5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大阪】「殴ったら死んだので」井戸に妻の遺体投げ捨てた疑い、夫を逮捕…富田林

1 :道民雑誌('A`) φ ★:2008/07/26(土) 02:07:04 ID:???0

井戸に妻の遺体投げ捨てた疑い、夫を逮捕 大阪・富田林

  25日午後3時40分すぎ、大阪府富田林市五軒家2丁目の民家の井戸の中で、
  この家に住む無職の置田きよみさん(60)が死亡しているのを、家族からの通報で駆けつけた富田林署員が発見した。
  同署は、夫で無職の置田巌容疑者(64)を死体遺棄容疑で逮捕した。
  調べに対し、置田容疑者は「けんかになって殴りつけるとぐったりしたため、
  死んだと思って井戸に落とした」と話しているという。

  捜査1課と富田林署によると、置田容疑者はきよみさんと2人暮らし。
  24日夜、置田容疑者は近くに暮らす長女(34)とともに同署を訪れ、
  「妻が20日から帰ってこない」と訴え、家出人捜索願を出していた。
  25日に、いったん家に戻った長女らが井戸のなかで倒れているきよみさんを見つけたという。

朝日新聞 2008年7月26日1時34分
http://www.asahi.com/national/update/0726/OSK200807250112.html

2 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:07:48 ID:hb199Irv0
井戸て

3 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:07:48 ID:WFo9Wz4Y0
<ヽ`∀´>ニダ

4 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:08:00 ID:MVnCGs0R0
QBKみたいな言い訳すんな

5 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:08:07 ID:V5Ns7KeQ0
QBKを思わせる。
NSだな。

6 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:08:17 ID:soZSkk300
井戸の先は戦国時代

7 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:08:34 ID:A4jsOgu50
とんだカップルだな

8 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:08:48 ID:yG1CRWpYO


9 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:09:20 ID:u+gq3Kcu0
大阪です

10 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:09:24 ID:9LXwOXtu0
皿を割られちゃしょうがないね

11 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:09:46 ID:pUIXeKcU0
大阪ですなぁ

12 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:09:49 ID:2jDlrQQ/0
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった


13 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:05 ID:pDbW+Ifq0
      _______________
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll

14 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:07 ID:kh5yQE5eO
貞子

15 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:12 ID:0w5gqCWb0
殴って死んだら仕方ないな( ´∀`)

16 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:17 ID:1qIupSZ80
最後に母ちゃんの遺体が井戸に残っていたコピペを思い出した

17 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:22 ID:JvQ7bQ680
そこの井戸から貞子が出てくる

18 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:32 ID:laIJK+V+0
88 名前: 振り返れば名無しがいる 投稿日: 2006/07/29(土) 16:19:07 ID:MeQzdVg2
ある男の子がいて、ある日妹の泣き声がうるさかったから殺して井戸に捨てた
次の日死体は消えていた
10年後仲の悪い友達を殺して井戸に捨てた
次の日死体は消えていた
20年後嫌いだった上司を殺して井戸に捨てた
次の日死体は消えていた
30年後介護が必要になって邪魔になった母を殺した
次の日死体はそのままだった

19 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:10:37 ID:x3m6DAs00
実に富田林らしい事件だな

20 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:05 ID:TFE4IevL0
とんだはなしだな

21 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:06 ID:j6Qb4omf0
              :ill||||||||||l:
             :i|||||||||||||||
           /''';:|||||||||||||||||l:、
          /:i  :||||||貞|||||||i `'!
          / :|  :||||||||||||||||||l ノ!
          | ヽ |||||||||||||||||||| :|
          ! !;ヽ:||||||||||||||||||||!; |
      .__|  |/|||||||||||||||||||||; |____
       |  _|  .|/||||||||||||||||||||; |_____  .|
      | |:='ヾ‐イ:||:|l|l|l|l|l|l|ll|||||' |::::::::::::| |
      | |:::::::: | |;:|||||:l|:l|l|l|:l|:||||| イ=::::::| |  ザー ……
      | |:::::::::/ };|||||||||l|:l|l|l|:l|:|||.ノ:=:::::| |
      | |:::=!川!;|||||!l|||l|:l|l||||ー'‐'.;:::::::::::| |
      | |:::::::::!l.|ノ      / ./:::::=:::::::| |
      | |::::::::::::|:::      ノ }::::::::=::::::| |
      |  ̄ ̄~|:::      川リ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      | ̄l ̄ ̄|::::      | ~ ̄ ̄ ̄| ̄|
      |_|:.::.:.:.:|:::::      |:.:.:.:.:.::..:.:.:|_|
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;::::      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:

22 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:06 ID:KQ3Yk4o2O
後の番長皿屋敷である

23 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:07 ID:5CHJraLt0
井戸なんかに捨てたらすぐバレるだろ。
馬鹿なの?

24 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:17 ID:zqe8wctv0
おれも運よく長生きできてもぼけちゃったらこうなるのかな・・・

25 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:34 ID:GPxhE8JQO
貴重なマンこが

26 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:36 ID:h0cbfVir0
キヨミサン カアイソウ カアイソウ

27 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:39 ID:Ilnf697S0
さすが大阪民国
犯罪者だらけw

28 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:45 ID:Mls8Sd0v0
>>12
そのコピペなつかしいね。

29 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:11:59 ID:q9W6wB57O
>>12
通報した。


30 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:12:01 ID:mat3TXkLO
さすが大阪

31 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:12:37 ID:YWunSjAPO
母ちゃん60で娘が34…
っていうことは…

16で生んだのか…


すげぇ

32 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:12:52 ID:bm/Ysbmh0
大阪人に嫁ぐのは自殺行為だろ

33 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:12:54 ID:2MA9rdUoO
後の貞子である

34 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:12:57 ID:x3m6DAs00
>>12
なんか泣けてきた

35 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:12:58 ID:zpV/NYZY0
いいわけが呆気なさすぎるだろ






36 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:13:02 ID:vvISSEuz0
>>23
お前のほうが馬鹿だよ
バレるとかバレないとかの問題じゃないだろ

37 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:13:42 ID:zqe8wctv0
>>12
母ちゃんが片付けていたというオチなのかいな

38 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:13:42 ID:KDaGNmd20
東京ならバラバラ
大阪なら井戸へ

39 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:13:57 ID:C2gSjQ3z0
>>12
懐かしい
泣けるなホント

40 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:14:06 ID:jY1oxOhb0
悪いことして更に悪いことすんなw

41 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:14:16 ID:UzknXQtT0
とんだ事件だな

42 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:14:17 ID:gUTWVkr40
>>12
泣けるなこれ・・・('A`)

43 :12:2008/07/26(土) 02:14:30 ID:2jDlrQQ/0
井戸コピペはつくづく名作だと思う

44 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:14:43 ID:Up+TB6ey0
>>12
ようするに死んでたのは自分だったってことだよな?

45 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:15:36 ID:5CHJraLt0
>>36
+くせーレスと思ったら、ここ+だったのか。
すまんな

46 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:15:59 ID:fSJK+b0E0
地理の授業でよく聞く「富田林」

47 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:16:03 ID:s6wvM6KQ0
>>44
ちょwwwwwww

死体の始末は母親がやってくれてたんだよ

48 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:16:30 ID:vMnnsB7u0
>>31
お前の為に泣いて良いか?

49 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:17:13 ID:txJqOVK60
>>12
よくこんな出来た話を12でレスしたもんだな

50 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:17:15 ID:/kpIDVgHO
>>12
通報しました(-_-;)

51 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:17:35 ID:QWZc8FLD0
>>31
大丈夫か?暑さのせいだね。

52 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:17:51 ID:Mls8Sd0v0
>>44
なぜそうなるw

53 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:17:54 ID:5zYoPrkwO
また大(ry

54 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:17:57 ID:OTOpE0NU0
>>44

55 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:18:05 ID:zpV/NYZY0
>>44
母親が息子が捨てた死体を処理してたんじゃないの
処理してたとしても普通ばれるんだろうけど
食べて証拠を完全になくしたか

56 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:18:10 ID:zqe8wctv0
>>48
やさしいんだな

57 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:18:19 ID:1H7GsFjb0
また大阪か

58 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:18:25 ID:Txd9H2r30
最低なゲス野郎だな
因果応報で奴も同じ道をたどるだろう

59 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:18:50 ID:9CUkWpjYO
>>31
>>31
>>31
>>31

60 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:19:17 ID:Y+omgA5q0
>>12
ほんとうにやってないか不安です。
警視庁と予告inに通報しました。


61 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:19:52 ID:IhX0tWrBO
大阪じゃよくある事

62 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:20:10 ID:Tz/jjkKe0
富田林って香ばしいの?

63 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:21:00 ID:lZTdbSwy0
>>29
>>50
なんなのこいつら

64 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:21:39 ID:zqe8wctv0
おれも>>12のような名作を作りたいものだ

65 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:21:50 ID:/kpIDVgHO
>>63
つ 疑わしきは通報しろ

66 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:22:36 ID:GIBpRCV/0
>>12
一回読んだだけじゃわからんかった
なるほどそういうことか

67 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:22:51 ID:n+0TD2JQO
>殴ったら死んだので



殴ったら死ぬに決まってるだろw

68 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:23:46 ID:gUTWVkr40
>>44もかなり良いタイミング

69 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:24:00 ID:Larwcp/e0
夏場は出るからそういう事やるなよ

70 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:24:46 ID:fEUmxbym0
予想通り>>12コピペスレになってるw
原作誰だっけ?

71 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:25:00 ID:xN+77IbWO
あるあるあるぅぅぅ―

72 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:25:18 ID:P1/0lNc4O
>>31 十歳足りんわ。お前は阿呆か?

73 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:25:22 ID:V1EBHb/r0
富田林と言えばPL教の花火大会だよな。
規模は世界一だっけ?

74 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:25:25 ID:9SwAMsRV0
殴ったらしんだ

75 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:27:35 ID:95efPIEC0
お母さんを大切にしないからいけない

76 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:27:36 ID:G0SmNafD0
被害者は娘を16歳で産んだのか。DQNだな。

77 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:27:41 ID:i368/fnx0
>>12
阿刀田高の迷路がそんな話だったね

78 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:29:01 ID:GIBpRCV/0
>>1
B?

79 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:29:23 ID:QEj9wg+F0
>>12
阿刀田高でそんなの読んだ事があるな

80 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:29:26 ID:IyiW7aGCO
おいわさんと貞子のダブルブッキングか
ろくな死に方しないな

81 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:29:36 ID:90Blot9f0
富田林では死んだら井戸に投げるのか?

82 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:30:47 ID:Ced/RUew0
>>12
がせつなすぎる件

83 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:33:06 ID:mBTGv5j30
>>12はドラマ化すべきだな。
フジテレビのタモリが最初に出てくるオムニバスドラマで。

84 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:33:23 ID:Y+omgA5q0
コピぺで逮捕されたらそれはそれで
見せしめにはなるな。
逮捕の可能性20%くらい。


85 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:33:27 ID:Mls8Sd0v0
>>12みたいなコピペ、他にもあった気がするが思い出せない。
思い出せたのは↓だけど、ちょっと違うしな。


ある4人家族があった。おじいちゃん、おばあちゃんに若夫婦。この若夫
婦には子どもがなかったが、ついに念願の赤ちゃんが誕生した。初孫でもあ
り、一家は大喜びであった。

 ところがこの赤ちゃん、表情がない。笑うことをしないし、喜怒哀楽を全
く表現しない。そして、何ら言葉を発しなかった。

 そして、この子が誕生してから丁度1歳の誕生日に「おじいちゃん」と言
葉を発し、翌日におじいちゃんがポックリ死んでしまった。この後また、こ
の子どもは言葉を一切発しなくなった。

 やがて1年が経って、この子の2歳の誕生日。今度は「おばあちゃん」と
言って、翌日におばあちゃんが亡くなった。そして、1年間この子はまた言
葉を発しなかった。

 それからまた1年が経って、3歳の誕生日。子どもが「おかあさん」と言
って、翌日に母親が死んでしまった。そしてまた、子どもは何も話さない。
ここまで来ると偶然とは思えず、父親は次の誕生日は自分の番かと、不安で
しょうがない。

 やがてこの子の4歳の誕生日がやってきた。そしてこの子が「おとうさ
ん」と言った。ついにこれで俺も死ぬのかと父親は恐怖に震えた。

 翌日、隣の家のおじさんが死んだ。


86 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:33:44 ID:u3fLzNUg0


87 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:34:05 ID:j29qg91h0
打撃天使 きよみ

88 :白魔:2008/07/26(土) 02:34:13 ID:VG2+sHuM0
ははははは。・・・・・・・・・ははははははははははははは




この頃、こんなんばっか。

89 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:34:43 ID:/yeqEGWp0
>>83
あー世にもキテレツな物語だっけ

90 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:35:09 ID:pd/QZo6EO
貞子か

91 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:36:26 ID:zqe8wctv0
>>85
ばかやろう、夜中に大笑いしちまったじゃねえかw

92 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:38:08 ID:mBTGv5j30
井戸に死体を投げるのは水を尊重してない証拠。
嫁が井戸で自殺したらその井戸を埋めなければならず、大迷惑だった。

93 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:38:10 ID:mSByrrerO
>>6犬夜叉じゃねーか

94 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:39:04 ID:/BAgcOEP0
>>85
浮気の子かよwwwwwwwww

95 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:39:08 ID:txJqOVK60
とんだもねえ話だな

96 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:39:26 ID:VksI2kE60
顔(目)、頭、腹、肺、心臓付近は絶対攻撃してはいけない
って常識だと思ってたんだが…

いい年した爺さんが情けないな

97 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:40:31 ID:IIC0OfOW0
>>96
捕まらなければなにしてもおkなのが日本ですよ

98 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:40:46 ID:36yfRIPJ0
>>47を読むまで>>12の意味がわからなかったw
初見で>>47の意味だってみんなわかるの?

99 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:40:46 ID:E4iax9l/0
死体を捨てても捨てても戻って来る怪談もあったな
実は自分が運んでたオチの

100 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:41:53 ID:GIBpRCV/0
>>85
爆笑したwwwwww

101 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:42:09 ID:d4foDpb40
テレビから出て来るぞ

102 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:43:12 ID:mBTGv5j30
60すぎて脳が縮みはじめると
人によっては怒りを抑えられなくなるのも出てきそうだな。
怖い怖い。自分の脳が変化していくんだからどうしようもない。

103 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:44:35 ID:Ced/RUew0
>>98
初見だったが普通にわかったぞ。

104 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:45:02 ID:IyiW7aGCO
>>85
昔話って面白いな
なんか小さいとき爺ちゃんに話された感じがしたからおまいは死んだ爺ちゃんだ

105 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:45:21 ID:/yeqEGWp0
>>98
不思議な井戸だなあ、と思ったよ

106 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:45:47 ID:M0plu0xgO
脳以外の細胞は3ヶ月で全て新しい細胞に入れ替わるが脳だけは生まれたまま。

107 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:45:48 ID:49Jo1C6J0
天誅とかいう忍者ゲームで敵を井戸に落としたことならあります

108 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:46:07 ID:mBTGv5j30
星の小話で何でも捨てられる穴ってあったね。
最初はゴミで、どんどんエスカレートして最後は死体を捨てたた後に
一番最初の自分の声が返ってきた。

109 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:46:44 ID:qIFzoO+i0
>>19
だな

110 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:46:54 ID:zqe8wctv0
>>99
ああ、それはなんかテレビで見た覚えがあるな

111 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:47:49 ID:pDbW+Ifq0
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……

112 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:48:11 ID:U+zMtzo80
大阪人によるの殺人は死体遺棄に特徴が出るね

113 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:48:13 ID:Ced/RUew0
>>98これならどうよ。

さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって 落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。 それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

114 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:48:47 ID:IyiW7aGCO
夏だあ
おい
テンション上がってきた

115 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:49:02 ID:6HN2pnX+0
大阪

116 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:49:58 ID:RnvZR0KM0
>>99世にも奇妙な?

117 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:50:45 ID:mBTGv5j30
>>113
ちょっと理に落ちすぎて、もうちょっとシュールな感じが欲しい。

118 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:50:57 ID:sRvt4xmDO
「急にボールがきたので」

119 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:51:15 ID:C2gSjQ3z0
通報厨もネタだろ

120 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:51:22 ID:Mls8Sd0v0
>>108
死体なんか捨てたっけ?
しかしあれは環境問題に対する風刺だよな。名作。


121 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:53:08 ID:RznWS/+p0
とんだ事件だw

122 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:53:09 ID:GIBpRCV/0
>>113
もちょっとシニカルなの頼む

123 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:53:47 ID:n+0TD2JQO
>>113
ヘッドホンのジャックが外れてたってわけだね

124 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:53:48 ID:v5qfdvbt0
これは、ひど井戸wwwww

125 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:53:59 ID:A5UT7uFl0
>>111
これオチがないんだよなw

126 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:55:20 ID:n4dozn6V0
とんだはなしだ

127 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:55:23 ID:PDy7jjkcO
>>120
調子に乗って核廃棄物とかを捨てて穴埋めたんだけど、時が経った頃にその穴の上の空から
「おーい」って声が聞こえてきた…ってやつだっけ。

128 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:55:58 ID:Ced/RUew0
おまいらのリクエストに応える俺は間違いなくドM

ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った

次の日学校は大騒ぎになっていた
例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」

129 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:56:13 ID:q2Kb+5RT0
井戸て

そのうち奥さんテレビから出てくるんとちゃう?

130 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:57:00 ID:UWD7VS190
通名廃止しろ!

131 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:57:17 ID:lj0vCA9s0
N殴っ
Tたら
S死んだので

132 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:58:29 ID:kDzezA160
リアルコナンw

133 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:58:52 ID:d+wa+GFo0
やばい、ここでまさかの良スレ化。この流れは俺にも想像できなかったわ。
面白いからもっと頼む。

134 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:59:53 ID:36yfRIPJ0
>>113日記?それもわかんない

135 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:00:01 ID:V4da1uPF0
>>113
ブラックジョーク系のスレで何度か見てたけど
今日やっと意味が分かった

テレビを落とした布団の下に実は人が居て云々とか見当違いのこと考えてたサ

136 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:00:04 ID:A5UT7uFl0
なんだっけあのコピペ
娘が父親を殺すか母親を殺すかみたいなやつ それとも死体が部屋から出てくるとかだっけ
あ、違う。どっちかが怪我してるんじゃなかたけ
どっちも娘に自分が正しくて他方が悪いように言って惑わすやつ。
思い出せない。

137 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:00:12 ID:QWZc8FLD0
>>128
これはわかった。
癖になるね。

138 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:00:15 ID:d+wa+GFo0
ところで111を誰か俺に解説してくれないか、、、
よく読んでみても意味がわからん

139 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:00:38 ID:mBTGv5j30
>>120>>127
そうだった。死体は捨ててなかった。
調子にのって次から次にゴミを捨ててしまう話しだった。

140 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:01:07 ID:IyiW7aGCO
>>128
こえええ
って言うか高度過ぎて何度か読み返さないと気付かない俺は酔っ払いw

141 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:01:41 ID:38eyO3JM0
N 殴ったら
S 死んだ
N ので

142 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:02:11 ID:36yfRIPJ0
>>111は何度か見たことあったけどオチないのかwじゃあ納得
>>128もオチないんでしょ?

143 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:02:18 ID:DQ1y3zm40
>>125
元は英文で、アメリカンジョークとかそんなんだったはず

144 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:02:20 ID:H81ly0co0
うーん
長女の歳も親の歳もほぼ一緒
うちの萌え父が母を殺すなんてありえない
もしそんなことしたら私が父を殺す
天涯孤独だー

145 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:02:34 ID:Ced/RUew0
>>134
おいおい^^;もちょっと頭やわらかくしような。
もちょっとだけ頑張ってみれ。

ブルネット、赤毛、ブロンドが銃殺刑に処されようとしていた。

最初はブルネット。
執行人は「構え!狙え!」と叫んだ。

突然、「地震よ!」とブルネットは大声で叫んだ。
皆が驚いている隙に、彼女は何とか逃げることが出来た。

次に赤毛。
執行人は「構え!狙え!」と叫んだ。

突然、「竜巻だわ!」と赤毛は大声で叫んだ。
皆が驚いている隙に、彼女も何とか逃げることが出来た。

最後に、ブロンド。
執行人は「構え!狙え!」と叫んだ。

ブロンドは、「火事よ!」と大声で叫んだ。

146 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:02:41 ID:p7/dscg20
ナポリタンの話は何度読んでも分からない。
意味は個々人が思った通り…ってこと?

147 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:02:43 ID:A5UT7uFl0
>>128
これは、実は少年が見ていたものと盗まれたものは違うってオチ?

148 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:03:06 ID:fPmiSU9Q0
なぐった。しんだ。こまった。すてた。

149 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:04:50 ID:mBTGv5j30
>>146
読者に考えこませるのが目的なんですな。
それで>>145も意味がわからない。

150 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:05:12 ID:zqe8wctv0
>>113
難聴で過ごし、ある朝完全に聞こえなくなった人の本を読んだことがあるが
起きてしばらくは補聴器の電池切れか故障だと思ったらしい。

151 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:05:21 ID:Ced/RUew0
>>136 俺も読みたくなったので見つけてきた。

私が高校に入学してすぐ、母親が失踪ました。
父が言うには、母にはもう数年も前から外に恋人がいたそうです。
「アイツは父さんとお前を捨てたんだ」そう言ってうなだれる父の姿を見て、
これからは私が母親の分まで父を大切にしようと決心しました。

しかし、それから家では、奇妙な事が続きました。家全体が何となく、
ゾワッと総毛立つような雰囲気に包まれ、確かに閉めておいた
ドアが開いていたり、棚の上のものが落ちていたりするのです。
そこで私は、「母はもう死んでいるのでは?」と思ったのです。

玄関に置いたままにしてある母の靴を調べ、私の疑惑は確信になりました。
もし母が出ていったとしたら、靴が一足、足りなくてはなりません。
靴は、全部ありました。という事は、父がこの家の中で母を殺した事になります。
(何で?どうして?)父を問い詰めたい衝動にかられましたが、やめました。
母を亡くして、父まで警察に捕まってしまったら、私は一人ぼっちになります。
父は、母を愛していました。
あんなに愛してくれていた父を裏切ったのなら、殺されたとしても、母の自業自得のように思えたのです。
(気付かなかったふりをしていよう)そう決心しました。

しかし、奇妙な現象は続いていました。
ある日、私が寝ていると、ピト・・ピト・・と誰かが家を歩き回る音で眼が覚めました。
父の足音ではありません。
そして、ピト・・ピト・・という足音がだんだん近付いてくるのです。
「来ないでくれ、来ないでくれ」そう念じながら蒲団に潜っていると、その足音は私の部屋の中にまで入ってきました。
生ぬるい呼吸が頬にあたりました。
薄目を開けると凄い形相の母が、私を覗き込んでいました。そして、耳元で
「出・・・て行・・・け・・・」 そう言ったのです。


152 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:05:33 ID:vbEYIuQo0
>>149
ファイヤー!

153 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:05:35 ID:gUTWVkr40
>>128
わからんなこれ。どういうこと?

154 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:05:38 ID:Mls8Sd0v0
>>145
それは日本語訳したら微妙じゃね?
原文だったらアメリカンジョークだけどさ。

>>128がわからんのだが…

155 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:06:03 ID:Fc4B65YF0
一生の伴侶として選んだ割りには 随分薄情ですね。

156 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:06:40 ID:cN5fzrT80
>>99
雪山の話だな。
録画して気が付いたと言う奴で、結局その人も死んでしまう。

157 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:07:04 ID:NRjWbsvp0
嘘ついたら
世界中に広まったので
井戸に放り込んで
隣近所にも黙っていてくれと頼んだら
外国から文句が出て

もう逮捕寸前

158 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:07:05 ID:hhigLYNI0
>>113
音楽を大音量で聴き過ぎたせいで耳が聞こえなくなっちゃったんだな。
これわからない奴はちょっとまずいだろ。

159 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:07:07 ID:mBTGv5j30
>>145
やっとわかった。
「火事よ!」が「fire!(撃て)」なんだな。
英語ならすぐ笑えるんだろうけど。

160 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:07:53 ID:36yfRIPJ0
>>128は『眠りに落ちた美女』という絵だから大きな瞳でこっちをみているように見えるはずはないってこと?

161 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:12 ID:MrRtJIKz0
このスレが良スレ化するとは...

162 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:23 ID:ku+CG2sl0
これなんて怪談?
おそろしくてその井戸に近づけんな・・・

163 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:23 ID:wMJlhSkdO
>>145はわかるが>>128がわからん

164 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:33 ID:V4da1uPF0
>>151
ん〜?よく分からん。
父親と娘の近親相姦?

165 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:45 ID:A5UT7uFl0
>>151
おお!と思ったがこれではない。話は似てるんだが。
どっちを信じればいいかわからないみたいなやつなんだ。

166 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:47 ID:x3m6DAs00
>>154のおかげで>>145の意味がわかった!ありがとう

167 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:52 ID:zqe8wctv0
>>154
ああ、そういう意味か!

168 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:08:53 ID:H81ly0co0
このじじいもなんらかの超常現象に遭って
恐怖で小便漏らしながら狂って死んで欲しい。

169 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:10:16 ID:mBTGv5j30
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている気がした
......
「自分の娘 の寝顔を見て描いたものなんだ」

ここだな、うん。

170 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:10:30 ID:MSQoaN3S0
>>151
つまんね

171 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:10:48 ID:Ced/RUew0
>>151連投規制でスマン。

続き。
(こんな家にはいられない)
そう思った私ですが、引っ越そうにも理由を父に言うことが出来ずに悩んでいました。
不思議な事ですが、霊を見るのは私だけで、父は何も感じていないようなのです。
母が居なくなってからというもの、私の面倒を見る為に在宅の仕事に切り替え、家事をしてくれる父に
「父さんが、殺したんでしょう?」とは聞けなかったのです。

そこで私は何を見ても見ないふりをして、日々を過ごしていました。
あるとき炬燵に入ると、「ガリッ」という音がして、足の小指に激痛が走りました。
何事かと思って炬燵布団をめくると、そこに母が居ました。
炬燵の中で、母が、横になっていました。

台所で料理をしていた父が「どうした?」と声をかけてきましたが、
私は「何でもない。宿題があったの思い出した」と言って誤魔化しました。
「もうすぐ出来るから、居間でやるといいよ」
そういう父の言葉に促され、鞄を開けました。
その時初めて、鞄の底に四つ折になった便箋が入っている事に気付いたのです。
そこには、母の字でこう書かれていたのです。
「真美、逃げて、父さんは狂ってる」

いままで母は、私を逃がそうとしていたのでした。

これも含め、答えが分かりにくいのはググってくだしあ。
1つしか回答がないわけじゃないのもあるし。


172 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:11:04 ID:GIBpRCV/0
>>142>>154


> とても大きな瞳でこっちをみている気がした
     ~~~~~~~~~~~
> 「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘の寝顔を見て描いたものなん
       ~~~~~~~~~~~~~                            ~~~~~~~~~~~~

173 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:11:08 ID:oXoebFIAO
ある夫婦の間に子どもが生まれた。
しかし、母の方は子どもを望んでおらず、育てることが欝陶しくなったので、殺すことにした。
だが、普通に殺せば誰かにバレてしまう。
だから乳首に毒を塗り、母乳を吸わせて殺そうと考えた。
こうすれば、何か毒のあるものを拾い食いして死んだことになるだろう。
子どもが苦しんで騒がないよう、睡眠効果のある毒を用意し、乳首に塗った。
母はその睡眠効果のある毒をのせいで眠ってしまった。
まぁいい、子どもが勝手に吸いにきて、勝手に死ぬだろう。
夢のなかで母は思った。

翌朝目が覚めると、母の横で父が死んでいた。

174 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:11:20 ID:q2Kb+5RT0
>>128>>151がわからーん

175 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:11:30 ID:38eyO3JM0
>>128は寝顔を描いたのに目が合うなんて不思議だねー程度のものですか?

176 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:11:46 ID:A5UT7uFl0
>>171
これだああああああああああああ!!!!!!!!!!!
ありがと。

177 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:12:00 ID:UWD7VS190
>>128
それなんて生首の掛け軸?

178 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:12:37 ID:Fc4B65YF0
>>128 は
寝てる絵が起きたんだろ?w


179 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:12:53 ID:gUTWVkr40
つまり>>128は単なる間違い探しってこと?('A`)

180 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:13:39 ID:q2Kb+5RT0
151は続きがあったのかw

181 :mad ◆4yN60UoY2U :2008/07/26(土) 03:13:56 ID:gSi5LY/80
>>128は、殺した娘の絵だろ

182 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:13:58 ID:n+0TD2JQO
ゆとりが多いなw
>>128は目が開いてる絵なんだから起きてた時の絵なんだよ

題名の付け間違い

183 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:14:42 ID:V4da1uPF0
>>128はオカルト系の話なんじゃ?

184 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:14:46 ID:ejNnjmvO0
>>23>>36
不覚にも笑ってしまったwww

185 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:14:49 ID:c9EsdyEM0
長女と共に訪れ自首かとおもたら
捜索願かよ
どこまでカスなんだよ

186 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:14:53 ID:UKjc601/O
最後に年老いた母親が井戸の中で死んでる話ってあったよね。
知らない?

187 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:14:57 ID:IyiW7aGCO
>>159
なるほど〜
スッキリしたw
ありがと
やべえ良スレになってるw

188 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:15:01 ID:VF0oHLHv0
>>128
ひいいい((((((;゚Д゚))))))

189 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:15:13 ID:UgTvFClMO
誰か頼むからナポリ…

190 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:15:49 ID:7CB2ygFt0
>>173 「隣家の亭主が死んでいた」バージョンのほうがおもろい

191 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:16:11 ID:Mls8Sd0v0
>>189
ナポリの前に牛の首について調べろよ。

192 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:16:20 ID:A5UT7uFl0
学校から帰って台所で麦茶を飲んでいると
床下の収納スヘ゜ースに死んだお母さんが押し込められているのに気がついた

隣の部屋からお父さんが出てきた
「由美?、お母さんは他に好きな人がいたんだ、お前のことも捨てて
出て行こうとしていたんだ、だからけんかになってさっき殺してしまった」
と泣き出した

私はお父さんを警察に突き出すつもりはない
このまま二人で暮らしていこうと思った

着替えのため自分の部屋に行くとメモ帳の切れ端が落ちていた
「由美、?逃げて お父さんは 狂っている」


あなたなら、お父さんと、お母さん、どちらを信じますか?

これこれ。

193 :mad ◆4yN60UoY2U :2008/07/26(土) 03:16:32 ID:gSi5LY/80
>>186
あれだな?!息子が殺した奴を井戸に放り込んで翌日死体が消えているとかいうやつ。

最後の犠牲者は母親だったが・・・・・・・

194 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:16:45 ID:hhigLYNI0
>>128こぇぇ

195 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:17:40 ID:e3SA4AwP0
富 田 林 じ ゃ し ょ う が な い

196 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:18:04 ID:V4da1uPF0
>>186,>>193
>>12

197 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:18:12 ID:mBTGv5j30
>>151>>171は梅津かずおの絵で楽しみたい話しだな。

198 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:18:15 ID:KNwoh8ipO
>>128
こええ!

199 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:18:35 ID:d+wa+GFo0
>>128
!
そういう風に考えると涼味があって面白いねぇ。

>>「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
>>の寝顔を見て描いたものなんだ、特に価値はない
>>最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」

そう考えることも出来なくはないけど殺したと分かる核心的な記述がないのが
残念だなぁ
俺は単純に眠っている姿を描いたのに目が開いている絵を見たのはオカシイ、
としか考えられなかったなぁ

200 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:19:25 ID:Mls8Sd0v0
>>128がよくわからんなぁ。
画家が娘を殺したあと絵に描いたのか、美術の先生が2人を殺したのか?

201 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:19:57 ID:38eyO3JM0
>>128で殺しを想像できる想像力がうらやましいよ

202 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:20:05 ID:oV8aZ4ud0
夏だから怪談が流行ってんの?

203 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:21:28 ID:KNwoh8ipO
>>199
>>128はそういう話じゃないの?スレの流れが読めん!

204 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:21:56 ID:j6qFHSTf0
どうでもいいからクズ爺さまの顔写真晒してくれ。

205 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:21:59 ID:59kEhnfyO
井戸に放り込むなら生きてるうちにだろ

206 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:22:03 ID:LT3YULrnO
なんか柳沢のQBK思い出すなw

207 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:22:14 ID:V4da1uPF0
>>128は単なるオカルト系の話だと思ってたけど
詳細知ってるのは美術の先生だけなんだね
その筋から話を膨らませることは可能なのかも

208 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:22:18 ID:mBTGv5j30
何が可哀そうって、
殺されても少しも構ってもらえない置田きよみ(60)だな。

209 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:22:28 ID:IyiW7aGCO
>>173
それは笑ってしまうw

210 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:23:24 ID:Mls8Sd0v0
男と女は喧嘩が絶えなかった。男が離婚を言い出してから何年たっただろうか?
女は頑として受け付けず、毎日何時間も小言を並べた。
男はひたすら耐え忍んでいたがある日とうとう女を殺して埋めてしまった。

殺した嫁のことは行方不明と言うことで落ち着き、それから5歳の息子との二人暮しが始まった。
母親のいない不憫さも加えて男は愛情深く息子を育て、息子も父親の愛情に応えてすくすく育った。
息子にいつかばれるんじゃないかと大きな不安を持っていた父親だったが、
息子は母親など最初からいなかったかのように明るく振舞っていた。

3年ほどたったとき、あまりに母親のことを口に出さない息子を不審に思い父親は尋ねた。
「パパのこと好きかい?」
「うん、大好き!」
「・・・じゃあ、ママは?」
「ママも大好きだよ!」
「・・それなら、・・・・・・なあ、何か疑問に思ってることはない?」

息子は「え」と言い、しばらく考えたあとでこう言った。
「じゃあ、なんでパパは、いつもママを背負ってるの?」



211 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:23:27 ID:36yfRIPJ0
>>192まずは警察に通報だろ。父親自身が殺人を認めてるし

212 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:23:38 ID:GIBpRCV/0
─――┬─――┬┬─――┬―
      | W.C || W.C |
      |∧∧  |コンコン |
      |(    )シ .|      |
      ||  |  ||      |
―――┴|  |―┴┴―――┴―
     ノ∪U

─――┬─――┬┬─――┬―
      | W.C || W.C |
      |∧∧  |<どうぞ. |
      |(    ) ||      |
      ||  |  ||      |
―――┴|  |―┴┴―――┴―
     ノ∪∪


213 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:23:39 ID:esYXosn4O
まじめにやらんかい

214 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:23:58 ID:VF0oHLHv0
>>208
いやあんまり考えたくないというか・・
この時期に殺されて井戸に投げ込まれて5日・・

成仏してくだちい。・゚・(ノД`)・゚・。

215 :mad ◆4yN60UoY2U :2008/07/26(土) 03:25:19 ID:gSi5LY/80
>>201
ご想像にお任せします
というニュアンスが>>128だと思うのだが。

まあ、美術画家が肖像を「イマジネーション」で寝顔を目の開いた状態で
描くのかどうかはしらないけどね(笑

216 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:26:19 ID:V4da1uPF0
ある商社マンがマンホールの上で何度もジャンプを繰り返している黒人男性を見つけた。「21! 21! 21!」と叫びながら男性は実に楽しそうに跳ねている。
あまりにも楽しそうだったので商社マンは自分にもやらせてくれるように頼む。だが黒人男性は譲ろうとしない。引っ込みが付かなくなった商社マンは「100ドルでどうだ?」と持ちかけようやく交渉成立。
さぁどれだけ楽しいものかと商社マンがマンホールに向かい、ジャンプした瞬間黒人男性はマンホールのフタを外した。
落ちていく商社マン…フタをする黒人男性…
そして黒人男性は何事も無かったかのようにまたマンホールの上で跳び始める。
「22! 22! 22!」

217 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:26:26 ID:MvONQ57i0
>>12
死体を始末してくれていたのは母親

>>111
オチはなし

>>113
壊れたのは自分の耳

>>128
眠りの絵なのに目が合う

>>145
火事 = ファイア = 撃て〜!!

>>151,171
???

>>192
???


  

218 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:27:11 ID:rBb3GKVtO
都市伝説スレになってるw
嫌いじゃないからいいけど

219 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:27:47 ID:hhigLYNI0
>>199
眠っている姿をのはずの絵なのになぜ目が開いてた?←意志がある(死んでるから霊

絵は誰を見ていた?←何らかの理由で狙われた

絵が消えた←この後自分のところにやって来るんじゃ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル


という怖い話なんだと思った。

220 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:28:18 ID:KNwoh8ipO
>>203
俺の感想は「眠っている絵なのに開いた目に見つめられた」っていう怪奇方面のね。

>>207
なるほど。
俺は美術の先生の知人=そんなに高齢でも無い(だろう)のに亡くなってるのはおかしい、とは感じたな。
ただ絵が無くなってるのはいささか唐突で、結局は自然と「絵が逃げた=怪奇」と飛躍を埋めたくなった。

221 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:28:27 ID:ejNnjmvO0
>>212
こえーwwwwww

222 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:28:37 ID:Mls8Sd0v0
ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、
東京に一人暮らしする事になりました。

とあるマンションで生活を始めているうちに、
ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。

その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。
すると、穴の向こうは真っ赤でした。

隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も
その女子大生は小さな穴をのぞいていました。

いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は
マンションの大家さんに聞いてみることにしました。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」
すると大家さんは答えました。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」


223 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:29:06 ID:hRmddJxz0
長女が34歳だから最低でも35年以上ずっと夫の世話をしてきたのに
殴られて死亡も確認せずに井戸に捨てられるなんて酷いな

224 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:29:34 ID:UgTvFClMO
「海亀のスープ」って無かった?

225 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:29:55 ID:ffpJIZ4+0


,

226 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:30:13 ID:d+wa+GFo0
>>208
そうだなwほんとなら ま た 大 阪 か とかやってりゃいいんだろうけど

俺 た ち 怪 談 話 に 夢 中

どんな流れだほんとに。
面白いからもっと頼むw

227 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:30:30 ID:VF0oHLHv0
>>210>>222
いやああああああ
離脱!!

228 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:30:44 ID:hhigLYNI0
>>212
これリアルで言ってみてーw

229 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:30:50 ID:X5p5sInA0
怖い話スレになっとるwwwwwwwwwwwwww

230 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:31:02 ID:36yfRIPJ0
>>113
> それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・  
ここがポイントなんだな
自分の耳が壊れたのか

231 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:32:25 ID:FS7jV60tO
大阪の男は頭のおかしい奴が多いと聞いた事がある

232 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:32:55 ID:Mi6aKMzA0
なんでコピペスレになってるんだ

233 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:33:07 ID:38eyO3JM0
>>222
向こうが真っ赤に見えるほど近づいてるなら密接してるんだから
真っ暗に見えて色なんてわからんだろJK
と、見るたびいつも思う

234 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:33:11 ID:Dzbqt5fW0
>>128
目を開けながら寝る奴っているよな

俺のいとこもよく目を開けながら寝てるw

235 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:33:31 ID:IyiW7aGCO
>>210
分かり易くこえええ

236 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:33:43 ID:mr7+FvWP0
ナポリタン
ttp://cross-breed.com/archives/200405021724.php

237 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:34:14 ID:KNwoh8ipO
>>216
超こえええええええ!!



21→22がシンプルすぎて気味が悪い。内容は簡潔なのにしつこい寒気が…。

238 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:34:35 ID:mBTGv5j30
むかしの少年少女コミックスは必ず怪談怪奇ものがあったね。
いまレディコミの別冊で「怖い話しシリーズ」みたいなのを見ると
オバサンになっても読みたいんだなあ、と思うよ。

239 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:34:54 ID:P51sT0+r0
>>96
>顔(目)、頭、腹、肺、心臓付近は絶対攻撃してはいけない

攻撃する気の時にそれらを避けるのは難しそうだな。
柔道の技を使うべきか?

240 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:34:55 ID:UgTvFClMO
>>222 穴から目を離した瞬間 釘(針)が飛び出した バージョン無かった?

241 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:35:28 ID:X5p5sInA0
Q: 38歳の弟のことです。もう7〜8年、定職に付かず家にいます。
以前から、姉である私に対して、幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、
最近はそれがエスカレートしております。

弟は、私が起きる時間より1時間〜30分早く、大音量で目覚ましをセットして起きます。
私が起きて階下へ降りると、後から降りてきて、
私が二階へ上がると、直ぐに二階に上がって来て、
私の部屋の前で気味の悪い声を上げて笑い、自分の部屋のドアを勢いよく閉めます。

朝の支度で、何度も二階と一階を行き来する時も、その度に同じくついてきます。

続きはこちら↓
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html

242 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:35:43 ID:/+os3XIi0
       ヒャーハーッ!
       ∧阪∧
     <丶`∀´>
   (( ⊂     ⊃
   (( ⊂,,,  ノ゙
        (__/,,

243 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:35:49 ID:oXoebFIAO
>>222
ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ
このスレで一番恐かった。
>>173みたいなのを書き込んだ自分が恥ずかしい。
そんな俺は富田林に住んでいる。

244 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:36:38 ID:s1tIQ5ImO
父と母のどっちを信じる?ってのはちゃんとした答えがあるのか?
父が基地外だったというオチ?

245 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:37:02 ID:TFE4IevL0
>>111
ここはとあるレストラン      This is a restaurant
人気メニューの「ナポリタン」  famous for neapolitan

neapolitanは「不潔」という意味のスラングと考えれば

This is a restaurant famous for neapolitan.
ここは不潔で有名な店です

かな?

246 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:37:38 ID:38eyO3JM0
>>244
そもそも母の霊が出る時点で怖い話

247 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:38:23 ID:Mls8Sd0v0
A子とB夫、C子とD夫の2組のカップルが、夏休みを利用して湖畔のコテージに宿泊しに行くことになった。
仕事の都合などからまずA子が一人で先に現地に入り食事の支度をし、
あとからC子とD夫が車で、B夫がバイクでそれぞれ行くことに決まる。

A子がコテージですっかり食事の支度を整え終えた頃、まずC子とD夫がやってきた。
ところが、なぜか二人とも深刻な表情をしている。

二人の話によるとB夫はここに来る途中に事故を起こし死んでしまったというのだ。
泣き崩れるA子。3人はひとまずここで一泊し、翌日に帰ることにした。

その日の深夜、ドアを激しく叩く音が3人を目覚めさせる。
ドアの向こうから荒々しいB夫の声が聞こえた。
「A子!ここにいるんだろA子!ここを開けてくれ」

開けようとするA子を二人が静止する。
あれは死んだB夫がA子を迎えに来たのだ、開けてはならないと。
しかし、B夫の必死の呼びかけに心を動かされたA子は二人を振り払いドアを開け、B夫に向かってこう言った。

「B夫、ごめん。私行けないわ。お願い、気づいて。あなたはもう死んでいるのよ」
「死んでいるのはそいつらだぞ!事故で死んだのは俺じゃない。C子とD夫だ!」

248 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:38:31 ID:Ru3bCKcd0
>>225
それは深読みしすぎだろ

249 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:38:45 ID:hhigLYNI0
>>241
面白かったよ。いいオチがついてるね

250 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:40:11 ID:63wkTCEx0
ある数学者が三日後、仕事で海外に行くことになった。
時間の都合もあり、飛行機で行くしかないのだが、
くしくも911の直後、数学者はハイジャックを恐れた。
そこで様々な情報を収集し、自分が乗る予定の飛行機が、
ハイジャック犯に襲われる確率を計算した。
0.1%と出た。

数学者の不安は膨らんだ。
「0.1%・・・宝くじが当る確率より高いじゃないか・・・」
そこでさらに、自分が乗る予定の飛行機が、
複数のハイジャック犯に襲われる可能性を計算した。
0.00001%と出た。

数学者はようやく安心し、眠りについた。

三日後、数学者は空港で逮捕された。

251 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:41:10 ID:Mi6aKMzA0
>>250
これ分かんない、誰か教えて

252 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:41:21 ID:UKjc601/O
>>240
マイナスドライバーかな

253 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:41:22 ID:ejNnjmvO0
単身赴任を始めて5年、やっと休暇が取れて久しぶりに帰る我が家です。

車は人気のない山道に差し掛かりました。
カーブを曲ろうとした時に声が聞こえたんです。

「危ないよ…」

その声に私は車を止めました。
ふとカーブの先を見ると、大きな岩が道に落ちているではないですか。

あの声が教えてくれなければ、きっと私は今ごろ…。
私は声のした方向へ手を合わせて感謝しました。

無事に我が家へ辿り着いた私は、家族にこの不思議な話を聞かせました。

その時になって聞こえてきたんです。

冷たく低い声で

「死ねばよかったのに。」

それは紛れもなく、女房の声でした。

254 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:41:28 ID:hIyzfxQ30
地名変えた方いいよ

255 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:41:56 ID:qPzmJCpl0

         \      DQNと言えば?         /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
          \        ∧_∧ ∩大阪だろ! / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
大阪で事件だって \      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『犯罪都市・大阪』
  / (;´∀` )_/       \  < 大 ま >大阪府内で起きた刑法犯罪総数は過去最悪の
 || ̄(     つ ||/         \<       >32万7262件。犯罪が全国ワースト1を記録する
 || (_○___)  ||            < 阪 た >ひったくりは2年連続自動車盗は19年連続全国最多
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  ドブ川に     < か   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)飛び込んでる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<大阪人必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧大\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ )坂  \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 人   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \大阪人 | | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !       \   .|_

256 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:42:51 ID:1dJUgV4y0
>>251
自分がハイジャックをやればハイジャック犯が出る率は0.00001%になると考えたというお話

257 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:42:58 ID:KNwoh8ipO
>>238
子供のころ、カーチャンがパタリロの50何巻だかを買ってきてくれたとき、中身が1/3くらい怪奇短編で驚いた…。同時に魔夜峰央のイメージが変わった。
怪奇マンガは人気あるんだねぇ。あんな有名な人でも短編貯めてるくらいなんだから。

258 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:43:02 ID:2MYPCtGs0
>>37
ああ!やっとわかった!ありがとう!

259 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:43:40 ID:mBTGv5j30
>>253
冷えきった夫婦生活のひとコマですか。

260 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:43:44 ID:38eyO3JM0
>>253
色々とわからんところはあるが、とりあえずツンデレ妻萌えと言っておくか。

261 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:43:48 ID:36yfRIPJ0
>>241これはやばいwwwwwwwwwwwwwww

262 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:44:32 ID:UgTvFClMO
>>245 ありがと やっと寝れる

263 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:44:37 ID:Fc4B65YF0
>>251
自分がハイジャック犯になれば、襲われる可能性は0だろ?w

264 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:45:18 ID:OOznfmwA0
>>222が一番恐かった。

しかし、みんないろんな話知ってるナァ…感心するわ

265 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:45:20 ID:V4da1uPF0
>>253
ある有名な心霊スポットへ、深夜に車で行ってみたんですって・・・・・。

トンネルを抜けると、そこが有名な心霊スポット。
と、そこに目の前にふっと女の人の白い影が。
あ! と思って、慌ててブレーキを踏んで、降りてみたところ、
そこに人影はなく、目の前は崖。
なんでもガードレールが壊れていて、ブレーキを踏んでなかったら落ちてしまっていたかもしれないということです。

「あの幽霊は助けてくれたんだ」

そう思って、そこで手を合わせ、お祈りして帰路についたそうです。
トンネルを引き返す途中、ふとミラーを見ると、後部座席に、先ほど、
目の前を横切った女の人の姿が……。その女の人は、こう呟いたそうです。

「死ねばよかったのに・・・・」



「いや、でもホント助かったよ。ありがと」
「ば……ばかっ、あんたなんか死んじゃえばよかったのよ!」
「お礼しないとな。また来週きてもいいかな」
「ダ、ダメっ! また落ちそうになったら危なあわゎ///」

翌週、なんか弁当用意して待っててくれました。
作りすぎただけで、決して僕のために用意したんじゃないそうです

266 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:45:31 ID:N+l8GPtiO
>>253
嫁ひどすぎだろww

267 : :2008/07/26(土) 03:46:35 ID:tDthKTwz0
お前どこだよ?
俺だって江戸だよ。
江戸のどこだよ。
とーんだばやしさ。

268 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:46:55 ID:oXoebFIAO
>>265
ツンデ霊ですね

269 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:47:02 ID:d+wa+GFo0
>>236
目から鱗だわ。あの文章からそこまで読み取る、、、のはちょっと強引な気も
するけれど、まあ一応納得。

ていうかスレの流れが速すぎてついていけないぜw

270 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:47:15 ID:R/zoM94cO
トンダハナシだな

271 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:47:50 ID:38eyO3JM0
>>269
なにげに2NNトップになってるからなw

272 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:48:46 ID:gUTWVkr40
>>265
これはGJ

273 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:49:00 ID:ejNnjmvO0
>>265
これは知らなかったwwwおもしろいwww

ちなみに元ネタは>>265の死ねばよかったのに・・・のところで終わります。
それ以外はパロディーにした作品ですねw

274 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:49:51 ID:q5KlRiX+O
>>173
舅が死ぬバージョンも見たことがあるぞ

275 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:50:02 ID:hhigLYNI0
>>265
ワラタwww

276 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:50:21 ID:GIBpRCV/0
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると、
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。
「ならばしかたがない。続けなさい」 
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ、
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。

277 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:50:37 ID:egOfVndA0
やっべ、これからちょっと歩いて15分くらいかかるコンビニ行こうとしてたんだが、何か怖くなってきたw
もう少ししたら明るくなるからそれまで待つか・・・

278 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:51:08 ID:mBTGv5j30
こうしてみると世の中の逸話というのは
99・9999%はネタで出来てるな。
必ず話しは面白く改変されて語り継がれる。

279 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:52:45 ID:hhigLYNI0
>>236
いまいち納得がいかない

280 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:52:50 ID:ku+CG2sl0
やべぇ、ここ見てたら下の階のトイレに行くの怖くなってきた
もうすぐ30のおっさんなのに(´・ω・`)

281 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:55:10 ID:QWZc8FLD0
トイレに行けないぃ

282 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:55:19 ID:ejNnjmvO0
<結婚前>↓に向って読んでください

男:やった!待ちに待った日がようやくやってきたよ!本当に待ちきれなかったよ!
女:後悔してもいいかな?
男:ノー、そんなのありえないよ。
女:私のこと愛してる?
男:当然だよ!
女:裏切ったりする?
男:ノー、どうしてそんな風に考えるのかな?
女:キスして。
男:もちろん。一度だけじゃ済まないよ!
女:私に暴力を振るう?
男:永遠にありえないよ!
女:あなたを信じていい?

<結婚後>↑に向って読んでください

283 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:55:25 ID:Mls8Sd0v0
>>277
若い頃、友達数人で旅行に行った。買い出しに皆でコンビニにいくと変な格好をしたお婆ちゃんがいた。
そのお婆ちゃんが俺に近寄ってきて「あんた、今夜は気を付けな。お経でも何でもいいから唱えなさい」と言った。

その時はあんまり気にしなかったが夜になってその意味がわかった。
夜中、目が覚めてなんとなく足に重い何かが乗っかっているような気がした。

そいつはどんどん上ってきて、ついに俺の腹の上にまできた。
それを見ようとしたが金縛りにあっていて体が動かない。他の奴らは眠っている…

「なむあみだぶつなむあみだぶつ…」

お婆ちゃんの言付けを思い出してずっとそう唱えていた
急に金縛りが解け、腹の上のそいつを見てみた。
何だかよくわからなかったが黒い物体だった。
そいつはフッと消え、そしたら俺の前に顔が現れ、こう言った。


「そんなの効かないよ」


284 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:55:45 ID:JQRcAK8y0
昨日クラブでナンパしてきた人と3Pしちゃいました。
一人はダルビッシュ似でもう一人はもこみち似のイケメン2人組!!
私のことをよっぽど気に入ってくれたらしく、どっちが先に挿れるかで
取り合いしてました。
私もダブルフェラしてあげたんだけど、2人ともデカかったから顎が痛くなっちゃて・・・
最後は私が真中になって三連結で三人同時に射精!最高の日でした!

285 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:55:54 ID:8pdDzyt5O
私もトイレいけないWW

286 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:55:55 ID:k3g80zdB0
>>280
一緒に行ってあげるよ。つか先にトイレで待っててあげる。ノックは3回ね・・・・・・フヒヒ

287 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:56:32 ID:zqe8wctv0
ある朝会社に向かうと、そこには誰もいなかった。
普段は鳴るはずの電話も沈黙したままオフィスは静寂を保っていた。
頭の中は幽霊船のマリーセレスト号事件の事が浮かぶ。
いったいどこに消えたのだ、俺だけ残して・・・俺も消されるのか?
驚きは困惑へ、そして恐怖へと変わる。
どこかに身を隠さなければならない。それも出来るだけ早く。
俺は駅への道を急いだ。週末の雑踏の中を。

288 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:56:55 ID:PXWDlt7p0
>>284
これは最後まで読まなくてもオチがわかった

289 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:57:00 ID:38eyO3JM0
>>284
アッー!

290 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:57:01 ID:Ced/RUew0
2NNトップワロタwww
つーか俺もリクエストに応えようと色々探してたら結構怖くなってきたww
1人暮らしのおっさんが強がる午前4時。風呂わかしたまま入る気になれねえww

海亀のスープは面白いけどヒントがないととけないだろ。
まあ一応リクエストあったのでおいとく。

ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。


291 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:57:05 ID:h9hKfWelO
>>276
糞ワロタ

292 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:58:06 ID:Mls8Sd0v0
>>287
おれもうっかり学校行っちゃったことあるから笑えねえ。

293 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:58:07 ID:JfGYD+o70
>>282
よし、もっと笑える話で怖さをまぎらわせてくれ。

294 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:00:28 ID:VF0oHLHv0
>>283
オチないの?

295 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:00:48 ID:UqWVnLjEO
怖ぇえええぇええええぇ((((゚д゚;;;))))gkbr

296 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:01:22 ID:d+wa+GFo0
むー、海がめのスープ、わからん、、、
でもこういう考えないと分からない奴は面白いなぁ

ひ、ヒントくだしぁ。。。

297 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:01:30 ID:q5KlRiX+O
>>276
イエスwwww

298 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:01:53 ID:IyiW7aGCO
>>282
面白れえ
人生って上から下からだな

299 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:02:09 ID:ejNnjmvO0
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」
「1200円!」

300 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:03:16 ID:jvAffqkc0
怨めしいや〜

怨念

301 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:03:48 ID:38eyO3JM0
>>299
それにしても1尾追加されただけで随分高くなったもんだw

302 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:04:35 ID:VF0oHLHv0
>>290
うーんもしかして
男が過去に飲んだことある「ウミガメのスープ」は
別のもののスープだったとか?((((((;゚Д゚))))))

303 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:04:44 ID:JfGYD+o70
>>290
ttp://umigamesoup.at.infoseek.co.jp/000/001.html

これはヒントがないとどうしようもない問題だな

304 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:05:11 ID:nxcMpp6e0
>>241
これ、最後まで読んだら意味が解った。
ホラーだなw

305 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:06:07 ID:Mls8Sd0v0
その日、Mさんは仕事に疲れてマンションに帰りました。
途中、エレベーターで黒ずくめの服を着た男とすれ違いました。

男の服に血が着いていたようだったけど、黒い服で目立たなかったし、
とにかく疲れていたので早く自分の部屋に帰って寝ることにしました。

次の朝、インターホンで目が覚めて玄関に行ってみると、ドアの外に警察官が立っていました。
警官官は「このマンションで殺人があったんですが、犯人を見ていませんか?」とたずねました。

そんな事件があった事がショックだったし、昨日エレベーターで変な男とすれ違ったことも思い出しましたが、
Mさんは仕事が忙しいので、時間を取られたら面倒だと思い
「すいません、見ていませんよ。」と答え、警察官は帰って行きました。

後日、テレビでこのマンションで起こった殺人事件の犯人が捕まったというニュースがあり、
映し出された犯人の顔を見るとそれはMさんの家に来た警官でした。

306 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:06:58 ID:Ced/RUew0
ヒント1

■昨夜のレストラン
静かなピアノ音楽流れるレストランで
ワインを注ぎながら話を進めていた。
「毎週日曜日の絵のページを楽しみにしている読者が、結構いるんです。
 先生のように人気のある方の特集を組ませて頂けることになって、
 編集部でも張り切っています。」
「それは光栄です。
 私もできる限り協力させていただきます。」
ウエイターが最初の料理を運んできた。
「メインディッシュの前のスープです。
 本日は非常に珍しい海亀のスープを用意させて頂きました。」
「ほー、海亀か!」
ひどく感激したように声をだす。
皿に注がれたのは黄褐色のスープだ。
彼はそれを一口啜ると、突然こわばった表情になった。
「…ちがう、ちがうよ、君! …これは、海亀じゃない。」
「え?」


307 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:08:02 ID:fudVM1Ky0
>>241これがマジで怖い

308 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:08:33 ID:ku+CG2sl0
それ世にも奇妙な物語でやってたやつだな

309 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:08:38 ID:d+wa+GFo0
ちょw昨夜の出来事とか出てきてる時点で原文から理解するの不可能じゃね?w

310 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:10:01 ID:38eyO3JM0
>>305
どっかで聞いたことあるわこれw

311 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:10:04 ID:s1tIQ5ImO
>>305
これに良く似た話は実際にあった話なんだよな?
なんかのTVで見たぞ


312 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:10:19 ID:JfGYD+o70
>>305
「見ていた」と答えたら殺されていたわけだな

313 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:10:57 ID:2MYPCtGs0
うっかり読みふけってしまった。これ何のスレだったっけ。

314 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:11:14 ID:xjjc7mpJ0
どうでもいいけど、ソースの広告うざすぎ。
画面半分くらいまで巨大化して読めなかった。

315 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:12:57 ID:OOznfmwA0
灼熱の砂漠で一人の男がラクダをひき連れて旅をしていた。
旅に出て1ヶ月、食と水は十分に持っていたのだが、性欲だけが
満たされず、男はSEXがしたくて限界に達していた。

「くそ〜、もう我慢ならネェ!このラクダ、確かメスだったな…」

男は正気を失いかけていた。
目の色を変えて、引き連れていたメスラクダの尻を捕まえて、ヤッて
しまおうと行動に出たが、ラクダも主人の異変に気づき、逃げ惑う始末。

そこへ美女が現れ、男にこういった。

「水を一杯いただけませんか?お礼に、あなたの言う事に何でも従います。」

男は言った。
「本当に何でも言う事を聞くんだな?よし、あのラクダを取り押さえろ!」

316 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:13:10 ID:lMVmvMH00
>>290
自殺の理由は、ウミガメのスープが本物だったことにショックを受けて自殺
ってことかなぁ。なにがショックだったのかが分からないが。

317 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:13:42 ID:JwJPZmbL0
>>241
これ一応相談者が医者にメール化なんかで出したんだろう?その人どうなったんだw

318 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:13:46 ID:niShUIe80
>>305
ダウンタウンの松本が話してた話?

319 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:13:48 ID:fudVM1Ky0
>>241の元のQ&A読み耽っちゃったよ。どの質問も読み応えありすぎ。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa.html
この時間に読んでるとなんか怖いなあ。

320 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:14:07 ID:gUTWVkr40
>>290
なんのこっちゃさっぱりわからんのでググって見たんだけど、
これ解ける解けないじゃなくてゲームの導入部か。
質問力だったか、テレビでこんなゲームやってたね。
橋下が出てたの憶えてるわ。

321 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:14:35 ID:h9hKfWelO
>>241
これはヤバイな。ひえええぇぇぇ

322 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:14:37 ID:38eyO3JM0
>>318
どっかで聞いたと思ってたら、それだw
ガキの使いだったかな。

323 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:14:43 ID:Ced/RUew0
ヒントというか続き。
もうちょっと明るくなるまでヒント続けますw
「本当に…、海亀の…、スープなのかね…」
「セレベス沖で捕れました、アカウミガメと聞いておりますが。」
「あぁぁ…、アカウミガメ…
 本当に…、海亀なんだ…」
「味に問題ありましたら、シェフを呼びますが。」
無表情のままウェイターは言った。
「これが…、海亀だったのか…
 どうしておれは…、おれは…!」
「どうなさったんですか!?

324 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:16:03 ID:GIBpRCV/0
俺「なあ、今度一緒に遊園地に行かね?」
妹「え〜、めんどくさいからいい」
俺「そんなこと言わずにさ。お前と行くの楽しみにしてたんだし」
俺「そんなに言うなら…じゃあいいよ」
俺「やった!じゃあ来週の日曜日に決定な!お前の好きなものなんでも買ってやるよ」
俺「ホント!?ありがとうお兄ちゃん!」

325 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:16:06 ID:0pQqc9eu0
この時期、井戸、死体とくれば、怪談話になってしまうわけか

326 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:17:02 ID:X5p5sInA0
>>305
KOEEEEEEEEEEEEEEEEEえええ

327 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:17:07 ID:Fc4B65YF0
>>315
ワロタ

328 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:17:10 ID:hRmddJxz0
昔飲んでいて味を知っていた「海亀のスープ」が
海亀のスープではなかったってことだな
じゃあそのスープはいったいなんなのか
自殺したくなる「もの(死体か何か?)」だったということか?

329 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:17:53 ID:QWZc8FLD0
>>324
笑える


明るくなるまで眠れない

330 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:18:43 ID:lWYaw6+KO
殴ったら死んだ。
死んだから捨てた。
井戸の底には妻の死体。

331 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:18:48 ID:i368/fnx0
>>241
ワロタ

332 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:19:06 ID:nXj9frA+0


昔、怖がりな友達と深夜のドライブに行った時にやったイタズラ。自分が運転。

@まず人けのないとんでもない山道へ行く。

A「なぁ、今の女の子ってこんな時間にこんなとこで何してるのかな?」とか言う。止まりはしない。もちろん女の子なんか見てない。

B15分置き位の間隔で「あれ?さっきの子じゃない?」とか言う。

C3回目で「ちょっと声かけてみる」とか言って車を止めて降りて誰も居ない所で話してるフリをする。

Dびびりまくった友達が勝手に車で逃げる。俺を置いて。

E途方に暮れる。

あの時は本当に参った。



333 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:19:12 ID:lMVmvMH00
>>324
泣いたw

334 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:19:49 ID:fJ27CjMz0
>>319
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0869.html
これなんか有名だよね

335 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:19:52 ID:+uIF5CGD0
昼間のヘリはこの取材だったのか…。うたた寝してて夕方のニュース見てなかった。
ってか>>241のリンク先どれも怖すぎ…。

336 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:20:17 ID:Mi6aKMzA0
林先生は面白すぎる

337 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:20:21 ID:ku+CG2sl0
もう本来語るべき大阪の事件は全く触れられて無いなwww

338 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:20:32 ID:hRmddJxz0
>>332
どうやって帰ったんだよw

339 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:20:45 ID:Dzbqt5fW0
>>241
怪談話で盛り上がってるのに本物を持ち出すのは卑怯だろう・・・
.: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ人間が一番こえーよ

340 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:20:47 ID:Tz/jjkKe0
>>324あなた自身に統合失調症の疑いがあります。

341 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:21:00 ID:egOfVndA0
ウミガメのスープは怖い話なんだけど、豚丼の弁当を食い終わって、アレ?こんなだっけ?
って思いながら蓋を見たら牛丼のシール貼られてたってくらい味覚傷害気味の俺には関係無い話だな。

342 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:21:25 ID:rtr8AytF0
怪談話の決定版

343 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:22:02 ID:wpPZTioFO
>>311
ガキで松ちゃんが話した

344 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:22:05 ID:V4da1uPF0
よ〜しパパ追い討ち掛けちゃうぞ☆

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?(通称:洒落怖)まとめ
ttp://syarecowa.moo.jp/

ごめんなさい、自重します。

345 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:22:13 ID:X5p5sInA0
長距離便の機内での話

何かの拍子にスイッチが入ってしまったらしく、
操縦席の機長達の会話が機内に筒抜けになった

操縦士A 「あ〜、畜生眠いぜ スッチーに熱いコーヒーでも持ってきて貰うか
       ついでにしゃぶってもらいたいぜ」

慌ててスッチーが操縦席に知らせに行こうとしたとき、ある乗客が言った

客 「コーヒーを忘れるな!!」

346 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:22:57 ID:Ced/RUew0
海亀のスープは世にも奇妙な?でドラマ化されてるらしい。
死んだのは芝山先生という設定。
んで自殺の真相を知りたい人が芝山先生の同僚とやらに話を聞く。
以下続き
「YESかNOか、それだけでも質問に答えてください」
男は眼鏡を外し、まっすぐ見つめて言った。
「YES」
直子は男の言葉をヒントに、推理しながら質問を始めた。
「海。あなたと芝山先生をつなぐものは、海。
 海の好きな男たちと、海亀。
 …あなたは漁師だった?」
「No」
「じゃあ船乗り?」
「YES
男はためらいがちに答えた。
「ちょっと待ってください。
 芝山先生は40歳のときにデビューしたんでしたよね?
 そのまえはあの方も船乗りだった?」
男は首を縦に振った。
そのとき強い風が窓から吹き込み、カーテンが揺れた。
「嵐?
 嵐であなたたちが乗ってた船が難破した?」
「あぁ…」
「そしてどこかの島に流れ着いた?」
「…セレベスの沖でした。」
「そこで海亀を捕まえて食べた。もちろんスープも作って飲んだ。」
「私は、海亀のスープは飲んだことはありません。」
「じゃあ、海亀のスープを飲んだのは芝山先生だけ?」
「NO。
 昨日彼は、初めて海亀のスープを飲んだはずです。」

まあ多分これレスするころには答えでてそうだな。調子にのってすまん。

347 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:24:01 ID:it1ZAhkj0
海亀のスプーの人は
海を漂流した4人のうちの生き残り

348 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:24:32 ID:38eyO3JM0
>>346
やっぱりドラマ化されてたか。
見た記憶あるw
わけわからんかったけど。

349 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:24:38 ID:GIBpRCV/0
プリンは4連にすべきだ。
うちは俺、妻、長女(7歳)、次女(4歳)の4人家族だが、
3連プリンを買うといつも上の子が我慢させられる。
不憫で仕方ない。

350 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:24:40 ID:Djk4cPuKO
DVだな
昔の男はこんなのばっかり

351 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:24:47 ID:1dJUgV4y0
>>334
こわすぐる

352 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:25:12 ID:OOznfmwA0
>>345
やるなw 面白いじゃん!

353 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:26:08 ID:ku+CG2sl0
うみがめのスープはニコニコかつべにあったような気がするな
まだ予想もつかない人は見てみれば?

354 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:26:43 ID:38eyO3JM0
>349
大人が我慢汁w

355 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:27:02 ID:Mls8Sd0v0
>>240>>252

そんなに怖くないのですがきいてください
私がまだ4〜5歳の頃の話です。

当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。

或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、湯船の
中でプールよろしく遊んでいました。

今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドア
が付いているんですね(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行きました。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。

ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。

何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。

ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。

そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・

私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ませんでした。

356 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:28:29 ID:Ceu7r5Fd0
大阪ではよくあること

357 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:29:17 ID:aWSUl4bl0
QBKには規制が必要だな

358 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:29:32 ID:38eyO3JM0
>>355
そういえば未だに覗ける鍵穴にお目にかかったことがない

359 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:29:59 ID:UU1Y7lOW0
>>354
上の子=パパだろjk

360 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:30:04 ID:mg8BZEwV0
眠いし・・ググッた

 男は以前海で遭難し、みんなで無人島に流れ着きました。
食料も無くなってきてしまい、婚約者が死んでしまいました。
他の仲間は生き残るためだと、その死んでしまった彼女を食べようと言い出しました。
男はそんな事をする位なら死んだ方がマシだ!と、反対しました。
以下略
だってさ・・こんあの考えたって分かりっこないです

361 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:30:17 ID:d+wa+GFo0
無人島で食べるものも無く、仲間を殺してスープにして食べた記憶が、
海がめのスープを食べてよみがえった(記憶はなくしていた?)
とかいう事なのか?

362 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:31:08 ID:Mi6aKMzA0
で、これなんのスレだっけ

363 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:31:31 ID:HwW5LiLy0
妖怪人間ベムの井戸の話はトラウマ
10年ごとに再放送しろよ

364 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:32:35 ID:Tz/jjkKe0
良スレだな。

365 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:32:47 ID:VF0oHLHv0
>>346
これはほとんど連想ゲームだね

自殺した人は本物のスープだと思ってたから
作った人は別にいる
素材は、鬱だしのうになるもの

くらいはわかるけど
>>360までいくと、クイズというより創作だなーw

366 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:33:00 ID:gXGe0hfP0
60歳の貞子か
それはそれで恐ろしいが

367 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:33:09 ID:wpPZTioFO
>>359
違うだろ

368 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:33:22 ID:Uw+FmIC90
>>349
自分の子供だけ贔屓すんな!

369 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:34:12 ID:IyiW7aGCO
>>346
ありがと
やっと分かった
中共思い出した

370 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:34:22 ID:CvmBQziM0
>>361
「海亀のスープ」と言われて食べてたのが
実は仲間の肉だったってことに気付いたんでしょ

371 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:36:54 ID:v/n8YzQXO
>>324の四行目は、
そんなに(行きたくないって)言うなら…じゃあいいよフヒヒ
って解釈でいいのかな

372 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:38:41 ID:5u3+dAFBO
怖い話をしよう

父が死んだ。
俺を産んでくれた母は昔に死んでおり、今の母は義理だ。まだ若く三十になったばかりだ。
姉とも血は繋がっていない。父が引き取った親友の子供なのだ。
妹は義母の連れ子なのでやはり血は繋がっていない。
父はそれなりに大きな会社の社長で、跡は俺が継ぐことになった。
仕事のことは父の秘書だった女性が教えてくれている。俺と年齢が同じなのに優秀な人だ。
家のことは家政婦さんがやってくれる。俺と幼なじみの彼女は、事情があって実家にいられず、うちに住み込みで働いている。
それはともかく俺は天涯孤独になってしまった。
血縁がある者が世の中に一人もいないなんて、怖いだろう?

373 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:39:15 ID:zqe8wctv0
>>371
縦読みしてみれ

374 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:39:17 ID:O9txE+Wt0
>>371
・・・?
妹の発言がどこまでかって話じゃないの?

375 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:40:04 ID:MvONQ57i0
>>332
クソワロタw

376 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:40:27 ID:X5p5sInA0
男4人が冬山登山に出かけたらしい.するとすぐに
吹雪きに遭い,下山できなくなった.何とか小さな山小屋を見つけ避難.
すると今度は,睡魔が襲ってきた.一人の男が提案した.
「全員,部屋の4角に座って,一人が次の角の奴を起こす.
そして起こされた奴が更に次の角の奴を起こす.」
_____
|@    C|
|↓      |
|       |
|A    B|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(@がAを起こし,AがBを起こす.以下繰り返し)
そうやって,男達は夜明けまで,それを繰り返した.
すっかり吹雪が収まって,下山し無事帰ってきた事を
家族や仲間と喜んだ.

そしてある男に山小屋での出来事を話したとたん
男の顔がみるみる青ざめた.

377 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:40:35 ID:mr7+FvWP0
【UFO】「NASAは宇宙人と接触している事実を60年間隠してきた」 ★7が
たつのを待って、覗いただけだが、このスレ面白かったw


378 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:40:37 ID:hRmddJxz0
>>372
その童貞オタクの妄想のようなエロゲのタイトルは何?

379 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:42:01 ID:p7/dscg20
>>349
あ、なんだ。誤爆じゃなくてそれ系統の話だったのか。

380 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:42:01 ID:RfW+6xjc0
どうしてこのスレでこういう流れになるのか

381 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:42:07 ID:f6bXgCof0
年齢60歳以上は職業書かなくていいじゃん・・・

382 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:42:37 ID:VF0oHLHv0
コピペじゃないけど子供のころに驚いた話

なにか出るというお堂で、4人で肝試しすることになった。
四角いお堂の4隅に一人ずつ立ち、一人が四角の一遍を進んで
次の人の肩にタッチする。
タッチされた人は、次の角まで進む。
そうやって夜通し真っ暗なお堂の中をぐるぐる4人で回っていたけど、
結局朝になってしまった。
なんだ、何も出ないじゃん!とお寺の人に文句を言ったら…

383 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:43:10 ID:CvmBQziM0
>>382
なんて言われたの?

384 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:44:02 ID:d+wa+GFo0
おま、、、えら、、、お、、れを、、寝か、、せない、、つもり、、、
なの、、、か、、、

385 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:44:12 ID:1dJUgV4y0
四人で四隅だとひとり足りないはずなんだな

386 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:44:13 ID:gXGe0hfP0
>>372
親戚もいないのかよ

387 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:44:44 ID:38eyO3JM0
>>374
俺の解釈としては、「妹」とは「俺」の妄想上の存在ということだな

388 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:45:42 ID:zqe8wctv0
>>376はわからんが>>382はわかる

389 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:45:47 ID:ku+CG2sl0
>>376
これってCのやつがちょっと多く歩けばいいだけじゃないん?

390 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:45:58 ID:OOznfmwA0
ある夫婦の間に女の子が出来た。
まだ、生まれて1歳にもならない時に女の子はしゃべった。
「おばぁちゃん」と…
夫婦はビックリした。「この子、天才児じゃない!凄い!」
ところが、翌日おばぁちゃんが心不全で亡くなった。
それからしばらくして次は「おじいちゃん」としゃべった。
すると今度は、おじいちゃんが翌日に餅を咽に詰まらせて亡くなった。
夫婦はこの娘を気味悪がった。
「この子が発した人が次々と亡くなっていく…悪魔の子なのか!?」
そして、ついに「おとうさん」と発した。
父親は「俺は明日死ぬのか!?」恐怖のあまり、家から一歩も出ず、何も
口にしなかった。
ところが、翌日も2日後も父親に不幸は起きなかった。

それから、しばらくして家に宅急便が届いた。
母親はいつもの配達員じゃないので尋ねてみた。
「あれ?いつも来てくださってたお兄さんは?」

配達員は言った。
「あぁ、非常に残念なんですが彼、先日交通事故で亡くなってしまったんです。」

391 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:46:31 ID:gXGe0hfP0
>>376
それ、有名すぎてつまらんよ

392 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:46:53 ID:Ced/RUew0
なんかさ、決してググッてはいけない言葉って最近流行ってるよね。
俺怖くて見れないんだ。でも明るくなってきたしいいかな
と思ったので適当に貼り付けた。蓮とかは多分ないと思う。
もちろん閲覧は自己責任で!!!
この時間まで起きてるツワモノのみなさんなら見れるかも。
見ないほうがよさげだけど。

眞鍋かをり 住所
淫乱テディベア
POSO
愛の妖精ぷりんてぃん
樹海の落しもの
食卓のお肉が出来るまで
くねくね 精神崩壊
ギャル糞根
刹那 ブログ
ひとりかくれんぼ ログ

ではおまいらおつきあい有難う。勇者諸君また感想を教えてくれノシ

393 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:47:26 ID:pO68+vqa0
>>128
?盗んだのは美術の先生?

394 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:47:35 ID:f6bXgCof0
>>390
wwwwww

395 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:47:54 ID:38eyO3JM0
>>389
俺もずっとそう思ってる。
次の奴にぶち当たるまで歩けばいいだけだよな。

396 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:48:01 ID:0W0pvtTI0
小学校の修学旅行でのことだった。
我々は一路目的地をめざしてバスに乗り込んだ。
席も隣同士だった。少しテンションの高すぎる彼に閉口しながらも、
バスの旅は快調に進んで行った・・・。

 しかし、バスに乗って1時間が過ぎた頃には、安川君はさっきまでの
テンションがウソだったかのように静かになり、何か神妙な顔つきに
なっていた。
 「車酔いか?」
私は聞いてみた。
 「うん、ちょっと酔ったみたい。」
 「先生に言おうか?「」
 「いや、大丈夫、言わんといて」
 「そうか、また気分悪くなったら言いや。」
 「うん。」
まぁ彼が大丈夫だと言うのだから、それ以上のしようはない。
私も彼の車酔いにつきあって、せっかくの楽しい修学旅行をだいなしに
するつもりは毛頭なく、彼を放って友人らとの会話を楽しんでいた。

397 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:48:14 ID:ku+CG2sl0
>>390
ワロタw

398 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:48:21 ID:Uw+FmIC90
>>385
なるほど!

399 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:48:54 ID:gXGe0hfP0
>>390
ワロタ
怪談でなく小咄だなw

400 :382:2008/07/26(土) 04:50:01 ID:VF0oHLHv0
>>376
ちょおまwこんなタイミングでリロ漏れorz

>>383
出たじゃない。

>>392
くねくねだけ怖くてぐぐれない。ぷりんてぃんも相当怖かったんだぜ

401 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:50:11 ID:0W0pvtTI0
>>396続き

「先生、和田さんが気分悪いって」
突然後方の女子らの席からゲロ警告が先生に報告された。
警告されたところで、先生にできるのは「大丈夫?」とのお決まりの
セリフとゲロ袋を装着したゲロバケツを渡すことぐらいだ。
 特技が『貰いゲロ』の私としては、非常に忌々しき事態である。
隣の安川君も加わって『連鎖ゲロ』という非常事態に突入する
危険性もはらんでいた。
しかし、和田さんは車酔いに耐えてよく頑張った!私は感動した!
かくして非常事態は去ったかに思えた・・・・。
 バスは予定通りに快調に進み、ハイウェイへと突入した。
ハイウェイはカーブも信号も無いので、酔いが悪化することは無い。
 私は安堵し、また友人らとのバカ話に花を咲かせていた・
           その時
私の隣の安川爆弾がポツリと火花をあげた
       
         「・・・うんこしたい。」

・・・車酔いではなかったのだ。彼は一心不乱に、今にも括約筋の束縛を
振り切って生まれ落ちんとする『うんこ』との熱いバトルを孤独に繰り広げて
いたのである。

402 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:50:44 ID:mr7+FvWP0
>>376
グレイが起こす役ということでw

403 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:51:40 ID:Tz/jjkKe0
>>376まだわからんとです。

404 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:53:15 ID:3cYOO1H/0
>>392
眞鍋かをり 住所
でググってみたけど・・・

ひどい検索結果だったw

405 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:53:30 ID:BxWwVFoz0
これが名高い糜夫人の最期である

406 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:53:38 ID:Mi6aKMzA0
安川君笑わせてもらった

407 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:53:45 ID:mBTGv5j30
>>403
俺もわかんないよ!
4人で四隅だろ、計算が合うじゃん。何が変?

408 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:54:46 ID:Uw+FmIC90
>>376
四隅に「座って」ってことは、声をかけるだけだろ?
肩叩く必要ないんだから、この場合は
誰か一人でも次の奴に声をかける前に寝入ってしまったら
みんな死んでたってことが怖いんだろ?

409 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:55:46 ID:RfW+6xjc0
>>403
@がAを起こし、AがBを起こし、BがCを起こすまでは良いが、
Cが@の場所に行っても、@はAの場所にいるはずなので
起こせるはずが無い。と言う事は、5人目がいるという話。

410 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:56:01 ID:GIBpRCV/0
>>403
>>376の図を碁石を4つ置いて@→A→B→C→@まで順番にやってみ
多分アレ?って思うだろうから


411 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:56:39 ID:ullASaKzO
>>376

3は4を起こさないんだなヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!

ちゃんとしろよ3

結局‥1と2があほなんだよ

412 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:56:41 ID:UFqpk/2aO
>>390の意味がわからん

413 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:56:59 ID:CvmBQziM0
>>408
他でも指摘のあるように、
角に行って誰もいなければもう一つ先の角に行けばいいだけなんだけどねぇw

414 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:57:13 ID:mBTGv5j30
>>409>>410
ようやく分った・・・そうか

415 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:58:57 ID:38eyO3JM0
>>413
なんだって厳格に次の角までしか行かないことになってるんだろうなw

416 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:59:02 ID:VJTIEYA8O
また朝鮮人の町 大阪か

417 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:59:24 ID:Tz/jjkKe0
4が1を起こしに行ったとき1が元の位置に戻ってたらいいじゃん

418 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:59:50 ID:U2Vfa9dN0

富田林の駅前のダイエーの建物は893の元締め所有


419 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 04:59:56 ID:VF0oHLHv0
議論が煮詰まってきたな

420 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:00:08 ID:Uw+FmIC90
>>413
いや、ちょっと違うと思う。
実際「行かなくて済んだ」ことが怖いんだと思う。

421 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:00:12 ID:FdqIt5Sp0
>>401
クソワロタ

422 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:01:24 ID:3o+ldf2KO
>>376それって例えば@がAを起こしに行ったら@はAが寝てた場所にまた寝てAはBの場所までまた歩いてBをお起こしたらAはBの居た場所で再び寝る…の繰り返しってこと?もしそれなら5人部屋に居たことになるよね。こうゆう手の話苦手だから怖い



423 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:01:24 ID:xjjc7mpJ0
何十年と連れ添った妻を井戸に落として、平然と捜索願を出したのか
どんな怪談よりも生きた人間のほうが怖いな

424 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:01:26 ID:QWZc8FLD0
やっと明るくなってきた
トイレ行ってくる

425 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:01:32 ID:38eyO3JM0
>>419
話題の言葉を使いたくなったんですね

426 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:02:04 ID:CvmBQziM0
>>420
いや、わかってる大丈夫w
これは俺が子供の頃には既にあった話だからもう30年以上経ってるんじゃないかなぁ

427 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:02:08 ID:jCA73NGe0
この夫婦がゲームやってて、ひぐらし読んでたかを
至急警察は調べる必要があるな

428 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:03:49 ID:Uw+FmIC90
もうちょっと起こし方を具体的に書いてほしかったね

429 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:04:06 ID:ku+CG2sl0
実際遭難したら、全員で固まって猿団子のように寝るべきだと思うんだが

430 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:04:07 ID:VF0oHLHv0
>>376と同じ内容の>>382を、リロ漏れにより投下した気がしていたが
そんなことはなかったぜ?

さっきからすごいセミが鳴いてる(ひぐらし→アブラゼミ)
じゃおまいらおやしみノシ

431 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:04:26 ID:5u3+dAFBO
ある旅館に男性客が泊まると朝には必ず死んでいるという部屋があった。
俺はそんなこと知らずにその部屋に泊まった。
夜、気配を感じて目を覚ますと、綺麗な女性が立っていた。
彼女は「一緒に来てくれるなら抱かせてあげる」とか言い出した。
俺は童貞のキモオタなのでこう言った。
「処女以外に用事はねえんだよ。帰れこのビッチが!」
彼女は驚いた顔で消えた。
それ以降その部屋で死人は出ていない。
しかし、俺の部屋に彼女が毎日出てきて「抱きなさいよ!」とか言ってくる。
だから俺は処女にしか興味がないんだっつーの

432 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:06:20 ID:N+l8GPtiO
>>376
この話聞くといつも
「麻雀やりゃ起きてられるんじゃね?」と思ってしまう

433 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:06:41 ID:38eyO3JM0
>>431
だが待ってほしい。彼女は処女を捨てたかったのではないだろうか。

434 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:07:11 ID:S/6Q4YTMO
>>376>>382
こんな話を地獄先生ぬ〜べ〜で見たような気がする

435 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:07:29 ID:Uw+FmIC90
不謹慎だが、面白い。
寝たいのに眠れない。

436 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:07:34 ID:ullASaKzO
>>376
だってよ‥3は4を起こすって書いて無いしな

1を起こしてるのは誰っ?となる所が恐いじゃん

4は起きてないから死亡

437 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:07:47 ID:Mi6aKMzA0
>>431
なごんだ、ありがとう

438 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:07:48 ID:GIBpRCV/0
56 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 00:34 ID:hOyiwqXC
しまゆりのしてる腕時計、かっこいいなと思って気になってるんだけど メーカーとか分かる人います?

57 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 00:57 ID:vcRCeJHM
>56
ロリックス

58 名前:名無しがお伝えします 投稿日:03/10/16 01:36 ID:wiNuxngm
>57
性交

59 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 02:43 ID:nXNRhzvY
>>56
チチズン

60 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 03:29 ID:Wk8vAbTw
>>56
オメコ

61 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 03:45 ID:kUvdgEqS
>>56
エロメス

62 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 07:14 ID:TqOdFfbF
うわぁーん。。。みなさん真面目に答えて下さいーー!(>_<)

63 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 07:18 ID:u+jcegeB
>>56
エロジン

64 名前:名無しがお伝えします メェル:sage 投稿日:03/10/16 09:28 ID:BZeOrEYM
2chぱわー炸裂だな(・∀・)

439 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:08:24 ID:8pATm38WO
この新聞を読んだ者は、一週間後のこの時間に死ぬ運命にある。
死にたくなければ、今から言うことを実行せよ。
すなわち…




440 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:10:08 ID:lUw3cSH50
>>85
母方の両親と暮らしていたってわけか。

441 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:11:55 ID:XbH45PbY0
>>319
>>334
嘘のDVを言って離婚する女のほとんどがこういう女なんだよね。
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html

で、フェミ弁護士が弁護士事務所に常備しているDVテンプレのDV台本に乗せて
その捏造DVを裁判官が法廷で事実に偽装して精神異常女の言うとおり離婚させる。
(夫の意思に反してね)

そして、離婚して母子生活となった被害妄想女は、今度は、
子供を加害者として捕捉し、子供を標的にして、
多くの離婚母子家庭女が子供を殺害している。

だから、離婚母子家庭女は子供を虐待して殺すんだよ。


フェミもフェミ弁護士もフェミ裁判官もこのことは最初から知っている。

奴らは、これらは全て計算づくで、「日本人家族破壊=日本破壊工作」をしているんだよ。

442 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:12:51 ID:Uw+FmIC90
>>431
よくわからないが、
その部屋で「死人」は出なくなったが、自分の部屋に出るようになった。
押し掛け彼女が出来た。(もともと死者じゃない)
処女じゃない女はシツコイ。
のうちのどれか?

443 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:13:27 ID:gXGe0hfP0
>>376の話は、@がAを起こしたら@は自分が寝ていた場所に戻って寝る。(以下同)
だから特に何も問題ないという落ちがある。

>>382の方は、そうでないから、こっちこそリアル怪談

444 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:14:29 ID:VF0oHLHv0
3人の旅の人が、山の中の一軒家に泊まらせてもらったが
実はそこの亭主は鬼の類だった。
とって食うぞという鬼に命乞いをする3人に、鬼は
一人ずつ果物を見つけてこい!と命じた。

一人目は必死で探し、ブドウを一粒持ってきた。
鬼はそれを、自分の*に入れてみろ、できたら許してやる!と言った。
彼は恐怖と驚愕に戦きながらも、どうにか実行して逃げた。
二人目が探してきたのはみかんだった。
鬼の無理な要求に、彼は泣きながら、どうにか以下略

そしてようやく三人目が、嬉々として帰ってきた。

手にすいかを持って…。

445 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:15:50 ID:FfT1nWZxO
>>410

年寄りでもいなきゃ、碁石なんてそうそう無いってw

446 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:16:01 ID:RBzsl5Dj0
「38歳の弟と一緒に暮らしてる女」ってのがすでに怖くないか?
弟が38ならこの女は40前後だろう、男は他にいないなら一緒にいるのは母親か?

母の年金で暮らす40女と38の引きこもり男、これだけで怖いだろう。

447 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:16:24 ID:Uw+FmIC90
自分=鬼
じゃないわけね。

448 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:16:52 ID:38eyO3JM0
>>444
わざわざ帰ってきたんですか

449 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:17:24 ID:mg8BZEwV0
>>440 本当のお父さんは隣のおやじ ってオチだと思うけど

450 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:17:46 ID:8DBWb0s10
とあるてんぷら屋に強盗が押し入った。

真夜中に主人が目を覚ますと枕元に六尺はあろうかという大男。
主人は「どろぼう!」と叫ぼうとしたが、強盗は騒がれてはまずいので
柄の白いナイフを取り出して主人の喉元に突きつけ「静かにしろ」と凄んだ。

普通の人間ならこれで縮み上がる所だが、主人は剣道に覚えがあった。
五段の腕前である。枕元に置いてあった木刀を手に取り、正眼に構えると
これを見て強盗は逆上。主人に飛びかかるが、主人は心得たりとヒラリとかわす。
強盗が前のめりになった所を後ろから馬乗りになり押さえつける主人。

なにか縛るものは無いかと主人は周りを見回す。暗い床の間に目をやったとき、
主人は背筋の凍り付くような感覚をおぼえ、体がすくんでしまった。

床の間を見つめたまま動かない主人。この隙に強盗は抜け出し、表へと逃げた。



しかし、強盗は5分と立たないうちに捕まった。


451 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:19:54 ID:pH7jLtXM0
>>444

文章構成がわるいなぁ・・

二人目が探してきたのはミカンだった。
鬼の無理な要求に彼は泣きながらどうにかみかんをいてる事を成功したかに
みえたが、3人目が帰ってきたのをみて思わず噴き出した拍子にミカンが外に
でてしまい鬼に殺された。

3人目は喜々として帰ってきたのである。

手にスイカをもって・・・


の方がいいのでは。

452 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:21:11 ID:S/6Q4YTMO
>>450
床の間にくねくねがいたんですね

453 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:21:11 ID:Mi6aKMzA0
>>451
おまえ友達いないだろ

454 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:21:41 ID:38eyO3JM0
>>451
どこがいいんだかわからん

455 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:22:22 ID:n+0TD2JQO
>>444の方がイイ

456 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:24:56 ID:DplD4tJj0
殴って死んだなら仕方ないな

457 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:25:03 ID:1dJUgV4y0
>>450
刀が盗まれていた、つまり強盗が刀を持っていることに気付いたのですね

458 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:27:30 ID:00dJSkfRO
>>444
スイカ割ればいいんじゃね

459 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:28:03 ID:mg8BZEwV0
スイカもだけど
パイナップルだととげとげがイタそ
ドリアンだと匂いが・・同じかw

460 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:29:05 ID:Uw+FmIC90
せっかくだからスイカを仲良く食べました
でいいじゃん。

461 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:29:57 ID:3o+ldf2KO
>>450わからないので教えてください

462 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:30:15 ID:5u3+dAFBO
俺の引っ越した先に、女の幽霊が出た。
はじめはそれなりに驚いたが、俺は気にせずいつも通りの生活をした。
幽霊はそれに驚いたようで、俺に話し掛けてきた。
「私が怖くないんですか?」
「俺は今まで悪いことをせずに生きて来た。警察の世話になったことは一度もない。だからわかる。君はいい人だ」
そう言うと、彼女は突然泣き出してしまった。
若くして不幸にも命を落としてしまった彼女は、寂しくて話し相手がほしかったのだと言う。
こうして俺と彼女の共同生活が始まった。
二人はすぐにお互いが好きになった。
触れ合えなくても、しっかりと心は通じていた。
彼女は俺の正義感が強いところが好きだと言ってくれた。
俺は彼女の笑顔が大好きだった。
しかし彼女との別れは唐突にやってきた。
彼女がこれ以上この世に留まれなくなったのだ。
彼女は消えながら約束してくれた。
「生まれ変わって必ず思い出すから」と。
彼女が消えてしまったあと、俺は人生で一番泣いた。
時間がたっても彼女を忘れられず、俺は彼女を捜す決心をした。
彼女の生まれ変わりかもしれない年頃の幼女に手当たり次第に声をかけまくった。
俺は逮捕された。

463 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:30:34 ID:QVdOmEh00
なぜ

ひぐらしさがさない?

464 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:30:42 ID:jBpIep2B0
さきほどこの話に似た反抗声明があった

465 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:30:53 ID:xuBsGPCh0
>>450
ヒントくれ!

466 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:31:32 ID:ejNnjmvO0
俺の実体験なので、怪談のような怖さはないんだが、むしろイヤな気分の
のこる怖い話をひとつ。

いろいろ家庭の事情があって、東京で独り暮らししてたときだから
もう今から10年以上前の話なんだが、当時付き合ってた彼女とあまり
うまくいってなかった。なんていうか独占欲の強い女で、プライドと嫉妬が
とにかくすごい。俺の実家の妹にまでヤキモチを焼くくらいの女で、さすがに
ガマンの限界を感じた俺は、もう別れようと思ってたんだが、向こうには
俺と別れる気なんかサラサラないらしかった。ところが、ある晩、俺が部屋で独りで
のんびりしてると、いきなり部屋に彼女から電話がかかってきて、「あんたなんか私の
彼氏じゃないよね?」といきなり言い出した。急に態度を変えて妙なことを言う
女だと思って、俺もカチンときて、怒鳴り返してやろうと思ったんだが、何か様子が
おかしい。なんていうか、空元気というか、無理に強い態度をして、声の震えを押し
殺そうとしてる雰囲気がありありと感じられた。 でも「何かあったのか?」と聞くと、
シラを切ろうとするんだよね。ただ「あんたは私の彼氏じゃないよね?」とだけ、何度も
ただ確認してくる。そこで俺はピンときた。俺と二股かけてた男がいて、どっちが本命なのかと詰め寄られたんじゃないか、とね。だから俺は、彼女のそばで電話を
きいているヤツがいればそいつにも聞こえるようにと、「俺はお前の彼氏だよ!」と
でかい声で言ってやった。そしたら、電話口の向こうから「どうしてそんなことを
言うの!?」って声と大きな物音が聞こえて、それっきり電話が切れた。俺はすぐに
うしろめたくなって電話をかけなおしたが、電話は何度かけても繋がらず、
話し中のツーツー音しか聞こえなかった。

467 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:31:41 ID:Lw1psdCQ0
B地区怖す

468 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:32:27 ID:n+0TD2JQO
Suicaを持ってきたので皆仲良く列車で帰ったでイイんぢゃね?

469 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:33:20 ID:jq3ISyh+O
これなんて貞子?(((゚д゚)))ガクブル

470 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:33:26 ID:38eyO3JM0
>>444
わざわざ帰ってきた3人目バカス
山の中なのにスイカもってきちゃってスゴス
スイカは果物じゃない(野菜)のでやっぱりバカス
スイカは*には入らないので痛ス

471 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:33:53 ID:ejNnjmvO0
        >>466の続き

だんだん俺は自分のしたことが怖くなった。彼女が二股をかけてた男の怒りを買って
何か怪我でもさせられてるじゃ・・・。だとしたら俺のせいでもある。
どうにもじっとしてられなくなって、俺はすぐに自転車を飛ばして彼女のアパートに行った。
もう夜中で電車がなくて、彼女のアパートに着くのに自転車を一時間以上もこがなくては
いけなかったが、その事実はあとで俺を助けることになった。というのは、全てがもう
おそかったのだ。彼女のアパートには、もう警察やら野次馬やらが集まっていて、夜中なのに
うるさいくらいだった。そこから先は想像のとおりだ。俺の彼女は無残な死体で発見された。
となりの部屋の人が悲鳴を聞いて通報して、警察が部屋に踏み込んだら、もう・・・。
しかし、犯人らしき人物は見当たらず、俺自身がはじめは容疑者扱いされた。
たまたま俺が家を出るところを近所の人が何人も見ていたのと、電話の通話記録で、俺の
話が嘘じゃないのを信じてもらえて、やっと容疑者じゃなくなったくらいだ。
しかし結局、真犯人はみつからずじまいで、彼女の遺族はまだ俺を疑ってるらしい。
ただ、俺は、警察にも言ってない、犯人の心当たりが一人だけいる。
いくらなんでも誰も信じないだろうという心当たりが。もちろん俺も信じたくはない。

おわり

472 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:34:14 ID:xuBsGPCh0
天ぷら、柄の白いナイフ、床の間・・・わからん・・・

473 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:34:40 ID:CvmBQziM0
>>466
ああ、縦ね

474 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:37:39 ID:Uw+FmIC90
>>466
妹しかいないな。

475 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:39:24 ID:00dJSkfRO
眞鍋かをり 住所
確かグロかブラクラ
淫乱テディベア
文字とは裏腹にグロ画像

POSO
戦争での死者や負傷者とかの画像だったっけ?

愛の妖精ぷりんてぃん
大音量で音楽が流れる糞重いサイト

樹海の落しもの
樹海の自殺者の所持品とかのサイトで、自殺寸前の人間の心象が分かるため割と良サイト
が、自殺者の腐った死体画像があるかもしれん

食卓のお肉が出来るまで
牛や豚の解体とかで、ちょいとグロ

くねくね 精神崩壊
ヤヴァイ精神ブラクラだった気が

ギャル糞根
食糞のスカトロAV

刹那 ブログ
自称しょこたん二世だかのブスのブログ

ひとりかくれんぼ ログ
やったらかなり危険な霊を呼び寄せる儀式で、文からも怖さが読み取れる
怖さは最強クラス

476 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:39:43 ID:bJw7vHZj0
>>451
これ思い出した
スイカは入んないだろうけど

羊を被る
http://video.ask.jp/watch.do?v=87448a52-7264-4b23-821b-0f92c0cfcc0f

477 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:40:09 ID:Uw+FmIC90
>>450
深読みすると、主人が寝ていたのは自分ちじゃなかった。
強盗は本当はこの家の人で、
最後の一文の「強盗」は主人。

478 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:40:52 ID:ejNnjmvO0
>>473
はいそうですw
携帯の方申し訳ないです(´・ω・`)

コピペで、途中が若干おかしくなってますが^^;
縦読みすると「俺の妹が俺の彼女を殺した。何度も言おうとした。話したい」です。

479 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:41:47 ID:DVscni160
オレの小学校の時のリコーダーは3つに分解できて、名前書くところが真ん中の筒に
あった。ある放課後、誰もいない教室にオレは侵入し、好きな子とオレのリコーダー
の一番上の部分の 「笛 先 を 交 換 し た 」 名前が書いてある場所は
そのままだし気付かないだろうと・・・ そしてその笛をペロペロ楽しんでいたオレ
であったが、交換してから初の音楽の授業に悲劇は起こった。

好きな子「・・苦っ!??あれ・・・??この笛わたしのじゃない!!!」 静まりかえる音楽室
先生「どうしたの??」
好きな子「わたしのはここにも名前を書いていたのに・・・この笛にはないんです!!」
先生に笛を見せる。
ふとオレは笛先の部分の裏を見てみるとちっちゃくその子の名前が書いてあった
その子はクラスでもかなりモテてる子だった事もあり、まわりのDQNも騒ぎだした

「誰かがすりかえたんじゃね?ww」 「うわきもーい」 「こわーい」 ザワザワ・・・

先生「はい、じゃあ今からちょっとみんなの笛を見せて下さ

480 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:41:50 ID:hRmddJxz0
>>477
ああー!そうか

481 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:42:08 ID:rb/DkY5XO
PL花火楽しみです

482 :450:2008/07/26(土) 05:42:24 ID:8DBWb0s10
俺の想像では

「強盗は逃げてすぐにアゲられた。

入った家が天ぷら屋だったから。」


って話。


483 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:44:19 ID:ullASaKzO
>>475
乙です

ビビリの俺らは助かるw

484 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:44:22 ID:38eyO3JM0
>>482
おあとがよろしいですなw
主人が固まったのがよくわからんけども

485 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:44:33 ID:Uw+FmIC90
>>480
ありがとう、のってくれて…(泣

486 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:44:44 ID:mg8BZEwV0
>>479 続きは?あるんでしょ

わくわく

487 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:46:27 ID:7f+uTdkSO
認知症っぽいなこのじじいは

488 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:47:44 ID:UqtAIVYi0
>>12
このコピぺの、母ちゃんの愛情ってのは、
本当に無条件の愛なんだよな… 泣

って、これいつ頃の?
初めて見た。

489 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:47:57 ID:npuDNRsaO
確か「女賢者」でイメージ検索すると凄いんだっけ?

490 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:49:19 ID:00dJSkfRO
>>483
まだ他にもあるんだぜ
何だったかは忘れた
解説付きのコピペもあるから探してみるといい

刹那と一人かくれんぼは面白くて何度も見た
刹那は怖くも何ともないからオススメ

491 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:49:41 ID:C/OtY3H6O
霊幻道士3のオーボー思い出す

492 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:49:46 ID:ctri9gwy0
>>171
ちょっと怖くしようとし過ぎ。
だって炬燵の中で小指に激痛って。危険を知らせるためならそこまでしなくていいじゃん。
しかも夜中にピトピトって足音立てて来るのも母親が娘を心配してるなら
出て行け!!なんていかにも幽霊っぽく言うわけないし。

わざとらしすぎ。

493 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:50:21 ID:Ip6qsIf+0
また、ヒラリンか・・・

494 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:51:36 ID:f6bXgCof0
>>479
ワッフルワッフル

495 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:51:38 ID:E4iax9l/0
俺が最も怖い話をしてやろう







>>1の妻の死因は溺死

496 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:52:22 ID:YUt1FzQU0

リアル四谷怪談かよ
近所の人は今後100年は、肝試しやり放題だな

497 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:53:04 ID:CV3Ysj5B0
【経済】たこ焼き・お好み焼き以外の大阪名物は? 
「大阪検定」、大阪商工会議所などが実施へ [07/25]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216990130/

ほらこれが大阪名物だよwww


498 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:53:11 ID:G7fmHtzy0
隠蔽工作してるから死ぬまで刑務所だなジジイwwwww

499 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:54:04 ID:00dJSkfRO
>>489
あーブサイクコスプレだっけ?
グロではなかった様な・・・

緑 死体
なんかもグロ
若い女性の緑色の変死体

邪神 もっこす
奇怪な顔なゼノサーガのキャラの公式フィギュア
顔がテラワロス

500 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:54:20 ID:nxcMpp6e0
>>489
こわいの出てきた!

501 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:55:35 ID:ullASaKzO
>>478
むぅ(-ω-)携帯だからワケワカメだった

わざわざサンクス(^ω^)

502 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:56:34 ID:nxcMpp6e0
>>499
いや、めっちゃ怖い画像がでてきた。
怖くて、アップに出来なかった。

503 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:56:43 ID:lUw3cSH50
>>449
んだ
だから、おじいさん、おばあさんはお父さんの親だとつじつま合わないでしょ?

504 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:57:44 ID:G7fmHtzy0


富田林皿屋敷だろ
ババア井戸乙



505 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:58:18 ID:3DEV7a02O
8月12日、明日からのお盆の支度に忙しい田舎の町でのことだ。
仲の良い母と娘が、夜七時過ぎに近くの雑貨屋に買い物に出掛けた。だが道は、田舎のことで、街灯もあまりなく、道を通る人も車もなかった。
買い物からの帰り道、母と娘はこの一週間のいろいろな話をしていたが、ふと気づくと、後ろから三人の男が横一列に並んで、足音も立てずに付いて来るのだ。
なぜか不安を感じた母娘が、足を早めた時、男達はいきなり母娘に襲いかかり、道の脇の木の下に母娘を引きずりこんだ。
母娘は手足を縛られ、口を塞がれて、袋に入れられた。
娘が気が付くと、そこは見知らぬ遠い国だった。あの日以来、大好きな母親の消息を不明のままである。

佐渡島の曾我ひとみさんと、ヨシミさんの身に起こった、世にも怖い話を忘れてはならない。

506 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:58:37 ID:FFKEK0LT0
「連れ子」

醜い顔にコンプレックスを持っている女がいた。
女は、体を売って貯めた金で整形手術をして、金を目当てに20歳以上年上の男と
結婚した。 その男には3歳になる奇妙な連れ子がいた。喋ることが出来ないが、
極めて絵が上手な男の子だった。 濁った暗闇のような目をしていたので、女は
彼を気味悪がった。

結婚から数年後、女は夫に保険をかけて殺した。
女が泣きながら犯人を捕まえて欲しいと警察官に話しているとき、連れ子は無言で
絵を描いて彼に渡した。 それは、整形する前の女にそっくりな似顔絵であった。
女は、家中から連れ子の覗き見たであろう写真を探したが、見つけられなかった。
女は、消したい過去の詰まった家を、連れ子もろともに燃やした。

彼の火葬の日、管理人が白い布の包みを持って女のもとへやって来た。。
「あの、ご遺骨の変色や付着を防ぐため、プラスチックやガラス、金属製のものは
一緒に火葬できなくなっておりまして。」
女は包みを渡された。
「こちらはお母さんがお持ちください。」
女は包みを開けた。
濁った暗闇の義眼が二つ、彼女を見つめていた。

507 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:58:55 ID:2mO/+xDm0
トンダバヤシ

508 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 05:59:01 ID:00dJSkfRO
>>502
どんなの?

509 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:00:29 ID:nxcMpp6e0
>>508
画像検索で2段目に怖い人の顔。
他はドラクエのかわいい画像なのに、
それだけが怖い顔。

510 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:01:44 ID:00dJSkfRO
あ、あれか?
首が長くて背景が赤黒い絵?

511 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:02:04 ID:mg8BZEwV0
>>462 私、続きを考えました

俺は探すのを諦めた
時間が彼女の記憶を薄くしていった
そして
静かな出会いがあり、新しい恋をした
結婚して子供も出来た
この生まれた娘が始めに俺に喋った言葉は
「裏切り者」

512 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:03:55 ID:ctri9gwy0
>>462
今日一番( ;∀;)イイハナシダナー

513 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:04:17 ID:6pxqp9+30
ここはいい都市伝説スレですね

514 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:04:28 ID:nxcMpp6e0
>>510
よく解らないけど、写真みたいだったよ。
映画の特殊メイクかな?

後、くねくねは都市伝説らしい。
文章だけで怖くはなかった。

515 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:04:44 ID:npuDNRsaO
えーと、一度っきりなので覚えてないが
確かなんとか病とかいう目の病気の患者の画像だったかな・・・
あれはアップで見るとヤバいかも知れない

検索してはいけない言葉 的なスレで見かけたんだよね

516 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:07:17 ID:G5KXWBQaO
>>450>>477で良いのかな?
説明が付くし、>>477さんの発想がすごいと感心した(´ω`)
でも強盗に入って寝ちゃったとか、細かい部分で悩み中(´・ω・`)
昼間考えよう、そうしよう。おやすみなさい

517 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:09:07 ID:00dJSkfRO
そっち系かー
グロ画像噛ませちゃってすまぬ

くねくねは何かくねくねって題名自体が気持ち悪いから見られん
つかくねくねしてる物にはたとえ玩具でも耐性ないんだよ俺orz

518 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:09:36 ID:8DBWb0s10
ラングレンじいの小屋の前を通る時は物音を立てないにかぎる。
町のものは皆、誰だってそれを心得てる。

なぜなら、騒がしい物音がすると、ラングレンじいは見境無く怒鳴りつけたり、さもなければおびえて手が付けられなくなるのだ。
町のものは皆、誰だってそれを心得てる。
お調子者の肉屋のジェイミーだって(彼にしては上出来だ)。

ラングレンじいは戦争帰りだ。
クリミアで先陣きってコサックに突っ込んで、馬も人もなく撃ちまくった。スズと鉄の勲章ももらった。
そして、塹壕でのやまない銃声と、夜に乗じてやってくるコサックのひづめの音のせいで
ラングレンじいはすこし、おかしくなってしまったのだ。

もらった勲章がチャリチャリと立てる音にも、いちいち気にかかるようで、
そのくせ、ラングレンじいはそのスズと鉄の勲章を肌身離さず持っているのだった。

ある日、牛乳屋の小僧がラングレンじいの小屋の前を通りがかった。
町のものは皆、誰だってそれを心得てる。けれども通りの石ころはそんなことは知らない。
小僧は石ころに躓くと、一抱えもあるブリキのミルク瓶を通りにぶちまけてしまった。

ラングレンじいは玄関の戸を開け放つと、通りに飛び出してきた。
自分と瓶とを交互に睨みつけるじいを見て、小僧は身を縮めた。

…けれども、ラングレンじいは突然腹を抱えて大声で笑い始めると、小屋の中に引っ込んでしまったのだ。
引っ込んでからもしばらくは、その素っ頓狂な笑い声は外まで聞こえていた。

小僧は呆然として、瓶を拾うのも忘れていた。
ラングレンじいが笑うのなど、ついぞ今まで見たことがなかったのだ。

519 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:10:11 ID:lIP7XCPi0
都道府県別犯罪発生率ワーストランキング(2005年度)
       刑法犯認知件数(人口千人当たり)
1位大 阪 府   28.30件
2位愛 知 県   27.42件
3位埼 玉 県   22.26件
4位京 都 府   21.75件
5位兵 庫 県   21.74件
6位千 葉 県   21.64件
7位福 岡 県   21.15件
8位東 京 都   20.19件
9位三 重 県   18.46件
10位岐 阜 県  18.34件

ソース
http://www.stat.go.jp/data/ssds/zuhyou/5-41.xls

520 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:10:15 ID:+uIF5CGD0
>>496
昨日の夜、事件のこと知らずに富田林に行ったけどいつも通りだったよ
…路上で寝転んで俺に奇声を浴びせるヤンキー、チャリと原付の30人位の珍走族に囲まれるなど
よっぽど人の方が怖いw

521 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:11:28 ID:XF0tVZ9i0
「谷」と「亮子」でイメージ検索すると(((( ;゚Д゚)))

522 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:11:56 ID:bPvsHWhA0
こういうのは普段から殴ってた団塊DVだろ

523 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:12:19 ID:FFKEK0LT0
会社帰りのバスでの出来事。
私は乗車中にウォークマンを聴いているとそのまま寝てしまい、降車するバス停を
乗り過ごしてしまうことがたまにある。
その日も起きているつもりが、いつの間にか寝てしまった。しかし唐突に、まるで
人に起こされるかのようにガバッっととび起きた。金縛り状態から無理矢理脱出す
るようなあの感じ。瞬間我に返り、あ!また乗り過ごしたか?って思ったら、幸い
まだ降りるバス停の2つ手前だった。次のバス停では、けっこう人が降りていく。
俺はその背中をボンヤリ眺めながら、ああ次降りなきゃって眠いのを我慢していた。
バスが走り出した途端、真後ろの席で女性(声の様子で)が喋りだした。
「・・で・・・おねがい・・ね・・でね・・・ね・・おねがいしますね・・ね・」
携帯か・・って思った。私は携帯のお喋りがきこえるのが余り好きではない。
ただ俺の住んでいるところは東京の田舎だから、バス停からさらに遠い人は、降り
るバス停が近づくと携帯で家に迎えの要請をすることが多い。
次が降りるバス停だから、私は降車ブザーが鳴るのを待った。いつも降車ブザーを
自分で押さないタチなのだ。でも誰も降りないらしく、いっこうにブザーが鳴らな
い。後ろの女性は相変わらず喋っている。声のトーンはますます下がり何を言って
いるかはわからない。俺は少しだけムッとしていた。
仕方がないので自分で降車ブザーを押そうと手を伸ばしたその瞬間、ハッキリと
「お前にだよ」と言って声が止んだ・・・・。
ん?と思って振返ると、乗客は私だけだった

524 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:13:29 ID:npuDNRsaO
>>517
俺もくねくねの詳細は知らないが、細長い虫のグロ画像だと想像してる

関係ないけど
カマキリの寄生虫の話を知ったときはマジで怖くなったよ・・・くねくねするんだってな

525 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:13:42 ID:aoSnlzaf0
東京koeeeeeeeeeeeeeee

526 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:17:33 ID:00dJSkfRO
>>524
都市伝説って上にあるぜ
ああ、忘れたい怖い話の記憶が戻ってくる・・・

怖いから寝る

527 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:19:28 ID:mg8BZEwV0
>>503 遅レス ごめん、気づかなかった
母方のじじばば

528 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:25:47 ID:Uw+FmIC90
>>523
「俺」と「私」の二重人格?

529 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:30:54 ID:TzWzlKmM0
都会育ちの5人は冬の山を軽視していたようだ。
登頂を諦め、下山に向かった頃には既に1メートル先も見えない吹雪。
更にリーダー格の男が事故にあって命を落とした。
仲間の屍を抱え山を降りることに、一度は死を覚悟した4人だったが、
山小屋を見つけて一心地付くことができた。
しかし熱源のない山小屋で夜を越えることは不可能なように思えた。
今は己の睡魔こそが最大の敵である。
夜の山小屋。完全な暗闇のなかで、お互いが眠らないように気をつけることは
並大抵のことではない。
仲間の屍は中央に寝かせ、それを囲みながら全員が、すぐ彼の後を追うことを覚悟した。
「そうだ、いいことを考えた。4人がそれぞれ部屋の隅に立ってリレーをするんだ。
もしこのリレーが途切れたらこの中の誰かが寝ていることになる。そうしたらみんな気付く」
これは名案だと4人は早速実行に移した。
4人は夜が明けるまでリレーを続け、無事に夜を明かすことが出来た。吹雪もやんでいた。

だが一人が言い出した。
「待って!4人であのリレーをすることは出来ない!誰かもう一人居たのよ!」
「まさかあいつが、俺たちを助けてくれたのか?」
全員がはっと気付き、死んだ仲間の顔を覆った布を取った。
命を落としたときの表情とは違い、安らかな死に顔があった。
でも山小屋は三角形だったので全然関係なかった。

530 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:33:05 ID:EhYhBKZG0
この夫の思考が理解不能だわ

531 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:35:08 ID:ctri9gwy0
>>506
は秀逸。

>>523は良く出来てもないし怖くもない。

532 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:35:30 ID:zhV5G2Ct0
どう考えてもひぐらし脳
さっさと規制しろ!

533 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:35:31 ID:X5p5sInA0
大介、イタリアの生活はどうですか。お母さんはフツウ。
守護神ジス様のおかげで、元気です。お医者をだまして何でも食べちゃう。
隣人達めケッコウ気さくでいい人ばかり。安心しれ。明日は仕事で、皆
船が来るて、喜んどる。毎日楽しいです。給料でるし飯も固くない。
ね、ね!!病棟生活だからって悪いことないわ、わりと私にはいい老後です。じゃね。


534 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:39:09 ID:uS0QYezw0
なんか凄いスレになってるな

535 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:40:23 ID:xuBsGPCh0
>>518
続きはないの?

536 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:42:55 ID:8Y+ITXkRO
>>518>>523も意味がわからない

537 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:45:45 ID:GQDfrLKn0
>>5のIDにNSが含まれててワロタ

538 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:47:00 ID:CEIv6FWd0
また大阪か

539 :518:2008/07/26(土) 06:47:32 ID:8DBWb0s10
>>535,536
即興で今作ったので話はひとまずここまで

540 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:47:38 ID:FFKEK0LT0
OLとして働きながら、ひとり暮らしをしていた数年前の夏の夜の話です。
当時住んでいた1DKは、トイレと浴槽が一緒になったユニットバスでした。
ある夜、お風呂に入ろうと浴槽のフタを開くと、人の頭のような影が見えました。
頭部の上半分が浴槽の真ん中にポッコリと浮き、鼻の付け根から下は沈んで
いました。
それは女の人でした。
見開いた両目は正面の浴槽の壁を見つめ、長い髪が海藻のように揺れて広がり、
浮力でふわりと持ちあげられた白く細い両腕が、黒髪の間に見え隠れしてました。
どんな姿勢をとっても、狭い浴槽にこんなふうに入れるはずがありません。
人間でないことは、あきらかでした。 私はフタを手にしたまま、裸で立ちつくして
しまいました。 女の人は、呆然とする私に気づいたようでした。
目だけを動かして私を見すえると、ニタっと笑った口元は、お湯の中、
黒く長い髪の合間で、真っ赤に開きました。
(あっ、だめだっ!)
次の瞬間、私は浴槽にフタをしました。フタの下からゴボゴボという音に混ざって
笑い声が聞こえてきました。
私は洗面器やブラシやシャンプーやら、そのあたりにあるものを、わざと大きな音を
立てながら手当たり次第にフタの上へ乗せ、慌てて浴室を飛び出ました。

541 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:47:56 ID:4iJckPKK0

 \/     \/        __|__    | ̄フ | ̄ ̄       \/
 /\/    /\ /        人       | く  |__       /\
   /\/     |        /  \     | ._) |   |      /   > |
    /\     | \/  /     \    |   /\/   _/    /  |
    \/     |     /        \  |  ノ_/ \_     _/

542 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:48:37 ID:FSOI3qGUO
リアルリング

543 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:51:26 ID:aeVxogLBO
置田ら死んでた

544 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:52:54 ID:e77gNjpE0
富田林市五軒家

545 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:53:30 ID:MPSzzySb0
今年はお菊虫が異常繁殖しそうだ

546 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:53:48 ID:oIiyUSBLO
大阪ではよくあること。

547 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:55:49 ID:FFKEK0LT0
私は部屋を飛び出るとタクシーを拾い、女友達のところへ逃げ込みました。
数時間後、友人に付き添ってもらい部屋へ戻りました。
友人は、今回のような話を笑い飛ばすタイプで、好奇心旺盛な彼女が、
浴室の扉を開けてくれる事になりました。
浴室は、とても静かでした。フタの上に載せたいろんなものは
全部、床に落ちていました。お湯の中からの笑い声も、フタを叩く音もしていません。

友人が浴槽のフタを開きました。しかし、湯気が立つだけで、
女の人どころか髪の毛の一本もありません。
お湯もキレイなものでした。それでも気味が悪いので、
友人に頼んで、お湯を落としてもらいました。
その時、まったく別のところで嫌なものを見つけたのです。
私の身体は固まりました。
洋式便器の、閉じたフタと便座の間から、長い髪がゾロリとはみ出ているのです。
友人も、それに気付きました。
剛胆な友人は、私が止めるのも聞かず、便器のフタを開きました。
その中には、女の人の顔だけが上を向いて入っていました。
まるでお面のようなその女の人は、目だけを動かすと、
竦んでいる友人を見、
次に私を見ました。

548 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:56:26 ID:bl3gDzeW0
井戸に女性の遺体を投げ捨てたと言う発想はどこからきているのか?
小説・映画の「リング」を規制する動きは出ないのかね?
これが刃物だったら「ひぐらし」のせいにするくせに。

549 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:57:59 ID:1EDl4ACWO
Q 急に

N 殴ったら

S 死んだので

笑えねー



550 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 06:59:58 ID:j3kOMaKD0
ちょ
俺の生まれ故郷・・・・・・


551 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:02:45 ID:xjjc7mpJ0
>>547
なげーな

552 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:03:47 ID:S9rHF4G10
1000年前、大和朝廷(日本人)は異民族東北蝦夷を10万人の大軍で征伐。
鎌倉時代 大阪生まれの大阪人 源頼朝が異民族東北奥州を征伐
幕末   薩長土肥が逆賊東北蝦夷を討伐
1000年負け続けた異民族の東北蝦夷の男は命乞いして俘囚という奴隷となった。
大和朝廷のたくましい兵士10万人が異民族 東北蝦夷の女をどうしたのか? まあ、想像の通りだろうな。
で、昭和になっても東北の男は出稼ぎ、中卒集団就職で低賃金労働者として酷使され、東北の娘っ子が吉原で売春婦になったのは歴史的事実。
奴隷と売春婦は1000年前から東北が産地。劣等DNAは今も派遣労働者となって、無差別殺人をやっている。
これが異民族 東北蝦夷異民族クオリティ。


553 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:06:52 ID:exdX5GH10
 このようにして数々の犯罪を繰り返し、米国の占領中に発生した朝鮮人犯罪を米軍が統計した所、
47年から50年までの間で、殺人・強盗が4656件、レイプが224件、放火が57件、
傷害が17552件、窃盗が44494件も記録されています。


 集団での蜂起以外にも、朝鮮人個人の犯罪を朝鮮人全体が賛美した例も少なくありません。

 1958年(昭和33年)8月20日、東京都江戸川区の進学高校、小松川高校に通っていた
太田芳江さんが何者かによって犯され殺された事件がありました。犯人は犯行後に
遺体から遺品を盗り、送りつけて遺族の悲しみを煽ることで楽しみ、また警察へ対しては
自分の犯行を楽しそうに語る電話をかけました。この様子は全国的にラジオで報道され、
犯人の残虐性に多くの日本人が畏怖しました。

 後に逮捕された犯人である在日朝鮮人の李珍宇は、逮捕後に別の女性もレイプして
殺した事を自供しました。通行中であった田中せつ子さん(当時23才)を突き飛ばして怪我をさせ、
動けなくした所でレイプし、その後殺害しました。

 犯人の李珍宇は死刑判決を受けましたが、犯人の母親は「息子の行いへ対して死刑は重すぎる」と
主張し、控訴・上告をしていますが棄却されています。

また、「差別されているのだから強姦や殺人を行っても仕方ない」と主張する、
在日朝鮮人ら数万人の減刑嘆願署名が集まりました。
これには共産主義者文化人の大岡昇平も協力していました。

 このようにして当時、多くの在日朝鮮人が
「我々は差別されていたので、日本人女性をレイプして殺しても仕方がない」という主張をしていました。
これは、現在の朝鮮総連関係者が言う「植民地統治されていたのだから、日本人数名を拉致したくらいなんだ」
という論調と酷似しています。

 注意すべき点は『一人の異常者が朝鮮人の中に存在した』という事ではなく、
朝鮮人が総体として一人の異常者を擁護し、同調していたという所です。
ttp://www24.big.or.jp/~uyotama/chosen6310.html

554 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:10:21 ID:rexUf1z+0
>>12がやたら盛り上がってるのはなんなんだ、と思ったら夏休みでした

555 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:10:32 ID:UzknXQtT0
ある民族は、馬を財産として代々息子達に相続していきます。
その民族のある一家の父親が亡くなって4人の息子が悲しんで
いたところ、父親が残した遺言が発見され
「私が所有する馬のうち、1/3は長男に、1/4は次男に、
1/6は三男に、1/6は四男に相続させる」
ということが書かれていました。
ところがこの一家に残された馬は11頭でした。どうやって
馬を分けるか悩んでいたところ、四男の機転により見事に
馬を遺言に従って分けることができました。
さて、どのようにすればよいでしょうか。

556 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:11:11 ID:xuBsGPCh0
>>547
おーいどうなったんだ

557 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:12:25 ID:Uck6jSQ90
282の解説をしてやろう

Yes
Question
No
Question
Yes
Question
No
という風に、答えがYes、Noで交互に来ているのだ。つまり、この形式を守ればキミも作れる・・・かも・・・

例:
毎日「やっと理解していただけましたか」
鬼女「つまり毎日新聞は謝罪する気がないということですね?」
毎日「いえ、そんなことはありません」
鬼女「これから改善の余地がおおいにある・・・ということでしょうか?」
毎日「全くその通りです。」
鬼女「・・・よくわかりました。ところで関係者の処分が甘いのではないでしょうか?」
毎日「いえ、かなりキツイ方だと思いますよ」
鬼女「今日はクレームをつけさせていただいておりますが、普段は私たちは良識のある読者です」

以外と難しいな・・・

558 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:13:17 ID:xjjc7mpJ0
>>552がわからん、解説よろ

559 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:18:46 ID:eOiaVM3c0
>>555
1頭勝ってきて分ける

560 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:19:33 ID:nxcMpp6e0
>>558
在日朝鮮人が、日本国民をケンカさせようとする煽り文。

561 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:21:56 ID:FFKEK0LT0
>>556
これで終わりです。続きがあるそうですが
有名な話なので以下のキーワードでググれば大量に出てきます。
浴槽 フタ 浮力で 頭部 女の人

562 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:22:34 ID:2TzPYtcW0
さすがさいたま。

563 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:27:47 ID:xuBsGPCh0
>>561
終わりなのか、d
また夜中にぐぐってみる

564 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:33:31 ID:f6WvtxYd0
>>450
てんぷら屋の主人はよそ見をした瞬間に強盗に殺されて、
その返り血が目立つから強盗はすぐに捕まったんじゃないかと。

>>555
1/3 + 1/4 + 1/6 + 1/6 = 11/12

565 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:33:46 ID:yy/zHsNB0
くーる、きっと来るキッと来る・・・・・・・・・ええッとなんだっけ

566 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:39:38 ID:XH3mWu/o0
目の前にボry

567 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:54:39 ID:V3UUpk5tO
死体を井戸に捨てるって江戸時代かよ

568 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 07:59:32 ID:/NYO9XGF0
【鬼畜】特急車内で女性暴行=誰も通報せず
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1177256607/

                  ∩
                  ( ⌒)         ∩_ _ グッジョブーン!!
                 /,. ノ         i .,,E)
             / /"        //
  _n  グッジョブーン!! / /       / /
 ( l          / / ^ω^)/ /      グッジョブーン!!
  \ \ (^ω^ )(       / ( ^ω^)      n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ二ヽ      |  ̄     二二二二( E)
     /    /    \    ヽ フ    /
     |   /     |    / |    /
     ( ヽノ     ( ヽノ  ( ヽノ
      ノ>ノ      ノ>ノ   ノ>ノ
  三  レレ   三  レレ三  レレ

女が困っても、放っておこうよ その4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1211905123/推進委員会
賛同してくださる方は各所にコピーアンドペーストして下さい。

569 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:00:39 ID:w9HUl9bbO
大阪は埼玉に負けず劣らず犯罪人間だらけですよね、夕張さんとお友達ですか?

570 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:03:49 ID:MXiubIy+O
ミヤネ屋で、毎日新聞の変態記事を報道したので、その点は誉めて下さいね

571 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:04:48 ID:8VQLiEz+0
>>12
はじめて見たけど秀逸だな

572 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:06:44 ID:Cn3u17DtO
多分喫煙者

573 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:08:56 ID:lS4ulT4n0
>>210
>「・・それなら、・・・・・・なあ、何か疑問に思ってることはない?」

なに?この不自然な会話の流れ?
センスねーのw

574 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:14:45 ID:roCSwwMJO

貞子じゃなくて
お菊さんが思い浮かんだ俺はオサーンなのか?

575 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:22:18 ID:8Y+ITXkRO
>>555
出産か!

576 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:22:24 ID:ijRsRmQ8O
>>574
そうだね

577 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:25:19 ID:hmk+BPvk0
後の貞子である。

578 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:42:48 ID:xyCH4fC+0
>>154

これ見て、初めて判った

579 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:50:23 ID:ltJzBQp+0
>>12
いい話だ。

>>20
・・・

580 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 08:52:38 ID:EljYucefO
>>574
俺もだ・・・

581 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:01:47 ID:Ohsq+OWK0
貞子ね。

582 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:13:05 ID:ogX6vZSw0
>>111 森に迷っていたことを思い出したんじゃないのか

583 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:17:06 ID:IhGshf4hO
いちまーい・・・にまーい・・・・
って話を思い出した

584 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:39:12 ID:AfDyd26XO
男が、先輩にどうやったら 女にモテるか聞いた。
先輩は言った。「海水浴に行き、海水パンツの中にじゃがいもを入れるんだ」
男は、海水浴に行った。
先輩は聞いた。
「どうだ、モテただろう?」
男「モテませんでした」
先輩「おかしいな。じゃがいもは入れたのか?」
男「ハイ!パンツの後ろに!」


585 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:57:00 ID:JQmXqzjK0
>>12の話なんて美談でも何でもない。

結局、この母親が息子の最初の殺人を黙って隠蔽してしまったせいで
何度も短絡的に繰り返し人を殺す殺人鬼に成り果ててしまったんだろ。
単なるバカ母子だよ。

586 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 10:06:21 ID:Y9uLV2Ss0
まだ「じわじわ来る怖い話」スレが紹介されてないみたい?だね。
オカルト板に存在するから、病み付きになった人は覗いてみるとイイよ。
過去ログの倉庫サイトも整理されていて読みやすいよ。

587 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 10:35:04 ID:FNWKs8jv0
貞子

588 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 10:41:06 ID:NnXxkMPC0
ひどすぎるだろ、これ。

589 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:00:29 ID:hhigLYNI0
>>548
残念ながらひぐらしも死体を井戸に捨てる話があるんだ。。。

590 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:02:34 ID:IM0g8dSIO

とある大阪の日常www
 

591 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:06:43 ID:UUPjvRDc0
>>1
>「妻が20日から帰ってこない」
どんな気持ちでこんな事を言ってたんだろうね

592 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:09:23 ID:bWcE4SC50
茶化す気にもなれない…

593 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:11:02 ID:U1qLd13PO
産廃ジジイは何をやるかわからないな

594 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:26:25 ID:23qtnCg40
>>128
絵の後ろに泥棒がいたのかと思ったw

595 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:40:54 ID:BAaM3xs70
どこの朝鮮人だよ。

596 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:50:54 ID:tHUtYeNx0
>>584
こえーな・・

597 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:52:33 ID:jaoZAmfVO
>>584
ウンコにしか見えねえ

598 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:55:57 ID:aqAKssvd0
大阪では遺体を井戸に捨てるのか
どんな水を飲んでるのやら

599 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:58:45 ID:P5g0ol77O
もう、全国の井戸を廃止するべきだ!

600 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:00:06 ID:KFMyvLEqO
く〜る〜きっとくる〜

601 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:00:23 ID:riqCijQ/O
あとうだスレ

602 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:00:26 ID:9idfzI+Q0
リアルリング…((((lil゚Д゚)))

603 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:01:25 ID:m8JOVgilO
大阪人が「わしらは合理的や」と自慢するのはまさにこういう方面

604 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:02:18 ID:J3+GUwLy0
>>12
スレタイ見てすぐに、このコピペ思い浮かべた

605 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:10:53 ID:Xix2QWOX0
井戸に死体投げ込むって何時代の話なんだよw

606 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:46:50 ID:cjUb19iiO
>>205にちょっとゾッとした

607 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:46:56 ID:adxe4/H00
>>12 たしか、

 井戸の底には横穴があって、大雨で地下水が増えると
 その横穴に流されてしまうから気をつけろ

っていう古い話を信じて死体を投げ込んだ男の話だよな。
横穴なんてなかった、ってオチだったっけ。

608 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:52:29 ID:CQpEY4vrO
貞子

609 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:56:38 ID:rFIowvgK0
>>12 に芥川賞を授与します


610 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:57:19 ID:x9VxXNmdO
こういう屑には、井戸に入れ、餓死の刑だね。
自分のしたことを身をもってていすることでわからせてあげないと。

611 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:58:56 ID:HzLOjuBC0
>>31

612 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:00:15 ID:6jgBhg5DO
>611


613 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:01:00 ID:5VY0APdEO
犯人はきっと毎日新聞読者

614 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:01:30 ID:cMSDreQC0
さすが大阪

615 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:02:38 ID:U+zMtzo80
大阪人の殺人犯って死体の遺棄の仕方が毎度特徴的だね

616 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:03:01 ID:lFvMKAS50
リアル貞子の夢を見そうです;;

617 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:03:08 ID:qbAlyqus0
>>12
こええ。人食い井戸の話?

618 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:04:17 ID:pZaGMxVsO
花火と一緒に打っちゃえばいいのに

619 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:04:29 ID:SmsECtqlO
貞子

620 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:07:09 ID:rLiMTL4q0
やべぇ、同級生の家かも知れない。
でもあのへん、置田姓多いからなぁ。

621 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:08:14 ID:+aK1FuIeO
>>617
母親が屍体を始末していたというオチ

622 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:09:47 ID:hbutSzPa0
...殴ってる時や井戸に捨ててる時に、
昔の幸せだった頃の事を思い出さなかったのかな。






623 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:10:39 ID:mPjGKFJB0
やっぱり発見者の夫が犯人だったか

624 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:31:16 ID:rFIowvgK0
>>462

久しぶりに粋な気持ちになれた


最後の二行を読むまでは



625 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:39:03 ID:LtRxFovsO
蒸し暑い夜のこと。
俺が寝付けずに台所まで水を飲みに行くと、
居間で親父が砂嵐の映るテレビをじっと眺めていた。
目は焦点が合っておらず、顔には血の気が感じられない。
俺の気配を感じているはずなのにこちらを見向きもせず、
ただひたすら砂嵐とノイズしか発しないテレビに食い入っている。
俺は怖くなり、自分の部屋の布団の中へと逃げ込んだ。
それから来る日も来る日も、居間には砂嵐の映るテレビと相対する親父の姿があった。
母を病で亡くすまでは近所でも評判だった父に何が起きたのか。
俺は真相を確かめるために居間の隣の部屋に隠れ、様子を伺うことにした。
2時をまわる頃、廊下を渡る親父の足音が聞こえてきた。
しばらくして、居間から親父の唸り声のようなものが。
子供の頃、服を汚して帰り、怒る母親から俺を庇ってくれた優しい父。
父を救うため、俺は勇気を振り絞り居間へと飛び込んだ。
そこにはAVを観ながらチンポを握った親父がいた。

626 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:55:48 ID:HYYFESHr0
>>172
なるほど。

盗まれたことは関係なかったのか。

627 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:58:19 ID:top5Jyri0
気をつけよう、車は急に富田林

628 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:03:37 ID:P51sT0+r0
子ども達の母ちゃんによくそんな酷い事を

629 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:04:06 ID:GsSaRIkA0
>>12だが、
母親が息子がカワイイがために、息子の殺した遺体をこっそり片付け続けていた、
それが最後母親を殺したことでその母親の思いがやっとわかった、っていうこと
以外に、何かメッセージってあるの?

もし息子のことがほんとうにカワイイなら、最初の殺人で自首させ、罪を償って
少しでも更生させるのが愛ってもんじゃね?
それに妹以外の犠牲者も出さなかったわけだし。

630 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:07:41 ID:QVyRqvq00
わぃ そぅ しりあす?

631 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:11:32 ID:OHAoQtGW0
富田林市で井戸に死体遺棄とな?
とんでもない話だ!

632 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:12:14 ID:yy/zHsNB0
とんだことで

633 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:15:35 ID:qJZTS20+O
>>629
女はバカだ、ってことが言いたかったんだよ。


634 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:42:48 ID:bS58Qw4X0
大阪なら仕方ない

635 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:43:22 ID:aqAKssvd0
>>599
むしろ大阪を禁止すべきだ

636 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:48:16 ID:5Jo9SdsM0
「井戸で人の手が見える」と富田林署に通報があった


ほげえええ
リアルサスペンス劇上じゃないか
見た人は胸糞わるすぎる

637 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:52:10 ID:dKKA9cCH0
>>450は、「新聞記事」という題の落語だよ。よく寄席で上演されている。

638 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:00:03 ID:xU/wqHR80
大阪の家に必ずある物

たこ焼き器
モロゾフのプリンのカップ
ただで配っているうちわ
変死体

639 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:09:14 ID:FD0sgHRLO
認認劇場

640 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:16:58 ID:PCWa/5lO0
>>12を良く見るがよい。
まず最初に殺したのは妹。妹だ。
そう、引き篭もりヲタ垂涎のアイテムにして、
大人のボウヤ達の夢、妹。
次が友人、女、仕事と、どれも引き篭もりが望んでも手に入らないものの代表。

つまり、>>12は引き篭もり男の妄想だよ。
自分には妹がいたが殺してしまったので今はいない。
友人もいた、恋人もいた、仕事もしてた。
「つい殺してしまったので今はないけれど、
 証拠の死体もなぜかないけれど、
 ボクはやれば出来る子なんだ。
 実際一度は手に入れたんだ。」

最後に残った、唯一男が本当に持っていた母親を殺すことで、
男の世界は崩壊し、現実に食われたというお話。


641 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:20:59 ID:firGei830
>>12 は犯罪告白だな。

642 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:30:59 ID:7Zbxt9iA0
死んだと「思って」
死んでなかったかもしれないのに・・・

643 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:32:27 ID:kasWNJFq0
ばあちゃん、溺死だな・・・


644 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:37:49 ID:/+a+5GEO0
今置田産業

645 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:39:22 ID:NGTF/saPO
富田林か・・。昔、転勤で半年いたよ。
付き合った女に淋病うつされたとか、駅前の狭いロータリーにたむろする珍走とか、ジジイクレーマーとかろくな思い出がないな。
個人的に、原爆落としたい都市の一つ。


646 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:39:44 ID:jcr0DoNO0
とんだ話だな、じゃなくてとんだばやしか。


647 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:44:33 ID:4fcZYO150
のちの貞子である

648 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 15:54:03 ID:8Y+ITXkRO
>>637
落語のと違うのは、何故主人が床の間をみて凍りついたか、だなあ

649 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:00:22 ID:wsaqu8Ed0
富田林ったら芸大のそばじゃん。
正義の味方ゲーダイガーは何をしてたんだよ?

650 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:02:04 ID:xKY+gOOiO
友人Aの運転する車で、幽霊が出るという噂のトンネルまで行ってみることにした。
深夜の古い手堀りトンネルの中は、明かりもなく真っ暗だった。
何回か往復してみたが、特に変わった事もなく拍子抜けしてしまった。
だが、トンネルを出てからAはずっと言葉少なになっていった。
帰り道の途中、Aは不意に車を止め、ハンドルを握ったまま青ざめた顔で俺を振り返った。
「…なあ、俺たち友達だよな?」
思い詰めたような表情のAに俺は答えた。
「ああ、友達だよ」
「何が…何があっても、友達だよな?」
更に念を押す彼に、俺は力強く言った。
「親友じゃないか、当たり前だろ!」
「じゃあ、これを見てくれ」
Aは下を向き、そこを覗きこんだ俺は息を飲んだ。
Aの股間が、いきり立っていた。
「ずっとおまえが好きだったんだ。こんな人気の無い所で二人きりで…もう我慢が…」
「ま、待て、落ち着け」
「付き合ってくれなんて言わない。友達のままでいい。でも頼むから、一回だけ…!」
「ちょ、やめ……アッー!」

651 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:08:46 ID:d+wa+GFo0
>>640
深読みしすぎだろw
でもまあ、そう考えると面白いな

652 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:09:25 ID:G1s/paj50
              :ill||||||||||l:
             :i|||||||||||||||
           /''';:|||||||||||||||||l:、
          /:i  :||||||貞|||||||i `'!
          / :|  :||||||||||||||||||l ノ!
          | ヽ |||||||||||||||||||| :|
          ! !;ヽ:||||||||||||||||||||!; |
      .__|  |/|||||||||||||||||||||; |____
       |  _|  .|/||||||||||||||||||||; |_____  .|
      | |:='ヾ‐イ:||:|l|l|l|l|l|l|ll|||||' |::::::::::::| |
      | |:::::::: | |;:|||||:l|:l|l|l|:l|:||||| イ=::::::| |  ザー ……
      | |:::::::::/ };|||||||||l|:l|l|l|:l|:|||.ノ:=:::::| |
      | |:::=!川!;|||||!l|||l|:l|l||||ー'‐'.;:::::::::::| |
      | |:::::::::!l.|ノ      / ./:::::=:::::::| |
      | |::::::::::::|:::      ノ }::::::::=::::::| |
      |  ̄ ̄~|:::      川リ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      | ̄l ̄ ̄|::::      | ~ ̄ ̄ ̄| ̄|
      |_|:.::.:.:.:|:::::      |:.:.:.:.:.::..:.:.:|_|
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;;::::      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:

653 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:12:35 ID:wpPZTioFO
>>495
結構怖かった

654 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:16:03 ID:l14qy53G0
>>625
これはよくできてる

655 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:20:18 ID:dKKA9cCH0
>>648
そうだね。あと噺では、主人が泥棒に殺されることになってる。

656 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:28:48 ID:/NIu0J/XO
何で怪談スレになってんの

657 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:30:50 ID:RXT9HxTrO
とんだはなしだな

658 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:32:48 ID:TIak0aBP0
>>12
昔本かテレビかで見たような気がするぽ・・・

659 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:34:06 ID:RVR9ENXh0
>>650
これは怖い

660 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:37:01 ID:cfjADdRP0
ここまで読んだ俺の素直な感想。>>241が最高に怖い。
作り話であって欲しいと真剣に思う。

661 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 16:37:36 ID:fw/+Jo3p0

ガッしたら死んだのでヌルポ!( ´∀`)

662 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 17:12:49 ID:2jpm08Up0
井戸に捨てた・・・・・・・





      朝鮮かっw



663 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 17:19:09 ID:VZ0EXNZy0
>>540
続きはないのか

664 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 17:46:23 ID:VF0oHLHv0
勇気を出して>>241を読んだ
こわいよ。・゚・(ノД`)・゚・。

くねくねはやっぱり怖くて見れないな
てけてけとか、繰り返す言葉は怖いな


665 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:00:20 ID:BbYv4+vE0
>>241が怖かった人は『Q&Aに戻る』の一覧を見て適当なところを読んでみればいい。
なんつーか、太宰の『人間失格』読後のような疲労感に襲われる事うけあい。
疲れたよパトラッシュ…

666 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:02:28 ID:sCTXL/3e0
俺も>>241が一番怖いと思うわ。ネタじゃなく実話ってところがヤバイ。まだ寒気する

667 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:09:14 ID:CQydxC9p0
自分用怪談話やブラックジョークしおり

>12>18>31>85>111>113>128>145>151>171>173>192>
>210>212>216>222>241>247>250>253>265>276
>282>287>299>315>324>345>349>355>376>382>384
>390>392(>475)>431>444>450>462>506>529(四人目はどこの隅にいたんだ)
>584>625>650

668 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:09:19 ID:U9n0nK+10
>>666ゲットオ〜メン!


669 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:20:16 ID:Ced/RUew0
未明に色々このスレでコピペ貼って遊んでたけど、
結構怖い現象起こったよ。
やっぱ夜中に怪談するのはちょとまずいんだねえ。

670 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:21:22 ID:VF0oHLHv0
くねくねをぐぐってみたけど、全く拍子抜けするほど怖くなかった・・・
田んぼと縁のない地域に住んでるからかもしれません

671 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 18:59:33 ID:FFKEK0LT0
民宿の小父さんから聞いた話。
その村には、決して漁をしてはいけない場所と言うのがある。
小父さんは若い頃、誰もが漁をしない場所なら、きっと獲物がどっさり獲れるはずだと思って、
ある日こっそり、何気ない振りをしてそこへ出かけた。
そこは岩場で、覗き眼鏡で水の中を見てみると、ウニやアワビやサザエなんかがいっぱいいる。
もう嬉しくなって、さっそく獲ろうとしたんだけど、なんだかあっちこっちから視線を感じるんで、
顔を上げ、辺りを見回すけれど、もちろんだあれもいない。
(悪い事しようとしてるからそんな風に思えるんだろう。)
そう思って、もう一度獲ろうとしたんだけど、やっぱり視線を感じる。でも、誰もいない。
(気のせいだよな)と思って、また覗き眼鏡に目をやった時、小父さんは妙な事に気が付いた。
魚が一匹もいない。いくら岩場だって、普通は何か、何匹かはいる。それが一匹もいない。
なんだかそれがすごく不気味に思えて、海が静かに凪いでいるのも余計怖く感じられる。
(帰ろう)そう決心して、覗き眼鏡を引き上げようとした時、そこには、どんよりと濁った目をした
人の顔が、ぺったりとへばりついていた…
小父さんはすぐに船を操り、その場から逃げ出したって。
それから数日間は、家の中で変な物音がしたり、ガラスや鏡に影が映ったりしたそうよ。

672 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:01:15 ID:uJHqr4+C0


     

673 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:04:07 ID:wpPZTioFO
>>669が張ったのはアメリカンジョークだろw

674 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:25:11 ID:WtrDlu4U0
それから水槽ごとに中の生き物に関しての説明が書いてあるプレートが壁にくっ付いているのですが、
血糞はなぜかそれを一つ一つボソボソと声を出して読み上げてました。
「ナニナニ魚はどこどこに生息し、主にナニナニを食べてる」みたいな感じです

適当に見て回って次は観覧車に乗ることにしました。
観覧車に乗ると血糞は「あれはナニナニかなあ?」などとボソボソ喋り始めました。

僕はムラムラきたので、血糞に「おっぱい揉んでいい?」と聞くと、
血糞は「何?嫌」と言いました。

ボソボソ喋ってるくせに、これにはハッキリと断られたので、
カッとなった僕が報復として「おっぱい揉ませてえなあー」と言うと、
また「嫌」と断られました。

そしてまたボソボソ喋り始めました。

675 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:29:14 ID:CaVHgA+A0
俺の親父もカッとなるとすぐお袋を殴る。ひどいときは蹴る
いつも言い争いが始まったら俺が間に入って暴力だけは阻止してるんだがいつこの事件みたいになるかわからない
心配で外に出られないよ

676 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:29:44 ID:RznWS/+p0
とんだはなし

677 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:30:05 ID:WtrDlu4U0
しかたないので僕が「もたれんしゃい」と言って血糞の体を力ずくで抱きかかえてやったら、
血糞は眠そうに「あーうー」と言ってグッタリして目をつぶったので、
僕は「おっぱい揉ませて、揉みたい、揉む」と言って無理やり右のおっぱいを揉みました。
血糞はビクッとなって「ちょっちょっとちょっとちょっとちょっと!」などと言いました。

そんで揉むのをやめるとまたブツブツ喋り出したので、
僕は「また揉ませんしゃい」と言って今度は両手で両方のおっぱいを揉みました。
血糞は不満そうに「う〜〜〜〜〜」とうなり声を上げました。

僕が「きもちいい?」と聞くと血糞は「くすぐったいわあ」と言いました。
そして僕の手をすり抜けると何事もなかったようにまたボソボソと喋り始めました。

678 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:31:13 ID:GMG6gkJk0
今までも何人か殺害して井戸に捨てたが
遺体はきれいさっぱりなくなっていたけど、
今回はなくならず残っていたというネタ?

679 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:42:48 ID:NKYwOEW+0
井戸と言えばお菊さんだったのに
すっかり貞子だのにアイドルの座を奪われてウラメシヤ

680 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 19:42:50 ID:oGp4042k0
大阪民国犯罪日本一wwwwwwwww

681 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 20:47:05 ID:l2ZQVWap0
    /  ̄`Y  ̄ ヽ
   /  /       ヽ
  ,i / // / i   i l ヽ
  |  // / l | | | | ト、 |
  | || i/-―  ー- | |
  (S|| |  (●) (●) |
  | || |     .ノ  )|
  | || |ヽ、_ 〜'_/|ノ
   /        `ヽ、
  /           l  |
  |  |  ・   ・  |  |
  ヽ、 \.       |  |
    |\ ヽ.     ノ  ノ  ショコショコ

682 :Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk :2008/07/26(土) 20:50:55 ID:THyF3xST0

対徳川戦のため真田幸村が大阪城にいた頃、一人の高僧が言う。
「いつも真田様の側におられる古風なお武家様はどなたですか?」
だが周りの者には姿が見えない。僧はその姿を紙にしたためた。
当時は誰も気付かなかったが後にそれは楠正成の装束と判った。
その絵は今でも富田林の寺に安置されており予約をすれば誰でも
見せて貰えるよ。

683 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 20:55:09 ID:1K+DdHxlO
>>1
母が死んだのか

684 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 20:55:55 ID:7aCR+SeI0
【痴漢冤罪】内藤里奈を降板させよ!【から騒ぎ】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1216515507/

685 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 20:57:58 ID:W322NJw70
ヒント:大阪民国

686 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 21:02:06 ID:aywHjhmT0
井戸といえば貞子だろ・・・

687 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 21:06:20 ID:jbiaJI6Q0
楠正成なんて、田舎侍じゃないの?

688 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 21:17:27 ID:XVttiTpT0
富田林は田舎です。大阪市内のようにチョンやBはいません。

689 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 21:27:19 ID:W0uw3gZO0
>>241
これも怖い

【1380】集団虐めをされて精神的に参っています。855項目もあります。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1380.html

690 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 21:43:46 ID:QQ0clzgI0
>>689
この人、日本人じゃないっぽいね。
「しらけた感じをする」ってこの部分だけでもおかしいし、使い方自体が変だ。

あとこれ。なんだこれ。
>無理に日本製の話を嫌々してたらしらけた感じをする

691 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 22:07:52 ID:mOtJVAr+0

【今年上半期の事件発生数 】


<殺人事件>
東京都  94件(人口100万人あたり 7.35件)
千葉県  43件(人口100万人あたり 7.04件)
-------------------------------------
大阪府  53件(人口100万人あたり 6.00件)


<レイプ>
福岡県  64件(人口100万人あたり 12.65件)
東京都 117件(人口100万人あたり 9.15件)
埼玉県  51件(人口100万人あたり 7.18件)
-------------------------------------
大阪府  60件(人口100万人あたり 6.80件)


警察庁発表(1〜6月)
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001014136&cycode=0

692 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 22:12:24 ID:+OV78ciY0
〈H18年の凶悪犯(殺人、強盗、強姦、放火)発生率ランキング -認知件数/人口(千人)*100-〉

*1大阪 14.24 
*2福岡 10.25 *3埼玉 10.13 *4東京 9.87 *5愛知 9.67 *6兵庫 9.59 *7千葉 9.33 *8山梨 9.09
*9茨城 *8.85 10高知 *8.37 **全国 *7.92 11熊本 7.68 12愛媛 7.60 13群馬 7.32 14沖縄 7.16 15北海 7.16
16神奈 *7.12 17栃木 *6.95 18京都 *6.81 19和歌 6.81 20宮城 6.75 21青森 6.47 22香川 6.24 23滋賀 6.05
24広島 *6.02 25静岡 *6.00 26長野 *5.94 27新潟 5.67 28岐阜 5.46 29三重 5.23 30石川 5.12 31岡山 5.06
32佐賀 *4.98 33岩手 *4.73 34山口 *4.59 35大分 4.56 36福井 4.52 37福島 4.38 38長崎 4.37 39宮崎 4.36
40鹿児 *4.36 41奈良 *4.31 42鳥取 *4.14 43山形 4.06 44秋田 3.62 45徳島 3.48 46富山 3.33 47島根 2.71

参考資料 【警察白書 ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/index.htm】 【人口推計 ttp://www.stat.go.jp/data/jinsui/2.htm#02】

693 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 22:28:26 ID:mOtJVAr+0


【殺人事件数ワースト5】平成19年度

〔発生件数〕
1.東京都 133件
2.大阪府 102件
3.神奈川  99件
4.兵庫県  76件
5.千葉県  69件

〔人口10万人あたり〕
1.兵庫県 1.36件
2.山口県 1.22件
3.愛媛県 1.17件
4.沖縄県 1.17件
5.大阪府 1.16件


警察庁統計資料
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji31/H19.1-12.pdf

694 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 22:30:58 ID:mOtJVAr+0


【殺人事件発生率ワーストの推移】
(カッコ内は人口10万人あたり)

平成
19年 1位 兵庫県 (1.36件)
18年 1位 沖縄県 (2.04件)
17年 1位 沖縄県 (2.12件)
16年 1位 沖縄県 (1.68件)
15年 1位 沖縄県 (1.84件)
14年 1位 沖縄県 (2.28件)
13年 1位 沖縄県 (1.76件)
12年 1位 山口県 (2.61件)


警察庁犯罪統計
http://www.npa.go.jp/toukei/index.htm#sousa

695 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 22:39:34 ID:KL9ukoo40
E○○予備校の置田さんとは関係あるの?
親戚とか兄弟とかさあ?

696 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 00:32:30 ID:p1Vr1kzD0
ID:mOtJVAr+0
変死体って知ってる?警察が変死体を事件にするか変死体にするかで
全ての数字をコントロールしてるんだよ…ネット環境あるのにそんな数字
信じてる時点で勉強不足
ちなみに殺人事件率が高い県は糞真面目に司法解剖してて他県の5倍な


697 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 00:33:17 ID:URmc9EoUO
なんだ、またひぐらし厨か

698 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 00:33:40 ID:kT/ePoiZ0
拾い画だけどこいつどうなった?
http://001.pinknotora.net/VIP/pc/img.php?src=496-3.jpg

699 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 00:35:55 ID:Xu2dUqMo0
>>450がどうしてもわからない

床の間に何があったのか

700 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 00:37:35 ID:U8dDz92rO
>>650
運転席の下から生えた手が足を掴んでいて、友達を見捨てて逃げる話の改変かw

701 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 00:56:58 ID:1jGqYypS0
酷い事件だよなぁ。。。。

最悪。。

これ井戸で溺死が直接死因。

相当重罰下るよ。
年からいって牢獄で獄死だろうな。

702 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 01:00:37 ID:h4cNfVOs0
家族はたまったもんじゃないだろうね
犯人が赤の他人ならまだ怒りのやり場もあるんだろうけど…

703 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 01:03:52 ID:lYsjXJKFO
>>678
なにその狂骨

704 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 01:24:14 ID:oKdmeY/K0
私が牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると、誰かの生首が入っていました。
私はビックリして、思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。
きっと今のは何かの見間違いであろうと思い直し、 再び冷蔵庫を開けると
なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。
私は思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないものを
見てしまったのだと思い直し、 覚悟を決めて、改めて冷蔵庫を開けました。
するとそこには、何者かの生首が白目を向いて、ほのかにほくそ笑んでいるのです。
私はビックリして、冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから、見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
冷蔵庫を開けました。するとそこには、白目を向いた生首が入っていたのです。
驚いた私は、気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し、
再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首が、ほのかに笑っているのです。
思わず扉を閉めてしまいましたが、きっと幻覚に違いありません。最近寝てなかったから。
と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入っているのです。
思わず冷蔵庫を閉めた私でしたが、これは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない物が見えたのだと思い直し、冷蔵庫を開けると、
そこにはなんと白目を向いた生首が……、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが、
きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いないと自分に言い聞かせ、
再び冷蔵庫を開けると、なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。
思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが、きっと気のせいで、
何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと、
なんとそこには、何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。

705 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 01:50:46 ID:yZiNH1iS0
本当にあった話。

私は大学進学のため、鹿児島から京都へ住まいを移した。
マンションの駐車場横には墓地があったが、特に気にはしなかった。
1年後の夏。
学生生活にも慣れ、夏休みを利用して鹿児島に帰省することにした。
自分の部屋を出るときに違和感を感じたことを覚えている。
が、時間のこともあり、さっさと部屋を後にした。
ふたつきではあったが実家では幸せなひと時をすごせた。
が、そのあと訪れる恐怖を誰が予測できただろう。

夕方にマンションに着き、墓地がオレンジ色に染まっている。
部屋前につく。
鍵をあけ部屋へ入る。
その瞬間、身も凍える冷たい空気が私の周りを漂った。
雰囲気が違う。なんなんだ!
耳をすますと微かだが
ゴォォ
と音が聞こえる。
恐る恐る部屋の中に入ると、そこには。。。。。

つけっぱなしのクーラーが全力で頑張っていた。
本気で泣いた。

706 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 02:18:35 ID:1oNmFmap0
>>392

俺も寝る前に1つネタを。

cream pie

でgoogleイメージ検索してみてみ。
セーフサーチ は 無 で。

グロではない。


707 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 02:19:07 ID:Z7/QvKy70
大阪の井戸はどこも妻の死体で一杯なんでしょ?

708 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 02:20:30 ID:BDRO0dhp0
人って打ち所が悪いとほんとグタってなって死ぬ事もあるからな。
危ないよな。

709 : ◆GOqxvqJxaA :2008/07/27(日) 02:21:07 ID:hu0JKwme0
>>675
あのさ、かあちゃんに逃げてもらえ。
今はそういうのDVって言って悪いコトだって認識が広まっている。
だから、かあちゃんを庇ってくれる人はたくさんいるから。


710 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 02:59:18 ID:RO8rzdDEO
また大阪か

711 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 03:09:07 ID:NXgp5PuN0
好評の>>241を読みますた

目が疲れた もう寝るわ

712 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 03:15:39 ID:c2ntoQry0
>>334
ダメだ、まじで眩暈がしてきたもう寝たほうがいいわおれ。       
         <。⌒/ヽ-、___
       /<。3/____/


713 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 03:24:44 ID:7fkD+qpP0
井戸に死体って王道っぽいが
捨てたの知らない人はその水を汲んで飲んだりするんでしょ?
腐った臭いとかしないのだろうか

714 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 03:30:04 ID:DcVrFQWs0
>>584
茄子にすべきだろう

715 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 04:48:53 ID:uqtF/m0NO
ちょ!!
捨てられた時はまだ生きてたらしいぞ
リアル貞子

716 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 04:51:40 ID:GF+P3Pr9O
>>704
もこ乙

717 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:16:39 ID:vSBYaGmJ0
ここはオカルト板のスレと化してるな

718 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:18:24 ID:YQ+d4lmQO
>>392 眞鍋かをり住所 変なサイトがでるね。後は普通の文字が出なくて珍しいね、何でなのかな?

719 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:22:21 ID:wg/Fv3rwO
>>713
スッゲ〜昔に‥マンションの水が変な味‥

調べたら貯水タンクに死体(゜∀゜)
ソースは俺の記憶w気にするな

720 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:26:55 ID:MKUs+kbLO
ある日、泣き声がしゃくに障ったので子供を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌いな奴を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった



721 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:28:07 ID:euE8cKp50
母親が死体を喰ってたのか

722 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:41:16 ID:4YEfPFM0O
息子の為に処理してくれてたって事?

723 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:56:04 ID:X7ecGvGc0
ダントツつまらない書込み
  ↓

「また大阪か」

724 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 05:57:46 ID:Xj7a70umO
この人も、ひぐらしを読んだに違いない。

725 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 06:00:19 ID:pte+oXf1O
貞子スレかと思ったけどそうではないのか

726 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 06:08:28 ID:OrIuPZECO
>>450
床の間に飾られてた(ハズだった)のは鎧兜かな

727 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 06:27:58 ID:vfyP6+xX0
PLのあれは花火大会ではなくて宗教行事らしいけどな。
だから雑誌の花火大会の案内にも出てない事がある。
PL教団の教祖様をお祝いする教祖際のフィナーレがあの花火だそうで。
その教祖際を関係の無い人達が勝手に見てるって事だ。


728 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 09:01:32 ID:WKJsoPS90

都道府県別犯罪発生率ワーストランキング(2005年度)
       刑法犯認知件数(人口千人当たり)
1位大 阪 府   28.30件
2位愛 知 県   27.42件
3位埼 玉 県   22.26件
4位京 都 府   21.75件
5位兵 庫 県   21.74件
6位千 葉 県   21.64件
7位福 岡 県   21.15件
8位東 京 都   20.19件
9位三 重 県   18.46件
10位岐 阜 県  18.34件

ソース
http://www.stat.go.jp/data/ssds/zuhyou/5-41.xls

729 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 09:10:30 ID:fUwsrwF6O
日本だと大きなニュースになってるな。

730 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 09:35:52 ID:Fl/ICtkv0
キーワード: 皿

抽出レス数:4





今回の事件は1枚足りないじゃなくて頭が足りないに違いない

731 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 09:41:57 ID:52xP4fN9O
まったくトンだ事件だな

732 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 10:02:06 ID:MJL3guG60
おかしい……おかしすぎる。
DV殺人で妻が被害者のスレなのにまほきゃすとの
「DVは捏造。男性加害者はフェミの被害者。異論を唱える奴は
全てフェミ」という書き込みがない。
スレタイにDVが入ってないからか?
それともまほきゃすともこの暑さでついに倒れたのか?喜ばしいことだ。


733 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 10:28:42 ID:WCd+r+eYO
>>726
解説してくれます?

734 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:04:45 ID:DowglE2l0
古井戸や、妻を投げ込む、水の音

735 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:15:14 ID:qBDNkWSW0
ひでーーーーーーーーーーーーーー

さすが大阪、ラベルが違うわ

736 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:19:02 ID:try6ZxLL0
         \   |  静かにしないと  (`Д´;)  | /ナンダコイツ      人 ウンコー!!  ヒイィィィッ
          \  \ 刺したるで〜  チチモマセロヤ / / ∧_∧       (__)       ∧_∧
大阪でDQNが   \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / ( ;・∀・)   ○( `∀´ )○   (´Д`; )
 乱闘だって   ∧ ∧\            ,_________  /  ⊂   ⊂)   ヽ(___)/    (⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\-<コニニニニニニニニニニニニニ]コ/     〉 〉\\   / ∧ ヽ    //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\ カチカチ…        /     (__) (_) (_.) (_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /           『排泄の都・大阪』
  / (;´∀` )_/       \  < 大 ま > 銀行の封筒に札束に似せた形の「うんち」を入れて
 || ̄(     つ ||/         \<    た > 放置するといういたずらが大阪市営地下鉄谷町線
 || (_○___)  ||            < 阪 も > 中崎町駅構内で相次いでいる
――――――――――――――― .<    や >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  新幹線を    < か   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)止めてやがる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<大阪人必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /  ∧_∧ 大\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ ) 阪 \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 人   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \大阪人 | | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !       \   .|_)

737 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:20:06 ID:6q+hDpL50
富田林は度人村か?

738 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:26:44 ID:MW55sxWbO
妻を拳で殴り続けると死ぬ

739 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:28:04 ID:z0KLy7XIO
俺は事件のあった富田林市の五軒家の住民だが、25日の金曜日に警察や消防が置田容疑者の自宅に来ていたらしくこれはニュースになる事件になるかもと思ったよ。
ちなみに置田巌容疑者は今日町会の総合会館の清掃当番に入っていたよ。

740 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:32:08 ID:z0KLy7XIO
予断だが、富田林五軒家からは8月1日のPL花火がよく見えるよ。
ただしナイアガラ花火は見えないけどね。

741 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:49:41 ID:7Aq/gAAy0
>>690
気持ち悪い文章だがなんでも外人認定すんなw
ちょっとおかしいひとなんだぜ?
この場合の「白けた感じ」は相手がしていると考えれば
何とか文章になる。頭つかえよwwwwww

742 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:51:54 ID:mi1j7Rcl0
>>171
なんかこんな漫画を楠桂が描いていたな…なんだったっけな

743 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:52:34 ID:Fw9G4C7S0
なんという鬼畜

744 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:55:52 ID:fPfcMdHf0
オカルトスポットが一つ増えました.

745 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:56:07 ID:/x8pSpnF0
富田林市

746 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:56:40 ID:/u1fluKs0
これはなんという番町皿屋敷・・・

747 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 11:57:08 ID:ivFNWmYX0
とm、富田林

748 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:01:20 ID:yt4ok9ya0
とんだ話だな。

749 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:09:15 ID:r+3ShxFc0
ジモティだけどPL花火の乱痴気騒ぎは迷惑なだけでウンザリ。
自治会で巡回や掃除で忙しいし仕事から帰るのも大変。

ちなみに花火はゴルフ場内の2カ所から打ち上げ
ナイアガラは招待VIPのみゴルフ場内で見られる。

19:45に始まり、20:30過ぎに終わり
どこのラブホも駐車場もボッタクリ料金です。

750 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:21:06 ID:yt4ok9ya0
>>749
翌日の石川河川敷もゴミで埋め尽くされてて悲惨だよ。

751 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:39:42 ID:s85hMooN0
>>241読んだけど、怖くなかった。Aの返しが返しだけにミステリアス
でいい味出してるのは確かだね それに、家に他に男がいないって事で完全に弟に舐められてんのは
確かだな。 実際、こんな弟いたら相当 迷惑
だろうけど家に病人いると思って、割りきって対処するしかない。
姉の主観だけで書いてるから、実際どこまでホントかは分からないけど。


752 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:45:15 ID:AFRUXSPh0
>>311
「世にも奇妙な物語」

それと室井滋が自分に起こった話として番組で喋ったのを聞いた松ちゃんが
そんなことってあるんだな怖いねとラジオで喋ってた。

753 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:53:15 ID:s85hMooN0
俺もせっかくだからひとつ うろ覚えで悪いけど

男が、ある村に立ち寄った時の話である。
しかし、村だというのにひとっこひとり見かけない。
それで男は 家の中を覗いてみることにした。すると、まだ、昼間だというのに
どの家もスヤスヤと眠っているではないか...。夜になっても起きてこない。
いくら経っても村人は起きることはなく、そんな調子で日々が流れていった。
ある日 男はようやく一人の少女と出会った。男はついに疑問をぶつけた。
「どうして、君だけ起きているの」と。 少女は答えた。
「私の髪は長いからよ」 男は、その時、はっとした!
そうか、つまりそういう事だったのか...



754 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 12:57:15 ID:H1vwVqQ/0
>>706
(・∀・)

755 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 13:19:57 ID:3zK9kxOR0
>>450がわからないな
床の間で主人が何を見たのか?

756 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 14:48:49 ID:PbrYsl3F0
ひぐらしスレと聞いて

757 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 14:53:14 ID:XX3eLkmL0
虫が沸くと嫌だったので井戸に捨てちゃったよw

758 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 15:15:15 ID:6xHd4Rj30
オカ板に来たのかとおもた

759 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 15:18:01 ID:urgny3vs0
>>753
どういうこと?

760 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 15:29:42 ID:i8wZ1Vwu0
>>753
謎かけみたいだな。なんだろう。

761 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 15:36:59 ID:h+NGnUWyo
>>753
原文でおながいします

762 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 16:01:55 ID:riDFSQbm0
地名が田舎っくさい

763 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 16:42:24 ID:6q/NZAz20
去年の夏、彼女と有名な民宿に泊まることになった。
そこはなんでも心霊スポットらしく、泊まる者はみんな何かしらの体験をするらしい。
そういうこともあり、夏場はカップルや大学のサークルなどに大人気だった。
民宿に着くと、80歳くらいのお婆さんが出迎えてくれた。
なんでも一人できりもりしてるらしい。
部屋に案内され、くつろいでいるとお婆さんがぽつりとつぶやいた。

「あなた・・・今夜危ないわね・・・何かを感じても決して目をあけちゃいけない・・・あけたら・・・」

そういうと部屋を出て行った。
彼女はすごい震えており
「帰りましょうよ!」と何度も言うが
俺は霊やお化けなど鼻から信じておらず、
むしろ何が起こるのだろうとわくわくしたのでそのまま泊まることになった。


その夜、ふと目が覚めると胸のあたりがいやに重い。
薄目でみてみると黒い塊がもぞもぞおれの上でうごいている。
最初はびっくりしたが、だんだん重さにムカついてきて、思いっきり体を起して吹き飛ばした。


民宿のお婆さんだった。

764 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 17:58:09 ID:PDazHWChO
ナポリタン

765 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:45:25 ID:kgoRq4200

大阪府庁
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/0390122521.jpg

大阪・堺・SHARP液晶工場建設地
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/7658734410.jpg
※世界最大最先端の液晶パネル工場&世界最大の太陽電池工場&関連材料工場の建設地。
※総投資額約1兆円規模の「21世紀型コンビナート」。

奈良・曽爾村・屏風岩公苑(1)
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/7385893864.jpg

大阪・天保山マーケットプレース・展望台 その1
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/6136775591.jpg

兵庫・神戸・ポルトバザール
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/0815314242.jpg

大阪・慶沢園(1)
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/1335612512.jpg
※1908年から名匠小川治兵衛により作庭された林泉回遊式の近代日本庭園。v
※全国から名石・名木を集めた広大な庭園。
※1921年、住友家から隣接する茶臼山とともに大阪市に寄贈された。

京都・銀閣寺2(世界遺産)
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/6682066584.jpg

大阪・中之島バラ園・ばらぞの橋(2)
http://photo.rash.jp/cgi-bin/img-box/6516777585.jpg

関西風景画像
http://photo.rash.jp/

766 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:49:20 ID:y0sf0lAU0
こういう短編集とか集めたサイトないの?

767 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 19:57:20 ID:n1an8iZ30
あまりに良スレな展開ワロタ

768 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:19:34 ID:SFf7qOeT0
妻を鉄アレイで殴ると死ぬ

769 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:30:05 ID:8vMtWBXj0
PS:元気です貞子
http://www.nicovideo.jp/watch/sm190095

770 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:31:24 ID:ckrTF9XV0
さすが大阪だ

771 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:32:04 ID:xWglMTNF0
>>753
イミフ過ぎて逆に気になる…結局オチはなんなんだ?w

772 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:39:26 ID:AC30vIFg0
また長い夜が始まってしまいましたね・・・

773 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 20:50:32 ID:J9RZ7jWf0
富田林の市外局番はオナニー(0721)

774 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:03:23 ID:AVIetk6+0
>>325
スレがいつのまかオカルトコピペスレに

でも「井戸に死体」だもんね
言っちゃなんだけどモロ怪談文学的

775 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:26:44 ID:wN7+qyDV0
井戸に死体を捨てるってなんか古典的だな。
今どきこんな記事を見たことがない。

776 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:27:55 ID:4YCuaych0
殴っても死なない女がいたらよかったのにね。

777 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:40:20 ID:Mf7JRxSE0
富田林なら納得

778 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:41:35 ID:MDnkH7Zx0
だれか753解説してくれw

779 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:42:56 ID:m24/Wem60
踏んだら孕んだ!を思い出した

780 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:48:09 ID:kLJXin8+0
まったく最近の老人は・・・

781 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:56:14 ID:4WSMFX3j0
もう「おい」と呼んでも誰も応える相手がいなくなったわけだ。

782 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 21:56:51 ID:CpguLBES0
なんでコピペスレになってるんだよw

783 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:16:36 ID:72Bo3N4rO
>>753はナポリタンと一緒にイミフコピペとして張られてるの見たな
ただ、文体はかけはなれてる

784 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:21:23 ID:KBvMhE3E0
>>12
通報した。

785 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 22:34:24 ID:3aTM4jii0
幸せなときもあったろうに

786 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 23:01:03 ID:txAz4LaC0
>145
亀レスだけど
大仁田厚が国会議員の時にタリバン戦後のアフガンの小学校だかに視察に行って
子供らを元気付けるためにいつもの「1,2,3、ファイヤー!」って言わせてたんだけど
それを見た外人記者に、戦場の子供になんてこと言わせるんだってヒンシュクかったって記事思い出した


787 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 23:06:06 ID:BVwAUjemO
ここ鳩あるレストラン
鳩肉→塩っぽい
鳩食→禁忌

と、前に見かけたが。

788 :名無しさん@九周年:2008/07/27(日) 23:09:59 ID:bYoJfaNF0
ここはとあるレストラン      This is a restaurant
人気メニューの「ナポリタン」  famous for neapolitan

neapolitanは「不潔」という意味のスラングと考えれば

This is a restaurant famous for neapolitan.
ここは不潔で有名な店です

789 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 00:19:02 ID:bGfdAuh20
ちなみにナポリタンとは
http://en.wikipedia.org/wiki/Naporitan

原文が英語のはずないだろw

790 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 00:42:04 ID:qt/6e4bI0
怪力ママさん

791 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 01:57:03 ID:PwSW5HdD0
この週末はおかげさまで林先生のサイトを見て終わったよ。トホホ。


792 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 02:08:55 ID:rjCMEJHk0
ウミガメの動画探したけどないなぁ
どこにある?

793 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 02:09:09 ID:EO/TNIMX0
リングを見たときはこあかったけど

その正体が仲間由紀恵たんだと知って

LOVE貞子になりました

794 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 05:26:40 ID:Daj+fhwc0
>>791
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

…ええ、人間が一番怖いことを改めて思い知らされマスタ

795 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 08:01:42 ID:sneX6xKE0
おれも何度富田林喜志の基地外に池に投げ込まれそうになったことか

796 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 09:00:37 ID:eWE9bNziO
テロ朝、スッキリ、ヅラだねで放送されたので来ますたw
大人しいのをいいことに、ヤンチャをやり過ぎると井戸に投げ込まれる罠www
夏向けの涼しい話だなぁ(´ω`)

797 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 09:39:14 ID:LgGtdPoo0
井戸にどぼんって・・・江戸時代の事件みたいだな・・・

798 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 09:44:33 ID:LgGtdPoo0
やたらと叩き厨が多いと思ったら夏か。

799 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 10:00:33 ID:1bH2Z0P90
>792
「海亀のスープ」でようつべ検索するとスガシカオしか出てこねええええ

800 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 10:10:30 ID:DTwzZOw00
留守電の設定でもめて殺すっていかにも、今は使われていないその家の電話にかけると
「・・・助けて」って聞こえるみたいな噂ができそう。




801 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 10:42:44 ID:9SKAHa0F0
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、
そのバスは右に曲がった
そのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、
最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー−−−って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
そのバスが”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、
その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。

802 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 10:47:48 ID:sj8l+2USO
>>781

全俺が泣いた・゚・(つД`)・゚・

803 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 11:45:25 ID:cZpFIEqG0
>>245
すげえ、ちゃんとオチあったんだコレwwwwwwwwwwwww

804 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 11:47:33 ID:8VN4OpG50
怖い。こんな家、壊して井戸も埋めても、怖くて住めないよ。

805 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 12:05:21 ID:GkPWfNuwO
>>12
これの母親視点のやつなかったっけ?

806 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 12:30:52 ID:qt/6e4bI0
うちにも井戸があったことを思い出してしまった。
今は使ってないし、ふたの上に重い石が乗せてあって
中がどうなってるのかわからないけど、怖くてみれない。

807 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 13:11:15 ID:GwziIi7D0
>>120>>139
最後じゃないけど身寄りがなく引き取り手のない死体もゴミとして捨てられてたよ




808 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 13:12:35 ID:wjgBwi2M0
テレビで見たけど,犯行現場の家の玄関に,無線の識別番号の
標識が出ていたね。(JA3***)
ハムの人らしい・・・

んっ? もしかして,電波の影響で感情を抑えられないような
脳の病変が生じていたのかも。
電波,気をつけよう。


809 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 13:38:48 ID:6UJHGKQB0
          【また大阪か】【やっぱり大阪】【さすが大阪】 
          【グレート大阪】【基地外大阪】【大阪ってさ…】 
          【はいはい大阪】【大阪丸出し】【大阪じゃ日常】
          【なぜか埼玉】【これが大阪クオリティ】【大阪マジック】
          【大阪大国】【だって大阪】【相変わらず大阪か】
   ヤレヤレ…  【大阪だから仕方ない】【どうせ大阪だし】
.    ∧__,,∧    【それでこそ大阪】【まぁ大阪だし】【常に大阪】
  (  ・ω・)  【大阪では日常風景】【大阪すげー】【だから大阪】
.    /ヽ○==○ 【きょうも大阪】【大阪では軽い挨拶代わり】
  /  ||_ |  【なんだいつもの大阪か】 【いいじゃないか大阪だもの】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)


810 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 13:42:07 ID:4GVsgqrA0
ずいぶんシンプルな動機だな

811 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 13:55:07 ID:rnCNklHT0
なんだ。殴ったら死んだのか
大阪なら、ただの事故だな

812 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 14:32:55 ID:6POFpiw00
大阪では極めて日常的なことだよね^−^;

813 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 14:35:57 ID:QvgVMRcc0
大阪の井戸水って飲めるの?

814 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 14:37:43 ID:AMKgygcz0
なんだこの良スレw

815 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 14:38:54 ID:qfTSitHn0
また大阪なのぉ?

816 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 16:25:57 ID:sp3QvT9G0
>>245>>803
違うし。
>>245は中年のバカオヤジと見た。

817 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 18:30:21 ID:EqKi+ZUM0
>>12のコピペ見て思ったのだが
20年後、母親が要介護の状態なら誰殺しても死体は消えないよな

818 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 18:34:31 ID:AKZia+wYO
貞子ですね。分かります。

819 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 18:47:55 ID:GQdO0lfl0
大阪での犯罪が当たり前すぎて
みんなが脱線話しまくりのスレにワロタ

820 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 19:08:54 ID:uyYOTiQF0
>>812
大阪で殺人が日常なら
大阪より殺人の件数や発生率が高い地域は・・・日常を超えて必然とでも言うのかな・・・


【今年上半期の事件発生数 】


<殺人事件>
東京都  94件(人口100万人あたり 7.35件)
千葉県  43件(人口100万人あたり 7.04件)
-------------------------------------
大阪府  53件(人口100万人あたり 6.00件)


警察庁発表(1〜6月)
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001014136&cycode=0


821 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 19:10:13 ID:oEEjkVYE0
また阪国かw

822 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 19:16:34 ID:ikVDYTKf0
夫は結婚式の映像でも見て泣いてればいい

823 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 21:30:01 ID:FbTBo+OT0
ぶっちゃけ貞子が井戸から〜よりもリーデット出現フラグだと思ったのは私だけでいい

824 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 22:35:53 ID:iZARGepU0
>>241
ガクガクガク((((;゚Д゚)))ブルブルブル

825 :名無しさん@九周年:2008/07/28(月) 23:57:24 ID:l8lgKi270
>>245
たぶん作り手はそういう意図ではないと思うが
俺が見た中では一番説得力がある。頭いいね。

826 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 00:09:15 ID:wrtJKJPa0
>>245
はあ?頭悪いだろ。
ナポリタンって料理は日本にしかないからな。

827 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 00:15:41 ID:4Kn3BxvM0
ナポリタンってピザの種類ならあるけどな

828 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 00:16:17 ID:5k3gkayk0
アイスクリームにもあるよ、ナポリタン

829 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 00:30:11 ID:wJiHUv5o0
>>111はさ、
シェフがナポリタン苦手なんだな。
失敗するからナポリタンばかり何度も作る。

830 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 00:52:05 ID:Sh8TW2NZ0
>>826
ナポリタンって料理は日本にしかないが、
ナポリタンという言葉は英語にある。ナポリ風。


831 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 01:02:18 ID:eqrRNjAQ0
井戸で冷やしたんじゃね

832 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 01:28:33 ID:wJiHUv5o0
>>111はさ、
森の中で迷ってせっかくレストランがあったのに、
本当にしなきゃならない(道をきく)ことより
ナポリタンのことが気になって、
結局道に迷ったまま彷徨ってしまうハメになったというオチ。

833 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 01:48:31 ID:rsQzYAbQ0
2時間もこのスレ読んでしまった。

おかげで怖くなってきた。

834 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 02:06:02 ID:Sa2VBI9O0
俺もぞくっとして後ろが気になったりしたな

>>344のサイトもおすすめ

835 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 02:07:33 ID:4Kn3BxvM0
>>833
おまいの後ろから誰かが覗き込んでる。
でも振り向いてはいけない。

836 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 02:44:54 ID:XdlXidV+0
>>835の底意地の悪さに全俺が泣いた

うしろにぬこがいてよかった。・゚・(ノД`)・゚・。

837 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 03:38:27 ID:jeh1o02e0
>>801の意味がわからない・・・
30回読んでもわからない

838 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 04:02:17 ID:3F9YwZjy0
>>837
>344のまとめに載ってる。全く意味が分かりません、だかバスなんたら。
「何この文(801)w意味不明」というネタかと思いきや
しばらくして、801の文を整理したような書き込みが投下された。
要するに801の事件は実際にあったバス事件で、
801はそれの関係者で気が狂っていたという話。

839 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 05:30:06 ID:1xQkrYTTO
夜中に目が覚めたのでなんとなくこのスレを見始めた・・・完全に目が覚めたw
でも携帯からだと>>241が見られないorz
しかも>>1から見てたら電池なくなりそうだしw
とりあえず充電してからまた来るノシ

840 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 05:51:33 ID:lmE5KJ5P0
N な
G ぐったら
S 死んだので

841 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 06:03:27 ID:JHVPIId70
林先生ってこれだたのか…何かの明るいギャグマンガの登場キャラかと思ってた。

842 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 06:09:22 ID:JHVPIId70
林先生にはまる人はデビッドリンチの映画マルホランドドライブを見てください。
最初は全く意味がわからない映画だが、解説サイト読むと目玉が飛び出ますよ。
怖いだけでなく、パズルをとくような気持ちがして(自分では全くとけないんだがw)本当に面白い。
精神的な病の人の心を覗いてしまった怖さ。

843 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 08:38:29 ID:YT+fDcPN0
林先生というと探偵ナイトスクープに出てくるあの人しか
浮かばなかった
あっちの林先生もオカルトなものばかり作らされてるようなww

844 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 09:50:23 ID:qXXjGYb90
昨夜、>>801前で読むのを止めてよかった。朝でも怖いよー。

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?
ttp://syarecowa.moo.jp/ から検索

>>801
http://syarecowa.moo.jp/3/860.htm

>>801の友人?
http://syarecowa.moo.jp/60/503.html

845 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 19:56:27 ID:CNj1ndJE0
>>672
一番怖いな

846 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 20:31:49 ID:fI0pSYL10
>>844
それ読むと時間・場所も一致するっぽいが・・・
友人は亡くなってるし他の乗客もわからんし調べようがないな・・・
怖いけど、不思議って感じ

847 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 20:46:43 ID:RKVMeN2w0

〈H18年の凶悪犯(殺人、強盗、強姦、放火)発生率ランキング -認知件数/人口(千人)*100-〉

*1大阪 14.24 **全国平均 *7.92  【 大阪は福岡の四割り増しです! 】
*2福岡 10.25 
*3埼玉 10.13 
*4東京 9.87 *5愛知 9.67 *6兵庫 9.59 *7千葉 9.33 *8山梨 9.09
*9茨城 *8.85 10高知 *8.37  11熊本 7.68 12愛媛 7.60 13群馬 7.32 14沖縄 7.16 15北海 7.16
16神奈 *7.12 17栃木 *6.95 18京都 *6.81 19和歌 6.81 20宮城 6.75 21青森 6.47 22香川 6.24 23滋賀 6.05
24広島 *6.02 25静岡 *6.00 26長野 *5.94 27新潟 5.67 28岐阜 5.46 29三重 5.23 30石川 5.12 31岡山 5.06
32佐賀 *4.98 33岩手 *4.73 34山口 *4.59 35大分 4.56 36福井 4.52 37福島 4.38 38長崎 4.37 39宮崎 4.36
40鹿児 *4.36 41奈良 *4.31 42鳥取 *4.14 43山形 4.06 44秋田 3.62 45徳島 3.48 46富山 3.33 47島根 2.71
参考資料 【警察白書 ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/index.htm】 【人口推計 ttp://www.stat.go.jp/data/jinsui/2.htm#02】


848 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 20:50:09 ID:Zo6+fjpU0
私が牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると、誰かの生首が入っていました。
私はビックリして、思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。
きっと今のは何かの見間違いであろうと思い直し、
再び冷蔵庫を開けると、なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。
私は思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないものを見てしまったのだと思い直し、
覚悟を決めて、改めて冷蔵庫を開けました。
するとそこには、何者かの生首が白目を向いて、ほのかにほくそ笑んでいるのです。
私はビックリして、冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから、見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
冷蔵庫を開けました。するとそこには、白目を向いた生首が入っていたのです。
驚いた私は、気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し、
再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首が、ほのかに笑っているのです。
思わず扉を閉めてしまいましたが、きっと幻覚に違いありません。最近寝てなかったから。
と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入っているのです。
思わず冷蔵庫を閉めた私でしたが、これは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない物が見えたのだと思い直し、冷蔵庫を開けると、
そこにはなんと白目を向いた生首が……、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが、
きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いないと自分に言い聞かせ、
再び冷蔵庫を開けると、なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。
思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが、きっと気のせいで、
何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと、
なんとそこには、何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。



849 :名無しさん@九周年:2008/07/29(火) 23:33:23 ID:kQi7cFCW0
>>555
四男が「他の3人から1頭借りた」借用書を作り、相続に際して貸し出しすることで一時的に12頭にする。
1/3の4頭を長男に
1/4の3頭は次男に
1/6の2頭は三男に
残った3頭のうち、リアルな2頭を四男に相続させてから
四男は「3人から借りた一頭」を皆へ返す。

厳密にいうと長男&次男が損をしている。

850 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 00:05:23 ID:QirwX2X00
>>555
11頭のうち、1頭の牝馬に種付け→出産させる。これで12頭になり、解決。

…このくらいしか、思いつかない。

851 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 00:08:18 ID:LSh47xihO
PL花火は今週金曜日ですよ。
年に一度「急行富田林」行きが見られる日でもある。

852 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 00:50:02 ID:hFjypV0u0
>>851
ああ!あれってPL花火限定だったんですか。
阿部野橋で停車して、表札?がクルクル切り替わる時、
「急行富田林」の赤文字を見て疑問に思ってました。

853 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 02:27:55 ID:s1aPdLAE0
>>848

| /              \
  |/;| ‐-              \
 //;;/≠≡      ‐‐      ミミ
ノ/;;;/   ~ヽ    ≠≡=× :::::::::::
 i;;;/ /f二!ヽi    r  __    ::::::::     
 i;;| ´ヽ--‐´|    ∠`ー´ゝヾ::: ::::::      
 i;;|   /  |    ヽ ̄~´    :::
 Y     /       ̄´   :::::
  |   //   ヘ        ::::::::
  |    (  ,- )\       ::
  ∧   ____二____         __ノ
  ∧  \i__i__i__i__i フ        /
   ∧   ヽ||||||||||||/       /;;;
   ∧   (二二ノ||      /;;;;;;
    ∧       ||    /;;;;;
     ∧      | |  /;;;
       ` ̄ ̄ ̄ ̄´


854 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 02:45:11 ID:PwWhytBr0
>>801
これどこかで目撃者のブログも呼んだことがあって
結びついて怖かった・・・

855 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 06:42:57 ID:LMfgeoS70


856 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 08:06:11 ID:+H2VMFzQO
このスレおもしろいなーw
自分もどっかで拾い読みした話を一つ。

ある夜、部屋に遊びに来ていた友人がコンビニにジュースを買いに行った。
部屋に残った自分はテレビを見ながらウトウトしていたらしい。
目が覚めると友人が出て行ってから1時間もたっている。
コンビニまでは遅くても10分、もうとっくに帰ってきていておかしくないはずだ。
心配になり携帯に手を伸ばそうとしたとき突然ドアが叩かれた。
帰ってきた、そう思って玄関まで行ったがどうも様子がおかしい。
まるで狂ったようにドアを叩きつけている。
何か身の危険を感じて部屋まで戻ると、携帯にメールが来ていた。
友人から来たそのメールには・・・


「絶対に開けるな」

857 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 08:41:40 ID:dXl9aXbN0
>>856
わっふるわっふる

858 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 09:13:03 ID:CCctXkVr0
父親が死んで義母だかと2人暮らしになった娘の話で、母親が頑張って育ててくれたんだけど、過労で死んでしまう。
義母は間際に娘にお守りを渡して「ツラくてどうしてもなくなった時に開けて、それまでは決して開けないで」と言い残し亡くなった。
娘は一人で頑張って生きていく、死にそうにツラい時もあったけど、「まだ大丈夫」と言い聞かせお守りを開けずに頑張った。
いつしか娘も歳をとり、家族もできて幸せになる。

ふとお守りの事を思い出し、「もう充分幸せだしこのお守りに頼ることもないな」と思い、娘はお守りを開ける、するとそこには・・・・!!



というコピペがあったはずなんだけど、詳細知ってる人いない?

859 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 09:17:29 ID:E7LXVY6Q0
>けんかになって殴りつけるとぐったりしたため、
>死んだと思って井戸に落とした

怖すぎる・・・
このオヤジ、知障レベルの低脳なんだろうな。

860 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 09:29:31 ID:EbBRgFUs0
富田林かひらりんか

861 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 09:33:52 ID:pGxZFCQZO
また大阪か

862 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 14:19:33 ID:ckgrf+BF0
「今度は落とさないでね」はもう出た?

863 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 14:38:40 ID:+H2VMFzQO
>>858
「〇〇(娘の名前)死ね」

>>862
まだ

864 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 14:56:51 ID:ckgrf+BF0
ある若いカップルに子供ができてしまい、
おろそうかどうしようか悩んだあげく、産むことにした。
しかし、まだ若い二人は育てることも出来ず、
相談した結果、その子を殺すことにした・・・。
二人は夜中に湖に行き、おいてあるボートに乗って
真ん中あたりまで漕いで行った。
彼女は何度も「ごめんね、ごめんね。」
と言いながら赤ん坊を湖にポチャンっと落とした。
それから何年かして、そのカップルはようやく
結婚することになった。
そして二人の間に女の子が産まれ、幸せに暮らしていた。
その女の子が4歳くらいになったある日、その子が
突然湖に行きたいと言い出した。
父親は気が進まなかったが、あまりにしつこく言うので
仕方なく親子3人で出かけることに。
湖につくと今度は「パパ、あれ乗りたい。」
とボートの方を指さして言う。
しつこくねだられ、しぶしぶボートを借りて
湖の真ん中あたりに来たところで、女の子が
「パパ、おしっこしたい。」と言い出したので、
仕方がないと思い、周りに誰もいないのを確認して
湖にさせようと娘をだっこした。
ちょうど両足を持って、二人が同じ方向を向いていると
娘がくるっと振りかえり、「今度は落とさないでね。」
と言った・・・・・。

865 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 15:05:28 ID:vGIlKEhg0
>>12
阿刀田高の「迷路」が元ネタ
http://uc4819.hp.infoseek.co.jp/book/author/anthology.html

井戸に死体と聞いてもしやと思ってきてみたが
意外に元ネタ知らんどころかこのコピペ知らんやつもおおいな

866 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 15:06:26 ID:451YDzw60
>858
>ツラくてどうしてもなくなった時に開けて

辛い時に開けたら「○○死ね」か…追い討ちになるかもわからんね

867 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 15:07:10 ID:maaMizHX0
>>865
そうそう、阿刀田高が元ネタだよな、と思いつつ、思い出せなかった。
ありがとう。

868 :名無しさん@九周年:2008/07/30(水) 23:53:49 ID:QEX2L1XN0
>>866
でもきっと、歳をとって幸せになった娘なら、万感こめて振り返り
「こんなことするなんて、お義母さんもどれだけつらかったんだろう…」と
思いやる余裕もありそうだ

869 :名無しさん@九周年:2008/07/31(木) 01:47:23 ID:rYENqo/2O
>>868
自分が聞いたのは開けたのは大学生になったときで、友達に話したら「開けてみたら?」って言われてみんなの目の前で開けたって話だけど

231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)