5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三重】イオン系「マーム」受水槽に1ヵ月放置の遺体は水槽内で首吊り…飲食店に供給されるも当初説明は「トイレのみに使用」★8

148 :名無しさん@九周年:2008/12/07(日) 23:40:26 ID:rtm2U3/c0
>>133
当時の被害者じゃないだろうから、少しだけ。

当時、臨界事故の際、近所の住民には、騒がず屋内で待機するように指示が
出た。勿論中性子に取って、家の壁なぞ無いのと一緒。放射線の濃度は、距離
の二乗に反比例するのは中学生レベルの数学。
付近の住民は、異常に高濃度の中性子線を浴びている。
また、当時発表された数値を信じると、水戸市のかなりの範囲まで避難する
必要がある強度だった。だが、ひたちなか市の人口ならともかく、水戸市が
避難となると大パニックになる。

付近の住民は10年もすれば、通常の数倍〜数百倍の確率でガンになるだろう。
そして、国や東電は、放射能のレベルが問題なかったとして、補償しないと思われる。

原子力行政は、既得権益の塊なので、あまり信用しない方がいいぞ。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)