5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネット】「マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救って当然という」「出産は死の危険さえあります」 医師作成「妊娠の心得」が大反響

1 :出世ウホφ ★:2008/11/25(火) 10:53:40 ID:???0
産婦人科医がブログに書いた「妊娠の心得11か条」が、ネット上で大反響を呼んでいる。背景には、
「飛び込み出産」の例のように、リスクに無知な人が増えていることがあるらしい。どうしてこんなことになったのか。

●安全・安心が当たり前と思っている人が増えている
「セックスをしたら妊娠します」「神様から授かったら、それがどんな赤ちゃんでも、あなたの赤ちゃんです」
こんな当たり前とも思える「妊娠の心得」。それを「11か条」にまとめたのが、岡山県の川崎医科大学
附属病院で産婦人科医長をしている宋美玄さん(32)だ。宋さんがこの11か条を、自らのブログ
「LUPOの地球ぶらぶら紀行」に書き、医療介護CBニュースが2008年11月17日付記事で伝えると、
たちまちネット上で話題が沸騰した。「これ読むとセックスが軽々しくなったと感じざるを得ない」
「医師不足は確かに深刻だが、現代医療を過信するなということ」
はてなでは、500件以上ものブックマークが付き、こんなコメントが寄せられる人気のエントリーとなっている。
宋さんも、ブログの18日付日記で「思った以上に反響が大きくちょっとビビッています」と明かしている。
宋さんは11か条で、常に妊娠の可能性を考え、出産では死の危険も覚悟しなければならないと強調。
生まれる子どもについても、流産したり、脳性まひになったりする可能性を知っておくべきだとする。
そして、かかりつけ医を持ち、妊婦検診を受け、タバコ・酒、ダイエットを避けて、医師不足の中で
出産する病院を確保する必要性を説いている。
当然知っているべきこうした「心得」が、なぜ知られていないのか。
まず考えられるのが医療の進歩だ。ピルなどの避妊手段が普及し、出産で命を落とすケースもかなり減っている。
そして、こうした医療を過信して、妊娠・出産期間を通じて、安全・安心が当たり前と思っている人が増えていることがある。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2008/11/24030749.html
「妊娠の心得11か条」を書いた宋美玄さん
http://www.j-cast.com/images/2008/news08-4034_pho01.jpg
>>2以降に続く

2 :出世ウホφ ★:2008/11/25(火) 10:53:54 ID:???0
●高齢出産によるリスクも増えている
医療過信の典型的な例が、「飛び込み出産」だ。
奈良県で2007年8月29日、救急車で搬送中の妊婦(38)が16回も病院に受け入れ拒否されて
死産したケースは、妊娠7か月にもかかわらず、かかりつけ医がいなかった。
「飛び込み出産ですと、HIVにかかっているのか、赤ちゃんが逆子なのかという情報がなく、
病院側も不安になって尻ごみしてしまいます。そうして、妊婦の方も、結果的に不利益を被ります」と宋さん。
「マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救って当然というものです。妊婦が無責任なケースでも、
救えなければ医療側が責められるというのはどうかと思いますね」
都内では、脳内出血の妊婦(36)がたらい回しにされ死亡した事故が08年10月22日に発覚した。
このケースはかかりつけ医がいた。しかし、宋さんは、病院が受け入れても助かったか分からない
危険な状態であったのにもかかわらず、ニュースが搬送を断ったことだけを強調していると感じた。
そこで、妊娠リスクの存在を知ってほしいと思い、「妊娠の心得11か条」を書いたという。
とくに、晩婚化が進んでいる中では、高齢出産によるリスクも増えていると宋さんは指摘する。
「なおさら、合併症の発症などリスクの高さに気をつけないといけません」
ただ、はてななどの書き込みの一部では、リスク強調は不安を与えるだけ、
ますます子どもが生みたくなくなるといった声も出ている。
これに対し、宋さんは、「患者と医者は、立場が違うので溝があるのは当然です。だから、
私たちが毎日の医療で安全に力を入れていることも知ってもらい、その溝を埋める架け橋になりたい。
11か条は、そのためにまとめました」と話している。(おわり)

3 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:55:30 ID:KJvr5ovK0
子作りなんてする奴馬鹿だな
子供なんか生まれても幸せには絶対になれない
日本人は子供を作る意味などもう無い
全て自民党の政権のせい

4 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:55:39 ID:ohO+7dDs0
3なら日本はセックス禁止!

5 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:55:45 ID:/lohoYCyO
2

6 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:56:53 ID:M4gxVf170
またマスコミ批判か…


いいぞ! どんどんやれ!!

7 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:57:04 ID:s2E3lAQ/0



8 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:57:08 ID:DX8vd3jdO
結局何がいいたいんだ?

9 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:57:35 ID:tt2K8K09O
>>3
お前みたいな奴が生まれたのは間違いなくお前のバカ親のせい

10 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:57:43 ID:RWliRUuQ0
宋さんが美人な件

11 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:58:08 ID:SkOqfNRg0
野良妊婦ほど安産なんだけどな

12 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:58:12 ID:ck2ulCrX0
マスゴミが悪い
日本の悪い部分は全てマスゴミが元凶

13 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:58:17 ID:NEgq9MNgO
妊婦=患者なの?

14 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:58:26 ID:8YfUN3gA0
野良妊婦の治療で奈良医科大病院を叩いていた、
変態新聞奈良支局の中村敦茂の豹変ぶりには笑ったw

叩いた直後HPでマンパワー的に絶対に受け入れできないのに糾弾してたが、
慌てて県の産科対策の不備にシフト変換w
大淀病院産科を潰した失敗か、教訓か、勲章だかをすっかり忘れて現場叩きにご執心w

15 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:58:45 ID:Fy/MY2d10
>産婦人科医長をしている宋美玄さん(32)

中国の方?

16 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:59:09 ID:Y17MgOds0
手を尽くして救えなかったのと、たらいまわしは別じゃないか?
飛び込み出産は論外だけど…

17 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:59:10 ID:psMA6Ege0
マスコミはいい加減立場と言うものを自覚するべきだと思う。
病院で患者が亡くなるたびに医者を猛バッシングして
医療を崩壊させるつもりかしら。
特に産科と小児科は甚大なる被害を被ってる。

18 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:59:18 ID:OHU9M0Eq0
結論として義務教育である中学の時にしっかりとした
保健体育の授業が必要ということだろ。
子孫を残す大変さはある意味国語や算数よりもしっかりおしえないと
いけないのかも。

19 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:59:19 ID:uQPwDn7sO
>>8
お前みたいなアホはSEXする資格が無い、と言いたいらしいぞ。

20 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:59:22 ID:gbQQ6ppR0
1.セックスをしたら妊娠します。
2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような男の子供しか妊娠してはいけません。
3.妊娠しただけでは喜ばない。安易に他人に言わない。
4.神様から授かったら、それがどんな赤ちゃんでも、あなたの赤ちゃんです。
5.産む、産まないは自分たち夫婦で決めましょう。
6.かかりつけ医をもちましょう。
7.赤ちゃんは全ての運命をあなたに預けていることを忘れないで。
8.赤ちゃんが完全に元気であるか分かる方法はありません。
9.出産は出来うる限り安全な場所でしましょう。
10.下から産んでも、お腹から産んでも、あなたはお母さん。
11.妊娠・出産は一つとして同じものはありません。

21 :栗鳥巣龍子:2008/11/25(火) 11:00:13 ID:DE5RrUvGO
                                              盥回しは屍の危険があるので、止めてくれはりまへんやろか?                                                      

22 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:00:14 ID:2PpA4uQa0
妊婦が無責任云々というのは現実逃避にすぎん。
救急医療の体制がちゃんとしてて、それでも亡くなった場合に責めたりはせんだろ。

23 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:00:19 ID:Pc/T6Z7F0
受け入れなくとも、受け入れて死んでも叩かれるのなら、
叩かれる可能性の低い受け入れない選択をするだけだよな。

24 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:00:25 ID:8UKU1KxOO
「空きベッドがないから受け入れられない」と聞いて
「じゃあ待合室のソファーにでも寝かしゃいいじゃん」と
真顔でのたまうコメンテーター(笑)が公共の電波に乗るくらいだからなぁ・・・

ベッドに寝かしときゃ治るなら家で寝てろよ。

25 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:01:23 ID:Fy/MY2d10
>>20
10. の意味がよくわからんな

26 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:01:51 ID:3hDAW5Fz0
>>20
>2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような男の子供しか妊娠してはいけません。

女の子は妊娠しちゃいけないのか・・・




27 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:01:54 ID:4jioCy+T0
>>22
君は現実を見たほうがいいよ

28 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:02:05 ID:TtYVcQ0H0
ぷにっと囲碁!なブログ | 医者=犯罪者予備軍
http://punigo.jugem.j p/?eid=482

ぷにっと囲碁!なブログ | トリアージ不要論
http://punigo.jugem .jp/?eid=484

ぷにっと囲碁!なブログ | 「医者のモラルの問題」と片付ける人々。
http://punigo.juge m.jp/?eid=491

29 : :2008/11/25(火) 11:02:08 ID:ruhGVlxf0
生まれた子供がDQNになって、社会の迷惑かけまくりで

一生親の頭痛の種になるというリスクも2割程度はありますよ。



30 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:02:10 ID:vaxDR2lH0
>>25
正常分娩でも、帝王切開でもって意味でしょ。

31 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:02:12 ID:Nmwrig9h0
>>10
ほんとだね
かわいい

32 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:02:26 ID:67bVdJ7Y0
>下から産んでも、お腹から産んでも、あなたはお母さん
えー

33 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:02:59 ID:Rn+1ju/u0
でも、楽観的な気持ちがなきゃ子供は産めないw
死と隣り合わせだからね。

34 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:04:36 ID:ELmtZrUj0
>>25
自然分娩と帝王切開の意味だと思う

35 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:04:42 ID:Is654iDV0
トイレで一人で生んだとかニュース結構あったけど、どんだけ丈夫なんだよ、て事か
まあ運が良かっただけだろうけど

36 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:00 ID:J+4oz2Vj0
なんか小学生に語りかけてるような11か条だな。

37 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:14 ID:theKfGFk0
こういう当然のことを言える人が稀な現状が切ないな。
というかこの発言を男の高齢の医者がやったら、叩かれたんじゃないかとすら思える

38 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:17 ID:3hDAW5Fz0
2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような
男の子供しか妊娠してはいけません。


↑これ確実に釣りだよな?

39 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:29 ID:9K/PHvUDO
>>25
自然分娩と帝王切開。書き方がなんか変だな

40 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:36 ID:ck2ulCrX0
>>3
他がもっと酷すぎて論外だから自民の長期政権になるんだろ。
まず他を一度全部つぶしてまともな「日本の野党」作らんとな。

41 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:39 ID:fh4ggk5eO
>>17
産科と小児科に関してはマスゴミにプラスしてモンペが…

42 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:43 ID:0DLN80NlO
あーーもうこの見解すら間違っているよマスコミども
リスクなんて知ってるやつは知ってるし知らない奴は知らない
これも昔から変わらない、マスゴミが日本医療崩壊させて
日本人減らして移民増やす為の策略ですから

43 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:48 ID:Nmwrig9h0
帝王切開だと、ばあさんやマンコで産んだ女からイビられるって母ちゃん言ってた
昔の話だと思ってたけど、今でもそうなのか

44 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:11 ID:U8YJs4rs0
>>20
>2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような男の子供しか妊娠してはいけません。
日本にはそんな男は存在しないね

>8.赤ちゃんが完全に元気であるか分かる方法はありません。
このリスクを避けるには子供を作らないことが一番

>9.出産は出来うる限り安全な場所でしましょう。
日本にはほとんど存在しない

結論・日本は子供を生み育てるべき場所ではない

45 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:12 ID:gsBmAcDr0
至極当たり前のことをいってるだけなのにな。

こうも妊娠・出産に対するモラルと認識が低下したのは
核家族化によって上の世代の感覚が下の世代に引き継がれなくなった
ことが一番大きな理由だろう。
夫婦だけで暮らしているのでは、その母親、あるいは祖母に出産が
どういうものなのかを聞く機会すらない。

46 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:44 ID:ELmtZrUj0
>>38
何が言いたいのかがわからない。
日本語がわからない?

47 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:45 ID:GF2Adsa60
中国人に説教される日本女w
特亜以下の民度w

48 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:54 ID:P+DPsHis0
>>36
皮肉ですか?

49 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:56 ID:jq9apSrA0
>>25
「おなかを痛めて産む」のを神聖化しすぎるなということ。
逆子とか、リスクがある場合は安全な帝王切開を選べばいいんだけど、
それを未だに「逃げ」だと感じている人はいる。
(おなかに傷が残るのがイヤだという人もいる)
変なところで意地を張ると、子供に障害が残る可能性もあるんだよ、
帝王切開だからって絆が薄れる訳じゃないんだよ、ということ。

50 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:06:59 ID:8UKU1KxOO
受け入れなきゃマスゴミに叩かれ、
受け入れて死なれりゃ裁判起こされ金を毟られする今の法律で
小児や産科救急なんて誰がやりたがるかよ。
そりゃ歯医者目医者ばかりが増えるさね。

51 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:07:26 ID:Fy/MY2d10
>>30
いやそれはわかるが、なんで「あなたはお母さん」に繋がるのかな?と

帝王切開の子供なんてイラネ、みたいな差別的なものがなにかあるの?

52 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:07:44 ID:P3O0cK9h0
12. 汝姦淫することなかれ

53 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:06 ID:g4+fPUqoO
宋さん顔火照ってないか?
緊張して写真撮ったのかな。下濡れ濡れぽい。

54 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:28 ID:FsTCKR6AO
DQNばかりが妊娠しちゃってるからだよな…
奴らは妊娠出産を軽々しく思ってる
10代20代のゆとりDQN、30代40代の高齢DQN…

自分は結婚までセクロスしたくない派
結婚しないだろうから一生できないかもな(´・ω・`)
でも妊娠に怯えるよりは…


55 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:30 ID:hUmZTNdU0
マスコミもそんな論調ないだろ・・・

56 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:35 ID:WNDo0ltp0
32歳で大学付属病院の医長かよ
どんだけ優秀なんだよ

57 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:47 ID:ohO+7dDs0
弥生時代でも縄文時代でもボロボロ子供生んでたのに
現代女はどんどん質が落ちてるわりに自分が困ったときは
人に助けて貰って当然という考えは許せないな。

58 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:48 ID:WBt/2YOb0
「この女を守るためなら死んでもいい!」と思うような
女にしか中出ししてはいけません。


別にいいんじゃね

59 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:09:11 ID:yVpK0rqw0
一時期、自宅分娩とか流行ったけど
死亡事故は起きてないのか?
あと普通の小さい産婦人科専門医院とか。
この頃大きい病院でばかり死亡事故が起こっている印象がある。
一番助かりそうなのに。

60 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:09:20 ID:fh4ggk5eO
>>32
山本山みたいだよなそれ

61 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:09:28 ID:NCo3EnGx0
これってオレ達、童貞にも関心持つべきだよ!だって妊娠させたら1人の女を死に追いやるかもしれないし(´・ω・`)

62 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:09:28 ID:OBGUtBlw0
日本は公式で年間30万件(裏では100万件)の
堕胎手術をしているらしいけど
そっちは手がたりてるんだよな

63 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:09:43 ID:gsBmAcDr0
>>49
へえ。苦しんで生んだ子は尊いがそうでない子はダメとか。
そんな価値観があるのか。それは知らなかったな。
母体が危なかったら帝王切開するしかないじゃん。単なる医療行為だ。

まあ、生と死に宗教がかった神秘主義的思想がまとわりつくのは
至極当然な話だけどな。

64 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:09:52 ID:QyTPNid+0
>>51
あるよ。通常分娩じゃないとダメ親だって思い込んでいる妊婦はけっこういる。

65 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:04 ID:ck2ulCrX0
医者に頼らず助産婦さんのとこで出産がお勧めとかで
テレビさんが出産シーンを喜んで映してたんじゃなかったっけ。

66 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:10 ID:EogXx88o0
これだけのリスクを背負え、その上であんたや子供が死んでも知らないよ
って言われてまで産みたいか?

67 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:11 ID:Nn9XKAZc0
毎日新聞は、朝礼で11箇条を復唱しろ!

68 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:14 ID:6M6JzNV90
>>51
その手のことで馬鹿にする奴とかいるんだよ。

69 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:24 ID:sFHctUyD0
>14
青木絵美と林由紀子だけじゃなかったんだ!!

70 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:32 ID:r5DzK68u0
医者で32歳ってどうなんだろ
若いなーとは思うが

71 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:33 ID:ELmtZrUj0
>>51
帝王切開は、母性がわきにくいんじゃないかと心配する妊婦は
意外と多いらしい。

72 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:10:40 ID:theKfGFk0
>>35
トイレで産むような連中は、お腹の子供もまともに栄養貰って無くて成長不良だから
するっと産めるんじゃないかって意見を見たことがある。
それに一人で産んだ例でも、出血多量で死んだ女子高生の件もあるしな

73 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:11:21 ID:wIyBaDfBO
>>66
それでも産んでたから今があるわけで

74 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:11:28 ID:7/XpK/io0
命を軽々しく考えるようになった原因は、ものすご〜く簡単。
人類が増えすぎたから。 生物として本能的に生殖を抑制しようとしている。

人口爆発で食料難になり、自滅する恐れもあるのに抑制政策とらないのは
やっぱ庶民をカネ儲けのための家畜とみなすエスタブリッシュメント層の
陰謀か?

75 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:11:33 ID:DuiKNf010
>>20
>4.神様から授かったら、それがどんな赤ちゃんでも、あなたの赤ちゃんです。

セックスしてできたんだから神なんて関係ないじゃん。

76 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:12:14 ID:gsBmAcDr0
>>66
だから
2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような
  男の子供しか妊娠してはいけません。
なんだろ。リスクを負ってもいいと思う相手の子しか孕むなって話。

77 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:12:39 ID:vaxDR2lH0
>>64
それは安産だったやつらが、そういうプレッシャーをかける
からだよ。姑とか、近所の主婦とか。

78 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:12:39 ID:W9kcTty50
帝王切開を否定する。
次期次期次期天皇陛下の否定
つまり国賊

よって死刑

79 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:12:45 ID:g7x1eBmc0
赤んぼ産むとき血出るのか
こえええええええ

80 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:13:05 ID:m3Nl6N110
ちょっとびっくりしたのだが、現代医療を持ってしても38歳ごときで
「高齢出産」枠に入るのか・・・
こりゃ益々、女は20代のうちに結婚をしておかねばなぁ〜。

81 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:13:14 ID:ET9luvzyO
>>66
そもそも出産ってそういうものだと思ってる

82 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:13:56 ID:9K/PHvUDO
>>49
アメリカだと自然分娩でも無痛出産が多数派だね
ペインクリニックが発達してるから。

日本はガン患者のモルヒネ消費量がアメリカの20分の1
「薬=悪、耐える=善」の価値観のせい

83 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:13:56 ID:bu6yv0Nl0
>>75
セックスの結果お腹に宿った赤ちゃんにも個性があります。
その唯一の個性を持った赤ちゃんが、貴女のお腹に宿った、
その巡り合わせは何に起因するものでしょう?まぶっちゃけ
「たまたま」なんだけど、それじゃあ味気ないじゃん。

84 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:13:56 ID:0AwzJrxh0
>>26 >>38

釣り乙。
もしも本気で言ってるなら、ゆとり乙。

85 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:13:57 ID:8UKU1KxOO
>>62
堕胎手術は母体が死ぬ可能性が限りなく少ないからな。
胎児は殺してかまわない訳だし。
産科救急やるよか全然安心だ。

86 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:14:01 ID:inf+pLBA0
>>66
おまえのカーチャンはそれだけのリスクを冒しておまえを産んだんだよ。
それなのにおまえときたら・・・

87 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:14:33 ID:gsBmAcDr0
>>79
女は毎月出血してるだろ。
よく女が血を見て失神とかか弱い女を描写する漫画やドラマがあるが、
冷静に考えれば男より女のほうが血には耐性があるに決まってる。

88 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:14:35 ID:RWliRUuQ0
>>79
意外と知らない人が多いんだな。
昔、テレビでやってた出産動画見てみろ

参考動画 昔のTBSあたりでやってた水中出産ドキュメント
http://jp.youtube.com/watch?v=3OI81bTCGrU&translated=1


89 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:14:49 ID:OnatrmT6O
>>49

無痛出産に関してはどう思われますか。
自分は特例以外は逃げだと思いますが。

帝王切開は低身で骨盤が狭いというだけで楽したい医師が
赤ちゃんの心配も含め簡単に決めるケースもあるんだよね。

一人目切ったら二人目もほぼ帝王切開だしさ。

90 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:15:03 ID:i+vAWdiJO
>>51
母親や女性の立場で、帝王切開とか管理入院、出産とか拒否反応示す人は以外にいるって事じゃ?
あくまで「自然に」陣痛来るまで待ってうんうん唸ってひねり出さないと
母親として認めるには何となく不満、みたいな妙な考えってあるみたい

91 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:15:35 ID:aUrC/nCgO
看護士の友人もこういうこと言ってたな。
みんな科学や医療に頼りすぎ。
常に危険はあるってことを理解すべきなんだけどなぁ

92 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:16:01 ID:kVoakXSOO
>>76

あぁ、勝ち組ご推薦か

93 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:16:02 ID:7V2T/3FJ0
川崎医科大学附属高校。

卒業生の9割が医学部に進学。
世界的にも稀な高校です。

94 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:16:23 ID:2mInB7iT0
日本ってお腹を痛めた子をとかそういうのに美学というかなんかあるよね。
海外だと後遺症とか、母子のリスクを優先させて無痛分娩とか普通にあるのにね

95 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:16:41 ID:QyTPNid+0
産科医11ヶ条

1.医師は応召義務があります。
2.「患者を救うためなら死んでもいい!」と思うような人しか医師になってはいけません。
3.医師になっただけでは喜ばない。安易に他人に言わない。
4.患者が来たら、それがどんな患者でも、あなたの患者さんです。
5.診る・診ないはあなたが決めることではありません。
6.勤務医になりましょう。
7.患者さんは全ての運命をあなたに預けていることを忘れないで。
8.患者さんが完全に元気であるか分かる方法はありません。
9.治療は出来うる限り安全な場所でしましょう。
10.下から産ませても、お腹からませても、あなたはお医者さん。
11.妊娠・出産は一つとして同じものはありません。

こうやって考えると、医師も妊婦も似たいようなもんだよな。

96 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:16:44 ID:aSJPeme8O
野田さん、SEX禁止にして下さい!

97 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:17:17 ID:AO9OQ4hHO
私は結果的に自然分娩出来たけど、帝王切開の可能性があると言われたとき、母体が悪いとか散々言われた。
凄く悔しかったの覚えてる

98 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:17:20 ID:m3Nl6N110
>>82
それは、がんが「高齢者(自身の判断に任せて貰えない)に多い」病気なせいだな。
今の俺ががんになったら、医者にモルヒネをバンバン打ってくれるよう懇願するわ。
あの痛みに俺が耐えられるとは、ちょっと思えない。

99 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:17:22 ID:bu6yv0Nl0
>>89
一人目そ帝王切開したらその傷が残るっしょ。
二人目を自然分娩にしようと思っても、腹圧でその
傷口が裂ける恐れがあんのよ。だから医師はリスク回避のために、
絶対に2人目も帝王切開にすんの。OK?

100 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:17:27 ID:g7x1eBmc0
>>87
あんたはスルッぽん、て感じで出てきたんだよって母ちゃん言ってたし
血とかそんなん全然ないと思ってた

>>88
こわいから覚悟決まるまでちょっと待ってて、あとでちゃんと見る

101 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:17:31 ID:N1PQtNal0
    _
   /〜ヽ
  (。・-・) プリン
   ゚し-J゚

         _
       /〜ヽ
     (((。・-・))) プルルン♪
       ゚し-J゚

102 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:17:51 ID:Eta328s40
>>80
その肝心の三十路は科学の進歩で高齢出産なんて大丈夫。
心配するのは頭が昭和な時代遅れな人間だけと言ってます。
このてのが何かあった時に訴訟するんでしょうが。

103 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:18:11 ID:0DLN80NlO
無知が多すぎやしないか?質問してる奴。解説なきゃ理解できないのか?
そんな人間がセックスするの危険だろう

104 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:18:46 ID:x4o0hZYn0
>1.セックスをしたら妊娠します。

しらなかった。

105 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:18:57 ID:4jnL09xZ0
>>71

母性わきがくさいんじゃないか

に見えた。疲れてんだなきっと。

106 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:19:01 ID:gsBmAcDr0
ていうか医療はそもそもギャンブル。
薬にしたって70%の薬は人体の自然治癒力を増幅したりコントロールする
ことによって病気を治すものであって、薬物自体が病原体を攻撃する
わけではない。

107 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:19:31 ID:at60ycN60
>1.セックスをしたら妊娠します。

意義あり!
アナルセックスでは妊娠しません!

108 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:19:37 ID:RB/mpTym0
めちゃくちゃ普通のことしか書かないと伝わらないんだなぁ

とりあえず宋さん可愛い

109 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:19:56 ID:i+vAWdiJO
>>66
リスク強調されたら産む気無くなるとか、また勝手を言う馬鹿もいるみたいだけど
医者が産むなって言ってるとか
わざわざいらないリスクを背負わせてるわけじゃなくて
妊娠出産って行為にどうしたって付随するリスクだから
少しでも減らすために理解して努力しましょうって話なのに
まあ理解できる頭もない人は産まないほうがいいのかもね

110 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:20:08 ID:uBCS0a5v0
>>82
価値観だけでなく実際過剰投与はよくないよ
例えば発熱だけど、何のために体が無理してまで体温上げてると思ってんだよ
出産だって多少の痛みがあったほうが終わるの早いだろうし、それよりも無痛って何が起こってるか把握できなくて怖くないか

111 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:20:12 ID:OnatrmT6O
>>99

あんたに聞いてないし主旨をはき違えてるよ馬鹿。

112 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:20:29 ID:m3Nl6N110
>>102
なるほど。俺は親父から「お前の歳にはお前いた」を素で言われるほどの
毒男だが、それでも同じ歳の頃の親父様に比べると、髪の毛のふさふさっぷりや
肌の色艶などは圧倒的に上。現代人ってすべからくこういうモンだと思っていたが、
出産はまた別問題なんだなぁ・・・

113 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:20:36 ID:8syp8WXG0
>>82
モルヒネの使用量がそんなに違うのか。へんなこだわりは捨てたほうが患者にとって幸せなのにな。
ちなみに、無痛分娩だと産後の体力の回復が全然違うらしい。

114 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:21:14 ID:tROJ0HMg0
>>95
>2.「患者を救うためなら死んでもいい!」と思うような人しか医師になってはいけません。

これは違うだろう

115 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:21:33 ID:DHfz/vL00
>>95 ウマいトコ突くなぁ…今日一番感心したw

116 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:21:36 ID:cnE8/vtuO
昨日子供産まれたけど、
陣痛のカミさんの痛がり方は尋常じゃなかったな〜
出産は命掛けだわ

117 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:21:47 ID:bu6yv0Nl0
>>111
馬鹿でご免ね ウッ(;ω;)

118 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:22:02 ID:eTDWiRGc0
>>86
おまえも、こんなとこで遊んでないで仕事しる

119 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:22:34 ID:XpWHo5Aq0
まあこの医師は正論だな。
遊びでセックスするから出産もその延長で気楽に行くと考えてるバカ女が多すぎる。

120 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:22:55 ID:x4o0hZYn0
>2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような男の子供しか妊娠してはいけません。

日本人の絶滅も近い

121 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:23:09 ID:y59xjIPiO
お客様思考が蔓延してるよな。

命まで望み通りになるわけねえだろと。

122 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:23:09 ID:gNPAssPVO
>>110

ようはリスクとベネフィットの問題
リスクは客観的なものだがベネフィットは患者にしか分からないものだ

熱を下げる、痛みを取ることの意義が高ければリスクが多少増えてもいい、という選択はあってもいい


123 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:23:28 ID:MQtKCC5R0
ID:OnatrmT6Oは腹で産んでも下で産んでも
あんまりいい母親ではなさそうだな

124 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:23:45 ID:TpjG1MF20
>>82
アメリカでモルヒネの使用量が多いのは、
医療費がとんでもなく高額で貧乏人は治療を受けられなくて
せめてモルヒネで痛みだけでも取ろうって理由だよ。

125 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:23:58 ID:ET9luvzyO
>>111
馬鹿はお前だろ
お前の文だと楽したいから、二人目も帝王切開にしてるって読めるんだよ

126 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:24:45 ID:QQlun+Mj0
>「マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救って当然というものです。妊婦が無責任なケースでも、
>救えなければ医療側が責められるというのはどうかと思いますね」

この件に限らず、なんでも勧善懲悪調になってしまうマスコミを嫌う人が多くなったw
決してマスコミが自分達を悪役にしないことも、嫌がられる要因だよねw

127 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:24:48 ID:Eta328s40
>>112
不摂生を重ねてる現代人の方が体内年齢は昔の人より上でしょ。


128 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:25:43 ID:DHfz/vL00
>>114
激務の上、突然死もありうる(というか、知人の担当医がそうなった)。
とりあえず、覚悟は必要と言うことでは有りかと。

129 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:25:43 ID:zhCEQ+NSO
>>1
マスコミのスタンスは「他者に厳しく、自分に甘く」ですから


130 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:27:45 ID:n34wXF430
>>80
30越えたら高齢出産だよ。
現代医療をもって無事出産できたとしても、
おなかの子が障害児である可能性は年齢とともにどんどん高まるよ。

131 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:28:40 ID:Se869utYP
>>109
「リスク強調されたら産む気無くなる」
「リスク強調されたらサラ金で借金する気無くなる」
「リスク強調されたら株を買う気無くなる」
「リスク強調されたら住宅ローンを組む気無くなる」

バカですな

132 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2008/11/25(火) 11:29:06 ID:gKnIEDTs0
>>127
自分が70、80なったら今の70、80の爺婆くらい体が動くとは思えんな
基礎体力の差を感じる

133 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:29:50 ID:8v4jYdgqO
わかってるけどさー。
救いますって言ってくれよ。死にたくない

134 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:30:06 ID:m3Nl6N110
>>127
少なくとも俺は不摂生なんて重ねてないw
それに親父たちの時代って、外で喉が渇いた時に飲める物は
「喫茶店のコーヒー」か「自販機のコーラかサイダー」しかなかった時代。
今みたいにお茶だの何だのを気軽に飲める時代じゃなかった。

135 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:30:22 ID:O3jv0keY0
おまいら、意外かもしれんが、日本の医療のレベルは中進国のレベルであって、先進国ではないのだよ。
ナースの嫁が言ってるのだ。
移植手術なんかは海外でなきゃ難しい。

136 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:30:23 ID:D5COi6qv0
少なくともたらい回しの状況をなくしてから偉そうなことを言え。
「受け入れても助からなかった案件」とか、後付けの理由ならいくらでも言える。
なんの職業でもそうだよ。


137 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:30:43 ID:qlmuoC6yO
なにをいまさら…

マスコミなんてそんなもん、嫌ならスポンサーになれってこと

138 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:30:58 ID:Yqiuv0840
高齢出産のリスクはあるのに、医者のせいにばかりしてるからな。
嫌なら若いうちに産んでおけっての。

139 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:31:01 ID:Cq/Lyy/50
>岡山県の川崎医科大学附属病院

岡山県にも川崎市があるのか…

>産婦人科医長をしている宋美玄さん(32)

song mi-hyong さんかな。

140 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:31:37 ID:jq9apSrA0
>>130
初産で35過ぎを高齢出産と定義。

141 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:31:42 ID:fmDaYTfz0
マスゴミ
「出産事故?ほらそれ、おまえのせい!医療ミスキターwwww」
「裁判?全力で被害者応援!!!医療ミスプギャーwwwwwww」
「救急たらいまわしで死亡?受け入れるだろフツーwwwwおまえらが殺したんだよwwwww」
「産科医が足りない?おぃ行政どうなってんだよwwww対策するだろフツーwwwwww」

国民:いや、まてよ?これマスゴミのせいじゃね??

マスゴミ:医者が悪いよな?ん?行政か?あ、妊婦の自覚が足りないんだな!ソレダ! ←いまここ

142 :.:2008/11/25(火) 11:31:58 ID:d0qjs26E0
>>136
飛び込みの仕事を引き受けないのは普通なら悪い事じゃねーだろ
医者だから叩かれてるだけで

143 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:32:04 ID:8syp8WXG0
>>110
でも熱で眠れないのなら、熱を下げてリラックスできる状態にして睡眠をとって、回復を促すという考え方もある。
俺は薬は飲まない派なんだが、高熱とセキで眠れなかったとき、医者にそうアドバイスされて効果を実感した。

144 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:32:21 ID:Q3ylATGwo
>>71
普通分娩と帝王切開との両方で出産したお母さんの意見を聞いてみると、
帝王切開の子に対しては母性が沸きにくいらしい。



周囲がどうこう言うからとかじゃなしに、実際に湧き出る感情が違ってくるようだ。

145 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:32:32 ID:GImmz7mG0
>>126
常に自分達は悪くないというスタンスだから嫌だよな。
そういうことやってるからマスコミは嫌われる。

146 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:32:50 ID:vCjvAqZ90
>>136
いきなり飛び込みで「生まれる」といわれても医師は対応できんぞ・・・
ケチらず妊娠初期から掛かり付けと作っておけと言いたい

147 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:33:15 ID:9f5MfVPS0
ばあちゃんは叙勲の栄誉にも浴した産婆だったが、
「お産にはな、千回に一回くらいは母も子もどうしようもなく助からないってのが
あるんだよ。わしらにできることなんて限られているのさ」って口癖のように言ってたよ。

148 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:33:17 ID:JbIM1UsyO
リスクを越えた満足感があることを理解させるのは難しいが
いや 我が子は可愛いよ

とはいえ 殺す馬鹿もいるし困ったもんだ

149 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:33:36 ID:Eta328s40
>>134
あなたはそうなんだろうねw

>>132
私もそう思う。

粗食の方が体にはいいのはわかてても脂肪・糖質の多い食事はなかなかやめられないし。
いろいろ便利になった分、意識しなきゃ体を動かすことも減ったし。


150 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:33:40 ID:0tU8zQ1o0
出産は死亡する可能性もあるほど危険を伴う一大事
なのに、病気じゃないから保険適用されない不思議

151 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:34:00 ID:F4yJXiF40
>>116
おめでとう。
しかしよく見ていられたね。オレは怖くてダメだったよ。
妊娠、出産を目の当たりにすると、いろいろ世界が変わるね





152 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:34:20 ID:U8YJs4rs0
>>63
帝王切開が苦しくないみたいな言い分だよな
まあ、麻酔効いてるから楽は楽なのかも知れないが

153 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:34:46 ID:m3Nl6N110
>>143
主義主張は立派だが、インフルエンザの時は大人しくタミフルを飲んだ方がいい。
もの凄く効くし、薬なしでインフル治そうとすると、若い人でも体への負担が大きすぎ、
場合によっては精子が作れない体になる。

154 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:35:33 ID:GImmz7mG0
>>141
マスコミは決して自分達が原因とは結論付けないから性質が悪い・・・。

155 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:36:41 ID:gNPAssPVO
>>135

それは臓器提供者がいないから


156 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:37:01 ID:vCjvAqZ90
>>150
保険は非対応だけど健保の一時金や自治体の補助が付くでしょ?
医者選びで贅沢しなければそこそこの出費で済むよ

157 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:37:11 ID:g7x1eBmc0
やっぱり怖い動画見れない
折角教えてくれたのにごめんなさい

158 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:37:43 ID:AL1RSTwN0
これだけ噛み砕いて説明しても、
リスクを強調されたら怖くて産めないなんて言う相手には、
何をどうやったら通じるんだろうな('A`)

159 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:38:19 ID:NCo3EnGx0
>>139
アホ!川崎先生をしらんのか!川崎病を発見者だぞ

160 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:38:27 ID:KCB8jWx50
クソ雑誌が自宅の風呂場で水中出産なんてのを煽ったことがあったんだよ。そういう団体までいてね。
西洋医学の否定みたいな団体。ただ24時間入れる循環式の風呂にしてもあれは細菌を除去するわけでもなく、
ただ見た目が綺麗になってるだけで細菌だらけだから、毎年感染症で死ぬ乳幼児がいてね。

バカな大人をどうしたら良いんだろうね。

161 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:38:40 ID:0DLN80NlO
>>102
気付いてないようだけど、
その考えが現代医療の過信なんだよ
科学医学が進歩したのになんで!って訴訟起こすんじゃないぞ。

162 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:38:56 ID:Q3CjpWYh0
なんつーゆとり11ヵ条、ここまでやらんとわからん奴がいるのか

163 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:38:57 ID:WQhivKXE0
>>144
おまいはどうなの?人それぞれだろ
姉貴は二人とも帝王切開だが、めちゃくちゃかわいがってる

164 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:39:33 ID:n34wXF430
>>140
確かにそのとおり。申し訳ない。
「加齢による出産のリスクは30歳から高まりだす」と書くべきだった。

165 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:39:59 ID:XmpqS6X10
今現在、嫁さんが子育てに四苦八苦してるんだけど
DQNが育ててるのには驚く。
手が掛からない子が生まれるのかねえ。それとも放っておくのか。

166 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:40:40 ID:k18x8NeIO
>>116
無痛分娩なら痛みは7割位減ると聞いた
でもこの間タレントが、初産で57時間位かかって
3日めには何度打っても麻酔が効かなくなったとか言ってたな
怖すぎ

167 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:41:11 ID:MQtKCC5R0
>>158
無理に分からせる必要ないんじゃないか
そういう頭悪い奴が親にならないのはいいことだ

168 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:41:15 ID:BMMYsbQfO
>>49
無痛分娩とか「旦那と同じ誕生日に♪」と、帝王切開選択する芸能人もいるわけで。

169 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:41:22 ID:Hn2itVP4O
>>162
いるから病院や医師のみなさんが困っているんです

170 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:41:41 ID:8UKU1KxOO
知り合いの医者が言ってたよ。
「医者はベホマとザオリクが使える」と思ってる患者がいるって。

171 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:41:45 ID:ET9luvzyO
>>165
ペット感覚
幼稚園にインターンで行ったけど昼飯とか格差が泣ける

172 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:42:07 ID:/BPvd32F0
>>152
盲腸の手術は麻酔するから全然痛くないだろ、みたいな話だよなあw

帝王切開はむしろ手術後がきつい。
後陣痛は自然妊娠より酷いし、身体の回復も遅い。
身体にメス入れてるから後遺症残る人もいる。
それに帝王切開は(回復具合は人によるが)だいたい2回くらいまでしかできない。
傷口の子宮の壁が薄くなるので、下手すれば子宮が破れる。

楽でなおかつ何の後遺症も残らないなら全員帝王切開にしてるだろう

173 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:42:33 ID:WQhivKXE0
>>144
あ、10.を受けてのコメントか。絡んですまん

174 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:42:55 ID:XphSHRuxO
>>158
人間あきらめが肝心だよ
無理なものは無理
駄目なものは駄目
そーゆーことさね

175 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:43:13 ID:cSk7iSq40
これでたらい回しがなけりゃいいんだけどね
たらい回し責任をうやむやにするための心得

176 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:43:14 ID:xEmFMdcw0
>>15
西の方だから渡来人系じゃないの?

177 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:43:33 ID:bu6yv0Nl0
>>165
超ほったらかし。結構車の通る道端で、子供だけで遊んでても余裕。

178 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:44:56 ID:uBCS0a5v0
>>158
そういう駄目な遺伝子は淘汰されておk

179 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:45:49 ID:OV/7TGGYO
>>63
20年余り昔は医者もそんな考えだったみたいだけどね。
帝王切開までの切り替えが遅くて、無理矢理な吸引分娩で兄貴は生後すぐ死んだ。
そんなエピソードがありながら私も途中まで自然分娩でねばられて、
結局帝王切開になった。
母親150p、気付け。


180 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:45:52 ID:UxKbquhgO
>>144
うちは逆だ。
30分で自然分娩で産んだ長男より、帝王切開後のお腹の傷が痛くて、前屈みで新生児室まで這う様に通った長女のが可愛い。

181 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:46:00 ID:IriQXurY0
>>107
うちはオーラルセックスで体外受精したよ

182 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:46:23 ID:BHqpq/JZ0
>>63
>>89 >>110みたいな「お母さんはお腹を痛めて出産しなきゃダメ!」「苦しまなきゃダメ」って
日本人だけのキモイ宗教感覚の奴はまだまだ沢山いる。
一時期はやった自宅分娩や自然分娩や水中分娩や産婆による分娩のがよっぽど事故率高いし
欧米の先進国じゃ無痛にして数日ですぐ普通の生活を送るのが普通になってるのに

183 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:46:41 ID:theKfGFk0
>>144
いまだにこういうこと言うアホいるんだなあ

184 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:46:47 ID:/xsRD0Mf0
>>20
10. 下から産んでも、お腹から産んでも、あなたはお母さん

最近の母親は、帝王切開は他人の子供って位置づけなのか?
それともこの、栄が日本語に不自由なだけか?

下から産むって下品な言い方だよな

185 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:47:02 ID:u/OVdKcGO
>>175
いまだに報道信じて「たらい回し」とか言う馬鹿が+にもいるとはww

スイーツ(笑)レベルだな

186 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:47:16 ID:xo69IErd0
>>181
おれのカーチャンはセクロスしてないのに妊娠したよ。

187 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:47:51 ID:MQtKCC5R0
>>186
じゃあおまえがキリストか

188 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:48:19 ID:heJsqhcf0
>>186
イエス様乙

189 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:48:28 ID:5j5dgRs+0
>>116
おめでとうございます。

男なら死ぬって言うもんなあ。
すげえよ、体内から人間1人出てくるんだから。当たり前だけど。
体の中に人間が収納されるなんて考えもつかん。

190 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:48:51 ID:MjDqMyXF0

  ●● お金が無制限に増殖する  危険な法案 ●●

日本国籍を、日本人も貰える。
殺人者も、多債務の借金持ちも、別の人間に生まれ変わる事が可能。

    ★★★ 複数の戸籍が取得可能 ★★★

@中国・韓国・日本の犯罪者が、お金持ちの子供として認知届けを出し、戸籍を手に入れる。

Aお金持ちの戸籍上の親を殺すか、相続争いで資産を手に入れる。

B前の戸籍では足が付くので、さらにべつのお金持ちの戸籍を子供として手に入れる。

Cまたお金持ちの親が死ぬか相続争いで資産を手に入れる。振り込め詐欺より簡単。

    【資産争奪の無限ループ(早い者勝ち)】

一人暮らしのお金持ちの資産家ならその後継者に合法的になれる。

自分の孫や子供や配偶者が人質に取られたら、認知に応じる老人。

何回でも借金が出来る。脱税し放題。

甘い生活を夢見て、認知ビジネスをした後、相続のため殺害される。

離婚訴訟で奥さんと子供から逃亡可能。男女とも複数同時婚姻も可能。

国際テロ・スパイ組織が、日本国籍を複数所持し、国際テロ・国家や企業秘密取り放題。

国内のみならず、海外に大迷惑を掛ける為、テロ支援国家日本誕生。日本が消える。 「国籍改正法案」

191 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:49:05 ID:DDITRqI/0
奈良県の産婦人科を壊滅させた毎日新聞
ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/08/128_8_a27d.html

192 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:49:40 ID:/BPvd32F0
>>168
無痛分娩は何も悪くないと思うが。
麻酔かけるが別に無痛ではない。名前のせいで勘違いしてる人が多いが、痛みが多少楽という程度。
でなきゃ陣痛わからんし、いきめないじゃないか。母体や赤子の負担も減るし無痛はむしろ推進すべき。
麻酔無しで陣痛を感じないと駄目だとかいうアホらしい信仰は捨てたらいいのに。野蛮人じゃあるまいし。

帝王切開は普通は母子に命の危険がある妊娠出産の場合しかやらない。
手術なんだから身体への負担は大きい。自己都合だと保険もきかないし。
手術なら確かに予定日は決められるが、腹にでかい傷は残るし内臓も切ってるから後遺症も残る。
酷い場合は尿管が癒着して腎臓が壊れることもある。
それに、二度と妊娠しないならともかく帝王切開はそう何度もできるものではない。
子宮の傷跡は子宮壁が薄くなるから、何度も妊娠すれば破裂する可能性もあるから。
どの程度回復しているかは腹を開けてみないとわからないので、大抵の医者では「帝王切開は2回まで」と先に言うはず。

193 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:49:58 ID:A2hcrXZtO
>>180
車椅子くらい用意してもらえよw

194 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:50:42 ID:fmDaYTfz0
>>165

子供が泣き止まない
DQN親:っるせーな!
馬鹿親:どうしようどうしよう、とりあえず育児本でも買ってこよう

子供が怪我した
DQN親:つばつけときゃなおんだろ?
馬鹿親:やばい!消毒!いや、病院直行!!!!

食べ物
DQN親:食えよ!くわねーのか?んじゃやらねw
馬鹿親:なんで食べないの?具合悪いの?教えてお医者様、育児本様!!!

どっちかってーとDQN親のほうが正解だとは思う

195 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:51:09 ID:P+DPsHis0
>>186
やっぱりキリストは日本人だったのか。

196 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:52:18 ID:Rn+1ju/u0
>>194
本当だw

197 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:52:46 ID:5RQ40qwW0
>>159
嘘付くなw
川崎病の川崎先生と川崎医大は別じゃないか。


うちは親子二代にわたって帝王切開。
うちのおかん見ても嫁見ても母性がないとは思わないけどなー

198 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:52:48 ID:stk4lSpd0
>>165
うちの兄はDQNだが子供への注意は

・挨拶しろ
・食べるときは口閉じろ
・人のものを勝手に触るな
・騒いでいいのは遊び場だけ
・困ったら親に言え

だけ徹底してるそうだ
「自分の経験から言って、あんまりいろんなこと言われても覚え切れんから」
まあこまごま気にしないんだったら楽勝だと思う

199 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:52:55 ID:vVCOfaaXO
>>168
なんでそういう特殊な例をもちだすかな

あと、無痛分娩は別に悪くないと思うが
それこそ「苦しんで産んだ方が偉い」とかいうアホな思い込みだろ
無痛分娩の何が悪いの?
苦しまないと母親になる資格がないとかいうの?


200 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:54:05 ID:heJsqhcf0
>>198
むしろ感心な親じゃないかw

201 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:54:09 ID:Kk0CnQVLO
帝王切開だと愛情が…という人いるね。
男は、子に愛情なんて湧かないということかな。
自力で産んでないもんね。

202 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:54:23 ID:rrh6j3LF0


 変態毎日新聞新聞奈良支局の中村敦茂のコメントに期待



203 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:54:23 ID:MwKIJgaW0
>>194
蚊にくわれただけで皮膚科に来る親子とかマジでいるもんな
どうやったらあんな大人に育つんだ

204 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:54:32 ID:uBCS0a5v0
>>182
多少な
過度の痛みはヤヴァイし、自然分娩するにしても医者に判断してもらった上でってくらいはわかる

205 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:54:54 ID:A2hcrXZtO
>>182
無痛分娩したって、出産後すぐ通常の生活送れないのは海外も一緒だぞ
ただ、アメリカなんかで出産後すぐ退院するのは
入院費が高いから節約の為にすぐ退院するってだけの話だ

206 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:55:23 ID:uwxV+4Oj0
>>198
全然DQNには思えんぞ

207 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:55:49 ID:+FIIZVFC0
>>11
DQNは孤独にトイレで安産したりしてるしね

208 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:55:59 ID:U24aVPjl0
俺は子供より妻の方が大事だ。

209 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:56:50 ID:W7roK7zjO
医者の言い訳かよ 冷笑

210 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:56:51 ID:/BPvd32F0
しかしこのスレだけでも無知で阿呆な偏見を未だに持ち続けてる奴がいるな。
無痛分娩はスイーツだとか悪だとか、
帝王切開は楽で何の痛みもなくて母性がわかないとかw
親がバカだったにしても、いつまでも親の言うことだけ盲信してないで
成長したらいいのに

211 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:57:36 ID:uRfT7Qoi0
帝切や無痛分娩を感情的に否定する奴って
女の割礼禁止に反対してる女と同じ臭いがするな

212 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:58:38 ID:Bd3ImVjD0
>>209
医者に頼らず生`

213 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:59:14 ID:tTWMrI1G0
>>144
>普通分娩と帝王切開との両方で出産したお母さんの意見を聞いてみると、
>帝王切開の子に対しては母性が沸きにくいらしい。
>周囲がどうこう言うからとかじゃなしに、実際に湧き出る感情が違ってくるようだ。

ンなこたぁ、ゼッタイに無い。原理的に無い。
「実際に湧き出る感情が違ってくる」という謂わば事実に対して、
その原因の推測を、それって、自分が最初に思いついたものに限定してるだけジャン。

昨日、交通事故に遭った。
で昨日一日を振り返ってみて他の日と違ったのは、
朝、ゴハンじゃなくてパンを食べたことだ。
だからパン食は交通事故につながる、って言ってるようなモンだ。

214 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:00:09 ID:/xsRD0Mf0
>>144
それが今日本のスタンダードなメンタリティなのか・・・

養子でどれだけ他人の子供に愛情が芽生えるのか、が子供を育てる課題となってるから
多分日本の女の中でも珍しいんだろうし、それに同調してくれる男もいないし

日本で育てるの、変な母親が多いから一緒になって育てるの難しいな 変な影響受けそうだし 日本で育った外人見ていると、日本人特有の事なかれが多いし
やっぱり自由に育ってほしいから、海外組みになるしかないんだろうな

215 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:00:33 ID:theKfGFk0
>>210
普通に考えたら、腹を切る帝王切開の方が大変だってわかるはずなんだがなあ。
瞬間的な痛みは自然分娩の方が上でも、後々の大変さは帝王切開の方が各段にキツいだろうに

216 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:00:52 ID:mRFoo+h90
>>198は本人はDQNでも親としてはとりあえず合格レベルだろ。
こんな当たり前の教育も出来てない親が多すぎる。今も昔も、な。

217 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:01:35 ID:stk4lSpd0
>>200>>206
デキ婚だしセルシオに白いフワフワとハイビスカスだし
遠目からも兄とわかる謎のセンスの服着てるし
知り合いにヘロインに手出して最近会えなくなった人がいるし

218 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:01:43 ID:uwxV+4Oj0
普通分娩と帝王切開と両方経験したってことは
少なくとも最初の子は普通分娩だったってことでしょ。
最初の子なんて蝶よ花よで育てられるけど
2番目以降は慣れもあるからけっこうアバウトってのと
混同してるんじゃないの?

219 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:01:55 ID:szFgQD8+0
医療体制が悪いって言ってる奴はそもそもなんで妊婦たらい回しが起こるのか考えろよ。

ベストを尽くそうが何しようが
ケチがついたら100%言いがかりで訴えられるってわかってるのに
誰が救急妊婦なんか受け入れるよ?

かかりつけ医でも訴えられるのに、救急搬送で母体にも異常出てるなんて
まともな思考能力があるのなら受け入れできない。

非難するならお前が医師免許取って産婦人科開業しろ。
そして高リスクな患者全部引き受けて訴えられろ。

220 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:02:00 ID:UehIUAal0
野良妊婦は受け入れる必要はない

妊婦として母としての義務を怠ってるのだから彼女らを守る必要は無い

221 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:02:09 ID:Fk3g3+In0
宋美玄さんが可愛いです

222 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:02:32 ID:BHqpq/JZ0
>>199 >>192
無痛=DQNってのは日本特有の「痛い思い、苦しまなきゃダメ宗教」だからしょうがないよ。
日本人は無宗教といいながら、こういう「苦しまなきゃダメ」「死体は大事」「お葬式やお墓にお金かけて当たり前」のような
自覚してない宗教だらけの発展途上国
無痛分娩はそういう無理解な男と、「私も痛い思いして生んだんだから嫁が楽して産むのは許せない!」姑がワンセットで押し付けるんだから

223 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:03:18 ID:LztHSC0UO
>>182
カイザーと分娩では
子供にとっては意味が違うんだけどな

224 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:03:41 ID:lvtyeqR20
産婦人科の名医の先生もいるんだろうに、
頭越しに、32歳で妊婦の心得なんて書いちゃえるほどの秀才なのか?このひとは?
でも医長だから偉い人?

225 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:04:16 ID:5RQ40qwW0
>>223
どう違うの?

226 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:04:30 ID:W7roK7zjO
情けない医者だ
医者たるものどんな患者でも全力で助けるもの
患者の心得もへったくれもない
結果がどうであれベストを尽くさんかい

ミスすりゃ叩かれるのは当然
医者だけじゃねぇ
ミスの為の言い訳してんじゃねぇぞ最近のへなちょこ医者め

227 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:04:41 ID:r/4h7VDIO
医療は進歩していても、人の体は進化してないな


228 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:05:38 ID:/zFs60rXO
なんでこんな当たり前のことが大反響なんだ?
そこまで日本は白痴化してるのか

ついこの前まで10万の出産に対して400の母親は死んでたんだぞ

母親は出産にあたり遺書を認めてあたりまえなんだが



229 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:06:08 ID:kinraS5CO
>>144
俺は帝王切開で生まれたが、母親から十分愛されて生きてきたと思ってるし、心から感謝してる。

結局どういう出産方法でも、愛されて望まれて生まれてくるんなら何も問題ないんじゃね?

230 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:06:21 ID:uRfT7Qoi0
>>217
うん、その点はDQNだな
親としての側面だけ見れば、良く出来た親御さんだ

231 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:06:47 ID:yLrJMccUO
>>222
激しく同意だ
苦労したら偉い教信者だからねえ日本は
苦労しないで成功したほうが偉いっつうのw

232 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:06:56 ID:Azg9wiQG0
>>1
マスコミは無責任だからね


233 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:07:08 ID:ryFTnwkE0
>>226
だから助かるに決まってる人間しか診療しなくなってきてるんだよ
リスク100の患者の相手するのもリスク0の患者の相手するのももらえる金は同じ

こうなってしまうとリスク100の患者の相手するのは馬鹿だ

234 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:07:37 ID:pnFIlzRhO
痛いほうがえらいにきまってんだろ
よほどの事情がないかぎり軽い気持ちで無痛分娩なぞ
選択するべきではない
いろんな意味でな

235 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:07:40 ID:LztHSC0UO
>>225

今携帯だから詳しく書けないけど、
出産時に分泌される物質があって、実をいうと赤ちゃんには結構大きな問題。
前世の記憶云々のトンデモに関係している。

236 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:08:03 ID:Rn+1ju/u0
>>213
多分達成感が本人に与える影響なんだろうけど
いつも前向きな人は、そんなこと立ち止まって考えないからそういう発想しなさそう。
結局本人次第なんだろうね。

237 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2008/11/25(火) 12:08:24 ID:gKnIEDTs0
>>172
結局出産時に痛い思いするか出産後に痛い思いするかの差だわなあ
帝王切開に関しては

238 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:08:38 ID:J+4oz2Vj0
死んでも文句言いませんって契約書ないの?
他の手術ではあるんだろ。

239 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:08:44 ID:W7roK7zjO
>>233
なるほど

240 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:08:52 ID:uwxV+4Oj0
>>217
> 遠目からも兄とわかる謎のセンスの服着てるし

申し訳ないが笑ったw
でも親としてはDQNじゃないんじゃないかな。

241 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:09:21 ID:JbIM1UsyO
うち 帝王だがすげぇ愛情まっさかりだぞ

ベビーカーとか買わないで常にだっこひもなぐらい
子供が安心するみたいで ほにゃほにゃ喜ぶ

242 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:09:33 ID:r/4h7VDIO
受け入れ拒否された妊婦て、かかりつけの病院で手に負えない頭部の異常で受け入れ先を探したってことじゃなかったか。
なんか問題をドキュン妊婦にすり替えてるような。

243 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:09:37 ID:mRFoo+h90
>>226
日本じゃ普通の社会人だってミスすればクビになって人生終わるんだしな。
仕事とはいえ人死んでるんだし、人生終わってもおかしくない程度のミスだよな。

244 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:10:29 ID:GRtp0X7K0
帝王切開ってなんで帝王っていうんだ?

245 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:10:50 ID:lvtyeqR20
日本ではミスしても責任とらなくていいのは公務員だけと決まっております

246 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:11:22 ID:55Jnnnwv0
>>224
 
人手不足で32才でも兵隊の中では最年長で医長になるしかないんだろwww
 


247 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:11:25 ID:gNPAssPVO
>>238

出産も他の手術も契約自体が無効
愛人契約みたいなもの

248 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:11:27 ID:uBCS0a5v0
>>241
その彼女ください

249 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:11:46 ID:/zFs60rXO
>>224

病院医長はぺーぺーだよ(一人医長も多いが)

だだこの先生の言っていることは医学もなにも常識以前の問題

医学生だって看護婦だって言えることどころか

市中一般のヒトが本能レベルで知っているべきこと

ベテランに言わすようなことでもないのに
偉い先生って
頭悪すぎ


250 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:12:05 ID:rXxO4ocA0
飛び込み出産はおかしいと思う
検診するだろ普通
検診しない=赤ん坊なんてどうでもいい
どうでもいいなら自分で産めや

251 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:12:34 ID:3o7qyDEAO
>>144
母性ってのは出産して生まれるものじゃない
妊娠がわかったときから生まれるまでの約10ヶ月、自然と育っていくし
生まれたあとも赤ちゃんとの生活の過程でも育まれる
例えば今、赤ちゃんを見て笑顔になるのもかわいいなと思うのも母性だし
男女問わずだれにでも備わっているもの

252 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:12:39 ID:MQtKCC5R0
医者の書き込みが多いな
俺もン年前に妊娠中毒症の嫁を帝王切開で助けてもらった
いまでも感謝してる、ありがとう

253 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:12:40 ID:thU2zwwY0
◆1「元委員長の竹入義勝 矢野絢也氏が人事はすべて創価学会の云うとおり 影の人が指名する、
何がオカシいんだ」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=GBH6wsZzIp4
◆2「宗教施設1000ヶ所 選挙になると24時間体制 仮設電話引かれて 宗教活動停止、国民全部
知っとるよ ボケるな」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=1ShxCB2IF3g

◆3「選挙の時に ある文化会館で行われた その中のテープそのものです これをオープンにして
差し上げます、邪魔だ ドケ」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=NzkUTUaAkzU
◆4「民主党は仏敵だ 菅直人が来る 仏敵を追い払え、呪いのお経をあげたら 突風と大風大雨が
吹いて 退散した」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=WqpAEZjWa_I

◆5「公明党のいいなり 何でもアリ、影の力に従っている公明党が 政権の中核に入り 政策に
注文を付ける」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=yCn5NPlsQwg
◆6「聖教新聞や公明新聞から激烈な批判 宗教家がなぜそこまで非難するのか、国会で言えない事
をよく言うてくれた」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=Fszn_bdeohQ

◆7「3大紙 朝毎読に 池田大作の一面広告 マスコミも沈黙する異常な事態、オープンの国会で
議論し反論するのが まともじゃないか」
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=MbsvAqIbQ1s
◆8「矢野 福本 竹入 場合によって 池田大作名誉会長にも来て頂く、政治と宗教の集中審議を要求」
+公明の反論
(動画) http://jp.youtube.com/watch?v=dpXdgmuesxw    ●予算委員会 民主党 石井一の質問●


254 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:13:45 ID:A2hcrXZtO
>>226
日本語もまともに読めない馬鹿は黙ってろ
助けなかったのを非難するなと言ってるんじゃなく
親の無責任で助からなかったのまで医師の責任にするなって話だ
医師は神様でもなければ万能でもない、何のミスしなくても死ぬのが医療なんだよ


255 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:13:55 ID:k18x8NeIO
>>234
おまいは盲腸の手術も、親不知を抜くのも、胆石の手術も麻酔無しでやれや

256 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:14:04 ID:EEBpt9Va0
>>243
医者にも患者を選ぶ権利を与えてやらんと気の毒だと思うわ
最近は病院へさえ連れて行けば死んだ人間でも甦ると思ってそうな奴が多くて
医者が気の毒に思えてくる

257 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:14:08 ID:GSKObdze0
いつまで出産なんかやってんだよ・・・
おまいらも早く卵で産めるようになれば出産時の母体の死亡も減らせるのにな。

258 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:14:31 ID:Omd/orWQO
>>245
マスコミもだろ?
謝って終了

259 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:15:12 ID:5RQ40qwW0
>>235
まずは、レスありがと。
ググってそれらしい情報探してるけど、
帝王切開と自然分娩で分泌がどうしたってのまだ見つからない。

260 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:15:23 ID:gNPAssPVO
>>244

ジュリアスシーザーが帝王切開で生まれたという俗説
実は翻訳ミスと言われている

261 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:16:42 ID:YHmty7Jf0
まあコンビニに夜中おでん買いに行って売り切れてたら
「コンビニに販売拒否された!」と騒ぎそうなマスゴミがのさばってるだけになあ。

262 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:17:23 ID:qPe5iF4Y0
>>12
同意

263 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:17:33 ID:1jqzRU56O
>>234
お前のママはお腹痛めてお前を生んだのに育った子はニートか
それでも痛いほうがえらいよなwwwwwww絶対!!wwwwww

264 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:17:39 ID:Yorm3AeZO
>>224
この世の中にはびこる無教養・非常識・異常人格の大衆の大多数に、医療の常識教えるのに権威など必要ないだろ

臨月の妊婦が頭に銃弾打ち込まれても、子供は無事出産されて、母親は後遺症無く数十人相手にチャンバラできるまで回復すると信じているのが大衆

265 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:18:15 ID:W7roK7zjO
頑張れ医者。

266 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:18:38 ID:SoEPCTd2O
特亜バリアでマスコミは触ることができませんね。

267 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:18:59 ID:QIF8HYx4O
友達が野良妊婦
なんで?て聞いたらこういった。

判明したときすでに4ヶ月で、生む生まない揉めてたら5ヵ月になり
6ヶ月の今はなんだかもう安定してきて医者行く必要性を感じない


安定期入る→激痛
この時はじめて医者いくのではないかと思った。

ちなみにおれは男だからよくわからん

268 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:19:16 ID:stk4lSpd0
>>243
そのかわりハイリスクってわかっててその仕事を受注したりしないよね?

269 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:19:21 ID:y6aEjHnZ0
子どもを作ったら負けだな

270 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:19:27 ID:fL/6T9OlO
セックスすれば子供が出来る。子供ができれば責任を負う。
当然だが忘れがちな大切な事だ
どんな子が生まれても育て上げる覚悟がなければセックスなんかしちゃいかん

セックスってこわいねー

271 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:19:32 ID:hyosb870O
>>249
とりあえずオマエよりは頭いいんじゃね?

272 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:20:12 ID:jZk9xSPB0
>>226

釣り乙

273 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:20:39 ID:1KnMNmqpP

マスゴミは教育界を崩壊したから
今度は医療界だよ
てか完遂だね。




274 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:20:41 ID:ykPhmgYnO
気合い入れれば、自宅で出産できるだろ

金払いたく無いからギリギリまで病院行かない
馬鹿な奴は自宅で自力出産しとけ

275 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:21:58 ID:k18x8NeIO
>>235
それに近い話は聞いた事ある
長時間狭い産道を通って産まれて来る子は、脳の分泌液か何かの影響で
赤ん坊の頃の事を忘れてしまうけど
帝王切開で産まれた子は、赤ん坊の頃の記憶があるとか言う話
自分は帝王切開で産まれたけど、一番古い記憶は2歳3ヶ月で船に乗った記憶
新生児の時の記憶なんて無い

276 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:22:46 ID:eL+yY/0GO

> 4.神様から授かったら、それがどんな赤ちゃんでも、あなたの赤ちゃんです。

母親はそうかもしれんが、父親が誰かはわからんからなぁ
確認する術もないし

277 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:22:50 ID:theKfGFk0
>>267
一見安定していたって、腹の中で子供が無事育っているかどうかなんてわからんのだぞ。
どう考えたって病院に行くべきだが、そういう脳みその奴に何言っても無駄なんだろうな

278 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:23:08 ID:lHATUFaq0
>>257
卵で生みたいってニワトリくらいの卵を生むんじゃないんだけどね
外界の環境に耐えられるまで卵内で育たなければならない大きさを生むんだよ
子供3キロに羊水3キロ合計6キロの卵になるw

279 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:23:17 ID:qpoUUyELO
>>251
横レスですまんが俺は確かに赤ちゃんを見て笑顔になるが
あれは作り笑顔だよ、そうした方が世間を渡りやすいから
本当は犬猫の赤ちゃんのほうが断然かわいい
てか人間の赤ちゃんは外見全くかわいいとは思わない。

280 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:23:21 ID:bus1peYoO
確かになぁ、って今更ながら思った。
ただ、医者も全力は尽くしてほしい。
何もせず殺して「仕方ないでしょ」みたいなのじゃなきゃ納得するべきだな。
そのへんは医者のモラルになるからうまくいかないだろうけど。

281 :ひょっとこCM:2008/11/25(火) 12:23:28 ID:DE5RrUvGO
                                                                   羊水腐ってませんか? BY KUMI宦@                                         

282 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:23:47 ID:MQtKCC5R0
>>278
ピッコロ大魔王の産卵シーン思い出した
あれ苦しそうだな

283 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:23:55 ID:ApQ9WYPt0
>>252
医者がこんな時間に書き込むわけねえだろw

284 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:24:01 ID:QIF8HYx4O
>>274
自分もそう思う
問題は途中でやばくなったら医者にきちゃうこと
で死んだら訴訟

285 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:24:47 ID:OPeNOyxr0
>>226
ミスじゃないだろ?
高齢妊婦なんて死んで当たり前の患者

286 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:25:49 ID:Rn+1ju/u0
>>278
友人が、出産をボーリングの玉が下から出てくると表現していたが
まさにそうなりそうだ。

287 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:26:03 ID:ekGe2Rjp0
>>283
ところが海外留学中の俺なんかは時差の関係で書き込めたりするんだなーこれが

288 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:26:21 ID:khNeIqJFO
>>269
今のご時世、シャレにならねえw

289 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:26:49 ID:qerJJLSz0
野良妊娠は同情に値しないだろうが

290 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:27:06 ID:1jqzRU56O
「血液型占い(笑)」「似非、擬似、トンデモ科学(笑)」「風水(笑)」とか言ってるのに
「お産は痛い思いして生んだ人が偉い」「無痛分娩はDQN」という
「苦労したらえらい宗教(爆笑)」にハマってる男の人って・・・(笑)
残業自慢の馬鹿が絶えない理由ここに極まれり

291 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:27:51 ID:gNPAssPVO
>>278

卵の大きさって限界があるんだよ
そもそも単細胞だし
大きくなり過ぎると自重で割れないために殻の厚さが必要になる
厚くなると中の空間が減るし自分で殻を割れなくなる
恐竜でもフットボール大


292 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:28:46 ID:r/4h7VDIO
マスコミの論調は〜て、どこにそんな論調があったのかしっかり指摘すればいいのに。
概ね、医師不足をなんとかしろって論調だった気がするけど。
週刊誌なんかで医師の人格否定でもあったのかね。

293 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:29:32 ID:bxNdfNjBO
病院、医療は無くなれば良いと思う
医療事故やたらい回しで悲しむ人が居なくなる上に
金目当ての医者も居なくなって、みんな笑顔のハッピーエンド

294 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:29:44 ID:7mj5mQGIO
>>224
大学病院だし教授が50代前半としたら医局長が40代前半、
講師クラスが30代後半なら医長は30代前半だろ

295 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:30:22 ID:Yze58cXC0
>>276
つDHA鑑定

296 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:30:43 ID:5RQ40qwW0
>>235
いろいろ調べてみたけど、胎内記憶については怪しげなところしか見あたらない。
前世の記憶に至っては、全然見つからないし・・・
自分も自分の娘も帝王切開で産まれたけど、それらしい記憶は一切ないし。

297 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:30:45 ID:t3RAajtT0
>>244
日本語の帝王切開は、ドイツ語のKaiserschnittをKaiser=皇帝、schnitt=手術と訳した結果

でも元々は、Kaiserschnittはラテン語のsectio caesareaが由来なんだけど
本来sectioもcaesareaも切るという意味なのに、caesareaを切ると言う意味じゃなくてカエサルと誤訳したのが始まり
このカエサルはドイツ語で皇帝を意味するKaiserの語源のため、caesarea(カエサルと誤訳)=Kaiser(皇帝)
sectio(切る)=schnitt(手術)と訳されて、ドイツ語のKaiserschnitt(=帝王切開)が生まれた

298 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:31:09 ID:XuGs6shKO
今は難しい手術は失敗するくらいならやらない方がましの風潮だよなあ

医師を守る法律を作るべき

299 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:31:26 ID:EEBpt9Va0
>>276
父親になるということはこの世の全てを愛するってことだって父ちゃんがいってた

300 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:31:40 ID:OPeNOyxr0
出産事故で赤ちゃんが脳性まひになると思うような高齢妊婦が訴えるんだろ
脳性まひに限らず高齢妊婦なんかとくにリスクのかたまりだ
幸田の羊水腐ってる報道で高齢妊婦のリスクに触れた報道はなかった
全部が全部芸能人でも高齢出産が増えているだの居間は高齢出産が当たり前だのそんなんだった
マスコミがすべて悪い

301 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:31:59 ID:gNPAssPVO
>>294

川大ぐらいだぞ30代で講師とかなれるのは
50代で講師とか普通


302 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:32:07 ID:h9HYNMzJ0
煽ってどうするよw
周りは頭抱えてるぞ

303 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:32:57 ID:lHATUFaq0
>>267
野良なら野良らしく青空出産オススメ
激痛がきたら自然に任せるんだ。
生んだら出産証明をもらいにタクシーに乗せて婦人科へ行けばもらえる
それが野良ってもんだろ

304 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:33:20 ID:0x6twYHiO
うん、殆んど同意だよね。手術にしたって100%安全なのは無いんだし。
受け入れ拒否だって病院側は悪意が有ってじゃないだろ。

それをヒステリックに報道するNHKは何様? 国民から集めた金で平均年収1000万円なんて贅沢してるくせに、
てめえらの年収半分以下にして国立病院増やした方が日本国民の為になるわ。


305 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:33:28 ID:XuGs6shKO
>>297
もともとの意味はなんなんだぜ?

306 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:34:16 ID:theKfGFk0
>>295
DHA鑑定してどうするww

307 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:34:52 ID:0VChUODg0
>>295
凄く遠まわしな視力検査でもするのか

308 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:34:58 ID:gNPAssPVO
>>305

切開術とかじゃね?


309 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:35:06 ID:2Ws9yGgq0
>>295
サバとかサンマとかイワシなら見た目で区別できるだろ。

310 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:35:10 ID:7mj5mQGIO
>>301川崎医大と金沢医大は山1つ売れば馬鹿でも入れるってうちの婆ちゃんが言ってた

311 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:36:01 ID:YKeQIxa2O
>>299
いい父ちゃんだ。

312 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:36:27 ID:nEwoaBhY0
>>295
脂質で鑑定はできないよ、DNAね。

313 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:39:05 ID:r/4h7VDIO
>>300
最近は、高齢出産したタレントの子供がダウン症というドキュメントをゴールデンでやったりしてるよ。
ストレートにハイリスクと言うのにも、何か縛りがあるんだろ、多分。
高齢出産が増えているのは晩婚化によるものだろうし。マスコミは時流に乗るだけ。

314 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:39:29 ID:p9ved6090
飛び込み出産の女は入院出産費を踏み倒して逃げないように
マムコに発信機仕込んどけ

315 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:41:58 ID:2oHqd2oA0
宋美玄
  ↑
お前の国はエイズ大国なワケだが

316 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:42:01 ID:WTLS1LWx0
つーか命がひとつ増えるんだからリスクはそれなりにあるはずだろ

317 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:42:42 ID:tQHLhEWO0
神などいない

318 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:46:05 ID:OPeNOyxr0
>>313
そのドキュメントで高齢出産の危険性に触れていないだろうなたぶん
危険なら危険だと指摘できないようなマスメディアはいらん
何が権力の監視だよくずマスコミが
女性が死ぬ現実を誰も変えれないだろそれじゃ

319 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:46:20 ID:KKqvJV840
>>314
子どもを、退院させなければいいだけかと思うんだ。

320 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:46:20 ID:5j5dgRs+0
>>315
くだらん、どうでもいい。

321 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:46:26 ID:2+Ki7ZmB0
>>279
赤子に向ける笑顔に世渡りとかwマジキチw

322 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:47:36 ID:QV9qWkvb0
父親になる人は、グリーングリーンを最後まで聞けばいい

323 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:47:39 ID:DGqUoN4wO
なんか純潔教育のにほひがするんだが。


324 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:47:41 ID:twHa6wTH0
まー、マスゴミがクズなのは分かり切ってるから、言ってることは理解できる。

脳内出血と出産の手術を同時にやって確実に助けろ…なんて、ド素人でも無理なの分かるわい。

325 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:50:04 ID:i8OzPjvg0
自然出産率ってどんくらいなの?

類似スレで50%とか言われたんだけど、生物的におかしくね?

326 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:50:20 ID:DGqUoN4wO
セックスしても妊娠しない…(泣)。

327 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:50:28 ID:qT8GoMex0
んじゃベビーブームの頃はもっと死にまくってたわけ?

328 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:50:43 ID:vRlEc6/A0
ほんとうに、大野病院事件のときも、
奈良の大淀病院事件のときも、
マスコミの医療バッシングはすごかったからな。
なんでもかんでも医者のせい。

そりゃ切れるだろうな。医者たちも。

329 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:51:58 ID:gNPAssPVO
>>326

自然出産できるかもしれないけどリスクを嫌って帝王切開ってのもあるだろ

330 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:52:23 ID:etJawBn90
マスコミは日本人を堕落させたいんだろうなあ
としか思えないな

331 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:53:16 ID:LSicn5Ax0
政治マスコミ医師
みんなして少子化望んでるようにしか見えない

332 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:53:17 ID:UWPSFONf0
>>327
昔はもっと死んでいたよ。
今は医療が進んで出生体重が1000g以下でも助かるようになってきた。
ただ、今までは流産していたのが産まれるようになったので、小児麻痺とか出産時に障害を持つことが増えている。

333 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:53:58 ID:i8OzPjvg0
舛添「出産への不安をあおる行為は許さない!」

と言うに100ぺリカ。

334 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:55:12 ID:bypB06m+0
出産は危険だからってタライ回しにしていいってことにはならない

335 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:56:25 ID:x23lM3020
>>231
> 苦労したら偉い教信者だからねえ日本は
> 苦労しないで成功したほうが偉いっつうのw

むっか〜し聞いた話で憶えているのが、ワープロで数千箇所の語句置き換えを
しなくちゃならなくなったとき、置換機能を使って3秒で終らせてヒマしてる
人は「怠けている!」と起こられ、残業までして一つ一つ手で打ち込み直した人は
「がんばってる」と評価されるという話。

336 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:57:42 ID:vRlEc6/A0
>>334

だから、あんなに必死になってる医者たちを、
結果が悪ければ、ミスがなくても、
マスコミがぶったたいてきたわけだろ。

しょうがないじゃん。まずはマスコミが
報道過誤ごめんなさいって誤るのが
先なんじゃね?

337 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:58:26 ID:i8OzPjvg0
>>332
医療が進んで障害者を量産してる(マイナス面)
医療が進んで障害がある出産ケースでも、障害を回避できる(プラス面)

プラマイどっちのが大きいの?前者のマイナス面のが大きかったら無意味どころか社会悪なのでは・・・

338 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:59:04 ID:a0EvS/hI0
体勢が整っていなかろうが設備に不安があろうが医者がいなかろうが
最初に担ぎ込んだ病院でなんとかやらなきゃならない法律でも作らせてみればよろし。
但し今現在のその病院の状態で最善を尽くしたと認められれば死んでも当然無罪。

すると「なんであんな病院に連れて行ったんだ!」と救急車が訴えられるようになるんだなこれが。

339 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:59:21 ID:UWPSFONf0
>>334
すでに客が乗っているタクシーを止めようとしたら止まらず、次のタクシーも客が乗っていた→たらい回し?
満席のファミレスに入ろうとしたら満席、隣の寿司屋も満席→たらい回し?

340 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:01:27 ID:5ft9Wpl90
2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような男の子供しか妊娠してはいけません。
こんなこと書いたらますます少子化になる気がする。
みんな死にたくないでしょ・・・・。
日頃から自殺願望のある人ならいいとおもうが。

341 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:01:33 ID:UWPSFONf0
>>337
何をプラスと考え、何をマイナスと考えるかによるんじゃないかな。
難病死ぬ死ぬ寄付金詐欺なんかは間違いなく医療の進歩による弊害だろうけど。

342 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:02:11 ID:gNPAssPVO
>>334

売り切れてただけ
ちゃんと予約してその時間に陣痛起こせよ

でなきゃ次の入荷まで待て

343 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:02:50 ID:W19GZBNk0
貧乏人が子供作らなきゃいいだけ

344 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:04:12 ID:QyTPNid+0
産科医の心得11ヶ条 (改訂)

1.ミスをしたら訴えられます。
2.「係争も仕事のうち!」と思うような人しか医師になってはいけません。
3.医師になっただけでは喜ばない。安易に他人に言わない。
4.患者が来たら、それがどんな患者でも、あなたの患者さんです。
5.診る・診ないはあなたが決めることではありません。
6.顧問弁護士をみつけましょう。
7.患者さんは全ての運命をあなたに預けていることを忘れないで。
8.患者さんが完全に元気であるか分かる方法はありません。
9.治療は出来うる限り安全な場所でしましょう。
10.どんな産ませ方をするにしても、責任をとるのはお医者さん。
11.妊娠・出産は一つとして同じものはありません。

345 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:04:17 ID:theKfGFk0
>>335
それは評価する方がアホすぎるw

346 :うひょのふ:2008/11/25(火) 13:05:12 ID:esPf6/FV0
>>295を叩いている人がいるが
DHAは今日産まれた2ちゃん語

【社会】「同情を禁じ得ない」…自閉症の長男と次男を絞殺した母親に執行猶予 - 広島高裁
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227580933/
>7 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/11/25(火) 11:44:42 ID:fay8C34H0
>自分のDHAを受け継ぐ者を殺すとかもうね・・・




347 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:05:45 ID:Qz9zHoPI0
>>334
妊婦なんて病人じゃないし。

348 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:08:04 ID:CARKf1np0
夫の立ち合い出産の習慣て間違いと思う
しないほうが珍しくなってすらきてるけど、
まさかあれって女のほうから「立ち会ってよ」とか言ってるの?w
だとしたら、なんかスイーツぽいなあ
もちろん望んできたなら別だが、それでも後悔はないかよ〜〜く考えたほうがいい

349 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:08:11 ID:ugoIkAMe0
>>344
>7.患者さんは全ての運命をあなたに預けていることを忘れないで。
7.(品の低い)患者さんは全てをあなたのせいにするつもりであることを忘れないで。

350 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:09:11 ID:r/4h7VDIO
訴えられるのは、ミスを隠蔽していた歴史があって、それが明るみに出て、一気に病院不信が広がったからだろ。
隠蔽していたのと同じくらいの年月をかけて信頼を回復しないといけない、日本医療界の責任だよ。

351 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:10:08 ID:CARKf1np0
>>347
「病気ですらないから尚更慎重に取り扱わないとならない」
という意味の医学界の言葉なんだが本来

すっかり嫁いびりの単語にされて困る
そしてまさかこうして女性軽視にまで使われるとは

352 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:10:44 ID:5j5dgRs+0
>>300
> 幸田の羊水腐ってる報道で高齢妊婦のリスクに触れた報道はなかった

あんな馬鹿の戯言からまじめな話につなげてどうする

353 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:10:45 ID:UWPSFONf0
>>344
> 産科医の心得11ヶ条 (改訂)
> 9.治療は出来うる限り安全な場所でしましょう。

9.万全の体制でないと患者を受け入れてはいけないという判例に従いましょう。

354 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:11:32 ID:Qz9zHoPI0
>>351
なら、なんで健康保険適用外なのか答えなさい。

355 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:12:05 ID:i8OzPjvg0
>>344
>7.患者さんは全ての運命をあなたに預けていることを忘れないで。
古きよき時代の医療です。とっくにパターナリズムは死んでます。
運命(失敗)の責任は患者・医者で平等にあるべき、というのが現代の流れ

356 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:13:03 ID:swjK+eoKO
>>334
本来はタライ回しにしない為には

行政と司法のクズぶりを是正しないと解決しないとな

357 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:14:45 ID:vRlEc6/A0
>>350

そうだな。じゃ答えは簡単だ。

しばらくみんなたらいまわしに我慢しよう。

358 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:15:15 ID:sod9LOHD0
かかりつけ医って大事なんだね

359 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:15:20 ID:3yJ8iTauO
この前、妊婦が殺された事件で忙しくて
受け入れられなかったとほざいた病院が
2ちゃんで荒らしをしてたんですけど
受け入れはできないのに2ちゃんはできるんですね

360 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:18:11 ID:TAGuNyxr0
最近のマスコミってさ、よく事実を調べもしないで感情とか自分の意見だけで記事書いてない?
大学のレポートみたいに最後に参考文献とか書いてほしい。

361 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:20:33 ID:CARKf1np0
>>354
医学的に病気じゃないからだと言うておろうが
「だからこそ慎重に扱わないとならない」と言うておろうが

362 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:21:37 ID:BHqpq/JZ0
>>348
立会い出産してグロいもん見てそれ以降セックス出来なくなったって夫が物凄い多いのに
なんで流行ってるのか謎
出産スタイルについては「古きよきお腹を痛めて生む自然分娩が゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!」とか言ってるくせに
昔は「男の人は外に出て!」と言われてた出産風景を夫に見せようとするのか謎すぎる
まあその後セックスレスになって離婚しても自己責任だから別にいいんでね?

363 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:24:42 ID:7mTmrqP30
>>144

こういう馬鹿って未だにいるんだね。
実際にソースあるの? どれぐらいの人に聞いたの? 自分の周りの母親から
勝手に想像してるだけじゃないの? 数万人レベルのアンケート調査で有意な
差がでているなんて研究結果きいたこともないけどね。
そもそも「母性が沸きにくい」ってどういう基準で判定するわけ?

>>223
あんたも十分トンデモくさいけどね。 「出産時に分泌される物質」って何?
それが新生児に大きな影響を与えているという説について科学的に検証された
ものってあるの? すくなくとも査読付き論文ぐらいどっかにあるはずだよね。

364 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:29:00 ID:9Y5i3+ec0
石原都知事になってから
都内のいい都立病院がつぎつぎと廃止、合併にならなかったっけ?
そしたら横浜市長もそれをまねしたんだな、これが。
マスコミはそういうことにもふれてるんかいな?

365 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:29:59 ID:91cZkPDt0
>>3
最後の一行で思ったんだけど、菅直人さんですか?

366 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:31:06 ID:55Jnnnwv0
産科医の心得11ヶ条 (改訂)
 
1.ミスをしたら訴えられます。
2.「係争も仕事のうち!」と思うような人しか医師になってはいけません。
3.病院を辞めただけでは喜ばない。安易に医賠責を止めない。
4.患者が死んだら、それがどんな死因でも、あなたの責任です。
5.診る・診ないはあなたが決めることではありません。
6.顧問弁護士をみつけましょう。
7.患者さんは全ての責任をあなたに○投げしていることを忘れないで。
8.患者・家族が完全に納得したか分かる方法はありません。
9.治療は出来うる限り安全な場所でしましょう。
10.どんな産ませ方をするにしても、責任をとるのはお医者さん。
11.妊娠・出産は一つとして同じものはありません。

367 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:32:17 ID:X1kSXPrG0
自己責任自己責任というけど
昔から日本は自己責任の国だ。
乱暴な言葉ではあるが「泣き寝入り」なんてのは
究極の自己責任だった。
それだけ日本人は、
自分が生きている以上、大人である以上、
責任を受け入れるという成熟した覚悟があって生きていたという事だ。
しかし、泣き寝入るにしてもそれを慰める共同体が
公明党が与党に加わって以来徹底的に破壊されている今、
悪平等、権利指向は個人間で止めどが無くなってしまった。
公明党、創価学会を社会のメインから引きずりおろし、
共同体を復活させなければ、日本の再生は無い。

368 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:32:45 ID:CARKf1np0
>>362
そうそう部外者に立ち入らせるものではない、母と子の命を賭けた神聖な場
だと思ってたんだけど、立ち会い当たり前みたいになっててびっくり。
ほんと妻で勃たなくなっても知らないよと。

ここまで浸透してるわけが知りたくて。
誰が言い出してんのかなと聞きたかったんだけど、例えば妻が求めるのか?とか。
やっぱ独身男性が多いみたいだから無理か

369 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:35:42 ID:SivvtkaA0
理想をまったく当然のことのように語るのは暴力
ひいては人の不幸感を増大させることになる

370 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:36:29 ID:Rw5MKVwc0
マスゴミのいい加減さは同意

371 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:37:15 ID:JQTge/pvO
どんな出産も、って妊娠して全然診察?に来ないで産まれる〜
ってので担ぎこまれるやつは別だろ。
そういうやつに限って普通に出産して何ら問題なく退院していくんだろw
ただ、不払いって問題は発生すんだろうけどよ。

372 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:38:21 ID:UWPSFONf0
立ち会い出産、おれはしたけどすごく良かったよ、夫婦の共同作業って感じで。
セックスレスにもなってないし。
ま、価値観はいろいろあっていいし、立ち会いしたい人はすればいいんじゃないのかな。

373 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:38:39 ID:szFgQD8+0
>>213
原理っていうかまんこ裂けながら血どばどば流して産む事のインパクトってのはそれだけすごいってだけの話だろ。

374 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:39:11 ID:theKfGFk0
>>368
自分が聞いた範囲だと、むしろ旦那の方が「親になる喜びを一緒に味わいたい」とか言って
ビデオ持参で立ち会いたがるケースが結構あるらしい。

で、陣痛で苦しんでいる嫁に「痛い?大丈夫?」とか言いながらカメラ向けて、
「ウザい!出て行け!」と追い出されたなんて話も聞くなw

375 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:39:46 ID:A/cL3xAQ0
産婦人科クラッシャーの変態新聞の反論待ちだな。

376 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:42:19 ID:CARKf1np0
>>374
ありがとうございますw

377 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:44:01 ID:IRPxB/Ey0
>>374
それってさ、無修正な上に児ポルノだよね?(´・ω・`)

378 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:45:47 ID:/BPvd32F0
「妊娠は病気じゃない、妊婦は病人じゃない」

ってのは要するに妊娠に伴う症状は薬では治せないって意味だよ。軽減はできても根本治療は無理。
病人じゃないから健康体・文句言うな、って意味じゃない。

379 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:46:06 ID:BlivSoy30
バッカルコーン⊂二二(^ω^)二二つ

380 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:47:08 ID:theKfGFk0
>>377
血まみれの赤子取り出す瞬間の写真を見せられたことあるけど
「あー、がんばったね」としか言えなかった。
というか他人の出産写真見て何言えってんだよw

381 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:47:20 ID:xm2iKotwO
>>375
「ちょっと待ってほしい。果たしてそうであろうか?」
「本分を忘れた医師が患者を脅し、医療が暴走始めたと感じるのは私だけであろうか?」

等と、マスコミの本分を忘れた変態新聞が書くことに、1000000ジンバブエドル

382 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:47:27 ID:szFgQD8+0
>>356
妊婦のクズぶりも改善しないと永遠に解決しないと思う。
全国で安易に訴訟起こしてる奴は、その行為が他所の子供の首を絞めてるって自覚するべき。

383 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:48:20 ID:uwxV+4Oj0
>>345
しかしそういう経営者が未だに多いのも事実だよ。

384 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:49:24 ID:vRlEc6/A0
>>381

あまりにも掛け金が安いのでワラタwww

385 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 13:59:39 ID:opDNwE6p0
>>350
そうだよなぁ。この人の病院は違うのかもしれないけど、病院ってまだまだ閉鎖的なイメージだもんな。
マスコミ批判をすると無条件で2ちゃんではウケるけど、「どんな妊婦でも命を救って当然」なんて論調をテレビや新聞で見たことないや。
妊婦が亡くなったことを報道するだけで医者を批判してると思ってるなら自意識過剰だな。

386 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:01:35 ID:uwxV+4Oj0
>>368
俺はカミさんから頼まれたけどな。

387 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:01:37 ID:rgj6u2Jo0

 私企業マスゴミの儲けのために産科医や妊婦が余計に苦しんでいるんだな


388 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:02:08 ID:GJP0z/W50
賢人と街人(『イノセント・ゲリラの祝祭』海堂尊 宝島社  P10・11)
   
 ――どうしてあなたはこの街を去るのですか、賢人よ。
 街人よ、払はこの街に倦み疲れたからだ。

 ――なぜぜお疲れにお疲れになってしまったのですか。
 この街の人々は、私の知によって利を得ている時はその恩を語らず、私の間違いにより害を得た時には声高く責め立てるからだ。

 ――賢人よ。だがその声に応えることは、優れているあなたの責務ではないのですか。

 賢人は街人を見て、微笑む。
 街人よ。あなたから見ればその通りであろう。だが、あなたに従えば、この街で私は滅びる。私が滅びたら、その時は
 世界も滅びるだろう。だから私がこの街を去ることは、この世界のためなのだ。私がこの街を去れば、私は自分の身を守ることができる。

 ――生まれ育ったこの街を、私利私欲のために捨てるとおっしゃるのですか。
 違う。この街を去れば私は、私を大切にしてくれる新しい街で、生き永らえるであろう。
 そうすれば、私は別の街でこの世界の一部を救い続けることができる。
 それは世界のためであり、そのためには、たとえこの街が滅びようとも仕方がない。

 その言葉を聞いて、俗人は賢人に跪く。
 ――賢人よ、どうか今一度、私たちに希望をください。

 賢人は目を閉じ、考えこむ。やがて厳かに言う。
 街人よ。ならば一夜の猶予を与えよう。明朝までに、この街の家の窓という窓すべてに、
 ミモザの花をいっぱいに咲かせて欲しい。その光景を見たら、思い直してもよい。

 ――季節はずれの花で、この街をいっぱいにしろ、などと、そんな無理を言うなんて、
    この街に留まるつもりがないから、意地悪をおっしゃるのですね。
 そうではない。これは、街人が私に求め続けてきたことと同じことを、
 最後に私の方から街人にお願いしてみただけのことなのだ。
    
 翌朝、街人は、賢人がその街を去っていくのを、黙って見送るしかなかった。

389 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:02:42 ID:gNPAssPVO
>>385

ニュース性がないものを公共の電波使って流すな

390 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:05:49 ID:Cn9tzTwLO
これ見て死ぬのは怖いと言う若者増加

少子化担当大臣が激怒

391 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:08:48 ID:C0VUW0fsO
つーかマスコミが健康・医療面で正しい知識を
普段垂れ流しのアホ芸能ニュースばりに公知できたら
病院にいく人がへって急患も入りやすくなるだろうに。

病院運営にマイナス要素の伝達にばかり特化してどーすんだ。
セックスや子育てをあおるなら責任も負えと。

392 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:13:24 ID:vRlEc6/A0
>>391

まあマスコミも営利企業で
視聴率がとれさえすれ、その影響で
社会がどうなろうが、関係ないんでしょ?
マッチポンプのほうがもうかるし、
報道の責任もなにも、
視聴率あげることしか
考えてないんだから
何をいってもしょうがないしなあ。

393 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:16:03 ID:cnoaC7q40
はてなキモイでFA

394 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:16:14 ID:3vxdu8XX0
>>391
マスコミってほんとに馬鹿を増やすことしかしてないよな
問題をただ大声で喚くモンペも、マスコミの真似をしてるように見えるわ

395 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:20:12 ID:opDNwE6p0
>>391
マスゴミを擁護したくないが、テレビ見てないなら批判するなよ。
モンスター患者批判とあわせて、病院の適正利用云々のネタもよくやってるだろ。
受けてがバカになってるのもあるから、何でもマスコミのせいにするのは安直だと思うぜ。

396 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:22:43 ID:N94EGzs50
もう結婚制度なんて廃止しろよ
子供は能力ある優秀な男子が優秀な女子に種付けし
できた子供は市町村が責任を持って育てれば何の問題もないだろう

397 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:26:07 ID:91cZkPDt0
>>396
責任能力のない市町村も多いからな。夕張クラスのが。

398 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:28:49 ID:cVZezHmmO
>>368
私は「立ち会うな」と言って拒否した。
陣痛室や廊下での待機はOKだけど分娩室に立ち会うのだけは勘弁してくれ、と。
それと母親から「お産に゛万が一゛はあるものだから、身辺整理をして臨みなさい」と教えられた。

399 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:30:27 ID:5XOptd8e0
出産費用がないからって、
知り合いに、
来月は臨月だというのに
風俗で働いてた女のコがいたな。
腹ボテ女を好む客が結構いて、
妊娠中だから中出ししてもいいだろうって
膣内に射精したがる客が多かったってさ。
子供生んだら、今度は母乳で養育費を稼ぐんだと。
母乳好きの客も多いとか。母は強し

400 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:33:13 ID:Gy+oHwVY0
立会い出産っていっても出てくるところを見てるわけじゃなく
妻の横で手をにぎって励ましてっていうのが普通だからなあ
しかも事前にリハーサルや講習受けなきゃ、分娩室に入れない病院がほとんどだし

夫婦ともに望むのなら良いんじゃない?
私は苦しんでる顔見られたくないから拒否したけど・・・

401 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:34:38 ID:2DDYtYo/0
医療への過信というか、生きてて当然みたいな感じなんだろうなぁ。

BJ先生がやたら高い金ふんだくるのも
命ってのはそれぐらい価値のあるもんだってメッセージらしいし

402 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:35:25 ID:2yKGH39I0
>>1
素晴らしい。
毎日新聞の記者は、反論できるもんならやってみてほしい。

403 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 14:38:33 ID:q74rpGrIO
>>389
それ言い出したらほとんど放送できんわな

404 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:00:15 ID:yYJFkjG7O
素人の思い込み程厄介なものはないだろうな

405 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:04:20 ID:EL7SKCIo0
どうせ鬼女は、女医が在日というだけで叩きまくってるんだろ?

406 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:07:55 ID:bwD1gaKn0
誰かに、人間のメスの出産適齢期は生物学的には15歳から25歳と言われたが本当かね
ならばロリをかいきn(ry

407 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:11:03 ID:theKfGFk0
>>406
人種によって違うのかもしれんが、現代日本人だと22くらいがベストと聞いたな。
15くらいだと若すぎて危険だとか

408 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:17:44 ID:u4+0Pu4s0
・GKの心得
・痴漢の心得 はまだねぇのかよ

それにしてもモーゼの十戒ならぬ妊娠11か条の掟を発表するとは
妊娠にとってはありがたい話だな

409 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:18:56 ID:UWPSFONf0
>>395
DQN患者批判ってあからさまにはしてないんじゃないかな。
なんせ、DQN患者も大事な視聴者さまだから。
病院の適正利用ってのも、下手するとどんな救急患者でも受け入れる病院もあるってな論調だろ。

410 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:24:32 ID:Yorm3AeZO
>>401
さよなら絶望先生のネタで、毒抜きされたBJ先生は保険が利くから高額な治療費要求しなくなったて話があったな

実は保険がないと実費数千万円かかるような手術をBJ先生はしていただけで、決して暴利を貪っていたわけじゃない

411 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:24:39 ID:9pZajCF2i
元々人間の赤ちゃんって早生まれなんじゃなかったっけ
当然他の動物に比べてもかなりリスクが高いんだろう
だからあんなに年がら年中発情期状態で産みまくる本能なのかね?

412 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:44:50 ID:/BPvd32F0
>>411
草食動物の赤ちゃんはほとんどが生まれてすぐ自力で母親につかまることができたり
歩いたり走ったりできるけど、人間は起き上がることすらできないもんな。

人間が年中発情、あるいはメスは排卵日(要するに発情期)を自覚できない理由は諸説あるみたいだよ。
人間以外の生物はほとんどが発情期を自覚して、その時期に交尾するんだよね。

413 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 15:49:32 ID:0bYQMKCH0
>>412
発情期以外は女性相手にもされなくなって、イニシアチブを取れない
取れないと男は争いごとに終始するからいい社会には成らない
だから今の状態になったんじゃないかなぁ

414 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 16:22:19 ID:633YCQRR0
>>406
きめー、こいつマジきめぇー

415 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 16:35:36 ID:uBCS0a5v0
発情期が不定期になったのっていつでも食い物手に入るようになったからじゃないのかなあ

>>406
15才ではロリも終わりごろじゃね?

416 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 16:56:11 ID:2Ws9yGgq0
>>414
そうだな。
15歳以上はロリではないよな。

417 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:02:08 ID:tNiqZ9Zd0
赤ちゃんと言う言い方がまずい、青ちゃんと呼ぶ時代がきてる


418 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:08:40 ID:libyeE6L0
これは話のすり替えだろ
出産のリスクは当然のことだけど巷で問題になっているたらい回しは
妊婦に限らない。緊急に治療を必要とする重症患者を受け入れる体制が
頼りなさ過ぎるじゃない。「医者がいない」「ベッドの空きが無い」
じゃあ、今、急患の受け入れ要請があったらどうするのか、ってことまで
考えていないで「うちは今ダメですから他所あたって下さい」じゃ無責任

419 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:11:15 ID:aSTZtIUX0
マスゴミは飛び込みの客のテレビ広告を打つべき!例え後払いでもw

420 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:11:58 ID:/ZDuMURQO
>>418
誰が無責任なの?
少なくとも病院は無責任じゃないぞ。

421 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:16:29 ID:AX6//1mp0
ウチの妹は入院出産に80万もかかったぞ
野良妊婦はタダでガキを産もうとしやがって腹が立つ

422 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:18:09 ID:XWVt48gS0
>>418
それは行政の責任だろ。


423 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:19:32 ID:JfDc4UVmP
まぁ、我々が色々望んだ結果なんだろうけどね。

424 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:24:49 ID:E8dioX8J0
>>418
無責任でもなんでも、死ぬのは患者。
だからきちんとリスクを事前に調べて自己防衛しようってことだろ。

たらい回しにされて死ぬか、金を払ってかかりつけの医者を確保するか。
結局命失う危険があるのは患者(候補)の方なんだから、
もっと必死になれってことだろ。

425 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:26:46 ID:MzwEEmdZ0
女は出産で死ぬリスクがあるんだよな
だから子供を産みたがらないってのもあるんだろうか

426 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:27:43 ID:///4UM2gP
>>418
とりあえず、「たらい回し」と「受け入れ拒否」という表現を止めるところから始めましょう

427 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:28:08 ID:Bn/ySJj60
日本人医師がどう思っているのか聞きたいものだ
2chで医師擁護して患者叩いてるのって裏口私立医のシナチョンだろ

428 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:28:18 ID:AlE4WRkV0
リスクのある産科医なんかやるな
自虐行為もいいトコ
一回子孫繁栄の危機にでも直面しないとクレーマー馬鹿対策なんてやってられんだろ


429 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:28:27 ID:GktRnS820
この前受け入れた病院は、わずか20分で医師を確保して受け入れをがんばったんだろ・・・
これで非難されたらたまらんわな

430 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:30:28 ID:NX4Fv6eP0
>>254
禿同
この時代にあって、安易な妊娠をすべきではないこと
かかりつけ医のない妊婦の責任がいかに重大であるかetc
宋さん提唱の11か条はむしろ必要最低限の知識かもしれない

431 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:30:49 ID:+9ZfYNEN0
ベネッセのDQN妊婦雑誌しか読まないような妊婦にはこの程度の
リスクは知ってもらいたいね。
この雑誌読んで普段旅行に行かないくせに安定期には旅行(しかも海外
とか!)に行かないといけないと思う馬鹿がいるし。こんなことやっても
無事出産できましたって武勇伝が当たり前のように載ってるから、大丈夫
なんだと信じて安心してやっちゃう馬鹿がいるから。


432 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:32:12 ID:f/dEN18KO
>>1
正論だ。

433 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:33:28 ID:gNPAssPVO
>>427

医師ではない日本国民が医師擁護、毎日新聞など医療崩壊を目論むシナチョンが医師叩きという構図

434 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:33:42 ID:4hmz7IkI0
中国人が医長とか世もマツだな

435 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:37:48 ID:gNPAssPVO
>>434

私立大の医長ってシニアレジデント終えたぐらいだよ

436 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:38:04 ID:vVcacUzJ0
fa

437 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:42:05 ID:DGqUoN4wO
あと1ヶ月すればクリスマスだが、
あれは婚外子を身ごもった(シングルマザーではないが)、
病院もない時代の、
(おそらく)10代前半の一人の女性の出産の日だぞ。

そんな日にズッコンバッコンやってる日本って…。



438 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:44:42 ID:Gy+oHwVY0
>>418
でも今回はかかりつけ医もいた上での緊急事態だが
その前の、また!またも!ってマスコミがあおっていたのは野良妊婦でしょう?
その意味では、この先生の意見はごくごく常識として認識していなければならない事でしょう。
わかってる人にはあたりまえじゃない、だけど、無知で非常識な人がたくさんいる時代なんだよ。

緊急性の高いERにベッド、医者が足りないことは、もちろん改善しなければいけない。
行政ももちろんだけど、市民も、時間外の医療費増などは受け入れなきゃいけないと思う。

それを一番同情をひきそうな、「妊婦とその赤ちゃんの命」をクローズアップして
病院や医者を糾弾しているマスコミと常識の無い妊婦と家族に心底腹がたつ。

野良で出産費用払わない奴らの多さに驚愕するよ。
出産一時金もらっても他でつかって「お金ありませーん」だよ。

439 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:45:00 ID:yonVp2CL0
言いたい事も言えないこんな世の中じゃ・・・

440 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:45:12 ID:VjQhUspF0
来年出産予定の嫁に読んでほしくないブログNo1だな。
「死の危険がある」なんて言えるか?

441 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:48:19 ID:UWPSFONf0
>>440
それが事実だし、あなたも妻を失う覚悟が必要

442 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:49:49 ID:0BFFdPGVO
>>440
事実だからな
自覚する必要はあるんじゃない?

443 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:50:03 ID:wyyaD3HvO
>>26


久々に言う



バカ発見www

しかも、

かなりの無職キモヲタ童貞臭www


444 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:50:35 ID:0jPb+3WOO
>>440
別に真剣な顔して言う必要はない。
「きちんと準備しとかないとマジ死ぬぞ」ぐらいでいい。
 
で、嫁がタバコやらダイエットやらやってるのみたらおまえが全力で止めろ。

445 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:51:23 ID:gNPAssPVO
>>440

嫁の命が無くなる確率が上がる事を知った上でセクロスしたんだろ?


446 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:51:41 ID:XWVt48gS0
>>440
それはちゃんと言うべきだろ。
リスクが有るんだから、ちゃんと準備しておかなきゃいけない。

医療は万能じゃないけど、しっかり準備しておけば
リスクはかなり軽減される。

お金も時間も手間もかかるけど、命に比べれば安いもの。

447 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:52:19 ID:oKi+Cnhm0
毎日新聞は医師の敵9
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1226413669/


448 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:53:05 ID:srMGeofKO
>>440
アメリカなどではキチンと妊婦に出産のリスクを教えてから掛かり付け医になるそうだが。

449 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:53:45 ID:UGM1MjfG0
>>440
父親になる人間にも相応の覚悟はあるべきだ。
出産というものがいかに大変なことか。
そうすれば、もっと尊さが身にしみてくる。

450 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:53:53 ID:GYHgKHJj0
>>438
ほんとそう思うわ。
この医師よく言ってくれた。もっと広めないと。

451 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:53:59 ID:gNPAssPVO
>>438

患者側はちゃんと予約した上で脳卒中になるとか陣痛起こすとか、そういうことはしたの?

毎日食べに来てる常連だからって売り切れぐらいはあるよね


452 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:55:48 ID:RNdD/yr70
>>440
年齢が高齢なら、ちゃんと教えておけよ
妊娠中もダイエットしたりする人とか、薬のみまくる奴とかいっぱいいるだろ

453 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:56:50 ID:qPq6C22LO
おい!>>440を不安にさせてるウジ虫ども(笑) 
やっぱこの板特有の理想通りのクズだわ(笑)
家族の不安が理解できない地点でお前ら動物以下(笑)

454 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:58:17 ID:SUohVXSr0
お医者様の言い訳は聞き飽きた

455 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:59:21 ID:VjQhUspF0
何かえらい言われようだな。嫁を殺したくないから2人目はもうやめとくわ。

456 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:59:52 ID:AKruI6WLO
>>440
自分も三月出産予定だけど
普通の妊婦はそんなリスクがあることは分かってるよ
そんなに母はヤワではない

457 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:01:14 ID:yss4SCLz0
>>443
どう読んでも、突込みを待つボケに対して、マジレスしちゃったようにしか思えないのだが。

458 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:02:25 ID:IS8Z+4vE0
医者は万能ではない。

459 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:02:44 ID:14JfX6lf0
つまりそんな危険な妊娠という行為は今後一切禁止です by野田聖子(●●) ってことですね、わかります。

460 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:03:17 ID:Gy+oHwVY0
>>440
不安にさせたくないあなたの気持ちもわかるけど、知っておくべきだよ。
というか、常識のある大人の女性なら、たぶんわかっていると思う。それでも2人の子供が欲しいと思っていると。

でも、二人で話し合うこともしておいた方がいいよ。子供を失うか、奥様を失うかって事態にならないとはかぎらない。
怖いからってさけるのは一番良くない。

そして無事元気なお子様が生まれたら、奥様にありがとうとお疲れ様を言ってあげてください。



461 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:03:48 ID:eL+yY/0GO
>>440
今更言うまでもなく妊婦なら知っててあたりまえのことだから、ブログ見たところで特に問題ないよ

462 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:03:50 ID:srMGeofKO
>>453

つまりトラブルの可能性を無視していざとなればしねぇですか?

地震とかと同じく備えておいた方がいいといっているだけだが

463 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:04:17 ID:vspmX6e90
>>3

 供
  人
   民
貴様、赤色中華の手先だな!

464 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:04:31 ID:gNPAssPVO
>>455

いいじゃんか
多少、死ぬ確率が上がっても
死ぬのは嫁だし、子供可愛いし、気持ちいいし

どうせするんだろ?


465 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:04:59 ID:jMGDs6EyO
ところで妊娠にリスクがある事と
病院が急病人の受け入れを拒否する事に
何の因果関係が有るのですか?

466 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:05:09 ID:7XQfypoeO
小さい頃からお産は棺桶に片足を突っ込んでるようなものって聞いてきた
さらに、婚前交渉とかは絶対禁止ともある程度の年齢になってから厳しく言われてる

そんな教育でよかったと思うけど周りの考えは違ってしばしば衝撃を受ける

467 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:06:35 ID:JfDc4UVmP
着いたから本読んで勉強すべとベネッセの本を買ったんだけど、すげーイラっとくるなw
What to expect when you're expectingの評判が良いので日本語版を買ってみた。
ちゃんとしてていいねw

468 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:06:50 ID:es3kJSwfO
妊娠したら産婦人科に通えばリスクが減る

それだけの事だよね

469 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:07:26 ID:srMGeofKO
>>465

飛び込み出産は危険だということ
引いては妊婦の死亡率を下げたいわけ



470 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:09:07 ID:uBeb3R9U0
ほんとのDQNは「妊娠の心得11か条」なんてよまない

471 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:09:50 ID:JfDc4UVmP
>>465


訴訟とか踏み倒しとか、金銭的な関係があるじゃん。

472 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:10:16 ID:OYtDEg1Y0
飛行機は空飛んでるんだから墜落の危険は必ずある。
パイロット「飛行機搭乗の心得」が大反響


473 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:10:50 ID:f/dEN18KO
ちゃんと検査受けつつお産しないと、母親だけでなく子供に弊害が出ることもあるしね。
>>1は正しい。

474 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:12:36 ID:gNPAssPVO
>>465

日本の法律(判例)では一か八かでは受け入れてはいけないのでリスクが高くなれば高くなるほどたらい回される確率が高くなる


475 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:12:42 ID:Gy+oHwVY0
>>465
出産間近が多いため、先に分娩、その後に疾患の処置を迅速に行わなければいけない。
両方の医師がそろって空いている事が難しい。

あとは野良の場合逆子や感染症など全くわからないので、検査してる暇もないし手遅れ。
無理にいれると、きちんと受診していた妊婦が後回しになったり感染の危険もあり。
だいたい10ヶ月前から予約いっぱいで、ここで生みたいといっても無理な人もいる状態。


476 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:13:11 ID:+NwJPiCOO
>>440あの程度の事は出産経験のある夫婦なら、知っていてあたりまえの事だから、びびらないでよんでみそ?
あれを知らないのならめちゃめちゃ問題ありだけどな。

477 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:14:35 ID:8SJn73ad0
戦国時代から江戸時代。政略結婚させた御姫様を正室にしても、
通常子供は産ませません。
それだけ出産はリスクがあるんですよ。

478 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:15:02 ID:nBPCCUFh0
少子化対策が呆れるね
野良妊婦以外もたらい回しされて死んでる
病院を選ぶしかないね不足の事態にも対応できる

479 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:15:14 ID:lyd2m5YA0
○ 救おうとして当然
× 救って当然

受け入れすらしない連中が何を言うんだ

480 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:16:29 ID:JNUK/zsqO
リスクを軽減したければそもそも作らないに限る。
生まれてくるガキもかわいそうだし。
少子化で国民が減る問題も今度国籍法改正で数をいくらでも水増しできるようになったし、
遠慮なく国民が少子化推奨に邁進する準備が整った。


481 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:19:17 ID:srMGeofKO
>>479

>>474>>475よめ

判例があるんだよ。で、やりたいけど専門じゃないからしてはいけないと言われたらできないんだよ

小児と産婦人科の専門家がいてしかも専門装備がいるんだぞ




482 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:23:16 ID:7V2Z37g4O
少なくとも酒タバコはやめれ。
味付けの濃いものも。

妊娠わかってからじゃ遅いぞ。

483 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:23:30 ID:LV5YDveuO
>>472
放置されっ放しも可哀想だしな

 ツ マ ラ ン

484 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:23:37 ID:UhhxMgVd0
>>1
に同意するやつは多いが

>>2
に同意できるやつは少ない

妊娠は危険が伴う、かかりつけ医を、と言いながら
危険な状況に陥った妊婦はかかりつけ医がいても
たらい回しにする、となるとやっぱ問題だわな

産婆じゃなく病院にする理由はやっぱ危険な状況に対処するためだし

485 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:24:21 ID:dtiLhWRMO
>>479
お前が考えつく程度のことは、
とっくに考慮されてるってことに気づけ。

486 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:24:30 ID:bWik1bNiO
たらい回しが起こるのは判例に基づいた結果

487 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:26:59 ID:W9re3Dkd0
大昔は医者もいない時代にボカスカ生んでたんだよねぇ
なんかすごいね
まぁ、宿っちゃったら出すしかないけど

488 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:28:26 ID:xtQpk/AL0
>>99

子宮破裂の可能性がありますから、基本的に2回目も帝王切開です。
自然分娩試して、異常があったらすぐ帝王切開に切り替えられる分娩施設なら
別ですけど、、分娩中に麻酔科医と手術準備した医師が待機できる施設なんて
数えるほどしかないでしょう。.

489 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:28:32 ID:duWLZ2eB0
>>484
>危険な状況に陥った妊婦はかかりつけ医がいても
>たらい回しにする、となるとやっぱ問題だわな

設備と人手が足らん状況でわざわざ診るメリットって何?

490 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:28:40 ID:vdAdd8qyO
>>478
病院まかせじゃなく、産む側もある程度の準備と覚悟が要る…という、当たり前のコトしか書いて無いぞ。

しかも両親学級で教わったり母子手帳に書いてあるコト。

491 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:29:27 ID:f/dEN18KO
病院がなかった時代はそれこそ命がけだったんだよな。
最近は確かに「母子共に無事」が当たり前で、それ以外を認められない人が増えた。

492 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:29:43 ID:+2NWQKEy0
看護学校の同級生が産婦人科に勤めてるけど
もう年末で病院閉鎖するから国家試験に専念するって話してた
そこの院長いわく
「出産は死産のリスクがあるもので、死産で訴えられたらやっていけない
自分も年だし事故が起こる前に辞める」とのこと

493 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:36:11 ID:XWVt48gS0
>>487
今よりもはるかにたくさんの母子が死んでたけどな。

ことさらに悲惨な事例を取り上げて不安を煽る報道も多いけど、
妊娠出産は昔に比べれば随分と安全度が高まってる。
それでも、危険はゼロにはならない。


494 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:39:43 ID:oiHOX8Ya0
馬鹿が自分のブログで吼えるのもどうかと思うが、
医師ブログに突撃して吼えるとかもう馬鹿過ぎてなんもいえねえ
ttp://blogs.dion.ne.jp/dr_papa/archives/7749127.html

495 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:39:50 ID:UhhxMgVd0
>>489
患者が死亡する確率が減るのがメリット

496 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:42:40 ID:pzpHpiepO
産婆さんが少なくなったな

497 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:43:15 ID:Gy+oHwVY0
>>478
無関係とは言わないが、少子化対策とたらいまわし(この言葉嫌いだが)は別の問題では?

受け入れ拒否は誤診でも医療ミスでもない。訴えられる事はない。
無理頑張ってして受け入れて、もともと手遅れであったとしても
死亡したら医療ミス、診断が甘かった、医師が十分でないなら受け入れるべきではない、等々マスコミにたたかれ
遺族から訴えられる可能性も高い。

信頼してくれてる患者さん、妊婦さんたちをほうっておいて自分の医者生命かけても受け入れようと思う?



498 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:43:54 ID:duWLZ2eB0
>>495
へ?設備の整ったところに搬送するより、
設備の貧弱な病院で受けた方が死亡率下がるの?なんで?

499 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:51:13 ID:srMGeofKO
>>498
>>495のいいたいのは早期対処による時間稼ぎのことじゃないかな

けど、判例でそれをするなと言われたのがわからないのさ

500 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:51:53 ID:UhhxMgVd0
>>498
へ?とか言ってないで
もっとよく考えてみ

501 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:53:00 ID:oiHOX8Ya0
>>484
あのね、
危険率が10%と50%だったらどっちの手段を選ぶ?
そういう問題よ。

あと羊水を顔面に浴びたり、術衣血まみれにりながら対応する産科医の気持ちも考えてやれ。
野良妊婦は感染症などに掛かってる場合がかなり多い。HIVの可能性も。
飛び込みの依頼が来ても、設備やスタッフが万全じゃない場合に、対応できるかの判断材料がない。

502 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:55:16 ID:UhhxMgVd0
>>501
>危険な状況に陥った妊婦はかかりつけ医がいても

503 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:55:25 ID:SicAiCKR0
出産に限定したら、また「不安だから。」って子ども減っていくよ。

リスクなんて、出産に限らず、医療全般に言えることだろうに。

504 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:55:48 ID:oiHOX8Ya0
>>500
「加古川心筋梗塞事件」でぐぐってきなされ。

・「設備不十分な状態で患者を受け入れるのは犯罪」という司法の判例
・「応急処置の後、他病院に転送するのは犯罪」という司法の判例

が出てる。文句は司法に言え。

505 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:55:52 ID:duWLZ2eB0
>>499
そこまで考えてるかな?判例を知らないのは間違いないと思うけど

>>500
そうやって逃げ出すことになるんだから、もっとよく考えて発言するように

506 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:00:32 ID:xm2iKotwO
医者を面白がって叩いていてたら、医者が逃げちゃったね。
もっと叩いたらいいよ。

日本の安全基盤が揺らぐのを心待ちにしている隣国も、日本の医者叩きを応援してるよ。

507 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:05:43 ID:oiHOX8Ya0
>>502
あなたは、「かかりつけ医がいても危険な状態の場合は
どうせ"たらいまわし(正しくは受け入れ不能)"されるんだから、
かかりつけ医いらないじゃん!」って言いたいわけではない?
もしそうだったら501のレスは無視してくれ。早とちりした。

野良はそれほど危険じゃない場合にも受け入れ先が見つからないリスクがあるから、
より高い安全性を求めるならかかりつけ医は絶対に必要。

508 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:08:43 ID:UhhxMgVd0
>>504
>>505

ちゃんと受け答えしろよ
おまえらはちゃんと読まずに答えありきで書き込んでるだけなんだよ

>>>2
>に同意できるやつは少ない
>
>妊娠は危険が伴う、かかりつけ医を、と言いながら
>危険な状況に陥った妊婦はかかりつけ医がいても
>たらい回しにする、となるとやっぱ問題だわな

>>2に同意できるやつは少ない理由の一つだ
問題だろ?

設備不十分でも医者が診るメリットは患者が助かる可能性を上げる事だ
リスクの軽減に司法判断を変える必要があるのか?立法が必要なのか?
患者の心構えだけで解決できるのか?それは別の問題だ

509 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:12:01 ID:YcZRhb8E0
高齢になると胎盤が腐ってくるといっております。

BY ミュージシャン

510 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:12:34 ID:srMGeofKO
>>508
法律の改正や司法判断は変えなければダメ

犯罪行為になるんだよ

医師免許取り上げられるだぞ
さらには違法行為したと叩かれるからやりたくないって

511 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:13:57 ID:Gy+oHwVY0
>>2はリスクがある事も認知しろって事でしょ?
なんで同意できないの?不安をあおるだけだから?

脳内出血なんかなったら死ぬかもしれない。そのくらいの覚悟は普通あるのでは・・・・。
できれば助かりたいけど、医者のせいしようとは思わん。


512 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:17:00 ID:oiHOX8Ya0
>>508
まさかとは思うが、
「違法行為をしてでも受け入れろ」とおっしゃってるのですか??

513 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:18:32 ID:duWLZ2eB0
>>508
自分が何の返答も出来ず逃げ回ってるだけなのに何を言ってるんだか

>>2に同意できるやつは少ない理由の一つだ
>問題だろ?

問題なのは当たり前として>>2との関連はないな
>>2に同意することと、現状を問題だとすることに何の矛盾もない

ついでに言えば、複数の高次の処置ができる病院に問い合わせるのは
当然だし(これがマスコミや君の言う「たらい回し」)
受け入れ先がないのが問題なのであって、君の言うように
「たらい回しにする」ことが問題なのではない

514 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:19:00 ID:gMb470gL0
医師の言うことは詭弁です。
人間、再生能力があります。大概の病気やキズはほっとけば治ります。
人間社会では医者という連中が、それを利用して病気や怪我の治療を口実に金銭を
取っています。

妊娠出産は哺乳類にとって極普通のイベントです。失敗は種の保存の為に神の篩いとも
考えるべきでしょう。
しかし、ここにも医者というイカサマ師が介入し、法外なお金をふんだくっていたわけです。

医療技術というものは確かに存在するのでしょうが、ネコも杓子もカネを積めば医者を名乗れる
日本に置いては、医術を操れる医者は例外的に存在するだけで、大半はお医者さんゴッコで
法外なお金を取っているに過ぎません。

技術の劣る医者を排斥する自浄能力を医学界が持たない限り、一般人からは
敵視されつづけることでしょう。


515 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:21:43 ID:srMGeofKO
>>514
確か、そのネタで宗教やったやついたな

足裏診断だの、シャクティパッドだの

どこぞのカルトさまかい

516 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:28:03 ID:le1ci2fa0
ていうかそもそも。
妊娠してから初めて婦人科にいくとかがダメなんだと思う。
女は20になったらかかりつけの婦人科を持って、定期的に検診を受けているべき。
自分はかかりつけの内科でそう教えられ、実際そうした。
これをしないと、そもそも妊娠していい体なのかどうかわからないまま妊娠してしまう。
産科にかかる以前の、婦人科レベルでの対応ができていない女ほど、
妊娠出産でつまずいたときにやたらに文句をつけるように思う。
(「自分は大丈夫」と自分の体(健康状態や体質等)を過信したまま妊娠→出産)

517 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:32:33 ID:oiHOX8Ya0
>>516
それは教育の問題ですわな。

518 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:36:06 ID:rQCPbwhH0
患者にリスクを確認する事が必要なのだと思う

「どうなっても責任は問いません」と
こうしない限り危ない急患なんて誰も引き受けないよ

519 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:42:56 ID:Gy+oHwVY0
>>516
かかりつけのお医者さんとかは家庭の問題だからなあ
祖父母のぞき、家族みんな健康だと、あまりそうゆう意識ないかも。

親世代だと病院嫌いな人も多いし・・・ちょっとした風邪くらい寝て直せ!とかね

自分も働くようになって、休めなくって近くのよいお医者さんとか探したし。
結婚する前くらいには婦人科行っとくべきだと思うけどね。

520 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:44:05 ID:zuOkHAG90
まぁ、恋空を「純愛」と虚偽広告したマスコミの責任は重いわな

521 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:47:13 ID:UhhxMgVd0
>>513
>問題なのは当たり前として>>2との関連はないな

問題だしそこは>>2からの引用
無関係だというのは事実誤認だな


>>512
早とちりの天才ですねww
問題があるか無いかという話と問題解決のための方法論や法律論は別の話ですよ
問題解決の方法論の一つは>>510さんがすでに書いています


522 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:47:59 ID:7bH7cB6d0


マスゴミは絶対報道しない




523 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:50:30 ID:duWLZ2eB0
>>521
>>513
>>2に同意することと、現状を問題だとすることに何の矛盾もない

何都合の悪い部分を無視してるんだか

524 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:53:30 ID:kyY2rkBY0
>519
工房の時の先輩の話思い出した
親が風邪くらい寝て直せ!タイプの人で医者に行きたいって言えなかったらしくて
言動があまりにおかしいからって友人が騙して医者に引きずって行ったときには脳腫瘍の末期で手術もできなかったって
二十歳前に亡くなったなぁ

525 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:06:04 ID:PTRmhqPvO
丸高の高齢出産なんて迷惑限りない。出産費用3倍にしとけ。

526 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:10:34 ID:X9Arym+z0
先天性の病気がある香具師は覚悟しろ。
学歴があっても体が動かないと働けない。
努力が遺伝に全て負ける。家族からも永遠に馬鹿にされる。

527 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:12:43 ID:Gy+oHwVY0
ただの頭痛よ、と言って寝たお母さんが朝には亡くなっていた同級生もいた。
母子家庭っだった・・・、その子しばらくヘラヘラ笑うしかできなかった
馬鹿と言えば馬鹿なんだけど、切ないよなあ・・

528 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:16:56 ID:dZd0V+TAO
川崎医科大学って、最低ランク私立じゃん。医師国家試験合格率はビリ。寄附金はトップ。

529 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:23:26 ID:N6dFXiMX0
まず

 「妊娠は病気ではない」

というバカな誤解から解けば??

 妊娠は死と隣り合わせ。
 
 妊婦を軽視して、
 席を譲ろうとしないヤツばっかりだろ?


530 :名無し:2008/11/25(火) 20:31:02 ID:tf05FfXvO
この先生国立大学卒ですよ

531 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:34:13 ID:Gy+oHwVY0
>>525
普通に元気に出産する人もいるのに?
かかりつけ医と相談して万が一の場合のリスクを承認、受け入れ先が無い場合もあるという事に同意。
他にもいろいろ改正は必要だと思うけど・・・。

迷惑だと思うのは何故?リスクが高いのは費用では解決しないと思うけど・・
解決するなら、3倍だっていいと思う人はいるでしょう。

今の時代、経済的に安心できなければなかなか妊娠できない、共働きの場合は特に。
20代後半から30代で結婚して、貯金もして・・・となると35初産だってしかたがないのに・・。


532 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:36:11 ID:bC6XhQ500
>>529
この間妊婦と思って譲ったら、ふつうに「ふくよか」な人だったよ

533 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:37:37 ID:Gy+oHwVY0
>>529
病気ではないのは確かです。ただ危険と隣り合わせの事をもっと世間一般に知ってもらわなければね。



534 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:38:02 ID:0TrmjT330
マスコミの基地外も叩かにゃならんが、
あわせて司法の問題も手を付けなきゃならんし。
大変だあ。

535 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:38:42 ID:i0HrGfpY0
羊水腐ってるのに無傷で出産しようなんて、ずうずうしいにもほどがある。

536 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:39:22 ID:K3bsc9mzO
妊娠線とか気にして妊娠中にダイエットすると

生まれた子が糖尿病になったりするらしいね

むしろ妊娠したら太らないとダメらしい

537 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:40:28 ID:+4biNTR00
>>529
誤解してるのはお前、

「妊娠は病気ではない」これは
「病気じゃないから働け」と言う意味ではない、意味は真逆で
「病気じゃないから治す方法がない、出産までは辛いけど
妊婦本人も周囲も充分に気を遣ってあげなさい」、と言う意味。


538 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:46:10 ID:tcI9OtkwO
>>536
中途半端な噂を信じるなよ。
太り過ぎたり、栄養に偏りがあると糖尿病になるんだよ。

妊娠中は、菓子や脂ものを避けて、野菜たっぷりの健康食を食べること。
むしろダイエット食に近いんだよ。
それでも緩やかに体重が増えてゆくから心配なし。


539 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:50:43 ID:95TPJH0cO
妊娠ってリスキーだな
俺も彼とのセックスは気をつけるよ

540 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:52:36 ID:zuOkHAG90
>>539
推測だけど、多分心配ご無用

541 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:54:00 ID:niv3DxFCO
>>539
妊娠しないアッー!

542 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:06:14 ID:7XQfypoeO
>>531
妊娠前の体重より5kg以上太っちゃだめとかってやつは
本当に子供に影響があるらしいけど…

まぁ、本人の考えを実行するのが一番だわな
誰のせいにもならんから

543 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:25:04 ID:UWPSFONf0
>>537
そういえば奈良の野良妊婦は旦那に働かされていたねぇ

544 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:25:04 ID:psyxdKM+0
>>520
> 恋空を「純愛」と虚偽広告したマスコミの責任は重いわな

同意。
恋空なんて男向けでコンテンツで例えるならエロマンガやAVと同じ18禁的ファンタジー。
それを感動物実話みたいに売る糞商売やってるから叩かれる。


545 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:35:04 ID:rr5AijZZO
>>538
536の内容、最近NHKでやってたよ
私も妊娠中に体重管理がんばって
あまり体重増加しなかったから、子供の事が心配になった。

546 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:38:52 ID:EVElqFsi0
医学はあまりに無力だ。
これらは予防どころか出産前にもわからないことも多い。

20才出産は30000人に一人の異常
30才出産は3000人に一人が先天異常
40才以上の出産は、40人に一人がダウン症

ほかに

無脳児、
小児麻痺
ねこなき症候群、
ターナー症候群、
クラインフェルター症候群、
シャム双生児
先天性心奇形、
脊椎分離、
半陰陽(おとこおんな)
...
高齢出産はオソロシすぎる。
絶対30までに出産終えたほうがいいよ。
そのためには20代
前半までに絶対
結婚したほうがいい



.....


547 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:44:25 ID:2MNdyhb90
>>516
昔からあるドラマやらのせいで「婦人科に行く=妊娠関係=はずかしい」
みたいな風潮があるから、健康管理の一環として行く者は少ないね。
乳がんや子宮ガン検診しようぜって言っても言ってない人が多いのと一緒だな

コンドームさえも言うことや持ってることが何か知らんが恥ずかしいと思われてたんだもんな昔は
今は付けてるとイマイチとかしょうもない事言う馬鹿のが増えたけど

548 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:45:17 ID:Ra/7NABy0
一番の悪はマスコミ
次は、そんなマスコミに煽られて化け物になる患者


549 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:50:56 ID:gNPAssPVO
>>538

医学界でも母親の妊娠中の体重と子供の糖尿病の発生率とは関係があるとする説は割と支持されている
母体が飢餓状態だと胎内の子供の受容体の数も飢餓に合った数に適応する
生まれた後に飽食だと対応が違うので糖尿病になりやすい
アメリカや西欧は母親が豊かな時代に妊娠中だったから今も豊でたも糖尿病になりにくい
同じ白人でも東欧は母親が豊かではなかったので今では豊になってきて糖尿病が増えてきた
これは、これまでの白人は糖尿病になりにくい遺伝子という説では説明がつかない(もちろん遺伝子説の全てが間違いという訳ではない)
遺伝子という何千万年というスパンではなく世代という数十年のスパンで人は環境に適応するらしい

極端な暴食は勧めないがダイエットも特にする必要はない
その説が正しければ、妊娠中にダイエットをすると子供は一生ダイエットをしないと糖尿病になる確率が高くなる


550 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:52:52 ID:GDIP+XlB0
【裁判】 乳児を殺害して遺体を車内に放置した母親に、執行猶予判決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192111989/l50

「贖罪の道を」と執行猶予 赤ちゃん投げ落としの母に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/122472/

【 乳児死体遺棄の母親に執行猶予判決 佐賀地裁 】
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=801600&newsMode=article

【家裁】高校のトイレで男児出産→直後に男児死亡 殺人で家裁送致の少女に不処分の決定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080313/crm0803131714025-n1.htm

【裁判】 二男投げ死なせた母に執行猶予判決
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071217-296589.html

えい児殺害の母親に執行猶予付き判決 (2008年4月28日)
http://rkk.jp/cgi-bin/newscgi/localnews.cgi?id=NS003200804281137190111

嬰児殺害の母親に執行猶予 (2008年11月17日)
http://www.nhk.or.jp/mito/lnews/02.html

2児殺害の母に執行猶予 「同情禁じ得ない」広島高裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081125/trl0811251125001-n1.htm

551 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:57:12 ID:gOby3CM20
当然のことができないアホが増えたんだな

552 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:01:40 ID:oiVF0r1G0
>>542
妊娠中に太ると、子供がおっきくなりすぎる→難産・帝王切開が必要
という原因みたい。

今は、小さく生んで大きく育てる・・ってのは極端だけど、
標準的な体重増を求められる。

553 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:02:15 ID:WKkNGwNLO
中国人?
モロタイプ……ガンガレ

554 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:03:06 ID:IfB9Dcl30
>>549
妊娠中 二十キロ増えた
産後 体重戻せず ここまで来たが


子は太りにくいと思ってい?


奴 離乳食よく食べるのだが

555 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:06:57 ID:hrzYyGT00
2.「この男の子供を産むためなら死んでもいい!」と思うような男の子供しか妊娠してはいけません。

レイプされた人に酷くね?

556 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:07:42 ID:WKkNGwNLO
>>545
次はダイエットしちゃならんぞママン

557 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:09:26 ID:gNPAssPVO
>>554

その説が正しければ、お子さんは太っても糖尿病になりにくいって事だと思う
もちろんまだ確立された説だし、肥満は高血圧などのリスクにはなるので標準的な体重コントロールに越したことはないかと思う

558 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:09:46 ID:zarD/jE90
この女医、漢だ。素晴らしい。
男性産科医が遠慮しまっくてDQN夫婦やマスコミに言えないことを代弁してくれてる。
美人だからこの先心配ではあるが、、、

559 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:12:00 ID:l1W5jsjb0
>美人だからこの先心配ではあるが、、、



????

560 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:13:32 ID:gNPAssPVO
>>557 自己レス

訂正!!
まだ確立された説“ではない”し〜

一世代で受容体の数にどれだけ変化があるのかも人では分かってないはず
(マウスではデータがあるみたい)


561 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:13:53 ID:5oVknqoqO
産婦人科医も大変だよな
死産や奇形児になったら訴えられたり‥
今医者の中で最もリスキーでハイリスクローリターンてのも頷けるよ

562 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:14:24 ID:WKkNGwNLO
>>555
不可抗力だなぁ
レイパー死ね

563 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:14:44 ID:zarD/jE90
>>559
女の嫉みは怖いからさ。

564 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:18:35 ID:k+2HTvqcO
「命を救えない」のと「診察もせず見捨てる」のとは全然意味が違う件

565 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:19:53 ID:S8X8IDfv0
32才だと、中堅クラスなんかね。

566 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:23:16 ID:JAodsWFFO
シナちくごときの言い分に惑わされるおまいらwww

ゆとり乙www

567 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:23:19 ID:gNPAssPVO
>>564

確かに意味は違うな

救えないかもしれない命なら見捨てろとするのが今の法律(判例)だからな

ひどい司法だと思うよ


568 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:25:13 ID:nD4TgoUhO
会社の先輩が妊娠していたときの話。
旦那さんに、外出時にお腹が目立つ服を着ないように言われていたそう。
妊婦ってお腹が出るのが普通なのに、意味わからない。
そんなだったら妊娠させるなと。
リスクも含めて妊娠出産について当たり前のことが認知されなくなってきているんですね。、

569 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:25:44 ID:zC0oa7mq0
>>153
精子を使う相手がいません

570 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:30:18 ID:KgwE7cW30
みんな、もっとセックスしようよ。

571 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:30:46 ID:MjDqMyXF0

  ●● お金が無制限に増殖する  危険な法案 ●●

日本国籍を、日本人も貰える。
殺人者も、多債務の借金持ちも、別の人間に生まれ変わる事が可能。

    ★★★ 複数の戸籍が取得可能 ★★★

@中国・韓国・日本の犯罪者が、お金持ちの子供として認知届けを出し、戸籍を手に入れる。

Aお金持ちの戸籍上の親を殺すか、相続争いで資産を手に入れる。

B前の戸籍では足が付くので、さらにべつのお金持ちの戸籍を子供として手に入れる。

Cまたお金持ちの親が死ぬか相続争いで資産を手に入れる。振り込め詐欺より簡単。

    【資産争奪の無限ループ(早い者勝ち)】

一人暮らしのお金持ちの資産家ならその後継者に合法的になれる。

自分の孫や子供や配偶者が人質に取られたら、認知に応じる老人。

何回でも借金が出来る。脱税し放題。

甘い生活を夢見て、認知ビジネスをした後、相続のため殺害される。

離婚訴訟で奥さんと子供から逃亡可能。男女とも複数同時婚姻も可能。

国際テロ・スパイ組織が、日本国籍を複数所持し、国際テロ・国家や企業秘密取り放題。

国内のみならず、海外に大迷惑を掛ける為、テロ支援国家日本誕生。日本が消える。 「国籍改正法案」

572 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:31:12 ID:gNPAssPVO
>>565

24才……大学卒業
26才……(前期)研修終了
27〜30前半……後期研修、大学院

通常医長なら中堅だけど、この場合は私大のバブル肩書きだから実際は中堅とまではいかないかと


573 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:34:34 ID:fG/9vCfnO
一回やっただけでデキ婚したバカップルがいるが
嫁はヤリマンなんで自業自得

574 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:39:57 ID:XWwImBhQ0
32歳で医長といわれるといかに産婦人科医が不足しているか浮き彫りだね。



575 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:41:47 ID:ufj3ZZrUO
これ読んで、セックスが軽々しくなったと感じる奴って、相当の馬鹿だろ。
ごく当たり前の事じゃん。こんな常識を一から説かないといけないなんて
まじで産科医には同情するわ。

576 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:44:38 ID:s7lMCAVs0
>>538
>>536はたぶん、この番組を見たんだと思う。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/081116.html
さらに最近では、胎児期の栄養状態によって、糖尿病になりやすい体質が
作られることも明らかになってきた。日本の若い女性たちの「やせたい」
という願望が、将来の糖尿病患者を増加させる恐れも指摘されている。

577 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:48:47 ID:UHob0T8Q0
>>576
糖尿病は母乳栄養でない子供に多いというデータもありますね。
どこかの先生は人工栄養自体が悪いんじゃなくて、
赤ちゃんが飲み残したほ乳瓶を無理矢理最後まで飲ませる親が多いからだと聞いたけど。

578 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:55:03 ID:XWwImBhQ0
産婦人科医とういう激戦区で最前線バリバリの人だから
避妊やセックスという女性が受け身になりがちなことでも
男女の性差を踏まえた上で女性も責任と覚悟を持つべきだという考えは好感が持てる。
どこぞのジェンダーフリーな連中に爪の垢でも・・・



579 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:01:38 ID:SkOhA6LB0
http://d.hatena.ne.jp/Hirn/20080511/p1
日本の新生児の死亡率は、世界的に見てもすごく少なくなってるね。
これは、医療の現場の努力の賜物だと思うんだけど、
逆に「普通に生まれて当然」って思われるようになってしまってたのかも・・・

580 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:10:03 ID:z18+1JkS0
>>3
頼みもしないのに生まれてきやがって。
今からでも遅くないから市ねよ。

581 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:12:00 ID:DtUQi85S0
つまり
「気持ち良かったから」が原因で
50億人も生まれてきやがったわけですね

582 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:18:38 ID:hJ3c9Nt3O
>>568
私も妊娠してお腹目立ってきたら、大きめの服着てお腹隠すわ。だって恥ずかしいもん。
職場に、妊娠したから退職しますって言うのも恥ずかしいなorz

583 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:19:42 ID:FpTD2A6P0
救えない命もある
出産って死亡リスクがある

584 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:21:11 ID:S8X8IDfv0
>>572
おお、これは丁寧に、ありがとう。

585 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:22:34 ID:hJ3c9Nt3O
私は子供作る時は、人工受精にしようかな。
旦那の精液を指に付けて、膣に入れる。
セックル嫌いだからしたくないんだよね。

586 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:27:17 ID:s7lMCAVs0
>>585
簡易人工授精だな

587 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:28:16 ID:F5fW5tyAO
>>573
日本語大丈夫?
何について自業自得かわからんぞ

588 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:28:35 ID:hJ3c9Nt3O
成功しますかね。
でも、精子の数が少なかったら受精しないんだよね。

589 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:28:44 ID:NQjrs4Ja0
>>585
旦那が不憫だ

590 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:32:22 ID:RL/M60JbO
>585
子供なんて作らないほうがいいと思うよ、あなたは

591 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:32:26 ID:s7lMCAVs0
>>25
原文には注釈があった。

http://blogs.yahoo.co.jp/mihyon0123/folder/1143246.html

10.下から産んでも、お腹から産んでも、あなたはお母さん。

人によっては骨盤位(逆子)などの理由ではじめから帝王切開をしないといけない人も
います。また、陣痛が来て頑張っても、下から産まれなくて帝王切開をしないと
いけない人もいます。
どんな出産になっても、あなたが身を削って赤ちゃんを産んだことには変わりありません。
帝王切開で産むと子供の性格が悪くなるとか、親子の愛情が無くなるとかいう
悪意に満ちた色々な妄説に惑わされないで。
あなたと赤ちゃんにとって一番安全な方法でお産をしましょう。

592 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:33:02 ID:0Sc7FxAW0
マスコミの場合はやらせだから、タスカって当然です

593 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:33:23 ID:hJ3c9Nt3O
>>590
何故そう思われますか?

594 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:34:29 ID:oO2zMokn0
>>585
わざわざ旦那の精子を使わんでもいいだろw

595 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:36:00 ID:vTs3DrOU0
30超えたマル高初産が当たり前の昨今
異常の出ない妊婦など居ない
20代と同じ感覚で出産出来るわけないだろボケ!
マル高はマル高の自覚をモテ マル高は異常出産だぞ

596 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:38:44 ID:meKXZcwp0
>>566
どうみてもオマエがゆとり

597 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:39:59 ID:YIGN3E/SO
自分は医療従事者なんだけど、出産時に異常が起こった場合に患者がモンスターになる確率は学歴と反比例しているように思う。
知的レベルが低い程、リスクを知らない。

妊娠・出産は大抵の男女が経験又は関係するんだから、義務教育でもっと取り扱って欲しい。
女の子は危機感を持つべきだし、男の子はヤル責任を考えるべき。


598 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:41:12 ID:7XQfypoeO
山羊の乳で育った人は母乳で育った人より太りやすいとは聞いたことあるけど

母乳至上主義は母乳が出ないお母さんを追い詰めちゃうから
母乳が良いとあまり強調しない方がいいんでない?

599 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:43:14 ID:XXlSnGm30
「お産は危険を伴うもの」と母から教えられました。


600 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:47:00 ID:wgAFDgtCO
1986年に「医療亡国論」を発表、医師削減に励んだ厚生族のつるし上げはいつ?おわった?

601 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:48:20 ID:hwIF78GE0
そうだよ
かーちゃんは命がけで君を生んだんだよ

602 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:55:57 ID:nLp6Sizx0
この女医さん、独身なのかなぁ?
なんか語りかけにすごい母性を感じる
厳しくも優しいおばあちゃんに諭されてるようなね

603 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:57:35 ID:DfnLgBgP0
戦前の高度な教育を受けた大ベテランの助産婦さんたち
もし生きている彼女たちに会えたら話を聞いてみるといい
>>1似非

604 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:58:09 ID:G7CkAqsZ0
>591
これは、「自然分娩」のすばらしさを語る一部のおかしな人々が、何があっても経膣分娩させようとする運動を否定しているものだよ。

骨盤位っていうだけで、普通に生まれられたかもしれない子供が、無理な「自然な」出産で死産することもあっている。

その集団は医者の手にかかるとお産が台無しという評価になる。マスコミは時にそのような無責任な連中を祭り上げたりする。

605 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:00:11 ID:Q0m9ryte0
マスゴミは低脳DQNやスイーツさえ騙せていれば良いと思っているからなぁ。


606 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:26:23 ID:HXLcm1rl0
ってことはこの人処女なの?

607 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:30:23 ID:ukKYThgq0
こんな脅しをかけたらますます出産が敬遠されちゃうじゃん。
セックルしまくってバンバン生むくらいに仕向けないと
少子化に歯止めがかからなくなるぞ。

608 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:31:40 ID:HXLcm1rl0
>>572
研究者の場合とかはどうなんだ?
生物学者とか

609 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:41:12 ID:bsj8Ca6m0
自然分娩で
出産に立ち会うのはやめとけ。

嫁が「手を握ってて。」
って言うから
手を握ってたら

力みまくった嫁に
右手の指を全部折られた。

出産するときの女は神だわ・・・


610 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:42:01 ID:xf6KSdwz0
昔は15で嫁に行き、ってくらいだ
丈夫な子供を産みたきゃそれなりに早いうちに産まねえとダメなんじゃね?

611 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:44:16 ID:szRMaOdk0
>>610
早すぎんのもダメらしいぞ
やっぱ年頃ってのあんじゃねえの?

612 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:55:07 ID:MMnH8ahQO
不安を抱えたくないなら「全部医者に任せろ、説明はない」って世に戻るしかないよ
今の世は一万人に一人起こる事でも「あなたに起こり得ます」と必ず言わなきゃいけない

613 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:02:31 ID:P8EMWRGmO
そんな低い可能性じゃないよ。
出産で死ぬ女性の割合は交通事故で死ぬ女性とほぼ同じだって
妊娠で体があそこまで変化するのだから相応のダメージがあるし
子を守るために妊娠中は薬とかも殆どダメになるしね。
出産前には「何があっても文句いいません」という同意書書かされるのさ

614 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:06:36 ID:xodxUSUlO
ガキのうちからヤリまくって、酒タバコ・無茶なダイエット・偏食・不規則な生活。

そういうのが積もり積もってんだよ。
妊娠に気づいてからじゃ遅いっつーの。

615 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:10:11 ID:uHKmfG+90
医療にも限界がある。
わかりやすく話すと、例えば麻生総理の口元だ。あのへの字に曲がった口元があの麻生財閥をもってしてもだ直せないんだから。
まだまだ、医療には進歩が必要だと思うぞ。

616 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:10:37 ID:P3/Ca5L0O
>>607
そういう「親になる覚悟が無い人」は産まなくていいよ。
どこまでも自分可愛さや自分本位を発揮してまともな子を育てられないから。

617 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:13:24 ID:EoFUhh3g0
>>609
>力みまくった嫁に
>右手の指を全部折られた。

釣りだと言ってくれ。

618 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:15:35 ID:HXLcm1rl0
>>609
お幸せに!

619 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:17:43 ID:9zlX0WkkO
高年齢出産のほとんどが分娩異常を起こす
キチンとした設備のある病院でなければ子供か母親は死ぬのさ
いつまでも子供作らないわがまま女はざまあみろ

620 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:23:56 ID:5P1Y29J60
>>609
変な方向に曲げられたならともかく、握力だけで骨折なんて無い無いw

621 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:24:39 ID:yBSHrSKhO
高齢出産
病気持ち女の出産

社会の迷惑
子供が欲しいなら早く産めや
いらないなら産むな

622 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:25:38 ID:581/aIGp0
>>617
全部の指、ではないが
1本折られた、という旦那さんの話を、
折った奥さん側の立場から、聞いたことがある(2chでだけど)。
折られた旦那さんは「お前の苦痛を思えば、これくらい」と
笑ってどーんと構えてて、奥さんそれで旦那さんに惚れ直したそうだ。


623 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:28:32 ID:k9Z/ZnKcO
いま妊娠中だけど心得読んで自分が死ぬ恐れとか考えたら怖いけども覚悟して頑張るよ!
@27歳初産

624 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:33:15 ID:y2qa/SSmO
>>555
レイプする奴がひどいんじゃね?

625 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:43:59 ID:KF8B6aJnO
自分処女だけどこれ常識かと思ってた

626 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:51:27 ID:xodxUSUlO
>>623
がんばれやー。
てか、寝なさい。
夜更かしして2ちゃんなんかしてる場合じゃないよw

不摂生や不規則は良くない。
塩分も控え目に。

627 :USC "Trojan":2008/11/26(水) 02:42:24 ID:vX8gAMne0
>>621
日本語でおk

628 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 02:48:09 ID:UAb+RxbRO
>>623
赤ちゃんが元気に生まれてきますように。
お母さん頑張って。


629 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 02:49:37 ID:N7EBvfDGO
トイレとかで子供を産み捨てる人に限って医者にも掛かってないのに超安産だよね。
産んだ後も何事もなかったかのように行動してるし。
まるで野生動物のようだ。
トイレとかで産もうとして失敗して酷いことになったというニュースは聞いたことないがそういう産み捨て失敗例もあるのだろうか?
産み捨てする人たちを逮捕したりするだけでなく医学的に研究したら安産の秘密が判るんじゃないかな。

630 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 02:57:31 ID:K+O8qwlN0
一点だけ、ちょっと意義があるな。

奈良と墨東の妊婦を、同列にしてほしくないな。
とくに後者の旦那は、医者を責めてないわけで
今後、搬送が何時間もできないというシステムや状況を
打破して欲しいって事で
死んじゃったのは、医者のせいだ〜って言ってないじゃん。

631 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 03:00:32 ID:AZJdCRHjO
>>629
年齢が若いから安産の確率が高いだけじゃね?

632 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 03:00:35 ID:47OW/0V50
30歳過ぎて初産の知人が、切迫早産の恐れがあると知らされて、
>>1がひとごとではない感じです。

633 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 03:22:32 ID:ApxZiPSD0
出産は危険だから子供は作らないほうがいいんですね、わかりました><

634 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 03:25:28 ID:0++EZwgu0
トイレで産み棄てるような感覚の人は、
つわりもなかったりで妊娠に伴う諸症状が殆どないケースが多いらしい。
(もちろん、つわりがないなどの症状の人全てが産み棄てる訳じゃないが)
だから妊娠したんだ、て自覚もない。
流石に腹が膨らんできても、実感がないまま・・・


635 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 03:27:33 ID:Vq21EvLu0
そういえば趣味がセックスッのあのグラビアアイドルって
最近、どうも反戦平和運動にハマッてるみたいなんだよな。
俺、前にデモ隊を取材したんだけど、あの子らしき人を見ました。

「リベラル派 ハト派 千葉」
でググってみて。あの子が作ったっぽいブ左翼サイトが引っかかるから。


636 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 04:19:40 ID:AvcI9fWD0
下から産んでも山本山
腹から産んでも山本山

637 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:22:13 ID:IuOk1dxJ0
>「マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救って当然という」
当然だろ。それが医者の務め。


638 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:32:10 ID:WA2XZSlLO
だからって、たらい回しを放置しておいて良い訳じゃない。
政治的意図が無いなら、発言は控えた方が無難。

639 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:35:56 ID:qYnA69bX0
中国人の少子化誘導にまんまと踊らされるお前ら

640 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:41:18 ID:PUNUwi/G0
患者から高い金ふんだくって高収入の癖に
こういうことが起きると責任回避に終始し
医師不足で苦しむ自治体の足下を見て
自治体の財政無視で法外な報酬を要求
医師に常識が欠如してるのは麻生さんの言うとおりだな

641 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:50:35 ID:2lMMLKxZ0
「命を救って当然」これは正しいと思うが

「命を救えて当然」と考えてるのはキチガイだな

642 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:51:28 ID:x3uVd+P20
出産が危険だと思い込んでる池沼が多いからな。
1万人に1人死ぬ程度で何を問題視してるんだか。

道歩いてるだけで死んだ人間がそれ以上にいるだろ。

643 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:52:43 ID:qmvakE4xO
医者って常識が無いクズばっかり
しかも画像見たらおもいっきりチョン顔だし


644 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 05:55:23 ID:MnOX5I7cO

妊娠、出産にリスクがあるのは当然だと思ってたけどな…。

トラブルがあると身内が怒鳴り込んで→裁判沙汰とか。出産がお祝い事に直結しているから余計ね。意外と当人は置いてきぼりだったりするんだな。
大昔から当たり前だった筈のリスク(出産の常識)が、マスコミによってかき直されていることに憤りを感じる。
母になるのは簡単じゃない。母も子も命懸けってことを忘れちゃいけない。それに応えようと医師も必死で頑張っているのに。
大体野良妊婦ってなんだよ。おかしいよ。


あとベッド数が限られているのは、入院している老人が多いからだと思う。行き過ぎた高齢者医療にも疑問を感じる。
妊婦さんの部屋の隣はお婆さんばかりだったよ。振りかけとか醤油とか常備品ですよ?いつまで入院ですか?
死ぬまでかのぅ。
死ぬのいつですか?
さぁ、わからないねぇ。
醤油とか飲んでろ!婆!



ごめんなさい。調子にのってました。本気じゃありませんorz


645 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:20:13 ID:qE/1S1+X0
>>629
トイレで産める超安産は産み捨て出来るが、それ以外は普通妊婦自体が病院行き。
日本人では裂けずに産める人のほうが少ない、8割くらい切られるんじゃなかったかな。



646 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:39:52 ID:zBhXClUX0
「セックスをしたら妊娠します」

不妊で悩む夫婦に失礼じゃねーかw

ま、自分のリスク管理すらままならねえ妊婦は死んでも当然だが
たとえ助かって出産しても子供の命を預かれる権利ないしな

647 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:50:10 ID:QsmAz7LQO
>>643
名前からして、あちらの…

648 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:53:23 ID:Y/n3Xe//O
>>637
はあ?そんな法律あるのか?

649 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:55:19 ID:koyXd67LO
命を救えないこともあるのはわかる。
でも医者は絶対にそれを言っちゃいけないよ。
前、ある番組で患者に「絶対に治す」と必ず言う医者を見たけど
やっぱりそれぐらいの心構えで医療に従事してほしいなぁ。

650 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:57:47 ID:zmQw2+0Z0
>649

そう言い切って万一救えなかったら賠償問題…。
「絶対救う!」は心の中だけにしとかないと医者が潰れる

651 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 06:58:46 ID:8KZaEczv0
診てないけど死にそうな感じがしたら断りますってか

652 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 07:01:16 ID:VxMNWY0XO
>>640
常識知らずの麻生んとこの病院の医師は、やっぱロクでもないのが掃き溜まってるかもなw

653 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 07:02:05 ID:PC5M2z5gO
「妊娠は病気ではない」
「出産で死ぬなんてレアケース」

こういうこと言う奴ってどういうわけか
圧倒的に男が多いんだよね。
自分は妊娠も出産もできないくせに訳知り顔で。

654 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 07:04:02 ID:lSrtqwgB0
>>650
医者は神様じゃないからね
絶対、は言っちゃいけないと思う

655 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 07:10:12 ID:RiiX18OIO
これは医者が正しいだろ


リスクへの不安を乗り越えて、痛みの中生み出すから尊いんだよ

656 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 08:58:10 ID:3bP/gDvy0
>>640
自治体の財政が悪いのは自治体や公務員の無駄遣いからおこるものだろ
自治体や地方公務員程度の人間が医者と会話できるだけでも感謝するべきだよ。
医者というのはこの国で最も優秀な人間がなる職業だからね。
自治体の職員が医者よりも金使いたいという方が問題だよ。

657 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 09:45:17 ID:FwTL7Q9t0
>>629
トイレで産まれるような子供は親のおかげで栄養状態も悪くて
小さくしか育ってないから産みやすい側面もある。

658 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 09:50:41 ID:TM3qtYL70
この程度心得聞いてビビるのって男か小梨でしょ?最低限知らないといけ
ない心得だよ。この程度のこと言ったぐらいで少子化になるからなんて
批判するやつには妊娠出産なめんなよと言いたい。
妊娠出産は普通に安産の人でももっと大変なこと盛りだくさんだし、産んで
からはもっと大変。でもそれ以上に喜びがあるから産めるんだよ。
覚悟がなにもないくせにむやみに高齢出産する人とか助産院や自宅出産に
夢見てるやつとかいるからね。妊娠出産って駄目だった場合は人に知られたく
ないからおおっぴらに言わないだけで残念な結果に終わった人は結構いるよ。
初期の流産なんてかなりの確率で起こりうるからぬかよろこびさせないため
にも心拍が確認されるまでは母子手帳も取りに行くように言われない。


659 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 10:03:18 ID:UhkcZrUh0
みなさん 最初にちょっと断っておきますが、病院のいい加減さはニュースでご存じでしょうが、そこで働いている看護師さんたちは一生懸命に働いています - いつも何か新しい - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/akutagawa1955/diary/200811150000

急患の病院のタライ回しはまさしく病院の「エゴ」から。
「おらっちはいそがっしいス、病院はうちでなくても、他にいくらでもあるデヨ、」といった考えで、
「横浜ヨーコ」ばりに「他をアタッテクレョー」とサングラス姿で断っているのかも。

受け入れ不能がはじめからわかっていたら、開業する前に
自ら「救急車受け入れ不能病院」という看板を掲げるべきでしょう。
一刻を争う患者にとってハリボテの見せかけだけの「救急指定病院」の看板・表札は人命を危うくします。
けがえのない人命をもて遊んではいけません。

今日は巷に噂される医療について、友人・知人情報を元に医療評論家芥川五郎になりました。

660 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 10:28:10 ID:UhkcZrUh0
Error Check and Correct memory | 医者は非常識!よく言ったと思う!
http://sdram.jugem .jp/?eid=61

医者は常識がない・・・麻生総理大臣がそういったそうだ。よく言ったと思う。
救急車を使うな!妊婦は死ぬまでたらいまわし!金がもらえないなら仕事辞めてやる!
こんな行為を繰り返す日本の医者。
莫大な金を手に入れて、その上でわがまま放題のくせに、常識があるといえるだろうか?

こういう実態を無視して批判をするとは、まったく恐れ入った。今回ばかりは麻生、よく言った!といいたい。
こういう発言こそ、庶民には必要なのである。医者と病院経営者は、一度ボランティア精神を思い出してもらいたい。

救急車は税金なのだから、軽症でも使えるべきだし、妊婦を殺すようなまねも許されるものではない。
怪我ぉ度合いで差別をし、仕事を減らすことばかり考える病院など誰が同情できるか!

割り箸事件で控訴し、無罪を勝ち取ったようだが、そもそも裁判をすること自体がおかしいはずだ。
すぐさま、自らの非を認め、親族には相応の保障をするべきだった。
それを金の惜しさのあまり裁判とは!これが常識が欠落していないといえるのか!

こんなことを繰り返しておいて、いまさら「常識がないとは許せない」なんていわれても、それこそ常識がないといっているようなものだ。
こう言われたことを真摯に受け止め、より良い医療につなげようと考えられない医者など、守銭奴もいいところ。
麻生総理大臣は、すぐにでも自らの発言の意に沿った医療改革が行われるよう、迅速に行動するべきだ。

マスコミ各位も国民の目線に合わせた報道を心がけ、金のあるなしにかかわらず、
批判すべきところをしっかりと考えて行動してもらいたい。

661 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 12:48:47 ID:UhkcZrUh0
突然の出来事 - ★☆Okan's life☆★〜おかんの生活〜 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/yakuinnlife/diary/200811260000

しばらくご無沙汰していましたが
実家の父が倒れてしまったのです。

普通に外出から帰って食事をして
母と会話をしている時に具合が悪くなり
即、救急車119番。

5分ほどで到着した救急車に乗ったものの
受け入れ先が決まらず
救急車は30分以上家の前から動けなかったそうです。

受け入れを断った病院の中には
1次救急の受け入れ指定の病院にもかかわらず
「今日は整形の医師しかいない」という理由の所もありました。

結局とまったままの救急車の中で心停止。
『急変』の報告でやっと受け入れ先が決まり
10分ほどで病院に到着しました。

病院到着後、父の心臓は動き始めましたが
10日以上たった今も、意識は戻らないままです。

最近テレビでよく見ていた「たらいまわし」

こんなに身近なところで起こるとは・・・。

662 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 12:59:51 ID:bVcvMoZ10
まあ、マスコミは「医師は絶対に患者に不利益を与えるはずはない」と
医師は神並みの技術、倫理観、常識を
持っていなくてはいけないという論調だからな
不眠不休、低賃金で働けと言わんばかり

663 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 12:59:56 ID:A5yvy+tOO
高度に対応しろよ

664 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 13:24:57 ID:QR9DD4GxO
>>661
その一次救急の整形外科しかいなかった病院、受け入れ回避GJ!

救急車が到着したら「心肺停止してます!」て搬送した隊員から言われても

ダチョウ倶楽部のように「…聞いてないよ〜!」と叫ぶしかなかったでしょうから

仕方無く整形外科医がだった一人でやりなれない心肺蘇生して、家族から「何とか助けて下さい!」と言われて冷や汗だくだく

で結局ダメで「なんで助けられなかった?」と遺族から責められ、訴訟起こされ「専門外なのに受け入れたらあかんだろう〜」で敗訴

受け入れたら大変でしたね〜

665 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 13:34:47 ID:IUVh7AoE0
つーか、一次救急病院にCPA押し付けようとする救急隊がDQNだろ。
受けられるわけねーじゃん。
こういうことするから無駄に件数だけ増えてマスゴミにたらい回しとかいわれんだよ

666 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 13:35:30 ID:I/USw8Um0
受け入れ病院が、その病院でできうる限りの対処をしても
訴えられたら負けるから受け入れ拒否とか起きるんだよ

専門医がいなかったら、いないのに受け入れた病院が悪い
専門医がいても、東大医学部なら助けられたのに助けられない専門医の力量不足の病院が悪い
こんな判例がでているからな

667 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 13:49:21 ID:yHa4uE6PO
>>629
産み捨て失敗例あったよ

668 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 14:04:11 ID:jvYVuvIg0
スーパー看護師をうまく活用して行って頂きたいね。
ベテランナースが資格を取りやすいようにして欲しい。

-----------

スーパー看護師:全国初、地域医療に
県議会一般質問、特区開設に前進 /大分

◇看護大育成のスーパー看護師

初期診療や検査、薬の処方も担うスーパー看護師(ナースプラクティショナー
=高度実践看護師)の育成が今春から、国内で初めて県立看護科学大(大分
市廻栖野)で始まった。看護師3人が大学院修士課程として2年制で学んで
いる。現行の医師法では看護師の医療行為は認められていない。せっかくの
技術を生かすため、県議会で特区開設への提案があった。
-----------

669 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 14:06:20 ID:jvYVuvIg0
↓アホ政府のアホ通達で
 ナースの内診がアウトになって、産科医の負担が増大した話。

内診問題に伴う現場への影響の一例
ttp://blog.m3.com/nana/20061123/1
それまでは、経過が順調なお産であれば、医師は分娩時のみ立ち会えば済んでいました。
ですので、年間800件近いお産のある施設でも、当直しても多少の仮眠時間を取ることができました。
ところが、この問題が浮上し始めて以来、医師が数時間おきに内診して、カルテに記載するようになりました。
何人ものお産が同時に進行していることなど、日常茶飯事ですので、
当直はすなわちほぼ完全徹夜に変わりました。


内診禁止の現場から
ttp://blog.m3.com/nana/20070515/1
ナースは2人ともベテランで、本当は内診ができます。
ナースが内診していれば、分娩の進行が予想外に早いことを察知していれば、
同じ肩甲難産でもせめて分娩台の上であれば、あんな修羅場にはならなかったはずです。

670 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 14:31:45 ID:cNideQ090
>>1
いままでは漠然と出産は減るだろうな・・・だったけど
これで完全に出産は止まる。
1年後近所の病院で産科分娩が出来るのか?の予測がつかない
東京中心部でさえも「ありません」になる可能性が大きいからね。
運よく奥さんの里の近所に可能な病院があれば、それが一番だけど ...
都心でさえなくなるのに地方にゃまったく期待できないし...

確実に出産は止まる

671 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 14:36:19 ID:fNA0C9NN0
>669
アホ通達の大元は、その茄子達なんだがな。

672 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 14:45:53 ID:zvF8wsLD0
こりゃ次官の次は医者かな

673 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:03:11 ID:vWxHJiV70
>>672
次は売国政治屋どもで是非お願いしたい。

674 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:14:55 ID:vUNya4ccO
日本もとうとうプロパガンダに犯されてきたな。しかも一番の悪はマスゴミ。
本来あるべき報道を、ただ単に悪そうな部分だけ袋叩きにして解決策とか改善策、被害者の非は何もださない。
変わりにふざけたクイズとか豆知識とか占いみたいなバラエティばっかやってごまかしてる。
庶民なめんな。

675 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:18:10 ID:LBQ+DS2y0
産経新聞様のありがたいお言葉です。


【ゆうゆうLife】編集部から 勤務医の見果てぬ夢
ttp://sankei.jp.msn.com/life/body/080718/bdy0807180825001-n1.htm

> 「メシを抜いてまで、手に入れた医学の洋書が一夜にして盗まれたんですよ…」。
>偉い先生が涙目で訴え始めた。

>数十年前のことなのに、よほど悔しかったらしい。こちらは噴き出すのをこらえるのに苦労した

676 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:19:13 ID:NdCUn1CA0
宋美玄さんかわいいな。

677 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:22:07 ID:vqDajb7N0
きゃわいい

678 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:24:41 ID:NdCUn1CA0
女は血にもグロにも強いし、本当に残酷なのも女。

679 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:32:16 ID:vWxHJiV70
>>676
>>677
fusianasan?

680 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:38:29 ID:NdCUn1CA0
堕胎ってさ、相手の男に対する最強の呪いになるらしいよ。
堕胎によって女は肉体を傷つけるけど、男は霊的に傷つくらしい。
つまり精神錯乱や精神病になりやすくなる。
あちこちで子供作りまくってる男には分裂病の気がある。

681 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:45:01 ID:LBQ+DS2y0
産経新聞様の「たらいまわし」をオチにした、ありがたい4コマ漫画

ttp://stat001.ameba.jp/user_images/dc/bc/10040861453_s.jpg
http://ameblo.jp/med2/entry-10060643108.html

682 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:54:40 ID:fwsLYMPn0
>>10
能登麻美子にちょい似なのがいい

683 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:18:02 ID:R31UK4Om0
32歳でもの書くのはちょっと経験不足に過ぎないか?

42の時に読んだら、また別な思いがあるだろう。

684 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:25:33 ID:hlKIkon+O
女は命を落とすことを覚悟で妊娠するのですか?
男は命を落とすことを覚悟しないで子作りしますよね?
不公平ですね。

685 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:27:25 ID:BY1KctHo0
だから、死んでも後悔しないぐらい好きな人の子供しか
自発的に妊娠すべきじゃないんだよ。

686 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:29:12 ID:09AfJ8HCO
やれる

687 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:30:46 ID:2J65+Y+x0
>>684
その代わり「死んだ方がマシ」と思える様な人生に突入するぞ男は
主に金の問題で

688 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:31:35 ID:hzZhpfdE0
ここら辺が医療崩壊の原因という事でオーケー?

【社会】 “「お前を殺す」と刃物を…” DQN患者に悩む医師・看護師…無理解な管理職との板挟みで鬱になるケースも
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196818736/

【社会】 「あの病院、払わなくても平気」 うわさ拡大でDQN患者殺到?未収金が5770万円に…浜松の病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192073700/


【医療】「医療機関のコストはまだ高い」 財政審 08年度改定での診療報酬引き下げで一致…日本医師会などは強く反発★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194495584/l50x

【社会】 “妊婦たらい回し問題” 「妊娠しても受診しない女性、確信犯だ」の声も…費用未払いで「産み逃げ」も★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189169706/

【調査】 「ホテル並みのサービス要求も」 DQN患者激増…昨年、全国の大学病院で暴力430件・暴言990件★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187494288/

【医療】患者の暴言・クレーム対応役に北海道警OBを配置、理不尽な要求には厳然と対処…北大病院 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183195320/

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

【政治】 「訴えられるから、産科は嫌だという若い医師増加」 舛添厚労相、産科医と意見交換★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201224124/

【医療】「気にくわないから」医療費を払わない患者が増加中
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207963982/l50

【社会】 「胸が痛い」→医師「どうもないですよ」→「そんなことあるか」医師に暴行 34歳男を逮捕…三重
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207744014/

689 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:34:07 ID:83n3UhaU0
医者を公務員にしたらどうなんだろう?

690 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:35:21 ID:90CsitlDO
>>688
変態新聞による奈良南部産科滅亡も入れといてください

691 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:35:45 ID:DBQhyVFF0

■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■
■マスゴミ!うじゃうじゃ キムチ臭〜い! ■






692 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:42:32 ID:MYy2VfIhO
出産前に遺言書いたことを思い出す。
福島の逮捕を知ったときに逆子で、とりあえずエコーで胎盤どこか聞いてみたり
そのとき行えるできる限りのことをしたな

693 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:45:33 ID:gshHxDc/0
「手術で死なせるな」みたいな錯覚を受ける放送内容があるよな。
人間に対して「絶対ミスするなよ」って論調だしさ。

694 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:47:28 ID:x3uVd+P20
>>684
命を落とす覚悟なんていらんだろ。
お前は車の運転するたびにそんな覚悟してるのか?

マスコミが妊娠の危険を煽りすぎなんだよ。
実際は万に一つくらいの確率でしか死ぬことはないのに。

ただ、痛みとかは覚悟がいるだろうけどね。

695 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:51:40 ID:iCSpfKQ/0
32歳でもの書くのはちょっと経験不足に過ぎないか?

42の時に読んだら、また別な思いがあるだろう。

42歳でもの書くのはちょっと経験不足に過ぎないか?

52の時に読んだら、また別な思いがあるだろう。

52歳でもの書くのはちょっと経験不足に過ぎないか?

62の時に読んだら、また別な思いがあるだろう。

696 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:01:22 ID:NnUjGJri0
日本のガンはマスゴミ

697 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:03:49 ID:q1KIqkTy0
>>694
高齢初産は命を落とすよ

698 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:10:13 ID:1Yv7mOdT0
医師もいかんだろうが、マスコミはもっといかん。

比較はできないだろ。

マスコミは飛びぬけて害悪度が高い。

699 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:11:27 ID:XbZqS79N0
「先生!あんたそれでも医者かい!」
「悪いが医者も万能じゃないんでね、まあ諦める事ですな」

700 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:12:25 ID:x3uVd+P20
>>697
多少危険度は上がるのかもね。
でも出産10万件中5.8人。
1万人に1人以下なんだよね。

妊産婦死亡率
http://bp2.blogger.com/_UfCRumPRJ7w/R6v_hpM74_I/AAAAAAAAAFA/RUpR_QwrW78/s1600-h/%E5%A6%8A%E7%94%A3%E5%A9%A6%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E7%8E%87%E3%81%AE%E6%8E%A8%E7%A7%BB%EF%BC%881950%EF%BD%9E2005%E5%B9%B4%EF%BC%89.png

701 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:15:00 ID:Fq23Npmr0
マスコミが産婦人科の大病院を幾つも経営すればいいんじゃね?
マスコミが病院経営をしても何の問題もないでしょ
TBSなんか本業と全く関係の無い不動産取引や投資信託で稼いでいるそうじゃないか

702 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:15:29 ID:DBQhyVFF0




■医療崩壊は日本人の民度の崩壊だった!■




 ゆとりとテレビ脳が国を滅ぼす






703 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:16:35 ID:uh7UTiHC0
>>20
あんま、大した内容じゃないね・・・


704 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:17:57 ID:JZzM/Ssc0
実際には「たらい回し」なんて一切ないのにね。

マスゴミの報道には悪意しか感じない。

705 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:18:15 ID:DBQhyVFF0



脳卒中という■病気という致命的不幸■を


■事故という人為的な不幸■に摩り替えて


国民の感情を掻き毟るマスゴミ


だから、最低人種なんだよ!



騙される奴も同罪!






706 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:20:44 ID:sDfkGHzc0
すべてマスゴミの責任です。

707 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:22:44 ID:3X/TsVXj0
>>704
最初から受け入れ拒否してんだからたらい回しにしたわけではないよな。
救急車が勝手に街中をうろうろしているだけ。

708 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:23:23 ID:dDt3d5TD0
報道ステーションとゆとり教育が悪の根元のような気がする

あとな、報道ステーションは決して言わないけど、
現役医師不足の原因は女医の増加
「登録医師は毎年増えてるからな」

709 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:26:08 ID:AvoNRkpq0
何でも扇情的に扱って、面白くなればそれでいいんだよ、マスゴミは。


710 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:28:38 ID:1Yv7mOdT0
どうも、俺の意見と一緒の人が多いね。

害悪度は
マスコミ>>>>>>>>医者
だし
マスコミ>>>>>>>>奥田

そろそろ、マスコミも自分がどれくらい恨まれてるか
自己反省して、自浄作用発揮すればいいのに。
まあ、馬鹿だから無理なんだろうなあ。

711 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:29:37 ID:xodxUSUlO
そうそう。
医学部に女子がずいぶん増えた。

30にもなりゃ結婚退職するか、元が開業医のお嬢様で実家継ぐだけ。
または、眼科や皮膚科・耳鼻科や心療とかの「死なないし急患がない」ところばかり標榜する。

712 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:30:28 ID:DBQhyVFF0



タライが回っていると思っている国民は死ね!


救急車は動いていない、受け入れ病院を問い合わせしているだけ!


重症でレアケースなら最適な病院探しに時間がかかるのは当たり前!


それでも世界一早く医療レベルは高い!


洗脳する奴も悪いが、洗脳される奴はもっと悪い!!!








713 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:34:05 ID:Uno+37Bf0

便所で産み捨てることだって出来るんだから、
出産で死なせる奴はかなりの無能と言わざるを得ない

714 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:44:49 ID:1ToUn+p60
まあ、第二の咳包帯事件が起きようと誰も同情せんよな、この間の事件のようにwwwwっw

715 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:55:54 ID:zINjGJuA0
昔と論調が変わったなあ、、、

まあ、うさばらしに叩くには相手が産科医だろうと妊婦だろうとかまわんのか、、、

ついでにマスゴミと腐れ官僚も叩いてやってくれ、、、


716 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:57:56 ID:sVeunQGZ0
見てないけどずっこんばっ婚が増えたからな
バカが増えたってことだろう

717 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:06:28 ID:imeiSJ0Z0

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%E5%BB%D5%C9%D4%C2%AD
ただし厚生労働省は医師の地域偏在の問題は認めているものの、
医師の絶対数の不足は認識していない。

根本的な原因は、医師会が「医師過剰論」を振り翳して
与党と政府に政治的な圧力を掛けることで、
日本国の大計を捩じ曲げて来たツケである。

敵を間違えてはいけない



718 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:14:48 ID:3kkoR1al0
182 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/01/09(水) 18:40:03 ID:4Cjqrrti0
また出たよソースなしの医師会陰謀論。
医師会が医学部定員削減を提言したのは、後にも先にも平成元年の10%削減提言の1回だけ。
昭和の時代から平成14年にかけて医者余りだの何だのと騒ぎ続けたのは旧厚生省・マスコミ・世論だろうが。
定員にしたって120人→80人に3割も削減したのも当時の厚生省。
ソースが欲しけりゃ、厚生省の医師の需給に関する検討会の議事録がwebにもいくつか転がってるからみてこいよ。

だいたい医師会の要求が通るなら、診療報酬が4期8年連続減額されるわけねーだろ


238 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/24(月) 09:57:23 ID:WUhYTG/I0
>>229
医師会にそんな力はないよ。
医師削減政策に丸め込まれた程度。
主導は国の政策。

「将来の医師需給に関する検討委員会」最終意見の要約
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20081121

719 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:17:39 ID:3kkoR1al0
>>713
釣りもしくは無知乙

720 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:18:10 ID:vzooE/RC0
>>717
> 根本的な原因は、医師会が「医師過剰論」を振り翳して
> 与党と政府に政治的な圧力を掛けることで、
> 日本国の大計を捩じ曲げて来たツケである。
医師会にそんな力があれば診療報酬の引き下げなんて事態が起きると思うか?
ただでさえ安い医療単価を上げる交渉すらまともに出来ないんだよ。
そんな能無し集団が日本医師会。

721 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:20:53 ID:x3uVd+P20
>>720
>そんな能無し集団が日本医師会。

どっちにしても叩くのかよw

722 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:24:03 ID:vzooE/RC0
>>721
だって役立たずだもの。
擁護するつもりはないけど誤解ぐらいは解いてあげないとね。

723 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:31:11 ID:pzL7p2TC0
墨東の研修医は実力から受けられないと判断、しかしそれから上司を呼び出して二度目の要請に応えている。

これは人生を賭けた仕事だ。二人は救えなかったが、一人(新生児)は救っている。俺に出来るかと言えば無理かもしれない。

このような命を救う行為に対してのマスコミの扱い、行政の定める報酬、世の中の態度があまりに低いので医療が無くなっていっているだけ。

医者の給料多いと言う奴は、自分の命の値段いくらだと思っているんだろうな。床屋で手術してもらえば安い医療費ですむぜ。結果は知らないが。

724 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 19:14:12 ID:UhkcZrUh0
医者が工夫すればたらい回しは防げる - ものがたりの歴史 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/itouk_monogatari_rekishi/20361068.html

宮崎県都城市の藤元早鈴病院についてテレビでレポートしていた。
この病院では出産に関して拒否はしない。必ず受け入れるということだ。

満床にしないために、帝王切開が終わった妊婦など、症状の軽くなった人を他の病院に移したり、
開業医が他の病院での出産補助に協力するよう、ネットワークができている。
「担当医がいない。満床」などと言って患者を拒否する病院は怠慢である。
担当医がいなければどこならいいのか、プロなのだからそれをきちんと患者や救急隊員に報告すべきだ。

つまり、受け入れ拒否をする医者に常識が欠けている、ないしは拒否する医者のモラルの問題というのは
一部において正しい。モラルというより仕事に対する責任感が缺落している医者がただ患者を拒否するだけで、
「どこならいいか」を言わずに患者を拒否するのだ。

また、救急車が消防の管轄で、病人を乗せてから病院を探すのも遅すぎる。
救急車が出動する前から、附近のどこの病院が満床で、どこの病院が受け入れ可能か、
一目で分かるシステムを作っておくのが当然で、それには救急車を消防でなく病院のもの、
行政でいえば消防庁でなく厚労省の管轄にすべきである。
我々のほうでも、病院は患者を拒否する薄情なところだと覚悟した上で、安易に病院にかからない心構えが必要だ。
救急車など呼ぶより、自分で医者に電話して、直接、病人を届けるほうがいいかも知れない。

早鈴病院から轉院した患者の一人は「私はもうだいじょうぶなので、
もっと大変な人に早鈴病院のベッドを使ってもらえればいい」とコメントしていた。

725 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 19:47:23 ID:DjT/3DBK0
今だから言えること 過労うつ その1|産婦人科医の勤労状況 
ttp://obgy.typepad.jp/blog/2008/09/o-o-d7cb.html

その2週間前から涙がボロボロ止まらなかったり、
階段が上れなくなったり、息苦しくてたまらず、
もうおかしかったので、思い余って、1週間前についに院内の精神科にかかっていました。

「休職の診断書を書こうか?」というのを、
まだ大丈夫です、と断りました。自分が抜けるとみんなが困る。

産婦人科が回らなくなると思って。

726 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 19:57:58 ID:JZzM/Ssc0
>>707
おいおい。
搬送先も決まっていない救急車が動いてるはずないだろ。

727 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 20:12:20 ID:UhkcZrUh0
源氏九郎の「漢字一文字」: 今日の漢字 「命」
http://bellflower23.mo-blog.jp/proyakyu/2008/10/post_fe87.html

東京で妊婦さん盥回しで死亡・赤ちゃんは無事出産元気。
東京を代表する大病院が盥回し、6病院、、
先ず「断る」のが、病院の基本姿勢だろうか?まさか?
是が日本の首都・東京の現実か?情けない、、
国民の生命ひとつ守れなくて、何の経済大国、先進国ぞ、、
「先ず受け入れる」、医者ならば、いや人間ならば、、

728 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 20:12:34 ID:JZzM/Ssc0
>>723
>墨東の研修医は実力から受けられないと判断

研修医は後期研修であって経験もあるが、そもそも一人体制では受け入れない方針だったはず。

729 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 20:41:13 ID:WbgySPehP
■日本の医療政策は2005年に運命は決まっていた!■
 2005年時点の日本の医療費対GDP比は 8.0% ジャストなので、
このまま放ってほいても国民生活への影響はほとんどないはず。
ちなみにこの時点
フランスは   11.1%、
ドイツは    10.7%、
アメリカは   15.3%       (図録OECD諸国の医療費対GDP比率より)

ここまでは、低いながらも、やりくり可能!

 ■2005/10  三割抑制の5.6%になった■
  経団連、自民党、マスゴミの扇動で
>政府の経済財政諮問会議の民間議員は4日の会合で、現行の医療保険制度のままだと
>2025年に名目国内総生産(GDP)の8%強に達する医療費を
>三割抑制の5.6%にするよう求めることが明らかになった(日経新聞 2005/10/4)。
 それまで病院は産婦人科などの不採算部門は、他科の黒字部門から流用し
地域医療を支えてきた
しかし、黒字部門さえ、無くなり、不採算部門を支えることができなかった
国民にこのことを知らせずに、責任を医者の努力不足と断罪した!

■日本の総医療費は 先進国7カ国の中で 最安! ■
 経団連とマスゴミに日本の医療費は高いというイメージを植え付けられた

■医師の給料はの総医療費41兆の一割(4兆)にも満たない■
 九割の責任は、高額医療機器屋、某工務店作の立派な病院、薬屋、看護婦
  柔道整復師、…
G7で最も安く、医療費の一割に満たない待遇の医師を叩くのは
     ■自覚のない洗脳されたテレビ脳!■
 医療費高騰に、医師の給与は九割方 関係がない
■■医療崩壊は明らかな官僚の誘導の為だ!まだ医者のせいにするつもりか!■■


730 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 21:04:55 ID:8xTB9LFK0
>723
何を萌えているかしらんが

・土日は患者を受け入れないと近隣の産科(五の橋含む)に連絡してた
・専門医(この場合は脳外科医+産科医)以外は患者を受け入れてはいけないという判決が出ている(加古川心筋訴訟)
・受け入れ先が見つからない場合に備えて脳外科医を呼び出しておいた

どうせ叩かれるんなら、受け入れないで完全にスルーしちゃった方が利口だったよなぁ

731 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 00:01:57 ID:V5CSbjwB0

 勤務医の給料が高いとか言うけど、
 まずは世界水準にしてから言って欲しい。

 日本は他の先進国と比べて
 ・給与水準 3分の2
 ・医者の数 3分の2(診察回数は数倍)


【年収】日本の医師は先進諸国の半分【待遇】

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1226750079/l50




732 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 00:14:47 ID:lh0pj6Q60
>>635
どう見ても疋田です。ありがとうございました。

733 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 00:39:30 ID:t6bDabvw0
こんなスレでも帝王切開否定のDQNがいるのかよ。

734 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 09:09:03 ID:fEkHedMP0
>701
朝日新聞は病院を持ってた
平成14年に産科を
平成16年に小児科を辞めるという
時代の最先端を行く病院を

社会保険 小倉記念病院
http://www.kokurakinen.or.jp/info/hospital/index2.html

735 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 11:59:02 ID:qp99Ldo/0
“【調査】 "母親の「『スリム=美人』偏向」「喫煙」などが影響" 日本だけ、赤ちゃん出生体重減る…戦前さえ下回る”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227754092/

736 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 12:46:48 ID:wPmEGJek0
マスコミから言わせると出産はファッション感覚だからなw

737 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 13:23:57 ID:TLilXLHa0
この医師は社会的常識を欠くが、面白い

738 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 13:52:15 ID:tqDD6KhlP



タライが回っていると思っている国民は死ね!


救急車は動いていない、受け入れ病院を問い合わせしているだけ!


重症でレアケースなら最適な病院探しに時間がかかるのは当たり前!


それでも世界一早く医療レベルは高い!


洗脳する奴も悪いが、洗脳される奴はもっと悪い!!!







739 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 14:14:30 ID:Vqdm1rw70
>>738の行間から洗脳臭がする

740 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 17:07:15 ID:rKY7L3D20
偽医者と妊婦への病院のたらい回し - 日々疑問と向上 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/k_shiinajp/4306006.html

千葉県の市川で偽の医者が捕まったらしいけど
何か釈然としない 気分
最近、都内で妊婦の救急を断ってたらい回しにして 死に至らしめた病院
からは逮捕者は1人も出てない
妊婦が無保険の場合や 妊婦が合併症を併発していた 
担当の医者が別の患者で負われてて などの理由があるかもしれないが
もう少しなんとか ならないものかと思う。
桝添さんも たらい回しにした病院とか廻ってたけど 多分何も意味をなさないだろう
医者が少なくなってきたというよりも 外科も内科もより専門的な分野に枝分かれしぎて
専門馬鹿になっていると思う。
確かにいろんな意味で成功率生存率とかはあがると思うが
今から高齢者社会に入る中で各病院で1分野に1人の医者では間に合わなくなるのは目に見えている
事から これからは高齢者の方が増えていくペースより 若い医者を育てるペースを上げなくては
病院自体が少なくなるだろう。 
研修医も都会の病院ならではの研修制度で実践を積むのと
地方の病院でのはベテランの先生の元での即実践という風に育てて行かなくては
早くいい医者は育たないであろう。

だが
医師国家資格を持った者しか医療行為が出来ないという法律があっても医者に診察してもらえないなら
偽医者でも知識を持った人に診療して 生き延びた方がましだと思うので
偽医者にも準国家資格をあげたいと俺は思う

741 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 17:46:40 ID:rw9BDNHj0
教師によって教育の良し悪しがあるから、教科書だけ作っといてくれれば生徒は勝手に読むだろ
特に、性に関することは、興味があるし

742 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 17:55:52 ID:rKY7L3D20
わははは(^O^) - 鉄空ステーション - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/tekkuryotei/diary/200811190001/

麻生君、ナイス名言!
訂正・陳謝の必要ないんじゃない?(笑)

(中略)

何の為に医師免許を取ったのかな?
病気に苦しむ人を助けたいんじゃないのかな?

医科大卒業(で)たら、すぐ《先生》だもんな。
教師もそうだけど、大学出て先生と呼ばれる連中は《増長》すんの、当り前だよな。

《プロ意識》がないんだよ。
大学病院の教授クラスの老いぼれ連中も諸悪の根源。
大学病院の医局制度、止めようよ。
さっさと若手に《知識と技術》を受け継いでりゃいいんだよ。
現役にしがみついてふんぞり返ってないで。
若手は若手で、『今、患者サイドは何を欲してるか』を理解しようよ。
有名な病院で働き、最新の技術ばかりに目が行ってる。

別に最新式じゃなくてもいいじゃない。
都会の有名な病院じゃなくてもいいじゃん。

まずは患者を救おうよ。
地方医療を救おうよ。
金にばかり執着すんなよ。
なあ、お医者さん。

あなた方は『先生』じゃない。
『お医者さん』なんだよ・・・・

743 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:03:03 ID:s2inbpoK0
関東のある県に住む友人、30代後半で結婚し、自然妊娠。そこまではいいんだが
舞いあがって「自然出産」と騒ぎ出した。で、地元の助産院で生むことに。
年も年だし、ジャガー横田みたいに鍛錬しているわけでもない。年なんだから
病院で生めばと進めても聞く耳持たず。で、本番、苦しんだがなかなか生まれず、胎児に危険が及ぶ段階になったため
救急車で1時間も走って総合病院に搬送され帝王切開した。野良妊婦ではないし、助産院も万一の時の提携先として
あった病院だが、そのせいで本来病院で生むはずの妊婦が迷惑しただろうなと思う。

前読んだスレでは、野良妊婦が運ばれて来たせいで、順調なお産だった自分は
陣痛室で生まされたという話があった。

744 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:45:59 ID:rKY7L3D20
怖いねえーー;最近の病院の受け入れ拒否の問題が・・; - めざすで!!ハンデキャップ10!! - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/shownin46/diary/200811140002

病院で9回も収容断られ82歳女性死亡福島県郡山にて

福島県郡山市で今年2月に救急搬送された市内在住の女性(当時82)が市内にある救急指定の5病院から
計9回の受け入れを断られ死亡していたことが14日確認された

郡山地方広域消防組合によると各病院が「ベッドが満床」「処理が困難」と言われたという

女性は結局市内から30分以上はなれた病院に運ばれたが運ばれてる途中で意識を失い
収容された病院で死亡が確認されたらしい

なんじゃそりゃ〜何のための救急病院やねん受け入れ出来ねえ救急病院なら最初からやってんじゃねえよ

普通救急病院ならベッドを空けていなかったら助けられる訳ねえだろうが処置だけでもしろや
処置後に違う病院で入院すれば良いんじゃねえのかよ

最近の病院も当てにならねえよなホンマに・・・・

病院も金儲け主義になって来てんのかよベッドを空けるより入院患者で埋めたいって事なんだろうよ金が入ってくるからな

それだったら救急の指定を辞めろってんだよマジで誰に命を預けたら良いんだってんだよ

世も末だね本当に信用できる機関って有るのかね

どいつもこいつも金金金ウンザリするぜ

公共の施設等も信用できねえしなあはあイヤだ嫌だ

745 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 20:12:58 ID:rKY7L3D20
また発覚!受入拒否で死亡!|競馬の夜明け
http://ameblo .jp/oguricap64/entry-10164735164.html

今年の2月の事らしいが〜
また急患の受入拒否で〜
おばあちゃんが亡くなり〜
福島の郡山市で6病院が拒否し45km離れた福島市の病院に着いたのが7時間後。
何の為の救急病院だか〜

救急病院は受入拒否したらアカンやろ!
救急病院の資格を剥奪しろや!
救急病院の資格を持っているなら〜
そこそこ大きな病院のはず〜
だったら横の関係を密にして〜
ベッドが足りないなら〜
取り敢えず治療だけして〜
入院は他の病院にするとか〜
方法はいくらでも有るやろ〜
もっと、国や都道府県、市町村が真剣に考え〜
病院と話し合えちゅ〜ねん!
人命が第一や!ボケ!

って、一人怒る小生であった。

746 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 23:16:58 ID:zypCAoIB0
暇でネットばかりしてる勤務医もいるんだから、勤務医といってもいろいろだよ

747 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 23:19:01 ID:xJccdbpT0
定年ギリギリにしか医長に成れない奴もいるというのに、
32歳で産婦人科医長とはやるねー。

748 :きぉく:2008/11/27(木) 23:53:40 ID:yRPiWeh40
在日韓国人だろ。医長といってもまだまだ臨床経験は浅い、ペーペーです。
いっしょけんめい文献読んで勉強してる途上です。

749 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 23:55:23 ID:SOH74a6WO
DQNの子供は要りません

750 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 23:56:10 ID:3cfh6NFX0
>>747
名ばかり管理職。
産婦人科医に時間外手当をフルに払うととんでもない額になるから、その予防。

751 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:02:07 ID:NuqovoFe0
野良妊婦は女の敵は女!っつーのを地でいってる奴らだな。
フェミ団体もマスコミも女を擁護している振りをして、本当に生き辛くしてくれてる。

752 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:09:34 ID:NF2KmFvpO
>>733
ほんとだね。でも悲しいことにいまだにアホぬかす頭たりない奴がいるのも事実。
私が実際色々言われたわ。
帝王切開を否定するということは、その母子の命を否定するということと同じなんだけどなぁ。

753 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:10:44 ID:r/1BpiQm0
キツイ言い方ですが
昔なら常識ないアホって奴が
マスゴミのおかげで被害者に偽装され
そして
オラ被害者だと大きな顔して
ある事無い事怒鳴りまくる

そんな日本にしたのはマスゴミです

754 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:12:32 ID:4y3G9xhU0
>>346
数か月前にも見たぞ
DHA鑑定

755 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:19:34 ID:QeG4rssx0
>>635
激しくワロタ。
まじっぽいね。

756 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:20:54 ID:A6qBt+AI0
ミスゴミは全て悪い、そのうち小泉みたいなやつらに暗殺されるかもな

757 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 00:38:21 ID:0TivB+fv0
お前らに言っておきたいのだが、確かに最近の親はDQNばっかりだぞ。
この間、俺が保育園への面接に行ったら、夫婦共に無職とかそんなのばっかりで
しかもそういう人たちの方が補助金がいっぱい出るから合格しやすい。
結局合格した人たちはそんなDQNばっかりだった。

俺がスーツ着て、保育園の制度とかをメモっていたら、園長先生に
「しっかりされていますね。何か税理士とか経理とかのお仕事をされているんですか?」
とか驚かれるくらい、周りはDQNばっかりだった。

お前ら正社員であれば誰でもいいから、もっと子供生んでくれ!!
俺はこんな世界で子供を育てたくないんだ!!

758 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:06:59 ID:oO66cTQR0
>>752
論破するほうはもちろん、論破されるほうにも
知性が要求されます。

頭悪いやつに何を言っても無駄。
これ、宇宙の真理です。

正直、この11か条にしても
野良妊婦には効果はないでしょう。

759 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:08:43 ID:1F8Y70S00
あの裁判のせいで、産婦人科は人手不足
マジ氏ね

760 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:09:47 ID:EyeXh0A10
★民主党 「IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、特定国への個別支援せよ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227680721/
  特定国=韓国


          ∧_∧
          < `∀´> チョッパリ 願い事を3つまで叶えろ
          ( ∽)
            )ノ         _
          (_         /〜ヽ
          [il=li]       ('A`|||) エ!?俺が叶えんの ?
          )=(_        (  )>
         (-==-)       <^ヾ_
          `ー‐''
【97年の通貨危機の時日本に援助をしてもらったのを知っているか?】

教科書で習った              5.4% (34人)
知らない                   4.3% (27人)
噂で知っている               4.1% (26人)
知っているが日本には感謝しない   12.7% (80人)

日本政府の捏造だ            73.5% (463人)

761 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:14:38 ID:RyL209Ef0
検診をちゃんと受けてれば、帝王切開が妥当な人は帝王切開になるんだけどね。
ブラジルじゃほとんどが帝王切開だから、悪いことではないんだけどね

762 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:20:59 ID:NuqovoFe0
>>757
子供欲しいけど、その辺考えるととても不安。
自分の小中学生の頃との常識があまりにも違い過ぎて・・・。
もう早めに私立入れるしかないのかな。お金かかるなぁ・・とか考えるとね。

763 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:21:49 ID:zYkULjAA0
死の危険まで考えて子供産むバカはいないだろ。
子供なんか産むのやめりゃーいいのよ。

764 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:25:47 ID:btYwJpUN0
ウホッ!宋さんかわえええええええええええええええ。
ビックリした。失礼だが、名前からもっとゴツイ顔を想像してたw

765 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:27:22 ID:cevakmYYO
>>761
友人の場合、あまり身体が強くなく、早産の可能性があって入院
何事も無く退院した夜に破水
緊急に帝王切開だったらしい

766 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:31:07 ID:aPHvdZdj0
>>186
神降臨

767 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:33:31 ID:bZuAaGyE0
>>763
その言葉、お前のかーちゃんに聞かせてみろ

768 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:37:05 ID:Q/V2rdn10
覚悟が必要ってこった

769 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:37:18 ID:e/tKq2MJO
いいぞもっとやれ

770 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:38:53 ID:hmgnLdNK0
医学会の常識!35歳以上の男は、危険!!
[高齢父親原因による子供の奇形リスク](豪華ソース付き!)

1. 自閉症の子供を作る可能性(ワシントンポスト、BBC)
 http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/04/AR2
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
2. ダウン症を作る可能性(=嫁が若くても)(米国&デンマーク共同研究)
 http://www.ivf.net/ivf/index.php?page=out&id=1559
3. シゾイド脳症の子供を作る可能性(BBC放送、スウェーデン&英国の大学共同研究)
 (統合失調症とも呼ばれ、被害妄想や幻聴を機に殺傷事件を犯すことが)
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
 http://www.newscientist.com/channel/health/mental-health/dn6556-fathers-age-linked-to-schizophrenia-risk.html
 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=5107
 日本のデータで証明(子供が低体重での出産となりシゾイドになる危険性)
 http://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html
4. 小人症(achondroplasia)の子供を作る可能性
 以下 http://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
5. 関節部の細胞異常(Marfan 症候群)の子供を作る可能性
6. 頭蓋骨や顔の奇形(Apert症候群)のある子供を作る可能性
7. sporadic single-gene の奇形のある子供を作る可能性
8. 嫁を流産させる原因になる可能性
 http://ifr69.vjf.inserm.fr/~web292/fer/Remyhtml/MaleAgeAbortion.html
9. 高血圧など嫁のお産を危険にする可能性(ニューヨーク大)
 http://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html  
10. 男性生殖能力減退(精子の数や運動率が低く性交回数も少ない為、嫁を妊娠させにくい)
11.子どもが短命・早死

771 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:39:40 ID:tj5OXz3lO
このまま推移すると100年後
日本の人口は5千万くらいになってるかもね
年金制度や今後の増税等、子供作るにも不安な要素が多過ぎる

772 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:40:43 ID:OveS1slU0
昔は子供を作るのは死のリスクがあるのは当然だったのに、最近の奴は100%死なないと思ってるからすごい。

773 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:40:56 ID:p3/d73AUO
まさに今日、嫁の妊娠が発覚して嬉し涙した俺
一年くらい避妊治療してたんだけどやっとできた
糞嬉しいぜコノヤロー!父ちゃんガンバルぞ!

774 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:44:10 ID:mynRQdp20
ちゃんと産婦人科に通ってても急なお産でたらい回しされた上死なせたのはどう考えても
病院と行政が悪い。ただ無知な妊婦のせいであらぬ非難を受けるのも多々あるよな。
そこら辺、ちゃんと分別わきまえて報道してほしいわ。

775 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:44:20 ID:GZrO9+mnO
>>773
素敵なパパになってね

776 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:45:11 ID:03B4Pw9e0
「おまえそれでもプロか!」←このセリフ使い過ぎて世の中おかしくなっちゃったな

777 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:45:19 ID:Jj5ifzb70
昔はお産で母体が死ぬことは珍しくなかった。

778 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:46:58 ID:p3/d73AUO
>>775
ありがとうございます
まだ産まれてきたわけじゃないしまだまだ心配

779 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:47:45 ID:3I8AYvkxO
>>773
嬉しいのは分かるが避妊じゃなくて不妊だぞ

しっかりガンガレよ父ちゃん

780 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:49:58 ID:p3/d73AUO
>>779
そうでしたすいません
ありがとうございます

781 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:52:45 ID:Jj5ifzb70
出産時に死亡しなくても、産後のひだちが悪くて死んだもんだ。

悲惨なのは死産の子を見て、悲しみにくれながら死ぬパターン。

782 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:53:02 ID:pD7A3cKO0
当たり前のことだよね
マスコミが医療崩壊目指して必死すぎなんだよ

783 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:57:44 ID:1f/kxzpA0
>>782
しかもココに来てマッチポンプだもんなw

784 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:59:40 ID:k8K/+hFx0
マスコミはアフォw

785 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:00:48 ID:Jj5ifzb70
体の細い女は子供が出来なかったり、上手く産めない傾向があるよな。
当世風の細身女も良し悪しだぜ。

786 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:03:39 ID:W1dMbL21O
世の中がせかせかしすぎなんだよな。

787 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:04:13 ID:V0mWV4j+0
一人でネットカフェやトイレでさえ出産可能なのに
何でわざわざ病院で生むの?バカもはなはだしい

産科医は女たちを洗脳している。自らのもうけのために

普通に生めなくなった時だけ病院で生めばいい

788 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:06:34 ID:jOl89HsQ0
30代女だけど、10代のうちに子供産んでおけばよかったと後悔してます。

789 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:07:25 ID:YNJcuJeb0
股で出詰まったの確認してから病院行けってことか?w

790 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:08:04 ID:GS/x1wP/O
>>787
産むだけならそりゃ出来るけど、
出産時の様々な感染症等の心配もあるんだな。

791 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:08:58 ID:fZIX8ssf0
少し毒のある麻生発言だけで顔真っ赤にしてるマスゴミが
こんな刺激的なことを口に出来るわけがありませんからw

792 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:09:55 ID:/U4WWzo/O
>>782
その通りだよ

793 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:10:18 ID:uPfRALzSO
>>787
一理あるかも。
妊娠出産にリスクがあり、死ぬ可能性もあるのなら、何で保険のきかない自由診療なのかなって思う。

794 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:10:48 ID:V0mWV4j+0
>>789
股でひっかかったら父ちゃんにひっぱってもらえ
なにも、赤の他人のオヤジ(産科医)に世話してもらうことなかろ
出産前にある程度トラブルと対処法について勉強しておけ、クズ

795 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:14:04 ID:rlqM05cf0
じゃあ成功報酬制にしましょう

796 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:15:54 ID:iaFXpZ6XO
妊娠は病気ではないけど、出産は命の危険あるなら保険の対象じゃないとおかしい

797 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:22:46 ID:eb29D5ERO
お母さん。
産んでくれて、ありがとう。


798 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:23:25 ID:RRl9jMr70
マスゴミはちゃんとこの妊婦の心得を報道すべき


799 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:30:55 ID:1f/kxzpA0
「妊娠は病気じゃないから保険が効かない」なんて厚労省の発想はかなりぶっ飛んでるよなぁ

>>794
もっと大きい餌で釣らないと。

800 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:34:11 ID:o49yxEYkO
マスゴミはバカだから仕方ない
マスゴミに踊らされるスイーツもバカだから仕方ない

不満があるなら裁判すればいい

801 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:35:23 ID:YNJcuJeb0
>>794
寝る前にちょっとだけ笑えたよ。ご苦労w

802 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:40:48 ID:+Vru2Nur0
産め、産め、産め
命かけて産め

803 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:43:19 ID:wqn7q+T00
だから
いっただろうクズゴミ程社会にとって害なものはないとw
そもそも電波を免許制にして一部の奴らがやりたい放題やるのが間違ってるのw

自由競争にすりゃ馬鹿なことやってりゃ淘汰されるし
一社一社の影響力も半減すんだよw

団塊位の時は兄弟一人位出産時に死んだって珍しくなかったし
母体だって危険なのは当たり前だろw
そりゃ医者があふぉなことやって死んだならまだしも何でもかんでも
医者のせいにすんなよw

大体女を甘やかしすぎるから社会として成り立たなくなる程
めちゃくちゃな言い分が通るようになるんだよw
まあ殆どがゴミの責任なんだけどなw

804 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:44:58 ID:qIu7M8cv0
せっかく医療の現場で努力して出産の安全さが世界一になってるのに
妊婦自身が勝手に出産リスク上げてるんだから世話ないわな

805 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:48:10 ID:1RvRt+kpO
「産科医と妊婦との11の約束」つって映画化してしまえ。
スイーツが観るだろ。


806 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:49:55 ID:D11ZhI910
10万人あたりの死亡者数
肺がん 78人
自殺 25人(男に限ると35人)
交通事故 6人
妊産婦死亡率 5.8人

車で買い物に行くリスクと同程度

807 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 03:26:47 ID:NNMgUsh10
俺んとこ半年前に子供生まれて、友達んとこも最近何人か生まれてるんだけどさ、
想像以上に妊娠中〜授乳期の気構えが適当な母親が多くてビックリする
母親が糖分取りすぎで母乳飲んだ赤ちゃんがアレルギー反応で湿疹出まくってても
それでも甘いもの我慢できない母親とか、妊娠中は運動した方がいいって言ってるのに
専業主婦のくせにずっと家でダラダラしてるだけの母親とか、ほんと理解不能

まあキツイのは分かるし他人の家のことは干渉する権利ねーけど、
緊張感ないなぁって思うこと多いな

808 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 04:25:56 ID:lSofhzTs0
年寄り医長なんかは、能力無くてもある程度は順行序列でなれる。
それに比べ若い医長だね。

若い先生は体のみならず、頭も心も柔軟性があるからね。
近所だから尚更期待してるよ。

こんな優秀な先生は、よそから声が掛かり都会に行っちゃうか、自分で開業しちゃうんだろうけどね。
ベッピンさんだしね。(^^)

809 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 04:27:51 ID:m/iM+Cx+O
報道の自由(笑)

810 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 04:29:05 ID:+QELM0Fj0
神を持ち出されても。

811 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 04:34:08 ID:L/6H3PQ20
医者は常識がないと公けの場でも言われたみたいだが、実際多いみたいだね。
しかしこれが定説になると困るよね。
うちの近所の先生は良い先生が多くて、まだ恵まれてるが。

812 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 04:54:27 ID:pN/bWZN80
>>758
普通、あれだけ言われれば、何か考えるだろ?と思われことでも、
必死に追いかけ、ぶら下がって物言ってる脳タリンもいる。

常識の範囲では考えられない理屈で塗り固めてるのだろうか?
何か馬鹿なりの思いの中で納得いかないことがあるんだろうね。

頭悪い奴には何を言っても無駄。
まさに大宇宙の法則。

ほんと相手にしたくないんだよね。

813 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 05:01:28 ID:SydzdZch0
立場が違うので溝があるのは仕方がないが、常識が無いから溝が出来てるってことが無いようにな。
写真を拝見する限り、宋先生は大丈夫そうか(笑)

814 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 05:03:26 ID:GNY/RWbq0
自分のことなのに、こんな事にも気を使ってない患者もいるのかよ。
やっとれんな。

815 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 05:29:25 ID:mO0+THRX0
「セックスをしたら妊娠します」

「えっ」


816 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 05:37:34 ID:D10KR7KUO
どんな妊婦でも命を救って当然どころか、どんな急患でも、
どんな老人でも命を救って当然くらいの勢いだったな

817 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 05:40:44 ID:LFARhDlaO
なに人?

818 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:11:17 ID:+Vru2Nur0
医療現場に携わる人の精神としては
どんな人間も(極悪人でも)命を救うのが当然
であってほしい。
その上で手を尽くしても駄目だったら諦めもつく。

819 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:23:52 ID:Ccwfzyr50
>>818

不治の病でも、末期の病気の患者でも、
老衰の患者であろうとも、命を救うのが当然。

死んだら医療ミス。

 ↑

これが今のマスコミのスタンダード。

820 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 09:10:51 ID:u8kraHlv0
>>787 >>796
それが通ると普通に飲食・排便しているだけで死ぬ可能性もあるからこれらも保険の対象にになりかねない

821 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 12:57:54 ID:n1UgbulU0
>>808
ブログ記事によると、理解の無い僻地のクソ大学病院から脱出して今はイギリスだよ。

822 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 14:31:02 ID:Tw3RZxrR0
なんだかな〜。 - ☆チワウのおもちゃ箱☆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/chiwauu/57644976.html

夫は病院もやっていない時間だから(夜中の2時近く)様子を見て、
朝になっても腫れも痛みも引かなければ病院に行こうと思っていたみたいだけど、
ひどくなって動けなくなっても大変だし、駅前にある大学病院が確か救急指定病院だったので
すぐにそこに行くよう言いました。

で、最初は「救急車」っと思ったんですが、「最近たいしたこともなく救急車を呼ぶ人が多くて問題になっている」と
良く聞く事を思い出し、自分で動けはするからとタクシーを使って行かせることにしたんです。

本当は私も一緒に行ってあげるべきだったんでしょうけど、
いきなり飛び起きたので気分が悪くなり1人で行かせちゃいました(苦笑)

少しして夫から
「病院に着いたけど、担当の医師がいないから診察できないと断られた。」
っと言う電話がかかってきたんです。

(中略)

それにしても、救急指定の病院なのに診察すらもしてくれないって、「一体何の為の救急指定なの?」って思っちゃいます。
もしかして出血していたわけでもないし、自分で病院まで来れたから救急ではないって思われちゃったのかな?

こんな対応されると診察時間が過ぎた場合、タクシーで大丈夫でも救急車を呼んだ方が絶対良いって思っちゃうし、
これからはきっとそうしちゃうと思います。

タクシー代わりに救急車をすぐ呼んでしまう人も多いんだろうけど、
病院のこういう対応もすぐに救急車を呼んでしまう原因の1つなんじゃないのかな〜?

823 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 15:48:05 ID:duWDpCBO0
20〜40才男性の死亡者数 人口10万人あたり80人前後
20〜40才女性の死亡者数 人口10万人あたり40人前後
妊産婦10万人あたりの死亡者数 5.8人

妊娠できるってのは健康の証明でもあるわけで
周囲からいろいろ気を使われるし、統計的にも妊産婦のが人口平均より死亡率は低い
「死の危険」なら普通に働いてるサラリーマンのが10倍以上危険

824 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 17:23:40 ID:eqWOUw+LO
>>823
統計に詳しくないのに偉そうだね。
一般人口ってことは、入院中の人も自殺も生活水準低い人もヤクザも含むんだよ?
一般女性20〜40歳と妊産婦じゃ年齢構成も健康状態も経済状態もちがうから、比較の対象にはならないし。
統計上の一般男性は普通に働けてるサラリーマンじゃないw

825 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 17:28:13 ID:Tw3RZxrR0
??幸せ色の出産ラブストーリー??: 特別研究リポート:「なぜ、健康な筈の妊婦が脳溢血死をしてしまったのか?」
http://tamaty-kingdom.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-e481.html

今年、陣痛直後に脳溢血を発症した妊婦が救急車で運ばれたにも拘わらず、
病院を盥回しされた挙句に死亡するという事故が発生してしまった。これは単なる医療事故というよりは、
医者たちの不作為の殺人事件に近い事故である。
さすがに事は重大と見て、東京都の石原慎太郎都知事は迅速に動いて都立病院の改善を命じ、
厚生労働省の舛添要一郎厚労大臣も迅速に動いて医師の数を増やすよう命令を下しだ。
これら両名の決断は、何でも先送りにしてしまう国会議員たちよりは、遥かに素晴らしい行動であると評価を与えたい。

だが、しかし、問題は、病院に当直医がいなかったとか、妊婦が盥回しにされたというものではなく、
なぜ、健康な筈の妊婦が、脳溢血を発症したのかということである。
増してや、医者の数が少ないということは問題なのではないのだ。
老人が起こす脳溢血をなぜ若い妊婦が引き起こさなければならなかったかということである。

結論を先に言えば、「医者たちの減塩指導こそが、脳溢血死を引き起こした」のである。
医者が減塩指導などしなければ、妊婦は脳溢血を引き起こすということなどなかったのである。
妊婦は妊娠のために大量の塩分を必要としているのだ。
自分の生命の維持のために塩分を必要とするだけではなく、羊水を作るのにも塩分を必要とし、
胎児の成長にも塩分を必要としているのだ。
それなのに、医者から減塩指導を受けて塩分の摂取を控えてしまったら、
体が異常を示し、脳溢血という現象で回答してきたにすぎないのだ。

826 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 17:59:24 ID:WlOhn+E70
>>825

デムパなもん、はるなよ

827 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:04:30 ID:oflpY+gE0
>>821 やっぱりそーなるわな

828 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:15:50 ID:baUnbZ3f0
>>61
達じゃないだろ達じゃ

829 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:28:02 ID:FVoSVSfc0
blog読んだ。

これで医長wwwwwwwwwwwwww

レベル・・・wwww

830 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:31:13 ID:vFlL3TseO

全ては男女雇用機会均等法から始まった!



831 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:37:58 ID:VmqCyVzO0
電話で当直医が不足で・・・ベッドがなくて・・・とか言ってる奴に
「2億出す」って言ったらどう返すかな。

832 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:42:53 ID:AuF94Gdx0
>>831
おかしな奴だと思われて相手にされないに1票

833 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:49:01 ID:KG2RCvk/0
>>831
それでも受けないだろうな
別に2億なんて稼げない額じゃないし
下手に受けてその結果医師免なんか剥奪された日には2億以上の損失になるからね

834 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 19:02:13 ID:kJwKlp0Z0
チョンくせーけどまともなこと言ってるじゃないか

835 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 19:26:05 ID:ODMBddLS0

頭が緩・・w


836 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 19:31:23 ID:zhR/GcNs0
さすが産婦人科医長!
blogの内容からも、お顔立ちからも優しさがあふれ出している。
こんな先生に当たったら、新米ママも安心して出産できるね。(^^)

837 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 19:36:13 ID:knfPPspr0
優しさ溢れる産婦人科女医ブログといえばここが最強じゃないかと。(マジレス)
http://blog.m3.com/nana/

838 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 19:40:57 ID:kE1sxTQf0
マスメディアの医療叩きは本当に酷いからなぁ。前後の事情なく、医者は受け入れて
当然、助けて当然、力及ばなかったら業務上過失致死じゃ、医者はやってられないよ。

839 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 19:50:38 ID:UTE0RAye0



タライが回っていると思っている国民は死ね!


救急車は動いていない、受け入れ病院を問い合わせしているだけ!


重症でレアケースなら最適な病院探しに時間がかかるのは当たり前!


それでも世界一早く医療レベルは高い!


洗脳する奴も悪いが、洗脳される奴はもっと悪い!!!







840 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:10:14 ID:UTE0RAye0



脳卒中という■病気という致命的不幸■を


■事故という人為的な不幸■に摩り替えて


国民の感情を掻き毟るマスゴミ


だから、最低人種なんだよ!



騙される奴も同罪!





841 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:17:25 ID:GX50bU0V0
>>825
しかしこのブログすさまじい
脳内理論だね・・・
こいつ何者?

842 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 01:19:01 ID:IqUY5QOJO
>>825
うわあ・・・マジ基地だぁ

843 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 01:45:23 ID:fquBXjKf0
医者側はほどよい医者としての意見なら受け入れられると思うけど、
あまり主張しすぎたり、言い訳がましい御託ばかり並べすぎると
ますます問題が複雑になっちゃうんじゃねーの?

患者もかかりつけの医者を探して出産まで定期的に診てもらうなどの
親としての最低限の責任は全うしてお互いの義務と責任範囲の中で
ちゃんとするべきことをして出産に望めばいいとおもうんだけどねぇ。

さらに、間に挟まれた全国の救急隊員は感情的な文句をほとんどいわずに妊婦さんを
はじめいろんな怪我人、病人を一生懸命救うために必死に頑張ってくれてることも
忘れてはいけないと思う。

844 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 02:12:11 ID:VAnEjcsg0
>>838
そんなこと言わずに叩いてくれよ。辞めやすくなって好都合なんだよ。

845 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:00:15 ID:/v3Supa70
マスゴミはこれを大々的に報道しろ
そしたらわずかだけは許す

846 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:11:17 ID:dqi2lJ7r0
>>843
救急隊員の感情的な文句は医者や病院に向けられています

847 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 13:58:07 ID:P8o8A/1i0
受け入れ拒否をする病院相次ぐ|みっちゃんのブログ
http://ameblo .jp/mitsuhiro0316/entry-10160887650.html

最近かなりニュースになっているのが、有名大学病院の受け入れ拒否問題である。

今日も、ニュースでとある大学病院の受け入れ拒否が発覚した。

ちょっと前も、妊婦の脳出血の疑いがあるにも関わらず、7の病院が受け入れ拒否を行い、
妊婦が死亡するという問題が起きたばかりだ。

大手大学病院は、人の命を何だと思っているのか?

「緊急性がない」「空き部屋がない」「担当医がいない」などと言い訳を言う前に、人の命を考えろと言いたい。

苦し紛れの言い訳なんざ、聞きたくないと思います。

848 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 16:56:29 ID:xxoQ5ArQ0
この手の奴に限って医者の命に関しては無関心極まりないよな。

849 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 21:28:01 ID:c4oSGUeI0
>843
定期的に見てもらってても、いきなり脳の血管が切れるのまでは予測できない罠

850 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 21:44:17 ID:D4RABt22O
>>825の読んだがエビデンスのない脳内理論ってむかつくな
整体師とかの医者は人体のことわかってないとかいうのとか

851 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 22:29:37 ID:h7ZNdQvk0
高齢で出産すると
先天性異常や遺伝子異常、異常分娩の発生率が急激に高まる。

次女が生まれたとき、女房は30過ぎてたのですごく心配だった。
無事生まれて、すごくうれしくて、産科の担当医に五万渡した。
もう10年前だが。

852 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 23:18:24 ID:P8o8A/1i0
救急搬送妊婦の2割、最初の病院で拒否 - T_premiere0619の日記!! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/bwfpq699/49203997.html

腕に自信がないのならば、医師なんて辞めちまえ。

こういう病院のたらいまわしが続くと、人は医療に信頼を置けなくなるのです。

853 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 00:08:54 ID:mPjI2LFK0
>>847
こういう人は医者を仏様がやってるボランティアか何かと勘違いしてるよな、
こういうバカのせいで医者のなり手がいなくなったらみんなが困るんだよな…。

854 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:06:57 ID:/l5F2MgU0
>>852
そして、全員医師を辞めました。

めでたし、めでたし!

855 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:11:33 ID:eacDRXpO0
>>846 それを受けるのも仕事に決まってるだろ!甘えるな

856 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:15:49 ID:2G0+NhBV0
上で悪い医者に関わると、必死に治療しても見るものが見ると医療ミスってこともあるから怖いねー。
良い医者探しは、日頃からやっておきたいね。

救急車で運ばれる時などは、ほんと神頼みだよね。

857 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:15:51 ID:dO65X1YF0
お店で物を買うときはお金を払いましょうレベルのことから
教えなくちゃいけないレベルまで日本人は馬鹿になったのかもしれないね

858 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:20:31 ID:Fg9h5EPl0
お金出したくないから無料システムを探してる奴もいるくらいだから大丈夫だろw

859 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:20:40 ID:NKu0Vjum0
>>857
避妊=責任を取る行動
になってしまったからなw
責任を取っているのは、婚姻関係にある男女の「家族計画」の場合で
後は実質として責任回避に過ぎないのだがw

860 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:24:16 ID:xJthzn6nO
子供を作らせまいと必死なんだね この人

国籍法案賛成派?
チョンと学会員ってモロお見受け出来るくらい簡単だw
最近、どんな外国人と結婚しても日本人とわからんように奇抜な子供の名前があちこちの名付け本に書いてあるね
うちは日本人としかわからんように名前をつけたよw
日本人を日本人として生きさせないようにする為の策略?w

861 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:24:29 ID:ayI+K8la0
12条に「案ずるより産むが易し」を入れてほしかったな


862 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:25:28 ID:qERd+rkAO
>>859
結婚する気がないのに避妊しないのは無責任としか言いようがないと思うがwww

863 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:26:21 ID:dxxiEyyV0
>>859
んなーこたーない。
もっといろんなケースがあるからね。

責任ある行動でもあるよ。

864 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:27:45 ID:FM8fsMls0
>>855
は?馬鹿か

865 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:28:21 ID:vHMf4W2N0
なんとか責任逃れをしたい医者も多いから、
マスコミに叩かれても仕方が無い。

身から出た錆でもあるw

866 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:29:42 ID:oKOS+KuB0
>>864
ばかはお前だろ。
一般社会じゃよくあると言うより、当たり前。
常識を身につけろ。

867 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:30:44 ID:FM8fsMls0
>>866
常識?馬鹿の常識か?

868 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:31:13 ID:NkhliKUy0
85 :可愛い奥様 :2008/11/10(月) 20:39:59 ID:ls3Bag/u0
>結婚前、指輪を見に行って希望ctを伝えたら店員に鼻で笑われロクに対応して貰えなかった。
>でも夫の連絡先(勤務先)を書いて職業が分かった途端、対応がガラリと変わってポカーンだったよ。

わかります。
デパートのブランドのお店に入っても見向きもされませんが、
職業が医師とわかるとすさまじい鼻息を鳴らされます。
世の中、こういうもんかあーと勉強になります。

クリスマスプレゼントもらいますか??
おいくらぐらいおねだりしますか?


869 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:34:57 ID:VA8fnqqk0
もっとマスコミが叩いてもいいんだよ。
自信の無い医者、小理屈で固めてる頭でっかちの医者は辞めていくかもしれない。
責任もってやってる良い先生には一時的に負担をかける時代もある。

医療も多くの犠牲を払いながら進歩していくんだよ。

870 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:35:05 ID:NkhliKUy0
98 :可愛い奥様 :2008/11/11(火) 13:11:00 ID:m15UQYQ80
>>85
クリスマスプレゼント貰います。
もうなにがいいかも伝えてあります。(30万くらいのアクセサリーです)
忙しいからいつ買いにいくチャンスができるか分からないから、
10月にすでに言ってある。
146 :可愛い奥様 :2008/11/12(水) 18:43:26 ID:59RNcs9j0
クリスマスプレゼントは、毎年カルティエです。
今年はバッグがいいなあ。

871 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:36:58 ID:FM8fsMls0
まあ、底辺の奴らは文句つけて当たり前と思ってるからねw

>>869
残念、最初に駄目になるのがその「責任もってやってる良い先生」だよw
無責任な連中はとっくに逃げ出してるので関係ありませんw

872 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:37:03 ID:9gY1s1hI0
>>867
救急隊員に感情的になられるくらいで何を文句いってるんだ。
バカジャナイのか。
日頃いかに甘やかされた環境にいるだ。

そりゃ救急退退院も必死だろう。
それくらい受け止められなくてどーする。
アホか

873 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:38:21 ID:UFoAfUXN0
>>871
突っ込むのくだらないくらいバカ丸出しの意見だなw

874 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:38:43 ID:05BiLTyhO

底辺私大が何言おうと…だが、
普通の妊婦には、飛び込みだろうと、
出産で死なせない処置がとれるのは当たりまえ。

実は産科はイヤです。子どもはつくるな。人工受精は研究したい。…
金もらってテメェらの都合ばっか言うものも少なくない。。
モンスターなドクターだわ、それ。

875 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:39:06 ID:FM8fsMls0
>>872
まあ、君はさぞ底辺DQNに毎日怒鳴られて暮らしているのだろうねえw
かわいそうにw

876 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:40:29 ID:k4hsq23d0
>>872
タクシー代わりに使う人とかいるよな

877 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:41:32 ID:pkRNJ5iI0
確かに医療の進歩には驚かされる。

うちの叔父さんも、外で食事してる時に心筋梗塞で倒れて、一時的に心配停止になったのだが
今では元気に歩き回ってる。

救急隊員も、担ぎ込まれた病院のスタッフ達も、頑張ってくれたのだと思うよ。

878 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:41:46 ID:FM8fsMls0
>>873
いやあ、本当の話だよ?いい先生はみんないっぱいいっぱいでやってるんだよ
叩いたらつぶれるのはその人たちからだよw

879 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:43:36 ID:w4xReXBZ0
マジでリスクあるんだよ

880 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:43:41 ID:4IOnrEOP0
>>875
妄想でしか返せないなら諦めろよwww
脳タリンはなんたらって上にも書いてあるなw

881 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:44:42 ID:PDY/Wv9A0
戦場と同じでDQNと頭良いのは最初に逃げ出す、最後まで残るのは正義感とか義務感が強い奴だけw

882 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:45:27 ID:FM8fsMls0
>>880
ああ、君のことだよねw

883 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:45:56 ID:lK7nKIpB0
>>878
あなたの知ってる範囲の良い医者はそれまでって事だろ。
辞めればいいんじゃない?

884 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:48:53 ID:BOGaCHziO
医療制度を崩壊させるとマスゴミは内部で賞を出して、いかにして日本人
を効率的に殺すかを狙ってんだろ。

885 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:50:26 ID:OHUD1akh0
>>876
タクシー代わりに使ってる奴にでも丁重に断れw
まともな所なら、受け入れれるなら受け入れてるんだろ。
そんなことは先方もわかってるわ。

子供じゃないんだから、それくらいで文句いてる奴は非常識のアホだぞw

886 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:54:50 ID:2ZMrebHR0
甘やかされた所で育った奴は、チョッとの事で愚痴をこぼす。
本人はまったくそんな意識無いよ。
境界線は人それぞれだからね。

過労死してるのは医者だけじゃない。
軟弱医、がんばれ!

887 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:57:27 ID:V/3HgI590
救急車をタクシー替わりwwww

パトカーをタクシー替わりに使ってる知り合いはいるがなw

888 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 03:58:36 ID:q0ntfS/H0
>>8
CLANNAD を買ってプレイしろ、ってことじゃね?

889 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:17:35 ID:sTd/6b430
良い医者が、マスコミ批判ぐらいにビクともするわけがないだろ。
下手したらクダラナイ情報は耳に入ってない。

暇な脳タリン医者に限って、まるで趣味でもあるかのようにマスコミ情報を漁り文句を言う。
この馬鹿さ、どこの世界でも一緒。


それにしても、宋美玄先生はステキすぎ。<3


890 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:23:46 ID:DExlUcbn0
>>872
お前の言う通り。

フィリピン乙www

891 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:26:21 ID:anQuyzSU0
>>9
そして、そんなことを発言してしまうお前も、間違ってこの世に生まれてきたんだろうね・・・
やっていることが、第三者から見ると恥ずかしいしw

892 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:38:52 ID:FU0o9r/F0
こういう当たり前のことがもっと論じられるべきだろ。

893 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 04:41:36 ID:k4hsq23d0
>>885


894 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:02:20 ID:xHWQcDzG0
バカに説明が要るんじゃないのか?
受け取るっていうのは文句だと言う事を。

治療も出来ないのに受け入れろと脳タリンは受け取るぞw

895 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:03:42 ID:bARIDDrE0
重ね重ね詳しーーーーーく説明しないと理解できない老人医者wwwww

ガンバレw

896 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:14:57 ID:SMNMFUk20
>>847
大手スーパーでも在庫が無かったらなんとかするのが普通だぜ?
店長は責任もってやってるのかと言いたいわな。
それも昨日、今日の問題じゃないぜ?
何かあると国のせいにと、責任転換のしすぎだろ。アホドモわ。
甘いんだよ。

897 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:18:32 ID:NKu0Vjum0
>>862
>>863
言ってる意味が理解できないようだから
まあ仕方ないかw

898 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:21:19 ID:wr2RYBh3O
受け入れ拒否されず、治療にベストを尽くしてもらってダメなら諦めもつく。
たらい回しが本質的問題。
これは解決しなくちゃいかんだろう。

899 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:22:27 ID:ld34ojl90
>>897 それはお前だろw

900 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:23:33 ID:olGECCoKO
857
万引きする人が増えてるからねぇ…

901 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:26:21 ID:VnVukXNLO
>>896


産科医と助産婦の求人倍率調べてみろよ。仰天するぜ。今の世の中不況ってことが信じられないから。

902 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:33:27 ID:90dIEJyB0
妊婦の意識の低さや医療過誤を理由に
急患受け入れ拒否を擁護するアホ医者。

903 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 05:40:06 ID:QOwaUw8p0
掛かり付け医がいても出産時、必ずしも受け入れてくれるとは限らないってか
だったら妊娠中診察行くのも無意味じゃね?

責任の押し付け合いばっかして何になる?虚しいよ

904 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:01:27 ID:3UaOSBgH0
腕・判断の悪さから起きた医療事故でも、公になってないものも沢山あるだろ。
そんなものはどんどん公けにしろ。

医者には無意識のうちに遠慮がちになるのよ。
もちろんいくら訴えても返って来ないものもあるが、泣き寝入りはダメよ。

905 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:05:45 ID:jXWi/0EHO
ようするにセックスしなきゃいいだけの話。
めんどくさいよ。バイブオナで十分。
人類滅んでエコロジーなんだよ。

906 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:08:11 ID:od6f4DNV0
>>901
今頃何を言ってるのか?って話だろ。
出生率が下がってるにも関わらずこれだぜ。
看板をぶら下げてる病院側も、もっと責任を感じるべきだ。

907 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:16:11 ID:amvYfa6O0
> しかし、宋さんは、病院が受け入れても助かったか分からない
> 危険な状態であったのにもかかわらず、ニュースが搬送を断ったことだけを強調していると感じた。

またくそうは感じなかったな。
受け入れてくれる病院があっても、どーだったのかな?と感じた。

908 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:24:00 ID:JtDVltYp0
>>703
スイーツ(笑)にもわかるように、わかりやすく

909 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:24:02 ID:hjTCD4vPO
妊娠した時点でリスクの高さを妊婦に説明するのも医者の努めなんだから
そこで誓約書なりなんか採ればいいんじゃないのか
簡単に10ヶ月大きなお腹抱えては過ごせないだろうし
医者と妊婦さんの信頼関係が一番大事だがね

910 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:25:14 ID:XWGDSRlnO
産科は無くなり、みんな家で産めばいいじゃん。
死んでも自己責任

911 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:26:50 ID:HmMB0eEVO
食べ物をホウバって走り回って喉に詰まらせたら、その食べ物の会社が訴えられる時代だからな。

医療においてもバカ患者が激増していても驚かない。



912 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:28:57 ID:zMq9npqHO
>>903

> 掛かり付け医がいても出産時、必ずしも受け入れてくれるとは限らないってか
> だったら妊娠中診察行くのも無意味じゃね?

各種検査や受診記録が母子手帳に詳しく残るよ
ハイリスクも一目瞭然
野良妊婦はそんなもん持ってないからね

毎回色々検査できるから中の人の様子もある程度推測可能
逆子や糖尿病を直すように指導すれば
危険なお産でもリスクを減らせる

913 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:29:26 ID:9Zasacxj0
高い給料は訴訟リスクと引き換えで得た物なのだから
そのリスクを負わないなら給料は減額すべきだ。

914 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:30:55 ID:XWGDSRlnO
産科はいらない。
国民が望んだこと

915 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:32:10 ID:TalxhBgaO
マスコミはよく調べもしないで、記事書いてるからな。他より目立てばOKの思考で。
ピンチになると、言論の自由って言うし。
ある意味、最凶。

916 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:32:28 ID:QOwaUw8p0
>>912
生きるか死ぬかの一番肝心な時に受け入れ拒否されちゃ意味なくね?

917 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:35:47 ID:ILp6Ymdt0
今度は国民・患者に責任の擦り付けかよw

918 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:36:34 ID:xzyAIUr60
よりリスクが低く、より給与などで自分を評価してくれる職場に移る、そんなの当たり前のことだろ。

919 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:37:01 ID:MKoWT7fsO
>>909
同意書なんて司法の前では無意味ですよ

「本当に理解して署名したとはいえないから説明は不十分であった」みたいな判決もありますし

920 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:37:42 ID:GiIkj00N0
バカ患者はバカ患者、バカ医者はバカ医者。
これはまったく別のもの。

で、とりあえず医者はどうだ?と言ったら、麻生の言ったとおりだw

921 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:39:18 ID:9Zasacxj0
多少偏ったぐらいで足りなくなるというのは
絶対的に人数が足りてないってこと。
医者を今の倍に増やせ。

922 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:40:51 ID:C/N+8+4f0
>>1
自己保全から来る被害者意識が強すぎないかよ?w

医者の気持ちは医者が思ってる以上に患者には伝わってる。

923 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:41:54 ID:XWGDSRlnO
昔よりも体力は無いわ、病人多いわで患者側も責任ある

924 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:44:00 ID:EQJY5ccm0
産婆さん制度復活でよろしくw

925 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:44:21 ID:xzyAIUr60
>>922
ふーん、奈良の野良妊婦の旦那にも伝わっているんだねw
あちこちで医者叩きの講演してるみたいだけどww

926 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:46:22 ID:/YBdpyEk0
>>925
だからお前はバカだと言われるのだ。
旦那は患者ないだろ。バカモン
遺族だ。

927 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:47:19 ID:IzNNy93nO
にゃんでリスクひくい職場を選ぶほうがあたりまえなの?


928 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:47:54 ID:ubxsQFon0
野良妊婦という言葉は、野良猫や野良犬に失礼だと思う。
野良猫や野良犬は、自分がエサ食べなくても子供にはエサやって
子供を必死に育てるだろ。

929 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:48:11 ID:xzyAIUr60
>>926
じゃあ、遺族には全然伝わっていないってことか。
やっぱり病院なくすしかないね、そうすりゃ医療ミスもゼロだw

930 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:50:03 ID:AhOKJcma0
遺族は仕方が無いぞ。もうこれは絶対。
それは違うだろと言うのを見た事がある。
冷静に見れるものは分かってる。

931 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:52:58 ID:zMq9npqHO
>>916
受診の意義とは全くの別問題ですよ
極端な話HIVかかってたり
梅毒や糖尿病や逆子や中の人の大きさやら
重大な事前情報なしではどんなにいい医者もとっさの処置が取れないんでは?
すごく危険な考え方と思う

受け入れ拒否されるリスクを自分から高めちゃならない

932 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:53:52 ID:KjpaqWgLO
>>921
医者の数を増やしたらヤブ医者が増えるだけ
医者の資格取得制度を変える必要はあるが

933 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:54:40 ID:niMjl/LzO
>>930
昔は違ったと思うが、なぜ今だけ遺族が騒ぐのだろう。
金、少子化、マスコミの煽り、医療への過信etc…

934 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:57:18 ID:8yWKuj58O
医者をいくら増やしても、日本の国民総無責任指数がここまで急上昇してると、助からんわな。

935 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:59:41 ID:dueEAPOO0
岡山県人は川崎の卒業証書が待合に飾ってあると逃げ出します。

同級生の医者の息子が行く大学です。しかも大概・・・

936 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 06:59:56 ID:Bhzx8Ig80
>>930
外から見て、あー、アイツはダメだなと分かってるのに、‘先生、先生’と敬ってるの見ると笑えるw
死んでから爆発してもおせーんだよ!w

937 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:00:54 ID:niMjl/LzO
>>932
どこでヤブの線引きをするんだろう。例えば昔の一般的な医者なんてのは今ならヤブだと騒ぐ輩がたくさんいそうなんだが。

学力が必要なのは当然だし、そこの基準を下げるのは絶対にいかんと思うが、金銭的な部分でハードルを下げる努力はすべきだと思うんだが。

938 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:01:16 ID:QOwaUw8p0
>>931
ちゃんと診察受けてるのに、肝心の時になって受け入れ拒否されるなんて
どこまで運がないんだろうか・・・

運とは言っても、このケースだと人災だろう?
受け入れても命が助かったかどうか分からないというなら、
逆に助かった可能性もあったんだよな。

939 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:01:36 ID:Ckg4v30h0
宋さんはとても優秀な人なんだろうね。
それにしても飛び込み出産なんてリスク高すぎる。

940 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:05:32 ID:RphH6UFm0
>>916
まったくそのとおり。

患者はかかりつけ医を持つのは当たり前。

941 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:09:30 ID:JhRvFxIf0
>>936
入院してたのに、なんでこんなんになるまで!って慌てて再手術した例(隣の家)を知ってる。

病院(外科)に通っていたにも関わらず、大学病院でなんでこんなになるまで!って怒られた例(同級生の姉)も知ってるw

医者は選ばないとねw

942 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:15:39 ID:Ckg4v30h0
>>941
そういうのはあるな。w
俺の親父も腫瘍ができて、とある医療法人で診察受けたら「良性です。」
と言われたが、信用できなかったので国立ガンセンターで調べてもらったら
「これのどこが良性だ!」とのお言葉。
幸い治療の効果あって完治したけど、最初の診断信じていたら今頃
親父は墓の下。

943 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 07:19:02 ID:FYKHHg/x0
>>937
とりあえず増やせばいいんじゃないの?
ヤブ医者は食ってけなくなる時代がくるだけだからw

944 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:02:07 ID:UtZVfQeo0
>>943
ヤブ医者と良医の判断なんて、医療関係者以外には無理だよ
偽医者でさえ素人には見分けられないのに。
患者に甘くて営業スマイルが上手いだけの医者が人気になるんだろうな

945 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:04:34 ID:7XPTjG3t0
>マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救って当然というものです。


これは失言だな
逆に言えば救う必要のない妊婦もいますってのか?
謝罪しろよバカ医者

946 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:09:07 ID:w/uxbkhbO
>>945

お前の日本語能力が著しく低いだけだろ

救えない妊婦がいて当然ってだけ
元の文のどこに“必要性”って書いてるんだよ、バカ

947 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:10:17 ID:w9hA4n4A0
リスクだ何だって言い訳してるけど結局は医者の責任逃れだよな
無責任な医者が増えてるのも事実

948 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:11:33 ID:mMF4lgKaO
>>945

これはヒドいマスゴミ脳www

よく読めよw

偏見持って見てると、こう曲解するんだなという良い見本だなw


949 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:16:24 ID:PX76ngZc0
医療側なら知識と経験、妊婦には精神論が有効
心構えを説くのは賛成(昔から常識)
妊婦を不安がらせるのは最低(正論としてもだ)

950 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:18:24 ID:ype8tAvoO
>>945
ぷっw
…えっ?なんて?ぷぷっw

951 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:19:19 ID:r7cUoDbR0
>>945

952 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:20:38 ID:/XCO4oXPO
丹波の小児科医療を守ったママさんたちの半分でいいから
DQN患者のモラルが向上してくれたら
どの科もちょっとはマシになるのにな…
救急隊もホントの急患に対応できるのに

953 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:20:46 ID:61QzFdSl0
バカな>>945がいると聞いて、飛んできますた。

954 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:23:32 ID:cI5TDHuu0
>>947
お前が医者だとして
>>1にあげられてる30代後半妊娠7ヶ月でかかりつけ医のいない妊婦が
緊急搬送されてきたら診たいと思うか?

955 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:23:47 ID:J6Ka/zJEO
癌患者(あるいはHIV患者でもいいが)はすべて救える

って言い換えてもいいね。

956 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:25:31 ID:A9iieF0pO
>>945
入れ食いですなぁ

957 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:26:55 ID:hDhzBc2K0
陣痛の陣は<陣地><出陣><大阪の陣><陣取り><陣笠>の陣
すなわち「戦場」ということだ。
男が命がけで戦い、場合によっては命を落とす場所が戦場ならば
女が命を賭け、或いは命を落とすのが出産。
出産がそれくらい危険だということを昔の人は分かっていて端的に表したのが
陣痛という言葉だ。

958 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:27:01 ID:TH4RgZFl0
男の救命に失敗してもイイって話だからな。
女性様利権フェミ司法の影響だよコレも。

959 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:31:38 ID:ag+YtNJg0
川崎医科大学卒の医師に貧乏はいません。

学費(初年度)ランキング:ワースト8位=川崎医科大学 10,905,000 円
学費6年ランキング:ワースト3位=川崎医科大学 41,005,000 円
(6年間の学費には寄付金は含まず。入れると卒業までに6千万はかかります。)

http://www.geocities.jp/mugichagoku/gakuhi.html

あ、卒後他大学からの入局者の中にはごく稀ですが国公立卒の医師もいます。
ちなみに国公立の学費は6年間で350万円ですみます。

960 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:32:58 ID:twxJdNjp0
>913
訴訟リスクが低かった時代から給料変わらないんだから
上昇した訴訟リスク分は入ってないんじゃねえの?

961 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 09:41:21 ID:twxJdNjp0
>945
この意図なら

×マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救って当然というものです。
○マスコミの論調は、どんな妊婦でも命を救えて当然というものです。

だよな

962 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:00:48 ID:Xssj1EhgO
妊娠しても、タバコとお酒辞めないDQNガキが現実に沢山いるからね。
やたら派手な女とか100%そう。

病院とか医者が可哀想だな。

963 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:05:27 ID:Eg+Jl35u0
産婆さん=助産婦さんの
扱える妊娠・分娩の種類多くして
助産婦さんメインで大抵の出産
扱えるようにしたらいいんじゃね?
(ただし、質の高い助産婦さんが
育たないと出産時のトラブル急増って
ことにもなりかねんが)

964 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:05:50 ID:w/uxbkhbO
>>959

教授や准教授は岡大や阪大や長崎大とか国立大が多いよ

講師クラスは国立と川大が半々


965 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:23:22 ID:zMq9npqHO
>>963
もうその方向で動き始めてるんじゃなかったかな。
ソース忘れたが

966 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:47:33 ID:6X25mDht0
●なんで急患の受け入れを断るの?

・(人員・設備が足りない…などの)物理的問題で、(受け入れると犯罪になってしまうケースがある…などの)法的問題で
 「受け入れ不能」だからなんです。

●なんで「専門外だから」が断る理由になるの?

・「専門外の患者を受け入れるのは犯罪」という司法の判例(奈良心タンポナーデ事件)があるんです。

●ベッドが無いなら、廊下で治療すればいいんじゃないの?

・「設備不十分な状態で患者を受け入れるのは犯罪」という司法の判例(加古川心筋梗塞事件)があるんです。

・そもそも、「ベッド」「ベッド」って言われてますけど、病院でいうところの「ベッド」は、心電図とか、酸素マスクとか、
 呼び出し用ボタンとか、それを管理する人員とか、それら全て「込み」ですからね。
 もはや「ベッド」というより「設備」と言ったほうが適当かも。

●応急処置してから、他の病院に移すのは駄目なの?

・「応急処置の後、他病院に転送するのは犯罪」という司法の判例(上に同じく、加古川心筋梗塞事件)があるんです。

●なんで、一度断った病院が、後になって受け入れるなんて事があるの?

・救命中であった患者が「落ち着く」か「亡くなる」かのどちらかで、病院側に「空き」が出来たからです。

●有名人や金持ちだったら嬉々として受け入れるんじゃないの?

・西村真悟議員の息子の飛び降り自殺…アレも、重度のうつ状態で入院の必要があるとされながらも、
 「ベッドが無い」という理由で入院できませんでしたよね。もはや、コネやカネではどうにも出来ない程に、
 患者の受け入れが困難な状況なんです。

967 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:48:30 ID:twxJdNjp0
>963
ただソレは
「開業助産師が関わった分娩を産科医が拒否する自由」を与えないと
重症妊婦の増大で基幹病院の産科医が過労死
開業助産師が責任転嫁の為に産科医の不手際だと吹き込むせいで訴訟増大
⇒産科医が益々減る


968 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:49:50 ID:6X25mDht0
●ぶっちゃけ、人の命より金儲けのほうが大事なんでしょ?

・金儲けのほうが大事だったら、そもそも、不採算部門である救急なんて、最初からやりません。

●医師が足りないなら、海外から医師を呼んだらいいんじゃない?

・本国より遥かに待遇の悪い日本に来る理由が見当たりません。…というのも、
 実は、日本の医師の待遇は、諸外国のソレよりも遥かに悪いんです。

●ドクターヘリを導入したら?空からなら直通でしょ?

・ヘリを導入するにも、周囲の建物が邪魔で安全に飛べなかったり(ビルに激突、民家に墜落…の危険性あり)、
 ヘリポートのある(作れる)病院が少なかったり、騒音問題で導入を反対する住民がいたり…など、
 色々と問題が山積みなんです…。

・あと、ドクターヘリを必要とするほどの重症患者を扱う「3次救急」自体の数が減っていることも問題の一つとなっています。

●リアルタイムでベッドの空き情報の分かるネットワーク、システムを作ったらいいんじゃない?

・いくら良いシステム、良いネットワークを作っても、医師の手術スピードが上がる訳でもなく、
 患者を診るための設備が増える訳ではないため、根本的な解決とはなり得ません。

・また、それに近いシステムが既にあるのですが、現在、病院側にそのシステムを操作するマンパワーが足りないために、
 空き情報をリアルタイムに更新出来ない…という問題が発生しています。

969 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 10:52:06 ID:6X25mDht0
●救急病院が急患を受け入れられないなら、救急病院を辞めちゃえば?

・現実に次々と辞め…ていうか、潰れていってるんです…。

・特に、重症患者を扱う「2次救急」、救急最後の砦である「3次救急」が減っていることが深刻な問題となっています。

・また、一つの病院が救急を撤退してしまうと、その病院が受け入れていた患者が他の病院に流れ込み、その病院のキャパシティをオーバーして受け入れ不能…という、「受け入れ不能のドミノ状態」に陥ってしまう…という危険性があります。

●1次・2次・3次って何?どれも救急病院じゃないの?

・救急病院は、患者の緊急度の度合いによって「1次救急」「2次救急」「3次救急」と種別されています。

・「1次救急」は、入院や手術の必要が無い患者が対象、「2次救急」は、入院や手術が必要な患者が対象、
 「3次救急」は、1次・2次では対応できないレベルの重症患者が対象となっています。

・ここ数年、救急医療が不要なレベルの軽症患者が、夜間救急…特に「2次救急」「3次救急」に駆け込み、
 夜間救急がパンク状態になっている事が、深刻な問題となっています。

●2〜30件も断わられる事なんてあるの?

・大多数の救急が、マンパワー不足・キャパシティ不足のために、常にパンク寸前(or 本当にパンク)の状態に陥っており、
 2〜30件、いや、それ以上断られる可能性は、大いにありえます。

・また、過重労働で医師が倒れる、燃え尽きて退職…などで、救急を辞める病院も出ており、
 今後は「受け入れ不能」状態が加速、最悪、「たらい回せる病院」すら無くなり立ち往生…という事態もあり得ます。

●救急病院が多い東京でも患者の受け入れが出来ないのはなぜ?

・救急病院は多いですが、それでも追いつかない程に人口が多すぎるんです。

・また、東京の周囲の他県の受け入れ状況も非常に厳しく、他県からの救急患者が
 東京に流れ込んでしまっている…という問題を抱えていたりします。(大阪府も同じような問題を抱えている)

970 :名無しさん@九周年:2008/11/30(日) 11:07:54 ID:oea5DrGB0
野良妊婦は論外だなー。
行けば診てくれるっていう傲慢さが招いた事件だもんね。

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)