5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】「改革を止めれば日本は衰退」竹中平蔵氏、公明党機関紙に寄稿→“新自由主義のお手本”米国はこけてる…と赤旗が報道

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/07/27(日) 17:52:24 ID:???0
竹中氏の懲りない「改革」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-26/2008072604_03_0.html

竹中平蔵氏(慶応大学教授)が、公明党の機関誌『公明』八月号の特集「日本復活に何が必要か」のなかで、
巻頭論文「改革止めれば日本は衰退」を寄稿しています。

周知のとおり竹中氏といえば、小泉内閣の金融、経済財政、郵政民営化などの担当大臣を歴任し、
「新自由主義」構造改革路線の旗振り役を務めた人物です。その竹中氏がいまどんな「日本復活」の処方せんを提案しているのか、
いささか興味をそそられました。

が、一読して、そのあまりにも無反省な「改革」論に、正直言ってあきれてしまいました。

「改革」が進まないから消費が低迷しているというが…
 竹中氏は、まず「日本経済の現状が厳しいのはなぜでしょうか?」と問いかけ、その原因は、次の三つだと言います。

 (1)「改革が進まなくなっている」との不安から「期待成長率が下がって、消費も投資も減少」。

 (2)「コンプライアンス(法令遵守)不況」。

 (3)ドル安による円高で「外需が減少」。

 第一の、「改革が進まない」↓「期待成長率が下がる」↓「消費も投資も減少」という三段論法についていえば、いま消費が
低迷しているのは、そんなことが原因ではありません。小泉「構造改革」による貧困の拡大、家計の負担増、物価高こそ、
消費低迷の最大の原因であり、そのために「新自由主義改革」路線は国民の批判をあびて頓挫したのです。

 第二に、竹中氏の言う「コンプライアンス(法令遵守)不況」とは建築偽装や食品偽装にたいして規制を強化したから
「一気に売上げが落ちて(不況になった)」、つまり「法令遵守」が不況の原因という“珍説”です。

 第三に、円高による外需減少をドル安のせいにしますが、問題にすべきは外需頼みのゆがんだ経済成長のあり方です。
経済構造を内需型に改革することこそ大事ですが、竹中氏はそのことにはまったくふれません。

>>2-10辺りに続く

2 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:53:11 ID:RnEN+7MV0
竹中?
ボッコボコニしてやんよ!

3 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/07/27(日) 17:53:18 ID:???0
 総じて、竹中氏の現状認識には、現在の世界と日本の資本主義が直面する深刻な矛盾を客観的に分析する立場が感じられません。

 今日の資本主義では、大企業中心の新自由主義的な資本蓄積のために、富が大企業、大金持ちに集中し、
それが巨額な金融資産(過剰な貨幣資本)として金融危機を起こし、また投機マネーとなって原油や穀物を暴騰させています。

 一方に膨大なワーキングプアと貧困、他方に法外な富の累積という異常な資本蓄積のあり方―ここに現代の新自由主義的資本主義の
矛盾の根源があります。しかし、こういう現状認識を竹中氏に求めるのは、どだい無理な話かもしれません。

お手本だった米国流の「新自由主義改革」がこけてしまって…
 続いて竹中氏は、「日本復活」の処方せんとして、次の三つの「ナショナルプロジェクト」をあげています。

 (1)「羽田空港の拡充」。
 (2)「法人税の引き下げができるスーパー特区」。
 (3)「東大の民営化」。

 最初の「羽田空港の拡充」では、「キャパシティーを3倍にする」などと提案しています。一昔前の田中角栄流の「土建国家」を
思わせるような大型開発プランです。

 次の「法人税の引き下げ」は、財界が渇望している要求です。竹中プランは、それを「特区」にして、地方を法人税切り下げ競争に
巻き込むことで実現しようというわけです。それは財界・大企業にとっては願ってもない提案だとしても、地域経済にとっては、
さらなる格差を拡大するだけでしょう。

 「東大の民営化」についていえば、小泉内閣の「郵政民営化」に続いて“柳の下のどじょう”をねらっているのかもしれません。
しかし、東大を「世界のトップ5」の大学に押し上げるための民営化といっても、あまりにも論理が飛躍しているといわざるをえません。

 竹中氏は、こうした三つのプロジェクトで「日本を強くし、地域を活性化できる」と約束しますが、その理論的根拠は不明です。

もともと、竹中氏が旗を振った小泉「構造改革」には、独自の経済理論の裏付けがあったわけではありません。
たかだか「市場に任せればすべてうまくいく」という「新自由主義」派の経済学をメインストリーム(主流)などと称して、
米国流の「新自由主義改革」をお手本にしたものにすぎませんでした。

続く

4 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:53:38 ID:wSUtQ8nTO
ペクチョン!

5 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/07/27(日) 17:53:41 ID:???0
 いま、そのお手本の米国がサブプライムローン(低信用者向け住宅ローン)の破たんで深刻な金融危機に見舞われています。
その惨たんたる状況が世界中で明らかになりつつあるときに、「改革止めれば日本は衰退」などと叫んで、「羽田空港の拡充」や
「東大の民営化」を提案しても、説得力はありません。

 「改革」のお手本だった米国がこけてしまったのに、それでも懲りずに「改革」続行の旗を振り続けているというのが実態でしょう。

 それにしても、連立政権与党の機関誌が、いまだに、こうした無反省な「日本復活論」を巻頭にかかげているとは、
少しお粗末すぎるのではないでしょうか。(友寄英隆)

(終わり)

6 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:53:54 ID:+qCMStKG0
竹中氏って共産主義者にとことん嫌われてるよね。

7 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:54:13 ID:uvySqb4p0
創価で困ったら共産党系の弁護士を呼ぶ

共産党で困ったら創価系の弁護士を呼ぶ

ヤクザで困ったらどっちも呼ぶ

8 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:54:28 ID:rFRHe7fr0
大野智

9 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:54:31 ID:qXxX7Jlc0
だが悲しいかな、共産主義も既に失敗しているんだ。

10 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:54:53 ID:gKMS1xq50
   ィ'ミ,彡ミ 、              ィ/~~~' 、
   .ミf_、 ,_ヾ彡 .   / へ ̄ヽ  、_/ /  ̄`ヽ}   (/_~~、ヽヽ  ( /´_ ̄_i)   /  ̄ヾ)
    ミ L、 t彡   6/ 、 )_ヽゞ ,》@i(ノ_ハ从))    ひ`* 3ノ   6‐◎J◎   □c□6   /_人⌒ヽ
    ヽ一_>'i    ヽ*゚,_ゝ゚/   ||ヽ|| 兪ノ|.||   ヽ°イ    ヽ, ーノ    ヽ┴`ノ   ( ´∀`)
   /<∨>\  / <∨>ヽ   || 〈iミ''介ミi〉||  /<∨>\   /<∨>\  ./<∨>\  /<∨>\
    小泉      中川       麻生     安倍     谷垣      平沢     竹中

11 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:55:14 ID:2A4Z0OsI0
【祝】労働者の自殺者数 豊田警察署管内が全国一位を達成【日本一】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217139734/

学者や医師、NPOなどでつくるプロジェクトチームが公表した「自殺実態白書2008」によると、
2004-06年の職業別で「被雇用者」の自殺者は、豊田署管内(一部地区を除く豊田市と三好町)
が93人と、警察署別で全国で最も多かった。


12 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:55:39 ID:SR/l+d5IO
今度は愚民の東大への嫉妬を利用するつもりですねわかります。

13 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:55:45 ID:oWTwQcSN0







共産党だけが唯一まともな政党だということに日本国民は気付き始めている!!!!!!!!!








14 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:55:57 ID:wxJK62X40
改悪を止めるだけで十分だよw

15 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:55:59 ID:8tzCZD5o0
竹中=米国のスパイ

16 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:56:04 ID:Vc8KpIOL0
ひょっとしてアメリカのスパイ?、この人

17 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:56:09 ID:x08vg7AA0
やっぱ公明党と共産党は両方必要だな
片方だけになったら大変だ

18 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:56:15 ID:4I8A7oYu0
BS朝日の対談番組、面白いなあ。
自己弁護がちょっと鼻につくけど。

19 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:56:21 ID:jsQPSdej0
政党新聞なのに対案無いんだな。
叩くだけなら反抗期のガキでも出来るだろ。

20 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:56:48 ID:WnNYqzA20
>>9
共産党は永久に不滅です

21 :因果応報言うなら敗訴にした裁判官狙えよ。弱い者イジメ集団が(笑):2008/07/27(日) 17:57:10 ID:wSUtQ8nTO
ププ

22 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:57:25 ID:QqIZJK0l0
市場原理主義の行き着く先は社会の頽廃・人心の荒廃である。凶悪犯罪が増えるだろう。


23 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:57:39 ID:y8UXOlNS0
竹中と小泉はアメリカの手先の売国奴。

24 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:57:43 ID:vRQ8ReBC0
日本衰退の立役者が何を偉そうに。

25 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:57:49 ID:9dXMNtZv0
共産主義のお手本はソ連だったのかな

26 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:57:53 ID:HufuDDL60
志位こそ一番だ

27 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:58:02 ID:/wIgw7cS0
慶応大学は、生徒優秀でも教授はあほかい。



28 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:58:40 ID:kD2g3s82O
小泉・竹中の詐欺師コンビがやりたい放題やったせいで、日本経済は衰退した。


29 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:00:06 ID:VJN70rEy0
>>25
それ日本共産党が一番嫌うネタ。
日共が散々否定してきたのに、まだいうあんたは挿花だろ? www

30 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:00:14 ID:u9pVZLxP0
>>19
野党全般そうだな。今回もあくまで批判だけ。これじゃ政権いつまでたっても取れんね。

31 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:00:37 ID:On7fPa1C0
やっぱ中流が多くないと駄目だな

32 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:01:20 ID:PdgdYbBF0
雇用・労働問題を真面目に考えてくれるのが共産だけって・・・

33 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:01:32 ID:rZUmpXsy0
>>27

キリスト教を国教にしよう とほざいていた人間の作った学校
それが慶應

竹中も同じようなもんだな。

34 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:02:05 ID:5PAGAcxO0
サービス残業を放置するのが、共産党。

労働者の立場に立つわけ無いじゃん。

中国共産党だって、不当なことを直訴しようにも
向こうの公権力が取り締まるんだから問題解決しない。

日本の共産党だって、中国共産党と同類だろ。

サービス残業なくすことも、対処することもできないなら
でかい口叩くな。

あんな政党に投票する奴は中国共産党をみてみろ。

35 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:02:10 ID:A9MYUYrV0
じゃあどうするんだ?
足しか引っ張らないけど。

36 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:02:14 ID:IgQp/YlL0
>>16
米国の市民権を持ってて、老後は米国で暮らすことになってる
だけですww。
つまりこの人は、米国人ということです。

37 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:03:05 ID:n3J8Jqfb0
日本共産党は、反米、反層化、反在日、反街道の民族主義政党です。

38 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:04:21 ID:rCH76GSy0
今朝、竹中さんは、サンプロで貸金業法の規制強化は間違いだった。明らかな失敗。
って言ってたけど、つまり、サラ金にありえない金利でもっと儲けさせるべきだった。
ってことで良いの?

39 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:05:38 ID:iFUfbqpM0
米国自身をカイカクしてやれ
あそこばかりガチガチに規制しまくりじゃ不公平だろ。

40 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:05:41 ID:VtgHHy3eO
こいつは最近、「経済学は答えがないから面白い。」とかの無責任なキャッチフレーズを付した本をはじめ、やたら出版物を出して稼ごうとしている。
最期は無責任に途中で投げ出して辞めやがったくせに。

41 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:05:45 ID:RTcn2un80
反日売国奴を消せばいいだけ

42 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:06:14 ID:n3J8Jqfb0
日本共産党は底辺層の支持を集め次の総選挙で大躍進するだろう。
海外から、極右民族主義政党として扱われ、志位が日本のルペン、
日本のジリノフスキーと呼ばれるようになる。

43 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:06:24 ID:ZI1L+L/b0
 続いて竹中氏は、「日本復活」の処方せんとして、次の三つの「ナショナルプロジェクト」をあげています。

 (1)「羽田空港の拡充」。
 (2)「法人税の引き下げができるスーパー特区」。
 (3)「東大の民営化」。

(1)(2)は評価できても
(3)はなぁ・・・

44 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:06:29 ID:Bafor1H50
竹中路線を「新自由主義」というのも笑えるな

45 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:06:37 ID:e6dXea3c0

じゃあどの国を手本にするの?

まさか 「チュウゴク」 とか寝言いわねーだろーなwwwwwwwwwwww

46 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:06:59 ID:0WGhjydt0
【経済】竹中平蔵前総務相がグレーゾーン金利廃止批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166970114/l50
【企業】 人材派遣大手のパソナが、竹中平蔵氏を特別顧問に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169571290/l50
【社会】人材派遣のパソナが「天下り先」を仲介・・・総務省が外注
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174032381/l50
【与党】公明党の広報ビデオに竹中平蔵氏が出演 参院選向け
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175033234/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【政治】 「竹中チーム」が再結集 「増税は避けるべきだ」と消費増税への反対論で気勢★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199608791/l50
【経済】竹中平蔵氏「経済を成長させる戦略として、法人税減税の為の消費税引き上げ議論を」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209006914/l50
【日韓】竹中平蔵氏に諮問委員委嘱 韓国大統領 日本を手本に…竹中氏「李大統領の改革路線は間違っていない」とエール[06/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214488196/l50


47 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:07:30 ID:HufuDDL60
とりあえず共産党を与党にしよう

48 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:07:53 ID:3bEtO4iTO
>>37
媚中共だから話しにならん。
チベットの時や餃子の時で一目瞭然。

49 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:07:56 ID:kP3W0AJ60
さすが共産党はいつでも正論をいう。


50 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:07:59 ID:Sgg3Qv8LO
文句言うのは誰でもできるから対案だせよ。

51 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:08:03 ID:lrbLP28H0
日本ならソ連や北朝鮮などと違い、共産主義だったとしてもうまくいくと思うけどな・・。
もともと働くことを美徳にしてるし、凝り性な民族性だから共産社会の方が合ってる気がするけど。


52 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:08:28 ID:MYKnYCVr0
まあ、社会主義のお手本ソ連は消滅してますけどね。

53 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:08:39 ID:n3J8Jqfb0
>>38 与謝野大臣時代に実施した馬鹿な金利規制で、いま、やみ金融が蔓延っている。
金利はお金の値段であるので、ほかの先進国は金利を規制していない。

>>44 竹中はごくふつうの常識をしゃべっているに過ぎない。周りが異常なんだよ。
与謝野とかさ。

54 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:08:43 ID:Yshpd4q80
ちょっと昔は、桁違いの世界一の報酬をもらってたフランス大統領
食料自給率も全部割り込んでいた欧州は、竹中君あたりから今までに
どんだけのことしたんでしょう?

http://mine.iza.ne.jp/blog/entry/544806
各国の議員報酬
■フランス
・原則無報酬。
・人口10万人以上は手当を受けることができる。
・議会が認める職務の場合、一定上限のもと必要経費について実費弁償される
■イギリス
・ロンドン議会議員以外給与は支給されていない。
・法に基づく諸手当がある。議員活動に伴う活動経費(旅費等)が支給される。
・退職後に一部の議員には年金が支給される。
・出席手当は廃止されている。
・議員は名誉職と考えられている。
■イタリア
・出席に応じた日当を支給している(ボローニャ市、ボローニャ県)。
・当該団体の職員給与と同じく、生活給であるとされている(エミリア・ロマーニャ州)
■スウェーデン
・原則として無給であり専業職ではない。
・多くの地方議員が兼業である。
・フルタイム勤務のコミッショナーは専業職として報酬が支払われる。
・活動経費、会議出席の諸経費の補填、所得補償、会議出席に対する報酬等がある。
■韓国
無報酬の非常勤職。
議政活動費、公務旅費、会期手当が支給される。
■ドイツ
・議員活動によって収入に損失を受けた場合には補償される。
・少額の報酬(月額)と出席手当が支給される。
※議員は、一般的に名誉職と地方自治法に規定されている。
※通常、議会は夕刻から開催される

55 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:08:53 ID:i0Uo6Ep30
もっともな話だが、共産に対案は期待できないんだよなぁ

56 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:09:01 ID:qAs/LNmE0
竹中マジで死ねや
おまえこそ真の売国奴

57 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:09:11 ID:83cHJ8Fj0
共産党は弱者の味方?
票入れてくれて赤旗とってくれる人の味方ですよ。

58 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:09:22 ID:iPCBK6LQO
維新政党新風しかない

59 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:04 ID:AWY2Vjjw0
赤旗はこけてない共産主義の国を上げるべきだろ。

60 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:06 ID:RrZfZ6/10
待て、それは公明の罠だ

61 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:12 ID:jW9E2Qxf0
資本主義って言葉にインパクトがなくなってきたからできた言葉が
新自由主義

赤がレッテル貼るために作った言葉であることは明白

実態は普通の経済流通活動のことなんだけどね

62 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:21 ID:eu3XKZ2/0
>>44
りそな救済でその金看板は降ろさざる得なくなったハズだけどw




63 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:25 ID:FMV9fhgu0
【金融】「バブルの禊」は終わった? 大手銀行が役員賞与を復活[08/07/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216791470/

新自由主義(笑)
自己責任(笑)

64 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:31 ID:YgQJPwQ70
既得権益への改革は何もして無いどころか
改悪で市民に負担を増やし増税された分がそっちに廻ってんだろ

改革のための米百俵ブタに食いつぶさせてまた不況かよ バカか

65 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:43 ID:MYKnYCVr0
>>53
上限金利規制が馬鹿げてるのは確かだが、
アメリカじゃ州ごとに規制かけてるだろ。嘘言うなよ。

66 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:50 ID:kP3W0AJ60
>>42
毎回そういって全然躍進しないんですけど

67 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:52 ID:n3J8Jqfb0
>>58 残念ながら、日本共産党と政策がほとんど同じなので、
いまのままでは日本共産党に票を奪われるだろう。


68 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:53 ID:y8UXOlNS0
小泉・竹中のような売国奴はみんなは虫類顔だな。

69 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:10:58 ID:rZUmpXsy0

ルールを好き放題に変えているアメリカのように日本も衰退させたい訳なんですね。
竹中先生(笑)

米金融危機:自己責任原則の放棄で米国は弱体化、ドルは凋落
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718

70 : ◆GOqxvqJxaA :2008/07/27(日) 18:11:21 ID:hu0JKwme0
政権取れないのは良いのだけど。
・外需頼みがおかしい→○
・コンプライアンス不況→これはほんと。共産党×
・改革が期待できなくて投資も消費も低迷→△
 株価がふるわないのは、改革が期待できないためもある。
 昨年夏からの下落傾向は、なによりサブプライムのためだが。
 しかし、消費がふるわないのは、
1.サブプライムによる世界的な景気減速 
2.原油高など物価上昇による節約指向 
3.グローバルな価格競争で、賃金上昇が望めないし、不安定雇用増。
4.それに加えて高齢者増。
改革さえすりゃあ、新しい市場がうまれてウハウハなんてあるわけないだろ。
ココは竹中が間違ってるよ。

71 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:11:20 ID:DAhEWzmXO
税金払え、ケケ中

72 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:11:32 ID:+Nhqo+GC0
>>7
わらた

73 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:11:34 ID:YF6fVCfGO
日本衰退の原因となった小泉と竹中はあと60年以内に 死ぬ!

74 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:12:13 ID:7Aq/gAAy0
貧乏人から銭吸い取ってデカイ会社に集中させ
金融全般が株式に投資
数字上日本が上向いたって言ってるだけで
バブル経済よりひどい。中流以下無い袖は振れんのですよ。
ばかかケケ中は。

75 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:12:37 ID:jXQUMRg50
竹中の言う改革って

「貧乏人をもっと貧乏にして増やせば人件費が下がって企業の利益が出る」

って事だからヨロシク。
ちなみにこういうやり方で得た企業利益はおまえらにいきわたるルートはない。
あえて有るとすれば株の売り抜けくらいだったがそれももうおしまいだ。

76 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:12:41 ID:dfKW8kM40
完全に騙されたな。
国富が流出しまくった。

77 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:12:52 ID:Sgg3Qv8LO
>>51 今の公務員組織のようになる

78 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:12:54 ID:Yshpd4q80
>>54つづき

15. 大統領・首相の中で世界NO.1は?
1国を代表する人で、世界NO.1なのはアメリカ大統領。
といっても政治的能力ではなく年収のことで、40万ドル(約4,200万円)だそうです。
ちなみにイギリス首相は約3,300万円、フランス大統領は約1,000万円、
ロシア大統領は約650万円、日本の首相は約4,100万円だそうです。
http://americaclub.jp/trivia/all/
+
国会議員1人に年間約4200万円!
http://money.jp.msn.com/banking/columns/Columnarticle.aspx?ac=fp2005101241&cc=05&nt=05


日本の首相は国会議員であり首相です。


79 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:13:12 ID:ukkZj8Rs0
>>19
「外需依存型から内需型への転換」と書いてあるけど?
今までの共産の言い分だと所得再配分機能の強化あたりじゃないかな

自分は賛成するな。

80 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:13:12 ID:3RFgv2PV0
「公明党」って馬鹿だろ? 貧乏人を地獄に突き落とした竹中をフォローしている
時点で終わった。 何が「庶民の党」だよ、カルト党がw

81 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:13:20 ID:z91LvRxK0
世界中で数千万人殺害してる共産党ってサイコー

82 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:13:24 ID:n3J8Jqfb0
>>62 完全なレッセフェールなんてありえないよ。
ソロスもそういっている。


83 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:14:11 ID:4A1Y1dXV0
改革のためには、日本人1億人ぐらい死んでもかまわない竹中なんぞいらん。


84 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:15:41 ID:2HD1H0g5O
中国やベトナムは、資本主義経済を取り入れて急速な発展してるよな。
一国二制度といいながら、共産党幹部や取り巻きが特権階級になってる現実や北朝鮮やキューバなど貧困共産国について共産党はどう説明してるの?

85 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:15:54 ID:i6i9SadD0
パソナの特別顧問に就任とか、公明党機関紙に寄稿とかもうね・・・

86 :r:2008/07/27(日) 18:16:15 ID:7i87cMAL0
 とっくにこけて滅んでる共産主義を未だに掲げてる赤旗が言うこと
じゃねーな。

87 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:16:39 ID:/kZjW33EO
>>51
公務員の腐敗を見れば共産主義は有り得ないだろ

88 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:16:57 ID:pDOQSmH50
>>17
公明党はいらないだろう。社民党と共に消えるべきだ

89 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:17:00 ID:S04shWxg0
改革は必要だけど、竹中の言う改革は不要だよ

つか、竹中よ
お前のせいで今現在、日本が衰退してるってわかって書いてんのか?カス

90 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:17:53 ID:LvXBFdDZ0
かと言ってこれだけで共産党を支持するわけにはいかんしな…
外国人参政権さえ反対してくれればなぁ
「憲法で言う国民とは日本人に限られてるわけではない」って解釈なんとかしてくれ

91 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:18:05 ID:n3J8Jqfb0
竹中嫌っているやつは、小沢や古賀誠や谷垣や二階や亀井の支持者なわけだね。

92 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:18:44 ID:8o6O6PKF0
ケケ中のアホはもう表舞台に出てくるなよ

てめーのせいで日本の金がどんどこ外に出て行って帰ってこねぇ上に、
期待してた外資は全然入ってこねぇで二重苦だ

93 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:19:15 ID:aCJLX9m/0
竹中は自らの失敗の言い訳を一生懸命やっている状態か
見苦しいやつだ

94 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:19:30 ID:MYKnYCVr0
現状に文句言うだけで票が集まる(実際は大して集まってすらいないが)政党は、
楽でいいですよね。
政策なんて何も考えなくたって、カクサカクサって騒いでれば、
お仲間や負け組さんたちに正論だっ!って頭撫でてもらえるんだから^^

95 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:19:46 ID:Bdl1StY60
竹中は層化だったのかw

96 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:20:10 ID:kLn7rCgY0
       |
   \  __  / 新自由主義→格差拡大→救いが欲しい…
   _ (m) _ 
      |ミ|     ピコーン
   /  .`´  \
     ('A`)     そうだ!宗教
     ノヽノヽ
       くく

97 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:20:16 ID:n3J8Jqfb0
>>90 日本共産党は、外国人参政権に反対してるよ


98 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:20:22 ID:3RFgv2PV0
「公明新聞」はどうしようもない。 竹中だけでなく、奥田も取材していた。

99 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:20:29 ID:qu02ndaE0
いいよね竹中は。責任とらなくてもいいんだから。

100 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:20:53 ID:6pY3be/u0

売国ど

101 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:21:00 ID:VVziH6zU0
国民が幸せじゃない国を作っても仕方ないだろ

102 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:21:14 ID:MP3Xi5+p0
>>1

それを言ったら共産主義のお手本だったソビエトは崩壊して
中国様は表向きは共産だけど中身は超資本主義になってますが・・・・

103 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:21:25 ID:qAs/LNmE0
内需を衰退させた張本人竹中

104 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:21:31 ID:Sgg3Qv8LO
>>97 ソース

105 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:21:41 ID:1HkHgdX70
だれか竹中の寿命を縮めろよ

106 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:22:01 ID:FZPWSfJV0
共産党って未だにマルクス主義の老害が党の中枢にいるんだろ?
これ追い出して党名変えるだけで議席倍増するよ。

共産主義のようで共産主義でない
それは何かと訊ねたら
ようわからん

各論で時々良いこと言うのだが、総論がわからん。

107 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:22:29 ID:IlUelTOI0
フリードマンの本読んだが、あれは基地外だろ
絶対破綻するというか、ちゃんと破綻する

ただ、あれの提唱した経済政策がアメリカに限っては、ある程度成功するのは理解できる
ただの紙切れ(すこし利息つくがw)の米国債と引き替えに現金をかき集め、
それを利用して投機や他国の有力企業の買収、現物の資源などの獲得に走る
要するに、市場での「やられ役」を他の立場の弱い国に押しつけた、という事
しぶしぶながらでも市場開放しちゃったら、研究も進んでるし、
とりあえず金を大きく動かせる米国っていうか、国際金融の連中にはかないっこない

そういう仕組みだ
ただ、株価などは大きく値を動かす事になるので、
確実な情報と動かせる資金を握ってる奴には当然チャンスになる
しかし、どっちがかけてもいずれ大損する

竹中は多分両方握ってると言うだけ、調達できるアテがあるんだろう
情報については言うまでもないしな

だから竹中の言い分など聞く必要など無い

108 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:22:32 ID:OpGvsR490
東大民営化ってどんだけ学歴コンプレックス持ってるんだよw

109 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:22:46 ID:oBYj9tVj0


家族という共同体 地域という共同体 会社という共同体
すべてが自民党の経済政策 特に小泉・竹中によって決定づけられた改革路線によって崩壊に向かっている (47頁)


「外国に比べれば飢え死にする者がいない日本には格差などない」(註 馬鹿保守の発言)
馬鹿保守は鈍感保守なのだ。
感性が鈍いから飢えてるか否かでしか、判断できない。
しかも彼らは外国だってちゃんと見てもいないのだ。 (47頁)


外国の下流層は「一神教」を信じていて、人生や生活の価値判断を神との対話で行っている。
共同体への帰属、一神教への帰属意識が彼らの「生きがい」を形成しているのだ。
だが日本には「一神教」はない。家族・地域・会社などの共同体への帰属意識が個人の倫理観・エートスを形作ってきた。
エートスなき民は活力を失う。(48頁)

馬鹿保守に念を押しておく
日本人の倫理観・模範意識は家族・地域・会社などの「長期的に安定した組織」の中で醸成されてきた。
そこが壊れるということが問題なのだ。(50頁)

「弱者救済策」でなく「トラスト」を守るために格差拡大を批判する・・・『ゴー宣・暫 2 小林 よしのり』より




110 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:23:34 ID:s5uxIbK/0
>>91
全部の政治家に期待してないんだよ。そのくらいわかっとけ。
評論家とかたまにまともな意見言う人は何の権力も持ってないし。
少し悪いか、かなりの悪党かってレベル。
状況を打破しえる強靭な理想と信念を示さない政治家に何かできるの?って認識だよ。

111 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:23:47 ID:iG0UeCih0
共産なんてはやらねぇよ
あと創価もいらん

112 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:24:02 ID:RhrFhlzt0
竹中ってまだ生きてたの?
とっくに殺されとると思ってたけど
まだ日本にもやさしい人間が結構いるんだなぁ〜と思もた

113 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:24:19 ID:1HkHgdX70
>>91
これが2ch脳か…

114 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:24:19 ID:1Q0tNvU40
竹中のアホ

まだこんなこと言ってるのか

お前のせいで格差が出たんだぞ 反省しろよ

115 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:24:52 ID:k1rvZZOS0
共産党(表の顔)―――――他党をけなし、自党を美化して投票させる
共産党(裏の顔、本質)――大衆を弾圧する独裁者

日本共産党員が
このスレでも世論操作しています

日本共産党に好意的なレスの99.99%は、
党員自身のレスとみてよい

善意の人ほど、だまされやすい
だまされるな

116 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:25:18 ID:JroSrZHO0
物価高は小泉のせいじゃないだろww
原油高だったり食糧危機だったり、世界経済の煽りを受けまくった結果だろうに。
共産党って経済のグローバル化には反対してるらしいけど、そうならざるを得ないでしょ。
「経済を外需型から内需型にする」って言うけどそんなに簡単に出来ないと思うよ。
食料自給率がただでさえ低い日本が鎖国していっそうガラパゴス化が進むんですかそうですか。

まぁなんだかんだ言って共産党には期待している。名前を「労働党」ぐらいにしてくれ。

117 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:25:29 ID:sd5k0rEF0
竹中って、最近名前を聞かなくなったから、どうしてるのかなと思ったが、
なんだ、創価にかくまってもらっていたのか。

118 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:25:57 ID:qX88JBv/0
今日のサンデープロジェクトに竹中さん出てたな。
小泉・竹中のせいで日本は滅茶苦茶になったと突っ込まれてたw
改革が不十分のせいと言っていたが、一緒に出ていた証券マンもそうだが、
何で日本を他の国と一緒に考えるのだろうか。
日本には日本に合ったやり方があるだろう。
何でもかんでもアメリカを真似しないといけないのか?アメリカが良い国とでも?

119 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:04 ID:hxk03jKpO
>>81
何百万人から金を吸いあげる公明草加マンセー

120 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:13 ID:dGquaKA30
竹中の住所どこだっけ?

121 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:18 ID:Bdl1StY60
竹中は景気回復どころか国内の富を外国に流出させただけだったね
なんでドル安円高だけならまだいいんだがユーロに対してはすさまじい円安が進んでる
外債の割合が米国債に偏っててアメリカが傾くと日本も大きく傾くようになってる



122 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:21 ID:UGb/yoMsO
死位どんが即日核武装、不逞外人排斥に路線変更すれば支持するが・・・ ありえないな

123 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:25 ID:n3J8Jqfb0
>>117 月山さんの顧問をしている


124 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:40 ID:NXqhQpFx0
公明党って、昔から反省がないよね・・・・


どこまで支援者をバカにしたら気が済むんだろう。
今更竹中奥田を担ぎ上げるなんて。
もう亡国を祈っているとしか思えない。
こんな奴らは消えてしまえ。

公明党と自民に一部のせいで、日本は生き地獄となった。
自殺者年間3万人の責任はお前らだぞ!!

125 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:46 ID:9i5cGQRD0
>>30
選挙権持ってるのは俺らだろうがwwwww

126 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:26:56 ID:U2AzoppX0
> (2)「コンプライアンス(法令遵守)不況」。
ワロタ
金儲けしたいなら法律を破れ

127 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:27:04 ID:iRrvT31T0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元文化庁長官 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
  (折口雅博  日雇い派遣グッドウィル・グループ会長 元経団連理事)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

128 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:27:12 ID:OpGvsR490
>>116
べつに内需型にすることは難しくないだろ。
国民の所得増やして物買えるようにするだけなんだから。
可処分所得を増やす政策をすればよい。

129 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:27:51 ID:tPwwL+Z4O
改革を止めなければ日本は衰退するの間違いじゃないのかWWW

130 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:28:26 ID:g63HUVF7O
竹中はさっさと逮捕か死刑にすべきだろ

131 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:28:28 ID:Ev49jGcq0
>>118
きっとアメリカを見習って公的年金や医療補助を全廃したら気が済むんだろ。
確かに消費税5%を全廃してもお釣り来るけどな。

132 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:28:31 ID:utioZHbq0
日本を奈落の底に突き落とした野郎の一人

いまさら何をwww

133 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:28:43 ID:62HPpWWY0
インチキ改革の旗ふり役、ケケ中乙

もはやクソ左翼もネトウヨも関係ない。 奴は日本人の共通の敵である。

134 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:28:50 ID:5YXkXEtW0
竹中は雇用状況を多少良くした手柄もあるけど、金融工学wはなあ。

>>1
> コンプライアンス
金融工学の完全なる実践には、査定する人間は不正をしない
査定をさぼらない。という明らかに現実離れした前提があるから。

同じ理屈で共産主義もな。あっちは全部こけてるかw

党の人間は腐敗しない、って金融工学wよりもきつい縛りだもの。

135 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:29:17 ID:MYKnYCVr0
>>128
好きなやつを選びな。

・税収が減って財政破綻
・輸入超過で資本流出
・自給率を高め、外需依存脱却で農業国へ
・GDPが20位以下に転落

136 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:29:23 ID:Sgg3Qv8LO
>>125 ?

137 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:29:29 ID:NuAiORab0
竹中が、日本人に対して「改革」という言葉への嫌悪感をどれだけ植え付けたかを考えると、もしかしたら改革を進めずに日本をつぶすことが目的ではないか?
と勘ぐってしまう。

138 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:29:35 ID:9i5cGQRD0
ごめん投票権だった

139 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:04 ID:1HkHgdX70
>>134
竹中の考える新自由主義って共産主義みたいな発想だよな

140 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:10 ID:48VGEC+60

共産党は、中国、北朝鮮と同じ、共産主義思想と言う洗脳教団だ。
おカルト教団と同様に、弱者、病人を救うというお題目で勢力を拡大している。

自民党、民主党、公明党がカルト教団の支配下にあり、現在、共産党は順風漫帆だ。

不幸なのは一般庶民だ。投票する普通の政党が見つからない悲劇がおこっている。

141 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:15 ID:GYeeECQp0
>>17
両方不要の間違いだろ。

142 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:24 ID:IlUelTOI0
アメリカは米国債を売りまくらんといかんからなw
で、それを元手に米国債を買った国の様々な権利や財産を確保して回る
これが今やってる事
戦争する準備が視界に入ってるのは間違いない
やるかやらないかはともかくとして
チャラにするつもりはあるはずだ

143 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:36 ID:qX88JBv/0
>>128
経済に素人のオレでも今日本に必要なのは内需拡大だと思う。
基本的に海外に頼らず、日本国民を富ませ購買力を拡大するのが良いだろうと。
金融だ何だと虚業ばかり追いかけるのは止めろと言いたい。

144 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:38 ID:zWrntEuK0
公明党機関紙に赤旗か・・・。もう最高にどうでもいい代物。

145 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:30:39 ID:IDEpYRjI0

小泉に騙され・・・竹中に騙され・・・


今度は共産党に騙されるんですかwwwwwwwwww


お前らみたいな"馬鹿"は一生奴隷だ。それしか"使い道"が無い。


146 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:31:00 ID:wOpHK4vZ0
厚生労働大臣だけは、共産党の議員がやってもいいかな。
あと財界への牽制役。

それ以外は一切手を出さないでほしいけど。

147 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:31:02 ID:9Dtndt/j0
「改革止めれば日本(の一部富裕層)は衰退」が正しいな

148 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:31:27 ID:4CcwZmeb0
政治家とか官僚とか学者さんって
頭いいのかもしれないけど、
ちょっと世間の感覚とずれてんだよな

149 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:31:31 ID:OpGvsR490
>>135
>・輸入超過で資本流出
これは内需拡大で発生する可能性はあるが、
ほかはありえません。

150 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:32:11 ID:n3J8Jqfb0
竹中はふつうの常識を述べているに過ぎないのに
外資の手先扱いされて気の毒だね。

151 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:32:15 ID:1HkHgdX70
>>145
このスレの何処を読めば共産擁護に見えるの?
馬鹿を晒すのは勝手だけど、脳は生きているうちに使えよw

152 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:32:39 ID:BAR3SD2q0
>>82
当たり前だ。レッセフェールにしたら、ソロスの儲け口が無くなる。

市場に逆らって介入する政府の金をいただくのが、ソロスのやり口だからね。

153 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:33:14 ID:qX88JBv/0
>>150
政治は結果責任。
言ってることが正しくても結果が伴わなければ駄目だろ。

154 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:33:17 ID:5YXkXEtW0
>>131
よくそれで煽る人がいるけど、全体保険とやらに入っていれば
少なくとも旦那死んだ後に保険降りるくらいのものはあるらしいぜ。

155 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:33:49 ID:HufuDDL60
共産党でいいよもう

156 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:34:06 ID:RD3pYZwx0
竹中、てめーの改革でどれだけ日本が借金増えたと思ってんだ!

てめーが、日本の借金全額補填しろクズが!

国民の前で土下座するべき立場だぞテメーはよ



157 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:34:27 ID:n3J8Jqfb0
>>143 内需拡大したくても、愚民がゆうちょ銀行や三菱銀行に預金して金を寝かせるからだめじゃん。


158 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:34:31 ID:/QGpU6Gq0
お前が言うなスレまたきたかw

159 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:34:52 ID:IavMiZin0
竹中批判するのはいいが、共産も具体的な経済政策出せよ・・・
国民優先市民のためってお題目だけだろ。

160 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:34:55 ID:nOR6N3QO0
まあ共産主義のお手本はなくなっちゃったか軒並み資本主義的手法を取り入れてるけどね

161 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:35:04 ID:v8H9iijw0
ケケ中はちゃんと税金払え

162 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:35:29 ID:5YXkXEtW0
>>143
内需拡大にも限界がある。
その内需も計り方にもよるんで虚業をどうこう言えない。

人口減ってればなおのこと。

163 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:35:54 ID:IlUelTOI0
レッセフォールなんて有り得ないよw
なぜなら、不可避的に介入はおこるからな
アメリカ企業が不利になれば介入せざるをえない
そこを曖昧にして有り得ないレッセフォール(のようなものw)を楯にとって市場開放を迫るのがアマリカの詐欺師な所だ

164 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:35:56 ID:1HkHgdX70
早く共産党潰れてくれよ
中途半端な野党のくせに反骨気取ってるから
票が流れて自民や民主を勝たせてるって気づけ
で、解散して労働党を作れボケ

165 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:36:22 ID:Sgg3Qv8LO
>>135 耕地面積と日射量、人工比考えると自給率は60越えないから、農業大国は無理。

166 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:36:23 ID:OMAV1zL80
日本で一番の金持ちは誰あろう池田大作氏ですよ

167 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:36:35 ID:PZv3utPm0
>>155
共産党が労働者の敵中国共産党と手を切って
本当の共産主義を貫けば今の日本だと
全国民に支持されるぐらいの素地はあるけどね。

168 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:36:54 ID:ugWqpmkL0
本当に必要な改革は生産性の低い公務員&団塊正社員社員の大量首切り
まぁ、今となってはもう遅いけどな

169 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:37:04 ID:F0D+ZRHCO
>>7
つまり、在日創価は同和ヤクザでもある訳ですね。
わかります。


170 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:37:13 ID:0WGhjydt0
【郵政民営化】全国1048局で郵便集配業務廃止
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151454690/l50
【社会】郵政公社、郵便物収集を1日1回減らす "収益改善策"の一環
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158926075/l50
【郵政改革大きく後退】「規制を緩和して新規参入とは何事か!」と自民党の"怒号"を受けて信書便の民間参入を先送り…総務省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166135865/l50
【社会】小泉前総理が掲げた郵政民営化の「痛み」…地方から郵貯ATMが消える?★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168270036/l50
【社会】 郵政民営化前にサービス切り捨て、ATM738台撤去・簡易局500閉鎖の恐れも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169177197/l50
【郵政民営化】ゆうちょ銀行、不採算サービスは廃止か値上げ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182552837/l50
【高知】「サービスレベルは低下しない」と説明していた郵政公社 無集配局、時間外窓口廃止、ATM撤去相次ぐ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185221907/l50
【郵政民営化】26県の知事が「郵便局減少すると思う」…郵政民営化、サービス低下懸念
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190031219/l50
【郵政】 簡易郵便局今年4月以降310局閉鎖 北陸3県では7分の1が営業を停止
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191154525/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50


171 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:37:18 ID:ukkZj8Rs0
>>135
輸入超過は消費拡大の中でありうるシナリオだけど、
あとのはどういう理論で導き出したんだ?
解説お願いします

172 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:37:18 ID:HWNWMQ9d0
★小泉改革=IMF構造調整プログラム★

ウクライナの破滅とIMF諸改革

ウクライナの、そしてモンゴルの破滅のパターンは、IMFがアフリカはじめ、
援助を行った各国でやったこととまったく同じである。
援助を要請すると、融資条件として構造調整プログラムがIMFから提示される。
その通りに実行すると外資が参入、国内産業が破壊される。そしてアメリカの
援助穀物が世銀の食糧援助によって持ち込まれ、農業は競争力を奪い取られ、
自給自足、自主独立の手段を失う。この状態で旱魃などが襲えば、即、飢餓につながる。
IMFの要請により財政を緊縮し、教育予算を削減、教育も破綻している国が多いので、
人材が育たない、企業も起こらない。
財政が改善しないからさらに援助を、ということで借金がふくらみ、国内総生産は
借金の利子だけで消えていき、国内産業の育成はますますままならない、という悪循環に陥る。
アフリカがあれほどまでに飢餓と貧困に苦しむのはIMFの構造調整プログラム(SAP)
による社会構造の破壊が大きく影響している。
現在の貧困は、IMFがSAPを開始した1980年前後から急速に悪化している。
世界の最貧困層20%と最富裕層20%の所得格差を見ると、60年には1:30。
これが90年には、倍の1:60。2000年ではさらに拡大して
1:78になっているという。

IMF世界銀行の搾取システム構築を考え出した米シンクタンクにいた日本人が竹中平蔵。
IMF管理下国での無いのに日本にそのまま適用した結果が今の日本。結果このようになると
わかりきってやった確信犯。「痛みを伴う」と竹中に丸投げした小泉も言っていただろ。w
ハッキリとした原因があればこそ結果がその通りに現れる。

おまけ
世界銀行が竹中平蔵のwikiを改竄
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1193584897/

173 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:37:46 ID:nRChob4+0
小泉信者でも失笑なのに、今だに竹中信者やってる奴ってネタじゃなかったらなんなの?

174 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:37:49 ID:n3J8Jqfb0
>>161 おまえも住民税を払わないようにしなさい。

無駄遣いするなと叫んでも無駄なので、
ハナからやつらには与えない、というのが正解。


175 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:38:37 ID:MtxOr7ph0
ケケ中、正式に学会員になれよ。

176 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:38:39 ID:ol/UW33G0
竹中は逃げ足だけは一流



177 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:38:39 ID:LIoD6Iqb0
>>150
愚民感情の捌け口にされて可哀想だよね

178 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:39:07 ID:BAR3SD2q0
>>150
外国からの投資には「日本が外国に買われる!」
逆に対外投資したら「日本の金が奪われる!」

なんで、こんなバカどものために税金払わなきゃならないんだと思うと悲しくなるよ。
いっそのこと、対外鎖国した「バカの国」でも作って、そちらに移住してもらいたい。
いや、逆に「自由主義の国」を作って俺がそっちに移住でもいいや。

179 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:39:36 ID:2A4Z0OsI0
http://yamamotot.iza.ne.jp/images/user/20061223/33461.jpg

180 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:39:59 ID:n3J8Jqfb0
>>173 竹中が目立つのは、周りが異常だから。

まともな常識をもった政治家・評論家が、竹中くらいしかいないというのが日本の悲劇。



181 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:40:21 ID:qX88JBv/0
>>157
将来が不安だから貯蓄するんだろ。
給料が増えて正社員で安定した職に就け、可処分所得も増えれば購買力も上昇する。

182 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:40:24 ID:xCi4zxO/0
竹中のアメリカマンセーには飽きれるほか無い。
こいつはアメリカファンドのエージェントか何かか?

183 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:40:34 ID:ucANi/KQ0
酷すぎるな…
こんな低脳が日本経済を駄目にしたのか

しかし、まともな正論書いてるのが赤旗だけじゃあなぁ…

184 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:41:08 ID:ugWqpmkL0
ケケ中はFNMとFREをぜったい救済しないようにアメリカに説得に池や

185 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:41:20 ID:9i5cGQRD0
竹中を支持する理由が分からない

186 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:41:40 ID:EwYc3so90
そういえばITで雇用増えるとか、盛んに言ってた時期があったが・・・はて?

187 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:42:02 ID:56PDTx1J0
あーあ
完全に旧体制側から今の問題の責任をすり替えられてしまったな・・・


188 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:42:11 ID:IlUelTOI0
共産主義は駄目だろう
共産主義の一番駄目なところは、共産主義=正義、にしているところだ
そこで中国もソ連も失敗した
共産主義者なら正義のはずだ、ってのは共産主義では抜きがたくある
が、実際の道徳や倫理観は宗教や共産主義が不可避的に叩きつぶしにかかる伝統などの中にある
だから、継続的に健全である事は出来ない
物凄い立派な人間が仮に中心になっても、それが死ねば終わりw
逆に資本主義は何でも金にするから、逆に宗教などが生き延びられるw
それで腐敗をある程度チャラにしているわけだ、どうしても腐敗に傾くんだが
なんせ拝金主義=お金が一番偉い=資本主義、だから

倫理観や道徳と、それに基づいた世界観がまずいるんだよ
その中に経済システムが出来ないといけない
それは地球全体を環境含めて見据えた上で、ちゃんと順をおって理解できる合理的なものでないといけない
精神的なものと物質的なものを両立させる事が必要だ
そうでないとマジで滅ぶぞ

189 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:42:28 ID:ryVwZ4R90
改革が足りないのは事実。
そこにさえ目を瞑るようではお花畑・愚民・白痴のそしりは免れない。

190 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:42:29 ID:bfC2qu5d0
竹中擁護してるヤツはさぞかしいい暮らししてるんだろうな

191 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:42:55 ID:kD2g3s82O
聖教新聞ではないが、創価の新聞が竹中論文を載せたらまずいだろう。
創価の一般会員は社会的な弱者が多い。
竹中は強きを助け、弱きを挫く男。
いくら宗教が絡んでいるとはいえ、創価の会員もそろそろぶち切れるぞ。
我々を選挙のときだけ利用するなと。

192 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:43:05 ID:FMV9fhgu0
5年後の日本
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1102758878/54

54 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:04/12/18(土) 12:21:06
内閣によるでしょ?
子鼠・ケケ中・福井路線継承なら確実にアボーンでしょ。
冷戦以来、日本弱体化が国是のアメリカの傀儡なら確実にそうなる。
子鼠は後2年だけど福井は後何年だ?
自民抵抗勢力はもう力が無い、民主は子鼠と一緒で市場原理主義マンセー。
駄目だこりゃw
どっちに転んでもアボーンするのは確実だな。
先に国民生活がスタグフレーションでアボーン→自治体アボーン→国がアボーン→IMF統治下に。
3年前に小泉選んだのが全ての間違いの元だったな。
今年なんか景気本格回復のチャンスだったのにな。
来年は増税で国内市場&内需関連アボーンだしな。

193 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:43:51 ID:8+lLRXk70
中国でさえ自由経済を取り入れてるんだけどな
日共はおぼっちゃま集団だから

194 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:43:53 ID:56BDGZIB0
竹中のアメリカに日本の資産を売り渡す政策で日本ボコボコ状態だろ
アメリカの金融政策の失策を日本が肩代わりするのをこれ以上さらにすすめろってかw

195 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:44:42 ID:9i5cGQRD0
>>189
改革ってのは自民党が勝手にばら撒いた幻想だよ
現状は改革が必要だけど少なくともその役目を果たすのは竹中では断じてない

196 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:44:47 ID:qX88JBv/0
>>162
オレが考える内需拡大策は以下だ。

1) 間接雇用の禁止。
2) 役員報酬の上限設定。(4000万円くらいでいいでしょ)
3) 最低賃金を上げる。
4) 終身雇用の復活。
5) 天下りの完全禁止。

197 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:44:56 ID:qp5netlX0
まあなんつーか新自由主義的な手法を徹底させれば大きいところが勝つわけで、つまるところアメリカにカネが集まるということに他ならない。
単にそれだけの話なんだがな。

198 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:45:04 ID:wOpHK4vZ0
>>186
増えてるけど、激務で身体壊して辞める人も多い。
今では学生にも敬遠されてる。

199 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:45:13 ID:0WGhjydt0
民主党:郵政民営化凍結法案を3党で共同提出 2007/08/09
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=10488
> 提出後、記者会見した民主党・新緑風会の福山哲郎政審会長は、「国民新党から真摯な申し出があり、
>党としても次の内閣で協議した結果、3党で共同提案することとなった」とした上で、先に成立した
>民営化法には、巨大な郵便貯金のあり方、国債発行の問題、地方の郵便局の廃止、地方の格差拡大などの
>問題点が山積していることを挙げ、本格的な民営化法に対する修正案も3党で協議し、成案を得る予定で
>あることを明らかにした。
> 国民新党の長谷川憲正議員も、「郵便が遅くなった、郵便局で働く人が夜の9時、10時になっても
>帰れない、などの声を多く聞く。集配局が1000も減った。これは、当時の小泉首相、竹中担当相の、
>サービスは良くなる、郵便局はなくならないとの答弁に反している」とし、その上で「参議院選挙での
>1人区の結果を見れば、衆議院で自民党もそう簡単に反対できないのでは」との見通しを示した。 
> 社民党の近藤正道議員は、「民営化で、郵便局のもつセーフティーネットの機能が失われる。国民の
>真摯な声を参議院から出していく」と述べ、民営化が国民の声ではないとした。
> 今後、3党はこの法案の成立を図るとともに、本格的な修正案作りに取り組み、来年の通常国会への
>提出に向け協議する。

民主党:郵政民営化見直し法案を3党共同提出 株式処分の停止求める内容 2007/10/23
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12063
【政治】 “郵政民営化見直し”法案、参院本会議で可決 民主、社民、国民新が参院に共同提出
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197425460/l50
【自民党】衛藤参院議員、郵政民営化見直し法案採決棄権 真意をいぶかしがる声も出ていると朝日新聞
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197479869/l50


200 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:45:19 ID:tzLdaCrU0
手本のソ連は

201 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:45:30 ID:Et2vMDMg0
竹中の言うのは改革じゃなくて改革利権に過ぎない。
学会員なんて貧乏人の巣窟なんだからこいつの言う改革をすると自分の首が絞まるだけなのになw

202 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:45:39 ID:yzc4fwNM0
今朝の「亡国野郎ケケ&キム(司会;ハニトラ田原)」は酷すぎ

203 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:46:18 ID:hkIjz/LL0
改革したから衰退した訳だがw

目先の利益に捕らわれて無能政治をしたツケだよな。

204 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:46:50 ID:yOiedTjv0
新自由主義以前に共産主義はどうなのよ?
批判されたくなけりゃ早く党名変えろよw

205 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:47:01 ID:O8U6oYvXO
>>1
 EUの常識…『客観的理由がなく正当な理由なき解雇でも、解雇無効と判断されても、使用者は復職拒否・雇用終了し、金銭補償で解決可能』

★《地獄への道は、善意で敷き詰められている》…良かれと思った制度で、大多数の人の不幸を招くことになる
■野党やマスゴミがキャンペーンをして、『世界一手厚い保護を享受する、日本の正規労働者ホワイトカラーの既得権益を維持したまま』、非正規労働者保護をすると、それは大失業時代を誘発する。
 過激で見栄えのよいもの、絵になる話は、本質を表さない。
 見せかけの安定に酔いしれ、良かれと思った制度・派遣事業規制で、大多数の人の不幸を招くことになる。《地獄への道は、善意で敷き詰められている》。

★EUのように解雇規制の緩和を(金銭解雇を可能に)しよう
■『派遣にしろ正社員にしろ、全ては労働市場の需給で決まる。
 ところが、「正社員のみの解雇規制」で、いわゆる《歪んだ競争や不完全競争の状態》になっているので、経済効率が損なわれている。
 従って、解雇規制を緩和(金銭解雇を可能に)し労働市場における自由競争を促進すれば、
市場原理により、適切な場所に、適切な人材が、適切な金額で、自然と配置されることになり、経済全体の効率性が上がる。』
■日本では最高裁の最悪の判例の一つのせいで、解雇無効の場合、金銭補償の道がなく復職しかない。
 このため、復職が認められる正規と、金銭補償(給与数ヵ月分)すら認められない非正規の格差が極端に拡大している。
 不当な解雇を規制する必要はあるが、その解決方法は原則として金銭補償とするべき。この事によって、非正規の不当な雇い止めに対しても、正規の解雇と同様の保護を与えることができる。
 また、これにより正規に対する金銭補償による整理解雇も可能としていくべき。
■EUの解雇規制は、イタリアなどを除き、不当な解雇については金銭補償が原則となっている。
 EUの常識…『客観的理由がなく正当な理由なき解雇でも、解雇無効と判断されても、使用者は復職拒否・雇用終了し、金銭補償で解決可能』
 逆説的に思えるだろうが、これが有期契約へのかなり厳格な規制とバランスをとっている。


206 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:47:07 ID:qyqhvBn30
さすがに売国完了直前ともなると、正論を吐くのは共産党だけだな

207 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:47:19 ID:GaY/1HEi0
共産主義のお手本はwwwwwwww

208 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:48:02 ID:OpGvsR490
N速って内需拡大で意見はほぼ一致してるのに
公共事業はだめだって発言するが多いのはなぜ?

金持ちの使い切らない金を税金で取って
それを公共事業で低所得層にまわすことで全体の消費を増やす
なんてのは内需拡大の初歩の初歩だと思うんだが・・・

209 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:48:13 ID:kD2g3s82O
竹中の言う「改革」は自分が儲けるためのもの。
我田引水改革。



210 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:48:26 ID:1HkHgdX70
>>204
全く同意
さんざん論破されたネタなんだからいい加減変えろよな

211 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:48:35 ID:nu0hn4w90
竹中って自信満々だけど本当に頭がいいの?


212 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:49:00 ID:hkIjz/LL0
>1
> (2)「コンプライアンス(法令遵守)不況」。

PL法を否定して、
企業が利益の為に、電化製品のチェックを甘くして
電源入れた瞬間爆発する事件とかがご希望のようですね。

景気の前に、個人無し
か、この人の考えは。


213 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:49:07 ID:l5YkPqsV0
>>29
> >>25
> それ日本共産党が一番嫌うネタ。
> 日共が散々否定してきたのに、まだいうあんたは挿花だろ? www
共産党は、天皇制評価しだしたら残るだろう。

214 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:49:17 ID:FMV9fhgu0
>>191
産経新聞にも言える。なぜ低所得者向け新聞が低所得者に厳しいんだw

215 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:49:24 ID:9Dbkhx7K0
>>211
人を騙すって馬鹿じゃできないからね 一流詐欺師だもん

216 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:49:37 ID:n3J8Jqfb0
キムは、竹中と違って、バランス感覚を欠いたおかしなやつだよな。

日本振興銀行時代には金融庁の威を借りて社長をいじめていた。
ライブドアーやヒューザーまで擁護する極端主義者。

キムも、竹中を見習って、日ごろからニコニコ愛想を振りまくように努めないとだめだな。

217 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:50:02 ID:38sMCbIJ0
過去の歴史云々とかほざいて、共産を中共や露共の全体主義に摩り替える

短絡的脳内思考を改めた方が早いぞ、そこのボクちゃん>>204

218 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:50:11 ID:qX88JBv/0
>>208
道路族が利権を牛耳っているからでしょ。
補助金制度はいいと思うよ。例えば、太陽光発電とか。
税金を集めてそういう再配分で商業活動を活発化させるのが政治の役目。
一部の政治家や官僚や建設土木だけが利権をむさぼるのは間違っている。

219 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:50:18 ID:5YXkXEtW0
>>188
なにでもいいけどさ、性悪説を加味せずに
社会を論じたら遅かれ早かれ破綻するよ。

220 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:50:27 ID:O8U6oYvXO
>>199
読め
◆郵政の見えない国民負担〜改革の理由〜 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156827352/431

>>205
★《規制緩和の“遅れ”の犠牲者》…「規制緩和が不徹底である」ことが、市場原理が機能しない理由
■『規制緩和の不徹底(中途半端な規制緩和)』が問題を生じてさせている
 「規制改革によって成長を促進する」という認識を持たないと話は進まない。
 規制改革を進めて民間有効需要を創造していくことが消費者の利益であり、勤労者の利益である。
 そうなっていないということは、中途半端な規制が残っているということ。それがタクシー規制の教訓である。
 規制は正規労働者の統治構造そのものであり、規制こそが既得権益である。
 規制が要らなくなれば、非正規に比べ労働生産性の低い正規は不用となる。だから、正規は自らの生存権をかけて規制改革に抵抗する、そんなことはあってはならない。
■タクシー規制の教訓…「規制緩和の“遅れ”の犠牲者」
 台数は自由化にしたが、業界の反対が強く、運賃や営業方法の規制を自由化せず、歩合制を残した。
 その結果、市場原理が機能せず、供給過剰・過当競争・運転手の収入減となった。
 『業界規制の緩和が不徹底だったことが全て』なのである。
◆タクシー再規制―緩和の本旨に立ち戻れ[朝日新聞 2008/07/04] http://www.asahi.com/business/topics/TKY200807030523.html
≫「運賃やサービスの内容をもっと自由にすべきだ。02年の規制緩和で台数は自由にしたが、運賃や営業方法の自由化には業界の反対が強く、規制を残した。
業界規制の緩和が不徹底だったことが、ゆがんだ増車競争を生むことにもなっている」
▼→つまり、『市場原理が機能することなく、民間有効需要は縮減した。理由は、市場原理が機能しなかったからであり、それは「規制緩和が不徹底だった」からである。』
 朝日の社説がこのことに気づいたことを歓迎したい。朝日新聞は社説で書いた以上、是非、タクシー業界は『規制緩和の“遅れ”の犠牲者』として取り扱い、その正論を貫いて欲しい。
 野党と一部のメディアは、タクシー規制緩和の問題を「市場原理主義の象徴・規制緩和の犠牲者」として今後も取り上げるだろうが。


221 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:51:03 ID:DKMgXJek0
>>208
公が需要を作り出すということは良いが、
日本でそれを言うと全て建設等の工事にお金が回る。

サービスに力を入れるという発想がない。だから逆効果になる。安易に叫べない

222 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:51:29 ID:1AY6GUY/0
776 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 20:58:32 ID:q3SSaej/0
一人当たりGDP(日本)
1989年 2位 
1990年 7位 
1991年 4位 ←宮沢内閣
1992年 4位 ←宮沢内閣
1993年 1位 ←宮沢内閣
1994年 2位
1995年 3位
1996年 3位
1997年 4位
1998年 6位←竹中国政参加
1999年 4位
2000年 3位
2001年 5位 ←小泉内閣 竹中入閣
2002年 7位 ←小泉内閣 
2003年 10位 ←小泉内閣 竹中金融担当相兼任
2004年 11位 ←小泉内閣 竹中参議院議員当選
2005年 14位 ←小泉内閣 竹中総務相就任
2006年 19位 ←小泉内閣

223 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:51:30 ID:/MkLGykY0
坊主にくけりゃ今朝までにくい

224 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:51:55 ID:n3J8Jqfb0
産経新聞は日本唯一の高級紙だぞ。

日経はCMからわかるように部数拡大のために
婦女子&低級リーマン向けに変化したしな。

225 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:51:59 ID:tC3LWUyp0
日本をガタガタにした張本人がなにをおっしゃるwww

226 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:52:27 ID:5iPsueuJ0
>>223
1+1でも竹中が2と言えば「反対!」「おまえが言うな!」「答えはそれだけじゃない!」
天皇かネラーに大人気のタレントあたりが言えば「はいそのとおりでございます」
今はこんな現状。

227 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:53:06 ID:5GtnS4j00
どこも売国政党なら、国民にやさしい共産党にはじめて投票してみるか

228 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:53:09 ID:oBYj9tVj0


日本に郵政民営化要望した米国は自国では郵政国営(笑)





229 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:53:16 ID:O8U6oYvXO
>>220
■日本はそろそろ底辺労働者保護の財源のあり方の選択を国民に迫るべき時期。
「日本は“限られた財源”を、底辺労働者の保護に使うべきか?企業の代わりに正社員の保護に使うべきか?」と。
 どちらが道かはわかるだろう。
■『労働分配率の問題を改善しない限り、貧困・ワーキングプアの問題は改善されない。今の賃金体系を維持しかつワーキングプアの問題を改善することなんて無理だ。』
 この視点で問題を考えていかない限り、改善されることは難しいのは間違いない。
 「正規の年収を下げ、そのぶん正規雇用を増やす」 こうした議論ができるか?実現できるか?
 40・50代の年功序列型の高給取りの人達が本当に仕事・能力に見合っているのか?


★階層が固定化される、正規のみ保護する現行の法制度…チャレンジ不可能な「希望なき社会」
■日本において、『国際的に見て既に高い』人件費を増やせる環境にはなく、短期的には配分を変えるしかない。
 『大企業で減らすべきなのは、パフォーマンスの低い貰いすぎ中高年の人件費であり、それが氷河期世代の新規雇用に回るような政策が必要。』
 経営者はそうしたいが、国の法制度が阻止している。
■この問題を解決するには、下記3つの政策をセットで同時に実施すべき。
 1:労働条件不利益変更[降格・賃下げ]と解雇法制[金銭解雇]の規制緩和(連合の既得権改革)
 2:「“企業内”同一労働・同一賃金」の法制化+最低賃金引き上げ(経団連の既得権改革)
 3:やる気ある非正規社員に対する教育訓練の提供[英国の様に大学でのキャリアアップ再教育の無料化] +企業への雇用インセンティブ(財源問題につき、道路族ほかの既得権改革)
■『派遣法改正によって働き方の多様化が進んだこと自体は大筋で正しい』が、結局、『正社員のイスが空かない限り、派遣社員は一生、正社員になれない』。
 非常に法的に難しい「労働条件の不利益変更(降格・賃下げ)」と「一定の条件下での解雇(金銭解雇)」が可能にならない限り、再チャレンジは不可能だ。
■参考
◆『激論!新しい貧困とニッポン!』氷河期世代を救い、労働市場を正常化する政策提言[MyNewsJapan 渡邉正裕 2008/05/06] http://news.livedoor.com/article/detail/3640600/


230 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:53:19 ID:l5YkPqsV0
>>36
> >>16
> 米国の市民権を持ってて、老後は米国で暮らすことになってる
> だけですww。
> つまりこの人は、米国人ということです。
住民税払えよ。
シッコで見たけど、キューバで5セントの薬を、アメリカで120ドルで売りつける、


231 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:53:35 ID:VVziH6zU0
内需型にするならバラマキしかないよな

232 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:53:36 ID:qX88JBv/0
まぁ、共産党については支持するつもりは全くないけど、
日雇い派遣とかワーキングプアの問題を国会でちゃんと
取り上げてくれる政党ってここくらいなんだよな。

233 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:02 ID:0Q0H8YxL0
共産党はレーニンスターリン式共産主義にしたいんだろ

234 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:17 ID:dlFesC0EO
>>224
共同配信を受けてる癖に「高級紙」って何の冗談ですかw

235 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:22 ID:1/1op5RPO
>>221
ミラーマンが変態だけどアタマがいいようなもんで竹中がアタマがいいからといって、品性がいいとは限らない
すくなくとも、多くの人間が貧しくなっていくのを、自己責任できって捨てるのを何とも思ってない
屁理屈をこねるのは得意なんだろ

236 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:24 ID:9SwuyaPE0
自民党が下野したら竹中は海外逃亡する予感


237 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:28 ID:MmxvDqvE0
>>1
いや
経済学の世界では投資家と経営者(企業家)の行動を分析してます
労働者は経営者の資源の一つに過ぎません

238 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:35 ID:5YXkXEtW0
>>224
ねーよw
今だって文章めちゃくちゃじゃん。

239 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:42 ID:HWNWMQ9d0
          WGIP
      ┌──┴──┐
    自虐史観   反共運動
    反靖国     靖国支持
 ┌──┴──┐┌──┴──┐
左翼 ─┬─ 統一協会 ─┬─ 勝共連合
  | 洗脳活動  |   反共活動│
  |          |    .      |
  |       朝鮮893─┬──┘
  |              │
 ├───X───街宣似非右翼
  | 造られた対立構造  .|
  |              |
  |.     ┌─────┘
  | 日本人の愛国心に暴力的な印象を持たせる。
  | 天皇を褒め殺しにし貶める。
  |     ↓
  | 実態は左翼勢力を応援。
  | 左翼が似非右翼の行動をレッテル貼りと印章操作・洗脳に利用
 └─┬─┘
自虐史観の正当化→統一協会は日本の女性信者を広めるために利用
    ↓
中国・韓国・北朝鮮が外交で日本の上位に立ち、"賠償金"を吸い取るためや
在日が日本に居ることの正当化などに利用。
    ↓
アメリカは日本国内の共産思想の広がりに歯止めをかけつつ
バランスをコントロールすることで国力を奪い日本がアジアで
力を付け過ぎることを阻止。
自虐史観の事実化により原爆と焦土作戦を正当化・相殺化。
日本人に罪の意識を植え付け、平和を唱えてキリスト教を布教。

240 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:43 ID:XOOVEuQI0
>>3
> 膨大なワーキングプアと貧困

大袈裟だなあ・・・
餓死者が大量発生した、とかいう状況ならともかく、現状でそんなフレーズが通用するとは思えん。

241 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:46 ID:MMMsUUKG0
小泉、竹中時代の5年で国の借金171兆円増やしたよな。
大企業減税、株式売買で巨額な利得を得る資産家への減税等々で。

歴代首相で桁外れの使いっぷり。これでも小泉待望論をもつ馬鹿は
日本の迷惑。

242 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:54:46 ID:NXqhQpFx0
流行の尻馬にのって
国民苦しめるような党なんかもう応援しないわ。
もう公明党支援するのはやめた。

奥田が出た時点でアホやと思ったわ。
なにが現場主義やねん。現場の労働者や失業者の苦しみくらい知れよ

243 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:04 ID:9Dbkhx7K0
>>232 日雇いワープア問題は社民も一応取り上げてる

244 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:09 ID:OMAV1zL80
借金まみれになったときに共産系と創価系のどっちに相談に行くかといえば
だんぜん共産系だよな。いい弁護士紹介してくれそうだし
せいぜい選挙のときに入れてく欲しそうな顔するだけでしょ
うっかりに創価に行ったら良くて信者にしてもらえるだけで
下手すりゃ信者によっては保険金を掛けられてフィリピン辺りで八つ裂きにされて殺されそうだよ。

245 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:21 ID:4dWme4gq0
今日のサンプロで財部から日本に外国から投資が集まらないのが問題だとか指摘されてて、
顔引きつってたぞwwwwww

246 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:35 ID:nY3ksNSs0
そりゃ自分のウダツが上がらないのを竹中のせいにしとけば楽だからw

247 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:36 ID:OpGvsR490
>>221
建設等の工事に回ることに何の問題があるんだ?
あなたが問題だと思っているだけで実際に問題点なんてないだろ。

248 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:38 ID:mIIHGVG70

【外資族】  http://government.bbs.thebbs.jp/1205583217

 外資族とは、日本人の資産・日本の資産を、ゴミクズ同然で、外資に売り渡す売国奴を指します。
 100年以上前の自由主義、弱肉強食が罷り通る夜警国家を改革と称し国民を騙す政策です。
 
 Q スポンサーは?
 A 在日米国商工会議所(ACCJ)です。
    2006〜07 会頭 チャールズ・レイク (アメリカンファミリー=アフラック)
    2008〜10 会頭 アラン・スミス (AIG=AIU・アメリカンホーム・アリコ・AIGスター生命)
 
 Q 最近の活動は?
 A 空港の外資規制反対です。
 
 Q これは公平な脅しなの?
 A 空港の外資規制反対も、郵政民営化もアメリカではやっていません。

【外資族】

 □ 売国政治家  清和会(小泉 安倍 中川秀直 世耕弘成 山本一太) 渡辺喜美 塩崎恭久 
 □ 売国学者.   竹中平蔵 大田弘子 
 □ 売国マスゴミ  田原総一郎



もう既に>>22で全てを物語ってしまった。
自民清和会・経団連を政界から追い出さないと弱肉強食の畜生の世界になるぞ。

249 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:55:50 ID:n3J8Jqfb0
竹中の不幸は、仕えた相手が、改革したふりだけする小泉だったこと。

本来なら大減税でもすべきところ、小泉は、

 ・古賀・谷垣外し
 ・郵政民営化
 ・8月15日に靖国神社参拝

しかしなかった。

250 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:56:43 ID:O8U6oYvXO
>>229
【過剰な法令遵守の運用は、小さな正義は守るが、大きな正義を失わせ、国家を滅ぼす】
■とにかく逮捕し司法的解決は日本だけ…結果的に今後の対策はなおざりに
 日本だけだから「過失 →逮捕 →裁判で厳罰と多額の罰金を要求 →調査や今後の対策はなおざりに」は。
 日本は…『(検察警察の「査定ポイント稼ぎ」や「統計の数字を合わせる目的のノルマ達成」の)逮捕』と、
『(マスゴミが煽り、それに流され情緒で司法も判決を出す)マスゴミ裁判』が中心。
▼海外では、「過失 →一部過失を免除してでも原因を調査(司法取引なども使う) →今後、同種の事故を起こさないようにする」
 海外は…『逮捕などの司法的解決が中心ではない。』国民にとってプラスになる方向に動く。
 つまり『法の運用遵守より物事を考えて、国民を守るために、原因究明と今後の対策を中心に動く。』
■過剰な法令遵守の運用がもたらす結果
 『この「なんでも逮捕し司法的に解決」という《過剰な法令遵守の運用は、実態経済社会とズレている》。
 この運用がもたらす結果は、「法令違反したら全部ダメにしてしまえ」ということであり、経済社会に弊害を生じさせ国を崩壊させる。』
 例えば、金融関連のデッチあげ逮捕、最善の努力を行った結果の不幸な転帰なのに医療訴訟、耐震偽装など。
◆「“検察が考える法令の解釈と適用が全てだ”という考え方が日本の法令遵守。マスコミは皆、その通りだと言って検察の応援団になる。
 しかし、そういう考え方で経済社会を動かして行こうとすると、色んな所で弊害が起きる。
 『やはり日本の検察は特殊。正義を独占しているという所が特殊。』
 日本の検察というのは、透明性が求められないし、アカウンタビリティ(結果に対する説明報告責任)、説明も求められない。
 『“全て正義だからこれでいいんだ”と。ガバナンス(社会的役割を自覚して最善の自己組織規制を行う。独走・暴走をチェックでき阻止できること)も、全て正義に帰着してしまう。』
 もちろん厳正中立・不変不倒ということは必要だが、『一定のそれ(検察警察)に対するチェック機能はこれから持たして行かないといけない』」
 by 郷原信郎(のぶお) 2007/12/01 朝まで生テレビにて

◆「法令遵守」が日本を滅ぼす(新書)(郷原信郎 著。新潮社)


251 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:57:33 ID:4dWme4gq0
>>243
社民はよえーよ。正規労働者の組合のマッチポンプ。

252 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:57:40 ID:DKMgXJek0
内需拡大にはどう考えても外資の力が要る
しかしそれを受け入れようとしない日本。

全うな競争をしないと発展するわけないよ


253 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:57:43 ID:pOE2v6B3O
ただ外資呼んで来ただけだろ

254 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:57:46 ID:hkIjz/LL0
>>204
気に入らないのなら両方ダメでいいじゃん?

共産はダメだから、新自由主義はOKってのは理由にならない

>>222
ワロタw
まぁ、派遣という労働単価削減政策をやったから当然だよ。

255 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:58:06 ID:YKtYcTNz0
┌─────────────────────────────────┐
│        __,,,,,,,,,,,,__                                    │
│        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、                                  │
│      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ                                   │
│    /:::::;;;ソ         ヾ;〉                                 │
│    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|                                │
│   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!                                  │
│   | (     `ー─' |ー─'|    自民/民主、どちらが政権を獲ろうが献金   │
│   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ    漬けにすれば我々がコントロールできる。    │
│      |      ノ   ヽ  |                                │
│      ∧     ー‐=‐-  ./     わずか25億ポッチで日本を操れるのだから     │
│    /\ヽ         /     これほど有効なお金の使い方はない。       │
│  / \ ヽ\ ヽ____,ノ                                  │
└─────────────────────────────────┘
 ※ 自民党、政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html

256 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:58:23 ID:svSlLKld0
>>191
俺の職場は共産が強く、住んでる地区は公明が強いんだけど、学会の人達はもうぶち切れてる。
それでも公明は悪くない、自民党が暴走してて止められないとかなんとか。
共産系は、最近自信を取り戻し始めたというか、党員が増えてるそうな。

選挙の六ヶ月ぐらい前になると公明新聞と赤旗日曜版の押し付け食らうけど、公明が入れ始めてる。
年内に選挙だと俺は睨んでる。 

257 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:58:33 ID:fPfcMdHf0
このお方は穏健な顔した経済ヤクザです。

258 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:59:08 ID:n3J8Jqfb0
>>256

公務員キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!


259 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:59:45 ID:4dWme4gq0
>>249
8.15に参拝はしてないだろ。
でもあれでネトウヨの心をつかんだのは確かだなw

260 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:59:45 ID:O8U6oYvXO
>>250
★《地獄への道は、善意で敷き詰められている》
■『過剰な道徳観の運用(とそれにともなう規制)は、小さな正義は守るが、大きな正義を失わせ、文化を経済社会を国家を滅ぼす。』
 「自らの価値観に基づく正義のためなら、何をやっても良い。全て正義だからこれでいいんだ」に帰着してしまうと、危険。
 そういう考え方で経済社会を動かして行こうとすると、色んな所で弊害が起きる。情緒で治世は成り立たない。
 アメリカである団体が中絶に反対だから医師を殺害した事件があったが、これを許すのと同じだ。
 一番やっかいなのは、彼らが「自分の正義感」だけが正しいと信じており、『他人にも遍く広めたいという欲求を持っている、総じて「頑固でお人好し」な一般市民ということ。』
■《道徳ファシズム》の足音が忍び寄っている…
 『道徳や偏見が、市政県政のレベルにまで入り込み、私たちの生活を無理やり変えようとしている。』
 そうした構図は、
「仮想と現実のつかない子供が増えているから、規制を強化しなければならない」などとして、マンガやアニメ、TVゲームといったメディアがバッシングを受けている状況や、
「少年の凶悪犯罪が増えているから、子供から携帯を取り上げたり、もっと教育を強化しなければならない」と、子供の監視管理を強化している状況
と、まったく一緒。
■先日、連続幼女殺人事件の犯人である宮崎勤の死刑が執行された。
 宮崎勤事件に始まったマンガやホラー映画に対する「感情的な排除」は、TVゲームや少年犯罪を経て、いま「コンビニの深夜営業」や「夜型のライフスタイル」にたどり着いた。
 宮崎は死刑になっても、宮崎の残した爪痕は、いまもなお広がり続けている。
 だが、宮崎の残した爪痕を広げているのは、宮崎自身ではない。
 自らの道徳や偏見を政治に結びつけ、まさに官民一体となって、わずかでも好ましからざる物事を、身の回りから徹底的に排除しようとする。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156827352/473
▼《大衆は見せかけの安定に酔いしれ騙される》
 正義は事実と法のみが味方なのに…。情緒論で正義を振りかざし、悪を創り出して倒す。『これは気持ち良く癖になる脳内麻薬。大衆を騙しやすい。』


261 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 18:59:49 ID:EKO5Obgf0
貴方は、日本共産党を選びますか?


それとも、創価学会を選びますか?

262 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:00:10 ID:qX88JBv/0
>>247
儲かるのは一部の人だけで、しかも無駄が多いのは問題ではないと?
必要な建物や道路なら作ってもいいけど、あまりにも無駄な箱物や道路が多すぎる。
税金を使うなら、代替エネルギー開発への補助金とか自由な商業活動ができるように
法整備したり、そこに補助金を出して活性化させること。
間違っても国が経営してはいけない。私のしごと館みたいな赤字経営になってしまう。

263 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:00:19 ID:9ktovhlS0
ポニョってんじゃねーぞ

264 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:00:21 ID:hkIjz/LL0
>>242
そういえば、経団連が政治に口を出してきたのも小泉政権になってからだな。

結局、小泉は郵政以外はどうでも良くて他人任せだったんじゃないのかねぇ。
その郵政も何の為の民営化なのか分からんが。

265 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:00:43 ID:XtOYHRHb0
竹中ついに正体あかしたか。
ヤンキーのポチで、層化となかよし。

266 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:00:54 ID:2LvT816d0
■ 財投の不良債権はどれくらいある?
 関連page:日本は官制経済国家
慶應義塾大学経済学部助教授の土居丈朗氏は『財政投融資の健全性』というレポートで、2000年度末で267兆円の不良債権を指摘しています。
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/tdoi/index-J.html
当時の融資総額は357兆円だったので、76%が不良債権となっていることになります。
日医総研(日本医師会総合政策研究機構)は2002年4月に『公的年金積立金の運用実態の研究』という報告書を発表。
年金積立金147兆円のうち、これまでその全額が財政投融資にまわっていて、
そのうち87.7兆円が不良債権化していると結論づけています。
日本経団連など財界のシンクタンクである日本経済調査協議会が2003年に分析したところによると、
特殊法人等の準政府部門が抱える借金は400兆円になるということです。
【2005.8.15】



267 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:00:56 ID:aqHCjGwAO
ソ連北朝鮮中国よりだいぶマシだがなw

268 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:01:16 ID:DKMgXJek0
>>247
90年代のマクロ経済において効果がなかったという事実が最大の問題点です
その事実がなければ誰も何も言わずに今でのも国債刷ってバラまいてるよ。


269 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:01:17 ID:9i5cGQRD0
>>226
>>1の文章読んだ?
こんな詭弁改革案だと1+1=2で例えることは出来ないよ

270 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:01:50 ID:n3J8Jqfb0
小泉の数少ない功績である古賀・谷垣冷遇を、
福田が台無しにしてしまったのが、いまの不況の
主因のひとつである。

271 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:01:53 ID:a41ibOas0
竹中・公明党機関紙・赤旗
みんな変なやつら

272 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:01:55 ID:0Si30ThE0
共産党が共産主義との決別を宣言して党名を共和党にしたら
一気に1/4ぐらい議席を取れると思う

273 :25億ポッチで日本を操れるのだからこれほど有効なお金の使い方はない。:2008/07/27(日) 19:02:15 ID:29TDrhy60
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
社会保障費 2200億円圧縮(予算削減)して、清和会チンパンダー血税散財日記
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
二酸化炭素排出権  5兆円(予定)
シナへの円借款   463億200万円      

思いやり予算     約2000億円
国連分担金      約3億ドル(約300億円)    

ダボス会議 アフリカ援助 約1兆2500億円
エイズ基金          582億円    

アフリカ向け途上国援助(ODA)の倍増、最大40億ドル(約4200億円)
食料サミット            1億5000万ドル(約150億円)支援表明        

パンダレンタル料 1億円(2頭)
道路特定財源   59兆円(今後10年間)  

タクシー代     26億円(国交省)、4億8000万円(財務省)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
外国人留学生   1兆6000億円

274 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:02:56 ID:OpGvsR490
>>262
儲かる人が一部ってのはどこを見ていってるわけ?
まさか、土方にお金渡してはい終わりで思考停止してない?

275 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:03:09 ID:9Dbkhx7K0
>>270 おーい 谷垣は小泉内閣で財務大臣やってましたよ

276 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:03:21 ID:rzQKsiZ+0
郵政民営化を皮切りに、聖域無き改革が始まるはずだったのにねえ。
理論倒れでバランス感覚を欠いたプランだったんだろうな。郵政民営化でさえ
部門によっては当初の予定の8割減の収益しか上げられなかったし。

277 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:03:29 ID:qX88JBv/0
>>264
2001年に経済財政諮問会議が出来てからだな。
出来たのは森内閣の時か。

278 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:12 ID:5YXkXEtW0
>>247
その路線は小渕あたりで借金を飛躍的に増やしたって
「実績」があるから。

279 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:17 ID:OpGvsR490
>>276
国会ではもともと郵政民営化はうまくいかないって資料しか出てなかったよ。

280 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:28 ID:kmJV6lI+0
米国経済の低迷は、サブプライムローン破綻による一時的なものだ。
本当に世界第一の米国経済が落日を迎えたりしたら、経済だけでなく、軍事も含めて世界中が大混乱に陥る。

米国は、この20年で人口を2億→3億に増大させた。
人材の活力を増強し、内需を拡大。経済でも科学・技術でも世界をリードしている。
日本は戦後一貫して米国の政策に追随し、その後に続いて来た。
日本の基本方針として、米国の後を追う以外の選択肢は現実的でない。

しかし、下記提案はいずれも新味が無く、大した効果は無いだろう:
> (1)「羽田空港の拡充」。
> (2)「法人税の引き下げができるスーパー特区」。
> (3)「東大の民営化」。

人口増大による内需の拡大と経済活力の増大が、今の日本に必要な事だ。
米国を範に取り、移民を導入する事が、日本の喫緊の課題である。

米国に行けば、インドや中国出身の技術者が米国企業で働き、ジャマイカ出身の移民が店員をしている。
日本でも同様に、インドや中国出身の技術者が日本企業で働き、
タイやフィリピン出身の移民が店員をするようにならない限り、
少子高齢化を克服して、人材の活力を増強し、内需を拡大する事はできない。

このままでは日本は衰退し、貧困国家に転落する。そして、貧困国家の貧富の格差は厳しく悲惨である。

281 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:37 ID:y+F+y1Hs0
立ち上がれ日本人、今立ち上がらないと日本終わっちゃうよ(゚Д゚)
毎日変態記事発覚
   ↓
日本のメディアが朝日、毎日、NHKが反日メディアだってばれる
   ↓
売国政治家による人権擁護法案、移民、外国人参政権、国籍簡易取得がクローズアップ
   ↓
売国政治家による中国ODA6兆円と中国留学生毎年1000億円無償提供がクローズアップ
   ↓
在日や中国人による犯罪激増、日本搾取クローズアップ
   ↓
売日政治家の日本主権の中国委譲が発覚
   ↓
日本人覚醒 ←今ココ
   ↓
メディアによるネット規制が強化
   ↓
日本人が立ち上がる→立ち上がらない場合→中国によるチベット化→日本終了
   ↓
毎日新聞崩壊
   ↓ 
売国メディア駆逐
   ↓
売国政治家を駆逐
   ↓
反日外国人駆逐
   ↓
日本が正常化に向かう
   ↓
特亜の崩壊 ・世界平和へ


282 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:42 ID:l5YkPqsV0
>>132
> 日本を奈落の底に突き落とした野郎の一人
>
> いまさら何をwww
小泉改革の戦犯代表

283 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:43 ID:fPfcMdHf0
>>272
だめだめ。
旧社会党が社民党になった後のあの没落っぷり。
宗旨変えは政党の命取りだよ。

284 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:05:54 ID:TtnNJqSb0
>>271
売国野郎ケケ中と一緒にすんな。赤旗がどんだけ自民党政治家の国民に対する
背信・不正行為を暴いてきたと思っているんだアホ!つか、そうかそうか、乙。

285 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:06:02 ID:zrw7HTSG0
ミラーマンの話を聞きたいな。
謝礼は女高生のパンツでいいんだからテレビで呼んでくれ。


286 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:06:18 ID:n3J8Jqfb0
>>275 谷垣冷遇したのは安倍だったな。


287 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:06:22 ID:nR6AI86z0
日本みたいな図体のでかい国が外需頼りにするなんてもうだめだろ
途上国ならともかく世界第二位の経済大国

しかし国土は小さく、少子高齢化が進んでる


そんな国が唯一武器にできる技術を無償で横流しする無脳政府
技術供与の変わりに見返り要求しろっつの

288 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:06:54 ID:UpjYOOEB0
おい、内需をアップさせるために、公共事業とかバラマキとかいってる奴いるけど、
減税しても内需ってのはアップするんだよ、まさに維持費のかかる無駄な道路つくるか、
その減税した分を消費に回すか貯蓄にまわすかの判断を国民にゆだねるかのどちらかだ。
当然、同時に社会補償費を減らすんじゃなくて増額して将来の不安をなくして消費に導く
(いまは不安から来る貯蓄が高い)、その金どうするかって? 決まってるだろ
公務員天下り特殊法人すべてからぶんどってくるのが最良の方法だ。

289 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:06:56 ID:VVziH6zU0
小渕が死ななかったらどうなってたんだろうな

290 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:07:11 ID:3ckJPgLp0
┌─────────────────────────────────────┐
│大手企業ネラー電機、最近どうも業績が悪い、そうだ人件費削減だ。               │
│                                                        │
│ネラー電機サポートという派遣会社を子会社に作りました。ネラー電機は自社の雇用を ..│
│大幅に縮小し足りない分は派遣会社から入れることにしました。すると、どうでしょう…   │
│                                                        │
│今まで30万払ってた給料を子会社の派遣に払い、その内の20万を派遣社員に払うので .|
│派遣会社は10万も儲かってしまいました。おかげさまで派遣会社は好業績。連結なので . |
│ネラー電機の利益も大幅にアップピンハネ分が連結決算の利益になるのです。.        │
│                                                        │
│やってることは労働者の金をふんだくって会社の利益に計上してるだけなんだけどね。   │
└─────────────────────────────────────┘
 【政治】大企業のグループ内派遣「専ら派遣」に上限、8割を軸に調整…厚生労働省の方針
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217066826

291 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:07:35 ID:5YXkXEtW0
>>283
拉致問題発覚絡みの大量離脱だろ。

292 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:07:44 ID:DKMgXJek0
>>279
別にうまくいく必要なんてないんだよ
巨大な金融資産をいち公企業が大量に保有しているということが問題なんだから

293 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:08:19 ID:OpGvsR490
>>278
一時的に借金増えるのは当たり前。
そもそも景気対策には金が要るのに金を支出することを嫌って
改革とか聞こえがいい話のみを鵜呑みにして
経済政策をとってるのがそもそもの間違い。

>>288
まぁ別に減税でもいいけどね。
失業率が上がってるから公共事業のほうがいいとおもうけど。

294 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:08:20 ID:wOpHK4vZ0
>>274
で、いつみんなに金が回ってくるの?
みんな金があれば使いたい。
だけど給与は上がらん、物価は上がる、その他先行き不透明だから、
貯金と消費を極限まで抑制ってなってるんだけど。

295 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:08:21 ID:gbobtcGT0
赤旗は、たまにまともな事を書くから困る。

296 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:08:44 ID:48VGEC+60

日本の政党は、みんな売国奴だ。特定国とフレンドなら良いが隷属なのが致命傷だ。

個人議員が、日本人の為に政党内部で逆風に負けず行動する良心を期待したい。
とりあえず、統一教会と創価学会とガチで戦えるのが中国支配下の共産党だ。

自民党の売国奴を浄化(統一教会、創価学会のスキャンダル攻撃)してくれるなら、
俺の1票を一時的に共産党に託すが、取引しないか?
ただし、アベちゃんはよくやったから除外してくれ。



297 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:08:48 ID:9Dbkhx7K0
>>280 移民政策を行い 成功した国は歴史上存在したことない 米?ありゃあ元から余所者が支配したんだから

298 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:09:01 ID:XHSjeYEl0
で、いつタイーフォ?

 

299 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:09:08 ID:VVziH6zU0
>>288
昔減税して内需を拡大させようとしたらしいが、どうもお金をドンドン貯めちゃうらしい
それじゃ経済が回らないから、税金でむしり取って、国が使うべきだと判断したと昔聞いた

300 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:09:12 ID:cLy3vy0J0
アメリカはイケイケドンドンすぎる
日本は慎重しすぎる

その間くらいを取るのが良い

共産は日本のアメリカ化駄目しか考えてない
その過程を考えない。
0が一気に100になると思っている。

301 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:09:27 ID:O8U6oYvXO
>>266

>>260
■「特殊法人・独立行政法人への12兆6047億円(06年度)(事業発注・補助金交付など)」について
 マスゴミ、特にみのもんたが、これを使えと言うが、できない事は言わないように。
 それでは、『なぜ民主党を含む野党は「特殊法人の12兆円を財源にしろ」と言わないのでしょうか?』
 特殊法人・独立行政法人の8割は、国の礎である基礎科学研究や医療など理科系。つまり廃止できない機関。
 みのよ。
 「特殊法人の12兆円のほとんどが、教育・医療・介護・福祉など社会補償関係だから、そうそう削れない」と、毎日新聞・論説委員に指摘されただろうに。もう忘れたの?

■よく、日本の医療費が先進国最低と言うが、それはGDP比。
 GDP比というのは、その社会の負担力を示す指標で、つまり、その目的のためにどんだけ増税する余力が社会にあるかという事。
 つまり、GDP比の国際比較を元に財政配分を語るのは詐欺。
 財政配分を議論するなら、予算比と税収比で語らなければ無意味だ。
 マスゴミは余り指摘しないけど、『GDP統計は為替の影響が強い。95年は、1ドル = 79円75銭まで高値付けている。』

■借金返済は「支出節約できない経費」。財政力指数は高い数値にありながら、最低限必要とされる経費が増加しては、投資や新規事業の余剰財源が限定されてしまい、財政硬直化=経済成長できないが起きる。
借金を作ったのは小沢一郎


302 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:09:51 ID:E+qPoRL+O
>>280

>米国経済の低迷は、サブプライムローン破綻

サブプライムが何故破綻したのか
分かってないのか?

貧乏人を増やして、更に借金を背負わせてカツアゲしようとして
貸し倒れた。




303 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:10:13 ID:+tNgHW9m0
カルトが与党やってんの日本くらいだろう。

304 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:10:15 ID:WcGPVxLF0
浪費の帝王、国交省。うば捨て鬼、厚労省。血税を騙し取った財務省。国民を自暴自棄に追い込む自民公明政府。

最低課税所得者の税率変化です。
よく見てください。平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変ですね?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いましたね。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
つまり18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまったんです。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金です。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知ってましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のサイトを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いちゃってますよ♪♪

二重課税の財務省。浪費狂いの国交省。うば捨て医療制度とでたらめ年金の厚労省。
この悪辣な政治を処罰する法律がないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で行使しましょう。
そして、いっしょに叫びましょう。『自民、公明、滅びろ!』


305 :<<自民日本人国家破壊本部 (リアルしねしね団)>>:2008/07/27(日) 19:10:32 ID:sQRUXBOa0

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/06/21(土) 14:28:14 ID:???0

・自民党国家戦略本部(本部長・福田康夫首相)の「日本型移民国家への道プロジェクト
 チーム」(木村義雄座長)は19日、日本の総人口の約1割に当たる1000万人の移民
 受け入れを目指す政策提言をまとめた。20日にも首相に提出する。

 経済成長重視の「上げ潮」派のリーダーである中川秀直元幹事長が旗振り役を務め、
 「中川総裁誕生に向けたマニフェスト(政権公約)だ」(自民中堅)との見方もある。(略)

 「外国人が暮らしやすい社会は日本人にも暮らしやすい社会だ。多文化共生に向けた
 メッセージを発し、国民運動を進めていく必要がある」中川氏は19日のPTで提言の
 実現に向け、強い意欲を示した。

 提言では、50年後の日本の人口が9000万人を下回るとの人口推計をもとに移民受け
 入れによる活性化を図る「移民立国」への転換の必要性を強調。移民政策の基本方針
 を定めた「移民基本法」や「民族差別禁止法」の制定、「移民庁」 創設などを盛り込んだ。

 「移民立国」は中川氏の持論で自らが会長を務める「外国人材交流推進議員連盟」で
 構想を温めてきた。秋の臨時国会に一部法案の提出を目指す考えだ。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080620/stt0806200013000-n1.htm

306 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:10:33 ID:GjNRPsbW0
竹中というのは 応用力がないんだよ
いつまで経っても 日本の経済学のレベルの低さはいかんともしがたいものがある
経済面でいえば 日本は アメリカ合衆国ジャパン州なんだよ
アメリカかぶれの似非学者が大手をふって闊歩する三流国だよ

307 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:10:37 ID:FMV9fhgu0
>>280
インド人やフィリピン人が日本に来てくれるわけないだろ。
来るのは中、韓、南米人だよ。

308 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:11:02 ID:jzBBWEUR0
これほどうまいツッコミもちょっとないなぁ。。。
赤旗やるなw

309 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:11:11 ID:gEZvmPcj0
> (2)「コンプライアンス(法令遵守)不況」。

公明の機関紙にコレも酷な話だなw

310 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:11:15 ID:oG/aBGX40
>改革止めれば日本は衰退

ここに反応したのか・・・?

永続革命論か。

311 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:11:53 ID:O8U6oYvXO
>>301
■小泉改革批判をしている人に面白い統計をあげる。
 リンク先のリンク先も含めて全部読んでみるといいよ。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4663.html
≫こうした長期的な格差拡大傾向に反して、巷間の見方や国民の格差意識(図録4670)とは裏腹に、
聖域なき構造改革、規制緩和の推進を掲げた2001年4月以降の小泉政権下では、
むしろ、所得格差は縮小に転じている。これはどうしたことであろうか。

≫ここで、低所得層と高所得層の実態を押さえておかないと、格差状況の理解は深まらない。下図に、世帯主の年齢別の所得階層分布を掲げた。
小泉政権下では、低所得層の所得低下に歯止めがかかっているのに、高所得層の所得低下はなお続いている。

≫このように近年の所得格差は、家計調査によれば、国民意識とは逆に、賃金カーブのフラット化や社会保障による低所得層の所得低下抑制機能によって、縮小している。

≫統計データは大量観察に特徴がある。国民意識は、特徴的な事件や出来事をとらえて動く。

■格差キャンペーンに乗せられて、みのもんた的正義や古舘一郎的正義みたいな、絵になる話や見せかけの安定は要らない。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156827352/473
▼《大衆は見せかけの安定に酔いしれ騙される》
 正義は事実と法のみが味方なのに…。情緒論で正義を振りかざし、悪を創り出して倒す。『これは気持ち良く癖になる脳内麻薬。大衆を騙しやすい。』
▼《絵になる話は、本質を表さない》
 テレビは洗脳装置。過激な嘘ほど見栄えがよく、放送しちゃえばそれが真実。
▼《総クレーマー化》した愚民の選択。失ってはじめてわかるのだろう。
▼《情緒は正義ではない》 情治国家は最後に滅ぶ社会主義国家
▼《マスコミ専制国家》は国を滅ぼす 絶対的な悪者は生まれない。絶対的な悪者は作られるのだ。
◆オシムの言葉
 「新聞記者は戦争を始めることができる/言葉は極めて重要だ。そして銃器のように危険でもある/記事を読んだ人々が扇動されることが怖い」


312 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:12:17 ID:TsMaMif00
山村工作隊,中核自衛隊ってなに?

313 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:12:37 ID:n3J8Jqfb0
米大統領選で必ず共和党が勝つようになったのは、
有権者が民主党の欺瞞に気づいたからだ。
民主党の大きな政府はワシントンに群がる利権屋を
潤すだけ。

竹中がこんなに批判されるのは、日本が米国に
10年以上遅れているってことだ。

314 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:12:58 ID:hKXykkGG0
法令遵守不況は確かにそう感じる。もう少しいい加減にした方が
世の中うまく回る。

315 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:13:19 ID:qX88JBv/0
>>274
公共事業に携わって居ない人には関係ない話よね。
それで巨大な利権が出来ているってこと。
道路特定財源もその一環。
関係ない業種の人からみれば、税金は、みんな納めているのに何で
そっちばかりに使われるのかって思うでしょ。

316 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:13:29 ID:DKMgXJek0
サブプライムの話がよく出てくるが、
全くもってキャッシュベースの話が出てこないな

金融機関の損失は含み損を計上しているわけだからキャッシュベース上では関係ない。
そのABSのお金がどこに回っているのかを論じないと無意味だよ

317 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:13:45 ID:jzBBWEUR0
・小泉政権の医療制度改革の帰結
小泉政権(2001年4月〜2006年9月)の医療制度改革には2つの側面があった。
1つは歴代政府で初めて医療分野への市場原理導入(新自由主義的改革)方針を決定し
た事、もう1つは伝統的な医療費抑制政策を一層強めた事である。前者については、
2001年6月に閣議決定された「骨太の方針」に、次の3つの新自由主義的改革が盛り
込まれた。@株式会社の医療機関経営の解禁、A混合診療の解禁、B医療機関と保険
者の直接契約の解禁。これ以降、政府・体制の内外で激しい論争が繰り広げられたが、
最終的には新自由主義的改革の全面実施は見送られ、ごく部分的な実施にとどまった。
他面、小泉政権は、歴代の自民党政権と比べてもはるかに厳しい医療費抑制・患者負
担拡大政策を強行した。
その中心は、2002年の健康保険法改正による健康保険本人の自己負担率の引き上げ(2
割から3割へ)と診療報酬の史上初の引き下げ、および2006年の史上最大の診療報酬引
き下げと医療制度改革関連法の成立である。このような改革により、日本は医療費水準
はG7(主要先進国7カ国)中最下位だが、患者負担割合は最高という、大変歪んだ医療保
障制度を持つ国になってしまった。実は、医療費水準の指標は2つある。1つは総医療
費のGDPに対する割合で、これは2004年からG7中最下位になった。もう1つは1人あたり
医療費(購買力平価)であり、これはそれより2年早く2002年から最下位になった。一般
には患者負担割合は国民皆保険制度を持たない唯一の先進国であるアメリカが一番高い
と思われているが、差額ベッド代などの非公式患者負担を加えた「国内総医療費支出」
(医療経済研究機構)でみると、日本の患者負担割合はすでに1998年時点でアメリカより
高くなっていた。(日本21.7%、アメリカ16.8%)

318 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:14:33 ID:ROdOMjSC0
ケケ中の売国ぶりが見事にあぶりだされてますな

319 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:14:37 ID:l5YkPqsV0
>>143
> >>128
> 経済に素人のオレでも今日本に必要なのは内需拡大だと思う。
> 基本的に海外に頼らず、日本国民を富ませ購買力を拡大するのが良いだろうと。
> 金融だ何だと虚業ばかり追いかけるのは止めろと言いたい。
一番効果あるのは、最低賃金1000円以上。
>>145
>
> 小泉に騙され・・・竹中に騙され・・・
>
>
> 今度は共産党に騙されるんですかwwwwwwwwww
>
>
> お前らみたいな"馬鹿"は一生奴隷だ。それしか"使い道"が無い。
>
そうしないと選挙に勝てないぞ。

320 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:14:42 ID:08o70B4K0
いかなる経済においても生産性・需要の伸びが高い成長産業・商品と、逆に生産性・需要の
停滞する産業・商品とが存在する。停滞する産業・商品に代わり新しい成長産業・商品が不断
に登場する経済のダイナミズムを「創造的破壊」と呼ぶ。これが経済成長の源泉である。
創造的破壊を通して労働や資本など経済資源は成長分野へ流れていく。こうした資源の移動
は基本的には市場を通して行われる。市場の障害物や成長を抑制するものを取り除く。市場が
失敗する場合にはそれを補完する。そして知恵を出し努力した者が報われる社会を作る。こう
したことを通して経済資源が速やかに成長分野へ流れていくようにすることが経済の「構造改
革」にほかならない。
創造的破壊としての構造改革はその過程で痛みを伴うが、それは経済の潜在的供給能力を高
めるだけではなく、成長分野における潜在的需要を開花させ、新しい民間の消費や投資を生み
出す。構造改革はイノベーションと需要の好循環を生み出す。構造改革なくして真の景気回復、
すなわち持続的成長はない。
http://www.keizai-shimon.go.jp/cabinet/2001/0626kakugikettei.pdf#page=11

さて、これは政府が公式発表している「構造改革の定義」だが、生産性の高い産業・企業
がなぜ生産性が高いかと言えば、余計な経済資源(ヒト・モノ・カネ)を受け入れないから
生産性が高いのであって、生産性の低い産業・企業を淘汰すれば経済資源が生産性の高い
産業・企業に移転するなんてのは、全くの空想なんだな。
現実に、淘汰された企業のヒトは生産性の高い企業に雇って貰えず失業か良くても契約社員、
淘汰された企業から回収したカネを生産性の高い企業が借りないので銀行の貸出残高は減る一方、
など矛盾が露呈してきている。
もういい加減、こんな空想論に付き合うのはお止めになったら如何ですか?

321 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:14:43 ID:O8U6oYvXO
>>305

>>311
★「日本はモノ作り」という、古い体制を維持するためのスローガンにこだわって、金融や情報産業に脱皮できないから、日本特に地方は疲弊している
■モノを中心とした産業を重視するだけでなく、情報やコミュニケーションを中心にした仕事が高く評価されるようにならないと、なかなか日本も厳しい。
 日本のメディア業界は、いまだに昔ながらのテレビや新聞が中心に座っていて、系列や年功序列が維持されており、変化が小さい。
■『私が新聞やテレビで言われる「日本はモノづくりだ」という話に懐疑的になるのは、それが古い体制を維持するためのスローガンの一端に聞こえるからです。』
 現代の若い日本人は、私が学生だった頃とは比べ物にならないほど、視覚や聴覚に関わる表現が巧みです。それは地元のクラブに行ってみただけでも分かる。ネットも使っています。
 『ただ、そうした特色が新しい産業の隆盛や雇用の広がりと結びつきにくいところが厳しい。』
 『私には、人々が新しい資本を怖れるがゆえに、新しい雇用や収入が広がってゆかないように見えます。』
■『地方で「モノづくり」といえば、だいたいが派遣の仕事ばかりです。』
 松本では製造業の雇用が2割も減って、稼げる製造業の社員は海外にいる時間が長い。地元の若い男性たちは、給料が安くて結婚もできないから、ホストみたいな人ばかりが増える。
■偉い大人たちは「投資を呼び込んで雇用を守る」という世界で常識になっている話もできず、
『脳がテレビに浸っているような状態だから』、
ますます生活が厳しい人が増えるばかり。
 ここまで来ると、『不景気というよりは、なにか巨大な人災という気がします。』
 日本の有権者は、メールも英語も使えないような人の名前を投票用紙に書くのを止めにしないと、先行きが厳しくなりそうです。
◆新たな資本。新たな雇用。 Espresso Diary@信州松本 http://blo●g.live●door.jp/takahashikamekichi/archives/52071041.html



322 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:14:43 ID:cLy3vy0J0
竹中の方向性は正解だよ

ただ、タームの問題。
1年でやるのか、100年でやるのか、それによって費用と効果が違ってくる

自民も民主も、その期間が違うだけで、目指す目的は同じ

323 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:14:46 ID:jW9E2Qxf0
俺のやる改革いい改革
人のやる改革悪い改革

これだけにしか聞こえない

324 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:15:03 ID:HWNWMQ9d0
85 :惟神塾へようこそ:2007/10/11(木) 13:22:03
 日本の右翼、左翼の正体
 大正天皇は面長な馬面顔であるが、昭和天皇、秩父宮、高松宮と三笠宮はい
ずれもその遺伝を受け継いでいない。東久邇宮が「大正帝に子供が出来なくて、
貞明皇后に何人か男をあててそれで子供を生ませていた」と発言していた。岩
倉具視は毛利敬親に奉仕していた。敬親が倒幕に反対していたら明治維新は実
現しなかった。毛利家の権威は絶大である。だから、西園寺公望は毛利藩主・
毛利元徳の八男の八郎を養子にした。昭和天皇の父親は西園寺八郎である。だ
から、八郎は宮内庁御用掛を勤め、東宮に仕えた。子の裕仁の側に仕えて権勢
を振るった。
 大正天皇の妃・貞明皇后は朱貞明で、千代田遊郭に入り、容姿と才媛を見込
まれて皇后となった。秩父宮の父親は東久邇稔彦である。彼はメーソンの会員
であり、終戦時の首相を務めた。秩父宮妃勢津子の父は松平恒雄(メーソン)
である。高松宮の父親は有栖川宮威仁親王である可能性が高い。垂れ目と頬の
膨らんだ顔はその遺伝である。三笠宮の父親は東久邇稔彦である可能性が高い。
三笠宮とメーソンの関係は深い。
 日米秘密組織のヨハンセン・グループ(公望の後継者・牧野伸顕、吉田茂、
樺山愛輔)とメーソンが皇位継承を争った。大正天皇は薬で不妊、廃人にされ
た。
 明治天皇(大室寅之祐)の生地は山口県熊毛郡田布施町で、被差別部落地区
である。朝鮮人は不毛の土地を開墾して田を作り、その収益で寺の布施とした。
 小泉純一郎の父・純也は朝鮮人で生地は鹿児島県田布施村であり、祖父又次
郎はやくざ者である。
 岸信介の娘婿の安倍晋太郎は朝鮮人でその子が安倍晋三である。
 長年、北朝鮮の拉致問題が不問にされ、朝銀に多大の公的資金が注入された
のは、こうした背景があるからである。
 日本の右翼は朝鮮天皇を護るために、左翼は将軍様を崇拝するために存在す
るのである。

325 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:15:52 ID:QoREMmy+0
>>316
どれだけ膨らむかまだ全然わかってないのが現実だろうが、サブプライムは
だから、含み損を計上して見せても意味がない

326 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:16:10 ID:nBwrfkAq0
>>288
どうせ、100円ショップの安物買って、
中国の製造業に金が落ちるだけだって。

327 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:17:12 ID:V6n7gbRG0
竹中は腹を切って死ぬべきである

328 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:17:21 ID:svSlLKld0
>>280
そりゃ、あの「アメリカ合衆国」だからできる芸当だよ。
七つの海を支配する海軍に先端技術のほぼ独占、農業はソ連を養ったほどだし、石油まで沸く。
南米はほぼ植民地状態。   

日本は・・・・まぁ労働力、その層が厚かったな。ここ十年ですり潰したけどね。
まるで末期のルフトヴァッフェだな。

329 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:17:42 ID:N14vP0kz0
竹中は話がうまいから

おまえら騙されちゃうんだよ。

詐欺師の特徴は、口がうまいということだからな。

330 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:17:47 ID:w+lsTCcA0
折口はアメリカに逃げたから今度は竹中じゃないか?
たくさんアメの為に働いたひとはらくらく逃げられるんだな

331 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:18:11 ID:2LvT816d0
>>311
そういう事実こそ反小泉竹中馬鹿が見たくないもの。


332 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:18:15 ID:1AY6GUY/0
小泉国民貧困化政策の結果

年収別人口の推移(男子)

       平成9年(橋本)  平成18年(小泉)  増減
(万円)    (千人)  (%)    (千人) (%)      (%)
0-100     686   2.4    728  2.7    +0.3
100-200   1178   4.1   1902  6.9    +2.8    
200-300   2311   8.1    3287 12.0   +3.9  
300-400   4504  15.7    4846 17.7   +2.0  

400-500   5176  18.1    4721 17.2   ▲0.9 
500-600   4253  14.9    3551 12.9   ▲2.0
600-700   3088  10.8    2492  9.1   ▲1.7
700-800   2291   8.0    1815  6.6   ▲1.4    
800-900   1567   5.5    1227  4.5   ▲1.0
900-1000  1049   3.7    806  2.9   ▲0.8
1000-1500 1983   6.9    1545  5.6   ▲1.3
(国税庁HP:民間給与実態統計調査結果)

333 :宇宙猿人ゴリ:2008/07/27(日) 19:18:49 ID:IzzKpzOX0
♪国政から追放された〜あの悔しさを忘れはしない

334 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:18:55 ID:jzBBWEUR0
>>322
竹中は皆保険制度破壊論者なので、医療関係者は正解とは考えない

335 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:19:35 ID:qX88JBv/0
つうか、今日サンデーモーニングに出てたのもそうだけど、改革改革といって
成果が出なかったどころが滅茶苦茶になったのによく恥ずかしげもなくメディア
に出てくるな。厚顔無恥としかいいようがない。オレだったら自分が信じて行った
政策がまるで駄目だったら、国民に謝罪して二度とメディアには出ないけどな。

336 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:19:45 ID:tJ3gD6qH0


   清   和   政   策   研   究   会



337 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:20:05 ID:cLy3vy0J0
でも、小泉より前の首相が
株あがれーとかいって白株をあげてたり

地方に1億円ばら撒いたり
借金の半分を国が背負ってやるから、箱物バンバン作れ

とか平気で言ってたじゃん。

そこはどうなんだと。

338 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:20:15 ID:dtlO5etu0
共産党が中国を否定すれば人気出るのにな

339 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:20:39 ID:+d5pwkxo0
>311
>http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/profile.html


かなり怪しげなサンプラ学者だね。
天下り丸解りじゃん。

340 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:20:40 ID:xtdvX3ca0
必要経費を減らして無駄遣いを増やす改革

341 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:21:17 ID:+62oQWZj0

                世界的に例のない【カルト統一+カルト創価】今世紀至上最狂の政党
   / ̄ ̄\              
 /   _\  .\                  
 |    ( ●)(●)        .                 ____
. |     (__人__)      .       .消費税up↑    /\  / .\  
  |     ` ⌒´ノ              法人税down↓  /((゚))  ((゚)) \
.  |    .    }     _______ .         /. ⌒.(__人__).⌒. .\
.  ヽ        }    / 反共暴走 /     グェッヘヘ. | . ..  |r┬-|. . . . .| 
   ヽ     ノ    / 朝鮮右翼 /           \__.`ー'´___/
   /    く     / ダブルカルト./     :経団連  /:::∨<;;;>∨::::::::::::::::\
   |     \    / 解体通告 /      献金クレクレ ∧:::::::ヽ/;ヾ/:::自民党::::ヘ
    | 有権者ヽ、二⌒)_____/             /::::ヽ:::::::ヽl/:::::::::公明党:/:::ヽ

342 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:21:32 ID:GgvR7BE20
ケケ中情報:

 村上の金融操作は単純で.不動産のダイナシティ等の株を村上が買い占め.
一部をライブドアの堀江に渡し.堀江に企業を買収させ.マスコミで話題を作り.
株価が上がった所で村上と堀江が株の一部を売り逃げる.インサイダー取引。
資金は直接にはオリックスの宮内.楽天の三木谷.ソフトバンクの孫正義から出ている。
宮内を中心に.大臣の竹中平蔵が.このグループの海外取引仲介のアドバイザーとなっている。


343 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:21:40 ID:e0xLYAMa0
ケケは評価でけんじゃろ?
結局構造改革とはいかずにで庶民が泣きをみた。

「失業となったら?」「転職すればいい」

答えてたケケを思い出す。

344 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:21:45 ID:qX88JBv/0
>>338
この間、タックルで小池さんが中国共産党と敵対して戦ってきたのは俺たち
みたいな発言してたぞ。

345 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:22:06 ID:7ggSdt6yO
いまこそリチャード・クーをテレビに復活させるべし
竹中と対決させるべし

346 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:22:35 ID:nBwrfkAq0
就職氷河期は小泉じゃなくて橋龍を恨めよ。

347 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:22:44 ID:1AY6GUY/0

日本はベストテン外の11位 04年1人当たりGDP
http://www.sankei.co.jp/news/060113/kei104.htm
小泉になって競争力激減じゃねぇかよ!

        2006年GDP   2000年GDP
アメリカ  13兆2445億ドル 9兆8169億ドル   3兆4275億ドル増加
ドイツ    2兆8970億ドル 1兆9058億ドル   9912億ドル増加
中国    2兆6301億ドル 1兆1984億ドル   1兆4316億ドル増加
イギリス  2兆3736億ドル 1兆4451億ドル   9285億ドル増加
フランス  2兆2316億ドル 1兆3330億ドル   8985億ドル増加
イタリア  1兆8525億ドル  1兆1005億ドル  7520億ドル増加
カナダ   1兆2691億ドル   7251億ドル   5439億ドル増加
スペイン  1兆2257億ドル    5823億ドル   6433億ドル増加
ブラジル  1兆0677億ドル    6442億ドル   4234億ドル増加


日本    4兆3674億ドル 4兆6687億ドル   3013億ドル減少     ←構造改革(笑)


348 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:22:52 ID:qX88JBv/0
>>345
意外と森永さんとの対決が面白いかもw

349 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:23:09 ID:jzBBWEUR0
オリックソの宮内なんかと同じ行動を取ってるとしか見えない

350 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:23:09 ID:2mpUNAZ00
男女共同参画だとかメタボ対策とか、地球環境対策だとかヘンな予算は
山ほどつけるクセに、必要経費は削る一方。

こんなんじゃ、税金いくら増やしたって足りるわけがない。
いいから竹中は死ね、竹中信者は残らず首くくれ!



351 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:24:05 ID:MKboM++X0
共産国家は潰れていっているけどな

352 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:24:09 ID:BizVym88O
>>297
米国の支配層である白人は、
ヨーロッパからの移住者の子孫であるという自覚は有るだろうが、
後から連れて来た黒人や、国境を越えて流入するメキシコ人が、
自分たちと対等な移住者などとは本音では思ってはいない。
あくまでも、黒人やヒスパニックは後から来た新参者。

つまり、米国は移民だけで成立している特別な国ではない。
そう思っているのは、米国以外の国だけ。

353 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:24:25 ID:Oy3zYloD0
>>27
慶應には竹中もいるが浅野も居るし草野も居る。

354 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:24:28 ID:O8U6oYvXO
>>332
【少子化の1番の原因は、未婚率の増加と晩婚化。夫婦が子供を産まなくなったからではない】
■出生率には未婚女性も含む
 出生率は年々下がり続け、平成17年は1.26でした。出生率1.26と聞くと
「1夫婦あたり平均1.26人の子供しか産んでいない」
と思われる方もいるかと思いますが、実はこの調査の対象者は
「未婚者や離別者を含む15歳から49歳の女子全体の平均出生児数」
となっています。
『つまり、未婚女性も調査対象とされているわけです。』
■では、《1夫婦当たりの平均出生児数》はどうなっているかというと…
 昭和47年の調査では2.20、そこからほぼ横ばいで平成9年では2.21でした。
『つまり、1夫婦あたり2〜3人産んでいるわけです。』
■では、なぜ出生率が下がるのか?
 一番の原因は未婚化にあります。
未婚率の推移を見てみますと、「昭和45年の30代女性の未婚率は7.2%」となっています。
それが「平成17年の調査だと32%」まで増えています。
『つまり、30代女性のうち3人に1人が結婚していないわけです。』
■政府は少子化対策として育児環境の改善などいろいろと対策を講じているようですが、
1夫婦当たりの平均出生児数がここ何年も変わっていないことを考えますと、
このような対策では少子化を防ぐ事はできないと思われます。
 1番の問題は『結婚できない(≠しない)』男性、『結婚しない(≠できない)』女性が増えていていることです。
若年層の雇用環境の改善と結婚に対する意識改革が必要なのではないでしょうか。
■参考資料
◆出生数及び合計特殊出生率の推移(厚生省調べ) http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/images/03.gif
◆平均出生児数・平均理想子ども数の推移(厚生省調べ) http://www.pref.ibaraki.jp/reports/jifuku/angel21/02/img/g_09.gif
◆年齢別未婚率の推移(総務省調べ) http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/1540.gif
◆「毎週セックスしている」人の割合、日本は34%で調査国中最下位 http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191672482/


355 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:25:18 ID:lF6eVVio0
あの男の主張で当たらなかった事は
「自民党を去った人が再び中枢に戻る事は
もうないのであります!」と言った事。

356 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:25:36 ID:lmqKSdtP0
じゃパチンコ屋も改革して全面禁止せよ。
その前にパチンコ業界への警察の天下り禁止だ。


357 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:25:45 ID:rGGMuSdnO
郵政選挙で竹中言わく
『あの人達はいづれ自民に復党すると言ってますが、自民党に戻る場所は百パーセントありません!私が保証します!』 
→実際:造反組一年で復党ww  
竹中は舌引き抜いて自殺しろやww

358 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:25:53 ID:6qF4x9S50
皆、順番が逆だぜ。
与党と複数野党を作ってから議員を選挙で振り分けるんだ。
補欠党を作って隔離するのも忘れずに。

359 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:25:52 ID:28xD927v0
アメリカがいくら躓いてるとはいえ、共産圏よりましだろ。

360 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:26:13 ID:0L892HJX0
>>348
お笑い芸人の森永?

361 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:26:29 ID:e0xLYAMa0
>>346
山一とかごろごろ潰しとったが
まーだその方がよかったんじゃね?オラ当時からそーおもってた。

あの当時はTOPも切られてたが、
今は下っ端が切られる。切られずとも奴隷化。

362 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:26:53 ID:3py4aHf90
>>353

 まともなのが一人もいない。みな責任転嫁する族ばかり。

363 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:27:03 ID:1AY6GUY/0
労働者派遣事業に係る売上高
           売上高   前年比
平成11年度 1兆4605億円 (7.0%減)
平成12年度 1兆6717億円 (14.5%増)
平成13年度 1兆9462億円 (16.4%増)  ←小泉首相就任
平成14年度 2兆2472億円 (15.5%増)
平成15年度 2兆3614億円 (5.1%増)
平成16年度 2兆8615億円 (21.2%増) ←小泉製造業派遣解禁
平成17年度 4兆351億円  (41.0%増)
平成18年度 5兆4189億円 (34.3%増)

〜労働者派遣事業の平成18年度事業報告の集計結果について〜12月28日
p://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/12/h1228-2.html

364 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:27:14 ID:qQbXgA4H0
日本共産党員が言う「新自由主義」の定義が曖昧で意味不明。

365 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:27:35 ID:HNME4w0v0
竹ちゃんは改革原理主義者だな

原理主義者はけっこういろんな分野に居るが
大体自滅するパターン

366 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:27:57 ID:2LvT816d0
>>347
アメリカは人口がメチャクチャ増えてるし
ヨーロッパはドルに対してユーロは何割も上がってるよ。
要するにその数字の変化は経済政策の判断にはならない。

367 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:28:08 ID:7w+Hwx250
┌──────────────────────────────────────────────┐
│自己責任。これは小泉政権下で考案された日本人のDNAにわずかに残存する「恥」の概念を悪用した悪質な   |
│洗脳マジックワードである。                                                        │
│                                                                    │
│権利主張しないことがカッコいいことと思い込ませて使用する者の自尊心をくすぐり自己陶酔させて使用者を  │
│自縛状態に陥れ、自分が今不遇なのもそれは自分の努力が足りないせいだと思い込ませて、不遇な状態に  │
│追い込んでる為政者への不満の矛先逸らしを、被害者である使用者本人に行わせる新自由主義奴隷まっし   │
│ぐらの凶悪な洗脳用語である。                                                    │
│                                                                    │
│本来行政が果たさなければならない義務や責任の放棄を正当化し小さな政府ならぬ新自由主義下の「無責任. . |
│でかまわない政府」を推し進める際にウイルスのようにばら撒かれる悪魔のキーワードである。        .    │
│某広告代理店と練られたメディア戦略の一環として多用された小泉政権下のワンフレーズポリティックスの中で....|
│ウイルスのように国民の間に一時広がりをみせ、猛威を振るったが、小泉コーゾーカイカクのイカサマの露呈と....|
│共に既に多くの国民は引っかからなくなってきてはいるが、未だにその害毒に侵され続けているB層も少なから │
│ず残存している。                                                              │
└──────────────────────────────────────────────┘

368 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:28:19 ID:F/DhsHIF0
さすがにコンプライアンス不況ってのは駄目だろ。
情報の非対称性は経済学では禁忌だぞ。やっぱり詐欺師だな。

369 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:28:31 ID:Dt8HQXRV0
肉茎新聞のCMがムカつく

370 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:28:32 ID:VSERfL6jO
酔態すんのは

371 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:28:53 ID:tpTriZ//0
選挙の比例で、共産党に投票しようかどうか、迷っている。

372 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:28:57 ID:e0xLYAMa0
慶応商学部は黒い噂あったな。

373 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:29:34 ID:xYpDpIZo0
ヒトラーもスターリンも、今は犬畜生だが、以前は神人か天才だった。
天才なら仰いで一言もなくついて行けば、どこかへつれていってくれる。
そこはいいところに決まっている。自分の考えもなく、言葉もなく、
晴れてみんなで追従できるのだもの、こんなうれしいことはない。
万一しくじっても、それは天才のせいで、凡夫のせいではない。
昔なら英雄豪傑、今なら革命家の出現を、いつも、彼ら(また、おお我ら)は
待っている。待っていれば、いつかは必ずあらわれる。私はそれをとがめているのではない、
とがめて甲斐ないことだから、ただ無念に思っているのである」
                
                              山本夏彦

374 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:29:38 ID:0PAGwfLR0
>>337
株上がれ〜の小渕首相は日本の一人当たりGDPを6位から3位まで引き上げてるわけですからな、>>222によれば。
もし、政治家の能力を、数字に出たGDPだけで測定するなら(それが正しいとは思わないが)、
小泉竹中改革は、GDP順位を5位から19位まで引き下げたわけだから、失敗以外の何者でもない。
小泉と竹中は、少なくとも、自分たちの改革が数字上は失敗に終わってることの責任を取るべきだと思う。

375 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:29:47 ID:1AY6GUY/0

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ___________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 「構造改革」進むほど国民は貧乏に
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 

この6年で一人当たりGDPが急落

ほぼ小泉政権時代に重なる2000年度から2006年度までの6年間で、日本の
1人当たりGDPは欧州諸国やカナダ・オーストラリアなどにごぼう抜きにされた。
そして今ではイタリア・スペイン・ギリシアといったEUの中では貧しい部類に
属する国に追いつかれつつある。
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/080204_gdp/

376 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:30:33 ID:srqH6gel0
>>43
>>(2)「法人税の引き下げができるスーパー特区」。

国内タックスヘイブンができるだけ。

地方分権の本音がでたな。w

377 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:31:41 ID:LSpyPTbE0

  ど う み て も 自 己 責 任 だ 朝 鮮 人 !

<丶`∀´> 好きで慰安婦になったわけじゃない
(´・ω・`) 好きで派遣になったわけじゃない
<丶`∀´> 慰安婦の実態を知らされていなかった
(´・ω・`) 派遣の実態を知らされていなかった
<丶`∀´> 慰安婦にならざるを得ない経済状態による広義の強制
(´・ω・`) 派遣にならざるを得ない経済状態による広義の強制
<丶`∀´> 直接雇っていた慰安所だけでなく、慰安所を使った日本の軍隊にも責任がある
(´・ω・`) 直接雇っていた派遣会社だけでなく、派遣会社を使った日本の大企業にも責任がある
<丶`∀´> 若い頃は楽に稼げる慰安婦。30代で仕事が無くなれば普通の仕事をよこせ!
(´・ω・`) 若い頃は楽に稼げる派遣。30代で仕事が無くなれば正社員の椅子をよこせ!


378 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:31:42 ID:IlUelTOI0
>>373
今の世界の問題は構造的な問題だ
並の奴がどうにか出来る問題じゃない
特に経済システムについてはそういえる

天才が必要だよ

379 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:32:00 ID:fPfcMdHf0
ttp://jp.youtube.com/watch?v=HwFCoORrCP8&feature=related

380 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:32:20 ID:6OWANkVk0
7月30日(水)
『ノモンハン』14:00、18:00

『天皇伝説』16:00、20:00

豊島公会堂にて
http://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&page=1&blood=20080723174653&parent=541

http://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/imgboard.cgi

http://mkimpo.blog.shinobi.jp/Entry/462/

http://www.toshima-mirai.jp/center/a_koukai/#totop

http://d.hatena.ne.jp/shimizu4310/20080724

381 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:32:21 ID:e0xLYAMa0
>>375
ケケはきっとこう言うぜ
「あのとき改革してたからこの程度の順位下落で済んでいる」

382 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:32:42 ID:2LvT816d0
>>375
だから、働かない老人層が増えている日本が
一人当たりのGDPが減るのは当たり前だって。
就労人口一人当たりの数字もってこいよ。

383 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:33:37 ID:qQbXgA4H0
意味不明な”新自由主義”批判してる暇があったらてめぇの
古色蒼然たるスターリン主義をなんとかしろ、クズ。

384 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:33:57 ID:tJ3gD6qH0
2007年8月をもって80年代から続いてきた世界は終わった。

385 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:34:05 ID:1AY6GUY/0

日本の1人当たりGDP、世界18位・先進国下位に後退−06年度国民経済計算・内閣府

内閣府は26日、2006年度の日本経済の決算書に相当する国民経済計算を発表し3た。
それによると、国民1人当たり名目GDP(国内総生産)は06年の暦年ベースで世界18位となり、
05年から順位を3つ落とした。2000年の3位から6年連続で後退し、先進国の下位に後退した。
経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国のうち、06年は主要国のカナダ、フランス、ドイツに抜かれた。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071226-00000073-jij-pol

386 :□ 世界にあまり例のない、日本的派遣労働環境 □:2008/07/27(日) 19:34:12 ID:gvChjGAQ0
>>290
┌──────────────────────────────────────────┐
│ ■ 派遣労働者 欧米(デファクトスタンダード) と 日本の派遣労働環境の比較 ■.             |
│                                                                  │
│ 1.派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上。 (日本は正規の半分以下)                │
│ 2.派遣労働が2年超だと直接雇用義務が生じる。. (日本は雇用期限撤廃して無期限派遣可).     │
│                                                                  │
│ 3.派遣のピンハネ率は10%未満と法規制。 (日本は平均40%以上。ピンハネ率規制無し)      |
│ 4.企業が支払う総額はガラス張りである。   (日本は非公開)                           │
│                                                                  │
│ 5.派遣労働者の巨大全国組合がある。.          (日本には何もありません).             |
│ 6.派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法規制。  (日本には何も規制無し).             │
└──────────────────────────────────────────┘

387 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:34:23 ID:lUb6gorK0
いまだに「改革」かよw
ケケ中ばかぢゃねーの
脱税目的で海外に住んでんだろ?コイツ
もういいから、日本から出て行け


388 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:34:24 ID:cLy3vy0J0
>>381
マジでそれもアリだと思ってる

金融庁がひたすら失策を隠し続けてきた結果じゃん。

それを見破れなかった政府が悪いといえば悪いが、
小泉の時に一気に膿が出てきた。その処理に当たって一番汚れたのが竹中ってだけで。

389 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:34:36 ID:9DvHU1k90
新自由主義なんて金のないやつは死ねって事だよな

390 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:35:18 ID:5CLNxIJ4O
まーた頭の沸いたサヨか


391 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:35:34 ID:O8U6oYvXO
>>374

やれやれ
>>301 小沢一郎が借金作って、その支払いがきて財政硬直化しているんだが
 原因は全て小沢一郎!
■「小泉改革で大企業は減税された、地方は切り捨てられた」と言う人がいるが…
 景気浮揚(減税で社員の給与増)のために『大企業減税をしたのは、自自公連立の小渕内閣。そう、自由党党首だった小沢も賛成したのだ。』
 財政が苦しいから、小泉内閣は減税を殆どしていない。
 地方切り捨てではなく、たんに財源がないから、いろんな面で歳出削減してきただけ。
 小泉内閣を批判する勢力は、「減税はします。カネはばらまきます。財源は知らない」という無責任な人達。
■なぜ小泉内閣の時に財源がなかったのか…
▼借金というものは、数年後にそのツケが必ず回ってくる。
 『借金返済は「支出節約できない経費」。最低限必要とされる経費が増加しては、投資や新規事業の余剰財源が限定されてしまい、財政硬直化が起きる。』
 『小泉内閣の時は、「10年前にバブル崩壊脱出のためとして430兆円の公共事業などでバンバン国債を発行した」、そのツケが回ってきた。』
 よく報道しましたね、「財政再建が急務」と。現在も改革なかばであり、まだ財政再建の途中。
▼ばらまいたのは誰?
 『この公共事業430兆円のばらまきをしたのは、当時の自民党を支配していた小沢一郎・自民党 幹事長。しかも430兆円で、たった1.1%の経済成長しかしなかった大失政。』
 時の総理は、小沢が「神輿は軽くてパーがいい」と操っていた海部と、「英語をしゃべる海部」と言われた宮沢。
■《総クレーマー化》した愚民の選択
 多くの関係者が感じているように、もうこの国は戻れない一線を越えて崩壊《最後に滅ぶ社会主義国》に向かっている。
 マスゴミに踊らされた世論・司法・検察が自らそれを求めるのだから仕方ない。『失ってはじめてわかるのだろう。』
 行政批判でもそうだがとにかく文句だけは言う、《総クレーマー》と化した愚民。その選択の報いを受けるだけだ。
 『情緒で減税ばかりしていたら、全体としての政治が成り立たない。』
 『情治国家(by 古舘)』なんて言う人が、洗脳装置テレビのニュース司会者をしているくらいだから…


392 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:36:23 ID:QoREMmy+0
新自由主義はレッセフォールに任せる事が一番、他は介入するな、という主義
フリードマンの本が笑わせてくれた
パトロンを見つければいい、ってれんこしてたw

そりゃパトロン=金持ちにとって都合のいい馬鹿学説を大真面目に説いて回れば、

ああ、こりゃあ便利だw

ってことでパトロンもつくわw
ばからしくて話にならんが、あれでもノーベル経済学賞受賞w

393 :名無し:2008/07/27(日) 19:36:34 ID:n2ytaoxt0
この人に、アメリカのサブプライム、不良債権問題はどうなりますか?って
尋ねたら、尻尾振って、来年になれば解決間違いない。っていいそうだな。

 「川田亜子真相究明まとめサイト」は…? より
でもあくまで悪党ってグレーゾーンだから、立証できないんだよな。
立証しようとすると、逆に基地外扱い。常識常識ってね。加害者と
被害者が、被害者と加害者が逆転させるのが、悪党のやり方だからな。
細かいことは気にするな!そんなこと気にするほうが悪い!ってね。
スーツの裾を、ちょっとメクルだけでセクハラになる。って聞いても
普通の人は、そんなこと気にする方が悪いって思うんだよな。だけど
それに意味を持たしたれっきとしたセクハラなんだよ。意味のない物に
悪意を感じさせる。逆にそれをセクハラと感じるところまで細かく、何回も
嫌がらせをしてる証拠なんだよな。
でも経験のない人は理解できない。その錯覚を利用するんだよね。
善意の第三者なんかにも細かいことやらして、ターゲットが過剰に反応したら

        <ほら、あの人オカシイでしょ。>
ってね。ターゲットと話すことは禁止状態。話してもその手の話はさせない。
のがベスト。ちょっとでも錯覚、ミスがあったらターゲットはオシマイ。
なんていっても、一方は訓練受けてて、一方はど素人なんだからさ。そんな
こんなでやってけば、ターゲットの家族も取り込める。家を出ると毎日車が
通るなんてくだらないことがあったとする。それを家族に話しても、

<だから何?、そんなこと気にするな。あんたみたいなのに、なんでそんなこと
するの?>
みたいに。名前が同じ、顔が似てる、近所で見えない戦争が起きている。等
どこから矢が飛んできてもオカシクナイ世の中を知らない

          <ど素人><自称常識人>
ほど怖いものはないね。

394 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:36:48 ID:xtdvX3ca0
庶民は新と自由がつくから何かいいものと思ったんだろうね

395 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:37:11 ID:qQbXgA4H0
日本共産党員なんてのがまだ生きてるってことのほうが不思議。

396 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:37:14 ID:kM68TEec0

「改革=新しい利権」 ってことだから、
こんな手軽でおいしい話は止められないわな。

397 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:37:15 ID:4AiodVKR0
>>383
スターリンの歴史云々とかほざいて、共産を中共や露共の全体主義に摩り替える
短絡的脳内思考を改めた方が早いぞ、そこのそうかそうかちゃん>>383
┌──────────────────────────────┐
│ P献金                                         │
│                                             │
│ 民主党・石井一議員が、2007年10月16日の参議院予算委員会で、     │
│ 公明党と創価学会の政教一致とみなされる関係を指摘する際に     │
│ 使用した言葉。                                   │
│                                             │
│ 具体的には、公明党国会議員の、「創価学会」池田大作名誉会長    │
│ への献金を指す。                                │
│                                             │
│ この献金の内容が明らかになった場合、公明党と創価学会の関係   │
│ は日本国憲法に定められている政教分離原則に抵触するケースと、   │
│ 政治資金規正法や公職選挙法等の問題に過ぎない、というケース   │
│ が考えられる。                                    │
│                                             │
│ 石井議員曰く、P献金の『P』は(公明党と創価学会にとっての)       │
│ プレジデント、池田大作名誉会長である。                  │
│ http://d.hatena.ne.jp/keyword/P%B8%A5%B6%E2               │
└──────────────────────────────┘
 野党に転落したらショウニンカンモン覚悟しとけ

398 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:37:22 ID:WfJ/0JTq0
駄目な奴ほどやらなければならないことを後回しにする

399 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:37:38 ID:9DvHU1k90
>>395
党員増えてるの知らないのかw


400 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:37:40 ID:K1+0BUyc0
ただ、アメリカって問題が起きたときの対応が日本の数千倍速いよな

たとえコケても、10年も低迷が続くなんて事はないだろうなと思う


401 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:38:08 ID:4qjW5lRE0
LD問題の、ファンドを通して自社株売却益を収益にするのは許されないって
これ自由経済においては合法じゃないの?
風説の流布、偽計ってどの辺で線引きされるの?
人柄や金額?

402 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:38:25 ID:1AY6GUY/0
小泉構造改革の素晴らしい顛末

2000年〜2006年の先進7カ国における名目GDP成長率比較
世界   44%増
カナダ  75%増
フランス 69%増
イタリア 69%増
イギリス 65%増
ドイツ   52%増
アメリカ 35%増
日本   6.5%減w
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/080204_gdp/index.html

403 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:39:01 ID:9i5cGQRD0
>>382
団塊大量退職は2007年からじゃなかったっけ?

404 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:39:08 ID:e0xLYAMa0
>>388
処理ってのはきっちり潰すことだろ?不採算部門のリストラ&採算取れる部門の強化
アイツ税金くべて救済しやがったんだぜ?
まあ、みんながそれでいいっていったからしょうがねーけどさ。

405 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:39:40 ID:NMfI817Y0
この先、この竹中氏は何言っても信用されんでしょ。
財界からも学会からも干されておちまい。
アメ公とともに心中して下さい。

406 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:40:02 ID:HZa3e3k80
竹中は改革改革って吼えてるくせに
抵抗勢力が自民党に戻ってきたら
いち早く逃げ出して
性根が座ってないから情けない。
自民党内にとどまって、抵抗勢力と殴りあえよ!

407 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:40:11 ID:0PAGwfLR0
>>381
ほとんど宗教の域だよな。「お布施しているからこの程度ですんでいる、
幸せになりたいならもっとお布施すべき」の新興宗教と変わらん。

データで見る限り、2001年に失われた10年といっていたが、2001年からの5年間にそれまでの10年以上のものを失ったわけだ。
小泉改革は失敗だった。もちろんいろいろなデータを見て政策の成否は判断しないといけないだろうが、
最も代表となるGDPがこれで改革はうまく言ったなんてとてもじゃないが言えない。

408 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:40:25 ID:O8U6oYvXO
>>391
■『過去の借金払いが財政を圧迫。小沢一郎が自民党幹事長時代の、公共投資のやり過ぎによる借金が招いた財政危機』
▼財政再建団体へ転落するかどうか
 『標準財政規模の5%の実質赤字(公債を発行してもなお生ずる財政赤字)が出ると、その地方自治体は財政再建団体に転落する。』
▼重むいっぽうの債残高
 改革半ばの日本の状態では、『借金を新しい借金で返すしかない。』(サラ金の金を返すのに別のサラ金から借りるのと同じ)
 改革をさらに進めて、一刻も早く残高累増に歯止めを掛けなければならない。
 民主党政権(日銀の利上げ推進、借金を作るバラマキ政治、経済成長や市場の否定、既得権益の保守)になると、
海外の投資は来なくなり、これから先はかつての経済高度成長など望むべくもなく、一度再建団体に転落するともしかすると半永久的に立ち直れない。
▼『過去の借金払いが財政を圧迫』
 財政が危機的状況に陥ってしまっている直接の原因は、
『ただでさえ税収が少ないのにもかかわず、それが端から過去の借金払い(公債費)に消えていくことにある。』
▼なぜ借金がそんなにあるのか?公共投資のやり過ぎが招いた財政危機
 90年代、自民党を支配していた小沢一郎 幹事長は「公共投資本計画」(当初430兆円・改訂後630兆円)やバブル経済崩壊後の「経済対策」で、地方に公共事業を消化させてきた。
 その促進策として採られたのが、
《起債充当率(事業に公債収入を充てることができる割合)》や《起債対象事業の拡大》、
《交付税措置(地方債元利償還の一部を後の交付税で手当すること)》。
▼自治体の固定資産は将来へのツケ
 『自治体の固定資産は道路や橋などの《社会資本》が殆ど。自由に処分することができるような「資産」ではない。』それどころか維持補修費が経常的にかかり、寿命が尽きたら造り直さなければならない。
 つまり、『資産分だけ将来は経費負担が生ずることになる。』
 少子高齢化時代となった今、道路や橋などの社会資本以外の「新規投資」は非常に慎重に検討しなければいけない。
■『実質公債費比率とは 財政力』
 『借金返済は「支出節約できない経費」。財政力指数は高い数値にありながら、最低限必要とされる経費が増加しては、投資や新規事業の余剰財源が限定されてしまい、財政硬直化が起きる。』

409 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:41:14 ID:qQbXgA4H0
日本共産党員はベトナムのドイモイ経済をマンセーしてんだよな。
これからは日本もドイモイか?
馬鹿じゃねーの。

410 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:41:18 ID:2LvT816d0
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h18/H18_hakusyo/h18/html/i3110000.html
一人当たりGDP厨はこれを見ろ。
10年の間65歳以下が減り続けてるだろう。
それに対して人口は増えている。
生産に携わらない人間がその分増えてんだよ。
GDP/総人口が減るのは馬鹿でも理解できるだろう。
そしてここ数年の間にユーロがドルに対してどれだけ上がったか調べてみろ。
自分がどれだけ馬鹿かわかるだろう。

411 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:41:56 ID:qX88JBv/0
>>351
共産が単独で政権取れるわけないじゃん。
劇薬としての確かな野党でしょ。
口うるさく正論言われちゃ利権拝金主義の政治家は答弁に困る。

412 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:42:43 ID:GAadJz6p0

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)

「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)


「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元文化庁長官 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

413 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:42:49 ID:NMfI817Y0
竹中氏よか、重要なポストに民間選出とかいってその人に責任を擦り付け、
スケープゴートにしてる自民党の連中は、もっと卑怯で批判されるべきだけどな。

414 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:42:50 ID:e0xLYAMa0
>>407
きっちり歴史としてケケの成果が出揃うコロには
ケケはもーあの世行きだべな。

勝ち逃げだろなw

415 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:43:28 ID:yL70gHrT0
東大の民営化・・・・ 銭にならない学部は全てなくすのか?wwwww

416 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:43:48 ID:1AY6GUY/0
小泉の貧困化政策の結末

年収別人口の推移(男子)
       平成9年(橋本)  平成18年(小泉)  増減
(万円)    (千人)  (%)    (千人) (%)      (%)
0-100     686   2.4    728  2.7    +0.3
100-200   1178   4.1   1902  6.9    +2.8    
200-300   2311   8.1    3287 12.0   +3.9  
300-400   4504  15.7    4846 17.7   +2.0  

400-500   5176  18.1    4721 17.2   ▲0.9 
500-600   4253  14.9    3551 12.9   ▲2.0
600-700   3088  10.8    2492  9.1   ▲1.7
700-800   2291   8.0    1815  6.6   ▲1.4    
800-900   1567   5.5    1227  4.5   ▲1.0
900-1000  1049   3.7    806  2.9   ▲0.8
1000-1500 1983   6.9    1545  5.6   ▲1.3
(国税庁HP:民間給与実態統計調査結果)

417 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:44:09 ID:XBdagcNr0
>>411
カルト壷・そうかとかジミンスにとっての劇薬だ、バカめ

418 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:44:20 ID:qX88JBv/0
>>360
経済アナリストの森永卓郎さんのこと。
世界一受けたい授業で竹中さんも森永さんも講師やったことあるけど、
対照的な考えの二人だから比較すると面白かったな。

419 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:44:59 ID:+d5pwkxo0
共産党と公明党だせば団塊は冷戦〜70年代イメージを思い出し操作されるから改革原理主義で皆賛成するだろう・・・と。
ケケ中もなかなか巧妙な策士だ。

420 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:45:14 ID:9i5cGQRD0
>>410
85年から減ってるじゃん
なんで2000〜2006年の間でそのグラフの緩やかなカーブと
比例しないGDPの減少が起こったのよ?

421 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:45:20 ID:kmJV6lI+0
>>389
違うな。
国や自治体などの公共部門が、経済活動に過剰に介入するなという思想。

ま、実際のところ、グローバル化した経済の規模は極めて巨大であり、
一国どころか、G8が束になっても、もはや制御などできない。
自然現象と同じようなものだと思った方が良い。
自然の流れに逆らっても、決して成功しないし、巨大な力に押しつぶされるだけ。

422 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:45:26 ID:O8U6oYvXO
>>402
借金作った小沢と、納税分以上の公的サービスを望み、もたれかかる住民に言え
破綻しないと(住民は)わからない
■住民が納税分以上の公的サービスを望み、もたれかかる
 夕張にやってきた村上智彦 医師が驚かせたのは、夕張住民が安易に医療機関や救急車を利用していることだった。
 村上智彦 医師は「住民の何でも病院まかせの姿勢が夕張をダメにした」と言う。
 村上智彦 医師は夕張の医療を再生するには、先ず住民の意識を変えなくてはならないと考えた。
◆「破綻しないと(住民は)わからない。よそでも同じような自治体はある。破綻したから気が付いた。これだけ騒がれて、とっても良かったと思う。
 これから先は医療の考え方も、“何でもかんでも病院に投げるんじゃなくて、自分達でやんなければ駄目だ”と気が付くでしょう。
 最終的には、生活習慣病を克服する住民意識。
それを医者としてどういうスタンスでやっていけば、よく広がって皆さんが理解しやすくて、お金がかからないかという考えるというのが(これからの)高齢者医療。
 ここ(夕張)はテストケース」
 by 村上智彦 医師・夕張診療所「夕張希望の杜」 2008/06/01 ETV特集「地域の医療を守るのは誰か」


423 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:46:01 ID:E1Etgni70
これは正論だろ…

424 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:46:19 ID:O6OezLi/0
┌───────────────────────────────────────────┐
│ ★ 小泉改革の失敗                                                  │
│                                                                    │
│ 2001年、小泉政権発足により.市場原理主義に.基づく.”新自由主義”.が日本で本格的に導入された。 │
│                                                                    │
│ 新自由.主義とは、従来.政府が担ってきた.経済への調整を、規制.緩和等により.市場に任せ、各々が │
│ 市場で.利己的に.競争しあうことにより.「見えざる手」.が働き市場の均衡が.保たれるという理論である。│
│                                                                    │
│ この理論は.実際には.弱肉強食の.理論であり構造的に.強者と.弱者の.二極化を促進させ格差社会を │
│ 生み出す。新自由主義を導入した他国でも.既に同様の問題が引き起こされている。もはや市場原理 │
│ 主義の謳う.市場任せの解決が.不可能な状態、俗に言われる「市場の失敗」に.陥っている。 .       │
│                                                                    │
│ また、新自由主義的な経済政策を推し進めていた国際通貨基金(IMF)も、“新自由主義的経済政策  │
│ の推進は理論的にも実践的にも誤りだった”と2005年に認めている。                         │
└───────────────────────────────────────────┘

425 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:46:23 ID:Bzv3sOXU0
>(1)「改革が進まなくなっている」との不安から「期待成長率が下がって、消費も投資も減少」。
短期的には、原油高。長期的には雇用の不安定化が原因だと思う。

>(2)「コンプライアンス(法令遵守)不況」。
一方アメリカは会計監査の基準を引き下げて誤魔化している。

>(3)ドル安による円高で「外需が減少」。
ドルを安くした原因はアメリカ自身。ご自身が就任中に対策していれば防げたはず。
日本のバブルと「まったく同じ」展開なんだから、竹中先生は当然予想済みでしたよね?


>(1)「羽田空港の拡充」。
シムシティかよ。そう簡単に拡げられないから成田に作ったって言うのに。

>(2)「法人税の引き下げができるスーパー特区」。
浮いた金を海外に投資するから、日本に帰ってきません。

>(3)「東大の民営化」。
もう民営化されてます。全国の国立大学が民営化されて、青息吐息なの知らないの?

426 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:46:40 ID:DfRGHhEp0
┌───────────────────────────────────────────┐
│ ★ 自民党と経団連の癒着                                                    │
│                                                                    │
│ 財界からの政治献金は、癒着を非難され.ロッキード、リクルート事件を機に停止されていた。        │
│                                                                    │
│ 経団連(当時の会長 奥田碩トヨタ)は財界からの政治献金を小泉政権時代に復活させ、政治献金を   |
│ 行う際の政策評価基準となる.「政策評価」を毎年発表し、その政策達成率により各党に政治献金を   │
│ 行っている。                                                      │
│ 自民党は、法人税減税・労働規制の.緩和等の経団連からの.要求を.受け入れ経済財政諮問会議に  |
│ 多くの経団連のメンバーを送り込んだ事から経団連から毎年25億円.程度の政治献金を受けている。 │
│                                                                    │
│ 2007年にはホワイトカラーエグゼンプション等の規制緩和を経団連からの新たな提言として検討する. │
│ 態度を示し高評価を得た。                                                           │
│ 更に自民党からは.外国勢力により政治への影響を防ぐために.規制していた外資企業からの.献金を │
│ 政治資金規正法を改正し.外国株主比率が過半数を超える企業からの献金ができるように改めた。   │
└───────────────────────────────────────────┘

427 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:46:51 ID:7AG7tPz9O
>>409
へー、そうなのか。知らなかったよ。何年前の話?

428 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:47:02 ID:x3wBMeHO0
一人当たりのGDPは労働人口多い方が圧倒的に多くなるから
人口が少なくて、外国人労働者などの出稼ぎ労働者が多い国は
必然的に一人当たりのGDPは跳ね上がるんだよなぁ
日本は少子高齢化でこれからドンドン労働人口少なくなるから
一人当たりのGDPは急激に下がってくると思うよ。

429 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:47:12 ID:qQbXgA4H0
経済学上の学説論争に参加できない日本共産党員哀れ。
わけのわからない意味不明な”新自由主義”批判だけで、
経済の数理モデルを提出することもできない不様さ。
死んでろ、屑。

430 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:47:30 ID:N5v9oooK0
慶応(笑)

431 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:47:45 ID:1AY6GUY/0
一年勤続者の給与平均の推移(ボーナス含む)
(国税庁HP;民間給与実態統計調査より)

         平均給与    
1989年分 402万円        ←竹下・宇野・海部
1990年分 425万円 +5.7%   ←海部
1991年分 447万円 +5.0%   ←海部・宮沢
1992年分 455万円 +1.9%   ←宮沢
1993年分 452万円 -0.6%   ←宮沢・細川
1994年分 456万円 +0.7%   ←羽田・村山
1995年分 457万円 +0.4%   ←村山
1996年分 461万円 +0.8%   ←橋本
1997年分 467万円 +1.4%   ←橋本
1998年分 465万円 -0.5%   ←橋本・小渕
1999年分 461万円 -0.8%   ←小渕
2000年分 461万円 -0.1%   ←森

2001年分 454万円 -1.5%  ←小泉スタート
2002年分 448万円 -1.4%  
2003年分 444万円 -0.9%  
2004年分 439万円 -1.1%  
2005年分 437万円 -0.5%  
2006年分 435万円 -0.4%  

432 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:48:13 ID:LSpyPTbE0
>>426
東大のどこが青息吐息なんだよw
付属病院の収入だけでもすごいぞw

433 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:48:42 ID:3ihsu5X60
懲りない野朗だな、竹中は。

434 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:49:00 ID:BhgmKUD00
>>428
いや、統計上では上がるだろ。
お前さんの言った事が日本でも起こるって意味で。

所詮は一つの統計でしか無いんだがな。

435 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:49:38 ID:TIZWyzrs0
日本共産党創立86周年記念講演会の
志位さんの講演はよい
http://jp.youtube.com/user/jcpmovie

436 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:50:17 ID:0L892HJX0
>>428
一番上のルクセンブルグなんて、正規の国民は一握りで
大半の仕事を移民にやらせているからな。
日本も同じことをすれば、上がるだろうな。


437 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:50:49 ID:O8U6oYvXO
>>412
ほらさ。正社員が既得権益手放せば解決するよ。
>>205
>>220



438 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:51:03 ID:mmrWOLs90
お前ら世の中分捕り合戦で自由主義を拡大させれば
利権の無い人間が割りを食うのは当然だろ。
利権のあるのは政治や官僚と結びついて見せ掛けの自由主義で保護されてんだよ。

439 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:51:13 ID:gVl7BFF+0
>>397 早    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',   駄
     く     /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!   目
    な   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!   だ
    ん   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    と    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l  president
    か     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!    が
    し      ト、::! u         j |::/lj:::!リ    死
    な        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ     ん
    い        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i      で
    と       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!       し
 .   :      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'       ま
                                  う

440 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:51:17 ID:G6jkJDiR0
>>429
フリードマンなどは、

工業化に限界があるが人間の生活に不可欠な農業や漁業
ごく当たり前に存在しているようだが、必ずしもそうではない水に代表される自然
様々な趣味を持つ人間の存在
悪意を持つ経営者達とそれが連携を組む可能性が在る事を無視

これらを考慮してないw
つまり「夢物語」というか基地外の思想だ

441 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:51:18 ID:h2K/ryOg0
まあコンプライアンス不況ってのは、ある意味事実だな。
いい加減な事やってた連中のおかげで、普通に仕事してる会社まで書類仕事が激増。
ほんとの意味でのコンプライアンスなんて関係なし。
ただ単につじつまあわせに苦労してるだけ。
それに増えに増えた書類を監督官庁の人間だけでチェックするなんて、不可能だと思う。

442 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:51:42 ID:/3x9Ik1p0
>>7
創価学会系の弁護士って、
どうやって探せばいいの???

443 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:52:11 ID:1AY6GUY/0
無貯蓄世帯、最高水準に

世論調査2005年版によると、貯蓄を「持っていない」と回答した世帯が22.8%を占め、
1963年に調査を始めて以来最高になった。
一方で日本の富裕層は世界で2番目に多いとの指摘もあり、2極化が進んでいる。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060122AT1F1302521012006.html

          ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
       :/   o゚((●)) ((●))゚o ヽ:
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:   小泉竹中を信じた改革カルト教の国民www
      :` 、       `ー'     /:    
       :, -‐ (_).        /          因果応報 プギャース
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´


構造改革が財政悪化を招いた
ttp://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/23138-9.html

小泉構造改革がなければ、税収は六〇兆円に達していた
公共投資削減で税収激減
税収が激減したのはなぜか
貧富の差が拡大、家計の二四%が預貯金ゼロ、失業率の実態は一〇%
自殺者数最悪、社会不安の増加、凶悪犯罪の多発もデフレが原因

444 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:52:51 ID:VVziH6zU0
新自由主義って焼畑って感じがする
最後には何も残らないんじゃないかな

445 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:53:04 ID:qq1MDLFn0
移民を受け入れてうまくいった国はないだろ。
欧州をみろよ、負の遺産、とかいわれてんだろ。

はっきり言っとくが、間違っても、アメリカはどうだ、カナダはどうだ、オーストラリアはどうだ、
などとは言うなよ。
あれらの国は移民がのっとった国だ。
移民されたがわのインディオ、アボリジニなどにとっては移民が来たために
地獄を見なきゃならなくなったわけだ。

アメリカなぞ例に出して、移民に賛成する奴は、移民された側の視点が欠落して
いることを認識しろよ。

446 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:53:04 ID:qQbXgA4H0
>小泉「構造改革」による貧困の拡大、家計の負担増、物価高こそ、
消費低迷の最大の原因であり、

そんならそれを経済学の言葉で証明してみろや。
お得意の丸糞経済学の数理モデルを使ってな。

447 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:53:23 ID:/iyeZRUs0
フランス

絶対王政→立憲君主制→共和制@→ジャコバン独裁→共和制A→ナポレオン帝政
→王政復古(旧貴族中心)→王政(大資本家中心)→共和制B→ナポレオン帝政2
→共和制→ドイツの植民地→共和制C→共和制D

こんな感じにぐるぐる回ってたわけで、新自由主義と自由主義、社会民主主義
あたりが交互にまわるんじゃないかな。

448 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:53:37 ID:MAlXSPsC0
■下流食いの “真っ当な”言い分

「レストボックスが快適だったら、どうなりますか? 世の中レストボックスだらけ、つまりフリーターや
派遣社員だらけになってしまいますよ。ですから、ある程度劣悪な条件・環境で我慢してもらうのです。
いつかこの場所から抜け出してやる、という気持ちを持ってもらうためです。レストボックスのひどさを
非難するばかりでなく、実はこんな面もあるということを理解して欲しいですね」

と語るのは、自らフリーターでレストボックス生活を体験して一念発起、いまや大手人材派遣業などを手がける、経営者M氏である。

1円でも多く利益を出すために、劣悪な条件で働かせておきながら、開き直るような言い分は、どう見ても真っ当だと
は思えない。規制緩和で人材派遣会社が多くできたが、法律違反も日常茶飯事に行われている。新聞ネタにはなっただけでも、
グッドウィルやフルキャストなど大手派遣会社があげられるが、派遣先で死亡事故が起きていることもあるらしい。

経営者M氏=前橋靖(エム・クルー社長)
http://www.mcrew.co.jp/about/message.html

「竹中元総務相と親密」のエム・クルー/ピンハネで暴利/小池氏追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-28/2007112815_01_0.html
不当な“天引き”返せ/日雇い派遣会社に労組/竹中元総務相と“親密”会社
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-10/2007101001_01_0.html

【質問】セーフティーネットや事後チェックが不十分だとの批判がある。

竹中平蔵(パソナ特別顧問)
「不十分な点はあると思う。しかし規制改革のおかげで(雇用が生まれて)就職でき、
所得は低くてもゼロではない人がたくさん出てきた」

下流喰い ─消費者金融の実態
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480063250/

449 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:53:48 ID:n3J8Jqfb0
>>392 市ね


450 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:54:01 ID:qX88JBv/0
>>428
GDPが世界何位かなんてどうでもいいこと。
問題は、その国の国民が豊かで安心な生活が出来ているかどうかが問題。
日本は、デフレで物が安いから低賃金でもある程度生活できるが、非正規
雇用が多くなり、不安定な雇用による将来への不安や年金への信頼崩壊が
社会不安となっている。

451 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:54:05 ID:0L892HJX0
しかしながら、実際問題いわゆる「経済成長」をしている国々は
竹中が言っているようなことを実践してるんだよな。
まあ結果として、それらの国は庶民が割を食ってるわけだが。

庶民を大切にして落ち込むか、庶民を犠牲にして成長するかのどっちかだな。

みんなが対案としている欧州だって、よくよく調べてみれば格差は結構問題になっている。


452 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:54:25 ID:3ihsu5X60
コンプライアンス不況

珍説が出たな。w竹中か。w

453 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:54:28 ID:5Xaf9tIr0
とにかく、独身の若者が親のすねをかじりながら稼いだ金をバンバン使えた時代は、景気が良かった。
食うには困らず、バイト代が高く、しっかり遊べたからである。
今は、親のスネもなく、仕事は日雇いの派遣ばかり、一家総出で仕事して食べるだけであっぷあっぷ。
ファンドマネーが大量に入ってきて、資本の再分配が、資本家に偏っているからである。
そろそろ、本物のマルクス主義の導入が必要かもしれない。


454 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:54:35 ID:0fbZJNLe0
海外からの投資の促進って、発展途上国じゃないんだから国内の資本で投資できるだろ?
おれはこの一点で、竹中平蔵はまったく信用できない。

さらに、「会社は株主の物」ってそれは、企業の法的な位置づけや社会的な役割から言って
これは容認できんよ。せめて株式を取得してから連続して3年間は保持していないと議決権やら
なんやらを行使できないようにしないと、伝統的な日本の企業は衰退するお。

455 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:55:07 ID:DEjvmo/O0
改革を進めていたら危うく死ぬとこだったのに!

456 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:55:52 ID:kM68TEec0
共産党は嫌いだけど言ってることは正論だな。

457 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:56:09 ID:QoREMmy+0
>>447
私見だが、それは無理
経済活動は今のシステムでは加速の一途をたどるだけ
それが何をどうやってもエネルギー消費を増やす
石油も消費量と比較した上では採掘限界が近づくかもしれない

回転が速すぎておかしくなってるんだよ
しかも、特に虚業で
だが、実業は虚業の方が大きくなったからどうしても影響を受ける
ぐるぐる回るよりも先に破綻すると思うが、その手前で多分戦争

458 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:56:18 ID:eu3XKZ2/0
>>410
GDPは資本回転の総和だろ。

生産に携わらなくても生きてくのに金は使うだろ。
GDPが低下してるのは皆が金を使わなくなったからだよ。

現に高度経済成長期の労働人口に大きな増加は無かったけど
経済は大きく成長したわけでさ。


459 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:56:33 ID:1AY6GUY/0
「スクラムを組んで成し遂げます」

30日、堀江貴文氏の応援に、竹中平蔵郵政民営化担当相が現れた。
竹中氏は「今回の選挙は日本の総理大臣を決める選挙なんだ。小泉純一郎を
総理大臣にするには、この6区から堀江さん、ホリエモンを選出するしかないんです」と
まるで「自民党公認」であるかのように絶叫。
「郵政民営化を小泉純一郎とホリエモンと竹中平蔵でスクラムを組んで成し遂げます」
と持ち上げた。
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050831-0003.html



ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 犯罪者とスクラム組んでどこ行くんですか竹中さん

460 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:56:54 ID:qQbXgA4H0
だいたい丸糞経済学のツールでGDPをどうやって計算するんだよ。
GDPなんて言葉を使ったらその時点で丸糞の敗北を認めたことになるぞ。

461 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:56:56 ID:6siu6HZf0

     ┌■献金で作らせた日本人労働者絶滅法案■..┐      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
     │                                │      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
     │ACT 1:残業代を無くそう                │    /::::::お金で今の地位;〉
     │ACT 2:正規雇用を減らそう            │    〈;;;;;;;;;l  ___ __i| 
     │                                │   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!
     │ACT 3:法人税を減らそう              │   | (     `ー─' |ー─'|
     │ACT 4:労働基準監督署を無くそう        │   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!
     │                                │      |      ノ   ヽ  |  我々にとって都合よい改革を進めます。
     │ACT 5:外国人単純労働者を受け入れよう ....│      ∧     トェェェイ  ./  
     │ACT 6:消費税率を上げよう           .│    /\ヽ         /  学校でも勤め先でも外国の方と
     └───────────────────┘  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ  仲良くしましょうね。 グェッヘヘ

  日本(30年前)            ┣・・・・・・━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・・・・・・・・・・・
  日本(15年前)             ┣・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・・・・・・・

  日本(現在)┣━━━━━━・・・┫           ┣・・・・┫                   ┣・・┫
                                  中流                    富裕層 
━共和制日本(移民政策)・・┫         ┣━━━━・・・┫             ┣・・┫     ┣━・・・・・・・・・・
 日本人低賃金奴隷労働者          シナーニダーの皆様        シナーニダー富裕層   既得特権(売国奴)階層

462 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:56:59 ID:0PAGwfLR0
>>446
お前のさっきからのレスをみてみたが、
「小泉内閣下GDPは縮小した」
これだけで小泉改革の失敗を語るには十分だろ。
数学モデル以前の問題だろうが。

463 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:57:17 ID:MMMsUUKG0
本来、秋葉の加藤、それに続く通り魔達が殺したいのは、竹中等だろ?


464 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:57:18 ID:qX88JBv/0
>>441
拝金主義の横行でどの業界も悪貨が良貨を駆逐する状況だよな。
バレなきゃ何やってもいいという風潮。
これが新自由主義。弱肉強食。負けたら死ぬんだからズルしてでも
勝たねばならない。結局、ほんの一握りの勝ち組と死屍累々。

465 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:58:02 ID:zLRvaxhDP
竹中が言ってるとおりだな。

だが、唯一、レファレンスするのが米国流、ってのが駄目なところ。
もっとも本人も十分わかってて言ってるのがミエミエだが。

466 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:58:06 ID:n3J8Jqfb0
>>440
フリードマンの時代は、米民主党が大きな政府で利権屋が甘い汁をすすっていた。
それを打破するために、多少極端なことを言っているのはしかたない。

467 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:58:12 ID:VoOhPmiw0
【祝】労働者の自殺者数 豊田警察署管内が全国一位を達成【日本一】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217139734/

468 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:58:25 ID:BZTKvsLg0
懲りないのはマゾ国民だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

469 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:58:30 ID:0L892HJX0
>>454
問題は「日本人が日本企業に投資しない」ってことだけどね。
今となっては、国内資本、国外資本といっても仕方ない。
お金に色はついてないから。
国内資本も気を抜くと海外に出て行っちゃうんだよな。


470 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:58:52 ID:nRZEmW590
ニュースステーション 世論調査

1999年2月 金融の行方
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/990220/an1.html
1999年12月 小渕総理の経済政策
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/991213/keizai.html
2000年5月 景気回復/財政再建?
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/000514/2.html

471 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:59:04 ID:QoREMmy+0
>>449
氏ね、としか言えないよなw
なんせ本人が書いてる事だからw

フリードマンの学説なんか信じられる奴は頭緩いだろw
俺はまあ有名所では断然ケインズだな
彼の思想はエレガントだ
偉そうだし、馬鹿をなめまくってるし、人間がそんなに上等とも思ってないが、
だからこそ実は人間全体にたいしての愛情がある
素でアホなフリードマンに代表されるシカゴ学派とは違うw
あいつらは鈍重でKYで原理主義者でしかない
でも、声だけは大きいw

まさしくシオニストだよw

472 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:59:18 ID:H4CcUF7r0
こいつCIAかなんかか?

473 :【処方箋出しておきますね。おだいじに】:2008/07/27(日) 20:00:09 ID:h5hOupoU0
>>461  __
      _|__|_
       |三...|    
       |三...|  ←  【処方】 選挙にて『反共コロリ』を注入
       |三...|   
       |三...|
       |三...|     【効能】 売国議員・経団連・犬hk・創価・統一肥大からくる   
       |_...|   .       諸症状といった反共カルト緩和に。       
  . . .     |_|   
         ||          投票棄権や無効票・白票は病が更に悪化します。
     /:`~'"`'";;;;;Yヽ、.   選挙日は必ず投票所へ行き貴方の一票を投じましょう。
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:;献金で悪法三昧ヾ;〉
    , |;;;;;;;;;l  ___ __i| . 
   /⌒ヽリ─| (゜) H (。) |!
   | (     `ー─' |ー─'|  
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ   
.      |      ノ   ヽ  |  
     ∧     トェェェイ  ./     
   /\ヽ         /     
 / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

474 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:00:17 ID:O8U6oYvXO
>>450
■「民主党の消費税を基礎財源にする年金改革案」のまやかし
 消費税で105兆円を国民に負担させ、給付にたった3兆円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-18/04_04_0.html

■年金破綻していない
民主党の税方式案に対する批判
◆「『安心』はつくれるか―年金・介護・医療の行方」[朝日新聞社シンポジウム 2004/10/30] http://www.asahi.com/sympo/nenkin/index.html
◆基礎年金「全額税方式」案に潜む問題点:駒村康平・慶應義塾大学経済学部教授に聞く[ダイヤモンド・オンライン 2008/03/07] http://diamond.jp/series/editors_dw/10018/
◆基礎年金「全額税方式」の前に、厚生年金の見直しこそ不可欠だ:駒村康平・慶應義塾大学経済学部教授に聞く[ダイヤモンドオンライン 2008/03/14] http://diamond.jp/series/editors_dw/10019/
◆関係省庁、政府、国民に三者三様の責任がある[nikkei BPnet] http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/nenkin1/070627_komamura1/
◆少子高齢化の行き着く先は“欧州式”年金制度が現実的 http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/cover/nenkin1/070627_komamura2/
 『要は全体としてみれば9対1なのである。9割は払っていて、1割が払っていない状態を「破綻」と言うべきなのか。』
 1割の人を助けるために、9割を犠牲にすべきなのか。まず、この点に異議を唱えたい。
■全額税方式が支持される第2のポイントは、消費税。
 消費税を、高齢化社会に対応する財源として位置づけるのは当然のことだろう。他の税を増税するよりはいい。
 『給与課税のように、企業行動や個人の働き方に影響を及ぼすようなこともない。』日本の消費税率は他先進国に比べ極端に低いし、消費税をいずれ上げるという流れは必要だろうと思う。
 『ただし、である。消費税財源を充てる優先順位の第一が「年金」で本当にいいのか、と問いたい。』


475 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:00:41 ID:WTiBTwYG0
小泉さん・中川さん・竹中さんのトリオで構造改革第二弾をぜひお願いしたい。
日本経済の回復には、公務員制度、労働市場などの分野の徹底的な構造改革が必要。

476 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:00:48 ID:qQbXgA4H0
だいたいね、フリードマンとかルーカスとか古すぎじゃねぇか?
なんでクルーグマンとかサマーズとか言わねぇの?
いまどきフリードマンマンセーしてる馬鹿がどこにいる?


477 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:01:06 ID:qX88JBv/0
>>469
日本人自体が、株というものに良いイメージ持ってないんだよ。
総会屋のイメージが強すぎ。証券マンなんて詐欺師に近い感じだし。
株式市場への投資を促すなら教育の一環として株式を取り入れる必要があると思う。
日本人は、貯蓄が好きだから、銀行がそれを運用してもいいんじゃないの?

478 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:01:09 ID:SSPvXH0eO
>>463
竹中って、人頭税の導入をすすめるとか言ってたカスだろ。
殺すまではいかないが、思い上がったツラを一発殴りたいッス。

479 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:01:43 ID:1GGTV+RbO
ケケ中大概にしる

480 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:01:48 ID:QoREMmy+0
>>476
延長線上でしかないからさw
根本がおかしいなら、なにをどうやってもおかしくなる
共産主義と一緒w

481 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:02:05 ID:n3J8Jqfb0
>>459 「武部さんに頼まれてしかたなく応援にいきました」と言い訳すべきだった。


482 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:02:35 ID:Bzv3sOXU0
改革を止めたら日本は衰退する。
だが、竹中の考えている改革とは違う改革が必要だ。

483 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:02:42 ID:F0J7hti+0
>(2)「コンプライアンス(法令遵守)不況」。

こんな事言ってる時点で終わってるわ、このオッサン。



484 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:03:00 ID:1AY6GUY/0
従業員給与を株主配当へ付け回し
中流層から富裕層へ所得移転

2000年〜2005年(累計)
役員報酬  +0.3兆円
株主配当金 +7.4兆円 
従業員給与 △9.7兆円  

資本金10億円以上の企業
法人企業統計
ttp://www.fabnet2.mof.go.jp/nfbsys/Nennhou_oy.htm

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  奴隷万歳  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 | 日本資産切り売り 国民切り売りで
 彡|     |       |ミ彡  | 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   | 外資を富ませよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  <
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`

485 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:03:04 ID:OMAV1zL80
クルーグマンは日本は消費税廃止して空から金撒けとか言ってたな

486 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:03:14 ID:4U3g1xbs0
植草を殺したのはへーちゃん
WBSで睨んでたもんな
子ネズミに釜掘られながら首絞められて行け

487 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:03:16 ID:9Dbkhx7K0
自営業 会社役員 業界NO1企業またはトップグループに勤務する正社員 不労所得で生活
こういう人が自民を支持するのはよーくわかる
だが食わせても貰ってるやつは別として それらに該当しないやつが自民支持してるのは 愚か過ぎることなんだけどね

488 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:03:48 ID:3ihsu5X60
>>478
竹中は所得税廃止、法人税廃止、人頭税一本でいけ、と言っていたカスだ。

489 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:04:13 ID:W+qYQNDz0
確かにそういう意識は必要だったかもしれないが、あまりにも
国の風土を考えずに規制を取り払ったのが癌だったね。
お陰で移民にまで手を出さないと労働力が補充できなくなった。
竹中さんの策は自分一代での策だよ。
国策ではない。

490 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:04:16 ID:6hjxll9u0

 むかしむかし、日本という国があったそうな。
 
 日本人はとても勤勉な国民性ゆえ経済発展したそうな。ところがその勤勉さが仇となり日々の
 労働に追われるあまり、政治に無頓着になってしまったそうな。政治家達の間で、お金持ちの
 企業団体から平気な顔して、政治献金を貰う風習が当たり前のように蔓延った為『国民の為』
 の政治という政治本来の役割が損なわれ『お金持ちの人達の為』の政治へと変貌したんじゃ。

 財界からの献金が欲しくて欲しくて堪らないカルト政府は官僚・経営者にとって都合の良い法律
 ばかり作り、そのおかげで庶民は働いても働いても.低賃金・重労働のままで、生活が一向に楽
 にならず、子孫も残せず、解雇・定職に就くことが出来ない無職・自殺者が年々増大したそうな。

 そんな庶民の生活苦もお構いなし、自分達の懐を肥す為に、もっと低い賃金で雇用したい経営
 者達は、カルト政府にどんどん多額の献金を渡して、一千万人規模の大量移民を行ったそうな。

 ところが就労者の殆どが素行の悪さで本国から追い出された不良外人ばかりじゃった為、日本
 国内の治安は、目茶苦茶にされ身の危険を察知した日本の金持ち達は、みな海外へ逃げ出し
 結局、日本に残ったのは、凶暴なシナーとニダーだらけの無法者たちの住む国になったそうな。

 今思えば低賃金は移民策の口実を与えたに過ぎず、日本人を潰すのが目的だったんじゃろな。
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧        ||  . ∧ ∧ ヒエ〜 ::::::::  
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧ ∧:::::バカマルダシ!!
  /::: Y i     ,-C-、 .( y.  (゚Д゚ ) ::::::::  
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::  
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) :::::シンジラレナ〜イ!!
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧  
                .   ∧ ∧ (  ;;;;;;):::::アタマダイジョウブカヨ?

491 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:04:18 ID:FMV9fhgu0
>>467
これマジ?

492 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:04:25 ID:qQbXgA4H0
>>480
クルーグマンとフリードマンがどうつながるんだ?
どういう意味でこの二人が同じなんだ?
おまえは馬鹿か?それとも共産党員か?

493 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:04:28 ID:0PAGwfLR0
国内GDPが拡大して、でも格差が拡大してるというなら、そりゃ難しい選択の問題だと思う。

でもさ、小泉と竹中は、「格差を拡大させて、かつGDPを縮小させた」んだぜ?

やってることがむちゃくちゃなんだよ。
おそらく一番よかったのは、2002年ごろのでふれ不況悪化のタイミングで、総需要拡大政策をとること。
そうしてれば日本の一人当たりGDPは順調に増えていただろう。
でも小泉と竹中はきちがいサプライサイドエコノミストで財政緊縮思考にとらわれていたので何もしなかった。
次善の策は構造改革なんぞ何もせずにほおって置くこと。この場合、GDPは縮小するが、
格差は今ほどは拡大しないだろう。

小泉がやったのは、GDPを増やして、失業者と格差を増やしましたと。


494 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:04:37 ID:6mE+RfymO
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。       


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 
信じるか信じないかはあなた次第です。

495 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:05:53 ID:9i5cGQRD0
http://jp.youtube.com/watch?v=1w1zqMhxZMU
ミラーマンは変態じゃない

496 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:05:54 ID:WyqMwoph0
|年寄りというものは社会秩序を維持するための知恵を若い世代に伝えるからこそ価値
|があり敬われる。だが現代は年寄りの経験則からもたらされる知恵が既に役立たずの
|ケースが多く、実質的価値はなくなった。75過ぎたら死ねよ政策は、にもかかわらず温
|情あふれる善政だと思う。定年退職したら一切社会からの扶助が無いというのが本来
|であるのに15年も老後生活を送らせてやろうというのだから。60以降も生きたい人は
|世話してくれる子供を作っておくか、金を貯えておけばよいだけの話。働けなくなったら
|死ぬのが当たり前だよ。

 これは自民党工作員による「後期高齢者医療制度」に関するスレへの書き込みです。
 人を役に立つか立たないかの一点でしかとらえない血も涙もない立場の表明です。
 自公政府と厚労省の冷血が障害者自立支援法改悪によく顕れていると思いませんか?

 元スレを読んでいただければ、60歳以上の人々を役に立たない老人と決めつけ、悪口
 雑言を連ねているのがお分かり頂けるでしょう。

         工作員は若者に老人への憎悪を植え付けようとしたのです。

 老人はネットを見ないからと安心し、「後期高齢者医療制度」に反対する老人たちを攻撃
 するため世論操作したのです。「後期高齢者医療制度」は元々、小泉内閣が野党の反対
 を押し切って強行採決したものです。75歳以上の老人に「死ね」と公言する自公厚労省と
 その工作員ども。この政策を覆すには我々の1票を次選挙で行使する以外にありません。

 そして、口をそろえて叫びましょう。『自民、公明、滅びろ!』と

 元スレ:【政治】年寄りは切り捨てるのか…過熱する「うば捨て山」論争★3
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213565881/ (過去ログ)

497 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:06:02 ID:2A4Z0OsI0
創価と竹中
この組み合わせは破壊力ある

498 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:06:16 ID:0L892HJX0
>>488
極論すると、その考え方も一つはある。
要は「貧困が嫌なら全知全能を使って、そこから抜け出せや」
ってことなんだろうけど、最大の問題は、「人の能力や運や出自は平均じゃない」
ってことだな。
どんなにがんばっても仕事が出来ないアホはいる。
それをどうするかがいえない。
まあ、本音では、「そういうやつは奴隷でいろ。嫌ならしね」
ってことなんだろうな。
言ったら最後だろうけど、それがたぶん本音でしょ。


499 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:06:23 ID:W6y4AkcT0
竹中とその家族が苦しんでで死にますように

500 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:06:28 ID:rjfmQXIw0
外需が減少って…
一部の輸出株を助けるために円安にして内需が死んでるし国民は物価高であえいでるし

501 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:07:04 ID:19ThmAod0
公務員制度がまったく改革できてないだろ
民間ばかりに要求するな

502 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:07:48 ID:BCmthuaB0
` 、` 、` 、` 、` 、` .!::::::::/      `゛ ー- ::::::/  ど
.` 、/ ̄ ̄ ̄`ヽl::::/  ,,,,,.-   - 、,,,,,,,,,,,,,,_|   う
   く う な.  l::::| ''"二 _     , -――‐┤ で
    るん ん  |::::f'"´    `l=={       |  す
.   で ざ だ  |::::l       l   ヽ     |   :
   し り か  |::::|ヽ____ノ   ヽ、__,.ゝ    ノ
   ょ し    |::::l//////人_、__,-_人//////`)ノ´|::
   う て     > ',   ノ{|i!||l|li|l|}|l|iヾ、    ノ  |::
   !?       /!:::lト,   /ーt―――‐ァ{    /  /|::
, "\____/ |:::!|:::',     `ー一'"´          ノ
, ", ", ", ", ", " "ヽ:ハj >、   `ー一       /
, ", ", ", ", ", ", ",. "/:.:.:`ゝ、      _ノ - '´/ ,. -

503 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:08:13 ID:3zZQpPgQO
ナチ党みたいな中間層の見方してくれる政党は出てこないのかなあ…

504 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:08:17 ID:qQbXgA4H0
現在の経済学の水準ってものがあるんで、それを踏まえないで
経済を論じるのは止めてくれねぇかな?馬鹿共産党員よ。

505 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:08:28 ID:n3J8Jqfb0
>>488 人頭税一本が最も公平な税制だろ。
歳出の無駄もよく見えるようになるし、すばらしい制度だ。
サッチャーの人頭税は最終的に失敗に終わったが、
労働党が支配している地方政体ほど人頭税の金額が
大きいということが鮮明になった。


506 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:08:49 ID:OpGvsR490
アメリカ自身が破綻してるのに 竹中はいつまでアホな事を言い続けるのか。

世界中から武力と情報操作で金を巻き上げるシステムがアメリカだろ。

日本はそんな下劣な真似をしなくても良い。

507 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:09:48 ID:FMV9fhgu0
人頭税にすると税金いくらくらいになるんだろう。

508 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:09:56 ID:y/lLWWp2O
>>1
共産党が非難してるって事は、竹中は正しいって事だな

509 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:04 ID:Bzv3sOXU0
経済学は、実践してはいけない学問。

会計屋は会計士の資格とって満足してろwww

510 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:04 ID:otW8Ttr20
改革を止めるな(笑)

511 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:09 ID:ucP1qt4a0
なんでもいいから
公務員の給与を下げろよ

話はそれからだ

512 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:10 ID:3ihsu5X60
>>498
後半はその通り。
だが「極論しても、その考え方」はない。儲けているところから取らない税体系
などありえないんだよ。


513 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:52 ID:aS8UqNAL0
>>506

亜米利加のマネじゃなく指令なんだよ。無論、対価は貰っている。

514 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:54 ID:VVziH6zU0
収入が無いやつは人頭税どうすんの?

515 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:10:55 ID:n3J8Jqfb0
>>503
\\                     //
       ∧_∧ ∧_∧
      ∩´∀` )(∩T∀T)  小泉信者は氏ね
      ヽ    .)(    ¶9    
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |. 国 民  新  党 .|
      |________| 
      .||. ∧_∧  ∧∧  || 
      .|| ( ´∀` ) ( ゚Д゚) || 
      ||-────────|| 
      || _______ .|| 
     .||__       __|| 
     .|〇〇|≡≡@≡≡.|〇〇|
     .{二二二._[  ]_.二二二}
      凵            凵



516 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:12:01 ID:fA6gFZWSO
公平だから国が回るとは限りませんよバカめ

517 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:12:26 ID:qQbXgA4H0
赤旗がクルーグマンと経済論争して勝ったら認めてやる。

518 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:13:25 ID:KaKCucsI0
改革をとめるな。

格差なんてできてあたりまえだろ。日本はこれからも新自由主義に邁進すべき

519 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:13:27 ID:n3J8Jqfb0
>>514 払えないほど人頭税が高いとすればそれはオール与党の非効率自治体だ。
暴動を起こせばいい。


520 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:13:46 ID:0L892HJX0
>>512
まあ、そうだけど、「極論として」
稼いだやつは楽しい思いが出来る。
稼がないやつは苦しい思いをする。
楽しい思いがしたければ、稼げ。

というのはある意味シンプルだ。

税を高いところからとる、というのは基本ではあるが、
「いくら稼いでも全部とられる」っていうのは
「稼いでも仕方ないから、がんばるのやーめよ」
ということにもなりかねない。

まあ、要はバランスだと思うけどね。


521 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:14:57 ID:11ah1ucr0
>>518
>>69,367

522 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:15:06 ID:VVziH6zU0
>>519
累進性の低い所得税でいいんじゃね?

523 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:15:13 ID:WTiBTwYG0
>>514
税金払えない奴には、各種行政サービスカット

524 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:15:21 ID:tJ3gD6qH0
>>516
だろうなあ。
国家より巨大な富を持つ集団が出現して
自身の富を守るために武装するだろうからな。

525 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:15:32 ID:K1MAtsHN0
こんな事言ったら
世界のどこも成功していない

526 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:15:58 ID:gDLfObXZ0
>>1
竹中は慶応時代からバカで有名だったから仕方がないよ
塾生はこいつのこと笑ってたから

527 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:16:05 ID:qQbXgA4H0
新自由主義って言葉を使う奴は日本共産党員。
言葉の意味は不明、定義も不明。
便利な言葉だな。
なんでもかんでも新自由主義が悪いらしい。
単純な頭してんだな、日本共産党員は。

528 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:16:32 ID:QS/l9j1KO
改革てどんな改革だっけ?郵便局民営化、競争社会での格差社会。 その前に社保庁のどろぼう撲滅とか他公務員の意識改革等が先では・・・

529 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:17:02 ID:KaKCucsI0
>>521
あんなもん何十年かに1回起きるもんだろ。
新自由主義こそが日本の生き残る道。

馬鹿に知的レベルを合わせるべきではない。

530 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:17:14 ID:ZzBu5CLy0
ソウカ統一カルト死亡

531 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:17:22 ID:FMV9fhgu0
>>518
【金融】「バブルの禊」は終わった? 大手銀行が役員賞与を復活[08/07/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216791470/

新自由主義(笑)
自己責任(笑)

532 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:17:23 ID:VVziH6zU0
>>523
税金払えない奴は国民にあらずって事か
選挙権もなくなりそうだ

533 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:18:54 ID:n3J8Jqfb0
>>528 社保庁のどろぼう撲滅は出来ない。社保庁をなくしてしまえばいい。
というのが、草の根保守革命後のアメリカ流。

534 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:18:54 ID:1fvE5ptV0
改革っていうから無駄な税金の使い方と無駄な政治家、公務員をカットするのかと思ったら
何もかもアメリカに差し出したガチ売国奴。こいつと小泉チョソ一郎は本当にひどい。

535 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:18:55 ID:H2kuwRYw0
>>532
住民税払ってない竹中も国民じゃないねw

536 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:06 ID:nRZEmW590
「コンプライアンス不況」は珍説でもなんでもない。


週刊!木村剛 powered by ココログ: [ゴーログ] 建築基準法改悪:コンプライアンス不況が日本を滅ぼす
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_1b6c_1.html
コンプライアンス不況 - 池田信夫 blog
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/57b59395a88d8047407932ed71566fce

537 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:17 ID:KaKCucsI0
累進課税も反対。現行意地でおk
法人税は引き下げるべき。
株式譲渡益に対する課税減免もやるべき。

底辺馬鹿のオモリのために金持ちから金を搾取するべきではない。

538 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:29 ID:vuF6z5bp0
毒をもって毒を制す

539 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:33 ID:3ihsu5X60
>>520
全然違う。
シンプルな努力教は間違ってるんだよ。気づけよ。
利益をあげたところは経済システムのお陰をこうむっているから、取るのは当たり前だ。

540 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:33 ID:0PAGwfLR0
>>529
だからその新自由主義だか何だかで日本は経済成長したんですか?
全然してないでしょ。GDPはマイナス、格差は拡大。
それだったら何もやらなかったほうがまだましだったんじゃないんですか?

541 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:44 ID:VVziH6zU0
>>535
そりゃいえてるw

542 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:57 ID:I5S5I2zM0
>「コンプライアンス(法令遵守)不況」。


どんだけ犯罪民族だよおまえら
m9(^Д^)プギャーーーー!!!!

543 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:20:08 ID:0lcEzdln0
この人、現状を竹中小泉改革の責任と言われると激怒するんだよなあ。
本当に日本の現状を憂いているのか、自尊心が高いだけなのか・・・
良くワカラン。

544 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:20:40 ID:5XFqRDH60
そういえば人頭国保税に人頭固定資産税。人頭税があるなんて
世界にも類を見ない酷い税制だな。


545 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:20:51 ID:/fyYq66eO
竹中の言ってることは正論だが、公明の機関紙というだけで
2ちゃんねるでは叩かれる。

546 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:21:15 ID:qQbXgA4H0
平等の反対語としての格差という言葉が使われるが、
じゃあ、何の平等が望ましいのか?
機会の平等か?
権利の平等か?
自由の平等か?
結果の平等か?
所得はみな同じであるべきなのか?
資産はみな同じであるべきなのか?
そんな社会が本当にすばらしいのか?

547 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:21:20 ID:WTiBTwYG0
>>536
まったくその通り。
次には、派遣規制で不況が起こるよ。
失業者も増大する。労働市場をむやみに規制することなんか最悪の規制。
むしろ徹底した規制緩和が必要。

548 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:21:36 ID:KaKCucsI0
>>540
なにもしなかったらもっとひどくなっていた。
改革のおかげで90年代のつけを最小限に抑えられた。

90年代のつけを背負わされた小泉・竹中先生はかわいそうだよ。

549 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:21:57 ID:KzySjtWL0

官僚の天下り先を維持するためだけに、毎年20兆円以上使われている。
赤ちゃんから老人まで国民全員から、毎年一人当たり20万円を奪い取られている計算になる。
この体制をあと10年間だけ維持するために、移民政策が進められている。
これらを減らせば、移民を入れる必要がないし、増税の必要も無いし、福祉も充実する。

◇ 独立行政法人(102法人)
http://www.soumu.go.jp/hyouka/dokuritu_n/dokuhou_ichiran.html
◇ 公益法人(24893法人)
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/koueki/pdf/2007_honbun_1-2.pdf
◇ ファミリー企業(約3000社以上)
※ 内緒だからリスト無し

独法への補助金:3.5兆円
特殊法人への補助金:?円 ⇒ 資料が見つからない。ひょっとして非公開?
独法・特殊法人への財投債:6.2兆円
公益法人への補助金:13兆円


550 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:22:03 ID:Y0SUc7J70
はいはい 売国 売国

551 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:22:59 ID:+T/UPF4QO
>>546
そういうのを極論といいます。

552 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:23:39 ID:qX88JBv/0
>>527
何そのレッテル貼り。
市場原理主義の資本主義経済のことでしょ。
どこが意味や定義が不明なんだか。
ちょっとググれば解説しているサイトはいくつもある。

553 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:24:12 ID:hSVYft610
労働問題だけはまともなんだから、他に余計な事はしない労働者党に生まれ変われよ。
時代的にみても、もう共産党でなくてもいいだろ。

554 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:24:14 ID:KzySjtWL0

日本沈没の図

⇒ 「公共事業」と称して、既得権を持つ天下り先を潤す。 (→ なんと年間20兆円以上!)
⇒ 特定の金持ちにばら撒いても、余剰分が外債や外貨預金に回され、乗数効果は発生しない。
⇒ それどころか、どんどん日本からマネーが流出して加速度的に不景気に。
⇒ その「自称公共事業」を維持するために、増税&福祉削減&移民。以下ループ。


555 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:24:16 ID:J7n0/Rt20
アメリカ型にしていいことあったか?
横並びといわれても一応世界一豊かだった日本
内需拡大策も無く 資本のがいい加減な企業体でも
キャッシュフロー重視の時価会計のみじゃ
怪しげなアングラマネーが増えると思うぞ
取得原価主義会計と同時にやらなきゃ駄目だ
上場企業は義務にしてもいいと思う。
アメリカの金融機関は時価会計を止めるという
暴挙に出た世界中で顰蹙の嵐だ
負債の先送りでしかない国家が金融機関の
粉飾決済を行いながら他国には時価会計を押し付ける
傲慢さは我慢ならんな

556 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:24:46 ID:9i5cGQRD0
>>548
本人光臨w

557 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:25:18 ID:qtRvmwftO
ヘーゾーのやり方で行くと企業は安いロードー力を求めてイミンの受け入れをするので国内のチアンが悪くなる。

それをしないと世界について行けない。

「持たざる国」の悲しさよ。

日本人としては日本の文化を後世に残す為に海外に安住の地を探す事も考えておこう。

日本民族は最後には国土を失い、分散し世界に拡散するであろう。

558 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:25:23 ID:qX88JBv/0
>>548
少なくとも労働者派遣法を改悪したのは最悪だったと思う。

559 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:25:25 ID:Y4xWNIe60
>  (2)「法人税の引き下げができるスーパー特区」。

田舎中心にやるのなら、これはいいと思うが。
アジアの他の都市と日本の田舎と競争をして負けてしまうような不便な
ところは税金を下げて誘致すれば、企業を日本に貼り付けておけるから。



560 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:25:29 ID:QS/l9j1KO
日本はアメリカ追随し過ぎた。結果おやがめ転けたら皆こけた。でしょ。アジアは日本を助ける可能性ゼロだし。

561 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:26:59 ID:y/lLWWp2O
どっちもカルトなのに、共産党VS層化(もしくは街道)となると
なぜか共産党が正義扱いされる件について

562 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:27:06 ID:KaKCucsI0
結局何も理解していない人がいきなり日本経済は沈没したとか思っているんだな。


80年代から崩壊は始まっていたにもかかわらず。
それを食い止めている改革はなんとしてでも維持すべき。

>>558
派遣改革は企業が競争力を維持するためには必要。ついでに解雇権濫用の法理も
無くすべき。

563 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:27:11 ID:n3J8Jqfb0
>>537 米国の貧乏な保守派がなぜ共和党に投票するかというと、
金が政府にあるのが得か、民間にあるのが得かって視点で
考えているからなんだよな。政府に吸い上げられても、
ゴアみたいなやつに無駄遣いされるだけだって発想。

564 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:27:19 ID:qX88JBv/0
>>553
同意。
今時、共産主義もないよな。
まぁ、まともな保守政党が出来るのがベストなんだけど。

565 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:27:29 ID:qQbXgA4H0
規制撤廃に反対するやつらの本音は既得権益を守りたいってだけだ。
そうは言えないから意味不明な新自由主義批判なんて言ってるだけだ。
だいたい、定義も定かでない新自由主義なんて言葉を使っても
いったい何を言っているのかまったくわからない。


566 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:27:41 ID:QGdvBa210
自由競争主義の思想は立派なものだよ
しかし、理想論ばかりでマルクスとどう違うのかわからん

567 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:27:57 ID:0PAGwfLR0
>>548
90年代のつけってね、90年代は国債残高こそ増えたが一人当たりGDPは世界トップクラスを維持していたんだけど?
ところが小泉政権下の00年代前半は国債残高は増加を続ける一方でGDPは減少した。
90年代と比べて相対的にすべての経済指標が悪化してる。これを政策の失敗といわずして何というんですか?


568 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:06 ID:AstzT7PE0
いわゆるナショナル・アイデンティティーを保持しながらアメリカ流なりヨーロッパ流なりを取り入れるならいいと思う。
今の日本は主体性が無いままに他流を取り入れている。このままでは芯から壊れていくのは当然。

569 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:28 ID:Bzv3sOXU0
>>559
租税回避地って知ってる?
竹中先生は国家ぐるみで世界に喧嘩を売れって言ってるんだよ?

570 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:29 ID:9i5cGQRD0
>>561
層化にはやばい噂がたくさんあるからねー

571 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:40 ID:fPfcMdHf0
大臣やってた人が遵法精神に疑問を持つってどういう事でしょう。

572 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:48 ID:NZmjkjvdO
社会主義国家は全滅じゃん中国もそろそろ崩壊だし。日本より早いな

573 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:51 ID:SmrBOwqJ0





          ID:KaKCucsI0







574 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:28:58 ID:RV3n+kcm0





       狼少年竹中平蔵











575 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:29:13 ID:g887Zw/A0
すまんが誰か、こいつに「お前が言うな」って言ってやってくれんか?

576 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:29:29 ID:VVziH6zU0
既得権益すらない奴らも反対してるだろw
改革で新しい権益を手に入れた奴が古い権益を食い物にしたいだけじゃね

577 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:29:44 ID:n3J8Jqfb0
>>547 与謝野(金利規制)、冬柴(建築規制)、舛添(派遣規制)が三馬鹿


578 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:30:06 ID:F0J7hti+0
内需拡大したかったら、派遣を全面禁止、消費税撤廃するしかないよ。


579 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:30:08 ID:3ihsu5X60
竹中のいうことを聞いてサブプラ作ればよかったな。今頃日本は大恐慌
だった。
二度と立ち上がれん。ww

580 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:30:13 ID:QGdvBa210
>>572
ソ連はともかく中国を見て共産主義国家だと思うのは頭がおかしいんじゃないかと思う

581 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:30:45 ID:KaKCucsI0
>>567
物事はすべて因果関係がある。

プラザ合意からはじまって日銀・大蔵省の総量規制・金利引き上げで
ハードランディングした経済が雇用を悪くし、それが個人消費を押し下げ
デフレが発生し、それを食い止めようと国債大量発行でマネーサプライの
増加を図るが、市場からかね吸い取ったのではサプライ増加せず
無意味な国債残高発生。こういう連鎖関係があるんだな。
それを断ち切る改革は必要。

582 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:30:47 ID:qX88JBv/0
>>562
一番重要な内需破壊しちゃってどうすんの?
多くの企業は、外国頼みじゃやっていけないでしょ。
法人税はもっと増やすべき。法人税が高いと企業内での再配分が働く。
それから役員報酬を削れと。

583 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:31:04 ID:WcGPVxLF0
浪費の帝王、国交省。うば捨て鬼、厚労省。血税を騙し取った財務省。国民を自暴自棄に追い込む自民公明政府。

最低課税所得者の税率変化です。
よく見てください。平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変ですね?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いましたね。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
つまり18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまったんです。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金です。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知ってましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のサイトを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いちゃってますよ♪♪

二重課税の財務省。浪費狂いの国交省。うば捨て医療制度とでたらめ年金の厚労省。
この悪辣な政治を処罰する法律がないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で行使しましょう。
そして、いっしょに叫びましょう。『自民、公明、滅びろ!』


584 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:31:05 ID:xtdvX3ca0
既得権益をより強化するのが新自由主義
結局、資本力がある者が勝つわけで寡占や独占が進み腐敗する

585 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:31:10 ID:lUb6gorK0
>>546
オマエ友達いないだろう?
どうでもいいが
通り魔だけはするなよなw


586 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:31:29 ID:KRY1UNPz0
金持ちにとって都合のいい世界つくるのなら政府そのものが要らないんだよ。

外国の御用聞きと国民を出汁にした売国に務めればいい。

587 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:31:39 ID:tiky+y2P0
ユダヤの手先。

588 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:32:22 ID:o+J5nJgY0
「今の日本」で「経済のみ」という条件なら、共産党はまっとうなこと言ってる。

589 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:32:46 ID:qX88JBv/0
>>584
結局、一党独裁の共産主義国と似たような構図になるんだよねw
まぁ、貧乏でも自由があるだけマシかもしれんが。

590 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:33:02 ID:KaKCucsI0
>>582
日本国内における内需なんてたかがしれている。
伸びも大して期待できない。

前川レポートなんて馬鹿げた内需推進政策なんてカス。
真の輸出大国こそ日本が目指すべき。

591 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:33:17 ID:qQbXgA4H0
国鉄民営化もするべきではなかったんだよな?
じゃあ、また国有鉄道に戻すべきなんだよな?
そうなんだろ?糞共産党員よ。

592 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:33:20 ID:FMV9fhgu0
>>565
新自由主義で得してるのは現状、既得権益層だよ。

593 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:33:36 ID:WTiBTwYG0
>>567
持続不能な何百兆円もの公共事業にカネぶち込んで「茹で蛙」状態になってただけ。
乗数ゼロの衰退産業の土建に金ぶち込んで借金増やしただけ。

594 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:33:50 ID:y/lLWWp2O
共産党擁護してる奴で『毒をもって毒を制する』とかほざいてる奴は、層化を批判
するのと同じ口で共産党を叩いてみやがれ。その方がよっぽど共倒れが望める。

595 :新自由蟹:2008/07/27(日) 20:34:14 ID:F2/zv+X40
小泉竹中ー米から多額の報酬ゲット済み。国民を売るのが奴らの使命。天罰確実。見届けましょう。国民殺しの行く末を(笑)

596 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:34:21 ID:BhgmKUD00
>>584
市場原理が働いてそういうのは淘汰される、って事が前提なんだよね。
全員勤労だっていう前提のある共産主義と同じ。

まぁ、だからと言って全部駄目って訳でもねーがな。
ここら辺はいかにバランス良く取り入れるかってのが問題だな。

597 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:34:40 ID:QGdvBa210
中国共産主義は潰れた、とか言う奴いるけど
自由主義政治が腐敗して中国共産党が生まれたのを知らんのだな

598 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:34:48 ID:6a7IjSoM0
>>546
韓国が格差社会の日本の取材に来て、
余りの格差の無さに悔しがっているそうだね。

599 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:35:29 ID:9i5cGQRD0
>>590
たかが知れてるものなら速やかに実行してもらいたいもんですなw

600 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:35:38 ID:TtnNJqSb0
小泉、竹中の名前でスレたつと工作員だらけになるよね

601 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:35:48 ID:F0J7hti+0
もういい加減、自民党に投票するのやめろよ。


602 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:35:57 ID:nS8xHaC90
ここで偉そうなことを書いている人は竹中氏より経済にお詳しいのですか?


プ

603 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:36:35 ID:qQbXgA4H0
>>592
だから、あんたが言う新自由主義って何だよ。
経済学の流派は複数あるが、例えば今現役の
経済学者の名前を挙げれば誰のことを言ってんだ?
クルーグマンなんかも含むのか?

604 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:36:38 ID:VVziH6zU0
>>602
庶民の財布の中身には詳しい

605 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:36:57 ID:KRY1UNPz0
なにその支離滅裂レスは?やばい薬やってないか?>>594医者へ逝ってアタマ診てもらえ

606 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:37:15 ID:0PAGwfLR0
>>581
国債発行は単体ではマネーサプライを減らします。国債で得た資金を政府投資に回すことで、
需要を増やすことで景気刺激効果が得られます。

改革が需要拡大につながる理由が理解できない。


607 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:37:32 ID:E2qcaHWp0
東大を民営化して、重要な研究結果をさらに海外に流出させたいんですね
海外から見返りに良いポストや金が約束されてるんですね
わかります


608 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:37:49 ID:y+F+y1Hs0
●●立ち上がれ日本人、今立ち上がらないと日本終わっちゃうよ(゚Д゚)●●

毎日変態記事発覚
   ↓
日本のメディアが朝日、毎日、NHKが反日メディアだってばれる
   ↓
売国政治家による人権擁護法案、移民、外国人参政権、国籍簡易取得がクローズアップ
   ↓
売国政治家による中国ODA6兆円と中国留学生毎年1000億円無償提供がクローズアップ
   ↓
在日や中国人による犯罪激増、日本搾取クローズアップ
   ↓
売日政治家の日本主権の中国委譲が発覚
   ↓
日本人覚醒 ←今ココ
   ↓
メディアによるネット規制が強化
   ↓
日本人が立ち上がる→立ち上がらない場合→中国によるチベット化→日本終了
   ↓
毎日新聞崩壊
   ↓ 
売国メディア駆逐
   ↓
売国政治家を駆逐
   ↓
反日外国人駆逐
   ↓
日本が正常化に向かう
   ↓
特亜の崩壊 ・世界平和へ


609 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:00 ID:WTiBTwYG0
>>590
まったくそう。
経世会のクズどもが何百兆円ぶち込んでも回復しない。
内需を回復させたいので新興産業の勃興しかない。
これには、旧来の産業、社会に巣食う既得権をぶっ壊し、
徹底した規制緩和が必要だな。

610 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:01 ID:5mYS7DEuO
最強の売国奴
真っ向から闘った植草は殺されてしまった

611 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:01 ID:+6FyI/Vo0
自国に利益を呼び込むための方便としての開放路線であって、
アメリカは欧州の開放路線は大事なところは死守しているんだが。

そこまで外資に売り渡すやり方の日本の新自由主義は狂ってる。

612 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:06 ID:9i5cGQRD0
>>594
共産党は必要悪な存在として存置できるが層化はアレだしな
同列に出来ないよ

613 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:06 ID:QS/l9j1KO
日本は貿易立国だけど、内需にももう少し力を入れてほしい。今まで我慢に我慢を重ねてきた甲斐がない。

614 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:27 ID:ao5ePIYz0
もうコイツはカルトしか相手してくれないようだね。潮っていうカルト雑誌にも寄稿してた。

竹中【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/


615 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:36 ID:fPfcMdHf0
>>591
郵政民営化して、財政投融資が減ったか確認できたか?
なぜか尚さら貸付け先が不透明になっただけだろ。
民営化で情報公開の義務性より守秘義務が勝るようになっただけ。

616 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:39 ID:ey/qUtvN0
この国の未来が見えてきた!

親が死んだニートたちはフリーターとなる。
老後のフリーターたちは低年収ゆえに子供が
いないので介護者がおらず、金が無いのでヘ
ルパーもつけられずに孤独死。

企業は新卒至上主義の考えを変えず相変わらず
フリーターたちに雇用を提供しない。しかし供給
される新卒も少ない。少子化だからだ。つまり人手
不足だが、奥田は人手不足を移民でまかなう。
移民が増えると、ますます現在のニートや
フリーターたちの居場所がなくなってしまう。

そしていざワープア固定・孤独死者大量発生、
が現実になろうとする時、その現状に憤りを
抑えられないものたちは暴動を起こすだろう。
それは警察や自衛隊までも巻き込んだクーデター
となり、新国家が樹立されるのだ!


617 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:38:45 ID:SYVBPCEC0
共産党SGGJ

極めて正論。


618 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:39:34 ID:WcGPVxLF0
**********************************
>年寄りというものは社会秩序を維持するための知恵を若い世代に伝えるからこそ価値があり敬われる。
>だが現代は年寄りの経験則からもたらされる知恵が既に役立たずのケースが多く、実質的価値はなくなった。
>75過ぎたら死ねよ政策は、にもかかわらず温情あふれる善政だと思う。
>定年退職したら一切社会からの扶助が無いというのが本来であるのに、
>15年も老後生活を送らせてやろうというのだから。
>60以降も生きたい人は世話してくれる子供を作っておくか、金を貯えておけばよいだけの話。
>働けなくなったら死ぬのが当たり前だよ。
**********************************
上は自民党工作員による「後期高齢者医療制度」に関するスレへの書き込みです。
自民公明、厚生労働省の本音でしょう。
人を役に立つか立たないかの一点でしかとらえない血も涙もない立場の表明です。
自公政府と厚労省の冷血が障害者自立支援法改悪にもよく現れていると思いませんか?
元スレを読んでいただければ、60歳以上の人々を役に立たない老人と決めつけ、悪口雑言を連ねているのがわかるでしょう。
工作員は若者に老人への憎悪を植え付けようとしたのです。
老人はネットを見ないからと安心して、「後期高齢者医療制度」に反対する老人たちを攻撃するため世論操作したのです。
「後期高齢者医療制度」はもともと小泉内閣が野党の反対を押し切って強行採決したものです。
75歳以上の老人に「死ね」と公言する自公政府、厚労省、その工作員たち。
この政策を覆すには、大切な1票を次の総選挙で行使する以外にありません。
そして、口をそろえて叫びましょう。『自民、公明、滅びろ』

元スレ(ただし、過去ログ)
【政治】年寄りは切り捨てるのか…過熱する「うば捨て山」論争★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213565881/


619 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:39:44 ID:KaKCucsI0
>>606
それに気付かず国債大量発行してたんだな、90年代の政府はケインズ的
な景気刺激策で。そういうつけがまわりまわってるんだな。
内需なんてカスだから無視すべき。
>>599
だが残念ながら太田経産大臣は内需重視とか言っている。

少子化で人口が減る将来の中で内需に力入れるなんて先見の明が
無さ過ぎる。格差発生を感受しながら輸出大国をひた走り、金融立国を目指す。
之こそが日本の生きる道。



620 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:39:47 ID:3ihsu5X60
>>602
竹中は経済は素人に毛が生えた程度だよ。本読んだこともないの?

621 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:39:50 ID:qX88JBv/0
>>590
日本を韓国にするつもりか?
GDP比で内需と貿易のどちらが多いと思ってるの?輸出なんて10%くらいだろ。
GDPに占める貿易の割合って経済が調子良かった1990年頃が一番低いんだよ。
つまり内需の割合が多かった。=豊かだった。

622 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:40:40 ID:DEjvmo/O0
>>613
だよな。貿易で稼いだ外貨が米国債に回って、結局やつらが金をじゃぶじゃぶ
使うって図式だもんな。

623 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:40:46 ID:n3J8Jqfb0
わが国にもこんな団体が出来ていたんだ。

JTR 日本税制改革協議会
http://www.jtr.gr.jp/010about/000004.html


日本税制改革協議会は日本の納税者の力強い代弁者となるでしょう。
近い将来、JTRとともに戦う日が訪れることを楽しみにしています。
                      ATR 全米税制改革協議会
                 会 長 グローバー・ノーキスト

国民に増税を押しつけることに慣れきってしまった政治家達は御用心。
日本税制改革協議会の新たな行動は、増税“反対”を唱える納税者の声とともにある。
                           ATR 全米税制改革協議会
                 会 長 グローバー・ノーキスト

http://www.jtr.gr.jp/040message/000013.html

624 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:40:47 ID:60iskvFI0
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!   
   | (     `ー─' |ー─'|  
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   
      |      ノ   ヽ  |  
      ∧     ー‐=‐-  ./   ID:KaKCucsI0君、君見所あるよ。うちへ来なさい。
    /\ヽ         /
 /  \ ヽ\ ヽ____,ノ/ヽ      ノ7_,,, 、     ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"/ ` 、  ( ィ⌒ -'"",う/諭 //吉/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ /   /ヽノ   ,イ^_|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/ /   /   ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
   /     //   /     ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|

625 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:41:01 ID:ao5ePIYz0
【経済政策】自民・中川昭一氏:法人税減税提案、経済活性化を重視…「放置すればスタグフレーションを招きかねない」 [08/07/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215643849/
ノーベル賞経済学者サミュエルソン(米マサチューセッツ工科大学 名誉教授)が、内需拡大について語る 08/07/11
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news/1215782331/

626 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:41:06 ID:WTiBTwYG0
小泉・竹中・中川の構造改革上げ潮路線以外に日本の生きる道はない

627 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:41:32 ID:o+J5nJgY0
>602
基礎基本さえ学んでおけば、セオリーにのっとってるかどうか位はすぐに分かることは多い。
これは経済に限らず軍事とかでもそう。

628 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:41:47 ID:0PAGwfLR0
>>619
ただのトンデモ主義者かよ。
で、そのでたらめな90年代より00年代がひどいことになってる説明マダー?

629 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:41:52 ID:9i5cGQRD0
>>609
輸出を支えてるのは旧来の産業だよw

630 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:42:19 ID:F0J7hti+0
新自由主義っていってるけど、公務員が全然減っていないのに、
どこが新自由主義なんだよ。
日本経済は公務員に喰い物にされて、疲弊してるんだろが。


631 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:42:23 ID:+0Vbpf0lO
>>321 19世紀末のイギリスと同じじゃね?
イギリスも当時製造業から金融中心に移していたけど、それで第一次大戦ではドイツに光学技術などで水を開けられ、第二次大戦では自国だけではナチスに対抗出来ないていたらくになったのだが。


632 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:42:39 ID:+T/UPF4QO
さっきから暴れ回ってるのは、信者?本人?

633 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:42:43 ID:fPfcMdHf0
もしや、植草さんは無実なんじゃないのか?

634 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:43:04 ID:SYVBPCEC0


カ  ル  ト  創  価   =  カ  ル  ト  新  自  由  主  義  者


635 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:43:30 ID:KaKCucsI0
>>621
韓国はアジア通貨危機で固定相場とっていたからあんな馬鹿げたことになっただけで
あって、内需や外需がどうのという話ではない。日本は輸出立国目指しても
韓国みたいにはならない。内需内需とわめいても大した伸び白の無い
ものでは日本は救えない。

636 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:43:50 ID:F/DhsHIF0
不況期には公共事業、好況であれば増税。これが常識で、今は反対のことをやって
みんな喜んでるからバカ。それから減税より財政支出のほうが景気対策になる。
不況でみんな財布の紐を締めたら一層不況になるのは当然。だからスタグフレーションに
なる。

637 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:44:15 ID:WTiBTwYG0
>>629
絶えず技術・経営革新を図る競争力のある産業はいい。
国内のおよそ競争力のない、政府に食わしてもらってるダメ産業を徹底的に破壊すべし。

638 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:44:24 ID:skuhbQtc0
自衛隊特殊作戦軍に告ぐ!北の拉致被害者を全員奪還せよ!!
日本人ならぜひ見て欲しい(6分過ぎ)↓
http://jp.youtube.com/watch?v=Si0LDAeiy38

639 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:44:29 ID:osc2916iO
ソ連(変換できない)崩壊って何年前だっけ

640 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:44:58 ID:n3J8Jqfb0
>>633 無実ではないんじゃない。
本来有為の人物として目こぼしされるべきところ、逮捕されたってことだろ。

641 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:45:20 ID:Bzv3sOXU0
日本のバブルと全く同じ轍を踏んでいるアメリカのお尻を追っかけたいなら、一人でやってて。って感じ。

642 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:46:06 ID:F0J7hti+0
>>635
国民に犠牲を強いて、一部の金持ちだけを優遇するような政府はいらないんだよ。


643 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:46:16 ID:KaKCucsI0
>>628
90年代がひどかったからそのつけが00年代にまわってきているだけさ。

過去のつけを今払わされている。今こそ改革でその負の遺産を清算すべき。

644 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:46:43 ID:rTW0PokB0
日本は世界一成功した社会主義国家ですよね。

645 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:46:55 ID:iwb2AFXC0
竹中といえばサプライサイドだろ?あのバカまだ生きてる?

646 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:47:18 ID:Y4xWNIe60
>>569
> >>559
> 租税回避地って知ってる?
> 竹中先生は国家ぐるみで世界に喧嘩を売れって言ってるんだよ?

中国はついさっきまで外資に法人税を軽減してたが、世界に喧嘩売ったか?
日本でも企業誘致に地方法人税を軽減しているところはある。

647 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:47:47 ID:+Vp7spig0
今年3月13日に開催された米国下院の秘密会議を伝えるAP電。
http://www.wcpo.com/news/local/story.aspx?content_id=1fde2498-d8c8-44f3-9c94-4a27f8407536
この秘密会議は25年ぶりに開催され、建国以来今回が4度目という。
これは下院議員に協議内容の秘密を強いるものだが、早くも3月25日に豪州のニュースサイトに内容をすっぱ抜かれた。
http://www.australia.to/story/0,25197,23040466-922,00,00.html

@2008年9月までに差し迫った米国経済の崩壊
A2009年2月までに差し迫った米国政府の財政破綻
Bそれによる内乱の可能性と、政府に対する反逆者の事前の一斉逮捕
C逮捕者の全米の強制収容所への収容
D内乱時に下院議員および家族が住む安全な施設の位置
E必要かつ避けられない米国、カナダ、メキシコの統合−北米連邦
F通貨、アメロの新設

648 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:47:56 ID:HEfRW8Tm0
なんだかんだいって、赤旗って真実語ってるな

649 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:48:10 ID:nug4a7rn0
>>96はもっと評価されるはず

650 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:48:29 ID:SVfbtsU40
なんかもう宗教みたいになってきてるよな。
ここでお布施を止めると、あなた大変なことになりますよ!
みたいな。

651 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:48:30 ID:o+J5nJgY0
>643
改革で経済状況が好転したテストケースを上げていただきたいね。

652 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:49:06 ID:qX88JBv/0
>>635
つか、韓国は今も第二のIMF危機なんだけど。
内需拡大というのは、ばらまきをしろということではなく、末端の労働者でも
正規雇用で将来に不安がなく、そこそこの給料で雇うような政治をしろと
言いたいだけ。庶民が潤えば、金を使うから内需が拡大する。企業も潤う。
GDPの成長とか世界第何位とかは、どうでもいい話なんだよ。

653 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:49:06 ID:9LZUMGYk0
GDPが落ちた時点で今の改革が失敗しているとしか・・・・

654 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:49:24 ID:/27/sWGI0
ケケ中の改革ってつまるところこいつらを養うってことだからなっ!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm681794

655 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:49:25 ID:FMV9fhgu0
>>637
メガバンク潰してくれない?

656 :碧青石 ◆CyDF2bTcGM :2008/07/27(日) 20:49:39 ID:LBU1z0Fw0
うーん今日の竹中見苦しかったな。
新自由主義の崩壊が明らかになったのにまだしがみつくとは。
次の新しいお題目を唱えるのだ。ww
LTCMの崩壊から経済に解などないということなのにね。
その場その場で臨機応変が一番よい。
意地を張っても事態を悪化させるだけなんだわ。

657 :(´・д・`)DOn'03 ◆JcpHA18Tqs :2008/07/27(日) 20:49:46 ID:AIq+pCmW0
経済なんかまさに非線形の典型だから、予測なんかできない(´ー`)y─┛~~経済学者なんか信用に値しない

658 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:49:49 ID:KaKCucsI0
>>642
みんなで泥舟に沈む政策なんていらないのさ。

イスタブリッシュメントによって愚民を導かなければならない。
みんなハッピー、中流だなんて社会は目指せないんだよ、今の
時代は。

659 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:50:13 ID:8IkIfkMM0
改革を進めても一般国民の生活が余計酷くなるだけって
バレたのに懲りない詐欺師だなあ。

660 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:50:24 ID:C9niKpQr0
新自由主義使う奴は共産主義者って書き込みがあるけど
新自由主義は経済学の用語であるよ…
ケインズから違う立場の経済学のありよう示したの

新自由主義の路線取った国は失敗してるけど

661 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:50:26 ID:0PAGwfLR0
>>643
そうしてあなたは、10年代になっても、今がよくないのは00年代の改革が不徹底だったからだといい続けるのですね。

構造改革主義者ってこんなんばっか。うまくいかないのはやり方が悪いからだということを認めようとしない。
失敗を認めたがらない。
00年代のやりかたが間違ってたから00年代の経済指標は悪化してるんだよ。


662 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:50:56 ID:ks5+7pQa0
竹中は社会主義とセーフティ・ネットの区別も分からないだろうな。
民の生活を苦しくして、上層部だけいい思いする政治なんてなw
歴史をしっかり勉強して経済学を学ばないと、どえらいことになる例だな

663 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:50:57 ID:6qmiDo2/0
 小 泉 チ ル ド レ ン は ど こ に で も い る ぞww  低辺チョッパリどもw 頃し合えwww
た だ し 、間 違 っ て も 自 分 よ り 強 い モ ン を 頃 そ う と す ん な よ ! w
       彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡)) ちなみにガソリン税と俺ら勝ち組への復讐と拉致問題と竹島と川田とホリエ200億はもう諦めろ。
      ))ミ彡゙ドS統一詐欺師 ミミ彡(    俺らはK察と後藤組と稲川会と文鮮明様が守ってんだぜw
      ))ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡    お前らの税金で雇ってんだけどなw 警護増やすからまた増税がっぽりよろしくなw
      ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
      ((彡 '-=・=‐' 〈-=・=‐'.|ミ))   それよりおまえら、テレビで橋下改革とレディースユニットとCHANGEやってるぞ。
      ミ /     |       \彡   
       \ \ ´-し`)  / /ミ    よかったなあ。レディースユニットとCHANGE見れるぞCHANGE
        ゞ|     、,!     |ソ  
         ヽ '´トエェェェェエイノ /    痛みに耐えて改革支持してよかったなあ。 
           \、ヽニニニニソ / 
        ,____/ヽ`ニニ´/   ありゃ孝太郎の伝記ドラマだから絶対見ろよ
     r'"ヽ   t、     /    よかったなーおまえら。くるぞ孝太郎首相ー   
    / 、、i    ヽ__,,/     
    / ヽノ  j ,   j |ヽ   次は麻生でその次は橋下でその次は孝太郎首相だ。警護は税金で増やすぞw
    |⌒`'、__ / /   /r  |  
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ | よかったなーおまえら。くるぞ消費税大増税ー
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       / グヒヒ コリア タマラン 
    |      "'ー‐‐--
【小泉の北朝鮮利権】朝銀破綻処理に4107億円公的資金注入を決定
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1040/10408/1040824885.html
【小泉自民党は北朝鮮に総額1兆円以上の援助を税金でしていた−櫻井よしこブログ−】
ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/2002/03/post_248.html

664 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:51:09 ID:IHTzOZWI0
稀代の詐欺師だな。
ホリエよりも悪質だよな

665 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:51:29 ID:jXQUMRg50
ここまで来て小泉とか竹中とをかばってる人って

北朝鮮の民衆みたいな感じがするよね。

なんか画一的な表情で桃の枝か何か両手で持ってピョンピョン飛び跳ねて

マンセーーーー!!!!マンセーーーー!!!!みたいな

666 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:51:29 ID:n3J8Jqfb0
>>655 市場はメガバンクはいらないといっている。
株価の下落がJALよりひどいだろ。


667 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:51:44 ID:TIYe771v0
アメの支配層が世界中から搾取するための仕組みに日本をはめ込んだ手先だろ。

何も生み出さないで世界中の富を吸い上げる、こいつら以外は家畜なんだな。
ニュープランテーションですな、こいつらに無価値と認識されると虫けらみたいに食い物も水も空気も止められてしんじゃうんだ。


668 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:10 ID:VVziH6zU0
新自由主義ってどんどん地盤沈下していくだけじゃん

669 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:12 ID:erqFGphP0
この異常な格差社会は日本人には馴染まないんじゃ無いか?竹中は日本の中産階級をアメリカに売ったって印象、

670 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:14 ID:pqJB4UyX0
___WGIP(WGC:War Guilt Campaign)広報局___
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/
WGIPに関連する組織と人物
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya02.html
WGIP関連年表
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya04.html
検閲とWGIP(宣伝)の概要
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya05.html
WGIP関連書籍とリンク集
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/waya06.html
『プレスコードに関する資料』
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/presscode.html
成蹊大教授有山輝雄氏のインタビュー
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/ariyama.html
_2chアジア極東板リンク_
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/link.html
昭和天皇のご発言とされる、いわゆる富田メモについての、2ちゃんねる内での気になるカキコミについて
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/link.html
検閲とWGIPについて整理して人に説明してみようとする試み
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/file/wgip_matome.html

671 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:14 ID:IVM+H+Za0
言ってやるよ

共産はGOD!

共産はGOD!



672 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:16 ID:F0J7hti+0
>>658
おまえの発想は、19世紀以前だな。


673 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:18 ID:EU8LrZUn0
改革が出来なければ、終戦を迎えるだけだよ。その方が良いと思うから、竹中は黙ってろ。

674 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:20 ID:O8U6oYvXO
>>558

>>205
>>220
【事業規制≠労働者保護】
★労働者派遣システム再考『事業規制≠労働者保護』…ILO181号条約/派遣先責任による派遣労働者の保護の強化
■労働者派遣制度をめぐる議論はどうしても規制緩和派と規制強化派の対立図式になりがちですが、それとはいささか異なる視点からこの問題を考える必要があるように思います。それは国際的な流れでもあります。
■『1999年の派遣法改正の理由の一つは、1997年に採択されたILO181号条約でした。』
 それまではILO96号条約が有料職業紹介事業を原則禁止するという厳しい態度をとっていたのです。
 ところが、それは時代遅れだという批判を受けて、職業紹介事業や労働者派遣事業を労働市場に役立つものとして認めるとともに、労働者保護を強化するという方向に転換したのです。
 この条約が審議採択されたILO総会で、世界の流れが大きく変わりつつある。
 また欧州連合(EU)では、「パートタイマー、有期労働者に対する均等待遇を義務づける指令が既に採択されています」が、
「派遣労働者についても、『事業規制を緩和するとともに』、派遣先の労働者との均等待遇を求める指令案」が提案され、採択が間近になっています。


■労働者派遣システム再考
▼『労働者派遣システムの問題解決の方向は、事業規制の強化ではなく、「派遣先責任による派遣労働者の保護の強化」にこそある』
▼1999年の派遣法改正の理由の一つは、1997年に採択された《ILO181号条約》
▼事業規制を再び厳しくすればいいとは言えません。どの先進国でも「対象業務を限定するから大丈夫だ」などという規制の仕方はしていません
▼『むしろいま求められているのは、現実に多くの人々が様々な職場で派遣就労しているという状態を前提にして、《彼らがきちんと保護されるような仕組みを作り上げること》』
▼『「派遣先の使用者責任を強化することで対処する」ことが必要。』
 その際、2004年に制定された「公益通報者保護法」が参考になります。
 「内部告発に関しては派遣先に使用者責任を負わせる」ことが何の疑問もなく規定されているのですから、それ以外の分野にも応用可能なはず。


675 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:31 ID:9i5cGQRD0
>>644
アメリカの方が生活保護の対象となる基準が緩いらしいよ
受給額も上
欧州なんかは税金ガッツリ取って社会保障が手厚いから
世界的にみて日本は社会主義国家とは言えないだろう

676 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:32 ID:GLMcSK2L0
さて、本腰いれてぶっ叩くぜ!


腐れ反共・キチガイカルト覚悟しろよ

677 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:52:54 ID:nS8xHaC90
>>620
失礼ですが、どちらの大学の経済学部を卒業されたんですか?

678 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:53:03 ID:WPscBumT0
新自由主義は教義はともかく現実には
アメリカのドル覇権を延命するための方便に過ぎなかったな。
日本は真面目に信じて貢いで使い捨てられたけど

679 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:53:09 ID:BhgmKUD00
>>652
その正規雇用ってのが日本の基準での正規雇用って意味なら、
もう一回ぐらいバブルにならなきゃ無理。
アメリカやヨーロッパ基準での正規雇用なら可能かも知れんがねぇ。

680 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:53:11 ID:KaKCucsI0
>>651
何十年とかかった不良債権処理とマネーサプライについてを
考慮に入れて、さらに効率的な改革を行った結果、経済は比較的回復していた。

今はアメリカが風邪ひいたから日本もその影響を受けているだけ。
原油とかは外的な要因だしね。

>>652
企業が収益上げられなくなったらますます雇用も悪化するけどね。

681 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:53:11 ID:FMV9fhgu0
>>666
市場はいらないと言っても政府は救うけどなw

682 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:53:58 ID:IVM+H+Za0
郵政民営化で日本は終了したんだよ
象徴的な出来事だった

683 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:54:04 ID:Z8yrdcADO
根本的な疑問なんだが、じゃ共産党は小泉以前の自民党が良かったの?


684 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:54:12 ID:WTiBTwYG0
>>666
資本市場の開放によって、ようやく糞メガバンクも市場からの圧力が多少かかるようになった。
だが、まだまだ市場開放が足りない。もっと外資導入で、様々な分野で国内市場の競争を活性化させる必要がある。

685 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:54:29 ID:jXQUMRg50
どこの大学出でも竹中をマンセーする人は馬鹿だと思う

本物の馬鹿だ。

686 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:54:42 ID:cLy3vy0J0
・竹中を取るか

・官僚の支配を取るか

の2択だと思うんだ

687 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:55:24 ID:O8U6oYvXO
>>567
>>301
>>391
>>408
>>422
 『借金返済は「支出節約できない経費」。最低限必要とされる経費が増加しては、投資や新規事業の余剰財源が限定されてしまい、財政硬直化が起きる。』


688 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:55:25 ID:5+yHTSqx0
★小泉、竹中の順調なスケジュール

構造改革→ 景気悪化→ 時価会計導入→ 企業業績悪化でさらに景気悪化→ 株価下落→ ここで竹中が株の持ち合いがよくないとして、株の持ち合い解消を強く進める→
株が売られてさらに株価下落→ 株価7000円台まで落ちる→ ここで外資の日本株買いが始まり16000円台まで株価が上昇

現在、外資がかなりの割合で日本株を持っている、さらに株の持ち合いも解消されているので、買収しやすい状況作り上げる

689 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:55:26 ID:IVM+H+Za0

派遣会社のヤクザ社長どもは少しは竹中に感謝しろよ(笑)

690 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:55:28 ID:VVziH6zU0
小渕が死ななきゃ日本はどうなってたか見てみたくはあった

691 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:55:46 ID:KaKCucsI0
>>661
80年代からつけがまわってきていることに気付かないようでは
因果関係や関連性といった要素が見えていないな。

局所的なデータしかみれない典型的なおばかさんだな。
いきなり世の中不況になるわけではなく、その因子は何年も何十年も前から
あるものなのだよ。大局的な考えを持つべきだね、君は。

692 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:55:59 ID:nS8xHaC90
>>685
あなたはどちらの大学をお出になったのですか?


693 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:56:25 ID:W+XD+ovSO
>>675
日本はガッツリ税金取って低福祉という稀有の国。ああ、金持ちと大企業には安いんだっけか

694 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:56:43 ID:jXQUMRg50
竹中による支配と官僚の支配はまったくのイコールです。
公務員と戦う自民党って洗脳に騙される人間はちょっと頭がB層でしょ。

695 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:56:49 ID:VJN70rEy0
>>684
ずいぶん外資に期待しているようだけど、そんなことで競争を活性化させても何にもならないよ。



696 :(´・д・`)DOn'03 ◆JcpHA18Tqs :2008/07/27(日) 20:58:45 ID:AIq+pCmW0
ちがうんだよな(´ー`)y─┛~~経済予測はいっくら学問積んでもできないよ(´ー`)y─┛~~
惑星の軌道予測とは違うんだから(´ー`)y─┛~~制御も予測もできねえよ(´ー`)y─┛~~地震予知ができないのとおんなじ理屈による


697 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:58:51 ID:60WbqV9+0
('A`)発言を受け止める前提条件として

今やケケ中先生は大手派遣会社役員様だと言う事をお忘れなくwww

698 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:58:53 ID:WTiBTwYG0
>>695
いや、外資を導入させて、株式売買を博打呼ばわりするような中世的思考を持った経産事務次官のような人間を
世界でぶったたいてもらって、パージしていく必要がある。

699 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:58:59 ID:o+J5nJgY0
>679
近年のGDPや消費者物価指数を見て本気で経済回復してると思えるの?
数字でも体感でも無理があると思うが。

それにテストケースって今の日本に引き続いてる状況を持ってこられてもなぁ。
言いかたが悪かったか。他国の、過去の成功事例、これが見たい。

700 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:59:14 ID:sc5yCb0G0
改革(笑)
まだそんなこと言ってるの?w
「痛みなくして改革なし」なんて言ってる間に
大多数の負け組はすでに激痛で瀕死状態ですよwwwwwwwww
つうかさ、まだこの国が先進国だなんて思ってる?
次のサミットじゃ中国が常連に選ばれて
日本が追い出されてもおかしくないのに?wwwww

まあ、これからも勝ち組にやさしい政治論を展開してれば?w


701 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:59:15 ID:TORzb5d20

・竹中を支持してシナーニダー移民共和国日本を目指す売国政党・カルト・官僚の支配を取るか

・資本主義を是正して労働者を保護し庶民の生活を守る共産党を支持する


・・・かの二択だと思うんだ。

702 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:59:16 ID:Bzv3sOXU0
>>646
中国の法人税減税は、産業資本を呼び込むため。
竹中の案は投資を求めたものではないでしょ。全然違うよ。

703 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:59:25 ID:A2Kl2yie0

知り合いの共産党員が
毎日のように2chで小泉、竹中を叩いているって自慢げに話していたけど
本当だったんだな・・・



704 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:59:51 ID:QoREMmy+0
リストラするだけだからなw
日産も結局そういう事だったし

で、車売れなくなったw

しかし、慌ててフェアレディとかGT-Rとかつくって、いやまだ真面目に作ってます、とアピールした
でも、好転してないw

合理化ってこんなもんなんだがw

705 :(´・д・`)DOn'03 ◆JcpHA18Tqs :2008/07/27(日) 21:00:28 ID:AIq+pCmW0
いまわかったよ(*'ー')還元主義とフラクタルが、どう相容れるかってことが。。。(´ー`)y─┛~~

706 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:00:40 ID:fPfcMdHf0
余りに内容が高度過ぎるのか、この先生の言っている事はチンプンカンプン。

707 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:00:46 ID:oErICuwg0
お手本のプリオンが公的資金投入に空売り全面規制だもんな。
ま、こいつのインチキばれてよかったけど。

708 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:00:47 ID:jXQUMRg50
>>692
なんであなたに私の出身大学を話す必要が有るんですか?
まず自分の出身大学を話してから聞いてくださいよ。
それでも答える義務無いけど。

ところで竹中をマンセーする人はどこの大学を出てても知能が低いと思います。
同じ日本人として悲しい事ですがこれは事実です。

709 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:00:49 ID:jlboNchc0
>“共産主義のお手本”ソ連はこけてる…と赤旗が報道
格差w


バブル好況時は人手不足で高賃金だったのに「一生働いても家すら買えない」
とサヨク連中が喚き捲くり、政府非難の大合唱ww
結果、サヨクの言うがまま政治家と役人が格差是正のバブル退治に走り
喝采を浴びたが、現実世界は人為的な悪平等を許さず不況時代へ・・・。

今、格差是正を煽ってる連中はバブル退治を煽った連中と同じく
好況でも不況でも一切無関係に、原始共産主義幻想な悪平等を煽るだけ。
キリギリスみたいな労働者には平等なんて最初から無理だww

710 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:00:56 ID:KaKCucsI0
>>698
まったくだね。銀行にしても馴れ合い経営で粉飾しまくり放漫経営
をしていたのは80年代90年代の頭取だしね。

外資には日本の膿をとりのぞいてもらいたいものだ。
>>699
今の景気後退は全部原油だかとサブプライムであって、それまでは
回復してたぞ、国内の景気はw

711 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:01:02 ID:bKCqej7S0
新自由主義が成功した国って大体、アメリカしかないだろ・・
そしてアメリカも・・

712 :699:2008/07/27(日) 21:01:08 ID:o+J5nJgY0
レス番ミスった。
>679 は >680 ね。

713 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:01:23 ID:1wEH9f960
共産党がどうこうってわけではないが竹中の売国ぶりは異常

714 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:01:27 ID:EU8LrZUn0
>>696
だから、自由経済による市場淘汰が必要なんだよ。官僚による計画経済なんてのは幻想。

715 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:01:29 ID:1AY6GUY/0

「スクラムを組んで成し遂げます」

30日、堀江貴文氏の応援に、竹中平蔵郵政民営化担当相が現れた。
竹中氏は「今回の選挙は日本の総理大臣を決める選挙なんだ。小泉純一郎を
総理大臣にするには、この6区から堀江さん、ホリエモンを選出するしかないんです」と
まるで「自民党公認」であるかのように絶叫。
「郵政民営化を小泉純一郎とホリエモンと竹中平蔵でスクラムを組んで成し遂げます」
と持ち上げた。
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050831-0003.html



ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 犯罪者とスクラム組んでどこ行くんですか竹中さん

716 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:01:29 ID:IVM+H+Za0
公明党にとって貧富の格差が拡大するのはウマーだからな

もちろん、貧乏人を信者として取り込むために・・・


717 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:01:56 ID:IlUelTOI0
>>646
チャイナリスクをしらんのかw
あそこはいざとなると国権発動で色々とチャラにするのが前提だw

まあ外資の導入方としては実は「賢明」とも言えるがw
他国の資本家とかなんてまるで信用してないというのはある意味では見識

718 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:02:23 ID:BhgmKUD00
>>710
統計上はね。
新規雇用の方に金が回ってたから既存のサラリーマンには影響無かったけど。

719 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:02:48 ID:98Ka+cl80
竹中の性格が歪んだ原因は、やはり部落民だったからか?

720 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:03:04 ID:uVoFgJB50
>>696
つかDOnがこんなまじめなこと言うことが予測できない事態だったw

721 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:03:04 ID:O8U6oYvXO
>>618
 定年したら、皆どばっーと一気に、国民健康保険に入ってくる。国保は保険の一つでしかなく、国保の現役世代は国民のごく一部。そのごく一部の人が定年した高齢者全員を支えているのだ。これを理解していない人が多い。
 国民健康保険は大赤字。後期高齢者医療制度をやらないと、破綻。国民健康保険を運営している市町村も夕張化。
わかりやすい説明
マスゴミが報道しない真実
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1210344770/423-424
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1210344770/528-529
 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1207924552/80-87
 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1207924552/135-137
◆「短期集中連載 あえて言う“後期高齢者医療制度”は絶対に必要だ」 http://yoshiko-sakurai.jp/


722 :(´・д・`)DOn'03 ◆JcpHA18Tqs :2008/07/27(日) 21:03:16 ID:AIq+pCmW0
わかっちまったよ(´ー`)y─┛~~この世の中のしくみ(´ー`)y─┛~~

723 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:03:23 ID:C9niKpQr0
>>699
アメリカはこけてるし
市場原理主義の成功例があるのかなぁ…
日本より先に導入した韓国もやばいし

724 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:03:33 ID:9n/xTlFF0
>>703
知り合いの創価学会員が
毎日のように2chで小泉、竹中をマンセーしているって自慢げに話していたけど
本当だったんだな・・・

725 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:03:37 ID:cLy3vy0J0
だって中国って明日には法律が変わってる国だぜ

今日が合法でも、明日には違法で取り締まりがくる国だぜ

726 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:04:00 ID:pQ6VjfHs0
革命しか認められないから、改革には反対ってことなんだろう
アホだな

727 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:04:20 ID:A2Kl2yie0
>>724

うわ、共産党員さんですか(www

728 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:04:35 ID:KaKCucsI0
>>723
市場原理主義=永遠の繁栄とか考えてそうな頭の悪そうなレスだな。

キチンやジュグラーって言葉すら聞いたことが無いんだろうな。
波があるんだよ。アメリカはその波が今来ている。

729 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:04:48 ID:fPfcMdHf0
>>719
部落民の方ですか?
そういう選民思想は良くないと思います。

730 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:04:48 ID:VVziH6zU0
>>714
そしたら人間も市場原理で取引されるようになるな

731 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:04:56 ID:SVlLPEBg0
バロス
住民税を払ってから言え

732 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:05:06 ID:9S2cJVjN0
日本に必要な改革は規制緩和を中心とした経済改革ではない。

日本に必要な改革は、公務員改革を中心として労働条件改革である。

733 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:05:08 ID:G6jkJDiR0
>>723
シンガポールみたいにほとんど金融だけで食ってる国

とかじゃないかw?
超特殊だが

734 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:05:22 ID:/CSDL2yU0
でも、安倍政権以降改革速度が低下してから景気悪くなったよな
民主党が参議院で勝って福田内閣になってからは明らかに失速してるよな
竹中の言うことが正しいんでね?

735 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:05:55 ID:jXQUMRg50
ま、普通の日本人は劣等の自民党支持者に足を引っ張られてこれから大変、ってことだ。

736 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:05:57 ID:O8U6oYvXO
>>615

■社保庁や地方公務員つまり自治労は、
「政府の足を引っ張り政権転覆をし、民主党政権で社保庁民営化を白紙にし、公務員の身分の保全をはかり、ネコババがバレないようにする」ことを狙っている。

【社説】 年金横領も氷山の一角か なぜ今までこれほどの重大事が明るみに出なかったのか…日経新聞 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188946072/
≫2001年度まで年金保険料の徴収を担当していた市町村自治体
≫検証委がメスを入れるまで実態は覆い隠されていた
≫一部には調査に非協力的な職員もいた

■これが《民営化の性能》なの。民営化する過程でやっと職員の横領の事実が表に出てきた。
 民営化されなければずっと闇の中だった(´・ω・`) 公務員は安心なんていう生善説的発想は、砂上の楼閣。
 どんどんオープンにして批判に晒すしかない。
【郵政民営化】 郵便貯金部門の法令遵守、過去最低の「D」評価 職員の詐欺事件では被害総額が6億円と過去最悪を更新 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201906207/
【郵政】郵政公社、誤廃棄書類が1443万件に…民間を参考に書類保存見直しへ [07/09/10] http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189435263/
【郵便局は安心?】 郵貯事務もでたらめ 書類誤廃棄1400万件に。 http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1189440599/

◆郵政の見えない国民負担〜改革の理由〜 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156827352/431

 竹中がいれば…
◆ふふーん、消費税3〜5%分の削減?可能だよ、ほいっ!これで消費税を8〜10%にしなくてもいいよ。 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156827352/430-432


737 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:06:11 ID:QoREMmy+0
>>728
景気循環とサブプライムみたいな問題が相関性があるんだw
そうなんだw


738 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:06:37 ID:ZSyhJNiv0
なんだw大学も名乗れないで竹中先生を批判してるのww
匿名掲示板だからねぇ
出るとこでて竹中先生と経済政策について議論するというならまだしも

739 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:07:39 ID:V1xMwkaX0
資本主義は限界、結局共産主義の中国が成長的には鈍重だが
一番安定して伸びている
資本主義はがんばってもがんばってもそのあとから他人にいいところだけもっていかれる
最低の考え方
要するにアメリカ人は馬鹿

740 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:07:39 ID:9n/xTlFF0
この前、CSに竹中が出て現在の株価低迷について
政府が悪いって偉そうに御託並べてたが、自分がやった事は全く省みず棚上げw
こいつは普通じゃないぞ
ちょっとサイコ入ってるわw

>>727
うわっ
創価学会員さんですかwwww

741 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:07:40 ID:bGQa5jo/0
共産党は政権をとったら何がしたいがか分からない。

彼らも実現不可能な目標ばかり党是にしてるから、
彼らも困るだろうな。

742 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:07:42 ID:oBYj9tVj0
関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】

http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk

関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】

http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk

関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】

http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk

関岡英之+和田秀樹 【書籍】改革にダマされるな!【前編】

http://jp.youtube.com/watch?v=jHvb89hXlJk



743 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:07:48 ID:EU8LrZUn0
>>730
労働力は市場原理で取引されるだろうけど、人間そのものはされないな。

744 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:07:53 ID:KaKCucsI0
>>737
もちろんあるに決まってるだろ。
なんらかの原因が何年か何十年かにまわってくるもんなんだよ。

>>734
そう。改革を後退させると株式市場から人が逃げて言った。
そこにサブプラと原油で追い討ち。



745 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:08:32 ID:0PAGwfLR0
>>691
その大局観に基づく経済政策とやらは何年後に実績が出るんですかね?
経済政策が正しくても外部条件に応じて一年二年間はうまくいかないことはあるかもしれない。
だが小泉は5年も在任したんでしょ。その後の安部福田内閣を含めると7年も構造改革路線は続いている。
ところがドルベースの一人当たりGDPは一貫して順位を下げてる。それも上位10位の中での入れ替わりとかじゃなくて、
20位を下回るとか構造的に悪化してる。

うまくいかないのは外の条件が変わったからだ、っていいはりつづけるつもりですか?
じゃあ、そんな外部条件の変化だけですぐに行き詰るような「構造改革」って、どれだけ意義があったんですかね?

746 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:08:52 ID:1AY6GUY/0
日本企業が外資によって支配されると言うことは、外資の経営戦略のもとに日本の労働者
がおかれるということです。そして外資の経営戦略とは、とにかく株価をあげて、配当を
よくして、株主をリッチにするということです。そのために労働者を手段として考えるわけです。

こうした株主絶対主権主義が労働の現場をどう変えてきたか、それはアメリカ最大の企業
が人材派遣会社だという実態からもわかります。国内の移民や外国人労働者を低賃金で
つかい、それもなくなると低賃金の国にアウトソーシングします。

そして他企業に買収されないために、ひたすら他企業を買収して巨大化していく。そうした
一部の株主のリッチ化のために、多くの人々が低賃金と失業にあえぎ、世界には飢餓や紛争
やテロが頻発しています。

外資が日本の企業を買収するのも、それによって株価をあげ、株主の利益を最大化するため
です。日本企業を買収した外資の経営者や株主には、日本に投資したという意識はないと
思います。そう考えて歓迎するのは、お人好しの日本人だけだと思います。

こうした現在の米国主導の帝国主義経済を歓迎するのは、一部の特権的な富裕層だと思い
ます。お金が全て、おかねで買えない物はないと考えている人も、これを歓迎するでしょう。

それから無知な多くの大衆も、これらの人々が支配するマスメディアの宣伝にのせられて、
よくわからないながら、偉い政治家や学者がよいといい、みんながいいと言っているようだか
らと、これを支持するでしょう。大衆がみずからの利益にならないことを利益と思いこみ、まちが
った政策に迎合し、盲目的に支持するということはこれまでの歴史で繰り返されました。これは
とても残念なことです。

企業合併・買収(M&A)入門、橋本裕HP掲示板
ttp://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/M&A.htm

747 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:09:13 ID:G6jkJDiR0
>>744
つまり、組織的詐欺師登場w、が理論に組み込まれてるんだねw

748 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:09:16 ID:BRlfCPPw0
共産主義はもっと前に破綻しているけどねw

749 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:09:23 ID:ze8q/6Tk0

・経済事犯の厳罰化。
・労働関連法規違反の厳罰化
・裁判所とその人員の拡充。
(規制緩和とは、規制による事前のトラブル防止でなく
事後の賠償による解決へと移行するということ)

ここらへんをやらないで、ある特定の層だけに都合のよい
片手落ちの自由競争化をやったのがまずいという意味で、
改革はまだ完了していない。

コンプライアンス不況だなんて発想は、言わば
「ルール違反をせよ」との、
学者としての見識を疑われるような言い草だ。

750 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:09:40 ID:A2Kl2yie0
>>740
え、俺の書き込みは事実なんだけど、君が勝手に層化に書き換えただけじゃん。。。
意味がわからないな〜♪

まあ、とにかく革命がんばってください!!
永遠にできないと思うけど(www

751 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:10:22 ID:VVziH6zU0
>>743
モラルがあるうちはいいけどなあ

752 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:10:25 ID:jXQUMRg50
『竹中先生』っておまえwwwww
釣りなら釣りと言ってくれよメンドクサイ奴だな・・

753 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:10:30 ID:C9niKpQr0
>>728
市場を重視するってのも重要だが市場は行き過ぎるってのもあることくらいわかる
原油バブルとサブプライム以外ににもアメリカのローンってむちゃくちゃだから
これから先どうなるかが…

アメリカが一人で撃沈してくれればいいけど

754 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:10:38 ID:DRfVwh/K0
やってるのは夜警国家への逆戻り
でもなぜか税負担だけ高福祉国家並み


755 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:10:41 ID:KaKCucsI0
>>747
経済的に大きな打撃を与える事情が常に
無作為なものだとでも本気で思っているなら
真性の阿呆だと思われるな。
>>738
だって大概の人は「竹中は売国奴」ってレスとマイドおなじみ
局所的な数値のコピペで騙されているから仕方ない。

756 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:11:32 ID:ZSyhJNiv0
竹中先生は経済学の権威ですよ?
あなた達が入れないほど難関な大学を卒業されている竹中先生が、
あなた達が指摘するような事柄を見落としたりすると思いますか?

あなた達と竹中先生のどちらが問題解決能力があるのかを学歴で推し量り、
どちらが間違っているのかもう一度考えて見ましょう。

それでも俺が正しいとおもうなら、まず学歴をかいてくれwww

757 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:16 ID:BtSA8Uhe0
新自由主義って全員で責任取らないってことだったのか。
やっぱり層化はそっち方面か。

758 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:26 ID:bkzpfEBU0
庶民に金を回して中産階級にしないかぎり日本の復活は無いよ
少数の金持ちだけが豊かな国なんてアフリカでも実現できるぜ

759 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:33 ID:9Pm9gLg60
この人ももう過去の人だな。
はっきり官僚と政治家が原因ですと言えばいいのに
そう言えない立場なんだろうな。


760 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:37 ID:dAxJXN69O
赤旗にマジレスすんなwww

761 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:40 ID:5+yHTSqx0
小泉政権インサイダー疑惑−りそな国有化の闇

<竹中氏の巨額な海外預金>
昨今、竹中平蔵氏の、クレデイスイス銀行ジュネーブ支店に存在している巨額な
預金残高の存在
が一部で知られています。100億円を超えるという話を聞いています。

<銀行を外資に売り飛ばすための骨太の方針>
こういった巨額な預金がなぜ存在するのかということと、
この竹中平蔵氏が、日本の金融機関を外資に売り飛ばすことを主導していたことを
思い起こしていただきたいと思います。

<竹中氏とインサイダー取引>
そして、りそな銀行を国有化する際に、この竹中平蔵氏が暗躍したことが
インサイダー取引につながっているという指摘があります。

【りそな関係】平田公認会計士:りそな銀行を監査中に自殺。
        鈴木啓一:朝日新聞で敏腕記者として知られた人物。次期天声人語執筆者と目されていた。
             りそな問題後、りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺。
        植草一秀:ご存知、経済学者のミラーマン。手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。
        太田調査官:国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。








762 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:48 ID:cCzXwEU70
小泉が総理やめたら逃げるように国会議員やめた人だろ

763 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:12:49 ID:O8U6oYvXO
>>734
★《景気ウォッチャー調査》…飲食店店主やタクシー運転手らに景況感を聞く
■『景気ウォッチャー調査結果は、「景気の予告信号」として国民の景況感に最も近い指数として重視されるべきもの。』
 『現状判断指数 DI(単純にいえば「街の景況感」)と株価の動きは、水準こそ違っても、連動して上下する。』
■今はDIが完全に腰砕けだから、足下の株価が軟調なのも理解できる。「現状判断指数」も「先行き判断指数」も01年12月以来の低さ。
 つまり、『小泉政権発足当初に戻っているという事だ。我々は、小泉時代の「痛みを伴う改革」の成果が、再びゼロに戻るリスクに直面している。』
 この事態に対して「小泉改革の否定」をしようとする「改革、経済成長、外資にNO」の勢力が、声高に「小泉改革は間違っていた。小泉改革の修正を!」と主張するかもしれないが、それは解決策にならない。
 また、「増税・利上げ・規制強化」も景況感や景気急冷却への対策にならない。
■なぜ07年4月から街の景況感が悪化し出したか?
 横ばいを示す「50」を下回ったのは07年4月から10ヵ月連続で、下落期間は過去最長を更新。
 サブプライムが激化したのは、07年秋口である。サブプライムは日本の景況感悪化の免罪符にはならない。
 「07年2月 日銀再利上げ」、「07年3月 デッチあげライブドア事件で堀江貴文に有罪判決」があった。
■街の景況感と名目成長率
 『「街の景況感」は、「国民実感を反映する名目成長率(≠実質)」がその指数となる。』
 07年度の名目成長率は0.8%。景気実感に影響する名目成長率が1%以下なのであるから、景気減速を実感せざるを得ない。
 これで、「07年度の名目成長率が実質成長率1.3%を下回る0.8%=デフレ脱却できず=給与が上がらない」の原因が一体何なのか、よくわかったであろう。
■正直にいえば、小泉構造改革が一定の成果が出てきて、国全体に「危機感」が乏しくなり、
「何もしないでもなんとかなるのではないか」「これ以上の改革は疲れた」といったムードが出てきていたのは事実であろう。
 日本人投資家はとっくに日本市場を見捨てているが、外国人投資家も売りに転じている。(クローズアップ現代でもやりました)


764 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:03 ID:tJ3gD6qH0
>>745
むしろ、80年代から続いてきた改革の前提になる外部条件が
サブプライムをきっかけに破綻したような気がするわ。
これからはやるだけ無駄。終わり。

765 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:08 ID:jXQUMRg50
>>それでも俺が正しいとおもうなら、まず学歴をかいてくれwww

先生!!何か日本語が変だと思います!!!!

766 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:12 ID:o+J5nJgY0
>756
知識があるからこそ、だますこともまた可能なんですけど。

767 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:19 ID:nRZEmW590
金融が社会を支配する新自由主義のアメリカ
大量に受け入れた移民に低賃金労働させるEU
庶民に重税を課して企業を優遇する北欧諸国
超格差社会のBRICs

日本の経済力衰退を嘆いてる皆さんの理想はどれ?

768 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:23 ID:Pz1eAKSO0
媚米か媚中かしかいない日本の国会、内閣

769 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:38 ID:IlUelTOI0
>>755
つまり、サブプライムは意図的に起こしたとおっしゃられるわけですか?

うわー、アメリカについていくと大変だなw
最後は間違いなく殺されるw


770 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:13:44 ID:kM68TEec0
なんかしきりに竹中平蔵本人がカキコしてるなw


771 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:14:03 ID:n3J8Jqfb0
>>740 小泉・竹中が気に入らないといっている糸山英太郎も、
株価下落については政府自民党と民主党が悪いと言っている。


772 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:14:25 ID:GcHalc4x0
もっとこけてる共産主義の国がありますがな

773 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:14:30 ID:n602YKL50
長期展望なき改革は破壊に等しい

774 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:14:39 ID:cLy3vy0J0
少なくとも、責任を全く取らない官僚より信頼あると思ってます。

775 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:14:44 ID:C9niKpQr0
>>767
ナチスドイツとスターリン支配下のソ連どっちがいいと聞いてるのと同じだなw

776 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:14:47 ID:9n/xTlFF0
>>750
アカの友達がいるっていうので気色悪いし、それがおまえに2ちゃんで小泉、竹中を叩くって話すのがありえんし
それをおまえがここに報告するのが臭すぎる
つまり、おまえは虚言癖がある創価学会員なのさw

からかっただけなのに必死になるなよ^^

777 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:02 ID:MRwSK4IeO
>>693
大企業に優しいというが日本の法人税は海外に比べて高いし消費税は安い
日本の景気は政府の責任もあるが国が借金してくれてるから国民は安定した生活をおくれている。
根本的には日本の景気はもっと悪いはずなのに実際より良く見せようとするから末端の国民が基準以下の生活になり苦しく見える。
格差社会の格差をなくしても貧乏人の水準があがることはなく金持ちや中流層が減るだけ。
国債で成り立つ嘘の日本経済がばれないように政府はがんばっている。
嘘がばれると日本は明日にでも財政破綻してしまい、もっとひどいことになる。
これは政府にとってもジレンマなんだよね
世界と国民の間に挟まれた中間管理職の立場は理解しようね
官僚は糞だけど

778 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:16 ID:EU8LrZUn0
>>751
モラルなんて関係ない。労働対価を生むか生まないかだけで、人間そのものには何の関係もない。
世の中には、飯を食うだけで何も労働対価を生み出さない人はごまんといる。そういう人も生き
てる。市場原理にはなんも関係ない。

779 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:26 ID:VVziH6zU0
とりあえず竹中路線じゃ自殺はへらんだろ

780 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:36 ID:fPfcMdHf0
この先生の発言で、ハッと目から鱗が落ちたためしがない。
何言ってるんだかわけ分からん。

781 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:36 ID:AqcfWgPQ0
東京にある企業の法人税下げたらさらに格差が広がる
ここは東京では法人税倍増で地方は半減こそが急務

782 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:51 ID:KaKCucsI0
>>745
馬鹿すぎる・・・。

バブル崩壊後のつけがまわってきたということがわからないのかね?
90年代に表面にじわじわとでていたものが00年代になっていっきにおしよせてきた
んだよ。もしかして小泉がやったとたんに何もかも悪い因子が現れたとか
本気で思っている?だったら80年代・90年代の経済のお勉強もすべきだな、2ちゃん
だけみてないで。

783 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:55 ID:IlUelTOI0
>>775
それならナチスドイツw
ユダヤ人とかでもない限りは

今のユダヤ金融の動きを見てると、(なんでもうちょっと頑張らなかったw)とも言いたくなる

784 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:15:57 ID:ZSyhJNiv0
ここまで言われて学歴をかけないって事は

 正 直 且 つ 低 学 歴 なんですねww

785 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:16:40 ID:PyEvse0t0
>>6
共産主義者だけじゃなく国士に嫌われてる。売国奴なんだから当たり前。

>>27
てか頭良い学生にアメリカの政策こそが正しいという刷り込みをする為に
大学にスパイをバラ撒いてるんだろ。それがユダヤの世界戦略。世界中に
自分らの代弁者を育ててる。

786 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:16:47 ID:A2Kl2yie0
>>776
>アカの友達がいるっていうので気色悪いし

友達なんて一言も書いていないのに・・・必死になって文章を読めていないようだ・・・
と、夏休みの中学生がレスしてみる(w

787 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:17:00 ID:EMPWfLXTO
竹中小泉に反対したら左翼とか脳が腐ってるな
市場原理主義のどこが保守だ
自国民切り捨ててで社会を不安定にさせて喜ぶとか、新左翼のど外道だろ

788 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:17:20 ID:O8U6oYvXO
>>763 続き
■日本下落の発端は、「デッチあげライブドア事件」
▼『これにより、日本国民は「経済成長は悪!」と洗脳された。
 先進国のニ大政党の左派の中で、日本の民主党だけが「経済成長は悪!」を金科玉条にしている。』
 韓国の左派ですら、こんな事は言っていない。
▼「ライブドア事件は、検察と左派政党のグルによるデッチあげ」と、世界は見ている。
 世界から見て、「検察不安」「政治不安:経済成長と改革を否定する民主党」は、日本人が思う以上に大きな《カントリーリスク》。
 市場に対して無策どころか愚策ばかり。
■『資本を日本に戻すには、《検察が謝罪する》=《洗脳を解き意識改革》こと』
 『世界がどちらを“道”と思い、どちらを“非道”と思うか』
 検察は「日本の未来を取るのか」、「自らの一時のメンツを取るのか」?
 検察が「ライブドア事件はデッチあげ」と認め、関わった検察官らを逮捕し《弾劾》にかける(弾劾をしないと信用されない)。
 さらに、検察をそそのかした団体や政党も捜査逮捕し、検察の裏にあったものを明らかにし、裁判にかける。検察官の謝罪や逮捕だけでは、トカゲの尻尾切り。
 『世界は、左派が政権を握ったらまたやるのではと見ている。「それはない」と明確に示す必要がある。
 それには「検察と左派がやった事は悪い事だ、それが日本失落の原因だ」と示す必要がある。』
■『「経済成長は悪!」を金科玉条にするな。』
 08年がヤマ。08年日本が経済成長+改革路線に戻せなければ、世界から資本が戻って来ず、1年経ち疲弊したところで、09年から日本は買い叩かれる。
買い叩かれないようにするには、世界から資本を呼び込み株価を上げるしかない。
 因みに、08年、左派政党が政権を握った場合、または日銀総裁が(民主党が推す)利上げ派になった場合は、有無を言わさず日本経済は終わりである。
 カナダやドイツは政権が変わり資本を呼び込み始め、アメリカは民主党であっても経済成長路線。
日本以上の3%成長である韓国の左派ですら、国民所得を“経済成長で”増やすと言っている。
タイでは「経済成長は悪!」を金科玉条にした軍事政権に国民は「NO」を突きつけた。
 『二大政党の左派で経済成長と改革を否定しているのは、日本の民主党だけである。マスゴミや愚民はこれを認識していない。』


789 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:17:28 ID:hqyoWbbp0
投機資本主義の弊害なんて、スティグリッツとか欧米の経済学者でも当たり前に指摘してることだろ。
いまどき新自由主義なんて、知能障害者か投機屋の手先くらいしか言わんだろw

790 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:00 ID:GHZ+bdEP0

竹中さんの官僚に対するスタンスも良い!

消費税上げるならマニフェストに入れて、選挙の洗礼を受けた次期政権による、徹底した官僚公務員組織改革後でなければ、納得できない!

永住外国人の地方参政権付与法案には絶対反対、民主党の左派や、族議員も受け入れがたいが、民主や自民も若手議員は良くやっている人が多い。

かつて自民にも民主にも入れたことがある無党派だが、政界再編の為に、次は絶対に自民党には入れない!

■民主党はマニフェストで、公益法人全廃 独法原則廃止を明言している■ようで、これだけでも今回は支持に値します!

福田さんよ、町村官房長官とつるんで、公務員制度改革法案を骨抜きにするなよ? 公務員組織と本気で戦っている橋下知事を、少しは見習え!

やはりしがらみがないトップや政党でなければ、真の改革は無理な事が判明・・・ 真に既得権者に切り込める政党こそ、次期政権に相応しい!

日本の国力が落ちてゆくのに、膨大な税金が公務員官僚組織に、日々無駄に消え続ける体制だけは、温存されているのだから・・・

官僚の天下り、随意契約、無駄な公共工事と談合、特別会計の無駄遣い、二重行政根絶など全ての公務員改革の完全実施、

比例代表を廃止して議員定数の削減などの、 せめて■欧米諸国並みの、政治と予算執行の透明化と社会福祉の達成■ができたらの話だけれど・・・

それでも足りなければ、消費税上げも致し方ないかもしれない?

当然、官僚の責任を追求出来る制度も、道州制で霞ヶ関解体も必要。アメリカのように高級官僚入替え制等々・・・

でもこれは、官僚支配の今の自民党では無理でしょ?

■憲法改正■と、それに伴い一院制か参院改革もして欲しいが、でもこれは、今の民主党では無理!

それに郵政民営化の見直しとか言い始めたし、公務員改革でも、自治労がバックの民主党では疑問詞が付くし・・・ 早く選挙して、政界再編してくれえ!

次こそ皆で選挙に行こう!

791 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:19 ID:IlUelTOI0
>>789
現在のアメリカ政府は推し進めてるけどなw
はっきり新自由主義と言うかどうかはともかくやっていることはそれ

792 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:25 ID:FMV9fhgu0
【金融】「バブルの禊」は終わった? 大手銀行が役員賞与を復活[08/07/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216791470/

新自由主義(笑)
自己責任(笑)
市場原理主義(笑)

793 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:27 ID:n3J8Jqfb0
>>780 繰り返しになるけど、竹中はふつうの常識をしゃべっているだけ。
日本の政治家・評論家があまりに異常なため、竹中が目立ってしまうってこと。


794 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:37 ID:KaKCucsI0
>>769
アメリカについていくと殺されるっていうか、市場原理主義は
戦争なんだよ。甘っちょろいみんな仲良しこよしなんてガキの世界
かよ。

795 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:49 ID:F02plLYg0

日本は封建主義体制の名残を完全に払拭できないのが最大の問題。
敗戦が民主化へのチャンスだったが、戦前の馬鹿が朝鮮戦争により中途半端に力を温存できた。
今の日本は米国の支配下にある封建主義国家。
構造改革は必要だが、その前に国民が自律して民主化を成し遂げ、独立国家になる必要がある。
取り敢えずは、構造改革派も共産主義者も真の民主化と独立のために手を結べ。

796 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:18:58 ID:uAF1jeri0
だいぶ気付いたからね日本人は。
もう改革改革言ってるやつは信用されないって。

797 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:04 ID:NMmHDvVn0
竹中って馬鹿だからな

798 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:05 ID:oDy4olSD0
学歴!学歴!と騒いでいる奴は学生なんだろうな。夏休みだし。
社会人なら、どこの大学を出ているかなんてほとんど人の能力と相関しないことは
身をもってイヤというほど経験してる。

799 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:06 ID:j4eW01Ul0
この人地方なんて眼中にない。
ちょっと前にTVにでてたの見たけど相変わらず、医者も競争しないといけない。
強い医者(良い医者じゃない)だけが勝ち残る社会がよいみたいな事いってた。

800 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:20 ID:9n/xTlFF0
>>786
>知り合いの共産党員が
>毎日のように2chで小泉、竹中を叩いているって自慢げに話していたけど
>本当だったんだな・・・

中学生から虚言はいかんよ
勉強して寝なさい

801 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:22 ID:C9niKpQr0
>>783
スターリン支配下のソ連でもユダヤ人に対する扱いはアレだよ
ロシアは基本的にユダヤ人に対して厳しい

日露戦争時、英国のユダヤ人の資本家たちが日本を支持したのはそれもあるから…

俺的にはどっちもいやって言ってもらいたかったが…

802 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:42 ID:1AY6GUY/0
103 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 21:21:14 ID:san59yAP0
ttp://member.nifty.ne.jp/toshitakaishida/200307.htm
 昨日、日本の学界事情を聞いてて面白かったんだけど、実は竹中平蔵
金融大臣って経済学者じゃなかったんだって。彼のアメリカでの博士号は
政策過程についてであって、政策が作られてから実行に至るまでにどの
ように変質させらるかがテーマらしい。経済学者の中には彼が経済学者と
呼ばれてることに怒る人も多いらしい。


213 :名無しさん :04/08/15 18:28
竹中平蔵の経歴は、
彼は国立大学卒業し、エリートコースの開発銀行に就職している。
そこの研究所から、アメリカの大学の客員研究員にジャンプする。そこから
官庁の研究所(内実は下請け)へ行き、これらの経歴を合わせて阪大の経済学部
の助教授に納まる。
しかし、ここまでアメリカの大学で研究を手伝った(客員研究員とはそういうもの)
ことと下請けの情報整理をしたことを除いて、経済学の研究者としての業績を
見つけることはできない。
その後も海外では「客員(手伝い)〜」のポジションのみをマスターし、 この手のキャリア
とコネと年功序列制との組み合わせから、慶応で博士号を得ている。
竹中は、日本によくいる「アメリカとの距離を媒介する」タイプのエリート。

803 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:19:46 ID:VVziH6zU0
>>778
多分労働力を買い叩かれてワープアが増えるだけじゃね?
労働価値の低い単純労働を誰もやらなくなって、移民入れないといけなくなりそう

804 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:20:06 ID:o+J5nJgY0
>784
ロジックがまず破綻してる。
学歴偉い人が必ず正しいと教育されていたら、その偉い人が自分の利益誘導のために
嘘を言っても正しいと考えてしまう。

805 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:20:08 ID:G6jkJDiR0
>>794
新自由主義者は「そっちの方が世界は健全で平和になる」って言ってるんですよw
政府の介入こそが社会を不安定にさせ貧困を作る、とw

特に学者でも偉いのになればなるほどw

だから詭弁だって言われるんだよw

806 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:20:15 ID:jXQUMRg50
って言うか釣りだとは気が付いていたよ。>>竹中先生
国賊、竹中平蔵は正面から否定し
徐々に支持者の洗脳を解いてやるのが正しい対し方だと思う。

って言うかあの熱い小泉ムーブメントで洗脳された人は
青春の記憶と竹中への支持がイコールで結ばれてるんだよ。

団塊世代の学生運動への郷愁と似たようなもので、彼らの洗脳を解いてやるのは
中々難しい。

メンドクサイ釣りは止めたほうがいい。あまり効果が無いかもしれない。

807 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:20:16 ID:G3oAGobCO
竹中の馬鹿が お前が改革されろ

808 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:20:17 ID:JiYuKxx10
これからの日本は、資本主義にも、社会主義にも流されない、マターリ主義が… いや、何でもないです

809 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:20:25 ID:fPfcMdHf0
いかにも温厚で紳士的な先生だが、キレの悪い話の内容を要約すると

鬼の平蔵

810 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:21:07 ID:A2Kl2yie0
>>800
虚言じゃないよ♪
自営業だといろんなお客さんがいるのさ♪
と、眠い目をこすりながら中学生が・・・(ry

811 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:21:35 ID:l2yPsSOy0
「改革続ければ日本は衰退」「改革止めれば日本は衰退」

812 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:22:06 ID:qB5gNWvB0
学歴を持ち出すバカのいうことは聞く価値なし。教授だろうと
総理大臣だろうとそいつが正しいとは限らんな。

コイツのアタマならノーベル賞受賞者を総理大臣にすえとけば
いいことになるなwww

813 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:22:09 ID:ZSyhJNiv0
>>805
竹中先生が、うそを言っているか、言っていないかを判断するだけの
能力があなた方にあるということを学歴で証明してほしいだけですがw


814 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:22:30 ID:+Wm1pf9k0
ケケ中は現実見てない気がするな〜
昔の共産主義信奉者に似た香りがするぜ。

815 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:22:42 ID:G6jkJDiR0
>>813
竹中が正しいということを理屈で証明してくれやw

816 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:22:45 ID:a1d7d6SCO
>>795
そんな簡単な話じゃなかろ。

817 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:22:50 ID:O8U6oYvXO
>>788
★「セルビアの銃弾」
■『検察警察・司法・マスゴミ・政治が、
「所詮はマイナーな問題」と思って、大局を見誤い《甘美な感情に支配され情緒で動く》と、
「大きな均衡」を崩し、《小さな正義(自己満足)は守るが、大きな正義を失い》、国民生活だけでなく果ては国家を滅ぼす。』
■1914年6月28日、サラエボの地でオーストリア皇太子夫妻暗殺事件がセルビアの民族主義青年に暗殺された。
 このサラエボの銃声が、「欧州の均衡」を破る。
 セルビアを背後から支えるロシアはオーストリア・ハンガリー帝国に進軍、
これ受けてドイツはロシア及び英仏に宣戦布告、
そして米国、日本が参戦して第一次世界大戦が勃発する。
 『セルビアの青年は、自らの銃弾がそこまでの事態を生むことになると想像したであろうか。』
 →検察警察・司法・マスゴミは、自らの銃弾が、「日本経済停滞」や「経済成長は悪!が金科玉条になる」、そこまでの事態を生むことになると想像したであろうか。


◆「マスターキートン」 29話 禁断の実(ジェームズ・ケリングの声:山路和弘)
▼ジェームズ「人間には二種類いる。己の運命を他者に委ねる者と、自ら切り拓く者と」
▼「ベルリンの壁崩壊からわずか半年で、東欧の社会主義は総崩れ。やはり共産主義は間違っていたのかねぇ…」
ジェームズ「人間が平等というのは幻想です。人間には優劣がある。 優れた人間がその能力を十分に発揮できる社会、それが理想でしょう」
 「しかし、それでは弱者が取り残されてしまう…」
ジェームズ「病人、老人、子供に対する福祉は当然です。しかし、能力のある者が無能な者に抑えられては、社会が停滞してしまいます。かつての東欧諸国が良い例です」



818 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:23:10 ID:+6FyI/Vo0

人頭税を目指すお人は言う事が違いますなあ

さすが、ケケ中さん。

よっ、元お大臣!

819 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:23:28 ID:vVCJRJWB0
ところで竹中よアメリカがサブプライム問題で金融機関救済するみたいだぞ
その金を日本にまで出せなんて言ってきてるぞ

オマイ日本の金融機関に言ったみたいにアメリカにも自己責任だなんて言うよな
日本の金融機関は自己責任でつぶれろ、アメリカ様の金融機関は日本が金出して救済しろなって言わないよなw

820 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:23:29 ID:73Turim80
 
気付いてる人もいるかも知れないが、新自由主義って市場を利用した共産主義。
民族経済を壊し、国境を壊し、カネで全てが決まる社会。

手段と道具を変えただけの共産主義。

本来なら小泉・竹中批判は共産党ではなく、民族保守からしないと。
まぁ、共産党が民族左派だってのは認めるが。
 

821 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:23:41 ID:C9niKpQr0
>>805
新自由主義の初期の主張だよ
ケインズが万延してた頃の
市場の行き過ぎをどうただすかって言えばやっぱ政府がやるしかないんだよ

822 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:23:44 ID:aFAZZPTj0
日銀が叩かれないあたりに2ちゃんのレベルの低さを感じるな。

表舞台に立つ人しかたたかれないあたりがその典型。
金融政策の大本は日銀ですよー。独立性のために日銀法まで改革してるのに

823 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:24:22 ID:jXQUMRg50
>>813
だから釣りだと気が付いてるって(ゲンナリ)。
いい加減痛い奴だな。

824 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:24:54 ID:Bzv3sOXU0
投機筋が物価高、すなわち「国民の生活」を人質にとって国家を脅迫しているときに、
「政府は介入するな。民間に任せろ」と言っている自称経済学者(笑)

825 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:25:15 ID:9/hUENSP0
公明党の機関誌しか載せてくれる所無くなったのか?
さすがカルト経済学者w


826 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:25:29 ID:+6FyI/Vo0
>>822
日銀はあれはあれでいいんじゃないか。

総裁の罷免権をなくしたのは行き過ぎだと思うが。

827 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:25:43 ID:G6jkJDiR0
>>819
予想通りだw

つまり、これで「市場原理主義は破綻した」とアメリカは事実上自ら認める事になる
あれだけ押しつけて回ったのに、謝罪も無しだろうし、わけのわからん言い訳しかしないだろう
毎日新聞よろしくw
が、それでも他の国には押しつけて回ろうとするだろうな
マケインになろうがオバマになろうが
アメリカ人は信用できん

信用できるアメリカ人は死んだアメリカ人だけw

828 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:25:45 ID:kHT4olIw0
デフレ下で更にデフレ圧力を増す構造改革(際効率化)をやれってか?

 ○たばれよ。お前だけはマジで。


829 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:25:53 ID:WPscBumT0
>>822
日銀の独立性を支持するなら、日銀のやる事に文句言うなよw

830 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:25:53 ID:C9niKpQr0
>>820
民族主義+保守=ナチスになってしまうような…

831 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:26:18 ID:l8aJMsDd0
250年前の格言

地獄は善意で敷き詰められている。by サミュエル・ジョンソン


832 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:26:23 ID:aFAZZPTj0
>>827
日本がこれからとる道はでは何かね?

833 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:26:26 ID:efxd7wzn0
こいつのやった仕事で
よかったことあったら教えてくれ

834 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:27:39 ID:IVM+H+Za0
>756
学者としては3流だが何か?
ハーバードも完全に肩書きだけ。

835 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:28:23 ID:gqxzKiW70
学歴の話題と聞いて
市況1から来ます太

836 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:28:29 ID:C9niKpQr0
>>827
失敗の費用なら日本が出せる金額を大きく上回るくらいアメリカの失敗でかいからw
日本に出せというが…

837 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:28:31 ID:ky9TuCnF0
>>830
警察や司法に根付くソウカ虫を駆除する必要があるのは確かだ。

838 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:28:40 ID:9Pm9gLg60
>>802
慶応はそういう先生多いよ。
海外で目覚しい活躍をした人や注目されてる研究をしてる先生は
よく呼ばれる。教授陣の経歴は、東大京大から外国行って
日本では”ドロップアウト(笑)”した人なんかもよくいる。
だから日本の大学では珍しく上下関係という発想が少なく
とてもアカデミックな校風だ。東大で学閥にうんざりした先生が
慶応に入るのも有名な話。北里研究所の北里先生もそうだしな。
私学No1を築いたのは伊達ではない。福沢諭吉の残した言葉を
この腐敗した日本でも守り続けてるも数少ない学校だな。

慶応の未来は、母校からレベルの高い教授クラスの人間を
これからはどんどん生み出していけるかにかかってるな。
もっと慶応出身の教授の割合を増やしていかなければいけない。

839 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:28:41 ID:aFAZZPTj0
>>829
日銀の独立性なんてとんでもない。
自分は日銀の独立性には反対だし、日銀のせいで日本は没落して
しまったと考えている。

840 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:29:00 ID:G6jkJDiR0
>>832
とりあえず資金面での協力をするんじゃないw
政府がやる事は

で、経済レベルではどうだろうな?
経団連は今の姿勢を崩さないだろうな、輸出中心の企業が軸だし
ただ、もう市場原理主義みたいな事は言わないで「仕方がないんだ」で終始するだろう
そうこうしてるうちに、アメリカがイラクから撤退するのを皮切りになにかトラブルが中東で起こるんじゃないの?

後はわからん
その前に中国がどうなるか、ってのもある

841 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:29:02 ID:iB0Iv0Fr0
竹中平蔵氏・・・自殺とか考えた事も無いんだろうなぁ。 生存しやすい国に改革してくれ。

842 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:29:07 ID:tXevgNrM0
竹中さんはKOで喋ってたこととやることが違うんだもん
ハイエクなんか全然買ってなかったのに
もう何が何やら

843 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:29:15 ID:Mf7JRxSE0
もう共産主義でいいよ

844 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:29:38 ID:BtSA8Uhe0
>>830
程度のもんだいじゃねえ?
異民族への圧迫というのは日本人もいろいろと受けてるほうでしょ。

845 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:29:40 ID:xtdvX3ca0
政治家が困ると入院するのも慶応病院だったっけ

846 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:30:02 ID:8KuSpHA00
日本経済をムチャクチャにしといてよく言うよ

アメリカにたんまり儲けさせていくらもらったんだコイツ?


847 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:30:34 ID:YGtYMI/c0
竹中の改革のせいで今現在の疲弊した社会があるわけだが。

竹中もずるいよな。
改革を続ければ良くなると言い続けて責任逃れをしているんだよな。

848 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:30:35 ID:n3J8Jqfb0
>>824
投機資金を提供しているのはFRB、日銀の低金利政策、および、福田政権の対日投資妨害政策。
投機筋も、リスクの大きい商品なんか手がけたくない。より安全な株で投機をしたい。
そもそも投機筋が国家を脅迫なんてありえない。

福田政権が改革を推進すれば、投機資金が商品から株に戻ってきて物価高は解消される。

849 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:30:42 ID:kHT4olIw0
>>822
んなもん、中川(女)が言い尽くしてるがの。
日銀法改正したのは蛆虫村山政権時な。(自民にも責任はあるが

せっかく、伊藤教授(東大リフレ派)が副総裁になりそうだったのに、ゴネテ潰したのは民主党。

ぜんぶ滅びてしまえ。
>>756
竹中は一本たりとも論文を発表できてない何ちゃって経済学者だが。
挙句が師匠筋に当たるクルーグマンに三行半叩きつけられた屑だが。
>>838
慶応はマル経の金子をなんとかしてくれ。

850 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:30:55 ID:ocRfMW8U0
なんでこんなのが大臣とかやってたわけ?

851 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:30:57 ID:aFAZZPTj0
>>840
その程度のビジョンであーだこーだ経済政策に関して文句垂れるから
馬鹿なんだよ日本国民はw

852 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:31:31 ID:C9niKpQr0
>>848
チンパンが改革とか改正とかすると思ってry

853 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:31:54 ID:WPscBumT0
>>839
日銀法改正って金融ビッグバンの柱だっただろ。
新自由主義として支持しなくていいのか?w
実のところ、政府から独立した中央銀行なんて
そもそもありえないし、無意味な議論だけどな。

854 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:32:14 ID:G6jkJDiR0
>>836
それでも出させると思う
日本に出させると当然日本の株価などは下がる
で、日本に出させた金を元手に、有望そうな権利や企業を買いまくるのでは?
アメリカは
当然日本の優良企業なども対象になる

そうなると損失を多少なりとも取り戻せるからなw

日本人の首を絞める為の金を日本人の貯金や税金から出す可能性は高い
もしもシカトしたら福田は凄く度胸あると思うw
というか、徹底して「推移を見守りたい」で動かなかったから、与党はともかく福田は支持するよ、俺はw

855 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:32:23 ID:+6FyI/Vo0
>>839
任命と罷免権さえ押さえておけば、今ぐらいの距離感でいいんじゃないかと思うが。

今は任命はねじれ国会でぐだぐだで、さらに罷免権が無いから任期が終わるまで好き勝手される。
ただ、罷免権がない事を考えると、民主があれほど反対するのもわからなくはないんだよな。

下手に変なヤツを送り込んでも辞めさせられないから。

856 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:32:31 ID:a8lI/nTT0
でも共産主義のお手本な中共とソ連は…なあ?

857 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:32:33 ID:IVM+H+Za0
狡猾に肩書きだけゲットしてきたエセ経済学者(笑)

まともな論文も書けない(笑)



858 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:32:55 ID:0PAGwfLR0
>>782
そのバブル崩壊のツケとやらは具体的になんですか?不良債権問題ですか(せいぜい90年代からの問題だと思うが)。
金融庁の監督基準を厳しくしてさぞ国内企業に対する貸し渋りを引き起こしてくれたあの政策ですか。
あんなもん完全に間違いだと思いますが。つーかアメリカ自身が金融機関に政府保証を付け始めてますが。

859 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:33:11 ID:aFAZZPTj0
>>853
日銀が不況創出その後構造改革派が台頭。

つまり一連の事件は日銀が黒幕。

860 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:33:14 ID:o+J5nJgY0
まー、改革とか自由化とかが必要な時期もあるんだろうけどさー。
今の日本なら保守、保護の方向に舵をきるのが真っ当だと考えるが。
なんで逆のことばっかりやるのか。

というか消費者に金を流せ。

861 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:33:24 ID:NUyA2TS1O
失敗した三流学者が今更何を
何を食ったら、お前のような無責任な事が言えるのか?

862 :795:2008/07/27(日) 21:33:36 ID:F02plLYg0
>>816

現実の社会は複雑系だが、社会で現実に生じている事象や、力を持っている人間や組織を、深く肌で感じれば分かる。
基本的に、今の日本は国民が未熟であることにより民主化が欧米に比べ遅れ、それが社会の衰退につながっている。

863 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:33:43 ID:U9oZAVX90
>「改革が進まなくなっている」との不安から

どこの機関が調べた調査結果でしょ?これ。

864 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:33:54 ID:3a5vbNU8O
改悪にしか思えない。

865 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:33:58 ID:p1Y5piNu0
>>575

お前が言うな

866 :国家公務員 ◆qAJ7drcWvo :2008/07/27(日) 21:34:03 ID:JHKMmr1t0

彼は、、インタゲ論者。

つまり、、日銀に対して「金融をもっと緩和しろ!」っていうこと。

トドの詰まりが、、そこなんよ。

「インフレを起そう!」ってこと。


それによって、得する奴もいるが損する奴もいる。

問題なのは、、強者が得をして、、弱者が損をしてしまうこと。



まあ、郵政選挙で自民党に勝たせたんだから、、有権者の責任だわなw



867 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:34:14 ID:PFXb27Mm0
小泉さんと竹中さんの構造改革のお陰で日本は経済が上向いたのに、
無能アベの亡国政策のせいで経済はまたもやガタガタ、アベは半島に帰れ!

868 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:34:48 ID:dGYaXwRN0
じゃあ、成功してる経済の例を挙げてくれよ
批判ばかり紙面に載せてないでさ

失敗失敗言われてるアメリカ式が現に世界一の大国の経済の基盤なのだから、
それにすら劣るほかの国の経済の基盤なんて失敗どころの騒ぎじゃないだろ

869 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:34:58 ID:+6FyI/Vo0
>>866
お前は有権者じゃないのか?

中国の国家公務員=共産党員って事か?ww

870 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:34:59 ID:wf6KpodSO
平蔵に虫酸が走ると思ったら、そうかそうか。


871 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:07 ID:C9niKpQr0
>>867
安倍は何もしとらんがな…

872 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:14 ID:7FdvQQiU0
全然スレ読まないで書き込むけど

竹中がアレなのはいいとして
アメリカの新自由主義は別にそれ自体の欠陥でこけてるわけじゃないぞ
ドル基軸通貨制を守ろうとして無茶してるのが原因だ。

まさかと思うけど赤旗に騙されてる奴いないよな?

873 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:18 ID:WPscBumT0
>>859
その前に君は日銀法改正について賛成したんじゃなかったのか?
エコノミストの連中は皆賛成してたぞ。

874 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:40 ID:THjZHG2a0
世界各国の会社の夏休み


   オーストラリア・・・1ヵ月半
   スペイン・・・1ヶ月
   スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
   オーストリア・・・35日
   フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
   ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
   ドイツ・・・最低33日・最大37日
   イタリア・・・最低32日・最大42日
   ノルウェー・・・平日だけで25日
   日本・・・5日



875 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:41 ID:n3J8Jqfb0
>>853 そうそう。中央銀行と、軍と、外務省が政府から独立しているというのが、
一般的だが、それは組織として独立しているということであって、これらの組織は
政府の命令や意向に従って動くことになっている。


876 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:49 ID:F0J7hti+0
改革は必要だが、竹中の改悪は要らない。
竹中はさっさと消えうせろ。


877 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:49 ID:8JhK085v0
いや、今の日本は資本主義というか資本主義よりの役人社会主義だろ

マルクスは机上の空論、人間がやるのは不可能。
あれはただの理想論。

878 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:35:52 ID:ZAVuJayM0
>>1
最初から竹中は別にガチガチの新自由主義者なんかじゃないって。
株価上昇に弾みを付けたりそな救済なんか、最初に言っていた
ハードランディング路線とは似てもにつかない代物だったからね。
他方で、規制改革自体はアメリカだけじゃなくOECD加盟国は皆進めていた。

批判するにしても、相手が本当は何をしていたかわからないと意味がない。
蟹工船なんか読んじゃおうなんて思ってる人は、真面目に経済勉強する方が先だ。
共産党の志向する政策なんかに未来はない。それを理解するのがね。

879 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:36:03 ID:RhdhKpdo0
赤カルト圧勝!

880 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:36:07 ID:ze8q/6Tk0
しかし公明党に投票している人たちの、少なく見積もっても半数は
竹中の政策で生活が苦しくなるだろうに、彼らは自分で自分のことを
考える力を失っているのだろうか??

881 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:36:08 ID:kHT4olIw0
>>848
それよりもBISの見直しだろ。
>>859
つ 東大法学部

なんで、経済学部じゃなくて法学部が支配してんだよ。日銀を。

882 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:36:22 ID:BjrK38Qv0
>>461  __
      _|__|_
       |三...|    
       |三...|  ←  【処方】 選挙にて『反共コロリ』を注入
       |三...|   
       |三...|
       |三...|     【効能】 売国議員・経団連・犬hk・統一・創価肥大からくる
       |_...|   .       諸症状緩和に。
  . . .     |_|   
         ||.     【予防】 投票棄権や無効票・白票は病が更に悪化します。
     /:`~'"`'";;;;;Yヽ、.   選挙日は投票所へ行き、貴方の一票を投じましょう。
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:;献金で悪法三昧ヾ;〉
    , |;;;;;;;;;l  ___ __i| . 
   /⌒ヽリ─| (゜) H (。) |!
   | (     `ー─' |ー─'|  
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ   
.      |      ノ   ヽ  |  
     ∧     トェェェイ  ./     
   /\ヽ         /     
 / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

883 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:36:24 ID:f+dZsn4b0
>>698
>株式売買を博打呼ばわりするような中世的思考を持った経産事務次官のような人間

誰だっけ?
LDの裁判の時の発言だよな。

884 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:36:32 ID:oDy4olSD0
慶応病院。知り合いの付き添いで行ったことがあるが気持ち悪いよな。
信濃町だもんな。学会の巣だよ。

しかも、どうにも助からない患者が多いからものすごく暗い雰囲気だし、建物も陰気なんだ
よな。
イヤダイヤダ。

885 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:20 ID:aFAZZPTj0
>>873
一言も日銀法改正に賛成なんて言ってない。

円の支配者見てあらためて思ったよ。日銀は下衆だって。

886 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:21 ID:dGYaXwRN0
>>874
なんというか、凄いなw

>>877
理想論としてのみ存在価値があるな
あんな理論、欲の塊の人間では現実に達成出来ない

887 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:30 ID:oW0bjvxk0
人頭税が理想、って言ってたな
誰が騙されんだよ。ていうかインタビュアーも突っ込めよ

888 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:41 ID:+6FyI/Vo0
>>872
アメリカだと、ユダヤ系のシンクタンクが自分の傘下の教授と大学に、
新自由主義の論文をかかせて、なおかつ出版してるからなあ。

実際には新自由主義への批判もすさまじいよ。

889 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:54 ID:PnKAerWI0
共産主義のお手本、ソ連は崩壊、中国は資本主義化。
共産主義に転向して死んだ人の数は第二次世界大戦で死んだ人より多いのにねw

890 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:55 ID:5mCb55Ff0


小泉の「構造改革」 = 「日本国の衰退」




891 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:58 ID:ma4a6SFb0
>>863
投機筋のニュースだとそういう表現が出てくるから、ある種の共通幻想になってんでしょ、
そのケケ中辺りのポジショントークが。
実際のところは「改革するフリ」なんだけどなw

892 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:37:59 ID:n3J8Jqfb0
>>871 安部政権下のほうが株価は高い。


893 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:38:56 ID:mQvP4SUG0
>「改革を止めれば日本は衰退」竹中平蔵氏

なんかこいつまだ未だに太平洋戦争を戦ってそうだなw

894 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:39:33 ID:ZSyhJNiv0
竹中先生を批判できるほどに経済学にお詳しいみなさんは
専修大学出ですか?駒澤大学出ですか?


895 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:39:39 ID:EU8LrZUn0
>>803
それは、労働者次第でしょ。マルクスの共産主義が破綻したのは、労働そのものに価値があるとしたこと。その結果、共産主義国家
では誰がやっても同じ報酬しかもらえないし、結果、いい加減な手抜きだらけになって経済が回らなくなって破綻した。
労働そのものには価値がないんだよ。労働力にはあるんだけどさ。だれも労働にはお金を払わないでしょ。労働力には払うけどさ。

896 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:39:48 ID:zVFJ/l0u0
 むかしむかし、日本という国があったそうな。
 
 日本人はとても勤勉な国民性ゆえ経済発展したそうな。ところがその勤勉さが仇となり日々の
 労働に追われるあまり、政治に無頓着になってしまったそうな。政治家達の間で、お金持ちの
 企業団体から平気な顔して、政治献金を貰う風習が当たり前のように蔓延った為『国民の為』
 の政治という政治本来の役割が損なわれ『お金持ちの人達の為』の政治へと変貌したんじゃ。

 財界からの献金が欲しくて欲しくて堪らないカルト政府は官僚・経営者にとって都合の良い法律
 ばかり作り、そのおかげで庶民は働いても働いても.低賃金・重労働のままで、生活が一向に楽
 にならず、子孫も残せず、解雇・定職に就くことが出来ない無職・自殺者が年々増大したそうな。

 そんな庶民の生活苦もお構いなし、自分達の懐を肥す為に、もっと低い賃金で雇用したい経営
 者達は、カルト政府にどんどん多額の献金を渡して、一千万人規模の大量移民を行ったそうな。

 ところが就労者の殆どが素行の悪さで本国から追い出された不良外人ばかりじゃった為、日本
 国内の治安は、目茶苦茶にされ身の危険を察知した日本の金持ち達は、みな海外へ逃げ出し
 結局、日本に残ったのは、凶暴なシナーとニダーだらけの無法者たちの住む国になったそうな。

 >小泉の「構造改革」 = 「日本国の衰退」

 今思えば低賃金は移民策の口実を与えたに過ぎず、日本人を潰すのが目的だったんじゃろな。
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧        ||  . ∧ ∧ ヒエ〜 ::::::::  
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧ ∧:::::バカマルダシ!!
  /::: Y i     ,-C-、 .( y.  (゚Д゚ ) ::::::::  
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::  
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) :::::シンジラレナ〜イ!!
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧  
                .   ∧ ∧ (  ;;;;;;):::::アタマダイジョウブカヨ?

897 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:40:28 ID:QoREMmy+0
ただ、小泉のやった事にも「良い事」の側面はあったよ
どっちみち、将来苦しくなっていたのは事実
その問題に国民をいち早く直面させた、というのはある
後、市場開放というものがどういうものか、市場原理主義を根底において経済運営するとどうなるか
それと、確かに小泉が派遣とかゆるめたおかげで息を吹き返した企業もあっただろう

まあ、悪いものでも教訓はある、みたいなもんだけどなw
しかし、そう考えても代償は大きすぎる

898 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:40:36 ID:y/lLWWp2O
>>605>>612
いや、どっちも同じカルトには変わりないだろ。逆に言えば日本の共産化を防ぐ
ために創価は必要悪だと言う事もできる。

公安(国)が層化より共産党を監視し、共産党や同じサヨカルト仲間が、執拗に
警察を叩き続けてるのは何故だと思う?この国に取って危険なのは、創価よりも
共産党と言う事になる。

899 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:41:03 ID:n3J8Jqfb0
>>883 てめえが馬鹿な株主論を振り回して対日投資妨害して投機資金を増やしておきながら、
原油高はけしからん、GSがわるい、JPモルガンが悪いってほざいていたやつ


900 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:41:07 ID:qL05UWDN0
竹中の理論はそれなりに説得力があった
ただ小泉改革が変更に次ぐ変更で
ほとんど骨抜きになっていい面も出なくなった
国民が覚悟しなければ、社会は変わらない、やはり独裁が必要だな

901 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:41:19 ID:73Turim80
 
資本主義も共産主義もダメだな。

ナチスが両方敵に回したのも分かるよ。

もうね、民主主義も自由も資本も共産もいらない。

俺はもう、カオスを呼び込む儀式を済ませつつある。
 

902 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:41:56 ID:g6HP5fWg0
竹中先生、モルガンからいくらお金掴まされてるんですか?

903 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:42:20 ID:kHT4olIw0
>>897
不良債権処理に関しては評価されるよ。
ただし、バブル期の清算が終わった時点で方向転換すべきだったね。
後は竹中は

 「ITで雇用10万人」と抜かしたシュンペーターの劣化版実験を日本で行い大失敗した責任取ってもらおうか。


904 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:42:38 ID:1AY6GUY/0

竹中平蔵氏はこれと言った学者としての業績もなく、著書などを見ても経済の入門書ばかりだ。
このような人物が大学教授になり、大臣にまでなれたのは、背後に長富氏という高級官僚が
糸を引いているからだ。
竹中大臣は、モルガンスタンレーのフェルドマン氏とも親交があり、ファンドを紹介して儲けさせる
ことで人脈を築いた。
ttp://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/277.html

905 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:42:43 ID:O8U6oYvXO
>>819
★サブプライム損失に続く!メガバンク3行を襲う3つの重大危機
 不動産、建設に続き、金融株もまた株価暴落の中で下がり続けている。メガバンクも例外ではなく、軒並み一時の半値以下だ。
株価を下げる最大の原因は、今もくすぶる欧米のサブプライム損失にある。
日本のメガバンクの損失額は欧米金融機関よりヒトケタもフタケタも小さいし、本業は順調なのに、どうして売られ続けるのか。単に欧米のサブプライム損失への疑心暗鬼だけではない。
●米住宅公社関連債の衝撃
「メガバンクはサブプライムの“優等生”という常識が覆された」
 『米政府の経営支援を仰がねばならない2つの米住宅金融公社(ファニーメイとフレディマック)関連債券問題で、3メガバンクが巨額の保有残高を抱えていることが明らかになった。』
 中でも三菱UFJフィナンシャル・グループの場合が衝撃だ。サブプライム問題では、3メガの中で三菱UFJの損失額は1230億円と最も少なかった。
『ところが、そんな健全な銀行の関連債券保有残高が3.3兆円と、みずほフィナンシャルグループの1.2兆円、三井住友フィナンシャルグループの0.2兆円を大きく上回っていたのだ。』
「裏切られたショックが大きかった」(前出の証券幹部)
 米住宅公社の関連債は、本来、米国債に次いで信用力の高い債券だ。暗黙の政府保証が付いているといわれるほどで、多少のことがあっても世間の不安をかき立てる類のものではない。
だがこの2公社が公的資金を投入せざるを得ない事態になり、発行する債券の信用もガタガタ、急落なのだ。紙くずになるとまでは言わないが、「第2のサブプライムショック」として不安が市場に広がるのは自然だ。
「『日本のメガバンクが自らの意思とは別に、3行合計で4.7兆円もの資金を公社関連債に投じていたことで、すでに米国の金融恐慌的な状況に巻き込まれていると見るべきです。』
果たして、3行はこの難局を巧みに泳ぎきれるか」(前出の邦銀幹部)
●外資買収に突っ走る不安
「水面下では、三菱UFJに米リーマンの面倒を見てもらいたいという話が来ているようです。三井住友は英バークレイズに1000億円の支援を決めた」(金融関係者)
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=37705


906 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:43:10 ID:WPscBumT0
>>885
かりに日銀が悪いとして、いま政府が日銀にどんどん圧力かける流れになってるだろ。
そもそも日銀の独立性なるものを承認したのも政府なんだし。
日銀の独立性なんて幻想なんだよ。実態は政府銀行。

907 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:44:12 ID:n2yDY7nl0
藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年7月26日 洗脳からさめはじめた日本人
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/leader080726.mp3

908 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:44:27 ID:xtdvX3ca0
>>894
慶応ってジャニーズでも入れるんだろ
今は専修とかの方が上なんじゃないのかな

909 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:44:57 ID:fPfcMdHf0
>>901
>俺はもう、カオスを呼び込む儀式を済ませつつある。

意味はわからんけど何だかすごそう。

910 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:45:06 ID:zVFJ/l0u0
>いや、どっちも同じカルトには変わりないだろ。

 ★カルト

 原義は「正当な宗教に対する新しい宗教」という位置づけだったが、現在では「極端な
 (時に危険な、また反社会的な)思想を持った宗教又は団体」という意味で使われる。

 宗教とは関係なく、あまりに極端な思想を持った団体でもカルトという単語を用いること
 がある(例:環境カルト)。

 ★カルトの見分け方

 真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
 組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
 自分の頭で考えることをしないように指導する
 世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
 白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
 外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
 信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
 組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
 家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
 社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
 外部に対して正体を隠す傾向がある
 生活が細部にわたって規定される
 組織が信者の生活のすべてになっている
 共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
 組織からの離脱について極度の恐怖心を与える
 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AB%A5%EB%A5%C8


日本共産党を事もあろうかカルト扱いにし、カルトを正当化するキチガイ、乙>>898

911 :サントリー不買:2008/07/27(日) 21:45:13 ID:fU1yy9mr0
素人って怖いな

日本が成長した時期は明治と戦後のふたつな

共通点は共に小さな政府であったことなんだよ
関税もなかったし

素人が馬鹿なことをいうな

912 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:45:38 ID:kHT4olIw0
>>906
なってないよ。 
中川秀直が切れて福井に「お前が逆噴射したから経済失速して自民が選挙に負けただろうが!」
をドレだけの人間が嘲笑した事か。
んで、その中川も次回の内閣改造で、サヨウナラ状態だし。
日銀に対して物言う政治家はドンドンパージされていく。

913 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:45:38 ID:Nrf23K7E0
>>838
え?>>802
>海外で目覚しい活躍
というようなことは書いていないだろ?むしろ逆の内容だろう。

914 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:45:46 ID:HhCrHr8L0
あの頃、日経平均が上向いて12000円を越えた理由は海外の投資家達が自民党の勝利に安心した事。
相場の経済と実態の経済が別なのは今さら言うまでもない。
その時、誰が首相かはどうでもいい話だが清和会の議員ならより安心できる。

915 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:45:50 ID:N2V8klhO0
竹中に支払いはカードーでって言われたら

正直困る、

この人は信用できない。

916 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:46:34 ID:ma4a6SFb0
>>904
ま、秋山の様な金の亡者でもないとあそこまで腐った権力中枢には近づけん罠、腐臭キツ杉w

917 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:46:39 ID:rsGIt5iQ0
日本はもう手遅れでしょ
壊れた後の為の改革すべきなんじゃないの
自給率UPとか首都移転とか

918 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:46:49 ID:9Pm9gLg60
証券化商品を使わない不良債権処理なんて
高度なクレジットリスク管理をもってしても無理だな。

つまり今度のアメリカ発の金融不振には、
短期的に効く特効薬がないということ。
なぜなら、今回の金融不振は証券化商品を多用しすぎて
アディクトしたことが原因だからな。
良薬も乱用すると毒薬になるということだな。
新薬を開発する期間は短すぎ、制約が自分を蝕んでいく。
金融大国アメリカがこれからどう変貌していくのかは見物。

919 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:47:12 ID:O8U6oYvXO
>>912


920 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:04 ID:okl1Kol80
共産主義の象徴、中国は完全な「貴族と奴隷の社会」になってますけど

921 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:25 ID:WPscBumT0
>>912
陰謀論か。日銀とどっかのスパイ組織でも繋がってるのかな?ww

922 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:25 ID:QoREMmy+0
>>918
うむ

という他ない
まあ大統領選の結果でも変わるだろうね
どこを向くつもりやら

923 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:36 ID:kHT4olIw0
小渕の時も速水が逆噴射したってんで小渕ぶち切れて奴の首を取ろうとしたけど
日銀法があるってんで、何も出来ずにお陀仏。
南無阿弥陀仏。

924 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:43 ID:gDLfObXZ0
>>872
ドル覇権なくして米新自由主義など機能もせんからw
お前ええかげんにせい

925 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:49 ID:n2yDY7nl0
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2008年7月22日 小さな政府は大きな政府
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/080722.mp3

926 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:55 ID:ZAVuJayM0
>>906
日銀ほど独立性を獲得している組織は世界にない。政府の圧力なんて物もない。
ただ、日銀自身が掲げた公約・目標を達成出来ていない点を追及しているというのはる。

年金の安定運用を公約している組織が、巨額の赤字を計上すれば一斉に非難が集中する。
しかし成長率が見込みを下回り、やはり何兆円もの損失を出した所で(もともと年金の
損失も日銀の失敗がその一因だが)批判するメディアは少ない。そこが間違っているんだよ。

あげく、党内の日銀出身議員に議論を牛耳られて、世界中のどんな専門家だって言わないような
とんでもなく低レベルな議論を展開して、日銀総裁人事を混乱に陥れた民主党をはじめ
とする野党の暴走なんてのもあったしね。

927 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:49:17 ID:+Vp7spig0
英語でスペイン語字幕だけど、これ見てみな。マイケル・ムーアの「ロジャー&ミー」。
GMがリストラとアウトソーシングを進めた結果、ボロボロになった街を描いてる。

http://www.youtube.com/profile_videos?user=edu1954&search_query=roger+%26+me

928 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:49:59 ID:s+OJmfIN0
ソウカってカルトですか?>>920

929 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:50:02 ID:EU8LrZUn0
>>911
激しく同感。日本史上最も成長した明治と戦後高度成長期までは、無借金の小さな政府だった。
政府が肥大化して経済に介入してくると、ろくなことが無い。それは、安土桃山時代に遡って
も同じ。

930 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:50:38 ID:1AY6GUY/0
239 :名無しさん:04/01/21 22:59
ビル・トッテン氏が「竹中平蔵はスパイだ」と批判(JNNニュースバード)

11月1日夜のJNNニュースバードで、『アシスト』社長のビル・トッテン氏が出演、
日本政府の経済政策を批判した中で、司会者から竹中平蔵大臣について質問され、
「竹中氏は経済学者というよりは、スパイです」と決めつけた。さらに「ハーバード
大学を通る人はみなアメリカの国益に役立つよう養成されるのです。本当の経済学者は、
あまり有名ではなく、大きくない大学で育ちます」と語った。
日本ではハーバード大学出といえば神様のように扱われるが、実際は悪魔であるらしい。
引用 ttp://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/439.html

1951年3月
和歌山県の履物商の家に生まれる
一橋大経済学部卒
1973年 日本開発銀行 入行
1977年 設備投資研究所
この間、ハーバード大、ペンシルバニア大で客員教授
1982年 大蔵省財政金融研究所
大阪大学経済学部助教授、ハーバード大客員准教授、
アメリカ国際経済研究所客員フェローを経て
1990年 慶応大学総合政策学部教授

さあ、アメリカのエージェントになったのはいつか、当ててみよう

931 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:50:39 ID:WPscBumT0
>>926
君は元インタゲ論者だろ。
最近恥ずかしくて言わないようだが、言ってもいいんだよ。w

932 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:50:49 ID:IlUelTOI0
日銀総裁人事については酷かったな
あれについては与党に同情した
どうしろ、っていうのよw

933 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:51:17 ID:C9niKpQr0
>>901
ナチスの戦争経済は戦争捕虜(ソ連の)とか強制労働で成り立ってた
中世の復活だったんだよ

934 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:51:45 ID:O29NqZc80
>>894
慶応卒の弁護士は大分県の教師もびっくりなぐらい○○だそうだ。

935 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:52:15 ID:ma4a6SFb0
>日銀ほど独立性を獲得している組織は世界にない。政府の圧力なんて物もない。
爆笑させてもらったw

936 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:52:29 ID:ZAVuJayM0
>>931
ご心配なく、今でも色んな場所で言ってるよ。
日銀が掲げた公約を達成出来ていない事は理解出来たかな。

937 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:52:58 ID:xiSq/UF30
>>754

世界ヒロシといえこれほど最低な国家はない。

938 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:53:28 ID:lF6eVVio0
改革、改革、ってうるせーよバカ!

939 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:53:32 ID:kM68TEec0
まあ結果がすべてだ。
言い訳はいらない。


940 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:53:45 ID:C9niKpQr0
>>918
挙句、石油先物にあふれた資金が流入だからな…
石油先物相場って大きくないから少ない資金の流入でも相場操れるし…

941 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:54:01 ID:wDmrmcGo0

一旦大臣までなってるから本音は言わないだろうな
公明の意向に合った、駄説を言ってる

根本的に人間多すぎなんだよ
地球容量に生存できる人間の数は、その生活の質に反比例する

急激な要因は、中国が目覚めた事
それにより資源確保戦争勃発、軍事拡大しながら
強引に奪う、これが出来ない国は、滅びる

先物取引価格なんて、貿易黒字が債券で支払らされ、現金は投棄へ回り利ざやを稼ぐ
アメリカなんて貿易敗戦国が、稼ぐには、架空経済で金を回しすしか無いんだろう
それを裏で、牛耳ってるのが、ユダヤ人、ユダヤの口車に乗せられて米英は動く

竹中ごときじゃ世界は動かないし

資本主義が貧富の差生み出すのは、当たり前の成り行きだが
金持ち優遇して、世襲金持ちになってる現状が不味い

ブッシュの餓鬼が大統領になり、フロリダなんて怪しい選挙結果で僅差で大統領へ、このフロリダの知事が
ブシュ家族なら、裏でなんかしてると思うのが普通だろう
総票では、ゴア

金持ちが献金して自分の都合の良いように政治のルール作るなら、クーデタ起こすか
戦争してリセットするしか無いだろう、今は飽和なんだよ



942 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:55:32 ID:WPscBumT0
>>936
久々に見たなインタゲ論者。w
インタゲ論者なら日銀法改正も賛成だろう。
んで改正しても日銀が相変わらずなんで、全部日銀のせいにしてるわけだ。

943 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:55:50 ID:n3J8Jqfb0
>>930 ビル・トッテンってよく国民新党に呼ばれて講演してるよな。

>>911 明治時代は欧米並みだった。普通選挙でおかしくなった。
愚民が軍部を台頭させ、戦後は愚民が官庁を台頭させた。

944 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:56:08 ID:z9yUWssk0
居直り強盗みたいだな。ケケ中理論とやらは

945 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:56:41 ID:iQj+1zYk0
無知って怖いな・・・・・
明治・戦後復興が小さい政府だ??

アホか・・・・政府なんて機能していないよ
明治はアジアで最初の欧米化と技術導入
戦後復興も冷戦構造と技術導入だ

小さい政府じゃなくて、無政府だよ
つまり文系皆殺しが一番効果的

946 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:57:13 ID:GgfjaRnu0
小泉政権のときに財界からの政治献金を解禁したおかげでカネで法律は作られる。

★ 経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに 

★ 経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案

★ 経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案

★ 経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 」って言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735
 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)

★ 経団連自民党が,  「 派 遣 は 一 生 派 遣 」 と言っている法律。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165022760
 【経済】 "派遣の固定化の恐れも" 派遣期間の制限廃止を提案、直接雇用原則揺らぐか…経済財政諮問会

★ 経団連自民党が, 「 よ ー し パ パ 売 国 頑 張 っ ち ゃ う ぞ 」って言っている法律 。
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165144950
 【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決
-------------------------------------------------------------------------------------------
 ※ 自民党の企業からの政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html
>金持ちが献金して自分の都合の良いように政治のルール作るなら、クーデタ起こすか戦争してリセットするしか無いだろう

今の今まで使ってなかった国政参政権(投票権)を発動させるんだ!

947 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:57:14 ID:0L892HJX0
ここまでみて分かったことは・・・

なにもねえや。

結局、どうすりゃ、格差もおこらず、日本の借金も増えず、日本が経済成長してたのか
正解を教えてくれ。

948 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:57:19 ID:kM68TEec0
「改革まつり」をやって税金使って
新しい利権を獲得した。

それで十分だろ。もう引っ込め。

949 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:57:52 ID:aqO7RCq30
竹中って、今では創価と共産党にしか相手にされていないの?

950 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:57:55 ID:C9niKpQr0
>>943
軍部の台頭って国民だけの問題じゃないよ
それにその頃日本はドイツに傾倒してたし

951 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:08 ID:akjcCulk0
■自民党の伊吹幹事長失言「選挙勝つには目くらましを」国民見下し
自民党の伊吹文明幹事長が16日、京都市内で講演し、消費税引き上げは次期総選挙後にすべきとの考えを示したうえで、
「選挙に勝とうと思うと一種の『目くらまし』をしなければしょうがない」と述べた。
国民をバカにしたこの失言が、内閣や自民党の支持率下落につながることは確実で、
福田康夫首相が7月下旬に検討している内閣改造・党役員人事での幹事長交代説もささやかれ始めている。
どこか「他人事」で「上から目線」の発言が多いことから、
福田首相や町村信孝官房長官と並んで「イヤミ3兄弟」と呼ばれる伊吹氏。
講演では、消費税について「上げてから選挙をすれば大変なことになる」と述べ、
総選挙前に引き上げるべきでないとの考えを強調した。
その上で「目くらまし」発言が飛び出し、総選挙対策についても
「いい意味での目くらましとパフォーマンスを首相にお願いしながら難局を切り抜けていきたい」と述べたのだ。<>
「選挙のために消費税上げを封印し、それが終われば消費税を上げるという姑息な手法を取ることを宣言したのも同じことで、何を考えているのか。
これから先、政府・与党が打ち出す政策すべてが、選挙目当ての『目くらまし』や『パフォーマンス』と思われてしまう。
『国民は簡単にだませる』と見下している伊吹氏の考えが透けてみえる」(後略)
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_07/t2008071701.html

952 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:14 ID:ZAVuJayM0
>>942
ごめん、何を言っているのかわからない。90年代の日銀法改正は明らかに間違いだよ。
外部からの完全な独立性、無謬を前提とするような無責任体制を容認している
国なんて日本以外にない。その点で90年代以降の日銀の失敗、暴走は運命付けられていたような物。

953 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:24 ID:4bixrFxl0
格差も借金もあっても良いが、
資源も何もないのに、価値を生み出す人を大事にしない風土を
改善しようとしてこなかったことが一番痛い

954 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:34 ID:O8U6oYvXO
>>912

中川秀直は閣僚ではないが


955 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:35 ID:Vc8KpIOL0
>>911
どっちも戦争による特需だろ。
一つは第一次世界大戦、次は朝鮮戦争とその後の冷戦だよ

956 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:42 ID:G6jkJDiR0
明治は早い段階で借金いっぱいこさえてたよ
まあ最大の間違いは日露戦争だけどw
英国の口車に乗るなよ

957 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:58:55 ID:n3J8Jqfb0
>>949 月山さんに招聘されたジャン


958 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:59:24 ID:msUddQyO0
>>894
低脳未熟竹中ゼミ生乙。


959 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:59:44 ID:ZSyhJNiv0
>>929
それは政治が強いリーダーを持たない結果肥大化するだけ。
健全な政治の元では無駄に肥大化しない。
政府を小さくすればいいってモンじゃない。


960 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:00:23 ID:MAlXSPsC0
☆★☆東京地検特捜部部長のありがたいお言葉☆★☆

「額に汗して働く人、リストラされ働けない人、違反すれば儲かると分かっていても
法律を遵守している企業の人たちが、憤慨するような事案を万難を排しても摘発したい」

☆★☆世界長者番付2007☆★☆

129位 孫正義(ソフトバンク)       
132位 森章(森トラスト)
167位 佐治信忠(サントリー)
188位 毒島邦雄(SANKYO)        ←パチンコ
194位 武井博子(武富士)         ←サラ金
226位 山内博(任天堂)         
230位 糸山英太郎(新日本観光)    
237位 柳井正(ユニクロ)
314位 三木谷浩史(楽天)         
323位 滝崎武光(キーエンス)
349位 伊藤雅俊(イトーヨーカ堂)    
407位 福田吉孝(アイフル)        ←サラ金
432位 岡田和生(アルゼ)         ←パチンコ
458位 岩崎福三(岩崎産業)
583位 辛東主(ロッテ)           
618位 重田康光(光通信)         
618位 船井哲良(船井電機)
664位 里見治(セガサミー)        ←パチンコ
717位 神内良一(プロミス)        ←サラ金
717位 永守重信(日本電産)
754位 福武總一郎(ベネッセ)
799位 竹中統一(竹中工務店)
840位 吉田忠雄(YKK)
891位 大島健伸(SFCG)          ←サラ金

961 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:00:37 ID:kHT4olIw0
インフレターゲットじゃなく、インフレ誘導を延々してた事が政府の圧力ってんなら
圧力はあるのかな。
デフレ圧力を増す構造改革馬鹿を日銀が金融(量的)緩和で下支えし続けてたし。

マスコミもどないか為らんかなー。
デフレ環境下(上り坂)で実質成長(エンジンの回転率)だけをクローズアップしていざなみ景気の再来だとか喚いたり。
デフレなら名目重視(速度)だろ。
インフレ環境なら実質重視で良いけど。

962 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:00:40 ID:C9niKpQr0
>>956
日露戦争はやらなけりゃ日本やばかったぞ…
ロシア日本州になってるよ

963 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:01:10 ID:n3J8Jqfb0
>>951 伊吹は生粋の京都人だから性格が悪いんだよ。


964 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:01:25 ID:QoREMmy+0
強くて良いリーダーが台頭したら後が大変だ
運営だけに熱心だったり、精々後継者作る程度だったら、後々禍根を残す
まあ家康はよくできたリーダーだったと思うよ、それ考えると
筋道つくって死んだからな

965 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:01:28 ID:O29NqZc80
日本に生まれたから日本人なのでは無く、
日本を愛しているから日本人なのだと思う。

ビル・トッテンは日本人。

966 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:01:32 ID:MLqdLiaQ0
>>947

いまこそ貴方が持っている武器、国政参政権を使う時です。

怪しげな組織票を貴方の一票で掃討しましょう。

967 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:01:46 ID:U5NmOhVV0
結局は自由主義と社会主義の間のどこでバランスとるかだろ。
竹中的改革は「官」には必要、且つ「民」には過剰だと思うが、
実際のところ逆の比重でやってきちゃったのが悪い。

968 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:01:51 ID:iQj+1zYk0
>>947
日本は確実に衰退するという現実をまず認める
でどうやって長期間延命させる事が大切かを知る

改革は外科手術だ。大抵は失敗して死ぬ
だから改革なんて必要ない

必要なのは技術革新で新しく生まれ変わる事だけ


969 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:02:15 ID:G6jkJDiR0
>>962
ないないw
少なくともあんなに力を入れる必要はない


970 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:02:26 ID:e8VjJXvz0
改革が必要なのは銀行や金を貸す側じゃないの。

将来的にどんなビジネスを生むのか、利益に繋がるのかを一切考えずに、
金だけ出していて儲かる訳が無いのに、何も考えない。
楽して儲けることだけを追求して破綻したサブプライム。
それでも気づかないふりして、救済用に注入された金を使って原油に投機。

こんな奴ら必要?

971 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:03:46 ID:+d5pwkxo0
小泉も共産党も公明党も皆議員側。
本気で改革するのは民衆が立ち上がって選挙で意思表示したときのみ。

972 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:03:46 ID:kHT4olIw0
>>966
投票権ってのさ、おいらは不完全だと思うんだよね。
−票ってのを作って欲しいね。
こいつだけは消えて欲しいって思う政治家にマイナス票を投じて消す事が出来る様にしてほしい。
白票で投じてる奴や、どうせ票を投じても政治は変わらないと思ってる人間も嬉々として投票に向かうだろうに。

973 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:04:02 ID:WPscBumT0
>>952
日銀法改正は金融ビッグバンの最大の柱とされていた。
いま日銀憎しになってる奴らがこぞって賛成していた。
政治的思惑から独立した、経済学教科書どおりの金融調節が行われるための
鍵と言われていた。

改正前の過剰な期待も、改正後の過剰な反発も、すべてが間違ってるんだよ。

974 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:04:17 ID:YGtYMI/c0
>>956
日露戦争の世界史的意義について知らないと言うことはゆとりですね?わかります。

975 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:04:28 ID:mQvP4SUG0
>>959
>政府を小さくすればいいってモンじゃない。

無駄に肥大化しちゃった以上は物理的に外科療法しかないでしょw

976 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:04:52 ID:9dpTAVHY0


977 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:04:52 ID:vYqf8Q2A0
改革やって借金が増えただけじゃないの?

978 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:04:54 ID:iQj+1zYk0
>>967
竹中的改革は「官」にも「民」にも不要
結局は、技術革新でしか国の体系や構造は変らない

シリコンバレーやボストンが有名なのは技術革新の震源地だから


979 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:05:10 ID:C9niKpQr0
>>969
ロシアは日本占領考えてなかったかもしれんが戦争に負けてりゃ
ロシアの租借地日本に…ってことも考えられるからやっぱ一発かまして良かったんじゃないかと思うよ

980 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:05:22 ID:FZXUgOA5O
竹中ニ翻・公明三翻

赤一色四翻

よって今回は竹中・公明の勝ちだな。

981 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:06:37 ID:9Pm9gLg60
>>964
ある程度優秀な人材がいれば社会を回せるようになる
磐石なメソドロジーの創出という発想と陳腐化したメソドロジーの
改善と言う発想が今の日本には決定的に欠けているよな。
みんな一つの方向を向いたらモーレツに突進するのが日本人なんだが、
みんな自分が生き残ることばかり考えておかしくなってる。
戦国時代のまま300年続いたら、日本という国は今はもう亡き国だったろうな。

982 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:07:22 ID:9dpTAVHY0


983 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:07:28 ID:C9niKpQr0
>>978
技術革新といっても産業革命レベルの技術革新なんてもう起こらないと思うよ…

984 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:07:29 ID:G6jkJDiR0
>>979
それは考えづらいな
というか、日露戦争での出費、まあ英国への借金もあるけど、
それらの重荷が日本の行き先を謝らせたところがあるから


985 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:07:32 ID:kHT4olIw0
>>970
だからBIS規制のリスク評価の見直し。 自己資本比率も見直しても良いと思う。(国内業務しかしない銀行は特に。
ま、資金需要は低いから見直しても即座には融資を必要とする企業は駄目企業以外無いと思うけんども。


986 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:07:54 ID:utioZHbq0
懲りてないね、この人

貧乏人を大量に発生させたのに

987 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:08:18 ID:ee+31fTo0
新自由主義経済なんて大失敗モデルだろ。早く気づけって感じ。
新自由主義経済の蔓延で世界の先進国が軒並み空洞化で産業が衰退
してるだろ。失業率の問題や所得の問題を見てもメリットなんてあるかよ。

988 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:08:20 ID:ZAVuJayM0
>>973
いや、全然賛成してないけど。教科書通り云々なんて誰も言ってないし。

主導したのは、旧社会党を始めとするマルクス経済学系の政治家だよ。
それが証拠に、福島瑞穂等は未だに旧社会党の功績として大蔵省解体・日銀独立を挙げている。

勝手なイメージで物事を判断しない方がいいよ。

989 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:08:39 ID:+d5pwkxo0
>ある程度優秀な人材がいれば社会を回せるようになる
小泉ですか(藁

990 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:08:51 ID:O29NqZc80
このスレに「竹中平蔵」って書いちゃおうかな〜。

日本経済をおかしくしてるモノは
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204622248/

991 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:09:37 ID:C9niKpQr0
>>985
今資金需要ってかあんまりないだろ
外国に逃げてるのが実態だろ

992 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:09:38 ID:hqyoWbbp0
1000なら、僕、幸福に。

993 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:09:39 ID:iQj+1zYk0
>>983
じゃあ、日本と共に死んでください
それだけの話です

994 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:09:42 ID:9dpTAVHY0
よーし、1000取り合戦、いくぞ!!

995 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:10:00 ID:IHTzOZWI0
1000

996 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:10:17 ID:WPscBumT0
>>988
君は陰謀論の前に、経済学教科書を読んだほうがいいな。
いま経済学は破産してるが、読まないとどう破産してるかも分からんからな

997 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:10:22 ID:G6jkJDiR0
>>981
方法論というよりも世界観といいたい
だって、方法論だけでは、個人の中に「規範」を埋め込めない
偉い人が、やっぱり偉ければ偉いほど普通に偉いと思える社会ならごたごたしないと思うんだよ
それに確固とした論理や道徳になれば、メディアなどが発達した現代であればこそ、
他の国の人間であっても、それが筋道が通っていれば、それ自体への文句はいいづらい
欧米も建前は重視するし、中国もw


998 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:10:36 ID:+CHigYMf0
             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ    
.        i   ,.>、;/ー- 、    l   
       ! ∠.._;'____\   |    
      ,!イ く●>,.、 <●>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐イ. `ー---- 、 |\ ヽ、 
    \  `l  ,`-=-'\   Jfヽ!  `''-;ゝ  
      `‐、jヽ トェ-ェェ-:)  ゙イ" }_,,. ‐''´   学会員になれば
         `´\ヾ=-' / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'        どうということもない
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

999 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:10:49 ID:kHT4olIw0
>>991
内部保留だけはガッチリあるね。 だから融資に至る前にリフレを前提とした設備投資が居るね。

1000 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:11:03 ID:+d5pwkxo0
平蔵が言う「フリーターこそ終身雇用」って投げやり理論はさすがに世界中何処探しても無いな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)