5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】ネット生保がタブーとされてきた保険の原価開示で大反響、1日で24万PV、問い合わせも殺到

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/12/10(水) 21:48:46 ID:???0
ネット生保原価開示で大反響 「1日で24万PV」、問い合わせも殺到
http://www.j-cast.com/2008/12/10031779.html

ネット生保の原価開示で、既存の生保業界がいかに経費や利益を保険料に多く上乗せしてきたかが浮き彫りになっている。
保険金支払いに使われる原価部分と実際の保険料を比較することができるからだ。これに対し、他の保険会社からは、
サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている。

大手生保は原価の3倍近い保険料?

ネット専業のライフネット生命保険が、タブーとされてきた保険の原価を開示し、業界に衝撃を与えている。
こんなダイヤモンド・オンラインの記事が2008年12月8日、ヤフーのトピックスに載ると、同生保のサイトにはアクセスが殺到した。

「1日で24万ページビューと、5月の開業以来で最高になりました。メールも、これまでの10倍来ています」
同社の広報担当者は、その反響の大きさに驚く。ほとんどが、賛同の意見だという。

「純保険料」と言われる保険の原価に対し、営業コスト、利益などにかかるのが手数料部分の「付加保険料」。
純保険料は、一般的な日本人の場合、保険会社ごとにそれほど変わらないとされており、問題は、付加保険料だ。

ライフネット生命保険によると、ベーシックな定期死亡保険なら、30歳男性、保険期間10年、保険金額3000万円の場合、
年間保険料は約4万円。同社では、11月21日から始めた原価開示で、このうち純保険料が約3万円、
付加保険料が約1万円であることを明らかにしている。

これに対し、民間研究者による調査によると、ある大手生保は、年間保険料が2倍の約8万円。純保険料はほとんど変わらないため、
5万円が付加保険料という計算になる。つまり、原価の3倍近い保険料になっているわけだ。

ライフネットでは、「確かに、他社との比較だけなら、保険料だけで分かります。しかし、原価と付加保険料を比べれば、
保険の営業などにかかる費用の割合がいかに大きかったかが一目瞭然です。こうした情報公開によって、
保険を選ぶ判断材料になると考え、原価を開示することにしました」と説明する。

>>2以降に続く


2 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/12/10(水) 21:49:03 ID:???0
「原価は開示すべきものではない」と日本生命
これまで原価開示がタブーだったのは、生命保険の高コスト構造によるところが大きいようだ。ライフネット生命保険の担当者は、
「8万円の保険料なら、7万円が原価、つまり保険料支払いに使われていたと誤解していた人もいるかもしれません。
原価の3倍近くもするなどということは、知らなかった人が多いようです。各保険会社は、付加保険料の割合が大きかったので、
大々的に公表できなかったのでは」とみる。

一方、同社が原価開示に踏み切れたのには、ネット専業ならではの事情がある。店舗や営業部隊を置かず、PRは、
社長の著書やメディア報道など。その分コストが飛躍的に安くなり、開示しても大きな支障がないわけだ。
また、2006年4月に、規制緩和で付加保険料が金融庁の認可対象でなくなり、基本的に市場競争に委ねられたこともきっかけになった。
海外では、すでに原価開示している保険会社も見られるという。

ライフネットでは、原価開示への抗議などはないというが、同業他社はどう考えているのか。

生保最大手の日本生命では、ライフネットの原価開示について、広報室が「各社の判断による開示ですので、
特にコメントすることはありません」と回答。その一方、原価を開示しないことに対して、次のように理解を求めている。

「保険料は、保険の種類、サービスのレベルで水準が異なっています。保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです。サービス内容も含めて、どのような保障をお客さまに提供するかという
企業方針に基づくものですので、原価は開示すべきものではないと考えています」


3 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:50:11 ID:TIv6r05z0
価格破壊を逃れていた生保業界の牙城が崩れた。

でもそこまで安いわけではなかったり?

4 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:50:57 ID:kaDUuBJH0
>>2
> サービス内容も含めて、どのような保障をお客さまに提供するかという企業方針に基づくものですので、
> 原価は開示すべきものではないと考えています」
ここ意味わからん・・・全然脈絡がないお

5 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:51:07 ID:nN0LyM7k0
入ってなくてよかったわ

6 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:51:24 ID:m4BX+Yhf0
これはGJと言わざるをえない

7 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:51:41 ID:WiC6nsHz0
保険会社の正社員なんて仕事は昼までで、30前で年収は2000万越えるってんだから、
真面目に派遣社員なんてやってらせまへんわw



8 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:51:48 ID:t36s96h80
ネット生保は革命を起こした
これで保険の牙城が崩れた今までよくわからないことが多すぎた
サービス、質ともにこれから向上すること間違いなし


9 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:52:11 ID:wV2oG7Au0
あげ


10 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:52:31 ID:A8fquh4l0
まあ保険会社なんかもう生き残れないだろ

戦争直後は、
未亡人を雇って、知り合いを勧誘、そのカネで安い株、土地を購入。
って感じでまさしく理想的なモデルだったけど。

肥大化しちゃった生命保険会社は、自己維持の為だけに存在する。

11 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:52:38 ID:JEOp9KYY0
人件費にどれだけかけてるかってことだな

12 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:53:06 ID:1p29srHr0
ライフネットの安定性に○が付いたらもう他の保険会社を選ぶ必要性がないだろ

13 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:53:28 ID:UkAO6Q6G0
それでもつぶれる日本の保険会社って
いったい何?

14 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:53:42 ID:JrDI1d34O
大手は金融危機で大損してるから価格さげられないだろうな

15 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:53:54 ID:v4GXDeuY0
原価開示大賛成。サービスに見合う付加加算かどうかの判断材料を客に出せよ。

16 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:54:14 ID:QjMOPvWq0
日本生命は確かに無駄に高いもんなwww
簡易保険と県民共済が最強

17 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:55:20 ID:7zM0uMU00
> サービス内容も考えるべきだとして

ディズニーの著作権料とか?

18 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:55:30 ID:wCkgLueI0
保険するなら貯金しろ

19 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:56:23 ID:+g5OuMWl0
>定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービス

何しに来るんだよ?w
茶飲み話か?www

20 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:56:36 ID:AsiTOj040
保険会社「一人がみんなのために、みんなが一人のために」
  実際 「一人が保険会社のために、みんなが保険会社のために

21 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:57:08 ID:8NgAt2gO0

だから保険なんて払ってる奴はバカだって言われるんだよ。

保険業界の社員どもの優雅な暮らしを見ればいかにボッタクリかわかるだろw

正直貯金してる方がマシだぜ?

特にあいつらは払うモンも払わないときがあるからな。

22 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:57:21 ID:9d2+BEk70
機械化して手続き全部本人にやらせるのが一番だな

23 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:57:32 ID:Mm68DSToO
家電製品や工業製品や食べ物には原価表示が必要

24 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:58:08 ID:UuzKqUzO0
クーリングオフ間に合うな

25 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:58:28 ID:s+1EIndv0
>>21
だよな、掛け金を集めるだけ集めて、いざとなったら、
難癖を付けて払うものも払わない。


26 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:59:06 ID:gov6dijrO
保険のおばちゃんの給料すごいもんな、、

27 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:59:18 ID:0HgfSm630
他の大手が醜く感じたからな透明性でも好感度でもマジでネット生保を応援
したくなった
もうボッタクリは嫌です
こういう保険会社がこれから大きく成長すると思う


28 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 21:59:31 ID:Iex7Yhkh0
冷静に考えれば保険で本社があんなでっかいビル(一等地)に立つなんて不思議だった。
どういうからくりなのかと思ったらやっぱりね。
不払いも相当多いみたいだし、泣き寝入りでだったもんね。消費者は。

29 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:00:01 ID:2nUgEPH40
生きるか死ぬか?という賭けで
自らの死に賭けるのが生命保険だろ。

どんだけマゾなのかと。

30 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:00:26 ID:1+hARZCy0
開成東大ハーバードべイカー・スカラーってやつだな。
影響の範囲って事も考えた方が良ぐねが?

31 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:01:14 ID:/Ro039TE0
死亡時以外はキッチリ払わないよな
自動車保険も修理代じゃなく、過失の割合しか払わないし殆ど詐欺だね。

32 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:01:44 ID:JEOp9KYY0
未払い問題では呆れるとしかいいようがなかったしな
ネット生保には透明性のある経営をしてほしい

33 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:02:24 ID:Kj6G1IlsP
24万PV/1日か、まだまだだなー。

ともあれ、他の生保たちも歯ぎしりしてんだろうなぁ。

34 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:03:04 ID:0tsmUM170
最後の発言内容が纏まってない。

要約すると、
@サービスのレベルで水準が異なる。
Aコンサルや訪問などが不可欠。
B付加保険料はサービスに応じて定める。
C上記@ABは企業方針である。

@ABCと原価を開示すべきでないとが論理的に繋がらない。
はっきりと、それらは企業秘密でネット保険屋とは違いいろいろと金がかかっている。
契約内の保証金額はほぼ変わらないが、うちは大手で企業としての信用が違い、そのブランドと信用力の差が原価の違いだ、と言え。

35 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:03:15 ID:Mj5UJ/W60
ライフネットはじまったな

36 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:03:51 ID:WB3KeVLqO
共済は利潤よりも福利厚生の面が強いから民間生保・損保より安いってのはほんと?
自動車保険をJA共済にしているんだけど

37 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:03:53 ID:Mm68DSToO
店員や社員は賃金の書いた名札を着けろ

38 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:03:56 ID:9zoqC/q20
そもそも未だに古い互助会体質で今まで肝心なことを
隠し続けた来たからだろ
相互会社から株式会社にしろよ
それなら今までの色んな腐った体質が明るみに出る

それと昼休み狙って食っている横で保険の勧誘するな
汚い勧誘ババアの顔見ると食欲なくすから
あいつらこそ切れよ

39 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:03:59 ID:mk2e8+bqO
生保じゃないが今日カマ掘られて首と背中と頭が痛い俺は保険会社が無いと困る
明日病院行かなくちゃ

40 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:04:10 ID:0HgfSm630
新入社員を襲うハイエナみたいな大手の保険のおばちゃんにお金かけてると
思うと絶対にはいりたくないよな大手には
よく公開したよGJだ
休憩中に貴重な時間を保険の話で潰されるんだからマジでムカつく
いい加減にしろって怒鳴りたい気分にさせるんだよ

41 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:04:26 ID:AH4tNvYN0
払ってもらうが払わない。

それが保険会社。

わざわざ入るヤツはバカ。

42 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:05:14 ID:8MExxjosO
【保険】AIGに新たな損失 9200億円の支払い義務--米紙[08/12/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1228888646/

43 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:05:35 ID:rTN1lU0p0
>>1
別にいいやないか
生保に何を求めてるんだ?
文句言うなら、そんな事より払っているけど出し渋ったりする時に言え

44 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:05:59 ID:0rh/qAtS0
>>26
近所のおばちゃんがそうだ。
スクーターに乗って顧客回りしてるんだけど毎年新車に乗り換える。
まぁもちろん走行距離の問題もあるんだけど年収は1000万以上だって言ってた。
俺もやろうかと思ったけどあの警戒感がほぐれるおばちゃん独特の笑顔とまるでトークライブのような
しゃべりは真似できないわ。


45 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:06:44 ID:7yzC5i080
>>16
簡易保険今は安くないよ。

保険料率一定だし。

46 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:06:41 ID:lBm03lwb0
こんなのに金を払うやつがバカだろ

47 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:06:47 ID:EL/SG26N0
S友生命だけは潰れていいだろ。相互会社のくせに給与維持のためにピンはね多すぎなんだよ。

48 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/12/10(水) 22:08:05 ID:oYSW0GCQ0

どうみても原価との比較で保険を決めるのが最も合理的です。
本当にありがとうございました。

49 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:08:13 ID:ANB2WYaP0
保険会社潰れて大不況突入?

50 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:08:57 ID:F4N5a7b60
生保なんて長い付き合いをしなきゃいかんからな。
そういう期間でみて倒産しなさそうな会社ってなると、
ネット生保を選ぶってのはちょっとためらってしまうな。

51 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:09:02 ID:wL5y5WFG0
原価とか得意げに言うやつは100%馬鹿

52 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:09:19 ID:palwzni60
考えてごらん、保険なんて全く形の無いものを恐怖心だけ煽って
お金を巻き上げているんだよ、勿論万が一の時は大きな支えになるだろう
でも殆どそれこそ99%の人が全く使わずにお金だけを払う結果になる、
保険会社からするとこんな美味い商品は無いよね

53 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:10:15 ID:x5vaMYLT0
とはいえ、いくら収入が良くても
生保なんかで働こうと思わないけどな。
存在意義は認めるが

54 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:10:38 ID:0tsmUM170
仕事の一つも持ってこない上に○も開かず保険くれとか言う奴はお帰りいただいている。

55 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:11:03 ID:fkG9/IE+0
旧型保険会社終了のお知らせ

56 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:11:23 ID:CLRoYjat0
40で掛け捨て損保以外入ってないけど、生保はいるべきか迷ってる。
細かい損得より万一の時家族が心配だからなあ・・。

57 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:11:26 ID:/Ro039TE0
ニッセイの発言はその場で聴くとうやむやにされそうな答弁だけど、
文章にすると辻褄が合わない話しだよな。
まさに詐欺師、いままでそれで乗り切ってきたのか。

58 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:11:39 ID:OFYOz0Gw0
これはGJだな
文系の馬鹿どもがいかにのさばってきたかという象徴みたいなもの

あとは銀行とマスコミなんだが、これはなかなかうまくはいかんだろうけど

59 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:11:55 ID:lmtnFRC8O
個人相手に営業して成績のいい奴は、
たいてい勘違いしてるか、
人格に問題がある。

異論あればどーぞ。

60 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/12/10(水) 22:12:04 ID:oYSW0GCQ0

分厚くかかる部分のほとんどが営業費なわけでしょ。
そのうちなくなっちゃうんじゃねえの、保険の営業って。
似たような話で証券会社はどんどんネット専業会社がシェアを広げてるじゃないか。

61 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:12:14 ID:JH79Tbgh0
>>36
JA共済の自動車保険は、保険料は安いが対応は最悪。
生保に関しては、全労災・県民共済・JA共済などがお得。

62 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:12:36 ID:0HgfSm630
ここでもまた古い体質がネットによって追い込まれるんですねw
新聞と共に滅びるといいよ


63 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:12:42 ID:2LgdhGZ30
じゃなきゃあんなバカでかいビルおったてらんねーよ ちょっと考えれば判る事w

64 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/12/10(水) 22:12:47 ID:oYSW0GCQ0
>>56

保険に入るのはいいとして、割のいいところをしっかり探しなよ。

65 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:13:37 ID:fkG9/IE+0
>>1
社名 ライフネット生命保険株式会社
資本金など 132億20万円(資本準備金 66億10万円を含む)
株主
以下の会社もしくは以下の会社が運用する投資事業組合及びファンド

* マネックスグループ株式会社 18.54%
* あすかDBJ投資事業有限責任組合 18.54%
* 三井物産株式会社 14.24%
* 株式会社新生銀行 9.64%
* 株式会社セブン&アイ・フィナンシャル・グループ 9.64%
* Farallon Capital Management, L.L.C. 4.94%
* 資産管理サービス信託銀行株式会社 4.94%
* 株式会社朝日ネット 4.94%
* 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ 4.94%
* 株式会社リクルート 3.71%
* 株式会社東京大学エッジキャピタル 1.98%
* 三菱UFJキャピタル株式会社 1.48%
* 株式会社ドリームインキュベータ 0.50%
* 株式会社ジャフコ 0.50%
* 大和SMBCキャピタル株式会社 0.50%
* りそなキャピタル株式会社 0.50%
* ngi group株式会社 0.50%

66 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:13:53 ID:mtTKYXY40
まぁ原価を公開して売ってる商品のほうが珍しいよな。

67 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:14:17 ID:L20bUGaJ0
うちの職場に来る三○生命の勧誘は宗教の勧誘もやっていて非常に悪質

いずれ本社にクレーム入れてやる 

68 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:14:39 ID:7sbgcLF60
>>36
そもそも「共済」の意味と「保険になぜ入るか」が分かっていないだろ?
損保なんかは事故後の負荷サービスによって違いすぎるし
そもそも安かろう悪かろうだと保険の意味が無くなるぞ

俺は生保は共済にも入っているが損保では別の所にしている

69 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:14:43 ID:t8M8kmBF0
ゴッホのひまわり買ったのって、生保会社だっけ?

70 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:14:52 ID:uWHS+/wn0
契約者配当って知ってるか?
払込保険料から契約者配当を差し引いた正味保険料で
比較しないと、ベースが違って比較にならないんだぜ

かばうわけではないが、日生や住生なんかだと、
結構な配当が出るのを知らないんだな、みんな。

71 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:15:13 ID:0HgfSm630
公開しない=馬鹿にしてる
公開する=信頼度あp



72 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/12/10(水) 22:15:14 ID:oYSW0GCQ0
>>67

「死んだ後の話」という意味では保険も宗教も同じだからな

73 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:15:21 ID:JH79Tbgh0
>>67
今すぐ入れろよw

74 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:15:28 ID:iX3C6WGz0
まあ、家電製品も工場原価は定価の1/3〜1/4程度だもんな


75 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:16:11 ID:usNPMMDp0
さあ、血で血を洗う戦いの始まりだ

76 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:17:17 ID:JEOp9KYY0
食品は人件費などを入れると原価30%切ってないと赤字

77 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:17:31 ID:h+4ugZVh0
ライフネットって新手の集金マシーンか

78 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/12/10(水) 22:17:46 ID:oYSW0GCQ0

まあ単純に保険料と保険金を比較すればいいわけだが。

79 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:17:54 ID:VIw2uRY30
保険会社なんて大規模なマルチ商法みたいなもんだからな。

80 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:18:10 ID:nN0LyM7k0
てかタブーとか自体胡散臭いわな

81 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:19:04 ID:0HgfSm630
ネット生保と大手の違いは『しつこいおばちゃん』が寄って来るか来ないかの違いだよ
なぜ大手は高くてネットは安いかその差だけだよw

82 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:19:24 ID:z9bEbS6NO
国、保険、宝くじのビジネス考えたやつは神!

83 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:19:26 ID:OHKtaF4O0

独身者には、生命保険は、不要。せいぜい、医療保障やがん保障くらいで十分。

ただし、妻子持ちなら高額保障は必要だろ、普通。

生命保険が、営業手当てが厚いのには理由がある。

健康な人は必要性を感じず、健康に自信のない人が必要性を感じるものだからだ。

自然体で、契約を受けてたら、母集団が不健康者に偏り、大衆の法則が成り立たなくなる。

だから、加入勧奨が必須の業界なのだ。



84 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:19:37 ID:/Ro039TE0
低く見積もっても保険料は1ヶ月1万円で年間12万円。定年まで40年として480万・・・
だけど40年間のうち結婚やら何やらで、2〜3回は保険料が徐々に高くなっていくので
定年までで約1000万円くらいは余裕で払ってることになる。

ねぇ、ねぇ?40〜50才の人で払ってる人いまどんな気分?wwww

85 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:19:48 ID:eRHrkawO0
>「原価は開示すべきものではない」と日本生命
>「原価は開示すべきものではない」と日本生命
>「原価は開示すべきものではない」と日本生命

86 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:20:36 ID:dvDIg7T50
こんなの信用していいのか?金持ち逃げされて終わりじゃね?

87 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:20:44 ID:TEl35Zpp0
kanpo最強 県民共済最強 全労災最強 保険会社死ね

88 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:21:23 ID:uKRYC43U0
損保なんかもっと凄いだろうなw
めったに火事なんか起こらんし‥

89 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:21:34 ID:y+RYj9uT0
医療保険
加入した年齢の保険料で一生涯同額。
入院給付金 : 5000円/1回の入院につき:60日 入院給付金の支払限度日数は通算で1,095日
手術給付金 : なしの例
20歳 1,273円 1,270円
30歳 1,661円 1,583円
40歳 2,189円 2,011円

90 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:21:39 ID:fkznuEpH0
30歳女性の定期保険と30歳男性の終身保険で原価比べてみろ

単価が低い女性の定期保険が原価低い(ぼったくり)に見えるが
比較が無意味

91 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:21:43 ID:9zoqC/q20
>>69
安田生命

潰れたんじゃなかったっけ?

92 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:22:14 ID:h+4ugZVh0
まあとりあえず誰かライフネットの保険に入ってみて感想聞かせてよ

93 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:22:23 ID:a6uKdl9e0
ライフネット GJ!

94 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:22:54 ID:uhaG/Wg80
結婚できそうにないから保険なんて縁がないな

95 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:23:09 ID:9X1MiIhf0
保険の「転換」って知ってる?
更新継続の時に転換すれば保険料も安くなるとか言ってたから
まあいいかと思ってたんだけど何か気になってネットで調べたら
終身保険(将来払い戻しされる積み立て金)を取り崩して
保険料に当てるとかいう変な仕組みでさ
説明も無しに保険のおばちゃんの成績になるんだって聞いてよ
解約してやった

96 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:23:27 ID:1Wj10IJB0
オリックス生命の俺は勝ち組

97 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:23:46 ID:Xi8H6ZrbO
まぁ、過当競争になられても困るしな。

つか、納得すれば入る、納得出来ないなら入らなで済む話。

俺は独身者なんで生命保険はいらん。
土に帰るだけだ。

98 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:24:09 ID:9VJZCRks0
>サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている。
ほとんどの会社が不払いをしている状況で、よくもこういうことが言えるものだ。

99 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:24:12 ID:JH79Tbgh0
>>84
掛け捨てでいいから保険加入を考えておいた方がいいと思うぞw

100 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:24:51 ID:lvUzEulX0
損保解約しようかなあ
あんまり意味無いよね

101 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:02 ID:OFYOz0Gw0
>>70
だったらそれも入れて比較すればいいだけじゃん
国民は無知でいいって時代はもう終わりつつあるんだよ

102 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:04 ID:i1NED0hiP
とりあえずニッセイは不買で決定な

103 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:13 ID:NIpjNXs20
なんかお祭りのヨカンがする

104 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:33 ID:rTN1lU0p0
これ見て騒いでるヤツは、自分の首絞めてることに気付いてないんだろうな

105 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:43 ID:sq/stMY80
>>1
保険数理や生命表を知ってれば素人でもだいたい計算できるだろ

106 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:59 ID:9zoqC/q20
○安田火災海上→損保ジャパン
×安田生命

107 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:25:59 ID:tqNAaI+50
外貨建てだから円高で保険料が安くなってる。
15年掛ければ掛金より解約金の方が増えるし。
第一生命を解約してよかった。

108 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:26:00 ID:Z8qCtGia0
生保なんてお金が余っている人なら別だけど
そうでない人は無理して入る必要なんてまったくない。

109 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:26:06 ID:E9ssU21cO
まぁ保険金不払いやってれば何を言っても説得力ないよ
手数料が高い分、払わないように職員を配置しております、って言ってるようなもん

110 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:26:10 ID:h+4ugZVh0
つうか両陣営の工作員みたいなのだらけだな

111 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:26:20 ID:a2tJ4MNQ0
生命保険は、自分から申し込むタイプを逆選択のリスクありと判断して好まないわけだ。
ここがリスクもちのふきだまりになれば財源を圧迫し、逆に大手生保の契約母集団は良質なものになり財源が安定するだろう。

112 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:26:59 ID:gwC0qz/A0
これからはネット専業が増えてくるのかなぁ

113 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:27:01 ID:0tsmUM170
本来積み立てておけば良い物を、ある一定期間を過ぎるとわざわざ先払いしてることになるのが保険。
保険に入って早い段階で死ぬか病気か傷害を受けないと保険会社を食わせてる割合が高くなっていく。

114 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:27:14 ID:SnYSp16wO
>>1
> 旧型保険会社終了のお知らせ

これは大変な事になった。
ことによると各保険会社解約倒産もあり得る。
でも騒ぐのはまだ早いから黙っていた方がよさそうだ。
どうせマスコミはスポンサーフィルターで報道しないだろうからね。
ヾ(≧∇≦*)ゝ



115 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:27:49 ID:xGoINCOtO
>>29
生存保険を知らないのか。

116 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:28:06 ID:OFYOz0Gw0
>>110
別にライフネットにこれが理由で直接入るってつもりはないけどな
ただ間違いなく候補にはなった
いい企業にはそれだけでぐらっとくるからな
開示が基本になってくれるとうれしいんだが

117 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:28:12 ID:2DKW/wtL0
ハロワの周りでウロウロしている保険外交員を何とかしろ

マルチ商法の勧誘と同じじゃねーか

118 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:28:45 ID:29d5lQv50
原価開示ってあほだろ。
結局は自分の首を絞めるようなもの。この保険屋は半島系か?

119 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:29:25 ID:7sbgcLF60
>>70
あ・・あんなわずかな配当・・・

120 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:29:25 ID:JljNat0A0
でなきゃあれだけTV広告打てないわな

121 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:30:40 ID:h+4ugZVh0
ネットで生保って今一つ分からんが
確か高額になると審査とかなかったっけ?

122 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:31:13 ID:79+RzWjT0
こんどは保険会社からのCM量が減るな、マスコミ消滅しろ

123 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:31:20 ID:bxmO1fwG0
そりゃ、保険のおばちゃんたくさん雇って、中には凄い高給取りも居て
その人らがいろんな保険会社で営業しまくってる業界だろ
その商品を乗り換えませんかとか、うちの商品の方がいいとか口からでまかせだけ言って
客をコスってキャッチボールしてるだけみたいな業界だろ 最低だよ

124 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:32:01 ID:OHKtaF4O0


保険なんて、いくら原価を開示しても、

その価格で調達は不可能W



125 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:33:17 ID:0tsmUM170
弱小代理店は既に廃止又は自然消滅の方向に動いている大手は多いが、それが更に加速しそうだな。

126 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:33:17 ID:1+hARZCy0
開成東大ハーバードべイカー・スカラーってやつだな。
影響の範囲って事も考えた方が良ぐねが?

127 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:33:49 ID:JH79Tbgh0
AIGグループの変なCMを見てたら怪しいってわかるじゃん。
生保も損保も、民間はマトモな営業をしてなったからなあ。

128 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:34:24 ID:QmsKwNCU0
だんだんいい時代になってきた。

129 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:35:02 ID:zCKxBG4w0
日本生命の女がしょっちゅう職場に電話かけてくるけど、時々タメ口になるんだよね。
会ったこともないのに。
明らかにこっちをバカにしてる様子。ただの受付と勘違いしてるっぽい。
何さまのつもりなんだか。
つぶれろゴミ生保


130 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:35:25 ID:2ZzmPjeg0
生命保険なんてのは自分の葬式代が出ればそれでいい
後世に下手に金なんか残すもんじゃない
みんなが不幸になるで

131 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:35:37 ID:pECxcihU0
消費者が購入する時の値段が、原価の3倍の商材なんて、
普通にあるだろう、と思うが。
価格破壊してくれるのは、ありがたいけど、保険会社は
大丈夫なのかな。まぁ、保険会社が潰れても、誰も
心配しない世の中だろうが、倒産したりして、不景気感を
煽ることになると、うっとおしいな。

132 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:36:44 ID:h+4ugZVh0
分からんので様子見だな

133 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:36:47 ID:eRuJrYfu0
一応、生保も加入して雇われだから社会保険も抜かれてるが、ここ数十年
医者とはまったく無縁なんだよなぁ。。
今まで支払い取られた金額を考えると心臓移植とか余裕で出来そうだな。。
五体満足で健康なのはいいことだが、なんか人生を失敗した気がする(´・ω・`)

134 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:36:48 ID:VxOnpojQ0
>「原価は開示すべきものではない」と日本生命

何故かさっぱりわからん。

135 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:36:52 ID:TeSYabCd0
>付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです

だったら、うちはこういうサービスでこんだけ取るよ、って堂々と公開したらいいじゃん。
なんで原価は開示すべきものではないという判断になるの?

136 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:38:15 ID:Bys+Ro200
日生は給料無駄に高いからな

まあ、このご時世、優良生保でも首切りが始まるだろうけど

137 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:39:22 ID:ZtC162Ve0
ローン組んでマンション買って、必要もない保険入って・・・。


こんなことしてるやつは永遠に社会の底辺っ!

138 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:39:46 ID:Kf0H6Y340
他人の金で自分が楽しようとする発想が根本的間違い。
保険は互助が出発でしょ。

人の金ででかいビル建てたりして、勘違いしている証拠。

139 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:40:00 ID:rTN1lU0p0
>>131
マジでそろそろ気付いた方がいいわ
こうやって「安さ」を煽る事の異常さを
その「安く」「弱く」なってしまった土壌が、どうやって荒らされていくかを
なんで今こんな状況になって、まだ気付かないんだろうか・・・

140 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:40:30 ID:JH79Tbgh0
>保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、契約内容を確認したり、
定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。

クックックッ……さっきから笑いが止まりません。
保険会社の、こんな熱心な担当者って一度も見たこと無いぞw

141 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:40:59 ID:O5F8fM/n0
確かにネットで比較して原価がこうで保障がこうでとはっきりしてるならソコを選ぶわ
あとはちゃんと支払いされるかどうかだ。

142 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:41:04 ID:OFYOz0Gw0
>>139
で、どうやって荒らされていくって?

143 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:41:07 ID:5hgklzn4O
そもそも原価を示している業界があるのか?
他業界も含めて自分たちの首を絞めるだけだと思うが。

144 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:41:20 ID:JEOp9KYY0
保険関係の人は必至だからまあ両陣営の工作があってもおかしくない

145 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:41:25 ID:h+4ugZVh0
自殺が増えそうだからまた料率変わりそうだな
30代で3年で12万程払って自殺したら3000万か・・・・

146 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:41:52 ID:QmsKwNCU0
僕が経営している会社の中にずんずん入ってくるおばさんを何とかして欲しい。

なんか入り口でチェックしたりできる近代的でかっこいいオフィスになれるように
俺がんばる!

147 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:42:14 ID:8d03p83eO
生命保険って、そりゃ運営の仕方もあるんだろうけど余力200%じゃないとダメなんだよね確か。
金融庁?どっかが調べに入って余力ないとこは潰れるもんね。

148 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:42:23 ID:vzcVEQZx0
これは単純な計算。

原価3割、保険会社本体が3割、生保の代理店(セールス)が3割取ってる計算。


149 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:42:24 ID:TH62n9cgO
共済で間に合ってます

150 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:42:36 ID:AH4tNvYN0
生命保険っていうのはかけて殺すためにあるもんだ

って,誰か言ってなかったっけ?

151 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:43:10 ID:pMw5/jyP0
かんぽと全労済と労組関連の共済に入ってるけど、安くて
払いが早いので民間の保険会社入ってるのが馬鹿馬鹿しくなる。
義理で入ってるけどやめたいわ。

152 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:43:14 ID:qpX6ls+q0
どこか潰れるのかw

153 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:43:30 ID:kiM2vMKCO
死して屍拾う者なし

154 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:43:38 ID:/Ro039TE0
>>139
安くなって浮いた金を誰かが奪い取るって言いたいの?よくわかんないな
気付いてるなら教えてくれよ。

155 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:44:13 ID:OFYOz0Gw0
うちかんぽ
親が郵便局員だから

156 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:45:13 ID:c+C2SoCZ0
まぁ、製造業なら原価3割は普通だけどなw

157 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:45:23 ID:rTN1lU0p0
>>142
何でそう短絡的なんだ?
「安いと言う事は消費者を考えてる」とでも言うのか

荒らされてるだろ 今まさに
原価開示? ボケた事をするもんだよ・・・

何度同じ事繰り返せば分かるんだ
自分達で自分達の住むべき所を荒らしているのに・・・

158 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:45:23 ID:RT3YZVIQ0
保険は自分の不幸に賭けるバクチなんだから
JRAと同じく控除75%でやれ。
生保のばばあども取りすぎなんだよ。18くらいのキレイな
ネーちゃんが毎月1回ヤラせてくれるならまだしも、俺の担当
ワキガくさい50前のオバハンだぜ、くそ

159 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:45:39 ID:h+4ugZVh0
>>155
親父さん大変だろうね今
肩でも叩いてやりな

160 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:45:48 ID:9zoqC/q20
勧誘のおばちゃんのお涙ちょうだいの胡散臭い経験談じゃなく
本当に保険をたくさんもらえたって人、世の中にどれだけいるの?
生保なんてかけた本人死んだ後だから解らないし

161 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:46:25 ID:gI49b2O10
ここ、テレビでドキュメントやってたけど、
ホントちっちゃえのな。オフィスや人員の規模は。
毎日意味もなくデスクにスポーツ新聞のコピーやガム置いてく
営業のねーちゃんの人件費がゼロ。

合理的だと好意的に受け取るか、なんかちょっと不安と受け取るか。

とりあえず誰か、文字通り人柱になってみてくれ。

162 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:46:27 ID:f2ewQxQ6O
つまり日本生命はぼったくり、と
本当にありがとうございました

163 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:46:28 ID:kFdLjkNY0
付加保険料って何?
原価に乗せる利ざや分てこと?

164 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:46:52 ID:TPdj7f4A0
なんだ唯の詐欺集団か

165 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:46:54 ID:QPCyWW8n0
保険に入るのは馬鹿だけ。
保険会社の社員は、ノルマでもなければ保険になんか入らない。
一番馬鹿馬鹿しいことをよく知っているから。

保険会社はどのレベルでも30代で1000万円もらえます。
お前ら知ってるか?

166 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:47:00 ID:qFFHEldX0
>>2
> 「保険料は、保険の種類、サービスのレベルで水準が異なっています。保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
> 契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
> 付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです。サービス内容も含めて、どのような保障をお客さまに提供するかという
> 企業方針に基づくものですので、原価は開示すべきものではないと考えています
なぜ、結論が開示すべきでないとなるのかわからない。サービスに見合った付加保険料だというなら堂々と開示すればいいだろ。

167 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:47:08 ID:P9XfVNi+0
>>44
>あの警戒感がほぐれるおばちゃん独特の笑顔とまるでトークライブのような
>しゃべりは真似できないわ。
じゃあ高収入もしかたないな

168 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:47:35 ID:AH4tNvYN0
>>157
バカはお前だ。
いたるところで原価は開示されてるが
いまだにブランド商品が売れなくなったという話は聞かない。
価値があれば少々高くても売れるんだよ。
日本の生保はブランド力もサービス力もないのに濡れ手で粟で
儲けてきたんだから少々びっくりした方が良いんだよバカ。

169 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:47:53 ID:JH79Tbgh0
>>157
本当に消費者のことを考えていたのなら、あれだけ大量の不払い問題なんて
絶対に起きていないと思うけどねえ。しかし現実は……。

170 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:48:19 ID:9Xv+OWc30
やっぱ保険って儲かるんだなー

171 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:48:30 ID:kCsDak3HO
みんな死んだ時はまあいいけど、
障害が残って生き延びる場合の心配はした方がいい。
障害年金があるとはいえ、妻や子供がいたら?生活は大丈夫?
バリアフリーに改築しなくちゃならなくなったら?お金ある?
死ぬより、生き残った方が大変なこともある。

172 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:48:37 ID:/3c76H7Y0
ネット系新聞社の登場まだぁ?

173 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:48:41 ID:rTN1lU0p0
>>154
安いって事は、粗悪な金が回っているって事に気付け
自分達が生きる土台が荒らされてる
保険屋が潰れても関係ないとか・・・どんだけ学ばないんだ

まともに払わない保険屋は問題だからドンドン叩けばいいが
値段の安さや原価で叩くのは大間違いだ

174 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:49:11 ID:FEQh9F9qO
>>158 たとえ若い人になっても
『あんたとやるのは死んでも嫌』とか言われるんですね

175 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:49:12 ID:OFYOz0Gw0
>>159
全然
今定年間近だけど、むしろ辞めるなって言われてる
60近くになるとかなり貰えるし、仕事自体も好きなんだけど
会議が嫌だからどうしようって言ってた
民営化して同年代がやめたから、本来そういうタイプじゃないんだけど
半ば無理やりひとつ昇進させられたんだよね

176 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:49:58 ID:h+4ugZVh0
>>171
介護特約でも付けとけよ

177 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:50:52 ID:rTN1lU0p0
>>168-169
だからそれはそれで叩けっての
不払いと原価率は全く関係ない
そもそも儲けていたことのどこが悪い
悪いのは、それでまともに支払わない事だけだろうが

原価開示して安さと相手の高さをひけらかして・・・

178 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:50:53 ID:1LA3BKj+0
>>166
ばかかおまえは。
お前なんか相手にしてないから開示する必要なんかねーんだよ。

179 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:51:26 ID:OFYOz0Gw0
>>173
その分サービスが良ければいいじゃん
まともな比較がなされてないのが最大の問題なんだろ
別に開示しちゃいけないなんてことないし、こういう取り組みはいいと思うけどねぇ
俺だってマックの原価知ってびっくりしたけど、それでもたまにマック食うぞ?
そういうもんだろ

180 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:51:26 ID:1UsJtApBO
>>36
若干ね。ただ事故処理で担当の人達何人かと交渉してきたけど、一番ショボかった。イコール顧客を守ろうとする意識が薄い。法律的な知識が乏しい。結局保健業務は片手間観が強かったよ。あくまで私の私感ですけど。

181 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:51:40 ID:CTLnNKgv0
保険さっぱりわからないんで、
銀行員の父親に保険を選んでもらって、
共済の掛け捨て保険を契約したけど、結構いい選択だったのかも。
月3000円程度ですむし。

周りの同僚はみんな高い保険料払ってるから、
自分だけこんな安い保険で大丈夫なのかって、若干不安だったわ。

182 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:51:44 ID:uKRYC43U0
ニッセイのおばちゃんは近所や親戚から契約をもらって取れなくなったらポイッだから
人件費はタダみたいなものだよ 契約した保険料ー事務所の家賃とか給料とか引いても
+じゃないかな 通販にした方がコストがかかったりしてw

183 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:52:03 ID:Krcp9e1dO
何も生まないのに儲ける業種はへどがでる。

184 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:52:34 ID:/Ro039TE0
>>173
共産主義の人ですか?
日本は資本主義です。時代の波の競争を止めたらつぶれて当然ですよ。
経営が出来ないなら止めて結構です。

185 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:53:05 ID:YZetu76E0
おまえらが批判してきた
派遣会社のボッタクリなんて
かわいいもんだなw

186 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:53:28 ID:QmsKwNCU0
給料高くても、仕事のやりがいみたいのはあるのかなぁ…

基本的に詐欺師みたいな仕事なわけでしょ…

187 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:54:01 ID:2LgdhGZ30
>>173 まともな保険屋yってどこよ?あんたの主観で構わんので教えて。

188 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:54:36 ID:rTN1lU0p0
>>179
安くていい物なんてないと気付けよ・・・
安いって事は、それだけ金が回らないんだぞ
そうやって世の中縮小してきた
昨今の派遣や名ばかりの管理職らも、こういう「安さ競争」の中生まれたバカみたいな存在だ

189 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:54:37 ID:OFYOz0Gw0
>>187
ないな、だって大手もほとんど払ってなくてそれで大問題になったんだから

190 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:55:02 ID:OYB9wxzn0
なかなか面白いな。 けども「不況になると儲かる」って言われてる分野じゃなかったけ、保険業界って。 もう一個なんかあった希ガス

191 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:55:03 ID:OBez8hZ20
地方都市の駅前に立ち並ぶのは生保会社のビル、多いね。

192 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:55:19 ID:70A86WNj0
>129

わかるわかる
俺も10年前新人のとき、会社に出入りしていた保険屋の女が昼飯喰ってマターリしてるときに突然現れてタメ口はきやがって超むかついた。
だからわざと保険に入ってやって、3ヶ月後に即効解約してやったw
あいつら保険に加入したやつが半年(だったかな?)以内に解約するとペナルティ喰らうんだよな。
最後には馬鹿女の上司までやってきて『頼むから保険料払ってください、お願いします。』と頭を下げられたが
『お前らの営業態度が舐めてんだろが!』と逆に叱り飛ばしてやった。

後で聞いた話だと、こいつらわざわざうちの実家まで督促の電話してたらしい。
だけど、実はその前年に婆さんが倒れて入院したとき、正にその保険会社に保険金の未払い喰らった事があったんだよね。w
倒れた婆さんの代理としてうちの母親が申請しに行ったら、『ご本人さま(婆さん)がいらっしゃらないと受付できませんねぇ』とふざけた事を抜かしやがったらしい。
『まさにその婆さん本人が倒れて意識不明で入院してんのに舐めてんのww』とうちの親が抗議するもあえなく門前払い喰らったそうだ。
当然親もここぞとばかりに『ふざけんなてめぇ!』見たいな感じで一喝どころか100喝くらいかましたみたいだwww

まあ自業自得ですよ日本○命さんwww
転職した今の会社でも営業来るけど、誰が加入なんかするかよwwwww


193 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:55:21 ID:8d03p83eO
>>163
付加保険料って、入院した時の手術代や1日いくらってやつじゃなかったか?
結構高いはずだよあれ。


194 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:55:34 ID:vRZU/1Nt0
累積すると相当大きな買い物だからな。
ちょっと考えても良いだろう。

195 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:55:44 ID:6rKc0kkRO
保険なんて体のいい詐欺だろ。
近代になってお上のお墨付き貰って、取り敢えず詐欺じゃない事になってるけどやっぱ詐欺。


196 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:56:34 ID:GTkWnGLh0
民間の企業でここまで腐ってるのは保険屋と銀行屋
ぐらいのもんだ
ネット開示賛成

197 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:56:51 ID:rTN1lU0p0
>>184
冗談抜きで呆れたわ


>>187
そんなんあるかい
別に保険に限ったこと言ってる訳じゃないわ

198 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:57:03 ID:OFYOz0Gw0
>>188
どっちを選ぶかは消費者なんだからいいじゃん
安さに負けるなら、結局サービスがダメだったってことだろ
安くていいものは確かにないけど、高いと確実にいいってわけじゃないから問題なんだろ

199 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:57:03 ID:BjKFo9XQO
保険会社の社員必死だなw


200 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:57:25 ID:muzzR6xZ0
まあそりゃそうだわな

原価開示したところでメリットなんかそんなに無い
最初のインパクトはあるけど、「まだまだ下げられるじゃん」って言われるだけだ

貴金属屋の原価なんて、100万の指輪が仕入値15万とか見たことあるけど、
知っちゃったら逆に購買意欲無くなるわなw

201 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:58:13 ID:hU08Nt7i0
>>84
って書いてる貴方も40代〜50代なんですよね。わかります。

202 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:58:32 ID:9zoqC/q20
なんか原価開示という情報開示に嘆いていらっしゃる
ニッセイの方がいらっしゃるようですが

203 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:58:45 ID:JH79Tbgh0
>>177
>そもそも儲けていたことのどこが悪い

語るに落ちたな。まともな感覚が欠如している証拠だ。
加入者へ不払いして、我が利益を確保してた会社や業界だもんね。

204 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:59:09 ID:uWHS+/wn0
安さに飛びついて加入したら、保険会社が潰れてかえって大損しました
というしなりをが見え隠れする。

205 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:59:11 ID:rTN1lU0p0
>>189
まぁね 不払いは考えられん話だよ
自分達で自分達の信頼を失墜させていった末に、こう言う流れなのかもしれんとは思う

ただ「安いがいい」と言う事については、もう一考しなくてはならない時代だろう・・・

206 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:59:11 ID:nyl5yvq70
保険の淫乱外交ネーチャンにメシ食わせるために
保険契約してるわけじゃねーぞ!
もう保険は信用しない

207 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 22:59:41 ID:3RbB6PtM0
まあそもそも正社員が減っているわけだし生命保険なんか入るわけがない。

208 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:00:00 ID:6l8n9rE10
不動産も同じじゃないか?
2000万の家なんかでも原価は500万程度じゃないのか?

209 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:00:31 ID:/zwJ93/k0
ここの副社長のI君。俺の中学の時の同級生なんだよね(w
団塊ジュニアの星です。頑張ってね。
こんなネットの場末に応援メッセージを残しておきます(www

210 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:01:13 ID:OFYOz0Gw0
>>205
みんな安いのがいいなんて言ったか?
「開示」に称賛してるんだろ
例えば安い中国産と高い国産、中国産を買うやつもいるし国産を買うやつもいる
それでいいと思うし、それが普通でしょ

211 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:01:38 ID:rTN1lU0p0
>>203
不払いと儲けている事は別だろうが
何で何でもかんでも一緒にして考えるんだ

企業として儲ける事は悪くない
不払いなどの不正で利益を得る事は正しくない
では安くなった場合、そのように不払いなく今までの通りのサービスができるか
できた場合、何が犠牲になるか
その犠牲の末、どうなっていくか
よく考えるべきだ

212 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:01:40 ID:qfZ8zCpo0
俺独身だから生命保険とか入る必要ないな。
結婚した奴乙wwwwwwwwwwwwww

213 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:01:52 ID:8d03p83eO
>>192婆ちゃんが行けるわけないのにな。
うちは行くことも出来んかったし電話して本人行けんから必要書類教えてもらって代理で行ったし
手も骨折でまともに書けんかったが、ミミズがはったような字でも本人書いてたわ。
わりとすんなり出た。その後亡くなった時も言われてるより早かったから助かったけどな。


214 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:02:16 ID:pw7IHbj30
第一生命、
お宝保険と呼ばれている金利のいいころの終身保険は置いといて
総合型保険「堂々人生」、ずーっと払うだけでン十年間一度も保険請求したことない
解約したいのは山々だが今まで払った掛け金の総額を思うと
解約返戻金なんて微々たるものだし、どうしても踏み切れない・・・
特約いっぱいついてるけど、独り身なのに「介護保険」なんて意味無いよ
「ボケたので給付金下さい」って電話かけるのか?
死亡保険金だって最初は3千万だったのを半分に減らしたけど
「ほんとは葬式代の数百万程度でいいんだけど」
「それはこの保険のシステム上、これ以上減らせません」でダメだったし

215 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:02:26 ID:VDBSbLoY0
ファイナンシャルプランナーの保険分野での勉強をしていると真っ先に言われるのが

「既存の保険は無駄、手数料のほとんどが保険外交員の給料となるので
年齢やリスクに応じた保険内容を改めて再検討した上で共済等に切り替えるべき」

ここを見ているであろう20〜30代は死亡保障部分なんか外して医療保障部分だけでいいよ
これまた言われた事だが保険ってのは当たって嬉しくない宝くじみたいなもので
一番当たって欲しくない死亡の為に若い内から金を賭けてどうする?と

216 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:02:36 ID:71fNzeKB0
> サービス内容も考えるべきだとして

保険屋の無駄な営業社員の給料とか?
電話に訪問に、いらない保険ばっか進めてくるんですけど・

217 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:02:47 ID:ET1v8/nA0
飲食で原価3割って普通だけどなぁ…

まぁ飲食じゃないけど

218 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:02:59 ID:Ogx4l8PX0
派遣会社もピンハネ料公開しないと生き残れないぞ

219 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:04:14 ID:JH79Tbgh0
>>211
まともな商売をやってこなかった業界が悪いんだろ?
お前、保険業界の人間か? 保険会社から、まともなサービスなんて一度も受けたことがないが。

220 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:04:55 ID:jEciYCS+0
保険のCMって脈絡がなくてキモイから嫌い

221 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:05:02 ID:sc7P1LWo0
保険って運用益で儲けてるんじゃ無いの?

222 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:05:02 ID:uWHS+/wn0
ネット生保としては生き残りに必死だからな。まともな勝負じゃ勝ち目ないし。
話題作りだよ、ただの。
ニッセイからしたらいい迷惑だけどな。

223 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:05:04 ID:3XjAo+La0
保険なんて入らなくても何とかなると思うんだが。

224 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:05:45 ID:Kydn7Ep8O
付き合いで日生に加入して15年くらいたつけど、
更新の度にえらく高くなるから、
安くてちゃんと支払われるんなら乗り換えたいなぁ。

225 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:05:57 ID:QmsKwNCU0
逆ザヤといいましてね…


226 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:06:14 ID:HxWJJJUaO
生命保険選びは洋服選ぶのと同じ。自分にぴったり合ったサイズの内容で加入すればいい。
そこだけ慎重に選べば、後はどこの保険入っても大して変わらん。
その選び方をちゃんと教えてくれるのが本当のプロなんだけどねぇ…。

227 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:06:34 ID:hOpvn2Zw0
開示されても大丈夫だろ。イメージにお金払ってんだから
Hはした?ガン保険入ったとき俺やらせてもらったよ。とっくに解約したけど

どっちでもない?わからん。一行目に戻るか貯金あればいーんじゃないの。よくわからん貴方の考えが

228 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:06:48 ID:Tnee/Upl0
企業イメージも知名度も上がったし
最高の宣伝になったな

229 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:07:09 ID:nN0LyM7k0
>>211
理想としては一度価格を下げるだけ下げてから、上げていくのが良いと思う。
海外のブランド品と違って生保業界は必要性が高いから尚更。

230 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:07:15 ID:8d03p83eO
>>204選ぶのはお客さんだし、それぞれだからいいんじゃね?
保険もらって助かったうちみたいなのだと、長年払ってきておいて良かったのかもと思うが
嫌な思いしてる人も多いだろうからな。

231 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:07:31 ID:pw7IHbj30
あ、思い出したw
高度障害の保険請求で第一ともめたとき、
「あなたの会社も相当数の不払いがあって金融庁から勧告受けましたよね」と言うと
「不払いじゃありません!未払いです!!」とキレられたwww

232 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:08:14 ID:/GJeb4wF0
あれこれ難癖付けて不払いすんのは要は詐欺だろ?
この国は企業の犯罪行為に対する罰則が甘すぎるんだよ

233 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:08:19 ID:71fNzeKB0
http://www.lifenet-seimei.co.jp/plan/index.html

ちょwww
男と女で保険料違いすぎwwwwwwww
ちょっとやってみろw
これって一般の保険会社が、女性の保険料を男並にしてるってことかね。

234 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:08:22 ID:o4uRBF4L0
IT業界の原価構造
1人月100万の内訳
・粗利20万
・SE・PGの待機リスク引当20万
・管理費25万(経営陣や間接部門の取り分)
・人件費35万(従業員の手取りは25万前後)

235 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:08:33 ID:rTN1lU0p0
>>219
いや保険会社じゃない

まぁな 保険会社に碌なのないのは分かるよ
意味の分からんプランと払われない金
こっちが知らないと思って適当にしたりな・・・
というか正直、保険会社って好きじゃない。昔異様に言い寄られて不快な目にもあったし。
結局友人から購入した

だから別に保険会社の件だけに言ってる訳じゃないんだよ・・・

236 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:09:00 ID:a2tJ4MNQ0
仮りに契約者が増えたとしても、この体制では苦情処理すらまともにこなせないはずだ。
そもそも客の顔すら知らないで受注する類の商品ではありえないし、
少なくとも高額な契約は面接士の対面調査ぐらいはしてるんだろうな?


237 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:09:40 ID:O5F8fM/n0
ここで見積もりだしてみたけど全労済より多少安いな
二十代もまだはじめだしとりあえずここに掛けてみてもいいかなー

238 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:10:02 ID:1GMCE7opO
サービスに自信があるなら原価開示上等でしょうが

239 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:10:48 ID:OFYOz0Gw0
>>235
お前のいいたいことはデフレスパイラルの話か?
なんだかよくわからん、おまえ自身がふらふらしてる感じだ

240 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:10:56 ID:npSFlL1T0
あーあまた失業者が増えるねこれ。

241 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:11:22 ID:eS/Y0HOv0
逆に大手はぼろぼろだな。
こんど来たら原価開示しろってせまってやろう。

242 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:11:52 ID:rTN1lU0p0
>>229
それで他の会社にも体力残ってたら良いんだけどね

下げるより、現在の水準を見直しした方がいいんだろう

243 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:11:58 ID:nN0LyM7k0
http://www.lifenet-seimei.co.jp/

ここか

244 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:11:58 ID:skDqrrYB0
>>21
土王位

245 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:13:49 ID:VYGuZX8y0
保険の価格破壊かと思って、HPの医療保険の見積もりを試してみたら
今入ってる他の保険会社より高かった

246 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:14:00 ID:Y+F4rEpr0
そもそも猫も杓子もン千万の死亡保障を付けてたのが異常なんだよ。
海外じゃフツーあり得ない。
マルチ商法化していた生保にすっかり洗脳されていたんだよ。
消費者もセールスのババアもね。
世の中、リスクは死亡以外にも沢山あるんだよ。
死亡リスクヘッジだけに馬鹿高いコストはもうかけられないんだよね。

247 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:14:11 ID:8d03p83eO
ワカタ!死亡率を一気に下げれば、配当に戻ってくるってことだ。
今日から誰も逝くなよ〜。


248 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2008/12/10(水) 23:14:11 ID:r2jOUjR50
( ´D`)ノ<保険会社で重要なのは「まさかの事態に際し約定どおり速やかに金を払うかどうか」だけだ。
        うぜえババアの定期訪問なんかいらねえんだよボケ。

249 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:14:12 ID:rTN1lU0p0
>>239
あー・・・ ふらふらしてるかもしれんw
と言うか、もうどうしようもないからな・・・
こんなところで言う事しかできんのよ
情けない話し

250 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:14:40 ID:hOpvn2Zw0
庶民ほど保険は大事なんだけどな
昔はぶっ高いのに不払いが多すぎた

外資がリーズナブルなの出して復活してきた
次は速リターンや満期短いの出せば身近になると思うよ

バブルん時、それこそあぶくのよーに国内保険会社は儲かったんだろうな
あの金、どこいっちまったのやら

251 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:14:40 ID:pw7IHbj30
死亡保険金1500万で
掛け金年額152,822円って高すぎるかな?
特約が8つ位ついてるけどw
特約のほうも、減らせるだけ減らしたいって言ったけど
それでもこのプランになった

252 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:14:45 ID:9ahHySEt0
>>215
いやいや、独身ならともかく、
20〜30代の若手こそ死亡保障でしょう。

逆に医療保障5000円/日 なんて不要。
平均在院日数が20日切ってるんだぜ。
たった10万もらうために、診断書料が5000円かかるしな。

253 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:16:06 ID:JH79Tbgh0
>>235
だからさ、資本主義ってのは心が付いて行かない仕事は値段だけになるのよ。
おまいさんの言う「今まで通りのサービス」とは、細やかな配慮や対応があればこそだろ。
それを今の日本は忘れてしまっているから、こんな問題が起きるんだよ。

俺は昔第一生命に入っていたが、引っ越したら担当者不在になって、解約するって言った
途端に“名ばかり担当者”が付いた。で、何も変わらなかったから結局解約したけどね。
これが日本生命の言う「付加価値」というのなら、“やらずぶったくり”だと思う。

254 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:16:28 ID:8d03p83eO
>>243そこのソルベンシーマージン率すんげくね?
他の大手の比率は今どんくらいなんだろ。

255 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:16:36 ID:YeVUXcRe0
保険会社の株価やべえええええ

256 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:17:02 ID:3hj9sGTL0
しかしうさんくさいネット生保に入るリスクは背負えないww

257 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:17:27 ID:m+smBE1u0
結局共済がいいんじゃねえの

258 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:17:32 ID:eS/Y0HOv0
>>236
ニッセイの俺の担当なんか加入条件誤魔化して
無理に契約させて後で俺が気が付いて抗議したら
二度と顔を出さないぜ。もう10年になるかな。
担当がかわって挨拶に来たから未払いの件を
聞いたら今度来ますって又二度と来ないw
対 面 調 査 ぁ?wwww

259 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:17:33 ID:u8xrxj8P0
>>254
契約者がまだ少ないからじゃね?

260 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:17:41 ID:a2tJ4MNQ0
コンビニは仕入れ値と売り値の両方の商品札が必要か?
「パン一個20円も儲けてるのかよ。バイト首にして自動販売機にすればもっと安くなるだろ?ぼったくり!」つーのと同じ。

261 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:18:14 ID:fSOv9jvI0
安さに釣られるなら共済やら全労連とかの方がいいな
右肩下がりのこの時期に原価開示って・・・
何か嫌な予感がするのは俺だけじゃないはず?

262 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:19:01 ID:rTN1lU0p0
>>253
それは分かってるって…似たような目にあったしな

ところで ぶったくり って何?

263 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:20:05 ID:8d03p83eO
>>259なるほど。トンくす。
あまりにも高くてびっくらこいただよ。
200%守れってお達しになってんだよな日本の生保は。外資系は規定ないのか?

264 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:22:05 ID:w33kvwga0
>>204
保険会社が潰れても、8割は保障されるんでしょ?

265 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:23:05 ID:ZsvjZ+fb0
メーカーに勤めてたから、そっち側からの目線になって保険会社といえど
原価開示って賛同できないなぁ。

原価だけなら小売価格の30%だから、それだけ聞いたら安いって思われるけど
開発費〜人件費まで別だったからな。

266 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:23:28 ID:JH79Tbgh0
>>262
(新明解国語辞典より)
ぶったくる
無理に取る。奪う。法外に儲ける。

やらずぶったくり
人に与えることはせず、取り上げる一方であること。

267 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:23:48 ID:PXlZtdUt0
情報公開は素晴らしい

でも、この公開情報って法で決められた事じゃないのなら
この情報が真実かどうかって所の担保が欲しいのだが


268 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:24:55 ID:Q33KVmgdO
バカレディーに訪問されても損な保険への乗り換えを提案されるだけ。
バブル期の有利な保険を解約させると新規契約取ったのと同じ営業ポイントが付くし。

269 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:26:07 ID:NDqU2i0a0
保険に加入してから2年間は支払った保険料のほとんどは
契約取ったおばちゃんの給料になるらしいな。
以前学生時代のつれに頼まれ三井生命に入ってて3年ぐらいたった頃、
日生のおばはんがしつこく職場にやってきて保険の勧誘に来てた
「知人に頼まれて三井に入ってるから」と断ってたのに
ろくに保険の説明もせずに「2年経ってるからその人には迷惑がかからない」の一点張り
しかも3月末の忙しいときに職場にきて「今日中に契約取らないと私が困る」といいやがった。

結局断ったが、最後に「あなたには裏切られました」と捨て台詞を残して去っていった。
2年経ってるとかお前には関係ねーだろってーの!
どこも一緒だろうが、あの化粧お化けの日生のおばはんだけは許せん

270 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:26:12 ID:rTN1lU0p0
>>266
マジすか わざわざありー

つうかこう言うのを許すってのは、ある意味生保業界は今までのツケなんだろうなぁ・・・
そうは思っても、やはり如何にも正しそうな安さに釣られるのはもう止めるべき時期じゃないかと思う

271 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:26:36 ID:Yfx3hQxD0

今27-37で3000万死亡保険1万近く払ってるが
35-45で同額見積もりとったら約5千円。確かに安いな

272 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:26:37 ID:7WqqngYk0
大学卒業したらライフネットにしようかな

273 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:28:02 ID:O5F8fM/n0
まだ就職してもいねーのに富国のおばはんが持ってきた見積もりは月六千円だったなwwww
年金の月一万数千円も払えてないのに有り得んwwwwwww

274 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:29:03 ID:Y+F4rEpr0
自分にとって本当に必要な保険は何なのかを客観的にコンサルティングした上、
加入後の長期間のアフターフォローを行えば確かにかなりのコストがかかる。
でもこんなのは本来、余裕のある人だけの贅沢なサービスなんだよ。

この贅沢なサービスをやってくれればまだしも現実には高い手数料は、
単にマルチ商法セールス網を維持するために費やされてしまっているんだな。

275 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:29:17 ID:Bys+Ro200
キレイなねーちゃんとやらせてくれるなら入る

276 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:29:54 ID:43c2lUb10
保険は必需品じゃないし、イメージを売る産業だから、買いたい人だけが買えばいい。
買いたくない奴は黙ってればいいんじゃないの?
保険を払う奴はバカとか言ってる奴は、趣味に金を使う奴はバカと言ってるのと大差ないし、
大体、相手が儲けてるからムカツクという奴は、なんというか悪しき平等主義じゃないか?
公務員のようにどうにもならないならムカツクのも分かるが、商品は気にいらなければ
ただ買わなければいいだけだしな。

俺が気に入らないのは高額医療費とかが、民間の保険が降りるとそれを引いた
部分にしか適用されないことかな。ほとんどどこにも書かれていないから、いざ請求しようとして
驚いたよ。それって危機に備えている人ほど損をするってことだもんな。
何も準備していない奴は税金からお金が払われるのに、準備している奴は自分で払わなければ
ならないって、何か間違っている。

あ、やっぱりバカかも。

277 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:30:00 ID:kJ+DQobdO
否定するなら開示しかない
開示しなければ負け続ける
これは上手い戦法


278 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:30:20 ID:/Ro039TE0
社員の月の手取り1000万のところ500万にすると黒字だけどしたくないから破産宣告しますとか
又はリストラや会社分割します。なんて哀れだよな。
少子化で供給過多だから遅かれ速かれ、どんな業種もそうなる運命だよな。
ましてや日本政府は職すら無いのに税金優遇の在日外国人を増やしてどうする気だ?

279 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:30:42 ID:g+pE4ZD30
>>211
大したサービスしてねーだろ。
払い渋りばっかり。酷い目に遭った。

280 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:30:55 ID:Yfx3hQxD0
第一生命は特約だらけでわけわからんな

281 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:30:57 ID:8d03p83eO
こんなのもあった。携帯からだから見れるかな?

282 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:31:41 ID:Sr7Mh7dI0
自動車保険も原価公開して欲しいな。

車両保険の謎とかさw

283 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:31:49 ID:/pqeeZLHO
安かろう悪かろうじゃ困るんだけどね

284 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:32:06 ID:ZsvjZ+fb0
>>270
許すとかツケとか言う話ではないと思うよ。
単にネットが普及して違う形の商売が生まれてきただけ。
不払いとか対応が悪いとかは別の話。
このネット保険会社と同じ形で他者が商売してるなら取りすぎかもしれんが
宣伝・人件費かけてる訳だから一概に言えない。
「それがムダだろ」と言いたいのはわかるが、業界関係なく、これが
長年やってきた商売の方法。石鹸ひとつとってもね。

で、この会社は話題づくりや他の保険会社潰しのためにやったんだろ。

285 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:32:20 ID:T9whDd6J0
>>260

パン1個で20円ぐらい儲けんといかんやろ
問題は生保側のその設定やろ
とりあえず俺は終身にぎりぎり入れる特約しかつけてない
終身保険だけで売らないことにも怒りを覚えていたんだが
糞だな


286 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:32:36 ID:7WqqngYk0
>他の保険会社からは、サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている

原価とサービス内容を比べて、利用者が判断して選べるようにするのが大切だと思うのだが・・・

287 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:33:39 ID:k9ekep5UO
解約返戻金無しだから見た目以上にタチ悪い商品だぞ
積み立てたものが返って来ないってことだからな

288 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:34:24 ID:VXi//3Ee0
つうか医療費って結構戻ってくるんだよね。
確か最終的に月額25000円程度しか個人負担にならないはず

病気とか怪我して入院したら、もっと金かかると思ってた

289 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:34:39 ID:rTN1lU0p0
>>284
概ね同意見

290 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:35:51 ID:i6UKhA/a0
共済が一番スジが通ってる気がする

291 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:37:07 ID:ZsvjZ+fb0
>>289
先ほど(夕方)は派遣スレでお世話になりましたw
ID変わってるからわからないと思うけど。

292 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:38:00 ID:HAh3t2740
>>286
悪気なく突っ込むんだが、例えばコンビニで何か買うときに、原価を気にしてるか?
この会社が原価を開示したことについては、良い悪いとかは思って無いんだけどさ。

293 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:38:00 ID:VDBSbLoY0
>>252
20〜30代の死亡率データを見たら死亡保障がどれだけ無駄金かよく分かるよ
それでも死亡保障をかけるのは結婚していて自身が死亡した場合
残された妻と子、特に子供が経済的自立が出来る年齢までいくら必要なのか計算した上で
その時に合った保障額をもって契約するのが基本
その理論でいくと医療保障も不要?と思うかもしれないが
これまた率を見ればこちらはある程度掛けておいた方が賢明
まあ出勤はいつも徒歩で健康にも気を遣っていますとか
万が一入院しても個室とか贅沢言いません、大部屋でいいですとかなら不要だけどね

294 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:38:02 ID:t0eLM/MO0
みんな募金が好きなんだね

295 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:38:05 ID:a2tJ4MNQ0
>>285
>問題は生保側のその設定やろ
気にするな。レアな変態商品より日本古来の伝統を重んじるべきw

296 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:39:02 ID:npSFlL1T0
>>288
医療保険は病気や怪我で仕事ができない期間の所得保障だべ。

297 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:39:25 ID:Yfx3hQxD0
>>288
8万だかじゃなかったっけ?

298 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:41:51 ID:4JH9xo/30
デフレ拡大

299 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:43:14 ID:VXi//3Ee0
>>297
3割負担






高額療養費、一部負担金払戻金で返ってくる


300 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:43:48 ID:a2tJ4MNQ0
287さんのツッコミは評価されるべき。

301 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:46:02 ID:Yfx3hQxD0
基本保険の掛け金なんてどぶに捨ててると思ってるが違うのか?

302 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:50:13 ID:VXi//3Ee0
>>301
捨ててるという考え方でOK
ただ、現代病が増えてるから高度障害とか死亡すると
配偶者とか親族が喜ぶかも、3000万とかがわりと多いみたいだし。

無駄だろうけど、有事の際に一応入っとくだけだろ
自衛隊の軍備見たく、抑止力になればいいんだけど保険はならないからな

303 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:50:59 ID:Y+F4rEpr0
生命保険にはびっくりするくらい高い手数料が乗っかっているんだけど、
保険会社が「本当に必要なサービス」をしてくれれば全然高くないんだよ。

でもね現実にやってることは、そもそも消費者にマッチしていない商品を
おばさんセールスによって押し売りしてるだけなんだな。

こんなんだったらちょっぴり自分の頭で考えてみただけで相当コストカット
できるんじゃないかってこった。

304 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:52:31 ID:VXi//3Ee0
外交のレディの人件費が全てだな・・・
まあ肉弾戦で契約を取るためなのかも試練が・・・

305 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:52:53 ID:Eskf39b+0
  日生   = 店員がつきまとう老舗
ライフネット = デスカ系コンビ二

なのか?


306 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:53:43 ID:b0vpnmGw0
まああれだけ社員飼ってればそりゃ原価の3倍とか4倍とかいくわな。

307 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:54:41 ID:VXi//3Ee0
>>306
無駄飯ぐらいの管理職も多そうだしな

308 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:55:31 ID:OYB9wxzn0
>>297 >>299

しかし世の中の情報弱者にはこんな制度すら知らない者も居る・・・
あるいは、国民健康保険すら持てていない奴とかもな・・・

309 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:56:40 ID:pw7IHbj30
>>304
外交の人って、保険内容についてつっこんだ説明を求めると
ほとんどまともに答えられないよね
それでも食い下がると支社の「お客様相談係」っていう人から
電話がくるけど、
法的根拠とかいろいろ聞いていくと最後は
「本社に問い合わせた後回答します」になって
その本社の保険金部から返答がくるのはずーーっと後になる
もうめんどくさいから、最初から本社の保険金部が対応して欲しい

310 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:57:56 ID:s1scuviZ0
健康保険に入っていれば大概の治療費は賄えるよ
自己負担が当初でても、後で戻ってくるしな
保険内治療以外を求めるのならまた別だけど

貯金ができないのなら保険に入っとけ
できるのなら保険はいらない

311 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:58:19 ID:Z8qCtGia0
生保なんて、自分の死後、残された身内がどうなるか心配で心配で
寿命が縮むくらいの心配性の人が入るべきで、
それ以外の人は入らなくても全く問題ない。

312 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:58:56 ID:uT94lMVr0
取り敢えず保険のねーちゃんはウザイ。
昼休憩中に話しかけんな糞が!!

313 :名無しさん@九周年:2008/12/10(水) 23:59:57 ID:JH79Tbgh0
保険は掛け捨ての共済で十分過ぎるんだよ。

314 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:01:25 ID:Htjc/oH40
いつも昼休みに来る生保レディが保険入れ入れって言われ
鬱陶しいから「つきあってくれたら入る」って冗談半分でいったら
そのままつきあうことになって
体もいただいちゃいました
でもまだ保険は入ってないよ
入る気もなし

315 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:01:56 ID:i6UKhA/a0
生保レディなんて奴隷だ。
黒幕がぼったくってるだけ。

316 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:02:50 ID:ss2ZCDLtP
30前で年収二千万越えが普通とか前の方に書いてあったけど
そんな高いわけないぞ。
俺の親が日本生命で7年前まで支部長ずっとやってたが
含みで1400万程度、手取りで700万程度だったよ。
それなりに景気良い頃でこれだったから
二千万なんて事は少なくとも支部長以下クラスではもらえないよ

317 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:03:08 ID:a+FsAqBo0
保険がぼったくり商売なのは常識

318 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:04:15 ID:W2jHQkMi0
あれこれ勧めてくるうざい外交員と会わなくていいから便利だな

319 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:05:24 ID:Z8qCtGia0
生保は、家を買う次に高い買い物らしいからな。

320 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:08:09 ID:Q5KUzwc2O
製造業の工場原価も3割だから、と言ってる奴はPL見たことないのか?

大手メーカーの営業利益なんて4%行くかどうかだぞ?

321 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:11:14 ID:/yCoev1c0
売り手市場なのに、自分がクソすぎて保険会社にしか就職できなかった\(^o^)/
生保叩きのスレ見るたびにマジ憂鬱。転職する根性もないし、もうdmp

>>316
年収二千万越えは完全に誤解だよね(;^ω^)

322 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:12:08 ID:LohY1ke40
>>291
もしかして某業界の人?
あの話しがあってこれだからさ・・・
もうやんなったよ・・・

323 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:13:01 ID:1joKry9y0
これからは金融機関を粛清だ。生保が多すぎる。

324 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:13:16 ID:tr63Ypqz0
車の保険は必要かもわからんワニが
大体にして生命保険は必要ないもんワニ、人間は
癌なって死ぬ直前まで結構動き回れるもんワニ
だから癌保険”とかまったく必要ない大体金貸し世界で
金貸す奴隷達が今後半世紀で8000万以下に減って逝き
伴って景気後退、破綻金融屋達が続出して払った金は
戻ってこない確立が高いワニ、インフレになればなお更ワニ
日本は明治と戦後二度ユダヤ金融屋達によって
金が紙くずにされ資本世界の最後はお金が紙くずになる
末期を経験しておるワニ

325 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:16:12 ID:xz4iuWGI0
生保ボッタくり過ぎワロタ

326 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:16:21 ID:LzYCrhdd0
日経12000円で含み損って言ってた生保、今どうなってんのよ。
8000円だよ。

327 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:18:17 ID:tUfg8/g20
見せられな、気付かんか
どんなけ〜

328 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:18:36 ID:Aki9bp/R0
生命保険に入ってすでに10年。

コンサルティングをしたり、契約内容を確認したり、
定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービス

って、こんなサービス受けたことねぇぞ。

それともこれは加入するときだけなのか?
そしたら30分で4万円×10年=40万円。
歌舞伎町でさえもかわいらしく思えるぼったくり商法だ。

そもそも保険屋が、お客の得になるような保険を薦めてくるとも思えないし。


329 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:21:12 ID:dtl50uQv0
コンサル料(実質更なる保険の押し売り)で月5万円?
悪質にも程があるだろ常識的に考えて・・・

330 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:22:38 ID:paZS3VaY0
生保レディが職安前で「生保レディになりませんか?」って勧誘して、
入社に至れば成績アップ・給料アップ。

で、新規入社した生保レディが我々にビラ配りしてるんだな、
「加入見込み客を紹介して下さい。成約すれば謝礼をキックバックします」

まんまマルチじゃん!

331 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:24:23 ID:o1vPYnUW0
は?自分とこの原価開示ぐらい勝手だろ。
だがそれ以上に・・

3倍ぐらい当たり前だろ・・というか、勧誘やら事務やら管理職やらがあるんだ
それに大災害を含む配当過多のリスクもある。

10人加入したうちの一人が自分の支払額の3倍リターン貰うってことだろ?
そんぐらい構わないだろ、宝くじというか保険みたいな・・保険か、だ。
もっと悪いかと思ってたわ。

332 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:26:19 ID:RxnOilnF0
>>1
>サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張

前半と後半が繋がらない

333 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:26:30 ID:q4e0vXzoO

ぼったくり過ぎだろw

もっとタブーをw

334 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:26:58 ID:5iVzvLh7O
あー飲んでたし貼るの忘れてた
http://m.newsing.jp/entry/83367


335 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:27:04 ID:vOBOpkSt0
>>72
誰がうまいことを

336 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:27:26 ID:PGtfnBMa0
>>331
そりゃ勝手だが開示しないことに拠るリスクを判断も出来ない保険屋は話にならん。
そもそも業界丸ごと詐欺をやってたのだから、情報公開せずに信頼を得ようなんて
甘い話はないけどな。

337 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:27:35 ID:f3zYKfFs0
年金も保険も法律で規制すべきだろ
甘い言葉と自転車操業で成り立ってるから誰も止められなくなってる

典型的なカルトの構造だろ
一斉に撤廃しろよ
ただし俺が今まで払ってきた国民年金の額だけはきっちり返せよな

338 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:29:07 ID:o1vPYnUW0
>336 詐欺っつうわけじゃないんだが

ネット普及による情報氾濫の自由競争になってることに気づけない体質だろうね、問題は。
天下りの給料減らせばいいのにw。

339 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:29:49 ID:skrDZ43lO
こんなのみんな知ってることだろ
プルデンシャルのビルなんて象徴だろ

340 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:31:13 ID:3g2qucQrP
まぁ実際問題として
このネット保険会社と大手生保じゃ
店舗・システム・人件費など全てのコスト比較したら
4倍以上は絶対掛かってるだろうから
”ボッタクリ”ではないんじゃないのかな

それが顧客から見て、保険会社に”必要なコスト”かどうかは別だし
不要と思うならば、顧客自身が安い方を選べばよいのだし。

これが同程度のコストと推定される会社で比べて値段差があるならば
ボッタクリだけどね。

個人的にはネットや携帯が無かった時代の
店舗型・生保レディの人海戦術だった頃と違い
今はそういう部分はかなり削っても、生保は成り立つ筈だから
大手はそういうコストを削減して、店舗減らし、人員を減らし
価格を下げていく時期になったんじゃないのかな

さらに言えば銀行も同じ様に、最早あんなに店舗も人員も必要ないんじゃないの。
雇用の問題は出てくるが、最早物品を売らない商売は
必ずしも店舗は必要ないよね



341 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:34:41 ID:xkO9Rbxq0
化粧品の原価も、一瓶二桁、時に一桁なんだが、よくあんなに大金払って
びちゃべちゃ縫ったくってるよな、おばさんたちは

342 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:35:27 ID:QKn+sWse0
今度は生保の社員が路頭に迷う番ということかwww

343 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:35:34 ID:paZS3VaY0
>>331
大災害の発生リスク等も織り込んで保険料は計算されていたり、
準備金が積み立てられたりしています。
これはこのスレでいう「原価」に含んでいます。

本当にとんでもない災害・疫病・争乱が発生すれば保険金支払いは免責。

344 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:36:02 ID:aKgR5gBw0
>>331
大災害は免責じゃないの?

それにそもそも平均的な死亡率で保険金算出してるんだから、
10人加入して3人死んだとしてもそれは原価の枠内じゃないの?

要するに高級にあぐらかいてる社員様の給料やご立派なビルを
せっせと付加保険料って名目で貢がされているってことだろう?

345 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:38:12 ID:c4tPGPi10
保険だけは「安さ」では決められないからなぁ
ネット生保なんていつどーなるかわからんんし
それよりも俺は顔の見える大手生保の保険のおばちゃんを
信用するよ

346 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:38:22 ID:PmplRy0O0
自分と家族解約させて正解だった

347 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:38:49 ID:yJ/MXHMm0
ソフトウェアも原価開示しろよ、windowsとかphotoshopとかw

348 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:39:55 ID:rgMkeoVuO
こんなんで騒ぐぐらいだからな…車や住宅の原価好評したらもっと凄いだろうな。

349 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:40:56 ID:p72rA5O30
あのなぁ、保険入ってるやつさ偉そうなこと言う前に
自分が加入してる保険会社が不払いとかで行政指導受けてるかどうかとか
きちんと調べて入ってるのかよ。
結局そんなことすらやってないだろ。金払ってるだけだろ。
イメージだけで大手の保険は良いとか思ってるだけだろ。

350 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:41:33 ID:aKgR5gBw0
気がついたら自分に掛けている保険の総額が1億超えてるし、
第一生命の定期解約するかな。

351 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:41:52 ID:wHx5hBhz0
サービス云々言ってるけど、大手は払うべき金を払ってなかったじゃないかよw

352 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:42:45 ID:qPs4++7G0
安い物を高く売りつけて利潤を得るのが商売。

物を作って売るよりも物を安く買い叩いて売る方が儲かるし、
物を安く買い叩いて売るよりも物の権利をデッチ上げて売る方が儲かる。

金融なんて、物の権利をデッチ上げて売りつける商売の最たるものなのだから、儲かるよね。

353 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:48:40 ID:5kYHMZA1O
高い手数料に未払って社保庁と変わらないじゃないかwww
生保のやつに不払いの話したら、「不払いじゃない、未払いだ」ってwww
それ社保庁の、死ぬまで払わないつもりか→いえ、死んだら遺族に払います、 と同じだからな
年収が30で1000万オーバーなだけに余計酷いわwww

354 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:50:40 ID:/yCoev1c0
>>349
業務改善命令受けてる会社除くと、大手ほとんど消え去ります\(^o^)/
今年は13社くらい一斉に食らったんで…

355 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:53:25 ID:M6uEDpl30
外交員がいるような保険には入りませんよ。

356 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:53:47 ID:aPJn7pfH0
生命保険の所得控除5万円枠はなくなりそうでなくならない
なんせ殆どの人が生命保険に入ってるんだから

357 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:53:51 ID:rgMkeoVuO
ところでこの記事を読むとライフネットとニッセイの保険料を比較しているようにとらえられるが保険業法的にはいかがなものか

358 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:55:53 ID:K+zm1eoD0
純保険料を以って原価とは片腹痛い。
全社共通の死亡表を使うのが原則の定期保険はともかく、
医療保険の純保険料って何よ?

医療は終身なのに無解約返戻金だし。

お前ら、この会社を使うのは定期保険だけにしとけよ。

359 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:56:18 ID:MvZM+0Ww0
ITに近い所を探すと、ソニーが追いそうだな

360 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 00:58:32 ID:/yCoev1c0
>>357
保険会社が比較してるわけじゃないからおkってことになるんでは?

361 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:00:49 ID:rgMkeoVuO
>>360
よく読んだらそうだな。把握。

362 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:03:03 ID:tkKBxw/U0
>>358
kwsk

363 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:03:55 ID:OvXT1kSp0
>>348

10年前の時点で日産サニーの工場出荷時原価は30万円。ただし、100台単位ね。


364 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:08:23 ID:1joKry9y0
住友生命は、金返せよ。

365 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:08:37 ID:YK01brC/0
情報公開GJ 大手は潰せ

366 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:16:53 ID:eVgNetHH0
元保険のおばちゃんが言った一言。

あれは単なるペーパー商法。

これがすべて


367 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:19:32 ID:mQXJH55f0
日本には遺族年金とか色々あるんだから、生命保険は最低限でいいだろ。
旦那が死んだ方が、贅沢な暮らしができそうなくらい保険を掛けてる奴も多いけどね。


368 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:23:00 ID:/yCoev1c0
>>367
保険屋で出してる試算は、遺族年金を差し引いた額だよ。

369 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:23:28 ID:cdN60ZeT0
>定期的にお客さまに訪問したり

契約結んで以来、15年間一度も顔見たことがないがどうなっとるのかね?>日本生命


370 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:28:54 ID:pi2Kqccg0
>>369
大口顧客の飲み会に誘われたら行く事を遠回しに言ってるのであって、
個人客への戸別訪問の話ではない罠。

371 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:32:56 ID:sbbveM8l0
> サービス内容も含めて、どのような保障をお客さまに提供するかという企業方針に基づくものですので、
> 原価は開示すべきものではないと考えています」


だからプレミアムですよ、と原価公開した上で
付加サービスで商売すればいいのでは

372 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:35:06 ID:paZS3VaY0
早期解約しないか監視してるだけなんだけどね。
2年以内に解約されるとセールスにペナルティがあるんだよね。

まあ80%のセールスは2年以内に消えていくし、
生き残ってるのはヤリ手の詐欺師だったりするから、
カモの前には2度と現れなかったりするw

373 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:36:41 ID:Q3Mf6cGL0
>>370
サービスは大口顧客だけか。
個人客までそのサービスの分を払わされてるのであれば
日本生命等の大手に個人で加入する必要無いよね

374 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:39:23 ID:OPV1ZhDy0
2000円とか3000円とかの価値しかない保険に、
10000とか15000とか払ってるアホリーマンばかりだからな。

375 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:42:02 ID:AGTYR2Tt0
ところで都市伝説だとは思うんだけど
生命保険入る時って生保レディとHできる
んでしょ?
だから自分の好みのレディじゃなかったら
チェンジしようかと小一時間、考えてみた

376 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:42:38 ID:bVZpDA4Y0
生保レディって、ドカタの女版って感じなんだが・・・どう?

377 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 01:42:53 ID:paZS3VaY0
付加サービスってのが微妙なんだなぁ。
セールスの仕事は「保険会社が儲かる商品をたくさん売る」ことなんだな。
本当に客のことを考えると、利益率の低い商品を売ることになってしまったり、
そもそも加入の必要がなかったりするんだな。
そうするとセールスが食っていけないという本質的な矛盾が存在するんだな。

378 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/12/11(木) 02:03:14 ID:wZTr03hq0
保険会社は如何に客にお金を払わないかが肝だ,って経済学部の教官が言ってた.その通りだ.
原価割れ価格を提示して運用で勝負するんだい!という気概のある保険会社は無いものかのー.

379 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:07:54 ID:2FYACD2HO
>>376
ん…ヤクルトおばさんと対のイメージが…w

380 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:10:53 ID:bVZpDA4Y0
>>378
おまい・・・教官の話わかってなくね?

381 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:13:29 ID:PaCWkdPk0
原価って役員社員の給料や払う分の保険料を全部足したものって事?
10万払わせて3万で全部済むの?
なにその濡れ手に粟

382 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:21:59 ID:+lEkHbDy0
全ての業種、全ての製品に原価表示義務付けよろしく

383 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:24:10 ID:o9SuDzTH0
こくみん共済の安さは異常じゃないってことか

384 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:28:21 ID:59oBrEHF0
>>328
いや、実際にそれ専門の部署はある。

385 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:29:43 ID:0ZouJDV50
こういうのは保険金詐欺っていわないの?

386 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:30:24 ID:sbbveM8l0
>383
ひとえに安いから悪い、というわけではないって事だね
後はちゃんと払ってくれるかどうかだ

387 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:36:08 ID:ZFJljG9n0
ニュースと言う名のワイドショーや報道特集で病気や喫煙などの生活習慣を扱うときの
スポンサーを見ていると高確率で保険屋の名前がでてくるんですよねー
死を煽り仏壇をうる商売や地震を煽りプラスチック瓦の家を売るゼネコンと同じですねー
番組の直前直後に頭の片隅に社名を刷り込めば馬鹿は大手=安心できる企業と勘違いしてくれます
顧客が安心と思っている企業がセールスにくれば実績を見ないのに安心と勘違いした馬鹿がかかります

馬鹿からぼったくった金を刷り込み経費に使い新しい馬鹿を釣るのが正しいメディアの使い方\(^o^)/

388 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:40:35 ID:cSyKRh760
>>382
じゃーまづは、100円ショップとshop99あたりから値札に。

389 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:41:52 ID:xplCDq820
スーパーも仕入原価の3倍です\(^o^)/

390 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:51:34 ID:07dfgcwX0
県民共済かコープ共済を基礎にライフネットで補完するのが最強なんだっけ?

391 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 02:56:37 ID:sbbveM8l0
>>389
資産価値下落リスクが違う

392 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:01:51 ID:eOYZgWAD0
>390
がん保険は入ったほうがいいのでは?
入退院が数年に渡ることもあるし、保険適応外の治療は自費で数百万だし

393 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:04:02 ID:07dfgcwX0
>>392
じゃあプラスアフラック。これでFA

394 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:05:47 ID:ye0n7pAlO
生保より損保の方がボッタくり。職員の給料バカ高。

395 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:07:42 ID:07dfgcwX0
損保はぜんぜんぼった栗じゃないよ。
職員の仕事のハードさは生保の比じゃないし
料率自由化したからな

396 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:10:02 ID:bODku3BUO
自分その高い保険に入ってるorz

397 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:12:00 ID:0NeRcPzbO
100均の仕入れ原価はだいたい半分くらいっす

398 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:13:05 ID:xwVPjfzu0
首都高だかどこだかでタンクローリーが事故って炎上した時は
損保の会社はどれくらい負担しなきゃならなかったんだろうな。
対物無制限とかだとぜーーーーんぶ払ってくれたのかな。

399 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:14:57 ID:ndNKqeq60
20万人以上の都市には必ず駅前に保険会社のビルがで〜んと立っているよな。
転勤組の男性スタッフは30代で年収1000万だろ。

今更騒いだところでしょうがないでしょ?
税金とか社会保険料は強制だが、生命保険は任意なんだから、入ってて文句言ってる奴は
自業自得だよ。な!



400 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:15:50 ID:oz1Gs6WJ0
生保の代理店になるための資料取り寄せればわかるわけだが

401 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:25:05 ID:RFqJNjH70
>>7
バカか貴様は。
こちとら損保だが、せいぜい30で700〜800だ。
糞忙しいんだよ


生保はイッテヨシだけどな

402 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:27:03 ID:ygLxzITo0
うちの学科の教授は元保険屋だったらしいが、その時の経験から、
金輪際、保険には入らないと決めているらしい。
損しかしないってよ。

403 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 03:27:15 ID:f3zYKfFs0
ゲームセンターの景品だって単価の3倍かけないと取れないようになってる
でもそれは夢を売っているんだろ

保険が売っているのは不安を人質にした未来の金だ
ゲームセンターより悪質だよ

404 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 04:22:07 ID:yVY6tbzQ0
>>403
セコムかとオモタ>あらゆる不安を人質にして金儲け

405 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 04:49:40 ID:vEfK/K230
自分の命や健康を掛けた博打とすれば、寺銭を62.5%取られてるわけだ。
もっとも儲からない宝くじでも55%位だったし、割りが悪くはあるね。
安いところに入って、差額で博打打った方がリターンはよいかもなw

406 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 04:57:36 ID:wAK0Pl9s0

あ〜、これでネット生保が客を奪って、他の生保が潰れると。
で、ネット生保も、保険金詐欺にあったり、保険金不当に支払わないという事情が暴露されて、潰れると。

ネット生保の全体的なサービスを評価しないと、何とも言えんな。

407 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:01:35 ID:+VIGUl+A0
ギャンブルと保険は等価

ギャンブルの原価率
 パチンコ 85%
 競馬 75%
 宝くじ 45%

保険の原価率
 自動車保険 約60%
 生命保険 約40%
 火災保険 約20%

この「宝くじ」と「火災保険」という一番儲かる部分だけを取り扱っているのが「みずほ銀行」

408 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:03:48 ID:5xkASQbG0
できる生保のおばちゃんが年収1000万円稼いでるなんて話
昔からみんな知ってただろ・・・

どっからその金が出てくると思ってたんだこいつら
本当にいまさら過ぎる

409 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:05:13 ID:+VIGUl+A0
火災保険なんてもっとボッタクリだからな
阪神大震災で家が燃えたのに
「地震特約を付けてなかったから火災保険は無効です」とか言われて
家のローンは払わされるわ、保険の掛け金は払わされるわ
家は無くなるわ、保険金は貰えんわ みたいな人がいっぱい居た

まさに「やらずボッタクリ」の世界

410 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:07:46 ID:EvnryYF2O
CMスポンサーばなれて赤字低迷してるテレビ局も原価開示してみれば?

411 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:16:36 ID:/7Kql5eU0
資本主義ってのは殺し合いだぁ

412 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:26:19 ID:RzLTmki8O
保険会社は、一線を退いたシステム部のボンクラ(馬鹿)職員ですら、
30歳で1,000万プレイヤーだ。
何が「大切な命」だ。
大切なのはてめえらの給料だけだろうが。
何が「堂々人生」だ。
堂々と保険料から超高額な職員報酬を巻き上げているだけだろうが。
保険会社社内で、加入者からの保険金給付の申請が何と呼ばれているかご存知だろうか。
「クレーム」だ。
保険会社は保険金をなるべく払いたくないので、
正当な保険金請求ですら「クレーム」なのだ。
保険会社の営業員の成績評価システムの中には、
保険金の支払をなるべく低く抑えた程、営業員の歩合給が上がるプログラムが組まれている。
正当に保険金を給付すると、成績が落ちてしまうわけだ。
保険会社はそんな詐欺搾取業界。
新しい商品を出す度に、よりサービスが充実しているように宣伝しているが、
実は、より保険料を払わなければならない方向に誘導されている。
巧みなパンフレットや話術でいかにも特をするように伝えているが、
加入者は新しい商品に加入すればする程、長い目で見ればより高い保険料を払わされているのだ。
そんなもんだ。

413 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:35:44 ID:0QSa/gteO
どおりで保険のCMが多いわけだわ

414 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:50:35 ID:Wjt7R/210
保険は詐欺屋だから自動車保険以外は無視した方がいい

415 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:53:00 ID:+VIGUl+A0
その自動車保険もPAPだとかSAPだとか何ちゃら特約だとか一切無視して
対人無制限と対物3000万のみにすべき

416 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 05:56:04 ID:v3se2y3P0
情報の透明化は良い事だと思う。

でも、経費よりもその企業の資産運用の方が問題なんじゃないの。
ねぇ?J−CASTさん。

417 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:06:41 ID:lhyXNe5J0
保険会社は統計学のプロ
リスクの高い項目は契約規定で除外されてるからよく読むべき
ありふれた病気ほど除外されてたり一部しか補償されていない

418 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:13:04 ID:6R84ZsW30
ライフネットか
おぼえとこ

419 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:14:13 ID:LPPaOXpri
別にいいじゃん。
飲食は原価30%当たり前だよ。

420 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:17:32 ID:V/SZWoWKO
原価はあくまで原価なだけなのに日本はいつから儲けたらダメな国になったんだろう?
原価率だけで叩いてる人って会社の拡張がダメ、不測の事態に備えるのもダメ、顧客や売上が増えても一定の給料にしないとダメとか思ってるんだろうか?

421 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:25:02 ID:6R84ZsW30
やっぱTVでCMやってるようなとこはドコモだめってことだね

422 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:30:37 ID:+TuKJVQE0
500万のクラウンの原価は130万円




423 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:38:44 ID:p5/Jhff40
原価30%ってどこの業界でも当たり前だと思うが

424 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:41:06 ID:MOZsZu0U0
そのくせ過当競争でワープアが出現すると叩くくせに

425 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:43:27 ID:L+yS3vXe0
スレも読まずタイトルだけ見て原価を叩いていると思ってるバカ工作員が沸いてきたお

426 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:48:39 ID:qtYmmRVvO
ネット証券と同じような道を辿りそうな気がする。


427 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:49:27 ID:gi6zJAJn0
料亭の料理の原価よりマシですw


428 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:50:16 ID:/XafZWU4i
>>425
商売の基本は原価30なの。
ボランティアとは違う。

だからってぼったくりってわけじゃない。
そこから色んな経費がある。

429 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:51:43 ID:2XlDpD970
> 保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
いかに誉めて契約させようかという下心満載の営業しか会った事無いんだが。日本生命さん…。

> 契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
俺が入ってた期間に、わざわざ来てくれた事なんて一度も無いよなぁ、日本生命さん…。

> 付加保険料は、サービスに応じて定めているわけです。
うそつき。

430 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:52:13 ID:L+yS3vXe0
>>428
ん?くやしかったの?

431 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:52:18 ID:HJ6ZhpCdO
人件費とかそっちの都合をお客様に転嫁するなよ

432 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:54:48 ID:5Ut1nkM10
生保なんか、趣旨から考えたら利潤追求すべきじゃあないだろ

こういうのこそ公益法人がやるべき事業なんだろうけど
今は、政府が一番信用できない状態だからなあ・・・


433 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:55:13 ID:sPoF/1Sa0
原価の3倍って
割と良心的だと思った。

434 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:56:21 ID:/XafZWU4i
>>430
悔しいとか意味わからんし。

ビジネスってそんなもんだよ。
お前さんが何か買い物したら、そのうちの原価はそんなもん。

いや、マジで。

435 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:58:05 ID:L+yS3vXe0
>>434
顔真っ赤にしてアホレスしてどうしたの?

436 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 06:59:06 ID:uVJIdMFKO
>>434

メーカーと販売で全然違うだろ

437 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:02:13 ID:9CYnBmxF0
自由競争良いね

438 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:02:36 ID:nxvOT74y0
要は価格相応のサービスをしろというだけ。
それができていないから既存の保険が叩かれている。

439 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:04:07 ID:07dfgcwX0
>>434
相互会社なんだぞ

440 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:06:14 ID:/XafZWU4i
>>435
>>436

そっかぁ、俺がアホだったんだな。

メーカーと販売は違うって言われたら、何か納得。すまんかった。

でも、利益は大事だよ。

441 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:07:01 ID:R6puJTLgO
飲み屋なんて原価10%くらいだとバイトしてた友人に聞いた


442 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:08:54 ID:qV8OPy6Z0
保険屋なんてくちだけ商売w

443 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:14:44 ID:LZK4v5kpO
確かに生保は大体相互会社なんだよなぁ。
結局、事務費の名目でアホみたいに高い給料、自社ビルをバンバン建ててるし。
ここまで生保市場も成熟したんなら、他業界と同様、企業努力で頑張ってほしい。
頑張りどころは、値段を下げるでも良いし、値段はそのままサービス拡充でも良いし。
ただ証券業界をみる限り、ネット化に移行し、手数料を下げる方向にはなるだろうね。

444 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:16:09 ID:dFsbhbUhO
「き…貴様は誰だ?」

「俺か?俺は《保険の錬金術師》」

445 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:21:59 ID:OaTYBJeW0
入ってるやつは負け組みだなw









orz

446 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:23:29 ID:OjgvTxk4O
付加保険料がサービスに応じて異なることは、付加保険料率を一律には表せないことの理由にはなっても、開示そのものをすべきではないとする理由にはなってない気がするが。

447 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:29:00 ID:DaGd2qGx0
>>446
別に、開示しないところは汚く儲けていると考えて間違いないだろ。
特にアリコにこの開示をして欲しい。あれだけテレビCM打って
どんだけ上乗せしてるか興味ある。

448 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:29:29 ID:u6eEwbfEO
幌が壊れただけじゃん

449 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:33:16 ID:YrP04fTI0
>>1
生命保険なんて将来つぶれないと思われるような会社じゃないと不安だし、
そういう会社だとある程度の人件費や諸費用がかさむのは想像できるし。
3倍と聞くと、そんなもんかなと思う。

銀行が生命保険をついでにやってくれたら良いような気がするんだけど、法的には無理なんだっけ?

450 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:33:22 ID:OrP6Y6E5O
大手はあれだけ保険金の不払い起こしてサービスとかよく言えるよな。

451 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:34:38 ID:dFsbhbUhO
メーカーがいちいち原価表示してたら成り立たないよ。それこそ公的機関じゃあるまいし。

452 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:40:20 ID:MV/0DJKY0
まあ開示できない理由として、会社側の勝手な都合も大きいだろうが、
同時に消費者がアホ過ぎると言う部分も見逃せないだろう。
「原材料費」数円の清涼飲料に「ボッタクリ」とか言う相手に情報を開示しても無意味。
でもこの場合は逆に「開示することで頭の悪い客を釣る」商法かな。
競争相手が開示しにくいなら、そこを突くのも商売、それで釣られても「自己責任」だわな。

453 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 07:46:45 ID:Ws3rm4zVO
ニュー速に保険スレがたって反応を見るたびに
まだまだ認識不足だな、市場は十分にあるな。
と思う

454 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 08:18:54 ID:qm44yJzNO
>>450
ホントだよ…散々難癖つけて払う額減らそうとしてさ
足下見てんだよね

455 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 08:45:37 ID:eVgNetHHO
>>442
禿同
ネズミ講と一緒だろ

456 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 08:48:21 ID:CMxRU+Xt0
ちなみに保険と似たようなもので割りのいい商品は国民年金な。
支払った額と同じぐらいのリターンがあって、長生きすればするほどお得。

457 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 08:56:07 ID:K+zm1eoD0
>>362
死亡保険については、業界で使ってる生命表そのものに15%くらいのマージンが乗ってる。
さらに審査等により保険加入者の死亡率は、生命表の死亡率よりも低くなっている。
医療保険については、予定事故率(入院率とか入院日数とか)を各保険会社が決めている。

>>402
保険業界の中に身をおいて保険の効用が分からないほど理解力がなかったら、
その教授から学ぶことは少ないかも知れない。
生保なら死亡保険にはそれなりに意味がある。医療保障はあまり要らない。
損保なら自動車の対人無制限とか、その他一般の賠償責任とかは絶対必要。

458 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:08:14 ID:FoVpv2QSO
面白い株主構成だな。
セブン、新生、リクルートは大手、機関投資家に喧嘩売ったわけだ。
で、マネックスグループって何?

459 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:14:19 ID:lAPnp5Yl0
原価なんかどうでもいいんだよ、しょせんはギャンブルなんだから胴元は儲かって当然。
それが「やったー当たったぞ、金くれ」という客に対して
難癖つけて払わない、しまいには「お客様は当クラブにはふさわしくありません」と裏口から放り出すから
問題なのであって。

460 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:19:18 ID:6myRYkPg0
おし、既得権益を破壊しろ

461 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:19:40 ID:CMxRU+Xt0
>>457
なんで死亡保険に意味があるの?マジ理解できないんだよね。

462 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:34:09 ID:tczjbm680
ここインターネットエクスプローラ8に対応してないくて、今システムに問い合わせ中
最新バージョンに合わせて、システム作ってくれ
見積もり試算出せないよ



463 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:41:18 ID:uvmhSxW10
わわわ

464 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:46:04 ID:V3eYzgrh0
>保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
>契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。

いらねーwww

465 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:48:31 ID:wJzUXXiG0
明らかに、郵送で済むものでも、
家に来る担当者もいるからな。
そんな、外交員のおばちゃんの給料を払うために、
保険料は使われてるんだよな。

466 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:51:38 ID:WitKUVR40
ライフネット生命保険に変更だな
情報開示する会社は信用できる、大手とか
高すぎと感じてた

467 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:54:02 ID:UFf+yy460
>>461
独身なら意味が薄いけど、結婚して家庭をもった働き盛りの夫が死んだら、残された妻と子供達の面倒は誰がみると考えるの?
仮に死亡保険で5000万円もらえれば、10年は無職でも食っていけるからな(゜Д゜)


468 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:57:43 ID:mR+Fc5es0
>>458
マネックスはネット証券だろう。真鍋かおりが宣伝していた所

469 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 09:59:10 ID:/Aj7tP1r0
日○生命は最悪。
認知症の義母にとんでもない内容・件数の保険契約させてたよ。
随分あとからになって発覚した。
そもそも、親と同居の新社会人に対して死亡時6000万の保険勧めてきた時点でおかしかった。
悪徳リフォームと同類。

470 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:07:04 ID:Hw33l0r/0
共済バイキングでいいよ。
保険より安いし対応早い。

471 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:07:23 ID:t3y/vutC0
国民年金と国保で十分だよ

472 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:09:57 ID:mR+Fc5es0
日本の国民健康保険は世界最強だからね。

473 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:12:51 ID:7DUJWzDE0
3割程度ってのは、常識の範囲内っぽいけどなあ
不払いの方が問題な気がするから

累計純保険料−支払い実績
ってのが見れたら非常に参考になると思うんだがね

474 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:15:08 ID:21XnjLEB0
本来は信用と付加価値で勝負の世界なんだから、
原価を隠して成り立ってた今までのが薄気味悪い。
いったい何で勝負してきたのやら。

475 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:17:30 ID:UrpHEk4xO
一度契約したら、更新時期に送られてくる書類以外はたまにDMくらいがせいぜいだよね
手がかからない顧客ならもっと年割してほしいもんだ

476 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:21:14 ID:iEa+RE360
テレビで鬱陶しいほどCMやってるものの中には
生命保険にありがちなサービスや特約をつけて似せかけてるけど
実は単なる掛け捨ての傷害保険って罠もある。


477 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:21:58 ID:REnl/fDu0
> 保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
> 契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。
何もされた記憶がないな。
んなもの書面読めば済むこと。

478 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:25:39 ID:gMdLXL+bO
こりゃ生保レディと一発させてもらわなきゃ割にあわんな。早速頼んでみよか

479 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:26:54 ID:zoAXAD3F0
保険料を払わない安田生命はどういうことなんだ?
金が無かったからじゃないのかよ

480 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:27:39 ID:ogVH4Oo/0
これが主流になるとまた雇用が減る訳なのだが

481 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:28:42 ID:O/8k5QvF0
あえて金融危機の今に公開したということはおもいきりつぶしにかかってるな

482 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:29:17 ID:tczjbm680
保険は、親が早死にした人の方がきちんとその役割分かってると思う
うちの両親は、共に父親が40代前半で死んでるので
めちゃくちゃ保険はかけていたよ
で、配偶者が40後半か50代前半に心臓のペースメーカー入れても
今年9月にまた倒れても死なないので
契約の関係上、死亡保険金が下がるのよねと言った具合
本当は使わないに越したことがないんだけど、自営だと退職金もないので
退職金代わりにかけていたらしい


483 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:33:42 ID:tczjbm680
あとうちの旦那のように、じいちゃん公務員で90代まで長生き
恩給ウマーな人の場合や、実家が超貧乏で生保入ってるか不明
(自分たち失業して生活できないので月の仕送り7万)とかしていた家で育つと
死亡保険=自分の死を喜んでるの?と考えてる
少しは残った家族のことも考えてくれ(専業主婦、子供あり)
バイトだけじゃ、自宅もないし生活できないよ


484 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:35:42 ID:JXgDC6xYO
保険屋は詐欺屋カタギじゃない

485 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:36:10 ID:0/7hoZ9e0
ライフネット生命保険開業しました
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1211073309/
584 名前:もしもの為の名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 10:42:19
付加保険料たくさんとってる大手ですら傾きかけているのに
付加保険料が少ないけど体力のない新興生保にすぐに流れるほど顧客は馬鹿でもない
どこかの生保が付加保険料が高い理由を開示して説明した時点ライフネットの役割は終わり
業界に波風立てるにはいい仕事だろうけど沈むのは自社

588 名前:もしもの為の名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/09(火) 11:10:16
>>584
確かにその通りだと思う。
開示を公表する善し悪しより公表したタイミングが悪すぎる。
ライフネットは単なる売名行為。

486 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:42:54 ID:qPs4++7G0
生命保険会社がムダに金を集める

ムダに集めた金で大手企業の大株主になる

大株主だけど経営には一切文句を言わない

文句言う人がいないので経営が放漫になる

日本経済沈没\(^o^)/

487 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 10:51:45 ID:Ytqnp9go0
>契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービス

なんだかさー、顔合わす度に見直せだの更新しろだの執拗に迫るのがサービスですか

488 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 11:30:06 ID:tczjbm680
財閥系の銀行の時は、系列やら取引先の外資の保険に
「ノルマ」で入らせられたな←遠い目

489 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 11:37:39 ID:paZS3VaY0
一般消費財の原価と金融商品の原価を(意図的に?)一緒くたにしてる奴がいるな!
株や投信を売買して70%手数料払ってもOKなんだな?

保険の原価以外の価格ってのは、「付加サービス」の価値に支払われるものだ。
「付加サービス」=「コンサルティング」+「保守メンテナンス」なんだが、
実際にやってることは客への嵌め込みにコストを費やしているから叩かれるんだよ!

490 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:05:07 ID:vyPrZu2uO
保険なんて入るもんじゃない
割に合わなさすぎ

491 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:16:43 ID:GiiCc2+t0
何かで見たことあるぞ。
生命保険の考え方を変える魔法の言葉

「死んでハッピー 死ななきゃラッキー」

492 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:19:06 ID:1joKry9y0
保険会社の高給内勤を養ってるわけだもんな

493 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:20:00 ID:L9fKc8pF0
俺の先輩の父親が心臓発作で急死した。
けど、日本生命は、死亡保険の支払をゴネたらしい。
救いようのない詐欺会社だと思った。

494 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:21:35 ID:b5I2HkbZ0
家族がいたら死亡保険入っておいたほうがいいというが
ちゃんと母子が扶養になってれば遺族年金出るんじゃないの?

495 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:22:28 ID:P3wWoZAlO
>>483
無論、あんたの死亡保険もパートで稼いでかけるよな?

496 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:22:57 ID:lsYM+Q+C0
でもファーストフードのコーラなんて原価1%ぐらいじゃねw

497 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:25:08 ID:iKkc2o4E0
>>493
あそこは利益追及のみの会社。
最近不払い問題でうわべは努力して改善してるって形見せてるけど中身は一緒。
査定やってればいい加減さがわかる。

498 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:32:32 ID:Qr4c6kuDO
保険なんて汚い詐欺みたいなもんじゃん。
500人に1人しか死亡保険金支払いないし。
賢いのは優良不動産を長期ローンで組んで、医療保険とガン保険(ガンモドキ付でね)に入れば完璧さ。

499 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:36:41 ID:oJMXffZK0
保険なんて入るくらいならそのぶん貯金しといたほうがいい

500 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:37:59 ID:1b2NoV/DO
保険会社の詐欺が明らかになったな。法律で原価の情報後悔明らかにすればいいんだよ

501 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:39:30 ID:T9nda78l0
◆マネックスメール 12/10(水)◆
 3 岩瀬大輔の 目からウロコの保険塾
第10回 生命保険の「タブー」を開示しました
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1228717164/554

502 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:43:42 ID:YStzVY7zO
大手は原価情報に保険をかければいいじゃない

503 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:44:20 ID:IQoD2CPkO
生保は営業とエッチする価格も折り込まれてるからな。
相手と回数次第ではそれほど高くはないはず。

504 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:47:12 ID:kAfRFUGU0
>>214
総合保険でも特約だけ解約できるはずだよ。


505 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:50:57 ID:MdtHRvnS0
俺はお袋と二人暮らし。
んで、お袋は59で保険関係は一切入っていない。
病気になったときの費用や、死んだときの葬式代を考えると
絶対生命保険には入っておいた方が良いと思うんだけど。

これでも、入らない方が良いのか?

506 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 12:51:56 ID:RHmuYD940
液晶テレビとブルーレイレコーダーの原価が知りたい
大手量販店のやつ

507 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:00:33 ID:nUmdJz650
>>505
日本の場合、生命保険は裕福じゃない人向けだから、加入するべき。
友達に相談しる。

逆に大金持ちは、生保に加入する必要ないのだが、「思いっきり節税」
出来るので加入者が多く、生保会社も濡れ手に粟。

俺みたいに、コンサルティングを中心に、世相が急変したり、配偶者が
死亡したりという大イベントがない限り見直す必要がほとんどない売り方
をしているものには、原価開示は悪いニュースではない。
とはいえ、これやられるとコミッションが更に減って、飯食えなくなる
可能性もあるんだよな。痛し痒しだ。

508 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:02:27 ID:tczjbm680
>>505
義父・義母の葬式代くらいの死亡保険入れば(掛け金子供負担)と言われたけど、どうなんだろう?
うちは医療関係なので実際の診療点数が分かるから、高額の場合は月いくらまでと決まっている以上は掛からないし
最近はそんなに長期に入院させてもらえない為、保険はいらないと主張するけど
個室入院とかになると結構な差額ベッド代になると思う。
自分が入院したときは、1万5千/日保障を終身に切り替えたときは半額くらいに落としたけど






509 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:04:22 ID:Bg8OMayK0
>>505

保険料払うくらいなら貯金したほうがいいよ
医療保険も生命保険も良く見ると貯金より効率悪い



510 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:05:05 ID:25YMUOsn0
癌患ったときは有り難かったぜ

511 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:07:34 ID:nUmdJz650
>>508
高額医療費制度のお陰で、一ヶ月間まるまる入院しても医療費はそこまで
高くないが、家計からの持ち出し(高額医療費で9万程度、差額ベッドや
病院食代、病院までの交通費などの合計:収入減は考慮しない)で大体15万
から20万になるので、日額5000円、手術5万〜10万円程度のに加入し
ていれば医療費は大体プラスになる。
葬式代は自分持ちで入りたいね。

512 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:09:03 ID:VC5VMFfy0
まあ保険屋なんて他人の不安に付け込むゲスの商売だからな
ユダ公はほんとクズだぜ

513 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:11:11 ID:CG68QLjJO
圧倒的多数はもとが取れないのが保険というものだよ

514 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:12:11 ID:1uqa9jcS0
保険なんて賭けだろ。わかりきってることじゃん。

515 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:13:37 ID:CMxRU+Xt0
独身なんだよな〜。結婚すると死亡保障も意味あるかもね。

516 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:14:32 ID:tczjbm680

>>511
さん程度は、実際専業主婦でも掛けておいた方が良いと言われるラインだね
自分が掛けた終身もそんな程度だし


517 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:15:18 ID:MdtHRvnS0
>>507
>>508
入ります。

>>509
俺、ちょこっとパンフとか見たけど
月々1万の掛け金で1日入院したら5千円支給
死亡したら200万支給とかだったよ。

つうか、保険に入ってなかったら
1ヶ月入院したら、全部自腹になるんでしょ。

どう考えても貯金するより保険の方が良いと思うのだが。


518 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:20:58 ID:tczjbm680
>>517
大きな病気をすると、今後新規に入るの難しくなるし
確かに貯金だけしておいた方が得だけど、保険金の「無駄」を
どこまで無理しないで支払えるかだと思う
主所得者は、定期生命+死亡+所得保障で支払ってるけど
年代に応じて見直しできるパターンで、加入した方が良いよ



519 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:21:16 ID:CMxRU+Xt0
>>517
でもさ、一日5000円って一か月で15万円しか保険出ないってことよね。
それで足りるのかね。

520 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:24:09 ID:XhG9kPbC0
貯金 → 気がついたら0
保険 → 気がついたら健康だった

あんまり差は無いな

521 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:24:18 ID:nUmdJz650
>>517
医療保険の場合、トータルの保険料支払い額と、期待できる保険金受取り
額を考えると高齢では支払い額がはっきり多い。
それでも医療保険に入るのは、看護や介護する人の為。
貯金は減る一方、保険は入院日数と共に増える(上限は大抵60日、アリコ
とか一部は180日商品あり)
看護している人は、保険がないとかなり辛いみたい。

再度いうが、支払う保険料と貰う保険金の期待額を比較して、貰う額が多い
のに入るとかはあまり意味がない。貯金の方がましってのは、感性が鈍い人
が云う台詞だね。

522 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:29:04 ID:MdtHRvnS0
>>518
十分検討してみます。
>>519
でも、いきなり病気になった。
毎月まとまった金がかかります。って辛くない?
ソレナラ、毎月1万払ってた方が良いと思うのだが。

月収30万ぽっちの俺に、保険入っていなくて、いきなりお袋が入院されたら死活問題だよ。

あっ、ちなみに保険に入った方が良いんじゃないかなと思っているのはお袋ね。
保険をかけるのはお袋。

俺個人の保険は、全く考えていないw

523 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:29:20 ID:WsN6Vla20
原価を示すのは、信用を得る方法として正攻法だよな。


524 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:30:17 ID:jKUlKdgb0
「あなたのためを思って」保険切換にたびたびやってくる生保のおばちゃんを
数字責めにするのがおもしろい。
今度はどんな用意をしてくるのかな〜

525 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:32:39 ID:792/h4m50


定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービス

これうざくね?
ばばぁが昼休みの職場にきたりとか
夜家にきたりとか
はっきりいってやめてくれw

こんなものの費用を上乗せして高額なら
ネットで契約して訪問なし、安いほうがいいわw



526 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:33:50 ID:nUmdJz650
>>522
独身で、親一人子一人なら、死亡保険はせいぜい葬式代までで十分。
無しでもなんとかなる。
それより、自分の将来の為を考える方がまし。個人年金でもよし、
とにかく安い終身医療保険でもよし。一旦病気なると医療保険加入が難しい
ので早めに終身でね。
この手のは友達で関係者がいれば相談するのをお勧めする。
友人が外資系生保なら更にいい。

俺なら日額5千円の医療保険と、低解約返戻特約ありの長期定期ぐらいで
足して月額保険料一万ぐらいをお勧めするだろうね。

527 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:34:04 ID:CMxRU+Xt0
>>522
毎月1万払うと年12万だね。医療費が毎年12万もかかることってそうそうない気がするな。

528 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:41:55 ID:wAK0Pl9s0
保険一般の話ではなく、従来型の保険とネット保険の比較の話だと思うんだがな。
従来型の保険を一方的に叩いても意味がないと思うが。

529 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 13:43:12 ID:7jVc4+Fi0
>>525
禿同
貴重な昼休みに、婆(しかもいつも二人組み)が押しかけてきただけでイライラする。

この前は昼間家にいたら、家に来て、
「クリスマスリースづくり」の無料イベントがあるので来ないかと誘われたけど、
そういうくだらんのも経費として保険料にのってるんだろ?
しょっちゅうポストに入ってるつまんない冊子も経費。
無駄が多すぎ。そんなものには絶対、掛けたくない。

530 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 14:09:15 ID:uR5jXZ0G0
ライフネット生命保険社長 出口 治明氏の名著

「生命保険入門 」(岩波書店)はこちらです

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/4/0236470.html

531 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 14:14:37 ID:aw6iOAlg0
てっきり保険金を集めて投資で儲けているものだとおもってた。

532 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 14:26:38 ID:ME/quAUT0
旦那に保険掛け捲ってる主婦は結構いるだろうな

533 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 14:31:34 ID:WitKUVR40
ライフ以外はぼったくり悪徳生保だとわかった
たしかに、勧誘ババアはうるさいくらい言ってくる
あいつに金が入ることを考えるだけで、はらわたが煮えてくる

534 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 15:08:01 ID:aqTeA+y90
まとめサイトとかないんですか?

535 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 15:39:42 ID:uR5jXZ0G0
出口 治明氏
〔でぐち はるあき :ライフネット生命保険株式会社 代表取締役社長〕

京都大学を卒業後、日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当。
生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に東奔西走する。
ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。
2005年より東京大学総長室アドバイザーを勤め、2006年より現職。
著書に「生命保険入門」(岩波書店)がある。1948年4月18日生まれ

536 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 15:56:56 ID:paZS3VaY0
天下一家の会を設立したのは元生保セールスマン。
生保の販売手法は日本のネズミ講・マルチ商法の元祖といえよう。

マルチ商法は強力な販売拡大インセンティブを有する販売手法であるが、
たんまりマージン乗ったクソ商品を押し売りされしまうわな、当然。

537 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:03:08 ID:knk1NRVo0
会社に保険の勧誘がよく来るが
「どこか入ってますか?」って聞かれて
「JA共済入ってます」っていうと
どこも「そうですか」で終わりになる
共済系ってなんかあるの?

538 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:07:00 ID:3oIqBPYW0
ええ。保険てそんな値段だったのか。てかそんなもんカイジされたのか。
すげー。

539 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:11:48 ID:WcLxvqlp0
保険会社って運用で利益出すんじゃないの?教えてエロイ人!

540 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:12:16 ID:5iVzvLh7O
>>519
1日5000円だけど、高額医療も申請して少しは返ってくっから骨折で手術とかしたら3ヶ月入院。
結構入って来たわ俺はな。
いま迄もらったことないから、かけてて(5年ぐらいかな)良かったと思ったわ。


541 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:29:56 ID:TILaN2T9O
結局、保険なんかボッタクリ詐欺だ。
物を作ってる訳でも無いのにボッタくる為の訳の分からない計算式を勝手に作って何が新商品だ。
そう言えばバブルの頃、億単位の金を稼ぐヤリ手の勧誘ババアが話題に成ってたな。

542 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:35:51 ID:BN3c6HrD0
>>533
おまえみたいなバカがいるから日本の経済が破綻しかけてるんだぞ。
てめえじゃ何も生産できねーくせにぼったくりとか言ってんじゃねーよ、ぼけ


543 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:38:41 ID:cSyKRh760
100円ショップも原価表示が必要な時代か?
とにかく利益あげたらボッタクリ、あげなけえば首じゃー、ジンバブエ脳だぜ。

544 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:39:40 ID:792/h4m50
>>541

保険は詐欺なんてあたりまえじゃない。

生保以外も詐欺だ
東京の建物の保険総額は、京の単位だぞ。
再保険かかってても大地震きたら
絶対払えない金額だ。

それを隠して勧誘してるんだぞw


545 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:49:01 ID:cSyKRh760
生保の営業の基盤は、戦後の女性労働者の雇用確保にあったわけだ。
新聞配達も雇用確保に尽力してきたわけだ。

これらの雇用がネットによって失われようとしている現象に危機感を覚えるべきだ。

546 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:50:47 ID:Oy4GVUsn0
保険は詐欺とかわざわざ言っちゃうのもねw
なんだかね

547 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:53:26 ID:EN8kXCk00
全ての商品において原価は表に出ない方が望ましいだろ
何でもかんでも原価が表示されたら経済成り立たないぞ

548 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:55:08 ID:LuGwVLLQ0
>>542
おまえみたいなバカがいるから日本の経済が破綻しかけてるんだぞ。
てめえじゃ何も生産できねーくせにぼけとか言ってんじゃねーよ


549 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:57:04 ID:Jn+ZrJtH0
30代の友達が生保に勤めてるんだが、年収2000万とか言っててびっくりした。



550 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 16:57:45 ID:fQ6hLlVe0
なんでイラついてる人多いの?w

551 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 17:01:46 ID:gkEmxf480
あーーーーそうだろ?
生協の保険たった毎月200円なのに
すごい保証してくれるんだわ
おっかしいなあと思ってたんだよ!

やっぱり営業経費に消えとったんか!w

552 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 17:06:29 ID:paZS3VaY0
かつての戦争未亡人を雇用し社会福祉の一端を担いますなんて宣伝は、
実質的にはマルチ商法である生保販売の実体を糊塗するための隠れ蓑にすぎなかったんだよ。

2年で8割のセールスが辞めていく職場がまともな雇用といえるのかね?


553 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 17:25:00 ID:cSyKRh760
>>552
工場なんぞ数ヵ月で入れ替わるが。

554 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 17:37:31 ID:paZS3VaY0
じゃあ派遣切りされたみなさん、生保へ行って下さい。
生保セールスは常に募集してますウェルカムです。

555 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 17:47:35 ID:Yq4xEA/C0
> タブーとされてきた保険の原価を開示
やましいから開示を避けてきた訳か。
GJと言わざるを得ないな。

556 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 17:54:59 ID:Cj0M8Q5u0
株がネット証券に飲み込まれたように
生保こそ通販にふさわしいんものなだよね
如何に日本の保険会社が無駄なコストをかけてるかということだ
保険は既にすべての人が入ってしまってるんだから
押し売り商法はもう古いのにさ


557 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:02:30 ID:cSyKRh760
車が売れなくなったのと同じプロセスを目指してるわけだね?

558 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:07:24 ID:GT6K6RTy0
ボッタクリバーの告発スレはここですか?

559 :1000レスを目指す男:2008/12/11(木) 18:35:30 ID:sftADOn+0
正直、何もかも原価表示したらどうかな。
それでも買いたいというような品物なら買えばいいし。
客を騙して儲けようなんてとこがあったら、世の中どんどん悪くなるよね。

560 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:37:48 ID:jTORIuFn0
大手生命保険会社の社員も高給とりだよね〜



561 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:39:20 ID:cSyKRh760
時計の原価は100円

562 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:42:04 ID:cSyKRh760
ここの半分の原価で売ったら潰せるよ。
そのあと倒産したらいいよ。

563 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:42:18 ID:iLp5I3Z90
県民共済のオレは勝ち組

564 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:44:15 ID:jTORIuFn0
>>512
かといって保険なしで暮らしていける?健康保険だって保険だよ。
基本的に助け合いの精神だし。

「ユダ公」とか「クズ」とかわかった風な口きいてないでちゃんと考えないと。

日本の保険会社はボリ過ぎだと思うけど。

565 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 18:53:32 ID:DSMsGRU1O
>>564
横レスだが、暮らせるでしょ。
ほんの少しの安心を手に持つか否かってだけで。

566 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 19:10:04 ID:B+5sxDsd0
で、ライフネットの宣伝に騙された貧乏人が大挙して加入したものの、
保険会社の破綻で涙目の構図だな。

貧乏人はいつの世でも損をする仕組みなんだなw

567 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 19:32:27 ID:X8vJWBSU0
勧誘する社員でさえ一ヶ月二ヶ月は約款について
噛み砕いたテキストで勉強しなきゃいけないんだから
顧客は法学部出身でもない限り、普通の約款見ても一切理解できないだろうな
未払いが問題になったのは勧誘員が不勉強なまま顧客に適当言って契約してたからというのも
事実ではあるし
それを明らかに知りながら放置してた会社自体の罪は極めて重いけども

客は可能な限りちゃんと説明させることだね

568 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 20:25:01 ID:0/7hoZ9e0
>>567
無駄な特約とか廃している
だから契約書も簡易

>勧誘する社員でさえ一ヶ月二ヶ月は約款について
>噛み砕いたテキストで勉強しなきゃいけないんだから

本来はコレが異常。
だから問題になったし

569 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 21:23:45 ID:TVRCfrm60
これは時代が変わるかもしれんね
生保は通販で確かに成り立つ
損保みたいに支払いが発生したときの査定を厳しくすれば通販で成り立つ
そっちのほうが健全だと思うよ

570 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 21:27:36 ID:+J0ucjJy0
これなら前からあったけど。
http://diamond.jp/hoken/genka.html

571 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 21:34:06 ID:+J0ucjJy0
日生は契約者の皆様のために身を粉にして働いています。
証拠はこれらの写真を見ればわかるはずです。

http://images.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&safe=off&rlz=1B3GGGL_jaJP262JP262&q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%83%93%E3%83%AB%E3%80%80%E5%86%99%E7%9C%9F&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

しかし正直こういう記事になっているネット保険屋とかも胡散臭いし、
国民共済とか都民共済が一番合理的でいいと思うよ。

572 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 22:00:46 ID:mQXJH55f0
「愛情」とか「万が一」で客の不安を煽って、GNPで売りつける。
まともな商売じゃないよ。

573 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 22:11:33 ID:HPa9eS1P0
>>153
さすがは隠密同心
だが儂の目からは逃れられんぞ でございますです

574 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 22:12:44 ID:casIgdMQO
保険が大量の生保レディを雇うのは、その親戚の加入が目当てだからなんだよね。

だから、レディは2年くらいで簡単にクビを切られるのよ。

同じことを営業にやらせていたリフォーム会社もあったなぁ。


575 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 22:46:36 ID:KpHepi3X0
昔は、製造卸小売でそれぞれ3分の1づつくらいの値段だったけど、最近は小売が卸を飛ばして製造から直接仕入れて
しかも在庫は製造会社にさせて無茶苦茶。あんなの企業努力じゃないよな。ただのいじめ。

576 :名無しさん@九周年:2008/12/11(木) 23:51:08 ID:EVZ3+ukp0
ネットの自動車保険も安いお
ソニー損保とか、三井ダイレクトとか

577 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 00:04:00 ID:oBnnhfCJ0
保険でおもしろいのは、ボーナスがでるタイプね。

がんばる女性を応援する女性のための生命保険
なんと!5年目、10年目、20年目にボーナス15万円がもらえます!
毎月のお支払いは月々1万円。

あのな、いちいち説明せんわ。俺もおまえに5年後に10万円やるから
俺の口座に毎月1万振り込めw

578 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 00:07:54 ID:oBnnhfCJ0
保険のおもしろい話その2

利益を出すのが資本主義とか書いてる人いるけど、
生命保険会社ってのは相互会社と言う非営利法人ですから。

ちなみに、保険加入者が出資者で、正社員と言います。
本来、社員とは法人の出資者のことです。

つまりニートのあなたも日本生命に加入すれば日本生命の社員だし、
住友生命に入ればあなたは今日から住友生命の社員になります。
ニートの皆さんおめめとうw

579 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 00:11:50 ID:oBnnhfCJ0
保険のおもしろい話

生命保険は社員から募った出資金を皆で配分しているわけですが、
保険の原価にさらに職員の給与や生保のおばちゃんの人件費とか
飴の価格とかはてはテレビCMの莫大な費用に役員の愛人のマンション代金とか
そんなもんも上乗せされているんですけど、一流企業だとか高収入の一流の就職先だとか
騒がれている生命保険会社の金融商品がお得な訳がないんですよね。

生命保険と言うのは、一家の大黒柱のご主人なりが早死にするリスクを回避する保険、
つまりご主人さんが早死にすれば儲かると言うオプション取引をしているわけなんですね。

一家の大黒柱が早死にするリスクが大きいもんで、恐怖心につけこんで原価に多額の
費用を上乗せして販売していたわけ。

580 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:04:50 ID:DzDIybBU0
保険は、株や投信と同じ金融商品と考えるべきだよな。
購入手数料を70%ボッタくる証券会社があったら、そら潰れるわ。

581 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:07:42 ID:J8/A2qmIO
>>1
元ネタはダイヤモンドだろ?

ここのところ飛ばしてんな

いや、いい記事書いてるよホント
スポンサー怖くないのかね

582 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:08:28 ID:uW3dX0NQO
安けりゃいいってもんでもないだろ。信頼性の問題。食品で経験したろうに。後で泣きを見る可能性もある。

583 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:10:08 ID:06taAhgR0

>>582

>>349

584 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:13:26 ID:y45ArWHT0
床屋やタクシーで飴もらったが?
営業の販促物品は、希望した営業員がタオルなどを子会社から購入するんであっても飴代金は自己負担だろう。

585 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:15:33 ID:yIaqbT+c0
生保なんて解約だ!!
来週会社に生保のおばちゃんくるから解約する


俺は腹が立った。

586 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:16:22 ID:uW3dX0NQO
>>583
カツカツの原価設定してもし運用失敗したらどーすんの?削る部分無いしあぼーんするリスク高いよ?
不払いは関係ない。構造の問題。

587 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:19:24 ID:y45ArWHT0
ロンドンに渡ってからおかしくなったな。
献血できないんじゃ?

588 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:22:16 ID:h9Bz1KG90
別に3倍の価格でもかまわないが正当な理由の不払いだったのか?そこに問題があるんですよ。

589 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:22:23 ID:06taAhgR0
>>586
運用失敗したらってなんだ?
サブプライムローンからの株安で日本の大手保険会社は運用損出してるだろうが。
そもそも保険会社がつぶれて、保険金もらえないことがあるのかよ。
そのための積み立てだろうが。
運用って能無しが国債買ってるだけじゃないのかい

590 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:27:34 ID:uW3dX0NQO
>>589
貰えなくはないけど満額は貰えないよ。

591 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:28:10 ID:B80shWta0
結局、大規模店舗ナントカ法の時と同じで
ネットで保険料がこれだけ安くなりました→たくさん居た昔ながらの保険のおばちゃんが食えなくなりました
→もっと安いパートにつきました→消費が減りました→という流れになっていくんだろうね
結局資本家はそれで儲かっても、従業員のコストを切っていく方法と同じだと思う

592 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:30:10 ID:06taAhgR0
>>591
大規模店舗というよりも、価格コムに近いんじゃないの?
いまさらネットがこれだけ普及した世の中で価格コムなくなりますか?という話だ
別に価格コムに限らず、価格比較サイトね

自動車の保険もネットで契約すると、かなり安い。
そんなわかりにくいこともないし。

593 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:33:29 ID:y45ArWHT0
雇用を経営コストとだけ考える範疇とはもうかかわりたくないね。


594 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:33:59 ID:BYncTxdQ0
  ニッセイ=ブランド物の服
ライフネット=ユニクロ

595 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:44:43 ID:Fm5UbS+T0
>>593
そんなこといったら、産業革命は大量に雇用を奪ったんだが。

596 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:45:00 ID:B80shWta0
>>592
大店法の時も、スーパーで安く物が買えますが市場の小規模店舗はのきなみダメになりました
→今までそれなりの給料で働けていた人の多くは安いパートでまかなわれる様になりました
ってパターン
アメリカの押し付けた市場原理を最優先した政策の流れが結果として今の日本の状況
今の世界の悪い事の半分はアメリカの横暴とそれを甘受せざるを得なかった他の国のせいなんだけどね
ドルが国債決済通貨だとか、そのおかげで完全に死亡してるアメリカの財政が何故か破綻しないとか
軍事産業以外何も育てられないダメリカが唯一頑張ったのがこの前破綻したありもしないお金を膨らませる
方法だろw軍事力を背景に色んな発展途上国に市場原理押し付けて結果10年位で破綻に追い込んでる
そんで、その国の資産は外資が持ち逃げだ

597 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:48:18 ID:knKGLPCD0
>>593
固定費として見てるならまだしも、今は派遣で変動費化がブームだから困る。

598 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 01:48:29 ID:Fm5UbS+T0
>>596
アメリカっちゅうよりも、それはグローバル経済の負の側面だろ。
しかし逃れられないんだな。逃れられている国は、ないし。
金融でインチキやってたところがなくなった。
貿易を禁止することはできないし、途上国の労働者と競争しなきゃならん時代になってしまった。
だってみんな安いの買うだろ。
あえて地域社会に貢献するために、小さな商店でずっと何割り増しかで買い物する人いるかね?

599 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 02:12:38 ID:B80shWta0
>>598
うーん。グローバル経済とかそういう耳障りのいい言葉とかそういうのって
結局は、アメのように優位な立場を先に戦争とか武力行為、圧力によって築いた者に常に有利なものだと思う
自分に都合のいい理論とかを持ってくるわけでさ。マクロだろうがミクロだろうが経済学でどうこう言っても
武力による簒奪やその上に築いた力には勝てない。
ほんの10年前まで時価会計じゃない日本企業は遅れているダメだとか
さんざん言いふらして、今アメリカの企業時価会計したら全部すっとぶぜ?

600 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 03:58:50 ID:sb8s2as+O
何気に良スレ

601 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 06:05:07 ID:PyT0842k0
あーまじで今の保険解約したくなってきた
収入ないのに毎月1.5万とかヤバイ

602 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 18:38:36 ID:c3RDnBXO0
がう

603 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 18:40:55 ID:Yx4YX6MNO
共済ばっかり入ってる私は勝ち組〜

604 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 18:42:29 ID:6VYQmffdO
>>601
情報弱者
終身以外cutしなさい

605 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 18:45:34 ID:6VYQmffdO
>>574
銀行員もそうよ

606 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 18:47:14 ID:XCqXWPM0O
日本生命で5000万の保険に入って15年になるが、一度も定期訪問なんてされてないぞ

607 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 19:09:22 ID:G4P2fThb0
不安産業

608 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 19:25:51 ID:wGLcZ//G0
知らぬが仏

609 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 19:30:12 ID:HEfIJHkT0
多くの人にとっては、簡易保険と共済以外に必要な保険なんてまずないがな。

610 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 19:31:45 ID:2QNS1ost0
生命保険会社の平均所得と資産運用は身の丈にあってないと思ってたが…

611 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 19:39:11 ID:QXYqD4j+0
>保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、
>契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠

頼みもしないのに勝手に○○様、ご加入ブランとかそんな物を作成して持ってきてみたり
呼んでもいないのに、押しかけてくる行為のことですね。

612 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 22:41:56 ID:c3RDnBXO0
むう

613 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 22:44:30 ID:KiiioHbs0
年収億超えてる外務員のおばちゃん許せんねぇ

614 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 22:46:43 ID:9s1adtPG0
俺は保険のおばちゃんと呑み友達になったから割とそのへん感謝してる。

615 :名無しさん@九周年:2008/12/12(金) 23:36:05 ID:07xOIlmK0
700円のジンロが7000円になる。おねーちゃんがいる飲み屋を思い出しました。
おねーちゃんも飲むから減りが早いデス。


616 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 03:03:11 ID:zoVbc0b1O
終身以外カットとか怖くてできないわ
うちの家系脳卒中もち潰瘍もちだしな
現に十二指腸潰瘍になったことあるしなぁ

それに家財系の保険もなぁ
一度泥されて200万おりてるしな

617 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 03:14:03 ID:vYZo78oJ0
CMで、この先もちゃんと保険料が払えるか心配で・・・とか言わせてるが
俺はいつもあの手のCMみるたび
お前らが払うべき時に払ってくれるか?の方がよっぽど心配だ!と思ってしまう

まあ、俺は国民健康保険くらいしか保険なんぞ入ってないから人ごとだが

618 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 04:02:54 ID:ZPFcrilD0
>>616
いざとなったら払ってくれないところが多い。
しかも、それはその時ならないとわからない。
大変だぜ。


619 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 05:12:54 ID:I9rvsEGs0
生保に勧誘されたら、とりあえず
「おたくのソルベンシーマージン比率、どれぐらい?」と聞け。
答えられないようなアホ外交員は無視しろ。

そして、今は生保に入る時期じゃない。
せめて来年4月までは待て。
今回の世界恐慌で生保各社のソルベンシーマージン比率が一気に下がる。
来年4月の時点で2000%を超える会社と契約しとけ。


620 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 05:41:43 ID:O99T3d3r0
思い切って生保解約してみ
それで本当のことがわかる
さて、それまでの掛け金の何割が戻ってくるでしょうか?
なんじゃこりゃって金額です

621 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 06:30:46 ID:524Gph1t0
保険会社の総合職が保険に入っていない例が多いのは、ヤクザの幹部がシャブをやらないってのと同じ。

622 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 07:00:53 ID:X+WcCj/PO
>>616
へ?医療保険は掛け捨て入ればいいじゃん。

623 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 07:06:50 ID:hyVGzF1Y0
損保以外不要
生保に入っている奴はアホ

624 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 07:42:27 ID:SYhgyxVK0
保険営業のお姉さん
おっぱいぷるんぷるん♪

625 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:40:32 ID:zoVbc0b1O
>>622
それこそ掛け捨て入るくらいなら入らなくてもいいけどな
自分が怖い部分のプランもって来させてそこだけかけといてるが

626 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 08:53:37 ID:FWt9+ZeF0
要するに保険が高い理由

1.商品に対して無知な外交のおばちゃんの給料
  押し売りつきw
2.正社員の高給

原価はともかく
サービスが伴わず
誤魔化された(騙された)感が強いからだと思う。






627 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:06:36 ID:LYRq7sE50
手数料に70%もぼったくられるのに、イザというときには屁理屈でゴネて不払いされる。
月に何万円も払ってる奴は、どんだけマゾなんだよ。

628 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:15:03 ID:8SGo09ln0
保険料なんて大半は外交員と幹部の養分と化してる

629 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:25:18 ID:8yoJzaAnO
保険会社に文句言いたくなる気持ちもわからなくもないが、
あまりに保険について無知な人が多すぎやしないか。
せめて自分の保険の内容くらい理解しとかないとね。

630 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:54:29 ID:FWt9+ZeF0
>>629
加入時に説明義務はないのか?
義務はなくとも義理はあるだろうし。
確信的にやってるなら金融系特有のカモ探しだね。w

ちなみに漏れは生命・医療保険は入っていません。
胡散臭すぎるんでね、
その分は貯金に回しています。


631 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 09:57:53 ID:9eWw7lEl0
>>4
そう。ニッセイの主張には論理の飛躍がある。
なんでサービス内容も含めて保障を考えてほしい、というところから、原価は開示できない
というところに話が進むのか。
むしろ、原価を開示するとともに各サービスにこれだけ金が掛かってるという内訳を開示し、
そのサービスはお客様にとってどれだけメリットがあるか、というのを積極的に説明するべきでは?

完全な論理の飛躍

632 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:04:26 ID:RdiMjq2i0

生保は潰れないことが最も大事だが
安売りして大丈夫なのか この会社?



633 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:06:01 ID:9eWw7lEl0
>>632
まあそれは買った奴の自己責任。
ここが開示した原価情報を利用するのは俺達の勝手。
つっても、すでに加入した保険料安く出来るわけでもないが。

俺は保険の本質は博打だと思ってるから、自動車保険と火災保険以外加入していない。

634 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:06:19 ID:DPlCor1I0
>>631
高級ホテルのバーに行ってカクテル頼んだら「このカクテルは業務用大五郎をベースに用いていますので原価は1杯3.7円です。」とか言われたら店出たくなるでしょ。
原価は言わないで幻想を見せるのもサービスのうちってことじゃね?

635 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:19:39 ID:xmfZ96OqO
酒場なんてのは、店の雰囲気も値段の内なんだろうが、いざと言う時のための保険はなぁ

636 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:38:55 ID:2L0Yr5gJ0
保険屋の雇用、事業所の規模を考えれば一目瞭然、
運用業に特化すれば安くなるのは当然だな。
ITの恩恵に預かれない世代にしか支持されない
つまり加入者が高齢者のみの保険屋には将来がないのは当然。


637 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:03 ID:mnT+HXZD0
>>619
2000%のソルベンシー・マージン比率ってあまり意味ないよ。
若くて契約の少ない会社なら、ソルベンシー・マージン比率は高くなるが、
会社の成長とともに、あっという間に下がる。

638 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 10:55:46 ID:dBmPMEk90
正直ここの副社長にはがんばってもらいたいが
これほどの経歴でも、結局既存の業態をネットで販売するだけの会社なんだよなあ

日本は世界で唯一成功した社会主義国で、現在の世界の流れは大きな政府なわけで
この会社が成功を収めれば多くの保険屋がつぶれ、パートのおばちゃんたちが仕事を失うんだよな


ソフトバンクやヤフーBBと一緒とまでは言わないが安けりゃいいってわけでもないと思うわ

考え方が保守的だからこんな意見になっちまうが

もちろん競争はいいことだと思うが






639 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:15:24 ID:ZPFcrilD0
>638
問題の本質は保険料を投資運用するわけでもなく
自分等で食いつぶしてる連中が居るってことを
広く知らせるって意味では大きいと思うよ。

640 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:44:43 ID:BzOg49f30
入院したとき保険に入っていてホント良かったと思ったけどね
10日ほどで手術もなかったけど
バイトで休んだ分の収入無しで貯金も無しだったから
入院した時ブルーだった
見舞いに来た父が
「おまえ保険入ってるよ。俺が掛けてた」
と言われたとき心から安心したよ

健康な時は保健の必要性に疑問を持つと思うけど
やっぱりあまり収入に余裕がない人は
入っといたほうがいいと思うよ

641 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 11:45:18 ID:yIrnTNdp0
>>1
なんだってー、オレも急いでこくみん共済からネット生保に切り替えなくちゃ

642 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:21:24 ID:ixv3R+1z0
保険は会社が続かないと意味がない
ここは大丈夫なのかね

643 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 12:37:39 ID:StgyOQO50
素朴な疑問なんだけど、こくみん共済とか県民共済とか、国とか県の財政が危なくなっても大丈夫なの?

644 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:00:21 ID:Va+THU/U0
>保険に加入するときに、コンサルティングをしたり、 契約内容を確認したり、定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービスだと考えています。

こんな不要なサービスで無駄金を払わなけりゃいけないわけか?
保険なんて、病気や死亡したときに必要な保険金を払ってさえくれれば十分なんだけど…

645 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 13:08:18 ID:nGX5FyGkP
ライフネット頑張れ

646 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:21:33 ID:Plj3Zo6a0
>定期的にお客さまに訪問したりすることが不可欠なサービス

仕事中に当然のように上がりこんでくる奴らは好かんわ。
テレビ番組表とか野球のチケットとかいらんし。新聞の拡張員か?

オレが病気になったとき、死んだときにちゃんと仕事してくれ。

647 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 14:43:09 ID:FWt9+ZeF0
>>640
そのケースは大方の場合において
保険料分を父親が貯金しておく方が有利になると思われる。


648 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:29:52 ID:3fYV0UXe0
>>647
貯金始めてすぐに大病したらどうするか?っていう心配があるのよ。貧乏人には
現金一括で払える人間はローン組む必要が無い

649 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:52:20 ID:FWt9+ZeF0
>>648
それはそのとおり。
保険は貧乏でかつ健康に自信がない人間程有利なシステム。

でも加入者がそんな人間ばかりじゃ保険会社経営が成り立たない。

で健康で経済的に心配ななそうな人間探して
勧誘のおばちゃんが仕事場の昼休みに入り込んで
やたらと不安煽り立てて
無知につけこんで保険に入らそうとする。

でその上がりがおばちゃんや社員の高給っていうシステムに
今回は疑問を持つきっかけになってる。

ある程度健康で(不健康なら普通の保険入れないけどねw)
住める持ち家あり、ある程度貯金あり、な人間に保険はいらない。
でも実際は不安心理煽られて入ってるケースも多い。

650 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 15:58:09 ID:SHX1rz59O
10年以上前、三井生命のおばちゃんのとこ入った。
当時80超えてたが、しばらくして10年以上連絡がない。
どうしてるかな?
で、来年満期なんだが、契約更新のお知らせ電話だけあった。
これが三井生命のサービスなのか。

651 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:00:01 ID:Y0zrdkXa0
>>631
何故、保険だけ原価を教えろって言う理屈が成り立つのかがわからん。
これはビジネスモデルが変わったからできただけの話でしょ。

保険に限らず原価なんてしれてる。そこに中間業者や広告費等がのってるわけで。
この保険を知ってこれまでの保険会社の仕組みに腹立つなら
これまで購入した物すべてに腹も立てるべき。

不払いとか対応が悪いとかおばちゃんがシツコイとは別ね。

652 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:05:37 ID:3EnJpfWq0
>>7
損保だけど朝9時から夜0時まで頑張って働いているよ。
32歳、年収700万だよ。
2000万貰える会社って何処だろう。

653 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:07:00 ID:EwWOSSZrO
なんかこういう部分につっこむ企業って必ず没落する気がする
ライブドアのプロ野球参入とかフジテレビ買収とか
自爆覚悟なんかねぇ?

まぁこういう会社には生き残ってほしいけど

654 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:08:17 ID:d3sRriPXO
レクサスの原価、任天堂DSの原価あたりが公開されたら面白いのに
きっと腹立つぞーwww


655 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:10:52 ID:DLB03S9g0
そもそも、生保には「入りたい人には入って欲しくない」という
根源的な問題がある。
一番入りたいと思うのは、病気で金に困ってる奴か、今にも死にそうな奴だよ。
そんな奴を入れてたら保険が機能しないから、生保のおばちゃんシステムってのは
それなりに有効に機能してるのさ。
ライフネットも、生保のおばちゃん文化で、
「入らなくてもいい人でもみんな保険に入ろうと思ってくれる」文化があるから
成り立ってるだけだから。

原価云々言い出して機能するのはせいぜい10年。
それを過ぎたら、保険に入りたがる人が、本当にヤバイ連中だけになって
収支とれなくなるから、募集コストが跳ね上がって結局同じことになる。

656 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:15:31 ID:DLB03S9g0
>>652
700万はそこそこ貰ってるほうだとは思うけど、現場は安月給なんだよな。
派遣社員とかバイトの比率も上がってきてて、経費節約もやかましいし。
バブルの頃ならいざ知らず、2000万って、一握りのエリートとか
じゃねえの?

歩合とかじゃないのに、転職したばかりの知り合いの
トラック運転手より給料安かったときは泣きたくなったな。

657 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:18:30 ID:DLB03S9g0
>>651
一見すると、サービスが無くて金だけのやりとりに見えるからじゃないかね。
だから払った金に対しての戻りでしか見えなくなる。
保険の一番の目的のリスクヘッジは目に見えないから。

658 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:21:19 ID:RdZUBFr90
生保・・・おぬしもワルよのぉう〜

659 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:25:06 ID:eWCJkQOR0
>>655
一番ニーズがある奴を客と認めないという点で
このビジネスは崩壊してるような気がする・・・

660 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:37:33 ID:+PxHvMEB0
アリコの収益の7割が日本だってさ。

そりゃそうだろって感じだな。



661 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:40:46 ID:iWxUan3T0
>>640
おれは半月入院+手術で600万弱でた(2社で)
ただ、それでもこれまで払った保険料は300万位になってんだよな・・

662 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:41:16 ID:DLB03S9g0
>>659
ニーズのある人だけの保険も作ろうと思えばできるよ。
損保だとよくあるよ。
生保だと保険料がバカ高くなるから事業として成立しないんで
誰もやってないけど。

今の生保は、別のビジネスモデルを組み立ててるから、
一番のニーズがある奴は、一番いいお客とはならないのさ。
別の業種にあえて例えるとね、例えば喫茶店で毎日のように
一杯のコーヒーで朝から晩まで居座ってて、クレームつけ放題で
砂糖とかクリームを勝手に持ち帰る客みたいなもの。
確かに客からしたら一番ニーズはあるけど、店からしたら嫌な客だろ?

663 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:46:28 ID:tAYVxucU0
原価云々の前に、払うべきものでさえ、払わないのが保険会社。


664 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:50:42 ID:mqISXwWo0
支払金額1億、30年払い掛け捨てでやってみたら、月々の保険金の金額が
今と大して変わらなかった。

ここ特別安いわけではないいんやね

665 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:52:12 ID:vyXAqxM40
初年度ならともかく、何で30年も経って同じ付加保険料になるのか、理解に苦しむ。
っていうか、返せ。

666 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:53:25 ID:oXRO8DKIO
>>651目に見えない商品には原価あってもよくね?

667 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:54:16 ID:MmHi6Ra9O
共済で十分

668 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:55:08 ID:FWt9+ZeF0
>>1
>大手生保は原価の3倍近い保険料?

要するに勧誘のおばちゃんの取り分がそれだけあるって事だろう、
ネット生保だって正社員や事務所はいるわけだし。

いやあこれ実は生保レディーwは
不要物というか基本害毒という話にしか見えないな。
つうか過去はともかくこの時代にはいらんし
そんなもんに依存する生保会社自体どうかしてると思うな。

とりあえず漏れの職場の昼休みに入り込む
生保勧誘のおばちゃんは追い出す事にする。
実際若い女性とか嫌がってて助け求められるんだけどな。


669 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:55:41 ID:Y0zrdkXa0
>>657
だろうね。
だから保険会社のみ「原価を教えるべき」みたいな書き込みを
してる人は視野が狭くなってると思うよ。

どの業界でも中間業者・宣伝広告費をなくした商売すれば同じようになるのに
保険業界だけ開示しろってのはおかしい。

不払いに関しては世間の目が厳しくなって、改善されてきたが
最近、知人で酷いケースがあったからまだまだだな。

670 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:56:29 ID:QX4yn3/40
>>1
いいねぇ。開示賛成。
わかんねーだろうから黙ってぼったくるのが大杉。
保険に限らん。

671 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:58:30 ID:DLB03S9g0
>>665
平準保険料でググれ
ググるとかでそれにすらたどりつけてない時点で、アレだという気もするが。

それでも理解できなければ、665には金融商品を云々できるだけの
脳みそがないから、これからは自分で判る範囲のものだけ買うんだね。
八百屋で野菜一本とか。

672 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 16:59:02 ID:JOrMrx5L0
そりゃ給料良いからね

673 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:03:31 ID:4t5Bt4d+0
保険屋に比べりゃ
土建屋が公共事業で談合して1〜2割り上乗せするくらい可愛いもんだろ。w

674 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:04:18 ID:9oKIw8tL0
>>671
いちいち程度の低い口ゲンカにもってくなよ。みっともない

675 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:05:24 ID:UAQuttHMO
>>7 まあ、派遣社員が怠けて遊び呆けている間に彼らは、
入学や入社試験のための勉強をする努力はしてたからな。

676 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:05:46 ID:DLB03S9g0
>>669
不払いとか、営業職員のレベルはどこの生保も低いと思う。
あれであの手数料?とか思うもの。
下手すりゃ、層化の勧誘とかどこかのマルチの販売員と同じ。
でもそれだけ客のレベルも低いんだよ。
そんな販売員でもまかり通っちゃうという点でね。

勿論内勤のレベルが高いという意味じゃないぜ。

677 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:06:08 ID:4C18Blr60
セールスレディによる勧誘という商売が終わるということか。今後はネットかコンビ二端末で保険に加入するのが当たり前の時代になりそう
だな

678 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:08:30 ID:4C18Blr60
>>675

というか保険会社の総合職の大多数は、リク制採用で大学で勉強してたというより体育会系のが採用に有利だった希ガス。
銀行も大手都銀はそんな感じ

679 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:09:16 ID:rsQQMobm0
この手の金融商品は開示してもいいだろ
政府が許認可握ってる寡占業界だからな

680 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:10:18 ID:X+WcCj/PO
いいじゃんこれ

681 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:13:05 ID:mlWmWijDO
>>675
すでに誰かの突っ込みが入ってるけど
30前に2000万給料出す保険会社ってどこだ?

682 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:13:15 ID:Y0zrdkXa0
>>676
うちなんて母親に「保険の見直しして」って毎日来たよ。
田舎の人なんで遠回しにしか断れずにいたら、「押せば行ける」と
思ったんだろうね。上司と毎日来たよ。
4日目くらいで俺が「遠回しに断ってるうちに止めた方がいいで。でないと
支社に直接乗り込んで偉い目にあわすぞ。だいたい見直して欲しいなら
アンタらも仕事のひとつくらい持ってこいよ」と言ったら来なくなったw

原価開示はともかく、保険会社の形も変わっていかないとダメだろうな。
田舎の弱気な人相手の商売になってる。

683 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:23:06 ID:KJbI5nqm0
いまだにロクに知識のないオバチャンが営業してる業界なんてもうダメだと思う

684 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:30:14 ID:UChZnLjF0
戦争になればさいとうたかをの「サバイバル」読んだ俺は助かる

685 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:30:15 ID:F3dTxe1k0
>>621
社内の誰と契約するか決定しづらいからだ。
何件も契約できるわけでもないし、八方美人でいないとやりづらくなるからね。
外務員が調子に乗って内勤に勧誘してくるときは対応に困るわけよ。


686 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:30:42 ID:DLB03S9g0
>>677
漏れも昔はそう思ってた。
というか、業界の人だった5〜6年前はそう思ってたんじゃないかな?
このライフネット生命もそういう発想だね。

海外旅行保険って、今でも空港のATMみたいなところでも買えるよね?
でも、なんで生保ってああいうのが無いんだろう。
人件費も節約できるし、いいことずくめっぽいのに。
既存の販売網が五月蝿いから?
なら、新しいかんぽとかなら大丈夫じゃないかな?
あれ郵便局で売ってるだけだし。でもなんでやってないんだろう。

結局、人間って正直者ばかりじゃないし、欧米と違って契約に細かくも無い
というだけの話。
多分だけど、今後はネットかコンビニで完結するというものじゃなくて、
それを話のきっかけとして、まともな「セールス」による募集
ってのに移行してくんじゃないかな、と個人的には思ってるよ。
今みたいに体育会系のスキルの無いセールスレディの押し売りっってのからね。
但しそうなると、募集コストははるかに跳ね上がるのが問題だけど。
ソニー生命はそれをやってたけど、主流にはなれなかったし。

687 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:37:38 ID:F3dTxe1k0
モラルリスク排除、逆選択の排除が出来ないからネット契約はしないんだろう。
自分から申し込む奴を疑うのが生保の常識だから。

ここはそういうリスクの流れ込む場所として存在価値があるし、
それによって大手生保の母集団の財源と配当率はより守られることになる。


688 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:39:53 ID:DLB03S9g0
>>683
保険のセールスなんて人集まらないから。

客側だって、そんなややこしい話はどうでもいいよ、
みたいな人ばっかりの地域も多いのが実情だから。

こんなこと言ったら怒られるんだろうけど、
みのもんたのテレビに影響されて納豆とかに殺到する判断能力の
人に、保険の説明をちゃんとしても聞き流されて終わりなだけ。
でもそういう人たちがたくさんいるってことなんだよね。

おまけにセールスに募集してくる人もそういうレベルという。

689 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 17:44:45 ID:F3dTxe1k0
だがそういうエリートさんがやらなくても契約とってくるし問題ない。
むしろ地域の人の顔を知ったおばちゃんのほうがありがたい。

690 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 18:04:41 ID:b6SbtZx5O
弱いところは客集めのために掛金を安くしたり配当が高かったりもする。ネズミ的な商法。
保険は運営が安全なところが良いと思う。
俺はちょっとした生活習慣病で医療費+給付金200万貰った。万一再発してもまた200貰える(再発したくないけどw)
精神参ってたときに生保のおばちゃんの手続き代行は有り難かった。ベタな暖かい励ましも。

691 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 20:12:22 ID:269S58c90
>>654

692 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 20:18:48 ID:LYRq7sE50
「みんながお金を少しづつ出しあって、貯めておく。誰かが病気なんかで困ったときにそれを使う」
これだけのことなのに、貯めておいた金の70%を使いこんでる奴がいるわけだな


693 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 20:28:57 ID:F3dTxe1k0
自分に還元されないと気が済まない人が買う商品ではないね。
70%の多くが雇用を通して市中に流れてくるわけだ。大変結構。


694 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 21:07:05 ID:R50JWDUD0
日本生命はスルーしようと思った

695 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 21:13:56 ID:80oD85P90
共済で充分じゃん
生保入るやつの気持ちがわからん
しがらみってやつか?それにしても7割食い潰されてたのには驚いた

696 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 21:24:12 ID:vy7e6tnN0
>>688
×募集
○応募

っていうレベルなんですね、わかります

697 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:03:51 ID:DLB03S9g0
>>695
県民共済は自発加入が売りだから、そもそも保険に入る気がない人に
勧めないのが建前なので。
こくみん共済はやたらと宣伝してるけど、そもそも保険に入る気がないなら
共済だろうがなんだろうが関係ないし。
後は個人個人の情報収集力の問題だからね。
自分から細かく調べて自分の必要保障内容と各社保障内容を
天秤にかけて共済を選ぶか、
TVCMで聞いたことのあるような保険屋を選ぶか、
勧誘に来た人の説明で心が動くかは、そりゃ人それぞれでしょ。

698 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:21:06 ID:2GpxBzsv0
>>697

共済は60過ぎても継続できるのかな?いつぞや保険屋は共済は60過ぎると加入できないとか
言ってた希ガス

699 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:30:27 ID:2BFx9XKI0
高級料亭で食事をして、お値段は10万ですが食材の原価は
2000円くらいです、となったらいい気分しないだろ。
いくら料亭は食事するとこじゃないと思っていたって嫌だろ。

700 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:31:31 ID:DLB03S9g0
>>696
ああ、すまんね。
そういうレベルだと思ってくれていいよ。

>>695
生保の保険のセールスのおばちゃんへの手数料って
相当ボッタクリなんじゃないかと思ってはいるけど
記事の7割というのは数字のマジックだと思ってる。
というのも算出根拠が30歳の10年定期保険だから。
保険契約の募集コストはともかく、管理コストは保険金額によって
大幅に変わる訳じゃない。
保険金額が半分だからって、郵便代が半額になるわけじゃないし、
保険証券の印刷費用とかコンピュータの電気代が変わるわけじゃないしね。
だけど、30歳が10年間で死ぬ確率なんて凄く低いから、
実際の支払いに必要な費用はとても低くなる。
だから原価に対しての募集コストと維持管理コストの比率はどうしても高くなる。
医療保障とかいろいろつければまた変わってくるだろうし、年齢でも
また変わるだろうから、多分7割というのは一番極端なケースを
取り上げてるだけだと思うね。
ま、その分なんで保険料を下げないんだろう、って話にはなるけど。
*個人的には理由は想像できるけど、まあ696によると漏れはレベルが
 低いらしいので書き込むのはアレだな。

701 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:48:57 ID:OXkRufu+O
あくまでも保険だから保険屋が儲かろうがかまわんが、これで払い渋るのはなんでだ?
富士さんは儲かってないのか?

702 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 22:53:01 ID:OjeOzFVu0
>>1
>他の保険会社からは、サービス内容も考えるべきだとして、「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている。

そこまで言うのなら自分たちは開示しなくていいよ。
だが、他社の方針には口出しするな。

703 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 23:14:21 ID:bmxP9u/B0
少なくとも生保レディに言いなりになって契約をしたら
俺みたいに必要も無い特約を沢山付けて、毎月の支払が大変になるからな
30才になったら真剣に人生プランを考えて自分にあった保険契約にするべきだね
それまでは終身医療保険のみでいいや

704 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 23:22:42 ID:9eWw7lEl0
>>702
まあ、どうやら保険の原価はどこでも商品設計が同じなら大差ないらしいから。
一社が開示すれば、自分のところ開示されたも同じ。だから嫌なんだろうな。

705 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 23:45:39 ID:9GPXLa4x0
格安ネット生保という選択肢が増えたことに否定的な人って、
ネット証券にもきっと否定的な人なんだろうね。

100万円の株を買うのに対面証券で手数料約1万円だがネット証券じゃ数百円。
きっと喜んで1万円払ってるんだろうねぇ。
サービスが素晴らしいから?
単なる「セールスマン」にすぎない営業員の嵌め込みアドバイスが嬉しいから?

いや貴方の1万円が世の中の雇用を守ってるんだから問題ないねっ!

706 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 23:46:39 ID:Rdk1uc+X0
>>1
サービス内容も考えるべきだ

「原価は開示すべきものではない」


全く文脈繋がってませんが・・・


707 :名無しさん@九周年:2008/12/13(土) 23:58:44 ID:F3dTxe1k0
>>705
商品特性の違いは既出だが。


708 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 00:25:10 ID:DnpmxMfm0
でも結局のところ「押し売り&マルチ商法まがいセールス」のアドバイスに価値がある、
世のためになると考えているから、あえて高い料金を進んで支払うんでしょ?

709 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 00:28:53 ID:iD9siHU/0
生命保険は悲惨なギャンブル
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0705/08/news007.html

海外の先進国の保険加入率は通常5割程度。
9割を超える日本の加入率の高さは明らかに異常である。

不払いの実態がこれまで公になっていなかったことから見えてくるのは、
契約者の保険内容への知識の低さや、そもそも保険金の必要性が低いという事実だ。
耳障りのいいCMに導かれ、生命保険の正体など考えることもなく加入してしまった、
という人は多いだろう。

保険の正体とは何か。
それは「自分が死ぬほうに賭ける」という意味の賭けである。
しかも、死んでしまったほうが勝ちというなんとも悲惨なギャンブルだ。



710 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 00:31:53 ID:lGan+TUE0
実際、保険のねーちゃんとセックスって出来るの?
契約するそぶりを見せて、やる事やってはいサヨナラ♪ってやってみたいんだけど。


711 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 00:36:46 ID:Ta24yIrJO
>>709 マスターキートン?

712 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 00:38:37 ID:Vxt0f6vNO
>>710
思ったよりしつこいよ。

〆の都合もあったけど。

713 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 01:57:37 ID:jWQXgq6HO
>>712
kwsk

714 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 06:47:02 ID:6C1ZFyhUO
>>698
全労済にはあるな

715 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:50:08 ID:Ne+qvFkn0
例えば職場で有志募って互助会作り、掛金出し合って溜めておき、
仲間が死ぬか高度障害負う度に3千万円見舞うようなシステムにしとけば
個別に生保と契約した場合と比較して、掛金が3-4割で済むということか。
運営手数料が掛金の1割相当ってなら互助団体として妥当と思うけど、
それが6-7割となるとさすがに本来の互助の目的を離れ、
運営団体自身による掛金搾取が目的と批判されても仕方がないわな。
既存生保の将来は暗いな。自業自得だが。

716 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 07:55:21 ID:uy3jMg8/0
ばれちゃった・・・ってとこか日生にしてみれば

717 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:02:13 ID:92jo8WNNO
金融、保険、マスコミは儲け過ぎ、これ常識

718 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:04:26 ID:GIi2oB9N0
保険会社入らなくて良かったわ

719 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:29:30 ID:+lweyt6P0
営業レディとか、不必要な幹部職(支社長等)食わせるための金がかかりすぎるからな
ネットなら大手生保と同程度の条件・特約の保険でも半値程度でいけるだろ

720 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:33:56 ID:J24N3fbs0
なんだ、保険会社はだだの詐欺会社だったのか。
好き好んで詐欺にはまりたくないね。というわけで保険解約

721 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 08:59:59 ID:KlxM+5890
原価率がアレで、しかも不払い横行。
これはもう既存の生保は駄目だってことですな。

722 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:01:50 ID:spfsPCrR0
他社涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

723 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:03:48 ID:0KPHN4ns0
>>710
世の中そんなに甘くない。

724 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:04:45 ID:spfsPCrR0
化粧品も原価開示したら酷いボッタクリなのが分かるだろうな

725 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:05:22 ID:r/f/wzGe0
代理店の話聞くとロイヤリティが凄まじいみたいだな。
生保は知らんけど損保の現場は本当にがんばってるけどなぁ。

726 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:08:16 ID:f8qHEvTd0
>>715
そうやって細々やってた互助団体も生保の肝入りで改正された
保険業法につぶされたよ。
生保が儲かるように国がしてる。まぁしゃーない。

727 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:08:22 ID:ZdNGL/oP0
会社の昼休みに話しかけてくるうざい保険女を撃退したい
どうすりゃいい?

728 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:09:22 ID:KlxM+5890
>>724
3000円くらいの化粧水の原価が7円くらいだってのは
割と有名な話なんじゃね?

729 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:10:23 ID:0KPHN4ns0
>>727
キモイ人間の振りしろ。「セックス100回させてくれたら考えるよ」とか言えば向こうから避けてくれるのでは?

730 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:14:27 ID:y2p9iRy20
>>729
そういうこと言えない小心者っぽいから付きまとわれるんだろうな。

731 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 09:41:07 ID:o5tPRGKq0
>>727
ハンコほしけりゃマ○コくれって言ってやれ。

732 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:00:26 ID:0KPHN4ns0
最初は自分で書いておいて何だが、相手の器量にもよるな・・・

733 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:09:55 ID:ZLktyT38O
>>728

中身の原料費だけでしょ?
ミネラルウォーターの原価は0円?

734 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:12:09 ID:GGvkli5lP
独身なら3000万も死亡保障必要ないのに、
若くて料金安いうちに入らんと損とかで保険入ってる奴、挙手

735 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:46:17 ID:g4RSVsYd0
保険業業界鳥杉罰当者
恥知!
過払分返還城!!!!!!!!!!!!!!

736 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:50:22 ID:qu9h4wcE0
ぽまいらのところに来る営業職員の給料
その後ろに控える営業所職員の給料
地方本部職員の給料
東京か大阪の一等地にある巨大ビルに詰まってる職員の給料
お遊び資産運用で被った損失分

全部保険料から出てるんだよ。保険なんて無駄の固まり。
自分の死亡リスクだけヘッジしたら、あとは貯金するが吉。

737 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:52:33 ID:spfsPCrR0
>「原価は開示すべきものではない」との主張が出ている。

つまり「うちが潰れるだろうがゴルァ!」

だろ。

738 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 10:55:31 ID:fIuWf1ixO
本当によくやってくれた
透明化による価格破壊を狙う、新興企業の野心に感服したよ

739 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:32:46 ID:rS2UP0B70
10年定期に限らず、医療保険やガン保険の純保険料率も3〜4割だよ。
終身保険とか、節税に使われる長期定期なんかは、8〜9割とかになる。

740 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 11:39:11 ID:olyUMUQg0
3割が原価なんだったら、3割の確率で発生する事象に対しては
保険をかけず自分で貯金していれば
いざと言うときが発生しても保険と同じだけの資金が確保できる。

ガンって日本人の半分がかかるんじゃなかったっけ?
だったら自分で貯金したほうがいいよな。
基本的に保険は発生確率が低いものに対して掛けるべきでしょう。

741 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 12:42:35 ID:iD9siHU/0
>>739
>>終身保険とか、節税に使われる長期定期なんかは、8〜9割とかになる。

貯蓄とか投資商品と抱合せ販売をしてるから、原価が高く見えるだけだな。

そんなのは、個人が定期預金なり、株なりを許容リスクで選べばいいだけなので、
保険会社は保険商品だけを売ってほしいもんだ。




742 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 12:53:58 ID:JApl3IyO0
>医療保険やガン保険の純保険・・・・

まともに支払わない大手極悪保険

例・・・ガン保険、五年後にガンが見つかり請求すると、あんた知っていてガン保険
    に入ったんでしょ。訴えるわよ、警察に詐欺で被害無届出すわよと、支払い
    拒絶は日常茶飯事のガン保険。

743 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 13:26:01 ID:6C1ZFyhUO
これから社会人っていう学生はよく知っといた方がいいね

744 :名無しさん@九周年:2008/12/14(日) 21:28:28 ID:Ne+qvFkn0
>>726
そうなんだ。まさしく壟断だな。

745 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:35:56 ID:Pj/sVBgJO
>>744
一度ゆっくり考えて頭ん中を整理しれ

746 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:39:43 ID:aNLDT4bI0
これは素晴らしい・・・

747 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:46:17 ID:3obkSdDC0
保険が詐欺だとか云って悦に入っているやつってまさしく中二病患者だな。
リスクを回避するために、幾らまで出して商品買いますかってだけの話に、
詐欺だ詐欺だ、生保の給料高い、ムカつくとか云っても意味無し。
そういう連中向けに、アリコとか普通の人間が嫌になるぐらいCM流して
保険勧誘しているから、人間経由じゃなく自分で選んで入ればいい。
保険に限らず、人間とのつながりなしで購入して、あとで後悔したり、損
をするのはお前なんだしな。

748 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:48:37 ID:hZVk130RO
>>7
そんなわけねーだろ馬鹿

749 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:49:31 ID:wp79DSGR0
家族にはこう言ってた
「保険は博打だから胴元が儲かる 胴元になれない金額のだけ(例 自動車保険)入ればいい」と


だけどここまで利益の割合が多いとは想像つかなかったよ

750 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:55:54 ID:/zFPJU9Z0
生命保険なんて入ってるのはバカか税金対策の経営者だけだろ
高額医療控除も遺族年金も住宅ローンには強制加入の保険がついてくるし。
葬儀代、墓代が出るくらいの共済で充分だ。
保険料払う余裕があったら貯金しろ。
独り者で母親を受取人にして生保入ってるやつってよく聞くけど、あいつら保険のことを
よくしらないのに新入社員のときに外交員にだまされて軽い気持ちで入ってしまって
いまさらもったいなくてやめるにやめれないヤツばっかりなんだよな。
よだんだけど、こどもの学資保険はいいよ。 

751 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 09:59:20 ID:V+OT81rDO
まぁ保険業界に長く携わると人格崩壊の危険があるから気をつけろ。
わかるな。

752 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:00:33 ID:u8XaFhgw0
アパレルの原価知ったらYOUはSHOCKだよ。

753 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:05:23 ID:+UIQsAel0
研修2ヶ月やって5ヶ月にっせいにいたけど
保全は大好きだったんだが契約取れなくてやめたw
あくどい商売だと思うよ、これ

754 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:05:51 ID:O6S+x2Tm0
保険自体を否定しているヤツが居るみたいだが、それは極端すぎるだろ。
自動車の任意保険と同じ程度の物と考えれば良い。

755 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:10:56 ID:u8XaFhgw0
パン屋やうどん屋の原価知ったらYOUはSHOCKだよ

756 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:19:17 ID:HGtoPpPF0
家庭教師や学習塾の原価知ったらYOUはSHOCKだよ

757 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:20:20 ID:pjQsgbAn0
大手生保は工作員使ってでも必死で応戦するだろうな。

急所を突かれた様なもんだ。これからの展開が楽しみだなw

758 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:23:02 ID:evqpatsZ0
ソープやデリヘルの原価知ったらYOUはSHOCKだよ

759 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:23:58 ID:P6dweppjO
>>755
パンやうどんはコネコネ大変だから、ショックなんか受けないなぁ。
機械化された商品は、それなりの低価格だし。

保険は馬鹿馬鹿しいものが多いけど、自分らに合うものをしっかり選べば、大きな助けになる商品もある。
繋がりだの言いなりだので商品買うのは馬鹿をみる、保険に限らずね。

760 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 10:54:06 ID:L7/Oi9nq0
保有契約数2000件なの?
ほとんど従業員契約レベルだが。


761 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 11:53:20 ID:MxiTz2/r0
保険屋のオバチャンの人件費が必要ないネット生保の原価率がすごく見えるのは、
まあそれはこういうネットが使える便利な時代になってきたからであって、
ネット届かない地域やネットがよく判らない世代が少なくなっていく今後、
足で稼いでいた大手はどう方針を転換していくか、かな。
でも、足で稼ぐやり方には、真面目なオバチャンならアレコレ相談(財務的な)にのってくれたり、
FPとってたり、心強かったりもする。
不幸があったときとかにいろいろやってくれるのもありがたいはずだぜ。

と、今年で定年退職する保険屋のオバチャンを母に持つ俺が言ってみる。
お客さんの中には事件の被害者の方もいらっしゃったりしたが、
オフクロのその報道を見るなり青くなった顔と、
様々事務手続きが済んだときのやり切れなさそうな表情は忘れられないぜ。

あとでちゃんと言うが、オフクロ、お疲れ。温泉行こうぜ。

762 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 12:03:47 ID:3obkSdDC0
>>750
生保商品の中でも最悪の学資保険を良いと言い切ったり、死亡時のリスク
回避商品を貯金で賄えと云ったり、あまりにも馬鹿すぎて吹いたw
誰でも好きなことを投稿出来るとは云え、酷いやつだな、お前。

763 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:04:00 ID:evqpatsZ0
まあ保険で絶対入っておくべきなのは医療保険だな
後はまあ介護保険とか養老あたりも悪くはない

>>750
そのまま独り者ならいいが将来結婚する可能性あるなら掛け金の安い若い内に入っておくのも悪くはないだろ

764 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:09:07 ID:08/VwY+i0
>>763
>まあ保険で絶対入っておくべきなのは医療保険だな
民間の医療保険って最悪の商品
入る必要もないし入ってはいけない商品

765 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:10:14 ID:evqpatsZ0
>>764
年取ったり病気したらその気持ちは変わるよ
俺は入ってて良かったよ
入ってなかったらマジで今頃ホームレス状態だったかもしれない

766 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:10:15 ID:FQpYPrRf0
保険の金の大部分は勧誘員の人件費だろうからな。

そう考えると保険料はアホらしい。

767 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:13:59 ID:08/VwY+i0
>>765
貯蓄で対処できること
自己負担額なんて最高でも7万程度/月
所得の多い人はもう少し多いが所得が多いんだからなんとでもなるだろ

自己負担分がなければ自治体が無利子で貸してくれる
民間の医療保険なんて出る最高日数が決まってるし
最高額が出たところで100万かそこら
それなら自分で貯蓄した方が良い

保険は貯蓄ではなんともおいつかない自動車保険とかだけで良い

768 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:21:12 ID:3obkSdDC0
>>767
実際に病気になれば分かるさ。
医療保険なぞ、支払う保険料金の総額>貰える保険金の総額となるのが普通
なんだが、それでも加入をお勧めする。
最も一生独身で身寄りがなく、看病してくれる人がいないなら別に加入する
必要なし。医療保険は自分でお金を貰うとはいえ、歳を取ったときに看病し
てくれる人の為に加入するものだ。意味が分からなかったら、実際に自分が
看病している所を想像しな。

769 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:22:31 ID:evqpatsZ0
>>767
そりゃン千万とか貯蓄がある人ならいらんわなw

俺は癌で入院して胃と肺の一部を切除したけど医療保険のおかげで助かったよ
入ってなかったらそれこそ家賃滞納して追い出されてたかもしれん
1日あたり1万5千円の給付で半年近く入院してたけど全額でたしね

別に貯金がある人はご自由にってヤツだ

770 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 16:28:02 ID:PMU//a7aO
半分以上ババアの人件費かよ

ネット生命と共済で十分

771 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 17:08:36 ID:DIaSCcip0
共済を自民党と小泉がどうしてつぶそうとしたかわかるよな

772 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 17:11:51 ID:tcjNQdlD0
任意保険も解約したほうがいいかな

773 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 17:17:15 ID:GU8q5Slv0
ババアの人件費というより
総合職の人件費と福利厚生費のほうが問題
だけど
原価なんて元々ディスクロージャーでわかるわけで
今回の件はネットライフの宣伝にすぎないので
皆釣られすぎ

774 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 18:08:23 ID:wMCMUq2C0
どう見るべきだろうね。
メーカーなんかなら原価率3割なんて普通だと思うけど。
人件費と管理費で原価の倍位になるもんじゃないかな。
保険は製造費部分が無いから乗せすぎなのかな。


775 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 18:25:16 ID:CEz7rEic0
>>756
例えば家庭教師とか個別塾で1回5000円だったとして
家庭教師や塾講の取り分っていくらくらいなん?


776 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 18:28:47 ID:IxM8Zo070
詐欺ジャン

777 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 18:58:48 ID:b0XRG5sl0
若いうちに入ったほうがお徳って本当なんだろうか
結局長いこと支払うんだから変わらない気もするし・・・
保険のおばちゃん誕生日前になるとやたら新しいのすすめてくるんだよなー

778 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 19:09:03 ID:BjT3wNKpO
うーん。若くてまだ収入少ない人は是非検討してみるべき。
派遣やワープアでギリギリ貯蓄なしの人達こそ入っとくべきだろう。

779 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 20:03:46 ID:L7/Oi9nq0
医療保険の入院手術金をもらっても満額の満期金はでるから、積み立て分も考慮しておくのが得。
>>777
正確には加入年齢ごとの死亡率で区分けされて基準保険金が算定される。
入院する確立だが、4,50代に入ると急激に高くなったりする。
リスクが高くなるから基準保険金の額が少なくなって割高になっていく。
ところが年齢が高くなるほど割高でも加入したいという不安心理が生まれる(逆選択)。

だがここにはそういった加入者のデータを分析するだけの母集団はないと思われる。よって顧客に渡せる資料も乏しいだろう。


780 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 20:05:09 ID:3AKExq4F0
>>768
たいした保険金が出ないなら保険の意味がないと>>767
は言ってるわけでしょ?その答えになってないよ。貯蓄を切り崩して
看病している人に渡せばいいじゃん。

>>769
で、一日15000円で半年入院なら300万くらいもらったわけでしょ?
300万がもらえないと生活が危機に陥るような経済状態なのに、
日額15000円の高額な入院保険買ってたのか?

781 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 20:14:32 ID:L7/Oi9nq0
>>780
15000円というと簡保だな。
他は5000円限度だろう。
それらが全て掛け捨てなら入る人はいないな。
実際はほとんどの掛金と配当が給付金以外に満期金として戻ってくる。


782 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 20:33:35 ID:08/VwY+i0
>>769 >>780
6か月入院したところで
医者代 50万
食費その他をあわせても100万もあればお釣りが来る
100万程度も貯金できれば話にならない

ただし
借金していろいろ買ってる人で貯蓄がないなら確かに医療保険がないと大変なことになる
家賃、住宅ローン、車のローン、携帯代、ネット代などいろいろ固定費があるからね
医療費と食事代その他で月額12万として
それプラス固定費が必要

家賃 6万、光熱費、携帯、固定電話、ネットなどの基本料1万、車のローン4万
などあわせると12万くらいになる人なら単身者でも合計で24万/月 くらいは必要
まあ1年分の蓄えがあれば十分だから貯蓄300万あれば医療保険は必要ない
まあ貯蓄300万ある人なら車はローンで買わないかもしれないけど

でも日額15000円も掛けるのは明らかに損
保険は半分以上捨ててるようなもんだからね
上記の例なら日額8000円あれば十分だ

783 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:28:40 ID:L7/Oi9nq0
入院してるときになけなしの貯金を切りくづしていくなんてミジメだぞ。
たいてい長期入院は、失職するきっかけににもなる。
次に入院したときに費用が足りなくなる不安もあるし、まして一回入院したら加入しづらくなる。

>保険は半分以上捨ててるようなもんだからね

半分以上捨てるといことは、加入者年齢の半分以上が給付金をもらってるということだが。

784 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:29:25 ID:Pj/sVBgJO
はいはい 貯金があるなら保険はいらないね 当たり前やん
寝て暮らすだけの貯金が無い庶民がどうするか語って行こうよ

785 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:32:35 ID:08/VwY+i0
>>783
まずは300万くらい貯金しろよ
それまでは車も買うな。ボロアパートで我慢しろ。

786 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:33:34 ID:L7/Oi9nq0
株高になるとすぐこうだ。デイトレにライフプランをまかせる奴なんぞいないw


787 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:35:06 ID:0LD9TGHE0
かといって車の保険は解除できん・・・これだけは('A`)

788 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:38:16 ID:08/VwY+i0
手取り年収200万でいくらでも普通に暮らせるのに
手取り年収350万ある奴はなんで年間150万貯蓄できない奴がほとんどなのだろうか?

789 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:41:32 ID:Ugl94yVh0
>>788
手取り年収200万でいくらでも「普通」に暮らせるのは、
「普通」ではないから。

790 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:44:00 ID:08/VwY+i0
>>789
俺は年金と税金別にしたら
年間150万で生活してるよ
200万も使うなんて贅沢すぎ

791 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:44:29 ID:L7/Oi9nq0
大統領選相場のピークは12月かな?
だとしたら来年以降は、ボーナス投資分を食いつぶしてじり貧だよw
残されたマネーゲームは秒殺ものだけだ。

恒産なきもの恒心なし、というが恒産なくして降参じゃね?!

792 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:48:02 ID:737f8yTv0

ヤクザの上納金より酷いだろw

保険会社もこれから楽しいことになりそうだなおい


793 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 21:49:51 ID:08/VwY+i0
>>789
手取り年収200万をすべて生活費に使えるなら
普通に東京で独り暮らしできるよ

家賃、光熱費、通信費で80万使ったとしても
120万も残る

794 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 22:00:29 ID:DVPbJTuEO
保険業界に限らず原価原価騒いでたら今後商売もへったくれもなくなるな
さようなら日本経済

795 :名無しさん@九周年:2008/12/15(月) 22:04:39 ID:RG/NCblo0
他の保険会社は、現状が適切だと思うなら続ければいい。
選ぶのはお客さん。

サービス内容を含めて総合的に判断して欲しいなら、
開示できるものは出来るだけ開示して、それが必要だと
いうことを説明するように努力した方がいいと思うが。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)