5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】太陽の黒点が約100年ぶりに消える…地球の気候に大影響か★2[9/4]

1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/09/04(木) 21:22:19 ID:???0
太陽活動が低下すると地球の天候に多大なる影響を与えることが知られていますが、
この1ヶ月間、なんと太陽の表面上に1つも黒点が観測されていないことが明らかになりました。
黒点の数は太陽から発せられる磁気の強さとも関連しており、かなり重要な出来事だそうです。

太陽の黒点のデータは1749年からずっと集められており、
前回、同じように黒点が全くなくなったのは1913年の6月であるとのこと。
黒点は11年ごとに活動がゆっくりになり、数もゼロに等しいレベルまで落ちていくとのこと。
しかし、通常はすばやく活動サイクルが元に戻るため、あまり問題にならないそうです。
しかし今年に入ってから最初の7ヶ月はなんと黒点の平均数がわずか3つしかない状態が続き、
8月にはついにゼロになったというわけ。

そして、黒点数が減少することにより何が起きるのかというと、気温が低下する可能性があるとのこと。
というのも、気候学者のAnthony Watts氏によると、TSI(太陽の放射束密度の合計)に対する太陽黒点の影響は無視できるが、
太陽の磁気圏の減少は地球の雲の編成に影響し、気候にも影響を与えるとのこと。
この理論は、もともと、物理学者であるHenrikSvensmark氏が提案したもので、
昨年にSvensmark氏が行った「SKY」という実験によると、
銀河宇宙線が雲成長を促進する分子クラスターの化成を増加させることを証明した、としています。

さらに、フィンランドのオウル大学の太陽物理学者IlyaUsoskin氏によると、宇宙線と地球上の雲量の間には相関性があり、
「より多くの放射線はより多くの雲と等しい」そうです。

なお、米国海洋大気庁(NOAA)は8月21日に小さな黒点があったとレポートしていますが、
それ以外のすべての太陽の黒点を観察している機関は「8月には黒点はなかった」と報告しています。
一体、何が起きようとしているのでしょうか?

◆前スレ
【科学】太陽の黒点が約100年ぶりに消える…地球の気候に大影響か[9/4]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220524668/

http://news.livedoor.com/article/detail/3806773/

952 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:00:50 ID:f1B5+WnS0
どんなに偉そうな事いっても専門用語
並べても 2012年になればいろいろ
わかるとおもう。

953 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:00:53 ID:COmK2fC70
これマジやばくね?
ゾンビが大量発生するんじゃね?

954 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:01:26 ID:OFZLZo5Y0
>>930
まあとりあえず、凍らぬ港を求めて攻めてくる奴には注意しないとな……。

955 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:01:32 ID:RPTMmmXx0
>>942
その時は弥勒菩薩が衆生を救いにくるよ。
今、馬頭星雲のあたりにいる。


956 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:01:38 ID:lph7xN4X0
>>942
その説なんだけどなあ・・・
今では宇宙膨張の加速が問題になっていて、
そんなに何十億年も先には、太陽系がばらばらに
なっているんではないかとか・・・

957 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:01:48 ID:H2JSyIng0
太陽の賢者タイムだな。
四六時中燃えていりゃ、そりゃたまに休みたくなる。



958 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:02:40 ID:PL9+93p70
温暖化詐欺と決め付けるのも、温暖化をシーオーツーのせいだと決め付けるのと同じこと。

排出権取引の欺瞞とは切り分けるべき問題

959 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:03:02 ID:t6cZ+TaQ0
>>930
安心しろ。太陽が無くなる時は、爆発して地球も巻き込まれるから。

960 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:04:09 ID:gTNBZE7NO
>>953
つH5N1

961 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:04:26 ID:7ki1Fz460
>>956
宇宙膨張は加速してるけど、太陽系みたいな小さな範囲では太陽の引力の方が強い。
だからばらばらにはならない。


962 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:04:33 ID:H2JSyIng0
>>942
その膨張している時点で、金星みたいな、年間平均気温500℃以上とかになるぜ?

流石に万が一人類がその時まで生き残っていたら、そうなる前に地球捨てて何処かへ逝くだろうw

963 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:05:37 ID:BD7VHsk50
温暖化で南国の果物を育てようと思ってたのに…
何?今度は寒冷化なのか…リンゴでも植えるか

964 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:05:42 ID:nuUMm5bh0
エクソダス、するかい?

965 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:06:32 ID:gGWy4DXf0
温暖化詐欺でもとにかくペットボトルは良くない
それとビニールは海亀がクラゲと間違えて食べてしまうから良くない

966 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:07:13 ID:FcZXDtB10
万個付近のほくろのエロさは異常

967 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:07:51 ID:RyqoYTw6O
静岡地理的にあったかいからよかった

968 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:08:37 ID:KzBzL9dW0
氷河期が本気出せば欧州は氷に閉ざされ日本海は湖に。
まぁ人間のやる事なんて小さいね。

969 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:08:44 ID:PL9+93p70
寒冷化しねえよ

太陽の放射と雲の量との関係を科学的に研究する上で必要な実験は以前からわかっているのだが、
倫理的な問題が大きすぎる。大気中に大量の放射線を出し、周辺の雲にどのような影響が発生するかを観測するというものだ。

不幸なことに、この実験はすでに、まったく意図せずして実施された。チェルノブイリの事故だ。

1986年4月26日(現地時間)、チェルノブイリ原発の反応炉から、放射能をもつ粒子による雲が大気中に大量に放出された。
もし放射線が雲の量を増加させるのであれば、事故現場は数週間にわたって雲に覆われたはずだ。だが、あの事故の後に、
現場近くで通常と異なる量の雲が発生した形跡はない。


「地球温暖化の原因は太陽の活動」説を否定する新論文(2)
http://wiredvision.jp/news/200707/2007071019.html

970 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:09:04 ID:8v95X8gT0
そういえばサイクル21の時に親父といっしょにタワーの基礎工事したなぁ
今は更地だし 親父は地デジ詐欺にひっかかるようなあほたれになったけど


971 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:09:04 ID:f2a3I1Bw0
>>928
ライラックってどんな花?

972 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:09:25 ID:4YWRv4CP0
科学ニューススレのロシア科学者は正しかった?

973 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:09:55 ID:VcbfByE60
太陽の百年なんて一瞬のことじゃないのか。そんな大変なことなのかな

974 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:09:59 ID:dFpqABSH0
>>266
これみると黒点がいかに重要かわかるなー

975 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:10:02 ID:RM1dp4y30
CO2犯人説には反対するのに
それよりずっとあやしいSvensmark effectは頭から信じてとびついちゃうw

温暖化詐欺と言いたいだけちゃうんかw

976 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:10:19 ID:lph7xN4X0
>>961
ある時点で分子レベルで分解するとか聞きましたが・・
でも知的で理系のレスはうれしいな
>>965
かわいい
>>966
非常になごみました

977 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:11:42 ID:9HzHlhQT0
オモテニウムを照射すればおk

978 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:13:44 ID:PvEYoXCZ0
>>971
そんなに人気はない花だと思うけど

979 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:14:25 ID:7ki1Fz460
>>976
> ある時点で分子レベルで分解する

それは無い。陽子崩壊か何かとごっちゃになっている様な気がする。


980 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:15:01 ID:RPTMmmXx0
>>974
ところが最近では気温と黒点数の相関が崩れてきてる。
それで「やっぱり太陽の影響以外にCO2が重要なんじゃね?」となってるのが現状。

なぜか新しいデータを隠して古いデータを使い続けるのが太陽信者のクオリティ


981 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:15:34 ID:sxdiSWf/0
>>635
頭がよくないとこういう馬鹿文は作れないよな。

982 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:16:11 ID:UgQz02vh0
地球温暖化なんて、所詮太陽の気分次第だろ。

983 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:16:39 ID:PkV4FTvp0
デイアフタートゥモローの世界が来るとは…



984 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:17:02 ID:TpIRH0VsO
スレを読まずに書くが、太陽の温度が低いから黒点がきえるんだっけ?
だとするとミニ氷河期になるんじゃない?

985 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:17:47 ID:Fl++6Y4VO
>>266
デイアフタートゥモローかよ!

986 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:18:13 ID:wcJ5R7iTO
>>971

きっと赤くて匂いのする花
そんなに人気のある花じゃないと思うけど

987 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:19:18 ID:39meJHk50
あがるんじゃなきゃいいや

988 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:23:39 ID:7QNnQmFg0
>>967
北風だけが冷たい雪のない冬は嫌だ

989 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:23:41 ID:auKvD0wY0
人類オワタ

990 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:25:01 ID:vGBPUQEV0
冷たい太陽説が真相。

991 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:25:28 ID:2xeUSe4C0
>>16
戦争してるってくらいだから人類には影響なかったんだねw

992 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:26:24 ID:vWfytHFG0
「11年周期で〜」って言ってる人がいるけど、これはまた別の問題だと思うよ
周期で考えるとそろそろ活発になってもいい頃なんだけどその気配なし
黒点の数も極小期だとはいえ、少なすぎる
この調子だと本当に2010年〜に極大期を迎えるのか分からない
過去にも何十年と黒点がなくなったことがあるからそれが現実になるかも
もう数ヶ月黒点がここまで少ないのも異常なんだけど、
今年中に黒点が増えないようだったら寒冷化という考えも出てくるんじゃないかな


993 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:26:29 ID:DUy7v0l90
こんな世界、滅んでしまえ

994 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:27:34 ID:nxPGPXst0
1000ならデイアフタートゥモロー

995 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:28:44 ID:Fl++6Y4VO
黒点て温度が低いとこだろ?
太陽自体は熱くなってんじゃね?

996 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:28:53 ID:l5c/siTM0
霧箱みたいなもんか?

997 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:28:53 ID:RPTMmmXx0
1000ゲット!とか書いてみる


998 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:29:40 ID:isZ3PMP50
1000ならなにもなし

999 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:29:48 ID:aY5LOPCh0
1000なら地球存続

1000 :名無しさん@九周年:2008/09/05(金) 01:29:51 ID:OFsjGhGS0
1000なら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)