5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「今度の衆院選は共産党の前進、躍進が可能なチャンスだ」 志位委員長が全国行脚スタート

1 :鉄火巻φ ★:2008/09/12(金) 22:50:28 ID:???0
「衆院選は躍進の好機」志位氏が全国行脚スタート

 共産党の志位和夫委員長は12日夕、福岡市内で街頭演説し、臨時国会冒頭での
衆院解散・総選挙を想定した全国遊説をスタートした。21日までに、志位氏ら
党幹部が福岡市を含む全国13都市を行脚し、支持者の拡大を狙う。

 志位氏は演説で、福田康夫首相の退陣表明に関し「首相個人の問題ではない。
自民、公明両党の政治が行き詰まり、立ち往生したことの象徴だ」と指摘。
その上で「今度の衆院選は共産党の前進、躍進が可能なチャンスだ。政治の
ゆがみを根本から正すため、知恵と力を振り絞って頑張り抜く決意だ」と
強調した。

 また、演説に先立つ記者会見では「比例代表で共産党への大きな流れをつくり、
結果に結び付けたい」と述べた。

2008/09/12 20:08 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091201000871.html

2 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:52:07 ID:TCurO4sx0
蟹工船で、すっかり勘違いしちゃってるな。

3 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:52:07 ID:iBGlwzrn0
>>1
共産党とか言ってる奴はアホか。
共産党が権力を握ったら、日本はどうなると思ってるんだ?

すぐに数千万単位の大粛清が始まるぞ。
共産党の意向に従わないものは殺されるか、すぐにシベリアの強制収容所
送りだ。自民のときは金持ちと貧乏人がいたが、共産党政権下だと
貧乏人だけの世の中になる。まともに食事ができるのは、一部の共産党幹部
だけだろう。

日本の人口は数百万にまで激減するだろうな。
そして滅亡のみが待っている。

日本がそうなってもいいのか?

4 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:52:08 ID:Pdpc8NMs0
(ノ∀`) アチャー

5 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:52:56 ID:rlqu5K7HP
しーい、しーい、しーい、しーい

6 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:53:07 ID:V8ngk6iL0
こんな共産党でも民主党よりは国民のことを考えてそうなのが何とも

7 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:53:22 ID:/AnsIcsV0
共産党が大勝するな

8 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:53:23 ID:0Bh/wWMB0
【『汚染米は人体に影響ないから、あまりジタバタ騒がすに…』って言ったかなぁ?】
           ,ィヾヾヾヾシiミ、   
農相の      rミ゙``       ミミ、  『大田農相がいい事言ってくれましたね。これで事態も沈静化するでしょ』
 事務所費w   {i   珍   ミミミl     【大田農相の発言要旨】  
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!.  「農薬の基準値は超えてるが、汚染米は人体には安全だ。
   気持ちイー_{_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}   消費者にも権利はあるが、経営者にも権利があるんですよ。
     フフンフフッ  l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン.   あまりジタバタ騒がすに…」
           |/ _;__,、ヽ..::/l     
毒餃子もdだw  ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }\_  良識者Å「【レイプ容認】【やかましい】に続き【ジタバタ騒がずに】だと('A`)」
         _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー良識者B「事務所費がうやむやになって調子にノンな( ゚д゚)、ペッ」
      r‐''"   ./  i\/  /    |      国民目線「この農相とチンパン、あまりにも無責任だろ┐(´ー`)┌ 」

9 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:53:48 ID:wjMEVWFx0
なんで中国の人口は数百万人にならないんだろうね

10 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:54:22 ID:6NKRSdmY0
比例って言ってる時点でだめだよ、京都だけ共産が強いのは

11 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:54:58 ID:FIpoNNFV0
共産党が在日外国人参政権を推進してる時点で
共産党と民主はねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

12 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:55:21 ID:FVaLMl1WO
比例はかなりいくんじゃない?

13 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:55:27 ID:T7uxFBSh0


【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃  動かせ日本!共産党
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{ 

 【効能】 経団連肥大からくる諸症状の緩和に

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください
 【用法】 政権へのご使用はおやめください
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください



14 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:55:36 ID:U38cpMqh0
Test.

15 :強酸:2008/09/12(金) 22:56:27 ID:4Ky2fleVO
強酸も結構、カネだよ。

16 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:56:45 ID:9FxUMnCRO
民主党爆勝ち+共産党そこそこ勝ち、自民社民惨敗、がベストだな。

17 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:57:19 ID:oLg1I5f60
>>16
学会員乙

18 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 22:58:54 ID:XXe+BWzk0
最近の共産人気報道って
民主党の票を奪うための策謀が裏にあるような気がしてしまう

19 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:00:15 ID:V8ngk6iL0
>>18
民主党の票を奪うための策謀って
民主党は何様なんだよ

20 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:01:03 ID:M94lTK1YO
共産党の思想:金持ちがいなくなると、貧乏人もいなくなる
→共産国家は貧乏人だけになった
現実:金持ちが金を使わないと、貧乏人に金は回らない

21 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:01:29 ID:6UPE6u0F0
大躍進運動ですね

22 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:01:43 ID:CMvBZYZU0
まじで躍進しそうだな
民主よりも

23 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:01:45 ID:l8Y8wjbV0
公明党なんかよりも共産党が好きです><


24 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:02:00 ID:W5hsjT450
あーあ、おまえらのせいですっかり騙されちゃってるぞw

25 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:02:22 ID:khhksWed0
民主党が期待できないから共産党という世界もあるのを理解できない儲乙

26 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:02:31 ID:VG/RYtKX0
基地云々くだらねぇ事を言わなきゃ支持してやる

27 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:02:44 ID:Wy9W+WCc0
共産党内部は民主主義ではない
共産党上部は格差エリート
共産党目的は天皇虐殺、国民から財を取り上げ、宗教の一切を弾圧     しようとしてた、だからまだ安心できない。

28 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:03:51 ID:mDc3Huu10
できなかった時は、誰かが責任を取る組織になれよ

29 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:04:23 ID:/AnsIcsV0
>>20
ところがグローバル時代の現実は金持ちは国内で搾取して海外で使う
だから、金持ちがいなくてもいいかなという共産党的結論が正しい

30 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:05:06 ID:6Wg52jiZO
確かに民主<<<<<<<共産の感はある。
今回の若年層では小選挙区は自民で比例は共産って奴が増えるかもな。

31 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:06:29 ID:ntaZBdQQ0
ぶさいくな女がお世辞で「かわいい」なんて言われて
舞い上がっているのと同じだな

32 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:06:47 ID:oO6H9T440
公明党を1議席上回るくらいとってほしい

33 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:06:55 ID:/AnsIcsV0
>>30
共産支持者は自民には入れない。民主に入れるかは流れ次第。まかり間違って社民に入れることもあるw

34 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:07:51 ID:r+03UCQm0
cGJ

35 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:08:01 ID:aJObDxRoO
毒米対策案で支持する党決める

36 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:08:24 ID:CMvBZYZU0
予想外の躍進を遂げそうだなほんと

37 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:08:26 ID:i/J7AmvB0
ぎょ・・・行脚

38 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:08:57 ID:V8ngk6iL0
共産33.3%民主33.3%自民33.3%くらいが理想だな。

39 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:09:06 ID:6PtLLB7j0
>>33
俺はよくやるけどな。意外に多いぞ。
ベクトルはまるで違うが、自民も共産も愛国心ある政党だ。

40 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:09:33 ID:lU01ezXK0
まあ頑張れよ

41 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:11:21 ID:rRnzGX1S0
【選挙前】 経団連に賃上げを要請します
自民党↓ 歳費削減 国民目線 議員世襲禁止要求します
      年金一生安心 最後の一人一円まで全て払います
    , - ,----、 減税します 補助金払います 
   (U(    )  最低賃金引き上げます! 公務員大幅削減
   | |∨T∨   消費税も上げません!
   (__)_)    どうか自民党に投票お願いします。

          ↓

【選挙後】
自民党↓   何十回だまされればわかるんだw おまえら学習能力なさ杉w
       政権党なんだから、やりたきゃとっくにやってるよw
       税金も保険料も公務員の高給と横領で消えたんだから増税するしかないだろ
   ∧_∧     最低賃金?経団連さまがNOだとよw 住民税またUP
  ( ´∀`)公務員と財界は聖域に決まってるだろw てわけで消費税15%な!w
  (   /,⌒l ギリギリまで税金絞り取ってやるからしっかり払えよ底辺どもww     
  | /`(_)∧_0.        
  (__)(´∀`; )⊃⌒⊃  ←一般民間人
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

42 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:11:52 ID:DI1MdmLu0
>>38
俺もそう思う。
共産主義国家はお断りだけど、バランス的にこういう政党は必要。


43 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:12:05 ID:CMvBZYZU0
>>39
2chでそれを書き込むのは迂闊だと思う
自民も民主も社民もどっかの大国がバックについているからなぁ
共産がまともに見えるだけかもしれない

44 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:12:49 ID:sT37gR3G0
共産党っていう名前、印象が悪いんだよなぁ。

「国家社会主義日本労働者党」でよろ

45 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:13:18 ID:i0jsw8qu0
>>29
海外で使ったって無くなる訳じゃなし
結局金は回るんだよ。

今時海外の事は考えない一国社会主義ですかw

46 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:13:27 ID:ZVunMLVc0
こんな共産党でも民主党よりは国民のことを考えてそうなのが何とも


47 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:13:39 ID:aWHvhku80
>


48 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:14:11 ID:3OFUZDAT0
>>3
ばか?wwwwwwww
どこの中国人?wwwwwww


49 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:15:40 ID:PJfsBwdNO
朝日や読売と同じような、赤旗の勧誘ですね。
分かります。

50 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:17:05 ID:jTQ79Lmt0
>>48


51 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:17:36 ID:aWHvhku80
>29
では、金持ちが日本からいなくなったら、貧乏人の給料があがるの?
金持ちが日本からいなくなったら、消費がへり、職がへる→みんな貧しくなる。
働いても、働かなくても給料が同じ→みんな働かなくなる。

すでに、歴史が証明している。


52 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:19:00 ID:jvzvN/j30
>>1
まぁ誰にでも夢見る自由はあるからね。
カニ光線片手にがんがってね、恣意タソ。

53 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:19:19 ID:nCkVsGjYO
あと数議席ぐらいはあったほうがいいな
議決に影響ないけど、ぎゃあぎゃあ文句言ってウザがられる程度に

54 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:21:14 ID:PJfsBwdNO
>>44
その名前だと勘違いした愚民どもが票を入れそう(笑)
ハイルカズオー!
\(`ヘ´)

55 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:21:28 ID:/AnsIcsV0
>>51
> 金持ちが日本からいなくなったら、消費がへり
だ・か・ら、消費してねえからたいしたことないの

56 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:23:09 ID:AVknbLrnO
共産党は自己アピールがうまくないからなあ

57 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:23:48 ID:Wauo+ekI0
>>44
新党「ノーメンクラツーラ」にしましょう!

58 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:26:04 ID:ozJ/+Up50
共産党は 労働党と名前を改めて下さい。


59 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:27:43 ID:K0qeT74z0
いまの日本の金持ちは消費しないよ(w
常識で考えてみろよ海外で7%ととか10%で成長してる国があるんだから
そっちで回したほうがいいに決まってるだろ。
俺みたいな年収1千万クラスのリーマンですらそうしてるんだから資産家は当然
日本国内で金回すわけがない。

60 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:27:57 ID:7HE59OHU0
社民左派、民主左派と一緒に労働党を結成すべし

61 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:29:23 ID:hDdU/ix50
もう選挙なしでいいから、共産党は農林省、防衛省、社会保険庁あたりの
ポストもらって役人見張ってろや。そのくらいしないとダメ


62 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:29:26 ID:m6Lqk3O/0
共産党が躍進してくれることも日本の為には良いと思うよ。
だって売国民主の票を奪ってくれるからね。

63 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:29:43 ID:aWHvhku80
>55
金を消費しないなら、金持ちはいらない?意味がわからん。
金持ちをねたんでいるだけでしょ。
競争がなくて、人は努力しますか?
楽がいいに決まってる。だれも努力しなくなるね。


64 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:30:26 ID:FZosZP2R0
日共>>>>>>社民
日共>>>>>>草加
日共>>民主

ただそんだけ


65 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:32:00 ID:/AnsIcsV0
>>63
路線変えたの?w

> 楽がいいに決まってる。
そうか共産主義はそんなに楽なのかww

66 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:33:48 ID:fp3bfJuT0
>>1
こういうこと言わずに地道に活動してればいいのに。
変な風に打ち上げると反発も強くなるってのがわからんのか。

67 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:34:13 ID:K0qeT74z0
>>63
競争って言うのは金の為だけにするもんじゃないと思うぞ(w

68 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:34:52 ID:EknrXPUS0
自民党の本質
企業からの献金>>>>>>>>>>>国民の命
http://uproda11.2ch-library.com/src/11117606.jpg

消費者の安全よりも、事業者にも(毒を売る)権利はある!!!

69 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:35:34 ID:1sOkGINd0
まあ今回も比例で入れると思う

70 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:36:12 ID:0hCv2mHBO
>>60

> 社民左派、民主左派と一緒に労働党を結成すべし

なにその悪党w

71 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:36:09 ID:cQzuMJX5O
共産党最強伝説

72 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:36:37 ID:sT37gR3G0
>>57
ノーメンクラツーラ・イポーニァ(赤い9条貴族党)、いいねwww

73 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:36:38 ID:zw/18K/wO
共産党は非正規派遣労働者組合を組織化すべきだ

74 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:37:17 ID:wcvJtj4J0
社民党が”消滅”するかどうか?
総選挙にはそれしか興味ないです

75 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:38:22 ID:uDS85+6K0
自民政権が続くなら、民主より共産が今より少し増えるぐらいの方が良さそうだな。

76 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:38:27 ID:3q3M62YK0
>>10
今のところ政権交代に向けて身の程分かってるってアピールじゃねぇの?w
これでまた全選挙区に候補立てられたら目も当てられんわw

77 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:38:52 ID:aWHvhku80
>>65
死ぬ気で努力する人がいなくなるから、努力しないぶん精神的には楽でしょうね。
ただ、国家は貧しくなり、生活は苦しくなるだろうね。
あなたは、なにかに必死に取り組んだこと、やりとげたがありますか?
精神的には苦しいが、達成したときに成果を伴うから、次もまたがんばれるんですよ。
がんばっても評価されず、成果が得られないなら、だれも苦しい思いをしないでしょ?


78 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:38:56 ID:H+aD+wcg0
共産党である限り躍進はしないんだよ。
そろそろ本気で、労働者党に名前変えたらどうだ?
そして労働問題だけに特化して、それ以外の余計な事をするな。

79 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:40:15 ID:8/JC2luB0
泡沫政党を除けば、消去法で共産党しか残らないってのもあるんだよな。

80 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:41:33 ID:/AnsIcsV0
>>77
お前、資格試験とか入学試験とか公務員試験とか昇進試験とかで頑張った経験すらないの?w

81 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:42:03 ID:in5exHxNO
馬鹿な共産党員w

蟹工船読みながら、少ない給料からせっせこ貢いでるんだろうなw

共産党志位委員長が申告漏れ。資産報告書を訂正

http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fsankei.jp.msn.com%2Fpolitics%2Fsituation%2F071212%2Fstt0712122035008-n1.htm&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E5%BF%97%E4%BD%8D%E3%80%80%E8%A8%98%E8%BC%89%E6%BC%8F%E3%82%8C&channel=main

元共産党議員秘書が語る。秘書給与をピンハネ流用されていた。
私の給与から総額一億円以上はピンハネ流用されている。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1404/140437communist.html

82 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:43:38 ID:n92cMlpB0
今頃「蟹工船」読んでる世代は選挙に行きません
投票率下がれば、躍進の可能性はあるかもしれないな

83 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:44:23 ID:++ZsHRei0
与党自民(単独)、野党第一党共産が丁度いい

84 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:44:46 ID:sT37gR3G0
労働党と改名し、人民軍を組織して、
「9条を守るために、戦うぞー」とかwktk

それはさておき、
ちゃんとした右派と、日本のための左派が、
政党として存在しないのが大問題。
国内の労働問題に関してだけは共産党GJ!なんだけどね。

85 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:47:33 ID:uDS85+6K0
とりあえず公明が野党に落ちてくれれば面白くなるのにな。
共産との連携はありえないし。

86 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:50:26 ID:uz2HOr8z0
共産党がいくら躍進しようが政権与党になる事は間違ってもないから安心だろ
共産党以外の連中は党や個人の理念を捻じ曲げてまで与党になろうとするからな
こいつらより万倍マシ。言ってる事も極一部だけだけどまともだし
共産党は日本で唯一の確かな野党です

87 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:50:52 ID:aWHvhku80
>>80
共産主義では、その当たり前の努力すらできなくなるといってる。読解力ないのかね?


88 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:51:12 ID:+K7yk7DF0

日本共産党は朝鮮戦争の頃「暴力革命」を肯定し
火炎瓶テロ、警官殺害、山梨資産家暴行事件などを指令し
金日成の朝鮮半島南下と呼応して日本も赤化しようと画策した。

今に至るまでこの過去についての「謝罪」なし

今に至るまで公安からマークされている団体。当たり前。


89 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:52:51 ID:/AnsIcsV0
>>87
なんで資本家がいなくなると、人は試験勉強すらしなくなるんだよwwwww

90 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:53:20 ID:uDS85+6K0
社民クラスの泡沫政党でもいいから、本気で支持できる政党があったらな。
共産と民主のまともな議員で新政党でも作ってくれないかしら。

91 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:53:20 ID:gXMAR2SE0
>>60
日本共産党を最も忌避しているのは旧社会党左派と解同

92 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:53:46 ID:kfrs1aSk0
ソ連にせよ中共にせよ新種の貴族として取って代わっただけだったのにな
一定数いてもかまわんが増えて役立つようなもんでもない

93 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:53:53 ID:dLTPmDPb0
また大家から比例は公明にお願いしますって言われそうだ。

94 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:55:16 ID:w7jjeP4y0
>>87
かつて日本は成果主義など導入されず年功序列の社会だったわけだが、
なぜ、世界第二位の経済大国に成り得たんだろうね?w(・∀・)

95 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:57:08 ID:cRKAak+o0
共産は海外に電場を発したりするが国内には積極的に働いてくれている。
自民・民主・公明の非日本人政策の連中は空気読めない政策とかばかり

党の過去の出来事とか一々ほじくって叩く連中が多いが、それはお互い様だろ。
そんな鬱陶しい事とか全然関係なく見てて、
今現在頑張っている姿勢が見えるのは共産だから俺は共産に入れるよ。

96 :名無しさん@九周年:2008/09/12(金) 23:58:28 ID:7HE59OHU0
>>86
確かな野党っていうけど
野党であり続ける限りいかに正しい主張をしても何も実現しないんだよ
共産党は討論番組でもいつも蚊帳の外
こんな状態が続けば共産支持層さえ選挙では民主に入れるようになる

97 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:00:20 ID:mrTcN/1cO
蟹工で勘違いか・・・

98 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:00:27 ID:++ZsHRei0
静岡空港に唯一反対していたのも共産

99 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:02:34 ID:V8ngk6iL0
>>96
共産党は選挙前でも選挙後でも主張が変わらないから
自分の投票が想定外の政策に使われる心配がない。
自民や民主に投票するよりは安心だ。

100 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:03:23 ID:aWHvhku80
>>89
日本でなぜ、受験戦争がおこったの?学歴がよい方が、生涯獲得収入が高いことが
明らかとなったからでしょ。みんなの収入が一緒になるなら、受験戦争はおきてないでしょう。

101 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:03:51 ID:qhBEOp4A0
ある地方の地区委員長とその嫁は公安のスパイです。
私はやつらの化けの皮が剥ぎ取られるまで、党員と
してがんばります。

102 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:06:31 ID:FybSoO580
>>85
左右関係なく公明党は論外だなぁ。衆愚政治の元凶。組織も全体主義だし。

以下はWikiから抜き書き。主に共産党の軍事面の現状認識について。
・軍事同盟・軍事ブロックからの離脱
・現行の憲法9条(非軍備・非戦)を将来にわたって保持
ただし、「急迫不正の主権侵害があれば、自衛隊も活用する」らしい。
もっとも、党員からの少なくない批判や削除要求が挙げられた、らしい。
(社民党はもっと自虐的らしい)


103 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:07:05 ID:2ecyutCI0
>>99
でも一生野党だから意味ないw

104 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:08:14 ID:TTW03fbw0
ニクソンショック直後の狂乱物価が追い風になって42議席取ったことがあるが、
今回はインフレに強い共産党?となるか

105 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:08:20 ID:tQigX/+H0
>>100
昔は大企業の社長や大銀行の頭取でさえ3000万円とかそんなもんだ
生活保護以下のワープアがわんさかいるわけでもなく、
生涯賃金などたいして変らん

106 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:08:44 ID:KIomJaBi0
自分が貧乏人だと思う人は共産党に入れておいて損はない
しかし得もあまりない

107 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:08:45 ID:csUD6fwt0
>>97
蟹工船的な需要はある程度あるんだよ。
労働の現場が資本家と労働者に分けられる限り、対立の芽はなくならないから。

そういう需要をくみ上げるはずの労組が軍事・外交に口を挟んで自滅して、
民主も旧自民を取り込んでgdgdになってきたから共産党に流れ着いているだけ。

108 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:09:10 ID:S+xTtbLa0
>>100
みんなが金の為に勉強してるわけじゃないからね。
例えば日本の医者は世界的に見て不当に安い給料で働いてるよね。努力した
ものが大金稼ぐのが当たり前だっていうなら医者なんかは正当な収入を受け取らなければ
ならない。するとどうなるか
アメリカみたいに普通の会社員が盲腸で入院しただけで破産ってことになるのさ。
必ずしも努力能力の対価が金だとは限らない社会にしとかないとまずいだろ?

109 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:09:23 ID:v1nLzvlM0
共産党には説得力ある労働なんかの問題について追及をガンガンしてほしい。

110 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:11:07 ID:csUD6fwt0
>>103
野党のままでは確かに何も出来ないから無意味。
ただ、「変な法案に突然同調して成立」とか、「政策の違いを無視していきなり大連立」なんて心配もない。

111 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:12:25 ID:aEL9oodv0
★☆★☆
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&safe=off&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%8B%A4%8EY%93%7D%81@%8F%97%8Eq%8D%82%90%B6%81@%83R%83%93%83N%83%8A%81%5B%83g%81@%8EE%90l&btnG=%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

112 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:17:27 ID:KIomJaBi0
>>110
首班指名で小沢に入れるのは問題なしですか

113 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:17:44 ID:wpPkIjM90
政治信念とか言ってる連中居るけど共産党以外の連中は結局自分の利で動いてるからな
相手につく方が得だと思えば平気で後ろ足で砂をかけるような連中ばかり
稀に平沼みたいな奴も居るけどああいうのは煙たがられて弾かれるからな

114 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:18:36 ID:6k5Uk5WG0
寝言は寝て言え

確かな野党は席数増やす必要ないんだよ 勘違いするな

115 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:21:09 ID:KIomJaBi0
確かな野党は維新政党新風
議席すら持ちません!

116 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:22:03 ID:F/dr+GK30
>>84
かつて社会党とは一線を画す民社党という国民のための
左翼勢力があったが、自民党と民主党に吸収されて無くなった。
右派政党はただのヤクザの隠れ蓑ってのが多いし、
インテリ右派・保守派が余り力を持っていないのが問題だ。
その性で本当の左翼も生まれなくなっている。

アメリカ従属の右寄りか、中国従属の左よりしか居ない状況なのが今。


117 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:22:11 ID:BtUoW7twO
労働者党に名前変えろよ

118 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:27:49 ID:UICGow5A0
なんだかんだ言ったって、
日本共産党はいまだに「マルクス・レーニン主義国家の建設」を主張してるんだろ?

資本主義を否定するんだったら共産党員は、自らの生活から直さないといけない。


資本主義の会社製の自動車やバイク原付は、使用禁止!
当然、選挙活動は徒歩で行い、資本主義の会社製のマイクや拡声器は使用禁止!
資本主義の会社製の衣類は絶対に着用せず、全て自分たちで原料から作ること!
資本主義の会社が運行する鉄道やバス、航空機、船舶は絶対に使用しない! 
資本主義の会社製の食料は絶対に食べず、全て原料から自給自足の生活をする!
資本主義の会社による電話や郵便などの通信網は絶対に使わず、伝書鳩や狼煙を通信手段とする!
資本主義の会社による電力は絶対に使用せず、全て自家発電などを行う!


書いたらキリがないが、最低限、これくらいの事をやらなきゃダメだ!!!

119 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:27:55 ID:jcvGH1UmO
ぎょ、行脚

120 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:28:17 ID:U32pMXRn0
>>95
ようわからない部分もあるけど労働格差問題は真剣に考えてくれそうだ
今回は入れる

121 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:30:47 ID:KIomJaBi0
宮沢賢治は人殺しだ!!!!!!!

122 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:30:50 ID:BA0XDuHE0
全選挙区に候補者立てたら本物のバカだ

123 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:31:00 ID:J4jMeCAW0
>>94
一番の要因は、日本の国際競争力に比して、円安(360円で固定)だったからでしょ。

プラザ合意後、急激な円高となり、国は内需を主導しバブルが生じた。
バブル後も円高は持続し日本人の給料は相対的に高く、企業がアジアに逃げた。
景気は悪化し、国内の空洞化が生じた。
小泉改革により、資本家を保護し、労働賃金は抑えられ、アジアから国内に企業が回帰した。
税収は10兆円増えた。失業率は低下した。
改革をやめ、国内の人件費が高くなれば、企業はまた、国外に逃げるでしょう。失業するでしょう。
結局、自分に投資して、自分の価値をあげないと、生き残れないんだと思う。




124 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:31:46 ID:+kpLYlVR0
貧しい労働者が組織力になってるのならそれを共産党が解決するわけがないんだ。
解決してしまったら彼らは貧しい労働者ではなくなってしまうのだから。

125 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:44:27 ID:TGvcnLTx0
>>38
それ大杉。自民40%、民主37%、共産17%くらい。
草加6%は残念ながら仕方ない。


126 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:46:52 ID:n9x1Zgt40
>>120 95だが

共産に入れるが、可能性は低いが共産が党として力を発揮してくれる事を祈る。
共産が政権を取る事はぶっちゃけ今の段階でないだろうが、もし取ったとして
その後に悪事を自民のように続けて出したら、次の何処かに投票するまでよ。
その次はないからこの国に期待する物が完全になくなるなw俺は

127 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:47:04 ID:scg6tMTh0
おまえらこそ自民に入れ続けないで、自分の悲惨な境遇改善を共産党にでも頼んだらどうだw

128 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:47:54 ID:U32pMXRn0
>>123
輸出産業が国外に逃げるのは大歓迎だ
経団連を解体しろ


129 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:47:55 ID:KIomJaBi0
権力を持てばどんな政党だって腐敗する
自民でも共産でもな

130 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:49:10 ID:6tqgXd+cO
みんな自民か民主かだから維持がいいところ。

131 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:49:15 ID:sdNjE4LNO
共産は最大野党くらいがちょうどいい

132 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:51:11 ID:WlRe+poJ0
民主が勝っても日本は変わらんと思うが
共産が勝てば間違いなく日本は変わるな
変わる前に終わっちゃうかもしれないけどw

133 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:52:20 ID:jCRpv2Nf0
せいぜいミンスの票を奪って下さいねww

しかしマスゴミも阿呆だな。
何が何でも民主党に勝たせたいのに、蟹工船ブーム(笑)で勘違いしちゃった共産のせいでまた自民有利になってしまうww

134 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:53:57 ID:W3jh/2IT0
>>118
じゃあ、資本主義者や反共産主義者も中国製の衣類、食料を使うな。
中国製で商売するな。中国、ベトナムの安い労働力を使うな。

135 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:54:19 ID:c+9gn9PEO
共産党やめて共和党に名前を変えろw

136 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:54:51 ID:QFXfBTX70
小選挙区はミンス、比例は共産と決めている(`・ω・´)

137 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:58:20 ID:KIomJaBi0
蟹工船は読んだことない
セメント樽の中の手紙なら読んだことがある

138 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 00:59:10 ID:QWEncj0m0
>>134
それこそが資本主義だろ
イデオロギーに縛られず商売するのがさw

139 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:01:58 ID:U32pMXRn0
>>136
いいね それでいこう

140 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:04:24 ID:eYC6ZVgO0
>>136
俺もそうしようかな

141 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:04:43 ID:ozGZArOMO
共産党が議席15くらいになれば良いなぁ
二大政党を叫ぶ奴は売国奴率99%なのはガチ。

142 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:07:20 ID:U32pMXRn0
>>141
今衆議院で何議席かな?今の倍ぐらいになって欲しい

143 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:23:00 ID:T2EntZuR0
>>135
違うよ、『共産党』という名前だからこそ、政財界に強いアレルギーがあるし、
僅かな議席増でも、与えるインパクトが大きいんだよ。劇薬として、少量使う
分には、この名前の方が好都合。

奥田・御手洗にとってみれば、

 ・民主が躍進 → 政界工作がやり難くなる
 ・共産が躍進 → 身ぐるみ剥がれて炭鉱送り

と、これくらい危機感に差がでる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。政権とらせるのはなし。
死票になると層化が喜ぶから、選挙区:民主、比例区:共産で



144 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:28:42 ID:1JB7Vo2RO
中国共産党と北朝鮮と日本共産党との連携による、夢の北アジアトライアングルを目指して!



145 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:31:36 ID:iRDlaVsv0
選挙区:自民、比例区:共産かな
何事もバランスということで

146 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:34:29 ID:T2EntZuR0

民主党は基本的には自民と同じ体質だから、追及しにくい部分が多くある。
政権に近づくにつれて、経団連への配慮も必要になってくるだろう。

だからこそ共産党の一定量の存在は必要。今回、党首討論の権利はぜひ
とも欲しかった。

おそらく、これからWE法を含めた労働行政の議論が国会でも活発になって
くるだろが、共産党が党首討論出来ないことはボディーブローのように効い
て来るだろう。

147 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:34:34 ID:klQC15sT0
で、共産党ってこの国のために何か役に立つのか?

148 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:35:40 ID:iRDlaVsv0
>>147
労働問題
反層化

149 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:36:26 ID:9+SRlq6w0
共産党は所詮既得権者の党だからな
年金500万の年寄りを弱者に見立て、国民健康保険料払わすのは
血も涙もない政策だと非難する一方、
年収200万未満の若者が50万の保険料でも放置だからな。
若者や女性など「真の」弱者を食い物にするのが共産党。

「真の」弱者である若者や女性の最も支持率の高い政党
知ってる?なんと自民党だよw
40%以上と断トツで民主の3倍、共産なんか彼らに
まったく期待されていない
蟹工船なんてもともとエリート銀行員によってかかれたものだし
今読んでるのも勝ち組エリートサラリーマンやエリート官僚たちだよw

150 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:36:59 ID:T2EntZuR0
>>147

●「資本主義」自体は、資本家以外には悲惨で惨めなもんだよ
  それを是正してバランスとるのが「政治」
  その過程で民意をくむのが「民主主義」
 

●市場経済ってホントは死ぬほど大変なんだよ。

 この100年ぐらいは共産主義や社会主義諸国が
 出てきたんで自由主義諸国や企業が労働者に遠慮して
 福祉政策を充実させただけ。

【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。



151 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:39:58 ID:ri/OUMFAO
>>147
富裕層・財界の牽制
創価監視
部落利権批判

152 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:42:55 ID:eYC6ZVgO0
大学の先生が言ってたけど、貧富の差が大きくなると共産党が力持つって言ってたよ

153 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2008/09/13(土) 01:43:48 ID:vFf1O0Dg0
( ´D`)ノ<社民と創価の全数を共産党に渡した方が
       間違いなくこの国のためになる。

       この国の政党は、自民、民主、共産で十分。
       共産がキャスティングボードを握る形になれば
       少しはよくなると思うお。

154 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:45:07 ID:T2EntZuR0

共産党が議席増やすと日本が共産国家になると言う奴は、自衛隊を
派遣すると日本が軍事国家になってしまうと言う奴と同じくらい単細胞。

共産党議席が2倍に増えたとしても、政局に対する影響なんて殆ど無い。

しかし、『政府首脳』 や 『経団連首脳』 に与えるインパクト、危機感は
相当なものになるだろう。激震が走る。 経団連の奥田あたりも、今までの
ような強気な発言はできなくなるだろう。労働政策や税制改定への影響
も多大なものがあるだろう。

白票を投じたところで、投票率が上がらないこととなんら変わりがないから、
公明党やその票をあてにしてる自民党が喜ぶだけ。 逆に、共産党の議席
が増えると、強酸糖の質問時間が増えるという、立派な嫌がらせになる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。政権とらせるのはなし。
死票になると層化が喜ぶから、選挙区:民主、比例区:共産で



155 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:45:36 ID:J0nDH6i20
自行連立が変わらなければ民主に流れた去年だが
自民出身の多い民主党が昔の自民党に見えてくる今、

解散選挙になったら2大政党意外に賭けたくなる人も増えそう。
公明党と双璧でも
未だに問題が目に付く創価と公明に比べ
共産党はクリーンな体制が代替わりとともに進んでいる。
創価から盗聴事件で被害を追い、また昔の共産の薄暗い過去を象徴する
元議長が亡くなり

時代が資本主義の穴で国の管理が問われて居る時代に
日本共産党の政治力を見たいという声が30代前後にでてきても
おかしくはない。




てな感じ?

156 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:47:40 ID:Wm9RRJJG0
良いことだな
自、共の2大政党制が1番良い

157 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:48:35 ID:IEs4wxN7O
おまいらが「自民はダメだがミンスにも入れられない」
ばっかり言うから、志井さんがやる気になっちゃったジャマイカw

158 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:49:24 ID:9CvR6+cQ0
有り得ないwwwww新風みたいなもんだろ。議席減らすのがオチww

159 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:50:47 ID:5SZSoyP9O
未だに共産主義の実現がどうこうって言ってる時点で投票に値しない。


160 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:50:56 ID:fHGyX5B90
強烈な格差社会の共産党が蟹工船って
どこまで国民を馬鹿にしてるんだ?
まぁ洗脳されるやつがアホといえばそれまでだが。


161 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:54:06 ID:Bz/bKSME0
>>1
(´・ω・`)政権取る気のない政党はいくらでも空手形を切れるからな。

162 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:55:18 ID:UG0Sx7vU0
確か前の参院選挙でも同じような事を言って
議席を減らしたような

163 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:56:03 ID:IdiLv27K0
中選挙区制ならともかく、
小選挙区制では大幅躍進はありえない。
比例代表で一定度の議席上乗せは想定されるが。

164 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:57:11 ID:PxvSUNGr0
まあ、でも、

戦後の社会が戦中期の統制経済を引き継いだものだとして、
その統制経済は革新官僚らマルクスかぶれたちが設計したものだとすれば、

戦後社会の終焉ともいえるこの時期に共産ブームがくるとすれば、
それは先祖がえりだともいえるな。


165 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:58:15 ID:gcGMqKfC0
共産党は農水省スルーか?
なんか行動が鈍いな

166 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:59:05 ID:jlO53gac0
社民や民社と違って共産は単独議案提出権は無いが、審議拒否をしない点は自民も
一目置いてるらしい。其れと、政党助成金も受け取り拒否してるし。ユダヤ教みたいに
10分の1制度が有るらしいが良く分からん。

167 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 01:59:44 ID:Bz/bKSME0
>>154
(´・ω・`)連立で政権取る気のない共産党が増えると公明党が得するだけさ。

168 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:00:31 ID:KOiESx680
ネカフェ難民とかホームレスとか聞くと
強制労働に駆り立てたくなる衝動が起きる

弱者とか格差とかうだうだ言ってるのを聞くと
再教育した方が良いんじゃないかと思えてくる

俺は共産主義者なのかなあ

169 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:01:17 ID:J0nDH6i20
自民が小泉さんの功績と功罪で揺れ
内部と創価と外部のお陰で
いい人物まで潰され

公明党は余計なお祭りのお陰で
人権侵害の組織を内部に逆に浸透させてしまう。

民主は反創価の風評を逆手に取り
潜在的反創価層を取り込もうとする。
被害にあった反創価一般人を助けるどころか
余計煽って利用する民主の某K女性議員の動きからも伺える。
また、マイノリティに志をもつ若手議員を駒にするだけの動きは
自民と変らない。

公明党は自民の投票マシーンかつ民主の宣伝組織となり
お祭りで一般レベルで人権被害を拡大させる。



これらを調整できる組織は上記三党から入れていきたい流れは
できるだろうね。

170 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:02:55 ID:gcGMqKfC0
>>167
棄権する愚民非国民が多いから公明党がのさばってるだけ
投票率を上げる宣伝をする党があればいいんだが、ないな。
共産が勝てば公明を牽制できるはず


171 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:04:00 ID:+ErJUrOZO
(ヾノ・∀・`)ムリムリ

172 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:05:07 ID:TtQTrugy0
数議席は伸びるだろうなあ。

次回自民大敗は確定だろうから、民主党が一度与党になって、
4年後の選挙で、また自民党だろうw

二大政党制のおこぼれ票で、共産は減ったり増えたり、10議席前後で推移って感じで、
日本終了まで続く。

173 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:08:48 ID:w3KSfNpK0
共産党に投票しようよ!


174 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:09:26 ID:6uAvE6TT0
アホらし、赤旗を一度でも読めばどれだけ危険な政党だってわかるだろう。

175 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:12:36 ID:gcGMqKfC0
>>174
性教新聞読めば層化公明が政権与党にいるのが
アフラトキシンより危険だと分かるぞ

176 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:13:24 ID:fHGyX5B90
洗脳という意味では、公明との違いがよくわからんな。
まぁ、どっちも幹部がウハウハってのは一緒だろが。

若いやつらに蟹工の宣伝をただ働きさせてなぁ
「同一労働同一賃金」だぁ!?はぁ!?


177 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:13:37 ID:RNjs8ggT0
なんかよくわからないけど,共産党ガンバレ

178 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:13:53 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)連立で政権を取りにいこうとしない限り、共産党は公明党を太らせる手助けしてるのと同じなんよね。

(´・ω・`)まぁ喧嘩してるフリしてお互いにウィンウィンの関係を保ってんのかも知れんけど。

179 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:14:51 ID:UG0Sx7vU0
筆坂の本は良かった
もし入党したいと思っている奴が居るのならば
一読を勧める

180 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:20:27 ID:25PtKeaOO
もう次はまじて共産党入れる
 自民公明で地獄のような生活はもちろん命の危険まで感じるんだからましになるんならなんだっていい

181 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:24:28 ID:fSCuW9xgO
>>175
性狂新聞がヤバいのはせいぜい池田は生き仏、ってのと大石寺がどうこうって部分だけ。

赤旗はガチで共産革命の到来を信じ煽ってる。
どっちもヤバいが赤旗の方がじゃっかんきな臭い。

182 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:25:50 ID:7X3wiQKkO
小選挙区制だと無理じゃないかなあ?

183 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:30:26 ID:Bz/bKSME0
>>180
(´・ω・`)自民支持のおいらが言うのもなんだが、自公を野党に落としたいのなら、
共産党が連立で政権を取りにいく気がない限り、民主に入れたほうが確率的にはいいと思うぞ。

184 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:31:59 ID:k9e1xqPAO
小選挙区は民主、比例は共産に入れる

185 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:32:22 ID:nXKaU16QO
共産党の歴史は血の粛清の歴史

186 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:34:41 ID:BuFJmeNC0
ニートなお前らの未来なんてたかがしれているのにwww



共産党に入れとけば少しは未来は明るくなるんじゃね?

187 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:34:50 ID:fHGyX5B90
>>183
だな、選挙区、比例ともに民主へいれるべきだな。
共産なんて死に票もいいとこ。


188 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 02:52:17 ID:1sh9A13YO
なんせ金は持ってるし、調査能力は高い
対創価・解同と政権監視の役割で比例は入れてやってもいい
民主はないな。
旧社会党系の自治労・日教組・解同出身議員
外国人参政権・人権擁護法案推進
おまけに在日の党員を認めるなど何考えてるかわからん
所詮政権交代ありきの数合わせで村山の二の舞は目に見えている
でも…自民にも入れたくないんだよなぁ


189 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 03:14:41 ID:q0xrXj6a0
農水毒米問題でホントにチャンスくるかもな
これに関しちゃ小沢とか後ろ暗いトコある連中が民主にもいるだけに

政府は三笠とメタホミドスのみの話題のみでごまかしきる腹かもしれんが

190 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 03:48:36 ID:b54Ylhov0
>>1
ないない

191 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 03:51:00 ID:RloZ1UWv0
小選挙区で”第三の選択”として共産に入れた人は、比例でも入れたかも知れない
つまり、それほど共産人気があるとは思えない
また、死に票にならないよう比例は○○って人もいただろう
しかし、これでは新風とかが育って行きにくい
毎日との戦いがあったにも関わらず、女性票が増えないようなら
男は外人女と結婚し、余生は外国の方がいいかもよ

192 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 05:03:32 ID:xCnxR91A0
>>11
俺はもうそうは思わない…
殺人米放置する政党よりはマシだ…

193 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 05:37:31 ID:qS+pPHNY0
>>1
共産党は国政に国民の意見を反映させていはいけないとして
国民投票法を廃案にするためにまだ活動しているじゃないか。
考え方が中国共産党と同じなんだよ。
民意を反映させないのが前提だなんて独裁国家とも変わらないぞ。

194 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 06:32:02 ID:RIUDuv6E0
とりあえず、共産党は少しでも票を上乗せしたいのなら、
政党交付金団体の登録をして
その上で交付申請をしないようにして、
自政党が受け取る政党交付金を国庫に戻した上で
他政党へ行く政党交付金を減らしてほしい。
(大昔、第二院クラブがやってた手法)
政党交付金の申請をすること自体が政党助成制度を肯定するとか、
石頭なことを言っているから、駄目なんだ。

そうでもしないと、自民の政党交付金を減らすことを目的とすると
共産より民主に投票したほうがメリットがあることになるのだから。

195 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 06:35:53 ID:EgHCWvBw0
今時共産党に入党?。就職できないだろうな。自分から進んで貧乏になりたいんだ。

196 :少年嗜好ヾ('(ェ)'ヾ)クマ,アッ-! ◆BOYSExIinI :2008/09/13(土) 06:44:57 ID:eYC6ZVgO0
警察官と自衛官は共産党に入れない

197 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 06:58:23 ID:lZGt7mCh0
>>3
二階とか谷垣とか古賀とかの害虫を駆除してくれるのは共産党だけかモナ。
日米安保解消、米軍の手先のヘタレ自衛隊を自主防衛の赤軍にして、核武装も期待できるww


198 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:01:10 ID:JO9WpEr30
>>197
その代り日本が北朝鮮のような国になりますが?!

アカってやはり基地外。

199 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:05:15 ID:ElXGM2KNO
死票&供託金問題を極力減らそうとするために勝ち目がない選挙区は立てないんじゃないの?中選挙区時代の常勝区だった京都大阪が懐かしい。

200 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:05:56 ID:/7sMgPnxO
自民←言わずとしてた経団連の犬、移民一千万人計画など。

民主←外国人参政権、前原だか岡田だかが小泉と仲良いんだよね。

そう考えると共産はなくはない。
消去法だけどな。



201 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:06:38 ID:SQvMfaMQO
共産党が過半数とったら、怖いのは創価だけwwwwwwww

唯一、騙されにくい頭の切れる党だしねw

2ちゃんで創価批判しながら自民党をやたら応援して民主党を批判するのは 似非アンチ
共産党員は民主党と繋がりたいと思ってるしね
創価学会員の陰謀も蓋を開ければ大したことないねw

でも2ちゃん内で創価・朝鮮批判とくれば、普通は共産党しか入れる党はなくなるだろw

202 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:08:53 ID:/7sMgPnxO
>>198
現実的に票をいくら伸ばしても政権に影響するほどとれないよ。
公明みたいにホイホイ連立するとも思えないし。
あくまでも批判票では?

203 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:45:13 ID:lZGt7mCh0
党員資格に日本国籍が必要なのは、日本共産党と自民党だろww


204 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 07:51:52 ID:PPUaP6C/0
>>174
国会図書館か大学の図書館で赤旗縮刷版を見たら今よりももっとすごいことかいてますよ。
ハンガリー動乱でソ連を支持したり、プラハの春を「ブルジョア自由化」って批判したり、
ソ連・中国・北朝鮮マンセー記事の嵐ですから。あれを学生時代に読んだら、いっぺんに
共産党が嫌いになったw

205 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:05:17 ID:8RTxJTA60
結局、共産党だって毎日新聞が長年世界に発信し続けている反日工作報道に無関心を決め込んでいるから信頼できない。
戦前戦中の弾圧や戦後の盗聴や身内の権力闘争、ソ連中国共産党との対立を通じ、
メディアの影響力と毒性を知悉しているのに。


206 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:24:23 ID:wvqnrvLiO
共産には休暇手当を支給するよう会社に働き掛けてもらったしどうすっかな

207 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:27:48 ID:9eOAupzE0
殺人テロ政党には存在すら勘弁。
党員支持者とも全員死ねばいいのに。

208 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:31:10 ID:gwygljoj0
とにかく経団連に一矢報いたい

209 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:32:19 ID:lZGt7mCh0
経団連と草加の天敵共産党、精々頑張れ

210 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:45:05 ID:ZH0S2K6b0
売国民主党より少しマシ

211 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 08:52:56 ID:rah/RnNyO
今の日本はトランプの大富豪と同じ状態。
弱い人は強い人へなけなしの強カードを渡す。
逆に強い人からもらえるのは最弱カード。
こんなことが続いたら、いつまで経っても豊かになれないから自殺は増える。
だから、弱い人が強い人に勝てる革命のカードが必要となる。
革命のカードは同じ数字の数が4枚揃わないと実行できない。
変えられなかった過去
変えられない現在
変えがたい未来への失望
3枚は揃っている。
後の一枚は
未来を変えようとする勇気このカードはもうすぐ手に入る。
社会を変えるにはとても勇気がいること。
でも、座して死を待つよりは選挙権というカードを使うよ。
もしかしたら、今よりもひどくなるかも知れない。
だけど、変えることによって弱い人の立場が少しでも改善される可能性があるなら、4枚のカードを持って未来を変えてみたい。

212 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:01:57 ID:ggx0oC+60
たしかに「共産党の前進、躍進が可能なチャンスだ。」

これで議席減らしたら、イラネ通告受けたようなもんだな。
誰か責任とるんかなー?
「政策を周知する時間が足りなかった」等はそろそろ聞き飽きました。

213 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:03:25 ID:nAqdcyIR0
>>212
党員なの?

214 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:04:37 ID:Ie12EaGv0
へたに議席を増やして自公も民主も過半数割れになると「大連立」なんてとんでもないことになるぞ。

215 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:05:55 ID:NT0kiTbCO
>>210
売国+天下り+無駄遣い+カルト票
の自民より更にマシですね

216 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:06:09 ID:x08QFBAo0
>>214
厚生労働大臣枠は共産へ。結構なことじゃないか。

217 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:06:20 ID:UDJ1pG6D0
[行け!稲中卓球部]でお馴染み 古谷実がBlogで絶賛!

ニコニコ発 超欝アニメ 「ドラえもん-パラレル ワールド」 (29分)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3486982

心の弱い方は見ないでください。 トラウマになります



218 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:11:28 ID:M7NMcByYO
日本の共産党は、オーストラリアのコアラとかカンガルーみたいに
島国のおかげて独自の進化してるからな。
明らかに中国ソ連のそれとは異なるが、しかし未知数の怖さがある。

219 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:11:47 ID:lWQ+iJVS0
自民党の政権延命装置が張り切っていますね

220 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:17:51 ID:9eOAupzE0
共産党が少しでも勢力伸ばしたら大恐慌が来るぞ。
大貧民無職になりたい人は共産党に投票してもいいかも。

221 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:18:05 ID:lZGt7mCh0
>>218
2chの生息する自主防衛厨に共産党はお勧めww
お前らの好きなスホーイ来るぞww

222 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:20:08 ID:XwM2vkRnO
党員1万人増加の力を早く見せてくれよ。


223 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:20:58 ID:6zoCaMjH0
志位の演説は嫌いじゃないんだが下部組織がなぁ
ただネットの人気で勘違いすると加藤の二の舞になると思うけど

224 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:23:18 ID:haUNLjgl0
資本主義の論理のなかで奪い取った財を
共産党にカンパしている輩は、自分には信念がないことを証明している

225 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:25:24 ID:h44JDHM/0
●安保破棄、自衛隊解消の日本共産党を応援する4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208083319/l50

226 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:25:37 ID:Bz/bKSME0
>>201
(´・ω・`)日本共産党が朝鮮批判?

(´・ω・`)ご冗談を

227 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:26:32 ID:WoCDAKBt0
50議席はとりたい

228 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:26:39 ID:jCRpv2Nf0
ホント2chでの共産の過大評価は異常だなwww
ゴミ政党だけにゴミに好かれやすいかwww

229 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:29:40 ID:SQvMfaMQO
つかさ 思考回路が過去の歴史上で止まってるからどんどん日本の政治は遅れてくんだよな

共産党が野党にいた時、野党はまとまって、自民党は随分と助けられたはずだ

今見てみろ、やりたい放題の、グダグダ
小学生の喧嘩状態w

公明党は共産党が議席を減らした途端に、自民党と組んで今じゃやりたい放題!

共産党は居なくちゃならない存在なんだよ!


230 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:30:11 ID:/0UZyhP+O
どうして民主を指示する理由があんの?
社会党って知ってる?
在日って知ってる?
同和って知ってる?

自民がカスだからって思ってんなら共産党にでも入れとけよ。
売国がやなら、新潮にでも入れとけよ。
景気をよくしたいと思ってんなら油田でも買い付けとけよ。

231 :少年嗜好ヾ('(ェ)'ヾ)クマ,アッ-! ◆BOYSExIinI :2008/09/13(土) 09:33:33 ID:eYC6ZVgO0
公明党が嫌いなんです、だから連立組んでる自民も嫌いです><

232 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:35:07 ID:WoCDAKBt0
>>226
拉致問題に最初に取り組んだは共産党。
また自公政府の北朝鮮の核開発に対する弱腰を批判している。


「“核問題での弱点ただせ”
 国連安保理制裁決議の全会一致での採択など国際社会が一致結束した対応と平和的・外
交的な解決を追求した結果、〇七年二月に北朝鮮は六カ国協議に復帰。〇五年九月の共同
声明を実施するための「初期段階の措置」で合意します。さらに〇七年十月には「第二段階の
措置」が合意されます。

 これを受け、志位委員長は衆院本会議代表質問(同十月)で「北朝鮮の核問題は、日本にと
って一番切実な問題の一つなのに、これまで日本政府が核問題では熱意がないと世界の少な
くない国からみられてきたのは残念」と述べ、そうした「弱点」を「大胆にたださなければならない
」と提起しました。」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-28/2008062802_03_0.html




233 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/09/13(土) 09:37:01 ID:wh/bN5aK0

政治的イデオロギーと社会問題を切り離せば可能。
連中にそれができるかな?

基本、全体主義者だろ。彼らは。
人々は、各論賛成なんだよ。

まぁどうせ、馬鹿なコミュニストどもは
俺の書き込みなんざ見てないだろうが。

234 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:37:14 ID:U0nG2gtw0
全てが正論。でも議席増やしちゃダメ。

235 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:37:29 ID:jKVGk1Jp0
>>232

拉致被害者家族の記者会見で名指しで批判されてるな共産党は。しかも被害者家族が支持してる北朝鮮人権法にも反対してしな

236 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:39:08 ID:XtFfEOf60
次の選挙も大惨敗なんだろうなぁw

237 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:39:14 ID:x08QFBAo0
明け方、夢枕に小沢さんが立った。
「旧社会党一派を切れるのも、議席を伸ばしてこそ」
て言ってた。おれ、入れるよ!

238 :フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/09/13(土) 09:40:00 ID:wh/bN5aK0

コミュニストの内ゲバっぷりは、カルト狂信者と変わらないよ。
気持ち悪いんだよ。創価学会とクリソツだぜ。

239 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:41:02 ID:Bz/bKSME0
>>232
(´・ω・`)日本共産党は拉致問題に取り組んだ兵本達吉を除名したよね。

240 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:41:09 ID:jKVGk1Jp0
>>238
どちらもいらんということだ。スターリン選ぶかヒトラー選ぶかどちらがいいと言ってる様なもんだからな


241 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:41:11 ID:loLgkKIg0
どの政党も過半数とれずに日本は泥沼に

242 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:41:49 ID:2PhqiBipO
ミンスよりは筋を通す基地外。

243 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:47:46 ID:lZGt7mCh0
>>241
草加大勝利!!

244 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:50:04 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)日本共産党は朝鮮総連批判をした萩原遼も除籍したよね。

245 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:51:12 ID:acbMp2gxO
名前変えればいいのにね
他の等と拮抗するくらいの議席がいいな
議席が増えすぎるとヤバい

246 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:53:48 ID:XtFfEOf60
>>244
都合の悪いのはみんな粛清。
こういう体質の組織が民主主義語るのはいかがなものかと?

247 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:54:56 ID:XlsMrkfK0
いまの蟹工船ブームだかで共産党に入党した人って
サリン事件のときの連日の報道特番みて、オウムに入信した人と同類だろ。

共産党とは別のポスト資本主義の政策を打ち出す政党があったらいいのに。

248 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:56:08 ID:cpqJnp5g0
中国共産党、朝鮮労働党、ロシア
           ↓
左翼過激派 民主主義的社会主義運動(MDS) (※マルクス主義を標榜する左翼過激派である)
http://www.mdsweb.jp/mds.html
           ↓
フロント組織は「無防備地域宣言運動全国ネットワーク」 (無防備マンのHPです)
http://peace.cside.to/
           ↓
署名集め(疑惑有り)して地方議会に条例案提出
           ↓
日本共産党が賛成票を入れる(最近はバレたのでやめてるらしい)


反日テロ勢力の連鎖が良く見えます。

(参考)公安調査庁 内外情勢の回顧と展望
http://www.moj.go.jp/KOUAN/NAIGAI/NAIGAI19/naigai19-00.html

249 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 09:56:55 ID:UomvRw3K0
>>228

>>201
>>232

なんつーか、ねw

250 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2008/09/13(土) 09:58:23 ID:cXEjeWPR0
>>1
┐(´〜`)┌  ムリですっ!

251 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:00:50 ID:cpqJnp5g0
蠢く!中国「対日特務工作」マル秘ファイル
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4093897077.html
世界一のスパイ大国・中国と、世界一のスパイ天国・日本の知られざる暗闘。
田中角栄、トヨタ、自衛隊、創価学会ほか「日本の中枢」を狙った中国のスパイ活動を暴き話題騒然の
『SAPIO』連載、遂に単行本化。

日本共産党は日頃から「政党の中で唯一、清潔な党」と強調しているが、実は戦後の再結成当初、
「自分の党の活動費も賄えず、外国の工作機関から日本転覆を目的としたダーティマネーで、中朝
更にソ連の言いなりになり、自分たちの懐を潤していたという、法律で禁止されていることを平気で
行っていた厚顔無恥な政党であった」との実態を暴露されていたのである。

252 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:03:21 ID:Bz/bKSME0
同年9月10日、在日本朝鮮人連盟(略称は朝連)中央準備委員会が結成され、新宿角筈の朝鮮奨学会に、事務所を開いた。
政治犯釈放促進連盟事務所も、朝連中央準備委員会事務所に置かれた。
朝連中央準備委員会は、日本共産党の再建のための集会費、自動車代、印刷代などの費用を全額負担した。

同年12月1日、代々木の日本共産党本部で、同月3日まで、日本共産党第4回全国大会が開催された。
費用はすべて朝連中央準備委員会が持った。
金天海は、中央委員に選出され、中核である7人の政治局員にも選ばれた。
20人の中央委員候補には、金斗鐙、朴恩哲、保坂浩明(本名は李浩明)宋性チョルの4人の在日朝鮮人が含まれていた。
後に、遠坂寛(本名は崔斗煥)も中央委員候補に入った。
このときの共産党党員は6847人で、そのうち約1000人が在日朝鮮人だった。
党中央には、朝鮮人部が設立され、金天海が部長に、金斗鐙が副部長になった。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%A4%A9%E6%B5%B7

(´・ω・`)もともとこれだから

253 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:06:25 ID:cpqJnp5g0
■共産主義革命の為に日本を戦争へ引きずり込んだ左翼メディア・スパイ活動
ソ連・スターリン → コミンテルン(各国の共産党) → ゾルゲ・朝日新聞・尾崎秀實 → 敗戦革命

共産主義シンパの近衛文麿首相のブレーンとなり、日本を戦争へ導く工作を行った。
彼のねらいは、日本を共産主義国にすべく、レーニンの言う「敗戦革命」を起こすことにあった。
朝日新聞からは尾崎のほか、佐々弘雄、笠信太郎なども近衛に近づき、影響を与えた。
ちなみに同じく近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。
1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
現在、朝日新聞社は社会主義国家建設にむけて、今度は中国共産党と手を組み、工作を続けている。

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義   三田村 武夫【著】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4915237028.html

第3篇 日華事変を太平洋戦争に追込み、日本を敗戦自滅に導いた
    共産主義者の秘密謀略活動について

参考:近衛上奏文(朝日新聞らが作った”空気”が戦争へ誘導した)
    「KY」(空気が読めない)→空気を読め、は危険なサインである。

254 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:12:08 ID:cpqJnp5g0
公安調査庁
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

破壊活動防止法は、当時、武装闘争路線をとり、「山村工作隊」、「中核自衛隊」などの
武装組織建設を進めていた日本共産党に対する規制を念頭に制定された。
そのため、同党は、現在でも破壊活動防止法の調査指定団体となっている。


破壊活動防止法の調査指定団体
■ 日本共産党

団体規制法の調査指定団体
■ オウム真理教(現アーレフ)

255 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:13:45 ID:SQvMfaMQO
凄い妄想コピペの荒らしw
創価信者乙でしたw

256 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:19:07 ID:lZGt7mCh0
代々木 vs 信濃町 近所なんだから仲良くしろよww

257 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:22:09 ID:ij0gFUpo0
蟹工船面白かったけど共産党なんかに投票するつもりはさらさらない。

258 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:25:01 ID:GGvy2xrM0
しぃちゃん、、それはムリ( TДT)

259 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:34:43 ID:x08QFBAo0
志位委員長は頬がこけて見えるメイクをするべき
あのプクプクっぷりはブルジョア的退廃だ

260 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:41:15 ID:SQvMfaMQO
こんなの見つけてきたよw

> 196:革命的名無しさん(sage)
> 2007/03/15(木) 21:07:33
> 佐藤 : ところで池田とか言う権力亡者が死んだが。
> 秋谷 : 全く見苦しい最期だった。不摂生と堕落した生活でブクブクに太った体は
>      全身チューブだらけ、心臓病の苦しみの形相は、まさに堕地獄としか例えようがない。
> 森田 : 思い出すだけでもおぞましい。あんな男が3代会長を務めていたのだからペテンだ。
> 秋谷 : 我々を騙し、脅し、支配し続けた極悪人だ。
> 佐藤 : 自ら本尊を模写していたところ、倒れたと聞いたが。
> 秋谷 : 悪魔に魅入られたとしか思えない所行だ。
> 森田 : まさに仏罰てきめんだ。(笑)
> 秋谷 : 自分の神格化の為に「3代会長」などと言うふざけた会則を作ると言いだした時には
>      まいったものだ。
> 森田 : そんな無茶苦茶な規定はいつ廃棄しても当然だ。
> 佐藤 : あいつは本当にたちの悪い悪党でした。息子の博正も悪い素行の噂を聞くが。
> 秋谷 : 全くどうしようもないお坊ちゃまだ。(笑)
> 森田 : 甘やかされて育った人間の性根なんてそんなものだろう。池田は自分の子供の
>      教育さえ、まともに出来なかった。
> 佐藤 : あの女狂い、金狂いがまともな教育を出来るはずがない。世襲などとんでもない。
> 秋谷 : 池田の個人的勲章コレクションのために、どれほどの貴重な学会のお金が使われたか。
> 森田 : あのふざけた豚野郎の死体を肥料代わりに売れば多少は弁償出来るのではないか(笑)
> 秋谷 : それは豚に対して失礼な話だ(笑)

261 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:41:54 ID:K3wZWbXf0
実は民主の票を食わせる為に自民から金が出てるんだろw

262 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:43:42 ID:ksAzIrm40
自民45、民主40、共産15ぐらいで

263 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:44:03 ID:3XOddTxk0
●安保破棄、自衛隊解消の日本共産党を応援する4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208083319/l50


264 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:44:05 ID:SQvMfaMQO
こんなのもw

> 234:革命的名無しさん
> 2007/05/22(火) 16:12:41
> p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、今日も乙です
>
> 142 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 16:03:19
> 女性を屈服させてこそ日共といえよう。
>
> 866 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 15:50:24
> >>865 街頭演説で聞いてみましょかね?
>
> 11 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 15:48:54
> これからは何処でも街頭演説を行いますが!
>
> 361 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 15:59:47
>
> 赤旗にはつねに朝鮮半島を批判する記事が満載している。悪の手先といえる
>
> 233 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 16:02:05
> 広松は仏教そのもの

265 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:44:57 ID:6zoCaMjH0
>>262
フェザーンかよw

266 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:47:22 ID:v9b87ZHd0
民主が薬害福田を擁立しようとしてたニュースはもう終わりか?
擁立を止めたのか?

267 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:48:43 ID:wUGYS8kYO
せっかく共産党内の現実路線派が頑張っても
民青や志位の電波ゆんゆんな発言や行動で台無しだからな…
でもまぁ国会中継とか見ると共産党と自民党の一部の議員が一番マトモだし…
今回は共産党にするか!

共産党は支持数増えても勘違いするなよ!
大半の人達はおまいらを全面的に支持する訳じゃないんだからな!
m9(`・ω・´)

268 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:50:07 ID:ksAzIrm40
>>265
原作確かめてみたら、48:40:12でしたw

269 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:51:29 ID:aI4W3BZj0
基地外アカはあらゆる方法を使って、反政府宣伝、反国家宣伝を行う。
基地外アカにとっては、国の治安が乱れれば乱れるほどよい。日本の伝統的社会制度が壊れるのは大歓迎。

だから基地外アカは、
 基地外野放し賛成、死刑反対、犯罪少年擁護,自衛隊の家族には嫌がらせ、フリーセックス、夫婦別称。

基地外アカは人間のクズ!
基地外アカは社会の迷惑!
基地外アカは酸素を消費するな!
基地外アカは法律で家族毎焼き殺すべき!

治 安 維 持 法 復 活 希 望 !


270 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:51:48 ID:gdvMydteO
>>259
志位さんはほっぺがチャーミングなんだよ

271 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:54:06 ID:nMMeZuaNO
俺は共産に入れる!
もうジミンやミンスのような金権政治はこりごりだ。

272 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:55:26 ID:SQvMfaMQO
>>269 今の創価学会って完全に幹部が全て朝鮮人によって支配されてんだろw

純粋な日本人って学会員なっても騙されてるんだなwwwwwwwwwwwwwwww


死んだ池田まで豚呼ばわりするとはwwwwwwwwwwwwwwww

273 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 10:57:47 ID:BAo3dNYtO
いい加減どう考えても無謀なところに立てて党費の無駄使いは止めろよな

274 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:00:34 ID:mL+Jg1dXO
ここにきて小選挙区の全候補者を取り下げたら漢なのに
そしたら比例に絶対入れるのに

275 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:03:24 ID:PrNzsiyrO
反日政党は解散して、警備と介護の仕事が人手不足らしいから、その辺に従事してほしい

276 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:08:54 ID:Feg2J20S0
蟹工船躍進を目指すか。
まあ与党のおしおきバロメーターとしての
役割は果たしているからいいんじゃねえの。

277 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:09:42 ID:0y0+c64e0
自民>共産>民主(前原さんを含む一部保守派)

勢力的にこんな感じでいいだろ、共産党は野党第1党になってもらいたい。

278 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:15:33 ID:UG0Sx7vU0
どの政党よりもリッパなビルを持ち
資金力も豊富で党員も多い
これで社民と同じような議席なんだから
共産の指導部はどれだけ無能なんだよ

279 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:17:07 ID:DXU+h4aM0

↓こういう真実を知ると、戦前の共産思想弾圧とやらも、
共産テロリストを美化するための日共による捏造じゃないか、って希ガス(´・ω・`)


● 戦後、在日朝鮮人をあおり暴徒化・不法占拠をさせ、革命武装闘争に利用した日本共産党 ●

 〜  「 別冊宝島 ザ・在日特権 」( 89ページ、 朝鮮近代史研究家・木村茂、宝島社 ) より抜粋

1980年代に朝鮮大阪商工会長を務めた在日朝鮮人、李吉炳 ( イ・キルビョン ) はかつてこう語った。
「 敗戦直後『 決死の覚悟で警察署を襲撃し占拠せよ 』 と朝鮮人に命じたのは日本共産党だった 」。
また、張錠壽 ( チャン・ジョンス ) も著書「 在日60年・自立と抵抗 」( 社会評論社 )の中で、
「 日共の指導がなければ朝連( 旧朝鮮総連 )は立ち上がらなかった 」と賛辞している。

戦後の動乱期、在日朝鮮人は祖国防衛中央委員会 ( 祖防委 ) を結成、
その戦闘部隊が 「 祖国防衛隊 ( 祖防隊 )」 だった。
この祖防委の中央委員を、日本共産党民族対策本部( 民対 )がコントロール。
祖防委と 「 祖防隊 」 の実権は、日共によって握られていた。
終戦後、暴力と不法占拠の限りを尽した朝鮮人暴徒は、日共が煽って実行されたのだ。

革命闘争のためには、朝鮮人以外の日本人も当然、地下組織で武装せねばならない。
そこで設立されたのが、現在の中核派や革マル派、日本赤軍につながる「 中核自衛隊員 」で、
工場や農村で人民が武器をとり、革命闘争にむけ地下組織化する、と規定された。

その時代の日共の横暴ぶりは脇田憲一の文献「 朝鮮戦争と吹田・枚方事件 」に詳しい。
最も有名な反政府暴動が、1952年5月1日、皇居前で強行された「 血のメーデー 」事件で、
日共 「 中核目衛隊 」 と在日 「 祖防隊 」 がその中心だった。
これは革命行動というよりも、朝鮮戦争の後方撹乱を狙った暴動だったが、
続いて起こされたのが、吹田・枚方事件( 大阪6・25闘争 )だった。
52年6月25日早朝、日共の指令で集結した日朝の青年労働者や学生千数百名が、
火炎瓶やゲバ棒を持って、朝鮮米軍むけ輸送拠点である国鉄吹田操車場に突撃した・・・・・・。


280 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:20:11 ID:Q4uL2I8i0
共産は票捨て場として有用なんだから躍進してもらっちゃ困るよ

281 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:20:28 ID:3JuDuLYo0
>>253
でも日本共産党は冷戦時代から赤旗で
ソ連共産党、中国共産党の批判ばかりしていたよ

282 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:23:03 ID:ym4jUPD+O
>>253
ゾルゲや尾崎がいなくて北進してもソ連と戦争してるわけだが…

もっとも資源のない国なんて攻める気は軍部に無かったようだけど。

283 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:25:24 ID:cpqJnp5g0
日本共産党が朝鮮総連と共に目指していた暴力革命路線を放棄した時期に、
暴力革命を追求する勢力が「共産主義者同盟(ブント)」として分離したん
だろ。

で、そのブントの中の最過激派が”赤軍派”だろ。
赤軍派が更に連合赤軍、日本赤軍としてテロ、殺人を繰り返していった。
日本共産党は直接手を汚していないだけで、左翼暴力団の上部組織だろ。

284 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:27:52 ID:Qled1EGr0
>>283
その理屈が成り立つなら、自民党から分離した小沢率いる民主党がなにやろうとも
自民党も同罪って事だよな?

285 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:31:43 ID:IzZWGrDzO
>>281
ミヤケン独裁時はそうだったな、
不破体制に成ってからヘタレた

286 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:42:35 ID:3HCkIrzk0
あーやっぱ志位だったんだ…昨日福岡からの飛行機に乗ってたよ。ANA270便。
一応VIP扱いされていて、一般客とは別の道を通って乗ってきた。
プレミアムクラスだったYo。

287 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 11:49:59 ID:qhBEOp4A0
共産党員は頭がいいだとか勘違いしてる奴が大勢いるようだが、
東大や国立大出た党員なんて一握りのトップだけだよ。
地区委員や地方議員でも中卒、実業系高校卒がほとんど。
地区委員長が中卒なんてところもある。
まして一般党員なんて小学校低学年がゴッコ遊びしてるのと変わらない。
やつら弁証法だとか唯物論だとか解ってもいないくせにやっと覚えた単語
をうれしそうに使いまくる。まるで知恵遅れの子を相手にしてるようだ。
層化と同類。

288 :名無しさん:2008/09/13(土) 11:54:11 ID:/0UZyhP+O
共産党はそこそこ票があった方がいいが、
集まり過ぎると何をしでかすかわからんからあくまでも慎重に

でFA?

289 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 12:21:12 ID:Bz/bKSME0
>>281
(´・ω・`)中国に対しては北朝鮮に党内の在日を引っこ抜かれたときのうらみとかね。

(´・ω・`)ドロドロした内輪揉めをキレイな話にすりかえるの得意だからなぁ。

290 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 12:32:41 ID:Bz/bKSME0
1998年に中国共産党と友党関係を復活
2000年に朝鮮総連と友党関係を復活

(´・ω・`)ふつうじゃないね。

291 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 12:51:15 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)中国や北朝鮮は何も昔と変わってないのに友党関係を復活させたってことは

(´・ω・`)それまでのは単なる痴話げんかだったってことさ。

292 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 12:58:08 ID:kI2N14LL0
一番躍進させたい政党ではあるな。与党の暴走を止める番人
として最も頼りになる。ただ政権とるとこまではいかせたくない。
議席の2割ぐらいまでが妥当かな?

293 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:02:16 ID:iYWAgC5WO
>>292
2割もやるなんて自殺行為
5議席でいい

294 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:02:52 ID:sor6dlO2O
九条教捨てるんなら支持してもいいんだがな

295 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:03:40 ID:eVlJE4Db0
今、社会党ver1みたいのを期待するなら
共産党しか無いだろうなぁ、、、とは思う。

296 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:06:42 ID:lOT/pIs80
●安保破棄、自衛隊解消の日本共産党を応援する4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208083319/l50

297 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:08:12 ID:R+dIO5K60
食の安全を期待するなら共産党1択しかないけどな。

298 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:11:19 ID:WRPDOGpS0
京都1区は大変なことになりそうで
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E7%AC%AC1%E5%8C%BA


299 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:13:41 ID:zl3jJgoQ0
取り敢えず党首討論に参加できるくらいの議席は確保してもらいたい。

自民とミンスのおままごとはどうでもいいから。

300 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:16:14 ID:YLZ9sVE3O
20ぐらい穫って完全野党として頑張ってくれ

301 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:16:55 ID:Bz/bKSME0
>>297
(´・ω・`)国産牛のBSE問題を完全スルーする共産党に食の安全を期待するの?

302 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:22:36 ID:R+dIO5K60
>>301
おせんべいは100%発癌するけど?
アフラトキシンB1について、以前から追求してた記憶があるけど。

303 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:24:59 ID:x2VH3NzZ0
むちゃくちゃな派遣制度とか派遣会社をのさばらせたら
共産党が台頭してくるのは当然だしな。

ところで共産党の政党資金が236億円(?)とか、政党助成金ないのに
とんでもない額になってたがどっからこんな巨額が入ってくるんだ?>昨日のNHKで

304 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:25:47 ID:Bz/bKSME0
>>302
(´・ω・`)国産牛のBSE問題に関しては何でスルーするんだろうね。

305 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:26:07 ID:YKyUcXisO
共産党はマトモな意見半分、キティ発言が半分だから扱いに困る。
ただ与党としては勘弁な

306 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:27:12 ID:p5FmNUoe0
この件に関しては、そんなに無茶苦茶な事を言っているとは思えんが・・・

307 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:27:23 ID:R+dIO5K60
>>305
与党にはならんだろ。
衆院で今の5倍の議席でも全議席数の1割未満だぞ。

308 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:27:54 ID:zueQvIKW0
公務員改革をやるなら考えてやる!

309 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:28:33 ID:L7O1dqb50
1票の格差なくせば東京と周辺の県で140議席になる
そうなれば共産は3−5倍になるはず、自民の政策で抑えられてる

310 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:29:00 ID:Bz/bKSME0
>>303
(´・ω・`)党員に年収の1%の党費と赤旗購読を義務化してるからね。

311 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:29:02 ID:QvVkc2/R0
自民公明から自民共産ではいかがでしょう?

312 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:30:03 ID:xAurSWHn0
全国ぎ…行脚…

313 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:31:29 ID:Alg4WyRo0
共産党は、非正規・派遣・フリーターを全国組織化して、
蟹工船ユニオンを作るべきだろ
派遣会社と派遣先会社と対等に交渉するような労働組合をな
それをやれば、見直してやる

314 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:33:40 ID:Bz/bKSME0
>>313
共産党がひた隠す党内ワーキングプア・無契約専従実態
専従給料30〜40歳で手取り約10万円のワーキングプア
失業保険金・退職金・法的地位なしの無権利革命家4000人
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/senjyu.htm

(´・ω・`)この人達も仲間に入れてあげてくらはい。

315 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:35:13 ID:qWY5SRuJO
言ってる事がまともでも、共産党って名前に日本人はいいイメージ持たないから議席あんまり伸びないだろ
いい加減名前変えればいいのに

316 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:37:21 ID:R+dIO5K60
>>315
いや、無理だろ。
国民が選挙をギャンブルか何かと勘違いして勝つとこに投票しようとしてるんだから。
国を動かすのは政治家じゃなくて国民なんだからもうちょっとよく考えてほしい。

317 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:38:53 ID:0kWjss6v0
>>267
”勘違いをするなよ”という発想が間違っている。
共産党は、そもそも最初からそのつもりなのだから。

派遣がどうのこうのとか、格差がどうのこのとか
耳障りの良い主張を並び立てて、それで騙されたバカな連中のおかげで
議席が増えれば、ただそれで良いと最初から考えている。

議席が増えても、本気で力をいれて頑張るのは、
九条がどうのとか、在日米軍がどうのとかいう政策ばっかりだよ。

戦後60年、共産党が本当に弱者や弱い立場の労働者たちのために
頑張る政党だったら、すくなくとも野党第一党くらいにはなっているw

318 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:39:28 ID:EU+TdDTnO
蟹が吹く
バブルに踊る
共産党

319 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:41:41 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)国民がよく考えずに投票する馬鹿ばかりだから共産党の議席が伸びない・・・

(・ω・` )ものすごく傲慢な考えだよね。

320 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:45:30 ID:0kWjss6v0
>>313
そういう全国組織ができて、活動するなら、
たとえ少数の議員でも、与党に送り込んだほうが
政策は実現しやすうだろうな。

非正規・派遣・フリーターの救済ではなく、
なにがなんでも共産主義にこだわるなら話は別だがw

321 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:47:45 ID:aI4W3BZj0
共産主義は虐殺の歴史だ

スターリン、毛沢東、そして小物だが金正日、ポルポトら社会主義者・共産主義者が行った事は、
共産党員という特権階級を作り、言論・宗教の自由を禁じ、そして自国民を大量虐殺したことだ。


「共産主義黒書」

 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。
編者ステファン・クルトワによると、共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。この数字は、ヒトラー・ナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。
本書は、恵雅堂出版から今年中には翻訳が刊行される予定と聞きます。

 クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された犠牲者
数の国・地域別の一覧を提示しています。それによると、

 ソ連 2,000万人
 中国 6,500万人
 ベトナム 100万人
 北朝鮮 200万人
 カンボジア 200万人
 東欧 100万人
 ラテンアメリカ 15万人
 アフリカ 170万人
 アフガニスタン150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約1万人
----------------------------------
 総計 約1億人



322 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:50:34 ID:5D1Mg/6IO
>>319
稲葉か松本がしらんが共産は10%はいる

323 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:52:23 ID:R+dIO5K60
>>319
共産党の議席が延びないのが問題ではなく、
自民がダメだから民主という考え方が問題。
民主がダメだったらまた自民ですか。

324 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 13:52:54 ID:gRwyK7ma0
政党支持率じゃ公明とかわらないのに
なにこの弱小っぷり

325 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 14:05:06 ID:AS8HaWJd0
>>1->>324
今度の共産党は、小選挙区で民主が勝ちそうなところには、候補者を立てない
戦略じゃなかったっけ?
力を資金とを集中するんだから、共産党は躍進するだろ。志位がおもうほどは
増えないだろうけど。
まあ、日ごろの支持政党に関係なく、自分の投票の結果が政権交代に結びつくのは
どういう投票行動の場合か、を考えて投票すれば、今回はOK。

326 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:26:34 ID:zY1gjQYf0
>>321
共産党員って生きてて恥ずかしくないの?
良心痛まないの?
人類に謝罪した後自殺した方がいいよ

327 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:27:02 ID:tqYox/k20
自民党を叩きつぶしてくれるなら共産党でも票をいれるぜ!

328 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:28:50 ID:ETeJSy5lO
毒を毒で制すのも良いが、精製のし過ぎには注意だぜ

329 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:29:47 ID:KRY1Q4rz0
共産党は労働党とかに名前を変えると十分躍進すると思うよ。

330 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:30:02 ID:R+dIO5K60
>>328
大丈夫。たとえ10倍になってもまだ100議席に届かないから。

331 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:35:43 ID:oCfBmeEqO
公明の政党支持率が共産と変わらないのは、普段は支持しないといいながら選挙では公明に入れる隠れ支持者が多いから
隠れキリシタンならぬ隠れ創価も多い

332 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:36:22 ID:9VeGoKVE0
恣意へ

無理ですwww

333 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:40:09 ID:zzUc3g2f0
マトモに党首選挙すらやらない談合体質を何とかしろよ共産・公明・民主は

334 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:43:14 ID:BmB2PaAJ0
おれも共産いれるぜ。なんといわれようと。
どうせ弱小なんだから構われること無いでしょ。若年層が共産を評価しても
脅威でもなんでもないんだろうから。
国会で便所つついてくれたことにたいする謝礼の意味でも。
これからもどんどん政商どもを吊るしてくれ。


335 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/09/13(土) 15:47:20 ID:2ACXlQvY0
共産党は鼻の良い麻薬犬と同じ。
今回の毒米問題も発覚のかなり前から共産党議員が追求して来た問題だ。
自民の対抗勢力に自民劣化コピーの民主では何も変わらないのは誰の目からも確か。
巨大な力を持たせるのは問題だが今の共産の議席では少な過ぎる。

336 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:47:33 ID:QueYQkSZO
まずは志位よ
党首を変えろ

337 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:48:21 ID:CXMqwwFc0
まず労働党に名前を変えろ。
共産主義では食べていけない。

338 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:50:45 ID:BmB2PaAJ0
>>303
わりと政党助成金が多いよね。共産。
よくわからないが、個人投資家で独身のおれはかつて派遣やらサビ残で
辛酸なめた過去がある。そんな人は共産応援するだろうよ。おれも
その一人。
金はもう十分ある。
来年あたりから党員なろうかと考えている。
なんといわれようともかまわない。資金援助は惜しまない。どんどんやれ。
国会で政商を吊るしてくれるなら、金の続く限り応援する。
ま、おれの場合だけどね。復讐を代行してくれる共産を応援する。

ごく自然の成り行き。


339 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:52:33 ID:1mKadxst0
>>325
小選挙区は半分くらいしか候補者立てないみたい。供託金没収の問題もあるらしい。

340 :名無しさん@九週年:2008/09/13(土) 15:55:02 ID:zHbJKq7T0
民主、社民、共産、国新、新日、無所属が議席を増やすと思う
今の与党は下野して

341 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:55:10 ID:7aywSzbgO
悪い事は言わん
政党名を
【国民労働党】に変えれ。
おまいらは
労働問題 草か 街道 関係ではピカイチだがやな。
それに特化して、やれや。

342 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 15:55:23 ID:R+dIO5K60
>>338
党員にならなくても個人寄付できるよ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-10/2008091003_01_0.html

343 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:08:40 ID:cpqJnp5g0
日本共産党は議席を0にして完全野党になるべきだな。

344 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:32:57 ID:zl3jJgoQ0
>>341
そしたら日曜朝10時の某番組で司会者が
「どうせやましい所があったんで党名変えたんでしょ!?」
と鬼の首を取ったように言うと思う。

>>343
そんな珍虱状態では何の意味もありません。

345 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:44:49 ID:eyM+qP6M0
>>1
志位君の脳内は・・・
いつもお花畑なんだねえ・・・

>>338
共産党は政党助成金を貰ってませんよ。
党員からの搾取でやってるからね。


346 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:47:42 ID:R+dIO5K60
>>343
120議席は必要。
残りの議席は自民でも民主でも適当に。

347 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:50:46 ID:VTKt7Tu60
>>317
>戦後60年、共産党が本当に弱者や弱い立場の労働者たちのために
>頑張る政党だったら、すくなくとも野党第一党くらいにはなっているw

う〜む・・。。しかし、戦後は日本の赤化を恐れたアメのテコ入れで
民社党が作られたり、同じく岸信介が層価援助して公明党が作られたりしたから、
左派の支持層自体がそれで分散してたという側面もあるだろうな


348 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:56:18 ID:10IJkeEc0
>>347

できないの当たり前。分裂以前に古いイデオロギーを変えられず国民に袖にされたんだyと。ドイツは社民党が路線転換で
社民主義に転換したのに、社会党や共産党はそれができなかったからな。それを改革しようとした江田三郎を右傾化とか批判して
追い出したりと。それが今になって社民主義とか言い出してるんだから笑いものだ

349 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 16:58:59 ID:10IJkeEc0
>>345

>党員からの搾取でやってるからね。

それに関係して大阪の議会の調査費を党員の人件費に流用して橋下に返還訴訟を起こされそうになってる

350 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:08:29 ID:VTKt7Tu60
>>348
>分裂以前に古いイデオロギーを変えられず国民に袖にされたんだyと。
>ドイツは社民党が路線転換で
>社民主義に転換したのに、社会党や共産党はそれができなかったからな。
>江田三郎を右傾化とか批判して ・・
マスゴミと結びついた戦後の左派に現実を無視するかのような
屈折したエリート意識があったのは事実だなwその部分は心底同意する
だから、朝日珍聞あたりが批判されるのはそれが原因だろう

只、今更社民主義というのは確かに何だというのも良く分かるけど
現在の所、労働者を代表する勢力の代わりが無いという部分があるだろうな

派遣・非正規雇用のネラーが新党結成しても潰されるどころか相手にされんだろうし

351 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:12:31 ID:MUbN5hkx0
>>343
実はそれこそが共産主義社会実現に向けての一番の近道なんだけどねw

ま、君にはこの意味が理解できないと思うけどw

352 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:12:32 ID:BguMJ84Q0
労働者による財界への圧力として大いに頑張れ!

ただし単独で政権だけは取って欲しくない。

353 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:14:06 ID:10IJkeEc0
>>350

>只、今更社民主義というのは確かに何だというのも良く分かるけど
>現在の所、労働者を代表する勢力の代わりが無いという部分があるだろうな

その社民主義の代わりを自民党がいままでやってたんですよ小泉が出る前まで。少し前までの自民党の綱領を読むとどこの政党か知らずに
読むと共産党や社会党あたりのものだろうと錯覚してしまうくらいだから。カネを撒くのが公共事業重点か福祉重点かという違いだけでね。


354 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:14:10 ID:oKV8caUj0
不景気で実力・成果主義が良いって時期が合ったが、結局、日本人には合わなかった思想だったんだよ
これって

355 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:18:34 ID:aKR1TWJV0
日本における実力主義って、尊法遵守の精神が欠けているからねえ。
だからダーク〜ブラック企業が野放しになるんだよ。
そんなところにメスを入れれるのは共産党しかないでしょ。

356 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:24:34 ID:VTKt7Tu60
>>353
戦後の日本は一種の社会主義だったからな

だけど、社会主義的な経済政策で政権交代が
しっかりと行われないシステムはやはり腐敗する

小泉の「自民党をぶっ壊す」とか「改革」という言葉が
妙な説得力もっちゃったのは、それが理由なんだろう

357 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:25:04 ID:QdLOzS740
>>347
>日本共産党は、同党の革命路線についてコミンフォルムから批判を受け、昭和26年10月の第5回全国協議会において、
>「日本の解放と民主的変革を、平和の手段によって達成しうると考えるのはまちがいである」とする「51年綱領」と、
>「われわれは、武装の準備と行動を開始しなければならない」とする「軍事方針」を決定しました。

こんなバカなことを言っている政党が、国民から見放されるのは当たり前。
なんでもアメリカや自民党の策略のせいにするなよ。
51年綱領は廃止した?

じゃあ、暴力革命の方針は放棄したの?
「敵の出方」によって柔軟に対応する方針じゃないのか?

358 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:27:33 ID:CbkOO7py0
なんて勘違い政党。

359 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:28:47 ID:+Wst3own0


共産党に投票したくても候補者酷すぎ



360 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:31:30 ID:2k+pmF05O
共産思想を捨てたら支援するわ

361 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:32:09 ID:VTKt7Tu60
>>347
俺は日共の歴史を肯定してる訳でもないんだが・・・
あと、暴力革命は今は放棄してるだろ。
だいたい「敵の出方論」といった所で昔と違って、今の時代、解決しなきゃならない
当面の問題があるだけで「分かりやすい敵」なんぞいないし作れんだろう。
その辺りはさすがに日共も理解してるんじゃねーのかな

分かり易い敵を作ってキャーキャー喜ぶのはコ鼠支持してた困った学生やオバサンくらいだ

362 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:33:26 ID:10IJkeEc0
>>356
>だけど、社会主義的な経済政策で政権交代が
>しっかりと行われないシステムはやはり腐敗する

というかシステム自体が欠陥を露呈させてるのですよ。欧州見れば分かるが政権交代関係なく
システムの劣化が進んで英国病やフランス病、ドイツ病みたいになるのを見ても

363 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:34:38 ID:+kybjHhD0
>>1 つーか、さっさと大阪府に金返せよ、糞アカwwwwwwwwwww

http://himihari.exblog.jp/7784586/
どうなる大阪府議会議員の政務調査費返還請求

太田知事が不出馬を表明したが、さて、新知事はこの政務調査費の返還請求をどう引き継ぐのか?
もしかして返還請求を放棄するのか?可能性はある。とりあえず2007年12月3日午後6時現在の返還請求額を載せておく。
--------------------------------------------
共産党  和田正徳  5,097,950円
共産党  阿部誠行  4,777,302円
共産党  奥村健二  3,940,000円
共産党  小林隆義  3,058,413円
自民党  釜中与四一 3,000,000円
共産党  小谷みすず 2,640,000円
共産党  宮原たけし 2,640,000円
共産党  岸上しずき 2,620,895円
共産党  堀田文一  2,579,982円
共産党  黒田まさ子 2,438,571円
府民ネッ 高辻八男  1,910,205円
自民党  阿部賞久  1,435,640円
社民党  小沢福子   387,860円
自民党  さぎり 勁  333,654円
自民党  浅田 均   150,000円

     計       37,010,472円
--------------------------------------------
うち共産党議員9名の合計は  29,793,113円(約3,000万円)
債権者はもちろん大阪府であり、われわれ大阪府民である。だから拳を上げて叫ぼう。「われわれの血税を返せー」と。


364 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:35:31 ID:c+9gn9PEO
C首相の誕生か。

365 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:38:16 ID:T2EntZuR0

【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。


 【効能】 経団連肥大からくる諸症状の緩和に

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください
 【用法】 政権へのご使用はおやめください
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください



366 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:39:56 ID:VTKt7Tu60
>>362
英国もドイツも失業率高いのは事実だし
70年代末くらいに左派の経済政策に限界が見えたのも事実だろう
だけど、今更、遅れてきた新自由主義と改革掲げるのも時代遅れなんじゃないか?

私見に過ぎんけど、今の所は小泉改革の弊害癒す為に左派的な政策行って
長期的なビジョンでどうするのかは、時代が答えを出すのを待つ他に手は無いと思うよ

367 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:42:02 ID:T2EntZuR0

●「資本主義」自体は、資本家以外には悲惨で惨めなもんだよ
  それを是正してバランスとるのが「政治」
  その過程で民意をくむのが「民主主義」
 

●市場経済ってホントは死ぬほど大変なんだよ。

 この100年ぐらいは共産主義や社会主義諸国が
 出てきたんで自由主義諸国や企業が労働者に遠慮して
 福祉政策を充実させただけ。

【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。




368 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:46:29 ID:lf1hcMYC0
>>365
今、共産党を支持する若者はむしろ大量服用を希望してると思う。
「希望は戦争」と「希望は革命」は同じこと。格差だらけの世界に
なるぐらいならみんなまとめてちゃぶ台返しでゼロスタート。

369 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:48:38 ID:lZGt7mCh0
>>368
あそうかが首相に選ばれる特別国会の最中に中国様が国会議事堂に東風を
ぶち込んでくれればリセットしますよww

国会議員は全員蒸発、霞ヶ関も蒸発だww

370 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:51:47 ID:QdLOzS740
>>361
>当面の問題があるだけで「分かりやすい敵」なんぞいないし作れんだろう。

日本共産党が盛んに宣伝している「蟹工船」なんて、もっとも分かりやすい敵の作り方だと思うけど。

現実的には暴力革命は無理としても、暴力革命そのものを日共が正式に宣言したという話は
寡聞して聞かないな。日共のHPをざっと見たが暴力革命についての方針は
放棄したとも、継続中とも書いてない。あやふやだな。


371 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:51:50 ID:10IJkeEc0
>>366

>英国もドイツも失業率高いのは事実だし

イギリスはサッチャー・メージャー・ブレアによる改革が成功して失業率は大陸に比べてかなり改善されてる。
サッチャーの銅像が議会にイギリス史上初めて生前建立されるくらいに。

>だけど、今更、遅れてきた新自由主義と改革掲げるのも時代遅れなんじゃないか?

日本はアメリカと20年くらい遅れてるからちょうど今の時期が改革期なんですよ。ほんとうなら
90年のバブル期にやるべきだったんだけどずるずる社会主義をやってしまい大分遅れてしまった。
日本よりもさらに周回遅れしてるイタリアも、さすがのイタリア人も改革を痛感したのか選挙制度が左派有利なのに
もかかわらずイタリアの共産党は議会議席が全滅した。

>長期的なビジョンでどうするのかは、時代が答えを出すのを待つ他に手は無いと思うよ

40年近く前に出たダニエル・ベルの「イデオロギーの終焉」と「脱工業化社会の到来」ですでに答えが出てる。
工業化社会のままでいる社会は崩壊すると。

372 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:55:06 ID:lf1hcMYC0
共産党に大量入党してる若者は以前のような民生系の学生じゃなくてねらータイプ
の気がしてならない。
おまえら内部から数の力で共産党変えろよ。

373 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 17:58:55 ID:eiv1kWk00
日本共産党は中国共産党やロシアの共産党とは違うがしかし名前が同じである以上あまり投票する気にならん。

374 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:00:37 ID:Bz/bKSME0
>>372
(´・ω・`)内部から変えようとしても速攻で排除されると思うよ。

375 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:03:19 ID:T2EntZuR0
>>374
そう。
政党はしょせんツール。労働環境を改善するのに共産党が有効なら使えばいい。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。政権とらせるのはなし。
死票になると層化が喜ぶから、選挙区:民主、比例区:共産で



376 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:08:24 ID:BguMJ84Q0
共産叩くバカは、日本の労働者がこれだけ搾取されても
アジアみたいに大した反発が無いのを知っていて、
戦争起こすとか言うんだよな。 ゆとりなのか?

377 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:11:44 ID:VTKt7Tu60
>>371
↓イギリスの労働問題に関しては、いい資料がネットに転がってた
http://www.jilaf.or.jp/rodojijyo/UnitedKingdom.html
しかし、サッチャーがなんでそんなに評価されるのかは良く分からんなw
銅像作られたから何なんだという部分もあるが・・・

>40年近く前に出たダニエル・ベルの「イデオロギーの終焉」と「脱工業化社会の到来」ですでに答えが出てる。
>工業化社会のままでいる社会は崩壊すると。

こちらの方は知らんので、よかったらどういう内容か教えてくれないかな

378 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:12:27 ID:Bz/bKSME0
>>375
(´・ω・`)共産に票入れたら労働環境が改善するなんて思ってないから。

379 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:15:29 ID:2FUp4GBQ0
>>3

共産党がもの凄く躍進したとしても、
議席が5増えるとかだから気にしなくて良い。


380 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:17:09 ID:0CuOKaFn0
選挙区に人を立てないのに躍進できるのかよw

381 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:18:45 ID:T2EntZuR0
>>378

●「資本主義」自体は、資本家以外には悲惨で惨めなもんだよ
  それを是正してバランスとるのが「政治」
  その過程で民意をくむのが「民主主義」
 

●市場経済ってホントは死ぬほど大変なんだよ。

 この100年ぐらいは共産主義や社会主義諸国が
 出てきたんで自由主義諸国や企業が労働者に遠慮して
 福祉政策を充実させただけ。

【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。




382 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:26:00 ID:Bz/bKSME0
>>381
●「資本主義」自体は、資本家以外には悲惨で惨めなもんだよ
(´・ω・`)価値のある労働者にとっては悲惨でも惨めでもないよ。

383 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:27:34 ID:T2EntZuR0
>>382
>>価値のある労働者にとっては悲惨でも惨めでもないよ

”利用価値”が無くなると惨めだけどなw

384 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:30:22 ID:Bz/bKSME0
>>383
(´・ω・`)価値のないものを無理やり押しつけるのは押し売りっていうんだぜ。

385 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:31:58 ID:VTKt7Tu60
>>382
>価値のある労働者にとっては悲惨でも惨めでもないよ。

それこそ、言うは易しと言う奴で
年齢や技術革新の問題があるから「価値のある労働者」である事自体が
不断の努力を必要とするんだよ。

自分が年くって死ぬまで、その不断の努力が出来るなら話は別だろうけど
そんな奴はめったにいないだろう


386 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:33:52 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)用法用量を守ってとか言ってんのってやっぱ共産の人か。

387 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:35:28 ID:T2EntZuR0

まあ。リスクはあるが利用価値の高い労働者になる努力する自由もあれば、
そのまま、その立場を高めるべく、自らの持つもっとも強い力である投票権
を用いて、政策を変更させる働きかけをする自由もある。

どちらを選ぶかは、各々が現実を冷静に見つめた上で、自己責任で決めればいい。

自民党の方々にも、そろそろ誰がご主人様か、思い出してもらった方が良さそうだしw



388 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:38:17 ID:T2EntZuR0
スキルアップは個人ですればいいこと。黙ってやればいい。
その方がやらない人間に差をつけることが出来る。

一方で、政策的な選択肢は多くの人間に呼びかけなければ意味が無い。

自らの利益を最大化するためにのツールとして政治がある。
勿論、各政党もそのためのツールであり、どの政党が勢力を伸ばした方が
労働者である自分にとってメリットが大きいかを冷静に考えればいいだけ。 


389 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:38:26 ID:Bz/bKSME0
>>385
(´・ω・`)普通に喰ってくのにそこまでの価値は必要ないよ。

390 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:44:00 ID:53Wqu39SO
【共産党Q&A特集】

http://www.jcp.or.jp/tokusyu-07/24-faq/index.html


391 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:47:37 ID:0CuOKaFn0
新風やら外山のはネタといえるレベルだけど
共産とか民主とかは共産に1票をとかサポーターになれだの明らかな工作員がいるよなあ

392 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 18:54:50 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)自分の生活考えて投票するなら景気を良くできる可能性のない政党は切るよ。

(´・ω・`)労働環境がどうとかもいいけど、宿主が競争に負けて潰れたり海外に逃げられたら意味ないしね。

393 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:09:55 ID:VTKt7Tu60
>>370
レス遅れてすまん
元々、共産主義自体がアジテーションから始まった部分があるw
ヒトラー曰く「私はボルシェヴィズムから最も多く学んだ」

>日共のHPをざっと見たが暴力革命についての方針は
>放棄したとも、継続中とも書いてない。あやふやだな。

ついでだが、今の日共は単なる政党組織の一つに過ぎない
これから、暴力的な扇動者や過激派が出てくる事は十分に在り得る事だけど
それは既成の政党や政治とは、まったく関係が無い所が出てくるじゃねーかな

私見に過ぎんが、本当の問題は世代間格差にある以上、既存の労組・左派政党が若い奴等の
不満を吸収する事する事は非常に難しいと思ってる

394 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:17:57 ID:b54Ylhov0
九州版毎日夕刊でも「共産大躍進」なんて提灯記事載せてたな

俺には、自分の不満の捌け口にしてるようしか見えないな
もっと資本主義でできる事あるだろうに
頭よければ、その方法考えろとも思う

395 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:31:03 ID:A3WpyxhE0
共産党頑張れ
毒をもって毒を制するしかない

396 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:34:23 ID:VTKt7Tu60
>>394
しかし、実際に世の中動かしてるのは
その手の漠然とした不満や不安じゃないかと思うけどな

397 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:39:48 ID:b54Ylhov0
>>396
不安や不満で世の中を動かしてるわけないでしょ
そんな後ろ向きな国は韓国で十分
中国だって自国の発展の為に動いてる

普通はもっと能動的な感情から動いてる

398 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:41:01 ID:KXN9MYRx0
大きな影響力を持っても困るが、ほどほどぐらいには影響力を持っていてほしいのが共産党

399 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:41:45 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)漠然とした不満や不安を煽るのは左の連中と宗教団体の得意技なんよね。

400 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:43:45 ID:1haKCLzA0
>>399
中国が攻めてくるぞ!というのは漠然とはしてないけど空想だよね。

401 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:45:30 ID:tTdlGd+2O
>>398
新風で足りるだろ。外人参政権の反対や、中国の批判はやらないし、歴史的に状況によりチョンと組む政党だろ。欠陥だらけだ。

402 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:46:02 ID:a+48Wmxz0
大体、どこの国でも政権交代で、企業や富裕層重視の政党と
一般市民の福祉とかを重視する政党が交代しながら、バランスよく
社会が出来ていく。

今までって、自民党内の派閥でタカ派、ハト派が分かれていたから
政権交代無しでもなんとかなってきたが、今じゃそれも無いな。



403 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:46:11 ID:BOKcKMtv0
>>100
君はおそらく
大学生の基礎教養レベルの知識もないな
マルクス主義のマの字も知らずに共産主義を語っても説得力ないよ

404 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:48:29 ID:dASkQvPJO
共産党が躍進とか言うと不穏な響きがする不思議。

405 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:49:52 ID:BOKcKMtv0
>>136
> 小選挙区はミンス、比例は共産と決めている(`・ω・´)

おれも今回はそれでいく。


406 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:50:02 ID:VTKt7Tu60
>>393続き
場合によると、これから時代は
その手の「やばい奴等」の出現を防ぐ為に、
既存の政治勢力があらゆる手を尽くさざるをえないような
状況になるんじゃねーかなと思うけどね。それじゃ

407 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:51:34 ID://JPTL3q0
共産党はどうあがいても確実に野党であり続ける。入れるところがないときは、とりあえず
投票しといても安心ではある。

自民・民主のグダグダぶりを見てると、もう少し議席あってもいいな。

408 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:51:51 ID:x3lyxZU8O
中国やロシアのいいなりにならず、ちゃんと日本の事を考えるなら共産党でもいいよ

409 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:52:12 ID:zWNtMerK0
ないない

410 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:53:22 ID:b54Ylhov0
>>406
でたw 君の大好きな漠然とした不安すか?
このまま共産党に力を与えないとテロが起きる『かもよ』ですかw
そんなことばっかり言って、人を煽ろうとするから信用できないんだと気が付こうよマジで

411 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:54:04 ID:J2fFEbJzO
>>399
自民党議員「民主党に日本を任せると日本はめちゃくちゃになる!」

つーか自民党政権で日本はめちゃくちゃになってんだが…。

412 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:54:36 ID:a+48Wmxz0
とりあえず、今の自民党が良いと思ってる奴はいないだろ。

まあ、何度もだまされてる農家や地方の土建業者は別だけど、
自民党が政権党で存続するかぎり、今より良くなることは無い。

413 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:57:44 ID:VTKt7Tu60
>>397
また、韓国かww俺が言ってるのは
社会不安が生じれば一揆や革命の下地が出来るというある意味当然の話だけど
だけど、今の世の中だとそれが「合法的に」起こらない可能性があるからヤバイという事

団塊が左翼運動やってた時代と違って若い奴と世の中を繋ぐチャンネルがまるで
無いから、逆にヤバイんだよ

414 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 19:59:58 ID:4Jb1tYnsO
いつものように候補者立てまくらないと躍進なんかしないよ

415 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:01:18 ID:b54Ylhov0
>>413
その社会不安って奴でしか世の中を感じることが出来ないんだよな左翼って
常に闘争してないと死んじゃうから
だから、世の中が不安や不満で動かないってのが理解できない

チャンネル?もっと加藤みたいな奴を支援しろって言ってんの?w

416 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:01:45 ID:VTKt7Tu60
>>410
>このまま共産党に力を与えないとテロが起きる『かもよ』ですかw

レスを追って読んでくれれば分かるが、俺は共産党に政権取ってくれなんて
一言も言って無いけどwwある程度伸びる必要はあると思うけどな

417 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:04:02 ID:BOKcKMtv0
>>402
そう、昔の自民党は、それ自体が二大政党制だわな
党の内部に保守党と社会民主政党を抱えていた

でも今の自民党はそうじゃない。新自由主義政党に純化しちゃった
金持ちでもないのにいまだに自民党に投票するやつってそこがわかってない



418 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:04:39 ID:yXVtZCQ50
自民党の中でも在日外国人参政権賛成してる奴もいるだろ
パチンコ議員とかサラ金議員なんて特にw

共産党のココだけはいただけないが、自民党や民主党がもっ
といただけないだけに消去法で共産党にいれてる

俺が票入れたところで間違っても政権はとれないだろうし
確かな野党と自ら言ってる位だしw

419 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:07:09 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)「入れたい政党がない」じゃなくて「入れたくない政党しかない」のが今の日本の現状さ。

420 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:09:19 ID:VTKt7Tu60
>>415
サヨク・ウヨクなんてかったるい思想の話じゃなく加藤のような奴が出ないように
手を尽くすべきだろうと言ってるだけなんだか・・・

誰だってあんな吉外に憂さ晴らしに刺されたら死ぬに死ねんだろう

421 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:14:50 ID:Bz/bKSME0
>>418
(´・ω・`)消去法で共産党が残るのならなぜ共産党に政権を期待しないの?

422 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:15:11 ID:BOKcKMtv0
>>419
そういう考えで投票すると現状なんもかわらんぞ
おれは投票は自民官僚経団連への<メッセージ>だと思って投票する
これ以上国民舐めてると、
政権から転げ落ちるぞ
共産党がのびちゃうぞ!
そういうメッセージ


423 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:16:08 ID:b54Ylhov0
>>416
わかってるってw 
ある程度とかまた漠然としてるなwまぁ良いけど

最近、君みたいなの増えたよなw
上手い工作だと思うよ
最近政治に興味持ったような大学生とか乗りやすいキャッチフレーズだとも思う
あたかも自分が政治を動かしてるような錯覚を与えられるもんね
自民もダメ、民主もダメだから自分「だけは」共産に入れる
他の愚民はこの状況に何故気が付かず何時までも利権にしがみつくのか?
何て感じでねw ν即+でよくみるよねw
比較してベターを選べない子供の論理だよね

てか、資本主義の中の共産主義とかwwwww

424 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:18:17 ID:qDsUYvWc0
個人資産1500兆円のうち、30歳までが9兆円保有、40歳までが90兆円保有ってデータには愕然としたよ。
この国ではどうやら若者は人間扱いされないらしい。

425 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:19:05 ID:SQvMfaMQO
ガカーイン釣れまくりwwwwwwwwwwwwwwww
創価学会信者、池田は死んだよw
今の学会って朝鮮人の巣窟なんだねw


> 196:革命的名無しさん(sage)
> 2007/03/15(木) 21:07:33
> 佐藤 : ところで池田とか言う権力亡者が死んだが。
> 秋谷 : 全く見苦しい最期だった。不摂生と堕落した生活でブクブクに太った体は
>      全身チューブだらけ、心臓病の苦しみの形相は、まさに堕地獄としか例えようがない。
> 森田 : 思い出すだけでもおぞましい。あんな男が3代会長を務めていたのだからペテンだ。
> 秋谷 : 我々を騙し、脅し、支配し続けた極悪人だ。
> 佐藤 : 自ら本尊を模写していたところ、倒れたと聞いたが。
> 秋谷 : 悪魔に魅入られたとしか思えない所行だ。
> 森田 : まさに仏罰てきめんだ。(笑)
> 秋谷 : 自分の神格化の為に「3代会長」などと言うふざけた会則を作ると言いだした時には
>      まいったものだ。
> 森田 : そんな無茶苦茶な規定はいつ廃棄しても当然だ。
> 佐藤 : あいつは本当にたちの悪い悪党でした。息子の博正も悪い素行の噂を聞くが。
> 秋谷 : 全くどうしようもないお坊ちゃまだ。(笑)
> 森田 : 甘やかされて育った人間の性根なんてそんなものだろう。池田は自分の子供の
>      教育さえ、まともに出来なかった。
> 佐藤 : あの女狂い、金狂いがまともな教育を出来るはずがない。世襲などとんでもない。
> 秋谷 : 池田の個人的勲章コレクションのために、どれほどの貴重な学会のお金が使われたか。
> 森田 : あのふざけた豚野郎の死体を肥料代わりに売れば多少は弁償出来るのではないか(笑)
> 秋谷 : それは豚に対して失礼な話だ(笑)

426 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:24:53 ID:T2EntZuR0
【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃  動かせ日本!共産党
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{ 

 【効能】 経団連肥大からくる諸症状の緩和に

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください
 【用法】 政権へのご使用はおやめください
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください

427 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:26:12 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)「用法、容量を守って」だとか「間違っても政権につくことはない」とかのキャッチフレーズは、
2ちゃんねらを馬鹿にしてんのかと思われるだけだと思うよ。

428 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:28:47 ID://JPTL3q0
>>421
毒も少量なら薬になるということ。

429 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:30:56 ID:BOKcKMtv0
>>423

> 比較してベターを選べない子供の論理だよね

つうか、「比較してベターを選」ぶってのが、もうすでに子供の理屈なんだがな
民主党よりは自民がマシで、何度も何度も自民党に騙され
こんな日本になってしまったわけだが

ことここに至ってまだ「〜〜より自民がまし」なんていって自民に投票するやつは言葉そのものの意味で愚民だわ

430 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:31:10 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)胡散臭いキャッチフレーズで勧誘しようとするから叩きたくなるんだよな。

431 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:34:53 ID:8n+Gz+Lb0
大躍進ですかw

432 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:35:36 ID:VZ75MTEgO
演説来ます〜のチラシ配ってた女の人に、
共産党は外国人参政権反対なのかどうか聞いたらその人知らなかった。
HP見てみて下さいって。
知らないってどうなのよ、と思いつつとりあえずHP見たら、
どうやら賛成みたいなので、ここの党にも投票はしない。
つーかどこに入れりゃいいのよ…

433 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:36:58 ID:T2EntZuR0

【共産党】 ※共産党は、使用上の注意をよく読み、用法用量を守ってお使いください。

        , -─- 、 ′
      /: : u:へ;;/ヽ\    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     /: : /: :| 。|。 |ヽヽ  ∫ ううん 、
   ´ |: : i : u : :- ●- : : :|  ∠  ついにコレを使う時がきたか・…。
  .   |.: :|:/\ 三 | 三 /:!   ∫  
   ′ ヽ:| : : : \_|__/:ノ    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      /━━━(t)━━i
     i  _◯共産◯ノ
     |  \ヽ二二ノ丿
      ヽ___/ ̄ヽ__i、


 【効能】 経団連肥大からくる諸症状の緩和に

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください
 【用法】 政権へのご使用はおやめください
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください



434 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:37:12 ID:dRQe0fYZ0
新風なんて、保守関係者とヤクザが作った票の墓場なんだけどねえ。

435 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:38:51 ID:PPUaP6C/0
>>319
亀レスですが激しく同意。
総選挙の結果が惨敗に終わっても国民を馬鹿呼ばわりして決して責任を取らない政党
には投票しません。ちなみにそれ以外のレスにも同意します。
私も昔は共産党しかまともな政党が無いと思っていたが大学の図書館で昔の赤旗読んだら
あまりのすごい内容にw親父が共産党を自民以上に毛嫌いする理由がよくわかったw

436 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:40:24 ID:n5aRd7Tz0
蟹工船で勘違い
資金は国の金が一切無くともぶっちぎり
でも議席なし

437 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:43:23 ID:b54Ylhov0
>>429
いや、ベターを選べないのは子供の証拠だよ
世の中が自分の理想どおりになると思ってる証拠だから
君が比較で共産党を選ぶのなら共産が政権与党にと思うはず
でも、そうではない。何故か?政治を政局でしか捉えてないから
政策を検討する能力がないから
何が大切で何が必要ないか取捨選択が出来てないから
全部を求めようとして駄々を捏ねているから

438 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:43:34 ID:Gn8OyOY+0
自民党と公明党の連立政権の実態 この動画を全て視聴してから選挙へ行くべき
政権与党には戦後から現在までの責任を取らせるべき この神動画見てない人は絶対見ろ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2337660

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2338246

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2338746

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2339081

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2339328

439 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:45:28 ID:VTKt7Tu60
>>423
>最近、君みたいなの増えたよなw
>上手い工作だと思うよ

やたらとレッテル張りが好きなタイプみたいだなw
ついでに、とりあえず共産支持してるだけの俺より
日共の政策に詳しいみたいだけど

何か一生懸命勉強しなきゃならなかった理由でもあるんでしょうか?

440 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:45:29 ID:21+7ESK80
昔の共産党がどうこう言っているやつがいるが、
そんなことあまり気にもならん、政権を共産にとらせない限り
革命なぞおきようもないしな。

むしろ議席が5増えるだけでも奥田や御手洗をびびらせることができるのは
共産党だけだし、何より対創価としての役割を期待できる。
あの犬作の顔をみるだけで吐き気がする、ほんと炭鉱送りにしてほしい

441 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:48:08 ID:b54Ylhov0
>>439
資本主義の中の共産主義に疑問もたない?

442 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:48:18 ID:CWLjnGf4O
政権ダルビッシュでもないわけで、確かな野党の議席はもう少しあってもいい。

443 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:50:53 ID:VTKt7Tu60
>>441
>資本主義の中の共産主義に疑問もたない?
質問に対して質問で答えちゃいけないというのは常識なんだが・・・

444 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:53:30 ID:b54Ylhov0
>>443
いや・・それが答えなんだが・・・
それに疑問を持って共産主義と言うものを調べたんだよ・・・

445 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:54:35 ID:4A3VJmBdO
日本共産党のような切れ味のある勢力はあっていいと思うぜ。


446 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:55:14 ID:Bz/bKSME0
>>435
(´・ω・`)しかも共産党は嘘で過去を改竄しようとするからね。

447 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:56:18 ID:VTKt7Tu60
>>444
>それに疑問を持って共産主義と言うものを調べたんだよ・・
だったら俺も真面目に答えなきゃならんと思うけど、先ずは「共産主義」に対する
おたくの見解を教えてくれ

448 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:57:47 ID:stl6xhJN0
共産主義に対する見解
#理屈倒れw

449 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 20:58:38 ID:b54Ylhov0
>>447
共産主義とは人間が考えた「僕の最高の世界」的な幼稚な考えだな
人間が欲望を捨て去った時に実現できる理想

で、君の見解は?

450 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:00:35 ID:5Jmd9faS0
共産は選挙の立ち回りが下手だから議席伸びないだろうな
金持ちにどんどん課税してほしいんだが・・
駅前でビラ配ってる党員が怪しすぎる。もっと爽やかな人材確保しろよ

451 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:02:13 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)国内の企業相手にゼロサムゲームをやってもしょうがないんだよね。

452 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:05:09 ID:yVDVR1bz0
躍進したいとか、国民を救おうとおもってるのなら

党の名前を変えろ。

大躍進するぞ。マジ。

でも共産党は頑固に共産党にこだわる。
だからだめだい、本気でやろうという気はないんだよね。

確かな野党でいるほうが儲かる・・ってことね。

453 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:05:22 ID:SQvMfaMQO
朝鮮半島批判をする共産党にご立腹の朝鮮人w

> 234:革命的名無しさん
> 2007/05/22(火) 16:12:41
> p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、今日も乙です
>
> 142 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 16:03:19
> 女性を屈服させてこそ日共といえよう。
>
> 866 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 15:50:24
> >>865 街頭演説で聞いてみましょかね?
>
> 11 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 15:48:54
> これからは何処でも街頭演説を行いますが!
>
> 361 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 15:59:47
>
> 赤旗にはつねに朝鮮半島を批判する記事が満載している。悪の手先といえる
>
> 233 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/05/22(火) 16:02:05
> 広松は仏教そのもの

454 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:05:33 ID:PPUaP6C/0
>>446
そうですよね。昔の赤旗読んでたら「ソ連や中国にも毅然とした態度を取り」とか
嘘つくな!って思いました。どこかの国の人みたいに「嘘を100年つけば本当になる」
って思っている節がありますよね。80年代半ばまで「社会主義国には公害が無い」という
記事を書き、ルーマニアのチャウシェスクとの会談を嬉々として全文を赤旗に載せたり
とかこの政党の嘘を書き始めたら止まらなくなるw

455 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:06:56 ID:/ZUhxdeq0
って何

456 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:07:56 ID:VTKt7Tu60
>>449

どちらかと言うと革新勢力というより、
一種の「反動保守」じゃないかと思ってる
共産党宣言の冒頭にも似たような事書いてあるし


それじゃ、用があるんでサヨなら

457 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:09:24 ID:jXZNVPpa0
共産党ばんざーい

458 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:09:50 ID:Bz/bKSME0
>>453

>>239>>244>>252>>289>>290>>291
(´・ω・`)

459 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:12:18 ID:b54Ylhov0
>>456
反動保守wwwwwwwwwww
共産主義の何処らへんに保守要素があるのが疑問すぎるわ
共産党でもいいかな?何ていってる奴は共産をこの様に勘違いしようとしてるから困る

460 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:14:06 ID:SRbL6XmV0
確かな野党として20議席は欲しい
それ以上はイラン

461 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:14:10 ID:T2EntZuR0
>>452
このスレをみてればよく判るように、共産党は一部の人間に強烈な拒否反応がある。

つまり、『共産党』という名前だからこそ、政財界に強いアレルギーがあるし、僅かな
議席増でも、与えるインパクトが大きいんだよ。劇薬として、少量使う分には、この名
前の方が好都合。


奥田・御手洗にとってみれば、

 ・民主が躍進 → 政界工作がやり難くなる
 ・共産が躍進 → 身ぐるみ剥がれて炭鉱送り

と、これくらい危機感に差がでる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。政権とらせるのはなし。
死票になると層化が喜ぶから、選挙区:民主、比例区:共産で



462 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:16:50 ID:b54Ylhov0
>>461
それが危険なんだって
共産党を支持する奴は、どんな批判があってもその理想を信じる奴が投票しないとな
勘違いして、入党する馬鹿も居るんだぞ

まぁそうさせたいから、こんな書き込みしてるのだろうけどな

463 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:18:01 ID:HbQRts/G0
仮に共産党が躍進したら今の日本の状態が非常に悪いことを意味する。
自民はさすがにない。

自民が勝つということは今と同じ状態で満足ということ。
さすがに民主=朝鮮 戦略も今回は通用しないだろう。

464 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:18:53 ID:T2EntZuR0
>>454
ついでに現在の与党についても勉強してみてください。

聖教新聞のホームページ
http://www.seikyonet.jp/sg/sp/index.html



465 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:19:16 ID:SQvMfaMQO
公明党は信じられませんよ

信じられないことに創価信者の知り合いが死亡事故犯しても 学会に言ったら
公明党自らが助けてくれたと喜んでたから

普通は、免許取り消し、交通刑務所送りなんじゃないんですかぁ?


罪を全て無いことにする公明党は信じられません。
おまけに民主党大勝した選挙の時に「助けてくれた恩人だから公明党に入れてあげて!」


だもんなー

信じられんわw

466 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:21:44 ID:stl6xhJN0
民主が勝って田中派直系の小沢首相誕生
田中や自民党時代の小沢を叩きまくってた連中大喜び
そんなに小沢が良いなら自民党の幹事長だった頃に支持してればよかったのにねw

467 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:21:54 ID:b54Ylhov0
>>464-465
コピペで議論出来ない奴が偉そうに工作してんじゃネーヨ
チュンチョンはきえてくれ、日本からいや世界から消えてくれ

468 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:22:12 ID:4Jb1tYnsO
自民票は共産票にならない
奪えるのは民主票
以前は民主にも攻撃する事で存在感を示せたが最近は民主の後ろで何か言ってるだけ
まあ現状なら参院選の二の舞だろうな
民主党を応援して自党を潰したいってんならそれでいいけどな
椿事件の時も共産党は他の野党を攻撃するからと無視されたが逆に言えばそれだけ野党票を奪える力があるという事
共産党はその辺を良く考えろ
壊滅したいなら野党共闘だとか馬鹿丸出しの方針を貫けばいい
間違いなくそうなるから

469 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:23:44 ID:T2EntZuR0
>>467
なんか君、公明党と創価学会の話題になるとテンションあがるねw


470 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:24:18 ID:PPUaP6C/0
>>464
私はここで共産党を批判していますがもし日本に共産党と公明党の二つしか政党が
無くて「どちらかに入れなければ銃殺だ」といわれたらためらい無く共産党に
入れますよ。ま、共産党の筆坂氏に対する扱いと公明党の矢野氏に対する扱いと
いったら長年党に貢献して来た人に対する態度を取っていないことは共通しますけどね。

471 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:25:40 ID:b54Ylhov0
>>469
犬作死ね、公明選挙法違反で解党しやがれ
創価に破防法適用しろ

と、思ってるけど
コピペで反自民工作しか出来ないチョンコに言われたくないな

472 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:27:56 ID:pwbNAGqh0
>>2>>3は、共産党をアカとか言う

頭の悪い警官か自衛隊員かwww

誰も共産党に政権を渡したいとは思ってない。
ただもっと庶民よりの政党に、もう少し力を
もって欲しいだけ。

オレは共産党に入れるよ。

473 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:28:47 ID:T2EntZuR0
>>468
今度の選挙は共産党が小選挙区での立候補を控えるみたいだね。
あと、小沢が東京12区からの出馬を匂わせているみたい。


脅威の小選挙区マジック

☆得票率
自民・公明 ■■■■■■■■ 49.2%
民主     ■■■■■■    36.4%
共産     ■■          12.1%

          ↓

☆議席占有率
自民・公明 ■■■■■■■■■■■■■■■■■ 75.7%
民主     ■■■                      17.3%
共産     ゼロ

ttp://sp.mt.tama.hosei.ac.jp/users/igajin/senkyo3.htm


474 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:29:51 ID:VTKt7Tu60
>>454
共産主義は旧約聖書の影響強く受けてるからそれ程、
根拠が無い主張では無いんだが・・・
(ユダヤ・キリスト教の根本は一種の反動思想)
俺は共産趣味に過ぎんけど「それを疑問におもって勉強した」
割りにはあまり調べてないみたいだなw

475 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:30:14 ID:4Jb1tYnsO
>>472
アカ=共産だ馬鹿が
他の何でも無い

476 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:30:29 ID:b54Ylhov0
>>473
小沢が選挙区変える訳ねーだろwwww

477 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:30:45 ID:SQvMfaMQO
>>469 公明党を真っ向から嫌いな共産党を応援したいから

公明党=創価大っっっっっっっっっっっっ嫌いだしw
創価には昔っからお世話になってっからさー(怒)

自民党確かに嫌いだけど、自由民主党時代にいた時の民主党も嫌いだよw

478 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:32:46 ID:4Jb1tYnsO
>>476
変えるよ
地元の元秘書が立候補するから逃げる為に
で、小沢は逃げたいだけだからおそらく12区には来ない

479 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:32:51 ID:b54Ylhov0
>>474
お前は消えるんじゃなかったのかよ
気になってずーっと見てたのかな?

遠まわしにお仲間と批判する作戦に出ましたか、そうですかw

480 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:34:16 ID:VTKt7Tu60
>>474
>>459

481 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:34:19 ID:2k+pmF05O
こいつら共産思想に洗濯された基地外カルトだろ

きれいごと言ってるんじゃねーよボケ

482 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:35:40 ID:b54Ylhov0
>>478
小沢は民主党人気の中でも全体的に地元以外では人気がない
それをしらない小沢ではあるまい
この噂は自民への揺さぶりで結局、地元から立候補する
他では負けるのが目に見えてるからね

483 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:36:13 ID:T2EntZuR0
この国替えが実現すると注目が集まって投票率があがるぞ。全国的にw
国民に寝ていて欲しい森元さんや層化は困るだろうねぇw



484 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:36:25 ID:n5aRd7Tz0
政党助成金を除いた資金力はぶっちぎりで共産党がお金を持っている
この恐ろしさと議席とのギャップに疑問はないかね?
こんな政党が議席持ったらそれこそ地獄だよ

485 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:37:56 ID:b54Ylhov0
>>480
影響受けてる?またまたご冗談をw
モノホンの共産主義者にそれをぶつけてご覧
火が付いた様に批判されるからw

共産主義で偶像崇拝していいの?いけないの?

486 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:39:08 ID:4Jb1tYnsO
>>482
小沢の地元で立つ元秘書は小沢と20年やってきた人間
小沢のヤバイ所まで全部わかっているよ

487 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:39:27 ID:uAjV3ALeO
小選挙区は 自民党
比例区は 共産党

今回はコレだな

民主は絵に描いた餅だろ


488 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:39:56 ID:VTKt7Tu60
>>474
メシ食って戻ってきただけだけどw
あなたはどうやら人の話に耳を傾けないタイプの人みたいですね

>遠まわしにお仲間と批判する作戦に出ましたか、そうですかw

先程から「工作」云々と非常にこだわってるみたいですが、
自身に何か後ろめたい事でもあるんですか?

489 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:41:37 ID:b54Ylhov0
>>486
小沢の秘書の人気が問題ではなく
小沢自信の人気の無さが問題

てか、地元は秘書が立つって決まったの?

490 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:43:49 ID:b54Ylhov0
>>488
偶像崇拝して良いのですか?してはいけないのですか?

アンカもまともに付けれない程、火病ってますかそうですかw

491 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:44:27 ID:T2EntZuR0
公明党の太田代表 vs 民主党の小沢代表 @東京12区

これは楽しみw

492 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:46:54 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)共産党の層化や街道叩きはただ単にショバ争いしてるだけだからなぁ。

493 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:47:43 ID:VTKt7Tu60
>>490
ユダヤ・キリスト教自体が本来は偶像崇拝禁じてますけど・・・何か?
よくそれくらい無知で「勉強した」なんて言えますねw

494 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:49:57 ID:IVU5jHnz0
共産党に投票しちゃうような見識しか持っていないから、
資本家にいいように搾取されるわけで。

495 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:51:03 ID:T2EntZuR0
共産が反対してる(した)もの

・派遣法(唯一)
・人権擁護法(唯一)
・外資献金解禁(最強の売国法案)
・ホワイトカラーエグゼンプション(自民が勝ったら100%可決される)


496 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:51:04 ID:aq6vfiTU0
志井の街頭演説はけっこう盛り上がるから通りすがったら
見てみるといいよ。サクラが多いせいもあるんだろうけど
最後に「団結がんばろー」とかやると、通りすがりの土方や
キャバスケが「おー」とか応答したりして笑える。
票には全く結びついてないだろうがな。

497 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:51:33 ID:b54Ylhov0
>>493
ユダヤ教はヤハウェを信仰してるからw
キリスト教はキリストを信仰してるからw
この二つは元々何を信仰してたの?


こう言い換えようか?宗教を信仰してもいいの?いけないの?

498 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:52:16 ID:aarkd3xD0
>>1
共産党は、民主党ともっと連携すりゃいいのにねぇ
都議会の民主党議員の論文の件とか・・・
何やってんのって感じ。

499 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:55:45 ID:Giy5bgtq0
普通に自民の議席が民主に流れるだけだな。
共産の躍進なんてあり得ない

500 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:56:15 ID:b54Ylhov0
>>495
お前、安倍も批判してた口だろw

501 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:57:20 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)共産党は何で連立で政権を目指さないんだろうね?

(´・ω・`)そんなに単独独裁じゃなきゃイヤなんだろうか?

502 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:57:35 ID:T2EntZuR0
>>500
政治(選挙)の重要性を十分に認識した方がいいよ。

【 庶民の年収推移 】   
                  
                  /\/\  /\← 派遣法改正  
                /         ̄    \  【 強行採決!】
              /                  \
    /\/\/                      \
\/                88彡ミ8。   /)\ ←W.E. サビ残合法化
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\   【 強行採決!】
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \
                  从ゝ__▽_.从 /       ̄\←外国人受入
                   /||_、_|| /.          \ 【 強行採決!】
                  / (___)              \
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \
                /_ /  \ _.〉                \
               / /   / /                 \
              (二/     (二)

あらゆる分野で受け入れを 奥田会長、外国人労働力で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000229-kyodo-bus_all

【政治】自民・中川秀直氏「日本に居住・就労を希望する外国人に永住権や日本国籍取得を認める法案を提出
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208769682/



503 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 21:58:05 ID:VTKt7Tu60
>>497
>ユダヤ教はヤハウェを信仰してるからw
>キリスト教はキリストを信仰してるからw
>この二つは元々何を信仰してたの?
>こう言い換えようか?宗教を信仰してもいいの?いけないの?

ユダヤ教とキリスト教が偶像崇拝してるって話じゃなかった?
間違えたぼ認めるのが嫌で、今度は論点ずらしwww

504 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:00:56 ID:M3TX4sZs0
>票には全く結びついてないだろうがな。


www

505 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:01:18 ID:b54Ylhov0
>>503
確かに、指摘されて気が付いたw
偶像ではないな、すまなかった

で、君の新説から行くと共産主義とは唯一神を信仰する事から流れてきてると言うわけだな
元はユダヤ・キリスト教から影響されたとしても
何故、日本の反動保守になるのか理解できんわw

506 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:01:27 ID:Xk/vl5eB0
まあでもぶっちゃけ参院選で民主があそこまで票とるとは思ってなかったから
次は共産も票のばすかもね。参院選は全然だったけど。

507 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:05:27 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)共産党が連立で政権を目指すことが公明党にとって一番ダメージになるのにね。

(´・ω・`)何でそれをしないんだろう?

(´・ω・`)本当は裏でラブラブなんじゃないの?

508 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:13:09 ID:b54Ylhov0
>>502
心配しないでも、在日参政権を与えない為に
共産と民主の危険性を訴えていきますから
だってWEの内容を理解してないでしょ君

509 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:14:53 ID:VTKt7Tu60
>>505
>何故、日本の反動保守になるのか理解できんわw

共産主義が元々、反動保守の側面を持ってると言ってるだけで
日共が反動だとは今まで一言も言って無い。

但し、ある時期からの日共は内政に関しては保守的と評価されてる
部分がある。政策において日共にこのような転倒した評価が為されてしまう理由は
戦後の保守層自体が「無自覚な社会主義者」だったからだろう

510 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:16:17 ID:4FEZhX1s0
志位ってチンパンに顔が似てるなあ…と思っちゃった。ゴメンネ

511 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:19:32 ID:9eOAupzE0
共産党は党員も支持者も一人残らずこの世から消えてもらうことが国益になる。

512 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 22:20:55 ID:arkSR0j90
>>474
>共産主義は旧約聖書の影響強く受けてるか

横レスだが、その言い方はむちゃくちゃだ。
それをいうなら、啓蒙主義やロマン主義、極端な話、ヒュームの思想だって聖書の影響から完全に切り離されてるわけじゃない。
ヨーロッパの思想はすべて、聖書の影響下にあるわけで、それをもってして反動というのは無理。

共産主義は間違いなく進歩主義だよ。
人間の進歩が最終的に労働の労苦を取り除き、あらゆる階級的対立を解消すると信じていたあたり、
進歩に対する楽観視は、自由放任主義を唱えていた当時の経済学以上だ。

ソビエトの失敗で理性や進歩への信頼が崩れた上に主張を築いているから、
今の共産党の主張は何がなんだかわからなくなっている。
単に新自由主義や利権構造を叩き壊せば、今よりなにかよいものがでてくるに違いないという、
ある種の楽観主義なんだよね。結局。

513 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:21:41 ID:stl6xhJN0
>>509
日本の保守って欧米に追いつけ追い越せで
欧米の基準で言えば急進改革の左翼だからw

514 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:21:49 ID:uqJMTFfX0
格差社会の象徴、共産党か。

515 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:23:27 ID:Bz/bKSME0
(´・ω・`)共産党が連立で政権を目指してれば今まで何回も政局変えるチャンスがあったのにね。

(´・ω・`)よほど「確かな野党」ってポジションは居心地がいいみたいだね。

516 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 22:24:01 ID:arkSR0j90
>>502
よくその図を見るんだけど、「庶民の年収」って具体的になに?

確かに、賃金はバブル崩壊直後よりも低下しているが、
それは搾取が強化されたとかそういうことじゃなく、バブル崩壊によって本当は企業利潤と一緒に下がるべき賃金が下がらず、
企業倒産や不良債権というかたちでいびつになった経済が、今、是正されているというだけの話だと思うんだけどね。

517 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:24:56 ID:9eOAupzE0
>>513
新自由主義追求が左翼なら
俺は今日からマルキストになる!

518 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:25:12 ID:b54Ylhov0
>>509
てっきり日共の話してるんだと思ってたよw

>但し、ある時期からの日共は内政に関しては保守的と評価されてる

それはソ連が崩壊してから党の存続意義を見失ったからじゃない?
日本はある意味社会主義国だったとかたまに言う人が要るよね、森永卓郎とかwミズポとかw

>日共が反動だとは今まで一言も言って無い。

そうそれなら良いよ、日共が保守だなんて事ありえないからね
個人的には左翼でも良いよ、愛国なら

519 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:26:34 ID:stl6xhJN0
>>517
19世紀に生まれた古くさい思想を墨守するこの保守反動めw

520 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:27:45 ID:b54Ylhov0
>>512
はぁなるほど、それは理解できるわ
勉強になりやした

521 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:29:58 ID:LENMij2L0
wikiで日本共産党の記事読んだけど、
護憲を掲げているのに、憲法で定められた天皇の国事行為「国会の開会式臨席」を認めず、
共産議員は全員が国会開会式を欠席してるのって本当?


522 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 22:32:59 ID:arkSR0j90
ID:VTKt7Tu60の「共産主義はもともと反動的側面があった」という議論を、僕なりに推測してみると、
共産主義が資本主義の行き過ぎに対するカウンターとしてでてきた、というふうに思ってるんじゃないのかな。

もしそうなら、ちょっとマルクスの思想を誤解しているといわなければならない。
マルクスとダーウィンは同時代人だけど、当時のヨーロッパを支配していたのは強者適存であり、
進化、進歩の風潮で満ちていた。
要するに、ブルジョアは貴族より優れていたから革命を起こしたのだ、
白人は優れていたから有色人種を支配したし、金持ちは優れた働きをしたから豊かなのだ、ということ。

マルクスの思想も実はこうした枠組みを出るものではない。
それでは、ブルジョアの強さ、豊かさ、優越を保障するのはなにか。富だ。
富を産んだのは何か? マルクスは労働価値説に基づいて言う。労働者の労働ではないか!
だから、本当に優れているのは労働者のはずなのに、今、ブルジョアがプロレタリアを支配している。
これは明確に「矛盾」である。だから革命は起こるはずだし、それが進歩なのだ。
ものすごく大雑把にいうと、こういうことになる。

原始共産制とか資本論25章の議論で誤りがちだけども、マルクスは昔へ帰れなどとは言っていないし、
ブルジョア革命が悪いことだったなどとは毛頭思っていない。
(資本論の中でも、政治的自由を評価する文言がある)
その進歩の先にこそ、プロレタリアの楽園があると言っているわけだ。
保守反動的要素などは髪の毛一本たりとも存在してはいない。

523 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:34:13 ID:H8GCNkdZ0
自民には反省してもらいたいが
民主を勝たせたら在日参政権や部落問題とかとんでもないことになるので
共産党にいれようってのは結構あると思う

524 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:34:59 ID:JQVrVPTV0
確かに。。旧社会党と旧経世会の烏合の衆のミンスに入れるなら
共産党に入れた方がマシというもの

525 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:36:24 ID:qxvPMG7M0
アメリカ終了のお知らせです。マジ

自民党も一緒に道連れだワ


【海外】米住宅公社対象の信用デリバティブ 前倒し清算で、
    世界の金融機関に巨額損失が発生する可能性も [08/09/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221273009/

526 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:36:30 ID:VTKt7Tu60
>>512
味噌も杓子も一緒にしてるという批判はもっともだが
俺は「進歩的」と言われてる思想が持ってる反動的な側面に注目しようと思ってるんだよ
進歩への楽観はかってこの世にあったかもしれないユートピアへの憧れが背景にあったから
それが破綻した後に「何だか分からなくなっている」部分があるんじゃないのかね

>>518
>それはソ連が崩壊してから党の存続意義を見失ったからじゃない?

サヨクそのものが存在意義を失ってるんだろうけど、労働問題や社会保障の分野で
後退余儀なくされると、実際に働いてメシ食ってる人は困るって話なんだけどな




527 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:37:02 ID:b54Ylhov0
>>523
在日参政権は共産的にはおkだった、はずだぞ

528 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 22:37:13 ID:arkSR0j90
そもそも、プロレタリア−ブルジョアとか、勝ち組−負け組、男−女、部落−被差別部落……といった、
二項対立を作って、一方が他方を搾取しているという議論は、
もう現実を説明する上で何の役にも立たない枠組みだと思う。

共産党の主張からは、大企業や政府を叩けば何とかなるという話しか見えてこない。

529 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:38:03 ID:csZkJPR90
>>512
>単に新自由主義や利権構造を叩き壊せば、今よりなにかよいものがでてくるに違いないという、
>ある種の楽観主義なんだよね。結局。

本来、マルクスの理論に忠実に則るなら、
新自由主義や利権構造は”叩き壊すもの”ではなく、自ずと”叩き壊れるもの”なんだけどなw


530 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:39:11 ID:b54Ylhov0
>>526
社会保障や労働問題は資本主義における重要な課題だから
社会保障を怠ると資本主義の崩壊を意味するからね
共産主義や社会主義の専売特許ではないよ
そこを間違えると結論を間違えるのでよろしく

531 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:39:14 ID:/CJGnnpM0
30歳で年収400マソ未婚のおれには
支持できる政党が共産党以外ない。
自民党マンセーできるような裕福なやつらが市ぬほど憎い

532 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:40:14 ID:stl6xhJN0
自ずと壊れるのなら革命をする必要なんてないw

533 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:41:38 ID:byP6HC9b0
ま、今回は共産党伸ばしてやろうや
これまでずっと議席減らしまくりだし
このままだと真面目に共産党が国会から消えるぞ

534 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:41:54 ID:2PhqiBip0
公明党か共産党かって言われたら
俺は共産党を支持する
志位さんがんばれ〜

535 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:42:37 ID:stl6xhJN0
>>531
共産党の幹部の皆様は天皇や経団連の皆様と仲良く飯食ってます
共産党の幹部は休みに別荘で優雅にに暮してます
残念ながらあなたが投票すべき政党はこの世にありませんw

536 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:43:02 ID:T2EntZuR0

【御手洗の参考人招致を要求する質問】

"半数以上が派遣"の工場も キヤノンの場合/志位和夫 2月8日、衆院予算委ハイライト6
http://jp.youtube.com/watch?v=FB5Puq0VG4Y

派遣労働者保護法を! 志位委員長質問/衆院予算委2/8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2353050



537 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:43:39 ID:VTKt7Tu60
>>530
>社会保障を怠ると資本主義の崩壊を意味するからね
>共産主義や社会主義の専売特許ではないよ

社会保障を充実させるには、アカがギャーギャー言ってくれる方が都合が良い

538 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:44:01 ID:ZnlfVCBP0
大躍進ですね、わかります

539 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:44:57 ID:csZkJPR90
>>532
そうだよwだって歴史的必然なんだからwなるがままに、
まさにレッセフェールで盲目的な資本の論理のやりたいようにやらせればいいw

それが一番の近道w

540 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 22:45:46 ID:arkSR0j90
>>526
>俺は「進歩的」と言われてる思想が持ってる反動的な側面に注目しようと思ってるんだよ

進歩−反動というわけ方自体はすでに説明力を失っていると思うから、
進歩的=左翼だからダメという言い方で共産党を退けるのは、僕も非生産的だと思う。

しかし、もし進歩的という言葉を使って思想を語ることが許されるならば、
共産主義は進歩に対する信頼が行き着くところまで行った先に現れた思想だと思う。

>進歩への楽観はかってこの世にあったかもしれないユートピアへの憧れが背景にあったから

たぶん、それはマルクスの使う原始共産制という言葉に幻惑されているか、
資本論で展開される貨幣錯覚の議論を解釈し間違えている。

原始共産制というのは、別にユートピアとして描かれていたわけではなくて、
搾取のしようのないほど生産力が低く、迷信にとらわれていた社会のこと。
(例えば砂漠やツンドラ地帯の民や、自然の恵みが大きすぎて生産力を増やすことをやめた、熱帯の民などがあげられている)
そこへ回帰しようなどと言い始めたら、たぶん、マルクスは激怒したに違いない。

貨幣錯覚が労働者を資本家に隷属させる最初の契機を作ったのは事実だけど、
それは別に貨幣そのものを批判しているわけじゃない。
(例えば、マルクスは貨幣廃止を唱える社会主義の党派を批判している)
あくまで貨幣経済が進展する先に、資本家の能力では管理しきれないほど生産力が膨張し、
次は共産主義社会に移行するんだと言っているにすぎないわけで、これは進歩主義以外の何物でもない。
(進歩主義という曖昧なタームでマルクスの思想を語ることが許されるならば、だが)

541 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:45:59 ID:khcc6t9n0
2票あったら自民と共産に投票するけどな

542 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:46:26 ID:2k+pmF05O
マルクス万歳!レーニン万歳!スターリン万歳!ってか?


ねーよボケ

543 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:48:19 ID:bsO/wWZOO
団塊がガン
こいつらのせいで若者が冷飯食ってる
団塊をなんとかすればオケィだよ

544 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:48:45 ID:b54Ylhov0
>>537
そうだね、だけどそれは気が付いたらパートさんよりも働かない方が儲かるとか
特定の国籍の人間を優遇したりとか、しないでくれるならの条件付だよね
前提からして、現在日本ではびこってるサヨクって奴は擁護に値しない
その上で比例区は共産に入れて経団連に圧力を!とか言っても冗談でしょwとして思えない
結局、日本経済を潰そうとしか考えてないようにも見える

545 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:48:52 ID:kAwL1Ouh0
ネオ・ジオン=共産党?

546 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:49:27 ID:stl6xhJN0
>>537
組織化されていない派遣やパートは放置だけどな
さらに言えば中小企業の経営者の見方なので中小企業の労働者も放置
言うほど役に立ってないw

547 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:49:30 ID:fHFLp0YYO
まあ何をどうやっても現有を下回ることはなさそうだが。
たぶん12〜14議席くらいで落ち着きそう。

548 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:52:33 ID:csZkJPR90
>>537
そうなんだよw
だから共産党なんかにこんな段階でなまじ躍進してもらっちゃ困るんだよねw
結局、共産党みたいな存在は、資本の論理の暴走に対する抑止力にしかならないんだから、
むしろ一度キレイさっぱり政党としての表舞台から消えてなくなってくれたほうがいいんだよなw
この自己矛盾wナヤマシスw


549 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:52:49 ID:9eOAupzE0
>>547
共産票は集計段階で無き物にすれば
国家安泰ですよ。

550 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 22:53:10 ID:arkSR0j90
>>537
それは実は複雑な問題なんだよね。
社会主義に親和性のある政権が成立したとき、真っ先に実は労働組合を禁止したり、
社会保障政策を縮小させることが多い。
(例えばメキシコのカランザ政権は、労働組合を解散させようとした)

むしろ、世界ではじめて近代的福祉プログラムを作ったのは、反社会主義を標榜するビスマルク統治下のプロイセンであり、
レッセフェールを謳歌するイギリスとアメリカでは、急激に労働組合が勃興して、賃金が上昇していった。
実際、ケインズ的福祉国家がもたらしたイギリス病のほうが、
産業革命よりもイギリスの労働者達にとって幸福だったとは思われない。

551 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:55:41 ID:b54Ylhov0
>>550
あんた何者なんだよw詳しすぎっすw

ちなみにどんな本で勉強しました?
ちょっと興味が沸いて来ました・・・
良ければ教えてください

552 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:55:52 ID:T2EntZuR0
>>546
【御手洗の参考人招致を要求する質問】

"半数以上が派遣"の工場も キヤノンの場合/志位和夫 2月8日、衆院予算委ハイライト6
http://jp.youtube.com/watch?v=FB5Puq0VG4Y

派遣労働者保護法を! 志位委員長質問/衆院予算委2/8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2353050



553 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:56:36 ID:Of9igYtx0
売国・反日政党に入れるわけはない

554 :地球bonbon化ガス ◆V7h4PwK6j6 :2008/09/13(土) 22:57:08 ID:NUzJHAMx0
後期高齢者医療制度が「高齢者差別」なんだってさ。
毎朝、そんなポスターを見て共産党への不信感を募らせる。
数パーセント政党なんて、数えるほどのバカが投票してくれさえすれば議席が伸びる。
その数パーセントを騙すために、一般人からはそっぽを向かれる。

555 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:57:32 ID:lppkFoeZ0

トーマス・ペインの『コモン・センス』より

「圧制は、しばしば富を獲得した結果、生じる。富を獲得する手段ではない。」
 
 
現在の格差社会は、社会の富が減少しつつあるから生まれたのではない。
その少なくなった富を、強者が独占しようと意図して生まれたのである。
よって、負け組が如何に努力しようと救われる見込みはない。

556 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:58:02 ID:7FhkXcKl0
志井さんはなんか許せる

557 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:58:59 ID:V4tVhqHo0

やっぱり共産主義って最低だな

あらためてわかったわ。絶対だめだね。共産党は

558 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 22:59:30 ID:kbAYw8ub0
毎回こんな様な事言いながら
志井になって議席減らしまくってるんだけどね

559 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:01:01 ID:stl6xhJN0
>>552
国会でアリバイ作りしてる暇があったら
労働組合に加入させろよw

560 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:01:35 ID:arkSR0j90
>>551
それを読めばオールOKという本はないと思うけど、
マルクス主義を知りたければ、まずマルクス・エンゲルスのパンフレット的著作(『空想から科学へ』とか『賃労働と資本』とか)から、
『資本論』に進んで(特に一巻)、それからあとはネグリなりアルチュセールなり、自分の興味にあわせて進んだらいいと思う。

経済学的なマルクス批判なら、ハイエク『隷属への道』は鉄板。
市場主義の擁護に関しては、フリードマン『選択の自由』(ただし、直接的にマルクスを批判しているわけではない)、
あとはノージックの論理も劇薬だけど、アンチテーゼとしては強力だと思う。

まあ、僕も勉強途上の身なので、あんまり偉そうなことはいえないんだけどね。

561 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:01:41 ID:iwdv7ncC0
先進国の繁栄は発展途上国からの搾取によって成り立っている
先進国はただちに搾取を止めるべき
日本は搾取した金を発展途上国支に分配しろ

みたいな?

562 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:01:46 ID:9eOAupzE0
新自由主義追及こそ国民の幸せにつながる事がはっきりした。

563 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:03:33 ID:b54Ylhov0
>>560
ありがとう、探して読んで見たいと思います。
これで秋の悶々とした夜長も乗り切れそうだw

564 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:04:47 ID:t+edTmZ50
自民がダメダメだからといって、次点が民主かというとそんな気は全く
ない。

まだ共産党の方が、まともなことを一貫して主張し続けてるように思う。

公明と縁を断った自民と、対峙する共産の構図が理想ではないか?


565 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:05:18 ID:+CJNzJ8/0
筆坂氏の本が売れたら涙目になってた団体が必死だなw

566 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:07:18 ID:627XmOtP0
いまさら共産主義とは、時代錯誤も良い所だ

567 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:08:41 ID:7FhkXcKl0
でも公明党よりはましだと思う

568 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:09:11 ID:XaJw/+dz0
漏れはガチガチの保守派だが、自治体では案外活躍してる共産党議員がいるし個人的には応援してる。
それと、志位氏は質疑のときの論理構成が抜群にうまいと思う。

政権を取りたいが為に国会運営を遅らせたり
日銀人事にいつまでも反対して経済・財界に迷惑かけたり
首相にさっさと辞任しろと言い続け、辞任したらしたで「無責任だ。さっさと解散総選挙しろ」と言い
自分達の党が無投票で総裁決めたくせに「自民がわれわれの総裁選のジャマをした」と与党のせいにしたり

そんなどこかの党に入れるぐらいなら共産党に入れたほうが
ちゃんとやるべき仕事をしてくれる。

共闘などしたら価値が落ちる。独自性がここの良さ。
比例は入れてみるか。

569 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:09:50 ID:gAPsmd1i0
>>562
新自由主義の行きつく先は共産主義と同じ
共産主義の行きつく先は新自由主義と同じ

570 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:11:23 ID:MxAKuqqc0
日本では、共産党は見向きもされねーよ。ようするに大半の一般国民の脳内から完全に
消去された存在って事。
本気で国民の信頼を勝ち得た政党を目指すのであれば、一旦解党して一から出直せ。

571 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:12:39 ID:RThkMXzHO
まあお前らはカルト宗教と手を組まないと何も出来ない自民にいつまでもしがみついてればいいよ
就職出来ない若者が増えたのも小泉の手柄だしねwww

572 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:14:35 ID:stl6xhJN0
>>569
万人の万人に対する闘争状態ですね。

573 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:15:08 ID:+rR6skNV0
まあ、大躍進しても、比例で議席が1つ増えるかどうか、
ってところが共産党の可愛いところ。

574 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:15:47 ID:9eOAupzE0
>>570
出直さなくてもいいから。

575 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:16:06 ID:arkSR0j90
>>569
いや、市場の修正を唱えるのがケインズ主義や修正資本主義だとするならば、
新自由主義は政府の介入に対する制限を求める思想であって、実は両者は表裏一体の関係にあるんだよね。
どちらも旧来のレッセフェールを是正すると言う意味で。
間宮陽介氏がハイエクとケインズを指して、「自由を描く二つの技法」としたのは実にうまい表現だと思う。

マルクスとは全く別。
ケインズにしてもハイエクにしても、あるいはフリードマンやサミュエルソンにしても、
現実に対する一つの処方箋として提案されたもので、修正や反証の余地を非常に残している。
こういうと怒られるかもしれないけど、マルクスは非常に哲学的な基礎がしっかりした一品物の理論だから、
拡張や再解釈の余地はあるにしても、それ自体は、なんというか、完結した体系なんだよね。

576 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:16:38 ID:VTKt7Tu60
>>540
>原始共産制というのは、別にユートピアとして描かれていたわけではなくて、
>搾取のしようのないほど生産力が低く、迷信にとらわれていた社会のこと。

俺も君の指摘するようよう資本論誤解してたから言えるが、しかし巷で共産主義が支持された背景にあるのは、
その手のユートピアに対する憧れだろう。だから逆に世間で誤解されて広まった物が時代に必要とされてた
何かを表してるん部分があるじゃないかと考えてるんだがな

>>544
>特定の国籍の人間を優遇したりとか、しないでくれるならの条件付だよね
>前提からして、現在日本ではびこってるサヨクって奴は擁護に値しない

かつてのサヨクがちょっと困った人達だったというのは心底同意するw

>>546
>組織化されていない派遣やパートは放置だけどな
だからどうにかしなきゃならんという話なんだけどな

577 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:17:00 ID:YeppMssj0
強酸に政権取らせろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

578 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:19:18 ID:lEFchF7G0
私は小学生の子どもを持つ主婦だけどね、入れるよ、共産党。
党員じゃないけどね。

もう、今の社会はうんざり。

579 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:19:40 ID:arkSR0j90
>>572
少なくとも、マルクスの理論が行き着く先は、万人の万人に対する闘争状態ではないんじゃないかな。
まあ、ミネルヴァの梟の皮をかぶったリヴァイアサンを生み出すだけだろうけど。
プロレタリア独裁って完全な「主権の一斉放棄」を求めるものだし。
(マルクスが何を理想としていたかはよくわからない)

新自由主義は少なくとも国家の役割を認める時点で、リヴァイアサンを承認しているわけだから、
やっぱり万人の万人に対する闘争にはなりそうにない。
アナルコ・キャピタリズムと新自由主義はまったく異なる思想。

580 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:21:48 ID:IFHYLYz+O
大躍進?

ないない(笑)

581 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:22:00 ID:bVa8WngQ0
共産党は昔みたいに改憲、日米安保破棄、自衛隊解散→人民軍創設を訴えりゃいいのに
それで天皇陛下万歳とでもいえばそれなりに保守からも支持されるだろう

582 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:22:25 ID:T2EntZuR0
>>569
新自由主義の行きつく先はコレ↓だからw

【金融】米住宅金融:公的資金投入か、サブプライムで経営悪化・米財務省、特別支援計画を固める…WSJ報 [0
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220712051/


583 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:26:44 ID:Qbkram2i0
今回こそは空気読んで自民党を引きずり下ろしてくれよ

584 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:31:04 ID:arkSR0j90
>>576
>俺も君の指摘するようよう資本論誤解してたから言えるが、しかし巷で共産主義が支持された背景にあるのは、
>その手のユートピアに対する憧れだろう。だから逆に世間で誤解されて広まった物が時代に必要とされてた

ユートピアに対する憧れだったのは事実だけど、それは前の時代への回帰とか、反動といったようなものとは対極にあった。
マルクスが資本論を出した1867年という年が、どんな時代だったかを思い出して欲しい。
市民革命が欧州を覆った「諸国民の春」から20年も離れていない。明治維新の一年前だ。
人々の生活は豊かになってきたし、科学の発展と社会の進歩は、更なるユートピアを作り出すという希望にあふれていた。

昔、少数の貴族のために大部分の平民が働かされていた。今は、平民でも金があれば貴族なみの暮らしができる。
それが、さらに進めば、全ての労働者も、資本家と同じ暮らしと権利が手に入るに違いない。
……ものすごくシンプルに言えば、そういう認識の時代だったわけだね。
もちろん、資本主義への反動でナロードニキやラッダイト運動が起こったのは事実だけど、
あくまで、人々の進歩に対する全幅の信頼の中で、そうした運動が繰り広げられた。
マルクスが受け入れられたのは、そうした進歩の流れを科学的に分析すれば、
必然的に、そして最終的に、労働者の社会が到来するのだと論じたところにある。

資本主義以前に、それなりに豊かな社会があったとか、失われた精神性が存在したのだなどと本気で言われるようになったのは、
少数の例外的なものを別とすれば、たぶん、1960年代、70年代のポスト構造主義以降じゃないかな。
もちろん、そうした進歩主義批判の文脈の中には、共産主義も一緒に棄却されたのは言うまでもないことだけど。
(冷戦真っ只中だしね)

585 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:31:51 ID:YeppMssj0
>>583
今回は民主の為に援護射撃をやってるw
民主に勝たせる気だ、強酸はw

586 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:32:34 ID:irNUX+aZ0
>>582

こういうのって
市場原理主義からすれば、「共産主義」「大きな政府」
でしかないのにな。

都合いいよな。ネオリベとか市場原理主義。

結局自分の都合いいようにシステムをかえているだけ。

マージャンやっているときに役とか点数 どらパイを好き勝手に変えて、
これが国際水準とかいいまくる。BISはどうしたよ。

結局 共産主義は市場を無視しすぎた。資本主義は、一部投資家の富の拡大しかなんがえなくなった。

市場原理主義なんていっているが、実際は、市場を機能させることでなく、富の独占する手法として
規制緩和 をいっていたにすぎない。かって独占禁止法を共産主義といったものはいない。
独占は市場を機能させなくなるからだ。富の独占も同じだ。市場参加者が消費できないなら市場は機能しない。

「大きな政府」「修正資本主義」 「中流層中心社会」
これしか経済システムに未来はない。
右翼も左翼もない。

市場原理主義 が結局富を独占しようとする人間の恣意的システムとそのおべんちゃらをいうアナリスト
のペテンだといいかげんに気づけ。

587 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:36:21 ID:csZkJPR90
>>579
>プロレタリア独裁って完全な「主権の一斉放棄」を求めるものだし。
なんでそうなるw
単に、資本主義体制化における民主主義をブルジョア独裁と規定してそれに対置する概念として、
あらゆる政治権力をプロレタリア階層が掌握した民主主義体制をプロレタリア独裁と言ってるだけだろw

>新自由主義は少なくとも国家の役割を認める時点で、リヴァイアサンを承認しているわけだから、

新自由主義にとってのリヴァイアサン=国家権力なんて、
所詮、持てる者、富める者にとってのその権益維持拡大装置としてのそれでしかないだろw

>やっぱり万人の万人に対する闘争にはなりそうにない。
新自由主義が吹き荒れる昨今の日本国内情勢といい世界情勢といい現実を見ろよw

588 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:36:32 ID:arkSR0j90
>>586
急激な市場変動に対してなんらかの対策をうつことは、別に新自由主義も否定してはいないと思うけどね。
(特定企業への公的資金の注入には反対するだろうけど)

結局、政治には妥協が必要で、あるドクトリンに基づいて最後まで政権を運用するのは不可能ということでしょ。
ケインズから景気安定政策を借りてきても、ケインズの理論にまったく忠実に政権運営をするわけではないのと同じ。
……実際、戦後秩序形成に関して、ケインズはネグレクトされたわけだしね。

でも、ケインズ理論は経済政策をよりよくするのに貢献したし、
新自由主義は修正資本主義の再修正に重要な役割を果たしたし、今も果たし続けている。それだけのこと。

589 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:38:06 ID:stl6xhJN0
>>576
何とかするのに一番手っ取り早いのは既存の労働組合に入れるだろ
労働組合も組織率が上がれば発言権も増す
支持が増えれば政党も法案を通しやすい

こういう処を全部すっ飛ばして、国会で質問
本当にやる気あるの?

590 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:38:06 ID:mFZvFjxT0
>>578
今回は共産に入れたいね
民主は労働問題に力入れてないし

591 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:41:00 ID:stl6xhJN0
>>580
毛沢東式の大躍進w

592 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:42:48 ID:arkSR0j90
>>587
>あらゆる政治権力をプロレタリア階層が掌握した民主主義体制をプロレタリア独裁と言ってるだけだろw

主権の一斉放棄の問題はマルクスも指摘してるはずだけど。
例えば、資本の支配権を資本家が握ったままだと、これはうまくいかない。
資本家がベヒモスになってしまうからね。
だから、いったん主権を一斉放棄してプロレタリア階層が支配するなんらかの形態の権力にゆだねるということ。

僕はそこの文脈ではマルクスを批判しているわけではないよ。

>新自由主義にとってのリヴァイアサン=国家権力なんて
>所詮、持てる者、富める者にとってのその権益維持拡大装置としてのそれでしかないだろw

全く違う。
野放しの国家権力が持てる者や富める者に対して有利に働きやすいからこそ、
新自由主義者は権力をルールによって縛ることを主張する。

>新自由主義が吹き荒れる昨今の日本国内情勢といい世界情勢といい現実を見ろよw

君は新自由主義を批判しているのではなく、新自由主義ではないものも新自由主義に含めた上で、
ありもしない極端な思想や理念を勝手に批判しているだけじゃないのか?

北朝鮮がマルクスと無関係なように、現実に新自由主義を標榜する政権のうちにも、
新自由主義の理念とは異なる政策をとっている場合もある。
新自由主義にせよケインズ理論にせよ、あくまでそれは一つの経済的なドクトリンなのであって、
そのまま現実政治に適用すると言うわけにはいかない。

593 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:43:48 ID:csZkJPR90
>>582
市場原理市場主義、政府不介入なレッセフェールでやりたい放題やったあげく、
にっちもさっちも逝かなくなったら一国の経済をいや世界経済を人質にして、
政府に泣き付いて国民の血税で尻拭いをよろしくって、ふざけてんのかとw

結局のところ新自由主義の”自由”とは強者にとっての都合のいい限りでの自由でしかないってこったねw

594 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:44:15 ID:lEFchF7G0
>>590
だよ
うちには介護のばあちゃんもいるんだよ
病院たらい回しだ
鬼女版見てたら、義務のない輸入米だって、反対してたの共産党だけでしょ?
京都の保育園でカビ毒米が出たってぞぞけがたったよ

595 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:47:01 ID:mFZvFjxT0
>>594
スーパーで買ってる大好物のおかきにも毒米が入ってました

596 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:47:35 ID:O7aPPt/NO
借金漬けになりたければ共産党に入れれば

597 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:48:56 ID:xPAK44g3O
だがミンスよりはマシな選択肢だな。

598 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/13(土) 23:49:01 ID:arkSR0j90
>>593
自由も規律も革命も、強者にとって都合のよいものにしかならない。
それなら、ルールによって、強者の恣意が働きづらいものにしましょうというのが、新自由主義の理念なんだけどね。

特定金融機関への臨時融資というのは、どちらかといえばケインズ的な、大きな政府的な政策だよ。
まあ、どっちみち、貨幣の安定性は市場競争の前提だから、
公的歩合の緊急引き下げなどのかたちで、銀行に有利な政策をとることにはなると思うけど。

599 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:51:05 ID:lEFchF7G0
>>594
ほんとうですか〜〜〜〜〜!

>>596
悪いけど、今の政治ですら、もう借金漬けじゃん
つかさ、借金漬けでも子どもが生きられる方がましだろが、jk

600 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:52:16 ID:mFZvFjxT0
>>597
ミンスは風が吹いてるから自然に票が集まるでしょ?


601 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:52:29 ID:csZkJPR90
>>592
>主権の一斉放棄の問題はマルクスも指摘してるはずだけど。
>例えば、資本の支配権を資本家が握ったままだと、これはうまくいかない。

資本の支配権を資本家から奪取することが、なんですぐさま”主権の一切放棄”になるんだ?w
激しく論理の飛躍を感じるんだけどw

あくまで圧倒的多数派である労働者階級が、
民主主義の理念に則りその圧倒的多数の民意で以って政治権力を掌握し、
その圧倒的多数の民意で以って、法的に資本の私有を廃止することを選ぶなら、
なんら民主主義の理念に反していないわけでw

>新自由主義者は権力をルールによって縛ることを主張する。
現実にはぜんぜん縛って無いじゃんw規制緩和と称してやりたい放題やらせてるじゃんw

>君は新自由主義を批判しているのではなく、新自由主義ではないものも新自由主義に含めた上で、
>ありもしない極端な思想や理念を勝手に批判しているだけじゃないのか?

フリードマンの教え子たちが南米やIMFで行ったことはなんなの?あれは新自由主義じゃないの



602 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:55:40 ID:9eOAupzE0
>>594
共産系の介護施設、介護対応病院多いけど使ったら最後ですよ。
全財産奪われて、いざとなったらホッポリ出されるだけだから。

603 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:55:55 ID:csZkJPR90
>>601 自己レス。途中で書き込んでしまった

>君は新自由主義を批判しているのではなく、新自由主義ではないものも新自由主義に含めた上で、
>ありもしない極端な思想や理念を勝手に批判しているだけじゃないのか?

フリードマンの教え子たちが南米やIMFで行ったことはなんなの?あれは新自由主義じゃないの?
今のアメリカ発で世界経済を大混乱に陥れてるサププライム問題は、なんなの?あれは新自由主義が生み出したものじゃないの?
小泉改革に象徴される、なんでも規制緩和、なんでも民営化、小さな政府路線は、新自由主義じゃないの?

それらがどういう結果を生み出してたんだろう?w



604 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:57:41 ID:lEFchF7G0
>>602
それ、どこ見ればわかるの???
サイト教えてよ

605 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:58:14 ID:mFZvFjxT0
不安定雇用や貧乏で国民年金が払えない世帯が470万世帯もあります
なんと全体の2割です 
酷いよの中になりました

606 :名無しさん@九周年:2008/09/13(土) 23:59:19 ID:IL2mp7GyO
次は共産党に入れてみる。

607 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:01:24 ID:X/k1svTX0
>>598
>それなら、ルールによって、強者の恣意が働きづらいものにしましょうというのが、新自由主義の理念なんだけどね。
だからそんな理念が現実のどこにあるんだよw

>特定金融機関への臨時融資というのは、どちらかといえばケインズ的な、大きな政府的な政策だよ。
だから、突っ込んでるんじゃんw
新自由主義を標榜してきたアメリカのその矛盾、そのご都合主義ぶりを突っ込んでるんだよw

>まあ、どっちみち、貨幣の安定性は市場競争の前提だから、
>公的歩合の緊急引き下げなどのかたちで、銀行に有利な政策をとることにはなると思うけど。

結局そういうことだw新自由主義という名のむき出しの資本主義体制において、
真の強者ってのは、とどのつまり銀行=金融業者=国際金融資本ってこったw┐(´∀`)┌

608 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:03:26 ID:4ZSe33nB0
昨年、保険証がなくて病気で死んだ人が31名
まえの年の二倍です
これからはもっと増えるでしょう

609 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:03:51 ID:f5tNdLBY0
>>604
自作自演がバレバレ何だがw
死ねよ
赤色工作員。

610 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:05:11 ID:VTKt7Tu60
>>584
>資本主義以前に、それなりに豊かな社会があったとか、
>失われた精神性が存在したのだなどと本気で言われるように(略
サヨク的進歩主義と反動的な回帰主義の根っこが同じだったという事かな
だとしら同意なんだが・・・。
しかし、どの道だが、それから先はどうするのか?という話が残ると思うぞ
枠組みを修正するにしても、何らかの矩が必要になるんじゃなかろうか
>>589
その通りで、昔から左翼ってプロセス吹っ飛ばして動いてる部分はあるなw

本来だったら、ちゃんと今の時代に合う形で労働組合再結成した上で政治的に働きかけるのが
正しいプロセスだけど、あまりそっちの方には手が回ってないんじゃないかな
どの道、賃労働者は自分の生活の立場で動くしか無いし、それ以上の事はどうにも出来ないのにな

611 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:05:50 ID:pJwt4Ok60
どうせ日本は潰れるんだから、共産も試してみたいと思う

612 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:07:00 ID:4ZSe33nB0
小泉さんは医療と福祉を崩壊させた
そのくせ行政改革はぜんぜんやってない
官僚が恐かったの?

613 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:07:21 ID:EmOj/7hl0
党大会、公開されてんの?

614 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:08:00 ID:IaYXTJtO0
政権獲らせるわけにはいかないが、民主も自民も政策自体に大した違いはないし、
政局でしか争えないから、共産には筋金入りの野党として多少の発言力があっても良い。

615 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 00:09:03 ID:7tgMNYWj0
>>601
>資本の支配権を資本家から奪取することが、なんですぐさま”主権の一切放棄”になるんだ?w

主権の一斉放棄ということはそういうこと。
財産権や生存権といった一切の権利をいったん、国家に預ける。
(それを個々人が主張すると「万人の万人に対する闘争」になるから)
そして、各個人に行ってもいい自由を国家が再び与える。
これがホッブズの社会契約論の素描。

プロレタリアートの国家ができたときに、もし資本家が財産権を国家にいったん返却しなければ、
プロレタリアートのリヴァイアサンに歯向かうベヒモスとして振舞うために、国家は国家として立ち行かない。
どこまでの財産権を行使してよいかを国家が定める(その国家の中身は論理的には王侯でもプロレタリアでもよい)というわけ。
自由や平等と言うのは、そのあとに主張しないといけない。

マルクスがパリ・コミューンに対して浴びせた批判も、ホッブズを意図していたかどうかはわからないけど、
こうした社会契約論的な議論と重なる部分がある。それについては別に批判はしない。

>現実にはぜんぜん縛って無いじゃんw規制緩和と称してやりたい放題やらせてるじゃんw

だから、国家権力はできることならなるべく小さくしましょう、という議論でしょ。
国家権力こそ、強者の好き勝手にできる最大の権力の一つだからね。
民主的な手続きを経たとしても、軍事独裁や貴族政ほどではないとはいえ、やはり数を動かせる強者の所有物となる。
資本の動きは、市場の競争によって束縛される。一方、国家権力を束縛するものは権力それ自体しかない。
民衆を操って生まれた権力は民衆を操ることによってしか、統御することはできないわけだ。

>フリードマンの教え子たちが南米やIMFで行ったことはなんなの?あれは新自由主義じゃないの

IMFをシカゴボーイズとイコールで結ぶのは無理がある。スティグリッツと世銀がイコールでないのと同じで。
南米でも、例えばチリの経済政策には大きな影響を与えたし、低関税政策はチリの工業化の契機となったが、
軍事独裁や粛清はまったく無関係だ。実際、フリードマンはそれを批判しているしね。
アルゼンチンの新自由主義政策の失敗は、社会民主主義政策であるペロニズムと切り離して語ることは難しい。

616 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:10:16 ID:Wzp/Bcg+O
狛江市を見てみろよ

617 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:11:19 ID:f5tNdLBY0
>>616
あなオソロシヤ

618 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:11:58 ID:riRsbcu/O
>>609
笑いすぎてクソがでた

619 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:13:01 ID:TnUmUPFNO
>>609
うわ、逆ギレ涙目だ

620 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:14:11 ID:4ZSe33nB0
>>611
政権とるとまずいけど今の2倍以上の議席が欲しい

621 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:15:10 ID:GamZjn1b0
蟹工船がブームになって元気づいているんだろうな。
まあ、でも共産党は、仏教カルトやミズポのDQN政党よりはよほどまし。

622 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:16:01 ID:EVC2EufV0
実際、比例では共産ぐらいしか選択肢がないんだよな。

623 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:17:03 ID:4ZSe33nB0
>>621
社民党は女性の党にしたほうがいいね
ぜんぜん特色ないし

624 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 00:17:23 ID:7tgMNYWj0
>>603
>今のアメリカ発で世界経済を大混乱に陥れてるサププライム問題は、なんなの?あれは新自由主義が生み出したものじゃないの?

サブプライム問題はただの不動産バブルで、構造としては日本のバブル崩壊と一緒。
(だから日本の金融機関は、他国と比べて相対的に被害が少なかった)
新自由主義と言うよりは、資本主義の宿痾だね。
チューリップバブルや南海の泡沫事件にあらわされるように、自由競争は誤った期待を生み出し、
その結果として、大規模な混乱を招くことがある。

そうした試行錯誤を繰り返しながら、適切な利子率や価格、生産量を探っていくのが資本主義だ。
いまや、チューリップバブルのような、無価値な嗜好品に投資が集まると言ったことは起こらない。
経済主体が学習し、金融や市場の知識が蓄積され、誤りを少しずつ減らし、成長していくことができる。
それが市場の強みでもあるわけだ。
社会主義や共産主義の社会は、確かに短期的には合理的かつ計画的に経済を動かすが、
そうした情報を蓄積していくことができなかった。

>小泉改革に象徴される、なんでも規制緩和、なんでも民営化、小さな政府路線は、新自由主義じゃないの?

規制緩和をできるものはするのが望ましいと言うのは、確かに新自由主義だ。
また、赤字国債によって税負担を伴わずに、民主主義の必然として膨張していく大きな政府を批判したのも新自由主義だ。
しかし、「なんでも」規制緩和しろというのは、新自由主義者の誰一人として口にしたことがない極端な議論だよ。

625 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:18:57 ID:B5HthykT0
>>611
>どうせ日本はつぶれるんだから
預金封鎖・ハイパーインフレのことかーーー!!

資本家は海外資産や不動産や株で生き残りそうだから共産に入れて道連れにするのも
悪くないかもな

626 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:21:00 ID:c5MSSKkx0
比例は協賛だな、小選挙区は候補を吟味してえらぶ

627 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:22:22 ID:cUlV+SshO
共産党て今ぐらいの大きさの頃が一番カワイイのよね
日本共産党チャンネルみたよ

628 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:22:34 ID:U7IRszjW0
http://siberia-2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/src/siberia0984.jpg

629 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:24:45 ID:ac6YkNco0
前進、躍進ったってねえ、ソ連崩壊から日本共産党が目指している
国家はキューバのままだろ
社会主義者や共産主義者が政権を獲ると何故かw、独裁政治が始まり
独裁者による大量殺戮が必ず発生するww


日本共産党は出発地点のリンチ殺人認める事からやり直せ

630 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:24:47 ID:3OOB99goO
ここって底辺で澱んでる奴がいっぱいだな

631 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:25:29 ID:PYh/+xPJO
共産は嫌いじゃない

ただ未だに共産主義は夢だから名前は変えない
と党首がいってる限り躍進は無理だろうな
もうちょっと議席のばしてほしいんだが

632 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:25:50 ID:iAd6txtl0

オレは、次は共産党に入れる。

次の選挙では、共産党が、少々、議席を増やしても政権を取ることはない。

自民か民主のどちらかが政権を担えばいい。

共産党に「たしかな野党」として、政治界の風紀委員としての働きを期待している。








633 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:26:03 ID:0fQezDS+O
>>78
党名はともかく、労働問題以外にもいろいろやってること継続して欲しいんだけどなあ。
解同や総連の利権問題や、発ガン毒米追及とか。

634 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:27:08 ID:6E35VPFlO
おまいら本当の共産党の怖さを知らなさすぎ。

635 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:27:23 ID:cUlV+SshO
>>630
オマエモナー

636 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:27:37 ID:f5tNdLBY0
>>633
九条ですくうわあw

637 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:27:52 ID:g5iYr3ZH0
>>630
経団連と自民が調子に乗って底辺増やしすぎたからな

638 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 00:28:03 ID:7tgMNYWj0
>>607
>だからそんな理念が現実のどこにあるんだよw

必ずしも現実の政策と一致しないからこそ、理念なんじゃないの。
ケインズ政策を標榜して行われてきた政治のどれ一つとして、「均衡失業率における」緊縮財政を行ったものはないし、
マルクス主義や共産主義にいたっては、マルクスの思想とまったく対極にある政治ばかりだった。
だからといって、ケインズやマルクスの理論が棄却されるわけではない。
理論のとおりに行われた政策が誤作動してはじめて、理論は棄却される。

構造的に、または必然的に、これこれの思想はそうならざるをえない、だから誤りだという批判は適切だが、
現実と理念が一致していないから、理念は無意味と言うのは、まったく批判の体をなしていない。

>新自由主義を標榜してきたアメリカのその矛盾、そのご都合主義ぶりを突っ込んでるんだよw

新自由主義をブッシュ政権が標榜して来たと言うのは初耳だ。
「思いやりのある保守主義」というのは、新自由主義とはずいぶんと異なる政策方針のように思うが。
また、そもそもアメリカの政治全体を見ても、ニューディール連合や「偉大な社会」政策にあらわされるように、
レーガンの一時期を除いては、小さな政府を標榜していた時代のほうが少ないと言える。

>真の強者ってのは、とどのつまり銀行=金融業者=国際金融資本ってこったw┐(´∀`)┌

ただ、銀行も金融当局の政策に大きくその命運を左右されるわけだからねえ。
実際問題として、むき出しだろうが慎ましやかだろうが、貨幣が使われる限り、金融資本が社会に影響力を持つのは仕方がない。
それは金融資本が競争から自由になるということではないが、
政府は金融資本の連鎖的な倒産と信用恐慌に目を光らさざるを得ない。

それは、かのレーニンが言ったように、
「一国の社会体制を崩壊させるのにもっとも容易な手段は、貨幣信用を打ち崩すことである」
ということだからだ。

まあ、だからといってわざわざ貨幣信用を低下させたり、貨幣に使用期限をつけるような形で、
貨幣システムを改変する必要があると言うことには必ずしもつながらないのだけど。

639 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:28:07 ID:7mbC7+OO0
まぁ、ブレが少ないのは共産党だわな

640 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:28:24 ID:X/k1svTX0
>>615
>主権の一斉放棄ということはそういうこと。
>財産権や生存権といった一切の権利をいったん、国家に預ける。

誰がそんなことを言ってるんだ?w単におまいの独自解釈でしかないんじゃまいか?w
主権とはあくまで財産権や生存権の有り方も含めて、
国のあらゆる政策を決定する権限のことだろ。常考
そして、その権限は民主主義国家である限り国民一人一人が平等に分有し、その総和として行使されるものだろ。
つまり主権はあくまで国民自身が持ち、国家にどのような権限を与えるかは主権者である国民自身が決めるものな罠。

>どこまでの財産権を行使してよいかを国家が定める(その国家の中身は論理的には王侯でもプロレタリアでもよい)というわけ。

なんかおまいの国家観はさっきから国民に対立する存在してあるようにしか聞こえないんだけどw
民主主義国家である限り、国家とは主権者である国民全体の意思の反映でしかないわけだが。
よって、財産権にしても、どこまで行使してよいかを決めるのはあくまで主権者である国民自身であり、
国家はただその民意に基づいて具体的な政策を実施する執行機関でしか無い罠。

長いから、一端切るわw

641 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:29:00 ID:YOpEgCcV0
確かな野党って中々なフレーズだよな。

小浜のYes we can! よりは数段劣るが。

642 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:29:06 ID:4ZSe33nB0
>>632
それがいいですね
今よりもう少し発言権が欲しいものです

643 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:31:27 ID:JQ2p+Kut0
>>633
まとめwiki
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220949029/653n
の左のメニューの「各政党の動向」→「共産党」のページ
に書き込んでくれ

644 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 00:31:47 ID:7tgMNYWj0
>>610
>サヨク的進歩主義と反動的な回帰主義の根っこが同じだったという事かな

いや、そういうことではなく。
サヨク的な進歩主義が行き着くところまでいって、もうどうにもならんということで、
社会批判のための一手段としての「近代批判」がでてきたということ。
彼らは伝統や回帰主義を唱えるわけでもないが、近代は批判する。

>それから先はどうするのか?という話

については、あまり語ろうとしなかった。それがポストモダンという思想的潮流の一つの特徴だから。
もちろん個々には理想があったのかもしれないが、全体としてそれが形にあらわれることはなかった。

進歩というのが抜け落ちて、ただ社会を壊すことだけが残ったわけだね。
共産党にも似たようなものを感じるけど。

645 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:31:59 ID:OJGfeYYvO
あのー親戚が共産の候補者になりかけてるんですが
ただの後援者で居て欲しい…
候補者まで行っちゃうとなんか戻れないような気がするし
共産だって正直なんにも後ろ暗い所がないとは思えない

646 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:32:05 ID:TnUmUPFNO
>>629
もうすでに与党による大量殺戮が行われてますけど?

つか、俺絶対毒米喰ってますんでwww

647 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:32:29 ID:0fQezDS+O
>>632
ツンデレ風紀委員長「共産タン」を妄想してしまったw

648 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:32:34 ID:o+mCZB0YO
無駄に小選挙区で擁立しないで欲しい 
結果的に自公に追い風になってるといい加減自覚しろ

649 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:32:39 ID:/Zx0JMaLO
>>青識亜論さん
 僕は青識亜論さんのいうように新自由主義者は少なくとも建前としては原則、裁量型規制からルール型規制を志向するもののはずと考えているんですが。
 多分、議論が噛み合わないのは規制緩和=無秩序という考えが根強いためだと思うんですが。
 また、規制緩和が反発されるのは、社会の風潮として事実かは別に、国家の横暴よりも企業のそれを身近に感じているからだと思うんですが。
 だから、反動で左右問わず、妙に国家というか行政への過剰な信頼があるように思います。

650 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:33:35 ID:uV+D7hVM0
進歩的(笑)

651 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:34:03 ID:/+e5uxRAO
解散総選挙確定か……長かったなあ……。

652 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:34:17 ID:JQ2p+Kut0
>>648
民主支持者か?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221268141/923n

653 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:35:23 ID:xadsw7pl0
共産言ってるが、言ってることは資本主義寄りだからな

654 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:35:23 ID:f5tNdLBY0
>>645
暗部しかないよ。
もう手遅れかも試練な。
縁を絶つしかないと思う。

655 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:36:39 ID:0fQezDS+O
>>643
そこ、俺もブックマークしてるし巡回してるけど、正確な情報を書く自信無いわ(>_<)
むしろ頼む。

656 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 00:37:56 ID:7tgMNYWj0
>>640
ああ、何がずれてるのかやっとわかった。

>誰がそんなことを言ってるんだ?w単におまいの独自解釈でしかないんじゃまいか?w

>>572からずっと議論しているのは、「万人の万人に対する闘争」のことでしょ?
僕が主権放棄に関してずっと言っているのは、ホッブズの議論。
アナーキズムや内乱を除いて、全ての国家と国民はそういう社会契約を結んでいるのだと、ホッブズは考えている。
そして、それがより強固になることが、内乱や戦争を防ぐことにつながると考えた(当否は別として)。

>なんかおまいの国家観はさっきから国民に対立する存在してあるようにしか聞こえないんだけどw

僕の国家観ではなく、ホッブズの国家観ね。
彼の国家観が国家と対立するのは当たり前で、まず国家が存在しない自然状態を想定し、
個人がどうなるかを考えた上で、いかにして国家が形成されるかを考えたから。

>よって、財産権にしても、どこまで行使してよいかを決めるのはあくまで主権者である国民自身であり、

だからしたがって、国民自身が国家を動かすにせよなんによせ、
財産権という個人が本来もっているものを、国家が制限するという話の前には、まず主権がいったん国家に預けられ、
国民が相互に社会契約を結んで、法や制度を作らなければならない。
そういうことを言っているわけ。

もちろん、ホッブズの時代には国家として王権が想定されていたわけだけど、
それが民主主義国家であれ、貴族政であれ、ホッブズの議論を適用するのならば、同じことになる。

657 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:38:22 ID:OJGfeYYvO
>>654
その人すっごく真面目で家族も仲良しでいい人なんだよ…
両親が熱心な信者で親思いだから断れないのか自分も信者なのか分かんないなあ…。
頼むから立候補は止めてくれ!


658 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:38:44 ID:NKfLO8Zg0
共産主義;社会主義は共通の価値観の下に・・・・
でなきゃ成立しないんだわな。
だからどこの国の共産主義社会主義も粛清が有った。

共通の価値観なんて真っ平ゴメンだわww
と言うオレは真っ先に粛清だなwww


659 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:39:04 ID:TnUmUPFNO
>>647
萌えるわ

660 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:39:12 ID:4ZSe33nB0
>>645
よく知らないけどそりゃ古い党だから後ろ暗いところはあるでしょうね
その人は何歳ですか?
若い20代30代の人が出るといいと思います
他の党もそうですがなるべく若い人を

661 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:39:39 ID:YOpEgCcV0
>>645
表向きは他人のフリしてたら、実害無いんじゃね?
労働問題とかトラブルになった時には、強い味方かもよ。

662 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:40:45 ID:7mbC7+OO0
志位書記局長って、大柄な人らしいね
一度会ってみたい

663 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:40:50 ID:ZVLFjSytO
共産党って名前がなあ
大日本帝國労働者革命党とかに名前変えればいいのに

664 :名無しさん@九周年 :2008/09/14(日) 00:41:32 ID:K0Kq9K4o0
共産党に期待するだけさせて候補を乱立させて
各地で惨敗させて、供託金を巻き上げる

そんな政策があってもいいと思う。

665 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:43:59 ID:/+e5uxRAO
共産党が動くんだから、解散総選挙確定なのに、福田ときたら…
自分で解散すりゃいいのに…

666 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:44:11 ID:yO7G2035O
代々木の本部って今でも公安が監視してるんだろ

667 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:44:30 ID:f5tNdLBY0
>>662
オ−ヘイな人ですよ。

668 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:44:46 ID:OJGfeYYvO
>>660
いやー多分40位
つか絶対に当選どころか最下位しか有り得ないド地方
あ、でもお金はないから大丈夫か。選挙ってお金ないと立候補出来ないよね。
フツーの一家だし子供もいるから断るような気がして来た…
お彼岸で会えたら聞こう。


669 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:45:27 ID:V3Pqv3jP0
このアカの豚は何がやりたいんだろう?


670 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 00:46:33 ID:7tgMNYWj0
そろそろ眠くなったので寝るよ。
ゲゼルの人、また議論しましょう。それじゃあ。

671 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:47:33 ID:6P/O8ja60
>>642
衆院で議席が5倍になっても全体の10%未満だし、10倍になっても100議席に届かないから
安心して投票してくださいね。

672 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:47:34 ID:0fQezDS+O
>>643
あ、そうそう。
無料wikiだからって広告の
「スポンサードリンク」
を見て「飲み物じゃないやん」って思ったのは内緒なw

>>659
生徒会長キャラにすべきか反逆眼鏡優等生にすべきか……。

673 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:48:10 ID:X/k1svTX0
>>615
>だから、国家権力はできることならなるべく小さくしましょう、という議論でしょ。
いや、逆だろw規制緩和=国家権力の縮小だろうがw
その結果が、格差拡大やサブプライム問題に象徴される経済的大混乱を巻き起こしてたんだろがw

>国家権力こそ、強者の好き勝手にできる最大の権力の一つだからね。
それは資本主義体制化での話だろうなw
結局、資本主義体制である限り、形式的に民主主義を標榜しても、
経済的権力が政治権力と癒着し、民主主義を骨抜きにしてしまう。
端的に今の経団連と自民との蜜月振りを見ればいわずもがなだろw

>民主的な手続きを経たとしても、軍事独裁や貴族政ほどではないとはいえ、やはり数を動かせる強者の所有物となる。
そうだねw君がよく言う、多数派の独裁?って奴だっけ?wそれが民主主義でしょw
まさに軍事独裁や貴族政より、いや現状存在するあらゆる政治体制の中で一番マシな体制だろうねw

>一方、国家権力を束縛するものは権力それ自体しかない。
いや、国家権力を束縛するものは本来民主主義が機能してる限り、それは主権者である国民の民意だろ

>IMFをシカゴボーイズとイコールで結ぶのは無理がある。スティグリッツと世銀がイコールでないのと同じで。
俺の知る限りスティグリッツはほとんどIMF=シカゴボーイズのように捉えてるようだけど?w
てか、スティグリッツのIMFや新自由主義≒グローバリズム批判はおまいの中ではどう捉えてるの?w

>軍事独裁や粛清はまったく無関係だ。実際、フリードマンはそれを批判しているしね。
その軍事独裁を裏から操ってたのは、CIA=国際金融資本だろw
>アルゼンチンの新自由主義政策の失敗は、社会民主主義政策であるペロニズムと切り離して語ることは難しい。
都合が悪いことは左翼のせいってかw


674 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:49:00 ID:5DaN8zsr0
政府批判票が民主党に行かず共産党に行く事を自民から期待されてます。

675 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:49:56 ID:6P/O8ja60
>>662
志位委員長と市田書記局長混ざってないか?

676 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:50:03 ID:0zdBGNqu0
共産党って名前が一番抵抗感あるわ

677 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:51:08 ID:7mbC7+OO0
政党支持率で、公明党とさほど変わらないのに
なんで、あんなに差があるのか気になる

678 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:52:38 ID:y9A+2YI90
横須賀で爆発音、ゲリラが飛しょう弾発射か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080913-OYT1T00036.htm?from=main4

 12日午後10時半ごろ、神奈川県横須賀市汐入町で、「バン、バンという爆発
音を聞いた」などと住民から110番が相次いだ。

 横須賀署が調べたところ、同町の山中から金属の筒状の発射装置とリード線など
が見つかった。現場は米海軍横須賀基地を望む位置にあり、飛しょう弾2発が発射
された形跡があるという。同署は、基地などを狙ったゲリラ事件とみて調べている。

 横須賀市消防局によると、「花火のようなものが降ってきた」という通報もあっ
たという。


テロ組織・日本共産党の前進、躍進のチャンスなんですね?

679 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:52:52 ID:0fQezDS+O
>>674
多分そういう一面もあるだろうね。
でも官僚そのもの――キャリアも労組も――腐ってるから、選択の余地が限られてるんだよなぁ(>_<)

680 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:53:06 ID:1SHC2YIy0
>>676
違うよ、『共産党』という名前だからこそ、政財界に強いアレルギーがあるし、
僅かな議席増でも、与えるインパクトが大きいんだよ。劇薬として、少量使う
分には、この名前の方が好都合。

奥田・御手洗にとってみれば、

 ・民主が躍進 → 政界工作がやり難くなる
 ・共産が躍進 → 身ぐるみ剥がれて炭鉱送り

と、これくらい危機感に差がでる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。政権とらせるのはなし。
死票になると層化が喜ぶから、選挙区:民主、比例区:共産で


681 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:54:15 ID:g/+9N3bz0
829 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/09/13(土) 23:11:06 yRzOh5RT0
各党のホームページからの検索結果

キーワード:アフラトキシン

自民党:0件

公明党:2件

民主党:2件

国民新党:1件

社民党:0件

共産党:4件

682 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:54:29 ID:/Zx0JMaLO
>>658

> 共産主義;社会主義は共通の価値観の下に・・・・
 資源の配分は予算以外にある価値観というか選好に基づいて決定するわけで。
決定から実行をスムーズにするには、反対者はいない方が望ましい。
こうして、独裁が行われるって、ハイエクが言っていたような。
まぁ、プロレタリアート独裁なんて、お前らにとって最善なことはお前ら自身じゃなくて党が知っているってスタンスなんだから、仕方ない気もするけど。

683 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:54:39 ID:TnUmUPFNO
>>669
紅の豚

>>672
ロングテールにメガネは外さんでくれ


684 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:54:50 ID:SUi5R5ys0
共産支持者って、理論武装だかなんだか知らないが、にちゃんねるでも語りすぎなんだよ。
マルクスだの語るより、今後数年で何をするのかはっきり打ち出せよ。

685 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:55:52 ID:0fQezDS+O
>>678
中核は革マル派を右翼扱いしてるし、中核革マル共に共産を日和見右翼扱いしてるよ。

686 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:58:01 ID:1SHC2YIy0
>>684

共産が10議席になると、以下が発生する。

 ・「参議院での法律案提出権」     : 共産が提出する法案を頭に入れなきゃいけなくなる
 ・「議員運営委員会での理事参加権」 : 自公民でのなあなあな国会運営に緊張が走る
 ・「党首討論での討論権」        : 疑惑や不正の追及の質問がほぼ全て報道されてしまう


民主党は基本的には自民と同じ体質だから、追及しにくい部分が多くある。
政権に近づくにつれて、経団連への配慮も必要になってくるだろう。

だからこそ共産党の一定量の存在は必要。前回の選挙では、党首討論の
権利はぜひとも欲しかった。

おそらく、これからWE法を含めた労働行政の議論が国会でも活発になって
くるだろが、共産党が党首討論出来ないことはボディーブローのように効い
て来るだろう。


687 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 00:59:02 ID:7mbC7+OO0
知人で右よりのヤツがいるんだけど、
共産党が政権取ったらどうなる?って聞いたら、

「オレは投獄されて殺される」 とか言ってたが
オマエには誰も注目してないよ、とは言えなかった

688 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:00:30 ID:KgzuAWXTO
水害後五日目、疲れもピークな被災地に共産党の宣伝カーが
「お見舞い申上げます!」と大音量で連呼して来た@岡崎市
寝込んでいる人もいるのに…
他党は一切来ず。翌々日また来たので車止めて「何考えてるんだ!」と怒ったら、
「考えて被災地を巡っています。」だと。頭悪杉

689 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:01:21 ID:edQ6c6Gk0
新風と同じでまた前評判だけは高くても結果は…ってオチじゃないの?
で、「ビラが、誹謗中傷が」って言い訳して失笑を買うと。

690 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:01:25 ID:f5tNdLBY0
>>687
正しいだろ。
国民全員強制労働所送りだから。

691 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:01:57 ID:/Zx0JMaLO
>>687
 学生なら微笑ましいけど、社会人なら少しイタイかも。


692 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:02:09 ID:0fQezDS+O
>>683
むしろ黒髪ストレートのボブカット

693 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:03:54 ID:TnUmUPFNO
>>690
その前に全員肝ガンで死んでるから無問題

694 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:04:06 ID:QkXoLPovO
まあ、油断しまくりだから今回も負けるわ
数年前にCが出演してCM流した時と同じ空気を感じる

695 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:04:11 ID:X/k1svTX0
>>670
ありゃ、寝ちゃったかw残念w

って、まぁ、正直俺の地頭の処理速度ではおまいさんの頭の回転、
レススピードには正直追いつけそうにないからしょうがないかwww
もういないだろうから白状するとおまいの知識の引き出し広すぎてこっちはいちいちぐぐりつつレスしたりしてるしw(ノ∀`) アチャー

>ゲゼルの人
あらw気づいてたか?w

>また議論しましょう。それじゃあ。

うん、またの機会を楽しみにしてるよw
この手の話題で議論するには、おまいは格好の議論相手だw
勉強になるし議論のしがいがあって楽しいw
ってことで乙ノシ

696 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:04:54 ID:7mbC7+OO0
>>691
それが、社会人なんだよ、しかもサラリーマン

697 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:05:44 ID:YOpEgCcV0
>>687
それって、日本人が切腹すると思ってるくらい
古い感覚なんじゃないのか?

698 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:08:10 ID:/Zx0JMaLO
>>668

>>660
> あ、でもお金はないから大丈夫か。選挙ってお金ないと立候補出来ないよね。

確か、選挙資金の半分くらいは党が出してくれたはず。
代わりに上納金があったはずだけど。
その人、サラリーマン?
自営業が共産党ってのも変だし、40家族持ちなんて身軽ではないよね。 まぁ、できれば止めたい所だよね

699 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:08:46 ID:1SHC2YIy0

>>せめて党名だけでも変えてくれたら・・。

違うよ、『共産党』という名前だからこそ、政財界に強いアレルギーがあるし、
僅かな議席増でも、与えるインパクトが大きいんだよ。劇薬として、少量使う
分には、この名前の方が好都合。

奥田・御手洗にとってみれば、

 ・民主が躍進 → 政界工作がやり難くなる
 ・共産が躍進 → 身ぐるみ剥がれて炭鉱送り

と、これくらい危機感に差がでる。

ただし、強酸ですので、容量を守ってご使用ください。政権とらせるのはなし。
死票になると層化が喜ぶから、選挙区:民主、比例区:共産で



700 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:10:29 ID:TnUmUPFNO
>>692
確かに「共産タン」ぽいwww
「備長タン」のノリで読みたいw

701 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:10:38 ID:7mbC7+OO0
次の選挙から候補者は絞って立てる、と言ってなかったっけ
今まで、まんべんなく立てすぎだったと思う

702 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:12:48 ID:Yhucry+hO
前(中学時代)理不尽に同級生から殴られて、兄貴と二人で相手の家に行った。
相手の親は共産党だから
無い知恵をしぼって言い負かされないようにアレコレ考えて行った。

意外な事に相手の親は兄貴と俺の話しを聞いて、自分の息子をボコボコに殴り始めた。
二度と殴ったりイジメたりしないと息子に誓わせ、親も深々と頭を下げた。

なんだか共産党ってカッコイイなと思ったけど、こういうのも共産党流の手口?
しばらく我が家では赤旗新聞とってたし。

703 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:15:33 ID:YOpEgCcV0
そう言えば、金曜に東京駅前で労組みたいなののデモやってたな。
ああいうのは、何なんだろう?

704 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:16:39 ID:Tfenb7Eg0
麻生自民党になったら枝野議員と共産党に投票します。

705 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:18:45 ID:0fQezDS+O
>>702
基本的な立ち位置が「自己利益>>>>>>理念(正義)」だからじゃね?

だからこそ危うい面もあるんだけどね。
頑なな正義は「独善」になりうるから。

でもいまの政権の「ノンポリ売国利権体質」よりはまだ少しはマシかも。

706 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:21:33 ID:0fQezDS+O
>>705は>>>を逆にして下さいorz

707 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:22:27 ID:WACtudbg0
>>116

>民社党という国民のための
>左翼勢力

笑うところ?労働運動潰しの自民の犬だったじゃん。
いつも国対で金もらって転びまくってた。

708 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:23:57 ID:OfbYKmekO
共産主義と人格の尊厳は両立しない。

猪木正道

709 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:24:35 ID:WACtudbg0
せめて中選挙区ならもうちょっと政治が面白くなるんだけどな。

710 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:28:51 ID:/fS3IrzF0
        _,,,,,,,,,,,_
      ,r''~;;;;;;;;;;;;;;;;ィ、
.      〃;;;;;;,;;;;;;-‐''''゙ヾ、
     {;;;;;;;;;;;r''     ヾ!
      i;;;;;;;;i´ _,,..,、,-'''^i        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「X==| -‐ノ i、二ノ、_   < ダ ッ コ ♪
    /ヾぃ *`'',´、__,),` }/\   \______
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\  \
 /  |                |  \/
     |    し ぃ      |  /
     |________|/


711 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:29:23 ID:WACtudbg0
>>172
4年もたないだろう。CIAとか読売新聞とか全力で動くぞ。
君は細川殿を覚えているか。

712 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:31:40 ID:X/k1svTX0
ちょっと、他のスレ言ってたけど、やっぱ気になったから一応、残りのレスも惰性でレスできるだけしとくw
>>656

>僕が主権放棄に関してずっと言っているのは、ホッブズの議論。
>アナーキズムや内乱を除いて、全ての国家と国民はそういう社会契約を結んでいるのだと、ホッブズは考えている。
>そして、それがより強固になることが、内乱や戦争を防ぐことにつながると考えた(当否は別として)。

いや、一応俺もホッブズのその国家観を踏まえて言ってるつもりなんだけどな

>全ての国家と国民はそういう社会契約を結んでいるのだ
ただ、この国民と国家がそういう社会契約を結んでるという言い方が引っかかるわけで。
この言い方だと、国民に先立って国家があるようなニュアンスになって、
同時に国民と国家が対立するもののようなニュアンスも受けてしまう罠w
んで、俺のホップズの国家観に対する認識では、社会契約を結ぶのはあくまで国民と国民同士であって、
その国民同士の契約の下に国家というものが国民共通の利益を保証する装置として要請されるわけで、
であるならば、ホッブズの社会契約としての国家は国民に対立する存在ではないことになる罠w

>もちろん、ホッブズの時代には国家として王権が想定されていたわけだけど、
>それが民主主義国家であれ、貴族政であれ、ホッブズの議論を適用するのならば、同じことになる。

たぶん、ズレの根幹はここだろうな。
俺はホッブズは国家一般というより民主主義国家の本質を語ってると思ってるからw
だって、それ以前の貴族政や王政なんて社会契約に基づいてないだろうとw


713 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:33:18 ID:EYCxURU40
>>707
えらく年季の入った根深い恨みが民社にあるんだなw
さすが社会党系w

714 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:37:33 ID:iAd6txtl0
比例は共産でいくわ。

政権とる心配は、今んところ無いし。



715 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:38:35 ID:YOpEgCcV0
大政党に有利な選挙制度と、不利な選挙制度を
毎回交互に実施したらええのに。

716 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:41:50 ID:YLokWtYN0
共産党はいい加減政党助成金を貰うべきなんだ

貰わないのは良いけどその分自民党やら民主党やらに行ってる理不尽こそ正すべき

717 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:42:06 ID:/EirWEOo0
本来革命起こすような暴徒が集ってるんだよ
どうやっていいかわからないけど国には不満でもう政策を任せられない
国の信用を保ち反国家思想を抑制するのも重要な政策のはずなんだが他を優先し過ぎたねぇw

718 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:45:51 ID:j93wE8LD0
2ちゃんでの評判は鵜呑みにしないほうがいいと思うが。
飽きっぽくて無責任なやつ多いし。

719 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:49:34 ID:fuvuM0Oo0
何といわれようと共産党に投票するけどね

720 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:56:53 ID:edQ6c6Gk0
>>716
でも地方議会では政務調査費貰ってるってのがよくわからん。
まあ、政党助成と政務調査は別物って筋論なんだろうけど…。

721 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:57:46 ID:5WXQF7yo0
自民(利権屋+創価マンセー除く)=民主(反日勢力除く)>>共産>>>>社民=民主(反日勢力)>>自民(利権屋+創価マンセー)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>公明(キチガイ創価)

自民党様
利権屋(古賀、二階ら)と創価カルトと手を切って下さい。

民主党様
反日勢力と手を切って下さい。

このままでは、反日勢力や創価カルトに毒されていない完全無党派層はしぶしぶ
共産党に投票せざるを得なくなります。
特に、自民党は一刻も早くキチガイカルトを排除して下さい。

何卒お願いいたします。


722 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 01:58:04 ID:wuxAtIChO
ミニマムアクセス米が、義務じゃないことを あばいたのは共産党だったな。
あれは官僚に一泡喰わせることになって、痛快だったよ。

あのレベルの官僚攻撃を常にやってくれたら、共産党を支持するよ。


723 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:01:00 ID:12z/DYK90
>>722
内政に対する姿勢はいいよね。
あとは、名前を共和党に変えて、憲法改正と、
外交と国防を真剣に考えてくれるなら、おれも支持する。

724 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:04:09 ID:YOpEgCcV0
そうすると信者としては違う党になってしまうのでは?

725 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:04:50 ID:B5HthykT0
>>723
マジで外交と国防と護憲は夢みすぎだよな
平和主義は半無限のエネルギーの開発と人口調整が成功してからでも遅くない

ゆっくり100年以上待っていってね!!

726 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:07:56 ID:X/k1svTX0
眠い目をこすりつつ、ついついレスw
>>638
>必ずしも現実の政策と一致しないからこそ、理念なんじゃないの。
ま、それはそうだw

>ケインズ政策を標榜して行われてきた政治のどれ一つとして、「均衡失業率における」緊縮財政を行ったものはないし、
>マルクス主義や共産主義にいたっては、マルクスの思想とまったく対極にある政治ばかりだった。
>だからといって、ケインズやマルクスの理論が棄却されるわけではない。
>理論のとおりに行われた政策が誤作動してはじめて、理論は棄却される。
あぁ、そういう認識なら別にこれ以上言うことはないw
おまいはこれからも理念としての本来あるべき新自由主義を語り続け、擁護しづづけてくれw
そのほうが面白いからw

>構造的に、または必然的に、これこれの思想はそうならざるをえない、だから誤りだという批判は適切だが、
>現実と理念が一致していないから、理念は無意味と言うのは、まったく批判の体をなしていない。
まぁ、そうだけど、
でも新自由主義はその大前提として完全情報を持った合理的経済人なんていう現実離れした、
有りえない仮定を置いてる時点で、その出発点からそれこそ構造的、必然的に、破綻は不可避だと思うけどねw

>新自由主義をブッシュ政権が標榜して来たと言うのは初耳だ。
”標榜”という言い方は語弊があるかもしれないけど、
あくまで実態としてどういう経済政策を行ってきたかという観点から言ってる。

>「思いやりのある保守主義」というのは、新自由主義とはずいぶんと異なる政策方針のように思うが。
いったい誰に対してどんな思いやりを示したんだよw
そんなオブラートに包んだキャッチコピーを掲げてること自体、
まさにその欺瞞性こそが新自由主義の本質の表れだと思うけどねw
なぜなら先に言ったように、新自由主義の大前提である完全情報を持った合理的経済人なんてのが、
そもそも幻想でしかないからwその都合のいい前提から出発した新自由主義の現実は必然的に、
強者にとって大企業にとって、大金融資本家にとって、都合のいい経済体制にしか成りえない罠

一端切り

727 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:30:57 ID:X/k1svTX0
>>638
>ただ、銀行も金融当局の政策に大きくその命運を左右されるわけだからねえ。

その金融当局=FRBってその実、あくまで純然たる民間機関だぜ?FRBを構成する地区連銀の株主は・・w
そのFRBを背後でコントロールしてるのは誰なんでしょうとw
この辺おFRBの成り立ちとか実態とか、おまいなら当然知ってるんじゃないの?w

連邦準備制度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%BA%96%E5%82%99%E5%88%B6%E5%BA%A6

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud〜日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

>それは、かのレーニンが言ったように、
>「一国の社会体制を崩壊させるのにもっとも容易な手段は、貨幣信用を打ち崩すことである」
>ということだからだ。

それはそのとおりだろうねw
だって逆に言えば↓こう言うことなんだからw

「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」
                                  マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)

>まあ、だからといってわざわざ貨幣信用を低下させたり、貨幣に使用期限をつけるような形で、
>貨幣システムを改変する必要があると言うことには必ずしもつながらないのだけど。

でも、そのゲゼルのアイデアは、
市場原理を堅持し、”おまいの言う本来の”新自由主義経済を実現する通貨システムだと思うけどねw
本当は俺なんかより、勉強家でいろいろ知識が豊富で頭のいいおまいにこそ、
この可能性を積極的に追求・検討してみて欲しいんだけどなw


728 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:42:11 ID:V15jP3+PO
共産党はダメだろ
特に地方議員
意外に利権がありすぎだし

729 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:44:00 ID:IxjImTri0
共産主義で資本主義の国に経済で太刀打ちできるの?
それとも鎖国かなんかするの?

730 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:45:14 ID:/7NaJchG0
共産党は
「外国人参政権」「自衛隊解体」の二大政策がある限り、
絶対ねえよwwwwwwwwwwwwwww

労働問題も言うほど実績ねぇし。
いうなれば、「マンションの部屋の整理整頓しろ!」と大騒ぎするものの、
「マンションのすべての部屋の鍵を廃止しろ!」
「外国人も無審査で入居させろ!」と言ってるようなもんだからね。

731 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 02:45:57 ID:N4sW1C+I0
>>729
議席が多少伸びればいいんじゃないかな

732 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:01:34 ID:na9bySvA0
自共政権はありだと思う。

733 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:03:00 ID:3qpYMPqU0
あるか!!

734 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:04:10 ID:2Ban9xXL0
共産は口うるさい母親みたいに、政権党のダメップリ正して欲しい。
やっぱり20議席位が適当かしら?

735 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:12:26 ID:6P/O8ja60
>>734
40以上で良い。

736 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:22:40 ID:na9bySvA0
480議席のうちベターな配分ってどれくらいやろ
自民党300
民主党120
共産党_50
社民党___5
公明党---
その他___5


737 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:27:35 ID:haTI0Ppa0
>>720

その政務調査費を党員の人件費に流用して橋下に訴えられようとしてるからな。

738 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:30:02 ID:pqvjtvL90
>>736
無党派 380
自民 20
民主 20
共産 20
社民 20
その他 20

739 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:37:16 ID:na9bySvA0
>>738
国民議員制度か。ありだな。
無作為で抽出された有権者380名を出席させる。
開会中は利害関係者との接触禁止で
官僚、政党、NPO、個人応募による一般参加者がプレゼンして判断する。

官僚も任期制にすればいいんだけどな。

740 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 03:43:07 ID:xn58qdVWO
反米左翼〜ロシア(ソ連)、北朝鮮〜オウム←→統一〜勝共(反共)
米国〜イスラエル←→アラブ〜日本赤軍等

反外資論者、反米主義者、ユダヤ陰謀論者らの主張に
しばしば奇妙な偏りが見られるのにはおそらく理由がある

741 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 04:31:09 ID:8KFFUcO10
>>734
30〜40かな

742 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 04:34:15 ID:8KFFUcO10
テレビで見てて一番むかつくのが公明の議員だな
特に国交省のときの冬柴が酷かった
信者からもそうとうクレームが来たんじゃないの?

743 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 04:38:05 ID:P4xifwKCO
日本共産党は漢族によるチベット人虐殺を全面賛美してたからね

民族浄化礼賛政党にはとても票を入れられないな

744 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 04:44:43 ID:ASwxBlm30
共産党が、9条堅持とか言わず、軍隊持つことを認めてくれば、絶対的に共産支持なんだが。
これ党創立86周年記念講演会のビデオだけれど球状の件を除いてホント良い事言ってるぞ。
ココまで国民の事を心配してくれてる党は他にないと思う。

http://jp.youtube.com/watch?v=hnWM6C-U9no&feature=user

745 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 04:58:23 ID:15WtdMnE0
>>741
そんなにいくわけねえ。中選挙区制度じゃあるまいし。
躍進と言ったって6〜7ぐらいの微増だよ。

746 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 05:30:04 ID:hg7q0fHD0
>>722
人が死んでるんだぞ
無駄にするわけには行かないだろう
太蔵君も今回は与謝野先生を支持すると言ってくれている
今回の件でだいぶ政治ってもんがわかって来たんだろう

747 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 05:41:35 ID:s+ksjQQr0
このご時世、比例で支持はするから、まあがんばって欲しい

他の支持がないからとりあえずの処置だが、早く比例をなくせ!

748 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 06:27:32 ID:ZU7Oyztr0
>>737
橋下が訴える?
じゃあ口だけか、橋下の負けで終了だな。

橋下、本当に裁判とか法に弱いよ。

749 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 07:18:10 ID:P4xifwKCO
>>748
日本共産党員涙目だね(笑)
おとなしく民族浄化でも礼賛しとけば(爆)

750 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 07:35:33 ID:8/ofXH1CO
蟹工船ブームで結党以来初めての追い風だな。
是非頑張ってほしい。
共産党でしか追求できない問題も多いからな。

751 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 07:40:16 ID:f5tNdLBY0
>>750
初めてじゃないだろ。
久々のだな。
だけど議席減らして尾張さ。

752 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 07:47:07 ID:spMrExEOO
選挙区 民主or棄権
比例 共産

これで。


753 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 07:51:38 ID:edQ6c6Gk0
選挙のたびに
「比例は共産」ってカキコミ見るが結果が伴わないのはなんでだろ?

754 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 07:53:07 ID:f5tNdLBY0
>>753
共産工作の不発

755 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 08:31:51 ID:18N3n5rg0
>>743
ソースプリーズ!日共は中共とそんなに仲が良くないのを
ご存じないのかな?
軽く非難しながらODA出しまくってる与党はどうなんだね?ネトウヨ君

756 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2008/09/14(日) 09:15:23 ID:pOKfHIXe0

比例区で公明党に投票しない。
公明党候補と民主党候補が争ってる選挙区では、民主党に投票する。
自民党媚中派と民主党右派が争ってる選挙区では、民主党右派に投票する。
自民党媚中派と民主党媚中派が争ってる選挙区なら、自民党右派の選挙区へ転居する。
         ∧_∧
       ⊂(・∀・)つ-、<これ保守の常識な。
     ///   /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

757 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 09:25:25 ID:N8HPSfg30
今の日本で共産党が躍進したら国民が非常事態だと本気で思うだろうな。
不穏になるぞ。

758 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 10:01:31 ID:uJt6qkCjO
本気で共産党が一番まともに思えて来たもんなw

759 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 10:10:56 ID:phMNSNJL0
共産党躍進で産経が焦ってたなw

だが、元はといえば、自民による経団連のための経団連だけが得をする政策が原因だ。

派遣法緩和による非正規雇用の地獄、ホワイトカラーエグゼンプション導入の策謀、従業員の平均給与は9年連続減なのに役員報酬は倍増という労働者いじめ。
さらに経団連の要望のままに恒久級税の定率減税廃止、暫定税率維持をやり、民間より300万も高い公務員の給料削減もしないで、消費税増税をやる自民。

これでは民主や共産が伸びるのは当然だ。
産経は経団連と決別しない会義理自民衰退はとまらないと知れ。
自民信者は経団連支持だから、消費税増税分は自民支持者にだけ適用な。



760 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 10:11:46 ID:P+ohgaru0
前から思っちゃあいたんだ自民への批判票にしても
民主に入れるくらいなら共産だと
外国人参政権に反対する限りにおいて
自民に入れるけどな

761 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 10:20:26 ID:KO/airR20
俺も初めて共産党に入れようかと思う。
どうせ貧乏なら資本家も全員貧乏人にしたい。
つーか日本労働党ってできないかな。


762 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 10:23:17 ID:P+ohgaru0
>>13
この金糸雀のAAは共産党の躍進に間違いなく貢献した

763 :自、民、共で共産に投票すると多くの場合自民に投票するのと同じ:2008/09/14(日) 10:27:04 ID:tL8KQq6PO
小泉自民のクーデターで取り返しのつかない敗戦国になった日本
【日本の金融危機】
アメリカが押し付けたBIS規制が元凶であり、小泉竹中が処理を加速、
外資が捨て値で買収したあと、180度回れ右し、公的資金を注入した。
(朝鮮系にも兆単位で、無論いいとこ取り外資分も国民が負担する)
植民地は資本に利益を吸い上げられ貧困化する(OECD加盟国中2位)
日本はこの時二度目の占領を許したことになる。
(日本株式が投機の都合で騰落するようになったのもこの為である)
【破綻した新自由主義】
対して米国は、行き過ぎた〃働いても食っていけない主義〃の結果、
生まれたワーキングプアに100%返済不可能なローンを組ませて景気を
粉飾していた。破綻することは猿でもわかる。非常に悪質な粉飾だ。
アメリカという粉飾決算企業に、世界中が投資していたわけだ。否、
そんなレベルを超えてる。国家ぐるみの計画倒産、取り込み詐欺だ。

そのツケを税金で埋めるという。日本と違って、米国は財政も貿易も
赤字、しかもほとんど対外債務だ。
債権者はアメリカと結託して石油を暴騰させ潤った中東オイルマネー
ここはギブアンドテイクとして残りは
外貨準備世界一の中国
そして植民地日本
人は絶対に返せない借金を負うと破産するか、相手を殺すか。

764 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 10:27:09 ID:EKJfDwCW0
共産党本部ビルは資本主義の成果の塊のようなビルだからなぁ〜共産主義国家を目指している
とはとても思えんのが・・

765 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:12:36 ID:cXlrZD7X0
日本の労働者側に立ってくれそうな奴らは片っ端から
アンチ日本、アンチ米国、アンチ資本主義なのが
バカバカしいったら無いな。

766 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:15:25 ID:EYCxURU40
>>764
共産主義者に夢を見ているわけでもあるまいにw
奴らは、赤いツアーリに成りたいだけさ。

767 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:16:01 ID:hDRwP4iV0
自民+公明=民主+共産くらいの議員数になるとちょうど良いんじゃねえのか

768 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:17:10 ID:88rU9HH80
企業を弱体化させて一層、日本が貧しくなるような気がするんだよね。
しいちゃんの話聞いてると。

769 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:29:28 ID:Vq1TjYbP0
>>768
日本を弱体化してんのは今のトヨタやキヤノンを筆頭とする経団連な大企業だろw

この十余年年の間にどれだけ一人当たりGDPが低下したと思ってんだよ!

770 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:30:30 ID:LC/ZSJ950
>>768
どっちがなっても貧しくなるよ
貧乏人に多く配分するか金持ちに多く配分するかだけの違い

771 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:34:18 ID:LC/ZSJ950
>>769
トヨタとキャノンを国外に追い出して
落ち着いた国民民主主義を作りたい


772 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:42:42 ID:6P/O8ja60
知ってるか?
共産党員って日本人じゃないとなれないんだぜ?

773 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:44:27 ID:iAd6txtl0
比例は共産にしとくわ。

政権取ったら、困るけど、その心配は今のところ無いし。

政界の風紀委員として、たしかな野党の本領を発揮して欲しい。



774 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:44:44 ID:jOsdmsdb0
共産党に期待することは、北朝鮮のスパイ政党である社民党の支持票をすべてかっさらって
社民を議席ゼロに追い込むことだ。  頑張れ共産党。

775 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:45:37 ID:1qpAN+D20
公安が共産党ばかり監視してるのがなぁ
民主党や公明党、自民党にも監視すべき人間いるだろw

特に公明党なんて・・・
でも、警察内部にも創価学会の手が回ってるから無理なん
だろうなぁ


776 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:50:45 ID:oGLGaggdO
とりあえず共産党を「共産主義マンセー」だと思ってるヤツはROMってろ

777 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:55:14 ID:T5rZzudDO
共産党はいうことに説得力があるし論理的。
「確かな野党」として頑張ってもらいたい。

778 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:57:19 ID:zkimpcvc0
この前ATMでお金下ろしたら
キャッシュカードにクレジットカード機能がつけられます
申し込みますか?みたいな案内が表示された
申し込むつもりはなかったが「はい」のほうに触れてしまい
仕事はしていますか?みたいな質問が出たので
「いいえ」を選んだらそこで終わりになった

779 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 11:58:25 ID:eOXLPDIi0
今の内いい夢見とけよ、恣意w

780 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 12:02:33 ID:y9A+2YI90
【社会】横須賀で見つかった発射装置は、昨年座間で「革命軍」が使ったものと酷似
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221295729/l50

米海軍横須賀基地近くの神奈川県横須賀市汐入町で12日夜、
見つかったパイプを使った飛しょう弾の発射装置が、昨年2月に
同県座間市で見つかったものと酷似していることが13日、
県警の調べで分かった。
調べでは、パイプは長さ約1メートル、直径約6センチ。1本が破裂し、
1本は土にめり込んでいた。

座間市では昨年2月、在日米陸軍基地「キャンプ座間」近くで
ほぼ同じ寸法のパイプや弾とみられる金属片が見つかり、「革命軍」を
名乗る犯行声明が出された。

*+*+ 毎日jp 2008/09/13[**:**] +*+*
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080913k0000e040065000c.html

781 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 12:03:41 ID:CG4R/L14O
共産党は党員が必死で働いて払っている費用をちゃんと使え。
なんだよあの本部は、無駄遣いしてんじゃん。
トレーニングマシンとかいらないだろ

782 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 12:06:54 ID:6P/O8ja60
知ってるか?
共産党は無防備地域宣言には反対なんだぜ?

783 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 12:32:09 ID:GEED+A/l0
俺は本心では、近い将来は政権取って欲しいがな。
今回は100議席くらい取って、政権奪取の足がかりにして欲しい。


784 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 12:34:24 ID:/d+sty5A0
>>782
赤旗は賛成してるのに日本共産党が反対するのは理窟にあわないんじゃないか?

785 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 13:37:38 ID:EquBhKkeO
共産党は割とマシな事言うから無視されないレベルの議席数を獲得してほしい
だが政権を取らせたくはないのであまり頑張り過ぎてくれるなよ

786 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 13:44:35 ID:VM/YErigO
>>776
共産党が共産主義マンセーじゃないって…
共産主義駄目じゃん

787 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 13:56:20 ID:Zx79NDkS0
小選挙区で立候補しまくって民主の票を食って自民のアシストするんですかw
蟹工船ブームって自民が煽ってんじゃね

788 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 13:59:47 ID:6P/O8ja60
無防備地域宣言に関しては
> 日本共産党は運動の開始当初は賛成に投票していたものの、2006年6月に行われた千葉県市川市議会での
> 採決で退席・棄権に転じ、2006年12月までの議会審議では退席・棄権の態度を継続していたが、2007年1月の
> 東京都目黒区議会において反対に転じ、2007年2月の大阪府堺市議会、2007年3月の箕面市議会、2007年8月の
> 宇治市議会、2007年11月の札幌市議会においても反対の姿勢をとっている。

789 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:06:47 ID:sSyd/hA20
>>776
いや共産党はあくまで共産主義マンセーでそw

ただ、日本共産党が掲げる共産主義ってのは、
既存の旧ソ連や中国や北朝鮮みたいな独裁的全体主義体制とは対極に位置する、
あくまで民主主義を大前提としたものってことでw
長期的なビジョンとして段階的に資本主義から共産主義へ移行させていくにしても、
いやそもそも共産主義という社会の具体的な運用形態がどうあるべきかから言って、
あくまでそれを決めるのは民意だっていうスタンスでしょw
国民が共産主義への移行を望まない限り、
つまりそれは共産主義へ移行するべき期はまだ熟してないということなわけで、
永久に先送りされるし、いや先送りされるべきだということでしょ。

だって、共産主義への移行が歴史的必然であるとするなら、
そこにはなんら人為的な強制力が働く必要もないし、いや働いてはいけないわけで。
歴史的必然である以上、それは民主的な民意の自発的な要求があってこそなされるべきものなわけで。

よって、共産党がまずなによりすべきなのは、
もちろん、雇用環境の改善や社会保障の充実みたいな目の前の問題に地道に取り組むこともけっこうだけど、
それ以上に、より民意が性格に反映される政治システムの構築、民主主義体制の整備だと思うね。
より具体的に言えば、”一票の格差”を是正する選挙制度の構築だろう

790 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:22:41 ID:rCuQbFhZ0
無理です。
ニートは投票に行きません。

791 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:25:12 ID:Qqrgx+RA0
共産党は自分を悪く言う奴相手に露骨に弾圧してくるからな。
共産党を悪く書いた記者が、悪い噂をばら撒かれたそうだし。

穏健化したと言うが、こんな政党が政権握ったらどうなるか想像に難くない

792 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:30:12 ID:sSyd/hA20
>>790
んじゃ、インターネット投票や郵便投票ができるようにするとか、
そういう選挙制度改革もするべきかもねw

793 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:38:10 ID:TnUmUPFNO
>>共産党が目障りな人達がわいてますねw

ある意味危機感?

794 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:40:02 ID:ChJgDoUU0
共産党政権なんぞ、何処の国も大同小異。
必ず粛清が起こってる。表に出るか後でバレるかの違いだけ。
ソ連も同じ。コミュンテルンでも同じことだった。

http://jp.epochtimes.com/editorial/9ping.html
一番判りやすい「中国」の例を読んでみろや。
長文の論評だから結構時間が掛かるが、中国の正体なんてこんなもん。
共産党という根っこにある部分も同じ性格。

甘い上辺の言葉を並べ立ててるのは、共産党ってことが良く判るよ。
政権を奪取した途端、豹変するから。どこの共産党も同じだよ。

共産党なんかに期待するなw

795 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:44:05 ID:I+k8VRf/O
志位は自民票が共産票にはならないと気付いてるのか民主もダメだと言っていたな
たしかに民主票を共産票にする事なら可能
それなら参院選の二の舞にはならない
民主叩きをするなら躍進もありうる

796 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:47:02 ID:sSyd/hA20
>>794
既存の”自称”共産党、共産主義国家って、
それ以前の体制として、そもそもまともに資本主義を経験し、
なにより、民主主義の理念が国民レベルで認識され機能してたんだろうかね?w

ソ連や中国、北朝鮮etc、既存の”自称”共産主義国家群って、
共産主義を掲げる以前にはどういう社会体制だったんだろうね?w

797 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:51:14 ID:EOZYtv1nO
チャンスでもピンチでもねーよ。
お前らは蚊帳の外だ。
社民はさらに家の外だがな。

798 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:53:18 ID:TnUmUPFNO
>>796
それ、面白い視点だね


799 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 14:59:44 ID:bfi9t+T30
>>796
じゃあ、日本のように「民主主義が成熟していて」「まともな資本主義を経験」した国では
日本共産党が、政権を取っても、共産党による粛清や人民大虐殺は起きないとでも
言いたいのですかな?

そもそも、そんなご立派な国なら共産主義そのものが要りませんw

800 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:00:18 ID:fJ+Ws9MeO
日本はすでに官僚社会主義

共産党は選挙区当選はむり。比例のみで一定の反対勢力を確保したい。
経団連不正追求や創価不正追求、派遣労働問題追求なんかしてほしい。

801 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:06:15 ID:ChJgDoUU0
>>796
ンなもん、いろいろな体制があったろうさ。それぞれにな。

しかし、「そもそもまともに資本主義を経験し、 なにより、民主主義の理念が国民レベルで認識され機能してた」上で、
共産主義が成立する、とは誰も言ってなかろ?
マルクス様が言ってたか?
日本の共産主義者は、大日本帝国時代から存在してただろ。
だったら、日本において、民主主義が浸透していない時代に、既に共産主義を標榜してた連中も居るわけだな。
今は宗旨替えでもしたのかい?だったらそれをもっと徹底して知らしめて「共産党」の名前を変えるべきだが?
そして「共産主義は資本主義・民主主義の延長戦上に成立する」とかのスローガンに変えるべきだwww



802 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:10:10 ID:I/+RsFoS0
>>798
レーニンが革命やった時から西ヨーロッパの共産主義者から突っ込まれ続けた事なんだが。

803 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:10:55 ID:TnUmUPFNO
>>799は共産党が政権を握ると議会制度もなくなると思ってるわけで。
つか、脊髄反射しすぎw

大量殺戮ならもう食テロされてんじゃんw

804 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:15:58 ID:TnUmUPFNO
>>801
それ、共産党にメールして聞きたいね
返事があったら貼りつけお願い

805 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:18:53 ID:bfi9t+T30
>>803
投票率100%信任率100%の共産党員しか出れない選挙で構成された
議会制度ならいらね。
食テロで100万1000万規模の死者が出たかよ?

こういう見え透いた誤魔化しが、共産主義者の駄目なところなんだよな。


806 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:18:57 ID:VYtnQ6qCO
志位の叔父は日本軍を南へ前進させた陸軍参謀

807 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:19:05 ID:ChJgDoUU0
>>803

大量殺戮??

>646 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/09/14(日) 00:32:05 ID:TnUmUPFNO
>>629
もうすでに与党による大量殺戮が行われてますけど?

つか、俺絶対毒米喰ってますんでwww



で、オマエはまだ生きてるワケだがww
日本でこのこの問題で大量に死者が出たら、その時初めて「大量殺戮」とでも言えば?
オオゲサなことを言って不安を煽るのも、共産主義者の特徴かww

それとも、本当に大量殺戮が「行われている」のなら、その事件を挙げてもらおうか。
誰か大勢死んだか?大量殺戮って言うからには、死んでるよな?
それを証明してくれ。


808 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:21:19 ID:KUlfAvbdO
ダメもとで 民主党なら 共産党もあり? なし?

809 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:24:44 ID:vylpSt5D0
 よ ほ う 診  医 精 君 忠 は あ ま
 さ  う け 察 .者 神 は 告 て  き さ
 そ が .た を  の 科 一  す た れ し
 う           の 度  る な     く
 だ                が  :
、___          ___       :
   (_____,/::::::::::::`ヽ、
          /::rー‐-ー-、:::l__,   , -─
          _|:lr_‐、 ̄-=、l:::|   //
        /)Y ´゚`ri 、'゚゙' |/,〉 /´
        |` |l /ヽ _,ノl |ノ|
        ヽ_| '-=ニ=-l !/
         /|ハ  -‐  /\
   _,. -ー'`´ l l \    /'/! l`ー-、_

810 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:26:42 ID:RauyrjRE0
>>781
共産党はエリート党員のための組織であり、
底辺党員のための組織体制となってないってことか。

811 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:27:48 ID:9ahgahIhO
米軍関連のどーでもいい事は徹底的に叩く癖に餃子やチベットは完全スルーだったな。
それに北朝鮮関連も「対話による〜」みたいな事しか言わないし。
こいつらの言う「対話」って「植民地支配でご迷惑おかけしました。いくらでも金出すんで許して〜」って事か?
それにワープワの味方みたいな感じのスタンスだが、
自分達は党員から搾取した金で贅沢三昧なんだろうね。
いくら自民や民主がダメで消去法になろうともこいつらだけはありえんって個人的に思う。

812 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:29:16 ID:RauyrjRE0
>>801
マルクスは貴族国家、農業経済国家から共産主義とは言ってないのでは?
あくまでブルジョワジーによる独占資本主義からの解放の次段階で
共産主義を位置づけていなかったっけ?

813 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:30:00 ID:PgOdOkYw0
>>771
そんなことしたらその売国企業が喜ぶだけだ。
「では本社を海外に移転しますよ」って平気で移すだろう。
やつらは国内消費は期待していない。
海外収益をいかに国内に還流させるか、そこを考えることが日本国民のためになる。
そういうのは与党にやらせて、共産党は人件費アップや企業に少子化対策を強化するように圧力をかけると。

もはや二大政党制に翻弄されてるご時勢じゃない。
少数政党がそれぞれ議席を増やし、政策や法案次第で協調して通すことがとても重要で、
それは国民のためになる。
官僚の描く日本のありかたを、国民の希望に近づけていくことが、国民の代表として選ばれた議員の使命である。
それには少数政党がもっと表に出る必要がある。



814 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:30:11 ID:aAtJAvFS0
今度の政権は、自公に代わって、民共政権で、好いのでは?
民主だけだと庶民も若干救われるが、特ア優遇が心配。そこで共産のスパイスが効いて程よくなる。
比例は共産、個別は民主で決まりだな。


815 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:32:47 ID:yVTqBrxM0
末端党員は新聞の拡大やなにやらでコキ使われて、党の幹部は
豪華な本部で優雅に執務。チャウセスクと同じ体質だっての。
共産党も金がすべてだ。

816 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:34:04 ID:ChJgDoUU0
共産党宣言(マルクス、エンゲルス著)はこう締めくくられている。
「共産党員は自らの見解と目的を隠しごまかすことを潔しとしない。彼らは、自分たちの目的は、
暴力によって全ての現存する社会制度を覆して初めて達成できると、公然と宣言するのだ。」

マルクスを信奉しその主義に感銘を受けた者達が、ソビエト共産主義を建てた。
そのレーニンを未だに信奉してる日本共産党(日本共産党綱領ではそう読めるぞw)は
この、共産党宣言は否定できないんだろうな。

否定してるのなら、党名変更しろよ。


817 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:38:31 ID:yVTqBrxM0
共産党が政権獲った場合。
資本家 死刑。
自民党議員 死刑。
自衛隊、右翼、ヤクザ 死刑。
アメリカ 共産党員を空爆。


818 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:41:07 ID:sSyd/hA20
>>799
うん、普通にそう言いたいけどw
もっとも、日本の民主主義も資本主義もまだまだ実際は未成熟だと思うから、
(ま、他の自称共産主意国家よりはぜんぜんマシだけどw)
今しばらくは資本主義路線で、
いや今をときめく新自由主義という名のむき出しの資本主義路線で、逝くところまで逝ってもらったほうが、
資本主義の自滅も、そして民主主義の重要性を国民がより深く認識する上でもいいと思うけどねw
そう、それこそが本当の意味での”必要な痛み”だってねw

>そもそも、そんなご立派な国なら共産主義そのものが要りませんw

ん?なんか誤解してない?w別にご立派でもなんでもなく、
民主主義を重視するのも、共産主義を選択するのも、
あくまで人間の”利己心”に根ざした選択でしかないよ?w
そういう社会体制こそが最終的に自分の利益になると多くの国民が認識した時、
初めてそういう社会が選び取られるというだけでw
そして、そういう認識にいたるための試行錯誤の段階として、資本主義が必要w
もちろん、資本主義の必要性はそういう精神的な成熟のためだけでなく、
圧倒的生産力の獲得という物質的な面からも必要なんだけどw

というわけで、むしろ現段階では君みたいな感じでむしろ共産主義には否定的であってくれたほうが、
都合がいいw

819 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:44:25 ID:9ahgahIhO
>>817
まずは天皇家抹殺だろうなw

820 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:44:33 ID:TnUmUPFNO
>>805 >>807
三笠フーズの社長乙w

言い直すわ
大量殺戮ができるかどうかの人体実験 でおk?

それから俺、浮動票なんでw
党や組織は肌にあわないんだよね

821 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:44:58 ID:yVTqBrxM0
共産党が政権を獲った場合。
公明党 宗教団体 死刑。 ただし一部の京都の容共宗派を除く。
アメリカ 共産党指導者を暗殺。


822 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:45:53 ID:ATnuIKyC0
あと2、3週間の動静を見て決めるけど
今回に限り小選挙区も比例区も両方入れてあげてもいいよ

ただ、もう党名変えろよ「労働党」とかさ、
あとマルクス至上主義を前面に打ち出すな。

823 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:46:07 ID:PVLu+wQV0
>>1
(,,゚Д゚) ガンガレ!

824 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:46:43 ID:Lpn78LEM0
今回の選挙で社民党は消えちゃよね。社民党の本音としては
やってほしくはないんだろうな。

825 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:46:58 ID:Yota9ZBC0
毒米騒動を取り上げれば与野党問わずにヒーローになれるよ。

826 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:47:07 ID:C8PQYkxYO
共産党は勇気をもって全小選挙区の候補者を取り下げてほしい
そしたら比例は必ず入れる

827 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:48:22 ID:sSyd/hA20
>>801
>マルクス様が言ってたか?
うん、マルクス様(笑)が言ってたよ。てかこれがマルクス主義の肝だしw
だから、そもそもその前提を満たしてない時点で、既存の自称共産主義国家は、
その成立プロセスから言って、共産主義と呼ぶに値しない罠w

828 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:52:03 ID:bfi9t+T30
>>818
>民主主義を重視するのも、共産主義を選択するのも、
>あくまで人間の”利己心”に根ざした選択でしかないよ?w
>そういう社会体制こそが最終的に自分の利益になると多くの国民が認識した時、
>初めてそういう社会が選び取られるというだけでw

一言で言うと、今は世間に受け入れられないけど、いつかは俺が認められる日が来るですか?



829 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:52:53 ID:8G3dXh3r0
志位さんは蟹工船で党員集めですか

830 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:53:35 ID:ChJgDoUU0
>>820
>言い直すわ
大量殺戮ができるかどうかの人体実験 でおk?

だったら最初からそう言えよ。
浮動票だからといって、変に反体制を気取るんじゃねぇよw

しかし、実はオレも党や組織には肌が合わない。だから共産党が一番生理的に合わない。

一度、某喫茶店で共産党の連中に遭遇したことがある。何かの集会の帰りだったらしいが。
詳しくは書かないが、その組織的な「従順さ」はまるで893のように見えて、キモかったよww

そうだろ?共産党員の下っ端諸君ww


831 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:54:40 ID:EYCxURU40
>>827
「いいから、ちゃんと働いて自立してください! ><」 エンゲルス

832 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:55:19 ID:KLchb6Po0
今回もたいした躍進はしないよ。躍進する土壌はあるけど
地方の組織にがたがきてるから。得票率はそれなりに伸びるだろうけど
今の選挙制度ではたいして議席はふえないだろうし。

833 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:56:03 ID:ACn5Wkv80
多分今回も議席数減らすよ
民主党に流れるだろうから
政権とる気のない政党に投票しても無駄だしね


834 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 15:57:53 ID:WmWZcr5yO
やっぱり共産のが安定度あるね
資本にまみれた社会は衰退も早すぎわろた

835 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:00:59 ID:juqAm1FNO
顔が悪すぎて投票する気にならない。

このスレにも工作員いっぱいいるし、胡散臭いんだよな、共産党は

836 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:01:04 ID:sSyd/hA20
>>816
>共産党宣言(マルクス、エンゲルス著)はこう締めくくられている。
>「共産党員は自らの見解と目的を隠しごまかすことを潔しとしない。彼らは、自分たちの目的は、
>暴力によって全ての現存する社会制度を覆して初めて達成できると、公然と宣言するのだ。」

それってどこの誰の訳の共産党宣言?(ぐぐると中国共産党批判のサイトとかで多用されてるみたいだけどw)

手元にある岩波文庫版の大内・向山役の共産党宣言ではこうなってるけど?

「共産主義者は、自分の見解や意図を秘密にすることを軽べつする。
共産主義者は、これまでのいっさいの社会秩序を強力的に転覆することによってのみ
自己の目的が達成されることを公然と宣言する。」

だいぶニュアンスが違うねw原文はどうなってるんだろうねw

837 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:02:31 ID:yVTqBrxM0
共産党が政権獲った場合。
資本家は死刑、企業は国営化つまり共産党幹部が乗っ取り。
アメリカ 共産党国営企業を空爆。

838 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:06:35 ID:Tmxx1OJz0
物心つかないうちに死んだバーチャンが
「共産党なんてっ(ペッ)」「あそこの家は朝鮮人だから気をつけろ」
とかよく言っていたらしい
「お前最近バーチャンに似てきたな」とカーチャンに言われて、バーチャンに会いたくなった

839 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:06:54 ID:bfi9t+T30
>>836
あまりニュアンス的には大差ないのでは?
「強力的」とは日本語として聞かない言葉だけども、「暴力」と同じ意味ではないのか。
それとも暴力的の意図的誤訳かな?

840 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:11:52 ID:BpaF4OGj0
ココにいる大部分は資本論も共産党宣言も読んだ事無いんだろ?

841 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:12:06 ID:TnUmUPFNO
>>830
党や組織が肌にあわないのは、利権シガラミ面子、そんなとこだよw

言葉を直したところで、やったことは変わらん

誰彼かまわず党員認定して叩くためにここにいるんだろうが、
俺は今回は共産党に入れるよ
ここまでマイナスイメージをつけようとされてるってことは、
よほど具合が悪いんだろ?
面白いぜ

842 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:12:47 ID:ChJgDoUU0
>>836
当たり前だ。九評での訳だからな。

しかし、大意は同じだろ?
ニュアンス?細かい部分のニュアンスの違いが重要なのか?
要は大意だろ。

で、この大意において、どこがどう違うんだ?
ちゃんと読めてるんだろ?説明してくれ。

>だいぶニュアンスが違うねw原文はどうなってるんだろうねw

原文は、ここだ。(途中でエラーになってるか?)
http://marx.eserver.org/1848-communist.manifesto/cm4.txt

嫁の買い物に付き合わされる時間だから、早くしてくれww

843 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:14:03 ID:HDptNVJqO

プロ自民が「反自民票を死票にしようと必死」なのですね。わかります。



844 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:17:55 ID:bfi9t+T30
>>840
>ココにいる大部分は資本論も共産党宣言も読んだ事無いんだろ?

日本の選挙民の大多数はそうだと思うけどね。

それとも、愚民どもは、資本論や共産党宣言に精通した知的エリートに
政治は一任すべきとかいう政治思想の持ち主さんかな?



845 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:18:45 ID:6P/O8ja60
>>811
完全スルーだったの?

846 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:20:24 ID:SLfRwJbN0
※2ちゃんねるでは共産党は共産主義者の集まりだという設定になっています※

847 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:20:51 ID:sSyd/hA20
>>842
原文ソース乙

The Communists disdain to conceal their views and aims.
They openly declare that their ends can be attained only by the forcible overthrow of all existing social conditions.
Let the ruling classes tremble at a communist revolution.
The proletarians have nothing to lose but their chains.
They have a world to win.

>by the forcible

問題はこの表現みたいだねw

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=forcible
forcible
[形]
1 力[腕]ずくの, 強行的な;暴力的な  a forcible entry 強制的立ち入り.
2 力強い, 効果的な;〈言葉などが〉説得力のある  a forcible argument 説得力のある... [さらに]

ま、この1と2、どっちの意味で捉えるかなんだろうねw



848 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:21:02 ID:EoehwQFb0
中日新聞にインタビュされた

849 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:21:23 ID:eOXLPDIi0
赤いファシストは脳産休でつから。

850 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 16:26:06 ID:7tgMNYWj0
>>836 >>839
うん、どちらもあるよ。
確か僕の記憶が正しければ、服部訳から「暴力的」が「強力的」に書き換えられたはず。
そのあたりは、やっぱり政治的に突っ込まれやすかったんだろうね。
ドイツ語版は手元にないし、そもそも僕はドイツ語が読めないので、
また時間があれば共産党宣言の日独対訳を借りてきて調べておくけど、今日のところは英語版で勘弁。
括弧内は僕の勝手な翻訳。

The Communists disdain to conceal their views and aims.
(共産主義者は自らの見解や目的を隠すことを軽蔑する。)

They openly declare that their ends can be attained only by the forcible overthrow of all existing social conditions.
(彼らは、既存のあらゆる社会状況を、暴力的に[forcible]転覆させること[overthrow]によってのみ自らの目的が達成できると、
公然と宣言するのである。)

Let the ruling classes tremble at a Communistic revolution.
(支配者階級よ、共産主義革命におののくがいい。)

The proletarians have nothing to lose but their chains.
(プロレタリアは自らの鎖のほかに、失うものは何も持たない。)

They have a world to win. Workers of the world, unite!
(彼らが得るもの、それは世界である。万国のプロレタリアよ、団結せよ。)

……ということで、
ドイツ語原文ではどうなっているかわからないけど、英語原文はサミュエル・ムーアによるもので、
幸徳秋水訳の原本になっているから、原典とそこまで大きなニュアンスの違いがあるとは考えづらい。
そしてその場合、やっぱりthe forcible overthrowは、暴力的転覆としか訳せないから、
共産党宣言の時点では、暴力革命がマルクスやエンゲルスの念頭にあったのは否定しづらいなあ。

あくまで、資本主義のいきつくさきに、共産主義があると考えたのであって、民主主義的選挙で共産主義が実現するなどとは思ってなかったんじゃないかな。
なんせ「諸国民の春」の時代だから、やっぱり革命を意図してたと考えるのが自然。

851 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:27:08 ID:AAlzEH0nO
脱税集団、民主商工会の上部団体って分かったら
投票する気なくなったよ

852 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:27:44 ID:ChJgDoUU0
>>841
よく読め!w
オレがオマエを党員認定してる?
話題が途中で切り替わってるだろ。
「共産党員の下っ端」に言っただけだろw

オマエが入れたいのなら共産党にでも何処にでも投票したらいいじゃん。止めねーよ。
こういう読めないヤツからも票が頂けるとは、共産党の天下も間近ですなwww

>>847
違いは判った。しかし大意はどうなった?違ってるか?
違うならどう違うか説明ヨロ。

っつっても、買い物に行く時間だ。ウチの暴君の圧政下にあるオレにはどうにもならんwww


853 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:28:59 ID:tOf67n4z0
中共の独裁政治が問題なのに何を言ってるんだがw

854 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:30:53 ID:gdgMO0a50
>>801
あきれたな。共産党はまさにお前の予想していることを言ってるんだが、
そんなことも知らないで批判してたのか。

もともと原理的に資本主義社会の熟成→社会主義社会→共産主義社会と
いうのがマルクスの理論だし、今の共産党は暴力革命も資本主義も
議会制民主主義社会も天皇制も否定していない。まさに「共産主義は
資本主義・民主主義の延長戦上に成立する」という趣旨のことをちゃんと
サイトでいっているぞ。

855 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:31:26 ID:wavHcBobO
>>840
すまんが、資本論とか共産党宣言とか時間の無駄。
その代わり、社会主義国がいままで何をしてきたかは結構学びましたよ。レーニンの反革命弾圧を含めてね。

856 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:32:48 ID:X566NSxT0
>>818
(´・ω・`)「圧倒的生産力の獲得」ってあたりが前時代的発想なんだよなぁ。

857 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 16:33:50 ID:7tgMNYWj0
>>840
両方読んだことがあるが、そのうえでやっぱ共産主義はだめだと思う。
マルクスの論理は精緻だが、ブルジョア−プロレタリアの二項対立や、
革命の言説で世界を変えようとするやり方は時代遅れだ。

858 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:34:12 ID:evoaXTCF0
某予言者によると、将来は共産主義でも資本主義でもなくなるらしい
(「あなたが作った商品を買うから、私が作った商品も買ってよ」+自由経済)/2
=独自通貨(ポイント)の小さな共同体みたいなのじゃないか?

共産党は色々変える事で党員も票も激増できるはずを、長年(ry
官のイメージアップの為の存在なのか?
昔のマスコミも共産党も「政治家が悪い。だから官に任せなさい」って主張なのか?

859 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:34:37 ID:gdgMO0a50
>>855
自民党は年間3万人の貧困層を自殺という形で粛清している件について

860 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:36:39 ID:pQbLIjR5O
また変なチラシがポストにはいるのかしらん
何年か前、右系のオドシちらしがあったわ

861 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 16:37:58 ID:7tgMNYWj0
>>859
もう自殺を政府や経済の責任にしてしまうのはやめようよ。

仮に経済的理由があげられていたとしても、マクロの自殺数を規定するのは、
個々の動機とは全く別のもの。デュルケム先生の議論を引くまでもなく。
自殺の問題を政策や政治にぱっと結び付けてしまうのは短絡的だよ。

862 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:38:44 ID:gdgMO0a50
>>857
だが、小泉改革は確かにこの国にブルジョアとプロレタリアを
作るものだったわけだろう。革命は論外にしても、マルクスの構想する
社会構造は現在もさして変わってはいないと思うがな。

863 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:39:31 ID:sSyd/hA20
>>852
>違いは判った。しかし大意はどうなった?違ってるか?
>違うならどう違うか説明ヨロ。

大意?大意は共産主義者が、いやなにより労働者=プロレタリア自身が団結して、
権力を資本家=プロレタリアから奪取しよう!ってことでしょw

でも、問題はその奪取の仕方、手段、方法論なわけで。
暴力的な手段によるのか、そうじゃないのか。

あ、どっちに解釈するにせよ、
そもそも共産党宣言自体、書かれた時代の制約とかあるんだし、
(当時、共産主義運動は非合法とされ、それこそ暴力的な弾圧の対象だったわけで)
その辺差し引いて考えるべきだし、なにも1から10まで100%そっくり肯定する必要なんてさらさらないわけでw


864 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:40:11 ID:LgafC7RDO
共産党はたしかな野党として、政治の腐敗を告発してほしい

865 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:40:41 ID:wavHcBobO
>>859
俺自民支持じゃないんだが、何かというと必ずその件を持ち出すのには違和感があるなあ。
レーニンによる議会閉鎖は支持ですか?選挙で負けて議会閉鎖するのはみっともないなあ。
ボリシェヴィキと左派エスエル以外の政党を禁止した件は?

866 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 16:43:47 ID:7tgMNYWj0
>>858
>「あなたが作った商品を買うから、私が作った商品も買ってよ」+自由経済)/2
>=独自通貨(ポイント)の小さな共同体みたいなのじゃないか?

別の予言者はそういう労働の直接交換で作られる共同体を空想的だと批判しているけどね。
その予言者の名前は、カール・マルクスというんだが。

>>863
少なくとも、民主主義の理念なんてものを、マルクスがそんなに重視していなかったという証左にはなる。
まあ、民主主義的方法によって資本を国家が直接管理するという体制は、
ある意味、ヴァイマール後期からファシズム体制への移行できわまったわけだが、
民主主義を維持しながらそうした計画主義経済を維持することがいかに難しいかと言うことを証明する結果にしかならなかった。

867 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:44:24 ID:gdgMO0a50
>>861
経済的事情で自殺に追い込まれていることが明らかなのに?
自民党が経団連の手先になっている現実があるのに?

経済弱者を行政が救済しないから自殺者が出ているという構造は現実だ。
机上の議論はいらん。

>>865
まず、それはレーニンの話であって日本共産党の話ではない。

第二に、それは「共産主義」に起因するものなのかわからない。
個人の資質かもしれない。

同じ政治思想を持っているから同じことをするのだろうか?
なら一度自殺者を出した政党は永遠に自殺者を出し続けるだろうな。

868 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:44:44 ID:ChJgDoUU0
>>854
時間が無いから、殴り書きになるがスマン。

>もともと原理的に資本主義社会の熟成→社会主義社会→共産主義社会と いうのがマルクスの理論

ンなこたぁ判ってるよ。
言葉を摩り替えるんじゃねーよ。

レスを積み重ねていくと、最初の誰かのレスにレスしたことが、後になって違うレスが出てきたときに
違和感は有るもんだ。

オレは>>796に「民主主義の理念」を言ってる。当時、現代の民主主義の浸透を予想していたかどうか、だ。
資本主義=搾取者と被搾取者の観点からしか書いてないだろ。
民主主義(特に現代欧米の)の発展を念頭において、書かれた書ではないよ。

殴り書きだから、gdgdになってしまった・・・

あ、ダメ、、怒られた。行って来まーす。

869 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:46:23 ID:Sn6RIF9ZO
あれだけ党員が増えただの蟹光線ブームだのメディア使って言いまくってたんだから
大躍進しないと茶番だったということになる。

870 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:46:47 ID:oGAjdsufO
歴史観が逝ってさえなければ支持できるんだけど、現状では無理だな。
歴史右翼の経済左翼とかいないのかねぇ。

871 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:47:17 ID:EoehwQFb0
おまいら演説内容も語ってやれよ

872 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:48:03 ID:uiWJ5r88O
民主・共産に投票するから有権者を裏切るなよ!

873 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:48:07 ID:sSyd/hA20
>>856
そうかな?資本主義ってなにで破綻するって、
経済的には結局のところ、生産性の向上によるその有り余る供給能力に対して、
需要が追いつかなくことによってだと思うけどねw(´・ω・`)モノによってはすでに現実そうなってない?w

本来、生産性の向上、供給能力の向上は、いわば人類の労働からの解放に繋がるものなのに、
資本主義体制である限り、それは労働者の失業と、
労働者=消費者である限り、有効需要の減少を生み出してしまう罠(´・ω・`)

で、その自体を打開するために資本主義はどうするか。

結局のところ”戦争”によってその有り余る生産能力を破壊すると同時に、
需要を強制的に生み出す道を歩むと(´・ω・`)

874 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:48:31 ID:gdgMO0a50
>>868
わかってるなら誤解される主張をすんな。

今は日本共産党は資本主義社会→社会主義社会の過程を経て、
国民が選択すれば共産主義国家に移行する、と規定してる。
かなり遠大な構想と考えていいと思うがな。

今すぐレーニンがどうだ毛沢東がどうだという引き合いをだす話でもないと
思うがね。


875 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:49:27 ID:X566NSxT0
>>867
(´・ω・`)病気を苦にした自殺が一番多いよ。

876 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:53:17 ID:xMTKJZKlO
外交と防衛さえまともなら政権取れるのにな。

877 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 16:53:29 ID:7tgMNYWj0
>>862
まさにフーコーあたりが批判したことなんだが、
そういうかたちで権力が強者→弱者といった単純な図式でくくられること事態がすでに問題で、
フーコーはRace(種族)ということを言うんだけども、
そういう二項対立的な認識に基づいて生み出される革命や政権は、純潔主義に陥ってしまう。

ユダヤ人がゲルマン人を搾取している状況を糾弾して政権をとったナチスは、
ゲルマン人の純潔に執拗に拘ったけど、それはあたりまえの話で、自分達の正統性の事由が純潔なゲルマンであることなんだから、
ゲルマン以外は抹殺してしまえというところに行き着かざるをえない。
プロレタリア−ブルジョアの図式だって一緒で、スターリニズムがそうだったように、
純粋なるプロレタリアの政治というものが強調されて、ブルジョア的な側面を持つ芸術や文化、思想や人物を粛清することになった。

格差是正とか自由競争批判自体は、確かに個々に見るべきものがある議論だけども、
(とはいえ、僕個人としては決して賛成できないが)
それをプロレタリア−ブルジョアという種族対立に解消してしまうや否や、非常に危険な言説になってしまう。
僕らは労働の側にも資本の側にも属しうるし、プロレタリア大衆であるだけでなく、
例えば僕を例にとれば、男であり、大学生であり、田舎の出身であり、日本人であり、オタクであり、マゾヒストであり……といったような、
様々な属性を同時に兼ね備えている。
そうした多様性を無視して、人間を単純な対立図式に押し込めてしまうこと自体、すでに時代遅れ、無効なんだよ。

878 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:55:23 ID:1nZqGU6NO
ロシア、中国の問題には触れないのか

879 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:57:28 ID:sSyd/hA20
>>866
>少なくとも、民主主義の理念なんてものを、マルクスがそんなに重視していなかったという証左にはなる。
ならないでしょw
フランス革命だって、自由と平等と友愛の精神に立脚した民主主義を獲得するために、
暴力によってそれ以前の絶対王政を転覆してんだからw

>まあ、民主主義的方法によって資本を国家が直接管理するという体制は、
>ある意味、ヴァイマール後期からファシズム体制への移行できわまったわけだが、

そもそも、共産主義はかならずしも、そういう資本を国家が”直接管理”するような統制経済、計画経済を意味しないし

880 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:57:37 ID:prpCzfU00
朝日新聞よりは赤旗のほうがいいかな、

881 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 16:58:15 ID:wavHcBobO
>>867
共産主義に起因するということでほぼ間違いないでしょ。
すべての社会主義国に右派独裁より厳しい弾圧があった(ある)からね。

反論はもう一点あるが、ここでは控えるよ。

882 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:02:17 ID:gDOkSXgk0
しいが国会でキヤノンさらしあげであつくかたったのがきいてんだな



883 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:02:51 ID:aoLNjQUqO
昨日あった近所の共産党街頭演説は
まるで病院待合室のようなジジババの寄り合い的雰囲気だったが
あんなんで躍進できるのか?
若者が全く見当たらないんですが

884 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 17:07:12 ID:7tgMNYWj0
>>867
>経済的事情で自殺に追い込まれていることが明らかなのに?

個々の事情と、マクロの自殺率の変動は無関係。
デュルケムという社会学者が研究したことなんだけど、自殺は経済や疾病率といったものではなく、
もっと根源的な社会の空気や慣習、制度によって規定される(社会自殺率)。

確かに、どんな時代、どんな社会でも追い込まれて死を選ばざるをえない人はいるし、
社会の底辺で生きていかなければならない人もいるだろう。
しかし、マクロの問題を考える上で、自殺者数というのは、あまり意味のある指標ではないということだよ。

>同じ政治思想を持っているから同じことをするのだろうか?
>なら一度自殺者を出した政党は永遠に自殺者を出し続けるだろうな。

実は、そのとおりで、共産主義がマルクス−レーニン主義を指すのであれば、同じ様なところへ行き着かざるをえない。
資本の国有化による完全な経済の計画化は、必然的に独裁や粛清につながる。
新自由主義や福祉国家論が目指したように、限定的な政府の介入という以上のものは、
現状の政治テクノロジーでは悲劇しか生まないだろうね。

ところで、自殺者を出さなかった政党ってあるんだろうか。

885 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:07:24 ID:X566NSxT0
>>873
(´・ω・`)具体的に共産主義はそこからどうやって人類を労働から解放すんの?

886 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:11:17 ID:+Eu1Adr3O
消費者担当大臣に共産党を。

887 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 17:15:28 ID:7tgMNYWj0
>>879
>フランス革命だって、自由と平等と友愛の精神に立脚した民主主義を獲得するために、
>暴力によってそれ以前の絶対王政を転覆してんだからw

うん、その論理はマルクス主義がずっと歴史的につかってきたんだけど、
アナール学派をはじめとする実証史学の発達で無効化されてきていて……。
フランス革命は実質的には民主主義へと結びつかず、ジャコバン独裁をはじめとする独裁体制を産み落としただけで、
市民革命でもなければ(革命の担い手は貴族だった)、民主主義革命でもなく(民主主義は生まれなかった)、
ましてやブルジョア革命でもない(資本主義を遅らせるだけに終わった)というのが現代歴史学の通説。
(こういう風潮をポストモダン歴史学というらしいけど、実にうさんくさいね。言ってることはそのとおりなんだろうが。)

まあ、少なくとも、暴力革命を意図していたのはほぼ間違いないと思ってかまわないだろう。
ブルジョア的な民主主義体制のなかで、緩やかかつ民主的にプロレタリア独裁が実現するなどとは、
まず考えもしなかっただろうね。
実際の歴史では、チリのアジェンデ政権のようなケースはあったわけだけど……経済的には大失敗だった。

>そもそも、共産主義はかならずしも、そういう資本を国家が”直接管理”するような統制経済、計画経済を意味しないし

確か『空想から科学へ』の中に、必然的に共産主義は計画化である、という趣旨のことが書いてあったように記憶するけど。
具体的にどういう体制を考えているの?

888 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:16:06 ID:sSyd/hA20
>>885
人間らしい生活を営む上で最低限必要な物資は無償で配ればいい(´・ω・`)



889 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:16:58 ID:X566NSxT0
(´・ω・`)共産主義になるとモーニング娘はどうなっちゃうんだろね。

890 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:19:08 ID:X566NSxT0
>>888
(´・ω・`)ニートにとっては夢のようなお話でつね。

891 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:19:45 ID:XCrgwFLm0
共産って言うもののアレルギーより
経団連自民公明に対するアレルギーの方が強いだろうな

892 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:22:06 ID:I/+RsFoS0
>>888
確かに強制収容所で無償で配ったなw

893 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 17:22:56 ID:7tgMNYWj0
>>888
>人間らしい生活を営む上で最低限必要な物資

それってどのぐらいの物資?
パソコンと書籍が含まれるなら、僕はニートになるわ。
ギリシャの市民みたいな理想的な生活だね。

というか、まさにアレントがマルクスの描いたユートピアは「奴隷のいないペリクレス時代のアテナイ」だって
指摘しているけどね。まさに言いえて妙。(そしてアレントはそれを痛烈に批判する)

894 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:25:04 ID:8hhZviKb0
共産党支持者は、てめーらの金で幹部がどんだけ贅沢しているのか
ちゃんと見たほうが良いよ


895 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:25:16 ID:5ps4KC1z0
議席は増えるだろうな
躍進?
  ヽ(・ω・)/ ズコー!
 \( \ノ
笑わせんなよw

896 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:34:50 ID:QlN5Xvo20
>>874

>今は日本共産党は資本主義社会→社会主義社会の過程を経て、
国民が選択すれば共産主義国家に移行する、と規定してる。

仮に国民が選択して共産主義国家に移行したとしよう。
で、やっぱし考え直して次の選挙の国民は共産主義国家を選ばなかった(それ以外の政党を支持)ときは
共産党は野に下るの?
もしそうならば、政党政治と同じじゃないのかな?
結局、共産主義革命において、「前衛」の問題がネックになっているとしかいいようがない。

897 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:35:36 ID:jZyidOhV0
>>885
>生産性の向上、供給能力の向上は、いわば人類の労働からの解放に繋がるもの

自動化だろう。それと、共同事業、政府管轄事業による格差是正による雇用の均一化による負担の減少と雇用の増大。

福田-麻生で、現在、農水省が市場に流出した休耕田の買入れに入っていて、モデル地区全国500ヶ所を目処に農業政策を推進しようとしている、どのような形でやるのかはわからないが。
なにも生まないコンクリートやアスファルトから、公共事業を農地改良・農作に移行し、雇用の確保に繋げ、更に公共事業を単位面積あたりのコストが掛かり慈善事業じゃぜんぜん進まない植林(広葉樹が望ましい)にも移行すれば尚いいが。
ただ、今まで道路作ってたところが、農地改良する場合、農地は油を嫌うから、農地改良に重機は使えない、そこは心得ておかなきゃいけない、日本産の味を落とさないためにも。

農業政策の部分は共産党と競争だな。
別に自民党も共産的な考え方を真っ向から反対というのが、今までがおかしかった。護送船団方式も発展にうまく寄与してたわけだから、企業単体じゃ大きなリスクはとれないから。

898 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:40:30 ID:mMufqJbP0
                    l l , r 、__'、ヽ、   /⌒ヾ    l    __       l
                      ', ', ' '、_ ・_7 r'´゙く_’,ノ   j |   / ヽ   /
                      { ,'    ̄ノ {          |    ∨) |   /  
                  i`ー-'´/    l   、        ノ     }  /,/ト、
                 ,>、  l      (_, -‐‐'ヽ、    ー=´    レ'‐< __,ノ\
             l´l> } l     (__,.. --─'      ー=、   ノ,-'"´    \
           _/ _,.-'´ヽl     (-─ '"´ ̄`ヽ、      ,>'´
      _,.-‐'"´//´     ヽ     ヽ   ,-‐-、_ ) ,.-、'"´.   >http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215834575/
          //        ヽ、 l´┴‐‐'-----'´ {   ヽ   党員年内に2万人だとぉ! 昨年の9月から毎月連続で千人規模で増加!
      ‐/ <【SG】     ,r‐‐〈   ⌒ ー-  ,/´}ヽ   ヽ 一年も経たないうちに9000人も増加・・・!.. 日共はバケモノかァ?!

899 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:41:36 ID:yiH7okiI0
>>888
>人間らしい生活を営む上で最低限必要な物資は無償で配ればいい(´・ω・`)
誰がそれを提供するの?国民の税金で?
そんなことしたら、誰も一生懸命仕事なんてしたくなくなる。
それが国民と政府の齟齬の始まり。そして国民は取り締まられる。
一つの共有すべき理念に反する、とかなんとか言って収容所送りだな。

900 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:41:44 ID:X566NSxT0
>>897
(´・ω・`)モーニング娘も自動化すんの?

(´・ω・`)児童化はしたみたいだけど。

901 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:42:44 ID:MLzIUm4y0
そもそも、共産主義の大元の理念は、資本家による搾取を止めるためだった。
少数の資本家が、多数の労働者を安くこき使い、私腹を肥やすことを禁止するため
生産手段を資本家から取り上げて国有にする、これが基本理念だ。

ところが、資本家から生産手段(工場や農地)を取り上げて全部国有にするということは
言い換えれば、国が唯一つの、完全な独占の資本家になるということに他ならない。
資本家は、少数寡占であることで労働者を搾取するわけだが
共産主義社会においては、資本家が少数どころか、「国」というただ一つになる。
究極の独裁資本なわけだよ。
労働者は、たった一つの独裁資本に頭を下げるしか生きていく方法がなくなる。
しかも、資本主義の資本家とは異なり、共産主義における国家は
法律も作ることができるし、警察も持っているし、軍隊も持っている。
つまり、言い換えるなら、資本主義国家の資本家が、たった一つの絶対独占資本家になり
さらにその資本家が、法律も警察も裁判も軍隊も独占してしまった、
ただ一つの資本家に、あらゆる富、あらゆる生産手段、あらゆる権力が独占されている社会。
これが共産主義社会そのものなのだよ。
こう考えれば、「資本主義の最悪の形態」と呼ぶ理由が分かるだろう。

902 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 17:44:04 ID:7tgMNYWj0
>>896
かのハロルド・ラスキもマルクス主義者の立場から、自身の著作をこう結んでいる。
「社会主義への移行期において、労働党政府が、次の一般選挙で敗北した場合はその政策を全的に放棄する、
というような危険を背負うことがあってもいいものだろうか」

そしてさらにダナウモア委員会では、社会主義が議会主義を克服する必要性について、
次のように言っている。
「巨大な権力を手に入れ、その権力のもとに、法令や布告によって様々な立法を行い」
「通常の野党に対し許されてきた古典的な反対権を中絶させる」だけでなく、
「労働党政権が総選挙において敗北した場合でも、労働党政権がすでに行った様々な改革が、
法律によって無効とされたり途絶されるようなことがないという保証」をとりつけることが社会主義にとり必要不可欠なのだと。
(ハイエク『隷属への道』より要約)

903 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:44:45 ID:sSyd/hA20
>>887
>うん、その論理はマルクス主義がずっと歴史的につかってきたんだけど、
へぇ、そうなんだw知らなかったw

それはともかく、んじゃ、現代に至る民主主義はどうやって獲得されたんだろうね?

>まあ、少なくとも、暴力革命を意図していたのはほぼ間違いないと思ってかまわないだろう。
>ブルジョア的な民主主義体制のなかで、緩やかかつ民主的にプロレタリア独裁が実現するなどとは、
>まず考えもしなかっただろうね。

それならそれで、それは時代の制約と言うべきものだろうね。
実際、当時、共産主義運動が弾圧の対象であり、民主的な手続きにおいては政権を奪取し得ない以上は、
フランス革命が暴力に訴えざるを得なかったのと同じ意味で、
つまり、時の既存の体制が暴力で弾圧する限りは暴力で対抗するしかなかったかもね
ただ、それを以って、マルクスなり当時の共産主義者が民主主義を軽視していたということにはならないわけで。

>確か『空想から科学へ』の中に、必然的に共産主義は計画化である、という趣旨のことが書いてあったように
それはエンゲルスの著作じゃん。
俺はマルクスとエンゲルスは分けて考えるべきだと思うね。
そういう計画経済的な発想をマルクス主義運動に持ち込んだのはエンゲルスだと思うね
マルクスの著作も実際にはエンゲルスが編纂してる時点で、エンゲルスの思想が入り込んでしまってるでしょ。常考
もっともどこがそれかは俺には知りようが無いけどw

>具体的にどういう体制を考えているの?
↓こんなん。端的に協同組合型社会。個々の企業組織において労働者(従業員)=資本家(株主)となるような社会かな?
http://www.mii.kurume-u.ac.jp/~tadasu//yougo_aso.html



904 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:48:12 ID:jZyidOhV0
>>897補逸
>農地は油を嫌うから、農地改良に重機は使えない、そこは心得ておかなきゃいけない、日本産の味を落とさないためにも。

できる作物ができなくなったりする。

905 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:50:38 ID:bNL/TpMa0
確かに自民はあの通りだし
民主党は助成金で土地建物買ってる小沢だし・・
与党になった時の大臣の顔ぶれ見たら最悪

ある程度の追い風はあるけど大躍進はないだろ


906 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:50:49 ID:jZyidOhV0
>>901
それは、オリジナルでの、社会主義と共産主義という差もあるな。
国家が支配するのか、産業共同体を作るのか。

907 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:52:23 ID:QlN5Xvo20
>>902


共産主義政権が認めたものに手を触れてはならない。
要するにブルジョワ民主主義否定というわけですな。

前衛なくして共産主義革命は成らず、前衛ある限り共産主義の前段階である民主主義は育たず!

嗚呼、暴力以外で、
議会制民主主義では、共産主義国家へ進むことはできない。

908 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:52:54 ID:sSyd/hA20
>>890
そうかもねw
それで満足なヤシはそれ以上働かないだろうけど、
でも、それにプラスアルファのさらなる豊かさを求めるヤシは結局働こうとするんじゃないかなw
なにより生きがいとして働こうとするヤシはけっこういると思うけどねw(´・ω・`)

それにニートみたいな層はそもそもまったくの怠け者タイプも少なくないだろうけど、
一方で、自信が無かったり失敗を恐れて本当は働きたくても働けないタイプも少なくないだろうわけで。
そういうタイプは、別に失敗しても食いっぱぐれることはない、路頭に迷うことは無いとなれば、
逆に思い切って働こうとするんじゃないかな?w(´・ω・`)

909 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:53:42 ID:X566NSxT0
>>903
(´・ω・`)その協同組合は資本主義の国の企業に対して競争力あんの?

910 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:54:11 ID:8V3K79we0
このまま反共が暴走すればどうなるかは


今まで人類の歴史を見れば明らかな事w

911 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:54:24 ID:JmwXWvAR0
諸君、共産主義者を信じるな。
奴等には人の死を悼む心など無い。

権力奪取までは、人民の耳に入りやすいことを言うが、
権力を握ってしまえば、赤色テロと拉致処刑の恐怖政治あるのみ。
スターリンを見ろ。毛沢東を見ろ。ポルポトを見ろ。金日成、金正日を見ろ。
君の身の回りの人たちの命を大切に思うなら、共産主義者を信じてはならない。

日本国憲法の一字一句を変えずに、共産党の理想を実現できるなら、やってみろ。
社会主義体制に移行できるならやってみろ。共産主義が実現できるなら、やってみろ。
護憲? 共産党がブルジョア憲法を護る? プロパガンダも大概にしろ。

諸君、共産主義者にだまされてはならない。
選挙に負けても負けても負けても、執行部が責任を取らない政党が日本共産党だ。
党の支配に民主も自由もないのだ。
共産党が権力を握った国で、インターネットがどんな規制と弾圧を受けているか、
お隣に実物見本があるではないか。

共産党を信じてはならない。


912 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:57:18 ID:jZyidOhV0
>>909
>国家が支配するのか、産業共同体を作るのか。

>その協同組合は資本主義の国の企業に対して競争力あんの?

どの企業も産業共同体に入ることになる。


913 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:58:39 ID:LLW6fXE30
>>908
キミみたいに前向き思考の人間ばかりならいいんだけど
失敗の連続で自信喪失して世の中を恨んでる人も多い。
昔はおおらかだったから、そんな人でも何とかなったんだけどね

914 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:58:57 ID:QlN5Xvo20
>>901

最高、最強を目指すのが共産主義者。

最低でないもの、最弱でないものを目指すのが民主主義者。

915 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 17:59:10 ID:X566NSxT0
>>912
(´・ω・`)全世界いっぺんに共産主義化させるの?

916 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:00:01 ID:046MWQUt0

 日本経済は、「政、官、業」が「鉄の三角形」を組んだ「日本株式会社」「護送船団方式」と
 呼ばれるシステムで機能してきたが、バブル経済期以降はこれにヤクザが加わり、
 「政、官、業、ヤクザ」の「鉄の四角形」へと変わった。これが90年代以降の日本の不況の
 最も大きな要因であるとする。日本の不良債権の約3分の1がヤクザ絡みで、公共事業の
 30%-50%にヤクザが関係しており、その建設費の2%-5%がヤクザへ支払われ、その一部が
 政治家、特に自民党政治家のポケットに入っている。

 日本が民主主義国家や資本主義国家であるというのは建前だけで、実態は、勤勉な国民
 が産出した富を「鉄の四角形」が搾取している泥棒国家であるとしており、日本には優秀な
 国民と優良企業も存在するが、その富は、ヤクザや実質的に倒産しているゾンビ企業群
 を存続させる為につぎ込まれており、その媒介となっているのが「邦銀」である。このために
 日本人は働けば働くほど貧しくなり、やがては国家の経済破綻が起こる。

 日本が「法治国家」であるというのも建前だけであるとし、なぜなら、日本の法律は100年も
 前に欧米を模倣して作った形骸化した法律が多く、これらの法に基づいて国家の運営を行
 うのは不可能であり、政治家の口利きや官僚の裁量に基づいて国家が運営されている
 「人治国家」となっている為に、至る所で法が恣意的に運用されている「八百長国家」に成り
 下がっている。「ソープランド」をはじめとする売春や、パチンコなどのギャンブルなどが黙認
 されているのもこれが原因である。

 日本ではバブル期以降、銀行からの借入金を返済できなくなった「借り手側」の企業は厳しく
 断罪されたが、危険な取引相手だと知りながら貸し付けた「貸し手側」の責任は全く追及され
 ていない。

 「日本では、裁判において国家・大銀行・大企業と庶民とが係争して、庶民側が勝つケースが
 ほとんど無い」、「明らかに違法な水準に達している『一票の格差』を、日本の司法は合憲と
 判断し続けている」 99.9%という異常ともいえる高い有罪判決率。

917 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:01:01 ID:7tgMNYWj0
>>899->>901
実に鋭い本質的な指摘だ。+民は、こういうスレだと鋭いレスをするよね。

>>903
>それはともかく、んじゃ、現代に至る民主主義はどうやって獲得されたんだろうね?

貴族政のもとでも、すでにブルジョアが貴族の位を買っていたから、
そこから七月革命や二月革命によって徐々に民主主義が定着していった。
もちろん、武装蜂起も革命の中には含まれていたけど、マルクスがパリ・コミューンやフランス革命をモデルにして考えたような、
フォーシブルな体制転覆とは本質的に異なっている。

>ただ、それを以って、マルクスなり当時の共産主義者が民主主義を軽視していたということにはならないわけで。

いや、やっぱり「改良か革命か」という対立は当時あって、
民主主義というのは基本的にブルジョアが支配していたものだから(当時はまだ普通選挙もなかった)、
選挙によって選ばれた議会を打倒するという、ある種の反民主主義的な要素ははらんでいたし、
民主主義の理念をマルクスが著作の中で打ち出したわけでもなかった。
社会主義者やマルクス主義者が議会主義との妥協を模索するのは、ずっとあとのことだよ。

>それはエンゲルスの著作じゃん。

じゃあ別に『ゴータ綱領批判』で語られたマルクスの理想社会論でもいいけど、
資本の非私有化ということを考えるのであれば、必然的に計画化は避けては通れない。

>↓こんなん。端的に協同組合型社会。個々の企業組織において労働者(従業員)=資本家(株主)となるような社会かな?

アソシエーション論はいろんなところで最近耳にするけど、具体的にどういう社会を構想しているのかがイマイチ見えてこない。
それは単に労働者に株式を再配布するだけのことなのか、それとも株式の売買を全的に禁じることなのか。
新しい商売の方法を考えた人がいたとして、彼が起業することは妨げられるのか。
イノベーションに関してはどうなるのか。そのあたりがよくみえてこない。

918 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:01:39 ID:2hSVkku+0
>>908
中国の公務員はみんな「なまけ者」タイプだったんですかね?
ファンタジーから出発した理論は、どこまで行ってもファンタジーだと思うけど。

919 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:02:03 ID:jZyidOhV0
>>912に近いのが護送船団方式だった、それでうまく成長していった、実際企業単体ではリスクが大きくてできない大規模事業もある。
だが、一部の企業にのみ利益が集中する、癒着等が取りざたされ、
結局、護送船団がなくなり、全体が閉塞して行ったんだな。
民度の問題もあるが、後のことも考えた「損して得とれ」という言葉を思い出さないといけないと思う、今は特に。

920 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:07:12 ID:QlN5Xvo20

>>919

それは通産省プロレタリアート + 三等重役プロレタリアートによって
生み出されたものです。

921 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:08:06 ID:sSyd/hA20
>>899
>誰がそれを提供するの?国民の税金で?

そもそも、共産主義社会では”税金”なんて必要ないでしょ。
資本の共有という共産主義の理念から言えば、なによりもまず共有するべきは通貨の発行権だろうとw
つまり通貨の発行権を民意によって選ばれた政府自身が持つなら、そもそも税金なんて必要ないわけでw
端的に言って国家運営に必要なお金は政府が直接刷ればいいわけでw
もちろんその財政計画に対しては国民の民意が反映されるように、
民意の監視の目が働くような政治システムが機能してることが大前提だけど。
この点からも民主主義の成熟が重要になるわけで。

でないとインフレになるとかジンバブエになるとかつっこまれちゃうからねw

とはいえ、圧倒的な生産力を持つ日本のような先進国なら、そうそうインフレにならないし、
(もちろん昨今のような海外要因の資源高とかはどうしようもないけど)
インフレになったらなったで、その時にこそ、税金を取ればいい。
つまり、この社会に至っては、税金とは単に”物価の調整手段”でしかないわけだw


922 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:10:58 ID:3AfRFXUD0
まあ、これ以上交代したらヤバイからなあ>日本共産党

>>3
現状で、共産党が権力を持つほど躍進することはあり得ない。
杞憂。天が落ちてくると悩むようなもの。

923 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:11:13 ID:+plhPz5M0
潜水艦事件について語って下さい。

924 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:13:06 ID:2hSVkku+0
>>921
税金がなかったらどうやって国を運営するだよ?

鎖国して自分の国だけで資源を回していればいいが、石油とか買う金は?
国民が生産したものを外国に売って外貨を稼ぐというなら

それこそ「国が国民の生産した価値」をピンはねしてるんじゃないのか?
税金という形で取るか、国が天引きするかの差であってさ。

925 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:13:39 ID:7tgMNYWj0
>>921
いや、いろいろ意味不明なんだけど、
君の理想社会では税金が物価の調整手段で、貨幣発行が財政を担うの?
今の社会は、税金が財政を担い、貨幣発行が物価の調整手段なんだが、
それを逆転させることに何か意味があるの?

そもそも、公共財の生産は、自由に取引された場合に生産されたはずの私的財の生産を減らして行うわけだから、
私的財を消費する権利を個人から集めなければ、必然的にインフレによって私的財の購入を断念させることになる。
圧倒的な生産力を持つアメリカのような先進国が、税金の徴収を嫌う一方で、
巨大な福祉制度を維持した結果、戦後の世界的インフレが起こったという歴史を考えれば、
そうした制度が経済合理的でないのは容易に理解できると思うんだが。

926 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:14:27 ID:50lFtYMz0
>>3
共産党の議席は増えて良いと思うぞ。
少しだけなら。

927 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:18:13 ID:jZyidOhV0
>>920
>どの企業も産業共同体に入ることになる。

これを推し進めていけば、良かったと思うのだが、現在まで、特に小泉政権では、真逆の方向に行ってしまったな。
こういう考え方をもつのは、共産党くらいになってしまった。
だが、福田-麻生の農業政策で再び光が見えてきた。


928 :ぬるぽ:2008/09/14(日) 18:18:53 ID:L3ZHkfyp0
(´・ω・`)ガッされなかったら共産が政権を取る

929 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:18:56 ID:E6Qz5BRp0
自民と官僚がアホな事出来ないように監視できるくらいにはがんばれ。
それ以上はがんばらないで。

930 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:19:23 ID:sSyd/hA20
>>909
>その協同組合は資本主義の国の企業に対して競争力あんの?

普通にあるでしょ。要は従業員が株主になるだけなんだから。
その企業の業績が伸びればそれは飯自分たちの利益になんだから、
技術革新に努めるでしょ(´・ω・`)

でも、それ以前の問題として、
そもそもなんで他の国と競争する必要があるの?(´・ω・`)
飽くなき市場の拡大を求め海外市場に手を伸ばすなんて発想自体、そもそも資本主義の論理でしょ(´・ω・`)


931 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:20:13 ID:X566NSxT0
(´・ω・`)>>888みたいなことやってて資本主義国家の企業と競争できるんだろうか?

(´・ω・`)それとも鎖国でもすんのかな?

932 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:21:42 ID:QlN5Xvo20
>>924

>鎖国して自分の国だけで資源を回していればいいが、

これは、ものすご〜く大事なこと。
共産主義国家が、なぜ鎖国政策をとり、他の国との貿易に神経質になるかというと、
海外からの安い商品が市場に出回ると、「自分の国だけで資源を回す」ことができなくなるから。



>税金という形で取るか、国が天引きするかの差であってさ

働いた金をいったん財布の中に入れてから、国に取られるのか、
それとも、財布を持たずに、国からそのつど支給、配給されるのがいいのか。

まあ、基本的人権の問題ではあるがな。

933 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:22:00 ID:M42JO92h0
十分の一ぐらいは議席を持っててもイイ

934 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:22:47 ID:77tQ8lPB0
>>437
> >>429

バカだねえ、ほんとに。自民党系ブログかなにか読んで口真似してるだけだわな君は

> でも、そうではない。何故か?政治を政局でしか捉えてないから
> 政策を検討する能力がないから

バカたれ!
「政局」でみてるんじゃないんだよ、「大局」的にみて「ベター」な投票行動基準を提示してるんだこっちは
いいかね、
「〜〜より自民はマシ」で自民党政権維持したら現状は何もかわらない。悪くなる一方
当然でしょ。自民経団連官僚は、自民政権の継続をこう受け止めるよ

国民は自民の政策を支持した。もっむちゃやろ〜〜

そういう誤ったメッセージを送ることになるから愚かだ。こっちはそういってるんだよ

現状をかえるためには、とにかく自民を一度政権からひきずりおろす
非自民政権と自民が定期的に政権交代するシステムを軌道に乗せる
その仮定で政界ガラガラポンが何度かおきて、
まともな保守政党とまともな社会民主主義政党を、国民が育てていくしかないんだよ

共産党は、その二大政党と層化への批判勢力として一定の議席を維持する

大局的に考えたらこういうシナリオがベターなわけ。わかった?


935 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:23:44 ID:vsJ9dwKw0
もうちょいバランスのとれた聞こえの良い事言ってれば共産伸びると思うんだけどな・・


936 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:27:08 ID:EYCxURU40
>>925
私的材を消費する権利を集める=税金の徴収?

アメリカは結果的に貨幣を発行して、福祉制度を維持したと言うことなのか?



937 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:27:19 ID:7tgMNYWj0
>>930
>その企業の業績が伸びればそれは飯自分たちの利益になんだから、
>技術革新に努めるでしょ(´・ω・`)

社員持株制度と変わらんような。

まあ、それは別に資本主義体制下でもありうる制度だから批判はしないけど、
以前にも言ったような気がするが、競争に敗れた企業についてはどうするの?
技術革新をするのなら、当然、技術革新についてこられない企業が現れる。

938 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:27:47 ID:6TTSYxy90
議席30くらいならOK
それ以上はちょっと怖いからやめてね

自公・民主とも過半数取れないことが望ましい

939 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:29:04 ID:sSyd/hA20
>>924
>税金がなかったらどうやって国を運営するだよ?
いやだから、必要な金は政府自身が刷って調達しろって言ってるわけでw

>鎖国して自分の国だけで資源を回していればいいが、石油とか買う金は?
ふつうに国民が生産したものを外国に売って外貨を稼ぐ。だけど?w

>国民が生産したものを外国に売って外貨を稼ぐというなら
>それこそ「国が国民の生産した価値」をピンはねしてるんじゃないのか?

なんで?その国民が生産したものを外国に売って稼いだ外貨で、石油とかを買って、
それを国民にそっくり還元する限り、ピンはねでもなんでもないでしょ

940 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:29:14 ID:ViI59niG0
共産はさー
ちゃんと民主党の支持母体が公務員の労働組合なの
訴えて全国行脚すれば、まちがいなく大躍進するのに
何考えてるかわからんよ。

941 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:30:14 ID:7tgMNYWj0
>>936
実物的に経済をとらえれば、税金とは、国民が私的財を購入する機会を減らして、
代わりに浮いた資源で公共財を生産するということになる。
国債によって財政赤字をファイナンスするというのは、利子率を一定に保つ場合、
中央銀行が貨幣を増発するしかない。だから、間接的に政府はインフレを起こすことになる。

「最終的に、貨幣を発行する輪転機を保有するのは貨幣当局なのだから」
――ミルトン・フリードマン

942 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:30:41 ID:mou8EMkq0
参院選の時みたいに選挙が始まったとたんに憲法憲法言い出すに決まってる。

943 :ガッ:2008/09/14(日) 18:31:45 ID:MLzIUm4y0
>>928
政権とるのは無理でも与党のお目付け役の確かな野党を期待する

944 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:32:14 ID:V+vQt2DX0
>>847
overthrow

━━[名] /dashacute--dashgrave/ ((ふつう単数形))

1 打倒, 征服, 転覆.

2 (ボールの)高投;暴投.

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=overthrow&dtype=1&dname=1na&stype=0&pagenum=1&index=05125800

修飾されている肝心の名詞が転覆だから、
forcible overthrow は日本語の暴力革命に該当するのだろう。

945 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:34:17 ID:QlN5Xvo20
>>930


〉その企業の業績が伸びればそれは飯自分たちの利益になんだから、
〉技術革新に努めるでしょ(´・ω・`)

(技術改良でなく)技術革新をすれば、
今までの技術が無効になるわけだよ。
そうすれば、その古い技術を持っていた人は首になるわ、出向するわで、
当然、労働者は反対するよ

理念で世界を築こうとするのが共産主義者。

技術で世界を築こうとするのが民主主義者。



946 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:35:03 ID:7tgMNYWj0
>>944
forcible overthrowと書いておいて、
しかも次の文章でLet the ruling classes tremble at a Communistic revolutionと言ってるわけだから、
暴力革命以外の何物にも解釈できない。

まあ、あの時代では暴力革命以外に考えられなかったんだろうけど。
……共産主義革命を実現しようとするならば、今でもたぶん一緒かな。

947 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:35:33 ID:EYCxURU40
>>928
ちょーっと迷ったけど、叩いておこう。
  ∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ     人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡

>>941
それでは、政府は財政規律など気にせずに国債を発行して良い、
という結論になりそうだな。
でも、自国内で経済が回りきる場合なら良いとして、
対外貿易が不可欠な日本の場合、通貨への信用不安として
もの凄いリスクを負わないかな。

948 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:38:26 ID:7tgMNYWj0
>>945
>当然、労働者は反対するよ

確かに。ラッダイト運動を思い出せば、明らかだ。
確か、イギリスの自動車産業を衰退させた悪名高い赤旗法も、馬引きたちの結託によるものだったっけ?

結局、そこに競争があるのなら、ギルドが近代企業になっていったように、
再び競争が起こって資本主義に戻るか、もしくは国家が競争を禁止して、計画的に相互の生産調整を行うかのいずれかしかない。

949 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:40:45 ID:09AG//UiO
志位さんて熊のプーさんに似てるけどさ


950 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:43:44 ID:2hSVkku+0
>>939
>なんで?その国民が生産したものを外国に売って稼いだ外貨で、石油とかを買って、
>それを国民にそっくり還元する限り、ピンはねでもなんでもないでしょ

日本共産党は絶対に腐敗しませんwwwですか?
下級党員から徴収したお金で、豪華な本部ビルやら伊豆の「別荘」やら建てた党が
国民にそっくり還元しますなんて、甘言を聞かされてもねw


951 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:44:50 ID:5WXQF7yo0
自民(利権屋+創価マンセー除く)=民主(反日勢力除く)>>共産>>>>社民=民主(反日勢力)>>自民(利権屋+創価マンセー)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>公明(キチガイ創価)


共産>民主+社民>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>自民+公明

自民党様
利権屋(古賀、二階ら)と創価カルトと手を切って下さい。

民主党様
反日勢力と手を切って下さい。

このままでは、反日勢力や創価カルトに毒されていない完全無党派層はしぶしぶ
共産党に投票せざるを得なくなります。
特に、自民党は一刻も早くキチガイカルトを排除して下さい。

私はできれば共産党などに投票したくはありません。
何卒よろしくお願いいたします。


952 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:45:15 ID:X566NSxT0
(´・ω・`)結局、共産主義って具体的につめてくと、例外エラーで強制終了ってのがオチなんよね。

953 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:48:42 ID:sSyd/hA20
>>925
>君の理想社会では税金が物価の調整手段で、貨幣発行が財政を担うの?
そうだね。

>今の社会は、税金が財政を担い、貨幣発行が物価の調整手段なんだが、
>それを逆転させることに何か意味があるの?

そうしてこそ経済的な意味でも真の民主主義を実現するから。とでも言っておこうかw
現状において、通貨の発行権は中央銀行=日銀(これはまぁ、今はまだ政府の支配力がある程度まだ及んでるけど)と、
さらに市中民間銀行の手に委ねられ、つまり、国民の審判を経てない、一部の金融権力者の支配下にあるわけで。

だいたい通貨なんてものはあくまで国が法で定め発行権を日銀なり中央銀行に委ねてるだけなのに、
なぜ、なぜその政府が、日銀や民間金融機関から国債なんていう借金による調達を迫られなくてはならないのかとw

そんなおかしな非民主的事態を打開するためには、この転換が必要なのだ

>そもそも、公共財の生産は、自由に取引された場合に生産されたはずの私的財の生産を減らして行うわけだから、
>私的財を消費する権利を個人から集めなければ、必然的にインフレによって私的財の購入を断念させることになる。
ここ、いまいちよくわからない。
ほとんど、インフレを防ぐ手段としてのみ税金を徴収すると言う俺の主張と同じことを言ってるようにしか聞こえないんだけど?w

>圧倒的な生産力を持つアメリカのような先進国が、税金の徴収を嫌う一方で、
>巨大な福祉制度を維持した結果、戦後の世界的インフレが起こったという歴史を考えれば、
戦後の世界的インフレっていつごろの話?
戦後直後なら、アメリカと言えども、生産力の大半は軍事産業に集中して、
他の生活財の生産とかが相対的に減少してただろうし、
世界的に見れば、戦渦によって生産設備やインフラが破壊されて生産力が低下してたことによるインフレだったんじゃないの?
そういう個別の時代背景を無視して一般化しちゃうのは早計じゃね?w



954 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 18:49:56 ID:7tgMNYWj0
>>950
「全ての権力は腐敗する。絶対的な権力は絶対的に腐敗する。」
――アクトン卿

外国から買うものを国家が決めるなんて、例え民主的な選挙を経ていたとしても、ぞっとするね。
自分で稼いだお金で、外国や企業から買うもの、お金を預ける(投資する)先を決めることの、何が悪いんだろうか。

955 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:53:16 ID:jZyidOhV0
>>952
産業共同体の意思決定を民主的にすれば、問題ない。

>>948
>結局、そこに競争があるのなら、ギルドが近代企業になっていったように、
再び競争が起こって資本主義に戻るか、もしくは国家が競争を禁止して、計画的に相互の生産調整を行うかのいずれかしかない。

も、産業共同体の意思決定を国家が見ながら、バランスをとっていけば、問題ない。

956 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:55:26 ID:sSyd/hA20
>>931
>(´・ω・`)それとも鎖国でもすんのかな?

そうだね、鎖国もありじゃないかなw
いや、ある程度鎖国的になるだろうね。
そもそも、貿易なんてものはお互いの国で自給できないものを融通し合う程度に行えばいいわけであって、
相手の市場を奪ってまで自国の製品を必要以上に売り込もうなんてのは資本主義の論理でしょ(´・ω・`)

957 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:57:05 ID:X566NSxT0
>>955
(´・ω・`)民主的って多数決?

958 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:58:36 ID:EYCxURU40
>>953
今でも、中央銀行は一応民主主義のコントロール下だと思うけど。

959 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 18:59:30 ID:X566NSxT0
>>956
(´・ω・`)保護貿易国家として経済制裁受けたり、輸出した商品がダンピング認定されたりせんの?

960 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:00:33 ID:IjaZE8w5O
シイは臭い。

961 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:01:19 ID:QlN5Xvo20
>>954

>「全ての権力は腐敗する。絶対的な権力は絶対的に腐敗する。」

共産党のみが、上記の「全て」に当てはまらないというのが
彼らの言い分です。

>自分で稼いだお金で、外国や企業から買うもの、お金を預ける(投資する)先を決めることの、何が悪いんだろうか。

自分の稼いだ金であっても、それは国家の資源の一部であり、
国家の許可を得ずに「勝手に」買ったり、お金を預けたり(投資する)すれば、
国家の経済(自分の国だけで資源を回すこと)に支障がでてくるわけですから。

962 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 19:03:58 ID:7tgMNYWj0
>>953
>さらに市中民間銀行の手に委ねられ、つまり、国民の審判を経てない、一部の金融権力者の支配下にあるわけで。

インフレを起こすこともデフレにすることも、市中の民間銀行ではなく、
最終的な貨幣発行権限を持つ日銀が、公定歩合や公開市場操作のかたちで全権限をもっている。
信用創造の大きさも同じ。

>なぜ、なぜその政府が、日銀や民間金融機関から国債なんていう借金による調達を迫られなくてはならないのかとw

実物的に経済を考えれば明らかな話で、要するに私的財の生産量を減らす以上に、公的財を生産してしまったと言うのが、
政府の赤字であり、それは最終的にインフレなり借金なりで私的財の消費量を減らした民間主体に対して、
借金の償還という形で補填されなければ、国家の信用制度は根本から崩壊してしまう。
民主主義の根底には、自己の所有物や肉体、精神を自己意思において好きに処分できるという考え方があるわけで、
自分の労働の対価である私的財を、公共財の生産のために減らすことを求めるなら、
税金という形で明確にルール化するか、将来的にそれが補填されなければならない(つまり借金の形をとる)。

>ほとんど、インフレを防ぐ手段としてのみ税金を徴収すると言う俺の主張と同じことを言ってるようにしか聞こえないんだけど?w

そうだよ。だから、現状の制度でも、「インフレを嫌うならば、税金をとるしかない」というかたちで、
言葉をかえただけで、君が言っていることと同じことを政府がしているととることもできる。
ただ重要な違いは、君の考えるところでは国家は基本的に無税であり、そのような国家でもインフレはアドホックなもののようだが、
実際には政府が必要としているだけの財源を貨幣発行で担うなら、インフレが必然的に起こってしまう。
それは歴史的にもそうだ。ほとんどの国は、インフレのほうがデフレよりもずっと重要な経済問題だった。
貨幣発行だけで国家財政を運営できるのなら、歴史的に多くの国家が(あのローマ帝国ですら)、インフレで滅んだということが説明できない。

>戦後の世界的インフレっていつごろの話?

60年代と70年代。オイルショックをのぞいても、長い間、世界はインフレ趨勢だった。

963 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:04:11 ID:EYCxURU40
>>961
そりゃアレだぜ。
国家が無謬で万能だという前提で成り立つものだろう。
日本くらいのサイズの国家の経済を、一体どうやってそんな厳重な管理下に置けるんだ?

964 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 19:06:14 ID:7tgMNYWj0
>>955
>も、産業共同体の意思決定を国家が見ながら、バランスをとっていけば、問題ない。

ねえ、それってどうやるの?
バランスをとるってどういうこと? 赤字をとった産業共同体はどうするの?
株式の売買は? 金が余った企業や不足した企業はどうやってファイナンスするの?

965 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:07:34 ID:+2FDXWDm0
何て言うか、志位そのものが嫌だな
国会での質問でも、中学生のホームルームかよ!ってのが何度もあったし

966 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:10:18 ID:uzzm5Aw6O
さっき共産党が選挙活動に来た。散々一方的にしゃべくった挙げ句、新聞買ってくれって、死ねよ共産党。

967 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:11:02 ID:sSyd/hA20
>>937
>社員持株制度と変わらんような。

ま、変わらないかもねw
もっともそれをより全面的に推し進めた形態という感じになるだろうけどw
その企業の株主は、その企業の従業員じゃないとなれないみたいな法律でも作ることになるのかもw

たしかマルクス自身、株式会社制度というシステムについては、
資本主義の枠組みの中から共産主義につながり得る一つ端緒として、
一定の評価をしてたみたいだし

968 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:14:09 ID:sp3nZD0mO
>>5
うるせーよ、おい!

969 :青識亜論 ◆GJwX8m7K0g :2008/09/14(日) 19:15:37 ID:7tgMNYWj0
おなか空いたし、スレが終わるから落ちるね。

970 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:16:20 ID:jZyidOhV0
>>955>>964
当然、>>948のとおり計画的に相互の調整する。
基本的には、仕事の分配であって、その中で競争はある。
それと、就業者が基本的な生活を維持できる程度の民業を圧迫しない国営企業・団体も産業構造体に含めるから、それにより雇用も確保できる。

971 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:17:17 ID:QlN5Xvo20
>>955
>産業共同体の意思決定を国家が見ながら、バランスをとっていけば、問題ない。


通産省の行政指導や護送船団方式をやや強力にしたものかな?

共産主義者は、通産省の人間よりも
数倍頭がいからバランスがとることが可能だとでも
言いたいのかな?


みなさま、
共産主義というおクスリは
ガンにも風邪にも膀胱炎にも効く万能薬でありまして、
バランスを取って処方してあげるということです。


972 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:22:04 ID:sSyd/hA20
>>950
腐敗するかしないかは民主主義がどれだけ機能してるか、
国民自身がどれだけ政治的に成熟できてるかによるんじゃないかな?

下級党員から徴収したお金で、豪華な本部ビルやら伊豆の「別荘」やら建てた党が
代々木の本部ビルはたしかに立派だねw党員的にはどう捉えてるんだろw
党としての見解はたしかに知りたいかもねw
別荘って誰の?ソースきぼん


973 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:25:13 ID:QlN5Xvo20
>>967

>たしかマルクス自身、株式会社制度というシステムについては、
>資本主義の枠組みの中から共産主義につながり得る一つ端緒として、
>一定の評価をしてたみたいだし

マルクスというよりレーニンじゃないの?

要するに(英国と違って)ソ連のような後進国の場合、
資本主義が十二分に育っていないため、経済がうまくいかないため
苦肉の策としてあえて人工的に資本家(経営者というべきか)を育てようとしたわけでしょ。
で、その結果はどうなっているの?


974 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:27:46 ID:QlN5Xvo20
>>970

>それと、就業者が基本的な生活を維持できる程度の民業を圧迫しない国営企業・団体も産業構造体に含めるから、それにより雇用も確保できる。

で、その雇用の財源はどこから調達するの?

975 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:28:29 ID:sSyd/hA20
>>944
国家体制を根本から変革しようとする以上、”転覆”という表現は打倒でしょ。
ただ、それを実現するための手段、アプローチが暴力によるだけが唯一の選択肢かは別問題な罠

>>946
>……共産主義革命を実現しようとするならば、今でもたぶん一緒かな。

なんでだよw
今の日本は紛いなりにも民主主義国家だぜ?実際共産党だって合法政党として活動できてるわけで、
なぜ今更暴力革命に訴える必要があるんだ?w

なんかどうしてもそういうことにしたいようだけどw

976 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:28:41 ID:qMOW54Sv0
地域政党としては結構いいと思うんだけどね。
主婦が多いし、法律系の事を相談に乗ってくれるのはありがたい。
対層化でもかなり助かってるし。
ただPTA仕切ろうとして創価と喧嘩ばっかリ。
まわりも巻き込むからちょっと勘弁して欲しい。
しかし執行部は棚ボタを待つしかできないお花畑にしか見えんな。
到達点の目標だけしか見ないんじゃなくて、今の疲弊した資本主義に
共産主義的な利点を少しずつ取り込んでいく感じで考えればいいのに。

977 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:31:01 ID:RauyrjRE0
>>914
それはつまり小泉やケケ中が国家社会主義者の可能性もあるということか。

978 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:31:07 ID:EYCxURU40
共産主義って、一度成立して、
不都合が起きても、自由主義に戻れないんじゃないのかなあ。

979 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:33:03 ID:/J/7IjaL0
○○○あと一年たらずで日本人は全てを失う○○○

自民党ですらこの有様
民主党政権下でさらに日本人狩りにあうマヌケな日本人
http://jp.youtube.com/watch?v=sHgLK8lwnsM
http://jp.youtube.com/watch?v=ym17lK8muEg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=c6JUhvXa5Mg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=YMBUl-q2Rus&feature=related

あらかじめ県警に手を廻していた?
http://jp.youtube.com/watch?v=sL_I7QmAiu8
せめて小泉ならこんな事にはならなかったろうに

980 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:34:58 ID:X566NSxT0
(´・ω・`)現状からの移行のプロセスが詳細部分で全然つめられてなくて非現実的なんよね。

981 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:35:35 ID:hSZvOmeX0
こいつが雷に打たれて死にますように

982 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:36:05 ID:sSyd/hA20
>>945
>(技術改良でなく)技術革新をすれば、

そんな言葉尻にいちいち食いつかないでよw
別に技術改良だって技術革新だってどっちでもいいよw

>そうすれば、その古い技術を持っていた人は首になるわ、出向するわで、
>当然、労働者は反対するよ

従業員が株主であるなら、そういう事態を防げるでしょ。
仮に、従業員=株主の意思として、ある少数の従業員=株主が首になったり出向することになったとして、
あくまで共産主義社会である以上、仮に首になっても路頭に迷わないような社会保障は当然充実してるわけで、
出向はまぁ、ご愁傷様としか言いようが無いかなw


983 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:36:42 ID:QlN5Xvo20
>>975

>実際共産党だって合法政党として活動できてるわけで、

それならば前衛と名乗る必要はないじゃないの?
共産党は政党であり、政党政治(議会制民主主義)としてがんばります
と言えばいいんじゃないの?

要するに議会制民主儀を通して共産主義国家(革命)の道筋が見えていない。

たとえ、将来共産党が与党になっても、次の選挙で負ければ野党になるだけ。
共産主義国家(革命)になるわけではない。


984 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:39:05 ID:ZxQddtJ80
朝っぱらから俺の住んでいる貧乏団地に来て演説するのは勘弁して欲しいんだが。

985 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:39:13 ID:jZyidOhV0
>>971
産業共同体の意思決定と、国家の調整のバランスだから、どちらかが力を持つことは無い。
>>974
国営企業・団体の収益を軸にしながら、その他、福祉の財源含めて、どう配分するか、詰めていくべき所はあるな。

986 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:39:46 ID:Okh/7GkP0
榎 戸 哲 也

987 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:41:48 ID:YvY76ygB0
民主との連立否定してるらしいけど、
もう日本も本当にやばくなってきているんだから
ちょっとは柔軟に考えてもらいたいよ。
万年野党じゃ何もできないって。

988 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:42:04 ID:NlOMmBsT0
>>983

どうして共産を掲げるの?

989 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:42:06 ID:yX5Pge6P0
少し力授けてやるな。少しな

990 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:42:22 ID:QlN5Xvo20

>>982

>従業員が株主であるなら、そういう事態を防げるでしょ。
>仮に、従業員=株主の意思として、ある少数の従業員=株主が首になったり出向することになったとして、

それは、御用組合とちっとも変らないじゃないの?
で、繰り返しで悪いけど、新しく雇用するなり、充実した社会保障の財源はどっから持ってくるわけ。

その財源に、もし技術革新によって生まれた利益を充てるつもりなら
君の下記の発言と矛盾しないのか?

「その企業の業績が伸びればそれは飯自分たちの利益になんだから、
技術革新に努めるでしょ(´・ω・`) 」


991 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:43:21 ID:jZyidOhV0
>たとえ、将来共産党が与党になっても、次の選挙で負ければ野党になるだけ。
>共産主義国家(革命)になるわけではない。

そうだな、日本をぶっ壊すと言ってホントにぶっ壊してしまった状態を修復できる。国営企業団体により雇用は確保でき、更に
企業単独に大規模事業の開発リスクは負わないから、大きな手を打つような国策事業が進展させやすい。

992 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:43:33 ID:EYCxURU40
>>985
その調整やら計画やら実行管理やらで、
ものすごい監視社会というか超官僚国家になるのは明白じゃないか。

993 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:47:00 ID:jZyidOhV0
>>992
>産業共同体の意思決定と、国家の調整のバランスだから、どちらかが力を持つことは無い。

と書いたのにどうしてそう言い切る。

994 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:50:22 ID:jZyidOhV0
それと、産業共同体には、国営のみならず地域共同体という手法もある。

995 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:50:28 ID:JQ2p+Kut0
※毒米まとめサイト※
【共産党の動向】
ttp://ww●w20.atw●iki.jp/af●latoxin/pages/77.html

996 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:50:58 ID:sSyd/hA20
>>983
>それならば前衛と名乗る必要はないじゃないの?
ん?前衛って言葉には非合法みたいな意味合いが含まれてるの?

>共産党は政党であり、政党政治(議会制民主主義)としてがんばります
>と言えばいいんじゃないの?

って実際に言ってるじゃんw

>たとえ、将来共産党が与党になっても、次の選挙で負ければ野党になるだけ。
>共産主義国家(革命)になるわけではない。

それならそれで、いいんじゃん?ていうか常に選挙で負ければ野党になり、
仮に共産主義を目指しても、いい加減なことをすればすぐに資本主義政力が復活す。
そんな緊張感がある社会で別にいいんじゃない?w


997 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:51:52 ID:Wb8SkSyO0
基地外アカは生きているだけ無駄!

基地外アカはあらゆる方法を使って、反政府宣伝、反国家宣伝を行う。
基地外アカにとっては、国の治安が乱れれば乱れるほどよい。日本の伝統的社会制度が壊れるのは大歓迎。

だから基地外アカは、
 基地外野放し賛成、死刑反対、犯罪少年擁護,自衛隊の家族には嫌がらせ、フリーセックス、夫婦別称。
不況大歓迎、フリーターは心の底では差別している(どこかの党の幹部はみんな東大だよ)が、票になるから守るふり。
 西成でも労働者を煽って、争乱演出。

基地外アカは生きているだけ無駄!
基地外アカは人間のクズ!
基地外アカは社会の迷惑!
基地外アカは酸素を消費するな!
基地外アカは法律で家族毎焼き殺すべき!

治 安 維 持 法 復 活 希 望 !


基地外アカをこの世から駆除しよう!


998 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:52:06 ID:7XUX+pR50
あっちの作業の時間計ってるふりしてこっちの作業のストップウォッチ切って
結局時間計った人にタバコ握らせて

999 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:53:04 ID:JQ2p+Kut0
次スレ
【政治】共産党:志位委員長「自民・民主との違い示し、支持拡大したい」…消費税率の引き上げ問題などで
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221386931/

必読つ>>995

1000 :名無しさん@九周年:2008/09/14(日) 19:53:41 ID:9p282Nlh0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)