよwwwwwwww

642 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:36:32 ID:wP2mgi7F0
>>639
財政破綻直前なのに給与10%カット程度で大ゴネにゴネて撤回させました
しかし橋下知事は自分の給料を30%カットしました

643 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:36:48 ID:mPFoZmNt0
>>626
つかまず経営陣が自分たちの責任を取らないと、組合も動かないだろ。

644 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:37:28 ID:UCOebb200
>>636
全米自動車労連はギリギリの交渉をしているつもりなんだろう。

議会共和党が救済措置を拒絶すれば、GMあたりを破たんさせなければならなくなる。
そうすると市民からの共和党議員への突き上げが激しくなり、中には落選する者も出てくる。

645 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:38:11 ID:HCGje7F00
>>638
道路作って一時的にむりやり雇用創出するより、ビッグスリーで雇用を確保した方が安上がりだし、次の一手も打ちやすい。

646 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:39:06 ID:exr9ybgG0
>>639
何を勘違いしてるのか解らんが

公務員は経費削減を自分で出来ない職業ですよ?
まず予算が決まる
やることが決まる

ここから、予算内で仕事をする。
経費を削減するというコトはすなわち、仕事量を削ると言う意味になるので
単純に「サボった」扱いに"なってしまう"。


というかね。
収入を増やすなら増税しまくればいいい
支出を減らすなら市民への/国民へのサービスを削ればいい
という、民間とは違った会社だ。

647 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:39:48 ID:m5hdMz0w0
こいつら助けてもらうのに自社のジェット機で挨拶に行ったんだっけ
支援すると引き続き贅沢三昧の日々を送るだけなんだろうな

648 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:40:05 ID:fP/fSHsl0
>>636
大人でなく幼稚

649 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:40:11 ID:k7NenUJN0
日本の公務員だって貰いすぎだよな

650 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:42:47 ID:zOSbIQeh0
>>636
日本も昔は労働争議がさかんで、企業がつぶれそうになる、つぶれるってのが
あった。
その結果、こりゃ共倒れだってんで、労働者側もおれるようになった。

まあ、昔の労働争議は共産系が主導して、結局は労働者のためというよりも
思想のために争議を起こしていたので、労働者がばかばかしくて離れたって
のもある。

アメリカも痛い目見ないとかわらんのではないかね。
それに巻き込まれるのは迷惑だけど。

651 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:45:20 ID:uvkWwYB90
>>646
適正な予算で、適正な仕事であればいいだろ。

それに疑問を持たないで言われたことだけをやるのを
無責任っていうんだよ。

無責任を正当化すんなよ。

人殺せといわれたから殺しましたを正当化するようなもんだ。

652 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:45:52 ID:tKqdjVUFO
>>646

653 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:46:41 ID:fP/fSHsl0
>>650
株主経営側も暴力団を労働者の集会に送り込んで戦争させてたからねえ

654 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:46:52 ID:ktDhd/QuP
>>646
全くだ旧称区のおばさん年収一千万はまったく正当

655 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:50:03 ID:onZCkdAY0
私はキーボード一字打つのに何円かかるので
給料減らされると仕事こなせない!
って感じなのかね公務員の世界はw

656 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:50:54 ID:sIO6Tu0L0
アメリカの場合は「自社の社員=顧客」になるから給料を低くする訳にはいかないんだよな。
ここに、奴隷を使って商品を作ってる企業が進出してくるんだから、たっまたもんじゃないよな。


657 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:50:58 ID:vQ6hihK20
>>642
さっさと財政破綻させて、目にもの見せてやればいいのにね。
>>643
あちゃらの経営者はメジャーリーガーみたいに、渡り歩いている人なのよ。
会社に忠誠を求めるのは無理。
>>646
国民の皆様、安心してください。
公務員もバカじゃないから、時々首切りをするんだよ。いろんな手を使ってね。
生ぬるい?そうかもね。
>>650
国鉄で暴れまわった揚句につまはじきされた連中も、今ではみんな世間がわかって大人ですよ。
革命的価値観ではプチブルなのかねえ。


658 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:54:04 ID:xrjsDiru0
北米トヨタっていい時期に北米に食い込んでるよなあ
おかげで叩きが起こってない

659 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:54:22 ID:xh6rCR2G0
   欧米の常識 vs 日本の非常識

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下

2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務          vs 期限撤廃して無期限派遣

3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定         vs ピンハネ率は自由、平均40%以上

4)企業が支払う総額はガラス張り             vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス

5)派遣労働者の巨大全国組合がある          vs 何も無い

6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定    vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

トヨタ工場は日本が1000円でアメリカが3250円。
ちなみにアメリカトヨタは3000円で黒人ライン工が働きたくないとただこねて3250円になった。
黒人ライン工はまだ時給3500円を要求している.
ちなみにアメリカのビッグ3はアメリカトヨタより3割以上高い


日本の最低賃金が先進国中最低に
http://www.jri.co.jp/press/press_html/2007/080212.html(日本総研)


660 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:54:39 ID:Viclg0q10
自由主義はしんどい
公務員を見ると
人間は楽なほう楽なほうに流れるので
共産主義も駄目だな
どうすりゃええのよ

661 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:57:08 ID:6pAi4G030
労組はもっとごねて粘って良いよ。
そうすりゃ、確実に倒産だからwww

662 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:57:38 ID:fP/fSHsl0
>>657
というか1960年代も半ばをすぎると、
暴れてる人ってその当時特に生活に困っていなかったりしたし
社会の中で酷い目にあってるとかしわ寄せを受けてるとかもなかったと思いますよ
収入が年々減るようなこともなく、むしろ増える人の方が多数だったと思うし、
そうなると単なる思想運動にすぎなくなった
ないしは文芸運動
とてもじゃないけど、自分たちの境遇は階級闘争ではなかった

663 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:01:54 ID:fP/fSHsl0
今の派遣切り反対とか派遣廃止とか
非正規の賃金を底上げして子供を育てたり生活できるようにさせろっていうのは
まぎれもなく階級闘争なんですよこれ

今の日本の方が、1955年以後の労働運動が盛んだった日本よりもホンモノのマルクス的環境なのね実は

664 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:09:10 ID:passh7cO0
米政府が10月に施行した7千億ドルの金融安定化法案では、当初投入する額である3,500億ドル中150億ドルが資金繰り困難となった
金融機関・保険会社の救済に充てられた。

 残りの3,500億ドル分については米議会による正式な承認なしには市場に投入することが禁じられてい
る。

フォードは持ち株の銀行を子会社化してこれを使おうとして頓挫した。
GMはゴールデンパラシュートが禁止なのでこれを拒否した。破産準備を開始した。


665 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:11:08 ID:ivsMUDsw0
儲かってる時は好き勝手やるくせに都合が悪くなると泣きついてくるとかwwwwwwwwwww
倒産しろwwwwwwwwwざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

666 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:33:57 ID:mxwH7SeX0
BIG3の高給を見直すきっかけがサブプライムローンに端を発した金融恐慌ってのを見ると、
金融恐慌も捨てたもんじゃないなとか思っちゃうんだけど。

これを日本の公務員に置き換えた場合、なにが起これば同様の事が期待できるの?
日本が破綻したとき?

でもさ、日本の借金ってすでに1000兆円ぐらいだよね?
これがいくらになったら破綻ってなるの?ねぇ

667 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:35:28 ID:YLL/PYwn0
>>666
公務員もいろいろあるからな。市町村レベルなら結構破綻してるし。

668 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:39:49 ID:passh7cO0
GDPの3倍になったらデフォルトでしょ

669 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:41:27 ID:zXUfwVla0
そんな時こその同盟国かと。
日産とマツダは外資だから論外として、
しばらく面倒をみてやれよ、ヨタとホンダさん! 

670 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:42:56 ID:ejX27iLh0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アメリカ発金融恐慌は日本の脱製造業化を加速する
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225551612/9

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

671 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:43:06 ID:Zsuz/8uR0
>>666
焦土戦争か財政破綻しかないだろうが、大阪の件を見るとそれでも馬鹿やりそうだな。


672 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:47:05 ID:passh7cO0
毎年85兆も使うからだよ。道路は30年凍結、新幹線も廃止。空港も官制を止める

673 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:47:36 ID:fDmFaCEl0
アメリカは金融もダメ、製造業もダメ、ドルは信用失っているし全方位ダメだな。
ドル安でも輸出するものがない。
農業と軍需くらいか?競争力あるのは。
そのうち赤字のファイナンスもできなくなる。


674 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:49:53 ID:f+5acgJgO
やっぱり派遣制度は正しかったな!
小泉改革の勝利!


675 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:05:04 ID:LbR4bcVE0
公務員にボーナス払いたくなければ銀行口座から金おろすことだ
国債、地方債が売れなければ一気に破産においこまれる

676 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:08:59 ID:XeMap/FM0
公園で野宿している派遣ホームレスの前で
「ハケンは正しい!とか言ってみろ」
連れてってやるから

677 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:11:14 ID:f+5acgJgO
小泉改革がなければ派遣ホームレスは単なるホームレスだった!
派遣制度によって彼らは救われた!


678 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:13:28 ID:XeMap/FM0
「下流の子は下流?」
現実にいまの日本は、そういう状況となっています。

子どもの教育にはカネに糸目をつけない富裕層の一方、
父親がホームレスになったために施設で暮らし、
高校卒業後に施設を出たら自分もホームレスになってしまった青年の話など、
対照的な事例が数多くあります。

親の経済状態、生活状態によって受けられる教育が違い、
それが最終学歴、職業、収入の差になっていく。
まさに格差が「世襲」される社会になりつつあることが分かるはずです。
自由主義の絶対条件である「公平な競争」が失われつつあります。

学歴や地位を得るには試験などを経るだけに、
本人は「自力で得た成果だ」と錯覚しがちですが、
生まれつき手にしていた「既得権」を元手につかんだ実績なのであれば、
それは公平な競争と言えるのでしょうか。

こういうハンデのある競争を「出来レース」と呼びます。
「世襲」とは、言い換えれば出来レースだということです。

自らを明らかな特権階級と自覚するヨーロッパの貴族は、
「ノブレス・オブリージュ(高貴な義務)」を素直に実践できますが、
自分は公平なレースを勝ち抜いてきたという誤解と奢りは、
弱者の存在を見えなくします。
そして、「貧しいのは自己責任」と勝者の論理を振りかざすようになります。
なぜいま自分がその地位にいるのか、自らに問い直す必要があるでしょう。

社会において、格差が存在することは仕方がありません。
しかし、産まれたばかりの赤ちゃんに、格差の責任を負わせるべきではない。
逆転不可能な人生を背負わせるような社会であってはならないのです。

679 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:16:18 ID:y50CZk720
労組は勝手すぎ。トヨタより低い賃金は受け入れられないだと?

680 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:17:14 ID:hZSmVtpPO
どうして全て救うのかわからん。アメリカは民主主義と自由競争の警察でないのかい。

681 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:18:17 ID:tvf7Loy+0
GMの債務超過4兆円なんて救えるわけ無いだろww
助けないんじゃなくて、助けられない。絶対無理。

682 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:19:41 ID:umxHo9Su0
こいつらの言っていることは沈みかけた豪華客船の救援にきた
普通の客船に対し、豪華客船で無いと移りたくありませんと言ったも同じだろw

683 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:24:13 ID:XR9lqveA0
>>681
日産も数兆あったし、某大手銀行も数兆円の借金を返済している途中だぜ。
まず売れるものを売って、人件費を削って、いらん開発(やってないがw)を止めれば、なんとかできると思うぜ。


684 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:28:55 ID:XR9lqveA0
>>666
腐りきっているから自助努力は望めないし、強制力のある国家権力(警察・自衛隊)もバックにいるからな・・・
道州制の導入で州毎に自治を与えれば、良くなると思う。
でなきゃ5年で沈没するwww

685 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:28:56 ID:LXgpH5x+O
やっぱりな
日本人はアメリカからみたら、ブラジル並の所得しかなかった訳だな

686 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:29:09 ID:f8cqgE2o0
まさに 大阪府=バカ3兄弟 だなwwww


既得権益を譲らないと強硬姿勢貫いて自爆するのが楽しみで楽しみで((o(^∇^)o))

687 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:30:26 ID:mBIEeiPy0
今時自由競争が成り立つと本気で信じてるおめでたい馬鹿は小泉信者だけだろ。

688 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:31:50 ID:kXWqJaxA0
UAWというのは、大阪府職員とか日教組に似ているな。
倒産はさせるな、リストラするな、給料・年金は下げるな、税金をよこせ。
大阪府職員いなくなったら、良い経済効果がでるが、ビッグ3倒産すると
リーマンショックの倍ぐらいの大恐慌が年末年始にやってくる。
来年時間をかけて倒産なんだろうが、世界経済大弱りの今はまずいな。

689 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:34:26 ID:ErLjpbFC0
しかし、車、車って近所で何台も増えているよ。
今、そんなに売れてないの?急に。
そんな自分は15年目の車だけど。


690 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:36:04 ID:XeMap/FM0
通勤と買い物だけならバイクでたくさんだ
通信販売もあるし

691 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:37:52 ID:vQ6hihK20
>>688
BIG3つぶれたぐらいで恐慌になるかよ。
織り込み済みさね。

アク抜けでダウはかえって上昇するかもしれん。
だが為替は円が80円切ったりするかも→日経死亡。

692 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:38:24 ID:2XtL/KFq0
>>689
中古車じゃないんか?そっちは大盛況。
しかし自動車業界には新車以外売れても意味がないんだ。


693 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:39:11 ID:y50CZk720
労組がんばれ。そして潰れろ。

694 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:39:23 ID:FLRJl1vb0
BIG3よりもAIGグループの方がヤバイ

695 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:39:38 ID:R30PgjFD0
自分たちのぼったクリ給料のせいで会社がつぶれるのに
自分たちだけは助けてくださいとかwwwwwwwwwwww

さっさと死ね

696 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:40:41 ID:WBXAxhK/0
ビッグ3のうち一つくらいはつぶしといたほうがいいんじゃね?
見せしめが必要だよ。

697 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:41:23 ID:ErLjpbFC0
車だけじゃなくて、家も増えている。
正直、信じられない。

698 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:42:35 ID:XeMap/FM0
公務員が叩かれるのは、倒産のリスクがないのに
無制限にエサ代を吊り上げようとするからで
お金が空から降ってくるとでも思ってんだか

699 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:44:49 ID:vQ6hihK20
>>694
BIG3のCDS大量に引き受けてるとか?

>>696
それがアメリカ人の平均的な考えかな。
つぶさないで統廃合だけど。


700 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:47:18 ID:umxHo9Su0
本音では潰したいんだけど、潰しちゃうとCDSで繋がっている銀行や証券、
その他関連企業も一緒に引きずり込むのが問題だよな。
沈む際にうまく鎖を切って脱出してくれればいが。

701 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:48:52 ID:5gbAAsp30
自己責任でしょう、努力が足らんのだよ(・∀・)ニヤニヤ

702 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:51:38 ID:K74MJIrQ0
もう潰しちゃって世の中滅茶苦茶になればいいと思う。

703 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:52:01 ID:NGSdh0jN0
ハードランディングしなければつぶれてもいいよ。

704 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:53:02 ID:XeMap/FM0
退職者の医療費まで負担し、
解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因

辞めた奴にまで賃金を払い続ける狂気の給料形態ってことだろ
時間の問題だったわけだ

705 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:54:32 ID:eJvQR80b0
崩壊しろと日本の派遣も思ってる
世界中で失業と倒産になれば、同じ立場になる
それしか満足できない、どんどん倒産しろ

706 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:00:15 ID:kXWqJaxA0
日産のゴーン改革を思い出すな。プライド高い日産社員を大リストラかけて
再生したが、あのときの日産労組の勢いもすごくて、政府を動かしてゴーン
を追い出そうとしていたものな。
GMにはゴーンが必要なのだが、今はGM自身の責任に貸し渋りが重なって
自動車が売れないではなく、買えない状況だからゴーンが行ったらただちに
倒産させるかもしれん。
トヨタも下期赤字転落だというから、ビッグ3はすでに死んでいるはずなのだ。

707 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:00:42 ID:fJPoHHyzO

減収とはいえ黒字のトヨタが
あれだけ苛烈な人員削減を打ち出したのも
原因じゃないのか?


708 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:02:17 ID:fDmFaCEl0
トヨタと日産と本田がいっきに潰れるみたいなもん?


709 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:06:26 ID:Plj3Zo6a0
>>707
計画通(ry  AA↓

710 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:07:06 ID:Q/eh69xF0
技術者・科学者のみなさんに聞きました
「え〜と、皆さんの頭脳によって研究・開発・製造された商品の売上金を盗んで生きている
 宣伝・広告に携わる連中をどう思いますか?」

「政治家、法曹、マスコミといった、一生われわれにたかって生きる、そしてその事実を
 隠蔽する仕事で飯を食っている、歴史上一人も存在理由のなかったことで知られる
社会と無縁の無能な邪魔者がいますがどうですか?」

「全員消えていいんじゃない?」

「人間社会で一人も通用しない、集団レイプ・殺人・強盗以外に仕事のない、早稲田
 大学の人間が皆さんの金をすぐに盗みますが、どう思いますか?」

「誰が生きていいっていった?」

711 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:07:11 ID:JyP/Qzzq0
>>707
一応営業損益は赤字って事になったらしいぜ

712 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:07:34 ID:XR9lqveA0
>>708
その3社+ソニーかな。

713 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:07:39 ID:TsEMnOL50
アメリカの日本車メーカー並にしろってだけでこうなのに、
日本並なんて言ったら暴動になるなw

714 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:07:50 ID:GqQyYrhz0
こんな状況でも、世界中が円を買い捲ってるんだから、
日本最強だろ。

715 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:08:38 ID:dm/58nLO0
>>710
絶対、科学者や技術者はそんなこと言わないwww
自分で売り込むのはメンドイし、
税金やらなんやらが煩わしい。

716 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:10:01 ID:XR9lqveA0
>>709

結論
                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、    おいらの収入と保険と年金を 
                         〃      ヾ、   税金で保証してくれなきゃ死ぬお
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /     \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \          || /   (● ) (― )\ || 
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |  米議会  }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l   GM労組        
   ヽ     ノ

717 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:11:20 ID:rQyQU15x0
GMって1台売ったら1000ドルは退職者の年金なんだってね

718 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:11:39 ID:OmN9ag+BO
クビになっても高給料の大半を貰えるなら、誰も次の仕事を探さんわな。

719 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:11:45 ID:d3z7bRP7O
アメリカは作業員も私服でいいよな
制服だと精神的にも拘束されてる感じで嫌だ

720 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:12:19 ID:Dtu7Yzuz0
UAWは囚人のジレンマゲームに負けたな。

721 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:12:29 ID:9xfwKvgZO
やはり日本も米国も、労組が癌なんだな。
大体、資本主義国家にそんなの必要ないだろ。

722 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:13:05 ID:jaI+LXnkO
>>706
でもゴーンのしたことは治療じゃなきて延命で終わりそうだけどな

723 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:13:59 ID:Dvpv4WWoO
BIG3なんて潰れてもイイじゃん。

724 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:14:19 ID:qBtkvQn/0
労働組合も空気読めなかったな

725 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:25:19 ID:L506pUwg0
>>719
でも、レクサスラインの制服は格好良かった。
外には出回らないんだろうなあ。

726 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:31:51 ID:XeMap/FM0
これから派遣切りの無職が激増するわけだが
犯罪が正比例して増えない理由はない
ハケン推進派の娘が強姦されることを祈ります
南無妙法蓮華経

727 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:34:04 ID:SF4TZX0A0
労組ってどこも馬鹿ばっかなんだなー             とオモタ。


728 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:34:10 ID:c2jTEvDo0
ビッグ3の経営陣給料取りすぎ。
年俸20億とかもらってんだろ?
自家用ジェットとかさ。
贅沢し過ぎなんだよ。
経営陣も従業員も大幅な給料削減は当然だよ。
それがいやなら会社が潰れるのも仕方ないだろ。

729 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:36:38 ID:vvn+ByjE0
自動車産業はもはや、オールドインダストリーでしかない。

730 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:36:46 ID:KYryDNUj0
将来の若者につけを回し、今年の賞与をたっぷり貰う日本の公務員
と全く同じだな。BIG3の労組はw

とにかく自分自分、しかし、何も稼ぎ方を知らないのも、そっくりだよ。

731 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:38:51 ID:xGa4TtmnO
日本の労組って
労働問題の事だけやってればいいのに、
平和とか憲法とかにも首を突っ込むんだよな。

キモ。

732 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:38:53 ID:Mhr/zoFv0
>>728
に同意。

733 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:40:12 ID:qBtkvQn/0
リアルで自分の会社が潰れる事が頭に無かったんじゃなかろうか?


734 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:42:30 ID:ug0yDnUhO
自動車産業は今の時代に逆行しています。

せめてガソリン車はもう作るのを辞めないと間違なくて死滅するよ。

735 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:43:07 ID:NRQosNuM0
>>646
何を勘違いしてるのか解らんが

公務員は人件費削って公共事業に回せ

人件費はする事やったあとの余った税金を当てろ

736 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:45:21 ID:j+lIRHWk0
ごねてごねてごね捲くる。

737 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:45:31 ID:vL/Qg1Zv0
米の自動車は利益が出ないから、ローンの金利で儲けていたようだ。
で、金融危機で購入者がローン組めなくなったので終了。

金融危機 そして世界恐慌へ・・

738 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:47:17 ID:YvpyOaCI0
高い人件費だからこそ消費国だった
人件費を下げれば消費が減るだけ


739 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:50:33 ID:CetKkHHF0
北米ヨタ期間工は日本の期間工の3倍の賃金で、それでなお賃上げ要求してるとかいうレスを見たことあるが
ひょっとしてBIG3正社員の工員レベルで、1000万円プレイヤー余裕でしたな賃金水準なんだろうか。

740 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:53:00 ID:vNR7uBm+0
馬鹿な国民がいる日本からお金を出して貰いなさい。
政治で決定しても、日本国民は「ええーーーー!?」と
言いながらでも文句はいいませんw馬鹿ですから。

自民党でも民主党でも関係ないです、この国の国民は
馬鹿ですから。死んでも治りません。


741 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:54:52 ID:Q4De4bCw0
>>294
そいつはひどい。


742 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:55:21 ID:2v6yIuuP0
ビッグ3 : 救済して下さい
上院議会 : 断る
下院議会 : 救済しましょう
ビッグ3 : 下院議会で救済決定したら、上院もさすがに従うだろう・・・・
下院議会 : (世論調査によると、救済に不満を持つ国民が 7割・・・・、何か条件をつけないとまずい)
救済はするけど、経営陣の給与カット、退職金禁止、社員賃金や保障費引き下げが条件ね。
ビッグ3 : ・・・・・、分かった。それでいい。12月中に運転資金尽きるから早くしてくれ。
労働組合 : 賃金と保障費引き下げ反対。2011年以降の引き下げになら応じる。
下院議会 : (ここら辺が落としどころか・・・・)分かった。その条件でいい。救済法案を可決。
上院議会 : ふざけんな、自由主義経済を考えるなら否決に決まってるだろ。廃案にしてやる。救済法案を否決、自動的に廃案。
ビッグ3 : えっ・・・・、マジで潰れるんですけど。
労働組合 : ・・・・あれ・・・?交渉の余地無いのか・・・?廃案・・・・?待て、今直ぐ破綻させたら賃下げどころじゃなくなる。やっぱ無し。
上院議会 : 自由主義経済に従って失策企業は滅びろ。
下院議会 : おいおいやり過ぎだろ・・・・。でもまあ・・・、条件が甘かったことは認める。再度、労働組合は賃下げに応じるように。
労働組合 : ふざけんな!!その話は2011年以降だ!!
上院議会 : これ以上、交渉は出来ないな。破産法を適用しろ。
クライスラー&GM : 現在社内で破産法適用を検討している。
労働組合 : ・・・・・・。

743 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:56:15 ID:J3GI1d+00
日本も全ての職種の派遣集めて超大労組作ればいいんじゃね?
少なくとも待遇は正社員並になりそうだw

744 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:57:46 ID:mtYlLdCH0
「日本車メーカー並みに賃下げを」

こんな言われようは名誉なのか不名誉なのか

745 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:58:36 ID:Q4De4bCw0
>>374
アメリカって、経営者や従業員無視で、株主の意見が絶対だと思ってた。

746 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:58:59 ID:2SxxvLv10
どう考えても不名誉だろ

747 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:05:24 ID:yKDlV0hb0
というか、いい加減日本を引きあいに出すのは止めてくれないかな?
人種差別的感情に訴えて叩きやすいんだろうけどさ…。
ガチのライバル設定はヨーロッパメーカーにすべきだろ?
まず、ヨーロッパメーカーを北米から駆逐する方が全然楽じゃないか。
殆ど変わらないデカイ排気量、デブった車体。
似てるじゃないか。
アメのハイテクならすぐに追い出せるだろ。

748 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:08:00 ID:NRQosNuM0
>>747
日本は属国、ヨーロッパの国々と同列と思うな馬鹿

749 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:09:12 ID:yKDlV0hb0
だいたいコンピューターでヨーロッパ製なんか無いだろ?
何つかさ、別にヨーロッパの製品ベンツやらBMやらアウディや
ポルシェやブガッティやボルボ、フェラーリ、ランボルギーニを買わないでも
生活できる事にアメリカの消費者が気付くことが重要なんじゃないのかな?
コルベットやマスタングやらを買えばいいだけの話。
それは日本もなんだけどさ。今時、輸入車なんか要らねーだろ。

750 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:10:38 ID:HkrMyVXJ0
ゆっくり崩壊させるならおけおけという事かとタイトルで勘違いした。

751 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:11:25 ID:YvpyOaCI0
>>743
派遣の組合なんて政府も企業も国民も相手にしないよ
研究者・技術者の労働組合なら、経団連も無視できない

752 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:12:03 ID:yKDlV0hb0
>>748
?ごめん、どういう理屈?
俺はちゃんと理論だてた話にした積もりだけどもさ。
どう考えてもアメ車とヨーロッパ車のボリュームゾーンは
重複してる。
しかもヨーロッパメーカーはハイブリッド自動車不要説を
唱えて、アメリカメーカーは騙されたらしいぞ。

753 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:16:08 ID:4ZjPjwiG0
とりあえずこいつらは近い将来の日本の公務員を先取りだな。
労組が無駄に力を持って調子に乗るとこうなってしまう。
今後人件費を削減しようとしても自治労がどれだけ反発するかが手に取るようにわかる。


754 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:16:16 ID:NRQosNuM0
>>752
人類として有色人種は劣ると言ってるんだ。
比喩するなら劣る人種だろjk

755 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:16:40 ID:6Yqrk9qM0
なんで資本主義の悪の枢軸みたいに言われる米がこんなに労働者の待遇良いの?
なんで社会主義の成功例なんて言われた日本の労働者は悲惨なの?

756 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:17:45 ID:fJFaQUQT0
>>753
もう既に反発されたじゃん・・・・
その結果が今の参議院の勢力図だろ?

757 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:18:35 ID:kYhV0vAe0
>>755
派遣のくせに一人前の労働者面しないでくれる?(・∀・)


758 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:19:05 ID:1A/ap1Yh0
つうか根本がおかしくね?
ピック3とか言っているが3つの会社のうち1〜2つを助ければ
いいわけで、なんで吸収合併しないんだ?


759 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:19:16 ID:yKDlV0hb0
>>754
?お前…、頭大丈夫か?

760 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:19:21 ID:KqbnbtuE0
おわた

761 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:21:06 ID:NRQosNuM0
>>759
いやいや 俺の考えじゃないから
あいつら脳味噌腐ってるからこの状態なんだろ

762 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:24:24 ID:yKDlV0hb0
>>761
なるほどね。

763 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:25:17 ID:2SxxvLv10
>>755
成功した資本主義の好例も大変な状況だから安心しろ

764 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:25:31 ID:VG6NdZQ40
日本政府がダイエーをつぶさなかったように

アメリカ政府はビッグ3をつぶさない・・・・・はず。


765 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:27:26 ID:kYhV0vAe0
日本政府がそごうをつぶしたように

アメリカ政府はビッグ3をつぶす・・・・・はず。


766 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:28:06 ID:YvpyOaCI0
>>755
理由は簡単
・米は職種毎の労働組合。日本は会社毎の御用組合
・米の労働組合は米労働組合の組合員を雇用してくれるなら、
 どこの企業だろうと問題ないというスタンス
・ストライキを起こすときは労働組合一斉のストライキ
・労働組合に思想・イデオロギーが無いから応援する政党は決まっていない
・労働組合が技能教育や転職紹介をする

日本の労働組合は、本当の労働組合じゃないよ
社会党や共産党の奴隷組織であって、労働者の事は二の次

767 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:28:09 ID:XeZukETE0
小室哲也状態。

768 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:28:28 ID:yKDlV0hb0
とりあえず信頼性やら人件費を喫緊のライバルのヨーロッパ中大排気量車に
近づけないと駄目だろうな。
日本勢お得意のコンパクトカーなんて工夫の塊だから、無理そうだね。
別スレにも書いたがここ何十年もアメのリッターカーなんてGMシボレークルーズ
しか知らん。
しかもあれは古い。

769 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:30:17 ID:ZAbC8Lja0
>>764
そりゃ潰さないでしょ。
ただ、これを機会に強過ぎて害悪にしかなって無い労組を何とかするつもりなんじゃないかな?

770 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:31:00 ID:XeZukETE0
ダイエーは潰れたようなもんじゃね。

771 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:32:34 ID:d7comILy0
>>6
アメリカの自動車連合の労組は日本より過激だ
役員宅襲撃 マフィアがケツモチ
まだまだ展開変わるお まだ序章だ さぁ ゲームの始まりです

772 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:32:39 ID:kYhV0vAe0
>応援する政党は決まっていない

これはうそ


773 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:33:20 ID:ufhSaReo0
北米トヨタ工場
平均時給20ドル(1800円)
http://anond.hatelabo.jp/20080405210732


日本のトヨタ工場
8割を占める正規工員平均年収700万円
2割を占める期間工員平均年収400万円


日本の方が高いんだな

774 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:35:58 ID:/KZsSxOy0
アメリカの車がTVでたまに映るけど
なんであんなに四角なの?
もっと抵抗考えて作れよ

775 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:38:09 ID:vDN9Z4hu0
>>771
ホンダも北米で減産して1週間工場を閉鎖するけどレイオフなし
まさかUAWみたいになっているのか?

776 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:38:17 ID:HeWN2XsP0
もはやここまで来ると自業自得。勝手に潰れろ馬鹿どもが。

777 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:38:17 ID:2SxxvLv10
>>774
大量生産しやすいだろ
あいつらたくさん作れるのが良い商品だと思ってるから

778 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:39:13 ID:4C18Blr60
>>769

潰さなくても大規模リストラして採取的に日本か欧州の自動車屋に売り渡して、投入する公的資金を回収するつもりかと。
どのみち今見る再建案を見る限り最終的に他社に引き受けさせて公的資金を回収しようと言う狙いが分かる

779 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:43:04 ID:XR9lqveA0
>>773
賃金以外の部分も加えると同じか超えてるだろ。
しかも、いまの為替使うのかwww

780 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:43:07 ID:IM+pXFW40
>>725
「軍隊を強くしたければ、制服を格好良くしろ」という格言を思い出した。


781 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:43:53 ID:d7comILy0
>>775
ウリはそこまで知らないニダ
ただ日系企業一気にたたんで撤退すると
過去標的にされたようにまた日本車バッシングになる
正直頭いためてると思う アメリカ人先の事考えられないバカばっかりだから
トヨタもジャパンバッシングのガス抜きのため北米工場建てたしなぁ

782 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:44:29 ID:Og+tE/h80
そういや昔アメ車メーカーが日本車をでっかいハンマーでぶっこわすパフォーマンスをテレビで見たな
ホントざまあな状態だな

783 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:45:21 ID:ufhSaReo0
北米トヨタ工場
10割を占める時間工員平均時給20ドル(1800円)


日本トヨタ工場
8割を占める正規工員平均年収700万円
2割を占める期間工員平均年収400万円


http://anond.hatelabo.jp/20080405210732

784 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:46:20 ID:H5ffdOxK0
>>766
言えてるな。支持政党先にあり、だからな。

俺はJR関係の社員だけど、民主党が高速道路無料政策を声高に言っているさなか、組合は一生懸命
民主党を応援していたぞ。

で、高速無料化すると、うちの会社に少なからずダメージを受けるだろ、と突っ込んだら、役員の皆様は
「連合を通じて民主党には伝えるので無問題。」的な回答していた。で、結局何も変わらず。

日本では、労働組合は何が何でも、反自民党でしかないからな。

785 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:46:23 ID:yKDlV0hb0
>>782
あれだって、直接的には車格が全く違ってライバルでも何でも無いのに
的外れな事してるんだぜ?

786 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:46:30 ID:XR9lqveA0
>>778
そういう意味でも一社潰して危機感を煽るのが正解なんだろうな。
経営者だけじゃなく、従業員も助けられてあげるんだぞ的な考えを消さないと、再生は無理。

787 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:47:23 ID:4C18Blr60
>>782

あの当時でも騒いでたのは選挙区に自動車産業のある議員など一部の連中。他の地域の連中は「アメ車より性能のいい日本車に乗れる
から良いことだ」と関心の無いやつ多数。米メディアもそんなに取り上げてなかった。日本のメディアが過剰に取り上げてた感じがあるが

788 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:47:53 ID:mlH/q8Ec0

まぁ、これからはグローバルな時代(藁)なわけなんだから、
過去にどんな実績があろうとも、現代で競争に負けた企業は
淘汰されるべきなんじゃないの?(藁)
国際社会(藁)と市場(藁)にBIG3が必要とされていないのだから
それが潰れるのはしょうがない。

第一、燃費が悪く壊れやすいアメ車なんか乗りたい奴なんかいるのか?

グローバルな市場が求めない製品つくってる工場なんか、潰れればいいんだと。


年収200万のビルメンやってる俺が勝ち組になる時代がやってきたのな。

789 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:50:11 ID:UNlql7op0
米くせーJap車なんて乗ってんじゃねーよ馬鹿共Ford買え(俺の店で)

http://jp.youtube.com/watch?v=XAhNtDg4bOc

790 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:51:29 ID:XR9lqveA0
>>783
その記事すら、ちゃんと読めてないのかよwww
労務費として掛かるのは、時給換算でフォード71ドル、トヨタ49ドルだよ。
これは議会に提出した資料をもとに出してるんだが(゜Д゜)

791 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:52:51 ID:QBXQu1sn0
米GM、需要減退で時間給労働者1500人をレイオフへ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34362120081017

792 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:52:56 ID:fdWpNadiO
アホやん。自分で自分の首しめてるやん。

793 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:53:42 ID:4C18Blr60
>>784

日本の場合組合に属してても無党派層という組合員が多い。民主党支持とか政党支持で露骨にやってるのは一部の連中かと。地方選挙
レベル(市議会県議会)では労組の候補者の応援に経営側の人間が多数出て労使一体で選挙応援なんてことをよくやる。国政選挙でもトヨタは
労使一体型をやってるくらいで労組も建前上は民主党支持といいながら経営陣の応援する議員への応援を派遣してたりと二股膏薬は普通。

>>786

見せしめに一社潰して、残る2社は今回の議会の救済案以上の厳しい案件で救済されるということになるかと。今回の甘い案件を労組は断った
んだから今度はそれ以上に厳しい案でないと民主党でさえ助けないだろう

794 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:54:00 ID:vQ6hihK20
>>769
これまでの労組、労働者との労働契約、労働慣行を白紙にしない限り、どのみち不採算で日系メーカーには勝てない。
赤字を垂れ流し続ける。
ここは出血覚悟で、病巣摘出だろ。
それがアメリカンな感覚。

795 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:55:06 ID:QBXQu1sn0
>>790
労務費と時給は全然違う

796 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:55:47 ID:u+h6LbBD0
>>769
ビッグ3「日本の自動車メーカーは労働者の待遇をもっとよくしろ!」

797 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:57:01 ID:JT4FTdxa0
しかしまあ、
ブッシュジュニアは、どっちに転んでも
最悪な大統領のレッテルを免れないね。

798 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:57:30 ID:oiiAtkXC0
ibmみたく分割して中国に身売りすりゃいいじゃん。

799 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:57:55 ID:blVgwuiK0
チキンレースだな。
労組がバカみたいにみえるけど、自分たちだけ損をかぶる
改革案を飲むくらいなら会社ごと死なば諸共だと
脅しをかけて最大限の譲歩を得ようという戦術的行動。

クレイジーにみえるけど、自分を守るにはこれくらい必要だ。
ロシアから核攻撃くらったら、自国だけ滅びるより
全人類の滅亡を選んで報復核攻撃するぞというようなもの。

日本人は下手にものわかりがいいから一方的にやられる

800 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:58:02 ID:AvC8Kdqz0
みんなBIG3のこと笑ってるけど、日本だって自治労に食い潰されて
そのうちこんな風になるんだぞ

801 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:58:04 ID:yKDlV0hb0
つーか日系メーカーに勝つとか何でよ?
車格が全然違うのに。
何度も言うがアメ車と排気量の近いヨーロッパメーカーが
超えなきゃいけないライバルなんじゃないの?

802 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:59:05 ID:vQ6hihK20
>>797
フーバー以来だろ。

しかし後を継いだ小浜も一期、それも半ばで終わるかもな。

803 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:59:21 ID:XR9lqveA0
>>795
そんな突っ込みを俺にいれる前に、元>>773をみろ。


804 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:01:16 ID:oiiAtkXC0
>799
北チョンと同じ発想。まあわが国の官僚もそうだけど。
俺達の存在が否定されるくらいなら国が消滅した方がいい。ってか。

805 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:01:17 ID:4C18Blr60
>>802
ビック3を救済しようがしまいが今回の件でオバマはかなり不利。安易に救済すれば世間の批判を浴びるし、かといって
潰せば労組の恨みを買う。


806 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:01:43 ID:XR9lqveA0
>>799
なんか、どっかの国と同じ戦術じぇねーか。
テロ指定解除はこの布石だったのか・・・(゜Д゜)

807 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:02:34 ID:yKDlV0hb0
もっとじり貧になってから潰そうとしても潰せないと思うがな。

808 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:03:20 ID:QBXQu1sn0
>>803
>>773見たけど
>人件費削減して時給20ドルだってよ。

って書いてあるが

809 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:03:35 ID:/H0WjuzPO
日本の企業もそうだけど、組合の力が強くなりすぎだと思うわ。
俺なんか、好きで休日出勤や取引先とゴルフ行ってるのに、「代休取れ」だもん。
別に代休なんかいらんし、買い取ってもらおうとも思わないけど、課長に言わせると「組合がうるさいから消化してくれ」だと。
組合何様よ?
会社あっての組合だろうよ。

810 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:03:53 ID:JT4FTdxa0
あのさ、俺はそれほど詳しくないけど、
確か、同じビッグ3と言っても、フォードは結構 優良企業じゃない?

GMとクライスラーは、確かに破綻危機だろうが、
フォードは、それに便乗して公的資金をせしめようとしてないか?

811 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:03:59 ID:oiiAtkXC0
でも考えたら日本の銀行もそうだったな。助けて、その後がホールディングを作って合併かな。

812 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:06:44 ID:vQ6hihK20
>>799
瀬戸際戦略な。

813 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:07:15 ID:d7comILy0
瀬戸際の女

814 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:07:41 ID:XR9lqveA0
>>808
>日本のトヨタ工場
>8割を占める正規工員平均年収700万円
>2割を占める期間工員平均年収400万円
>日本の方が高いんだな
年収って書いてるんだが(´・ω・`)

815 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:08:02 ID:blVgwuiK0
>>804
残念ながら、世界を支配してるのは
理性ではなく狂気。正義ではなく邪悪。
弱肉強食が自然法則なら、そうならざるをえない。

816 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:08:45 ID:EFwNaeB10
なんだ、賃下げすらしてねーのか
あきれる

817 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:10:10 ID:QBXQu1sn0
>>814
高いだろアメリカ工場のボーナスは5万円とかだし

818 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:10:32 ID:qTox7Kkq0
瀬戸の花嫁

819 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:10:57 ID:XR9lqveA0
>>810
他2社と違って、当面の運転資金はあるから、今回の支援は受けない方針だったね。
「政府の監視員の介入で、機動的な経営に支障をきたす懸念がある」ってのが理由だったけど。

フォードも人件費が高いって意味では、先行き不安でしょう。
とにかく労働条件が厚遇すぎて、大不況=倒産危機な状態だね。

820 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:11:02 ID:4C18Blr60
>>809

うざいよな組合。普通の社員が残業してるのに専従は定時で帰り忙しい時期に動員とか言ってくる。上司よりもウザイ存在。

821 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:11:23 ID:oiiAtkXC0
瀬戸あさはか

822 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:12:23 ID:kYhV0vAe0
いやあ じゃあ専従さんやってみれば? あれほど大変なもんはないね


823 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:12:33 ID:F9mSvNks0
日本だってトヨタやホンダの社員が全員路頭に迷ったら恐慌だわ

824 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:13:46 ID:H8qUlrgc0
つぶれると回りまわって自分も不幸になるのにな、安易に「ざまあみろ、つぶれろ」と
言っている奴は、脳みそがあるんだろうか。

825 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:13:51 ID:oiiAtkXC0
組合活動って大部分は嫌いだけど、好きなヤシは好きだよな。政治屋と同じ感性だと思う。

826 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:16:05 ID:zMJnuq4N0
全ては闘争で決まる … 闘争を優先し選択する米国。

827 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:16:12 ID:yKDlV0hb0
まあ俺は組合無い会社なんか入る気しないけどね。
5-6年ほど日付変わるまで働いて、土日出勤当たり前にしてたら
体おかしくなって、頭の切れも鈍ってしまった。
今は仕事の合間を縫って病院に行きながら仕事してるよ。
これでここで首にされたら…、まあ一生うらむね。

828 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:16:30 ID:4C18Blr60
>>823

日本だと法人税や貿易黒字を稼ぎ出す筆頭だけど、米だとお荷物産業でしかないのよ自動車産業は。米だと40年前から
脱工業化が課題で米自動車産業はそれに乗り遅れた古いだけの産業で世論も見捨ててる

829 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:17:38 ID:684ARuBRO

人件費が高額すぎるのか。
賃金下げればいいのに。
自業自得だろ?

830 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:18:27 ID:d7comILy0
>>826
ケインズの アダムスミスの 資本主義と叫んでおきながら
何このアカい彗星 真っ赤な血潮を漲らせ 敵は権力
戦え プチブルを潰せ! と、共産主義と変わらん

831 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:19:19 ID:zMJnuq4N0
アメリカには農業が有るから、怖くは無い気ーする … 。

832 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:19:26 ID:Zmc/RIYc0
米史上最大の「ねずみ講」発覚=ナスダック元会長、4兆5000億円詐欺

 【ニューヨーク12日時事】ウォール街(米金融街)の重鎮として知られるバーナード・メードフ氏(70)が、
ねずみ講に似た手口で投資家から資金を集め、少なくとも500億ドル(約4兆5000億円)の損失を
与えたとして連邦捜査局(FBI)に12日までに逮捕された。米メディアによると、米史上で最大規模の
詐欺事件といい、市場関係者の間でも動揺が広がっている。

 捜査当局によると、同氏が運営する投資ファンドは、巨額の損失を抱えていたにもかかわらず、
毎年10%の利益を上げていると宣伝。投資家から資金を集め、配当や解約金の支払いに充てていた。
同氏は「ファンドの実体は大掛かりな『ねずみ講』だった」と告白しているという。

時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008121300065

833 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:20:03 ID:6E7HECEt0
切られる時はバッサリ切られるんだから、
これくらい強気の組合の方が良いんだろうな。
経営陣もごっそり自分たちの給与を高くしちゃう米企業で
人の良い組合なんて利用されるだけ。

すぐに大きな企業とか国とかに頼るような日本人的な弱い精神じゃ
交渉ごとでは勝てないな。「こっちにも覚悟がある」という所を見せて、
存在感を出すことで相手の譲歩を少しでも引き出す。

834 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:20:31 ID:wJgaQVHm0
人件費削減に応じてから物言えよw

835 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:20:39 ID:+Rk+3YtY0
>>829
その全体的に高い賃金がアメリカ人の消費を支え

そのおかげでたくさんの日本製品が買ってもらえたんだよ。



836 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:20:55 ID:UCOebb200
>>812
「死なば会社もろとも」じゃない。
共和党が賃下げを要求している。議員の地盤に圧力をかける作戦だ。

837 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:22:37 ID:oiiAtkXC0
日本のカーメーカーも多すぎだけどな。もう車産業は縮小でいいだろ。
車輸出して景気だらだら維持しても結局いいこと無かったし。

838 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:23:12 ID:tMXWFaeN0
マジでもう倒産してしまえw
てめえらのせいでどんだけ世界中の人達が振り回されてるんだか

839 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:23:33 ID:4wEpMat40
>>833
別に強気は構わんけど、今回の一件は
企業トップどころか、国民まで敵に
回してるからなぁ

840 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:23:53 ID:4thyz/qW0
労組って損得勘定出来ないの?

841 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:25:31 ID:XR9lqveA0
>>814
北米トヨタは、賃金手当て分35ドル弱ってのがあるんだが、貴方を信じるならそれがウソってことだね。
いやー。スマンかった。

もうすぐ出かけるから、あんま返信できなくなるが、すまんね。

842 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:25:51 ID:4C18Blr60
>>839

救済案を進めてきた民主党議員の顔にも組合は泥を塗った感じ。潰れても非難は組合に集中するからこれで議会も政府も
遠慮なく破産法適用に追い込めるよ。批判されても「組合が救済案拒否したんです」といえば済んでしまうからな

843 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:25:51 ID:oiiAtkXC0
でもこれが本場のネゴっぽいかも。ユダヤだったらもっと壮絶だと思うよ。
仕事でかなりの人数付き合ったけど。

844 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:26:56 ID:2SxxvLv10
いや、日本みたいに簡単に賃金下げる方がアホというか、禁じ手なんだが
賃金削るのは最後の最後よ普通

845 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:28:15 ID:DPsWhYKG0
時給900円とかいったら大暴動?
無職よりいいけどなあ

ミシガンの冬は寒いぜー

846 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:28:58 ID:4C18Blr60
>>844

日本でも賃金カットは会社がやばい時にやる。普通はナスの削減やナシからはじめてそれでも危ないとなれば賃金のカットに
踏み込む。

847 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:29:59 ID:zMJnuq4N0
裏では落とし所を、盛んに談合してるだろうなー … 税金の盗り合いだ。

848 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:30:30 ID:QV6gbu5JO
TOYOTAが人件費武器にチキンレース始めさえしなきゃな…
でも仕方ないんだよなぁ…資本主義怖っw



849 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:31:26 ID:4wEpMat40
>>844
いやもう最後の最後な状態だと思うが。。。
まぁこーなったら、破産させても文句は
組合に向くから、政治家からしたら
気楽だろうけどさ。

850 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:31:53 ID:oiiAtkXC0
日本も戦後最長の好景気の時にもっと給料上げておけば、消費にまわって・・・

851 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:32:42 ID:d7comILy0
>戦後最長の好景気
人事は青白い顔している所が多かった気がするがw

852 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:32:48 ID:4C18Blr60
>>845

暴動になるのはミシガンとか一部の州だけ。世論からはDQNな地域だなと蔑視されてますますビック3と労組は
窮地になる

>>848

40年近く前に出たダニエル・ベルの「脱工業化社会の到来」では脱工業化社会では単純労働しか出来ない労働者の立場は
将来的にかなり悪くなると予測されてた。まさに今だな

853 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:34:17 ID:zMJnuq4N0
アメリカも日本と同じで、議会にも政府にも、もはや統治能力が無いんじゃねえの … 。

854 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:34:40 ID:JcguC66Z0
185 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:32:03 ID:+c8chrtv0
奥山とか言うデザイナーがGMいたときドラッグをやっている社員を
首にしたら、訴えられて生涯賃金の支払いを会社と折半っしなくては
ならなくなったと書いていた。むちゃくちゃ保障されてるんだよね。

こんな事やってたらそりゃ潰れるわな。同情はできない。

855 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:36:54 ID:5DIU6Q9U0
会社が破綻すると年金を肩代わりする機構があるんだよね。
下手に大幅カットを受け入れるより、破綻したほうがましなのかもしれない。

856 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:38:18 ID:d7comILy0
レンジで猫焼いて謝罪と賠償
チョンと思考が一緒だな どおりでうまがあうんかな

857 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:38:42 ID:oiiAtkXC0
民主党のオバマの出方しだいだと思うけど、オバマは産業構造変えるとか言ってるから、とりあえず生き残らせて合併じゃないのかね。
労組としては、レイオフの例からも、労組が生き残ればいいわけで、今そこいら辺のネゴを必死こいて裏でやってるかな・

858 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:38:42 ID:2e8a6gVSO
話によると不況になったら倉庫が車で埋まるらしいね。トヨタも一杯とか
経営学的にも経済学的にも工学的にも詰んだってかんじでしょ
だから首切るしかないのです

859 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:39:25 ID:2SxxvLv10
>>856
それは都市伝説だろ

860 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:41:26 ID:Y8Vqz2Pb0
給与カットは嫌ずら
崩壊も嫌ずら

こいつらは一体どうしたいんだw

861 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:43:29 ID:XeMap/FM0
経営陣が贅沢三昧してるんだから、労働組合も反発せざるを得ない
日本の公務員と比べるのは失礼かもな
筋は通ってるよ

862 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:45:26 ID:ZHPeSMe50
http://jp.youtube.com/watch?v=ksnwIUyspps

863 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:47:31 ID:4wEpMat40
>>856
これまだ信じてる奴いたんだなw

864 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:48:14 ID:2SxxvLv10
まあ吹っかけてから落とし所をさぐっていく交渉は向こうの常道だけどな
交渉してる本人達は案外冷静なんだろうが(慣れてるだろうし)
今回は会社じゃなくて納税者相手だからな。素人にセオリーが通じるかどうか・・・

865 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:48:56 ID:XSBDvHRJ0
アメリカ

雇用主=株主、債権者
従業員=経営陣、社員

866 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:49:29 ID:4C18Blr60
>>857

生き残らせる前提条件が大規模リストラ、つまり組合の弱体化だからオバマがそれを出来るかだな。ブッシュみたいにテキサスの田舎でなくて
オバマは自動車屋が近くにあるところが基盤だからそれをすれば次回選挙が危うくなる危険性をはらんでる。かといって安直な救済は世論の反感を
買ってこれまた次回選挙は危うい。

>>861

その分労組も会社からタカってるんだからお互い様。だから国民もビック3の救済に反感を覚えるわけ

867 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:50:35 ID:moplulfP0
>>858
なるほど薄利多売だと製造のスピードが凄まじいから
一瞬で在庫だらけになるわけか
ハイレベルのテトリスみたいだな

868 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:50:58 ID:2e8a6gVSO
>>865
笑わせるなwGMが一瞬で浮かんだw

869 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:51:34 ID:zMJnuq4N0
大部以前に米国の大きな鉄鋼会社も、こんな具合で流れてた気ーする … 。

870 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:54:39 ID:j+lIRHWk0
世界が終わっても気にすんな俺の店はあいている。   浜田 成夫

871 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:55:22 ID:4C18Blr60
>>869

日本の製鉄会社みたいに技術開発しないのよ米の会社は。だから世界の鉄鋼業界は質に関して言えば日本企業の一人勝ちが続いてる。


872 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:55:39 ID:fO7O4Zed0
全米自動車労組も原因の一つなんでしょ
コーヒー代よこせ、クリーニング代よこせとか
どうでもいい手当を散々せびってきてたらしいじゃん

アメリカ国民が納得しないのは、ここにも原因あるそうな

873 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:56:13 ID:XR9lqveA0
   F X           /゚    。
                / .  ゚
           , '    。  ・
` ー  _   -  '   ゜
。       .      。  ゚
    :     。
゚             .
  ヾ冖フ  ヾス
   [ ,]   [ ]     、_ノ、_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
   |. i /l,ィ .!     ノ
.   !  }.r`'j7 !    _)  みんな、オラ(GM)の口座に金を振り込んでくれ
   ! `、亠 {     ヽ
    } _l _,l_,j      '^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
    ヽシ_,-i {
     /`´~バ}
.   /   j !
    ∧ '"/`,イ
   ! ヽ'

874 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:01:58 ID:4C18Blr60
>>872

米のTVドラマや映画でヒーロー等にぶち殴られて大衆が喝采するのは

*弁護士
*ニュースキャスター

が相手の場合らしい。それに今度組合が追加されるかもな
しかし自治労も顔負けのヒドイ団体だなここの組合は。


875 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:06:15 ID:mCp2hotU0
間抜けだなw

876 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:07:57 ID:FIeidqnIO
まあ、購買意欲の湧くデザインと燃費を勉強してからだ。
今まで何やってたんだ?
例えばキャバリエ、あんなもん日本で売れると本気で思ってるのか?


877 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:11:40 ID:XfKPVASH0
BIG3の給与やボーナスの報酬がまず異常だもんな。
職を失う末端の工員はカワイソスだが・・・

878 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:13:18 ID:ScUoR6mY0
政府が直接GMに支援するのは難しいから

政府公的資金→金融機関→GM

という流れで融資が行われる可能性が高い
つまり出来レース。

879 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:15:50 ID:g0XwmoOu0
まあ、コストの高いまま金入れても焦げ付くからな
そりゃ入れられんわw

880 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:16:27 ID:4C18Blr60
>>877

開発とか改善みたいな努力しないし、工員も他からすれば貰い過ぎだから米国民は誰も彼らには同情してない。


881 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:18:33 ID:g0XwmoOu0
パンナムがつぶれたときと同じ
高コストで労組も強い
一度つぶさないと生まれ変わるのはムリ

882 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:19:33 ID:cWuG7vWn0
>>878
銀行なら、銀行監督が入るから直接よりは良いと踏んでるんだろう。
労組が闘争姿勢なら、尚も混乱するだろうが。

883 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:20:19 ID:wQJU/B9T0
>反対を表明した共和党は、「2009年中までに日本車メーカー並みに賃下げを」と迫ったが、
>UAWは「11年の引き下げ」を譲らなかった。

そういう事言ってる場合じゃないだろ馬鹿ども、と思うが
一度譲歩すると労働者の権利をズルズルと日本みたいに失ってしまうから
抵抗は必要なんだよな。ただ、最大限の抵抗を見せて寸前で譲歩が落としどころか。
この辺の空気読まずに世界恐慌まで行ったら本物の馬鹿だが。

884 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:22:33 ID:LZ1fx6+z0
日本の企業なら日産じゃないけどしがらみのない欧米企業に身売りして
欧米人をトップに添えてリストラすれば良いけど
ビッグスリーはその手は使えないからな

組合の力が強すぎてリストラできない、救済案も否定され
たのにもかかわらず守銭奴経営陣が改心しないんだったら
破産させるしかないわな

885 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:22:57 ID:4C18Blr60
>>878
>>882
支援しても銀行もそういう「不良債権」抱えたくないから果たしてやる銀行が出てくるやら
どのみち労組を何とかしないと銀行が支援しても潰れるのは目に見えてる


886 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:25:27 ID:DVkU2jpQ0
政治的計画破産→労組ポイっ→電撃的復活劇

とかにはならんのかね?

887 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:26:41 ID:g0XwmoOu0
ぶっちゃけ経営陣も社員もいい待遇で会社を食っちゃったわけよ
つぶれて泣くのは社員と株主、債権者かな
経営陣は十分もらってて左団扇でリタイヤでしょw

888 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:27:42 ID:4C18Blr60
>>886


計画倒産→労組と退職者医療費・年金ポイ→身軽になって日本や欧州の自動車屋に身売り

という可能性が高い

889 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:28:47 ID:ni4PfXBF0
一社ぐらいは潰してもいいところだと思うけどな。
ここで半世紀積み上げてきたモラルハザードの清算もきっちりやらんと未来はないだろう。

890 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:29:14 ID:g0XwmoOu0
労組が譲歩しなければまじでつぶすでしょうね

891 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:32:29 ID:VqxvHlFtO
潰して1つの会社にして作る車も3種類くらいにしたら良いんじゃね?

892 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:33:11 ID:g0XwmoOu0
無駄にでかいだけの赤字会社
リストラしたくても出来ない
こんな会社誰もいらんわw

893 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:36:20 ID:b32xbuRu0
米議会は潰すよ、労組・経営幹部は潰れるよ

この発言で株価がジェットコースター状態
心臓バクバクです

894 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:37:33 ID:JliLX4d60
>>9
資本主義の最悪の形態が共産主義だからだんだんと悪くなってるんだろ

895 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:39:07 ID:60DWCjh20
BIG3の従業員の給料が高いのもそれを後押しする政党(民主党)がいるからだ。
きちんと政権交代するから雇用改善し、失業率を減らし、雇用創出から
ベンチャー支援が活発になり、新規事業に政治が協力する。
不況に見舞われても政治の厚みがあるから、日本の悲惨さに比べれば救いが多い。
キチンと政治を機能させてる先進国を見習おうねwww



896 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:39:53 ID:VUwLxj2v0
3Lか4Lのエンジンにターボかスーパーチャージャー載せて
打倒BM,アウディ,ベンツ,ポルシェで頑張れよ。
これならすぐ出来んべ。

897 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:43:02 ID:blVgwuiK0
>>853
企業の存廃が国をも左右するようになったからな。

国家の絶対支配が終わり、企業などの社会的諸勢力との
複雑な権力構造になる新中世がやってくると言われている

898 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:45:21 ID:RuSRNSOu0
>>714
>こんな状況でも、世界中が円を買い捲ってるんだから、日本最強だろ。

勘違いスンナ、別に日本の国力が評価されてるから円が買われてるわけじゃないぞ
むしろ今買い込んでる連中は、そのうち日本にも今回の金融危機が波及し他国より大きなダメージを受けて
円の価値が暴落し、その時に円を売り払って差益を儲けるために仕込んでるわけよ

899 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:46:14 ID:eOOqjEvp0
労組ってアホだからな。自分らの高給さえ貰えれば会社潰れてもいい。とか
言う低脳論理で動いてんだよ

900 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:46:15 ID:moplulfP0
>>894
だいじょうぶ、
「企業が国家を統治するほど最悪な体制はない」って
アダムスミスさんが言ってました

901 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:46:36 ID:PHYb02Xf0
バカみたいに燃費の悪い車はもう売れない。
バカ車しか作れないメーカーには、さっさと退場していただきたい。

902 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:46:59 ID:3h+MAwzw0
BIG3は、いらない。
潰れていいよ。



903 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:48:03 ID:I035+Bth0
ピザデブ従業員が「政治家は何もわかっちゃいない!」と言っていた

904 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:48:28 ID:4C18Blr60
>>897

ダニエルベルが「脱工業化社会の到来」で予測してたことだな。

905 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:49:19 ID:IPJkE6zc0
>>903
そういうデブばっかの会社だから、デカイだけが取柄のアホ車しか作れないんだろうな。

906 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:49:23 ID:blVgwuiK0
まぁ、ヨタが減益してるのみてのとおり、
日本が勝ち組なわけでは決してない。

あの新奴隷主義経済では自国で製品が消費されない。
他に海外に顧客があってはじめて成り立つ。
アメリカあぼん→アメリカの浪費で回ってた新興国もあぼん
じゃ、結局日本の自家用車産業も買い手を失ってあぼんする。


907 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:50:52 ID:JfDlrmrO0
沖縄のバス会社思い出した。
労働組合のせいで倒産したんだよな。

908 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:50:53 ID:BtJJEGBe0
こりゃ、潰れてもしょうがないw

909 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:52:01 ID:I035+Bth0
クロンボーデブ女従業員が「政治家は、自分の票のことしか考えてない!」と言っていた

910 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:56:22 ID:5DIU6Q9U0
金持ちばっかり優遇したせいで金融危機が起きたんだろ。
労働者を苦しめることで危機を乗り切ろうとするのは納得がいかなくて当然。

911 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:59:10 ID:blVgwuiK0
ぶっちゃけ、公平性を考えたらリストラ条件の支援より
最初から破産法適用による再生するのが本道ではある。

912 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 19:00:22 ID:I035+Bth0
破産したら、従業員や退職者の年金・保険もゼロになるん?

913 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 19:03:12 ID:9xTqV5A/0
>>912
組合員はゼロにならない。組合が潰れない限り。

914 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 19:06:38 ID:I035+Bth0
>>913
そうなんや       教えてくれてアリガトゥ

915 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 19:29:40 ID:TM9x8Wo00
でもさ、儲かってる時は上の方ほど強烈に金を受け取ってたわけだし、
金に困ると下のほうにしわ寄せがいくってのは、納得いかんわな。
アメリカらしく、金持ちどもを吊るして行け。

916 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 19:31:28 ID:bbBo9B8B0
BEG3wwwwwwwwwwwww

917 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 20:25:47 ID:d7comILy0
>>883
鬼畜米英は100年前世界恐慌に陥れた本物のバカの集まりだろ
で、レンジでぬこ焼いたのはうそだったの・・・・。 そんなのうそだ

918 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

919 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 21:43:38 ID:2GpxBzsv0
>>915

ところがビック3に関しては従業員もかなり高給だった。分不相応にね。だから世論の多数も救済反対という
わけだ。

920 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:05:06 ID:Q4De4bCw0
アメリカは株主至上主義で、株主の意向で経営陣も従業員も簡単にクビを切られる


っていうのは嘘だったんだな。

921 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:24:27 ID:2GpxBzsv0
>>920

労組が大株主だったりする場合もあるから。そうでないところは容赦なく切られる。

922 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:35:20 ID:d+CuYYn60
>>1
>ビッグスリーの従業員1人当たりの時給は、
>外国メーカーに比べて3割以上高い。
>労働協約に基づき、退職者の医療費まで負担し、
>解雇者にも賃金の大半を支払う大盤振る舞いが原因だった。

人件費を設備投資や研究費に回していれば、最強企業になれたんじゃないか

923 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:06:05 ID:KnlELqo00
テレビでやってたけど、
アメリカではトヨタ系の日給は48ドル程度だけど、
ビッグ3は76ドルクラスと2倍近い給料をもらっており、
その内訳には年金資金や何やらの諸手当が全部ばっちり
入っている

で、アメリカ庶民から見たらl、こんな信じられないほどの
高級取りのメーカ社員のワーカーたちをを救済すうために
自分らの税金を使うことに、全く納得できない、と激怒している

議会が、「救済するなら、社員の給料をトヨタ並みに下げろ」
と条件を出したら、 ビッグ3の労組が即時拒絶。
で、法案否決へ。

確かに社員の高級を補填するために、税金投入じゃ、
やってられんわな

924 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:19:33 ID:IAsATa7l0
>>909
それは本当のことだと思うわよ

925 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:24:39 ID:KdTo+Wby0
崩壊するのは自動車業界じゃなくて米国のシンボルじゃね?

926 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:26:00 ID:7Y9WN/Ts0
>>923
労務費を時給換算すると、フォードは71ドルで、トヨタが49ドルだから倍には少々遠いです。
再生案で、2010(11)年以降に58ドルとしたのを突っぱねられた様です。

927 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:29:41 ID:EuYoVHFq0
アホか死ねって感じですね。

928 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:32:43 ID:vMhhJX+J0
>>926
普通にビッグスリー潰れたらトヨタが49ドルで雇えばいいんでね?
無論適正な規模で無理しないように。
他は自己責任だろ

929 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:37:40 ID:ArepSyDDO
全米が泣いたwww

930 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:38:24 ID:Yndaap0X0
なんかさ・・・・・日本で聞いた事があるような・・・・

あっ大阪府だw
知事が倒産する金が無いと言っているのに、
自分が減るのが許さないでおお騒ぎ、仕舞には知事が悪い、
もしくは知事をおろせば良いと思い込んでいる馬鹿が居る始末。

これで分かることは「絶対につぶれない」というのがあるからだよ。

931 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:45:35 ID:zgjyzI5D0
あんた達、魅力的な車を造ってるの??
アメリカ人、もうちょい頭いいと思ってたけど・・・
早く気付けよ!

932 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:48:15 ID:rYEbd9Xz0
日本以上の既得権益社会。それがアメリカ。

自由競争などお題目。

軍需 メジャーなどの規制保護業界は

議員の利権でがっちり保護しますwwww

933 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:56:49 ID:ecIIrThdO
昨日のテレ東のニュース「これからは現金取引しかしない(ビック3と取引をしている部品会社)」。父さん寸前の中小企業かよw

934 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 02:03:35 ID:GlfBBAFv0
経営陣「創業以来の危機です。従業員の皆さんの給料を下げないと
     会社が潰れますし、国の支援も受けられません。
     労使ともに痛みに耐えましょう」

労組「わが社は当然国の税金で支援されるべきだが、
    減給なんてありえないし応じられない、解雇なんてもってのほか
    当然老後の面倒もみてもらう  以上」

アメリカの労組って既知外なの?





935 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 02:07:21 ID:bZfiBstrO
大阪府の職員みたいだな

936 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 02:22:24 ID:/6IFjHy20
71ドルと49ドル、てのは支払われる給料だけじゃなくて、
保険とかの経費を含めた「かかる金」です。

トヨタなんかは派遣会社に時給3000円くらいは払ってるだろうから、
アメリカ正社員だと49ドル、日本正社員だと40ドル、派遣だと34ドル、
ということかな。


937 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 02:27:06 ID:C/5GokV50
>>935

ソレダww

938 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 02:33:14 ID:hpBn6dW50
給料よくて福利厚生も手厚いなら、
1〜2年は職を探しながら無休で生活できるだけの蓄えをしておく余裕はあるはず
・・・まさか彼らは貯金をしてないのか?


939 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 02:47:26 ID:LqMkXzbz0
アメリカの自動車メーカーバカ社員のせいで、
日本では派遣やブラジル人が失業・・・

グローバル搾取の構造がよくわかっていいな。

940 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 03:24:22 ID:qYKoOH7p0
アメリカ人の大半がコイツらの救済に反対してるのも分かるなw

941 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:10:01 ID:gJeo4+2X0
潤沢な財力があった時代から30年間、まともに省エネ研究怠った愚か者の経営者
こいつら吊るせばアメリカ国民も納得するかも
それよりBIG3潰れたらアメリカの銀行いくつ生き残れるんだ?

942 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:19:29 ID:gI3UvOvH0
しかし、資本主義だからこそ、一度潰さないと将来はないであろう・・・・・

943 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:28:54 ID:zhV4EWNt0
BIG3潰れて当然な気がしてきた
労組が強すぎる会社は駄目になるよな
何事もほどほどが肝心

944 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:32:50 ID:mfHfBWLt0
会社に愛着なんかないから、潰れるその日まで超好待遇を享受して、潰れたら転職って考えてるんだろうな。次なんか無いのに。

945 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:33:33 ID:gxNmsSeZ0
本当に大阪府の労組とそっくりだな。
どちらも破綻しないと分からないアホ
集団だよ。橋下、よく頑張った、でも
傷が深くなるばかりだ。もういいから
赤字再建団体にしなさい。

946 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:44:12 ID:IeAlowq6O
その点トヨタはバッサリ切ってるから偉いよな

947 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:51:08 ID:JNKNAxxi0
何年も債務超過の赤字垂れ流しの状況で
全く譲歩しようとしない労組って
頭おかしいとしか思えない

948 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:51:18 ID:z+X09BHH0
>>946
正社員はバッサリしてないだろ

949 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:56:05 ID:IeAlowq6O
>>948
何?派遣の妬みっスかwww

950 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 04:59:24 ID:eAd5fd7j0
>>943
会社って言うかこの場合は産業だよね

951 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 05:03:00 ID:FrcLqcDB0
トヨタが派遣切りしまくってるのは
短期的に収益改善するのには固定費削減がベストだから、単にそれだけ
設備投資を抑えても減価償却費が削減できるわけじゃないので意味ない

つか、何より作るクルマが無いのに工員だけ居ても意味がないという・・・


952 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 05:05:14 ID:QT3qVkOM0
時給論争で思ったんだが、アメリカは社会保険費を全額会社負担する仕組みなのか?
日本だと健保組合・厚生年金等は折半だから、手取りは額面よりだいぶ減るよね。

953 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 05:36:11 ID:/PTHgpxF0
米の自動車組立工は、自分が稼いだ価値以上にマネーをもらっていた
ということですね。今までは消費者をやってりゃよかったので、それでも
国は成り立っていた。時代の転換点を迎えているのに、いつまでもバカ
やっている米の組立工なんて死ねばいいのに。
>>18を支持したいw

954 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 06:13:58 ID:C/5GokV50
>>943
経営脳が強力すぎて消費者層の反感買って拙くなるってケースも表れ出したね

何事もほどほどが(ry

955 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 06:21:57 ID:pRvpP2s8O
>>953
アメリカ家庭全体が100稼いで101使ってる感じだったね。

956 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 06:41:10 ID:t14+wZmF0
>955
100対101とかそんな甘いレンジじゃねえだろ

100稼いで120使ってるって感じ

957 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:36:12 ID:H7iEqwXP0
>>233
アメリカはインフレでずっと物価上ってたから、
日本の年収500万と単純には比較できないよ。


958 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:40:55 ID:kx72Y93R0
全米自動車労組は2011年まで時給を下げないという協約結んでるから強硬なんだってね
時給70ドル以上なんだってさ
でもGM潰れちゃうから貰えないんだよ

959 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:41:24 ID:H+1JaOBU0
乞食が自家用ジェット乗ってちゃダメダメ。

960 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:42:01 ID:Cy4OgcSf0
良い車を一生懸命作るって原点に帰れ

961 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:44:06 ID:kx72Y93R0
時給26ドルってどこからの情報か知らないけど
abcニュースだと70ドルと言ってたよ
北米トヨタは40ドル台

962 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:46:36 ID:ZPMawl560
トップの感覚がおかしいんじゃなくて、従業員も含めて感覚がおかしい

借金しまくりのくせに国に金を貸せだのと貴族のような待遇を求める

963 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:48:05 ID:ao09okclO
>>958
ダメリカ人て本当に馬鹿だな

964 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:49:14 ID:MUZ8yRuwO
>>958
70ドルはレガシーコストな
純粋な時給は20ドル〜30ドル


965 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:50:53 ID:eAd5fd7j0
>>961

【経済】GMの倒産を恐れるトヨタ、支援する際のネックはトヨタより4割近く高い「自給7000円」のGM従業員の賃金
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229182854/907

>907 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/12/14(日) 02:52:18 ID:fKEVpSzi0
>>The current veteran UAW member at GM today has an average base wage of $28.12 an hour,

>熟練工で時給2517円だよ

>http://money.cnn.com/2008/02/12/news/companies/gm/index.htm?eref=rss_topstories

ただこれって金融危機が顕在化する前の円安状態1$=\110換算だと3100以上
明らかに貰いすぎだと思う

966 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:51:49 ID:ApkhTJwi0
>>961
じゃあ簡単じゃん、北米トヨタ並に引下げれば持続出来るじゃん!。引下げるか潰れるかの
2者選択だな。簡単だよ。雨って8割は馬鹿集団だ。

967 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:51:55 ID:jLJbc8laO
物事を客観的に見れない奴らが作った車なんて危なくて乗れないよな

968 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:52:49 ID:DqDjVdM30
口開けば財政難財政難叫んでバカ高給料ドロボーしている日本の公務員みたい


969 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:54:23 ID:2VdHRi6y0
公務員とそっくりだわな。
仕事できねえくせに「それでもがまんしている」と傲慢。

バカはつぶれて初めて己を知るんだよな。

970 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:02:19 ID:H7iEqwXP0
>>965
物価とかを考慮した実質レートだと、1$=70〜80円くらいが妥当だよ。

971 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:22:39 ID:eAd5fd7j0
>>970
当然のようにしれっと嘘付くなよ
住宅価格は崩壊するまでうなぎ上りだったが
他は中国製品輸入したりで
他の生活品は日本より格安
特に食料品なんかは日本よりずっと安い

972 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:24:39 ID:vKTC1Wo20
トヨタは素早く余剰人員を削減し、役員報酬まで大幅減額。
これが世界で勝ち続けられる企業だね。
一度労働者を甘やかすとその企業は癌を抱えることになる。

973 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:33:34 ID:RIRpjfwl0
>>11
北米トヨタだよ、池沼

974 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:42:23 ID:FlPMbby40
誰かを叩いてないと安心できない病か。底辺の自分は叩かないくせに。

975 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:53:12 ID:un1Lg9Bz0
人件費を下げた結果、労働者の給料が下がって結果的に自国国民の購買力が落ちて
内需縮小になった国があることを教えてやってくれ

976 :名無しさん@八周年:2008/12/14(日) 08:59:53 ID:KUIFyG2T0
>>975
マルコ・ポーロの東方見聞録に記載されていた
黄金の国のことですね?

977 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:10:14 ID:pEkycIDRO
今は少しでも人件費を増やしさせるべき時。

978 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:21:22 ID:H+1JaOBU0
一言だけいいですか。
終わってんじゃん、お前ら。

979 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:32:44 ID:QOqHdPbK0
「世界征服」は可能か?(岡田斗司夫・著 ちくまプリマー新書)

これを読めば、富の集中は究極の愚策であることが分かる。


980 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:39:58 ID:hKyj+VYrO
>>943
会社じゃないけど日本の公務員もだな

981 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:14:18 ID:gUO9HqDkO
BIG3の労働者ってどこまで強欲なんだ…
トヨタより全然儲かってないんだから、
トヨタ並みにもらえるだけでもありがたく思え

982 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:29:31 ID:7Y9WN/Ts0
今のレート90円と、以前のレート120円じゃ、こんなに差がでるなw
20ドル=1800円〜2400円、30ドル=2700円〜3600円。

時間当たりの労務費と、年間1680時間での費用(レート90円と120円で計算)
フォード:71ドル/時=6390円〜8520円、年間=10735200円〜14313600円
米トヨタ:49ドル/時=4410円〜5760円、年間=7408800円〜9676800円

まあ社会保障費(保険)が高くなるからしかたない面もあるが、福利厚生も日系より10ドル以上高いらしい。
日本の場合、派遣会社の取り分もあるから、時給以外の部分を含めると単純には比較できないね。

983 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:31:46 ID:16EGDHKQ0
25歳。
去年まで金無し君だったけど、アメリカのGMとクライスラーで
二年で350万ドル貯めた。一度やってみなよ。
ラインのみだけど、一時間働けば30ドル(3000円くらい)貰える。
貰うだけもらって納税せずに円に換金することもできるし、朝はGM、夜はクライスラーで
働けば二倍になる。
金なきゃ労組に頼んで賃金そのままで税金突っ込んでもえばいいだけ。暇つぶしになる。
プレスとか板金とか色々あるのでマジでお勧め。


984 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:33:22 ID:M0W6sYVb0
会社を人質に
どうせつぶせる訳ががないと強硬な姿勢を崩さないんだろうな
北朝鮮の瀬戸際外交みたいだ

985 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:34:19 ID:vCpGjc220
>>975
これは給与が高すぎるビッグスリーだけのことだろ。
アメリカ全体の労働者の給料を下げろとは言っていない。

986 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:36:58 ID:6ODCVYzL0
まあつなぎ資金だけもらって退職金に上乗せしてトンズラする算段なんだが。
今の市場環境で来年3月までに再建のメド立てるなんて絶対不可能だから。
そうなれば議会も政府も回収不能の公的資金を用意しない。
融資しようがしまいが4月にはGMもクライスラーも地上に存在しないよ。

987 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:39:59 ID:7Y9WN/Ts0
>>986
会社再生法の適用対象になるけどな。
どうなるか楽しみだw

988 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:41:11 ID:akxNRKLT0
ビッグ3を、助ける正当性があるとは、思わないが?

大義名分は、世界景気・経済が人質になってるってことだな!!


989 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:42:51 ID:6hLfyHR10
全米自動車労組がつぶれなければ
救済はありえんってこったわな
人件費が高すぎるのにコストカットできないんなら
どう考えても倒産させたほうがいい


990 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:58:50 ID:6ODCVYzL0
>>989
労組も破綻に備えて半分開き直ってるだろ。
仮に会社が存続したところで誰がいつクビ切られるか分からん状況になる。
どうせ今の状況じゃ就職口もないし、政府の財布から金融安定化法の残りの150億ドルをくすねて
3月末までに夜逃げの準備する時間稼ぎしようとしてるだけだよ。

991 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:00:24 ID:ZrifpSogO
賃金下げろ

992 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:01:05 ID:vxBtKNT30
GMの工員は経営陣を全く信用してないからね。今までの経緯も含めて語らないと今回の決裂は説明できない。

993 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:03:30 ID:eAd5fd7j0
>>990
それがミエミエだから誰も救済しようとしないのか
結局部品卸していた日本の中小企業が傷むわけだな
ただ巨額の資本注入した所で痛みが来るのが少し先延ばしになるだけか
なんだかなあ

994 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:05:26 ID:b8pBiYBo0
ただの救済じゃなくて、米政府が車を買い取ってやればいいのに。
低所得者層に支援としてその車を政府が貸し出してやればいいし、
車を生産しなきゃいけない訳だから雇用も守られる。
賃金引き下げも再建出来たら元に戻す条件で一時的に下げればいい。

995 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:10:05 ID:+0PNbuHl0
今のままの車生産しても意味ないだろ

996 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:12:44 ID:6nCov4/gO
車がこれだけダメになって、石油も軒並み値下げされ、バイオ燃料の為のとうもろこし畑ってどうなってるの?



997 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:13:09 ID:b8pBiYBo0
>>995
今すぐエコカーを作れる訳じゃないんだし、
普通に救済しても今までの車を当分は作るんだろ?

998 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:17:25 ID:6ODCVYzL0
そもそも「馬鹿は死ななきゃ直らない」んだから、リーマン後のAIG救済自体が大間違い。
あのあと後ろ盾を得たのをいいことにまたバクチやって100億ドル飛ばしたんだぞ。
で、投資ファンドじゃ元ナスダック会長に500億ドルの投資詐欺が発覚。
投機規制の話も成金どもの圧力でいつの間にかどっか行っちゃったし、
ほんと馬鹿しかいないんだから死ぬまでほっといてやればいいんだよ。

999 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:23:21 ID:6hLfyHR10
>>998
保険会社と銀行は倒産させると
一般人に影響が出すぎるからしょうがない

1000 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:24:17 ID:Zd7aOrbm0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)