5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ジャイアン国家】「米国は時価会計ルールを押し付け日本の金融機関を潰しておきながら、自分が困ったらルールをネジ曲げるのか」★3

1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2008/07/20(日) 22:14:40 ID:???0
信用バブル崩壊後の不良債権問題の深刻化で追い詰められた米国は、「自己責任原則」
や「時価会計ルール」など米国社会の真髄を貫くルールを自ら放棄しはじめた。

これは急場しのぎとしては有効かもしれないが、世界の信頼を損なうことで、米国の弱体化
は加速し、基軸通貨ドルの凋落の歩みを早め、将来に取り返しの付かない禍根を残すことに
なるとの見方が世界の投資家の間で聞かれる。
(略)
「インベストメント・バンクが先導した信用バブルが弾け、金融界が苦境に陥ったことで切羽
詰った米国は、とうとう自己責任原則という『踏み絵』を踏んでしまった」とファースト・インター
ステート・リミテッド香港社長、中山茂氏は指摘する。

自己責任原則は時価会計ルールと並んで、他国が米国スタンダードを受け入れる際に
「フェアな基本理念」として認識され、米国スタンダードは世界的な広がりをみせた。

「これを放棄することは、米国の自己否定を意味し一番の強みを捨てたことになる。今後、
米国の信用は、国際的にも国内的に失墜し、弱体化が加速するだろう」と中山氏は予想する。
(中略)
米国は金融機関の決算について、時価会計ルールを早々と放棄し、違法ではないものの異
なる会計処理を活用し、国を挙げて金融機関の粉飾決算の片棒を担いでいるとの批判が、
米国以外の国々で上がっている。

「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、日本の金融機
関を潰しておいて、自分が困ったときには、勝手にルールをネジ曲げるのは許しがたい」(本
邦金融機関)。「時価会計のポイントは、ガラス張りで全体が見渡せることだ。少しでもルール
を曲解すれば、全てが台無しになる。米国がフェアなアカウンティングとして世界に売り込ん
だものを、自らの都合で柔軟運用するとは、呆れて物が言えない」(アジア系金融機関)と絶
句する。(以下略) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000135-reu-bus_all
★1(7/20 09:17) ★2 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216530626/

2 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:15:54 ID:/yGUJ7o10
きれいなジャイアンもよろしく

3 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:16:31 ID:gtcbVro30
下らない工作スレ

4 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:17:42 ID:CPX2RPCt0
>>3 は批判や反論する能力すらない負け組ニートウヨ

5 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:18:08 ID:Q2mabEeA0
じゃあ俺スネ夫

6 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:18:13 ID:VhTcZsAC0
今北産業
何が起きたの?

7 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:18:52 ID:T4Zyqjd00
コミュニティ:アンチ福島瑞穂
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=861815

8 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:19:19 ID:Euwsqfmi0
まさしくアメリカはジャイアンだな。

9 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:19:20 ID:FezZbtJE0
それでもジャイアンに対して何も言えないのび太日本

10 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:19:22 ID:5V3racFo0
しずかちゃんは俺がもらった

11 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:19:22 ID:KOADSYmo0
the United States of America(笑)

12 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:20:34 ID:M71HUx340
アメリカの経済的な奴隷になるか中国の政治的な奴隷になるかの2者択一

13 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:22:14 ID:66IdJY8m0
>>1
どっちも御免被る

14 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:26:07 ID:ZCd1yBDL0
そろそろ軸足を少しずつEU(およびユーロ)に移すべきだと思うな。

15 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:26:50 ID:f440w+y+0
戦争に負けてから属国ですからw

16 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:27:36 ID:5V3racFo0
日本もユーロに入れてもらえば?

17 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:28:29 ID:4rU4GXec0
しょうがないじゃない・・・
アメリカがくしゃみしたら日本は風邪ひいちゃうんだから・・・
アメリカへの依存度が相対的に低くなってるとはいえ、変わらず重要な国なんだし

18 :ゆきすら:2008/07/20(日) 22:29:13 ID:Epay8Pbc0
>>16
ヨーロッパ歓迎するんじゃね?

19 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:30:35 ID:qffSuUNt0
以下、日本の癖に生意気だぞ!   ネタ禁止



20 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:30:38 ID:exjJr3wj0
>>16
飛び石ってレベルじゃねーぞ

21 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:31:32 ID:6Fngc3Mr0
訓練とはいえ 日本のディーゼル潜水艦が自分ちの空母を撃墜認定したことにむかっ腹たって新型ソナー作った飴公。
鯨やイルカの周波数を狂わして 海岸突撃自滅や脂肪原因にもなった。
そのソナーを日本近海なら使えるって飴公から買った緑豆。
白人の面子インモラルってマジで見境ないからね。


22 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:32:04 ID:xKM0R7EQ0
金と軍事力はそろってないとダメだから仕方ない

ま、今後はどうなるかねー

23 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:33:40 ID:HrOYeNkf0
>>17
その辺を理解せず(出来ず/知らず)にアメリカ叩いてる人多いよね。


24 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:34:35 ID:1A/+fXAF0
事実が違うというか、何というか。
そもそも日本が『国際会計基準』の中からの『暫定基準』を基にして
時価会計をやろうとしたのおかしなとこ。
アメリカでも時価会計は『採用してもいいけど、ほかの会社に潰される覚悟があるならしていいよ』という考え方
そして中小がその基準を採用することを何かしら規制している
そりゃアメリカからの圧力は何かしらあった可能性は否定できんが、
一番叩くべきは何も考えずに基準を承認しようとした政治家のアホ共だ。

25 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:36:00 ID:vcgOhMu20
>17
日本だけじゃなく、世界中が風引いちゃうんだよな。
現実問題。
あまり報じられないが、今ユーロもかなりヤバイ状態。
この状況で笑ってられるのは、ロシアと中東産油国だけなんじゃないか?

26 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:36:36 ID:nr4KH20L0
>>23
アメリカ自身が厳格にルールを適用しないと大怪我で住むところを自殺するハメになるだけの話

27 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:36:37 ID:dPbdiX7u0
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

28 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:37:12 ID:xea743Z30
これって日本や欧州の金持ちがアメリカの資産を食い荒らすフラグ?

29 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:37:59 ID:enldf91y0
>>25

まぁそうだけど、ロシアや中東のマネーもいっぱい米英なんかに流れてるから
アメリカこけたら相当痛手にはなるよ。

30 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:39:33 ID:PJ/UXPMF0
外国からの投資で成り立ってる国だから、こういうのはヤヴァイ。

31 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:39:56 ID:exjJr3wj0
よろしい、ならば戦争だ!
ってことになるのかな?
ジャイアンの面目躍如だけどさ

32 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:40:23 ID:6RU7YKOv0
世界中が笑いの渦^^

33 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:43:17 ID:c/MzEazk0
>>31

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  戦争なんてくだらねぇ!
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  俺の歌を聴けぇー!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

34 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:43:55 ID:P9mtRQZ/0
要するに、どういうことだ?
具体的にわかりやすく説明してくれw

35 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:46:57 ID:enldf91y0
まぁ戦略的な金融マンなら、こうやって文句を垂れ流して
アメリカの信用を落としておいて、その隙に買い叩く。

毎年競争力一位の米経済が崩壊とか言ってる奴は、
サブプラ損失と米経済規模を比較してみればいいよ。


36 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:48:09 ID:rv5Y9EiY0
>>28
いいえ、中東やロシアの金持ちが食い荒らすフラグです。

37 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:48:49 ID:J/Jp4OYt0
>>31
スレチだが、ロシアは戦争する気満々だよ。
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/158870/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000931-san-pol

38 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:50:24 ID:28CIa5hS0
ドルが基軸通貨である以上、米国さまの金融支配は永遠に続く
他の国もドルと連動している以上はドルを支え続ける運命にある
ユーロなんてドルの3分の一程度しか流通してないしな


39 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:51:03 ID:pSO3ki3iO
いざとなったら戦争ふっかけてチャラにするんだろうな

40 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:54:28 ID:rDAcZSEC0
そもそもずっと欧米は自分らのルールを押し付けて、それで自分らが不利になるとルール変えてきたじゃん
世界大戦だってずーっとこれが原因じゃん

41 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:56:36 ID:O0jInz+H0
コモディティ本位制への回帰


42 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 22:58:19 ID:D49fb/Gj0
>>38
その基軸通貨としての地位が非常に危ういんだってば。
ドルにペッグしている国はほぼ例外なく深刻なインフレに直面しているのだから
知らぬはお前ばかりなりだなあw

43 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:00:54 ID:gdjUpmZp0
>>42
アメリカドル以外で基軸通貨を担える通貨がない現状

44 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:02:05 ID:V8ZLiJ2w0
アメリカが弱りきったところで中国が米国債売り払って人民元切り上げやったら

アメリカ終了するような気がするのだが・・・・

45 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:02:12 ID:XU2fmSgl0
昔からアメリカはそう

中国分割に乗り遅れたときなんかも
中国の門戸開放を叫び、自らがアジアに持った利権は手放さない

拒否されると、国民党をけしかけ、支援し、戦争を起こす

46 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:05:22 ID:O0jInz+H0
13世紀のモンゴルと一緒。
わずか30年で不換紙幣経済の終了。


現在は、1ドル=83円で平衡。
一時的に1ドル60円の世界を見る。


47 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:07:15 ID:28CIa5hS0
>>44
アメリカが終了するってことは中国も終了すんだが?
中国の最大の貿易相手はアメリカだぞ?
中国にも米国系の企業くさるほど進出してるし

48 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:08:01 ID:+3bhRJSl0
アメリカがジャイアンなら、日本とかもろスネ夫じゃねぇか。

49 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:09:25 ID:5V3racFo0
>>42
実は日本もドルペッグなんじゃね?
なぜか連動してるしwww

50 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:11:10 ID:AgzQgpw3O
>>40
スポーツでもそうだな。
スキー、水泳他

51 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:14:42 ID:1BrRNcTh0
日本人は物買わない。だからアメリカに金預けてアメリカ人が日本の物
買う。日本儲かりアメリカ経済も良くなる。ドル高円安になりさらに日本
儲かる。さらにアメリカに金預けてアメリカ人が日本の物買う。ループ。

52 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:15:43 ID:lakeKsJN0
>>38
ユーロの流通量はドルを越えた

>>47
中国の最大輸出相手先はEU。
そのほか日本含め世界中に分散してる。
まあ輸出依存度が高いのは事実だが。

53 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:17:21 ID:n9tPe5F90
これ非常に分かりやすかった
NHKスペシャルから

アメリカのバブルとその破綻の背景
http://jp.youtube.com/watch?v=H_xHgbaPkVA

54 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:18:21 ID:yYjZnc6S0
バブル崩壊前に、日本も世界の基準通貨となる予定だったんだが
日本が巨大化するのを恐れたアメリカがその計画を握りつぶした。
うまく行けば今のヨーロッパ圏のユーロのように
円がアジア圏での基準通貨になるところだったのに。

自分の財布以上の動きを
日本にしてもらったつ困る訳だ。日本を生かさず殺さず。
これがアメリカの日本に対するスタンス。

55 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:18:38 ID:TF+Wg7YD0
結局合衆国がナニやろうが、最強の軍事力を持ってる限りは
まかりとおってしまうんだろう。

そして日本は自分で自国を守る根性を持たない限りは、
米国の経済エンジンの一つである現実は認めようぜ。


56 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:19:12 ID:k7TYH+5V0
さーて
これからアメ公が浪費しまくって破産したツケを
日本人の血税や郵貯で公的に補填ですよ

渡辺金融大臣【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/
それってダメリカが日本で自作自演テロをやるってことか?


竹中平蔵 【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ 08/04/21
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/


57 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:20:18 ID:dHHhbMYo0
アメリカがおかしくなってもブラジルあたりは被害少なそう

58 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:20:19 ID:+d7dglnx0
>>17
アメリカ依存一辺倒だったからこんなことになってんだろうが。

>>26
アメリカが日本に押しつけたようなルールを適用したら
アメリカ滅んじゃうよ。

>>35
サブプラ損失の全容はまだ判明してないよ。


59 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:20:28 ID:/DwyuSh3O
時価会計批判する奴は原価会計の
優れてる点をちゃんと説明できるのかなー

60 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:20:37 ID:oQdjmm+40
30秒で分かるアメリカ経済のトレンド

ダメリカ経済は実はそもそも80年代末頃にとっくに終了
レーガノミクスやって景気回復とか言うけど
実態は双子の赤字で産業競争力もボロボロだった
その状況をITバブルでなんとかカンフル注射して
景気よく見せることに成功したのがクリントン政権だったが
このITバブルのニューエコノミー(笑)も2000年までに崩壊していた
そこで出てきたのがブッシュ&ネオコンで
戦争で石油支配という軍事ケインジアン路線&サブプラ証券化とかでごまかしたが
それもイラク戦争が大コケして破綻しちゃって
蓋を開けたらまたぞろ双子の赤字もすごいし
遂にサブプラバブルやカードバブルもはじけてきて
さあいよいよどうしましょうってのがイマココ

61 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:21:51 ID:C+FnnsuW0
>>18

サルコジは日本嫌いだから、良い顔はしないだろ。

62 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:21:58 ID:nedb1JWC0
「構造改革と規制緩和で
日本をアメリカのように活気ある社会に」
「改革で成長を」「市場原理に任せれば上手くいく」
とかの
ケケ中とかアメポチ学者や主流経済学者の言ってたことより
副島とか金子勝とかの異端の学者が予言してた通りの
展開(アメリカ経済ボロボロ。ドル脂肪フラグ)になってきてるね

63 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:22:35 ID:unbjbgbk0
信用不安ってどういう事態なのかということをまずはよく知った方がいいよ
国内だけで金回してバブル大崩壊させた日本と、世界中から借金や資金を
流入させて信用不安起こしてるアメリカとは全然次元が異なるよ

64 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:22:47 ID:dHHhbMYo0
昔問題になってたクレジットカードとか今はどうなってるんだろう

65 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:22:57 ID:6q5fOtxU0
↓竹中平蔵が涙目で一言


66 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:23:05 ID:xKKdK2vW0
今も昔もアメリカってそういう国なので。


67 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:23:05 ID:+d7dglnx0

改革しようぜ改革。
郵政とか民営化しようぜアメリカさんよぅ


>>43
流通量でユーロが上回ったはず。


>>61
チンパンジーとサルの関係がコジれるわけですね?

68 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:23:15 ID:88sWFUHe0
>>56
あまり日本の新聞とかで報道してないけど
アメリカでいまやサブプライムから
より信用力があるはずと格付けされてきた「オルタA」とか
の債権とかまで不良債権化が進行しているわけで
渡辺よしみあたりが「日本がカネ出します」ってアッケラカンとしてるが
どうみても日本はババを引かされるだろ?

69 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:24:43 ID:LIESXuPz0
>>56
おいおい
これ大丈夫なのか?
つうか今回破綻した米銀行とかを
FBIが「詐欺」容疑で捜査してるわけですが
まさか渡辺大臣はそんなこともご存知ないのでしょうか?w

70 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:24:52 ID:Xgd7Miz00
韓国は出来杉<丶`∀´>ニダ

71 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:25:30 ID:L2DoxJxv0

コレ見て怒りを覚えない人間はただの奴隷。

■『年次改革要望書』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 ●労働者派遣法の改正、●人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

アメリカ⇒政財界⇒官僚⇒マスコミ⇒愚民

重要な政策はアメリカ様の内政干渉どおりに成立している。
共産、民主が売国というが、自民党も紛れも無く売国勢力。
なのにマスゴミではほとんど報道しない。



72 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:25:47 ID:MQYWwf5l0
ジャイアン死んじゃいやん

73 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:26:24 ID:bM/N9kGZ0
アメリカそのもの建国からジャイアンだろ

74 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:26:50 ID:unbjbgbk0
ハリウッドのここ数年の気持ち悪い日本の持ち上げ方とこういうのはセットなんだけどね

75 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:27:05 ID:+d7dglnx0
>>68
オルトA扱ってる銀行が事実上飛んだもんなw
つぎはプライムに来るぞ。

地価が下がってる以上、好転はありえない。

76 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:27:17 ID:rTVybBZ80
911テロからアフガン、イラクを経て世界の潮目は変わりつつある。
もはや世界はドルを基軸通貨とするシステムに依存することのリスクを認識しつつあり
その証拠にドルは2000年から現在までで世界の主要な通貨に比較して
実に50%以上も価値が下落している。
(ただし日本円だけはダメリカドルと心中してどんどん下落してるけど)
世界は「ドル(そしてアメリカ)不信任」のメッセージを静かに発しつつある。
アメリカの双子の赤字状況を仔細に見れば、それはもはや先進国というより
第三世界のデフィルト国家の状況と極めて似たパターンになりつつある。
すでにユーロはドルの流通量を超えデファクトでドルに代わる基軸通貨の位置を占めつつある

77 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:28:25 ID:nAtI0Dm20
>>1
まぁ云いたい事は判るが、云ったところで理解するわけ無いし、アメリカが不景気じゃ日本の製造業も大変だし。
紙くずの国債を買わされるのとどっちがいいかって事だな。

78 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:28:46 ID:PZC4Iwm+0
グローバル化(笑)
新自由主義(笑)
サブプライム(笑)
構造改革(笑)
金融工学(笑)
ヘッジファンド(笑)
ブッシュ(笑)
ドル(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

79 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:29:36 ID:PTPaFrMu0
本当に後の時代の人は批評するだろうね!
”ブッシュ”は最悪の大統領だったと!
何の取り得も無い大統領!
生まれて来たのが”恥”
次の大統領が”ブッシュ”で無い事だけが助けか?

80 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:29:50 ID:Mm94fSdL0
構造改革や郵政民営化って
要するに日本人がコツコツ貯めたカネで
ろくに貯金もせずに浪費しまくって破産したダメリカに
金を貢ぐための仕組みだったんだね
やっと分かりました

81 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:30:06 ID:1KSfcwCK0
正直、このアメの体たらくに腹抱えて大笑いしている奴らもいるだろうなぁ。

82 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:30:39 ID:28CIa5hS0
アメリカさまを支えてるのは中東のオイルマネーと中国などの新興国
アメリカさまがはじけるとこれらの国もはじけてくれるから寂しくないよw

83 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:31:22 ID:QiMKfq6Q0
小泉時代に

「構造改革で日本をアメリカのような活力ある国に!」

とかケケ中とかが散々、煽った結果がこれです
宗主国ダメリカ自体が大コケ(爆)

84 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:32:25 ID:mxhfoj0a0
>>56
あれ
竹中センセとか市場原理主義者の皆さんは
今回は「アメリカは市場に任せろ」とか「アメリカの自己責任」
とか言わないんですか?wwwwww
なんで日本の郵貯を差し出せとか言ってるんですか?www
ダブスタ分かりやす過ぎwwww

85 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:32:53 ID:unbjbgbk0
中東に対しては原油の高騰というお返しをしてあげる
中国に対しては中国共産党の蛮行黙認&台湾併合黙認
日本はペットなのでいつもどおり餌あげて終わりw

86 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:33:02 ID:jjJTQUmZ0
外資金融 も サブプライムで解雇の真っ最中。

これからはトレーダーで成功するのが一番。

資産形成で4億円到達した人間が勝ち組。

究極の人生にたどりつにはトレーダー以外ないって。

ぽ−にょぽにょ さかなのこ〜

87 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:34:02 ID:44rVhLlG0
コレ見て怒りを覚えない人間はただの奴隷。

■『年次改革要望書』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 ●労働者派遣法の改正、●人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

アメリカ⇒政財界⇒官僚⇒マスコミ⇒愚民

重要な政策はアメリカ様の内政干渉どおりに成立している。
共産、民主が売国というが、自民党も紛れも無く売国勢力。
なのにマスゴミではほとんど報道しない。

マスコミは右も左も米国の支配下にあります。

88 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:34:24 ID:PwCX0FPF0
>>53
これ酷いw
こんなんじゃ
どうりでバブルになるわけだな
この登場する夫婦の浪費とか滅茶苦茶じゃんかw

89 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:34:38 ID:TqcWjBNRO
これ本当なの?
日経に一行も書いてないんだけど・・・
また、マスコミは華麗にスルーなの?


90 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:35:03 ID:vo2ATGzO0
中国   「日本を本気で怒らせてみたいが、難しいアル。潜水艦で領海に入っても怒らないアルヨ」
北朝鮮  「日本の上空を横断するミサイルを飛ばしてみたニダ」
米国   「ワターシはレーダーでそれをキャッチしているのに日本に教えてやらなかったw
      在日米軍はアメリカの国益のためにあるのであって日本を守るために置いているのではない
      ことはアメリカの国会でも何度も何度も回答してまーす。
      それを知っても自民党政府は怒るどころか米軍のおかげで日本が守られていると
      宣伝してくれて税金から巨額の思いやり予算を毎年くれールww
      1959年以来、日本を守っているのは日本の自衛隊なのにww」

ロシア  「日本の領海どころか東京近くの伊豆まで爆撃機を飛ばしてみたッチ」
韓国   「独島を占拠しても怒らないニダ」
ロシア  「北方領土を渡すふりしてお金を巻き上げても怒らないッチ」
米国   「米兵が日本人をひき逃げしても小学生をレイプして殺しても簡単に逃がしてくれるし
      ぼったくり価格で兵器を購入したり家を建てたりしてくれールヨ。」
露韓中北 「そりゃ自民党議員や自衛隊幹部が業者からキックバックしてもらえるからだろw」

北朝鮮  「なら、ウリが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国   「よせ、それはもうワターシが広島と長崎でやってみた。とたんに平身低頭になーっタヨ。
      鬼畜米英を叫んでいたファシスト連中も戦犯として処刑しないでくれと哀願してきて米国の下僕にナーッタヨ」
米露韓中北「一体どうすれば…(途方にくれる)、支配者層の金持ちの暮らしが守られれば他はどうでもいいんじゃないのか」

中・韓  「中曽根内閣以来、自民党政府の留学生受け入れ拡大政策に従って偽装学生(出稼ぎ労働者)を、
      大量に輸出してきたんだが逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北朝鮮  「長年拉致してみたけど、自民党政府はずーーっと知らん振りしてくれていたし
      少し返せば自民党政府は大金と大量の食料くれるニダ」

91 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:35:25 ID:lakeKsJN0
>>82
いや米国債の購入額は日本のほうがまだ多いはず。
2003年で純増分の44%だった

92 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:35:38 ID:/dPcpv6+O

「へ?市場に任せれば解決するんじゃなかったの?」バーナンキ

[景気対策 ダメ ゼッタイ!]

ま、いざとなったら「俺流」で、小泉でも使って、のび太にやらせればいんだけどね。

93 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:37:12 ID:OaM7mW2C0
国益にならない事に手出すな

94 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:37:20 ID:M7ouxfOB0
日本の場合、時価と簿価が極端に離れてたからある程度修正が必要だったとは思うけど
厳格な時価評価はもともと無理があったんだよ。

95 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:37:28 ID:hqsVkCfe0
>>56
渡辺のやろうとしてることって
沈み逝くタイタニックに
救命胴衣もなしに乗船しに行くようなもんだろ
まだアメの不良債権がどんどん膨れるこの次期に投入とか
どう考えてもリスク感覚ゼロ
まあ賭けても良いが日本が出すカネは帰ってこないで
ドブに捨てるようなもんだ

これが民間企業の経営者だったら訴訟もんだな

96 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:38:56 ID:DuqgciG50
所詮、ジャイアン=頭の悪いヤツが作ったルールなんですが、それに付き合わざるを得ないって…orzです。



97 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:39:55 ID:jjJTQUmZ0
貸すのはいいが、
担保とれよな。

担保は、シティバンクそのものだな。当然。
アメリカ経済破綻した時点で、日本が、乗り込み、
アメリカ企業を買い叩き、資産を売りまくって利ざやを稼ぐ。

つまり、日本外資による、アメリカ資産の収奪をおこなうのだよ。
全て切り売りする。F22戦闘機も買い叩く。

98 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:40:38 ID:vo2ATGzO0
韓    「統一教会の霊感商法や合同結婚式も怒るどころか自民党が戦後一貫して協力してくれているニダ」
北・韓  「違法金利業者(サラ金)や違法賭博業者(パチンコ屋)は逮捕されるどころか警察幹部は天下りして
      業界の一員になるし、連中からの巨額の金を自民党と大手マスコミは喜んで受け入れてきたニダ」
米露   「ふーむ…」

(ここでオーストラリアが登場)
豪州   「まいったまいった。捕鯨船ちょっと追い回したらジャップ大激怒ヨ」
米露韓中北「まじ?!その程度のことで?」
中国   「そういえば野菜や餃子に農薬盛ったら怒ったことアルヨ」
韓国   「そういや生ゴミ餃子も怒ったニダ」
豪州   「万博が弁当持込不可にしたら、国民が激怒したと聞きマーシタ‥首相まで出てくる騒ぎになったとか‥」
ロシア  「あいつら、食い物以外じゃ怒らねーチャンカ?」
米国   「・・・あ、でも、狂牛病の危険があるBSE牛肉の輸出がばれても、おざなりの検査しかしてないことがばれても
      自民党政府は国民の声を無視して積極的に輸入を続けてくれールヨ」
露韓中北 「そ、それでも怒らないのか」

米韓中北豪「あ!」
中国   「…でもよく考えたら怒られなかったけどずっと追い回されてたようアルヨ」
ロシア  「戦略原潜が民間機にまでストーキングされるなんざ前代未聞だニンw」
米国   「バルト海でオンザロックされておいてそれを言いマースか」
韓国   「怒らないけど毎年チクチク国際裁判所にいいつけてるニダ」
米豪   「どの国もそれぞれ領土問題を抱えてるから日本の領土問題なんて、どこもまるで関心ナーイのにねw」

米国   「だいたいワターシが少し厳しい条件書を送ったらいきなり植民地ハワイの真珠湾襲うし」
豪州   「わざと追い詰めて怒らーシタくせに」
韓中北  「…もしかしたら、怒ってるようにみえないだけで、実はものすごーく怒ってるんじゃね?」
米国   「いや、でもワターシが完全に飼い馴らしてますからダイジョーブよww」

99 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:40:59 ID:rv5Y9EiY0
 4月21日(ブルームバーグ):米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)は21日、
先週発表された米シティグループやメリルリンチの業績は、
会計処理の方法が異なればさらに大きな赤字になるところだったと指摘した。
 同紙によると、シティは評価損と貸し倒れ損失で150億ドル(約1兆5600 億円)を計上し51億ドルの赤字となったが、
会計上異なる分類の証券による23 億ドルの評価損は損益に反映されていない。
66億ドルの評価損で19億ドルの赤字となったメリルにも、
損益に反映されない評価損がほかに少なくとも31億ドルあったという。

原題:U.S. BANKS FIND QUIRK KEEPS CHARGES OFF BOTTOM LINE: WSJ

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ar6DUhJPOE0w&refer=jp_home

おまけ
渡辺金融大臣【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/


竹中平蔵 【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ 08/04/21
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/

100 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:41:21 ID:bWYMFE340
>>53
こんなやつらの贅沢な生活の借金の為に、日本の保有外貨を
使おうだなんてとんでもない。どうせ同じく破綻するなら、
相手にも二度と借金をする気が起きないぐらい苦しんでもらわないと
いけない。助ける必要はない。

101 :名無しさん@八周年:2008/07/20(日) 23:41:34 ID:eDKXp0lO0
80年代にロックフェラーセンターとか買収してたから
報復喰らったんだろ

102 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:41:59 ID:XPgh1Zfs0
カズオ国家w

103 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:42:03 ID:v87rXca00
「市場社会だ!自己責任だ!日本はもっとカイカクせよ!」
とかさんざん煽って他国に俺様ルールを強制しておいて・・
・・
自分がバブル破綻したとたんにこれですよ

もう正直つきあいきれん

104 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:43:20 ID:28CIa5hS0
しかし、これは冷静に考えればアメリカの金融機関を支配下に置くチャンス
バブルの夢よもう一度になるかもしんないじゃん

105 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:45:40 ID:C+FnnsuW0
>>104

アメリカにかつての価値があれば、それも良いけれどな。
今のアメリカのどこに期待をもって買収するかが問題だな。

106 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:45:59 ID:u+rbFeLG0


   ア  メ  リ  カ  の  も  の  は  ア  メ  リ  カ  の  も  の


   日  本  の  も  の  も  ア  メ  リ  カ  の  も  の




107 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:46:45 ID:gXJLcqRW0
>>53
爆笑
なんだこれ
つか破産を見越した確信犯だろこれ?
まさに
自己責任もいいとこだろw
なんでこんなアメリカンデブを救済するために
日本の公金で救済とか言ってるの?
渡辺はCIAに弱みでも握られてる?w

108 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:47:22 ID:ODrsKqpo0

各国における年少人口・労働力人口・高齢者人口の比率(2006〜2007年)

日 13.5−64.7−21.8% 自然減+社会減  住民平均年齢45歳
米 20.6−66.8−12.6% 自然増+社会増  住民平均年齢36歳
伊 14.8−66.5−18.7% 自然減+社会増  住民平均年齢42歳
英 17.7−66.3−16.0% 自然増+社会増  住民平均年齢39歳
仏 18.6−65.2−16.2% 自然増+社会増  住民平均年齢39歳
独 13.9−66.3−19.8% 自然減+社会増  住民平均年齢42歳
蘭 17.8−67.5−14.7% 自然増+社会減  住民平均年齢37歳
瑞 18.0−67.5−14.5% 自然増+社会増  住民平均年齢38歳


109 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:48:22 ID:28CIa5hS0
>>105
とりあえず、F22と核兵器もらう

110 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:49:00 ID:ED/XnJ3Q0
>>53
さすがにこれはひく
まず家計簿つけろってw

111 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:49:22 ID:AOfg1fX60
酷いニュースだな、アメリカは最低すぎるだろ。

112 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:50:02 ID:f8n0rk5e0
アメリカの国債なんか売っちまえ!

113 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:50:33 ID:PYcpU2I40
>>59
投下資本の回収余剰としての分配可能利益の算定?

114 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:51:45 ID:U/TE0TSR0
ほんの一部の例外的成功者を除けば
大半の中産階層がどんどん没落して
リーマンもリストラですぐにホームレス化し
ろくに医療保険も無く
病気になっても野垂れ死に続出なのが
今のアメリカ社会。
ほんとひどいもんだよ。
マクロに見ても空前の双子の赤字で
もはや世界一の経済大国って面影はなく
むしろ中南米とかの累積債務国みたいな状況に近づいているし
これでドル信任崩れたら最終段階だと思う

115 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:51:56 ID:GValntpP0
スクリーンの中では、いいアメリカなんですね。

116 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:52:00 ID:Eu5tSrxX0
>>56に文句を言ってる奴がいるが別に構わんと思うよ
時期さえ間違えなければ。まぁ底値近くで買えればだが

今は米国に投資する必要も救済する必要もないけど、近い将来買い叩ければチャンスになると思う。




117 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:52:01 ID:zGHVIJVx0
貿易が経済がなどはどうでもいい
大和魂を取り戻すのが大事

118 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:52:26 ID:cdV/abcY0
>>106
  ハハ
 (゚ω゚)お断りします
_(_つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/___/


119 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:53:09 ID:ounXHbTw0
竹中とかのアメポチ市場主義者は
日本の金融危機、不良債権処理のときに
「駄目な銀行は潰して市場から退場させるべし」「市場原理で淘汰せよ」
ってさんざん言ってたよな?
なんでアメリカが同じ不良債権抱えたら公的資金で救済論なんだ
しかも日本の郵貯とか使ってとか提唱してんの?
ダブスタもいいとこだな

120 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:53:42 ID:jY8nBB3D0
アメリカの借金を
貸した側でも借りた側でもない
無関係な日本に押し付けようと自民党が画策しているのですね。



分かります。




121 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:54:36 ID:0sw7hUcz0
>>56
っていうか渡辺のスタンドプレーだろ?これ?
アメリカ様に自分だけアピールしてんだろ?
それとも福田も了承したのか?

福田はなんだかんだお茶を濁してやり過ごすが
渡辺は自分だけ目立てれば良いってキャラだもんな
今からアメに媚び売って次期首相への猟官運動でしょ

122 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:55:46 ID:GRDU0tzTO
仕方ないね。日本はアメリカの植民地なんだから。

123 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:56:07 ID:AOfg1fX60
まあ投資家はアホじゃないから、アメリカには一切投資しなくなるだろ。

124 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:56:30 ID:1A2Tc3sg0
>>116
つうか
結局日本が数兆円とか金を貢いでも
沈みゆくタイタニックを一人で支えるようなもんで
ダメリカの不良債権を救うなんてハナから不可能だろ
だってサブプラだけじゃなくて
もっと格付けが上の債権の不良債権化がどんどん時間とともに膨らむわけで
日本がカネ出しても
せいぜい米機関投資家の売り抜けの時間稼ぎに利用されるだけだって
まあ渡辺やケケ中はそれを知った上で日本のカネを早く引き出せと
ダメリカから指令を受けてるんだろうけどね

125 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:57:00 ID:b1xfz0Zv0
日本のダメ金融機関を潰せ潰せと喚きまくっていた竹中センセー一言お願いします

126 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:58:22 ID:TVQ4ZLaA0
北朝鮮のこと言えないじゃんダメリカ

127 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:58:53 ID:KPQNcZLI0
日本人ってアメリカ発の評価や基準とかを
「グローバルスタンダード」とか言ってありがたがるけど
今回の住宅バブル問題とかでは
ムーディーズだとかS&Pだとか
アメリカの格付け会社のデタラメな格付けを鵜呑みにして
問題をさらに大きくしてしまった
もうアメリカ発の評価だとか基準に踊らされるのは
いいかげん止めようぜ

128 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:59:26 ID:375BAXsO0
アメリカがジャイアン国家なのは昔からw
日本がスネオ国家なのは戦後から。

そろそろスネオを卒業しませんか?

129 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:59:28 ID:khpfYe7B0
>>119
日本の金融機関もかなりの額の債権をかかえているからな。
http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-468.html

ようは日本の銀行を救済するためだから、日本の金融相がでしゃばってきている。

130 :名無しさん@九周年:2008/07/20(日) 23:59:58 ID:g6rvVOAkO
>>122
搾取されるだけでなんのメリットもないのに
独立しないって馬鹿すぎるんじゃないの

131 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:00:07 ID:6S+m/fuMO
ID:TUsypxoQ0は結局逃げたな。
つまり逃げる前の捨てぜりふをはいてただけってことだなw

132 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:00:30 ID:YzOz51D20

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 道理をなぎ倒し、無理を通すのが真の強者だ。(笑)

133 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:01:30 ID:YpF0bdDT0
>自分が困ったらルールをネジ曲げるのか

かって西部開拓でインディアンを騙した手口

134 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:02:11 ID:hD9nng8n0
それこそ何十年も前からアメリカ没落説が囁かれてるけど、
いまだに世界に君臨している。あの国がそう易々と没落
するとは思えん。なりふり構わず何でもやると思うよ。
その怖さを一番知ってるのは日本だろ。
甘く見てはいけない。今度こそおしまいだと思っても、
フリーザのように強くなっていく。それがコメ

135 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:02:34 ID:pU4jX1Du0
>>124
次はカード破産不良債権と
プライムの物件にも波及が取り沙汰されてるね

そもそも格付け会社の格付け自体が全くのデタラメだったし
どこまで不良債権額も膨らむのか現状では全く見えない

それがいつ明るみに出るのか?本当の底値がどこかとかも見えない

136 :JJF:2008/07/21(月) 00:02:39 ID:mZMrQG440
>>69
> >>56
> おいおい
> これ大丈夫なのか?
> つうか今回破綻した米銀行とかを
> FBIが「詐欺」容疑で捜査してるわけですが
> まさか渡辺大臣はそんなこともご存知ないのでしょうか?w

だからー、
日本の金突っ込ませて、しばらくしてから 詐欺に対する弁償金巻き上げれば
日本の金が満遍なく アメリカを潤すことになる.

137 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:03:04 ID:KSQl4jf5O
>>113
決算確定するまで利益が会社に留保されてるわけないじゃん。
っつーか普通再投資にまわすよねーってことで、
分配可能利益のはなしはいまではだいぶすたれてるよ。

138 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:05:21 ID:bFoQ7E4f0
>>134
本当にそんなダメリカ最強伝説を信じるなら
ドル(笑)でも米株(笑)でも全力買いしてればどうよ?w

139 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:06:36 ID:MD0C41700
グローバルスタンダード=俺様スタンダード

140 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:06:39 ID:sr1r8U8e0
っていうか
さんざん市場原理万歳とか官から民へとか
規制緩和とか言っておいて
都合が悪くなると会計ルール変更だとか
ヘッジファンド規制だとか
政府の公的資金で市場救済だとか
ダメリカやその手先は宗旨変えしたのか?w
ねえ竹中センセw

141 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:07:18 ID:KSQl4jf5O
>>127
日本は国際会計基準とのコンバージェンスを目指しているわけで、
米国基準とのコンバージェンスを図っているわけではないよ。

142 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:08:01 ID:wpzxEuiDO
世界を動かすクリエイティブ集団「ジャイアニズム」。
その代表にしてプロデューサーTakeshi GOUDAは言わずと知れたジャイアンである。

今回はそのGOUDA氏に、これからのジャイアニズムの展開について伺った。


ジャイアニズムの運営については、のび太サイドから非難の声も聞こえますが?「なにー!のび太のクセに生意気だ!」

では、ジャイアニズムの方向性は、今後も変更はない、と考えてよろしいのでしょうか?
「当たり前だっつーの!のび太のものはオレのもの。オレのものはオレのものだっつーの!」
…ありがとうございました。

以上、今世紀もブレない男。ジャイアニズム代表GOUDA氏へのインタビューでした。

143 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:08:18 ID:PXsHbv+40

このサイトが参考になった 今後のドルをめぐる情勢分析

ドル崩壊〜世界は2度と元の姿に戻らない
http://archive.mag2.com/0000012950/20080516043340000.html

144 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:09:46 ID:N330mK9f0
>>134
没落は無いかもしれないが、景気低迷期はすぐそこになってきている。
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=^DJI&t=my&l=on&z=m&q=l&c=
過去には20年ほど株価低迷気があった。

145 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:10:18 ID:hD9nng8n0
>>138
つか、2000年ころからバブル崩壊なんて言われていて、
そこから4000ドルも上げて、今でも12000付近をうろうろ
している。
常識通用しないよ。日本なら2万円切っていてもおかしくない
状況。
なんでもやる、徹底的に。それがアメリカ。経済云々より政治の
力が凄すぎる(軍事も含めて)

146 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:10:41 ID:F9dvHVQZ0
日本って
対ドルでしかあんまり報道されないから
円が下落してることに気がつかないだけで
ユーロとか他の主要通貨に較べたら
円はドルとともに心中する道を辿ってますよ
この7年で50%くらい日本円の価値は下落してる
ユーロや人民元はもちろんシンガポールドルとかにさえ下落してる
それは言い換えれば円建ての日本人の貯金その他の資産自体が
じわじわと目減りしていっていることに他ならない

まさに日本が沈み逝くアメリカと心中してるのを象徴してる

147 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:11:03 ID:BTN98wEL0
http://stat.ameba.jp/user_images/c5/fb/10033997611_s.jpg

148 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:15:12 ID:GckyhDRB0
>>145
株は金融バブルで必死にドーピングしてただけで
いずれ調整入るよ
もっと正直な指標は為替レートだ
2001年頃からの
ドルの対ユーロの下落を見てみ
実に半値近くまで下落してるよ


世界を見渡しても
目先の良い投資家とか政治家はとっくに沈み逝くドル資産から
いかに逃げ出すか損切りするかを真剣に考えてる
バフェットやソロスみたいな
アメリカ人の富豪でさえ
どんどんドルからユーロその他に資産逃避させてる

149 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:16:23 ID:W9t6VJ7MO
>>134
倫理感全く無しで
人殺しも厭わず
全力で悪に走れるって
すごくやばい新興宗教にはまってるやつみたいだな
オウム百倍強力にしたような集団だな



150 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:17:28 ID:6sHwY2bi0
日本の企業で米国に上場しているところは
決算ぐちゃぐちゃになるん?

151 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:18:02 ID:ia5tsYI90
一応の目安として。

ファニーメイとフレディマックの保有・保証債券は約5兆ドル。
1ドル100円で換算すれば、約500兆円。
(これは日本のGDPの大きさに匹敵する)

この500兆円のうち、どれだけが不良債権化しているかは、不明。
しかし、アメリカ政府の慌て振りからして、かなりの割合と思われる。

ちなみに銀行の場合、不良債権比率が5%を超えると経営が危ういと言われる。
(日本では竹中のとき、大手銀行は3年以内に不良債権比率を5%以下にするように
という通達が出た)

500兆円の5%、少なくとも25兆円程度は不良化していると考えてよいのではないか。

152 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:18:17 ID:IzjngOh10
>>24
小泉、竹中などのアホどもを叩くべきということですね。

153 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:18:21 ID:/h1OpHcT0
日本がせっせとカネ貢いでダメリカ崩壊を救えるならまだ意味があるが
実際にはフレディマックの件で分かったように
もはやサブプラからひとつ信用度の高いはずのオルタAまで
毀損しており
どれだけ全体でリスクあるか分からないわけで
いくら日本がカネを出しても
出来るのはせいぜい外資が売り抜けるまでの時間稼ぎくらいで
カネをドブに捨てるようなもんだろうな

154 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:18:38 ID:w/Fy1QJl0
【論説】金融監督庁(現金融庁)発足で揺れた業界 検査厳格化で「債務超過」に…長銀は犠牲者との見方も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216560690/

155 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:18:43 ID:BQzxJxkw0
グローバルモラルハザードの始まりだ。

156 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:20:54 ID:EaHOPSru0
>>137
こいつバカだ(笑)再投資しても結局利益として戻ってきて期末に
回収余剰となってるのに。

157 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:20:55 ID:lV5IiXHV0
ジャイアンの崩壊規模がでかすぎて、日本だけじゃ支えきれないですがな。
中東のオイルマネーと中国人民元はどうするって言ってるんだか、それが重要でしょう。

158 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:21:30 ID:xU0zPLBE0
アングロサクソンを安易に信じた時点で負け。
後は何を言っても負け犬の遠吠えにしかならない。

159 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:21:33 ID:jS5F5edN0
>>97
公的資金800兆円をつけたシティを10億円で買うんだよw


>>116
馬鹿じゃないの?

買収したってルール改正で議決権を米国人に持たせるに決まってる。

160 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:22:33 ID:jmP/xjEz0
日本の不良債権処理のときは
「悪い銀行はどんどん潰せ!」「市場原理に任せれば解決!」とか
市場原理主義をあんなに煽った竹中とかは
なんで今度は「アメリカの市場に任せとけ」「自己責任」とか言わなくて
「日本の郵貯を差し出せ」とか言い始めてるんですか?wwww

161 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:24:32 ID:WuIqsFNh0
ケケ中のプランに応じたら
日本からの公金投入で
Citiは救われたけど
農林中金はババ掴まされて潰れました

みたいなオチになるんじゃないか?

162 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:25:25 ID:9pp5elFbO
>>158
会計に関しては最後まで抵抗したって。
四面楚歌(グローバルスタンダード)になって
嫌々導入させられたんだよ。

163 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:26:06 ID:zjt7Getq0
>>151
現時点はともかく債権だからどっちにも動く
一番ダメなのは竹中みたいに5%とかやること
それによって信用縮小のスピードが進むから、結果、良債権まで不良債権化して
より時間がかかるし景気の悪化などのスパイラルがかかる。

164 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:26:30 ID:ghENIkuM0
来週半ば以降のダウナスは要注意だなあ
なんか嫌な予感する
必死で買い煽りっぽいポジショントークしてる人もいるけどw

165 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:27:16 ID:B8DyJC5w0
おまえら、明日21日の抗議デモには注意しろ。
毎日側のサクラがまぎれているらしい。そこで暴れて俺らの責任にするらしいぞ。
どうせなら逆にデモに参加して動画や写真でおかしい動きなどをする奴がいたらネットにあげてくれ。
それと可能なら逆に毎日新聞の記者らを取材してやれ。その様子を動画でネットにUPしても面白いぞ。
文句言われたら、一国民が毎日変態問題で「知る権利」を行使しているだけだといえば良い。
どうしても参加したくない奴はデモの様子を見守るオフとして遠くから参加すれば良い。
とりあえず、毎日側がデモを利用しておかしいことをしないように見守る必要があるぞ。
デモの主催者は変な行動をしないようにしろよ。それとあくまでも参加する奴は2chと関係なく個人で参加しろよ。

816 名前:汗臭い男[] 投稿日:2008/07/17(木) 19:22:49 ID:Z/f/1ZJR0
ν+は流れが早すぎるので、こちらで報告します。
7月21日のデモですが、参加は絶対やめるべきです。

本日、昼食中、とある混んでいる食堂で変態新聞の記者達と思われる人物と相席する羽目になりました。
名札をぶら下げていたので間違いありません。
記者同士の会話を聞いた限りですと、自作自演でサクラを手配したとのことです。
ここで、暴動を起こさせて、ネット=邪悪 を出演して
吊し上げするから、総力を上げて取材すると話していました。

私と同席でそんな話ですよwww
見えない敵と交戦中の意識は全くないようです。デモに参加する方は、十分にご注意下さい

第1回 毎日新聞変態祭り
【日時】
7月21日(月) 11:40頃開始
社屋前での1時間程度の抗議活動と総務部長へ抗議文の手交。
希望者が街頭演説する時間と抗議文を直接、渡す時間をとります。

【場所】
毎日新聞社 東京メトロ東西線 竹橋駅1B出口1分
雨天決行。プラカード、日章旗等の持参歓迎。
http://seaside-office.at.webry.info/200807/article_5.html

166 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:28:06 ID:KSQl4jf5O
>>156
なあなあ、期末には回収されているという根拠はなに?

167 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:28:51 ID:04YVwOYm0
今回の金融破綻で米地銀にFBIが捜査に入ったらしいけど
そんな状況でほいほい日本が貴重な外貨準備とか提供して大丈夫なのか?
FBIが乗りだしたって事は粉飾だってやってそうだし
いったい全部でどのくらい不良債権化してるのかも全く不明

168 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:30:18 ID:qSI9KSAS0
渡辺ヨシミって公務員叩きで一部で人気を取ってるけど
裏を返せば外資族アメポチ議員なんだよな・・
郵政叩きで人気を博した小泉と全く同じカラクリ
なんで公務員叩きの奴は裏で外資族なんだろ

169 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:31:02 ID:EaHOPSru0
>>166
じゃあ期末に回収されてないものはどこに逝ってるんだい?

170 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:31:39 ID:ysIxvmar0

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ  
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|   小泉自民とわたくし経団連を支持した改革カルト教のB層国民
   /⌒ヽリ─| へ 、H, へ |!      因果応報・自業自得・自己責任  
   | (     `ー─' |ー─'|                             _
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!          ◎_,-,_ロロ           | |
      |      ノ   ヽ  |     | ̄ ̄ ̄| |_ _|  л   __    | |
     ∧     | ̄|   ./      ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
    /\ヽ    ノ_j  /        / /  . ̄| | ̄  |_| '-'       □
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ         ̄      ̄
/   r‐-‐-‐/⌒ヽ 
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ   
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄


171 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:32:08 ID:jaTCq2fB0
時価会計導入で会計士試験の内容が変わり
涙目人生の俺

172 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:32:46 ID:PhW9Z+l70
ファニー・フレディー問題(1)〜最終的なツケは日本に

https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/wallstreet/in05_report_wallstreet_20080715.html

173 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:33:39 ID:rFeDhUOm0
曲解?

174 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:34:30 ID:lYIUUsUXO
これどうゆうこと?サブプライム関連の債権が回収不能になってるのかな?
でも、そんな状況の銀行が会計処理変えて損失隠しも、明らかに粉飾なわけで…
公認会計士が決算承認しないんじゃね?あっちは訴訟リスク高いわけだし

175 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:34:43 ID:MwswiqtU0
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

176 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:34:46 ID:SW84EZxS0
429 :名無しさん@八周年:2007/11/19(月) 10:13:49 ID:3Tij441P0
思い返してみれば、御手洗や丹羽宇一郎と言った経団連の面々の言動が90年代までと
180度変わったのは小泉改革後、特に株式の持ち合い解消をして
害人に株を捨て値で売り払った頃からだったな。

676 :名無しさん@八周年:2007/11/17(土) 22:49:31 ID:wiJQT8pL0
日本人に配るべき金は何処へ言ったのか?
小泉竹中タッグが暴落させた日経平均大底7000円台でしこたま仕込んだ外資の懐である

98 :名無し :05/03/08 01:17:12 ID:3dnJpbAo
郵政民営化、ペイオフ、商法改正
株式市場のハゲタカたちが喜ぶことばかりやっているな。

848 :  :04/07/12 19:33 ID:NTWzHGex
国富を外資にいいように持って行かれた代わりに、日本は失業者をたんまり
もらいました。

941 :名無しさん@八周年:2007/07/20(金) 21:59:15 ID:gRhW3CUI0
竹中と吊るんでバブル期以降最安値の7000円代まで下落させて
その時に外資に買い漁らせたのは小泉だ。

258 :名無しさん@八周年:2007/11/13(火) 21:21:43 ID:5A2mXJ5H0
大きすぎてつぶせない銀行はないと散々風説を流布し、
銀行が安値で増資をせざるを得ない状況に追い込んでおいて
外人が底値で株を買い捲ったあとに 突然 公的資金による解決を行った
どう考えても詐欺です

177 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:36:41 ID:/+pXfrhr0
ケケ中は金曜だったかWBSに出て

「サブプライム問題はもう終息です」とか言ってなかったっけ?w

178 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:36:42 ID:KSQl4jf5O
>>169
G→W→G'って知ってるよね?
回収されていないものか゛どこにあるか考えたらわかると思うけど?
まさか企業が生まれてから倒産するまでの全期間で考えてないよね?

179 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:36:59 ID:MD0C41700
ダメリカのダメ金融機関は潰すべきではないのですか〜?
竹中センセー? あっ、忙しかったらキムタケさんでもいいですよ〜

180 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:37:28 ID:jS5F5edN0
>>174
>これどうゆうこと?サブプライム関連の債権が回収不能になってるのかな?

そうだよ。
そもそも、回収不可能になってもアメリカは死なないように
債券化して世界中にバラまいた。

再建が暴落して世界が死んでもアメリカだけは助かる予定だった。

181 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:38:03 ID:SCC2k/NY0
すっげー

ジャイアントカプリコ食いたくなった

182 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:38:23 ID:gUI7Dkbm0
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&hl=en
48分00秒から抜粋


『どんな情報も、われわれの眼を通さずには公表されないだろう。

全世界のニュースは、若干の通信社によって集められ、

そこでリライトされ、はじめて各新聞社、諸官庁にながされる。

現在ある程度までそうなっているが、やがて全通信社がわれわれの支配下に属し、

われわれが許すニュースだけが伝達されるようになるだろう。

われわれは、今でもほとんど非ユ★ヤ人の思想界を牛耳っているので、

彼らは世界の事件をわれわれの色眼鏡を通してみるようになっている。』

183 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:38:51 ID:xmo8bcOc0
っていうか気が付くの遅すぎだろ
小泉政権時代は
2chでも「小泉構造改革マンセー!アメリカマンセー!」
みたいなカキコばっかりだっただろw
小泉や竹中批判レスとかはブサヨ扱いしてたくせにw
どんだけ騙され安いんだよオマエラ

184 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:38:58 ID:vFnJWPxBO
こないだNHKスペシャルでサブプライムローンを解説してたけど
これってつまり証券会社のネズミ溝?

185 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:40:25 ID:NkHXDTE20

      ______
      /  \    /\   今の日本を救えるのは小泉さんの
    /  し (>)  (<)\  断固とした決断だけだって・・・。
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 断固たる売国
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   メディア戦略駆使して外資の郵貯乗っ取り合法化
.   銀行資本を通じて国民の血税を外資に献上
.   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の安値買収を推進
.   時価会計を導入し、不良債権ビジネスを推進
.   中小企業の犠牲の上に外資のボロ儲け推進
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
.   外国人労働者、受け入れ緩和で法整備
.   外国人労働者と日本人を競わせる低賃金構造へ

186 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:41:24 ID:C6HWnk4D0
ルールを作れる国と、従うしかない国。
駄々をこねても無視される。
困ったもんだ。

187 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:42:14 ID:9pp5elFbO
収益費用中心観って算出される利益が
決算日に留保されてるような仕組みでなかった?

188 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:42:52 ID:rKeP7zdw0
Americaなんて自分の同盟には敵国だから先端機器売るなとか言ってるくせに
平気で自国の機器を売りまくってるでしょ、本当に人の使い方上手だよ、

189 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:43:00 ID:p4oT+KXC0
アメリカでも一流大出身で
いわばベスト&ブライテストをかき集めて
最先端の数理的手法を応用した金融工学を駆使し
リスクや変動を抜け目なく利益に変換していくトップエリート集団!!
みたいなイメージで外資系銀行やファンドを想像してたら・・・

「サブプライムローン証券化」って
何のことはない、ろくに返済能力も無い貧困層に無理にローン
組んでどんどん証券にして転売して誰か他人にババ引かせるって仕組みで
これじゃ巧妙なネズミ講とか893系金融の手口と大同小異じゃんかw

190 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:43:04 ID:Sl2UQ5pX0
>>174
ルールを変えれば、従来なら粉飾に当たる行為も
粉飾じゃなくなるよね。

191 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:43:34 ID:ocyj9Nru0
>>137
話の流れがよくわかんね
>>1には時価評価を決算で適用しないダメリカのびちぐそがって書いてあるよ
それと時価評価を批判する気もないけど
取得原価主義の利点をてきとーにレスしただけだよ


192 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:44:44 ID:MD0C41700
しかし日本みたいなヘタレ国家は俺様ルールで好き放題出来たけど、
これからの相手はヤワじゃねーからな。
ロシア、中国、中東のヤクザ国家相手に、ぼくちんルールでどうやって渡り合ってくのかな。

193 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:48:01 ID:qm/gm2240
ケケ中って
馬鹿で無知であんなアメポチ路線してるってより
むしろ自分の政策が日本に有害なことを知ってるうえで
あえて私利私欲のためにそれに目をつぶって
確信犯でアメポチの旗振ってるんだろうね
いざとなったら平気で日本を捨てて
NYかカリフォルニアあたりに引っ越して永住しそう

194 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:48:31 ID:MD0C41700
>>193
だってブラクだもん

195 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:48:57 ID:EaHOPSru0
>>178
期中に再投資に回したとしても未回収のWはPLなりBSなりに存在してるわけなんだけど
でそれを説明するのに取得原価主義が優れているんだよ


196 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:49:38 ID:4MqmUAvh0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんと竹中さんは
    /  し (>)  (<)\    構造改革で新しい風を吹き込んだんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 構造改革は時代遅れのカルト理論
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
・構造改革は20年前のアメリカで流行したカビ臭いカルト理論
・アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、保護関税、積極財政主義
・アメリカでは郵便局は「国営」
・アメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援
・IMF流の構造改革を実施した国はアメリカの経済植民地化

197 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:50:38 ID:Hp90D+h90
米が経済的に追い詰まったら、助ける代わりに
いろいろ日本に有利な条約を結ぼうね☆

韓国は助けちゃダメ☆

198 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:52:05 ID:KSQl4jf5O
>>191
分配可能利益の算定を論拠とする取得原価主義の考え方は原価即事実説というものなんだけど、
それはもうだいぶ廃れてて、
今の会計の流れは財政状態や経営成績の情報の開示を論拠とする原価即価値説が主流ってことだよ。

199 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:52:14 ID:lYIUUsUXO
>>190
ルール変わったとは初耳だが?
FASBがそんなに簡単に(そして即座に)会計基準変えるとは思えないんだが…


200 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:53:57 ID:fR+dujBf0
>>189
ようはババ抜きに過ぎないんだよね。高尚な数学理論や会計操作は、
人を煙に巻くための手段で、ババを誰かに掴ませる為の時間稼ぎに
過ぎない。
「借金して生活するような人間はろくな人間じゃない。」と言って、
慎ましく生活しているおばあちゃんの方が、よっぽど未来を見通している。

201 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:54:41 ID:tcqtHNGF0
つまり
一生懸命みんなでサッカーしてたら
ジャイアンが試合で負けそうになり
途中から体当たりで敵プレーヤーを倒してゴール!!



「この瞬間からアメフトルールでやるからこれは反則じゃないぜ」

みたいなもんかw

202 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:55:39 ID:KSQl4jf5O
>>195
君とは分配可能利益のはなしをしてるよね?
期末にWの状態では利益ははかれない。

203 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:55:47 ID:Sl2UQ5pX0
評価の方法を変えれば
楽勝だろ

1円の物を1000円だと言い ごねても通る国


やっぱ日本も軍隊持とうよ 核武装も必要

204 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:57:05 ID:XcI9bYny0
>>197
そんな日本の都合なんて無視するに決まってるだろ


       ______
      /  \    /\    巨額の米国債購入も思いやり予算も沖縄の米兵不祥事も自衛隊イラク派兵も
    /  (>)  (<)\  北朝鮮問題ではアメリカ頼りなのでやむを得ない・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |アメリカ政府、北のテロ支援国家指定解除へ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 


205 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:57:06 ID:eqUB6ojE0
オフショアでゴニョゴニョっするのはルール違反じゃないよ

206 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:58:04 ID:KSQl4jf5O
>>195
ちなみに質問。
Wの状態にあるときPLに表示されるものってなに?

207 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:58:55 ID:XKAuaag00
>>16
ユーロには加盟させてもらえない!
何か財政赤字を抱えている国は加盟させてくれないらしい!
日本オワッタってことだ!

208 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 00:59:29 ID:31Bu9dvD0
>>198が昭和の香りがする件www

それ以前に、First Interstate (Properties) Limitedって不動産屋じゃん。
これって単なるいちゃもんでしょ。真面目に議論する価値ないじゃん。

209 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:00:02 ID:fj1qKR410
日本のバブル崩壊のときは

「おまえらは金融制度がグローバル化してないからだ!」
「もっと規制緩和せよ!市場原理でやれ!護送船団廃止!」

とか説教して日本の金融滅茶苦茶にしておいて
今度は自分自身がバブル崩壊したら

「会計ルール変更!公的資金で救済する!おまえらも当然カネを出せ!」

もうどんだけぇ・・

210 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:00:05 ID:EaHOPSru0
>>202
日本語で

211 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:01:06 ID:dhcvqxcR0
シティ決算に関するブログ記事

今回発表になりました【シティ】の赤字を分析しますと最悪期はこれからというのが判ります。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/170235.html

212 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:02:12 ID:BQzxJxkw0
そのうちに新自由主義者への粛清が来そうだな。

嫌疑を欠けるにあたって最大公約数は何だろう、
脱税かケイマンの隠し財産という政治資金報告書不実記載か
または、新たなスキャンダルか・・・モナが関与する不倫クラブの名簿に出てたとかかな。

213 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:03:01 ID:EaHOPSru0
>>198
原価即事実説は廃れてないんだが脳内の激しい奴なんだなw

214 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:03:02 ID:ISOGT1wX0
ケケ中や渡辺の言う通りにしたら
日本からの公金投入で
日本がアメを買い支えたので
アメリカは救われたけど
日本は潰れました
みたいな間抜けなシナリオにもなりかねないなw

215 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:03:38 ID:ocyj9Nru0
>>198
なるほど
んーと資産負債を適正な評価額で計上して
各段階の利益と比較して効率を出しやすいよーにってことか

てかこの時価評価の超法規的な処理ってどーなの?
個人的には仕方ない気がするんだけど

説の名前、覚えときます。さんきゅっきゅー!

216 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:04:34 ID:Ws1JM9Iy0
【外資族】

 Q 外資族とは?
 A 日本人の資産・日本の資産を、ただ同然で、外資に売り渡す売国奴の族議員です
 Q 政策は?
 A 100年以上前の自由主義です
 Q 好きな言葉は?
 A 改革です
 Q スポンサーは?
 A 在日米国商工会議所(ACCJ)です。
    2006〜07 会頭 チャールズ・レイク (アメリカンファミリー=アフラック)
    2008〜10 会頭 アラン・スミス (AIG=AIU・アメリカンホーム・アリコ・AIGスター生命)
 Q 最近の活動は?
 A 空港の外資規制反対です。
 Q これは公平な脅しなの?
 A 空港の外資規制自由化も、郵政民営化もアメリカではやっていません

【外資族議員】

 □ 売国政治家
      清和会(小泉 安倍 中川秀直 世耕弘成 山本一太) 渡辺喜美 塩崎恭久 
 □ 売国学者
      竹中平蔵 大田弘子 
 □ 売国マスゴミ
      田原総一郎


217 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:05:44 ID:l1r7q6AP0
>>211
こりゃ既にババを掴まされた脳林鋳金とかは
マジで涙目なんじゃないの?

218 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:06:50 ID:qCv+RM670
賭けても良いが結局
ダメリカは今回のサブプラや金融崩壊のツケを
必ずや日本に尻拭いさせにくるはず
でもって日本の政治家に拒否する勇気は無いし
しかもダメージ受けても
アメリカは実はなんだかんだで産油国だし
食料もそこそこ自給できる農業国だが
それに較べると日本は資源も食料もお寒い限りだよ
注意しないと結局ダメリカの金融自爆テロで
最大の敗者は日本という結果にさえなりかねない

219 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:07:44 ID:cKjFNjOp0
竹中の話を聞いて
昔中国とソビエトが領土争いの戦争はじめたときに
共産主義国家同士が戦争するなんてといって
ひっくり返った共産主義者の大学教授を思い出した

お花畑で生きてる奴はどこまでいっても脳内はお花畑なんだよ
現実なんかこれっぽっちも見えちゃいない

220 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:08:44 ID:btv+yHNb0
時代は変わったなあ
もう「カイカクなくして成長なし!」とかの絶叫で
国民をだませた時代は終わったんだなw

221 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:09:32 ID:crM5c7VpO
原価即価値説とか事実説とかどっちもあんまりきかんけどな。

222 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:10:26 ID:KSQl4jf5O
>>213
いまだに貨幣動態論的な会計基準を採用している国はどちらですか?

223 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:10:32 ID:lWE4+GAj0
どんな国だって自国がヤバければ白も黒にする
それをしないで馬鹿正直に運営し国家を切り売りしたのが今の日本

224 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:10:35 ID:SqbprXvn0
まあ
それにしても
金子勝とか副島とか田中宇とかが
「アメリカ経済は危険水域!ドル基軸通貨もやばいかも」
とか何年も前から警告してたのに
ケケ中はじめ大多数の主流派経済学者は
そんな警告を無視して
アメリカ市場主義マンセーしてたねえ
で蓋を開けたらこの惨状・・
ほんと経済学とくにネオリベの連中って使えないねえ・・・

225 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:11:23 ID:9pp5elFbO
>>221
税理士試験じゃ一度も聞いたこと無い…
会計士だとそこら辺も使うのかな?

226 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:11:59 ID:F1SNRfKT0
本邦としては許しがたいな!
長銀なんて潰れるような状態ではなかったわけですが!
それにさ格付けの話も抜けてはならない
突然山一證券の格付が引き下げられて3日で倒産した。
あの山一で格下だったら今のダメは全部アウトだよw

227 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:12:10 ID:K8bCj00a0
原爆は正しかったって言っちゃう国なんだから当たり前

228 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:12:13 ID:ZTZqk3x00
これ観るとアメのクレジットカードバブルの現状がよく分かる

http://jp.youtube.com/watch?v=H_xHgbaPkVA

それにしても
こんな馬鹿なアメ公のために
なんで日本が金ださないといけないのかorz

229 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:12:48 ID:zjt7Getq0
全部アレ


230 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:13:49 ID:EaHOPSru0
>>222
わかったわかったwお前が損益計算書が1年のフローだということを理解してない
ってことが十分分かったよ

231 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:13:57 ID:GzTZylz10
アメリカ様の言うことが聞けないのか?
おまえら。
保護してもらってる分際で。
文句あるなら自立してみろ。
あぁ?

232 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:15:18 ID:/NVTF4y40
>>226
アメの格付け会社が
いかにトンデモでデタラメか
今回のサブプラでよく分かったが

山一の頃はまだみんな

「アメリカの格付けなら事実だろう」

みたいな受け止め方だったもんな

233 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:16:14 ID:O+eNzmg80
よくわからん
だれか相対性理論に例えて3行で説明して

234 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:16:19 ID:F1SNRfKT0
>>231
日本語しゃべるなよお前
日本人として恥ずかしいわw
最後は軍事力で脅すなら893と一緒

235 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:16:50 ID:KSQl4jf5O
あ、一応簡単に例をつかって書いとく。
贈与で土地を取得したとき、
原価即事実説ではゼロ評価で、
原価即価値説では時価で測定する。

236 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:17:10 ID:XtfsOvjK0
アリコの掛け捨て保険入ってるんだけどやめよ。
外人に知らん間に加担してたようでムカツク。
働いてる営業の人すごいいい人なんだけどな。

237 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:19:04 ID:PU6eX5wN0
まあ最近までダメリカ信仰は2chでも強かった
イラク開戦前にも
「イラク戦争なんてしたら
アメリカは北朝鮮への対応の余力が無くなるし
原油高だってありうるし利権失うかもしれないし
日本の国益にとってはイラク戦争はマイナスだよ」と指摘したら
この板では

「アメリカ様に付いていくのが正しい!イラク戦争マンセー」
「アメリカ様から石油利権を貰えるはず!原油安定するかも!」
「イラクの次はきっと北征伐だ!」

みたいなアフォなレスばっかで呆れた記憶がある(遠い目
ことごとくその真逆の結果になったわけだ
だからいわんこっちゃない

238 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:19:36 ID:KSQl4jf5O
>>230
結局俺の質問には何一つ答えられてないのな

239 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:19:40 ID:9PazA7oS0
>>234 いやアメリカも中国もロシアも893だから

南北朝鮮は893をかたるチンピラ。それにすらビビル小心者日本

240 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:20:31 ID:TWmx4pLY0
>>237
自民党は2chに工作員送り込んでるらしいからね。

241 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:21:19 ID:jCbR09GV0
>>228
これ酷すぎw

まさにケケ中の大好きな自己責任だろ
こんなアメ公を救済する必要なし
1円だって出しちゃダメだ

242 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:21:31 ID:F1SNRfKT0
>>239
鎖国で良いのではないかな?
国際法によって侵略は禁止されているので鎖国できると思う

243 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:21:36 ID:ocyj9Nru0
>>233
光速に近づくほど
質量は重くなるらしいけど
実際に光にはなれなかった

244 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:25:31 ID:crM5c7VpO
贈与をゼロ評価するのは圧縮記帳に整合した方法というが直接減額法も即事実説に則ったもの?
公正な評価にするのは経済的便益がポイントだよな、
これは概念フレームワークによる資産の定義から導かれるし、FASBの定義とも一致してる。

245 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:26:03 ID:EaHOPSru0
>>238
答えてやっただろ
それより簿記3級から勉強しろ
したら>>137のようなアホな珍答は出ないぞ

246 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:26:05 ID:g8ndmKNM0
>>233
「相対性理論について述べよ」
ってレポート課題に出たので一生懸命調べて提出したら
ジャイアン教授曰く「量子力学のことを書いてないので赤点」

247 :名無しさん@八周年:2008/07/21(月) 01:27:45 ID:OVZKD+6B0
>>228
昔からこんな事ばっかやってる気がするが
でドル紙切れになるとかさあ

248 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:28:28 ID:IbanEFDY0
>>228
ワロタ
これじゃ確かに破産するわな 
つか最初から気づけw

249 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:29:00 ID:vFBZJ00v0
これまでアメリカマンセーしてた奴らはどこ行ったの?

250 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:30:31 ID:VnqswSFH0
金も持ってるからアメリカは
ジャイアン+スネおだろ

251 :都久米 奇凡 ◆0fSQB6GAyY :2008/07/21(月) 01:32:03 ID:Rd5fN73O0
アメリカの犬と、イギリスの犬が政権にいたときにやったこと。日本を滅ぼす。
アメリカの犬は、セントラルパークに面したビルを100億円で購入。

252 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:32:55 ID:crM5c7VpO
日本を始め諸外国はその国の経済に整合した会計処理があるのに、
市場からハミらされるのを懸念して嫌々会計基準のコンバージェンス化をおしてきたのにひどいよなこれは

253 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:35:48 ID:KSQl4jf5O
>>245
全然答えになってないから。
貨幣動態論の会計基準って具体的にいまどこで採用されてます?

254 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:35:58 ID:AgW7Ye7gO
剛田商店?

255 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:36:39 ID:znEVs8oq0
因果応報の一言。

256 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:41:31 ID:crM5c7VpO
動態論は考え方であってそのまま採用するとかいうもんではないよな。会計なんて帰納的な理論だし。俺はもう忘れたけどさ。

257 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:44:35 ID:v0+6hhJk0
取りあえず、また米国債をかってやればいいんでないか?

258 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:48:53 ID:YlMY0R9G0
力こそ正義を語るに相応しい
貴様らは砂を噛むがいい

259 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:52:00 ID:crM5c7VpO
年寄りが顔ヒビわれてるのに頑張って化粧してるてことだよな…
ほっとけばいいか

260 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:52:04 ID:28mKRldo0
F1のようだな。

261 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:54:15 ID:jS5F5edN0
>>257
ケツ拭く紙にもなりゃしねぇw

262 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:54:37 ID:m8+0d53P0
ダメリカの片棒担ぎの

既存の政治家 官僚を入れ替えよ 話はそれからだ



263 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/21(月) 01:57:44 ID:QP2O/1HX0
ジャイアンには誰も逆らえないんだよ・・・

264 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 01:58:00 ID:KSQl4jf5O
>>256
だってやつは原価即事実説がすたれてないっていうんだぜ?
日本ですら企業会計原則時点で既に原価即価値説をとっているというのに。

ここらへんを説明してもらいたいんだけどなかなか説明してくんないのよ。

265 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:01:31 ID:8NdA7eaZO
>>259解り易い

266 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:02:50 ID:crM5c7VpO
>>264
どうなんだろね。
俺もよくわからんけど
贈与は制度上ゼロ評価しないし、
でも圧縮記帳はゼロ評価に整合したものだし…

日本や米ではどっちかというとその即価値説なんだろうな。

資産の計上のポイントが経済的便益だし。

267 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:03:43 ID:pOejcjan0
それが出来る位置に付くのが難しいわけで
覇権国家だもんヘ文字手l

268 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:17:33 ID:KSQl4jf5O
>>266
圧縮記帳は制度的には例外処理だよ。
で、圧縮記帳をするとあなたのいうとおり、
財政状態や経営成績を正しく表示できないという問題点が生じる。
たぶんこの点は、国際会計基準が採用している繰延収益法を日本も採用すると思うよ。

269 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:27:53 ID:F/XnTS+A0
原爆犠牲者もこのアメリカのざまをみて少しは溜飲を下げているだろう

はやくアメリカがほろびますように

そしてわがくにが敗戦以来の対米追随をこれを機会にやめますように

270 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:32:42 ID:h+Zn9a5L0
アメリカ様のポチである和猿どもが御主人様に対し暴言吐きまくってるな
もう一度大きい奴を今度は4,5発落としてもらってポチである身分を
徹底的に思い知らせる必要があるなw

271 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 02:40:53 ID:crM5c7VpO
>>268
とりあえずその2説をしらんのでなんともいえんが、
取得原価主義はどうなん?てこと?

まあ俺にはこの記事自体がつっこみどころ満載でなんともいえないんだが…w

272 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:00:11 ID:mno/y1G/O
以下でよい?

サブプライム関連の金融資産の時価が劇烈に下落してるのに、糞アメリカ企業はその金融資産を本来の投資有価証券とかじゃなく満期保有目的債権として会計処理したために、時価でなく取得原価のまま貸借対照表にのせているっていう…

粉飾決算?

273 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:04:10 ID:TnfDToiV0
270 名無しさん@九周年 sage New! 2008/07/21(月) 02:32:42 ID:h+Zn9a5L0
アメリカ様のポチである和猿どもが御主人様に対し暴言吐きまくってるな
もう一度大きい奴を今度は4,5発落としてもらってポチである身分を
徹底的に思い知らせる必要があるなw





結局ここに行き着きますな。

274 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:13:17 ID:BmoipvW+O
>>1
「踏み絵」じゃなく「絵踏み」ですよw
バカ丸出しだなオイwww

275 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:25:08 ID:qEtcchcgP
バーゼルII(自己資本比率規制)の話とは切り離して考えるべきだ。

勘違いしている人が多いけど(新聞社ですら勘違いしている)、
日本が取り入れてきた時価会計など、金融のグローバルスタンダードは、
非アメリカ諸国スタンダード。 アメリカはアメリカでアメリカンスタン
ダードなるものがあって、 早くグローバルスタンダードにあわせろと
プレッシャーかけられてる。

日本にグローバルスタンダードを導入しようとした連中が、外圧である
という事にしたのが、勘違いの源。現在では、税務と会計の分断状態を
除けば日本の方がむしろスタンダードを制定して普及推進している側。

ちなみに、竹中あたりがG7とかで「構造改革を約束してきた」とか
言うのは、本当に文字通り、竹中が「構造改革やるから黙っててね」と
言ってきただけ。他の国の連中は、「馬鹿なことしようとしてるけど、
まあ、好きにすれば?」的な反応。でも、記者クラブで竹中が発表する
と、諸外国からの外圧で日本も改革を迫られているという形をとるわけ。

改革派と呼ばれる連中は、たいていこの手のインチキをして、自分の
都合が良いように経済に手を加えようとする。

276 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:26:14 ID:kNVP4wVG0
じゃ慰安だからしょうがねえしさ。
ドラえもんはいねえしさ。

半端ねえ

そもそもジャイアンがいなくなると、再生までに時間がかかりすぎるってわけ。
近所も危なくなるし、特に日本みたく中途半端なルールで生きている国は
危ないよ。破綻後は。

277 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:28:25 ID:fEsXI7Hj0
当然だよ
ブロイラーJAPは肥え太ったら屠殺して喰い
又肥え太ったら屠殺して喰い
生かさず殺さずしゃぶり尽くす

278 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:29:54 ID:kNVP4wVG0
>>275 わかってねえな。そうゆう事じゃねえんだよこれわ。
要するにだな、いや、、事象がもうひとつ起きてから説明してやらあ

279 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:32:37 ID:kNVP4wVG0
実はアメリカあっての日本、日本あってのアメリカ経済は絶対なんだよ。
そんで世界経済もこれに頼っているんだよ。

基本的に半分はマフィアのファミリービジネスなので、脱落者も大勢いる。

これが揺らぐ事は、あってはならんこと。仮におきたら気候で言えば
氷河期が来るのと変わらんだろうな


280 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:34:23 ID:kNVP4wVG0
まあでも希望的観測としては、アメリカが悪アメリカから脱却する事ですね。

281 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:36:46 ID:X20pKinE0
このぐらいは面と向かって言うべきだよな。
額賀よ。

282 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:38:41 ID:zArCdeoO0
>>21
インモラル×
アモラル○
診断:AVの見過ぎです

283 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:40:10 ID:L6pf1/kf0
>>282

これは2CHでは珍しく勉強になった。

284 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 03:44:22 ID:jy6K+x6T0
映画のジャイアンは良い奴なんだぞ

285 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 04:17:46 ID:iAI+p3l10
日本はドルからユーロに移りたくてもアメ様がダメって言うんでしょ?

286 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 04:55:23 ID:saMtaJ5RP
まあ、基軸通貨がドル以外に変わっていくのは
流れとして止められないだろうね。

287 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 05:23:24 ID:mZ4UdSVi0
>>224
全く。

しかし、
>金子勝とか副島とか田中宇とか
彼らは勿論いいんだけど、
竹中を筆頭に、ジャパン・ハンドに取り込まれていた連中の行く末とはどういうものになるのかが想像できない。
竹中なんかいけしゃあしゃあと出ているしね。

288 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 05:41:05 ID:ytAh6zUl0
そもそも個別の銘柄に対して特定の売買手法禁止するのもおかしな
社会主義なんだがww

289 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 06:51:29 ID:I2//Oen00
これは絶対に許せないな。

裏技使ったら透明性が保て無いじゃん。
これは不良債権隠しだよ。
まあ、アメリカが「失われた10年」どころかメキシコなみに没落してくれればいいけど。

日本は将来を見て、核武装と防衛力の強化をするべきだね。
もうアメリカ軍には頼れない。本当に頼りなくなるから。
そしてインドあたりと関係強化すべし。

290 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:08:57 ID:pG/NKxxzO
会計のこと詳しくないから分からないけどこの粉飾決算まがいは誰を保護してることになるの?
銀行?市場?それとも個人?
確かに銀行が例えばの話だけど、どうしようもない含み損かかえてて、それを狼狽投げされると市場は急混乱を招く恐れがある。
また銀行がやばいとなる取り次ぎ騒ぎや金融不安が長期化する恐れなど負のスパイラルを招きかねない。
それらを一時的に目をつむって市場が健全になった所で評価損益出せば結果的に騒ぐほどのことじゃん!ってことで済む。
これが狙いなの?
でもこれって完全なる自由主義経済を否定してるよね。資本主義経済自体、ブーム&バーストが起こることは必然で、そこから効率性が生まれるものだと思うんだけど。
主義的な話はどうでもいいんだけどそこまで銀行を保護する国家は金の奴隷化しているように見える。
景気良いときはアホみたいに儲けて、不景気になれば税金使って救済する。経済の欠陥が露呈し始めてきてるね。

291 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:14:09 ID:FT/epbyK0
【防衛】基地外住居に住むアメリカ軍兵士の光熱費は「思いやり予算」で負担…共産・赤嶺衆院議員が防衛賞資料で確認
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203828449/

【日米】「思いやり予算、日本や地域全体の安全保障にとってよい投資だ」在日米軍司令官
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208181192/

【日米】 米兵による豪人女性暴行、日本政府が見舞金支払いへ…地位協定の隙間から発生
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211186156/

【【国際】 日本が核武装したら、アジアで軍拡競争が起こる。日本の評価は落ち、常任理事国入りは不可能に…米議会調査局★9
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211640139/

【社会】米兵は日本の刑務所で特別扱い 食事はステーキ、ケーキやフルーツ。シャワーも毎日・・・共産・井上議員が告発
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211938614/

【金融不安】アメリカ住宅金融公社救済のため、日本の外貨準備の一部を米国の公的資金注入の資金源として提供する案が浮上★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216486131/

日本は永世敗戦国

292 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:14:47 ID:Q4lM4esb0
誰かと思えばチャーリーさんじゃないか

293 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:26:49 ID:7snFRlSG0
勝った國というのはそういうもんです。

敗けた国はいつも言いなり=奴隷です。
そして、必ず、売国奴・工作員がはびこります。

294 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:35:41 ID:jZcB9PgW0
白人なんて昔からそうだろ
経済のルールだってスポーツのルールだって、いつも自分たちの都合のいいように捻じ曲げる

もっといえば、自分たちで散々植民地支配やっておきながら、
日本が台頭してきて自分たちと利権がぶつかったら寄って集ってフルボッコ
んで植民地支配を行った侵略者(笑)として断罪www

おまえらはナニやってたんだよっつーのw

295 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:40:22 ID:0eWAJibE0
借金チャラに向けて
アメ・カナ・メキで新通貨アメロ進行中


296 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:46:08 ID:eweA0AS50
新自由主義の実験は失敗 〜 導入した各国は次々と政策転換
英国も、サッチャー政権下で失業率と所得格差が増大した為、
現在のブレア政権も、その修復に追われている状態である。
新自由主義について「国民の生存権の保障」を「『サービス』という名の営利事業」に
変えたとの指摘がある。
つまり、従来は民(=大企業)だと撤退する準公共財の供給事業を官が補完していたが、
新自由主義はそれを否定し、「民(=大企業)こそ絶対だ」という単一の発想 に基づいているという指摘である。
国営事業の民営化による弊害の例としては、南アフリカ共和国とアトランタ市(米国)における
水道事業の民営化や、ニュージーランドにおける郵便・電力・航空事業の民営化、英国鉄道の
民営化などがある。南アフリカは、巨大な貧困層を抱えるのにも係わらず水道料金が上昇したために
水道料金を払えない世帯が続出し、深刻な社会問題となっている。アトランタにおいては、
水道管の点検と交換がままならなくなり、銹びた水が噴出して、ペットボトルが必需品となって
いるという。ニュージーランドにおいては、一旦民営化が行われたものの、様々な問題を生じたために
再国営化が行われた業種(郵便貯金)もある。英国鉄道は利益を優先し施設管理への投資を怠ったため、
多くの重大な鉄道事故を引き起こし、経営も悪化したため2002年に倒産し、再国有化・非営利法人化などが考えられている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

297 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:49:49 ID:TwGR0DObO
いくらかつての先勝国でも、これ以上は、思い通りにはできないんじゃまいか?
共倒れはできないだろうに。理論的にアメリカは、他国に勝てないようになってると思う。

298 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 07:53:59 ID:9IyYxFWvO
新自由主義的なアメリカは終わりだな 戦争ばんばん始めるんじゃね

299 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 08:20:03 ID:I2//Oen00
これやったら新自由主義じゃなくなるよね。
アメリカがやっちゃマズイだろ。
日本も元に戻したほうがいいんじゃね?


300 :反・権謀術数:2008/07/21(月) 09:29:43 ID:WSvGc3070
皆さん、何を今さら・・・・。
ダブルスタンダードという二枚舌的な言葉はアメリカ行政を象徴する言葉。
利権の為なら国際ルールを平気で曲解しようというのがアメリカクオリティ。
アメリカに抑えつけられてなきゃ、国連はもっと有効に機能している。
国際司法裁判所の裁定に則って人権侵害著しい国に介入し国連直轄領にする事だって
できるハズ。

甘えた理想主義と傲慢な概念を植えつけられた米国民には同情するが、
そういうアメリカらしい話は昔からあるでしょ。米の商品が売れないのは
日本の行政が悪いから、っていうコダック社の話みたいな。
 アメリカの「自由」というのはとっくの昔に、行政の横暴を正当化するための
仮面にすぎなくなっている。

301 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:16:10 ID:u3iE8UJw0
       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´12920S `l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /

302 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:21:11 ID:wyYSU3J10
殺らなきゃ殺られる。そんな状況。

303 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:32:47 ID:9Pbetz7o0
EU=ユーロ圏と提携深めれば
もうちょっとリスク分散にはなるのでは
米国もそれでいちいちすねたって何にもできねえだろ、
延々と外資黒船と軍隊ばかり押し込めて
拉致解決には糞の役にも立たないとみんな気づいちゃったもん

304 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:40:02 ID:NDRXSTW10
新自由主義経済(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

305 :ジャイアン:2008/07/21(月) 10:43:15 ID:0eWAJibE0
おお、心の友よ!
今度フレディとジョイントコンサートやるからよろしくな!
チケットは55億ドル分あるからよ!
お前らが売り叩かないように、ちゃんと規制しておいたからな!

306 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:43:21 ID:SLzKP0Wg0
アメリカがジャイアンなんて今さら騒ぐことじゃないだろ


307 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:45:22 ID:x6jZqGS70
竹中

アメリカを見習いなさい。アメリカは進んでいる
アメリカは日本と違う

308 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:45:39 ID:MQW1L32d0
EUに参加する。
おまいらのきらいな消費税はうpw


309 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 10:48:21 ID:ELC/ORV70
【時価会計から原価会計への変更はでたらめだ】
 時価会計か原価会計か。

 問題は、どちらの会計基準がいいかということではなく、基準が経済情勢を理由に変更されることである。
 時価会計は、毎年の決算時に評価損または評価益という形で資産の見直しが行なわれるため、資産処分時の評価損益が少なくなり、取引の実態を
反映すると言う点でより公正な基準として、世界に広まっていった。
 原価会計から、時価会計への変更は、取得時からの評価損益を、変更時の時価にあわせて補正するので、土地などの含み資産を持っていた企業は
資産を処分しなくても特別利益を計上でき、企業の業績が悪いときには、カンフル剤的な役割を果たすため、日本でも、バブル崩壊後に時価会計へ
の変更が行なわれた。
 この変更は、企業の資産を実際の資産価値にあわせて評価しなおすという明確な理由もあるため、おかしな処理とはいえない。

 しかしながら、時価会計から原価会計への変更は、時計の針を逆戻しするようなもので、これまで、実勢価格で資産の見積もりをしていたも
のを、取得時の価格にさかのぼって戻しましょうというものだ。
 たとえば、倉庫で売れずにほこりをかぶっていた商品は、毎年の評価替えで、資産価値がほぼ0になっているかも知れないが、その商品につ
いて取得時の価格に戻して、これまでの評価損を、単年度の評価益として計上するということである。
 資産の処分時には再び売却損が出るため、企業は価値のない資産を永久に抱え続けることになる。

 債務超過になっている企業も財務諸表上は健全に見えてしまい、倒産時の投資家に与える影響も大きくなる。(これは原価会計自
体の欠点なのだが)

 このように時価会計から原価会計への基準変更は根拠もなく、でたらめな代物である。



310 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:05:19 ID:xFtBDXsK0
【金融】家を追われ、職もない--サブプライムショック拡大の現実(USA) [07/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216571595/

311 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:06:05 ID:j30EdwID0
売国小泉・竹中・安倍(新自由主義者)自民党は格差は広がってないとホザクが↓
           小泉以前 小泉の成果 (各省庁HP参照)
              2000年  2005年
貯蓄ゼロ世帯の割合  12.4% ⇒ 23.8%
生活保護受給世帯数  75万 ⇒ 103万
教育扶助就学援助率  8.8% ⇒ 12.8%
非正規雇用の割合    26.0% ⇒ 32.6%
・・・福田は小泉自民党政権の中核にいた!責任逃れするのか?

小泉・竹中インチキ改革(安倍も同罪)の成果=所詮「国民所得を搾取しただけ」の景気・・
      国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益
2000年 372兆円  271兆円   36兆円
2004年 361兆円  255兆円   45兆円
(差分) −11兆円  −16兆円  +9兆円
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20070504161703.jpg
経済政策無能の福田で改善されることは100%無い

312 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:07:46 ID:dZpQENQw0
ルールを捻じ曲げる事が出来るのも新自由主義

313 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:14:30 ID:FANmu49IO
ちがうね。佐藤ゆかり代議士だって昨日のテレビで田原総一朗に日本に外資がくるのは正しく、
最近の日本の株価が下がっているのは外資ではなく日本の責任だといっていたよ。

314 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:14:38 ID:w4C6D1Vj0
全米住宅ローン10兆ドル。オルトA+サブプライムで2.5兆ドル。wktk

315 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:15:11 ID:/i7GqPm40
詳しいことはわからないけど、これでドルが下がって、アメリカはまた戦争やって
ドルを上げようとするわけかな?
イランあたり危ないな。

316 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:15:48 ID:AYo39SvA0
>>313
たしかに上場企業の多くがあまりにも業績を無視した経営しているのは事実。



317 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:19:36 ID:B2LZq7s60
ジャイアンにかつあげされないようにするにはジャイアンより強くなることである

318 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:19:47 ID:sF+t0o1x0
会計基準もしかりだが諸制度導入によって、
かえって企業の内情がみえにくくなってないか?
小売企業とか各店の売上高とかだしてたもんだが。最近全然みねえな。
また、例えばホールディングでもつくられて子会社したら子会社分の情報はホント少なくなる。

株やるやつはこんな状況でよく博打打てるなあと思ってる

319 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:25:23 ID:sF+t0o1x0
市場から資金用達してるヤマダがあのザマなのは笑っちゃったけどな。
ともあれ、公開性が薄い会社ばかりで投資なんぞできるかってこったな。
ネトウヨさんは本土防衛意識が高そうだがw

320 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:28:18 ID:w4C6D1Vj0
【清和会】外資族議員【凌雲会】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1215382502/

参議院議員(26名)
南野知惠子(3回、比例区) 山崎正昭(3回、福井県) 鈴木政二(3回、愛知県) 世耕弘成(3回、和歌山県)
谷川秀善(3回、大阪府) 橋本聖子(3回、比例区) 松村龍二(3回、福井県) 山本一太(3回、群馬県)
岩城光英(2回、福島県) 若林正俊(2回・衆院3回、長野県) 伊達忠一(2回、北海道) 礒崎陽輔(1回、大分県)
岡田直樹(1回、石川県) 神取忍(1回、比例区) 岸信夫(1回、山口県) 北川イッセイ(1回、大阪府)
末松信介(1回、兵庫県) 中川雅治(1回、東京都) 中山恭子(1回、比例区) 中村博彦(1回、比例区)
西田昌司(1回、京都府) 古川俊治(1回、埼玉県) 森雅子(1回、福島県) 山谷えり子(1回・衆院1回、比例区)
山本順三(1回、愛媛県) 義家弘介(1回、比例区)


典型的なサンプル種

【佐藤ゆかり】
立候補直前の肩書きは、外資系証券会社クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券
(CSFB)におけるチーフ・エコノミスト兼経済調査部長。同社での在籍は2004年9月
から1年間。投資銀行(インベストメントバンク)のエコノミストとして日本経済の構
造分析や政策提言を行う一方、財務省、経済産業省、自民党等のポストを兼任した。
2005年8月、自由民主党の候補者公募に応じ、郵政解散を受けた第44回総選挙で、郵
政関連法案反対候補者への「刺客」として野田聖子元郵政大臣の地元の岐阜1区に落下
傘候補として出馬した。(出典:Wiki)

321 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:47:26 ID:qEtcchcgP
バーゼルII(自己資本比率規制)の話とは切り離して考えるべきだ。

勘違いしている人が多いけど(新聞社ですら勘違いしている)、
日本が取り入れてきた時価会計など、金融のグローバルスタンダードは、
非アメリカ諸国スタンダード。 アメリカはアメリカでアメリカンスタン
ダードなるものがあって、 早くグローバルスタンダードにあわせろと
プレッシャーかけられてる。

日本にグローバルスタンダードを導入しようとした連中が、外圧である
という事にしたのが、勘違いの源。現在では、税務と会計の分断状態を
除けば日本の方がむしろスタンダードを制定して普及推進している側。

ちなみに、竹中あたりがG7とかで「構造改革を約束してきた」とか
言うのは、本当に文字通り、竹中が「構造改革やるから黙っててね」と
言ってきただけ。他の国の連中は、「馬鹿なことしようとしてるけど、
まあ、好きにすれば?」的な反応。でも、記者クラブで竹中が発表する
と、諸外国からの外圧で日本も改革を迫られているという形をとるわけ。

改革派と呼ばれる連中は、たいていこの手のインチキをして、自分の
都合が良いように経済に手を加えようとする。


322 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 11:59:12 ID:blIQixl+0
新自由主義経済(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

323 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:27:14 ID:m4NUlaEg0
コレだけの結果が出てるのに、絶対非を認めない小泉、竹中...
まじ、死んでくれねーかな

324 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:29:25 ID:x6jZqGS70
アメリカのこのようなのはいつものことだけどな。
問題はいつもアメリカのこのようなやり方にふりまわされる日本にもある。

かつてアメリカは、産業界と官界が一体となって経済発展するわが国に対して
官界は産業界に口を挟まないそれが資本主義だと官民の切り離しを図った。

その後アメリカの大統領がアメリカの産業のセールスマンとなってわが国に数値目標を求めてきた時は
唖然とした記憶がある。

325 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:30:23 ID:DspivRAz0
日本がアメリカべったり過ぎるのが不味い

ECユーロ圏と、東南、南アジアともパイプ作っておいて
経済的にも政治的にもリスク分散させないと

326 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:33:32 ID:KSQl4jf5O
>>309
事業資産としての土地のや棚卸資産の評価替え(特に評価益をだすこと)は時価会計の今でもやってませんよ。
これらの評価損も取得原価主義のもとでのものとされていますし。

327 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:36:36 ID:eLHwX5+r0
>>321
欧州だって公的資金ブッコミまくりなんだからCIS規制もいらねーだろ

328 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:37:48 ID:Qi32z07U0
すべてあの戦争に負けたのが悪い

329 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:39:10 ID:+NTYLdrL0
いいいから、ジャップはさっさと金出せよ

330 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:39:32 ID:jy8pYFtn0
アメリカの破綻を恐れている輩が多いが、
実際破綻してみないと本当にどうなるかなんてわからないよな?

この際見てみたい気もする。まあ、破綻しないことが最善なんだろうけど。

331 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:41:25 ID:E1rQOKd+0
お得意の自己責任やら珍自由主義とやらはどうしたのですか?

332 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:44:35 ID:dTCdKL8M0
アメリカが壊れると日本にとっては良い結果になるんじゃないかな
日本人って優秀だもの・・・今の変なしがらみがなくなって
ガラガラポンしてやり直すのが一番いい

333 :鳥肌実(ニセモノ):2008/07/21(月) 12:45:04 ID:drCnlI/n0
おまいら、日本はアメリカからなぜ学ばない?

アメリカは日本のお手本。つまり、

アメリカのように、日本もマイルール・マイゲームで行けって事。w

334 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:48:21 ID:IlXJNP9dO
やっちゃったねぇー893でもこんなエグイ踏み倒しは、しないよな。幸い日本企業は、あんまりこの債権手を出してないらしいからいいけど。国外に拠点がある日本企業は、やらかしてるっぽ。飛び火怖いやくわばらくわばら

335 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:51:46 ID:kvOuxIKnO
>>330
昔、世界恐慌っというものがあってな、第二次世界対戦がおこたのじゃ。

次はフッ素加工のフライパンじゃなくマイクロウェーブフライパンができるかもなwww

336 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 12:55:47 ID:3Pde1EY+O
△合併は、完全に詐欺。
あれは、ないわ。

337 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:08:25 ID:9pfD2b+V0
アメリカが無くなれば地球環境にやさしいw

エコですね


338 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:19:53 ID:c6SJibJj0
ゴイム達は世界支配に何千年も要し
その根底にある強みは農耕民族に矛先向ける狩猟民族の
狂暴性!!アメリカの武力やCIAなどで暗殺して
恐怖心植え付ける事で己らを知的に誤魔化してみせておるだけワニ
日本人の智徳、道徳観念、自尊心持たぬ本物の豚やろう共ワニ!

339 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:21:30 ID:YV1wEBSZ0
アメリカのバブル崩壊のツケは
日本が最後にババを掴まされるってシナリオでしょうね

ファニー・フレディー問題(1)〜最終的なツケは日本に
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/wallstreet/in05_report_wallstreet_20080715.html

340 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:23:38 ID:aavW/l4j0
日本の不良債権処理のときは
「悪い銀行はどんどん潰せ!」「市場原理に任せれば解決!」とか
市場原理主義をあんなに煽った竹中とかは
なんで今度は「アメリカの市場に任せとけ」「自己責任」とか言わなくて
「日本の郵貯を差し出せ」とか言い始めてるんですか?wwww

341 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:26:08 ID:1iPPQuIT0
やっぱ日本にダメリカのバブル不良債権をおしつける計画・・

【金融】渡辺金融大臣が日本の公金による米住宅公社救済案を提唱
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216348134/l50

【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

342 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:31:03 ID:U2PpuwWg0
竹中が
「全資産の80%をアメリカに寄付する」
ことが前提条件



343 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:37:06 ID:FXGIIRUX0
経済の先行きの見通しが立たない。原油はどうやら高止まりで、1バーレル120ドル代だろう。
ガソリン価格は200円前後を推移するというのは、希望的観測に過ぎない。アメリカの
ゴア前副大統領は、エネルギーは風力やバイオガソリンなど再生可能なエネルギーに
移行するべきだとの、意見を述べていた。今の経済モデルは、米国以外では破綻している。
米国には豊富な、天然ガスがあり、あと100年は、エネルギー的に困らない。
何が言いたいというと、グリーンカード買っとけよ。

344 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:38:26 ID:Tzsi82Jh0
東京裁判で、南京大虐殺は戦争犯罪でも広島・長崎の原爆投下は
戦争犯罪にはならなかった。でもそれでいいのです。
アメリカは世界のキングです。
いつ、いかなる場合も、ルールはキングの都合に
合わせて作られるのは当然のことです。

345 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:42:34 ID:0Nt7gvWXO
泣いて馬謖を斬るという言葉を教えてやりたいな、クソアメにはよ。

346 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:44:26 ID:ELC/ORV70
>>326
税法上では、評価益は認められませんが、会計上、特別利益に
計上することは可能では。


347 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:51:26 ID:QX2eMDVB0
だってアメリカだし。
世界最悪のダブスタ国家ですよ

348 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2008/07/21(月) 13:56:41 ID:wqmfizxS0
ともかく『自由民主党』をこれ以上
政権政党としておく事は国益にはならないでしょう。

いまだに東京オリンックや大阪万博で時間が止まっているんだから。

349 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:59:18 ID:Tg4U0lnN0
 スネ夫はイギリスだろ。
日本は、のび太とドラえもん。
従順で勤勉、文句も言わずなんでもしてくれる日本国民こそドラえもんだ。

350 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 13:59:58 ID:qEtcchcgP
バーゼルII(自己資本比率規制)の話とは切り離して考えるべきだ。

勘違いしている人が多いけど(新聞社ですら勘違いしている)、
日本が取り入れてきた時価会計など、金融のグローバルスタンダードは、
非アメリカ諸国スタンダード。 アメリカはアメリカでアメリカンスタン
ダードなるものがあって、 早くグローバルスタンダードにあわせろと
プレッシャーかけられてる。

日本にグローバルスタンダードを導入しようとした連中が、外圧である
という事にしたのが、勘違いの源。現在では、税務と会計の分断状態を
除けば日本の方がむしろスタンダードを制定して普及推進している側。

ちなみに、竹中あたりがG7とかで「構造改革を約束してきた」とか
言うのは、本当に文字通り、竹中が「構造改革やるから黙っててね」と
言ってきただけ。他の国の連中は、「馬鹿なことしようとしてるけど、
まあ、好きにすれば?」的な反応。でも、記者クラブで竹中が発表する
と、諸外国からの外圧で日本も改革を迫られているという形をとるわけ。

改革派と呼ばれる連中は、たいていこの手のインチキをして、自分の
都合が良いように経済に手を加えようとする。


351 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:05:49 ID:9pfD2b+V0
スタンダードは創るものであって、乗っかったら負け。

アメリカ然り、EU然り。

エコでもなんでもそう。

グローバルスタンダード(笑)



352 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:09:43 ID:KSQl4jf5O
>>346
土地や棚卸資産の評価益を特別利益に計上するという基準は具体的にどこに書いてありますか?

353 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:17:51 ID:WQTUtjHY0
基軸通貨を持つ国は赤字を垂れ流す運命にある
イギリスしかり

354 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:18:02 ID:kEmm/NuzO
時価会計辞めたらみんな取得時の原価とかになるわけ??


355 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:20:49 ID:j0mph/6j0
シティの総資産って幾らあるの?

150兆円として、不良資産比率10%で15兆円の不良資産。
まだ、半分は米政府公認で隠していると言うこと?

356 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:22:57 ID:11pmAZJP0
自己責任

357 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:40:11 ID:SWh86CC00
ジャイアンではあるが・・・
実情に合うものを採用し、合わないものはやめるというだけだ

日本は実情に合うものを不採用とし、合わないものを採用したからねー・・・
それで愚痴を言っても、どうにもならんわな

>>354
そもそも欧米はインフレのときにしか時価会計をしていない

インフレ時に原価会計
→インフレの利益が総利益に入ってくるのでインフレを加速する

インフレ時に時価会計
→売上原価を時価で計算し利益を圧縮し「架空利益を排除する」

つまり時価会計とはインフレの加速を止めるものだ
それ以外では時価会計にする必要がない

あと欧米はコモンロー(慣習法)の国(ようは当事者主義ってことだ)
離脱規定があって、この法律はツカエネーなとなったら、その基準を使わない選択が出来る
→さっさとやめる

デフレのときに時価会計して途端の苦しみに耐え続けてきた今の日本はどうなのかって?
コモンローはないし痛みに耐え続けるのが好きだから無知かマゾかポチなんだろうな

358 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:47:36 ID:9pp5elFbO
>>357
それは取得原価主義会計と対比されてきた
伝統的な時価『主義』会計。
今はそれとは別にB/S中心の時価会計ってのがあるんよ。

359 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 14:52:43 ID:DFG39fHb0
昭和の初めから普通にやられていたこと。
今はネットで直ぐにばらされてしまうから
悪事がやりにくくなっている。911とか、、。


360 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:15:05 ID:Ws1JM9Iy0
>>359
■ツインタワー崩壊の疑惑を追え『 9.11 疑惑 〜2007 10.15 』(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5334843523818408771
■『911』の真実とは (ダイジェスト版30分) 〜 ConfrontingTheEvidence 〜
http://video.google.com/videoplay?docid=4684530644217914454&hl=en
■9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
■9/11トリック─「テロ」は起きなかった マック・レイカー (日本語まとめサイト)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
■911 の真相は?(日本語まとめサイト)
http://rose.eek.jp/911/
■9.11の真実(WTC第7ビルは爆破された、ペンタゴンに旅客機は突入していない?
などの数々の疑惑とその反論も) 911同時多発テロにおける真実を追う(日本語まとめサイト)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

361 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:27:51 ID:/LDrJXKA0
中東の原油産出国はずっと前からユーロ決済にしたいと言ってなかったかな?
ドルは紙くずとか言い放っていたなw

362 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:30:50 ID:Flc/rQhg0
むしられ続ける日本
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm
竹中平蔵 【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ 08/04/21
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
【金融】「サムライ債」、完売の?米シティが日本投資家向けに発行…(ZAKZAK)[08/07/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215444952/
【金融】農林中金:米シティの資産5000億円分を購入、カード・自動車ローンなどの証券化商品 [08/07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216160450/
【投資】農林中央金庫、米住宅公社債5兆5000億円を保有 国内で最大規模[08/07/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216355927/

363 :都久米 奇凡 ◆0fSQB6GAyY :2008/07/21(月) 15:31:54 ID:Rd5fN73O0
こういう時のための郵政民営化だったわけだね。だからごり押しした。
日本を愛する議員はぜんぶ排除したから、残りはアメリカの犬ばかり。
日本の金が、アメリカ様の救済に使われる。まったくお人好し。

日本は、裏で1000兆円ちかい手付かずの貯金があるといわれている。
だから、上の階層はのんびりしてるんだ。日本は潰れない。ガセでなく
本当に潰れないんだよ。アメリカが潰れてもね。

364 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:32:34 ID:WQTUtjHY0
サダムフセインは石油をドルからユーロ決済にしようとして
殺されましたとさ

365 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:36:58 ID:dMhDocgt0
ほれみたことか!

366 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:38:29 ID:ZUIKWw8V0
日本のバブル崩壊のときは
「おまえらは金融制度がグローバル化してないからだ!」
「もっと規制緩和せよ!市場原理でやれ!護送船団廃止!」
とか説教して日本の金融滅茶苦茶にしておいて
今度は自分自身がバブル崩壊したら
「会計ルール変更!公的資金で救済する!おまえらも当然カネを出せ!」
もうどんだけぇ・・

367 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 15:53:04 ID:lE/UxGfz0
アメリカでも一流大出身で
いわばベスト&ブライテストをかき集めて
最先端の数理的手法を応用した金融工学を駆使し
リスクや変動を抜け目なく利益に変換していくトップエリート集団!!
みたいなイメージで外資系銀行やファンドを想像してたら・・・

「サブプライムローン証券化」って
何のことはない、ろくに返済能力も無い貧困層に無理にローン
組んでどんどん証券にして転売して誰か他人にババ引かせるって仕組みで
これじゃ巧妙なネズミ講とか893系金融の手口と大同小異じゃんかw

368 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:03:32 ID:OO4gZEw10
つうか
あまり日本の新聞とかで報道してないけど
アメリカでいまやサブプライムから
より信用力があるはずと格付けされてきた「オルタA」とか
の債権とかまで不良債権化が進行しているわけで
時間とともにどんどん雪だるま式に損失は拡大するだろう
渡辺よしみあたりが「日本がカネ出します」ってアッケラカンとしてるが
どうみても日本はババを引かされるだろ?

369 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:03:42 ID:blIQixl+0
新自由主義経済(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

370 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:14:11 ID:HZCeQYi30
ドラえもんはいないんだからのび太日本はジャイアンに従うしかない

371 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:21:30 ID:K8ASuIrp0
日本のメーカー下請けとかは
数十銭とかの単位で必死にコスト削減して
やっとなんとか生存してるのに
ダメリカは自分で浪費しまくってツケが溜まったら
日本人に請求すれば良い仕組みだから楽ですね

372 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:38:30 ID:SWh86CC00
>>358
別のがあろうが骨子は変わらんよ

それで別のを付け足したかったら説明しときなよ
1レスでダラダラとあれもこれも説明してもしょうがないだろ

373 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:51:13 ID:gN8BiVV30
自分が困ったときはテーブルひっくり返すような奴とは、誰も
勝負したがらない。
こんなことしてると、そのうちアメリカの土俵で遊んでくれる
奴がいなくなるぞ。

ポーカーに、負けるときがあっても客が我慢するのは、胴元が負ければ
胴元もきちんとルールに従うと考えてるからだ。

374 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:52:16 ID:3E7O65CS0
なんかダメリカは
日本の景気が悪いときは
「オマエラの自己責任だ!もっと改革せよ!規制緩和せよ!」
とか言って

自分が景気悪くなると
「ルール変更だ!公的支援だ!オマエラも当然、俺らにカネを出せよな」
みたいな感じだよなw

375 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:55:33 ID:a/93l70N0
外圧でしか日本は改革できないなどと、ありがたがっていたんだよな
あほらし

376 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 16:57:44 ID:MD0C41700
痛みに耐えるのが好きな国民というのはその通りだ

377 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:00:13 ID:iWd3N/Oj0
>>372
国際会計基準だろうが米国基準だろうが、
インフレ時だからといって例えば棚卸資産を時価評価することはない。


378 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:00:23 ID:c6SJibJj0
アメリカは確かに強い大国ジャイアンで間違いないワニが
彼を操っておるのは、決して自分より強い者にたてつかぬ
習性を持つ姑息なゴイム野郎のスネオ”と逝った所ワニ!!

379 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:02:28 ID:btv+yHNb0
「サブプライム債権の証券化」とか聞くと
一見、高度な金融テクニックのように錯覚するけど
要はいかにしてリスク高いインチキ債権を他人に転売してババ抜きさせるかって
高度なマルチまがい詐欺みたいなもん

こんなダメリカを金融先進国だとか煽ってたケケ中とかアメポチは
ペテンの片棒を担いだに等しい

380 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:10:02 ID:Lj12c6qe0
いまや金融工学(笑)とかのインチキを信じるより
副島の『連鎖する大暴落』でも読んでる方がなんぼかマシだな
副島は電波な事も言うし
正統派の経済学者からはイロモノ扱いだけど
ことアメ経済破綻や金や原油価格の上昇については
これまで彼が何年も前から予言した事が
かなりの精度で当たってるね
これには正直、脱帽

副島の言うようにドル資産を全部現物とユーロ
に換えておいて大正解だったよ

381 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:14:23 ID:QcnW7Wfq0
日本人ってアメリカ発の評価や基準とかを
「グローバルスタンダード」とか言ってありがたがるけど
今回の住宅バブル問題とかでは
ムーディーズだとかS&Pだとか
アメリカの格付け会社のデタラメな格付けを鵜呑みにして
問題をさらに大きくしてしまった
もうアメリカ発の評価だとかに踊らされるのは
いいかげん止めようぜ

382 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:20:46 ID:tgRnpm120
ドル崩壊〜世界は2度と元の姿に戻らない
http://archive.mag2.com/0000012950/20080516043340000.html

残念だがドルはもちろん日本円建て資産も信用できなくなってきたな
じきにジンバブエドル化する米ドルとともに沈みそうだ

383 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:22:20 ID:BE1TjDZE0
猿ブッシュのインチキはいつものこと
むしろインチキしかしてない


384 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:23:47 ID:0W8l9pyu0
>>382
日本って
対ドルでしかあんまり報道されないから
円が下落してることに気がつかないだけで
ユーロとか他の主要通貨に較べたら
円はドルとともに心中する道を辿ってますよ
この7年で50%くらい日本円の価値は下落してる
ユーロや人民元はもちろんシンガポールドルとかにさえ下落してる

それは言い換えれば円建ての日本人の貯金その他の資産自体が
じわじわと目減りしていっていることに他ならない

385 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:24:19 ID:obWTs1OG0
いんちき国家アメリカそれに追随する金魚のふん日本。
まあ昔のローマみたいになるんだろうな。

386 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:25:52 ID:bCExq9KJ0
ルールを変えることができるのは


   軍事があるからだな



日本は軍事も封じられているから、何もできない

387 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:28:58 ID:7JY6Dfmd0
おおいコピペだらけで議論になってないぞ

388 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:35:48 ID:9pp5elFbO
>>372
静態論→動態論みたく会計の骨子そのものが変わったんよ。
時価主義会計ってのはお前が書いた通り
期間業績判定の面で利益から保有利得を排除する目的で主張されてた考え、
あくまで会計のメインは利益計算で中心はP/L。
これは時価会計ではない。
今言われてる時価会計ってのは
会計のメインを利益計算でなく企業価値評価と考えるやり方そのものの事。

会計はかなり変化してるから、お前の知識もう意味無いよ。

389 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:36:28 ID:bhbi3F9I0
アメリカ人て何で嫌われるか分かってないのが多いよな

390 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 17:48:06 ID:/NVTF4y40
>>373
このレスがいちばん本質を突いてるだろ

投資家だって馬鹿じゃない
カジノの胴元がインチキばかりと分ければ
そんなカジノに行く客はいなくなる

391 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:11:36 ID:qSI9KSAS0
>>1
数年前まで
金融工学を駆使するファンドや外資の社員だとかも
「グローバルな勝ち組エリート」扱い(笑)で
一部で羨望の眼差しとか見られたが
いまや米人幹部社員でもばんばんリストラされてるもんな
でもってサブプライム問題でマルチ詐欺まがいの金融工学(笑)とかの化けの皮も
とっくに剥がれたしな
時代は変わるモンだw

392 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:16:00 ID:3Pde1EY+O
>>373
損失すごいんだけど・・・
騙される方が悪いのかなぁ・・・
あーあ、泣いていいですか?


393 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:30:14 ID:1+48U/eo0
金融工学なんて言っても
工学でもなんでもないじゃん

金融工学者や経済学者って存在価値あるの?


394 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:46:23 ID:I/WGF5b60
>>392
損失いくらよ?
市況板や株板とか逝けば
数K万円単位で損失出してる奴がいっぱいいるから
行って慰めて貰えば?

395 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:50:05 ID:Sacl7RmS0
三洋、拓銀や山一が最終的に破綻はたのは
無担保コール翌日物で資金の手当てに行き詰ったからだろ?
現在の米銀に対して日本の銀行はコール市場で資金に出してになってるの?

396 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 18:58:41 ID:9+fRERkr0
竹中が○されることはないけど、不幸になってほしい。

397 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:06:05 ID:NHmbSD7Y0
>>389
スレ違いだが、だます方も悪い。つか埋煮痴は潰すべき。
372 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:37:05 ID:RmTb16850
シーファーが日本を児童ポルノ大国呼ばわりした原因は、毎日新聞英語版でやった捏造記事が原因らしい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1206967952/599-601
日本ユニセフがこの問題を重大視しないのは、彼らも毎日新聞と手を組んでいたから
毎日新聞の捏造記事で外圧を仕掛け、そ知らぬ顔をして自分達がキャンペーンをしかけるという典型的なマッチポンプってわけ
児童ポルノ禁止法問題は日本ユニセフと毎日新聞の典型的な自作自演だったんだよ
知らぬは国会議員だけってわけね

666 名無しさん@八周年 2008/04/18(金) 02:32:41 ID:JQ81MKPJ0
吉田泉議員GJ!!
「衆議院・青少年問題に関する特別委員会」
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/007316920080410003.htm
「吉田泉・民主党衆院議員の発言要旨」
http://d.hatena.ne.jp/bullet/20080417
・児童の権利条約に参加する194カ国のうち、選択議定書を締結する国は126カ国で全体の65%。さらにG8の国で
ドイツとイギリスは未締結、ロシアは議定書へ署名していない。(シーファーの母国である)アメリカは条約自体に
参加していない。G8の中でロシアと日本だけが単純所持規制をしていないという見方があるが「日本はそれなりに
きちんとやっておるんだ」
・児童ポルの利用度は、イタリアの児童保護団体の数字によれば、日本はG8の中で一番低い2%弱。トップは
(シーファーの母国である)アメリカの23%。
・児童ポルノの発信度は、イギリスの半官半民のインターネット監視財団の数字によれば、日本を含むアジアが7%。
トップは(シーファーの母国である)アメリカの54%。
・これらの数字を見る限り、日本における性犯罪状況や児童ポルノの利用・発信は「G8の中では一番低いレベルに
あるんじゃないか」。なのにシーファー大使はアメリカのみならず日本も児童ポルノの2大消費国と主張している


398 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:12:47 ID:79tUjVFm0

日本政府は
日本人のためにはこれっぽちも金は払えないが
ダメリカのためになら増税してでも金は出すんですね 分かります



399 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:20:34 ID:9fq3iBi+O
>394
数k万てどんだけ頭悪い単位だよ。

400 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:21:20 ID:ZmtL7h6W0
>>「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、日本の金融機
関を潰しておいて、自分が困ったときには、勝手にルールをネジ曲げるのは許しがたい」(本
邦金融機関)

これ発言した奴、アホだと思う。

アメリカに限らず白人系の国家は「常に自己都合」のルールを強制するだけでしかない。
こんな発言、最初の時価会計押しつけた時に言うことだ。そして従わなければ良かった。

そうできなかったのは、そのアメリカに依存しているからであり、また依存せざるを得ない
環境を先に用意してからルールを押しつける「戦略」を回避する知恵がないからだ。

国家対国家ってのは、「更にその上のボス」が居ない以上、ヤクザ同士の利権争いと
原則変わらない。
ギャングだって言うよ。「友情」だの「仁義」だの。でも実際どうだ?そんなもんを
信じてるギャングは滅ぼされてしまう。

その中で「信義」だの「話し合い」だのと夢見て粉砕されたのが
大東亜戦争だろ。ぜんぜん変わっていないと言うか、成長してないな。



401 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:23:54 ID:ZmtL7h6W0
>>395
元短資に関係してたけど。
旧台湾銀行以来、それは起きてないよ。
コールとは直接関係ない。

と言うより、その時代は常にローンの方が多かったもの。


402 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:48:47 ID:I4V3Wiw80
_______________  ____
|小泉純一郎 殺人          || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄

「小泉純一郎 レイプ」でググった結果 1,010,000件
「小泉純一郎 殺人」でググった結果  363,000件
「小泉純一郎 小はん」でググった結果  5,530件 
「小泉純一郎 奥貫浩美」でググった結果 356件



403 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 19:51:26 ID:Z0piNh0j0
日本が時価会計やめたら安く買ってた土地が高く評価されて
銀行の不良債権処理終了?

404 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:51:03 ID:0VBFBz230
「格差なんていつの時代でもある」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 小泉内閣閣僚】

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長】)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

405 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 20:58:14 ID:0VBFBz230
自民支持のネトウヨ涙目

【政治】外国人受け入れ、単純労働含め全業種で「外国人労働者短期就労制度」の創設を提言 自民党PT★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216623221/



406 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:05:42 ID:yNc5wdQf0
>>403
安く買った土地に評価益が付く会計って
相当マニアックだと思う。つか存在するのか?

407 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:42:28 ID:fugyrR/j0
>>406
昔に買った土地ということなのでは?
東京は、老舗本舗が多いので、バブル期は、自社屋土地が数十倍超という企業が珍しくなかった。

408 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:51:57 ID:yNc5wdQf0
>>407
その時も昔買った土地の帳簿上の金額は
買った当時のまま数百円だったりする。

409 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 21:56:44 ID:/j25XMJ/0
>>216
民主の前原とか周りの連中も入れといたほうが良い。野党にも結構まぎれてるよ。

410 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:09:23 ID:6xERhZle0
>>400
国家として外交手段に有効ならなんでも使うのが普通
日本がおかしい

まあ中韓とかうっとうしいが

411 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:15:20 ID:GEo3LME20
東京合意(笑)

412 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:17:30 ID:obWTs1OG0
適当な国アメリカ!

413 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:19:23 ID:iWd3N/Oj0
現在の会計基準における時価主義は主に金融資産についてであって、
事業資産まで時価評価しようというものじゃないよ。
減損会計等で結果的に時価評価することもあるけど、
それもあくまで取得原価主義内でのはなしだしね。

414 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:28:43 ID:5FG4uS8F0
日本もルール作りに関与して少なくとも不利にならないように
してるはずなんだけど、やっぱり欧米勢は強いね

1の記事の自己責任云々のくだりは意味不明
むかしから金融機関の救済なんてやってたはずだけどな
FRBの資金じゃぶじゃぶは淘汰主義にはんするかもしれないけど
日本の量的緩和を米政府は批判してなかったと思うが

415 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 22:55:35 ID:EaHOPSru0
アメリカ叩きのコピペと受験生の知ったかレスだけだなここ

416 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:04:50 ID:RujL5+Zk0
じゃ、なんか書いてって

417 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:05:51 ID:tuIWmrUz0
くたばれ為替操作国ダメリカ!

418 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:10:44 ID:/DOxuDn+0
時価会計ルールってやつはもっとも企業を評価するに向いた会計ルールであると思う。
大体銀座の土地が坪数十万の取得時の価格で計上されたままっていうのはおかしいよ。
逆もしかり。

で、そのルールの適用するとかなりアレなわけですよね、アメさんところの企業は。

こりゃマジでやべぇwww

419 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:10:49 ID:LqdhqJnd0
ソースはゲンダイかと思ったらロイターかよ
驚いたー

420 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:19:32 ID:EaHOPSru0
>>418
ああそれは同感だわ
でも企業としてはROA、ROEを上げろってやかましくアメ公投資家に言われてるから
簡単に資産を膨らましたくないんだろうな

421 :名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 23:54:39 ID:pG/NKxxzO
アメリカバーチャ決定!

422 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:13:29 ID:SJiM2ujI0
>>414
ヘリコプターはモラルハザードも警戒してるよ
あくまで市場に影響をおよぼすならであって、


423 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:24:16 ID:vDDjHQIV0
>>393
金融工学というのは金融商品の開発に必要な学問。
市場の評価に使うべき物ではないのだが、どうもこの国ではそれが分からない人間が多い。

金融商品の価値はもっと抽象的なものなんだよ。
ソロスの言うようにね。

424 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 00:32:10 ID:Y5ed92e+0
それでも心の友

425 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:05:06 ID:nP+UPyL6P
バーゼルII(自己資本比率規制)の話とは切り離して考えるべきだ。

勘違いしている人が多いけど(新聞社ですら勘違いしている)、
日本が取り入れてきた時価会計など、金融のグローバルスタンダードは、
非アメリカ諸国スタンダード。 アメリカはアメリカでアメリカンスタン
ダードなるものがあって、 早くグローバルスタンダードにあわせろと
プレッシャーかけられてる。

日本にグローバルスタンダードを導入しようとした連中が、外圧である
という事にしたのが、勘違いの源。現在では、税務と会計の分断状態を
除けば日本の方がむしろスタンダードを制定して普及推進している側。

ちなみに、竹中あたりがG7とかで「構造改革を約束してきた」とか
言うのは、本当に文字通り、竹中が「構造改革やるから黙っててね」と
言ってきただけ。他の国の連中は、「馬鹿なことしようとしてるけど、
まあ、好きにすれば?」的な反応。でも、記者クラブで竹中が発表する
と、諸外国からの外圧で日本も改革を迫られているという形をとるわけ。

改革派と呼ばれる連中は、たいていこの手のインチキをして、自分の
都合が良いように経済に手を加えようとする。



426 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:16:17 ID:vDDjHQIV0
>>146
それあるな。
それとクロス円は合成レートだという事を知らない人多いよな。

427 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:17:34 ID:Dl9ZFKZv0
自己責任ってのは自己責任を叫ぶ偉い奴には適用されない、これ豆知識なw

428 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:18:15 ID:HZW7cWug0
●行動パターン(一定のマニュアルに沿って行動しているかのようである。)
@平日の9-17時、もしくは深夜0時以降でも活発に活動する。カタギの人にはありえない。ニートか。
AIDを頻繁に変えつつ書き込みを行う(←市民団体によく見られる偽装多数化工作)。そのためこんな現象がよく起こる。
・違うID同士で妙な会話が成立してしまう不可解。
・IDは変われどどんなスレ・板でも「{同じような用語と口調の一行レス}と{AA}の繰り返し」で書き込まれる。
・同時刻に単発IDが山ほど湧くが、時間帯がずれると一切現れなくなる。
-
●発言の特徴(手口としては60〜70年代の全共闘に酷似している。古っw)
@レッテル張りによる言論封殺・結論ありきの声闘
・民主党・マスコミ・労組(自治労含む)に対する反論・批判は絶対に認めない。
 逆に民主系・労組関係だと何か問題あっても完全スルーw(たとえば姫井・山口2区平岡)
・「ネトウヨ」「自民工作員」「ニート」「アメポチ」「チームセコウ」などがよく使われる。
A板の分裂・乗っ取りを狙う(=細胞工作。しかし大概は見透かされるw)
・悪いのはすべて民主党・特亜に都合の悪い勢力のせいにする場合が多い。
・いまだに小泉とか言ってる。安倍とか新風とか米国の場合もあり。(たとえばカマヤン)
・陰謀論やフレームアップを多用。カキコを鵜呑みにせず裏をとることが重要。(たとえばBDA)
Bなにがなんでも「革命」「デモしろ」。絶望感を煽る。
・二言目には何があっても「解散・総選挙しろ」。馬鹿の一つ覚えだ。
・過去・現在の政府がいい事をしても完全無視。悪いとこだけフレームアップ。
・政治家を蔑称で呼ぶ(頭悪そうに見えるが・・・)。そのくせ政策に関する論議は一切なし。
・根拠もなく(たとえば特亜と日本を比較するなどして)日本を貶めないと気がすまない。
Cスレッドレイプ・コピペ荒らし 
・スレ違いの話を延々と続け話を逸らそうとする。(たとえば南京大虐殺のスレなのに駐日米兵の話をする。話を逸らす方向はAを参照。)
・煮詰まると壊れたかのようにコピペ荒らしを延々と続ける。
・必然性のないAAを貼ったり、大演説したりする。サーバーに負担かけてんじゃねーよ。
D日本語がやや不自由気味。そうでなくても「自分の言葉」でしゃべれてない。


429 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:31:54 ID:j9+qVuVN0
どうもよくわからん。
だれか、北斗の拳にたとえて説明してくれないか?

430 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:41:53 ID:jRD6IbxY0
アメリカ以外に超借金以外で世界牽引できる国なんてあんの?
まさしく、ジンバブエ化するじゃん。まあ一回30年ぐらいそうなった方が
健全な社会作れる可能性があるけど。もしかして超借金以外方法ってないのかな

431 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:43:03 ID:HZW7cWug0
中国経済の方が今ピンチらしい。

【中国】上海株急反落、約1年3カ月ぶり2800割れ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1213710120/

432 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 01:48:33 ID:sxmJUZlE0
外資依存によるニワカバブルのスペイン、金融ハリボテ国家のイギリスあたりも相当ヤバイという話だね。

433 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:02:43 ID:vDDjHQIV0
>>432
イギリスは好調な内需が支えてますけど・・・。
そういえばブラジルも内需が好調だな

434 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:13:56 ID:Cb98X7r90
 


                      ○| ̄|_
                         \
                           \
                            |
                             |          _| ̄|○ 
         ____             |            |
       /       \          /             |
     /            ===_     _  ___ _    |
   /             |┃┃   \ / //@ @/ /   /
 ○| ̄|_            \     | /  /。。   //  /
                   \__|  d  |___//_/
              _    |\/ / V  ̄\\ \/|
            /     /   ̄/\= / \ ̄ \            _| ̄|○
          /      ⊂参/ ̄A|ミ|彡| A  \@⊃            /
         /        彡""   / \|/  \  ""ミ          /
       |             //\   | /      \____/
       |              / /  \/ ̄\|
     ○| ̄|_              //      \|

                いけ!チンプァンネル
                   
                    オールレンジ土下座やってみるさ。

435 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:21:51 ID:GPtMIZCF0

これってマネー戦争による米の敗北ってこと?w

ドルコケたら駄目理科なんて戦費がなくて戦争どころじゃないでしょw

まあそうなんら墓穴の穴の大きいことw

436 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:37:44 ID:I7zk1183O
財布代わりの日本から金出させて見返りに拉致問題で協力、って福田、ブッシュとで洞爺湖サミットで話はついてる筈だよな!!

437 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:40:02 ID:PckUz+z00
>>436
ただでさえ大借金抱えてるのにカンベンしてちょ!

438 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 02:44:41 ID:RCDhnmTk0
インケツ無能の福田が居座り続けてる限り日本はどんどん悪くなる。
なにいっても無駄。

439 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:29:40 ID:zTLJyGYM0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 >>436 無償援助って線もアリだろ。(笑)


440 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:35:37 ID:YSkGvnGD0
>1
何を今更w

それでもスネ夫に満足してる日本なんだから、何も言う権利無いだろうに。

441 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:39:22 ID:cM0DSZREO
もうバカメリカ支えるの病めよう!
血税を垂れ流すな!


442 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:43:27 ID:Diw16MlH0
>>429
投資家「あたたたたたた!おまえはもう破産している!」

アメリカ様「はあ?聞こえんなぁ?」

443 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 04:43:38 ID:q7SBgYh60
http://ja.justin.tv/foxsports2008

南米大陸で流れてる人気のFOXスポーツTVのLIVE

フットバレー楽しんでるw


444 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 05:15:37 ID:choVrIes0
つーか・・・アメ公あんまり追い込むのも
日本にとっては、ただの負担増になるだけなんだけどなw

ご存じの通り・・・実際、サブプライム問題はまだまだこれからだよ

445 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 05:22:16 ID:UjhqKSNG0
時価の急激な下落時には日本の会計ルールでも歯止めがあるよな。
時価評価は株式の適正な評価が目的なんだから。

明治時代に取得した丸の内の土地が100円だとかいう
取得価格ルールが無茶だっただけだろが。

446 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:40:37 ID:n51iFkQ8O
株の評価でなくちゃんとした利益が見たかった時は
評価益嫌って売却益が好まれたから。

447 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 07:59:29 ID:SdARm3P80
さて何時まで馬鹿メリカの繁栄が続くやら・・

448 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 09:38:10 ID:GPtMIZCF0
911からアフガニスタン、イラク戦争と、すべて駄目理科の自作自演による自滅wwwww
詐欺サブプライムも

産油国王族を儲けさせて、自分は破産www
駄目理科脳はブッシュレベルであまりに馬鹿すぐる

449 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 11:42:33 ID:lvReWGmC0
アメ公から金融を取ったら何も残らないのでわ?
超大国と呼ばれても、残った物は兵器と軍人だけか。
タカリと略奪を始めるなアメ公わ。

450 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 15:42:35 ID:ZWBJ6bBP0
温存してる資源がある。

451 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 16:50:35 ID:GPtMIZCF0
>>450
石油があるけど、米には精油技術が無いから、ドルが通用しなければ、くその役にもたたない米石油w

452 :名無しさん@八周年:2008/07/22(火) 22:53:33 ID:C4hDj+Jg0
>>449
日本の金だろ
老人の金融資産がアメリカを救った訳で

453 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 22:57:35 ID:GSEPG9Fu0
アメリカは、金融工学でパンパンに膨らませてバブル崩壊だから、ジャイアン路線しか
取りようがないんだろうな。両手で2本、 いつもの2倍のジャンプ、 更に3倍の回転で
壁にぶつかったようなもんだし。

454 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 23:16:23 ID:i+D0NzE50
>>408
昭和28年1月1日価額で再評価しているから、流石に何百円なんてことは
無い。
まあ実際価額に比べれば簿価何百円とか何十万円とかの差なんて
五十歩百歩なのは承知しているけどね。

455 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 23:21:06 ID:eOFEbZW+0
この世は法やルールが正義なんじゃなくて
力と金が正義なんですよ。

未だに、学校の道徳の時間から
発想が抜け出せないお子ちゃまが多いようで


456 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 23:27:17 ID:wYdL0igUO
基幹産業に金融を持ってくるなという反面教師です

457 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 23:43:23 ID:GPtMIZCF0
もう移民が逃げ出しはじめているそうだね
こりゃあ末期www

これからはブラジルとか第三国の方が美味しいってことだな

458 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 09:13:41 ID:a0SLR6Zo0
 , ---- 、
 | /^^^^^i
 C ゚ o゚ ヽ
 |   зノ のび太のくせになまいきだ!
 ト ---イ


459 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 09:18:43 ID:ZxZpYDU0O
ジャイアンは映画では優しいんだぞ!謝れ!

460 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 10:26:34 ID:zLJ1+WpB0
なんかダメリカは
日本の景気が悪いときは
「オマエラの自己責任だ!もっと改革せよ!規制緩和せよ!」
とか言って

自分が景気悪くなると
「ルール変更だ!公的支援だ!オマエラも当然、俺らにカネを出せよな」
みたいな感じだよなw


461 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 10:56:48 ID:+vVIpIL50
白人の基本思考だから仕方ないだろ。
自分達が勝てなくなったら、都合よく簡単にルールを捻じ曲げる。


結果だけ見りゃ、高度な経済学やら金融工学なんて詐欺の理論、詐欺師の巣窟だしな。

462 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 12:31:43 ID:uhvmMqwp0
中国とそっくりだなアメリカ

463 :名無しさん@九周年:2008/07/23(水) 23:39:44 ID:2yiy1UCGP
バーゼルII(自己資本比率規制)の話とは切り離して考えるべきだ。

勘違いしている人が多いけど(新聞社ですら勘違いしている)、
日本が取り入れてきた時価会計など、金融のグローバルスタンダードは、
非アメリカ諸国スタンダード。 アメリカはアメリカでアメリカンスタン
ダードなるものがあって、 早くグローバルスタンダードにあわせろと
プレッシャーかけられてる。

日本にグローバルスタンダードを導入しようとした連中が、外圧である
という事にしたのが、勘違いの源。現在では、税務と会計の分断状態を
除けば日本の方がむしろスタンダードを制定して普及推進している側。

ちなみに、竹中あたりがG7とかで「構造改革を約束してきた」とか
言うのは、本当に文字通り、竹中が「構造改革やるから黙っててね」と
言ってきただけ。他の国の連中は、「馬鹿なことしようとしてるけど、
まあ、好きにすれば?」的な反応。でも、記者クラブで竹中が発表する
と、諸外国からの外圧で日本も改革を迫られているという形をとるわけ。

改革派と呼ばれる連中は、たいていこの手のインチキをして、自分の
都合が良いように経済に手を加えようとする。


464 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 02:03:22 ID:hJ0rwYpu0
声高にグローバルスタンダード会計にするべきといってい銀行潰して、貸しはがしで自殺者と二束三文で優良企業を売り飛ばし
7兆血税いれて、実質10億で売り渡し、上場益1兆外資に渡し
安値の今世界一買収しやすいルールにしようとする
アメリカのアフォが騒いだサブプラは米国債買ってる日本がけつふくんですか
そして増税ですか

465 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:06:01 ID:oPGX6D0a0
>>464
はいそうです
CIAの傀儡自民党を選んできた結果ですww

466 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:12:39 ID:OlhwhH5i0
>>340
>>日本の不良債権処理のときは
>>「悪い銀行はどんどん潰せ!」「市場原理に任せれば解決!」とか
>>市場原理主義をあんなに煽った竹中とかは
>>なんで今度は「アメリカの市場に任せとけ」「自己責任」とか言わなくて
>>「日本の郵貯を差し出せ」とか言い始めてるんですか?wwww

竹中はCIAだよ。アメリカに留学していた時代、強制的にいれられた。
スパイだよ。
小泉も慶應在学中のスキャンダルについて、CIAに握られていて、
CIAはいつでも、小泉を完全に社会的に葬ることができる。


467 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:18:43 ID:pPV3vWbI0
このままアメリカの銀行が取り付け騒ぎを起こして大恐慌突入して
日本の資産は紙くずになるか、
アメリカのルール変更で日本の資産を吸い上げられて
日本は破産、アメリカは軟着陸か。
いずれにせよ日本は悲惨なことになるな。


468 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:19:47 ID:UJ0AWLkfO
まぁでも、透明性が低い会計=透明性の低い経営しかしてなかった日本にも責任あるだろ。

469 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:24:40 ID:PWUtufw30
オリンピックやF1レースも白人が勝てなくなったら平気でルール変更
するしな。
まあ、政治経済も連中が始めた事に後から参加してるんでなかなかむずい
ものもある。日本はまだまだ真面目な優等生してなきゃならんし、気質的
にも不良にはなれん。だけど真面目すぎて馬鹿を見たこの前の戦争から学
んでいるとは思えないしなあ・・・。

470 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:35:57 ID:UJ0AWLkfO
以前も日本企業は決算書は出していたし、株主総会もやっていた。
しかし、決算書は厳格に書かれたものではなく、見ただけでは経営の実体はよくわからない。
株主総会に出てみれば総会屋が怒号を飛ばしているw

こんな状態だったんだから、日本が会計ルールをきちんとせよと迫られたのはしかたないと思う。


471 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 06:59:35 ID:7jI7nl+vO


で、米言いなり小泉路線を


まだ支持するのか?





472 :猫煎餅:2008/07/24(木) 07:03:33 ID:b7xOK4XC0
>>429
愛だのなんだの否定して、無抵抗主義者を撲殺しておきながら
てめーはユリアにメロメロだったラオウ

473 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:05:15 ID:UJ0AWLkfO
>>471
「米言いなり小泉路線」とやらが
具体的に何なのか示してくれないとなんとも言えない。

474 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:12:31 ID:syPYz+cS0

気に入らなくなったら、テーブルひっくり返すようなもんだよな。
カスの行為

475 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:12:32 ID:/PhH2CNc0
アメリカがどんなに汚い腐りきった連中であろうとも日本政府は彼らの
味方であり続ける。ルールが少しばかり捻じ曲がっても雲の上の住人には
どうでも良い事。しわ寄せは全部下々の国民が被る。飼い主が倒れたら野良犬
になってしまうから犬も必死ですわ(笑)

476 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:15:16 ID:Idhi6cN10
シナチョン病か

477 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:15:38 ID:/9odmgvhO
小泉も慶應在学中のスキャンダルについて、CIAに握られていて、
CIAはいつでも、小泉を完全に社会的に葬ることができる。


あ〜〜〜〜〜〜〜なーつやすみ〜〜〜〜〜〜wwwwwwwwwwwww
もう学校行けよwwwwwwwwwww

478 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:21:41 ID:DQoV7VSPO
アメリカはジャイアンかもしれんが、日本の周辺にはアレとかソレとかコレみたいな世界屈指の蛆虫民族が住んでるわけで。
アメリカと組むしか選択肢は無い。

豪州が政権交替しなければ、日豪印アセアンで同盟組んでアレとかソレとかコレに対抗する手もあったんだがな。
豪州が政権交替してあっち側に行ってしまったからもはや不可能。

479 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:23:26 ID:jJb86HoZ0
核武装するしかないだろ。
どう考えてもラスボスは米。

480 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:27:27 ID:ISpIGsv/O
まぁやめとけぇ。
米に不平不満を言うと
いらんもん飛んでくるぞ。

481 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:44:25 ID:7jI7nl+vO
>>473

買収予定の企業を担保にして融資を受け、
その金で欲しい企業を買うのを合法化したこととか。

米企業はタダで日本企業を買えるわけだ。




482 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 07:58:00 ID:/N5EZVis0
>>51
どこかで破たんする。

483 :踊るガニメデ星人:2008/07/24(木) 08:28:29 ID:wRhFAAr+0
>>455
しかし、ここまであからさまなルール破りをやったんじゃ
さすがにねぇ・・・。

484 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 10:24:24 ID:DQoV7VSPO
>>481
ただまあ、日本の一般的な株主は外国のファンドに日本企業が買われるのを嫌って経営側につく。
だから買収は成功しない。
アデランスのように一般的な株主にまでそっぽ向かれたら経営側の自業自得w

485 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 10:29:07 ID:YH34aeif0
日本は代々簿価で勘定してたからなぁ、時価会計に変わるとそんなデメリットもあるだろうに
なぜ予測できなかった、バブルから何を学んだこのバカ政府

486 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 10:46:04 ID:do2awqvfO
日本は無茶苦茶な制度変更で機能不全を起こしている。時価会計やめるべきだと思うけどね。

487 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 11:04:17 ID:cRCFfPfT0
お前らバブル時代の邦銀に甘いんだな
そもそも日本がふざけた融資しなければ済んだ問題

488 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 11:05:54 ID:KmSwHjy90
もう脱アメリカは始まってる
企業も米よりアジア地域での売り上げが上になったらしいし

489 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 11:07:57 ID:89bzbnAkO
バブルの頃、おれんちの総資産額は100億円を越えていたらしい。
今は20億円くらいか。

490 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 11:36:35 ID:Tt/534hQ0
バブルの頃は新入社員のOLが自社株で一億とか持ってたからな〜

491 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 13:09:29 ID:i/2rIoTZ0
>>450
マケインは掘るつもりだよ。
技術がないって、そんなことわないww

492 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 14:33:47 ID:wNJV04EM0
でもアメリカみたいな性格の人間は長生きするよな。


493 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 14:48:17 ID:gDaNTBVL0
>>481
それよくわからんよな。どっちかというと中国や印度に有利なルールな気がするんだけど、それ。
なんでアメリカが推し進めるのか

494 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 18:52:25 ID:KJBYgGzl0
環境は日本に不利なルールを自ら選んでるなw

495 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 18:55:24 ID:mtbsMEyS0
改革派は本家の米国がこんなことになっても
なぜ、いまだに構造改革だとか言えるのだろうか
不思議でならない。

496 :名無しさん@九周年:2008/07/24(木) 22:47:17 ID:yUm/IEv/0
【金融】「バブルの禊」は終わった? 大手銀行が役員賞与を復活[08/07/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216791470/

497 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 03:31:05 ID:XFxtBWQ00
>>495
そもそも構造改革とは言わないでしょ
レポートとか見るとサービス部門の向上でも
エネルギーの規制緩和でもなんでも日本のマスコミは構造改革と訳しちゃうんだよw

498 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 03:53:23 ID:dArLk+V30












で、米言いなり小泉路線を


まだ支持するのか?






499 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 05:10:19 ID:opPR37360

アホです。誰が政権取っても一緒。選挙など幻想です。一応やってるだけ。
因みに小鼠とかいう男はそのうち逮捕されるでしょう。

500 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 06:19:11 ID:HLI21xND0

小泉純一郎元首相、トヨタ自動車、キヤノンなどが創設する政策研究機関の最高顧問に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173130391/

現職の国会議員が、特定企業の研究機関の役員に天下り。
最近は、地元横須賀の商工団体等に足げく通って、息子に地盤を譲り渡す準備に余念が
ない3世世襲議員の小泉純一郎。

次に続く人は、秋葉原ではなく、製造業派遣を解禁した売国奴ペテン師
小泉純一郎がどこかの地方都市でチルドレンとか称する厚塗りケバ女の
選挙応援で愚にもつかない恥知らず演説をしている場所に4トン車で乗
りつけて、そのまま減速せず、付近のB層もろとも50人ぐらいアボンして
くださることを切望します。

いつもは、どこから得た金でかは知らないが赤坂プリンスホテルを定宿
にしていて、最高級のスイート・ルームに一年中宿泊し続けているそうです。



501 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 07:05:08 ID:23xaDCDs0
アメリカンデモクラシ〜〜!!ユダヤ金融奴隷世界!
彼等金貸ロスチャイルド、ロックフェラ〜たちが金の力で
数百年世界を争わせ利益と人減らし両立させてきたワニ!
日本も戦後から本格的に食、学校、メディアで愚民化計画がなされ
バイオ牛豚鳥、毒オレンジ、最近は中国毒野菜など
ガンや心臓病、惚け大国にしておる、戦後占領下の沖縄においては
水道にフッ素”なる知能低下物質まぜて県民で人体実験済み!
女性に子宮癌激増しておる! 911自演するとんでもない
ゴイム共ワニよ

502 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 07:08:10 ID:ftve3S+i0
どうせまた戦争するんでしょ?アメリカ・・・

503 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/07/25(金) 07:08:50 ID:Z5J9oc4A0

     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   ) 
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

504 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 07:10:09 ID:wLTaZHbh0
内戦の途中ですが解説です。

ご存知のとおり、2ちゃん嫌韓工作員=自民勝共=統一教会
=ロックフェラーです。 ディビットのほうね。
それと対立してるのが、911の自作自演(これは間違いないのですが)と
追求するスピリチュアル起源とか反9条改正派や反皇室の左翼といわれる
陰謀論者などです。
こっちはJ+ロスチャイルドに繋がる親中派の工作員であります。
日本の明治維新はメーソンの仕業です。ジョン万次郎はコンパスと定規を
持って銅像になってますし、その会の会長は小沢です。
共産主義を作ったり、挑戦をユダヤ属国化しようとしたのはロス系です。
日本の左翼や親中派、在日朝鮮人の主流派はつまりこっちです。
反対に反共を掲げる統一や勝共の大戦後の統治に関わるアメリカ直系の
スパイですのでロック系です。戦後の在日朝鮮人返還は、ロック系の
李承晩大統領自身により「裏切り者」として、帰国を断られているという
事まであるわけ。
つまり、朝鮮や中国に繋がる工作員が2種類いるわけです。
なぜ、911を自作自演と騒ぐ左翼が在日特権をスルーし、南京問題を
捏造と言わないのか、統一系が嫌韓で911自作自演の火消しをし、
右翼なのに媚米で、在日特権について騒ぐのかわかりましたか?
嫌韓工作なんて少数派の在日が多数派の在日を叩いてる構図です。
そう、日本は右も左も朝鮮人やメーソンだらけなのです
この2種類の親主のユダヤ財閥が協力して世界を作っていたのです。
しかし911は対立の 末の内ゲバです。
そして、今、その2つの勢力が内戦に入ろうとしています。。

例えばドル崩壊=ロック系衰退です。米民主(ロス系と繋がりが深い)
ですので、いたるところロック系が叩かれ、ロスJ系が幅を利かせています。
郵政民営化の主導権はGSですし、それにあわせて安倍は辞任し、
サブプラが起きてシティが追い込まれ、石油を無理やり高騰させようとする
勢力と、お金を刷ってそれを買う勢力が対立してます。
そして統一教会の教祖のヘリが落ちるのです。

505 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 07:20:30 ID:dqZ9iJwV0
>>500
>  いつもは、どこから得た金でかは知らないが赤坂プリンスホテルを定宿
>  にしていて、最高級のスイート・ルームに一年中宿泊し続けているそうです。


その多額のホテル代は私財から払っているんだよね。
金には綺麗だと宣伝していた小ネズミなのに
いったいどこから都合しているの?

それとも、誰かが金を肩代わりしているの?


506 :名無しさん@九周年:2008/07/25(金) 16:03:37 ID:+siXxHoiP
バーゼルII(自己資本比率規制)の話とは切り離して考えるべきだ。

勘違いしている人が多いけど(新聞社ですら勘違いしている)、
日本が取り入れてきた時価会計など、金融のグローバルスタンダードは、
非アメリカ諸国スタンダード。 アメリカはアメリカでアメリカンスタン
ダードなるものがあって、 早くグローバルスタンダードにあわせろと
プレッシャーかけられてる。

日本にグローバルスタンダードを導入しようとした連中が、外圧である
という事にしたのが、勘違いの源。現在では、税務と会計の分断状態を
除けば日本の方がむしろスタンダードを制定して普及推進している側。

ちなみに、竹中あたりがG7とかで「構造改革を約束してきた」とか
言うのは、本当に文字通り、竹中が「構造改革やるから黙っててね」と
言ってきただけ。他の国の連中は、「馬鹿なことしようとしてるけど、
まあ、好きにすれば?」的な反応。でも、記者クラブで竹中が発表する
と、諸外国からの外圧で日本も改革を迫られているという形をとるわけ。

改革派と呼ばれる連中は、たいていこの手のインチキをして、自分の
都合が良いように経済に手を加えようとする。


160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)