5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本沈没】「京大工学生はゆとり世代から学力が極端に低下」「日本の教育の失敗、長期間尾を引く」…京都大学工学部長

1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2008/08/26(火) 11:03:38 ID:???0
<「京大工学生はゆとり世代から学力低下」 〜さらば工学部(7) 京都大学・大嶌幸一郎工学部長に聞く>
ここ数年で、京都大学の工学部学生の学力が極端に落ちてきています。これまでは思いもしな
かったことが進行しているようです。

工業化学科の1学年は235人。従来、私の授業では1割程度が単位を落としていました。ところ
が、現在の3年生から急に4割ほどの学生が単位を落とすようになりました。(略)
同じように授業をし、同じように試験をしていたのに、明らかに従来と違っている。

思い当たる理由は「ゆとり教育」です。2006年度に入学した学生は、ゆとり教育が本格導入さ
れた第1世代なのです。噂には聞いていたけれども、授業で学生を見ていても分からなかった。
出席率は従来と変わっていなかった。学生が授業内容を十分に理解できていなかったというこ
となのです。試験で半分弱も落ちるのは明らかにおかしい。

学生の課題に対する応用がほとんど利かなくなっているのです。考える能力が落ちていること
を懸念します。それが、今では、学校の先生が手取り足取り教える。例題をいっぱいこなして、
暗記していく。自分なりの勉強の仕方が確立できない。

1970年頃は、医学部に入学する学生の入試の最高点よりも、工学部の学生の最高点の方が
高いこともあった。その頃から比べると学生の数は半分になりました。かつて京大に入れなかっ
たレベルの学生が入れるようになったのかもしれません。

長期的に見ると、京大工学生の学力は低下傾向ではあったのですが、ここに来て急に下がっ
てきている印象があります。
(略)
本来、勉強にゆとりは必要ないのです。「鉄は熱いうちに打て」。スポンジのように知識をどん
どん吸収する時期があるのです。後からでは間に合わない。日本の教育の間違いはかなり長
い期間、尾を引くと思いますよ。(以下略。全文は) http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20080825/168719/

2 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:04:37 ID:NCy8F6BJ0
いまなら俺でも入れるか?京大に


3 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:05:34 ID:Wexl3ZJC0
バカは氏ね

4 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:05:46 ID:qvnOSZ+I0
それでも早稲田慶應程度の学力とは雲泥の差

5 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:06:05 ID:36Qw0nlM0
全体の質が落ちたんじゃなくて、文系の奴隷候補になりたがる優秀な者が少なくなったんじゃね?
優秀な者は工学部なんかに行かないと。

6 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:06:13 ID:3KTGkaQi0
昔と違って、完全に予備校パワーで合否が決まる時代だからね
本人の思考力とか忍耐力とかは関係ない
面白おかしく先生がノウハウ叩き込んでくれるから、それについていくだけ

7 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:06:50 ID:dTBv/PCU0
ウリとイルボンは兄弟ニダ<丶`∀´>

8 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:06:56 ID:4K8UY11FO
やはり25歳以下は日本では 駄目な奴等だから 外国人を移民した方が良いだろな
駄目な日本人より マシなんだな゜

9 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:07:32 ID:TizCmVx/0
ゆとり教育の責任者は韓国人とどういう訳か蜜月の関係何だっけ

10 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:07:39 ID:nRUZOb7l0

  ゆとり導入した奴の責任問題まだ〜〜〜?



11 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:08:04 ID:0L99Dbyg0
ノーベル賞やフィールズ賞が何個とれるか、というレベルでの学力低下。
他大と一緒にするな。

12 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:08:11 ID:1Y6+uA2g0
一方、官僚は「ゆとり教育は間違っていなかった」とホザき続けた。

13 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:08:16 ID:k9Das+6cO
京大でこれなら他は猿以下だなw

14 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:08:22 ID:Ab6hPuJD0
このおっさんが、ぼけただけなんじゃないの?

15 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:09:02 ID:aMkB5vYhO
2ちゃんでゆとりwと連呼している連中は20代後半から30代の無職ばかり

16 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:09:26 ID:5bV3+pK60
1987年以降がゆとり扱い?

17 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:09:42 ID:+2k6534a0
>学生の課題に対する応用がほとんど利かなくなっているのです
ゆとり教育唯一のアピールポイントだったのに...
ホント、最高刑死刑の公務員責任法作れよ

18 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:09:45 ID:3KTGkaQi0
ゆとり教育導入したヤツは、在日の手先とか米国の手先とか言う説あるけど、どっちにしろ
日本の国力に脅威を感じていた国家から依頼を受けたって説には信憑性あるな

在日説のほうが2ちゃんねるでは主流だけど、日本の国力を貶めたい国家って、ゆとり
の導入時期とか考えると、やっぱ米国の陰謀なのかね???

19 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:09:47 ID:2jNJTzLz0
↓を見れば、誰でも学力低下は予測出来ただろ
http://jp.youtube.com/watch?v=JvKeyH8i5-o

ライバルが少なきゃ誰も努力しないって

20 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:10:03 ID:ah1iz9vN0
工学系の人気が落ちただけだ。
頭いい理系は医学部行っちまうからな

21 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:10:17 ID:Bq1zt0R1O
学歴スレが立ったぞー!!!

22 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:10:20 ID:z9z30DTT0
ゆとりは馬鹿を証明ワラタ

23 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:10:20 ID:4WfbkXgJ0
このゆとりでもお前らより数倍頭いいからな

24 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:10:29 ID:J77SucHZ0
国公立医学科に流れただけですよ
京大工の凋落は

25 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:10:55 ID:0L99Dbyg0
ちなみに京都大学は学部3年生でフィールズ賞候補に挙げられる人が毎年47〜50人もいる。
東大はゼロ人。
レベルが徹底的に違うのだ。

26 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:11:12 ID:ka1NspeU0
与えられるだけのものをこなすのは得意かもしれないけど
応用力とか問題をどうにかしようという自発性みたいなのはこの先もどんどん低下していきそうね

27 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:11:12 ID:Y7VsB2dq0
ゆとり教育は黒歴史

28 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:11:30 ID:0Hgze9pC0
それもこれも全て寺脇研の責任です
アイツは今スパルタ教育系チョン高の理事勤めてるみたいだし
完全な売国奴だな
即刻逮捕しろよ

29 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:12:08 ID:dyJny6HK0
>>25

30 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:12:31 ID:8M//eVZU0
やっぱ詰め込み教育の方がマシってことですね
フィンランドやらなんやらの教育はどうだこうだ言ってたけど
外国でうまくいったからって日本でうまくいくとはかぎらんし

31 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:12:32 ID:KA+/VA7mO
>>1
この学部長こそゆとりだろww。

×確立
○確率


32 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:12:48 ID:ptd8XAMj0
そりゃ高校までの教育内容はどんどん減ってるのに大学は内容変えないから
高校と大学の勉強内容に落差がありすぎて特に理系はついていけなくなるのは当たり前

33 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:12:48 ID:nRUZOb7l0
ゆとりは決定的に劣っているんだからせめて他人と社会に迷惑をかけないように暮らしてください。

34 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:09 ID:3KTGkaQi0
>>25
そういったステレオタイプな発想そのものが、キミの思考力というか、世間知らずを
証明しているんだけどな
数学が得意なヤツなんてゴロゴロいるけど、数学できるヤツは他のことでもできるヤツ
が多いので、他の選択肢に進んだだけかも知れないだろ


35 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:18 ID:1Y6+uA2g0
>>23
アホか。
数倍どころじゃねえだろ。

36 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:27 ID:4cWDtVJI0
予備校が原因。
予備校の利用は攻略本を使ってRPGをする様なもの。




37 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:33 ID:oj1VlLmI0
これ、ゆとり教育を導入したあいつにとっては「失敗」じゃなく「成功」でしょ。

38 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:33 ID:/zSNBcZU0
ゆとり教育の張本人である、文部省の元審議官を、相変わらず平気で出すTVも、ゆとり業界だな。
潰さないといけない。

39 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:40 ID:G9DaPtfy0
ゆとりのせいじゃないだろ。みんな医学部に行ってるからだろ。

40 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:13:56 ID:YhRxPVuC0
ゆとり教育って本来画一的な教育形態をより柔軟に幅をもたせようって事だったはず。
ならば教科書はより内容を豊富にすべきなのに、逆に薄くしたのがそもそもの間違いだな。

41 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:14:08 ID:WlX+wSfh0
ゆとりと言いたいだけの老害も思考力が低下しているんじゃないか

42 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:14:19 ID:J3OlsE4T0
医学部に優秀な学生を取られた工学部の悲鳴じゃね?www

43 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:14:29 ID:9QzmEgIy0
勉強どうこうじゃなくて単純に人間力が無いんだよな


44 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:14:42 ID:36Qw0nlM0
工学部に行ってフィールズ賞を貰えると思っているアフォが一人いるなw

45 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:08 ID:ka1NspeU0
人間は使わない機能はどんどん退化していく
本当は根本的に教育改革した方がいいんだろうな

46 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:13 ID:AlyXzmAM0
愚民教育大成功じゃん。
中国様や北の将軍様はお喜びだぞ>寺脇

47 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:14 ID:Bh1QltWH0
>>40
単に減量しただけだったもんなぁ

48 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:15 ID:hg9ZDMA/0
>>25
最近の京大生ってこんなバカばかりなの?


49 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:17 ID:0L99Dbyg0
京大の学部2年生が書いたレポートを読んだ東大の教授が、あまりのレベルの高さに
Nature誌の掲載予定論文と間違えて、編集部に推薦状付きで送ったという話もある。
その後、京大の学部生なら全員がNatureレベルの論文を日常的に書いているという
事実に驚き、停年前に東大を退官してしまったそうだ。

京大の学部生>>>>>>>>>東大教授

はこれで証明済み。

50 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:20 ID:J77SucHZ0
大体、工学部なんて旧帝以上なら
どこだっていいよ

入った者が頭イイのではない
結果を出したものが頭イイんだ

51 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:24 ID:J0TjSPSm0
>>1
京大工学部のトップがこんな粗っぽい印象論じゃ、ゆとり批判できないだろ
計量的な方法で原因を探ってみたら如何?

52 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:25 ID:QqUnZPPy0
アタマの悪い子の人権侵害になるので難しいことを教えてはいけません

53 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:38 ID:f8QSsemM0
>>31
「聞く」だから、書いてるのは記者。

54 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:46 ID:+hOnPYK5O
ゆとり世代が馬鹿なんじゃない
ゆとり教育を防げなかった世代が大バカなんだ

55 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:51 ID:aMkB5vYhO
今じゃ京大工学部の偏差値なんて底辺の国公立医学部といい勝負。

56 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:15:52 ID:Wz2G/Neg0
ゆとり教育責任者(寺ナントカ)が朝のみののワイドショーでコメンテーターやってると
チャンネル変える
それに在日のエリートを養成するとかいう大阪の在日学校の理事やってるんだろ
日本の教育だめにして在日の学校の幹部になるとはどういう奴なのか

57 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:16:04 ID:Bq1zt0R1O
ゆとり教育は陰謀(笑)

58 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:16:34 ID:WlX+wSfh0
>>49
ソースは?

59 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:16:35 ID:waf/HG290
>>9
こんど大阪にできるコリア国際大学(学長 生姜)の
教授に招かれているんだっけ

60 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:16:38 ID:2jNJTzLz0
15年くらい前は志望者の3人に1人しか大学に入れなかったが、
今は2人に1人が入ってるそうだしなぁ
地方紙にも大学生の学力低下の記事がたまに載ってるが
最近の学生は英語もろくに出来ないらしくて教授陣が頭を抱えてるとか
最近の若者の学歴は意味が無いから採用担当者は要注意

61 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:16:46 ID:d6rM74570
これ落とすか?
量子力学が関わってくる化学結合はちょっと辛いけど、2章は暗記、3章は簡単な計算くらいだろ?
教科書が英語ってのはすげーけど京大入るくらいなら屁でもないんだろどうせ('A`)

>第1章 有機化合物と化学結合
>第2章 アルカン、アルケン、アルキン、ハロゲン化アルキル、アルコール、エーテル、アミン、アルデヒド、ケトン等、代表的有機化合物の概観
>第3章 有機反応(酸・塩基反応)

62 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:16:52 ID:XasOMW2E0
>>44
もし彼が京大工学部卒なら、なるほど、確かに京大工の
レベルは落ちたといわざるを得ないよなw

63 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:10 ID:Rpp5OxJP0
工化で工学部語られても・・・

64 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:17 ID:vtpRny0O0
医者は医者で大変みたいだけどな。
本当に好きじゃない限り、理系に行くのは賢くない

65 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:19 ID:xyjO9YNNO
単に優秀層が工学部を避けてるだけだろ

66 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:24 ID:rpOnL2Rn0


優秀は人間はもう工学部に行かないからw
工学部の魅力を上げないとダメなんじゃね?
冗談でなくマジでそう思うよ。




67 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:26 ID:ZTlm5LG+O
>>40
幅広いものの考え方や柔軟な発想には、
基礎となる知識が豊富に必要なんだよねえ、、、

68 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:30 ID:gTUEW7/jO
確率を間違えたのは2chの記者でしょ?

69 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:37 ID:YrhK/bD30
うちの弟がゆとり直撃世代だけど、端から見ててもやばいと思う
AO入試とかでろくに勉強せず大学入っちゃってるし

70 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:17:41 ID:hg9ZDMA/0
>>1について論じるより、このスレッドに紛れ込んでる香ばしい京大生と
遊ぶ方が面白いぞw


71 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:09 ID:8M//eVZU0
>>53
そこ?

72 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:30 ID:Ugc0lhN90
>>49
┏━━┓          ┏┓┏┓            ┏┓┏┓       〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ       ┏┓┏┓┏┓
┃┏┓┃          ┃┃┃┃            ┃┃┃┃      ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ.    ┃┃┃┃┃┃
┗┛┃┃          ┃┃┃┃            ┃┃┃┃  ┏━{! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ ━┓┃┃┃┃┃┃
    ┃┃┏┳┳┓  ┃┃┃┃  ┏┳┳┓  ┃┃┃┃  ┃      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l  ┃┃┃┃┃┃┃
    ┃┃┃┃┃┃  ┃┃┃┃  ┃┃┃┃  ┃┃┃┃  ┗━━━├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : :.l. ┛┗┛┗┛┗┛
  ┏┛┃┣┻┛┃┏┛┃┃┗┓┣┻┛┃┏┛┃┃┗┓.       ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l   ┏┓┏┓┏┓
  ┗━┛┗━━┛┗━┛┗━┛┗━━┛┗━┛┗━┛        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l   ┗┛┗┛┗┛

73 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:34 ID:pQTHd2gU0
昔だったら京大工学部>地方医学部だったけど、最近だと地方医学部>>>京大工学部らしいぞ。

74 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:39 ID:UuPywdSu0
>>9
長い間、天下りという公然賄賂を見過ごし続けた日本の責任でもある
ちょっと頭の回るやつなら、公然賄賂で官僚囲いこめば
日本を陥れられる事くらいすぐ気づく

75 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:41 ID:LljOZ1WoO
うちの会社のゆとり達も、判で押したように権利ばかり主張して、仕事では使えない馬鹿ばかり

76 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:49 ID:dyJny6HK0
>>53

77 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:49 ID:99vTeI3M0
そりゃ学費が同じなら
医者になったほうが生涯収入が違うだろ

理系は金にならない。文系に使われる。

78 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:50 ID:xKAbORXb0
>>49

誰の話しなんだ?
証明済みwwwwwwwwwwwwww

79 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:54 ID:htz9Kknf0
うん、まぁ、確かに「今の」京都大学工学部は、地方医学部に
偏差値で並ばれてるからね。京大工学生に関して言えば、確かに学力が
低下したのかもね。
地方の医者候補なんぞに、学力で並ばれてるわけだからね。

80 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:18:59 ID:EvsSYbIa0
>>53
その釣られかたは間違っている

81 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:02 ID:XbuNHrW40
>>31
ゆとりさん、釣れますか?www

82 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:09 ID:fwgXBfiW0

「ゆとり世代=小泉時代」なんだよねー

小泉がその気になれば改善できたのにしなかったんだよ

この男は米国の国益に繋がらないことは何もしなかった

安倍時代になるまで全く放置されていたのだ


83 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:14 ID:B99SoWBW0
アホでも京大入れるの?

84 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:20 ID:0Hgze9pC0
>>59
コリア国際学園の教育方針

・土曜授業、一般公立学校の約3倍の週12時間の英語授業の実施
・放課後や夏期休暇中の進学に向けた手厚いバックアップ体制、全国有数の進学塾との提携などを掲げている。




85 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:28 ID:DMkNz2gA0
俺再受験して医学部に行くことにした

86 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:36 ID:1TPjSMvF0
京大工学部にはフィールズ賞候補が毎年50人もいるのか。
だったら理学部には数百人かw

87 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:37 ID:f8QSsemM0
>>71
すまん、本文読まずにレスしてしまった。
釣りだったのか。


88 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:41 ID:8opVtKgN0
あれ〜

ゆとり教育って、平均的な者の学力は下がるが、トップクラスは自発的に
やりたいように勉強するから、足かせが無くなってかえって学力が
向上するんじゃなかったか?

89 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:51 ID:0FZXWAAi0
一定の成果が出たってことだね
計画した人は胸をなでおろしてるんじゃないかな?

90 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:57 ID:mdzrwek40
今は偏差値55くらいでマーチに入れるもんね。

91 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:57 ID:G9DaPtfy0
京大工学部が学生を蔑にしてきて、学生の未来を教授の食い物にしてきたから
優秀な受験生はみんな国公立医学部に行ってしまうという事態を作り出してしまったんだよ。
工学部自体の責任だよ。医者の方が自分の可能性を何倍にも広げることができるからな。
社会的地位が高くて、学部の格も高くて、絶対的で強力で世界的な資格が得られて
年収が高い医学部の方が百倍良いと優秀な受験生が気づいたからな。

92 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:19:59 ID:nQSlMlTZ0
ゆとり教育の実態


抽出 ID:0L99Dbyg0 (3回)

11 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 11:08:04 ID:0L99Dbyg0
ノーベル賞やフィールズ賞が何個とれるか、というレベルでの学力低下。
他大と一緒にするな。

25 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 11:10:55 ID:0L99Dbyg0
ちなみに京都大学は学部3年生でフィールズ賞候補に挙げられる人が毎年47〜50人もいる。
東大はゼロ人。
レベルが徹底的に違うのだ。

49 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 11:15:17 ID:0L99Dbyg0
京大の学部2年生が書いたレポートを読んだ東大の教授が、あまりのレベルの高さに
Nature誌の掲載予定論文と間違えて、編集部に推薦状付きで送ったという話もある。
その後、京大の学部生なら全員がNatureレベルの論文を日常的に書いているという
事実に驚き、停年前に東大を退官してしまったそうだ。

京大の学部生>>>>>>>>>東大教授

はこれで証明済み。

93 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:20:02 ID:eHFfGVkC0
駅弁医大が異常なまでに難しくなってるらしい。

94 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:20:34 ID:1geehim00
ゆとり教育の影響は底辺に大きく出ても、トップレベルは変わらない。
工学部に優秀な人が集まらなくなっただけではないのかな。

95 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:20:36 ID:t6P9qpZfO
>>69
それをゆとり教育と関係があると考えるおばさんの頭も相当やばいよ

96 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:02 ID:iejKYgkqO
日本沈没ざまあm9(^Д^)プギャワハヒャヒャヒャwwwwww

97 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:03 ID:rpOnL2Rn0
>>25
で、その候補とやらは、結局何人が受賞できたの?


98 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:03 ID:DWTPR31N0

学生側は被害者なんだけどね

教育界がアホなだけで。

99 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:07 ID:SReY8FZRO
お国のえらいさんが、好き勝手にやったことを
強制的に受けさせられた“被害者”じゃん
デキが悪いと罵られて不愉快だろう

100 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:30 ID:kBTAk2A/0
お決まりの理系の落ちこぼれ駅弁学生による、文系叩きのレスはついてる?

101 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:39 ID:r9Npv+j/0
工学部も実際は修士まで含めた6年制だもんな
その割に将来の実入りが少ないから選びにくいよ・・・

102 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:21:49 ID:x241AaLT0
>>88
学力関連の国際オリンピックのメダルの数は、物理でも数学でも増えてるから、
超上澄みは強くなってんじゃね?
ただ、そいつらが、将来京大工学部に進学してくれるかどうかは別として。

東大理3に行って「技術の流行り廃りで首になるエンジニアより、
将来は医者になって手堅く稼ぎたいです」とかいってたりしてなw

103 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:03 ID:E6I2GlKU0
>>69
それはお前の弟が勉強しなかったというだけの話ではないのだろうか

104 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:12 ID:pQTHd2gU0
>>88
そのトップクラスが工学部を選ばないからしょうがない。
数学オリンピックで上位に入った高校生が結局、医学部に入学したってTVでやっていた。

105 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:16 ID:G9DaPtfy0
>>79
君さ、負け惜しみで書いているんだろうけど、昔から
国立医学部>京大工学部だったんだよ。地方の国立医学部にも
京大中退者や卒業者が昔からいるんだよ。
あと、地方国立で分けるよりも、新設医学部で分けた方がいいよ。
非医学部の素人は何もわからないだろうけど。非医学部は馬鹿だから血液型の本でも
喜んでみてろw部外者w

106 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:17 ID:YhRxPVuC0
京大は天才が欲しい大学だからな、明らかにバカなのは来てほしくないんだろ。

107 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:21 ID:tHK741Gp0
京大くらいでこういうこと言ってくれる人がもっと出てきてほしいもんだが。

108 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:27 ID:CGtajugL0
何故か医学部マンセースレになっているが、医学部学生の質の低下も
尋常じゃないんだけど。

109 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:22:50 ID:DMxhNPzU0
豊富な資源に恵まれない日本がここまでの経済大国になれたのは
詰め込み式と揶揄されても、競争教育があったからじゃ?

ゆとり教育の音頭とりをした政治家や官僚の責任は重いよね。

110 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:23:03 ID:Z5SiAe7fO
なんらかの結果だすやつは若い頃にがむしゃらに打ち込んだやつ
学力だけを考えるならゆとり教育は明らかに失敗だな
結局右ならえ右で全員ゆとりにしちゃったからな
教員組織が腐り切ってるのがどんどん害になってきたな

111 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:23:20 ID:WlX+wSfh0
>>ID:0L99Dbyg0

反論できなくなった自称京大生(笑)

112 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:23:21 ID:11jvbLe+0
慶応、早稲田はもっと酷いw

113 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:23:29 ID:De5v6nifO
まあ工学部は人数多い分上下の幅は広かったけど
トップクラスの学科の子はほんま賢かったなぁ…

114 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:23:32 ID:fOm7pbKT0

実際問題ひどいもんだよ
中学生にもなった掛け算できないやつ結構いる

115 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:23:48 ID:SR7v2iba0
ゆとり=遊ぶ時間 になっちゃったからね。当たり前と言えば当たり前。
能力だけじゃなくて、とにかく単位を取ろうっていう頑張りもなくなったのがゆとり教育最大の失敗。

116 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:01 ID:Eo63FuhH0
数学オリンピックの金メダル受賞者が、ぬけぬけと「医者になります」
とのたまう国だからな、日本は。
日本屈指の数学力を持つ人間が、将来、数学の論文を書かずにメスを
握る可能性があるわけだ。

117 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:12 ID:95aOF8HIO
ゆとり問題って、上位層の学力は大差なく、バカが増えただけと思ってた
京大工学部でかよ…
日本オワタくさい

118 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:12 ID:+Ay4ZqyY0
今なら優秀な理系はみんな医系に行くからね。そして工学系で国立大医学部レベルなのは東大理1だけ。
単純比較はできないけどセンターランクで一橋商と京大工がなんと一緒の87%。こういうのは昔じゃありえない話だよ。それだけ工学系離れが深刻なわけ。

119 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:16 ID:trny7oLf0
>>学生の課題に対する応用がほとんど利かなくなっているのです。考える能力が落ちていること
>>を懸念します。それが、今では、学校の先生が手取り足取り教える。例題をいっぱいこなして、
>>暗記していく。自分なりの勉強の仕方が確立できない。

つまり、先生が手取り足取り教えなくても、ゆとり以前は、自分で勉強できていたってことか。

それは、ゆとり教育のせい、っていうよりも、予備校や塾のノウハウが確立したってこと
なんじゃないのかな。自分でどうやろうか、って考えるよりも、予備校の言うとおりに
やってりゃOKってふうになってる。
今だって、たとえ工学部だって、京大にはいろうとおもえば、それなりには勉強してるはず。

120 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:32 ID:LG8KYyWV0
俺35歳だけど、小学校や中学校の「ゆとり教育」の甘さ?は
半端じゃないと実感してる。 自分の時とは比べものにならない位に
勉強させない。 子供にはある程度強制的に「勉強をさせる」圧力を
掛けないとダメ。夏休みの自由研究(一人一研究)すらない。
漢字練習はひたすら何度も書く。こんな当たり前の事もやらせない。
子供が「やらない」と言い張れば、そのまま放置される。
ビンタしてでもヤレって言ってくれる先生がいなくなってしまった。
ゆとり世代は、深刻だと思うよ。

121 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:34 ID:G9DaPtfy0
優秀な受験生の親に実は医者が多い。
これは何を証明しているかというと、医者は昔から優秀だったということ。
私立の進学校の親の三割は医者なんだよ実は。

122 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:24:55 ID:kOcYmE6J0
>>90
こういう偏差値の意味すら理解してない書き込みを頻繁に見る
ゆとりの上の世代もアホなんじゃなかろうか

123 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:25:02 ID:GsDZSKI10
資料おいときますね
ttp://www.google.co.jp/search?q=%8E%9B%98e%8C%A4


124 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:25:05 ID:yNB92OMq0
同世代の平均レベルが下がってる中で
ハイエンドだけは無関係なんてありえないでしょ.
人間善かれ悪しかれ周りの影響は受ける.

125 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:25:07 ID:TizCmVx/0
こうみるとゆとりは犠牲者ともとれるな

126 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:25:35 ID:t6P9qpZfO
とりあえず高卒無職犯罪者予備軍はレス禁止な
さっさと職安行ってこい

127 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:25:50 ID:CGtajugL0
>>120
だったらおまいがビンタしろよ

128 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:04 ID:cACNOpqR0
理系の不遇さがバレて
優秀な人が文系に逃げただけだろ?

どの大学も工学部のレベルは軒並み下がってるよ

129 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:08 ID:OGBXyCvq0
要するにやる気がなくなってんだよ。

ゆとりゆとりって、ちょっとずれてるな

130 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:16 ID:1Y6+uA2g0
国策でアホを大量生産すると決めた。その結果がこれ。
当時の有権者はさぞ、頭がよかったのだろうね。

131 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:22 ID:8M//eVZU0
>>73
昔っていつの話だ
10年以上前から地医>京工じゃないのか

132 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:25 ID:ovvbEOZt0
ゆとりのダメージは結構大きいみたいだな。。
これだけじゃなく今後接客のやりにくさの問題も増えてくるぜw

133 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:33 ID:UfcyVB5N0
これだけ上の所でも駄目出し食らうんだから、
上位は変わらないといくら言っても、「上位」自体が小さくなってるって事だな。

134 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:36 ID:QelXszvM0
>>1
じゃあ入試で弾け


終了

135 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:50 ID:2ZXDQAmD0
ゆとり
アメリカから教育レベル落とすように指示があったとか?

136 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:26:59 ID:FvYF80pJ0
2006年度入学の大学生からゆとりなんだな。
よく憶えておこう。

でも、そんなゆとり世代も、生徒数がゆとり世代の倍で受験競争をした
団塊ジュニア世代よりは就職率いいんだろうな。

137 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:05 ID:E6I2GlKU0
>>114
またまたご冗談を、よく聞く話だけどそんなやつ現実にいるわけないだろ

…いないよな?

138 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:05 ID:G9DaPtfy0
医者というのは、臨床だけなら学歴とは比例しないから
東大卒でもいわゆる下手くそな医者というのはけっこういるんだよ。
お前ら素人の非医学部部外者の馬鹿は一生知ることができないだろうけど。
京大からもたくさん、医学部再受験者輩出してるよね。バカにしている地方新設医学部にすら
引っかからない京大生がたくさんいるということも部外者には知ってもらいたい。

139 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:17 ID:0Lb/1g++0
だが、ゆとりは余裕で就職できるので実務の中でなんとかなる
ゆとり以前の氷河期は学力なんかあっても人生終了


140 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:35 ID:YBDNGu4E0
>>82
むしろ小泉が改革してゆとりになったんだろ?

141 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:35 ID:3CxGKZiB0
東大もだろ

142 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:42 ID:4K8UY11FO
学力を上げる努力を個人的にして無いんだよな
学力は自分で上げる物なんだよ
ただそれをしなかっただけ

努力不足がゆとり世代

143 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:45 ID:nWwyC42U0
馬鹿でも入れる京大かな

144 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:27:54 ID:Eo63FuhH0
>>135
アメリカは日本もびっくりのゆとりどころか放任教育で国を
動かしてるわけだから、アメリカに「加害」したという意識はないかもしれん。

アメリカは「あれ?「馬鹿は馬鹿のままでいい」という教育方針、
俺の国ではうまくいってるんだけどなぁ」ぐらいの
感覚かもしれん。

145 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:28:27 ID:QelXszvM0
>>139
氷河期はまともに就職できなかったが
商売とか投資とかで何とかやってる
住み分けでいいじゃないか

146 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:28:38 ID:8M//eVZU0
これでさらに国費留学生が入ってくるんだよね
やる気なくなるわな

147 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:28:38 ID:/o4Xs8W90
駄目な学生なら試験で取らなきゃいいじゃん。
高三レベルの出題でもいろいろ組み合わせて長難解な試験を作ればいいだけ。
駄目な生徒を取っておいて何をいまさら。
おまえがゆとりだ。

148 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:28:38 ID:1TPjSMvF0
京大理系→院卒→就職無し→土方しながらフィールズ賞を狙う

149 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:28:44 ID:WnfuStry0
朝鮮人の工作通りになったな
ゆとり教育を推進した文部省官僚はこの功績により、
コリアン学校の理事に納まってるし。
馬鹿な一部の大人のせいで、馬鹿な子供を大量に作り出したわけだ。


150 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:28:57 ID:UfcyVB5N0
>>136
そりゃ若手は欲しいし、若手は少ないしだから雇用情勢は大きく違う。

151 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:29:08 ID:y1XsKGnG0
ゆとりが原因だったんじゃなくて、
ニセモノ教師が2割も3割もいるからじゃないの?

たぶん、これからも学力上がらないよ。

152 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:29:16 ID:G9DaPtfy0
>>128
文系に逃げるというよりも、東大京大が合格圏内の受験生は医学部に逃げてます。
東大や京大の中退者や卒業生が旭川や島根の医学部受けて落ちてしまうのが現実なんですよ。

153 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:29:45 ID:ovvbEOZt0
>>135
韓国だろ、旗振り役はチョン学校のエリート教育に携わってるぜw

154 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:29:46 ID:trny7oLf0
>>56
テラワキなんざ、どうでもいいが、ゆとり教育の、少なくとも理念は、
自分の伸ばしたい個性を伸ばす、ってところに
あったんだろ。だから、エリートになれるようにいっぱい勉強したいやつは、
いっぱい勉強する、ってのは、ゆとり教育の理念に反してないんじゃないか。

しかし、、現実は、その理想どおりいかなかったのだな。

155 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:30:29 ID:0Lb/1g++0
>>145
やってるわけないじゃんw
ニート問題や雇用問題のスレ見てないの?

156 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:30:50 ID:V4gORIEe0
つうか4割も落第するなら教え方が悪いんじゃないの?

157 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:30:55 ID:XotkXQFE0
東大も京大も医学部や理学部のトップが凄いだけで、
理系全体で見ると大したことはない

工学部がフィールズ賞候補多数とかマジありえない

158 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:00 ID:+BSolE4H0
寺脇のやろううううううううううううううう



159 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:14 ID:lIrLP89DO
ゆとりゆとりと馬鹿にはするが、実際どういう事やってたんだ?
円周率が3になったくらいしか知らん

160 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:16 ID:cACNOpqR0
>>152
どちらにしろ工学部を避けてるってのには変わらんな

161 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:19 ID:YBDNGu4E0
>>152が島根や旭川をめざしているゆとりなのはわかった

162 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:22 ID:ewiINkcE0
ミスターゆとり教育の寺脇研をコメンテーターとして登場させる
TBSやテレ朝はまさに日本をぶっ壊そうとしているとしか思えない。

163 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:27 ID:Eo63FuhH0
>>145
商売も投資も成功して無い奴がいっぱいいるから、30代のフリーターどもを
救済するプランを厚生労働省が今、必死に練ってるんだろ。

ネットカフェ住人には100万支給するとか、涙ぐましいことまで提案して。

164 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:34 ID:DMxhNPzU0
自発的な個人の勉学意識に任せて失敗したのが
ゆとり教育なのかな?

やっぱり管理、統制して競争教育しないとダメなんじゃね?

165 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:43 ID:YPqoYdcxO
>>138
まあ臨床はバカでもできるからねw
奴隷になりやすい下位医学部にまかせればいい

そのかわり東大京大は研究がんがれよ

166 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:31:56 ID:zQ2vSV1h0
厚生労働省と文部科学省の官僚は頭が悪い。

167 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:32:37 ID:6Ty5zhLW0
新設私立医学部・歯学部は、恐ろしく勉強嫌いで出来ない奴が、金の力ではいっているんだよー
こんなんが近い将来『先生』と呼ばれ、治療するとしたら、怖いー!

168 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:33:16 ID:qsc4f10nO
その“ゆとり教育”を推進したのは誰だよ。実験のサルやマウスじゃねーんだぞ、子供達はよ。

169 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:33:21 ID:dsNGaLsIO
おおしま先生はいい先生だったよな?

170 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:33:33 ID:QU+dkq0G0
>>164
そもそも自発的な勉学意識なんてあったら
学校や学校についていけない人向けの塾、予備校は苦労しないだろう



171 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:33:48 ID:f/W9FdaOO
ゆとり教育=日本破壊計画の一つ

ゆとり教育を推進した文部科学省の事務次官が退任した先をググれば判る

172 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:34:28 ID:d6rM74570
物理偏重で化学やってきてない奴らばっかりなんじゃね?

173 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:34:32 ID:DxPkp+f2O
ていうか今時理工系なんてバカしか行かない。
機電系にいっとけば就職の心配無しなんて言われていた
就職氷河期ですら理工系の人気は右肩下がり一辺倒だったんだから、
好景気の頃に入学した今の学生ならなおさら。

経済学部や教育学部にも受からないようなバカが
大学名欲しさに進学するのが、いまどきの理学部・工学部。
漫画「ドラゴン桜」だって、ろくに勉強したことのない奴が
即席の付け焼き刃で東大に入るには、理Tに限るといってたろ。

174 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:34:50 ID:G1nszo8WO
ドラゴン桜なみのスパルタが必要

175 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:02 ID:cERlzO09O
Aクラスの教授高齢化どうにかしろよ、と。
数理研は代数幾何大杉。あとブンゲンは(ry

176 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:09 ID:WVycFzp/0
学部長が言ってるのかこれ。深刻なんだなあ

177 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:15 ID:0L99Dbyg0
京大工学部は、1990年中ごろまでは完全放任主義の「放牧場」と呼ばれ、
全国から神童を集めて4年間かけて凡人に戻す、ということで知られていた。
それが学内で批判され、カリキュラムとかを一応整備して、お勉強しなきゃならん環境に
したんだぞ。それでも学力低下ねえ。
教授のレベルが下がってるだけで学生はそうでもないんじゃね?


178 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:15 ID:Rv3UwrKP0
>>109
仕事中毒と言われ、家庭を顧みないと罵られ、それほど働いて、ようやく手に入れた
経済的発展だからね。
その下地は詰め込み教育そのもの。
ゆとりにすれば、日本はダメになるに決まっているwww

こりゃもう陰謀だよww

179 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:21 ID:pQTHd2gU0
>>166
違う違う。彼らは自分たちの力を誇示したいから、わざとこうしたんだよ。

180 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:24 ID:/227vex/O
そのうち、
官僚も社長も新聞記者も皆ゆとりになるから。
ゆとりの中での競争になるよ

181 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:35:35 ID:ewO+Yr0K0
おお・・・・
底辺はゆとり教育で劣化しても、上は変わらないかと思ってたぜ!

182 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:36:18 ID:hrEAWAIf0
2ちゃんでユトリをたたくのは、
目糞が、勘違いして鼻糞をやっと見つけた喜びの発露。

183 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:36:45 ID:6vxPQ/ZF0
今更だけど、ゆとり教育って具体的になんなの?週休2日制とか?

184 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:36:55 ID:DxPkp+f2O
>>167
そんなん昔からだし、カネの力で医者になった私大卒のボンボンが
医療ミスを起こしまくりなんて話も聞いたことがない。
医者ってブルーカラーなんだから、勉強できないとなれないことのほうがおかしいんだよ。

185 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:03 ID:XotkXQFE0
>>177
ここ数年での変化だから、そのカリキュラム変更とは関係ないだろうに

186 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:04 ID:8h8e2HLj0
こういう話は毎年のように聞く
たいてい単なる主観の問題かボケのはじまり

187 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:29 ID:QU+dkq0G0
>>173
今でも電気系は、就職には困らないよ

>>177
京大工学部は、京大内でも学部時に
バリバリに鍛え上げるほう

188 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:40 ID:dqFvEBwOO
まぁ昔と今じゃ基本的な勉強量が違うだろ。
三当四落とか純粋に凄いと思うわ。
しかも諭吉さんの時代に至ってはさらに努力してたんだろ。
ここまで来ると正気の沙汰とは思えん。
やはりモチベーションの違いなのかな

189 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:42 ID:xinmoGsQO
工学部は仕方ない。医薬法は変わってない

190 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:44 ID:iCh9+ODu0
>>1
ってことは、再来年くらいから企業の人事が悲鳴を上げるってことか?

191 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:47 ID:0APm06s8O
>>173
俺総計の工学部の学生だけど、明らかに周りの奴らは文系の学生より勉強してるぞ
妄想でもの言うなよ、クズ

192 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:49 ID:FPt7P0BI0
この記事に対する、寺脇研の見解が知りたいなw

193 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:56 ID:dsJQlh690
===================================
ゆとり教育の首謀者は寺脇研氏である。東大法学部卒、文科省の官僚としてゆ
とり教育を推進してきた。しかし、彼には日本国民に対してゆとり教育を推進
しておきながら、在日韓国人のための詰め込み式エリート校コリア国際学園理
事に就任しているという事実がある。彼は福岡県出身ということになっている
が、在日かも知れない。もしそうなら、ゆとり教育は在日韓国人による日本人
愚民化計画であったといえるだろう。彼には、広島県の教育長時代、彼の行っ
た改革の結果、公立高校からの東大京大進学者が激減し全国最低レベルに落ち
込んだという実績まである。
===================================

wikipedia.org にも寺脇氏の経歴が載っています。

194 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:37:57 ID:nRUZOb7l0
そのゆとりが親になって子供を持つ頃が一番怖い。
モラル、教養、学力、忍耐力・・・出来の悪い子供が子供を育てたらドキュンにしかならないじゃんw
モンスターなんとかだらけになりそう。
韓国みたいに日本人でありながら日本脱出する奴が大勢出たりしてw

195 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:38:10 ID:d6rM74570
>>173
入学時に馬鹿が多いってのは認めるよ
でも卒業時には法経教育よりもずっとまともな奴ができあがる

196 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:38:29 ID:0Lb/1g++0
>>179
まあ、馬鹿は勉強しなくていいから実直な精神だけ養えとか言ってるしなw

197 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:38:29 ID:YRQBfT99O
>>183
今までの学校教育履修範囲を大幅削減したんだろ

198 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:38:40 ID:mSknL3xV0
着々と愚民化

199 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:38:54 ID:trny7oLf0
>>156
もともと、大学ってのは、教え方がどうとか言う世界じゃなかっただろ。
以前は、なんとかそれに対して学生が自分で工夫できてたけど、
上手に教えてもらうのが当然、という現行世代は、その工夫が
できない、ってことなんじゃないの?
ゆとり教育、っていうよりも、予備校教育のせい(せい、って言っても、予備校が
悪いってわけじゃないけどな)。
もっとも、事態に即して応用ができてない、っていう意味では、
ゆとり教育は結局失敗してるよね。

200 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:38:58 ID:0L99Dbyg0
ちなみに京大工学部は理科大卒程度の奴でも教授になれますwww

201 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:39:32 ID:/brv61Yy0
>>183
公教育を放棄するから
自己責任で各自頑張ってくれ
という趣旨

これで学校に行かなくて良いまで規制緩和すれば
自宅→予備校→自宅→予備校→たまに学校で定期テスト
と最高だった

202 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:39:45 ID:NxHSXreD0
>>184
つーか、戦争中は医師が必要だったから大量生産してた時期もあったしな


203 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:39:52 ID:8M//eVZU0
>>173
京経とか4年間遊んでても理工よりいいとこ就職できるもんねえ
理工人気ないのはわかるわ
でも頭の良さは別だとおもうぞ

204 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:39:53 ID:SOlbWsO+0
>>173
底辺文系乙。
早稲田とか見ても偏差値で理工学>>>教育学。
経済学なんてもはや屑のたまり場。
日本で唯一ノーベル賞が出てないのが経済学賞。

205 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:40:13 ID:okYOmR9m0
ゆとりじゃなくて、完全選択全国統一ビデオ授業にすればいい。
担任はクラス運営とケアをすることに専念。

子供は共通基礎科目(簡単なレベルの基本科目)以外は好きな物を
選び徹底的に打ち込ませる。

この方がいいのに愚民教育のために絶対にこの方法は取らない。




206 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:40:25 ID:7SsWGNqc0
何やってもゆとりゆとりと言われ続ける世代ざまぁwww

207 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:40:34 ID:hlBNHF8r0
受験戦争激化による反動の可能性もある。

208 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:40:35 ID:GbjaYBKU0
>>1のさ
>1970年頃は、医学部に入学する学生の入試の最高点よりも、工学部の学生の最高点の方が
>高いこともあった
というこのドリーマー学部長の懐古のほうがさ「そういういい時代もあったんですね(苦笑)」
で済ますことができるような一時の奇跡だったと言うだけじゃね?

近年の日本は、ほぼ医学部が工学を圧倒してるんだから、このオッサンの言うような
ドリーム時代が再来することなんて、ほぼ絶望だべ。
医者と技術者の将来の期待所得の格差も両者のモチベーションの差を如実に表してるしな。

209 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:14 ID:yTMjZmvBO
ゆとり教育を望んだのは
国民だよ
受験競争の激化に嫌気、そして
詰め込み教育とのレッテルが声高に叫ばれ
批判的な声が世論の多数を占めた

210 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:19 ID:G9DaPtfy0
>>184
人間というものを扱いますからね。
バカがなっちゃダメでしょ。バカに名誉や安定、金を与えても
ろくな事には使わない。
血液型の本でも書いてるのが非医者にはお似合い。

211 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:19 ID:0Lb/1g++0
>>190
すでに悲鳴上げてるけどなあ。
新入社員が言われないと何もしない&言われたことができないとか(従来は指示待ちで言われたことはした)
放っておくとずっと社のパソコンで2ch見てるとか(従来は株価やニュースなどを見ていた)。

文系はとっくにに崩壊していたが理系は2006年入学から崩壊してるってことなんだろうか?

212 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:23 ID:41FN4UOX0
ゆとり叩きなんて、こんな程度の奴らだとか
思っているのは、>>1ぐらい見ればいいのに。
京大の工学部長が言ってるんだけど。

213 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:26 ID:G4GMX6Kj0
難関大学ですらこの有様とは
ゆとり教育を推し進めた奴の罪は重いな

214 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:59 ID:79YMhIBw0

日本の戦後最大の愚作、ゆとり教育、文部省の木っ端役人は、早ょう責任取らんかい

215 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:41:59 ID:pnOQii8R0
実は技術も知識も人材力も途上国にすらすでに敗れていて・・・(ゆとり教育の成果!)
http://video.google.com/videoplay?docid=-8960593568071128585
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070128.html

世界規模の民族系展開力もなく、国内利権で政治と支配層はただの内弁慶搾取屋と化し・・・
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080727.html

氷河期を人身売買して換金したカネでなんとか食いつないできた日本でしたが
ついにホワイトカラーも切り捨てられ始めたというオチ
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html

これ以上搾取できないぐらい日本が駄目になったらバイナラすればいいだけ・・・!
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211802939/

んで昔は高度な技術や知識を伝える少数の渡来人が来て和を以て貴しととなしてきましたが、
誰でもできる格安な犯罪者まがいの単純労働者ぐらいしか今の日本には
来てくれないけど、どんどん受け入れてお前らと労賃値切り競争させて
苦しめてやるよ〜(^o^)ノってことだね。で、けっきょくこうなると。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080620.html

外国の経済人やエリートは自国のために必死で外国に対しロビー活動するけど、
日本の政治と財界はいかに外国と結託・協力して日本の庶民を搾取するかしか考えないからなあ
http://video.google.com/videoplay?docid=1647672926421574187
それどころかパチンコマネーで絡めとられてるアホ政治家ばっかorz

なんつーかもうね、つんでますジャポン。製造業バカの経営者が安価な
バカ工員確保のために愚民化政策を政府に強要してきたわけですからね。
【論説】 「ゆとり教育の犠牲者(元気のよいバカ)がこき使われる一方、億を手にする若者“ニューリッチ”が増加」 外資系アナリスト
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204258185/
日本は内弁慶な政財界の経済的DVで国民生活は死に掛けております。

216 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:42:11 ID:XotkXQFE0
東京大学工学部の学力調査
ttp://home.m05.itscom.net/kashi/two/drei.html

・東京大学の教養学部から工学部に進学する2年次の秋に、4回にわたって行われる数学の学力テスト
・四回とも全く同一の問題を出題し、時間は一時間三〇分で、採点も全く同じ基準で行っている

第一回 1981年 54.0
第二回 1983年 52.8
第三回 1990年 43.9
第四回 1994年 42.3


こういう感じで、昔からよくネタになる

217 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:42:22 ID:kOhDOat20
医者に流れてしまうのは簡単に稼げるってイメージ先行だろうな。
日本は技術で伸びたのに技術者を蔑ろにして待遇も改善しようとしなかったから
優秀な人材に逃げられてる。
にしても、文理のトップが目指すのが弁護士に医者って社会として終わってるぞ?
優秀な人材がみな生産性のない職種に流れてる、そりゃ弁護士も医師も必要だが
勉強できる奴が収入のみで揃いも揃って流れる今の状況は
日本という国にとって見れば危機的であり致命的だろ。

218 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:42:39 ID:M4sjf8i+0
昔は京大工学部なんぞ
 衛生工学科とか原子学科とか

すんげ〜入りやすい学科があったじゃねーかよ。
  今よりバカなはず。

 いまの京大医学部保健学科も 相当かんたんじゃん。


219 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:42:53 ID:xinmoGsQO
昔の横浜国立が今の京大くらいだからな。
京大7割方茶髪DQNだし 特に工学部

220 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:42:57 ID:cw+TiaUM0
今の一流大学の学生ってのは、
小学生の頃から塾に通って、予備校に通って
徹底的に受験テクニックを注入された連中なんじゃないか

テストで点を取る技術には長けているかもしれんけど、
それだけなんだろうな。

もちろん自分のものすごいひらめきや発想力で勝ち抜いてきたやつも少なくないんだろうけど。

日本のエリートの作り方、選抜方法、完全に耐用年数過ぎチマってぼろぼろなんじゃないか。
ほんと、まずいわな。

221 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:43:00 ID:AcWk2t5u0
まさに俺のことじゃねーかw

222 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:43:12 ID:nZuCaehE0
先生過去問と傾向変えたんじゃないの、この単位が必修だと留年者
出まくり

223 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:43:23 ID:d8xbiE8u0
医学部に入学する学生の入試の最高点よりも、工学部の学生の最高点の方が高いこともあった
という幸福な時代の残滓をかみ締めて、永遠に枕を涙で濡らしていてくれ。



医学部と工学部の実力差が正常な力関係に戻ったというだけだろう。

224 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:43:27 ID:rwyUPP9j0
もともと京工は少し頭の弱い人が行くところだったがこれは酷いなw

225 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:43:51 ID:DMkNz2gA0
7回生の俺ギリギリセーフ

226 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:43:53 ID:bkcyBi7S0
>>221
京大のゆとりエリート様キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

227 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:44:02 ID:MMdYL+0q0
一度やれば判るとゆとり教育推進派が言っていたがやった結果がこれか!


228 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:44:48 ID:36Qw0nlM0
>>165
研究やってる連中こそ極貧の負け組だけどな

229 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:05 ID:G9DaPtfy0
>>217
さりげなく、弁護士を混ぜないでほしいんだけど。
日本の医者の給料って他の先進国から見たら低いんだぞ。
あと、日本の悪いところだけど、自分のところの待遇を上げようという努力もせずに
うらやましい分野の足を引っ張ろうとするところに問題はあると思うよ。
工学分野も努力して待遇を上げればいいんだよ。

230 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:15 ID:QU+dkq0G0
>>219
どちらも6割得点で合格圏内で
かつ
昔の横浜国立の問題と今の京大の問題を比較すると
今の京大のほうが難しいとしても?




231 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:26 ID:+Ay4ZqyY0
センターランク
95% 東大理3
93% 京大医
92% 東大理1・2文1 千葉大/阪九州医
91% 北海道医科歯科/新潟/名古屋/岡山医
90% 東大文2 東北/筑波/横市/神戸医 京都薬
89% 京都法 国立医学部多数
88% 京都経済 一橋法 国立医学部多数
87% 一橋商 京都工 富山/福井/愛媛医←マイナー国立医

政府は工学離れに早く対策を講じろ。でないと日本は崩壊する

232 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:26 ID:CCE3XGNQO
>>160

あれ?
理系離れなんじゃないの?




233 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:41 ID:d6rM74570
>>228
充実感があるからそういう自虐する余裕あるんだぜ?
貧乏なのは事実だけど

234 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:42 ID:XotkXQFE0
>>217
偏差値と収入しか価値基準がないから仕方ない
同級生も医者、弁護士、会計士、外資系金融ばかりで困る

235 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:45:44 ID:trny7oLf0
>>208
でも、長期的には医者の所得は下がるよ。今後10年で医者の数を1.5倍に増やす
って言ってるし。
もともと、医者の所得が高いことを正当化する理由のひとつとして、かれらの
過重労働もあったんだよ。
でも、かれらが、働きすぎはいやだ、って言うんだし、一方で過重労働が医療ミスの
原因にもなってるってことになってきたし。
今後は、労働も所得も減る方向だろうね。

236 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:46:26 ID:wrnCrneO0
京大の数学のレベルは半端ないからな…
非ゆとり世代だが、最初の講義が終わって、全員青くなっていた

237 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:46:44 ID:I7vW+GFn0
これは進学校の生徒が京大受けないからwww

238 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:46:45 ID:kWSmEJj30
>>177
>全国から神童を集めて4年間かけて凡人に戻す
初めて聞いたが、面白い言い方だな。
いろいろ応用がききそうだ

239 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:46:46 ID:77ZKgRjC0
記事読んでて思ったが、1970年代頃に一瞬だけ医学部の実力に匹敵する連中が
工学部にも進学してくれる、などという奇特なミラクルが起こっただけじゃねぇのか?w

240 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:04 ID:ijsRAg8I0
昭和37(1962)年京大医学部卒の地方国立大医学部教授に診てもらったことあるけど
ハガキも漢字の間違いが結構あったりして
それほど勉強(学問じゃなくて)ができたという感じじゃなかったな

241 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:05 ID:iejKYgkqO
昭和20年は戦艦大和が沈没した年
平成20年は日本が沈没した年になるわけですね?w
わかりますwwwm9(^Д^)プゲラッチョ

242 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:07 ID:vaYgz9/d0
ゆとり教育もあるけど
携帯やネットの過剰な利用も関係してるんじゃないの?

243 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:10 ID:lIrLP89DO
ゆとりゆとり言いたいだけちゃうの?

244 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:26 ID:8M//eVZU0
>>236
それってハズレ教師に当たっただけだろ

245 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:33 ID:ETHobk5o0
寺脇は、広島県の教育長時代に改革を行って公立高校からの東大京大
進学者を全国最低レベルまで落とした実績があるにもかかわらず、
次に全国レベルでそれを実行したわけだから、あきらかに「確信犯」だね。

現在、在日のためのエリート校「コリア国際学園」の理事に就任しているし、
福岡県出身なので、まあ間違いないだろう。

コリア国際学園の教育方針は 「ゆとり教育では実現し得ないエリート
教育を」 だとさwwww

246 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:47:32 ID:aQv9twA20
京都大学って昔は理系の頂点ってイメージだったけどな。

京大≧東大>東工大>東北大>阪大

ってイメージだった。

247 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:05 ID:Ri9kQEUG0
まぁ日本中の大学がどれだけ学力落ちたとしても、
それでもまだ今の亜細亜大とソウル大学は同じくらいの水準だろ?
日本でよかった。

248 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:08 ID:WnfuStry0
>>217
そしてその生産性のない医者と弁護士を増やす政策を国はやってる
もう自ら理解して滅びの道を歩いているようにしか思えない。

249 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:12 ID:8vGAgtes0
ゆとり教育は
内部から日本を破壊しようとした
韓国人スパイによるものです

250 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:13 ID:DMkNz2gA0
>>236
非ゆとりって事は35歳くらいですか?
そんなに難しかったのか?

251 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:13 ID:Nb3GqHx40
ゆとり世代は、何が不味いかと言うと

自分は、何でもできる天才だと思っている事

競争を無くして、誰でも簡単に通知表がALL5に絶対評価でなってしまうので
自分のレベルを把握できず天才だと勘違いしてしまう

そんなぬるい環境のなか1とか付いている子供が居るのにも驚きだ

だからどれだけヤバい事なのか現状を知らない人達は、危機感を全く持っていない

ゆとり世代を良く知らない政治家や関係省庁がいくら騒いで対策を出しても
的を外しているので絶対に改善される事はない

252 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:17 ID:xinmoGsQO
京大工学部 二次4割ちょっとで受かるよ… マジ話すると数学60/200 英語75/150 理科100/200
で受かる

253 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:23 ID:7fmHlGFVO
昔は防衛医大が東大理IIIより難しかったから
受験日も11月なので、東大前の腕試しで受けるやつ多かったが
今はどうなんだろな。

254 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:30 ID:41FN4UOX0
ブンケーブンケー言ってる間抜けは、
理系の人間を証券会社がガンガン採用している現実を
どう見ているんだろうか

255 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:32 ID:QU+dkq0G0
>>236
大学の数学入門と勘違いして
数学基礎論取ったんだろ


256 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:48:50 ID:G9DaPtfy0
>>235
医者は多すぎるっていう情報に騙されてた人ですね?

257 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:49:03 ID:n7K8z8W20
うちのお母ちゃんは高校の先生やってたけど
生活科とかが導入されて以降がひどくなったつってたよ

258 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:49:09 ID:DryWOoQ60
ゆとり教育を推進し日本人の学力を低下させたのは、中曽根臨教審と臨教審に関わった保守系人脈。
自称保守(実態は新自由主義者)による格差拡大・階級固定化が、ゆとり教育の目的。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/738.htm
「戦後教育の総決算」を掲げた中曽根首相(当時)は84年、首相直属の臨時教育審議会を
発足させた。「ゆとり教育」に代表される今の教育施策・改革の源流をたどると必ず臨教審に行き着く。
そのことを意識した中曽根氏も、インタビューで「ゆとり教育」の正しさを強調した。
学力低下など問題の原因は教師の「質」や運営方法などに求めている。
だが、中曽根氏は臨教審を「失敗だった」と総括する。

http://www.news.janjan.jp/election/0707/0707270888/1.php
寺脇研「ゆとり教育は、中曽根内閣のときに臨時教育審議会をつくって、審議会が答申をしたわけだから、
臨時教育審議会をつくったこと自体は政治の力かもしれないが、
中身は政治家ではない人たちが集まって議論をし、決めたものだ。」
Q.ゆとり教育は当時の民意がもとめた結果なのでしょうか。
寺脇研「臨時教育審議会で出した報告について、特段の反対もないのでやってきた。」

http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/301.html
↑中曽根臨教審に曾野綾子、 瀬島龍三
臨教審に影響を与えた「世界を考える京都座会」に山本七平、渡部昇一といった
保守系人脈が関わっている。

三浦朱門 (元・文化庁長官、曽野綾子の夫)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%9C%B1%E9%96%80
2000年7月、ジャーナリストの斎藤貴男に、新自由主義的な発想から「ゆとり教育」の本旨は
“100人に2〜3人でもいい、必ずいる筈”のエリートを見つけ伸ばす為の「選民教育」である事を明言
(「出来ん者は出来んままで結構、エリート以外は実直な精神だけ持っててくれればいい」
「限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば不幸になる」など)、物議を醸す。[1]

259 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:49:12 ID:XotkXQFE0
>>236
将来を担うトップに合わせた講義をすると、そうせざるをえない

260 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:49:29 ID:8hT2Eh0k0
「女。京大生の日記」
書いてて、2chでも叩かれてた奴、あれはまさしく、ゆとりだなw

261 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:49:40 ID:d8xbiE8u0
医学部の総得点より高いのにわざわざ工学部を志望するような
奴が居た1970年代は、「学力は高いが自分の未来を考えない阿呆が
ようけおった」とも考えることが可能だな。

262 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:49:50 ID:phJ62/ZJ0
寺脇にしても星野にしても日本は朝鮮に好きにさせすぎじゃないのか?


263 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:50:10 ID:DxPkp+f2O
>>219
昔の大学入試はガリ勉が勝つタイプ、
今の大学入試は頭の回転が早い奴が勝つタイプだからでは。
昔の大学は、一流大学にはガリ勉タイプの学生が、
三流大学には遊び人タイプの学生がときれいに分かれていたのが、
今の大学は一流大学に遊び人タイプが多い反面三流大学にガリ勉タイプも多い。

264 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:50:13 ID:ijsRAg8I0
>>177
京大理学部は未だに「放牧場」ですか

265 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:50:29 ID:trny7oLf0
>>256
なんでそうなるの?

266 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:50:30 ID:YBDNGu4E0
>>254
別になんとも
就活ご苦労さんって感じ
浮き沈みが激しい業界だけどせいぜいがんばって

267 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:51:14 ID:rpOnL2Rn0
>>1のような大学関係者は、ゆとり世代を批判しているけど、
ゆとり世代を生み出したのはお前らじゃんw
ゆとり世代の人らのせいにするなよw

で、頭がよいらしい京大教授らは対策を立てれてるのかよw



268 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:51:17 ID:wrnCrneO0
>>250
群とか何?って感じだったぜ
でも、1人だけ知ってる奴がいたな

269 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:51:18 ID:G9DaPtfy0
悔しかったら、工学部出身者の待遇を医者と同等か、あるいはそれ以上にするしかないね。
そうしない限り未来はないよ。

就職活動という行為じたいが、医学部から見たら軽蔑だからね。

270 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:51:37 ID:MtpdmnAZ0
まあ工学部なんて京大だろうが偏差値の低い低い馬鹿の部類の吹き溜まりだからなw

271 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:51:41 ID:XotkXQFE0
>>251
単位を落とすと学生の親が大学に押し掛けてくる時代だから仕方ないの

272 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:51:41 ID:BN0r25ZZ0
>>38
ヒント:奴の肩書は韓国映画評論家

ゆとり教育にしても実は韓国政府からのT氏への指令があったんじゃないかと
妄想して見る

273 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:09 ID:xinmoGsQO
京大工の4割合格を見ると、とても京大理系が京大文系より難しいとは思えない…

274 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:18 ID:bWjo0W3f0
>>247
そうやって底辺で比較するのも、ゆとりの特徴


275 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:27 ID:iCh9+ODu0
>>269
全然軽蔑などしないけどなあ。大変だなあ、偉いなあと思うのみ。

276 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:30 ID:7PeAz+Mo0
単位取得か否かで学力低下を判断するのはどうかな?
ゆとりが原因なら、まず入試の得点に表れるんじゃないのか?

277 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:32 ID:QU+dkq0G0
>>254
お前が証券会社を見誤っているだけ
数学つかう分野がたくさんあるじゃん

278 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:41 ID:HOkh75430
>>260
いや、ああいうキャラこそ、むしろ伝統的京大生だろ。

あの女から、古く懐かしいイカ京の匂いを感じ取ったのは俺だけではないはずw
ああいう、誰にも頼まれて無いのに「全日本を俺が背負って」と意気込んで
七転八倒の謎の俺理論でもだえまくるやつこそが、京大のある種の方向性の
むしろステロタイプだw

すっかり垢抜けて、国家の本義とか、市民社会の将来、みたいなのを語らなくなって
いけすかないシティボーイ・シティガールばかりになった現代の京大生の中にも、
イカ京精神がまだ生きていたのか、と俺は安心してしまったぐらいだよw

279 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:52:49 ID:aA4VgqT50
頭のいい奴は医学部いくってのは昔から変わらない。
やっぱ、ゆとり教育の成果だな、これは。

280 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:53:12 ID:d6rM74570
>>268
群論かよwwww
未だによくわからないぜ

281 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:53:27 ID:7fmHlGFVO
>>261
1970年代は医者より技術者の方が
未来があったし給料高かった。

医者で給料いいのは開業医だけだぞ今も昔も。

282 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:53:33 ID:UqkTUPKr0
今、政府や経済界やマスコミで
移民移民と大合唱だけど
ゆとりと同じで何年後かに後悔するんだろうな

283 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:53:44 ID:vSG7sVO50
>>261
親が医者でもないのに、医者になっても、たいして
儲からないと思うぞ。

284 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:53:48 ID:41FN4UOX0
>>266
面白いもんだよ。
買い手市場の目線でしか、見れて無いだろ?
業界云々、言える見識があるとは見えないわけよ。
プライド高いんだな、やっぱり。

285 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:53:58 ID:ip56M3/j0
>>253
>昔は防衛医大が東大理IIIより難しかったから

そんな時代は一度もないw
ただし国立医学部志望の香具師で秋口までに勉強が順調に進んでる香具師は防衛医大を受験してたけどね
地底医学部の漏れも受験して合格したけれど二次試験の時に出るメシが豪華でびっくりした

286 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:54:03 ID:I7vW+GFn0
生保はアクチュアリーとかで理系必要だし
証券もトレーダーとか理系多いらしいよ

287 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:54:10 ID:6T3N9oV60
ゆとり世代でも大学進学希望者の親は早くから塾などに通わせ
穴埋めをしたであろうから勉強時間数の差はないだろう
考えられる原因は大分のコネ採用からもわかるが教師の質の低下で授業内容の質の低下と
地頭のいい貧乏人が早々と進学をあきらめている事がこのような結果につながっているのではないだろうか

288 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:54:16 ID:8M//eVZU0
>>273
文系と理系の難度を比べること自体不毛

289 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:54:34 ID:Zd5h1jl70
>>261
お前の物差しと他人の物差しは違うと思うがな。
理系でできる人間が適性など関係なく医学部進学を指導される現状が異常。

290 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:54:40 ID:w//ujTTXO
ゆとり世代ってかわいそうだよな。

現在はゆとり教育なんて行われてないし、これから学力は上がっていくんだろ。

となると、ゆとり世代は「谷間の世代」になるわけだ。

上の世代からも下の世代からも「ゆとりは使えねー」と言われ続ける将来が容易に予測できる。

ある意味、新たな団塊の世代だな。

寺脇は謝罪しろよ。

291 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:54:47 ID:n7K8z8W20
>>278
吉田寮の取り壊しに反対して立てこもりとか
そういうのが京大生らしい行動だと思いますw

292 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:55:07 ID:r9Npv+j/0
医者って激務で大変そうだったな。
あれじゃ高給じゃないとやってられないでしょう。
近くの公立病院に入院してそう思ったよ。

293 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:55:16 ID:YBDNGu4E0
>>286
ていうか専攻関係なく情報なんて誰でも得られるんだから
投資の分野で理系文系と分けること自体無意味ジャン

294 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:55:34 ID:SQQRPusq0
ぞっとするな

295 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:55:37 ID:G9DaPtfy0
非医学部は医学部を相手にものを語るのはやめろ。
格が違うんだから。天界の神様について下々の貧民が語るのはおかしいだろ。
医学部は別格ってことを覚えておけな。2chの特にこの板は医療や医者の世界に
無知な奴が9割5分占めてるからなw

296 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:55:55 ID:pQTHd2gU0
>>246
わたしの母校、阪大をさりげなく貶めるのはやめてくれ。ただでさえ医学部と工学部しかウリがないのに(´・ω・`)

297 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:02 ID:wgm1+pCZ0
人権が21世紀経済を支配する☆分析その2

・中国は一人っ子政策の影響で子供にかかる期待が物凄く大きい。

・熾烈な学歴競争 親の援助 その見返りを当然、親は期待する。

・首都大卒(海外大卒)でも就職先が無い場合もある。

・地方の就職先を1流大学卒が占めて地方の若者があぶれている。

中国版氷河期世代と言えるでしょう。

中国でもニート(噛老族)や失業率の問題が社会問題となっています。

彼らは中国政府の言う所の「不満分子」予備軍になるわけです。

常に鬱屈した社会への不満を持っていると考えてよいでしょう。

そして昨日お伝えした中国政府の少数民族への政策が絡んできます。

・少数民族への大学入試優遇(実際の実情は全くの不明ですが)

・中国が稼いだ経済力の少数民族地域への投資

・中国の若者の就職に対する圧倒的な不安

これらが、中国の若者の胸中にない交ぜになって聖火リレーでのナショナリズムの爆発になっていきます

http://d.hatena.ne.jp/soesan/20080826

298 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:05 ID:8JnH7erOO
今後は小中の教師もゆとり世代になって行くわけだよな。
日本\(^o^)/オワタ

299 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:13 ID:41FN4UOX0
>>277
あるけど、それがどうかしたか?
ここ最近の話なんだ。理数系の学部生を、活発に採用してるのは。
見誤っているとは、何のことなのかな?
昔だって、無論理数系は採用してたけどね。

300 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:19 ID:iCh9+ODu0
>>292
でも、公立病院の医師は高給取りじゃないんだよ。

301 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:51 ID:4whzpPeS0
寺脇、いまや大学教授。
さらに、韓国人学校の理事。

なんの反省もなく、自分だけ蓄財か。

302 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:52 ID:XotkXQFE0
>>286
アクチュアリーの数学は計算が多いだけでそんなに難しくない
トレーダーも数学とはまた別の話
金融工学などデリバティブなら数学と密接に関係するけど

303 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:56:56 ID:DUMrJx9w0
1970年は工学部にとって幸福な時代だったんだな。
でも1978年には既に「君らは今までの京大生の中でも最低の京大生だ」と
説教されたが。

304 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:57:10 ID:n7K8z8W20
>>296
医学部しか売りがないティバ大学に謝れ

305 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:57:10 ID:d6rM74570
>>293
理系のほうが優秀な分野だからって文系混ぜるなよwwww

306 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:57:17 ID:8M//eVZU0
>>295
>天界の神様について下々の貧民が語るのはおかしいだろ。

格は違うだろうが別におかしくないでしょ

307 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:57:25 ID:zWCPI0Om0
京大中退してニートやってます

308 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:57:46 ID:YRQBfT99O
>>284
なんなのこいつ…
証券会社で俺偉い厨かww

309 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:57:48 ID:o2DldQE40
ゆとり教育は日本の文化大革命

実行者を逮捕して断罪していいくらいの大罪を犯した

50年は尾を引くと思う

310 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:58:44 ID:FPt7P0BI0
勉強にゆとりできた代わりに、将来、生活にゆとりなくなる。

311 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:03 ID:41FN4UOX0
>>308
回りくどいか。
単に優秀な奴は、横断的に、学部も業界も跨いでいるんだよと、
そう言いたかったわけです。

312 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:03 ID:aA4VgqT50
>>303
まあ高度成長期の技術者は高卒が多かったんだがな。

313 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:07 ID:Ri9kQEUG0
>>274
ソウル大を底辺とかいうなよ、無礼な奴だな君は。
在日が怒るぞ。それとも嫌韓なのか?
仮にも1国の最大規模の国立大学を底辺というなんて。

314 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:14 ID:wzKGU9kM0
>>282
後悔するもなにも、故意に日本潰したくてゆとりも移民も推奨してるんだしw


315 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:19 ID:Ytc8A+OM0
まあ脳みそも使ってなんぼだからなあ
一番脳細胞の多い時代にゆとってたらアホになるわな

316 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:23 ID:ip56M3/j0
>>300
>でも、公立病院の医師は高給取りじゃないんだよ。

でも飲み代は薬屋もちだし、学会へ逝く時はアゴ足つき
特別な紹介患者からは特診料が入るから、それなりに役得はあったりする・・・・

317 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:38 ID:Nb3GqHx40
小学校低学年から理科の授業を必須にすべきだな

318 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 11:59:51 ID:6SlFYwzQ0
前から言われていたじゃないか。

氷河期までの詰め込みの連中の方が基礎ポテンシャルが高いと。

319 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:00:16 ID:YBDNGu4E0
>>305
別に混ぜてねーよハゲw
投資に関してはできる奴とだめな奴がいるだけ
結果は資産履歴を見ればわかる
大学の専攻で結果を比較したデータ
なんてないししても無意味だろ
理系のほうが優秀なんてデータはない

320 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:00:17 ID:DUMrJx9w0
>>310
勉強にゆとりも無く、されど将来の生活にもゆとりがない受験戦争(氷河期)世代
よりは圧倒的にいいじゃないか。
すくなくとも、勉強だけはラクにできた分だけ。

受験頑張った世代から、多くの非正規雇用で働けなくなる年齢になると
乞食が生まれそうな状況よりはまだマシだ。

321 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:00:41 ID:iCh9+ODu0
>>316
いつの話?

322 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:01:05 ID:alDrfTOs0
京大でこれか。
他大の惨状は推して知るべしだな。

323 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:01:10 ID:hO5UDcXLO
因みに大抵の大学では教育学部が最底辺
サークルと合コンで4年間遊びまくった連中が教員になるわけで
モラルの低下や理系離れは必然

ゆとり教育以前に学力が上がる要素なんて無い

324 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:01:33 ID:JYaejnXo0
思い当たる理由っていっても、人口自体が減っているんだかR

優秀な奴も少なくなるよな。

単位出すのに絶対評価をしていたら、どうしたって落ちる奴が増えるわ。

325 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:01:42 ID:uCdsN+Jo0

そもそも「ゆとり」って困難な事は止めようよって教える教育でしょ?

326 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:01:45 ID:7fmHlGFVO
勘違いしてる奴が多いが医者で給料いいのは開業医な。

総合病院とかの「勤務医」はあんまりよくないし
給料高くても36時間労働とかザラの激務。

ちなみに激務な医者の平均給与が年俸1500万だが
その医者を高給だと叩いてるTBS社員は
中途採用ですら年俸1800万だ。


327 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:02:05 ID:6SlFYwzQ0
氷河期までは日教組の連中を戦中派の校長、教頭が押さえつけてたから、
まだ何とかなってたんだよ。
おかしな教師も多かったが、まだ何とか統制は取れていた。

でも、氷河期以降は、校長、教頭レベルが赤く染まった全共闘世代だから、
どうにもならなくなった。

日教組を潰すしかない。

328 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:02:14 ID:d9CESQkB0
ゆとり世代は給料を下げるべきだろ
口だけ達者で中身は外国人労働者以下
雇ってもらえるだけでもありがたいと思えよ

329 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:02:38 ID:KQgUzafK0
寺脇研は韓国の工作員。

起用した奴は史ね。

330 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:02:53 ID:kuCjexTl0
とにかく高校までは基礎知識を詰め込めるだけ詰め込んで
必要な時にさっと取り出せるようにする必要があると思う

あと、ゆとり教育ではテストの問題は
「円周率を求めよ」などにする必要がある。
現在のゆとり教育は、百害あって一利無し

331 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:03:18 ID:5Y/tobBm0
なんだデータなしかよW 
日本を代表する京大工学部長がこんなうさんくさいこと言うんだから、日本の理系のレベルの低さは50年前から変わらないんだろW






332 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:03:27 ID:eXPZihk60
>>323
それだから塾に行かせる親が増えるわけだわな。
将来は学力の二極化がさらに進むことになるだろうねぇ。

333 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:03:29 ID:H+vaLpo40
これは良い傾向。

大学(学歴)は卒業しなければ評価されない場所にすべき。
つか学歴で評価自体に問題があるけどな。

そこらの企業の一般リーマン程度なら高卒で十分。
大卒はあくまでも幹部候補(経営者側)を目指すエリートという位置付けにした方がいい。
体力の有り余った高卒をわざわざ4年もそれ以上も遊ばせておくのは社会の損失です。

334 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:03:47 ID:wgm1+pCZ0
人権が21世紀経済を支配する☆分析その2

・中国は一人っ子政策の影響で子供にかかる期待が物凄く大きい。

・熾烈な学歴競争 親の援助 その見返りを当然、親は期待する。

・首都大卒(海外大卒)でも就職先が無い場合もある。

・地方の就職先を1流大学卒が占めて地方の若者があぶれている。

中国版氷河期世代と言えるでしょう。

中国でもニート(噛老族)や失業率の問題が社会問題となっています。

彼らは中国政府の言う所の「不満分子」予備軍になるわけです。

常に鬱屈した社会への不満を持っていると考えてよいでしょう。

そして昨日お伝えした中国政府の少数民族への政策が絡んできます。

・少数民族への大学入試優遇(実際の実情は全くの不明ですが)

・中国が稼いだ経済力の少数民族地域への投資

・中国の若者の就職に対する圧倒的な不安

これらが、中国の若者の胸中にない交ぜになって聖火リレーでのナショナリズムの爆発になっていきます

http://d.hatena.ne.jp/soesan/20080826

335 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:03:55 ID:YBDNGu4E0
>>284
見識ってなに?
老後の社会保障は低くて若いころは高給で
仕事は忙しい業界って程度のイメージしかないけど
それで十分だろ

336 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:04:09 ID:3CwjjEYd0
学力低下の原因は携帯電話が普及しすぎたからだよ。
携帯でエロ画像を入手した中学生が猿みたいにオナニーした結果
記憶力の低下が起きてしまった。

337 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:04:13 ID:PnKYdKSD0
正直自分の授業の数字だけで、教育の専門家ですらない奴が意見したところでなんの説得力もないけどな

338 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:04:21 ID:DryWOoQ60
ゆとり教育を進めたのは「諸君」「正論」御用達の糞ウヨ夫婦なんだが。

バカウヨの皆さん何か反論は?

曽野綾子 (元・中曽根臨教審委員、元・教育改革国民会議委員)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BD%E9%87%8E%E7%B6%BE%E5%AD%90
中学教科書において必修とされていた「二次方程式の解の公式」を、
作家である自分が 「二次方程式を解かなくても生きてこられた。」
「二次方程式などは社会へ出て何の役にも立たないので、このようなものは追放すべきだ」と言った。
(これを根拠に夫の三浦朱門(後の文化庁長官)が教育課程審議会で削除を主張し、
現行中学課程で「二次方程式の解の公式」は必修の事項ではなくなった。)
以上の解の公式削除発言に関して、
西村和雄編『学力低下が国を滅ぼす』中で岡部恒治から反論の声があがっている。

三浦朱門 (元・文化庁長官、曽野綾子の夫)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%9C%B1%E9%96%80
2000年7月、ジャーナリストの斎藤貴男に、新自由主義的な発想から「ゆとり教育」の本旨は
“100人に2〜3人でもいい、必ずいる筈”のエリートを見つけ伸ばす為の「選民教育」である事を明言
(「出来ん者は出来んままで結構、エリート以外は実直な精神だけ持っててくれればいい」
「限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば不幸になる」など)、物議を醸す。[1]
教育課程審議会においてゆとり教育について
「私は今まで数学が私の人生に役立ったことは無く、大多数の国民もそうだろう。」と発言。
ゆとり教育を推進する当時の文部事務次官の意向に沿った発言を行ない、以後のゆとり教育を加速させた。
彼らはその後の理科系大学生の著しい学力低下の責任を全く表明していない。

339 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:04:24 ID:DQh3OcFB0
きちんと入試で足切りできてないだけなんじゃねぇの?

授業について来れないような学力の連中は、そもそも入れないように
するためにあるのが入試だろ。

340 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:11 ID:JYaejnXo0
ゆとり教育を一方的に批判するのも間違いだわ。

じゃあ、下朝鮮みたいにまた詰め込み教育に戻るの?ってこと。

フィンランドを見習って、構成主義的な授業をしなければいけないよ。
まずは教員数を倍にすることと、フィンランドから講師を招いて
構成主義的な教育を学ぶべきだ。

そうしないと、詰め込みじゃあPISAで良い点取るのは難しいよ。

341 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:11 ID:85BURe5R0

===================================
ゆとり教育の首謀者は寺脇研氏である。東大法学部卒、文科省の官僚としてゆ
とり教育を推進してきた。しかし、彼には日本国民に対してゆとり教育を推進
しておきながら、在日韓国人のための詰め込み式エリート校コリア国際学園理
事に就任しているという事実がある。彼は福岡県出身ということになっている
が、在日かも知れない。もしそうなら、ゆとり教育は在日韓国人による日本人
愚民化計画であったといえるだろう。彼には、広島県の教育長時代、彼の行っ
た改革の結果、公立高校からの東大京大進学者が激減し全国最低レベルに落ち
込んだという実績まである。
===================================

wikipedia.org にも寺脇研の経歴が載っていますよ

寺脇研は、広島県の教育長時代に改革を行って公立高校からの東大京大
進学者を全国最低レベルまで落とした実績があるにもかかわらず、
次に全国レベルでそれを実行したわけだから、あきらかに「確信犯」だ。

現在、在日のためのエリート校「コリア国際学園」の理事に就任しており、
福岡県出身、韓国映画評論家を標榜してる?みたいなので、間違いないだろう。

ホームページによると、コリア国際学園の教育方針は
 「ゆとり教育では実現し得ないエリート教育を」
だとさwwww



342 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:21 ID:4o33bdkeO
人は減るわ、阿保は増えるは、大して勉強しなくても学校サボっても大学に行けるは、全くもって良い世の中だW

343 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:23 ID:GbNShJCg0
だったら工学部なんて潰せハゲww

344 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:46 ID:XMq5tWx60
単に、京大工学部が学生の選抜をミスっただけではなかろうかw

つか、そんな奴ら入れるなよw

345 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:52 ID:eXPZihk60
お花畑サヨがゆとりゆとり連呼したせいで・・・
運動会でもお手手つないでかけっことか導入したり・・・


ほんとバカばっかだな、日教組ってのは!!

346 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:05:57 ID:hM8sb17/O
>>231
京大工と理一ってこんな差があるの?
まさかこんな違うとはね。単に京大が没落しただけじゃね?

347 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:06:28 ID:gwZorAkCO
ろくに教育しねぇで勝手に遊ばせることで有名な京大が教育云々言うんじゃねぇよ

348 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:06:37 ID:6SlFYwzQ0
>>338
左派の寺脇とか忘れてるぞ。
ゆとり教育推進派を右左でわけてるお前にいう意味があるのかわからんが。

349 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:06:38 ID:xinmoGsQO
法学部も工学部くらい頭悪いやつばっかだったら入試楽なのになぁ〜
工学部志望が羨ましいよ

350 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:07:07 ID:na/6ItPy0
>>18
ゆとり教育の推進役=文部省の寺脇研ニダ

【話題】「ゆとり教育の推進役」寺脇氏が文科省を勇退の意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161026081/
【政治】 「ゆとり教育」旗振り役、寺脇広報調整官が辞職
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163126243/
ここ注目↓<丶`∀´>寺脇研ニダ
【教育】 “在日オールスターが役員に” コリア国際学園、大阪・茨木に来春開校…理事長は姜尚中氏、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏も参加
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190870974/
ここ注目↓<丶`∀´>寺脇研ニダ
【教育】 “授業数多いエリート教育” コリア国際学園、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏参加。理事長は姜尚中氏…大阪・茨木に開校へ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191218258/
ここ注目↓<丶`∀´>寺脇研ニダ
【社会】 姜尚中氏、コリア国際学園の理事長辞退…“授業数多いエリート教育”がウリ、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏参加の学校
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202482358/
ここ注目↓(  `ハ´)寺脇研アル
【社会】 中国、日本への黄砂データの提出を拒否→寺脇研「あまり突っ込むと、戦争するのか、となりかねない」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205843961/
【マスコミ】 「ゆとり教育なら、秋葉原事件の男(酒鬼薔薇世代)を救えたのに」…"ゆとり旗振り役"寺脇研氏★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213235681/

351 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:07:10 ID:H+vaLpo40
>>339
門戸は広く、出口は狭くに変えるべきだね。
大量に入れて片っ端からふるいにかけるくらいが丁度いい。

352 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:07:49 ID:FHuMOM73O
>>336
違うよ。百万遍にあるパチンコ屋や銭湯が原因だ。

353 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:07:50 ID:fkpJn8ZV0
東大ですら急激にレベルが低下してるのに
京大なんてもう斜陽もいいとこだよ
地方のお山の対象でぬくぬくと自我を肥大化させてるタイプは
使えないし評価されない
東大・京大と一くくりにされた時代はかなり前に終わってる
今の京大は阪大や早慶をバカにできない

354 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:07:56 ID:JYaejnXo0
>>339のいうとおりだね。
定員割れしたくないから、できない奴もいれているんだよ。

そして、人口自体が少ないのだから優秀な奴も少ないのは
いうまでもない。理系なら、冷静な目で見た方が良い。

どんな教育をしても、優秀な奴だらけになんてならないから。

>>349
法学部は数学できない馬鹿が一杯いると思うよ。
暗記馬鹿ばっかりだから、工学部に入る力があるなら
入れるよ。

355 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:07:57 ID:4whzpPeS0
ゆとり低学力学生でも、文系だったら何の問題もないからな。
中学程度の作文が書ければ卒業できる。
試験も、中学の期末試験レベルだし。

理系は、数学・物理ができなかったら、
大学の授業は理解できない。

356 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:08:11 ID:S1w7+Sej0
>>339
入試は資格試験じゃない。選抜試験だ。

357 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:08:15 ID:dWJYyA+I0
難易度はその時代を反映しています
ノーベル賞に沸いてた当時は理3と京医と大して変わらないトップに京大理
薬剤師が4年でとれる最後の年にはその件が周知されるごとに薬学部難度が上がり
進振り無しの薬学部として入試直前の某雑誌では京大薬が理3京医に次ぐ3位に

でも今じゃ理学部はあれだし薬学部も6年じゃ旨みがないし

358 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:08:20 ID:6biO0atj0
あれ?
俺がいた頃の京大は、アホでも入れる学科があったから、
絶対あの頃の方がバカがおおかったような気がするんだが。

まぁ、この教授が言ってるのは「医学部に匹敵する合格点をたたき出した
うえで、工学部に入ってくる」という奇特な学生が基準のようだが。

359 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:08:21 ID:YBDNGu4E0
>>353
>今の京大は阪大や早慶をバカにできない
ニヤニヤ

360 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:08:38 ID:bzMzEIwE0
ゆとりは京大ですら失敗作かよ

361 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:08:58 ID:iejKYgkqO
1945年:第二次世界大戦に惨敗、無条件降伏、軍事力大幅低下w
1991年:バブル崩壊で経済力大幅低下ww
2008年:長きに渡る教育政策の失敗で学力大幅低下www













ざまあm9(^Д^)プギャー

362 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:09:06 ID:laALDTsIO
>>313だな
俺は顕官で韓国は死ねばいいし在日は消えればいいと思ってますがソウル大に東大が
及ばないのがクヤシい

363 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:09:17 ID:/tlLixAZO
ゆとりを煽ったのは誰だっけ?
教師の大半は、疑問視してた。
それなのに、マスコミの煽りのおかげでゆとり教育が始まってしまった。
誰の責任だ?

364 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:09:18 ID:Zo+8dOrbO
ゆとり教育の本来の目的って確か「応用力」だったよね。
空いた時間に学問に限らず色々な分野の物事を学んで、
それらの考え方や知識を学問にフィードバックするとかなんとか。

365 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:09:27 ID:D21gHx+S0
これは学力低下っていうか単純に知識量の低下だろ
特に理系なんて超重要な虚数がおざなりになってるんだから
今までと同じように講義したら落とすやつ増えるのは当たり前だろ
この教授馬鹿なの?

366 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:09:34 ID:PnKYdKSD0
>>354
法律ホントにわかってる人は暗記バカじゃないよ
むしろ工学部みたいに原理を理解せずに道具を組み合わせるだけの人はむいてない

367 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:10:06 ID:34fz2aYj0
医学や法学なんて壊れた人体や社会関係を修復するだけで何も生まないからなあ。
物を創造する工学が廃れるのは社会全体として希望がないよ。

368 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:09 ID:eXPZihk60
>>366
原理を理解せずに道具を組み合わせられると思ってるのは
厨房の特徴です。
世の中もっと厳しいんです。分かったらはやくなつやすみのしゅくだい
を終わらせましょう。

369 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:17 ID:wIHJ4HFtO
まず寺脇とかいう犯島の回し者をシメ上げろよ
あいつ絶対に犯島から日本人の学力劣化工作を依頼されてっから

これは形を変えた侵略だぞ

370 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:20 ID:gr6SeqDV0
目標というか夢というかそういうの抱けるようにしないとな
目標持ってる子はレベルはどうあれやる気があってがんばってる


371 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:24 ID:8cLGIbqi0
>>367
リベラルアーツ系の学部が伝統的に強く、今でも教授会などで
圧倒的な権限を保持しているイギリスやフランスは絶望社会だと言うことですね、わかります。

372 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:35 ID:zWCPI0Om0
京大医学部を中退したけど、
みんな俺より論理的思考能力が高かった。
俺はインスピレーションでしか勝負にならなかったぜ。

373 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:44 ID:JYaejnXo0
>>366
はぁ?何の話しているかわかってる?
入試の話でしょ?

あと、
>道具を組み合わせる
(笑)

君はいろいろ足り無そうだな。

374 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:11:49 ID:1o32WrK80
>>346
京大工学部は得点率が下がるような配点だからだな
英語 50 国語 150 社会(公民不可) 100 理系科目は選抜のみに利用
みたいな感じだったとおもう

375 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:12:03 ID:n3nNeYMnO
イイナァ 京大…
2年浪人したけどダメだった(涙)


376 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:12:10 ID:6X1cV4yBO
日教組の日本崩壊計画の功績ですね

377 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:12:16 ID:GomJhxru0
>>339
学生全体のレベルが下がってるなら偏差値が変わらないじゃない?

378 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:12:34 ID:jRQqwpI00
京大生にイメージって、「頭脳はずば抜けて優れてるけど、社会性に欠陥がある」
って感じで、まさにバカと天才は紙一重の典型例だと思ってたんだけど、
もう単なるバカしかいないのか。

379 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:12:45 ID:PV8HrcDT0
てか今って
京大工学部よりも駅弁医の方がはいるの難しいんだよな

これって結構な問題だと思うんだが


380 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:13:18 ID:rpOnL2Rn0

京大(笑)



381 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:13:47 ID:nRUZOb7l0
世界に一つだけの花(笑)

382 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:13:54 ID:gwZorAkCO
>>365
同意
つーか、数年間も同じ内容で講義し続けるなよな
普通は見直すだろうよ…高校で教える範囲変わってるんだし…
ましてや、悪名高き京大…低学年次の内容を理解してない輩が他大より多いだろうし…

383 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:13:54 ID:PnKYdKSD0
>>368
理学部から法律系の仕事に進んだからどっちの世界もわかってるけど、
工学部で使ってる理論のあまりのずさんさに鼻で笑ってたよ
現実の誤差に落とし込んでごまかしてるだけ

法律とかちゃんと原理原則わかってないと意外と使えないからな、
相手もいる話だからずさんな論理展開なんて見逃してもらえないし

384 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:13:59 ID:zH76idO20
ゆとりにもいくつか種類がある
・自分がダメなことをちゃんと自覚して刹那主義に走るヤツ
・なんでゆとり教育なんてしてオレをダメにしたんだよと悩む無力なヤツ
・自分がイケてると思い込んで権利ばかり主張する中身スカスカのヤツ
・素直で真面目な性格なのに何をやっても壁にぶち当たる若者たち

385 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:14:20 ID:YchORFtS0
>>339
大学の授業は寝てても単位とれる
開成あたりの中学生だったら、京大の工学部の授業を受けさせても,全員余裕で優をとれると思う

386 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:14:23 ID:AAB/w+Fz0 ?2BP(6)
日本国家を壊滅させたいサヨクはしてやったりだろうな

387 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:14:52 ID:/tlLixAZO
>>317
そんなことは、ゆとり教育が始まったときから現場では分かっていた。

388 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:03 ID:HzUAXhId0
>>37
あいつとは?

389 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:09 ID:+lCWBTfF0
>>377
別に学生のレベルに合わせて入試の難易度まで下げる必要は無いだろ。

事実、2005年度か2006年度に、東工大が「解ける奴はキチガイ」みたいな
難易度の問題だしやがったし。

あれはやり過ぎとしても「どんな時代だろうと、コレ解けない奴はお断り」みたいな
入試をしたって別にかまわないわけで。

390 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:10 ID:QbivhRhw0
ゆとり教育って、高校以下の内容を減らして
大学で高校レベルから教えろってことなんでしょ

391 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:23 ID:w//ujTTXO
>>353
それは早慶の実情を知らないから言えるんだろうな。
早慶も一部の優秀者が揃う学部以外は目も当てられない惨状よ。犯罪者も出てきたし。
大体、サイズが大きすぎなんだよ。4、5万人いて学生のクオリティが維持できるわけない。
経営難から仕方のないことなんだろうが、もはや早慶をはじめとする私立はただの集金マシーンになってる。


392 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:31 ID:5Y/tobBm0
そりゃ、学部長がこんなバカなこと言ってんだから学生がアホでもしょうがないだろうJK
WWW







393 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:51 ID:MtpdmnAZ0
阪大理だけどコーガク部はマジ馬鹿しかいなかったw

394 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:55 ID:RSw/SGcwO
>>1
仕掛人は今頃、涙流して喜んでいるんだろうな!
日本を駄目にするには、教育だ!
何せ日本が世界に追い付いたのも、寺子屋とかあって庶民まで勉強が行き届いていたからだし
戦後復興だって教育の賜物、そんな日本を駄目にするには教育を骨抜きにする事だったんだからwww

395 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:58 ID:hM8sb17/O
>>374
調べてみたけど二次の偏差値も東大と京大でかなり差があったよ
今は東大京大というより東大とそれ以外って感じじゃない?

396 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:15:59 ID:jXKZKMNA0
>>316
スレ違いの話題だが、だからジェネリックの普及に消極的な医者が存在するのか。納得した。

397 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:16:14 ID:BN0r25ZZ0
>>369
すでにゆとり教育撤廃だし
そのうちやつも駆逐されて命すら危ないかもよ。
その分日本が沈没していった代償は大きいね。

韓国映画評論家(笑)
コリア国際学園理事(笑)

398 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:16:18 ID:d6rM74570
>>349
そこは新司法試験なんて導入した国を責めとけよ

399 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:16:28 ID:BwOgQObh0
http://video.google.com/videoplay?docid=-8960593568071128585
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070128.html
笑えねえ…なんだこれ。インドなんか土人だと思ってたら、インド工科大学に
落ちたらマサチューセッツ工科大学に行くだの、卒業生はいきなり年収1000万だの…

http://www.nhk.or.jp/special/onair/080727.html
卒業生はキラ星のごとく人材が輝き…、日本の東大卒でさえハナクソにしかみえんぞ。

400 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:00 ID:pO4zVCDK0
>>6
今の予備校ってノウハウメインの講師ばかりなの?浪人したとき
予備校に行ったけど、意外と大学に入ったら、自発的に考えて悩め!
みたいな話をする講師が多かった感じがしたけどなぁ。


401 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:01 ID:6biO0atj0
>>395
2000年に突入してから、東大独走体制ができてきたってのはあるな。
他が急速に地盤沈下してる。

まさにこれも一極集中、格差社会ってカンジだがw

402 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:13 ID:zlmAOhOT0
ゆとり世代年代表

【会社でゆとり世代といわれてるゆとり世代】 29〜25歳 と 24〜20歳
〜1992年に中学小学校にいた世代〜
週休二日制導入 学習内容と授業時間数の大幅な削減
それまでも授業料の削減変更などはあったが多くの反対を振り切って大幅に減らす方向に舵を切ったのが1992年の改定

 中学一年からゆとり教育 最年長が今年29歳
 小学校一年からゆとり教育 最年長が今年23歳

二十代中盤あたりから下の奴らがが急激にゆとりってると職場で言われがちだがこの世代に該当
具体的には20〜24歳と25〜29歳では若干要領が違う

!!!ゆとり本番はこれからだぜ!!!

【究極のゆとり世代】 19歳以下
〜2002年に中学小学校に通っていた世代〜
減らされた授業料から更に3割を引くという凄まじいる授業料削減 世界に通用する人材を育てるという精神教育
生徒を否定しない、あなたは特別、体罰厳禁 校内でも人権重視世界
実はこの自己肯定的な精神教育が最もた世代との軋轢を生んでいるといえるようだが・・・

 中学一年からゆとり教育 最年長今年19歳
 小学校一年からゆとり教育 最年長が今年13歳 1995年生まれ


403 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:16 ID:sYGC4LkTO
>>354
法学部落ちこぼれだが、最低限論理と証明くらいは理解してないと法律は学べないぞ。
国立のまともな法学部はたいがい二次で数学必須だし。

404 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:24 ID:zWCPI0Om0
法律って原理原則とか理論とかより、
その隙間の矛盾する部分でどう妥協点を見出すかっていう感じだから、
俺にはただくだらなく感じた。

405 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:37 ID:wgm1+pCZ0
人権が21世紀経済を支配する☆分析その2

・中国は一人っ子政策の影響で子供にかかる期待が物凄く大きい。

・熾烈な学歴競争 親の援助 その見返りを当然、親は期待する。

・首都大卒(海外大卒)でも就職先が無い場合もある。

・地方の就職先を1流大学卒が占めて地方の若者があぶれている。

中国版氷河期世代と言えるでしょう。

中国でもニート(噛老族)や失業率の問題が社会問題となっています。

彼らは中国政府の言う所の「不満分子」予備軍になるわけです。

常に鬱屈した社会への不満を持っていると考えてよいでしょう。

そして昨日お伝えした中国政府の少数民族への政策が絡んできます。

・少数民族への大学入試優遇(実際の実情は全くの不明ですが)

・中国が稼いだ経済力の少数民族地域への投資

・中国の若者の就職に対する圧倒的な不安

これらが、中国の若者の胸中にない交ぜになって聖火リレーでのナショナリズムの爆発になっていきます

http://d.hatena.ne.jp/soesan/20080826

406 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:39 ID:Zo+8dOrbO
>>365
つまり暗記が当たり前だったその知識を導き出す理論を教えろということか?

407 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:17:47 ID:aTry9T/H0
 
ゆとり教育の首謀者である寺脇研は、広島県の教育長時代に改革を行って公立
高校からの東大京大進学者を全国最低レベルまで落とした実績があるにもかか
わらず、次に全国レベルでそれを実行したわけだから、あきらかに 「確信犯」 だ。

現在、在日のためのエリート校「コリア国際学園」の理事に就任しており、
福岡県出身、韓国映画評論家を標榜してる?みたいなので、間違いないだろう。

ホームページによると、コリア国際学園の教育方針は
 「ゆとり教育では実現し得ないエリート教育を」
だとさwwww

在日による日本人愚民化政策だよ。 お前ら目を覚ませ。

 

408 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:18:35 ID:FvYF80pJ0
日本なんてもうGDPも18位だし
そのうちタイとかと同レベルの国になるんだろ
東大京大もタイの大学と同レベルになるんだよ

409 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:18:51 ID:chN5LuvM0
かわいそうなのは、ゆとり世代は永遠にゆとりって言われて笑われ続ける事ね・・・

410 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:18:57 ID:60bAw3m+O
明治時代からやり直すしかないな、この国の教育は。
とりあえず、京大は東大に合併して、東大京都分校にするといい。
で、入学後は、進振りで、遊ぶヒマもなく締めあげると完璧。

411 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:19:03 ID:LiOYBpcw0
>>362
嘘付け。超賤人の大学なんぞ、東大の足元にも及ばない。

412 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:19:11 ID:gwZorAkCO
>>383
ずさんさも何も実用レベルで意味を為さない部分なんか切り捨てて当然ジャマイカ
工学のは杜撰さじゃなくて意図的な切り捨て
工学でも理論系はしっかり厳密にやってるジャマイカ

413 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:19:18 ID:HTTrn072O
京大生は死んで折田先生に詫びろ

414 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:19:21 ID:D21gHx+S0
>>383
学べる限度ってのがあるから、理論の厳密性と実用性は反比例するんだけどな
俺は法律やってないから知らないけど、もし法律が底の底まで厳密に理解してかつ実用できるっつーんだったら
浅い学問だなぁと言わざるを得ない

415 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:19:23 ID:FHuMOM73O
京大には高山カナタンがいるからね。何も心配してないよ。

416 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:19:25 ID:5Y/tobBm0
学力低下だ!!!!

問1 証明しなさい

解答 「ぼくのじゅぎょう」です。氏名 京大工学部長


---------------------------------
原がよじれるWWWWWWWWWWWWWW
理系バカすぎワロタWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW












417 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:20:01 ID:DryWOoQ60
ゆとり教育を推進し日本人の学力を低下させたのは、中曽根臨教審と臨教審に関わった保守系人脈。
自称保守(実態は新自由主義者)による格差拡大・階級固定化が、ゆとり教育の目的。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/738.htm
「戦後教育の総決算」を掲げた中曽根首相(当時)は84年、首相直属の臨時教育審議会を
発足させた。「ゆとり教育」に代表される今の教育施策・改革の源流をたどると必ず臨教審に行き着く。
そのことを意識した中曽根氏も、インタビューで「ゆとり教育」の正しさを強調した。
学力低下など問題の原因は教師の「質」や運営方法などに求めている。
だが、中曽根氏は臨教審を「失敗だった」と総括する。

http://www.news.janjan.jp/election/0707/0707270888/1.php
寺脇研「ゆとり教育は、中曽根内閣のときに臨時教育審議会をつくって、審議会が答申をしたわけだから、
臨時教育審議会をつくったこと自体は政治の力かもしれないが、
中身は政治家ではない人たちが集まって議論をし、決めたものだ。」
Q.ゆとり教育は当時の民意がもとめた結果なのでしょうか。
寺脇研「臨時教育審議会で出した報告について、特段の反対もないのでやってきた。」

http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/301.html
↑中曽根臨教審に曾野綾子、 瀬島龍三
臨教審に影響を与えた「世界を考える京都座会」に山本七平、渡部昇一といった
保守系人脈が関わっている。

三浦朱門 (元・文化庁長官、曽野綾子の夫)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%9C%B1%E9%96%80
2000年7月、ジャーナリストの斎藤貴男に、新自由主義的な発想から「ゆとり教育」の本旨は
“100人に2〜3人でもいい、必ずいる筈”のエリートを見つけ伸ばす為の「選民教育」である事を明言
(「出来ん者は出来んままで結構、エリート以外は実直な精神だけ持っててくれればいい」
「限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば不幸になる」など)、物議を醸す。[1]


418 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:20:35 ID:BN0r25ZZ0
寺脇は絶対韓国政府のパシリ


俺は京大はおろか大学に入れる学力がないゆとりタイプの馬鹿だったけど
やっぱり子供のうちに勉強しないとだめだなと思うよ。

ゆとり教育の理由となった教員が週5日制度に反対するなら
担任教員数増加も検討したら負担減るだろ?

419 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:20:42 ID:Gh/X6eFn0
文系バカにはわからんかもしれないけど、強マルコフ性が獲得できないんじゃ
ないの?

420 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:20:56 ID:UB2CP2t90
団塊Jr.で阪大工学部卒の俺涙目

421 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:20:58 ID:hWUIunpF0
なんでもかんでもゆとりのせいにすんな
お前が老化して能力が落ちたんだろ

422 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:20:58 ID:zlmAOhOT0
ゆとり世代年代表

【会社でゆとり世代といわれてるゆとり世代】 29〜25歳 と 24〜20歳
〜1992年に中学小学校にいた世代〜
週休二日制導入 学習内容と授業時間数の大幅な削減
それまでも授業料の削減変更などはあったが多くの反対を振り切って大幅に減らす方向に舵を切ったのが1992年の改定

 中学一年からゆとり教育 最年長が今年29歳
 小学校一年からゆとり教育 最年長が今年23歳

二十代中盤あたりから下の奴らがが急激にゆとりってると職場で言われがちだがこの世代に該当
具体的には20〜24歳と25〜29歳では若干要領が違う

!!!ゆとり本番はこれからだぜ!!!

【究極のゆとり世代】 19歳以下
〜2002年に中学小学校に通っていた世代〜
減らされた授業料から更に3割を引くという凄まじいる授業料削減 世界に通用する人材を育てるという精神教育
生徒を否定しない、あなたは特別、体罰厳禁 校内でも人権重視世界
実はこの自己肯定的な精神教育が最もた世代との軋轢を生んでいるといえるようだが・・・

 中学一年からゆとり教育 最年長今年19歳
 小学校一年からゆとり教育 最年長が今年13歳 1995年生まれ


423 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:21:05 ID:xinmoGsQO
工学部は数学も英語も出来てなくて受かってんじゃん。
理系数学200点中60とか文系の俺でも取れる。 英語は7割取れるし

424 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:21:08 ID:uHRSDlv4O
俺の知り合いは京大理学部をギリギリで落ちて大阪市大を中退した^^

425 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:21:09 ID:RSw/SGcwO
>>388
ワザワザ日本にチョン大学とか作って、学長になったヤツ!


426 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:21:33 ID:wSlzH3cq0
>>409
氷河期は永遠に氷河期って言われ、
バブル世代は永遠にバブルって言われる。
団塊もだな。
結局どの世代も一つ下の世代からは笑われるんだぜw

427 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:21:36 ID:hTzTbDcM0
京大生って頭悪いんだね

428 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:22:01 ID:PnKYdKSD0
>>404
原理原則と理論を知った上でじゃないとその妥協点を探る地点に辿り着けないからな
まあ人の好き嫌いにあれこれいうつもりはない

結局、もう日本じゃ工学が金にならんってだけ
まあ実際はサラリーマンとしてはそれなりに恵まれたポジションにはつけるんだけど、そこまで
工学部で経営とか金融とか教えてちゃんと自分で会社経営できるようにすべきなんじゃないのかね?
まあ京大じゃ無理だろうけどw

429 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:22:02 ID:87iENVtCO
そもそも大学入ってからが楽すぎる

大学が遊ぶところになってる

430 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:22:24 ID:/tlLixAZO
>>364
基礎があっての応用力
応用は教えなくてもやろうとする

431 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:22:33 ID:JYaejnXo0
>>383
どのような世界でもすべてニュートン力学じゃなく
一般相対性理論で対応すべきというくらい愚かな意見だなぁ。
勝負すべき土俵の違いを理解してない人って、人生が
空回りしてそうw
しかし、理論物理の原理や数学の公理と、法律の原理原則を
同列に語るなんて浅はかだねぇ。

君に今後の巨大科学について、質問したい。
理論原理原則を、複合的な分野でそれを一人の人間が獲得する
ことが可能なのか?

例えば原子力発電所だ。
科学工学的知識に限ったとして、全部門においてあらゆる知識を
有する人間を用意することは可能なのか?
現実問題として、答えて欲しい。

432 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:22:50 ID:6biO0atj0
>が、現在の3年生から急に4割ほどの学生が単位を落とすようになりました。

再来年あたりには履修する奴が激減し始めたとしたら、「意図的に避けられている」
可能性もあるけどなw

433 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:23:01 ID:5Y/tobBm0
何十年勉強しても論理的思考がみにつかない京大工学部長ワロタWWWWWWWWWWWWWWWW







434 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:23:02 ID:BN0r25ZZ0
>>429
それは昔から言われていたよね>大学レジャー化
けれど今はさらにすごいってのは
知り合いの大学のセンセから聞いたよ。
教え甲斐が感じられないって。

435 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:23:36 ID:lKz5UwgV0
テストの答えを丸暗記、基本も教えず右へ習え、学校は様々な人間の
考え方を学ぶところ。

436 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:23:57 ID:59vPJ8vI0
海外に売るものが技術しかないのに
もの作りだの職人だの当の職人に受け継いでいく意志がない。
資源がないのが致命的なのにグローバルっつったら技術の流出や売国しかできない。

学校で教えるのはいかに不労所得を得るかと
海外と意思疎通する為の言語教育。売国は罪って事だ。
労働が美徳とかウソを教えるな。
内需も無いと国は成り立たないんだから適宜行えと教えろ。

437 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:23:58 ID:sYGC4LkTO
>>426
お得感は

団塊>バブル>ゆとり>>>氷河期

だなw

438 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:24:33 ID:vTFtQNtY0
京大が単位取得の基準を落としていない事は、不幸中の幸い。

439 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:24:50 ID:60bAw3m+O
自主性を尊重するとかいうお題目を唱えて、大学でギリギリまで締め上げないからこうなる。
能力の限界まで勉強させろよ>>1

440 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:25:33 ID:BN0r25ZZ0
>>439
自主性の尊重

ああどこかのサッカーの国代表なんてまさにそれ掲げて没落したな。

441 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:25:33 ID:iejKYgkqO
涙目クソネトウヨニートを乗せたまま轟沈する日本テラワロスWWWWWWW

442 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:25:33 ID:+BAOZNbOO
>>422
まだゆとりは予告編だったのかよ
次の変身があるってのか

443 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:25:55 ID:chN5LuvM0
>>426
ただ、ゆとりは下だけでなく全世代から言われそうで・・・。

同情しないけど

444 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:26:05 ID:PnKYdKSD0
>>431
無理だよ、だから工学部の人間は法律適性ないって言ってんだけど?

まああんたもあんまり数学知らないみたいだけど、数学と法律はやってることほとんど一緒だから
理論物理もそっちに近いな

445 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:26:42 ID:YfC9TT9rO
ゆとり世代っていっても上のほうの勉強して灘、ラサール行くような人達は
一定数いたんだからその人達が優秀ならいいんじゃないか

446 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:26:52 ID:zzV1U7LxO
とりあえず私立の三流大学は必要無いことがわかりました。

447 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:26:57 ID:5Y/tobBm0
そりゃ、18歳人口が半減してるのに、学部定員が1割しか減ってないならレベルも下がって当然だろWWWWWWWWWWWWWWWWW
だから理系はアホ何拿捕WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW










448 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:27:09 ID:wdDg0SXUO
優秀な奴が京大に行かないだけだろ
どんどん経済が衰退していく関西より成長著しい東京に行く方が賢い選択だよ

京大より慶應の方就職いい時点で京大に価値はない

449 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:27:29 ID:WjDp2cqJO
日教組と在日達の思惑通り。
日本が弱体化して、さぞかし喜んでいるだろう。

450 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:27:56 ID:PTAZBwdq0
みんな自分勝手になって
シケタイが機能してないんじゃないのか?

451 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:28:06 ID:7sVXkBD10
2005年度に卒業した灘高生の進学先
数字は駿台全国模試での校内順位(理系) 卒業生215中理系は165人

01東大理V 11東大理V 21東大理V 31京都大医 41浪人    51東大理U 61京府立医
02東大理V 12京都大医 22東大理T 32京都大医 42京都大医 52東大理T 62浪人
03東大理V 13京都大医 23京都大医 33大阪大医 43京都大医 53東大理T 63京府立医
04東大理V 14東大理V 24東大理T 34東大理U 44東大理T 54京都大医 64浪人
05東大理V 15東大理V 25京都大医 35東大理T 45東大理T 55浪人    65東大理T
06京都大医 16東大理V 26京都大医 36東大理T 46京都大医 56浪人    66神戸大医
07東大理V 17京都大医 27東大理V 37浪人    47京都大医 57京都大医 67阪市大医
08東大理V 18東大理V 28東大理V 38大阪大医 48大阪大医 58京都大医 68東大理U
09東大理V 19東大理V 29大阪大医 39大阪大医 49東大理T 59大阪大医 69京都大医
10東大理V 20京都大医 30京都大医 40東大理T 50浪人    60京都大薬 70浪人


452 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:28:12 ID:BN0r25ZZ0
>>445
格差社会ともつながっているのかな。
有名私立中ん進学する子供の家庭は裕福なのが多いし。

453 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:28:18 ID:iejKYgkqO
バカの異常増殖で没落する斜陽小日本www

454 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:28:30 ID:6biO0atj0
>>436
宮大工や刀工の作る伝統的工芸製品のGDP寄与率を考えれば、
はるかにDQNな漫画家やアニメーターや声優の方がはるかに外貨を
獲得してるなw

職人にしても、昔かたぎの職人より、新時代のDQN系のクソガキの方が
お国に役に立ってるわけだw

まぁ、これはイギリスも経験したことで、70年代に死ぬほど不振に陥った
イギリスで、伸びてた産業は、なんとビートルズやミニスカートといった
DQN系商品。
外貨獲得の功績でビートルズはMBE勲章を受章することになったわけだが、
それを聞いて、伝統的なイギリスの軍人や職人が憤慨して、MBEを返上するような
騒ぎにまでなったことがある。

もちろん返上したアホどもより、ビートルズの「うるさくて汚らわしい(当時の上流階級の
評)」音楽の方が、よっぽどかイギリス経済を助けていたわけではあるが。

455 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:29:21 ID:/HwcYj+fO
ゆとりは真っ赤じゃなくなったからな 


456 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:29:29 ID:ksRzHny80
>>445
頂点は変わらず、って言われていたのが
実際は全体的に程度が下がってきてるのがバレはじめちゃったのさ。

457 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:29:45 ID:D21gHx+S0
>>444
理論物理は数学やってるやつには鼻で笑われるし
法律は論理学やってるやつに鼻で笑われるだろう
あんたが工学を鼻で笑ってるのはそういうことなんだけど
わかってるのかね

458 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:30:04 ID:zlmAOhOT0
ゆとり世代年代表

【会社でゆとり世代といわれてるゆとり世代】 29〜25歳 と 24〜20歳
〜1992年に中学小学校にいた世代〜
週休二日制導入 学習内容と授業時間数の大幅な削減
それまでも授業料の削減変更などはあったが多くの反対を振り切って大幅に減らす方向に舵を切ったのが1992年の改定

 中学一年からゆとり教育 最年長が今年29歳
 小学校一年からゆとり教育 最年長が今年23歳

二十代中盤あたりから下の奴らがが急激にゆとりってると職場で言われがちだがこの世代に該当
具体的には20〜24歳と25〜29歳では若干要領が違う

!!!ゆとり本番はこれからだぜ!!!

【究極のゆとり世代】 19歳以下
〜2002年に中学小学校に通っていた世代〜
減らされた授業料から更に3割を引くという凄まじいる授業料削減 世界に通用する人材を育てるという精神教育
生徒を否定しない、あなたは特別、体罰厳禁 校内でも人権重視世界
実はこの自己肯定的な精神教育が最もた世代との軋轢を生んでいるといえるようだが・・・

459 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:30:40 ID:zWCPI0Om0
立命館法学部中退→京大医学部中退
の俺は大学挫折組だからあまり偉そうなこと言えないな

460 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:30:51 ID:KdubBGHIO
>>1
東大でもゆとり世代は学力低いね。
正確に言うと優秀な学生もいるけど学力が低い側にバラけてる感じ。

461 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:30:55 ID:v9uMgBak0
>>457
数学なんか重箱の隅をつついてるだけじゃんww

462 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:31:53 ID:JYaejnXo0
>>444
>無理だよ、だから工学部の人間は法律適性ないって言ってんだけど?
無理なのと、適正がないのは別だから。社会の要請の問題でしょ。
少なくとも法学部の人間が君見たいのがデフォなら、工学での適正は
ないかもね。凡人なのに天才になれると思っている人は、どこでも
上手くいかない。

>数学と法律はやってることほとんど一緒だから、理論物理もそっちに近いな
理論物理や数学に対し言語学や哲学が近いというならわかるが、
法学は全く別だよ。
大体、文系って理系コンプレックスが強いよね。
だから、そんな風に理系の威光を借りようとするわけ?
そういえば、エネルギーとか、パラダイムシフトとか、そういった
言葉も、社会科学とか、人文科学で間違った意味で使っているのを見る。
そもそも社会科学って言葉も、コンプからつけたのかねぇ。

463 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:31:55 ID:0aW1cg9D0
>>447
それだと急な変化が説明しにくいべ

464 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:32:06 ID:TuujHQwlO
ゆとり一期生って言っても、今の大学3年がゆとり教育を受けたのは中3から。
中3は受験勉強し、高校に行ってるからまだ大丈夫。
また、今の小学校高学年や中1以下は、ゆとり教育に危機感を感じだした頃に立て直しが計られてるからまだまし。
寧ろ中3から高校生あたりは、大事な小学校中〜高学年をゆとりマンセーで過ごしている
怖いのはこれから。
と現役教員の独り言。

465 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:32:14 ID:dofflwkG0
そもそもゆとり教育を積極的に推進していた日教組が
北チョンとズブズブなところで推して知るべしだろ。

466 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:32:23 ID:wSlzH3cq0
>>452
そこの所は公立の改善をする以外に解決の方法が無いな。
頭の良い奴は大体がその分だけ稼ぐから、
結果としてその子供もより良い教育を受ける事が出来る。
その子供も良い教育を受けて頭が良くなり、また稼ぐ様になる。

とりあえず授業をしない腐れサヨ教員を何とかすべきだわな。

467 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:32:51 ID:hTzTbDcM0
>>459
なぁ、お前、あと何回京大医学部って書く気?
だ〜れも聞いてないんだけどw

468 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:33:06 ID:PnKYdKSD0
>>457
そりゃ理論のずさんさについてはそうだよ
世の中の役に立ってるならどうでもいいんだけど

ただ、ろくに知りもしないのに法律を暗記とかいってる工学バカがいたから反論したまで

469 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:33:21 ID:WOagMr970
>>456
頂点の実力は変わって無いんじゃね?
ただ、若年人口の総量が半分になったぶんだけ、頂点も半数に
なったであろうだけで。

数学オリンピックの金メダリストが医学部進学と解答したのを考えると、
昔は医学部に集まる一方で工学にも「一部のおこぼれ」がもらえてたはずの
その「おこぼれ」分が、若年人口減少で消えたのかもしれない。

470 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:33:47 ID:yd081wG50
ゆとり世代は駄目なのも増えたが優秀なのも増えてるって言うのは嘘だったの?

471 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:34:02 ID:zlmAOhOT0
>>467
あぁ〜触れちゃダメwww落ちこぼれは何するか分らんし

472 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:34:03 ID:yCEWmCF00
>>444
そもそも法律なんて学問ですらない。

473 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:34:08 ID:5Y/tobBm0
学力低下って最初に言い出したのは某学習塾の広告らしいが、いままで一度も低下のデータが出されたことはないんだよ
おまえらカス理系は、何年勉強したらデータに基づいてしゃべる思考能力が身につくんだ?
だから理系はカスなんだよ
WWWWW










474 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:34:19 ID:hV8sm34f0
ゆとりゆとりって言うけどネタじゃなかったのか

475 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:34:34 ID:gwZorAkCO
>>444
つまり法律は現実と向き合わない分野だと…
数学は人間が勝手に創った理屈の中で論理展開
理論物理は実験データをもとに実験せずに実証不可能なレベルまで論理展開
数学の結果は現実世界との一致があることが確認されてる
理論物理は現実世界のデータをもとにしてるからまあ現実から外れることはないだろう

でも法律って…もしかして滅茶苦茶オカルトな分野なんじゃね?

476 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:35:02 ID:vZlOm10G0
ゆとりの恩恵を受けたのは教師だけ。
有り余った時間で犯罪し放題。
毎日のように捕まってます。

477 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:35:09 ID:0aW1cg9D0
>444
>まああんたもあんまり数学知らないみたいだけど、数学と法律はやってることほとんど一緒

さすがにこれはないw
数学の厳密な論理性を法学の独自な論理性と比べるだけでも失礼だ

たまにマジで対偶とかわかんない弁護士とかいるしなー

478 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:35:22 ID:YBDNGu4E0
>>472
それをいうなら医学や歯学だって学問じゃないだろw

479 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:35:36 ID:UQUMz/wY0
そも、学習範囲が年々狭まり、大学で一気に増えるのだから当然な希ガス。
まあ、それでも自信で勉強するのがエリートさん(本来の大学生)なのだが。

480 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:36:12 ID:R3Rt5X450
団塊時代より学生の人口が半分になってるのに、定員の枠を半分に
しないんだから、そりゃ変な不純物が混じってきて当然だよな。

定員枠をすぐにでも、昔の半分にするんだ。
そうすれば、純度としては昔の状態を維持できる。

学生数の推移を考えず、定員をそのまま放置しておいて、こんなことを
わめくことに、理科的な思考力を疑ってしまう。

481 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:36:20 ID:Nb3GqHx40
>>470
ウソ
全体のレベルが下がれば以前と同じレベルの人が異常に飛びぬけてる状態になる

482 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:36:21 ID:gV80RaIc0
経済で負け、技術で負け、政治で負け、サッカーも谷間の中の井戸世代突入
もうアニメとゲームしかないのか

483 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:36:24 ID:T6pC0qgi0
ゆとり教育を進めた元文部官僚の寺脇は現在一日7時間授業、土曜も休みなしのスパルタ朝鮮学校で在日を鍛えています。


http://unkar.jp/read/news22.2ch.net/newsplus/1191218258/
【教育】 “授業数多いエリート教育” コリア国際学園、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏参加。理事長は姜尚中氏…大阪・茨木に開校へ★2

484 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:36:27 ID:v9uMgBak0
>>465-478
これがゆとりかwwww

485 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:37:04 ID:jiisfG8b0
ゆとりってのも有ると思うけど
頭のいい人で、文系の奴隷になりたがる人が少なくなってきただけでしょ
で、空いた席に馬鹿が入ってきた。

486 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:37:04 ID:+bPJCjvJ0
今は週休2日制で授業時間が少ないから、例題をこなして暗記していく勉強が精一杯なのかもね
受験勉強は大学の勉強の役に立たないというのはよく聞くけど、授業時間が少ないのもあって
受験勉強以外の勉強がおろそかになってるかもね。俺が通ってた某中高一貫高も中学の時から
受験に関係のある部分以外の授業は適当だったけど、そういうのもあると思う。

487 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:37:07 ID:FHuMOM73O
>>472
法学は学問でないだと?
カナタンブチ切れだぞ、お前。

488 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:37:23 ID:JYaejnXo0
>>468
>ただ、ろくに知りもしないのに法律を暗記とかいってる工学バカがいたから反論したまで
そんな人はいないな。
いたのは、「学部への入試」に関して、数学の点数が低くて済むと
言っている人はいましたがw
本当に空回りしてますなぁ。

もっと、入ったあとも学部レベルのほとんどの人間はそうだろう。

>>469
人の腹裂いてこねくり回すのが医者なわけで、頭がいいから
医学部入るなんて、安易な人はあまりいないと思うけどなぁ。
そういう人は、実は頭良くないかもw

489 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:37:47 ID:I7kTdaLKO
京大は単純に工学部がしょぼいからだろw
まさかの阪大に理系は生徒奪われはじめたんだろこれは

490 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:03 ID:PnKYdKSD0
>>462
一言も法学の人間が工学の適正があるなんて言ってないけど?

で、お前数学とかやったことないだろ?適当な公理おいて演繹的にいろんな定理出していくって言う過程は法学も全く同じ
ただ、法学は表記が自然言語だから公理の言わんとしているところを確定させるのに議論が必要になってくるのが数学と違うだけ
まあ数学も基礎論なんか考えたら似たようなことはやってるけど

で、言語学が数学とどう同じなの?
言語学とかやったことないから教えてくれよ
どうせ下らない雑誌で読んだような知ったかぶりの知識披露するんだろうがw

491 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:04 ID:XotkXQFE0
そもそも法学部なんて必要なんだろうか
ロースクールだけで十分かと
哲学は文学部でやればいい

492 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:27 ID:wWcVgNJ40
1970年代半ば 京大工学部は建築科で57点
最低の応用化学なら45点で合格できた
医学部は70点が必要だった

493 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:28 ID:pQTHd2gU0
これ見てみ。数学の天才とはこういう人ってよくわかる。

ポアンカレ予想
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3955923

494 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:45 ID:d6rM74570
>>383
誤差やばらつきは無くしようがないんだから、それをどれだけ許容できる作りにするかってのに注力してんだぜ
数学だってε-凾セっけ、あんな感じで誤差っぽいの取り扱ってね?

495 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:56 ID:BN0r25ZZ0
>>476
半島人もそうじゃないの?
チョッパリ小さな役人をコントロールして上手く撃沈したことだし

496 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:57 ID:EGb5htEn0
真面目にやっても無意味だという風潮が現れると
主に成績下位層が引きずられてしまうので
十分な注意が必要

497 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:38:59 ID:7VAFybCI0
まだまだゆとり教育が足りませんね
ゆとり教育の意味を間違っていると思います
僕の考えたゆとり教育を20年も続けていれば、毎年ノーベル賞受賞が出ますよ

by Tワッキー

498 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:39:07 ID:sOGC4XcY0
教育に関しては専門家ですら皆が好き勝手いうので、何が本当か分からない。

>スポンジのように知識をどんどん吸収する時期があるのです。

これだって「アメリカの学生は大学に入ってから知識詰め込むよ」ってなことが長く
言われてたと思うんだが。この京大の先生みたいに「ゆとり教育が悪い」ってそっく
りかえるんじゃなくて、大学で熱い鉄を打つようにカリキュラムを組み替えるべきな
んじゃないの?

499 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:39:15 ID:YBDNGu4E0
>>491
ロースクールでなにをするんだい?w

500 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:39:28 ID:5Y/tobBm0
学力低下と言われて10年たつけど、まだ一度もまともなデータみたことねええええええええええええええ
「いやあ、でもそんな木がするよ」
理系バカすぎカス杉ワロタWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW







501 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:39:47 ID:D21gHx+S0
>>468
わかってるなら工学部の人間は法律適性ないなんて結論にはならないと思うけど
結局深度の差でしかないんだから
結局その工学バカと同じようにあんたも工学に偏見持ちすぎって話

502 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:39:58 ID:Im6IKXb20
受験テクニックばかり教える予備校が学力低下の原因。

法律を作って予備校は禁止にすべき。

503 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:40:00 ID:gwZorAkCO
>>487
>>472は法律は学問じゃないって言っただけで法学を学問じゃないとは言ってないよ
法律≠法学ジャマイカ

504 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:40:04 ID:wm3H9a/s0
製造業が衰退したんだから工学部にまともな学生が行かなくなるのは当然だろ

505 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:40:10 ID:+v4krl/LO
京都大学産業学部OBの俺が来ましたよ

506 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:40:17 ID:p+pmRqbH0
2chではエリートだから職業xxだからと
威勢良かったけど、捕まってみたら
ただのニートだったパンツ君元気かなぁ

507 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:40:42 ID:1GICimaI0
>>482
とはいえ、
今に至る経済政策を考えたのはゆとり世代じゃないだろうし(つか、まだ幼児だったろう)、
今に至るような政治状況を作ったのもゆとり世代じゃないだろうから(もちろん、幼児だったろう)、
年配世代らの時点で既に日本人は致命的にバカだったと言うことじゃね?

ゆとり教育の導入を考えたのも、もちろんゆとり世代じゃなくて上の
ご老人方だろうしな。

そういうバカな老人のDNAをひきついできてゆとり世代が生まれてきたのだとしたら
「バカどもの子孫にバカが生まれた」というだけで、実に納得する結果が
出てきてることに気がつく。

トンビはタカを産まなかったんだよ。

508 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:41:04 ID:9hFNTI7k0
これから週休3日制を目指そうというときに反日教組の輩だ。
学生の質が落ちようが教師が充実した生活を送れればいいだけの話だろ。

509 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:41:12 ID:PnKYdKSD0
>>475
憲法9条の解釈でメシ食える学問が現実に向き合ってるわけないだろw

510 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:41:25 ID:hM6XX/AsO
京大の教授がこう言うんだからあながち間違っちゃいないんだろう
ゆとりと言うコンプレックスをバネにして生きていくのが賢明か
なかなか面白い時代に生まれたものだ

511 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:41:50 ID:1gbVDamG0
  
ゆとり教育の首謀者である寺脇研は、広島県の教育長時代に改革を行って公立
高校からの東大京大進学者を全国最低レベルまで落とした実績があるにもかか
わらず、次に全国レベルでそれを実行したわけだから、あきらかに 「確信犯」 だ。

現在、在日のためのエリート校「コリア国際学園」の理事に就任しており、
福岡県出身、韓国映画評論家を標榜してるみたいなので、間違いないだろう。

ホームページによると、コリア国際学園の教育方針は
 「ゆとり教育では実現し得ないエリート教育を」
だとさwwww

ゆとり教育は在日による日本人愚民化政策だよ。 お前ら目を覚ませ。
 
 

512 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:41:54 ID:Wn7moJAbO
>>1の部長はきっといつも2ちゃんで文系叩いてる人だな

513 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:42:03 ID:J0TjSPSm0
>>209
方法まで世論が求めた通りというわけじゃないと思うけどね
受験競争の緩和要因はゆとり教育ではなく少子化でしかなかったわけだし

514 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:42:22 ID:I7kTdaLKO
もしかしたら2ちゃんとかニコニコとか理系ヲタ向けの
廃人ファクターが増えたのが原因かもww

515 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:42:33 ID:5Y/tobBm0
俺にあおられて必死に学力低下のデータググってる香具師はムダだからやめとけWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
不安産業の塾にだまされるよりオナニー氏て他方がなんぼか有益だぞWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW






516 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:42:51 ID:NhXoL9le0
学力なんて大した問題じゃない。
むしろ学業に対する姿勢や一般的な倫理観の方が問題。

517 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:43:22 ID:p+ggXRgX0
どうすんのこれwww
氷河期世代見捨てた企業はがんばって根本的に修正不能な新卒教育してくださいね。
完全に新しいマニュアルが必要になりますよww
無視され捨てられ、即戦力と不条理を叩き付け言いたい放題いじめられた
氷河期世代は日本が、日本の企業どうなろうと知ったこっちゃないですから。
いい条件が出れば今の会社なんて捨ててさっさとステップアップしますから。
あのころの企業の重役レベルの人が団塊世代だと言う事実からすると
氷河期世代はかわいそすぎるなwww
これから長い復讐が始まりますよ、くそ企業どもは覚悟すればいいよ。

518 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:43:42 ID:mp9COAd10
寺脇がゆとり教育なんぞ言ってられる一因には奴には子供がいないからだと
某高校の母の会でやり玉にされてたらしい

519 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:43:46 ID:C61p2oaPO
医学部流れたとか言ってるやつは現実見ろ。
06年度学部生から突然落第率が1割から4割にUPてw
医学部云々ではとても説明できんだろ。

520 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 12:43:47 ID:5IVJtz8r0
>>1
恣意的に感じられるほど世代格差が露呈するなんて、
あなたの周りだけでしょうかねw

誰にいくら掴まされて原稿を書いたのか、
それを記事にしたほうが面白くなりそうじゃないですか?w

521 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:43:49 ID:oiwChbuW0
>1970年頃は、医学部に入学する学生の入試の最高点よりも
>工学部の学生の最高点の方が高いこともあった。

当時、物凄い工学部ブームだったんだよな。
日本中で「工学部=偉い」ブームがおきていた。
そんな漫画も多く下地になっていたし、子供の憧れの的だった。

それが日本を技術大国に導いた、大きな理由。
今の大人も子供も、理工系の職人気質をバカにする風潮じゃ
先はもう無いだろうな。

522 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:44:07 ID:BN0r25ZZ0
>>500
学問を扱う現場にいる人間はわかるんだよボケ

523 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:44:07 ID:PnKYdKSD0
>>475
もう一個付け加えるなら、みんなが普通に使ってる数学はパチンコ球を無限に細かくして上手く組み合わせたら
同じパチンコ球が二つできるっていう世界だから、あんまり現実と即してはいないよ

彼らは単に考えるのが楽しいから考えてるだけで、現実とか気にしてないし

524 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:44:48 ID:0aW1cg9D0
>>489
そういや理学部はさておき工学部はあまり話題がないかな?京大
成績はさておき話題は阪大の方があるかな〜

525 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:44:55 ID:fTbqIGZ7O
>>498
基礎学力が致命的に足りてない、という話ではないのかな。

鉄を打とうにもマトモな銑鉄になってなきゃ、打っても意味ないし。


526 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:45:43 ID:PI1oi17Z0
>学生の課題に対する応用がほとんど利かなくなっているのです
これ、ゆとり教育で強化する点じゃなかったっけ・・・?

527 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:45:59 ID:XotkXQFE0
>>523
現実に役立ちそうなことは、応用数学とバカにされるだけだな
確率なんて最底辺

528 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:46:17 ID:5rKQ3jjyO
日本の次代の守護者達ががが…斜陽にも程が…。

529 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:46:24 ID:BN0r25ZZ0
>>518
kwsk
寺脇がその場にいて凹られたわけ?

けれどこの人ってテレビに出てゆとり教育論争になると
必ず反論攻めにあって涙目になって言い訳で逃げている印象しかない。

530 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:47:40 ID:1GICimaI0
よくわからんが、来年からはそういうことが無いように、授業に
ついてこれないようなレベルの奴は大学に進入できないような
バリケードを築く(入試のボーダーラインを厳しくする、定員削る)
だけで解決するような話なんじゃないだろうか。

だいたい、日本の総学生数の減少に、大学の枠の減少をきちんと
比例させてこなかったら、当然生じると考えられてた事態じゃないか?

531 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:47:48 ID:v9uMgBak0
おまえらゆとり脳は、この教授の話を最後まで読んでるのかよwww
魅力ある教授、面白い研究が必要だと言ってるんだぜw

ゆとりは自分が批判されたと思ったら、盲目的に叩くしか能がないのかよw


532 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:47:50 ID:PnKYdKSD0
>>527
確率論自体は今も昔もちゃんと研究されてるでしょ、ルベーグ積分の派生みたいにして講義もあるし
まあファイナンスみたいな数学がバカにされてるのは間違いないw

533 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:48:02 ID:QqH9u9c+0
ゆとりのせいもあるだろうけど非医学部志望の理系上位層の東大志向が強まったほうがでかい
京大ブランドに胡坐かいて東大に受験生持ってかれた反省したほうがいい
あの数学の試験じゃ受験生も受ける気なくすよ

534 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:48:09 ID:MjQY81kdO
東工大が伸びてる反面、京大は落ち目らしいがどうなの?

早慶といい一工といい東京シフトが加速してるのか?

535 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:48:26 ID:op01D7wk0
寺脇w

536 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:48:33 ID:5Y/tobBm0
所詮これが+のレベルか・・・おまえらたぶん死ぬまで勉強しても無駄だと思うわ。この工学部長みたいに。じゃあニュー即に帰るわ(´・ω・`)ノシ

537 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:48:40 ID:l7oyinDD0
ゆとりって池沼みたいだなw
オレの後輩になるはずだから、一生バカ扱いできてちょっと嬉しい。

538 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:50:53 ID:op01D7wk0
>>537
そのバカの尻ぬぐいをするのは先輩であるアナタw

539 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:50:58 ID:JYaejnXo0
>>490
>一言も法学の人間が工学の適正があるなんて言ってないけど?
そんなこといってないね。ただ、おれが君の言を皮肉って馬鹿にしただけだよ。

>で、お前数学とかやったことないだろ?適当な公理おいて演繹的にいろんな定理出していくって言う過程は法学も全く同じ
はぁ?で、それだけ?狂人で無い限り、普通は演繹的に物事を組み立てるものだ。
それこそ、工学だってそうだろ。原理原則がおろそかだというが、原理の理解無くとも、
そこを公理とする、始点とすれば同じことだ。

>ただ、法学は表記が自然言語だから公理の言わんとしているところを確定させるのに議論が必要になってくるのが数学と違うだけ
形式言語に置き換えられないって時点で、全然いい加減だろ。

>で、言語学が数学とどう同じなの?
どうって言われても、説明しきれないわ。一例を挙げれば、
例えば、100円入れて、自販機からジュースが出てくるのも
「対話」じゃない?人がどういった言語を作成し、自販機がどういった表現を
受け入れるかは、形式言語、オートマトン理論を用いて記号などで記述
できるし、それを実際に基板に実装するならブール代数を主とする論理学
を元に設計して、はんだ付けしていく必要が無い?
そもそも、数学って言語といえるだろ。

540 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:51:23 ID:+BAOZNbOO
考えてみりゃあ、戦中派対団塊みたいに
今も世代間対立を煽ろうとしてるって事なのか

わかりやすい分断工作なのかもな

541 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:51:23 ID:mp9COAd10
>>529
いやいや母の会の地区大会でたまたまその話がでて、
その時寺脇には子供がいないって話が出たんだって
鹿児島って狭い社会だからそういうこと知ってる人もいるのさ

542 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:51:29 ID:nyQUhosH0
単一原因だけじゃないだろうが、原因の一つとしては考慮に入るだろうな
「学力が落ちてる」ってデータそのものは否定できんだろ

543 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:51:31 ID:iG+JSdzX0
頭悪くても生きる力wとやらが強いらしいから大丈夫だろ

544 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:52:14 ID:+Ay4ZqyY0
>>534
理系
東大>>>>京大>>東工

文系
東大>>>京大>一橋

早慶はまず話にならないよ。

545 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:52:24 ID:+bPJCjvJ0
>>533
>あの数学の試験じゃ受験生も受ける気なくすよ

kwsk

546 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:52:28 ID:fo0ETMla0
寺脇が苦しんで苦しんで死にますように( ´A`)人

547 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:53:27 ID:Oz4GPCS80
>>544
工学系分野では東光>京大だよ

548 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:53:44 ID:ksRzHny80
>>543
学生って枠じゃなくて、日本って枠になると
ゆとりは数的には圧倒的マイノリティーになるからなあ・・

549 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:54:06 ID:wdDg0SXUO
関西は経済や民度だけでなく学力も低いのか

550 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 12:54:29 ID:5IVJtz8r0
男「フロッピーディスクが売れなくなった!1枚100円と格安なのに!」

・・・思考停止って恐ろしいね(´・ω・`)

551 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:54:37 ID:6QfPw8Yo0
仮面日本人・・・在日官僚による日本人総白稚化計画ですから、ゆとり教育は。
優秀な在日は、あえて朝鮮学校に入れず、日本人名を使って日本人と同じ学校に入れて、官僚・政治家・科学者とする。その計画の一環。

実際ゆとり教育進めた文部官僚は、退官して今度大阪にできる朝鮮人のための大学へ天下り。朝生に出てる姜が関わったところ。



552 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:54:37 ID:BN0r25ZZ0
>>541
そういや彼はラサール出身でしたね。
勉強出来るのはいいけど応用力ないんだな。
別の意味でかわいそうな人

553 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:55:14 ID:Y5gI03qf0
詰め込み教育は落ちこぼれを出す、とかでゆとり教育を始めたら
全員が落ちこぼれになってしまったという皮肉

本当に日本は改良が下手だわ

554 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:55:23 ID:2QC3BJ020
医学部もゆとり教育と新研修制度の影響受けすぎだろ
医療サービスを受ける君達が哀れだ

555 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:56:33 ID:I7kTdaLKO
京大は今年くらいまで文系の入試でも数Cだしたり
国語は死人の思想重視してたり奇抜過ぎて敬遠したくなる気持ちはわかるよ
ある意味正統派で攻めてくる東大のほうが受験しやすい

556 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:57:26 ID:BN0r25ZZ0
>>551
生姜先生って理事就任を辞退したんじゃなかった?

557 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:57:36 ID:KVw9uQ+h0
京大ロースクールの成績優秀者にこんなのがいる時代だぜ?

【そして誰も】訴訟ストーカーROM人20【いなくなった…】
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1219547836/

558 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:57:47 ID:gvur9UpH0
ゆとり云々じゃなくて、学業に集中できない怠ける環境が
ここ数年で激増したってことじゃないの?

559 :河豚@裁判中 ◆8VRySYATiY :2008/08/26(火) 12:58:15 ID:kj9sawfZ0
判っててやったことだから、まず、当時の推進派の連中に
私財を全て提供していただいて、その後は海底でレアメタルでも採掘してもらうか。


素潜りで。

560 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:58:41 ID:ZQfjLF2C0
みんな医学部に行っていると言うがゆとり導入前から一番優秀なのは医学部行っていただろ

561 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:58:54 ID:1gbVDamG0
ゆとり教育の首謀者である寺脇研は、広島県の教育長時代に改革を行って公立
高校からの東大京大進学者を全国最低レベルまで落とした実績があるにもかか
わらず、次に全国レベルでそれを実行したわけだから、あきらかに 「確信犯」 だ。

現在、在日のためのエリート校である 「コリア国際学園」 の理事に就任しており、
福岡県出身だし、韓国映画評論家を標榜してるみたいなので、間違いないだろう。

コリア国際学園の教育方針は
 「ゆとり教育では実現し得ないエリート教育を」
だとさwwww

ゆとり教育は在日による日本人愚民化政策だよ。 お前ら目を覚ませ。

 

562 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:59:01 ID:I7kTdaLKO
>>557
学部は関学だろ?
ローはみんな敬遠してるし
京大ローは極端に年齢差別するから尚更敬遠されとる

563 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:59:34 ID:d6rM74570
>>531
じゃあ魅力的な研究探そうぜ

実用性皆無だけどこれとかどうよ
ttp://www.org-chem.org/yuuki/nanoputian/nanoputian.html

564 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:59:39 ID:pyiVc2jW0
長期間尾を引く」・・・京都大学工学部長

を見て長尾学長のことを思い出した。

565 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:59:51 ID:T6pC0qgi0
>>417
ゆとり教育は頭のいい上層の人には(下に足を引っ張られることで)学力低下をもたらしたが、
下の頭の悪い、出来の悪い層には「教科書がわかりやすくなった」と好評で前よりも学力は向上してトータルではマイナスになっていないのだがね。

http://www.kyo-sin.net/yutorigakuryoku.htm

お前の言っていることとまったく逆の結果をもたらしているなw

566 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 12:59:55 ID:jmHm0Act0
理系の教授とは思えないほど非論理的な推測してるなあ

567 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:00:09 ID:emtdesOy0
じゃあ京大落ちた俺はもっとバカってことじゃないか!

568 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:01:02 ID:JYaejnXo0
>>553
フィンランドみたいに、少人数制で授業じゃなく課題(おおまかなテーマ)を
たくさんだすような、教育じゃないとゆとり教育は活きないんじゃないかな。
フィンランドは子供用の図書館も充実しているし、自ら進んで学習するようになる。

日本の学校はただの牢獄に過ぎない。
牢獄のまま規則を緩くしたって、囚人の質が上がるわけが無い。

569 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:01:11 ID:mDoD+MsZO
学力…

文系…東大>>一橋>京大>>阪大・早慶(法・政)>>名大・神戸>九大・東北・北大・慶応(経)

理工…東大>>京大>>東工>早慶>阪大>名大>九大>東北>北大・神戸


570 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:01:49 ID:pyiVc2jW0
長尾総長だった。

571 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:01:55 ID:df15nmABO
誰か寺脇研を連れてこい

572 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:02:14 ID:a4v8sG3E0
>>564
同意。
でもたまには、カレー屋こと尾池総長も思い出してやっておくんなさい。

573 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:02:56 ID:vSG7sVO50
>>565
へ、底辺層が激増したと思っているが。
嘘800を並べた可能性のある、テキトーなソースで嘘を語られても困るのだが。



574 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:03:08 ID:fM9r/49u0
よう、ゆとりども。勉強してるか?

575 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:03:27 ID:Y6nZ41/m0
↓こういうのを見ると明らかにゆとりが増えたと実感せざるを得ないな


>>15
>>55
抽出 ID:aMkB5vYhO (2回)

15 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 11:09:02 ID:aMkB5vYhO
2ちゃんでゆとりwと連呼している連中は20代後半から30代の無職ばかり

55 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 11:15:51 ID:aMkB5vYhO
今じゃ京大工学部の偏差値なんて底辺の国公立医学部といい勝負。

576 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:03:36 ID:ZQfjLF2C0
>>566
で?ゆとり教育で学力向上して個性豊かな人材が育っていると言うデータはあるんだろうな

577 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:04:09 ID:Im6IKXb20
>534
早慶なんか比較の対象じゃないからねw


578 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:04:19 ID:ZuLPQS7IO
人口は減り続けてるのに、大学の定員は増えてるからなからな

579 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:04:47 ID:msyTa7FvO
>>569
文系はともかく私立理系にそんな価値はないから…
慶応医だけだ。
よくて神戸大レベル

580 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:04:54 ID:DtuI4zf0O
>>557
成績優秀なのに肝心の新司法試験を受けてないみたいだが…

でも、新風批判してるのはワラタ

581 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:05:27 ID:c1e9Fp9DO
>>569
ちょっと早慶が高杉

582 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:05:41 ID:ZPvhXyGP0
>工業化学科の1学年は235人。従来、私の授業では1割程度が単位を落としていました。ところ
>が、現在の3年生から急に4割ほどの学生が単位を落とすようになりました。(略)
>同じように授業をし、同じように試験をしていたのに、明らかに従来と違っている。

教育者なんでしょ、レベルが低下したら、それを嘆くばかりじゃなく、
自分の授業を工夫して何とか理解させていこうって発想がないのかな?

583 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:06:08 ID:I7kTdaLKO
早慶はやっぱり世界が違うよ
なんていうか色物的なね
言うならば東大京大阪大一工がソフトボール日本代表で
早慶は浅尾美和

584 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:06:56 ID:85ySZGy30
>>578
あの手この手で美味しい餌用意して、入ってくださいお願いします状態だからね

585 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:07:03 ID:0L99Dbyg0
>>569
理系は独法大最底辺でも早慶より上。

586 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:07:35 ID:T6pC0qgi0
>>573
都合の悪いことは「適当なソース」扱いか。
調査結果に大臣も答えている話が「適当」ならどんなソースでも無意味だな。
都合が悪いと「捏造」とか言い出すからな。

「もう教科書がわからない」で授業を聞いていない底辺層にとっては簡単になることによって授業に付いて行けるようになるから底辺層の学力があがるのは当然。

587 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:08:16 ID:ZUsdNzoh0
【会社でゆとり世代といわれてるゆとり世代】 29〜25歳
週休二日制導入 学習内容と授業時間数の大幅な削減

私は29に成る者だが、土曜日の休みは結局他の塾へ行って知識を得なければ
成らなかった。逆に今の20-25辺りは授業の内容や時間も減らされ同じように
外部で勉強する。同じように見えるがちがうことが一点ある。後者は学問
を日本の文化の発展の為に使うのではなく自らの出世の道具としてしか
使っていないのだ。

588 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:09:07 ID:fM9r/49u0
サッカーなんかのスポーツもゆとり。勉強もゆとりか。
ゆとりの特徴はなんでも人のせいにするとこなんだよなあ

589 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:09:22 ID:Kp+TtZ+t0
知識を詰め込む教育は誰でもできるが、考える力をつける教育は、
よっぽどのノウハウがないとできない。まして教員が考える力が
ない場合、時間の無駄。だからやっぱ知識を詰め込みましょう←いまここ

590 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:09:50 ID:d6rM74570
>>586
伸びる奴を伸ばせないのが問題だよな
とピークが厨-工房だった奴が言ってたよ

それに無駄に区切ってるから理解し辛いというか
高校でも工業なら微積使わせろよ

591 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:09:49 ID:DtuI4zf0O
なるほど、だから30代の非正規労働者やニートが20代の正規社員に不満を持つわけだ。


592 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:10:33 ID:26hjVGaHO
>>582
考えてるに決まってるだろ・・・jk

どうして、文章の中だけで物事が完結してるなんて言えるんだ?

593 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:10:40 ID:Im6IKXb20
>585
実際は、私立出身者はただのゴミ! 

594 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:10:42 ID:mp9COAd10
早慶って馬鹿もいれば優秀なのもいるというかなり特殊な世界だから
国公立のように単純には比較できない気がするが

595 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:11:02 ID:iuxHtHG90
>>583
せめて星野JAPANにしてあげて下さい。
もしくは土佐礼子

596 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:11:26 ID:XzcEPNbv0
やっと団塊世代が現役から消えるのに
新人が「ゆとり世代」・・・教師が完全週休2日実現のために
ひねりだした「ゆとり教育」、役立たず世代10数年世代、団塊は数年だったのに

日本哀れ



597 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:11:53 ID:ZQfjLF2C0
上の世代よりも、これはゆとり世代が怒らないと駄目だろ
大学でやっていける学力を付けられるカリキュラムじゃなかったから苦労しまくりましたってな
グローバル化しているからインド人やユダヤ人なんかの数学の天才と勝負しないといけないのに

598 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:12:17 ID:oujUlsgH0
漏れが学生の頃は工学部は花形学部だったんだけど
今や工学部なんか行っても就職に結び付かないから人気も
ないんじゃないの?

実は日本の大手メーカーの大部分は1990年代後半から
分社化を徹底的に進めており、新規採用は分社化された
子会社単位で行われるようになった。

それまで帝大など一部の限られた大学に数百人単位で
まとめて出されていた求人は大学に来なくなった。こうして
入ってしまえばコネで大手メーカーに就職できていた工学部
に氷河期時代が訪れた。

一部の大学に求人が集まるのは機会均等の法則に反するから
高卒以上ならとりあえず競争する機会を与えようということなんだろう
けど、おかげさまで教育学部卒の漏れが技術者になったりしてる
わけだ。大学で専門教育受けても役に立たないよということなの
かもしれない。世の中皮肉なもんだ。

599 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:12:20 ID:7zEuQBb20
TIMEの2007のUnivランキングだと
東京>京都>大阪>ソウルの順だったから
東工大や東北大、名古屋大よりは格上だよね。

600 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:12:44 ID:+Ay4ZqyY0
>>569
学力は京都経済の論文バカも考慮すれば一橋>京都になるってことかな?w

601 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:12:49 ID:FNzuh/HE0
>>1
スレタイの【日本沈没】ってなんすかw
記事に一言もそんな言葉ないんですけど?
そんな恣意的な言葉をスレタイにつけないでくれますかね

602 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:14:29 ID:S2gcc9dO0
工学部長(=団塊)の求めている学力が本当に未来の日本に必要な学力か、
その点はいささか疑問だ。

603 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:14:36 ID:I7kTdaLKO
>>591
まあその不満持つ奴等は氷河期のせいにしたりしてるが
実際ゆとりでも京大生の奴等より優秀じゃないから余ったという現実から逃げてるんだろ
昔は駒沢が今の下位宮廷や早慶並みの難易度だったなんて書き込みを
見ると何ともいいようのない気持ちになるよ

604 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:15:05 ID:5IVJtz8r0
自分に責任のありそうなことは、
ぜんぶ社会やゆとりのせいにしておけばいいよね!!

605 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:15:42 ID:jG1AkJCN0
工学部って全学部の中でも極端に偏差値が低いよね

友達に阪大の工学部がいるけど
なんでそんな低い偏差値で阪大気取ってんの?
って思うことがよくある

でも就職はいいらしいから
勉強の出来ない学生にとっては狙い目のおいしい学部なんだろうね

606 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:16:03 ID:JYaejnXo0
まぁ、学力だけを比較はできないんだよね。
そもそもゆとり化の原因の一つは、「校内暴力」なんだよね。

このスレの人間の多くは、ブルーナータイプのようだけど、
ブルーナーのような詰め込み型で、こうこうこういう理屈で
教えればわかるはずだ、あとは繰返すだけという考えでは
人間同士では、理解しあえないんだよねぇ。

その結果、オチこぼれが増え、校内暴力が世界的に増えた。
日本でも遅れながら、ブルーナーの教育法を受け入れて、
結局、校内暴力が増えた。

詰め込みは、PISAで点が取れないだけじゃなく、校内暴力
が増すだけで全然意味が無いよ。

607 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:16:20 ID:4huP7NbJ0
結局在日によって日本の教育が崩壊させられたわけだw。
これからどうすればいいんだろうな?
もうどうしようもないかも・・・。

608 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:16:28 ID:ZQfjLF2C0
>>602
工学部でやっていける学力が無いと言ってるんだろ
本来って何だよw

609 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:18:16 ID:PL0FgyhU0
ゆとり教育推進したクソ馬鹿共は腹を切れよ

610 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:19:26 ID:D0P08HZv0
つか、京大でこれなら地方大や私学はもっと悲惨だろ。

ゆとりの掛け声のもとで実際にやったのは日本の基礎学力破壊なんだよな。旗振りが在日だし。

611 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:19:28 ID:fM9r/49u0
まさにゆとりジャパンw

612 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:20:02 ID:XzcEPNbv0
>>607
ゆとり世代の代わりに、インド、シナ等から理系人材補充なんだよ
自民、民主の移民計画は

ゆとり後が育つまで20年・・・長いな〜



613 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:20:34 ID:MjQY81kdO
>>599
東工大には医学部ないからね

614 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:20:41 ID:ZQfjLF2C0
>>609
そうそう所謂ゆとり世代で切り捨てられた人はもっと怒った方がよい

615 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:20:48 ID:ZIVdyKh70
俺の父親が京大卒なんだ。
京都大学工学部応用化学科ってところを出てる。
半端じゃなく学力は凄かった。高校時代の化学からはじまって物理と数Uなど、
俺が使ってた問題集引っ張り出してきて、この問題解いてみろ、分からんのか???とか
ネチネチうるさかったよ。親がなまじ勉強ができると、勉強嫌になるよ。
特に化学が得意だったらしく、「化学みてやるこら、問題集もってこい」とか、マジですげーうるさくて、
父親の休みの日とか嫌だったくらいだよ。

父親は高度経済成長期に入る頃に学生時代を迎えてて、(今は父親は68歳、俺35歳)
その頃は工学部というのは花形学部だったらしいよ。
医学部より工学部のほうが花形だったらしい。
父親の頃は国立大学は一つしか受けられなくて、医学部に楽に行けたのに、
工学部に行ったらしんだよ。私立も受験せず、京大一本だから
すげーとは思った。おまけに京大時代に奨学金だもんな。

ちなみも俺は馬鹿です。父親みたいな人生は歩んでません。


616 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:20:53 ID:SerCF0gxO
日教組は今もゆとり支持だから
民主党が勝ったらまたゆとり復活してくるな

617 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:21:14 ID:vRNk11ps0
寺脇氏ね

618 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:22:11 ID:jG1AkJCN0
>>599
大学ランキングって論文の発表数に依存したと思う
学生の質とかそこら辺のことはあんまり関係ないから
引き合いにだしても無駄だと思うけど

619 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:22:13 ID:SVVNGOq/0
ここは公立校に公文式導入で一発逆転しかないだろ
効果は実証されてんだからよ
武道とか新設するらしいがだらだら授業は全廃すべき

620 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:22:38 ID:Kg01dkVeO
>>605
低能文系wwwwwwwwwww
偏差値の意味わかってねーだろカス

621 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:22:53 ID:QqH9u9c+0
>>545
ここ5年くらいの問題を東大のと比較してもらえりゃわかると思うけど以前よりはるかに簡単になってて
どれだけ解けるかよりどれだけミスを少なくできるかになってて数学で勝負できない
一昨年あたりだったか一度揺れ戻しがあったけど最近の簡単な入試を想定してた受験生が多く撃沈したためか
また簡単に戻った
あれでも選抜できてるということなのかもしれないけど東大、京大入試のレベルに上位層への
教育は左右されるし受験生ももっと喰らいついてくるからもうちょっと何とかしてほしい

622 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:23:04 ID:B1fIz0o3O
>>610
マジで旗ふり役が在日なの?

623 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:23:48 ID:9U5aqOF+0
>>231
えっ
今京都薬のほうが京都工より上なの???

624 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:24:31 ID:JYaejnXo0
ここでゆとり教育に文句いっている人は親世代じゃないかもしれないが、
親になったら、親同士何人かで集まってパークウェイプログラムでもやってみたらいい。
学校になんていかせないでさ。

私立にいかせるにしても、みんな予備校まがいのところをいい学校だと
思っているけど、構成主義的な授業をやっている私立の学校もちゃんとある
はずだから、色々調べてそういうところにいれたらいい。

>>605
全学部っていっても、理系は文系学部とはもともと偏差値の重み自体に
差があるからなぁ。

文系学部は比較対照外だよね。

625 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:24:35 ID:ZUsdNzoh0
>>615
お父様を尊敬いたします。多分五十代位でしょうか?当時の大学進学率
を考えても旧帝大への進学を並大抵の努力と知識では行けなかったと思います。
あなたに学問の有効性と面白さを伝えたかったのでしょう。あなたとお父様の
一連のやり取りからそう推測されます。
>ちなみも俺は馬鹿です。父親みたいな人生は歩んでません。
推測ですが学問とはかけ離れた職種に就いていらっしゃるのでしょうか?
自らが納得する仕事を得たのもあなたの自由気風明朗活発なお父様を
継いでいらっしゃると思うのは私だけでしょうか?



626 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:24:47 ID:Im6IKXb20
>615
ネタかもしれないけど、
なんかいいお父さんだなぁ。
勉強熱心なお父さんがいてくれるとうれしいな、自分的には。

627 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:24:48 ID:Q3SYoAoP0
お前らには想像もできないだろうが、そもそも京大に入れるレベルの人間にとっては、ゆとり教育なんて関係ないよ。
学校の授業なんか無視して、自力で勉強できる能力がないと、とても京大には入れない。

628 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:24:57 ID:vmXlWFP20
単に今まで京工いってたレベルの奴が地方の医学部に流れたんだろ
それで空いた席に東工阪大レベルの奴が入っただけの話

629 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:25:02 ID:1fyHQCumO
今の大学3年からってのはどうかな?
早稲田に関して言えば、小島や日テレの宮崎穴なんか、これでも早稲田か、ってくらい馬鹿だぞ。
共通一次→センターが一つでかい山だと思う。ゆとりがそれより下とすれば、ホントやばいよ。

630 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:25:42 ID:T6pC0qgi0
>>606
詰め込みでも出来るやつはできるから、そういうのと出来ないのを分けてやればいいんだよ。
でも現実は「差別だ」みたいになるから無理だろうけれど。

631 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:25:59 ID:OhcGwiOCO
優しさのためなら事実すら修正する勇気が必要なのです。1+1が2であることよりも、子供たちの笑顔がなによりも大切なんですww。子供たちが傷つくのなら実証主義すら捨てる必要があるのですw ああ学校教育ってなんて慈悲深いのだろうw


632 :357:2008/08/26(火) 13:26:45 ID:dWJYyA+I0
>>521
80年代初頭は京大の原子核工学や情報工学の難易度が
理1どころか阪大医等よりも上という状況でした・・・

633 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:26:49 ID:I7kTdaLKO
>>623
センターランクだけ見て騒ぐなよ
入試でセンターなんておまけみたいなもんだろ
要領勝負の

634 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:28:15 ID:JYaejnXo0
>>630
学力で分けた場合、なぜか全体の学力が落ちるという
統計的なデータがあるらしく、だからやらないらしい。

635 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:28:26 ID:6Rt0If2BO
組織ぐるみの不正採用で、
カネコネ教員、世襲教員を全国に送り出している都道府県の教員委員会の奴らも責任取れ!

636 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:28:28 ID:jG1AkJCN0
>>624
ということが文系主導国家において
理系の学生が涙目になって喚くことがあるけど

実際学生の学力や質なんて横並びもいいとこ
全学部といっても特に問題はないと思う

実際僕の阪大工学部いった友達は勉強できないやつだったし

637 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:28:34 ID:d6rM74570
いや>615の話だけだと父親は今ひとつかもしれない
身近な物で実験して見せたりして、自発的に興味持つようなやり方のほうが

漏れの知人、消防厨房の頃から電子ブロックとか半田ごてとかポケコンとかPCとか与えられてて優秀な奴いたけど、
そういうネチネチした話は聞いたことがない

638 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:29:01 ID:CJNoBbKr0
東大受験生何百人と教えてきたけど最上位層だけみたら
第二次ベビーブーマーより今の方がはるかに学力上だよ。
ただ東大でも最下位層はびっくりするほど落ちてる。
こんなの知らないの?という生徒でも東大受かるようになってる。
予備校のアンチョコ物が発達してるから体系的な学習しなくても点数とれるからね。
だいたい98年前後から始まった傾向だろうか、別に最近のことじゃないよ。
ゆとりの影響はもっと底辺層の話でしょう。

639 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:29:22 ID:5IVJtz8r0
そろそろゆとり教育1期生の就職活動が始まるころですね

640 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:29:38 ID:WHWa6Qmt0
程度の差はあれ、どこの大学も同じ惨状なんだな・・・。

要するに、今の学生は10年、20年前の学生と比べると、はるかにバカだってことだな。
こうして頭の程度が証明されてるってかわいそうだな。


641 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:30:19 ID:4whzpPeS0
文系・理系と分けるのを止めればいい。

大学入試は、英国数理理社社の7科目必須。
これで困るやつは、大学に行くな。



642 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:31:15 ID:ZN1Tm8+90
将棋なんていまだに羽生 羽生 羽生だからな
かなり落ち込んでる若い奴らは

643 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:31:41 ID:I7kTdaLKO
>>641
早慶の権威がガタ落ちになるではないかw
福田チンパンと小泉が許しませんw

644 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:32:12 ID:QLnC8dBR0
京大が教育をしっかりやっているってことだろ。
額面通り受け止める奴はバカ。
京大は入試問題もしっかり作っている(阪大もだが)。
どこかの大学みたいに理系なのに「官僚養成所」みないな縦書き試験はしない。


むしろ、官僚養成所の方が深刻だろ。
表に出さないようにすることに関してはピカイチだしw

645 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:33:05 ID:uFgJ1a4eO
そもそも京大の工学部って
京大の他の学部に比べるとイマイチじゃなかったっけ?

646 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:33:35 ID:FNzuh/HE0
>>641
数学は数学TAだけでいいんですね、わかります

647 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:33:34 ID:ZUsdNzoh0
>>637
確かにPCやポケコンを与えられた方が自発的に習得が促されるかも知れない。
しかし、師(父親)との対話が其処には無い。つまり学習には対話がつきもの
で学問の有効的な習得は師のアドヴァイスにより軌道修正も行われるわけで
一方的な好意の提供は逆に学習者を混乱される事態が予想される。

648 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:33:38 ID:+bPJCjvJ0
>>638
並みの秀才の学力が落ちて、超秀才と底辺層の学力が上がってるということですか

649 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:33:46 ID:8xhQRrIQO
このスレは伸びる

650 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:33:51 ID:9dPnHjsm0
>>640
親父の知り合いが頭抱えてたそうな。
入試の成績が優秀だったんで期待してたが、ふたを開けると基礎の基礎すらダメダメで話しにならんらしい。

651 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:34:04 ID:BN0r25ZZ0
>>643
早稲田はすでにガタ落ちじゃないか?
ここ最近のテレビでのひいきされ具合は政治臭がしていていやらしいもん

652 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:34:12 ID:xxWQ0RTl0
>>645
イマイチも何も半分の学生が工学部だよ

653 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:34:51 ID:JYaejnXo0
下朝鮮みたく詰め込みに戻さずに、フィンランド型の構成主義的な学習にするには、

・E-ラーニングの充実
教育界全体を急激に変えるのはむずかしいので、まずはこれが代わりとなる。

・教師の増員
人間はそもそも百何十人もの人間の習熟状態を管理しきれない。
質問に答えるにも、時間や体力など物理的な限度がある。
よって、教師を今の3,4倍に増やし、生徒5人前後当たりに一人にする。

・フィンランド教員を講師に招く

・高校生〜大学生は全員教育学を必修とする。

最低限、これらを行うべき。
特に教育学を学ばずに、親になったり、教育に意見しても、
あまり意味が無い。もちろん、専門的に学ばなくても、最低限で
いいから学ぶべきである。

政治と同じだね。
みんな政治についてあれこれいうけど、最低限の知識は
学校で学ぶはずだ。教育もそうあるべきだろう。
別に教師にならなくても、親になれば役に立つ知識なんだし。

654 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:34:52 ID:5IVJtz8r0
親父の押し付け=詰め込み教育
自発的興味の誘導=ゆとり教育
おおざっぱにたとえるならこんなとこか

655 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:35:38 ID:Im6IKXb20
>643
早慶に権威など最初からないよW
予備校業者が学力下位層を相手に商売するために偏差値と人気を
吊り上げてるだけ。

656 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:36:15 ID:8PmUaS1BO
>>606
> そもそもゆとり化の原因の一つは、「校内暴力」なんだよね。


違うよ!金八先生のモデルになったチョソが、教育委員会に入った為に、1977年から始まったんだよ。

校内暴力は81年くらいからだ。


学校も校内暴力が発生したら、すみやかに警察に引き渡せば良いんだよ!

657 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:36:22 ID:WHWa6Qmt0
昔と比べると、むしろ大学教員が教育にかける時間や労力は、はるかに増えている。

昔は授業をある程度こなして精一杯研究活動できて、学生に消費する時間が少なかったのに対し、
現在はゆとりのせいで目いっぱい授業や学生のことに時間を費やさなければならない。

大学教員は精一杯働いているのに、ゆとり学生が怠けて勉強しないもんだから、
これから社会からのしわ寄せが一気に大学に押し寄せてくるだろう・・・


658 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:36:41 ID:xQRGSx3P0
>>31
>>31
>>31
>>31
>>31
>>31
>>31
>>31


659 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:36:55 ID:UQXcon/WO
>>646


660 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:37:00 ID:e17Dsr/F0
折田先生像があんな事になったのは、
学生がバカの証拠だろうに。

661 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:37:26 ID:vDcdT9Cp0
東大なんて完全にテクだけで入れるようになってしまったからな
教えられたことは出来るが、教えられないと全く出来ない
言われればやるが、言われないとやらない
なんか自分勝手な奴が増えた気がする

662 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:37:28 ID:d6rM74570
>>653
・大学入学条件に職業高校修了
も加えてくれよ
独行駅弁だけど、専門基礎とか普通科向けでレベルが低すぎて怠け癖付いちまった

663 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:37:52 ID:5IVJtz8r0
日本の大学のダメなところは、
教育機関であることを忘れていること。

先進国と同様の基準で教育と研究を両立させるべき。

664 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:37:53 ID:y0HUT+UH0
だって工学部はいってもあれじゃんw



665 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:37:56 ID:JYaejnXo0
>>656
日本の対応は、欧米に追随だから日本の校内暴力ときっちり
一致したりはしないんだよね。

校内暴力の増加と詰め込みの相関は、世界的なものだったから。

>学校も校内暴力が発生したら、すみやかに警察に引き渡せば良いんだよ!
まぁ、そうなんだけどね。
怪我ならそれでいいけど、殺されると取り返しがつかん。

666 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:04 ID:MPTJYBUE0
非ゆとり世代も優れているとは全く思えないんだが

667 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:13 ID:5USV3tbiO
ゆとり教育がもたらすものは、全体のレベルダウンではなく、「格差拡大+固定化」と認識していた。
だから京大レベルだと、格差拡大・固定化の恩恵で、レベルダウンを避けうると思っていたので、意外。

勝手に理由を推測すると、
ゆとりのおかげで「勝ち組」層出身者は、受験トレーニングをする時間・分量が増え、
それによるメッキのおかげでで、地頭で多少劣っていても
地頭が優れている非「勝ち組」層出身者に太刀打ちできる幅が拡がったのでは!?
それが大学に入って(それも自由・放任で学者バカ(アカデミック)揃いの京大)、地頭の欠如が露呈した…

長文失礼

668 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:17 ID:I7kTdaLKO
>>642
普通にあれは羽生がすごすぎるんだろJK

違うならなぜ羽生より上の世代も棋士もいるのに羽生羽生羽生って話になるし
ゆとり教育ネタで思考が停止してるよ
あんなのが定期的に出てきてたらヒーローはいなくなるよ

669 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:34 ID:3k4qg0VjO
>>137
いるよ
約数わからない
果ては七の段がいえないとか

670 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:56 ID:A7RZtLdd0
受験テクニックとかいって非難しているやつがいるけど、
それはあんたの勉強に取り組む姿勢が受験テクニックに陥っているだけ。
きっちり学問として取り組めばいい。
そういう連中は苦労も無くキッチリいい大学に受かっている

671 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:58 ID:+Ay4ZqyY0
>>644
「学力」が特に高い層が優秀な教育機関である京大に行かず東大に行ってしまうことが問題なのでは?

672 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:38:59 ID:SwZK2+030
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E5%AF%BA%E8%84%87%E7%A0%94
ゆとり教育はチョンの陰謀

673 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:39:30 ID:I7vW+GFn0
東工大卒でリーマンやって、再受験であっさり京大医学部受かったやつがいるみたいだから
ゆとりはダメだと言われているんだろう・・・

674 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:39:42 ID:Iay23pcnO
後期で地元の大学入った奴が自分を許せないと毎日10時間勉強してるよ
ゆとりとは言うがまともな奴もいる

675 :615:2008/08/26(火) 13:40:29 ID:ZIVdyKh70
パソコンなどは買ってもらったよ。富士通のFM−7とかFM−77とか、
小学時代に買ってもらった。父親がパソコンとか大好きで、ほとんど
父親の趣味につき合わされていたって感じだった。父親は勝手にゲームの
プログラムとか作って俺に「こうやるんだ」とか言ってきたよ。

あとアマチュア無線とか好きで、俺はそういうのまったく興味なかっから。
ぜんぜんダメだったな。パソコンとかは、テニスゲームやってたくらい。

小学校の3年の時にクラスにトップな奴がいて、そいつと俺が友達で、
家に遊びに来たことがあるんだよ。そいつはパソコンが好きで好きで、
その時にプログラムとか組めてて、俺の父親が「君、すごいな!息子と段違いだ。
おまえも〜君を見習え!」とかめちゃくちゃ言われたよ。

なにかとうるせー!父親だったよ。
俺と父親は頭の構造からして違うよ。俺は母親の方に似てしまった。
母親は罵声の私大の文学部出のバリバリ文系。(現在。母は65歳)



676 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:40:38 ID:1icLoufA0
難しい試験をパスしてきてんのに授業について行けないもんなの?

677 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:41:12 ID:/81AFxMG0
ゆとりの学歴はそれ以前の学歴に換算すると2段階下くらい。

東大-神大
京大-広大

この程度と考えればしっくりくる。

678 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:41:17 ID:hV8sm34f0
学力底辺層の裾野が広がったのか
大学も経営が苦しいから弱り目に祟り目だな


679 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:41:21 ID:ZUsdNzoh0
>>638
>ゆとりの影響はもっと底辺層の話
此れは工学部に関しては事実であろう。聞いた話だが、最近優秀な学生は京大へは行かない。寧ろ
東京の大学へ行ってしまうというのだ。それはもう関西圏、名古屋圏には優秀な
教員が皆東京の大学へ移っているからだというのだ。あの北大、名古屋大、京大
のトップレヴェルの学生は目も当てられぬ状況だとある教授から伺ったことがある。
更に東京の大学の最上層は海外でPh.Dを取りあちらでProfessorになるという
輩がいる。悪いことに彼らは日本の戻り工学の本質を取り戻そうと云う気概が
無い。外国で学びパテントを多く取り定年後はビバリーヒルズで現地妻と
死ぬまで優雅な暮らしをすると云うのだ。中国(華僑)や韓国でも同じようなこと
が予想され大学の親元文科相の役人の低レヴェルな発想では優秀なブレインが
国外で活躍し国外を豊かにし、技術立国とする。最悪なシナリオを日本の政治が
描けて居ないことにそもそもの問題があると思われる。


680 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:41:22 ID:AvDoxHVDO
ゆとり世代の新卒は大量に採用するのに氷河期世代の中途採用はしないんですね。

681 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:41:59 ID:FEys5/Or0
頭悪くなるの承知でやった政策じゃないの あばばば

682 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:42:01 ID:JYaejnXo0
>>657
まぁ、大学も教育機関なんだから別にいいんじゃないの?
ただ努力するんじゃなくて、むしろ自分とこで開講している
教職科目の講義でも受けて、ちゃんと講義したほうがいいかもね。
大学の教員の教え方はひどいから。

大学教員に研究者としての立場を優先すべきって人もいるけどねぇ。
なんともいえんわ。どっちがいいんだろう。大学のレベルや学部にも
よるか・・・。

>>662
職業高校ってそんなレベル高いの?

683 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:42:30 ID:SiOZ7Y9bO
>>666←ゆとりの典型的な無根拠なプライドの高さw



684 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:42:44 ID:d6rM74570
>>674
掛けた時間も大事だけど、成果どうよ
そんなに時間使えるならこの辺で論文でも読ませとけ
ttp://ci.nii.ac.jp/

685 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:43:11 ID:fM9r/49u0
きこえてくるのは共通一次世代とくらべるとゆとりは中学生レベル
学力、人物ともに平均して修士2年くらいでも昔の優秀な大学3、4年生くらいだろ
学部生?平均して昔の高校生とかわらんそうだ。こんなんでどうやって将来仕事すんのかね。
文系はもっとむごいんだろうな

686 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:43:44 ID:Sd+KM2lh0
親戚に某有名大学の教授(文系)がいるが
毎年面白いように学力が下がってると言ってたな。
真面目なんだけど、ゼミやテストは最悪だと。

687 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:43:51 ID:w4bayV940
>>645
伝統的には工学部の方が他より強い筈なんだが
でも>1を見る限り現状はどうだろうな

あと、京大については東大化も懸念されているらしい
昔ほど研究室間の連携がとり辛くなっているようだ


688 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:44:10 ID:HrX2fgd80
まず赤ペン先生を何とかしたら?

689 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:44:29 ID:lz32mjlA0
>>680
不況の時期に卒業するやつはクズなんですよ

690 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:45:28 ID:ZUsdNzoh0
>>675
私とあなたの境遇が似ている。私はPC-98だった。私は大学の教員(工学部)
私は親に反抗した。親は一般企業のサラリーマンだった。

691 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:45:33 ID:MyRIKvylO
>>666
そもそも学力低下の原因はゆとり教育だけではないんだけどね。
実社会と教育とのミスマッチが原因。
それに2ちゃんでは何かとゆとりは〜と煽る奴が多いがこいつらの方の学力低下が著しいと思う。

692 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:46:01 ID:vDcdT9Cp0
>>682
優秀な研究者は全ての雑用を免除して研究に専念してもらって、そうでない人は教育と雑用に専念させるらしい
大学の教員も二極化させるんだと
東工大だったかが始めると聞いたけど

693 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:47:28 ID:JYaejnXo0
共通一次世代の数学の教科書をみると確かに詰め込みだけど、
面白くはあるんだよねぇ。
いろんなことが書いてあるし、現実世界での応用もしっかり
かかれている。
今の教科書は、簡単に簡単にとやりすぎて薄くなりすぎている
感はあるなぁ。

>>686
いずれにしても、どんな教育をしたって人口自体が少ないんだから
学力は落ちていくでしょう。

どんな馬鹿も直せる教育法なんて発明したら、ノーベル賞ものだよ。
頭のいい奴はある一定の割合しかいないわ。やっぱり。
教育はいくらかマシにすることしかできない。

まぁ、だからみんなセックスしなさい。

694 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:47:57 ID:In1S2Gq10
高校の教える範囲がかわってるから十年前と同じ教え方してたらついていけない奴がでてきてもおかしくないよ
空間ベクトルとか今の連中は習ってないもん

695 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:48:14 ID:i4JGq7BV0
浪人なしで現在大学3年の世代が
ゆとり世代の一番底だからな〜
この下の学年からは
ゆとりの弊害が言われて
学校で週末の補習とか熱心に施されている。

696 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:48:19 ID:5IVJtz8r0
>>692
おお、アメリカのシステムに近づけるのか!それは期待だな。
今の大学システムは教育の素人の集まりだからなぁ。
教育の充実はマジで期待

697 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:48:20 ID:h7TdtbTJO
ゆとりを前提に教育内容を変えなかったこいつが阿呆。

698 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:49:00 ID:OJsF3b010
京大目指す連中に文部省の指導など関係ないはずだが。
ゆとり以外の理由を挙げてみる。

そもそも少子化で競争がゆるく、全体のレベルが低下している。
工学部が不人気である。
京都大学を目指す生徒が少なくなってきている。
受験対策のノウハウが完全に全国に浸透して、指導どおりに行動するだけの知能的には劣るのが合格する。


699 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:49:16 ID:hM8sb17/O
ゆとり世代でもないのにこんな時間に仕事もせずにゆとり叩いてる奴って何なの?ww
もちろん氷河期の落ちこぼれなんだろうな
下の世代叩くくらいでしか満足できないことに同情します(笑)

700 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:49:39 ID:y0HUT+UH0
>>689
不況のときに卒業したから、株で儲けたおれはクズかい?
おまえよりは資産あるとおもうけどなww
おれ、この大学の工学部だけど、全然やくにたってねえ。

701 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:49:40 ID:m0AffJjt0
>>10
寺脇さんは在日エリート養成学校の理事やってますよ

702 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:49:48 ID:HM9muo8a0
>>666
ようゆとり。
こんなところで油売ってないで勉強しろや。

703 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:49:50 ID:LMlwhCyF0

 1986 ↑ゆとり開始前に卒業成功
 1987 ■
 1988 ■■↓ここから高校履修漏れを克服↓
 1989 ■■■↑小学校は無事ゾーン↑

 1990 ■■■■
 1991 ■■■■■
 1992 ■■■■■■
 1993 ■■■■■■■↑小学校からゆとりを受けたゾーン↑
 1994 ■■■■■■■↓脱ゆとり開始ゾーン↓
 1995 ■■■■■■■
 1996 ■■■■■■
 1997 ■■■■■↓小学校から脱ゆとりが受けられるゾーン↓
 1998 ■■■■

 1999 ■■■
 2000 ■■
 2001 ■
 2002 ↓脱ゆとり完了

704 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:50:17 ID:DZgiFlDM0
何を勘違いしているのか知らんがゆとり教育の「ゆとり」というのは
生徒ではなく「教師にもゆとりを」のゆとりだぞ?
授業時間減らして学力が上がるわけないだろ。
教師の休みが増えるだけ。
競争原理の働かない公立校はバカ生産工場になった。

分かっていた親は最初から私立に通わせていたよ。

705 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:50:25 ID:I7kTdaLKO
>>694
空間ベクトルはあるよ
複素数平面とかは消えてるけど

706 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:50:49 ID:fr9wdfJZ0
ゆとり世代じゃなくても
学力落ちてるとかいうから
狼少年みたく信用されなくなるんだよ。

707 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:51:10 ID:scopzBnaO
外国人に期待だな。

708 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:51:22 ID:5IVJtz8r0
>>704
中学生みたいな論調だな(笑)

709 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:51:23 ID:d6rM74570
>>682
仮にも3年間専門やってきてんだぜ?
例えば電気科なら、資格で基本情報や電験3種取る能力はある

だが普通科目はお察しください('A`)
普通科向けカリキュラムとは真逆だから面倒

710 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:51:43 ID:oKM4p3lH0
最近の国立大て大抵、
医学系、法学、経済、文学、工学=理学=教育、農学の順だな。

で、東工大がやはり簡単になってる・・・
つか将来技術者不足になりそう→理工系志望ってならないのかね
文系は不安いっぱい

711 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:52:14 ID:0L99Dbyg0
福山の「ガリレオ」視聴率20%越えでも理系人気にはならなんだな。

712 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:52:21 ID:vDcdT9Cp0
>>696
そういう改革が東工大から始まるってこと自体が情けないんだがな
東大や京大は日本のトップというプライドが高すぎて身動きができない
すると、東工大のような身軽な大学がシレっとすごいことをやっちゃうんだよな

713 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:52:33 ID:BcBJUwnS0
工学部が学歴語るなよpgr

714 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:52:35 ID:JpAjVhD3O
逆にゆとり世代にメリットは無いのかな?
…と、ゆとり世代の俺が言ってみる

715 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:52:54 ID:VQyuN2na0
ゆとり教育で余った時間は恋愛と援助交際に当てられたわけよ

それが今日の堕胎と性病の蔓延とモラル低下
そして結婚制度の崩壊を招いた

716 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:53:31 ID:tcyz88hd0
家庭教師で中学生を1年3学期から見てたんだけど、なんと分数の足し算ができなかった。
それでもその子が学年の下位グループの上位だったってのに驚いたよ。
これより下ってどれだけすごいバケモノがいるんだよ?!

717 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:54:10 ID:I7kTdaLKO
>>715
ゆとり乙


718 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:54:25 ID:I7vW+GFn0
中学受験している小学6年はそこそこのレベル保っているぞ
名古屋ではなぜか中学受験がブームで東海などが今まで以上に難しくなっている

719 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:55:01 ID:In1S2Gq10
この調子じゃ講義終了後の授業評価とかやってなさそうだな京大は

720 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:55:01 ID:5IVJtz8r0
>>712
大学運営なんて国におんぶだっこだもんなぁ。
行政がビシィッ!って動いてくれなきゃ動きづらいのかもな。

>>714
昔の教育指導要領と今の教育指導要領を見比べて
何が強化されているのか、調べてみればいいんじゃないか?
そこを生かせよ

721 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:55:06 ID:lz32mjlA0
>>715
ゆとりじゃない大人の世代が子供作る環境じゃなくなってたのに
物事見誤り過ぎてるぞ

722 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:55:09 ID:1fyHQCumO
ゆとり教育が始まった時、知り合いの教授に頼まれて、各年代の教科書やノート、時間割を集めたが。
ほっっっんと、すごい差だよ!
今の共通一次世代より上は、小1から水土以外6時間で、白黒小さい文字厚い教科書だった。センター以降はカラー化薄くなったが、ゆとり世代の教科書知ってるか?なんじゃこりゃ!しかも授業数は半分近く減っている!

723 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:55:14 ID:JYaejnXo0
>>692
それはいいかもだけど、教育を頑張る側もちゃんと評価しないと
屈辱的すぎるかもなぁ。後進を育てるのも社会に必要な立派な仕事なんだし。

大学教員の教育に求められるもの

・最低限の教授法
あまりに独り善がりだったり、へたくそな授業が多すぎる。

・研究室や就職先企業やとのすり合わせ
たまに教える内容自体が、独り善がりだったりする。
講義の名前と全然違う、自分が研究している得意分野の授業やっている人とかいるし。

最低、このくらいは改善して欲しいかな。
TAとかは、バンバンつかってもいいから。

>>705
あれ?複素平面消えた?
前まで複素平面はあったけど、極形式をやらなくなったって聞いたけど。
極形式やらないと、工学部入ると何の意味も無いんだよね。

724 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:55:28 ID:ZQfjLF2C0
ゆとり導入前は小中はどこの国からも参考にしたいと言われていたのに
高校は大学の予備校で大学はクソって評価だったからな
改革するところが明らかにおかしかった

725 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:55:45 ID:8M//eVZU0
>>641
そうすると数理が苦手な奴が国社で頑張って理系に入るなんてこともあり得るのか

726 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:56:40 ID:zFmAU0pj0
学校行ったら負け

727 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:57:00 ID:WbmB3QRZ0
京大工の落ち込みにゆとりは直接的には関係ないと思われる。
東京一極化と、工学部の不人気が一番大きいんでは。

あと、もともと進学校の教師でも「発想を育てる」授業なんか出来るやつは
限られていたわけで、碌な演習量がない現状はとても危険。

この記事はゆとり批判をしたいためにあるようなものだが、ゆとり教育の
弊害はもっと別の、大きなところにある。

728 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:57:33 ID:jQ9wNyxw0
それでも寺脇研はテレビでタレント気取りw
小金稼いで在日学校の校長の座まで射止めましたwww

729 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:57:40 ID:hB26Bh1k0
>>723
ってか大学教員にうまい授業を求めるのがおかしい。
最近の生徒は「こいつの教え方が下手!」で済ませてるからな。
湯川せんせだって授業は最低レベルだったんだぞ。

730 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:58:19 ID:i6sHA8VS0
ゆとり教育の売りって考える力とか応用力じゃなかったっけ。
それでこの結果。。
責任者出て来い。

731 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:59:04 ID:BN0r25ZZ0
>>709
職業高校でも下手したら偏差値が田舎の「進学校」並に高いところがいっぱいある。
そういう人は高卒で採用されても夜学や通信制で大学でたりするから。

732 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 13:59:24 ID:5IVJtz8r0
>>729
>大学教員にうまい授業を求めるのがおかしい。

大学での講義を受けてみれば
723の言っていることが理解できるようになりますよ。

733 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:59:24 ID:vDcdT9Cp0
>>730
基礎が無いと応用できないんだよね
小さい土台には小さい家しか建てられないんだよ

734 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:59:24 ID:Q1VPxb2t0
              _
             /::::/
           /´!_/}
          /:::7. i゙:'|
          /:::/  !:::l
          {:::::l  l:::_!_
           ヽ:::\ィf´l:!::゙i
            ヽ:::::゙:从l!リ
          /::::::::::::::/
          l::::::::::::/
          |:::::::::::|
          }:::::::::::l
           ト ̄ ̄|
            ,r'`   ン
          , '   //
       /  ,イ _i___ __ _
        ,' .,r'-┴'''''T:"^ャ_l´:',
       l ___...... -―┘^}:」 !:ノ

735 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 13:59:52 ID:y0HUT+UH0
勉強するくらいなら、金貯めてろ。

736 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:00:42 ID:Y3KmSvlE0
>>668
まあ、確かに羽生はすごすぎる
将棋だけでなくチェスも日本国内ランキング一位だっけ
しかも日本人ただ一人の称号持ちだしな

737 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:00:56 ID:hB26Bh1k0
>>732
いや大卒なんだが。

738 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:01:20 ID:dVSyG81H0
学習指導要領が削られたから、習ってない部分が分からないってのは当たり前だけど
「考える力が低下してる」っていうのは本当にゆとり教育が直接の原因なのかね
学ぶ範囲を減らしたからといってそれが基礎能力の低下に繋がるとは思えないんだけど

739 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:01:22 ID:lz32mjlA0
若い子をみると頭が悪いというか
おとなしい、元気がない、個性が無いなあと思うよ

740 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:01:42 ID:S2+aFm+dO
ゆとりだけどテレビとパソコンとケータイとインターネットが悪いと思うよ

741 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:02:04 ID:WX7Fn1TN0
京大は学生数減らしてでも質を維持する気はないんかい!
そっちの方が大問題だ。

742 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:02:40 ID:e1mYIHsP0
ゆとり教育が一番の元凶だと思うが

・工学部不人気
・京大のローカル大学化

のせいもあると思う


743 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:02:45 ID:jG1AkJCN0
>>739
その意見ってメディアの影響を受け過ぎてる・鵜呑みにし過ぎている意見だよね

「最近の若者はダメ」って何十年も語られ続けてきてる同じ文句だよ

744 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:03:16 ID:C/FFgRTS0
ゆとり導入推進した連中と、こういう現場の声を対決させる討論番組
でも作ったら絶対見るけどな。
あと、いまジェンダーフリーやってるバカと低年齢で子供が性交渉して
しまった親との討論とか。
バカは刑法で裁けない代わりに、恥という罰を与えるべきだ。
ゆとりで頭が弱くなった人間の人生に責任持てって一生罵倒され続けるべきだ。

745 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:03:21 ID:wSlzH3cq0
まあ、実際に使える人間は、昔も学校じゃなく企業が育てていたんだけどね。

746 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:03:28 ID:ZQfjLF2C0
>>730
数学(算数)の時間を減らしているから論理的に考える力は落ちているかもな

747 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:03:54 ID:y0HUT+UH0
工学部なんてキッツいメーカーの開発か、あと派遣しかねえだろw

そんな学部もうなくしちまえw
どうせ学生のころの内容は役に立たないとか企業の人事もいうわけだからさ。
文系社員で数学ができるやつを訓練してエンジニアにすれ。



748 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:04:26 ID:1fyHQCumO
>>716
ゆとり教育の目的の一つに、確か「学力の平等化」つまり、「できない子をなくす」ってのがあったと思うけど、所詮、無理な話で、できる子にもできない子にも迷惑な話。
そして、できない子が増え、できる子がいなくなりましたとさ。

749 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:04:47 ID:6Z8kpx+r0
ゆとり世代なら、ゆとり教育の弊害も救えると思う。

750 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:05:10 ID:JYaejnXo0
>>729
そういう考え方の人もいるね。
でも、俺はそれが良い悪いは別として学生はお金を払っているんだし、
教員はお金を貰っているんだから、「お金に対して、相当の授業」
ってのをするべきだと思うんだよ。
上手くない授業でいいなら、そもそも試験だけでもいいのかもしれない。
もっと授業料安くしてね。

大学教育がどうあるべきかは、なかなか答えは出せないね。
わかりやすければ、わかりやすいほどいいだろうと、俺は思うんだけど。
吸収しなきゃいけない知識は、いくらでもあるんだから。

751 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:05:09 ID:MyRIKvylO
>>738
それはゆとり教育導入前にも問題になってた。
考える力の低下。

752 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:06:18 ID:8M//eVZU0
ttp://moepic3.dip.jp/gazo/animal/files/animal9755.jpg
ノシ

753 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:06:59 ID:9170rTMD0
ゆとり教育も問題なんだが
塾、予備校が志望校合格の為に特化した「受験攻略法」を
いかに効率よく叩き込んで結果を出せるかで競ってる現状、
それが一番の問題な気がする

ゲームなんかでも攻略本とチートでクリアする事に何の疑問も持たない世代なんだよ。ゆとりは。
なんでも攻略法を見てそれを辿ってクリアするのが当たりまえだと育てられてしまった世代。

754 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:07:09 ID:lz32mjlA0
>>752
これ合成じゃない?
右の奴の顔色が変だぞ

755 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:07:13 ID:1JnN9w9r0
日教組の反論は?w

756 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 14:07:14 ID:5IVJtz8r0
ゆとり学習指導要領が
考える力の強化を重視したカリキュラムだということは
知られていないんだろうね

757 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:07:36 ID:ly7aqVkG0
>>729 湯川せんせだって授業は最低レベルだったんだぞ。

何が言いたいのかな? (?.?)
最低ならサイテーじゃないか。授業なんかさせるなよ。

758 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:07:51 ID:y0HUT+UH0
おれ名門理数科出身だけど、複素数はあったけど、
複素平面ってなかった。
その代わり、物理、生物、化学 地理、地学、
数学は 行列、3次元べクトル 確立統計もあったな
それら2年生までに全部終えて、3年は受験対策。
40人中東大が4人くらい。
でおれ兄弟いって今株ニート。
カテキョもやってるが、レベル落ちまくりなんで教えるのは楽チン。
こんなバカで大学いってもどうしようもならんぜよ、って奴ばかりだ。

759 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:07:57 ID:n9VVoTAU0
>>741
学生数減らすと、教員も削られる。

760 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:07:58 ID:EydvOuzP0
ものつくり日本\(^О^)/オワタ

761 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:08:12 ID:8A25FioC0
京大いくやつなんてたいてい私立のやつだろ?
私立ならゆとりは関係ないとおもうんだが

762 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:08:12 ID:ZQfjLF2C0
>>747
文系を選んだ数学が得意な人も学力低下しているだろうけどな

763 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:08:15 ID:e1mYIHsP0
>>738
ゆとり教育とは量を減らすだけではなくて
ひとりひとりの個性を尊重し、よい所を伸ばしましょう みたいな理念も柱

そこを勘違いして「個人の自由だから何やってもいい」「別に勉強しなくていい」
みたいな意識の人間を大量生産してしまったせいじゃないかな



764 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:08:34 ID:I7kTdaLKO
考える力ね…
人間て極めて合理的な生き物だからやっぱり今みたいな豊かな生活がほぼ送れる世の中じゃ厳しいよ
生命が極限まで追い詰められてもうどうしようもない状況にならなきゃ
本当の考える能力は開放されないでしょう

765 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:08:55 ID:8M//eVZU0
>>738
学ぶ範囲を増やせば考える時間・機会も増えない?
何もしないより考える力は伸びると思うけどな

766 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:09:05 ID:Y3hbkM6g0


  ゆとり教育は変えられても、ゆるみ教師はいつまでも居座る。





767 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:09:37 ID:+Ay4ZqyY0
二次試験偏差値
(工学系)
68 東大理1
64 京大工
62 東工
61 大阪工
 
(文系)
70 東大文1
69 東大文2
68 京都法
67 京都経済 一橋法 一橋商
66 大阪法 一橋経済


※国立医学部はほとんど65以上

768 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:10:23 ID:e1mYIHsP0
>>758
最後の文章「俺こんなバカで大学なんか行ってサーセンwww」かと思った



確率くらいちゃんと書け低能


769 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:11:09 ID:EinDPIIh0
>>5
この推論…ゆとり丸出し。

770 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:11:24 ID:oKM4p3lH0
>>716
去年、予備校で97年の模試と似た問題を解かせて比較。
10年前の明治法に受かった層≒去年、早稲田法に受かった層

他社の模試での偏差値
・10年前の明治法合格者平均が63〜64、
・去年の早稲田法合格者平均が66〜67。

大学志望者全体のレベルが落ちてるので
得点はかなり下がってるのに、偏差値は上がってる。
推薦で入った人間を含めて考えると、学力は異常に下がってるね

771 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:11:32 ID:aTg4NJ+g0
ゆとり云々っつーか、大学入試で特定の科目のみを限定して受験できるようにしたのが間違いだろ
特定の科目に絞ることで、その科目への学力が高まればよいが、
実際には広く浅く多くの領域について勉強する必要があった昔とくらべ、
単に「狭く浅く」になっただけだ。

772 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:12:32 ID:lLQg6EHj0
>>25
徹底的に違う って日本語おかしくね?

773 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:12:41 ID:R/XE6bvA0
大学までは入れる頭。社会に出てからは出す頭

774 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:13:15 ID:eenq8TE+0
これ現役生にすげー失礼だなw

775 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:13:49 ID:JYaejnXo0
>>709
そうなんだ、俺の住んでいる地域は
職業高校っていうと、低偏差値の
ところしかなかったから、誤解してたわ。
ヾ(゚д゚;) スッ、スマソ

776 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:13:51 ID:EinDPIIh0
いや、「勉強しても何にもならない」とかいう風潮を作ったヤツらが悪い。

そりゃ何にもならないけど、勉強してなかったやつよりはかすかにマシだぞ。

777 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:13:54 ID:8M//eVZU0
>>772
決定的って書きたかったんだろうね

778 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:14:15 ID:I+OC3QYV0
なんだかんだ言ったって京大は入れるやつは頭いいよ.
ただ勉強しなくなっただけだろ

779 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:14:21 ID:TbRp5lNa0
>>767
偏差値の意味がわかってないだろ?

780 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:14:39 ID:6ymrgXhVO
>>774
とはいえ事実だから

781 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:14:47 ID:lBvIxcHH0
関わった官僚民間人含めて逮捕虐殺しろよ。犯罪だろ

782 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:15:15 ID:ZN1Tm8+90
マ 教えるセンコーからして点数足してなるくらいだから
生徒ばかり馬鹿にしても仕方ない

783 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:15:44 ID:DFY7OtIx0
学科全体で難関単位を乗り切ろうみたいな空気が無くなったのではなかろうか
アホみたいに難しい試験問題出す教授もいまは少ない
落とした奴補修するのがめんどくさいからね
自分のラボのペーパー数と研究費いくら取れるかだけが関心事でさ

784 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:16:09 ID:WbmB3QRZ0
俺は兄貴の影響で中2ぐらいからネトウヨみたいなもんだったけど、
日本の教育のやばさとか発展途上国の貪欲さを見て、んでもって
クラスの奴らと見比べてみて、本気で焦った。
んで必死こいて勉強したら格段に伸びた。
「海外の若者と比べて〜」「学力低下が〜」とかいう話はみんな知ってるが
記号化してる。でも肌でそれを感じたら、みんな必死こくようになるはず。


785 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:16:10 ID:lz32mjlA0
>>776
みんな男も女も死ぬ気で勉強して働いたら少子化になりましたとさ

786 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:16:53 ID:v3JahAtP0
この教授が感じた事は正しいんだよ。
なんかゆとり教育第一期生(ストレートで行けば今の大学3年生)は本当に出来が悪い学年なんだ。
恐らくこの学年はゆとり教育ではなくても有意にデキが悪かった可能性が高いといわれている。
でちょうどゆとりの1期生で注目されてたしね、文部科学省も慌てふためいて即教育課程見直したと。

787 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:16:59 ID:LCoCqjCY0
2ちゃんを見ていても、明らかに学力が落ちてると思われるシーンはありますね。
何か言い返したいのだけれども、的確な言葉が見つからず、「はぁ?」とか返すのが
やっとな人たちです。

788 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:18:20 ID:Od+9HXQI0
もともと、工学部の肥大化は、日本の大学だけに特徴的な癌。
工学部は学問をやっていない。
数学が苦手だったり、理科が苦手だけど理系に進みたい人が進む学部だった。
この点は理学部と明確に違う。
学内の「ゆとり」的存在に過ぎなかった工学部が栄えた理由は、
高度成長期の日本が、たまたま工業立国で成功したから。

つまり、工学部の教授なんて、昔からゆとりだらけだよ。

789 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:19:01 ID:Qb/rYZnD0
それに落ちたオレ涙目

790 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:19:18 ID:oP8eTYmB0
>>758
複素数平面は70年代前半と97?年〜02年に高校入学しているやつしか習わないはず。


791 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:19:31 ID:ePVv1sxV0
京大もたいしたことないんだなw

792 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 14:19:37 ID:5IVJtz8r0
>>788
一番最後の行のみ同意

793 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:19:40 ID:WOFJ1WGN0
ゆとり教育推進してた奴って、今は朝鮮学校でエリート教育やってるんだってな。
ゆとり全否定の。

どういう経緯でゆとり教育なんぞが出てきたのか、まるわかりじゃねえか。

ブサヨが強かった時期だし、通りやすかったんだろ。

794 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:19:45 ID:DFY7OtIx0
とにかく指示待ち人間が多いと思う
マニュアル渡されなければ何も出来ない
考える脳をもたない人間が
そういうのは大学行くべきじゃない
工場で部品になるのが己のため国のためだ

795 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:20:07 ID:drPgw+f+O
そういや数年前にFFドラクエ板や犬生板を基点に
2ちゃんねるの至る所で暴れ回っていたシャルは自称・京大工学部だったな。

796 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:20:52 ID:8bZpEbXXO
第2次大戦のときみたく、理系学生以外には兵役をかせばいいんじゃね?
そしたら必死に勉強するだろし、文系の極々一部の優秀なやつも理系に来るだろ。
んで全体のレベルも上がる。

797 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:21:00 ID:YPPmKySQ0
人数が少なくて競争もたいしてないのに教育がゆるいっていうのは
国の政策がおかしいんだよな。
大学作りすぎで、今なら選り好みさえしなければ誰でも入れるし。

798 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:21:09 ID:fM9r/49u0
まあ、ここで将来ゆとりといわれたくない奴は大学で習った内容から
派生する知識や技術までふくめて単位とかではなく自分で広範囲にみにつけろ。
自分で学習する能力の高い奴はどの世代でもかわらんからな



799 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:21:39 ID:xgY8NUMs0
工学部はレベル低いな。
法や経済のほうが全然上。

800 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:22:02 ID:jG1AkJCN0
俺が家庭教師で教えたゆとり世代の中学生は

英単語の「IT」が覚えられなかった

ITって何って聞かれても覚えてもらう以外に教えようがない

801 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:22:46 ID:JYaejnXo0
>>788
社会の要請に一番応えた学部ともいえるね。
まぁ、凡人が理論物理や数学をやってどうするの?って
考えもあると思いませんかね?
工学部は数学や理科よりも、英語ができない人が多いね。
俺もそうだけど。

文系は、まず所属する人間が自分たちの学問の価値を認めて
高める努力をすべきだと思うよ。ケネディスクールみたいに
みんなが入りたがるような院を、東大京大が率先して作る
べきではないだろうか?

802 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:24:03 ID:8xhQRrIQO
まあ理系は馬鹿ばっかだろ。文系の方が頭いいからな

803 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:24:11 ID:6kvRTOrx0
寺脇が売国奴だということは、彼が同じく売国マスゴミのTBSにコメンテイターとして出席しているので間違いない。

804 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:24:18 ID:Nb3GqHx40
今の偏差値60と20年30年前の偏差値60って違うように思えるけど、どうなのよ?

805 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:25:39 ID:iUkTRHhX0
現場の声は重要だよ
成り手がいないから外国人労働者を雇う
日本の理系がつかえないから中国やインドの優秀な学生を採用する
やばいね日本は

806 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:25:40 ID:bz2L2+am0
国力を弱めるには教育レベルを下げることだからな

807 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:25:49 ID:DFY7OtIx0
>>801
機械や情報処理のスペシャリスト作るなら工学部でいいが
それより高度な学術レベルの分野絡むととたんに無力な学部さね
出す論文も取る特許も実用から程遠いものばかり

808 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:26:04 ID:Agn61pRx0
団塊jr世代の日大理系卒だけど
いまだったら早慶くらい余裕で受かる自信有る



809 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:26:30 ID:d6rM74570
>>790
へえ
電気系だと交流回路との絡みから今も教えてるみたいだぜ

810 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:26:37 ID:crSCg95Q0
俺のことだな

811 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:27:00 ID:dVSyG81H0
というか進学指導要領は減ったけど
私立の進学校じゃ、未だに旧課程の範囲までちゃんと教えてるんだよね
確かに入試問題にはその部分は出題されないけど

京大に行く層ってのはみんなそういう私立の進学校出身者が殆どなんじゃないの?
であるならばゆとり教育の影響は余り受けてないんじゃないかと思うんだけど

812 :ガムはロッテ アイスもロッテ:2008/08/26(火) 14:27:03 ID:5IVJtz8r0
俺がいつも教授から受ける相談(グチ)は、
「どうやったら研究費が増えるかなぁ、学生を院に引っ張ってきてよ」

( ´_ゝ`)・・・

ホント、大学は教育に無関心すぎ。

>>807
実用特許は工学部の専売だろ。
お前、恥ずかしいヤツだな

813 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:27:38 ID:cKJrBlrR0
もしかして高卒の俺よりバカだったりするのか

814 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:27:38 ID:lLQg6EHj0
>>782
782 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 14:15:15 ID:ZN1Tm8+90
マ 教えるセンコーからして点数足してなるくらいだから
生徒ばかり馬鹿にしても仕方ない


1行目が下ネタにみえた俺 もうだめぽ

815 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:27:41 ID:49SskVDP0
ん?ゆとり教育??
違うでしょ。日本人愚民化計画とはっきり言おうぜ。

816 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:27:51 ID:fx6js6OW0
医者は開業しない限り、儲からないって知らないんだろうね?
雇われでは給料は外資系の企業の方がよっぽどよい。
労働時間とリスクを考えると激安給料だよ。
まあ、学生の間はわからんだろうな!

817 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:28:33 ID:sqYXAq5+0
>>811
受験テクで高得点とる奴と、わかってて高得点とる奴と、
2つに分かれる話は聞くな

818 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:28:40 ID:xgY8NUMs0
お前ら勉強しろ。 人生360度変えるんだ。


819 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:04 ID:4hcmRyQsO
こいつらが社会に出たら
より一層世界との競争力が低下しリアル沈没と言うわけですね。
わかります

820 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:08 ID:ulkGUPVu0
そういえば今年の入試では東大理VもA判定、全国1位の人間が東大理Vにも京大医学部にも行かず京大工学部に行った

ま、そういうかっこいい人間もいるってわけだ。そんな人が増えることに期待しよう

821 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:15 ID:DgnFlKtxO
>>808
よくそういうレス見るし、実際入れるか知らないけど
とりあえず書いてる人がかわいそうに思えてくる

822 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:23 ID:TFQ6dMzm0
京大の場合、文系はゴミで、理系が辛うじて並みレベルの大学だったの
だが、理系まで沈没か。酷いな。
工業化学の単位は、化学工学概論などの教科書を普通に読んで、普通に
試験を受ければ80点は取れるぐらいの割と簡単な問題だったんだがな。
落ちる一割ってのも、ギャングスターのやつとか、サークル等で大学に
全然顔を出さない奴ぐらいで、少し勉強すれば十分通るはず。

この程度ので落ちるような連中が、京大卒とか云い出したら悲しいものが
あるよな。

823 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:23 ID:uMM77a0Y0
京工なんて京大理学部や東大理一に比べればもともとたいしたことない。

824 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:35 ID:kz2+haVtO
ゆとりマーチなんか落ちるほうが難しい

825 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:29:58 ID:uI2NwQDSO
ゆとりを強制的に持たせたのかが失敗だと思う

826 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:30:19 ID:MaO/v5h80
わざわざ将来キツイ思いするような所を選ぶのは
当然おちこぼれ組。それが顕著になったという事か。

827 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:30:32 ID:9CIkDJn00
ゆとりは失敗だったね
1987年生まれ〜がゆとり教育の本格的導入だからそれ以降ならまずゆとりだ

828 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:30:37 ID:RImA9/70O
今までは、円周率が3のゆとり世代だけアホになっていましたが、
今回はそれに加えて、学校週5日の世代もアホになります。

829 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:30:48 ID:lLQg6EHj0
学歴スレはのびるなぁ。
ゆとりも団塊も氷河期も仲良く汁!

830 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:30:52 ID:/8RiwkAK0
愚民化や白痴化が目的なんだから、嘆くのは間違っている

831 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:31:19 ID:n6JRXfRGO
法学や経済学部を
肯定化するように
なったら日本も終わり。
こんな学部卒は、
いてもいなくても
いい存在。
いなくても困らない。
一層、インドのように
英語は必須にして、理系大学のみにしたらよい。
文系大学は日本には不要。資源がない小国なんだから、もっと理系大学に
力を入れろ。
資源のある大国の
真似して文系のような遊戯学部は作るな。

832 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:31:52 ID:jG1AkJCN0
>>816
勘違いしているようだけど
開業医は特に儲かるわけじゃないんだよ

土地とうわもの、医療機器等の設備投資で
上限一億五千万円の借金を銀行からする

減価償却や利息等をコツコツ返済していくと
丁度体が使い物にならなくなって引退する頃
土地代だけが手元に残るというような計算になる
そんな医者がほとんど

儲かるのは親がすでに開業してる場合とかね

833 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:31:55 ID:uqNgKLymO
そんな馬鹿を入学させるな

834 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:32:11 ID:Qb/rYZnD0
元日立マンってまだ京大に来てるの?

835 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:32:20 ID:JYaejnXo0
>>807
理論屋がそれに応えてきたとも思えないけど?
まぁ、基礎研究とかは、大学では費用がジリ貧だし、
企業ではやらせてもらえないというのもあるかも
しれないけど。
特許は頑張っていると思うけど?実用よりも、時間が
立つとすぐ風化するようなものが多いけど。

まぁ、日本人の体質に合わ合わないでいえば、工学が
日本人にはあっているよ。
日本人から、オイラー、ニュートン、ガロア、ラマヌジャン、
アインシュタイン、ガウスetc・・・レベルの天才が生まれる
とは思えない。

836 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:33:13 ID:EinDPIIh0
>>785
少子化は関係ねーんじゃないの?
あ、でも子供作ろうかって思いつくくらいの甲斐性は身につくか。

837 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:33:18 ID:TFQ6dMzm0
>>804
Z会で1985年と2005年ぐらいに同じ問題を出題した所、
平均点が全教科15点以上下がったらしい。(100点満点ね)
それで云うと、1985年頃の偏差値50が、2005年頃の偏差値の
60以上に相当するらしい。
まあ単純な比較は出来ないが、全般に学力は下がり気味で、一部の突出
した連中の学力は昔と比較して低いどころか高いぐらいらしい。

838 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:33:44 ID:GD2/oSIf0
お上の鶴の一声に誰もNOと言えなかったんですかね。

839 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:33:45 ID:Pd7UWFAoO
早く半ドン復活させてくれ

840 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:33:56 ID:HfFbS0Sx0
「ゆとり世代」じゃなくて「平成生まれ」って言っちゃえよ

841 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:34:32 ID:MlDjwd/8O
どちらかと言うと工学部の志願者が減ったための学力低下なんじゃねーの?
昔より教育熱心な親は増えてるような気がする

842 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:34:34 ID:JYaejnXo0
>>835を訂正
日本人から・・・じゃなく、黄色人種からね。
日本人のみの批判じゃないから。

なんか、体が違うように脳も白人と同じとは思えないよ。
劣る劣らないは別としてね。

843 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:35:26 ID:pAn5IDAC0
かわいそうに…

844 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:35:26 ID:Agn61pRx0
実際に書店で早慶の赤本をちらちら見ても
日大卒の俺でもわかる様な易しい問題ばかりだもん

もうすこし遅く生まれてれば良かったよ

845 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:35:34 ID:2QC3BJ020
>>728 在日もゆとりに染めてくれる作戦なんだろ
ついでにチャイニーズスクールもゆとりにしてくれ

846 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:36:05 ID:wSlzH3cq0
まあ、昔は大学行く人間も元々少なかったからな。

847 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:36:21 ID:llmQ5+nF0
>>23
そういえばそうだったw

848 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:36:23 ID:V7/jJWgR0
詐欺まがいの証券取引、会社ころがしを褒め称えてグロ−バルだの何だのいうわ、
数学なんて社会に出たら役に立たないなんて放言、あげくに理系は薄給で融通が利かないなんて
言いふらし、子供にはゆとり教育で円周率3、分数できなくても通る大学。

技術立国なんて、もう日本のことじゃなくなるよ。

849 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:36:30 ID:WX7Fn1TN0
今の受験みたいに上から何名まで合格じゃなくて、一定のレベルに達してない者
は不合格にしないと益々バカ大学生が増えるだけだと思うのだが
少なくとも税金でやってる国公立はそうすべきだ。


850 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:36:50 ID:jG1AkJCN0
まぁ実際のところ上位の連中の学力は変わらないだろ

勉強しないやつがとことん勉強しないで
全体のレベルを引き下げているってだけのことだと思う

あと、工学部は基本的にそんな難しいわけじゃない

851 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:37:21 ID:Ai3mi1jZ0
>>813
昔から京大の入試は大学の専門課程レベルの問題がけっこう出題されてた
いわゆる"差"をつける問題
そういう問題に、特に数学で簡単な誘導問題がついてきたのが目に見える最近の変化
それでもまぁ高卒以下はないけどね

852 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:37:24 ID:JYaejnXo0
>>841
今は2分化していると思う。
DQNはDQNを生産している。

老人ホームで老人に色々話を聞くと、昔の人は農家の出の
貧乏人でも、「子供だけは大学に」ってがんばって学校にいれた
人が大勢いたようだ。
まぁ、先見の明がある人が上手く子供を育てて、馬鹿高い
老人ホームに入れているのかもしれないけど。

853 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:38:23 ID:FsS6voafO
1970後半から1980年代生まれにかけてのゆとり創世記から
すでに学力は桁違いに下がってますが?
何で今さらそんなこと言ってるの?

854 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:38:46 ID:69eZ0yct0
国立大学に文系って必要なのか?


855 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:39:03 ID:1bPSuiGI0
>>831
法学や経済学になんか恨みでもあるの?ww

法学を学んだことない議員さん→大学教授を招いての議員の勉強会が学級崩壊→改正建築基準法やPSE法
経済学を学んだことのない大臣→為替や株がどんなに変動しても「注視する」以外にコマンドがない


856 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:39:28 ID:8xhQRrIQO
>>808
まあいまの京大なんて小学校高学年レベルだからね。

857 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:39:30 ID:3hjFbYKJ0
最近の奴はマジで使えない。学力以前の問題。
コネ教師のゆとり教育って日本を破壊した。

858 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:39:33 ID:s1f9A+rg0
>>763
そう、リベラルに毒されすぎていた教師が多すぎて勘違い続出、結果として・・・・ってことさね。

859 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:39:47 ID:lLQg6EHj0
つーかさ、
ゆとり導入の時の議論では、
学力低下は仕方ないけど、それよりゆとりある子供を育もうって趣旨じゃなかった?
いまさら、学力とか国際力云々言い出しても違うような気がする。
ゆとりある子供が育ったかの議論はする必要があるよな。
実際、ゆとり世代が豊かな子供時代を過ごせたんだろうか。
それが大人になって役立つんだろうか。

俺は今も昔もゆとり教育には反対だから、詰め込み教育に回帰することを支持するけどさ。



860 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:40:29 ID:DFY7OtIx0
>>850
京大工学部が上位の連中で無いと?

861 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:40:49 ID:MlDjwd/8O
大学進学率50パーセントの現代と20パーセントの1985年比べたらそりゃ学力落ちるわな
昔はFランなんてなかったし

862 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:41:04 ID:cKJrBlrR0
>>851
そりゃそうかw
そのうち俺の上に立つ奴らがバカだったら大変だ罠w

863 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:41:42 ID:lz32mjlA0
>>857
コネ教師なんて昔のほうが多かったと思う
根拠は全く無いけど

864 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:42:25 ID:hM8sb17/O
>>860
最上位の連中は理一や医学部いくだろww

865 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:42:39 ID:OJ3U7QXb0
ゆとり教育を導入した文科省の寺脇ってけっこうテレビに出てるよな。
全国区だと、みのの朝ズバ!だとか、関西ローカルだったら、ちちんぷいぷいだとか。

こいつを呼んでるテレビ局はどういう神経してるんだ。
ちなみに朝ズバ!はTBS、ぷいぷいはTBS系列の毎日放送だ。




866 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:43:32 ID:2PUYQtQIO
京大側に責任があるでしょ
授業に質が下がれば生徒もついてこないよ
学生のせいにするのはエゴじゃないかな
こういう物言い自体に萎え要素あるんだが

867 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:44:03 ID:5IjIRMCr0
日本の工学の職人気質な面をどうにかしないとな。
就職しても5年や10年はまともな仕事まかせてもらえないし。
そうすることで技術流出・人材流出を抑えてきた側面はあるけど、
本当に優秀な人材までが足踏みすることになる。
だから工学部は優秀な人材が集まらない。

868 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:44:28 ID:JYaejnXo0
>>855
よくわからんのだが、それらを、文系の学問でなんとかできるのかね。
文系の人がむしろ自分たちの学問を軽視しているように思える。

なぜ、院行かないの?
なぜ、院卒をすすんで採用しないの?
たぶん、人事の人も文系卒の人が多いと思うんだけど。

アメリカと日本でずいぶん差があるよね。
まずは、学問、学歴と結果の相関が、データがなくてもアホでも
わかるような社会にしてくれないと。

まぁ、芸能人や、田中角栄のような人間を政治家にする大衆にも
原因はあるんだけどね。学歴コンプレックスなのか、日本の政治の
世界では、東大京大以上の高学歴が大衆には好まれないよね。

869 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:44:35 ID:6oYUwHs/0
>>866
手取り足取り教えるのが大学の教育ですね
わかります

870 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:45:00 ID:vnWqqP2H0
今というより、95年頃からだろ。
20年前の日大と90年代後半頃からの早慶が同レベルだもんな。
東大・京大も例外ではない。
東大理科1類でも、98年頃から数学の補修コースが導入される始末。
東大で高校の数学を教えているのだ。

今から10年後、日本製品の品質は明らかに落ちて、国際競争力を失うだろうな。


871 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:45:02 ID:1bPSuiGI0
>>859
「ゆとり」は、1970年代中盤から後半生まれの、過当な中学〜大学受験戦争に嫌忌して
作られたんじゃなかったっけ?
つめこみではなく、もっと独創力や発想力、実践力を生かそうって趣旨だったと思う

いずれにしても、「ゆとり」って名称が致命的だった気がする
実践力育成教育とか、独創力強化教育とかなら
また結果は違ってたんじゃないかな・・

872 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:45:04 ID:JVgz9Fc90
そもそもフィンランドと日本では研究実績とか全然桁違いだろ。
単に人数が多いだけではなくて、それだけレベルの高い教育をしていたということ。
詰め込みの中で頭角を現す奴こそ真の天才。

873 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:45:36 ID:jG1AkJCN0
>>860
なんていうか
出来るやつは医学部に進学するよ

医学部に入れない搾りカスみたいなのが
他の学部へしぶしぶ転向するってのが進学校によくある風景

工学部なんて理系のセーフティーネットみたいなもんだと思うよ

874 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:46:24 ID:pTCOZM5o0
塾の先生が手取り足取りで受験に勝つんだもんね、問題だw
自学して受験に勝ってみなよ

875 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:46:32 ID:nrpPS8xU0
ゆとりと言ってもさすが京大生は頭いいよ。

勉強で忙しいだろうが校舎掃除しようと思う学生いないのか?
汚すぎるぞ。

876 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:47:09 ID:pF80kOvXO
>>866
だからお前は駄目なんだよ。

877 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:47:18 ID:lLQg6EHj0
バブル世代のカスどもが上司となっていく今、
ゆとり世代を部下に受け入れたら馬鹿同士ちょうどいい。


878 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:49:02 ID:TFQ6dMzm0
>>866
授業を受けなくても、試験の時だけ出席してよい成績で単位を通すことが
出来るのが普通のレベルの京大生。
教養は狭いので、全員が出席したら混乱するので、出席率は低くて問題ない。
授業の質云々を云いだすような低レベルは、元々京大に来る資格ないよ。

879 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:49:13 ID:5IjIRMCr0
>>875
京大が汚いのは伝統らしいからな。
むしろ自慢してる位だしw

でも桂キャンパスとかは綺麗だよ。

880 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:49:27 ID:JYaejnXo0
>>857
コネは民間もあるから、「質」はかわらんわな。
日本はどこもかしこもコネがある。

>>873
そりゃ考えすぎだ。
前にも書いたが、医者は勉強できるというだけでできる仕事じゃないよ。
生きた人間から、死んだ人間の腹まで切って捏ねまわすのだから、
素人にもそれはわかるだろう。文系で頭いい奴が法学部いって弁護士
目指すのとは訳が違うよ。
まぁ、簡単に転部できたり、入学時に学部が確定せずに2年次に選べる
学校だとそういう傾向は顕著だと思うけど。

881 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:49:41 ID:6WorPyWE0
>>873
そんなにみんな医者になりたいもんなの?

自分は全然そういう発想はなかったなあ。
そりゃ収入はいいんだろうけど、医学自体興味なかったし、他人の命を
あずかるなんてごめんこうむりたかったから、理学部行って好きなこと
勉強したよ。高校の時点では理学部を出た時点での進路は考えてなかったな。

882 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:50:22 ID:8xhQRrIQO
東大離散ですら名前書けば入れるみたいだからな。
いまのゆとりはひどいよ

883 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:50:36 ID:8PvZRK5a0
ゆとりゆとりと叩くがそもそもゆとりはゆとり以前を
詰め込みとか受験戦争とか散々マスコミが叩いた結果なのだがな

ゆとりは失敗だったが、それは
「詰め込み教育は問題がいろいろあるが、詰め込みしないと余計悪い」という
教訓を得るために必要な失敗だったと思う
実験台になったゆとり世代にゃ悪いが

884 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:50:49 ID:+USyyG5X0
ゆとりって構文習ってないのかね。
文章書かせたり発表させると文脈が支離滅裂なんだよな。
核家族化と少子化が進んで、
家庭での会話が少ないからかもしれんけど。

885 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:51:36 ID:HGNeMhEF0
> 1970年頃は、医学部に入学する学生の入試の最高点よりも、工学部の学生の最高点の方が高いこともあった。
この部分はゆとり教育は関係ないけどな

886 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:52:06 ID:htDKaW9U0
東大・京大に行く連中は受験で現国(京大は擬古文?)も突破して
るはずだし要領がいい奴ばかりと思ってたが4割も落とすのか。
まあ5年以上かかって卒業しても京大なら就職は安泰だろう。

887 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:52:10 ID:lLQg6EHj0
とりあえずゆとりが就職する頃にまた問題が表面化するのか

888 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:52:41 ID:Qb/rYZnD0
東北大工なら素材金属半導体辺りだけど京大工の得意分野って何なの?

889 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:52:49 ID:1bPSuiGI0
>>868
んーと

まず、議員さんレベルには、基礎的な法学、経済学を必須にしてほしい
何とかできる云々のレベルではなく、非常事態において日本のtopは何もできない。

特に経済政策においては、無知も甚だしい。
ゆえに、外交面・内政面で権謀術数にかかり易く、しかも事後的に自ら回復できない

>なぜ、院卒をすすんで採用しないの?
ちゃんとわかってる企業や役所は院卒を採用してるんだが、
文系軽視の流れにあるから、どうしようもない


>まずは、学問、学歴と結果の相関が、データがなくてもアホでもわかるような社会にしてくれないと。
法学や経済は、政治力や国力と密接にかかわるから、なかなか結果が思うように出ないときがあるotz
そこが文系軽視の流れにもなってるんだが・・・
(たとえば、条約やら法改正、経済なら会計基準やら株取引のルールを、誰がどこでどう決める権限を持つか
政治や国力なしでは語れない)


890 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:52:49 ID:5IjIRMCr0
>>883
そのくせ手のひらを返したように寺脇研を批判して悦に入ってるのが今のマスゴミ。
寺脇研なんてスケープゴートに過ぎないのに。

891 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:52:49 ID:aMkB5vYhO
無職がゆとりwと言っても説得力ないなあ

892 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:53:05 ID:GVFLFI2f0
列車の正面衝突事故とか原発事故とか多発するんだろうな。

893 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:53:32 ID:JYaejnXo0
>>883
それは違うよ。
どう違うかは、ログ読んで欲しいが。

認知心理学や教育学の観点から、詰め込み教育からは
真の理解というのは得られないんだよ。プログラム学習は
所詮は、パブロフの犬だ。知識と言うのは、自ら獲得して
いかないと得られないもので、そもそも詰め込みなんて
できるものじゃないんだよ。

894 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:53:36 ID:2PUYQtQIO
>>869
それは、ちょっと違うな
反省を踏まえた論述であるべきなんだよ
京大のテストとなれば昼飯を食べながら受けたり、
トップ層のヒントなしで解くような実力差は明白だからね

天才に焦点を当てすぎなだけ

895 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:53:50 ID:d6rM74570
>>848
円周率なんてpiで十分

896 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:53:50 ID:vY7ge2iT0
やっぱりな。文部省責任をとれ。

897 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:54:55 ID:sqYXAq5+0
阪大にながれたんだよ
昔は京大の方が難しかったのに

898 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/08/26(火) 14:54:58 ID:t7nMOZ+F0

第一 工学部の人気が落ちた。工業国じゃなくなってるんだからこんなのは当然。
第二 学歴自体の価値が落ちた。高度成長社会じゃなくなったんだから当然。

誰が落第したのか?  

落第したのは京大の工学部ですよ。

899 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:55:10 ID:iUkTRHhX0
京大工学部長の現場の声は重視すべしというかやっぱりなという気もする
進学校の教師、予備校の講師も同じ事を感じているんじゃないのかな
いわゆる偏差値というのは相対的なものだから
偏差値は昔と同じレベルでも学力の低い学生が入学してきてるのかもな

900 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:55:42 ID:dYWPBhfqO
ゆとりのせいなのか?
ゆとり教育を推進したやつのせいなのか?
叩くならそこはっきりしてくれ

901 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:56:15 ID:jG1AkJCN0
>>880
何か勘違いしているようだけど
上位国立大の医学部に入ることだけ考えれば勉強が出来ることが必須
医者としての適性があるかどうかは話とは関係ない

研究は基本的にラットでする
死体等の気持ち悪い臓器を扱いたくないのであれば
今人気の眼科などに行くこともできる

いずれにせよ医学部はひょろひょろの気持ち悪いやつが多い

902 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:56:26 ID:S2gcc9dO0
>>608
「今の工学部でやってく力」=「工学部の先生たちの望む力」であって、
未来の日本に役立つ力とイコールかどうかはわからんよ、ってこと。

そもそも、今の工学部のカリキュラム自体、今の企業などのニーズに
本当に合ってるのかってこと自体が議論の対象なんだからさ。

903 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:56:28 ID:CIkthWOt0
ゆとり教育といっても、上の方は自主的に教育を受けてるはずだから、関係ないと思ってたが
京大クラスですら学力が落ちてるって話だとその影響は深刻だな。



904 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/08/26(火) 14:56:30 ID:t7nMOZ+F0

>同じように授業をし、同じように試験をしていたのに、

京大工学部よ、落第したのはあんたの方だ。


905 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:57:15 ID:TlL744I60
ゆとりの知能なんてゼロに等しいだろ。
その点、漏れの知能指数はゆとりの10倍はあるよ。








つまり、0×10=・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ、あれ?

906 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:57:58 ID:GFRw7XVLO
>>881
普通そんなもんじゃないのか
何やりたいかってのは高校の時にはわからんもんだよな


907 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:58:11 ID:hM8sb17/O
>>891
昼間から2chやってる氷河期無職が必死なんだろ?ww

908 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/08/26(火) 14:58:21 ID:t7nMOZ+F0

優秀な人間は学歴が完全に無力化し、しかも工学部は大して魅力がないと
気づいてるわけだw

909 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:58:30 ID:MRBqSI6K0
あれ?
そのための入学試験じゃないの?

910 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:58:33 ID:lLQg6EHj0
>>893
ある程度の知識の詰め込みの土台がないと、自ら獲得できないんじゃないの?

911 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:58:50 ID:Qb/rYZnD0
誰か>>888教えてくれ

912 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 14:59:32 ID:d6rM74570
>>883
子供って自ら詰め込む傾向とか無い?
そのときに詰め込むための材料を提供できないんじゃね

今の子供だって一応ポケモンやらDSやらで必死に詰め込んでるじゃない

913 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:00:17 ID:5IjIRMCr0
単純に少子化の影響もあるけどな。
それだけ優秀な子供も減ってるから競争原理も昔ほど働かない。

これは逆説的だか、要するに少子化だからこそ「ゆとり教育」は廃止せねばならない。
子供が少ないってだけで「ゆとり」なんだから。

914 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:00:25 ID:xgY8NUMs0
文系廃止とかアホか。
文系がこの世支配してんだよ。医者だろうがなんだろうが理系はすべて文系の奴隷。


915 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:00:25 ID:D17XcsXA0
予備校の丁寧で能率的な教え方で勉強してきた学生が大学教授の乱雑な教え方
についていけなくなったんだろ。大学の教育制度を改善しないとこの状況は今後も
続くだろうな。自主的に学習するやつなんか学部生にはあんまりいないだろ、
昔は知らんけど。

916 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:01:06 ID:2PUYQtQIO
>>905

917 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:01:35 ID:wsxahEuj0
留学生に頼るしかないね

918 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:01:43 ID:F4LKTAMw0
愚民化で喜ぶのは政治家と外国だけ

919 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:01:47 ID:6oYUwHs/0
>>904
日本語おかしいですよ

920 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:02:55 ID:TFQ6dMzm0
>>911
花形は航空工学や工業化学などは歴史が古くて今も実力が高い。
情報系などはレベルが高い。
化学系は、東大をライバルと思っていないようだ。東工大、東北大、京大
の三つがトップ3のつもりらしい。

だが、予算・設備等を考えると、大抵の分野で東大が優れていると思うな。

921 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:03:21 ID:Od+9HXQI0
>>888
化学じゃね?
福井謙一さんやノイ氏を輩出してる。

材料とかナノテクでは京大工学部の話はとんと聞かないね。

922 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:03:28 ID:MhU26eKu0
大学は世界トップレベルの知識を教える場であるべき
そう思って最新論文を講義したら皆ぽか〜んとしていたと先生は嘆いておられた

923 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:03:42 ID:JkF5sX6v0
工学部の人気が以前とは比べ物にならないほど落ちて、京大自体も人気が落ちてるのに
ゆとり教育のせいにするとか、アホなんじゃないの?東大はむしろ難しくなってる。

ゆとりゆとりってひとくくりにして叩いてるのは思考回路が日本を叩く朝鮮人とかわらんよ。



924 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:03:50 ID:dYWPBhfqO
日教組には死んでもらいたいわ

925 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:04:03 ID:vY7ge2iT0
ゆとり教育で学力が落ちてないとか必死で主張している「言論人」がたまに
いるが、あいつらは何なんだ。

926 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:04:17 ID:lLQg6EHj0
>>915
それはあるだろうな
予備校の極限にまで無駄を省いた考え方と、大学は対極の考えにあるからな。
学生が戸惑うのも無理はない。大学側も、数十年前から言われ続けてきているのに、
「教育」の名の下に指導力を磨くこと努力を怠ってきたツケだ。

927 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:04:43 ID:MjQY81kdO
京工の看板は建築だっけ?

928 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:05:28 ID:n6JRXfRGO
医師は本来、文系のカスにやらせときゃいいんだよ。理系能力なんて、
医師の職業上オーバースペック。
三番手、四番手の奴らに医学部行かせ、
トップ層は理工系に行くべき。
このまま医学部上位、文系上位だと、ヘタすれと日本は、ほんとに転覆するぞ。


929 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:06:20 ID:8FF09ywf0
>>893
小中学生レベルの教養なんてたかがしれているし、応用云々いうレベルでもない。
知っているか知らないか、脳みそに詰め込んであるか否かの問題だと思うんだが。

抽象的に言えば、詰め込みによる教育は、
 ・達成がやや難しそうな目標をクリアしていく
 ・勉強をする姿勢そのものを身につけさせる
 ・応用問題に対処するための基礎を身につけさせる
などの点で意義があるわけで、こういうのは(極端なことを言えば)心の理解は不要。

極端な例だと
1+1=2ということを真に理解しようと思えば、意外と深すぎてムリすぎる。

930 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:06:35 ID:/D7dj96j0
て・ら・わ・き

映画研究家

931 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:07:17 ID:F4LKTAMw0
>>51
・話を新聞記者の知能程度に合わせてる可能性。
・新聞記者が聞いた話が難しすぎて勝手にわかりやすいんじゃないかと
 文章を作ってる可能性。

など、いろいろ可能性はあると思うけど。
基本的にマスコミは勝手に内容を都合が良いように作る。

科学技術系ニュースとか見ると、新聞屋がいかにアホかわかる。

目標定めず精子飛ばしたら(途中の過程をすっ飛ばして)、DQN老婆が出来た。
くらいの説明を平気で書くし・・


932 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:07:26 ID:2PUYQtQIO
>>876
あなたの言葉響いたわw
書き込んで良かった。どーも

933 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:07:40 ID:dYWPBhfqO
まぁしかし京大で教えてるくせに
考え方はゆとり並みに短絡的だな

934 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:07:48 ID:JYaejnXo0
>>891
ん〜そもそも採用する側は、人事の人間にしろ、経営者にしろ、基本的に文系だよね?
なんで、軽視するの?
文系学部を卒業して、そこで身に付けた知識が社会に出て大いに
役立っているなら、軽視なんてしないのでは?

でも、アメリカとかはそうなってないね。
まず、文系の大学教育からしておかしいんじゃないの?
アメリカの場合は、日本の文系みたいに遊ぶことなんてできない
らしいよ?取材や調査で忙しく飛び回らなきゃ、通るレポートが
作成できないとか。

そもそも日本の文系は、文系であって文系じゃないってイメージなんだが?
少なくともアメリカを見ると、そんな無力な学問じゃないように思える。

935 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:08:11 ID:PYyYqxhCO
ゆとりwとか馬鹿にするよりバブル期入社のアホ社員の方が叩きがいがあると思うが…

936 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:08:24 ID:Od+9HXQI0
>>928
それを言うなら、
工学部を大学から分離して専門学校として独立させてほしいんだが。

職人を育てる工学専門学校
実地で役立つ理論家を育てる理学部数学科と物理学科と化学科

そういう住み分けをしてほしい。

937 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:08:37 ID:syl+OcGxO
左翼教師って革命のために優秀な左翼を量産したほうがよかったんじゃないか

938 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:08:52 ID:MhU26eKu0
>>931
法律や経済も酷いよ
マスコミは基本的に文学部系ですから

939 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:10:15 ID:7Hf6T4I60
某ミスターゆとりの置き土産が、ダンス必修科目化だからな。
技術立国日本を支える理工系から、学生を体育会系に摩り替え、学力低下させる意図がミエミエ。 

940 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:10:40 ID:5nYJsu2z0
頭のいい奴は工学部なんて行きません

941 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:10:56 ID:85BURe5R0
自分の子供の将来の社会的地位を上げたいと思ったとき、どうすれば良いと思う?
もちろん、本人の尻を叩いてしっかり勉強させて教育するのが第一の方法だが、
逆に自分の子供「以外には」勉強させないというのも非常に有効な手段だ。

ゆとり教育が議論されていたとき 「これって、自分の子供以外をバカにさせた
いやつらの陰謀じゃね?」 って友達と笑いながら話していたんだ。

でね、ゆとり教育の首謀者である寺脇研って奴は、広島県の教育長時代に改革を
行って公立高校からの東大京大進学者を全国最低レベルまで落とした実績がある
にもかかわらず、次に全国レベルでそれを実行したわけ。

寺脇研は現在は、在日のためのエリート校である 「コリア国際学園」 の理事
に就任していて、福岡県出身だし、韓国映画評論家を標榜してる。
確信犯じゃない?

寺脇は在日に乗っ取られたと有名なTBS系の番組にはいまだにによく
出演してるみたいだしね。

例のコリア国際学園の教育方針は
「ゆとり教育では実現し得ないエリート教育を」
だとさwwww

ゆとり教育は在日による日本人愚民化政策だよ。

 

942 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:11:07 ID:Qb/rYZnD0
>>920-921
サンクス。航空か・・・

943 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:11:27 ID:FM+hWVRI0
優秀な理系学生は、大学行かずに専門学校に行きながら
ゲーム、CG、DTMの分野に行ってるよ。

文系はマスゴミになって、理系の作った作品を追いかけて
記事を書いてます。


944 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:11:31 ID:JYaejnXo0
>>910
小学校レベルの掛け算、割り算だって、詰め込みじゃあ獲得できないよ。
プログラム学習的にやっても、理解はできない。
できても、手順、手法を暗記するだけにしかならない。

そもそも、我々は掛け算を理解することと、使う事は別々に行っているよね?
5×5は25だけど、計算するときは暗記で、なぜかと聞かれれば5が5つで
25だと答える。これは、意識している人もいるが、いない人もいる。自分がどういう
計算をして答えを出したのか、わかってないわけだ。
脳の中ではもっとどうなっているのか、わからない。シナプスの回路はどういう
原理でその答えを出すのか?

わかるプロセス、わかっている状態というのが本当は定義ができない。
そんな状態で、詰め込むことなど本当に可能なのか?
詰め込むということは、自分の脳内の情報を相手の脳にコピーするということだけど、
自分がどういう状態にあるのかわからないのに、まして相手の脳をコントロールして
コピーをするなんてことはできるはずがないだろうってこと。

結局は、生徒がやる気になる、リードモードになっていて、能動的に知識を
獲得しようとしない限りできないんだよ。聞く気がなくて、鼻糞ほじっている生徒に
大声で何度も繰返しても、それはリードモードに入ってないから、何の知識も
記憶されないだろうし、ましてわかる、理解するなんてことはできない。

教師にできるのは、テストは質問などから出力結果をみて補正を行う
ことしかできないんだよ。

>>912
記憶力がいいから、暗記してしまうことはあるね。
でも、それじゃあダメなものもある。

945 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:12:47 ID:ayeYp8n4O
頭の良い人は工学部に行きます

946 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:12:50 ID:UIylSK5k0
同じような教育、同じような試験を何年も、てw

ゆとり批判する前にお前の応用力をなんとかせんかい!
と思ってしまう俺はゆとりなんだろうか。

高校までの教育課程が変化してんだからそれにあわせた
授業をするか、授業にあわせられるような態勢を整える
かするのが『優秀な教師』でしょ。

努力しろよゆとり!人に頼るなゆとり!!ってのも解る
けど、教員側が行動しなくても良い理由にはならない。

947 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:12:59 ID:6WorPyWE0
>>943
恥ずかしくない?

948 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:13:33 ID:d6rM74570
>>936
それだったら普通科廃止して専門高校のみにしたほうが改善されると思うよ
理論を作る理学部とそれを実用化する工学部は対等であるべき

949 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:14:04 ID:PYyYqxhCO
>>943
ぷっ(´艸`)
釣りにしても面白いなw

950 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:14:31 ID:iZApptXx0
>今では、学校の先生が手取り足取り教える。例題をいっぱいこなして、
>暗記していく。

受験勉強そのものなんじゃないですか。
こういう考える能力が落ちている、というよりないんじゃないかと思う
人は十数年前の昔からいました。
丸暗記、反射でテストをこなしてきたんじゃないかと思います。
受験そのものではなく、それに対する人々の心のゆがみ、
弊害だと思います。
京大の理工系の人で、文系の大学院に入った
知人の例で言うと、自虐的なことを言いながら、他人を馬鹿に
してくるという妙な人で、理工系の基礎的な科目もこなせな
かったみたいです。
偏ったテキストの丸暗記ばかりで、論理的に考えられないと
いうか、こういう人はできる仕事があるんでしょうか。
それに教員にも初学者が読むテキストも読めない
認知症かもしれませんが、学力崩壊の人はいます。
いっておきますがこれはすべて京大の話です。








951 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:15:12 ID:7LtZNx190
>>923
同意。
政策なんてのは10年はしないと効果が顕著に現れないのに20年以上前に行ったゆとり教育すらも小泉のせいにしてるやつが居る
そりゃ影響が0なんていわないよ 小泉のせいにして勉強疎かにしてるやつなんかもこのスレに居るしね
あと国際競争力に晒されて日本の大学の順位みたいなのが落ちてきているのに対しても
そんなの当たり前としか言いようがない。結局都合の良い時代を引き合いに出して比べるぐらいしか出来ないんだよねここの人たちは

952 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:15:24 ID:iUkTRHhX0
学歴自慢しても無意味な時代ですよ
使い物にならないならインドや中国の学生採用します

953 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:16:06 ID:1bPSuiGI0
>>934
>文系学部を卒業して、そこで身に付けた知識が社会に出て大いに
役立っているなら、軽視なんてしないのでは?

横レスで失礼するが、
採用市場で見た場合、文系の場合には、資格がなければ何もできないor信用されないことがおおく
他方で大学では資格取得に主眼を置いてないことが文系軽視になってると思う。

例を挙げるなら、裁判弁護は弁護士、破産は最低でも司法書士が必要
経済なら簿記やMBAがないと、経営の仕事にならない(信用が得られない)
だがこれらは大学での取得は視野に入ってない

理系の場合、資格がなくても仕事に直結しやすいし、必要な資格は在学or卒業後に得られやすい

もし、イタリアみたいに弁護士資格が法学部卒業生に与えられるなら
法学部の地位は飛躍的に高まると思うよ


954 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:16:38 ID:SzEX9eSN0
そりゃ日本の教育は考える能力なんか育てないからな

955 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:16:41 ID:M5FTA9boO
手遅れ

956 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:24 ID:MhU26eKu0
>>953
簿記なんて高校生でも取れるぞw

957 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:24 ID:JYaejnXo0
>>929
> ・達成がやや難しそうな目標をクリアしていく
そう思う人が多いんだよね。
でも、実際はそんな風にはいかないんだよ。

1960年代のブルーナーの「教育の過程」で、そのような理論や手法が
提示され、非常に理論的であり、研究者を納得させるものだったんだけど
現実にはうまくいかず、オチこぼれが大勢生まれて、校内暴力が増えた。

人間が理解するってことは、発想の総当り的なものなんだよ。
そしてそれは、結論は一本道だけど、人の頭の中では最初はそうじゃない
んだよね。まず、そこから考えて欲しいなぁ。

そうだなぁ・・・
割り算とは割る行為なのか?
とかね。
数式をみせると、子供はいろんな考えで結論に至るよ。

958 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:26 ID:inX2SsZqO
化学反応を表層的にしか理解しなくていいってのはどうかと思うよ大嶌さん

959 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:33 ID:syl+OcGxO
寺脇については確信犯だろ。
映画雑誌に寄稿していた記事で韓国映画は観客に高いレベルの映像読解力を求めたから全体の表現力もアップしたが、日本映画は観客に低いレベルのそれを想定したので全体の作品の質が劣ったって趣旨のこと書いてたんだが唖然としたわ。
こいつわかってんじゃん。なんか別の力が働いてゆとり教育がすすめられたとしかおもえん。

960 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:38 ID:ptd8XAMj0
教授はもう講義しなくていいから大学教育はそっち専門のやつにやらせるべき
そうしたほうが学生にとっても教員にとっても国にとっても有益
今の体制は腐ってる

961 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:38 ID:JVgz9Fc90
>>941
ゆとり教育では実現し得ないエリート教育を

日本はそれを実践してたのに、ゆとりに変えたのお前だろw
誰だよ、こんな愚策を遂行した馬鹿は。

962 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:17:44 ID:PYyYqxhCO
まぁ、どう考えてもゆとり京大工学部生の方がこのスレに書き込んでる奴より頭いいのは確か

963 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:18:54 ID:/D7dj96j0
http://home.m05.itscom.net/kashi/two/drei.html

東大の方が難しくなっている という-そういう「ゆとり」世代の真っ只中は

「東大」「学力低下」もググらずに書いている、応用力欠如のカス。


964 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:18:55 ID:hPscC36s0
京大の理系ですごいのは理学部と医学部だろ

工学部なんて昔から二流だろ


965 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:18:55 ID:p2DaOcsqO
また寺脇のせいか。あれは正真正銘国賊だったな

966 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:19:01 ID:ZpsVep9tO
アルバイトにゆとり世代が何人か入っては辞めていったが、
確かに何か考え方が変なんだよな。

967 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:19:26 ID:Od+9HXQI0
>>948
>それを実用化する工学部は対等であるべき

理解もせずに「実用化」しようとする人が多過ぎるから
おかしいと思ってるの。
東大工学部だと、基礎学力ができてるのは
物理工学と計数工学くらいで、あとは匠の世界だからな。
この2学科も足元が崩れてきて危ないわけだが。

968 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:19:28 ID:hJayFvVf0
>工業化学科の1学年は235人

そんなに居るんだ

969 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:20:15 ID:D17XcsXA0
>>964
けど就職はいいんだな。企業にいくなら工学部

970 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:20:38 ID:1bPSuiGI0
>>956
経営・経済部の大卒なら、簿記一級はほしいが
高校で取ってるやつがいたら結構神あつかいだぞ
3級は小学生でとってたのいたし



971 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:20:44 ID:JVgz9Fc90
>>951
ゆとりというより新課程が問題なんだろ。
数学なんか、文系の俺でもちょっと勉強したらすぐ出来るレベル。
文系の旧旧課程に毛が生えたレベルだしな。
ただ今の文系数学はそれに輪を掛けて酷いので、文系の低落は多分それ以上だろうけど。

972 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:23:50 ID:P/WKJ5uvO
というか京大理系のレベルが落ちた
京大文系>>>京大理系


973 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:24:11 ID:PYyYqxhCO
>>971
そりゃセンターの話で、複素数平面が無くなったからといって問題自体の難しさは変わらないっつーの。

現に今でも入試対策に10年くらい前の問題使うし

974 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:25:54 ID:HSaWfcB80
ゆとりゆとりと言われる奴らに罪はないが、実際にゆとり世代は学力がないんだと。
考える能力が欠如しているらしい。おそらく、アウトプット能力だけがアップしたんだと思う。

975 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:26:38 ID:3rVkK2Cr0
つまり誰も工学なんてやりたがらないという訳だろ。
さよなら日本
こんにちは中国インド

976 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:26:44 ID:JVgz9Fc90
>>973
旧旧は文系でも一次変換とかさせられた世代。
しかも円が楕円に変形するレベルまでやってたから今の数Cを超えている。

977 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:27:14 ID:JYaejnXo0
>>953
士業の存在も無いとは思わないけど・・・。
まだ納得できないなぁ。

多くの企業で、それらの人たちはお世話になるにしても、
個人事務所なりお抱えのところに依頼するのであって、
採用する自社の社員はまた別でしょ?

>>929
もう一ついうとね。
大人になると、より高度なことを身に付けると
逆にわからなくなるんだけど、「応用力」ってのはその年齢の
子供のレベルによって計るべきことがらなんだ。
特に教育の範疇ではね。

社会にでて、大人になって、「そんなのはそうして当たり前だろ」
ってことでも、ある年齢の子供がその考えに至るのは、大きな
応用力を必要とすることであることもある。
台形を二つ足し合わせると、平行四辺形になるとかも、自分で
興味を持って、あれこれやって気づくのと、方法を教えてもらって
手法を暗記するのとでは、全然違うんだよね。

>>971
同意だね。
ただし、本当に簡単な内容でも、参考書や教科書等なしで、
先生の授業中心で発見していくようなやり方だと、とても意味があるもの
になるんだけどなぁ。

ネット上の学習指導案もたいしたもの無いし、日本の構成主義的な授業はまだまだなんだよ。

978 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:28:22 ID:yCEWmCF00
× 文系
○ 非理系

979 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:30:47 ID:vY7ge2iT0
寺脇と文部省はゆとり教育の確信犯だった。

980 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:31:16 ID:JVgz9Fc90
こういうスレ見てると理系の文系に対する異様な対抗意識というか
エリート意識に驚かされるが、理系エリートが麻原ごときに騙されて
サリンとか製造したのをお忘れなく。
いくら優秀な能力を持ってても、それを人殺しに使ったら意味ないと思うぞ。

981 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:31:48 ID:vmXlWFP20
詰め込み&ゆとりから弁証法的に高次な教育システムが構築されると信じてます

982 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:32:26 ID:+bPJCjvJ0
行列や複素数を高校生がやる必要あるのだろうか
行列や複素数とはなんなのか普通の高校生には分からないだろう

逆に物理では微分積分をやるべきだろう

983 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:33:40 ID:14/y2v9mO
じぁ、ゆとり世代の医大生が医者になると…

984 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:34:04 ID:PYyYqxhCO
>>976
超えてない超えてないw

一次変換と楕円くらいで悩む奴いないだろ。
入試に出てきたらサービス問題だし。
今の文系でも習えばすぐ分かるって。
数V習ってからゆとりを馬鹿にしてくれ

985 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:34:18 ID:O4s3ixepO
またゆとりか

986 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:37:07 ID:xKAbORXb0
>>982
なんなのか分からないのに答えがだせるからすごい
理系は偉いと思うよ

987 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:37:11 ID:hvyTJeqx0
2008年度 センター試験科目別平均
http://dn.fine.ne.jp/dn/b/002/dn2008/seiseki_g/1_zentai.html
     文系  理系
国語  122.5  126.5    
数IA  62.4   72.6    
数IIB  46.2   56.9    
英語  126.1  129.6    
リス  29.9   30.3    
世B  60.4   58.1    
日B  65.4   64.8    
地B  67   67.2    
倫理  68.9  69.1    
政経  64.7  64.7   
現社  63   58.9   
物理I  57.5  67   
化学I  58.5  66.8   
生物I  56.7  62.2   
地学I  63.2  48.6
    
総合点
国語 122.5  126.5  理系の勝ち
数学 110.2  130.2  理系の勝ち
英語 124.7  127.9  理系の勝ち
社会 67.2  67.8  理系の勝ち
理科 60.1  70.6  理系の勝ち


理系はもともと5教科全てで文系に勝ってるんだしさあ
文系の方も調査してみようぜ

988 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:38:31 ID:JYaejnXo0
理系文系無くすべきという意見もあるけど、逆に理系文系エキスパート化
という考えは、ダメなんだろうか?

建築学部とか、物理、科学、地学の理科三科目を科すべきだと思うんだがなぁ。

>>980
まぁ、オウムは例外ですな。
ある意味、理系の良心に感心して欲しい。

インサイダー取引だの、○○商法だの、文系の犯罪は色々あるけど
文系と同じ比率で、理系に悪人がいたら、凄いことになると思うよ。

科学が巨大化するにつれ、知らない分野のモジュールを色々利用する
ことになるから、なおさら理系は信用を重視するようになるかもね。
ある意味、理系が宗教化するともいえるけど。自分で検証してないもの
を利用して、前に進んでいくわけだから。

>>982
詳しくはしらないのだが、文系でも経済学部のカリキュラムには普通に
1年目には、線形代数ってないか?
じゃあ、行列はやっておくべきじゃね?

989 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:38:33 ID:lLQg6EHj0
× 文系
○ 非理系
○ 低燃費系のビュンビュン系

× 理系
× 非文系
○ 低燃費系のビュンビュン系の養分系


990 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:38:45 ID:7e/flUYuO
京大そのものが凋落してるはずだよ
関東では東大が無理なら、遠い京大ではなく一工を目指すから

991 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:39:21 ID:GiYcvhxy0
医学部の定員が1.5倍になるんだから、
さらに受験偏差値は下がるだろう。

それを前提にしたシステムを考えるべきで、
最初から学生の質の問題にするのは、教官の
質も下がっている証拠だな。

992 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:40:03 ID:kXVs4xgR0
愚民化政策大成功だな

993 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:40:25 ID:JVgz9Fc90
>>984
一次変換に限定した話な。
別に数VC以上のことをしていたなんて馬鹿なことは言ってない。
旧旧の知識があれば数Cなんてすぐマスターできる。
数Vは難しいけど、旧課程以前理系の奴らだと多分余裕だよ。
積分の回転体とかが数Vでしか習わないとか、俺的には衝撃。

994 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:42:29 ID:kXVs4xgR0
一方、ゆとり政策推進者の「寺脇」は
現在朝鮮学校で詰め込み教育を推し進めている(実話)

995 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:42:43 ID:1bPSuiGI0
>>977
>採用する自社の社員はまた別でしょ?
最近はそうでもないけどね
たとえを法学に絞ると、
・コンプライアンスがうるさくなりだしてからは、自社社員でも法学知識はあるに越したことはない
(法学知識がなければ、問題の所在がわからないから、個人事務所に依頼すらできない)
・アメリカの優秀な営業マンは、法学部卒か弁護士資格保有者が多い
そうでないと、契約書も作れないし、逆に不利な契約を飲まされることにもなる。
・特に訴訟社会アメリカの医療事務系は弁護士保有者が必須

あとは、大学側がこれまでの学問追求型から、実社会配慮型にどこまで譲歩するかの問題になると思う。

思いつきでもうひとつ付け加えるなら
法学;身近な法律ほど機能してないことがおおい(こと経済関連法)。日本では無法地帯に等しい
経営;根性論でおk
ってな流れがあったから、文系軽視ってのもあるのかもしれない

この二つは今後大きく認識が変わってもおかしくない気がするよ


996 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:43:07 ID:+bPJCjvJ0
>>988
言われてみれば、線形代数は必要かもしれませんね

997 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:44:33 ID:d6rM74570
>>982
簡単な行列は教えといたほうがいいと思う
じゃないと大学で氏ねる

998 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:44:49 ID:WbmB3QRZ0
1000

999 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:45:24 ID:D17XcsXA0
999

1000 :名無しさん@九周年:2008/08/26(火) 15:46:17 ID:4S8w9HW90
もともと工学部って純粋に理系かって考えるとあんがい微妙な人たちが集まってくるよね。
そこにゆとりが加わったらもうカオス状態。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)