5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国籍法改正案に民主党の一部が慎重姿勢を示す…偽装認知を懸念★2

1 : ◆SCHearTCPU @説教部屋に来なさい→胸のときめきφ ★:2008/11/26(水) 07:52:50 ID:???0 ?2BP(111)
民主党の平田健二参院幹事長は25日の会見で、参院法務委員会で審議中の国籍法改正案について
「少し疑義があるので慎重に審議していこうと(同日の参院民主党の)役員会で決定した」と述べた。
成立すれば、母親が外国人で、日本人の父親から生後認知された婚外子が日本国籍を
取得できるようになるが、偽装認知に悪用される懸念が一部に出ていることを踏まえた発言だ。

これに対し、自民党の鈴木政二参院国対委員長は同日の会見で「(法務委での採決は)
27日ということで民主党と大体の話をつけている。
勝手にそういうことを言われても」と不快感を示した。

*+*+ asahi.com 2008/11/25[**:**] +*+*
http://www.asahi.com/politics/update/1125/TKY200811250333.html

★前スレ:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227613231/

343 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 11:48:27 ID:BqeTTjap0
各国の"移民の家族"に対するDNA鑑定 PART1
・イギリス…1990年代から実施されている。法的根拠はないが、移民行政によって行われている。
口腔組織を採取し、政府により権限が与えられている機関で分析する。費用は、国が負担する。
・イタリア…2005年3月から実施されている。移民に関する統一法典を改正する2004年10月18日の
デクレに法的根拠がある。血液または唾液を採取し、政府により権限が与えられている機関で分析する。
費用は、申請者が負担する。
・オーストリア…2006年から実施されている。法的根拠及び詳細は不明。
・オランダ…2000年2月1日から実施されている。1999年6月23日に、国会でDNA鑑定が認められ、
2000年1月27日に関係法が公布された。口腔組織を採取し、政府が権限を与える3つの機関で分析が行われる。
費用は申請者が支払うが、親子関係が証明されれば、払い戻しを受けることができる。
・スウェーデン…開始時期については不明。現在、法的根拠はない。血液を採取し、国立法医学研究所にて分析する。
費用は、申請者が負担する。なお、DNA鑑定に関する法制度を現在策定中である。

344 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 11:51:23 ID:BqeTTjap0
各国の"移民の家族"に対するDNA鑑定 PART2
・ドイツ…開始時期については不明。現在、法的根拠はないが、ドイツへの外国人の入国及び滞在に関する2004年
8月5日の法律に拠って行われている。唾液を採取し、政府により権限が与えられている機関で分析する。
費用は、申請者が負担する。なお、DNA鑑定に関する法制度を現在策定中である。
・デンマーク…1994年から実施されている。1996年からさらに強化されて実施されている。外国人法第40条Cが
法的根拠である。血液を採取し、コペンハーゲン大学で分析する。費用は、政府が負担する。
・ノルウェー…1999年から実施されている。法的根拠は不明だが、DNA鑑定の態様については、2002年の通達に従って
行われている。唾液を採取し、イギリスの政府認定機関に送付され、分析される。費用は、国が負担する。
・フィンランド…2000年6月から実施されている。法的根拠は、2000年3月1日に改正された外国人法である。
血液または口腔組織を採取し、ヘルシンキ大学または政府が認定する医学研究所で分析する。
費用は、国が負担するが、分析の結果、血縁関係が認められない場合には、費用は申請者が支払う。
・ベルギー…2003年6月から実施されている。法的根拠はない。血液を採取し、ブリュッセルにあるエラスムス病院で分析する。
費用は、申請者が負担する。
・リトアニア…詳細は不明

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)