5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 イオン系「マーム」水タンクの遺体、死後1ヶ月と判明。その水は1ヶ月間、飲食店等に…でもHP「事故は発見当日に発生」★3

167 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 13:10:09 ID:F3M9uQOC0
>>116
こんなスープ?

【中国】人命軽視政策の犠牲 乳児や胎児を煮て作ったスープを「赤ちゃんスープ」として販売 大紀元[4/17]
1 :色鉛筆しんちゃんφ ★:2006/04/18(火) 15:57:25 ID:???
子どもから大人まで、中共政権の人命軽視政策の犠牲者

広東省佛山のレストランで人間の乳児や胎児をダシに使ったスープが販売されていたことが明るみに出た。
ダシに使われているのはほとんどが女児であることから、これは「一人っ子政策」の弊害であると考えられている。
この弊害をもたらした「一人っ子政策」、そしてこのようなスープを販売するレストランの経営者や、
そのスープを食べに来る客たちに人命軽視という人間性の堕落をもたらした中国共産党の思想教育に
非難の声が挙がっている。

・一人っ子政策の犠牲者

三年前、広東省佛山のあるレストランが「赤ちゃんスープ」というメニューを出していた。これは赤ちゃん向けの
スープではなく、乳児や胎児を煮て作ったスープである。値段は一杯3500元から4000元。調理されているのは
ほとんど女児である。農村部では昔から男児の方が好まれる傾向が強く、さらに「子は一人まで」とする産児制限が
実施されたため、生まれた子が女児と分かると、貧しさや男児欲しさからその子を売ったり、捨てたりしてしまう人たちが
後を絶たない。こうした乳児や胎児は中共政権の政策の犠牲者であると言える。


243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)