5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】シティ、累損5兆円突破 サブプライム損失、世界最大

1 : ◆amd...CAKk @窓際記者こしひかりφ ★:2008/07/18(金) 23:09:38 ID:???0

★シティ、累損5兆円突破 サブプラ損失、世界最大

米銀大手シティグループが18日発表した2008年4−6月期決算は、サブプライム
住宅ローン問題に関する損失が70億ドル(約7500億円)以上に膨らんだことから、
純損失が24億9500万ドルとなり、4半期ベースで3期連続の赤字となった。

同問題が本格化した昨年夏以降の関連損失は累計で約500億ドル(約5兆3000
億円)を超え、サブプライム関連では世界の金融機関で最大規模の損失となる見込み。

サブプライム関連では、17日に米証券大手メリルリンチが約97億ドルの巨額の損失
を計上しており、長期化する信用収縮による米金融機関の経営悪化への懸念が
強まっている。

シティの赤字額は市場予想を下回ったが、4四半期連続で巨額のサブプライム関連の
損失を計上したことになり、一段の資本増強などに迫られる恐れもありそうだ。

ほかの金融機関と比べて、サブプライム関連の金融商品などを多く保有しており、
長期化する信用収縮の影響でこれらの評価損が膨らんだ。

>>>http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/35660?c=140

2 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:09:52 ID:+qP/j9+f0
http://www.uploda.org/uporg1550555.jpg

3 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:10:27 ID:0UA/EnOA0
シティ涙目脱糞www

4 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:10:43 ID:hcSJGH9L0
オルトAは大丈夫か?

5 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:11:24 ID:padr2DAO0
桁数がアホすぎてさっぱり実感できない

6 : ◆C.Hou68... :2008/07/18(金) 23:11:35 ID:13maNKHX0
予想より悪くないから上げたりして

7 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:11:59 ID:ETYK3SVMO
¥500000000000000円?

鼻血ブー

8 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:12:01 ID:ePEfqbxE0
日本が出した金で資金注入か
朝鮮銀行の3〜4倍か

9 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:12:04 ID:vZTm7Bf90
長銀の8兆に比べたかわいいのう

10 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:12:26 ID:t/O16TTb0
>>2
404だボケ

11 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:12:37 ID:Y+wwSDcaO
いつのまにやら日本が損失補填させられてFAな悪寒

12 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:13:24 ID:Ek6LPg4cO
ざまみろ。

13 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:13:29 ID:2ur2Gzk30
アメリカでさえ政府が経済に積極的に介入する時代に戻るんだぜ?
なのに日本ときたらな。

14 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:14:12 ID:zpX003Yw0
世界恐慌起こらないかなぁ

15 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:14:13 ID:XVBtZrinO
あれ、それほどじゃないんだな

16 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:14:15 ID:IEeHYX4g0
まじでアメリカ経済やばくね?

17 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:14:25 ID:BNCxFRdO0
 ♪ばーバーナンキのキンタマは カネもないのにぶーらぶら
  そーれを見ていたグリーンスパン あわててブッシュに咬みついた♪

18 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:14:32 ID:QfvmM5C00
東大早慶卒がわらわらいるインテリの2chネラーの皆様。
日本経済の影響は何?
為替とか、金融とかなんか影響あるんだろ?
自分はまったくわからんが。

19 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:15:04 ID:5CmE6l8+0
とりあえず、シティから全額おろした方がいいのか?
400マソぐらい入れてるんだが…

20 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:05 ID:ePEfqbxE0
>>19
 2000万までなら保証してくれるんでないんだっけか

21 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:22 ID:89RaQ4Vz0
でも、今日なんかドル高なんだよね、どうして??おしえてえらいひと
http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex/fxchart/?fx=F1001

22 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:24 ID:FJKKuiWl0
アメリカ人の低所得者ってさぞかし小さい家にすんでいるんだろうな。
日本のウサギ小屋より狭いの

23 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:38 ID:BMuKyZsmO
へ−

24 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:41 ID:8fpSipB20
この記事のシティってなんぞや?

25 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:48 ID:KyQKC6Zr0
ホンダホンダホンダホンダ

26 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:05 ID:SOi01F6f0
サラ金の方はどうなったんだろ。

27 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:08 ID:3xzz8V7YO
日本の金融機関は欧米ファンドに預託しているから実際に損失額が確定するのはこれから
国民年金運用すら出来ていないのに利益追求した民間金融機関がタダで済むわけがない

今すぐ生活防衛に努めた方がいいぞ

28 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:11 ID:Dh6wy76v0
数年前、日本の金融を嘲笑っていたよな。
偉そうに説教までくれてよ。ざまね〜な

29 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:12 ID:mgCtCFuu0
>>16
ただ今原油高で得た資金によりもの凄い勢いで補填されてるからどうかなぁ…

30 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:26 ID:UYzxi81Y0
5,000,000,000,000兆円も損失出して潰れないのかよ。

31 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:50 ID:CPC7r6bv0
>>22
アメリカの貧困層は本当にやばいよ
地方の貧困層は原始人みたいな暮らししてるから

32 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:17:57 ID:tVp8pyci0


お前ら、 今やってるTV東京のWBSを見ろ



33 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:18:14 ID:XVBtZrinO
ああ、まだ現段階の損失で、本当の地獄はこれからかw

34 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:18:22 ID:Nx6E+Vz8O
つ 徳政令

35 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:18:26 ID:u2e4tz7D0
アメが金融のボスでいられるかどうかの正念場なんだよな

36 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:18:36 ID:Rgo1e/FF0
日興ってどうなるの?
たしか合併の時、日興の株とシティの株を交換するとかいう条件でやったと
記憶してるけどw
ゴミみたいな株を掴まされた株主乙。

37 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:18:54 ID:V6oXBF3B0
ニートつっても年に100万か200万損するだけだからな。それでこんだけ
ボロカスに叩かれんだぞ。
5兆円も損を発生させるなんて死刑相当の犯罪者だろwwwwww

38 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:19:04 ID:Ek6LPg4cO
バブルを煽り、融資という名の借金生活を推奨していたんだからこうなるのは当たり前。目先の利得しか頭に無い本当に馬鹿な連中だよ。



39 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:19:14 ID:zE3oHU9m0
取り付け騒ぎになるまえに預金を全部・・・・って
とっくにクローズしてたわ 2円くらいの利子を投げるように返されて

40 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:19:26 ID:Q6RBHntCO
アメリカが破綻したら日本終わるな

41 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:19:30 ID:xo3eIcrS0
シティに預金してるやつら大丈夫なのか?取り付けとか起こらないのかいな?

42 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:19:57 ID:UVUwZW4/0
住宅ローンって家が担保で不動産物件そのものは、資産として
存在してるよね?

43 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:20:22 ID:gvjEdDmA0
>>27
生活防衛って具体的にはどうすればいいの?食糧確保?
米とか?缶詰?金を買っとくの?

44 :ワギナー法の品格 ◆J/SOXfhyL. :2008/07/18(金) 23:20:58 ID:ZUzU3spq0

サブプライム?もぅイイッ!下げろ!
次はプライムの番だから覚悟しておけッ!

45 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:21:06 ID:aIOcQnCC0
どうせ中央銀行が資金注入してくれるだろ、
という前提で今後も適当な商売やるから何の意味も無いな。

46 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:21:19 ID:MnyCv9Of0
円建てのサムライ債がバカ売れだったらしいが、よく買えるなおい。

47 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:21:44 ID:x33xF1OV0
日本の銀行で
不良債権一番多く抱えてた銀行て、いくらくらの負債だったんだ
10兆くらいか?

48 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:00 ID:phD64bPz0
>>25
懐かしすぎて誰もわからないwwww

49 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:23 ID:zGZXo6JcO
やはり経済自体資本主義自体の破滅が近い
眉唾エセ予言とは違うな
2010年までの資本主義崩壊はかなり現実性を帯びている
人としての理性知性品性を重んずる時代が来るだろう

50 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:23 ID:Q6ltoQLY0
モータホームでエクストリームライフ



51 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:39 ID:DFRyO5oE0
またシティ潰れるのか。
80年代の雄もいい様だな。

52 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:43 ID:/uJ/KXkN0
日興は売りに出ないんでしょうか?

53 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:51 ID:UVUwZW4/0
>>43

ヒューマン・パホーマンス。
自分自身が自分自身にとって財産。

54 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:22:59 ID:pUKPmmor0
大阪府と大阪市も借金5兆円
公務員はだれもやめない

55 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:23:29 ID:FJKKuiWl0
そんなに大変ならアメリカ人救済の募金とかすればいいのに

56 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:23:37 ID:t/FuU7JS0
>>30
どんな釣りだよw

57 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:24:12 ID:rE4JCuk4O
>>31
そういえばアメリカのカードは金利30%とかでえらいことになってるとか
サブプラ前にアメリカのニュース番組がやってたけど今どうなってるの?

58 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:24:27 ID:k+PTgzkx0
>>46
昔からジャップ=カモw

59 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:24:30 ID:ptLxXDfP0
日本バカにしてたくせに同じ穴に落ちてやんの

60 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:24:49 ID:1agnU8130
>>30
アホ

61 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:24:52 ID:UYzxi81Y0
ラプターを日本に売った金で救済って線が有力だな。1機200億円×300機で6兆円か。

62 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:25:24 ID:7f657Jw80
やばくなったら戦争する国だから
イラン空爆まだw〜

63 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:26:13 ID:3hWEFrBbO
みずほの元頭取が経営改善のノウハウを教えにいけばいいのにwww

64 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:26:50 ID:UVUwZW4/0
>>59
>米財務省によると、日本全体で保有する米住宅公社債は07年6月末で
>総額2290億ドル(約24兆円)。

65 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:27:20 ID:/i54R3IH0
最終的にはこんなもんじゃないだろうな。この数倍いや数十倍は行く。

66 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:27:32 ID:hcSJGH9L0
サブプライムローン 崩壊

オルタナティブローン ←今ここ

プライムローン
 

67 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:27:50 ID:6ZuLnZ8K0
さあ、みんなで頑張って働かないとね。

68 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:28:24 ID:OPAMqxnoO
>>47
不良債権と負債は違いますよ

69 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:28:36 ID:9o/FHt9x0
結局簿外へ切り離さない限り信用収縮でどんどん損失が広がる。

70 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:28:56 ID:ktQhjLQB0
すでにプライムの延滞率上がってるだろ
連鎖あぼーんだよ
ご愁傷様

71 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:29:05 ID:lTFWguYe0
>>37
自己弁護乙。
親が泣いてるぞ。

72 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:29:07 ID:zGZXo6JcO
資本主義自体が崩れてもアメリカは世界の長であり続けるだろう
国力は高位でバランスが取れている

73 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:29:42 ID:+eArwx130
なんでその金額でドル上がるのよ

74 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:29:58 ID:gvjEdDmA0
>>49
私にはね、本当にアメリカが損益を減らす方法が先物関係を値上げするしか
方法がなくて、故意に原油や穀物の値を吊り上げているのか(金融がうまく廻らなくて)
、その振りをして、これは壮大なツリであって、穀物高にすれば、後進国が飢えに苦しんだり、
工場の操業停止に追い込まれたりして、窮地に追い込めて人口削減するのが目的なのかが
判らないのよ。

本当に米国も困っているの??

75 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:30:16 ID:k+PTgzkx0
>>72
とりあえず、貧乏人が内乱を起こすだろうから
そいつらを全部始末したあとの話だな。

76 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:30:35 ID:BTJhYD0q0
>>62
原油が暴騰して自分の首絞めて産油国のイランを助けるだけ。

77 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:31:05 ID:UVUwZW4/0
>>73
米国にある資産の方が国内にある資産より多いから。

78 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:32:28 ID:X88N99ii0
>>25

ちくしょおおおおおお
すでに書かれてたあああああw


シティーシティーシティーシティー
ホンダッホンダッホンダッホンダッ

79 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:32:49 ID:XBnHUptT0
5兆って、シティーは何回あほになったのか誰か教えれ!


80 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:32:50 ID:vjPRsBh/0
よし
俺も死ぬまでに5兆円損するぞ

俺という才能がさぼっている −2.5兆円
俺のDNAが無駄に廃棄されている −1兆円
日々の無駄遣い -1000万円

あと1.5兆円ほど損を出さねばならない
核爆弾でも手に入れて海に向かってビシバシ撃つかね

81 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:33:37 ID:bJjTN/FN0
予想より良いので今シティの株価は +8%

82 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:33:55 ID:tKz4x0Xl0
これはまだまだ止まらないんじゃないの?
これから顕在化するローン破綻もあり得るし。
それからどんどん不動産相場下がってるしで、不動産担保押さえても被害拡大するだろう。

中東が支援してたよね。
まあ以前もシティ助けた実績はあるのだが。
でもどう考えてるんだろう?       
原油高で潤っていたとしても、そろそろこれは抜けてた方がいいなと思うレベルではなかろうか?
     

83 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:34:00 ID:/i54R3IH0
アメリカ国民が負担するしかないね。さっさと公的資金入れろ。

84 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:34:20 ID:8PhIUnmS0
おれの借金五百万が屁みたいに思える

85 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:34:42 ID:iKfXIIPC0
5兆円がプアな人に寄付されたと思えばいい


86 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:34:46 ID:hITsJjWs0
>>22 >>31
サブプライムでホームレスになった人々
http://jp.youtube.com/watch?v=6Mxyfn3eSdE


87 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:35:24 ID:X+N+Q/ea0
0.1%でいいから俺にくれ

88 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:36:20 ID:Fcdbay7k0
ニューヨーク、シティ、ボーイ♪

89 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:36:32 ID:twnlTBt+0
>>29
あおりをくらって、原油バブル崩壊も近いよねw


90 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:36:40 ID:YUTVjocI0
つーか原油先物暴落してる中で便乗値上げした企業は半年後に適正価格に戻す男気あんのかね?

91 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:37:00 ID:12HZVOkJ0
ゴチョーン

92 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2008/07/18(金) 23:37:11 ID:9ZoII/xF0
損失穴埋めのため原油穀物その他天然資源釣り上げて庶民の懐から銭ぱくりまくって
いるんだろ怒怒怒
CITIメリルゴールドモル癌倒産すれば原油1バレル20jに戻る
穀物その他天然資源も暴落する


93 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:37:33 ID:UVUwZW4/0
>>83
為替も操作するって話。

日本以外の先進国はイギリスのボンドで経験済み。

94 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:37:42 ID:NM6OYSGU0
Larry Kudlow

「ああ!ロン・ポール議員!今日のお昼前に聞きましたよ。
 国民に税金を一番多く課しているのはバーナンキFRB議長だと、あなたがおっしゃったのを。
 それを聞いてもう私はとても興奮してしまいまして。ぜひともご出演いただかねばならないと。
 今日こうして私どもの番組にご出演いただき大変にうれしく思っております。
 私はもうほとんど毎晩のように番組で言っております。
 インフレは、もっとも苛斂きわまる税金であると。」

Jerry Bowyer, chief economist, Benchmark Financial Network

「政策面では、ロン・ポール議員は正しいと私は思います。
 連邦準備制度が、あまりに好き放題、野放図にやるものだから、
 私たちの通貨の価値がどんどん下っていくという話についてです。」


 Joe Battipaglia, Stifel Nicolas market strategist

「今、私たちの政府の政策はメチャクチャで、どんどん問題をつくり出しています。
 中央銀行が背後にやってきて、失敗がないようにしようと、
 経済を膨らませる、お金をどんどん創造してくる、バブルがずっと続くようにと。
 これはとても悪い処方です。」
ttp://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-153.html

95 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:38:31 ID:PPoS9OSw0
>>56,60
合ってるだろw

96 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:38:32 ID:en+/ZH/I0
サブプライムなんてどうでもいいだろ。


って5兆円かよww

97 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:38:33 ID:Md8X+amM0
>>1
その割に円はドルに対して弱いな〜
ユーロは強いけど

日本も利上げしろよ!

98 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:38:38 ID:FJKKuiWl0
日本は在日米軍に年間いくら払っている?

99 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:38:48 ID:SLgucEBk0
シティのあれだが、地方銀行がバタバタ破綻している。

100 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:39:12 ID:ktQhjLQB0
>>81
原油暴落→利上げより利下げ優先度が高くなる→金融上げ、の期待もあるだろね

>>82
止まるわけないよ
日本のバブル崩壊について書かれた本を読めばよくわかる
ただ、アメリカ当局は日本の事例をよく研究しているので
対策は日本より的確だし早い
不幸なのは機軸通貨なので国際市況商品のインフレとの板ばさみになってるとこw

101 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:39:25 ID:WXp75qw/0
【経済】混乱解消に日本の資金もサブプライム問題で金融相…世界経済フォーラム東アジア会議[08/06/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1213786695/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

102 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:40:10 ID:opAShECb0
次なるバブルを起こさないってことは、信用収縮に繋がるわけで、
レバレッジを効かせて(借金をして)巨大に膨れ上がっていたアメリカ金融機関が
急速にしぼんでいくってこと?

その過程の取引で普通じゃない報酬を得ていた金融関係の人たちはどうなるの?

103 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:40:34 ID:qJIfPL7w0
何でそんなにも損失が出るんだ

104 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:41:38 ID:r8YHVSdg0
友達が留学の時にシティに金を預けてたけど預けてるだけで金が引かれていくのが納得いかない
って言ってたのを思い出した。日本とは違うなあってオモタ。

105 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/18(金) 23:42:17 ID:Y6kkr+V20

Citiの資本金は、日本円で12兆円。

総資産は、200兆円。

_________________________________________

>2008年4−6月期決算は、サブプライム住宅ローン問題に関する損失が
>70億ドル(約7500億円)以上に膨らんだことから、純損失が24億9500万ドルとなり、

つまり、3か月でサブプラ関連で70億ドル損しても、、他で45億ドル儲けてる。

______________________________________

>同問題が本格化した昨年夏以降の関連損失は累計で約500億ドル
>(約5兆3000億円)を超え・・・

昨年夏以降の関連損失の額は分かったから、昨年夏以降の「純損失」の額は?

_____________________________________

こんな、巨大で高収益な金融機関・・・・・・

「全体での純損失は、累計で100億ドル」とかじゃないだろうな?

累計で、、純損失100億ドルじゃあ、、ライオンが猫に噛まれた程度の話じゃないか?w






106 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:42:39 ID:iKfXIIPC0
日本の金利が5%くらいになればいいのに
そしたらもっと頑張って働く気になるよ

107 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:42:55 ID:ktQhjLQB0
>>102
クビになる
けど今まで稼いだ分を貯金してれば大丈夫

一番儲かったのは売り抜けに成功した投資家
ババを引くのは最後まで掴んでた投資家
金融機関で働いてた奴はある程度稼げた
そして今後苦しむのは債務者
日本のバブルと同じだって

108 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:43:32 ID:LXzpBSCU0
どう考えても損失隠してるよ
評価損がこんなに少ないわけないだろ

109 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:43:37 ID:Q99wWHSK0
>>31
http://jp.youtube.com/watch?v=H_xHgbaPkVA
↑これ思い出して笑った

110 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:43:38 ID:JP8TvvsN0
>>88
あなたガチでゲイですね。
わかります。

111 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:43:46 ID:aF9iIYeB0
バロス

結局 日本がダメリカの尻拭いするらしい orz

【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

112 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:43:54 ID:da6/GC8J0
>>100
日本の事例を研究してたらバブル起こしてねーよww
対策も小出しで前々ダメw
戦力の逐次投入は最大の愚策wまさに日本が通った道w
批判覚悟でおもっきり公的資金投入するしかねーよ

113 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:43:58 ID:UVUwZW4/0
>>100
インフレと言いながらアメリカでの生産って国内分を賄える生産量がある。
消費が減ればインフレ解消されて、まあ、閉鎖状態?では、ないにしても
乗り越えるしかない。

114 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:46:06 ID:ktQhjLQB0
>>111
米国債をたくさん抱えた国が、
米国債のこれ以上の価値毀損を防ぐために介入するんだよ
中国なんかも入るはず
国際協調ってのはそういうもん

115 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:46:37 ID:5lwI4RB60
ざまぁああああああ

116 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:46:39 ID:y1jNsRR00

俺、イーバンクだから安心


117 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:47:31 ID:6+4gDFwU0
>>106
あなたのローンも国の借金も増えますよ

118 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/18(金) 23:47:49 ID:Y6kkr+V20

Citiの決算、、大したことないから、、、ダウ・・大きく落ちてないよw

http://www.w-index.com/




119 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:48:28 ID:mSNlHExg0
金融機関として5兆って小さいだろ。
5兆のアカで危機的なら、毎年数十兆財政赤字
増やしてる日本はもう破滅決定じゃないかw

120 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:48:31 ID:yob8KVWP0
>>105
その「高収益」がヤバイことやっていたから問題なんじゃないのかね?
サブプライムのスキームを始めたのはシティだから、一番儲かったがヤバイことになってるだよ。

今のサブプライム損失もレベル3債権という形で「インチキ」して隠してるから、
こんなの氷山の一角だろ。

121 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:49:16 ID:ktQhjLQB0
>>112
いや、実際してるし
来てたもん
FRBは打てる手は全部打ってると思うよ
日本は同じ手を打つのに数年単位で逐次投入してる
それに比べりゃ上出来

バブルが発生しちゃうと止めるのは難しいってこと
グリーンスパンがサブプラはいつか弾けるって言ってたよ
放置してたがなw
奴は確信犯

122 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:49:19 ID:UYzxi81Y0
ロスチャイルドに喧嘩売るからこうなる。

123 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:49:34 ID:iKfXIIPC0
>>117
ローンとか無いんで定期貯金が増えてくれればそれでいいです
国の借金?
これだけ税金取っといてまともに運営できない国をかばう必要がどこにある?

124 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:49:44 ID:gzS2eHf40
終わりの始まり

125 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:50:23 ID:20inPlRK0
しかし自分が生きてる間に基軸通貨の変更に立ち会うとは思わなかったな・・
まあ不景気だけど歴史的変動をリアルタイムで経験できたことで良しとするか・・

【EU】ユーロ、現金流通から5年…米ドルを超えた模様 ロシアや中東でもユーロの保有が進む[12/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167486152/l50
【金融】明暗分かれるドルの地位低下、お札の発行残高もユーロを下回る事態に[12/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197798490/l50
【国際】各国の外貨準備、世界的に米ドル離れ進む…代わってユーロが台頭
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198906871/l50
【欧州】 対円・対ドルでのユーロ高が進む可能性がある EU、ドイツの赤字是正措置を5年ぶり解除へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179614873/l50
【通貨】 ユーロ高支持を強調 欧州議会議長「強い通貨歓迎」 空港会社など外資規制導入には「国家主権が脅かされる恐れがある」と理解
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202248313/l50
【経済】欧州中央銀が利上げ インフレたたきで先陣、ドル安・円安加速か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215090883/l50

126 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:50:24 ID:xOKN+Hi50
市場原理主義を貫いてアメリカ政府は救済するなよ。
シティみたいな弱い企業は市場から淘汰されるべき。

127 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:51:05 ID:UVUwZW4/0
>>120
中の人は、十分すぎるほどの利益を上げたと・・・

128 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:51:08 ID:AEYZljG90
これってまだまだ含み損を表に出してないよね。
この数倍は潜在的にあるんだろうな

日本のバブル後の流れを見るとようやく入り口だな。

129 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:51:34 ID:0Z9apLil0
35兆円投入するからなぁ
どこから出るんだろう

130 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:51:46 ID:81B9Xy+40
>>121
>FRBは打てる手は全部打ってると思うよ

その通りだと思うよ。「FRB」はね。
ただ、事はFRBだけで負える問題はすでに無くなってる。
その他の機関が「決断」できるかという時点に来てるよ。

131 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:51:49 ID:DA6sBPD80
5兆突破でもまだ途中経過なんだよな

あと2年で8兆超えるんじゃね?

132 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:51:59 ID:Zk/jYrd90
>>111

          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  おまえらよかったなあ〜
        ,____/ヽ`ニニ´/   アメリカ救うために税金投入だよ、税金投入
     r'"ヽ   t、     /     おまえら、本当によかったなあ〜
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--


133 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:52:33 ID:FJKKuiWl0
なんだかんだ言っても

アメリカ低所得者の家>>>>>>>>>>>日本の金持ちの家





134 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:52:49 ID:ktQhjLQB0
>>125
おこるかな?

原油を初めとした国際決済がドルから
ユーロなりバスケットなりになるとしても、
初めにそれをやろうとする国や連合が
アメリカに戦争仕掛けられると思うけどね

135 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:53:19 ID:yob8KVWP0
>>128
日本のバブルも崩壊したのが1990年で、本格的にヤバいと言われるようになったのは93年からだからね。
92年までは危機感が全くと言っていいほど無かった。



136 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:53:35 ID:9Fx2ldMm0
それにしてもダメリカやそのポチも
あんだけいつも
「官から民へ」「市場原理に任せろ」とか言っておいて
バブルはじけたら「やっぱ政府が公的資金で救済せよ」
「できれば郵貯も突っ込め」
ってなんかオカシクないか?
しかも米政府が救済するならまだしも
なんで日本人の血税を献上しなきゃだめなの?
ねえケケ中センセー?w

137 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:53:35 ID:XDEDMR/Y0
>>104 最近は日本でも残高1万円以下くらいだと、年々手数料引かれて
口座なくなったりするみたいだよ。 
そんな小額しか口座に入れてないなんてあり得ないと思うかもしれないが、
一応口座作っておいて、その後時間経過して使おうと思ったら、口座機能してません取り消しです
みたいになって困ったりもする。    
       
シティは30万円くらいが引かれる分岐点だったかな。それ以下では金取られる。
日本で営業停止食らう前はそういう感じだったと思う。


138 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:53:39 ID:UVUwZW4/0
>>121
その後円高、アジア金融危機、韓国破綻。
色々有ったよなw

カナダに頑張ってもらうか? w

139 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/18(金) 23:54:05 ID:XnlPOgl10
ユーロは基軸通貨にはならないよ
アメリカドルがまだしばらく通用する

140 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:54:13 ID:+JzYs9Md0
>25
不覚にも吹いた

141 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:54:20 ID:Cu+gLYCR0
>>133
広さの話してんの?
日本にもデカイ家建てられる場所あるだろ・・・

142 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:55:07 ID:t/O16TTb0
>>25
知らん!




・・・ことにしておくw

143 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:55:10 ID:81B9Xy+40
「織り込み済み」の最後の上げで、ドブネズミはみんな逃げる算段

144 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:55:14 ID:gvjEdDmA0
>>122
誰がけんか売ったの?

145 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:55:26 ID:AEYZljG90
住宅価格が下げ止まるまで損失は増え続けるんだよね。
欧州もアメリカに1年遅れて住宅バブルが崩壊。
こりゃ世界的なバブル崩壊なんだろうなあ。

146 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/18(金) 23:55:33 ID:Y6kkr+V20
お前らバカに言っても難しいかもしれんが・・・
>>1の記事をよく読め。  まあ、西日本新聞の記事だがw


サブプラ関連で5兆円の損失が出ても、、他で4兆円を稼いでるかもしれん。
4兆5000億円稼いでるかもしれん。


>一段の資本増強などに迫られる恐れもありそうだ。

うん。  資本増強が必要なら資本増強すれば良い。
出資者には20%くらいの利回りがあるから、喜んで出資する奴がいると思うぞ。







147 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:55:50 ID:LaeZB0Cc0
俺は、このままサブプライムは収束すると思うがな。
そもそもアメリカの低所得者のサブプライムローンの
破綻率は4%超えてないしな。

148 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:55:55 ID:UVUwZW4/0
>>132

円を基軸通貨にする気あるのか?

149 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:56:01 ID:f8AEzmwx0
>>134
>>139

ドル暴落はどのみち止まらない
投資家やらがどんどん資金をドル以外にシフトするのを
いちいち戦争して潰すほどの余裕はアメリカにない

150 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:56:09 ID:yob8KVWP0
>>121
日本と違ってヤバイのは、欧米は好景気が15年くらい続いたわけで、
好景気前提の社会システムだったりすることだろ。

あと、レバレッジを掛けまくってるから、損失がどこまで逝くのかだれも判らない。

151 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:57:10 ID:Fcdbay7k0
またバルブが弾けたのか?

152 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:57:24 ID:ktQhjLQB0
>>130
ブッシュが腹括って最後の仕事をしてくれりゃ多少はマシになると思うよ?

>>146
株価が2割上がるのか?
配当利回りが2割なのか?
ありえんw

でも底値で拾えるようならいい買い物だ
底値かどうかの判断は難しいと思うが

153 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:57:47 ID:RbH0Q2bb0
結果から言えばここまで田中宇の予言どうりの展開

アメリカ発の世界不況が起きる【2006年1月25日】
http://tanakanews.com/g0125mortgage.htm

アメリカ発の世界不況が起きる(2)【2006年9月30日】
http://tanakanews.com/g0930recession.htm

深化するドルの危機
http://tanakanews.com/071204dollar.htm

サブプライム危機の再燃
http://tanakanews.com/071113subprime.htm

154 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:57:48 ID:8Ff2MKu80
新自由主義経済(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

155 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:59:38 ID:iKfXIIPC0

ニューヨーク証券取引所の閉鎖まであと5年



156 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:59:39 ID:hTl1wbnm0
やはりGSだけが勝ち組の時代が続くのですた。

157 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:59:50 ID:AcyBbbyP0
1990年代初期の頃から米国政府が目をつけていたのが郵便貯金と簡易保険の350兆円
である。クリントン政権が、日米両国の経済政策上の協力の美名のもとに
「年次改革要望書」の交換を日本政府に強引に押しつけたのは、グローバリズムの
名で日本を米国のなかに抱擁し、その上で350兆円の郵貯・簡保資金を巻き上げる
との狙いを実現するためだった。

民営化によって350兆円の郵政資金は米国の手の届くところまで出てきた。もうすぐ
米国のものになる。この350兆円によって米国経済は10年間繁栄することが可能
となる。米国の財政もまかなうことができる。

158 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:59:51 ID:ktQhjLQB0
>>150
日出ずる国の年金制度を連想しましたw
○○前提の社会システムは
前提が崩れるとドえらいことにww

159 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:59:59 ID:9PvRDyE30
>>80
おまえを初めて抱いた時の思いはプラスだったの?
それともマイナスだったの?

160 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:00:35 ID:bTumm1QR0
>>148
アメリカドルが基軸通貨なのは、日本の4倍の経済規模と
スーパーパワー(世界一の軍事力)のお陰だぞ。

どっちも無理だよ。

161 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:00:48 ID:JbMZeBtA0
>>159
両親がね

162 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/19(土) 00:00:49 ID:2K2Pdbhy0
まぁ原油が下がりだしたってことは証券市場にも金が戻ってくるんじゃないの?

163 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:01:05 ID:ocwTOhBc0
この糞決算で、ダウナス米ドル勃起上げ。

もうね、為替とか株とか予想って必要ないよw

164 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:01:39 ID:mfhSYzb50
>>135

バブルって世界で過去何回も起こってるしね。
当時、1992年頃かな、テレビで桃源社社長の佐々木吉之助が
不良債権は少なく見積もっても100兆はある。下手するとその倍
近くあるかもしれないと言ってたんだよね。

大蔵省の小役人はあって20兆と火消しに躍起。佐々木吉之助は
所有権を移転して競売逃れをしたとかで嫌がらせの逮捕。

アメリカもそう簡単にはアメリカ版住専に公的資金の投入はできまい。
今後、処理スキームで相当もめるんじゃないかな。

165 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:02:01 ID:DXrbnHMg0
>>111
何兆円をダメリカに貢ぐ気がしれんが
そもそも数百兆円近いとも言われる米の不良債権を日本が
支えきれる訳もないし仮に支えようとしたら日本が沈没だ
まあどう転んでも巨万のカネをドブに捨てるようなもんだな

166 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:02:33 ID:1gJuJMwk0
>>160
軍事力と資源がないと駄目じゃね。
どちらも有れば覇権国家になれるから、アメリカと中国とロシアの三カ国は資格があるね。

日本はどっちも無いから逃げたり隠れたりしてやっていくしかないわ。

167 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:03:14 ID:o5CUj7s50
どのみちITバブルがはじけた2000年頃までに
アメリカ経済は終わってたんだよな
それを911なんて自作自演とアフガン・イラク戦争
っていう戦争公共事業で必死に誤魔化してたけど
それももはや限界ってことだろ

168 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:03:32 ID:gdY5/wmF0
ハイエナファンドの落ちていくさまを見るのは気持ちがいいw

169 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/19(土) 00:03:33 ID:2K2Pdbhy0
バブルって分かっていても避けられないんだよ
バブルだと認識したらバブルは起こらない
バブルじゃないと認識しているからバブルが起こる
逆説的だけどそういうこと

170 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:03:46 ID:u0ipmyKr0
>>163
予想がアレだったから・・
それでも、為替は昨日の107越まで戻ってないから良心的だと思うべき。

結局、世界を空売りして飢餓を作り出してる張本人ってアメリカ人じゃん。
ファンドにも色々あるけど、結局アメリカ系の証券会社が一番極悪で力持ってるだろ?

一度アメリカに不利に動いたらほんのちょっとの理由でアメリカに有利に動くものなんだよ。

171 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:03:48 ID:b/PT8W+w0
>>163
>>162
木を見て森を語るべからず

172 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:04:05 ID:7HSsCIi00
>>25
マッドネスのCDまだ持ってるわw

173 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:04:27 ID:Ds2Cx44w0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  ! <さぶプライムローンだな
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


174 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:04:30 ID:lGlIa2gi0
新自由主義経済(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

175 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:04:44 ID:4X5VWEWC0
>>160
シンガポールドルがアジアの基軸通貨なのは、シンガポールには、何もないから。
香港ドルがアジアの基軸通貨なのは、以下同様w

176 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:05:02 ID:mfhSYzb50
今日のダウはどうなるかわからんぞ。
弱すぎる。
日本時間の早朝4時を超えてからが勝負だ

177 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:05:02 ID:PO9WgXnk0
ここまで露骨だと笑うしかないな・・

【経済】混乱解消に日本の資金もサブプライム問題で金融相…世界経済フォーラム東アジア会議[08/06/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1213786695/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【在日米軍再編】 日本側負担は「260億ドル(約3兆2000億円)」 ライト在日米軍司令官、経費負担への理解を求める★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182583935/l50
【在日米軍再編】 グアム米軍住宅建設費 日本がつくれば平均単価1.7倍の一戸8000万円
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197176106/l50
【政治】 1409億円 在日米軍への「思いやり予算」ほぼ維持 日本側は大幅削減を求めていたが米側が減額応じず
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197506143/l50
【政治】 年間約1409億円 高村外相、思いやり予算(在日米軍駐留経費の日本側負担)に署名 協定期間は3年間
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201297233/l50
【思いやり予算】 「道路特定財源の無駄遣いよりひどい」と民主党反発 米軍基地従業員の2割強、バーやゴルフ場など娯楽施設に従事

178 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:05:20 ID:uNpbwSElO
損失額もすごい額だけど利益を出すときもすごい額なんでしょ?
問題は額じゃなくて利益の出所が見つからないことじゃないか?
まあぐずぐずしてると膨らむ一方だけど

179 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:05:33 ID:xtnOyQWB0
>>1売り煽り乙

ダメリカ微妙にプラテンだけど??

180 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:06:10 ID:1gJuJMwk0
>>164
今回のアメリカのバブルは超特大だろ。
1980年代には2000くらいだったダウが14000まで逝ったんだから。

アメリカ企業の利益の4割が金融、個人金融資産の半分近くが株という有様で、これどうするんだよ状態。
日本のバブルが弾けても、個人金融資産の大部分は貯金だったから失われなかったが、
アメリカの場合、株が下がれば直接個人のダメージになるからね。

181 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:06:13 ID:u0ipmyKr0
>>169
日本人とアメリカ人や中国人は違うからww

何知ったかしてんだよ
10年経ってもバブル崩壊続かせてる能無しは偉そうな事語るな。

反面教師に鹿なら無いぞお前等。

>>176
続落続落なわけないだろ
日本が3連休の間だから問題なし。

頭悪いなジジイ。

182 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 00:06:22 ID:7a5Jo8mA0
>>165

外貨準備として「米財務証券(アメリカ国債)」を持ってるよりも、、

アメリカの住宅公社に出資したほうが、、遥かに利回りは良いと思うぞ。

米財務証券の利回り・・・今、4%しかないからw

http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5ETNX&t=1y




183 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:06:55 ID:b/PT8W+w0
>>164
だからレームダックブッシュが腹括って音頭取るのが
被害最小化には最短なんだよ
当人が退陣前に一般アメリカ国民からの批判を受けて覚悟があるかどうか
金融関係者には評価されると思うけどね

グダグダやってると被害が広がるのは
過去の事例のとおり

184 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:07:07 ID:4GHP+Lwq0
それにしてもダメリカやそのポチも
あんだけいつも
「官から民へ」「市場原理に任せろ」とか言っておいて
バブルはじけたら「やっぱ政府が公的資金で救済せよ」
「できれば郵貯も突っ込め」
ってなんかオカシクないか?
しかも米政府が救済するならまだしも
なんで日本人の血税を献上しなきゃだめなの?
ねえケケ中センセー?w

185 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:07:31 ID:bahnh+g8O
もうそろそろ暴動起きる頃だな、アメは…

それとも、もう起きてるのに報道されないだけかな

186 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:07:34 ID:K3gASUHd0
世界中が爆笑した^^

187 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:07:50 ID:bTumm1QR0
>>170
それはアメリカのファンドに世界中の金が集まってるせいだろ
中身は日本マネーやオイルマネーだったりする。
一番多いのはもちろんアメリカマネーだがな。

結局国がどうこうじゃなくて、裕福層とその金を運用するファンドって
ことじゃねーの?

そして裕福層は分散投資するから、結局世界の経済成長とほぼ協調して
資産を増やしていくわけだ。サブプラと言われても今年も去年も
世界は6%以上の経済成長をしているわけで、健全なポートフォリオをくんでれば
組んでる人間の資産は年それくらいの割合で増えていく

俺から言わせたらリスクをとらずにケチ臭く溜め込んでる日本は
没落して当然だね

188 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:07:55 ID:1Zmi5MHG0
大体お前らここで偉そうに語ってるけど本当に経済の事理解してんのか?
試しにクイズをしてやろう 10分後に答えあわせな
サブプライムローン関連で問題になったのは何リスク?
1.信用リスク
2.価格変動リスク
3.流動性リスク
4.インフレリスク

189 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:08:34 ID:OqukSyu4O
ビルゲイツに恵んで貰えよ。

190 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:08:38 ID:u0ipmyKr0
>>180
全然特大じゃないけど・・・

>>184
竹中関係てかなりやばいんだろ?

ケツにバイブ刺されて辱められたり
へたすりゃ殺されるとか聞いたけど・・・

”外人に”

191 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:09:43 ID:b/PT8W+w0
>>166
人口・資源・国土・軍事力・経済力
どれも重要だよ
イギリスが没落した理由を研究すると興味深い

192 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:09:43 ID:1gJuJMwk0
>>175
シンガポールや香港はアングロサクソン金融の出張所、営業所だろ。
それ以上でもそれ以下でもないな。

193 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:09:46 ID:+wY0yXwX0
オス! おら損5兆

194 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:11:03 ID:1mN6Z1a10
まぁ日本は郵貯を差し出すから大丈夫だな。献上品のない他国は攻め込まれるかもしれんぞw

195 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:11:36 ID:6fwYJcih0
391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:05:09
マルディーさんの「現状と将来分析」
  
1)フレディとファニーの破綻は、世界の株式市場暴落の引き金。注視せよ。
 ただし、公的資金で救済されるなら、日本のダメージは半減する。
2)アメリカは外貨準備を持ってない。ドルを買い支える資金源は円キャリー。
 この関係がある限り、ドルと円はユーロに対し通貨価値を減じていく。
 FRBからの資金投入が止まる日まで、円は他通貨に対し安くなる。
4)将来的に、株価が底を打つころから、猛烈な円高が始まる。
5)当面は原油・貴金属・コモディティ以外にアメリカに逃げ場はない。数年は資源高。
 米金融産業の収益性が以前と同じと仮定すると、サブプライム不景気は7〜8年間になる予定。
6)資源輸入型新興国ではついに工場の操業停止が始まった。中国など内需崩壊が進行中。
7)アジア・アフリカ・中米圏で通貨危機の危険性増大。各国当局は介入を続けており、
 実質的に外貨準備高を全て吐き出す。相対的なドルの価値の維持政策であるが、
 各国を危機的状況に追い込んでいる。通貨スワップ制のおかげで日本にも飛び火の可能性。
8)中東の戦争は現時点、現状況では「無い」。金融危機終了後(数年後)には「必ずある」。
9)引き続き、日本の預貯金、年金資金が狙われる展開。新規のサムライ債等には要注意。
10)先進国の中では、金融以外の産業が無く、ユーロ導入国でもないイギリスが最も危ない。
 逆に、今後のイギリスの経済動向から、不況後の経済再生のキーワードが読みとれるはず。
 「ファンドの規制」が実行されることは絶対に無い。イギリス帝国の終焉を意味するから。
 もしあるとすれば、英米が世界の全ての産業を手中に収めた後の話。   

196 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:12:04 ID:u0ipmyKr0
当事者のアメリカが損するだけならお前等の自己責任だろバチあたりで済むのだが・・・

アメリカは絶対に自分だけの損失にはしないだろ
もがきもがきで日本や欧州に損を撒き散らして、自分だけは無傷で何とか済まそうとしてるのが米国。

ここまでの悪人って居る?

197 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:12:18 ID:7ukgnTCN0

日本のバブルは
地上げの土地ころがしだったが

アメリカのバカサブプライムは
地価上昇神話をよりどころにした
住宅ローンころがしだからな

もうバクテリア以下の脳みそとしかおもえん

もっと死ねばいいウォール街。
自殺しろよウォール街。

198 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:03 ID:vZxvYm6i0
アメリカより欧州のほうがヤバいだろ

199 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:01 ID:FbwQhnBq0
この赤字のお金は誰が払うのー?

200 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:13 ID:n9641GJ10
サブプライムは自作自演の自爆テロ

201 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:15 ID:+L8vH43Y0
そういやさっきのTVも竹中はスカした事言ってたな
そうとう摘んでるんだろうな

202 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:22 ID:BY1+q/IQ0
>>188
> サブプライムローン関連で問題になったのは何リスク?

結果論として、その全てじゃね?


203 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:26 ID:4GHP+Lwq0
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50


204 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:13:42 ID:bTumm1QR0
>>188
サブプライムローン組んでた低所得者の破綻率が高まって
ローンの信用リスクが増大

投げ売りが起こって信用維持のために現金が必要になって
ローン以外の株とかも売られ始める
流動性が悪くなってドル円や株が大暴落

現金化した金が質への逃避で安定資産である商品(原油、穀物、金)に
向かって世界中でインフレになりインフレリスクが高まっている。

205 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:14:23 ID:9sQ/E+210
「ダウナス上げたから明日の日経平均+500だな」

↑市況1見ると買い煽りか知らんがこんなのばっかwマジでチャートしか見てねーのなw
まあ精々全力買いしなw +500どころかマイ転してんだがw

206 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:15:03 ID:u0ipmyKr0
ホモ殺人って怖いらしいな。
ダメージ受けるのは身内だけで
日本じゃニュースにならないどころか、”ああ・・そういう趣味だったんだ”で終り。

身内やその周りの評判を気にする日本人をよくプロファイリングしてるよねwwww

スゲーわ。

イエスキリストとかって存在しないんじゃね?
まさか、そんなことしててもキリストは存在すると思ってんの??

207 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:15:05 ID:4X5VWEWC0
>>192
今の日本政府って投機筋って感じしないか?

208 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:15:24 ID:2yBQzJTs0
>>188

1!!

209 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:15:41 ID:uNpbwSElO
>>188
ニワカ乙。4のフリスクが抜けてる。

210 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:16:18 ID:NWmdwss70
東原亜希をCMに起用した呪い

211 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:16:37 ID:Zuko5uEa0
我が世界最大級のゆうちょバンクはシティに出資しないのか?

212 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:16:51 ID:PkogwrSq0
事故車でシャーシが歪んでるに違いない。
初めて乗ったとき素でそう思ったし、持ち主の
女の子にもそう言った。
その子は納品前にぶつけた新車に違いないと
思って、素でホンダにクレームを入れたらしい。
とにかく、絵に描いたようなトルクステアが出る
恐ろしい車だと知ったのは、だいぶ後だった。
お姉さん。ごめんなさい……。

213 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:16:56 ID:o0lMjXAb0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんと竹中さんは
    /  し (>)  (<)\    構造改革で新しい風を吹き込んだんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 構造改革は時代遅れのカルト理論
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
・構造改革は20年前のアメリカで流行したカビ臭いカルト理論
・アメリカは自国内政ではアンチ構造改革、保護関税、積極財政主義
・アメリカでは郵便局は「国営」
・アメリカは他国に構造改革を強制し、グローバル企業の他国資産収奪を支援
・IMF流の構造改革を実施した国はアメリカの経済植民地化

214 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:17:14 ID:FpRdlzOA0
セブン銀行使いの俺勝ち組

215 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:17:38 ID:4X5VWEWC0
>>197
ウォール街では個人でわなく、企業が借金を背負う。
おk? w

216 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:17:41 ID:KcPsjfdR0
大本営発表じゃないのこれ。

217 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:18:06 ID:b/PT8W+w0
>>188
延滞率悪化スタートで
2→3→1かな?
4は外部環境がタイミング悪すぎたな
本来デフレでもおかしくない

218 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:18:08 ID:QPwwXLPWO
しかしこれでなんで潰れないのかねえ(・∀・)

219 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:18:32 ID:7fGE/JQ10
世界恐慌と聞いて

220 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:19:08 ID:j7BglBWk0
長銀は2兆3千億の損失で7兆の公的資金投入したんだっけか

221 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:19:28 ID:K3gASUHd0
経済評論家(笑)


222 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:19:49 ID:u0ipmyKr0
>>218
今までぼった食ってたからじゃね?

日本で空売りしまくって、自国で空売り規制するのがアメ公だろ

223 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:20:03 ID:TR2BmCLTO
ダイナース大丈夫?

224 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:20:06 ID:lAEGLYfi0
日本終わったな

225 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:20:36 ID:oHHBNKkJ0
注:この決算に時価会計ルールは適用されていません

226 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:20:37 ID:1mN6Z1a10
シティバンクとJPモルガンがガチで対決したらどっちが勝つの?

227 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:21:36 ID:4IaWqn/7O
潰れろハゲタカ

228 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:21:50 ID:b/PT8W+w0
>>225
その注釈が本物だったら爆笑だなwww

229 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:22:09 ID:4X5VWEWC0
国家別に国民1人あたりの値段とか付けるなよw

230 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:23:05 ID:EOgMIG91O
大阪くらいか

231 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:23:24 ID:xtnOyQWB0
ダメリカが上昇中なんだがw

ここにも売り豚が居て笑えるぜww




232 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:23:47 ID:bUX4Zil/0
>>109
まあ、アメリカ人のクレジットへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先の月収20万円しかないデブに誘われて、嫌々遊びに行ってみたんだが、
まず家が凄い。庭プール付きの100坪以上で4千万。俺ん家の写真をみせると「それはガレージだ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでもウサギ小屋だな、みたいな。
絶対、その家のローン完済できない。っつうか、それいわゆるサプライムローンじゃねえか。
で、デブがでかいピックアップトラックを見せる。これもカードで買ったという、不良娘とデブ息子も
このときばかりは親父を尊敬。 普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。
郷ひろみか? 畜生、氏ね。
カード金利も凄い、18%どころじゃねえ。23%、26%とか冗談かよと思う。使うなつうか返済しろ。
で、やたらカードを持ってる。片っ端からカードを作ってデブ一家で使う。節約とかそんな概念一切ナシ。
ただただ、浪費。給料の倍以上の額を通販で片っ端から購入。返済には回さない。アホか。
あらかたカードの枠を上限まで使って、「これはもう使えない」などと、カードの束を寄越す。バカめ。
で、デブ一家で海外旅行で豪遊までした後に、みんなでバーベキューを庭でやる。
「明日は職安いかなくちゃね」とかデブ息子が言う。おまえ、絶対働く気ないだろ?
デブ娘も「日本人は働くだけで楽しまないから可哀相」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が明細を見て「今月は使いすぎだわね」とか言って、デブ夫が「ミニマムペイだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

233 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:24:20 ID:Z7e00KVa0
シティの損失なんて既に織り込み済みじゃんw
てか、どうせまた得意のアラブ詣ですんだろwww

234 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:24:49 ID:1Zmi5MHG0
>>225
まぁ日本じゃあるまいし


235 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:25:51 ID:z6mC3ROC0
5兆円も累損出してつぶれないって今までどれだけぼったくってたんだよw

236 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:27:30 ID:1Zmi5MHG0
答えは
債務不履行が増えてサブプライムローン証券化金融商品の信用リスクが増大して
売りが殺到し流動性リスクがおこったってこった
だから1と3な

237 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:28:14 ID:f3FTkukI0
>>21 :名無しさん@九周年:2008/07/18(金) 23:16:22 ID:89RaQ4Vz0
>>でも、今日なんかドル高なんだよね、どうして??おしえてえらいひと

okok、説明しよう。まず、おまえさんがアメリカ人でサブプライムの暴落で、
今、資金が足りない状態だとしよう。一刻も早く、日本の株券を売っぱらって、ドルにしたい。
早くしないと、損がどんどん膨らむ。こうしてる間も、不動産価格は下がってる状態だ。

「おまえさんは日本の株を、10株を持っている 」と仮定しよう。
「さらに、日本の株の値段が、1000円だった 」と仮定しよう。
1000(円) X 10(株) = 10000円 
1ドル=100円だと
10000(円) ÷ 100(為替) =100 ドル
ドルを手に入れて、一安心。アメリカ人の、お前さんの資産は「100ドル」となる

ところが、その後、今日の日経平均のように日本株が990円に下がった。
990(円) X 10(株) =9900円
1ドル=100円だと
9900(円) ÷ 100(為替) =99 ドル
うぎゃあああぁぁぁ減ったぁぁぁ。 あせdftyhrthふじ(略・・・・・・・・・・・・と、まあ、普通ならこうなる。

しかし・・・だ。ここでアメリカ人のウルトラC、伝家の宝刀、為替操作のイカサマをする。
無理矢理日本にドルを買わせて、核兵器ちらつかせてでも、円高にする。 その結果、 

1ドル=99円 になったとしよう。
9900(円) ÷ 99(為替) = 100ドル
日本株下がったのに、俺の100ドル帰ってきた!!、これで追証が払えるぜ!!

わかるかな?
今、日本株が1パーセント下がっても、為替が1パーセント円高になれば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
アメリカ人は無傷(損無し)でドルを手に入れることが出来るのさ。
ということは、これから、日本株がどうなるか・・・・ わかるな?

238 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:28:27 ID:1gJuJMwk0
>>225
レベル3債権というインチキをSECが「推奨」している。
つまり、時価会計をアメリカ政府自体が止めちゃった。

239 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:28:37 ID:pNf/eN170
ギネス記録に挑戦ですか?分かります。

240 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:28:57 ID:khYRmxlIO
馬鹿にカード持たせるとこうなる。

241 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:30:16 ID:tsJaZp7V0
ところでチョン銀に投入した血税3兆円はどうなった?

242 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:30:41 ID:jHNOHmS90
極東の消費者金融子会社がさげまん東原を宣伝に使ったがために
本体まで傾いてしまった。

243 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:31:01 ID:QcPOVdic0
たいして株価は爆上げしないね

どうみても米の投資家が売り抜けできるまでの
時間稼ぎにしかならないだろうな
これから住宅に加えてカードクレジット破綻も始まるわけで
どのみちダメリカ経済は終了

244 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:31:56 ID:3oJkgHE+0
これがどれくらいやばいのか全くの素人の俺にも解るようにガンダムで頼む。
ただしファーストで。

245 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:32:17 ID:1YBOU+9w0
>>183
ブッシュジュニアはやらない。というかやれない。
共和党はそういう党だ。
かつてそれを90年前後にやった男がブッシュパパだが、
それが批判を受け、後の選挙の敗北につながる。
レイムダックとはいえブッシュジュニアにはそのトラウマがある。
いや、レイムダックだからこそ支持基盤強化のために大胆な行動は共和党がさせない。

246 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:33:10 ID:sfVlgPFcI
日本よりまし
ゆとりは知らんだろうけど、日本の金融機関バブル崩壊後帳簿外に「飛ばし」て10年以上放置したw

247 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:34:37 ID:j633TLV40
5兆円か

・・・100万円で1cmの厚とすると50km
エベレスト5ヶ分より高い!

日本の借金800兆円は・・・考えたくもない。


248 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:34:41 ID:1Zmi5MHG0
山一はバブル期から結構やばそうだったらしいがな

249 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:35:49 ID:oHHBNKkJ0
崩壊はクレジットカードローン、自動車ローンへと続きます。

250 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:36:10 ID:1YBOU+9w0
>>248
いや、60年代から危なかったよw

251 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:36:11 ID:UqBqKJ6d0
よくよく考えたら、野中は「面倒見てやれ」の一言
で在日”寄生虫”鮮人の信用金庫に3兆円ぶち込んだんだよな。
シティにとって5兆円なんて屁みたいなものかもね。

252 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:36:22 ID:QcPOVdic0
>>244

通常型のザクで大気圏突入くらいヤバイ



253 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:36:26 ID:852qdjLT0
        ___
               _/ \  \_
             ((/___))___\))
              | |!!! !!!!!| | |!!! !!! !!!!!| |
              | |;;; ;;;;;;;;| | |;;;; ;;; ;;;;;;;| |
              | |;;; ;;;;;;;;| | |;;;; ;;; ;;;;;;;| |
  Λ 二二二ロ二Λ二Λ二 Λ二二Λ二二二二Λ二Λ二 Λ二Λ二二二l
  (^×^∩  ∩(´∀` ) (・∀・ )    ∩(ΦλΦ )(ー人ー )
┌〔〔 〔〔V)  ヽ〔〔 〔〔 つ〔〔 〔〔 つ   ヽ〔〔Э〔〔 つ〔〔 〔〔 つ
(_ノ〈 ||_|  (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|    (_ノ〈 ||_|(_ノ〈 ||_|
   (__)     (__)   (__)       (__)   (__)


254 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:37:10 ID:1mN6Z1a10
>>244
赤いザクを黄色に塗った感じ

255 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:37:28 ID:rvVnfMXQ0
アホや
俺がカード申し込んだときにキッチリ断りやがって
潰れろと思ったね。

256 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:37:40 ID:8Ug2vn560
むしろ、アナリストの予想よりはマシだったからという、
訳の分からない理屈で、プラ転してくる、ゾンビのような米国市場が恐い。
発狂したような投資家が恐い。

257 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:38:23 ID:4X5VWEWC0
サミットでアレをやれば良かったのか?
アジア金融危機を引き起こしたアレを?

258 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:38:25 ID:3oJkgHE+0
>>252
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

>>254
( ゚д゚)・・・

>>255
それは又別の話では・・・

259 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:38:45 ID:2QCO6WR10
>>244
全然たいしたこと無い
「左舷!弾幕薄いよっ!なにやってんのっ!」ぐらい

260 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:38:49 ID:oHHBNKkJ0
<時価会計原則の裏技>

米国は金融機関の決算について、時価会計ルールを早々と放棄し、違法ではないものの異なる会計処理を活用し、
国を挙げて金融機関の粉飾決算の片棒を担いでいるとの批判が、米国以外の国々で上がっている。

「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、日本の金融機関を潰しておいて、
自分が困ったときには、勝手にルールをネジ曲げるのは許しがたい」(本邦金融機関)。
「時価会計のポイントは、ガラス張りで全体が見渡せることだ。少しでもルールを曲解すれば、
全てが台無しになる。米国がフェアなアカウンティングとして世界に売り込んだものを、
自らの都合で柔軟運用するとは、呆れて物が言えない」(アジア系金融機関)と絶句する。

米金融危機:自己責任原則の放棄で米国は弱体化、ドルは凋落
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718

261 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:38:52 ID:2/iLleg90
>>244
ガンダムの推進力が原付程度になったと



262 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:04 ID:dMaFXmSP0
こんなに損失計上するなんて馬鹿じゃないの
子会社設立してそこに融資して債権を買わせればいいのに

263 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:06 ID:BpOjYewW0
空売り規制&予想より良かった
これなら上がるだろ

264 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:13 ID:UEDVFCM60
2005年     ____      
       /      \
      / \   /  \   やっぱ自民党圧勝だな。
    /  (●)   (●)  \     これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。
    |     (__人__)     |  ________ ようやく、日本が少しまともになった。
     \    ` ⌒´    ,/ | |          | 日本人を信じて良かったお。。。。
    ノ           \ | |          | 自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ
  /´                 | |          | 自民に入れてよかったよかった。
 |    l                | |            自民に入れた俺は勝ち組

2008年     ____  
       /      \                  ★住民税大増税 ★法人税は減税
      /  ─    ─\   改革・・・        ★国保料・保育料値上げ ★後期高齢者医療制度
    /    (●)  (●) \               ★消費税10%↑ ★ガソリン税再可決+便乗値上げ
    |       (__人__)    | ________   ★年金記録不明 ★郵便局手数料アップ
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  ★社保庁職員ボーナス全額支給
    ノ           \ | |          |  ★日本人学生の自殺者最多
  /´                 | |          |  ★移民の受入れ1000万人 ★W.E. サビ残合法化 
 |    l                | |          |  ★派遣法改悪(強行採決)
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|   ★情報規制と言論弾圧の各種法案
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |      ★アニメだろうと単純保持だろうとロリコンは撲滅

265 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:27 ID:osCgaLFb0
損失五兆よりもっとありそうだな・・
まあいずれにしても
目先の利いた奴は今のだまし上げ相場で売り抜けだろうね

266 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:42 ID:b/PT8W+w0
>>256
市況1・2にもそんなのがいっぱいいるよ

時々戻し相場を挟みつつ
トレンドは右肩下がりで確定です
本当にありがとうございました

267 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:49 ID:Rp2LT1hz0
>>244
マグネットコーティングの磁力が強力すぎて
ホワイトベースの壁からはがれなくなったぐらい

268 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:39:56 ID:/1npaNU50
ほほう。
こりゃマジでアメリカ経済ヤバいね。
ドル買いは止めな。
ユーロに切替だ。

269 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:40:37 ID:HTBUXPtXO
一方GSは高笑い

270 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:40:56 ID:GjVoZCDA0
ジュープギャ-m9(^∀^)
法人税払ってこなかったツケ
プギャプギャプギャプギャ━━━m9(^Д^≡m9(^Д^≡^Д^)9m≡^Д^)9m━━━━!!

271 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:41:51 ID:4xhES9tl0
>>244
シャーザク が ワッパ になる位ヤバイ

272 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:41:54 ID:b/PT8W+w0
>>262
それがバレたので日本でも連結決算導入となりました

273 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:41:55 ID:cHw9iKZx0
>>262
連結決算したら意味ないだろ

274 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:42:02 ID:udtByd460
>>244

落下するコロニーが地球に接近中くらい

275 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:42:11 ID:+4uN50M/0
>>238
日本にはやらせたくせに…
いい加減にしろよな

276 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:42:16 ID:S12jpnmh0
>>70
クレジットカードローンの焦げ付きは来年本格化らしいしな

277 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:42:23 ID:3oJkgHE+0
>>261
これが一番怖いw

278 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:42:29 ID:jjC9cnCE0
>>246
ケイマン使って飛ばしまがいしてるだろ。
あと不良債権のヘッジで見かけの利益を創ったりしている。
日本よりまし、なんて言えないよ。もっと悪質で規模が大きい。

279 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:42:46 ID:bTumm1QR0
>>268
おまえ一回EUR/USDのチャートみてこい
いやまじで

280 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:43:06 ID:2G/0V0Ov0
バーナンキもポールソンも

ジャブローに降下するジオン兵の心境。

降りられたらラッキーみたいな。


281 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:43:14 ID:BY1+q/IQ0
>>236
2と4は?

流動性リスクの結果、資金が商品市場に流れインフレリスクと
価格変動リスクが生じたでしょ?


282 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:43:37 ID:/1npaNU50
>>134
てか、起こすだろ。
ドルを死守するために。
戦争すればリセットできるからな。

最後の切り札だろう。

ただ、どこ戦争を仕掛けるかだ。

283 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:44:09 ID:oHHBNKkJ0
バーナンキ議長は「時価会計は、時に投げ売りを誘って市場を不安定にする側面がある」との認識を示し、
「必要であれば一時凍結することもありうる」ことを示唆している。


284 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:44:09 ID:N0WeDasw0
グローバルスタンダードはどこ行ったんだ。wwww


285 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:45:21 ID:1Zmi5MHG0
JSOX法とかほんとアメリカは自分のルールを押し付けてるだけだな

286 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:45:34 ID:Vx9x6gh00
馬鹿だなぁ
この四半期決算発表は
市場の予想より良かったから
それを好感してダウは上昇しているよ
物事を単純に考えてはいけない

287 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:45:49 ID:LYN0v3/a0
>>244

「まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ」

「アムロー!うしろー!うしろー!」←イマココ

288 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:46:19 ID:1YBOU+9w0
ちっと前まで「時価会計こそグローバルスタンダードの証」と書きまくってた日経を貼り付けてやりたいぜ

289 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:47:16 ID:4X5VWEWC0
>>283
為替ageで企業のタタキ売りが妥当だろw

290 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:47:23 ID:vZxvYm6i0
損失隠蔽しまくってるから決算など当てにならないのにな
プリオン脳は救いがたいよ

291 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:47:40 ID:1mN6Z1a10
>>244
出会い系で自称ヒロスエ似の女と待ち合わせしてたらドムとアッガイが来て「あんたイケてないね」と言われた。

292 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:48:04 ID:UEDVFCM60
>>256
穴リストだの北浜だのいい加減なモノねーだろwそれとテレ東にコメンテーターで出ている証券会社の連中とかさ。

「これは(全力)買いですね」なんて絶対言う訳が無いw
市況住民ほんとバカ。いちいちナスダウだのチャートだのしか見てねーの。
で。「おはぎゃああああああああああ」「おわた、おわたよ(略」 バカ。

---------------------------------------------------------------------------------------------
「じゃ、あんた儲けてんの」って質問は無視。

293 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:48:38 ID:Tn2KZsmb0
国民年金と厚生年金の積立金運用も5兆円の損失なわけだが

294 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:48:40 ID:+7PZ6Fl/0
アメリカがそういったところで金の貸し手が信用しなくなったら
それでおわりだけど 金の貸し手がルールをつくる

295 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:48:49 ID:3oJkgHE+0
>>291
ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

296 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:49:00 ID:Rp2LT1hz0
>>291
ブラをつけてるアッガイ萌え

297 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:49:03 ID:b/PT8W+w0
>>282
中東に仕掛けて油田ウマーに一票したいところだけど
アメ国民はいい加減中東から手を引きたがってるみたいだからな
覇権と政権のどちらを重視するかは難しいところなのかも

298 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:50:07 ID:oHHBNKkJ0
米財務会計基準審議会(FASB)は昨年、金融商品の会計処理における公正価値の算出基準として
FAS157号を導入し、米大手金融機関でも採用している。

FAS157号の下では、時価会計が適用されるのは、レベル1と呼ばれる資産のみだが、
米金融機関保有の金融資産のうち、レベル1に区分されるものは3割にも満たない。
他方、時価算定が困難な資産であるレベル3資産は増え続けている。

米国が政府を挙げて支援しているGSEの会計も柔軟運用の一例だ。

「ファニーメイについてはバランスシートで資産の評価が甘いと言える。
レベル3資産については十分な引き当て・償却を行っておらず、
同公社が保証する債券の引当金(負債サイド)も全く十分とは言えない」
と東海東京証券チーフエコノミストの斎藤満氏は指摘する。

斎藤氏によれば、ファニーメイは資産がわずか2%目減りしただけで、
株主資本を超える損失が発生するほど資本が脆弱な状態で、
損失処理ができるほどの資本増強が早急に必要だという。
プール前セントルイス地区連銀総裁は「両公社が破たん状態にあると認識するべきだ」と述べている。

斎藤氏によれば米金融機関が活用する会計の裏技には少なくとも3種あるという。
(以下略)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718

299 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 00:50:40 ID:7a5Jo8mA0

「時価会計」は必要不可欠だよ。

紙屑同然の株券や債券を、、買った時の「簿価」でバランスシートに載せられたら

投資家は、、たまったもんじゃない。




300 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:50:55 ID:r0c5mRe60
どうみても
あらかじめ悪い予想を敢えて出して
「予想よりはマシ」みたいな演出だろ
まさに小手先の手段
中期的には住宅バブルもこれからサブプラから
すでにオルタAだとかプライムにも拡大すると言われているし
どうみても近い内にナイアガラ確実だろ

まあ信じない人は
どんどんドル(笑)でも
米株(笑)でも全力買いしろって

301 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:51:48 ID:1Zmi5MHG0
>>299
だからアメが含み損隠しのために恣意的に運用してるのがダメだってことだろ

302 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:52:02 ID:KjO1wLj2O
>>292
あの辺は競馬中継のおっさんみたいなもんで、出走前はすこ無視してても勝ったら『追いきりがよかった』『パドックでよかった』だからな

303 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:52:05 ID:1YBOU+9w0
>>298
会計が当てにならんということで、金融システム不安が増大するな
こんなのに手を染めるとはもう他にやる手がないんだろう

304 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:52:38 ID:b/PT8W+w0
>>298
無駄な努力なんだけどな
隠してるうちに住宅が戻れば、とか考えてるんだろうけど
全部明らかにしないうちは住宅(日本だと土地)が戻らないってのが
わが国で膨大な犠牲の元に得られた教訓だよ

305 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:52:47 ID:pNf/eN170
ルールを作っているのが誰か忘れてない?アメリカだよ

306 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:53:18 ID:2G/0V0Ov0
>>300

長期でショートなのは同意見なんだが、
そのナイアガラがいつかわからんから、苦労してんだよ。

307 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:53:26 ID:mEqagU5D0
朝鮮銀行で3兆円だったから、
5兆ぐらいアメリカなら余裕だよw

308 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:54:30 ID:wU3Vvp4fO
今まで散々儲けて来たんだから別にいいじゃん

309 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:54:35 ID:3N89gQ2/0
アメリカは粉飾決算だろ。
そして輪転機フル稼働でドルを印刷しまくる。
そのドルで株を支え、ゴールドも強奪する。
金がまわらないインフレよりは、金がまわるインフレのほうが
雇用の落ち込みがまだマシだからな。

しかし、その反作用として、
国民資産の目減りを引き起こす狂乱物価が訪れる。
諸外国はますますドルを投げるから、長期的にはドルは暴落こそすれ
反騰はもうない。

310 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 00:54:50 ID:7a5Jo8mA0
>>301

含み損も糞も、、サブプライム・モーゲージには、、値が付かないんだから・・・・

評価額を出すのすら困難なわけで・・・


「だいたい、、これくらいの値でしょう」ってやるしかないじゃんw






311 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:54:54 ID:b/PT8W+w0
>>306
長期のショートに耐えうるリスク水準のポジ取って寝とけばいいじゃない

312 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:55:30 ID:oHHBNKkJ0
斎藤氏によれば米金融機関が活用する会計の裏技には少なくとも3種あるという。

第1に、損失が出ている保有証券を「満期まで保有するつもりで、売却可能で流動性が高い」というカテゴリーに分類することで、
「簿価」評価し、評価額の変化が永続的と判断されるまでは「その他包括的利益」に繰り入れる。
これによって評価損は表面化しない。

第2に、レベル3資産(流動性も指標もなく各社が独自の推定によって評価する資産)をヘッジするための
デリバティブ資産についてのみ未実現収益を計上し、損益計算書のトレーディング収益に入れる。
実際、米投資銀行はレベル3資産から巨額の未実現収益を計上している。

第3に、大きな損失を出した場合は、金融当局に時価評価を一時凍結してもらう。
バーナンキ議長は「時価会計は、時に投げ売りを誘って市場を不安定にする側面がある」との認識を示し、
「必要であれば一時凍結することもありうる」ことを示唆している。


という事で、こんな会計は信じちゃ駄目よ。

313 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:55:36 ID:xTHgp8LF0
>>307
でも、まだこれで蹴りがついた訳じゃないんだぜ?
ちなみに自動的に損失が膨らむのがサブプライム問題の仕様だ


314 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:55:51 ID:AMaA89jA0
なんでダウはプラなんだ?

315 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:56:08 ID:KjO1wLj2O
>>307
そう考えると朝鮮銀行何やっちゃってんのwだな
血税ぶち込まれて笑い事っちゃねーけど

316 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:57:03 ID:GjVoZCDA0
シティって「CITI」だったんだな・・

317 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:57:19 ID:p77Ks2O10
これは相当長期間0金利にしてディーリングでガッポリ儲けさせてやらないと繰延べ税金資産がパーになっちゃってやばいだろう

318 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:57:23 ID:rJ9HqTCA0
住宅に加えてクレジットカードもこれからくるだよな
どうなるんだろ

319 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:57:56 ID:dMaFXmSP0
日本の支店に口座持ってる場合はいくらまで保護してもらえるんですか?

320 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:57:57 ID:oHHBNKkJ0
>>314
原油先物が順調に下がってるからかなあ?

321 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:58:01 ID:4X5VWEWC0
>>309
ドル安、株高は、ないぞ。
ドル資産を持ってる国なり企業が米国の資産(株、不動産などなど)を手に入れる。

後から手に入れようなんて考え甘い。

322 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:58:29 ID:b/PT8W+w0
>>317
それなんて邦銀

>>318
終わりの始まり

323 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:59:37 ID:KjO1wLj2O
メリルリンチが4500人程リストラしたと新聞でみたが、この辺の対応は早いよな
日本なら潰れるまでなぁなぁでやってるぜ

324 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2008/07/19(土) 00:59:40 ID:/8mst7cf0

で、シティが資本割れするには、

あとどのくらいの損失が必要なの?



325 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:59:50 ID:27kbSeE00
つーか アメリカは何らかの意図があって、

原油価格操作とか銀行破綻まがいのことをやってきたんでねーかと思う。
いひょーを突いたソフトランディングを準備してたとかさw

しかし、なんかしらんがシナリオが狂ってきて
最近ビビってるようにも思えるねw 
すげーハードランディングになるかも?とかさw アメリカらしいねw


326 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 00:59:48 ID:4OEu0ZCT0
総資産200兆のうちの40兆円の資産売却するらしいな(層化とトヨタは10兆円?)。

三菱財務ロックフェラー自民党と三井日銀ロスチャイルド民主党、どっちが強いんだ?

327 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:00:11 ID:2Qj2s12P0
>>325
ゲンダイw

328 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:01:26 ID:1mN6Z1a10
この前7000兆円持ってるおっさんがニュースになってたじゃん!!!
そいつにちょっと借りればいいんだよ!!!

329 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:01:36 ID:27kbSeE00
>>327

なにが?

330 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:01:48 ID:+8cPXK+z0
>>188
> 大体お前らここで偉そうに語ってるけど本当に経済の事理解してんのか?
> 試しにクイズをしてやろう 10分後に答えあわせな
> サブプライムローン関連で問題になったのは何リスク?
> 1.信用リスク
> 2.価格変動リスク
> 3.流動性リスク
> 4.インフレリスク

これ面白いな。
でもたぶん、一番重要なのはモラルリスク。
(返済能力のないやつらに金を貸して、返済を求めない)

次にオペレーショナルリスク。
(格付けなど外形だけで判断して、リスク管理が働かなかった)

その次が流動性リスク。
(ババを掴んだことに気が付いたけれども処分できず)

そして信用リスク。
(損失が表面化が信用不安を呼び起こし、連鎖してさらに信用不安)


331 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:02:33 ID:8cTXwo9b0
5兆も、5兆5億もかわらんだろ

だから損失が5億増えたと思って俺に5億くれ

332 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:02:51 ID:KjO1wLj2O
>>328
引き出すのに必要な3億はお前さんが用意してくれ

333 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:02:58 ID:uMplp/4S0
こんなインチキ決算に騙されて
アメリカ株やドル買ってる奴はほんとにオメデタイよ

まあ自己責任だから好きにしろと思うけど

334 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:04:06 ID:f3FTkukI0
>バーナンキ議長は
>「時価会計は、時に投げ売りを誘って市場を不安定にする側面がある」との認識を示し、
>「必要であれば一時凍結することもありうる」ことを示唆している。

ハ〜イ。日本のバブル崩壊の時には、
「何が何でも時価会計。それ以外は国際社会では認められない」と吹聴しまくってた
悪の権化様。オレがルールだバーナンキ様がやってきましたよ。

イギリスからの指令で、時価会計を見直すそうです。

バーナンキさんよぉ
ほんと、あんた日本人に生まれたら良かったんじゃない?
あんまかわんねぇだろうけど、もう少し、性格マシな人間になれたと思うぜ。

335 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:04:25 ID:b/PT8W+w0
>>330
それぞれの言葉の定義が曖昧で広範だから、
「次の4つの言葉を全て使って意味が通る文章を合計3通り考えなさい」
なんて設問にもできる。

336 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:04:34 ID:SG/6hpuE0
米ドルがジンバブエドルみたいになったら、いいのにな。

337 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:05:10 ID:4X5VWEWC0
>>333
価値の有る知的財産がどーの、とか、知識が無いと無理だわw

338 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:07:18 ID:O0U33JjD0
サブプライム問題で
格付け会社の格付けが
トンデモないインチキだったこともバレた
要するに
アメリカ市場のルールって滅茶苦茶だったってことだな

339 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:07:49 ID:+BfeSGKN0
去年大盤振る舞いしてたアマゾンのクレジットカード、
今年に入って申し込み受け付け止めちゃったから、
相当危ないんだろう。


340 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:08:24 ID:gn1xauhj0
日興華麗に回避した俺勝ち組
証券なんか元々行く気なかったけど

341 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:08:32 ID:KjO1wLj2O
>>337
知的財産なんていざとなったら裁判起こして日本企業からブンどります

342 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:09:01 ID:1mN6Z1a10
客にはサブプラ関連を売りつけながら自己売買部門ではカラ売りしまくってたG○最強伝説はどうなりましたか?

343 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:09:06 ID:dMaFXmSP0
アメリカ危ないと言ってユーロ買う人多いが
不動産のバブル度でいうなら欧州はアメリカの比ではないだろ?
少なくともアメリカの不動産には需要そのものはあるしな
欧州の不動産バブルの方がアメリカより危険だと思う

不動産バブル度でいうなら
ロシア>欧州>途上国の首都>中国都市部>アメリカ>>>>日本
日本以外のほぼ全世界は不動産バブルで危険だよ

344 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:09:38 ID:Rp2LT1hz0
NHKでやってる監査法人は面白い
去年のハゲタカや、今年のトップセールスもおもしろかった
あの時間のドラマは結構( ・∀・)イイ!

345 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 01:09:52 ID:2MKhmSrV0
>>336

( ^▽^)<世界中の通貨は ほとんど米ドル連動なんだけど・・・・

       まともに自立してるのユーロと円ぐらい・・・

346 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:10:19 ID:4X5VWEWC0
>>341
子供はSか?Mか?判るか?

誰がMにしたの?

もしかして、童貞? w

347 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:10:39 ID:b/PT8W+w0
日本もマンションバブルが弾けたけどな
サブプラ余波で被害拡大ってのがまた笑える

348 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:11:40 ID:iJZFJ73L0
海の日とお盆で85円にGO!なのかな。
少し売っとこうかな。

349 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:11:55 ID:N0WeDasw0
>>338
日本ではアメ格付け会社信仰が一時すごかったけどな。WWW
日本国債の格付けまで大々的に報道されたりして。WWW

350 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:12:07 ID:+7PZ6Fl/0
そりゃ世界中で人口増えていっているから、土地が値上がりする
と思うのは普通だよな 日本は人口が逓減するが土地の値段はどんどん
落ちていくだろうな

351 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:12:19 ID:KjO1wLj2O
♪バブルがピコピコ バブルがピコピコ 膨らんでー 膨らんで そしてはじけたぽん はじけたぽんポーン(ピッコピコピコポンピコ)

352 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:12:49 ID:b/PT8W+w0
>>345
サブプラ前まではドル円のボラは小さかったし
ドル元は順調に乖離中
今後は資源国通貨とドルも乖離するだろうねー

353 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:12:59 ID:4JAaQzt00
サブプライムからプライムへの飛び火まだ〜?

354 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 01:13:09 ID:2MKhmSrV0

( ^▽^)<世界経済が崩壊したら 最後に勝つ国は?


  ∧∧
 ( =゚-゚)<世界最強の軍隊持って 世界中に基地持ってる国じゃね・・・


355 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:14:17 ID:ruzSPs7dO
こつこつメイプルリーフ金貨を買いだめてる俺こそが真の勝ち組

356 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:14:39 ID:4X5VWEWC0
>>354
解決方法は戦争? w

357 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:14:41 ID:1YBOU+9w0
>>352
昨年からロシアがドルから距離を置き始める措置に出てるね

358 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:15:48 ID:xTHgp8LF0
>>354
多方面作戦になりすぎるからむしろ不利だw
まあ縮小するだろうけどな


359 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 01:16:39 ID:2MKhmSrV0
>>355

( ^▽^)<金は騰がってるな〜

       アメリカ政府が一番大量に保有してるw

360 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:16:40 ID:2G/0V0Ov0
ドル暴落した時に、その資金が何処に向かうか教えてくれないか?
為替の中だったら、相対的に円、ユーロだと思うが、なんだかな・・・

株、為替、先物 だったら、やっぱり先物か?

361 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:17:19 ID:dMaFXmSP0
>>350
>日本は人口が逓減するが土地の値段はどんどん
>落ちていくだろうな

それでは説明がつかない。
例えばロシアとか旧ソ連の周辺諸国も人口は大幅に減ってる
ロシアは資源の裏づけがあるからまだなんらかの説明付けられるけど
ウクライナやベラルーシの地方都市の地価が暴騰してるのは説明不可能
例えばウクライナのキエフの家賃は東京と大差ないぞ
というか建物の質を考慮すると東京より高いぞ


362 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:17:25 ID:KjO1wLj2O
軍人さんもお給料もらわないと働く気が起きんわな

363 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:17:44 ID:6NpFTGqt0
禿はみんな死ねばいいと思うよ

364 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:17:56 ID:zmbKdjHb0
>>354
最強の軍隊を維持できそうにないと思うが

365 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:18:31 ID:1mN6Z1a10
郵貯差し出せばラプター売ってもらえるぞ。

366 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:19:09 ID:4X5VWEWC0
金貯金って、その国の通貨の信用がない場合に有効であって・・・
むしろ、延棒の方が価値があるかと・・・

367 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:19:20 ID:ruzSPs7dO
世界最大の軍隊は、世界最大に維持費を食うんだよん。
それが途切れた瞬間、世界最大の粗大ゴミに化ける。
今でさえテロリスト相手のゲリラ戦に勝てない。

真に世界経済が破綻したら、食料もエネルギーも時給し、
軍備も身の丈にあったぐらい持ってる国が生き残ると思う。


368 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:19:24 ID:pWDo1td00
さっさと売り払って確定損にしちまえばいいのにアホだなぁ
まぁ売りたくても買い手がいないんだろうけどwww

369 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:19:45 ID:b/PT8W+w0
>>360
ドル暴落時なら、
通貨なら円とスイスフラン、
株ならドル安恩恵を受ける米国の外需企業・その他の国の内需企業、
商品なら一番手は原油かな?何でもいいけど

370 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:19:50 ID:max99QX40
>>1
シティはそんなもんじゃ済まないだろ

371 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:19:55 ID:z6mC3ROC0
>>364
軍事力は相対的なもの、ほかの国より強ければ最強

つまり世界不況で他の国の軍事力が低下すれば問題無しw

372 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:20:00 ID:KjO1wLj2O
>>360
箪笥

373 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:21:11 ID:O0U33JjD0
>>354
海外領土に多くの軍隊を駐屯させてた過去の帝国は
ことごとく軍隊維持費とか戦費が嵩んで自滅してる
ローマ帝国からハプスブルグ、大英帝国
次がアメリカだろう

374 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:21:36 ID:vZxvYm6i0
>>360
オイルマネーの過半がユーロ資産に投資しているからドル安なだけで
ドル崩壊後にユーロってのは順番が違う
実際のところ欧州はまだ崩壊していないだけでアメリカ以上にバブルだと思うよ
最後は逃げ場もなくあらゆる価値が超インフレで崩壊して終了だよ

375 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:21:58 ID:4zooEaTb0
シティ、日本が“国有化”!?アノ人が来日し根回しか (去年11月)
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007111905_all.html
(中略)
 そんななかで浮上しているのが、日本の金融機関がシティへの資本支援などに乗り
出すのではないかという観測である。こうした観測が浮上してきた背景の1つが、
ロックフェラー財閥のデビッド・ロックフェラー氏(92)が11月上旬に来日した
こと。表向きは著書「ロックフェラー回顧録」(新潮社)を10月に出版したことを
受けての来日とされるが、額面通りに受け取る金融関係者はいない。「デビッド・
ロックフェラー氏は親日家として知られるが、それでも世界的な財閥の重鎮が本の出
版くらいでわざわざ日本まで来たりはしない。シティはロックフェラーとつながりが
あるとされている。来日の目的は、シティ支援の感触を確かめることだったのではな
いかとみる金融関係者は多い」(大手銀幹部)

 その支援について、先の在米金融機関幹部が次のように指摘する。「万が一、シ
ティがサブプライム問題で重大なダメージを被るようなことになれば、信用崩壊から
世界恐慌に発展する恐れすらある。最悪の事態を回避するため、米国側が日本にシ
ティ支援を求めることは十分ありえる話だ」

 気の早い日本の金融界では、支援策をめぐっていろいろな観測が飛び交っている。
「政府のコントロールが利きやすい『ゆうちょ銀行』などが、シティの優先株を大量
に引き受けるのでは」「りそなホールディングスの“きれいな部分”だけをシティに
譲渡するというやり方もある。りそなには約2兆円の公的資金が入っており、日本政
府のコントロール下にある」


376 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:22:32 ID:aCjkM+3w0
オルトAからプライムに広がるともう駄目だな

377 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:22:47 ID:gL7Ylpcs0
アメリカはベトナム戦争で不景気に陥り
冷戦終了で軍備費から解放されバブりだし
イラク戦争で不景気に再び陥った
学習能力ゼロ

378 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:22:58 ID:b/PT8W+w0
>>373
飛び道具がない時代はそうだったよね
ICBMがある今の時代にその考え方が通用するかどうかは難しいところ

379 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:23:44 ID:4X5VWEWC0
>>374
一次産業の時代ってことかw

380 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:24:34 ID:QqVjgdrE0
>>374

じゃあ金現物とか
あとは食料備蓄くらいしか思いつかんな

381 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:25:13 ID:GXDStyMY0
たしかに世界中にいるアメリカ軍人は金を稼いでるわけじゃないしなあ。
いることによる利益もあるんだろうけど
でもその大勢の人がアメリカに帰ったって仕事がなくて
よけい不況になりそうだし

382 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:25:44 ID:dJx496QZ0
日興コーディアルからシティーに株式交換してんだが
最悪だよ・・・
日興の時に売ってりゃ良かったわ・・・

383 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:25:48 ID:vZxvYm6i0
畑でも買っておくのが一番確実だな

384 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:25:56 ID:ByL7RDdK0
最近citiから来る手紙が広告ばかりでワロス。
電話かけてもチかれたようなおっさんとおばちゃんが出てくるし。
どうなっちまったのwwwww

385 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:26:08 ID:KjO1wLj2O
月面開発しかない

386 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:26:13 ID:OMPcTkhz0
要するにリアル北斗の拳みたいな世界に近づいてるってこと?


なんかおらワクワクしてきたぞ

387 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:26:54 ID:iunrB0BhO
サブプライムって対したことないのに騒ぎすぎだな。なんでだろう?

388 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:27:05 ID:aCjkM+3w0
>>386
お前 革ジャンに鎖にモヒカンで準備し溶け

389 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:27:13 ID:z6mC3ROC0
>>373
ローマ帝国は1000年続いた
ローマ帝国になぞらえるなら
アメリカ帝国はあと900年続くなw

390 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:27:19 ID:3oJkgHE+0
>>354
最強の軍隊の燃料は経済力ジャマイカ。
世界最大規模の軍隊はまた、世界最高に大食らいだよ。

391 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:27:30 ID:Zy4xfToq0
つーか、これで倒産、廃業しないってどんだけなんだ?小さい国一個つぶれてるようなもんだろ。

392 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:27:57 ID:WXJo1hwQ0
それにしても
田中宇とか副島とかは
「アメリカ経済はボロボロ!ドル基軸通貨もやばい」
とか何年も前から予言してたのに
東大京大や慶応とかの大多数の主流派経済学者は
そんな警告を無視して
アメリカ市場主義マンセーしてたねえ
で蓋を開けたらこの惨状・・

ほんと経済学って使えない学問だねえ・・・

393 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:28:05 ID:S/QI/d+T0
ひゃっほう!

394 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:29:22 ID:GXDStyMY0
>387
テレビだと負の連鎖一歩手前って感じだけど
アメリカが公的資金出さないと本当やばいんじゃないのかねー

395 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:29:22 ID:KjO1wLj2O
このイカれた時代へようこそ

396 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:29:49 ID:w4g1V7R+0
はいまた皆さんの血税をダメリカに献上ですよ orz

【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

397 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:29:58 ID:+7PZ6Fl/0
田中宇は中国が覇権国家になるなるとばっかり言っている
から それで帳消し

398 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 01:30:15 ID:2MKhmSrV0

( ^▽^)<前もこれからは金だ見たいな話になって みんなが飛びついたら暴落したね・・・

       破綻寸前のソビエトが保有する金を大量に放出した・・・

399 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:30:39 ID:aCjkM+3w0
アメリカはもう駄目だろ



金融で食うと言うことは詐欺をやります宣言だろ
これって末期症状だよ

400 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:30:50 ID:N0WeDasw0
>>392
田中宇とか副島は経済もわからず、ただ反米でやってるんだよ。そんなことも
分からんのか。


401 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:30:50 ID:5GyzHD/+0
次はオルトA、次はプライムか。
そのたびにクレジットカード他のローンにも波及する。

402 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 01:31:55 ID:2MKhmSrV0
>>397

( ^▽^)<人民元も香港ドルも 思いっきりドル連動じゃん・・・w

403 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:32:32 ID:24JQuU230
ざまあ見ろとしか言いようが無い
しかし、俺はGSが潰れる事を祈ってる


404 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:32:34 ID:3oJkgHE+0
>>392
俺難しいこと解らないけれど、
たまにアメリカ行くと何となく肌で感じるんだよね。
金持ちなんてホントに一握りで殆ど雲の上の話。実際は貧しい奴が殆どで、
その殆どの貧しい奴らのなかで、さらに教育や医療や兵役など、負のスパイラルができあがってるの。
なんとなく無理に無理を重ねてつじつま合わせてる感じ。
長く続かないだろうなこんなのって普通に思う。

405 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:32:52 ID:tsnDKTSU0
>>397
田中宇は中国が次の覇権国家とは言ってないだろ
米一極支配からEUやロシアや中国等も含んだ
多極的な世界システムに移行すると言ってるまでで

406 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:32:58 ID:ISlhsh4a0
使えもしないで貯まりに貯まってるドルを使って、
アメリカの金融機関を纏めて国有化しちゃえば良いんじゃね?

日本国が。

407 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:33:27 ID:4zooEaTb0
アメリカ型金融の破綻
http://tanakanews.com/080712bank.htm
2008年7月12日   田中 宇

 しかし同時に、国際金融界で激変があるときは、世界的な政治体制の変動も起きる。
政治変動の前兆として金融変動が起こる。1929年の金融恐慌は、1945年のア
メリカ覇権の始まりへの地平を開いたし(日本は敗戦で破綻したが)、1980年代
の米英金融革命の始まりは、1989年の冷戦終結の準備だった。

 2007年からの米英金融危機は、おそらく国際政治の多極的な新しい大均衡状態
を作る。世界の政治体制は、従来の欧米中心の「小均衡」から、BRICなど非欧米
諸国を加えた「大均衡」に発展する。今回の金融危機は、日本が対米従属という戦後
の拘束から解放される転機にもなる。金融破綻や世界不況やインフレが何年か続いて
も、それは「終わりへの道」ではなく「構造転換」であり、新たなことを始める好機
と考えることができる。

408 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:33:43 ID:vZxvYm6i0
オルトA中心でやってたダメリカの大手地銀が今月破綻してるだろ
事態は確実に悪化している
決算で一喜一憂しているうちが花で、いずれ大量破綻でとどめだろう

409 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:33:49 ID:oHHBNKkJ0
田中宇の解説は滅茶苦茶すぎるからなあ。
それにしても田中信者って最近増えたねえ。

410 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:33:56 ID:Y5rvwCK50
           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;Citi;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   土 わ     (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   下 は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   座 は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '"::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i
.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、

411 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:34:20 ID:z6mC3ROC0
>>402
つーかそれ以前にアメリカから食料を輸入してる
中国が発展すればするほどアメリカにキンタマ握られる羽目になるw

412 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:34:32 ID:j63RVOzx0
イラクでの大失敗や
サブプラバブル崩壊とか見てると
ケケ中とかアメポチの学者って
嘘ばっかってのが良く分かったよ

413 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:34:53 ID:l+RFehPK0
>>260>>283
これは酷い。FRB主導で粉飾やってるな。
糞証券を簿価のままなんてあり得ないぞ。

条件が良くてもアメリカ金融機関の支援なんかできない。日本は関わるべきでない。
イカサマで問題の先送りする気だ。

414 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:35:58 ID:x6t9CqQy0
公的資金導入で成功例は「日本」

なんて扱いうけるとは思っても見なかった
長銀関係者も無罪だしな



415 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:36:09 ID:Y5rvwCK50
                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、←>>393  `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ

416 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:36:26 ID:qgBt98Uh0
ぜんぜんドルさがんねージャンw 何が暴落だよw

417 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:36:37 ID:bip0SBcLO
リーマン、メリル、シティ辺りはガチでヤバいんだっけ?
今回の米金融機関の増資の際には、日本の金融機関はババ引かなくてラッキーだったらしいね

418 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:37:18 ID:aCjkM+3w0
>>408
プライムの銀行関係までいくとこれは もう取り返しが付かないだろうな
アメリカはマッドマックスの世界
日本は北斗の拳に世界になるんだろうな

419 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:37:37 ID:FADYrHam0
基軸通貨がユーロに遷移していけば、
ドルではなくユーロが上がり下がりするんではないだろうか。

420 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:37:37 ID:S3eOWPUU0
俺は2年前に株でもうけた金を寝かせてる

これはバーゲンセールの時にw

421 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:37:39 ID:GXDStyMY0
>404
でも貧困の這い上がる力ってすごいからね。
貧困エンジンてのかな
日本みたいに中流が増えると勢いが落ちるし
難しいだね

422 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:37:57 ID:OaAemaL00
中期的には住宅バブルもこれからサブプラから
すでにオルタAだとかプライムにも拡大すると言われているね
そもそもアメリカの格付け会社が
トンデモないインチキだったこともバレたわけで

どうみても近い内にアメリカ経済はナイアガラ確実だろ

まあ信じない人はどんどんドル(笑)でも米株(笑)でも全力買いしろって

423 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:38:35 ID:YXQyvOks0
>>74
米国も一枚岩には見えないね。
とうとう空売り規制が入り始めて、投機筋の締め出しも始まったし。

とは言え、米国が滅びることは無いよ。
イラク戦争は石油や武器での荒稼ぎも目的だが、
国内の反抗勢力を監視するためのシステム構築ってのも大きかったから。

自由の国アメリカは滅んだ。
中間層、貧民層がどれだけ怨嗟の声を上げても
当分は上のシステムを揺るがすことにはならないだろう。

424 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:38:57 ID:x6t9CqQy0
とりあえず時価会計もうやめようぜ
不良債権も片付いたし、イイジャンもう



425 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:39:41 ID:u0ipmyKr0
>>416
おまえ、2chなんかみてないでアナリストの予想チェックしろよ
今朝からドル円下落なんて言ってる奴はいないぞ。

426 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:40:24 ID:N0WeDasw0
農林中金だろ、一番バカだったのは。

427 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:40:26 ID:FwWCV+8e0
どれだけ損してんだよ。五兆円って国家予算かよwww

428 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:40:30 ID:DkQQjnXq0

イギリスが先に滅べよ。ナイフ持ったアフォが町中彷徨いてるとか尋常じゃねぇぞ。
二枚舌の卑怯者イギリスが崩壊すれば、世界中の人が喜ぶよ。

429 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:40:36 ID:6zShTiCT0
>>424 未公開株は赤字で無い限り簿価会計だからいいのでは?
    だから皆TOBして上場廃止する。


430 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:40:47 ID:S3eOWPUU0
日本株も大暴落が始まる

431 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:41:34 ID:fAIS0ysv0
俺もイラク戦争直前に
ドル建て資産をぜんぶユーロと金地金に換えた
結果は大正解だったなw

いくら反米と言われようが副島や田中の予想が正しかったw

432 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:41:37 ID:4X5VWEWC0
>>418
デフレ骨抜き中国移行政策からインフレ金融米国移行政策w
ただし、これ以上資金投入はない。

433 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:41:59 ID:vZxvYm6i0
ドル買い介入観測まで最近出てるからな
円ドルは詐欺的な円安だけど、対ユーロでのドル安に対する危機感は相当だ

434 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:42:29 ID:aCjkM+3w0
北米で稼いでる企業はどれもおそらく下落しまくるね
世界がメルトダウンし始めて新興国に中東やインドやブラジルやメヒコが伸びるんじゃないかな

435 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:44:16 ID:uONXuNCf0
まぁでも良くも悪くも反米は盛り上がるなw

436 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:44:18 ID:DXrbnHMg0
まあバフェットだとかソロスだとか
アメリカ人の富豪自身が
せっせとドル売却して
ユーロ建て資産とかにシフトしてる時代だもんな

437 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:44:48 ID:vZxvYm6i0
デカップリング論なんて嘘っぱちだから
アメリカが逝けば新興国もお終いなんだけどな

438 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:44:52 ID:KGpubNBy0
粉飾だろw本当はどんだけwww

439 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:45:01 ID:k2kKkE9O0
トヨタやばい?

440 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:45:21 ID:u0ipmyKr0
>>433
ドル円は詐欺じゃないだろ。
ドルも売られるが円も売られてるって図だろうし。

441 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 01:45:41 ID:7a5Jo8mA0
>>433

詐欺的な円安って何だよ?w


そもそも、円ドルって何だよ?  ドル円だろ?w


この中卒野郎がw




442 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:46:59 ID:NFkXiaXq0
.>>413
もうね、遊びでFXやってみたけど、ひどいもんだよ。
なんでもありの世界だった。素人は絶対に手を出しては
いかんと実感した。プロでも勝てねーんだから。東大教授が
やっても負けると思う

443 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:47:13 ID:vZxvYm6i0
>>440
金利を抑えて売られるようにしてるんだから日本政府の詐欺だよ

444 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:47:24 ID:x6t9CqQy0
公社に対するセーフティーネット構築
銀行に対する公的資金導入

金利ゼロ政策まで採ったら完璧だな


445 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:47:34 ID:k2kKkE9O0
>>441
普通円ドルだろ。円ひろしをひろし円とは書かん。

446 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:48:20 ID:lXFdKCk00
まあ今が最後の騙し上げ相場なんだろうな
気が付いてる奴は必死で売り抜け中だろう

でアメさんを信じてるお人好しのバカが嵌められる
農林中金とかも

447 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:48:39 ID:u0ipmyKr0
>>443
別にそれって、ここ最近の話じゃないだろ?
何か話が通じないな。

448 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:48:42 ID:4X5VWEWC0
>>423
米国の裕福層が悲鳴を上げてる状況。

まあ、ドル高政策だと労働者にとって国内需要のみ。
ドル安政策だと労働者は喜ばしいが他国に勝てる? w
しかも、ドル安政策の場合は株価の問題も大きくなる。

何を売って借金返済するか?は、米国しだいではある。

449 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:49:05 ID:KvZI09kG0
新自由主義経済(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
小泉(笑)
竹中(笑)

450 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:49:57 ID:nFp28grAO
円ドルって言うのは市況1民の一部
市況1と2では円高円安も逆だったりすることもw

451 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:50:35 ID:gHfIAx8Y0
本当はどんだけ大損こいてるんだ?ってことは
大儲けしてきれいに逃げた奴が反対側にいる。
これじゃあ、まともな筋はアメリカに投資しなくなる。
長期的にみるとこれはだめかもわからんね。

452 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:51:02 ID:Vs4oWVui0
っていうか農林忠勤も
これでダメリカ崩壊を救えるならまだ意味があるが
さんざん指摘されてるように
もはやサブプラからオルタAやプライムまで
損失が拡大しつつあり
いくら日本がカネを出しても
せいぜい外資が売り抜けるまでの時間稼ぎで
結局はカネをドブに捨てるようなもんだからなあ

453 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:51:04 ID:ktjnOTHPO
>>国家公務員
あんたの言ってる事は、正しいようで思いっきり的はずれててワロタ
まぁネタで言ってるんだろうけど。

454 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:51:35 ID:5GyzHD/+0
A社とJ社があるとするだろ。A社の方がでかいが、業績は最低、将来性真っ暗だとする。
A社が倒産寸前にあって、J社が救済に全力をあげることになった。

しかし周辺が見るところ、これは共倒れになると見た。

455 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:52:39 ID:aCjkM+3w0
連鎖は続くよどこまでも
さらなる連鎖がこれか始まるどこまでもwwww

早くアメリカは消えて良いよ

456 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:53:04 ID:kU22RAUd0
つうか
市場原理主義をあんなに煽った竹中とかは
なんで「アメリカの市場に任せとけ」「自己責任」とか言わなくて
「日本の郵貯で救済せよ」とか言い始めてるんですか?w

457 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:53:10 ID:zrC1XJOn0
>>25
はて、一体何のことやらさっぱりわかりません

458 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:53:11 ID:u0ipmyKr0
お前等クズがこうやって騒ぐ頃が底なんだよ半可通。

459 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:53:39 ID:Zy4xfToq0
外資系サラリーマンが派遣社員になる日を夢見ております。

460 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:54:17 ID:ktjnOTHPO
>>447
まぁどれだけ言っても無駄でしょw

金利を抑えてって日本は上げれない状態にいることぐらい知っとけって話だ

461 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:54:39 ID:xlQd5awF0
>>455
アメリカ経済悪くなったら
日本も中国も悪くなるね。
喜んでるのはそれ以外のトコなのかな。

462 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:55:43 ID:5GyzHD/+0
Eトレが空売りの好機と称して信用口座の勧誘をしていた頃、春頃だが、それが底のはずだった。

463 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:55:43 ID:4X5VWEWC0
>>461
決定した韓国w

464 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:56:01 ID:9hH521F40
>>458
じゃあドル(笑)でも米株(笑)でも
全力で買い支えろよw
止めはせんよw

465 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:56:19 ID:bip0SBcLO
>>456
竹中って学者達の間では経済学者として扱われてないって本当?

466 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:56:48 ID:xlQd5awF0
>>463
イラク戦争でフランスやロシアの権益ぶっこわしたから報復されてるのじゃないかな?

467 :(*^ヮ^*)/摩天新宿 ◆qXhYksCKRU :2008/07/19(土) 01:56:56 ID:YJMpmP0C0

すごいな。これ。

468 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:57:03 ID:x6t9CqQy0

デジャヴー


469 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:57:30 ID:vZxvYm6i0
>>460
全く逆
例えば消費税を上げるなら、金利を上げないと経済がもたない

470 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:57:41 ID:ntfu6pal0
>>275
それがアメリカという国だよ

471 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:57:55 ID:4X5VWEWC0
>>464
どっちか?なんだよw

どっちが、どっち。

472 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:58:13 ID:oHPzeGOJ0
なんつーか
いまやその辺の街の投資家とかでも
ドル建ての資産だけは保有するなってのが常識なのに

みすみす自分からババ掴まされる農林忠勤とかって馬鹿ですか?

473 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:58:27 ID:+7PZ6Fl/0
いままでのモデルがつかえないので経済学者泡食っています
竹中とかそんなの関係ない

474 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 01:58:43 ID:7a5Jo8mA0
>>469

>例えば消費税を上げるなら、金利を上げないと経済がもたない


金利って、、何の金利だよ?





475 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 01:58:48 ID:ktjnOTHPO
ちなみに今日あげてる理由は今までシティの決算が悲惨なぐらい悪いと言われ続け、下げていたのに
意外にそんなに悪くなかったから買い戻されてるため。

476 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:00:27 ID:n9EpZ3dW0
911の自作自演ももう米国民にバレちゃったみたいだし↓今度の金融バブル破綻でアメリカいよいよ終了だな

■ツインタワー崩壊の疑惑を追え『 9.11 疑惑 〜2007 10.15 』(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5334843523818408771
■『911』の真実とは (ダイジェスト版30分) 〜 ConfrontingTheEvidence 〜
http://video.google.com/videoplay?docid=4684530644217914454&hl=en
■9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
■9/11トリック─「テロ」は起きなかった マック・レイカー (日本語まとめサイト)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
■911 の真相は?(日本語まとめサイト)
http://rose.eek.jp/911/
■9.11の真実(WTC第7ビルは爆破された、ペンタゴンに旅客機は突入していない?
などの数々の疑惑とその反論も) 911同時多発テロにおける真実を追う(日本語まとめサイト)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

477 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:00:35 ID:ISlhsh4a0
ドル下落でどうせ価値が目減りするんだし、
外貨準備のドル使って、
ダメリカの公的住宅ローンも一般商業銀行も
証券会社も全部買い上げちまえばいい。

一兆ドルなんて金は他に使い道無いだろ、
ドルのままじゃ国内で使えないしな。

478 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:00:47 ID:c0U8Bic/0
ファンドもってる どうしよう?

479 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:00:51 ID:bVLdaotb0
ここからダスが本気上げしてきたりするからアメは怖いんだよな。
でもそれには少し時間がかかるだろう。
日本がいくらかそんしてからが、アメ銀が儲けるターンになる。

480 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:01:31 ID:gHfIAx8Y0
>>454
J社はA社支援のため玉砕・一家心中して消滅し、A社は
博ミに再編され、生き延びるような気が…。


481 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:02:02 ID:4X5VWEWC0
>>466
フランスは平和貢献で精神的に余裕だし、
ロシアは原油高騰でウハウハ。

まあ、今後どーなるか?判らないけどw

482 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:02:17 ID:FEJZf8HS0
今回の金融破綻で米地銀にFBIが捜査に入ってるけど
そんな状況でほいほい日本が渡辺金融大臣の提案のように
貴重な外貨準備を提供して大丈夫なのか?

粉飾だって平気でやってそうだし
いったい全部でどのくらい不良債権化してるのかも不明だし
これからもダメリカの損失は拡大するだろうし
どうみても今は出す時期じゃないだろ?

483 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:02:25 ID:yH0W5Aol0
原油本位制の始まり始まりぃ〜。

484 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:03:41 ID:DRTiPmnM0
金額が少なすぎるよね?
絶対隠してるよw
日本人が言うんだから間違いない

>>473
この状況を客観的に見れるのは日本だけだろうね〜

485 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:03:50 ID:vZxvYm6i0
>>474
上げるのは短期金利に決まってんだろ
金利を上昇させて利子所得を増やさないと駄目なんだよ

486 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:04:00 ID:xE+phOop0
ついに郵政民営化の本音が見えてきた
最初から日本人の郵便貯金をダメリカのATMにする計画だったんだよ

【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

487 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:05:41 ID:gL7Ylpcs0
賃米は売国奴だったんだな

488 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:00 ID:h6PgSuX80
桁が違うぞ、まだ全然終わってないじゃん

489 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:06 ID:ntfu6pal0
竹中は本当にわかりやすい奴だな

490 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:11 ID:bVLdaotb0
>>485
これからはFXの時代か

491 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:19 ID:SegZ+3ur0
5兆円か。実際はどこまで膨らむか。
ちなみに日本のバブルが弾けたときの不良債権総額は230兆円と言われている。
当時の日本政府はほとんど手を打たなかったけど。

492 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:34 ID:ESRCWPdH0
俺のシティバンクの4万ドルの外貨預金は大丈夫なのか…

493 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:43 ID:rbQITUuw0
世界経済オワタ

494 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:46 ID:ktjnOTHPO
>>469
いやいやw
0.25ぐらいならまだしもあんたが思ってるぐらい
金利上げたら円高で輸出勢死亡で、消費税上げる以上に景気一気に後退してまた大不況になるぞ...
しかも今度は原油高もあるからスタフレになりかねんし。


第一日本の借金が今の数十倍になろうとも債務国である今の状態が変わらなければ破綻しないんだけどねw

メディアが一人○○○万円の借金って言ってるのは実はまったく意味のないこと。

495 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 02:06:51 ID:7a5Jo8mA0
>>485

はあ?


コールレートを上げたら、、中小零細企業の倒産が相次ぐぞw


REITも下がり、、不動産価格も下落する。



デフレにするってか?w   バカは黙ってろ!w




496 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:06:55 ID:JTeW9dpvO
「今日の覚書、集めてみました」からテレグラフの翻訳記事
US faces global funding crisis, warns Merrill Lynch
(アメリカが世界的資金供給危機に、とメリルリンチ警告)
Ambrose Evans-Pritchard
Telegraph:15/07/2008
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/d/20080716


497 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:07:10 ID:x6t9CqQy0
なんか変なのも湧いてるな



498 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:07:12 ID:KGpubNBy0
>>483
むしろ石油=ドル本位制は終焉に近いでしょう

今後はCO2排出権と両刀使いじゃないの?

499 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:07:38 ID:97SsygAQ0
ケケ中とかは
サブプライム問題は解決した!とか数ヶ月前に言ってたけど
実は再燃してるじゃん

しかもサブプラどころかオルタAとかの
より信用力のあるはずの債権さえ毀損してたわけで

500 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:07:52 ID:4X5VWEWC0
>>486
製造業が中国に売られ骨抜きにされた。
金融界が米国に売られて骨抜きにされるか?

501 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:07:59 ID:ESRCWPdH0
>>499
埋れ火でしたってか

502 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:08:37 ID:Rp2LT1hz0
全然関係ないんだけど、
いま大手銀行で口座を作るとしたらどこがいい?

ネットが充実してて、ネットで外貨預金とか、投資信託、金融商品仲介とかできるとこがいいんだが、
あまり詳しくないのでどこがいいのかと。いまの第一候補は三菱東京UFJなんだが・・・

503 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:09:00 ID:5GyzHD/+0
誰が"自由意志で"買っているんだろうかね。

504 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:09:07 ID:o0lMjXAb0
オマエラ気が付くのが遅すぎだろ
小泉政権の全盛期の頃に既に

「アメの言うままに構造改革や規制緩和を進めたら
外資や大企業トップとかには有利だけど
多数の労働者やリーマンにはあまりメリットない
むしろ格差拡大とか賃金引き下げとか
正社員削減の方向になって
庶民にはマイナス」とか いろいろ指摘されてたよ。
テレビでも金子勝とかはじめよく批判してたじゃん。

でもこの板の住人とかも大半は小泉支持で「金子うぜー」とか
聞く耳持たなかったけど。・・

505 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:04 ID:ESRCWPdH0
>>502
新生銀行

506 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:05 ID:oo4rKGZJ0
フレディーやおかしな五月に突っ込んでた邦銀の心配をしたほうが。
遠くの山火事より近場の不倫騒動のほうが影響ありますよ。

前回の不良債権で助かったと思われてた糖蜜も結局この有様じゃ。
日本の銀行の与信がアメリカになるといつも大甘になるのはなぜなんでしょうか?
どうせ紙屑になるなら新宿駅でティッシュの代わりに配ったほうがいいんじゃなのかな。

507 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:37 ID:ISlhsh4a0
>>494
原材料価格の上昇と釣り合いがとれるくらいの幅で、
上昇させれば釣り合いとれそうじゃね?

508 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:40 ID:xgoK9ZdJO
>>502
新生銀行

509 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:48 ID:ktjnOTHPO
>>485
利子所得は増えるだろうが、それ以上に収入は減ることになるぞ

510 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:49 ID:k2kKkE9O0
5,000,000,000,000兆円も損失出して潰れないのかよ。

511 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:10:57 ID:EpjASN260
ここまで露骨だと笑うしかないな・・

【経済】混乱解消に日本の資金もサブプライム問題で金融相…世界経済フォーラム東アジア会議[08/06/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1213786695/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【在日米軍再編】 日本側負担は「260億ドル(約3兆2000億円)」 ライト在日米軍司令官、経費負担への理解を求める★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182583935/l50
【在日米軍再編】 グアム米軍住宅建設費 日本がつくれば平均単価1.7倍の一戸8000万円
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197176106/l50
【政治】 1409億円 在日米軍への「思いやり予算」ほぼ維持 日本側は大幅削減を求めていたが米側が減額応じず
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197506143/l50
【政治】 年間約1409億円 高村外相、思いやり予算(在日米軍駐留経費の日本側負担)に署名 協定期間は3年間
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201297233/l50
【思いやり予算】 「道路特定財源の無駄遣いよりひどい」と民主党反発 米軍基地従業員の2割強、バーやゴルフ場など娯楽施設に従事
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205445584/l50

512 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:11:44 ID:h6PgSuX80
>>489
分割方法であれだけ興奮して固執したのだから丸分かり、それでも何とか安倍や麻生が
頑張って具体的処理を遅らせた成果はあったな

513 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:12:20 ID:EzhEWu+e0
一刻も早く選挙しようぜ
このままじゃ日本の国富は全部ダメリカに吸い上げられる
とくに郵便貯金がヤバイ

514 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:12:45 ID:N0WeDasw0
>>499
今日も言ってたな。
日本が不良債権処理に10年かかったところをアメは1年でやる。
来年から米景気は上向くそうだ。

515 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:12:52 ID:XW6Nn1zC0
pet shop boy 禁止?

516 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:13:46 ID:Rp2LT1hz0
>>505
>>508
サンクス
つか想定外の名前が出てきてびびった。他と比べてどう違うの?

517 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:14:24 ID:h6PgSuX80
>>504
一番噛み付いてたのは亀だったけど、全く冷静に考えないヤツばかりだったからな

518 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:14:43 ID:RMpxW+ne0
世界混乱大歓迎!!!
氷河期世代のニートだけど
俺様にもやっとチャンスの時代か?
リアル北斗の拳の世界か ワクワクするぜ!

519 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:14:51 ID:5GyzHD/+0
>>480
どこだな、そのΣ社は…

520 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:15:16 ID:MRsaa6Lt0
新生銀行最強だろ。
振込み手数料無料回数最強

住信SBIもそこそこ良いみたいだがSBI資本
入ってるとこは使いたくねえ

521 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:15:19 ID:ktjnOTHPO
>>507
確かに、少し前ならその方法もできたけど
FRBのドル札大量発行によるドル安と景気後退が大きくなってきていて、今はその方法がとれんのよね...

とにかく原油が下がればまだ方法があるんだが

522 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:15:42 ID:ESRCWPdH0
>>516
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080716/crm0807161151017-n1.htm

523 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:16:36 ID:0olBfg8g0
ケケ中は層化だろ

524 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:16:40 ID:KGpubNBy0
なあ植草はハメられたと思う?

525 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:16:46 ID:TOzLSCRY0
>>504
小泉以外が総理だったら株価が今でも8000円くらいでもっとひどい状況になっていただろうな。

526 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:17:01 ID:lE8p9peB0
原油暴落でどこかのファンドが死にますように・・・
LTCMの再来となりますように・・

527 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:17:20 ID:7SwqUjEi0
ピザ森永が朝ナマで「サブプライムは大した事無いんですよ!」って吠えてたなw
あいつほどデタラメな奴はいない

528 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:17:23 ID:6NHXM8dn0
それにしても
なんでもう議員でもない政治家でもないケケ中を
テレビ局はありがたがって出すんだろうね
あいつがヨイショしてたグッドウィル降り口だって犯罪者でしょ?
ワケワケメ

529 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:17:24 ID:gN/uqiHHO
>>518
お前は死ぬまでニートなのはよくわかった

530 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:18:32 ID:Pv8Yckuj0
       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i       あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ  次   あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  〉  は   :
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  /  ハ   :
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| |    イ
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| |    パ
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i |   |
 |i 、|   ' ̄"彡|         || | |    イ
 |'. (|       彡|          |)) | .|    ン
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  |   ン
  ヽ_|        `         .|_/  ノ_  フ
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |       レ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|       だ 
   |   、      ̄ ̄    , ' |     ヽ、_,,,、_ノ
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

531 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:18:32 ID:bTumm1QR0
まじかよ・・・
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf131841.jpg

532 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:19:25 ID:C1fTfFcE0
>>494
債務国?



533 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:19:49 ID:5GyzHD/+0
「ユニバーサル・デフォルト」という制度がある。

これはもし様々なローンに対して一つでも債務不履行があれば、クレジットカードの
金利を自由に変更できるという規約だが、例えば8%の金利がいきなり29%の金利に
変わるような事が起きる。

http://video.google.com/videoplay?docid=3345141788372250347&hl=en

だから人々はカードローンを借りてでもデフォルトを起こさないように返済を続けるが、
これは自転車操業であり、早晩行き詰まる。ということは、もし家または自動車ローンで
行き詰まった人は、必然的にクレジットカードでも行き詰まるということになる。

そこでこの記事を読むと、将来がうすうす見えてくるのではなかろうか。

The $915B bomb in consumers' wallets
> 先月の調査によれば、(イギリスの)6%のマイホームオーナーがクレジットカード
> (のキャッシング)を使って住宅ローンを支払っている。
> クレジットカードの金利は不動産ローンの最も高い金利と比べてさえ2倍以上の
> 高金利であって、これはまさに自殺行為だ。
http://money.cnn.com/2007/10/29/magazines/fortune/consumer_debt.fortune/index.htm?section=money_topstories

> 米国のフォーチューンは最近号で「米国がサブプライムモーゲージローン(信用が低い人に
> 高い利子で貸す住宅担保融資)問題に続き、クレジットカードによる経済危機が起こる
> 可能性がある」と警告した。現在、米国クレジットカード負債規模は9150億ドルと推定される。
> これはサブプライムモーゲージローンと関連する負債規模(9000億ドル)に近い金額だ。
> フォーチューンによると米国主要金融会社の第3四半期カード延滞率は前四半期より平均13%上昇した。

> これによってシティグループがクレジットカード延滞に備え22億4000万ドルを充て、
> アメリカンエキスプレス、キャピタルワンなど主要金融会社もクレジットカード延滞用の充当金を
> 大幅に増やしている。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92480&servcode=300§code=300

534 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:20:03 ID:ESRCWPdH0
>>531
昔は美人だったと思えば

535 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:20:08 ID:4dzCHbiS0
>>525
ケケ中はじめ主流経済学の無敵の論理

景気が上昇した場合→ほら見なさい!私のカイカクが正しかったからだ!
不景気になった場合→ほら見なさい!カイカクが足りなかったからだ!

状況がどう転んでもケケ中センセイの理論は無敵ですw

536 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:20:27 ID:xlQd5awF0
>>525
得点10点
失点8点
+2点ぐらい小泉の成果かも。適当にw

537 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:20:29 ID:x6t9CqQy0
>>521
プーチンは減税で貸しを作ることになるのかな



538 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:21:26 ID:ktjnOTHPO
>>532
失礼w候補選択ミスです・・・
債権国ですな

539 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:21:53 ID:bTumm1QR0
常識的に考えて、日本の公定歩合は
現在の経済成長率に合わせて3.5%までは上げられるだろ

しかしそれが出来ないのは中小企業の倒産とかが理由じゃなくて
プライマリーバランスの黒字化がまだ達成してないせい。

現状日本はこのねじれた低金利のせいで、インフレになりつつある

540 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:22:00 ID:5GyzHD/+0
>>516
おいおい、金融板で下調べしてから考えると良いよ

金融
http://money6.2ch.net/money/

541 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:22:11 ID:h6PgSuX80
>>528
マスゴミに出て来る有名エコノミストって殆どが能無しじゃん、バブルの時に煽ってたシンク
タンクの使いぱばかり

542 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:22:39 ID:aIvIfBuwO
意外と少ないな

543 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:23:37 ID:x6t9CqQy0
>>525
あれはここでも話題になってる
「時価会計」の銀行間持ち合い株式への導入がキッカケ




544 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:23:39 ID:xlQd5awF0
>>187
それで何度もはめられたわけだよw
かれらの常套手段だろ。クリントン時を思い出せよw

545 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:24:07 ID:ktjnOTHPO
>>514
ただCDOやMBS、フレディの担保問題、米国債価格の下落、原油産出国の動向など問題は山積みなんだけどねw

546 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:24:16 ID:N0WeDasw0
植草はハメられたんだろう。ミラーは実際やってたと思うが、それで狙い撃ちされた。



547 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:24:18 ID:LNg906vX0
一流大卒が揃って、この体たらく。
なんか意図でもあるのか?

548 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:24:24 ID:tsxVNDu20
一年前に「シティは、来るよ」と書き込んだ人を
「風説の流布になる」と必死に犯罪者扱いしていた奴、
あれはやっぱりシティの工作員だったというわけか。

屑が

549 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:24:43 ID:YeOdSZw20
ゆうちょ銀行には1マソ円ぐらい入ってるぜ
でも以前いれてた大半が今は国債な
シティバンク銀行にはそこそこ入ってるぜ
でも預金保険が掛かってる円預金と欧州系の某投信な
フフフ

550 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:24:45 ID:blWIumTF0
>>1
爆笑。 口先とカマシだけの商売だからでしょ?。

551 :国家公務員 ◆PXE8DQHJFo :2008/07/19(土) 02:24:52 ID:7a5Jo8mA0
>>539

公定歩合?w

死語だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3.5%wwwwwwwwwww


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


wwwwwwwwwwwwww


死んどけ!w




552 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:10 ID:Rp2LT1hz0
>>533
サブプライムで破綻した人が続出
→潜在的にカードローンで延命している人がまだいる
→その人が破綻するとクレジットカード会社も破綻するかも
→総額9000億ドル程度の損失をクレカ会社が抱えてる可能性がある

ってこと?

553 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:11 ID:xlQd5awF0
まあいいや、いまでもイラク戦争やった理由がわからんwwww

554 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:26 ID:CKASiWei0
【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】 7/17
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

竹中平蔵 【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ 08/04/21
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
【金融】「サムライ債」、完売の?米シティが日本投資家向けに発行…(ZAKZAK)[08/07/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215444952/
【金融】農林中金:米シティの資産5000億円分を購入、カード・自動車ローンなどの証券化商品 [08/07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216160450/
【投資】農林中央金庫、米住宅公社債5兆5000億円を保有 国内で最大規模[08/07/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216355927/

555 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:30 ID:A/RyPEss0
米金融危機:自己責任原則の放棄で米国は弱体化、ドルは凋落
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718

556 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:35 ID:UEItu/Zf0
ドミノ倒しスタート?

557 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:46 ID:h6PgSuX80
>>525
ギャンブルに一喜一憂してたって仕方がないだろ、インサイダー放題で一般のカモが突っ
込んで来ないんだから流動性が上がるわけないだろが

558 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:26:58 ID:bTumm1QR0
>>544
はめられたって、お前の身の上話は知らんがな
現状日本は貿易収支より金融収支の方が多い金融国だぞ
日本が填められた具体例ってのを挙げて欲しいもんだね。
俺の知る限り戦後ずっと、日本は金融で稼ぎ続けているぞ。

俺にはお前がハゲタカファンドって言葉に踊らされて思考停止している
タダの馬鹿にしかみえないわけだが


559 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:27:27 ID:RhWMakcaO
これからが本番だろうな

560 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:28:25 ID:oo4rKGZJ0
申請もサラ金買収で意味の無いような大金で買ってたりするし危険だろ、
あれも意味が無いじゃなくて意味があって高値掴みしてんだってどっかで見たよ。

561 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:28:37 ID:xlQd5awF0
>>541
三菱以外全滅したわけだな

562 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:29:12 ID:tsxVNDu20
ああ。こんなのはまだ地獄のpre一丁目に過ぎんよ

563 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:31:00 ID:ktjnOTHPO
>>537
プーチンは何がしたいのかまったく読めないなw
まぁ歴史に残るような大きいことはもうできないだろうけど

>>539
ふむ。あなたは生粋の経済学者タイプですな。

計算上はそうかもしれないけど経済は生き物なのでそううまくはいかないよ。

もしも計算通りに行くならLTCMは破綻しなかった

564 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:31:02 ID:xlQd5awF0
>>558
もう一回イラク戦争でもやってこいやバカw

どんだけバブルではめられたんだよ日本は。

死ねよばか。

565 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:31:07 ID:vZxvYm6i0
>>560
高いかどうかは微妙だろ
株ならたった100億だから

566 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:33:03 ID:zmbKdjHb0
>>525
ワラタ。言えば勝ちとでも思ってそうだなw

567 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:33:03 ID:A19089cM0
バブル→崩壊

これは資本主義社会では定期的に起こるもので
大騒ぎするようなもんでもない。

確定しない楽観的な将来像がある場合に
ミクロでは個別株などに、マクロでは国家・地球規模で起こるフラクタル

568 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:33:29 ID:6C3Y6fKT0
>>553
単にイラクに米軍置いて、イスラエルを守りたかっただけだろjk

569 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:34:13 ID:bTumm1QR0
>>563
LTCMが倒産したのは、超大国がなくなるという
天地がひっくり返る事態が起きたせいだと記憶しているわけだが

>>564
>>567

570 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:34:19 ID:SFfJChke0
USA板、ばぶ〜〜る崩壊なのね これ

USAの学者さんが、日本のようにはならんとか、のたまわっていたけど、結果的に同じじゃね?

土地神話ENDなのよね、これ・・・。

571 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:35:02 ID:ktjnOTHPO
>>564
はめられたってw 起きたことを誰かのせいにするのは完全に2ちゃんねる脳・・・

昨日107円に行ったことだって市場をよくてれば理由がわかるぞ。

572 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:35:30 ID:xlQd5awF0
>>569
いや、日本に軍事力が諜報防諜が全くないだけ。アメリカの言いなりになるしかなかっただけ。

573 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:36:23 ID:zmbKdjHb0
>>553
イラクは石油のドル建てやめようとしてたからじゃね?

574 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:36:48 ID:ZARyisbf0
>>569
ロシアやばいんじゃね? ってみんながびびりまくってたときに
逆張りしたのがLTCM。

天地がひっくりかえるってほどのことじゃなかったよな

575 : ◆JsXK.pHTaw :2008/07/19(土) 02:37:10 ID:NMkl4gfx0
株屋のある現象に対する言語表現はいつ聞いてもおもろいな。
なにか無駄にセンスがあるw

576 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:37:32 ID:oo4rKGZJ0
>>565
確かに比較の問題だけど
比較の問題なら他の入札価格より高値というのはいかがなものか。
そこまでして手に入れる、入れたい理由があるはずだよね。

577 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:38:26 ID:5GyzHD/+0
>>552
住宅ローンで破綻した人はクレジットカードのキャッシングに手を出している可能性が高い。
そして住宅ローンを払えなくなった時点でキャッシングの金利が30%近くにハネ上がる。

そうすると、彼らはキャッシングの金利も払えなくなるだろうから、それによって生じる損失
もまだ十分に表に出てはいないが莫大だろう、という話だよ。

例えば、竹中ではないが「サブプライム問題は終わった」という言説が、まことしやかに
流れていたが、実際にはサブプライムよりも信用度の高いオルターナティブでも破綻が
起きた。

これがさらに信用度の高いプライムローンに波及するのも時間の問題で、彼らの信用
毀損は次々と波及してゆくが、そのなかでもクレジットカードのキャッシングへの影響は
社会生活に密着しているだけに甚大だろう。

578 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:03 ID:h6PgSuX80
>>553
湾岸じゃなくてイラク戦争の方なら、主な原因はフセインに対するアメの被害妄想だ

579 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:20 ID:bIAjzDWU0
何で株上がってんの。

580 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:21 ID:3E18OgTD0
日本は米軍がまるで当てにならなくなった状況に備えんとイカンのだが、
チンパンは・・・まあ聞くまでもないか
どうせ雨から支援要請が来るだろうが、ロッキードやらレイセオンの株でも買ってやるか
核付き原潜でも発注して仕事作ってやれよ

581 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:28 ID:GRZxhNzM0
格付け会社の起こした犯罪だな

あと、石油は実質買い占めだろ
規制をかけない理由も含めてアメリカの黒人に伝えてやればいいのに

582 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:32 ID:bTumm1QR0
>>571
昨日の107円の理由おしえてくれ
俺はテクニカル90%の人間で、昨日もネトゲしつつ
3日前に仕込んだドル円とユロ円を嫌な予感がして107円で決済したら
ちょうど天井で大喜びしたわけだが。

是非ともお前の理由を聞きたい
個人的にはWTIと雨株と為替の相関関係かなと
漠然と思ってた訳だが

583 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:39 ID:Rp2LT1hz0
>>567
でも、いまみるとサブプライムローンなんて、
いつか破綻するようなものって、その筋の人なら理解できると思うんだけど、
なんでこんなに何兆とか損害が出るぐらいになっちゃうんだろう。謎。

584 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:44 ID:Z1+LGi6p0
m9(^Д^)プギャーーーッ

585 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:39:54 ID:fFTfU0/s0
日本も銀行封鎖が考えられるワニ!
恐れなした国民が銀行から預金引き出そうとすれば
紙くずだった”事実がばれてワニパ〜インフレなり大変
ワニからね〜、まだまだ徳政令意だして
借金チャラにするまでには至らぬし連動してると言え米経済との
貧窮の隔たりがあるワニよ

586 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:40:08 ID:ktjnOTHPO
>>569
まぁその天地がひっくり返るようなありえないと言われた事が今までに何度も起きてるんだかなw

>>572
いや軍事力と経済はそんなに関係ないし、日本は経済面ではけっこう強い方だぞ。
円暴落を掛けてきたアメリカのヘッジファンドを破綻させたこともあるし。

587 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:40:56 ID:8ZRgPY0u0
まあダメリカを信じたい人は
勝手にドル(笑)でも米株(笑)でも
全力で買い支えればいいんじゃない?
俺はごめんだけど

588 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:41:43 ID:GRZxhNzM0
>>585
捕まるぞ

589 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:42:06 ID:5GyzHD/+0
>>583
これは去年の9月、つまりサブプライム問題で騒動になった後に出たニュースだが、
どう思う?

> ゆうちょ銀、地銀と組み住宅ローン・拡大路線に異論も
> 10月の郵政民営化で発足するゆうちょ銀行が地方銀行と組んで住宅ローン事業に参入する
> 計画を進めていることが7日明らかになった。勤続年数が少ないことなどを理由に民間金融
> 機関が融資に慎重な人などを対象に、高めの金利で融資する。

全て承知の上でやっているとしか思えないじゃないか。

590 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:42:35 ID:h6PgSuX80
>>577
オルタナにしたって日本の信用調査に比べたら、屁みたいなもんだからな

591 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:43:24 ID:xlQd5awF0
>>586
ま、エリチィン→プーチンで、ぐっとロシアは変わったからロシアも軍事力だけじゃ
だめだと理解して成功したね。

592 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:43:36 ID:Rp2LT1hz0
>>577
なるほど、住宅ローンで破綻した=すべての借金払えなくなって自己破産とかかと思ったけど、
住宅ローンだけをなんとかする事が可能なのね。家の差し押さえくらって、住宅ローンだけは
なんとかクリアできたみたいな。
でも、それがクレカの会社に知れ渡って、金利が上がって、次第にやばくなっていくと・・

593 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:45:00 ID:lA8nPi0U0
日本では橋本大蔵大臣のころ総量規制とかでバブルつぶしを懸命にやったが、あれが引き金で
暗黒世界に突入した。

594 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:45:08 ID:bTumm1QR0
>>590
よく考えたら、日本の信用調査能力と取り立て能力は
アメリカよりはるかに優れている気がするな
なんせ本物のヤカラだしな

595 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:45:19 ID:h6PgSuX80
>>581
統計はユダヤの考え出した数字のマジック、支那が完璧に格付けに引っ掛かったがな

596 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:46:06 ID:DgjSNGFo0
秋葉にシティが有ったんだよなぁ〜
で、和平飯店の隣で下ろしてたw
オイ、何回傾けば気が済むのさw

597 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:46:16 ID:fng1cDxE0
アメリカの金融の出鱈目具合がどんどん明らかになってんだな

598 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:46:53 ID:Rp2LT1hz0
>>589
これだけみると、低所得者向けの高金利ローンってことで同じに見えるけど、
サブプライムローンって、数年後にあり得ない高利率になるんでしょ?
普通に考えたら、借りた人に何年後に死ねって宣言しているようなもんで、
やっていけなくなるって、その筋の人がみたらわかる気がするんだけど・・・。

謎。小松未歩ぐらい謎。

599 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:47:42 ID:bTumm1QR0
>>595
格付け会社は相当正確だと俺は思うぞ
よく利用するし。

4年前にGSがWTI60ドルの頃に100ドル予想をしたのを
いまでも忘れられんよ。本当に100ドル突破したしな


600 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:48:59 ID:gxMTm5Hi0
っていうか
信用調査どころか
サブプラとかは
最初から返済能力ない貧困層に
確信犯で返済不能なローンを組ませて
それを証券化とかの小細工で他の機関投資家とかに転売したわけで
どっちかというと実質的に詐欺の手口に近いだろ ダメリカ

601 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:49:35 ID:Rp2LT1hz0
>>595
>統計はユダヤの考え出した数字のマジック、
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

>支那が完璧に格付けに引っ掛かったがな
kwsk ( ゚д゚)ノ 

602 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:50:29 ID:Lyf+9CN40
>>598
NHKで英文の文字も上手く読めないような人に貸してたって話があった。
債権作って証券化して債務者とそれを買った人が損して騙した人が儲かる仕組みだしね。

603 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:50:32 ID:a3AEF7uj0
>>599
予想したのか、そういう風に誘導したのかで意味が変わってくる。

604 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:51:17 ID:s77X8oG80
>>598
まあ10年くらいはバブルが続くと、低所得者を騙して、住宅が高値で転売出来るという話をした。

マルチだよな。

605 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:51:22 ID:5GyzHD/+0
>>592
狙っているのか!といわんばかりに連邦破産法を改正し、今は破産しにくくなっとるのよ。

住居は政策的に安堵されたとしても、跳ね上がったクレジットカードの金利までは政府は
面倒を見てくれないしな。


> アメリカでは年間150万人もの中産階級が破産申立をしていました。それを止めようと
> するのが今回の連邦破産法の改正です。

http://www.fben.jp/bookcolumn/archives/2007/05/post_1453.html

606 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:51:46 ID:A8YXiy4d0
>>599
>格付け会社は相当正確だと俺は思うぞ

そんなわけないw
新聞にも出てたが、こんな記事も出てる。
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG12/20080714/292/


607 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:52:07 ID:x6t9CqQy0
>>595
>統計は
実はナイチンゲールが考え出したんだ

608 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:52:38 ID:ktjnOTHPO
>>582
空売り制限が一番の大きな要因かね。下げ相場でこれされると一時的に売りが少なくなって上がるんだよね。

ってことでアメリカ株は25日平均線からけっこう乖離して皆が反発を狙ってたこともあって、
空売りの買い戻し&便乗買いで急騰。

んでドル円もボリンジャーを下抜けてたのと一気に雰囲気が変わったから一気に買い戻し殺到するかなと思って107円行くかなっと。

他にも理由はあるんだけど長いんで省略w

>>583>>589
サブプライムで何兆という損がでるとは思わなかったからかな。

というかサブプライムだけの問題なら景気への影響は軽微でアメリカの好景気はまだ続いてただろうね

609 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:52:40 ID:N0WeDasw0
デタラメなシステムでも債券を買う連中が世界中にいる限り、デタラメ
とは見えない。金融なんてそもそもが騙しだからな。

610 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:52:42 ID:EXl/XcNU0
金融工学を学ぶと9兆円損しますw
経済学を学ぶと、あの日本のおばちゃん報道官になれますw

611 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:53:32 ID:X7hroJpb0
>>599
っていうか
格付けってシステム自体が詐欺みたいなもん
相手の会社からインタビューして勝手に格付けするが
その内容に関しては責任を負わないって仕組み
しかも相手の会社から手数料を取るってシステムだもん
どこにも審査の中立性もないし、結果責任も負わずに済むってやつ
まあアングロサクソンやユダヤの考えそうな仕組みだとは思う

612 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:53:48 ID:h6PgSuX80
兎に角日本の基準で考えると絶対に失敗する、根本にあるのは信用調査の甘さだ
幾ら色んなバブルが処理されても、クレジットクラッシュが来るまでは絶対に手を出すな

613 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:54:14 ID:GRZxhNzM0
>>610
金融工学の実証をもっと狭い所でやるべきだなw

614 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:54:37 ID:DTfc2zkvO
たとえ破綻がみえてるローンでも無理矢理組んでな
バカなアメ国民だまして消費させなならんかったんや

アメリカの経済は、とっくに自転車操業になっとる
無理矢理動かさんと、とまったらあっと言うまにお陀仏や

615 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:55:28 ID:oo4rKGZJ0
>>609
それが日本だという(笑)
デリバティブとか、これで何回目なんだろう。
もうM資金からの伝統なんだろうか。

616 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:55:28 ID:A8YXiy4d0
所詮、ギャンブルまがいになっていくんだよ・・・

システムを作った奴が儲かるようにねー

617 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:56:12 ID:s77X8oG80
>>610
料亭のおばちゃんのこと?















618 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:56:30 ID:oXhH82EM0
つぶれたら赤飯炊くよ。おめでとう!

619 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:56:35 ID:bTumm1QR0
>>606
格付け会社の使い方は
複数の会社の格付けの平均を使うファンドや銀行が多いから
鬼の首をとったように、一社の不祥事を取り上げられても困る

そもそも格付けビジネスはとても儲かり権力にもなるので
アメリカは厳格に運用していくと思うよ

620 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:56:44 ID:KyEuIHPk0
                  r' 二 ヽ
              , '⌒ヽ{  } }
                l に>、`¨´_ノ
 _____ __   _`ー-‐'´ ̄ ____  __ __   __
. `i  r--, 」 |  |   |  | | ̄フ 厂!厶-  - 」/ , -、」 |  |   |  「
  |  |__| | |  |   |  | |  l | |  |  |  { 丶、  |  |   |  |
  |  r―'´ |  |   |  | |  l | |  |  |  `丶、 `ヽ|  |   |  |
  |  |.    |  l  |  l |  l | |  |  l   _   }  l|  l  l  l
. ノ     ヽ、  ̄  ノ| ! ノ L _|  L } `¨´ ノ ヽ、  ̄  ノ
  ̄ ̄         ̄´   ノ /  ̄ ̄  ̄ ̄  ` ̄´      ̄´
              ∠ '′


621 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:56:46 ID:6tCnhYZy0
どこのどいつだろうな、アメリカの銀行は理系エリートの作り出した
最強の金融工学とリスクヘッジによって数学で武装されてるから日本とは違う。
儲けまくれるみたいなこと言ってたアホ評論家やバカエコノミストはw

フタをあければ、もろに住専問題と同じような、帰ってくる見込みも無い
返済能力の低いバカに追い貸ししてただけじゃねぇか。


野口悠紀雄や小室直樹あたりの白痴は次からは現実を見つめることを
オススメするw
「しょせん同じ欲まみれで限定合理性しか持たない人類がやることに、
そんな圧倒的な差があるわけねーだろ」

622 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:57:12 ID:tRFN8s680
損失五兆よりもっとありそうだな・・

っていうかサブプラ関連だけの数字だとしたら
オルタAやプライムの毀損分まで表に出たら
いったい全体の損害はいくらになるのやら・・

623 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:57:26 ID:zXl/ZgFw0
823 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/03(水) 00:35:41 ID:1i9BWrNJ0
>>790
新自由主義の致命的弱点として
「失敗した人・企業が、それによって発生した損失分をきっちり負債として負わなければならない。そういう責任関係がハッキリしてないとダメ」ってことがある。
これが出来てないと、失敗によって発生した過剰資本は解消されない。蓄積される。
過剰資本の蓄積は社会主義失敗の主因で、元来はこれへの批判から新自由主義は生まれた。

この世の中は理不尽かもしれんが、努力すれば必ず報われるわけではない。
ある人・企業が失敗した場合、その人を誰も(当然、国も)助けてはいけない。
その人も誰かにすがったり、自殺したり、そういう風に安易に逃げさせてはいけない。
失敗した瞬間から、その人はその損失分を補填するまで、奴隷にならなければならない。

…と、こういうわけだが、今の日本がそこまで徹底してるかどうか?
実際には失敗者・企業に対して激甘だろ。しかもある程度のレベルの人・企業には、平然と公的支援が回る。潰さない。
新自由主義の明るい部分だけクローズアップさせて、負の部分、厳しい部分は陰でコソコソ細工して出さないようにするという都合のよさ。
これじゃあね。
形を変えただけで、社会主義の失敗と同じ結果になると思うぞ。

624 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:57:37 ID:Rp2LT1hz0
>>608
サブプライムのローンなんかを投資対象として(←こういうのなんていうの?)運用するファンドの
一つとして取り入れられて、ハイリスクとハイリターンが薄く広く取り入れられた結果、
思いの外サブプライムの損害がでかくて、他の商品を巻き添えに
サブプライム関連を投資に含めたファンドが死んでいったってことっすか?

625 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:57:37 ID:FN/JZI1Q0
恐慌になる前触れだな。
日本の国際企業のウハウハな連中は
大きな影響を受けるだろうな。

626 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:57:43 ID:ktjnOTHPO
>>608
実はサブプライム問題が発覚する数年前からその筋の人達は問題の危険性について警告してたんだよ。
でも皆が大丈夫と言い切りこのありさまっと。


仕事まであと30分暇だのー

627 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:58:21 ID:W3HPSdW30
アマゾンカード大丈夫かいな

628 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 02:58:38 ID:qO1bQh1B0
これがMITやハーバードを卒業した天才どもが築いた虚構の城かw

儲かってるときに調子こくだけなら、日本でも出来たな。バブルの頃に。
さて、アメリカの偉大なる銀行マン諸君、あきらめて、
住宅バブルを清算しようじゃないかw

629 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/07/19(土) 02:59:09 ID:M6j51E040
逆に5兆もの損失があってもビクともしないってことなのか

630 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:00:12 ID:w5i8augR0
よくわからんのだけど、累計5兆損失したってことは5兆儲けたとこもあるってこと?

631 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:00:16 ID:qO1bQh1B0
この前数千人規模のリストラを決定したばかりだが、まだまだリストラ
する必要があるんじゃないか?w
シティの解体が止まらないw

ほら、リストラリストラ、さっさとリストラ!

632 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:00:27 ID:o/Q3NH2K0
北朝鮮の国家予算の何年分?

633 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:01:04 ID:KyEuIHPk0
5,000,000,000,000兆円の損失出してもびくともしないCiti最強

634 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:01:34 ID:x2ooi+KmO
資本主義に殺されるなら本望だろwww

635 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:02:00 ID:h6PgSuX80
>>630
日本が幾ら損をして来たか考えれば、アメの金融屋がどれだけ儲けたか分かるだろ

636 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:02:05 ID:sT1/Oe7i0
まあバフェットだとかソロスだとか
アメリカ人の富豪自身が
せっせとドル売却して
ユーロ建て資産とかにシフトしてる時代に
今から日本の郵貯をドル資産に突っ込めと言ってるケケ中先生は
真のギャンブラーですねw

637 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:02:06 ID:cf+3Sg/J0
またかよ。

かつての日本を髣髴とさせるな。
何度も「不良債権や損失はコレだけです」を言っても、時間が経つほどに
どんどん新しい赤字や不良債権が見つかるという悪夢のパターン。

638 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:02:20 ID:N0WeDasw0
>>621
住専なんか問題にならんぞ。これは。
大規模システム詐欺ってところだ。

639 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:03:07 ID:QNUtjJ7bO
>>631
最後に『しばくぞ!』を付けないとw

640 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:03:30 ID:s77X8oG80
>>637
それでツケを他人に回すんだよ

641 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:03:50 ID:x6t9CqQy0
>>637
公社へのセーフティネット構築
銀行への公的資金投入するかしないかってとこまで来た



642 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:04:44 ID:4zooEaTb0
そこで環境という新たなルールのバクチですよ

643 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:04:52 ID:5GyzHD/+0
これが今年の5月からだ。

> Real ID Act 国民身分証法
> 米国民は,米国土安全保障省が定める規格に沿った「機械で読み取り可能な技術」を
> 組み込んだ連邦政府公認のIDカード取得が義務付けられる。

> そのような IDカードを携帯しない者は,飛行機や全米規模で走っている列車による旅行,
> 銀行口座の開設,連邦政府の建物への立ち入りが事実上禁止されることになる。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20050512/160704/

こうして見ると銀行口座など簡単に開けるように見えるが、実際はこの有様だ。

> アメリカに較べれば、日本のサラ金は可愛い
http://kitanotabibito.blog.ocn.ne.jp/kinyuu/2006/05/post_93d6.html

アメリカでは貯金口座を持てない人が4000万人もいて、そういう人々が
どれほど苛烈な金融サービスに頼ることになるかという解説がある。
クレカと小切手に頼れといわんばかりだ。

> 借りまくる人々
> 取り立て業は消費者の愚かさを利用する。回収代行業界には100万人もの業者がいる。
> その数は10年間で2倍に増えた。この業界の転職率は非常に高い。
http://www.fben.jp/bookcolumn/archives/2007/05/post_1453.html

以下はアメリカの金融・決済事情が透けて見える。

> 不思議の国アメリカ】 “オンライン決済不在”の驚くべき実態
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070517/271384/?ST=biz04

そんなわけでアメリカのは日本の闇金みたいなものである気がするよ。

644 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:05:21 ID:a17rnU1Z0
このクラスだとリストラだけじゃすまんな。
資産切り売りしてやっと持つかどうかだな。
まあ、めぼしい資産があればの話だけど。
しかし流れ速いな。日本の場合もっと時間かかってたけどねえ。

645 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:05:39 ID:K9rdxSSe0
金融数学とかエコノフィジックスとかいうもののゴミさ加減と、
アメ公は日本の教訓から何も学んで無いことだけは今回の件で良くわかった。

646 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:06:33 ID:oo4rKGZJ0
>>637
しかし邦銀も一緒になってやってんだから始末に負えない。
まとめて総合すると軽傷なのは三井住友かな、これも程度の問題だろうけど。

647 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:07:12 ID:ES1LrygA0

          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  おまえらよかったなあ〜
        ,____/ヽ`ニニ´/   アメリカ救うために郵貯投入だよ、郵貯投入
     r'"ヽ   t、     /     おまえら、本当によかったなあ〜
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--


648 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:07:35 ID:x6t9CqQy0
長銀無罪!

なわけだし



649 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:08:25 ID:ktjnOTHPO
あとは次期大統領次第だな。

次期大統領は歴史に残る栄光を飾るか汚名を被るかの二つのみ。

650 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:09:43 ID:a3AEF7uj0
今年外資金融に就職した(一昨年就活)やつ涙目だろうなw
もうクビのヤツいるらしいし。

651 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:09:51 ID:N0WeDasw0
ま、リスクを世界中に分散させればいい、と思ったのかもしれん。w

652 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:10:13 ID:0EX8ZPic0
っていうか
さんざん市場原理万歳とか官から民へとか
規制緩和とか言っておいて
今度はヘッジファンド規制だとか
政府の公的資金で市場救済だとか
ダメリカやその手先は宗旨変えしたのか?w
竹中センセー答えてくださいw

653 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:11:13 ID:K9rdxSSe0
>>649
汚名を被る以外の選択肢は無いだろ。
イラク戦争やサブプライム破裂といった、いわばブッシュが残した
地雷処理だけに任期のすべてを消費するしかないんじゃね?

まさにひたすら撤退戦を戦うという非常に損な役回りが回ってくる
可能性が濃厚になってきた。
ま、ほぼ確実に次期大統領は積極的なことはなにもできんよ。
イラク戦で財政出動する余力もすっ飛んでるしな。

お片づけが仕事だw

654 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:12:12 ID:z6mC3ROC0
>>647
郵貯投入って円の札束突っ込むのか?w

655 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:12:28 ID:H/L+SEsT0
ダメリカは80年代くらいから
既にまともな産業はダメダメになってた
それをITと金融そして軍事でなんとか誤魔化してたけど
クリントン末期までにITはコケ
ブッシュ&ネオコンのイラク戦争で軍事路線もコケ
最後に金融工学(笑)で騙し騙ししてたけど
そのバブルもはじけたってことでしょ

656 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:12:35 ID:vCR/wao50
>>652
そりゃ選手兼審判兼ルール製作者だからな。

日本は単なる選手w

657 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:12:51 ID:h6PgSuX80
アメにとって痛かったのは郵貯の具体的処理が1年遅れたこと、全く危ない所だった

658 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:14:40 ID:e5mGDFHJ0
【金融】米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上 [7/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216348134/l50


659 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:14:52 ID:he3Cihh30
日本って
対ドルでしかあんまり考えないから
円資産が大幅に毀損してることに気がつかないだけで
ユーロとか他の主要通貨に較べたら
円はドルとともに心中する道を辿ってますよ
この7年で50%くらい日本円の価値は下落してる
あろうことかシンガポールドルとかにさえ負けてる

まさに日本が沈み逝くアメリカと心中してるのを象徴してる

660 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:15:04 ID:2MKhmSrV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<北朝鮮に支援なんぞしてる場合じゃねーなw

661 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:15:25 ID:jRuWADP40
売国竹中が一言↓

662 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:15:30 ID:QuKHsK7cO
>>650
そいつらアホみたいに優秀だからすぐ再就職できるよ

663 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:16:58 ID:YhNRw1yh0
悪材料出尽くしでダウは上がる。

664 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:17:07 ID:K9rdxSSe0
>>659
あろうことかもなにも、シンガポールにはこの前、一人当たり付加価値で
負けたんだから、抜かれて当然だろ。
シンガポールは意外と最近頑張ってるようだ。

次回のOECDの一人当たりGDPのランキングを見るのが怖いぜ。

665 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:17:37 ID:aD0un0JU0
ローマ帝国の最後みたいだな

666 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:17:52 ID:he3Cihh30
>>660
北朝鮮支援のカネは
日本に出させるので無問題だろ アメ的には

667 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:19:44 ID:UD4JJEed0
>>87
借金の肩代わりか?

668 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:19:49 ID:2MKhmSrV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<北朝鮮に支援なんぞしてる場合じゃねーなwwwwwwwww



669 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:20:50 ID:h6PgSuX80
>>666
何のかんの言ったってアメは途中で放り出すよ、目的は米軍縮小にあるんだから

670 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:22:33 ID:x6t9CqQy0
>>665
むしろ共和政末期の栄華
あとは帝政に移行すると





671 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:22:35 ID:qs99gpNq0
それにしても
ケケ中とか渡辺ヨシミとか
サンプロ田原とかがヨイショする政治家って
ろくなのがいないなあ

672 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:22:40 ID:BLudEr4i0
逆に、四半期で70億ドルの評価損を出しても純損失が25億ドルって凄いじゃん。
しかも、これは連結させているビーグルの単なる評価損だから、倒産懸念もないし。

まあ、日本の日興シティがどうなろうが、しった事じゃないけど。
グループとしてのシティは強いなぁ。あんだけ馬鹿な人が上に立っていても、
ちょっとやそっとじゃおかしくならないなあ。

673 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:23:10 ID:W3HPSdW30
しかし5兆円損害出して潰れないなんてすげえな
うちの会社なんて1億損害出したら即刻トブわw

674 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:23:41 ID:IXEiABtE0
ざまあwwwwwwwwwwwwwwww
リストラ、リストラ!
さっさとリストラwwwwwwww

675 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:23:44 ID:s77X8oG80
>>664
シンガポールには農地が無いからなw

676 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:24:27 ID:K9rdxSSe0
さて、シティは次は子会社を何個売るハメになるのか楽しみだ。
資産売却と人員整理に頑張って邁進してくれ。

なぁに、かつて日本も通った道だ。
いっそのことあきらめてどっかと統合しろよw
三菱UFHや三井住友みたいなのを作れw
モルガンあたりと合体してモルグシティ(陰気都市)バンク
でも作れw

677 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:24:35 ID:UD4JJEed0
>>98
4000億以上じゃなかった?

678 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:24:53 ID:2RUcKcYu0
サブプライムで損失だしても、原油・穀物等高騰で、
ユダヤ系のゴールドマン・モルガン・メリルは儲かっているんだよね?

679 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:25:10 ID:Wn8g36K70
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718

<時価会計原則の裏技>

 米国は金融機関の決算について、時価会計ルールを早々と放棄し、
違法ではないものの異なる会計処理を活用し、国を挙げて金融機関の
粉飾決算の片棒を担いでいるとの批判が、米国以外の国々で上がっている。

 「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、
日本の金融機関を潰しておいて、自分が困ったときには、勝手にルールを
ネジ曲げるのは許しがたい」(本邦金融機関)。「時価会計のポイントは、
ガラス張りで全体が見渡せることだ。少しでもルールを曲解すれば、
全てが台無しになる。米国がフェアなアカウンティングとして世界に
売り込んだものを、自らの都合で柔軟運用するとは、呆れて物が言えない」
(アジア系金融機関)と絶句する。



680 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:25:11 ID:x6t9CqQy0
>>664
タックスヘイブンを人頭割
って

島に居ない人の分まで加算してね?

リベリアってスゲー沢山船持ってるよな

681 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:25:24 ID:2MKhmSrV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<北朝鮮に支援なんぞしてる場合じゃねーなwwwwwwwww



682 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:26:16 ID:RWNxr7oF0
>>672
決算が正確で
これで損失がぜんぶ出尽くしたらの話だろ

実際にはさんざん既出のように
これはサブプラ関連の既存分だけで
実際の損失はサブプラ以上にあると指摘されてるからね

まあシティがそのうちどれだけ地雷を抱えているかは誰も知らないけど

683 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:26:35 ID:Pv8Yckuj0
アメ公シティグループ、損失が590億ドル(約6兆3,000億円で赤字が世界最大で大喜び
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216395019/

( ´_ゝ`) 害資系のオッサン総出でFRB本部の周りを囲みアルゼンチン・タンゴを踊る季節也

684 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:26:56 ID:IXEiABtE0
自殺者が出てもリストラしろよwwwwwwwwwwwwwwww

685 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:27:29 ID:e5mGDFHJ0
>>683
出た、アルゼンチン・タンゴw
なつかしいな

686 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:27:40 ID:h6PgSuX80
>>664
まあどうでも良いけどさ、真の実力を測るなら東京と比べるべきだと思うぞ

687 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:28:42 ID:/2c5qqXz0
しかし、残念だけど、国内にこうも余力がなくなってくると、
アメリカの対北朝鮮や対イラクの姿勢はたぶんより宥和的になるよ。
ほぼ間違いなく。

自分のケツに火がついたからな。
これ以上の軍隊を遠征させるほどの特別支出を組むのにはますます躊躇
するようになる。

アメリカが世界のガバナンスを失うとすると、ひさしぶりに群雄割拠
の時代が来るぞ。

688 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:28:55 ID:aD0un0JU0
>>670
アメリカで軍事クーデターだなんてゾクゾクするなwww

689 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:29:21 ID:vHVEpFl10
プライム層の損失が公になる今年が山場なんだが。貸してる額もでかいから恐いわ。

690 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:29:23 ID:ZxLcQ2Ap0
竹中平蔵 【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ 08/04/21
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/
【金融】「サムライ債」、完売の?米シティが日本投資家向けに発行…(ZAKZAK)[08/07/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215444952/
【金融】農林中金:米シティの資産5000億円分を購入、カード・自動車ローンなどの証券化商品 [08/07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216160450/
【投資】農林中央金庫、米住宅公社債5兆5000億円を保有 国内で最大規模[08/07/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216355927/

むしられ続ける日本 01/1/14 http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm


691 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:30:14 ID:a17rnU1Z0
ジャスコが買ったりしてなwwwwwwwwwww

>>681
さっきからしつけーぞバカコテ

692 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:31:15 ID:2MKhmSrV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<北朝鮮に支援なんぞしてる場合じゃねーなwwwwwwwww


693 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:31:44 ID:x6t9CqQy0
>>688
ルビコン川を渡る



694 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:32:30 ID:zcdwEfPs0
結局日本が数兆円とか金を貢いでも
沈みゆくタイタニックを一人で支えるようなもんで
ハナから不可能だろ

最初から米機関投資家とかの時間稼ぎに利用されるだけ

695 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:33:09 ID:N0WeDasw0
>>679
国際会計基準のインチキと関連してる。

696 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:33:10 ID:IXEiABtE0
それにしても調子こいてたクズどもが堕ちていく様は、
見ていて気分がいいなwwwwwwwwwwwwwwww

697 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:33:44 ID:h6PgSuX80
>>692
安心しろ南も道連れで落ちて行くだけだから、後は支那が奴隷としてこき使ってくれるさ

698 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:35:05 ID:1bf270kP0
竹中は本気のキチガイだな。
まだ損失が出尽くして無いのに、なにが悲しくて今、郵貯の
カネをアメリカにブッこまなきゃいかんのかと。

焦る乞食はもらいが少ない、というだろ。

日本の事例を見てもわかるとおり、一通り淘汰が済んで、生き残る
金融機関や統合する金融機関が決まり、アメリカ政府が公的資金を
ぶっこんでから、ようやく出資しても遅くは無い。
日本も、それからようやく金融機関の株が安定してしばらく値上がり
が続いたからな。

損失にメドがついてから投資するほうがいい。
「頭と尻尾はくれてやれ」ってことだ。
中途半端に大量出血している、今、金をつぎ込まなくてもいい。
アクションを起こすのは、底を打って、アメリカが銀行に公的資金を
注入して、新規損失が出なくなってからで十分間に合う。というかそれが
一番おいしい。

りそな銀行や三菱UFJでそうだったように。
まず、アメリカがアクション起こすまで待て。それまで出血し続けるだけ
だろうから。

699 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:35:14 ID:cRlLqg0gO
毛唐は馬鹿だから「世界一の俺達すげぇ」とか思ってそう

700 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:36:14 ID:OLRCMoAk0
しかし
主流派経済学の
市場主義やらネオリベ路線やら
金融工学とかの路線が
ここまで大失敗すると
後はどーするんだろうね?
今更ケインズやマルクスにも戻れないだろうし
やっぱアメリカ経済崩壊で経済学も崩壊だな

701 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:37:05 ID:deew48cS0
世界最高の頭脳が最強の金融工学を駆使してるとか褒めちぎってた
日本のアホな経済学者もリストラでいいよ。

なにが「アメリカの会計は明朗でわかりやすい」だ
なにが「アメリカの金融はリスクヘッジが完璧」だ。
見るもブザマじゃねぇか。
実態は、ただの住宅バブルだった。

702 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:38:32 ID:a3AEF7uj0
>>662
結局、地銀とかに収まるって感じでしょ。


703 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:38:36 ID:QnZRx7IF0
はいはい
ダメリカの失敗を喜んでる場合じゃないですよ

皆さんの血税をダメリカに献上ですよ orz

【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

704 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:38:37 ID:5vKGolBZO
アメリカが競争から脱落は 気持ちが良いよな

705 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:38:47 ID:Mo/odDVz0
民主政権になったら日本に確実圧力掛けてくるな
共和の方がマシだ

706 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:40:54 ID:tRN23GKW0
>>700
別にアメリカモデルが崩壊したって経済学そのものは消えないし、
ケインズやマルクスごと消えるってことも無いかと。

マーシャルやケインズの理論は、未だにイギリスの経済学論壇に
脈々と流れてるし、
マルクス理論も、レギュラシオン理論へと発展して
フランスの経済学に統合されてる。

EU圏とアメリカは、実のところ、国家運営の指針がかなり違うよ。
日本に居ると、まるで世界にはシカゴ学派の自由オンリーな経済学しか
無いように見えるけど。

あまり上下振幅を激しくしないような景気調整を優先する考え方もある。

707 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:41:00 ID:a17rnU1Z0
博打なんぞに進化はないもんだけどな。
丁半博打がパチンコにかわったのを進化といってやがったからな。インテリさんどもは。

708 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:41:09 ID:PTIs46za0
「構造改革と規制緩和で
日本をアメリカのように活気ある社会に」
「改革で成長を」「市場原理に任せれば上手くいく」
とかの
ケケ中とかアメポチ学者や主流経済学者の言ってたことより
副島とか金子勝とかの異端の学者が予言してた通りの
展開になってきてるね

大部分の経済学者ってインチキばっかり
経済学なんて不要なんじゃないの?

709 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:41:53 ID:N0WeDasw0
>>700
ん?
市場原理主義マンセーとかやってたが、問題が起きるとケインズ政策に戻るんだよ、アメリカは。
市場原理じゃどうにもならん。


710 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:43:00 ID:IXEiABtE0
まあこれに懲りずにみんなでじゃんじゃん投機に金をつぎ込んで、
豪快に滅びるといいよwwwwwwwwwwwwwwww

711 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:43:44 ID:x6t9CqQy0
>>709
ニューディーラーか・・・

どうにも行かなくなって
第二次世界大戦に至ると



712 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:44:12 ID:2MKhmSrV0
>>709

  ∧∧
 ( =゚-゚)<まだ戦争すんの?

713 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:44:29 ID:7L+7gOpq0
アメポチのケケ中



反ネオリベの金子

両方を採用してる慶應は懐が広いなw
(学部は違うけど)

714 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:44:45 ID:s77X8oG80
>>702
ライブドアとか、グッドウィルとか、アドバンスとか、良い就職先があるよな

715 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:44:53 ID:h6PgSuX80
>>706
日本でも同じだよ、出来るヤツは派手に表には出ないものだ経済学の根本なんか変わっ
ちゃいない

716 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:44:55 ID:aD0un0JU0
学者はいかに長く人を騙せるかが仕事だからな

717 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:45:25 ID:5GyzHD/+0
どんなにバカバカしく見えてもね、

1.住宅の価格が毎年30%騰がっている状況
2.誰でも最初の数年は10%、それ以降は29%の金利で購入資金を借りられる
3.返済は金利が10%の間は家賃収入だけで可能

となると、我も我もと群がるもんだ。崩壊する前に逃げれば勝てる、と考える。
そしてそのうち、崩壊するわけがない!と思い込む。

天下一家の会みたいな感じだ。

718 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:45:32 ID:2MKhmSrV0

( ^▽^)<アメリカは新幹線引けば? 新幹線

719 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:46:01 ID:IXEiABtE0
経済学の根本とは、如何にド派手に破滅するかにあります

720 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:46:09 ID:Pb62dBiV0
>>700
むしろここ十数年が異常だったわけで、アメリカはもうそろそろ
ケインズに回帰するだろw
戦後しばらくの米英の経済学のスタンダードは、ケインズ主義だったわけでw

ミルトン・フリードマンや夜警国家の暴走にオチがついただけだ。
アメリカってのは、常に振り子のように動いてる。
新古典派やフリードマン式の「選択と集中」路線と
社会民主主義やケインズ式の「均衡発展」路線
を振り子のようにいったりきたりするだけかと。

721 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:46:11 ID:SW2cP0Ze0
島という漢字が入っている都道府県は
実は、徳島・鹿児島の2つしかない

これ豆知識な


722 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:46:39 ID:oo4rKGZJ0
>>700
ケインズはミリタリーの基本政策でイラク戦争をやったりして生きてるよ。
郵便局も民営化されて無ければ、空港だって民営化していない。
東に行けば警察官が多いし、高速道路もほとんどが州で作ったものだし。
竹中がアメリカの片側をすべてだと見せただけだよ。
日本のような一方に流れればすべてがそっちに流れる社会とはちょっと違う。

空港はイギリスが民営化してるから、郵政はドイツが、刑務所はアメリカがとやってるんだから(笑)
そのうちアフリカのある国がといった例が出てくるのも時間の問題だろう。

723 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:47:57 ID:a17rnU1Z0
グリンスパンはいい時に辞めたよな。

724 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:48:05 ID:4bhyrr2D0
ボンビラス星に連れて行かれるときついよね


って桃鉄の話しじゃなかったのか

725 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:48:46 ID:7S93WGvB0
副島は電波な事も言うし
正統派の経済学者からはイロモノ扱いだけど
ことアメ経済破綻や金や原油価格の上昇については
これまで彼が何年も前から予言した事が
かなりの精度で当たってるね
これには正直、脱帽

726 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:49:25 ID:Pb62dBiV0
>>708
金子は確かに大勝利したな。

727 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:49:28 ID:s77X8oG80
>>720
既にイラクで財政赤字を作っているので、これ以上のケインズ政策はムリポ

728 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:50:44 ID:a17rnU1Z0
あかん。強引な法規制しかおもいつかん。
ねよっと。

729 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:51:11 ID:lxckHobS0
>>721
島根

730 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:51:12 ID:a3AEF7uj0
>>718
確かに石油に依存する社会を作ってきたから、
動くなら今かもしれないね。

731 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:51:32 ID:N0WeDasw0
>>720
振り子はその通りだろう。
学説の問題じゃないんだな。実際問題、危機がくると、ケインズ政策しかないんだよ。

戦後からしばらくのアメリカはどっちかというと、マネタリズムだろ。

732 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:51:32 ID:eWKqfYKO0
>>690
これで郵貯をぜんぶ吸い尽くしたら
もう日本は用済みだもんな
あとは米は中国とがっちり手を握ってやっていくだけ

733 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:51:37 ID:s77X8oG80
>>726
でもアメリカは動かない

734 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:51:45 ID:x6t9CqQy0
>>725
原油価格の上昇は短期的には
ロシアの減産が原因だが



735 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:52:33 ID:5vKGolBZO
アメリカは新たなる テロをまた自作自演するんだろな

736 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:53:01 ID:XjK6SAHE0
>>727
ケインズ政策の基本は福祉国家なので、
支出をイジらなくても、分配構造をイジるというテがある。

たとえば、アメリカの、完全にボロボロになって崩壊しかかって
健康保険制度を、できるだけ広く加入させて立て直す
(ここだけはオバマもヒラリーも意見が一致してたが)とか、
1990年代以降下げに下げてきた所得税を元に戻して、それを
スラム浄化の費用に充当するなどだって、広義の「ケインズ的福祉国家」路線だ。

「追加」の支出はできなくても、今の循環構造をイジることはできるんだぜ。

737 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 03:53:07 ID:2MKhmSrV0
>>730

( ^▽^)<うん♪

738 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:54:36 ID:8cTXwo9b0
アメのネットでは
次期オバマ政権下で
911自作自演疑惑でチェイニー逮捕って噂も出てるね
まさかねとは思うけど

739 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:56:24 ID:W6VPYewj0
ドル建て資産や米株をもってる奴らには
今の騙しアゲ相場が最後の売り場だろうね
米投資家とかも今の内に必死で売り抜けしてるだろう
遅くとも数ヶ月以内にナイアガラ確実だもんな

740 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:56:42 ID:Pv8Yckuj0
因果応報・・・
世界中で無理矢理(意図的に)紛争を引き起こし大量虐殺するのが公共事業だと
新古典派の御用学者は暗黙の了解で認めているようなところがあると思うが
この悪魔のようなビジネスモデルが続いたら99%の人類が奴隷又は生け贄にされる。
世界皇帝は古代エジプトのファラオにでもなったつもりなのかね
http://aftermathnews.files.wordpress.com/2007/05/david_rockefeller3.jpg?w=337&h=410

これキチガイの顔してますわ

741 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:56:54 ID:s77X8oG80
>>736
健康保険制度を立て直せれば、リンカーン以上の人物としてアメリカ史に残ることでしょう

それよりも、ホームレスのテント村すら、何の対策も立てられずにいるアメリカ

742 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:58:31 ID:h6PgSuX80
>>727
世界全体のマクロ経済で見れば、暴走しなければアメの赤字は大した問題じゃない
それよりも環境とかの問題で、拡大再生産が不可能になってることで資本主義の根本が
閉塞していることで不自然な歪みが生じていることが良くない

743 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:59:03 ID:u5b8H+zi0
今サブプライムとかで騒がれているけど
それは表層的な事件であって
現在の世界経済の問題の本質は
これまでのアメリカのドルを基軸通貨とした覇権が
音を立てて崩壊しつつあるという構造的な変動だろう

そもそもこれだけジャブジャブ赤字を垂れ流しつづけている国の
通貨を皆がまるで兌換紙幣か何かのように有難がって基軸通貨
としていたという
今までの世界経済のシステムこそが
壮大なペテンだったってことだ

そのペテンがいま遂に終わろうとしている

744 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 03:59:30 ID:M+t3cD3gO
>>721
鳥取

745 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:00:24 ID:z4N2qODX0
日本でも911事件の公式発表への疑問を報道する番組

長崎放送の番組
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2007/09/blog-post_14.html
<http://ime.nu/kikuchiyumi.blogspot.com/2007/09/blog-post_14.html>

9・11ブッシュは全てを知っていた!? テレビ朝日 「ビートたけしのこんなはず
では!」 
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=500470
<http://ime.nu/vision.ameba.jp/watch.do?movie=500470>

746 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:01:04 ID:h6PgSuX80
>>738
チェイニーはオバマの親戚なのが笑うとこ

747 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:01:25 ID:2MKhmSrV0
>>742

( ^▽^)<経済拡大させてもエネルギー資源足りないしね

       原発建てまくって 新幹線♪ か?


748 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:02:17 ID:iWGnFWNn0
ユーロの台頭

ドルの下落とは対照的に、ユーロがジワジワと上昇して台頭しているらしい。
ユーロの世界での流通額は、2006年12月にドルを越したらしい。
アメリカの借金(米連邦債務残高)は、日本円にして520兆円ぐらいあると言われているが、
実際の借金は、その4倍の2000兆円くらいになるらしい。
この2000兆円のアメリカの借金の半分近くは、外人(アメリカ人以外)が保有していると言う。
つまり、ドルの価格は、外人(アメリカ人以外)が自由に操作できる状態にあるのだ。
中国やロシアが政治的な思惑で、ドルの売却を始めたら、一気に「ドル安、金利上昇」を招く
訳であり、世界通貨でもあるドルの基盤は、実は非常に脆い状態にあると言える。
ttp://www.ne.jp/asahi/davinci/code/hadano/international/index1.html

749 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:02:50 ID:XjK6SAHE0
>>742
EUはもう拡大再生産を諦めた感があるよな。

最近のEUの経済理念は、
閉じた圏を作って、その中でうまいこと物質資源をケチケチ使って、
できるだけリサイクルできる循環を形成して、安定維持可能な世界を
構築するという路線にひた走ってるようにしか見えない。

チーフエコノミストの「第三の道」とかEU基本権憲章の
背後にある思想ってのは、要するに「人類の欲望の増加にたいして地球が
いよいよ手狭に感じるほどになってきたから、ここらで少しセーブしましょう」
ってことだろうし。

750 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:03:23 ID:2MKhmSrV0
>>746

( ^▽^)<オバマはチェイニーの操り人形って噂もあったなw

751 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:03:36 ID:QfQ0gn9k0
アメリカは膨大な赤字をファイナンスするために
毎日、世界中からカネをアメに環流させないとすぐに崩壊するシステム
早い話が壮大な自転車操業経済って話

これが可能だったのはドルが基軸通貨で
ドルの紙切れを刷りまくれば、その対価としてモノやサービスを要求することができたから
しかしどのドルは実はゴールドなどの実体的な根拠に支えられたものではない
それでもアメリカが世界の覇権国家として行動していれば世界はアメを信任し
ドル通貨覇権も安定していられた。
しかし911テロからアフガン、イラクを経て世界の潮目は変わりつつある。
もはや世界はドルを基軸通貨とするシステムに依存することのリスクを認識しつつあり
その証拠にドルは2000年から現在までで世界の主要な通貨に比較して
実に50%以上も価値が下落している。
世界は「ドル(そしてアメリカ)不信任」のメッセージを静かに発しつつある。
アメリカの双子の赤字状況を仔細に見れば、それはもはや先進国というより
第三世界のデフィルト国家の状況と極めて似たパターンになりつつある。

752 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:04:05 ID:x6t9CqQy0
>>748
EUはEUでプーチンにキンタマ握られてるの
露骨に露呈しちゃったし

世界はロシアになりつつあるのか

753 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:06:10 ID:A8YXiy4d0
>>619
記事ちゃんと読んだの?

>7月8日には、米SEC(証券取引委員会)が3大格付け会社の調査の結果、「深刻な欠点を発
見した。情報開示や格付けプロセスを管理する政策や手続きが欠如し、利益相反への注意が不十分」
(コックス委員長)としている。



754 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:06:17 ID:s77X8oG80
>>748
でも、ドル安元高は中国産業に壊滅的打撃を与える。

アメリカの元きり上げ要求を中国が拒否している。

755 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:06:27 ID:uMplp/4S0
ワロタ バングラデッシュのNGOに救済されるアメリカw

【貧困】バングラディッシュの「貧者の銀行」がニューヨークの貧困層救済へ乗り出す

バングラディッシュで「貧者の銀行」として知られ創設者ユノス氏とともに
ノーベル賞を受賞して有名になったグラミン銀行がアメリカの貧困層の
救済のためにマイクロクレジットの活動をニューヨークで開始した(フィナンシャルタイムス)。
Grameen Bank's loans to US poor
ttp://www.ft.com/cms/s/0/d05bb6d2-dc30-11dc-bc82-0000779fd2ac.html?nclick_check=1


756 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:06:51 ID:6uImDv3A0
税金とはいえあの大阪府でさえ今もまだ余裕ぶっこいてるんだからまだまだ大丈夫。

757 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:06:52 ID:2MKhmSrV0
>>752

( ^▽^)<アメリカがアフガン失敗したら
       中国とロシアはイスラムに飲み込まれるだろ?
       共産主義やってて宗教が無いところに格差が酷いとこはヤバイ・・・


758 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:07:12 ID:h6PgSuX80
>>749
世界全体が価値観を変えるしかないのかも知れんが、EUの一人勝ちもない
あんな所今は上手く行っているが、所詮は狩猟民族の集まり簡単に火は点く

759 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:08:05 ID:k/lkx0u10
>>755
その程度、なにをいまさら、
アメリカの平民の医療は共産主義国であるキューバが負担してやってる
と言われるほどだぞw

なにせ、アメリカ国内で手術を受けると、それだけで破産する勢いだからなw

760 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:08:26 ID:Rp2LT1hz0
>>749
それは資源を節約しつつ、経済的には成功していけるの?

例えば日本だと、経済を鈍化させる施策=悪であり、
資源の節約することは経済鈍化につながり得策でないと主張する人が多いみたいだけど。

エコがいいか悪いかは別として、「エコ」の言葉を聞くだけで言葉狩りをしているかのように
エコという言葉に拒否反応をしている人に、そういう傾向が強い気がするんだけど。

761 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:08:38 ID:PGH8fKQO0
ほんの一部の例外的成功者を除けば
大半の中産階層がどんどん没落して
リーマンもリストラですぐにホームレス化し
ろくに医療保険も無く
病気になっても野垂れ死に続出なのが
今のアメリカ社会。
ほんとひどいもんだよ。

もはや世界一の経済大国って面影はなく
むしろ中南米とかの累積債務国みたいな状況に社会が近づいている

762 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:08:50 ID:2MKhmSrV0


( ^▽^)<あんがいペルシャ帝国だったりしてなw   ・・・イラン

763 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:09:42 ID:uBpMZmns0
それでも、緑爺ってあれだけ崇められておいて、水面下でこういう醜いインチキが
まかり通っていたことになんの指摘もなかったんだろ?
ほんとにすごかったのか、あのおっさん

764 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:10:14 ID:lxckHobS0
>>744
(´・ω・`)
>>756
そのようなダメダメ自治体のために日本全国でサビ・残薄給・長時間労働・非正規雇用が横行してるんだけどね。

765 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:10:27 ID:oo4rKGZJ0
軍事ケインズ主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E4%B8%BB%E7%BE%A9

Military Keynesianism
http://en.wikipedia.org/wiki/Military_Keynesianism

「戦争の経済学」と切っても切れない強固な関係で、
むしろデカいのがこれから必要になってくんじゃ。
敵がどこになるのか知らんけど。

766 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:10:54 ID:PAWVv9D50
>>751
今年に入って
矢継ぎ早に
ロシアとイランが石油輸出ルーブル決済を検討し
サウジアラビアの通貨切り上げを検討しはじめている
湾岸諸国のドルペッグ離脱も時間の問題というのが常識

どう見てもアメリカのドル覇権死亡フラグ立ったわけだが

767 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:11:58 ID:x6t9CqQy0
>>757
2004年のウクライナ革命で発覚した
天然ガスストップ事件

対露エネルギー依存率が矢鱈高いEU加盟国があって
EU議会は対露包囲網形成しようと
あわてて北方領土は日本のものですよ決議wを打ったが

小泉完全無視、黙殺じゃなくて無視




768 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:12:38 ID:nbMR3/4q0
>>760
だから、「経済的な成功」とやらをEUは諦めたんじゃねぇの?

ここ最近の、EUの発表するレポートとか、拡大成長よりも、徹底的に
サスティナブル性や維持可能性に言及することの方が多くなってるじゃん。
エコエコだの環境基準だのと言い出してるのもあそこだしな。

たぶん、ヨーロッパはもうある程度経済を捨てる気なんだと思われ。
めっちゃ豊か、ではないけど、ヒキコモリのまったり生活にシフトしようと
してるんじゃないか?
労働時間削減に積極的なのも、要するに「無駄に労働しまくって財を
生産しまくるな」ってことだろうし。
域内の高失業率を容認しつつ福祉を拡大してるのも、いわば国民を
どんどんサボらせるためだろ。

経済活動そのものにブレーキを踏んでるようにしか見えん。
資源をガバ飲みして、ハードワークすれば、成長率は高くなるけど、
やればやるほど資源消費は激しくなる。

EUはおそらく、「将来的に地球のリソースが枯渇する」というのを
前提に動いてるんだと思う。

769 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:12:56 ID:Dnf7Q6U20
>>759
マイケルムーアの『シッコ』って映画観た奴いる?
アメリカの医療保険制度がいかに崩壊してるかってドキュメンタリー

(以下ムーアの『シッコ』紹介記事)

事故で指2本を切断した大工に医師が聞く。

「中指をくっつけるのに6万ドル。薬指なら1万2000ドル。どっちにします?」。

保険に入っていない大工は、安い薬指を選び、中指の手術をあきらめた。
こうした無保険者が、米国には約5000万人もいる。

保険加入者も、民間保険の補償額に上限があり、治療費の工面に家を手放す。
ムーア監督は、これらの患者の悲嘆を描き、こんな医療保険制度は「シッコ(病気)」だと痛撃する。
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/info/book_item/20070910-OYT8T00117.htm

770 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:14:22 ID:m9KHDEp60
サブプライム問題でアメリカに「テント村」出現(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=Dh-cISzJqig

カリフォルニアではサブプライムで破産した人々が「テント村」に流入し
その数は今も増え続けている。

まさに1929年の世界恐慌を想起させるような光景がアメリカで広がっている・・

771 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:15:15 ID:pNc5YN3Q0
ハ ゲ タ カ 第一話
http://www.dailymotion.com/video/x4kbpe

772 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:15:48 ID:HMuXgTM00
>>109
アメリカすげーなー
借金苦で自殺する日本人とかなんなんだろうな

773 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:15:51 ID:x6t9CqQy0
>>768
EU東方拡大とか怪気炎上げてた頃のEUが懐かしい



774 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:16:16 ID:h6PgSuX80
>>769
日本だって年金は崩壊したし医療だって何時まで持つか、今更移民政策を推進しようって
バカまで居るし

775 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:16:18 ID:zChdnPe5P
>>583

ヒント:米住宅は2003年あたりから年率で10%以上値上がり。
ローン破綻して手放された住宅が貸した際よりも担保価値が上が
ってるんでそれでも儲かった。
昨年から住宅価格は年率で17%?近く値下がり。
20%超えるとクライシスになる、といわれている。

776 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:16:34 ID:nbMR3/4q0
しかし、労働時間が少なく、福祉を重くし、収める税金が
高くて、しかもロハスにやたらうるさくて工場操業とその
排出物質にナイーブなユーロ圏の通貨が、高評価されてる
のはヨーロッパにとって最大の皮肉なんだろうなw

777 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:17:20 ID:m9KHDEp60
豊島氏の話
http://gold.nikkeibp.co.jp/gold/column/news/main.php?id=020120080716500

商品市場の価格上昇が二分化してきた。昨晩は、原油、プラチナの“純粋コモディティー系”
では、バーナンキ議会証言が米経済の現状をかなり危機的に表現したことから、商品需要減
を見込んだ売り手じまいが殺到。対して、コモディティーに加えマネーの側面も持つ“二面性”
の金は 金融不安から生じる質への逃避マネーの受け皿として浮上し 価格は980ドル台
まで急騰。

・・・・

金融不安悪化、ドル安加速の中で実物資産(信用リスクとインフレリスクのヘッジ)且つドル
の代替資産としての金が買われ、商品市場には暗雲が漂い始めているものの、金だけは独自の
道を行く という展開になってきた。

778 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:17:39 ID:Rp2LT1hz0
>>768
うん、その考え方はある意味では理解できるんだ。
ということは、リサイクルなんかの施設が結構の割合で稼働していたりして、
リサイクル基準の経済構造にシフトして、うまくいってるということだと思うんだよね。

>「経済的な成功」とやらをEUは諦めたんじゃねぇの?
それを踏まえて、これは、どう考えるべきなんだろう。
いや、そんなことないずに経済的成功を目指して大量消費を貫いたほうがいいのか、
それとも一定の成果のあるEUと同じような経済構造のシフトを目指したほうがいいのか。

なんだかんだで日本でも風潮的には、資源の節約を目指す方向に進んでる
ような気がするんだけど。



779 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:21:51 ID:m9KHDEp60
残念だが郵便貯金や日本円建て資産も信用できなくなってきたな
じきにジンバブエドル化する米ドルとともに沈みそうだ
ユーロか金地金とかに一部をヘッジしといた方がいいかも

780 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:22:47 ID:nbMR3/4q0
>>778
確かに、日本も国内で資源産出が少ないだけに、そのうち
嫌でもあそこらへんと似た政策をとらざるをえないかもしれないな。

たぶん、ドイツと一番似てくると思う。
日本も
鉱物やレアメタルのリサイクルの拡充や、太陽電池の普及につとめていく
ようになるかもしれん。

日本の場合は、資源が少ないから必然的に。

これから、インドや中国がますます鉄や銅やガソリンや化学肥料を欲しがれば、
奪い合いになるわけで。大量消費したくてもできない時代が来るかもしれない。
家庭用の太陽発電などに関しては、税制しだいでドイツのように一挙に普及するだろうし。

781 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:25:17 ID:jFiszWCW0
Monopoly Men(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第二弾
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en


人生観が変わる動画。
お金を追いかけるのは意味がないことだ。

782 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:27:53 ID:R1FRk06Z0
>>781
そうしてますます搾取される側になるんだな

783 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:29:55 ID:Rp2LT1hz0
>>780
攻めの経済より、守りの経済が重要視される転換期がいつかはくるのか・・・

そうすると、経済効果のバランスと、資源の受給関係バランスの兼ね合いで
もっともバランスのいいところに落ち着くってことか。

大量消費の経済規模は実現できないかもしれないけど、
資源がなくなれば経済も停滞するわけで・・・・
うーん、頭が痛くなってきた・・・・

現実的な解としては、
1)今の原油みたいに原材料が高騰して産業構造がシフト
2)さらに促進するために輸入原材料に関税→環境対策補助金として再配布
3)生産する製品に税金→環境対策補助金として再配布

こんなぐらいでシフトを促すしかないってことなのかな?

784 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:32:48 ID:wZ2F0WER0
サブプライム危機はゴールド万が仕組んだんでしょ。

785 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:33:29 ID:N0WeDasw0
郵便貯金は突っ込んではいないだろ。あと何年か前に民営化してたら、
大損失だったかもしれんが。

786 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:34:04 ID:m9KHDEp60
世界を見渡しても
目先の良い投資家とか政治家はとっくに沈み逝くドル資産から
いかに逃げ出すか損切りするかを真剣に考えてるのに
ケケ中と来たら郵貯をダメリカのために吐き出せとか・・orz

あとケケ中は市場原理主義言うのもいいけど
だったらダメリカ市場を政府主導で救済とか論外だろ?w

787 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:34:04 ID:2MKhmSrV0
>>783

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ガソリンに税金→道路補助金として再配布

      と、一緒じゃんw

788 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:35:49 ID:qAt9GqsC0
今の日本

あまりにも
「市場原理主義」の影響で、社会構造そのものが
壊れすぎた。

人心はもう酷いもんで、モラルというものはまったくなくなった。
自分さえ生き残れればいい、というのが常識じゃ
会社員なんて、怖くてやってられない。

トレーダーとして、稼いで、抜け出すことに決めたよ。
資産なくて、とてもじゃないけど、生きていけない。
いつ、後ろから、花瓶を投げ下ろされるか、わからないような
状況で、これから何年も生きていたら、頭絶対おかしくなる。
それ以前に食えなくなりそうだ。

789 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:35:59 ID:U/jKWqqF0
それにしても、最近の2ちゃんねるは本当にレベルが下がったというか何というか、
くだらないネット右翼の欧米叩きレスばっかりで
ニュースの真意や専門用語の解説する奴がほとんどいないじゃん。そもそも
英語や中国語できないんだろお前ら?

俺も断片的にしか分からなかったから、スレで情報仕入れようと思ってみてみたんだけど
解説してる奴がいないじゃねえか。
これが、2002年ごろだったらすぐに意味の解説をするやつとかいたけどね。

790 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:36:16 ID:dapMnM3l0
なぁ、これって大恐慌の開始の合図なんじゃないのか?

791 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:36:51 ID:rzw17Rv+0
【女性の権利】

女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。
これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。
夫が妻のセックスの求めに応じないと離婚事由になるけどね。
離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女性はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に女らしさを押し付けないでよ。
そんなの窮屈で面倒だし、いまさら男尊女卑ですかって感じ。
でも男はやっぱ男らしくないとね。
いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。
少子化だって男のせいでしょ。男がだらしないから女性が結婚できないんだよ。
え?レディースデー?あれはいいの。
別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。



792 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:38:24 ID:BLudEr4i0
>>682 それ以前に、ビーグル全部連結ってのも非常識だろ。

何が正確か、今の会計基準で議論なんかさっぱりできないじゃん。

793 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:38:54 ID:N0WeDasw0
もう市場原理主義マンセー馬鹿はいないと思うが。この6−7年猛威を振るったな。

794 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:39:06 ID:eZ0rFoPx0
>>789
大衆化でシステムが劣化してんだから仕方ないだろ

795 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:39:32 ID:ZFhNIAjh0
日本に熱い視線が・・www

796 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:40:49 ID:Rp2LT1hz0
>>787
仕組みは同じだけど、
大量消費の産業構造をリサイクル型へ促す目的で利用するところが違うってことでしょ。
再配布は手段としてはよくある方法で、何を目的とするかが問題なわけで。

797 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:41:04 ID:fFTfU0/s0
田舎で土地に畑作り芋植えておれば
ワニパ〜インフレなろうが飢える事もないワニよ
どうせお金は紙くずになるなら土地資源に変えておくのが
得策というものワニ

798 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:41:23 ID:BLudEr4i0
>>775 別にそんな話は昔からありますけど。なんか、陰謀史観いいたいんですか?

米国だと、不動産って完全に景気循環に従って動くよ。
まあ、そもそもオフィスビル投資とか、景気への感応度の高い不動産投資が多いからだけど。

799 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:41:41 ID:lxckHobS0
>>789
まず自分がやれ。
物事の基本だ。

800 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:41:45 ID:qAt9GqsC0
>>793
小泉全盛時代

派遣の女が

「派遣こそ、実力主義で、勝ち抜いていける、
学歴もなにも関係ない、素晴らしいシステムだ。」

と大真面目で、電車で話している馬鹿女がリアルでいた。

あの女はもう死んだろうな。

801 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:41:58 ID:m9KHDEp60
>>789
>俺も断片的にしか分からなかったから、スレで情報仕入れようと思ってみてみたんだけど

2chを叩きながら2chで情報収集に依存してる時点でイタイぞw

802 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:42:08 ID:x6t9CqQy0
>>795
困った事に
日本は「成功例」らしい



803 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:43:18 ID:2MKhmSrV0
>>802

( ^▽^)<わっはっはw

804 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:44:37 ID:BLudEr4i0
>>753
別に格付けなんていい加減だけど、ただその反証として
超評判の悪いSECの委員長を出してくるのもどうかなあ。

なんか、さすがにこの時間、議論が全然深まらないね。
時空の旅人見終わったし、俺も寝るか。

805 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:46:57 ID:2t7dwbyf0
いつもはこんなに伸びないのに、今週は担がれてる奴が多いのかな?

806 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:47:26 ID:mhq8dDI80
>>800
目に浮かぶなあw

まあメディアもハケンの品格だとか
洗脳番組流して煽ってたからやむない面もあるけど

確かに小泉政権当時は
まさに構造改革路線でいちばん真っ先に弱者になる
派遣とかフリーターに限って
熱烈に小泉支持者とかいたのでアフォかと思った

なんでユダヤ人の立場みたいなのにヒトラーを支持するんだろうって
不思議だったよ

807 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:48:08 ID:CKASiWei0
>>800
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126436591/
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
やっぱ自民党圧勝だな。
当然だ。
298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
(=゚ω゚)ノやった!自民劇勝
362 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:10:32 ID:hEUyC5zH0
あはっは、ほんと圧倒的だな。
自民に入れてよかったよかった。
511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
自民単独300議席予想おめでとー!
820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ
961 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:15 ID:SFAh1S2z0
自民に入れた俺は勝ち組
995 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:20:48 ID:tloXCISE0
wwwwwwwwウハッwwwww自民大躍進ッwwwwwww日本安泰wwww

578 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:14:07 ID:sL5fIqZI0
ちゃねらーでニートやヒッキー、非正規雇用者、正社員でも年収600万未満の層は、今後激しい逆風が吹くことを
覚悟した方がいい。生きるか死ぬかまで「自己責任」の名の下にところん追い詰められるぞ。
自民は勝ち組のための政治だからな。
910 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:19:25 ID:ZfHGfgIM0
今回自民に投票した低所得者層が、この先どのような仕打ちを受けるのか非常に楽しみではある。

808 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:49:59 ID:h6PgSuX80
>>789
お前なんかに教えないよ、別にアメを叩いてる訳でもないのにアホか
いつまでもネオリベ小泉マンセしてろよ、学習能力がなければ大損するだけだだろうがな

809 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:50:17 ID:kfOXXyzE0
日本が郵貯とかカネ貢いで
ダメリカ崩壊を救えるならまだ意味があるが
さんざん指摘されてるように
もはやサブプラからオルタAやプライムまで
損失が拡大しつつあり
いくら日本がカネを出しても
せいぜい外資が売り抜けるまでの時間稼ぎで
カネをドブに捨てるようなもんだろうな

でも結局はカネ出すんだろうけどorz

810 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:50:22 ID:CKASiWei0
>>806
珍しい事じゃない。大衆はそうしてヒトラーの様な扇動者にコロッと騙される性質を持っている。馬鹿のままならな。


B層とは、IQの高低、構造改革についての姿勢について、与党が民衆をグラフ化して分類した一つの層。
IQが低く、深く思考をする事ができないので、構造改革を推し進めるにはこの層を、イメージ戦略に
よってターゲットにすべきだと論じられている。対称は女・若者・老人
http://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf


佐藤優の眼光紙背:第29回
http://news.livedoor.com/article/detail/3627571/

>>
筆者は、この共同通信の論評に、「日本で、国際基準の民主主義が機能しているならば」という留保をつけたうえで、
「危機的水準といえる」とすべきと思う。民主主義は、「代表される者」と「代表を送り出す者」の利害が一致しているという
了解のもとで成り立っている。しかし、両者の利害が必ずしも一致するとは限らない。19世紀のフランス第二共和制では、
当時、もっとも進んだ民主的議会制度が導入されていた。下層である分割地農民にも投票権が与えられた。しかし、
貧しい分割地農民の利害を代表する政党がない。そのため、農民は、ナポレオンの甥であるという触れ込みで、政治的に
何の実績もないナポレオン3世に投票した。ナポレオンは、大統領に当選した後、議会を廃止し、帝政を復活し、圧政で
分割地農民を苦しめた。分割地農民は、自分で自分の首を絞めるよな状況を作り出したのである。民主的選挙が非民主的
結果をもたらすことをマルクスは『ルイ・ボナパルトのブリュメール18日』という評論で、見事に描き出した。この評論は、
「歴史は繰り返す。一度目は悲劇として、二度目は悲喜劇として」という名文句で始まっている。

811 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:51:21 ID:fFsZfYGj0
まだ表に出してない損失がかなりあるはず

812 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/07/19(土) 04:51:35 ID:2MKhmSrV0

( ^▽^)<また不景気になると 右翼とか流行るのかな?

       5,6年前は靖国議論とかばっかだったw

813 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:51:49 ID:uBpMZmns0
リセット歓迎(笑)

814 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:52:42 ID:IryDONlK0
そろそろ戦争だな

815 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:54:10 ID:iHbpF6Gc0
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (●)  (●)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 小泉改革の成果=格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   コムスン従業員月収12万 折口会長年収6000万円
.   フリーター・パートら低賃金層、急拡大
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負急増
.   たった4年で失業者300万人増、非正社員が230万人増
.   企業収益と雇用者報酬の急速な乖離
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   「生活苦しい」過去最高の56%に

816 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:55:31 ID:2QCO6WR10
なんで突然小泉批判が始まるんだ?
そんなに小泉が好きなら政治板でやればいいのに

817 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:57:19 ID:lMHWqPQT0
話し替わるけどさ、成田闘争で原告だったか首謀者だったかの奴って農家だったよな。
そん時に思ったのが、食い物を作ってる奴って本当に強いなと。
燃料代とかいろいろかねかかるんだけど、自分が食うだけって考えで作物作ったら本当に怖いものなし棚と思った。

818 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:57:23 ID:Zy4xfToq0
確かに金が落ち着いたら次は土地投機に戻ってくるかもしれないな。あと5年待ってくれ。

819 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:57:28 ID:IXEiABtE0
まあ小泉が史上最悪の売国奴ってのには同意

820 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:57:31 ID:x6t9CqQy0
>>816
人気あるからじゃない?

821 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:59:02 ID:Pv8Yckuj0
石井さんスレ情報求む。

石井紘基議員暗殺の闇 PART2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1128514533/

262 :朝まで名無しさん:2006/04/30(日) 17:52:26 ID:hESM/+uK
石井紘基著の「日本が自滅する日」が
AmazonでもBk1でもセブンアンドワイでもYAHOOBOOKSでも購入できなくなっています。
ちなみに2002年1月23日この本が出版され2002年10月25日に右翼の伊藤白水に刺殺されました。

この本は、日本の闇金(闇金融じゃないよ)”特別会計”に鋭く切り込んだ本で
どれだけ官僚が国民の貴重な税金を我が物顔にむさぼっているかがわかりやすく解説されています。
構想日本代(http://www.kosonippon.org/)の加藤秀樹氏によれば、
日本は効率的に運営されれば半分以下の予算で運営できるのだそうです。
(興味ある人はVideoNewsの第225回 [2005年7月15日] を見てください)

ところが、特別会計というカラクリによって一般会計とは別にバンバン無駄な税金を使いまくり
それに巣食う政官業暴が国民の税金をむさぼっている状況なのです。
国民1人当たり800万円の負債なんてどう考えてもおかしいと思いませんか?
5人家族で、4000万円の負債ですよ。
官僚が作ったって言うのに、私たちがその負担をさせられているのです。

822 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:59:33 ID:2QCO6WR10
>>820
小泉が嫌いなんじゃなくて
小泉が好きな人が嫌いってことか?
よくわからんな

823 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 04:59:42 ID:4du74c3j0
>>800
そういう勘違いバカ女は
アメリカ留学&就職組にも多いです

「日本社会は閉鎖的で駄目」「アメリカ社会こそ真の実力主義で素晴らしい」

みたいなステレオタイプなアメマンセー像を信じて
アメリカに来てたいていは数年してそう甘い世界じゃない事に
気づいて幻滅して帰国するか
とにかく白人男ゲット!みたいな路線に転換するかみたいな人
たくさんいます

824 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:00:02 ID:2t7dwbyf0
小泉にはまた首相やってもらいたいな。今度は新党で。

825 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:01:56 ID:YshEkc5X0
まあ日本経済が
ここまでダメリカ追従路線になったのも
小泉時代からだもんな
米国債いったいいくら買い込んだんだろうね?

826 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:02:17 ID:jFiszWCW0
国民の労働力を国際金融資本の連中に売り渡したのに?

827 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:02:44 ID:+X0OrGWcO
>>817じいさん乙
歳いくつだよw

828 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:04:10 ID:bYNGeHOB0
小泉改革の正体とは?

●金融システム改革 → より一層アメリカユダヤが買収しやすくなった(×ダメ)
●規制改革 → M&Aバカ騒ぎ激増の一方、タクシー運転手etc 自殺者続出(×ダメ)
●税制改革 → 目だった変化なし(×ダメ)
●歳出改革 → 歴代総理ワースト1位の国債残高128兆円増加させた(×ダメ)
■金融再生 → ならず(×ダメ)
■規制改革 → 前述の通り(×ダメ)
■グローバル化 → ハゲタカ祭(×ダメ)
■基礎的財政収支 → 歴代総理ワースト1位の国債残高128兆円増加(×ダメ)
■IT化 → 武部・竹中と一緒にお気に入りだったホリエモン逮捕(×ダメ)
■知的財産 → 取り立てて変化なし(×ダメ)
■郵政改革 → より一層アメリカユダヤが買収しやすくなった(×ダメ)
■特殊法人等改革・独立行政法人の見直し → 行われず(×ダメ)
■社会保障制度改革 → 変化なし(×ダメ)
■税制改革 → 変化なし(×ダメ)
■安全・安心の確保 → 過去最悪の犯罪率を達成(×ダメ)
■三位一体の改革 → 地方の負担を増やしただけ(×ダメ)
■構造改革特区 → 成果ゼロ(×ダメ)
■地域再生 → 都心との格差は広がる一方(×ダメ)
■都市再生 → ならず(×ダメ)
■観光立国 → オーバーステイ不法就労中国人だらけ(×ダメ)
■産業再生 → 中小工場経営者自殺者続出で年間3万人ずつ死亡×4年で12万人(×ダメ)
■起業 → 武部・竹中と一緒にお気に入りだったホリエモン逮捕(×ダメ)
■530万人雇用創出プログラム → 失敗(×ダメ)

829 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:05:07 ID:x6t9CqQy0
>>822
小渕さんをたまには
思い出してやってください・゚・(つД`)・゚・

時価会計導入したの彼だし・・・・

830 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:06:02 ID:hGYIQSfe0
民営化によって350兆円の郵政資金は米国の手の届くところまで出てきた。もうすぐ
米国のものになる。この350兆円によって米国経済は10年間繁栄することが可能
となる。米国の財政もまかなうことができる。

米国の経済分析家は、日本は郵政資金をはき出してしまったあとは貧乏国になる
と見ている。米国は、軍事力を増強する一方で、国内では減税する。これでは国の
財政が成り立つわけがない。この不足を、1980年代以後、米国政府の巧妙な
“日本政府おだて”“日本政府騙し”によって日本の国富を吸い取り、埋めてきた。
 郵政資金350兆円を吸い取ってしまえば、日本にはもう金はない。あとは日本政府
に大増税をさせて、国民の税金を吸い上げるという作戦である。だから、米国は
執拗に日本の財政規律の強化(すなわち大増税)を求めてきた。

831 :817:2008/07/19(土) 05:06:39 ID:lMHWqPQT0
>>827
33だよ。
実際だよ、金がなくても農地が有れば人間生きていけるって。
戦争の末期とか後とか農家の方が飯は食えてるわけで。
蛍の墓だって、あれが農民の子供だったら成立しない話しだし。

金融と言うもののあっという間に消えてしまうものに比べたら、農業は強いと思うよ。

832 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:07:01 ID:2t7dwbyf0
モノ作りの技術もほとんど中国に移譲したし、
資源もない、核もない、政治力もない、学力もない、
価値のない日本だから、円の没落は必至だね。

833 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:07:49 ID:YNTE7Fun0
逃げ遅れたところからどんどんキズが深くなっていく

834 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:09:05 ID:Dl2W/c++0
>>831
都市生活者のほとんどは、農家の実家、親戚を持っていた。

あれは、あくまでも少数の例外。
買出し列車というが、あれに乗っているほとんどは実家に行っただけ。


835 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:09:36 ID:OJC9XfwY0
>>790
●大恐慌
 1929/9〜1932/9ごろ 3年間で株価80%下落
●ブラックマンデー
 1987年10月19日月曜日、ニューヨーク株式市場が過去最大規模の暴落。ダウ30種平均の終値が前週末より508ドルも下がり、
 この時の下落率22.6%は、世界恐慌の引き金となった1929年の暗黒の木曜日(ブラック・サーズデー)(下落率12.8%)を上回った。
 翌日アジアの各市場にこれが連鎖。日経平均株価は3,836.48円安(14.90%)の21,910.08円と過去最大の暴落を起こした。更にヨーロッパの各市場へもつながっていった。

最悪3年我慢すれば株上がるんじゃね?
これから株買うにしても3年かけて時間分散すれば致命傷にはならないと思う

836 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:10:24 ID:9LaEEOFe0
何で小泉嫌いってのはコピペを執拗に繰り返してまでアピールするのかね?
他の総理とどう違ったかと言えば、実際のところ政策に大きな差はなく人気くらいじゃない?
自民に強い人気があると困るのは・・・って考えるとw
不況の続いた原因は自社さ政権のときにあるのにね

837 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:10:50 ID:Rr3xyDio0
農地なんかいらないよ
ビルの屋上でも部屋の中で照明あてれば農作物は作れる
工場で主要農作物を作る時代がそこまできてるよ

838 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:11:33 ID:2QCO6WR10
そもそも日本に冷戦後の国家戦略が存在しなかったし、
現在も存在しないのにのにアメリカ追従が悪いってどういうことだ?
まるで日韓併合で日本を一方的に批判する朝鮮人じゃないか
小泉が総理大臣やってたのも他に有力な候補がいなかったからだろ?
小泉じゃなかったら誰が良かったんだ?脱日米同盟の具体的な戦略はあるのか?

839 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:12:59 ID:l/KgArOy0
ダメリカがサブプライムという名の金融自爆テロで
ボロボロなのは同意だが
一方で下手すると日本の方が状況はヤバイかもね

賭けても良いが結局
ダメリカは今回のサブプラや金融崩壊のツケを
必ずや日本に尻拭いさせにくるはず
でもって日本の政治家に拒否する勇気は無いし
しかもダメージ受けても
アメリカは実はなんだかんだで産油国(原油産出世界第三位)だし
食料もそこそこ自給できる農業国だが
それに較べると日本は資源も食料もお寒い限りだよ
注意しないと結局ダメリカの金融自爆テロで
最大の敗者は日本という結果にさえなりかねない

840 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:16:15 ID:8DPen5YqO
資本主義の行き詰まりだから、一度その象徴であるアメリカを混乱に陥れて解体させる。
それを同じ白人が収束させる言わば自作自演。
それには中国や日本も使用せざるおえない。
大体、一部の人間によりこね地球が混乱させられてる現状はおかしくないか?
それに乗っ取られないで、マイペースに行こう。
チベットやブータンが教えてくれたのはそういうこ…
あっ新聞配達が来たからとりに行ってきまーす

841 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:18:07 ID:D8heW28L0
>>838
同じ自民党でも
たとえば田中角栄から橋本政権くらいまでは
基本は対米協調と言いつつ
実は中東外交だとか
あるいは内政・経済でもアメリカと
それなりに距離をとって言うべき事は言ってたんだよ
日米摩擦とかのこと見ても分かるようにね
しかし小泉政権以降は
そういう微妙な独自性も消えてブッシュ追従に傾きすぎた

842 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:18:18 ID:1j2kBX5h0
>>839
わざわざ書かなくても、みんな薄々分かってるよ

843 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:19:10 ID:x6t9CqQy0
>>837
農地は「タダ同然」ってのが大原則

ビルのテナント料だけで
売り上げ吹っ飛ぶぞ




844 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:20:24 ID:2t7dwbyf0
資本主義の行き詰まりというより、民主主義の行き詰まりだと思うね。
民主主義はどうしても財政が借金体質になり、政治には利権が集中する。
金持ちに対する税制を強化して貧乏に金が回るようにしないと。

845 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:20:50 ID:/7ejAzzJ0
ケケ中って
馬鹿で無知であんなアメポチ路線してるってより
むしろ自分の政策が日本に有害なことを知ってるうえで
あえて私利私欲のために目をつぶってアメポチの旗振ってるんだろうね

846 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:24:26 ID:x6t9CqQy0
>>844
負債も資本の内なんだが・・・



847 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:24:36 ID:2QCO6WR10
>>841
そのレス自分ののレスのどこに対応してるのかよくわからない

848 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:27:13 ID:/7ejAzzJ0
まあ
それにしても
田中宇とか副島とか金子勝とかが
「アメリカ経済は危険水域!ドル基軸通貨もやばいかも」
とか何年も前から警告してたのに
ケケ中はじめ東大京大や慶応とかの大多数の主流派経済学者は
そんな警告を無視して
アメリカ市場主義マンセーしてたねえ
で蓋を開けたらこの惨状・・

ほんと経済学って使えない学問だねえ・・・

849 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:27:58 ID:2t7dwbyf0
>>846
無知乙。

850 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:29:37 ID:ryzbqF5G0
兆円の桁になるとアホになります

851 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:29:46 ID:8lm3BT6C0
今にして思えば
構造改革や郵政民営化って
要するに日本人がコツコツ貯めたカネで
ろくに貯金もせずに浪費しまくって破産したダメリカに
貢いで救済するための仕組みだったんだね
で日本には増税とかでしわ寄せして

852 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:29:59 ID:x6t9CqQy0
>>849
いや簿記の話



853 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:31:19 ID:2t7dwbyf0
>>582
無知乙。資産=資本+負債な。

854 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:31:52 ID:8DPen5YqO
>>844まぁ民主主義というか、間接民主主義のね。
理想はスイスのような直接だけど、便宜上問題があるし…
両方が金持ちに金が集まる仕組みだよ。
そもそも自然の摂理はそれよりも、日照時間なんかが影響されるもの。
景気と食料不足はあんまり関係ないものだと思うけどな。
特に肥えた土地は…
だから田舎引越そ。

855 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:32:48 ID:x6t9CqQy0
>>853
自分にとって負債は
他人にとっての資本





856 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:33:00 ID:ogPBdbHw0
しかし日本の公金でダメリカ救済とか
渡辺ヨシミとか提案してるけど
どう見ても回収できないだろ?
つうかそんなカネ出す余裕あるなら
倒産や失業への景気対策を日本国内でやるのが先じゃないの?
日本人が三万人も自殺してるんだぞ

そんなに日本人のためにカネを使うことは嫌なのか?
日本政府は?

857 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:34:17 ID:fFsZfYGj0
>>846
負債は債権化しないと資本にはならん

858 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:35:06 ID:8DPen5YqO
ちなみに、資本は株主からの調達源泉及び利益の留保額、負債は株主以外からの調達源泉な。
資産はその企業の運用形態をしめす。

859 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:35:55 ID:hGe2TptO0
5兆て0幾つだよw

860 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:36:39 ID:2t7dwbyf0
>>855
違うよ。自分で簿記とかいっておきながら仕訳すら出来んのかw
借入金と貸付金はBSのどこに書くか知らないのかよ。

861 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:38:34 ID:cm1VsaWg0
でも結局日本がバチかぶるんでしょ

862 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:41:00 ID:OCyzbcY+0
信用バブル崩壊後の不良債権問題の深刻化で追い詰められた米国は、「自己責任原則」や
「時価会計ルール」など米国社会の真髄を貫くルールを自ら放棄しはじめた。
・・・金融界に限らず、米国社会の根幹をなすルールは「自己責任原則」であり、これを法律に
例えれば米国の憲法のようなものだ。しかし、3月に資金繰りに窮した米証券ベアー・スターンズに
緊急融資枠を設定して救済をはかったことを皮切りに、このところ米国が様々な場面で自己責任
原則を放棄するケースが目立ってきた。
・・・自己責任原則は時価会計ルールと並んで、他国が米国スタンダードを受け入れる際に
「フェアな基本理念」として認識され、米国スタンダードは世界的な広がりをみせた。
「これを放棄することは、米国の自己否定を意味し一番の強みを捨てたことになる。今後、米国の
信用は、国際的にも国内的に失墜し、弱体化が加速するだろう」と中山氏は予想する。
・・・米国が自己責任原則を放棄してまで、必死にウォール街を救済するのは、マイナス成長や
リセッションを回避したいからだ。だが、著名投資家のジム・ロジャーズ氏は・・・「米国が過剰(マネー)に
まみれたウォール街を救済して、リセッション回避をはかることは愚かしく、米国は、実際にリセッションを
体験するより、はるかに高価な代償を支払うことになるだろう」と・・・ロジャーズ氏は警告する。
・・・都合に合わせてルールを変更するということは、米国が政治の世界で何度もやってきたことだ。
これが経済の世界でも通用するのか、目下、金融市場に試されている。
・・・「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、日本の金融機関を
潰しておいて、自分が困ったときには、勝手にルールをネジ曲げるのは許しがたい」(本邦金融機関)。
「時価会計のポイントは、ガラス張りで全体が見渡せることだ。少しでもルールを曲解すれば、全てが
台無しになる。米国がフェアなアカウンティングとして世界に売り込んだものを、自らの都合で
柔軟運用するとは、呆れて物が言えない」(アジア系金融機関)と絶句する。

省略してない元記事、面白いから直接読んでみて
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK015940220080718

863 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:42:19 ID:8DPen5YqO
面白いなぁ。
会計関係になると一気にレベルが下がるのな。
その点で日本はユダヤに強いては会計発祥地のイタリアにさえ大幅に遅れてる

864 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:42:58 ID:x6t9CqQy0
>>858
それは純資産

865 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:43:19 ID:pSESx7Hd0
>>856
官僚のバラ色の生活を維持するために、毎年何百兆円と特別会計として計上されているから
官僚達にとっては庶民の生活や国の将来なんて、どうでもいいんじゃないの?

866 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:43:53 ID:ogPBdbHw0
>>861


【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/



867 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:44:21 ID:uBpMZmns0
そもそも銀行が飽和状態だろ
なんであんなけあるのに役割も果たしてないし
かえって足枷になってるし
そのくせ、大義名分を振りかざしていざとなったら税金にたかり
なんだよ、これ

868 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:45:33 ID:Bgnqh7Dy0
>>836 大体小泉政権なんて日本人の殆どが支持していて、野党なんか
ゴミだったからなw

869 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:46:07 ID:2QCO6WR10
>>867
東京都がそんな感じの言い分で銀行作ったような…

870 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:46:13 ID:f+6tOX7W0

アメリカ政府の保証付きな米国債や住宅公社債権は、結局は自由に売る事が出来なくなっちゃうんだから献金と同じだな。

871 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:48:31 ID:TP9QQPo50
原油が下がったのも何かこれと関係があるの
http://nikkei225jp.com/oil/
これ見てるとまだ下がりそうな気配だけど


872 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:49:42 ID:pSESx7Hd0
>>866
酷い…いくら税金払っても足りないはずだよ

873 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:49:55 ID:Ri46XVsI0
後2000億ドル位かwwwww先は長いなwwwwwww

874 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:50:17 ID:8DPen5YqO
>>864違うわ。
純資産会計基準では資産と負債の差額を純資産として、資本は株主に帰属するものだわ。
もっと勉強しろ

875 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:51:55 ID:vGos0aId0

       ______
      /  \    /\    巨額の米国債購入も思いやり予算も沖縄の米兵不祥事も自衛隊イラク派兵も
    /  (>)  (<)\  北朝鮮問題ではアメリカ頼りなのでやむを得ない・・
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |アメリカ政府、北のテロ支援国家指定解除へ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 

876 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:54:36 ID:VBkErXO10
ダメリカざまあ プギャー!!!!!

とか思ってスレ読んでたら

結局尻拭いは日本かよ!!!!!orz

877 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:57:19 ID:7OAOy7M70
>>866
アメリカの大金持ち
たとえばソロスとかバフェットとかは
全力でドル建て資産売却してるよ
あまりにリスキーだからという理由で
嘘だと思うならググってみ
アメリカ資産家でも逃げ出してるドル建てのババを
自分でホイホイ掴みに行ってる馬鹿がこの渡辺ヨシミって大臣

渡辺はアメリカで立候補しろよ
もう日本にはいらんから

878 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:58:46 ID:2t7dwbyf0
>>877
で、何建て資産にしてるんだい?

879 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 05:59:57 ID:uBpMZmns0
住専処理2.0はじまる

880 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:01:14 ID:3uNtpCbb0
アメリカの一人勝ちとして、
損した人がいるのだから、儲けた人も当然いるわけで、訴訟するべき。


881 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:01:26 ID:Y7ihqu/fO
これでも潰れないってすげーな。 
農協がもし5兆円の損失出したらもう無理だろうな。

882 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:03:51 ID:lMHWqPQT0
アメリカの金融支配が終わるって意見多いけどさ、人口増加は先進国でアメリカとか限られたとこばかりだろ。
長期没落傾向に有るのかもわからんけど、そう簡単にアメリカ経済って落ちるもんなのか?
俺は素人だから感覚的にしか物は言えないし、わかってる奴には嘲笑物なんだろうが、アメリカ経済は粘り強いと思うんだけどね。

883 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:05:09 ID:7OAOy7M70
>>881
日本からの公金投入で
Citiは救われた

けど

農林中金と日本の郵貯は潰れました

みたいなオチになるんじゃないか?

884 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:07:18 ID:TN08ZR4L0
>>882
そう思うならドル建て資産でも購入すればよろしい
俺はごめんだがw

885 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:12:23 ID:drfG19ZhO
なんたるネズミ講

886 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:13:00 ID:+C1zreKD0
洞爺湖サミットでの真の議題は
どうやって沈むダメリカを主に日本のカネで尻拭いするか
だったわけで

887 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:13:30 ID:2t7dwbyf0
ネズミ講と言えば、日本の年金制度。

888 :882:2008/07/19(土) 06:15:37 ID:lMHWqPQT0
>>884
MMF買ってるよ。
ドルばっかりじゃないけど。
アメリカ下がったら日本も下がるだろうし。
ドルがユーロに対して弱くなっても、ドルが円に強けりゃいいんだから。

889 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:19:25 ID:OaAemaL00
日本人が過労死するほど働いて貯めた貯金も
浪費して破産したダメリカ人のために貢いで終わりという仕組みか
なんつーか
アリとキリギリスの寓話の真逆というオチだな
「働いたら負け」ってどこぞのニート君の言葉は正しかったなw


890 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:20:24 ID:Gj3FgrCw0
今日本の質屋が必死に金プラチナ売ってくれ売ってくれって広告打ってるな。

891 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:22:34 ID:fAIS0ysv0
>>888
MMF?
まあいいんじゃないの
ご利用は自己責任でとしか言いようがないな

俺はイラク戦争前にドル建て資産は
全てユーロ資産や現物に換えておいて大正解だったが
別に他人に奨める気はない

892 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:24:37 ID:D2IRXD5/0
>>19
貯金が一千万無いならシティはお勧めしない

893 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:25:57 ID:Gj3FgrCw0
>>876
尻ぬぐいどころか、ほっといても
アメリカ企業倒産→アメリカ不況→日本の輸出業不振→日本不況
というオチが待ってる罠。
腹が立つけどそういう仕組みなんだとあきらめるしかないわな・・

894 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:26:31 ID:eUTj26080


サブプライムの穴埋めゆうちょで行う為の民営化だったのかな?

895 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:26:43 ID:k4YnYjwZ0
■ツインタワー崩壊の疑惑を追え『 9.11 疑惑 〜2007 10.15 』(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5334843523818408771
■『911』の真実とは (ダイジェスト版30分) 〜 ConfrontingTheEvidence 〜
http://video.google.com/videoplay?docid=4684530644217914454&hl=en
■9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition

896 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:28:26 ID:pzji0Awt0
>>894

ケケ中はほんと米政府の雇ったエコノミックヒットマンとしか思えんな・・

【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50

897 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:31:17 ID:BuG+2rmu0
ってことは107円台になったらドルをしこたま売り建てすれば爆益ってことですね

898 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:32:05 ID:8NdKrWej0
ビック3まるごとダメジャン。

http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20080705ve01.htm?from=nwla

米ビッグ3「経営ピンチ」警告リポート続々

899 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:32:24 ID:nytIo/G70
>>894
奥田の新しい資金源を確保するための民営化だよ^^

900 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:34:06 ID:ruzSPs7dO
昨晩はついにダウがプラ転した。
日本市場は、とりあえず先物では大暴騰。

このごに及んで、まだ株式市場に大量の金が流れ込まざるを得ない状況だ。
結局、ブヨブヨ余りまくった金は、どっかに殺到するのう。

901 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:34:33 ID:V7DeMxN90
>>866
これで仮にアメの株価が持ったとしても一瞬で
その隙に米機関投資家は売り抜けて暴落し
結局、アメに出した金の大部分は焦げ付いて戻ってこないのは見えてる
民間ならこんな案件リスク大きすぎてとてもゴーサイン出ない

でも渡辺は平気なんだろうな。しょせん自分のカネじゃなくて国民の血税だし

902 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:34:48 ID:pceJHmYq0
ケケ中はどうせ楽観論なんだろなと

903 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:35:03 ID:3aTYmnBO0
弱者食い物にして旨い汁吸おうとした奴らザマー
だが結局弱者が痛い目見るんですよね

904 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:38:55 ID:UtD4LAW+0
まあ中長期的にはドルも米株も
ナイアガラ&ブラマンは確実でしょ
これは構造的にどんなシナリオ想定しても同じ
時期さえ大きく外さなきゃドルショートで爆益出せるよ
まドンピシャでその時期を当てるのは至難の業だけどね

905 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:39:51 ID:knQkl+C/0
さ、日本の金融機関よ、いますぐアメリカを買い叩け!!
日本ハ好き勝手やられてきたんだ。アメリカの大企業を二束三文で買い捲れ!!

906 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:41:00 ID:JVZbzLkX0
>>903
かたや国民には大幅増税や年金消失なのに

日本の大臣は血税をダメリカ様に献上だもんな

これがヨーロッパとかじゃ
もうデモやゼネスト、暴動とかになってるかも

日本人は従順だから政府は楽でいいよな

907 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:42:42 ID:8DPen5YqO
>>893そこで、アメリカ以外の国を代替国とする。そこに問題があるのよ。
日本の企業は中国にシフトしたい、しいては中国の要人と繋がりを持ちたい。
その要人を企業に紹介することにより、その企業の天下りとして入りたい大使、財務省なんかは見返りとして中国にODA入れて…
んで世論をそういう風にもっていきたい役人とマスゴミとの癒着、それらを抜きにしてインドを代替国にもっていこうとした阿部ちゃんは役人に足を引っ張られるし…

908 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:42:51 ID:ySYOOvivO
日本のバブル崩壊に似ているな。あの時は土地だった。信頼のベースとなるものがその価値を失うと異常な事態になるわけだな。次はアメリカドルのような気がする。

909 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:45:38 ID:Vs4oWVui0
手詰まりのダメリカは
もういちど911みたいな自作自演起こす悪寒
もちろん「イランの仕業」ってことにされる

910 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:46:26 ID:027J1yMS0
しかし、昨日この発表があったとき、予想より損害が少なかったという理由で、ドルが急上昇したんだぜ。
いかにアメリカ脳が腐っているかって証拠だよ(´・ω・`)

911 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:46:32 ID:U90sX3xe0
アメは政府計画経済突入かね?新自由主義が聞いて呆れる。
だいたいゴールドマンサックスが陰謀やり過ぎなんだよ。
サブプライム問題の責任を取らせてゴールドマン解体が先決だろ。
そんで不当に儲けた分はメリルやシティと強制的に合併させて相殺させろ!

912 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:48:31 ID:TUe8pdke0
>>109
やべえwww ほんとゲームだなあw

913 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:49:01 ID:Vs4oWVui0
このサイト非常に参考になった


「バブル崩壊寸前のアメリカ経済」
http://www.ihope.jp/bubble.html

914 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:49:48 ID:yfeMbcYg0
たった5兆円なわけないだろ。
5兆ドルならともかく

915 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:49:49 ID:U90sX3xe0
>>879
住専処理Ver.2.0なら新自由主義の敗北を素直に認めないとだめだな。

916 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:51:45 ID:J5GQVI2n0
この時期に
旧長銀の最高裁の判決が出るってのも
ひにくなものを感じますた

917 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:52:09 ID:khl/+fVP0
マルディーさんの「現状と将来分析」
  
1)フレディとファニーの破綻は、世界の株式市場暴落の引き金。注視せよ。
 ただし、公的資金で救済されるなら、日本のダメージは半減する。
2)アメリカは外貨準備を持ってない。ドルを買い支える資金源は円キャリー。
 この関係がある限り、ドルと円はユーロに対し通貨価値を減じていく。
 FRBからの資金投入が止まる日まで、円は他通貨に対し安くなる。
4)将来的に、株価が底を打つころから、猛烈な円高が始まる。
5)当面は原油・貴金属・コモディティ以外にアメリカに逃げ場はない。数年は資源高。
 米金融産業の収益性が以前と同じと仮定すると、サブプライム不景気は7〜8年間になる予定。
6)資源輸入型新興国ではついに工場の操業停止が始まった。中国など内需崩壊が進行中。
7)アジア・アフリカ・中米圏で通貨危機の危険性増大。各国当局は介入を続けており、
 実質的に外貨準備高を全て吐き出す。相対的なドルの価値の維持政策であるが、
 各国を危機的状況に追い込んでいる。通貨スワップ制のおかげで日本にも飛び火の可能性。
8)中東の戦争は現時点、現状況では「無い」。金融危機終了後(数年後)には「必ずある」。
9)引き続き、日本の預貯金、年金資金が狙われる展開。新規のサムライ債等には要注意。
10)先進国の中では、金融以外の産業が無く、ユーロ導入国でもないイギリスが最も危ない。
 逆に、今後のイギリスの経済動向から、不況後の経済再生のキーワードが読みとれるはず。
 「ファンドの規制」が実行されることは絶対に無い。イギリス帝国の終焉を意味するから。
 もしあるとすれば、英米が世界の全ての産業を手中に収めた後の話。
  
最終的には、通貨危機に陥った新興国・後進国の優良企業が、公的資金で救われて生き残った
禿鷹ファンドや投資銀行に買収され、焼け太りの展開。終わってみれば、IMF後の韓国の
銀行勢力図のような展開になる。今はひたすら各国の経済我慢比べの最中。
ブロック化できない経済圏の国々で、ネを上げた国から産業の乗っ取りを喰らう。
ネズミ講同然の不良債権転売のシステムはこの計画ための壮大な「仕掛け」である。

918 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:52:50 ID:ITQ3WQw90
>>917
3行にまとめろ、デブ

919 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:55:04 ID:9hH521F40

          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  おまえらよかったなあ〜
        ,____/ヽ`ニニ´/   アメリカ救うために税金投入だよ、税金投入
     r'"ヽ   t、     /     おまえら、本当によかったなあ〜
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--


920 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:55:18 ID:J5GQVI2n0
>>905
やめておくんなせ
日本は自分とこの将来に地道に投資してりゃええのれす

921 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:57:09 ID:Un7OdfBA0
それにしてもダメリカやそのポチも
あんだけいつも
「官から民へ」「市場原理に任せろ」とか言っておいて
バブルはじけたら「やっぱ政府が公的資金で救済せよ」
「できれば郵貯も突っ込め」
ってなんかオカシクないか?
しかも米政府が救済するならまだしも
なんで日本人の血税を献上しなきゃだめなの?

922 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:59:17 ID:U90sX3xe0
やっぱ、小泉と竹中はすごかったな。
彼ら識者の予想通りの展開になった。
それが言いか悪いかは別として。

923 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:59:25 ID:NO6pVgrQ0
アメリカって日本がバブルはじけた時、
傷口に塩ぬりこむよう政府に圧力かけて
今も立ち直れないように外資族抱きこんでるわけだ。

それで自分たちが散々浪費した挙句破綻したら日本の庶民の財布の郵貯を食らい、
農民らの財布である農林中金もやられてるわけだ。

馬鹿じゃねえのか、せめて貯金だけは死守だろう。

924 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:59:37 ID:LKIp2N35O
経済学を学んだ俺からするとこのスレかなり笑えるw

925 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 06:59:53 ID:8Ls9ppGc0
アメリカと共に心中か・・・
アメリカだけ助かったりしてw

926 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:00:29 ID:8LDa78kj0
難しい事はよく分からないけど
クレジットカードはシティAmazonしか持ってないから不安
他にも作っといた方がいい?

927 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:00:31 ID:eJqOqXT/0
いい時期も悪い時期もある。資本主義ってのはそんなもんだ。

928 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:01:40 ID:RM0pNPbU0
第二次世界恐慌が俺の生きてる間に起こってしまうのか

929 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:01:48 ID:2t7dwbyf0
経済学(笑)

930 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:02:03 ID:NO6pVgrQ0
>>922
ネタか?
「日本も構造改革でアメリカのような活気ある社会に」
「市場原理で上手くいく」
って
ケケ中らの言ってたことの
まさに真逆の事態になってるわけだが?

931 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:02:53 ID:TDzgwC0R0
今更ながら旧来の護送船団方式のほうがよかったような気がするね
後小泉さえ総理大臣にならなかったらってところか
ようわからんけど

932 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:02:53 ID:J5GQVI2n0
>>923
それ、運用してた連中の責任でそ

933 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:03:22 ID:jOMMgHty0
>>924 夏休み厨がさっそくでてきたかw ガキはラジオ体操に池

934 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:03:40 ID:r/9YHWgB0
あまり日本の新聞とかで報道してないけど
アメリカでいまやサブプライムから
より信用力があるはずと格付けされてきた「オルタA」とか
の債権とかまで破綻・不良債権化が進行しているわけで
どうみても日本の農林中金とかはババを引かされてるだろ

935 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:05:01 ID:J5GQVI2n0
原油ががっくーんとおちて
ダウが上がってた気がするんだけど
なにがあったの
エロイ人教えてくらさい

936 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:06:36 ID:JuMi/jHA0
>>924
田中宇とか副島とか金子勝とかが

「アメリカ経済は危険水域!ドル基軸通貨もやばいかも」

とか何年も前から警告してたのに

ケケ中はじめ東大京大や慶応とかの大多数の主流派経済学者は
そんな警告を無視して
アメリカ市場主義マンセーしてたねえ
で蓋を開けたらこの惨状・・

ほんと経済学って使えない学問だねえ・・・

937 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:07:57 ID:5GyzHD/+0
ところでイラク戦にアメリカ人は大賛成したのであるから、その戦費を支払う覚悟があるわけだ。
どうして増税しないのかね。

増税どころか、アメリカの個人の所得税は、法的に徴収する根拠が無いのだとかいう。

それで所得税を支払わなければならない法的根拠を示せ、ということで裁判になったのだが、
「2005年8月31日、連邦裁判所のエメット・スリヴァン裁判官はたとえ合衆国憲法修正第一項で
保証されていたとしても、政府が国民の質問に答える必要はないとする判決を言い渡した」。

http://video.google.com/videoplay?docid=6151715899324004105&hl=en

938 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:08:08 ID:x6t9CqQy0
>>935
ロシア原油増産決定?

939 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:08:45 ID:h5yNHtn10
まあダメリカ経済は実は80年代末頃にとっくに終了
してたんだよな
レーガノミクスやって景気回復とか言うけど
実態は双子の赤字でボロボロだった
その状況をITバブルでなんとかカンフル注射して
景気よく見せることに成功したのがクリントン政権だったが
このITバブルのニューエコノミー(笑)も2000年までに崩壊していた
そこで出てきたのがブッシュ&ネオコンで
911テロを自作自演し戦争でカンフル注射し石油支配という
軍事ケインジアン路線だったが
それもイラク戦争が大コケして破綻しちゃって
蓋を開けたらまたぞろ双子の赤字もすごいし
さあどうしましょうってのが現在

940 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:09:27 ID:6C3Y6fKT0
NHKで確認。損失は6兆、リストラ1万1千人まで言及。

941 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:10:18 ID:rLZQHeFq0
>>939
そのレベルで語るなら

資本主義は一貫して終わってる。
以上。お前貧乏だろ。

942 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:10:33 ID:J5GQVI2n0
>>934
そですね
でもそれだったら格付け機関の責任であったり
やっぱ運用してた連中の責任ですよね
「ダメリカ」の中に全部押し込めると
何が悪かったのかわからなくなっちまう

943 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:10:57 ID:G4tkqa3v0
金の切れ目が縁の切れ目

944 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:11:35 ID:GkY9IX/m0
経済学(笑)
新自由主義(笑)
金融工学(笑)
ブッシュ(笑)
ドル(笑)
竹中(笑)

945 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:12:22 ID:bJmUkqmD0
でも公的資金はまだ投入されてないんでしょ?
だったら日本はまだ何もしないでいいじゃん

946 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:12:38 ID:5EYERjug0
ダメリカレベルでいったら、少ねーな

947 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:12:41 ID:J5GQVI2n0
>>938
イランと共同で、ってやつれすか

948 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:12:47 ID:MfakOzO80
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
それぞれの株価は外資によって調整されており、為替の相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価や為替、先物相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から身内の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて貨幣発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資から金をせしめることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地域を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君もがんばろう。

949 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:13:02 ID:aD0un0JU0
経済学学んでて〜って言う人は大体持論を持たない

950 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:13:45 ID:lMoAxb0/0
このインチキ上げ相場の最中に
米機関投資家どもは必死に売り抜け
農林中金とか日本が最後にババを掴まされるってシナリオでしょうね

951 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:14:37 ID:2t7dwbyf0
数学理解できない文系が経済学語る時点でw

952 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:14:47 ID:V5bhA1FP0
\(^O^)/ オワタ

953 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:14:58 ID:eUTj26080
>>935
これ以上原油を上げると代替燃料の開発を加速させて
ゆくゆくは自分たちの首を絞めるからとか

そこまで考えては無いかw

954 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:15:31 ID:2t7dwbyf0
>>950
売り抜けたのはGSだけのようだが。というか仕掛けたのがあいつらか。

955 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:15:56 ID:J5GQVI2n0
あの政府保証の付いてない方の債権は
お隣の国が一番だったそうですから
投資した新興国からの引き上げの一環ジャマイカと思ってたんですが
日本が食われるんですか?

956 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:16:11 ID:aD0un0JU0
言い争ってるのを遠めからみてる俺賢い(笑)

957 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:16:15 ID:lMoAxb0/0
>>941
別に世界資本主義はアメリカだけじゃないからねえ・・

とくに今はユーロ圏だってあるし
アメの産業競争力がどんどん相対的に低下してるのは事実だよ
兵器くらいしか競争力のある品物ないでしょ アメって
あとはITとか金融商品(笑)みたいなバーチャルばっかで

958 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:18:05 ID:x6t9CqQy0
>>947
ロシア産原油は今年減産してたので
減税に踏み切って増産支援策を始めた

http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080716/21534.html

959 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:18:52 ID:i1k54J5W0
来週くらいまでダウナス相場は思いっきりインチキ相場で延命するだろう
しかしどのみち米株とドルの崩壊は時間の問題だろうけどね
ま俺はドル建て資産は全てとっくに処分し
ユーロや現物に換金しといたから対岸の火事だが

960 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:19:07 ID:MfakOzO80
1990年代初期の頃から米国政府が目をつけていたのが郵便貯金と簡易保険の350兆円
である。クリントン政権が、日米両国の経済政策上の協力の美名のもとに
「年次改革要望書」の交換を日本政府に強引に押しつけたのは、グローバリズムの
名で日本を米国のなかに抱擁し、その上で350兆円の郵貯・簡保資金を巻き上げる
との狙いを実現するためだった。
民営化によって350兆円の郵政資金は米国の手の届くところまで出てきた。もうすぐ
米国のものになる。この350兆円によって米国経済は10年間繁栄することが可能
となる。米国の財政もまかなうことができる。
 米国の経済分析家は、日本は郵政資金をはき出してしまったあとは貧乏国になる
と見ている。米国は、軍事力を増強する一方で、国内では減税する。これでは国の
財政が成り立つわけがない。この不足を、1980年代以後、米国政府の巧妙な
“日本政府おだて”“日本政府騙し”によって日本の国富を吸い取り、埋めてきた。
 郵政資金350兆円を吸い取ってしまえば、日本にはもう金はない。あとは日本政府
に大増税をさせて、国民の税金を吸い上げるという作戦である。だから、米国は
執拗に日本の財政規律の強化(すなわち大増税)を求めてきた。

 米国政府は、日本が大増税をすれば、国民経済が破綻することは知り尽くして
いる。2020年までに日本の国富を吸い上げれば、それ以後は、日本は貧乏国になり
米国にとって役に立たない国になる。日本は使い捨てられる。そのあとは
「中国とインド」というのが、米国政府の方針である。 
2020年まであと15年ある。いままで20年間、日本の国富は米国に吸い取られ
つづけてきた。日米同盟の美名で日本国民は騙されてきたのだ。そして、これから
の15年、郵貯・簡保の350兆円を巻き上げられた上、そのあと消費税の大幅引き上げ
などの重税で日本政府が国民から搾り取った国民の富を、米国に提供しつづける
ことになる。日本の富を搾り取ったあと、米国は日本を見捨て、「欲の手」を
中国・インドのユーラシア大陸に向ける。

国際金融財閥の動向を語るスレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137301591/

961 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:20:22 ID:JMC3o29m0
ここまでをまとめると、要するに

意図的な資源高騰と金融不況で世界的な不況を招けば、
投資ファンド、投資銀行は安く世界中の優良企業を安く買い叩ける

英米は世界の優良企業を手中に入れるまで、ファンド規制は絶対にさせない
ということです

962 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:20:48 ID:J5GQVI2n0
>>958
おや・・・そうだったんですね
ありがとうございます

963 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:20:51 ID:2t7dwbyf0
日本は国策で海上浮遊型の高速増殖炉を100機ぐらい作って、すべて電気自動車にすればいい。

964 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:20:57 ID:8DPen5YqO
>>951ほう。じゃああなたの持論を説いてもらおうか。

965 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:22:36 ID:5GyzHD/+0
>>961
3行になってないわい

966 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:23:20 ID:2t7dwbyf0
>>964
おれにじゃなくて >>949 に言えよ。

967 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:23:34 ID:8xcBJYPC0
グローバル(笑)

968 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:24:08 ID:pfky/RE80
>>951
アメの金融工学の担い手は
数理科学やコンピューターに詳しい研究者も多いけど
そいつらの組んだプログラムや理論によって
LTCMとかのヘッジファンドバブルおこして崩壊だとか
今回の証券化の手法による住宅金融バブルとかで経済は滅茶苦茶になったんだよな

969 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:25:50 ID:aD0un0JU0
>>966
なんで俺だよ、学んでる>>924に聞けよwww


970 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:26:39 ID:f+6tOX7W0

テロの季節。



971 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:27:18 ID:8xcBJYPC0
経済テロ(笑)

972 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:27:20 ID:fuDRTu1r0
金融工学(笑)とかのインチキを信じるより
副島の本でも読んでる方がなんぼかマシだな
副島は電波な事も言うし
正統派の経済学者からはイロモノ扱いだけど
ことアメ経済破綻や金や原油価格の上昇については
これまで彼が何年も前から予言した事が
かなりの精度で当たってるね
これには正直、脱帽

973 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:27:29 ID:kCqR00nM0
x6t9CqQy0はマゾなのか

俺なら恥ずかしくてレスできないw

974 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:28:23 ID:5GyzHD/+0
しかし連休中、動きが無ければいいが

975 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:29:07 ID:yFVbqo2g0
5兆円の損失なのに、予想より低かったからと返って円安に進むなんて
アメ公の考えることはようわからん。

976 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:29:20 ID:mn5FbYEO0
5兆の赤字出してまだ生き残れると判断できちゃうのも凄いなあ

977 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:29:31 ID:JMC3o29m0
これを証券化を仕掛けた奴だけは
サププラ証券化の結末のシミュレーションくらいはしてるでしょ
だから、売り抜けで巨万の富を手にいれたわけで

資源高騰を仕掛けてる勢力のことだけど

978 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:30:38 ID:KHWMnqEI0
ジンバブエドルに換算したらすごいことになりそうだな

979 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:31:22 ID:CycwjQkD0
日興との合併どうなっちゃうんだろうね。
それにしても、それでも潰れないのはすごい。

980 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:31:32 ID:CaDpmZcW0
>>951
だいたい数理科学とか言うけど
実際の経済を正確に反映するのには
あまりに単純なモデル化しかしてないでしょ
一般均衡論とか笑える

981 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:32:49 ID:UUX0mzwv0
日本って世界のATMなんだなぁ。

982 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:33:43 ID:M2vcWVrS0
アメリカのATM

983 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:33:50 ID:161nsX/00
>>980
そういえばマンデルブローのフラクタル使って
相場を予想とかいう怪しげな経済理論もあったな
今どうなったんだろw

984 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:37:54 ID:CycwjQkD0
>>980
そらそうだよ。
ここ数年の経済数学は相対的な弾力性の動向を図ることを中心に進化してるから、
シンプルなモデル化が常に基本にあって、それぞれの要素の関係性を定義しようと
頑張ってるんだからさ。
モデル化自体を笑うんなら、現実を数学に落とし込むのになんの不都合があるんだ?

985 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:41:05 ID:kCqR00nM0
理系と文系が言い争ってる事自体が問題だろw
もっと基礎教育の段階kら仕込んでいかなきゃいけないんだよ

ジュニアアチーブメントっつってほかの国じゃ小学生のうちからいろいろ学ばせてるし
日本でも最近やってるみたいだけど

986 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:42:44 ID:sNIrFpkD0
こんな世界有数の超大手でも大失敗するんだから、甘い宣伝文句に惑わされた投機の失敗で首をくくった個人が世間にどのくらいいるのやら

987 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:43:00 ID:nytIo/G70
非線形でどんなモデリングするんだ

988 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:43:01 ID:PiWP5EHG0
>>984
まあ新古典派モデルの前提が間違ってるからな
ゲーム論にせよ均衡論にせよ
「人は合理的かつ功利的に行動する」
とかの前提でモデル化したりするけど(例えば)

前提自体が現実に照らすとおかしかったりするわけだよ

989 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:45:24 ID:fy393qOT0

1000♪


990 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:46:15 ID:8dyNmZUr0
女性が最も充足し、魅力に満ちあふれているのは39歳ごろ(もちろん女性のみのアンケート結果)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216405393/

英語には「人生は40歳から」という言い回しがあるが、多くの女性は39歳で最盛期を迎えると考えている
ことが調査の結果明らかになった。

この調査は大手デパート「Debenhams」の依頼によって行われたもので、18歳以上の女性3,000人を対象
に、女性は何歳で女盛りの最盛期を迎えると思うかを質問した。

その結果、最も多かった回答は39歳で、女性はその頃、最も充足し、魅力的で、自信にあふれていると、
考えられていることが判明した。

「Debenhams」のキャロライン・アダムズさんは「ジェニファー・アニストン、ケリス・マシューズ、ジリアン・
アンダーソンといったセレブが、実年齢を聞いて驚くほどの美しさを保っている今では、39歳という年齢は
若いと考えられている。ボディだけでなく、肌の状態も良く、自信に満ちて、スタイリッシュに見える。彼女
たちは、多くの若い女性にとって刺激を与える存在」と話す。

一方、容貌の衰えはいつ始まるか、という質問には、46歳を境に下り坂になると考えていることが分かっ
た。現代の女性が上手に年齢を重ねているとはいえ、やはり多くの女性が年を取ることに不安を感じ、
52%が高齢になったときの容貌がどのようになるか心配だと回答したという。
http://www.japanjournals.com/dailynews/080718/news080718_3.html

991 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:46:52 ID:kEQLS3fl0
>>984
某有名大学で複雑性経済学の研究会も出たことあるけど
まあその時に発表した研究者自身は優秀な人だったとは認めるけど
あれで何か実際のたとえばアメリカ経済の挙動を
予測したりできるかというと大いに疑問だったな
自分は実際のアナリストなもんでモデル屋とはやはり距離感がある

992 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:47:34 ID:Zy4xfToq0
>>987
都合いいように解釈できるようにモデリング

993 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:49:19 ID:BYiO9FVJ0
>>21
予想したほど悪くなかったから

994 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:49:23 ID:9ztT/CKC0
次はカード破産不良債権と
プライムの物件にも波及が取り沙汰されてるね
そもそも格付け会社の格付けがデタラメだったし
どこまで不良債権額も膨らむのか現状では見えない
もし米に金を出すのは既定路線だったとしても
こんなタイミングで米に金を献上するのは愚の骨頂だな
落ちてくるナイフを素手でキャッチするようなもんだ

995 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:49:31 ID:QbdDwCD20
何でドルが上げてんだよ?

意味わかんねーよ

103円から107円にあがったよ

何で?

996 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:49:36 ID:5wwGosrt0
ケケ中のせいで俺は派遣


997 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:49:40 ID:E420MUfW0
× 5兆円超
○ 6兆円超

998 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:49:44 ID:BY1+q/IQ0
>>983
フラクタル次元を計算して終り。

市場は常に2次相転位点の直上とかいう仮定=結論。


999 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:50:03 ID:pvB0Lk9n0
日本の税金で、アメリカの民間企業を救うそうだ。
アメリカ自身、公的資金注入の議会承認すら通っていないのにだ。
売国にはあきれてしまう。

【金融】米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上 [7/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216348134/

1000 :名無しさん@九周年:2008/07/19(土) 07:51:50 ID:UUwF6ZrD0
>>944
グリーンスパン(笑)
自由化(笑)


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)