5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 「300日規定の違憲性を問う訴訟は全国初」 〜岡山の女児が無戸籍に

1 :有明省吾ρ ★:2008/12/01(月) 03:31:00 ID:???0 ?2BP(30)

民法の離婚後300日規定は「法の下の平等」を定めた憲法に違反するとして、岡山県の20代女性が4日にも、
この規定を理由に11月に出産した女児の出生届を不受理にした同県内の市を相手に、
女児を原告として330万円の賠償請求訴訟を岡山地裁倉敷支部に起こす。
弁護団は、300日規定の違憲性を問う訴訟は全国初としている。【坂根真理】

民法772条は「離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子」と推定。市はこの規定をもとに11月10日、
現在の夫との間の子どもとして出された出生届の受理を拒否した。

原告側によると、女性は06年2月、大阪府内で前夫と結婚。同9月に夫の家庭内暴力(DV)のため岡山県の実家に戻り、
DV防止法に基づく保護命令を受けた。07年10月、岡山家裁は離婚を認めたが前夫が控訴し、
今年3月に広島高裁岡山支部で和解が成立して離婚した。

女性は11月初旬に現夫との間に女児を出産。法務省は07年5月、
離婚後妊娠に限り300日以内でも前夫以外を親とする出生届を認める通達を出しているが、
妊娠は離婚成立前の今年2月で対象外だった。原告側は「保護命令で女性は前夫と接触できない状態だった」として、
300日以内なら前夫の子とする規定の推定は及ばないと主張。「離婚が遅れたのは前夫が応じなかったため」として、
妊娠が離婚後かどうかの線引きは意味がない、と訴えている。

女児は無戸籍となることで、住民票や就学通知などさまざまな不利益を被るとし、
「離婚と妊娠の時期という女児に責任がない事情による出生届の不受理は、
法の下の平等を定めた憲法14条に違反する」と主張している。

女性は弁護士を通じて「私たちのようなつらい思いをしている人たちが全国に大勢いると聞いて、
社会を変えるために、と思いました」とコメントしている。

ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20081201k0000m040114000c.html

2 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:31:50 ID:R3DA9BiTO
変態か

3 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:32:35 ID:u4jadv/FO
なんでセクロス我慢出来ないの?

4 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:34:23 ID:UH6xvHtkO
前夫が全て悪い…んじゃね?

5 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:35:19 ID:/8+t6CB40
▽私たちのようなつらい思いをしている人たちが全国に大勢いると聞いて、
社会を変えるために、と思いました

そんな社会に変えてほしくない!

6 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:35:26 ID:3+CghLZV0
ちょっと中田氏我慢すればいいだけじゃないの

7 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:35:27 ID:yIuU+1jm0
300日って、知らない人っているのか?
知っててやってるだろ?

8 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:36:15 ID:dthBIRux0
また変態毎日の詭弁か

うざいんだよ

9 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:36:56 ID:DrL1d0xY0
自身のセックス好きを棚にあげて法律のせいにするなよ。

10 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:39:31 ID:dthBIRux0
離婚も成立してないのに他の男とセックスして子供つくってる女ってどう思う?

11 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:39:46 ID:CWIdt5O9O
離婚成立前に妊娠とかワザとやってるだろ。
なんで自分の子を不幸にする様な事を平気で出来るんだ?


12 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:44:01 ID:bITgrKEBO
もう、憲法改正しろよ。
尻軽女と不法滞在外国人の隠れ蓑にしかなってない。

13 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:44:37 ID:lIbY11Jk0
暴力夫こえぇ

14 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:47:42 ID:PFc9ntTh0
夫婦としてはとっくに終わってるけど片一方がゴネて戸籍上では離婚が成立しないなんてことはいくらでもあるわけで。

15 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:51:40 ID:xg2zoENx0
離婚成立前に他の男の子供孕むっておかしくない?
女児に責任がないからどうのっていうなら
女児の母親と女児の遺伝上の父親に責任取らせないと。

>>14
自分らに都合の悪い仕組みは無視しておいて
都合のいいほうだけ利用して保護しろっておかしいじゃん。

16 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:54:38 ID:/m9VlXqC0
実家戻った日を事実上の離婚としても、妊娠したのは半年以内?
それとも早産だったのか?
未婚時の妊娠は男に罰金とかすれば軽はずみなことも減るんでないか?

17 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:54:58 ID:cwatGF7QO
自費でDNA鑑定して証拠提出くらいしろよヤリマンが

18 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:55:13 ID:xg2zoENx0
離婚も成立してないのに他の男とセックスして子供つくってる女ってどう思う?
離婚も成立してない人妻とセックスして子供つくってる男ってどう思う?


人間の屑が二人揃ったせいで作られちゃった子供が可哀想。

19 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:58:20 ID:tMKF5XjQ0
下半身がだらしない・・・
というか、こんな女性に限ってポンポン産めるから
不思議なんだよねー。
少子化対策として、こんな事も認めてしまいそうな予感

20 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:58:21 ID:CWIdt5O9O
>>14

言いたい事は解るが、300日規定を踏み倒す理由にはならんね。

それに、生まれる子供にリスク負わせて子作りした女が
「不幸な子供を作らない為」とか、出来の悪いギャグだろ。


21 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 03:59:39 ID:XaV3rwy4O
こういうのは本当にDV受けてたかもあやしい
つかDV受けてるからよその男とヤッてもいいなんてことにはならないぞw
つらい思い?自業自得だろ
ゴネればすむと思うな

22 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:00:36 ID:cMzQcqKG0
ルールが不満ならルールを改定すれば済む事
破ってからゴネても説得力も正当性もない

23 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:06:11 ID:Imcc0lqg0
イタリアに行きなさい

24 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:11:41 ID:necgAQ/xO
まあ まずは


兎にも角にもDNA鑑定しろよ


前夫の子供ですらなかった時には



どうするつもりなんだ?

25 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:13:33 ID:JCklVsku0
300日は非科学的で何の意味もない
21世紀の現在はDNA鑑定でOK

26 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:13:47 ID:uivDFuiM0
っつかDNA鑑定やって通せるようにすればそれで良いと思うんだけど

27 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:14:19 ID:necgAQ/xO
さっき厳しい言い方をしたかもしれないが、

DNA鑑定をやって、もしも現夫の子供と証明されたならば、
300日の制限に引っ掛からないで
戸籍は簡単に復活できる

28 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:14:38 ID:CWIdt5O9O
こういう頭と股の弛い女の産む子が不利益に遇わない様に
女性は離婚後1年は再婚出来ない様にしてたのに
馬鹿フェミ共が「男女平等に反する」と的外れな理由で
それを撤廃させちまったからな。


29 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:14:58 ID:ETwB56HnO
今の時代だったら違憲になるかもな
おれも論文だったら厳格審査基準から手段の必要最小限度性で切るし
民法で法令違憲がでたらえらいことだわ

30 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:16:55 ID:bU1XxLt10
今度こそ裁判官は「DNA鑑定が必要!」と付け加えるべし。
残留孤児にもやってるんでDNA鑑定は差別じゃないよ。

31 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:19:06 ID:cwatGF7QO
>>26
DNA鑑定は差別!

↑建前
↓本音

本当にあの人の子か分からない(元夫or不倫相手orはたまた第3者)

32 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:20:11 ID:necgAQ/xO
>>28
>>29
昔は、離婚したら、それはそれで色々考えたり、
世間帯を気にしてすぐには籍入れないけどな。


まぁ、時代が変わってきたと言うしかないが。



けど、そんな危機的な状況で、小作りする方もどうかと思うけどな。

33 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:20:14 ID:GpKA+VCaO
すべて片付けてから子作りしろよ、さかりのついた豚みたいに腰ばっかり振ってるんじゃねえよクソビッチwwwwwww

34 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:22:57 ID:necgAQ/xO
>>31
DNA鑑定ほど、楽な戸籍復活方法はないけどなぁ。



この女の臭いからすると、
前夫でもなく現夫でもない子供の気がするが。

35 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:37:12 ID:8V/HX0anO
じぶんが悪いのに……

おせくろすやらなけれはいいのに

36 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:39:38 ID:RDRiej/L0
>>29
無理だろ
嫡出推定自体は家庭の平和を守るために有効だし
要は、「推定の及ばない子」として認定して、
役所の不受理を違法な処分とすりゃいいだけなんだから

これを争うぐらいなら、733条1項の待婚期間と、
900条4号の非嫡出子法定相続分に関してもう一押ししてみろよ

37 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:44:02 ID:WIMyET4P0
あれ?女の場合離婚後半年間「妊娠の可能性含みで」再婚は駄目じゃなかったっけ?300日っていつから?

それと訴訟してる女は再婚してるの?再婚できてるなら再婚後生まれた子としての扱いになるんじゃ?
まあ、再婚即出産なら前夫の子として扱われるけど。


38 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:49:31 ID:EaIDmPMS0
民法の規定自体がDNA鑑定とかがなかった頃に制定されたんだろうから
安全を見て前婚と後婚の期間の性交渉をできるだけ抑止する目的はしょうがないだろうなあ
社会通念上そうおかしなものでもないし
疑義ある場合は通常の婚姻期間中も含めてDNA鑑定なしでは認知等を要求できないようにしたらどうかなあ

39 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:51:57 ID:b9Xmz2tp0
条文って推定だっけ?なら反証すればOkのはず

40 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:57:20 ID:4kiPJnin0
>原告側は「保護命令で女性は前夫と接触できない状態だった」として
これは無理があるだろ。
法的に接触できなかったのは前夫の方で、
女性からなら接触できるだろ。

41 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 04:59:42 ID:7GmeN5TLO
さっさとDNA鑑定でいいようにすればいいのに
何でそうしないんだろ

42 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:01:56 ID:4kiPJnin0
子供にとって前夫は赤の他人でも、
母親にとっては法的な夫だった。
つまり完全に親の都合だよな。
法的には前夫の戸籍が保障されてる訳だし、
全く憲法違反でもなんでもない。

43 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:02:22 ID:RDRiej/L0
>>37
300日ってのは、772条の嫡出推定規定で、別物だ
ちなみに、婚姻後200日以内に生まれた子に関しては、
戸籍上、内縁関係中に懐胎し婚姻後に出生した子として生来嫡出子と認められる(大連判昭15.1.23)
ただし、戸籍上そう扱われるからといって、後婚の嫡出推定を受けるかといったら、
判例はこれを否定してる(最判昭41.2.15)
つまり、嫡出推定としては、後婚が優先されてしまう

よって、結局問題は前婚の「嫡出推定の及ばない子」の判断基準に集約される
離婚後300日以内に生まれた子であっても、
前婚の嫡出推定が及ばない子とすることはできる(最判昭44.5.29)が、
“及ばない”と判断する基準に関して、判例が、
「外観上、性交渉がなかったことが明白な場合」という外観説を採用してる(最判平成12.3.14)
これを、DNA鑑定なりで判断してもいいんじゃねーかって話で、
下級審でこれを認める裁判例は存在する

44 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:04:49 ID:RDRiej/L0
>>43
ミスった
7行目は、
×つまり、嫡出推定としては、後婚が優先されてしまう
○つまり、嫡出推定としては、前婚が優先されてしまう

45 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:08:01 ID:hYAzWN150
>>41
今まで平穏無事にあった関係性が崩れるからじゃね?
ってか刑法と違って民法の規定はバタフライ効果みたいに
一箇所変わると連鎖的にいろんな問題が起こるから改定しづらい。

46 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:15:32 ID:RDRiej/L0
>>45
法条競合との関係で構成要件がブレることになるから、
刑法のほうが連鎖的な問題は広がりやすいだろ
判例がDNA鑑定による判断を認めたがらないのは、
要は子の福祉を最優先に考えて、父親のいない子を防ぐためだと考えられてる

47 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:16:18 ID:dkpuYrbfO
DNA鑑定を導入したくない理由のひとつは間違いなく『文系のプライド』がある。

48 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:22:05 ID:EaIDmPMS0
これで出生届を無理やり受理させて損害賠償金を得て
その後、夫がDNA鑑定を実施して自分の子ではない子の出生届が
受理されたとしてまた訴えれば2度儲かりますね

49 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:25:02 ID:OsKvg0lzO
前夫がDV男じゃ離婚もすんなりいくとは思えないね。
結局、未来を諦めるケースが多いと思うけど。

50 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:26:11 ID:RDRiej/L0
>>48
嫡出推定が及ばないと判断されれば、戸籍官には実質的審査権限がないから、
出生届に適法性の欠けるところがあったとしても国に責任はないとされるよ

51 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:29:51 ID:7GmeN5TLO
>>45
問題になる時はすでに平穏でない気がするけどなw
まあ改正するのはいろいろ大変なのかな

52 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:33:21 ID:BUpp89yF0
このケースはどうみても男が悪い
07年10月に岡山家裁が離婚を認めてるのに
控訴する前夫はなんなんだ

53 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:37:29 ID:zfAw44rM0
戸籍制度なんてものがあるからこんな問題がでてくる。
戸籍制度がある国って日本と韓国くらいだと聞いたぞ。
住民登録だけで十分だ。

54 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:41:53 ID:hirBC3p30
DQNオカヤマンの無節操なセクース好きは今に始まった事ではないが・・。
まあ要するに現夫に養って貰うため
やらせるしか選択肢がなかったのだと想像する。


55 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:46:39 ID:rbE0lqdXO
>>47
民法学者が子の福祉を大義名分に股の緩い母親を庇うからだろが。

56 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:48:57 ID:RDRiej/L0
>>55
まぁしょうがない
機会均等は自己責任の大前提だからな

57 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 05:59:55 ID:QvsqfyoqO
離婚後100日間の婚姻を禁止するだけで十分だしな。
300日は確かにおかしい。

58 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 06:05:34 ID:TkLU3kVj0
今は妊娠検査薬があるからなあ。

でもDNA鑑定はいい加減あちこち取り入れてもいいんじゃない?
脱北者が身分証明にDNA鑑定して認められたっていうし。

ただ代理出産とかがな…
海外行って勝手に実行しちゃう人がいるからな…。

59 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 06:38:27 ID:wFonBCDQ0
>>3
なんでオナニーするのw

60 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 06:39:03 ID:RDRiej/L0
>>57
だから300日は嫡出推定の期間で、
待婚禁止期間は6か月だって
この6か月について、その趣旨が「嫡出推定の重複回避」とされていることから、
100日で十分っていうのとはまた別の話だぞ

61 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 07:39:46 ID:em9EX0JvO
娘が無戸籍になり、不利益を被ることを容認した母親を訴えたらいいと思う


62 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 07:51:16 ID:h5S78QD00
大変だ!日本国籍を持っている両親の女児が無戸籍になっているぞ!
法務省
DNA鑑定は嫡出子と非嫡出子の差別になるニダ
自民一部、民主左派、公明、共産、社民
国際人権規約と子どもの権利条約に違反するニダ

大変だ!日本国籍を持っている父親と外国国籍の母親の女児が無戸籍になっているぞ!
法務省
最高裁様から違憲判決が出たから一秒でも早く救済しなければならないニダ
自民一部、民主左派、公明、共産、社民
日本人のだらしない父親によって外国で女児が無国籍になっているニダ
これに反対する奴は産経信者ニダ


63 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 07:53:41 ID:kc5dIOKK0
明治時代に作られた民法772条は、離婚後300日以内に生まれた子供を前夫との子供とみなす。
医学の進歩で可能になった極端な早産などは想定外だ。医学的に今の夫との親子関係が証明できても、
子供を今の夫の戸籍に入れるには、前夫が「自分の子供ではない」と裁判で証言するか、今の夫に
認知を求める法的手続きが必要になる。

戸籍作れるじゃん

64 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 08:11:41 ID:8vrCZICKO
離婚した後ぐらいはガキじゃないんだからゴムぐらいしろよ。

65 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 09:02:29 ID:ImzjhZGB0
ここでも政治家&官僚の怠慢か
DNA判定が出来る時代がとっくに来てるのに
とっとと変えろや!!

66 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 09:04:49 ID:DF7pCppN0
認知制度廃止してすべてDNA検査にすればいいのに
それで困るやつらもたくさんいるだろうけど

67 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 09:09:22 ID:GC2y8jBJ0
【政治】「DNA鑑定は法制度に不適。“不貞”は不法行為」(稲田朋美議員)→「300日特例法案」に反対意見噴出で見送りへ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176272927/l50

>「離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子」と推定する民法772条の規定を巡り、
>与党のプロジェクトチーム(PT)が検討していた特例法案の今国会提出が困難な情勢と
>なってきた。規定の例外措置を議員立法で認める内容だが、伝統的な夫婦・家族観を
>重視する政府・自民党内の保守系議員の間で異論が噴出しているためだ。
>
>「DNA鑑定という生物学的なものを法制度に持ち込むべきでない。届け出で不貞の子を
>認めるようなPT案には反対だ」。10日午前、自民党法務部会と同党PTが党本部で開い
>た合同会議。稲田朋美氏が口火を切ると、反対意見一色に。PTの早川忠孝座長が提示
>した特例法案の要綱案の了承は見送りとなった。

68 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 09:33:09 ID:5jpy/BZ50
前の夫の戸籍であれば受理されるんだろ?
差別じゃねーやん。

69 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 09:42:47 ID:X+2PQW550
数年後
300日規定撤廃のため旦那が逃げたために認知してもらえなかった母子が
規定撤廃こそ違憲だと訴訟を起こした

70 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:11:34 ID:wc0nXx9S0
奥さんは身を慎むべき。
こういう法律があるのに子供を作ったのは自分
もし、その子が不幸なら国ではなく自分のせいです。

法律関連の整備はもちろん急ぐべきだが
それとこれとは別問題。

71 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:14:37 ID:jYSRKMa60
男と女が悪い

72 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:15:19 ID:Ax/nRX5y0
女児に責任は無いが馬鹿母親にはあるな
誰が裏で糸引いてるのか知らんが

73 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:15:32 ID:EyQ9s1bE0
DVで別居してから現夫と恋に、というシナリオなんだろうが
本当か?
浮気がばれてDV離婚でっち上げたんじゃないのか?

74 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:19:05 ID:igZU1d6c0
離婚前にって言ってる奴もいるが
じゃぁ、離婚を引き伸ばして離婚させなかったら?

下手すれば離婚に年がかかるから一概に女がだけ悪いとはいえないけどな。


75 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:20:28 ID:E3ly7O+k0
親子関係不存在確認の裁判とかの手間をかければちゃんと戸籍作れるんだから違憲を争うのは無理だろ。


76 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:20:56 ID:Ax/nRX5y0
現行法で助かって養育費もらえるとかあると思うんだがな
DVで離婚する女がすぐ別の男と子供まで作れるのに違和感がある

77 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:25:05 ID:oJzWkCF10
>>11
一審で離婚を認められたのに相手が控訴。いつまで裁判が続くかわからないわけよ。
保護命令まで受けているわけで、そう待っていられんよ。

ただ、憲法判断になっちゃうと何年もかかるよね。

78 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:25:33 ID:5zbrXSVe0
>>74
中出しするな
            以上

79 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:25:52 ID:FbrVMJhzO
最高裁まで争って欲しいが撤廃しろって結論じゃなくてDNA鑑定等の論理的に血縁関係を証明する手段を公的な手段として認め三百日以内でも許可できる結論にして欲しい所だ

80 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:27:19 ID:oJzWkCF10
>>27

> DNA鑑定をやって、もしも現夫の子供と証明されたならば、
> 300日の制限に引っ掛からないで
> 戸籍は簡単に復活できる

本当にそうなのか?


81 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:29:01 ID:4wbJ+grS0
国籍法改正を煽るネタですか

82 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:30:06 ID:oJzWkCF10
>>47
> DNA鑑定を導入したくない理由のひとつは間違いなく『文系のプライド』がある。

俺もそれには同意するね。

83 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:30:21 ID:MArDgYR90
そのうち婚姻中に他人の男の子供産んでも受理しろということになるの?

84 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:30:44 ID:c3K2PnW0O
DNA鑑定導入すりゃ一発だが、導入するのに時間がかかるなら再婚禁止期間は後婚200日以降と前婚解消300日以内の関係で100日でいいだろ。


85 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:30:52 ID:1dMqSSY+0
>>80
嘘じゃね?
たしか、臨時の救済措置は、医師の診断書と離婚届けの日付を照らし合わせて、明白に離婚後の妊娠だと分かる場合、とかじゃなかったかな。

86 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:33:04 ID:R4MDqkQ90
特亜がこれからなる新日本人のための煽り工作が着々と
次は新日本人>日本人 みたいな身分差別を作るんだろ


87 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:33:07 ID:E3ly7O+k0
>>77
保護命令と言っても半年で切れる。
再度(2回目)を申し立てて認められるとしても、3回目はほとんど認められない。
それに保護命令って、緊急性とかなんとかで結構判断がアバウト。
そんなわけだから、離婚裁判を進めているうちに「ほんとにDVかよ?」という事情が明らかになって、gdgdになることも。

だいたい>>1の原告は今年の3月に離婚する和解をしたんだろ。
そのときに妊娠がわかってるわけじゃん。
前夫との間で妊娠中の子供について現夫との子供にする手続きに協力することを和解の中で決めようとすればできたんじゃないの?



88 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:33:15 ID:p5Lrw5iL0
>>77
>いつまで裁判が続くかわからないわけよ。そう待っていられんよ。

そんな言い草、法治国家ではありえないでしょw

89 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:33:51 ID:R03D6nug0
全国初って…
こんなビッチが初めてなんだろ。

90 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:34:21 ID:jjACV6SF0
時事が配信して毎日が率先して報道ということは、
本人たちは知らんが、取り巻きは確実によろしくないということです。

91 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:34:26 ID:d0qddn2DO
>>85
それに現夫の認知と前夫の不認知が必要じゃなかったっけ

92 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:34:50 ID:EDuGs5NTO
もうDNA鑑定義務付けろよ

93 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:37:54 ID:8JNkvZAOO
ユルマンの売女が一丁前に裁判かよ(笑)
テメーの存在が廃棄物のくせによ(笑)

94 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:39:58 ID:MArDgYR90
>>1
女児は無戸籍となることで、住民票や就学通知などさまざまな不利益を被るとし、
「離婚と妊娠の時期という女児に責任がない事情による出生届の不受理は、
法の下の平等を定めた憲法14条に違反する」と主張している。

とかいてあるけど
前の夫との子としてなら受理されるんだろ?
不利益こうむらないじゃん?

95 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:41:13 ID:siCD+85Q0
06年9月からDVを受け、実家に帰る、
主に夫が馬鹿なせいで、すったもんだがあって、08年3月に離婚成立、
妊娠は08年2月

実質、前夫から離れてから妊娠まで、1年と3ヶ月・・・
どう考えても、これを「不貞行為」的な何かと同一視することは不可能だろうよ

また、この手の問題には必ず付きまとうが、一切罪がないのに子供が被る不利益は大きい

普通に考えて、違憲にしていいよ、こんな馬鹿な規定、現代において意味が無い

96 :こむぎやき:2008/12/01(月) 10:42:13 ID:51ZcQE4DO
何事も他人のせいなのが気に入らない。

前夫がどげなDVだろうと、一度は伴侶と選んだのは自分自身だろ。
どげに時間がかかろうと、ちゃんとけじめを付けろ。
不利益を被る覚悟もなしに無理を通すな。

こげなもんに振り回される子供が哀れだわい。


97 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:42:32 ID:VlHaDtzG0
売日新聞、印象操作ヒッシダナw

裁判長GJかな?

98 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:42:53 ID:TkLU3kVj0
子供の父親をはっきりさせればいいんじゃないの?


不倫ということになるならそっちはそっちで
争えばいいじゃん。

はっきり別れる前に子供つくる親が悪い。

99 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:43:03 ID:AEV9nfmh0
こんな極プライベートな問題で、極少数のケースの為に
法律を変えたりするのってバカバカしいよな
ちょっと注意してれば防げる問題じゃん

100 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:43:20 ID:E3ly7O+k0
07年10月に一審判決で控訴だろ。
08年1月が2月に控訴審第一回弁論があったとして終結。
4月ぐらいに判決期日が指定されてそれまでの間和解での解決を探るという感じだったんじゃないのか?
で、3月に和解が成立と。

そんな中でなんで2月に妊娠するんだ?
計画性なさ過ぎじゃねえか。
2〜3ヶ月がまんするだけで良かったのに・・・。

101 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:46:57 ID:MArDgYR90
そのときは婚姻してたんだから
前の夫の子でしかたないだろ?
役所は女の言うとおりに受理しろということ?

102 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:47:28 ID:2bCXphjS0
親が悪いとか言ってる奴はアホなの?
親の不始末で子供が不利益を受けるのはおかしいってことだろ

103 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:47:42 ID:8JNkvZAOO
最近こういう自らの不出来を棚に上げる奴大杉。
そうやって日本の国を自分で追い詰めてるの理解できないのかね。
そのうち中国の支配下になれば文句1つ言えなくなる。
チベットは近未来の日本の姿。

104 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:48:13 ID:ePMpXxF+O
バカだよ、この女
何で前夫と離婚してから子供つくらないの?
ヤりたいならゴムしてヤればいいじゃん
今の夫も何で中出ししたの?
妊娠する可能性があるのにさ
バカ夫婦でお似合い
こんな訴訟起こして「離婚前に中出しされちゃった足軽女でぇ〜す」って言ってるようなもんだろ
気持ち悪い
ちゃんと手順ふんでやれよ
社会性が無いヤツだな
頭悪いんだろうな

105 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:48:13 ID:5fUi23PO0
これ、また何かの踏み台にされるのかな
国籍法とかアッチ系の

106 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:48:44 ID:E3ly7O+k0
>>102
子供が不利益を受けないように親が努力すればいいだけのこと。
嫡出推定を覆して生物学的に正しい親の戸籍にするための方法は用意されてる。
まっとうな手続きを親がとればいいんだよ。

107 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:49:22 ID:1dMqSSY+0
>>102
まあ、それを争う裁判なんだろうけどさ。
判断が難しいんじゃないかねえ。

108 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:50:10 ID:MArDgYR90
>>102
親があいつの子供だと主張すれば
全部言うとおりに従えということか?
女が総理大臣の子供だと主張したら
総理大臣の子供と受理しろということか?
そんなの認められなくても仕方ないだろ?

109 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:50:11 ID:UcZuRkNC0
離婚も成立してないのに他で妊娠しちゃう女の人って何なの?

110 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:51:03 ID:uIGQ4w4j0
下半身がだらしなかった。
こんなだらしない女を想定してなかった。

111 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:51:11 ID:qdBvngK40
ヤリマン女の逆ギレかよw

112 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:51:16 ID:1dMqSSY+0
>>109
離婚も成立してない女に種を仕込む男の人ってなんなの?

113 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:51:49 ID:p5Lrw5iL0
>>102
なんで?
そのときのお父さん、と、今のお父さん、でいいじゃん。
生みの親と育ての親、みたいなもんさ。

114 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:53:51 ID:vpe8K72AO
>>102
親の不始末を画一的に処理する規定だからな。
子供の不利益は裁判などの手順をとれば解決できるわけだし。
精神的苦痛ってのは理解できるけど、
それならやはり離婚が成立するまでは避妊するべきかな。

115 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:54:10 ID:NXey4HNg0
離婚云々はどうでもいい。
DNA鑑定を全ての根拠にしろよ。
そうすれば丸く収まるだろw

116 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:54:40 ID:NePe4FAn0
古い民法は良心的な日本人を想定して作られたもので、
モラルが崩壊したビッチは想定してませんからw

117 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:55:03 ID:MArDgYR90
婚姻中の子供が夫の子供とされなくなったら
夫の子供を妻が他人の子供として届けちまったら
夫は子供盗まれたことになるじゃん?

118 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:55:06 ID:Ax/nRX5y0
現夫がまたDVで別の男作ったら笑うな

119 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:55:07 ID:qw+c9rIs0
DNA鑑定されると母親が望まない人が父親だったのがバレるのが怖いんだろう

120 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:55:48 ID:E3ly7O+k0
大体、この手の問題って離婚前後に夫とは別の男と関係を持っていたことを知られたくないというところに起因しているんだよね。
夫に知られても構わないと覚悟してるなら、いくらでも手続きはできる。

121 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:57:12 ID:MArDgYR90
明治時代に作られた古い規定だとか
けちつけるのもいるが
殺人罪や窃盗罪も古い規定だとかけちつけるのかよ?

122 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:57:23 ID:HstlU1ntO
離婚してすぐ結婚できないって中学の公民で習わなかったか?
もう1回中学行ってこいよ。

123 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 10:59:53 ID:vpe8K72AO
>>116
むしろモラルの崩壊したビッチを想定したからこそ
画一的に処理しようとしたんじゃないかな?

124 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:00:21 ID:b5xKa6yy0
無戸籍ってのも酷い話だよな
保険などの、様々な社会活動が制約されるからな

生まれてくる子供に罪は無いんだから
何かしら親にペナルティー課すルールに変えるのが良いんじゃね?

125 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:00:57 ID:CWIdt5O9O
>>122

それ無くなった。
フェミが男女平等に反するとか騒いで。


126 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:01:04 ID:GDdv1pHz0
犬猫並みにセックル我慢できないバかが何恥ずかしげもなく言ってるんだか・・・
「ちゃんと離婚が成立してから中田氏しろ」コレで解決じゃん。

127 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:02:07 ID:mbdPqBCU0
これまで違憲になると、
「前の夫は外国人だけど、この子は今の日本人夫との間にできた子ども!
DNA鑑定しなくても女だからわかる!この子日本国籍!」とか主張してくる外国人女性増えそうねw

DVが原因で前夫から逃げている場合があるだろうからそういう人は救済してあげたいが、
そういう人達だけを救済する法律を作ればいいんじゃないのかね?
これまで違憲にすると国籍法改正案と同じ道が待ってそう。どさくさに紛れておかしな改正案が出てくる。

128 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:02:35 ID:qdBvngK40
この田舎ヤリマン女は岡山のどこに住んでるんだよ?
どういう名前なんだ?
メディアはこの女の実名報道しろよ

129 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:02:39 ID:vsFJyWnJ0
DV夫がすんなり離婚してくれたらいいんだけどな
大概ごねる
そうこうしてるうちに中田氏


130 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:02:49 ID:MArDgYR90
>>125
なくなってないだろ?
半年は女だけできないぞ
たぶん
>>124
とれるだろ?
前の夫との子にされるのがいやで
とらせないだけzyないのか?

131 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:03:06 ID:siCD+85Q0
>>121
なんでそう、極端な結論にしか辿りつけないのかなあ・・・

法律の命は、その時々の社会通念・状況に適合的であることだ
刑法だって、いくらでも改正や削除があるぞ

132 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:03:45 ID:Ax/nRX5y0
DV被害者がそんなすぐにDVするかも知れん別の男と付き合うとか出来るもんなのかねえ?

133 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:03:48 ID:5fUi23PO0
>>127
そんな感じするよね
こんな女の後ろについてる団体の思想が気になる

134 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:03:54 ID:vbpOvt310
散々既出だろうけど、前の夫の子としてなら出生届受け付けてくれるんだから
法の下の平等には反しないよな。

135 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:04:49 ID:TjMjD66hO

なぜ訴状を受理したんだろうか?
それが不思議だ。




136 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:04:56 ID:oJPNo9Lv0
>>1

マジ狂ってんなw

本当に子供のためを思うならとりあえず前の旦那の子として届け出出せばいいだけのこと。
その前に速攻でガキ作った己のせい。
無戸籍にしたのは自分の責任であって国を責めるのはお門違い。



137 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:05:40 ID:vpe8K72AO
>>131
今回の女性の訴えが社会通念と言えるだろうか?

138 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:05:41 ID:E3ly7O+k0
>>131
772条は今の社会通念でも適合的だよ。
推定の覆し方については調停なり訴訟の運用でどうにでもできるだろ。

>>135
様式がととのってれば訴状は絶対に受理される。
どんなデンパ訴訟でも。

139 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:06:21 ID:vsFJyWnJ0
今回は、無国籍になってる子供が原告だからどう判断されるかわからんな
すぐ再婚できないとかほざいてる女なんかどうでもいいが
子供はさすがに気の毒

140 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:07:03 ID:mbdPqBCU0
>>129
こんなこといっちゃあ悪いが・・・・・・DV男にひっかかる女って次もDV男だったりするし、
女のほうにも問題があるよなあ。しばらく1人で考える時間を作るっていう頭がないのかね。
離婚も成立してない、離婚して間もないってのに、寂しいのかしらんが後先考えず安易に中田氏セクースを許すんかね。
しかもそういう状況の女に中田氏するような男しか捕まえられないアホ女ってことだしな。

141 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:07:12 ID:yp/t2dmN0
やっぱりもうちょい柔軟性が欲しいよね
誰のための法律か
生まれた子供にただただ不利益を負わせる必要はない

142 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:08:18 ID:Xg+cQp/X0
>>1
ほら、こういうのが出てきた。

自分の無責任さを呪え。

143 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:09:34 ID:5fUi23PO0
気の毒なのは確かにそうだけど、フェミの政治運動の道具にされてるほうが
可哀想だと思うんだよな
本当に子供のためを思うなら、前の夫の子として届け出ればよかっただけだし

144 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:09:47 ID:vbpOvt310
>>131

なるほど、離婚前に別の男と子作りするのが当たり前の世の中なんだねw

やむにやまれぬ事情もあるから届け出後に修正出来るようになってるのに
それ以上の対応がなぜ必要なの?
女児の権利保護なら、まず前の夫として届け出するべきだね。

で、産まれてきた境遇で差別されない社会を作るように訴えるべきだね。
前の夫の子になるのが不憫だとかいう時点で、人の生まれに対する差別意識丸出し。

145 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:12:08 ID:vpe8K72AO
>>141
子供の不利益・人権は300日規定以外のところで十分保護されうる。
この訴えはこの女性の精神的苦痛を子供の不利益に転嫁しただけに見える。

146 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:12:47 ID:TjMjD66hO
>>138
知りませんでした。
受理してから審理するかどうか決めるんですか?

147 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:13:40 ID:RGgHJ64P0
離婚後300日以内に生まれた第二子へ
「お母さんね、生涯を誓った相手がいながら『あなたのお父さん』と結ばれてたの」

前夫の子、第一子へ
「デキ婚なのそれほど愛していなかったけど中絶する訳にもいかないし。その時は幸せだった」

148 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:13:41 ID:MArDgYR90
天皇の子供と主張すれば天皇の子供になれるのかよ?
ちゃんと夫の子供にされる今の法律がいい

149 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:16:07 ID:VZTa0nXQ0
結論

子供作るな

以上

150 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:21:06 ID:aa95MNfdO
再婚してから妊娠するべきでしょ
1度目の結婚が失敗してるんだから2度目は慎重にしないと
可哀想なのは生まれてくる子供


151 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:24:42 ID:E3ly7O+k0
そもそものDVの原因が嫁の浮気に怒ったからというものだったりして。
それなら前夫に対して親子関係不存在確認の手続きをしたくないというのもわかる。

152 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:26:12 ID:1bbRrGbA0
DNA鑑定で親子認定すると
代理母を親とするのかしないのか
この辺も変わるからな


153 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:27:46 ID:TkLU3kVj0
不倫板にDNA鑑定したら旦那でも不倫相手でもなくて
さらにもう一人の不倫相手(本命)の子供だったってのがあったな…。

154 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:30:38 ID:kc5dIOKK0
>>153
http://www.youtube.com/watch?v=2k5sn15tERo

155 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:30:48 ID:dthBIRux0

マスゴミは言論統制をして、売国国籍法の改正を国民にしらせてない
ジャーナリズムとして資格をはく奪しろ

156 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:32:02 ID:vIraHT590
前の夫の子供ではないって手続きはあるし、そのときは新しい夫の子供であるって
手続きもあって、こんな結果になる理由がどこにもないんだが、なんでそうなってないの?

この親も馬鹿なの?

157 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:32:35 ID:GDdv1pHz0
離婚してから 子は孕め


158 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:33:33 ID:kc5dIOKK0
>>156
変な団体にそそのかされたんだろ

> 女性は弁護士を通じて「私たちのようなつらい思いをしている人たちが全国に大勢いると聞いて、
> 社会を変えるために、と思いました」とコメントしている。

159 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:34:54 ID:w2nRL6n30
しょうもない問題。
こんなのがニュースになるなんて・・・・・・・・・・

160 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:35:16 ID:GDdv1pHz0
>>156
こんな田舎のバカマソコに御大層な弁護団が付いていることを考えてみよー!
後ろに何とか団体が付いてそうじゃない?

161 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:35:32 ID:DUMUH6U2O
いい加減馬鹿は避妊と去勢させろ

162 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:35:58 ID:/YXFszsV0
うん、日本を変えよう

DNA鑑定を取り入れようぜ

代理母は事前申請して片親(日本人親)の遺伝子が子供に入ってたら特殊条項でよくね


不倫とか不義の子がばれる可能性がある
しらねwwww

それこそ自己責任だろ

163 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:36:16 ID:E3ly7O+k0
>>156
その手続きをやってあげるのが弁護士の仕事だと思うんだよな。

164 :102:2008/12/01(月) 11:40:44 ID:2bCXphjS0
>>106
>子供が不利益を受けないように親が努力すればいいだけのこと。
バカですか?
それができない親からも子供は生まれるの、実際にこうやって!
起こってしまった事態の善後策を考えるべき時に、「だからあの時こうすればよかったのよ〜!!」っていうオバハンかよ

>>108
なんでそう極端な意見なの?
想定できる事態について道理の通る範囲で解決できるよう法を整備すればいい話じゃん

>>113
この子がそれでいいなら構わないが、決めるのはこの子であって俺たちじゃない
今の状況は他人から見てやはり違和感があるし、少しでも違和感の少ない状況が作れるようにすべきだと思うんだ

>>114
>やはり離婚が成立するまでは避妊するべきかな。
でもしない親がやっぱり確実にいて、そいつらから生まれた子供をどうするべきかって話ですよ

165 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:41:25 ID:dOvtg4tuO
>>1
無戸籍にしたのは無責任な"親"
争う前に、私生児としてでも養子としてでも、子供に戸籍を作るべき!
それから争え!法律を変える努力をしろ!怠慢を他の人に押し付けるな!!!

166 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:45:30 ID:kc5dIOKK0
>>164
法整備されてるだろ>>63


167 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:46:14 ID:jjACV6SF0
>>130
学校で教えなくなったってことだろ

168 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:48:10 ID:2bCXphjS0
>>166
ありがとうやっぱり俺が一番バカだった
人をバカ呼ばわりする奴が一番バカだな

すみません皆の衆

169 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:49:50 ID:E3ly7O+k0
法整備がちゃんとされてるのに違憲訴訟とは片腹痛いわ。

170 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:53:17 ID:jjACV6SF0
>>163の言うとおりだなw
このカス弁護士どこのGermanだよ?

171 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:54:54 ID:vpe8K72AO
>>164
だから子供の人権を保護しうる規定はあるだろ。
わざわざ300日規定を論点にしなくても。


172 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:55:35 ID:/VMZeRO10
離婚も成立してないのに他の男とセックスして子供つくる女→生まれた子供が無国籍で差別
離婚も成立してないのに他の女とセックスして子供つくる男→生まれた子供は認知しないと駄目

173 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:56:19 ID:eztfRtyJ0
DNA鑑定を義務つければ解決するのに。
今回のケースは本人も望むんじゃないかね。

http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

外国人だけDNA鑑定は差別なので、
日本人カップルにも適用する。
そうすれば、浮気もすぐばれる。


174 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 11:59:42 ID:vpe8K72AO
俺もDNA鑑定は導入すべきだと思うな。
それが子供の人権を守ることになるかは別問題だが。

175 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:03:26 ID:MArDgYR90
いちいちDNA鑑定してたら金がかかるだろ?

176 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:18:28 ID:vpe8K72AO
金か。まぁそうだけど。
法律の理想論と司法現場での現実は違うわなぁ。

177 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:21:48 ID:tMA34yfpO
離婚前からやってましたと。

178 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:24:14 ID:59WszryO0
仮に、彼女の希望に沿い市役所が現夫の子供として出生届を受理したとしよう。
次に、前夫が宝くじに大当たりし大金を手にした後、交通事故の被害者として事
故死、前夫には身寄りが無く事故保証金を含んで数億円の遺産が残ったとする。

ここで彼女は遺産を受け取る事は無いだろうが、彼女曰く「つらい思いをしている
人たちが全国に大勢いる」そうだから、中には「役所の法律に違反した出生届け
の受理が問題だ」として裁判沙汰で遺産の受け取りを企む輩は皆無だろうか?

勿論、極端な例ではあるが、公的に同様事例を主張しているのは、次期衆院選
で民主党候補として兵庫県から出馬する女性候補しか知らない。

法律は大多数の善良な日本国民を対象に制定されていると思うので、限られた
少数の人が自分に都合が悪いと言って、一々裁判だ、損害賠償だと騒ぐのは日
本人らしく無いし市役所にとっては傍迷惑な事だろう。

ようすするに、彼女が少数の特殊例であって、これに合わせた法律の改正は更
に大きな問題を矛盾を生じかねない。
自己責任の範疇と理解して例えばDNA鑑定を訴える等、謙虚な態度を望む。


179 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:26:46 ID:vbpOvt310
>>173

真面目な夫にとってはDNA鑑定導入はデメリットが多いんだよな。
DNA鑑定で確定させるような制度にすると、妻が結託した別の男が「実の父親だ!」と言うたびに
父親がDNA鑑定をしないと父子関係を確定出来なくなる。

嫡出推定はそういう面で真面目な父親にとっては、要らぬ策略で子供をとられないために
とても大事な規定なんだよな。子供にとっても実の父親との絆を確実にして保護してくれる
ありがたい規定。だいたい制定主旨自体がそうだしね。

180 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:29:13 ID:1CtkSLOo0
こっちもDNA鑑定を取り入れて
それで判断するようにすれば問題なかったのに
なんでDNA鑑定をそんな拒否すんだかワカラン
原始人かよ

181 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:34:05 ID:MArDgYR90
夫が親なんだよ?
生物学上の父と法律上の父は違うものなんだろ?


182 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:35:55 ID:E3ly7O+k0
>>180
裁判でもめたときは今でもDNA鑑定やってるだろ。
それで十分じゃないの?

183 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:36:48 ID:vbpOvt310
>>180

DNA鑑定は100%父親を確定出来るわけじゃないから。
今の一般的な検査精度では同じ市町村に1〜数十人くらいは「父親」がいる程度の精度。

だけど父親じゃない奴を排除する目的ならこれくらいの精度でも上手く機能するんだな。

184 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:37:29 ID:BkDgFnb/O
300日規定に噛みつくのは決まってこんなヤリマンバツイチばっかり。
こんなんだからバツイチは批判されるし、ヤリマンも批判される。

つーか、こんな浮気をするようだから離婚されるんだよw

185 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:37:51 ID:rbE0lqdXO
>>182
男が俺の子じゃねえから鑑定しろといっても拒否されたら終わりだけどな。

186 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:40:59 ID:YGaGVf8UO
離婚して即セックス中出し妊娠とかするから面倒になる、自粛しろよ
DVもどんな内容なのやら、家事を強要されたとかじゃねーの?

187 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:42:08 ID:RRJFNaeVP
びっち







びっち

188 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:44:17 ID:efTdTyEb0
とりあえず養子にしておけばいいじゃん。無戸籍なとこに子供をおいておく気持ちが分からない。

189 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:45:34 ID:/hWXJthzO
もしも離婚して、再婚した後にできた子供だけど
胎児か母体に何らかの異常があって早く出産
結果離婚後300日以内になってた場合もダメなの?
裁判で争えばこの場合は実子にできる可能性あり?
エロイ人教えて下さい

190 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:46:05 ID:veMehzVz0
どっちが悪いかは知らんが
社会を変えるとか何とか大げさな事をしなくても
現夫に強制認知ふっかければ良かったんじゃネエの

191 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:48:19 ID:CWIdt5O9O
そういや別のユル股が民主党から立候補するよな。


192 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:49:52 ID:E3ly7O+k0
>>189
離婚後の妊娠という医師の証明書があればOK。

193 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:51:54 ID:spQLg3Tl0
DNA鑑定したら誰の子かわからないからゴネまくってるのかもw

194 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:52:07 ID:3Ax5SxEp0
こういうのって恥ずかしくないのかね
離婚してすぐ男作って中出しだろ?
普通に不倫してましたって公共の場で主張するようなもんだ。

195 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:54:05 ID:fWyr7rou0
>>184
たしかに、最低一回は離婚しないと子供を無戸籍には出来ないからな。

196 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 12:54:49 ID:pn3KE+UBO
女性と子供の権利を保護する目的で作られた法律を違憲とする意味がわからない。

それから子供が無戸籍になっているのは母親のエゴと懈怠が原因だろ。

197 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:00:22 ID:fWyr7rou0
>>193
前夫の子供じゃないって事だけ証明すればいいんじゃない?
今のDNA鑑定の精度だと親子関係を証明するよりも
親子関係にないことを証明する方が確実だから。

あ、でもそうすると前夫のDNAサンプルが必要か…

198 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:01:15 ID:TaevxzNV0
戸籍って何だろうな。
国籍法も改正されるだろ?

自由に父親を指定できるような方向に動かそうとしている連中がいる一方で
父親が認知さえすれば基本的に国籍取り放題になろうとしている。

ぼんやりしていると、外堀埋まるぞ。

199 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:02:49 ID:XL+5FyY5O
妊娠した時の婚姻関係が問題なのなら、
デキ婚の子供は非嫡子扱いにしろよ!
男がどんなに認知したくても駄目。
デキ婚に対して甘過ぎだ。
おめでた婚とかほざく奴にはそのくらいのペナルティを設けるべきだ。
そして私生児になってしまった子供におのれらの下半身の緩さを生涯詫び続けろ!

200 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:03:55 ID:xtD5qgQLP
だいたい、ゴムつければいい話だろ。
「生中出しセックスしたいから法律変えろ」って馬鹿?

201 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:07:50 ID:spQLg3Tl0
>>197

>>63にあるように現行の法律で戸籍を取ることができるのにゴネル・・・
お隣の迷惑人だから法律を守りたくないのかもねーw

202 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:12:37 ID:E3ly7O+k0
>>199
デキても婚姻しなけりゃ非嫡出子。

203 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:16:02 ID:EyiQx53k0
現父が認知しても戸籍には「前夫の連れ子」と載るんだろ?
嫌がる気持ちは分かるけどね。

204 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:24:10 ID:nHawNCpD0
300日は、確かに時代に合わないよな
医療の進歩で、200日ぐらいでも、子供が生き延びたりするわけだし・・・
DNA鑑定付で、日数減らしたりすればいいよ。

205 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:25:18 ID:kc5dIOKK0
>>203
そんな理由じゃ一般人の同情引けないもんな
相変わらずやり方が汚いねぇ

206 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:27:13 ID:vbpOvt310
>>203

それこそ「いわれのない差別」だよな。

207 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:39:34 ID:TjMjD66hO

法律がオメコに勝てるか見物だな



208 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 13:47:00 ID:8rLjWuQbO
救済の通達があるにもかかわらずこういうことするってことは
よほど後ろめたいことがあるからなんだろうな

しかも自分の子どもを盾にして慰謝料までふんだくろうなんて
身勝手にもほどがある

209 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 14:53:57 ID:Rv5Einy+0
国内事例でもDNA鑑定を導入したほうがいろいろ便利なことは明白

210 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 16:01:27 ID:wPGRcmBOO
DNA鑑定やれよ。法的に係争状態になった時だけでいいからさ。
それで裁判自体随分簡略化され、確実性も増すはず。

211 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 16:11:03 ID:LxpjQwp00
>>210
> DNA鑑定やれよ。法的に係争状態になった時だけでいいからさ。
> それで裁判自体随分簡略化され、確実性も増すはず。

俺もそれでいいと思うんだけどね。ただ、このケースみたいに保護命令が出てる場合は、そこまでやらなくてもいいんじゃないかな。

212 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 16:12:52 ID:vbpOvt310
>>210

いまでも裁判所の審判では必要に応じてDNA鑑定や血液型鑑定その他をやってるよ。

今回のはそういう鑑定を抜きにして、母親が「実の父だ」と主張する男の名前を書いた
出生届を自動的に受理しろっていう主張だからな。父親を決めるのは母親の権利だから
いちいち裁判だの何だのとややこしい手続きさせるな!っていう訴えなわけ。

213 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 16:15:08 ID:E3ly7O+k0
>>211
保護命令って6ヶ月で切れるよ。
子供が出来たときは保護命令の効力なかったんじゃね?

>>212
親子関係って身分関係の基本だから、イレギュラーなことについては裁判所を介した手続きを要求して慎重に対応してるんだよな。
なんでわざわざ裁判所に申し立てるのかということがわかっていれば、>>1みたいな訴訟は思いつかねえよ。

214 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 16:40:09 ID:RDRiej/L0
>>213
憲法問題で最高裁まで行くのに、一番のネックがクリアされてるってことだろ

215 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 17:22:26 ID:UcZuRkNC0
>>115
そなると困る法律が最近できてな
DNA関係なしにチョンの子があなたの家にやってくる日も近くない

216 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 17:22:54 ID:dthBIRux0

民主党が擁立する議員の宣伝のためのニュースです

217 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 17:25:46 ID:gIeioC+70
非嫡出子だけにDNA鑑定を行うのが不公平と言うのだから
全ての出生届にDNA鑑定を義務づけたなら公平で不正もなくなり
問題も解決するんだけどね。

218 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 18:14:34 ID:tOTUKT5u0
別居の上調停中の妊娠とかはもう少し柔軟に対応してやれよ
不倫はどうでもいいけどな

219 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 19:02:17 ID:RDRiej/L0
>>217
まぁ、DNA鑑定をすることの最大の問題点が別にあるわけで

220 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 19:32:32 ID:BkDgFnb/O
「DNA鑑定は100%じゃない」と必死になってる人って何なの? ヤリマンなの? 死ぬの?
各先進国の刑事裁判で物的証拠にまでなる代物なのにね。
「100%ではない=血が繋がってない」とでも言うのかねw
親子鑑定で99%以上当てはまる父親が複数いるとでも?
一卵性双生児の男2人を父親候補にして鑑定してもそんな結果は出ないって。

221 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 19:42:46 ID:E3ly7O+k0
>>218
調停中に妊娠がわかったらものすごくもめるよ。
夫「お前、その男と一緒になるためにうちを出たのか?」
妻「別居してからつきあい始めたのよ」
夫「うそつけ。子供作るほど深い付き合いにそんなにすぐなるのかよ。前からつきあってたろ。」
てな感じで。

222 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 19:57:58 ID:RDRiej/L0
>>220
まぁ問題はそこじゃないんだけどな

223 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 21:21:49 ID:Iqh179io0
戸籍決めない親にはペナルティあるんだけど?

224 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 21:39:13 ID:SMzhBWWX0
勝手な事ばかりやりやがって…
もう、女と言うだけで、党派を問わず議員にするべきじゃない
特に行かず後家女

225 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 21:40:54 ID:k2CIbbtQ0
>>220
ある国会議員の発言
「法律婚にDNA鑑定という生物学的なものを持ち込むことは、法制度自体をくつがえしかねない」「不貞行為は違法行為だ」
ttp://www.geocities.jp/taraxacum_off/save_data0/minpou772/wameku.html

226 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 22:46:24 ID:8GtTIhPC0
市役所は法律に基づいて仕事しているのに、
負けたら市民の税金で損害賠償か。
おかしくね?
違憲だから受理しろ!ってだけなら
まだ理解できるけどさ。

夫のDVで死亡する女性もいるし、
身を隠して離婚できずにいるケースもあるんだろうけど
子供のことを考えるなら、離婚前の妊娠は
止めといたほうがよかったね。




227 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 22:51:51 ID:gZgYNIsy0
>>202
300日問題の方は、現在の婚姻に左右されないだろ?
デキ婚だって婚姻してても非嫡子にすべき。
子の利益?? 知るか。下半身緩い母親を呪えwwww

228 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:04:46 ID:tOTUKT5u0
未婚女の私生児でも戸籍は取れるんじゃないっけかな
父親で揉めるぐらいなら私生児で戸籍取れたほうがましかも
300日縛りでそれすらできない

229 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:18:40 ID:IQm7pJ/B0
待婚禁止も300日規定もやめちゃえよ
出生届&認知請求は鑑定義務付け
請求されたら男性側は自称見ず知らずだろうが拒否権なし
これで国籍法の問題も片付いて万々歳

230 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:19:39 ID:WNkdGKCq0
未成年外国人を口先だけで日本人にできる制度改正の方で
「外国人にばかりDNA鑑定を強いるのは差別だから」とか
言ってるけど、全部DNA鑑定義務付ければ平等でスッキリしない?

婚姻関係にある日本人どうしであっても父子関係はDNA鑑定を
経ないと法的に確定しないことにする。
(未確定の場合、婚姻関係に生まれた子であっても父親に
扶養義務一切無し、子に父親からの相続権一切無しにする。)

231 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:36:35 ID:YSOTiDpN0
はっきりいってこの裁判で違憲判決は認められんよ。
300日規定なんて世界中のどの国でもやっていることだから。
これが不平等で憲法違反とかあり得ないから。
300日規定は、父親のいない子供を少しでもなくして(推定を働かす)子供を保護するということと、
婚姻期間中の不貞行為を牽制するという目的がある。
まさに今回のような母親の行為を防止するためにある規定だからな。
婚姻期間中に妊娠した子供を夫の子供と推定することに違憲となるような何ら不合理な点はない。

232 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:43:46 ID:x3cZiud10
これって離婚後出産した女性と子供の権利を守るための法律なのに・・・

233 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:44:18 ID:YHlunBFr0
>>1
一方、日本のホームレス男性が「俺の子」とさえ言えばフィリピン人同士の間に
生まれた子供は無料で日本国籍と生活保護手当と日本の選挙権が貰えます。

日本の法律は、日本人差別するので法律そのものが違憲です!!



234 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:46:19 ID:WNkdGKCq0
>>232
離婚後に生まれた子が前夫の子だと認められると子の相続権や
養育される権利を守ることになるとは思うが、女性の権利って?

まさか、前夫から養育費名目で貰った金は自分の生活費!とか
そういうフェミ論理?

235 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 23:51:35 ID:h6SdRhC60
('A`)DNA鑑定すりゃあイイだけの話。
  300日規定orDNA鑑定の選択制にしろ。

236 :sage:2008/12/01(月) 23:51:56 ID:Y9txJsww0
>>212
>今回のはそういう鑑定を抜きにして、母親が「実の父だ」と主張する男の名前を書いた
>出生届を自動的に受理しろっていう主張だからな。父親を決めるのは母親の権利だから
>いちいち裁判だの何だのとややこしい手続きさせるな!っていう訴えなわけ

例えば未婚で出産した女性が出生届を出そうとして、父親欄に「お金持ちそうな堀江貴文」
と記入したって、戸籍係では受け付けない。父親欄空白、つまり非嫡出子としてしか
受け付けられないはず。現行戸籍実務は「父親を決めるのは母親の権利」とは認めていない。

 もしホリエモンの子にしたいなら、ホリエモンが自筆署名した「認知届」が必要になる。
これでその子の戸籍(母親の戸籍と同じ)に「○月○日堀江貴文により任意認知」が書き加えられ、
父親欄に「堀江貴文」が入る。

 これでわかるのは、父親を決める際には父と母の「同意」めいたものが必要になること。
 別に不思議ではない。さもないとお金持ちな男性、イケメンな男性は知らないうちに
何百人という子の父親にされてしまうだろう。くわばらくわばら。

237 :sage:2008/12/02(火) 00:14:00 ID:LyMGXvaA0
>>220
>「DNA鑑定は100%じゃない」と必死になってる人って何なの? ヤリマンなの? 死ぬの?
>各先進国の刑事裁判で物的証拠にまでなる代物なのにね。
>「100%ではない=血が繋がってない」とでも言うのかねw
>親子鑑定で99%以上当てはまる父親が複数いるとでも?
>一卵性双生児の男2人を父親候補にして鑑定してもそんな結果は出ないって。

もともと刑事法上のDNA鑑定は「同一人かの確認」を目的としたもので、親子鑑定は
副産物的に派生したものだから、同一人物確定よりはどうしても精度が落ちてしまう。
「父親である確率99%」だとしても100件に1件程度は誤りがあることになる。99.5%でも
誤り頻度は200件に1件だ。盲信するには危険すぎるよ。

238 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 00:15:27 ID:YwRjvU180
官僚が支持母体の民主党が出した公務員改革の公約です。
TVタックルで長妻がいる前で出されて、反論していないので事実のようです。

ただ、出された後、何故か長妻の機嫌が物凄く悪くなりましたが、ちゃんとやってくださいね。


http://toku.xdisc.net/cgi/up2/oiu/xs7398.jpg

・官房副長官、副大臣、政務官を100人程度まで増員
・天下りの全面禁止
・地方へのヒモ付き補助金をやめ一括交付金とする
・特別会計、独立行政法人は廃止する
・国家公務員の人件費を2割削減する 
など


239 :sage:2008/12/02(火) 00:29:38 ID:LyMGXvaA0
>>233
>一方、日本のホームレス男性が「俺の子」とさえ言えばフィリピン人同士の間に
>生まれた子供は無料で日本国籍と生活保護手当と日本の選挙権が貰えます。

もっとも、そのホームレス男性の身内が「その子は自分の身内じゃない!」と
意義を唱えた場合はそうでもないかもしれない。
 今までにも書き込まれてるけど、DNA親子鑑定は下級審レベルでは既に
活用されている。また親子関係を否定するだけなら血液型でも十分な場合がある。
「血液型背馳」を理由に、利害関係者として「親子関係不存在確認の訴」を
提起できるかも。 

240 :sage:2008/12/02(火) 00:35:09 ID:LyMGXvaA0
>>190
>どっちが悪いかは知らんが
>社会を変えるとか何とか大げさな事をしなくても
>現夫に強制認知ふっかければ良かったんじゃネエの

そのばあい、懐妊時に前夫との夫婦関係が完全に破たんしていたことを、審判官である
判事が第三者の目から見て確認する必要がある。逆に、判事が納得するだけの説明を
しなければならない。
今回の場合は十分それが可能だと思うが…。

 民主党の井戸正枝兵庫県議が同じことをやった。ただこの人の前夫はDVをする
ような人ではない。たしか別居の事実を示したはず。

241 :sage:2008/12/02(火) 00:42:50 ID:LyMGXvaA0
>>217
>非嫡出子だけにDNA鑑定を行うのが不公平と言うのだから
>全ての出生届にDNA鑑定を義務づけたなら公平で不正もなくなり
>問題も解決するんだけどね。

「DNA検査機関がパンクしないか」の問題をナシにしても、逆に問題が大きく
なりそうな気がする。

 ・ありがちな話。「今の夫の子じゃない!」と鑑定がでたらどうなるんだ?
 ・シングルマザーで出産した女性で、父親が分からない場合…出生届が出せない?
 ・子のいない夫婦がこっそりと他の女性が産んだ子をもらいうけて、自分たちの
子として出生届を出す(藁の上の養子)…出生届が出せない。
 ・生まれて間もない子を母親から託されたが、母親が蒸発した…他人では出生届が出せない
 ・夫が無精子症で、精子バンクからの精子で子をもうけた…出生届ではねられる
 ちなみに精子バンクからの子は年間2000人くらい出生するそうです。


242 :sage:2008/12/02(火) 00:56:54 ID:LyMGXvaA0
241つづき。
 ほんのちょっと考えただけでも、これほどヤバそうな問題がゴロゴロ。
 こりゃ離婚後300日規定による無戸籍とは比べ物にならないくらい、無戸籍に
なる子が発生しそうな気がする。

243 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 01:21:07 ID:YyZq+QtD0
大都会

244 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 03:44:09 ID:nw/UPhlQ0
どっちの子か分からんように短期間で中田氏セックスすんな

245 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 08:39:25 ID:zgQ65Va8O
>>237
現夫も合わせて鑑定すればいいだけの話。
たとえ100%でなくても、科学的根拠なしで
勝手に推定するよりはるかに正当である。
もっとも、第三の男の子種である可能性もあるが。
それに200人に199人は正しい結果が出るわけで。

246 :sage:2008/12/02(火) 09:58:46 ID:LyMGXvaA0
>>245
それがベストなのだろうが、現実にはまだ問題になりそうなケースがある。

1:現夫との再婚が成立しない場合、または認知を拒否された場合。
(例えば現夫になる人が実は既婚者だった場合など。もし女性が強制認知を請求して、
現夫が子の父親として認知した場合、その事実は男性の戸籍に記載され、男性の
現妻に一発で判明する。すると子の母親は所帯持ちの男性と不倫したことになり、
慰謝料請求の対象になる。現実にはこれを恐れて認知請求を断念する女性が少なくない。)

2:父親がだれだか、本当にわからない場合。(父親候補が行方不明、または
亡くなってしまった、あるいは行きずりの男性との間に子をもうけた場合など。
どうしても前夫の子としたくない時は、前夫との親子鑑定が必要になる。
そうすると離婚問題がまちがいなくモメる。「何にも聞かずに離婚して、と
言ったのに、実は男がいたんだな!」となるから。)

3:前夫が「自分の子だ」と主張した場合。(男女双方に貞操義務を課す
「結婚」という制度を重視する立場に立てば、血縁関係がないことだけを
理由に、前夫が父親としての名乗りをあげることを否定することはできない。
さらに離婚時の状況いかんでは、前夫は現夫に対して慰謝料請求も可能。
懐妊時に夫婦関係が破たんしていなかった場合、現夫に「俺の妻と関係を
もったな!」と主張する権利が前夫にはある。それが「結婚」の効力。)

ケースごとに分けると、もっともっと複雑な事象が発生する。
現実の解決は、調停/審判を経て落としどころを決めているのが現状。
いずれにせよ、前夫を当事者から完全に排除するのは難しく、法律的に危険でもあるよ。


247 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 13:30:41 ID:q0QZ9tXd0
良いことだよ。
今の民法上の親の推定規定は、多分100年くらい前の科学的知識に基づいたもの。その頃はDNAはもちろん、確かな妊娠判定法さえなかった。
少なくともその部分を現代化しないといけない。でも単なる陳情の積み重ねでは事態は進まないからね。

248 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 23:11:02 ID:Plnjv3LG0
>>246 それみな自業自得じゃないか。

    それが嫌なら非嫡子児にすりゃいい。



249 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 07:04:53 ID:ayis9j5Q0
>>246
何その売春婦のケース

250 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 07:25:46 ID:P2HNi5RI0
>>249
何そのメス犬ビッチw

251 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 07:49:20 ID:P2HNi5RI0
>>246
何そのメス犬ビッチw

>>249
アンカミスったw

252 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 09:17:59 ID:wkWjVdYu0
売春婦売春婦言ってる奴に限って素人童貞なのが現実なんだよなぁ

253 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 10:28:46 ID:gpKBJFiS0
>>252
> 売春婦売春婦言ってる奴に限って素人童貞なのが現実なんだよなぁ

持てる奴がうらやましいんだよ。

254 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 11:09:57 ID:g5bYv4i90
と、フェミが>>252>>253で自作自演をしております。

255 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 12:25:49 ID:6tSgz1nkO
>>246
それは国の責任でも自治体の責任でも元夫の責任でもないじゃん。全部、バカ母とそのセックス相手の責任。
法改正をするならむしろ、そいつらに刑事罰を与えるようにすべき。子供の悲劇を作るのはいつでもDQN親。

256 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 12:27:54 ID:eAUo9Pbd0
まぁ 特例としてDNA鑑定に持ち込むってことでいいだろ。
300日規定はあってもいいとおもうけどね。

257 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 12:32:40 ID:6tSgz1nkO
>>252
「自分がそう思うから他人もそう思うだろう」と考えるのはゆとり。

>>253
童貞が羨む対象はモテるヤリチン男だろうが。ネナベヤリマン乙。

258 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 13:31:26 ID:/MXb2kos0
犬や猫じゃあるまいし、まったくこの股ユル女どうしようもないね
慰謝料たって税金でまかなわれるだぞ 一国民として許せねぇよ

259 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 13:50:48 ID:CzcLq/kuO
じゃあ男も既婚なら妻以外の子供認知できないようにしろよ。
それが平等ってもんだろ?
夫は浮気しまくってるくせに、なに妻だけ婚姻関係に縛り付けておくのか

260 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 13:54:31 ID:LI1PiLKyO
少し空白期間を作って、身辺とか戸籍をきれいに整理して新しい相手と一緒になればいいんじゃない?男も女も。

261 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 14:40:58 ID:nhvdoU6PO
債権法改正する前にさっさとこの問題を解決しない立法の怠慢だな

262 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 16:05:25 ID:ggNZ1j/z0
売春婦とか言ってるのがいるけど、これは明治の法だし
そういう不貞妻のせいでこういう法になったんじゃなくてだな…ああ説明が面倒
技術は発達して父親がDNA的に誰かもはっきりするようになってるし
世間が男女共同参画だの核家族化だの色々なものが変わりまくってるのに
法は変わらないから変なことになってる
妻が違う男の子供を作って離婚した場合は元夫が「自分の子じゃない」って訴えて、
親権を捨てて養育費とか逃れることはできるのに、元夫がちょっと変だと離婚も長引いてこうなる
どこまでも女性に優しくないな…

263 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 21:02:52 ID:303YLJ0h0
断定する、じゃなくて推定する、なんだろ?
他に積極的に手を挙げる男がいなければ、300日間は元夫にする。
とかじゃ、なんか駄目なの?

これならわざわざ法律変えなくても、運用変更だけでいけそうな希ガス。

264 :名無しさん@九周年:2008/12/03(水) 21:03:44 ID:aC5NEsSM0
>>262

> 妻が違う男の子供を作って離婚した場合は元夫が「自分の子じゃない」って訴えて、
> 親権を捨てて養育費とか逃れることはできるのに、元夫がちょっと変だと離婚も長引いてこうなる
> どこまでも女性に優しくないな…

そのとおり。
女性側ばかりに時間がかかるようになっている。
過去には、もちろん妊娠の判定などで仕方がない面が多かったとは思うんだが、それを改善できる技術が発達してるのにそれを取り入れて改善しようという努力が見られない。

265 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 03:04:47 ID:Hi1AfY9xO
>>262
民法改正あったにもかかわらず、未だに「明治の法律」とか
言ってるバカがいるんですね

出直してきなさい

266 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 03:33:39 ID:btzOTkgs0
DNA鑑定で誰が親か判定しろよ。
そうすりゃ国籍法の方もDNA鑑定OKでいい。

267 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 10:39:37 ID:m0J043Yk0
>>262
うまれてくる子どものための法律なのに
何で女性を第一に考えてんだよwww

フェミニスト乙

268 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 10:47:45 ID:Vhh3kXZx0
>>263 ほう何も知らずに他人の子供を養育させられる善良な夫
をだます、浮気妻は放置かよ。


269 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 11:42:31 ID:SHtOq/8l0
>>783
> 「非嫡出子に対する相続分差別」の判例のように
> 立法目的が合理的理由のない差別を設けるものかどうかで
> 考えればいいのか?
> 詳しい奴おしえれ

確かあの判決にも、差別は不合理だという少数意見がついてるよね。


270 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 12:29:40 ID:/OAyNOSP0
>>262
>>264
またまたフェミの自作自演、自画自賛レスかw

おまえらフェミって、そういう汚い工作を平気するんだな。
フェミは嘘ばかりついて、日本人の敵だ。


元夫が「自分の子じゃない」って訴えても、
不倫女が不倫の子供のDNA鑑定をさせないから
裁判官が元夫の子供にしているぞ。

揉めて時間がかかるのは、嘘つき女が事実を捏造しようとしているからだ。
無実の男性は当然、女の嘘を否定する。そりゃ揉めて時間かかるわな。
嘘つき女とフェミのせいで、な。

>>267
同意。

フェミは悪意を持っている。


271 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 13:05:14 ID:J8ADx3xU0
今時未婚の母なんて珍しくもないのに子の福祉も糞もあるか?
むしろDNA鑑定を使いやすくして認知請求でも使えるようにすればそっちの方がよほど筋が通った救済が可能だろ。

272 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 15:06:03 ID:Hz5rWHnS0
未婚で私生児でも戸籍は作れるんだよな
もうわけわかめ

273 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 15:24:54 ID:4YPqygOe0
>>272
そう、でもこの子の戸籍を作らないのは、親の責任でしかない
ゼンゼン説得力がない

274 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 16:42:35 ID:qrY4EZi00
国籍法改正案でもDNA鑑定など科学的根拠を求める付帯決議がなされたんだから
この規定も科学的に新しい父親の子と証明されれば無国籍にならずにすむようにすべき
なんじゃねえの?
さらに言えば女孕まして逃げるアホ男もDNA鑑定を積極的に行なって強制認知させられるように
すべきだわな。事実上の一夫多妻制度とも言えるがね
21世紀なんだから法律も科学の進歩にあわせてどんどん変えていくべきだよな

275 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 19:32:48 ID:OD6qcE510
科学科学ってうっせーカス

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)