5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 "旧日本軍の命令で、集団自決させられた" 「沖縄ノート」訴訟、二審も大江健三郎さん勝訴

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/10/31(金) 15:16:24 ID:???0
★「沖縄ノート」訴訟、二審も大江さん勝訴 大阪高裁

・太平洋戦争末期の沖縄戦で、旧日本軍が住民に「集団自決」を命じたと書いたノーベル賞作家、
 大江健三郎さん(73)の著書「沖縄ノート」(70年、岩波新書)をめぐる名誉棄損訴訟の控訴審
 判決で、大阪高裁(小田耕治裁判長)は31日、大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには
 合理的な根拠があったと認め、元戦隊長側の訴えを退けた3月の一審・大阪地裁判決を支持し、
 元戦隊長側の控訴を棄却した。
 http://www.asahi.com/national/update/1031/OSK200810310076.html

※関連スレ
★軍命による自決なかった派
・【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★12
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156862336/
・【教育】 「日本軍が強制して、沖縄の住民を集団自決させた」を修正…高校教科書検定で、文科省★3
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175289000/
・【社会】「集団自決は命令でなかった事が証明されている」…防衛研究所が公開資料に見解
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200164117/

★軍命による自決あった派
・【沖縄戦】 「日本軍いなければ、自決なんかしません!」「9条守れ。安倍首相も、家に爆弾落ちれば判る」…女性怒り★6
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182698740/
・【教育】 「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」…先生ら、新聞読まぬ子にも“集団自決問題”解説
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190952087/
・【論説】 「高校生諸君、沖縄の人に感謝を。君たちは“日本軍は集団自決に関与せず”の教科書を読まされるとこだった」…東京新聞
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198814684/
・【集団自決問題】 「11万人大会の総意」「検定意見、事実を曲げて誤った知識を子供に植え付ける暴挙」…全国沖縄県人会
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191842659/

2 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:16:42 ID:nAJPiMaP0
グヴァネスィタ

3 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:16:53 ID:ud8qjfHp0
まじかよw
ありえねー

4 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:17:07 ID:QA3CmbbO0
上告しる

5 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:17:43 ID:KoycC35mO
司法は腐っとるのぉ

6 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:18:41 ID:E3nWcP2nO
デタラメがまかり通る世の中

朝鮮人共々死にやがれ!

7 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:19:56 ID:A4VaF41N0
ノーベル文学賞の権威が下がっていくな
A作とこいつはノーベルの汚点だ

8 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:20:18 ID:ZOUzDiLC0
  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |

9 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:20:40 ID:gXJC37EF0
以下 ウヨのオナニー全開

傷を舐め合え低脳どもww

10 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:20:46 ID:mUQcvLmj0
今頃騒いでる時点で嘘バレバレ

11 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:21:10 ID:rZbkkjaM0
小田耕治裁判長

12 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:21:40 ID:Pq4ZEjIy0
「嘘情報でも、それを信じた過程に問題ない」という判決なのだ。

つまり「ウルトラマンはM78星雲から来た」でも「信じた」ことには罪はないのだ。

13 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:21:50 ID:PFg93lAH0
朝日ソースか。面倒だなぁ。

ニュースが信用出来ないから判例をわざわざ読者がチェックしなければならない。

14 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:22:12 ID:r55miBei0
左翼と右翼の裁判で、左翼が勝っただけ

多数派の中道勢力にとっては
痛くも かゆくもない

15 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:22:18 ID:q8ulI+b60
捏造ばかりするから家族に祟ったんだ

16 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:22:26 ID:JyEnytQR0
ウヨ終焉

17 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:22:34 ID:aVRjox5O0
裁判所は「嘘・出鱈目だと思って書いたわけではない」と言ってるだけで
集団自決が本当に軍の命令かどうかまでは言及していない。
まぁ裁判すれば大江が勝つのはわかりきってた事だけどな。
言論の自由もある事だし。

18 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:23:05 ID:ctF/JRGJ0
脊髄反射いくない
この判決は「軍による強制はあったか?」について
裁判所が強制を認めたわけではなく、大江氏サイドが
強制があったと信じたことに過失は無く
損害賠償の責任は無い
というものだろ

19 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:23:18 ID:19gnfpWO0
弁護団が無能なだけ。
他のこの手の裁判は原告が勝訴しているのにこの弁護団が弁護した裁判は軒並み敗訴している。
百人斬り裁判で朝日、毎日、本多に負けたし
南京大虐殺裁判で中国人に連敗したし
沖縄集団自決裁判でも連敗。

20 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:23:19 ID:rZbkkjaM0
南風原高校国語科の兼久直教諭は「もし自分の好きな彼氏が殺され、
後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

21 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:23:38 ID:UqPFwwdS0
教科書に書いてあることで合格し、司法の偉いさんになってるわけだから別に

22 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:23:42 ID:w6Jf/WCU0
これ小説だろw
馬鹿作家の脳内物語なんか放っておけよ。

23 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:23:58 ID:hu/9J1DlO
国体を護った兵隊さんに対するこの司法

24 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:24:12 ID:AXRn3Dta0
>>12
その通り
だが紛らわしい
特亜の手先のブサヨ共が「だから軍命令は真実なのだ」と騒ぎ出すのは間違いない

25 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:24:44 ID:j/rU2GKr0
大江なんかその場にも居なかったくせに何やってんだwww
国民党が南京大虐殺(3万人)を宣伝した時、
南京市長が「そんなこと聞いたことありませんよ?しかし宣伝された以上、歴史の審判を待つ必要はあるでしょう」と
日本軍の司令官に言ったそうです、、、

大江は歴史の審判にさらされるでしょうwww日本人として恥ずべき人です(^o^)

26 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:25:45 ID:Da2bZYpV0
持論に都合のいい証言のみ「真実」だと信じました。なにしろ「作家」ですから。

27 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:25:45 ID:yeYzEh0R0
これって原告の人が弁護団にそそのかされた事件?

28 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:26:05 ID:VaAwarT5P
ある意味「簡単に騙された低脳作家」と認定されたワケだが・・・
大江としちゃソレでもいいのか?判らん爺さんだ

29 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:26:39 ID:5R8/P0TZ0
今更だが行政、立法、司法に至るまで、事に過去の歴史認識に関しては
絶望せざるを得ない。もはや革命しか手は無い。

30 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:27:00 ID:SqV25knq0
沖縄ニート()笑

31 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:27:08 ID:ZU56lIyA0
>>19
ああ、百人斬り訴訟と同じ弁護団か。あれは駄目だ

32 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:27:14 ID:F8lPnCCX0
>>1

集団自決の事実の有無ではなく
「大江がその話を当時の話を聞いて事実だと感じたかどうか」
だからなぁ・・・・

ネッシーやUFOがいたと信じたかどうかのレベル。

33 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:27:44 ID:NQxrztHv0
>>24
早速ウヨウヨ言って大喜びの方が数名いらっしゃるようだしな・・・

34 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:28:59 ID:tt0W0quR0
>>1
ばくた乙
関連スレGJ

35 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:29:01 ID:K1tJoEgV0
>>25
じゃあ、お前はその場にいたのか?

ってか、この裁判、原告の元戦隊長って「沖縄ノート」読んでなかったはず。
文盲のウヨ作家が原文を誤読して火病り、原告をけしかけたっていう、あれだろ?

36 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:29:32 ID:GlSBqWAr0
沖縄ノートは全部真実、日本軍とか1ミリも擁護する必要ない
最低の人間が軍隊やると日本軍になる
世界からノーベル賞ももらった大作家に裁判自体おかしい

37 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:29:35 ID:j/rU2GKr0
>>28
騙されたんじゃなくて、間違った思想を信じてしまったので(マルクス史観?)
答が先にあるんじゃないのかな?日本軍が「悪」じゃないといけないんでしょうwww

38 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:29:45 ID:19gnfpWO0
>>27
そうだよ。
しかも自らの政治活動に忙しく原告との打ち合わせもロクにしていなかったようだ。
なもんだから原告が証言台で「大江の本は読まずに訴えた」なんてアホ証言が飛び出すし
記者会見でも原告少佐が「集団自決は軍じゃなく県の命令だ」なんて発言しちまうんだよ。
弁護団が勝つべき努力をせずに裁判を行うからこうなる。
もっと勝つべき努力をすべきだった。

39 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:29:47 ID:1sP9vZCF0
つくる会脂肪wwww

40 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:29:55 ID:I+98ebtS0
勝てる見込みなんてないのに、
ウヨが爺さん引っ張りだして恥の上塗り。

>>19
のようにウヨは自殺点で何点献上するつもりなんだ?
ウヨは逆工作員じゃないのか?

41 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:30:22 ID:Pq4ZEjIy0
>>28
>>ある意味「簡単に騙された低脳作家」と認定されたワケだが

オーム真理教の松本サリン事件に対するマスコミの誤認報道も、
同じ論法で逃げてるから「簡単に騙された低脳マスコミ」ってことになるなw

42 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:30:38 ID:5G+5n/JR0
>>18
確かにそうなんだけど、実際、「あった」派は、この裁判の判決を
無知な人へ説明する時に、あったという主張の補強に使ってるわけで。

だから、こういう逃げの判決じゃなくて、大江が知らなくても、
現実にはあったかなかったかまでの取材をした上で書く責任があると
踏み込んで判断してもらいたいわけよ。



43 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:31:26 ID:tt0W0quR0
これ訴訟戦術がおかしいってば!
またミスリード報道に利用されるよ
何とかならんのかねー

それにしても、大江の罪は深すぎるな・・・

44 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:31:47 ID:qwAuA9dL0
こんな小説の話で、法を弄ると大変な目にあうぞ

45 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:33:55 ID:vgis7DMfO
命令があったってことにしないと補償金が貰えなかったんじゃないの?それを今さら覆す訳には。。。

46 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:34:12 ID:NQWuKQIn0
>>15はひどい。
子供は関係ない。そうした考えは、オカルトであり
K国や草加思想だと思う。謝ってくれ。
マジで

47 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:34:20 ID:Oi3k4+T00
告訴した地域が悪かったな・・・

48 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:34:44 ID:iy6rhRqM0
反日マスコミがある限り、嘘が垂れ流され続けるんだな


49 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:34:46 ID:I+98ebtS0
こんな馬鹿げた裁判するよりも、学問として歴史的な研究をしっかりして、
その成果をしかるべき所に発表するべきだと思うんだがなー

50 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:35:57 ID:1NgCuAon0
なんで大阪で裁判なの?

51 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:36:35 ID:yjSz1HpOO
ややこしい裁判やなあ
「集団自決が真実かどうか」じゃなくて
「集団自決を真実だと思って小説を書いたことが本当かどうか」
を争ってんだろ、つまり大江が悪意を持って嘘を書いたんじゃなく
本当に集団自決があったと思って書いたんだよという判決なわけだ
こんな判決が歴史になんの意味があるんだよ。

52 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:37:04 ID:dn6V172Z0
死那判決でましたw

53 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:37:05 ID:iGekxJPG0
問題は、マスコミ(特に毎日系)が、この判決を使って
「さも集団自決を強制された」ことが認められたっぽく報道されることだ

54 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:37:49 ID:AqL+C1OI0
>>1
コレは仕方ない

「本当のことだと信じたのにはちゃんと理由があった」
「真実かどうかは関係無い」

っていう判決だから

55 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:38:30 ID:1NgCuAon0
カルト宗教も
中心となって嘘吐くヤツよりも
それに騙されて友人知人を勧誘するバカが厄介だしな

56 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:39:00 ID:g5nfObsmO
>>46 いや…案外ありえるかも

57 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:39:00 ID:OZwA38DJ0
>>51
裁判は歴史の確定のためにやってんじゃないもん。単に大江に法的責任があるかどうかを決めてるだけ。

58 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:39:02 ID:leCm+X6T0
前置きとして
「集団自決命令を事実と断定するものではないが」
くらい言え

59 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:39:55 ID:dKDEy+ou0
じゃあ俺が隣の部屋のやつが殺人鬼だと信じて本を出版しても無罪なの?

60 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:40:03 ID:f+e1WShi0
夕刊和歌山の踏襲だろ?
百人斬りと同じじゃね?

61 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:40:15 ID:r55miBei0
天皇制軍国主義を支持する右翼と
共産主義を支持する左翼が
争ってるだけの話

どちらも やがて 力つきて滅びる運命だ



62 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:41:08 ID:yCvc8PdCO
大江もこういうことを見越して予め「合理的な根拠」に基づいて書いたんだろうな

63 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:42:36 ID:VKjTej+B0
>>46
間違いなくあれは・・・だよ


64 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:43:01 ID:D619Vtqm0

 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
     ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) <  解散マダー?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

65 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:43:31 ID:Pq4ZEjIy0
>>59
>>じゃあ俺が隣の部屋のやつが殺人鬼だと信じて本を出版しても無罪なの?

その場合、あんたが情報の一次発信者だから、
情報が嘘でもホントでも、あんたが名誉棄損で負ける可能性大。

66 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:43:51 ID:/7NWcUfd0
信じてしまったのも仕方が無いと認定されれば無罪なんだな。


67 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:46:05 ID:yjSz1HpOO
新聞がよく使う手なんだよな
「真実ではなく事実を報道する」一見聞こえはいいが、
「南京大虐殺はあったと中国の高官が発言した」という事実を報道する
「日本軍の性奴隷にされたと元従軍慰安婦が訴えた」という事実を報道する
「真実」ではなくてもすべて「事実」だから捏造ではない
こんなやり方を何十年もやってきたのがマスゴミ

68 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:46:22 ID:+TG8V3Wi0
南京大虐殺や百人斬りもやっぱり事実なんだろうなぁ
騙されてたよ

69 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:46:31 ID:h97cd/QD0
>>1
よくわからないけど
この裁判官は頭がおかしいという事でFAなの?

裁判官の名前と住所とかわからないの?
ネットの力で売国奴としてつるしあげることはできないの?

70 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:46:41 ID:WP4lpMcv0
>>66
刑事裁判じゃないから、無罪とか関係ないし

71 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:47:38 ID:nKx8BN1dO
GJ

72 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:47:57 ID:nT7ARSwRO
まぁ大江が嘘吐いたのは変わらんわけで

73 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:48:22 ID:EROzHWDX0
またネトウヨの法則発動か
韓国の法則並みになってきたなw

74 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:48:31 ID:Pq4ZEjIy0
>>67
>>こんなやり方を何十年もやってきたのがマスゴミ

まぁ、それでも松本サリン事件報道のように、
マスコミも叩かれるようようになって来てるけどね。

75 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:49:08 ID:8zepbb6t0
こんなもんが判例として認められるなら
風説の流布なんて存在しようが無い

76 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:50:22 ID:h97cd/QD0
大江を批判してる奴は
大江のノーベル賞を取り消すよう
ノーベル賞委員会に何かしてるのかよ?

77 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:51:25 ID:wdQ4gSxj0
大江が勘違いしたのはわからないでもない

という判決であって

大江が勘違いした状況は、実際そこにあった

ではないんだなこれが
ほんと左巻きって、年がら年中こーゆーまぎらわしい裁判しちゃあ
勝利宣言して喜んでるやね

78 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:52:20 ID:oR6mRLI00
日本は何としてもノーベル賞の権威を守らなければ。
隣国に大きく水を空けているのがノーベル賞受賞者の人数。
裁判もまずノーベル賞作家に瑕疵なしから判決を組み立てる。



79 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:52:56 ID:LPV6Qsdt0
事実か事実でないかじゃなくて、
「作家が事実と信じるに足る情報だったか。」って事だよね。
またこれで左翼が「日本軍が命令したことが裁判所に認定された。」と騒ぐんだろうな。

80 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:53:17 ID:IHZbgpZl0
なあ?
争点の隊長の自決命令は認められたのか?書いてないが
関与って何に対しての「関与」なの?w主語が抜けてるのは朝日だからか

「大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと」

何コレ?こんなんでいいのか?w

81 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:54:54 ID:J920qoVA0
>>80
真実じゃあないけど、真実だと思ってしまったのは仕方が無い


って感じじゃないかね?

82 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:55:34 ID:Pq4ZEjIy0
<余談>
米国で「Be Kind Rewind」というコメディ映画を見たんだけど、
その中で、陰謀論を信じてる男の読む本が大江健三郎の本だったんで
爆笑してしまったw

米国人も知ってるんだよw

83 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:55:37 ID:Sya6RQks0
>>77

>ほんと左巻きって、年がら年中こーゆーまぎらわしい裁判しちゃあ
>勝利宣言して喜んでるやね

まぁ裁判を仕掛けたのは右の方々ですけどね。

84 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:56:15 ID:qpp8unViO
あ〜あ、アサヒが「真実であったかのように」誤誘導してるよ。

85 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:56:17 ID:yrrlhcNz0

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 と/  )))   
  (__/^(_)


    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪
 (( (  (  〈       
    (_)^ヽ__)


86 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:57:22 ID:1VAIPWzc0
どっちにしても強制なり洗脳なりせんことには、集団自決なんぞせんわな。

87 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:57:31 ID:X69gYx450
>>69
キモイから早く死ねよ

88 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:58:11 ID:Yo5sDqLC0
嘘を真実と誤認する合理的な理由が有れば、
真実と誤認した嘘を基に、個人を誹謗中傷しても罪には問われない。

ここまではギリギリ納得しても


その後、誤認と分かったとしても、訂正や謝罪する必要もない。

これはおかしくないか?

89 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:58:58 ID:WP4lpMcv0
二審も「軍の深い関与」認める=大江さん著書の名誉棄損否定−沖縄戦集団自決訴訟
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008103100653

90 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:59:02 ID:sNr+It060
真実かどうかじゃなくて「まぁこれじゃ信じるわな〜」って事だろ。

91 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 15:59:20 ID:TXZi2OvO0
裁判起こして負けりゃそら、印象悪いわなw

バカウヨサイドの証言者もコロコロ内容が変わる
変な人だってことが露呈してるし。

集団自決の軍命などないっつっときながら
集団自決をするなっていう軍命の証拠としての証言でしょ?
アホかっつーの

92 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 15:59:41 ID:QsmQQ80E0
>>86
君は彼らの貴い犠牲を強制だ洗脳だと貶めるのか?
恥知らず。

93 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:00:13 ID:UDr4rWYp0
ウヨかわいそう

94 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:00:17 ID:YFDd7vrC0
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め

だけど誤信じゃない。それを真実と広めてるじゃない。問題はそこじゃねぇww

95 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:00:19 ID:UBi05wtc0
これは多分最高裁行っても大江勝訴だろうね。

96 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:00:45 ID:Pq4ZEjIy0
>>88
>>その後、誤認と分かったとしても、訂正や謝罪する必要もない。
>>これはおかしくないか?

松本サリン事件誤認報道で、週刊新潮は謝罪してませんよ。

97 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:00:49 ID:bwq2l/guO
リストラをする人事担当のようなもんかな
はっきりと死ねとは言わないけれども

98 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:00:59 ID:SfP05YAG0
佐木隆三の証言記録・沖縄住民虐殺」読んだことあるけど
ほんとに旧陸軍のやったことは酷かったなんだ
許せないよ

99 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:01:08 ID:gwjsntaP0
>>77 ほんと左巻きって、年がら年中こーゆーまぎらわしい裁判しちゃあ
>>勝利宣言して喜んでるやね

原告らを唆して裁判を始めさせたのは、産経ウヨどもだろ。
裁判で大江側が負けたら、それを根拠に教科書から「集団自決」
に関する記述を削除させようという目論見だったんだろ。
ところがどっこい、ウヨ側が負けちゃいました。
「百人斬り」裁判のときもそうだったけど、
産経は、原告らを炊きつけて裁判を起こさせながら、
最後は見捨てちゃうんだろうな。
空しい裁判に駆り出された遺族らがかわいそうだよ。

100 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:01:15 ID:BHX2AWIA0
ここの住人の多くが涙目でOK?

101 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:01:43 ID:TXZi2OvO0
スパイ容疑とやらで住民を虐殺したり、
手前ぇは朝鮮人の売春婦とアメに投降したり、
そら、旧日本軍やわ

102 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:01:43 ID:WKh4KKEp0

この国の司法はオカシイ



103 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:02:01 ID:GlSBqWAr0
沖縄ノートも広島ノートも名著で史実に基づいてる
歴史を正しく認め、反省するところから初めて話し合いが始まる

104 :アニ‐:2008/10/31(金) 16:02:04 ID:i+5/D6l90
司法はもう痴法だね
ダメだね

105 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:02:20 ID:TTx3lQB7O
>>76
そんな意味の無い平和賞なんてどうでもいい
取り消す働き掛けに意味はあるのか。取り消すことは可能なのか。

106 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:02:22 ID:OfezpVBM0
照屋氏が”軍の命令があった”とした証言は嘘だったと証言したことは、
嘘だったと、証言を覆した。
すなわち、歴史教科書を作る会に強要されたことを認めている。
小林一派はどうしようもない偏狭な国粋主義者の集団だ。
こんな人間共が日本人の国際的信頼を損ねている。

107 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:03:03 ID:yrrlhcNz0
参詣みたいなタブロイドに踊らされるから・・・
原告も被害者だろうこれ

108 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:03:19 ID:VKjTej+B0
>>89
んんん?
なんか違うぞ
左翼がホルホルするに足るような意見がついてるじゃん。


109 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:04:06 ID:Pq4ZEjIy0
>>107
それは一理あるな。。。

110 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:04:39 ID:v7/jJ7QB0
>>102

おかしいもなにも、半世紀前の不幸な歴史を今の価値観、法律で裁くとは、バカにもほどがあるかと。 民国行きはもうビザ配給でいいじゃね?

111 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:05:01 ID:e4x+0NyS0
一番悪いのは日本軍ではありません

火薬を改悪したノーベルです

112 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:06:20 ID:nCHyhAT5O
岩波とか潰れればいい

113 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:06:24 ID:TXZi2OvO0
>おかしいもなにも、半世紀前の不幸な歴史を今の価値観、法律で裁くとは、バカにもほどがあるかと。

でたーwwww
バカウヨお得意の言い訳

んなもんおめーの主観だろ?
お前はそう思う、そう思わない人はそう思わない。

今の価値観で計るから、良いか悪いか参考できる事例になんだよ。

114 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:06:24 ID:IT0rVbS20
アホウヨざまあwww

とっとと自決しろ役立たずのウンコ製造器ww

115 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:06:28 ID:rTUsPT0C0
最近ネトウヨ涙も枯れはててるだろw

116 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:07:17 ID:ipOhy+u80
早く民主党に政権とってもらわないと大変なことになるな…

117 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:07:29 ID:IHZbgpZl0
あのさ、沖縄ノートにはこの二人の隊長が自決命令を強制したって書いてて
それを名誉毀損だって訴えて「日本軍による自決命令の有無」が争点なのに

「大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め」
って判決はおかしくないか?
信じた根拠があったってことは今は違うと思ってるってこと?

118 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:07:51 ID:/7NWcUfd0
>>89
>「元軍人らの直接的な自決命令の真実性は揺らいだが、命令を真実と信じる相当な理由があった」

朝日に添削されちゃった部分がw

119 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:08:28 ID:r4K2aPUU0
集団自決はあったと主張する人がいて大江はそれを本に書いた
だから集団自決が事実ではなくても大江には責任は無い

ところが「集団自決はあったのだ。大江の本にも書いてあるし司法も認めた」
とかミスリードする朝日新聞みたいなマスコミがいるから問題が複雑化してくる

120 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:08:40 ID:uRI7F5Bl0
沖縄ニート訴訟に見えた

121 :はじめまして:2008/10/31(金) 16:09:09 ID:pejdyrQw0
この弁護団って,本当に司法試験通って居るんですか。
訴因の設定が,あまりにも馬鹿すぎる。
これでは負けて当然ですよ。
裁判を全く知らない人が,訴訟を主導しているとしか思えません。
あるいは,サヨクの回し者なのか。

122 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:09:50 ID:Xs08Lwa70

この原告弁護団って旧軍関係者や遺族の評判を
貶めるための工作員なんじゃねえの?

123 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:10:18 ID:IT0rVbS20
アホウヨは何で息してるの?

何でアホウヨはガソリンかぶってタバコ吸わないの?

124 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:10:36 ID:GlSBqWAr0
沖縄は太平洋戦争だけじゃなく江戸時代の薩摩にも弾圧
圧政に苦しみ、アメリカ占領、反与党にならない方がおかしい
日本政府、幕府はアイヌも弾圧して、こんな政府はいらない

125 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:10:57 ID:miFF2Vj8O
よっぽど説得力ある内容だったんだね。
ネトウヨは現実を見たほうがいいよw

126 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:11:01 ID:d8UbwcWY0
今回の裁判は命令があったかどうかは問題じゃないんだな。
「真実」と信じたことには合理的な根拠があったかどうかで
極めて主観的な問題なんだな。

127 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:11:04 ID:Hfimwvfr0
>>121
どゆこと? (´・ω・`)

なんか、こういう形で「確定」されちゃうの悔しいなあ。

128 :はじめまして:2008/10/31(金) 16:11:28 ID:pejdyrQw0
>>122
多分そうですよ。
原告団って当然相当な高齢者でしょうし,今の日本の法制度を理解して
居るとも思えませんから。

129 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:11:54 ID:JTHjPgT60
「朝日新聞が深い関与」ですよ〜

130 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:11:56 ID:kpPpW4Xf0
法律やってる人って、どうして売国サヨクになるんだろうね。

131 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:12:40 ID:6ZPKhnyyO
>>89


なんだこれ?裁判官は命令があったかどうかは不明だけど関与があったから棄却って言ってるが、矛盾してね?

132 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:12:57 ID:410Gm34JO
>>113
お前みたいな奴に聞きだいんだが
全世界の歴史で一番誇れる歴史を持つ国ってどこ?



もちろん現在の価値観での判断で良いのですが。

133 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:12:57 ID:Pq4ZEjIy0
>>117
「サンタクロースを信じて、家の外で待ち続けた子供が凍死した。」 と仮定しよう。
親が「サンタクロースの有無」を争点にして、キリスト教会を起訴したら、
「子供がサンタクロースを「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め」
となるわな。

134 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:13:16 ID:X69gYx450
低能ウヨからしたらなんでもサヨクに見えるんだろうなあ

135 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:13:28 ID:MNI/OHSD0
そりゃ、大江は詳しく調べてるからね
当然と言えば当然だろ

136 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:13:40 ID:sc0vTQQS0
別に集団自殺が強制集団自決だったと認められた訳じゃなくて、当時大江が集団自決だと思い込んだのも仕方がないって判決だろう?


137 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:14:17 ID:pniLbWqMO
>>117
表現の自由に配慮してるからそうなる。

新聞とか週刊紙でもいいけど、真実だと信じるに相当な根拠があったにもかかわらず、これを違法とするのは表現の自由の萎縮につながるので、真実かどうかは別として、何を根拠にしたのかが重要になってくる。

138 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:14:47 ID:j6v6nXoe0
ところで、実際何人自決したん?

139 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:14:54 ID:r4K2aPUU0
>>89
二審も「軍の深い関与」認める
「軍が集団自決に深く関与したことは否定できない」
命令の有無についても「証拠上断定できない」
「元軍人らの直接的な自決命令の真実性は揺らいだが、命令を真実と信じる相当な理由があった」


なんかよく分からなくなってきた
朝日はわざとそうしてるの?

140 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:14:55 ID:uYi9OHS0O
>>117
自決の生き残った人が「命令があったと聞いた」と言えば、信じる人は信じるだろ

141 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:15:00 ID:IHZbgpZl0
>>89
朝日のやろうw争点の部分をカットしてやがったww

一審と同じく、日本軍や元隊長による自決命令の有無などが主な争点だった。
小田裁判長は一審に続き、「軍が集団自決に深く関与したことは否定できない」と指摘。一方、命令の有無についても「証拠上断定できない」と一審とほぼ同じ判断を示した。
その上で、「元軍人らの直接的な自決命令の真実性は揺らいだが、命令を真実と信じる相当な理由があった」として名誉棄損を否定した

軍による自決命令の真実性が揺らいだのに「関与」してたから名誉棄損じゃないっておかしくね?w  
沖縄ノートには二人の隊長は自決命令をしたって書いてあってそれを名誉棄損だって訴えてたんじゃないのか?

                  

142 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:15:31 ID:IT0rVbS20
無知無学無教養のアホウヨみじめwww

おまけに無職無彼女でアホの五冠王ww

生きてる意味ないことくらい理解しろやクズwww

143 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:15:45 ID:TXZi2OvO0
>>131

バカウヨサイドの主張と、大江サイドの主張どちらが真実性が高いか
天秤にかけて大江のほうが重かったっつー話。

バカでも分かる

変な人を証言者なんかにしちゃって。
確かに、工作員かもねww
統一信者とか囲ってるし

144 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:15:55 ID:WYzZ/FOYO
集団自決は軍命という米軍報告書とそれを元にした県史などの史料(占領米軍の情報工作の可能性)

それを鵜呑みにしたマスコミによって大々的に宣伝されて一般に流布

一般に流布されていたので、それを「真実」と信じたことに合理的な根拠(裁判所)

原告の請求棄却(控訴棄却)

145 :はじめまして:2008/10/31(金) 16:15:58 ID:pejdyrQw0
>>131
「軍に深い関与があった」と行っているのは朝日以下のマスゴミですよ。
裁判官はそんなことは言っていませよ。
文章をよく読みましょう。
貴方のような人がマスゴミのカモにされるんですよ。

146 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:16:24 ID:j0KuwZ0z0
  また左翼の言葉の一人歩きか 詳しく見ておこう

147 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:16:30 ID:LYlaQ2ZC0
落ち着けバカウヨども
テメーラのせいで日本人の民度が下がってるンだよw

148 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:16:38 ID:wXxCQCUI0
> 「真実」と信じたことには合理的な根拠があった

こういう言い回しは名誉毀損の過去の判例でもよく見られる。
これを持って「集団自決させられた」ことを裁判所は全く肯定していない。

149 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:17:07 ID:/SSuqBszO
>>1
>大江さんが軍の命令(嘘)を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め、



150 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:17:17 ID:EEbB5jwR0
この裁判は
歴史的事実を争っているわけじゃ無いんだね
でも朝日新聞はプロパガンダに利用するだろう

151 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:17:31 ID:+6+qEaop0
すげー
これで勝てるならもう捏造やり放題だな

152 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:17:54 ID:UYFfXpsv0
また関与を拡大解釈して「ほらみろやっぱり『命令』だwww」って朝日大喜びのパターンか

153 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:18:01 ID:X69gYx450
普段から画伯が犯人だのだれそれが在日だの
初音ミクとやらが電通とTBSに消されただの
無責任に言い散らかしてるお前らでも
真実だと思う合理的根拠があったなら罪に問われないという
馬鹿+民好みの判決であって
判例を作ってくれたノーベル大江には足を向けて寝られませんなあ

154 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:18:01 ID:/xKJGIs20
これは簡単に反撃可能だろ。
「ある神話の背景 沖縄・渡嘉敷島の集団自決 」曽野綾子
をネタに、沖縄住民の心をズタズタにしたと訴えればいい。

155 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:18:09 ID:ZCrsn8O00
今魔女がいたなんて信じてる奴いないよな。
沖縄人ども、いずれ魔女裁判と同じだぜ。

156 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:18:32 ID:miFF2Vj8O
てか引きこもりニートネトウヨはいい加減
家を出て図書館にでも行って調べてこいよ。
なんでもかんでもネットソースかつ都合の良いソースばかり用意してないでさ

157 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:18:43 ID:kUAKJs6x0
事実認定裁判じゃないのね

158 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:18:48 ID:TxaeVCZ/0
>>20
沖縄いかれてるな・・・

159 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:19:22 ID:9DiDygGG0
つか、勘違いしている奴らが多いな。
このノートの真偽が確かめられてる訴訟じゃねえだろ。これは


160 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:20:21 ID:IeEi0PO90
つか、この中で沖縄ノートを読んだことのある奴いるのか?w

161 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:20:23 ID:jh7dUDpt0
いよいよ最高裁ですね。

162 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:20:25 ID:UYFfXpsv0
>>159
そもそもこの記事自体、勘違いさせようとして書かれたもんだし

163 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:20:47 ID:zldDdBvL0
裁判所自らがモラルハザードを煽ってどうする気だ?w

164 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:20:59 ID:H8YZT1zZ0
>>117
集団自決が旧日本軍の命令だと認めたからこそ、
残された家族に手当てが出ている。
この命令が無かったとすると、残された家族が不正受給してた事になり、また問題になる。
旧日本軍のこの地区担当の隊長は、自決した人達の残された家族の為に
自ら汚名を被り、集団自決の命令を出したと自供した。

だから、法的にこの命令を無かったものにするのは、色々と面倒がおきる。サヨクもいるし。
妥当なのは当事者達による自供で隊長達の名誉回復のみ。

165 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:20:59 ID:3o29vatA0
いくら給付金が欲しいからって嘘をつくとは最低だな・・・・
沖縄の人って皆こんな奴ばっかなの?
それとも、大江とその仲間たちが異常なだけ?

166 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:21:05 ID:ZZMTxfKKO
3日前ぐらいに沖縄で小林よしのり脳の集会があったんだが、残念w

167 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:21:26 ID:nAmNifFY0
でも印象操作には大変有効だね

168 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:21:38 ID:CBycSIrFO
沖縄人だけど、これで堂々と日本軍が沖縄県民を虐殺したんだよって子供に伝えられるからうれしい。
やっぱり、沖縄のおばあ、おじいは嘘ついてなかった。
日本軍は悪の軍隊だったよ

169 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:21:50 ID:vq3D1H3z0
良識ある世論は右翼勢力の歴史の書き換えを断固ととして許さないよ

170 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:22:19 ID:pniLbWqMO
とりあえず裁判所は別に歴史については、命令の有無については判断していない。

大江のいってることは真実かどうかは別として信じるにつき相当な理由ありとしているだけ。

これは極めて妥当。もし裁判所が大江はウソつきなんて言ったら、、、、

171 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:22:26 ID:kJe+HkGN0
m9。゚(゚^ハ^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー
( ;ハ;) イイハナシアルー
ウヨ脂肪wウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪wあばばばばwウヨ脂肪w
( ´ハ`)ほすほすアイヤ━━━(´ハ`) ━━━!!!!
ウヨ哀哭wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

♪  ∧_∧
   ( ´ハ` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   ( ´ハ` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほすほすほす♪
 (( (  (  〈        ウヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

172 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:22:43 ID:kukoJVbd0
>>168
そりゃ良かったねw
子々孫々まで恨みと憎しみを継承してくれw

173 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:22:45 ID:GHBVchOW0
俺も何かトンデモ本を参考にして本書いても
名誉毀損にはならないってことだな
じゃソース元がネットならどうなんだろう

174 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:23:08 ID:Pq4ZEjIy0
>>167
まぁ大衆を操るには有効だな。

175 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:23:12 ID:Hsg07HjX0
「沖縄県民は日本人じゃない」「県民がそう思ってる」「中国と仲がいい」とか嘘つく糞は消えろ!!!!!!!

176 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:23:52 ID:IeEi0PO90
>>168
敗戦が近づくとどこの軍隊もそうなる

177 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:24:00 ID:5RvFflG20
面倒臭い。
裁判所が認定したのは、爺個人の感性であって、事実に対しては肯定も否定もしていない。

本気でどうでもいい裁判に騒ぐ連中が気持ち悪い。

178 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:24:03 ID:XT+hE1xzO
>>20
沖縄でもここまでアレなのは珍獣レベル…でも、居るんだよなこういう奴

179 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:24:06 ID:IeDgBQ3S0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    自慰史観
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ  



180 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:24:17 ID:H8YZT1zZ0
>>165
残された家族でも真実を知る者が少ないのも問題。
家族が死んだ後に、後で軍部の命令でとか聞かされたら、ああそうなのかと思ってしまう。

181 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:24:41 ID:f/ZkDeYH0
情報の真偽は関係無い判決がまたか

嘘を元にしてても信じましたで嘘をまかりとおせると

182 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:24:46 ID:CnyBIeQ70
嘘でも信じれば無問題なのか
とんでもない判決だな

183 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:25:18 ID:g9l0YAf40
こりゃまたネトウヨ涙目ですねwwwwwwwwwwwwww
これが社会の判断ですよwww
メシウマメシウマメシウマメシウマ

184 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:25:27 ID:CBycSIrFO
正義は必ず勝つ
日本軍の軍命で集団自決が認定されて教科書も書き代われば言うことなし


185 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:25:47 ID:TXZi2OvO0
名誉回復(笑)

余計な裁判を起こしやがったから(しかも、敗北w)こそ
何某がスパイ容疑とやらで住民を虐殺したり、
何某が朝鮮人の売春婦と一緒にアメに投降したのが
より広まってしまうという本末転倒。

バカ丸出し

>>160
つーか、原告の某自体が裁判を起こした後に、本を読んだらしい。
ホント、バカウヨって感じ

186 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:26:10 ID:UYFfXpsv0
>>168
「空襲で死んだような連中と一緒にするな」ですものね

187 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:26:41 ID:o1rIXC0V0
>大江さんが軍の命令を「真実」と <<信じた>>

本人が「私は信じたのであります」と言い張れば、
負ける事のない裁判なのですかな、これは。

188 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:26:42 ID:P4hAzof90
地裁ってこんなのばっかだな

189 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:26:47 ID:Pq4ZEjIy0
>>173
>>俺も何かトンデモ本を参考にして本書いても
>>名誉毀損にはならないってことだな
>>じゃソース元がネットならどうなんだろう

ソースを明確にしとけば大丈夫。
米国ではユダヤ陰謀論本の裁判で、陰謀論本作者が勝訴した事例がある。

190 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:26:58 ID:r4K2aPUU0
日本軍の命令で集団自決させられた!

命令なんてありませんでした

でも日本軍は関与はしてたんでしょ?

なんらかの関与は当然してたでしょうね

やはり集団自決は日本軍が関与していた!

日本軍の命令で集団自決させられた!


こういう流れをえんえんとやってるよね

191 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:27:20 ID:kukoJVbd0
>>186
日本軍に殺される方がランクが上なのかw

すげーぜ沖縄人wwwwwwwww

192 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:27:29 ID:g9l0YAf40
>>187
それなりの資料があったということじゃないのかな?

193 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:27:42 ID:H8YZT1zZ0
>>185
当時は朝鮮人なんていなかったろ?

194 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:28:01 ID:wBRwrvDc0
ネトウヨどうすんの?憤死するの?

195 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:28:26 ID:CBycSIrFO
>>176
じゃあ、日本軍は命令を出して沖縄県民を集団自決させませたって、はっきり教科書に書けばいいじゃん。
日本軍の都合の悪い歴史を教科書から削除して隠蔽しようとしたことが問題

196 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:28:27 ID:0qI3RGUj0
>>117
君が争点を捉え間違えてるだけ。
名誉毀損罪の成立には、その事実の有無、真偽は関係ない。

197 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:12 ID:SLitkWAD0
>>159
>>192
そうだね。争点はそこじゃない。
朝日のミスリードか。

198 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:12 ID:1hUdAIn+O
意図的に大江の書いたことが認められなかったことについては、
もう何も言わないし、無駄だと分かった
でも、大江が書いたことが「真実ではないこと」という事実は
ちゃんと報道しろや、マスコミ

199 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:29:14 ID:TXZi2OvO0
>>190

>命令なんてありませんでした

未確定情報やね。
単に、文書がないってだけの話。

だいたい、口頭だったら残りようもないしね。

まあ、ポツダム宣言受諾後に陸海軍省で機密書類が焚書されたらしいけど、
そのときにでも燃やされた可能性もあるし

200 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:27 ID:kukoJVbd0
>>195
あのさあ、命令して自殺させるより直接虐殺した方か早いじゃん?
なんでそうしなかったんだろう?

沖縄土人は馬鹿だからどんな命令でも「はいはい」って聞いたのかなあ?w

201 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:35 ID:b+4/V9mx0
紛らわしいな、これ。朝日毎日中日が、読者に対して好き勝手に印象付けられる。

202 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:35 ID:gLCpX6+w0
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め
つまり、”命令を「真実」と信じた”事については、「しゃーあるめー」と裁判長が思ったってことだから、
事実はと言うと…


203 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:41 ID:zvAr3R/X0
集団自決を軍が命じて、それで自決した住民がいたことよりも、 山中に隠れ潜んでいた日本兵が、米軍に住民が隠れていることを ばらされることを恐れ、住民を集めて手榴弾で大量虐殺した事件 とかのほうが問題。

204 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:29:42 ID:lXQ2pSzG0
沖縄戦での米兵の強姦事件一万件
虐殺も多数

レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。

205 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:30:18 ID:TXZi2OvO0
>>200

直接虐殺したでしょ?
スパイ容疑とやらで

206 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:30:22 ID:YFDd7vrC0
>>158
好きな彼氏が殺したはずが無実でした。
後で判っても、そのまま殺したにしようになりました。とされたらどう思いますか?
だなw

207 :はじめまして:2008/10/31(金) 16:30:24 ID:pejdyrQw0
原告弁護団のサボタージュこそが敗因だと思います。
こんな訴訟の進め方は,常識としてあり得ませんよ。
わざと負けたとしか思えません。

208 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:30:27 ID:978EeA980
沖縄ってさ、少数の中華系支配層と、
多数の原住土民からなりたってるんでしょう。
カオで、見分けがつくよね?

209 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:30:50 ID:H8YZT1zZ0
>>191
沖縄はプロ市民が県外から来て活動してるから大変だよ。
逆に反日勢力を身近に感じているから、ウヨになる人も多い。
サヨクの言い分を聞いてると沖縄が餌にされてるって分かるし。

>>192
そりゃ自決手当ての受給者達がいる。

210 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:30:52 ID:UYFfXpsv0
>>198
「しかし『真実でない』という確実な証拠が出ない限り、真実であるものと考えたほうが良いでしょう」
が関の山だろ
そのほうがマスゴミさまには都合が良いんだから

211 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:31:20 ID:kukoJVbd0
>>205
だからさ、なんで口頭やら文書やらで「自殺しろ」なんて命令を出すんだよ?
こんなの普通誰も従わないぞw

しかも命令通り自殺したって?wwwwwwwwww
沖縄人って猿より馬鹿なんだなw

212 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:31:24 ID:3YYqJl3BO
>>199
悪魔の証明は卑怯でない?
ある事を証明しない限りはないと見なされるもんでしょ。

213 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:31:34 ID:O8AJ472L0
>>54
その通り
しかも100%に近い形でそれを覆すように立証しなければならない
この裁判は訴えた時点で負けてる
こういうのは裁判でなく社会運動で潰していかないとな

214 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:31:38 ID:S61FSmffO
二審もかよ…
2ちゃん以外の世の中では左傾化が進んでるんだな。

215 :はじめまして:2008/10/31(金) 16:32:33 ID:pejdyrQw0
「私は貝になりたい。」      原告の爺さんより

内の弁護士にだまされて悔しいです。

216 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:32:52 ID:19gnfpWO0
なんか見苦しい話にして自分を納得させようと必死な人間がいるが
それは原告と被告が逆なら成り立つ話でしょ。
これは大江が被告。
どこまでいっても被告勝訴な事実にかわらないし
原告の目指したものが裁判の争点にならなかった段階で負け
弁護団が無能なだけ。
朝鮮人が原告で企業や国を訴えている裁判はのきなみ企業が国は勝訴しているのに
この弁護団の手がけた
百人斬り裁判も南京大虐殺裁判もこの集団自決裁判も原告が負けていることからも
明らかなように、この弁護団が無能なだけの話だ。

217 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:32:53 ID:TXZi2OvO0
>>211

今現在、お国のために氏ねって言われて
死なない人が居るのと一緒やねw

当時の状況を無視してる

218 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:32:56 ID:yVIQke010
自決命令は無かったけど
どうせクソサヨクが判決を曲解するんだろうね
ヤダヤダ

219 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:33:10 ID:IeEi0PO90
>>187
通常人が信じるかどうかで判断するから、本人が信じたんだと
言い張っても無駄。

220 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:33:19 ID:DQyUhclE0
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め

ポイントはここだな。
命令があったかどうかに関係なく、
当時の状況では大江が嘘を信じ込んでいたから名誉毀損ではないということだ。

いまで言えば、たとえ事実無根のことでも本気でそれを信じて、嘘をネットでばらまいても
名誉毀損にはならないということだね。

221 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:34:08 ID:kukoJVbd0
>>217
嫌なら死ななきゃ良かったじゃん?
御国のためにとか言われて乗せられて死んだのなんか自業自得だ。

後で恨むのは筋違いってもんだぜ沖縄土人w

222 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:34:57 ID:r4K2aPUU0
「わたしは信じています」

と言い張ればどんな主張もオッケーって事なのか
でもさすがに「2ちゃんで見たから」とかでは信じる根拠としては弱いかな

223 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:35:17 ID:6HGE4h6t0
大江の「九条の会」のプロフィールに「核時代や民衆の歴史を想像力を駆使して小説で描いてきた。」とあるが、
事実と関係なく確信犯的に“想像”で書いたのか、“事実と信じてしまい書いてしまった”のでは全然違う。
「今回にかぎって思い込みで書いちゃいました〜」ってことか?
どちらにせよ、出版社は今後、「軍による強制」を証明できないかぎり、
「沖縄ノート」は“想像”と“思い込み”で書いたフィクションだと万人に解るようにしなければ詐欺になる。

224 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:35:34 ID:H8YZT1zZ0
>>199
軍隊が上から下に指示を出すのに口頭だけで済むとか、
どこの学級委員会の発想ですか?

>>214
・・・いやまあなんだその気付いたのはいいけど、とっくの昔だったりするが。
日本の一般常識の時点でサヨってるし。

225 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:35:38 ID:VMdpsoqGO
『私は悲しい…。振りかざされる強者(マスゴミ・検察警察・司法)の悪意。間違ったままたれ流される、(強者にとっての)喜劇と、(弱者にとっての)悲劇。
 強き者(マスゴミ・検察警察・司法)が、弱き者(民)を虐げ続ける限り、私はあらがい続ける。私は闘い続ける、間違った力を行使する者達と。』

◆判決要旨:元守備隊長の請求棄却 沖縄集団自決訴訟[MSN産経ニュース] http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080328/trl0803281114002-n1.htm
≫『平成17年度までの教科書検定の対応、(中略)等を踏まえると』
 →結局、抗議に屈して教科書に復活させたことも一因と判明。理不尽な愚民のクレームに、少しでも譲歩すれば終わりの典型。

 地裁判決では、著書は報道などから守備隊長を、「特定でき」「残忍な集団自決を命じた者」としており、「社会的評価を低下させる」と認めている。
 しかし、「最高裁判例」から、「公益目的であれば、真実と信じるだけの理由があれば、名誉毀損は免責される」。
家永訴訟でも軍命令が最高裁判決で認められており、→2005年検定までは軍関与は「通説」だった、→したがって問題なし、という判決。


226 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:35:48 ID:qcZkqHnt0
ウヨざまあw

227 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:36:16 ID:v7/jJ7QB0
図星すぎて、真性在日らがはネウヨリッテルを張り、憤死していく姿は、なんともアワレw
ここでハッキリ分かった事実として、やつらの価値観は実に幼稚であることw

228 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:36:41 ID:lXB4HSvpO
ウヨ涙目

229 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:36:58 ID:IHZbgpZl0
>>199
口頭や証言でいいなら集団自決を止めたって逆の例もあるしね
でも、燃やされたって妄想の域だろ 田嶋みたいだから止めた方がいいw

230 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:37:26 ID:SLitkWAD0
>>227
あんたの上下のレスとかなw

231 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:37:39 ID:TXZi2OvO0
>>224

別に、上とか下とか関係ないし。
この原告のバカ軍人の独断の口頭かもしれんしね。

あと、ポツダム受諾後の朝鮮人レベルの焚書の件もね

232 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:37:40 ID:G+Btxxzq0
大江健三郎wwwwwwwwwwwwwww

233 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:37:57 ID:3o29vatA0
>>180
大体、墓場までもっていくという発想がこういうややこしい事態を招く。
全部、明るみに出せと言いたい。


234 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:38:15 ID:TXZi2OvO0
>>229

バーカ。その逆の証言が否定されたっつー話。

まあ、そらそうなんだけど

235 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:38:40 ID:0qI3RGUj0
>>231
焚書wwwwwwwwwwwwwwwww

236 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:38:59 ID:kukoJVbd0
>>231
軍人グッジョブだなw

口頭で「死ね」って言われて集団自決するような馬鹿は死んでジーンプールからさっ引かれた方がいいに決まってるわなw

237 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:39:02 ID:lXQ2pSzG0
沖縄戦での米兵の強姦事件一万件
虐殺も多数

レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。
レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。
レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。

238 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:39:25 ID:UYFfXpsv0
中国もそうだけど
困ったらすぐ「命令書はあったけど燃やされた、ポツダム宣言のときだってそうだった」って言い張るよな
なんでポツダム宣言の時にそうだったから他の時でもそうだってなるんだか

239 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:39:41 ID:qcZkqHnt0
旧日本軍は鬼畜のキチガイ集団w

240 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:39:50 ID:jqVVegDF0
まあ久米島事件の例を見てもわかるとおり
旧日本軍の命令で集団自決の強制があったとする判断は正しい。

旧日本軍が足手まといとなった島民を虐殺したのは事実

241 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:40:13 ID:0qI3RGUj0
>>234
証言の否定などされていないが?

お前さん馬鹿なんだから無理してカキコするなよw

242 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:40:16 ID:iMmjczAo0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1198170123/l50#tag490

ここでkoueiというキチガイが暴れているので相手をしてやってください。


243 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:40:21 ID:v7/jJ7QB0
ところでさ、ネウヨとウヨの区別はなに?自爆もほどほどになw 

244 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:40:36 ID:XT+hE1xzO
集団自決は沖縄戦の悲惨さ、戦争否定を伝えるための一例として、挙げられていただけなのに、一部のプロ市民が粘着していてスゲーうざい
手段と目的すり替えんな、アホ

245 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:40:38 ID:IHZbgpZl0
>>234
煽りじゃなくソースくれる?
逆の証言が嘘だったってことか?

246 :尿漏れ爺止められますた:2008/10/31(金) 16:40:48 ID:sxz3ZldK0
>>121 訴因の設定が,あまりにも馬鹿すぎる。

本件は民事訴訟です。刑事訴訟用語の「訴因」を振り回さないでください。
「訴因」を民事訴訟でいうと「訴訟物」(審判の対象)ですが、
あなたの言い方で言うと、法律構成が粗雑であるというべきです。


「訴因(そいん)(英; count)とは、刑事訴訟法上の概念である。起訴状の公訴事実欄に記載された、犯罪の具体的事実をいう。訴因は法律的に構成された事実であり、審判の対象となる犯罪事実は訴因として記載された事実である。」




247 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:40:50 ID:G+Btxxzq0
日本軍のお陰で今があります。
じゃなきゃどこかの国の奴隷ですよ。

248 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:41:10 ID:8flKf0W20
>>236

特攻で死んだ人は馬鹿なん?

249 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:41:50 ID:kukoJVbd0
>>248
普通に馬鹿だろw

250 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:42:09 ID:bQa6UByl0
漫画家の小林よしのりは断筆宣言するのかね。

251 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:42:37 ID:6HGE4h6t0
9条信者及び共産党支持者の皆さん
商売のネタを否定される判決がでなくてよかったですね!


252 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:42:39 ID:phr2elnK0
>>199
どっかの国の人も、都合が悪い時は「焚書されたニ…です」って言うよねw
公に完全抹消とされた戦艦ヤマトの図面ですら残ってるんだし、
本当にあったなら、必ず何らかの形で存在するはずなんだけど?

253 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:42:44 ID:v7/jJ7QB0
シナとチョンに価値観を求めるほど暇はないでしょう。いちいちまじめにレスして反論しても、不毛なだけ。憤死させろつーのw

254 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:42:59 ID:H8YZT1zZ0
>>231
上とか下とか関係なかったら軍隊なんて存在しないよ。愚連隊?

255 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:43:17 ID:kukoJVbd0
>>248
ああでもそれにしたってさあ、特攻には戦術上の意味があるじゃん?
単に「邪魔だから死ね」とか言われて唯々諾々と従う方がやっぱり千倍は馬鹿だなw

もう生きてても仕方がないレベル?
「人類にって邪魔だから死ね」って俺も言いたいw


256 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:43:23 ID:+72FvQWKO
広告の14倍になった包茎手術料金〜まず、近くの泌尿器科に相談を
--------------------------------------------------------------------------------

 18才の息子が雑誌で県外の美容整形クリニックの「10万円で包茎手術ができ
る」という広告を見て受診。手術当日、窓口でも再度費用を確認したにもかかわら
ず、診察後140万円程度のクレジット契約を結んでしまったことが分かった。ど
うすればいいのでしょうか。       (40才代・男性・会社員)


--------------------------------------------------------------------------------

 未成年者の包茎手術についての相談は、年間数件寄せられています。今回の問題
点として、@雑誌の広告や事前の問い合わせなどにより何回も確認してた金額と診
察室に入ってから告げられた金額が大きく違う。A診察室では出来映えの違う2種
類の写真を見せられ、さらに「今しないと一生後悔する」「性感染症にかかる可能
性が高い」などと不安を煽られた。B支払いができないと言うと、クレジット契約
があると強く勧め、診察室内でクレジット会社からの確認を受けさせた。C「紙に
親の名前を書いて印鑑を押した同意書を持ってくるように」とさりげなく告げてい
る。D親権者である親に直接確認することなく未成年者と高額なクレジット契約を
勧めた−など、クリニックとクレジット会社の双方に問題があります。
今回の相談を受け、県消費生活センターは親権者である父親から「未成年者契約の
取消通知」をクリニックとクレジット会社に出してもらいました。取消通知を受け
取ったクリニックは、広告に記載した額での支払額での和解を提案。相談者も早期
の解決を望んだことからクリニックの提案を受け入れました。
 包茎手術については、まず近くの泌尿器科の医療機関に相談し的確なアドバイス
を受けることがトラブルを避けるうえからも大切です。お問い合わせは熊本県消費
生活センター5096−354−4835
http://www.pref.kumamoto.jp/shouhi/qa/detail.asp?qa_no=37

257 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:43:27 ID:8flKf0W20
>>247

米国の奴隷状態になっている自覚が無いのは・・・?

258 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:19 ID:GlSBqWAr0
悪いことしかしてない軍隊も珍しい、鎖国して閉鎖社会しかしらない軍は
でたらめだな

259 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:27 ID:Kh5vhb1a0
そんな昔のことどうでもいいよ。
その頃生きてたジジイババアは頑張って。
自分が生まれてない時代のことで争うのは馬鹿らしい。

260 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:33 ID:QrVLrTtpO
■■なぜマイナー作家大江がノーベル賞とれた2■■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1223879089/

261 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:47 ID:0D1RhbDj0
何十年も前の事をボケ老人の記憶を元に論じてもなあ。
どうでもいいんじゃねw

262 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:55 ID:z4an4U7v0
今回の判旨がなきゃ判断のつけようが無いな。

263 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:55 ID:I+98ebtS0
これ裁判起こされたときに何度もスレッド立ってたけど、
ここのウヨどもは何スレも継続して意気軒昂に盛り上がっていたぞ。

その時、おまえら何を盛り上がってるの?
こんなもの絶対負けて赤っ恥かくだけだからって、
言ってあげたのにまったく聞く耳持たれなかったなー

ざまーねーよ。




264 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:56 ID:kukoJVbd0
>>257
日本は世界で二番目の経済大国でアジアで唯一のG7のメンバーですけど?
米国の奴隷?はぁ?

馬鹿なのお前?脳は大丈夫ですかぁ?w

265 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:44:59 ID:FMJceh6V0
自決があったとしても被害者は沖縄だけではなく日本全体なんだろ?
彼らにだけ優遇するのを廃止にすれば
真実が見えてくるのかもしれない

金が絡むと人は変わるからな

266 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:45:02 ID:IeEi0PO90
>>211
名誉ある日本人なら捕虜にならないの。在日にはその感覚は
永遠に理解できないだろう。最後まで日本人であれという
ことは、自決しろという意味なんだわ。軍人は戦況を知っていて、
住民も生き残れないこと分かっていたら、親切心で、自決しろ
さもなければもっと苦しい目にあうぞ、と言ったのだろ。

267 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:45:21 ID:TXZi2OvO0
>>241

否定された(あるいは真実性が大江サイドより無い)から負けた。

自明

268 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:46:31 ID:TXZi2OvO0
>>252

バーカ。

現にポツダム受諾直後に機密書類が焚書されてんだよ!

269 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:46:34 ID:bTZHOBnv0
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め
重要なのはそこじゃなくて、「軍命」があったか否かなんだが、どうして裁判の争点にしなかったんだか

270 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:46:36 ID:82uOuP9/0
今でも将来を悲観して無理心中とか本土ではあるけど、沖縄人には理解できないんだろうな。

271 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:46:49 ID:jqVVegDF0
沖縄ではアメリカ対日本という戦いの影で
旧日本軍による同じ日本人への殺人が行われていた

国民を守るべき軍が国民を殺したという、旧日本軍の
狂気を歴史的事実として正しく認識しなければならない

272 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:46:52 ID:TXZi2OvO0
>>254

愚連隊!

正解。

273 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:47:03 ID:lXQ2pSzG0
沖縄戦での米兵の強姦事件一万件
虐殺も多数

レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。
レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。
レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。
レイプ・オブ・オキナワとして永遠に語り継ぐべき。

集団自決の起こった地でも米兵の強姦・残虐行為は行われていたのである。
これでは自決を選ぶのも無理もないですね。

http://www.coara.or.jp/~yufukiri/henji/jyoseinohigai.html

274 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:47:03 ID:kukoJVbd0
>>266
> 名誉ある日本人なら捕虜にならないの。在日にはその感覚は
> 永遠に理解できないだろう。

そんなら後で恨み言を並べるなってんだよw
てめーの名誉のために勝手に死んだくせになんでカネをせびるんだ?

275 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:47:37 ID:1hUdAIn+O
名誉毀損の成立用件はその表現の
@公共性
A公益性
B真実性
で判断され、どれか一つ欠くと、名誉毀損成立
でもBの真実性を追求すると、表現行為の萎縮になるから
真実じゃない場合には
a.表現の行為者が真実だと誤認し
b.その誤認に相当な理由があるか
の用件が加えられる
と法律詳しい友人に聞いたが

大江が誤認するのに相当な理由って
なんだったんだろうなぁ・・・

276 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:47:52 ID:kxSbR5jL0
大日本帝国万歳!!!www

277 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:47:55 ID:vet1hs450
司法はそもそも左翼が多いというか

法律を勉強する基本書(特に憲法など)はまるで左翼思想書と見まがうばかりなんだよなあ。
なのだから、当然それを勉強して合格する法曹は左故国になる可能性は強い。
特に若くて優秀なほど社会経験や挫折がなく、そういう純粋なタイプはほどそうなるのではないかと思う

278 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:47:55 ID:z4an4U7v0
>>268
そうやって妄想を垂れ流すのは止めなさい。


279 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:48:00 ID:bQa6UByl0
この件でで騒いでいたアホ右翼は、所詮死体に集るウジ虫のような存在だということです。

280 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:48:05 ID:TXZi2OvO0
>>275

そもそも、誤認がダウト。

281 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:48:45 ID:HhVOT0et0
後出し野郎は死ねよw

282 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:49:28 ID:UYFfXpsv0
>>272
それじゃ軍じゃないんだから「日本軍が」っていう理屈が根本から崩れるだろ…
自分でどういう事書いてるかわかってる? 「軍隊じゃないけど軍隊です」ってか?

283 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:49:52 ID:TXZi2OvO0
>>278

ttp://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1

284 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:49:56 ID:0TE5Hf270
これは大江信じたことの判決ってことで、実際にあったかどうかの話じゃないない。
大喜びしてるアホってなんなの。
というかそもそもの訴えが何なのかわからん。

285 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:50:21 ID:TXZi2OvO0
>>282

だから、負けたんでしょ?w

286 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:50:24 ID:IeEi0PO90
>>224
前線の砲弾飛び交う中、(しかもやばい状態で)せっせと命令書を書いている
軍隊があるか?ww 伝令とか知らないのか?

287 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:50:28 ID:lXQ2pSzG0
日本人ならレイプ・オブ・オキナワを忘れるな!
日本人ならレイプ・オブ・オキナワを忘れるな!
日本人ならレイプ・オブ・オキナワを忘れるな!
アメリカ人のどこに騎士道精神があるのですか?
アメリカ人のどこに騎士道精神があるのですか?
アメリカ人のどこに騎士道精神があるのですか?

288 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:50:36 ID:XtyZADwLO
>>267
お前は相変わらずバカだなぁ
この裁判では事実(証言)の真偽は関係ないぞwwww


289 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:51:05 ID:H8YZT1zZ0
>>252
大量破壊兵器と一緒で、結局は勝てば官軍なんだよな

>>277
憲法にGHQが絡み、今の裁判官やらマスコミ連中は全共闘世代で、
自分達の闘争が負けたのはマスコミの力だって分かって、
闘争を続ける為にそれら業界に行った連中とか多いしね。

290 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:51:16 ID:or9ME/eT0
ひどい判決ですね

291 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:51:27 ID:QrVLrTtpO
大江は一歩も沖縄に足を踏み入れたことがありません。

沖縄ノートはGHQの反日プロパガンダ新聞社沖縄タイムズ出版の捏造本「鉄の暴風」を元に書かれました。

292 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:51:51 ID:4yU7lSFyO
大江氏は自分の足で取材に行った事もないのにね…。
酷い判決だわ。最悪。

293 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:51:57 ID:TXZi2OvO0
>>288

関係あるでしょ?

大江サイドのほうが真実性が高いから、負けた。

294 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:53:03 ID:La8Ce6a00
こういう判決を見るたびにイライラする
これが一般の日本人の感覚だ

295 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:53:08 ID:GlSBqWAr0
いまだに沖縄に米軍の中心置いてなくそうともせず
沖縄自立を助けようともしない
戦争起きたら沖縄だけ犠牲になって、本州は逃げ切る気持ちがありすぎ
そんな状態で中央政府について来いとか金出しても
金もらった奴しかついて来ない、態度を根本から返るべきだろ

296 :>288<212:2008/10/31(金) 16:53:16 ID:Yqi3V3RM0
モモパー(百%):2008/10/20
2月23日まで連日、超巨額詐欺艦船イージスによる 「漁民轢き殺し」事件がマスコミを覆っていた。
しかし三浦和義氏の異様な逮捕劇が起こされた24日以降、イージス事件は マスコミからあっという間に縮小されて行った。
まさに国民が軍需経済の詐欺の本質を知ろうとした矢先だった。

言うまでもなくイージスシステムとは宇宙軍拡という超巨額詐欺兵器群開発の入り口に鎮座する代物である。
構造改革などというインチキキャンペーンをマスコミに強制して、
国民の血税を根こそぎ奪い取る軍需経済の「システム」の元をなすものである。

2008年2月24日(日)の朝刊からイージス艦衝突事故と 米兵少女暴行事件が、
突然 、マスコミの片隅に押しやられ異様な逮捕劇の報道が始まった。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/California2.htm


「重要なことは、人々の関心を核心から他へ逸らすことなのである。
 、、、彼らの考える民主主義社会とは、社会を支配する特殊階級と、
組織化の手段を奪われた残りの国民からなる社会なのである。
一般大衆はテレビの前にじっと座り、人生で大切なのはたくさん物を買って、
テレビドラマにあるような裕福な中流階級のように暮らし、調和や親米主義といった
価値観を持つことだ、というメッセージを頭の中に叩き込まれていればよいのである。
 民主主義にとってはこの烏合の衆が問題なのである。
彼らが大声を発し、じたばたし始めないように彼らの関心をどこかよそへ逸らさなければならない。
「メディアコントロール」 ノーム・チョムスキー



297 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 16:53:32 ID:TXZi2OvO0
>>291

都合の悪いものは捏造とレッテル貼るしかないもんなあ。

そう、エンコリの青い人たちのようにねw

298 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:53:37 ID:3YYqJl3BO
とりあえず、ポツダム宣言で焼かれたとかいう命令書について
命令書の番号などから出された時期については推測出来るだろ?
そこらへんの証明は済んでんの?

299 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:53:44 ID:kukoJVbd0
>>293
なんかお前本物の馬鹿なんだなw
全然>>288の言ってることが理解できてないじゃんw

こんな馬鹿でもサヨクは務まるのかwwwwwwwwww

300 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:53:52 ID:IHZbgpZl0
越の八口 ◆8Mouth1arg←コイツ面白いw

301 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:54:01 ID:2CP/05LP0
早く死なねーかなこのジジイ

302 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:54:01 ID:H8YZT1zZ0
>>286
伝令は記録されてるし紙に残るだろ。
急を要する場合でも命令内容は後付で記録されるだろ。
それも知らないの?

303 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:55:43 ID:QrVLrTtpO
ここがミソ

一方、命令の有無についても「証拠上断定できない」と一審とほぼ同じ判断を示した。

304 :湯川学:2008/10/31(金) 16:56:27 ID:sJcrjXXGO
実に正しい判決だ。

305 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:56:39 ID:3qxuebwv0
左翼はチラ裏メモを天皇陛下のお言葉だ!!と捏造をした前科があるし信用できない

306 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:57:50 ID:lXQ2pSzG0
集団自決問題は数々のアメリカ軍の犯罪をホワイトウォッシュ(漂白)して
問題の全て、罪の全てを日本軍に擦り付け
そして厚かましくも、アメリカ軍を解放軍として持ち上がるための陰謀である!

307 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:58:22 ID:phr2elnK0
>>268
「焚書があった」と「文書が全く無い」とは別。
それくらいも理解できない人なんですか?

308 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:58:30 ID:5Ys7V+j50
>>1
自決あった派の記事がひでえw

309 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:58:33 ID:p6Dl29qs0
「真実と信じて本に書いたこと」について、嘘や過失がなかったかどうかが争点で
歴史上の事実と裁判とは関係ない


>>293
事実と真実の違いもわかんないならこの裁判には触れないほうがいいよ

「真実がAであると解釈に至るだけ合理的な取材の上で本を書いたかどうか」の問題で
実際にAが事実であったかどうかは争われてない

310 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:58:50 ID:CrpNV7OO0
>>305
富田メモのことなら、それを裏付ける史料もでてきて
捏造だというアホも居なくなったよ

311 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:59:01 ID:iPziuJGCO
凛として闘う姿勢は日本軍の魂迄左翼に腐らせたくないと思ったんだろうね!
沖縄等救いに行かなければこんなことにはならなかったし大和もあんな最期を迎えてないはずだ!
責任は琉球民族にあるヤ

312 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:59:14 ID:E3nWcP2nO
これからずっと「越後のハロ」は犯罪者だと言い続ければ何年かしたら悪い事をやっていなくても犯罪者確定だね

313 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 16:59:53 ID:qxG0dlC40
これって小林よしのりも大江も、大江側の奴も勘違いしているけど、
要は週刊誌や新聞の名誉毀損訴訟と同じだろ
書かれた内容が全く間違いだったとしても、著作物を書くに当たり十分に取材をし、
その取材課程で著者が信じることがやむを得ない認められる理由があれば、
名誉毀損は成立しない

314 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:00:29 ID:7aAEUxycO
問題はこの話がすり替えに使われるって事だ
絶対新聞しか読まない奴は騙される

315 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:00:39 ID:2IV3UICa0
アホウヨクにまんまと乗せられて裁判までやっちゃったのが運の尽きだったなw

316 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:01:10 ID:xM9IEtYJ0
真実と信じて本に書いたことで訴えられても
罪には問われないってことでおk?

317 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:01:17 ID:5qZ7r41W0
これって作家がノンフィクションとして書いた作品のソース元が
「実はあの話は嘘だったんだよ」って言ったって事?

318 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:01:19 ID:3qxuebwv0
>>310
聞いたことがないな
ソースを出してくれ

319 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:01:18 ID:iIVJWdaC0
>>1
継続スレを立てるときはこっちをソースにしてくれ
時事ドットコム:二審も「軍の深い関与」認める=大江さん著書の名誉棄損否定−沖縄戦集団自決訴訟
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008103100653


320 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:01:19 ID:3YYqJl3BO
>>305
あれ、何であそこだけ張り付けてあんだろうか?
まともな思考力があれば1ページだけ変色具合が違う→保存方法が違う
→どっから引っ張りだしてきたんだ?ってなるのにさ。

321 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:01:46 ID:Xz69qn+O0
>>300
越の八口はセンバカを彷彿させる真性の馬鹿だよw

322 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:02:11 ID:kukoJVbd0
>>309
> >>293
> 事実と真実の違いもわかんないならこの裁判には触れないほうがいいよ
>
> 「真実がAであると解釈に至るだけ合理的な取材の上で本を書いたかどうか」の問題で
> 実際にAが事実であったかどうかは争われてない

多分こいつには言っても理解できないぞ。
上の方で何度も同じことを言われてるのに全く理解できずに同じこと言い続けてるしw

>>143とか>>267とか>>285とか>>293とかw
言いたかないけどこいつ本物の馬鹿だwwwwwwwwww

323 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:02:25 ID:aVNjOqPmO
大江健三郎って起源がチョンなんでしょ

324 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:02:34 ID:TXZi2OvO0
>>309
そら、んなもん、事実なんて誰も分からんからなあ。

ただ、大江がそう書いたのが妥当だっつーことくらいで。

325 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:02:36 ID:19gnfpWO0
弁護団は何を目指して訴訟を原告に勧め
そして裁判に連敗したかを考えればいい。
無能なのか自身の政治運動に利用する
ことが目的だったのかは知らないが
訴えた以上、原告の為に勝つ努力を
すべきだったが、そういう努力を怠った。
結果が負け。
しかもこの弁護士のグループがこの手の
裁判で負けたのはこれが最初じゃない。
中心となってこの手の裁判を手がけた
弁護士はとっくに弁護団から抜け
衆議院議員に華麗な転進をとげている。

326 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:02:43 ID:DJ8PIfoy0
証拠ってみとめる裁判所に不信感抱くなあ。
あんなのでいいの??

327 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:02:52 ID:NWqv2pnk0
                                   ウ
                            嫌  リ
                     み  う   の
                     な.  奴  こ
                     右  ら   と
                     翼  は
               糞
                       ((⌒⌒))
                         l|l l|l
                       .∧_∧
                     ∩#`Д´>'')
                     ヽ    ノ

328 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:03:11 ID:7dLNqNtD0
百人斬り裁判とまったく同じパターンだねー
ウヨクは自分から裁判を起こしといて自爆しまくりじゃん

329 : :2008/10/31(金) 17:03:18 ID:u5DfnZQk0
以下 ウヨのオナニー全開

傷を舐め合え低脳どもww

330 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:03:20 ID:TXZi2OvO0
>>323

むしろ、原告サイドの方が・・・

331 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:03:27 ID:jqVVegDF0
>>311
すごいね、本土防衛の捨石に沖縄を利用して焼け野原にし
戦後はアメリカへの貢物として沖縄を差し出し、米軍基地だらけにして
そして最後は「責任は琉球民族にある」ですか、そうですか。

332 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:14 ID:rA/1iFH80
あの爺の証言で勝てる訳ないだろ、前にチョットは期待はしてたがあのアホじゃ無理だ

333 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:19 ID:0qI3RGUj0
>>267
ほんと馬鹿だなぁw
この判決は証言の事実性とは全く関係ないぞ

>>268
馬鹿wwwwwwwwwwwwww

> 現にポツダム受諾直後に機密書類が焚書されてんだよ!

さすが青天井馬鹿w
焚書って日本語の意味も知らないんだね

辞書引けマヌケwwww

334 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:31 ID:IeEi0PO90
>>302
そりゃ余裕のあるときで重要なのは紙で残すだろうけど、細かい命令は、
伝令に復唱させてるが。大体帰ってこれないし、司令部も玉砕なんだけどw
小隊長がいちいち紙に書かないと射撃命令できなかったら戦争できんがw


335 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:33 ID:CrpNV7OO0
>>313
地裁での判決は
○軍から自決用に手榴弾が配られたという生存者の信じるに足る
証言が多数ある
○手榴弾は戦隊にとって極めて貴重な武器で、軍以外からの入手
は困難
○集団自決が起きたすべての場所に軍が駐屯し、駐屯しない場所
では発生しなかった
ことなどを踏まえ、集団自決への旧日本軍の深い関与を認定している



336 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:33 ID:siGyt2fZ0
そして戦争なんて知らない時代の俺たちの税金から金を払うんですね?

337 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:36 ID:HI1zz1oT0
    /       __ ___l__       
  /| ̄| ̄| ̄| ̄  |__| __|__|____|__ヽ   
   ̄| ̄| ̄| ̄| ̄  |__|  __  |            ______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  レ|  |_|. ∨          /_____\
  / | \ \.   |  |_| ノ \l      .  {____憂●國_}
                              ノ|ミ/ ー―◎-◎-)
.   │    │     │    ──┐    ノノ(6     (_ _) )
 -─┴─   │  ┌─┴─-     │   ノ/ | ∴ ノ  3 ノ <大江や岩波書店は基地外サヨ!!
    /   ├─-     /  ──┤  ノ/  _ \_____ノ_
  /│\  │      /      │  ノ/  /  ) 自 ≡ ;;; ) 丶
  ´ .│. `  │     /    ──┘. レ   |__|. 民 ≡ ;;; )_l 
                              |  |.  党 ≡ ;;;;  ) │


338 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:38 ID:v7/jJ7QB0
>>327

シナも混じってるが、概ね異議ございませんw

339 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:41 ID:phr2elnK0
>>313
ちょっと違う。
名誉毀損は、真実・虚偽関係ないよ。
が、それを真実と信じるに足る状況があるかどうかで、損害賠償するかしないかが決まる。

340 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:04:44 ID:ZZMTxfKKO
>>311
いや、日本軍がいなければそんなに死ななかったよ
沖縄がアメリカ軍と戦えるわけない
薩摩ともろくに戦わずに負けたし

341 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:05:03 ID:6HGE4h6t0
日帝は「竹槍でB-29と戦え」と言ったり、貴重な武器・弾薬を無駄にしてまで「集団自決しろ!」と言ったり、随分と優柔不断な軍隊だったんですね。
日本刀だけで100人も切り殺す実力がある日帝の国民なら素手でも琉球唐手で米軍を壊滅できたかもしれないのにねー。

342 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:05:15 ID:MkG5205H0
ヴェーハッハッハお前ら涙目くやしいのうwwwくやしいのうwwwwww








どうせ最高裁でひっくりかえされることは決定済だがな。


343 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:05:22 ID:QrVLrTtpO
売国奴列伝 大江健三郎
http://www.geocities.com/baikokudo_traitor/brd004-01.html

344 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:05:29 ID:tLDjuC+I0
なるほど、真実だと思って本を書いた。
そのソースが、実は嘘だったと云ったが、本を書いた当時は真実だと
思っていたから、間違っていてもお咎めなしね。

ところで、大江健三郎の作品って・・・正直面白さが欠片もない。
そこが作家として一番の問題だよな〜

345 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:05:43 ID:H532k8bE0
沖縄人や大江を叩いているウヨをみて、やっぱり馬鹿なんだと思った。

346 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:05:51 ID:DJ8PIfoy0
>>328
判決には疑問だが少なくとも「判決」で白黒決めることには意義があると思ってる。
勝手にマスコミに国民の総意にされてはかなわない。

347 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:06:23 ID:ve41E70s0
真実でも名誉毀損になるんじゃないの?
そもそもこれ真実なの?

348 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:06:24 ID:E6Ru93iF0
はやく大江も死ねばいいのに
ナベツネ、犬作、本多、他にもいっぱいいるけどさ
死神もっと働けよ

349 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:06:35 ID:TXZi2OvO0
>>333

いや、焚書してんだって。GHQ主導じゃなくて、
軍・大本営主導で

>>283参照

350 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:06:44 ID:CrpNV7OO0
>>318
つ『卜部亮吾侍従日記』

保守派の歴史学者 秦もこればかりは
認めざるを得なかった

351 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:06:53 ID:kukoJVbd0
>>340
そりゃそうだろうなあw
だって「死ね」って言われて大人しく集団自決するほど馬鹿なんだもんなw
アメリカ軍が来たら大人しく降伏して虐殺&レイプされたって屁とも思わないよな?w

352 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:07:49 ID:kukoJVbd0
>>349
焚書とは思想や学問の弾圧のために書物を焼き捨てることだぞ。
書類を焼いて証拠の隠滅を図ることを焚書とは言わないんだよ馬鹿w

353 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:08:14 ID:QrVLrTtpO
原告が勝訴したら沖縄県民もどきのプロ市民左翼が暴れて暴動起こすから、建前で大江勝訴にしただけ

354 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:08:23 ID:EzT0nBaE0
久米島守備隊住民虐殺事件

>沖縄本島と同様に久米島に残された少数の守備隊も疑心暗鬼のなか勝算なきゲリラ活動を続け、そのなかで住民虐殺が発生した。
拉致された住民は6月26日、アメリカ軍の上陸時に一緒に解放されたが、守備隊の鹿山正兵曹長は拉致被害者に対し、
アメリカに寝返ったのではないかという疑問を抱き、まず6月27日のアメリカ軍上陸時に、自宅から避難壕へ逃げる際に拉致され、
山中の兵曹長の分遣隊へ降伏勧告状をもっていくように命令された久米島郵便局の電信保守係(郵便局長という説もあり)
であった安里を銃殺刑に処し、6月29日には工作部隊によって拉致(治安悪化を理由にしたとも)されていた
区長の小橋川と区警防団長の糸数盛保の2家族9人を処刑し、その遺体を家屋ごと焼いた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E7%B1%B3%E5%B3%B6%E5%AE%88%E5%82%99%E9%9A%8A%E4%BD%8F%E6%B0%91%E8%99%90%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6


355 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:08:24 ID:UYFfXpsv0
>>349
せめて焚書っていう言葉の定義くらい理解してから書き込め

356 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:08:45 ID:TXZi2OvO0
>>318

特定アジアの工作員が、

富田メモは28日に行われた徳川侍従長の引退記者会見のメモだなんだのと、

捏造してたけど、否定されたんじゃなかったけ?

会見が行われた根拠が無いとして。

ま、岡崎久彦みたいな、しょうもないバカの状況を混乱させるような

出所不明の情報を載せた産経の情報工作なんだが

会見が行われたのは12日なw

28日に侍従の会見が行われたというソースが未だにねーんだよ



4月25日に行われた天皇と新聞記者との会見を、

28日に富田氏とともに回想した時に書かれたものっつーのが可能性が高い。

話題の適合もいくつかある

357 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:08:46 ID:0qI3RGUj0
>>349
まだ言うかwwwこのカマボコ馬鹿wwwwwwwwww

辞書引けと言っただろw

358 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:08:47 ID:r55miBei0
こうして
天皇制軍国主義を支持するヴァカ右翼と
共産主義を支持するヴァカ左翼が
不毛にあらそっているのを見るのは 楽しいね

どちらも やがて 力つきて 滅びる運命だ
骨折り損のくたびれもうけ 
せいぜい精魂つかい果たしてよ
ごくろーさん!!!

359 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:09:14 ID:H8YZT1zZ0
>>334
射撃命令が、カマエ テー だとしよう。
それで自決命令が、カマエ テー か?
その戦線を放棄する集団自決なのに馬鹿すぎるwww

360 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:09:13 ID:5P8jg6+i0
>>12の言うように、この判決は「旧日本軍の命令で集団自決させられた(たとえそれがウソであっても)」と
大江健三郎が「信じ込んだ」のは仕方がない、という判決であって「軍による関与云々」を認めたという
判決ではない。
そこのところを理解してない馬鹿サヨクには、以下ちゃんと説明してあげてください。

361 : :2008/10/31(金) 17:09:25 ID:u5DfnZQk0
    /       __ ___l__       
  /| ̄| ̄| ̄| ̄  |__| __|__|____|__ヽ   
   ̄| ̄| ̄| ̄| ̄  |__|  __  |            ______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  レ|  |_|. ∨          /_____\
  / | \ \.   |  |_| ノ \l      .  {____憂●國_}
                              ノ|ミ/ ー―◎-◎-)
.   │    │     │    ──┐    ノノ(6     (_ _) )
 -─┴─   │  ┌─┴─-     │   ノ/ | ∴ ノ  3 ノ <大江や岩波書店は基地外サヨ!!
    /   ├─-     /  ──┤  ノ/  _ \_____ノ_
  /│\  │      /      │  ノ/  /  ) 自 ≡ ;;; ) 丶
  ´ .│. `  │     /    ──┘. レ   |__|. 民 ≡ ;;; )_l 
                              |  |.  党 ≡ ;;;;  ) │



362 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:09:33 ID:I4N63SBhO
>>341

マスゴミに洗脳された気の毒な方ですね

363 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:09:35 ID:E4x9KnYC0
日本の裁判官はマスコミから非難受けるような判決は出さない、出世に響くから

364 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:09:40 ID:TXZi2OvO0
>>352

あー、そういうどうでもいい揚げ足取りね。
じゃ、別にいいや。

軍主導で
機密文書を燃やしたことは理解していただけたと

365 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:09:46 ID:GlSBqWAr0
証言が大量にあるから、軍人が隠そうとしても隠せないな

366 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:09:50 ID:rA/1iFH80
>>347
手榴弾で自決したのは確認されてることと、当時管理していたのが軍或いは軍属であった
こと

367 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:10:05 ID:eLuRE6M40
ウヨ死亡

368 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:10:15 ID:6HGE4h6t0
これだけ尊敬されていないノーベル賞受賞者もめずらしい
ノーベル賞だけでは食っていけなかたんだろうけど

369 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:10:16 ID:9Wc0bv+KO
こんな事よりさっさと慰安婦と南京虐殺は朝日新聞社の捏造だと言えよ

370 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:10:34 ID:iIVJWdaC0
>>364
軍主導?
お前が提示した資料だとどう見ても閣議決定で行われたものなんだから軍主導とはいえないんだけど

371 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:10:48 ID:p6Dl29qs0
>>316
真実と信じるに至る過程で、合理性や合法性があれば、内容が結果的に間違っていても法的責任は問われない


>>317
裁判所としては、
「名誉毀損になるような「本の書き方」だったかについての裁判で、本の内容の真偽や歴史的な事実については関係ないしシラネーヨ」
ということ

372 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:04 ID:lXQ2pSzG0
沖縄の住人が勝手に自決しただけのことだね。


373 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:04 ID:qxG0dlC40
>>335
>集団自決への旧日本軍の深い関与を認定している

裁判の論点は原告の赤松隊長らの命令があったことに対する、名誉毀損訴訟なんだが
この点では命令があったと断定することはできないと、地裁判決には書かれている
その上で「まぁ手榴弾とか使ってるなら、赤松さんが命令したと大江が思ってもしょうがないんじゃね?」ってこと
だから>>313

374 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:14 ID:0qCfEOfr0
おいおいおい、推定無罪が原則じゃないのかよ

375 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:23 ID:UYFfXpsv0
>>364
もうほんとにお前が言葉遊びすら出来ない馬鹿だってのは分かったよ

376 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:24 ID:lMTZ4GkW0
沖縄人の
遺族年金詐欺を告発すべし。
当時4歳の戦争の語り部、目撃証言。
このことだけでもいかにいい加減なものかがわかる。
80歳代当時を知る老人は決して語ろうとはしない、
この人たちは戦前戦中と日本人として教育を受け日本人として育ち
今でも日本人として生きているからたとえ戦後沖縄人となろうと
日本のプライドが残っているのだろう。

377 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:25 ID:CrpNV7OO0
>>351
>大人しく降伏して虐殺&レイプされたって
http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/book/cabinet/3097/30976031.jpg

378 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:11:43 ID:TXZi2OvO0
>>370

別にいいや。

都合の悪い書類を燃やしたことには変わりないし

379 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:59 ID:7PpZp4bR0
プロの作家が、碌に検証もしないどころか、現地にも足を運ばず
ただ『鉄の暴風』というトンデモ本に書かれてることを鵜呑みにして
自著において個人を特定できる形で誹謗中傷。

この判決は「重大な調査不足」であったことを認めながらも
「大江が間違ったことは、当時の状況から無理も無く名誉毀損にあたらない」
としているわけだが、
そもそもプロの作家が調査不足という時点で罪に値する。

法律的に妥当な判決なのかどうか知らんが
プロとしての良心やプライドが大江に欠落していることは断言できる。





380 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:11:59 ID:q113bF2B0
当時のソ連や中国の、兵士や人民虐殺に比べれば全然ヌルイだろ、こんなん
ウヨサヨ論争以前に、戦争自体の知識を身につけろよ

381 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:12:14 ID:H8YZT1zZ0
>>360
サヨは相手を煽って怒らせれば議論に勝ちとか考えるから、
まともな議論は期待できないんだよね。

382 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:12:30 ID:kukoJVbd0
>>364
揚げ足取りじゃねーだろ?明らかに言葉を誤用しているから指摘されたんだろうがよ?w
逆恨みしてんじゃねーよw

383 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:12:42 ID:iIVJWdaC0
>>378
なんだ都合が悪くなると逃亡か

384 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:12:47 ID:TXZi2OvO0
>>371

>結果が、間違っていた

は、君の妄想ね。
本当は、「結果は分からない」けれども、
大江が書いたのは妥当ってこと。

385 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:12:49 ID:eA4Kzdqz0
小説家だからな、フィクションだからと言えば無罪になるんだろうな、一種評論みたいな範囲だろうから。
「沖縄ノート」にフィクションとか評論とか書いてもらえばいいような。

386 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:13:17 ID:OCRDJZbF0
>>19
> 弁護団が無能なだけ。
> 他のこの手の裁判は原告が勝訴しているのにこの弁護団が弁護した裁判は軒並み敗訴している。
> 百人斬り裁判で朝日、毎日、本多に負けたし
> 南京大虐殺裁判で中国人に連敗したし
> 沖縄集団自決裁判でも連敗。

 裁判を起こすことが無能と言えば無能だが。事実なんだから負けて当然。

387 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:13:24 ID:Rvxk6uSQO
>>380
チベット応援してるやつらをネトウヨ認定してるやつがいたし
キチガイなんだろ

388 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:13:25 ID:bEtOgEWoO
これで喜んでる奴は日本語知らないっての曝してるよつなもんだな

389 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:13:30 ID:XKHE9RRb0
ここで14人抜きの最高裁判所長官ですよ、左翼ザマア!w

某陰謀論アホサヨのメルマガより

>10月21日,麻生内閣は竹内行夫元外務事務次官を最高裁裁判官に任命しました。
>竹内行夫は,2002年から2005年まで外務事務次官を務めた人物です。
>小泉政権のイラク戦争支持やイラク派兵を進めた張本人で,イラク戦争支持の日本政
>府に抗議した天木直人元レバノン大使をクビにした張本人でもあります。


390 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:13:55 ID:IHZbgpZl0
>>335
いや、
○集団自決が起きたすべての場所に軍が駐屯し、駐屯しない場所
では発生しなかった
は日本軍がいないとこは敵のアメリカ軍がいないんだから
自決する必要がないから発生しないのは当然だろw

391 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:03 ID:VaAwarT5P
どーでもいいけどサッサと戦中世代が死んで金掛からないようになった欲しいワ
オレ等世代にゃ迷惑なだけだし・・・

392 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:03 ID:vbFSgDX00
っていうかこの裁判は
「大江さんがその時点で、真実と本気で信じて嘘かいちゃったから
 問題はないよ。過失はないよ」


って話。

393 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:14:05 ID:TXZi2OvO0
>>383

いや、本質的には何の変わりもないし。
都合の悪い資料は、ポツダム受諾後に燃やした。

理解していただけた?それは

394 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:08 ID:rA/1iFH80
>>374
お前どっちが原告だと思ってんだ良く読め

395 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:29 ID:qxG0dlC40
なんかこのスレみてもインチキな奴が出てきているなぁ
この裁判のポイントは「大江君が信じちゃってもしょうがないよね」が認められるかどうか
史実として命令があったかどうかを立証するには、より直接的な証拠が必要になるんだけど

396 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:30 ID:q113bF2B0
多かれ少なかれ、こういった事例はあった。確実に。どこの国でも。

397 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:32 ID:6HGE4h6t0
都合が悪くなると歌いだしたり踊ったりします

398 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:31 ID:ix1Qrk+eO
遺族年金…?

な〜んだ、けっきょく金が欲しいのかよ。。

在日並のタカリだな。

399 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:51 ID:iIVJWdaC0
>>390
チビチリガマでは日本軍がいなかったのに集団自決が発生しているからな

400 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:52 ID:ox7tgY210
>>384
>結果的に間違っていても
>結果が、間違っていた

セコイ捏造だなw

401 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:56 ID:jqVVegDF0
日本が負けて良かったよ
もし本土決戦になれば数百万の国民が旧日本軍によって殺されていただろう。

402 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:14:58 ID:0+sgpTLBO
だから日本には極右系野党が既に必要になってんだよ

野党がだらしないから与党までダメになる
これからは極右が一つは無いとバランスも前進もしないぞ

403 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:15:46 ID:GlSBqWAr0
事実はどこから調べられても問題ない、細かく調べてもらうほど
強くなる、うそは調べる程破綻していく、裁判官もバカじゃない
これで最高裁でも勝って、国の戦争責任もはっきりするな

404 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:15:51 ID:kukoJVbd0
>>384
あのな、>>371は「結果が間違っていた」なんて言ってないぞ?
お前日本語読解できないのか?さっきから異常なほど会話能力が低く見えるんだが?

405 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:15:57 ID:3oEUAhuN0
これ上告しても勝てないよな、たぶん。

しかしウソを書いても責任無し、ってのもそれはそれでどうなのよ?と思うが。
新聞報道やマスメディア報道で入念な取材も無しに伝聞だけで記事書いたら
間違いなく敗訴だろ?

406 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:16:15 ID:QrVLrTtpO
賢明な大江健三郎は、日本国民をいくら罵倒しても害がないから安心だけど、
東京裁判やその背後の進駐軍に楯ついたらどんなに危険な運命が待っているか十分に心得ていた。

407 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:16:30 ID:d0gTg8Ny0
また 9条教信者か きもいよカルトは ( ゚д゚)、 ペッ

408 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:16:37 ID:dYGflgc+O
ネトウヨ敗北w



裁判官から働いてから言え、と言われたわけだな。



409 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:17:01 ID:7PpZp4bR0
>>399
付け加えると、石垣島では日本軍がいたのに
集団自決は発生していない。

410 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:17:09 ID:XtyZADwLO
>>364
いや、揚げ足取りじゃなくてお前の馬鹿さを笑われてただけだろ

「焚書wwwwww」

これどう見ても笑われてるだけだぞ馬鹿w


411 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:17:10 ID:TXZi2OvO0
>>407

いや、原告側がカルトなんですけど・・・・

412 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:17:32 ID:x7BFi0yB0
国民の敵、旧日本軍関係者には恩給廃止していいな

413 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:18:03 ID:I+98ebtS0
ウヨどもは裁判はじまる前には、この裁判で真実が明らかになる大江脂肪m9(^Д^)プギャー
ってホルホルしてたのに、裁判で負けるとアカヒは裁判を利用してるとかどんだけーw

414 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:18:06 ID:yE55foPk0
そう信じたことに過失はなかったって論法なら名誉毀損が成り立ちにくくなるよな

415 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:18:08 ID:ROMJyf5O0





注意


>>12を読んでからレスするように。





416 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:18:20 ID:phr2elnK0
>>393
その前に、「(本当はどうかはともかく)軍が燃やした」と「文書が全く残っていない」との
違いを理解しているかどうか教えてください。
念のため再度言っておきますが、どこの国においても実際にあった文書は
「公に軍・政府から処分命令が出」ても、必ず何らかの形で残ってるですけど。

417 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:18:29 ID:TXZi2OvO0
>>410

ふんしょ 1 0 【▼焚書】
書物を焼きすてること。思想弾圧の手段として、異端の書とされたものについて行われた。

by goo

別にあってると思うけどね。

418 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:18:53 ID:YXebi8Cn0
サイパンの集団飛び降りの責任はどうなのだ?

419 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:18:57 ID:AH7pCaTx0
>>402
カナシイかな、その通りだろう。
政権交代の民主主義の醍醐味・ダイナミズムと言うならば、
極左はもういる民主以下野党がそうだろう。与党公明もそう。
自民も右といえば右なんだろうが、根っからの右じゃない、竹島・も拉致もだから解決しないんだろう。




420 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:19:15 ID:TB/6ze/a0
仮に本当に旧日本軍の仕業だったとしよう
大江をはじめ、ここでわめいているサヨ連中は

自分達の祖先が犯した罪と認識して深く反省するのか?

それとも

自分達は旧日本軍の罪を暴いた正義の使者
後はお前たちウヨが謝罪しろって思ってんのか
 
どっちよ?


421 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:19:26 ID:CrpNV7OO0
>>368
そりゃ、お前の祖国中国か韓国じゃ尊敬されてないだろw
悔しかったら、ノーベル文学賞作家輩出してみろ


422 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:19:50 ID:vbFSgDX00
まあ俺も大江作品は好きだけど、一応大江さんも
「嘘書いちゃってごめんね」

ぐらいは言ったほうがいいわ。
だって裁判所も
「あんたの書いた本は嘘だよ。でもまあその当時あった出版物を一生懸命読んで
 でも結果嘘かいちゃったんだからしかたないよ」

っていってるし。

423 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:19:52 ID:0qCfEOfr0
>>394
ちゃんと読んでるよ、漏れは判決に不満だ

424 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:20:55 ID:iIVJWdaC0
>>393
本質は誰が焼却命令出したかということだ
この本質部分はお前が>>349で「軍主導・大本営主導」と書いている

ところがお前が出してきた資料だと閣議決定となっててこれでは軍・大本営主導とはいえないということになる

日本語分からないのか?


>>205
実際スパイ活動やってたからね
軍使の証持ってないのに投稿勧告するなんてスパイとみなされて当然なんだが

425 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:20:56 ID:TXZi2OvO0
>>420

スパイ容疑とやらで住民を虐殺したりしないようにしようと
強く思うだけですよ

426 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:20:57 ID:EZHFps/Z0
これって集団自決が本当かどうかはわからんが
大江がそう信じたのはしょうがないって事かい?

427 :ななし:2008/10/31(金) 17:21:43 ID:Plm56ppy0
高裁までおかしくなっちゃった

428 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:22:09 ID:p6Dl29qs0
>>335
認定しているのは、
それらを踏まえて「著者が日本軍の関与を真実に足ると信じるのは自然である」という点

実際に事実がどうだったかは地裁も関知してません


429 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:22:36 ID:TXZi2OvO0
>>424

ttp://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1

> ポツダム宣言の受諾が決定し、天皇の「玉音放送」のある8月15日、陸軍省では連絡会議が開かれ、
>そこで阿南惟幾陸軍大臣からの証拠湮滅の指示が出された。



430 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:22:41 ID:rA/1iFH80
もうこの問題を扱うのは止めとけよ、経緯はどうあれ犠牲になったのも日本人なんだし
年金位くれてやれ本来は美談だったんだぞ

431 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:22:55 ID:lXQ2pSzG0
戦陣訓がどうたらこうたら言っていたブサヨ出て来い!!
戦陣訓がどうたらこうたら言っていたブサヨ出て来い!!
戦陣訓がどうたらこうたら言っていたブサヨ出て来い!!
戦陣訓がどうたらこうたら言っていたブサヨ出て来い!!

432 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:22:55 ID:kukoJVbd0
>>417
書類は書物じゃないし目的も思想の弾圧じゃないだろうがよw

本当に馬鹿なんだな。こんなんで中学校卒業できたのか?

433 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:23:42 ID:6quJlF9xO
そういった部隊も中にはあったのかもしれない、という結論でFA

434 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:23:45 ID:NFBLOC5Q0
最高裁には行くの?

435 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:23:47 ID:iIVJWdaC0
>>426
ここに詳しく書いてあるからよく読んでごらん

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008103100653

それから「集団自決」そのものについては誰も否定していないし争っていないよ
争いになっているのは「集団自決に軍命令があったかどうか」ということだ



>>429
お前陸軍大臣は閣議に参加できない立場だと考えているのか?
だとしたら相当な間抜けだ

436 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:23:59 ID:rLxrB3G60
俺は沖縄の親たちを
「米兵に娘がヒドイ目に会わされるぐらいなら、いっそ家族揃って死のう」
と考えた人たちだと思ってたんだけど

これからは
「おい、ガキども。兵隊さんが命令してて怖いから死ぬぞ」
「え、お父ちゃん。そんな兵隊やっつけちゃってよ。できないなら逃げようよ。」
「バカ言え、アイツら怖いんだよ。お前らガキどもを守るために戦う気なんてないから。さっさと死のうぜ」
と考えた人たちだと思わなくちゃいけないってことだね!
 

437 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:24:03 ID:XKHE9RRb0
ここで14人抜きの最高裁判所長官ですよ、左翼ザマア!w 麻生はやるぜ、マスゴミのネガキャンを怒りに変えて!

某陰謀論アホサヨのメルマガより 勝手抜粋
    〜
 非常に危険な方向に政府が移行している。

 <元外務省事務次官で、小泉政権の戦争政策べったりだった人物が最高裁長官へ>

 今回の最高裁の長官に、密室での裁判を行う「秘密裁判」(別名 裁判員制度)
 を導入する主導となった人物が14人抜きで就任するという。

 とてもまずい。
    〜
 しかも,イラク派兵については,2008年4月17日,名古屋高等裁判所において
 違憲判決が下されており,政府は年末にもイラクから自衛隊を撤退させる方針です。
 竹内は,まさに,憲法違反と断罪されたイラク派兵を進めた行政のトップだった人物
 です。憲法違反の政策を行った張本人です。

 そのような人物を,政府が違憲立法審査権を有する,憲法の番人たる最高裁裁判官に
 すえる,ということは,政府による平和憲法に対する明らかな「挑戦」です。

 違憲判決が出た直後の最高裁人事ということからも,政府による司法への介入の狙い
 が見え隠れします。
 竹内は,小泉の対米盲従外交を支え,違憲の海外派兵を推し進めた本人です。今後政
 府が海外派兵を進めていく上で,名古屋高裁のような違憲判決を今後出ては困る,そ
 こで政府が司法府に対する縛りをかけるために最高裁に竹内を送り込んだと考えるべ
 きではないでしょうか。
 この最高裁人事は,政府の「今後も違憲の海外派兵を進めていく」という明確な意思
 に基づくもので,その先には明文改憲も視野に入っています。
    〜


438 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:24:56 ID:QesyP2wQ0
沖縄も最後の総攻撃が終わったあとは、組織的抵抗なんて出来てなかったんだから
降伏すればよかったんじゃね?

沖縄戦って本土防衛の為の捨石みたいに言われているけど、沖縄から
攻撃機が飛ぶようになったら資材の移動も資源の搬入もほぼ不可能になるんだから、
沖縄戦は日本陸軍と米軍の決戦であったと考えてみたんだけど。

439 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:25:03 ID:TXZi2OvO0
>>435

えー、どうでもいいですけど、
軍主導で都合の悪い資料は燃やしたという事実は
お認めになるという認識でよろしいですか?

440 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:26:19 ID:Usm7Az8Q0
これは、沖縄で軍命による自決があったか無かったかの事実の認定じゃない。

大江さんが記した「沖縄ノート」で名誉を傷つけられた訴えに対する判決だよ。
大江さんが軍命による自決があったと信じて、文章を書いた事自体は、名誉毀損に当たらない。
と言うこと。

441 :ななし:2008/10/31(金) 17:26:50 ID:Plm56ppy0
俺は、この裁判官が岩波や大江から金をもらっていたと言う噂を聞いた。

本当ではないか?

噂を信じて、この裁判官は金に汚いやつだと思う。

裁判官ってクソか?

442 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:26:57 ID:iIVJWdaC0
>>439
閣議決定されたものを陸軍内に通達して実行したというだけで、お前の出す資料からはどこからも「軍・大本営主導」という証明は出来ないんだが

そもそも陸軍内部の資料を焼却するのに主導的役割を果たすのは陸軍だろ?
逓信省や軍需賞の人間が陸軍省に乗り込んできて焼却するのか?

443 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:26:57 ID:kukoJVbd0
>>439
それで「俺の主張に証拠は一切ないが、それは軍が書類を燃やしたからだ」という連中の主張を信じろってのか?w

いやいやいや、誰も信じないぞそんなのwwwwwwwwww

444 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:27:38 ID:TXZi2OvO0
>>442
>>429



445 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:28:38 ID:TXZi2OvO0
>>443
いや、そういう話じゃなくて
都合の悪い資料を軍が燃やしたという事実は認めるのか
という確認です。

446 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:28:46 ID:QrVLrTtpO
>>421
大江は中国で神様扱いだよ。
裁判費用も中国共産党、9条の会、日教組、部落解放同盟が出してるらしいし。

447 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:29:18 ID:iIVJWdaC0
>>444
http://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1
>1945年8月10日、ポツダム宣言受諾が決定されると、すぐに、内閣の閣議決定で公文書の焼却が決定された。

という部分は無視か?
都合悪いからといって資料の切り取りはやめたほうがいいと思うぞ

448 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:29:18 ID:15rx87vz0
           //.|  これから処刑を始めま〜す♪
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          ________________________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、大江健三郎は名誉毀損で死刑という事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`)       //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧

449 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:29:24 ID:kukoJVbd0
>>445
だから何?w

450 :ななし:2008/10/31(金) 17:30:06 ID:Plm56ppy0
大江の種は、腐ったタネ

子孫に災いが降りかかれ

451 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:30:25 ID:TXZi2OvO0
>>449

お認めになるのか、教えていただけますか?

452 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:30:27 ID:vbFSgDX00
っていうか
「内容が嘘かほんとかは知らないけど、まじで信じて書いちゃったんだからしかたない」


これ歴史学者なら学会追放だな。
だって根拠なく本かいちゃうんだもの

453 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:31:14 ID:H532k8bE0
>>420 ウヨの思考回路は気持ち悪い。

454 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:31:15 ID:TXZi2OvO0
>>452

いや、それなりに根拠があるから、
>「内容が嘘かほんとかは知らないけど、まじで信じて書いちゃったんだからしかたない」
っていう話。

455 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:31:17 ID:kukoJVbd0
>>451
閣議決定に従って政府が焼いたんだろ?軍が焼いたんじゃないじゃんw
なんでそうやって嘘を吐くの?

456 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:31:25 ID:qxG0dlC40
>>452
そもそも大江は歴史学者じゃないしね

457 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:31:36 ID:D44UmQYG0
>小田耕治裁判長
自分の見たいものしか見えないクソは氏ねばいいと思うよ

458 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:32:20 ID:QesyP2wQ0
都合の悪い資料というより手当たり次第に焼いたみたいだけどな。
ドイツと比べると作戦関係の史料があんまり残ってないそうな。
海軍の話だけどね、陸軍は知らんです。

459 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:32:44 ID:TXZi2OvO0
>>455

ttp://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1

> ポツダム宣言の受諾が決定し、天皇の「玉音放送」のある8月15日、陸軍省では連絡会議が開かれ、
>そこで阿南惟幾陸軍大臣からの証拠湮滅の指示が出された。

>終戦の聖断直後、参謀本部総務課長及び陸軍省高級副官から全陸軍部隊に対し、
>機密書類焼却の依命通牒が発せられ、
>市ケ谷台上における焚書の黒煙は8月14日午後から16日まで続いた

ですね。

460 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:33:01 ID:LYlaQ2ZC0
「真実相当性があるかどうか」が争点なので、
「命令があったか無かったか」はぶっちゃけどうでもいいんだわな
これで裁判に勝つってのは相当厳しい

461 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:33:13 ID:1DoJUghzO
嘘を本当と思い込んで小説を書いても罪は有りません、って言う判決だけど、マスコミ、サヨ市民団体らは大いに活用するだろな。



462 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:33:15 ID:rLxrB3G60
「障害者処分法」が出来て政府が障害者の殺害を命じたら
大江さんは命令どおりに息子を殺すってことか

沖縄の親たちも大江さんも人でなしだね
俺だったら子供連れて逃げ続けるけど

「障害者が地獄の苦しみを味わいながら数年以内に死ぬウイルス」が流行ったら
自分で手榴弾を手に入れてでも子供と心中してあげるけどさ

463 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:33:15 ID:rA/1iFH80
>>452
学者なんかもっと酷い憶測でも平気で発表するぞ

464 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:33:40 ID:cwFFL8U90
またバカウヨが負けてファビョってんのか。

465 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:33:57 ID:TXZi2OvO0
>>447

政府≒軍

と見なすか否かの違いですね。

主観

466 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:34:05 ID:iIVJWdaC0
>>459
おいおい
逃げるのか?
閣議決定の事実は無視か?

467 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:34:23 ID:vYtq7UwQ0
ノーベル賞作家だからって保護されてんじゃねーよ

468 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:34:36 ID:5Ys7V+j50
集団自決が事実かどうかってことではないわけで

469 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:34:41 ID:TXZi2OvO0
>>466
>>465

470 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:35:22 ID:kukoJVbd0
>>459
だから、閣議決定に従って行ったことだろ?
軍が独断でやったことじゃない。

文民統制に文句があるのか?w

471 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:36:17 ID:iIVJWdaC0
>>465
当時政府は軍ではないし、軍は政府ではない
よって政府≒軍などという式などありえないんだが

お前の主観が異常だということを示しているだけだぞ





472 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:36:22 ID:uYi9OHS0O
心霊本書いてる人も、信じてるからこそ人様の写真見て霊が憑いているとか言っても許される

それと同じ

473 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:36:26 ID:QsJhGupyO
また負けたか
しかしここまで根が深いとはな・・・
不本意だが、手を引くしかないな

474 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:36:57 ID:jqVVegDF0
>>420
天皇を中心とした国家神道によるカルト宗教とファシズム思想は日本人の敵だった
先祖が犯した罪の根源は国家神道とファシズム思想、偏狭的な民族主義が元凶である
戦争を悲惨な教訓として未来永遠にわたってこれらを強く否定する事が我々日本人の責務

475 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:37:11 ID:1YzWYkhu0
棄却ですか、がっかり。 司法はもうだめだね。

官僚化しちゃって、仕事すると危険だから逃げまくってる感じだな。
友人で裁判所につとめてるやついるが、
一日なにもしないで楽な商売だといってたよ。

だれも告発しないが、裁判所はさぼり天国。
高裁までは民間委託しちゃえ。判決のばしと、責任放棄業務。

カスだな 裁判屋。日本は上に行くほどカスばかり。





476 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:37:32 ID:SZ501Eb50
村に日本軍が駐留し戦闘でどんどん殺されて最後は玉砕していくのを
一般人が隣で見ていて我々だけは白旗を揚げれば殺されずに済むんだと
考えていたとしたらそれは日本人ではない。アメリカ軍は一般人を殺さない
などと言うことを誰も思って無かったし実際アメリカ軍は陣地のある村
そのものを攻撃し一般人も一緒くたに殺していった。そのような状況で
最高司令官の命令以前に軍隊の内部でも一般人の間でもアメリカ軍
に追い詰められたら一般人も自決するのが常識だったから兵隊に言われて
自決して行ったというのは何の不思議も無い。これを軍の「命令」であるか
ないかと争ってもしょうがない。

477 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:37:38 ID:TXZi2OvO0
>>470

別に政府でも良いんだけどねw
政府も悪かったっつー認識でさw

本質的には変わりないし

>>471
ごっちゃになったから、負けたんでしょ?

478 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:37:39 ID:QrVLrTtpO
大江健三郎は国家間の原理を弁えない謝罪補償論者、ユスリ・タカリの共犯者である。

by谷沢永一

479 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:37:40 ID:kukoJVbd0
>>474
お前だけでやってろ。
もしくは日本から出てけw

480 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:37:52 ID:LYlaQ2ZC0
>>435
> 争いになっているのは「集団自決に軍命令があったかどうか」ということだ
違う違う
学術的に争いになってるのはそれだけど、裁判で争点になってるのは
真実相当性の有無だ
>その上で、「元軍人らの直接的な自決命令の真実性は揺らいだが、命令を真実と信じる相当な理由があった」として名誉棄損を否定した。
な?

481 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:38:29 ID:kukoJVbd0
>>477
> >>470
>
> 別に政府でも良いんだけどねw
> 政府も悪かったっつー認識でさw

そうやって妥協するぐらいなら最初っから嘘を吐かなければいいじゃん?
馬鹿なのお前?

482 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:38:53 ID:iIVJWdaC0
>>477
何妥協してるんだ?
最初の威勢のよさはどうしたんだ?

483 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:39:10 ID:0qI3RGUj0
>>393
「都合の悪い資料」を燃やしたというソースは?

機密文書を燃やしたのは事実だが、機密文書=「都合の悪い資料」ではないぞw
というか軍において、機密保持が出来ない場合は機密文書を処分するのは当然の行為

そもそも、焼却処分されて存在していない機密文書の中に自決命令があったと何故わかる?w
さらに言えば、自決命令が機密文書であったソースは何処にあるんだ?w

484 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:39:32 ID:TXZi2OvO0
>>481

で、
政府・軍に都合の悪い資料は、燃してしまったっつーことは
理解していただけた。

ということで、おk?

485 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:40:37 ID:rLxrB3G60
バンザイクリフから飛び降りた人たちこそ
軍の命令なんてなくても民間人は死を選んでたという証拠なのにね

486 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:41:05 ID:iIVJWdaC0
>>484
お前の主張してたのはそこじゃないだろ
軍・大本営主導というところだろうが


487 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:41:05 ID:TXZi2OvO0
>>483
ttp://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1

>後にそのことを明かした田村浩俘虜情報局長の記録が残っている。
>1946年3月7日、極東国際軍事裁判(いわゆる東京裁判)の国際検察局(IPS)の
>G・S・ウールワースの尋問に答えて、田村局長は、  
>「連合国側に見せてつごうの悪いような軍の文書は全て焼却せよ」(甲 106の1、38頁)という命令を副官から口答で伝えられ、その命令に従ったと述べている。



せっかく、バカウヨの為に貼ってあげてんだから
それくらい読んでくださいよー

488 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:41:10 ID:kukoJVbd0
>>484
それで?だからなんなの?

それと沖縄土人の集団自殺と何の関係があるの?
沖縄の土人がレミング並みの馬鹿だからって日本政府の責任じゃないだろうによw

489 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:41:18 ID:0qI3RGUj0
>>417
さすがだな一円馬鹿wwwww

機密文書の焼却が「思想弾圧の手段」とはwwwwww
で?いつ機密文書が異端の書とされたんだ?w

490 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:41:38 ID:o7p2xr2Y0
ソース元を検証もせずに個人を誹謗中傷したらそりゃ遺族は大江に怒るんじゃね?
それを当時勘違いしたのも仕方ないんじゃね?ってなぁ。
書いたことが飛ばしだったら当然、大江に責任あるきがするけどな。

491 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:41:45 ID:73TB+QbO0

 >>420

 生まれてもいない時の、
赤の他人がしでかした虐殺事件を、反省も謝罪もするわけねーだろ! ボケ!

 単に皇軍は日本人を殺すことを確認するだけだ。




 


492 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:42:02 ID:AH7pCaTx0
>>225
GHQは慰安所の提供を日本政府に要求したらしいが、
なんかで読んだ。
間違ってたらすいません。

493 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:42:07 ID:LYlaQ2ZC0
つまり、だ。
大江氏が書いた時点で真実相当性があった事は、
原告側も否定しきれていないので、これは分が悪すぎる裁判だって事だ

494 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:42:31 ID:GYyCVzmU0
サヨがバカだと裁判所に証明された裁判で、なぜウヨ涙目と主張するのか、その根拠がわからん。


495 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:42:50 ID:+DqWCrL70
またネトウヨの法則発動したか

496 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:43:29 ID:iIVJWdaC0
>>490
遺族どころか、生きているんだが

497 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:43:52 ID:NONuA2GvO
韓国国会が「慰安婦」問題について決議した件についてですが、下記にその全文が掲載されて
います。
http://www.jca.apc.org/ianfu_ketsugi/
(「10月27日、韓国国会で、「日本軍‘慰安婦’被害者の名誉回復のための公式謝罪および賠償
を求める決議」が採択されました!」をクリック!)

ご参照ください。

下記は戸塚悦朗さん(JFORジュネーブ国連首席代表、龍谷大学法学部教員、日本軍「慰安婦」
問題中心に国際法の研究・実践に取り組む)のコメントです。
 
 注目できるのは、日本に居住する市民の運動が韓国に居住する市民の運動に受け止められて
 いることを象徴的に示しています。

 以下の点にご注目ください。

 @米国等議会決議だけでなく、宝塚市、清瀬市の意見書にも言及しています。
 A日本の国会(参議院)に何度も提出されている「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」に
 も言及しています。
 B日本政府の公式謝罪を求め、教科書問題にも言及しています。



  ( ⌒ )
   l | /
  〆⌒ヽ
⊂(#‘д‘) ヤバいんじゃね?
 /   ノ∪
 し―-J |l|
    @ノハ@ -=3
      ペシッ!!

498 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:43:58 ID:VgCXm5zj0
小田裁判長は一審判決に続き「軍が集団自決に深く関与したことは否定できない」と認定。

499 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:44:40 ID:TXZi2OvO0
>>488

軍命の証拠がその中にあったかも知れんじゃん。
ま、俺は口頭説だからそれにはあまり与せんけど。

別に、そういう話だけじゃなくて、
他の後学のための資料として有益だったものを燃したんでしょ?
国主導で

朝鮮並みの売国じゃん

500 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:44:42 ID:lXQ2pSzG0
>>491
沖縄の住人からスパイ容疑で通報があれば
そりゃあ殺すだろうよ。

501 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:44:51 ID:LYlaQ2ZC0
名誉毀損を成立させるには、真実相当性が無かった事を証明せねばならない
「命令が無かった」事を証言だけで立証するのはかなり厳しい
水掛け論だし

502 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:44:52 ID:73TB+QbO0

 >>490

 「大江に責任はない!」
という判決が二度言い渡されたわけだが?



503 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:44:58 ID:TA0lYZ5c0
>>492
×日本政府に要求
一般婦女子をレイプさせないため政府が慰安婦を公募して開設した
無知な箱入り娘がorzということがあったという噂はある

504 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:45:13 ID:cwFFL8U90
ま、旧軍なら自殺の強要をやるくらいは朝飯前だろ。あんな腐った軍隊を
擁護する奴は日本人とは言い難いバカだな。

505 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:45:31 ID:7Tus8s6n0
日本兵が住民に「君たちを助けに来た」とかオナーニ妄想し始める馬鹿がいるのには笑った。
拉致家族が加藤議員に言ったみたいに「貴様らそれでも日本人か!」って自殺迫ったほうが
ネトウヨの行動パターンにも合致するだろw


506 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:45:50 ID:ZOUzDiLC0
訴えた側の裁判戦略のミスだわなあ

507 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:46:01 ID:xKlJm8/30
ネトウヨwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

508 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:46:06 ID:w3RVXedJ0
あったことを立証しないとだめなんじゃないの。
「なかったと否定できない」って変なの。

509 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:46:18 ID:jqVVegDF0
>>492
逆、日本政府が米軍が駐留するなら慰安所が必要なのは常識
と旧日本軍の伝統に則って設置。GHQが廃止を要請したので慰安所は廃止

510 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:46:24 ID:TXZi2OvO0
>>500

このバカ軍人が独断で殺したんだろ?

住民に罪を擦り付けてんじゃねーよ。

おめーみたいなのだったんだろうな。このバカ軍人や
朝鮮人のばいたと投降したバカ軍人はよ

511 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:46:46 ID:BEBy1D3j0
疑問を持っても、ノーベル賞作家相手に敗訴判決出して悪者扱いはされたくないだろ。
薔薇色の老後が待っているしな。

512 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:47:24 ID:LYlaQ2ZC0
さらに分かりやすくぶっちゃけて言うとだな、
現在の研究ではマリー・アントワネットは
「食う物がねーなら、菓子でも食ってろ!」なんて言ってないと証明されてるらしいんだが、
昔の人がその発言を信じてても罪はねーだろって事だ

513 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:47:58 ID:kukoJVbd0
>>499
> 軍命の証拠がその中にあったかも知れんじゃん。
> ま、俺は口頭説だからそれにはあまり与せんけど。

こういう主張こそ朝鮮人並だと思うんだけど?
「俺の言うことに証拠は無いけど真実ニダ。証拠は秀吉が燃やしたニダ」

514 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:48:09 ID:CzJlQXR10
軍による命令はなかったというのが専門家の間では定説なのだが。
一体何を根拠にこういった判決になったのだろう。
詳細を明らかにしてください。

515 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:48:31 ID:iIVJWdaC0
>>499
また「あったかもしれない」か


>>510
スパイ容疑は住民の通報もあったんだが
それと、実際にスパイ活動をやってたんだが

516 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:48:49 ID:TXZi2OvO0
>>489

でー、>>487には答えられず逃亡かな?

517 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:49:01 ID:s9/+ydwhO
いくら口惜しいからってネトウヨは2ちゃんねるで管まいても無駄。これについて腹が立ったら自分の会社の組合の職場委員なりなんかの係になって民主党に意見しよう。

518 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:49:29 ID:cwFFL8U90
>>490
検証の上だからこそ、大江がそう信じた事は妥当であるという結論だろ。
だいたい、当時の日本軍なんざクズばっかりで、久米島守備隊住民虐殺事件みたいな
事件まで引き起こしてるわけだ。そういう連中なんだから、自決を強要するくらい
朝飯前だっただろうな。

519 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:49:43 ID:LYlaQ2ZC0
>>514
命令があったか無かったじゃなくて
真実相当性があったか無かったが重要な争点、だから
そもそも大江氏は引用しただけだからね

520 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:49:50 ID:kukoJVbd0
>>510
だってどうせ命令一つでハイハイって死ぬほど自殺願望の強い馬鹿土人じゃん?
殺されたって別に惜しい命でもないだろw

殺された奴だって「死ね」って言われりゃすぐに死んだんだろうからよ、
直接殺せばその方が手間が無いだけマシってもんじゃん?w

521 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:50:05 ID:x7BFi0yB0
敵味方を問わず、民間人を殺させたら
旧日本軍の右にでるものはいない

522 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:50:30 ID:TXZi2OvO0
>>515

当たり前じゃん。
そら、そうだろ。わかんねーよ。

資料を燃したんだからよ。
それが目的なんだから


>スパイ容疑は住民の通報もあったんだが
>それと、実際にスパイ活動をやってたんだが
それこそ、ソースねーしw

523 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:01 ID:0sYAHzlfO
極限状態で足手まとい確実な市民は、斬り捨てられてもおかしくない
戦争反対

524 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:07 ID:rA/1iFH80
>>514
直接軍令の有無で争っている訳じゃないんだよ

525 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:10 ID:iIVJWdaC0
>>516
閣議決定→閣議の一員である陸軍大臣が所轄である陸軍省に閣議決定を通達→燃やす


これのどこが軍・大本営主導になるのか説明してくれ


>>518
久米島の件と集団自決とはまったくの別件なのだが

526 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:18 ID:xaNjoGk/O
なんかチョンが五月蝿いな

527 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:32 ID:Sq1ll0L8O
私が命令しました

528 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:45 ID:XinTA0IW0
子供、障害児だろ。わからんな人は

529 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:51:45 ID:I+98ebtS0
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠がなかった

そもそも、こういうのを期待して、それを歴史の真実だと喧伝する目的でウヨが
大江に対してケンカふっかけた裁判だからな。
ここの負け惜しみウヨの論調なら、大江が負けたとしても名誉毀損があっというだけなのに。

ミイラ取りがミイラになっちゃったね。より大江側の論が補強される涙目の結果に・・・馬鹿すぎる。

530 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:52:01 ID:sSx2fiBc0



      大江が騙されたのは仕様がないねっつー判決だな。





531 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:52:30 ID:TXZi2OvO0
>>520

>だってどうせ命令一つでハイハイって死ぬほど自殺願望の強い馬鹿土人じゃん?
>殺されたって別に惜しい命でもないだろw

特攻隊で死んだ兄ちゃんに対してもそういう認識なんだ。
あー、君の底が見えたわ

あー、バカウヨってホント、朝鮮人並み

532 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:53:03 ID:Q8JfLbkoO
>>1
これは大江さんが勝つでしょう。ノーベル賞とって日本を盛り上げたじゃん。

533 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:53:23 ID:TXZi2OvO0
>>525

だから、途中で変えただろ?政府だって
どっかのレスで

まあ、俺は政府≒軍っていう認識だから

534 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:53:33 ID:qxG0dlC40
>>519
だからこれは良くあるマスコミの名誉毀損訴訟と同じ展開なわけだけど、
サヨはこれを「裁判で赤松氏の命令が証明された」と主張しまくるだろうな

535 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:54:49 ID:TXZi2OvO0
>>534

証明と言い切れるほど確たるものは無いけど、
そう書かれて「妥当」だ
っていう話。

536 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:55:07 ID:cwFFL8U90
>>515
住民の通報があったから勝手に殺して良いわけではない。スパイ活動をやっていた
としても勝手に殺して良いわけではない。それはただの殺人ですよ。

537 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:55:08 ID:kukoJVbd0
>>531
その話題はもう終わってるから>>249>>255当たりを見てくれw

沖縄土人の馬鹿さは格別だろw
何の意味もないのに「邪魔だから死ね」って言われてハイハイって犬死にするほど馬鹿じゃ生きてたって仕方ないだろ?実際w


538 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:55:19 ID:rPqC2pR00
これは大江がウソを信じちゃったのも、
しょうがないネって判決だな。

539 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:55:43 ID:53t8BN+W0
なんだ、作家の思い込みは無罪ってことじゃん。
作家はお花畑じゃないとやっていけないってことが司法で証明されただけw

540 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:55:50 ID:lXQ2pSzG0
>>510
その部分におかしな部分があると思うね。

一遍全部調べ直せばいい。

誤魔化さないでだよ。

541 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:56:10 ID:FypP663S0
>>532
これって、ノーベル賞だとか日本を盛り上げた事と関係ある?
それだけ権威のある人間の発言だから影響があるという皮肉とか?

542 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:56:33 ID:J920qoVA0
沖縄県人は自分たちで決めて自分たちで死んで行った
正しく理解してやるのが死者への敬意というものだ

543 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:00 ID:rA/1iFH80
>>534
大江がスパイだって所が出発しなかった所が、原告側の失敗だよ
それと梅沢の爺な、あんなのを法廷に持って来るなんてアホ過ぎだ

544 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:10 ID:jqVVegDF0
>>514
>軍による命令はなかったというのが専門家の間では定説なのだが。

どこの専門家か知らんが、政府の公式見解は以下の内容
渡海文科相「集団自決が起きたのは、日本軍の行為が主たる原因」
文部科学省教科書検定「住民が日本軍によって集団自決に追い込まれた」
大阪地裁、大阪高裁:軍の深い関与を認める。



545 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:19 ID:vV6D8GOf0
赤松さん、現地に慰霊に行ったらしいけど、自分の部下のことしか気になって無かったってさ。

馬鹿だよね。形だけでも住民にそういう気持ち見せればいいのに。

だから、叩かれんだよ。馬鹿だから。

546 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:24 ID:cBK1SUau0
>>1
でもマジメな話、どうやったら日本軍の”命令”で集団”自決させられる”んだろうか?
これがどうしても分からないんだよね。



547 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:25 ID:gwjsntaP0
>>537 沖縄土人の馬鹿さは格別だろw

だったら、その馬鹿な沖縄土人に、日米安保の要を頼るようなまねするんじゃねーよ。
とりあえず、米軍基地を全部、本土に移せばいい。
偉そうなことをぬかすのはそれからだ。

548 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:46 ID:VINjatqJ0
悪気がなければ中傷でもなんでも書いてもいいよという判決でした。完

549 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:57:59 ID:/xKJGIs20
キチンと取材してないってのが逆に免罪の要素になっちゃってるってこと?

550 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:58:08 ID:Q8JfLbkoO
>>541
おまノーベル賞とった人間より優秀なのか?
大江さんが間違えるわけないだろ。間違った解釈をされただけ

551 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:58:34 ID:hJmvlc8u0
ひでぇな
日本の司法wwww

552 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:58:59 ID:H532k8bE0
ウヨって在日だよね?
在日の思考回路と一致するもん。なんで人の話聞かないの?
日本の質が落ちるから朝鮮に帰ってほしい・・・マジで。

553 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 17:59:14 ID:kukoJVbd0
>>547
死ねって言われてハイハイって従うほど馬鹿なくせに生意気なことを言うなよw
本土のための犠牲になれ程度の命令に従えなくてどうする?

沖縄土人の癖に生意気だぞw

554 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 17:59:24 ID:TXZi2OvO0
>>551

ひでーのは、味方であるはずの日本人を殺した某だよ!

555 :死んで花実が咲くものか:2008/10/31(金) 18:00:46 ID:kzrQA/YH0
>>547

同意、
沖縄県民に過酷な情況を強いた当時の軍部や政府は、
せめてそのことを反省しなくては。


556 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:00:55 ID:LBy+0sa+0
レイテ戦の話を知るとあながちウソとも言い切れんな〜
集団自決させられたっての。
軍の上層がロクデナシだらけなんだもん

557 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 18:01:31 ID:TXZi2OvO0
まあ、こうやってバカウヨが裁判起こして自爆して
悪事が露呈するのはいいことだよ。

俺もこの裁判で赤松梅沢のこと知ったし

558 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:01:42 ID:GlSBqWAr0
大江さんは詳しく調査して、慎重に書いた
全部真実、裁判も妥当な判決、自決させた事実があった

559 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:02:28 ID:1pFvmkGO0
原爆が落ちてなかったら、
本土でも同じことが起こったよ。

560 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:02:32 ID:iIVJWdaC0
>>554
当時はスパイを見つけても生かしておけるような余裕もなかったんだけどね
国際法上でいうところのスパイであれば保護の対象にもなるだろうが、スパイ容疑で処刑されたとされる一般人はこの保護されるスパイではなかったからな

561 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:02:42 ID:Q8JfLbkoO
>>558
激しく同意!

562 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:02:57 ID:ppkrtc320
「小説家はみな確信犯」との、アリガタイお達しである

563 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:03:26 ID:9Opy3oMN0
地裁が狂ってるだけかと思ったらまじかよwwwww
この人軍命が無かったことを証明しないと勝てないらしい。
どこの魔女裁判だこれwwww
捏造かもしれないことで名誉毀損されてもそれを訴えると自分の無実を証明しないと
勝てないとか大阪超住みたくないwwwww

564 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:03:36 ID:hJmvlc8u0
最高裁までいっても、あの百人斬りみたいに、無罪なんだろうなww

565 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:03:41 ID:sGLp3hTbO
「痴呆じいさんは集団自殺を、実在したと本気で思い込んでいたのは間違いない」って判決だろ?


むしろブサヨの基地外ぶりが良く分かる判決
意図的に捏造してるんじゃなくて、「実在した!間違いない!」って心から思い込んでるんだね……可哀相に

566 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:03:42 ID:53t8BN+W0
>>550を見て 「飛影はそんなこと言わない」を思い出した

567 :名無し:2008/10/31(金) 18:04:25 ID:RUYb7yYdO
>>550

ノーベル賞なんて、金や政治次第でいくらでも取れるじゃん。あのウリナラの某政治家のように。

568 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:04:56 ID:rn49RYqd0
所詮作り話w 妄想の世界でしか判決ができない。これを悪魔の証明というw

569 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:05:24 ID:aRNXrDY10
これは、原告が負けるべくして負けた裁判だよ。はっきり言って、戦略がなさ過ぎ。
「軍命の有無」を争うつもりなら、素直に学術研究の分野でやってればよかった。
名誉毀損なんて法廷闘争に持ち込もうとするから、「大江が、執筆時点において、『軍命
がなかった』ことを知る立場にありながら、『軍命あり』として、当時の隊長を非難した」
なんて無理無理な証明を迫られることになった。
で、結果がこれw  このニュースを聞いた人は、「やっぱり軍命はあったんだな」って
印象を持つだろう。バカウヨの法則発動。

570 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:05:30 ID:CzJlQXR10
>>544
それは沖縄県民の圧力でそうなったんだろ。
一時は教科書から軍の関与の記述を抹消したのを覚えてないのか?
あれは専門家の間では軍の関与がなかったのが定説だからそうなったんだよ。

571 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:05:36 ID:y8W336d00
>「真実」と信じたことには合理的な根拠があった

名誉毀損訴訟って、ここだけだからな。
虚偽事実でも信じた「理由」があればいい。




調子こくなよ、アカヒ。

572 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:05:44 ID:QO70NWwC0
本人も生きてれば勝訴を喜んだだろうな
ご冥福をお祈りします

573 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:05:55 ID:NV981dbP0
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには
 合理的な根拠があったと認め

簡単に言うと、嘘だけど信じちゃったのは仕方ないですよ
わざと捏造したわけじゃないんですよってことか

574 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:05:57 ID:n30b2obh0
今回の判決ではっきりしたのはノーベル賞はつよしって事だけだなw
金を手にした奴が次に名声を欲しがる理由がよくわかる

575 :日本的宗教観から考察:2008/10/31(金) 18:06:03 ID:GxCAJ0bc0
最高裁で棄却予定です。でも日本のノーベル賞作家を否定するのは、国家として
面倒なことだな。ただそれだけ。

576 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:06:19 ID:T7cb82Gq0
>>556
軍人には虜囚になること無かれと教育されているが、民間人は全く別だろ。
沖縄の気の弱い民間人がパニックになっただけだろ。いつまで粘着しているんだか。
東京も無座爆撃で民間人が10万人ほど死んでいますが、だれも粘着していません。
すこしはまともになれ。沖縄だけが被害者じゃないwえーと広島にいえるけどw

577 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:06:31 ID:/SSuqBszO
大江さんがサンタクロースを「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め、元戦隊長側の訴えを退けた。



578 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:06:38 ID:uXhPnD450
軍の命令書はずいぶん残ってるぞ





投降させろって命令だがなw

579 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:08:07 ID:jqVVegDF0
>>570
いや一部の専門家が事実を書き換えようとしたから沖縄県民が怒っただけだ。

580 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:08:17 ID:P6gL2W1I0
ウヨが現実逃避してお互い傷を舐めあうスレですねw

581 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:08:17 ID:W7FKo3Yj0
事実じゃなくてもいい(笑)
この国の司法は機能してないね

582 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:08:26 ID:IHZbgpZl0
>>544
何処に「軍の自決命令」って書いてるんだよ?

583 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:08:51 ID:iIVJWdaC0
>>579
数の力で教科書を書き換えるとは沖縄県民は恐ろしいですね


584 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:10:06 ID:vK/UDe1W0
>>580
誰と戦ってるんだ

585 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:10:18 ID:y8W336d00
>>573
まあ、そんなようなものだよ。
名誉毀損では、おそらく勝ち目はない。



大江の卑劣な基地外ノートが事実と認定されたわけではないが、
サヨクは喧伝するだろうな。
あいつら、良心がないから。
>>579みたいに。

許せん。

586 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:10:29 ID:ajH4arqS0
この原告の隊長って言うのは自決どころか
米軍の捕虜になった住民を独断で惨殺したクズだろ
犯罪者の癖に厚かましいんだよ

587 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:10:38 ID:/KmMfERC0
だったら2chの誹謗中傷もおとがめなしじゃないとおかしくね?

588 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:11:01 ID:AH7pCaTx0
いい加減に”先の大戦”の事で右往左往すんのやめろよ。


589 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:11:08 ID:rA/1iFH80
こんなの初めから悪魔の証明になることは分かりきってるのに、一部のバカが時流に
乗れば何とかなると思って起こした裁判で敗訴は当たり前

590 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:12:16 ID:k49IbcNb0
詐欺に引っかかった耄碌じーさんの戯言でも
こりゃだまされてもしょうがないわなと詐欺師の手腕に舌を巻いた
っていうような判決だろ。
別に真実かどうかの話をしてるわけじゃない。
詐欺師が上手くやったかどうかを判定してるみたいなもんだ。

591 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:12:35 ID:t1qem7vy0
今書いてるからちょっと待てw

592 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:12:42 ID:E4x9KnYC0
こういうもう売れる本を書けない終わった作家って左に流れるよね、日本さえ批判してりゃチョンやシナが先生先生と持ち上げてくれるから

結局、注目されたい、虚栄心をみたすためにやってるんだよね

593 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:13:05 ID:md3xUsR6O
この原告の爺さん、裁判が始まった後に沖縄ノートを読んだとか、支離滅裂なこと言い出した人だろ?
明らかに因果関係までおかしいんじゃ、そりゃ負けるわ

594 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:13:47 ID:y8W336d00
後世の日本人が、大江や>>586のような畜生になるとは
当時は想像さえしていなかったんだろうなあ。

そりゃそうだよな。
やりきれない話だ。

595 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:16:03 ID:1U2hjTwR0
>>592
最初っから左だよ

596 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:16:30 ID:a+IG2WzQ0
大江が当時、引用した資料は誤りだったと言えば済む話じゃね?
何で言わないの?

597 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:16:47 ID:jqVVegDF0
>>594
自分と異なる意見を持つ者は畜生、非国民

非国民は殺しても国のためになる

軍が住民を虐殺

598 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:16:53 ID:I+98ebtS0
>>596
そういう学術研究とかの地道なことは嫌だし、バカだからできないので、
爺さんを担ぎ出して裁判起こし、手っ取り早く国家権力によって、
お墨付きを貰って勝利宣言しようっていうセコイ考えだったわけなんだよね。

599 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:17:26 ID:rn49RYqd0
糞が何を言おうが、この爺さんは無罪確定だw

だれだよw この爺さんが命令したと言ってる奴w

600 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:18:23 ID:y8W336d00
>>597

>自分と異なる意見を持つ者は畜生、非国民

言いがかりだな。「異なる意見」なんてもんじゃない。
お前が一番よく知ってるだろうが。

ほんっっっっっとに、卑怯だな。骨の髄まで。
畜生だよ、お前は。

601 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:18:24 ID:ajH4arqS0
自決を命じたくらいなら、まだ可愛げがあるが
この隊長って言うのは、全く罪のない住民を問答無用で殺した畜生だからな
話にならん

602 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:18:53 ID:iIVJWdaC0
>>601
自決を命じたという証拠は?


603 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:19:25 ID:jRGY7C91O
いっそ南京も沖縄も全て事実だと認めた上で
シナには今まで十分貢いできたんだからいいだろ半世紀以上前の話に何言ってんの?と開き直っていいと思う

604 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:19:36 ID:QsEfQz4+0
731部隊も歴史的事実

605 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:20:51 ID:hJmvlc8u0
大江はいまでも信じているのかな

606 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:21:12 ID:nHUO9sxHO
自国の市民を見捨てた軍隊の見本が旧日本軍。

607 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:22:17 ID:I+98ebtS0
間違えた >>569 だった。まあ、なんにせよ、ウヨは戦略考え直した方がいいじゃね。
何度、同じような万歳突撃したら気が済むんだ。

608 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:23:06 ID:Da/3wV8m0
いつまで戦争責任を軍にだけ押しつけて偽善者面してるんだよ、嘘つきども。

609 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:23:35 ID:LYlaQ2ZC0
なんにせよこのまま最高裁まで行っても勝てる確率は極めて低い

610 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:23:53 ID:5P8jg6+i0
この裁判は審理が始まる以前に
裁判官が沖縄言論界の圧力に屈したという側面も否めないな

611 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:24:04 ID:2H8FSru5O
レス乞食大杉

612 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:25:32 ID:md3xUsR6O
裁判に負けても命令が無かったって開きなおるんなら
最初から裁判なんて起こさずに、言いたい放題言って開き直るだけにしといたほうが良かったんじゃねwwww
裁判起こさなくても結果なんて何にも変わらなかったんだろ?

613 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:27:40 ID:19gnfpWO0
遺族や当人引っ張り出して負ける裁判やっている弁護団の罪が一番重い。
こいつら勝っても負けても利益得ているんだし。


614 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 18:28:13 ID:TXZi2OvO0
結果、
住民虐殺やらアメに朝鮮人と投降やら不名誉な事実が広まっただけ。

何がしたかったんでしょうか?

615 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:30:22 ID:I48Gxnv+0
>586 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:10:29 ID:ajH4arqS0
>この原告の隊長って言うのは自決どころか
>米軍の捕虜になった住民を独断で惨殺したクズだろ

住民からの突き上げもあったんだよね?住民集会で裏切り者として吊るし上げにあって自決した人もいたんだが。
住民もクズかね?

616 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:30:28 ID:/l0QLkoI0
>>596
地裁判決だけど

「鉄の暴風」(沖縄タイムス編)についての判断
事実関係で誤記や正確性を欠く部分があるが、とりわけ戦時下の住民の動き、非戦闘員の動きに重点を置いた戦記として、
資料的価値を有すると認められる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/大江健三郎・岩波書店沖縄戦裁判

617 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:30:53 ID:rn49RYqd0
まだ、命令とか、戯けた事を言ってんのか、命令書を出せw

618 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:32:00 ID:LYlaQ2ZC0
>>617
そのレベルだとまた負けるよ
命令の有無が争点になってないんだってば

619 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:33:16 ID:rn49RYqd0
>>618
じゃあ、事実無根で無罪だw

620 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:34:27 ID:LYlaQ2ZC0
>>619
別に軍人さんを裁く裁判じゃないってば…orz
どうも誤解が多いな

621 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:34:55 ID:ZnKpmMFU0
そんなバカな…
2ちゃん世論では圧倒的に大江敗訴だったのに


とか考えてるバカもいるんだろうな

622 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:35:21 ID:19gnfpWO0
原告旧軍人&遺族、被告大江だっての。民事だっての。

623 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:36:12 ID:zutaGiPP0
40年前にそう信じていても無理は無いって判決なのになんで無罪とか
命令書は無いとか言ってる奴いるんだ・・・・

624 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:37:10 ID:ZnKpmMFU0
622って馬鹿なのか?

625 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:37:24 ID:md3xUsR6O
産経はなぜか大江が不利だって記事ばかり出してたんだよな
結果がこれだから、情報強者のネトウヨは勿論産経には騙されなかったんだよな?

626 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:37:32 ID:3qxuebwvO
面倒くさい話だが、「これは集団自決に軍の命令があったか」を
争う裁判じゃないってば。


627 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:38:17 ID:QdKXWWZX0



なんかよくわからない話を信じたアホがいたって判決でしょこれ?
どうでもいいわwwwwww





628 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:38:20 ID:jNGPOVEC0
マスゴミは今頃
メシウマ状態だな。

629 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:38:24 ID:I48Gxnv+0
>607

慰安婦のばあさんも万歳突撃しとるけどな。



630 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:41:01 ID:ZnKpmMFU0
盲目ウヨの特徴

議論がかみ合わない

631 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:41:03 ID:J920qoVA0
しかし・・・
事実無根で侮辱されても
侮辱した側がマヌケなのは仕方が無いという判決で片付けられてはたまらんな

632 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:41:04 ID:rn49RYqd0
なんなんだ? この裁判w
大江の頭の中で「命令あった」と信じたことに、異議がないとかあるとか????????

さっぱりわからんw

633 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:41:39 ID:QrVLrTtpO
■大江健三郎のバカ発言

ぼくは防衛大生をぼくらの時代の若い日本人の一つの弱み、一つの屈辱だと思っている。
ぼくは、防衛大学の志願者がすっかりなくなる方向へ働きかけたいと考えている。

昭和33年6月25日毎日新聞夕刊コラム憂楽帳

634 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:42:21 ID:jNGPOVEC0
>>604
ドサクサに紛れて
捏造するこういうバカもいるしな。

635 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:42:27 ID:JOdj8n9F0
早い話「嘘でも信じてしまった馬鹿には罪はない」でOK?


636 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:42:29 ID:2YenJMje0
事実相当性だっけ?真実如何ではなく当時真実とされてたかどうかっての。
裁判だけだよね、こんな考え持ち出すの。

637 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:44:44 ID:i0dskcQU0
沖縄を日本から切り離そう。
成人式にはDQNしかこないし、学力テストの平均点はいつも最下位だし。
こんな地域日本にいらない。

638 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:45:14 ID:uNXCJ1u20
当時も事実とは思われてなかったでしょ。
一方にしか聞く耳を持たなかったので自分的には
真実と間違ったんだろ。

639 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:45:20 ID:KooGDax20
真実と信じたら真実なの????

640 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2008/10/31(金) 18:46:21 ID:cq+/Kc6j0
>>1
  カキカキ
  ( ^▽^)
  ノ つ_φ))____
 ̄ ̄\        \
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ┌──────┐
  │ 不当判決  │
  └──┬┬──┘
        ││
   ( ^▽^) |
   ノ   う.|

641 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:46:24 ID:ZnKpmMFU0
ネトウヨが見苦しくてあいた口がふさがらない
もう黙ってこのコピペを張ってやろう


  ( ´∀` )<国士きどりのウヨブタさん、もう涙を拭きなよ
  / ,   ヽ     あんたら心の中では政府高官なんだろ
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

642 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:46:47 ID:LYlaQ2ZC0
>>632
少しは分かる努力をしようぜ

643 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:47:26 ID:8AS1TQMS0
最高裁までやって
アホがやっぱりアホだったと確定させてほしいものだな



644 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:49:06 ID:rn49RYqd0
けどよ、この爺さんは、名誉毀損で訴えたわけだろ。
真実と信じた物が崩れたのに、信じたと言うだけで、訴えを退くなんて、おかしくないか?

645 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:49:42 ID:NTBHWMnl0
まあ所詮は戦後司法機関だし
戦後民主主義者には逆らえんか

646 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:50:31 ID:AkBg59rg0
>>630
ひろゆきの名言があるよ
右翼は感情でものを語るから論破できないってね

647 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:50:41 ID:/l0QLkoI0
>>644
>真実と信じた物が崩れたのに、信じたと言うだけで、訴えを退くなんて、おかしくないか?




648 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:51:36 ID:ZnKpmMFU0
ドイツのユダヤ人ガス室送りは命令書あったんだっけ?

649 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:52:04 ID:lCwyUqIO0
沖縄人よ、そんなに日本が嫌なら中国の支配下になれば?
別に沖縄なんてなくても困らんし。
いい加減にムカつくわw

650 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:52:08 ID:7PpZp4bR0
>>646
11万人集会を信じるウチナーと議論した時のこと思い出した。

651 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:52:20 ID:md3xUsR6O
なんで陰謀で原告が負けたことになってんの?

652 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:53:04 ID:i0dskcQU0
>>646
左翼はただ煽っているだけだから論破できない。

653 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:53:08 ID:YoNXhxrtO
信じる者は救われるんですね?w
良い国だな〜(´Д`)

654 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:53:16 ID:QrVLrTtpO
要注意人物 大江健三郎
http://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/yotyui1.html

655 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:53:26 ID:rn49RYqd0
あーわかりにくい裁判だw

656 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:53:45 ID:RQv7ufY40
>>644
裁判長は大江の参考にした資料が間違いはあるものの大江が信じるに
値するだけの資料的価値があった。→だから大江に罪はない。
みたいだ。

基本的には地裁よりしっかり資料を精査したみたいだけど
「大江が信じるに値する」って判断が相当でかいらしい。

なんだかなあ。いつもこんな判断で名誉毀損決めてたっけ。

657 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:54:08 ID:ZnKpmMFU0
なんで?=ニュー速だから

658 : ◆65537KeAAA :2008/10/31(金) 18:54:20 ID:gJrXRCGQ0 ?2BP(257)
常識的に考えて、手榴弾渡されて「捕虜になるくらいなら自決しろ」って命令されて
本当に自殺するヤツなんて居ないわな。

659 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:54:23 ID:7PpZp4bR0
>>648
あるだろ。別にコソコソやってたわけじゃないし。

それどころか死刑執行に伴う経費の請求書なんてものを
NHKで見た記憶が有るんだが。

660 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:55:15 ID:LS+zW9ur0
ヒキヲタクソデブキモウヨニートの妄言と、ノーベル賞受賞者と、どちらの言い分が正しいと思ってんのwwwwwwwwwwww


自宅警備員の妄言なんか、世間じゃ誰も相手にしない

661 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:56:52 ID:/MUSVJWZ0
ウヨご臨終wwwww

662 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:57:12 ID:IeDgBQ3S0
  ( ´八` )<国士気取紆余豚、請涙拭
  / ,   ヽ     ニイ門心中政府高官
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

663 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:57:21 ID:rn49RYqd0
まあ、命令があったなら、話が通じるけど、現実にはないからなw

664 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:58:23 ID:i0dskcQU0
なんでネット左翼って「w」を多く付けるのだろうか。

665 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:58:31 ID:ZnKpmMFU0
常識的に考えるんなら・・・

軍の示唆もなしに軍人が「捕虜になるくらいなら自決しろ」と言わんだろうな

666 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 18:58:50 ID:FY83u8QIO
>>1
これは内容を審査したわけじゃないでしょ

667 :天コロ:2008/10/31(金) 18:58:56 ID:HFWeZf9F0
しかし、戦争やった奴らの無責任さにはあきれ返る
神州不滅、鬼畜米英、一億玉砕などと威勢のいいことを言って自国民及びアジアの多数の人たちを死に追いやりながら、戦争終わって反省するどころか、責任追及されると我知らずとは、
大体戦争終わって最大の戦争犯罪人天皇裕仁一匹処刑できず、「神権天皇」から「象徴天皇」にすりかえる、無責任国家の象徴みたいなもんだ

668 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:00:04 ID:BB7YVPky0
>>616
だけど、一度も現地を訪れても居らず。何を元に書いたかワカランが、どんだけ資料的価値があるか疑問

669 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:00:37 ID:IeDgBQ3S0
  ( ´ハ` )<国士気取紆余豚、請涙拭
  / ,   ヽ     イ尓イ門心中政府高官
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

  < `∀´ ><国士きどりのウヨブタさん、もう涙を拭くニダ
  / ,   ヽ     あんたら心の中では政府高官スミダ
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

670 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:01:16 ID:i0dskcQU0
変なクソコテまで湧いてきた。
どこから臭いを嗅ぎ付けて来るんだか。
気持ちわるい。

671 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:01:37 ID:sc0vTQQS0
日本人と、何故か日本に住んでる外国人か

672 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:01:57 ID:sxz3ZldK0
>>659
それは、総統暗殺を図った者を死刑にしたときに、
遺族あて執行費用を請求したときのもの。

673 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:02:01 ID:ZnKpmMFU0
ウヨの主張だとホロコーストもなかったことになってしまう

世界どころか日本国内でもまったく通用しない主張
ところがそれが正しいと誤認させてしまうところが洗脳の怖いところ

674 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:03:00 ID:rn49RYqd0
>>667
それ中国韓国北朝鮮が言う資格はないよ。 併合・盧溝橋・シナ事変・通州事件

675 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:03:19 ID:I48Gxnv+0
>常識的に考えるんなら・・・
>軍の示唆もなしに軍人が「捕虜になるくらいなら自決しろ」と言わんだろうな

当時の軍国主義に批判的な元従軍看護婦の手記を読んでいたら、ボロボロの状況
で米軍から逃げ回っている時に、「手榴弾さえあれば楽になれるのに」と思ったと
書かれていた。

当時の人の気持ちは現代人には分からんわな。

676 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:04:30 ID:RQv7ufY40
>>673
物的証拠以上の証拠があるのか?
これは課せられたものにとっては大変な十字架だぜ?
親族だって無関係でいられない。
それを精査することがそんなにおかしいのかよ、インチキ左翼。

677 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:04:43 ID:rLxrB3G60
USA「日本の裁判所は正しくアリマセーン。三浦サンは人殺しデース。」

678 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:07:03 ID:BB7YVPky0
>>673
でもホロコーストがあった証拠は、出て来ないんだわな
もっともドイツでは、その事に触れることさえタブーなんだが

良いんじゃねぇの、過去の過ちは過去の人がやったことだから、俺たちには関係ないって割り切りは、サスガだわ

679 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:07:25 ID:/l0QLkoI0
>>668
沖縄ノートは大江氏の考えをまとめた論考集ですよ

歴史書ではないし、もともと資料的価値はない

680 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:09:38 ID:6b2FH9y70
あれ?まだ1なの。
もっとネット紆余がふぁびょってるかと思ったのに。

681 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:10:11 ID:rn49RYqd0
うーむ、脳内歴史書って書いておれば、この裁判は、なかったんだがな。

682 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:14:00 ID:K6SJUPTO0
ネットブサヨの中でも飛び抜けたキチガイ
なぜか必ずこういうスレに沸いてきてちょっと火病ったらすぐ逃げていく

683 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2008/10/31(金) 19:17:01 ID:VPPyuH050
旧日本軍が沖縄の人々を大量に殺害した猟奇殺人鬼と晴れて認定されたな。

>>680
そういうわけなので内心「沖縄賎民を大量に地獄に叩きこんだのは誇らしい!」という思いもある。

684 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:21:36 ID:ZnKpmMFU0
裁判により軍の深い関与が認められたというのは良いことだな
後は現実が見えないウヨを叩いて回るとしよう

685 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:27:34 ID:kPptOs1r0
>大阪高裁(小田耕治裁判長)は31日、大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには
>合理的な根拠があったと認め、元戦隊長側の訴えを退けた3月の一審・大阪地裁判決を支持し、
>元戦隊長側の控訴を棄却した。

これって、言い換えれば、現実として、軍の命令は真実じゃなかったってことだよね?

686 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:29:02 ID:WriQLilw0
>>656
>基本的には地裁よりしっかり資料を精査したみたいだけど
>「大江が信じるに値する」って判断が相当でかいらしい。
>なんだかなあ。いつもこんな判断で名誉毀損決めてたっけ。

バカウヨはなんで揃いも揃って名誉毀損について無知なんだ?

民事であろうと刑事であろうと、以下の名誉毀損の成立阻却要件(刑法第230条の2第1項)に準じたものである場合には、
その責任は問われない。
公共の利害に関する事実に係ること(公共性)
その目的が公益を図ることにある(公益性)
事実の真否を判断し、真実であることの証明がある(真実性)
真実性については必ずしも真実である必要は無く、ある事実を真実と誤認するに相当の理由が認められる場合
(確実な証拠や根拠に基づいた場合など)であれば、真実性の欠如を理由としてその責任を問われる事は無い
(最大判昭和44年6月25日刑集23巻7号975頁)。



687 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:29:57 ID:6b2FH9y70
>>685
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081031-00000095-jij-soci
小田裁判長は一審判決に続き「軍が集団自決に深く関与したことは否定できない」と認定。
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    
直接の自決命令の有無は「証拠上断定できない」とした。

688 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:30:54 ID:/l0QLkoI0
>>685
裁判官は歴史家じゃないから軍令の有無までは判断しないでしょう

689 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:31:18 ID:QMbQTZ3a0
>>685
ややこしい裁判だが事実の有無じゃなくて、当時事実っぽかったかというものらしい。
本当だと思い込んでも無理がないから、中傷にはならないって判決ですね。
実際軍命令に関しては、事実関係は肯定も否定もできないって感じらしいけど。

でも、実際は名誉毀損で敗訴すると「やった」って世間では認知されかねないよね。

690 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:32:33 ID:VPPyuH050
>>685
いや、完全に軍が沖縄の人たちに自殺を強要し
元隊長がそれを実行したと判断している。
ドイツのように戦争犯罪に時効がなければな。
あと東京裁判において日本軍による沖縄大虐殺にもっとスポットがあたっていればと思う。

691 :コードエロス反逆のヌルーポ ◆B9.JhkARyE :2008/10/31(金) 19:32:55 ID:O54Zfk6lO
>>685
痴呆裁判所だからな
>大阪高裁(小田耕治裁判長)は31日、大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには


信じて足元すくわれた爺の小説って事でしょw

692 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:33:45 ID:KbkBE1cb0
この元・戦隊長のブレーンだかの書いてるblogのプリントアウトを
大江の妹が大江に読ませているらしいよw

んでそこに「あいつは頭以外はどこも悪くなさそうだ」と書かれてたと
自分で笑い話にしてたw
やっぱ作家で何十年も食ってるだけあって大江のが一枚も二枚も上手だよ

693 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:34:01 ID:ueg50gcq0
複雑怪奇に入り組んで訳わからなくなってるけど
もともとはどういう目的の裁判なの?

694 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:34:42 ID:kPptOs1r0
>>690
当時の社会常識がそうであったから、信じるのは仕方ない
っていっているのは、現在ではそうではないってことじゃないの?

>>687-689
真実じゃない可能性がある。というべきなのか。

695 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:34:59 ID:lQDJJfAY0

とりあえず元戦隊長が日本史上まれに見る屑だと言うことは
誰も否定しないんだよね?

696 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:37:06 ID:kPptOs1r0
屑は大江じゃね?w

697 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:37:12 ID:iPourciz0
>>692
本人は信じ込んでるのかも知れないけど個人をああやって名指しして
笑うなんてなんだかね。
曾野さんの方がまともだとおもうよ。

やってないって言ってるじゃないぜ?
大勢の人を殺したって書くなら客観的にそう証拠づけるものが必要だろと思う。

698 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:38:17 ID:cxP2bfTc0
この原告団の座間味の方の体調は、なんで渡嘉敷の方の遺族と組んで訴訟しようなんて考えたんだろう?
民間人殺しまくり、軍夫も虐待&処刑、米軍とは戦わず媚売り、挙句に独り占めした食糧を手土産に投降・・・
と行状が最悪の渡嘉敷の隊なんぞと組んでりゃ、名誉回復なんて無理に決まってるじゃん。

699 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:38:38 ID:6b2FH9y70
>>697
客観的に根拠づけるものがあったという判決なのだが。

700 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:40:12 ID:lQDJJfAY0
>>698
この戦隊長がいかに屑かを書こうと思ったら
>>698が書いてくれた。
何でこんな屑を擁護するの?
日本軍というタグがついていればレイプ魔だろうが人肉食だろうが
基地害だろうがなんでも擁護するの?

701 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:40:47 ID:/l0QLkoI0
>>697
>個人をああやって名指しして笑うなんてなんだかね。


沖縄ノート読んでる?

702 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:40:49 ID:MyPHbluz0
この島出身の流れだけど軍命は無かったよ、島の人に聞けば直ぐに判る事なのにね




703 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:41:42 ID:FdIg660P0
常識的な判決だな。事実関係は争ってないし。

704 :偽モルダー ◆EKi/oYChcA :2008/10/31(金) 19:42:15 ID:P36dmaW10
曽野綾子は大江の対極にあるし、大江を嘘つきよばわりしている。
おいらの中では曽根綾子がノーベル賞作家だ、と思っている。

705 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:42:45 ID:GMpNCYCD0
戦後の自虐的な反日義務教育と、マスコミによる左翼思想的偏向報道に騙されてませんか?
1.そもそも「強制連行」という言葉も政策もなく、戦後に模造されたプロパガンダである
  ことを知ってますか?
2.在日コリアンは強制的に連行されたのではなく、職業の募集にあるいは教育を受け
  るなどの為に、自らの意志で日本に渡航又は密航したということを知っていますか?
3.日本内地では、戦前(昭和14年)〜終戦直前(昭和20年)までに約100万人の朝
  鮮人が増加したとされ、その100万人のうち70万人は自らの意思で日本に職を求
  めてきた者と、その間の出生によるもので、残りの30万人はほとんどが工鉱業、土
  木事業の募集に応じてきた者であるとされることを知ってますか?
4.日韓併合により日本は朝鮮半島へ莫大な資金を投入し、朝鮮半島の農業の生産性
  を上げ、教育制度を充実させ、工業施設を建設し、道路・鉄道・港湾・電力などインフ
  ラを整備し朝鮮半島の近代化の基礎を築いたことを知ってますか?
5.一部の左翼者が主張する「強制連行」とはいわゆる「徴用」のことであり、国民徴用
  令という法律適用に基づいた当時の「日本国民の義務」であり、当時の朝鮮人は日
  本の国民であったから当然の義務であることを知ってますか?
6.また、「徴用」された数も日本の配慮により純日本人徴用者に比べごくごく少数である
  ことを知ってますか?
7.終戦直後日本にいた200万人の朝鮮人のうち終戦後、昭和20年8月から翌年3月
  まで、希望者が政府の配給、個別引揚げで合計140万が帰還するなどして、終戦時
  までに在日していたもののうち約75%が帰還していることを知ってますか?
8.また後の昭和25年(1950年)からの朝鮮戦争を逃れるため日本に流入した不法入
  国者は何十万人ともいわれることを知ってますか?
9.昭和27年(1952年)韓国は国際法に違反して日本海に李ラインを設け、竹島を不法
  占領し多くの日本人漁師を拿捕し銃撃、殺害したことを知ってますか?
10.また拿捕された日本人の返還と引き換えに、日本は在日韓国・朝鮮人の犯罪者472名
  を収容所から放免して在留特別許可を与えたことを知ってますか?

706 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:42:47 ID:NhwmNgTg0
昭和20年4月16日朝日新聞朝刊
「手榴弾  老人も女も来るべき日に備えよ
『沖縄本島では、上陸の敵をむかへて、男も女も、年寄も子供も手榴弾をなげて闘ひ
(中略)烈々たる闘魂に燃えたつている』」

当時の朝日新聞の記事により、
渡 さ れ た 手 榴 弾 は 自 決 用 で は な か っ た
ことが判明しました!

707 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:43:03 ID:KbkBE1cb0
>>697
書き方が悪かったか

大江は自分のことがそう書かれてた、と言って笑い話にしてたんだって
なんだったかなぁ「大江は頭以外はすごぶって健康に見える」だったかなー

正直そんなことを平気で書き散らしてる相手なんだなぁ、という印象しか持てないけど


708 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:43:41 ID:ZZMTxfKKO
梅沢ちゃんにも赤松ちゃんにも多少は同情するよ
戦争は人を狂わせるからね

それより、小林よしのりとよしりん脳の方が嫌いだね


709 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:44:25 ID:+spRwJUA0
次は大江を妄信させた「鉄の暴風」の著者を訴えればいいだけじゃんね?

710 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:44:35 ID:VPPyuH050
>>700
それがネトウヨ。
しかし真実の前に打ち砕かれた。

ただネトウヨは一方で「沖縄土民を大量に殺した元隊長GJ!」と思っているので
したがってこのスレの動きは今一つ鈍い。

>>695
確かに元隊長は己の殺人行為の責任を他人になすり付けるクズであり
結果として津山30人殺しを上回る日本一の大量殺人者として後世に残ることになったが
一方で誰が元隊長に命令したかというのも気にしなければいけないな。

711 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:45:35 ID:FRMD6GDXO
ネトウヨ涙目。闇があるんだよ、わかったか?

712 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:45:38 ID:jz30p6UP0

× 集団自決は真実である

○ 某売国奴が勘違いしても仕方がなかった


ということ?



713 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:46:15 ID:szz9+nZe0
>>704
対極って言うか、ルポを書くならって姿勢が対極なんだよな。
曾野さんは事実か分からない部分は空白のままにすべきでは?って言ってるね。
大江はまるで読み物でも書くかのように分からない部分は前後関係からそうあって欲しい
という流れでで埋めてしまってる。
司馬遼太郎かよw

714 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:46:38 ID:YYLzL6AN0
激しい拷問、血染めの着物 戦時下最大の言論弾圧「横浜事件」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1225429830/

715 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:47:02 ID:R0MFiHJg0

アホウヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwww


716 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:47:42 ID:ajcCZHKMO
>>712
そのとおり。事実関係は争ってないよ。

717 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:48:45 ID:sRf+CJbQ0
それでまた上告だろ。
弁護士団は儲かるけど爺さんかわいそう・・・

718 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:48:56 ID:OvD9SV3+0
あったところはあったがなかったところはなかったのだ
両方とも決定的にそういいきれないならその中間をとってそういえばいい

719 :偽モルダー ◆EKi/oYChcA :2008/10/31(金) 19:49:14 ID:P36dmaW10
>>713
まぁでも、大江はなんで信じちゃったのかねー
井上ひさしとかブサヨ集団と化してるからなww>文壇

720 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:49:57 ID:dag+C48n0
>>713
地裁はその描写力を褒めてたなw
事実におかしいところが見られるがって。
何かの授賞式の評論かと思ってしまった。

721 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:50:39 ID:rmlXV3Vq0
沖縄には行かない。
沖縄のものは買わない。
沖縄の人間とは関わらない。

もっともっと貧乏になりやがれ。

大和が何のために出撃したか。
特攻のほとんどが沖縄戦においてだったこと。
貴様らのためにどれだけの皇軍兵士が命を落としたか。

沖縄人の恥知らず恩知らずはシナ・チョンレベル。


722 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:50:46 ID:qFhyCyv10
プサヨが、感極まって一言
   ↓

723 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:50:54 ID:nCQ305cr0
ID:I+98ebtS0
なんだこいつ

724 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:50:59 ID:X0sdkk6NO
俺沖縄人だけど、大江と喜名ショウキチには吐き気がする。速やかに死んでほしい

725 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:51:41 ID:KooGDax20
この裁判官は信じられない理由がないとかアホ言い出す輩か

726 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:52:09 ID:vdpv/hsY0
この国は自虐史観が染み付いてるからなぁ。
法廷のやり取り見ればいかに大江の言ってる事が支離滅裂かわかるよ。

727 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:52:10 ID:BHDIF98u0

          関・係・ないから       γ⌒))⌒) ))  関係ないから
           ヾ  __(((⌒ヽ     / ⊃__ ゞ
             /⌒  ⌒⊂_ ヽ彡 / / ⌒  ⌒\
   (⌒ミ(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)彡⌒)
       ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::|  彡_ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
        \ \    )┬-|   / ミ  ミ    |r┬(    / / ))
    (((⌒ (((⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / ≡ 彡 _`ー‐'  /( ⌒)ミ⌒)
        \ \ /                        / /

728 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:53:08 ID:iJbf1uH70
嘘書いて、他人をおとしめてもいいという事か

729 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:54:44 ID:dag+C48n0
>>728
良いのかは分からないけど、そう信じて書いたんなら名誉毀損にはならなそうね。
世間もそう思ってたようだしっての付加されるみたいだが。

730 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:54:56 ID:3qxuebwv0
>>350
左翼はこんなのを”証拠”としていたのかwww
信用できないな

731 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:55:46 ID:tbppO/ME0
要するになかったという確実な証拠が見つからなかったから出版差し止めはできない。

それだけのことなんだけどね。
アホはどうせ「ウヨ涙目www」とか抜かしてるんだろうが。

732 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:56:13 ID:TNfZEXsv0
真実と「信じた」ことだろw
マスゴミの情報操作はほんと駄目だ。

733 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:56:23 ID:1dDg0u7Z0
大江はノーベル賞が欲しくて、スウェーデンの国王の誕生祝いには毎年行って

いた。東京のスウェーデン大使館でね。

734 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:56:42 ID:YIjW+Jnb0
ネトウヨが湧いとるのー

オナニー史観
自己中史観
手前味噌史観

いったい、自分のことだけでなく他人のことも思いやるというこの国の伝統はどにいったのか

735 :偽モルダー ◆EKi/oYChcA :2008/10/31(金) 19:56:59 ID:P36dmaW10
作家の曾野綾子氏が渡嘉敷島で取材した「ある神話の背景」などによると、むしろ守備隊長は自決を制止していた。
また、遺族年金受給のために関係者が「軍命令だった」と偽っていたことも明らかになった。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071004/stt0710041758004-n1.htm

>作家の曾野綾子氏が渡嘉敷島で取材した「ある神話の背景」などによると、むしろ守備隊長は自決を制止していた。
>また、遺族年金受給のために関係者が「軍命令だった」と偽っていたことも明らかになった。

>作家の曾野綾子氏が渡嘉敷島で取材した「ある神話の背景」などによると、むしろ守備隊長は自決を制止していた。
>また、遺族年金受給のために関係者が「軍命令だった」と偽っていたことも明らかになった。

>作家の曾野綾子氏が渡嘉敷島で取材した「ある神話の背景」などによると、むしろ守備隊長は自決を制止していた。
>また、遺族年金受給のために関係者が「軍命令だった」と偽っていたことも明らかになった。

>作家の曾野綾子氏が渡嘉敷島で取材した「ある神話の背景」などによると、むしろ守備隊長は自決を制止していた。
>また、遺族年金受給のために関係者が「軍命令だった」と偽っていたことも明らかになった。



736 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:57:20 ID:jz30p6UP0
>>728
>嘘書いて、他人をおとしめてもいいという事か

俺、大江のことよく知らないけどさ、
主張の内容はともかく、大江はすごく賢い人だと思うんだよ。
そして、これだけ賢い人なんだから、きっと子供もすごく賢いんだと思うよ。

だから、きっとその子が大江の本を超えるような本を書いてくれるよ!

俺は大江のことよく知らないけど、なんかそう思うんだ。


737 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 19:57:56 ID:6tNA3wT20
大江は「だから私は真実を書いている」と言ってるけど裁判所が認定したのは
「義務教育を受けた人なら、こういう風に考えちゃっても仕方が無いですよね」という内容だからなぁ。
物書きとしては侮辱されてると言って良いと思うんだが、この人大喜びしてるよな…

738 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:01:07 ID:4GpM84/G0
ま、この国は裁判官があっち側だからな。

739 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:01:46 ID:0qI3RGUj0
>>516
逃亡ってwwwwwお前さんじゃあるまいしwwww
普通の人間は、無職のお前さんと違って2chに貼り付いてられないんだよ

>>487だが、お前さん相変わらず馬鹿だなぁwwww

自分の貼ったサイトすら読んでないのか?
それは原告側の準備書面で、裁判の結果は原告の全面敗訴だマヌケw

2002年8月27日 東京地裁が原告団側の請求を棄却(平成9年(ワ)16684号、平成11年(ワ)27579号)
2005年7月19日 東京高裁が原告団側の控訴を棄却(平成14年(ネ)4815号)
2007年5月9日 最高裁が原告団側の上告棄却・上告不受理決定(平成18年(オ)90号、平成18年(受)第105号)

740 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:02:58 ID:V7i0NIYS0

初心者用  沖縄集団自決

http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/okinawasyudanjiketu.html





741 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:03:02 ID:8W3pHwifO
右翼も左翼も勝手に争ってろ
沖縄を含め補助金依存の地方はどんどん疲弊してるぞ

742 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:03:58 ID:cxP2bfTc0
それにしても日本人っておとなしすぎじゃないかね。
意見の分かれるこの件はおいといても・・・牟田口とか戦争マラリアの酒井とかは、
一家惨殺で復讐されててもおかしくないというか、そういう復讐がなかったことの方が
不思議なぐらいだと思うんだが。ひっそり隠棲してたわけでもないのに。

743 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:04:41 ID:nYCzS2HFO
この判決も九条の会の宣伝に使われるんだろうな

744 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:05:24 ID:YVIXQq0u0
「当時の常識として馬鹿がそう思いこんだとしても仕方がない」という判決であって、
集団自決命令があったなんて一言も言ってないのに、なんで馬鹿サヨが勝ち誇ってるんだかw

745 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:05:58 ID:LA0UOpUuO
日本兵が全く悪くなかったとは思ってないが、沖縄でも米兵による婦女暴行、赤ん坊殺し、捕虜の虐殺、防空壕への手榴弾投げ込みなんか普通にあった事なのに、そういう事を一切語らずに
自殺を日本兵が強要したとだけ騒ぐやり方って卑怯。捕まって苦しく死ぬぐらいなら、自殺した方が楽って考えないのかな
ところで沖縄の市長が中国系って本当?

746 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:06:11 ID:bcl2gcm30
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があった
このおっさんは未だに信じてる訳?

747 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:06:23 ID:7saMOPXDO
>>734は思考停止癖があるっぽい

748 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:06:32 ID:VTki5MPxO
当時の天皇を中心とした軍国主義的皇民思想の死の教育と
住民が米軍に追い詰められた状況が集団自決の悲劇を生んだ

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2007/1224.html


749 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:07:55 ID:U04QUeI50
まあ、戦争キチガイの鬼軍曹の独断専行でも、日本軍の命令には変わりないわな

750 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:07:59 ID:D4d2Pr8O0
>>736
語るに落ちる、とはお前さんのことwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

751 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:08:10 ID:N70o+R+n0
大江勝利=軍命令あった

とサヨクがミスリードしまくりです。



裁判所は「軍の命令の有無は断定できない」とした上で、
あくまで「命令があったと大江が判断する理由はあった。だから名誉毀損にはならない」という判断。

752 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:08:52 ID:/bh6HM/y0
ウヨが必死すぎて笑えるw

753 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:10:18 ID:N70o+R+n0
>>752
ウヨ?どこがウヨ?
まともな日本人なら糞サヨのミスリードに黙ってられるか!

754 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:10:34 ID:jz30p6UP0
>>751
>サヨクがミスリードしまくりです。
>裁判所は「軍の命令の有無は断定できない」とした上で、
>あくまで「命令があったと大江が判断する理由はあった。だから名誉毀損にはならない」という判断。

マスコミも追加で。


>>750
え?
俺何か悪いこと言った?


755 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:11:01 ID:LA0UOpUuO
>>753
ウヨって在日の事だよ

756 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:11:15 ID:CWn9Ckjr0
戦争責任ってアメ公の言う正義はクソッタレだが、
そういうものがあるならそりゃ日本人全員で負わなければならんのでは?
そう思うがなあ。

757 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:11:39 ID:Ys6cHTZI0
おおえってあの反日、反政府のあかぴ臭いおっさんだろ?
ちがったっけ?

758 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:12:18 ID:/bh6HM/y0
敗戦国日本、沖縄を捨石にしたんだよな、お前らw

759 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:12:47 ID:mHDOH+kl0
こんな糞サヨにノーベル賞やるなんて…と思ったら
日本も、日本人大虐殺の発案者に勲章贈ってるんだよな…

760 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:13:16 ID:V7i0NIYS0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/okinawasyudanjiketu.html
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search= ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


761 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:13:43 ID:kPptOs1r0
大江は早く当時間違いを書いてしまって申し訳ございませんでした
と詫びたらいいのに

762 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:13:57 ID:/lG+OTfr0



ノーベル賞受賞の世界的大作家大江健三郎氏を訴えることで売名を図ろうとしたゴロツキどもは、
司法の正義によって退けられました。




763 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:14:05 ID:MFORU/4n0
>>759
国連じゃ、吉田の慰安婦本がバイブルっす。

764 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:14:23 ID:7saMOPXDO
>>758
お前の国は日本を踏み台にして、敗戦してないニダ第三国ニダといったよね

765 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:14:48 ID:ANFk65BL0
>>665 普通に考えれば、手榴弾が流出したとしか考えれんよなあ。

766 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:15:10 ID:19gnfpWO0
高裁で原告側が資料として出したものの著者はこんな訴えを起こすような香具師だからな
どう考えても原告弁護士勝つ気最初から無いだろ?

【裁判】「新しい歴史教科書をつくる会」会長の訴えを棄却 元会長が勝訴…東京地裁
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225447877/l50


767 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:15:44 ID:k1abbcyW0
>>761
まずそれだよな。
あったなかったかはまた別の話。

大江、おまえおかしいっての。

768 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:16:24 ID:LA0UOpUuO
アメリカやロシアから言わせるとバンザイクリフも、病院の看護師の集団自殺も日本兵の強制。
占領されたドイツで女性のレイプがひどくて自殺者が凄い人数になったのはドイツ兵の強制にでもしておきたいんじゃない?


769 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:16:40 ID:tLbftOvz0
>>1

ごく当たり前の判決。こんなもので訴えるほうがおかしい。お前ら
何の反省もないんだな?
でも、ネトウヨにはいい餌ですねえwww

770 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:16:44 ID:j4Kpmc9U0
また靖国で頑張るかな‥やれやれ。

771 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:17:07 ID:V7i0NIYS0
「軍命令による集団自決」 という神話は完全に否定されている。 (Part 1)

照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。

−−なぜ今になって当時のことを話すことにしたのか
 「今まで隠し通してきたが、もう私は年。いつしぬかわからない。真実をはっきりさせようと思った」

−−当時の立場は
 「琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員の立場にあった。
以前は新聞記者をしていたが、政府関係者から『援護法ができて、軍人関係の調査を行うからこ
ないか』と言われ審査委員になった。私は、島民にアンケートを出したり、直接聞き取り調査を行うことで、
援護法の適用を受ける資格があるかどうかを調べた」

−−渡嘉敷ではどれぐらい聞き取り調査をしたのか
 「1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いた」
 
−−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」

−−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、隊員が家族のとこ
ろに逃げ、そこで爆発させた。このときに隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのがうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓
に入ろう、どうせしぬのなら、家族みんなでしのうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺してしのう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」



772 : :2008/10/31(金) 20:19:05 ID:1dDg0u7Z0
せめて今後の本の増刷だけは差し止めるべき。

冤罪の被害者の「隊長が自決を命令した」「隊長は屠殺者だ」と書いている
んだから。

*「とさつ」と入力して変換しようとしたら、「屠殺」という漢字がでない。
それ位、使ってはいけない言葉なのに、大江が使っている。

773 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:19:09 ID:TXZi2OvO0
>>713

何言ってんだか。

曽野は
バカウヨサイドに不利な証人に会ったくせに会ってないって言い張ってるじゃん

774 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:20:04 ID:19gnfpWO0
>>771
その証言は裁判において地裁段階で既に事実ではないと否定されている話。

大阪地裁での証言判断要旨
照屋氏は、「旧援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員を務め、渡嘉敷島で
100人以上から話を聞いた」「遺族に援護法を適用するため、軍の命令という
ことにして、自分たちで書類を作った」などとするが、照屋氏が琉球政府に
雇用されたのは、記録上、昭和30年代以降であり、しかも配属先は援護課とは
まったく異なる。このため、昭和20年代後半から援護課に勤務し、現地で調査
したとする経歴は疑問。当時、照屋氏が厚生省に提出したとする文書は存在
しておらず、証言を裏付ける証拠はない。

775 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:20:39 ID:/bh6HM/y0
明日はキャバレー靖国で集団ヲナニィショウが見れそうだわいwww

776 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:20:57 ID:TXZi2OvO0
>>745

語らないんじゃなくて、一部旧日本軍のバカ隊長の件と何の関係も無い

従って、話題に上げる必要が無い

777 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:21:26 ID:3qxuebwv0
アメリカのプロパガンダもあるよ
フィリピンとか沖縄とか元アメリカ支配下の地域は特に

マニラ市街戦はアメリカ軍の圧倒的な火力によって圧勝しました
*マニラの民間人10万人は日本軍によって虐殺されました

こんなプロパガンダを今でも流しているし

778 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:22:03 ID:qaLi1fu40
ちなみに、この判決は「自決命令があった」というものではないぞ
「自決命令があった」とする事柄自体は、一審で明確に否定されている

この判決は、「大江が馬鹿だったから、嘘を信じてしまうのは仕方がない」という判決www

779 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:22:27 ID:19gnfpWO0
>>713
大阪地裁での
「ある神話の背景」(曽野綾子著)についての判断要旨
赤松命令説を明確に認める証明が存在しないとしている点で、説を否定する
見解の有力な根拠とはなりえる。しかし、説を覆すものとも、軍の関与を否定
するものともいえない。
「赤松大尉による自決命令があったという住民の供述は得られなかった」と
しているが、住民がどのような供述をしたのか詳細な記述がない。
さらに家永教科書検定第三次訴訟第一審の証言では、執筆に当たって
(赤松隊からの非常呼集を住民に伝えた)富山兵事主任を
「取材していなかった」と証言しており、それが事実であれば、取材対象に
偏りがあったとの疑問が生じる。


780 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:22:37 ID:ZZMTxfKKO
>>745
現知事と前知事は中国系

781 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:22:49 ID:LS+zW9ur0
オラオラwww ネットウヨはこの国から出て行けwwwwwwwwwww

782 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:23:21 ID:TXZi2OvO0
>>778

また、バカウヨの朝鮮人並みの捏造ミスリード。

あったかどうか分からないが、当時、大江がそう書いたのは「妥当」という判決

783 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:24:43 ID:JJf2ySTt0
「信じたことには合理的な根拠があった」

(-@∀@)<裁判所が真実と認定しました♪

784 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:25:09 ID:TCFUFAPmO
「軍命令があった」
と、誰が大江に語ったんだ?
そいつを訴えろ。


785 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:26:00 ID:qaLi1fu40
>>782
判決は、大江が(馬鹿だから)情報の取捨選択が上手く出来ずそう信じてしまったのは仕方がないから、名誉毀損ではないというものだっての

ミスリードはお前だw
妥当などとは、一言も述べられてはいない

786 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:26:07 ID:eDPnRnWl0
またもやうよ脂肪。うよ脂肪。

787 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:26:17 ID:jI9Z/9UF0
キチガイの親からはキチガイの息子しか生まれないんだな。
俺は健常の子供が授かって本当に良かった。
大江のような人生を送らずに済む幸せを感じる。

788 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:26:25 ID:0qI3RGUj0
>>782
こらこら生粋の馬鹿
>>739からは逃亡か?wwwwwwwwwwww

789 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:26:30 ID:IppPEb6T0
>>779
大江は現地取材もしねーで沖縄ノート書いてるんだぜ?
実際したのは曾野だよ。

真実なんてどっちにあるか、どっちにもねーのかなんてわからんぜ?
でも、あった証拠もないなら大江は出版差し止めてあるいは書き直すのが筋じゃね。

790 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:27:39 ID:TXZi2OvO0
>>784

鉄の暴風じゃなかったっけ?
それを元にして書いたんでしょ?大江は

なぜか原告は大江を訴えたけど

791 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:28:09 ID:LA0UOpUuO
>>780
ありがと。前知事もなんだ。
日本国内で起きた事なのに、こういうデモなんかに韓国からわざわざ韓国人が来たり、中国の帰化人が必死になってるのって何なんなのかと思うね。市民団体も右翼も日本人が少ない変な国


792 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:28:18 ID:qaLi1fu40
>>789
書き直すと、自分の権威がゼロになるから絶対にやらんよ
あの老害にとっては、いまや過去の栄光のみが自分の精神の拠り所

793 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:28:22 ID:19gnfpWO0
大阪地裁要旨

渡嘉敷島の集団自決と赤松氏の関与
「集団自決」体験者らの体験談は、いずれも自身の実体験に基づく話として具体性、
迫真性、信用性を有すると認められる。 赤松大尉は、防衛隊員であった国民学校の
大城徳安訓導が、数回部隊を離れたため、敵と通謀する恐れがあるとして処刑して
いる。日本軍の情報が漏洩することを恐れて自決命令を発したことがありえることは、
容易に想像できる。 第三戦隊に属していた皆本義博証人が、部隊にとって大変
貴重な武器であった手榴弾を住民に交付したことについて「おそらく戦隊長の
了解なしに勝手にやるようなばかな兵隊はいなかったと思います」と証言している
ことは、その手榴弾が集団自決に使用されている以上、赤松大尉が集団自決に
関与していることは強く推認される。 沖縄県で集団自決が発生したすべての場所に
日本軍が駐屯し、駐屯しなかった渡嘉敷村の前島では集団自決は発生しなかった
ことを考えると、集団自決は日本軍が深く関わったものと認めるのが相当である。
渡嘉敷島では赤松大尉を頂点とする上位下達の組織であったと認められ、
渡嘉敷島での集団自決に赤松大尉が関与したことは十分に推認できる。

座間味島の集団自決と梅澤証言
梅澤氏は本人尋問で、「手榴弾を防衛隊員に配ったことも、住民にわたすことも
許可していなかった」と証言する。一方で木崎軍曹が手榴弾を交付したことに
ついて、「木崎軍曹が住民の身の上を心配して行ったのではないか」と供述する。
慶良間諸島は沖縄本島などと連絡が遮断されていたから、食料や武器の補給が
困難な状況にあったと認められ、装備品の殺傷能力を検討すると手榴弾は極めて
貴重な武器であったと認められる。 そうした状況で、戦隊長である梅澤の了解
なしに、木崎軍曹が(住民の)身の上を心配して手榴弾を交付したというのは
不自然であり、貧しい装備しか持たない部隊の戦隊長である梅澤氏が、
(武器を散逸させるという)部下の行動を全く知らなかったというのは不自然で
ある。よって、梅澤作成の陳述書と証言は信用性に疑問が残る。


794 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:29:40 ID:PEV1xB1U0 ?2BP(2)
>>750
ネタにマジレスっすか?いいっすよ、マジレス

795 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:29:41 ID:TXZi2OvO0
>>785

>>1
>大江さんが軍の命令を「真実」と信じたことには
>合理的な根拠があったと認め

って、書いてんじゃん

>「自決命令があった」とする事柄自体は、一審で明確に否定されている

こそ、どこにも書いてない

796 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:30:00 ID:5RvFflG20
合理的な根拠があったと認めてるわけだが、この合理的っていうのは裁判所が大江の推測を合理的と認めたということだろう。
まあ、大江の勝ちだな。

797 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:30:54 ID:Xam9X6Y00
    /  ̄`Y  ̄ ヽ
   /  /       ヽ
  ,i / // / i   i l ヽ
  |  // / l | | | | ト、 |
  | || i/-―  ー- | |
  (S|| |  (●) (●) |    酷いお
  | || |     .ノ  )|
  | || |ヽ、_ 〜'_/| |

798 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:30:55 ID:TXZi2OvO0
>>788

敗訴になったからって、なぜ↓

ttp://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1

が、違うってことになるのか?

バカウヨのロジックはさっぱりわからん

799 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:31:38 ID:cxP2bfTc0
判決の要旨だそうで。これに従うなら、>>782の要約が妥当だと思う。
>>785のような判決には見えない。

http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008103101000622.html

800 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:31:44 ID:qRiznyVb0
痔穴

801 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:31:55 ID:/Q+mx1Kg0
>>772
1970年代から80年代は
惨劇の様子を「まるで屠殺場のようだった」と普通に表現していた

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20081031/20081031-00000323-fnn-pol.html
南京で30万人以上虐殺などの誇張した自虐的歴史観を煽る人間は不要だが
このような極端な馬鹿も不要だ

802 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:32:28 ID:19gnfpWO0
勝ち目の無い裁判に原告や遺族を引っ張り出して
さらし者にした挙句、まともな弁護活動すらせず
自分たちの政治活動に利用するだけの弁護団は
カスであるというのがこの手の裁判の結論。
勝てば別だし勝つ方法もあったのに、政治活動
優先の弁護活動した挙句連戦連敗しているんだから
悪質だ。

803 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:32:42 ID:PvZMS1Us0
>>785
馬鹿だから間違ったこと書いても名誉毀損にならないなんて法はないぞ。
大江が書いたことは普通の人なら真実と考えるだけの妥当性があるから
名誉毀損にあたらないわけだ。

804 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:33:30 ID:lfHS079p0
>>785
左翼のミスリードは汚ないミスリードだけど
右翼のミスリードはきれいなミスリードなんですねwww

805 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:33:30 ID:qaLi1fu40
>>795-796
いいかい、少年達
日本語は難しいから良く分からないかもしれないけど

『「真実」と信じた事』には合理的な根拠がある

そういう内容なんだよ?わかるかな?

集団自決があったということに合理的な根拠が与えられたわけではない

806 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:34:37 ID:19gnfpWO0
>>805
君はバカか?集団自決はあっただろ。
それを否定しているのは君だけだ。

807 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:35:25 ID:5RvFflG20
>805

おかしな理屈で妄想をいってるわけじゃないと、裁判所は認めてるわけだよ。



808 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:36:37 ID:0qI3RGUj0
>>798
なるほど、敗訴になったからって原告の主張は違うってことにはならないんだね?

てことは、お前のこの主張は間違いってことだなw
         ↓
143 名前:越の八口 ◆8Mouth1arg [sage] 投稿日:2008/10/31(金) 16:15:45 ID:TXZi2OvO0
バカウヨサイドの主張と、大江サイドの主張どちらが真実性が高いか
天秤にかけて大江のほうが重かったっつー話。

267 名前:越の八口 ◆8Mouth1arg [sage] 投稿日:2008/10/31(金) 16:45:21 ID:TXZi2OvO0
否定された(あるいは真実性が大江サイドより無い)から負けた。
自明

さすがだな、自分で自分の主張を全力否定wwwwwwwww


しかし、ここまで簡単に釣られるかwwwさすが底なしの馬鹿wwww
お前・・・予想通り過ぎてつまんないぞ

809 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:37:26 ID:U9tDIu5f0


           ネット右翼 黄金の逆転法則!!!!


・アメリカが竹島を韓国領から未確定にした→すぐ韓国領に戻しましたが?

・韓国経済は2008年9月崩壊だ→もう10月ですが?(New!

・北朝鮮は米軍により空爆される→あっさり、テロ指定解除されましたが?(New!

・韓国はウォン安で企業が次々に潰れて崩壊する →逆に日本企業がピンチですが?(New!

・従軍慰安婦なんて居ない!売春婦だ!→国連人権委員で謝罪と賠償をするように勧告されましたが?(New!

・日本軍による沖縄の強制集団自決なんて無かった!→本日、高裁で事実認定判決がでましたが?(New!




自殺するなよネトウヨwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【ノックダウン】硫化水素による自殺78【H2S】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1224230197/



810 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:38:40 ID:qaLi1fu40
>>807
それは、あくまでも当時の事として判断しているからだよ
当時それを真実と信じてしまうのは合理的である

ってだけの話で、今現在それが合理的かなんて一言も述べられていない

811 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:39:15 ID:LA0UOpUuO
>>809
半島情勢に詳しいですね。ネットキムチの法則も教えて下さい

812 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:39:37 ID:TXZi2OvO0
>>808

別に、その731部隊の訴訟は
ttp://ianhu.g.hatena.ne.jp/bbs/25/69?fromtreemode=1
↑政府(軍)主導で都合の悪い資料を燃したことの真実を争う訴訟じゃねーから。

バカじゃないの?君

もー、バカウヨってホント、バカだねw

お兄ちゃん、相手してて日本の将来が心配になるよ

813 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:40:06 ID:19gnfpWO0
>>810
集団自決が無かったなんて主張しているのは世界中で君だけだ。

814 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:40:54 ID:xacE2uji0
執筆当時は信憑性があって、それが間違いであっても違法性が阻却されるのは分かるが、
今現在、当事者が違うち言ってるのに、何の証拠も無く犯人と書いた書物を
出版し続けるのなら、新たな人権侵害が発生していると思う。

当事者の証言という新事実が出たなら、それへの反証なりなんなり集めて
新たに追求する姿勢を見せるならまだしも、
過去を免責されただけで、まるで裁判所のお墨付きを得たかの様に振舞っているのが
大江らがエセ人権屋である証拠だな。

815 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:41:28 ID:ANFk65BL0
>>812 ウヨウヨ一人でさっきからいっているけど、大江の願望小説を論評、否定するのがなぜウヨなんだ?
実際、沖縄の集団自決は相当怪しいぞ。

816 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:41:40 ID:0oCOOcmrO
今さらどうこう言ってんじゃねえよ

817 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:42:27 ID:AkBg59rg0
>>815
集団自決は怪しいってあったことは確かだろ

818 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:42:31 ID:qaLi1fu40
>>813
は?
集団自決自体がないなんて誰も言ってないが?w

自決は住民の意思で行われたもので、軍の命令などない
ってのが俺のスタンス

軍の命令があったとしたら、当時の住民が生き残れるわけがないだろ
命令だけして兵士が立ち去ったとかありえんw
自決する気がなかったらその時点で逃げるっての

819 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:42:33 ID:0qI3RGUj0
>>812
>↑政府(軍)主導で都合の悪い資料を燃したことの真実を争う訴訟じゃねーから。

さらなる墓穴をありがとうwwww
大江の裁判も、大江の著作の記述が事実であるかを争う裁判じゃねーから

バカじゃないの?君wwwwwwwww

820 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:42:51 ID:kLIaGiGv0
法曹界は左翼の巣窟です

特に判事と弁護士はな

821 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:43:22 ID:U9tDIu5f0

>>811
ウヨが出たぞー!!!




822 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:43:33 ID:TXZi2OvO0
>>810

>あくまでも当時の事として判断しているからだよ

つーか、↑の都合の良いエクスキューズも触れられてねーじゃん。
つまり、それは妄想

>>814
それは、今現在も通用する根拠があって妥当だから。
よって、今現在も出版され続けてる

823 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:43:38 ID:LA0UOpUuO
>>816
騒ぎ立てた方がアメリカにとっても近隣諸国にとっても好都合だろうしね

824 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:43:39 ID:cxP2bfTc0
>>814
その当事者の証言とやらのことだと思うけど、それについては明らかに虚言とまで言い切られてる。

825 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:43:53 ID:5RvFflG20

集団自決があったことの事実認定については争ってないわけだから、判決でその部分に触れてないからといって
裁判所が集団自決の事実を否定しているわけでも、肯定しているわけでもない。

ただ、出版の時点で大江が行った推測には、合理的な根拠があったと認めているだけ。

>814
それで訴えればいいんじゃない?
出版差し止めができるようならやってるんだろうから、勝てるかどうかわからんけど。


826 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:45:27 ID:qaLi1fu40
ああ、俺の書き方が悪かったな

俺の頭には「このスレは集団自決のあるなしを問うているスレ」なんて前提はそもそも存在してなかったから

{軍の命令による)集団自決があったか、ないか
でずっと喋っていたとして見てくれ

827 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:45:54 ID:19gnfpWO0
>>818
君は>>805
>集団自決があったということに合理的な根拠が与えられたわけではない
と言い切っているが。

828 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:46:09 ID:LA0UOpUuO
>>821
カプサイシン取りすぎエラ張りすぎ、目細すぎのキムチが出たぞー!!!

829 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:47:00 ID:LJjgJsGB0
集団自決がなかったってレスがあるとおまえらいつも飛びつくよな。
まあ、それはいいけど。

830 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:47:46 ID:TXZi2OvO0
>>819

根本的に俺はこの裁判は
>大江の裁判も、大江の著作の記述が事実であるかを争う
面も含まれてると考えてるから。

831 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:49:44 ID:qaLi1fu40
>>822
出版差し止めの訴訟じゃないからな
そりゃ販売されるってのw

出版された=真実って
じゃあ、タブロイド誌やスポーツ新聞にや週刊誌に書かれてること全部真実かよ

>>830
www

832 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:50:18 ID:5RvFflG20
>831
出版差し止めの訴訟すればいいのにな。

833 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 20:51:46 ID:TXZi2OvO0
だけど、名誉毀損っつっても、その部分は名前も分からんし
抽象的な文学的な書き方だったと思ったがのー。直接的じゃない
(記憶違いかも知らんが)

鉄の暴風を訴えれば良かったのに

834 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:52:09 ID:7iU6bSSSO
ざまぁみろ基地害右翼。これで確定濃厚だね。最初から裁判起こさなきゃよかったのに裁判所のお墨付き
与えるなんて流石は基地害右翼

835 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:52:09 ID:TNfZEXsv0
あくまで軍の命令があったかどうかだろ。
捕虜になるくらいなら、自決か全滅を選ぶのが当たり前だったんだから、
沖縄島民も同じことしただけ、
日本本土で決戦したら、やはり同じことをしていただろう。

なにを左翼の馬鹿が騒いでいるのかわからない。
大江の馬鹿が信じ込んでしまったのは裁判所が認めたということだろ。

836 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:52:21 ID:gmw+3A1G0
判決要旨でてるぞ

ttp://www.47news.jp/CN/200810/CN2008103101000622.html

837 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:52:34 ID:+6C3tVQv0
たとえば、旧ダイエーホークス球団社長のK塚という人が居たけど、
2004年ごろ、スポニチとか2ちゃんねらが「球団私物化いいかげんにしる!」と立ち上がった。

結果、K塚は失脚し、セクハラで訴えられた。

この場合、仮にK塚から2ちゃんねらが訴えられたとしても、「スポニチからの引用です」と主張すればok。

今回の場合、大江が引用したソースが「まあ、大江がそう思っても仕方ない罠。真実がどうかとかは別にして」
と裁判所が判断しただけ。

838 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:52:58 ID:+6C3tVQv0
>>834
>>837


839 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:53:48 ID:PvZMS1Us0
>>833
ノーベル賞作家の本を絶版に追いやるという「成果」が欲しかったのかもしれんね。
注目集めて逆効果になってる気がするが。

840 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:53:56 ID:OZwA38DJ0
>>63
たたりにしたらあの子の障害は軽すぎるだろwwwwwってかほとんど普通なのにNHKに
奇跡の作曲家みたいな扱いされてさwwwwwwあんまし書くと訴えられるかなwwwww

841 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:54:44 ID:3qxuebwv0
左翼が必死で工作活動をしているな
中身がないから意味がないけど

842 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:55:20 ID:19gnfpWO0
>>831
適当なこと言うなよ。原告の要求は以下の通り。で判決は原告の敗訴。

1(出版差し止め)*
被告株式会社岩波書店は,別紙書籍目録1及ぴ同目録2記載の各書籍を出版,販売又は頒布してはならない。
2(謝罪文の掲載)*
(1)(「沖縄ノート」)*
被告株式会社岩波書店及ぴ被告大江健三郎は,読売新聞,朝日新聞,毎日新聞,産経新聞及ぴ日本経済新聞の
各全国版に,別紙1記載の謝罪広告を別紙1記載の掲載条件にて各1回掲載せよ。
(2)(「太平洋戦争」)*
被告株式会社岩波書店は,読売新聞,朝日新聞,毎日新聞,産経新聞及び日本経済新聞の各全国版に,別紙2記載の
謝罪広告を別紙2記載の掲載条件にて各1回掲載せよ。
3(損害賠償)*
(1)(岩波書店は)*
被告株式会社岩波書店は,原告らに対し,各1000万円(うち各500万円については被告大江健三郎と達帯して)及び
これに対する平成17年9月11日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
(2)(大江健三郎は)*
被告大江健三郎は,原告らに対し,被告株式会社岩波書店と連帯して,各500万円及ぴこれに対する平成17年9月11日
から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。

843 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:55:46 ID:LJjgJsGB0
>>831
そりゃ嘘書いたら駄目だべ。
君は良く分からんな、嘘でも軍命があったことにしたいのか?
それはやってない罪をなすりつけることになるぜ。

ここで大切なのは沖縄の集団自決に軍が関与したかどうかがこの隊長の行動を通じて事実か事実でないかじゃないのか?
今の裁判の趣旨とは異なるが、それが関心事じゃないのかね。

事実がどうでもいいなら、君が一体何でそんなにエネルギーを使うのか分からない。
沖縄の民間人の集団自決が自発的でないことが世論にさえなれば浮かばれるという考えなのか?

844 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:56:11 ID:5RvFflG20
>836
乙です。

この中身だと、出版差し止めは難しいねえ。

845 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:57:19 ID:ZP+g0akdO
中学生のころ、教師からしきりに沖縄ノートについて議論聞かされたけど、
今思うと異常だったんだな

846 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:57:32 ID:f246ZShP0
この手の話題、全部同じパターンだろ。
ちったー攻め方考えろや。

847 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:57:51 ID:0qI3RGUj0
>>830
そう考えるのはお前さんが馬鹿だからw
このスレで何度も出てるが、名誉毀損は事実の真偽は問わない

バカじゃないの?君wwwwwwwww

848 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:58:24 ID:7iU6bSSSO
>>838
基地害右翼はわかってないなぁ┐(´〜`;)┌。

基地害左翼ってのは例え判決要旨がそうであっても、勝ったから事実なんだと言いまくるからなwww


逆に敗訴判決でも蛇足判決なら、それで違憲判断だ直ちに止めろって攻撃する訳だ。

こんな裁判起こさなければ論争段階で済ますことができたのに流石は基地害右翼

849 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 20:59:24 ID:5RvFflG20

控訴審の証言は、「明らかに虚言」になってるな。

850 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:00:14 ID:eDPnRnWl0

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 と/  )))   
  (__/^(_)


    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪
 (( (  (  〈       
    (_)^ヽ__)

851 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:00:28 ID:WGqEUekX0
>>809
通りがかりだが、お前の主義主張が正しいとか間違ってるとかはどうでもいいけど、
自殺スレをそうやって提示するのは良くない。

「こんなので自殺する奴いるかよ」と思うかもしれないが、
お前のような人間が遊び感覚でアチコチにそういうリンクを貼ることが自殺への抵抗感を無くす一助になっている。

「何か疲れたし、以前どこかで読んだ楽に死ねるとかってスレもあったし・・・」
と、何年後かにそのスレを見た人が自殺した場合、お前はその責任の一部を負っている。

わかるか?お前は人殺し。

852 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:00:30 ID:YNIu/q/Q0
そんな昔のこと、どっちでも良いような気がする。

853 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:01:20 ID:OZwA38DJ0
>書籍は昭和40年代から継続的に出版され、その後資料で両隊長の直接的な
>自決命令は真実性が揺らいだ。しかし、各記述や前提の事実が真実でないと
>明白になったとまではいえず、出版の継続は不法行為に当たらない。

これは明らかにおかしいな。
そもそも名誉毀損は新聞や雑誌などの一回限りの出版物で問題になることが多いから、
初版発売前の差止めなどの事例を除いて、継続販売され重版もあり得る書物について問題になった事案が少ない。

その後の研究で真実性が揺らいでいるなら当然、初版時よりより高度なレベルでの再調査義務が著者に
生じるはずであり、間違いの可能性が高いのに初版の記述のままで漫然と売り続けるのを法が許しては
名誉の保護が損なわれすぎる。ここは最高裁で争ってもらいたいところだ。

854 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/10/31(金) 21:02:30 ID:TXZi2OvO0
裁判起こしたことの方が名誉毀損だろwww原告側にとって。
むしろよ

855 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:02:39 ID:iIVJWdaC0

いまどきこんなヤツ、まともに相手してるの
「筑紫哲也」ぐらいのもんだろ?



856 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:02:45 ID:gwjsntaP0
>>853 ここは最高裁で争ってもらいたいところだ。

そうそう、最高裁まで争えば、原告も勝てるかもしれないよね。
最高裁で、とどめを刺してもらいたいものだwwww

857 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:05:01 ID:PEV1xB1U0 ?2BP(2)
つか、住人も隊長も、どっちも主観としては間違ったことは言ってないんじゃないかね
流言蜚語の発生しやすい状況なんだし

858 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:05:15 ID:7iU6bSSSO
>>856
最高裁って違憲判断するところだからまず難しいだろ。門前払いが関の山www

859 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:05:50 ID:1HocGyU40
>>131
軍命令の事実は不明。軍の関与はあった。
これが裁判所の事実認定。

この「関与があった」という事実を根拠に、
大江が「軍命令まであった」と信じたのは仕方がない。
だから、名誉毀損の責任を問えない。
大江が勝訴。

こういう流れだね。

860 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:06:01 ID:Pr4pzSCwO
クソウヨオワタwwwwwwwwwwwwwwwwwww

861 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:06:03 ID:0qI3RGUj0
>>856
事実審は高裁までなんだが・・・

862 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:06:47 ID:3qxuebwv0
サヨクは反米基地闘争をしたりアメリカ様の言う通り!と主張したり一貫性に欠ける

863 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:07:02 ID:aY7yPzZY0
こんなの聞くと、つくづく思う
戦争やるなら勝たなきゃダメ
勝機の無い戦争は仕掛けちゃダメ、相手の手にのっちゃダメ
勝てると見れば、何やっても勝て とおもたよ

864 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:09:37 ID:OZwA38DJ0
名誉毀損の免責要件である真実性or調査義務充足は、被告側が立証して初めて
成立するものだ。

>書籍は昭和40年代から継続的に出版され、その後資料で両隊長の直接的な
>自決命令は真実性が揺らいだ。しかし、各記述や前提の事実が真実でないと
>明白になったとまではいえず、出版の継続は不法行為に当たらない。

この書き方だと、原告が真実でないことを証明し尽くさなければ被告は免責されるかの
ごとくで、違法な判決と言える。

キーポイントは「出版の継続」で、初版時には名誉毀損にならなかったら、その後も販売
し続けても永久に免責されるのかどうかということだろう。この点ではこの判決は真実性が
否定されるまでの事情の変化(研究の進展)がない限り、継続販売も名誉毀損にならない
としているが、間違った記述を垂れ流し続けることにそこまで寛容なのは妥当ではない。
あくまで各時点での研究水準に応じた調査義務はあるはずであり、過去の出版を免責するに
しても、研究の進展があって以降の出版は名誉毀損と判断するべきだった。

865 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:10:02 ID:BXlNg3qN0
百人斬り訴訟のときも思ったけど無能なやつらだ。
と思ったが、もしかすると最初から敗訴目的でやってるんじゃなかろうか。
オレみたいな素人でも戦略おかしくね?と思うぐらいだし。

866 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:11:20 ID:yqdJuJ1v0
関与があるのなら、具体的に示せるだろう。
具体的な話は、一つも出ていないのだが。

867 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:12:57 ID:vownvJxF0
>>863
まあ、本土決戦などと世迷い言抜かしたのは間違いだな。
経緯はあるにしろ喧嘩売っておきながら旨い講和の模索なんて
そんなパイプも作らずにおこがましい。

が、そういう戦争責任とこれはまた別だろうという気はするんですよね。

868 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:13:43 ID:19gnfpWO0
百人斬り訴訟のとき地裁判決で毎日新聞は時効だよって判決でたんで
高裁では毎日外して、朝日と本多だけに絞ればまだ戦いようもあると
思っていたら、まんま毎日まで相手にしたままだったし
挙句、裁判長の指示を無視して法廷で自己満足の演説して一回で
結審されてしまったとき、この弁護団はもう駄目だと思った。
実際、以後も連戦連敗。

869 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:16:05 ID:uGotKbWU0
>>863
そんな都合の良い話は無いだろう・・・


870 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:17:01 ID:OZwA38DJ0
>違法になるとすれば、著者は、過去の著作物にも常に新資料出現に注意を払い
>再考し続けねばならず、名誉侵害を主張する者は新資料の出現ごとに争いを蒸し返せる。
>著者に対するそうした負担は言論の萎縮につながる恐れがある。

こういうのは、逆に言えば、研究が不十分な時期に言いたい放題のことを素早く言ってしまって
出版の既成事実さえ作れば、その後何十年でも被害者の訴訟による権利救済を阻止しつつ
名誉毀損を継続できると言うのと同義である。

名誉保護法理はあくまで名誉保護と表現保護のバランスを取るためのものであって、
大阪高裁はあまりに表現側に都合のよりバイアスがかかりすぎだ。

およそ政治とか歴史の研究などは事件から相当年数経過しないと客観的な評価は難しいのであり、
事件が終わって数年のホットな時期に偏った立場から書かれた本で名誉を毀損されて永久に
救済の機械も閉ざされるのは、被害者にとって過酷である。

871 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:19:54 ID:VqwB0KaZ0
あれだけの極限状況の中であれば、理性を失う軍人が一人もいなかったというほうが理解しがたい。

872 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:22:49 ID:ntgosDEZ0
>軍の命令を「真実」と信じたことには合理的な根拠があったと認め

"信じた"を"勘違いした"に変えるだけで解決しそうなのにな。

873 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:26:32 ID:LYlaQ2ZC0
>>842
これは無理だ
原告は何を考えてんだろうか

874 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:38:23 ID:F7tXtY7G0
日本会議系バカウヨの完敗だなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

★「集団自決」の軍命令が援護法の適用を受けるための捏造だったとする元戦隊長側の主張を退けた
★部下が住民に手榴弾を配っていた事実を知らなかったという梅澤氏の主張の信用性を否定
★体験者証言を評価
★米軍への秘密の漏えいを恐れた日本軍が、捕虜にならずに自決するよう住民に手榴弾を手渡していた事実を指摘



875 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:38:46 ID:BqGCryUJ0
【投票】沖縄集団自決は旧日本軍の強制だと思いますか?
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi?guid=ON&dir=test&num=8

876 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:47:49 ID:Ym7/dWqh0
極真っ当な判決。

これを否定すんのは証拠すらまともに読めないネットウヨ


877 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:50:47 ID:Ym7/dWqh0
>>19
弁護団すべて別々なんだけど、それだけ証拠が揃ってるって考えたことは無いのwww

ついでに命令は無かったってほざいてるのは当時軍命とは無関係の人!

878 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:51:16 ID:ML7UYr0P0
これって戦い方が間違ってたんだよな。

遺族「大江が嘘を書いた!」
大江「それを聞いた。そして信じた」
裁判官「それを信じたことには合理的な根拠があった」

つまり、内容が本当かどうかではなくて、大江が嘘をついたかどうかの問題に
なっちゃったんだよな。

すでに歴史的な事実関係は横に置かれちゃったんだよな。
司法はそういう歴史的な事実関係に関わり合いたくないから。


879 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:51:46 ID:/JgWxNsM0
日本以外でこういう訴訟やってる国ってほかにある?

880 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:52:34 ID:19gnfpWO0
>>877
別々じゃないよ。主任弁護士が違っていたり
代議士様になって途中から抜けたりして
交代したりしているけど
基本的に
高池、稲田のグループ。

881 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:54:42 ID:kbY4Jfip0
捕虜になるより死を選べと教育された皇軍兵士
天皇陛下のために死ねと戦地に送りこまれた皇軍兵士
捕虜にならないために手りゅう弾で自殺に追い込まれた沖縄の人々
で、張本人の「現人神w」大元帥閣下ヒロヒトは
国民に謝罪もせず、戦争責任を取って自害もせず、
それどころか、敵兵マッカーサーの所へのこのこ出向き命乞い
敵兵の元に下り捕虜になった
卑劣で無責任男ヒロヒトの子孫が
今や国民の税金で軽井沢や牧場で静養三昧


882 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:55:05 ID:QrVLrTtpO
大江健三郎はでっち上げの嘘を元にして、沖縄ノートを書いてます。

by 田久保忠衛

883 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:55:15 ID:VybpluFZ0
>>878
馬鹿なの?

名誉毀損裁判の最大の論点は、事実の真偽ではなく、
事実を信じるのに合理的な根拠があったか、なかったか、ってのは常識

これで、名誉毀損で裁判を起こしといて、司法が腰砕けとか批判するとか、
正直、馬鹿としか思えない

やっぱり、この板のネトウヨは、本当の馬鹿だな
幕僚長が更迭されたってのに、麻生は絶対に叩けない、叩こうとしないしな・・・

884 : :2008/10/31(金) 21:56:02 ID:1dDg0u7Z0
>>268

慰安婦の書類も全て、一枚残らず、日本中探して燃やしたんだよな?

死ね、アホンだら。朝鮮人。

885 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 21:57:38 ID:QrVLrTtpO
大江健三郎 売国奴列伝
http://www.geocities.com/baikokudo_traitor/brd004-01.html

886 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:02:24 ID:1dDg0u7Z0
大江は日本を始め世界中の皇室・王室を尊重する意思がない。
ただ一つの例外を除いて。それはスウェーデンの王室。

大江はノーベル賞が欲しいがために、あの国の国王の誕生日にだけは
お祝いのために駐日大使館にせっせと通っていた。

887 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:02:42 ID:QrVLrTtpO
■「自衛隊に入る奴は恥知らずだ」等。相手かまわず罵倒してきた大江であるが、ほんとうの恥知らずはお前だ!

作家の大江健三郎氏が中国の大学での講演で石原慎太郎氏の東京都知事当選は都民の恥だと述べたことが、中国の官営マスコミで報道された。
大江氏は北京の精華大学で講演し、自分がいまもっとも気にしているのは日本の最近の国家主義的傾向と日本が過去の侵略や残虐行為を謝罪していないことだと語った。
国家主義傾向への批判のなかで石原都知事に言及し、「石原氏は当選したことは東京都民の恥だ」と述べたという。
彼は、スウェーデンの王立アカデミーが授与するノーベル文学賞はもらうが、文化勲章は辞退した。
外国の王室がくれるものはもらうが、日本の皇室が授与するものは辞退する。典型的な日本蔑視、西洋崇拝の態度である。
なんら一貫性はない。
また、彼は北朝鮮を賛美し、日本人であることを後悔していた。原爆が落とされたのは日本人の責任であると主張してもいる。
そのくせ、日本の豊かさの恩恵を受け、外国に亡命することなど露ほども考えない。


888 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:05:38 ID:OE0Tfp1o0
ここの連中は大江文学まともに読んでるのか
知らずに語る連中の多い事
沖縄戦の本もたくさん出てる、自決を指示した隊長の本も出てる
米軍の終戦の取調べ本も出てる、はっきり言ってる、逃げられない

889 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:06:54 ID:V7i0NIYS0


初心者用

従軍慰安婦の基礎知識

http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/jyugunianfu.html

初心者用 南京大虐殺

http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/nankin.html

初心者用  沖縄集団自決

http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/okinawasyudanjiketu.html





890 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:08:22 ID:5pwMq2dQ0
これって民事だろ?

891 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:09:18 ID:19gnfpWO0
そうだよ。民事。そして大江は被告。

892 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:09:35 ID:QrVLrTtpO
大江の特徴は、日本国内においてはあいまいな言葉を使ってソフトに日本を非難する論調をとるが、ひとたび国外へ出ると悪し様に日本を罵ることである。
フツウの愛国心がある者なら、国外に出て母国の悪口は言わないものである。
彼は反日外国人にありがたがられているが、外国人は自国を悪し様に罵る大江のことを、内心では軽蔑していることに気づいていない。
中国と日本と、いずれが国家主義的傾向が強いかなどは比較すれば明らかである。
中国では、核兵器を製造・配備し、言論を弾圧し、結社を抑圧する。
そんな中国を非難する言葉などひとことも言うことなく、ありもしない日本の国家主義的傾向のみを非難する。
また、侵略や残虐行為の謝罪にしても、中国政府の侵略や、現在も行われている裁判なしの銃殺刑、反体制運動家への拷問などは全く非難しない。
他方、民主的に選挙でえらばれた地方自治体の首長を「恥」と罵る。
いったい恥しらずとは誰のことか?

893 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:10:28 ID:cXPi60mm0
この裁判は右翼サイドから起こされたものだよな?
なんで、今回の敗訴をサヨが大々的に宣伝するとか訳わからんことほざいてんの?
宣伝されたくないなら、最初から起こさなきゃ良いじゃん

894 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:11:01 ID:wcDqirsG0
ウヨ豚涙拭けよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

涙流したまま沖縄県民に謝れよ

895 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:13:42 ID:QrVLrTtpO
■大江のノーベル賞は政治的要因
ノーベル文学賞の受賞者は国際ペンクラブ各国ペンクラブと密接な関係があるケースが多く、
川端は国際ペンクラブ副会長だったし日本ペンクラブの現会長は井上ひさし。
大江の受賞を政治的道具にしたかったサヨクが金で買ったとも噂されている。

896 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:14:13 ID:1dDg0u7Z0
        ヌルヌル|ヌルヌル
      ヌルヌ ルヌル〃/::|ヌ/ル,,
     ゞゞ::::::::::::::〃:::〃:::::ツ シ
    ゞゞ::::::::::彡彡:::::::::彡:::彡     俺は朝鮮人や。
   彡:::::::ミ:ミ:::::ヘ:::::::::彡彡::::::::ミ   
  ミ:::::::::::::: : : : { }::::::::::::ツツ:::::ミミ  朝鮮パチン○で金を使ってくれるから、
  メ::::::::::::~~¬ミノ ミミ彡'''''''''''''''ヾミミ   
  {::::::::ゞ’::::           :|::ミ     ギャラがでる。
  ヾ::::::ゝ  ーー 〜〜 ーー   }:     
 rヾ|:::/  ム二ヾ    _∠二ヾ レヾ    これからも、無駄使いしろや、ごらあ。
 ヽ(]:::|  −=・=-     -=・=- |})》      
  ゞ_||    ,,_,/|  「ヾ、_  /       
    ヾ::::     _ ! !    /
     ||:::::    ,,(n  n)   |
     |::::::::  彡  '''''''' ミミ  /
   /ソ\   トエエエエイ' /7\
  / {   \    ̄ ̄ ̄ ,/ /  ヾ
 ̄|  ミ    '\_::::::::::_/ /   イ ̄
  |  へ       ̄ ̄   /



897 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:16:29 ID:dqupAI7zO
この弁護団のアタマの中はお花畑だからなぁ。

898 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/10/31(金) 22:16:54 ID:iE4YwP130

さっさと独立させたら?沖縄を。
米軍の処置は、沖縄にさせたらいいよ。

899 :和田芳樹:2008/10/31(金) 22:17:07 ID:nqOalmLN0
こんな国に愛国心など・・・・
いや、なんでもない。

900 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:17:16 ID:ZzUzq7PUO
なにこのスレきもい

901 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/10/31(金) 22:19:05 ID:iE4YwP130

米軍が沖縄から撤退することなんてありえないんだから、
さっさと沖縄を独立させたらいいよ。

中国との国境に関する衝突も、それでなくなるだろ。
米軍軍事費負担も、プリオンが出すよ。

902 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:19:08 ID:Ym7/dWqh0
>>880
そうだっけ。やつらはつくる会訴訟には関わってるけどそれ以外には関わってないはずだが。

ついでにこの2審は高池、稲田は辞任してるよ。
稲田は議員になったからしょうがないにせよやつらは負けそうになるとすぐに逃げる。
ってか一審では20人いた代理人が2審では6人w
高池は13連敗!!!

903 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:20:20 ID:QrVLrTtpO
大江は欧米の侮蔑的なまでの対日警戒の土壌にあわせて
自分の人生を組み替えてきた男。
その結果がノーベル賞である。

904 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/10/31(金) 22:21:14 ID:iE4YwP130

実は沖縄の独立を一番嫌ってるのは、米軍。
ぜんぶカネに関すること。

905 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:22:52 ID:QrVLrTtpO
大江の小説全集、新潮社が出してるんだが、
「初版はこれだけ出します」って編集の人が具体的な数を言ったら大江は「ノーベル賞作家の私の全集の初版がこれだけか!」
って机を叩いて怒ったらしいんだけど、
その初版がまだ売り切れてないんだってね。

906 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:25:51 ID:QrVLrTtpO
文芸評論家で元東大教授の平川祐弘氏はかつて「裸の王様―大江健三郎」という論文を
書いたことがある。氏が講演を終えたあと、講演を熱心に聞いていた聴衆のひとりが
「私は大江を何度も読んだが、全くわからない。無知なのでしょうか」と真面目に聞きにきたという。
平川氏は「大江の読者はそれをいいたがらないが、あなたの感想は正しい」と断言したという。


907 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:27:00 ID:dJUUTpP50
原告団は上告するようだけど
2審は原告側と被告側の口頭弁論が一回ずつで、4ヶ月で結審したって事は
地裁判決を覆すほどの新証拠が提示されなかったってことだろ?

最高裁に上告しても、勝ち目は薄いんじゃないのか

908 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:27:53 ID:C/Vqja0/P
大江批判なんかどーでもいいよ
日本軍にも馬鹿はいただろうし、まともな人間もいたさ
こういう場で必死になってる人間って、戦時中も必死だったんだろうなって想像出来るけどw



909 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:28:29 ID:TQLvRFsD0
「私は大江を何度も読んだが、全くわからない」

これはバカだよ、間違いなく。

910 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:30:39 ID:vcOrdCrL0
>>865
俺もそう思う
あまりに無理筋

911 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:34:04 ID:+IWGLYeG0
沖縄ノート訴訟、二審も大江氏勝訴 集団自決「軍関与」

 さらに、後の事情の変化で名誉棄損が成立したり、差し止めの対象になったりする条件に
ついて検討。(1)新資料などにより真実でないことが明白になった(2)名誉を侵害された者が
重大な不利益を受け続けている(3)書籍を発行し続けることが自由な言論の保障や出版の
自由の観点との関係を考えても、社会的な許容限度を超える――などを挙げ、沖縄ノートの
記述はいずれにも該当しないと判断した。
http://www.asahi.com/national/update/1031/OSK200810310076.html


「ペテン」「屠殺者」「戦争犯罪人」呼ばわりしたうえ、「ユダヤ人大量殺戮で知られるナチスの
アイヒマンと同じく拉致されて沖縄法廷で裁かれて然るべき」と「最大限の侮蔑を含む人格非難」
を繰り返しているんだから、どう考えても(3)に該当するだろ。
たとえ守備隊長の命令を「事実」とするにしても、ここまで人格を中傷する必要はないはず。
これが名誉毀損にならないなら、この世に名誉毀損など成立しないだろう。

912 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:36:24 ID:vgwI5AcK0
>>911
つまり裁判官たちが偏向しているという事?

913 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:37:45 ID:3hKuCoe/0
大江はまったく取材せずに執筆してるよね

「ノート」ってなんつもりだか

914 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:47:17 ID:QrVLrTtpO
沖縄戦を歪曲して、アメリカよりも日本軍が悪いという印象操作してノーベル賞をもらったカス。
こいつのおかげでノーベル賞ってのがまがいもんだと言うことがわかった。

915 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 22:52:42 ID:dJUUTpP50
>>914
沖縄ノートが受賞理由じゃねーだろ

916 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:03:34 ID:Pa5UEgch0
面倒だなぁ。

917 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:09:37 ID:VybpluFZ0
>>914
受賞理由で挙げられてのは、

「万延元年のフットボール」
「個人的な体験」
「M/Tと森のフシギの物語」

だったはず。

あと、お前らは何故かスルーしてるが、「万延元年・・・」は、
朝鮮人部落が、極悪の集団みたいに描かれている。
まあ、お前らにとっては、回りまわって、これは不都合な事実だから無視してるんだろうけど。

918 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:14:40 ID:tP2PZj+R0
IT関連「サイバーファーム」が粉飾決算【野口さん】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1225461013/

919 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:22:05 ID:0wDMoIacO
法曹界って勉強しかできないバカばかりだからね

920 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:24:46 ID:U6BU9ZSO0
>>919
>法曹界って勉強しかできないバカばかりだからね

ほう、そうかい。

921 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:26:07 ID:QrVLrTtpO
大江の反天皇制とかの思想性に目を付け、日本社会への政治的効果を狙ったんだろう。
ノーベル財団の授賞理由を読むと、とても大江文学を評価したとは思えない。
むしろ、大江を嘲っているかのような文章だ。
実際、大江のみならず、近年の受賞者の多くは、それらの国への内政干渉が目的なのが見え見え。

922 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:30:37 ID:dJUUTpP50
>>921
大江の受賞理由のどこを見てそう感じたんだ?

あと、近年の受賞者で、内政干渉がみえみえな人物って誰だ?

923 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:34:37 ID:Ju+7QoDv0
>>917
いや、ここにいるほとんどは読んでないだろw

924 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:36:12 ID:gmw+3A1G0
>>919
おまえは「裁判所が軍の命令があったことを認めた」と思ってるバカ?

925 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:37:17 ID:mDmBKeBeO
参審制ならば 大江は負けだ!

926 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:37:28 ID:7mc0V1Dw0
>>1の「自決はなかった」派って、今時そんなスレあるのかと見ると、全部2007年3月の1年半前の奴じゃん。

927 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:37:45 ID:1dDg0u7Z0
ソ連が崩壊してもいまだに共産主義の夢かw

928 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:40:04 ID:2bEW50Ug0
最高裁でも認定されると、日本軍は猫の手も借りたい状況で、わざわざ沖縄県民に
殺し合いをさせたってことになるんですよね。

929 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:41:58 ID:eOrnqqLV0
信じたらそれが偽りでもいいのか?
この裁判官って頭いかれてるのか

930 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:42:31 ID:VEaQVYLC0
『オキナワノート』は日本人には難解すぎる。

931 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:43:59 ID:7mc0V1Dw0
今日の産経webのニュース見たけど、熱い裁判批判は全く影を潜めいている。
やっぱりこの原告団の爺さん達は、そそのかされて担がれた挙げ句、負け筋と見られてバックの産経達に切って捨てられるな。

上告しても、もう事実関係は動かさずに、法律論のみの争いだから、弁論無しの書面審理のみで上告棄却だろう。
つーか地裁も高裁も最高裁の判例に忠実に従って判決した迄だしな。


932 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:44:11 ID:C/Vqja0/P
>>928

あほじゃね
万歳突撃させるような軍隊に理屈も糞もねーだろ


933 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:45:05 ID:TQLvRFsD0
名誉毀損はなり立たないよ。
歴史上の人物にいちいち名誉毀損とかいっていたら、何も書けん。

934 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:46:02 ID:BoVPziym0
>>929 大江が自分の主張が認められたと誇大妄想しているだけ。
認められたのは、名誉毀損による損害賠償に値するほどではない、ということだけ。
裁判所は大江が言うようなことが真実かということまで判断していない。

935 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:48:18 ID:dJUUTpP50
>>933
でもムハンマドの批判書を書いた学者が、イスラム過激派に命を狙われたって話はよくあるよな

936 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:50:18 ID:vN2VyxFz0
大江のノーベル賞受賞の講演。
今でも覚えているんだが、まるで取って付けたかのように
「民主主義」、「民主主義」と言っているんだよな。

文学の賞なのに、なんでこんなに政治的なこと言うのかと思った。

あんたは、アメリカに買収されたのか。

「民主主義礼賛の言葉を述べれば、ノーベル賞をやる」とか言われたのか。

937 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:50:28 ID:SJDN06Lb0
今やブサヨにとって、唯一の心の拠りどころだな。w

938 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:52:20 ID:+J9ff9I9O
この老害まだ生きてたの

939 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:54:31 ID:mDmBKeBeO
裁判官に 司法をマカセラレン

940 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:54:52 ID:+IWGLYeG0
>>922
1999 ギュンター グラス   ドイツ
2000 高 行健   フランス
2006 オルハン パムク トルコ
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~gifu-cea/data/nobel/literature.htm


941 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:55:30 ID:1dDg0u7Z0
>>743
>この判決も九条の会の宣伝に使われるんだろうな

その通り。あいつらの核は、共産党。組織の維持を計るために、やれ9条だ、
やれ慰安婦だ、エ○ズだ、とやってる。
で、中道左派のアホが釣られて入って党官僚組織に絶対忠誠w

不破哲三を絶対に批判できないw
批判したら即党組織から追放w

942 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:58:24 ID:gmw+3A1G0
今回の判決を理解してない馬鹿が多いな


943 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:58:53 ID:YzD5Pi9PO
むかし辛い目にあったからってそれを全く知らない世代に背負わせるのは止めてくれ
戦争知らないなら、知らないままで付き合えたほうがいいじゃないか

944 :名無しさん@九周年:2008/10/31(金) 23:59:08 ID:+IWGLYeG0
>>922
授賞理由は「神であった天皇が人間の言葉で語り始めた時、・・・・
屈辱は彼の文学を・・・」とかそんな感じの文章で、大江が「日本人のためだけに
書いてきた」というようなことを言ってることについて批判的で、
何人かの西欧の作家の名を挙げて、「彼はそれらの影響を受けている」と
馬鹿にした感じだったな。

945 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:00:01 ID:7mc0V1Dw0
>>934
新証言とか言ってみても、捏造の虚言と切って捨てられた訳だし、これをもって執筆当時の学界での隊長関与の通説が揺らいだとする訳にはいかないだろう。
仮に揺らいだにせよ、高度の蓋然性が覆る迄には至らないという事だ。

真実の立証は不可能だろう。
もう60年以上前の事だし全ては薮の中だしな。
また、当時の軍や隊長の関与を覆すような信憑性の高い新証言、新証拠の提出は事実上不可能だろう。

結局は、沖縄ノートの記述通りに、軍、就中隊長からの強制を濃厚に臭わせるこの事件は、その高度の蓋然性故に、事実上の真実として半永久的に歴史に定着する事になる。


946 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:06:38 ID:0HLdy6oL0



ネ ト ウ ヨ 2 連 敗 ワ ロ タ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




947 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:07:08 ID:SIrX5HHx0
こういうのが多いから陪審員制が必要なんやね

948 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:11:43 ID:hzEPxbr1P
大勢の部下や島民を死なせながら、自分達は生き延びて公務員やってたの?
少なくとも侍ではないな

949 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:13:38 ID:OJDBjzgW0
>>947
来年導入される裁判員制度は殺人などの「重大な刑事事件」にのみ適用
今回のは民事だから、全く無関係

950 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:17:36 ID:c1Gw3x8/0
天動説が間違いだとわかった今でも昔書いた天動説の本が出版差し止めには
ならんだろう。UFO研究家の本も間違いかもしれんがそれはそれでOKな気がする。

951 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:18:06 ID:UHtJvCiA0
TVを見て今知ったが判決内容が酷い。
虚偽と妄想の産物なのにもう本になったんだから仕方ないみたいな結論だった。
これなら嘘でも本にしたもん勝ちだな。


952 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:19:47 ID:heNIqkjjO
大江が日本に害を与えるだけの人物になり果てていることが残念

953 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:22:10 ID:VClg7i6k0
世界の巨匠大江健三郎先生の作品に真贋を問うなど僭越至極アル!
因みに「沖縄ノート」の執筆ソースは沖縄タイムズ社の「鉄の暴風」でつw
つ沖縄タイムズは嘘を書くはずないんだから「沖縄ノート」も信用できるんだヨつこと_| ̄|○




954 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:26:25 ID:SIHuOPl80
ていうか、大体、この裁判を起こした原告が、馬鹿としか思えない

歴史的事実であるかどうか、なんてことは、歴史学の領域で、存分に議論すればいい
そんなもん、裁判所に頼られたって、裁判所だって困るんだよ

裁判所が、事実であると信ずるに相当な理由があったかどうか、に焦点を絞ったのは、当然。

大体、お前らネトウヨは、歴史の真実を、裁判所に明らかにして欲しいと思うのか?
俺はゴメンだよ、そんなの

955 :低脳ども涙目:2008/11/01(土) 00:27:15 ID:u0E+cMSP0
このスレ見ての感想。

ようは大江健三郎のようには、東大にも入れず、ノーベル賞を取れる頭もない低能ニートが、
嫉妬・やっかみからルサンチマンを発しているだけですね(笑

大江をいくら叩いても、それで自分の頭が良くなるわけでも、世間の評価が高くなるわけで
もないよ。

まぁ、一生エリートコースとは無縁の底辺人生しか歩けない「負け組」は逆立ちしても大江
並みの地位・名声とも無縁なわけだが(爆

956 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:35:08 ID:BuF0m2X20
言論を萎縮させるって、左翼言論をだろ?

最近は、司法も団塊世代で左翼化している

最高裁の陥落もまもなくだな



おそろしい世の中だ

ぞっとするよ

957 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:36:28 ID:g60IGiel0
支持する者たちをことごとく転落の道に誘う
ネトウヨの法則が、またしても発動しましたwwwww

958 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/01(土) 00:48:41 ID:mBu+Bzhx0
>>920
ナイス

959 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/01(土) 00:50:03 ID:mBu+Bzhx0
>>947

バーカwwwwwwwwww

960 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:50:12 ID:twi7kiYd0
小田実は胃癌で死んだw

筑紫哲也は末期の肺癌w

大江は膵臓がんにでもなってろw

961 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:50:16 ID:HYeXNHpu0
隊長は何で自決せずにのうのうと生きてて
挙句こんな裁判まで起こすわけ?
恥というものを知らないの?
ボケたから悪質商法よろしく騙されちゃったわけ??

962 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:51:29 ID:QPQyhacP0
最高裁に日本の良心を任せた。

糞高裁や地裁を排除せよ。

963 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/01(土) 00:52:07 ID:mBu+Bzhx0
>>953

んな、「嘘だ」「捏造だ」のは、
別に逆サイドからも言えることだから、意味が無いんだよ。

964 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:52:12 ID:BuF0m2X20
戦前の日本や世界で、どんな思想が勢力を振るい、世界の知識人エリートが何を考えていたか?
そういうことを捨象して、日本軍だの軍国主義だのファッショだの

ちゃんちゃらおかしい

戦争にかり立てた本当の犯人が居るだろうが



965 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:53:11 ID:0HLdy6oL0


空自幕僚長 集団自決裁判 ア ホ ウ ヨ 2 連 敗 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



966 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:53:15 ID:c1Gw3x8/0
本なんてものは信用しちゃいけないものと認識するべし。
整体師が子宮筋腫がマッサージで治ると書いた物まで本になる。
事実以外を全部違法な本で出版差し止めとするならいろんな考え方の本が
無くなる。仮説を書いた本が無くなる。そんな世の中は自由な国とは言えない。

967 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:53:30 ID:HYeXNHpu0
>>962
お前地裁判決のときもいたな
お前地裁判決のときもいたな

968 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:53:53 ID:LzR27fJoO
>>955
左翼って権威主義なんだな。政府、国家批判するわりには。
東大は帝国大学だったことも知らないバカサヨ
東大でも文学部じゃ、たいしたこともないが

969 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:54:10 ID:7Iq3+GqhO
屠殺、の人か

970 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 00:54:20 ID:Hxm9lQM3O
>>960
親の因果が子に報い

971 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/01(土) 00:58:20 ID:mBu+Bzhx0
>>884

んなことどこにも書いてねーだろ?
ったく、バカウヨは勝手に妄想してファビョりやがるから

>死ね、アホンだら。朝鮮人。

君の両親だろwそれは。面みりゃ分かるわ

972 :越の八口 ◆8Mouth1arg :2008/11/01(土) 01:00:05 ID:mBu+Bzhx0
某、スパイ容疑とやらで住民を虐殺。

某、自分は朝鮮人の売春婦とアメリカに投降し、今現在ものうのうと生存。

973 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:02:04 ID:XZ4Tiuz30
>>31
まじっすか
そりゃ負けるわ

974 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:02:05 ID:OJDBjzgW0
>>962
十中八九、最高裁も棄却で終わりだぞ
口頭弁論が被告原告、各一回ずつで終わったって事は
高裁で判決を覆す新証拠や新証言がなかったって事だからな
原告側がよほど新たな証拠を見つけ出さない限り、覆る可能性はほとんどない

975 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:03:38 ID:twi7kiYd0
共産党の党組織は厳しいぞ。
反抗は一切許されないw
しかし、今更他の職業に就けないw

せいぜい、革命の妄想してろ、ボケども。

976 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:04:39 ID:HYeXNHpu0
>>975
バカウヨは統合失調症気味だなあ
唐突に共産党だからな

977 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:07:16 ID:twi7kiYd0
>>976

お前の属してる組織だよw
アホ

978 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:07:20 ID:K9XvvO/W0
孤高の鷲

「「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台のトラックに積み込まれた。
「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った」(この婦女子はその後、一人として生還しなかった)

「我が軍の将兵は日本軍の捕虜や投降者を射殺することしか念頭にない。日本人を動物以下に取扱い、
それが大目に見られている。我々は文明のために戦っているのだと主張しているが、太平洋戦線を見れば見るほど、
文明人を主張せねばならない理由がなくなるように思える」

「次に滑走路に集まった老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火が付けられた。
たちまち阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。我慢ならず我が兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。」
「残酷な行為は壮絶を極めた。火から逃れようとする子供や老人を、周囲にいる敵兵はゲラゲラと笑いながら、
又火の中へ突き返す死に物狂いで飛び出してくる子供を、再び足で蹴り倒したり、銃で突きとばしては火の海に投込んでいる。」

「二人の兵隊が滑走路際にいた赤ん坊を見つけ、両足を持って真っ二つに切り裂いて火の中に投げ入れた。
「ギャッ」という悲鳴。人間が蛙のようにまたさきにされて殺されていく。」
「彼らはその行為を平然としてやり、大声で笑い得意げになっていた。日本軍は手が出せず、ただ合掌し霊を弔うほかなかった。」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4330163

↑こんな状態なら俺も自殺するかも試練

979 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:09:51 ID:HYeXNHpu0
>>978
なんだただの反米か

980 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:09:57 ID:LzR27fJoO

「何も武装闘争などする必要はない。共産党が作った教科書で、社会主義革命を信奉する日教組の教師が、
みっちり反日教育を施せば、三、四十年後にはその青少年が日本の支配者となり指導者となる。
教育で共産革命は達成できる。」
日本共産党、社会党=民主党の旧社会党議員+社民党、民主党、プロ市民、エセ右翼
彼らの元祖マルクスはこう言っています。
「青少年に対し祖国の前途に対する希望の灯を奪い、祖国蔑視、祖国呪詛等の精神を植え付けることが、革命への近道だ」
カール・マルクス


981 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:12:07 ID:g60IGiel0
>>978
で、物的証拠は?
まさか元従軍慰安婦みたいに「この証言が証拠だ!」
と言うつもりじゃないよなw

982 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:21:12 ID:twi7kiYd0
おい、左翼ども。
お前の上には、党組織の上司がいるんだろw
反日の指示に従えよw
売国奴を続けろよw

1度でも逆らったら、ポイだぞw  人民の敵だぞw

983 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:26:50 ID:lV3MKYsO0
ミスリードを誘う記事でつね はいぱーでづ

984 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:33:18 ID:jgfZK8SK0
無実かもしれない個人の名誉毀損は継続される訳か。
真実が揺らいだのに、作家が勘違いしても仕方が無い、罪に問えないとは。
ノーベル賞作家は良いよな。

せめて増刷をやめるなり名前くらいは伏せろよ。
人の心を持つ人間ならな。



985 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:38:15 ID:LzR27fJoO
●毛沢東
革命とは客におもてなしをする事じゃない。暴力だ。
古い文化や価値観など不要だ。
既存の勢力を暴力でぶちのめして勝利を勝ち取る事だ。

世界最大の虐殺を実行、強制労働1億人以上、餓死者最低3800万人

986 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 01:50:44 ID:AtasbB6n0
運悪く裁判官が
左・左と偏ってたんだろ。判決文支離滅裂だし。

987 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 02:57:36 ID:bOyXd0z/0
>>962
お前橋下敗訴の時は高裁に任せたと言ってた輩だな?
裁判は最終問題が100点のクイズじゃないんだから
そんな自分に都合のいい逆転があるわけないだろ。
現実を直視しろよ。

988 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 03:02:59 ID:0HLdy6oL0
>>984
悔しかったらお前が反論書籍を出版して堂々と戦ってみろってんだ。
それが言論の自由だ。



世界が認めた大江より魅力的な文章で人々を扇動できるならの話だが( ´,_ゝ`)


989 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 03:07:05 ID:J5T0gOpM0
裁判官に判断させる事が間違ってる。
判断力ゼロだろ、連中。

990 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 03:33:23 ID:HaDRGxvb0
沖縄ニート

991 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 03:35:45 ID:CY3oanVG0
↑哀れで無様なネトウヨ

992 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 03:42:39 ID:s1z11nGs0
そもそも軍命令が無かったという人は専門家の論文みせてよ。
んでテンプレにでもリンク張っとけ。


993 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 04:21:09 ID:nzQoLFCe0
>>992
そもそも軍の命令を聞いたなんて証言してる人居ないよ
自決現場にも軍は居なかったんだし

994 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 04:34:09 ID:ehEbAQdm0
結局、日本の戦後史評論家としての面もある大江の権威だけが、いっそう高まっただけだな。
文学者としての権威はもう世界的に完成済みだから。
表現を改めるつもりはない、と法廷できっぱりと言い切った彼の名言とともに。

右の勢力が、教科書検定闘争の為に、ノーベル賞作家に言いがかりを付けて、何も知らなかった南の島の老人を焚き付けて担いで、偽証人を呼んで、束になって寄って掛かって。
なのに、二度も一蹴されて恥を上塗りしただけで。
で、当のつくる会は内紛で空中分解、と。

時代劇の大立ち回りを見ているような気分だった。
まだ最高裁がある、は、覚えてやがれっ、て聞こえるが。

995 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 04:47:53 ID:hXMppmh40
最高裁までがんばれよw

996 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 04:52:38 ID:gBweefQPO
>>992
判決は、
「大江が作品中で自決命令を出したとした旧陸軍将校(原告)は真実は命令して無かったが、
作品を書いた時点では、命令があったと信じても仕方なかったから、名誉毀損にはあたらない」でしょ。 
大江は名誉毀損の被告として勝訴したのであって、大江の書いた軍命令については無かったと否定されているのではないの?

997 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 05:12:51 ID:xB0RuFtd0
中国共産党  「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html

B.工作主点の行動要領  第2.マスコミ工作

2−1.新聞・雑誌
C人間の尊重、自由、民主、平和、独立の強調

   ここに言う「人間の尊重」とは、個の尊重、全の否定を言う。
   「自由」 とは、 旧道徳からの解放、本能の開放を言う。
   「民主」 とは、 国家権力の排除を言う。
   「平和」 とは、 反戦、不戦、思想の定着促進を言う。
   「独立」 とは、 米帝との提携の排除、社帝ソ連への接近阻止をいう。

    ↓
2−2.テレビとラジオ
C.時事解説・教養番組等については、新聞について述べた諸点が
   そのまま適用されるが、これは極めて徐々に、少しずつ注意深
   くなされねばならない。



998 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 05:20:45 ID:xlS6W4uB0
>>996
判決文はあったともなかったとも断言していないけど?
馬鹿か?

999 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 05:23:32 ID:xlS6W4uB0
無能な弁護団が悪いだけ。

1000 :名無しさん@九周年:2008/11/01(土) 05:24:07 ID:zChAUlIAO ?2BP(0)
余裕の

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)