5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】日本の高校生、数学五輪で金2銀3 国別では11位…今年度は97カ国・地域から535人が参加

1 : ◆amd...CAKk @窓際記者こしひかりφ ★:2008/07/21(月) 14:51:37 ID:???0

☆国際数学五輪で金2、銀3=国別は11位、日本の高校生

スペイン・マドリードで開かれた第49回国際数学オリンピックで、文部科学省は
21日、灘高校(兵庫)3年関典史さんと筑波大付属駒場高校(東京)2年副島
真さんが金メダルを獲得するなど、日本代表の6人全員がメダルを獲得したと
発表した。
 
同省によると、副島さんの金メダルは2年連続。国別成績では11位で、過去
最高だった昨年の6位から後退した。

国際数学五輪の参加資格は、20歳未満の高校生以下。参加者の上位12分の
1に入った選手に金メダルが授与される。今年は97カ国・地域から535人が
参加した。
 
また、ハンガリー・ブダペストで開かれた第40回国際化学オリンピックでは、
宮城県仙台第2高校(宮城)3年鈴木裕太さんら4人が銅メダルとなった。
 
ほかのメダル獲得者は以下の通り(敬称略)
 
【数学】銀=灘高3年浅野知紘▽同2年今村志郎▽開成高校(東京)2年
保坂和宏▽銅=筑波大付属駒場高2年滝聞太基
【化学】銅=灘高3年東星一▽同3年福井識人▽駒場東邦高校(東京)
2年小沢直也。

>>>http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008072100162

2 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:53:02 ID:+j7jslPC0
8回が一番面白かった

3 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:54:55 ID:JWKDhdGl0
先進国一馬鹿な大人が偉そうに語るスレ

4 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:57:12 ID:/eMIgKHX0
灘高の先生すごいな

5 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:59:23 ID:qhJSZl5v0
数学より工学

6 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:59:27 ID:lzjOq/Qh0
ロシアシンガポール韓国が上位三位だっけ

7 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:59:44 ID:BCukGK8f0
一番有名な過去の日本人金メダリスト

中島さち子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E3%81%95%E3%81%A1%E5%AD%90

8 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:00:20 ID:x+Bvk1SZ0
久しぶりにいいニュースだ。


9 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:01:30 ID:AsI6q54eO
国別11位って…終わったな日本

10 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:01:45 ID:rknxz9MB0
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人なら学校や仕事があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ


11 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:02:26 ID:RRWbhVml0
>>10
さすがにこいつにマジレスするのは気が引けるわ

12 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:04:50 ID:XUHmuLYpO
>>11
>>11

13 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:06:47 ID:H2MNH8Ki0
こんな国と日本は友好(笑)こんなのが↓我が日本に1千万人移民するよ!
チャレンジ!口に水分含んで見ろ↓
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/ttalk/554000/20070129117006718758025700.jpg
 
【国内】桑名市「在日」減免住民税、国に不申告で本年度の交付税2億8000万円減〜過去5年間で3億5000万円余分に受領[07/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216336013/
【サッカー】「独島はもちろん韓国領土」〜在日朝鮮人・キチガイ鄭大世(川崎フロンターレ)★2[07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216189926/
【サッカー】北京五輪日本代表・李忠成選手「五輪がなければ国籍変更していない」[07/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216037862/
 
【竹島問題】韓国との交流、中止相次ぐ 「これまでの信頼と友情が一瞬で水の泡」と韓国からファックス届く-鳥取市[07/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216383151/
 
【韓国】竹島に海洋科学基地を建設 日本の挑発に慰安婦問題を国際社会にアピール[7/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216524491/

14 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:06:50 ID:m/+CPw8Q0
日本やばいな・・・

15 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:07:24 ID:wYep9sBd0
>>10
一瞬ドキッとしたよ。

16 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:07:57 ID:C3nCll9A0
数学はわかるとして、
化学ってなにすんの?
モル計算とか有機化学をおぼえるだけ?


17 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:08:52 ID:oh9TY+HI0
【目標 閻魔大王】2ch住人 ID戦闘力の限界54
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1214728260/

IDの中に数字が入ってたらそれを足していき、最終的に1スレでどれだけ合計の戦闘力をあげられるか計測。
IDは連続する限り、ひとつの数字とする。Oと0の違いに注意。一日のうちで同じIDは1回目のカキコのみ有効。

皆さんもぜひ参加してみてください。できれば本文に

( `・ω・´)<安心しろ。まだ半勃起だ(藁

と書いてレスしてくれるとうれしいです。
※メール欄には何も入れずにカキコ。メール欄に文字があるとIDが出ません。

18 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:08:56 ID:iTN4OO0q0
【 後藤真希 】 撮影でおっぱいがポロリした衝撃写真流出♪
http://gazo.sagasi.info/upload-file-idj0720231.jpg
http://gazo.sagasi.info/upload-file-idj0720232.jpg
http://gazo.sagasi.info/upload-file-idj0720233.jpg

19 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:09:55 ID:Twqg3h2+0
ttp://www.imo-2008.es/results.html

中国つえーな。一位のアメ人も中国系みたいだし。
韓国も総合だと日本より上っぽい。

20 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:10:03 ID:nje4d9v1O
毎度毎度灘は凄いな
あと筑駒も

21 :ついに part 9:2008/07/21(月) 15:10:04 ID:g/AtKNt30
■こんな女と結婚するなら独身でいた方がマシ■
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/male/1196961176/

22 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:10:23 ID:AwxJQpXq0
本当にゆとりはどうしようもないな、11位とかw
馬鹿は馬鹿らしくしっかり勉強しとけw

23 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:11:14 ID:IVr3uz590
>>7
結局音楽に行っちゃうってのは面白いな。

24 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:13:26 ID:va2Ew6jQO
ニュー即+の住人ならもちろん数学オリンピック予選くらい通過したことあるよな?


25 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:13:45 ID:lpc3tXSM0
>>20
中島らもの母校だからな

26 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:14:05 ID:Q/d47e1c0
俺数学者になりたかったんだけど東大医学部行っちゃってさぁ
ほんとは数学オリンピックでメダル確実だといわれてたんだぜぇ

っていう偽医者君の登場はまだですか?

27 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:16:03 ID:IVr3uz590
>>26
2行目まで書いたんならお前がその役やれよw

28 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:17:05 ID:GBD6mqkj0
11位かw

しょぼい戦績だなw

29 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:18:11 ID:p+ADdKN/0
http://www.imo-official.org/year_country_r.aspx?year=2008
1位 中国
2位 ロシア
3位 アメリカ
4位 韓国
5位 イラン
6位 タイ
7位 北朝鮮
8位 トルコ
9位 台湾
10位 ハンガリー
11位 日本

30 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:18:30 ID:ua6vfu3/O
凄いな
ある程度解けると楽しいだろうなぁ

31 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:19:22 ID:DkwdBOSE0
人材だけが資源の日本なのに、こういった若い才能に対する扱いがひどいよな
もっとインセンティブが働くような仕組みを導入してほしい

32 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:19:50 ID:Hndfs+H50
理系優遇と国家運営が必ずしも比例しないのは何故だw
北チョンとかw


33 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:20:08 ID:SO6jXUSt0
そもそも頭のいい奴でこんなのに出ようと思う日本の高校生自体少ないだろ
めんどいだけだし


34 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:20:14 ID:dOUrindSO
数学オリンピック出るために毎日ジョギングと筋トレして筋メダル確実とか言われてたんだけど
予選はまぁなんとか通過できたんだが
決勝で夢から目が覚めたんだよな
今でも後悔してるよ

35 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:20:34 ID:R6Vo6jav0
日本は数学だけできても意味ないからな

36 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:20:36 ID:dpqGr0S50
>>31
実際問題として、数学オリンピックのための勉強するより
受験勉強したほうが将来的にいいからじゃない?

37 :世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/07/21(月) 15:20:42 ID:HNdcBw+H0
せっかく数学できるのに、こいつら医者になるんだぜ?w

東大医学部は才能のブラックホールや・・・

38 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:21:18 ID:/ahyYL+70
日本はトップダウンではなく、ボトムアップ
トップへ行くほどバカになる

39 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:21:46 ID:oklo5a1z0
やはり医学部を難解にしすぎなんだよなあ。

40 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:22:37 ID:XjyBEVs+0
>>10
コピペにマジレス。

お前も、なんでこんな時間に書き込みを(ry


41 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:22:40 ID:aLSzb/0R0
>>29
実にやばいね

42 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:22:44 ID:wYj+m+3oO
後進国の教育が追い上げて来てる中でメダル獲得者がいるなら充分凄いな
つか日本じゃこいつらの数学力を生かせないのが問題だよな

43 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:23:09 ID:lfBjWlQB0
>>29
こうしてみると確かにヘボいな。

まぁほかの国がスゴイという結論でいいかな。

44 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:23:44 ID:WIPwLM1S0
>>12
>>12
>>12

45 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:24:13 ID:v13idQvk0
>>33
進学(推薦)・就職で確実に一目置かれるよ
圧倒的に有利

46 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:24:21 ID:oC7LyGYw0

印度は、

47 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:24:35 ID:G4rtePQk0
1.中国People's Republic of China 6; 1♀ 42 42 42 42 35 14 217 1 5 1 0 0
2.ロシアRussian Federation 6 42 33 35 42 42 5 199 2 6 0 0 0
3.アメリカUnited States of America 6 42 30 20 41 42 15 190 3 4 2 0 0
4.韓国Republic of Korea 6 41 42 26 42 35 2 188 4 4 2 0 0
5.イランIslamic Republic of Iran 6 42 37 14 42 37 9 181 5 1 5 0 0
6.タイThailand 6 42 40 13 42 37 1 175 6 2 3 1 0
7.北朝鮮Democratic People's Republic of Korea 6 40 41 29 37 24 2 173 7 2 4 0 0
8.トルコTurkey 6 40 39 28 39 23 1 170 8 3 1 2 0
9.台湾Taiwan 6 42 33 15 42 36 0 168 9 2 4 0 0
10.ハンガリーHungary 6 38 23 10 39 42 13 165 10 2 3 1 0
11.日本Japan 6 40 28 18 41 35 1 163 11 2 3 1 0
12.ベトナムVietnam 6; 1♀ 42 31 14 41 22 9 159 12 2 2 2 0
(略)
21.ドイツGermany 6; 2♀ 41 21 12 33 23 9 139 20 1 2 3 0
22.カナダCanada 6; 1♀ 42 29 1 38 25 0 135 22 0 2 4 0
23.イギリスUnited Kingdom 6; 1♀ 38 15 3 38 38 1 133 23 0 4 2 0
24.イタリアItaly

おまえらの大好きな国がことごとく上の方に。w
それにしてもヨーロッパもうダメもいいとこだな。

「だからこんな五輪意味ないんだよ関係ねーんだよー実力とー」 苦笑もののおまえら言い訳は瞬間予想できるが。w

48 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:26:16 ID:ai0AUMMV0
今年もウリナラがトップですか

49 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:26:28 ID:OcAEluDI0
>>5
同意
日本が数学得意ってイメージなかったので、こんなもんだと思う

50 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:27:04 ID:kqxtdR7N0
国策として数学五輪だけに集中した強化がどこまでできるかにかかってる気がする。
とすると、アメリカが結構凄いような気がする。

51 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:27:47 ID:IVr3uz590
>>47
7位に北朝鮮が入っていなければ
お前の書き込みも少し説得力をもっていたと思う。

52 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:28:53 ID:bLiq/k8/0
共産主義者=唯物論者
(旧)共産圏が数学に強いのは当然


53 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:29:09 ID:4Lp3i55o0
>>47
まるで自分の実績のような口ぶりだなw
お前は暗くて薄汚い部屋からレスしてるだけのゴミなのに

54 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:29:30 ID:dpqGr0S50
>>50
アメリカは、移民の子が奨学金狙ってがんばってるイメージ

55 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:29:41 ID:6udmSd3Z0
日本で理系でても、所詮文系の下請けでしかないからな。

読み書きソロバンのできない文系にコントロールされるんだから
日本の国力が下がってもなんらおかしくない。

56 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:29:47 ID:lfBjWlQB0
>>47
お前、なんかキモいなぁ。
何を一人ではしゃいでるんだ?

57 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:30:32 ID:IVr3uz590
>>55
中位以下の理系はたしかにそういう運命かもしれんな。

58 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:30:54 ID:RxJJGk5E0
>>47
>「だからこんな五輪意味ないんだよ関係ねーんだよー実力とー」 苦笑もののおまえら言い訳は瞬間予想できるが。w
レスが多いところを見ると図星だったらしいw

59 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:31:19 ID:3XqQpGDSO
>>16
化学オリンピックは完全に大学レベル
チラッと問題見たけど大学の学部1〜2年の定期試験みたいな感じだった気がする

日本の高校化学からは完全に逸脱してるからメダルを取れる高校生がいることが凄すぎる

60 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:32:19 ID:1q+WRiIQ0

個人ベスト10にも入っていない。同率12位が最高。
http://www.imo-official.org/year_individual_r.aspx?year=2008&column=total&order=desc

61 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:33:04 ID:lfBjWlQB0
化学とかほとんど忘れたなぁ。

62 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:33:16 ID:znEVs8oq0
>>10
今日は日曜日だ馬鹿

63 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:33:55 ID:BsePcQSj0
これらの上位の国が、良い国になって過ごしやすく移民を集めるような国になるかというと
そうではないだろうな。(アメリカは特殊だが)

こんなのが何年も続いても、国際連盟の頃の先進国は先進国のままだろうし、
今の後進国は後進国のままだと思う。

なんでだろうね。 水と空気かね。



64 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:35:01 ID:dpqGr0S50
>>52
てゆうか、スポーツの方のオリンピックでも、
とにかくメダルを目的に若者を特訓してる感じ。
でも、ロシアは確かにフィールズ賞受賞者も多いし、層が厚いね。

65 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:35:29 ID:DkwdBOSE0
>>36
まぁ実際そうなんだけど・・・

もっと数学の才能を活かせる企業が育たないかなぁ
IT・Web全盛のこの時代、数学の力はかつてないほど重宝されるのに
制御系、検索システム、アルゴリズム系、すべて数学が競争力の源泉なのに

66 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:35:55 ID:2hW/VbiJ0
>>62
吊られないぞ・・・

67 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:37:36 ID:NMSpT+k3O
>>29
インドはランク外なんだ。
以外だねぇ。

68 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:39:21 ID:vNAYvzou0
今までの日本の順位の変遷も知らないんだけど、
国が理系離れを助長した結果だろこれ。

69 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:39:45 ID:dpqGr0S50
>>63
>こんなのが何年も続いても、国際連盟の頃の先進国は先進国のままだろうし、
>今の後進国は後進国のままだと思う。

>なんでだろうね。 水と空気かね。

平均的な民度の高さじゃないかなあ。
だって、圧倒的に普通の人の方が多いんだもん、どの国でも。

70 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:39:45 ID:MVZ+qo2p0
アジアの人材を吸い上げるためのよいイベントですね
さすが白人

71 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:39:47 ID:jVEgiwvP0
>>65
日本のIT関連企業はそういった先進的な開発は一切行いません。
業務は顧客の御用聞きがほとんどです。

72 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:41:19 ID:o5zXv5ZMO
実際、日本の数学の進度って他のアジア諸国に比べて驚くほど遅いんだってさ

雲Kが言ってた

73 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:42:35 ID:6udmSd3Z0
>>62
この大馬鹿野郎!

74 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:43:05 ID:DkwdBOSE0
>>71
(´・ω・`)ショボーン

75 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:43:08 ID:p+ADdKN/0
>>68
http://www.imo-official.org/results.aspx
90年から参加で最高位が去年の6位
最低が90年93年の20位

76 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:43:29 ID:UOxwajGB0
自分の子供に数学の才能があるとわかったら
国立医を狙わせるのは当然だよねー


77 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:43:54 ID:dpqGr0S50
>>67
まあ、スポーツの方のオリンピックに力を入れている国が、
こういうオリンピック形式のものにも強いってことだね。

78 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:44:15 ID:cSqafU+Y0
で、日本の博士は成功者なのかね?

79 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:44:35 ID:OcAEluDI0
>>65
IT・Webやりたい奴は工学系目指すんじゃないの?
数学を道具として見てるイメージ
数学オリンピック出る層とはちょっと違う気が

80 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:45:04 ID:ZvwsJHOM0
俺の後輩が数学五輪出場か・・・・
そして俺は浪人生

81 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:45:14 ID:AaXlR2YK0
>>29を見ると、順位=国民全体の優秀さでないような気がする。

あの頭悪そうなタイ人が6位かよ。
イスラエルはわざと手を抜いてるという話もあるし。ドイツなどはもっと上位でも良いだろう。


82 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:46:15 ID:2lFXgRW+0
>>29
G8で入ってるのは日本、アメリカ、ロシアだけか。

83 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:47:17 ID:dpqGr0S50
日本のノーベル賞、フィールズ賞受賞者を見ると、
むしろ大器晩成って感じ。
早熟型は、日本ではあまり伸びない感じがする。
それとも、将棋の奨励会にでも行っちゃうのかな。

84 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:49:54 ID:pxhTEqQB0
後の医学部生である

85 :国家公務員 ◆KfmrdgNhxw :2008/07/21(月) 15:55:02 ID:TZ3AQONa0

「十で神童、 十五で才子、二十歳過ぎればただの人」と良く言われるが・・・


東大卒、京大卒のキャリア様を見てると納得するよ。

『何だ、、所詮、、同じ人間なんだ』って。。。

普通の人と何も変わらんもんw

特に頭が良いなんて、全然思わん。  むしろ、、アホと思う時のほうが多いw



86 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:55:14 ID:DkwdBOSE0
>>79
その「数学オリンピック出る層」と「IT・Webやりたい層」が乖離してるのが悲しいよね
一本のベクトル上に並べばいいのに


国策として数学力向上を推進
 ↓
(目標・腕試しとしての数学五輪)
 ↓
企業がその才能を国際競争に生かす
若い才能には相応の報酬を払える仕組み
 ↓
国として、日本企業としての競争力向上


87 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:58:10 ID:JJzfFnSw0
上位国がロシアとかウクライナとかベトナムとか中国とか北朝鮮とかだからな
意味のない試験

88 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:59:07 ID:BEd0QuO0O
数学の好きな人が伝統的に多いからね
理工系の勉強だってNHKのロボコンに出るような人は
損得抜きで楽しんでる

89 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:59:10 ID:Nw4/3PSm0
超大国アメリカは例外として、独裁国家ばかりだね。


90 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:00:46 ID:TlAvVemB0
数学は道具であって、それだけをやっても何も意味は無い。
科学が発達すればするほど数学遊びなんてやらないよ

91 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:00:54 ID:dKcLy15l0
まあ灘はすげえよ。
普通の学生が6年でやっとこさやるところを
4年ぐらいでやっちまって空いてる時間は好きに
伸ばせるからな。

中学でひょんな事から受験することになって
なんとか灘高へもぐりこんでわかったんだが、
やつらは化け物。

まあ天才もいれば、キチガイもいたがな。
オウムで四女の教育係とか都庁に爆弾とか。

92 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:01:21 ID:pxhTEqQB0
>>86
なんかそういう「企業に勤める」という「寄らば大樹の陰」の思想が
日本を駄目にしていると思うけどね・・・・

一生「税金免除」「一定期間は法人税免除」とかで
起業を応援すべきなのでは
日本企業なんて潰れた方が世のため

93 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:03:17 ID:vTSbN+ur0
英国とか結構こういうのに力入れそうだけど、興味ないのかな?

94 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:03:24 ID:uvSFcg6y0
国際数学オリンピック2008 問題
http://www.imo-2008.com/examenes/jpn.pdf

今年は割りと簡単なのかな。問6が3時間ほどかかったけどできたわ。問3は難しいな

95 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:03:37 ID:IVr3uz590
>>90
んなこたない。

96 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:04:29 ID:TlAvVemB0
まぁこのレベルの数学なんて結局は暗記だし

97 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:04:49 ID:JJzfFnSw0
数学オリンピックの国別結果(2007年)
ロシア
中国
ベトナム
韓国
アメリカ
ウクライナ
日本
北朝鮮
ブルガリア
台湾
ルーマニア
イラン
香港
タイ

すごいなぁ
中国・韓国・ベトナムの数学力はアメリカ以上なんや
フランス・イギリス・ドイツはタイ以下やでほんまに

98 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:05:15 ID:LdM0UQPb0
>>81
>>>>29を見ると、順位=国民全体の優秀さでないような気がする。

当たり前だろう、ある意味。

で、教育国のフィンランドは何位?


99 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:05:24 ID:DkwdBOSE0
>>92
起業か!いいね!
日本は起業少ないからね〜
一度レールから逸れると戻ってこれない、という異様な労働環境のせいかもしれんが

ラリーペイジとかザッカーバーグみたいなのが日本からも出てほしいものだ

100 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:06:37 ID:0ZulKlH90
IQ   分野    (学んでる分野と平均IQの関係)
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学   
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学  
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  対人コミュニケーション
109.0  教育学
106.0  行政学


101 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:07:06 ID:M/M7NUr+0
灘、開成、筑駒って日本3大高校だよな

102 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:07:26 ID:p+ADdKN/0
>>97
というより北欧とアジアが強すぎ
香港やモンゴルでも20位代なんだから

103 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:07:25 ID:nSXMz05SO
>>85
俺には頭の違いがはっきりわかるが…
奴らはやっぱり異常だと思う

104 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:08:01 ID:FrEeKREQO
ここは敢えて医科歯科大に入学して
難治疾患研究所のパフォーマンスを
ぜひとも上げてもらいたい

105 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:08:40 ID:wpzxEuiDO

後の医学科生である。



コンピュータ・サイエンスのマスターが金融業界で食ってける時代らしいから、金になると思って、理論に進んで欲しいが。

日本は過去の文学界を除いて、早熟は伸びにくいな。

ドイツは化学もっと強くていいと思う。
数学は範囲のある数学だし、独裁的な国も強いのかもな。

106 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:09:25 ID:rDuM0JDP0
口では否定するかもしれないけれど甲子園出場する高校生>>>数学五輪でる高校生というのが
日本人の一般的な価値観

107 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:09:58 ID:JJzfFnSw0
>>102
北欧の国なんて一つもランクインしてないぞw
お前がいいたいのは東欧だろ

108 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:10:04 ID:J0vHfeLk0
>>85
君は見ているようで何も見ていない

場末の中小企業の内情見てみろ
もっとお馬鹿だよ

109 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:10:25 ID:o7QHgiW90
天才を受け入れないのが日本。

出世するのは詰め込み教育に強い奴

110 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:10:27 ID:XE0Fg4eR0
全員が男子ってやっぱり女ってバカなんだな

111 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:10:54 ID:0ZulKlH90

■最も難しい学問は経済学である

A「世界で1番頭の良い奴が今何をやっているか知っているか?」
B「いや」
A「マーケットの中に居てそしておまえの敵だ、2番目と3番目もそう、
  10番目くらいの奴がNASAへ行ったりノーベル賞を取ったりしている」

―ウォール街のとあるレストランでの会話より―


112 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:11:01 ID:pL6YPw7k0
今の日本では理数系があまりにも不遇

113 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:11:20 ID:geJ37ysH0
中国なんて全国から数学が得意な子供を集めて数学オリンピック用に勉強させてるからな
そんなやり方でいい成績残してもなあ・・・

114 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:11:31 ID:kzvZa9dIO
俺もまだ何事も成し遂げていない高校生だが
世のため人のためおまいらのために何か貢献しても
どうせお前らは私利私欲で生きてるだけで、俺は感謝すらされないんだろうと思うと
俺も私利私欲で生きた方が得かなと思う今日この頃

115 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:12:10 ID:0ZulKlH90
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元
・6歳のとき、8桁の割り算を暗算で計算することができた
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。
 ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
 高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような超記憶力
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転
・「なかよしイケメン」が口癖
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
 ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
 ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。
・一日4時間の睡眠時間以外は常に思考

セクハラ魔で有名で秘書のスカートの中を覗くが趣味で
その振る舞い方は下品そのものだった
推定IQは300、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル
天才といわれる学者の中でもかなり異質である
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い
彼には何の努力も必要ないのである


116 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:12:53 ID:+3dFa59WO
マジでバカになってんだな
日本に帰ってくるなよカス

117 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:14:30 ID:1oefwNw5O
こういう頭の良い子は、
喋らせると将棋の羽生や森内みたいな感じなんだろうな

118 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:14:33 ID:beXagBCt0
で、この超人たちはどこへ消えてゆくのだ?

119 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:14:35 ID:uvSFcg6y0
>>110
姉貴が大学生のときこんなこといってた
「数学?そんなの受験以上のことやるなんて、バカげている。今は実学よ実学」
って言って今、看護師してるわ



120 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:14:57 ID:cCr30IiQ0
化学専攻だったんで、化学で一括りはなんか違う気がする
物理化学と有機化学じゃ全然違うし

121 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:14:58 ID:3XqQpGDSO
>>114
感謝?それは私利ではないのか?
世の中に貢献?主観に基づく自己満足、私欲の達成じゃないのか?
とマジレス

122 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:15:38 ID:DH3TR1C80
>>119
女は現実主義だから
受験に必要なレベル以上はやらないんだよね・・・

123 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:18:29 ID:BEd0QuO0O
>>114
報われるかどうかを勘定に入れている時点で義心ではないような…
それよりも、世のため人のために働いている誰かの
おかげで生かされていることに感謝するほうがいい
…と自戒の念を込めつつ言ってみる

124 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:20:05 ID:I2U4Frtk0
>>19
中国って古代からほんと?って目や耳を疑いたくなるくらいの
驚異的な記憶力の持ち主がいるからねえ
だからあんなアホみたいな科挙やってたわけで

125 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:20:37 ID:AX/WsWBn0
北朝鮮が入っているとなぜか胡散臭く見える不思議

126 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:20:41 ID:fjGbgt9U0
やはり日本人はバカだなww

127 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:23:37 ID:estmNSP/0
>>126
何人は利口なの?

128 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:24:29 ID:Nw4/3PSm0
>>126
先進国になると理系離れするんだよ。


129 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:24:32 ID:SJBLcAdY0
>>118
まるで甲子園で大活躍した高校球児のように世界中の金融機関にスカウト
されていきます。

130 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:24:36 ID:8L8AJfwA0
以前はもっと順位低かったよな。
というか、参加しようとさえ思ってなかったんちゃうか

131 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:24:53 ID:6bVYPl2u0
>東星一

臭うな

132 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:25:20 ID:vx0+P4Vk0
>>128
それはない

133 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:25:48 ID:JJzfFnSw0
http://www.imo-official.org/year_country_r.aspx?year=2008
1位 中国:10億人
2位 ロシア:1億人
3位 アメリカ:3億人
4位 韓国:4000万人 ←
5位 イラン:8000万人
6位 タイ:7000万人
7位 北朝鮮:2000万人 ←
8位 トルコ:8000万人
9位 台湾:2000万人
10位 ハンガリー:3000万人
11位 日本:1億3000万人

>>127
やはり朝鮮民族が断トツで優秀ではないだろうか

134 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:27:02 ID:nGEND4SV0
数学五輪
筑駒・灘・開成の三強しかいないww

135 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:27:20 ID:Nw4/3PSm0
>>133
いまだにフィールズ賞ゼロの朝鮮がか?


136 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:29:07 ID:9pp5elFbO
>>116
去年六位で過去最高ってあるが?

137 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:29:37 ID:yF9C5SBY0
>>118
半分が医学系、1/4が数学系てな感じ。


138 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:29:54 ID:JJzfFnSw0
>>135
フィールズ賞なんて帝国主義の名残でしょ。列強の国が有利なんだよ。ノーベルも。
数学のオリンピックだぜオリンピック
平和の祭典オリンピックだぜ。平等に審査したら朝鮮民族が勝つんだよ

139 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:32:20 ID:estmNSP/0
>>138

>>133は冗談で書いてるんだと思ったら
おまえ、本気だったのかw

140 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:33:37 ID:nGEND4SV0
>>137
医学部志向が強い灘は大体医学部。
医学部志向が弱い筑駒は大体これに出てた人は理1に行ってるよ。
開成はまちまちじゃないかな?

141 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:33:47 ID:nXZ+YofN0
東大理三の定員 90人

そのうち、

灘 19人
開成 15人
筑駒 13人

この3校で過半数の47人を占める現状はなんなんだ?

http://www.moon.sphere.ne.jp/nada-h/daigaku_goukaku20.htm
http://www.kaiseigakuen.jp/kaiseihp/shinro/shinro20.htm
http://www.komaba-s.tsukuba.ac.jp/official/sinngaku.htm

142 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:34:19 ID:8bRxPrTb0
>>110
女は男に比べて脳神経細胞が少ない。
胎児の時に神経細胞が自殺するらしい。

143 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:34:31 ID:w/+OQJsbO
さすが朝鮮民族は優秀だね
日本にいるとばかになるから帰ったほうがいいよ

144 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:34:59 ID:Nw4/3PSm0
人口たった500万人しかないイスラエルがなんでインドネシアより上位にいるんだ。


145 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:35:55 ID:MT+0ufOcO
朝鮮民族って優秀なんだなぁ。

日本人は…。

146 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:35:57 ID:2lFXNq8z0
ゆとり教育の逆風の中でよく頑張った

147 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:36:37 ID:BcoMfG000
>>133
そういやフィールズ賞の受賞者ってアジアじゃ日本以外居ないんだけどなんで?

148 :国家公務員 ◆KfmrdgNhxw :2008/07/21(月) 16:37:25 ID:RUd78T5C0

中国の「科挙」を真似たのが、戦前の高文試験であり、戦後の国T試験である。

戦前、知能の高い優秀な青少年は、、「陸軍士官学校」 「海軍兵学校」に入校したのである。


振り返ってみよう!

戦前・・・我が国の10倍のGDPを誇り、資源は無尽蔵、、そのアメリカに喧嘩を売って木っ端微塵にやられ
     領土を失い、300万人の死者を出し、国家を灰燼に帰したのは、、彼らである。

戦後・・・「高度経済成長」なぞという財政を勘案せず、無視し、、バラマキ政策を行ったのも彼らである。
     そして、、1000兆円の借金。


超ド近眼的な視力しかなく、、視野狭窄、、一方通行でしか物を考えられないのが、、
「エリート」と言われる人間が組み入れられるカテゴリーなのである。



149 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:37:33 ID:YdtGyrtY0
アメリカロシア中国は何でもすごいな。


150 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:38:05 ID:5UQtnWgA0
まぁ国際比較では日本の数学力ってほとんど低下してないんだけどね

151 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:38:09 ID:+h4ziu2i0
>>47
アメリカの大学院の数学の博士号取得者の大半はヨーロッパとロシアらしいですよ。
中国は取れないんだってさ。あんまり関係ないんだよ。優秀な先生もヨーロッパやロシアが圧倒してるし。
そもそもエコールノルマルとか知らないんだろうねw
ブルガリアなんか最近優勝してただろ。ハーバードの上位にもよくいる。
中国は選抜したりしてる。小国で取ることのが遥かに凄いと思う。確か中国はブルガリアに負けてる、日本大会で。
あとアメリカの天才が集うPutnam Math Contestでも上位はヨーロッパやロシアが多い。
120点近く取ってる奴いたからもう神だよ神!これって40点でも取れれば全米トップ100入れる。
つまりあまり関係ないってこと。


152 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:38:24 ID:E4+Pk8ZW0
>>94
やっべwwwwwぱっと見一問もわかんねーwwwwwww死にたいorz

153 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:38:36 ID:YzLBIm3G0
ゆとりで出来るやつと出来ないやつの差が広まったからな

154 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:38:54 ID:4v5ZLEGf0
有名校ばかりで地方の高校生がいねーじゃねーか
上位集団の連中が上位メダルとったって喜んでても意味ねーじゃねーか

155 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:39:55 ID:Nw4/3PSm0
>>138
それ以前に世界的な数学者なんていないだろ。
植民地時代のインドでさえラマヌジャンのような大天才がいたのに、
朝鮮人はさっぱり。


156 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:40:18 ID:yF9C5SBY0
>>147
移民も含めて中国人が複数いた筈。


157 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:40:20 ID:sVKGtRleO
おお!関くんだ!
この人中3にして東大模試で理科三類A判定出した超人ですよ
灘高でも飛び抜けた天才

158 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:43:15 ID:dtWdIO9gO
やっぱり頭脳では中国、北朝鮮、韓国に敵わないのね。
実に残念だ。

159 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:43:34 ID:5XyimVye0
灘とセンターで同じ部屋になると最悪だぞ
「簡単すぎる」、「でーきた」っていう独り言の嵐

160 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:43:44 ID:E4+Pk8ZW0
国力とほとんど無相関なのが面白いな

161 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:43:51 ID:uvSFcg6y0
>>157
西本さんと比べるとパッとしない

162 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:45:24 ID:Nw4/3PSm0
>>156
移民が優秀なのは当たり前。
日本では野球の王貞治、経済学者の邱永漢、作家の陳舜臣、囲碁の呉清源らが有名だ。
これは在日コリアン(孫正義、つかこうへい、辛格浩、金田正一、都はるみ)と同じ職業構造。
たった0.5%しかいない在日コリアンから孫正義みたいのが出ている。
移民は本土人が保持する土地や利権に食い入ることが難しいために、商業や技能で生存することを
余儀なくされたからであり、その点で、映画やマスコミに進出したユダヤ人とも似ているといえよう。


163 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:46:16 ID:E4+Pk8ZW0
>>156
たしか在米中国人の一人だけじゃなかったかな

164 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:48:53 ID:4ohH2fcj0
日本の数学教育が滅茶苦茶簡単になってるのはあるな。
中学でやってた集合も三次関数も、難しすぎるという理由でカットされた。
のっぺらぼう平等主義のために、できない子に合わせるために全体を
レベルダウンしたんだ。日本も経済大国なんていい気になってると今に
ドスンと来るぞ。で、できる子の足を引っ張っていじめたりする。
いい加減のっぺらぼう平等教から脱出しないと。

165 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:49:22 ID:lWtzBkcP0
>>162
邱永漢が経済学者?

わらかすなよwww
ただの評論家だろ

166 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:49:47 ID:SCC2k/NY0
年々順位下がってるね・・・・

総合学力でも2006年に先進国最下位になったし・・・はぁ・・・

167 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:51:00 ID:BcoMfG000
>>163
一人居たんだ。
一人でもたいしたもんだなぁ。

168 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:52:00 ID:yF9C5SBY0
>>163
カラビ・ヤウ多様体のヤウと、整数論で貰ったタオかな?

国籍がどうなってるかは知らんけど。


169 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:52:04 ID:E4+Pk8ZW0
>>167
オージー帰化の奴がもう一人いたわ
まぁ大したもんだわ

170 :国家公務員 ◆KfmrdgNhxw :2008/07/21(月) 16:52:12 ID:RUd78T5C0

世界最強の軍隊を作るには・・・・・こういうジョークがある。


政治家・・・イギリス人
将軍・・・・・アメリカ人
将校・・・・・ドイツ人
下士官・兵・・・日本人
___________________________

まあ、どんな天才でも二十歳になれば、、だいたい同じレベルになるんだから・・・

そんなに卑下する事はないw

こういう事に国を挙げて必死になるのは、、後進国なんだから・・スルーしといてやれw



171 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:52:44 ID:c6SpksBU0
国内の学力水準が下がると
トップの子供たちの学力もそれに準じて下がるそうだ
そんなにがんばらなくても恒常的に優位を保てるかららしい。

これがやがてボディーブローのように効いて来るんだよ
あーやだやだ

172 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:52:45 ID:estmNSP/0
>>165
邱永漢というと、バブル崩壊前に、
「不動産は絶対に値下がりしないのです」
って言い切ってたのが、どうしても忘れられないw

173 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:53:49 ID:lCnyMT+a0
今弟が灘で中二。妹が公立で中三。
私は高三でそこそこの私立。うちの学校は高二で高三までの家庭が終わるんだけど、灘高一で終わるみたいで妹と弟が同じところを習っている。
しかも妹は教科書の問題がテストに出る。
弟は応用問題集のみテストに出るって感じ。
弟が妹に問題解説している。

弟出来たら高校でこのオリンピックに出るらしい・・・・・。

幼稚園の時から1人だけ何を間違ったか
私の小三の問題を解いているような子供だったからなあ。


174 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:54:47 ID:emlBI/190
こういう奴らって大数の学コンとか余裕で解けるんだろうなぁ


175 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:54:50 ID:6bIH4XO30
1位 中国
4位 韓国
7位 北朝鮮
9位 台湾
11位 日本

176 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:54:56 ID:7OM1Mihv0
フィールズ賞をもらったアジア人は日本人3人と中国系2人です。

177 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:55:22 ID:1N1Ic2sZ0
邱永漢は株の本を書いてるだけのただの評論家
まかり間違っても学者ではない

178 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:55:49 ID:E4+Pk8ZW0
中国人っておもろいな
ノーベル賞もフィールズ賞も本国で受賞してる奴はただの一人もいないのに
在外ではノーベル賞では5人・フィールズ賞では2人
やっぱその社会に流れてる精神文化が独創性を発展させたり阻害したりするんだろうか

>>173
日本の宝に頑張ってくれと伝えてくれ
俺みたいな猿は駄目だこりゃ

179 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:56:25 ID:Eo2x5Yop0
スポーツ五輪でメダル取ったらマスコミにこれでもかと言うほど賞賛される。
数学五輪でメダル取っても…
少しは持ち上げてやれや。

180 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:57:15 ID:SCC2k/NY0
>>170
こいつは何も分かってない、こういう考えのヤツこそ国家の癌だ。

181 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:58:00 ID:Nw4/3PSm0
数学オリンピックなんてサッカーのU19と同じだろ。
U19で優勝してもW杯で勝てるとは限らない。
特にドイツ人は晩熟でU22未満はめちゃ弱いけど
25歳を過ぎると急激に力をつけてくる。


182 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:59:31 ID:yS9l0/Qr0
あれれ?女性のみなさんはw

183 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:59:36 ID:4xO5CmAd0
先進国で上なのはアメリカだけじゃん

184 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:59:44 ID:E4+Pk8ZW0
日本人の今までの国際的実績を鑑みるにゆとり教育は打破しなければならないものの
読み書きそろばんをしっかりやらせとけば時間の流れとともに実績がついてくるってわかるね
身の丈にあった勉強の仕方って大事だ

185 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:59:56 ID:oBe1Ax1n0
>>7
すごいなあ天は何物与えてるんだ・・・顔もきれいだったりしたら
どうしよう

186 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:00:06 ID:DgKc/FAPO
こう言うのって灘ばかりで開成はほとんどいないよね

187 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:00:14 ID:yF9C5SBY0
>>178
文革とか中国革命後の政治的混乱が大きいらしい。
最近は外国に流出した大物を呼び戻しているから、流れは変わるだろうね。

中国の数物系の研究者で一番の巨人はCNヤンかなぁ。
物理でノーベル賞もらったけど、数学に与えた影響も大きい。


188 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:00:36 ID:Nw4/3PSm0
>>178
>やっぱその社会に流れてる精神文化が独創性を発展させたり阻害したりするんだろうか

逆だよ。後から移民したから技能で勝負するしかないんだよ。野球の王貞治と同じ。


189 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:00:43 ID:J5c13zyg0
>>179
まぁ金メダルだけでも50人近くいるしな
希少性が低い

190 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:01:12 ID:5UQtnWgA0
実際のオリンピックと同じで、国がテコ入れしたらホイホイ順位上がるんじゃないのかね
中国やオリンピックは特殊な政策でオリンピックのメダル数急増したし

191 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:01:37 ID:jrpyX66c0
中国・韓国からは理系のトップクラスは出にくいよ。構造的に。
儒教社会の弊害だと思うけどね。


あとこれはさらに別問題だけど、
「ちゃんと正解のある問題を解く」ことと
「創造力・独創性」は別物です

192 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:01:43 ID:KUrbr/Fr0
個人的には数学とかの天才より野球とかサッカーの天才になりたいぜ

193 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:02:50 ID:PRSo3vz+0
数学ができてもその数学を応用する技術力がないと意味ないわな
中国とか北朝鮮なんかはそれに特化して他の事(社会的)は何も知らないんだろ

まあなんだかんだいってイギリスもフランスもドイツもインドも無いってのがただの見栄張五輪って事を象徴してんな

194 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:03:14 ID:E4+Pk8ZW0
>>185
http://image.blog.livedoor.jp/ds_hiroki1979/imgs/4/e/4e74654d.jpg
まぁそこそこ綺麗かな
これが絶世の美女なら神なんて存在しない方がいい

195 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:03:23 ID:xfY7wV0FO
将来有望だな
これでコミュ力あれば人生楽しいだろう

196 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:04:34 ID:98sPe14fO
ホントのトップクラスは受験に向けて走ってるからこーいうのには出ないとか

197 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:04:48 ID:8fRh8kwu0
日本は数学や物理などの基礎学問を疎かにしすぎだよね
産学官癒着の応用工学にしか研究費がまわらない

198 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:05:06 ID:LdM0UQPb0
>>191
>>「ちゃんと正解のある問題を解く」ことと
>>「創造力・独創性」は別物です

正解


199 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:05:20 ID:uvSFcg6y0
>>174
余裕に決まってる。俺でさえバインダー持ってるから
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader711995.jpg

200 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:05:34 ID:Nw4/3PSm0
>>191
>中国・韓国からは理系のトップクラスは出にくいよ。構造的に。
>儒教社会の弊害だと思うけどね。

それを言ったら、欧米人は九九を暗誦する習慣がない、受験も進学塾すらないから、
18歳未満なら不利だろう。


201 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:07:02 ID:yF9C5SBY0
>>191
中と韓は分けて考えといた方が良いかもよ。
アメあたりのまともな大学の中国人留学生はできる奴多い。
ユダヤ系はそれ以上に出来る奴が多いけど。


202 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:07:08 ID:fugyrR/j0
>>1
毎回結果を見て思うのは、欧州の数学大国フランスと、アジア一の理系の盟主インドが
上位に喰い込んでこない不思議。。。

巣鴨の人(東大理V現役合)が、「これ出て結果出しても推薦早稲田だとかだからねw」
国が介入してないからかもしれんけど、もちっとねぇ何か色つけてあげればねぇ、TOPの
人も参加しやすくなると思うのだけど。。。w

203 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:07:19 ID:L1gVsDeu0
こんな数学はパズルでモノホンじゃない。
金メダルとってまっとうな数学者になった奴って何人いるの。
本当の数学者はね、食っていけないので「国家の品格」を書くんだよ。



204 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:07:56 ID:nrA9V2XH0
>>7
なんという才女(*´д`*)ハァハァ

205 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:08:49 ID:C01CJVO00
2005年の灘が最強

灘 卒業生215名で4人に1人が東大京大阪大の【医学部】に、9割が東大京大国公立医学部医学科に 

東大理V 21人(現役18人)
京大医  22人(現役19人)
阪大医  14人
−−−−−−−
合計   57人


サンデー毎日 東大、京大、国公立医学部に合格できる 最強の高校ベスト150 ●私立 ★国立 ○公立
http://www.geocities.jp/wantuhu/saikyo150.html

上位100校の合格実績詳細
http://www.geocities.jp/gakurekidata/2005best100web.htm

サンデー毎日 東大、京大、国公立医学部に合格できる 最強の高校ベスト150 ●私立 ★国立 ○公立

         卒業生 合格者   割合    東大  京大 医学部(東大理V、京大医-医は東大、京大に含む) 
1位●灘    215   194   90.2%  101  54   39
2位★筑駒   163   125   76.7%  105   6   14
3位●東大寺 219   151   68.9%   29  84   38
4位●甲陽   204   118   57.8%   13  76   29
5位●洛星   216   122   56.5%    7  73   42
6位●ラサール237   132   55.7%   50   7   75
7位●開成   398   215   54.0%  170  10   35
8位●星光   220   103   46.8%   17  52   34
9位●栄光   178    79   44.4%   56   3   20


206 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:08:50 ID:ZpJY0xZzO
ゆとりどもには心底ガッカリした

207 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:09:37 ID:Nw4/3PSm0
>>178
>中国人っておもろいな
>ノーベル賞もフィールズ賞も本国で受賞してる奴はただの一人もいないのに
>在外ではノーベル賞では5人・フィールズ賞では2人

スポーツも同じで、アメリカ生まれの中国系マイケル・チャンを越えるテニスプレイヤーが
アジアから誕生しないのも同じ現象だ。
テニスのグランドスラム史上最年少チャンピオンは中国系アメリカ人の
マイケル・チャンの17歳だが、チャンはピート・サンプラスらに追い落とされて
1度も世界ランキング1位にはなれなかった。


208 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:09:49 ID:XCe6CPjM0
>>199
学コンとか宿題とか懐かしい。
あの雑誌で「への」と「での」は違うものだと書かれてたな。

209 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:09:50 ID:yF9C5SBY0
>>197
いや。基礎研究にもじゃぶじゃぶ出てるよ。
日本でも数学や物理の基礎の研究者に年に2千万以上の報酬だしている所もある。

むしろ偏っているのが問題かもな。


210 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:10:05 ID:E4+Pk8ZW0
>>202
フランスってフィールズ賞9も取ってるんだな
えらそうなだけあるな
ところでインドって理系の盟主なの?
フィールズ賞一人もいないけど
2桁九九に意味があるとは思えん

211 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:11:30 ID:xa8MWRGF0
去年の世界6位が日本史上最高だろ?
ゆとり世代が日本史上最高の成績を出しているんだよ。

212 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:11:59 ID:Eo2x5Yop0
>>189
そう言われりゃそうなんだけどさ、もうちょっと日の目を見させてやっても良いような気もするよ。
それとも、スポーツ選手が持ち上げられ過ぎなんかいな?

213 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:12:03 ID:76S2g3WEO
>>196
必死こいて受験勉強を頑張る人はトップクラスなんかじゃないんだよ。
数理系のトップクラスは中学高校あたりで学部レベルの専門書を読み始めてる。

214 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:12:12 ID:FOSVQvxU0
過去の入賞者のその後が知りたい。
今30〜40くらいのやつらはどうしてるんだろ。
全うな学者や技術者になって前評判どおりの業績あげてるのかな。
文芸や芸術なんかにもいってそうだが。
フツーのサラリーマンとか浮浪者とかになってるやつはいないのか?いないか。

215 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:13:07 ID:yF9C5SBY0
>>214
半数が医者か医学系の研究者かと。


216 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:13:20 ID:E4+Pk8ZW0
>>211
そうなんだよな
ゆとりって昔と同じく勉強する奴は学校でも塾でも行って
勉強しない奴は塾どころか学校でも勉強しないから下に裾野が広がってるだけだ
まぁ俺のことなんだけど

217 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:13:52 ID:NLgjxrbQ0
>>216
安心しろ
おれもそのうちに1人だぜ(テヘッ

218 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:13:57 ID:fEUQfib30
くもん頑張る

219 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:14:21 ID:u932dcMNO
そこそこ数学のできるやつは工学物理学数学、めちゃくちゃできるやつは経済や情報系に行くべきなのに、
大学受験のシステムがそんなにうまくできてないんだよね
俺の同級生で国際数学オリンピックで銀メダルとったやつがいるけど、
結局理三から医学部に行ってるし

220 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:14:33 ID:fugyrR/j0
>>210
アジアで最初に自然科学系ノーベル賞受賞者だしたのは、
インド人のチャンドラセカール・ラマンだったですわ。。。>ラマン効果

221 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:14:57 ID:xZXm65my0
>>216

勉強しなさい
今からでも遅くないから

222 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:15:39 ID:iAL651SO0
>>215
まぁ当たり前だな。 本当に数学でやっていけるくらいの天才か数学しかできない変人
以外は安定した道に進みたいよなw

223 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:15:55 ID:bL3wc9YH0
>>100
美術史に知能とかいるのか?
画集溜めとくでかい本棚持ってりゃすむんじゃね?

224 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:16:03 ID:uvSFcg6y0
>>214
http://www.kawai-juku.ac.jp/kkai/lecturer_il.html
あと東京出版に最近勤めだした銅メダリストなら知ってる
それ以上の年齢の人はよくわからない

225 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:16:06 ID:NLgjxrbQ0
>>220
インドはゼロの使い魔を一番はじめに考えた国だからな

226 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:16:18 ID:3XqQpGDSO
>>214
確か半分以上が医者だったはず

227 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:16:57 ID:8bRxPrTb0

日本人は欧米と比べて2,3年程、知能も体位も早熟らしい。
二十歳過ぎると欧米に追い抜かれる。

228 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:17:15 ID:xa8MWRGF0
>>214 理系で金を稼げるのは、「医者」だけだからな。
まあ当然の帰結だろう。

229 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:17:16 ID:6t+a1Y5J0
>>214
学者になったら全然だめだった
みたいな人って結構いると思う

230 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:17:54 ID:5UQtnWgA0
数学できる人かっこよすなぁ

231 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:18:16 ID:bCsGImlL0
第1回に出た人でもう亡くなった人いるんだよね

232 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:18:47 ID:pj5Wunl10
インドって出場してないんかなぁ。
数学世界最強張るのはインドだと思ってた。


233 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:19:00 ID:u932dcMNO
>>210
インドの数学の神といったらどう考えてもラマヌジャンだろ
フィールズ賞は白人によく出るから偏るってだけだよ多分
まあ二桁九九は論理的に考えても全く無意味だがね

234 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:19:40 ID:E4+Pk8ZW0
>>221
死ぬまで勉強を心がけてマス

>>215>>226
ということはやはりこの五輪の上位になるのは天才的知能というよりは秀才なんだな

235 :踊って唄える物理学者♪:2008/07/21(月) 17:19:56 ID:fugyrR/j0
>>225
現在でも物理学分野でのインド人の存在感はすざまじいものがw
あと、ソフト開発では、インド人がいないとちょっと苦しい事態に。。。w('∀`)


236 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:20:27 ID:yF9C5SBY0
現状、東大医学部ってのが日本で一番の「人材の無駄使い」をしてる場所だろうね。

長期間に渡り日本の最も優秀な学生を集めてるんだから、
出身者からノーベル賞の一つでも取りなさいと…


237 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:21:13 ID:g2AtsvUf0
経済学の理論って、難しいな。
教科書見せてもらったけど、微積分の計算式が羅列している。
「これ、分かるの?」と尋ねたら
「順番で追っていけば、分かるよ」と答えた。
あれさ普通の人じゃ、絶対分からないよ

238 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:21:23 ID:CbhagIM20
参加した日本人の名前にDQN名がいない

239 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:21:33 ID:9vnVYdIo0
>>19
金メダル何十人いるんだよw

240 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:21:45 ID:8fRh8kwu0
>>224
これだけメダリスト講師いるのはスカウトするのか他に働き口が無いのか…
金メダル取れる頭もってるやつが教育者として大成するとは思えんのだが

241 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:22:05 ID:IXHV50fp0
>>220
ラマチャンドラン・ダイヤグラムで有名なラマチャンドランもインドだな

242 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:22:16 ID:Nw4/3PSm0
>>232
インドはカースト制度があるから本土ではモチベーションがわかないんだろ。
11億の人材が本気を出したらイランやトルコに負けるはずがない。
シリコンバレーでは中国人より出世してるだろ。


243 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:22:40 ID:xa8MWRGF0
>>236
日本で最も優秀な人達は、お金にならない「アカデミック研究」に興味は無く、
「お金がたんまりもらえる医者」になることに興味があるということでしょう。
さすが優秀な人達。

244 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:22:52 ID:bCsGImlL0
数学オリンピックなんかお子様向けランチみたいなものだから
「本物の数学」に早くから取り組まなければ駄目だって言ってる人もいるね

245 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:23:20 ID:FOSVQvxU0
数学の問題に限らず、論理的思考をさせたら常人とは比較にならん頭を持ってるわけだから
どんな仕事だってできるだろうな。
俺が大金持ちだったら、こいつらに金をたくさん与えて何をするか見てみたい気がする。
そういうパトロンになりてーな。

246 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:23:22 ID:V169GHGh0
日本には和算がある。数学が得意な奴は反日売国奴。

247 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:24:29 ID:MXPyIzvo0
数オリで銀メダルとった同級生が東大で数学やってたらしいが、今どうしているのかな

248 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:25:19 ID:yF9C5SBY0
>>243
> 「お金がたんまりもらえる医者」になることに興味がある

実は金にならない基礎医学研究に進む人が多いんだよ。東大医学部は。
研究で失敗しても食うには困らないけど。


249 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:25:36 ID:milwIqyS0
牛肉と豚肉は食べないほうがいいってことか。

250 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:25:36 ID:/Iso0zkB0
こういう人たち、どこにいくんだろう?
誰か今年の駿台全国の冊子持ってる人いないの?

251 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:25:42 ID:uvSFcg6y0
新撰組
http://www.imo-2008.es/album17/Fotos17/_DSF0075.jpg
ブラチラ
http://www.imo-2008.es/album17/Fotos17/_DSF0070.jpg
セクハラ?
http://www.imo-2008.es/album17/Fotos17/_DSF0015.jpg

数学板より

252 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:25:52 ID:IXHV50fp0
まぁ、数学じゃメシを食えないからな
医者とか薬剤師の免許を取った方が後々、人生が幸福になる
数学の場合、修士でも就職難だからなぁ・・・
教員くらいしかまともな就職先が無い

253 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:26:08 ID:CFsmbz5E0
上位の国って数学だけのエリート教育をしているんじゃないの?

254 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:26:31 ID:rbMfEo1n0
11位の何が不満なんだか分からん。

それと、こういう国内トップクラスのエリートにまで
ゆとりがどうたらこうたらとか完全に上から目線で言っている奴は、
自分が他国の同年代と競って11位以上になってみろ。

255 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:26:35 ID:HzcNGet20
東大理Vといえば「やったるでー」の人を思い出すのだが、あの人はもう出てきたのだろうか?


256 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:26:36 ID:fugyrR/j0
>>236
17歳までに、新法則見つけられなかった。。。自分は、数学の才能ないから
医者になるって言って東大の理Vに行った子が。。。
天才の考えていることは、凡人には理解不能ですw

257 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:26:44 ID:vx5zIn3h0
>>243
そういう人は起業しろ!と思うけど
リスクはとらないんだよな。日本人は

258 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:27:07 ID:7aLwosJ+0
世界各国から来るんだが、これって翻訳や採点はどうやってすんの?
事前にばれたり不正とか無いのか。

259 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:27:22 ID:QeW02peR0
日本ってこういう優れた人間により高度な教育を施すのは苦手だからね。

260 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:27:41 ID:3XqQpGDSO
>>236
学生を白人だけにすれば20年後には取れるんじゃね(・∀・)ニヤニヤ

261 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:28:29 ID:uwUqCbwlO
インド人に負けんな!

262 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:29:20 ID:bCsGImlL0
>>248
太田の番組の若くして理研?の何とか研究員(教授相当職)
になってた人がそうだな

263 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:29:42 ID:WSscSyMbO
灘の教師ってみんな灘出身なの?

264 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:29:43 ID:IXHV50fp0
日本は「飛び級」が困難なのが問題なんだよね
アメリカみたいにドンドン飛び級させるべき
20歳で博士号を取れるくらいに教育制度が変われば、数学の天才が
医学とかに流出しないで、数学や物理の道に流れると思う

265 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:30:19 ID:uvSFcg6y0
せっかくのおっぱい画像も数学少女じゃ、おまいらは反応しないんだな

266 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:31:43 ID:oT4w5nJg0
こんだけ数学できる人でも医学部行くんでしょ。
もったいないような気がするんだけど。
って言ったら
そういう人はとりあえず理三に合格して、
進学振り分けで理学部に行くんだよ。
と親切に教えてくれた東大生がいたけれど
なんのこっちゃさっぱりわかりません。
東大って難しいシステムなんですね。

267 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:32:04 ID:E4+Pk8ZW0
俺は日本に必要なのは飛び級なんかより対人能力のテコ入れだと思う

268 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:32:30 ID:u932dcMNO
>>237
経済学は現代数学の実用に当たるから、半端なく難しいし、無茶苦茶に重要
数学の、それ何に使うんだ、って聞いたら考えた人も「さあ?」って言うような理論が、
100年後に発掘されて経済学でバリバリに使われる

しかしながらわが国では、「資本論」の書かれ方の影響があって経済学は文系
だから一番重要なノーベル経済学賞を取れないし、経済学も正しく発達せず、アメリカなどに「搾取」される

269 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:33:05 ID:ZvwsJHOM0
医学部儲かるとか言われてるけど
東大の法とかいきゃ勤務医程度は平均で稼げるんでね?

270 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:34:15 ID:HzcNGet20
>>265
このスレ開く人はそっちのパイよりも Π のほうに興味があるのだろう

271 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:34:36 ID:W+3iRy6K0
>>29
日本は特ア中最低かよ

272 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:34:48 ID:8fRh8kwu0
>>268
そもそも高校あたりから文系・理系と敵対的に二分化してるのが諸悪の根源だと思う

273 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:34:55 ID:Nw4/3PSm0
>>264
M理論で有名なエドワード・ウィッテンなんて、大学時代は歴史専攻で、
趣味ではじめた数学でフィールズ賞を受賞している。

『十で神童、十五で天才、二十歳過ぎればただの人』 って諺もある。


274 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:35:04 ID:d1hwGeJ10
ピーター・フランクルは3歳で因数分解といていたらしい
ユダヤ系ハンガリー人は化け物

275 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:35:04 ID:E4+Pk8ZW0
東大医ともなればもう金や名誉じゃなくて知的レジャーの域なんじゃないのかなぁ

276 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:35:07 ID:ddZ3l6xq0
(i)

お前らはこれで抜けるんだろーな
すげぇよお前ら

277 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:35:14 ID:3XqQpGDSO
>>256
ガロアとかアーベルに影響されすぎだろ常識で考えて…


278 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:36:17 ID:ydDMslGn0
数学できても飯は食えないんだよ!

279 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:37:04 ID:cW4rSJnW0
さすが関西、やるねー。今、世の中のためになる発明や
実験は関西が熱い。京大のPS細胞、阪大の常温核融合
実験成功など世界的に大きな仕事をしています。


280 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:37:15 ID:ddZ3l6xq0
>>264
日本の制度がいやならさ
外国いけばいいじゃん
もしかしてウザクみたいに内部から変えるとか思っちゃってんの?

281 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:37:41 ID:4Lp3i55o0
>>264
美少女中学生とかが研究室にいたら研究どころじゃねえだろ、常考

282 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:37:54 ID:L1gVsDeu0
碁や将棋が強いというほどのものでしょう。

283 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:37:58 ID:swMFujIP0
国別順位予想

1.フィンランド
2.ノル−ウェ−
3.スウェ−デン
4.アイスランド
5.スイス
6.シンガポ−ル
7.イスラエル
8.ベルギ−
9.ブルガリア
10.カナダ
11.日本


95・コンゴ
96.エチオピア
97・ネパ−ル

284 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:38:04 ID:CFsmbz5E0
http://www.imo-2008.es/examenes/jpn.pdf
日本語で問題見たい人どうぞ

285 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:38:13 ID:NLgjxrbQ0
>>281
ベッキーみたいなのが教師になったら勉強どころじゃねー!

286 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:38:38 ID:J1bVOAGeO
学年の頃、数学が出来る人よりも、英語が出来る人の方が凄いと言われていた。
今は逆に思うけれど。
ゲームのように問題を解いていた人は、模試は簡単すぎると言っていた。

287 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:38:48 ID:v7FXHQF40
MITに経済学者多いのは日本的な「文系・理系」のクラシフィケーションが
以下にフィクショナルなものか示してるとは思うけど

>>268はノーベル経済学賞を過大評価しすぎと思う

288 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:39:08 ID:QeW02peR0
小学校入学時点で理系文系の適正をはかり1:99くらいにわけ、
前者に教育リソースの99%くらいをつぎ込んで、
エリートを育成すべきなんだけどね。

今時の科学って大量の凡人が居ても使い物にならんのよ。

289 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:39:24 ID:6mG2wnkC0
>>279
>阪大の常温核融合

おい・・・

290 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:39:34 ID:LdM0UQPb0
日本の大学も医学生理学で早くノーベル賞とってくれないかね。

291 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:39:38 ID:Nw4/3PSm0
>>227
松坂大輔なんて高卒で最多勝になっているし、
ゴルフの石川遼なんて15歳でプロ顔負けだしね。
アメリカでは考えられない。


292 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:39:48 ID:pJd0uiJmO
数学、物理、化学が出来る連中が東大理T類に行かないで他の国公立医学部に行ってるからなんだよ。これが東大生の質低下の理由。
自分の出身高校でも 東大行く人より地元の医大行く人の方が優秀だった。

293 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:39:55 ID:kdBH4iCH0
この連中が全員数学を専攻すればいいんだがなあ

294 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:40:17 ID:cW4rSJnW0
あのねー文明の高さは全て数学で決まる事を
知らないようなバカがいますね。微分方程式
どころか、方程式すら知らないのでしょうねー
可哀相な奴だな。

295 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:40:40 ID:ZmcE5bOZ0
高校からの飛び級なら賛成だな。
中学までは反対

296 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:40:54 ID:zPeiaJkS0
文系のマスコミが理系をオタク・変人扱いするからなあ
日本オワタ

297 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:41:01 ID:3XqQpGDSO
>>293
多分半分くらいが脱落する悪寒
むしろ物理に行った方がいい気がする

298 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:41:12 ID:2Cf8iHxE0
>>295
典型的な悪平等主義

299 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:41:16 ID:uvSFcg6y0
>>284
レスしながら考えてたわw
問4 f(x)=x,1/x
問5 2^(k-n)
とできたわw
問3だけわからん


300 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:41:16 ID:mF8FHnKS0
>>271
???

301 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:41:35 ID:fugyrR/j0
>>268
まぁ経済賞は、別名スゥェーデン銀行賞ということで、本来?のノーベル賞のカテゴライズからは
傍流になるやうな印象。。。
経済学ももちろんですが、管理会計分野でも、数学必要ですけどね。。。日本でも、数T(数学基礎T?)
ぐらいの知識ないと、公認会計士試験なんかは、ちと苦しいんじゃないですかね。。。
(建築士さんなんかが不動産鑑定士や会計士の資格取ってたりするw)

302 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:42:07 ID:N4zPDLYxO
灘の関って例の有名な天才児か

303 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:42:52 ID:u932dcMNO
>>263
スレチな気がするが答えると、
灘出身、しかし活躍できず先生くらいにしかなれず、コネ(先生の一人と仲がよかったとかいうレベル)で就職したやる気も能力もない教師と、
予備校から引き抜かれ高度な授業をしてやるぜって思って来たものの、生徒の「学校は遊ぶところ」という認識に驚きやる気を失った教師とがいる

まあ前者の中には、京大医学部卒業したけど目の病気で免許をとれず、教師にしかなれなかったぜって人もいたから、一概には言えないけどね

304 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:43:09 ID:bCsGImlL0
>>277
秋山仁も20代で死にたいとか言ってたな

305 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:44:17 ID:qhJSZl5v0
日本は天才を育てる場所がないからね

306 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:44:46 ID:NLgjxrbQ0
と凡人がいっております

307 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:45:16 ID:Nw4/3PSm0
>>273
>ピーター・フランクルは3歳で因数分解といていたらしい

ピーター・フランクルなんて世界的には有名な数学者じゃないよ。


308 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:46:03 ID:QUgNG4PO0
この子ら、今は高校数学から消されている微分方程式なんかも
スラスラ解いちゃうのだろうか・・・。

>>284
凸四角形ってなんじゃい。初めて聞いたぞ。

309 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:46:09 ID:J1bVOAGeO
確かに東工大なんかより地方医学部に受かった人の方が得意気だったな。
東工大の人が優秀だったんだけれど、分からない人は医学部の親の自慢を鵜呑みにしていた。

310 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:48:07 ID:cBlspV1e0
>>303
宇宙人みたいな生徒がうじゃうじゃいるんでしょ?灘って。
ハンパな能力の教師ってやっていけるの?
生徒にバカにされそうで怖い。
あと教師って、やっぱり全員男?

311 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:48:51 ID:ZmcE5bOZ0
>>298
飛び級するやつは友達いないんだよ。
そら、小学生が大学生やっても回りは相手しない。
高校生からなら大丈夫だと思う

312 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:48:57 ID:WSscSyMbO
>>303
よくわかんないけど塾で勉強するのか

313 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:49:00 ID:d1hwGeJ10
これからは遺伝子操作で天才も作られる時代になりそうだな。

314 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:49:48 ID:L1gVsDeu0
でも医者ってそんなにいい商売かな。
もう曲がり角に来てるんじゃないか。
学部選びも就職先も賢い人ほど自分の適性と希望を考えてほしいね。

315 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:50:32 ID:W+3iRy6K0
>>311
アメリカでも飛び級した奴ってあんまりいい人生じゃないんだよな。
大学でも回りはデートして遊んだりしてるのに、自分は仲間には入れなかったりして、
相当捻くれるらしいね。

316 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:50:49 ID:k6NnYnArO
やっぱ全然DQNネームいねえな



317 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:51:26 ID:91oN/lwt0
頭が良いのは生まれつきだな
どんなに努力しても脳みそが違う

318 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:52:31 ID:Ao0hwphX0
JRで灘の生徒をよく見かけるが雰囲気が違うね
アニメの話をしているのもいるが、よくわからん本を読んで勉強しているのが多い

319 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:52:36 ID:Mnve3YJb0
>>315
自殺する奴が多いんだよな

320 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:53:12 ID:d1hwGeJ10
アメリカに飛び級のテロリストがいたね
人格形成に問題があるのかも

321 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:53:23 ID:4Lp3i55o0
>>315
いや?飛び級小学生と喜んでデートするぞ?
手段を問わずに可愛がるぞ?

322 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:53:29 ID:lgJEFgeY0
PISAとかこういうイベントで日本の順位が下がったー!とか
最近よく騒ぐね
日本って技術立国だけど、そんなに国民全体が知的に優れてるとは思わないんだけど


323 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:53:31 ID:yF9C5SBY0
>>314
とりあえず堅い選択だよ。
圧力団体もしっかりしているので、無闇に同業者が増える事もない。

進学先に数学選ぶなんつうのは、数オリ入賞とか少々数学が出来る程度では、
普通はやるべきじゃない。リスク高杉。



324 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:53:42 ID:8fRh8kwu0
>>317
俺ら凡人は天才になれないけど秀才にはなれる
それでいいと思う

325 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:54:08 ID:Nw4/3PSm0
>>315
宇宙開発の父ウェルナー・フォン・ブラウンは13歳のときに物理と数学で落第点を
とっているし、あのホーキング博士は12歳の時点ではクラスのトップでさえなかった。


326 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:54:18 ID:kEmm/NuzO
凄いな
普通に


327 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:54:24 ID:ZmcE5bOZ0
>>315
そう。
調べるとかなりそういうのがゴロゴロでてくる。
大学卒業しても自分には青春の思いでもないから欝になる。
結局、才能がつぶれるだけだと思う。
3年くらい前にも外国で飛び級できた奴がいたけど、いかなかったってのがあった。
理由は若いうちに大学いったところで周りに相手にされないから。
国籍や民族より根深いものだとおもうよ。

328 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:56:10 ID:dTcVMFcI0
>>315
マリアさんの悪口はそこまでだ

329 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:56:51 ID:8L8AJfwA0
>>296
たかがその程度で頓挫するようなのが
大成するとも思えんし、それでいいんじゃね

330 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:57:13 ID:uvSFcg6y0
数学オリンピック金メダリスト 尾高さん
中学で大学院レベルの現代数学をマスター

http://www.kagakunavi.jp/document/show/6/lives

331 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:58:25 ID:u932dcMNO
>>310
全員男。
教師は基本バカにされてて、結果「学校は遊ぶところ、塾は勉強するところ」って認識になる
灘も落ちこぼれるやつは落ちこぼれるんだよ
学校の勉強だけで塾に行かないやつとか、ゲーセンに行くやつとか
それでも上位集団がどんどん伸びるのは、学校は関係ない、まわりの仲間の与えてくる危機感のせい
上位グループと友達になっていったら、たとえば全国模試で80位だったとする、普通そこで満足して、ちょっとさぼったりもするだろう
しかしまわりのやつらが、「50位以内入れないとか有り得ないだろ常考、お前ちょっとやばいよ体調悪かったのか」とか言うし、実際そいつら皆入っておる
それで勉強しないとか普通に無理でしょ
つまりそういうこと

332 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:00:07 ID:Nw4/3PSm0
>>322
>PISAとかこういうイベントで日本の順位が下がったー!とか
>最近よく騒ぐね

日本は高校受験があるから、15歳の春にいっせいに詰め込み教育をするだろ。
だから実際の学力は高校受験がない国々より下かもしれないのだ。
危機感を煽るのは当然のことだろう。


333 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:00:41 ID:D3IUz/BZ0
>>314
難易度の高い国家試験ありの免許商売というだけで
変な新規参入が制限でき、無駄な競争が起こらない。

高度な知識そのもの+技術がカネに変換できる。
しかも学歴社会では地位名誉も安定してる
もっとも安定した手堅い選択だよ


最も、かなり向き不向きがある仕事だとは思うけどね

334 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:01:44 ID:u932dcMNO
>>318
口を開けば有機化学の面白さ、美しさの話しかしないのがいたな
でかい英語の専門書持ち歩いてさ
しかもそいつに洗脳されて、そんなんがどんどん増えていくんだよ

335 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:02:09 ID:qpMyxE5x0
日本では数学ができる奴ぁバカか変人と言われるだけじゃん

336 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:03:18 ID:dpqGr0S50
>IMO大会での日程の概要は次の通りです。
>団長は副団長・選手とは別に開会式の4日前に現地入りし、あらかじめ参加各国から提案され開催国が事前に選別した数十題の問題の中から、そのIMO大会のテスト問題6題を選び、自国語に翻訳します。
>一方、副団長・選手団は開会式前日に現地入りします。
http://www.mmjp.or.jp/jmo/whatis/whatisIMO.html

どうも、怪しいな。
四日間で専門家に回答させて生徒に暗記させれば、そりゃメダルは取れそうだ。

337 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:04:21 ID:1p0IPVGQO
やっぱ、偏差値って大事だな。

338 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:04:33 ID:PrEzf0mC0
今年はフィンランドいないのな。

なんで?

339 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:04:57 ID:dSaxULnYO
文明=数学。とか、キモい。

340 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:05:20 ID:OU8O/GE/0
>>335
どんだけ底辺なの?

341 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:07:34 ID:jgWeg3tb0
>>1
灘とか開成とか筑駒しか高校名が無いが、こんなのインチキ千万だな
要するに、こいつらの学校しか参加してねえーんだろ

地方の普通高校の秀才を出場させておけば、11位なんて恥ずかしい成績じゃなかっただろうに

342 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:07:50 ID:lgJEFgeY0
>>332
高校受験でそんなに必死になってるのって都会だけじゃね

それに15歳児の知識レベルが日本経済に与える影響とPISAの妥当性
現在の大学進学率と大学の効果とか全く議論しないまま順位だけ騒ぐのって危なくね

韓国はずっと前から日本以上の学歴と競争社会だけど、それが経済的に反映されてるのかな

343 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:08:11 ID:cW4rSJnW0
数学だけは教師が要らない教科ですね。
友人の中で、いじめられっ子がいた。
まったく学校に出て来なかったが、テス
トだけは受けて、数学はいつも満点だっ
た。教師達もこいつの数学のレベルの高
さを認めていた。中学3年の時に転校して
行ったので、その後の事は分からない。
凡人は、塾に通っていても数学は60点ぐら
いが精々なのに彼は凄かった。


344 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:08:35 ID:w6zdjXvW0
今年は頑張ったな

345 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:10:06 ID:T3gcvAXm0
灘なんて、大した頭じゃない。伸びシロがない。地方の公立高校の俊英の方が、はるかにポテンシャルは高い

346 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:10:29 ID:D9LpNJfc0
>>341
ちゃんと国内予選もあるんで・・・
http://www.imojp.org/

347 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:10:38 ID:FAze/Dea0
>>303
>生徒の「学校は遊ぶところ」という認識
灘ってそうなの?
筑駒なら学校での授業に期待できないのはわかるが


348 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:11:47 ID:cpuEqv3z0
>>315
飛び級して大成功した理系の天才ているんだろうか

349 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:12:42 ID:ZpgzHrvV0
実際に数学科とか物理学科に進むのは数オリの問題にチャレンジしてみたとか予選に参加してみたとか
そういうのばっかだったりするよね

350 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:13:10 ID:cBlspV1e0
>>331
なるほど。
灘も塾メインなのね。
んじゃ、学校内の雰囲気はそんなに殺伐としてるわけじゃないんだ。
ちなみに灘で大学進学しない子っているの?

351 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:13:43 ID:dpqGr0S50
>>438
野口英世とか湯川秀樹とか

352 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:15:19 ID:uvSFcg6y0
ロングパスかと思ったら348かよw

353 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:15:45 ID:cpuEqv3z0
野口英世は20歳で医師免許を取得したのか
早熟の天才だったんだな

354 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:16:02 ID:2lFXNq8z0
問題は英語で出さないと不公平だな。
数学英語は単純なんだから。

355 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:16:43 ID:PrEzf0mC0
おい、おまいら。

ゆとりなんだから、許してやれよ。
脳味噌にゆとりがあったら、難しい問題が解けるわけないだろ。

356 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:16:57 ID:Nw4/3PSm0
>>342
>高校受験でそんなに必死になってるのって都会だけじゃね

確かに田舎より都会のほうが受験競争が激しいのは当然だろう。
北海道の大学進学率は低い。
だが日本は可住地人口密度が世界的にダントツで高いから、
可住地あたりの学校、進学塾が多い。
平均を上げる教育は世界的に有利なはずなのだ。


357 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:18:23 ID:8L8AJfwA0
>>353
小説のモデルにされるほどの怠け者だったのにな

358 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:19:22 ID:e/0py7He0
懐かしいな。予選落ちしたけど

359 : ◆titech.J3E :2008/07/21(月) 18:20:00 ID:5nLQkMX20
東大・京大・東工大・数学入試問題解答例
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/tokyo/
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/kyoto/
http://titech.J3E.info/ojyuken/math/titech/

360 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:20:47 ID:7OM1Mihv0
これに出たら、数学板で粘着される。

361 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:23:18 ID:lgJEFgeY0
>>356
順位だけ見て満足してりゃ苦労しないわな

362 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:23:40 ID:/Iso0zkB0
>>303
その人どの科目?


363 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:24:48 ID:hn+Fowbg0
>>92
現実は、法人税無料にしたら、経済ヤクザがヘッドハンティングするだけだろうなw

364 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:25:01 ID:e/0py7He0
>>341
地方の公立トップが出ても太刀打ちできないよ
ここいらの中高一貫高にフルボッコにされる

365 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:25:06 ID:oswrfkkP0
国別の1位から結果を見たい


366 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:25:19 ID:p1aDFVWI0
韓国に負けてんじゃんww


367 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:27:42 ID:yKjZD6Y20
>スレタイ
将棋じゃなかったのねw

368 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:27:57 ID:arOu3rbTO
数オリスレ見てきたが、独特のノリだな
○○君とかね、真面目で丁寧で良いとは思うが

369 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:28:09 ID:lSgYIgHeO
>>348
うちの大学の講師で東工大飛び級の人がいる。
若手の中では有望株らしい。

370 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:28:36 ID:3OVBZ0WB0
日本では理数系のレベルが落ちたのかもしれんが、
その分、芸術系のレベルが上がってるんだよ。
色んな分野での世界的な日本ブームもその証拠。
むしろこれらが造り出すGDPの方が多いんじゃないの。

371 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:31:42 ID:u932dcMNO
>>350
進学希望率100%じゃないと担任が怒られるのでなんとか説得して試験だけは受けさせる
一旦浪人して進学しないやつは、そりゃいるだろうね

372 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:34:07 ID:Nw4/3PSm0
>>370
先進国になると理系離れを起こすのは、世界共通の現象です。
数学オリンピックでも先進国で上位に入るのは移民大国のアメリカだけで、
先進諸国は旗色が悪い。


373 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:34:18 ID:Zw7fBtcc0
>>370
レベルが上がるというよりも、
日本の伝統工芸が注目を浴びだしただけという気がするが。

GDPが上がるって、日本人の何割を芸術家にするつもりだw

374 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:35:12 ID:XG65lU7v0
>>7
結局マイナーミュージシャン兼塾講師かよw

375 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:35:37 ID:hn+Fowbg0
>>174
俺文系クラスだったがピーターフランクルの宿題で名前載った。
小5含む60人以上正解した回だったけど。

376 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:37:17 ID:geJ37ysH0
>>369
それって学部を3年で卒業するやつだよね
348が聞いてるのはもっと極端な例じゃないの?
15歳で大学入学とか

確かマクスウェルがそんな感じだったけど、飛び級して成功したというより
あのマスクウェルが飛び級していたと言うべきか

377 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:37:38 ID:hQzpg0IC0
去年が過去最高だっただけだろw
過去最高より下がったら学力下がった下がったってアホかと…。
つーか去年最高だったんなら現状は昔より今の方が実際は学力上なんじゃね?w

378 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:38:55 ID:4xO5CmAd0
ちなみにこのニュースの灘高校3年の関くんは中学3年時点で高校3年が受験する
駿台予備校の東大実践で理VA判定ね。

灘高史上最強の呼び声高い。

379 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:39:04 ID:xgWWJXGS0
高校時イケメンでスポーツができて全国一位で未来を有望されてたのに
大学で女をしり(それもブッサイクな)あっというまに落ちぶれていったあいつは元気だろうか・・
俺は医者になってがんばってる

380 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:39:16 ID:Nw4/3PSm0
インドが本気になったらロシアやイランに負けるはずないよ。


381 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:42:29 ID:cBlspV1e0
>>378 すげーな。で、普通に灯台志望?なんかもったいない。

382 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:43:17 ID:u932dcMNO
>>353
確か医師免許じゃなくて「開業許可証」かなんかだったと思うが…
あれは簡単にとれたらしいよ

383 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:43:55 ID:hn+Fowbg0
インドはITのオフショアで投げる先として重宝されてるからなあ。
アメリカが夜の間にインド人が頑張ってくれるから、アメリカの昼は回っている。

あと、シリコンバレーはターバン巻いた人ばっかりだ。
ITのみならずレンタカー屋までもw

384 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:45:48 ID:3OVBZ0WB0
>>373
>日本の伝統工芸が注目を浴びだしただけという気がするが

伝統工芸なんて注目浴びだしてねーよw
アニメ、ファッション、料理など現代文化が注目されてるんだよ。w

385 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:46:20 ID:u932dcMNO
>>362
数学のC氏

386 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:46:29 ID:IZcz6exC0
>>284
さっぱりだぜ!!

387 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:46:39 ID:oswrfkkP0
>>303
灘高出身の教師を家庭教師に雇うとなると相場はいくら?

388 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:47:15 ID:eVrvAMSjO
ハーバード大学に軽くいけそうだな。本当に日本を代表する高校生だ

389 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:48:23 ID:BzKDFJ2N0
普段は最近のガキは馬鹿だとかぬかす奴らは今回は日本人である事に誇りを感じちゃっているんだろうなw

390 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:48:36 ID:lgJEFgeY0
なんか凄い中学生〜高校生が多そうな流れだ

391 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:48:48 ID:d1hwGeJ10
エコールポリテクニックにも行けそうだ

392 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:49:18 ID:ZvwsJHOM0
ハーバードはそんな難しくないよ

393 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:49:37 ID:oswrfkkP0
>>335
それ以上の馬鹿と変人キチガイが
アニヲタという

394 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:49:56 ID:9EXJSfKIO
やっぱり日本の「理系」は優秀だね

395 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:50:19 ID:PrEzf0mC0
>>386
すっきりだぜ!!

396 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:51:48 ID:u932dcMNO
>>387
しるわけねーだろ

397 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:52:09 ID:9EXJSfKIO
>>392
じゃあなんで君は中卒なのぉ?

398 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:55:10 ID:Nw4/3PSm0
数学オリンピックなんてサッカーのU20と同じでキッズ大会だろ。
サッカーのU22もドイツやイングランドは弱いけど、W杯では強い。


399 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:56:49 ID:W7oqcRjC0
こういうのって公立校から出ないよね

400 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:56:50 ID:6Akuilhs0
化学五輪の予選なら受けたな。10点ちょい足りなくて予選一次落ちだわwwかなわんw

401 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/21(月) 18:58:03 ID:773vxJf40
後輩にもいるな。これで銀メダル取った奴
東大にはゴロゴロいるもんだと思っていたが、案外レアキャラ?

402 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:59:12 ID:3OVBZ0WB0
そういやネジ廻しやレンガ積みなどを競う技能五輪というのがあったな。
あんなので勝っても技術立国になりそうもないし、
実際、なってない国が勝ってるんだよね。
この数学五輪も似たようなものでしょ。

403 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:59:53 ID:hn+Fowbg0
>>402
タモリ倶楽部に出られる

404 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:00:13 ID:duRJqbIv0
>>397
このスレで一番頭悪そうなレス

405 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:00:49 ID:ZpgzHrvV0
>>400
予選にはいるよー てか自分府立から受けたけど落ちたw
ついでに理学部受験も考え直したよ

406 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:01:30 ID:julvF9eD0
まぁ、上位に入っている国では、英才教育で育てている国もあるし
予選等を経て合宿などの育成があるとしても、普通の高校生が
でてくるってことでは、まぁこんなもんなんじゃないか?

407 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:04:51 ID:ZpgzHrvV0
レス番ミス >>405>>399

408 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:05:50 ID:WHqfU6Ru0
すげーな
理数系なんて全く苦手。
物凄く暇でもう行く板ない時に数学板行った事あるけど
何言ってるかさっぱり分からなかった

409 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:06:58 ID:/MAs3cMb0
125 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:20:37 ID:AX/WsWBn0
北朝鮮が入っているとなぜか胡散臭く見える不思議

この数学オリンピックの引率の先生がラジオで言ってたんだけど、
問題は前日に配られて、それを言語のできる引率の先生が各自翻訳するらしいです。
だからと言って生徒に問題や解答が事前に漏れてるとは言ってませんでしたよ。
でもイルボンに負けることは許されないだろうし、だいたい想像のとおりじゃない?


410 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:07:04 ID:6Akuilhs0
>>406
中国あたりでは税金をドバドバつぎ込んで英才教育してるらしいからねぇ。
日本でもやれば良いのに。「『その能力に応じて』,ひとしく教育を受ける権利を有する」と憲法にも書いてあるんだから。

411 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:08:09 ID:0M8xvmBY0
そんなに頭が良いのにパズル的な問題で競ってるのが何か違うよね。

412 :.:2008/07/21(月) 19:09:43 ID:pXlCUtn60
金メダルと国別順位の関係がよくわかりません(^^;)


413 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:10:51 ID:2D/Kmfgx0
数学すらまったく別世界のところの人間だけど
この結果ってゆとり教育と、日本の全体的な国際競争率の低下ともつながっているし、
最悪の結果と受け取っていいんでない?
学問を競ういう場ですが学歴とかそう言う問題じゃないと思うんですが。
結構日本の教育深刻な状態だよ。

414 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:11:05 ID:qMSmrEtb0
日本は理系が文系にアゴで使われる国だから。


415 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:11:50 ID:lgJEFgeY0
>この結果ってゆとり教育と、日本の全体的な国際競争率の低下ともつながっているし
どこがどうつながってるの?

416 :.:2008/07/21(月) 19:12:44 ID:pXlCUtn60
数学のテストと数学五輪とどう違うんですか(^^;)


417 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:14:20 ID:uvSFcg6y0
>>412
メダルは個人別成績の上位者に授与される
上位1:2:3の割合で順に金、銀、銅らしい

国の順位が1位だからと言って金メダルがその国の全員にあたえられるわけではない

418 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:16:46 ID:2D/Kmfgx0
>>415
私立だから関係なさそうだけど
ゆとり教育って大いに関係あると思うけど。

それに経済の動きが低下しているのも原因あるんでないの

419 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:17:41 ID:3g3Zvhfi0
>>29
http://akimoto.jp/blog/2008/07/19/%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E6%9C%80%E4%BD%8E%E3%81%AE%E7%BF%BB%E8%A8%B3%E3%83%9F%E3%82%B9/

英語ももっとがんばれよw >中国

420 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:18:33 ID:e/0py7He0
>>418
ガチ意見だったのかよw

421 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:20:07 ID:0QikruwS0
>>378
そりゃもう個人の才能だな。
自分で好きな本探して読み漁れる社会でさえあれば、
ゆとり教育だろうが詰め込み教育だろうが関係なさそうだ。


422 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:20:12 ID:LdM0UQPb0
>>418
中学生は勉強していなさい

423 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:20:41 ID:jLApd8oM0
>>413は論理的に物事を捉えることができず、支離滅裂な理屈と漠然としたイメージや願望でものを語る馬鹿の典型。

424 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:21:40 ID:9EXJSfKIO
>>413
> 学問を競ういう場ですが学歴とかそう言う問題じゃないと思うんですが。

前半もそうだが、なによりこの日本語が理解できない

425 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:24:52 ID:9EXJSfKIO
>>421
世界の第一線の数学者ってのは大体幼稚園〜小学低学年の段階で高校数学を完全に理解してるもんなんだよね

426 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:25:55 ID:tG4AZC0Y0
勘違いしてる奴がいるので

高校数学(大学受験の数学)=計算問題=道具

数学科の数学=数の学問=道具の骨格

でIMOは数の学問に近い

427 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:29:47 ID:W7oqcRjC0
>>413
覚えた手の言葉を使ってみたかったんですねW

428 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:30:20 ID:KTTIqvF9O
>>410
全国から選抜して数学オリンピックに特化して育成するからな
中国は

無駄と言えば無駄なんだが人材は掃いて棄てるほどいる国だからな
日本じゃ真似できないね

429 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:30:22 ID:JnkCm3pu0
韓国・台湾・タイには灘開成筑駒よりすごい世界が存在するんだな。
まして米中露なんて神だな。上には上がいるもんだ。

430 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:31:57 ID:FBV6wKG30
たしか開催中に大寒波が襲ってきたことがあったよな

431 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:34:58 ID:9EXJSfKIO
>>426
高校数学=計算問題とか言ってる時点でお前の勉強の淡さが伺えるなw
あと数の学問ってなんすか?もしかして数論しか問題で出ないとか思ってる?

432 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:38:16 ID:b/yirQO20
>>19
日本人の成績みるとP6ってのがぜんぜんできてないな。てか日本人に限らずこれが出来る奴
少なすぎ。トップ層とのボーダーっぽいな。どんな問題だったのか気になる

433 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:42:41 ID:uvSFcg6y0
>>432
一応解いてみたやつ
http://www36.atwiki.jp/pentomino?cmd=upload&act=open&pageid=1&file=imo2008%236.pdf

434 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:43:35 ID:3XqQpGDSO
>>431
高校数学は計算問題以外の何者でもないだろ
むしろ算数というのが正しいかもしれない
で、大学での数学が数の学問であるというのも同意できる
まあ、俺は工学系だから算数しか熱心にやらなかったけど、少し垣間見える大学の数学は正に数の学問だったぜ?

435 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:47:27 ID:ttw8/Lk40
>>433
マスター、ポルナレフ一丁もってきてくれ

436 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:50:11 ID:9EXJSfKIO
>>434
まず数の学問という言葉の意味が分からないんだがw
三行で頼む

437 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:52:55 ID:jFv2HiTY0
10年前の兄弟理にM岡君とI谷君という数学がかなりできる人がいた。
M岡君は中3の時から数オリンピック常連で金複数取ってた。
I谷君は大学は入るまで数オリンピックの存在を知らなかったらしい。

I谷君は大学入ってから抜群の成績で、飛び級した院試で1000点満点とって(2位は500点ぐらいだったらしい)、数学教室と数理研が取り合い。
院に入ってからも着々と数学者としての実績を重ね、今は宮廷大でアカポス。

M岡君は大学入ってから色んなことで足を引っ張り、単位を落として留年。
院に入ったけど途中でドロップアウトしたらしい。

438 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:53:56 ID:jLApd8oM0
>高校数学(大学受験の数学)=計算問題=道具
>数学科の数学=数の学問=道具の骨格

いくら何でもこの二分法は乱暴すぎる。
頭悪いと思う・・・。

439 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:55:54 ID:3XqQpGDSO
>>436
無意識に使っている数という概念を考え直し
数の挙動や性質を考察し、証明していき
最終的には既に分かっている性質を論理的に証明、あるいは新しい性質を見い出す

という感じじゃね?
専門外だからよく分からないけどなんか哲学に近い印象を受けた

440 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:59:19 ID:9EXJSfKIO
>>439
だからそれほぼ数論だけじゃんwwwww

441 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:03:15 ID:3XqQpGDSO
>>440
代数も解析もみんな数の挙動と性質の探求じゃね?

442 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:05:15 ID:jLApd8oM0
>>440
ほっといたらいいと思うよ。君のようにわかってる人はわかってるから。

上の単純な二分法に満足してる人って、高校数学は問題を解くことにフォーカスが当てられていて、
それを三角関数、複素数、ベクトルといった数学的概念を軽視することを意味しないんだが、
どうしてもそれがわからない、というか勘違いして、大学以上の数学に幻想を持ってる馬鹿だから。

443 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:07:57 ID:40bFznCA0
ガキの頃はこんなに優秀なのに全く使えなく育つ日本

444 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:14:07 ID:QQzvUXXv0
まあ、学力は当然落ちるし、
変な殺人する子供は増えたし、

ゆとり教育にいいことなかった

445 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:19:31 ID:cS5tPFj40
>>444
上位5位以内に1度も入った事がないのだから、
ゆとりとかあまり関係ないと思うよ。

と言うか国が余り関与せず、
個人任せにしてる割にはよくやってる方じゃないの?
かと言って、これ以上順位下げられるのも考え物だが・・・。

446 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:19:45 ID:XucQpjNl0
どうせ、他の国は技能五輪みたいに、
出場者をスパルタ教育してんじゃねーの?
国の威信をかけちゃってさ。

447 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:22:01 ID:9EXJSfKIO
>>444
> 変な殺人する子供は増えたし、

なんというマスコミによる世論操作の被害者(^o^)

448 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:22:37 ID:jLApd8oM0
>>444
物質的飽和状態に達して飢餓感が喪失した国家の学力が下がるのは天下の大勢だから。

449 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:25:23 ID:McrxDiXM0
北朝鮮以下って・・・うんこ過ぎるニホン

450 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:26:46 ID:SCG+jlNSO
この子達なら東工大の数学一科目入試も受かるんだろうな

451 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:29:16 ID:IAgSCfb40
代表》╋|||《数学オリンピック 11》╋|||《IMO
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1210846395/

452 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:31:18 ID:cS5tPFj40
>>446
以前NHKのクローズアップ現代で取り上げられたが、
お隣の中国や韓国はスパルタって程ではないが、
国が専任スタッフを派遣したりとバックアップ体制を敷いてる。

453 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:31:46 ID:jLApd8oM0
>>450
それどころか東大理T、U程度ならほとんど数学のおかげで合格できるよ。
東大入試は科目数多いけど実は一つぶっちぎりの科目があれば超有利だから。
二次の数学110/120、センター100/110としたら理科国語英語110/320で合格なんだから。
実際は数学以外の他教科も出来るからもっと余裕で理Vも受かってしまうんだろうけどな。

454 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:32:03 ID:9EXJSfKIO
>>450
普通に理三にいきますから
稀に京大にいく変わり者もいるけど

455 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:33:39 ID:tG4AZC0Y0
>>447
こういう奴がまわりにも一人いて、迷惑なんだよな
すべての事象は集合と写像で表現できると言っているんだが、
まぁそれはそのとおりかもしれんが、位相とかの基礎で全然違って議論して
間違えを指摘すると、顔を真っ赤にして切れるから、もう誰も相手にしてないのに
みんな、俺の理論にグーの根もでないとおもってるwww

456 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:36:35 ID:9EXJSfKIO
>>452
考えれば当たり前だが、普通の国はたいてい特別頭の良い子を通わす機関がある(いじめの原因になったりするし)
日本にないのはスパイの暗躍かもなwwwwwwwww
ただ日本も鉄緑会みたいなのもあるし、ちょっと違うけどさ

457 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:37:00 ID:jFv2HiTY0
ttp://www.imo-2008.es/participants.html
暇だったから全部見たけど、黒人が一人もいない
ベナンに1人いると思ったら、オブザーバーのオッサンだし
ttp://www.imo-2008.es/paises/BEN.html

黒人頑張れ!!

458 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:38:40 ID:nHQLerpY0
韓国ってスゲーよな
10年くらい前から完全に日本を抜かしにかかってる。

おそらく、コイツラ韓国人が40代になる頃には日本は完璧に叩きのめされるね。

459 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:41:51 ID:nJ39ndyy0
日本は萌えアニメで頑張ればいーんだよ

460 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:42:18 ID:nHQLerpY0
そんなのあと3年もすれば誰も見向きもしない。

461 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:43:03 ID:WReG8zK60
平野啓一郎

462 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:48:39 ID:4/G+f+pk0
父:工学部
母:農学部
長男:薬学部
俺:経済学部
三男:工学部 
家族で俺1人だけが文系だから理系コンプだわ
理数系強い奴は本当に尊敬できる

463 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:49:24 ID:lKfdx2630
最近、何でもかんでもゆとりってレッテルを貼るゆとりが増えたよなぁ

464 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:50:46 ID:QPkQwq4d0
>>462
MITには経済学部があるよ。

465 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:51:03 ID:FOSVQvxU0
>>462
俺んちの家系は皆国語、社会の教員だ。
俺だけ情報工学科>ITエンジニア(笑)だから
なんか変な目で見られるわ

466 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:52:50 ID:dr5Cd/wq0
>>462
東大「経済学部」の微積第1回目の授業は
デデキントの公理とコンパクト集合からはじまる。

467 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:53:38 ID:Rfstqp2g0
中国はいくらリベートを支払ったんだ?

468 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:54:16 ID:hn+Fowbg0
東大の後期って文系理系同じ問題で
数学も微積までやるんだよな?
文Iに超絶理系が入ってくるのか。

469 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:56:10 ID:RRX3JdQFO
やはり韓国人の知的能力は世界一だよ。海外の有名大学の首席は韓国系ばかりだし。凄いな。

470 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:56:42 ID:cS5tPFj40
>>462
そこまでコンプ持たなくてもいいと思うよ。
何処の会社かは忘れたが、
ある機械製作メーカーなんて、
文系の社長をトップに据えてから業績が良くなったってケースがある。


471 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:58:07 ID:4/G+f+pk0
>>465
たまに家族全員でクイズ番組とか見ると
普通の時事問題や一般教養ぐらいだと差はないけど
マス北野の算数はいつも俺1人だけフルボッコにされてるww

472 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:58:32 ID:tAIJH2RfO
突出した人がいない反面、全体的に平均的な日本と、

突出した人がいる反面、下層はとことん低い国と、

単純比較はできません

473 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:04:48 ID:jLApd8oM0
>>472
>突出した人がいない反面、全体的に平均的な日本と、

これは作られた国民像で、客観的事実を反映してないから。
例えばノーベル賞だって、非英語圏だったらトップクラスの受章者数で、アジアでトップなんですけど。

474 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:05:30 ID:d8KrBT0A0
>>75
中国さま、SUGEEEEEEEEEE!!!!!!!
なんつー精鋭送り込んでるんだよwwwww


475 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:08:59 ID:9PazA7oS0
>>443 

日本の使える人材=声がでかい

476 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:11:03 ID:larU052k0
技術者・科学者のみなさんに聞きました
「え〜と、皆さんの頭脳によって研究・開発・製造された商品の売上金を盗んで生きている
 宣伝・広告に携わる連中をどう思いますか?」

「政治家、法曹、マスコミといった、一生われわれにたかって生きる、そしてその事実を
 隠蔽する仕事で飯を食っている、歴史上一人も存在理由のなかったことで知られる
落ちこぼれがいますがどうですか?」

「消えていいぞ」

「人間社会で一人も通用しない、集団レイプ・殺人・強盗以外に仕事のない、早稲田
 大学の人間が皆さんの金をすぐに盗みますが、どう思いますか?」


477 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:11:23 ID:wdVDLWbK0
>>29
北朝鮮に負けてることが一番ショックなわけだが

478 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:12:03 ID:Icj/KLVE0
日本の数オリ上位者ってどういう人生歩んでるんだろう。外国では
フィールズ賞その他有名な賞の取得者も多いのだが。

479 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:16:22 ID:wdVDLWbK0
>>464
バーナンキが経済学博士とったのもMITだしな

480 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:19:15 ID:/JnPnoOa0
ガキの才能だのなんだの言ってる国はキモいんだよ
東大は金持ちが行くところ
天皇陛下の国ではこれが掟

481 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:21:14 ID:VMs2z8Tl0
>>478
東大卒の俺が答えます。

理T→数学専攻した元数オリメダリストはニートだらけ。
マジよ。


理V入ったらその後の人生はほとんど数学と関係ないからね。
この6人中5人は理Vか京医に行くと思うw

高校ん時数学得意だった人は、数学科より物理学科や情報科学科の方へ行きたがるし。


482 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:21:20 ID:hn+Fowbg0
>>480
でも年60万で医学部行けるんだぜ?
これより安いのは自治医科大と防衛医科大だけ(9年間強制労働)。

483 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:22:40 ID:tPI3q+bn0
凡人(ちょい下かも)の俺はこういう優秀な人は無条件で尊敬する。
もやもやしていることがなんかスパッと分かっているような、
なんか、頭の中がスキッと晴れているような気がする。俺は難しいこと考えると直ぐに曇ってしまう。


484 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:24:49 ID:edACiiqk0
       中国  韓国  日本(笑)
* 1995年:1位   7位   9位
* 1996年:6位   8位   11位
* 1997年:1位   11位  12位
* 1998年:-     12位  14位
* 1999年:1位   7位   13位
* 2000年:1位   4位   15位
* 2001年:1位   4位   13位
* 2002年:1位   6位   16位
* 2003年:2位   6位   9位
* 2004年:1位   12位  8位
* 2005年:1位   5位   8位
* 2006年:1位   3位   7位
* 2007年:2位   3位   6位
* 2008年:1位   4位   11位

485 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:25:02 ID:XTbBDDZP0
>>478 フィールズ賞その他有名な賞の取得者も多いのだが。
本当か?これって優秀なやつを徹底的に鍛えたら上位になれるんじゃないの?
ノーベル賞とかフィールズ賞って独創性が必要とされるから、そんなもん関係
ないと2ちゃんで読んだけど。 だとしたらやばいな日本、東アジアで最下位だろ。





486 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:26:12 ID:cS5tPFj40
>>483
悩みなんて何もないヤツなんてこの世にはいないよ。

487 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:27:08 ID:uJp5GHWF0
IQ   分野    (学んでる分野と平均IQの関係)
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  対人コミュニケーション
109.0  教育学
106.0  行政学
http://motls.blogspot.com/2006/03/iq-in-different-fields.html

488 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:29:25 ID:o7914ZOw0
高3の関、浅野は理一志望

489 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:29:29 ID:LdM0UQPb0
wikiより

国際数学オリンピックに出場したフィールズ賞受賞者

* グレゴリー・マルグリス 62年:金
* ウラジーミル・ドリンフェルト 69:金
* ジャン=クリストフ・ヨッコス 73:銀, 74:金
* リチャード・ボーチャーズ 77:銀, 78:金
* ウィリアム・ティモシー・ガワーズ 81:金
* グリゴリー・ペレルマン 82:金(但し本人はフィールズ賞の受賞を辞退)
* テレンス・タオ 86:銅, 87:銀,88:金
* ローラン・ラフォルグ 84:銀, 85:銀


490 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:32:03 ID:XL0JRCzF0
去年が過去最高だったら別にいいじゃねーか

491 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:32:42 ID:dHQXmVrK0
これに優勝すると、やっぱりモテまくるの?

492 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:34:20 ID:GTgvxkcb0
この数学五輪って中学生でもメダルを取れるレベルだし、レベル的にはたいしたことないだろ。
この数学自慢の連中に東大理系数学の問題を見せて、真の数学の難しさを思い知らせてやりたい。
俺は関関同立の数学科出身だけど、数学をなめるなと言いたい。

493 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:35:26 ID:uvSFcg6y0
お魚かかるかなー

494 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:36:40 ID:cu701KyDO
>>485
>これって優秀なやつを徹底的に鍛えたら上位になれるんじゃないの

東欧とか東アジアの一部がそんな感じ
ただ2ちゃんで見たレスによると
フィールズ賞受賞者の1/3が数オリ金メダリストだってさ
逆に数オリ金メダリスト全体のうち、後にフィールズ賞をとった人間は2%だそうな

495 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:37:58 ID:McrxDiXM0
>>484
シナ凄すぎだろ

496 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:39:25 ID:jLApd8oM0
>>492
釣れますか?

497 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:39:37 ID:5IHVia7W0
凄いなと思ったら支那南北朝鮮がもろに入ってるじゃないか

498 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:41:37 ID:aonZAYus0
>>492
さぁ、98年度東京大学後期試験数学の問3を解く作業に戻るんだ。

ttp://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/98/problem.cgi/t2/math?page=2

499 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:42:25 ID:Nw4/3PSm0
>>495
でも人口800万人のブルガリアに優勝さらわれたりしてる。



500 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:44:22 ID:6/ppdrDh0
ラ・サールは出てないの?

501 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:44:33 ID:Nw4/3PSm0
イランが5位なのだから独裁国家が有利なんだろ。


502 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:45:02 ID:XTbBDDZP0
数オリ金メダリストの2パーセントは真の天才って考えたらいいのかな。


503 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:46:13 ID:Fpa94SWL0
一時期、有名になったけど、まだやってたのか、数学オリンピック。
これで優秀な成績収めたヤツで、有名な数学者になったヤツっているのかな?

どっちかっちゅーと、日本の受験勉強の延長線上に近い頭の良さを競う感じな気がするけど、
どーなんだろーな


504 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:46:44 ID:qJHdN1CN0
上位陣見てるとこの五輪がすごく無意味なものだってのがよく分かるな

505 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:48:38 ID:aonZAYus0
>>503
ポアンカレ予想を解いたペレルマンが数学オリンピックで全問満点とってたらしい。

506 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:48:43 ID:Nw4/3PSm0
なんで数学オリンピックは年齢制限があるんだ?


507 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:49:31 ID:lKGGtr9j0
こういう大会で上位に入る奴って生まれつき頭がいいのか
すげえ訓練して頭が切れるようになったのかどっちかな
親の顔が見てみたいぜ

508 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:49:54 ID:0ZulKlH90
>>498

Vertex Operatorと経路積分、有機化学の知識があればイメージしやすいね。


509 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:50:00 ID:cu701KyDO
まあフィールズメダリストにもいろんな人がいるし
フィールズ賞とらなかった数学者でも
ミュータント呼ばわりされるぐらい異次元級に頭のいい人もいるそうだし
天才度をテストで測るのも業績で測るのも難しいよね

510 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:50:30 ID:o7914ZOw0
ラ・サールはトップ校ではない。

511 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:51:00 ID:uvSFcg6y0
年齢制限がなかったらおっさんだらけになる
とTOEICの試験受けにいったとき思った

512 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:51:20 ID:jWcG4Tan0
欧州の国がベストテンに入ってないじゃん

513 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:52:05 ID:uJp5GHWF0
日本の生命科学研究者CNSランキング

西横綱:利根川進   59報(0)↑    京大卒
東横綱:南方熊楠   51報(0)(参考)
西大関:本庶佑    31報(1)→    京大卒
西大関:野村眞康   30報(2)→    東大卒
東大関:谷口維紹   30報(4)→    東京教育大卒
東大関:廣川信隆   27報(3)↑    東大卒
西関脇:沼正作    26報(0)(終了) 京大卒
西関脇:柳田充弘   23報(0)→    東大卒
東小結:水内きよし  20報(1)→    東大卒
西小結:長田重一   20報(3)↑    東大卒
西小結:中西重忠   20報(3)→   京大卒
前頭 1:岸本忠三  18報(1)→  阪大卒
前頭 2:花房秀三郎 16報(2)→  阪大卒
前頭 3:富沢純一  15報(0)→  東大卒
前頭 4:坂野仁   14報(4)↑↑ 東大卒
前頭 5:竹市雅俊  12報(0)→   名大卒
前頭 6:柳田敏雄  12報(2)→  阪大卒
前頭 7:長井潔   12報(3)→  阪大卒
前頭 8:山本雅   12報(4)→  東大卒
前頭 9:成宮周   11報(0)→  京大卒
前頭10:中谷喜洋  11報(1)→ 神戸学院大学
前頭11:辻本賀英  11報(7)→  阪大卒
前頭12:野田昌晴  11報(9)→  京大卒
前頭13:横山茂之  10報(1)↑  東大卒
前頭14:松本邦弘  10報(1)→  阪大卒
前頭15:森川耿右  10報(2)→  東大卒
前頭16:審良静男  10報(3)↑  阪大卒
前頭16:山本正幸  10報(3)↑ 東大卒

514 :沖縄県石垣島:2008/07/21(月) 21:52:12 ID:cRJf5YEZO
このスレの中に東大OBや数学専攻の方々もいるようなので質問したいのですが…。
この国際数学オリンピックに参加する学生って、東大の数学の入試(理系)でどのくらいとるのでしょうか?かなり興味があります。
自分はセンター試験で8割くらいしかとったことがないので、このスレの中の方々を尊敬してます。

515 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:53:02 ID:BVMkNRRo0
凡人が訓練したって到底無理なレベルの人間達
才能こそ全て

516 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:53:10 ID:WQr/ZvDR0
灘高卒のニート率が気になる

実社会では使い物にならない奴ばかりのイメージがあるな

517 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:53:20 ID:G2WRuS0S0
この大会の関心度に比例しているだけだよ。
国威発揚の場として見ている国と、そうでない国とがあるのだろう。

中国とかロシアとかはこういうのに優秀な奴を国が選んで送り出していそうだし、
民族主義が濃い国家(韓国、北朝鮮やイラン等)もプライドを賭けて送り出してくるだろう。

そして日本を含めた先進国は自由参加みたいな状態なのだろう。
アメリカなんかは自由参加状態であの順位なのだから凄い。

518 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:54:20 ID:xK6erkR10
このメダリスト級の人間との接点は未来永劫無い俺が言うのもなんだが、その常人離れした頭脳を埋没させることなく社会に有効利用してほしい。
この方々に望むのはそれだけだ。
東大いってニートするような才能の無駄遣いは勘弁

519 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:54:27 ID:d8KrBT0A0
模範解答のある問題を時間制限ありで解かせるスタイルは早熟な秀才タイプとか
詰め込み教育の作られた秀才タイプの評価しかできないんじゃないのか。
イノベイターを生み出す素地になるとは思えん。w

まあ、答えの無い問題を解かせて思考力を評価しようとしても、評価する側の物差しが問われるから順位付けが難しいんだろうけど。


520 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:56:00 ID:rcfOtN930
>>7
数学と音楽って使う脳の部位が一緒なんだってね。

521 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:56:25 ID:0ZulKlH90
>>516

最近の有名なニートは村上ファンドのおっさん?


522 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:58:18 ID:XCe6CPjM0
>>468
文1の学生は、たまに理1の学生より高校時代の数学の成績が良い奴がいるよ。
分かりやすい例として、1988年頃、国立大学はA日程とかB日程とか呼ばれ、
東大と京大のどちらも受験出来る時期があった。
この1988年、東大は文1を受け京大は医学部を受けた人がいて、
どちらも合格した。英語数学国語日本史世界史物理化学全て
二次試験対応の受験勉強をしていたことになる。
この人、自由業になりたく、弁護士になろうか
開業医になろうか最後まで迷っていたらしい。結局文1に入学したみたい。

523 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:59:27 ID:0ZulKlH90
>>519

天才の精神病理




524 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:59:49 ID:jLApd8oM0
>>519
アホ発見

525 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:00:09 ID:/6fogLCv0
>514

東大理3蹴りして、後期京大理に入るレベル。

出場者は無条件に早稲田理工に入学できるが
これまで早稲田進学者は皆無で、東大か京大に進学。
しかし、院進学後は結構、苦しんでいるらしい。

526 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:00:49 ID:rcfOtN930
ひきこもりのペレルマンさんのNHKドキュメンタリーが面白くって、何回見たかわかんない。
爪もヒゲものばしっぱなしの人だったとか
ニコニコしてたのにポアンカレ予想に取り組んだら人が変わっちゃってとか
キノコとって暮らしてるとか

527 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:01:59 ID:G2WRuS0S0
要するに、国が上位に入れようと思っているのなら、
賞金を出したり特典をもっとゴージャスにすればいいって事さ。
関心を高める為に開催地を誘致するとかね。

あとは選別時に取っている金を無料にするとかだろうか。

528 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:02:44 ID:0ZulKlH90
>>525

所詮人間の作る問題だから独創性とは別の能力。


529 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:03:23 ID:lKGGtr9j0
97カ国535人っていったら一カ国当たりの出場者って相当少ないな
出る時はやっぱり国内予選とかやってるの

530 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:03:37 ID:uJp5GHWF0
90年以降の京都の数学

90 森重文(京理出身) フィールズ賞受賞
92 宍倉光広(京理出身) サレム賞受賞
97 望月新一(プリンストン出身) グロタンディーク予想解決
02 佐藤幹夫(東大出身) ウルフ賞受賞
03 中島啓(東大出身) コール賞受賞
03 荒木不二洋(京理出身) ポアンカレ賞受賞
03 藤重悟(京工出身) ファルカーソン賞受賞
06 望月拓郎(京理出身) 柏原予想解決
06 伊藤清(東大出身) ガウス賞受賞
08 大栗博司(カルテック教授、京理出身) アイゼンバッド賞受賞

90年以降の東京の数学

06 平地健吾(阪大出身) ベルグマン賞受賞


531 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:04:05 ID:dmPqr+xwO
韓国は点数とるだけの数学だろ。研究開発の世界貢献はムリ。せいぜい捏造してウソこき研究が関の山。 


532 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:04:42 ID:wbRO7/PEP
息子はぜひ国際地理オリンピックに出したい


533 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:05:57 ID:0ZulKlH90
息子がぜひ国際女体オリンピックに出たい




534 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:08:22 ID:+323e84E0
才能がないと解けない難問ばかりだな。
地方の公立校教師に解かしたら0点続出じゃない?


535 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:09:09 ID:omlRZ1oT0
今の社会じゃ地道に成果あげる奴よりも
おべんちゃらがウマイくて人当たりがいい奴が評価されて出世してくから
親も良い学校行く試験勉強以上の勉強を望まなくなってしまった
その結果だと思うよ

536 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:10:02 ID:cS5tPFj40
>>530
数学の賞って一体幾つあるんだよw

537 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:10:41 ID:C524tK57O
1÷3=0、3333333…
0、3333333…×3=1を証明せよ。
これの証明は好きだw

538 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:12:07 ID:jLApd8oM0
よく受験の点取りとノーベル賞やフィールズ賞などの独創性とは別物なんていう人いるけど
なんでそれらの受賞者が見事に「全員」旧帝及び東工大出身なの?
最低限の基盤があってはじめて、より普遍的なものが発見できるんじゃないか。それが独創性だろ。
自分は勉強できなかったけど、独創性はあるなんて幻想でも抱いているのかしら。

539 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:13:47 ID:XiVhemOV0
>>534
公立の数学教師に解ける必要はないし,
逆に,これらを満点近く取るような人は,
おそらくよい教師ではない
(特に公立に通う子供に対する場合)

540 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:14:27 ID:YUoKIuQ70
金すげーなー
医学部の勉強頑張ってください

541 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:15:45 ID:cu701KyDO
>>538
理系の研究環境がそれらとそれ以外(というより東大京大とそれ以外)で
雲泥の差があるからじゃないの?
アメリカやヨーロッパだとわりとばらけてるよね

542 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:15:49 ID:QJdfLCTo0
>>538
> 受賞者が見事に「全員」旧帝及び東工大出身

別に驚きでもなんでもないだろ。
若いうちから継続的な努力が出来ることの実質的な証明だからだよ。
それ以外の何者でもない

因果関係でもなんでもないのさ

543 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:18:06 ID:YUoKIuQ70
関君は去年2年だったか
なら今年受験ってことか
メダルとった英雄はみんな
離散に入っても挫けることなく頑張ってください

544 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:20:00 ID:jLApd8oM0
>>541
じゃあ、環境はそのままで東大京大の学生と日本大学の学生をごっそり入れ替えたら日本大学がノーベル賞を独占するの?
んなアホなw


545 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:20:02 ID:RWiBbwCk0
ピカチュリンの古川博士も灘である。
灘パワーは確実に日本の力となっている。

546 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:20:42 ID:cS5tPFj40
中三の時から昨年まで4年連続で日本代表としてこの大会に出てた、
三重の片岡俊基(高田中→高田高)君は何処に進学したのかね?

彼はNHKでの特集番組に出た時に、
周りの教師が教えられないからネットで問題探して解いてた子なんだよね。
因みに彼の4年間の大会成績は銀・金・銀・金

547 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:21:35 ID:eU0DzuiC0
>>544
そんな屁理屈みたいなこと言っても仕方ない。
東大クラスの大学へ行けるだけの勉強をする忍耐があり、
かつ独創性に恵まれた者が賞をとるってことだろ。

だいたい研究なんて、よほどの集中力と根気がなけりゃ続かないわけだし。
いい大学へ行けるってのは、あんまり才能とは関係ない。
いかに多くの勉強をしたか、これに尽きる。
・・まぁ、忍耐力とか努力を持続できる能力は必要か。

実際に俺の友人で、高校では最下位周辺だったのに
両国予備校の寮で一年死ぬほど勉強し、東大に行った奴がいる。
もちろん、超進学高とかじゃないぞ。偏差値57くらいの、フツーの公立。


548 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:21:42 ID:AwNIXDYfO
>>538
記憶力と創造性は反比例するという説もあるよね。
それにノーベル賞受賞者にも勉強は普通だった人間もいる。
川端康成は、中高生のときに投稿がほとんど採用されなかったしね。

549 :ゆとり教育の:2008/07/21(月) 22:22:17 ID:QIJbQUsFO
じわじわ効果あげつつある!中国韓国の国策だった日本人ゆとり教育無能化作戦頓挫!

550 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:22:58 ID:YUoKIuQ70
>>100
これはアメリカのデータだから行政学が最下位だが
地上や国2レベルでも教員採用試験よりも圧倒的に難しいから
日本の大学生でやったら行政学が文系分野の中で法律の次に位置するだろうね

551 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:23:01 ID:yF9C5SBY0
>>544
する様な気はする。

学生にとっちゃ、大学そのものの環境ってあんまり関係ないかもね。
回りにどーゆう学生がいるかの方が重要かも。


552 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:24:09 ID:AwNIXDYfO
ところで韓国は何位だったの? 韓国人はかなり頭いいんだよね。
こういう大会で日本人を凌駕することも、しばしば。

553 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:24:59 ID:dvMeFuxC0
参加者全員メダル取ってるならいいんじゃないの??
一人で複数の競技参加してるの?

554 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:25:21 ID:jLApd8oM0
>>547
>東大クラスの大学へ行けるだけの勉強をする忍耐があり、
>かつ独創性に恵まれた者が賞をとるってことだろ。

うん、そう。

>いい大学へ行けるってのは、あんまり才能とは関係ない。

残念ながらある。
スイスイ理解できる人にとっては近所の小山を登ることでも、ちょっと頭の弱い人はエベレスト登山ぐらい大変なんだから。

>実際に俺の友人で、高校では最下位周辺だったのに
>両国予備校の寮で一年死ぬほど勉強し、東大に行った奴がいる。

一つのサンプルによる強引な一般化乙

555 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:25:42 ID:wbRO7/PEP
今って公文式すごいね
幼児の部でトップは最終教材行ってるって・・・・
大学の研究教材

556 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:26:15 ID:dvMeFuxC0
>>484
あんま関係ないみたいだな。

557 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:26:37 ID:cu701KyDO
>>544
ああそういうことを言ってるのか
確かに東大京大入るぐらいの頭がないとそういう賞をとる以前に研究するのは難しいかもね
むしろ海外みたいに高校卒業してMITやスタンフォードやケンブリッジにいかずに
国内の大学学部に進学して賞をとれる分
日本の方がすごいよね

558 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:28:17 ID:PlEQ4E+y0

全体で見ると下がってるが一部の優秀な奴だけは特化している。
教育格差がゆとり世代の特長だろう。

優秀な連中は海外に行ってしまうだろうから
国内に残っている連中は軒並み使えなさそうな気が・・・。


559 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:28:58 ID:AwNIXDYfO
韓国は何位だったの?

560 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:29:03 ID:eU0DzuiC0
>>554
何が強引な一般化乙だよw

あんたが強引に自分の考えで突っ走ってんだろw



561 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:29:38 ID:GUDlNiq00
こういう連中と実業の橋渡しをできる人間の存在が重要。
当然そいつにもある程度の知識・素養は求められるが。

562 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:30:21 ID:wbRO7/PEP
>>558
全体を底上げしてた昔は
出る杭は打たれてた

どっちがいいかだなぁ

563 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:30:34 ID:mmOVLOgr0
東大模試の数学でこういう奴らと互角に戦って一ケタ台の順位をとり、結局
文一にしっかり進んだ自分をほめてあげたい
何せ中2で平成教育委員会で中高一貫校の存在を初めて知ったくらい勉強とは
無縁だったのが急激にのびたわけだし

いや、今では職歴なし30歳だが

564 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:30:55 ID:jLApd8oM0
>>560
可愛いなお前。

アッー

565 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:31:05 ID:hD9nng8n0
>>115
ピラミッド創ったようなのってこういう人だったんだろうな。


566 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:32:24 ID:cu701KyDO
>>562
出る杭が打たれる文化は
昔も今もあんまり変わってないような気がする
日本の中高生って「みんなと違う」ことを過剰なまでに恐れるよね
そういう風にしつけられてきたからしょうがないけど

567 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:33:26 ID:wbRO7/PEP
>>563
理系に進んで人間と関わらない
仕事を目指したほうがよかったわけか

568 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:33:28 ID:AwNIXDYfO
>>558
個性教育を叫びながら、横並びをよしとする矛盾はなんなの?
個性教育とは差別なんだぜ。

569 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:35:27 ID:hD9nng8n0
BNFは日大だっけ?ああいうのも特異な才能だ

570 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:36:04 ID:aonZAYus0
>>115
まぁ、晩年は「ボケが来たか?」という妄想に取り付かれて、
簡単な算数の問題を秘書に出させていたけどな・・・

571 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:37:08 ID:v/8BH9/V0
>>67
インドが数学が得意というのは完全な偏見
歴史的に見ても、偉大といえるレベルの数学者はほとんどいない
0の概念にしてもインド以前にエジプトで作られていた
インドはそれを記号化しただけ

572 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:37:08 ID:wbRO7/PEP
>>566
うーん
今は学校という組織に頼らなくても
才能は伸ばせるし 将来も作れるし
学校は学校で底辺対策とかモンペの方が大変で
できる奴の足を引っ張るような余裕が
馬鹿教師にないんじゃないかな

573 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:37:20 ID:XCe6CPjM0
>>560
どちらかというと大学入学レベルのことなら才能は関係ないという方に同意するが、
あると主張する奴にないといくら言ったところで同意するとは思えないな。
どこまでいっても平行線だな。

574 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:38:12 ID:kzvZa9dIO
'08 2
(1)x,y,z∈R-{1}, xyz=1のとき, x^2/(x-1)^2+y^2/(y-1)^2+z^2/(z-1)^2≧1を示せ。
(2)(1)で、等号が成立する有理数の組(x,y,z)が無限に存在することを示せ。

575 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:39:03 ID:mmOVLOgr0
インドは過大評価されすぎ
経済にしろ数学にしろ
特に二桁の掛け算なんて何の意味もない

576 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:39:51 ID:PlEQ4E+y0
>>568
> >>558
> 個性教育を叫びながら、横並びをよしとする矛盾はなんなの?
> 個性教育とは差別なんだぜ。

教育の転換期だったのだろう。
少なくとも、ゆとり教育によって、馬鹿な奴は更に馬鹿になり、
勉強する奴との差だけが生まれてしまった。

社会を支えているのは、一部の天才ではなく、一般人なんですよ。
ノーベル賞まで行かなくても、日々偉大な発明がある。
それは、一部の天才ではなく、特定の分野が好きで好きで仕方ない
連中が偶然に発見する事が多い。

好きこそ物の上手なれですな。


577 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:41:14 ID:4oUweuwb0
旺文社の全国模擬試験で1位にならなければ意味ねえよ

578 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:41:42 ID:wbRO7/PEP
>>575
一応13 17 19あたりの素数の倍数覚えてると
素因数分解で便利じゃね?

579 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:44:08 ID:lIh2d1vLO
>538

東北大をでてノーベル賞とった田中さんを忘れないで…!

580 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:45:20 ID:jLApd8oM0
>>573
言葉の輪郭の漠然とした部分の解釈が
一見、「受験に才能は関係がある」「受験に才能は関係ない」
という単純な二元論を生み出して、無益な対立を生み出しているだけです。
こんな争いならまっぴらごめん、しっぽを巻いてトンズラするぜ♪

581 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:46:11 ID:XCe6CPjM0
>>579
旧帝だろ。

582 :1:2008/07/21(月) 22:46:58 ID:RlzaeE4k0
学力低下だとか批判してるやつがいるけど、金メダル2以上取ったのは今回でやっと6回目なんだぞ。
ちなみに、必死に批判してる30代のやつらが学生だった1997年までに金メダルを2つ以上取った年は一度もない。

583 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:47:27 ID:v/8BH9/V0
>>575
まったくその通り、Putnam Mathでもインドなんて見る影なし

584 : ◆titech.J3E :2008/07/21(月) 22:50:31 ID:5nLQkMX20
>>199
ここ数年、いわゆる底辺バイトしかやってない俺でさえ、二等賞、三等賞なら取れましたよw
http://www.vipper.org/vip877436.jpg


585 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:50:52 ID:Zq24H1xE0
役に立つかどうかは別の話と言うのが難しい所。

586 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:51:08 ID:c10xbx5M0
ちょっと気になったんだが
代表全員メダルなのに11位ってどういう計算なん?

587 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:51:34 ID:p5mQsukv0
頭いい人うらやましいなあ

588 : ◆titech.J3E :2008/07/21(月) 22:52:41 ID:5nLQkMX20
>>566
灘、筑駒、開成なら、数学に熱中していても、「みんなと違う」にはならないからな
俺見たく、電車の中でDQNがタバコ吸いながら大騒ぎ、って高校の場合、「みんなと違う」をやったわけだ
空気の読めない奴、協調性の無い奴、って評価だ
案の定、就職の面接では袋叩きに遭った

589 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:52:46 ID:wbRO7/PEP
近大がやってる数学コンテストに
灘だけじゃなく開成とかの関東勢も来ればいいのに

590 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:54:54 ID:o5neuv4F0
>>409 教育目的の大会なので、そういう不正をしないというのは紳士協定としてあります。

団長は代表より早く別のところに集合して、事前に各国から提出された案から開催国が絞った
リスト(英語)の問題を検討し(まずは解答を与えられずに解く)、会議で6問を決定します。
さらに、採点基準も会議で決めます。自国の代表の使う言語に訳した問題文を提出します。
代表を引率するのは副団長で、団長と代表は開会式でも離れた席に配置され、連絡を
とらないことになっています。

そのあたりのルールを破ったチームが失格になったことは過去に少なくとも1回あります。
不正とされなければ2位だったそうです。追放されたと聞いたこともありましたが、このチームは
翌年出場しているので追放ではないのかも。その後十数年出場しませんでしたが。

591 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:55:37 ID:4oUweuwb0
がり勉の結果にすぎない。少しひねられると手も足も出ない

592 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:56:26 ID:jLApd8oM0
>>591
ではどうぞ解いてください

593 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:57:05 ID:SnnzxrhR0
懐かしいな数オリ
日本の成績優秀者10数名までは行ったんだが
俺にはそこが限界だったよ

594 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:00:52 ID:WQr/ZvDR0
>>593
で、今の職業は?

595 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:01:17 ID:iY73Oaw10
http://www.imo-2008.es/album16/Fotos16/100_1701.jpg

こんな可愛い子も参加してるんだぜ数学オリンピック・・・

596 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:02:03 ID:SnnzxrhR0
>>594
ただのサラリーマンですよw
研究開発職ですけどね

597 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:02:25 ID:OLv/SxwZ0
数学五輪に出ても、医学部や違う分野に進む奴が多すぎる(´・ω・`)

598 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:02:56 ID:40bFznCA0
>>586
>参加者の上位12分の
>1に入った選手に金メダルが授与される。

599 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:03:27 ID:iY73Oaw10
第2問解いてみた
結構簡単だな

2
(a)1/x-1=X,1/y-1=Y,1/z-1=Z
とおけば題意の条件と不等式は
1/X^2+1/Y^2+1/Z^2≧1 かつ
(X+1)(Y+1)(Z+1)=1かつX,Y,Zは0でない ことと同値。
実数kを用いて1/X^2+1/Y^2+1/Z^2=k とおけば両辺にX^2*Y^2*Z^2をかけて
X^2*Y^2+Y^2*Z^2+Z^2*X^2=k*X^2*Y^2*Z^2
基本対称式をそれぞれX+Y+Z=a,XY+YZ+ZX=b,XYZ=cとおけば
この方程式はb^2-2ca=kc^2
また(X+1)(Y+1)(Z+1)=1はa+b+c=0となる
これらからbを消去してc^2+a^2=kc^2
c=XYZ≠0よりk-1=(a/c)^2≧0
これより1/X^2+1/Y^2+1/Z^2=k≧1となり題意の不等式と同値な不等式が示された。

(b)等号が成立するのはa=0のときで
X+Y+Z=0,XY+YZ+ZX+XYZ=0
を満たすような0でない実数X,Y,Zが等号を満たす。このときX,Y,Zが有理数ならx,y,zも有理数。
Zを消去すれば
(X+1)Y^2+X(X+1)Y+X^2=0
Xが1より大きい有理数q/p(p,qは互いに素な自然数でq>p)だったとき
Yが有理数になる必要十分条件は判別式が有理数の平方になることであり、
これはq^2-2pq-3p^2=(q-p)^2-(2p)^2が平方数になることと同値。
rは正の整数として(q-p)^2-(2p)^2=r^2とおけば
(q-p)^2=(2p)^2+r^2
そこで互いに素な自然数m,nを用いてq-p=m^2+n^2, 2p=2mn, r=m^2-n^2とおけばこの式は成立し、
p=mn,q=m^2+n^2+mnも互いに素である
よっX=(m^2+n^2+mn)/mnとおけばY,Zは有理数になり、しかもmnを変化させれば
それらのXは全て異なるので題意は示された

600 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:04:20 ID:cS5tPFj40

年齢関係なしで出られるこの手の世界的なイベントって無いの?

601 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:04:37 ID:HzcNGet20
>>595
股間にバイブが入ってそうな顔をしているのだが

602 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:05:17 ID:SnnzxrhR0
>>601
不覚にもワロタ

603 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:05:53 ID:VnqswSFH0
社会主義国や後進国が上位に来るこのイベントからはそろそろ足を洗ったらどうだ?
欧米先進国はみんな後進国に席を譲ってくれているじゃないか

604 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:06:40 ID:wbRO7/PEP
>>600
近畿大学数学コンテストは?
ローカルだけど灘のメダル取ってる人とかも来てるし

605 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:07:40 ID:HzcNGet20
>>532
そのテの大会だったら東大寺学園が強い


606 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:11:31 ID:kzvZa9dIO
>>584
俺、3等で黄色だったぞ


ところで接点大賞って何か貰えるのかね…

607 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:14:38 ID:uvSFcg6y0
>>584
二等あるけど水色だわ俺

608 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:18:34 ID:wbRO7/PEP
>>605
東大寺ってスパルタってイメージあるんだけど
そういう校風ならパス

609 :何気に灘が半分しめてる:2008/07/21(月) 23:20:45 ID:o7914ZOw0
数学オリンピック
金メダル 副島  真 国立筑波大附属駒場高2年
金メダル 関  典史 私立灘高等学校3年
銀メダル 浅野知紘 私立灘高等学校3年
銀メダル 今村志郎 私立灘高等学校2年
銀メダル 保坂和宏 私立開成学園高等学校2年
銅メダル 滝聞太基 国立筑波大附属駒場高2年

化学オリンピック
銅メダル 鈴木裕太 県立仙台第二高等学校3年
銅メダル 東  星一 私立灘高等学校3年
銅メダル 福井識人 私立灘高等学校3年
銅メダル 小沢直也 私立駒場東邦高等学校2年

610 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:22:10 ID:rGx9vdM50
上位層もゆとりの影響受けてるのか
こりゃ悲惨だな日本

611 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:22:37 ID:p+ADdKN/0
>>603
第一回参加国
ソ連、ルーマニア、ポーランド、ハンガリー、東ドイツ、チェコスロバキア、ブルガリア

足を洗うも何も日本や欧米は途中参加みたいだけど

612 : ◆titech.J3E :2008/07/21(月) 23:24:58 ID:5nLQkMX20
>>595
本当にけっこう可愛くてびっくりした
性格も良さそうだし、将来エロに目覚めたら羞恥プレイとか大好きになりそうな感じw

日本の高学歴女の場合、こじきのくせにって言ったのみたく、
表面上は無難に取り繕っていても、内面の傲慢さが滲み出てるキモイのばかりって偏見があるorz

613 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:27:54 ID:yo21T+7HO
>>610
いや、この成績は過去と比べて良い方。

614 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:30:52 ID:iY73Oaw10
>>612
すげーわかる

調べてみたら理V現役合格の女の子らしい
俺と突き合ってくれねーかな

615 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:31:01 ID:Mcaq9wEz0
>>251
参考:新撰組
http://jp.youtube.com/watch?v=LdyY1mZ5rHA

616 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:32:01 ID:E1wEsQAzO
灘高ってどこでセンターを受けるの?神戸大?
筑駒は東大でセンターを受けて、3ヵ月後には通学する事になるのかな?

617 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:32:06 ID:eXJoChRl0
ゆとり組は、こういう系では昭和期の学生に比べて
鬼のように強いからな。

「二極化」を目指した成果は一応出て居る。トップ層は
かつてなく強くなった。

618 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:32:17 ID:rGx9vdM50
>>613
そうなのか
去年凄かったから勘違いした

619 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:33:40 ID:t9Khf4Q40
>>610
90年代に入ったあたりから、こういう勝負では、
過去のボロ負けするしか能がなかった詰め込み世代ごときとは、
比較するのすら失礼なぐらいレベル上がってるんだが。

ま、解法ノウハウの蓄積が進んだってのもあるだろうけど。

620 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:39:56 ID:wbRO7/PEP
英検2級の最年少が5歳で
公文数学幼時組で最終教材終了

ほんと幼稚園で受験勉強終わらせて
小中高と好きなことやってる層が
どんどん増えてきてる感じはする


621 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:40:46 ID:Mcaq9wEz0
>>308
数学オリンピックのレベルを認識してないだろ?
http://f59.aaa.livedoor.jp/~nadamath/bushi/bushi.html

>>310
http://www2.cubemagic.co.jp/hokudai/elm/elm/53/dousousei.html

622 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:48:32 ID:4XA6VQZU0
>>619
数オリの問題がマニュアル化できるようになったからね

623 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:49:45 ID:3OVBZ0WB0
上位の中国、韓国って、
数学オリンピックで上位になる事自体が目標で、
その後、その人材を活かしきれないのだろうな。

624 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:50:03 ID:uvSFcg6y0
>>615
いや、いくら日本史疎い自分でも新撰組ぐらい知ってるけどさ

625 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:50:34 ID:fSS2C75n0
この数学オリンピックの金メダリストどもの中から
一人ぐらいはミレニアム懸賞問題を解くような奴が出てくるのだろうか?

626 : ◆titech.J3E :2008/07/21(月) 23:51:35 ID:5nLQkMX20
勉強は、学校や塾で教師から一方的に教えて貰うもの、って信じて疑わない人がけっこういるね
こーゆーのを本気で目指す人は、授業の進度は関係なく、自分でどんどん勉強してるだろ

ただ、バイトとかになると、予習は不可能で、その場で先輩に教えて貰い、それで理解しなければならない、って場面が多いから、
学校の進度に合わせて教師から教わる勉強法だった人のほうが、理解が早かったりするけどな


627 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:51:52 ID:40bFznCA0
>>621
灘中模試は焦ったぞヴォケ
高校レベルでそれくらいなら良くやってるほうだろうけど中学入試で出されたら氏ねる

628 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:57:20 ID:Z2EvgMPr0
数学科なんかにいってどこへ就職するんだよ?

629 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:00:24 ID:ZoUfKgeIO
やっぱ男の子だね。
女子はいないの?

630 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:03:21 ID:TEiEU8sX0
>>628
だから数オリの歴代メダリストのほとんどは医学部に行っている


631 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:05:11 ID:sBcxRS1Y0
>>566
出る杭が打たれない
↑トップ校の特徴

632 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:07:28 ID:PlEQ4E+y0
>>617
> ゆとり組は、こういう系では昭和期の学生に比べて
> 鬼のように強いからな。
> 「二極化」を目指した成果は一応出て居る。トップ層は
> かつてなく強くなった。

1994年 10位 金1銀2銅3
1999年 13位 金2銀4
2008年 11位 金2銀3銅1

総合順位の近い年と比べても、トップ層のメダル数に大きな変化は無いと思う。
むしろ、現在の二極化による中間層の能力低下が問題です。
日本のような加工貿易が主体の国は、中間層の能力低下が国力の低下に直結しますから・・・。

人口減による大学難易度の低下がすべてを物語っていると思われ。


633 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:10:31 ID:hfvgiEZi0
>>632
数オリの問題がパターン化、マニュアル化されつつあるのに
メダルの数変わってないやんw

634 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:11:04 ID:fElPI/hb0
このスレ見て数学に興味が出たなら
サイモン シンが書いたフェルマーの最終定理は必ず読みましょう^^

635 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:12:55 ID:OShcnTqW0
すでに前兆が見られるが、
これからの日本は文化輸出国になっていくのだろう。
文化力を造るのは感性だ。
これだけは机上の理論で磨かれるものではない。


636 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:17:13 ID:2PKtsE250
>>546
理一

>>616
少なくとも去年は甲南だった

637 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:24:19 ID:Y6hmSEZ80
一流の数学者ほど数学なんて何の役にも立たない事を熟知してるのに、
学生時代に少し数学のテストが得意だったような奴らに限って
数学の重要性を力説してたりして笑えるよねw

638 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:32:11 ID:fGK3vqdo0
「何の役にも」の「何の」というところに頭の悪さが滲み出てるね

639 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:36:38 ID:igNJp9rN0
の癖に金融はいまいちだな。
経済学部が文系なのが痛い

640 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:39:04 ID:xy7bIcm5O
もうこんなの意味ないよ。
だいたい数学オタクが経済に役立ってるとは思わんし。
考えが20年古い

641 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:39:49 ID:tCrLq9qo0
理系文系なんてただのフィクションじゃん

642 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:40:44 ID:xjFqUCKc0
東京出身の偉人の少なさは異常。
想像力の豊かさは東京では育まれないということだと思う。

643 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:42:48 ID:pXo2Ccto0
>>637
一番割に合わんのが数学者だろ。それこそTOEIC900点なんて
やれば大抵の人ならとれる。
数学で食っていこうとなると、それこそ東大京大出てても確実
じゃない。
落ちぶれ率が一番高いのが数学科出ってのをどっかで聞いた。
すげー才能の無駄使いだと思うけど、人類の進歩はこういう
才能を食いつぶした結果あるんだろう

644 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:42:49 ID:O6KKbfY90
>>640
昔から学問は芸術と同じでパトロンに保護されて成立してる文化でしょ

645 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:43:42 ID:mrvl4lsA0
>>98
フィンランドが教育国なんていってんのは日教組だけってことがわかる結果ですよね^^

646 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:43:49 ID:2Yw2oreY0
>>7
まぁ、あの丸山眞男も音楽学知ってりゃ、政治思想史なんて
つまらないものやらなかったと言ってるし。

647 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:44:46 ID:+tIZ4FOW0
>>637
> 一流の数学者ほど数学なんて何の役にも立たない事を熟知してるのに

なんでそういう聞きかじったような話を平然と断言できるかな
役に立つ役に立たないという発想自体がまるで無意味。

よくある学者特有の韜晦というか、レトリックにまんまと釣られてる時点で
まあアレだけど。

648 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:47:10 ID:jM7fmZCh0
>>646
そういうゆるいウソにすぐ引っかかるからナイーヴとか言われるんだよw

649 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:48:31 ID:PPMAmJPbO
TVで特集を見たけど
小1で微分をマスターして、中学で東大入試の問題をマスターして…

凄かったよ

650 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:48:34 ID:AiWz7azB0
福島瑞穂も東大で主席だったらしいよな

651 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:49:35 ID:EqkBAcpr0
10年前に某金メダリストが「近年の数学オリンピックの問題はパターン化してきている」とかなんとか言ってた
筑駒にメダリストが多いのも単に数オリ対策指導のできる教員がいるからなんだそうで
パターン認識という意味ではあまり受験数学と大差ない

もっとも、元受験戦士ほど「自分が解けない問題は特殊な才能がないと解けない問題」
と思いたがるから、この種のスレは大抵「こういう連中が数学科に行かず医学部に行くのは云々…」
という的外れなレスで埋まる

652 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:49:47 ID:wkNyg1gs0
役に立つ立たないで
でいうと学問は・・・なぁ

最新の経済金融理論なんてry

個人個人で能力を上げる為には
全ての学問は必要。


東大・京大卒500人以上抱える
日産がカルロス・ゴーンを社長に
したからって東大が不要になるわけじゃないし

653 :やるぽ ◆Lck3x2OY72 :2008/07/22(火) 00:51:25 ID:lULTKSs/0
すごいじゃん
しかし、数学じゃ儲からないからなあ

運が良ければ教授コース
普通の人は大企業でCADとか開発

道を誤ると大井競馬場に入り浸って必勝法の研究だな


654 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:52:44 ID:VrS8cQrh0
>>637
お前には皮肉もユーモアも通じないんだろうなぁ

655 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:52:50 ID:2Yw2oreY0
>>648

>ディレッタント(英,伊:dilettante、好事家。学者や専門家よりも気楽に素人として興味を持つ者)を
>自称し、思想史のほかにも文学や映画、音楽などに造詣が深かった。中でもクラシック音楽への入れ込み
>方は尋常でなく、東大退官後はレコードやスコアを蒐集して分析するのに多くの時間を費やしたと言われる。
>作曲家ではベートーヴェン、ワーグナー、演奏家ではフルトヴェングラーに傾倒していた。単なる趣味という
>次元を超えた音楽へののめりこみ振りは、大学で丸山に師事し、音楽仲間だった中野雄の『丸山眞男
>音楽の対話』(文春新書)で詳述されて話題となった。

嘘かどうかはウィキペディアくらい検索してから言ったらどうだ?

656 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:54:05 ID:JvEGaBnj0
>>655
あのさあ、じゃあなんで思想史捨てなかったんだよ?

657 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:56:30 ID:DOFNJXJX0
wikiもってくる時点であれだしw

658 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:57:28 ID:2Yw2oreY0
>>656
KYか? それだけ音楽には魅了されるんだって例えだろ?
だから数学の天才が音楽やったって不思議は無い。

659 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:58:52 ID:h+gsz2Im0
ムッシュ副島が負けるなんてありえない

660 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:01:44 ID:bGORsx0x0
>>658
もともと数学と音楽は相関ありまくりだろ常考

661 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:02:02 ID:DOFNJXJX0
「実学」とされる経済学の9割、法学の9割が
何の役にもたたないという事実を忘れるべきでないよw

さらに言えば工学の7割は役に立たない
他は知らない

662 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:02:56 ID:rEDwPfxl0

ピタゴラス、音楽学、数学。
学問は根幹の部分ですべて繋がっていると思います。
才能のある人から見れば、表現方法の違いでしかないのでしょうね。


663 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:03:26 ID:e7/CkkpB0
経済学部出身の就職先なんて大抵営業ばかりだしな。

664 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:03:36 ID:sDvpSq9yO
11位か
過去最高は?

665 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:06:16 ID:IsLnLzFn0
>>637
まぁ、日本の数学者ほど著書で日本の数学けなしまくる連中もいないからなw

「あんなテストできても数学できるようにはならない」
「受験数学してるぐらいなら寝てたほうがマシ」
「学生時代は授業がつまらなかったので酒を飲むことしか考えてなかった」
「数学の理論的な考察が得意なのと数学のテストが得意なのは違う」
「数学はできますが、家では女房に邪魔と言われる、それが私です」

倉田令二朗や森毅、 根上生也あたりは、そんなに日本の数学テストが
憎いのか、とこっちがいいたくなるような毒舌ぶりw

666 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:07:00 ID:VrS8cQrh0
>>658
>>656>>646に対して、「言葉通りの意味で捉えるな」ってことがいいたかったんだろ多分

667 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:09:24 ID:H3MXiM4M0
>>665
5つ目の最後のオチは微妙だ

668 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:10:25 ID:BbX3l1Jv0
>>29
半島兄弟以下かよ

669 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:12:19 ID:Dl9ZFKZv0
>>661
アカデミックなものにすぐに役に立つのを求められても
どうにもならんし、そんなのは、単なる実習の領域だしな。

すぐに覚えることが出来るようなことや、すぐに役に立つようなことは、
専修学校か企業の実地でやっとけばいい。

経済学をやらずに簿記でも習ってさっさと企業の会計係になればいいし、
計算屋になりたいなら高度な数学するよりは、さっさと保険業務にでも
つけばいい。
「今すぐ役に立つ」ようなことは、根っこの理論や抽象度の高い概念を
身につけなくとも、すぐできる。

逆に、大学は、今役に立ってることや、今眼前にある現象を、
さらに抽象化して、そのコアの部分を取り出したり、それが
将来的にどういう可能性を持つのかを探るところだ。

670 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:20:08 ID:EqkBAcpr0
>>661
そういう意味では医学はかなりの実学。
毎日教科書を読んだり論文を検索する必要に迫られるし、
本を一冊読めば翌日には何かしら診療レベルが向上する。
専門の学問領域が実務と乖離しないという意味では、
医師は恵まれた職業だと思う。

671 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:21:48 ID:fElPI/hb0
数学(数論)なんか研究するより金融工学でも必死に勉強して、
外資で保険の設計した方がよっぽど儲かるよな

672 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:21:59 ID:RZAvZueM0
>>670 医学は実学だがそこまで単純じゃねーよ

673 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:22:50 ID:vPBRqVBQ0
>>658
実際、数学オリンピックの金メダリストのある日本人少女は、その後、数学の道なんか
ほっぽって、ジャズバンドのキーボーディストになっちゃったからな。
それはそれで本人の自由だからどうということはないが。


とはいえ、数学少女からキーボーディストへの転進というのも凄いが。
ま、基本的に脳機能が発達してる人間は、さまざまな技能を開花させる
ことができるということでもある。
剣の道に優れた武蔵が絵や彫刻がうまかったことや、ダヴィンチあたりも
万能系の天才だった。

674 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:26:00 ID:QXRa5bvf0
足し算引き算ができればなんとか生きていけるかな?

675 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:30:50 ID:VQA3+3a70
>>546
確か理1だね。銀だった2人が京大工学部と理3だったはず。京大工学部に進学した人は受験勉強もできが良く
1回目の駿台全国模試が1位で2回目が2位、工学部の電電に記録的高得点でトップ合格。ちなみに宇治原の高校の
後輩。

676 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:32:22 ID:EYIu+CHN0
モンクは数学の天才だったという噂があるらしいな
音楽と数学は密接な関係がある

677 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:33:11 ID:daosLbTt0
たけしの数学番組で西本君を見てから金メダルも凄いと思わなくなった。
あの容姿ならおれのほうが勝ってるはず。
テレビも持ってるし。

678 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:36:56 ID:UAKeapOP0
>>676
哲学の入門書でも読んでみれば、
音楽と数学の関係って昔からあったことが解るよ。

679 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:39:59 ID:vPBRqVBQ0
>>678
つか、自然界の構造は数学で説明できるものが多いので、数学と結び付けようと
思えばなんだって結び付けられるぜ!w

音楽と数学
絵画と数学、
運動と数学、
市場と数学
なんだって合体可能だ。背後に潜む数学的構造を分析すれば。

680 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:40:19 ID:mStQ6mFDO
ゆとりが口癖のジジババ哀れ。泣

681 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:40:35 ID:2Yw2oreY0
ベートーヴェンは金銭の計算は苦手だったらしいがな。

682 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:43:10 ID:rig49H0KP
素数の音楽という本はなかなか面白い

683 :やるぽ ◆Lck3x2OY72 :2008/07/22(火) 01:44:41 ID:lULTKSs/0
>>674
十分だよ

確率専門のやつが「銀行レース!!」とか言って
一時的に破産したのを知っているしな
下手な知識は、持つと身を滅ぼすもんさ

684 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:45:12 ID:92F5yqKF0
>>678
なんていぅ本ですかぁ?

685 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/22(火) 01:46:50 ID:wuHTNY1X0
すげー

686 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:47:09 ID:2F03q9XC0
>>683
足し算しか知らないで破産した奴はどれだけになるやら

687 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:47:34 ID:w8Yp2o0U0
ピアノ脳というのがあるらしいね

688 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:49:13 ID:rig49H0KP
LTCMなんかノーベル賞学者丸抱えでも破たんだしな

689 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:52:03 ID:KebY30bvO
なんでガリ勉してまで一流国立大卒で研究所やメーカー、中央省庁で
働いてる奴が高級車や高級ブランドが高値の花の生活してんのに

大した偏差値ない有名私大卒のパチンコ実業家、ブティック経営者、イケメンホストや飲食業・営業・IT会社経営者が
高級車を何台も持ってたり、月に300万も稼げてたりするんだい??

とにかくがり勉やって偏差値70の国立に入れば勝ち組だと
教えられてきたのだが・・・
ちなみに官僚や科学者の友人も30歳過ぎて年収600万もないのだが・・・

成績良くても経済的に勝ち組じゃないと社会的地位は低いままだ

690 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:53:08 ID:4/tzilMe0
ここまでプロ串の話題なし

691 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:57:13 ID:vPBRqVBQ0
>>689
需要と供給を考えればわかるだろ。
イケメンホストやパチンコ実業家の数とホストやパチンコに対する需要の大きさと、
有象無象に毎年量産される官僚や技術者の数と、ソレに対する需要を考えろ。

とりわけ官僚なんて、国しか必要しないけど、国の保護によって、えらく
給料は高止まりさせてもらってるんだからむしろありがたく思うべき。


高い給料が欲しければ、オンリーワンというほどの希少な実力を持つか、
さもなくば「多くの人々が欲しがってるけど供給は少ないもの」を供給して
見せろ。

技術者なんて、そこら中にわんさかいて、めずらしくもなんともないものは
必然的に値段が下がる。
医者だって、これから頭数を増加させる政策を採れば値段はどんどん下がるぞ。
弁護士のように。

692 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:57:20 ID:sL/2j/qw0
>>689
リスクとった奴のほうがリターンが大きい
システム上既得権益を排除できていない
というところでしょ。

693 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:59:34 ID:gI55xiH10
>>689
技術者や官僚などという無難な人生を歩むことを選択して
危険から逃げた奴らの給料が頭打ちになるのは当然のことだと思うが。

それがいやなら、自分でカネをかき集めて事業でも起こせ。
保障も何もない未知へとダイブしてみろ。
前例があり、それもレールが敷かれた人生の、トレースをするだけで、高い
金を欲しがるのがまず間違いだ。

694 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:06:34 ID:1SMZjotL0
学歴はサラリーマンや官僚や裁判官とかの世界にしか必要ない
商売人で成功者になれるかどうかが全て 

高額所得者の大半が三流大卒や専門卒などの低学歴


焼き肉チェーン パチンコチェーン 消費者金融 芸能風俗
ほかにも
ITバブルでのし上がったOA機器・携帯販売代理店実業家 ←世界富豪ランキング上位に入った
不動産実業家
有名居酒屋チェーン実業家、美容エステサロン経営者
などが有名だな

東大卒や京大卒なんて
政治家、ノーベル賞科学者や裁判官、官僚 などばかりで
これらは、上記の富豪商人にくらべれば身分が低いだろ。 
「個人資産の額と社会的地位は完全に正比例する」しな。


695 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:07:59 ID:ScLDYo+V0
>>498
大学入試数学史上最難問らしいですね
予備校でも模範解答が作れずに大変だったとか

696 :百鬼夜行:2008/07/22(火) 02:13:37 ID:0+Hkf9aV0
問題ざっと見たけど、一問もとけないな。
p6の解答みたら、単純な組み合わせで記憶領域のバッファが大量に必要でゲロがでそうw。

数学で一番感動したのはオイラーの定理。eiπ = - 1、イーオッパイは-1てやつ。
こういう道具(定理)を作り出すような問題をだしたらどうだろうな・・?。

せっかく世界中から天才を集めているんだから、解が分かっているのを
出しても意味ないんじゃないかなとw。
1問くらいは研究途上の未解決問題だしていいんじゃないか?

後は、問題と解答を自分達で作って、
他のチームが一番解けない問題を作成したチームが勝ち、とか。


697 :標準家庭 ◆FFZdn0FUM6 :2008/07/22(火) 02:15:40 ID:Lr1up3b10
つぅか、高校生対象のやつなんだよね、これ?

上位の子らの国籍見て思ったんだが、
どうせ、アメリカの大学逝くでしょ?



698 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:16:54 ID:8fSAiEQ10
この中の一人の家族と知り合いだ
小さい頃から勉強しろと言った事もなく
本人もそう特別勉強するわけでもないらしい

699 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:18:17 ID:OB3FGk+dO
>>689
官僚は、年収300万でも文句いえんだろ。
これだけ、国の借金作った元凶だし


700 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:23:37 ID:2F03q9XC0
なんで町内会長は公務員じゃないんだろう

701 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:24:52 ID:tpByhCTv0
他の国はマジになって参加してるのでは
日本は趣味の延長だろ、俺の周りを見る限りでは

702 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:37:30 ID:yPvKkanu0
>>701
江戸時代から日本人は、数学を趣味でやっている。
和算のノウハウが消えたのは痛いんだよなぁ・・・。
日本人が創った日本人の為の日本人に最適な数学だったのはずだが。

703 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:39:32 ID:ZSSbcznf0
円周率が3の世代だけ馬鹿になります。

704 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:41:15 ID:VBK1p9e90
>>702
結局、証明論を作り出せなかった和算じゃ、なにをどうやっても
「計算ドリル」以上のものにはならんって。あんま意味無い。

そんなに和算がやりたきゃ、今でも関の著作なんかは残ってるし
問題集もあるから好きにやればいいが、あれじゃ現代西洋数学の
精妙さにはとても追いつかん。
最初から現代数学やっておくことをオススメする。

仕事算やつるかめ算あたりを、「代数学」として統合できるほうが
よりエクセレントだしな。

705 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:43:25 ID:FOdBzu1n0
学問をするものは真実にのみ奉仕すべきである。
学問でオリンピック開いて順位を付けるのはおかしいと思う。


706 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:45:01 ID:TEiEU8sX0
>>689
学問的資質が100あってそれ以外の才能が10しかない一流国立大出身者より
学問的資質が80でもそれ以外の才能が90ある有名私大出身者の方がトータルでは勝っているということ。

707 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:46:32 ID:2Yw2oreY0
>>703
ちとウケた

708 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:49:39 ID:ScLDYo+V0
>>682
おもしろかった(・∀・)
読んでいるうちにゼータ関数が分かった気になって,本物の数学書をめくったら何一つ分からなかった
マーカス・デュ・ソートイという著者が余りに巧みなんだな。次回作が楽しみです。

709 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:52:29 ID:TI1A9C/W0
南北朝鮮に負けて哀れwwwwwwwwm9(^Д^)

710 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:52:50 ID:FeH9acDG0
>>81
いつも通り八百長で上位にすれば?
しかし数学よりイスラエルはこういうことに夢中な訳だから、順位などどうでもいいんでしょ。

パレスチナ人の若者に対するイスラエル軍の暴行の様子を映したた映像が公開され、
世界の怒りを引き起こしています。

シオニスト政権・イスラエルがパレスチナ人の若者を暴行する様子を映した映像
が公開され、新たに、国際世論の反感や怒りを引き起こしています。
人権の活動家の一人が内密に作成したこのビデオ映像には、イスラエル軍がパ
レスチナ人の若者1名を拘束した後、彼の両手を縛り、目隠しをして、1メートルの
距離から銃撃した様子が映されています。
このパレスチナ人の若者はヨルダン川西岸で行われた、イスラエルによる分離壁
の建設継続に抗議するデモに参加した際、イスラエル軍によって拘束されました。
イスラエル兵は、同軍の上級将校の立会いのもと、パレスチナ人の若者の足を銃
撃しました。
パレスチナの政治アナリストであるシャーヒン氏は、アルアーラムチャンネルとの
インタビューで、カメラには収められていない、この事件よりもずっと凶悪な犯罪行
為が行われている。これゆえイスラエルの犯罪行為に関する映像は、国際機関
に提示され、審議にかけられるべきだ」と語っています。

http://japanese.irib.ir/news.mon.htm
(動画)
Soldier fire 'rubber' bullet at Palestinian detainee
http://jp.youtube.com/watch?v=ly2I5AzfnrY

711 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:58:26 ID:hNtPxhCq0
>>94
ま                      ったく意味がわからないw


712 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:05:52 ID:ScLDYo+V0
ちなみに小中学生対象の国内数学五輪

http://www.mmjp.or.jp/jmo/challenge/old/jjmo6q.html

64点満点で59点とった銀メダル受賞者は小6の子

713 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:09:22 ID:5pnYFEHQO
ゆとりだろうがなかろうが勉強したかどうかで決まる
教養のないオッサンがゆとりゆとり言ってると悲しくなってくる

714 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:12:49 ID:pskImGNN0
理数系は暖めて育ててやれ
文型の馬鹿と交わらないようにしてな

715 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:15:52 ID:gtTVznKS0
>>178
中国人じゃなくて賞を与えてる人間をおかしいと思えよ

716 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:17:59 ID:1SMZjotL0
>>706
社会的地位
パチンコチェーン実業家(世界フォーブス富豪ランキングに登場) > ノーベル賞物理学者(東大教授)

これが現実だよな
なんだかんだいっても個人資産・年収の額でエリートかどうか決まるわけだしな〜〜


717 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:18:05 ID:KfEK0wVx0
>>714
そうやって世間知らずを育てれば、ますます野良博士が増えるだけ
だと思うんだがw
まぁ、落伍者を増やしたいなら好きにすればいいが。

子供のうちからできるだけ多くの人間と交わって世の多様性になれて
おかないと、大人になってから引っ込み思案では、就職というか
社会的ポジションごとスポイルされることになるぞ。

ヒキコモリが選択できる職は少ない。

ま、ファインマンやボーアのような真に優秀な理系は社交もできるのを
知ってるから、俺は心配はして無いが。
君は好きなように世間と隔絶しちゃうタイプの人間を育ててくれたまえ。

718 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:20:40 ID:TEiEU8sX0
文系をやたらに見下すのは理系としての才能に自信がない証拠。

719 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:23:11 ID:6S4fqPVt0
>>718
白人であること、にしか自尊心を満たすよりどころをみつけられないプアホワイトのように、
理系であることにしかしがみつけない人間ほどブザマなものはないよな。

720 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:28:49 ID:NSqVrJxI0
インドがいんど

721 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:30:17 ID:xRoIqqFFO
仙台第二高校は俺の母校だ
一高が県内トップ校と思ってる奴いるけど二高がダントツ

ってか第2ってなんだよ
ふざけんな

722 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:33:51 ID:6WaZ5pnB0
>>720
インドはカースト制度があるだろ。
11億人が本気を出したらイランに負けるはずないよ。
インド人の頭脳の優秀性はシリコンバレーを見ればおわかりだろう。


723 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:34:13 ID:UOzA6ANWO
ゆとりは性格も良いし個人的には応援してる。 
この世代なら、下の世代と協力して行ける気がする

724 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:41:26 ID:3toO+uS70
>>10
世間が休みだって事さえ知らないのか

725 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:42:10 ID:KQo6LUER0
おまいらこれだけ言ってもまだ文系とか理系とかにこだわってんのなw

まあ、そういう常識から抜け出せない時点でつまらない人間だよ。
数物化が得意だから英国は多分向かない、その考え方自体根拠がない。
頭が悪いからわけのわからない理系とか文系とかの変な常識の枠を認識できない。
数十年前の道路交通法が正しいと信じてるアフォと一緒だな。
ただ、そういう常識があるからそうじゃなきゃいけないと思ってるだけ。
そんなエセ学者が変な大学にはわんさかいる。経済学信望者とかな。
そんなのが社会に役に立つわけがない。知識だけで改善策がないからな。

726 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:43:58 ID:YHRSUf5S0
学者が辿ってきた道を効率的にたどるのが学ぶという行為
そして新たな道を自分で切り開けるか、それが研究

別物だけどある程度相関があるよね

727 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:46:22 ID:YHRSUf5S0
http://www.kagakunavi.jp/document/show/6/lives

これ、

中学で大学院レベルの現代数学をマスター

って書いてあるけど、本人そんなこと言っていないよ。
ライター高卒?

728 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:49:05 ID:2F03q9XC0
>>727
ライターの学モロバレですね

729 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:50:59 ID:gtTVznKSO
>717
真に優秀とか本当に頭がいい人はとかよく言われるフレーズだけど、
才能のある人格破綻者なんかゴロゴロしてるぜ
女が車の運転が危ないように表裏一体の特質じゃないのか?

もしそうなら、ドイツみたいに幼少の頃から探して育てるアプローチにすべきだろ
当人の資質や周りの環境に成長を委ねるなんて国家としての損失だろ

730 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:53:45 ID:H3MXiM4M0
大学院レベルの数学(の一部)を中学のときかじったでいいんじゃないの?
数学の専攻つってもいろいろあるんだろ?冷静に考えて無理だろあんな膨大な量w


731 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 03:56:39 ID:2F03q9XC0
いややっぱ誤字と誤変換のコンボじゃね

中学で大学院レベルの現代数学をしますたー

732 :強姦=豪韓(笑)共に流刑地で排他差別自己中:2008/07/22(火) 04:07:05 ID:hoOciH+p0
>>722本気出した結果がカースト制度なんだが(笑)。
日本は劣等民族(笑)
韓国に何も出来ない馬鹿日本人←ついにチョンの本音が(笑)
【韓国】「この10年間、日本に負けた記憶がない。勇気をありがとう」歌手キム・ジャンフンが感謝(笑)[7/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216629198/
>歌手キム・ジャンフンが日本の独島(トクト、日本名・竹島)領有権主張に対して怒りを噴出した文を自分のホームページに掲載した。
最近、ニューヨークタイムズに独島と東海(トンヘ、日本名・日本海)をPRする全面広告を出し、話題となっているキム・ジャンフンは
「私たちが半導体、造船、鉄鋼、テレビなど、
 
君たちの成長動力を吸収してリードしてきたこの10年間、『君たちに負けた記憶が特にない』。
 
『その傷ついた自尊心を満たすために』ごく少数の右翼が扇動したところで効果は得られない」
とし
「富国強兵の岐路で漂流していた私たちを律し、勇気を与えてくれた日本よ、ありがとう」と文を結んでいる。

733 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:11:43 ID:+iU98efDO
しかし日本では数学の天才たちが医学部にいってしまうんだよなぁ…

734 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:17:08 ID:3IWQtjImO
>>10
マジレスしてあげようか
お兄さんたちは
まだ働いているんだ
海外との取引があるからね
海外と日本には時差があるのは知ってるかい?
それでちょっと息抜きに母校の名前を見つけたもので
覗いたわけ
きみも一生懸命勉強して偉くなりなさい

優秀なにん

735 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:20:44 ID:/E31FFJdO
まあ現実は理系(笑)文系(笑)
なんだけどな

まだこだわってる時代遅れがゴロゴロしてるけど

736 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:21:32 ID:ScLDYo+V0
100年前,200年前の数学者が考えたことでも十分難しいのに
大学入試で学ぶことって,ジャンル問わず全て古典なんだろうな
古典でも威力抜群なんだから西洋科学はおそろしい

737 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:29:46 ID:jr+Oe7x30
>>7
長尾健太郎君もその筋ではかなり有名。
・国際数学オリンピックで金メダル3枚銀メダル1枚獲得
・囲碁の国際大会の日本代表
・高校のときの模試で全教科同時一位

>>736
生物とかはここ云十年で分かったことが中心じゃないの?
生物勉強したことないから知らないけど。

738 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:38:59 ID:5MCn1/btO
492:名無しさん@九周年[]
2008/07/21(月) 21:34:20 ID:GTgvxkcb0
この数学五輪って中学生でもメダルを取れるレベルだし、レベル的にはたいしたことないだろ。
この数学自慢の連中に東大理系数学の問題を見せて、真の数学の難しさを思い知らせてやりたい。
俺は関関同立の数学科出身だけど、数学をなめるなと言いたい。

739 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:52:10 ID:MeEq97ZL0
90年以降の京都の数学

90 森重文(京理出身) フィールズ賞受賞
92 宍倉光広(京理出身) サレム賞受賞
97 望月新一(プリンストン出身) グロタンディーク予想解決
02 佐藤幹夫(東大出身) ウルフ賞受賞
03 中島啓(東大出身) コール賞受賞
03 荒木不二洋(京理出身) ポアンカレ賞受賞
03 藤重悟(京工出身) ファルカーソン賞受賞
06 望月拓郎(京理出身) 柏原予想解決
06 伊藤清(東大出身) ガウス賞受賞
08 大栗博司(カルテック教授、京理出身) アイゼンバッド賞受賞

90年以降の東京の数学

06 平地健吾(阪大出身) ベルグマン賞受賞


740 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/22(火) 04:55:19 ID:ZE6noKcK0
東大出身

741 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:57:03 ID:K9dMDJlF0
出来る子は出来るんだね
すごいもんだ

742 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:58:38 ID:GnHpul4y0
>>16
飛び級なない日本では特殊教育か、天才かってことか

743 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 05:07:32 ID:GnHpul4y0
>>732
韓国の言い分なんか気にしてない

人を恨む文化は止めた方が良い人徳がのもごとを成すって、政治家に言っておいてください
決してスパイとか盗むだけで国は富まないことも

半島は問題外!

謎を知りたければ歴史を学びなさい!

744 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 05:33:29 ID:KQo6LUER0
>>737
その名前で検索したが他にも凄いのいるんだな。
全科目1位なんて凄いなw 詰め込みとか言ってる>>492みたいな人いるがw
そういう人が日本では… いや、言ってはいけないことだな。

この国は何をするにも息苦しいな。

745 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 05:46:58 ID:TIEcLYvm0
数学五輪もオリンピックと同じ。

日本の場合は数学五輪に入賞しても 賞金とメダルもらって、有名になって
特典なんて一芸入試で早稲田入るぐらいじゃないの?(それも東大入れるよう
な奴らだから全然特典じゃないし)

他の国では生活が変わったり人生一発逆転が可能になったりするよ
(とくに共産圏は)。アメリカにしたって、算数五輪の入賞者だったら
アイビーリーグやMITの私立大の学費・生活費(寮とかね)全額支給程度の
特典はあるよ。

メジャーリーガーと同じで、数学五輪に入賞したらアメリカのトップ大学へ
無試験入学で奨学金付きで行けるようになったら、日本の高校生も東大より
アメリカの大学へ流れていくだろうなぁ。

746 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 05:52:05 ID:MeEq97ZL0
日本の生命科学研究者CNSランキング

西横綱:利根川進   59報(0)↑    京大卒
東横綱:南方熊楠   51報(0)(参考)
西大関:本庶佑    31報(1)→    京大卒
西大関:野村眞康   30報(2)→    東大卒
東大関:谷口維紹   30報(4)→    東京教育大卒
東大関:廣川信隆   27報(3)↑    東大卒
西関脇:沼正作    26報(0)(終了) 京大卒
西関脇:柳田充弘   23報(0)→    東大卒
東小結:水内きよし  20報(1)→    東大卒
西小結:長田重一   20報(3)↑    東大卒
西小結:中西重忠   20報(3)→   京大卒
前頭 1:岸本忠三  18報(1)→  阪大卒
前頭 2:花房秀三郎 16報(2)→  阪大卒
前頭 3:富沢純一  15報(0)→  東大卒
前頭 4:坂野仁   14報(4)↑↑ 東大卒
前頭 5:竹市雅俊  12報(0)→   名大卒
前頭 6:柳田敏雄  12報(2)→  阪大卒
前頭 7:長井潔   12報(3)→  阪大卒
前頭 8:山本雅   12報(4)→  東大卒
前頭 9:成宮周   11報(0)→  京大卒
前頭10:中谷喜洋  11報(1)→ 神戸学院大学
前頭11:辻本賀英  11報(7)→  阪大卒
前頭12:野田昌晴  11報(9)→  京大卒
前頭13:横山茂之  10報(1)↑  東大卒
前頭14:松本邦弘  10報(1)→  阪大卒
前頭15:森川耿右  10報(2)→  東大卒
前頭16:審良静男  10報(3)↑  阪大卒
前頭16:山本正幸  10報(3)↑ 東大卒


747 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:18:13 ID:GksuLOpe0
関西は変態も多いけど天才も多いね

748 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:20:40 ID:O/j9RYio0
博士の愛した数式見ようぜ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1179576052/
博士の愛した数式 小川洋子
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1098172320/

749 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:23:05 ID:hVRIC331O
まぁーいくら努力してもサヴァンにはかなわない

750 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:33:03 ID:mrvl4lsA0
6人しかさんかしてなかったのか6人も参加したのかどっち?

751 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:43:08 ID:PLulZp//0
究極の数学は暗算じゃないか、頭の中が十進法のコンピュータ
な訳だし、単純計算じゃなくて複雑な演算を暗算で出来ないものかな

752 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:53:02 ID:GexWpoKo0
めざましてれびの電話中継で「東大(笑)に入って教授にでもなりたいと思います」って言っててワロタw

753 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 06:59:41 ID:O/j9RYio0
参加した日本人は全員メダルとったと言ってたね。
でも、インタビューの受け答えから、あまり頭よさそうに思えなかったw

754 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:16:48 ID:wKM/f8rf0
>>745
そう、才能の無駄遣いなんだよ。日本にいても。
CTYのプログラム受けてるやつは日本人少ないだろ。
中韓インドはすごい多い。そしてIVYに入るか、どっかの大学卒業後にIVY。
才能を開花させていく。

755 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:19:03 ID:QtHgtsxP0
東大(笑)

756 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:20:07 ID:UvlNw4BeO
東大(笑)

757 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:20:41 ID:X6E0iAtwO
>>747
紙一重って言うじゃんw

758 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:21:12 ID:VunZow0tO
ゆとりやるじゃんw

759 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:29:56 ID:mrvl4lsA0
>>758
灘にゆとりなんてないだろうに。

760 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:42:44 ID:FFmXzUsi0
>>744
長尾健太郎と言えば
当時の電波少年で誰かが東大受けるから
年末に受験生のみんなと一緒に模試を受けるとかいう企画があり
それでトップを取ってテレビに出てて吹いた

761 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:53:07 ID:CiLKROfM0
数学って数学だけやってりゃいいんなら、これほど楽なものも無いよな。

762 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 08:08:00 ID:bjA9NHuv0
>>720
Major killed, four personnel injured in held Kashmir Rajwari clash
http://www.thenews.com.pk/updates.asp?id=50037

インド北西部ジャンム・カシミール州ラジワリ地区ターナ・マンディ(スリナガルからイスラマバード方面の
軍事境界線付近)で、インド軍のラシュトリア・ライフル43部隊及びインド警察がイスラム民兵と交戦し、
インド軍少佐バーヌ・パルタブが死亡、ラシュトリア・ライフル43部隊の2名と警官2名が負傷する。

明らかにこの地域の戦闘が活発化して、連続的になって来ている。

Two killed in grenade attack in Kashmir
http://www.presstv.com/detail.aspx?id=64275

さらに同じくジャンム・カシミール州スリナガル西方52kmのグルマルグで、8歳の子供と35歳の男性の
観光客2名が、何者かが投げつけた手榴弾の爆発によって即死する。グルマルグは軍事境界線に近
い観光地である。

763 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 08:09:33 ID:PD7sauBU0
このスレッドって,東大とか京大とかその他の国立に行けなかったやつばかりじゃねえのかなあ。
この前早稲田の院生といっしょだったが,風力発電の風車が計算ミスで落っこちたんで,早稲田に数学できるやついないのが
ばれたとか落ち込んでたが,日本の一般的なレベルってたいしたことないんだよな。

それから,数学オリンピックは,人為的な問題について,制限時間内に,解答の道筋を示すのが競争で,入試なんかとは違うんだが。
そういうこと知ってないみたいだな。確か年齢制限もあるから,南米なんかだと出場できない高校生も出てくる。
伝統的にロシアが強いのは,数学大学みたいなところがいくつかあるからだよ。
モスクワ大学も,数学科があるが,ひとつの総合大学のように大きい。

それから,日本でフィールズ章とったのは3人いるが,全員数オリの
出場はしていない。そのほか,確率編微分の伊藤先生は,東大の数学からたしか国土地理院みたいなところに
就職していたんじゃなかったっけ。伊藤先生の理論は,いま世界の金融工学の常識で,神様みたいなひと。
灘の連中も,おそらく,数学では大成しないだろうけど,彼らにとっては,貴重な経験だと思うよ。





764 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 08:19:20 ID:Kq3OtkxXO
>>694
経済的な成功と地位とは必ずしも一致しないよ
それは社会の状況による
商人の地位は日本でも欧米でもわざと低く設定して政治に影響しないように努力されてきた節がある
現在は商人が政治に口出しすぎてグダグダ

商人を重用すべきで無いのは歴史が証明していると思うのだが

765 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 08:55:35 ID:cpRSw+VT0
>>47
韓国・北朝鮮が上位に入ってるのを見た途端、胡散臭く感じるのは俺だけ?
パクリ、捏造、嘘つき国家が入ってるってことは、問題の漏洩疑った方が良い。

766 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 08:55:56 ID:uwV22hBGO
でも日本人って数学嫌いだよね

767 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:09:51 ID:z0tbb9wQ0
>>706
ノーベル賞物理学者で東大教授なんて小柴しかいねえじゃんw
小柴は単なる集金マシーンの政治屋だから、別にパチンコチェーンの成金より
下でもいいけど、湯川とか朝永クラスの学者ならそんな連中問題にしない。
つーか人種が違いすぎて比べようとも思わない。

768 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:35:33 ID:tTWIeE1v0
韓国は、窃盗オリンピック優勝


769 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:40:16 ID:WFJlfWMX0
>>766
中学までは秀才やガリ勉の友人が常に数学100点に近い成績だったけど
高校に入って理解できなくなって東大あきらめて早稲田とかに入る奴続出した。
やっぱ数学の壁は厚いよ。

770 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:42:44 ID:jr+Oe7x30
>>763
>それから,日本でフィールズ章とったのは3人いるが,全員数オリの
>出場はしていない。
日本の数学オリンピックの歴史は20年かそこらなので
過去のフィールドメダリストが受験していないのは当然かも。
一番最近の受賞ですら30年くらい前だし。
フィールズ賞の受賞者ってほとんど30後半くらいだから
昔の日本代表と関連付けるにしても少し見守ってからにしたい。

>伝統的にロシアが強いのは,数学大学みたいなところがいくつかあるからだよ。
学生全員が予選を受けさせられるからだと思ってた。
受験者数とか把握してないから勝手にそうなんだろうと思ってただけだけど。
日本だと1000〜2000人くらいしか予選受けないでしょ。

771 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:44:44 ID:XUPb2BeF0
>>769
数学デキる人ってほんとに頭いいからな。
俺は数UBまでだけど、これは何か違うっていう頭いい人はいた。

772 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:45:13 ID:jr+Oe7x30
書き間違えた。

> 一番最近の受賞ですら30年くらい前だし。
1990年だから18年前ですね ><

773 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:46:14 ID:m/I43bdvO
そして就職は文系に使われる安い仕事

774 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:49:27 ID:QuUpkwAz0
>>86
何を勘違いしてるのかしらんが
Webやりたい層に純粋数学の力なんてあんま意味ないぞ。
どっちかというと、ユーザーニーズを如何にくみ取るかが勝負。
ITならまだ分からなくもないが、IT基盤ももうだいぶ整備されてるから
数学力だけで勝負なんて世界とは全然違う。

やっぱり理論物理とかじゃないのか?
そう言う力が最大限に活きるのって。

775 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:55:40 ID:8J8prt+b0
インドは数学得意というイメージあったんだけどな

776 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 10:29:41 ID:PvgfDd0x0
菊川怜は納豆食べて東大へ行った
ttp://narinari.com/Nd/2005013920.html
ttp://www.710.or.jp/queen/que020701a.html
ttp://news.livedoor.com/article/detail/2603391/
ttp://www.yomiuri.co.jp/gourmet/food/shinagaki/20050111si11.htm


777 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 10:33:20 ID:PvgfDd0x0
ついでにゾロ目ゲット

778 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 10:35:09 ID:cazAAull0
>>370
それって、アニヲタの事?w

779 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 11:20:31 ID:bBq4JzrV0
341 名前:132人目の素数さん[] 投稿日:2008/06/07(土) 17:49:50
灘高キムタクの東大リスニングスーパーに灘三年の座談会が掲載されてる。
関君が掲載されてるけど、家庭での受験勉強時間は0時間だって。凄すぎ

780 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 11:21:20 ID:tZLZCntmO
>>769
あれは高校数学の教え方に問題があるんじゃないかと思う
もっと物理と関連付けて教えた方が分かり易くね?
そうすりゃ物理と数学双方の理解が深まるのに…
せっかく数学で微分積分やるのに、高校物理は微分積分と関連づけませんじゃ勿体ないと思うんだけどな


781 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/22(火) 11:23:44 ID:YWdSEega0
家での受験勉強時間ゼロって凄すぎ

782 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 11:36:19 ID:i3k2LHky0
見栄を張りたい年頃なんだろ、学生時代には良くあること。

783 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 11:46:58 ID:tihg0gLe0
文系だが、微分積分の発明ってそんなにすごいのか?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1109767108/

784 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:00:18 ID:W3WExPO5O
>>782
家では数学の勉強ばかりしてると他板で見た
そりゃ中三時点で東大理VA判定ってぐらいだから自信はあるんだろうな

785 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:12:28 ID:H3MXiM4M0
理VA判って眉唾だな
本当かよそれw

786 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:22:19 ID:F6iGKrtv0
がんばってるじゃん
灘、開成、駒場か
ゆとり教育とは正反対の学校だよね

 つまりゆとり教育の敗北は明らか

ってことだね。
シュタイナー教育とか止めた方がいいね


787 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:22:48 ID:loCVyFNqO
順位落ちまくりだな

ゆとり教育はやっぱりダメだな

788 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:24:49 ID:BpiEdPGl0
ちなみに昔のマレーシア代表が俺の隣で仕事してます。
外資金融、そいつは20代で年収2000万超えてる。

789 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:25:16 ID:OZnVVOt0O
>>7853年前に受験板で話題になってたぞ

790 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:26:34 ID:YhqWRcD40
>>689
自営業者はリスク取ってるんだから成功者がいい生活してもあたりまえだろ。
比較対象が間違ってるよ。中卒・高卒の企業奴隷と比べないと。

791 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:32:03 ID:9m6d12uV0
>>786
灘・開成とシュタイナー教育では、そもそも趣旨が違うだろ。

792 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:36:30 ID:T6a3C6wR0
日本は飛び級が無いのが問題だと思う
そのとき出来る最高の勉強が出来るシステムがあれば
若い理系が育つだろう

今現在、6歳で因数分解が出来ても
小学生になったら1+1から皆と習わなければならない

そのため日本には、若い天才というのが少なく
大器晩成型が多いということになるのだと思われる

793 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:36:47 ID:7oqOxdL90
参加者の数ってどんなもんなのかな
日本でこれに出ようって人どのくらいいるの?他国だとどのくらいの認知度なの?

794 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:41:19 ID:7oqOxdL90
スレを流し読みしたが、数学できる→医学部がんばってください みたいなレスがいくつかあるな
医者なんて数学の能力必要ないのにこういう一分野に秀でた人間をみんな医学部が吸収してしまう
今の日本の仕組みが理系活力の停滞の元凶だと思う。

795 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:51:01 ID:0+K+xLsG0
参加人数が少ないから大したことないとか思うのは間違い
世界はどうか知らんが、少なくとも日本では明らかに
その年齢ではトップ中のトップが出てるよ。


796 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:54:12 ID:rig49H0KP
ここらへんのレベルになると
教育とか全く関係無いんじゃないか?
数学オリンピック選手を育てた母親たち
という本を見ると
ほんと親は何もしてない
子どもの好奇心が数字数字数字

797 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 12:58:21 ID:SVFzLRRG0
昨年もニュー速+にスレ立ってただろ。
このレベルになると学校教育関係ないって。


数学教師の俺が解けないんだから間違いない… orz

798 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:10:45 ID:NPpgx+yo0
>>780
ベクトルもなーー。
なんでベクトルやる前に物理教えるんだろ?

799 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:24:49 ID:rig49H0KP
下手に数学を何かに応用させようとするのが悪いんじゃね?

http://www.yakuji.co.jp/entry6627.html
身近な具体例の利用は数学学習の助けにならない

800 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:28:26 ID:tMLZ4ykp0
世界最強のニートはこの人で間違いないだろう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3

801 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:28:50 ID:H3MXiM4M0
>>789
で、何か証拠みたいな見た人いるの?
総合は無理でも数学だけなら問題冊子ぐらいに載るでしょ?理VA判が本当なら

802 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:31:33 ID:lcI2mtza0
どういうわけか、いつもなら続々とわいてくる
得意げに数学クイズ出す連中がいない。

803 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:32:51 ID:H3MXiM4M0
>>801は問題冊子じゃなくて成績優秀者一覧ね

規制(120秒?)あるんだなここw

804 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:50:58 ID:o4aguCYl0
医者になるのに数学オリンピックレベルの学力っているの?
医学なんて暗記だろ。医師国家試験の合格率は9割もあるし。
灘、筑駒、開成のトップ20人は東大理Vか京大医学部だろ。
アホクサ。

805 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:51:12 ID:Q0uGHCteO
なんかこういうスレって異常に上から目線の勘違いした奴いるよなw
>>763みたいなww

806 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:02:19 ID:41lKhovb0
>>801
理VA判定なんて数オリ金メダルに比べたら全然たいしたことないからどうでもいい
理TA判定と理VA判定の間には非常に高い壁があって、さらに理VA判定と数オリの間にもまた非常に高い壁がある感じ


807 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:06:13 ID:H3MXiM4M0
論点はそこじゃないんですけどね
あまりに理VA判、A判というから少し気になっただけ
噂だけが一人歩きってたまにあるじゃない

808 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:06:32 ID:v2ILWPK20
大したことないとか、自分が受かってから言おうなw

ホントこういうスレは妙に上から目線の馬鹿が多くて困る

809 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:29:10 ID:TIEcLYvm0
>>796 アスペルがー症候群のギフテッド、そのままじゃんw

810 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:30:11 ID:lCV8IKNpO
そうゆうお馬鹿さんは誉めてあげようぜ

きっと調子に乗るから

そっちのほうが見てておもしろそうだし


811 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:37:04 ID:cl04iDak0
数年前の教育TVの何かの番組で
フリーターやニート達を集めてプロがアドバイスする番組があって

その中で国立大院卒の40歳位の技術系非正規社員が1人
数学検定1級その他諸々あり、正社員になれない将来不安てのがいて
その人だけ他とレベルが完全に違ってたんだが
状況読めないゲストの芸人は生活態度の些細な点改めろとか的外れ
プロ達はさすがに金融方面とか勧めてたが微妙な反応をしてたし実際厳しいだろう

問題解きのお勉強争いの時期を過ぎれば
人生を生き抜く道具にはあんまりならないんだよね
頭脳戦最強のはずの棋士もアイドルに騙されたりとか不倫とかグダグダだったりするし

812 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:47:01 ID:4kR4tq5n0
>>546
片岡くんは今年東大理一に進学したよ
最近の数オリ出場者は医学部ではなく東大理一に進む奴が多い

813 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 14:48:58 ID:jBeApdAu0
>>812
いい傾向だよ。

814 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 15:06:44 ID:mmSwjVpI0
まあこいつらも医学部に進まなきゃニートになる確率が高いわけで。
実際数学オリンピック出てて灯台理行ってニートは何人か知ってる。
まあ頭の良さ=金儲けの才能じゃないから自己責任っていって才能を殺しちゃう
国や社会に問題があると思うのです。

815 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 15:08:37 ID:NsJVK6sr0
>>769
大学のレベルを除くと俺に似てる
行列とか微分方程式とか、
問題は解けるけど、何やってるかさっぱりわからなくて嫌になった
丸暗記した解き方を度忘れすると、手のつけようがなくなった

816 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 15:12:49 ID:gZn7hyGg0
>>29

欧州は不参加か?

817 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 15:51:32 ID:o4aguCYl0
俺なんかハーバード大学医学部卒だよ。数学オリンピックなんて算数じゃん。

818 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 16:04:16 ID:5uulYM9zO
俺なんてヤマギシ村小学校卒業だぜ!

819 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 16:14:05 ID:uO25ADVW0
受験生の時に大数に載ってた数オリの問題解こうとしたけど、
1時間やっても全然わかんなくてキレてやめた。

820 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 16:15:40 ID:u/Ep97Ro0
数学が出来る人は尊敬する
マジでわかんないし・・・・

821 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 16:27:04 ID:XoS5mBjf0
勉強や企業で働くことなんかアフォ臭くて、奨学金とバイト代をせっせと
種ゼニにして、株やって稼いで、デリよんで、いまフェラさせてる
氷河期駅弁工学部ニートのおれ。
高校生のころは偏差値75あったが、セックス覚えてから
はサルのようにやりまくってたからなあ。成績下がったけど、やりたいときに
やりまくった青春に後悔はない。




822 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 16:45:10 ID:CQv3OmiX0
中国・ロシア・イラン・北あたりの受賞者の何割かは、弾道ミサイル・暗号解析といった
軍事部門に流れるのかね?んでもって、今度は世界平和に貢献するのかな?

823 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 17:23:59 ID:Lp95RLlM0
20過ぎてから勉強できる人間ってかっこいいと思うようになりました
ちゃんと勉強してればよかった

824 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 18:18:33 ID:9H6g9H6KO
>>104
都内に東大と慶應がある限り医科歯科はウンコです。

825 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 18:25:06 ID:TSs4CMFg0
日本の生命科学研究者CNS(cell nature science)ランキング

西横綱:利根川進   59報(0)↑    京大卒
東横綱:南方熊楠   51報(0)(参考)
西大関:本庶佑    31報(1)→    京大卒
西大関:野村眞康   30報(2)→    東大卒
東大関:谷口維紹   30報(4)→    東京教育大卒
東大関:廣川信隆   27報(3)↑    東大卒
西関脇:沼正作    26報(0)(終了) 京大卒
西関脇:柳田充弘   23報(0)→    東大卒
東小結:水内きよし  20報(1)→    東大卒
西小結:長田重一   20報(3)↑    東大卒
西小結:中西重忠   20報(3)→   京大卒
前頭 1:岸本忠三  18報(1)→  阪大卒
前頭 2:花房秀三郎 16報(2)→  阪大卒
前頭 3:富沢純一  15報(0)→  東大卒
前頭 4:坂野仁   14報(4)↑↑ 東大卒
前頭 5:竹市雅俊  12報(0)→   名大卒
前頭 6:柳田敏雄  12報(2)→  阪大卒
前頭 7:長井潔   12報(3)→  阪大卒
前頭 8:山本雅   12報(4)→  東大卒
前頭 9:成宮周   11報(0)→  京大卒
前頭10:中谷喜洋  11報(1)→ 神戸学院大学
前頭11:辻本賀英  11報(7)→  阪大卒
前頭12:野田昌晴  11報(9)→  京大卒
前頭13:横山茂之  10報(1)↑  東大卒
前頭14:松本邦弘  10報(1)→  阪大卒
前頭15:森川耿右  10報(2)→  東大卒
前頭16:審良静男  10報(3)↑  阪大卒
前頭16:山本正幸  10報(3)↑ 東大卒


826 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 18:30:28 ID:hMK0hmR10
数学五輪の問題解いてみたけど、けっこう難しいな。
これを高校生でよく解けるよ。感心した。
こういう奴らが日本の未来を支えてくれると思うと、なんか安心するわ。

827 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 18:59:58 ID:tXFjVkG10
1,2,4,5しか解けん
3,6の解答ぷりーず

828 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 19:11:47 ID:cKnsoVMcO
数オリ出身者って、数論に行く人が多いんだっけ?

829 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 19:16:56 ID:5MCn1/btO
昔の数オリメダリストの日記

<2008/02/25 (Mon)>2008/02/25 (Mon)
<■>■[<バイト>][<算数・数学>] 東大入試 2008 21:55
 今日は宿題の解説をほぼ書き上げました。残っているのはレポートの正誤判定のみ。
正確にいうと正誤判定自体は終わっているのですが,正誤判定の正誤判定が未完了。
 編集部で 「高校時代,世界史の年号を素因数分解して覚えていた」 と言ったら驚かれました。
他にも同じような人はいると思いますがねぇ。
「たしかあの事件はあの大きな素数が関係しているのだった」 みたいな妙な思い出し方をしていました。
 で,本題の東大入試 2008。某所に解答を書く前に自分で解いてみました。
以下受験報告。…まだ解いていないので,受験報告は 1 時過ぎまでお待ちください。
(23:15 追記) 42 分で 1,2,4,6 終了ー。難しそうな 2 問が残ったなぁ。
(23:56 追記) 解き終わりました。
かかった時間は 1 (14 分),2 (7 分),3 (27 分),4 (6 分),5 (5 分),6 (15 分) で合計 74 分。
3 のイメージをつかむまでに苦労した以外に悩む部分はありませんでした。
受験生にとっては 2,4 以外どれもやりにくそう。とりあえず解けたので休憩。

830 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:01:09 ID:RpSSKIlT0
灘、圧倒的。
京大でも医学部以外はそんなに灘出身は多くないしな。皆東大に行く。

831 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:03:01 ID:52yTbwCa0
おおお
仙台二高が銅かよ。
スゲーじゃん

832 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:13:13 ID:TSs4CMFg0
今年の灘トップ層は京大にいくそうだよ
山中さんが大きいようだ

833 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:31:28 ID:H3MXiM4M0
iPS細胞

834 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:36:44 ID:6nJRN/9u0
灘の関君は中2くらいで数検1級受かってるんだよな

835 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:39:13 ID:Ctoly9WQ0

医学部以外カスだからな。
お前らは医学部の実態をどうあがいても知ることができない非医学部のクズだからな。
東大や辞めて地方の国立医学部再受験とか知らないだろ。
しかも落ちてるのが大半ということも知らないだろ。

お前らは金勘定やラジコンロボット、サラリーマンの世界は語れても
医学部の世界は知ることができないからなにも語れないもんなあ。
医療系のスレッドでも医者だけが論理的なレス展開をしてるし。

836 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:39:13 ID:ScLDYo+V0
>>829
すごいなー

837 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:41:49 ID:H3MXiM4M0
中2で1級は片岡君でしょ。関って人は2級でググッたらでた

838 :名無し募集中。。。:2008/07/22(火) 20:42:11 ID:9mGFsJ+l0
トップ層の優秀な頭脳が
医学部だけに集中するのはもったいないと感じてる

839 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:45:29 ID:Ctoly9WQ0
>>838
医学部が大学で最強なんだから、最強の人間が最強の学部に行って何が悪いの?
非医学部はカスだから、優秀な人材が集まらないんだろ。

840 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:45:37 ID:o8UldYvS0
北朝鮮って、食ってくのに必死で学生が受験勉強してるイメージなんて、まったくないんだけど
北朝鮮の方が成績が良かったってことは、灘、開成、駒場よりすごい高校があるわけ?


841 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:46:51 ID:d6nur0QSO
医学部は再受験も多いよな
将来の職の不安のせいかもしれんが。

842 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:47:40 ID:RpSSKIlT0
>>832
京大法学部だけど、灘はあんまいないな。洛南、西大和、洛★ばっかり。
山中さんは他校出身で初の医学部長もあるかもな。もはや国際的な大学者。

843 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:54:19 ID:zrFXNbd5O
理学部数学科を出たけど結局4年間で数学のことは1%も分からなかった。

844 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:57:01 ID:ScLDYo+V0
>>843
おお!これも勉強になる言葉

845 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 20:59:16 ID:b/uWZVV8O
>840
原子物理学を高校で教えるぐらいだからな。数万人にひとりぐらい出来る奴がいても不思議じゃない。ただ、危険な生徒をいつでも殺せる国でないと養成は難しかろう。

846 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 21:59:52 ID:lSErwa+K0
関君って模試の成績はどうなの?
カンキ君みたいな1位連発はないのかな?

847 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 22:10:36 ID:ZWpJC4VY0
>>796
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1210846395/967-973
昨年度(今年の代表を決める)は予選参加が1577名、免除等本選からの参加も十数名。
http://www.jsoc-info.jp/03soc/oubosuu.htm ソース。
化学は少し多く、あとは 生物>物理>情報。

受験して代表になる比率: 0.4% (約250人に1人)
13〜17歳人口に対する受験率: 0.03% (4千人弱に1人)

848 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 23:41:45 ID:sBcxRS1Y0
>>814
国や社会に問題があるという部分は同意。
理系で待遇の良い職業が医師ぐらいしかない事実が根本問題。
その事実を棚上げし、上位層がみんな医学部行く風潮を責めるのは間違い。
技術者が優遇される社会であれば、自然に上位層が理1目指すようになる。

849 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 01:59:56 ID:Vlo+YtuH0
国際数学オリンピック代表に選ばれる凄さは、
去年の灘トップで、東大実践、駿台全国、東大入試とも総合トップだった人も、
数学オリンピックは、国内の最終予選(本選)で落ちてしまったことからも分かる。
数学オリンピックの問題の難しさは、東大入試数学とは比較にならないので、
(時間は多く与えられているが)、
東大トップ合格者も、本選は5問中1問以下しか完答出来なかった。
代表達には医学部には行かず、数学科や数学の才能を生かせる業種を選んで欲しいと思う。

850 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 02:12:03 ID:tBfj5hCa0
メダリストが医学部に行くのは自分は与えられた問題を解くのが得意なだけで
創造性や独創性は無いというのを本人達が良く分かってるからだろ。
それを部外者がそんなに数学が得意なのに医学の道に行くのはもったいない
とかいうのは全くの見当外れなんだよ。

851 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 02:19:50 ID:/cJ4ehfJ0
前にフィールズ賞だっけ?ロシアの人で辞退した天才数学者のテレビ見たけど、
数学オリンピックで全部満点で金メダルとかいってた。

なんか今は引き篭もりになっちゃったんでしょ?
あんまり幸せそうに見えなかった。

852 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 02:24:28 ID:qmLzkk3z0
>>673
彼女の場合、もともと数学少女だったんじゃなくて、
もともと音楽少女だったのが数学に寄り道していた、と言った方が正しい

853 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 02:32:50 ID:8X71jHkN0
あーもう数学が苦手すぎて発狂しそう

854 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 02:34:38 ID:2xNYk65w0
>>851
だから?

855 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 04:42:08 ID:lt90GkKh0
( ´,_ゝ`)プッ

俺なんか筑駒→東大理Vだよ〜。

856 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 05:28:37 ID:lWHviEL40
>>855
情けない後輩だなww離散程度を自慢すんなww

857 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 05:32:55 ID:lWHviEL40
>>817
情けない後輩だなwwハーバード医卒程度で、有頂天になんなよww
ハーバード医もバカばっかだぞ。

858 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 05:41:56 ID:1Scf/HSo0
>>673
>>852
でも彼女は音楽家としてはイマイチ。最近また数学の世界へも顔を見せている(河合かどっかの後進指導)
数学板では多才過ぎて逆に伸び悩んでいるとの意見もある。
日本が世界に誇る数学家、岡潔「数学は一点集中」森重文「私から数学を取ったら何も残らない」

859 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 07:02:05 ID:lt90GkKh0
赤い靴はーいてたー織田無道〜。

860 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 07:08:53 ID:t6b1TaRz0
ペレルマンのすごさは、死後数年くらいしてから、
衝撃の遺稿が多く発見されてからじゃないかなあ?

861 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 07:51:31 ID:XnbJqtko0
やぱり関西人は優秀。
人材だけが日本の資源。
首都は関西に戻さないと東国の
縄文アイヌ系の劣等日本人が増えるだけだぞ。

862 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 07:53:07 ID:RHtAR0ANO
数学出来るやつって頭良いよな

863 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 08:03:03 ID:OAkGTzWr0
>>765
いや、こと「お勉強」に関してはあの国は凄いよ。学歴至上主義みたいな世界になってるからね。
進学校に行けなかったらその瞬間に人生オワタになる。ゆとり教育とか言ってる日本とは違う。
でもその反動で、"柔軟な考え"が出来る奴が少ないんだよな……。

864 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 08:27:22 ID:jW9CB3Lh0
>>861
数オリメダリストの多くは東京に遺伝子ばらまいてるぜ。

865 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 08:40:34 ID:oZeyy7Rq0
インドがランクインしてないって・・・・

866 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 09:37:21 ID:MNuXCSPm0
数学が出来る人って,記憶力も良さそう

867 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 14:07:06 ID:9IOvurAq0
正解のある問題を与えられて解く競争が業績になるならともかく
直接役に立たん学問の世界に首突っ込んで食っていけるかはまるで別問題
普通に実学やって生きていくのを外野が勿体無いとか言うのは的外れ

868 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 14:12:24 ID:XQc7KhvF0
アジア人は白人より早熟なんだよ。実は頭も体も成長が早い。
だから高校生まではアジア人天才!みたいに感じる。
でも大人になったら知らないうちに逆転すんだなーこれが。

869 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 14:45:50 ID:EY7JxfOQ0
そうそう俺も聞いた事がある。

870 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 16:21:43 ID:wzgX3fmd0
数 学 で 食 っ て い く

とんでもなく難しいことは容易に想像できるだろ。
どう考えても数学者の需要なんて、ごくわずか。
医学部進みたくなるのは当たり前。
予備校の数学講師ってのも寂し過ぎる。

871 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 22:59:45 ID:jzZlr0rrO
誰も推薦で早稲田に行かないというのは当然なんだろな。私大で行く価値があるのは慶應医くらいか?

872 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:01:25 ID:ZKBuRqrv0
この試験できたからといって数学者になれるわけではない

873 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:02:09 ID:QqrgmQfE0
ブルバキ兄弟が凄かった。
全部で25個の金メダルを取った。

874 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:02:42 ID:T7YTitICO
俺達にとっちゃマイナーなもんだな

875 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:46:58 ID:aj6fUDk/0
数学と化学はオリンピックがあるみたいだけれど物理はないの?
物理こそ才能がいると思うけど

876 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:54:35 ID:aj6fUDk/0
>>868
>アジア人は白人より早熟

単に教育内容の違いだろ
数学だと欧米は原理原則を中心に教える 問題演習は疎か。
アジアは原理原則よりも、公式の暗記をして
ひたすら問題を解いてパターン認識化。

数オリレベルになると原理原則を理解していないと解けないけど
日本人の場合はメダリストレベルでもパターン認識で解いているのが多いんじゃないかな
あと計算力でごまかしているとかw
アジアでも中国とか韓国人とかは促成栽培じゃないけれど英才教育を行って取ってるとかね



877 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:55:10 ID:Jyxn95RgP
国際数学オリンピック
国際物理オリンピック
国際化学オリンピック
国際生物学オリンピック
国際情報オリンピック
国際天文学オリンピック
国際地理オリンピック
国際言語学オリンピック
国際哲学オリンピック

878 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 00:02:29 ID:YOHgEVJH0
文系の営業マンが

「医学部に行かないで、工学や理学の道に進んでほしいと思う」

と寝言ほざくなんて何様なんだ?
工学や理学の道に進んでも、お前らがそれを生かさず殺さずで蔑ろにしてるんだろうが!
工学部や理学部に進むよりも、医学部に進んで医者になった方が、自分のためにも
世の中のためにもなるんだよ。医者の方が世界で活躍できて世界的に尊敬と羨望の眼差しで
見られるんだよ。

879 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 00:05:47 ID:SahfTV7F0
年収、社会的地位、入試難易度による学生時代の優越感、資格
全てにおいて医者が上。
資格は手に入らない、将来はない、低社会的地位、しょせん会社員、非医学部(←これは蔑称)

これで優秀な学生が集まるはずもない。

880 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 02:54:54 ID:LITadOCZ0

数学専攻だと,ここに書かれている以上に,優遇されている。
まず,保険会社のアクチュアリ。年収は数千万以上。
金融だと,商品や取引設計の中枢に数学専攻者がいる。年収は無制限。
人材が全く足りない状態で,大手は,別枠で確保している。
ただし,ほんとの数学専攻でないとだめ。

881 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 03:41:38 ID:IvxlqeTq0
>>849
代表になれた人が数学やっていけるかどうか別の話。

882 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 03:51:25 ID:56Pn3Z6Q0
アレ串ってどうなったんだ?

883 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:00:57 ID:g4sfapFw0
>>880
> 数学専攻だと,ここに書かれている以上に,優遇されている。
> まず,保険会社のアクチュアリ。年収は数千万以上。

底辺糞私医卒の開業医とたいして変わらないどころか、たぶん下ってことですね。。
しかも底辺私立医→暗記だけの国試、に比べて勉強大変そうですわ。
高校生から見て効率悪すぎっす。

> 金融だと,商品や取引設計の中枢に数学専攻者がいる。年収は無制限。
> 人材が全く足りない状態で,大手は,別枠で確保している。
> ただし,ほんとの数学専攻でないとだめ。

東大とか京大レベルの理系学科を出てやっとその程度なんでしょ?
やっぱ都内私立医のほうが断然リア充じゃん。。
国立医とかいうにカテゴリこだわって液便意いくほど古い学歴信仰もってないんで
都内私立医で十分っす。
金持ちになりたいわけでもないんで、年収なんて2000万もあれば十分す。

884 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/24(木) 08:41:37 ID:I51TcqyV0
>>786
いろんな学校があって、選べる方が良いよ。

885 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 12:26:44 ID:qDeP4b8I0
>>722
君そればっかりだな。インドって過大評価されてるだけだぜ。最近ようやく発展してきた国なのに・・・。
近代化出来なかった馬鹿じゃん。今みたいな世の中にしたのは欧米の白人だよ。これは歴史見返せば誰でも分かる事実だ。
IT?それのイニシアチブ、発明したりってのはインドじゃない。いつも後から乗っかってくるだけw
天才じゃなく秀才なんだよ。真面目に勉強してるだけっていうね。それで数が多くてインド人にやらしてれば無難かなって程度。
そもそもロシアに負けない?ロシアは国家が選抜しているわけではない。インドと中国は国が選抜してたはず。
インドはプログラミングコンテストも物理も化学も情報も数学オリもみーんな圏外だよーw。トータルで見れば余裕で日本より下!
そもそも日本も欧米の真似したと言っても応用力には長けていたしかなり優秀な部類。インドなんて日本とは比較にならないカスじゃん。
いつ本気出すんだよw。プログラミングなんてまさにお前の言うとおりなら上位常連や優勝が当たり前じゃないの?
いつもトップ10独占や上位はロシア、中国、ヨーロッパなんだけどねー。
そういえばグーグルのプログラミングコンテストでも優勝者はロシアとかベラルーシとかばっか。東欧中心だね。
全米の超有名大学の生徒が集う全米Putnam Math Contestでもトップ100に入るのは普通に白人や中国など。
アメリカの数学のphdの年間取得者400人の中でもロシアや東欧勢が圧倒的らしいね。インドはいなかった。




886 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 13:20:53 ID:bN2dRvNH0
技術系だと一度レール外れると>811みたいな例もあるし
アクチュアリ等は金勘定だからやりがい感じられるかどうか
職業に直接には結びつけにくいスキルだからねえ

887 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 15:17:37 ID:WH84+gIu0
インドはそれはとてもとても大昔にバラモン教のカースト制度のせいで
自由のきかない国になっちゃったからね

だからこれからはどんどん出てくるんじゃね

888 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 18:47:45 ID:V9nvQqxB0
インドのプログラマのレベルは
実際そこに外注に出している(あるいは本社内にも多い)と噂のマイクロソフト製品の糞さを見れば自明

889 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 19:18:38 ID:Oxk4POL20
>>876
いや、アメリカの学校に通っている白人とアジア人を見ても
同様の傾向が見られるから、やっぱりそうなんだろ。

アジアの教育は短気なアジア人向けに作られているってだけさ。

890 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 19:48:46 ID:PxysBu5E0
韓国人のフィールズ賞0人、自然科学系のノーベル賞0人を考えると
数オリの成績は意味の無いことだと考えられる。

891 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 19:51:34 ID:uH2oHhyn0
将来の東大生(笑)も世界では全く通用しませんねw

自分の子供は海外に留学させます!

892 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 20:08:07 ID:3NL3GaCK0
>>891
東大は、進振りというシステムがあるので、数学科志望者にはオススメできない。
数学科特有の抽象数学の基礎を本格的にやり始めるのが3年次以降とは遅すぎる。


893 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 20:10:54 ID:WboppJQxO
>>85
と取り柄の無い醜男な中卒クンが高学歴勝ち組に向かって情けない負け犬ぶりを披露してますよwwwww

894 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 20:30:45 ID:PxysBu5E0
>>892
東大でも2年までに、解析の基礎、線形代数、位相数学はやると思う。
学部ではこれだけで十分だよ。極めたらの話だが。
他はオマケのようなもの。


895 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 00:57:42 ID:leN/9iHc0
>>890
フランスとか順位低いしね。
数オリは発展性が無いパズル。
それを解いて何か本質的な定理を証明できるわけでもない。
>>894
位相はやらんと思う。

896 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 11:37:12 ID:Z+G2uF060
数学のテストの成績が良けりゃ将来待遇が良いんなら、
予備校等の数学科講師なんか再就職で引く手あまただろうね

>東大実践、駿台全国、東大入試とも総合トップだった人も、
>数学オリンピックは、国内の最終予選(本選)で落ちてしまったことからも

範囲もパターンも違うし、逆に言えば本選出場者すらその模試でトップになれなかった訳で


897 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:01:02 ID:Us1gtzO50
こんな試験、囲碁や将棋と同じで、できたところで
独創的な発見はできない。

898 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:13:46 ID:Tp15XE890
http://www.imo-official.org/year_country_r.aspx?year=2008
1位 中国
2位 ロシア
3位 アメリカ
4位 韓国
5位 イラン
6位 タイ
7位 北朝鮮
8位 トルコ
9位 台湾
10位 ハンガリー
11位 日本
12位 ベトナム
13位 ポーランド
14位 ブルガリア
15位 ウクライナ

上位常連だったドイツがついに脱落したな
秀才の重心はアジアと東欧に完全にシフトした




899 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:20:18 ID:IAwmc6jY0
まともにやるとイスラエルが1位なんだろうな

900 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:21:42 ID:Tp15XE890
>>899
イスラエルは27位
25位のカザフスタンや26位のベラルーシより下

まともにやってこれだよ



901 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:22:38 ID:VsggVfiRO
スレ立ったかw

金とった俺になんか質問ある?

902 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:25:34 ID:Tp15XE890
東大がなんで京大に比べて数学が駄目駄目なのかっていうと、東京の街が穢すぎて落ち着いて考える場所が無いから

と、昔湯川先生だか朝永先生だがが言ったそうな



903 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:25:55 ID:Us1gtzO50
だけどイスラエルの数学者のレベルは高い。
なんなんだろうね。

904 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:28:33 ID:KrIfTDZOO
>>901
金とったの?もう男じゃなくなったんだね。

905 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:29:41 ID:JL+2Cmx60
金なら一枚、銀なら五枚

906 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:31:23 ID:Tlx45fRLO
日本凄いと思ったが
日本が凄いんじゃなくてアジアが凄いんだな

907 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:31:50 ID:/UmhRPr90
>>55
なんで優秀な理系が起業して優秀な理系がバンバン稼がないのか不思議だな。

908 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:36:12 ID:354K7Hx2O
>>901
>>904
スレは立ったのにね

909 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 12:49:46 ID:HISPVsxA0
>>903
ユダヤ系の数学者で偉大なのはたくさんいるがイスラエル人だと皆無。

910 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 13:09:32 ID:Tp15XE890
まえにたけしのコマ大で韓国のイケメンアイドルが出て、出演者の誰も解けない問題をいとも簡単にスラスラ解いていたのには驚いた

韓国ってすごいんだな!


911 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 13:35:22 ID:xmg2p2WD0
>>896
>>東大実践、駿台全国、東大入試とも総合トップだった人も、
>>数学オリンピックは、国内の最終予選(本選)で落ちてしまったことからも
>範囲もパターンも違うし、逆に言えば本選出場者すらその模試でトップになれなかった訳で

その通りだな。
数学オリンピックより、東大入試数学の問題の方が遥かに易しく、遥かに時間が短い。
東大入試数学の方は、短時間の処理能力を見ていて、
数学オリンピックの方は、じっくり考える能力、アイデアを出す能力を見ている
という違いがある。

912 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 15:01:07 ID:FaNN2OYM0
筑波付属の数学研究会は強すぎる。化け物だろあいつら。

913 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 20:00:15 ID:Z+G2uF060
まて、確か数学オリンピックって数UBの範囲までで、微積すら入ってないだろ

中露はともかくイランや北朝鮮に韓国やタイあたりが日本よりずっと好成績の試験に
いちいち対策したり一喜一憂したりする必要あんのかと
そんな暇あればより広い範囲を学んだ上で将来を考えたりする方が本人にとって有益と違うか?

914 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 20:31:13 ID:eo9YqXAV0
範囲がどうのこうのよりも、どういう質の問題かが重要。

数学オリンピック金メダリストの2%がフィールズ賞を受賞する。
数学に進まない人もいるのに、この確率は異常に高い。

また、1990年以降のフィールズ賞受賞者の1/3が数学オリンピック金メダリスト。
最近では有名なペレルマン、タオなど。

915 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 20:35:05 ID:eo9YqXAV0
数学オリンピックについて思うこと↓

http://d.hatena.ne.jp/hiroyukikojima/20080211

916 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 23:46:32 ID:bHCBoSKh0
>>216
1975年度以降生まれはレベルの低下と格差の拡大が進んでいるという感じがする。

917 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 00:02:12 ID:BruJhCXC0
>>152 死にたくなったらorz これ観て元気だせ

┗(^o^ )┓≡3 ┗(^o^ )┓≡3 ┗(^o^ )┓≡3 ┗(^o^ )┓≡3 ┗(^o^ )┓≡3 樹海

死にたい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm101751

死にたい(歌声バージョン)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1990090

自殺防止動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3754668

918 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:50:22 ID:88oUqf5F0
>>912
数学研究会なんてあるのか。俺の高校にもあれば入りたかったな。

919 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 02:59:56 ID:LtlpSXCS0
>>498
これ時間内に解けた人いるの?

920 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:01:30 ID:xVQLx1Qb0
日本では、数学できる奴より、イケメンのほうが評価されるからな。

921 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:03:33 ID:10oUEgq/0
俺の友達昔出てたなー
確か銀だったかな

922 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:07:06 ID:xiI/N0Lt0
これって、数字のレトリックだな。
535人のうち、12分の1で金メダルって・・・
上位45人のうち2人の日本人が入っているだけってことだよね・・・
それって全然すごくない・・・・・・・

923 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 03:11:39 ID:8zu+nrHBO
先進的研究を臨床に還元する使命を有する
東大医科学研究所が貴君らを待つ

924 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:17:35 ID:e9eoIp5B0
>>498
試験会場で顔面蒼白になった香具師多数だろうなあ・・・

925 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 09:36:39 ID:kEFR8dn60
あんな難問を解いちゃう子供も凄いが
問題を作るほうも凄い
毎年毎年よくもまあコンスタントに
問題を提供できるもんだなと・・・

926 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 10:42:34 ID:TLDCwvKK0
数学の問題ってどうやって作るの?

927 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:07:31 ID:CH/CDNRK0
>>919
無理だろw
俺は2日かかった…。

928 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 11:46:12 ID:P73sGJ510
>数UBの範囲までで、微積すら入ってない

これじゃ微分積分中心の理系大学入試とは全く別物だし、
問題の難易度と、進路先というか重要な人生の選択とは直接の関係は無いや。

上位のDQN国家群みたいにスポーツやお勉強の大会成績誇示用の対策なんかしなくてもいい。
日本は少子高齢化で、直接役立たない学問で食っていくのは今後ますます厳しくなるよ。

929 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 12:22:40 ID:YJnlqCJU0
直接役立たない学問だから趣味で楽しんでます。
もちろん学校のサポートもないので部活動で自助努力。
食っていこうなどとはハマから考えてないので進路は医学部にします。

930 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 13:12:47 ID:hWbx3Xd10
数学は独学可能だからね。
理科なんかは無理だが・・

931 :名無しさん@九周年:2008/07/26(土) 14:41:35 ID:dAyKUN0x0
>>919
0です。入試懇談会で東大の先生おっしゃってました。

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)