5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【山梨】「酒を飲んでいるから」「救急車で運んでもらった方が早く診てもらえる」…緊急性のない理由で救急車を呼ぶ例が後絶たず

1 :らいち ◆/INTEL.GyM @らいちφ ★:2008/10/13(月) 11:00:17 ID:???0
★救急車での病院搬送、48%が軽症患者 昨年度の県内、重篤者に影響の恐れ

山梨県内で2007年度、救急車で病院などに運ばれた救急搬送者は3万1952人で、このうち軽症患者は
1万5313人と47・9%を占めたことが、12日までの県のまとめで分かった。

「救急車で運んでもらった方が早く診てもらえる」「酒を飲んでいて、子どもを病院に連れて行けない」−。
各消防本部によると、緊急性のない理由で救急車を呼ぶ例が後を絶たない。軽症にもかかわらず深夜でも
診療を求める“コンビニ化”も目立ち、一刻を争う「救命現場」に大きな影響を及ぼしている。
 
県消防防災課によると、県内の10消防本部が病院に患者を搬送した人数は、03年度3万40人、04年度3万714人、
05年度3万1938人、06年度3万1535人と増加傾向。
このうち軽症患者の割合は、03年度46・4%、04年度47・3%、05、06両年度が47・1%と、ほぼ半数を占めている。
 
搬送者の約3分の1が集中する甲府地区消防本部は「軽症かどうかは医師が判断することなので、119番通報が
あれば断れない」。診察の結果、軽症だったケースが多いが、中には患者側のモラルが問われる例も。

70代女性は熱が出たと救急車を要請、救急隊員が駆け付けると「化粧をするから」と待たせた揚げ句、
歩いて救急車に乗り込んだ。同本部の担当者は「タクシー代わりに使う例も少なくない」と明かす。
 
昨年度から、入院が必要な重症患者に対応する2次救急を始めた県立中央病院では、診療時間外に自転車
で来院した軽症患者に医師が時間内の受診を勧めると、「県立病院は24時間診療するのが当然だ」と激高された
ケースのほか、「深づめをした」「昼間は忙しくて来られない」などと言って来院する“ コンビニ受診”が目立つという。

http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/10/13/5.html

2 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:00:41 ID:bxIYJ89T0
チョンどもの卑怯な「在日認定」に協力するのはやめてください。有能な人材を輩出できず、
日本人に嫉妬し、才能ある日本人を「誇らしい同胞」として捏造、認定するチョンどもの犯罪的行為に加担するのはやめましょう。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E8%AA%8D%E5%AE%9A

ちなみに、姓で在日朝鮮人か否かを判断することはほぼ不可能。
なぜならたいていの帰化姓、すべての通姓は日本人の姓を参考にして作られたものだから。
在日の帰化姓、通姓に固有のもの、珍しいものは皆無。珍しい姓はむしろ日本人の証し。
例外は、金海、張本ぐらい。それから一字姓もほとんどない。圧倒的多数が二字姓。
ttp://www2.harimaya.com/sengoku/buna_con.html
ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Eme4k-skri/han/hantop.html
ttp://wolfpac.press.ne.jp/kazoku.main.html
ttp://wolfpac.press.ne.jp/main.html
ttp://members.jcom.home.ne.jp/bamen/ichizoku4.htm
↓「金」という苗字の武士も居る
ttp://www2.harimaya.com/sengoku/html/ou_kin.html
ttp://www2.harimaya.com/sengoku/html/kou_k.html

※ 方角が含まれている姓は在日、色が含まれている姓は在日、図像的に左右対称の姓は在日、というのももちろん真っ赤な嘘です。
●日本の華族一覧
・名字が左右対称、色が含まれている華族例→青木周蔵、青木重義、青山忠誠、青山幸宜、青山貞、
      青山胤通、黒川通軌、白川資訓、黒木為驕A黒田一義、白川義則、黒田清隆、黒田清綱、黒田長成、黒田長徳・・・
・左右対称の漢字が名字の華族→三井高棟、一木喜コ郎、内田正学、内田正敏、内山小二郎、大井成元、大岡忠敬、大木喬任、大関増勤
      元田永孚、大谷光尊、大谷喜久蔵、大宮以季、大森鍾一、大山巌、岡市之助、小川又次、
      奥田直紹、益田孝、吉川経健、小出英延、真田幸民、中山忠能、土井忠直、本田親雄・・・
・「金」が名字に含まれる華族→金子堅太郎、金子有卿・・・
・方角が名字に含まれる華族→安東貞美、南部利恭、北垣国道、北河原公憲、伊東祐麿
      西郷従道、北里柴三郎、北島脩孝、北畠通城、西郷寅太郎、南部利克、、・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%8F%AF%E6%97%8F%E4%B8%80%E8%A6%A7

3 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:02:06 ID:tdNa5D2T0
こんにゃくゼリーなんかよりこっちの問題の方が遥かに重要だよな。

さっさと罰則制にしろよ

4 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:02:50 ID:JyqYFdIaO
モンスター朝鮮人か

5 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:03:09 ID:cUQq3z9R0
一旦千円くらい取っといて正当な利用なら返金
不当な利用なら返金せずにすれば

6 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:03:19 ID:O1enTrlcO
親父が不整脈で救急車呼んだんだが、
緊急性が無いと判断されるのかな…

7 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:03:54 ID:YMCadg9z0
↓無職をこじらせている!これは緊急だ!

8 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:04:27 ID:YkrpxqcC0
前から問題になってるけど、今記事にする理由が?


9 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:05:42 ID:QS/TCl960

搬送拒否権を与えるべきだろう

10 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:05:50 ID:qd8tYRw2O
いつもこういうニュースでわりをくうのは良識ある人
こんなんで呼んでいいかな…って悩んで死ぬ

11 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:05:54 ID:S4q2Nfvy0
>>5
千円は安すぎる。
アメリカでは救急車を利用すると5万円かかる。
日本でもそのくらいとらないといけない時代になってしまったな。



12 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:08:56 ID:n2Yf63aL0
とっとと有料にしろ

13 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:09:22 ID:kvRbumiD0
医者だって人間なんだから24時間働けるわけ無いだろ。
医師のステータスがコンビニの定員並ならだれも医学部なんて目指さないわな。
ブラックジャックによろしくでもよんでろ。

14 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:09:41 ID:6IwPtbS70
酒飲んでいて友達が倒れた。
救急車を呼んであとで緊急性がないといわれるのもいやだし、
いなかではタクシーが来るのも時間がかかるから、
ちょっと酔っているが、気をつけて病院まで運んであげる。
もしもの時の罰金は当人に請求しよう。

15 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:10:29 ID:zgzcApsKO
>>5
俺の住んでる所はどちらにしろ5000円かかる

ただこの金額は個人的には全然良いと思っている

アホな理由で呼んだやつから見たら高いし、重傷から見たらこんなの安い

16 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:12:03 ID:sUwKOktWO
田丸か

17 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:12:38 ID:hZu5rMYe0
>>15
国内一律それぐらい取ればいいのに。

18 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:13:50 ID:zaTaoEHAO
遺伝で将来、高血圧になると思うんだが夜中に急に血圧上がったら救急車呼んでいいの?

19 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:15:25 ID:vD8MXa050
時間外加算を30万円くらいにしたらいいじゃねーか。

20 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:16:45 ID:0SIrWMkf0
>>3
こんにゃくゼリーとセットでコレ
腕の捻挫で救急車を呼ぶバカ聖子
http://uproda11.2ch-library.com/src/11126027.wmv

21 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:16:50 ID:98p/8GzeO
医師の診断の結果、軽症と判断された場合、一律5万(50%診療代、50%救急車不正利用代)徴収すべき。
救急車の経費は職員の給与も含めて全て地元自治体の税金で賄われている。
不正利用者を減らす発想を捨てて、罰金という名目で税収を増やすのもありかと思う。
あと、海や山でよく起きる馬鹿遭難救助費も遭難者側全額負担で。

22 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:17:00 ID:D2S/QI23O
田丸まきって救急車の一件で一気に干されたね

23 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:18:00 ID:E+5R3osw0
>>18
血管ぶち切って血を抜いて応急処置でおk
翌朝に病院いけ

24 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:20:06 ID:iQwmSrZv0
救急車呼ぶより、自家用車で搬送したいと思っても受け入れてくれる病院探す手間がかかるんだよね。
緊急受け入れを案内する番号あれば少しは負担減るとおもうんだけどね。

25 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:21:09 ID:ticKRli30
軽症なのか重症なのか素人には判断しずらい

救急車を呼ぶべきなのかどうなのかも

本当は呼ばなきゃいけない状態なのに
罰金がイヤで死ぬ人が出てくると
ここで罰金制度を訴えてる人はどう感じるんだろう

26 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:22:38 ID:aJH493350
たしかに非常識な通報は多いと言えるが
じゃあ
具体的に法律で規制しようとなると
何を規制して何を規制しなければいいのかという話となり
婚約ゼリーと同じような議論になってしまう

少なくとも国民が
警察や消防に通報することは
基本的な権利であるのだから
通報自体を最初から規制することはできないだろう

あくまで、通報の際は
はなしだけは聞く体制は整えておいて
あとは公務員がどう答えるかということになる

むかしはお役人様に通報するなんて
よほどのことがなければしなかったが
現在では一億総通報社会となりつつあると言える


27 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:22:47 ID:0cTb3JNp0
手ぶらで散歩して事故に遭っても
お金ないから搬送してくれないんですね。

28 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:24:19 ID:8ffYlk6u0
田丸まき だっけ?

この手の犯罪を楽しんでいるとか・・


29 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:24:28 ID:4ZH90fZjO
これぞ生活の知恵だなぁ…!

30 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:24:28 ID:lh6V/zyK0
>>27
出たな、ゴネゴネモンスター

31 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:24:34 ID:H74+BUF60
投げ捨てて罰金取れ

32 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:29:18 ID:By94DSH60
>>24
「救急車」の受け入れ数を上げないと、弱小救急病院は、行政からいじめられます。
そういう理由もあるんですよ。 いわゆる 受け入れ実績が上がってない という奴です。
実際に緊急性のある患者を何人診たかなんてお役人は考えてません。

33 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:30:09 ID:F/vWq19CO

こうなったら救急も民営化して税金つかわず有料化にすれば

34 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:31:50 ID:nF290PyZO
救急隊側がモンスター化すれば全て解決!

35 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:32:15 ID:3a1J+u0OO
もうさーコンビニ病院作っちゃえよ
コンビニ病院で軽く診断して救急車頼めばいーじゃん


36 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:32:46 ID:6IwPtbS70
>>32
消防署も民営化か。
お金を払えん奴は消火拒否。無理やり近所から徴収。

37 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:32:49 ID:At+1S2tE0
緊急性の無い場合は金を取れと。
自分勝手で恥知らずの人が増えたねえ。嘆かわしい。

38 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:33:53 ID:lsC+h8i40
救急で無い場合は罰金1万円を取る様にすれば
こんな馬鹿共は直ぐに居なくなる。

39 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:34:04 ID:VvhcGBaN0
税金払っているんだから
これくらいは行政のサービス

素人が判断して死ぬよりマシ
医者の判断と当人の判断に差がでるのは当たり前。
我慢して死ねってか。

40 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:36:37 ID:ZJ5lIwbx0
前金10000円もらって、後からキャッシュバックする制度にすれば良い。

41 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:37:38 ID:ZbOVSoDp0
重症軽症で分ける場合、
「運ばれたそのときの状態」で医者が認定する制度なら、
皆重症になる、させられる。

消防が判断する制度なら、圧力は消防にかかる。

おとなしい人だけ金を取られる制度になる。

42 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:37:53 ID:lsC+h8i40
>>39が瀕死の重傷で一刻を争う事態の時
何処かの馬鹿がタクシー代わりに使ってて
救急車の到着が遅れても同じことが言える?

43 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:38:21 ID:FrGgcpme0
タクシー代とりゃいいんじゃね?

44 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:38:34 ID:dj4eBbs60
>>39
化粧して歩いて救急車乗れるのならタクシー呼べばいいだろ
と釣られてみる

45 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:38:44 ID:XjLvSMGr0
>>39みたいな馬鹿対策のためにも、少なくとも救急トリアージが必要だな

46 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:39:38 ID:LbySbD+vO
山梨にも救急案内電話あるけど使えねぇんだ。
救急当番は県内を五つくらいに地域分けしてる。
子供が夜中に40℃近い熱だして電話したら外科しかいない病院紹介された。
小児科かせめて内科を教えてくれといったらそこしかないといわれ
当地域以外の病院情報にはお答えできません。だと。
仕方ないから隣地域担当の病院情報に電話したら、地域外住民にはお答えできません。だと。
頼んで事情を話したら、小児科がいる病院を教えてくれたが、
窓口で救急当番案内の紹介って言わないで、と言われた。
使えね

47 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:40:23 ID:e9bGC43c0
単純に救急車、医者が足りてないだけだろ。一部の変人をもっともらしく利用すんな

48 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:41:04 ID:6IwPtbS70
もし緊急性のない場合は有料化とすると、
その判断はやはりお役所がするんだろうな。
「骨に傷が達してないから緊急性なし」とか。
また天下り先を作るか

49 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:43:20 ID:lsC+h8i40
>>47
医者と救急車が足りないのに
それを無料タクシーとして使うことが問題なんだよ。
変人の発想が良く解かったよw

50 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:43:42 ID:1GSxfp8NO
あのさ、病院とタクシー会社がタッグ組めばよくね?
今病院は人手不足。かたやタクシーは増え過ぎで安月給。なら余ってるタクシーを緊急時に使って
患者から近い場所のやつ急行させるとかすれば、運ちゃんなら裏道も知ってるだろうしさ。
まあ応急処置とかは出来ないけど、なんか新しい商売出来そうな気がするんだが。

51 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:43:46 ID:DgGlxxxN0
>>33
民営化するにしても、士気と実力の高い奴らじゃないと無理だよw

ゴミ処理でさえ、民営化であの体たらくだぞ
クレームつける奴が少ない田舎じゃ、面倒臭いって理由でやりたい放題
何かしらイチャもんつけて持っていかない癖がついてるからな

52 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:44:45 ID:hZu5rMYe0
>>39
まあ確かにこの手の記事読んで自重するのは気が弱い善人だけだよね
結果、死に繋がる事態になっても遠慮しちゃって死亡とかね
モンスターの増長防ぐにはやっぱり金取るしかないと思う

53 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:46:52 ID:FrGgcpme0
だから重症だろうが軽症だろうが、普通に金とればいいんじゃね?

金無い奴は高額医療の払い戻しに組み込んでやりゃいいだろ。

54 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:47:00 ID:XX3tcozDO
医学生だけどさー
山梨県立中央病院て、研修で救急回ってる間は四日に一回当直、救急の医師になったらずっと四日に一回当直なんだって。
研修時期は一人当直じゃないし勉強になるよって言われたけど
額面がコレなら実労働ってどうなってるんだろうな…
このニュース記事だと患者も怖いし救急って大変なんだな

55 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:47:36 ID:fypvI8BH0
>>20

うっわ、ホントに呼んじゃてるよwww

56 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:48:22 ID:ZbOVSoDp0
・まず、救急車で運べば救急車費1万円徴収。
・治療で「実際に」(←これ重要)1万円を超えて払った人は、超えた分だけ救急車費を差っ引ける。
無保険者は3割負担換算で算定。

こんなところだな。
実際に払った分としないと、ジジババ無料タクシーになる。 

57 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:48:25 ID:NsWgUvmi0
2リットルの水買った客が、レジの時から明らかに意識混濁というか、
変な答えしか返ってこなくて、店前でぶっ倒れながら水飲んでた・・・
本人は脱水症状おきてるだけだから、大丈夫だ、みたいにいうけど、
名前もここがどこだかの質問にも答えられないやばい状況だったから救急車呼んだ

後で本人が、ありがとうございました、あの時のことが今全く記憶にないくらいやばい状況でした、
ってお礼にきたけど、もし軽症だったら5万なんて制度があったら、

この人酔っ払ってるだけかもしれない、水飲んだらすぐ治る状態だったら罰金かもしれない
なんて考えて絶対救急車なんて呼べなかったと思う

58 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:49:30 ID:8fv/12Ra0

山梨の民度が良くわかるね、山梨と岡山は、まさに南北朝鮮。


59 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:50:43 ID:SDVcdTPf0
田丸まきについてkwsk

60 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:51:10 ID:e9bGC43c0
>>49
実際にそんな奴は大した数いるはずがないって言ってるんだよ。
毎日毎時間ごとにそんな連中が救急車要請してると思うか?

61 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:51:45 ID:BUj3XsB0O
三万円位で有料にすればいい

62 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:53:28 ID:LsE1cUEO0
56の案がいいな。
1回1万(診療費込み)にすればくだらないのじゃ呼ばないし、
診療費がかかる治療なら救急車代はただになるから、重篤なら呼ぶだろ。

63 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:53:44 ID:D/EEoEM50
1回一律5000円くらいで良いんじゃないか。
タクシーよりは高いけれど、貧乏人にも払えない額ではない。


64 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:54:05 ID:aU8vfH640
>>50
それってでも、応急処置が必要な瀕死の患者をタクシーが運んで
その最中に死なれたりしたらかなりトラウマじゃね?
遺族からは「なんで救急車じゃなくてタクシーが来たんだ!」とか
タクシー会社が訴えられそうだし。
救急に電話した時点で、緊急性がある(救急車じゃないとだめ)か、
そうでもない(タクシーでもOK)か、電話口できちんと判断できる
システムおよび一般への認知ができれば、可能な案だけどな。
一応今も(都内だけかも知れんが)「救急車を呼ぶべきかどうか判断に
迷ったときにかける電話」ってのが設置されてるけど、一般には
全然認知されてないからな。そういうとこ、お役所って怠慢。

65 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:55:22 ID:XmWMH70e0
医者が緊急を要しなかったと判断した場合は救急車代請求してもいいよな
まあ痛みとかは本人にしか判らんから判断が難しいが

66 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:56:22 ID:yl34zhLwO
法整備して罰金20〜100マンくらいに設定したらいいかもね

67 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:57:50 ID:l1l+xUsBO
救急車は死ぬまで呼んじゃいけないと
教えられたオイラですが
交通事故の時は頭から血を流しながら
自力で医者行ったら、
救急車で来ない奴は元気だから大丈夫でしょ
みたいな理屈で帰されたな。
おかげで後遺症が大変ですよwwwwww

68 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:58:18 ID:e9bGC43c0
てか、こういう命に関わることは何よりも優先させるべき事項だと思うんだが

69 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:58:33 ID:u6fCo5qj0
治療費が一定金額以上のときは
無料にすればいいんじゃないのか
救急車使用量は一回5万ぐらい

70 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 11:58:36 ID:dNckslS80
バイクで自損でこけて
自力で病院にたどり着いた
足の骨折れてんですけど
痛いんですけど
すごーく 痛いんですけど
2時間待たされた

71 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:00:58 ID:Ell8fql6O
さっさと有料化にしろよ
本当に救急車必要なレベルだったら保険金から補填できるシステムを作れ

72 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:01:21 ID:kd8LuYQ0O
自転車でスッ転んで頭を打って意識朦朧となった弟のために
救急車を呼んだことがある
搬送先の病院で一通り検査してみて
特におかしいところはないって結果だったんだが
看護婦に(救急車で来なかったら、こんな検査しないわよ)
って言われたことがある

73 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:02:23 ID:Oggnhc5G0
急患を病院に搬送する救急車以外の方法知らないんだけど?

そもそも使っちゃいけないなら、救急車はいらなくね?

74 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:03:25 ID:3W6AXDpcO
上でも書いてる人いるが、救急車呼ばずに自力で病院行くと
恐ろしく待たされる。それを知ってる人ならとりあえず救急車呼ぶようになるだろjk

75 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:04:22 ID:JmOuxge20
>>67
訴訟おこせば?

76 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:05:30 ID:0AdZBTGMi
>>25
自分の命に金をかけるよりも、罰金を払うのが嫌な奴って、、、
そんな奴は勝手に死ねばいいんじゃね?

77 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:06:34 ID:JmOuxge20
>>70
悪いけどそれはしょうがない。

78 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:07:41 ID:6IwPtbS70
断裁機で指が落ちて、それを氷水にいれて、
病院に車を運転して自力で行ったら、
数時間待たされ、こりゃ遅かったねと言われた人がいる。
救急車で行けば急いでみてくれるという状況があるから、
やはり救急車を呼ぶ。

79 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:11:07 ID:lUqaA46/0
>>35
絶対そんなとこで仕事したくないわ〜

>>72
頭打って意識云々言うたら、そら救急車で搬送がええやろ。
んで、一通り検査するんじゃまいか?
救急車できたかどうかは、診察する医師には関係ないんじゃね?


80 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:11:39 ID:TVVITjGK0
今更過ぎる
なんらかの対策とってるところはあるのか?

81 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:12:39 ID:9Mw6H/Y+0
もう有料化するしかないわな

82 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:14:33 ID:lsC+h8i40
DQN容認派?は救急車を頼んでも問題ないケースの事を書いてるけど
タクシー代わりに使う奴と本当に必要なヤツの区別が
判断が出来ないほど一般常識がなく頭が悪いのか?

83 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:16:59 ID:n/4J4ujj0
アメリカだと救急車を呼ぶと$500くらいかかるから自力で行く人が殆どだよ。
単に有料化すればいいだけの話じゃん。


84 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:17:52 ID:iDIMk5CdO
医療費請求の際に緊急度で値段を変えて請求すりゃ良いじゃん

85 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:17:59 ID:OFCDL89Z0
医師も足りないし交通事情も悪いから仕方ないだろ。
たった今もパーポーの音がw

86 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:18:28 ID:DdhZghtP0
とりあえず有料化して、1回1万くらいならDQNを撃退できるじゃね?

87 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:18:28 ID:JqaRDB6UO
日本全国アホばっか。アメリカみたいに有料化しろ。

88 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:19:29 ID:kx6HG9pj0
時間外で緊急性がなかった物は診療費十倍
緊急性の無かった救急車の利用は地元タクシーの料金体系から算出した料金の十倍
これだけ請求しろよw

89 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:19:56 ID:WbByYBMhO
緊急事態じゃないと判明したら救急車チャーター代として5万くらいとれば?
タクシー代よりも高くつくようになればタクシーでくるだろ

90 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:19:56 ID:dNckslS80
>>85 大体、乗ってるのは 
化粧したばばあか
腹へった浮浪者か


死体w

91 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:21:07 ID:qJl692tE0
道徳が崩壊してるから有料化にすべきだよ
ゴネドクとか無くしていかないと

92 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:21:45 ID:H3WHT68ZO
>88 で、結局踏み倒される訳だが

93 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:22:21 ID:3u8y0mlW0
横浜のように、救急通報の段階で患者を分けるのって他は未対応なのかな?

>>83
診断書が出た時点で、保険請求とか保険適用出来るようにするとかね。
費用がかかると躊躇う人もいるけれど、カバーできる手段があるならまだ安心だし。

94 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:22:31 ID:2TzSukOlO
とりあえずバカな飲み方をわざわざして
救急車を呼ぶ馬鹿はなんとかして欲しい

95 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:23:17 ID:LWx4gpdv0
骨が折れたり指が落ちたりした人は
痛いんだし5000円くらい普通に払うと思います。
救急車有料化賛成ですね。
でないと一部の変な人が
恒常的にタクシー代わりに使ってしまいます。


96 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:24:05 ID:Nf4tGGxV0
ていうか緊急性無ければ帰りゃいいんじゃねーの?
タクシーじゃあるまいし

97 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:24:48 ID:u6fCo5qj0
>>83
アメリカの場合
医者はサービス業、患者は客
というのがはっきりしてるから
医者のほうから、いろんな科の
医者が診察しに来る
日本の場合は殿様商売だから
下手すると救急車で来ないから
軽症と判断され放置


98 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:25:17 ID:m0DFlwmTO
治療費に救急料金くらい上乗せしていいと思う。
何たら指定病院で、紹介状がないとき5000円くらいだったから、7000円くらいが妥当かな

99 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:25:50 ID:DdhZghtP0
有料化しても、踏み倒す奴沢山でそうだがな。

100 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:26:24 ID:Oggnhc5G0
救急車で搬送を頼んでもたらいまわしになるのに、
自力で受け入れ先を見つけることはできないだろ。

新しい天下り団体でも作るのか?

101 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:26:33 ID:C6mtapM00
病院自体、来院でも緊急性の高い患者から診てもらえないんかな。

102 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:26:42 ID:lsC+h8i40
じゃあ 俺が呼んだケースを書くよ。

俺のアパートの住人が俺の所に飛び込んできて
「階段で意識が朦朧として座り込んでる人がいる」
と言ってきたので、急いでその人を見に行ったら
階段で座り込んでボーとした初老の男性だった。

この人は以前、心臓病で何度か入院してる住人で
俺も気にかけてた人だった。

症状を聞くと、今にも倒れてしまいそうな声な
苦しくかすれた声で「胸が痛い」と言っていた。

心拍数は139回

コレでは下手に動かすことも出来ない。

それで救急車を呼んだ。

でも救急車が到着までの37分掛かった。
やっと来て救急車で搬送して事なきを得たけど
後で知った話だと、リュウマチ持ちの男性が
足が痛むから歩いて病院に行けないという理由で
こっちの出動が遅れたとの事だった。

103 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:27:17 ID:A3zAxNts0
救急車なんて普通使わないし
有料化してもいいだろ
っていうか既に有料だと思ってた俺バカスwww

104 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:28:01 ID:n5DjkgAA0
飲み会開く時は、救急車を事前に呼んで会場前に
スタンバイさせておく・・・って迷惑じゃね?

105 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:28:04 ID:EYNV9Br00
日教組教育の賜物ですねwww

106 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:31:50 ID:6IwPtbS70
そんな医療制度の崩壊しているアメリカみたいになりたくないから、
高くても税金も健康保険も払い続けているんだが。

107 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:31:52 ID:l/ZU77iPO
その手があったか

108 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:31:58 ID:PKf0mCP50
>>96
本文嫁。緊急性の有無を判断する権限が救命士にはない。
結局、救急隊員は一般人よりは病人や怪我人を扱いなれているってだけで
医療(診察)のプロではない。だから救急通報も断れんし、どう見ても軽症で
あっても、万が一があるから病院までは運ばざるを得んのよ。
そのシステムの不備をついてただ乗りしてる奴がいるってのが、今問題になってるわけよん。


109 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:32:45 ID:xrZ8bR8M0
だからこういう人たちには保険証適用させずに満額とれよ。
たかが数百円で済むことが数万円取られたらさすがに
考え直すだろ、バカどもは。

110 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:32:47 ID:jxOqLydE0
モラル低下に拍車をかけてるのが、
日教組と法曹界。

この二つを何とかしないと、
どんな対応しても付け焼き刃。

111 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:33:04 ID:70nxPwGTO
システム化にすればね


実際の救急には料金発生させないで故意に呼んだ時は迷惑防止条例みたいな法律作ってさ、科料の処分にするみたいな

踏み倒せば逮捕拘留みたいな

112 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:34:25 ID:xrZ8bR8M0
確かどっかの地域では救急車有料化が検討
されてたよね
横浜だっけ?
まだ導入されてないのかな
早く全国自治体ですればいいのに。

ただし、有料化の代わりに、本当に緊急搬送が
必要だった場合は払い戻すシステム。

113 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:35:19 ID:dNckslS80
>>101
昔は熱を出した子供が苦しそうだと
年寄りが「お先にどうぞ」と順番を譲っているのをよく見た
私も子供のころ譲ってもらった記憶がある
最近の年寄りは どうなっているのか そんなの見かけなくなった

114 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:36:24 ID:bkO/pu/r0
軽症だと普通めんどくさがって来ないけどな
軽症 タクシー代わり
意味わからん



115 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:36:42 ID:yHGN6oaKO
タクシー呼べよ。


116 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:37:31 ID:xrZ8bR8M0
>>114
最近は指にささくれが刺さったり、食べ過ぎておなかが
いたくなっただけでも呼ぶバカがいる。

117 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:39:11 ID:XmWMH70e0
>>78
病院もなんだかなぁ
そういうのは臨機応変に出来ないもんなの?

118 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:39:36 ID:Nf4tGGxV0
>>108
なる

119 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:39:36 ID:FWgBWLvy0
年寄りのコンビニ受診もやめてほしい
毎日毎日朝から、年寄りばかり
これじゃ、若い人が病院行っても半日軽く潰れちまう。

120 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:41:38 ID:bkO/pu/r0
でも一応バイタルは調べるんだろ
その時点で車から叩き落せないのかな

121 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:42:24 ID:UlVmsHqX0
>1みたいな馬鹿がいるから!こんにゃくゼリー規制みたいな馬鹿な案が出る!市ね!

122 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:43:34 ID:gVS3kVi50
救急車を使うのはともかく、
時間外診療は厚生省が決めた診療報酬で
1.5倍〜2倍の料金請求できるだろうが。
救急車の乱用と時間外診療は
まったく別の問題だ。

いい加減、無知な国民に漬け込んで
ミスリードを誘うくだらん記事を書くな。
これは保険屋の陰謀か?

123 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:44:28 ID:TZfP7ba9O
やったもん勝ち!
救急車は要請があれば出動しなきゃならない。
医者も要請があれば診察しなきゃならない。
救急かどうかの線引きなんて誰もできない。
万が一の判断ミスがあれば即マスコミの餌食になる上に多額の賠償金と犯罪者として裁かれる業界だからな。

124 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:45:13 ID:6for5X5/0
俺が急病になった時は(ちなみに即入院で緊急手術するくらい
死に掛けている状態)予約取って数日後にタクシーで行ったけどな。
救急車なんて大げさで嫌だったから。近所迷惑だし。
なーんて考えは少数派なんかねぇ。

125 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:45:57 ID:xrZ8bR8M0
その一方で何でもないのに消防署に電話かけつづけ、
着信拒否されたら人権侵害だって騒いだバカが
いたよな。
拒否されたのは消防署の番号であり、119にはつながるのに、
何かあったらどうするんだとか、人権問題だとか騒ぎたてて
消防署が批判の的になった。
お前が数千回の無意味な電話をして、業務を妨害したことは
罪に問われなくていいのかと。

こういうことがあるから消防署はバカらしい通報にまで
対応しなければならなくなる。

126 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:46:21 ID:lsC+h8i40
>>121
>1は一般常識
蒟蒻ゼリーはモンスターペアレンツ

127 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:47:21 ID:igy8vOk7O
深夜1時から始まった下痢と嘔吐
腹壊しただけだと思い放置
朝9時までに50回くらいトイレ行って、最後には目も開かず口も干からびてしゃべれず、手でひたすら壁をコンコンコンコン叩いて、やっと親に気付いてもらい病院へ。
重度の急性胃腸炎だったわけだが、回復後に医者に聞いたら、ただの下痢でも救急車で来る馬鹿がいるらしい

128 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:51:36 ID:bkO/pu/r0
まあ下痢と嘔吐くらいだったら普通救急車呼ばんよな
おれも50回くらいトイレ行って突き上げるような腹の痛みでのた打ち回って電話することすら出来なかったけど
朝になったら痛み引いてた。
だから判断が難しいんだよね。

129 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:53:40 ID:Oggnhc5G0
>>125
そいつは多分、マスコミか怪しい団体に入れ知恵されて騒いだんだと思うよ。


130 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:56:01 ID:iyP48VBxO
タクシー代わりに救急車呼んだ奴は罰金支払う事にすればいい。多分支払い拒否するだろうから、行政執行で家財道具差し押さえにすればいい。

131 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 12:59:40 ID:Z8NmGiML0
うちの家族も普通に、緊急性もないのに救急車呼ぶ気満々だった
びっくりした

132 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:00:18 ID:RqwMvVQm0
民営化して一律料金徴収、必然性が求められる場合にのみ保健の適用

これで万事解決。なに、保険に入っていない?とっとと死(ry

133 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:01:57 ID:xrZ8bR8M0
>>131
うちの家族は逆に、救急車呼ぶことにためらい過ぎて
死ぬところでしたよ…
田舎だからと世間体気にし過ぎ。


134 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:02:40 ID:ZbOVSoDp0
緊急性を誰かが判断する制度にしたら、
その判断機関がモンスター(個人・団体)の餌食になる。

治療費とか、裁量の余地のない区分にしておかないと、
モンスター属性のない人間が金を払わされるだけ。

135 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:05:21 ID:17NseQH3O
だから有料化すればいいんだよ。重度、中等度、軽度、に医者が振り分けて会計で請求。
軽度の料金は距離問わず2万はもらっていいよ。

136 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:06:02 ID:MX2NQOtcO
緊急性が高いかどうかは患者が決めるんだよ
病院側が勝手に緊急かどうかを決めるなよ
黙って救急車出せば良いんだよボケ

137 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:09:11 ID:mkbeMfeu0
今まで生きてきて、うちが救急車呼んだのは1回だな。
妹が赤ちゃんの頃、歩行器で動き回ってて、リビングのドアを数分開けた隙に
廊下にでて、段差のある玄関に落ちて頭打って目を開けなかった。
結局、気絶しただけだったけど、これも2ちゃん基準だとモンスターか?

138 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:10:49 ID:17NseQH3O
だって、緊急性があるって勝手に思ってるのは患者の思い込みで素人判断なわけでしょ?
救急車呼ぶのは勝手だが、最終的には医師が診断して重傷度に合わせた料金請求すればいいと思うが、絶対クレームつける基地外いるだろうな〜

139 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:12:50 ID:Iy6Z9+Cf0
後で裁判所が判断してクロだったら罰金(実経費×3)でいいんじゃない?

140 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:14:20 ID:AZKPDqQN0
有料化は値段による。まずは初乗り500円からスタート

141 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:17:32 ID:dZUvx96u0
緊急性が高いかどうかは医師が決めるんだよ
患者側が勝手に緊急かどうかを決めるなよ
黙って診療時間内来れば良いんだよボケ

142 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:19:39 ID:PKf0mCP50
>>137
>今まで生きてきて、うちが救急車呼んだのは1回だな。
 これだけで常識のある家庭だとわかる。
 そういう家からの搬送なら、結果として軽症だったとしても良かったですねと
微笑ましくなるな。(ついでに頭を打っての気絶なら脳出血の恐れはあるから、救急
搬送の適応としても間違っていない)
 ちなみにモンスターの基準は、君の一つ上のレスが身を持って教えてくれてるよw 

143 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:20:46 ID:YWWCpQxC0
おれは緊急性あったのに自分の車で行き
医者にこっ酷くおこられたよ

144 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:21:12 ID:0Y4QztH20
>>143
結婚してください。

145 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2008/10/13(月) 13:21:15 ID:LSnJ+SMN0
>>136
釣りか?

釣りなら自分の首でも釣っとけ
それから判断しろ

146 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:22:34 ID:NCklYD42O
>>134
その通り。
待っているのはゴネ得という現実。
一律徴収がベター。

147 :143:2008/10/13(月) 13:23:38 ID:YWWCpQxC0
待合室でへろへろになりながら待ってた。

おれあほすぎ

148 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:24:36 ID:F/R2cfRP0
最初はモンスターXXにムカついたよ。

でもな、

役人や政治屋や同和系や金に集る暴力団に血税が食い尽くされてる日本。

救急車の無駄乗りくらいカワええものだぞ。

149 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:29:17 ID:wh9dn1IgO
普通、救急車呼ぶの恥ずかしいだろ。

150 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:35:30 ID:QwqTY52E0
時間外受診は原則健保非適用でいいんじゃないの。
入院するほどだったら適用
その日に帰れるならそのまんま。

151 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:37:18 ID:86scsxVO0
やはり救急車が無料だからこんな馬鹿が出てくるんだろうな・・・
そのうち有料化されるよこれは・・・
後期高齢者医療制度も、病院に大したこともないのにたむろしている馬鹿老人
が原因だし、馬鹿は百害あって一利なしだよな・・・

152 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:38:10 ID:tdNa5D2T0
>>20
(ノ∀`)

153 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:43:21 ID:rycuChcCO
主治医から夜間急に不整脈がおさまらなくなったら気兼ねなく
救急車よんでいいからといわれたのを疑いもなく信じてよんだら
パニ障の常連?と間違えられて、いちいち救急車呼ぶなとブツブツねちねち怒られた
頻脈は放置することにした

154 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:43:53 ID:V5nGf94qO
夜間しか営業しない病院がでてきたら儲かるんじゃないか?

午後9時から朝5時まで営業、
0時から休憩で2時からまた診療再開という日中と逆パターン

155 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:45:20 ID:ODehsXcA0


156 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:45:41 ID:Ri69WfEG0

掛け金を払ってこなかった在日韓国・朝鮮人に日本国民の負担で年金支給

在日朝鮮人のいわゆる「在日無年金問題」で、
東京小平市の小平市議会本会議は、全会一致で満額支給を採択した。
これにより、掛け金を払ってこなかった在日韓国・朝鮮人の無年金者全員を対象とする
定住外国人の救済が決定的となった。

ある小平市議会員は「在日の皆さんも日本人と同じ権利を持っている、
憲法においても人種や身分、門地などにより差別されないと明記している」と述べ、
無年金在日高齢者の救済を強く訴えた。

また三鷹市、東久留米市、神戸市、大阪市など
「無年金外国人高齢者福祉給付金」制度を開始した都市部では、
転居してくる在日高齢者が急増し、市財政の重い財政負担となっている。

市議会議員名簿
http://www.city.kodaira.tokyo.jp/gikai/index.html

157 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:49:30 ID:A3HgS3g+0
>>150
軽症のうちは入院は必要ない(薬で治る)けど,
処置が1日でも遅れると重大な後遺症が残る(入院や手術が必要)病気というのもあるぞ。

その場合,夜間や休日に訪れたときは入院は必要ないんだが,
後回しにしたら本人もつらい思いをするし,社会的な負担も多くなるんだが。

158 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:51:44 ID:sLMiVGOi0
あとで後悔するのはやだからとりあえず呼ぶよ
自分の車で移動してる最中に症状が悪化したら一生悔やむことになるし

159 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:52:27 ID:PKf0mCP50
>>154
本当に儲かるならすでにやっているよ。

普通の市場ならニーズに応えれば儲けになるんだけどね。
客を選べない、価格設定権がない医療分野では一般的な経済原則は当てはまらないのよ。
残念ながらね。



160 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:53:36 ID:lsC+h8i40
>>158
そういう時ほどタクシー使えよw

161 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:54:02 ID:sLMiVGOi0
ああ、そうそう書き忘れてたけど救急車は別に有料でも構わんからね
1回1万でもいい

162 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:56:39 ID:ticKRli30
有料にすると、こっちは客なんだぞ!っていう奴が出てくるから、
さらにタチ悪くなると思う

163 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 13:58:22 ID:+A/PU+sdO
デポジット制にして、本物には返したら良いじゃないか
蒟蒻ゼリー潰すフリするヒマあるなら、規定を作れ

164 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:01:28 ID:nXN7s2jv0
>>50
御提案のように、タクシーが、
救急車を呼ぶ程ではないと考えた
患者のための病院搬送を担っていた
地域もあったんだが。

タクシーだと、軽く見られて誤診の嵐という
致命的な問題点があってね
今もやっているとこは少ないんだよ。

165 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:01:58 ID:3W9Cf0cgO
病院は医師の三交替制で24時間診療を義務化すればよい。
会社が終わったあとでも寄れるし。

166 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:02:46 ID:B1TPA8/u0
>>1 山梨のくせに都会ぶったニュース流すんじゃネーよ
それとも北関東に混ぜてもらいたいのか?

167 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:08:10 ID:vXXeQNdOO
子供が病気だが、酒を飲んでいて送れないなら、子供は軽い病気でもいつ死ぬかわからないから、百歩譲って許してもいいが

早く見て欲しいとかほざく奴は特別治療費十万、さらにそれが原因で死人がでたら殺人罪にしていいよ

168 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:11:53 ID:ASj2TPyd0
酒飲みキチガイは社会のクズ以外の何ものでもないな。

169 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:18:37 ID:UhkBJzoj0
いつから言ってんだよ。
何べん調べりゃ気が済むんだよ。
とっとと対策立てろよ。
どうせ来年も「一向に減らない」とか「モラルが問われる」なんて
同じようなこと言うんだろ。
馬鹿か。

170 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:29:03 ID:jLlw/pxE0
なにも朝から病院開けなくてもいいじゃん
昼〜夜だけ開店するとか知恵絞れ
朝なんて暇なジジババが行列するだけじゃんか

171 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:29:32 ID:PcyOkOJa0
医者は閉まってる時間が長すぎ

172 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:29:49 ID:PKf0mCP50
>>165
賛成。三交代は義務づけて欲しい。
日勤⇒準夜⇒夜勤⇒日勤フル稼働なんて無茶な労働はいい加減止めたい。


173 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:36:08 ID:VLhLZfMFO
早く診てもらえるという部分はよく解る。
前に婆ちゃんが苦しんで病院に連れてったんだけど
自力で来た連中より救急車で来た奴を優先して文句言ったことがある。

174 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:41:35 ID:bkO/pu/r0
>>173
そら重症度合いで順番変わるだろ定食屋じゃあるまいし

175 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:49:24 ID:8ffYlk6u0
有料制にすべきだな

モラルがない人間が社会の善意につけ込んでるだけだし

176 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:51:11 ID:Au7syN6t0
>>165
義務化したらほとんどの病院が救急を閉めるぞ。
そんなに医者はいない。

177 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:54:33 ID:Wj0PZlUdO
>>165
夜間休日診療って知ってる?それ行けば?
ひどくなる前に病院に行くなり行けないなら行けないなりに対処しろ。
医療のコンビニ化はヤバイ。

178 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 14:57:31 ID:tpB6gvzKO
>>174
外来で来た重症者より救急車で来た軽症者の方が
取りあえず優先されるんだよ。重症度じゃない。

179 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:04:37 ID:ZbOVSoDp0
外来は受付順だからな。
一般外来でやっとたどり着いた重症患者より
いつもの薬を貰えればいい暇人が早く並んで優先される。

180 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:07:57 ID:38fDsrfkO
>>50
これは賢い

181 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:11:05 ID:eS7xfEOV0
最近119番のかわりに番号出来たよね?
まずそこに電話して緊急性を判断してもらうって奴
なんでもっと周知させないの?何で?死ぬの?

182 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:11:53 ID:MR989oVq0
>>180
奈良の妊婦たらい回しの時に散々出てきたアイデア
東京のタクシーはたしかに過剰状態だけど、
そのほとんどは地方から来た、全く道に詳しくない運転手だから、
道に迷って死ぬヤツ続出という話になった

183 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:21:14 ID:uUFBunlr0
>>78
それ氷水に入れたから遅かったって言われた可能性が...
切断指は冷やさなきゃ行けないけど直接濡らしちゃダメ

184 :禿散らかす通行人:2008/10/13(月) 15:39:09 ID:9U6AFmvfO
俺は左手の親指を除く四本を、切断してもぉて病院に徒歩で向かったのにクズ共ときたら…
自らの千切れた指を抱えて血ぃダラダラ流しながら三時間も診療を待ってみやがれ。なぁぁぁにが、早く診療してもらえるから、や。ふざけんな。死ねクソ!

185 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:41:52 ID:By94DSH60
>>182
新宿でホテルニューオータニと言ったら、知らん、 と言われたことがあるからな。それはあり得る。

186 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:42:00 ID:vGB37JHd0
皆さん安心してください
救急車で来ようが軽傷者はちゃんと放置プレイされますから


187 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:45:53 ID:By94DSH60
>>186
それは、たまにやるw  確かに診察は早いよ。でも、大した事無いってわかった時点で
その時点で受付の順当な位置までカルテ逆送して放置。 w
ちゃんと待ってる人に申し訳ないもんな。

188 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:46:15 ID:MR989oVq0
>>185
さまぁ〜ずだったかが、タクシーで渋谷の109へ行きたいって言ったら、
渋谷の行き方も知らないし、109も知らないって言われた
みたいなこと言ってたな

189 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:51:55 ID:RivlAp5D0
池沼にモラルを求めるな

190 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:52:00 ID:HhVESaveO
>>165 >>172 医者の数が絶対的に足りない、もとより三交替したくないから、人より勉強して医者めざした人たちが勉強しなかったやつらに言われて、やるかよ。

191 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 15:56:12 ID:8UMn16HQ0
有料化だな

192 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:02:03 ID:SLv68/QS0
救急車は低価格でもいいから有料化すべきだと思う
そうすれば若干でも件数が減って、本当に困ってる人が助かる場合だってある

俺の叔父は救急車の到着・搬送が遅れたせいで死んだんだ


193 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:03:38 ID:o+YQysnq0
300円/gで有料化しろ

194 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:07:47 ID:fRRw3bqU0
即有料化だね。5万くらいが良いな。
重傷者の認定貰えれば減額又は返金で十分。
119番通報時に費用が掛かるが良いかと聞けばDQNは退散するからな。www

195 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:14:12 ID:Ab3fMXlM0
有料化にして、医師が認めたら全額返金でいいんじゃね?

196 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:15:46 ID:oLNlPAyu0
田丸麻紀in山梨

197 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:17:16 ID:Xl2FfW/G0
救急車の使用料は軽症・重症のレベルを決めて、軽症は有料としないとまずいよこれ。

県立病院は24Hが当然とかわけわからないし。首つって市ねといいたい。

198 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:20:25 ID:h9S2naZqO
現場で請求するのは難しいだろうから
治って清算する時点で
症状や生活環境によって請求すればいい

199 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:21:04 ID:3PciTjzf0
田丸スレと聞いて飛んできました

200 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:24:31 ID:rISfWgFW0
だからあ
結果を見て、軽症なら有料ってやれば解決するだろ

201 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:26:02 ID:w7Yjyjds0
>>195
今でも搬送された患者が重症だったかどうかを
記載するシステムがあるから、可能ではある

でも、軽症と診断された患者がごねる可能性が高いと思うな

入院したら無料にするっていう案もあるようだが
それは絶対に止めた方がいい
今でも、超軽症(というか病気じゃない)高齢者を救急車で病院に送り込み
迎えに来ないで旅行に行ったりするDQNがいたりする

入院させなかったら、何万ってことになると
入院させないで帰すのがさらに難しくなる

>>56の案が良いと思う

202 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:27:06 ID:ZbOVSoDp0
「軽症なら有料」
問題は軽症か否かの判定基準
ここで間違えるとモンスター属性所持者の特権と化す

203 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:28:45 ID:t0hkNWOqO
大仁田もよく呼んでたよな

204 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:30:40 ID:Ep8w4vCZO
有料にしたらさタクシー代わりに使うDQNが金払ってんだから文句あるか!ってなるんじゃね?
本当に必要な人が使えなくなるんじゃね?

205 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:33:49 ID:GCuYRNi80
>>204
つまりタクシー料金より高く設定すればいいって事だよ。

206 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:34:11 ID:By94DSH60
>>204

その危惧はある。  安いと抑止力にならない、が高いと「医療の特急料金」と思い込む馬鹿が出てくる。

207 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:34:14 ID:w7Yjyjds0
>>204
軽症では呼びたくなくなるほどの金額にすれば良いんじゃね?

絶対にやってほしいのは、生保からも徴収すること
救急車呼んだ分は他の金を削られるって言う風にしてほしい

208 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:37:20 ID:h9S2naZqO
テレビで、指先を少し切った男性(25歳前後)が街中に救急車を呼んでたけど
金額を請求するとしたらいくらくらいかな?

209 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:38:01 ID:UmMeNv7PO
いやいや生保は神様ですから

210 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:39:31 ID:jR9odOuA0
ID:e9bGC43c0
ID:e9bGC43c0

211 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:42:59 ID:6IwPtbS70
基本的に自力で来れる人は軽傷なんです。
命にかかわっていないから。

212 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:43:41 ID:BZqHDCKoO
金取ればいいじゃん一回2000円とか

213 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:44:22 ID:7w3jx/yZ0
うちの親父なんか、頭からドクドク血をながしても
「恥ずかしいから呼ぶんじゃねー」って母親に言ってたな



214 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:45:52 ID:w7Yjyjds0
>>211
救急を舐めちゃいかん
「1次の中に3次あり」という言葉がある

実際に歩いてきたんじゃをベッドに寝かせて心電図をとったら
まさに心停止する瞬間を捉えてしまったこともある



215 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:50:05 ID:KWITbDw50
>救急車で運んでもらった方が早く診てもらえる

うちも昔、同じ理由で救急車使ったことあったけど
救急車に乗る時、近所のヤジウマ結構いてワラタ


患者は俺だったんだけど、当の本人はつらくも何ともないから余裕こいていたら
思ったより重症だったらしく即日入院になって医者からすぐに来なかったら危なかったとか言われたw


結局、2ヶ月入院した

216 :JAM:2008/10/13(月) 16:50:54 ID:XQafb6JiO
相手の住所はわかってるはずだから搬送したあとに軽症者に代金請求すればいい 重症は無論ただで

217 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:53:46 ID:SliNmNFu0
こういうバカが増えると
救急車が有料になるぞ

ちなみに海外では有料だぜ

218 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 16:53:56 ID:z4WDZeSK0
あきらかに緊急性のない場合は有罪扱いにしようぜ。
俺重機を運ぶ長いトレーラー乗ってるんだが、救急車が通るたびに
端っこに寄せるの容易じゃないんだよね。救急車もおかまいなく突っ込んで
くるし、もうそれだけでプチ渋滞でいいことないよ。

219 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:15:45 ID:kXMITtaa0
酔っぱらって夜中に寝室から便所に行こうとしてスっ転んで頭撃って割れて大出血した事ある
深夜救急案内に電話したら症状を聞かれたんで「転んで頭打って血が止まらないので外科の当番病院を教えて下さい」って
言ったら「頭打ったなら単なる外科ではダメです」って、ちゃんとMRIのある脳神経外科を教えて貰った
病院に連絡してから行って下さいって言われたんで、事前に病院に電話してアポとって
それから頭をタオルでグルグルにまいて血が見えたりこぼれたりしない様に帽子も被って押さえた
外見怪しく見えたり、汚したりするとタクシーの運ちゃんも気分悪いだろうし
そんでタクシー呼んで病院に行くと、やっぱ夜中の病院だからタクシーの運ちゃんが理由聞いたりするんだ
ウソつくのもなんだから「ケガした」って言うと、やっぱ不安そうな顔するんで、元気良く
「大丈夫です、ちゃんと止血してるからシート汚したりしません」て言ったら運ちゃんも安心した様だった
病院行って待ち合い室で座って待っていてから先の記憶が無い
気がついたら入院してて、実家の親が傍らに居てビックリしたよ
医者に、なぜ救急車を呼ばなかった?と聞かれたが....自分で出来る範囲は自分でしようと思うだろフツー

コンビ二受診とか軽々しいく考える思考が分からない、図々しいにも程がある
ある程度は救急車の使用料を一律有料にしても良いんじゃないかと思う

220 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:25:10 ID:/SomrcOK0
基本は、個人が救急車を呼んだときタクシーよりも高額な有料にすればいいじゃないか
ただし、重傷重体だと認められたときや、事件事故で出動要請があったときは無料になる
隊員がその場で判断できるよう、法改正が必要だが、医者の診断結果でもいいわけだ

悪質なリピータには、割増料金を加算し前金制にする
呼ばれて拒否したら、こういうDQNらは訴えるだろうから乗せないわけにはいかないだろうから
儲けたお金で救急車を買うこともできる

もうごね得モンスター人間が得をする間違った社会を修正しようぜ

221 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:33:34 ID:XIXsUhlg0
だから、もう無料っていうのが限界なんだよ。
昔の日本人は、今ほど傍若無人じゃなかった。救急のときにしか救急車を呼ばなかった。
やらなきゃ損だとばかりに、文句言われない限り、とりあえず何でもやってみるアホばかり。
日本人がここまで変われば、金取らないと、救急車が無料タクシーになる。
命と金なら、命だろう。救急の人は、金払っても助かりたいから、払うよ。
ちなみに、アメリカは20万とるよ。これで普通だ。

222 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:35:00 ID:w7Yjyjds0
>>220
DQNはでたらめな診断書を書けって脅してくることもある

「重症なら無料」ってことになったら、タクシー代わりに使って
重症ってことにしろ! すごんでくる馬鹿と戦うことを考えると鬱になるよ・・・

重症なら病院で検査、治療に金がかかることが多いから
それと差し引きという>>56案がいいと思う

223 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:36:08 ID:uMkJvIVC0
>>221に同意。
もう有料で良いじゃん。
その方が貴重な命を救うことができる。

224 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:36:34 ID:wfMUjFBJ0
骨折していても自分で行くと何時間も待たされるもんな。

225 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:37:01 ID:DHDBPFKKO
>>1 
なにを今さら。

226 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:39:28 ID:qZjBZnjMO
最近のこの風潮のせいか逆に呼ぶのをためらったウチの母
重度のメニエルの発作がきても我慢して小一時間のたうち回ったらしい
ついに救急車を呼んだのだが「酷いと思ったら迷わず呼ぶ様に」と叱られそのまま入院した

227 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:42:52 ID:m+R3hu940
>>223
同意。
有料で良い。

228 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:43:36 ID:1cG4FpTy0
有料化かつ救急車が必要な状態にしてあげればいいw

229 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:55:01 ID:ztTsHRDUO
救急搬送の必要性がない人が救急搬送されて来たら診察が終わったら請求は無保険扱いで輸送費として別途1万円くらい請求すれば良い。

230 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:55:42 ID:OfddrxYI0
休日の昼間に仕事してて手首を怪我したことがあった
かなり出血してたが自分で車を運転して
救急対応してる大病院(市営)に行ったが
連絡を入れずに行ったので邪険にされて追い返されそうになった
何とか治療してもらって10針くらい縫ったが
その時、救急車を呼んだ方が良かったのかを真剣に悩んだ

横浜市在住

231 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 17:58:07 ID:xrgHwW3A0
有料化に賛成。

232 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:00:55 ID:JAel7Q9aO
だから有料化するだけだろうが。

本当に必要な時に何万か取られてもいいでしょ。

233 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:01:09 ID:urJH3Pi5O
悪用されたら
20万の罰金でいいだろ
呼んだだけで20万取られたら弱者にあんまりだ

234 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:02:46 ID:vs9jG/jk0
もういっそのことタクシーメーターつけて全部料金請求しろよ。

235 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:03:13 ID:w7Yjyjds0
>>230
救急車呼んでも受け入れ先がなくて発車できないことよくあるよ

実際、横浜に勤務していたときに輪番でもない時に
「満床なのは知っているのですが、どうにかうけいれできませんか?
もう10件目なんです」って泣きそうな声の救急隊から連絡が来たことあるよ

236 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:05:06 ID:P2fVRTOX0
自力で行けるならそれに越したことはないと思うよ。
救急医療情報センターとかを通じて、事前に連絡しておけば手続きもスムースになるんじゃないかな。

237 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:05:30 ID:B+htmxp60
>>46
マジか…こういう事例こそ政党の県議会議員に相談に行ったらいいんじゃね?

238 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:06:45 ID:9owPT4a20
>>1のような件では先払い、緊急っぽかったら後払いにするしかないか?
後払いあとくだらねえ理由で呼ぶヤツは踏み倒すだろうしなあ

239 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:06:54 ID:nB8aNl6C0
>>230
連絡してからいけよ。救急車だって連絡入れてから出発するんだぞ。

最近じゃ下手に救急車呼んだら、「救急車を呼ぶほどの重傷は対応できない」って断られるぞ。

240 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:07:34 ID:HKTMxEQZO
何かの罪に問えないのか?公務執行妨害とかさ。

241 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:07:41 ID:By94DSH60
>>235
で、それを無理やり受けて初療すると、今度はこっちが受け入れ先を探し回る羽目になる。
時間と手間が取られて入院中の重症を見る時間がなくなり、何かあったときに
「重症にもかかわらず30分も放置していた。」と訴えられて敗訴。 だな。

242 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:09:52 ID:2I2vBiiR0
持病で救急車呼ぶ事態が想定される患者には予め医療機関が証明書発行して
証明書無い人は一律料金徴収
診断後妥当な場合は診察料から割引

でいいんじゃないの?

243 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:09:58 ID:vXXeQNdOO
もう救急車廃止してすべてタクシーにしろ

その代わり病院側で緊急成があったと判断された場合のみ後で料金がキャッシュバックする制度をつければOK

244 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:10:40 ID:6v3h86o00
田丸麻紀だっけ?飲み会の時に救急車読んで待たせてた馬鹿女。
こういう奴からはカード払いでいいから即金を取るべき。

245 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:10:48 ID:5CGsnnQ8O
田丸「お酒呑むとねえ。結構ぽーんと行ってしまうのでー」
遠藤「分かりやすいのねえ。」
田丸「もう呑むときも、みんなお酒の強い弱いあるのにー、
   よっしゃーよっしゃーよっしゃーよっしゃーって始まって
   同じだけの量をみんな飲む」
遠藤「ほーーーーーーー」
田丸「月イチ救急車」
会場 えーーーーーーー
遠藤「なんですか?そりゃ」
田丸「カラオケ屋さんとかでー、もう分かってるんで
   電話して、あの救急車、端のあの・・角のトコに止めといて下さいって。」
遠藤「マジデ?」
田丸「みんな、きちんと運ばれるんですけど」
遠藤「それは全く記憶にないの?」
田丸「でもね記憶はなくならないんですよ」
遠藤「記憶あってやってんの?」
田丸「だからちゃんと私が救急車呼ぶんです」
遠藤「そうか・・・。」
田丸「端に止めといてって」
■問題発言の動画
http://image.blog.livedoor.jp/hardcace/imgs/2/7/279a79a2.wmv


246 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:15:25 ID:k090l8Tf0
救急医療を保健医療と考えるから問題が難しくなる。
どう考えても贅沢医療だし自費でいいよ。それで生保の問題も解決。
他国の心臓を一億円で奪い取りながら、なに平等の夢みてんだか。

247 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:16:12 ID:y28pvYwc0
>20
これひどいな(野田聖子が捻挫感知1週間なのに救急車呼ぶ)。
広めてもいいんじゃないか。
改めてはっておきますね。
http://uproda11.2ch-library.com/src/11126027.wmv

248 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:17:11 ID:XIXsUhlg0
>>242
そんなもんは不正と利権と温床になるだけ。無駄

249 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:18:54 ID:JZFQIQq40
ERでトリアージして、重症じゃなければ後回し。
6〜8時間待ちさせちゃれ。

250 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:20:50 ID:kXMITtaa0
>>230
救急車呼ぶとか考える前に、自分で動ける程度のケガなら病院にアポ取ったら
普通に見てもらえるからそれで良いんじゃないかな
横浜市のような大都市ならちゃんと休日の当番病院とか新聞に出てない?
番号案内で救急案内の番号とか教えてくれるだろうし
何事も飛び込みは嫌われると思うよ

251 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:24:02 ID:nBc0qJ5EO
後から500万円くらい請求してやれ。



252 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:24:14 ID:V/t5q9te0
意識とんでいたから、救急車で運ばれた事を知らんかった。
救急車で運ばれる気分を味わいたかったのに。
有料化で数万円とかになったら、俺に断ってから救急車呼ぶように!

253 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:38:03 ID:nB8aNl6C0
そういえば日本以外の国では、救急外来は待たされないと思ってるのかな。
救命救急とごっちゃになってない?


国によっては死ぬまで待たされるよ。冗談じゃなく。

254 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:41:43 ID:u3toUvyoO
泥酔して駅のホームから線路に落ちて救急車乗ったけど、申し訳ないのと
恥ずかしい気持ちでいっぱいだったなぁ。

レールに打ち付けた膝は今後遺症でかなり疲れやすくなったけど。

255 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:47:50 ID:CfZSTREvO
>>253
日本人って過保護過ぎだよな
少し体調崩したぐらいで病院
少し血が出ただけで病院

風邪の治し方も、包帯の巻き方も知らないとか、どうかしてる

256 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:57:25 ID:sc/IpMHi0
一回一万にして治療費分キャッシュバックぐらいが妥当だと思う。

257 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 18:57:36 ID:PxtD9NFe0
3年ぶりのマジレス。

日本人だけ無料。
日本人モドキ、及び外国人は有料。

これでタクシー代わり利用が激減します!



258 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:07:57 ID:w7Yjyjds0
>>257
さすがにそこまで単純な話ではない

259 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:11:31 ID:Uq5JZicKO
>>252
私と逆ですね。
パトカーの目の前で事故ってかすり傷でもちろん意識もしっかりしてるのに、救急車呼ばれました。
旅先の事故で泊まるトコないって言ったら病院に泊めてもらいました。

260 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:12:44 ID:rIhqSUOr0
>「救急車で運んでもらった方が早く診てもらえる」

でもこれ正しいんだよね。車で行くと緊急性無いとみなされて後回しにされる。
そもそも見ても居ないのに緊急性の有無が判断出来るのかと。
メチャクチャ腹が痛くて、げぇげぇあげてるのにさ。

261 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:23:11 ID:+IVEIicQ0
前年1年分の経費を出動件数で割った金額を軽症者に請求しろ

262 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:24:52 ID:w7Yjyjds0
>>260
救急をまともにやってる病院ならナースがトリアージしてる
仮に救急車で来ても軽症なら後回しにする

>メチャクチャ腹が痛くて、げぇげぇあげてるのにさ。
その症状で一番多いのは急性胃腸炎
緊急性がないことの方が多い
もちろん緊急性がないと断言しているわけではないのであしからず


他のレスにもあったけど、今救急を取り巻く環境が悪化してきているので
病院まで来てしまった患者は一応診るけど、救急車から受け入れの照会が
来ても断るケースは決して少なくないよ

263 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:28:39 ID:ppWQiucL0
一罰百戒で、定期的にマスコミ受けするようなひどい事例を適当に選んで
高額の賠償を請求すればいい。
そのたびに報道され、問題の所在が印象付けられ、恥ずべき行為だという
国民的了解が醸成されるだろう。

264 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:31:42 ID:waE6nyrcO
緊急性が有る無しは判らんだろ
明らかにおかしいのは営業妨害で通報くらいしかないんじゃないか?

265 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:35:35 ID:X8561yru0
、有料にしたら...あと、救急であれば、後で返金できるとか。263さん、賛成。悪質は、名前を公表すべき

266 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:38:52 ID:2MNk6BmXO
学生の頃翌日に第一志望の面接があったんで高熱で
意識朦朧としてるなか夜中にタクシーよんで、
病院いったらうそくさい救患者とやらが
次から次へ来て明け方まで暖房もきいていない真冬の病院受付で明け方まで放置された。
そのせいで翌日ダウンして面接もいけず、終了だった。
タクシーで来た患者を軽症と推定して救急車に乗れば優先的に診察を受けられるシステム
なら救急車を呼ばなきゃ損。
便秘だろうが虫歯痛だろうが救急車にのれば他の患者より優先的にみるなんて馬鹿なことしてる病院にも問題がある。


267 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:39:28 ID:pCfhlN5R0
>「救急車で運んでもらった方が早く診てもらえる」「酒を飲んでいて、子どもを病院に連れて行けない」

こんなのは論外だとしても、
ちょっと大きな怪我をしたときに、緊急性のあるものかどうかなんか
素人がわかるとでも思ってるのか。
大量に血が出てりゃ緊急だということはわかるだろうけど、
出てないからといって必ずしも緊急じゃないってわけじゃないだろう?
救急車呼ぶべきか呼ばなくてよいのか判断つかん。

自分の専門以外だと案外わからないものだということを自覚すべき。

268 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:40:55 ID:Em/IRaCx0
一回呼んだら30万円徴収
緊急性が認められた場合のみ後日還付でいいんじゃね?

269 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:41:43 ID:ZXpsKtoq0
こういう奴に限ってボロクソに公務員批判してたり
窓口で怒鳴ったりしてるんだよなあ

270 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:49:10 ID:DsTGKV6r0
デポジットみたいに、呼んだ時点5000円くらい貰っておいて
正当な呼び出しの場合は、後で手続きして返還みたいにすれば減るな

タダで呼べるから、遠慮なしに呼ぶんだろうね
フリーライドだし。恥も外聞もない無敵の人は、たちがわるいからな

271 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:52:58 ID:07OOoBBO0
コピーワンスとか、ラーメン屋のライス一杯目は無料とかと一緒で、
2回目から有料でどうだ。重症軽症にかかわらず。
そもそも救急車なんてめったに呼ばないはず。例外はあるにせよ。
真に病気で、繰り返し呼ばなくてはいけない人は、個別に審査して、救急車代を補助する。

これだけでもかなり改善するはずだ。

272 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:52:59 ID:8Re5iXAl0
公立病院で事務職やってるけど
タクシー感覚で救急車で来る人たちは帰りも救急車で送れとか
帰宅するタクシー代は病院が負担しろだとか
終いには「お前ら公務員なんだから市民を助けるのは義務だ!お前がタクシー代一万円よこせ!」
という人も何度か来院してます

カルテの住所見ると病院から徒歩一キロのところに住んでるようだったけどw

273 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:53:53 ID:6oN9QK7e0
こないだ病院に行ったら
「救急車はタクシーではありません」
ってポスターが貼ってあった。

274 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 19:58:15 ID:9MwSsCZdO
>>272

車だと何キロなんだ?

275 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:10:08 ID:w7Yjyjds0
>>266
残念ながら高熱だけでは緊急性は高くないよ
救急車で行ったとしても、ちょっと診て重症じゃないとわかったら後回しにする


勘違いしている人が多いようだが
救急車で来た患者は必ず早く診察されるということではない


>>267
判断が本当につかないなら救急車を呼べばいい

3日前から咳が続いているから救急車呼んだとか
車持ってないから救急車呼んだとか
早く診てもらえると思ったから救急車呼んだとか
繁華街からの帰りに金がなかったから救急車呼んだとか

本当におまえは救急車必要と思ったのか?と問い詰めたいDQNが多いんだよ



276 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:13:15 ID:ocqe2u4Z0
さっさと
有料制にしてしまえばいいのに…

277 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:22:39 ID:SxsKrLmTO
救急車で行けば早く診てもらえるはずって迷信じみた勘違い?もどこから来たんだろうねぇ
もともと本当に緊急性高い人ばかりが利用してて、こりゃ大変だって早速診察されてたのが
救急車で来れば優先されるのかって勝手な解釈になったから??
それで待たされて勝手にキレてたら世話ないよね

278 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:29:27 ID:w7Yjyjds0
>>277
実際いるんだよね

「救急車で来たのに何で後回しなんだ!」
「救急車で来たのに入院もさせないのか!」

そんな馬鹿はわざと待たせるようにしてますがね

279 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:33:09 ID:njpko5N20
>>救急車で運んでもらった方が早く診てもらえる
それはあるんじゃネーノ?自分で行くよりは優先されるんだろ?解消したかったら
消防署が相談電話を設置して病院に優先順位を指示するとか考えろよ。

280 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:33:59 ID:U4pVtgslO
昔、弟の鼻血が止まらなくて母ちゃんが救急車を呼んだんだけど、これも本当は呼ばない
方が良かったんだよね・・・。スマン。

281 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:37:28 ID:pFYRcfgi0
>>277
つ 診療報酬




勘違いじゃないんだなこれが・・・

282 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:38:38 ID:c+5Q4yPT0
有料化でいいだろ
それも不当な使い方の場合には数倍徴収してるやつとかといい
馬鹿には何を言っても無駄
自分に不都合があると理解させるしかない
動物と一緒だ
電車の中で化粧してるやつとか
音ダダ漏れのヘッドフォンつけてるやつとか
歩きタバコしてるやつとかと一緒


283 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:42:14 ID:I2+VyJNZ0
>>275
そんなことないw

高熱だけでも、ぐったりと寝て自分で一切動かず、医師などからの問いかけにも答えなければ、
勝手に緊急性が高いと判断してくれる。

284 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:43:32 ID:cc55IQ/E0
>>282
>それも不当な使い方の場合には数倍徴収してるやつとかといい

モンスターは正当だって切れるし
金は払わないよ。まじで

285 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:45:10 ID:I2+VyJNZ0
>>222
つまり、一万円持ってないやつは死ねということでよろしいですか?

286 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:45:35 ID:c+5Q4yPT0
>>284
資産差し押さえするしかないな

このDQNがやってることは国民市民の共有資産の私物化、つまり泥棒だ
それくらいやっていい


287 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:45:44 ID:By94DSH60
>>284
そして腹立ちまぎれの因縁付け訴訟にまきこまれるのは医者。

288 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:47:59 ID:S1fHIN2p0
>>211
それはない
特に心臓系
オレ自力で歩いて家の裏の日赤に行ったけどめちゃくちゃ怒られたよ
歩いたが為に負担で肺水腫になってた
オレ的には余裕ぶっこいてたんだけど真夜中なのにお医者さんが5人ぐらい集まってきてだんだん不安にw
朝まで絶対安静状態で、そのまま大学病院に直行
検査と治療含めて二週間入院した

まあ、その治療中に画像を撮る機械がワゴンに引っかかって停止し、素っ裸のままパイパンチンコを研修中の学生
10人ぐらいにじっくり見られ、新しい快感に目覚めたのは秘密だけどな


289 :松戸市のジャックバウアー:2008/10/13(月) 20:50:01 ID:7kluPTBRO
普通に病院行って入院するより救急車で病院行って入院したほうが
支払いが安かったりするw

290 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:52:16 ID:By94DSH60
>>289
同じ時刻に同じ検査、処置で それは無いと思うが。

291 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:52:34 ID:20/T6UxJO
>>280
ド田舎でタクシーが無かったのなら仕方ないんじゃね
それ以外ならちょっと

292 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:52:49 ID:cc55IQ/E0
○○地区みたいな
支払いが悪くて、たちの悪いところは
マークしておいて、回らないように
しておくしかないなあ。
連絡は来てません。って突っぱねるか
前の支払いをしない限り、利用できません
っていうべきだな。
こりゃ

293 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:52:55 ID:I2+VyJNZ0
ようするに、医療制度が崩壊してるので、
突然病院に行っても、すぐには診てもらえない。

だから救急車を頼む。


医者は、医療制度が崩壊した理由を医者以外に求めるけども、
患者は、自分が助かるために、
じぶんでできることをする。

それだけのこと。

294 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:53:27 ID:nTM1BDK80
>>267
ぶっちゃけ論外をやめてくれって話だな。

295 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:54:33 ID:Tr2o9ceb0
モラル向上を求めても無理だから


有料制にするしかないよ

296 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:54:49 ID:lPpkCnql0


こういう事に無駄ガネ使ってるから税金がいくらでも必要なわけだ

欧米並みに徹底的に無駄を削れば減税も可能




297 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:55:56 ID:dNckslS80
>>285 いいんじゃね 
カードでもいいけど カードの機械 救急車に設置しておけば


298 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:56:49 ID:nXgGxwdp0
山梨県人だけどこの記事見て逆に病院関係者に注文をつけたい。
夜間なら改善方法はある。

大きい病院なら「一ヶ月の夜間救急・地区担当病院表」があるはずだ。
それをネット上で公開するか、もしくは病院の受付の所に
配布用のビラで置いてほしい。
そうすれば救急車を呼ばなくても家族が車で病人を
担当病院に連れて行く事も出来るし、事前に担当病院に
電話をすれば何科の先生が待機しているかも分かる。

そういう事を病院関係者もしないからみんな119番にかけて
救急車を呼んだり、それから担当病院を探したりする事になるんだよ。

ちなみにうちには年寄りがいるから月末、もしくは1日に病院に行き
救急受付に貼ってある地区の夜間救急の担当病院表を
デジカメで撮りに行っている。それを作り直して台所に貼っておく。
これがあるだけでも年寄りは安心できるよ。




299 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:57:11 ID:mmv5UAdD0
>>287
でもって因縁訴訟の後には、
トンデモ判決が待ってる、と。

300 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 20:58:30 ID:By94DSH60
>>293
マスゴミ、愚民は医療制度が崩壊した理由を医者に求めるけれども、
医者は、自分が逮捕されたりしないために
じぶんでできることをした。

それだけのことだよ。

301 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:02:48 ID:20/T6UxJO
>>298
山梨は広報に救急病院の表が載らないの?

302 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:02:57 ID:rTAD27Fw0
自由に享受できるサービスなら積極的に利用すべき。
積極的に利用すべきでないサービスなら制限が必要。
それだけ。モラルの問題ではない。

303 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:03:17 ID:GbcbxhJhO
理髪店だが
いろんな客がいるの知っているから、当たり前に見えてしまう
そういう人はだいたいDNAも似ていると思う

304 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:04:03 ID:gvg3wgIVO
俺は救命士として救急車に乗ってるんだが、そうゆう患者を叱ると逆ギレされるから叱れないんだよ。

そんでもってそのイライラをどこにもぶつけられないから軽い鬱状態orz

305 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:04:33 ID:oZj1ckiH0
帰宅途中、最寄りの地下鉄駅に救急車が停まっていたから様子を見ていると、
歩いて連れられてきたのが片手に缶ビールの浮浪者風だった。
その時の救急隊員のガックリした表情を忘れられない。

306 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:05:56 ID:I2+VyJNZ0
>>300
つまり、それだけのことと、それだけのことをお互いにやってるだけ。

かならず崩壊するけども、
仕方がないってだけ。

307 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:08:26 ID:I2+VyJNZ0
>>297
カードを持てない人はゴマンといます。
貯金を持たずに、一日一万円以下で生活している人も、
日本でもゴマンといます。

つまり、基本的人権を守るという建前のある憲法をないがしろにしろということですね。

308 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:09:04 ID:9B6ROQjTO
>>222
そうか…、その手があったか!

ありがとう!

リアルではお互い敵同士、存分に戦いましょう!

もちろん、フェアプレーで行かせていただきます(笑)


309 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:10:38 ID:By94DSH60
>>304
乙w  逆ギレだけならまだしも、

そういう患者に叱る→投書→保健局とかその辺経由で→所長→犯人探し

上司が自己保身しか考えない奴とか、へたして、選挙目当ての売名
アラ探し議員なんかが噛んで来たら鬱陶しいことこの上ないもんな。

310 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:14:03 ID:nB8aNl6C0
ちなみにこの前つぶれた銚子市立病院の苦情で多かったものが「患者を待たせすぎる」だった。

利根川越えた茨城県の人たちからが特に多かった。



豆知識な。

311 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:15:10 ID:Vn8vbmzD0
>>298
行政に言えや愚民、山梨医療ネットもあるだろクズ

312 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:16:58 ID:t+FXXBDXO
酒規制しろ

313 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:17:00 ID:I2+VyJNZ0
>>311
行政にいうよりも、マスコミに言ったほうが、病院の対応が早いので、
マスコミに言いましょう。

それか、地方議員にいいましょう。

314 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:18:23 ID:npzHa1B20


   僻地医療崩壊を歌う
   http://www.youtube.com/watch?v=hmd7wCkjV3Q

315 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:18:48 ID:c+5Q4yPT0
>>307
DQNがいたずらに救急車を使うことによって、
救急車が手配できずに死ぬ人がいたら?
みんなの基本的人権を守っていくために社会にはルールが必要
それもわからないDQNには制限が必要
そういうことだ

どうしても払えない環境の人なら、行政でそれなりの
ルールを作るしかないね
DQNがいたずらに救急車を使う問題とは別の話だ


316 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:19:09 ID:nXgGxwdp0
>>301
休日昼間の担当病院は広報に載るんだけど
夜間救急は載っていないんだよ。

>>311
逆ギレ関係者乙ですw

317 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:21:05 ID:I2+VyJNZ0
>>315
そのルール作りのために、
なにも関係ない人(貧乏してるだけという人)が被害をこうむるのも仕方がないというのですね。
それならそれで結構。

318 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:21:55 ID:gvg3wgIVO
>>305
お前はおれかw
救命士として一番ひどかったのは捻挫で帰るのが辛いから家まで送ってとか言いやがった女だったな。

319 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:21:59 ID:9B6ROQjTO
ふむふむ、このスレをよく読めば敵の弱点がわかるかもしれないな

やっぱり戦いはキッチリ敵の弱点を突かないとね



320 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:22:19 ID:c+5Q4yPT0
>>317
お前他人のレスまともに読んでないだろ


321 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:22:57 ID:20/T6UxJO
>>316
そりゃ酷いな
岩手のド田舎でさえちゃんと夜間救急の担当病院は広報に載るってのに
議員さんに言ったほうが早いんではないか

322 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:23:47 ID:I2+VyJNZ0
>>315
行政でそれなりのルールづくりをするということは、
お金がない人は、
救急車を呼ぶ前に、役所に連絡をして、許可をもらって、そのあとに救急車をよぶということですかw?

それとも、お金ない人は、前もって役所に「その登録をしなければならない」ということですかw。

なんか、愚策すぎて笑っちゃいますね。

それよりもなによりも、
救急車をよばなくても病院にいって診断してもらえる体制作りをしたほうがはやいと思うけど。

323 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:24:06 ID:nB8aNl6C0
>>316
山梨は変わっているな。普通は土日や夜間の当番表が配られるんだがw

それが本当なら行政にいったほうがいいぞw

324 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:24:07 ID:V/t5q9te0
さっさと有料化とか色々と試してみればいいのに
ドキュンにモラル求めても仕方ないし

325 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:25:36 ID:kqeK35c1O
深づめトホホ

326 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:28:11 ID:c+5Q4yPT0
>>322
>行政でそれなりのルールづくりをするということは、
>お金がない人は、
>救急車を呼ぶ前に、役所に連絡をして、許可をもらって、そのあとに救急車>をよぶということですかw?

お前が知恵を振り絞って考えた最高の策がそんなレベルなのかよw
死んじゃうかもしれないでしょ、そんなことしてたらwww


で、他人の策にケチつけてばっかりのあなたは、
DQNのために普通に救急車が必要な人に手が回らなかった状況への
解消策はもってないの?

327 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:29:44 ID:I2+VyJNZ0
>>326
>DQNのために普通に救急車が必要な人に手が回らなかった状況への
>解消策はもってないの?

あるよある
救急車を10倍に増やす

おれって天才wwwww

328 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:32:12 ID:bxutftfj0
救急車の中で〆ちゃえよ、そんな下らない人間ども。始末しちゃえ。

329 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:33:42 ID:dNckslS80
>>307 その1万も持っていない人達は
運んでもらった後の医療費は払わないんですか
元気になって働いて返す のも出来ないんでしょうね
でも大抵パチンコするお金は持っている
1万なければ死ぬのなら パチンコと同じ様にお金は出てくるものです
単にお金の使用目的の優先順位がその人達の中で違うだけ
払わなくても何とかなる と思っているからです
それにお金がほんとに無かったら どうせ飢え死にするんじゃない?

330 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:34:48 ID:I2+VyJNZ0
>>329
勝手なプロファイリングおつ。

まことにおつ。

おつすぎるほどpつ

331 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:35:30 ID:DpNcZz6DO
糞粕は、死刑で

332 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:37:00 ID:Kpv3g44+0
出動する前に断ればいいのに。それでも理由付けて嘘をついてまで呼んだ場合は、オマワリ呼んで留置場に放り込んでもらえばw

333 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:38:02 ID:dNckslS80
>>327 おばか でも>>326 よく読むともっとおばか

334 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:40:33 ID:dNckslS80
前言撤回 >>330のせいで やっぱりI2+VyJNZ0の方が すごかった

335 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:44:02 ID:XY9xwSr10
一律有料で良いじゃん
緊急だろうとDQNだろうと一律有料
タクシー代×3倍位で良いだろ
低所得者のみ免除で良いよ

336 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:50:13 ID:PqiZGwIG0
たしか、救急車一回出動するコストが45000円くらいと聞いたことがある。
一回呼んだら、5万でも良いんでは。
俺は一回も呼んだことはないが、いざとなればそれ位払うよ。
払える、払えないは関係なく、請求すべき。

ほんとに緊急でなければタクシー使うはず。

337 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:52:40 ID:MiubbI31O
馬鹿要請者には有料にすればいいだけの話。
問題なのは、それを実現するパワーを誰も持たず、人のせいにして、愚痴愚痴言っている腑抜けばかりになったこと。
だから社会が段々悪くなってきている。
いい大人が、改善の努力もせず、愚痴を言っている。

338 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 21:57:34 ID:gj4iVWHU0
救急車を有料にしないからおかしなことになる。
信号無視おk スピード超過おkのチート車をチャーターするんだから
金とって当たり前だろ。

軽症ならタクシー使えよ。

339 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:03:57 ID:g3+JzrAn0
これって田丸麻紀みたいな馬鹿野郎?


340 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:04:58 ID:3tObP0Lv0
>>336
俺は1回約10万で、年間6000万は掛かると聞いた。(いたずらの119番だけで)
群馬県の太田市の例だったと思う

341 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:06:50 ID:w7Yjyjds0
>>283
>高熱だけでも、ぐったりと寝て自分で一切動かず、医師などからの問いかけにも答えなければ、
それは高熱だけじゃないじゃん

>>293
なるほど、まだ崩壊していない医療機関すら崩壊させたいわけですね、わかります

>>298
普通に当日の新聞に載ってるじゃん
それじゃだめなのか?

342 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:31:25 ID:uPAUEbFp0
緊急自動車の速度制限を撤廃したらいいのに
そしてF1並の性能の救急車を導入すれば最高。

343 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:38:44 ID:+g2AxQcT0
>>20
これは色々な意味で痛いwww

344 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:43:09 ID:LALiHwbd0
有料化が必要。

反対している人は、特殊例を出して反対するけど、
それは後日申請(緊急性・収入・要請回数等)で、
返金すればOKではないだろうか?

345 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 22:54:24 ID:mQCLWGRc0
有料化に賛成。

一律8000円ほど徴収し、適正利用と判断された場合は返金すべし。

346 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 23:02:26 ID:gj4iVWHU0
>>345
だな。
先進国で無料なのって日本ぐらいだろ。
なんでも白人に迎合するのはよくないが、こればっかりは欧米のやり方が正しい。
この国はゴネ厨に甘すぎる。

347 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 23:19:09 ID:eYDRNdbyO
>>323 岐阜なんだが、そんな当番表なんてあるのか不明。当院は1人当直(マイナー含む)の上、夜間は検査技師放射線技師いないのに救急車は事務レベルで全例受け入れなんだが。

348 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 23:21:06 ID:PXDYnf3+0
現に無料なのはなんでかね。有料にすると選挙にマイナスだから?
特に投票率の高いジジババには「痛み」を与えられない?

救急サービスにも、物的・人的・経済的なリミットがある以上、
無駄な(緊急度の高くない、という意味)救急車利用を減らすには
どうすべきかね。


349 :名無しさん@九周年:2008/10/13(月) 23:39:33 ID:Em/IRaCx0
>>293
でも、それって自分や自分の大切な人の首を荒縄で全力で締め上げているようなもん

350 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:05:03 ID:G+4cMMCM0
>>348
有無を言わせず無理矢理乗せるケースもあるからおれは頼んでないとかトラブルが起きちゃうんじゃないかな

351 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:27:02 ID:DJQJPTSR0
以前、倒れた時に頭を打って流血した時に救急車を呼んだことがある。

実際は110番して当番医教えてください(親が連れて行ってくれるから)という話だったけど、「頭打ってるのなら
何が起こるかわかりませんから」ってことで救急車が来た。

あれは結構恥ずかしい。音を消してくれてはいたけど、向こう三軒両隣の人は何事かと思って出てきた。(早朝に
も関わらず)
あれをタクシー代わりに呼べるなんて、そもそも羞恥心が欠落してるとしか言いようがないと思う。

352 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:30:15 ID:Es8D9K2S0
一回5000円の使用量を徴収するべきだよ!


353 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:30:53 ID:DJQJPTSR0
>>347
岐阜県のどこさ?

354 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:42:10 ID:qvGqDyAE0
酒飲んでたら速攻却下でいいだろ

355 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:44:35 ID:qvGqDyAE0
判断がつかない程度なら救急じゃないんだよ。

356 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:47:12 ID:e4Ix96DbO
散々言われてるのにこんなじゃ有料化でやむなし
正当な場合は返金して欲しいけどね。

357 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 00:49:33 ID:UAczcNVI0
救急車を呼んだら一律1万円徴収、ただし1万以上の診察料の場合は1万円キャッシュバックってことにすればいいんじゃね。


358 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:04:52 ID:uDVni2Xr0
>>347
医療資源がある地域とない地域で当番制の運用が全く違う。
俺の住んでる地域は医療資源が豊富なせいか内科系、外科系ごとに一次、二次、三次救急まで常にまわしている。
三次の高度救命救急センターまで5分、もう一つの三次の救命救急センターまで10分、両方一切切れ目無く常に受け入れてくれる。

359 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:05:47 ID:OHMs3InC0
>>56のシステムが必須。
誰かが指摘していたけど、生保の場合は支給額の減額も必要。無敵の人だから。
それから、現場で医師に判断させるシステムだとDQNが医師を脅迫するから、
救急病院から医師が逃げて救急体制そのものの崩壊を招く可能性が高い。

救急体制を維持するために最も有効なのは、救急及び時間外診療、
特に救急車で来院した場合は全て民事、刑事ともに医師免責とすること。
そうしたらノーリスクで経験を積みたい医師が喜んで患者を引き受けるし、
ちゃんと診て貰いたい患者もできるだけ時間内に受診するようになる。

360 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:08:07 ID:Yr9I7RJPO
下の子供が未熟児で産まれた時、病院間移動で緊急隊員に『急行にします?それとも普通?』って聞かれた、俺は迷わず、『汁ダクで』と応えた。

361 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:24:34 ID:G+4cMMCM0
>>359
後半全然関係ない話してるぞ
患者は経験を積むための練習台じゃないぞ
それに腕が未熟なやつがミスで患者殺しちゃったら刑事民事で責任を追及されなくても
寝覚めが悪かろうよ。
現実的じゃないんだよオマエの話は。
オマエはミスで人ころしてほんとに医者続けられるのか?

362 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:26:52 ID:iaJJujbfO
いやまじで有料化しろよ。
本当にヤバかった場合は後からどうにでもなる

363 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:27:55 ID:xSwY/dDWO
医者が軽度と認めた場合は使用料徴収しろよ

一万位ふんだくっていいんじゃない?

364 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:28:53 ID:/OByvasK0
だから違法性が高い場合は罰金とれよ

365 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 01:35:45 ID:uDVni2Xr0
消防と救急を分離して、救急を行政サービスから医療保健でまかなう医療の一部という扱いにしたらいかがか?

366 :359:2008/10/14(火) 01:53:41 ID:OHMs3InC0
>>361
「現実的じゃないんだよオマエの話は。」
残念ながら現実だ。おめでたい君には想像もつかないかもしれないが、
このぐらい思い切ったことをしないと救急の崩壊は避けられない。

今まで救急医療がまがりなりにも維持できていたのは、訴訟リスクが低く
制度的にも研修医の当直が許されており、若い労働力が確保されていたからだ。

つまり、私の提案はなにも新しいことを言っているのではなく、
強引にでも救急体制が維持されていたつい数年前までの状況を
法的なバックアップにより再現させるしかない、という事だ。

多少クオリティが落ちても、アクセスが確保されコストが上昇しなければ
上出来だと思うけどね。



367 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:03:13 ID:G+4cMMCM0
だからオマエは平気でも若造はひと殺しちゃったらやめちゃうから
だから未熟なやつに死んでもいいからやらせてみろはオマエにしか通用しないの

368 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:09:47 ID:dYnQuFxNO
『終わってるな…』って思ってたけど…

旦那がいきなり倒れて、ダイニングテーブルの脚に頭をぶつけて、後頭部からダーダー流血してきた。 名前を呼んでも反応しなかった。

パニクって救急車呼んでしまいました。 すみません。

369 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:11:48 ID:tR7pdlPE0
有料化すればいいだけの話なのに
なんでそれをしないでぎゃーぎゃー騒いでんだろあほか。

370 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:15:58 ID:OHMs3InC0
>>367
実際長年そうやって来たのだが。
現在の中堅層以上はそうやって救急をやって、いろいろと反省しながら
一人前になっていった。

「オマエにしか通用しないの」
君がそう思いたい気持ちはわかるがね。実際最近までは通用していたし、
再度通用させない限りは救急の崩壊は避けられないだろう。

371 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:18:31 ID:WDsYQkMeO
「救急搬送料として6万円かかりますが?」

電話口でコレを言え。
タクシー代わりの依頼は減るだろう。
あとは、擦り傷に「緊急性がある」と信じてる輩だな。
そのまま金取ればいいか。
いや、実際に利用を減らす必要があるんだよな。

372 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:25:46 ID:G+4cMMCM0
>>370
しつこいな
段階踏んで一人前になればいいだろ
最初から技術に見合わないことさせてミスして殺したら免責になっても批判は免れないんだよ
バカバカしい
研修医なんかに難しいことやらせておれの家族殺したら免責になっても俺が責任者ぶっ殺しに行くよ




373 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:32:41 ID:mAjxcyFV0
この手の記事は脳梗塞や脳溢血の症状の怖さも併記して欲しい

374 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 02:49:23 ID:Mk6bz2aDO
有料にしろ

375 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 03:18:04 ID:eP2CuIFc0
厳しい罰則を設けろよ。

人間の屑は痛みでしか矯正不可能だ。

376 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 04:49:11 ID:sEbcMLhxO
足を折りましたがこのご時世救急車呼ぶも申し訳なく、タクシーも捉まらず、片足で自転車こいで病院に行きました。

377 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 04:57:52 ID:oFsdgRwQ0
どこがいけないんだ??
理解に苦しむ

378 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 04:59:54 ID:KQumVzR00
10万円のデポジットを取り、救急の必要があった患者、
もしくは結果的には必要なくても救急の必要性があると判断
されても仕方のない症状の患者にのみ返還。
手持ちがない人は後払いでも可。払えない人は強制執行。

379 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:07:21 ID:zdipSW9ZO
お前は救急車をタクシー代わりにするスイーツ(笑)か
学校の給食踏み倒しにするモンスター親か?
救急車呼ぶほど重症なら身内を呼んで支払いしてもらうだろ!
身内もいないなら退院時払いだ


380 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:09:12 ID:XfNv6g8QO
>>377
おまえみたいなのがいなくなればいいのに

381 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:09:28 ID:LhRatGgnO
救急車は常に5万円取ればいい
無料なのがおかしい

382 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:14:03 ID:JE4Qb4Q40
田舎もんは医療の実状も理解せず使わないと損くらいにしか考えてないからな。
有料にしたらいい。
常識ある人はよほどの事態しか救急車なんか呼ばない。

383 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:16:09 ID:s8zPPuuA0
つか救急車って無料だっけか。うちはあれ使うとその分払う金が増えたような覚えがあるんだが

384 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:16:27 ID:c0BDcfOLO
オレ達素人には何が緊急で何が緊急でないかわからない。
子供が泣けば24時間病院で看てもらいたいのが親だ。

夜勤やってる人は体調悪いのに睡眠時間削って昼間病院行かなければならない。

救急車をタクシー代わりに使うのは言語道断だが、コンビニ診療は時代の流れとして必要な事だと思う。

385 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:21:41 ID:wm7ZHgeY0
DQNが出すのをためらう程度の額請求するのが正しいけど
路上とかで呼んで踏み倒す馬鹿が出てくるだけのような気がせんでもない

>夜勤やってる人は体調悪いのに睡眠時間削って昼間病院行かなければならない。
その話は全く別ものだろ
混ぜるなよ

386 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:23:03 ID:WJf+yx2UP
有料でいいだろ。本当に緊急なら金も払うわな

387 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:27:06 ID:KQumVzR00
>>384
>オレ達素人には何が緊急で何が緊急でないかわからない。

少なくとも貴方はネットが使えるんだからぐぐれよ。
http://www.city.gifu.lg.jp/c/14050007/14050007.html

388 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:33:04 ID:s8zPPuuA0
>>387
見て思ったが、熱が39度で自分で運転して病院へ行ったが実は肺炎で
「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!」と怒られ即入院になった事がある
あれはもう熱の高さ的に救急車呼んでも良かったかな

389 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 05:46:17 ID:zNuwKeEV0
>>359 が正しい。

>>361の言いたいことはよ〜くわかる。

患者を練習台にすることを、表立って是認することはできない。
だが、救急医療が医師のトレーニングの場として機能してきた現実は否定できず、
「病院が開いてない時間帯に診療を受ける」ことの代償として若い医師の練習台になる
ことは、暗黙の了解という部分があった。現実にはほとんどそれでうまくいっていた。
これまでは、患者・医師とも、権利を主張しあわない日本人の美意識で支えられてきた。
救急外来でベテランがすぐ処置しないと死ぬ患者なんてたまにしか来ないし。

それが患者側の変化により崩壊しつつある。
患者の「こうあるべき」との主張は、正論であっても「実現可能」でないことが多く
そこで、話がかみ合わなくなる。

390 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:00:08 ID:KQumVzR00
>>388
いきなり肺炎になるまえに、何らかの症状があったんじゃない?
医者が言いたいのはその段階で病院に来いって事なのだと思う。
そうすれば救急車使う必要もないし。

391 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:07:13 ID:s8zPPuuA0
>>390
流れとしては熱が下がらなくて市民病院(この頃から39度)で風邪と診察される
→貰った薬三日分を使ったので仕事前に町医者→点滴を打った方が良いと言われ、
カルテに残す為に点滴を打つ為市民病院へ→ここでようやく肺炎発覚
こんな感じだったからな。正直未だにどうしたものかと

392 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:09:25 ID:jQcK8/Ly0
酒飲んでて子供が急病は仕方ないだろ…
診察しなきゃ重病かどうかもわからんし
タクシーも1,2時間平気で待たされる地域あるし

393 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:31:43 ID:gU0kEtPJO
>>368
それは救急車呼んで良いよ。
意識障害(名前呼んで反応しない)あったんだから。

by救急法指導員



394 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:34:19 ID:AL9ykLTO0
軽症かどうかなんて診察まで患者にはわからんだろ
ちょっとした肩こりとか
ちょっとした頭痛とおもってたら

じつは髄膜炎でした。
何でこんなになるまで放って置いた

そんな世の中なのに

395 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:46:51 ID:5+oBKdP20
救急車両の使用料を請求すれば解決。
無料だから、それを悪用する馬鹿だ出てくる。

396 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 06:59:44 ID:UTzaMGA/O
過去に二度程深夜に体調を崩した経験がある三重県北部住みの者だけど、119番にかけると救急センターの係員が簡単な症状の確認をしてそれにによって救急車を出すか、自分でこさせるか振り分けてるよ。

病院側にとっては良いサポートシステムだし患者側のモラルを説くにも良いシステムだと思うが、千葉とかそういう体制を導入してないのかな?

397 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:01:46 ID:/bQS+/dF0
>>388
自分で車運転できるのになぜ救急車に乗る必要が?

398 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:02:03 ID:zjrMuQvh0
またモンスターか

399 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:02:14 ID:UTzaMGA/O
>>396
千葉じゃ無く山梨での出来事だったか‥訂正します

400 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:04:42 ID:AUR0tAHIO
この類が報道されてから明らかに出動数が減った@札幌
札幌市消防局HPの出動数の統計見てみ

401 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:07:12 ID:3/JgA6jh0
山間部ばかりの山梨にドクターヘリが無い哀れさよ。

402 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:09:54 ID:BcTCXhaLO
山梨は日教組多いからねぇ。ゆとりが多いんダロよ?

403 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:10:52 ID:mAjxcyFVO
法律で禁止すればいい

404 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:14:00 ID:QBEhFrwb0
>>401
東部には神奈川のドクターヘリが来るらしいよ。

405 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:18:11 ID:0oo8RIzuO
>>373
激しく同意。
自分 急に今まで経験した事のない頭の激痛で救急車よんだ。
結局 怖い病気ではなかったんだけど。
それは結果がたまたま良かっただけだよね?
最近こういうニュースが多いから、自分が救急車呼んだのは間違いだったのかな…って心苦しい。

406 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:19:57 ID:fCfKygfQ0
>>5
返金しないと訴える奴が出てきて、
タダでさえ忙しい医師がもっと忙しくなるから。無理。

407 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:22:23 ID:fCfKygfQ0
>>394
それはちょっとした肩こりの時に、
歩いて病院に行けるでしょ?
救急じゃないときに使うから問題なんじゃね?

408 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:33:45 ID:3/JgA6jh0
>>404
長野、岐阜、愛知、静岡、埼玉、神奈川、近隣県全てで配備されているのに神奈川しか来てくれないのか。

409 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:47:11 ID:je1rpm0x0
指を複雑骨折した時、
さすがに救急車呼ぼうとは思わなかったけど、
骨折よりショック状態?になってしまって
折った瞬間心臓が異常にバクバクしはじめ、貧血みたいな状態になって
2時間動けず。何とか歩いて近くの小さな病院いったら、
1時間待たせてレントゲンとったあげく、うちではうまくできないからって
3キロくらい離れた病院を紹介。
その病院になんとかたどりつき、またレントゲン!!!
金が二重に無駄になり、ヘロヘロで、本当にこういう時
どうしたらいいんだろね。。

410 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:53:17 ID:QBEhFrwb0
>>408
ほかは知らんが
大月あたりまでは神奈川のドクターヘリが来るらしいよ。

411 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:58:13 ID:g/SEup440
時間外は原則保険適用外
予め主治医が時間外に来ていい患者のリストを救急に回す
あるいは入院するほどだった
なら保険適用


412 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 07:59:02 ID:G+4cMMCM0
レントゲンってどちらにしても何度も取るから

413 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:05:42 ID:3/JgA6jh0
>>410
d 山間部にはヘリの配備は必須ですな。

414 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:12:40 ID:IviFkFn7O
客の体調不良で念のために呼ぶというのもあるみたいだね。
本人は「そこまでしなくても…」とか言ってるの。

415 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:14:56 ID:sdI7WlqV0
>>409
数分・数百円で終わるレントゲンくらいでギャーギャー言うなモンペ。
血管迷走神経反射性失神起こすほどの小心者のくせに。

手指の外傷なんて重傷度も緊急度も低いんだよ。

416 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:15:52 ID:uZB7YUjY0
有料はいいけど
あきらかに、もう死んでるのとか
こないだのお堀で泳いでたのとか(パトカーでいい
どうする?

417 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:24:29 ID:yjTx9CsiO
>>416
あきらかに助かる見込みなくて死んでるやつは救急車は乗せないよ
死因調査とかあるからね


馬鹿はしらねw

418 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:26:51 ID:mqrh65ef0
>>409
どうしたらいいもなにも、貴方がやった行動が一番適切。

419 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:27:24 ID:lbIMd7g4O
割り増し料金高くすれば良い。

420 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:29:28 ID:hZOWcr/v0
取りあえず有料でいいんじゃねのか


421 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:30:41 ID:v+Z6wbci0
休日なんかの時間外診療はルール上、高額になるよ
ギプスなんかするとあまりに高くて
なかにはまじで怒るひともいる

422 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:33:25 ID:tDTaCFKRO
常習犯は着信拒否だなw
狼少年になること期待

423 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:37:04 ID:pnjXjeRlO
今年初めに腕骨折して変形してたけどタクシーで病院行ったよ
ちょうどお昼休みで3時間待って流石に気を失った

424 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:38:04 ID:fzQuTREfO
甲府に引っ越して来て救急車がよく走るのに疑問を持ったよ
てっきり老人が多いからだとばかり…

425 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:41:39 ID:U7HpphFA0
一回呼んだら一万くらい徴収しろ
ガソリン代や人件費諸々という名目で取ってやれよバカからは

426 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:43:54 ID:ZO+8sX900
消防署に医者を配置して、電話で緊急性の診断をして、
緊急性があると診断されたら出動・・・
って、ムリかw
どうせ医者が訴えられて終わりだろうな。

427 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:46:28 ID:SbRNnobCO
救急車の不適性利用者は、医療費を全額負担にすればいいんじゃないか

428 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:46:47 ID:kVuYRMJjO
うちの近所にも筋肉痛で救急車呼んだり、まじでくだらない事で呼びまくるおっさんがいたけど、精神病だった。
多分、やたら呼ぶ奴って何らかの精神病なんだよ。だから、お金なんか取れない。

429 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:46:56 ID:dYnQuFxNO
>>393

そうですか。
でも、救急車到着までの間に「ん?あれ?痛え〜」とか言いながら起き上がったので、本人に事情を話したら、「うわ…俺血まみれじゃん!!」って自分でサクサク着替え始めまして…

やっぱりすみませんでした。

430 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:46:57 ID:SvEQV0ZX0
>>427
それいいな

431 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:48:39 ID:YbXS8MNtO
糞田舎の糞田舎者達は糞野郎ばっかなんだな

432 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:50:41 ID:8hb1KmsiO
貧血が酷かった頃、夜中にトイレに行った時に
2度程意識を失って倒れた時も呼ばなかったんだがな。
翌日、病院に行って血液検査したら
鉄分だかの数値が成人男性で13以上無くてはいけないのに
5しかなくって、医者がびびってた。
3以下だと命が危なかったそうだ。
救急車を呼ぶまでも無いと思ってたが、大したことあったんだな。

433 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:53:01 ID:6DF2Sc7D0
最悪…本当に緊急性のある事件に遅れたらどうすんだ
しょーもないことで呼んだ奴は逮捕でいい、罰則もうけろ

434 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:54:19 ID:D63/6ppBO
むしろタクシー会社はチャンスだろ
常習者の電話が来たらタクシーで迎えにいってやれ。
そして普段の倍の金をとればいい

435 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:54:53 ID:Mqdou5V50
保険会社が救急車専門部門を作ったらいいんじゃない?
で、保険料を払ってる額に応じて来てくれる救急車のランクを設ける。

信号をすっ飛ばす今の救急車と同じランク、信号は止まるが救命士がいるランク、
信号も止まり普通の車と同じランクって感じで。

医師がこれは緊急性があったと見なせば救急車代が保険会社から支払われる。
ダメなら全額負担。
救急車が公的サービスだから悪用する輩が多いんじゃないの。

436 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:56:53 ID:YLoL+S5U0
何が緊急なのかわからんのもあるんだよ
現に激しい眩暈でゲロ吐き散らしたら、腕と足が痺れてきたから
脳がやばいと思って救急車呼んだら、ただの貧血だと言われたし
あの時は恥ずかしかったわ

437 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:58:39 ID:PeM79OibO
救急車利用の処置料を保険が利かないようにして、三万円くらい徴収すればいいだろ?

438 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 08:59:51 ID:KCcBlQva0
悪質なのは刑務所病院へ入れてやれば。

439 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 09:07:56 ID:lhh6TmOs0
こんなのはどう?

@救急車で搬入は緊急診察あつかい
A緊急診察は優先診察
B緊急診察は五割増し料金(一般診察との料金に大差があればOK)
C重症や重体で高額な治療費発生は
 地方自治体の高額医療還付制度を利用

440 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 09:21:31 ID:9pWSLKaN0
はいはい、医療費削減のための政府の宣伝が実を結んでますねw
こういう特別な例がさも軽症患者の大半を占めてるような情報操作はお手の物
軽症だったなら「よかったですね」って言って貰ってもいいぐらいなのに
これからは金を要求されますw

441 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 09:42:39 ID:Mqdou5V50
>>440
別にいいんじゃないの?
緊急の際は2,3万くらいなら安いもんだ。
それで一人でもモンスターペイシェントが減って、命が助かる確率が
少しでも高まるなら俺は払うよ。

442 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 09:51:07 ID:Zjw9zWzf0
急性アルコール中毒の救急車要請は、有料にしろ!
要するに飲む酒の量減らすなりゆっくり駅や電柱抱えて眠れるように飲めば良いだけだろ。
これから寒くなるから2次会3次会で眠ってりゃ良いんだよ。

443 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 09:55:59 ID:YRfbt0fq0
転んで頭打っても救急車の中で様子見て病院に行こうとしないのはこの弊害なのか


444 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 09:56:55 ID:Ses1e1rm0
料金メーター付ければいいじゃん
サイレン鳴らしますか?オプションで+3000円ですとか

445 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:01:06 ID:e91y5VcQ0
>「昼間は忙しくて来られない」
これを理解できない奴は、公務員かニートだよな。


446 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:10:51 ID:GKRzPthj0
アメリカで救急車を呼ぶと
警察もセットでついてくるんだけれど
日本もそうすれば良いのに。

447 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:14:59 ID:T+NJWz74O
>>445
自分で行け

448 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:16:43 ID:3grvxR+gO
>>445
夜間の緊急外来を利用して困るってニュースなら
わからんこともないが救急車はダメだろ

449 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:16:54 ID:SrglOjJ/0
もう酒を禁止しろよ。
酒飲むから運転出来なくなる。

450 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:19:44 ID:oiuROssx0
>「化粧をするから」と待たせた揚げ句、歩いて救急車に乗り込んだ。

救急隊この時点で帰れよ。

451 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:22:49 ID:3KkIfgt/O
>445
ブラック乙。

452 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:34:41 ID:6iF6HAjf0
緊急性のない出動は有料にしろ。その判断は隊員がすればいい。

453 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:36:06 ID:BNqU/QFS0
最大の解決策は「一律有料」。実際に諸外国ではそうなっていて、
有料であるために大問題が起きたという話は聞かない。
本当に緊急なら月間医療費上限に届くから実質の負担は少ないしね。

454 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:37:00 ID:BNqU/QFS0
>>445
タクシー使え。

455 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:41:02 ID:2j/aYW9n0
これって全国で問題になってるよね
啓蒙活動やって減った自治体あるらしいじゃん

456 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:45:56 ID:GS1+tJ83O
そういう軽症者は思いっきり時間外手当てを請求したらどうかな。

457 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:46:05 ID:acjBiho/O
有料にすると
「誰が救急車呼んでって言った!料金はおまえが払え!」
って因縁付けてくる人も言んだろうな。
因縁つけられてもいいから、有料でいいよ。救急隊可哀想だもん

458 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:49:25 ID:h71cCz72O
喘息の発作。遠慮して受付にTELしてから自力で休日診療の病院に行ったら、見かける看護士や医者全員に怒られた。
入院とかするのかと覚悟を決めたら、処置して普通に返された。


459 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:49:41 ID:cjoXpGc1O
>>452>>453
以前そんな話しになってたのに、いつになったらするんだろうな?


460 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 10:51:43 ID:Mg0InFQ60
悪質なのはダメだけど、たいした事なかったとしても本人は焦りまくってたりするわけだし
多少はしょうがないと思う。

俺が急な吐き気で救急車呼んだ時は隊員はしっかり対応してくれたので感謝してる。
逆に医者のほうが横柄で最悪だった。
後にわかった病名がパニック障害。

461 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:00:10 ID:zC1n7mRe0
家の近くいったら赤色灯止めて、サイレン止めるなんて事するからいけない。
がんがんサイレンならして、赤色灯ぐるんぐるん回して
大騒ぎにすれば、以後は恥ずかしくて簡単に救急車呼べなくなる。
できれば、パトカーもいっしょに行って
非常線はればいい!

462 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:10:27 ID:oAZWA6orO
救急隊員が軽症の奴に毒物を注射すればいい。
そうすれば病院につくまでに悪化し、のたうちまわる。
で、病院は解毒剤をぶちこみ、高額の治療代金をとる。


463 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:21:38 ID:+jqhl6jd0

そもそも、福祉なんかの度を越した「弱者救済」が元凶なんだよ。
「弱者の欲望は、底なし」であり、「弱者救済はノーリターンだ」ってことを理解すべきだ。
「弱者切捨て」が当たり前。

464 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:24:40 ID:O/IuGa5V0
>>463
すでに病院の現状は最悪なんだぜ。救急車のような最低のモラルは
守って欲しいわ。

465 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:31:26 ID:SfRwC3g30
>>460
母子家庭。自分が12歳の時に母親が口から血の混ざった泡を出しつつ意識を失い半狂乱で救急車を呼んで病院に付いたら受付の女の人に保険証を持ってこなかったことをいつまでもグチグチいわれた。
どこの世界に母親が倒れて「保険証もっていかなきゃ」って余裕タップリの小学生がいるのか
いまだに腹が立つ





466 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:57:45 ID:2j/aYW9n0
それは怒ってもいい

467 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 11:59:34 ID:jN/hdW5EO
救急車はタクシーじゃないって言うけど、明らかに具合が悪いのにタクシーを使うのも運転手が迷惑だろ
車内で急変したって運転手が対処出来る訳じゃなし

468 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 12:00:24 ID:xzygQJJE0
>>466
でもさ、一円もお金が取れない病院側の気持ちを考えろよ。
ボランティア団体じゃないんだぞ。お前らは踏み倒せばいいけど、病院は職員の給料を払って、税金払って、物品の購入代金を払っているんだぞ。
病院だからって免除されるわけじゃないんだぞ。

469 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 12:07:52 ID:I0LFHtWqO
重傷重体などの人以外からは金を取ればいい。

470 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 12:17:53 ID:BHHXMdkBO
468はアホ

471 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 12:27:07 ID:e91y5VcQ0
>>447>>448>>454

>自転車で来院した
>自転車で来院した
>自転車で来院した

これは、救急車利用の話ではなく、夜間外来の話だと思うが?

そして夜間利用を我慢して、更に悪化して担ぎ込まれた場合、
  「なんで、夜間でもいいから、もっと早く来なかったんだ!!」
と言われる訳ですな。

まあ、これは病院の責任ではなく、政府と経団連と労組の問題だけど。
「そこまで辛いなら、辞めればいいじゃん!」と言う、馬鹿の一つ覚え禁止。

俺は、1年半掛かって、辞めたIT土方だが。

472 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 13:09:11 ID:acjBiho/O
>>465
お母さんは無事だったのかい?

473 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 13:26:42 ID:BvlEJBCI0
アメリカで救急車頼んだら
後日日本円で7〜8万くらいの請求書きたw
あれは痛かった

474 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 14:16:57 ID:bJBS3bnAI
愚民に対する救急医療は贅沢品。
救急車も救急医療も有料にして
30万円くらいの最低負担金を取れば
簡単に解決。

475 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 14:22:20 ID:pbYNw1+30
結局>>102の最後5行みたいなことがないように、きちんと利用して欲しいんだよな

でもリウマチの酷いのは本当にタクシーに乗ることも困難になるから(全身腫れまくりとか)
一概には言えないけどね

476 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 15:39:42 ID:zwv9cxfB0
家から10分くらいの場所に外科と内科の救急病院があります。
家族共々なんかあれば電話してからそこに直接逝きます。

ある日オカンが喉が痛いというので耳鼻咽喉科に行った所「風邪です。」と言って抗生物質をもらい
帰ってきたが、よくならないので2日後もう一度行くと「薬を強くしましょう。」と別の薬をもらった。
その晩、どうしようもなく痛くなって熱もすごかったのでその行きつけの救急病院にいったら、
「これはダメだ、連絡するから総合病院に行ってくれ。」と大病院を紹介してもらい、
そのまま大病院に行くと入院となりました。 行きつけの病院を持つと安心です。

477 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 16:29:44 ID:yaBRwcW50
県立中央病院から医師が消えるわけだな。

478 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 17:03:37 ID:IaRwvkLE0
腎臓結石の超絶悶絶な腹痛 + 喘息の発作(かなり激しかった)で救急車呼びました。
命に別状が無いのは重々承知なんだがあまりの苦しさに耐えられなかった、スミマセン・・・

でもなんか意識が朦朧としてきて「ヤバい」と思っちまったんだよなぁ・・・



479 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 17:19:12 ID:4SzLkZP2O
事故して腹打ったから痛かったけど、事故処理してタクシーで病院いった

病院で最高血圧が60
内臓の内出血

医者に何故 救急車呼ばなかったって起こられた

480 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 17:21:14 ID:SERp/LCR0
早く酒飲みは飲めば飲むほど脳が萎縮スレたてろよばぐた

481 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 17:32:28 ID:LAMeFksOO
そういえばおれバイクで事故って左足の骨がほとんど砕けたときは近くの人に救急車よんでもらったなぁ

482 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 17:33:56 ID:ywh6KsyYO
>>465
そのクラークひどいな。
自分は救急車利用ではない受診だったから保険証は持ってたが緊急入院。
診察待ってる間にどんどん具合悪くなって、病室入れた時は身動きできない状態だった。

入院に必要な書類持って来た時も「書けるようになってからでいいですよ」で
退院する時に気がついたら、保証人の書類が未提出のままだった。
催促されなかった期間3ヶ月w

483 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 18:24:22 ID:kMXIRHOP0
アニサキスでタクシーを呼んでいった時は,車内で俺が「痛いよ,痛いよー」ってわめき続けたらしく,後で運ちゃんが
生きた心地がしなかった,今度から救急車にしてって云われた.


484 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 21:06:55 ID:OjcEDO2V0
>>471
俺もITドカタだけどお前みたいに人のせいにしてばっかりで自分で這い上がる努力をしないやつは
反吐がでる。

485 :名無しさん@九周年:2008/10/14(火) 22:51:10 ID:hnWZmUI90
だって救急車呼ばないと、後から後から入ってくる急患で全然順番回って来ないんだもん。

486 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 00:13:07 ID:DeVzXrh60
>>478
喘息発作をなめてはいけない
今でも日本で年間3500人くらい亡くなっている

487 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 02:15:42 ID:kbKSo05B0
腎臓結石は救急車呼ぶだろ
俺もなった事あるがあまりの超絶腹痛で体が硬直して床に倒れたまま
ピクリとも動けず呻く事しかできなかったぞ
ヤベー感じがしたから救急車に連絡してドアのカギ開けて財布とカギ探した所で
ぶっ倒れてそのまま硬直
救急隊員の人が来て俺を運ぼうとしても丸まって硬直してるから担架にのせられなくて
なんか俺んちにあった布団に包まれて四隅を隊員の人が持って運ばれた恥ずかしい思い出がある

488 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 03:52:34 ID:Xml5L4GQI
生命の危険以外でも、平気で救急車を使う愚民ども。

489 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 04:04:35 ID:Ib0dTRDSO
呼んだらなんか恥ずかしいとか、目立って嫌だとか考えないのかね。
俺は古いんだろうなw

490 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:10:40 ID:UtrjbH9s0
>>489
目だってる俺カコイイ、と考えるんじゃないの?
ブログとかでもよくいるでしょ、
医者とか教師相手に喰ってかかった話を、武勇伝の如く得意がって書いてたり
大失敗して人に迷惑かけた話を、こんなことしちゃった俺間抜けで憎めない、風に書いてたり。
救急車をクダラナイ理由で呼ぶような人間は
・救急車なら早くて楽チン、しかもタダ
・なんだかんだ、呼んだら絶対来てくれるし〜
・話のネタにもなるし
と考えて、むしろ大喜びで呼んでると思うよ。



491 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:11:17 ID:EWCO5zoI0
日本の医療制度は崩壊

  しないよ派─┬─医者が騒いでるだけだよ派
           ├─代わりはいくらでもいるよ派
           ├─足りなくなったら海外から呼べば大丈夫だよ派
           ├─俺が崩壊させないよ派(純情派、絶滅?)
           ├─俺は逃散したけど馬鹿が死ぬまで頑張るよ派(他力派)
           └─三千万出せばいくらでもdでくるよ派(尾鷲派)

  するよ派─┬─このままでは崩壊するよ派(警鐘派、2003年頃までの主流)
           │    ├─事故調と刑事免責が必要だよ派
           │    ├─予算の拡充が必要だよ派
           │    ├─医者の給料を減らせば解決だよ派
           │    ├─医学部の定員を増やせば大丈夫だよ派(厚労省派)
           │    └─医者を強制的に働かせるべきだよ派
           │
           ├─もう手遅れだよ派(諦念派、現在の主流)
           │    ├─崩壊の後に再生があるんだよ派─┬─アメリカ式になるよ派
           │    ├─再生なんてないよ派(太公望派)   └─イギリス式になるよ派
           │    │    └崩壊を生暖かい目で見守るよ派
           │    └─崩壊ではなく静かに溶けていくよ派
           │
           └─むしろ早く崩壊したほうがいいよ派(推進派)
              ├─早く崩壊した方が再生は容易だよ派
              ├─自由化して市場に任せるべきだよ派(市場原理主義者)
              ├─医者がいなくなれば医療事故も0になるんだよ派(委員会派)
              ├─金持ち相手に荒稼ぎしてやんよ派(BJ派)
              ├─事業拡大のチャンスだよ派(経団連派)
              └─日本ごと崩壊したほうがいいよ派(毎日派)

492 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:23:52 ID:TGNPimL/O
必要ないのに救急車呼ぶと
刑務所に入ります

493 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:28:26 ID:c3l5Xyi30
病院の診察後、救急の必要が無かったと判断された人は救急車使用料取ればいいじゃん

494 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:42:00 ID:iHIOVlFAO
この間職場の飲み会で
ゲロ吐いて倒れて冷や汗を滝のように流し意識は辛うじて保ってる状態
になったが誰も救急車呼ぶ気配無かった

今日辞表出す

495 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:46:35 ID:2phqYfRp0

痛風の発作でその都度救急車を呼ぶ確信犯のブタは許せない。


496 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:49:54 ID:TGNPimL/O
広島では
馬鹿救急魔があと一回の裁判で豚箱入り決定です
実刑くらうとはね

497 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:53:48 ID:aHhqPyE80
>>494
そういうの慣れてる人間だと放置
慣れてないと超あせって救急車やらパトカーやらいろんなもの呼ぶ

498 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:55:39 ID:jvDBVJ1d0
>>5
タクシー代より安いと意味がないよ。

499 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 08:57:29 ID:MCd6+3rm0
近所の目とか、そういうのは気にならないのかね。
羞恥心のないバカが揃って住んでる地域なのか?

500 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 09:06:16 ID:jvDBVJ1d0
>>50
タクシーだとサイレンならせないない。


結局、救急車は有料3000円程度。
そして夜間診療は30%増しでいいんじゃね?

これをケチって死ぬなら、その程度の人。

501 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 09:07:04 ID:rg2x1XUaO
いやーDQNがふえているね 信じられないよな 一刻争うのに。

502 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 09:56:39 ID:GEamGo0W0
こういう人たちのせいで、時間外加算なんかが増えるんじゃないかと思う。
本当に必要性が出て困ってるときに、救急車呼ぶのに高いお金が必要になってきたら
貧乏な人なんかは手遅れになったりするかもなあ

503 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 11:57:26 ID:wJ9MnSRB0
>>496
それくらいやらないと・・

504 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 12:11:06 ID:zOz777i/0
深夜は一律で保険適応外にすれば良いんじゃねぇの?
どうしようもなく運ばれた人も、諦めがつくだろうし
ましてや無駄に深夜に病院行く奴は減るだろ。
国の負担も減れば健康保険の値下げも視野に入る。

誰も損しねぇよ。

505 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 12:23:38 ID:EhQfFz9D0
田丸麻紀 救急車
田丸麻紀 救急車
田丸麻紀 救急車
田丸麻紀 救急車

506 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 14:19:55 ID:LDLKhq7A0
山梨は民度が低いからねー。

507 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 15:49:31 ID:Nai0awky0
患者になりたかったら患者国家試験に合格してからなって下さい><

508 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 16:45:34 ID:DELVAXQqO
自転車乗ってて軽トラックに跳ねられた時、
親戚の家も近いし、すぐ近くで友人(車)と待ち合わせしてるので、病院へは行けると言ってるにも関わらず、救急車を呼ばれてしまった。(脇腹が血だらけで、見た目は大袈裟だった)
凄く恥ずかしかった。
結局、肋骨三本折れてただけで、命に別状がある訳でも、緊急制がある訳でも無く、
案の定、搬送先で看護師をしていた母に、救急車を安易に使うなと、叱られました。
あたしは必死で断ったのに、踏んだり蹴ったりだった。

509 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 16:53:09 ID:gaVZcRk/0
>>504
医師に夜勤を義務付ければいいんだよ。
救急車については増税で対応。

510 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 16:59:06 ID:aJpafLF60
一律で5000円くらい徴収して
医者に行って治療費が一定以上なら返還でいいよ

511 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 17:05:12 ID:tC19Umzw0
>>20
救急車を呼んだのも馬鹿馬鹿しいが、たかが捻挫でまるで骨折したみたいに包帯巻いて肩から吊るとか大げさすぎる
怪我したってのを宣伝してんだろ
会う人会う人に優しい言葉かけてほしい、チヤホヤされたいって態度が笑える

512 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 17:05:29 ID:KEqbchrP0
>>509
お前の仕事もどの職業についても36時間連続勤務週1-2回を義務づければいんじゃね?

513 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 17:56:57 ID:b2GFtkAGP
>>465
おいおい
保険証を用意しておくのは母親の勤めでは無いのか?
母親とは何なんだ?
自分の手際の悪さ、管理の悪さを相手に押し付けるモンスターも増えすぎ
病院側はわざと嫌味を言ったのでは?
そうすれば次は緊急時に持ち出せるように用意しておくだろう
どっちもどっち


514 :513:2008/10/15(水) 18:00:39 ID:b2GFtkAGP
すまね、逆か
子供側か、悪かった

515 :名無しさん@九周年:2008/10/15(水) 20:27:01 ID:62/F6GFs0
救急車の民営化、病状関わらず5万請求。
病院側も救急と言うより、スーパー窓口作り優先的で治療する。
ただし、治療の内容問わず優先料として3万請求。

これで平和になる。

516 :名無しさん@九周年:2008/10/16(木) 23:33:40 ID:XDeQCMfL0
>>372
>段階踏んで一人前になればいいだろ
患者がレベルごとに分けられて病院にやってくるとでも?

>研修医なんかに難しいことやらせておれの家族殺したら
免責になっても俺が責任者ぶっ殺しに行くよ

助けられなかったら人殺しで、責任者までぶっ殺しに行くと?

高齢化により増える患者、医療費も圧縮され、さらには訴訟リスクがたかまっている。
医師養成数も削減され若手が少なく、研修医も当直、救急では助けにならない。
とどめには372のような腐れDQNが殺すだの言って大暴れする。

既に技術を身につけてどこでも働ける働き盛りの医師が救急から逃げるのは必然。
「救急は診たら負け」なのだ。


517 :名無しさん@九周年:2008/10/17(金) 07:20:30 ID:Ysdo93JC0
俺の周りでも外科医、救急専門医がアルバイトしながらフラフラしている。
第一線で医療なんてよほどの馬鹿じゃなきゃ続かないよな。

518 :名無しさん@九周年:2008/10/17(金) 14:55:00 ID:JiDNhZ420
緊急性が無いと判断された場合、
その場で救急にふさわしい状態にすることとする。

足の1本でも折っとけ

519 :名無しさん@九周年:2008/10/17(金) 15:41:09 ID:KSaqGLYRI
>>372
救急とは若手医師の訓練の場。
一人前になったら救急から離れる。
それが不満だというならば、
救急車を呼ぶな。



520 :名無しさん@九周年:2008/10/17(金) 15:48:26 ID:XFTDnEV90
>>1
スレタイ読んでてっきり大阪の話かと思いきや山梨かい・・

521 :名無しさん@九周年:2008/10/17(金) 17:24:20 ID:JEXIUZza0
この問題は全国だから
たまたま新聞載せたのが山梨だっただけ

大阪なんてすでにキー局で報道されてるしなw

522 :名無しさん@九周年:2008/10/17(金) 18:46:18 ID:Vsk+JN8N0
よかった。重症患者は半分しかいなかったんだ。

523 :名無しさん@九周年:2008/10/18(土) 00:10:04 ID:A8I1hW9M0
>>519
昔はそうだったんだけどなあ・・・  

夜間救急ってのは、翌朝まで生かしとければとりあえず60点で合格。
縫合でも、とりあえず止血目的で縫合できれば可、翌日ほどいて縫い直しでOK
そんな感じだったが。。。 80点じゃない医療の代わりに、若い体力のある医者が
多数安い賃金で夜間も寝ずに対応してたから、患者側にもメリットはあったのに。
(もちろん60点の医者ばかりじゃない、若くて腕が良くて体力もある医者も沢山居たし)

今はもうダメだよ。常に各専門で大学病院レベルの治療を24時間提供しないと
いけないらしいから。 判例によればね。

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)