5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「親の死に目会えず精神的に苦痛」 東北大を提訴

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2008/10/02(木) 08:00:48 ID:???0
東北大病院で死亡した仙台市の母親=当時(60)=の死に目に会えず、精神的苦痛を受けたと、
大阪市の長女が1日までに、東北大に220万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。

訴えなどによると、母親は2006年7月12日夜、激しい腹痛で歩けなくなり、東北大病院に
救急搬送された。その後、容体が急変し、翌13日朝に腹膜炎による呼吸困難で死亡した。

当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族に、
病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。
母親の死後、遺族側が問いただすと、病院側は責任を認めたという。

長女の代理人は「病院側は急変を予測できなかったとしているが、
家族らへの連絡が遅れたのは事実だ」と主張。
病院側は「訴状の内容を検討し、適切な対応を考えたい」としている。


ソース:河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/10/20081002t13013.htm

2 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:02:00 ID:l9MGPA9nO
これは酷い

3 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:02:20 ID:enKzyBcd0
220万でなにしたい?
こんなことしてもお母さんは戻ってこないぞ

4 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:02:47 ID:mXQDMtpJ0
訴訟乱発は、日教組教育の成果です。

5 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:03:12 ID:tUtotKLx0
          _____
  .ni 7    /        \  ご冥福をお祈りします
l^l | | l ,/) / /・\  /・\ \    .n    
', U ! レ' / |    ̄ ̄    ̄ ̄  |  l^l.| | /)
/    〈  |    (_人_)    |  | U レ'//) 
     ヽっ     \   |    /   ノ    /  
 /´ ̄ ̄ ノ     \_|    \rニ    |
                      `ヽ   l
          ____
        /_ノ  ヽ、_\  
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)     ご冥福をお祈りします
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:   ご冥福をお祈りします
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

6 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:03:23 ID:ENtFOo7r0
またかorz

7 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:04:10 ID:y7UnEYSEO
皆さんこれが大阪人です

8 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:04:26 ID:TFEDGjP20
家にいない人間にどうやって連絡を取れと?

9 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:04:55 ID:I0hBc8ZA0
親の死目に逢えない医者の方が多そうだけどね

10 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:04:55 ID:e2ELJCaY0 ?PLT(16766)
精神的に苦痛っていうと何か聞こえが悪い気がするのだけれど・・・

11 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:09 ID:NzCvUbC70
220万貰って何になるの?
別に他人だからどうでもいいけど

12 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:10 ID:CmJaXC680
精神的に苦痛(笑)

葬式代を浮かそうと必死なんだな。

13 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:21 ID:DjxLbEIg0

いくら貰えるなら親の死に目に会えなくてもいい?


14 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:30 ID:Nl0XNSIn0
弁護士が無駄に増えたから、こういう訴訟はもっと増えるぞ
あいつら節操ないし、司法試験通っただけで偉いと思ってるし、金の亡者だし…

15 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:35 ID:EORit7gqO
モンスター遺族?

16 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:40 ID:uRDNodhP0
それで精神的苦痛を受ける程母親が心配なら、
朝まで付き添わんか?

17 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:43 ID:xo/g44I0O
容体がどうあれ、救急搬送されたその夜くらい、誰か付き添うのが普通の気もするが…

18 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:05:44 ID:SdB9mZcK0
腹膜炎で翌日死亡ってコトは入院時には相当病状が進んでたんだよ。
そこまでほったらかしにしておいた家族が、よくこんな訴えできるな。

19 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:06:10 ID:F2JCy39oO
連絡したら大阪から仙台まで行ったのかな?
夜なのにどうやって?

車?

生きてる間に着ける?

20 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:06:34 ID:MFdXETY30
留守だけどなんとかして家族に報せるべきだった、と言いたいのか。
病院はそんなに暇じゃねえよ。

21 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:06:40 ID:o+SSVthV0
またまた死体換金か

22 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:06:57 ID:VM9/mua70
こういう訴訟を起こしてるときの弁護氏を調べると.....

23 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:07:11 ID:+IZqXwkrO
治療に夢中なら連絡わすれるんじゃね?逆に言うと、連絡くるなら必死の治療をしていなく、あ〜連絡するか、って感じか、  >>3 3!なべあつに激しく同意。

24 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:07:23 ID:Eow4rcl4O

ほとんどヤクザの恐喝まがいの理屈だな。
こんな輩がまかり通るんなら、日本に病院なんか無くなってしまうぞ。

25 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:07:23 ID:477UkVY40
>>16
普通はそうだよな

26 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:07:37 ID:kDBeD7NT0
新たなモンスター登場

27 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:07:40 ID:5Ki7xspF0
こんなの、病院側はおかね払わなくて良いよ。
いちいち認めてたら経営破たんしちゃうよ。

28 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:08:10 ID:fFubYb9y0
良くわからんが、母親が自分で救急車呼んだのかな?


29 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:08:10 ID:vugNa/rE0
事情がよくわからんな

30 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:08:11 ID:vg4JymVqO
>>13

お前は今日死ね


31 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:09:27 ID:b7PCFzrD0
また大阪や(笑)

32 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:09:32 ID:F2JCy39oO
病院も「ご自宅に連絡したら留守でした。しかしなんとか連絡しようと狼煙を上げときました」とでも言っときゃOK

33 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:09:35 ID:TFEDGjP20
親父や他の兄弟は仙台にいて、この長女は結婚などで一人だけ大阪にいたんだよな?
どうやって夜のうちに仙台まで移動する気だ?

34 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:09:39 ID:DjxLbEIg0
>>30
ゴミが俺にレスすんな

35 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:10:22 ID:5GMweOOr0
病院側が救急患者の家に電話しても留守の場合、
患者の家に無断で乗り込んで、別居してる家族の連絡先を探せってこと?


36 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:10:25 ID:92bd50tqO
てす

37 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:10:33 ID:vg4JymVqO
>>23

病院て患者診るのも家族に連絡するのもひとりで賄わないといけないと思ってんの?カバ?

38 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:11:04 ID:1z7ZcEss0
額が小さすぎるな
病院の態度が悪かったからの訴訟じゃまいか?

本気で慰謝料とろうとしてるなら、頭湧いてるな

39 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:11:17 ID:ZlLI2Ck90
モンスター遺族

40 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:11:24 ID:Tkyhs1mi0
モンスター親族

41 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:11:38 ID:ikgD54sX0
最近、弁護士が必死だな

42 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:11:49 ID:uRDNodhP0
誰か詳しい人いたら教えて

この手の事って、家族に連絡する
義務は病院側にあるのか?

43 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:11:51 ID:Nl0XNSIn0
医師不足と同じで、弁護士の絶対数を増やしても、こういう楽に金が取れる
ところに結局人員が流れるから余計問題が悪化するんだよ。

弁護士連中はもっとやるべきことがあるだろ。

44 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:12:09 ID:HdIhfcX50
あと10年もすれば、日本も欧米みたいに自分が悪くても絶対に謝っちゃいけない社会になる。

訴訟リスク回避のためにね。

45 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:12:36 ID:0NvA+mfo0
本人は激しい腹痛で入院中、朝までにお亡くなりに。
コイツは大阪

仮に連絡貰えてても間に合わないわけだが。
そもそも本人から他の家族の連絡先聞きだせる状態だったかどーかとか分からんしなぁ。

46 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:12:41 ID:DRNmFUWD0
連絡したって親の死に目には会えなかっただろうよ

47 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:13:01 ID:5WUakwLm0
>>7
実家は仙台じゃねーのか?
それとも大阪ってーのは住むとこうなるのか?

48 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:13:22 ID:xep0qpsO0
>>26
モンスター遺族か。
略して「モン遺」。


・・・ちょっと語呂が悪いな

49 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:13:30 ID:THFR5SpVO
こういう死体から金をせびりとろうとするクレーマーだか893だかわからん勘違いが医療の萎縮を招くんだよ。


50 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:13:41 ID:0bDdGN0z0
>>44
いや、こんなの悪くないしw

51 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:13:52 ID:it1fxJ4fO
どういう根拠で220万?

あ、葬式代かw

52 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:13:55 ID:chBCqaqw0
さすが団塊jr

53 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:15:12 ID:By4L35OEO
死んだ死んだ詐欺も進化してるんだな

54 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:15:19 ID:MzP6Y1cn0
みっともないことするな、母親が草葉の陰で泣いてるぞ
まともな母親ならば・・・だけどな

55 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:03 ID:b5hUyq+BO
最初に、病院に受け入れを拒んでれば、
こんなトラブルはなかったのに。

56 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:03 ID:FQkfaCrr0
なんかよく分からない記事だね。
記者も分かってないんじゃないかと思ってしまう。
もしくは、書けない事情が何かあるかだな。

57 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:09 ID:U/sEi2KkO
すごすぎるだろこの訴えは

58 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:25 ID:cbS1lZJg0
同居してても親の死に目に会えるとは限らんっつーのにな。

59 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:37 ID:ntH0QIDRO
派遣の僕は、親が死のうが何だろうが突発欠勤扱いです。

60 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:39 ID:fRJXII6mO
親の死を使って金儲けかよ
精神的苦痛を受けたから賠償金請求してくる

61 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:47 ID:xo/g44I0O
親族がいない間に最期を見取ってもらって余計な手間かけたんだから、病院は感謝されてもいいくらいだよな

62 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:52 ID:l6eZJ5qtO
勝手にしろや

63 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:16:56 ID:vg4JymVqO
>>34

お前は今日死ね

64 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:17:27 ID:/qsJEWMDO
>>42
一応あるはず
だから入院する時は、保証人と別に親族の連絡先書く欄がある
でも固定電話以外に携帯番号も書いたような
爆睡してて気がつかなかったのかな

65 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:17:35 ID:M07+hToQ0

大阪の女?? 朝鮮人かそれに類する輩W

66 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:17:49 ID:/rZ27lYH0
すみません 大阪人として恥ずかしい

67 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:18:09 ID:0vfkOzg00
親の死をも金に換えようとする奴って

68 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:18:22 ID:vjpPSkqf0
親の死目に会えないのって病院や医者のせいなの?

69 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:18:45 ID:VovO3ncn0
これで訴えるか?
治療に当たった先生に「お世話になりました。」だろ?

70 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:18:48 ID:35QT8CNJO
救急搬送の時って一緒に住んでいる人が付いていくよね?普通その人が家族に電話するんじゃないの?
病院から連絡なんてしないでしょ?ドラマじゃないんだから…

71 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:06 ID:8j61E56hO
夜に緊急入院したら、そのまま家族が誰か付き添うだろ普通。
薄情に帰っておいて、死に目に会えず訴えるってどんだけ非常識なんだ?
てか60才で腹膜炎起こすまで気付かないのは、かなり我慢して生活してたんだろうな。
家族の責任放棄しておいて、気の毒に思い非を認めた病院を訴えても母親は喜ばないだろ。

大阪に住むとこういう人になるのか?



72 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:16 ID:aGSqrV7l0
>>38
この額は訴状に貼る印紙代の関係なのかね
家族は事実関係を知りたいから訴え起こしたと思いたいけどねえ
この額じゃ下手すりゃ弁護費用で赤字にってことにもなりかねんしな

73 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:19 ID:BTyj2Wxh0
親を目の届く所に置け

74 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:24 ID:i1MxEqaR0
キチガイとしか言えん、恥を知れ。
やはり大阪に住んでると精神異常をきたす様だ。

75 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:35 ID:sPhG2W4w0
親の死に目まで儲け話にしてしまうのか、大阪人は…

76 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:42 ID:upQlKudi0
家にいろよ

77 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:43 ID:TFEDGjP20
ちなみに高速道路を使って吹田から仙台南まで
名神-> 北陸道-> 磐越道-> 東北道 と通って830kmあまりで10時間半、
インターまでのアクセスを考えると12時間くらいかな?

78 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:52 ID:SVKdo61FO
保護法で勝手に家族に連絡したために訴えられるケースもある W

79 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:19:57 ID:d4UVyzIaO
わけわかんねぇ。
最近自己正当化激しくて、よそ様に申し訳ないとか、殊勝な考えが皆無になったよな。

80 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:08 ID:xH2M8ELc0
東北大医学部生の俺がきましたよっと

81 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:09 ID:HKcwfDwE0
同居人の父親らが留守だったってのが不幸だな

82 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:40 ID:uRDNodhP0
>>64
thx
生憎健康なもんで、入院したことないから
知らなかったよ。

83 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:42 ID:tNX6tVoHO

金の為ならなんでもする



大阪人


84 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:46 ID:r9iV/8fV0
また大阪・・・

85 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:48 ID:TjUFOZQb0
>>3
お母さんなんかどうでもいいけど220万円ほしいです!

じゃね。

86 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:20:58 ID:n5hcBV7c0
金の為なら親の死すら利用するのか

87 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:21:42 ID:BUTMwz3B0
なんで連絡しなかったかっていう話だな。

88 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:21:54 ID:RWvXnoSY0
日本人は我慢って言葉を忘れちまったな
自分の気分が最優先でそれを害される事が嫌なんだね
ガキだ

89 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:01 ID:bSwS6YjrO
混合診療にしていいよ。
診療報酬は激安だし、患者側は自分たちはお客様と思ってるし。
もう、アメリカ型にしないと、現場から医師が逃げ出し、美容医しかいなくなる。

90 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:02 ID:EzuaAOtm0
実話です。
おれは早朝、東北大病院に止まっていた父から母親危篤の連絡を受け
埼玉から在来線特急と新幹線乗り継いで駆けつける途中、人身事故に
巻き込まれ到着が2時間遅れ死に目に会えなかった。
大宮駅出た時に「今、逝ったよって」。父から電話があった。
これって乗客誘導に落ち度のあったJRを提訴できますか?

91 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:03 ID:4/kfROd40
重篤な患者でも、大阪人なら拒否すべき

92 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:27 ID:DFnOCL2jO
金コマの娘に母親も泣いてるぞ

93 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:27 ID:wQdymYj20
責任を認めたというよりも感情が落ち着くまで
謝罪しておこうというぐらいのことだろ。

こういうの増えたんだから病院は最初から謝ることは
止めておけ。変なのが増えたんだし

94 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:35 ID:mK7uw2yX0
夜中に爪切ったからだよ
自業自得だな

95 :こころ:2008/10/02(木) 08:22:40 ID:NQFMpELCO
>>8
あほ 何も知らないあほ
緊急連絡先2カ所・・・


96 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:22:59 ID:ICNDSV1h0
大阪人死ね

97 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:23:12 ID:3iccdwoe0
もうガチで大阪民国人は全滅しろよ

98 :モンスター遺族:2008/10/02(木) 08:23:24 ID:ufynmKDQO
>>67

最大のチャンスなんやから貰えるもんもろとかな損やで

99 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:24:00 ID:kl5TrBCM0
220万って葬式代ですか?

100 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:24:14 ID:4ssm60HQ0
金のためなら母親の死でも何でも利用するのが大阪。

101 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:24:14 ID:oLHOuAeA0
何かあったときの、緊急連絡先を教えておいたのか?この家族は?

102 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:24:23 ID:ZQOo0gjN0
大阪人の救急受け入れ拒否でよろしく。

103 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:25:03 ID:BtV+0mVa0
また大阪人か

104 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:25:05 ID:Nl0XNSIn0
>>90
その手の有能な弁護士様に頼めば訴えられるんじゃない?
JR相手だから勝てばガッポリ貰えそうだし

105 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:25:14 ID:DjxLbEIg0
>>99
車のローン

106 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:25:50 ID:WhD/bx5u0
親の死に際なんて見ない人のほうが多い気がするんだけど。

107 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:26:00 ID:M07+hToQ0

弁護士のニート化がもたらした訴訟社会W

銭になることだったら、被害者を唆して訴訟に持ち込むW

悪くても食い扶ち分は被害者からボル。上手くすりゃ勝訴、成功報酬で50%〜30%位
が濡れ手に粟。

笑いが止まら無いニダ????? バレタ?

108 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:26:03 ID:+dFtMsluO
>>90埼玉のどこに住んでたかは知らないけど、大宮出た時点で亡くなった連絡来たなら、順調に行っても間に合わなかったのでは

109 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:26:10 ID:xo/g44I0O
>>93
病院は、連絡が間に合わずすいません位のことは言ったんだろうな、社交辞令として

110 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:26:26 ID:kMl3VMPT0
猫の死に目にあえなかったといって動物病院訴えて
勝つ世の中ですから。

111 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:26:50 ID:wQdymYj20
>>106
まあ、離れて生活している人は間に合ったら
ラッキーなほうだな。

112 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:27:10 ID:TgdNAo5N0
>>48ひとまとめにして「モン族」でいいんじゃね?

113 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:27:15 ID:VDzDYkHg0
大阪人は、朝鮮人のDNAに犯されすぎ。
もう原爆とかで焼却処分にしようぜ。

114 :PS3発売記念 ◆m5ESajrmw2 :2008/10/02(木) 08:28:12 ID:zgQ4KP46O
>>90
電車止めると金が凄いかかるって奴、ずっとお前みたいなやしに訴えられた時のために貰ってるのかと思ってた

115 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:28:56 ID:gP5OiPTkO
医者が出勤してくる朝まで手術しないで待たせていて手遅れになったと思われ。


116 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:29:01 ID:d4UVyzIaO
むしろ病院でほんのわずかでも治療した上で、病院のベッドで最期を迎えられたことを、思え。
交通事故でぶちまけたわけでもなく、家で孤独悶絶死したわけでもなく。気休めにもならないけどさ。

117 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:29:03 ID:Lk5is57j0
留守にしてる父親の連絡先や大阪にいる子供の連絡先なんて、
病院にわかるわけないだろ
どうやって連絡しろってんだ?


118 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:30:44 ID:ZouoLC6I0
死に目なんて縁起の良くないものに合う必要がないだろう、これもまた人間社会の悪習の一つだな。

119 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:32:23 ID:g1rzIC/b0
凄い言いがかり

120 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:32:52 ID:j01MbH9Z0
いろいろあると思うけど訴えちゃいけない事例だよね.

121 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:33:00 ID:T9Oszy7e0
大阪って金金金っていう人間しかいないよな

122 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:33:09 ID:DiLHB/yfO
こういうことがあるからたらい回しされて一般人に迷惑かかるんだよな。

123 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:33:27 ID:4EzRJlRd0
理不尽な訴訟を起こすチンカスに、刑事罰を与える法律作れ。

アメリカだってチーズバーガー法作ったってのに、日本出遅れすぎ。

124 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:33:49 ID:q0s9LXG50
日本を大阪にしてしまえ

125 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:33:56 ID:rHdk63+90
こんな訴訟やって死んだ親が喜ぶとでも思ってるのか。

126 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:34:10 ID:oLHOuAeA0
多分12日に、一人で(?)救急車を呼んで運ばれていって、
で、当時留守だった父親は帰ってきたけど、
母親の行方もわからずそのまま寝ちゃったのか、
父親は元々家には帰ってきてなかったのか・・
病院が悪いというより、夫婦間が悪かったんじゃないかな、
だって、母親が一晩居なかったら心配でどっかに連絡しないか?



127 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:34:34 ID:TFEDGjP20
だいたい近いところに家族が居るのに、遠く離れた娘の居場所が緊急連絡先になるわけ無いだろ。
連絡取ったところで移動だけで数時間かかって役に立たない。

128 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:35:53 ID:5GMweOOr0
この娘がよっぽど家族に嫌われてたとかさw

129 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:36:32 ID:Nl0XNSIn0
>>120
弁護士って何か医者に対抗意識もってるのかしらないけど、
遺族をそそのかして、医者の地位と時間と金を奪い取ろうとしてる気が
最近特にする。

こんな言いがかりに関わってる間、医療が滞ってしまってるんだぞ。

130 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:37:58 ID:vSMcdHov0
東北大 ガンガレ。

131 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:38:24 ID:omBl+QJXP
病状に重大な急変があったのに、家族に知らせないっのはダメじゃないか?

132 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:38:29 ID:GjiVANCRO
手術の時、スッゴく綺麗な看護婦さんに、あそこの毛まで剃られた。
スッゴく恥ずかしいかったので、精神的苦痛をおいました。
賠償金を貰えます

133 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:39:00 ID:btKFbH0Q0
いろいろと、不思議な家族だ。こういう死に方もあるんだな。
自分が具合悪くなって救急車呼んだら、メモ書き置いておこう。

134 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:40:07 ID:479QBABB0
日本有数の優秀大学東北大を悪質クレーマーの魔手から守れ

135 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:40:16 ID:muZM3R/Y0
同居の夫がなんで搬送を知らないんだ?

136 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:40:20 ID:D0dALZuB0
>>80
書き込む暇があったらこんな目に遭わないようしっかり勉強してろ

137 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:40:20 ID:iDe5dQAH0
220万じゃ、死体換金訴訟ってわけでもなさそうだな。
マジでそう考えてるのかな?病んでるなあ…
5000万とか賠償請求した方が健康的のような気がして来たわw

138 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:40:30 ID:rHdk63+90
病院側にそもそも知らせる義務なんてないだろ。
誰かが行方不明になったら警察に電話してどこかに搬送されてないか探して回るのが普通で。


139 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:40:36 ID:QSV6jpGw0
死体換金だな

140 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:41:06 ID:oLHOuAeA0
>>133

出先で倒れたりもあるから、臓器のカードに連絡先を貼ってるよ
病院は命を救うところであるけど、家族関係まで面倒みてもらおうとは
思ってないけど一応ね

141 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:41:24 ID:MEb8MyLY0

        こ れ が 大 阪 人 で す 

 チ ョ ン と 同 じ D N A で 構 成 さ れ て ま す

142 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:41:49 ID:Zs3d698e0
>母親の死後、遺族側が問いただすと、病院側は責任を認めたという。

しつこく、クレームを入れられたから
とりあえず、謝っとけって思ったんだろな


143 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:41:49 ID:OI2lWktR0
どうせ朝鮮人だよ。
日本人はこんなことしない。

144 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:11 ID:L+oxIya60
また医学に無知なバカ法曹が支払命令出すんだろうなぁ

145 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:21 ID:IdD2Yhp1O
病院側は責任を認めているのか

146 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:23 ID:k2ioXM2G0
昔だと、携帯電話とか荷物をあさって、
片っ端から電話をかけてみるとかやれたけど、
今はプライバシーがやかましいから、無理。
まあ、容体急変ってことは、腹膜穿孔したんだろうけど、
治療ミスというほどの錯誤はしてないな。

147 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:25 ID:IdnalPVW0
なあ、俺バカだから教えてくれ。
留守なのにどうやって連絡するんだ???????????????????

148 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:33 ID:GjiVANCRO
手術の時、スッゴく綺麗な看護婦さんに、あそこの毛まで剃られた。
スッゴく恥ずかしいかったので、精神的苦痛をおいました。
当然、賠償金を貰えますよね?

149 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:41 ID:IwSjsRmW0
>当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族に、
>病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。

本人が救急車呼んで入院してたんだったら
緊急連絡先書く余裕あったかどうか微妙じゃね

150 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:45 ID:7zk6bYCmO
これは連絡があったら、死に目に会えてたかが争点なんですかね
連絡なかった事に対する不満が、争点なんですかね

どっちだ?

151 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:42:46 ID:jUaMtZPq0
人が死んだらとりあえず誰か訴えとけっていうこの風潮どうにかならんの?
醜すぎる。

152 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:43:20 ID:rHdk63+90
俺入院したこと2回あるけど、入院、手術、検査、あらゆる項目に俺のサインだけじゃなくて、
家族のサインが必要になる。

家族のサインなしじゃ入院もさせてもらえない。
家族って怖いなあと思った。
家族がいなければ、前払いさえすれば俺一人のサインでも入院できただろうけど。
虐待されて、家族に対して心の傷を持ってる人にとっては、苦しい仕様。

153 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:43:26 ID:RWvXnoSY0
>>132
逆に看護婦が賠償金要求するレベルだわ

154 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:43:43 ID:TFEDGjP20
同居している家族には知らせる必要があるが、
緊急連絡先を二つかけと言われたら自宅と所帯主の勤務先が普通だろ。
それで自宅にかけても不在ではどうしようもない。
遠方の身内まで全て連絡先に挙げればキリがない。

155 :大阪事件認定機関:2008/10/02(木) 08:44:07 ID:PoDURF010
大阪事件認定。

Q. 大阪事件って?( ゚∀゚)
A. 大阪でしか起きない事件のことだよ(´∀` )

156 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:44:36 ID:mRyoMKTa0
これは病院が悪いんじゃないの

157 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:45:15 ID:3rnS5d7P0
>>1
そんなに大事な母親なら家族が24時間交代で付いていろつー話だろ?
病院は治療するところで家族の連絡係なんて存在しない。

つか連絡先を携帯にしたかったのが間違いだ。

158 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:45:23 ID:gjP0erdq0
>>145
今はまず謝罪するという、糞みたいなトラブル対応マニュアルができてるから。
アメリカで謝罪を最初にした方が訴訟になりにくいというデータに基づいているらしい。
アホじゃねえかと。

159 :世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/10/02(木) 08:45:30 ID:2YZu4mIm0
>母親は2006年7月12日夜、激しい腹痛で歩けなくなり、東北大病院に
>救急搬送された。その後、容体が急変し、翌13日朝に腹膜炎
>当時は留守だった

母親が急病で大学病院に担ぎ込まれて、家を空けるとか理解できないんですけど。
付き添ってやればいいものを、母親はどれだけさびしい気分で逝ったと思っているのか。


160 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:45:43 ID:yTAaSLiJ0
>>129
弁護士へ凄まじいまでのコンプレックスをお持ちですね

161 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:46:10 ID:B9Fjsb8+0
糞弁護屋が増えると、
くだらねえ訴訟が増えるいい見本。

まさにアメリカ様の通ってきた道。

162 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:47:01 ID:KWKeQDM3O
母親にネームプレートでもぶらさげとけよ

163 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:48:33 ID:rHdk63+90
手術のときも病院は必ず「家族は手術日には病院に来てください」と言う。
そして家族が病院に来ないと手術はできない。
本人が「やってください」と嘆願しても無理。交通事故などの緊急処理以外は、
いかなる手術もやってくれない。
絶対おかしいと思う。
手術は緊急事態が発生することがあって、その緊急事態発生のときに、
新たな処置に対しての家族の承諾を得やすいように、病院に家族を待機させるわけ。
つまり、病院側が家族をことさら恐れてるわけ。


164 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:48:58 ID:EdqPbVQf0
ピースボート世界一周 の費用
1人100万円

165 :ひろよん:2008/10/02(木) 08:49:16 ID:gVeQ99v+0
治療が最優先。連絡を取っている間に死に至ることもある。


166 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:50:48 ID:vugNa/rE0
つーかこんな細部を完全にすっ飛ばしたような記事を読んだだけでよくそこまで人を悪し様にののしる気になるなおまえら

167 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:50:55 ID:3Uk16jQr0
>当時は留守だったものの
>当時は留守だったものの
>当時は留守だったものの
>当時は留守だったものの

168 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:52:11 ID:rHdk63+90
>>166もしも細部がすっ飛ばされてるのだとしたら、それは読む側の責任ではなく、
すっ飛ばした報道機関を責めるべき話であって、
安易に、読者批判に偏るほうがおかしい。

169 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:52:24 ID:1OQkIo2P0
なにこのゴミ。

170 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:52:30 ID:L+oxIya60
>母親の死後、遺族側が問いただすと、病院側は責任を認めたという。
なんで医者ってこうマゾなのが多いの?

>長女の代理人は「病院側は急変を予測できなかったとしているが、家族らへの連絡が遅れたのは事実だ」と主張。
予測できなかった急変の連絡が物理的に不可能でも、連絡してないのは事実だから金払えとな・・・

しかもこれ急患だろ?何考えてんだ・・・日本の救急と産科が法曹モンペに潰される日も近い

171 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:52:35 ID:IdD2Yhp1O
220万?
これはまた控え目な訴えだな…


172 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:53:18 ID:Nl0XNSIn0
>>160
最近、遺族に馬鹿げた入れ知恵をする輩が増えてるから
このくらいの態度で臨まないと、弁護士がますます増長する歪な社会になるよ。

昔は医療も奢ってた時代があったろうけど、今は訴訟に怯えながら医療行為を
しなければいけない時代になったから、楽な分野にしか医者はマジで行かなくなる。

173 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:53:22 ID:N2IOAW80O
公式文書であるカルテに
何時何分に連絡したが留守であったと
数回記載しているよ
田舎だから大抵連絡つくけどね(´・ω・`)

174 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:54:12 ID:VovO3ncn0
220万もらって如何する?

175 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:54:16 ID:RcdiOktc0
ヒント つ大阪人

生粋の江戸っ子あたりは、こんなことしない。

176 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:54:28 ID:90gMkSmxO
心が痛んだんですね。わかります。

177 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:54:46 ID:1OQkIo2P0
>>174
葬儀代

178 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:54:50 ID:ATWsLeeW0
>当時は留守だったものの

何というゴネ得

179 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:55:20 ID:kUdIIcuu0
まさかこんなに遺族が叩かれてるとは思わなかった。
病院側も責任を認めているのに、200万程度の損害賠償もできないのか?
おまえらアタマおかしいって。

180 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:55:39 ID:3rnS5d7P0
>>170
つか家族への連絡が遅れたのは連絡先が留守だったから

これって病院の責任なのか?
むしろ携帯を持ち歩いて自宅の電話を転送するなりしない家族の責任だろ?
大体病院が予測と関係なく家族の付き添い無しって酷い家族だよな。

181 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:56:28 ID:vugNa/rE0
>>168
何だその返し……
「報道機関が悪いです」って付け加えれば満足なら喜んで付け加えるよ
いずれにせよおまえが安易に記事の対象叩きに走ってるのは事実だろう

182 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:56:32 ID:ZpYviBwj0
当時は留守だったもののw

183 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:56:56 ID:oLHOuAeA0
家族にろくに連絡も取れないのに、入院させてくれる国が
どれだけあるんのだろうか、アメリカだと、金がないと救急車も呼べない

184 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:57:23 ID:TFEDGjP20
いずれにしても大阪からでは間に合わないだろ。

185 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:57:24 ID:PvxGNGLJ0
大阪大阪て、ソース読んだらどう読んでも宮城人だろ

186 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:57:47 ID:y0TZkwSy0
病院が責任認めてるなら示談にするだろw
金よこせってゴネてるんだよこの大阪人が

187 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:57:53 ID:rHdk63+90
>>181細部がすっ飛ばされてるかもしれないと何の根拠もなしに仮定して批判を展開してるお前が、
このスレッドで一番異常。

188 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:58:03 ID:ATWsLeeW0
>>179
基地外は自分がおかしいと気付かないというが本当だったとはw

189 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 08:59:26 ID:DzKX5Mw30

このクズ長女の実名は?

アッ、そうか!大阪+無職+在日=満貫で匿名か。




190 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:00:12 ID:tIc8j3Ak0
>訴えなどによると、母親は2006年7月12日夜、激しい腹痛で歩けなくなり、東北大病院に
>救急搬送された。その後、容体が急変し、翌13日朝に腹膜炎による呼吸困難で死亡した。


死に目も何もこんな急な急変なら仕方なくない??

191 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:00:29 ID:3rnS5d7P0
>>179
遺族つーか訴えた娘だろw

大体この娘大阪から仙台にどうやって行ったら間に合うんだ?
この勢いなら天候不順で飛行機が欠航していたら航空会社を訴えそうな
女だろw

母親が入院していて病院に連絡先を聞かれ自宅を教えたまでは良いが
不在じゃしょうがないよなw
おとーさんは妻の病状をたいして心配していなくて良い機会だからと
飲みにでも出かけていて深夜に帰宅とかじゃないのかw

192 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:00:34 ID:7ehE1omY0
生きている間に目いっぱい心配してやれよ

193 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:01:25 ID:CLh+BDmgO
【話題】X JAPAN・YOSHIKI「事故にでもあったみたいに考えるしかない」“土足騒動”で相撲協会からの謝罪受け入れ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1222894951/


なんかヲタ工作員が擁護に必死なんだ
ヨシキが変だと思う方が、狂ってる錯覚を覚えてくるよw

194 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:01:33 ID:OflRz66wO
>>163
うちのほう家族への電話連絡でやってくれるよ
病院ことにマニュアルみたいのあるんかな?自治体ごとか


ただ今回のこれは親記事が言葉足らずなだけで、なんか病院が連絡において不手際認める
ような何かをやらかしたのか?
家族からの問い合わせがあったけど答えなかったとか?

195 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:01:48 ID:fVuQ+4alO
たしかに死ぬ瞬間には愛する家族に見とってほしいとも思うが

自分の死ごときでギャーギャー騒がれたくない気もする


事故とか突然の死別なんて日常に潜んでるんだからしょうがないだろ
それを換金しようだなんてゲスだ
親の死を汚してる

196 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:02:04 ID:7TtdIR2c0
普通付き添いするもんだろ‥
外出してたほうが悪いんじゃないのか‥

197 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:02:04 ID:UA1X0R8nO
金額の問題じゃないことを理解できない奴がいるな。

198 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:02:55 ID:jn3I3NGJ0
>>192
確かに、自分も親元をかなり離れて暮らしてるから、それだけで
充分親不孝だと感じてる。ちょくちょく帰ってるけど、
死に目にはあう確立は低いだろうな・・・ってのも覚悟してる
そういうものだと思ってた


199 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:03:55 ID:TFEDGjP20
そんなに親が大事なら遠くに行かずに近くで暮らせばいい。

200 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:04:04 ID:L+oxIya60
無知な弁護士とモンペが、急患でも100%の医療をしないと訴訟してくる

物理的に不可能。ついに救急をやる日本人がいなくなる。

外国から医者を輸入する

意識の無い急患のサイフを盗み金品を巻き上げ、
人身事故ならば弁護士と結託し、症状を酷く診断し裁判を有利にする。

日本の医者はクリーンすぎ。訴訟耐性なさすぎ。

201 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:04:50 ID:OQ9wLQpEO
親の死すら金にしようとする嫌な世の中だなぁ
と、思いましたw
死に目に会えても急変したのは医療ミスとでも言って
訴えるのもめにみえます

202 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:05:43 ID:EiSy83l+0
>>1
親の死すら金儲けのネタにする
これが朝鮮人の血を引く大阪人の素顔かよ

203 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:06:01 ID:tIc8j3Ak0
>>193
ヨシキがというか「Xのメディア優遇は異常・変」だといつも思う

ミスチルやサザンやB'zやEXILEや安室より全然売れてないにも関わらず、
それらのアーティストより芸能ニュース枠待遇がいい&バラエティではVIP扱い

204 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:06:56 ID:jn3I3NGJ0
>>194
>当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族に、
>病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。
家族は搬送すら知らなかったんだろう。言い換えてみれば
帰っても母親が居なくても、大して詮索せず、探し回らないような家族だったんじゃないかね?
もしくは、同居といっても、殆ど家に寄り付かない家族とか


205 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:07:13 ID:3o8HvUqaO
親元離れたら、まず死に目には会えないと思った方がいい。

206 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:07:30 ID:eFzjONWG0
これが、大阪人か・・・

207 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:09:35 ID:y7iXNnGEO
>>168
気持ち悪w
記事なんて文字数が限られてるし、
冗長に長い文章にならないようにするのは当然だろ。
書かれていないこともあるかもしれない、という単なる憶測の話にしかならないが、
「報道はあるがままには伝えられない」という大前提ぐらいは考えろ。
そして、記事を見ながらこんなところで偉そうに論評することの無意味さを知れw

208 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:09:49 ID:D3tWrn6iO
お前みたいな奴がいるから死にきれない患者が増えるんだ

209 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:10:56 ID:WizYbX5e0
こういうので病院を訴えるの止めて欲しい


210 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:11:08 ID:bJ8RCKv30
「母親と同居していた父親を含む家族」も踏んだり蹴ったりだなw

211 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:11:08 ID:LayDM/0q0
仙台で12日夜に救急搬送され13日朝に死んだんでしょ?
それを大阪の人間に知らせたって死に目に間に合わないって思うんだが?
同居していた父親は留守だったっていうし連絡先をどうやって調べるのさ?
母親の荷物勝手にあけて携帯でもみて連絡しろってことか?

212 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:11:21 ID:np5Z0rMC0
>>90
切符を購入した時点で、運休や遅延での損害請求を放棄する鉄道約款に
同意したことになるから1円も出ない。

213 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:12:04 ID:1s5A54Zo0
あたしゃ両親とも死に目には会えてないぞ。
母んときは距離的な問題でダメだったし、父んときは、なぜか直前に私だけ病室から
追い出されたんだよ。

214 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:12:08 ID:IdD2Yhp1O
しかも二年前の事かよ…

215 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:13:24 ID:ymRIzmvt0
遺族への電話って医者とか病院が善意で慣習的に行ってるだけで、
べつに義務でもなんでもないんじゃない?
なんでもあって当たり前と思っちゃいかん。

そういうことにたいして精神的苦痛ってのはちょっと違う希ガス。

それとも法律とか省令で決まってるのかな?

216 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:13:26 ID:TFEDGjP20
>>211
高速道路を時速180km/hで走れば間に合ったのにとか言うんじゃね?
実際は給油の問題もあって無理だろうけど。

217 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:13:45 ID:L+oxIya60
ドラマとかの「●●さん!お母さんの病態が急変したって病院から連絡が・・・!」
ってのをやって欲しかったたんだろ。スレタイがTV脳

218 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:14:36 ID:yLPvEAVb0
>>1
>当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族に、


219 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:14:49 ID:R/N3qPBv0
これ病院側はどうすりゃよかったんだよ
自宅電話しか教えてない娘が悪いんじゃないの

220 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:15:18 ID:60wlFVpM0
今から訴えたところで母親が戻ってくるわけでもないのにな

何考えてんだろ

221 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:17:25 ID:5GMweOOr0
これから「家族と連絡が付いた患者のみ受け入れます」ってことになるかもな。

222 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:17:46 ID:btKFbH0Q0
同居の親父に連絡が取れないのはいかんけど、
他所に嫁に行ったら、親の死に目に会えないのは覚悟せんと。

うちの親戚でも、親の死に目に合えなくて、ぶちきれた娘がいたけど
死にそうになって呼んで空振りが何度もあって文句言われたら、
ちゃんと死ぬまで呼びにくいだろ。

223 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:18:12 ID:VovO3ncn0
どうして「お世話になりました」で済まないの?アホか?

224 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:18:28 ID:IdD2Yhp1O
これが刑事訴訟だったらマジ笑うんだけどな

225 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:19:20 ID:n5GrhlY/0
金・金は朝鮮系の多い大阪ならでは。

東京では、アナウンスは日本語・英語だが

大阪では、日本語・韓国語・中国語だからな。

226 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:19:26 ID:ymRIzmvt0
>>221
wwwww

227 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:19:50 ID:LhOMqHh2O
>>220金が必要になったんだろ

228 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:19:58 ID:AzoIku8bO
そりゃ医者の数も減るわ。

229 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:20:46 ID:Nl0XNSIn0
>>211
2006年当時は家族含め長女も宮城近辺に住んでたんだろうけど、
多分そこまで急に亡くなるとは思ってなくて誰も付き添わなかったんだろうな。

で、自分らにも多少なりとも罪の意識はあったんだろうけど、かといって父親とか
家族を訴えるわけにもいかないから、とりあえず病院側をせめて罪滅ぼしでも
したいんだろう。

こんにゃくゼリーの訴訟と一緒。
自分は悪くないと他人から認めて欲しいだけ。

230 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:20:47 ID:uXuGd1aj0
死に目って遺族はどの段階で会いたかったのかな。
ドラマなんかの影響もあると思うが、
「今までありがとう」ガクッ
みたいな死にかたをする人間は皆無だぞ。
この記事の経過を見ても、きっと心臓が止まる瞬間は母親は意識なかっただろう。

本当に母親のことを思っているなら、たまの休みには母親に会いに行っていたんだろうな、と言いたい。
そっちのほうがよっぽど親孝行だ。母親と話もできるし。

231 :名無し:2008/10/02(木) 09:21:19 ID:d8n75GFeO
また死体換金ビジネスかよ。強欲なやつだな。延命料金は全額自己負担にしてやれ。

232 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:21:30 ID:ltfzJeCT0
葬式代としか考えられない220万円

普通の家族ならこういうときは、すぐ連絡つけられる努力はするよな

233 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:21:53 ID:jn3I3NGJ0
>>221
たしかに、こういう訴訟が頻繁に起こると「家族の付き添いはあるか?」とか
救急車搬送中に聞かれちゃうかもしれないよね・・・

234 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:22:30 ID:oQ7IzziB0
おおさかに住むとみんな基地外になる法則の証明例題1

235 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:22:54 ID:yNrLACwZ0
>>132
婆さん看護婦に剃られて勃起した当時14歳の俺に謝れ

236 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:23:22 ID:qCT0I43ZO
俺は苦しむ姿をみんなにみせたくないな

237 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:23:58 ID:VovO3ncn0
本当にこんにゃくゼリーと一緒だ!

238 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:24:23 ID:Di+Ghcpi0
嫁に行くって、親捨てることだよ。はっきり言って。

お父さんが留守で、お母さんが自分で119したのかな?


239 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:24:34 ID:np5Z0rMC0
ってか、そんなに親族の死ぬ瞬間見たいのかね?
口から得体の知れない液吐きながら痙攣しながら死んだり、既に昏睡状態のまま
だったりがほとんどだろうが。
死に際にセリフ残して死ぬなんてテレビの中だけだw

240 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:24:54 ID:C3WsAc420
まあ、たしかに
自分の身内がこんな目に会ったら
腹が立つだろうな。

241 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:25:23 ID:WizYbX5e0
昔は訴えられただけで、犯罪者扱いだったが
最近は訴える方が、アレだな

242 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:25:43 ID:XnBpcVbv0
レス一個も読んでないけど分かる

何故かこの原告がキモオタに叩かれてる流れ

243 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:26:34 ID:TFEDGjP20
>>132,235
俺なんか痔瘻の手術で・・・いや、この話は止めよう。


>>239
うちのおおばあさん(94)が死んだときは、気が付いたら息してなかったからどうしようもなかった(w

244 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:26:53 ID:0rxVpfJPO
仕事で親の死に目にあえないなんてよくあることじゃん。


245 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:27:32 ID:ATWsLeeW0
>>234
水が・・・

246 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:27:41 ID:GsydDZTS0
この記事だけじゃわからんのだが、緊急連絡先は病院側が
すぐに把握できる状態だったのだろうか。

247 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:27:57 ID:Di+Ghcpi0
>>239
自分が見たいかどうかじゃないでそ問題は

248 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:28:09 ID:gjP0erdq0
こういうことあるから、安易に謝罪しちゃいけないんだよ。

249 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:28:12 ID:nOrGE4uo0
自宅には父親と母親が住んでて、母親が搬送〜急変した時父親は留守
娘は自宅を離れて大阪に住んでた
てことなの?

搬送された母親が自宅の連絡先しか病院に教えてなかったなら
誰にも連絡つかないのは当たり前なんじゃ…

250 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:30:51 ID:ULtR3tQUO
付いていかなかった父親を訴えるべきだな。

251 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:31:24 ID:VovO3ncn0
「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない人間なんだろうな...。

252 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:31:32 ID:BWW/uFVI0
>>3
訴えるときは謝れっていうのだけじゃだめでお金請求しないと駄目だった気がする。
多分弁護士費用とかその他諸々の費用くらいで220万なんじゃね?

253 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:32:54 ID:6m3QfDyz0
高齢の親と遠くに離れて住んでる人達に俺の方法をアドバイスしたい。
俺はアメリカ永住者で、こちらが自分の人生の生活の場で、もう日本で住むことはない。
それでも一年に一度は帰国するけども、
その別れの時は、いつも、これが親の元気な最期の姿を見る時間かもしれない・・と思うようにしてる。
まあ実際はまだ死んでないので、最期になったことは無いのだが、
いつかはそうなるのだろう。
いや、この前見た姿が最後かもしれない。
そうやって心の中で覚悟を決めていると、そうなった時も大丈夫かもよ。
あれ、実際に体験してないからアドバイスになってないね。。。

まさか・・日本への飛行機の中十数時間を泣いて帰国するんじゃないだろうな・・
いやだな・・


254 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:32:56 ID:GZv+Lts20
搬送のときも連絡つかないって、カーチャンが自分で救急車呼んだのか?
重体のカーチャンに連絡先を言えと?
どうしようもねーじゃねーか。

255 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:35:47 ID:R/N3qPBv0
>>254
本当にどうしようもない
むしろどうして欲しかったのか、娘に聞きたい
自宅電話かけても出ない、他の番号教えられてないんじゃどうやって伝えろと

256 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:36:37 ID:Nl0XNSIn0
>>252
う〜ん、勝っても負けても和解でも弁護士丸儲けの図そのものだなぁ…

257 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:37:27 ID:3rnS5d7P0
むしろ母親がそんな状態なのに家を留守にした
父親を責めないで病院を責める所が痛い

258 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:38:12 ID:QJxxiQRYO
状況がよくわからんな。
二年も前の話だから、この長女がその時に仙台にいたのか大阪にいたのかもわからないし…
把握していた連絡先に知らせようともしなかったとかなら病院が悪いって事になるだろうけど
電話しても留守とかで連絡出来なかった、留守電もなかったとかならどうしようもない事だしなぁ。

259 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:38:29 ID:1MIYNe6M0
    ______________
   /|//              / / /|
 //|/ /         // / /  |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.///.|
 |/ |   .∧,,∧.  ∧,,∧./// │   .|
 |  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧.  .|   .|
 | (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`) .│///|
 | | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ ./| .   |
 |  u-u (l    ) (    ノ u-u / .|/// |
 |       `u./ '/u-u'       |  /
 |//    //    //    .|/


260 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:39:36 ID:FIykb4JvO
遠隔地の案件、こんな少額でよく受けるよな…

261 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:41:03 ID:7KOSIrLw0
>>246
そりゃそういう前提でないと訴える意味はないわな
たとえば、
母親は普段から通院している。緊急連絡先(夫の職場など)は知らせてある

夜、父仕事で留守

母親腹痛、自分で救急車を呼び搬送される

病院は処置。家族に連絡せず

朝になって容態が急変、まだ連絡せず

死亡

連絡
というようなことだとすればまあ怒るよな

262 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:42:27 ID:qdCgmMNeO
なんでも金になるんだね?

263 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:43:34 ID:gjP0erdq0
これなら両方に指値出しとけば余裕で取れるだろ。
可決でも否決でも100ぴぴは吹き飛ぶの確実だから。


264 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:45:58 ID:gjP0erdq0
>>263
誤爆。すんまそん。(´・ω・`)

265 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:47:15 ID:Znp809tx0
関西から東北に引っ越して20年以上になるが、東北人の厚かましさ>>関西
人の厚かましさ

266 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:49:17 ID:BZm1ZAAR0
病院は病気を治療するところであって、親族への連絡業務は本業ではない。
どう考えても悪いのはこのクソ親父、緊急時の連絡体制を決めておくのは危機管理の基本。
リスクを承知していながら遠くはなれたところに住んでる娘も同罪。
団塊&団塊ジュニアはこれだから困るんだよ。

267 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:49:22 ID:xdZlTv8K0
当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族に、
病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。


救急搬送されたとき家族のものはだれもいなかったの?
誰が救急車を呼んだの?
激しい苦痛、しかも歩けないほどならば家族の誰かが病院まで付き添わなくっちゃ…

268 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:49:59 ID:VM+y8R1T0
これってどうせ間に合わなかったんだろ。
深夜に大阪から仙台ってどうやったら間に合うの?

269 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:50:34 ID:Ys8pkBawO
だんだん日本もなんでも裁判するようになってきたな

270 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:52:32 ID:BQ1KRlmU0

死体換金訴訟

271 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:52:36 ID:TSkxgg310
大阪の女はあっと言う間に大阪のオバハンになるから避けた方がいい。
関西弁がかわいく思えるのはほんの短い間。

272 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:52:52 ID:VM+y8R1T0
なんだ金目当ての長女だけが大阪ってことか

273 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:53:34 ID:2kqgftXJ0
220万くらいなら、「腹膜炎を見落とした云々」

の医療ミスに持ち込まれるより、安くて簡単でいいんじゃない?

ユー、さっさと払っちゃえよ。

274 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:54:45 ID:aEcplY3b0
というか、親に限らず死に目に会えるほうが
珍しいだろ。

275 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:57:17 ID:KvtbflDm0
医療は弁護士のATM
マスゾエも最初は問題だと言っていたのに、最近トーンダウン。
事故調ですべて片付くおもたらおおまちがいやで

276 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:57:18 ID:XmvFzru4O
結局は死んだ母親はどうでもいいけど、
大阪−仙台の交通費+弁護士費用
+お小遣いも貰っちゃえってことでしょ?

大阪人の考えることなんて!

277 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:57:22 ID:xe/PjXtK0
虫も知らせてくれなかったのか…

278 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:57:30 ID:Nl0XNSIn0
>>269
そりゃぁ弁護士が余ってる時代だからね。
今まであまり手を出さなかった分野に進出しなくては弁護士も食ってけないからな。

>>273
これで簡単に払ったら、今後どれだけの病院が弁護士とそれに唆された遺族たちに食い物にされるか…

279 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:57:47 ID:nMMO6sa+O
>>274
正解

280 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:59:26 ID:KvtbflDm0
>>277
賠償汁!

281 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 09:59:34 ID:3Uk16jQr0
12日の夜に急患で運ばれて、13日の朝に死亡したんだよね。
その間留守で不在なら連絡の取りようが無いんじゃね


282 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:00:02 ID:4a3xAPZV0
これで素直に払ったり、示談にしたりしたら
ゴネ得がまかり通っちゃうよね。


283 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:00:25 ID:3++GNmGv0
留守だったものの・・・・。
留守だったものの・・・・。
留守だったものの・・・・。
留守だったものの・・・・。

田舎なら隣近所が(ry


284 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:00:31 ID:neuSysMU0
東北大みたいな地方大の医学部のレベルは精々こんなもの。
医学部にはもう少し予算を増やして、地方大も活性化しないと地域医療は完全崩壊するぞ。

285 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:00:33 ID:veJjop7J0
親族がいるかどうかいちいち病院が確認取らなきゃならんのか?

286 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:02:10 ID:570bxwgW0
東北大学はいつから地方大学になったんだ?

287 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:03:20 ID:z8BvE0ki0
自分の連絡先も伝えずにどうしろと?

288 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:03:30 ID:rHdk63+90
 >>207報道を見て何も考えるな。何も意見を言うなというのであれば、
報道なんてないほうがいい。
みんな報道に基づいて自分の意見を言ってるだけ。
報道の意味がなくなる。

289 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:04:21 ID:jsaFc0130
わかったからもう死んで会いに行け。
馬鹿者。

290 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:04:54 ID:T6vuZo5f0
うちの嫁さんの父親が危篤になった時も、家族のところに連絡いかなかったんだよな。
危なくなったら家族に知らせるって担当の看護師と話がついてたんだけど、引継ぎミスで他の誰にも伝わってなくて、亡くなってから電話がかかってきた。

引継ぎ以前に、患者が危篤になれば、誰かに連絡した方が、ってなると思うんだけどね。

291 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:06:36 ID:fmHg78te0
看護師だけど

センセは必死に処置orオペで全く手が離せないので
私らが電話かけまくるなんて事はよくある。

で、数カ所の連絡先に全く繋がらないなんて事も日常茶飯事。
ましてやこれ救急搬送でしょ?連絡先がしっかり決まっていたかどうかも怪しい。
しかも夜来て朝死んでる。普通に無理でしょ。jk

八つ当たり死体換金のような希ガス

292 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:07:40 ID:j1F3RuQ40
えーと
死んだ母親と同居していたのは父親だけだよね?
父親に知らせなかったのは問題あるかもしれんけど、
大坂の娘が訴えるって何?
なんかタカリ根性が見え隠れするんですが

293 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:08:36 ID:DmsyhNal0
相続の話し合いのため仙台へ。

家族 「おまえは、遠くにいって何も母さんの面倒みてないから、相続放棄してね。」
長女 「そうだね。わかったよ。」 

大阪に帰る

長女の旦那「なんでほんな、アホなことしたねん!家族の面倒見たかどうかなんて
      関係ないんや。民法で権利は保障されてるんやでぇ!!」
長女   「でも…」
長女の旦那「ホンマ、アホな奴や!!もう寝るわ」

翌日

長女の旦那「そういや、病院から連絡なかったといっとたの。弁護士呼べや。」



こんな感じかもよ。



294 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:09:54 ID:Ws+7He3h0
大阪の娘は大阪でタカリを覚えたんだねw

さすが大阪!


295 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:10:06 ID:UzS2sxaF0
死に目死に目詐欺

296 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:10:17 ID:mljx1TT00
>>291
夜だと看護師も人手不足だろうしね
そもそも、連絡には医療費発生もしないんだろ
ただのサービスだよね

>>292
後ろめたい事があるんじゃないか、多分病気で搬送された事もしらずに
夜帰ってきてなかったとか、居たのか居ないのかもしらずに寝てしまったとか

297 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:11:32 ID:j01MbH9Z0
>>292
その上、父親は当時留守だったんだぜ.

298 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:12:01 ID:btKFbH0Q0
>>285
入院すると、患者に緊急連絡先をいくつか確認するよ。
夜間付き添いお断りのところもあるし。
緊急入院で、入院時に意識がなくなってれば、
連絡先確認なんて無理だろうけど。

299 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:12:55 ID:YN7kKRHrO
心情は理解するが訴訟は馴染まないな

300 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:13:39 ID:jK1j+qE+0
モンスターなんとかって奴ですね

301 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:13:45 ID:rWRNYjCZO
220万で精神的苦痛は、なくなったんだ(笑)

302 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:14:13 ID:2N2pfIiM0
親の死に目に会えないなんてよくあること。

文句言うくらいなら分かるけど、訴えるとはねぇ‥病院も大変だ。
もう死にそうな患者診るのは、辞めた方がいいね。

303 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:15:03 ID:x6/gz1qq0
親の死に目にあえるほうが少ないと思うが。

304 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:16:09 ID:LS6Gx+9L0
問題の件があってから二年経ってるがどういう経緯で訴えることになったのかねえ

305 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:16:23 ID:Nl0XNSIn0
>>293
思わず笑ってしまったけど、訴えるまでに家族内でも複雑な事情がありそうだ。

母親の死に目に会えなかったことに対して、父親と娘で罪のなすりあいして
資産相続等で泥沼化して弁護士に相談したら、それなら病院側を訴えれば
いいんじゃないかと持ちかけられたとか…

306 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:16:40 ID:KL/oBFsg0
親の死に目に会う確実な方法は、自分で絞めることである

307 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:18:15 ID:lVqduF8T0
>>293
カバチみたいな展開だなw

308 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:18:23 ID:kV4QbVZd0
俺も親の死に目に会えなかった。某ファミレスの店長だった時だ。
通夜にも出れず、葬儀が終わった後、辞表を出したが
上司に慰留され、給与を1.5倍の条件を出されたが、断った。


309 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:18:58 ID:v/+AUV1D0
そもそも親の死に目に会えないなんてのはよくある事だぞ

それを通報出来なかったとかで職場(大学)を訴えるなんて単なる八つ当たりだ
そんな事して今後の仕事が気まずくてやりづらいとか思わないのか?

310 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:19:23 ID:j1F3RuQ40
当時父親が留守でも
騒ぎを聞いたご近所が教えてくれそうなもんだけど・・・
ドアに張り紙とかさ
「奥さんは○×病院に救急車で搬送されました」とかさ。

ご近所とのお付き合いも無かったのかな。ご夫婦。

311 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:20:33 ID:QAPoPPyrO
こういう奴がおるから、日本の医療はダメになるんじゃまいか
で、自分が診て欲しい時にリスクを避ける為に医者が断ったらまた文句言うと

おもくそ害虫だな

312 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:20:40 ID:PV0CZ5DgO
金で解決しようとすんな

313 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:20:45 ID:DKEWLkxGO
食えない弁護士が増えるとこうなるという見本。


314 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:20:55 ID:lVqduF8T0
つか救急車は誰が呼んだの?自力?

315 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:21:47 ID:15bX8TAYO
連絡するために処置が遅れて死んでもいいの?

316 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:22:29 ID:2FNUui890
結膜炎ってそんな危ない病気だったんだ・・・

317 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:23:09 ID:rjLv/6YB0
最新型心電図

New!! 注目の新機能 危篤状態を関知すると予め設定されたアドレスに
               メールが自動的に発信されます。

318 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:23:13 ID:eeUvuboV0
とりあえず、こう言ったら病院側が体裁を気にして
示談になっていくらか貰えてウマーとでも思ったんだろ。



319 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:24:32 ID:alXFGw9x0
まさか
毎月10万払えと、梅図かずおに言ってないだろうな

320 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:26:12 ID:j1ITVLokO
>当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族

って、家族全員いなかったの?なんで?


記事を読む限りでは、

>病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。

なので、母親の死亡直前または死亡後に連絡したものと思われる。この時、家族が家に帰っていたかは不明。多分いなさそう。
このことに対して『病院は責任を認めた』と。




321 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:26:29 ID:4DEKFZmI0
こんなの謝罪と再発防止の徹底を要求ぐらいにしとけばいいのにな。
お金要求するから何だか見苦しく見えちゃう。

322 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:27:29 ID:bfC771EWO
大阪に住む娘、本当に恐ろしいね。

こないだバイト先に開店前に来てガンガンドア叩いた奴
「今日休みですか?」
叩いたドアに営業時間と定休日書いてあります。営業日です。
でもまだ30分以上早いです。
「大阪からわざわざ来たんやけど?入っていい?」
うん。関西弁だから絶対そういうと思った。いいよ。もう勝手にして。
「わざわざありがとうございます。開店前ですがどうぞ。」

「連絡がつかず申し訳ありません」きっとこのような言葉を「過失と認めた」とか言ってんだろうな。
大阪に住む娘は。

323 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:29:32 ID:j1ITVLokO
>長女の代理人は「病院側は急変を予測できなかったとしているが、 家族らへの連絡が遅れたのは事実だ」と主張。

ホントは医療ミスで金とりたかったけど医療ミスの事実確認は難しいので(明らかなミスではない限りはまず無理)、不連絡により生じた「精神的苦痛」に切り替えたものと思われる。

腹膜炎起きちゃった時点で手遅れ。不測の事態。すぐに連絡しても間に合わないんじゃね?
こんなんで金取れるならほんと病院なくなってしまう。
東北大病院は和解金払わずしっかり闘って欲しい。

324 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:30:14 ID:ZuUsP4EZO
さらっと「留守だった」と書いてあるな。


325 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:30:35 ID:hBm4RS+t0

     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  病院の口裏合わせ、弱者(じゃくしゃ)隠蔽(いんぺい)なら、東北大はわしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i

     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  ただの言いがかりなら、この家族はわしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i


326 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:31:00 ID:QAxHktig0
父親はなんで家にいなかったんだ?

てかこういう時どうするもんなんだ?
俺の携帯番号なんて病院調べられるのか?

327 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:33:50 ID:DM1FdpKq0
親の死に目に会う事がそんなに大事な事なのか?

328 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:41:45 ID:AADknraZ0
>当時は留守だった

え??????

329 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:44:06 ID:s3loNetFO
医療機関にかかるなら国公立か公的病院だよな

訴えたら金ゲットの可能性があるし

入学させるなら国公立だよな

訴えたら金ゲットの可能性があるし

遊ばせるなら自治体管理の池周辺だよな

訴えたら金ゲットの可能性があるし

330 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:47:54 ID:LN6gi17I0
留守ならしょうがないじゃない

331 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:48:19 ID:zBH0+KGp0
どうせ携帯書いてなかったんだろ。
それでどうやって留守の奴らに連絡するんだよ。
死に目に会いたいなら退院するまで自己責任で病室に篭れ。

332 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:51:22 ID:PAFsEGha0
また湧いたのかよ。キチガイが

333 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:53:08 ID:HfisYzW1O
金目当てか いやらしいね

334 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 10:56:39 ID:L3IHFx/gO
留守電に入れりゃいいじゃん

335 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:06:02 ID:VjItpHWxO
搬送された時に付き添いはいなかったの?
居れば、翌朝まで付き添ってその人が普通家族や親族へ連絡するんじゃないの?

搬送された時にお母さん本人が、わたしに万が一の事があったら大阪の娘に連絡して下さい。と連絡先教えなきゃ分からない?

たとえ搬送された時、身内から連絡が入って大阪出発しても間に合ったかも疑問だし、呑気に大阪にいとどまってたんじゃない?

こんな金取りにしか思えない裁判で病院側が負けてはいけない!


336 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:09:48 ID:Phv7/9FC0
搬送された当日すら付き添わない人が精神的苦痛ねえ・・

337 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:10:54 ID:NQufMgpr0
30才後半の男性を緊急入院させた(病名は忘れましたが)ときに、
気を利かせたつもりで家族(その男性の母親)に入院した旨を
電話連絡したことがありましたが、その母親、60才くらいでしたが、
「こんな時間(午前2時ごろ?)に非常識な電話だ」
「振り込め詐欺かなんかだろう」
「本当に入院したなら本人を電話口に出せ」(本人は病室にいて動けず、俺はナースセンターから電話しているから、本人を電話させる
方法がないんだが)

西日本のとある病院に勤務していたときの話。嫌な時代になりましたね。

338 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:13:39 ID:nRM0v+6l0
医者の給料をゼロにすれば解決する問題。
医者に金を与えるから、こういう人間のクズが医者になる。
医者の給料をゼロにすれば、本当に肉親に連絡する人が医者になる。
優れた人材は低報酬で確保せよ。欧米では常識だ。

339 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:14:25 ID:j01MbH9Z0
少なくとも連絡先不明の患者の受け入れはしない方がよい.
連絡が付かないだけで訴えられる恐れがあるから.

これでいいか?>>遺族

340 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:18:49 ID:fotDByCJO
親の死に目なんて馬鹿じゃないのか?。
世の中なんかこの手で殺さなきゃ気が治まらない人間も居るのによ。
俺は事故死されて後悔してる。
この手で死ぬ間際に死ぬな、目を開けろと言いながら殴ったりして苦痛を噛み締めながら死んで貰うのが夢だったのに、
いきなり電話で事故に遇われて死にましたじゃね。


341 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:19:16 ID:C141lPPtO
>>338
ご苦労様w

342 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:19:55 ID:kmJ9SzBL0
家族留守中に婆さん腹痛(自分で電話?)→救急搬送
→家族帰宅(婆さんいない)→そのまま翌朝に婆さん死亡…ってこと?

誰もいないから、病院が婆さん1人暮らしと勘違いしたとか?
家族が婆さんいないのを必死で探したのなら、なんとなくわからんでもない。
警察とかに届けりゃ、すぐ分かりそうなもんだが。

ただ、大阪の長女が訴えるのは厳しいか?

343 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:21:51 ID:hfNzzaRF0
>>338
その調子で、政治家、役人、経営者、サラリーマン等、みな給料・報酬すべてゼロにすれば、日本の社会はよくなるね。
もちろん、財産家はすべての財産を国民共有の財産として拠出することだな。

344 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:21:52 ID:jsaFc0130
病院側にそこまでケアする義務はない。

345 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:23:04 ID:/VBU7/g20
>>316
腹膜炎な。結膜炎は目薬指していれば直るよ。家族とタオルは別にしないとダメだぞ

346 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:31:02 ID:U88gV7cT0
アホな訴訟に付き合ったおかげで精神的苦痛と時間を
浪費したって損害賠償求めてもいいのでは?
たかり訴訟多くなりすぎてるよな

347 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:33:04 ID:fotDByCJO
>>343
支給されるのは衣食住のみ、所持を認めないでクラスを決めて、ヘマをしたら生活クラスが変わる。
いいシステムだ、早く日本に導入しろ。

348 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:33:57 ID:YugGMBma0
なんでこんなもんで金が発生すんだよw
俺なんて普通に会社行ったけど

349 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:35:47 ID:hfNzzaRF0
>>347
っ1984

350 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:38:00 ID:Kd/ohUm20
留守だったって事はどうせばあさん一人置いて美味い物でも食いに行ってたんだろ?


351 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:39:08 ID:8YwXTnil0
まあかわいそうだとは思うけど。
提訴はやりすぎなような気がしないでもない。

352 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:39:28 ID:FR0ftTUg0
倒れて運ばれた時、家族か父親は病院へ一緒に行かなかったのか?
誰も付き添ってくれない母親カワイソ

353 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:39:39 ID:7G7gLiRjO
甘ったれ人生w
家族は留守中、本人は痛さで四苦八苦じゃどうしろと?
苦しんでる患者に無理やり状況を聞き込んでたら、治療が遅れますが?
で、結局あぼーんとなったら、苦しむ患者を前に聞き取り優先で死に至らしめたとか難癖付けるんだろ

354 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:40:31 ID:WDi/X/Vk0
また大阪人か

大阪人に関わるとろくなことは無いな

355 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:42:51 ID:bJ8RCKv30
夜に病院に担ぎ込まれて翌朝に容体急変で死亡なら
連絡する暇なんかないんじゃねーの?職員だってそんなにいるわけでもないし。

356 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:43:47 ID:XxskTYEnO
大阪(笑)

357 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:45:16 ID:7G7gLiRjO
連絡の遅れた病院を恨む前に、そんなに大切なママンを1人置き去りにしまま
留守にしていた自分等、家族を恨めよ
大切な大切なママンなんだろ
人間いつどこで何があるか分からないからな、片時も離れず慈しんでおけ(可能ならw

358 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:46:55 ID:VetEdDh80
大阪からやったら東北まで3日かかるので連絡あっても間に合わなかったはずwww

359 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:47:56 ID:qI8mh8pB0
これで訴えられるのかあ
病院が責任を認めたってのがどんな内容かは分からないが、
病院のリスク回避としてはもう何時死ぬか分からない死に目に遭いたいならずっとそばに居ろと言うしかないんじゃ

360 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:49:01 ID:DJiTM/yt0
大阪人いいかげんにしろや

361 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:51:22 ID:VxckQSOo0
>>338

医師の待遇下げるにはまず医学部の授業料を全て国庫負担にするべきだな
そうすれば貧しくても志がある人間が医者になれる機会が与えられることになる
どこぞのヴァカが高い学費そのままで定員増やそうなどとしているが
拝金主義の医者を増やすだけ

362 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:52:37 ID:nRM0v+6l0
医者の給料なんて出すからこういうことになる。
医者の給料をゼロにすれば、医療費が削減できていいことづくめなのに。

363 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:52:50 ID:1QypmY260
某元大臣が民主党になったら大阪みたいになると言っていたが大阪のやばさを肌で感じた(新聞風)


364 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:55:11 ID:Kj0yCQp00
なんでこういう事を裁判にするんだろうな。
病院も非を認めて謝罪してるんだろ?
なんでもかんでも裁判裁判。
行列のできる法律相談所の見すぎじゃねーの?

365 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:55:32 ID:VxckQSOo0
>>362

医者のなり手が激減するわな
それよりお前の生活費を全て国民の医療費に回すほうが手っ取り早い

366 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 11:58:37 ID:Hr17ujzt0
家族の死に目にあわすため無駄な心肺蘇生している方がずっと人道的に問題

家族が本人の代理者という考えは間違い・・・だろ

367 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:02:08 ID:TSXWyq2L0
あんまり遺族を叩いてやるなよ。
日教組の日本人総白痴化計画の哀れな犠牲者じゃないか。
最近は弁護士と裁判官まで白痴化が浸食してるから訴えが認められそうで怖いけどな。

368 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:03:27 ID:aPNvrfNP0
母親と同居していた父親を含む家族に、
病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。

大阪ー仙台の問題じゃあないだろ。ちゃんと嫁。

369 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:04:06 ID:Ce75kARX0
大阪人は問答無用で相手にしない事が無難だな

370 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:04:20 ID:Hr17ujzt0
謝罪マニュアルの効果てきめん・・・だな

>>病院側は責任を認めた

www

謝罪マニュアルトラップ
http://intmed.exblog.jp/6003699/

371 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:06:10 ID:h1yoB3xA0
>>368
留守だったそうですよ

372 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:09:29 ID:aPNvrfNP0
>>371
連絡する努力していたら病院は責任を認めていないはず。
NTTの発信記録出して連絡とろうとしたと主張するだろ。

373 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:10:04 ID:j01MbH9Z0
>>368w
>>368w
>>368w
>>368w


374 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:13:05 ID:aPNvrfNP0
腹膜炎による呼吸困難により死亡

これってあり?
呼吸困難で死亡ってあんまり聞かないぞ?
酸素吸入したのか?
やっぱ医療ミス臭いんでねえの?

375 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:16:33 ID:CaEQgkKR0
>>368
急変の事実はともかく、搬送の事実は母親本人が家族に連絡する義務があるだろ。
救急車よんだの本人でしょ?


376 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:17:07 ID:aPNvrfNP0
>腹膜炎による呼吸困難により死亡

これってあり?
呼吸困難で死亡ってあんまり聞かないぞ?
酸素吸入したのか?
やっぱ医療ミス臭いんでねえの?
搬送から死亡までの詳細を知るための提訴でねえかな?

377 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:20:01 ID:ApYpWNW50
>当時は留守だったものの

留守だったんならどっちにしろ死に目には会えなかっただろ。
それで精神的苦痛ってアホか。

つーかそんなに親の死に目なんかが大事か?
幼い子供が死ぬ瞬間に親が傍にいてあげたいと思うのならわかるけど。
仕事してたらそんなに都合よく親が死にそうだからって抜けられない人も山ほどいるわ。

378 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:20:20 ID:nYHQnlGy0

自分で救急車呼んで、一人で搬送したんでしょう
正規の入院手続きも保証人も無しに

取り合えず病院側は緊急治療してみた、容態安定で様子見ていたら
急変し死去、慌てていたら、書類も無いし、人間少ない夜勤だし

許してやれよ、医療費削減されてるし病院潰す気か

こういう死に方も有る、さっさと生きてるうちに親孝行しておけ


379 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:21:38 ID:wONyfJTF0
自分は連絡いらねーなぁ。
葬式もいつの間にか終わってて欲しい。
ごねないからさ、よろしく。と言いたいが言えば非道扱いうけるんだろうな。
言わずとも意を汲み取ってやって欲しい。

380 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:24:57 ID:VetEdDh80
>大阪市の長女が1日までに、東北大に220万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした

>>368 百回読んでからレスしろよ文盲www

381 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:27:07 ID:MOa+q/mT0
こんなくっだらない裁判に人と時間を無駄に費やして・・・
もったいない。ああもったいない
資源の無駄使い
反エコ

382 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:27:41 ID:ApYpWNW50
こんなことで訴える奴らってほんとに死に絶えてほしいわ。
一般人にまで迷惑がかかる。

383 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:28:21 ID:juhLoaHP0
>>376
肺に水でも溜まったんじゃね?

384 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:31:34 ID:a9hdk6RA0
なにかがおかしいと思ったが今わかった。夫が訴えるのはわかるが
大阪在住の長女が訴えるのがすごくおかしいんだな
容態が急変したんなら遠くに住んでる子供は死に目に会えなくても仕方がないとあきらめるもんだがな
こんなことで訴えるのか。

385 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:31:41 ID:sSnd/C790
捕まってでっち上げられて刑務所に逝ってる間に
父親が死んだ冤罪事件のオッサンに謝れ

386 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:33:02 ID:570bxwgW0
夫は間に合ってるから訴えようがないんだろ。

387 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:35:40 ID:UGP1Np+0O
>>384
今は大阪に住んでるだけで2年前の当時は実家だったんじゃね?
知らないけど

388 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:36:44 ID:apGvsWTUO
当時は留守だったのなら、どっちみち訴えの利益が無いから却下
弁護士だけが着手料金を丸儲け

389 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:38:34 ID:nRM0v+6l0
東北大学は金で入れる三流大学。
だから、こんな事件が起きる。
金の亡者は死ね。

390 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:39:59 ID:btKFbH0Q0
>>389

391 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:40:36 ID:ZI5qkcTNO
高給取りのくせに患者と遺族を罵倒しまくる糞医者が湧いてるな、とスレを見ないでレス。

でも合ってるだろ?ん?

392 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:41:35 ID:ZuUsP4EZO
まあ、留守にしてた家人を訴えてもカネにならんからな。


393 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:42:23 ID:lR4fnffPO
年寄り置いて留守にした家族が悪い

394 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:43:21 ID:SbZaSkzr0
>>361
国立大学医学部は他学部と授業料は一緒だよ。
教科書は高いが、まあ何とかなる。
貧しくても頭がそれなりなら医者にはなれる。

>>362
医療費全体に占める医師の給与は5-10%
医師の給料削減したところで医療費は大して減らない。
ちなみに国内製薬会社は今年史上最高益を更新したところがいくつかありますが、その点どう思いまずか?

395 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:44:02 ID:I6grg5RP0
俺なんかこないだ名古屋のじいちゃん死んで
行きたくても行けないのを我慢してるというのにこのババアと来たら

396 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:45:09 ID:aPNvrfNP0
>>383
ならば抜くだろ?

397 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:48:04 ID:qkJH7i3EO
入院して二日目に脂肪じゃ間に合わないな。

自宅で芯でいた可能性だってあった。

病院に行けただけでも幸せだろ?




398 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:49:47 ID:nRM0v+6l0
>>394
10%も削減できたら結構だろう。
製薬会社は国家の礎なので、もっと大幅に利益を上げる仕組みを創るべきだな。

399 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:50:37 ID:aPNvrfNP0
2006年7月の件なんだな
これまでに紆余曲折があったと見る。

東北大病院また医療事故、人工呼吸器外れ一時心肺停止

同病院では7月にも、生体肝移植手術で患者の静脈に空気を注入する
医療事故があった。患者が先月13日に死亡し、仙台北署が業務上過失致死容疑で
捜査している。

(2005年10月15日 読売新聞)


400 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:52:11 ID:D5ij9E9J0
まず胸に手を当て、若い頃に「親の死に目に会えないような罰当たりなことをしなかったか」
よく自省してみなさい。話はそれからです。

401 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:52:33 ID:u71PO9nX0
12日夜に緊急入院したのに13日の朝に誰も病院で付き添ってないって、どういうこと?

402 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:55:23 ID:UGP1Np+0O
>>401
連絡がなかったから入院した事すら家族は知らなかった

403 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:55:58 ID:uhzwPV2/0
無茶な裁判を起こした奴は、「イチャモン罪」という罪で
その起こした裁判の10倍の金額を要求されるって制度つくるべきだと思うが

404 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 12:56:14 ID:JwUD8RaU0
もう「大阪」って聞くだけで反吐が出る、日本国から隔離してしまえ。

405 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:00:20 ID:kmJ9SzBL0
>>387 確かにそれも有りだな。

406 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:02:19 ID:Po+OvwYgO
携帯電話が壊れて、連絡が取れずに死に目に会えなかったら
携帯会社を訴えるのですかね

407 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:04:10 ID:1/AUHIuxO
東北人家族じゃんw


408 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:04:57 ID:z6ykU0480
死に目なんて会えない人間のほうが多いだろ

どんだけ甘えてんだよ。

モンスターおまえが死ね

 

409 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:07:28 ID:hx3MOeEp0
大阪は昔は良かった。

在日が増えてきてから、大阪は音を立てて崩れてきたんだ…

410 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:07:45 ID:aPNvrfNP0
病院2割が医療事故「ゼロ」? 厚労省が報告徹底を通知


 国が医療事故の報告を義務付けている国立病院や大学病院などの約2割が
2004年10月から昨年3月までの2年半に、1件も報告をしていないことが1日、
日本医療機能評価機構のまとめで分かった。
厚生労働省は「事故がゼロとは考えにくい」として報告を徹底するよう通知した。
 同機構によると、報告が義務付けられているのは全国273施設。
うち53施設が2年半の間に一度も報告していなかった。


[2008年10月2日/日本経済新聞


411 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:12:10 ID:aPNvrfNP0
 「病院における人手不足があらゆる面で医療事故の影に潜んでいる」(国立循環器病センター川島名誉総長)、
「夜を日に継ぐ現場の人手不足は、安全基準マニュアル化や安全意識の高揚だけでは事故の再発を防止できない
限界まできている」(東北大学濃沼教授)

412 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:15:07 ID:aPNvrfNP0
>>56
書けない事情があるように思う
記者がギリギリで書けたのは

>腹膜炎による呼吸困難で死亡

413 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:21:56 ID:j01MbH9Z0
ID:aPNvrfNP0
ID:aPNvrfNP0
ID:aPNvrfNP0
ID:aPNvrfNP0


414 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:22:05 ID:nRM0v+6l0
>>411
言い訳ばかりだから、国民にあきれられる。
一生分の給料を返上してから言って欲しいものだ。

415 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:23:29 ID:RhAI38Vk0
家族に連絡しなかったのか、連絡がつかなかったのか、どちらなんだろうね。

416 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:24:45 ID:hfP6QlKrO
この長女は、すぐに呼んだら間に合ったのかよw
いちゃもん付けたもの勝ちだね〜

417 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:26:37 ID:RhAI38Vk0
>>380
幾ら何でも、その発言は矛盾してるだろ。

418 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:28:21 ID:SvQ04xa7O
>>225
九州新幹線は日本語ー英語ー朝鮮語ー中国語の順でアナウンスされるぞ

うざくて仕方ない。通常は英語までだよな

419 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:29:43 ID:bY40qd4J0
この記事だけじゃよく分からないなあ

420 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:31:23 ID:VWiABv1m0
身内の不幸は金に変えろって、発想か?

421 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:33:32 ID:K8/jLXK8O
最近病院訴えるのが流行ってるん?

422 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 13:36:03 ID:nRM0v+6l0
>>421
いいことだよ。タンマリ溜め込んでいるんだから、還元してもらうべきだ。

423 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:15:26 ID:tVGaDrvx0
親の死に目に会えずホッとしたの間違いでしょう。

424 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:18:11 ID:Dfnvl0ro0
この馬鹿の実名まだ?
徹底的にさらし者にしてやりたいんだが

425 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:31:14 ID:aqqMdTZWO
救急車が近所に来て、普段仲良くしてる人が運ばれてたら出て行って
付き添いがいなかったらとりあえず自分が一緒に乗り込むと思う。
真夜中でサイレン鳴らさずに来たら気付かないのかもしれないけど。

426 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:34:06 ID:K0ZlLhf50
こうゆう時のマニュアルってどうなってるの?
本人が意識があったんなら緊急連絡先も書けるけど、意識朦朧とかだったら。
父ちゃんが酒飲んで帰ってきたら、母ちゃんいなくて心配してたら、翌朝病院から死にましたって連絡来たってことでしょ。
留守電に設定してたんなら伝言も残せるけど、母ちゃん在宅だったら留守電にしてないだろうし。
救急隊員がメモでも残すの?
母ちゃんが連絡先言えたとしても、夜間の人手が少ない時間帯に救命措置で忙しい時に何度も電話してられないよね?


427 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:34:49 ID:14tULOsF0
病院側が連絡を後回しにしていて、亡くなってから
あわてて連絡したってこと?いまいちよくわからん
お母さんが死んだショックで訴えることもあるかも?と思ったが、2年前か・・・
容態急変で肉親の死に目に会えないって事自体はよくあることだよね

428 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:39:51 ID:ljclZoLLO
長女が大阪から仙台に駆けつけても、死に目には会えなかったと思うけどなあ
まだ、父親(死亡女性の夫)の方が訴えたのなら解るけど
仙台で同居してたわけだから、連絡もらってれば臨終に間に合ったかもしれないし


429 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:40:43 ID:9xxE/87a0
病院側は救命活動を率先するわけだから、家族への連絡は後手になるのが
普通だと思う。それをケチ付けるモンスターはやっぱり人間じゃない。
運がなかったとあきらめろ。死んだ人間がかわいそうだ。


430 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:50:29 ID:1YXb+Ea30
同居してた父親ってなにしてたの?
緊急搬送されたなら家に帰ってきてもぬけの殻だったらそのままにしないだろ?

搬送のあたりの情報がわからないけど
長女は病院に連絡先伝えてたのか?携帯でもいいし。
まぁ、かかりつけじゃなかったら緊急時だしいろいろ手当てしていて落ち着いてから家族に連絡
って流れかも知れんがな。
ったく体調急変で死に目に会えないことなんていくらでもおきそうだがな、闘病中じゃないかぎり。
いや、つきっきりじゃなければちょっと着替えをとってくるから、って場面に亡くなってしまうかもしれん。

431 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:52:35 ID:b3D5vIhaO
また大阪民国人か

432 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:53:48 ID:7sF7VO2o0
むかし、夜に爪切ったことがあるんだよ、きっと

そのせいだ


433 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:55:09 ID:xEHIZvgZ0
長女が勝手に暴走してるんだろ ほっとけよ

434 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 14:56:43 ID:N2IOAW80O
この主張が認められるならば
救急受け入れ条件に親類縁者の身柄確保がつくので
病院関係者は受け入れ不能の理由ができて大助かりでつ\(^_^)/

435 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:00:57 ID:cZvcadDV0
>母親の死後、遺族側が問いただすと、病院側は責任を認めたという。
>遺族側が問いただすと、

ああ、モンスターなんだね。

436 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:02:59 ID:VetEdDh80
靴下を履いて寝たんじゃない?

そのせいだ

437 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:06:18 ID:XkE+c8O+0
留守だった家族にどうやって知らせろと?
数分おきに電話してればよかったの?

438 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:06:42 ID:cZvcadDV0
今は大阪市に住んでいるが
当時は同居していた
ということではないのか?

439 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:12:05 ID:TNm2FgioO
220万円か
金額だけを見ればモンスターとも思えないが。

440 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:23:56 ID:Papa5iqLO
ん?
救急車を呼んだのは誰?
本人が呼んだにしても近所の人間が帰宅した家人に伝えたりしないのかな?
救急車って来るだけで結構な騒ぎになるから近所の人間が知らなかったって事はないしな。

それに家人が帰宅した時、居るはずの母親が居なかったらまずは近所に聞いて回らないか?
聞いて回ってたら上記の理由ですぐに判る筈だが。
氏に目に会えなかったって理由で訴えを起こす位なら探し回ってたんだよな?

病院側も手際が悪かったかも試練が、だからといって訴えを起こすようなもんかねぇ‥

441 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:25:42 ID:nRM0v+6l0
金で医者になった奴らに天誅をくらわせるべきだ。
東北大の金満医者どもを許すな!

442 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:27:03 ID:6z7t1jQL0
俺の祖母も病院到着した時には亡くなっていたよ。でも、病院責める
気にはなれないな。むこうも忙しいんだろうし。かといって、
祖母への愛情がなかったわけではない。亡くなって随分、経つけど
些細なことを思い出して未だに一人で涙、拭ってるよ。

443 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:28:34 ID:pY6w3Ltj0
最近言いがかりが多くて嫌だ。

444 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:30:48 ID:n8p4ycvP0
看護士の姉が言うには
患者さんの急変時、すぐさま普通は自宅に連絡するそうです
ただ事後にうんぬん言っても死んだ人は生き返らないわけで
訴訟までおこすのはどうかと思いますね


445 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:32:56 ID:nRM0v+6l0
>>443
自分に非があるのを認めなさい。

446 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:36:40 ID:KLKL1tBA0
>>439
十分モンスターだ罠

447 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:37:36 ID:WztHBXlWO
>441
国立大の医者って公務員だろ

448 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 15:43:41 ID:xJSZnQSA0
東北大の医学部って東大理一と同じくらい?

449 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 16:26:31 ID:pAk4yfco0
親の死に目なんて見たくねぇな
自分が死ぬところも見せたくない

450 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 16:35:02 ID:EzuaAOtm0
>>212
そんな約款無いぞ!


451 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 16:45:46 ID:h7N+UY/l0
業務妨害で病院が訴えろよ

452 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 18:37:42 ID:nGaEWaf10
何処から運ばれたんだろう、自宅から? 外出先から?
最初に留守って分かってたってことは連絡先は分かってたんだろうな
その後の連絡がどれぐらいの頻度やタイミングで行われたかってとこかなあ

453 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 18:37:54 ID:i1PKvhkW0
第1親等の家族全員と連絡がとれない場合は
救急搬送を拒否していいよね?

死に目に会えず苦痛と訴えられる可能性があるので診療をお断りします。


454 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 18:40:55 ID:i1PKvhkW0
>>453
憲法第18条曰く
「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない」


455 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 18:51:44 ID:VetEdDh80
「親の死に目に会えない」
これの本当の意味は親より早死にするって事さ

これ小豆知識なwww

456 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 18:52:43 ID:uyRwJ20o0
ここ数年で祖父、父と立て続けに亡くしているが、
どちらの死に目にも会えなかった。
急変を知らせてくれなかった母を訴えるべきだろうか

457 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 18:55:16 ID:4hfiTXwjO
お別れの言葉を言いたいよね。
今までありがとうって言いたいよね。



458 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:00:23 ID:vAcKB0pg0
親の死に目に会いたいかね。

子「 死なないで。・゚・(ノД`)・゚・。 いつまでも楽しくやろうよ。・゚・(ノД`)・゚・。イヤだよ。・゚・(ノД`)・゚・。 死んじゃいやだぁ。・゚・(ノД`)・゚・。」
母「今までどうもありがとう。・゚・(ノД`)・゚・。 お父さんと仲良くやるのよ・゚・(ノД`)・゚・。 頑張ってね 母さん幸せだったよ。・゚・(ノД`)・゚・。ハァハァ・・」

とか悲しすぎる


459 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:06:05 ID:1YXb+Ea30
ドラマじゃあるまいし、そんなタイミングよく人の死はおとずれないよ。

俺の父も連絡が入ったときは誰も間に合わなかった。(危篤ではこばれてから二日後に亡くなった)
というよりほぼ危篤状態で運ばれていつ亡くなってもおかしくない状態だったが
つきっきりというわけにもいかず、病院には延命治療は断ってたから。

冷たいとかではなく元に戻る可能性がゼロだといわれたらあきらめるしかしかたねー。

460 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:11:28 ID:pZ+g9MI+0
あれだ、防衛策として、家族が到着するまで死亡診断を待てばいいんだ!

461 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:13:10 ID:FCCM/8mhO
救急車で運ばれた時点で家族は心配して何とか病院に駆けつけるだろ。それができなかったらあきらめるしかないよ。病院で死んでもタイミング悪いと死に目に会えないことは良くあるから。

462 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:19:02 ID:Gz2YHYKUO
これからは家族と連絡とれない患者は必要以上に延命処置しないと、訴えられる時代だな。
人口心肺の延命治療が、増えてますます医療費が膨らむな。

463 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:19:38 ID:JtL+SE0z0
病院は患者を救うだけで精一杯だろうが。
留守だったら連絡しようがない。
探し回れとでもいうのか?

こういう裁判を起こした奴にペナルティが必要だろ。

464 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:22:27 ID:g1KV27sg0
またモンちゃんが大騒ぎでつか?
てかTVのワイドショーでもさすがにこれは取り上げてないね。
さすがにこれは訴えるほうが理不尽すぐる。おそらく、最初は医療過誤で訴えようと
したのだがこれといった過失が見つからず、遺族も上げたコブシを下ろせなくなって
こんなへんな訴訟になった気がする。

465 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:24:59 ID:3WUV5oiw0
あーあ
これからは家族に連絡つかないときは救急お断りだな。

466 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:28:37 ID:1dY58jCHO
>>458
顔が瓜二つの親子のシーンを想像した。

467 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:30:08 ID:TPMGtKD/0
> 訴えなどによると、母親は2006年7月12日夜、激しい腹痛で歩けなくなり、東北大病院に
> 救急搬送された。その後、容体が急変し、翌13日朝に腹膜炎による呼吸困難で死亡した。

詳しい時間知りたいな
12日の夜10時運ばれて13日朝4時死亡って事なのか
12日の夜2時に運ばれて13日朝6時死亡なのか

これによってかなり変わってくるんだが
前者なら連絡入れている暇もなさそうだぞ


468 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:33:56 ID:ewrRxKyjO
はらいせ

469 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:34:59 ID:7xyLMA9I0
>>42
説明義務を負うのは本人か保護者に対して。
60歳の大人の患者なんだから、娘への説明義務は無い。

>>64
親族の連絡先は、本人に連絡取れなかった時のため。

470 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:36:32 ID:W0OUEEid0
連絡つかないのにどうやって連絡しろと

471 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:36:37 ID:i42NosqdO
医療崩壊にまた一歩前進・・・

472 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:37:15 ID:hfP6QlKrO
>>465
緊急時に緊急連絡先が分からないと、対処してもらえないなんてw
認識票を常備しなきゃだなwww

473 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:38:03 ID:w6wdEMBl0
こんなキチガイ裁判ばっかり起こされると
身内への連絡>患者の処置になっちまうな。

474 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:43:32 ID:7FZ6NZQ30
東北大が逆に名誉毀損で訴えれば応援しますよ!


475 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:44:46 ID:3WUV5oiw0
>>474
いや、むしろ判例として確定させた方が得だ。
たった220万円で家族に連絡がとれない救急を受けなくて良くなるんだぞ。

476 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:46:26 ID:ysR4Xwnn0
俺の親父は退院させられて帰宅した途端に容態が急変した玄関の土間で死んだ
折り返しで病院に運ばれ『いつこうなってもおかしくない状態でしたから』
と、医師に言われた。実家には毎日のように『退院はいつごろにしますか』という
催促の電話(金にならない患者だったので追い出そうとしていた)

本来なら病院を訴えるレベルだが、うちの母親は表立ったことをするのを嫌うので
そのまま泣き寝入りとなった。
親が目の前で冷たくなっていくのを見るのもキツイぞ。死に目なんか見たらトラウマだ

俺が死にたくなったら、あの病院から飛び降りてやるよ。復讐として

477 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:47:06 ID:X80bRHpF0
東北大といえば俺の母校


478 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:47:23 ID:7FZ6NZQ30
東北大が逆に名誉毀損で訴えれば応援しますよ!


479 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:50:45 ID:SJfcSQX50
医者嫌いの俺でもさすがにこれはひどい

480 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:56:24 ID:vPHZS7Pd0
家族に連絡が取れない

これで独居老人の救急車は全部お断りwww

481 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:56:29 ID:E00ctaP+0
>>476
金にならない=治療の必要がない=入院の必要がない
当たり前の対応に文句があるなら政府に言ってね

482 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 19:59:23 ID:daoD/13nO
これはひどいモン遺族だな
死に目にあえなかったから200万円とか噴かしすぎだろ
どうせ普段はうるさがってろくにあってもいないくせに

483 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 20:11:19 ID:WZ+adEUS0
>>476 親父さん、家に帰りたかったんじゃないのかな?

484 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 20:58:03 ID:/5acAae/0
>>476
親戚のおばさんもそんな感じだった。
ぜんそくが酷くて娘が車で病院まで連れて行ったけど、
何回お願いしても「入院する必要ないです」って断られて、
仕方なく家に連れて帰って、30分もせずに呼吸停止。
同じ病院に運んだ(近所だから)けど、結局亡くなった。

485 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:00:16 ID:jXJd8Ucf0
ただ単に謝罪が欲しいだけなんだろうね。
請求額220万は、訴訟にかかる費用分だけだろう。
損害賠償請求1円とかみたいに損する訴訟なんか、
弁護士は取り合ってくれないからねえ。
おそらく裁判所側が和解の勧告→東北大謝罪→和解成立で終わるだろう。
真性のモン遺族なら、ゼロを2個くらい乗せて請求するでしょうよ。

486 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:02:13 ID:DQgBEI4mO
東北大気の毒すぎる…

487 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:31:09 ID:4XaKdVAV0
>>485
訴えるだけで十分アレな遺族だと思うが、
留守なのにどうやって連絡取れって言うんだ?

488 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:32:51 ID:/5acAae/0
電波を送信しろってことだろ。

489 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:49:35 ID:SVKdo61FO
悪いがジジババはいつ急変して死んでもおかしくない。入院中に想定外な急変もある。退院してすぐ急変することもある。

490 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:57:34 ID:mu2Ebsej0
これからは、道端で倒れてる人を見かけても
すぐに救急車を呼んじゃいけないんだな。
持ち物を漁って身元がわかるものがないか調べないといけないけど
民間人が勝手なことできないからまず警察呼んで、
家族に連絡つけて
「あの、おたくのおばあさんが道で倒れてるんですけど、
 救急車呼んでいいですか。じゃ、これから呼びます」
という手順を踏むことになるわけだ。
家族に連絡がつくまでは迂闊に動かせないね。

491 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 21:59:07 ID:jCIV/Tpw0
>>476
死ぬ心配があるから入院するのではないだろ
治療の必要があるから入院するんだろ

死ぬ可能性はあっても治療の必要がなければ退院は当たり前

終末期の人間をぜんぶ病院で引き受けるのが当たり前だと思うなよ

492 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 22:07:47 ID:rWSYvuQT0
>>476
長期の入院が出来ないような政策を国が取った結果なんだよ。
医療費を抑制しようとする弊害が現れただけ。
それを支持している自分らのせいでもある。

493 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 22:14:23 ID:/5acAae/0
>>492
自分は入院患者を減らせなんて思ったことないな。
痴呆老人や、末期患者だけじゃなく、キチガイも出てくるからな。
ただ、老人の医療費は自己負担5割でいいだろうって思うがw

494 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 22:26:40 ID:WxNVZUsbP
さすが大阪人。

大阪人なら大阪人らしく自国内の病院で事をすませろよ(www


495 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:33:30 ID:gKtRmiAH0
>>485
ハゲタカ弁護士と結託して、
「医療ミス」で金をふんだくろうとしたけど、
弁護士の屁理屈をもってしても「ミス」にできなかったから、
「連絡が無かった」ってのに目をつけたんじゃないか?

496 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:35:54 ID:Uvr416dY0
留守じゃな・・・

497 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:40:37 ID:7xyLMA9I0
救急を断りやすくなるから病院敗訴でいいよ

498 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:42:29 ID:0w5JG5sJO
こんなんどーせーっちゅうの


499 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:44:14 ID:MIEn/uKwO
>>490ワロタWWW

500 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:48:00 ID:z5gzodtFO
なんか東北地方の医療はヤバそうだね



501 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:49:43 ID:L0Yfy/v9O
うちの兄が事故で亡くなったんだけど死亡推定時刻6時頃なのに警察から連絡がきたのは8時半だった・・警察に訴訟おこすべき?



502 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:50:35 ID:TNm2FgioO
>>487>>495
原告をかばうつもりで書いたんじゃないけどさ、
220万円くらいで、家族をあげてまで必死になるのって
さすがに大阪でもちょっと考えられないなぁと思ったんだよね。
訴訟にかかる期間と費用と労力考えたら、
家族全員でバイトした方がまだ金になるんじゃないかな。
個人的には、こういった訴訟で原告勝訴なんてなられたら困るので
和解ですませてほしいわ。

503 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:50:57 ID:a/UgYINi0
やっぱり結論は

「救急は診たら負け」

だな。診てるけど。(当直医)

504 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:52:21 ID:U95KPoU0O
おまえらってホントに他人が嫌いだなw

505 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:54:19 ID:qgUIo5rIO
ま、和解勧告(見舞い金)で手打ち、というところか。弁護士代でチャラ

506 :名無しさん@九周年:2008/10/02(木) 23:54:42 ID:zzKNB5Zp0
>>503が地雷を踏みますように

507 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:00:18 ID:WZjc/OBI0
「人間は自分の親の死を見るよりも、
自己の財産を失うことのほうが耐えられない」(マキュベリ)



508 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:04:41 ID:D3mnVj310
家族来なくっちゃオペとか出来ないよね?
もしオペできずにこの人が亡くなったんだったら,連絡の付かないところにいた家人のせいじゃね?

509 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:06:29 ID:Zjck8Pyi0
親の死に目に会えなくて金もらえるならおれは440万もらえるのか。
あした市民病院にもらいに行ってくるわ。


510 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:08:00 ID:eSsnyFaF0
親の死に目に会うのも苦痛だぞ
トーチャン自殺した時はきつかったからな

511 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:10:37 ID:cZT6FdgtO
親の死をネタに金を要求とか
腐ってるなこの女

512 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:11:52 ID:Olnok9WxO
ああ、これで地域の救急医療がまた崩壊してゆく……

513 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:12:39 ID:L9oQ70OY0
>>503
戦死覚悟での診療感謝です

514 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:13:22 ID:nIgv7Wua0
>>508
後から来た家族に書かせることもあります
本当にどうしようもないときのみですが
でも宗教が絡んでるとまた訴えられちゃいます

515 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:15:26 ID:vIm5fHVC0
生きてる内にいっぱい会っとけよ。

516 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:17:18 ID:x1e1xOl5O
留守の相手を探して連絡しろとか・・・


517 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:17:40 ID:6m7FimaKO
救患診て患者死んだ
→遺族病院訴える
→病院「もう救患みねぇよ!!」
→地域緊急医療崩壊


この流れ美しすぐるwww
んでまたマスゴミが煽るんだろ。終わっとる

518 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:18:33 ID:fyUDB9HtO
>>514学会とか学会とか学会とか?

519 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:21:43 ID:6SpojF0B0
留守だったから電話が通じず連絡が遅れたのか
当初連絡しようとすらしなかった(ちなみに父親は留守だった)のか
責任認めたって事は後者なのか?
それなら遺族の気持ちはわからんでもないが

520 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:21:45 ID:NBAWzg1n0
>>503
こういう患者診なくてすむ道に方向転換した俺は勝ち組

お前は負け組み決定!!

521 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:24:47 ID:TqHbCOXtO
マジでこの家族、晒してくれよ。
こんなの当たり前になったら
医療とかなくなってしまう・・・

522 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:26:23 ID:LmNAbLRS0
何でもかんでも訴えてるが、そういうところだけアメリカ並だなw
医療費は、アメリカの10分の一しか払ってないくせに。しかもド安い保険がその7割をカバーしてくれるw
こういう阿呆が増えれば、日本の保健医療そのものが崩壊するだろうな。
医者が割に合わない職業になるからな。
アメリカみたいに、国民の半分くらいは無保険で、盲腸手術に200万円払わなきゃならない医療制度になってもいいんなら、どんどん何でも訴えればいいw

523 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:32:09 ID:EwRKQ0KgO
同情はするが、んなこと言われても

524 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:32:59 ID:mKlNXfs60
金とみりゃなんでもする人種wwww100%チョン。

525 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:33:52 ID:whHOk5SB0
>>519 救急搬送から何時間後に容態急変で亡くなったのかがわからんとな。
あと、亡くなった人が救急搬送されたときの状況。
だって同居してた父親(?)がいたんだろ。

運ばれてすぐだったら連絡より前に救急処置のほうが優先されるし。
そんなんで死に目に会えなかったから訴えますってさぁ。


526 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 00:45:02 ID:FOK8WlufO
訴えられて精神的に苦痛を受けたと訴えれば?

527 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 02:04:25 ID:FsJzs16L0
夜中に腹痛を起こしたバアさんが救急車を自分で呼ぶ(ジイさんは留守)
       ↓
バアさん緊急入院(住所はわかっているし、病院側も電話番号くらいは聞いたか?)
       ↓
運ばれてきた時にバアさんが一人だったため、朝まで様子をみようと病院側は判断(この時は重態ではなかった)
       ↓
バアさん、急変して翌朝にアボーン!
       ↓
病院側はあわてて自宅(=ジイさん)に連絡
       ↓
何故か、大阪に住む長女が「親の死に目に会えなかった」と謝罪と賠償を要求  ←今ココ


こんな感じかな?これで病院を責めるのは酷だろ。
夜間は少ない人数でやりくりしているんだから。
昼間みたいな完璧な検査や処置は出来ないんだよ。
救急患者はおまえらの家族だけじゃない。








528 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 02:09:03 ID:9we25uOx0
>>527
ヒント:大阪

529 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 02:36:24 ID:tsIImPYO0
東北大学みたいな金で入れる馬鹿医学部は死んだほうがいい。

530 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 03:05:28 ID:x8vdHKwN0
>>529 あんたの卒業したFランク私大と地って東北大は旧帝大だから金じゃ入れないぞ。

531 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 03:21:22 ID:EME6uBtx0
仕事で親父の所に行くのが半日遅れて立ち会えなかったのが
今でも悔いが残ってる。時々夜中に目が覚める。
やっぱり家族にとっては重要な事なんじゃないのかな?
多分訴えてる金銭はあまり関係がない。

532 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 03:41:03 ID:AG0usAmx0
>>530
ところがどっこい・・・・だよ。

533 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 03:42:57 ID:AG0usAmx0
>>531
そう思う。

俺はたまたま親父が逝くとき、母親がその場にいたので速攻連絡うけ、
看取ることができた。

静かに目を閉じて逝ったよ。これ、立ち会えなかったらトラウマだろなぁって
ずっと思ってる。

バイタルに異常が出てICUに移動する場合や、他器具による延命が必要に
なった場合、すぐ連絡すべき。

534 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 04:02:32 ID:uRx/kDIh0
ここまで訴えるとさすがに本丸の医療ミスの追及までクレーマーとして白眼視されかねない。
病院が家族に容態等通報するのは特に報酬もつかない善意のサービスだから、そこまで法的義務と考えるべきではない。
もっと医療ミスに追及を集中して、医療ミスでの死亡・重度障害には必ず医者に実刑を食らわせる
環境を整備すべきだ。

535 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 04:17:51 ID:Myi6JWFi0
気になるのは、病院が責任認めてるってことだな。
これだけじゃよくわからん。ここでギャアギャア言っても仕方ない。
だれか裁判オチしてこい。

536 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:23:08 ID:D2hbafQ20
>>534
今回も遺族も最初は医療過誤だ!と言って訴えようとしたんだと思うよ。しかし
これといった過失は見つからず、上げたコブシ下ろせなくなって、今度は連絡が
ない、金払えになったんだと思われ。

モンスター○○によくある行動パターン。似たようなことはすべてのサービス業で
起きている。

537 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:27:07 ID:D2hbafQ20
>>535
病院が東北大(仙台)で遺族が大阪から突然やってきたというのがポイントでしょ。
東北人って口数少ないから、大阪人に関西弁でまくりたてられたら、とりあえす
一言謝っといてその場を押さえようって思考するわな。

538 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:37:49 ID:NI0vRf570
典型的なようでいて
ところどころが猛烈に変だな、このケースは

539 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:44:15 ID:gj2LhFJzO
大学病院だから、大学茄子が働かなかっただけだと思うけどね。
患者急変→担当医師救命処置でバタバタ→大学茄子は看護プラン作成中
→患者死亡→大学茄子「患者さまの家族への連絡はドクターがやって下さい。」

おおかたこんなとこだろ。

540 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:47:37 ID:UauJ1Lrk0
うちの母親も、入院中だった祖母の死に目にあえなかったって嘆いてたけど、
病院に24時間付きっ切りでもないかぎり、死に目にはまず会えないよ。
死にそうだと思ってみても、回復しちゃったり、
今度はいよいよかなと思って集まっても、いっこうに死ななかったりの繰り返し。
狼少年じゃないけどwいつが本当の死に際なのかなんて誰にもわからんもん。
そのたびにいちいち病院が家族に連絡してたら、家族もいいかげん参るよ。

541 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:54:14 ID:JHxeT6V4O
>>540
それもそうだし、これ以上医者に負担かけてどうすんだ、と。
最近の患者は医者を万能で便利なもんだと勘違いしてねーか

542 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:54:24 ID:b2gigXj00
腹は立つかも知れんが金を要求するところじゃないだろ

543 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 07:59:46 ID:s/yE2FWR0
留守で連絡つかなかったんでしょ?しょうがなくね?

俺も親の死に目にあってないけど騒ぐほどではない

544 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:03:42 ID:Tw08uVOV0
これ病院から家族に最初に連絡あったのが、死にましたって電話だったわけでしょ?
それまで母親が病院に運ばれたとも、急変したとも知らされなかったって言ってるし。

ここで家族を責めてるやつこそモンスターだし、
その上日本語も読めてない阿呆でしょ・・

545 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:12:50 ID:D2hbafQ20
>>544
自宅に電話したが誰もいなかったと書いてあるが。

546 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:14:20 ID:+dSYVBsD0
ネットで動画中継してやればいいのに

547 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:20:28 ID:ERltOM4O0
>>544
腹は立っても訴えてはいけない。
訴えたりする時点でモンスター。
訴えても、5万円と謝罪要求とか
金銭目当てじゃない事を強調するべき

548 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:21:40 ID:of4bGE690
まだ危篤状態にもなってないのに家族呼んだりしないだろ

549 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:27:23 ID:D2hbafQ20
>>548
モンカスなら、それで大したことなかったら、”死ぬような状態じゃないのに大阪から
仙台まで呼ばれた。交通費と休業補償払え。”と必ず言うわな。

550 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:30:35 ID:kfXPmPl80
医者ってどこにいるのかも分からない家族を呼べるテレパシーの資格が必要なのか

551 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:44:04 ID:ClSUQ9zc0
このようなニュースを見せられて精神的苦痛を受けた。
この長女に謝罪と賠償を求める。

552 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 08:53:07 ID:/0l/+Rc50
留守だった父親に連絡しろ、ってこと? どうやって?

あ、病院の医者が仙台市内の全てのパチンコ店に片っ端から電話しろ、ってこと?
それでダメなら、仙台市内の全ての居酒屋に電話しろ、ってこと?

553 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 09:34:58 ID:4h7xJjzp0
>>552
家族が留守してる急病人を診てはいけないという事

554 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 10:18:01 ID:fTPFgZdF0
>>539
患者様の家族への連絡は担当医の基本的な仕事ですよ
そうゃって看護師を下働きに使おうとする浅ましい考えが訴訟を招くんですよ

555 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 10:23:30 ID:bAhdrNn1O
>>547
なんか典型的嫌儲だな
よそ様の裁判に因縁付けて苦しめる外道はかえれ

556 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 11:06:51 ID:wWCiLje30
このモンスターって,ドラクエで言うと,エスタークくらい強いの?

557 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 12:03:44 ID:cTL5fCGi0
慶応大学病院なら大量に湧くはずのカス駅弁の大学叩きが全く見られないな
目上の者には逆らえないってか?
さすがカス駅弁

558 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 12:08:24 ID:4h7xJjzp0
弁護士もこんな依頼を受けるなんて、よほど仕事が無いんだねぇ

559 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 12:23:46 ID:385lYXrW0
>>252
正解。ただの作為請求が法律では基礎付けられないから、メインはあくまで
不法行為(≒損害賠償請求)
高い額を請求すれば、印紙代も、多分着手金も上がるし、謝罪だけ求めたい
人からするといいシステムじゃないね。
まあ220万なら印紙代はたいして変わらんが(220万請求→印紙代16000円、
訴額算定不能→印紙代13000円)

560 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 12:31:14 ID:BGcyqXs70
「手を尽くしていただいてありがとうございました」とかってのはないのな。
いきなり「連絡遅れたってどういうことだ、死に目に会えなかったことへの責任認めろ」って詰め寄ったんかな。
薄気味悪いな、なんか。

561 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 13:24:32 ID:K0aDdfBf0
>>298
本来そうなんだけどさ、緊急入院ぽいからね。

それに今回とは関係ないけど、緊急連絡先を書きたがらない人も最近多いんだよね。
1つだけしか書かなくて「連絡が取れない時のために」と言っても
「絶対出ますから!」とか言ってキレ出す人もいる。
だから以前は何がなんでも2カ所以上書かせてたけど、
今は1回言って拒否されたら黙って受け取る。

562 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 13:56:12 ID:whHOk5SB0
ところで母親が亡くなっているのが2006年なんだけど
どうして今ごろこんな訴えおこしてるの?

563 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 13:58:57 ID:FCUk8bL90
急にお金が欲しくなって、ふと思い出した

564 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:01:51 ID:pnhEVEgo0
こういう馬鹿げた裁判は日本人がやってる事ではない!・・・と信じたい。

565 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:07:57 ID:0LQc4sFIO
家族連絡つかなかったのでお引き取り下さいって
患者様にこれから言えという裁判ですね
わかります

566 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:11:18 ID:XdqI2x410
救急搬送でこんなん訴えられたらもう医者なんて誰もやりたがらないな

567 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:12:45 ID:HlWKBxhF0
>>540
確かに、死に目に会えれば良いけれど、
100%の人が親の死に目に会えるものではないよね。

540みたいなこと友達のおばあちゃんであって、
3年以上危篤呼ばれる持ちなおしを繰り返してた。
東京から四国へ行く旅費関係のお金だけでも夫婦で200万くらい使っていたと思う。
結局5年入院していたが、親族はもうお金も底をついてヘトヘトとだったよ。
そんなにしても最後には間に合ってなかった。そんなものだよ。

しかたがないという運命を受け入れて仏様の成仏を拝むってことも大事だと思うわ。



568 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:12:58 ID:+KpbC1tj0
つーか誰か家族のやつ1人くらいついててやれよ

569 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:17:45 ID:3qIAyoXKO
日照権みたいな結果に収まる気はする

そんなもん無い、と

570 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:29:47 ID:BAbLoycsO
こういうの見ると、ゴネかたを指南してるヤツの存在を疑わずにいられない。


571 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:32:03 ID:fTPFgZdF0
>>570
ドラえもんとか蝶蝶結びとか入れ知恵する輩と同類だろうな

572 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:34:01 ID:GOpXVOnDO
病院が認めてるのだから賠償金は当然として金額は妥当かどうかはわからん

573 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:36:22 ID:0wZcJWgO0
近しい人間の心臓が止まる瞬間を見たい人ってどのくらいいるワケ?
死に目に会いたいなんて軽く言うけど、かなりトラウマになるはず。

医者は見慣れているだろうけど、
自分の大事な人の死ぬ瞬間に居合わせたいなんて本気で思うかなぁ。

医師が脈をとって「死亡時刻は何時何分・・・・」なんて言ってほしいのか謎。

ドラマの見過ぎ。




574 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:38:03 ID:pnhEVEgo0
病院は親の死に目に親族に連絡する義務があるの?
連絡つかなくても、つくまでどこに出かけてるか調べたり
なんなら病院に勤めてる看護師・警備員とか総動員して探さないといけなくなりそうだな。w
大変な仕事だなぁ・・・

575 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:44:14 ID:5NP2dtlVO
>>573俺も、賛同だわ。
親しい人と最後の心臓が止まる瞬間なんて
逆に見れない。

576 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:46:12 ID:XdqI2x410
>>573
死ぬ瞬間を見たくて行くわけじゃねえだろ、馬鹿かおまえは。

せめて側にいて少しでも気持ちを楽にさせてやりたい、寂しい思いさせて逝かせたくない
とかそういう気持ちで死に目には立ち会いたいって思うのは普通だよ。

577 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:53:17 ID:4h7xJjzp0
>>564
日本人じゃありません。
大阪人です。

578 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 14:56:17 ID:g2q6R1jf0
ばーさんが救急搬送されてるのに(それも夜)じーさんは何してたんだ?

連絡取ろうにも取れなかったんだろ?
本人が救急依頼してきて急変したら その他の連絡先なんて聞き出せないじゃん。

結論
ばーさんをほったらかしてたじーさんが悪い。以上。

579 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:08:23 ID:MvXSScTc0
宮城県民は何でもかんでも訴訟。例え自分が悪くても相手を訴える。
まるでチョンのような民族。姉歯も小島も宮城県出身者。

【宮城】「学校、なぜ娘を信じない」 "もともと茶髪の女子高生に黒染め強要"訴訟→高校側は反論
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117446890/
【宮城】東北大生ら法廷に居座り「不当判決弾劾」「裁判やり直せ」と連呼 学生寮明け渡し訴訟で…仙台地裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125568914/
【宮城】キャッチボール投げた児童両親に賠償命令 仙台
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1108639321/
【宮城】部活中にパンチ受け脳障害、「高校側の不注意」と提訴
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1133597158/
【宮城】携帯電話の過熱でやけど…宮城の男性がメーカー提訴へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1117651422/
【宮城】授業中に画びょう付き紙飛行機が目に当り大けが、損害賠償金2234万円で和解 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114520819/
パン食なく「人権問題」 仙台拘置支所のインドネシア人
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1086748749/
【宮城】「危険運転に当たらない」18人死傷事故で被告側主張-仙台
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123595497/

バージンロードで転んだババア(70)、謝罪と賠償を要求。13200000円支払いの命令が下る・・・宮城県

・参列したホテルの結婚式でバージンロードのカーペットにつまずいて転倒、大腿
 (だいたい)骨を骨折した仙台市の主婦(70)がホテル側に約6000万円の損害賠償を
 求めた訴訟の判決で、仙台地裁の中丸隆裁判官は30日、ホテルの過失を認め
 約1720万円の支払いを命じた。

 判決理由で中丸裁判官は「カーペットを床に固定したり、足元に注意するよう促したり
 するなどの安全保護措置を全く実施しなかった」と述べた。ただ「参列者は一般的に
 神聖な場所とされるバージンロードを踏まないように注意することが求められている」
 とも指摘、主婦の過失も認めた。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005113001002916

580 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:14:45 ID:1spfdIdf0
死亡が2006年?何で今頃

そんなに心配ならなぜ家の近くの病院にしないの?
緊急入院だとすると何故母親だけ仙台にいる?

様態悪くなったらどうやっても無理な距離



581 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:23:43 ID:nVx6N1Yv0
そりゃ医療崩壊するよな…。


582 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:31:17 ID:W5EX1R7E0
ひどい話だ。
娘は毎日新聞社勤務であることは間違い無いだろう。

583 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:31:33 ID:BoLlwHGmO
>>573
トラウマになるよ。
母を看取って1年になるけどまだ引きずってるよ。

1人で逝かすのは可哀相だから私は最期まで側にいた。

手を握って「またね」って言ったよ。

私は1人では逝きたくないよ…。



584 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:31:57 ID:shoZ80mn0
はぁ???イミフな理屈だな。
こんな無理目な因縁ヤクザでもつけねーぞwww

585 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:36:21 ID:LTbGlz2WO
予想が出来ないから急変だろ

586 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:36:40 ID:zBLzXusw0
>>573
おまぬけさんだなぁ〜
死ぬ瞬間を見たいんじゃなくて
生きている最後の瞬間に会いたいんでしょ

587 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:36:57 ID:euhPXQ/x0
楽天が来てからおかしくなったんだよ

588 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:37:58 ID:fTPFgZdF0
>>583
兄貴の嫁さんが亡くなった時、泣いてる兄貴の顔見て「そんな泣かないでよ 安心してあっち行けないじゃない・・・」
って言って義姉は事切れた
あれから4年経つけど未だに兄貴はあのとき無理してでも笑顔で送ってあげたら良かったのかな・・って泣きながら呟いてる
看取るって一生残るよね


589 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:38:47 ID:ulvJZsca0
遠方で生活の基盤を築いちゃってたら、むしろ死に目になんて会えない人のほうが多いと思うけどもなぁ・・
それなのに「精神的苦痛」だとかまで言うのなら近所に宿とって常駐しとけよ。

590 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:42:46 ID:WUPZ/0NdO
>>539
だいたい腹膜炎で死ぬような患者に対し看護プランなんてたてない。
さらに救急の場合は看護プランなんてたてない。
そんな時間があるなら動く。これは大学病院でも同じ。
しかも夜間?ないない。
何でも看護婦のせいにするな。

591 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:44:23 ID:N7i3CKKCO
>>573
側にいられて良かったとは思った。
ひとりで逝かせちゃう方がつらかったと思う。


592 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:46:35 ID:YKwyt2qdO
>>583

>手を握って〜


やばい、中央線の中で泣きそうになった…

私も身の回りの親族にお別れが近い人が3人いる。ああ…

FF6のティナのテーマ聞きながら泣いちまってる

593 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:48:56 ID:CelNsN0gO
連絡欲しけりゃどこにいても連絡つくようにしとけやクソ遺族m9

594 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:50:21 ID:QUwVRMjg0
親の死すら金に換えようとするあさましさ

595 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:50:22 ID:kbro4d9TO
また大阪か

596 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:51:13 ID:gj2LhFJzO
>>590
まるで大学茄子は一生懸命仕事してるみたいな書き方ですね。


597 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:51:23 ID:Myi6JWFi0
>>537
東北の医学部あたりなら
全国から学生、教授がやってくるわけだが。

598 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:52:28 ID:XdqI2x410
>>583
看取るというのも少なからず心にキズが残るもんだからねえ。
でも、側にいれずに一人で逝かせてしまった時の後悔に比べたらずっと良いと思うよ。
子供に看取られて逝けたお母さんは幸せだったと思う。

>>588
笑って送ってあげれなかったとしてもそれでも側に居てあげられた分だけ彼女の心は救われてるはず。
早くそういった後悔から立ち直って元気になってくれるといいですね、、、


599 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:52:56 ID:YoftqrzoO
>>596
あなたのような人がこんな提訴をするんだなと思う。

600 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:56:49 ID:OXRaHcwW0
死に目に会うことはそんなに重要なことではない
大切なのはそんな一瞬のことではなくて、元気だった時にどれだけ有意義な時間を過ごせたかということだ
死にそうになってから慌てて家族面するよりも、一日一日を大事に過ごせということだ

家族のわがままで無理やり生かされる患者の苦痛と
無理やり心臓を動かし続けなければならない医者の精神的苦痛も考えろ

601 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:57:00 ID:xuWwyU5/O
不条理な告訴をする人間と弁護士には、法律で罰金を課すべきだと思う今日この頃。 




602 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:57:16 ID:gj2LhFJzO
>>599
おお、こわい、こわい。


603 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 15:59:42 ID:C2R5DCOnO
世の中、親の死に目に会えない人の方が圧倒的に多いだろ

604 :573:2008/10/03(金) 17:12:57 ID:0wZcJWgO0
命が消える瞬間に立ち会わなくてよかったと思ったわよ?

私の母が心筋梗塞で死んだ時、すぐ飛行機で実家に駆け付けたけれど
もう葬儀屋さんがきれいに死に化粧もしてくれてた。

数年引きずったけど、死に際をもし見ていたら、
立ち直るのにもっと時間がかかったと思う。

でも首から下にはどんどん死斑が出てくるし、身体は冷たくなってるし

もうここに母は存在していない・・と、どこかで諦めもついた。

死に際に立ち会いたいと思う人を別に止めるつもりはないのですが、
違和感を感じたので。




605 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:14:01 ID:bEJ1UKHf0
>>597
米は完全に東北人なんだが。

606 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:17:24 ID:nAq82/lv0
死に目にあったら余計に辛いような気もするね

607 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:20:16 ID:n08dTup/0
葬式代の回収ですね、わかります。

608 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:22:10 ID:pGBGRFM00
無茶言い過ぎ

609 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:23:07 ID:lhNOzJL80
死に目に会うように連絡を保障する契約はしていないだろうな
むしろそんなサービスは提供すらしていないだろ

610 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:24:53 ID:QFvDQKWN0
明らかにおかしい。

611 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:25:12 ID:As1c/WCn0
付添い人が親族に連絡すべき
病院は関係ない

612 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:25:34 ID:nVhVcADs0
正解
  「訴えてやる!」   ×
  
  「お世話になりました。」   ○

613 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:25:54 ID:sOsS2VZI0
それよりも俺が生まれるってときに、親父は病院にも来ずにパチンコして遊んでいたという
事実を聞かされたのが苦痛だ・・・

614 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:33:30 ID:OXRaHcwW0
>>613
その頃は携帯もなかったんだし珍しいことではない
人がいつ生まれ、いつ死ぬかなんてわからないのが自然の流れ
それが苦痛だというんなら、自分の子が生まれる時は一時も離れず傍にいてやればいいよ

615 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:36:55 ID:ZlVEuk360
ああ 固定電話に留守電すらないときは電報が来たもんだぜw

616 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:38:49 ID:BAHUOjAS0
愛猫が入院中虹の橋を渡ったわけだが
看取ってやれなくてゴメンって未だに誤り続ける俺がいる。

617 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:43:04 ID:F3FhDIwV0
緊急入院で、放置→翌朝死亡
連絡入れるのが病院としての筋だろとか
全てが急すぎた上、家族も家族だよな

618 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:44:55 ID:EPm8S1MxO
よく伊達衆が歩いたあとは草木も遺らないと言ったもので。

619 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:46:32 ID:L1BH74cX0
こんな注文受けた弁護士ってどんな暇な銭ゲバだよwww

620 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:49:09 ID:m0z4lyXdO
これで金取れるなら俺も取れるじゃないか
時間が昼間になればうちと全く同じだ

621 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:49:38 ID:j/+e2+vq0
どうせ夜にツメ切ったんだろ

622 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:52:13 ID:C4C8jnbQO
>>615
昔は簡単に連絡付かないから、老人宅へは様子見でちょこちょこ顔出す、子供の帰りが遅くなれば心配して探したり…
携帯電話の普及で、逆に家族の絆は薄くなったのかもなあ

623 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:57:47 ID:bEJ1UKHf0
老年夫婦で爺さんが入院中に急変して、奥さん(高齢の婆さん)に連絡したが、どうしても繋がらない。
そうこうしてる内にご永眠。困り果てていると、翌日ようやく連絡がついた。













耳が遠くて、電話の呼び出し音で目が覚めなかったそうだ。
まじで、今後の高齢化日本はこんな事態が多発すると思われ。

624 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 17:59:21 ID:fztpnvSh0
精神的苦痛は金でやわらぐんだw
大阪人は便利ですねwwww

625 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 18:00:39 ID:BAqTs/9J0
何かユスリタカリの世の中になってきたね。
まるで薄汚い在日朝鮮人化しているみたい。

626 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 18:04:02 ID:IQe/YXMf0
治療しながら携帯電話を片手に実況中継をすりゃ良かったのかと
今度は「電話するヒマがあったら治療に専念しろ」って言うんだろ

627 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 18:42:40 ID:S2GZE3n80
状況によっては救急搬送された患者家族と翌日まで連絡が取れないなんて話はそんなに珍しい
話じゃない、十分おこりうる事態だろ?
それを死に目に会えなかったから慰謝料よこせとか恐ろしいまでの権利意識だな。

そのうち家族と連絡が取れない事を理由に救急搬入を拒否する病院が出てくるんじゃね?

628 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 18:48:05 ID:rsQv6VDC0

東北大の医者は、夜間に急に重症の患者が来て精神的に緊張しただろうから、たんまり慰謝料を請求しろ!

629 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:07:40 ID:KgXYUgme0
こんなの賠償請求して当然だろうに。何が気に食わないんだか俺には理解不能。
日本人も朝鮮人も自分の損より他人の利益が許せない妬み体質は一緒のようだな。


630 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:09:38 ID:sIbbJ1bH0
だってこれ救急搬送だよ?
一刻を争う事態で治療して、
連絡先なんて本人意識不明だから聞けないし、
頑張って探し当てて連絡したら留守でした。
ってオチでしょ?
そして翌朝やっとこさ連絡ついたら「訴えてやる!」

もうね、どんなDQNかと。

631 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:11:56 ID:6Qn7lze/O
>>625
コスタリカがどうしたのかと思った。

632 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:13:57 ID:WUzNCoT/0
>>629
じゃおまいは一生病院にかかるな と言いたい

633 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:14:50 ID:E0vXD4gEO
同居させてくれなかった旦那に当たりたい所仕方なく病院に八つ当たり 
みたいなイメージ映像が浮かぶ

634 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:20:26 ID:8ZeTj1JY0
これは笑うしかないわ。

でも、これは情報がもう少しほしい所だな。
@搬送時付き添いはいたのか。
Aいたとしたら、それはどのような関係の人物なのか
B夫が不在だった自宅にも一切連絡していなかったのか

この3点がわからなければ話は進まないと思うのだがどうよ?

635 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:24:24 ID:KgXYUgme0
>>632
お前チョンか。程度の低い奴だ。
これは遺族と病院との問題でどうなるかは裁判で決まることだ。
訴えるのは遺族の勝手だし当然の権利。

636 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:25:17 ID:PwRVE/O20
これって親族に即時通知義務って
ないような気がするけどあくまでもサービスでって感じ

それよりも気になるのは容態急変で翌日死亡ってのが。
経過観察とかしてても避けきれなかったんやろか

637 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:33:34 ID:whHOk5SB0
こんな賠償を病院がいちいちしてたらそりゃ病院経営も行き詰るわな。
余計な経費がかかるんだからさ。

明らかな医療ミスとかはどんどん訴えてもらいたい。
しかし、今回のケースや明らかにいちゃもんとしか思えない訴訟なんかにつきあう必要はない。

なんなんだよ、この長女って。
精神的苦痛ってそんなに頻繁に実家に帰ってたのか?
まさか盆、正月程度ってことはないよな。

638 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:34:06 ID:SuZ2r4zsO
死に目に会えないことなんてあると思うが。
それで訴えたケース、今まであったっけ?

639 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:40:19 ID:bhzkIHC60
留守だったんだろ。急変して対応に手一杯で。

640 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:40:31 ID:whHOk5SB0
>>629 何を勘違いしてるのかわからんが他人の利益が気に食わないんじゃなくて
こんな訴訟がみとめられだしたら医療は崩壊するぞ。

妊婦訴訟がいい例じゃないか。
無茶な訴えが横行した結果どうなった?
産科閉鎖が続出。
小児科だって訴訟リスクが高いから医師のなり手がいない。

手をつくしてダメだった場合、
まずは「ありがとうございました」っていうのが筋なのに今じゃすぐに訴えるじゃないか!

641 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 19:44:39 ID:/0l/+Rc50
2006年の事なのか。
勝手な推測だが、カルテを証拠保全、医療過誤で訴えようとしたが医療ミスが見あたらない。
で、行き着くところ「死に目に会えずに精神的に苦痛」って経過では?
少ないソースだが

>母親の死後、遺族側が問いただすと、病院側は責任を認めた

医療ミスは頑として認めなかった病院側が、つい口を滑らせた
「死に目に会えなかったことは申し訳ない」
とかを突破口にしてるんじゃないの?
こんな家族が「死亡したこと自体」について簡単に納得したとは思えない。

642 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:07:10 ID:KgXYUgme0
>>640
認めるかどうかは裁判所が決めることだ。
不当な訴えは続々敗訴してるだろ。勝訴したなら正しいんだよ。
判決は日本国民なら従うしかないだろう。
それにお前はマスゴミにだまさてるな。外科と産科で患者に訴訟を起される確率は
0.1%くらいしか違わない。医療訴訟は99.9%医療側が勝つしな。
産科閉鎖は自民の矛盾した医療政策のせいで訴訟が原因では全く無い。

俺が言ってるのは訴えるのは個人の権利だから自由だろうって事。
金が欲しいのかというような中傷カキコが山のようにあるから怒ってるんだよ。


643 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:08:35 ID:C2rdu7Jv0
>>642
>>認めるかどうかは裁判所が決めることだ。
>>不当な訴えは続々敗訴してるだろ。勝訴したなら正しいんだよ。

どこの脳内の話?

644 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:15:05 ID:Gyv1dTjK0
…よく分からん
訴えたもん勝ちか

645 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:21:30 ID:sIbbJ1bH0
>>642
仮に勝訴したところで、訴えられた段階で弁護士費用は発生するし、
医者は公判に行ったり裁判用資料づくりで忙殺されて患者診れないし、
もちろんそれで病院の経営は傾くし、医者も収入減るし、患者の待ち時間は増えるし、
弁護士以外の全ての人が不利益をこうむるのだが…

646 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:30:10 ID:WUzNCoT/0
>>642
権利があるかどうかと、
それを濫用してみんなに迷惑をかけるかどうかは別の問題。

それを分からなくなった奴が増えたから最近の日本は…。

647 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:31:46 ID:KgXYUgme0
>>645
何があっても不当と感じても我慢して黙っていろと。
訴訟の権利は社会の公正さを保つには絶対に必要だろ。
中国みたいな社会が良いのかな。

>>646
www

648 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:33:22 ID:/eM+sBp70
親が亡くなって悲しくて悲しくてやり場の無い怒りをとりあえず病院にぶつけてしまった、
ってのならまだ分かるが、死んだの2年前だろ?
とっくに頭も冷えて客観的に前後の状況が分析できるぐらいになってるだろうに
冷静に考えてそれで訴えるとか真性のモンスターなんとかだろ。

649 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:33:27 ID:kl7jYigw0
ロースクール出たはいいが喰いっぱぐれた弁護士が
こういうのを焚きつけて金づるにするんだろう。

650 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:35:51 ID:WUzNCoT/0
>>649
シーッ
ID:KgXYUgme0 はまさにそれなんだから!

651 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:36:27 ID:PPNp5Kb90
そんな容態が変わる毎に連絡して欲しいのか
容態がそんな急変するのが予想出来なければ
普通連絡しないんじゃないか?
これが通ったら、今後は病院は変化があるごとに
連絡して、その都度家族は病院に足運ぶのかって話だよな

652 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:36:57 ID:haG3tmYJ0
はあ?
こんなヤツはどうせ連絡もらったところで
慌ててすっ飛んでくる途中で事故にでもあって死んでしまいそうだ

653 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:36:58 ID:Qbxauy9P0
朝鮮人で本当に間違いないのか?

654 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:46:37 ID:4XvleN3ZO
ざっと見て>>647がゴミだって事はわかった

655 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:49:01 ID:whHOk5SB0
>>647 じゃあアメリカみたいな訴訟大国になってもいいのかな?

不当と感じるかどうかは当人しかわからないが、今回のは明らかに八つ当たり。


656 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 20:58:58 ID:KgXYUgme0
>>655
なった方が良いんじゃないかな。日本は消費者側が立場弱杉だしな。
アメリカ並みとは逝かなくても先進国並みになれば社会に良い緊張感が生まれるよ。


657 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 21:00:02 ID:WUzNCoT/0
>>656
真正kittyでしたか。
失礼いたしました。

658 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 21:12:59 ID:rsQv6VDC0
>母親は2006年7月12日夜、激しい腹痛で歩けなくなり、東北大病院に
>救急搬送された。その後、容体が急変し、翌13日朝に腹膜炎による呼吸困難で死亡した。

大阪からではとても間に合いません
どうせ会えませんでした
いままで、ありがとうございました

659 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 21:34:02 ID:D2hbafQ20
>>651
そもそも大阪から仙台までどうやって”その都度”足運ぶのかって
根本的な問題が・・・・・

660 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 21:56:57 ID:RKU3gBmR0
>>13
別に金などいらん。会えなければ仕方ない。

661 :名無しさん@九周年:2008/10/03(金) 22:07:17 ID:v6nQqAZm0
葬式代出すのが家計に響くから
母親を種に搾り取ろうとしてんじゃね?

662 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:21:56 ID:wpwg6+Re0
これからは家族に連絡が取れるまで治療は控えさせていただきます
救急隊は家族に連絡とってから病院に運ぶこと

663 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:37:01 ID:7yCTS9cKO
大阪に嫁にいっただけで元々は仙台人でしょ? 人として恥ずかしい。

664 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:47:35 ID:k7HHpawEO
>>663
ヒント:朱に交われば…


これ、仮に連絡したとしても新幹線走ってる時間じゃなきゃ行く手段が無いだろ。どうやって行くの?どこでもドア持ってんの?

665 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:48:33 ID:OdhEMP8F0
医者の給料をゼロにしないからこういう事件が起きる。
東北大学みたいな金で医者になれるような大学など不要だ。

666 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:48:38 ID:pltL8Lbv0
なんだこのDQN。お前も死ね

667 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:56:24 ID:jj3i40xk0
「家族へ連絡」はオプションです。


668 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:56:50 ID:0QgbSgQJ0
今の核家族化の中で親の死に目に会えるほうがまれなのかも。

669 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 09:58:59 ID:0QgbSgQJ0
             核家族
               __
             /    \
   _        / ▲ ▲ ヽ
 /´  ヽ、     |    ●   |       _
 |   ▲ |      |    ▲   |      /   ヽ
 |     ●     |       |     /▲    |
 |     ▲     |        |       ●    |
 |     |        |        |      ▲    |
 |     |  ‐=ニニ二二二二ニニ=‐.  |      |
 |     |   | | | | l      l | | | |   |    |
  `ー― '´  ∪ !_! `'ー---‐ '´ !_!.∪   'ー--‐'




670 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 10:01:46 ID:EyZicH5N0
なんで一晩ぐらい付き添わなかったの?

671 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 10:15:11 ID:eakbVxRU0
付き添うのが普通だろ
ほおっておいて金よこせかい

672 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 10:38:32 ID:fJL7335g0
実際の診察に携わった、東北大学の医師です。
お亡くなりになった患者さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

皆様のご意見を拝見致しました。
詳細については、医師の守秘義務違反にあたる可能性があるので申し上げることは出来ません。

私は、まず患者さんを救うこと、そして家族の病気や死によって苦しむご家族のことも考えるのが医師の仕事と思っています。実際にはうまく行かないことも多いのですが。

今回提訴された方に対するいろいろなご意見があるようですが、新聞記事には正確でない部分もあり、一般論はともかくとしてご家族に対する感情的な中傷はなさらないで頂きたいと思います。



673 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 10:51:54 ID:lKNso1Di0
>>672
220万円払うの?ねえ払うの?



674 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 10:57:10 ID:YLfykgU70
>>672
あんまし肩に力を入れず、とっとと逃散しなさい。

675 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:02:04 ID:0QgbSgQJ0
>>672医学の前に句読点の使い方勉強白。

676 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:12:45 ID:b83Q8OxhO
こういう遺族は連絡後死亡したらで、そんな暇があったなら治療に専念すべき、と訴えるだろう。

677 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:18:20 ID:KvHYH0eq0
そりゃ病院も問題ないとは思わないけど、賠償金とかおかしいだろ。

678 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:21:23 ID:0qqPO+G+P
普通、病院に搬送された時点で家族に連絡しようとしないか?

679 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:33:13 ID:hVkBVKzhO
>>678
連絡先不明もあるし、
そもそも、人材不足してるのに死にかけの婆の身元調査より、
生きる望みのある患者の治療を優先するの当たり前。
さらに、身元調査部なんてところ最初からない。

680 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:37:17 ID:pRSnrS350
>>679
担当医が治療の合間を縫って104とか電話帳とか使って電話かけまくって家族・親族を捜すんだけど大変だよね
指導医クラスなら研修医とか若手に身元探しを頼んで治療に専念できるけど若手やそもそも医師の数が足りてないと
自分でやらないといけないしねぇ

そんな時間があったら他の患者の治療したり仮眠とりたいってのが本音だね

681 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:38:09 ID:dkEQv2uAO
母親の死すらカネに変えようとする親族キモすぎる。

682 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:38:50 ID:0qqPO+G+P
>>679
じゃあそのとき他の患者の治療をしてて
連絡できる人が一人もいなかったってこと?
本当に?

683 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:39:48 ID:VpsBGJYOO
22000円やるからもう関わるな。

684 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:45:22 ID:pRSnrS350
>>682
夜救急搬送されて朝に死亡ですからね
東北大の夜間救急は修羅場ですからマターリ連絡先調べて連絡しまくる余裕なんてないですよ
夜間はそれでなくても人が少ないですからね

685 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:49:33 ID:4PNg6gSR0
220マソでパチンコ三昧(゚д゚)ウマー

686 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:53:37 ID:sCxFxvDB0
救急搬送がきたら治療優先で
現場にはそんな余裕ないですね
人員も削減傾向なのに…
看護師ですがなにか

687 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:54:43 ID:kNn40DLw0
>>559があまりに無視されてる件

688 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:57:31 ID:VoX51myk0
また医者を減らしたいの?

689 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 11:58:53 ID:vl/QxI1b0
親の死に目に会えない人間なんていくらだっている
損害請求とかその親をなんだと思ってるんだか

つか搬送された翌日なら大阪から間に合わん

690 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 12:00:05 ID:hfJ4Lf3H0
死に目に会いたいなら最低でも同居しろよw

691 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 12:05:07 ID:lXa7fAlA0
「患者家族の心情の風の息吹を感じていれば、
 こんな騒ぎにはならなかった。」

692 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 12:32:40 ID:wpwg6+Re0
最期の様子はすべてビデオ撮影しておけばいいんじゃね?

693 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 12:43:19 ID:VGD1JUjY0
病院と患者の親族間で連絡するという契約書はあったのだろうか?

契約していないのに通知する義務はないと思うんだが。


694 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 13:17:01 ID:jXMaTcIR0
医療崩壊への歴史がまた1ページ

695 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 13:27:04 ID:KvxWCg2OO
家族への連絡は必要と思うが、今回は距離ありすぎではないのかな。
病院のかたもつ訳ではないが親の忌の際にいたいならそばにいるべきだろね。

696 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 14:02:54 ID:AiI97kPw0
大阪っつんだから

在日朝鮮人かBの人?

697 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 15:03:43 ID:LmmIZXgu0
叩かれようが、銭ゲバが信じているものは「福沢諭吉」の紙切れのみ

こんな訴訟を起こしたら、
近所の笑われ者、鼻つまみ者、友人知人さえを失う覚悟をもって
あぶく銭を手に入れただけさ 

つぎは何を訴えようかと模索していたころに「こんにゃくゼリー」w

生き残ったジジィに凍らせて食わすんジャマイカ?この娘www

698 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 15:11:09 ID:Qphd70B00
仙台地裁は なんと言うのだろうか

699 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 15:14:16 ID:r0hkPaDm0
危篤であることを直ちに知らせてもらえるのは法律上保護される権利とまでは言えない。
したがって請求棄却じゃないかな。

700 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 15:17:43 ID:M+9MQ0OO0
しかも、最初連絡したのに留守だったんだろ
完全なる逆恨み

701 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 16:06:05 ID:LmmIZXgu0
留守してどこにいってたんだか。

夜遊びでもしてたの?朝まで連絡がつかない家っていったい何?w

702 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 17:22:31 ID:cOaT/RGn0
パチンコで忙しかったんだろ

703 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 17:25:30 ID:psOZxUDQ0
緊急連絡先が自宅の電話でしたと言う落ちか?
各自の携帯番号くらい用意しとかないと

704 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 18:28:33 ID:UgDh6z2z0
同居家族がいない間に自分で救急車呼んで、
朝まで誰も気付かなかったってことなのか?

705 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 18:36:54 ID:UIl9oQ1T0
知人が訴訟は当たり前だ、って言ってたね。何か人の価値感が変わってき
たなあ。変わった人間ではない、ちなみに。よく事例を知らないで
言ってるだけかな。

706 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 18:51:46 ID:YdJxByXD0
これで認められたら、救急車を受け入れる病院には
「自宅に留守の家族と連絡をとる係が不在」
という理由で、救急搬送を断る事が冗談抜きに増える気がするんだけど…

707 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 18:54:34 ID:UOBCToB00
というか、医者が救急隊員と連絡するときに
「家族と連絡取れてますか? 取れてない? じゃ訴えられるから受け入れられません」
でOKってことだろ?

交通事故死者とか爆発的に増えそうだな

708 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 19:05:27 ID:allHzd/p0
俺の親父も危なくなっては持ち直しての繰り返しで
飛行機の往復だけで100万以上使ってたが結局
肝心な時に4時間間に合わなくってずっと後悔してたけど
上の方にやっぱり同じような境遇の人も居る事が分かって
少しだけ楽になった気分だよ。

709 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 19:31:31 ID:oHrxno/F0
人の死なんていつ来るかわかんないから
死に目に会えなかったのをそんなに気にすることは無いよ。

ドラマみたいに手をにぎって
「いままでありがとう」
とか言い合えるなんてそんなにない。

特に今回のような場合はもう仕方がないとしかいえない。
病院だっていくらなんでもその本音は口に出来ないから
「連絡が遅れたことは事実です」
見たいな流れになったんじゃねーの?
その言葉尻をとらえて訴えるなんてどーいう神経なんだか

710 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 19:40:18 ID:DoSxVpJJ0
俺の知り合いの人も、近所の自治体病院にかかったら、
すぐに入院しないといけないと医者に言われ、
その日の夕方に入院して、夜に急死した。
死に目に会えなかったからって、訴えたりはしてないけどね。

711 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 19:41:05 ID:UOBCToB00
むしろ、ちゃんと危ない状態だと見抜いた医者GJだな

712 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 19:50:17 ID:4LsHfN900
・・・?
自宅から救急搬送されたってことは
母親が自分で救急車呼んだってことか?

で、

その後 自宅に連絡しなかったということ?

父親がいつ自宅に帰宅したのかが問われそうだね。
それと搬送の事実を家族に伝えるのは警察か消防の仕事だと思ってたが
そこんとこどうなの?

713 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 19:56:35 ID:oHrxno/F0
>>712 搬送されてから自宅に電話したけど誰も出なかったんだってよ。
つまり留守だったわけだ。

連絡先がそこしかわからない場合はもうどうしようもないわなぁ。
搬送されてる人が受け答えができればまた変わってくるが、そうでなかった場合どうしようもない。

714 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:06:05 ID:SB3Ll5SY0
>>713
その電話は何時にかけたんだろうね?
搬送されてきた時点で電話→留守
+様態急変の時点で電話→留守なら流石に裁判勝てないだろうから

様態急変の時点で電話しなかった+父親は自宅にいた。ってことだろうね。

まーどちらにしても今出てる状況だけで判断するとなれば病院側に同情するなー
家族が亡くなって悔しいのはわかるけどね。

で、
警察とか消防は同居人が留守の場合どうやって同居人に搬送先をしらせてるんだろうか?
つーかそれは警察・消防の仕事じゃないのか?

715 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:09:32 ID:VX6mP+MRO
親が危篤だったが実験に追われて…みたいな話かとオモタ

716 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:16:54 ID:cIGkrXymO
さすがは大阪www これ最初から大阪の病院に入れば良かったのに。
何故わざわざ仙台に?

717 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:19:55 ID:LuoeQAA90
>>716
よく嫁。
倒れたおっかさんが住んでたのは仙台。
訴え起こした長女が住んでるのが大阪。

718 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:20:52 ID:UOBCToB00
 
 ま た 大 阪 か 
.

719 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:23:02 ID:J7HgvTEa0
ごね得というか戦後教育が悪かった。

720 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:26:48 ID:1GyKdMEV0
これで病院負けたら日本終了! 普通はご近所が連絡しないか?嫌われ者?

721 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:28:51 ID:KN94ymMQ0
病院でケータイは禁止だが、機械居並ぶ病室で医者の目の前で堂々と使って何も言われなかったことがある

自分の父親がなくなる寸前のこと
東京から新幹線で駆けつけてくる途中の兄弟は、時間的にどう考えても親の死に目に間に合わない
小康状態の親と兄弟をケータイで会話させた
人生であれほど携帯電話持ってて良かったと思ったことはない

722 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:29:00 ID:dkWSvR1h0
そんなに親の死に目に会いたいか?
死んでから連絡してくれればいいよ。

723 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:29:33 ID:FBCWscBK0
どうせ俺は孤独死するんだから
親の死に目なんて、どうでもいいや・・・

724 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:30:18 ID:T9YcJ0xG0
親が自殺してる俺にとっては、親の死に目に立ち会うのもどうかと思うよ

725 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 20:45:59 ID:0sgLE6Av0
今弁護士は就職難とか聞いたが、無理に訴訟させるようなケースが今後もっと増えてくんじゃないかな

726 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:01:56 ID:LuoeQAA90
>>725
にしても、今ただでさえ崩壊寸前の医療業界にからむなよな。
人手不足過ぎて、本来の業務でさえ危なっかしいってのに
訴訟まで加わったら、患者どうすんだよ。

もっと社会に不要なとこで、明らかに問題あるとこあるじゃねーか、
車歩調とか。あれぶっちゃけ泥棒じゃん。
ああいうところに吹っかけろよ。

ああ、ヒマなところは訴訟対策も万全だもんな。
眼の前に来る患者の治療だけでアップアップの医療界なんか
ワキ甘いから、勝ちやすいもんな。
慈善事業じゃないんだから、お金になることしますわなぁ弁護士さんw


727 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:02:35 ID:mVhHnDgM0
誰かを恨んで、その恨みをお金に変えて、あなたは何をしようというの?

728 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:07:45 ID:IqvnKEZ2O
クズだな、人間のクズ
こんな家族こそ代わりに・ねばよかったのに

729 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:09:08 ID:wATP6Jjo0
なんという自分勝手な・・・


730 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:11:01 ID:Y1t1xBSLO
アメリカみたい

731 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:11:22 ID:THv+1YjR0
救急なんだから諦めろよ・・・そして同居の夫はいつまで留守だったんだよ

732 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:13:15 ID:LuoeQAA90
とりあえず、腹の虫が治まらないから
誰か謝罪と賠償を、なんじゃね?

つか、仙台−大阪って時点で、死に目にあえない可能性のほうがデカイじゃん。
病気になったおかんも、「自分の非常時連絡先」か何か、財布とか手帳に
入れておかなかったのか?(うちは家族全員そうしている)。
危篤状態の患者の治療って、ホントに手が離せない。
その合間に本人の所持品から連絡先を探して、つながるまで連絡入れ続けろと?

733 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:13:31 ID:d1gt9Sdo0
こういうのを「守銭奴」っていうんだよ

…あれ、一発変換出来なかった

734 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:15:39 ID:8RB51EleO
大阪人らしいニュースですね

735 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:17:27 ID:mVhHnDgM0
過去に囚われたまま戦うのはやめろっ!

と昔だれかが言って種。

736 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:19:50 ID:52sie6fG0
ていうか。
父親も不在だったんだけど。
「母親と同居していた父親を含む家族に、
病院は搬送や急変の事実を知らせなかった」ことが問われてるんだわ。
不在でもすぐに連絡を入れましたという事実があれば提訴しなかったと思うよ。

737 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:22:20 ID:LuoeQAA90
>>736
連絡を入れた先が
携帯なら「圏外です」
家電なら、留守電設定されてなかった とかの場合は
どーなんでしょうか。

738 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:32:06 ID:52sie6fG0
>>737
連絡付かなくてもいいんだってば。
病院側は知らされてる連絡先に○○回連絡しましたが、
すべてご不在だったんです。
ということであれば、娘さんも納得するはずでしょ。

でももし連絡付くまで電話し続けろなんて
要求してたとしたら訴えるのはおかしいと思うよ。

739 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:36:59 ID:Ep/LKvItO
ゴネ得

740 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:43:38 ID:ndkDvnOL0
気持はちっとわかるな
とーちゃんの葬式日程で会社ともめて、会社辞めたな俺。

741 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 21:46:41 ID:kd7wTs3y0
大阪か・・・・・・・。

742 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 22:40:41 ID:MrDd6ecV0
>>738
>でももし連絡付くまで電話し続けろなんて
>要求してたとしたら訴えるのはおかしいと思うよ。

そういう要求かも知れんぞ。

743 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 23:36:40 ID:M+9MQ0OO0
一度連絡したけど留守だったんだからな。

744 :名無しさん@九周年:2008/10/04(土) 23:37:13 ID:/Hz3qVvr0
>>742
そこまで要求してたとしたらやっぱモンスターと言わざるを得ないとおもいます。

745 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 00:18:24 ID:0bXkb3540
弁護士は、金次第で誰の肩でも持つ商売
所詮は、金の味方だと思う

746 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 09:29:19 ID:42borFWsO
個人情報保護法はどうなるの?
例えば子供同士が争っている場合では、一人にだけ教えると問題が起きそうだ
かといって、全員に教えるのは無理だし

747 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 10:09:54 ID:koVoAf8Z0
最近こんなのばっか
クソ弁護士市ねよ

748 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 10:14:56 ID:MPfQPxV10
在宅したのならともかく留守宅なら無茶言うなよって感じだよ。だれか身内がつきそってたんでもない限り無理だろ。
病院は患者の治療に全力をかたむけるのが仕事であって、身内に連絡をとるのは仕事ではない。どうして200万なんだ?

749 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 10:18:51 ID:fx1F4tXZ0
>>748
世の中にはどんな手段を使ってでも金が欲しい輩が沢山いるんだよ。
よく覚えておいた方がいい。

750 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 10:29:50 ID:3MpuSM8/O
さすがにこれは裁判所もまともな判断するだろ

751 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 10:48:23 ID:+qn5vQUV0
>>750
A型とB型が混ざりAB型になるという画期的な判断を下して最高裁でも有罪になったあの伝説の誤審裁判である
草加事件を知ってますかw

752 :1:2008/10/05(日) 10:50:38 ID:221juF3C0






















753 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 11:21:53 ID:aYyFpmo20
そもそも同居してた父親とか家族は
母親が搬送されたことに気が付かなかったわけ?

誰かがいなくなってても誰も気にしないような
家庭だったんじゃないの?


754 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 12:51:16 ID:dtjZWj220
> 誰かがいなくなってても誰も気にしないような家庭

かもね。
俺んちなら、警察に捜索を頼むな。

755 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 13:27:46 ID:rPyK4q4Z0
>>753-754
そもそも同居してない。
死んだ人は仙台に住んでて、今回訴えてる家族は大阪にいた。
しかも、病院は一度大阪に電話したけど、留守だった。

仮に連絡ついてても、夜に搬送されて朝死んでるんだから、
間に合わなかったような…

756 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 13:47:23 ID:a8e3FXunO
>>1
容体が急変した母親が間抜けw
連絡取りたくても留守にしてた家族が間抜けw
死に目に会えなかったなんて口実w
金が欲しいだけ。
こんな盗人猛々しい家族がいるから病院も疲弊するんだろうね。

757 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 14:38:45 ID:fx1F4tXZ0
しかし、ここまでして金が欲しいか?

758 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 14:54:26 ID:Yav2fvvp0
>>751
いまだにそんな認識してるやついるんだ・・・

759 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 20:06:44 ID:k2B/NpcO0
てかねえ。
こんなにモンカスが嬉々としてのさばってるのも全部病院のせい。
病院もこの家族に弁護費用と風評被害の損害賠償裁判を堂々と起こせばいい話。
それをしないからますます言いがかりみたいな訴訟が増える。

苛められる奴って、結局、苛めてる奴を殴り返さないからいつまでたっても苛め
られるんだよね。

760 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 20:24:10 ID:zE/qWohU0
なんでも訴えればいいのか?

761 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 20:29:54 ID:G7dwBo4o0
220って微妙だな。
弁護士費用とかの諸経費か?
要するに公的に謝罪させたいわけだ

762 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 20:32:03 ID:8aCprS/yO
親の死に目にあうのも辛いんだけどな…

763 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 20:33:35 ID:j6EOIYaE0
食中毒だろ?
死因の解明の方に力を注いだ方がいいんじゃないの?

764 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 20:38:54 ID:U/KN5fTR0
【社会】「親の死に目会えず精神的に苦痛」 東北大を提訴
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222902048/


765 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 21:39:14 ID:qoNr7Xvr0
>>763
こういう家族は司法解剖を拒む場合が多いので、結局診断がつかないことが多い。
一応そのことも話すのだが、感情的になり拒む。
「自分の母にそんな苦しいこと出来ますか!?」とか言う。
今回のケースも予想外の急変でしっかり診断がつかなかったんじゃないかな?
それもあって医療ミス云々では告訴できなかったのだろう。

766 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 21:41:46 ID:uwmlq+E50
生きてる間に十分会っていれば
死ぬ瞬間くらいは会わなくてもいいんじゃない

767 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 22:08:42 ID:UfEBEBTU0
やっぱりソウカだったりしてね 


768 :名無しさん@九周年:2008/10/05(日) 22:15:09 ID:2hLNNR6J0
>>13
いやさすがに死に目くらい会いたい
手くらいは握ってやりたいよ

769 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 00:38:32 ID:gBdpCd2X0
最初は医療ミスだと思っていろいろ調べたんでしょ。でもどうも無さそうだし、
上げたコブシも今更下ろせないでこんな訴訟になったんだよ。

本当に親の死に目に会えなかったから訴えたというなら死んでから訴訟まで
2年かかったというのはあまりに不自然。

770 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 00:44:29 ID:0KHYSj1OO
流石大阪、肉親の死でさえも換金する事しか考えてないな

771 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 00:46:42 ID:M8sw9Tyo0
金持ちのボンボンしか医者になれない東北大だから仕方がない。
もう、いい加減に実力の入試制度にしないとだめだろう。

772 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:00:08 ID:+jYQEliY0
>>771
東北大は国立だから、貧乏でも奨学金でやっていける程度の学費・入学金ですお。
というか、実力なくて入学できる医学部なんて、帝○とか東○とかしか残ってない

773 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:01:13 ID:P+441P8x0
なんか東北大に恨みでもあるのか?

774 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:03:35 ID:i+V3NERkO
父の死に目にあって息を引き取る瞬間まで見守ったけど
正直半年経った今でもその瞬間を思い出すと悲しく心がシクシクする
立ち会えなきゃ後悔しただろうから見なきゃ良かったというわけじゃないが
息を引き取る瞬間がショックというかどっしりと重たいわ

775 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:08:03 ID:JF5gNJzsO
>>774
もう考えない方がいいんじゃないか。
俺は逆の立場だったが、もう何も考えられない。

目は見えてるけど、真っ暗になった感じだ

776 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:09:18 ID:HHZNkNiYO
大阪には気違いしかいないのか?
こんなんヤクザの言いがかりやん。

777 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:11:17 ID:u9SdODz4O
なにこのスレタイ
外せないゼミに出たせいで〜かと思った

778 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:12:41 ID:mDOhYMJYO
>>775
逆の立場って死んだ人?

779 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:22:28 ID:evPFHJQV0
>>775
ふざけんなよクソガキ

780 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:23:53 ID:+jYQEliY0
>>779
何があった

781 :緑茶或代:2008/10/06(月) 01:25:42 ID:dHyfi24p0
みんないつかは死ぬんだから別にいいじゃんって感じ。

782 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:27:51 ID:V84E0pn/0
家族に連絡とれない急患、家族に大阪人がいる急患は診ちゃダメ


783 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:28:04 ID:kfXsG4x60
外国人の考えることは理解不能

784 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:40:25 ID:h6rO8v2I0
何でも人のせい。


785 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:40:48 ID:cF4Bi+vb0
俺の親は十年以上前に、ここに入院した
入院時には、直ると言われたんだけど、あんまり良くならず、
看護婦には、「ここは姥捨て山ではありません」と言われる始末
3週間後くらい入院して亡くなった

久しぶりに思い出したよ

適性に欠ける看護婦を責める気は全然ないし、それはそれとしても、感謝の気持ちがある
大事な親の死に際に、恨みつらみを持ち込みたくない
この訴訟の原告はかわいそうだ
弁護士って、何なんだろうと思う

786 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:42:35 ID:+jYQEliY0
>>785
あんた…大人だな…。

787 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:46:36 ID:tBzPmN8Z0
>>783
何でも外国人の性にしない方が良いよ。
そうやっているうちに君の大好きな日本が腐っていくんだ。
PCを捨てよ街に出よ。

788 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:46:42 ID:Uya7pWcS0
これはな・・・
しょうがねーと思うけどな

気持ちは分かるが急変したんだろ
親の死に目に会えないから220万請求ってなんか違くないかいw

789 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 01:58:35 ID:OB34nF9O0
2006年の事件が、なんで今頃?

790 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:02:17 ID:L3CYqU300
親の死で金儲けか

791 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:07:12 ID:ZmFfIhAb0
これ、病院側も相当気を揉んだはず。
急激な腹痛→手術になるかも、最悪死ぬかも!?ということは
家族に説明・同意を求めておきたい。
しかし、電話をかけてもつながらない、
肝心の本人は具合悪すぎて、自宅以外の連絡先を聞くなんてとてもとても・・・
これで家族から訴訟起こされたら、心も折れるわ。

792 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:12:48 ID:QcZXH/UtO
オレは実家が自分の知らないうちに建て替えられてた
久し振りに帰ったら更地になってて途方にくれた事あったよ


793 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:14:18 ID:SFcbm5tIO
間違いなく、理由は後付けだな

794 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:16:43 ID:wW1klc150
医者の間の中で格言があってだね

「理不尽な医療訴訟を起こす遺族に必要なのは、訴訟や弁護士ではない。
 カウンセリングであり、優秀なカウンセラーやセラピストだ」

DQNに必要なのは、未熟な情緒を受け止め、悲しみを受け止めてくれる存在なんだろうね。

795 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:19:32 ID:99qSFLbU0
東北で関西弁は最高レベルで嫌われる
東京で大阪弁使う大阪人も東北で大阪弁は使えない。
つまり、大阪弁しかしゃべれない、しゃべらない大阪人は
東北では生きていけない。

796 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:24:17 ID:h8t7laLn0
当時留守?
どうやって知らせるの?と思ったけど急変する前に携帯の番号でも聞けなかったのかな
よくわからん。

797 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:24:31 ID:OjCTemg00
>>615
レンラクコウ
    シチコクヤマビョウイン

798 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:27:04 ID:h8t7laLn0
あれ?だって当時は留守だったものの連絡がなかったということは連絡自体しなかったんじゃねーの?
なら病院もちょっとおかしいよな
つか仮に自宅が留守だったら携帯番号くらい聞くだろ

799 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:28:00 ID:wW1klc150
>>798
ヒント:救急車でかつぎ込まれた人は老人でしかも重体

800 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:28:58 ID:YI5GTwjKO
>>792
わかるわかる。
俺も実家に帰ったらもぬけの殻で、何もないリビングに親父が佇んでて
何があったのかとびっくりした。
引っ越しくらいは教えて欲しいわ。


801 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:29:55 ID:NdyQJox9O
ドラえもん弁護士みたいな輩にそそのかされたのかな?

802 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:30:34 ID:6MN8J2bl0
大阪民国に住むと短期間でDNAが変異してこういう種族になります

803 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:30:48 ID:/poSce750
肝心のところが書かれていない不完全な記事だ。

804 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:30:50 ID:+M/MYe0T0
基本的に大学病院は外科手術だけしたいのよ
入院は外でやってっての

805 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:31:10 ID:h78bNLfZ0
>>801 いや、クライアントがものすごい剣幕で怒ってるんだろう。

806 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:31:55 ID:LEliARH6O
>>795
アホか お前

807 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:34:10 ID:h8t7laLn0
夜運び込まれて朝死んだのにそれまで家族全員留守だったのかな
まさかね
運ばれた時点で留守だったって意味か
家族も無意味なこと言うなや




808 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:36:09 ID:R+a5AV+g0
>>802
君みたいな馬鹿にはどこに住んだら変異するんだ?
朝鮮?

809 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:44:50 ID:1YfubJMq0
【7月12日夜】、救急搬送された。
容体が急変し、【翌13日朝】に死亡した。

【家族は留守】だった。

【大阪市の長女】が死に目に会えず220万円の損害賠償を求める訴え。

????????



810 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:48:24 ID:h8t7laLn0
>>809
都合よく記事の断片を組み合わせるとそうなるけど、朝まで留守なわけない。
残念ながら連絡を怠ったんだろうよ

811 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:49:30 ID:wW1klc150
>>810
救命措置に忙しい病院スタッフに、
朝まで電話かけ続けろってか。

812 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:52:00 ID:h8t7laLn0
>>811
救命班と連絡班があるだろうが
お前職員全員が患者にかかってると思ってるのか
下らんこと言うなよあんまりw

813 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:54:06 ID:wW1klc150
>>811
お前、夜の病院(しかも地域の基幹病院)がどれだけ人材ギリギリの状態で動いてるか知らんのか
事務方スタッフなんて数人、下手したら学生バイトや警備・会計のおっちゃん1人で回してる。
第一、その晩死んだ患者はたぶんこいつだけじゃないし、他にも大勢患者いるわけだよ。
そんな、連絡したけどつながらない、本当にその連絡先で正しいのかどうかも分からない電話に、
延々かけ続ける余力なんかないっての。

814 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:55:26 ID:qwEjbp6VO
救急を受けると…。

815 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:55:39 ID:DAznWARk0
こういうので賠償請求するやつの気が知れないわ
精神的苦痛ってなんだよ
親の死に際に立ち会えなかったやつなんてごまんといるし、
皆それを乗り越えてるんだぞ

816 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:55:45 ID:h8t7laLn0
>>813
はいはい
でも病院は家族と連絡取るのも仕事のうち
おしまいおしまい

817 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:56:19 ID:12G/Yv14O
連絡しようと思えば出来たはずだよ。

怠慢な対応に怒っているんだろうね。

おまいら、自分の親がそうなったらどう思うんだい?
納得いかないのでは?

818 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:56:33 ID:4cSXQsVE0
何かあったら早急に連絡を、
みたいなやり取りが事前にあったのかねぇ
一晩くらい誰かが病院に残ればよかったのにとも思うが

819 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:56:50 ID:wW1klc150
>>816
来たよモンスター…
家族と連絡とるのが仕事のうちだなんて、
どこにそういう契約や法律があるのかと。
医療側の善意を踏みにじるなよ。

820 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:57:22 ID:ap7whA880
また朝鮮人か。

821 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 02:59:41 ID:/y7eOiHf0
大阪市の長女が自分で車で行っても死に目にあえんだろう。


822 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:02:38 ID:DAznWARk0
そりゃ立ち会えた方がいいが、
連絡するために数少ない人員をさいてもらうのかと言われれば、
そこまではして欲しくない

つかこれが納得できないやつは、親の死を受け入れる事すらできんよ

823 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:02:43 ID:mQ1vKnfU0
裁判所がどういう判断を下すかは案外知りたいな
まさかもありうるからな

824 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:02:48 ID:h8t7laLn0
>>819
来たよキチガイ
夜中にババア帰ってこなかったら捜索願いものだぞ
そういうことすら考えてことないだろ??

825 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:03:35 ID:h78bNLfZ0
>>824 このケースに限ってどうよ?

826 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:06:00 ID:h8t7laLn0
>>825
どういうケースだろうと捜索願いだされちゃったら税金の無駄遣いだろ
だ か ら  病院だろうが連絡なしに朝までひと一人預かるのは不味いんだ
朝まで連絡なしだぞ?
お前のカーチャンだったら事件にでもあったのかと心配するだろ
こういうケースも糞もねーよ

827 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:08:03 ID:VT0XX8wF0
なんかソースに一言でも大阪って書いてあると歓喜するのはなんでなんかね。
頭が悪いから?虫並の脳、あるいはアルゴリズム人間かもしれない。

ソースにわざわざ「大阪市の」ってのが意味不明。日本人50人に一人は大阪市民。

828 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:08:53 ID:G8+z/hIT0
日本中でモンスターパニックだな

829 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:11:11 ID:RVrFBKHj0
最期は意識がないか、苦痛にのたうっているかだろうし
苦痛にのたうつ最期を看取るのはつらいよ


830 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:11:44 ID:DAznWARk0
>>826
そのババアを一人残して留守にしてた遺族ってどうなんだ
つか生き死にの問題を税金の無駄で理由付けられても困るんだが

831 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:11:52 ID:h8t7laLn0
つーか病院っていいな
忙しいから連絡義務がないんだと
死んじゃっても連絡せずに無縁仏にでも葬りそうw

832 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:11:53 ID:1kZHLOkf0
>>826 家族から問い合わせがあって、病院がわかりませんって答えたかのような話になってるよwww

833 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:14:18 ID:h8t7laLn0
>>830
どうして簡単な文章も読めないの?
急に具合が悪くなったの
急病
わかる?


834 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:15:02 ID:hdTq0qSD0
>>1
こんなのまで病院は対処しないといけないのか...

835 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:16:08 ID:g7Kz92sfO
>>817 それでも精神的苦痛と言って、金を請求したりしないでしょう?普通は。

836 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:16:28 ID:h8t7laLn0
運ばれてすぐ死んだならともかく夜から朝までって連絡ミスで忘れていたとしか思えん

837 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:17:05 ID:hdTq0qSD0
>>831
身元がよくわからなかったり、連絡先がよくわからない患者は断ったほうがいいよね。

838 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:19:55 ID:1kZHLOkf0
話広がりすぎだろw
誰が119したんだろ。
このケースで普通独居老人だと思うだろう。

839 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:22:29 ID:h8t7laLn0
>>838
だから家に電話して留守だったって書いてるだろ


840 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:23:00 ID:1YfubJMq0
路上で行き倒れ?

>激しい腹痛で歩けなくなり

841 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:24:35 ID:j4OU2oS90
同居していた父親の責任はどうなっているの?

実は父親は愛人のところにいて、何も知らなかったとか。

父親のその時の所在を明らかにすべきだな。


842 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:27:06 ID:1kZHLOkf0
>>839 死んだ母親は一度自宅から搬送して、留守だったんだろ?
いかによれば搬送も含めて家族は知らなかったんだから。
>当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族に、病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。

843 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:28:53 ID:YVwuC7KKO
そうだな。今後は緊急搬送されて受け入れ可否確認の時に、
「搬送患者はご家族と同居ですか?今そのご家族と連絡取れますか?
同居かどうかわからない、もしくは連絡とれないなら受け入れません。」
って言わないとな。

844 :842:2008/10/06(月) 03:29:29 ID:1kZHLOkf0
最初から家には死んだ母親以外いなかった。と言いたかった。
さらに言えば搬送してから自宅に電話してもだれも出ない。
朝までかかって結局死亡。

845 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:30:09 ID:DAznWARk0
>>833
そこまで心配なら一人だけ残して留守にすんなって言ったんだが
まあ税金の無駄遣いで片付けちゃう偽善者にはわからん事だな

846 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:32:04 ID:1kZHLOkf0
捜索願が出てくるわけがわかったw
手紙でも置いといたんじゃない?もし病院の連絡先など何も置いてなければそこも突っ込みそうな遺族だけど。


847 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:33:05 ID:FQESpZ+b0
>>1の文章だけでは事実関係が分かりにくい事件って
元の記事が何か肝心な事を隠したりぼかしたりしようとしてるように思える。

亡くなったお母さんが一人で家にいて、自分で救急車を呼んだ、にせよ
出先で歩けないほど具合が悪くなって救急車を呼ばれた、にせよ
一人ぼっちで苦しませて逝かせたことを申し分けなく思ってるんじゃないかな。
娘さんに必要なのはカウンセラーかもしらん。

あと、留守にしていた旦那さんだって、帰らない妻を捜していた可能性もあるよ。
ここであんま責めるなよ。

848 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:35:33 ID:hdTq0qSD0
>>1
1.母親在宅、父親留守

2.母親腹痛で救急車を呼ぶ

3.救急搬送

4.父親帰宅。母親の搬送を知らず

5.翌朝、母親急変死亡

6.遺族激怒

これで、4〜5まで父親は何をしてたんだろう?
深夜になっても連絡なく母親が不在だったら探すんじゃないだろうか?
あと、消防側で搬送したことを告知する文書(ポストに投函とか)でお知らせしたりしないんだろうか?

4の父親帰宅がない場合、病院が連絡していたとしても意味ない。

849 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:37:02 ID:j4OU2oS90
>>847
病院は当然責められるべきではないな。

頭のおかしな娘が病院に難癖をつけているのだよな!

850 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:42:51 ID:DAznWARk0
>>848
父親を含む家族って書かれてあるから、父親と息子あたりがいたんだろうが、
考えられるのは父親は夜勤で息子はお泊りとかだな
帰宅が朝とかなら、母親どっか出かけたのかで済む可能性も
俺の祖母は早朝畑にいってるから、朝いなくても疑問には思わない
お知らせ文書は気づくようにするならいいと思うな

851 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:46:32 ID:kXIzLDJd0
>>849
もし本当に病院の連絡の仕方にミスがあったとしても
ここまでしなくても、とはね。
まあ、本当に何があったかなんて部外者には分からないから
推測だけであーだこーた言ってて自分でもどうかとは思うんだけどね。


852 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 03:46:45 ID:hdTq0qSD0
>>850
それは場合、>>848の4がない場合と同じで、
結局病院は連絡していたとしても同じ結果でしょ。
死に目には会えない。

853 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:00:53 ID:DAznWARk0
>>852
いや、だから俺は父親が何も知らず朝を迎えた事を矛盾しないよう説明するには、
ああいう状況だったんだろうと言ったんだが

854 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:04:14 ID:j4OU2oS90
>>853
父親が異変に気付かなかったのは、愛人の存在が鍵だ!

855 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:05:36 ID:JZsH7oxi0
>病院は搬送や急変の事実を知らせなかった。
ああそうかw搬送されたことも知らないのか。
よくわからん。

856 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:08:39 ID:H3P2V7irO
この不在だった父親は、訴訟を起こした娘のことをどう思っているんだろう。
反対したのか?
賛成なら、自らの名で起こしそうなものだが。

857 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:19:29 ID:hdTq0qSD0
>>1
>大阪市の長女
当時も大阪在住?
搬送の事実、急変の事実を知っていれば時間的に見て、死に目に会えたのか?

>激しい腹痛で歩けなくなり
外出?在宅?
外出として病院は身元を知りえたのか?

>当時は留守だったものの母親と同居していた父親を含む家族
同居していたのは父親だけ?
家族は母親不在に気づいていなかったのか?
家族は搬送、急死まで留守だったのか?

>病院は搬送や急変の事実を知らせなかった
病院が連絡を全くしなかったということなのか?
連絡自体は行ったが、遺族からみて不十分ということか?

858 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:25:25 ID:hdTq0qSD0
>>857修正
>病院は搬送や急変の事実を知らせなかった
病院が連絡を試みなかったということなのか?
試みたが不在等のため、結果として遺族に事実が伝わらなかったということか?

859 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:29:46 ID:j4OU2oS90
>>858
搬送した病人の身元の詳細は消防の責任だろう。

連絡先が分からないのは誰の責任かね?

たまたま不在であった夫の責任に違いない!

860 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:37:09 ID:mGaaXwmgO
連絡取れなくて1番困ったのは病院だと思うけどね…
家族いなくて本人に急変され、誰が手術や延命措置の判断するか。
というわけで、基本的に付き添いがいない入院適応例は受け入れ拒否。
実際私立の救急はそうだよ。

861 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:41:30 ID:t0+LTFsi0
これ連絡ミスというより、朝になったら死んでたってだけじゃね?
つまり医療ミス。

862 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 04:54:44 ID:3kCZjIrSP
>>861
いや寿命だろ

863 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 05:18:27 ID:BHQMeG/Z0
夜搬送朝死亡
同居人不在
長女大阪→母仙台
親の死に目にあえなかった苦痛
腹膜炎
220万よこせwwwwwwww


ちょwwwwwwwwおまwwwwwwwwwwww

葬式代wwwwwwwwww




長女wwwwww
おまwwwww
アフォかwwwwwwwwwww

864 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 05:33:14 ID:WI/kv4lc0
母親が自分で救急車呼んで
父親が家に帰ったら誰もいなくて
「あれ、かーちゃん、どこいったんだろ?」
とか言ってたのか?

865 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 06:00:43 ID:qkwFf+eP0
モンスターペイシェント(笑)

866 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 06:05:06 ID:RmgrsZgiO
これは酷い娘だ…

867 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 06:56:10 ID:LKAZ4UrDO
どうか 裁判で 病院が勝ちますように。 娘の言い分が通るなら 普段から 緊急連絡先を携帯必須になるじゃん

868 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 07:02:05 ID:FWlFQ603O
>>862
東北大職員乙

869 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 07:07:18 ID:3nzfU6+W0
こういう裁判を起こした奴には重いペナルティが必要だろ。

870 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 07:09:08 ID:Y1aJZHuM0
◆◇◆ 構造改革、新自由主義を推進した小泉の元秘書官が語る、教員採用不正関与 ◇◆◇

なぜ、教員採用不正事件は大分から外に飛び火しないのか。
なぜ、若い教員を馘首までしながら事実関係を調査しないのか・・・その謎が解ける本がある。

飯島勲・著 「代議士秘書―永田町、笑っちゃうけどホントの話」講談社文庫(なぜか現在入手不可)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062730952.html
「これまで就職の斡旋をした件数で、 そ れ な り に 多 か っ た の は 学 校 の 先 生 か も し れ な い 。 
(中略)そして校長は、保守系の政治家から斡旋された者を教員に採用するケースが少なくない。
校長というのはたいてい保守派で、また無難にことをすまそうとするから、保守系の政治家からの斡旋に首を横にふることはまずないのである。
したがって、保守系の政治家からの紹介があれば、その学校の先生になることはたやすいといっていい。」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1221836531/

871 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 07:11:41 ID:J2iZvyX10
>>1
気づけよ
家出盛りの高校生ならともかく、60歳もの人間が、夜まで帰らない時点でおかしいと思えよ
このかーちゃん、しょっちゅう夜遊びでもしてたのか?

872 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 10:04:03 ID:M8sw9Tyo0
>>785
病院は病気を治すのが義務。
病気が治っていないなら治るまで入院させるのが義務。
東北大は金にならない病人を追い出す鬼畜病院。

873 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 14:53:28 ID:V84E0pn/0
連絡が欲しければ常に連絡をとれるように準備するのが家族の義務
義務を果たさず、無い権利を主張する大阪人は鬼畜DQN

874 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 15:13:28 ID:mK64HB6S0
>>872
そんな義務なんぞない

あくまで病院と患者は病気の治療をするという準委任契約を結んでいるにすぎない
対価は当然治療費

法的に治療行為は結果を保証しない準委任契約であって仕事の完成(病気・怪我の完治)を保証する請負契約ではない

この程度の基礎は理解しとけ

875 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 15:15:24 ID:7CYUz+Np0
馬鹿ばっかり

876 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 16:30:32 ID:34ioryg80
"長澤まさみ ハダカになって見えた意外と小ぶりなおっぱい!
http://photo.myfile-host.info/upload-file-id-1006-1.jpg
http://photo.myfile-host.info/upload-file-id-1006-2.jpg
http://photo.myfile-host.info/upload-file-id-1006-3.jpg"

877 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 16:40:25 ID:M9r18BT70
>>874
おぬし、準委任契約の意味を知らないで他人に説教してるだろ?
かなりハズイぞ w

もしかして「結果債務ではない」と言いたかったのかえ?

878 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 16:44:52 ID:V84E0pn/0
どっちにしろ愚民は断られるようになってきてるから心配するな

879 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 16:53:58 ID:EJwAvJ++O
山口病院の院長の弟の嫁の姉妹は詐欺師なので気をつけて!

880 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 17:52:28 ID:h6rO8v2I0
>>879
遠縁すぎるだろwww

881 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 18:02:33 ID:37QhdjC60
なにこれ?意味がわからん

882 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 18:39:15 ID:GE0ReWbg0
>>794
お花畑論 乙

理不尽な医療訴訟を起こす遺族に必要なのは、そっちが訴えるならこっちも
誣告罪で訴えますよという態度だ。

883 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 18:43:12 ID:yzrad3WD0
まあ葬式も豪華にやると200万くらい跳ぶからな

884 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 18:47:36 ID:GE0ReWbg0
>>850
息子は大阪在住だそうだから、老夫婦が仙台在住で息子は仕事の関係で大阪
在住なのだろう。父親は兎も角、息子のほうは仮に知らせうけたってその距離では
死に目に間に会うはずがない。

遺族の声は(たとえ理不尽でも)弱者の心の叫びだって風潮があるから、裁判官は
そういう心情的なことは一切判決理由からシカトして、距離的・時間的に来院不可能
という理由で敗訴にするに100万賭けてもいいよ。

885 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 18:49:44 ID:eLB1gA6f0
たった16,000円でこんな訴状読まされる裁判官の身になってみろ

886 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 18:50:04 ID:GE0ReWbg0
>>883
永久に葬式をあげない人間なんていないw
もしそういう理由で相手に賠償請求するなら、平均寿命と実際に死んだ年の差の
金利分だけだ。

887 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 20:48:23 ID:Z8E1KHWe0
>>9 いえてる。ちょっと哀しくなった

888 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 22:01:10 ID:RJ5WaKbt0
これが通ったら、
重体で緊急搬送された人が、
その親族に瀕死の旨を知らせる前に
病院で死亡したら毎回訴えられるがな。
ますます病院が緊急搬送断るやんけ。
しかも本件の場合知らされても
すぐに仙台まで飛んで行けたのか分からんのに。
黙ってれば葬式費用だけで済んだのに
葬式費用+無駄な弁護費用とかアホス

889 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 22:10:40 ID:yPwpYc8e0
終末医がウリの病院に入院していたのならともかく、夜間の救急外来で容態が急変した患者なのだから
この大阪市在住長女の訴えはいいがかりとしか思えない。

890 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 22:12:00 ID:V84E0pn/0
>>888
病院敗訴または和解が確定すれば
(病院勝訴が確定しない限り)
家族に連絡がとれない急患を断れるから
医師にとってはいい話だ。

891 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 22:34:02 ID:K5URVRzC0
助かると信じて応急処置に全力注いでたんだろ?
モンスターペイシェントはこれだから困る

892 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 22:36:01 ID:uEQPqVE0O
長期入院患者じゃないのか

893 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 22:42:00 ID:H3P2V7irO
家族に連絡が取れず、経過を見ていたら容体が変化し、治療につとめたものの、甲斐なく亡くなってしまい、連絡コネーと訴えられたなんて。

894 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:33:23 ID:8umQlDQN0
IDがDQNの俺が着ましたよ。


895 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:42:50 ID:X9arPgbO0
東北人の生死感は異常だから
お盆とか何これ?って思うよ

896 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:46:21 ID:2b3x94hwO
100円でおk

897 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:49:58 ID:xCfbLIOh0
夜救急搬送されたら家族が一晩くらい付き添ってやるものだろ。
夜間に容態が急変したんだから人員も少なく
家族に連絡を取る悠長なことをしている余裕はなかったものと思う。


898 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:50:06 ID:ygw/mN+b0
誰か死んだ母親に代わって、こんなになるまで放っておいた
家族を訴えてやれ。かわいそうに。

899 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:51:37 ID:i0wQnjeM0
>>894

900 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:53:30 ID:MeIcoN2CO
金になりゃ何でも良いんだな。チョンみたい

901 :名無しさん@九周年:2008/10/07(火) 06:54:04 ID:rvVa1AY50
腹膜炎?
癌か膵炎でもあったのか?
夜中だとスタッフ足りなくて連絡なんてまともに出来ないよね。
当直のおっさんにそこまで業務は要求されて無いだろうし。

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)