5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【埼玉】「人工透析で疲れました」と遺書を残し、57歳男性が猟銃自殺 越谷市

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2008/11/24(月) 13:26:03 ID:???0
23日午後10時45分ごろ、埼玉県越谷市南越谷の公園で、男性が倒れているのを
近くの住民が発見、110番通報した。

男性は既に死亡しており、遺体のわきに猟銃と遺書があった。
「警察に迷惑を掛け申し訳ない。人工透析で疲れました」と書いてあった。
越谷署は男性が頭を撃ち自殺したとみている。

調べでは、越谷市内で1人暮らししている無職の57歳男性で、東京都公安委員会から
猟銃所有の許可は得ていたという。


ソース:産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081124/crm0811241207008-n1.htm

2 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:27:02 ID:ifdTLIyFO


3 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:27:07 ID:p0oyhesH0
2なの?

4 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:27:12 ID:kQmHT85x0
ぼぼんぼぼんぼんぼん

5 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:27:44 ID:GwTiCBB00
シャレになんねーニュースだな…朝からキツイわ
被害者のご冥福をお祈りします

6 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:27:46 ID:VlB4ybfx0
猟銃ほしかったな

7 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:28:53 ID:WVErmG0D0
なむなむ…

8 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:29:19 ID:TxXY+i+b0
ホテルニュー越谷

9 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:29:36 ID:R9psHZRh0
どうせなら役人撃ち殺してから新でほしかった

10 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:29:36 ID:dlSs45BL0
どんどん死んでくれ。
医療費削減になってよい。

11 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:30:04 ID:hwXkml3m0
わたしが、ポックリ教教祖である

12 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:30:25 ID:aHUUYYep0
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ∩___ ∩ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::
       / :::::::::::::::::ヽ:|  俺が代わりに死んでやりたかったクマ…
       |/ ̄X ̄丶;:丶. .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ミ/ :::/●ヽ  ヽ::| . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::
     / :::/ ;;:|∪| ::ヽ  ヽ .. :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

13 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:30:34 ID:zwSpkEox0
○×君を巣くう会の連中に爪の垢を煎じて飲ませてやりたい。「腎臓移植のため○億円必要
です。募金にご協力お願いします」とか言わなかっただけでも立派。

透析はホント大変だよね。ご冥福をお祈りします。

14 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:30:37 ID:rCLGMNFm0
死なう團

15 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:30:44 ID:57S4MaBe0
http://2ch.sagac.info/upload-file-id1124131.jpg


16 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:31:52 ID:E1j8gSWV0
お疲れ
安らかに眠ってくれい

17 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:32:19 ID:q7KUnJuP0
ここも
http://2ch.sagac.info/upload-file-id1124131.jpg
http://2ch.sagac.info/upload-file-id1124132.jpg
http://2ch.sagac.info/upload-file-id1124133.jpg

18 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:33:06 ID:+/jRNWoJ0
もっと楽な死に方あるだろ

安楽死で
きもちよく死ぬこともできないのか


19 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:33:33 ID:DZUrCpvS0
糖尿病からの透析かな。
若いころから酒飲んで不摂生してたら耐えられんと思う。

20 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:34:08 ID:H4VOOPg90
>>13
自殺したくそのどこが立派なんだか
いかにも底辺のカスらしい意見だねww
お前もこのゴミの後追えば?

21 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:34:16 ID:J7amjmpZ0
透析がいやならいやっていえばいいんじゃね?

22 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:34:26 ID:rb+Jx/5ZO
お疲れ様でした

23 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:35:02 ID:3EBQvlDa0
よく医療費削減になるから死んだらいいよって人がいるが
そう言う人が同じ立場になった時には潔く自殺するのかな?

24 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:35:06 ID:rQVEKuof0
>>21
待ってるのは尿毒症を初めとした恐ろしい結末なんだが

25 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:35:16 ID:A8+xZbcj0
人工透析は死ぬまで欠かせないからな。
それに、塩辛いものを一切食べられなくなる。
想像しているよりも、つらいらしい。精神的に。
もういいって寿司屋にはいって、
醤油をたっぷりつけたトロを頬張って至福のうちに死んでいったひとがいるとか。

26 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:35:16 ID:V55JCPri0
人工透析を禁止すべきだろ

27 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:35:44 ID:MT1gfN7/0
越谷駅付近の旧4狭すぎだろw 誰だよ設計したの

28 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:04 ID:+VCK2pws0
越谷で死んで欲しい奴は居るがピンピンしてる。


29 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:06 ID:/IytX3JwO
うちの親父も透析寸前だよ…
金もかかるし仕事にならんし俺がしっかりするしかないな…

30 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:23 ID:uJZ3mPzh0
>>24
結局猟銃で頭を撃ち抜くという恐ろしい結末を迎えたわけだけど、
透析をしないで死ぬのってどのくらい苦しい結末になるんだろう?

31 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:34 ID:tQ+DeSC20
人工透析って命の充電するようなもんだからなぁ
週3回病院まで行かなくてはならんし急速充電も無理となりゃ死にたくもなるわな
でもどうせ死ぬならせめて搾取役人を1匹でも道連れにして欲しかったぜ

32 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:38 ID:CR3hIyntO
透析しなくても逝けただろうに…

よほど話題になりたかったんだな。

月数十万、年間数百万の医療費持ち出しが無くなる訳だが…。

33 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:47 ID:ovU+Dz1f0
>>19
もしT型だったとしたら本人に何の落度も無いから可哀想だ

34 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:36:48 ID:U+Pkdx+t0
医者たち涙目

35 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:37:05 ID:+/jRNWoJ0
>>23
死にたくないと思う気持ちに
自分なら勝てると
信じるしかないね

この57歳男性は立派

36 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:37:23 ID:H4VOOPg90
>>19
ああそうだ、透析受けてる奴の大半はそういう不節制がたたって
腎臓や肝臓ダメにした連中だ。
子供の先天性の内臓疾患とはわけが違う
自業自得のざまあみろとしか思わん

37 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:38:20 ID:9cElEynE0
シャンとせーよ シャンと・・・

わかるかな?

38 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:39:23 ID:A8+xZbcj0
>>25
だからまた、病気腎移植というのが、需要がある。


39 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:39:54 ID:R/P2XzKJ0
体力消耗するから死にたくなるらしい。

40 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:40:18 ID:PY9jl2iK0
お疲れ様でした。

不摂生しててもこうやってさくさく死ぬ奴は幸せな部分の方が多そうで
良いよな


41 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:40:52 ID:48CPGVU60
病気を苦に自殺って多いよな、親類にもいる。

42 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:42:07 ID:S7Q6qtN60
金さえあれば中国で死刑囚の腎移植できるのにな

43 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:42:18 ID:u6pvBOV0O
身体に機械埋め込んで寝てる間に透析済む奴あるじゃん?病院は週一くらいでいいみたいだし。
あれはだめなの?

44 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:42:22 ID:qMf5OyB00

人工透析患者の猟銃所持禁止。

45 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:42:41 ID:BC7x67BAO
うちの母ちゃんも透析寸前だ
そんなに辛いなら腎臓一つあげようかな…

46 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:42:49 ID:BiO2h74C0
老衰するより、ある意味幸せじゃね?

47 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:42:50 ID:Sgdt1gAQ0
団塊にも潔い人間が居たんだな 意外だ
ご冥福をお祈りします

48 :田中 ◆mfntO0nppM :2008/11/24(月) 13:43:34 ID:L8NxtNuO0
こりゃあ透析が規制されるな!

49 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:43:35 ID:tQ+DeSC20
ips細胞研究は進んでいるのか?
最近パッタリニュースにならなくなったが・・

50 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:43:41 ID:/DwhCQp00
>>37
ステップの内シャントの図をレポートに張り付けたら説教食らったよ。
「吻合部よりも抹消にブラッドアクセスしてどうすんじゃ」って。

51 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:44:02 ID:bK+lHCiSO
DQN患者!見習えよ!


52 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:44:02 ID:g+GmeYiR0
そんなに痛いもんなのか??

53 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:44:17 ID:ekBcyHpg0
透析も昔に比べたらずいぶん進歩したらしいが。

54 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:44:22 ID:nhFBDoka0
これも小泉改革のもたらした悲劇だ。

55 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:45:07 ID:Wsnu3Jcz0
お疲れ様、名誉の自殺ですね。

56 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:45:11 ID:6OeDVFv70
バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんn!

57 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:45:15 ID:MMVrWBQEO
安楽死さえ認められていれば・・・

58 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:45:38 ID:pqRr8XWy0

透析は儲かるんだよ 医者ウハウハ

http://itainews.com/mtos/mt-search.cgi?search=%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A&IncludeBlogs=1

59 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:45:45 ID:t0rMbuTJ0
越谷のカート・コバーン

60 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:45:53 ID:A8+xZbcj0
腹膜透析っていうのは、もっと効率よくできるときいたが。
おなかに針さして水をいれるんだってね。
きいただけでこわいわ。

61 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:46:07 ID:Azk2G7iK0
ご愁傷様です。本当にお疲れ様でした。

62 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:46:15 ID:jVFjc2hI0
猟銃免許どうやって取るの?俺も持っておきたい

63 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:47:02 ID:KAVV1nhE0
透析かかると5年での生存確率とかで半分になっちゃうとか聞いたけど。

透析って余命宣告されたようなもんだろ?

64 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:47:09 ID:Cq4E/ck00
社会的には扶養家族が一人削減されたと言う事で吉

65 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:47:17 ID:9cElEynE0
>>45
HLAは親族間でも適合は低い


66 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:47:32 ID:4xXegK6F0
恋愛関係や金で自殺するのはアホーだと思うが、
病気じゃ仕方ないなと思う。
たとえば、末期がんとかで助からないのに、無駄な延命治療ばかりで苦しむくらいならいっそ楽になりたいって思うのは仕方がないことだろ。


67 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:47:45 ID:mGBFEJ1e0
ボケて糞尿垂れ流しながら死ぬより
意識がはっきりしてるうちに自殺する方が人間らしい死に方だと思う。

68 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:47:50 ID:fH/52GKN0
障害者年金出てるのにもったいない。

69 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:48:25 ID:UoX0E7dAO
>>49
金が無い。米国に先んずられるのも時間の問題かと。

70 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:48:41 ID:WkTLV/Vi0
本当に不謹慎だが、カッコイイとさえ思ってしまった。
最近は生命至上主義で何が何でも生きろって風潮だからな。
そんなものは元々仏教の影響が強い日本人の感性に合わないんだよ。

ある人は言った 「無駄に生きるな、熱く死ね」って

似たような状況になったら、俺もいつか後を追います。
お疲れ様でした。

71 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:48:42 ID:wOvr2kIDO
2chの書き込みに対する嫌悪感がトップレベルに高いスレ。

72 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:48:43 ID:MVJVRDCr0
自分の不摂生が原因だからな


73 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:49:18 ID:aTkejiTs0
人工透析は疲れると思うわ
時間かかるし針でぼこぼこ
本来生きるのが無理な人なんだと思うよ

74 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:49:28 ID:S2nge5PG0
俺の知り合い、透析をしてもらった帰り
「ああ〜気分がいい!」
って居酒屋で飲んで帰るのがデフォだ。
なんてやつだと思ってたが、こんなやつのほうが生き残るのかもな


75 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:49:50 ID:1LhCHWsL0
たしかに人生の何分の一かをベッド上で過ごさなきゃいけないし食事も水分も制限されるしな
ご冥福をお祈りします

76 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:50:14 ID:ovU+Dz1f0
>>68
そんなのどうでもいいわって思うぐらい辛いらしいよ
週に数回、1回あたり何時間も拘束されるし、
どんなことがあってもそれをサボることはできないし、
食事制限は半端無いし

77 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:50:19 ID:u6pvBOV0O
障害者年金て透析患者レベルでどのくらい支給されんの?十万以下?

78 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:50:29 ID:kriocrWI0
人工透析ってそんなに大変なんだ・・・
肝臓はいたわって使うようにしよう。


79 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:50:38 ID:xjgxoF36O
猟銃で自殺?どうやって?
例のごとく口にくわえて足で引き金を引いたのか?

本当に自殺か?

80 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:51:08 ID:c5y4z9v2O
自分が死んだあと、十二時間で開発中のテクノロジーが一般公開され、年明けに日本に導入され地球上の殆どの透析患者が解放されるって可能性も無くはない。
って考えたりもしたんだろうな。

実際、ペニシリン発見当時は劇的だったらしいからな。
昨日まで「確実に死ぬ」とされてた患者が、今日導入した注射でケロッと治るわけだから当時の人にとっては神の薬だわな。

生きてる人間にとって時間とは無慈悲なモノよ。

81 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:51:19 ID:IWA+C90/0
透析がまんしてると、肺に水が貯まってくるからメチャメチャ苦しいらしい。
家族の支えはなかったんか?

一生チョンガーの2ちゃんねらの末路を見てるようだな〜w


82 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:51:28 ID:U486cOqxO
>>78

腎臓な

83 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:51:42 ID:daU8qxO+0
>>77
6.5万/月くらい

84 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:52:03 ID:R/ypCZ1MO
>>78
釣られないぞ

85 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:52:25 ID:607KuXXY0
猟銃の規制マダー?野田様。

86 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:52:30 ID:r+p5GvOM0
>>82
マメだっけ?

87 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:52:56 ID:TtUErpNH0

もともと腎臓だめだった奴大学にいて学費免除されるぐらい頭良かったけど
働き始めて2,3か月で死んじまったな

88 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:52:59 ID:uJZ3mPzh0
>>81
なるほど、その最期は苦しそうだな。
俺の最期は、事故とか殺されることがなければ喘息死だろうから、やっぱり苦しいだろうなぁ。
人工透析受けなきゃいけないような人なら、意識がなくなるまで酒飲み続けてそのまま寝て死ぬ、
というのが一番楽そうだし決意もいらなさそうだよね。引き金引くのは、気力がいりそうだなぁ…。

89 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:53:16 ID:NbEaWCah0
透析ってしゃれにならないほど医療費かかるってマジ?

90 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:53:19 ID:PFmyK2X50
>>20とか自殺教唆なんじゃないのか?

91 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:53:46 ID:9OJq0Lw20
人工透析患者って税金使いまくりのくせにまともに働かないから
社会のためには死んで貰った方が良い。
ぶっちゃけた話。


92 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:53:56 ID:JlcKEUby0
医療費削減に多大な協力したので県民栄誉賞あげろ

93 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:54:11 ID:BC7x67BAO
うちのお隣のおばちゃんも透析してるんだよな
すごい元気で明るいんだけど
やっぱり気の持ちようは大事だ

94 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:54:14 ID:9cElEynE0
>>52
シャント技術の発展で痛くはなくなったが、血圧の変動が激しいので、かなりキツイ
>>58
透析病院の職員は透析患者がかなり多い 確かに儲かる

95 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:54:15 ID:YCXniWCu0
おまえらもこの潔さを見習おうね

96 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:55:12 ID:6BrhqtVWO
>>90
昼間からこんなニュース見てあんな事書く奴の気が知れないな

97 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:55:16 ID:ovU+Dz1f0
>>89
月に何百万か何十万か忘れたけど、かなりかかってるみたいだよ
でも、患者の一月あたりの負担額は1万ぐらい

98 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:55:17 ID:U486cOqxO
>>86

そう
形はソラマメのような形
大きさは片方で握りこぶしぐらい

99 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:55:40 ID:u6pvBOV0O
>>80
星新一の世界ぽいな

>>83
そんなもんか。つうことは新聞配達でもして足りないぶん賄うしかないね


100 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:55:46 ID:bRhWICnV0
猟銃の締め付けがまた厳しくなるだろ
もっと他の方法で死ね


101 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:56:05 ID:Z2DFZ24+0
疲れたなら、疲れが吹き飛ぶくらいの金を募金で集めれば良かったのに。
トリオ何とかはこういう人も救ってやれよ。巣食えるものならなw

102 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:56:26 ID:9cElEynE0
>>89
昔は、1人いたら家が潰れてた
今は、保険きくんでそうでもない

103 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:56:32 ID:20U5FCi60
57じゃ、団塊とは違うような気がするが
まぁいいか 

猟銃許可なんて、申請すれば全て許可なんだろう ひと昔前までは
他人を巻き込まなくて良かった

104 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:56:41 ID:A8+xZbcj0
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015565001000.html
慢性腎臓病 メカニズムを解明

105 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:56:55 ID:F/+Xf1gqO
>>95は?

106 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:57:10 ID:bIYTzsWg0
最後に食いたいもん食ったらしいね・・・合掌。

107 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:57:15 ID:Uozpk4nG0
煙草のみは血管いたんでるから針さすときめちゃくちゃ痛いらしいな
銃があると楽に逝けてうらやましい

108 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:57:17 ID:ylmzs5L/0
ISP細胞の実現が待たれています


109 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:57:55 ID:fLV1S57E0
ご冥福をお祈りします

110 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:58:22 ID:FTe014HT0
無職の57歳に猟銃許可を与えて良いのか?


111 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:58:34 ID:/+407D430
あれ?透析止めたら2〜3日で死ねるんじゃ??

112 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:58:46 ID:MVJVRDCr0
>>101
腎臓移植しろってことか?

113 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:58:49 ID:UNXXKp8/0
透析は大変なんだよな…

114 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:58:49 ID:vmp6KV1J0
自分の父も約20年透析していた。
国や自治体からの補助があったおかげで生き長らえたと感謝しているが、
長年そばで見てきたが、透析治療というのは苦しみも多かったように思う。
患者会というのがあって、体調の良くない体に鞭打って、いろんな世話をしていたが、
まだ20代くらいで透析に入る人などを見ていると気の毒に思った。

より体に負担のかからない、いい治療法が開発されることを切に願う。


115 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:59:09 ID:V1/rB/LQ0
>>72
うちの旦那みたいに家系で腎臓が強くない人もいる
それに透析患者を何人か抱えるだけで開業医は安泰だから
腎臓病治療に本腰を入れる医者が全然いないんだよ

116 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:59:41 ID:Azk2G7iK0
>>106
どんな気持ちで食べたんだろうね。俺なら泣いちゃって食えないと思う。

117 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 13:59:58 ID:j5buy8ig0
>>36
ウイルス性でなった自分が来ましたよ。
もう正直疲れたけどな。
節制して節制してクレアチニンの値を20年2以下にしてたのに
交通事故に巻き込まれて車にはねられて入院。
腎臓に滅茶苦茶負担かかってて退院時には一気に8ですわ。
もう透析まで時間の問題っていわれている。

118 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:00:44 ID:daU8qxO+0
血圧高い人は注意しろよ。
腎臓からくる場合があるから。

>>97
37万/月くらい。

119 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:00:46 ID:bZi6CO3j0
組織の講義で腎臓糸球体の足細胞の電顕写真みたときは
人体すげーと思ったよ
あんな凄い仕組みを生活習慣でダメにしたような透析患者にはどうも同情できん

120 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:01:29 ID:aTkejiTs0
>>81
近くの病院がなくなって遠方に通わなきゃいけなくなったおじいさんのとかニュースで見たなあ
嫁に迷惑かけるのが一番辛いらしい

逆に訴えられた病気腎移植した医師の患者の中に
母親から腎臓移植してもらって治ったのに、それを自分の不摂生でダメにして、再度腎移植が必要になって
「先生!腎臓ないの!!」と叫んでたのもいた。
いくら苦しいからってあれはどうかなあと思ったよ。正直同情できなかった

腎臓って今は人のもんなんだよ・・・・


121 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:01:48 ID:H4VOOPg90
>>96
俺はこの自殺した奴の爪の垢を子供の命救うための募金活動してる
人に飲ませたいとかほざいてるニートの気がしれんわ

122 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:01:56 ID:x0uRJS9e0
親が透析必要になったら、腎臓ひとつあげればいいのか?
自分が将来どうなるかわからんが

123 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:02:32 ID:rQVEKuof0
>>25
それは都市伝説だよ。
寿司食べたときの醤油ぐらいで劇的に症状が悪化するとかは無い。
良くないってだけ。

124 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:02:53 ID:9cElEynE0
>>117
CREが8はきついな BUNもかなり高いだろ?

125 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:04:14 ID:daU8qxO+0
>>117
保存期の食事制限は半端じゃないと聞きましたが?

126 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:04:26 ID:U486cOqxO
>>115

透析病院と一般病院や開業医じゃ経営が違うだろ
今では開業医でも降圧に腎臓の輸出細動脈を開く薬を使うぞ
少し高いけど

127 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:04:47 ID:kQmHT85x0
クレアチニンって正常でも7くらいじゃなかったか?

128 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:05:09 ID:MVJVRDCr0
>>122
オマエ腎臓いくつ持ってるの?

129 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:05:11 ID:UTZ+CV4kO
>>111 そんな簡単には死ねんのよ もがき苦しんで
止めますって止めた人も結局透析してくださいって頼むんだと
後多少食べすぎる位のが長生きするらしい
摂生のしすぎも体力削るのかもね
最後のはうちのドクターの経験上だから真に受けて食べ過ぎないようにね

130 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:05:17 ID:na+mydcb0

  ●● お金が無制限に増殖する  危険な法案 ●●

日本国籍を、日本人も貰える。
殺人者も、多債務の借金持ちも、別の人間に生まれ変わる事が可能。

    ★★★ 複数の戸籍が取得可能 ★★★

@中国・韓国・日本の犯罪者が、お金持ちの子供として認知届けを出し、戸籍を手に入れる。

Aお金持ちの戸籍上の親を殺すか、相続争いで資産を手に入れる。

B前の戸籍では足が付くので、さらにべつのお金持ちの戸籍を子供として手に入れる。

Cまたお金持ちの親が死ぬか相続争いで資産を手に入れる。振り込め詐欺より簡単。

【資産争奪の無限ループ(早い者勝ち)】

一人暮らしのお金持ちの資産家ならその後継者に合法的になれる。

自分の孫や子供や配偶者が人質に取られたら、認知に応じる老人。

何回でも借金が出来る。脱税し放題。

離婚訴訟で奥さんと子供から逃亡可能。男女とも複数同時婚姻も可能。

国際テロ組織・スパイ組織が、日本国籍を複数所持し、国際テロ・国家や企業秘密取り放題。

国内のみならず、海外に大迷惑を掛ける為、テロ支援国家日本誕生。

日本が消える。                        「国籍改正法案」

131 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:06:39 ID:RTWbDf4g0
人工透析って予防法もあまりないみたいだし
なった人を責めるのもねぇ

132 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:07:01 ID:9cElEynE0
>>127
検査法、性別にもよるが1.4以下ぐらい

133 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:07:21 ID:H4VOOPg90
>>97ああそうだよ
自己負担は一万円だけであとは全部国の負担
要するにとんでもねえゴクつぶし
善意の募金でやってるんじゃないからね
強盗と同じ
まあ死んでくれて国の役になってよかったわけだ

134 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:07:28 ID:xsmbRyFa0
>>117みたいなのは今は寧ろ少数。

大多数は生活習慣、つまり自業自得。
けど、自己負担の何十倍もの医療費がかかってる。

135 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:07:45 ID:QHxEBMyB0
○○くんを救う会は余ったお金を人工臓器・バイオ臓器研究しているところに
寄付していれば今頃立派なの完成していたかもね。

136 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:08:05 ID:u1hZ8P600
どいつもこいつも死んでくれ

137 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:08:08 ID:MgJcFUnbO
人工透析導入後の方が保存期に比べ食事制限が緩くなる
蛋白質や、塩分・リン・カリウム等はそれなりに制限せねばならないが
熱量は摂りたいので、炭水化物・油分が多目の食事になる
ただし糖尿病の人はそうとは限らない

138 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:08:24 ID:9dAsQea20
人工透析ってそんなに精神的に疲れ果てるものなのか。
糖尿病にだけはなっちゃいかんな。
自分の意志で予防できるものだし。

猟銃自殺は後始末が大変だから勘弁してね。

139 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:08:26 ID:U486cOqxO
>>114
四国には病気腎を移植してくれる神と呼ばれる医者がいてな…

>>127
末期腎不全です
中高年なら1越えたら慢性腎臓病(CKD)の可能性があります


140 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:08:42 ID:T2Yy/npt0
急性腎炎になったから、ションベンのたびに恐怖がある

141 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:08:59 ID:aTkejiTs0
>>135
日本人のつくった人工心臓は、心臓移植より結果がいいという記事を見たが
腎臓はいつになったら性能があがるのかなあ

142 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:09:05 ID:J0ZI0CXi0
>>127
うちの母ちゃんが急性腎不全で入院した時
クレアチニンの値で7が透析をするかしないかの境界線って言われたよ

143 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:09:49 ID:kQmHT85x0
あ、一桁間違えていたww

144 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:10:05 ID:i9PfDD9A0
これはしゃれにならんな

145 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:10:19 ID:/Vy9Z1GC0
人口透析とかおそろしすぎるな
引き篭もる事もできないじゃん。
あるいみ奴隷状態だろ

146 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:10:26 ID:MgJcFUnbO
透析歴40年を超える人がちらほらいるからな

147 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:10:40 ID:8HhHVkBa0
>>26
父を殺さないでください・゚・(ノД`)・゚・。
週3回透析疲れでボロボロになって帰ってくるけど
生きていてほしい。

148 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:10:44 ID:Yhf6KlaV0
40過ぎたら誰でも何かしらの持病もちになるよ

149 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:10:59 ID:PFmyK2X50
>>121
それと自殺教唆は別物です。
暴言もいい加減にして頂けませんか?

150 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:11:56 ID:daU8qxO+0
なんか腎不全と糖尿がごっちゃになってる人がいるな。

151 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:12:01 ID:kQmHT85x0
0.7くらいが正常値でした。
お詫びして訂正しますwww

152 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:13:18 ID:j5buy8ig0
>>124
まあ、数字は結構ぐちゃぐちゃだけど交通事故のほうの治療もまだまだ続いているからね。
腎臓の痛みとか自覚症状は無い(つーか縫い合わせた顔とかのほうがよほど痛いんで)
>>125
交通事故前の2時代は塩分6グラムの制限lくらいだったけど
交通事故の退院後の8になってから塩分6グラムのほかにカリウム2000mg、たんぱく質6gなど
一気に増えたね。基本全部病人専門食だ。でも自炊で工夫すれば寿司だって食えるぞ。
低たんぱくの米に専門の調味料、条件にあったネタで作ればね。

153 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:13:27 ID:H25gkQ0T0
ウンコするようなもんじゃないのか ウンコするのに疲れましたなんて野郎いないのにさ



154 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:13:27 ID:EpyRxoiaO
今の日本で銃を解禁したら、
まずは犯罪じゃなく
自殺が大量発生するだろうなw

155 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:14:22 ID:pX3bwQvRO
勿体無い。選挙権が…創価がマンセーして喜ぶよお(泣)

156 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:15:14 ID:qleKOwy4O
散弾でブチ撒かれた死体を公園で見つけたヤツも可哀相だな。
マジでトラウマだろ。

157 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:15:38 ID:pr2onh5R0
ごみずみの責任

158 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:16:05 ID:jDXzFIWJ0
生かされているのがつらいと思うなら死ねばいい
生きるという強い意志があれば今の境遇を呪いガンガレ

















と、さっき透析から帰ってきたオレがカキコしてみる…


159 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:16:23 ID:kQmHT85x0
うちの父親80歳でクレアチニンが0.88くらいだた。
年の割りにいいほうなの?

160 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:16:27 ID:G0eMMp6s0
貴重な保険税が節約されたね

161 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:16:55 ID:90MY7bb8O
実情知ってる人なら わかると思うけど透析は辛いからね〜

162 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:17:16 ID:cGEUWtrX0
>>136
じゃ、さしあたりお前からどうぞ

163 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:17:25 ID:Z1/0IEiC0
俺は腎臓3個あるから1個あげたかった

164 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:17:38 ID:xjgxoF36O
なぁ、だから猟銃自殺ってどうやるんだよ?

165 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:17:58 ID:/DhjHbtv0
57歳の私が、このスレの若い男子に申し上げる。
50歳を杉ると極端に勃ちが悪くなる。
だから、もう女を悦ばせることは出来ない。
SEXらしいSEXは出来なくなる。
その中川証拠に50杉でギンギンのAV男優出演の動画なんてない。 だろ?
哺乳類の生涯における心拍数は20億回、しかし人間だけは36億回。
まあ環境のおかげで人間は長生き出来るからな。
で、心拍数の合計は50歳で20億回。つまり50歳が人間本来の寿命。
オレがナニを云いたいかとゆーと

 5 0 歳 ま で に 、 や り た い こ と は や っ て お け

てこと。
言っとくが、50歳杉たら、な 〜 にもねーぞ。



166 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:18:01 ID:lboT3Z/+0
貧血がひどいんで病院いって血液検査したら
医者から終わってるって言われた。それから半年もしないで透析開始。
貧血は典型的な腎不全の合図らしいな。

167 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:18:29 ID:3abIk9J80

かわいそうにな。

168 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:18:39 ID:swMY4aFU0
辛かっただろうな。

169 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:19:05 ID:Z2DFZ24+0
>>133
不摂生で透析受ける事になって、国の保険料を食いつぶしているヤツ、
ましてや、生活保護で透析受けて暮らしてるヤツとか、マジ死ね、すぐ死ね、と思うけど、
それがどうして、>>121みたいな死ぬ死ぬ詐欺擁護レスになるのか分からん。

170 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:19:06 ID:9cElEynE0
>>152
カリウムの制限厄介だね
果物なんか制限されるし・・・

171 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:19:08 ID:daU8qxO+0
会社リストラされたやつも健康に気をつけろよ。
それまでは健康診断受けてたが、会社つぶれて気が付いたら緊急入院。。。

>>158
俺は今から行ってくる。ノシ

172 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:19:15 ID:VXYTpSYgO
1人暮らしが辛かっただろうな。重度の病気や怪我に立ち向かうには1人はマジキツい。特に年とると耐えられないぞ。

173 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:19:55 ID:uJZ3mPzh0
>>164
お前自分で書いてるじゃないか。口にくわえて足の指で引き金引くんだろ。

174 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:20:36 ID:CvkiUSQD0
一方かの国では役場や派出所に「とうせき」が宴もたけなわ。

なんか敵艦に届かず手前の海に堕ちる特・・・。

175 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:21:00 ID:tIESVvqm0
透析は1度始まったら一生物だし大変だからな・・
疲れ果てて悲観して自殺を選ぶのもわかる気はするわ

176 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:21:15 ID:kQmHT85x0
アメリカで庶民が腎不全になったら死ぬしかないんだろう?

177 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:21:38 ID:JZqf2f4N0
猟銃の引き金に手の指届くと思うけど

178 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:22:35 ID:9cElEynE0
>>159
元気だね

179 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:23:16 ID:opPkCM/Z0
>>127
クレアチニン基準値は1.0以下が正常 僕は1.7位なので内分泌のドクターから
しょっちゅう透析せんといかんようになるとオドサレてる。
いい先生だよ

180 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:23:58 ID:G0eMMp6s0
>176
日本でも最近まで透析は保険対象外だった。
家を売って金がつきたら死ぬしかなかった。
健康保険の財政圧迫の元凶。

181 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:25:14 ID:kQmHT85x0
>>178
ありがと

>>179
お大事に。

182 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:25:54 ID:pgWqzAX4P
透析通うのやめて寿司やお菓子を毎食たらふく食べたらどのぐらいで死ねるかな?
長く苦しまないならこういう自殺行為もありだよね。

183 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:26:36 ID:YMQQBCNVO
これは…せつないね
救われないなあ

184 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:26:41 ID:lboT3Z/+0
透析室で一緒のじいさん、ばあさんていつの間にか
いなくなってるよな。
看護師さんに、どうなったかはあえて聞かないけど。

185 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:27:25 ID:cGOidTWQ0
俺なんか100%遺伝で透析だぜ
近い親類何人もいるわ
症状でても無理してると失明すっから気をつけろ

186 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:27:38 ID:kQmHT85x0
つーか人工透析ってなんでそんなに金が掛かるの?
フィルターが高いとか、使うたびに機械を清掃するコストが高いとか?

187 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:27:38 ID:sBoSK+0a0
>>1
自分の父親も急性腎不全になった。あわててネットで病気の事調べて
鬼畜な位食事を厳しくしてお陰様で腎臓病にはならないですんだ。

お気楽な親父は何でこんな飯食わなきゃいけないと毎日喧嘩になったが
結果的には良かったよ。

だから自殺された方が気の毒で仕方ない。腎臓病は大変な病気だよ。

188 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:27:59 ID:5VMMkxsE0
人工透析って1級の手帳だったっけ。
働かずに生活できて良いなあと冗談交じりで言ったらすごく怒られた。
本人にしてみればものすごく苦痛らしい。

189 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:29:22 ID:rMCXVDUP0
>>59うるせえよw

190 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:30:49 ID:hElO9oHY0
医療の発達によって、昔なら
生きられなかったこういう人達が生きられるようになった。
しかし、本当にそれで良いのか?
尊厳死は必要だと思う。

191 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:30:52 ID:cGOidTWQ0
実際結構食べてもなかなか死なない
やばくなったら下痢で排出されたりする

192 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:31:06 ID:m0gtNaF70
父が腎臓病だ。クレアチニンが5だと聞いている
人工透析になるのをかなり怖れているみたいで、
最近は低タンパク・低塩分の、腎臓病の人専用のレトルト食みたいなの(やたら高い)しか食べない。
そこまでする必要はないらしいのだが・・・
一昨年まではフルーツゼリーを手作りしてよく食べてたけど、
カリウムが多いから良くないらしくて、絶対に食べなくなった。

この前、誕生日だから実家に帰って、家族でチーズケーキを食べた。
父も食べたけど、本当は食べたくなかったのかもしれない。

一緒に暮らした方がいいかなぁ・・・

193 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:31:15 ID:PFmyK2X50
>>184
(((((( ゚д゚ )))))))
あんたも患者さんなのにそんな淡々と

194 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:32:28 ID:U486cOqxO
>>190

オール自由診療にしたら解決
ま、庶民は医療を受けられなくなるが

195 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:34:11 ID:sBoSK+0a0
>>192
腎臓病食専門の通販もあるよ、ネットで注文出来る。
お父さんの好きなゼリーなども売ってるよ。

196 :名無し:2008/11/24(月) 14:35:05 ID:9fz/4xVXO
糖尿病の場合、
合併症として腎症がある。

微細血管がやられるわけなんで、
様々な臓器の中で血管系にダメージを受けやすいのが腎臓。

ちなみに、糖尿病性腎症患者の10年生存率は約20%でFFばりの「死の宣告」をされたようなもの。

おまいらも気をつけろよ

197 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:35:29 ID:PFmyK2X50
>>194
自動車保険みたく、リスクと保険料の釣り合いを取るみたいなやり方になるのかもね。
公的機関だから、例え遺伝疾患でも治療しながら働ける層には
手厚くする必要があるだろうけど。

198 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:35:45 ID:LPbnt/Lf0
>>186
血液が流れる回路は一回使い捨て、医療材料は高いし何より一回に水を数百リットル単位で使う。
高くならないわけがない

199 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:38:19 ID:uDY56jYM0
たにんごとじゃねーわ。節制しないと。

200 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:38:36 ID:kQmHT85x0
へえ、なんで水を使うの?

201 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:38:46 ID:G0eMMp6s0
保険診療全体における人工透析の比率を知ったら
世論は透析の保険診療に反対するだろう。
そんなレベル。

202 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:39:47 ID:2fdDp5Et0
>>20
大多数の人に迷惑かけなかった(詐欺という犯罪をしない)といういみで立派なんだろ

犯罪者よりまし

203 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:40:15 ID:kV8NMw4+0
500人に一人の割合でなるから
保険は腎不全対応のに入っておいた方がいいよ
親類にいるのなら特にね

204 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:41:18 ID:uBcYNOLE0
田宮二郎?

205 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:41:28 ID:zoOpHBwoO
毒素の濾過はできても、不幸は溜まる一方なんだよな...
と思うおいらは腎臓内科医志望の研修医。

206 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:42:14 ID:uDY56jYM0
>>201
誰がなるかは誰にも事前に予測はできないよな。おまえかもしれん。
一部の人の不幸を和らげるためにみんなで広く負担するのが保険の意義だよ。

207 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:44:30 ID:sBoSK+0a0
>>205
重労働で大変でしょうが頑張って下さいね。

208 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:45:32 ID:G0eMMp6s0
>206
苦痛を和らげつつ安楽死の選択もある。
折しも世界同時不況下だ。

209 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:45:33 ID:bGtzU3HA0
人工透析しなきゃならなかった原因は何?
場合によっては自業自得でまったく同情する気になれんと思うが

210 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:45:44 ID:H45pqTat0
自殺のために免許取ったのか

211 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:46:57 ID:3BiRo8Fh0
昔なら57歳でも長生きだったな
眠ってる間にやってくれる装置もあるんじゃなかったっけ

212 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:47:16 ID:UnpDAqlH0
自殺じゃなくて病死だよな。ここまでいくと。

213 :名無し:2008/11/24(月) 14:47:54 ID:9fz/4xVXO
透析費用が安く済む機械を開発したら儲かりそうだな。


しかし、利権云々かんぬんで潰されそうw

214 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:48:18 ID:QhFq8nWD0
おれも銃で死にたい

215 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:48:59 ID:YeRfui/j0
>>209
お前みたいなバカが透析地獄で苦しめば良いのに

216 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:49:04 ID:U486cOqxO
>>206

均衡財政ならな
80の年寄りの心臓の弁を変えたり日本は異常
病人を救うために健康な人の生活まで脅かされるのはおかしい


217 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:49:58 ID:uh3pB58F0
これから一人暮らしの高齢者達の自殺が増えそうだな


218 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:50:54 ID:II8KN2G30
頭蓋骨は案外頑丈だからな
眉間やこめかみでは失敗する恐れがある
銃口を咥え、延髄を狙って撃つのが吉

219 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:51:13 ID:rCLGMNFm0
年間自殺者4万人時代も夢じゃないな

220 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:52:10 ID:uDY56jYM0
>>208
楽しい死なんてないよ。

221 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:52:24 ID:U486cOqxO
>>213

保険医療だから病院も医者も患者も“高くてもいいもの”を求めるんだよ
安くてそこそこの物は売れない


222 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:53:01 ID:G0eMMp6s0
>219
自殺者が増えれば増えるほど日本経済は浮上する。

223 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:53:49 ID:LPbnt/Lf0
>>200
血液中の老廃物を除去する方法が“拡散”と“限外濾過”なんだがそのためにとても綺麗な水が必要なんだ
水道水をそこまで綺麗にするときにあえて捨てる水が出てきてな・・・
後、500ml/minで透析液を流すんだが ×4時間必要なんだ。後は計算してくれ


224 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:55:15 ID:hNMY1grQ0
とりあえず、透析の内容・透析費用・腎臓疾患の参考までに↓
http://www.jinko-toseki.com/index.html


一月50万近くは軽くかかる。

225 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:56:12 ID:nkbTFTli0
>>202
>犯罪者よりまし

あの、猟銃自殺は明確に銃刀法違反なのですが何か。


226 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:56:54 ID:Aib0WYOf0
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告

・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

227 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 14:58:16 ID:Phy+AUkt0
気の毒な事だ。最近腎臓病は多いようだ。
官僚が死んでも全く同情は無いが、
こういうのは同情の限りだ。
冥福を祈る。

228 :名も無き冒険者:2008/11/24(月) 15:00:41 ID:hNMY1grQ0
まぁ、一滴の牛乳をきれいにするためには、
水がリットル単位で必要だからねぇ。

あんなにちっちゃい腎臓が、
一分当たり1リットルもの血液
通していると思うと人体は本当に不思議なものだ。

229 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:02:30 ID:64aGhcgN0
週3回4時間ほど拘束されるんだから嫌になるよな
長期の旅行にもいけないし不便だよ

230 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:02:53 ID:1ScbIu/eO
老人と言うがな、57歳は、狩猟者としちゃ若い方だぞ。
狩猟者の平均年齢は還暦過ぎてるからな。

231 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:04:06 ID:ovU+Dz1f0
>>228
腎臓がいとおしくなってきた
てか、ありきたりで臭いけど、今こうして生きてる自分の体に感謝しないといけないな

232 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:04:53 ID:GI2m+GeH0
自決用に猟銃所有してたのかのぅ・・・
一番痛みが短くてすみそうだもんな

233 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:05:36 ID:USU+0QIP0
人工透折は医師の儲けの手段にすぎん。
数時間寝かしておくだけ医師の手間かからんで
お金がころがりこんでくる。


234 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:05:45 ID:ebjDU7I80
透析スタッフに回される看護師とかって殆どそうかだろう
追い込まれたんじゃないの

235 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:07:03 ID:GI2m+GeH0
>>30
視力を失うとか体の一部を切り取る事になるんじゃなかったけか

236 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:07:58 ID:bKSpmtG0O
>>228
たまに人体の仕組みを解説してる番組を見ると面白い
まさき人体の神秘

237 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:08:21 ID:na+mydcb0
西川京子・・・福岡10区 みかん箱の人 麻生推薦人 小泉チルドレン
戸井田とおる・・・兵庫11区 中華人民共和国河南省生まれ 麻生推薦人 女系天皇反対派
馬渡龍治・・・比例東海ブロック 麻生推薦人 パチンコ協会政治分野アドバイザーだが
        人権擁護法案や外国人参政権問題には反対派
古川禎久・・・宮崎3区 郵政出戻り議員 人権擁護法案反対派 マイク・ホンダに抗議する新聞記事寄稿
牧原秀樹・・・比例北関東 枝野に敗れる。ニューヨーク州弁護士 北京五輪を支援する議員の会 mixiやってる
赤池誠章・・・比例南関東 皇室典範改正慎重派 人権擁護法案反対 小泉チルドレン
林潤・・・神奈川4区 小泉チルドレン 元毎日新聞記者 非正規雇用格差の是正に取り組む 
木晩司(こびきつかさ)・・・兵庫6区 小泉チルドレンだが、一線を画す 事業承継税制の導入 あきんど議連事務局長
松本洋平・・・東京19区 小泉チルドレン 日韓議員連盟 チャンネル桜キャスター 「南京の真実」を批判
平将明・・・東京4区 小泉チルドレン 自民党改革加速議連代表幹事 北京五輪を支援する議員の会所属。
       日中友好議員連盟
飯島夕雁・・・比例北海道 小泉チルドレン 元東京都青ヶ島村公募教育長 僻地教育のエキスパート 
       日韓議員連盟


238 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:08:25 ID:GnLcEYmh0
うちの死んじゃったおばあちゃんも人工透析だったけど、
もう、人工透析するためだけに生きてるような状態になっちゃうんだよね。
大変だよ。

239 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:09:12 ID:kQmHT85x0
>>223
単純にトレビーノみたいなろ過をしているのかと思っていた。

240 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:09:12 ID:VkHjhEYlO
>>228
生物の体ってホントに不思議だな。

241 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:10:46 ID:FStPCnfJO
自宅で可能な腹膜透析ってどうなの?
教えてエロい人。

242 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:10:46 ID:t/yuPLQ00
>>235

糖尿病に起因するとすれば、それ(壊疽による手足末端の切断、失明)も
あり得る。

243 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:11:17 ID:dSWbzlj30
お疲れ様

244 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:11:52 ID:tuZpZs/W0
アメリカでの銃の用途、ダントツ1位は「自殺」なんだとさ。

245 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:13:28 ID:RXeqhdZq0
まあ、インシュリン注射とかそいうのも含め自己管理が出来なく
そういうことすら出来ない人間は死ぬしかないよね。
本当の難病の人の辛さを知らない人間だな。自分も病気でカテーテル何か月か
交換がこれからずっと必要な訳だが・・・


246 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:16:22 ID:12ISqPj1O
>>241
CAPDだよん。 
持続的腹膜透析?だったかな? 


今なんか全くの他人でも腎移植できっからそんなに悲観しなくてもいいよ。 
但し、糖尿病性腎症の人は残念ですが悲観的です!

247 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:17:15 ID:LUXSM7dAO
尊厳安楽死が選択できるようにすべき

248 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:18:18 ID:J7amjmpZ0
>>95 オマエモナ

249 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:19:37 ID:oWYzSprVO
人工透析にならない方法教えてくさい

250 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:20:53 ID:9VpdYACS0
外でやるなよ
誰かが猟銃持っていったらどうするんだ

251 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:22:27 ID:+QqZvAi/P
なんか切ないな。
おれの伯父も人工透析が苦痛だと年中言っていたっけ。
のんべぇで、まぁ自己責任だろうし、親戚からも嫌われていたけど、
なんか、オレはキライになれなかったんだよなー。病院抜け出してビール買って呑んでおまわりさんのお世話になって、いくらもしないうちに死んでもうたよ。
葬儀じゃオレだけ泣いてた。

252 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:22:29 ID:oI8rSp/AP
日本の医療制度に殺されたようなもんだな。

253 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:22:29 ID:R5Vtdbnc0
疲れたのなら仕方ないな

もうちょっと迷惑の掛からない方法で死んでくれ

254 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:22:37 ID:IoUXNTi2O
俺の友達に生まれつきの腎臓病で、ずっと透析受けてる奴がいるけど
体のつらさよりも、生活に制限があるのがつらそうなんだよな。

255 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:25:44 ID:xuvRFiuJ0
今人工透析してる人って腎移植できれば直るの?
それともそんな人は少数派?

256 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:26:25 ID:ZUuz5XlY0
>>30
多分、透析しなかったら呼吸不全になるんじゃないかな?
オレは透析導入直前はレントゲンでみたら水で胸のところ真っ白になってたよ。
酸素マスクをはずせない状態だった。

257 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:27:01 ID:U486cOqxO
>>246
ドナーが見つかるのは奇跡だよ
何年待ちとか

>>249
開業医に行ってARBという薬をもらって飲む
血圧高くなくても飲む

>>252
日本だからここまで生き長らえた
アメリカならとっくに死んでた

258 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:27:16 ID:Y+gnY2+zO
腎臓ってホントに偉大だよな。老廃物をおしっこにしてだす。単純だけど、機械で人工透析やらせたら週3回3、4時間拘束される。

259 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:28:17 ID:vRfaV5bcO
>>251
人間てなんでこんなに弱く儚いんだろ
死にたくなるぜ

260 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:30:17 ID:t/yuPLQ00
>>255

臓器移植に必ずついてまわる拒否反応を克服しなければならない。
それから、腎臓障害の原因が「糖尿病」の場合には
手術の治り自体が遅い(血糖値が高いために体の抵抗力が弱まって
雑菌に感染するリスクが高く、傷が閉じるのも健勝者に比べて
きわめて遅い)

261 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:32:19 ID:6KKN8c580
>>49
10月頭に新しい発見のニュースがあったばかりだぞ。
(ウィルスを使わずプラスミドでiPS細胞製作)

262 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:34:29 ID:6KKN8c580
>>80
脚気なんてビタミン発見以前は死にいたる謎の病だったしな。
玄米食っときゃ治るのに人がバタバタ死んでたなんて・・・

263 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:34:51 ID:U486cOqxO
>>254

移植すれば治る
一生、免疫抑制剤飲まないといけないけど、透析に比べたらどうということはない
問題は提供者が少なすぎること

身内にいなければ、提供する意思のある脳死患者を何年か待たないといけない
だから病気腎でもいいからくれっ!ってのが出てくるし、何とか移植してやりたいってルール無視しても移植する万波医師みたいのが出てきたりする


264 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:35:53 ID:GI2m+GeH0
>>244
銃ほど自殺に適した道具はないもんなぁ
なんたって人を殺すために進化してきた道具だもんな

265 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:36:08 ID:UU0zgH1k0
人工透析ってつらいんですか よく知らないんだが

266 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:36:18 ID:FStPCnfJO
>>246
そうそうCAPD!サンキュー!

267 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:37:04 ID:hy8eBVy8O
>>265
つらいよ。家族もね

268 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:38:23 ID:9VpdYACS0
>>249
メタボ禁止
塩分控えめ
運動

269 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:38:29 ID:Hzp1k+y00
医学会は万波先生を批判するけど患者のために何をするわけでもない。

270 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:38:54 ID:Ph9DKvvv0
酒で悪くなるのは肝臓で、糖尿は膵臓の病気で
透析が必要なのは腎臓が悪い人じゃなかったか

271 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:39:27 ID:PdJVUko2O

テレビでやってたけど、
最近は若い層でも人工透析患者が増えてるから、誰にとっても他人事じゃないよ。
意外な理由で若くても急になることがあるらしい。




272 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:39:50 ID:UU0zgH1k0
>>267
そうなんですか 医療費含めてという意味でしょうか

273 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:40:46 ID:hCS9jkjN0
>>272
このスレ最初から読めばわかるよ

274 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:41:25 ID:t/yuPLQ00
>>270
> ・・・糖尿は膵臓の病気で

たしかにそう。だけど糖尿病に起因する失明、腎障害、手足末端の壊疽
などがあるので、糖尿病は「万病のもと」といってもいいと思う。

275 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:41:46 ID:UHpo4j+LO
自殺は病気を理由が一番多いんだよね


若いうちから気を付けないと

276 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:43:20 ID:GI2m+GeH0
健康ならホームレスもできるか・・・
健康維持するためには金がいるがw

277 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:44:14 ID:UU0zgH1k0
つらそうっすね。。ラーメン食いすぎとかダメですね

278 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:44:22 ID:hy8eBVy8O
>>272
それもあるけど、2、3日にいっぺん病院連れてかなきゃいけない。
食事制限もあるし日に日に参っていく姿は痛々しいよ。

279 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:44:26 ID:QcoUtiMs0
>>276
実際金持ちの方が寿命が長い

280 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:47:00 ID:UU0zgH1k0
>>278
それじゃぁ精神的ケアはかかせませんね

281 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:51:11 ID:4ga6A8Mv0
人工透析が必要になると、週に三日しか働けない・・弟が透析してるけど、それなりの大学を
卒業してても、タクシーの運転手です・・他には仕事が無いからね・・

282 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 15:53:38 ID:8HKNhjgL0
透析やってる人の話を聞くだけでこっちも心理的に疲れるくらいだから
当人の疲労は極めて重かったのだろうな

283 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:28:45 ID:bctR5Zas0
透析中は本読んだり眠ればそれほど苦にはならないんじゃね?

284 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:30:54 ID:745TSEA50
>>283
腎臓悪くするととにかく倦怠感があるのよ。
貧血になるし。
透析も1回4時間以上かかるし・・・

285 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:31:43 ID:4uFqMB0y0
俺は、酒も飲めず美味い物も食えず女も抱けなくなったら
死ぬことに決めている

節制してまで生きて楽しいか?

286 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:33:44 ID:Fsnj1BrN0
透析はキツイわ

287 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:35:42 ID:lyP6NN4C0
透析するからOKとかいって、食いたいもの食ってる不届き者もいるけどなw
障害者特権使いまくりだし。

288 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:37:10 ID:tYnz0iUu0
透析ってキツイって言うよな

さらに治る見込みがなくて一生やらなきゃいけないと思うと

289 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:37:22 ID:rHD5e9Pn0
どうせなら役人撃ち殺してから新でほしかった


290 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:39:45 ID:OB/7gP/30
CKDは現在1330万人。予備群含めると2000万人。
このスレで悪態吐いてるやつ、お馬鹿なのか本当に性格腐ってう奴か


291 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:40:03 ID:6KKN8c580
>>289
こういう書き込み見るとムカつく。てめーがやれよって感じ
勝手に他人頼るな!

292 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:41:14 ID:G9RPmXva0
>>283
ものすごい倦怠感、吐き気、めまい・・・
苦しいらしいぞ。

293 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:41:53 ID:2FR0OQFT0
           l
   / ̄ヽ     l               お
   , o   ', 食朝 l         _     .は
   レ、ヮ __/  べご l       /  \    よ
     / ヽ  よは.l       {@  @ i    う
   _/   l ヽ うん l       } し_  /
   しl   i i  を l        > ⊃ <   今
     l   ート   l       / l    ヽ   日
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  も
      ___    |      / / l    } l  い
 /ニュ トーイ    l    /ユ¨‐‐- 、_  l !  い
 ヽ廿'  .`廿'    l _ /   ` ヽ__  `-{し| 天
   n  .____  l /         `ヽ }/気
  三三ニ--‐‐'  l          / //  だ
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/                  ´
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
モパ  /     `、  |          _
グク /       ヽ .| モパ    /   ヽ モパ
モパ./  ●    ●l | グク   l @  @ l グク
グク l  U  し  U l | モパ   l  U  l モパ
   l u  ___ u l | グク  __/=テヽつ く グク
    >u、 _` --' _Uィ l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
  /  0   ̄  uヽ |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
. /   u     0  ヽ|    ~ l   ヽ-┬ '
 テ==tニト      | / て=-、─----‐‐─ヽ
/ ̄) ̄        ト'    ト= -'   <ニ>

まさにこんな感じか

294 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:42:41 ID:aWAj1Cru0
無理やり税金使って延命させる必要なし

295 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:44:26 ID:qUWzcEClO
羨ましい

296 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:45:03 ID:ei1dT+LO0
ID:H4VOOPg90
初期不良なら換装より新しいの買い換えた方がいいわよ
一人しか作れないってもんでもないんだし
ポンコツに一億も二億もかけてバカじゃないの

297 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:47:02 ID:zXql5Hi40
>>128
おまえは何個持ってんだよw
おなじだろ?

298 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:47:05 ID:UuuZ6x0w0
自殺の原因の第一位は健康問題なんだよなあ。

299 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:51:36 ID:E0rKSyn80
そういえば俺の腎臓まんなかでつながっているらしい。
これって大丈夫なん?


300 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:53:59 ID:b2ddHTkg0
腎臓って脳死でなくドナーが死んだ後でも提供できるの?

301 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:56:24 ID:eda89zx9O
1日おきに病院行かなきゃいけなくて
1回4時間かかるんだっけ?
大変だわな…

302 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 16:58:15 ID:OsAEJdXUO
>>294
オマエ早く逝けよ

303 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:04:05 ID:+s5TW6770
人工透析ってそんなに大変なんだ・・・
心臓はいたわって使うようにしよう。


304 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:09:10 ID:XXuz2wkz0
俺、二年前から糖尿発症。
気を付けなければ…

305 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:13:52 ID:wb2gtH0uO
透析を少しでも理解してる人なら、
この人を叩く奴は頭膿んでることはわかると思う。

若いうちにちんこ切られて、一回がやたら高い上に
場所が物凄く限られた場所での携帯の充電を頻繁にして、
電池が悪くなると体調も悪くなるような状態で、
家族に迷惑をかけてると感じながらもやめられず、
もし電池切れたら死ぬような生活するわけだよ。

安楽死させてあげる法律作るべきじゃないかなこんなの。

306 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:18:30 ID:Bof0LC2eO
癌の腎臓でもいいから移植してくれと懇願されるくらい本人には苦痛なんだな
苦痛と人生オワタ度でいえば
人工透析>>>>>>糖尿病≧HIV感染
ぐらいだろうな。

307 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:20:49 ID:Q3/2+jsw0
人生50年夢幻の如し

308 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:28:54 ID:wvEFPyos0
>1  産経か   記者のレベルが馬鹿すぎ
こういうのは自殺では失礼になる
自決と表現すべき

誇り高い堂々とした死に様ではないか
男として生を受けたなら、かくありたいもの
合唱

309 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:29:39 ID:4H6Ch2Dw0
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

310 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:34:36 ID:MZDGge9aO
>>306
個人差はあるがな
糖尿病から透析導入は・・・悲惨だからな



311 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 17:55:58 ID:Efh8okqRO
移植受ければ救われたかもとも思ったが、57歳無職か…
長年闘病してきて、ついに働けなくなって、
なけなしの金でなんとか透析を受けて今まで生きてきたのかもな。

よく頑張った、ご苦労さん。
せめてあの世でのんびり休んでくれ…としか
かける言葉が見つからん・゜・(つД`)・゜・

312 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:06:59 ID:tAOs7V9D0
腎臓は脳死じゃなくても移植できるから供給源は山ほどあるんだよね。
国民全員が透析患者無くそうって思ったらすぐに解決するんだが難しいわなぁ。

313 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:11:32 ID:x31RuC+00
透析受けてまで生きながらえんでいいよ。
医療費負担どんだけ掛かってると思ってんだ。はよ死ね。ほれ。死ね。

314 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:12:37 ID:vxpmDgYE0
疲れたなら仕方ないな

315 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:14:56 ID:X17FDar/0
政治家のみなさん
安楽死合法化お願いします

316 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:15:18 ID:zrIL4yVW0
ホント気の毒だなぁ、こういう話は・・・
医学の進歩で何とかならんのかね

317 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:17:41 ID:6tARj/zKO
先週のためしてガッテンで人工透析の事も取り上げていたけど,この放送内容いかんが影響したとは思いたくないが…。もしそうなら犬HKは誠意ある対応をしなければならぬ。

318 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:18:32 ID:c50kFfnp0
人工透析は医者にとって金ずるだからなー

年数百万とか1千万とかかかるとか。

319 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:19:12 ID:gmzjWogT0
透析も辛いが、食事療法が半端ないからな。
塩分殆ど取れないんだよね。

糖尿で食事制限してるけど、
腎臓病の制限に比べたら屁みたいなもの。
そう言い聞かせてはいても、つらいよ。
ましてや、透析なんてした日には
「味気ない」どころか「味のない」食事ばかり。
塩分使えんからな。水分も制限される。
それだけで十分死にたくなるだろう。

320 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:20:55 ID:gjOZdfZ60
人工透析はつらいよな〜
うちのじいちゃんもやってるが、2,3日に一度透析する毎日。
どんどんやせほそっちゃってさ。
腎臓は大事にしようと思う。

321 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:24:48 ID:U/25rJG40
そうでもないよ。
透析患者も普通に外食したり惣菜買って食べてるよ。
食べ過ぎたり水分摂り過ぎなければ食べて駄目な物は殆どない。
透析になるまでの保存期の食事制限が一番きつい。

322 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:27:11 ID:EsWkAkmsO
生れつき
糖尿病から(生れつき糖尿病の人もいる)
交通事故
高血圧
などから透析に入る場合が多い。
今後糖尿病からの患者が増えるだろうね。
糖尿病は自覚症状が無いに等しいから30超えたら定期健康診断はした方がいい。

323 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:29:41 ID:LPbnt/Lf0
>>321

食事制限は人によるから、一概にこう!とはいえないよ
生野菜とか果物とかの制限がない人とか、カリウム制限かなり厳しい人とか
心臓止まるんだよ、制限してくれよ……

324 :320:2008/11/24(月) 18:31:30 ID:gjOZdfZ60
うちのじいちゃんの場合は80超えてるから十分生きたか

325 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 18:56:50 ID:XJT4jqX50
血液透析はターミナルケアがないようなもんだから
自殺できるうちに自殺して抜け出すしかないわな。
病弱になって入院したら、自殺する気もなくなって
とことこん透析地獄で終わるだけ。

326 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:10:36 ID:27IEg9+jO
病気とうまく付き合っていく人もいるけど、受け入れられない人もいるからなぁ。

受け入れられない人は本当に悲惨だよ。

327 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:12:53 ID:uQ13yXjh0
俺のおじさんは自宅で簡易の透析みたいなのをやってるらしいが
どうやってるのかはしらない。
ただ、それ以前はペットを飼ってたんだが
飼えなくなったのが残念といってたな。

328 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:13:53 ID:Q83mz1Np0
今の猟銃所持規制って明らかに甘すぎるよな。
射場に行くと、いい年して人間的にアウトだろうって振る舞いのおっさん多すぎる。
なんというか、明らかに銃を手にして気が大きくなってるのが見た目に出てるタイプ。
何が引き金で犯罪の時に銃を使うことになるやら。

329 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:20:32 ID:XdmCsGA80
血液を濾過するフィルターがべらぼーに高価だって元ナースがおしえてくれた
リサイクルできるだけで医療費削減効果大だな、だれか開発してみろよ!


330 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:20:41 ID:5YztLwWKO
疲れちゃったなら仕方ない
つーか越谷かよ。銃声聞こえなかったぞ

331 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/24(月) 19:24:12 ID:Vs9o5KU+0
>>1

読書の時間とか、DSでゲームするとか
割り切りなさいよ。
考え方でしょ?

もったいない

332 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:25:02 ID:OO9Azeux0
人工透析って具体的にどうやるの?
何が苦痛なの?

333 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:25:03 ID:0wPmGWu+0
>>165
とても為になった。

334 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/24(月) 19:25:56 ID:Vs9o5KU+0
>>328

確かに、猟銃規制しろよ。とは、思う。

気違いに平気で売って人殺されたりしてるわけだから

335 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:33:13 ID:Xseq5Zz00
ある日いきなり病気になるってことない。
少しずつ何か身体の調子悪いっていうのがあったはず。
その時点でなおせれば良いのだけど、西洋医学では治せない。

鍼灸や漢方でしか治せない。

指圧でもいい。腎臓のツボを毎日押してるだけでも違う。
もちろん不摂生、夜早く寝るなど大事だけど。


336 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:35:39 ID:U486cOqxO
>>335

ARBで発症抑制できますよ
指圧と違ってエビデンスがしっかりしてます


337 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:39:39 ID:Xseq5Zz00
>>336

抑制じゃダメなの。治療じゃないと。根本解決になってないじゃん。

腎臓の機能をよくする、
胃腸の働きを良くしなきゃダメなの。
アホだなあ。

338 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:41:16 ID:sg3VcI6a0
安楽死を合法にしろ

339 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:42:12 ID:KUuFw9LC0
お疲れ様でした

340 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:42:33 ID:4beZr3n0O
キドニー本当に辛いんだな…

341 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:42:52 ID:U486cOqxO
>>337

器質的に壊れたネフロンが指圧や鍼灸で治ると?
鍼灸では抑制のエビデンスすらないのに
アホだなぁ

342 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:43:23 ID:bctUTZek0
透析か。完治せずに一生続くらしいもんな。
マトモな人ほど早く逝ってしまうものだ。

せめて冥福を祈る。

343 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:47:27 ID:Xseq5Zz00
>>341

読んでる?
腎臓病になる前に具合の悪いところがあったはずと
いきなり病気は病気にならないと書いてるだろ。
未病のうちに治すために鍼灸と漢方や指圧と言ってる。

病気になってから治療するのは遅い。

いいからまず文章読め。
読めないやつが何言っても説得力ない。


344 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:49:44 ID:gOBeTtdr0
>>343
腎臓は症状出たらすでに重症。

345 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:51:51 ID:947qoIcr0
>>117
気の毒に……
しかし20年、2以下に出来るのか。
あと16年頑張るか……

346 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:52:39 ID:Xseq5Zz00
繰り返すが

病気はいきなり病気にならない。
腎臓病になる前に、具合の悪い症状があったはず。必ず。
しかし、気がつかないまま我慢したか
病院にいっても治療されなかった。
だるい、疲れやすい、、そういう症状だけでは
西洋の病院では治療できない。治療する方法がない。
西洋の病院では西洋の機械の検査にひっかからなければ
治療対象にならない。
病気が悪くなってから治療対象、、治療っていうか透析。。。

漢方や鍼灸、指圧では腎臓の調子が悪い、腎臓が弱いのは
検査で出なくても分かる。

ツボにあらわれるし細かい問診で分かる。

その時点で治さなければいけない。

347 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:54:29 ID:U486cOqxO
>>343

だから、クレアチニンの値が上昇してたら糸球内高血圧ですでにネフロンは壊れ始めてるの
体外的には病気として認識されていない段階(いわば未病)だけどね
この状態でARBを飲めば糸球内高血圧は改善されネフロンは壊れないから末期腎不全への進展は抑制されるわけ


348 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:58:39 ID:U486cOqxO
>>346

透析って腎臓病の終末像なんだけど
そこまでは西洋医学では病気でない(未病)と思ってるとでも?


349 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
350 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 19:59:36 ID:Xseq5Zz00
>>347

アホ。
それは検査しなけりゃ分からんだろ?
検査しなくても東洋医学では

意欲性欲が落ちる、
積極性が失われる、不安で気が小さくなる、
足腰の冷え、耳鳴り、尿の色が濃くなる、尿の量が多い、少ない、
塩辛いものが食べたくなる、、、

↑この時点で腎臓の調子が悪くなってんの。
ここで治さなければダメなの。

だけど西洋医学じゃ、この時点では治療対象と思ってないでしょ?

つまり病気が悪くなってから透析するしかないってわけ。
分かったか?バカタレ。



351 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:00:27 ID:f+ddzj30O
おまい…テラナスか?

352 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:01:27 ID:cv9NKSF60
人工透析って丸儲けなんだよ 直らないから客は逃げない必ず来る 
日本では移植のハードル高くてほとんど出来ないのは
医師会などが倫理倫理って移植の妨害してるからだね

353 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:02:57 ID:pMQEUZEpO
ご冥福をお祈りいたします

誰でも良いから巻き添えerより潔いね(´;ω;`)

354 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:03:21 ID:Xseq5Zz00
その他、腰痛、経血が暗い、黒っぽい、、

機械や薬品では分からない身体の変化を
捉えなければ意味ない。

この時点なら、鍼灸、漢方、指圧で腎臓の機能を良くできる。

ARBでは腎臓の機能を元に戻すことはできないだろって
言ってるんだよ。ただ、現状維持する程度で。
それは治療って言わないよ。
アトピーにステロイドと同じ。

355 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:03:30 ID:U486cOqxO
>>350

その段階で病気(CKD)として見てるよ
その指標がクレアニチン値なだけで
もちろん治療対象

356 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:03:38 ID:UB7mf4Jh0
東洋医学って本気なのか^^;

357 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:05:52 ID:V26RqxmIO
>>349
一応通報しとくかな?

358 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:06:59 ID:TvtXVwfyO
>>352
移植のハードル高くて当然だろ

359 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:07:19 ID:U486cOqxO
>>352

儲かるのはごく一部の透析病院だけ
移植が少ないのは、脳死した時に臓器提供意思のある人が少ないから


360 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:08:21 ID:Xseq5Zz00
>>355

大ウソつくな。
普通の患者なら、腰痛があったら整形外科、
耳鳴りって言ったら耳鼻科にかかるだろ。


耳鼻科で腎臓の機能が悪いですねARB出しましょうって
やってんのか?

そういう点でも西洋医学では
病気が軽いうちに治療することができない。
患者が具合悪くてせっかく病院にかかってても
無駄治療して時間が経過して手後れになるんだ。

何とかなってたら
こんなに透析の患者がいないだろが。


361 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:09:37 ID:vPEgU6DPO
知人のご母堂は長年人工透析の労苦に耐えておられたが、昨年幸いにも移植を受けて今は旅行にも行けるようになった。
運がよかったのだな…

362 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:09:51 ID:U486cOqxO
>>354

壊れたネフロンを元に戻せないのは鍼灸も同じだろ
さらに鍼灸は抑制するかどうかも怪しい


363 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:10:40 ID:PC4tvKeaO
こういうのは何とも言えないけどご冥福をお祈りしとくよ

364 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:10:59 ID:Xseq5Zz00
>>362

病気が悪くなってからはどんな治療でも治すことできない。
当たり前だ。

文章読めって言ってんだろが。
病気が軽いうちに治療することが大事だと。

バカなの??マジで。

365 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:13:30 ID:U486cOqxO
>>360

開業医って何でも屋なんだわ
整形外科でも高血圧や糖尿病や慢性腎臓病ぐらい見つけれるんだわ
で、簡単なの(初期)なら投薬もする
定期的に専門医の意見を聞きながらね
難治性や進展が早ければ専門医に紹介する


366 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:14:59 ID:DZUrCpvS0
西洋医学だと数値が残るから客観的な判断がされそうな気がするけど、
東洋医学は医者と患者の主観だけで誤診が多そうなイメージがある。
東洋医学の腎臓って排泄機能よりも生殖能力に関係のある臓器だって聞いた事あるけど、ホント?

367 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:15:29 ID:LPbnt/Lf0
>>364
T型糖尿病とかのどうしようもないやつでも大丈夫なの?

368 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:16:11 ID:ukGS9sIt0
治療費が年間500万円掛るのそうだ!保険から支払われる 死んで良かったと思う 医者が喜ぶだけだったから。

369 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:17:28 ID:XJT4jqX50
>>364
腎臓病だと「病気が軽いうち」ってどの段階なの?

370 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:18:36 ID:vWhi+JNy0
年500万で済むのかな
経口投薬、診察もあるだろうに

371 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:22:15 ID:oV+ekQrs0
針とか健康食品とかインチキ民間療法を勧めるのはいいけど、
勧めるなら最後まで責任持って欲しい。
インチキでそれこそ透析適応まで人を追い込んでおいてから
医者勧めるな、恥知らずが。いい迷惑だよ。
効くっていうなら、透析が必要な状態からでも完治させてみろ。

372 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:23:56 ID:UhYtjEGA0
これはマジでご冥福をお祈りします。俺も昔腎臓が悪かったからな。
幸い今は普通に暮らしてるが。

>>364
横レスすまんが、腎臓は肝臓みたいに再生しないよ。
治療とかいい加減なこと言うな。
ってオカルト信者に言っても無駄だろうけど。

373 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:29:41 ID:RII6z/3d0
>>349
そう言うレスは逮捕されるってこの前テレビで言ってたぞ。
早く削除依頼出しに行け。

374 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:40:08 ID:gmzjWogT0
>>369
腎臓は「沈黙の臓器」とも呼ばれていてな。
全く自覚症状なし。

自覚症状=もう手遅れってのが王道パターン。

血液検査を定期的にやってりゃ違うだろうけど、
企業の健康診断くらいじゃわからんから。
とりあえずやっとけばいいって事で、
値切りまくって形骸化させる経営者も多いし。

成分献血なら結構詳しく調べてくれるから、
ただで検査したいならお勧めだ。
つーか、中小の健康診断よりこっちの方が余程あてになる。

375 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:47:56 ID:HonI2mLc0
ペットボトル症候群(清涼飲料の飲みすぎ)で
透析の生活になった人もいるの?

376 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:51:04 ID:U486cOqxO
>>374

追記
少なくとも半年に一回、できたら3ヶ月に一回は近くの開業医に行って血圧、コレステロール値、Hba1c値、クレアチニン値は調べる癖を付けた方がいい
病院ではなく開業医

医療訴訟スレでは、やたら開業医が叩かれるけど(診療報酬をより病院に厚くするのは賛成だが)、透析にさせないのが開業医の仕事なんだから開業医は重要だよ


377 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:52:55 ID:/IytX3JwO
うちの親父が食事制限してるんだがカリウムを除去するには野菜とかをお湯で茹でなきゃならない
味付けも減塩醤油だ
当然穀類も制限されるが、油脂は逆に多めに摂らないと痩せていってしまうらしい

378 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:55:29 ID:dBaKYhVKO
猟銃で死んだからニュースになっただけで
腎臓病を苦に死んだ人はいくらでもいる。

379 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:58:59 ID:ZhJNzbW1O
>>374
沈黙の臓器は肝臓だろ?

380 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:59:13 ID:uPnDw78g0
透析30年くらいの香具師もいると聞いた。

漏れの知り合いも透析の割には元気にしてるぞ。腹膜透析

381 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 20:59:34 ID:U486cOqxO
>>375

特定の人がいるかどうかは分からない(透析になるには長い時間がかかるのでそれが原因とは必ずしも断定できない)
ただ、血糖値の急激な上昇を繰り返せば糖尿病になりやすいし、糖尿病が進展すれば糖尿病性腎症になりいずれは透析になる


382 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:01:15 ID:gSkO5K5Q0
一年間に500万円医療費がかかる。

そりゃ医療費は足らなくなるよ

383 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:01:26 ID:XJT4jqX50
>>378
仰る通り。
しかし、透析患者で自殺する人ってのは非常に少ないんだよな。

でもここは多いと思う。
http://poenique.jp/sinaps/non/non01.htm

384 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:03:26 ID:qGyHXVzPO
ちょっとぉーこういうのやめてほしいよ。
日頃、透析を苦痛に思っている年老いた母が、よりナーバスになるじゃないか。
マスコミも、あんまり報道しないでほしいな。

385 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:09:54 ID:+N8I6ky50
>>367
T型の人は透析までいく人は少ないと思う
U型の人で透析までいく人はたいていDM三大合併症を制覇している

386 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:11:32 ID:pNb6eR8l0
>>80
ベルリンの壁崩壊前日に射殺された人みたいだな

387 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:13:28 ID:cKJisMq10
透析もさぁ、生活習慣病の成れの果てとかだとアレだが
1型糖尿病の合併症とかで腎不全になったりする人は本当に可哀想だな
週最低12時間を費やさなくちゃいけない上に食事制限も強制されるし

でも生活習慣で透析になった人は薬事コンプライアンス最悪らしいな、こっちは医者が気の毒

388 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:13:41 ID:pNb6eR8l0
>>101
同情集めやすい子供がメイン


389 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:16:50 ID:zmCY1WSH0
人工透析ってつらそうだよな
オマイらも腎臓大切にしろよ

390 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:17:22 ID:cbrncrpY0
胃に出口と入口作って
口から食べたものは胃から排泄
必要な栄養は胃から直接送ればいいんじゃね?

391 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:20:20 ID:pNb6eR8l0
肝臓と腎臓の働きの違いを教えてください


392 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:26:23 ID:cKJisMq10
>>391
肝臓は胃や腸から吸収した養分を分解して血中に混ぜる
腎臓は血中にある不純物や老廃物を濾過して小便に混ぜる

393 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:27:03 ID:08rRseqBO
肝臓は大まかにいえば解毒、腎臓は老廃物を濾過

394 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:27:27 ID:U486cOqxO
>>391

肝臓…毒を分解する、血液中の余った糖を蓄える逆に足りない糖を補給するなど多様に渡る

腎臓…血液の必要なものを残すためにろ過フィルターにかけて尿にする器官


395 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:32:52 ID:Bof0LC2eO
臓器ってすげえなあ、肝臓も全ての機能を人工的に再現すると
デカい工場みたいになってしまうっていうし
人工腎臓開発したらノーベル賞どころじゃねえなこりゃ

396 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:33:37 ID:YWl7P3y/0
ご冥福をお祈りする。

後の世のことは気にせず、成仏なされよ。

397 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:33:56 ID:U486cOqxO
>>395

それが人工透析


398 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:36:49 ID:oh6QhWs/0
人工透析から逃れるためには腎臓移植しかないか?

399 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:38:29 ID:Bof0LC2eO
>>397
あ、体内に埋め込めるタイプのって言ったつもりだった。

400 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:40:56 ID:oh6QhWs/0
人工透析を受けてる人は身体障害者1級の認定を受けられるはずだが

401 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:43:29 ID:mJ/tCikf0
医学が発達しているのにその世界で生きる人がこんな非人道的な自殺方法しか選択できないのはおかしいよな

402 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:44:14 ID:2wAPaWyV0
透析は今は長生きできるよ。
20年前は余命5年といわれたけど、今は20〜30年生きられる。
患者の余命が伸びたことが、医療財政逼迫の原因になってる。

最大の原因は糖尿病で、糖尿病は段階的に悪化する。
腎臓をやられる前に、ほかの部分に異常がでるから、気付く。
なのに、うちの親は「辛いから」つうて酒呑んでた。
憂鬱感とか辛さに、向き合えないんだよな。

そういう身内を介護する側は、辛さから逃げるわけにもいかねーので、
きっちり節制して暮らしてます。ハイ。

403 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:45:06 ID:QlIo/Dlr0
沈黙の臓器は肝臓

404 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:53:53 ID:U486cOqxO
>>398
透析に入ったらそれしかないと思う

>>399
透析機を体に入れるのは今世紀中は難しいんじゃないかな……いや医者じゃないからよく分からんけど


405 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 21:59:39 ID:2wAPaWyV0
人工透析といっても若いうちは体力もあるし、
好きなものを食って、酒呑んで、長時間透析で帳尻あわせてる患者も多い。

でも、50前後から坂を転がり落ちるように、しんどくなる。
不摂生すると、てきめんに透析時の疲労に直結する。
血管にカルシウムが付着して、透析する側の手が不自由になったりする。
酒を飲みたい、刺身食いたいとか考える余力もなくなると、死期は近いんだわ。


406 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:24:35 ID:4C70rqtL0
金曜日にたばこスパスパ吸ってた、おじさんが今日の透析には来てなかった
風の噂(患者の会話)では心不全で逝ったらしい

407 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:27:10 ID:TutaL4JU0
うちの親父も人工透析30年近くやってたけど、亡くなるまで病気の愚痴とか全然言わなかったな・・・

408 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:34:25 ID:XZGKJf8F0
ブラックジャックによろしく

409 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:46:52 ID:665yNty+0
献血では、教えてくれないのかな?

410 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:50:16 ID:+l/UerEvO
私は透析してるけど、自殺するほどツラいとは思わないよ。
でももし自殺するなら、バナナたくさん食べれば簡単に死ねるんだよね?
なんでわざわざ猟銃自殺なんだろ?
どっちが苦しいのかな?

411 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:50:56 ID:ROTzwG2u0
血が飛び散って迷惑だから練炭自殺にすればよかったのに

412 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:53:08 ID:oa5M9HZb0
透析って針がぶっとくてきついんだってな。
なら細くすればいいジャン。

413 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 22:59:26 ID:MgNreQy+0
人工透析って、すごい金かかるんだよね
37万/月ぐらい
でも、そのうち半分以上が医療機関の利益らしい、さらに製薬会社も透析関連はぼったくってるらしい
設備投資や人件費、透析材料の原材料費なんかはたいした額じゃない
日本で血液透析ばかり普及して、腹膜透析が普及しないのは
血液透析をやらないと医療機関が儲からないからだと思う
患者は自己負担が無いから、安い治療を選ぼうなんて発想が思い浮かばないからね

414 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:09:07 ID:+l/UerEvO
腹膜透析は、まだまだ新しい方法で、透析不足や、自己管理が難しくて、普及してないらしいです。
腹膜透析を選んでも、だいたい5年くらいしかもたず、血液透析にかわる人が多いそうです。
針は太いけど、麻酔テープ貼るから痛くないですよ。

415 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:12:29 ID:GPHdQKIi0
気持ちはわかるんだよなぁ
糖尿で、人工透析しなければならなくなったら、5年以内に死ぬとされてるからな。
しかも、その間に失明とか指腐るとか、いろいろあるから

416 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:14:05 ID:Ts8UvIEc0
>>108
釣られてやろうかなぁ・・・

どうしようかなぁ・・・

417 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:15:23 ID:MgNreQy+0
>>414
腹膜透析は血液透析と同等くらい古いよ
30年以上腹膜透析してる人もいるよ。さらに透析液も年々改良されている。
日本では血液透析がぼったくりってくらい儲かるから普及しなかっただけ
5年しか持たないのはそのとおりだけど、腎機能が血液透析より残存するから
心血管疾患が血液透析より少なくなって、QOLも生命予後も改善するという報告は多い

418 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:16:51 ID:0wV2EpU10

うちの親父は64歳で尿毒症で死んだけど
ものすごく苦しんで死んだ。

腎臓病にだけはなりたくない…

419 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:17:08 ID:Czaj5KLoO
薬に期待かな
レグパラとか、高リン血症の薬もバイエルから新しく出るみたいだし


420 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:21:54 ID:oh6QhWs/0
親戚の家の飼い猫が腎不全による尿毒症で死んでしまった。
しかも癌に冒されているというのに腎臓が悪いせいで抗がん剤の投与も不可能だった。
動物ではどうしようもないと思われ。

421 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:23:07 ID:HHCLQ+bf0
>>346
俺は指圧師で、学生の時東洋医学を習ったが
はっきり言って鍼灸や指圧で、透析までいった人間を治すなんて事まず出来ない。
東洋医学なんてのはかなりこじつけた部分が多いし、あんなのを参考に治療なんてしたら
余計酷くなるだけだよ。
言ってる事も、どこぞの宗教家みたいだし、東洋医学なんて習うだけ無駄だといつも
思ってた。
鍼灸や指圧で腎不全が治るなら、今頃近所の鍼灸治療院に患者が詰めかけてくる
つーの。
儲からないからって、いつまでも病気で苦しんでる人の足元見て鍼灸や指圧で治る
とか言ってる馬鹿がいるから、いつまで経っても東洋医学は進展しないんだよ。

422 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:38:24 ID:oh6QhWs/0
臓器提供意思表示カードの普及が多くの腎臓病患者を救うと思われ。
諸外国では家族の同意だけで臓器提供が可能な国が多いが。

>>404
腎臓移植を受けた場合今度は拒絶反応を防止するために免疫抑制剤を一生飲み続けなければならないという運命があるが。

423 :名無しさん@九周年:2008/11/24(月) 23:58:48 ID:dInAKlm30
>413
透析メインは一部だぜ。
正直、一緒にしないでくれって思う。

424 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:01:56 ID:mHL/u4mF0
このオッサン生かしておくための費用が

月の生活保護12万
障害者給付金6万(透析は障害1級だから満額)

週に2〜3回の透析の保険点数で計100

年間、1千500万の税金を投入してた計算(さらにもっとかも


厚生省の予算から考えたら微々たる金額だが、一人の人間が稼ぐには莫大だ。

425 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:05:01 ID:dInAKlm30
>424
ほんとにどうかと思う。

426 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:05:18 ID:31GZLw8U0
ぶっちゃけ明石海峡大橋から飛び込みしたら死ねるかな?

427 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:08:42 ID:0y/E/EM10
ミヤコ蝶々は人工透析を受けていたが、晩年は腹膜透析に切り替えていた

428 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:10:20 ID:30ESXmnp0
>>424
お前は自分や家族が病気になったら医療費は100%自己負担でいくのか?
今まで働き納税し年金払ってきた人間や家族に鞭打つなよ。
叩くべきは不正受給者だろう。

429 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:13:58 ID:jWE8HQJm0
少なくとも、糖尿由来の透析ではないだろうな。
「迷惑をかけて申し訳ない」なんて発想のある人間は
そもそも透析レベルまで糖尿こじらさない。
こじらすのは「誰かが何とかしてくれる、何とかならないのは人のせい」って
自己管理する気まるでなしの連中だからな。

430 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:18:05 ID:eFjnPXFW0
腎機能が低下すると、欝状態になるんじゃないの?
肝臓やられても欝になるし、インポになったりするよね

431 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:20:34 ID:ilf0NqHw0

こんな感じだったんかな?

赤外線カメラがとらえた犯人自決の瞬間
http://yasai0142.livedoor.biz/archives/50683043.html

吹っ飛んでるわ…

432 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:20:45 ID:h5+tlqZ6O
明日は我が身だ!

御冥福をお祈りいたします

433 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:25:02 ID:mKxLC1RQ0
わざわざ自分で猟銃を手に入れなくても、猟友会の会合に乗り込んで
誤射のフリして殺してくださいって言えば、嬉々として引き受けるキチガイ結構いそうだよな
地上高数十センチのイノシシと人間を見間違える奇跡の認識能力の持ち主の集まりだし

ごく稀に本当に誤射してる奴も居るだろうけど、大部分は人間を撃ってみたくて仕方がないってのがぶっちゃけたところだと思う

434 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:25:47 ID:asa6obkP0
>>428
「患者の家族」の「気持ち」ってことで、意見を封じるなよ。

おれは患者の家族だが、正直、延命技術を恨みたくなるときがある。
透析を長くつづけてると、ただ生きられるから生きてる状態になる。
家族はそりゃ生きてくれればうれしいけどよ。
コストを考えると、潤ってるのは医療関係者だけなんだよな。

誰を生かすか選べない以上、
今の状況しかないのかもしれん。
でも、だれかが、「これ以上、医療費はだせない」といってくれたら救われる。

435 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:30:24 ID:CSPBWjax0
透析ってつらいらしいね

436 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:31:35 ID:H32lIIp00
こういう痛ましい事件が後を絶たないのだから
一刻も早い安楽死権の法整備が必要だ

437 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:37:33 ID:TXv6Gsr6O
日本人が自らの命を絶つ現状がなくならない限り公務員殺人は続けてほしいもんだねww

438 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:39:16 ID:H32lIIp00
>>434
まさに所得税を絞りとれなくなった次は
生きている間は医療費を絞りとれってやつだな
こんな世の中はやくおさらばしたいが
それさえも容易にさせてくれないのがこの国

439 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:39:48 ID:EOlvIMQ60
>>14
お国のために!

440 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:44:31 ID:gNPAssPVO
>>434

医療関係者ではなく一部の透析病院と透析関連メーカーな


441 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:45:49 ID:dWLl1IAt0
何でそんなに食べたいんだ?

442 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:51:04 ID:KeCN8ruN0
このスレ読んでたら俺の腎臓ちゃんがいとおしく思えてきたよ
どのへんをよしよししてあげればいいのかな?

443 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:51:05 ID:T5I5xqBE0
>413
俺も透析体験者だが、腹膜透析(CAPDなど)がすすまないのは
そのせいだと思う。
腹膜透析を進めていた医者はもうその病院から消えたし。
所詮金を取ってこなければクビと言う事か・・

444 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:54:15 ID:K2kP0QvIO
この国はいつから「生を尊ぶ」なんて歪んだ思想が蔓延るようになってしまったのか。
最も尊ぶべきは「死」であり、死ぬ為にどう生きるかを考えるべきだ。
生が生の目的であってはならない。
生は死へ向かう為の手段でしかない。
死の享受に対しては如何なる障害も存在してはならない。

445 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:54:35 ID:H32lIIp00
>>440
一方、報酬に見合わない産婦人科と小児科は敬遠される一途
本当に税で救済されなきゃいけないのはこの分野だし
一見派手に見える難病、人工臓器移植の望みしかない子供だけに
募金をするだけでも、そういった背景を無視してる以外の何物でもない

446 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 00:57:19 ID:QyGpMfSJ0
俺は手術で腎臓1個取ってて1つしかなくて、もう一つの腎臓の機能も低下してきてる気がするから、
そう遠くない未来に透析が必要になるのかもな。
でも、透析しないと生きていけないような人生なら、終わらせた方が良さそうだ

447 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:34:08 ID:30ESXmnp0
>>434
>でも、だれかが、「これ以上、医療費はだせない」といってくれたら救われる。

そうなったら、透析やめろと本人や医者に言える?

>潤ってるのは医療関係者だけ

言いたいことは分かるが、ちょっと冷静になってくれよ。

448 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:40:58 ID:TX/ONaF+0
>>442
腎臓ちゃんは膀胱と連携しているので、
膀胱の側のチンチン君をよしよししてやってください。

449 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:42:56 ID:gQv5ZOevO
地元すぎてワロタww
何公園で亡くなったの?

450 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:48:22 ID:jWE8HQJm0
>>448
チンチンはどっちかというと、睾丸君と前立腺君のグループだからw

>>442
一番したの肋骨が背骨にくっついているところ、その辺が腎臓君の最寄よ。



451 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:50:09 ID:BHq1/xy8O
(´・ω・`)

452 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:52:59 ID:BFV6gGLq0



人工透析の方が儲かるから
日本医師会は腎臓移植の推進派を潰したんだよね




ほんとどうかしてるよ





453 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:53:16 ID:PrZ4EHVv0
出産は鼻からスイカが出てくる
肺がん末期は24時間溺れてる
人口透析はどんな感じなの?

454 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 01:53:57 ID:YJ6dpbZu0
透析ってかなりつらいんでしょう

455 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:00:53 ID:saSmFsnY0
臨床工学技士を目指して専門で勉強中だけど
透析患者とどう接するべきなのか今から悩む

456 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:04:50 ID:eIqmD5E00
>>452
妄想か?どのみち嘘はよくないな。
潰すも何も、献じん数が少なくてまかなえるはずもなく、むしろ移植推進で講演をやってるくらいだが?
あんた医療版でもその妄想振り回して暴れてる基地外さんじゃないのか?

腹膜透析が安いと言って人がいるが、血液透析と同額か、場合によってはそれ以上の額だけどね。
腹膜だと安くすむってのは、見た目で思い込んだ患者が時々言ってる話で根拠は無い。
一部の地域では月額の診療費全額の明細が配布されるので、両者を比べるのが容易。
それを見れば通常で金額はほぼ同じで、体調が安定しない腹膜のほうがむしろよけいに外来費や薬剤費かかったりすることがある。
PDが普及しないのは、導入のハードルを高めに設定しているのと、導入段階で腹膜が使い物にならない人が多かったり年配者だと医療機関にまかせたがるから。

457 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:05:13 ID:DBGrNmCl0
医療介護ほとんど無しで逝ってくれた両親に心の底から感謝している

458 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:08:18 ID:tRvrkYdL0
糖尿病から腎不全に移行していったのなら自己責任。


459 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:14:19 ID:eIqmD5E00
透析医療の保険点数は当の昔に丸めになって儲からないようになっている。
税区分による段階的自己負担も当に行われている。
ここ数年改正の旅に保険点数も圧縮されている。医療機関では検査回数を減らしたり、回診回数を減らすことで、直接的な治療部分を改悪しないように努力しているが、それもいずれ限界がくるだろう。
前回の改定で時間区分が一部復活したが、膜評価の額は大幅にダウンした。
HHDの普及で人件費を抑える方向へもって行きたいようだが、実際問題今はHHDの方が人件費がかかる状況だ。
きっと段階的に条件を緩くしていくことになるんだろう。
でも一番必要なのはCKD対策だ。ここ2.3年テレビ番組で腎不全に関する番組や特集が増えたのは、
患者会や医療界による政府への働きかけで、CKD対策への予算がついたからだ。
こんな時間帯にネットやって夜更かししたり、夜食食うのが一番身体に悪い。
寝ろ。温かくして風邪ひかないようにしてな。

460 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:15:47 ID:tRvrkYdL0
高額ってったって、人工透析やってる人って長期高額医療費制度適応なんで月1万円ぽっきりだよ。
高い高い言ってる人、本当に透析のこと知ってますか?

命助かってんのに1万円の医療費が払えないんだったら本当に死ぬしかないね。


461 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:19:43 ID:28d9c1NyO
今は保険適応だから安いけど保険をマスゴミに潰されて保険外になったらどうすんだろ?
貧乏人は死ぬしかないのか?

462 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:23:02 ID:eIqmD5E00
>>458
発症及び経過に様々な状況があり一概には言えない。
食生活の変化による現代病の側面もあるが、日本人は特に腎臓が弱い。
>>460
少し違う。地域によって差があるが、最高で現在は2万。ただし透析のみなので、合併症の有無で別途必要。
しかし、医療機関でも工夫してなるべく患者の負担が軽くなるようにしている場合が多い。
院外処方は別途薬局に払う地域もある。
一万にしろ二万にしろ、高いかどうかは生活状況により違う、収入が多くても借り入れなどで支出が多いと、月一万でも高く感じる人はいるだろう。
一概には決め付けられないのが実情。

463 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:23:53 ID:CCJFvh0gO
オイラも疲れた
仕事も 無いし
金も無いし
夢も もてないし
いつ 似た行動するか・・・

464 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:23:55 ID:MtX4QiT1O
このおっさんが死んだら悲しむ人がいるだろうによ…
家族がいなくたって友人知人ご近所はいるだろうに。

465 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:24:41 ID:wJkCnF8sO
猟銃私も欲しいよ。生きていくって大変な事だよね。もう何もかもに疲れた。ニュースで事件が報道するたびに『私なら良かったのに』と思うよ。
生きててごめんなさい。

466 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:27:11 ID:Gv1x4VJgO
>>465
(・ω・){‥

パチン( ・ω・)ノ)`ν°)・;'.

もう‥そんな事は言うなよ

ノシ

467 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:29:31 ID:Gv1x4VJgO
>>463
お前もだ‥

死ぬなヽ(・ω・)っ元気だせ

ノシ

468 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:29:31 ID:v6LjRhT5O
腹膜透析は最終手段だろ。
感染症のリスクが高い。

469 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:30:46 ID:IRrPvoa20
>>465
イキロ
最後までイキロ

470 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:32:12 ID:uMr8ENv7O
今、TVの高校歴史で例えとして
『埼玉が独立しちゃった』とか言っててリアルでコーヒー吹いた

471 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:33:04 ID:xDciVL+Y0
好きなカレーも食えない
いやカレーは食えるが水が飲めないのがつらい


472 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:34:35 ID:eIqmD5E00
>>429
偏見は無知から生まれる。
糖尿が軽度の段階から腎臓の変異ははじまる。
そして糖尿はある程度進んだ段階で本人が気がつくばあいが多く、その時点で腎疾患は始まっている。
特に糖尿から始まる腎疾患は、どんなに糖尿がよくなっても、別途の疾患として進展する。
しかし糖尿の療法と腎疾患の療法は真逆な上、内科医も患者も腎疾患を甘くみて糖尿の治療のみに偏る場合が多い。
内科医なのにそんなミスをするのかという疑問があるだろうが、これが日本の多くの内科医の実情。
最近は様々あって、糖尿初期段階から腎疾患を重視するように変わった。ここ3年くらいの話だが。

473 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:35:52 ID:bxYkx68k0
ウガンダ・トラ(55)

474 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:36:08 ID:UIK/EpqUO
>>10
おまえが死ね
低能。

475 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:36:50 ID:XvY7bir80
>>291
小泉が出た後によく無神経にこんなこといえるな

476 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:38:10 ID:eIqmD5E00
団鬼六は透析拒否すると豪語していたが、結局受けるようになったらしい。
保存期の末期を経験した人なら、体調の変動の凄まじさを体感しているからあまり拒否しようとは思わないだろうが、
唐突に透析になった人は、病気を受け入れられずに精神的に不安定になりやすいと聞く。

477 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:38:20 ID:7V2Z37g4O
金の問題じゃないよ。
障害者扱いなんだし。

むしろ肉体的や精神的にキツい。
血管はボロボロになるし食事制限はあるし。
ほぼ半日費やす透析が週3とかでは、会社勤務もままならない。

478 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:38:42 ID:pwpLCZMD0
何かの宗教じゃ自殺は大罪とかいうが、神様のやってる事って
傷に塩を塗りつけてそこをヤスリで削るような目に遭わせておいて
痛いというな。痛いっていったら死刑。って言ってるようなもんだよな。

479 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:39:24 ID:CCJFvh0gO
ある意味囚人より キツイ人生だよな〜
死ぬまで 苦しい透析をしなきゃならない人生って・・・

中々 就職も出来ないし・・・

愚痴を言った所で どうにもならないが

いつかプチと いく可能性は 大きいよ・・
年 数回は透析 行きたくないし・・・

480 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:40:56 ID:iREomLE+O
何だよ地元か。越谷は昔から猟銃持つ人が多いなぁ
たびたび、コンビニ強盗はあるし

481 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:42:16 ID:MtX4QiT1O
>>463>>465
死ぬ理由なんか考えないで
生きていると出てくる可能性を考えろよ
自分で思うほどヒドイ人生じゃないだろ

482 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:42:31 ID:eIqmD5E00
気分が滅入るなら「透析バンザイ」で検索して出るブログを読んでみろ。
>>477
今年の春から家庭透析対応が発展し、全国的に若い患者が家庭透析を導入し始めている。
決してハードルは低くは無いが、しぬきがあるならできる。
家庭透析の導入からの日々を書き綴っているブログもあるから、検索してみろ。
自分の中の生きる気力が微力なら、外から吸収してみるのもいいだろう。

483 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:43:31 ID:g4+fPUqoO
猫は徐々に腎臓が壊れて寿命を迎える。


484 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:45:04 ID:dAVulUd10
病苦の問題はどうにもならんからなあ
南無

485 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:48:02 ID:jBG8IGwm0
毎日生きてるだけで立派な修業なのだ。
楽に死ぬには毎日生きて修業を積むしかないのだ。

486 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:48:12 ID:eIqmD5E00
生活が辛いなら解決方法は無いが、透析自体に肉体的な辛さがあるなら原因を取り除ける可能性がある。
DWは適正か?透析量は足りているか?
現在の透析医療界では、放っておくとそれなりの透析しか施してくれないのが実情だ。
医療者側にも、透析なんてそんなもんだと思ってしまっている節がある。
自分で知識を得て、自分に合う透析を要望することで、肉体的な辛さを軽減できる可能性は高い。
実際にそうしている人達が増えている。肉体的な辛さを軽減することで、もしかしたら精神的苦痛も軽減できるかもしれない。
可能性を捨てるな。ヒントはお前が使っているパソコンとネットで見つかるはずだ。
知恵で生き延びろ。

487 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:50:04 ID:30ESXmnp0
>>476
40代50代はうつ病になりやすい、高齢者は特に痴呆と等しい状態になるよ。
年齢があがってくると、くも膜下出血を引き起こしたり。

488 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:50:49 ID:RJ9idk5gO
オッサン今まで頑張ったんだろうな…
病気で悩んで自殺する人が多いけど、病気から鬱状態になっても内科と精神科が連携して診るってシステムがないのも悪いと思う



489 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:53:50 ID:gcKNIl1RO
>>481こういう奴見ると何もわかってないんだなぁと思う

490 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:56:57 ID:CCJFvh0gO
単純に通うのが 辛い
冬は特に 手が痺れて 運転しにくい

一度 あっちこっちの相談所に行ったが

具体策は無く【頑張って】ぐらい

透析に通う自体 頑張ってるが歳と ともに 気力がなくなっていく・・・

491 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 02:59:57 ID:HZhJHrH1O
>>10←お前見たいなゴミクズが死んでくれた方が余計な税金が掛からなくてすむからさっさと死んでしまえばいいw



492 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:06:22 ID:MtX4QiT1O
>>489
はいはいw
何でも分かってるお前はちゅごいでちゅね〜w

493 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:08:26 ID:gTjh4lMg0
透析、大変みたいだからなあ。

494 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:11:39 ID:7tGimkUd0
通うのが辛いっていう人多いよね。
うちんとこはタクシー券が貰えたりするんだけど、地域によって違うのかな?

雨の中車椅子を押して貰って帰ってる人がいて、迎えに来るほうも大変だなと思った。

495 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:15:36 ID:1xnaY+qSO
>>494
うちの市はそれどころか大きい病院で透析なくしちゃったよ。

496 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:19:28 ID:sEC5ITmp0
透析やってるような人は毛細血管がやられてて頭がおかしくなっていたりする。自殺したい気持ちは痛い程わかる。

497 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:21:05 ID:CCJFvh0gO
最近 良く聞くよ
透析室閉鎖・・・

国は 早く死んでもらったほうが嬉しいんだろう・・・

とりあえず元気な奴は 身体大事にしろよ

体 壊したら 人生狂うよ・・・

498 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:22:09 ID:Ut1VLSeiO
お金がある人なら中国に渡って腎移植するのに。
日本人もコッソリ数百人してるんじゃなかった?
金額も車1台分なんだよね。
死ぬくらい辛いなら試してみても良かったと思うな。
死刑囚からじゃないかと非難する人がいるけど、
自分が買わなくたって他の誰かが買うんだからさ。

499 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:25:21 ID:Zatbx1d40
透析患者からすれば万波医師は神みたいな存在なんだろうね

500 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:26:33 ID:7tGimkUd0
中国でってアフターケアとかどうなのかね?
移植してもアフターケアがちゃんとしてないとすぐダメになるし。

501 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:28:24 ID:iXvpouwV0
人工透析とか辛いよな…

502 :うんこ:2008/11/25(火) 03:31:55 ID:UBL6I5/fO
普通で平凡な人生って、実はかなり、ぜいたくなんだな 最近子供が生まれて、そう思うようになった('∀'●)

503 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:32:26 ID:RJ9idk5gO
名前忘れたけど眼鏡かけたコメンティターの人も確かアジアで腎移植やったって言ってたな

他のスレの肝移植の人みたいに家族や仲間がいれば、金無くたって移植の希望はあるのにな…


504 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:33:46 ID:FzSTkF9wO
>>486
透析が辛いってのはそんな肉体的なことばかりじゃないんだよ。

家族に負担をかけている、国や自治体に負担をかけている、
働くのがしんどくなってくるし、長く透析してれば合併症も出てくる、
治る可能性もないのに死ぬまで続けなければならない…。

先を考えたら途方にくれるよ。

特に最初の2つを申し訳なく感じる人が自殺に走りやすいと思うよ。


505 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:38:19 ID:O1Hu4N1R0
透析は大変だよ。
周に3回、つまり二日に一回病院で3〜5時間透析を受けなくちゃいけない。
心的なストレスも相当な物、精神的な支えが無い場合鬱になる。

506 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:38:49 ID:PA+otCQF0

こういう悲劇は 今後増えるやろな
他人をヤルのも 自分をヤルのも

やっぱり 国は人をもっと大事せんとあかんやろ

507 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:39:09 ID:+yZyPP1lO
死ぬ前にこの国に対してやるべき事があるだろう


508 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:39:22 ID:xJP2wxvn0
透析に莫大な金がかかっているのは事実。
生活保護の分際でロハで透析受けて生きている奴とか、
図々しいを通り越して、脱法的犯罪行為だ。

とまぁ、こう書くと脊髄反射擁護も出るんだろうが、
健保破綻も言われて久しい昨今、いずれ財源が無くなれば同じ事だろ?
全額自腹で透析受けられる奴以外は死んだ方がいい。
金がかかる上に、本人にとっても辛いんだから、尚更だ。無理して生きてもいい事無い。
豊かなホンの一時、ここ何十年かだけ、まだ財源のある内だけ綺麗事を言っていられる。
偽善もいいとこだ。

509 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:40:37 ID:vu+n6QjRO
私は現在、腹膜透析をしてるけど数年後には血液透析になるだろうし…このニュース見て、マジ欝だわ。

510 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:40:56 ID:7tGimkUd0
>>503
こういうので自殺しちゃう人は家族の腎臓貰いにくいと思うよ。
肝臓のほうは知らないけど、腎臓移植は一生ものじゃないから。
家族から移植してもらって、数年で腎臓ダメにした人知ってるけど、あげたほうも貰ったほうも罪悪感でへんな関係になってたよ。


511 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:43:58 ID:EvAX3f4xO
>>509 医学の進歩を信じてガンガレ!!
…こんな励まししか出来なくてすまそ(TωT )

512 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:45:04 ID:WjCDa2Vw0
夜が明ける前にクビつろうかな

513 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:45:57 ID:zKUIkvMt0


やっぱり安楽死・個人選択可能は
必要だろう・・・・




514 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:48:16 ID:vu+n6QjRO
>511さん、ありがと!気が滅入ってたけど元気出ました。

515 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:48:32 ID:dH3MT7hs0
IPS細胞ではやく問題解決できないの?

516 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:48:37 ID:PA+otCQF0

京大の万能細胞って 解決の糸口にならんのやろうか?
透析や移植以外に 治療の研究は進んでるんか?

透析予備軍は 全国民的のようだけど
国は 重点治療課題として投資してんのやろか?

517 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:50:09 ID:VWHOzxYCO
>>512
どうしたの?

518 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:51:57 ID:BwzoCVT90
>>452
太平洋戦争も日本医師会のせいで負けたんだよな。
あいつらが無謀な戦争に国民を駆り立てた。

519 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:54:23 ID:imOHEFTfO
透析って 何となくは解るんだが… 詳しく回答願います。

520 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:55:59 ID:8J2VRlb+O
おら透析医だが質問ある?

521 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:59:21 ID:8JIFulnF0
自殺って
最終的な手段だろ。

まず、とことん生きてみろよ。
どんなに他人に迷惑をかけようとさ。
どんなにつらくてもさ。

それがこの世に生まれてきた人間の
責任だろが。

522 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 03:59:39 ID:yKO0+CAA0
>>519
>透析って 何となくは解るんだが… 詳しく回答願います。

(糖尿病で)腎臓が駄目になり、おしっこが出なくなった。
血液の中にオシッコが溜まり、体がむくみ顔色がオシッコ色なる。
そのままだと4日ぐらいで死ぬ。
そこで4時間ぐらい拘束の機械で血液をきれいにする。
それが一生続く。

523 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:02:05 ID:7tGimkUd0
>>522
糖尿病でっていうのが余計だな。
あと4日じゃ死なないと思う。

524 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:02:07 ID:QBrZ2Op8O
団塊ざまあww
メシウマ \(^O^)/


525 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:02:09 ID:yKO0+CAA0
糖尿病(腎臓病)はエイズと同じくらい怖くて死ぬ病気だよ。

526 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:03:19 ID:QWKNgWdh0
このおっさんはきつい透析より潔い死を選んだんだろ
マジでご冥福をお祈りします

527 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:03:35 ID:sEC5ITmp0
>>520
頭がおかしくなるのは、もしかして透析によりますか?

528 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:05:16 ID:sIbRlNTXO
昔ならとうに逝ってた筈の者が、逝くに逝けない医学の進歩

529 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:05:38 ID:EvAX3f4xO
>>520 長期間点滴を投与する際に使われる固定針?(バルブ付いてる物)を透析患者に使用しないのは何故ですか?
自分は長期入院の際に使ってたけど…あれだと針の挿入による患者負担を減らせると思うのだが…素人考えですまそ

530 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:09:03 ID:987tJdBnO
まぁ。大変だからな。




531 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:09:48 ID:x/OeOb9JO
>>489

まあそういうなよ。
それだけやつが幸せなんだよ。

532 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:11:24 ID:D+PxjYhj0
>>23
65歳以上になったら「痛みを和らげる治療のみを強く医師に要請する」予定でいる。

積極的安楽死をやる覚悟は恥ずかしながらない。

533 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:11:43 ID:7tGimkUd0
>>529
感染しやすいからだと思う。
穿刺が痛いっていうならボタンホールっていうのがあるらしいよ。


534 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:12:55 ID:8J2VRlb+O
てかあなたはなに透析をしてるの?そして段階は?

535 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:16:04 ID:SBOly/h80
とりあえずおつかれ

536 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:17:44 ID:EvAX3f4xO
>>533 ありがとう、知人が週3日通ってて、針刺す部位が固くなるし、刺す場所無くなったらどうしようって気にしてたからさ(´・ω・`)

537 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:18:22 ID:baTFCH4+0
透析始めたら10年持たないって言うからね
実際、俺の知り合いもダメだった。

透析開始

8年目、たまたまインフルエンザで

病院には自分でクルマ運転していったのに・・・・
そのまま入院して5時間後にアウトでした。


538 :しんちゃん:2008/11/25(火) 04:21:28 ID:3Kf8gPAAO
(・ω・)/
透析やってる奴らの屁はヘ臭いからナ

539 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:30:25 ID:BwzoCVT90
医療費を年間500万円使うんだよね。
高額所得者の年間の保険料10人分だよ。
これが生保だったりするから笑える。保険がパンクするのは当然だ。

540 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:35:08 ID:qE6WaxAiO
人工透析は透析装置の小型化と価格の低減化が課題だ。
それさえ解決すれば、患者が持ち歩きできるようになる。
腎臓は2つあるんだから最初から駄目にしない事が重要なんだが、少なくとも透析は移植によらずとも代替する方法はある訳だ。
小型化した透析装置を必要な患者数製造すれば、1台当たりの価格はずっと安くなる。
後は管理マニュアルさえ確立しておけばいい。

541 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 04:45:40 ID:7tGimkUd0
>>537
10年どころか20年とか普通にいる。

>>540
透析液の問題があるから持ち歩きはできないんじゃない?
あと腎臓が2つあるからっていうのはあまり関係ない。
事故で腎臓1つ潰したとかじゃない限り。

542 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:04:41 ID:9p6NJYtG0
以前聞いた話だが消化管外科的に切りつめて消化吸収を
悪くして糖尿を治すってのは駄目なのかな?
何か不都合があるのだろうか?

543 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:09:45 ID:D2VcEiUr0
人工腎臓って難しいのかな?

544 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:14:03 ID:7tGimkUd0
>>542
吸収を悪くするっていうことかな?
糖尿は膵臓だから吸収悪くしても治らないよ。

>>543
難しいと思うし、透析があるから研究が進まないんじゃないかな。

545 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:17:31 ID:9p6NJYtG0
>>544
いい加減なレスは付けないでくれ。

546 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:22:32 ID:7tGimkUd0
>>545
ちなみに聞くけどどこがいいかげん?
糖尿はなったら治らないよ。

547 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:25:11 ID:PjQa26Cs0
毎日薬を飲むのとかも疲れてくる。
まして、人工透析だからな。

人工透析にさせ儲けている医者も居ると聞く。

548 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:28:20 ID:cNR8C/qw0
何でこんなただの暗い話が新聞に載るんだ?

549 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:40:35 ID:9p6NJYtG0
猟銃で自殺は難しい。。。という話かもな。
単に発砲、銃声のある場合は報道した方がいいだろう。
近所も不安だろうし。
ひねりの無いレスだな全くw

550 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 05:58:45 ID:7tGimkUd0
>>549
で、どこがいいかげんなの?
食べすぎ→血糖が上がる→糖尿→吸収悪くすればいっぱい食べれる→消化管外科的に切りつめ
って単純に考えてない?


551 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:00:43 ID:8O9cKpp2O
>>540
持ち歩きは今の技術では無理だけど自宅用の透析装置の開発はどこかがやってたはず。
ただ市販か臨床試験やってたアメリカで感染症が起きて日本での開発は完全にポシャったらしい。
自宅用だと通院の手間がかからないし頻回にできるから透析患者特有の症状や予後が改善されるていいことづくめなのだけど患者自身が機械の管理、医療行為をすることになるからリスクが高いみたい。透析患者ってボケてる人多いし

552 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:04:48 ID:s0Hg9DuW0
猟銃持っているのはうらやましい


警察官も今まで何人も自殺しているし

越谷に勤務していたこと有るが良いところだ
公園は広いしね。俺のテリトリーはせんげん台春日部団地大袋
北越谷だった

553 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:05:03 ID:cYGT17kZ0
>>410
バナナに決まっているだろw

>>486
そこまでいくと宗教だから。

554 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:24:21 ID:kh/30ain0
IPS細胞で腎臓作れればあっというまに解決なんじゃね

555 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:24:29 ID:9p6NJYtG0
以前透析フィルタが合わない、コスト削減で品質が落ちた云々の
話が出ていたな。最近の状況はわからないが。

556 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:38:09 ID:7y3mEqL2O
ビンラディンは透析やりながらよく逃亡生活おくれるな

557 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:40:38 ID:7tGimkUd0
>>555
なに品質が落ちたって。
ID:9p6NJYtG0 こそ適当なこというなよ。
ダイアライザーがあってないだけだろ。ばかじゃないの?
レス待ってて損した。

558 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:47:12 ID:R1wnRk0O0
糖尿病じゃなくて末期腎不全ね
糖尿病により糖尿病性腎症となって透析が必要となることもある

559 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:54:48 ID:4zYgX8if0
これは医療者である自分としても心苦しい。

560 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:54:58 ID:7tGimkUd0
透析=糖尿病って思ってる人多いよ

561 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 06:57:18 ID:9p6NJYtG0
>>551
http://www.hospy-shinseikai.org/shinseikai_dialysis/index.html
在宅透析自体は行われているようだが評判はわからないな。

562 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:03:26 ID:4zYgX8if0
>>560
確かに。
新規透析は確かに糖尿が多いけど、それでも慢性糸球体腎炎が約半数。



透析患者を自己管理が悪いとか言う発言は自粛すべき。

563 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:09:03 ID:gNPAssPVO
>>562

自己責任というつもりはないが、新規の透析理由の第一位はとっくに糖尿病性腎症だぞ


564 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:09:18 ID:aJ3Ac5A90
こういうの遺伝的な面が多いよね。
遠縁の爺さんが糖尿だったが、その甥も糖尿。
近所の爺さんが逝ったときは心不全だったが、その親父さんも心不全。
おれは、風邪ひくと扁桃腺が猛烈に腫れるんだが、
じいちゃんも同じだったみたいで、扁桃腺切っても変わんなかったらしい。

565 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:12:54 ID:oqwdlxbU0
糖尿にも2種類ある
2型の糖尿がほとんどで、それでいて自己管理が出来ないのが2型である。

566 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:13:38 ID:4zYgX8if0
>>563
俺のかき方がよくなかった。

新規の1位はとっくに糖尿。

新規ではない透析中の患者の半数が慢性糸球対腎炎。

567 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:13:57 ID:my3YuOZT0
俺も透析治療の現場見たことあるが、血の臭いがきつくていやになるよな つらいよな 成仏してほしいもんだ

568 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:18:10 ID:7tGimkUd0
原疾患で治療費に差をつければいい。
多少金がかかるとなれば、糖尿の人も節制するんでは?


569 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:22:02 ID:isBlDy1AO
透析してる奴等はわがままで性格極悪が6割

570 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:28:31 ID:OOXFJMm9O
>>565
自己免疫疾患は本当に気の毒

571 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:30:06 ID:aDY90WpG0
山城新伍に謝れ。

572 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:32:13 ID:zdsn9OSt0
>>27 奥州街道か

573 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:34:19 ID:kD+uKqVw0
健康に関しての自己管理、なんてどうすれば良いか解らん。
確かに喫煙は×だし酒も控えたほうが良いだろう。
しかしメタボ解消に運動を始めた伊勢市の職員はジョギングだがウォーキング中に急性心不全で死亡。
ゴルフ、登山、ジョギング中に死亡する中高年は多い。
カラダにいいガンの予防に、とかいわれてたアガリスクだニガリだ大豆なんたらも実は逆だった。
一昔前は、夏に日焼けすれば冬に風邪ひかない、なんてマジで信じられていたんだ。
もっとも健康に良いのは「ひきこもり」だな。これならインフルエンザ感染する危険も少ない。

574 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:34:32 ID:u7v3ihxV0
つらかったろうなあ

575 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:41:34 ID:kphQmAYc0
コロソリン酸ってのが糖尿病に効くって見かけるんだけど
これってマジなの?詳しい人教えてplz

576 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:42:07 ID:c6TZ9FIZ0
ウチの妹、一日おきに透析受けてる(´・ω・`)
糖尿病1型が発症したのは10代の頃。
すい臓からインスリンが全然出ない病気なんだって

577 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:43:12 ID:J9aXnlIHO
潔し!見事な最後。
感動した。

糖尿ではないが、原因不明の痛みを
あちこちに抱える俺も後に続きたいが
ぶったゃけそんな勇気はない!!

578 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:53:54 ID:OOXFJMm9O
>>576
1型はリンパ球が膵臓のインスリンを作るβ細胞を勝手に攻撃してしまう。
だから体内でβ細胞が作られなくなってしまう。
ランゲルハンス島の点滴による移植はが可能だが、健康保険が利かず
5年程度で再びβ細胞が駆逐されるらしい。
大変だな…

579 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 07:58:55 ID:9p6NJYtG0
1型は遺伝5割2型で9割か。
1型が増加中原因不明。。。
なんか漏れの知識古すぎだなw

糖尿スレではなかったかw


580 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:03:19 ID:OOXFJMm9O
1型に家族性は稀だったはず。

581 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:17:24 ID:VRI0gt7LO
>>576
一日おきだと病院通うだけで大変そう・・・
透析まで進んだらもう治らないもんなの?

582 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:37:20 ID:ZDCcfjG20
喫煙者は全員が糖尿病の予備軍っていうよな

583 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:38:32 ID:N2WvE6yg0
腎不全は普通に生活してる分には初期症状とかは
全く分からないよ
糖尿経由で腎不全になる人は4割くらいじゃなかったかな?
糖尿の人なら予想はつくけど
そうでない場合、体感的に異常が感じられた時は
既にもう末期、手遅れ100%透析
普通の状態の時に健康診断か、献血で血液調べて
もらった方が良い

584 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:40:18 ID:4zYgX8if0
その通り。
症状が出た時はもうネフローゼの段階で、もう治らない。
微量アルブミン尿期の段階なら治療により改善しうる。

585 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:40:46 ID:GnRZrH4h0
糖尿病には、梅干しと緑茶がいい。

586 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:41:17 ID:g5H2FKOgO
ものすごい医学的なスレだな…

587 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:42:44 ID:TKjmgVbH0
自殺者3万人いるんだから、その腎臓移植したらいいのにな。

588 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:45:16 ID:K6WMQhKKO
テレビで透析の方を見るたびに他人だというのに涙が出そうになる…

589 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:48:28 ID:7PWPlI04O
その一方で同じ年代か少し上のやつが移植募金募ってるんだもんな〜…。

なんなんだか。

590 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:52:57 ID:7tGimkUd0
移植できてもリスクや制限はあるし、人によって透析のままがいい場合もある。

591 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:53:06 ID:9p6NJYtG0
眼底検査も忘れるなよ〜ノシ

592 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:53:12 ID:N2WvE6yg0
五体満足で歩ける分マシなほうだと思うけどね

593 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:54:43 ID:0xIGBxSW0
猟銃って、透析サボればよかったんじゃねーの?
サボったら苦しいのか?知らんけど。

594 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:55:11 ID:KQWppMxdO
武士のような死様に惚れ惚れした

595 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:57:29 ID:aoG6adMTO
なんか前も埼玉で猟銃とかなかったっけ?
どんだけ田舎なんだよ

596 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 08:58:20 ID:N2WvE6yg0
サボったらすげー苦しいし、失明するし最悪

597 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:00:27 ID:q53er47P0
銃天国のJAPANwwwwwww

598 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:01:15 ID:7tGimkUd0
サボってるから失明すんだろ。だいたい移植したって五体満足じゃないし。

599 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:01:56 ID:U8zo7kzI0
人工透析ってすげぇ時間かかるんじゃなかったっけ。何時間も。

600 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:02:53 ID:W19GZBNk0
そうそう疲れたら自殺するに限る
ただ猟銃自殺だと色々飛び散ってそうで後片付けがしんどそう

601 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:07:11 ID:9K/PHvUDO
透析はつらいらしいからな。肉体的に
仕事もかなり限定されるから経済的にも苦しくなりがち

602 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:11:23 ID:kD+uKqVw0

銃が簡単に入手できるアメリカの自殺率が日本よりずっと低いのはキリスト教のせい
(旧、新約聖書のどこにも自殺してはならぬ、と記述はされてないが)
グアムとかの射場で拳銃自殺しようと考える者もあるだろうけど
事前に「自殺した場合、遺族に1500万円請求できる」なんて誓約書にサインさせられる



603 :( ^ω^)モフモフ ◆R9tBJ2btCs :2008/11/25(火) 09:12:45 ID:v4hE4TYdO
T型はウィルスが原因ってテレビで言ってたよ
患者には生きて欲しいって思うけど、この気持ちはエゴでしかないんだとも感じる

604 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:13:58 ID:4P9Ue7520
腎臓のマシンがあればいいのに

605 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:15:18 ID:myC4YpiC0
東北とか北海道は透析多いようだな
寒いと自然に味付けが濃くなり塩分取りすぎで腎臓ボロボロになるからである

606 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:16:55 ID:4P9Ue7520
尿を水に変える技術が宇宙開発で実証されてるんだから医療民需でも実現できるんじゃないのかな

607 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:18:39 ID:APwIuSsK0
腎臓病のついでに
睡魔が襲ってきたらなぜか足がすごいムズムズして
強制的に起こされる病気とか一緒に付いてきて最悪
とてつもなく眠たくてもとてつもなく足が
ムズムズして起こされる
ある意味最高の嫌がらせ
何かの呪いとしか思えない

608 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:19:59 ID:0xIGBxSW0
人工腎臓まだー??(チンチン)

609 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:24:38 ID:ONys2lF40
今でこそ透析になっても金はそれほどかからんが、
食事制限としてほぼあらゆるものが食べられなくなり、
水分制限もあるので酒・ジュース類はほとんどご法度。
体力がどんどん落ちるので旅行や娯楽はおろか
仕事も満足にできなくなり日常生活に支障が出る場合も。貧困一直線。
それらが死ぬまで悪化の一途をたどりながら一生続く不治の病です。
残念ながら腎移植も絶対解決の方法ではなく逃げられません。

入院生活の不自由さに毛の生えた程度の日常生活に
もしかすれば月6万程度の障害年金が出るかもしれない。

それでも透析になりたいなんていう人は止めはしませんから
ご自由に地獄の門をたたいてください。

610 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:26:38 ID:myC4YpiC0
食生活って遺伝みたいな物だからどうしようも無いよな
とりあえず日本は味噌汁と漬け物は禁止にするべき、塩の塊だよ

611 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:33:02 ID:APwIuSsK0
しかし食生活から塩が消えたらすごい味気ないんだぜ?
砂糖文化とかすごそうだな
なんにでも砂糖たくさん入れる食文化

612 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:34:05 ID:R0xYdmG2O
先週水曜日に劇症1型糖尿病を発症してしまった。
希望が全く見えない…。

613 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:39:47 ID:oD5nlwiX0
まぁ飛込み自殺するよりはマシだな

614 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:39:57 ID:myC4YpiC0
>>612
親を恨め

615 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:42:25 ID:7tGimkUd0
>>606
その尿を水に変える技術が透析膜でやってるんじゃないのか?

>>609
しったかぶりして嘘つくな。
食事制限、水分制限はあるけど普通に食べられる。
体力がどんどん落ちるのは、食べ方が足りないから。
腎移植が絶対解決ではないのは同意。

>>614
親は関係ない。運。

616 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:42:29 ID:9HKzjzUDO
切ない話しだな

617 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:43:50 ID:k+xroJFR0
自分も病気を持っているから、とても他人事と思えない!なんとも痛ましい事・・
自分も何年も治らない・苦労を掛ける妻に、なんとか楽にしてあげたい!と考えてしまう・・
強がっても、所詮、弱いんだなぁ!とこういう病気になった時、つくづく思ってしまう!自分ひとりなら・・

618 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:49:15 ID:IFfvKNy00
最近はインスリン分泌細胞の研究が進んでるみたいだからもう少しで透析しなくてもいい人が増える?

619 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:50:21 ID:ykQFPmcsO
ドナーカード書いて一番損傷しない方法で俺なら死ぬ

620 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:54:10 ID:myC4YpiC0
ググッたら世界で糖尿病ってエイズより人死んでるんだな
直る薬作ったらノーベル賞もらえるよ がんばれ日本!

621 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:56:59 ID:wZgfxki0O
ここの人はなんでこんなにいろいろ詳しいんだ?
医療漫画なの?研修医なの?貴族のお抱え医師なの?

とても勉強になります。

622 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 09:57:10 ID:aSJPeme8O
最近おしっこが甘い…

おかしいなぁ。。。

623 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:01:29 ID:n5unib1TO
2030年までには、人工血液できるかな?

624 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:05:01 ID:BwzoCVT90
>>620
老人が増えて医療費が大変な事になるぞ。
がん撲滅だとか糖尿病撲滅とか気楽に言うな。
適当に死んでくれないと医療費が大変だ。

625 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:05:19 ID:/puHXPvyO
透析って
仕事勤めてるひととかやっていけるのかな
公務員でもないとなかなか理解してもらえなさそう
みんな仕事おわってから行くのだろうか

626 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:07:26 ID:0xIGBxSW0
>>623
日赤利権でつぶします。

627 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:13:00 ID:HgUsd7y+O
>>625
時間が長いし終わるとグッタリだし。

パートに切り替える人もいるよ。

628 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:18:53 ID:+NWVq+YO0
目的を遂げられて羨ましい。
医療の遅々たる進歩に期待せず、
誇り高く自分で結果を出した。
こうありたいもんだ。

629 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:19:08 ID:qptzVmrB0
>>621
腎不全患者だから。
ちなみにクレアチニン9.7
でもまた透析していない。
>>615
カリウム制限来たら食えるものってほとんど無くなるよ。
生のものはほぼさようならじゃんか。
いつも流水につけたり煮たり。
リンの制限もあるよな。
たんぱく質と塩分だけの規制の頃が懐かしいね。
結局辻褄合わせにハイカロリーなものを食べてるよ。

正直どんなに気をつけてもインフルエンザの季節に
1ずつ悪化しているような気がする。
体力落ちているし。

630 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:21:25 ID:pwDERN7Y0
>623
最近、アルブミン製剤が使えるようになったが
他の製剤に関しては、本物と比べて劣ってるから出来たとしても
人工赤血球ぐらいだろうね(これは今でもあるが、代用品レベル)

そもそも人工血液が出来た所で透析しなくてすむという問題でもない
やっぱり腎臓移植が一番の近道ではあるんだろうな

631 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:27:01 ID:GjgVmsfG0
気の毒だなぁ・・・。


632 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:28:54 ID:7tGimkUd0
>>629
クレアチニン9.7っで透析導入なしって言ったら、いまが一番辛いときじゃん。
透析導入したら、どういうもの食べれるとかちゃんと聞いてるの?

透析導入後に、腎不全食みたいな感じで食べてると、体力がどんどん落ちるよ。
カリウム制限はあるけど、生の果物だって少しなら食べられるよ。
アーガメイトゼリーや炭カルちゃんと飲んでればいいわけだし。
あきらかに腎不全食より食事制限はゆるくなる。

633 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:40:11 ID:6WPesYV90
スタートレック4で現代にタイムスリップした乗組員が
「透析!なんと古い医療を…、これを飲みなさい」
って薬飲ませてすぐ治しちゃうってのを思い出したけど、いつかそうならないかな。

634 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:40:57 ID:qptzVmrB0
>>632
基本病院の弁当食ばかりだね。
あと、他の値が赤血球以外ほぼ正常値なのと
自覚症状が皆無なので。
ちなみに慢性糸球体腎炎からの悪化の結果なので
糖尿の人の参考にはならんけどね。


635 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:45:26 ID:9K/PHvUDO
>>8
イブさん?

636 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:49:27 ID:Cxa5GPzg0
頚椎損傷で寝たきりとどっちが辛いの?
あっちは自殺することもできないよね?

637 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:54:39 ID:A2hcrXZtO
>>636
その問いに意味はあるのか?

638 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:56:00 ID:7tGimkUd0
>>634
病院の弁当食べてるなら、いまでもカリウム、リンは制限あるんじゃないの?
数値測ってもらってる?
ちなみに糖尿の人の話はしてないです。

食事の質でいったら透析食>腎不全食。
どうしてかというと、腎不全食は腎臓にダメージを与えないようにする為、食事がしょぼくなる。
一方透析食はというと、透析が腎臓の代わりをする為、腎臓をいたわる必要がないから食事制限はゆるくなる。
腎臓をいたわる食事をしていても、透析をしていると腎機能はだんだんなくなって行くからあまり意味はない。
それより透析により必要な栄養素が、勝手に奪われるからしっかり食べないとジリ貧になるよ。
もちろんカリウム、リンは気をつけなきゃならないけど、腎不全食ほどではない。

>>636
頚椎損傷で寝たきりのほうがつらいんじゃないの?
俺の感じでは。


639 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 10:58:45 ID:qptzVmrB0
>>638
2000mg

640 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:00:16 ID:yVpK0rqwO
死ぬまで延命処置なんて辛いし金もかかるからな〜
治らない病気ならあえてその病を治さないって選択肢も選べるようにして欲しいね

641 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:02:38 ID:jCv5MEQf0
>>636
脊椎損傷は最初から何も出来ず、少しはよくなるかもという絶望的な希望(変だな)のもとに生きる。
糖尿病は最初は変わらずいられて、どんどん悪くなるが治療法が見つかるかもという
希望のもとに生きる。

後者の方が断然楽

642 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:02 ID:TCK9Ai0S0
透析していたカアチャンは「死にたくなったらバナナ1本食べればいいんだ〜」と笑ってましたよ
なんもそんな散弾銃なんてイタイ思いするもの使わなくたって…


643 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:05:15 ID:7tGimkUd0
>>639
2000mgって?それ摂取量じゃないの?

644 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:07:53 ID:gNPAssPVO
>>640

何を病気と定義するかだよ
加齢を病気とするなら人はその病気を治せないし、食事療法も運動療法もあらゆる治療も延命処置でしかなくただ死を待つのみ


645 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:08:51 ID:5x+Dji6G0
>>643
摂取量の制限が
たんぱく40g塩分6gカリウム2000mgリン1000mg


646 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:11:29 ID:jCv5MEQf0
自己免疫疾患とリウマチに挟まれてる俺からするとまだ目とか末端切断に至ってない透析治療のおっさんが自殺するなんて解せないなぁ。
57にもなるともう希望もてなくなるんだろか。

647 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:12:33 ID:gZJxZMGN0
医療費抑制にご協力感謝いたします。

648 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:14:55 ID:7tGimkUd0
>>645
うん。ありがとう。
>>639のカリウム血清値を知りたかったんだ。

>>642
一日カリウム2000mgでわかるとおり、バナナ1本500mgくらいじゃ大丈夫な気ガス。
前日のカリウムの数値によるけど。

649 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:18:54 ID:0xIGBxSW0
万能細胞まだー??

650 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 11:35:16 ID:QqU4Cdg/O
自分も腎臓悪いんで勉強なります。
次スレもよろしく!

651 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:13:30 ID:cYGT17kZ0
長くやってて金玉の裏みたいな顔になったのが苦痛だったんじゃないの?

652 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:15:28 ID:pwDERN7Y0
次スレ作るほどの話題でも無いだろ、勉強はこんなとこより専門のHP見た方が為になる
理由こそ違えど疲れて死ぬ人なんて毎年何人もいるわけでさ

653 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:19:35 ID:cYGT17kZ0
でも、死ねるうちに死なないと恐ろしいことになる医療
という象徴的な事件だよね?
このおっさん、自殺してなかったら他の患者と同じで
ろくな死に方できないもんな。
本人の自由意志で、好きな死に方できるってのは
幸せなことだ。

654 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:27:46 ID:PzNHUvBC0
「ムトウハップ(六一〇ハップ)」を生産していた武藤鉦製薬が業務終了へ、すでに工場は操業停止
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081125_610hap/

今年前半に日本各地で相次いだ硫化水素による自殺を受けて、販売自粛
要請を受けた入浴剤「ムトウハップ(六一〇ハップ)」を製造していた創業102
年の老舗企業、武藤鉦(むとうしょう)製薬が業務を終了することが明らかになりました。

すでに工場は停止しており、会社自体も業務を終了する予定であるとのこと。
業務終了へと至った経緯は以下の通り。

GIGAZINE編集部が武藤鉦製薬に電話で問い合わせたところ、武藤鉦製薬
は10月いっぱいで「ムトウハップ」などを製造していた工場を停止したそうです。
そしてカスタマーサポートなどのために一定期間業務を続けた上で、会社自体
も業務を終了するとのこと。

そしてその背景として、相次ぐ硫化水素による自殺を受けて日本チェーンドラッ
グストア協会が加盟しているドラッグストアに対して、今年の4月に「ムトウハッ
プ」の販売自粛要請を行ったことが大きく影響しているそうです。

これは「ムトウハップ」の全体の7〜8割がドラッグストアで販売されているため、
販売自粛による売り上げの大幅な低下や大量の返品に加えて、販売自粛
要請が7月いっぱいで解除されたものの、解除されたこと自体がドラッグストア
に周知されておらず、ひどい場合は顧客からの問い合わせに対してドラッグスト
アが「会社が無くなった」などと回答していたことにより、販売の見通しが立たな
くなったことが挙げられています。

655 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 12:47:38 ID:efKf8CEy0
多発性嚢胞腎で、いつ透析になるかわからん身の上だから
人ごとじゃないな

透析している人は、やっぱり気力維持が難しいよね

ご冥福をお祈りいたします

656 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 16:51:59 ID:0xIGBxSW0
誤爆した。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227263942/l50
いまさらか・・・。

657 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:01:08 ID:CViv58fcO
どうか、どうかお安らかに

658 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:19:39 ID:Mpf10BSk0
猟銃って結構銃身長そうだけど腕頑張って伸ばして撃ったんかね

659 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:22:15 ID:68pPmuei0
このオッサンが子供で世にも稀な難病だったら死なずにすんだのにね

660 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:40:36 ID:dZd0V+TAO
病身の一人暮らしは侘しいだろうね。

661 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 17:57:41 ID:yKO0+CAA0
>>483
うちの飼い猫は「ねこ元気」と「キャラット」で頻尿で血尿が出た。
やせっぽっちになった。怒りっぽくなった。精神が不安定になった。
それを日本国産のカリカリ「ミオおいしくって毛玉対応」に変えたら
数週間で血尿を出さなくなった。そして、太った。脱走、家出しなくなった。
私が寝ていると、勝手に体をくっつけて添い寝してくれる。
ウンチが太くなって、排便が大変そうだけど、精神的に安定している。
「ミオおいしくって毛玉対応」は超激安の部類に入る国産カリカリのエサだ。
http://www.sora-and-monet.com/cat-food/mio.htm
http://www.npf.co.jp/products/b_view_2052.html 日本ペットフード株式会社
今思うと、アメリカ製のエサに中国の毒が入っていて、
腎臓に何か悪い物質がトゲトゲして血管を破っていたんだと思う。


662 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:04:13 ID:yKO0+CAA0
>>515
>>516
腎臓の立体構造が複雑なので
現時点の再生技術では無理。

663 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:06:09 ID:tbMPIhbzO
>>661
私の犬は子犬の時にペットショップで食べさせられてた外国産(原産国失念)のドッグフードで皮膚病起こしてた。
別の外国産(獣医師が云々とかいうやつ)のに変えたら治ったから10年近くそれを食べ続けさせてたら腸がただれていたらしく大腸から大量出血し結局助からずに安楽死させた。

つまりはぬこ、現清く生きろということだ。

664 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:07:31 ID:ifX/m1fm0
>>65
亀だが適当なことを言うバカは吊って来い。
HLA適合率は親子間では2分の1兄弟で4分の1。
また完全適合でなくても移植は可能だ。
血液型のちがう相手でも移植可能ということも付け加えておく。

665 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:07:49 ID:ANfMkEco0
安楽死制度が有ったら楽なのに

666 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:09:06 ID:7V2Z37g4O
>>654
マジ情報?

良かったわ買っといて。
アトピーには本当によく効くんだよ、あれ。
水虫やニキビにも。
これから困るけど…。

667 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:11:18 ID:axVOmy7/0
>>622
飲尿でもしてるんですか?

668 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:19:16 ID:yKO0+CAA0
>>622
>最近おしっこが甘い…
>おかしいなぁ。。。

エイズと糖尿は早期発見早期治療で
楽しい人生が長く続くよ。


669 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:36:47 ID:LntWUllv0
これは
自殺を予見し阻止できなかった担当医が悪い
という奴
手をあげろ

670 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:43:38 ID:5JixAPas0
>>23 自殺する根性ないな。でも安楽死できる術を提供して貰えるならアリだよね

671 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 18:47:15 ID:caApOt6N0
精神科にかかってたらまだしも、透析の医者なんて結構いいかげんなもんです

672 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:13:18 ID:jCdY3rSZ0
ご冥福をお祈り申し上げます。

673 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:15:14 ID:rRl8XaON0
透析やっている自分として、どうやって人生終わるか?それが問題だ。
他の患者さんたちみたいに病院で苦しんで終わるのは嫌だ。

674 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:20:41 ID:4yXYFehKO
そういえばGoogleマイマップで透析患者のリストが流出したよなあ。


675 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 19:41:33 ID:rnFDFXjkO
身内同然に付き合いのあった、父の会社の同僚の人(故人)も透析してたけど、色々不自由そうだったな。
小さい時に可愛がってくれた事とか思い出した。
自殺した人も辛くなったんだろうな、話しとか聞いてくれる人がいれば少しは違ったかも知れないけれど。
謹んでご冥福をお祈り致します。


676 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:04:26 ID:efKf8CEy0
腎臓は、自覚症状が少ないから気づいたら手遅れ、なんてことが
多いんだよね

高血圧とか気づける材料はあるけど、そこで病院にかかろうとする人
も少ないし

677 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 20:34:40 ID:caApOt6N0
>>673
聞いてみるけど、どんな終わり方ならいいの?
人間なんて病気で苦しんで死ぬか、事故なんかで一瞬で死ぬかしかないと思うけど。
透析やってるなら病死が一番しっくりくるでしょ。

678 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 21:04:59 ID:rRl8XaON0
>>677
長く病院に付き合っているといろいろな死を見るし、また話を聞く。
そんな中で透析というのは、透析という延命治療がメインだから
それをやめるっていうわけにはいかない。入院していれば、可能な
限り透析をしなくてはいけない。実際、それが問題になっていて
ガイドラインの議論が起こっている(まあ、無理だろうけど)。
オレは嫌だな、意志薄弱になって透析漬けになるのは。
精神力の強い人は別だけど、オレみたいな弱者はダメだな。


679 :576:2008/11/25(火) 22:03:55 ID:2eV46MXhO
>>581
今の医学ではもう治らないそうです。
透析長くやってると、顔が茶色くなってシワシワになるし、疲れ安いし、本人は地獄だと思う・・

680 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:06:25 ID:xt9eynVLO
近所だ!猟銃拾いに行けば良かったとガンマニアの漏れ涙目

681 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:40:55 ID:TxFIXsk/0
こういうスレ見るとマジ怖え
俺は酒とか煙草は全くやらないんだけど、味付けが濃い食べ物が好きだから、いつ腎臓の病気になるかとビクビクしてる
つーか自覚症状が無いまま現在進行形で病状が悪化してたりして・・・
なんか簡単に腎臓の状態を調べられる方法ってないかな

682 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:49:22 ID:ifX/m1fm0
>>681
職場の健康診断をまじめに受ける。
あと醤油や塩を減塩に変えた上で、かけたいときに胡椒や一味・七味唐辛子、山椒をかけて
醤油や塩を少量で食べる癖をつけるといい。
また、醤油、塩を使うときにまんべんなく使わないのもポイント。
調味料が同じ量なら味が極端に濃いところと薄いところを作ったほうが食べやすい。

683 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 22:51:22 ID:SkdIR+hh0
>>456
腹膜透析の保険点数は安いわけじゃないよ。でも原価は安い。
欧州やアメリカは2〜3割が腹膜透析だし、ブラジルは半分以上が腹膜透析。
腹膜透析は、通院が2週に1回程度になるから、金は医療機関に落ちない。

血液透析の場合は、医療機関が儲かるけど、腹膜透析の場合は、医療機関が儲からない。
だから腹膜透析は普及しないんじゃないかと思われ。

>>459
丸めになっていても、元の点数が高いから、利益は非常に多いのは間違いない。
少なくとも再診料570円なんて、そういった世界とは次元が違う。
Epo製剤も、丸めになったとたんドンと値下げ、それでも利益率は9割とかいくといううわさを聞いたことある。
日本の透析患者は、生命予後が非常によいけど、ふんだんに治療費が使えるからという面もあると思う。
逆に、寝たきりで意思疎通も出来ないけど、透析だけしているとか、そういった人も増えているような感じも受ける。

684 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:22:23 ID:SkdIR+hh0
>>681
採血で、クレアチニン値等の尿毒素の値をチェックする。
尿中の蛋白をチェックする(早朝尿がよい)
腹部超音波検査で、腎臓の形態をチェックする。

あたりかな・・・。最初の2つは検診で、だね。
あと、最近シスタチンCという検査があって、初期の腎臓病がわかる。

あと腎臓は動脈硬化に弱い臓器なので、高血圧や糖尿病、タバコ、高脂や高コレステロール血症をさけることだなあ。

685 :名無しさん@九周年:2008/11/25(火) 23:58:14 ID:RpdHclva0
>>683
実際の現場だとPDはトラブルが多いので外来診療がかなり入るよ。施設のやり方により違うけど、HDは収入に対して人件費等の支出が多くなるよ。
丸め以降も利益率がいいという話はあまり聞いたことが無いけど…。
えぽは、丸めになった時に減らす施設が増えて結構問題にならなかっかな?
今はネスプがあるから、また事情が変わってるんだけどね。前回は膜評価のダウンと時間区分の復活で+−とんとんじゃないだろうかね。
利益率9割って本体利益?いくらなんでも9割はありえないと思うよ。全盛期でも9ってのは無いはず。

686 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 00:49:54 ID:vJnEw2qr0
>>682>>684
ありがと、やっぱそうだよな・・・検診をちゃんとやるってのが一番か
今まで醤油とか塩の使い方まで考えたことなんてなかったな
血圧はどちらかといえば低血圧なくらいなんで少しだけ安心したが

687 :北海鱈:2008/11/26(水) 00:58:49 ID:5wIWBsWN0
私も透析しているけど、
良い病院を探してみるとあるものです。
そのために勇気を出して転居してみるのも大事です。

導入当初は 本当に人生ヤンなっちゃって
本物の 生ける屍でした。
家族がいるから生きていました。

しかし 27. Posted by ajima 2008年11月25日 09:18
さんと同じ病院に通院しているけど、仕事も出来るし、
カリウム リンの制限は一部あるものの
いっぱい食べて 長く透析しています。
わりと 元気に過ごせます。仕事も力仕事は出来ないが、
極 少しですが 世のため人のための仕事を しています。

http://www.kamome-clinic.org/

横浜 日立 いわき 大津港にあります。
横浜は (準)深夜がありますから、ビジネスマンに最適です。
いま 月水金のみです。

688 :kame:2008/11/26(水) 01:02:40 ID:5wIWBsWN0
私も透析しているけど、
良い病院を探してみるとあるものです。
そのために勇気を出して転居してみるのも大事です。

導入当初は 本当に人生ヤンなっちゃって
本物の 生ける屍でした。
家族がいるから生きていました。

しかし 27. Posted by ajima 2008年11月25日 09:18
さんと同じ病院に通院しているけど、仕事も出来るし、
カリウム リンの制限は一部あるものの
いっぱい食べて 長く透析しています。
わりと 元気に過ごせます。仕事も力仕事は出来ないが、
極 少しですが 世のため人のための仕事を しています。

http://www.kamome-clinic.org/

横浜 日立 いわき 大津港にあります。
横浜は (準)深夜がありますから、ビジネスマンに最適です。
いま 月水金のみです。

689 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:02:54 ID:Lo0XADSw0
透析やってる人間は、ほとんどが障害者手帳取得してるんだわ。
透析なんて、まともにやったら年間500万(お前らの給料イクラだw プゲラ)
かかるが、手帳もってりゃ自己負担7万程度だ。
糖尿病患者で透析なんて、補助されてる金額面で言えば最強クラス。

だから医療費を抑えたい国家がメタボ検診なんてやって、とにかく糖尿を
減らしたいって意向。補助やめれば財政も回復するのによ。逆転の発想
がないのかね。

690 :kame:2008/11/26(水) 01:06:17 ID:5wIWBsWN0
私も透析しているけど、
良い病院を探してみるとあるものです。
そのために勇気を出して転居してみるのも大事です。

導入当初は 本当に人生ヤンなっちゃって
本物の 生ける屍でした。
家族がいるから生きていました。

しかし 27. Posted by ajima 2008年11月25日 09:18
さんと同じ病院に通院しているけど、仕事も出来るし、
カリウム リンの制限は一部あるものの
いっぱい食べて 長く透析しています。
わりと 元気に過ごせます。仕事も力仕事は出来ないが、
極 少しですが 世のため人のための仕事を しています。

http://www.kamome-clinic.org/

横浜 日立 いわき 大津港にあります。
横浜は (準)深夜がありますから、ビジネスマンに最適です。
いま 月水金のみです。

691 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:09:17 ID:2aaTEs940
流石に銃の規制を厳しくという基地外発言は無いな

とりあえず透析から開放されて良かったと思えた事を願う

692 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:19:50 ID:15OH4R7O0
>>10
お前が死ね
苦しみもがきながら死ね

693 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 01:27:09 ID:Zr+kbVZR0
透析にかかる時間とか病気そのものの苦しさとかで
死にたいっていっていた知り合いがいた。

周りの同意があれば安楽死できるようになってほしい。

694 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 08:32:00 ID:V73IJjkc0
>>687>>688>>>>690
かもめ宣伝乙!


695 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 08:37:38 ID:3YvL286H0
先天性のもので若い時から辛い治療に耐えてきたなら分かるが
このおっさんの場合、長年の不摂生がたたっての事なのでは?

696 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 14:40:12 ID:k4Um8lCo0
遺伝で若くして透析になった俺が透析から
帰ってきましたよ
バナナ5本食ったら死ぬとか言うけど
実際なかなか死なない
全部下痢で出てくる
透析になって自分の体に裏切られた気分だが
こういうときだけは律儀
俺は昔から薄味が好きで食べ物もなるべく多種を
少しづつ取りたがるタイプで野菜好きだし長生きするだろうな
と思ってたのに納得いかねー

697 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:18:53 ID:gR81thrP0
昨日の「たけしの本当は怖い家庭の医学」は最悪だったな。
運動選手よか、バカ食いピザのほうが正常値なんだぜ?
しかも遺伝だってよ。
なに?あの番組編成、マジ終わってるわ。

698 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 15:33:24 ID:s+TtRu7f0
オリンピックに出るくらいの運動が、いかに身体にストレスかってことを証明したんじゃないの?

699 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 16:23:35 ID:w3bY+hUY0
アメリカでの銃の用途、1位はダントツで「自殺」
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080701_gun_suicide_half_us/


700 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:12:53 ID:/y0Bpv3d0
>>678
透析漬けとかいってるけど、透析導入したらもう離脱できないよ。
移植すれば一時的に離脱できるけど、透析通ってるときのように、時間時間で薬飲まなきゃならないし
その薬を忘れたりして飲まなかったりすると、すぐに腎臓ダメになってまた透析に逆戻りだよ。

インフルエンザとか、普通の風邪でもひいたら腎臓ダメになることもあるし、健常者みたいな食事してたらダメだし
移植が万能とか思ってる人多いけど、とくに糖尿病性腎症とかで透析になった人は、自分に甘い人が多いから
移植してもすぐ戻ってくるよ。

701 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:47:50 ID:XhLXsZ+D0
人工透析には、年間500万も医療費が掛かる。ほとんど公費負担。
年間500万の価値がない人間は、そのまま死んでもらうべき。

702 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:51:19 ID:GO0T1KVmO
生に執着しないで死んでやり直せばいいじゃない

703 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 17:58:50 ID:7WN4zfYo0
最近の風潮だけど「自殺はダメ絶対」「人命は地球より重い」「命を大事にしないヤツなんて大嫌いだ」「生きてさえいれば、いい(キリッ」
とかの生命至上主義がおかしいんだよな


704 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:20:21 ID:1Yv7mOdT0
猟銃で死ななくても・・・・

やはりドクターキリコは必要だな。
手塚先生は、あんなに前に
問題提起していたってのはすごいね、やっぱり。

705 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:22:16 ID:7DBDoLk4O
猟銃って痛そう

706 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:28:38 ID:3ICJN358O
>701

707 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:30:52 ID:fkhmuzQ10
俺、5年くらい前にウイルス性の急性腎不全で透析したよ。 2週間くらいで腎機能戻って離脱。
あれは精神的にも体力的にもキツすぎる。 透析しながら仕事してる人はすげえよ。

708 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 18:43:05 ID:pzL7p2TC0
透析患者にはまじめな人もいっぱいいるぞ
昔は殆どが慢性腎炎の末期に透析導入になっていた。
腎炎の患者は糖尿病がないから、透析で長期に生存でき、社会復帰も難しくない。
俺が学生の頃は糖尿病による腎不全に対する透析は保険適応でなかった。透析しても延命が限られているからだ。イギリスでは公費負担の透析は50歳までだ。あとは自己負担。
限られた医療費を誰に使うかは医者じゃなくて政治が決める大事な問題。

709 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 19:26:34 ID:V73IJjkc0
>>700
仰ることよくわかります。説明不足でした、すみません。

> 透析漬けとかいってるけど、透析導入したらもう離脱できないよ。

透析漬けと喩えたのは、透析することが目的になって
入退院を繰り返すような状態のことです。
よほど「物好き」の施設でないかぎり、死へのソフトランディングは
不可能に近いという現状に問題を感じるんです。
自分のような精神的弱者は、そうなる前に自死を決行する以外に
逃れる術はありません。

710 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 20:29:24 ID:3TN9874l0
なんかこのスレ読んでたら、自殺じゃなくて他殺に思えてきた。透析患者削減のために、見せしめで殺されたんじゃない?
こんなニュース流れたら、みんな腎臓大事にするでしょ。医療費削減で一番得する奴が犯人だ。

711 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 20:55:33 ID:jaInX49q0
腎不全というのはここでよく叩かれているような不摂生や自己管理ができないだめ人間
故の結果ではない。よく言われる糖尿病患者なども、血糖の関係で口渇を非常に覚える
ために水分制限がむずかしいということだけ。どんなに自己管理を徹底しても全身性の
多臓器不全の進行をとめるのは困難ということ。

腎臓病の原因には腫々あるもののどのような管理をしても糸球体の機能が失われることに変わりない。
移植がうまくいかずに透析に戻ってきても、それも患者の責任ではなくて近年わかってきた一例
としてもともと遺伝子レベルで腎機能を失わせる因子が存在するために、たとえ移植を行っても
その移植腎はだめになってしまう。

事故や薬害等を除いて腎機能が悪くなるもって生まれた因子がこのさき遺伝子レベルで多く
発見されていくと思われる。

712 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 21:26:41 ID:CvG619Zy0
本人の責任かどうかは関係ない。
透析に莫大な費用を使ってでも生かす価値のある人間は限られてる。
放置して死ぬのが苦しいなら、安楽死費用だけだしてやればいい。


713 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 21:35:56 ID:slfDEWYQ0
糖尿病性腎症からの透析が今一番多い
まぁ、お前らも気をつけろよ

714 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 21:45:37 ID:LvYm0iZ30
人口透析ってそんなきついの?
別に週何回か行けばいいだけじゃないの?
俺も糖尿だけど

715 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 22:25:53 ID:+T7p957r0
病気怖い

716 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 22:33:54 ID:ZBYF7n4oO
透析はきついよ
一度の拘束時間は長いし、
処置後のだるさは酷いし、
緩やかに悪化していくので、徐々に回数を増やさないといけない。

717 :名無し募集中:2008/11/26(水) 22:49:32 ID:Hj8qCVCH0
今透析から帰ってきた
てか、知ったかぶり多すぎ

718 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 23:02:24 ID:fA3EbNYS0
糖尿は結構進まないと症状が出ない。例えば学生やリーマンで年一の検査をしても、
一年あれば一気に悪化する。つまり検査と検査の間でノーリターンポイントにまで至ってしまう。
実際問題、検査で糖尿ひっかかって要再検査になる人はすでに腎疾患がスタートきっている場合が多く、
ここからが問題で、これまでは此処で医療機関が腎疾患に対して対策が甘かった。
せいぜい患者に、尿たんぱく出てますから気をつけてくださいと言う程度で、あくまでも糖尿の治療のみに力を入れ、
あげく血糖値はおちついたが、腎臓がもう限界ですねと言われて患者呆然というのがCKD対策できる前の状況。
これからはこういう悲劇は少なくなるはずだから、糖尿の人は微小アルブミンの数値に注意してください。

719 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 23:09:23 ID:2GSjnjxu0
>>718
>一年あれば一気に悪化する。

糖尿対策に一番いいのは成りかけの時期に刑務所で数年間過ごすこと
ローカロリー食と規則正しい生活できちんと直る
野球の江夏も‘ひょっとして俺は・・・・‘って時期に刑務所に放り込まれたから
糖尿が発症せずに済んで、今では‘刑務所にはいってたおかげで救われた‘って逝ってるらしいw

720 :名無しさん@九周年:2008/11/26(水) 23:42:29 ID:1cdsAWf80
透析受けてる人ってすぐ死んじゃうイメージ

721 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 00:22:48 ID:HqhLp3RY0
寝てる間に透析できないもんなの?

722 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 00:41:32 ID:gzLb7jGb0
寝返りうったら大変なことになるからダメなんじゃないかな知らないけど

723 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 00:59:26 ID:EcoPWt0l0
透析のみで死にたいとか辛すぎとかいうのは、だいたい糖尿からの透析導入で他に合併症(失明、足切断など)がひどいからでしょ。
たんに透析だけだったら死にたいなんてそうそう思わない。
力仕事に週2か週3行ってるようなもんだよ。

数時間(3〜5時間)拘束されるけど、病院によってはテレビも見れるし、PC、ゲームも出来、本も読めて、食事も出る。
ちなみに夜間透析で寝てるときにできる病院もある。

透析できついって言ってるのは、DWがあってないか、食べすぎで体重の増えが多いか、導入したてぐらいじゃない?

724 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 01:23:51 ID:RNnTRRK10
>>723
>たんに透析だけだったら死にたいなんてそうそう思わない。

腎臓系の疾患はとにかく倦怠感が凄いらしい
知り合いが20代後半で発症して初透析した折、一気に30歳ぐらい年をとった気分になって
今後何十年も続けるなんて・・・・ってな事になって母親の腎臓を移植してもらった
もっとも寿命より先に移植した腎臓が逝っちまうのは確実だから
そのときは再び透析に戻るか再移植するかってな事を宣告されてるらしいが

725 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 01:39:48 ID:5YOjhuhN0
透析受けてる人って、JRの新幹線も半額なの?
知人が週に2回透析受けてるって言ってたんだけど、
新幹線の切符をチケット屋で買ってたな。
透析でも種類によって支援も色々あるのか、知人の虚言かどちらなんだろう


726 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 01:55:31 ID:mE0r5vle0
数年ぶりに会った糖尿透析の知人 顔は黒ずみ片足切断
暴飲暴食の結果とは言え 悲惨の一言 あんなふうになるなら
どんな食事制限も受け入れられる 人の振り見てわが身を直せ
過去は変えられないが 未来は変えられる

727 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 02:01:03 ID:EcoPWt0l0
>>724
それは導入直後だからですね
透析導入直後は、頭痛、倦怠感、吐き気などあるけど、次第に体が慣れてそれほどきつくなくなります
20代後半だったらなおさら透析に慣れるいい年代なのに

個人的に思うと透析に慣れてから移植でもよかったんでは?
透析期間が長いと、腎臓の定着率もよくなりますし
腎臓が長く持つかは、その人の生活しだいですよね

>>725
たしか100キロ以上から半額で、運賃のみじゃなかったかな?
だから新幹線の特急料金とかは割引にならないはず。

728 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 02:03:51 ID:OKbNy1wy0
医療費について調べてみるとどうも10年前とは異なるみたい。
10年前は、年間1000万以上と聞いていたが現在だと

HD は月約45万、HHD(もう実用段階に来ているのね) 月約23万(安い)
CAPDだと(分からないので、透析液の薬価+αで)月33万から43万
自分の移植医療だと約30万ということで、自分が透析になる頃は
医療費N割負担と言う時代もやってくるかも。 

729 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 06:34:31 ID:DhR8eRXB0
>>723
クリニックで透析やっているでしょ?そういうのはまだ若いから言えるんだよ。
患者会の勉強会そのもの。自身がいつか老いて死ぬということを忘れている。

730 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 06:42:39 ID:EcoPWt0l0
>>729
病院でやってますが何か?
しかも若くもないし、運十年透析やってますが?
透析患者は老いて死ぬんじゃないよ。
心不全、脳疾患、癌、感染症、そんなことも知らないの?

731 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 06:53:47 ID:EcoPWt0l0
>>729
あなたは患者会とやらに出て、そういうこと聞いてるんですか?
私は患者会の勉強会なんて行ったこともないし、患者会すらどこにあるのか知りませんから。


732 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 07:30:21 ID:DhR8eRXB0
>>730
多分、自分はあなたと同じく数十年やっている身です。
大学病院、総合病院で長くやっていため、亡くなっていく患者をたくさんみてきました。
現疾患がDMでなくて、現在順調にやっている自分でも、いつか転げ落ちるように
――正確にはゆっくりと転げ落ちるでしょうか――終わるのはわかっています。
あなたのいう「老い」と自分が言っている「老い」についての定義には相違があるよう
です。

>心不全、脳疾患、癌、感染症、そんなことも知らないの?

そうなるのはわかりますが、突然なってすぐ死がくるのでしょうか?
透析という延命をしている限り、こちらが治療の「メイン」になります。
ご理解してもらえますでしょうか?
透析をしていない人が迎える「心不全、脳疾患、癌、感染症」よりも酷い状況を
迎えなければいけないのが事実なんですよ。
このあたりは医療従事者向けの雑誌に載っているので、興味があったら読まれると
いいですよ。

733 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 08:22:12 ID:EcoPWt0l0
何を小難しいことを言ってるんですか?
死なんてものは誰にでも突然来るし、他の病気の人だって違いはないですよ?

大学病院とか、総合病院とか、医療従事者向けの雑誌とか言って、さもわかってそうなことを臭わせてますが
病院で何十年もやってれば、亡くなっていく患者さんなんて沢山見るのはあたりまえでしょう。
あなたは一患者の立場で、亡くなった患者さんのことの何がわかるんですか?

私は身内に医療関係者はたくさんいますし、友人に透析のプロが(詳しく言えないので言い方悪いですが)いるので
聞いちゃいけませんがなんとなく聞けますよ。


>>そうなるのはわかりますが、突然なってすぐ死がくるのでしょうか?
>>透析という延命をしている限り、こちらが治療の「メイン」になります。
高カリウムでの心不全は突然死ですが?脳疾患、感染症しかり。

>>透析をしていない人が迎える「心不全、脳疾患、癌、感染症」よりも酷い状況を
>>迎えなければいけないのが事実なんですよ。
意味がわかりません。どう酷い状況になるんでしょうか?

ホントに数十年やってて患者会とやらに出てるんですか?

734 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 08:59:39 ID:n2Vk4lRBO
透析やると脳出血やら心筋梗塞やらリスクは高まるし
他の病気になったときに透析のせいで治療方法が限定される。
肉体的には勿論、精神的に辛くないわけがない。
人より死に近いんだから。

735 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 09:09:46 ID:EcoPWt0l0
>>734
自分で「心不全、脳疾患、癌、感染症」って書いてるんですから、別にリスクが普通の人と同じなんていってないですよ。
治療方法は限定されますが、そんなに深刻な限定ではないと思いますが。
人より死に近いって言うのは半分あってて半分違いますね。


736 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 09:14:27 ID:DhR8eRXB0
>>733
それだけ立派な考えをお持ちでしたら、反論できませんが少し書くと
たとえば、自分があの亡くなった患者さんのように入院して死を迎える
ことができるのか、と想像してみると、なかには自分のようにとても
じゃないが、そんな勇気や覚悟はないという弱者はいるんですよ。

>>723
>透析できついって言ってるのは、DWがあってないか、食べすぎで体重の増えが多いか、導入したてぐらいじゃない?

なんて、とても限定して言えません。肉体的ではなくて、精神的な辛さ
というのも少しばかり想像できます。

>他の病気の人だって違いはないですよ?

これは違いますね。ガンには緩和医療というものがあるし、また在宅で亡くなるという
道があります。あなたの周りに医療従事者がいるようですが、緩和医療や在宅医療
に携わる方はいらっしゃいますか?
自分の周りは幸い、ホスピス、在宅で身を粉にして働く医師が数名いますが、現場の話を
伺うと透析のターミナルとの違いに唖然とします。

あなたは恵まれた環境で、考えも筋が通っていらっしゃる。でも中には自分のような弱者
もいるということを、少しは理解して頂ければと思います。

737 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 09:31:43 ID:EcoPWt0l0
>>736
>>透析できついって言ってるのは、DWがあってないか、食べすぎで体重の増えが多いか、導入したてぐらいじゃない?
↑疑問系で言ってますよね?
それに反してあなたは>>729のように、私のことを最初から決め付けで言ってるよね。

それにあなたの書き込みは抽象的なことばかりでわかりにくく具体的なことは書いてありません。

>>透析をしていない人が迎える「心不全、脳疾患、癌、感染症」よりも酷い状況を
>>迎えなければいけないのが事実なんですよ。
これに対してのレスも>>736で癌についてしか書かれてないですが、透析患者の癌にも緩和医療はできますが?
在宅でなくなるというのも、大部分の人は病院でなくなるのに、それを持ち出されても。
それにに在宅透析なら自宅で亡くなれますよ。

ちなみに勇気や覚悟がない弱者を非難なんてしてませんけど。肉体的、精神的な辛さも否定はしてませんが?

738 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 09:39:45 ID:EcoPWt0l0
>>736
それになんで何十年も透析してる相手に「恵まれた環境」とかいえるんでしょうか?
私の周りの環境、体の状態を知ってる方なんですか?

ホスピスと透析施設が違うのはあたりまえだと思いますが。


739 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 09:58:53 ID:EcoPWt0l0
>>736
誰だって死ぬのは怖いんだからさ。
あなたも数十年透析やってるんだったら、遺書ぐらい書いてあるの?
「そんな勇気や覚悟はない」とか言ってると、ある日ぽっくり逝っちゃうよ。

740 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 10:00:11 ID:DhR8eRXB0
>>737
そうですか…
あなたのレスは非常に攻撃的な感じを受けるのですが、気のせいでしょうか?

>抽象的なことばかりでわかりにくく具体的なことは書いてありません。

具体論で論じると、個別のケースが多くなるからです。これは患者を診る主治医で
ないとできないことだと思いますよ。

>恵まれた環境

>私は身内に医療関係者はたくさんいますし、友人に透析のプロが(詳しく言えないので言い方悪いですが)いるので

蛙鳴蝉噪になるので止めますが、自分が言いたかったのは、昔だったら死んでたのが
こうやって生きている。だったら、今度死ぬときはもう少し楽な道があってもいいのでは
ないかってことです。
ガンはホスピスだったり在宅医療で疼痛緩和という道ができた、しかし透析においては
ターミナルケアの議論がまったくされない、それを残念に思うんです。


741 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 10:17:35 ID:EcoPWt0l0
>>740
身内に医療関係者がいれば恵まれてるんでしょうか?
普通の病気ならまだしも、透析になったら離脱できないっていうのに?
たしかに私の言葉には棘があるかもしれませんが、あなたもさらっとひどいこといいますよね。

>>昔だったら死んでたのがこうやって生きている。
>>だったら、今度死ぬときはもう少し楽な道があってもいいのではないかってことです。
なんでこういう考え方するんでしょうか?
昔だったら死んでたのが生きていられるならいいじゃないですか!
なんで楽に死ぬほうに考えるの?
悪い言い方だけど、そんな考えしてるなら医療費ももったいないし、楽に死ねばいいんじゃないでしょうか?
私は自殺肯定者なので止めはしませんよ。

>>透析をしていない人が迎える「心不全、脳疾患、癌、感染症」よりも酷い状況を
>>迎えなければいけないのが事実なんですよ。
↑これの中で癌は答えてくれましたが、他の疾患は「個別のケース」で答えられないのですか?癌は答えられるのに?

透析施設にターミナルケアは必要ありません。
なぜなら透析事態が延命目的だから。

742 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 10:32:01 ID:mo+g4V+/0
透析一年目だが透析のつらさもそうだが完治することなくこの先ずっと
透析という延命治療を続けていかないということを考えるほうがつらい
自分の場合は体調不良で検査即入院透析開始だったので
自分には関係ないとか思わないほうがいいよ。
でまあ楽に死にたいと思っても今のご時世楽には死ねないので
自分の体の自由がきかなくなる前に安楽死を認めてほしいかな。
娘がある程度まで育つまでは自分は死ねないけど

743 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 10:46:46 ID:EcoPWt0l0
>>742
私にいってますか?
いちおう私、透析何十年やってますので。違ってたらすみません。

私は糖尿病ではありませんが、急性腎不全で透析、離脱、保存期腎不全、透析再導入、失明、経験してます。

娘さんがいるなら安楽死なんかしないほうがいいですよ。


744 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 11:06:19 ID:mo+g4V+/0
誰にとかではなく自分の意見を書いておきたかっただけです
自分は糖尿はないのでほかの方よりは比較的楽なのかもしれないですが
このさき体の自由が利かなくなり家族に負担をかける前に楽に死にたいとおもってるので
この事件も人事には感じられないです。
幸い自分は銃もなく家族もいるし自殺するほどの覚悟もないので生きてますが。

745 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 14:06:30 ID:tKUPh6UY0
首相、何もしない人の分なぜ払う 医療費で発言

 麻生太郎首相が20日の経済財政諮問会議で、「たらたら飲んで、食べて、何もしな
い人(患者)の分の金(医療費)を何で私が払うんだ」と発言していたことが26日に
公開された議事要旨で分かった。
 首相は全国知事会議で「医師は社会的常識がかなり欠落している人が多い」と発言し 、
陳謝したばかり。病気になるのは本人の不摂生のためとも受け止められる発言で、波
紋が広がりそうだ。

 20日の諮問会議では、社会保障制度と税財政の抜本改革などを議論した。首相は同
窓会に出席した経験を引き合いに出し「(学生時代は元気だったが)よぼよぼしている 、
医者にやたらにかかっている者がいる」と指摘した。
 その上で「今になるとこちら(麻生首相)の方がはるかに医療費がかかってない。そ
れは毎朝歩いたり何かしているからだ。私の方が税金は払っている」と述べ、努力して
健康を維持している人が払っている税金が、努力しないで病気になった人の医療費に回
っているとの見方を示した。

 さらに「努力して健康を保った人には何かしてくれるとか、そういうインセンティブ
(動機づけ)がないといけない」と話した。

http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112601000936.html

746 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 14:09:43 ID:OnukqyFm0
人工透析にどれだけ税金使われていると思っているんだ?
使った分くらいは国に返金しろよ

747 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 14:18:58 ID:+z/S/tbBO
安楽死が禁じられてるのはおかしいと思う
不治の病なのにむりやり生かし、むだに苦痛を長引かせることに何の意義があるのか
本人が望めば延命治療、逆に望めば安楽死という制度を確立すべきと思います
公証人つきの遺書、二親等内家族の同意書、医師数人の立ちあいがあれば問題ない気がするんですけどね

748 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 14:31:47 ID:xG6jQgEE0
>>747
>安楽死が禁じられてるのはおかしいと思う

別に自殺は禁じられてないんだから自分で死ねばいいじゃん

749 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 14:40:21 ID:mo+g4V+/0
自殺じゃなく安楽死を求めてる理由がわからないのかな?
病人はある程度まで行くと自分の意思では自殺すらできなくなるんだよ。
そうなったときのために安楽死を認めてくれといっているのだが。
じゃあ、そうなる前に死ねとかいうのかい?


750 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 15:17:16 ID:QE1oGtjd0
>>708
イギリスで透析は50以降は自己負担か。
早い気はするが、50をすぎると、血管も心臓も70代80代って感じだから合理的なのかもしれん。
透析してると老化が二倍って感じじゃね?


751 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 15:28:11 ID:3wpQu2el0
在宅透析っていくらかかるの?
補助者がいるのは知ってるけどさ
出来るものなら在宅で済ませたいもんだね
どうぜアホみたいにお金かかるとかなんだろうけど

752 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 15:33:51 ID:7QryU2DI0
枯れ木に水の透析医療14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1205035250/l50

753 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 15:37:45 ID:Sp5+HrVu0
>>749
まず医師が人を殺しても罪にならない法律を作らないといけない
日本の脳死判定の基準が他国に比べてしち面倒くさいことは結構取り上げられるが
そうなると助かる助からないの基準もものっすご細かく作られるだろう
問題を防ぐため、助からない判定はそれ用の機関が行うようになる
いつのまにかそこは天下り官僚だの役人だのの巣になることは目に見えている
そんなこんなでなかなか成立しないんじゃないの


754 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:00:56 ID:X+j7bEMR0
腎臓壊れるとホルモンバランスは正常に維持できなくなる
食事は制約が厳しく更にホルモンバランスの維持はややこしい
中には脳みそに直接影響するホルモンも有るから無気力や鬱や自殺したくなるひと人もでてくる

血液透析レベルなら今後携帯できる程度の小型の機械が登場する可能性も有るので
死なずに待っていればもう少し楽になれるかもな

755 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:05:23 ID:QE1oGtjd0
>>753
「安楽死」がいいってのは、「変死」と「病死」のあいだに雲泥の差があるから。

医者に看取られて死ねば、死亡宣告を受けて、即、死亡診断書がもらえる。

これがなきゃ、「変死」で警察の扱いになる。
遺体は、警察にとめおかれて、検死。
死因がわからないときは行政解剖。
その場合、死亡診断書がでるのは、2ヶ月先だ。
遺体検案書のコピーがもらえるから葬式できるけどよ。
賃貸で亡くなったりすると、「変死」扱いで瑕疵物件になる。

どうりで病人や高齢者に部屋貸してくれないわけだと納得したよ。
>>1の人も、死ぬ場所考えたんじゃないか。
持ち主に迷惑かけずに死ねる場所って、公共施設ぐらいしかないんだよ。

756 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:05:41 ID:y+ve9N4BO
>>748
延命治療受けるような患者は、自殺どころか自分で動けんがな。
無理矢理栄養とらされるから、餓死することもでけへんし。ブヒブヒ。

757 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:10:01 ID:QE1oGtjd0
すまん、アンカーみすった。
>>755>>748だ・・

758 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:11:40 ID:iUHp64M50
人工透析の状態でリストラされたおっちゃんが一時期ウチの会社にいたわ。
社長と折り合いが付かなくて辞めちゃったけど、今どうしてるだろ・・・。

759 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:12:24 ID:+z/S/tbBO
だからその法律を作るべきだと言ってる
できない理由を探せばいくらでも出てくるのは何事も同じ
こんなかつてないほどの長寿時代で安楽死制度がないのは理にかなわない
無意味に旧価値観にとらわれた尊厳無視、もっと言うと人権侵害ですよ
せめて署名活動でも広めようかな

760 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:21:03 ID:nMC84CZ40
>>754携帯できる程度の小型の機械なんて出ませんから。
血液透析レベルならとかいってるけど、透析の仕組みわかっていってんの?
透析しながら動いたりできるっていうのが、楽になるとか思ってるの?

761 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:25:23 ID:TyTD3P2Q0
猟銃で頭撃って自殺か。
頭が破裂してて血や脳みそが散乱してるグロ画像状態だよね。
公園通りかかってそんなもん見かけたヤツは悲惨すぎる

762 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:30:35 ID:gzLb7jGb0
>>748
自殺は禁じられてるだろ

自殺の手助けをすることも、自殺に使われると知っててその道具や手段を提供することも禁じられてる
自殺を行った人間を罰することが出来ないから、実行犯への刑罰が設定されてないだけで、
加害者と被害者がたまたま同一なだけの殺人には違いない

763 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:36:37 ID:dPKZBR4F0
>>749
> 病人はある程度まで行くと自分の意思では自殺すらできなくなるんだよ。

それよくわかる。病院・刑務所・軍隊ってのは己の自由意志を奪う装置なんていうたとえ
があるもんな。病弱になって入院すると自殺する気力がうせるのだと思う。
安楽死は娘さんが成人されるまで保留しておいてこの本読んでみたら?
『自死という生き方』須原一秀著

それと、安楽死という考えがあるのだったら、日本尊厳死協会のリビング・ウイルを
持っておく。またそれのコピーをカルテに貼っておいてもらうというのも一つの
意思表示だよ。

764 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 16:40:44 ID:dPKZBR4F0
>>762
> 自殺は禁じられてるだろ

勉強不足ですまん。日本では自殺がタブーではないの知ってたけどこれホントなの?
『安楽に死にたい』松田道雄著(岩波書店)で、医師である著者が老人の自殺を勧めているんだけどw

765 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 17:01:36 ID:gzLb7jGb0
>>764
「日本では自殺はタブーではない」ってのはどうなんだろう
このスレでは、というか2ちゃんなんかだと平気で「自殺すりゃいいじゃん」とか「また電車が止まるな」とか書く連中がいるけれど
現実でそんな発言したら危ないヤツ扱いされるよな?

なんだかんだいったって自殺することを「当然の選択肢」と考えるような人はほとんど居ない、
基本的にはやっちゃいけないことであり、選んではいけない選択であると考えられてると思うんだがどうだろう

766 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 17:06:39 ID:WYrIHpwBO
透析は治療じゃないのに健保じゃぶじゃぶ使うよね。新しいほうほうとか考えるより、現状のが儲るって事ないの?

767 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 17:16:25 ID:VOJeLX+c0
自殺に猟銃使うなよ・・・

768 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:12:15 ID:DxDUmoRO0
>>285
死に至るまでの苦痛が怖いからみんな透析するんだよ。
癌の人もそうだ。好きで生き続けてるわけじゃない。
おまえだっていざ同じ病気になったら怖くて延命すると思うよ。

769 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:15:36 ID:U9VPj7hKO
>>765

電車が止まるなとかは普通に日常会話の中に出てくるよ

770 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:22:51 ID:0DqbFZg20
透析受けなきゃ自然に氏ねそうなのに
何もわざわざ自殺しなくても
透析しないと猟銃で頭ぶちぬくより苦しむものなの?


771 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:26:38 ID:4r0FIkm6O
ってかこのバカは死んだ後にバカガキに猟銃を盗まれたらどうするつもりだったんだ
同じ猟銃所持者として無責任に腹が立つ


772 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:27:58 ID:OA/JEYRG0
人工透析と猟銃も規制しないとね

773 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:31:24 ID:dPKZBR4F0
>>765
> 「日本では自殺はタブーではない」ってのはどうなんだろう

この「タブー」というのは、補足すると狭い意味での「宗教的なタブー」のことだよ。
これキリスト教圏だと、自殺はまともな葬式してもらえない。最近観た映画だとキアヌ・リーブスが
出ている『コンスタンティン』かな。
松田道雄っていう医者が『安楽に死にたい』という本の中で、自殺について日本における歴史的な
意味についていろいろ書いてるけど、明治の文明開化後、政府が富国強兵で自殺を禁止するような
立場をとったようだ。平民に自殺してもらっちゃ、強い日本にならないもんな。
これ事実だったら、サヨと呼ばれる人は、日本を弱くするために自殺の権利や安楽死を声高に
叫んで欲しいものだよな。

癌はさ、痛みのコントロールが昔よりよくなっているから、亡くなる前日まで元気でいるって
こともある。東大放射線科の中川恵一っていう医者は「癌で亡くなりたい。死ぬ前にパソコンの整理が
できるから」って自著で語っているよ。

774 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:32:09 ID:V1SsVClU0
自殺とか聞いても「ふーん、あっそ」くらいにしか思わないが
これはいくらなんでも気の毒。本当にかわいそうだと思う。

775 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:41:23 ID:dPKZBR4F0
>>770
透析導入するまでに、患者によっては苦しい思いをしているからね。
また苦しんで死ぬのは嫌でしょ。そうなると一思いに逝けるってのは魅力がある。


776 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 18:58:44 ID:pGQ5x7Yy0
人工透析は年寄りには意味ないだろ

777 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 19:06:16 ID:nMC84CZ40
>>770
疲れて自殺に至ってるのに、わざわざ苦しい思いして死ぬ馬鹿がどこにいるの?
これだけで猟銃で死ぬほうが楽だとわかるだろ。

>>776
90ぐらいでボケてて透析イヤだと本人が言ってるのに、家族の意向で透析うけてる人なんて沢山いるよ。
年金目当ての家族も多いんだろうな。

778 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 19:41:09 ID:xG6jQgEE0
>>771
>ってかこのバカは死んだ後にバカガキに猟銃を盗まれたらどうするつもりだったんだ

弾を一発しか装填してなかったのかもよ
お舞さんも猟銃所持者なら分かるだろうが
弾丸の入手は鉄砲本体を購入するのと同じぐらい厳しい


779 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 20:25:27 ID:hcUwFF4I0
バルトレックスには気をつけろ・・・

780 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 20:28:51 ID:dPKZBR4F0
>>777
> 90ぐらいでボケてて透析イヤだと本人が言ってるのに、家族の意向で透析うけてる人なんて沢山いるよ。

精神はすでに三途の川を越えているような人いるな。まだ「イヤ」と言っているひとは元気ありそうだ。

> 年金目当ての家族も多いんだろうな。

やっぱりそんなとこなんだろうな。医療側だって、止めたら殺人だから必死に延命する罠。


781 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:37:44 ID:X+j7bEMR0
>>760
私は透析治療受けてるんで現実は見てるし大かがりな装置と言うより
サイトと言ってふさわしいレベルの物であることも理解してますよ
ホルモンの生成までにはもっと時間がかかるかも知れないでしょう

出来ないって言うのは簡単だけど
人間の身体の中ではコブシ程度の大きさで機能してる訳です
その10倍大きくても私はそういうものが有るなら欲しい

真面目に実現に向けて取り組んでいる人たちもいるんですよ
http://www.appchem.waseda.ac.jp/fm-jp/sakai-j.htm
バカと言われようが期待して待ってます

782 :卜゙ク夕一・キリユ:2008/11/27(木) 21:39:19 ID:+BQUwK5E0
練炭自殺に代わる、新しい自殺方法が開発されました。
火を起こす必要はありません。練炭よりも簡単です! 練炭の時代は終わりました!

薬屋とホームセンターの園芸コーナーで簡単に買える2種類の液体の原液を、狭い密閉区間でただ混ぜるだけ!
一酸化炭素より強力な毒性を持つ【硫化水素】が一気に発生します。
★ よく「塩素ガス」と誤解されることがありますが、こちらはもう少し強力な【硫化水素】です。 ★ 
1000ppm以上の【高濃度硫化水素】を一気に吸えば、一瞬で意識を消失(ノックダウン)できます。
 ※ 「塩素ガス」では「ノックダウン」ができません!

 サソポ一ノレ ( ゚д゚)  石灰硫黄合剤(農薬)
       ヽ/| y |ヽ/
※風呂場や自動車の中なら、各2リットルづつでじゅうぶんです。
※サソポ一ノレの代わりに自動車バッテリーの硫酸でもいいです。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。すぐに1000ppm以上の致死濃度に達します。
        (ヽ/ヽ/   (実際にはバケツなどの容器の中で混ぜましょう)
       _
     =(_)○_

【【【警察庁が「有害情報」と認定するほど確実な方法です!!】】】
詳しくは↓
ワクワク有害情報セット(最新版の『自殺に関する一考察』と『ちょっとHな爆弾製造法』と画像の詰め合わせ。)
http://itteyosiiwatteyaru.angelfire.com/index.html

簡易マニュアル(作った人グッジョブ!!)
http://jisatsu.yi.org/

783 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:39:58 ID:lHgNS7Vr0
辛かったんだろうな。ご冥福を祈るよ。
でもさ、絶望した人にはもっと楽に死ねる方法を提供すべきだと思うよ。
それが最後の福祉だろ?

784 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:43:25 ID:kkWIWiv40
>>783

最愛の人を国家の陰謀によって違う人に寝取られて、
嫉妬に狂ったあげくに、最愛の人が殺された後に事実に気付けば、
頭に血が上って、そんなに苦しくないと思ふ。

785 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:44:01 ID:tLpCAp3S0
自分が死ぬんじゃなくて周りがいなくなったら生きてても別に支障ないだろ
自殺考えるくらいなら周り皆殺しすれば解決するんじゃねぇの?こういう場合。

俺なら皆殺しの方を選ぶな。全滅させるくらいとんでもないのを一発。
勿論死んでもいいんだけど残していくものに対して不安があるからな

786 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:44:07 ID:hTcjGwtR0
人工透析の過酷さ、苦しさは相当なものだろ。
一般人は、癌で死んだ人間の腎臓を何で移植するんだ?と疑問に思うが
透析患者にしてみれば、癌で死んだ患者の腎臓でも良いから移植して欲しいと思うのだろう。
それほど人工透析はつらい。日本はもっと腎移植を行わないといけない。
ご冥福を祈ります。合唱瞑目。

787 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:47:02 ID:6GXPz2FV0
なぜか知らないが、医者は透析したがっているように思う。

俺のおばさん、、お姉さんも死ぬ間際の病で、人工透析した直後に意識不明に死んじゃった。

だからって、自分が死の病で入院したとき、
親族と主治医を呼んで、自分が意識はっきりしている時に
言っておくが、

『どのような症状になっても人工透析はしないでください。』

と、はっきり言ったのに、、

そのおばさん意識不明になったとき、私が止めるのも聞かず、、
お医者さん『医者としてせざるおえません』と言って透析やっちゃった。

一週間ぐらい長生きしたんだろうか、、意識がボケたまま、、

788 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:47:37 ID:XRMaONZ/0
安らかに

789 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:48:39 ID:XzJOmlEM0
人工透析、あれはつらいだろうな……
おまいらも糖尿が悪化すると人工透析になってしまうから、食生活には気をつけろよ

790 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:54:56 ID:zV3G36RU0
透析患者さんのご冥福をお祈りします。本当にお疲れ様でした。

791 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 21:58:15 ID:uvw0VdwG0
病気腎移植の万波医師が、透析から救われた患者から支援されるのも納得できるな。

792 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 22:01:53 ID:lHgNS7Vr0
糖尿ってさあ、一日一回検査のために指に針刺すんだろ。
それでひどくなると自分で注射すんだよな。痛いよな、気持ち悪いよな、辛いよな。
その上人工透析までされた日にゃあ、もう死にたくなっちゃうだろ。
気持ちは分かるよ。痛み苦しみを感じずにすっと死ねる手立てを用意するべきだよ。
それくらいは無料でやってやれよ、厚労省の責任でさ。

793 :とりあえず、:2008/11/27(木) 22:03:23 ID:bLt5UbH+0
>>783
実は、私は安楽死法案というものを提案しているのだ。
これは、望む者は国家が安楽死を与えてくれるという慈悲深い法律で、国家が責任を持って施行する。

http://www6.plala.or.jp/apxres/

794 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 22:07:31 ID:/LgH5SmTO
>>785
皆殺しとか面倒くさいじゃん

795 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 22:22:49 ID:jGyq2sKi0
>>782
http://www.shomei.tv/project-467.html
610ハップ再販売を希望する署名活動をしています。

多くの人に愛用されて102年、此れ程ロングセラーで続いてきたのは信頼と効果の実績の積み重ねが
確かなものだったからでしょう。
某洗剤と混合しての方法で自殺決行者が多数出て、巻き添えになる方も出て社会問題になりました。
しかし、610ハップの本来の効能を必要としている人は沢山います。
悪影響に負けずに再び販売してくれることを希望します。

796 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 22:31:03 ID:F3pmiMd00
>>787
>なぜか知らないが、医者は透析したがっているように思う。

それは違うと思う。やらずに死んだ場合、家族に訴えられるからだよ。
それと現在、透析をやっている患者も「透析をやめる」という意思表示を
する人が圧倒的に少ない。こういう医療なら、携わるスタッフだって
やらざるを得なくなるのは当然でしょう。
上のほうのレスで、長くやっている患者が「透析施設にターミナルケアは必要ありません。
なぜなら透析事態が延命目的だから。」って書いているでしょ?
そう思っている患者が多いのは事実。そういう医療なの。
やらなければ訴えられるし、やったらやったで殺人にあたるからやめることができない、
それが透析という医療だし延命治療です。

797 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 23:03:35 ID:a/jteWtC0
人工透析を受けている人は海外旅行が出来ないのでは?
特に透析療法が普及していない地域では無理かと。

798 :名無しさん@九周年:2008/11/27(木) 23:36:01 ID:Cemgs51e0
よく分かってないくせに悪態ついてる連中がみーんな透析導入になればいいのに。
そのときに同じことを本心から言えたら認めてやる。

799 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 01:23:37 ID:O/FEcPxC0
>>787
おれは、親が末期癌のときに、透析を断ったよ。
意識があったときは激痛で苦しんでたのに、それを1ヶ月延ばすなんて耐えられなかった。
まーあとで、身内にいろいろいわれたがな。

とにかく年寄りは票を持ってるから、今後消費税をあげて老人医療費に回すつもりだと思われ。
今の後期高齢者の医療費削減の流れも変わってしまうかもしれん。
とにかく、おまえら、選挙にはちゃんといけよ。

800 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 02:49:13 ID:BvG9ic8Z0
>>797
社会的インフラが一定以上整っている土地なら大抵行ける。
観光地ならほぼ問題なく行ける。検索すると出張先の国外で透析した人のレポートけっこうある。

801 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 04:36:33 ID:8Cxg6NF20
>>799
> おれは、親が末期癌のときに、透析を断ったよ。

お前さんは正しい、親孝行もんだよ。

802 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:05:06 ID:1s5ng8f70
本当に苦しくて死にたい人には安らかな死を与えるべきだよ。
それが国家の責任の社会福祉の本来の姿だと思うよ。

803 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:09:18 ID:HKpdTj9K0
×警察に迷惑を掛け申し訳ない。

死体を最終的に処理するのは市役所の仕事

804 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:16:21 ID:m2jiWyYNO
命を重んじすぎなのが根本的な問題だよ
人間なんて生きてりゃ簡単に死ぬんだから、特別視しないでちゃんと死に方を整備すべきだ
今の延命医療は臭い物に蓋してるようにしか見えない

805 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:17:22 ID:GjRRLsae0
人工透析してる人で、10年以上(11年だったかも)生きた人はいない、
って話を聞いたことがある(医者側からはずっと大丈夫かのような情報出してるが、
それは理論値だろう。自己都合のための。人の身体はそう都合良く出来ていない)

しょせん、延命策に過ぎないんだよな。一日おきに病院にいって、
4時間の透析。透析を始める前には、手術も必要だ。

そんな生活がずっと続くと、思えば絶望もするだろ。カネだけの
問題じゃないしな。ご冥福をお祈りします。

806 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:35:52 ID:WhqGDu1j0
>>805
>人工透析してる人で、10年以上(11年だったかも)生きた人はいない
何万人もいるよ。

807 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:43:40 ID:LPaXQdWCO
>>806
んだ。日本の透析制度は世界一。
10年なんざ余裕で越えてる。短い人がいるのも事実だが。
もっともこれからは予算減るから短くなるけど。

808 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:48:28 ID:PGQazvrfO
20・30年生きてる人ざらにいる 逆に50代位で簡単に肺炎で亡くなる人もいるけどね

医療費は個人負担実質月1万だから透析患者が国の財政圧迫してるのも確か

809 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 07:51:03 ID:fs/V+GuS0
ともかく透析は病院儲かるからな
利権化してておいそれと手が出せない
経営苦しくなったら透析患者増やせばすく立ち直れる
それで今日本で透析受けている人の3割は必要ないのに
病院儲けさせる為に医者に騙されてやってるんだよな。

810 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 08:00:18 ID:YK9CUb16O
>>799うちの叔父は医者だけど再発防止のための抗癌剤の治療を止めたよ。癌より薬の副
作用で死を早めると自分で診断。医者の診断や周囲の勝手な感想が当人にとって救いとは
思わないよ。

811 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 08:10:13 ID:X7sbQkR7O
透析すると体がすごくだるくなるんだよね?うちのじいちゃん週3くらいでやってたけど透析後はものすごく機嫌悪くてばあちゃん可哀相だった。もう亡くなったけど子供ながらに「元気になるためにどうして辛い思いするの?」って思ってた。

812 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 08:31:02 ID:zRIwm6I10
>>762
>自殺を行った人間を罰することが出来ないから、実行犯への刑罰が設定されてないだけ

これ違うと思うなぁ。
だって自殺未遂しても殺人未遂の罪には問われないでしょ?
「自殺を行った人間を罰することが出来ないから、実行犯への刑罰が設定されてないだけ」
なら自殺未遂者逮捕されるはずじゃん。


813 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 08:32:39 ID:iAqnEWRQ0
麻生総理のコメントを聞きたい

814 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 08:39:50 ID:CoQU+9I/0
>>805
ID:EcoPWt0l0のレスを読んでみろ。「透析何十年やって」「失明」だぞ。こんな患者ぞろぞろいる。
そんなの生きたまま棺おけに入れられて、週三回透析やってるよなもんだ。他の患者にも苦しんで死んで
もらいたいから「透析施設にターミナルケアは必要ありません」っているんじゃないか?自分は自殺すること
もできないもんな。苦痛があって長くやればやるほど卑屈になるのかもしれないな。

815 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 09:35:05 ID:ZI8yaqh50
昔は薬局で買った薬で睡眠薬自殺と言う手段があったのに、
最近の睡眠薬はなかなか死ねないからな。
死ねないの分かっててベンゾジアゼピン系の睡眠薬で遊ぶ
馬鹿もいるし、それを健康保険対象にする馬鹿医者もいるし

816 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 10:06:05 ID:RPnWsb20O
透析患者がいると市町村の財政を圧迫すると聞いたけど、麻生総理が健康な人に見返りがあってもいいみたいな発言したけど、総理の言う通りだと思う。
病気になる人たちには本人の責任ではない不幸な理由もあるけど、明らかに自分の不摂生で病気になって必要以上に補助や福祉制度に甘えてる輩もいる。
ずっと健康を維持して80歳90歳になっても特に病院にかかって無いとか、畑仕事とかして働いてるとか、そういった人たちに何かいいことがあってもいいと思う。

817 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 11:05:21 ID:Flhu6zfL0
父親が先月から透析を始めました。
うちは貧乏で、もし保険制度がなければ死ぬしかなかったです。
入院する前は歩けなかったのが今は元気になって、ほんとうによかった。
最近は難病の子供の治療費募金などが批判されることが多いけど、
病気の家族に、どんな形ででも生きていて欲しいという気持ちが在るのは
如何ともしがたい。自業自得だ、運命だから他人に迷惑をかけずに死ねと
言われても、あきらめられない。
その一方で、『国民の権利として福祉制度を利用できて当然』などとは全く思ってないです。
父が退院して落ち着いたら、ボランティアとか何らかの形で社会に恩返ししなければ
気が済まない。父はこれから、健康な人たちが負担してるお金で生かされることになります。
すみません、ほんとうに申し訳ないですがよろしくお願いします。
このような立場になる以前から思っていたことですが、
保険料抑制のために健康増進を計るには教育を徹底すべきで、それも病気の恐ろしさを
前面に強調した内容を、病気と縁のない若い世代に知らせることが重要なのではないか。
アルコールや麻薬の害についても同じことがいえると思いますが。
また技術革新で、機器・薬剤が改良されれば、医者の管理のもと患者が自分で
医療行為を出来る範囲が広がり、費用は圧縮できる気がします。


818 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 11:19:05 ID:ozsoVpHm0
>>816
分からなくはないけどそれを麻生が「何で私が払うんだ」って言うのはおかしいなぁと思う。
だって政治家とかは、きちんとした健康診断が受けらて
食事や運動にお金を使って健康でいられる環境が整えられてると思うから。
中小企業で働いてる人間とは全然条件が違う気がする。


819 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 11:25:09 ID:ZI8yaqh50
難病募金は単に医療費に文句つけてるんじゃなくて
海外で子供の臓器買い漁って迷惑かけたりとか
不透明な金の行方が問題なだけだな

アル中の肝硬変、金持ち美食家の糖尿病、ヤク中の精神病
ホモのエイズ、メンヘラのOD、喫煙者の肺ガンや心臓病が
不運な病気同様に扱われるのはどうかと思う
麻生が言うなって感じだけど

820 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 13:44:10 ID:4cSHXSNu0
>>814
ID:EcoPWt0l0 だけど憶測でもの言うなやカスが。
透析何十年やって失明したわけでもないし、一時的網膜剥離だからいまは普通に見えてますが?
何をわかった風に「こんな患者ぞろぞろいる」だよ。バカじゃないの?
知ったかぶりたい厨房ですか?

「透析施設にターミナルケアは必要ない」のは、透析やってればわかるはずなんだよ。
延命措置で普通に透析してる横で、死ぬ用意してたら普通の透析患者がどう思うかわかんないのか?
透析必要で癌末期とか、手のうち用がない患者はだいたい病院なり、場所移って治療してるから透析施設にターミナルケアは必要ないっていってんだよ。
おまえの頭じゃここまで言ってもわからないだろうがな。

>>805
したり顔で「10年以上生きた人はいない」とか言ってるやつはなんなの?
すぐ検索すれば間違いだってわかるんだけど。
高齢で糖尿病になって透析してる人が多いから、透析患者の平均寿命は必然的に短くなるけど、
DM患者でさえ普通に20年とかいるっていうのに。

821 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 16:33:11 ID:XzbZg8m/0
狩猟やってたのか?的撃ち専門の率は少なかろう。

前者なら銃猟者に不幸多しの典型だろ。

822 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 16:33:56 ID:jIljpIGh0
麻生総理のせいです

823 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 16:36:05 ID:jIljpIGh0
麻生総理は生活習慣病、文字通り生活習慣に起因する、タラタラ飲んで食べて何もしなかった人がなる病気、の患者のために麻生総理の様な健康な人が保険料を払うのが馬鹿馬鹿しいとおっしゃった。

824 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 18:58:16 ID:qEUYMswi0
透析は辛い辛いといわれているが、確かに辛いは辛いが
耐えられないほどじゃないよ(まぁ年齢や個人差にもよるとは思うが)
ただ普通には生活は出来ない。なんせ週3×4h確実に拘束される。
ただ、透析の苦痛は上記の時間を除けば「動けないから体が痛くなる」
「ブっとい針を2本も刺す」「とにかく腰が痛い」くらい。
このおかげで生きていると思えば別に問題ない。少なくとも俺はそう。
つうか以前、相当体をクラッシュして「透析以外は何も出ずに寝てるだけ」
の生活をした身からすれば、「透析が出来る喜び」ってのが嬉しかったりする。

825 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:10:54 ID:Qntnz7Kj0
・腎不全の患者は、1回4〜5時間の人工透析を週に3回も受けなければならない。

・日本では死体からの移植の待ち時間は16年になる。

ttp://hiro110732.iza.ne.jp/blog/

826 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:15:25 ID:+YL1ydhv0
てか寝てるときに透析すればいいんじゃない?

827 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:18:41 ID:c3x6kopM0
とっとと死ね 透析患者 医者の金儲けにどんなけ貢献するんだ 健康な健保員には 糞エッタ

828 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:18:43 ID:UGdpc6h00
腎不全というのはここでよく叩かれているような不摂生や自己管理ができないだめ人間
故の結果ではない。よく言われる糖尿病患者なども、血糖の関係で口渇を非常に覚える
ために水分制限がむずかしいということだけ。どんなに自己管理を徹底しても全身性の
多臓器不全の進行をとめるのは困難ということ。

腎臓病の原因には腫々あるもののどのような管理をしても糸球体の機能が失われることに変わりない。
移植がうまくいかずに透析に戻ってきても、それも患者の責任ではなくて近年わかってきた一例
としてもともと遺伝子レベルで腎機能を失わせる因子が存在するために、たとえ移植を行っても
その移植腎はだめになってしまう。

829 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:24:20 ID:rPED6umQO
>>826

> てか寝てるときに透析すればいいんじゃない?

あまりに寝てたら血圧が急激に低下する事あるから
あと体がつったりしたら痛くて泣ける

透析20年の身内はそう言ってるよ

830 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:24:50 ID:ZupoC+EP0
うちの父親も15年位透析を受けていましたが
末路は悲惨でした。年いってくると動脈硬化もあって
末端が壊死しちゃうの
そしたら切断ね。どーする?
生きながら足先も手の指も順番に切断されたら・・
食事療法も十分にやっててそれだもん、見てられなかった。
若いうちから食生活に気をつけて
出来るだけ透析のお世話にならないようにしたほうがいいよ
もともと腎臓の病気の人は移植とか受けられるような道が
開けることを期待するけどね。


831 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:26:51 ID:yz+1f3i50
無職一人暮らし人口透析で猟銃持てることに驚き。
自分の貯金で生活してたのかもしれんが
もう猟銃はいらないだろ。

832 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:28:21 ID:QNgBV06JO
透析決定したら拒否して安楽死させて貰えたらと思う。


でも、透析で命繋げて幸せなんだぞと言う声にかき消され黙殺される。
幸せな人が大多数なのはわかってるけど
自分はここまでって線引いている人間にも救いの手が欲しいなあ。
そういう人間には、自殺しか残ってないのもなんだか寂しい。

833 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:28:46 ID:bb6cPyQM0
想像できないほど大変なんだろうな

834 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:32:39 ID:6g9AJw0wO
銃持って“道連れだ〜”とか言って暴れるよりは全然いい。
当人しかわからん痛みや苦しみがあるだろうし。最期くらい選ぶ権利はあるからな。

835 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 20:54:23 ID:laeuYsE0O
透析患者に氏ねとか言ってる奴は健康保険の金払わなきゃいいじゃん
自分が致命的で金のかかる病気や怪我になった時の為に金払ってんだろ
むしろ、風邪だの寝てれば治る病気や怪我で頻度に病院通う奴らが金の無駄

836 :名無しさん@九周年:2008/11/28(金) 22:23:11 ID:36Hpc06kO
>>826
深夜長時間透析をやってる病院もある

837 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 00:37:54 ID:65J41HjJ0
>>820
平均ってあてになんないよね

838 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 02:09:23 ID:hvmjkECQ0
猟銃じゃなくて尿毒症死亡で良かったんじゃないのか?
年よりの死因だって、結局は腎臓ストップして尿毒症がいちばん多いんだから。


839 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 03:56:35 ID:oysUb77n0
この人のとった行動は理解する。

俺も宝くじ並の稀少な悪運を引き当てて病気になった。

国の特定疾病指定、治療は主に免疫抑制剤なんだが
緩解状態にまだはいれてないので、病気はジワジワ進行し
体のあちこちに異変が起こっている。

腎臓にも病変が及び、保存療法で食事制限
最近は目にも異常が出てきたし歩行にも少し問題がでてきた。

会社での休養配置という名前の、辞めてくれと言わんばかりの
配置転換、表情が乏しくなったし、淡々と自死について考えていたら
恐怖が薄れてきている。

多分、俺は自殺するだろうな。

840 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 04:21:56 ID:5c6n+KOGO
おまえ…大変だな。
人ごとに聞こえるかもしれない、でもこれだけでいいから言いたい
オレも似た状態で似た心境だからだ
もがいてるのに、落ちるしかないのかな

841 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 04:23:31 ID:zziXjSSf0
高学歴で糖尿病とか透析とか聞いたことないな。

底辺の人たちがかかる病気というイメージがある。

842 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 04:32:59 ID:oEU9CBz20
透析患者は塩分に制限が・・・・・・

もしかして京都人が透析患者なら余裕じゃね?

843 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 05:46:25 ID:wPiGB5cq0
塩分はそんなに問題にならないよ。重要なのはリンとカリウム。京野菜やお茶なんかダメだね。

844 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 06:06:26 ID:On3rE83U0
がちマゾにならないと幸福感を得られ無そうだな。そうじゃなきゃ惰性でやって心がすさみそう。

845 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 08:51:32 ID:mYcieLtr0
【訃報】元モーニング娘。飯田圭織悲痛…1月に出産した長男が僅か生後6ヶ月で慢性腎不全の病で亡くなっていた
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1227903079/
これ、先天性慢性腎不全だと腎臓移植か人工透析しか方法がないと思われ。

846 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 08:55:16 ID:uRVETHXw0
37万人で1年1兆5000億円が消える
さらに毎年1万人増加
贅沢で腎臓病になった人は透析断われよ

847 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 08:57:48 ID:BUxOwoWK0
>>832
病院行かずにそのまま自宅で過ごせばいい
しかし日本人はなんでか律儀に病院に行って、自分で行っておきながら医者に文句を言う

848 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 09:29:20 ID:On3rE83U0
>>847 それ苦しいからなんじゃねーの?卑屈になって通うかがちマゾになるか。第三の選択が猟銃自殺とな。

849 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 09:57:34 ID:vmTyuJLG0
子供の頃腎臓の病気で一年間入院してた・・・。
今はすっかり元気だけど。
この男性の分まで、長生きしなきゃと思う。

850 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:05:11 ID:PfgK3gHaO
尿毒症で死ぬのは凄く苦しいんだってさ。
透析患者の末期も、肺に水が溜まったりして、地上で溺れ死ぬ状態になるとか。

安楽死希望発言がタブーなのは
透析患者の立場が悪くなるからなんだろうな。

硫化水素自殺を受けて
某はっぷが工場を二度と動かせなくなるまで追い込まれたそうだが
自殺も無関係な周囲に迷惑しかかけないし
出来れば避けたい。
看取られながらとまでは言わないが、周囲に納得してもらった上で穏やかに死にたいなあ。

851 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:11:24 ID:HYuV0Xr+O
よく自殺した、乙
俺たちの想像を越える苦しく辛い透析が終わったばかりか、
年間数百万の保険が使われずにすむ
ご冥福をお祈りいたします
おやすみなさい

852 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:28:23 ID:hj2HjL0oO
>>10
↑↑↑
お前見たいなゴミクズが死んだ方が、余程税金の無駄使いをせずにすむんだよ腐れ引き籠もりのゴミクズニートが



853 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:31:43 ID:hj2HjL0oO
>>20
↑↑↑
底辺の糞以下のレスしか出来ない蛆虫がさっさと死ねやクズが

お前はこの人の糞でも煎じて飲めやゴミクズ



854 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 10:42:58 ID:uGQy3lPW0
>>850
腎不全による心不全になって余った水が胸腔に溜まる。
うちの母親がそれで、最初は鉄分不足の貧血って診断だったけどいよいよ苦しくなって他の医者に見てもらったら即入院。
しばらく猶予期間(今のうちに旅行とかしとけ)があって透析開始。

透析前は薬が合わなくてかゆがってたから、透析になって楽だって言ってるよ。食事制限もないし。

855 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 12:13:00 ID:ofmj3wLB0

たとえ‘安楽死法‘が法定されても俺は絶対に拒否する
たとえ患者本人や家族に「おながいします!」って言われても『他所へ逝ってくれ!』って言えるように
同時に医師法19条を改正してもらわないと・・・

856 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 14:06:35 ID:dpKc8pVb0
俺は病気をしてから健康のことを気にしすぎて神経質になった。
なんかもうね、心臓の音、まばたき一つでもずっと自己観察してビクビクするような感じ。
忘れようとするとかえって気になるのが人間。そうやって神経質に…
もうどうでもいいやっていう開き直りで楽になるしかないなーと思った。

857 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 14:09:29 ID:0i4XU8Yi0
二個も臓器があるのはなんでだろうね
壊れやすいからか?


858 :名無しさん@九周年:2008/11/29(土) 14:23:53 ID:XhdvlppD0
電車に飛び込んだりビルから飛び降りるよりよっぽど他人に迷惑をかけない手段を選んだことは評価できる

217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)