5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】ガラガラヘビの毒から、モルヒネの数百倍の鎮痛作用がある物質を検出

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2008/11/30(日) 03:40:59 ID:???0
南米産のガラガラヘビの毒から、モルヒネの数百倍の鎮痛作用がある物質を抽出して
合成することに、富山大和漢医薬学総合研究所の紺野勝弘准教授らが成功した。
ラットの実験では効果が3日以上持続し、飲み薬の麻酔に使える可能性があるという。
共同研究する製薬会社を探し、新薬の開発をめざす。

 ブラジルに生息するガラガラヘビは、運動神経をまひさせる猛毒で知られるが、かまれても
激しい痛みを感じないという。ブラジルでは30年代に、毒を薄めて痛み止め薬として市販
されていたという。

 紺野さんは、世界的な毒蛇の研究機関として知られるブラジルのブタンタン研究所や
富山大で、ガラガラヘビの毒を分析。チームで、アミノ酸が14個つながった化合物が鎮痛
物質と突き止めた。

 さらに、鎮痛効果を確かめるため、ラットの脚に重さをかけ、どれぐらい我慢できるか調べた。
この物質を飲んだ群は飲まない群に比べ、ほぼ倍の重さの痛みに耐えることができた。
その効果は、1回、飲ませただけで3〜5日続いた。モルヒネで同じ効果を出すには、その
数百倍の量が必要なことも分かった。

 モルヒネは、使う量を増やさないと効き目が悪くなることがある。一方、このヘビの毒は量を
増やさなくても同じ効果が続いたという。

 紺野さんは「飲み薬として使えれば、普及する可能性がある。痛みを抑える仕組みを解明して、
薬作りにつなげたい」と話している。

http://www.asahi.com/science/update/1129/OSK200811290120.html


2 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:41:58 ID:QGksFJL6O
2ゲト

3 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:42:15 ID:NjQ/3W5e0
あの子はかわいい蛇イチゴ〜

4 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:42:21 ID:UiMdnEqlO
俺のIDすごくね?

5 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:42:27 ID:4GYJuBvGO
2はガラガラ蛇に噛まれる

6 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:42:37 ID:j9B1k83B0
あいつらはグルメじゃない

なーんでもペロリー

7 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:42:40 ID:kfuRnJUJ0
すげーー

8 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:42:40 ID:82LKmc6l0
頑張ってくれ

9 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:43:15 ID:SE+EXJ6gO
がらがらへーびがやってry

10 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:43:24 ID:d7KEhA1X0
痛みだけに効くのなら大歓迎なのだが…

11 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:43:30 ID:GENhAg4G0
こいつ・・なぜ倒れない!?

12 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:00 ID:ZHqZZ6320
なかなかやるじゃん。

13 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:08 ID:r4RV40jfO
地道な研究の成果か。

14 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:32 ID:a0uCwrTy0
痛みを感じない人造人間(兵士)の誕生である

15 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:38 ID:WjCp7d/ZO
癌や慢性疼痛に有用だな

16 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:39 ID:diCKEBxhO
>>ブラジルでは30年代に、毒を薄めて痛み止め薬として市販されていたという。

へぇ

17 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:41 ID:XL3Jqgde0
副作用はないのか?

18 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:45:09 ID:NqCMbT6p0
脚に重さをかけるって
具体的にどんなやり方なんだ?

19 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:46:10 ID:J80YN8sL0
こんなもん実用性がねーよw

モルヒネですら充分すぎるほど鎮痛効果があるのに数百倍!?
量を調節するのが難しいし安全域が狭すぎる

20 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:46:21 ID:Plab64nS0
残虐ビデオに使われないことを祈る

21 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:46:32 ID:GXnP+DimO
>>9は必ず現れるとオモタ

22 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:46:40 ID:9S1cTmX80
加齢臭漂うオッサンが多い+だから、
とんねるず禁止

23 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:46:57 ID:gk9i6RgC0
尿路結石の俺ウレシ涙wwwwww

24 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:47:28 ID:vChxWRda0
末期医療に救いだね。
人間として最後まで生きられるってすばらしい。

25 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:47:49 ID:Zn2L6lk60
中毒性がどれくらいあるかだな。

26 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:48:02 ID:WalvRwtT0
しかしなんだなあ、ガラガラヘビさんも、自分にことわりなく勝手につけられた
自分の名前を知ったら、ずいぶん気分を害するだろうなあ。

27 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:48:27 ID:JE9bWzWG0
ヤクザがアップを始めたようです。
とんでもないドラッグが出回るかもね。。

28 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:48:30 ID:ji70Co8g0
コンコンコーン!!とかいってよろこんでた中学時代

29 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:49:34 ID:65Dcej/H0
ガラガラヘビ逃げて〜

30 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:49:39 ID:AbfHPmZGO
ガシャーン!
デデッデデーデデ…

31 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:50:15 ID:RZCdq9Rk0
蚊 が吸血する時にも何か出してたよね。痛みを感じなくする何かを・・・。

32 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:50:34 ID:ieRnZCo70
痛覚をカットしてるので痛くないんです!
痛覚をカットしろ、そうすれば痛くなくなる。

33 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:51:42 ID:7DuFh2hP0
今、腰痛で死にそうだからガラガラヘビ探してくる

34 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:51:57 ID:Zn2L6lk60
エンジェルダスト…

35 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:51:57 ID:/o4Dz53u0
毎回思うんだけど、医療の発展のため仕方ないとはいえマウス可哀想です(´;ω;`)

36 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:52:03 ID:gxiZnvHi0
ガラガラヘビに反応できるのは28歳以上確定
若造は知らないよ、とんねるずなんて

37 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:52:37 ID:FcARVrxf0
末期がんの患者の苦痛を和らげるのに役に立つと思う。

38 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:52:47 ID:XL3Jqgde0
>>32
痛くないと関節がありえない方向にまがっても気づかないらしいぞ
骨折とかしょっちゅうおきるし、重症に気づかず死ぬ人も多い

39 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:53:46 ID:wodCDSX80
カフェンタニルはモルヒネの1万倍です。
日本の手術で使うのはレミフェンタニル2100倍


40 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:54:19 ID:yNJWQLyGO
モルヒネは(医療用)麻薬
それの数百倍のこんなもん使ったら
まず一発で植物人間になるだろうなぁ
抽出したやつを直で使うと即死する可能性も有るんじゃないの

41 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:54:50 ID:AbfHPmZGO
>>36
21だけど余裕っすよ
だから俺は別のものをですね

42 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:55:17 ID:o8V0dtkF0
>>38
それが何か?
弊社が必要としているのは、
24時間働ける「ビジネスマン」です。
なんて時代もありました。

43 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:55:27 ID:D2lME1blO
じゃがいもじゃないよがじゃいも〜

44 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:55:30 ID:Z7mNVYJ20
ブラジル人がすごい

45 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:55:35 ID:ap5MJV5e0
なんでもいいから早く販売してくれ。
効く鎮痛剤がなくなってきたんだよ。
医者が処方してくれた新薬とやらは悉く効かないし。

46 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:55:40 ID:bLod4iu00
ペイン‐クリニック【pain clinic】
神経痛・癌(がん)などの痛みや痙攣(けいれん)を緩解させるための治療。局所麻酔法の神経ブロックの技術を応用して行う。

モルヒネが効かない痛みもある。
病気が治らなくてもいいから、とにかく痛みをとって欲しいと
願望する患者がいる。

47 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:56:32 ID:D9s3igexO
化学的に合成出来れば実用化に問題無さそうだけど、ガラガラヘビから抽出するのは効率悪そうだな。
てゆーか毒を取るためのガラガラヘビの養殖とか想像したくねえ。

48 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:56:57 ID:4Dgb4B5t0
>>42
彼を見てごらん。
30時間ぶっつづけで働いているんだよ。
だから君もがんばれ。
使い捨ての派遣でもがんばれ。

49 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:57:15 ID:t0m1p+4l0
緩和治療に役立ちそう

50 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:57:18 ID:NDrAgINH0
痛いときは耳たぶ触ればいいよ

51 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:57:48 ID:BkdKmLx30
イモガイの毒にも、モルヒネよりも1000倍強い鎮痛作用を示す成分が含まれてる。

毒をもって毒を制す。

52 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:59:07 ID:XL3Jqgde0
>>42
>>38は「先天性無痛無汗症」の話ね。

53 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:00:19 ID:qJutKQvM0
痛いのは生きてる証だぜ。
マジでやばい時は痛みを感じない。
6針縫った時は骨が見えてたらしいけど、全く痛くなかったもん。


54 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:00:40 ID:Nb7ZfUMWO
人間のために拷問を受ける動物たちに感謝

55 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:01:28 ID:Zn2L6lk60
>>35
確か年に一回、供養しているはずだぞ。

56 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:01:45 ID:2djFhoyG0
こういうニュース見る度に、製品化して一般人に手が届くようになってから知らせてくれ
と思う
ぬか喜びに近い

57 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:02:19 ID:9nxT9ib60
エケソミラソネ ガニだ ムーチョぉぉぉぉ!

58 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:02:47 ID:2xOTAyRX0
>>19
いや、身内が癌だったんだけど
末期はモルヒネではだめだな
吐き気やなんかもすごいみたいだし
第一痛みに効いていなかった

59 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:03:25 ID:WP5z+wqbO
>>19
モルヒネは廃人になるぞ。
その代わりになる可能性があるなら、研究してもらいたいよ

60 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:03:27 ID:/SYmgQ7Y0
神経毒系なら何でもよさげな気がするがw

61 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:03:29 ID:vSTO0gdy0
ボルタレンに替わる鎮痛薬出来るか?

62 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:04:50 ID:n/ve3y8AP
ヘロインよりも良いのかw

63 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:04:51 ID:++Zg6Gkb0
>>53
そうか
俺は手術後60針でのた打ち回りたくても動けない痛みで気が狂いそうだった
レペタンやペンタジンも効かずモルヒネに変更するか相談してたが耐え切った

副作用ないならいいんだけどな

64 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:05:03 ID:xq0cXqda0
自殺用に市販されれば飛ぶように売れるだろな
手首切って綺麗に死にたい俺も買いたいよ

65 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:06:23 ID:PcUwjAbT0
要は麻薬でしょ?

66 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:06:37 ID:CQH1S51R0
此処で重要なのが痛みが消えても、痛みの元が消える訳ではないと言う事。

67 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:08:49 ID:nvnjuTyT0
>>66
ディス・ポイズンは心のイタミにも効きますか?

68 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:08:55 ID:m8Q6C1kJ0
>>1
>アミノ酸が14個つながった化合物

名前くらい書けよw
薬に立たん記事だな

69 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:10:44 ID:zSdX9bNqO
歯痛に良いな

70 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:11:03 ID:esT66VcU0
ブラジルに生息するガラガラヘビは、運動神経をまひさせる猛毒で知られるが、
かまれて死ねば痛みを感じないという。

71 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:11:22 ID:TeVAAMVmO
ガラガラヘビに食われる生きものって
痛くない代わりに限界ギリギリまで意識があって動けない状態なのか‥‥怖くね?

72 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:11:40 ID:zRmMECFW0
オーバードーズの人間が増えそう

73 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:12:01 ID:29ocOCWk0
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!

74 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:13:09 ID:njY6EV3z0
日本の研究者は、特許を取得する前に公表して、周知の事実になってしまって
後で特許を取れなくしてしまうケースが多いんだよな。

75 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:13:11 ID:FpdEAqTa0
末期がん患者に痛み止めが
これに取って代わられたら少しは楽に永眠出来るかね
身内が最期痛がって辛そうだったからさ

76 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:13:29 ID:5qBPcCaG0
アミノ酸が14個つながった化物…

77 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:13:37 ID:miOuBmtE0
>53
俺も交通事故で大腿部の開放骨折しちゃって、現場から足の骨の破片を拾ってきて
それを繋ぐほどの重傷を負ったが、事故の直後は痛くはない。だけど問題は術後だよ。

事故から二ヶ月以上連続で激痛に苦しめられて、ほとんど眠れず20キロ体重が落ちた。
医者に殺してくれと懇願した時もあった。末期ガンの患者はこんなんじゃないらしいぞ。
ぶっちゃけ、そんな程度の痛みはかすり傷に等しいと思うぜ。

78 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:13:37 ID:l7FKmn3y0
君らの理解力は浅いですね。
この記事は政治的なメッセージがこめられているのです。

イタミがない。
伊丹が無い。

つまり、関空・伊丹・神戸の3空港が併存する異常な状況を揶揄する記事なのだ。

79 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:14:55 ID:AHcjy9Dz0
久し振りにいいニュースだ^^。
ガンの末期とか見てるだけで辛くなるモンね。
安らかな死ってある意味究極の美学。

80 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:15:16 ID:vYvGaFzd0
プロレスラーが内緒で使って試合をすれば、かなり迫力あるショーになるな。
足首や首が後ろを向いたままでも試合続行。
プロボクシングでもノックアウトが無くなったりして。。。


81 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:16:28 ID:dVTX6boc0
どうでもいいがラットかわいそうw

82 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:17:27 ID:W0ROma3y0
慢性の頭痛に効かないものだろうか・・・
常に頭痛がある状態だから、ホント頭がおかしくなりそうだよ。

83 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:18:00 ID:8HqU1rp20
>>80
待て待てw
痛みを感じることは正常なんだよ
例えるならWinのポップアップ警告みたいなもの
こいつを無視すればどーなるか?
1円で60万株売り注文みたいなことになります


84 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:18:45 ID:tnd/hqhTO
>>1
すげーな、よく見つけたな。自然って偉大だなあ。

85 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:18:54 ID:43WiW5Y2O
>>78
お前頭いいな

86 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:20:05 ID:XL3Jqgde0
>>74
学術発表に配慮して数ヶ月くらいの猶予があったはず

87 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:20:19 ID:C7PKSRL90
>>52

ゼロか

88 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:20:41 ID:FpdEAqTa0
ブタンタン研究所…
もうちょっとこう、格好良い響きの名前の方が…
オーガスタとかムラサメとか

89 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:23:19 ID:XL3Jqgde0
>>87
別の番組
ガッテンだったかな?
おぼえてない

90 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:24:33 ID:C0a6aABc0
目をこすりまくって失明とかあったな。)無痛症

91 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:24:46 ID:bxz/XirG0
小泉元総理のコメント「(痛みを伴わないなんて)邪道だね」

92 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:24:46 ID:W0ROma3y0
ガッテンだな慢性痛の話だったよ。

93 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:26:35 ID:lYqi9CR/O
臨床研究ってかなり当てずっぽうらしいね

暇な研究うらやましい

94 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:27:18 ID:wuuzcjlB0
これって、麻酔が効かなくて手術できない人にも
麻酔代わりとして使えるんじゃない!?


95 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:29:59 ID:SzZ0YEkb0
狂戦士みたいなソルジャーが自衛隊に誕生するのか



96 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:30:33 ID:bxz/XirG0
人類は麻酔より催眠術を発展させるべきだった

97 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:32:44 ID:o/lMl/pQ0
SE業界に教えてはならない情報ですね
ただでさえデスマは洒落にならないというのに

98 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:34:39 ID:rTSR4EMM0
>>97
おたくの会社は納期が早いね〜
がんばりすぎなんじゃないの?
ワッハッハッハ

99 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:36:25 ID:Xu+f+7T/O
>>90
メシ食うとき、自分の舌もガシガシ噛んで傷だらけになるらしい

100 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:37:19 ID:qq0n+kZh0
>>56
なぜ報道するかというと、報道すると金を出す人がいるからだろ。
日本の理系の研究環境は極めて劣悪だからな。

101 :名無しさん@八周年:2008/11/30(日) 04:39:44 ID:4K1ROZg00
俺もテムポの皮を剥くと敏感過ぎて激痛が走るから朗報だな。
早く市販してほしいな。

102 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:41:50 ID:iUO8sevD0
>>82
頭痛もちは、他人に言っても根性が足りないとか、我慢しろとか、気の持ちようとか、
世の中にはもっと苦しい人がいるとか言われるだけなんだよな


103 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:44:23 ID:v0ElmQpG0
新種の麻薬に化けてマフィアが大儲けするだけじゃね?

104 :魔弾の射手:2008/11/30(日) 04:46:52 ID:eRGWhzXd0
スズメバチの毒からも何か作れるような気がする。それと、人類最悪の毒持
ってるチョン・・・な。

105 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:47:05 ID:40bmDbh0O
この鎮痛成分をいじれば、きっと最高の抗不安薬が出来るに違いない。
デパス並に強く早く効き、しかも3日持つ!!!

マジで期待☆

106 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:48:14 ID:J7JfS3/v0
ラットたん・・・・・・

107 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:49:06 ID:mr2fOa250
ブラジル代表の秘密が漏れてしまったぞ

108 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:51:00 ID:r1+6qS2b0
誰でもどんな病気でも
痛みもなく死ねる時代が来るのかな

109 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:55:44 ID:3I9Rsopy0
これは素晴らしい

110 : ◆NAO/2MXDEk :2008/11/30(日) 04:57:02 ID:IhW8qQRP0
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18495297

論文あったー

111 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:57:44 ID:W0ROma3y0
>>102
まさにそうです。光見るだけでひどくなるから、仕事中も藪睨み状態だから非常に居づらいですね。


112 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:58:11 ID:czZvM++LO
久しぶりにいいニュースだ

113 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:01:26 ID:IW5uTVrv0
ガラガラヘビの大量乱獲がはじまる・・・

114 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:03:10 ID:2AT9VjKA0
鎮痛剤って要するに痛みを感じる神経回路を麻痺させるんだろ?
あんまり強力なの作ってもどうかと思うなあ。

115 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:03:29 ID:zlnHKTIx0
毒も匙加減とはよく言ったものだ

116 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:04:20 ID:2UyT38a70
ラット カワイソス

117 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:04:26 ID:miWmDmTm0
モルヒネで足りてるのだから、数百倍とか不要なんじゃ?

118 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:04:29 ID:CO+n2TSiO
飛び降り自殺に使えるな。


119 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:04:53 ID:PcMj3+siO
>>111
自分も偏頭痛くるからわかるぞ。
あまり酷いと頭を割りたくなるw
欠勤=ずる休みと思われてるし、もうね。

120 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:05:17 ID:tah9Rp0tO
それ死ぬから毒です


121 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:05:21 ID:QT9cWs+tO
毒蛇でも役に立つのにオマエラときたら…

122 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:05:56 ID:IW5uTVrv0
>>111
脳の細い血管が切れてんじゃないの?>慢性頭痛

123 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:07:59 ID:TqAVl1/S0
強すぎる毒は薬にもなるということじゃ…あれ?

124 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:08:02 ID:psypj4nA0
戦争になったらモルヒネじゃ足りないぞ

125 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:08:35 ID:Y472WBIU0
まぁ、終末医療には使えるだろ

モルヒネなんぞ効かなくなるらしいし
副作用次第だろw

126 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:09:09 ID:1fsRRtSH0
>>68
MTQPPASTSGIMGT
はい、新しい化合物。
おまえは、新しく発見された化合物なのに、名前聞けばわかるのか。

127 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:09:11 ID:v0ElmQpG0
ガラガラ中毒者続出www


128 : ◆NAO/2MXDEk :2008/11/30(日) 05:11:24 ID:IhW8qQRP0
これと非常に配列の近い Crotapotin のC末14残基が
修飾遊離したような形が、今回の14 a.a. (Crotalphine)なわけね。

>EFSPENCQGESQPC
>* E is pyroglutamic acid and the two cysteine residues forming a disulfide bond.

しかも、元配列っぽい Crotapotin のN末23 a.a.が膜保持構造取ってるってのが最高に面白いね。

>RALWIVAVLLVGVEGSLVEFETL

わくわくするなぁ、こういう話。

129 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:11:29 ID:NSqfir4vO
これ、なんか副作用とかあるのか?

130 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:11:51 ID:W0ROma3y0
>>122
そういった所見が分かれば安心?wできるのですが、私の場合はMRIとっても
CTとっても異常なしって言われて、もう30件くらい病院をタライ回しですよ。
とりあえずの痛み止めをもらってるだけ。
怪我で脳内出血した後から始まったんですけどねwもう諦めます。

131 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:12:28 ID:duJp4mw+0
20針足先を縫ったとき三日間モルヒネの世話になったけど
それでも痛かった。(末端神経は痛いわ…)
頭がぼーっとしてたなあ。
副作用がモルヒネより軽いなら、実用化されるといいよね。

132 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:12:48 ID:W3MJcYTiO
Crotalphine
Crotalusはガラガラヘビ属

133 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:14:19 ID:g+xqS2UUO
しぬー しぬー

134 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:15:33 ID:m8Q6C1kJ0
>>126
数ヶ月位してふと思い出してぐぐるときに
ガラガラヘビ 毒 麻酔
とかでたどって絞ってくのは面倒いだろw

135 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:18:19 ID:neWVitypO
のちのエンジェルダストである。

136 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:19:24 ID:XL3Jqgde0
>>134
そっちのほうが「MTQPPASTSGIMGT」よりも数倍楽なんだが・・・

137 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:20:52 ID:PcMj3+siO
>>130
MRAというやつは?
あと、徳永英明の病気を発見したというなんとかCT(忘れたスマン)とか。

138 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:21:22 ID:3/btcEVAO
ガンでモルヒネ効かなくてのたうち回って死んだ知り合い見てるからそんないい薬が出来るならいいね


139 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:24:34 ID:RqFwznDL0
記事を読んでラットが可哀想だとオモタw

140 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:29:41 ID:vO+lstSM0
衛生兵!!衛ーー生ーー兵ーー!!!!!

141 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:30:03 ID:4QNq+l8z0











ガラガラへ〜びがやってくるー♪ってフレーズは思い出せるんだけど
一体なんの歌だったのか思い出せない・・・

142 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:31:08 ID:IxYbdTfX0
スレ一通り読んだ結論
もし生物に最初から痛みがなかったらとっくに絶滅

143 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:31:18 ID:5xijGSIIO
>>36
二十歳だけど分かるよ
若くても知ってる奴は知ってる

144 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:32:07 ID:OBCIv/a0O
>>117
末期癌の最終段階ではモルヒネもあまり効かない、

最終段階で唯一痛みを取り除く方法がモルヒネの大量点滴だが、

点滴後、昏睡状態になり死亡する場合があるため、基本的にはモルヒネの大量点滴は行われない、(自殺や安楽死に繋がるため)

つまりモルヒネでは末期癌の痛みを完全に取り除く事はできない、
結局最後は想像を絶する激しい痛みに襲われる。

145 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:32:44 ID:UCnMMdMD0
ガラガラヘビって、毒あったのか。
(´・∀・`)ヘー

146 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:35:11 ID:8nG1jrfu0
モルヒネの数百倍か、、
金になるぜ!蛇捕まえに行くぞ!

147 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:36:37 ID:f9FE48Gr0
>>135
PCP(フェンサイクリディン)/エンジェスダスト、は麻酔薬系の幻覚剤だす

148 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:37:20 ID:i4YngryM0
お!朗報じゃ朗報じゃ!

149 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:38:12 ID:2hJyDTQp0
歯の麻酔とかあるけど、あれの何倍くらいなんだろ

副作用で10回連続発射できるくらい絶倫になるとかだったらどうすんの

150 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:38:28 ID:pAWog1hh0
ガラガラ自殺流行?

151 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:38:30 ID:XL3Jqgde0
>>146
なんという死亡フラグ・・・

152 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:38:49 ID:f9FE48Gr0
おれもサイドワインダー長者になるんだ

153 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:39:06 ID:nXbWh3ej0
>>54
合掌

154 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:39:23 ID:FyWwq3Mo0
ガラガラヘビの毒から鎮静作用のある物質を突き止めた
しかし、そのなぜそこまでの効果があるのかは分かっていない

155 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:40:15 ID:m8Q6C1kJ0
>>154
受容体がどうたらとか書いてたような
気がしないでもない

156 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:41:15 ID:PAdR4erL0
毒は薬なり、か・・・

157 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:42:48 ID:pAWog1hh0
>>152
そういえば 自分の飼ってた毒蛇にかまれて救急病院に行って
命拾いしたけど、大騒ぎになって逮捕された馬鹿がいたな。

158 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:45:37 ID:yU5lOaHy0
>>141
ガラガラへびがやってくる歌

159 : ◆NAO/2MXDEk :2008/11/30(日) 05:46:23 ID:IhW8qQRP0
14aaなんだから、蛇なんて取らずに液相合成で簡単に大量に(ry

>>154
元論文のabstract の文末より引用
> These results indicate that crotalphine induces antinociception mediated by activation of
> kappa-opioid receptors and may contribute to the antinociceptive effect of the crotalid venom.

適当に訳すると
Crotalphineがκオピオイドレセプタを活性化して抗侵害受容を誘導してて、
蛇毒の反痛覚に寄与してんじゃないかなー。
かな?

160 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:52:40 ID:DH/73Uyt0
>>144
終末医療のコストが下がると良いなあ。
死ぬのは良いけど、痛いのだけは勘弁してほしいから。

161 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:54:44 ID:a+4/XZxcO
ノーシンをたくさん飲めばいいのに・・・
バカなの?死ぬの?

162 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:56:43 ID:gNNTnkJq0
過ぎたるは及ばざるが如し

163 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:59:44 ID:fI9PrTUm0
実験内容読んで重くなったこの気持ちを和らげる薬をちょうだい

164 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:03:01 ID:Z4+MnsfQ0
除痛ラダーが4段になるのか

165 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:03:53 ID:gLNFL8bEO
>>141
とんねるずの『みなさんのおかげです』
オープニングで使っていた歌かな?




166 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:03:57 ID:NAyHyyIL0
>>158
じゃが娘が食べられちゃうんだよ

167 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:07:44 ID:/sulcq1FO
ロキソニン大量摂取

168 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/11/30(日) 06:09:07 ID:e5P1MiKe0
死ねばいかなる痛みも感じないわな。

169 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:11:53 ID:Xq+EjsLd0
たった14Baseでこんな作用をもたらすってすごくね?
余裕で化学合成できるじゃん

170 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:12:57 ID:31Jp+ruE0
これで安心して癌にかかれるな

171 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:13:33 ID:UIZbhASn0
モルボルのくさい息にも鎮痛作用があることが分かりました。

172 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:13:51 ID:4UqmrAUD0
末期の肺ガンで飲んでも苦しくならないのか?


173 :169:2008/11/30(日) 06:16:06 ID:Xq+EjsLd0
>>169
自己レス。Baseじゃなかたアミン酸残基

174 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:18:37 ID:i+VfGmoSO
夢で逢えたら

175 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:25:13 ID:+qGAVmunO
これってかなりすごくね?

176 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:26:42 ID:W3MJcYTiO
根性があれば痛みなんか吹き飛ぶよ。

177 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:27:11 ID:4mrHt3Xw0
お腹を空かしてやってくる

178 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:29:53 ID:iTRNEbq+0
>富山大和漢医薬学総合研究所の紺野勝弘准教授ら

ええい、日本の研究者は化け物か

179 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:33:25 ID:ZMzh6tQlO
この功績を米研究者が製品化でかっさらっていくんですね、わかります。

180 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:34:00 ID:BbC7e6Rj0
しかし特許はブラジル

181 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:36:17 ID:Bbb/DTnJO
鎮痛薬や麻酔薬に応用可能なら、素晴らしい。痛みペインは人各々で、例えば歯の痛みでも様々な治療薬があるそうですね。
末期癌にエフェドリン、モルヒネを使うけど
ペイン治療にまた画期的な武器が揃ったら良いですね。

182 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:38:29 ID:0yaaHNRx0
さすが折れの母校

183 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:39:59 ID:T0n38HWG0
医療業界とコロンビアあたりの地下組織が喜びそうなニュースですね

184 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:41:30 ID:9Zasacxj0
格闘技にも使えそうだ

185 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:42:03 ID:NqCMbT6p0
これで俺もズームパンチが使えるかな

186 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:44:46 ID:YoxfRowk0
ガラガラヘビがやってくる〜
って今のゆとりは知らんか・・・

187 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:45:51 ID:Q84RjE6DO
ガラガラ蛇で頭痛は治まりますか?

188 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:46:52 ID:XL3Jqgde0
>>187
かまれればOK

189 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:46:52 ID:iB2gFmzk0
よくやったぞ、偉い
ノーベル賞ヤレ

190 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:49:11 ID:DrUFWlp40
>>187
ちょっと苦しいけど楽になれるよ

191 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:51:23 ID:K/9aSwq90
米軍採用

192 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:51:59 ID:OBLwwFbn0
薬と毒は紙一重ってか

193 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:52:51 ID:rlCf0jEF0
>>186
あいつらはグルメじゃない
ってやつか

俺ももうトシか

194 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:55:15 ID:OMxIMwjAO
エンジェルダストスペシャルが開発されたと聞いて!


195 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:55:15 ID:wMjsKQpJO
>>186,193
がじゃいもをイントロクイズで使いました。

196 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:55:46 ID:AXDeOwe+O
オレがホスピス入るまでに実用化を頼む

197 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:55:55 ID:9i7WoPYxO
まあ確かに服毒して死んでしまえば痛みは感じなくなるからな

198 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:56:25 ID:tsqgIxyk0
これがあればグエンさんも静かに逝けたのに……

199 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:00:55 ID:31wuEqIDO
北斗有情拳みたいだな
ガラガラ蛇最高!!!

200 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:03:48 ID:QvED2JA50
とんねるず大喜び

201 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:03:55 ID:mL4mMzqt0
末期がん患者の激しい痛みを抑えるのに使えればいいね。
お袋も亡くなる直前に「こんなに痛いなら早く死にたい」と言ってたからな・・・

202 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:05:25 ID:OMxIMwjAO
「痛くないから新幹線に飛び込んでも平気だよな」
「俺、東京タワーから飛び降りてみる」


203 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:06:19 ID:Ifxgq+Wn0
┃|  三
┃|     三
┃|  三
┃|    三
┃|  三
┃|
┃| ピシャッ!
┃|  ∧∧
┃|  (;  ) 三
┃|⊂    \

204 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:06:25 ID:eCxnrX2I0
痛み数百倍ってどうやってけいさんするんだろ?

米兵が足吹っ飛んでも痛くないレベル?w それは困るw

205 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:06:59 ID:mMa7fwFKO
>>195
だから何?
お前の文化祭だかの記憶なんか誰も興味ないよ。

206 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:07:10 ID:avbu4wFZ0
むしろ、ガラガラヘビの毒で安楽死させてほしい・・・・。

207 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:07:36 ID:XL3Jqgde0
>>204
>ほぼ倍の重さの痛みに耐えることができた
だって。

208 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:08:06 ID:5gM+jaZdO
>>36
二十歳の俺でさえ、この歌はテレビで何度も聞いたわ

209 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:08:57 ID:t502AlQ40
ごーごだいごー!




210 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:09:08 ID:L4YsYEyDO
>>198

フロントミッション?

211 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:09:53 ID:rrOcDnXF0
すごいね
まだまだこういうのあるんだね

212 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:09:57 ID:zb5+kgDT0
ヘビーな話だな

213 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:11:58 ID:98VtdYTy0
これはビッグビジネスになるね
国家プロジェクトにしましょう

214 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:12:00 ID:LdiZUue00
>アミノ酸が14個つながった化合物

てことは、麻薬とは別物って事か?
呼吸抑制とかの副作用がなければいいなぁ・・それだとすごく良い薬になりそう

215 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:12:01 ID:Knl8ARlD0
>>212
この時期に羽織とられると寒いよ?

216 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:14:46 ID:m3KWXgDyO
スカンクから香水ってほんとかな

217 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:15:20 ID:+aF+Xlqn0
ま、所詮、人間は髪の毛一本も自分では造れない。有るものを利用するだけ。

218 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:15:44 ID:Ifxgq+Wn0
             ∧..∧
           . (´・ω・`) < >>212
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

219 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:16:31 ID:SMWSTzQCO
>>210

エリア88

220 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:17:08 ID:NolV0rDT0
ムトウハップとサンポールの時代は終わったな

221 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:19:29 ID:IL+AAubw0
30年以上前に神奈川県横浜市の瀬谷区の森の中で実際にあった話
親父とカブトムシとりにでかけた早朝の森の中で
シャーシャーという音がしたからその方向みたら
ガラガラ蛇のシッポの先が草むらからでていて震えていた
親父と俺はビックリしてしばらくながめていたんだが
草むらの中に姿を消していってしまった
神に誓って嘘ではないけど、信じて貰えるとも思えず
親父も警察に届けるとかしなかった
冬越せないだろうから多分もうとっくに死んでると思うけど
なんで、あんなところにいたのか永遠の謎

222 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:20:39 ID:tsqgIxyk0
服用すると副作用で変身能力が……

アーマーゾ―――ン!(※両腕を広げたのち顔前で交差して叫んで下さい)

223 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:22:10 ID:AHAVBkfn0
>>154
蛇は実はやさしい生き物


224 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:22:31 ID:8d6olPue0
末期医療で使うなら別に飲み薬じゃなくてもいいんじゃないか

市販薬にするつもりなら怖すぎる

225 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:23:51 ID:sr7DCNiVO
道をどくへびーっ てね

226 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:24:24 ID:oTAwXARv0
これはその筋の方々が飛びつきそうだ
みんなでガラガラヘビ捕まえに山にゾロゾロ入っていくのかな?
毒を取り出すために下っ端のピンチラさん達の手足を
わざと噛み付かせたりしてな

227 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:29:25 ID:l80ztUATO
鎮痛剤ってか、神経麻痺させるわけね

228 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:29:44 ID:atnCM4U9O
毒と薬は紙一重だからな

229 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:30:53 ID:Bw943HuHO
>>222
隣の部屋から聞こえてきたぞ

230 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:31:06 ID:SQe4gtVdO
北斗の拳でいうと、トキの有情拳みたいなもんか

231 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:33:37 ID:mc7uNnjZ0
こ・・・このスレはまさに昨日とんねるずをようつべで検索してバンドブラザーズDX
でダウンロードした俺のためのスレだ

232 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:35:05 ID:Th02zRld0
はるか昔に毒を薄めて痛み止め薬を作ってたブラジル人が気になる

233 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:37:42 ID:3mmNoxHJO
デジャヴ

234 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:38:48 ID:YoxfRowk0
http://jp.youtube.com/watch?v=cIfbN6THYzk

235 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:39:11 ID:IllvKUyNP
遂にガラガラヘビも家畜化される日が来るのか

236 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:39:20 ID:zhea81iI0
ガラガラヘビ乱獲されそうだな

237 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:41:38 ID:b0WLc6TE0
十年後には渋谷のディスコで普通に売られてるんだろうな

238 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:41:58 ID:n8qwEJEJ0
モダンチョキチョキーズのガラガラヘビこそ
もっと賞賛されるべき

239 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:42:59 ID:lRs4SoNO0
痛みを感じないように生かすのではなく逝かせてやるのが真のテンダー

240 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:45:13 ID:k7brxeBL0
他人の痛みなら、末期ガン級の痛みも、楽勝でガマン出来る。

241 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:48:09 ID:YZNmPokf0
とんねるず禁止

242 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:49:45 ID:w/uxbkhbO
>>236

研究段階では直接がらがら蛇から取るけど、製品化の段階では酵母とかカビとかに組み込んで増殖させる


243 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:50:25 ID:Cjdxp5bWO
ガラガラへ〜びがやってくる♪

244 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:50:56 ID:Bk4wlQ9f0
>かまれても激しい痛みを感じないという。

ブラジル産ガラガラヘビやさしいんだな

245 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:51:02 ID:DT6EEbGn0
痛車って「ペイントカー」→ 「ペイン(ト)カー」→「痛車」

豆知識な。

246 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:53:36 ID:egvYnmg30
>一方、このヘビの毒は量を増やさなくても同じ効果が続いたという。
これがマジならすげえよ


247 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:54:03 ID:RKclzjp/O
>>245
ほとんどがカッティングシートなのにか?

248 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:56:47 ID:7MkIHt5GO
富山大すげえ

249 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:01:10 ID:AHcjy9Dz0
実用化されるとなったら次の問題は許可。
もしこんなのが実用化されたら困る人達もいる。
無論薬品会社だ。究極とも言える鎮痛薬、それは
現在販売されてる薬の殆どを役立たずにしてしまう。
頭痛にも腹痛にも歯痛にも怪我の痛みにも何でも効いてしまう。
絶対裏から手を回して認可下りなくなりそう。

250 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:01:46 ID:bW/pcW3e0
末期がんの人に飲ませれば自分がガンなの忘れて長生き出来るだろ?

251 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:02:38 ID:YNHw9sVP0
俺のじいちゃんは末期がんでモルヒネももう限界で効かず、
最後は鎮痛薬の投与で死んだ。
医者から体が耐えられないかもしれないと言われた上での投与だった。

壮絶だった。
末期医療には期待の星やねこれ

252 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:04:44 ID:lRs4SoNO0
>>250
んなわけねーw

253 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:08:24 ID:J6Ka/zJEO
癌の人に打ったら
痛みはないけど、息苦しさや倦怠感は残るんだろうな
セデーションかけて寝ながら死にたいよ

254 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:13:06 ID:/tf+hQz5O
副作用が怖いな

255 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:14:29 ID:I6cXGo/FO
>>253
取り敢えず最期が近付いたら俺はオランダで安楽死するかも

256 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:17:49 ID:wt6XhOG30
>>14
> 痛みを感じない人造人間(兵士)の誕生である

 この分野への応用は自然で必然だ。

257 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:24:48 ID:uM2p2SV5O
>>14
>>256
ちょっと違うが、マンガのスーパードクターKで痛覚神経を外科的手法で切って
痛みを感じないコールドトミー兵士のネタがあった。

258 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:26:33 ID:2aOb9Cf4O
>>249
無知乙

259 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:28:07 ID:+Lycnhs/0
>>257
トミタケフラッシュしたりするんですね

260 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:30:46 ID:wt6XhOG30
>>203
> ┃|  三
> ┃|     三
> ┃|  三
> ┃|    三
> ┃|  三
> ┃|
> ┃| ピシャッ!
> ┃|  ∧∧
> ┃|  (;  ) 三
> ┃|⊂    \

 
 分らん、誰か教えれ!

261 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:33:02 ID:14Sal7/n0
新薬開発前に、こんな美味しい情報をリークして良いのか?
大学の研究者なら判るけど、これ民間の研究員だろ?
他国が速攻で実用研究を始めて、先に開発するような気が・・・

日本人は、技術や情報の漏洩に鈍感だと言われている。

262 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/11/30(日) 08:35:06 ID:fDDg9o1/0
>>260

     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |       
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \      
     |┃三    /  ::\:::/:::: \     
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)     |     
     |┃三   \    ` ⌒´    /      
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

263 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:35:11 ID:YZNmPokf0
>>257

痛みを感じないと、命に関わる怪我がわからないことがあるからな。


264 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:36:08 ID:w/uxbkhbO
>>249

当然、他のメーカーが製品化を狙うだろ
鎮痛剤市場を独占できるんだから

265 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:36:14 ID:dJCsh1mi0
モルヒネは
第一三共なんぞが、もっと使えと宣伝しまくってるが
なかなか高価な薬剤
癌の転移などの鎮痛では1ヶ月に5-6万円ほどモルヒネ代にかかる
(もちろん保険財政負担)
副作用を抑えるため、吐き気止めとか下剤とかも一緒に使わなきゃいかん

薬屋はどんどん使えと宣伝して、政治家にも圧力をかけるが
専門医でも、うまい除痛は難しい

266 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:36:25 ID:14Sal7/n0
ミスった。大学の先生か。


267 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:39:39 ID:XNxohLBl0
末期癌の緩和治療に良さそうだ。


268 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:40:23 ID:waGSwIwv0
>>265
ただ、1日に使える量が決まっているからな。心臓にも悪いし。

269 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:40:25 ID:JB2xOVnQO
ガラガラヘビ乱獲の予感
現地人の小遣い稼ぎにされそうな

270 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:41:48 ID:e21zZUnD0
ブレイクショットを思い出したのは自分だけか
失礼しました

271 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:41:57 ID:0lLbFTBu0
で、副作用はどれぐらいなの?

272 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:43:26 ID:N30Lx03wO
出産の時に使えば良いよ

273 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:44:53 ID:jKEurSl0O
つまり、痛い時にはガラガラヘビに噛まれればよいのか?

274 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:44:59 ID:w/uxbkhbO
>>263

元々は生体防御反応だからな


275 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:45:46 ID:14Sal7/n0
>>265
この薬も動物から精製するとなると、もの凄く高価になりそうだな。


276 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:46:28 ID:GklnJeFg0
>>1
>さらに、鎮痛効果を確かめるため、ラットの脚に重さをかけ、どれぐらい我慢できるか調べた。

ラットが可哀想過ぎる
自分で作った薬なんだから、研究者が自分の体で試せばいいのに


277 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:47:05 ID:OI7ce35ZO
>>273
なんて名案、だが日本じゃ無理だからなぁ

278 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:48:29 ID:waGSwIwv0
>>275
化学的に合成できればいいんだけれどね。

ただ、ブラジルもすごいな。経験的に知っていたから薬にしてたわけだが、
科学は後追いなのか・・・・

279 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:50:16 ID:sk6mPBygO
そこまで強いと意識なくなるんじゃないの

280 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:50:42 ID:dJCsh1mi0
>>268
一応、モルヒネに極量はない
専門医がうまく管理すれば
1日10mg除痛できる患者もいれば
1日1000mg使う患者もいる
ただし、専門テクニックが必要なので、へぼ医者には難しいし
増やせない患者もいる

281 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:50:52 ID:fqKhiiaJ0
薬売りで名を馳せただけあって富山は薬学に強いのか?

282 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:50:55 ID:w/uxbkhbO
>>271

まだ、製品化されてないから不明
今後、動物実験を繰り返して治験の段階で用量を設定して、第3相ってので効果を確かめる時に副作用の発現率も見る
10年以上先の話


283 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:54:42 ID:y8Dnpysd0
チン痛剤が進化するな

284 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:55:54 ID:w/uxbkhbO
>>275
>>278

元が生体由来でも生薬じゃないんだし、増幅させるだろ?


285 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:56:57 ID:RQTzcUM20
こういうのからエイズやガンの特効薬が見つかるんだろうな

286 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:56:58 ID:J6Ka/zJEO
>>280
呼吸抑制が怖くて半端な量つかって痛いやら苦しいやら
かわいそうな指示出す医者はいるな
レスキューがボルタレンとか、開いた口がふさがらなかったとき……


ペインコントロールって難しそうだけどね

287 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 08:58:00 ID:iRrV6DYz0

前妻との間の不細工娘の父親のあれと、
チョン妻の旦那のあれと、
眼鏡スーツの豚橋ね

288 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:00:44 ID:34Z+H/tAO
>>270
ナツカシスw

289 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:01:27 ID:NvAep8Jw0
死ぬっていうのは痛みが無くなることなんだぜ?
数百倍の鎮痛って、それは死んでるんだよ

290 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:05:31 ID:AZUvpl8q0
紺野勝弘准教授はラットを見ただけで体重を当てられるのでは

291 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:07:42 ID:dJCsh1mi0
>>286
まあ、モルヒネ売人と化して
第一三○のカネで飲み歩いてる
緩和の医者も多いが・・・

どうしてもせん妄や嘔気が制御できないから
モルヒネ使えない患者もいるのは事実
息が止まる患者もいる

292 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:11:33 ID:sDw3H+4hO
こういうのって研究する人すごいよな

293 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:13:26 ID:9iVx8hZq0
>>289
安楽死が認められていない以上鎮痛は必要だろ。
癌末期でモルヒネの効き目が悪い人にとってはいいんじゃね?

294 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:15:16 ID:Tw8TiS6U0
とり合えずガンの最後の痛みを無くしてあげて
酷すぎるから
モルヒネじゃ無理なのはよく分かった

295 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:15:55 ID:phA9EryQO
>>38


人間は痛さで死んじゃうことがあるんですよ?

296 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:16:46 ID:1OnsAkor0
>モルヒネの数百倍の〜

凄いな。斬首されても痛く無さそうだ…


297 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:20:50 ID:cowdXZLsO
>>296
斬首は一瞬で死ぬから痛み感じなそう

298 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:22:07 ID:081W1iZOO
蛇に噛まれても痛くないんだ凄いね

299 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:24:34 ID:LoLW3XfKO
ガラガラ蛇捕り名人、養殖してもいいという方、ビジネスチャンスですよ

300 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:28:26 ID:2+k2tiF30
クラスでいつも浮いてしまう僕の痛さもこれで鎮静出来ますか?(´・ω・`)

301 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:33:18 ID:LkzvvQgPO
ストンコの話題は出てませんか。そうですか。

302 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:34:53 ID:D9s3igexO
>>300
お前のその痛さにはガラガラヘビ毒をそのまま注射するしか無いな。

303 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:34:54 ID:uM2p2SV5O
>>294
筑紫さんや鳥越さんを楽にさせてあげたい?

304 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:36:02 ID:4intnqoZO
こういうニュースって二倍とか三倍とかが多くて、それでもスゲェって感じなのに、百倍って。
なんか子供の時の一億万みたいだな。
想像出来ん。

305 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:37:23 ID:k54bfmh60
ふうん。で、毒でラリった獲物は至福のうちに呑み込まれてしまうんだね

306 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:38:31 ID:Ov4BsVeM0
末期癌の

307 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:38:54 ID:Tw8TiS6U0
>>303
いや、俺のばーちゃんがガンで苦しんで死んだから・・・
モルヒネは全然駄目だった、効かない
3日くらい痛みで眠ることすらできないまま死んで行ったよ
これが現代の医療かと驚愕した
もっと進んでるものと思ってたよ

308 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:39:20 ID:QFAmhy600
いっそのことガラガラヘビに噛まれた方が楽なんじゃね

309 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:39:35 ID:GvyHr4p90
ただし、数百倍の幻覚が見えます

310 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:40:06 ID:kriIKnfk0
痛いの嫌だ
ガンでも自殺でも死ぬ時は痛みを感じずにポックリ逝きたい

311 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:40:23 ID:FH73+5kqO
そして、痛みを感じない最強のテロリスト部隊ができた

312 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:41:23 ID:dE19CU3sO
軍事利用できそうだな

313 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:41:59 ID:34Z+H/tAO
>>311
エンジェルダストか…

314 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:43:03 ID:uM2p2SV5O
>>307
そうか。それは悪かった。
身内は辛いな。

315 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:46:19 ID:GklnJeFg0
>>297
斬首されても一瞬では死なないよ
切断直後でも数十秒は意識が残っている
実際、「意識がある限り瞬きし続けるから見ていてくれ」と言い残してギロチンで死んだ人間が、
数十秒にわたって瞬きし続けたという記録がある


316 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:46:34 ID:AcXxPhJ70
>>198
静かに逝ったろうトムキャットの後部座席で…

317 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:47:16 ID:KoXBz9yxO
ウケケケケケケケー

318 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:49:21 ID:5Af0LGFy0
>飲み薬の麻酔に使える可能性があるという。

意味わからん、ほんと最近国語弱いアホ記者多いな
書くなら「飲み薬タイプの麻酔薬として使える」だろうに

319 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:52:00 ID:Rs4gF17wO
モルスァと名付けよう

320 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:53:17 ID:po3KnMdR0
大麻規制がさらに進むなw
大麻擁護派哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

321 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:57:20 ID:cqwIppmSO
飲む麻酔薬でいんじゃね?
自分も記者だけど、アホデスクが勝手に手を入れた可能性も忘れないでやって
何度悔しい思いをしたことか

322 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:58:49 ID:ZVvHnFku0
>>286
親戚が大腸癌末期だった時は、県立がんセンターにも見放されて
「自宅療養しなさい」と突き放された。痛さでのたうちまわってたので
ダメモトで俺が硬膜外カテーテルを入れてマーカインをバクスターのキットで
持続注入したら、すごく楽になったと喜ばれた。そのうち局麻中毒症状が出て
それもできなくなったけどな。

麻酔科医じゃないけど、あの時は硬麻を入れられる技術があって良かった
と思ったもんだ。もう十何年も硬麻なんてやってなかったんだけどね。

323 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:04:27 ID:gSmBPiVy0
疑問なんだけどガラガラヘビの毒ってずっと以前からあったわけだから
なんで今になってこんな研究結果が出るんだろう

世の中にはまだまだ研究されていないものが多いってことなのか

324 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:06:52 ID:4vU1inP00
モルヒネより強力な麻酔は他にもあるけど
量を増やさずに長期間効くのはいいね

325 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:08:29 ID:2FaYY8lm0
リアル有情拳だな。

326 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:10:59 ID:d0VstXLW0
>>323
毒蛇の毒って未知の酵素の宝庫なんでいろんな研究機関で調べてる。
今回のもその研究成果のひとつだろ。

327 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:15:28 ID:maf0ZeWEO
モルヒネがモルモットに見えた
わけわかんね

328 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:15:48 ID:dP0FWnGo0
俺は異常なヘビ恐怖症だったけど、数日前に克服した。


329 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:19:41 ID:TI2Jf5sXO
>>325
はぁん!

330 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:21:52 ID:IywnrRny0
痛みに一番効くのは気絶だが、気絶できる薬になるのか?

331 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:43:20 ID:14Sal7/n0
>>315
脳細胞の酸素が消費されるまでは生きているわな。
前に、どこかの前線での首切り画像があったが、
切断直後も、声をだそうと「ハーハー」いってるのが聞こえた。

332 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:47:18 ID:14Sal7/n0
>>323
分析機材の進歩により、それを使用する研究がひろがるから。
この間も絵画の番組でやってたけど、昔は鑑定家が様式などを見て
直感で真贋鑑定していたのが、今は成分鑑定など分析装置に頼って
ますね。

333 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:48:53 ID:5Wds/XDS0
ガラガラヘビ1000匹予約したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

334 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:54:18 ID:alccXCfG0
アメリカのガラガラヘビは絶滅寸前の種類が沢山要るのだけど。
捕鯨は駄目でガラガラヘビの捕獲は良いのかよw
まさに爬虫類差別だなw
アメリカ人は爬虫類は絶滅して化石にならないと愛しないのかよw

335 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:00:09 ID:mhhUeNhq0
へー、ペプチドが経口摂取で吸収されるのか...
いい時代になりましたな

336 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:19:24 ID:TbNIoe4F0
>>1の記事だと「運動神経をまひさせる猛毒」=神経毒だが、
ガラガラヘビは出血毒だ。出血毒は筋肉を消化するので激痛。

337 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:21:50 ID:hMiJUFJe0
                    γ ´ ⌒ `ヽ
                      |      |
            __      |.. _,。ィ.r。,_ |
             |3:16|  .    〈|.  /八ヽ |〉   >30
             ̄ ̄|        | ;;;r三ュ;;; |
               |        ゝ;;;;;,iiii;;;;;;ノ凸
╋┓"〓┃        |// ̄ヽ_/ つTT /\| ̄\                 ●┃ ┃
┃┃. ━┛ヤ━━━━| ̄ ̄|_. |  / ̄ ̄ ̄(O|||||O)━━━━━━  ━┛ ・ 
     .   .⌒ヽ ,;;; | / ̄ヽ ||_と__|// ̄ヽ ̄| |||||/ヽ
      ( " ; ':(";"':;.):;゙ |_| ◎ |___ | ◎ .| |=======
          ⌒;:ヽ;; ヽ_//     ヽ_// ヽ_//
~~~~´゙`゙゙´´ ~~~~゙`゙´``´゙`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´ ~~~~゙`゙´``´゙`゙゙´´ ~~゙゙´``´`~゙`゙´``´゙`゙゙

338 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:23:19 ID:OENhYEgEO
副作用は?

339 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:25:50 ID:3vnpzVNs0
>>30
ストンコ・・・(´・ω・`)

340 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:29:33 ID:UbDfWyttO
>>331
息をするには横隔膜と肺が必要だわな
口パクなら出来るかも試練が・・
音がしてたとすれば本体の方からだなw

341 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:31:14 ID:C7woZ/H6O
>>315
そんな記録ねーよ
馬鹿はムーでも読んでろ

342 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:33:07 ID:GklnJeFg0
>>341
「ギロチン」「まばたき」でググってみろw


343 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:34:02 ID:sOWBmFB2O
>>338

(・ω・)っ痛み数百倍


344 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:36:44 ID:f3T2h9KJ0
ヘロ中歓喜?

345 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:37:32 ID:SqEDwQJ4O
>>328
どうやって?

346 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:56:09 ID:tsqgIxyk0
その時、ガラガラヘビ由来の最新鎮痛薬が、傷の痛みを遮断した!
チャンスだジロー!

347 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:14:34 ID:yvNmxnjR0
ゴーゴゴゴー ゴーゴダイゴー

348 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:14:38 ID:Tw8TiS6U0
痛みを感じる神経を切ってしまうことはできないのかな
ガンでもう駄目なら切れるなら切ってしまえばいいのに
最後の最後、助からないのに苦しむだけじゃ可哀想だ
大昔からあるガンの最後にいまだ打つ手なしの医療には呆れた

あれを見てどうにかしてあげようと思った医者はいないのか

349 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:17:12 ID:pWR9/xu80
歯科医が神経抜いてくれるのとは勝手が違うんだろうね。

350 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:21:14 ID:u+t2L2dA0
痛みは異常のサインでも有るから、効き過ぎるのも考え物だな。
まあ、そこら辺は上手く調整するんだろうが。
苦しんでる末期がん患者とかが、新薬で楽になれれば良いかもな。

351 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:23:43 ID:A9iieF0pO
こういう話題は無性にわくわくする

352 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:24:57 ID:3oHfl0QH0
これで肝臓ガンになっても苦しまずに死ねるかな

353 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:26:16 ID:ZXjQ5lJy0
>>348
首のあたりで痛みの神経をぶった切る手術があるだろう?

354 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:26:42 ID:u+t2L2dA0
>>342
ネタだよ。激しい貧血なんかでも、そんなに意識を保てない。
自分で首の止血点押さえるとか、試しちゃ駄目だぞ?
やって倒れた奴を見たこと有るが。w

355 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:30:06 ID:15dEk8JT0
数百倍だったら
まだフェンタとかの合成麻薬の方が強いじゃんw

356 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:31:01 ID:ZXjQ5lJy0
>>315
ただのまぶたの痙攣だって言う説もあるがな
少なくとも、「意識がある限り瞬きをしてくれ」と頼んでいない死刑囚の様子と重ねてレポートしなきゃ、中学生の自由研究にもならない

357 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:38:56 ID:ivxi7mZH0
何年後くらいに実用化されるのかな?
早く実用化されてほしい。
おじいちゃんおばあちゃんがまだ生きているうちに。

358 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 12:59:15 ID:QxFnOyTH0
この成分には中毒作用はないのかな。
長期間投与でコレがないと生きていけなくなっちゃうとか。
長期の投与で中毒症状がないならモルヒネで鎮痛し続けてモルヒネ中毒になるよりはマシかも?

359 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:03:16 ID:ddKsGC9v0
>>358
「ガマ吸い」ならぬ「ガラ吸い」

360 :岸和田市民 ◆HOXERHLOXY :2008/11/30(日) 13:05:19 ID:yckDcS3B0 ?2BP(2245)
>>36
21で明後日22だけど知ってるぞ。甘くて酸っぱいぞ。
「がじゃいも」も。

361 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:06:00 ID:GEdwebfz0
新たな麻薬になるだけだろうな。

痛覚が遮断されていると、いってみれば手足を切断された人のようなもので、
神経のノイズ、脳内の領域がノイズで幻の感覚を作り出したり、感覚が
なくなるつまり入力信号が脳の対応する領域に入らなくなるので、別の用途に
再プログラムされて、薬の作用が切れても元に戻らなく(たとえば感覚が
なくなったままとか、その部位を動かせないなど)なるかもしれない。

人間を一種のサイボーグ戦士として、痛み知らずの奴隷として肉体が
損壊するような作業をさせるのに向くから、軍や自動車産業などが注目しそう。

362 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:07:48 ID:XVHSDjEn0
ヤクザに紺野準教授は消される

363 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:13:46 ID:nWSHKfq80
>アミノ酸が14個つながった化合物が鎮痛物質と突き止めた。
このくらいなら工業生産できなくも無さそうだな

364 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:17:36 ID:Zn2L6lk60
蛇の毒ってタンパク質だからな。

365 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:17:38 ID:LnmKr9es0
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

366 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:18:59 ID:w/2VU4mz0
>モルヒネの数百倍の鎮痛作用がある物質

だから死ぬんじゃないのか

367 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:23:34 ID:MVm5xT2C0
錠剤が出来たら「hell yeah!」」と叫びながら飲むんですね

368 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:29:07 ID:595jHI7wO
これで合法ドラッグをお願いします

369 :岸和田市民 ◆HOXERHLOXY :2008/11/30(日) 13:31:50 ID:yckDcS3B0 ?2BP(2245)
>>368
あるじゃん。
ハッピーターン。

370 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:31:58 ID:AyAkcUuPO
モルヒネきもちいいよ
モルヒネやりながらまんこに入れられてこすられると
身体が宇宙に溶け出して天国にいれてもらえる

371 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:32:44 ID:Co9e9MDw0
おーじゃがじゃがじゃがー

372 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:37:43 ID:qmrrzQCeO
ガラガラヘビって実在するのか…歌の中の適当な呼び名(あだ名)だと思ってた

373 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:42:08 ID:UHV/M9s7O
>>367
ストーンコールド!ストーンコールド!

374 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:44:11 ID:OI7ce35ZO
ケンシロウなら指1本で楽にしてくれるよ

375 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:44:24 ID:9hZY0QHaO
ガラガラヘービがやって来た〜♪
お腹を空かせてやって来た〜♪

376 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:56:54 ID:THMd6rj8O
ガラガラヘビよ
気をつけて!

377 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 13:59:30 ID:GEdwebfz0
アミノ酸の並びがわかった以上、それに対応したDNA,RNAを合成して、
大腸菌などの遺伝子に組み込んで培養すれば、じゃんじゃんと生産されるが、
もしも万が一そのような大腸菌が世間に漏れて、人間の腸内に定着したら、
おかしな症状を呈する人間が大量に発生するようになる。

378 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:04:55 ID:15dEk8JT0
>>364
アミノ酸14コ。
ペプチドか。

379 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:07:30 ID:698zxOMuO
(゚∀゚)スdコノ3:16テナンデスカ?
を思い出したのは私だけでいい。

380 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:12:18 ID:xVzqxQ7c0
>>130
低髄液圧症候群なのかも?

381 :戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 :2008/11/30(日) 14:25:07 ID:b8KfUkKC0
>>360
おもいッきり生電話が放送されていないため、「みのもんたの逆襲」の歌詞の意味が分からなかった福井県民の俺。

382 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:29:06 ID:qxYOYrqU0
>>356
頼んでない残首者>瞬きをすると言い残しギロチンにかけられた医者
その医者が主張したんだけど?

383 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:47:25 ID:CVQeY3cU0
自分が歳を取ってガンで死ぬまでに、この薬が実用化して欲しいな・・・。

384 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:51:38 ID:myqhSrbxO
>ラットの脚に重さをかけ、どれぐらい我慢できるか調べた

何も投与されてないラット涙目ww

385 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:57:31 ID:lU5C2nc80
やっぱガンになって、自分で動けなくなる前に、自殺すべきだなぁ。
この薬間に合いそうにない。

386 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 14:59:42 ID:Yx/n/wo90
いったいどんな構造なんだと期待したけど、ただのペプチドかよ・・・

387 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 15:06:04 ID:+Y+kuv1x0
モルヒネみたく中毒性がなければ良い薬になりそうだな。
ろくに効かない鎮痛剤を一掃できるかも。

388 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 15:57:56 ID:XLhR6ngn0
>>アミノ酸が14個つながった化合物が鎮痛物質

こんな単純なペプチド、遺伝子組み換えで瞬時に大量合成できるじゃん。
味の素つくるぐらい簡単だ。 

389 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 16:21:34 ID:ef8acYPk0
>>1
自然凄いな。

390 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 16:43:49 ID:uIrENLL70
単純なものほど美しいか

391 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 16:44:53 ID:KbLuy7/T0
ガラガラヘビ牧場でも経営するか

392 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 16:56:45 ID:QPH5bhM1O
前オーストラリア旅行した時、タイガースネークとかいう
シマシマの蛇、殺され死体だったけど現地の人に見せてもらったことある
噛まれたら超ヤバい蛇とか言っていたな

393 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 16:59:32 ID:SWVQOHSqO
ペプチドか。どんな構造してるんだろ

394 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:00:27 ID:WScaquJi0
>>26
くだらねーけどおもろー

395 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:01:43 ID:8G3JfZDQ0
ボルタレンをラムネのように食う身としては早期の製品化を願うなり。

396 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:03:54 ID:u8gi/g/eO
有用な研究だな。

397 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:08:12 ID:qVtWiOjl0
東京コミックショウがアップを始めました

398 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:11:27 ID:uM2p2SV5O
>>331
え?てっきり声は肺の下にある横隔膜によって肺の中の空気を
喉の声帯に送り込むことで発音すると思ってた。
首だけだとハーハー言うのも不可能じゃ?

399 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:18:59 ID:9IjLaLhTO
痛みを感じない最強兵士が誕生しそうです

アンブレラがアップを始めました



400 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:41:04 ID:tMNZPnXxO
倍の重さの痛み、ってのがよくわからん。

401 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:43:24 ID:uz8SFqyW0
日本はコイズミガラガラ蛇に噛まれてる人が多いから
必要じゃないよ

402 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:44:31 ID:8lpNA757O
富山大って面白い学部あるな
流石、薬売りの本場

403 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:45:07 ID:RMRXNy3M0
痛みがないと感覚がないってのは違う問題だよね

404 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:46:15 ID:mLU7rVKT0
とんねるずを連想した漏れは・・・・既に結構な年齢なんだな。

405 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:46:40 ID:cBjuyInz0
ガラガラへーびがやって来る〜

406 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:47:34 ID:la06FnP2O
ガラガラヘビ ガラガラしてんだろうなw

407 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:47:42 ID:X/INwIiU0
終身刑のヤツら連れてガラガラヘビ採取の旅
500匹捕まえたら放免ってどう?

408 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:48:00 ID:iWM6pcRU0
捕りつくされてガラガラヘビ絶滅

409 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:48:18 ID:Q7hUnuK80
>>331
実際やってみてくれ!

410 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:49:26 ID:mJe9Eeyp0
で、この薬はモルヒネと比べてどれだけ気持ちいいんだ?
鎮痛効果がイコール気持ちよさであればヘロインを軽く凌駕するわけだが

411 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:53:47 ID:3wH80L0MO
>>402
【ヒント】
学部と研究所の違いは分かるかな?w

412 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:57:33 ID:oAkFVkTp0
飲み薬で歯医者も怖くない!

413 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 17:59:04 ID:t6VSYMw2O
ガラガラ蛇、ガラガラ蛇ってまったく・・・
ガラガラって言いたいだけじゃん

414 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:00:49 ID:NDzEQpa90
キングコブラなら数千倍の沈痛作用があんのかな?

415 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:08:11 ID:vAfuboJ70
ガラガラヘビ捕まえるバイトって時給いくら?

416 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:08:20 ID:OyXs2KWI0
末期がんだとモルヒネでも不十分だったから期待してる

417 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:13:08 ID:CH96kSzF0
モルヒネも至らないとこはあるかもしれないけどさ
ねずみをこんなひどい目にあわせてまで新薬とかさ…・・・
モルヒネでいいじゃんと思うよ
クローン人間とかには生命倫理とかなんとか言うのに、ねずみには容赦ないのな、人間て


418 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:13:15 ID:m1OjlsqX0
ずっと同じ効果が得られるってことは、副作用もそんなにないってことか

419 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:14:38 ID:n8oNvLrQO
汎用性がありそうだから組む製薬会社の株が上がるだろうな。

420 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:15:26 ID:Nlf3bCESO
医療技術の進歩に犠牲は付き物だと分かっているがラットの実験コワス

421 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:15:34 ID:0akXySNuO
合成にメド立ってるのかな?
さすがにガラガラ蛇オンリーじゃ絵に描いた餅だ。

422 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:16:03 ID:mbrpT6N30
結構使える奴だったんだね

423 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:17:11 ID:mJe9Eeyp0
>>417
じゃあお前一生医学と化粧品の世話になるなよw

424 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:17:42 ID:sLcU3WFO0
>>417
獣医の練習ってどうやるか知ってる?
健康な犬や猫の足や肋骨をへし折ってそれを直すんだよ

425 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:18:05 ID:mLU7rVKT0
>>421
安価に養殖できるんじゃないかなぁ・・・・喰うと旨そうだし。

426 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:21:36 ID:6j2VfRZOO
これペプチドでしょ?飲み薬だと消化されるのでは?

427 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:23:00 ID:mJe9Eeyp0
>>426
だからこそ量を増やさなくても効果が続くのかな?素人考えだけど

428 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:25:59 ID:AzlLwAjoO
                                                                   僕のマムシからも、白い物質が出るYO♪                                          

429 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:27:41 ID:I/S5KH7U0
>>1の記事すごくね?

430 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:28:21 ID:siexFFV7O
オマイラの大好きな大麻より遥かに効きそうだな
頼むがらがら蛇飼うなよw


431 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:32:33 ID:khJ2xwKPO
>>426
お前や俺等の心配事なんか、百も承知だと思うぞ

432 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:34:07 ID:6j2VfRZOO
>>427
そうなのかもしれんね。
でも、ラットは飲み薬でおkでも、人間は注射じゃなきゃ効かない可能性もあるから…

433 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:38:24 ID:/xlnxFzm0
これで痛みを感じずに死ぬことができる

434 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:40:10 ID:4in4YWGS0
>ブラジルでは30年代に、毒を薄めて痛み止め薬として市販されていたという。

さすがブラジル、なんかかっけーな。
ほんと特殊な文化を持つ国だわ。

435 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:40:36 ID:NuTKUhIFO
ガラガラヘビだ!気をつけて!

436 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:42:15 ID:Haq1eaYi0
紺野ってモーニング娘やめて慶応大学いった後にこんな研究してたのかー。

437 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:44:16 ID:PUF6iUkqO
サイエンステクロロジーすげーな
やっぱりこの代は俺達理系が動かしてるんだな

438 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:46:33 ID:v2OdoOuyO
末期癌とかに使えればいいね
痛みで苦しむことなく安楽死できればすごいこと

439 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:47:09 ID:GaQY6JVr0
>>437
土木乙

440 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 18:52:16 ID:uIrENLL70
>>411
教授は大学では教えてないのかな

441 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:01:25 ID:pr14vXkqO
うちのオカンがガンで死んだが、最後は鎮痛剤うっても
苦しそうで見ていられなかったよ
早く実用化されますように

442 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:11:51 ID:Tw8TiS6U0
看護士にもっと打ってくれと言っても駄目なんだよな
モルヒネだとガンの最後にはほとんど効かないよ
あんまり投与すると呼吸止まったりして死んじゃうから駄目なんだろうけど
いっそそれで楽になれるなら・・・・と思うくらい
ガンの最後は悲惨だ

443 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:13:47 ID:zNo+eqoz0
>>442
何で何度も同じ事書くわけ
朗報でよかったじゃないか

444 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:16:31 ID:w/uxbkhbO
>>440

研究所付きの教授だろうな


445 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:18:38 ID:Tw8TiS6U0
>>443
朗報ってまだ開発されたわけじゃないだろ
それに俺はガンであれだけ苦しんで人が死んでいくのを見て本当にショックだった

日本人の3人に1人はガンで死ぬらしい
つまり多くの人はそれを目の当たりにした事があるはず
なのにそういう声が上がってこないのが全く理解できない
人生の最後くらい苦しまずに終わらせてあげたいと俺は心から感じたけど
どうでもいいと思う人も多いのかな

446 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:20:19 ID:H19PMlTI0
なんだかんだ言っても人間痛いのが一番いやなもんだ


447 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:21:50 ID:nkoUKTrl0
次世代ペインコントロールのはじまりである

448 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:22:10 ID:zNo+eqoz0
>>445
みんなが楽しいレスしてるんだから
空気読めってことだ
おまえだって、あらゆるスレでガンの話するわけじゃないだろ
ちなみに、親父に叔母さんにイトコに、何人も死んでるよ

449 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:23:45 ID:w/uxbkhbO
>>445

確かに悪性新生物は日本人の死因の第一位だが人口10万人あたり250〜300人ぐらい
30数人に1人


450 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:24:46 ID:6HLPcIuu0
今度は賃上げを経済界に要求だとさ。
自分がしようとしている事わかってないよな。
賃上げできる会社なら、内定取り消しも、非正規社員も有りえず正社員として雇用してるだろう。
まったく、糞オヤジの思いつきで一喜一憂するのは懲り懲りだわ
麻生こそさっさと辞めればもう少し世の中良くなるんじゃないか?

451 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:28:37 ID:mJe9Eeyp0
俺のばあちゃんの兄貴も癌で最後はモルヒネだったがあんま苦しまなかったとのこと
俺も大病してモルヒネ使われてたことあるけどアホほど効いたな。

452 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:28:41 ID:Ckg4v30h0
ガンの痛み対策としては神経ブロック法がもっと普及すればいいと思う。

453 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:29:01 ID:r5e5kkMDO
どうでもいいが、ラットカワイソス(´・ω・)

454 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:29:39 ID:xP+D5CV/0
みんな笑ってくれるし、良いこと尽くめじゃない。

455 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:32:43 ID:DfVMze0j0
毒を以て毒を制す

456 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:36:43 ID:Va0fFTViO
>>445
脂肪率トップが癌の理由なんて食の衛生改善と医療向上による長寿国になったからだろ。
そんなに安楽死望むなら発展途上国に住んであっさり氏んだらどうよ?

457 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:39:37 ID:Tw8TiS6U0
>>456
途上国なら楽に死ねるという保障なんて全くない
ガンで死ぬ人だってそこそこいるだろうしな

458 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:42:05 ID:MmV3F0+q0
えええええ

ペプチドなのに経口で効くんだ
まじで??

459 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:43:50 ID:3CZfeITQ0
頭に塗ったら毛が生えてこねぇかな?

460 :白河ばなな ◆NviEfusWx2 :2008/11/30(日) 19:48:50 ID:2clbV9mE0
>>337
保存した

461 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:50:39 ID:4ytuBPRC0
モルヒネ危機一髪

462 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:52:43 ID:kMG5+PwAO
>>459
感覚マヒしてカツラが飛んでっても気付かなくなるんじゃね?

463 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:53:25 ID:FNCmVeir0
神経痛には最適だな。

464 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 19:56:46 ID:p0lPzJeBO
コブラも確か神経毒だよな?
そのうち、コブラの毒からも、こんな成分が見付かるかな?
もう見付かってるか?


465 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 20:06:19 ID:9SVt5DiH0
>>326 >>332
亀だが、そういうことだったのか
よくわかりました

466 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 20:14:00 ID:wb+Y9ZSyO
>>77
おまいは俺の弟

467 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 20:59:00 ID:KGInV+T30
>>198,316
…ったく米軍のモルヒネってのは効かねぇなぁ…。
患者がベラベラしゃべりやがる。

(´;ω;) トンキンワンノ トラ・・・

468 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:08:21 ID:XVHSDjEn0
ツキヨダケだって 塩漬などで弱毒化しると 気持ち良いそうだよ

469 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:11:27 ID:5E5ovLSn0
これ地味に素晴らしい発見じゃね

470 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:20:34 ID:CH5Y8w8bO
なんだかんだで多少ローカルな大学でもこういった研究成果が出てるんだな。

問題は大学だけでなく、最高学府である大学院がきちんと機能していない大学院が日本には多いことだと個人的に思う。

いや、思っただけだから気にすんなよお前ら。

471 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:30:45 ID:nKrwTqQRO
ヘロインとどちらが気持ちいいの?

472 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:36:17 ID:Czv7O9LxO
たまにはマムシのことも思い出してあげて下さい…

473 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:44:13 ID:GXUqWWHs0
>>144
こいつは不勉強。実際一回量オキシコンチン400mg内服とか
やったこと無いんだろう。たしかに麻薬の過料投与では
意識下がることはあるが、鎮痛補助薬をうまく使えば痛みを
コントロールすることはかなりの割合でできる。

正確に書くとすれば、末期がんの終末期ではモルヒネでも痛みが取れないこともある。
って書くのが正確。

こーゆー本職っぽい人が一般のところで間違った知識を書くから
変に勘違いする人が出てくるんだよな。

474 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:46:10 ID:+6R+S2tx0
鍼、お灸も鎮痛になる。

475 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:46:40 ID:j8WFhI820
脳内麻薬を精製できんのかね

476 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:50:32 ID:QwZm7wmE0
んだ、塩モヒとかオキシコンチンの用量上げていったときの副作用は幻覚妄想ではなくて
激しい便秘と嘔気
これのため増量したくても患者さんが拒否することは多い
まぁそこらへんをどうこうするのも医者の手腕だと言えるが

477 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:51:35 ID:twu6quHW0
モルヒネは呼吸困難が出る体質なので、これはうれしい。
早く実用化にこぎつけて欲しい。

それまで頑張れ自分。

478 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:51:54 ID:OqXT4BdhO
ヒットポイント回復するなら傷薬と宝玉で〜

479 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:52:54 ID:zU2WXUFj0
ガラガラスネークも役にたつ日が来たか

480 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:53:07 ID:PlXDFU5o0
ガラガラヘビって、そもそも神経毒だっけ?

481 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:53:11 ID:x2IJYBbD0
>>477
がんばれ!!

482 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:54:38 ID:CZjx/ph6O
ちょっと蛇吸ってくる

483 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:55:20 ID:wHtCHUix0
【レス抽出】
対象スレ: 【研究】ガラガラヘビの毒から、モルヒネの数百倍の鎮痛作用がある物質を検出
キーワード: ヘソリンガス

抽出レス数:0

484 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:57:11 ID:iZ73jpMi0
>>480
マムシやハブと同じ出血毒です。

485 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 21:58:40 ID:vtRpyJ9jO
クレオパテラはコブラ自殺だっけか

486 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:03:39 ID:PlXDFU5o0
>>484
だよね。
なのに強い麻酔作用があるってのが不思議。

487 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:11:45 ID:twu6quHW0
>>481
ありがと。今はモルちゃん必要ないけどつぎ使われるときが怖い。
冷や汗と呼吸困難と幻覚。合間に少しは眠れるんだけど、もう使いたくない。

488 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:26:01 ID:Tw8TiS6U0
>>473
マジで知りたいのですが、ガンの最周期に苦しまずに死ねた人は
どのくらいの割合でいますか
また、モルヒネが駄目な場合に他の方法はあるのですか

489 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:29:50 ID:yQItqtIJ0
>>488
効かなくなったら量を増やしていけば効くのがモルヒネのいいところ。

490 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:32:37 ID:twu6quHW0
>>488
モルヒネが駄目な場合・・・・
夜中に当直医が起きてきて怒りながら
「痛いのと、副作用とどっちがいいんですか、手段がありません選択してくださいっ!」とキレていたよ(w

今まで生きてきて一番長い夜になった。

491 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:34:08 ID:Tw8TiS6U0
>>489
でも、上限があるから効くまで増やすわけにはいかないですよね
身内をガンで2人失くしたのですが
いずれもモルヒネは効きませんでした
ああいうある意味の地獄はもうやめてあげたい

492 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:37:13 ID:Tw8TiS6U0
>>490
マジな話し、副作用どうこうの段階じゃないでしょ?
もう助からないわけだし、とんでもない激痛があるだけ
本人は眠ることもできずにのた打ち回っている

493 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:41:58 ID:dPGrv37EO
>>488
歯切れの悪い解答で申し訳ないんだが、苦しまずに死ねた人ってのはカウントできない。客観的評価のみで苦痛をとっていけば、行き着く先は麻酔。

癌の疼痛を緩和した結果、家族が訪問しない事による精神的苦痛が面に出てしまったり、死の受容をキャンセルしてしまい生に枯渇し、叶わぬ現実に再び絶望したりと、「苦しみ」ってのは本当に様々なんだよ。
「耐えられない痛み」に意識を向けさせない事が大切なんです。癌による肉体的痛みを残す事で、取除く事の困難な精神的痛みを忘れさせるってのも緩和法の一つ。


信仰(宗教という意味ではなく、悟りというかなんというか、森羅万象における己の位置付け?)がある人間は苦しまないという印象。農家の人とか職人とか。


494 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:51:17 ID:twu6quHW0
>>492
ガンの人は知らない。末期ガンにまだなったことないから。
ただ呼吸困難が起きる人がいるのは確か。何かの薬と合わせて使うと、それは和らげられるらしい。
でもダメな人はダメだ。

495 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 22:56:15 ID:Dhw16rtU0
>>221
それ、マムシじゃねーかな。
威嚇する時、S字になってしっぽ振るわせることがある。
カサカサって感じで音も出す。

496 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:08:23 ID:thzLFXBP0
痛み止めとして最高だね

497 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:09:33 ID:fw/c7huf0
この薬使った残虐ビデオが出るのはいつ


498 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:11:50 ID:aAMCXfva0
頭痛にも効くのか?

499 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:12:18 ID:1VKSTX7M0
軍が研究するんだろうね。

500 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:12:39 ID:txBtN3KS0
三日三晩ヤリ続けられるのかな

501 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:13:39 ID:dPGrv37EO
痛みを伴わぬ残虐性なぞあるものか。
痛みを伴わぬ真実などあるものか。


502 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:14:43 ID:aAMCXfva0
>>500
なんか勘違いしてる気がするw

503 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:16:07 ID:fXteQBFuO
>>488
知りたいよね。
自分の場合、親がガンの苦しみと痛さだけは取ってやってください。
延命より苦痛を取り除く事を医師にお願いしたよ。


504 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:16:16 ID:8lpNA757O
>>488
ヨーロッパではイランイランを使って末期癌患者のモルヒネを減らせているらしい

505 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:19:01 ID:E/euFPMbO
>>500
>>502
ワロタ

506 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:23:14 ID:KgYwMmqo0
アミノ酸14個のペプチドなら人工合成もたやすいかな

507 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:24:16 ID:VM4cjXQWO
素晴らしい!ぜひとも早く開発してくれ!

508 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:29:59 ID:ddmzEqeS0
ガラガラヘビの乱獲が心配

早、投機の対象に

509 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:30:14 ID:vIfCG3MB0
おいおいドクササコが最恐ではなくなるのでは?

510 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:34:05 ID:ceAS+m820
これよりはるかに強い痛み止めはあるよ。

・・・って既出でした。(>>39)


511 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:38:10 ID:VIQ/WpQ70
>>499
これ打てば痛みが少ないから神経とか頭やられない限り抵抗するね、

512 : ◆C.Hou68... :2008/11/30(日) 23:39:11 ID:+5aLy4Fq0
末期の時に使われるのかな

513 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:44:19 ID:DTp0nImsO
ラットかわいそう…

514 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 23:49:40 ID:OcByuQkXP
クサリヘビ科の毒蛇は皮にも薬物効果があるらしく、マムシに咬まれた場合、
そのマムシなどを生け取りにし、皮を剥いて咬まれた患部に皮を貼るのだそうだ。
それだけで高い離毒作用があるそうだ。

515 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 00:43:02 ID:M3Wq/8tN0
>>492
母親の付き添いで病院いったとき、末期の人が個室に居たが
モルヒネが切れると 断末魔の凄い声上げてたの思い出した。


516 :名無しさん@九周年:2008/12/01(月) 01:53:13 ID:YHuQzAz80
スネーク 応答せよ

517 :早起き君 ◆QWRgHbJm6A :2008/12/02(火) 04:15:15 ID:69yFlr5d0
これは、すごい。

518 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 04:19:02 ID:vFMCJKO80
一度使ったが最後、二度と止められない強力な麻薬である、とかいうオチがあるんじゃない?

519 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 06:10:11 ID:S9iAH7Hh0
ガラガラヘビの音からだったらもっとすごかったのに。

520 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 09:51:39 ID:Q4O9tBSUP
昔、高野山を弘法大師が開いたとき、周辺はマムシが多かった。
人々に害をするマムシを捕まえて、大師様はこう言った。
お前たちの毒は人々に迷惑をかける。人のいない山奥に住みなさい。
そう言うと、大師様は十二匹の赤マムシを束ねて山の奥に放った。
それがゴハッスンという、山に棲む猛毒の蛇の始まりだと言います。
ゴハッスンは体の長さは八寸(約24cm)しかないが、太さが五寸(約15cm)もある。
それは束ねられたマムシ十二匹分の太さと言われ、毒も十二匹分の強さだと言われている。
草の中に潜み、人が近付くと寄ってくる。
口から霧のような毒を吹き掛けるといい、吹かれた人が体を壊した話もある。
また草陰からゴハッスンがこちらを見ただけでも、見られた人は病気になるとか、
こちらがその姿を見たときも病気になると言われている。
尻尾は鼠のように細く短いが、先が毒針のようになっており、頭を押さえ付けても
尻尾の針で刺しにくるという。
鳴き声は鼠のようなキィキィした声だが、大きいものは豚のような喧しい声で鳴く。
斜面の上から転がりながら落ちてきたり、兎のように飛び跳ねてくることもある。
鱗は堅く、鉈を投げつけても撥ねのけてしまうとも言う。
鼾をかいて寝ている時もあり、ゼロ戦のエンジン音の様な音だという。
姿を見たり、あちらからやって来たら一目散に逃げるのだと昔から言われていますが、
その体は肺を患う人には非常な薬になるので、蛇取りは滅多に手を出しませんが、
黒焼屋などでは高値で買ってくれたという昔話もあります。

521 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 12:21:08 ID:XZYU+DE10
毒を毒で制す

522 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 19:00:49 ID:Qk/VSW0v0
>>61
麻薬系以外の薬でボルタレンより効けば画期的だわな。

523 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 12:26:42 ID:S1GQM46o0
>>522
ボルタレンってすごいよね。
肋間神経痛で座薬処方されたけど、即効で痛みは引いたものの、
体温が下がって死ぬかと思った。たぶん35度きった。

524 :河豚 ◆8VRySYATiY :2008/12/04(木) 19:21:27 ID:W662TkQo0
ツチノコの毒は、もっとすごいんだろうなぁ。。。

525 :名無しさん@九周年:2008/12/04(木) 20:52:34 ID:9EbIRzdyP
伊勢志摩の山手に五十歩蛇と呼ばれる蛇がいた。
五十歩歩くか歩かぬうちに、死に至る猛毒があるという。
その形は番傘に似ており、頭を左右に振りながら襲ってくるという。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)