5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【食品】国産の野菜が店頭から消える可能性・・・米国・中国が肥料の輸出を実質禁止★3

1 :出世ウホφ ★:2008/06/12(木) 12:26:25 ID:???0
国産の野菜がスーパーの店頭から消える可能性が出てきた。
化学肥料の原料であるリン鉱石の世界最大規模の輸出国である
中国が実質的な禁輸措置に踏み切ったのだ。
今年4月、中国は化学肥料の輸出関税を100%と大幅に引き上げ、
翌5月にはリン鉱石の関税も100%に引き上げた。
13億人という世界最大の人口を養うべく自国の農業向けにリン鉱石を
活用するように方針を変更したためで、実質的には禁輸措置に近い。
肥料の3大要素といえばリン、窒素、カリウム。
この3つがなければ日本の農業は成立しない。
にもかかわらず、日本はリン鉱石の全量を輸入に頼っており、
その多くを中国に依存。もともと、危うい立場にあった。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 清水量介)
http://news.goo.ne.jp/article/diamond/business/2008061105-diamond.html
前スレ ★1の時刻 2008/06/11(水) 23:43:46
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213206468/
>>2以降に続く

2 :出世ウホφ ★:2008/06/12(木) 12:26:34 ID:???0
国際的な資源獲得競争のなかで、日本では原油や食料価格の高騰ばかりに
目が向いているが、国際的には肥料も同じように重要視されている。
「米国地質調査所が戦略的物質として位置づけた8つの資源のうち、6つは金や銅などの
メタルだが、残り2つは肥料に必要なリン鉱石とカリウム」と、
資源問題に詳しいジャーナリストの谷口正次氏は説明する。
中国に限らず、中国に並ぶ世界最大のリン鉱石の生産国である
米国はすでに輸出を禁止している。ロシアなどでも産出されるが、
国際的に品薄状態が続いており、すでにリン鉱石、窒素、カリウムは、
ここ数年で2〜5倍も価格が上昇している。

今後、さらに入手困難になれば、中国や米国以外の国も自国の農業のために
禁輸措置に動く可能性もある。そうなれば、日本の農業は窮地に立たされる。
40%以下と先進国のなかで最悪の食料自給率を少しでも高めようと、農林水産省は、
後継者不足の解消、減反政策の見直し、企業への農業の開放などさまざまな
政策を打ち出そうとしている。だが、肥料がなければ国内農業生産増大は望むべくもない。
中国産ギョーザに農薬が混入されていた事件以降、安全性を気にする
消費者のあいだでは国産の食品に対する人気が高まっていた。
しかし、中国からの肥料がなければ、食べるもの自体がなくなるかもしれない。
それが日本の現状なのだ。(終)

3 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:27:28 ID:IQ6l+ufX0
肥だめ復活だな

4 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:27:33 ID:yQWnBH/v0
肥溜め復活か。

5 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:27:35 ID:gw5h/tmr0
肥溜め復活ですね。

6 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:28:19 ID:WnwJpnlv0
そうだんべ

7 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:28:53 ID:Y58uN+lh0
ここは肥溜めスレなの?

8 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:28:56 ID:D0GgTdaZ0
やっぱ肥溜めだよね

9 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:00 ID:Exum/2K40
そう言えば「梨」の受粉がどうとか言っていたがどうなったのかな?

10 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:02 ID:1+iGh5JK0
肥溜めだ

11 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:13 ID:W4dJZy/90
堆肥もかなり使ってるから無くなることは無い。

12 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:16 ID:dx7BTgy/0
俺、農業だが化学肥料など使わないが?

13 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:41 ID:rOc2tFUE0
うんこがあるじゃないか

14 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:43 ID:CCmWKZzW0
よし、女子中学生のウンコを使ったブランド野菜を

15 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:29:50 ID:02wux+3s0
『週刊ダイヤモンド』編集部 清水量介

↑こんなんに踊らされるんじゃねーぞwwwwwwwwww

16 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:30:01 ID:KNMQgbeAP
肥だめ復活っすね

17 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:30:20 ID:gw5h/tmr0
肥溜めは究極のリサイクルなんだよ。
それに人生一度は肥溜めにはまってみないとな

18 :ゆうきりん:2008/06/12(木) 12:30:23 ID:bO30DjTV0
日本国内の残飯由来の肥料は大量に余って困ってるはず
それにはリン含有量が足りないのかなあ

19 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:30:38 ID:6wKynoP60
中国ですら国内を守ることを優先しているのに、日本のアホときたら・・・

20 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:31:22 ID:iUpJfEkc0
ぽっとん便所が再来するんですね

21 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:32:15 ID:Fclwg4V20
輸入飼料高騰 畜産農家へ730億円 自民と農水追加支援策で合意
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/28127?c=120
 輸入飼料の高騰問題で酪農・畜産農家に対する追加緊急対策を検討している自民党と農林水産省は11日、追加対策費の総額を約730億円とすることで合意した。
12日に政府緊急対策として発表し、7月から実施する。鹿児島県など南九州に多い肉牛肥育農家向けの交付金支給など4つの新しい交付金制度が柱。肉用子牛の保証基準価格も引き上げる。
 肉牛肥育農家への交付金は肥育期間短縮など生産性向上を条件に肉牛1頭ごとに支給する。他の3つの新交付金制度は肉用子牛生産農家、養豚農家、北海道酪農農家向け。

 肉用子牛の保証基準価格は種別の引き上げとなる。市場価格が基準を下回った場合、政府が買い支える牛肉と豚肉の安定価格は4月から、26年ぶりに引き上げたばかりだが、
関係農家の経営安定のためには、追加の引き上げが不可欠と判断した。熊本県などに多い飲料用牛乳生産農家への対策も拡充する。
財源は、牛肉の輸入関税収入などがある農水省所管の独立行政法人「農畜産業振興機構」の基金を主に活用する。
酪農・畜産農家への緊急対策は2月に実施したが、飼料用穀物の世界的な高騰で、採算割れする農家が続出。
農家の飼料負担を前四半期比4%増までとし、差額を農家と飼料メーカーの積立基金で補う「4%ルール」が財源不足で7月から停止するのが確実とあって追加対策に踏み切った。

=2008/06/12付 西日本新聞朝刊=

22 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:33:23 ID:EbbgcAX+0
まあ、大した問題ではない。

23 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:33:30 ID:p421AWLr0
生ゴミを肥料化する動きもあるけど、それだけじゃダメなのね
人糞以外に、牛や豚、ニワトリの糞でも成分足りない?

24 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:34:05 ID:D2bAcS+K0
夜中になんども肥溜めに落ちた。今でも肥ダメから這い上がる夢にうなされる。
それでも肥ダメは必要。人間の糞尿こそはは地球にやさしい。なつかしい匂い、日本復活だ。

25 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:34:07 ID:hMfhjhyn0
>>14
顔写真つきなら買う

26 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:35:14 ID:gw5h/tmr0
>14
生産(?)者の顔つきの野菜ですね。買います。

27 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:35:26 ID:dcJYgZM+0
なあに、ナウルがあるじゃないか。

28 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:35:45 ID:z3Go89yH0
>>19
血脈と人脈以外は白痴並みの人間が半数以上を占めるのが日本の政治家
ぶっちゃけ清朝、李朝末期並みのクオリティ
つーか、あの日銀総裁選びのイザコザでどんだけ日本が損失を被ったか

29 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:35:51 ID:rRvQhHlF0
生糞は寄生虫やらの心配があるから
いっぺん業者が回収して乾燥させるとかしたほうがいいな

30 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:37:27 ID:Yfhi/XWVO
下水から肥料作れないか?

31 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:38:00 ID:pdnxMyVpO
>>23
その家畜の糞の素の餌すら危うい
リンは作物の結実に大量に必要なんで
農家も結構お世話になる
代替は…象の糞かね

32 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:40:19 ID:A6ThzI7v0
なんか日本の国家戦略って上手く行ってる時はそれなりにみんな良い暮らしできるけど
なにか一つトラブルがあると全部破綻するようなシステムじゃね。国土防衛や年金や食
料自給率みたいに表に出ている部分はまだマシで他の隠されてる部分はある日一斉に出
てアルゼンチンの二の舞になるような気がする

33 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:40:52 ID:u3Salv1p0
アホだな〜、化学肥料よりも有機肥料のほうが長い目で見れば低コストなのは
農業やってる奴にとっては常識だよ。

虫が付きにくいし、野菜が丈夫に育つんで、余計な手間隙をかけなくて済む。
農協のアホどもが首をくくるだけなんで、痛くも痒くもないだが・・・
化学肥料を推進してる奴は、農協の回し者です、最近の流れで、お布施の額が
減少してるので必死になってますm

34 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:41:16 ID:k/zKAnX90
肥溜めwは極端にしても
刈った雑草なんかを醗酵させた「堆肥」なんかは使ってないのか?
化学肥料万歳!の時代だったんだなぁ
高い訳だわ>野菜

35 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:41:27 ID:RjAli7/d0
「アイドルの肥で作った野菜」がエイベックスから発売されそうだ。

36 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:42:59 ID:A6ThzI7v0
>>33 人間のうんこを集めるようなシステムが日本にじゃ無いんじゃね?

37 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:43:57 ID:Fclwg4V20
>>35
倖田來未 浜崎あゆみ Boa の肥料か

38 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:44:53 ID:rRvQhHlF0
ここはキューバ方式を手本にしないと

アメリカに止められてるから仕方なく自前で有機肥料や農薬作って
有機農産物大国になって万歳万歳てな感じ

39 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:44:54 ID:D0GgTdaZ0
貧乏人のウンコは安い(江戸時代)

40 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:45:32 ID:gP1njwlE0
>>14
切れ痔キュウリとか脱肛ゴボウ、経血大根とかで差別化を図れますね、goodです。

41 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:45:47 ID:Ri6wqjLRO
うんこ集め職人の復活ですね

42 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:46:30 ID:RjAli7/d0
>>39
いま、いいもん食ってるのは、だれだろね?

43 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:46:33 ID:ZcYGmX2V0
>>36
下水道の仕組みを一挙に変更して、排便を、他の排水から隔離して、集約すればいい

44 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:46:34 ID:t0NkVyRv0
また汲み取りに戻るのか。
汲み取りにウオシュレットは似合わないな。

45 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:46:42 ID:9KkuwYtp0
>>34
発酵が適当だと、雑草の種ごっそりな堆肥のできあがり。

人・家畜糞尿は、酪農家なら牧草畑や自家用畑にまくのだが、
自称元都会人達が、どやどやと酪農地帯に引っ越してくるので、
最近は堂々とまけない。
でも、そういう肥料で作った米や野菜はニコニコしてもらってくんだよなー、奴ら。

46 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:47:34 ID:tnmG7Q9pO
農業を何も理解してない人が書いた記事だというのが一目瞭然ですね。
そもそも日本の農業は化学肥料どころか、農協や農水省がなくてもやっていけます。
むしろ、それらは日本の農業の発展にとって邪魔な存在でしかない。

47 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:48:09 ID:EF27f+z/0
お前らは野菜無くてもファイブミニがあればいいんだろ。
だからお前らには全然問題ない。

48 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:48:17 ID:u3Salv1p0
>>36
今のご時世、自分のところに使う肥料を作るスペースを
畑をつぶして作っても、十分採算が合うんですが・・・

いい時代になったもんだよ、ネットもあるし、普通の野菜に比べて
少し高い値段でも、とぶように売れるよ。


49 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:48:40 ID:ER6ti0eT0
地政学の終了条件

>歴史を学んだら。w
>国家の繁栄は貿易、海洋国家が発展してきたのは歴史の必然。
>内陸国で繁栄した国は、未だにないよ。
>それと、米国は基軸通貨から外れるような事になれば
>現在の経済は成り立たないから、「腰が引けて逃げ出す」なんて事は有り得ないよ。
>それこそ、敵国ごと完全に滅ぼす事も躊躇しない。

大陸国家、つまり、天然資源国が多国間連携カルテルで売り惜しみをし、
先物取引市場を暴騰で混乱させる(一瞬でいい、力を誇示できればいい)。
石油輸出国機構OPECの地球規模版のやつ。
そうやって海洋国家を経済破綻させ内戦に追い込み滅亡させる力を見せる。
すると、海洋国家は大陸国家の属国、自治区、領土となる。
ここで海洋国家と大陸国家の対立が終結する。それが地政学の終了条件だ。

海洋国家が日本であり、昭和のABCD包囲網が地球規模版のカルテルだ。

レアメタル対策は輸入国を分散、または、
ガンダムのマクベ大佐のように国家が肩代わりし数年分を備蓄するしかない。
ジスプロシウム(原産国 中国のみ):日本製超高出力モーター、ハイブリッドカー、電気自動車の原材料
タンタル(原産国 コンゴ民主共和国で中国の属国):携帯電話、デジカメ、超小型ハイテク日本製品の原材料

【食品】国産の野菜が店頭から消える可能性・・・米国・中国が肥料の輸出を実質禁止★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213241185/

>足元掬われたな。
昔からわかっていたことだ。核武装して核開発を完了させておけば解決していたことだ。

50 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:49:59 ID:ZcYGmX2V0
>>36
下水道の仕組みを一挙に変更して、排便を、他の排水から隔離して、集約すればいい

51 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:50:05 ID:aNB6J1Yd0
刈り取った雑草を、高い経費かけて『回収』して高い油使って『焼却』しようかってなとんちんかんしかいないからな、役所には。
間違ってもただ同然の積み上げてじわじわ土に戻そうなんて発想はしない。

52 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:50:52 ID:IQ6l+ufX0
koedame式プラント稼働の時だな

53 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:51:18 ID:6QCNXZ+50
そもそも肥料がなくても野菜は育つ。質はアレだが。
土地がやせることを考えれば、化学肥料自体、そんなに使わないんじゃないか?

54 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:52:24 ID:k8blxpExO
by藤崎竜
ポータブル肥えだめ
ギンガムチェック肥えだめ

55 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:52:49 ID:IWwCuGe60
>>3-5

お前ら・・・たった7秒の間に全会一致してんじゃねえよ!!!

56 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:53:31 ID:AWAn6NVR0
全ての女子高校はボットン便所に変更

57 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:55:08 ID:IWwCuGe60
>>56
ゼットン便所に見えて某怪獣がうらやましくなったのは俺だけの秘密

58 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:55:17 ID:ji8XNNBE0
メタンハイドレート真理教の皆さん、ここが次スレですよ〜〜〜

59 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:55:19 ID:Fclwg4V20
>>50
それをやっているのがスエーデンで、人糞や家畜の糞尿を工場に集めている
そこで発酵させる機械で発酵を行い バイオガスを取り出している

人糞も家畜の糞尿も燃料の原料になるんだから 燃料と肥料とで取り合いになる

60 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:56:11 ID:djTPm/8L0
酪農家だけど、有機の力だけじゃあ、無理だからな。

61 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:56:34 ID:4dpS15pB0
野菜食わなきゃいいんだな

62 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:56:43 ID:Fnq41Yk10
究極的には自然に帰れってことか。
せめて江戸時代くらいの生活はしたいな。

アメリカって世界相手に宣戦布告してるのか?
中東の国が「安全保障上、石油の輸出を停止します。」って言ってるようなもの。

63 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:57:24 ID:jcQ/NcbT0
下水処理場でオデを肥料に変える試みをしていると
数年前に聞いたが、まだ成功していないんだろうか?

64 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 12:59:49 ID:QGlmMDce0
野菜の肥料にヒトデって使えないの?

65 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:00:06 ID:6+D9GQKk0
やっぱ肥溜め

66 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:01:49 ID:UMnWfZly0
>>60
有機栽培に戻ればすべて解決なんて能天気なバカが多すぎるよなぁ。。。


67 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:02:06 ID:a5dDle/30
肥料を外国に売ったら農民がクワを持ってホワイトハウスに押しかけるだ。
おいらがつくった作物を外国の人にかってもらわねばなんね。

68 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:02:07 ID:sapZDNYT0
酪農を増やす→堆肥が増える→堆肥から肥料を作る

69 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:02:34 ID:riULin8C0
>>17
仙台藩士は人間の生首を肥溜めに漬けていたらしい。

70 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:02:35 ID:cPrvxfeo0
牛の糞を使うとか

71 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:02:59 ID:6XU/SpnS0
議員がこぞって中国様に貢いだ結果がこれですねww

72 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:03:14 ID:Xya3rcg70
>>63
下水処理施設も高度処理でないとリン分はあんまり回収できないんじゃなかったか。

魚肥はどうだ魚肥は。

73 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:04:12 ID:gZaX2eOrP
>>34
堆肥にする場所がないからな

74 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:04:30 ID:UMb3c2XJ0
窒素分を多く含む肥溜めはリン鉱石のかわりにわならんのだよ、
骨粉とか、カニガラとかで代用出きるけど、高くつく。
葉野菜類は問題ないけどな、実を大きくするには必要なんだよ、

75 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:05:07 ID:4dpS15pB0
ああ
うんこ食えばいいんだな

76 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:05:37 ID:a5dDle/30
中国の肥料を日本に売ってはなんねえよ。
オラが作った野菜をギョウザにして、
毒は入れねえどくから、それさ日本人に買ってもらえば、
その方がなんぼももうかっぺさ。

77 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:05:47 ID:ChbKsOH10
糞も結構ですが鉄道や高速道路脇の、のり面や土手に生える雑草類も立派な肥料の元でしてw('∀`)
学校や鉄道会社から、ただで引き取っていたのも今は昔w(現在は市指定の専門業者が)
その前に、有機系には、肥料助成もつくけど。。。

しかしまぁなんつーか>>1の記事は。。。w
商社・バイヤーの商魂の恐ろしさというものを一度味わった方がよいかとw
(需要があるとみるや、世界中どこへでもぶっとんでって買い付けてくる根性とタフネスさはスパイ並。。。)


78 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:05:52 ID:ji8XNNBE0
さすが自信満々で食料自給率40%を達成した国だ。全然危機管理できてねえwww


79 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:08:38 ID:UMnWfZly0
死体が一番リンが豊富なんで、切羽詰ったら死体からのリン回収も視野に入れて欲しいですね。マジで

80 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:09:12 ID:ChbKsOH10
>>78
その自給率、時間破棄される弁当やハンバーガー等も含めた数字らしいから、
真に受けるもいいけど、あんまり深刻になるべきものでもないらしい。。。とw

81 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:09:16 ID:EAN6nQNM0
>>79
中国のリンって、もしかしたら死体から・・・

82 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:09:17 ID:gZaX2eOrP
うちの近所にみかん積み上げて堆肥にしてるとこあるけど
すげえ臭いとハエだからな。
ほんと見た目も程よい水分でうんこと一緒
お前ら覚悟しとけよ

83 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:10:39 ID:Z3ahUfYcO
>>76 自分等関西人も東北の野菜とか食べとおまっさかいええ値で買わせていただきまっさ!

84 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:11:39 ID:QpsvXmx/0
今まで大量に輸入してんだから、どっかにあるんだろ?
それとも、核分裂でもして窒素にでもなったのか?

85 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:14:30 ID:UMnWfZly0
>>84
あったよ。(過去形)、もともとが鳥の糞が鉱石化したようなのしかないから資源量が限られている上に、
リンは水溶性だから雨でどんどん流出してほっといても減ると。
あと数十年で全部の資源を彫りつくし人類終了です。

86 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:14:46 ID:PdJs4p/I0
>>73
堆肥作りの副業でカブトムシ養殖というのもあるんだけどなw
うちの町で堆肥屋さんが始めたカブトムシ相撲つうのがあってな。

87 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:15:49 ID:1Nwnbs7K0
ウンコ製造機の出番だな

88 :名無しさん@八周年 :2008/06/12(木) 13:16:20 ID:Wg27v+Xk0
いくら週刊誌とはいえ、
>国産の野菜がスーパーの店頭から消える可能性が出てきた
ここまで言うか?
ダイヤモンドはここまで切羽詰ってんのか。

89 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:16:49 ID:AwvEP+D20
まーだダイヤモンドの印象操作ソースでやってんのかw
肥料だけじゃまともに食える作物はできねぇよ。
汚染されてない水と土壌が基本。中国はオワットルから大丈夫

90 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:17:57 ID:pdnxMyVpO
>>85
おい…海が赤潮発生でヤバくなるんじゃないか?

91 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:18:38 ID:UMnWfZly0
>>89
それ以前に肥料が無けりゃまともに育ちませんって。基本中の基本のリンが枯渇しかかってる。
これは事実で、かなりやばい状況。多分鉱物資源で一番切羽詰ってるんじゃない?
甘く見てる人が多すぎるよ…。リンって生物の根幹に関わる物質なのに。

92 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:21:04 ID:AwvEP+D20
>>91
またおまいかw
リンは闇雲に多けりゃいいってもんじゃない。
というかリサイクルできるものなんだから回収プラントの開発をしていけばいい。
中国に媚びるだけ無駄。

93 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:23:41 ID:ChbKsOH10
ほっといても、空き地は雑草だらけになる、国土の7割が山、それも照葉樹・広葉樹を多く含む森林地帯。。。
こんな恵まれた国土も珍しい。。。
毎年秋には、腐葉土作るんで、トラックいっぱいに落ち葉掻き集めるけど、うちの地元の山全部の落ち葉集めたら
東京ドーム何杯分になるんだろうか。。。その1割も使ってないんだよなぁ。。。

94 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:24:42 ID:UMb3c2XJ0
腐葉土集めてもリン酸はたいした量確保出来ないよ、

>90
既に東京内湾の海底が死の海に、

BSE問題以来高騰している牛骨粉を有効活用できないものか、
(厳密な管理の元、焼却処分しなければいけないのでコスト上昇)

95 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:24:53 ID:twoGeEjg0
おコメ余ってるのは承知の上で、連作障害の起きない稲作増やして
稲藁を肥料にしたほうがいいんじゃね。
減反した農家では昔はそうやってたんでしょ?ウンコとか牛とか使ってたんだろうけどさ。
気候変動で水の管理もしなきゃいかんし、堤防への予算も回せないし、
よーくよーくよーく考えて、やれることを一つ一つ着実にやっていくしかない。
たとえ国際価格より高くついても、資源大国の一挙手一投足にビクビクして生きるよりマシでしょ。
とりあえず使えない官僚と政治家はクビ、あとそこにまとわりつく商社の連中も排除して
志のある人間が動けば、1000万人くらいは助けることができるんじゃね。


96 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:25:06 ID:pdnxMyVpO
>>92
が正論だわな
どこの国だったかリンだけで裕福になって
枯渇した国あったろ
ああならないようにリンなら任せておけって国か施設があってもおかしくないんだが

97 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:25:48 ID:qZYpP/6n0
ま〜た「中国がいないと困るだろ」キャンペーンですか。
別に困らないよ。
ないならないで他の方法を考えるよ、日本人は。

98 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:26:08 ID:7S8E7LF8O
こんな問題にこそリサイクルとエコだろうに。


99 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:26:45 ID:aNB6J1Yd0
スーパーリサイクル都市江戸を学ぶんだ。
家賃収入のほとんどを回収できない大家がそれでも成り立っていたのは便所。
店子全員の糞尿の権利を持ち、近郊の百姓がそれを買いに来ていた。

100 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:26:59 ID:UMnWfZly0
>>92
こびるとかそういう日本ローカルな問題じゃなく、リン鉱石が枯渇したら世界の人口をどう養うのよ?
リサイクルできるったって半分も回収できるならいいほうで、段々減り続けるよ。


101 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:27:01 ID:xMh49jw40
リンなんて焼却炉から取れるじゃない

102 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:27:28 ID:ChbKsOH10
>>94
日本で農業やる分には、大して多くなくていいのよw('∀`)

103 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:28:19 ID:wTfmSD/g0
>>3
重婚禁止

104 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:29:05 ID:sJ5SBSKd0
田んぼって一度休ませるとすぐに復活しないのよ。

105 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:29:23 ID:BnIwNywpO
魚骨粉や鯨骨粉を使えばいいんじゃね

106 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:29:58 ID:QpsvXmx/0
>>リンは水溶性だから雨でどんどん流出してほっといても減ると。

だから、リンは流れるだけで、消えるわけじゃないんだろ?
流れようが、どうしようが、リンはリンだろ。
核分裂や核融合でもしない限り、地球上のリン元素の量は変わらんよ。

107 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:31:16 ID:CB4n0kG10
>>17
そうそう
肩まで使ってこそ一人前だよ


108 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:33:14 ID:UMnWfZly0
>>106
それはごもっとも。でも海に流れ出したリンを回収するのが恐ろしく大変だよ。
海鳥の糞でもかき集めますか。リン鉱石もそうやって出来たんだし。

109 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:33:16 ID:AwvEP+D20
>>100
じゃあおまいのいうとおり中国に媚びたとしようか。
しかし、リンは早晩枯渇する。実際自前では足りなくなっててアフリカから
かき集めてるだけだろうがw
中国人のお情けなんてアテにしたところで、あの連中は徹底した利己主義
どっちみちカネだけ毟り取られて日本にチャイのリン鉱石など来なくなる。
ゴマすってカネ取られるだけ無駄だ。
俺達日本人はそれくらいわかってる。騙せると思ったら大間違いだw

110 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:34:55 ID:sdwDVAQt0
リン再生プラント作るより核兵器作るほうがオールマイティだよ。
米国の出先として(核もっても歯向かっても勝てないし・・)
核持たせてもらえば万事解決。

111 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:35:31 ID:UMnWfZly0
一応戦前までは沖大東島や南鳥島でリンを採掘してたんだが…
まだ残ってるかな。まだ残ってたとしても需要を満たすには到底足りないだろうが…

112 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:36:05 ID:CB4n0kG10
>>109
正解
石油にしてもそうだ
期待するだけ無駄。




113 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:36:45 ID:QpsvXmx/0
>>108
鳥の糞を掻き集めなくても、
バクテリアの死骸が海底には堆積してんだよ。
まさに、宝の山。
これからは、海洋資源を有効に使うべきだな。

ついでにメタンハイドレートも一緒に採掘して
エネルギー問題と、食糧問題を同時に解決すればいい。

114 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:37:24 ID:gZaX2eOrP
>>99
クソを現金で買うほど小作人て儲かってたの?

115 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:39:15 ID:xwCYngET0
このスレウンコ臭い・・・

116 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:40:53 ID:AwvEP+D20
>>111
そんなことをやっても無駄だ。今の中国の無駄遣いペースのおかげで数十年も
経たないうちにリン鉱石など消える。

まぁそういうわけで他国など頼らずリサイクルプラント開発に徹して自前供給を目指す
のが正しいということ。リンの値段が上がればどっちみちプラント回収のコストの方が
下がるのは目に見えてる。回収産業が活性化してコストダウンも進むだろう。
この辺は昔から日本の得意分野だ。

117 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:42:05 ID:7ew+RbQt0
リン輸入量ゼロ・・・となっても一時期の混乱はあると思うが大丈夫なんじゃ?
わからんです(´・ω・`)日本の農家ならやってくれると・・・

118 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:42:22 ID:5yk5OaFeO
昔からコピペであったよな
リンをベースに考えた農業の限界による人口限界
20とか30億人だっけ

今回のこれをきっかけに
循環型、一国完結型の日本を目指して欲しいな
インフラ整備や技術総動員でどこまでやれるか

119 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:43:12 ID:UMnWfZly0
>>109
いや、世界的な問題としてリンの問題はもっと重要視されるべきだと思ってるわけでして。
俺中国にこびろ。なんて発言したかなぁ?
リン問題は軽視されがちなんでもっと考えましょう。と。
鉱山から算出するリンは枯渇が目前なのは事実なわけで。
世界の人口を支える根源ですからね。

120 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:43:52 ID:EVHrhYGkO
中国人を減らせばいいんじゃん

何を難しく考えてんの?

121 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:44:45 ID:twoGeEjg0
とりあえず、農家の人と、一部の金持ちだけでも生き延びて日本を支えてくれ。
俺たちは、俺たちは黙って屍になるから・・・


そういうことでこのスレは締めさせていただきました。

122 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:44:56 ID:aNB6J1Yd0
>>114
小作は儲からない。庄屋とか名主がごそりともうけ、上前をはねていたのが代官。
今とあまり変わらない構図だな。
それはさておき、町から出る肥はいい物を食ってるせいかよく効くと定評があって飛ぶように売れたそうな。

123 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:46:46 ID:EVHrhYGkO
とりあえずギャル曽根が問題だな

124 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:48:23 ID:UMnWfZly0
>>120
中国はこれ以上は増えないでしょう。
インドとか、イスラム、カトリック圏とかやばいですよね。

日本の少子化って正しい方向だと思うんですけどねぇ…
団塊世代が死ぬまでは苦しいでしょうが。

125 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:48:53 ID:AhH1Bo1+O
リンって人間の骨にいっぱい含まれてるよね


いひひひひひ

126 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:48:55 ID:N6+E9mXy0
在日減らして食料確保

127 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:49:46 ID:4ulgKcNI0
つまりここまでの流れをまとめると人糞復活!ってことか
路上でスカトロプレイのAV撮影とかでてきそうだな

128 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:50:30 ID:AwvEP+D20
>>113
メタンハイドレートは中国だけでなく対アメリカの交渉のネタとしても使えるから、領海
(特に日本海)は死守する必要がある。ただ使えばCO2で温暖化が進んでしまうのは
一緒だから今の所は原子力エネルギーに注力したほうがいいと思う。
ちなみに土壌汚染と水質汚濁がいくとこまで言ってしまった中国はじつはそれが大きな
弱みになるのでこれも交渉のネタに使える。
水不足はアメリカでも大問題だ。アパラチア山系の大規模な地下水資源がほとんど
枯渇してしまってるらしいから。
アメリカは日本の海水→真水変換の共同開発とかいってきてるらしいが、日本側は
「嫌じゃ」w

>>119
媚びろという結論になってたんじゃないの、俺が>>109みたいな事いわなきゃw

129 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:50:47 ID:4dpS15pB0
今こそ遺伝子組み換え食品だな

130 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:51:05 ID:I7KUohTJO
今後は個人宅にトイレ備えるのは禁止。
ぼっとん式の公衆トイレのみとする。

131 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:52:48 ID:yKJBtHr80
リン鉱石の枯渇問題は、少なくとも10年以上前からわかってたのに、
全然報道されもしないし、ほとんど対策もなされてないんだよな。

132 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:54:25 ID:5yk5OaFeO
メタンハイドレートとか言ってる人は
ちゃんと調べるといいよ
あれは見込みないから

133 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:56:36 ID:UMnWfZly0
>>128
なぜ2chにはこういう人が多いんだろ。
中国が絡むと思考停止とレッテル貼りでまともに話し合いができない。。。
俺は別に政治の話をしたいわけじゃない。。。って言っても無駄か。

134 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:57:40 ID:ji8XNNBE0
メタンハイドレートの話が出てくると一気に胡散臭くなってくるw

135 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:57:50 ID:pdnxMyVpO
>>119
鉱石としてのみリンを考えるから行詰まる
他の人は鉱石として買おうとする=中国に媚びる=福田だから
ってのが念頭にある
枯渇するのが目に見えてるからどうにかしようと話してるわけだ
無駄だろうけど

136 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:59:41 ID:AwvEP+D20
>>133
思考停止してるのは君だw

日本人とは全然違うんだよ中国は。同じような顔してるからといってお涙頂戴が通用する
と思ってるんじゃないの?そういう価値観とは世界で一番ほど遠い世界を生きている
連中なんだよ。

とにかく全世界的に枯渇してる資源をアメリカや中国やロシアにむやみにカネを積んだり
媚へつらったりして確保しようとするのは下策中の下策。
短期にはちゃんとネタをつんで強気かつ幅広く交渉し、リサイクルや代替え物などで自前
で確保すべき。

137 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 13:59:59 ID:kXD2B8pu0
うちの実家は普通に肥溜め使って畑に撒いてたがまったくダメ
ぜんぜん栄養価が足りないし貧相な作物しか育たない
もう品種レベルで合成肥料が必要な農業になってるから

138 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:04:34 ID:kYTTVhbw0
車もタタや中国製などでユニクロ化するだろうし、
衰退一途だな。

139 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:05:38 ID:8HCGmaL70
>>24
>夜中になんども肥溜めに落ちた。今でも肥ダメから這い上がる夢にうなされる。

すいません。不覚にも爆笑してしまいました。

140 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:05:46 ID:DhRSdUiC0
そこで遺伝子組み換え作物か

141 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:06:25 ID:5yk5OaFeO
肥えだめなんか無理だろ
匂いの問題で
回収はしてプラント処理だろ
とりあえず国産品は価格競争力は著しく落ちそうだ

142 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:07:23 ID:pdnxMyVpO
>>133
ごめんなんか俺の認識からズレ始めた
相手してもすれ違いで非生産的なレスになるだろうから
レスしないであげて

143 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:07:42 ID:Isqp2fhY0
生ゴミ集めて自治体が肥料作ればいいんじゃないか?

144 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:08:21 ID:Fnq41Yk10
万物を創生できる核融合炉を作ろう。

145 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 14:10:44 ID:GPwIFAZv0
>>143
それすごくいいアイデアだと思う。
生ゴミだけ別に集めて焼却したり埋め立てせずに堆肥にすれば、ゴミは減るし、肥料はできるし一石二鳥。


146 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:12:41 ID:QpsvXmx/0
ウンコに含まれているのなら、
下水処理場で回収されてんじゃないのか?

147 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:13:19 ID:A7JHGaEqO
リン鉱石って火薬の原料じゃね? 肥料になるのか?

148 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:14:39 ID:ji8XNNBE0
朝日ニュースター 武田鉄也の週刊鉄学
6/13(金) 午後23時 6/14(土) 午後13時
日本の農業をどうする?
食の安全・安心が議論されるたびに、日本の農業がクローズアップされますが、
農業の現状やいま果たしている役割など、本質的な論議がマスコミではされていません。
農業の現場にも詳しいゲストを迎え、あらゆる角度から日本の農業について語ります。
≪キャスター≫武田鉄矢 ≪アシスタント≫伊藤聡子

NHKBS1 BS世界のドキュメンタリー シリーズ 地球は訴える 〜大地〜
アグリビジネスの巨人 “モンサント”の世界戦略(前・後編)
6月14日 (土)午後7:10〜9:00 
フランス政府が遺伝子組み換え作物を禁止する検討を始めるなか、
世界最大のシェアを誇るアメリカ・モンサント社の歩みを、企業側の説明と
批判的な科学者の声を両論併記しながら検証したドキュメンタリー。
前編は、米食品医薬品局FDAが栽培植物の遺伝子組み換えを認可したプロセスを調べていく。
後編では、同社が世界各国で自社の遺伝子組み換え種子を販売することで、
たとえばトウモロコシの原産国メキシコで地元農民が育ててきた原種にちかい品種が
絶滅の危機に直面するなど、各国の農業や食文化に多様性が失われつつある現状を描いていく。

こだわりライフヨーロッパ バイオな都市公園を作る庭師 〜オーストリア・ウィーン〜
BS1 6月14日(土)午後6:10〜6:30
芸術と文化の都ウィーン。ハプスブルグ帝国の時代から園芸の伝統があるこの町で、
長年培われてきた技術をエコ時代に向けて活かす取り組みが進められている。
 中心となっているのが23歳のマリールイス・ホルヴァートさん。若々しいセンスと発想で、
ウィーン市内の公園整備を手がける女性庭師だ。
マリールイスさんがこだわっているのは、都市の中に自然と生物空間を取り戻すこと。
そのため化学肥料や殺虫剤をできるだけ排除し、昆虫や魚、カエルが暮らす場所を作ろうとしている。
木材の化学処理や人口の塗料などはすべて廃し、18世紀に作られた井戸を復活させて
地下水から給水するという徹底ぶりだ。 


149 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:16:01 ID:2FrUMyCf0
>>146
実験プラント段階


150 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:16:15 ID:tFFKNn+6O
野菜もそうだが肉や魚も値段が高くなってる
まじで近い将来、日本で食料危機起きるかもな



151 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:17:43 ID:MpPNbArz0
梨花で代用出来ないか?

152 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:18:19 ID:TCReFJoE0
>>136
相手が中国もアメリカも日本が強く出れるネタは実は結構あるんだけどね。
日本の外交はハッタリができない、粘らずすぐあきらめるから勝てるネタをもってるのに
あっさり負けるんだよな。
これは日本人の特質でマスゴミも日本は資源が無いとか極端な自虐ばかり流すから実際
はそうじゃないのに直ぐ日本オワタになるんだよね。
中国は信じられないほどDQNだが、毛唐すらあきれさせるしつこさは日本人もみならうべきだ。
今のようにひ弱な交渉しかできなかったら、どんなに資源を持っていても無理だ。

UMnWfZly0やpdnxMyVpOあたりは自虐的な結論でないと納得できない典型だw

153 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:18:41 ID:4XK1xxFaO
>>145
作る作物によって窒素リンカリウムの割合が違うんだが
あと生育中の追肥も元肥えとバランスが違う。例えば収穫間際はカリウムを抜くとか。
そういう融通利けばいいな

154 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:20:11 ID:WEjPfP3aO
生ゴミだけで肥料になるとかどんだけゆとり脳なんだよ(笑)
冗談か?マジにいってるならやばいぞ

155 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:23:38 ID:KBjru+Oq0
余った投機マネーが資源の先物に流れてる単なるバブル
オイルショック時みたいに、みんなが買いだめや売り控えに走るから一部で品不足が出てるだけ

実際原油にしても元売りが危機感を煽っているだけで、ブラジルや北極で新規の油田がわんさか
開発されてるしなー

中国にしてももし全国民が牛肉を食べるようになると確かに食料不足になるだろうけど、そもそも
そんな食い物を外国から買える資金力はないよ。バブル崩壊で大金が一気に消えちゃって、資
金綴りに必死な状態になりつつあるわけだし。まあひたすら自国が売れる資源を煽って高値で
売って食いつなごうっていうところだろ

まあどんなことになっても米は有り余っているんだから、後は塩でもかけて食えば飢えることはない






156 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:23:59 ID:4vkijT1lO
肥溜復活で肥溜に落ちて糞まみれで家に帰るガキが続出。

157 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:24:17 ID:oFnvUKUKO
漫画サバイバルでやってたが

ウンコ 臓物 灰で三大要素が賄えると

158 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 14:25:46 ID:GPwIFAZv0
>>154
生ゴミから堆肥作れますよ。
それを利用する方法考えるのはすごくいいことだと思いますけど。
バカにした書き込みしかできないなんて、おたくはゆとり脳どころか欠陥脳ですね。


159 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:27:27 ID:5yk5OaFeO
しかし、工業は偉大だな

160 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:28:43 ID:BGOF8MF20
>>155
そういう報道日本では一切ないよね。
日本は資源確保の道は絶たれたから中国と友好を。。みたいなのばっかだよ
そんなのばかり丸呑みしてたら自虐になるわなw

161 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:28:47 ID:4XK1xxFaO
>>158
堆肥は今使ってる肥料と比べものにならないんだよ
堆肥なんか使わない農家はたくさんある。化成は使う。


162 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:29:08 ID:mHil3QJ6O
日々畑にたった経験の奴らが
机上の理屈ばかりグダグダと

163 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:29:16 ID:QpsvXmx/0
野菜が消えるって言うけどさ、
葉っぱものはリン酸なんてそれほど重要じゃないだろ。
窒素肥料増やせば立派な野菜になるよ。
窒素なんて空気中に腐るほどあるし。豆科の植物でも植ときゃいいだろ。

164 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:29:34 ID:BGOF8MF20
>>132
具体的にどう見込みがないのかよろしく。

165 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:30:10 ID:WEjPfP3aO
>>158
日本に必要な量は供給できないって言ってんだよ
バカが

166 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:30:41 ID:YbQKeuqm0

野菜、植物といえばこの問題
これはやばい

長野県伊那市より、植物の奇形報告
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1141645231/322





167 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 14:31:27 ID:GPwIFAZv0
>>165
欠陥脳
死ねば?w

168 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:31:44 ID:BGOF8MF20
>>165
何も全部生ゴミだけでやるとはいってないんじゃないの?
やれば状況が改善するのは確かだろうし無駄じゃないよ。

169 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:33:10 ID:oFnvUKUKO
>>156
肥え溜めに落ちた奴は改名するんだぜ

これ豆知識な

170 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:34:27 ID:WEjPfP3aO
>>167
おまえは3つだな(笑)

171 :名無しさん@九周年:2008/06/12(木) 14:35:40 ID:GPwIFAZv0
>>170
執拗にレスしないでくれない?
気持ち悪いから。
相手にしてほしいのかな?キモイ

172 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:35:45 ID:UMkRIXX80
そういえば梨の花粉の時もひどい印象操作してたよね。
梨農家の9割が中国花粉を使っててとかいってたけど、あれも実際は
自前花粉が9割、そうじゃないのが1割で、その1割の中での9割が
中国花粉だったってことだったしw
どこまでが本当なのかわからん。

173 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:36:49 ID:oFnvUKUKO
ウンコ
生ゴミ


これでまかなえる

174 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:37:00 ID:7QV0TuXb0
中国は安いからと何でも依存していざという時のリスクを考えなかった結果だな。
今後は他分野でも同様のことが起こりそう。

175 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:39:56 ID:p/jEC6Sg0
世界大戦の流れにむかってるな〜

176 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:43:38 ID:5yk5OaFeO
>164
自分で調べろ
そもそも埋蔵も少ないし、投資の優先は低い
研究予算獲得詐欺だろ

177 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:44:40 ID:4ulgKcNI0
堆肥とか人糞って結局栄養価どうなの?使える材料?
>>137やその他の自虐的の方々はネガティブな意見言ってるけど
全体としてスレ見てみるとこれらの材料で肥料作れるみたいに聞こえるんだけど

178 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:47:16 ID:UMkRIXX80
ちなみに上のソースでは

>日本はリン鉱石の全量を輸入に頼っており、その多くを中国に依存。もともと、危うい立場にあった。

実際に輸入の何パーセントを依存してるのか、その輸入のリン鉱石が肥料にどのくらい使われて
どのくらい影響があるのか全く明記せず危機感を煽ろうとしているだけだと思う。

>>176
いや日本海側のは海底に露出していて埋蔵量も多いでしょ。
貴方こそちゃんと自分で調べるべき。

179 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:47:16 ID:5yk5OaFeO
遠くの戦争はうえるかむだけどな
日本人の危機意識が反応停止状態なのがやばいから刺激が欲しい
ただ日本領海、日本列島って結構魅力的だからなあ、
他人の戦争じゃ済まないかも

180 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:47:22 ID:QpsvXmx/0
>>177
化学肥料に頼らなきゃ野菜が育てられないなら、
有機栽培なんて意味がないってことだな。

181 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:48:51 ID:s7rogIo0O
次は木材の取り合いになるて言うか 既になっていますが

182 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:49:00 ID:jiuYhOJD0
肥溜だとぎょう虫が沸いてしまう
ウンコを原料に肥料を作ればよい
日本ならできる


183 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:49:27 ID:70bH7HC7O
>>175
世界大戦にはならないよ。
前世紀じゃあるまいし( ´,_ゝ`)プッ


184 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:50:01 ID:zLHrubzaO
中国に頼らなければ生きていけない日本

185 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:50:39 ID:J4nHbQ+O0
心配するな。人糞なら腐るほどある。
さあ、汲取りの復活だ。肥溜め掘って、メタンガスも利用するんだw

186 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:51:07 ID:pdnxMyVpO
品種に問題があるなら
種を何世代か前に戻して有機に合った種を作るだけ
種は全国の農業試験場にもある

187 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:51:08 ID:5yk5OaFeO
回収リサイクルじゃ目減りしてくし、
化学処理しないと効果的運用に難しいって話じゃん?
海底から回収にしろ、化学処理にしろ、
コストがどうなるやら

188 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:51:46 ID:s7rogIo0O
リン鉱石は中国からはたしか七割を頼っていた
中国に依存している物は更に多い

レアメタル全部の割合は七割近かったよ

189 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:52:30 ID:CB4n0kG10
人を待ち信じ許すことなんてドラマで言ったが三国人ニャ通用しない


190 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:53:52 ID:UMkRIXX80
>>188
ソースキボン

191 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:55:54 ID:EtHZZc8i0
>>187
でもリン鉱石は全世界的にまもなく消滅よw
カネつんだところでもらえないのにどうするつもりなんだよ。

192 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:56:58 ID:s7rogIo0O
ソースか 半年前の新聞に世界からのレアメタル輸入比率が絵とグラフで載ってたよ

平均がたしか七割近かったんだな

中国無くして日本は経済は動かないのが良くわかる表だったな

193 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:57:00 ID:5yk5OaFeO
>178
日本近海のは泥の中にあって回収の目処なんかないよ
技術的に不可能
あと埋蔵量は少ないよ
なんか騙されてる人が凄く多いよなメタハイ

194 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 14:57:32 ID:4XK1xxFaO
>>180
有機なんて家庭菜園レベルの規模で精一杯だろ
金取れないわ

195 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:00:08 ID:s7rogIo0O
中国と日本が絶縁したら日本の今のハイテクはゴミになる

資源の大半が中国からなのにな

196 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:01:09 ID:QpsvXmx/0
>>194
金取れるだろ。
野菜が店頭から消えるんだから。

197 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:01:24 ID:MkMVONw10
輸入できなくなったら下水の汚泥から取り出せばいいだけ
みんな大げさすぎんだよ

198 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:01:30 ID:pdnxMyVpO
ゴミを積み重ねて技術で宝にするのが日本なんだな

199 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:01:51 ID:7gXszpX30
>>192
とりあえずネット上にソースはなかったいうことね

>>193
さっと調べてこんなのがあったが
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E8.BF.91.E6.B5.B7.E3.81.AE.E3.83.A1.E3.82.BF.E3.83.B3.E3.83.8F.E3.82.A4.E3.83.89.E3.83.AC.E3.83.BC.E3.83.88
最低限これを覆せるソースで頼む

200 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:02:42 ID:J+xDS8Si0
>>197同じことを考えた。

下水の汚泥を再利用するだろ。
すぐ肥料になると思われ。

201 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:03:03 ID:QlGI4UkW0
また、マスコミの宣伝か

中国様がいなければ日本は生きていけません

そんなことはありません


202 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:03:44 ID:7gXszpX30
>>197
大げさにしたい人がいるんだよ

203 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:05:02 ID:s7rogIo0O
別にネットに出す必要なんか無いだろ
何でもネットは危険だぞ
調査報告書なんか読んできて ネットに上げてみたら?

俺はしないが

204 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:07:48 ID:7gXszpX30
>>203
ネットの中じゃ証拠の提示すらできない情報など信じてもらえるわけないでしょ。
言い出したのは貴方なんだから信じてほしいなら自分でやったほうがいいよ。

205 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:08:07 ID:5TOjAUx60
>>200
とっくに使われてるのかと思ってたら、違うのか。

206 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:09:39 ID:kXD2B8pu0
どうせ日本の農業なんて数十年で全滅するけどな
今農業人口は65歳以上で7〜8割占めてるんだし
役所のデータ上は同居してる子供が担ってるとかいじくって下げてるけどね
若い連中はみんな都市部でリーマンか作業員
圧力団体が強い医師不足はあおっても農業崩壊は誰も取り上げないし

207 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:09:52 ID:4XK1xxFaO
>>196
家庭菜園フル稼働
有機じゃ連作障害対策も慎重に
 
で年間どれくらい売上ある?
種・肥やし・施設投資(マルチ、ビニール、パイプ、らせん杭、マイカ線…)・水・農薬・出荷時の出費(水、電気、ガソリン…)・人件費・固定資産税…
大根一本100〜200円が1万じゃ生活出来ないわ
 
化成があるから今の農薬が成り立ってんだよ

208 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:10:25 ID:hqhh+Soe0
今年は油粕高いんで一切使ってない。
たまたま大量の鶏糞がただで手に入ったのだが、十分発酵したもんでない上異物混入でいまいち。
尿素まきすぎたんで草丈ばっかり伸びてる。
大量のかにガラただで手に入ったんでこれ使ってる。

209 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:11:17 ID:2FrUMyCf0
>>200
廃液処理では足りなさそうだ

http://www.nedo.go.jp/expo2005/ecodrain/b05.html


210 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:15:34 ID:EtHZZc8i0
>>207
で結局どうしたいわけ?
福ちゃんが中国に土下座して肥料をもらってくださいって事?
自前で足りないんだから土下座してももらえないとは思うけど一応。

211 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:19:21 ID:DaAc5JwF0
海では、リンが多すぎてヒトデが大発生らしい
うまく再利用するのがいいと思う
http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/04hitode/3.html

212 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:19:39 ID:QpsvXmx/0
>>208

>>207
が、化成肥料がないと成り立たないと言ってるが、
そちらは有機肥料だけで成り立ってるのか?

213 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:21:01 ID:72j9/+vB0
農業関係者だが、実は大騒ぎするほどではない
中国の供給が断たれても、モロッコ・チリ・ヨルダンといった候補がある
いや、全農では既にヨルダンからリンを輸入してる
だから 「当面」 は心配ないが、40〜50年で枯渇する事実には変わりない。
そのため今のうちから、何かからリン分を抽出するなり生成するなりの技術は確立しとかないとヤヴァイ。

214 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:21:15 ID:4XK1xxFaO
>>210
そんな事言ってないと思うが…
国産大根一本一万で買うか、中国から輸入するか


215 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:23:07 ID:eAPktmbB0
科学者共は肥料の分野で儲けられそうだな。

216 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:24:06 ID:EtHZZc8i0
>>214
貴方がどうするかを聞いているだけなんだけど。
大根一本一万じゃ誰も買わないのはわかりきってるでしょ。
つまり、貴方の場合は農業はやめるってことでいいわけね。

217 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:24:14 ID:5yk5OaFeO
>200
近海のメタハイが使い物にならない、って納得したんだろ?
メタハイの埋蔵量は近海推定で天然ガス100年分だよ
回収が異常に困難、埋蔵量も少ない
何夢見てるのか

218 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:25:42 ID:EtHZZc8i0
>>217
証拠・・つーかその前にどこにレスしてんだw

219 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:27:20 ID:1Z9TeK1N0
>>217
誰も納得してないように思えるがw

220 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:27:47 ID:A0ZbUzNHO
中国からの毒物放射能入り肥料なんか糞くらえ
日本の技術力でそんなもんなくても国産野菜は作れます。

221 :名無しさん@八周年:2008/06/12(木) 15:28:39 ID:b1X6I/rk0
リン鉱石ならパラオとかチリに沢山あるぞ

222 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:28:56 ID:4XK1xxFaO
>>216
>>196みたく金取れる=買うと思ってる人がいるみたいだよw


223 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:29:28 ID:DaAc5JwF0
中国はすでに、食物は輸入に転じていたような・・・

224 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:30:10 ID:zPWWNdC30
じゃあ、有機農法に行くしかないよね。

225 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:31:30 ID:w2fIKYyC0
EM農法とかいうやつはダメなんかい?高くつくかな?


226 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:32:20 ID:vsObM9VU0
>>217
唯一提示されたソースには
>日本海沿岸には、魚群探知機にて発見出来るほど、海底面に露出しており、
>日本海沿岸で採取を始めれば、大幅なコストダウンが可能である
となってるんだが。。

227 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:32:35 ID:QpsvXmx/0
>>222
そりゃ買うでしょ。
「店頭から野菜が消える」ならね。

「店頭から野菜が消える」ということは、
君の言うように、中国の安い野菜も並ばないんだよ。

1万円でも2万円でも買う奴は買うよ。

228 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:33:30 ID:87Kmz0Ro0
>>137
ヒント;発酵不足

229 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:35:14 ID:vsObM9VU0
>>227
コストが高いからってだけのネガティブな理由だけでは売れないと思う。
品質とか味の良さが求められる。

230 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:35:18 ID:4XK1xxFaO
>>227
ね。でも>>216は買わないの分かり切ってるんだとw
 


231 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:37:27 ID:seQEXX1I0
化学肥料に変わるものぐらいあるだろ

232 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:37:42 ID:kzZTkiWC0
クリーンな化学肥料野菜がプレミアになりそうだな

233 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:38:10 ID:f5Yf31kM0
次にやりそうなのは人材の輸出規制だな
安い労働力に大学で高等教育された知性

234 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:38:14 ID:h9UBxxeu0
ま、床下で家庭菜園用のをためましょう。

235 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:38:31 ID:5yk5OaFeO
>226
うお、レス番号間違えた
日本の天然ガス消費で100年分しかない
しかも見込みだし
回収も技術的に困難な上に一箇所にあるわけじゃないから
どうしても高コスト
沿岸が安いって相対の話であって
そもそも回収し終わったらどうするの?
領海で100年分しかないんだぜ?

236 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:39:14 ID:zPWWNdC30
いざとなれば、人間の骨をだなぁ…
って、考えたけど心理的抵抗がデカイな。

237 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:39:25 ID:1sFeWt8K0
>>230
材料費がかかだけでその値段じゃ誰も買わないだろう。
>>216のいうとおり農業辞めるのが正解かもよ。

238 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:42:42 ID:1sFeWt8K0
>>235
ソースが提示できる状況になってから出直したほうがいいよ。
ハイドレートは外交交渉の一時的なネタでエネルギーは原子力という話だったのでは?
というかさっきからネガティブなこといってるだけで何をどうしたいのかさっぱりわからんけど。

239 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:48:39 ID:5yk5OaFeO
>238
百年分てニュースでも出てたし自分で検索しろよ
しかも技術的困難はwikiにあるだろ
俺は聞かれたから答えただけ
メタハイなんて氷河期にもならないと出番がないって話

240 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:48:39 ID:vsObM9VU0
>>238
スレの流れ上、中国に土下座しろといいにくくなったからだろうな

241 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:49:55 ID:wILYRcDY0
心配しなくても新型ウィルスによって
世界の人口は激減する。
それもここ2-3年のうちにだ。
日本の人口も激減するが
日本にはのウィルスに対抗できるものがもうできているので
他の国よりは人口減は阻止できる。
中国の場合は13億から数10万に人口は激減するであろう。

242 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:50:56 ID:5yk5OaFeO
外交話として聞いてたのかよ
そんなのなんも考えてないのに

243 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:51:26 ID:xTZtzy8j0
中国と国交断絶とか叫んでた不登校中高生が今日は大人しいな・・・

244 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:51:36 ID:Dmf27C230
>>239
ソース出さずにひとりで勝手にメタハイ否定してるだけじゃんよw

245 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:54:32 ID:gAfBTeSb0
>>239
何都合よくwikiを読み違える?

246 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:56:06 ID:eWwIu9YQ0
何言ってんだろうね
リンなんてウンコからいっぱい取れるよ

247 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:57:26 ID:mUonXgmk0
>>246
中国に謝罪と賠償したくてしょうがないんだよ

248 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:59:04 ID:cRWttoWpO
肥えだめを復活すればいい

未来的な生活スタイルを望むなら下水からウンコだけ回収するシステムを

249 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 15:59:55 ID:vd8uY1gp0
日本中の畑が糞尿まみれになるわけか
ギョウチュウが繁殖しそう

250 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:00:17 ID:q/yfiIvV0
>>247
さっきから日本でなんとかしよう・できるという話をなんとかして潰そうとしてるだけだもんな。
お里が知れるわw

251 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:00:39 ID:uUtmPFHR0
まあうんこを再利用するしかないのだろう。
多少高コストになってしまうが仕方ない。

252 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 16:00:40 ID:Tx178A3Z0
肥溜め復活で下水処理の負担減qqqqqqq

253 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:00:58 ID:KFLPfABK0
肥だめゴー

254 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:01:11 ID:VJm1iRLm0
時代はウンコだよ

255 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:01:22 ID:2FrUMyCf0
古いスレだが

【農業】肥料原料・リン鉱石高騰 農業生産、打撃も[06/10/05]
1 :おーよφ ★:2006/10/06(金) 22:11:20 ID:???
リン鉱石の価格が上がり続け、農業関係者が気をもんでいる。というのもリン鉱石は肥料の3大栄養素のひとつ、
リン酸の原料。農産物の生産には欠かせないが、100%輸入に頼っているからだ。あと数十年で枯渇するとも
指摘されるが−−。【小島正美】

■輸入が頼り

肥料の3大栄養素は窒素、リン酸、カリ。この3要素がなければ作物が育たない。リン酸は土の中などにも微量に
含まれるが、それだけでは作物の生産は維持できず、ほとんどの農家で肥料を使う。リン酸の最大の供給源は
日本には存在しないリン鉱石だ。

その最大の輸入先、中国産の輸入価格が上がり続けている。昨年1月の1トン当たり約9000円から1年で
約1万3000円に、さらに今夏から再び値上がりしているのだ。輸入している全国農業協同組合連合会肥料
農薬部の末原宗紀課長は「8年前の悪夢と似てきた」と苦慮する。

日本では輸入したリン鉱石をリン酸肥料に加工してきた。戦後の最大の輸入先は米国だったが、鉱脈が枯渇し始め、
米国は98年に輸出をやめた。ピークの84年の米国からの輸入量は年間約140万トンあったが、一挙にゼロに。
日本の肥料メーカーは中国やヨルダン、モロッコなどに輸入先を求めた。最近のリン鉱石輸入は年間80万トン程度。
鉱石が減った分は半製品のリン安(アン)やリン酸肥料そのものの形で輸入している。

■枯渇の恐れ
だが、中国でも資源保護の動きが出てきた。また、インドなどでも使用量が増え、世界的にリン酸肥料の価格が
上昇傾向にある。さらに枯渇の危機も。肥料メーカーで組織する日本肥料アンモニア協会(東京都)によると
南太平洋の島々のリン資源は、70年代までにほぼ枯渇した。現在、世界で採掘可能なリン鉱石の埋蔵量は
約500億トンで、最近の年間平均生産量は1億5000万トン前後。枯渇まで、約50〜300年と言われる。

同協会の成田義貞事務局長は「リン資源が世界的にひっ迫したら、価格が急騰し、食糧生産に大打撃となる」と
危機感を強める。そう、石油ショックならぬ「リンショック」もありえるのだ。


256 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:02:44 ID:uZtFX6NBO
頑張って良い土を作るしかないねぇ

257 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:02:54 ID:rwoe5Qhn0
南鳥島や硫黄島にはもうないのか? リン鉱

258 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:04:03 ID:eWwIu9YQ0
下水処理場に流れ込む汚泥を取り出す
 ↓
コンポストで処理
http://gesui.city.fukuoka.jp/sewer/institution/compost.html
(福岡市の例)
 ↓
肥料ができあがり

259 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 16:04:05 ID:Tx178A3Z0
肥溜めの近くに囲炉裏があれば
硝石も取れるqqqqqq

260 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:04:19 ID:5yk5OaFeO
>245
メタハイは油田と違って広がってるの
沿岸部面積は日本領海の何割かな
ほとんどは泥の中で
泥の中のは回収は困難とwikiに出てるよね
複合的に考えてね
日本の天然ガス消費100年分、
しかもまだ安く回収できるのはその一部
理解してくれ

261 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:04:34 ID:hbpdVI5W0
くらげも良く大量発生するよね。
砂漠でくらげを使った肥料で木を植えるって記事を読んだ記憶が有るんだけど
保水力も有るとか。くらげじゃダメかなW
養殖も簡単そうだし。

262 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:04:48 ID:p2u+LK8t0
海からリンが取れてしまうと相当困るようだな。
中国もアフリカからリン石必死で集めまくってるしw

263 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:05:09 ID:qtxAGRq20
肥だめだな
リンのためにいちいちリン鉱石掘っていたらきりがない

264 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:06:17 ID:h9UBxxeu0
鶏糞からでも作れまっせ時間かかるけど。

265 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:06:25 ID:p2u+LK8t0
>>260
それは太平洋側となってるぞうぃきでは
なんで日本海側を無視するんだ?

266 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 16:07:00 ID:Tx178A3Z0
>>262
海からレアメタルも採れるんだぜ?qqqq

267 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:08:02 ID:eWwIu9YQ0
海草からも何か取れただろ
別に石輸入するのに頭下げてまですることねえよ、アホ政府

268 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:08:14 ID:blkxIcOD0
肥料何て輸入してたんだ
自前で何とか出来るところだろ肥料なんて

269 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:09:33 ID:p19mLeUj0
谷なんかを丸々利用した
超大型の肥溜めに鶏糞やら汚物を詰め込むのは
コストがかかり過ぎか。

270 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:10:07 ID:BKB+bo390
日本人って抗生物質飲んでる人が多いから
その糞尿使っても作物は育たないって聞いたことがある

271 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:10:27 ID:jcQ/NcbT0
>>269
肥溜め専用ダムか!w

272 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:10:28 ID:fTCaxuuL0
>>268
それは無理 現代農業に肥料は必要
生産力上げるには地力を上げないと埋けない
地力には栄養分がそれだけ必要

273 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:11:41 ID:Hou2EVTu0
最悪の場合は下水道の普及で見かけなくなったバキュームカーが大活躍ということですね?

274 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:11:46 ID:eWwIu9YQ0
>>272
というか農協と農林水産省の陰謀のような希ガス
>>270
うちの市にあるコンポスト工場が売ってる肥料は安くて(・∀・)イイって評判だよ

275 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:12:52 ID:p/x02SzG0
>>260
なんかさ、都合の悪いところ全部無視してるよね。
- メタンハイドレートが主要なエネルギー源となった場合、日本は世界最大のエネルギー資源大国になると言われている
たとえばこれも無視?wikiぐらい全員見れるんだよ。
あきれるわw

276 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:12:55 ID:2FrUMyCf0
化学肥料の原料のリン鉱石の輸出停止ってことだから、モロッコなど他の産地国から輸入するか、
足りなくなったら、米国産とか中国産の高い化学肥料を購入するってことになるのでしょうかね。

コストパフォーマンスが悪くなりそうだから、代替品の利用なり、廃液回収なりの技術が発達しそう。

米国の排ガス規制の時のように、トラブルの時こそチャンスなわけでその方面の技術育成に力を
かければいいと思うのだが。


277 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:12:58 ID:ymkIR+bL0
ナウルは島全体がリン鉱石でできており、鉱山が順調な頃はものすごくリッチだった。
海外からの出稼ぎ労働者に仕事をさせて、ナウル人は全員年金を支給され、働く必要がなかった。
小さい島の周囲の道路を、クルマでムダに何周もしていたとか、いろいろな話がある。
1万人ほどの島の中で、90%ぐらいのナウル人は確実に遊んで暮らしていた。

この島も、戦前は日本の領土だった。
戦時中の日本の記録でも、ナウル人は遊ぶか、寝るか、飲み食いするか、魚を獲るかの生活をしている・・・だそうで
当時からほとんど働いていなかったようだ。

そしてナウルが独立すると、燐鉱石輸出の莫大な利益がナウル人に転がり込むようになった。
税金や教育費がタダなのはもちろん、国民には年金が支給されて何もしなくてもお金がもらえる。
ナウル人は魚も獲らなくなり、三度の食事も中国人が経営するレストランで済ませて料理さえ作らないようになり、行政はすべて西サモアなどから雇ってきた外国人に任せ、
「働いているのは16人の国会議員くらい」とまで言われる国になった。

2008年現在、島内の雇用については失業率が90%に達するとされ、
2007年に日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』の取材班が訪れた際には、
日中の街中を無為にうろつき回る多数の島民の姿が映し出されていた。


278 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:13:45 ID:MPCZNnLd0
これはやべーな

279 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:15:36 ID:5yk5OaFeO
>265
そっちはしらん
100年分だって推計だから、
沖縄トラフ以外は泥に埋まってないといいね
ソースないよ俺の負け

280 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:15:50 ID:jcQ/NcbT0
これからのトイレはのぞみみたいに
流すボタンを押すとシーーーーーコパッ!と吸い込まれるようになる!

281 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:16:53 ID:eWwIu9YQ0
家庭用の生ゴミから肥料つくる機械もあったはず

282 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:17:06 ID:blkxIcOD0
別に糞尿じゃなくたっていいんだろ?
菌だか何かの力を活性化させて通常の数倍効果のあるバイオ系の研究あったような気がする

283 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:17:26 ID:2FrUMyCf0
>>277
ナウルでは現在はリン鉱石はほぼ枯渇。経済活動は破綻状態。



284 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:17:54 ID:+96pxciJ0
>>279
勝ち負けの問題じゃないだろうが・・

285 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 16:18:08 ID:Tx178A3Z0
>>277
元々仕事してなかったんだし
落ちぶれて失業率90%ってのも変な話だなqqq

286 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 16:19:15 ID:Tx178A3Z0
>>283
アリが中国人や出稼ぎ外国人で
キリギリスがナウルの島民なわけだ。qqq

287 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:19:39 ID:5yk5OaFeO
>275
天然ガス100年分て石油だと15年くらいだよ
近海が全て泥ってのは俺の思い込みだとしても、
この熱量としての埋蔵量の少なさを知ればガックリ来るだろ

288 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:20:58 ID:+96pxciJ0
>>283
逆に資源にどっぷり依存した体質というのは結構脆くて危ない。
中東もそうだが、ロシアも結構危ない。
中国は思い上がりにどっぷり浸っているw

289 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:21:12 ID:6L0NmQ040
有機リンリン

290 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:22:57 ID:erySrQW70
人糞を肥やしにして育てた野菜は一口食べればすぐ分かる。
俺は食べたくない、

291 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:23:22 ID:+96pxciJ0
>>287
じゃ
> メタンハイドレートが主要なエネルギー源となった場合、日本は世界最大のエネルギー資源大国になると言われている
だと世界的にはあっという間に滅亡だなw

292 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:23:26 ID:p19mLeUj0
ここ20年のツケを払う時がきたってわけだw

293 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:24:17 ID:5yk5OaFeO
そんでこの量を高いコストで回収しようってんだ
メタハイに浮かれた少年の日にさらば

294 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:25:12 ID:o94yqWXg0
ヒトデでもくらげでも貝殻でも使えばいい。

295 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:26:22 ID:+96pxciJ0
>>293
オマエは本当バカだなwww
世界が滅ぶだろその計算だとw

296 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:26:43 ID:bJI5kysP0
有機無農薬野菜の直売会員で購入してるからうちは安泰だが・・・

297 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:30:04 ID:SSKY6BPcO
メタハイは最新の調査では海があればどこでも埋まってる代物なんで、日本涙目確定なんだけどw

298 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:32:13 ID:7MvE0h390
>>293
意味がまるでわかってないみたいだな。
その説では日本以外の国はもっとはやくエネルギー資源が枯渇するってことなw
>>297
量が全然違うし取り出しにくいんだけど。

299 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:34:37 ID:m+KVr4va0
日本が涙目になってほすぃ人が早速わいてきますたw

300 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:34:41 ID:uv5ep7T80
>>33
農協に借金しないと農業できない体質を何とかしない限り日本の農業はどうしようもないよなあ。

しかし肥溜めの肥料って使えるのか?
以前衛生問題等で肥料としては使えないような話を聞いた記憶があるんだが。

301 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:36:29 ID:m+KVr4va0
>>300
販売経路を独自開発できればなんとかなるらしいけどね
最近そういうファーマーも増えてきてるみたいだ

302 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:36:47 ID:CNatxMdt0
>>45
原形とどめてるの撒いてるん?
枯れない?よく知らんのだが

303 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:37:26 ID:5yk5OaFeO
>298
うんうん
がっかりしたでしょ?
熱量で言うとメタハイってこんなもんだよ

304 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:39:09 ID:7Dvw65OJ0
>>303
論破されまくってもうヤケクソだなw
ちなみにおまいのいう埋蔵量は明らかに嘘

305 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:39:43 ID:fTCaxuuL0
2008/06/12-11:18 飼料高対策、総額738億円=畜産・酪農支援で合意−政府・自民
 政府・自民党は12日、飼料価格の高騰で経営難に陥っている畜産・酪農農家への緊急対策費を総額738億円とすることで最終合意した。
政府は2008年度の畜酪対策費を大幅拡充したばかりだが、飼料高が継続しているため、追加の緊急支援を実施する。
 それによると、自給飼料の生産拡大などに取り組む北海道の酪農家に1頭当たり5700円を助成する制度を新設。
他の都府県の酪農家に対しては、1頭当たり1万6500円の現行助成制度に9000円を加算する。
 また、4月に増額した加工原料乳の生産者補給金の単価を、さらに1キロ当たり30銭引き上げて11円85銭とするほか、
財源不足に陥っている畜酪農家の自主積立基金に対し、無利子貸し付けなどの形で450億円を支援する。


これじゃ足りないぞ 廃業続出するぞ


酪農 養鶏 養豚が消えたら リンの供給源が消える

306 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:40:25 ID:1pFHlDMd0
>>303
5年かそこらで枯渇するような資源にアメリカが国家レベルでアプローチするとでも?

307 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:43:48 ID:BWlrmNw1O
>>1
こうやって無駄に社会不安を煽って混乱を引き起こして
新たな記事の種にするんですね、わかります。

やっぱりマスゴミは鬼畜だな、日本なめんなよ

308 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:44:39 ID:uv5ep7T80
>>301
ああ、そういう事なんだthx
考えてみればインターネット通販って手もあるんだよなあ。

309 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:45:12 ID:2FrUMyCf0
>>305
とりあえずは効率的な肥料の使い方を模索する方向かな

なんか、農協の指導の下であまり効率的に使われてはいない
という偏見をもっているが


310 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:45:14 ID:5yk5OaFeO
メタハイの埋蔵量、推計天然ガス100年分は
ニュースでもよく併記されるから検索でいくらでもでるよ〜
あと日本のエネルギー需要の15%は天然ガスだよ〜
脱力が伝わってきて楽しい

311 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:47:43 ID:eWwIu9YQ0
>>282
稲から出る藁な、アレを肥料にしてんだよね昔は
アレを燃やした灰をまいたりして

312 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:48:56 ID:fTCaxuuL0
>>311
稲藁燃やしたら リンよりも窒素の方が多くなる

313 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:49:47 ID:mXkfcMjx0
>>310
上っ面に出ていてすぐ取り出せるのだけで100年分あるの
バカだな〜

314 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:51:07 ID:ZzDWmATD0
下水処理施設に糞尿から肥料ができる装置を開発して設置させよう

315 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:51:15 ID:eWwIu9YQ0
>>312
ああ、窒素か
藁を積んでおいて雨ざらしにして腐らした場合は?リン?

316 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:51:18 ID:EAN6nQNM0
これって石油高騰を見た中国が、まねしようと企んでいるんだよ

317 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:53:17 ID:fTCaxuuL0
石油の次はレアメタルその次は 水 そして木材の取引

全部資源は取り合いになる
 一番安いのは技術だろうな 価値は上がらない

318 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:54:06 ID:v18XiMts0
日本の食材が潰えるとなると
中華毒野菜を今度は高値で買わされるわけか・・・

319 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:54:35 ID:s2JjxSoo0
ええええ〜
農家継ぐつもりだったが
肥溜めの肥料さわりたくないから
やめだ

320 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:55:55 ID:8H7O2SQF0
>>312
カリウムだろ。

321 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:56:01 ID:jn8TFUCB0
いまこそホテイアオイ&ヘドロ利用のチャンス

322 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:56:11 ID:BKB+bo390
>>319
それはもったいないw
せっかく良いポジションにいるのにw

323 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:57:31 ID:fTCaxuuL0
>>320
ああ そうだった勘違い関知が

324 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:58:18 ID:mXkfcMjx0
>>317
株屋は目先のことしかわからんかねぇ。
取り合いになるような資源なんて一瞬でなくなりますって。
所詮は消え物です。
技術っていっても色々だしw

325 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 16:59:43 ID:BWlrmNw1O
エチゼンクラゲの取り合いになるなこりゃ
クラゲ専門の漁業が成り立つ日も近いかも

326 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 17:00:29 ID:Tx178A3Z0
もし日本政府がいう事聞かなかったら
ウンコしねぇぞ!って脅せばいいな。qqqq

327 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:00:57 ID:EAN6nQNM0
いずれにせよ国内農業はガタガタだ
広大な農地が残る田舎は担い手が足りないし
兼業農家の多い郊外はどんどん農地を潰してる

毒まみれの中国産でさえ購入できない時代が来るだろうな

328 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:01:12 ID:oTnYgFKM0
飽食の時代が終わるだけだよ

329 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:02:13 ID:qOWyd5+O0
下水汚泥からリンを回収している自治体がもう出現している。


330 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:02:25 ID:v18XiMts0
まさか中国からウンコを輸入する時代が来るとは・・・

331 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:02:51 ID:ZzDWmATD0
まずは大食い番組の禁止だな

332 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:03:00 ID:q0eDQgGEO
色々な不要物で肥料が開発されてるから、ウンコばっかりにはならんだろ

333 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:03:06 ID:mXkfcMjx0
>>327
そんなに農地が余ってるなら分けてほしいけどねぇ。
もちろん農業が簡単にできるとは思ってないけど。

334 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:05:25 ID:EAN6nQNM0
>>333
農機具さえあれば、少なくとも米作は簡単だぞ
むしろ難しいのは水の確保だろうな
水利権ガチガチという意味で

335 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:07:46 ID:YhHIsE7L0
さつまいもだ さつまいも!
戦時中の食料の中心食材 さつまいも!!!

336 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:08:22 ID:mXkfcMjx0
>>334
作物を米にする気などない、残念ながらw

337 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:09:32 ID:R3aJUBRV0
ぶどう農家に用事があって行った時に
肥料が値上がりするので今のうちにまとめ買いするとか
話題にでたけど、この事に関係するんだな。
国内産の肥料と中国?産の肥料の質の違いも聞いたな。
燃料代その他のコスト増でますます利益が減って大変らしい。

338 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:10:21 ID:ZzDWmATD0
>>334
農業が世襲になっているのが問題なんだろうな
普通に就職する感覚で農業を選択できるのが理想でしょう
実際農業をやってみたい人は少なくはないと思うし

339 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 17:11:08 ID:Tx178A3Z0
食糧危機を見据えてベランダのプランターに
色々植えてるが尽く枯れる。qqqqqqq
生き残ったのは元気の無いニンニクと
ミントだけ。それ以外はうどん粉病で枯れたqqq

340 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:11:50 ID:pem3lPoB0
>>329
りんの回収はどの行政でもすぐできると思うんだが、
やらないのは肥料業界の圧力か?

341 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:12:18 ID:vd8uY1gp0
農地の売買も規制でがんじがらめなんだろ?
そりゃ皆敬遠するって
ま、規制かけないと参入・撤退が頻発して農地が荒れるから
当然と言えば当然か

342 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:12:42 ID:fTCaxuuL0
>>338
世襲に成ってるから人生を農業に向けてしまった人達も居ることを忘れずに
嫌でも農業の仕事にさせられる可哀想な長男が多い

343 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:13:20 ID:FG6OPHzv0
また中国の印象操作だなw
最近の一部のナンチャッテ農家は堆肥の造り方すらロクに知らないし
それと農業利権を持ってる商社あたりが騒いでいる。

344 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:17:11 ID:Pbmsicnw0
今世界では、耕さない農法が急拡大してるんだってな。日本でも。

メリットは、低農薬、耕作地維持は低コスト
デメリットは、やはり虫が湧きやすいのでその管理

まあ農法も変えていくのかな。
もしくはツバルみたいに共倒れだ

345 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:17:17 ID:MkMVONw10
なくなるなくなるで本当になくなった資源なんてない事実。
石油なんてあと30年でなくなるなんていわれ続けてすでに50年。
埋蔵量は増える一方w

346 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:17:51 ID:83gvg3FV0
化学肥料漬けだと土地の劣化が怖いな

347 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:17:55 ID:nzKBCB6Y0
調理済み残飯は塩分が多くて肥料になりません


348 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:20:00 ID:Ju7uS3Nd0
この前NHKで見たけど半分で家畜を飼って半分を畑にする農法って日本で出来ないのかね

349 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:20:41 ID:AEGCTzWs0
そういえば昔は肥溜めに落ちたよっぱらいとか、落ちて死んだ児童とかよくいたよな。

350 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:21:33 ID:pem3lPoB0
>>339
ミントをいじりつくして結局枯らした俺が通りますよ。
正直にんにくもねづかなかったが、ハーブ類はそろえておきたいところ。

351 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:21:35 ID:YhHIsE7L0
>>348
北海道ならできそうじゃね? 広大な農地と沢山の家畜がいる

352 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:21:42 ID:IHalcwHpO
か、干鰯…。

353 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 17:22:44 ID:Tx178A3Z0
>>350
ミントはアブラムシがいっぱい集るんだよな。
牛乳かけて殺したけど。qqqq
たまにミントティーにして飲んだらアブラムシ浮いてるqqqqqq

354 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:26:33 ID:bAJUREse0
石油はいままでなくなるとか言われつづけてきたが、
採掘技術の進歩向上によりその期間を延長してきた。

しかし、最近になってその技術をもってしても、石油の埋蔵量
の限界がわかってきたのである。
その情報により、世界各国の石油が上がっている。
もともと石油っていうのは遠い昔の微生物の死骸が時を経て
液体になったものだから、なくなるのは当然のこと。

355 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:26:54 ID:/j8zSBKV0
>>340
コストの問題でしょ。
簡単に回収できるなら、有機リン系合成洗剤で湖沼の富栄養化が問題になることもなかった。

>>345
しかし、石油が埋蔵量増えるには価格が10倍になる必要があった。
リン鉱石の価格が10倍になっても大丈夫なのかな?

356 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:29:59 ID:eVAsYAGkO

肥料でも何でもそうだが、ボトルネックになりやすいものの不足が怖いわけで。

今回は燐。

燐の不足は窒素やカリウムの増量では補えない。

それは土地の広い北海道でも耕畜循環農業でも同じ。



357 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:30:03 ID:3DdnBOzfO
>>348
放牧(つまりはウンコ)で土地を肥やして痩せた畑と数年単位で交替させるヤツね。
あれ、いいよね。

358 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:31:47 ID:Xya3rcg70
>>340
高度処理施設でないとリンをあんまし回収でけん。

359 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:31:58 ID:Pbmsicnw0
バイオゴールド大もうけやん
薔薇ではお世話になってます。

360 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:33:20 ID:91Qpp7Ru0
「下水処理法」でググれ。

361 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:33:23 ID:49naJ/Q9O
>>351
冬の間の餌どうすんだ?

362 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:34:19 ID:m5KguToU0
動物の血肉込みの死骸と余った野菜などの残飯、それと木炭があれば大抵の
作物を栽培することはできるのだから、今度こそ、商社や農協、そこから出てくる
政治資金と票をあてにした政治家などに踊らされることなく、体系だてて日本の
農業を根本から立て直すいい機会にするために、皆で真剣に世論・空気作りを
してもらえると、俺ら百姓も動きがとりやすくなるので頼む。

363 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:34:53 ID:pem3lPoB0
>>353
まめだねおいw

364 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:37:36 ID:PdJs4p/I0
>>361
乾し草とサイロで保存した発酵草。
それと穀物の飼料。

365 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:37:48 ID:4ILuiEj10
見た目が綺麗で整ってる野菜じゃなくても良いなら
なんとでもなるんじゃないの

366 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:37:50 ID:pem3lPoB0
>>362 肉骨粉の流用先がみつかりましたね。

367 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:38:32 ID:FvBl2kz50
日本政府だもの、なにも期待していないよ
せいぜい、経団連様とグルになっえ自動車でも輸出してろ

368 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:40:12 ID:eVAsYAGkO
>>362

如何に組み合わせるかだな。

BSEの一件以来動物の骨などの再利用が敬遠されているが、要は草食動物に肉食させたり共食いさせたりするのが悪いのであって、むりなく上手く利用する方法は沢山ある。

369 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:40:20 ID:0YI8mcMa0
>>211
【自然】”オニ、入れていいよ、オニ”…オニヒトデ退治に「オニポスト」設置、サンゴ群落保護のため 和歌山・串本沖
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213258792/l50


370 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:40:22 ID:fTCaxuuL0
>>366
肉骨粉の流用先は、魚の養殖の餌に成ってるだろ?

魚に食べさせてるから、知らない奴ら多いかも

371 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:40:33 ID:PdJs4p/I0
>>356
窒素は大気中から取り出せるからな。効率悪いだろうが。

石灰やマグネシウム源の苦土石灰はどうなんだろうな。


372 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:41:01 ID:1LxhkGB5O
昔はぼっとん便所のウンコ汲み取って畑に撒き散らしてたんでしょ?
それやればいいんでないの?
全国ぼっとん便所化計画

373 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:41:18 ID:3okj4azP0
>>353
南米院がミントティーとは
想像つかなさすぎ。すまんがワロタwww

374 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:42:53 ID:AR3UBTbe0
ニートだって、ウンコはするからなw

375 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:43:21 ID:pem3lPoB0
>>370 ええーorz知らんかったよ。

376 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:45:49 ID:eVAsYAGkO
>>371

石灰は石灰石が国産する。
マグネシウムは、蛇紋岩が国産するが稀。

行く行くは再利用と海水からとるべきなんじゃね?




377 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:46:06 ID:m5KguToU0
血肉込みでミンチにして、発酵させたものを肥料化すると、様々な
成分が揃う。化学肥料など、戦後、アメリカが日本の商社と組んで、
無理やり使うように誘導されてしまっただけで、有機栽培は本気に
なれば国内で完結できる。

378 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:46:22 ID:96gjsw7T0
事実上の兵糧攻めか・・・
徹底的に自給率を下げさせ輸入食品だけ食わせる腹だな。

日本は江戸時代に学び徹底的なリサイクル技術の研究と向上、
または代替資源及び技術を開発して自給率を高めるべき。
いい加減ジャイアンどもに急所を握らせるな。
もともと日本の国土は農業に適した土地なのだから。

379 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:46:43 ID:fTCaxuuL0
>>375
肉骨粉を養殖の魚の餌にするのは昔からだよ
知らなかったんだね 今でもそうなんだけど

行き場が無くなったから魚の飼料には成ってたはず

380 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:47:29 ID:3okj4azP0
江戸時代のリサイクル文化復活か

381 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:47:53 ID:p5uROrV60
>>377
有機農法だけでは絶対回らない

382 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:48:14 ID:JefIk7Xs0
昔農家はうんこ買ってたんだよな。
しかも上手いもん食ってる商人のうんこにプレミアムがついていたそうだ。

383 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:49:02 ID:eVAsYAGkO
>>370

ソースをくれ。

とくに牛や羊の肉こっぷん。



魚に魚粉が与えられているのは半ば常識だから。

384 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:49:10 ID:v18XiMts0
肉骨粉報道の後、肥料の骨粉は
骨灰って名前に変わったな

385 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:49:16 ID:pem3lPoB0
>>379 これを機に畑にまいてほしいね。

386 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:50:13 ID:fTCaxuuL0
>>383
別にソース無くてもネットにたくさんあるぞ

http://www.google.co.jp/search?q=%E8%82%89%E9%AA%A8%E7%B2%89%E3%80%80%E9%A4%8A%E6%AE%96&sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rlz=1B3GGIC_jaJP268JP268

387 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/06/12(木) 17:50:14 ID:Tx178A3Z0
>>373
お前らは一体小生にどんなイメージを持ってるんだ?
全く・・qqqqqqq

388 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:50:30 ID:FG6OPHzv0
スカトロ話はほどほどに

389 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:52:20 ID:POxy8hBz0
>>370
魚に食わせて大丈夫なの?

390 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:53:15 ID:fTCaxuuL0
小イワシが捕れなくなり 代わりに肉骨粉が代用されているんだが
動物性タンパク質が必要なんだよ

391 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:53:15 ID:7bu3fF7G0
ちょうどいいじゃないか。完全自給自足に向けてGO!

392 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:54:46 ID:d7cS7ZMv0
どうせ極貧餓死するんなら、裕福ないまのうちに遊ぶだけ遊んで、
あとは生きるのあきらめればいいや♪

393 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:55:02 ID:2bhNbS+3O
石油禁輸を突き付けられた
ハルノートの時代に戻らなければいいが。

394 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:56:14 ID:eVAsYAGkO
>>386

すまんが携帯からなんで詳しく見れない。

日本の養殖魚の餌としては既に禁止だが、海外の魚の餌としてはこの限りにあらず、ってことか?

395 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:56:15 ID:EVHrhYGkO
だ か ら

中国人を減らせばいいんだよ

それだけで一発解決

396 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:56:46 ID:qNDW+irG0
おかしいなぁw
国産なんかは特に無農薬野菜を売り物にしてなかったっけ?
と、思ったが肥料か。
有機野菜ってどういう意味?

397 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:58:34 ID:YhHIsE7L0
>>393
そこで さつまいもですよw
つか、そこまでいったら 食料は配給制になるんだろうね
一升瓶に闇米詰めて棒でつっかないと!

398 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:58:47 ID:PdJs4p/I0
>>376
thx
>>393
現状でまた戦争なんざできねぇだろうが。

399 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 17:59:36 ID:96gjsw7T0
試しにどっかの自治体にお願いして、便所の下水管を
切り離して糞尿のみを集積するシステムを作ってみたい。
今ならバイオ分解で短時間で肥料化できるような気がする。

江戸時代を見習おうぜ。

400 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:00:30 ID:EVHrhYGkO
親戚が農家で良かった〜

401 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:04:37 ID:YwoY4zAI0

永田農法って、何?
今の主流は、永田町農法でしょ?

402 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:07:06 ID:NV8r+6F60



           ギャル曽根の出番です






403 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:09:04 ID:EAN6nQNM0
>>344
耕さない農法がどんなもんかよく知らんが
耕すことによって除草剤無しに草を枯らすことが出来るんだよな
草ボーボボボーの田んぼを耕したら、3日もすれば草ひとつなくなる

404 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:09:10 ID:qLLT2Lqo0

俺、今日からうんこ大好きになる!!

うんこバンザイ!うんこ超頑張れ!

うんこー!


405 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:13:39 ID:Pbmsicnw0
うちの犬のウンコが役に立つ日がくるとは。
たーんとおひり!

406 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:19:05 ID:dpXI1XfL0
おまえら実感できないだろうが、農業をやってる者から言わせてもらえば、
これは大変なことだわ。

化学肥料が無かったらマジで作物は取れんぞ。
もうぜんぜん違う。

そりゃ今でも牛糞とかを畜産農家から貰ったりするが、ぜんぜん足りん。

それに化学肥料のいいところは、1aあたり窒素何キロ、リン何キロ、
カリウム何キロという具合に3要素の細かな調整ができるところだ。

407 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:19:34 ID:h9UBxxeu0
>>405
なぜか犬の糞は肥やしにもならないって昔から言われてんだが

408 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:21:28 ID:pdnxMyVpO
犬が雑食で大したもの食って無かったからかね

409 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:21:41 ID:2j36jjDX0
排泄物をきちんと陸に返さずに、下水として海の遠方に捨てたりガチガチに固めて道路に敷いたり、
生ゴミを燃やしてしまって同じように処理するから、どんどん継ぎ足さなきゃならなくなるんだわ。

410 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:23:03 ID:ubGJ+kK10
また梨の花粉みたいに数字のマジックしてんじゃねーの?
「自分とこでも肥料まかなえるからそれほど必要ないけど、とりあえず安いから買ってる肥料」とか

411 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:24:32 ID:AMuLafQm0
>>407
犬糞にはやヴぁい寄生虫がいるだろ

412 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:25:32 ID:pdnxMyVpO
>>410
数字のマジックでも来るべき事態への備えはあっても良いです

413 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:27:25 ID:R3aJUBRV0
>>406
俺もぜんぜんわからんが
堆肥などの自然肥料では
3要素の調整など不可能だろうな、というのはわかる。


414 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:28:09 ID:1eueJZit0
都会に住んでる人たちは知らないんだろうけどまだまだ汲み取り式のトイレ使ってる地域は多いんだよ
俺が住んでる九州の地方都市なんか人口13万人で下水道普及率は30%だ
しかも下水が近くに来ても工事代が数十万円かかるから一軒家だと水洗トイレのところが少ない
こういうところから糞尿集めればいいんだよな

415 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:30:22 ID:Ja2u7T620
おから、堆肥の争奪戦が始まる。

416 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:35:15 ID:92MiAMm/0
こうしてコメを筆頭に農作物の完全自由化の圧力に逆らえなくなる
もう時間の問題だ

417 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:38:56 ID:ubGJ+kK10
中国野菜の毒で氏ぬか、国内産を求めて餓氏するか、か・・・

てか、国産食えなくても
中国以外から輸入すればいいだけじゃないのか?

418 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:42:39 ID:bOwXM8GG0
「中国食材が無いと日本の食が成り立たない」と煽りまくってたマスゴミを思い出せ。

中国からの輸入が50%になっても何も変わりませんが何か?

419 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:44:40 ID:auosdFkNO
貝殻とか使えるんじゃないか?
あとは動物の骨とか

420 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:45:12 ID:fTCaxuuL0
しかし中国野菜の冷食は売れている
嫁さんや子どもは食べないが、旦那の弁当用に買って行ってる
これが現実である 旦那の弁当は中国野菜である

421 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:48:03 ID:y7n81NXL0
戦略だ

そして日本は逃れることが出来ない


422 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:50:44 ID:rbXR6aiL0
ダイエット食品が売られているような状況で
心配することはない

肥料が無くなるぐらいで丁度いい

日本人は物の有難さをもっと知るべき

食糧確保として竹の子狩りが流行れば竹林も減る

いいことだらけじゃないか。

423 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:51:03 ID:MLoafjxW0
江戸の時代に戻って糞尿を使うんだ!

424 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:52:06 ID:YhHIsE7L0
実際身近な事では 昨日スーパーへ買い物に行って ニンニク買おうと
野菜コーナーへ んでニンニクあったんだけど 全部中国産・・・ちょっと前
までは国産も半分ぐらい置いてあったのに 値段が高いから売れず

425 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:52:49 ID:Pn/nVdQE0
終わったwwwwwwwwwwwww

426 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:54:23 ID:HFITMxUs0
さらに安全な国産野菜ができるわけかwwww

427 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:54:49 ID:W8KQ0pP00
ハイテク産業の生命線に危機

希少な資源“レアメタル”が
不足すると日本はどうなる?
http://r25.jp/magazine/ranking_review/10005000/1112007071204.html

レアメタルが禁輸になる日
中国商務部ウェブサイトが掲載した“本音”
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070208/118655/


日本では近年まで国内畜産農家に対する手厚い保護政策もあり、一見すると高い畜産自給率を
維持してきたかのように見える。
しかし実際には飼料用穀物の国内需要はほとんど全てを海外からの輸入に依存しており、・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%BC%E6%96%99
鶏卵は健闘しているかのようにも見えますが、実はこれ、数字のマジック。生産過程をさかのぼり、
飼育のため飼料を海外から輸入していることを考慮すると、実際の自給率は図のようになります。
http://www.tbs.co.jp/newsbird/newsbird_archive/globe/050228.html

428 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:58:20 ID:2bhNbS+3O
日本には農地とかにストックが1000万トン以上あるし
リサイクルしながら大事に使えば
大丈夫だし、そのうち海水から抽出できるんじゃない?

429 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:59:18 ID:a5SmKxUkO
石灰窒素復活

430 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 18:59:45 ID:ubGJ+kK10
そういや、メタミドホス入り餃子で世間が騒いだ時、
中国が輸出品の検査を徹底し出して、実質日本への輸入禁止みたいなことやったよな…
あれ、最後どうなったんだっけ?

なんか、シナーが慌て出すAAが思い浮かぶんだがイマイチ思い出せないなー(棒読

431 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:00:36 ID:QfNy2dEjO
形が悪くて出荷されなかったやつが出てくるいいきっかけなるんじゃね?

432 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:01:04 ID:EAN6nQNM0
極端に言えば、日本産なら一個300円、中国産なら五個100円、みたいな値付けだったりするよな。
そんな場合でも中国産は買わないようにしてる。

あと、うちの近所だと全部国産のキムチとか見たことない。
白菜のみ国産ってのは多いけど、味付けは絶対韓国産。
まあ食べなければいいんだろうけどねw

433 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:02:49 ID:WET+kOk00
これはヤバイ。
兵糧攻めはジワジワ効いてくる

434 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:03:53 ID:wVE4IiXJ0
>>426
ちょwwwテラポジティブwwwww
もしくは更に安全な野菜を食えるセレブかwww

435 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:05:44 ID:AkJaa33Z0
富士の樹海の土を使えば良い
何十年と蓄えられてきた豊富な養分
あの地帯掘り返して全国の農家に出荷すれば先3年は持つぞ

436 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:07:23 ID:Rh7wZgmd0
肥料の供給元として、お嬢様学校と提携して
ブランド野菜、○○女子高ってのが出来るかも。

437 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:07:29 ID:EAN6nQNM0
>>435
樹海で農業やればいいじゃん

438 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2008/06/12(木) 19:08:15 ID:VJCbRwLi0

そこで有機肥料ですよ。生ゴミを分解して、肥料にして、農村へ戻そう。

439 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:09:29 ID:EAN6nQNM0
棒状の野菜類は、女子高に頼めば浅漬けがたくさん出来るかもな

440 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:10:43 ID:AkJaa33Z0
>>437
そう書こうとしたがこれ以上農家の方が減っては困るのでな

441 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:11:51 ID:jVRweiiu0
中国一国に依存している現状が問題なんであって、これを機会に別の輸入国を開拓すればいい。

世界トップの産出国じゃなくても、それなりに産出してる国を幾つか見つければOK。リスクの分散
にもなる。備蓄はまだあるだろうからな。

以前、中国野菜が入りにくくなった時も、メキシコなどからオファーが殺到したしな

442 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2008/06/12(木) 19:12:13 ID:dl4iS4MM0
下水処理場の汚泥を処理すれば適当な肥料になると聞いた覚えがあるが。

443 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:14:06 ID:bOjp4sCuO
>>434
家庭菜園ある人かもよ。只今の季節、茄子と胡瓜ばかりの食卓…

444 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:15:30 ID:MR2Kjs0a0
水洗便所を廃止にしたら良いじゃないか。
肥だめにウンコを貯めて畑に蒔く。
ついでに、残飯や紙、食品工場から出た生ゴミもを肥料にする。

更に、不耕地農業にしたら、二酸化炭素排出も一気にマイナス6%を越える。

もういい加減、当たり前のこと当たり前にをやろうよ。

445 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:15:40 ID:Axvy/B8b0
メタボ抑制とセットで行政指導すればいいだろ
野菜でも何でも国産に切り替え誘導しやがれ

446 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:16:18 ID:h9UBxxeu0
>>435
樹海の下は溶岩の固まったものだよ。
表土は意外に浅いんだぜ。

447 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:16:27 ID:A6ThzI7v0
ソイレントグリーンこそ究極の循環食料だと思わんかね?

448 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:16:27 ID:Axvy/B8b0
>>444
抗生物質や化学薬品で農薬いらずですね^^

449 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:17:54 ID:Axvy/B8b0
>>447
それいいね、ついでにクラゲやヒトデも全部撒いて欲しい

450 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:18:24 ID:H5Gn8sNv0

いい加減、毒だらけの中国・米国産肥料なんか使うなよ








451 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:20:08 ID:+s3Net4N0
. か ら そ 畑 き 死.    /          i    ま そ な
. ら せ れ に り. 体    i ,,,、 -ー '''''ミミッッー;ノ    .ち れ .に
 ね る. が ま き は    |:::::;;;;、ミミミミミ-ツC|    が は .?
  ぇ 早 荒 き ざ      }'"         ヽ    .い
 // 道 地 な ん.      j,,、 -ー'''''"" '' ー 、, 'ー、   よ
. ・・  じ. を. さ で      〉"""''""~~~""''"''' 、,, )  //
    ゃ. 甦 あ       r'"~'' ''"ヽ ~i|~i~~~   ´'' 、 ・・
\       い    _z',,,;ー;;;;;      iir''=-、   i――、ォ__r――
  |r――― 、  ,,、-iii'イ ,r'",,,,,、≧;;、    ,,;; --、、,, ヽ、 "::: ミ,イ,,
        \( ,r'''Y三'r''rーrュ_;;;;、>''' ミ\rz三rァ;;-'、、   :: ミ/ ,、i
          | |),'フ"'' ̄ ̄::::::::::リ  ,ツ`''':::: ̄ ̄,,,ゝミ 、 i/~} |
          | j { "' "'ノ ::::::::;r("  )  、  '''""  ヽ  ||,,リノ
.          i〈'{ :: ..    :::ヽ;`;;;;ノ;;r、ノヽ、     :::: リ〉::|i
          リ ttヽ:::::  ''",、--、ニ-='- 、, ~'、   イ::: ,ノ:ノイ't
          t''"i:: リヽ:: i r;r'"~~'''''''"~~~''ー、, t ii リ"ii | |:::  リ
           ヽ、| ii t t/~'='二二ニ''''ーー-、ュ キ| ::: :::ii |;;,,,ノ
           ,,rt ヽ | {    ,ii!!iijji,,, ̄  リ / ノ リ ,|iiヽ
__        / ::r'ヽ、;::しヽ;;;;、-'~   ヽ、;;;;;   / ,,jjjjノ| ヽ、  __
ヨ互巧又コ迄Z";r'  ::|  ヽヽ、;;             jjii,,、' /::   i''ミ♀ヨエ
三三===彡/,、-, :t   ~' 、ヽ、;;; ヽ::::,,,,,,,:::::;,,、- ',、 '"  /::: r-、, i`''===
 ::::::''''""'''::::::://ヲ;;| ::t    ~'-、~'''ーー-- '''",,、-''"   /::: /'ミii| t::::::::ササ

452 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:20:44 ID:EAN6nQNM0
これから超高齢化社会を迎えるんだから
毒をどんどん摂取して早めに死んだほうが
お国のためなんだよ

453 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:21:11 ID:O6lNxBKv0
化学調味料をなくして
昔ながらの肥料に戻せば
無問題

454 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:21:21 ID:EH0MBjcA0
妊娠しちまったよぉぉぉぉ
くそぉぁあぁぁぁぁぁあああああ

避妊!避妊を!!避妊をしろよぅぅぅ!!

455 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:21:55 ID:HKu+5zxs0
ウンコー

456 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:23:50 ID:SqFmLvN+0
ヒトデは漁師が金を出して駆除してるくらいだからね。

リンたっぷりのヒトデ肥料を農家が使えば、漁業も農業も立ち直る。

457 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:26:15 ID:EAN6nQNM0
塩害は大丈夫なのか?

458 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:26:27 ID:mM7zITXx0
>>456
ヒトデってそんなに大量に発生するものなのか?

459 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:28:40 ID:Axvy/B8b0
>>457
脱塩処理も日本お得意の技術だから公共事業化すればよい
上手く育てれば今後2-30年は食える技術だわ

460 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:30:48 ID:HKu+5zxs0
>>458
来る日も来る日も山盛りのヒトデしか取れないとか
網に掛るのがヒトデばかりでどうしようもないらしい

461 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:31:54 ID:MR2Kjs0a0
>>453
化学調味料の原料はさとうきびだが?
絞りかすは良い肥料になるぞ。

462 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:34:11 ID:wmxonEYx0
大量廃棄物として有名な「おから」を使う手段は無いか?

463 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:34:14 ID:mM7zITXx0
>>460
海底にへばりついているものが網に掛かるのか?
地引網??

464 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:40:33 ID:+s3Net4N0
>>462
リン脂質として入ってるみたい
http://chempc39.busitu.numazu-ct.ac.jp/etc/okara/INDEX.HTM

465 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:42:57 ID:HKu+5zxs0
>>463
結構移動する物らしい
しかも漁場を食い荒らす厄介者だとか

466 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:45:36 ID:sp6qavTqO
エチゼンクラゲ(支那クラゲ)はダメか?


467 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:48:04 ID:HKu+5zxs0
>>463
というか俺も釣りしててヒトデしか釣れない日がある
別に海底に針着けてる訳じゃないからやっぱ泳ぐんじゃね?

468 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:50:18 ID:mM7zITXx0
>>467
いや、ウィキで調べたけど、
「すべては海産の底性動物。泳ぐものはない。」
って書いてあったし、オニヒトデの大発生というニュースは聞いたことがあるが、
漁師を困らせるというより、サンゴを食い荒らす被害だと思ってたからさ。

469 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:53:56 ID:wmxonEYx0
でもそれ以前に百姓やる人間って増えるのかな
なんか政府がいろいろ画策してるらしいが
絶対増えない予感がするんだよな

470 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:54:20 ID:d4Ve9zPr0
シナに媚売るくらいなら食い物激減してもかまわん

471 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:55:51 ID:mM7zITXx0
確かに化学肥料がなければ、世界の人口を養えないだろうけど、
日本が世界の人口を養う必要は無いんだから、
日本は化学肥料から脱すべきだな。

472 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:57:22 ID:jxP8FZVY0
>>470
飢えの苦しさも知らないガキがよく言うぜw

473 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:59:44 ID:u5HISLA10
海に流れたリンをヒトデが回収してくれてるってことかい

474 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 19:59:53 ID:KFRh8iILO
素直に中国に頭下げればいいことじゃん。
日本人はなんでそれだけの事ができんのかね?

475 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:00:18 ID:d4Ve9zPr0
>>472
あんた知ってんの?

476 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:00:36 ID:SvNVgzrt0
ついに こえだめ

477 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:00:38 ID:SqFmLvN+0
http://www.asahi.com/food/news/TKY200705050109.html

ヒトデ大発生のソースどうぞ。

478 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:01:23 ID:K60otDVX0
北海道が家畜の糞で肥料作って販売すれば少しは経済よくなるんじゃない?

479 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:01:28 ID:u956ov180
中国食品に餃子くらいでケチつけたツケだな。
日本は日中友好しか生きる術はないのに。

480 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:01:35 ID:IUR0gyLIO
報復措置としてODAカット

481 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:01:42 ID:R0L5Ruhb0
>>474
牛と鳥のたい肥で、いい土ができるからと、人のウンコあるからじゃね?

482 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:01:59 ID:YVFICMCBO
>>474
嫌中の俺はチャンコロに頭下げるのは絶対反対

483 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:02:14 ID:pem3lPoB0
>>443
>只今の季節、茄子と胡瓜ばかりの食卓…
うちの漬物だなw

484 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:02:43 ID:d4Ve9zPr0
なんだ単発か

485 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:03:02 ID:u3Salv1p0
>>300
肥溜めの肥料は使ったことがないが、有機肥料は絶対に良いぞ。
作るときはメッチャくさいが、どうせ発酵させることやし、匂いも気にならない。
ただ、鶏糞だけは完全に発酵できと自分は思うんで、お勧めできない。

爺さんやばあさんが生きてるうちに絶対に肥料の作り方を聞いた方が良いよ。
地域によって作り方の差異があるんで、一概にマニュアルどおりにはいかないと思う。
畑なんぞ、土さえ良ければ、ほっといても腐るほどできるし、有機無農薬ブームで、
野菜の形なんぞ、整ってなくても飛ぶように売れるんで、笑いが止まらんよ。

486 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:03:51 ID:KFRh8iILO
>>482
好きとか嫌いで国益を損うのか?
俺は野菜が食べれなくなるのは絶対反対だぞ。

487 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:04:11 ID:mM7zITXx0
>>477
この程度の発生だったら、越前クラゲのほうが有望じゃないのか?
90%水分だからちょっと重いのが難点だけどさ。
海岸に打ち上げられたヒトデを集めるよりは簡単だと思う。

488 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:05:08 ID:23YyLhOB0
消えるとか買えなくなるとか極端なんだよ

489 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:05:30 ID:ZWStLDjAO
鎖国時代はどうやって野菜育ててたんだろうな

490 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:05:32 ID:XlcHhWF+0
地球全体で人口が増えすぎたからな

アフリカ、中国、インドは人口削減の努力をするべきだな

491 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:05:45 ID:2j36jjDX0
>>432
中国産のキムチは韓国人が、韓国産のキムチは日本人が、日本産のキムチは中国の富裕層が食べてます。

492 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:05:46 ID:+s3Net4N0
>>486
頭下げる=対価を要求される
であり、いずれにしても国益を損なう。
ただでは何も出さんよ中国は。

493 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:05:48 ID:vPWamRcu0
>>479
信用ならん。

ついでに信用にたる国の政府ならまず
国内の民衆の食料を全力で確保するだろ。
結局話は変わらない。
要らない分しか売ってくれないのは当り前。

余れば今の中国でも押し売りに来るよ。

494 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:06:09 ID:Xx/FvgAq0
>>1
ヒント:人糞

495 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:06:28 ID:d4Ve9zPr0
>>483
うちは先週まで豆だらけの食卓(豆ご飯・豆の味噌汁・豆の炊いたのetc)

>>486
自分で作れば食べれるよ

496 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:06:41 ID:SqFmLvN+0
>>487
http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/04hitode/1.html
結局網に掛かってくるし、
貝やゴカイのような魚の餌を食べるから、エチゼンクラゲよりも害がある。

497 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:07:14 ID:yYVPwMRh0
>日本は日中友好しか生きる術はないのに。

  中国は不要だよ。はっきりいっていらない。
  全部、代替できる。

  1番困るのは中国だよ。
  カネもってくる観光客いなくなる。
  日本企業の投資なくなる→中国人クビになる→失業者で社会不安。

  実際、アメリカとヨーロッパの中国投資熱はさめている。
  ポイントは、中国がどの程度、国内市場を、日本はじめ外国に売り渡すかだろな。


  


498 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:07:15 ID:rX+GpBQL0
例の冷凍餃子事件で国内産指向が拡大した。
今回の件では、減農薬や有機農薬や無農薬に転換する機会を与えてもらったと解釈しよう。

499 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:07:50 ID:mM7zITXx0
てか、日本の農地にもうリンは不要だろ。
散々リンを入れているから、アルミや鉄なんかとくっついて
大量に存在してると思うぞ。
PHを変えれば溶出してくるだろ。きっと。

500 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:07:50 ID:9VSrr5JH0
中国とアメリカが駄目だったらヨーロッパに目を向けろよ

501 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:07:53 ID:iMTIM5AhO
>>486
中国に貢いでるODAや一千兆円?なガス田やらを取り返してさ
そのお金を使えばヨソから買ったり代替品考えたり出来るんじゃないの?

502 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:08:12 ID:TSUyAAzN0
とりあえずウンコを再利用しようぜ!

503 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:08:23 ID:+s3Net4N0
>>487
ヒトデの発生量は年々増加しているとされ、図2に示したように平成13年度では全道でおよそ1万7千5百トンにも及んでいます。
http://www.fishexp.pref.hokkaido.jp/shikenima/451TO500/492/492.htm
(約3時間で)☆ オニヒトデ 8・8トンを駆除/伊良部漁協・
http://www.cosmos.ne.jp/~miyako-m/htm/news/050424.htm

504 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:08:50 ID:u3Salv1p0
>>464
おからは、肥料としてマジで使えるよ。つか、使ってるし、
ただでさえ、産廃として処理してる工場があるぐらいだから、
よく貰いにいってるけど、工場の人たちは、涙を流して喜んでるよ。
ごみに金を出さなくて良いからな。

505 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:09:17 ID:um1+P/9i0
有害物のない物を燃す技術が欲しいんだよ

506 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:10:09 ID:wkelPWfW0
ウンコは化学肥料に比べて効率悪いんだが、さんざん既出か?

507 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:10:22 ID:GPwIFAZv0
>>482
リン鉱山があるのは中国だけではない。
他の親日国に頭を下げて売ってもらおう!

508 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:10:25 ID:fdW6QRio0
生ごみ処理機(電気式)で処理した元生ゴミ、肥料に使えるかな・・・?

509 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:10:49 ID:CSHEDtZ90
>>485
農協が間に入ると搾取されるだけだよね。
あいつら未だに帰宅時や会合にタクシー使うし
経費で飲み食いするし。

510 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:10:50 ID:WHZEXUvn0
エチゼンクラゲが肥料になるとかやってなかったっけ?

511 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:11:29 ID:TSUyAAzN0
MOTTAINAIの精神ですよ

512 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:12:01 ID:IUR0gyLIO
ヨーロッパの農業はリンのリサイクルに対する関心が高いそうな
見習うべきだろね


513 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:12:26 ID:yYVPwMRh0

 中国南部では、肥料は、タイから輸入してるはずだ。リン鉱石は、中国
 国内でも不足しているとおもう。石油も、ほんとは純輸入国になってる。
 北東部の穀物が不作だと、中国全体が飢える。社会不安だよ。
 日本に何百万と難民がボートで押し寄せるとおもう。
 韓国なんかおそらく軍隊がボートの人間を撃ち殺して追い返す。

 要するに人間が多すぎ。
 4分の1ぐらいになるまで、殺しあってもらう以外ないとおもう。

514 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:12:39 ID:+R9l2w2s0
週間ダイヤモンドwwwwwwwwwwwwwwwww

今度は肥料危機を煽って株価操作ですか?

515 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:12:45 ID:TzPWsK710
鎖国中の江戸時代は、どうやって野菜栽培してたんだ?
出島でリンを輸入していたのか?

516 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:12:54 ID:mM7zITXx0
>>503
こりゃすごいな。これだけ捕れればビジネスになりそう

517 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:12:58 ID:9VSrr5JH0
ヨーロッパはどうやってリンを取得してるのか?

ヨーロッパにリン鉱山があるのか?

518 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:13:12 ID:WIsInGDy0
また中華の情報攻撃かwww


519 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:13:50 ID:8sPolz5O0
中国離れしたほうがいいよな、わかるわかる

520 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:13:58 ID:wmxonEYx0
しまいにゃ代替で「新しい肥やしだ」って中国人のウンコ大量に送られてきたらどうしよう

521 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:13:59 ID:GPwIFAZv0
>>515
江戸自体はウンコ栽培です。

522 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:15:00 ID:J9o0p3uTO
>>517
人骨


523 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:15:14 ID:mM7zITXx0
>>506
肥料を効率だけで考えちゃいかんよ。
化学肥料を使えば土地がやせて、硬くなる。
硬くなれば根が張れない。
根が張れないから作物が育たない。
作物が育たないから肥料を増やす。

こういう負のスパイラルに陥るんだ。

有機肥料のキーワードはミミズだ。
ミミズが土壌を団粒化する。

小学校の時に習ったろ。

524 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:15:22 ID:WIsInGDy0
うんこといえばかの国が黙ってないなw


525 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:15:35 ID:TSUyAAzN0
>>520
ねーよwww
俺の鉄観音茶弁償しろww

526 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:15:56 ID:u3Salv1p0
>>509
農協の奴ら、おれが有機無農薬始めた頃コケにしまくって、
馬鹿にしくさってたが、野菜が高値で売れると知ると、
こっそり擦り寄ってきやがった。
あいつら一遍どん底に落ちた方が良いよ。


527 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:16:53 ID:+pq+TmDeO
日本の農業に打撃を与えて、中国野菜を買わせる戦術かもしれないが、日本の国産化に拍車。

528 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:17:14 ID:yYVPwMRh0

 中国の農業そのものがやばい。化学肥料使いすぎで、土壌が疲弊しすぎ。
 金属汚染とかものすごくひどい。

 リン鉱石も中国ではもともとそれほど取れないはずで、1番大きな輸出国は
 アメリカとかモロッコとかのはずだよ。ロシアにも大きな鉱脈がある。

 たしか中国南部のタイ国境地帯では、タイからものすごい量の肥料を買っている。
 中国南部には、ニワトリの糞から肥料を作るプラントもあるが、鳥インフルエンザ
 で汚染されている。こんなの常識。香港では鳥インフルエンザの鶏肉とか
 普通になってる。

529 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:17:32 ID:WIsInGDy0
>>523
タタミをミミズで腐らして肥料にするよな
使用しているミミズはキジなので釣りえさにもってこい
もともと日本人には循環社会への適応力が非常に高い


530 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:17:38 ID:GPwIFAZv0
>>527
それも純国産化しそうだね。

531 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:18:13 ID:HdRw+Bht0
>>1
汚水処理場を堆肥処理場に作り変えろ。

532 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:20:37 ID:u3Salv1p0
>>523
ですよね、地力がなくなるんで、化学肥料を抜くのに
かなりの年月にわたって、土をつくらないと駄目なんですよね。

ミミズも考えたんですが、どうしてもモグラがやってくるんで、
人の手で、ミミズを投入するのをあきらめました。

533 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:21:01 ID:WHZEXUvn0
畑の周りと下に鉄板張って
プランターの超大きい奴見たいにしてミミズが逃げないようにするのがミソだな

534 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:21:08 ID:cGVmwQdgO
>>528
\(^o^)/




535 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:23:31 ID:2kt/mt/f0
>>527
海から肥料を抽出するんじゃないかな。
コストはともかく無制限に近い資源だし。

536 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:24:23 ID:PdJs4p/I0
>>523
化学肥料は基本pH調整と即効性を期待して使うもの。
一部遅効性な奴もあるが。

土柔らかくするだけなら、発酵させた籾殻なんかでも十分だよ。
糞ベースの堆肥の場合、使いすぎると窒素過多の問題があるよ。
窒素大杉だと葉とか枝はガンガン伸びるが、花や実が付かなくなる
し、果実も味がいまいちって事になりやすい。


537 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:24:37 ID:8F6QqVetO
人権の無い不法滞在外国人を潰して肥料に。
労働力はニート、フリーターを強制徴用。
これで食料自給率アップ。

538 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:25:51 ID:Xx/FvgAq0
うんこで野菜を育てるのは寄生虫の問題がある。

539 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:26:33 ID:SaxEymPe0
生ゴミが貴重な資源になる日も近いか・・・

540 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:26:58 ID:mM7zITXx0
そういえば、クラゲとかヒトデの話が出てきたけど、
これって、塩害の心配はないのかな?
すごく塩辛いらしいけどさ。

541 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:27:15 ID:EwDG2pQm0
北京五輪で中国を訪れる人は電子スパイに注意
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080612/amr0806120002001-n1.htm

北京五輪まであと2カ月。これから、多くの人が中国を訪れるだろう。その際、政府高官やビジ
ネスマンは特に、電子スパイに用心した方がよさそうだ。

米連邦議会の諮問機関、米中経済安全保障検討委員会のラリー・ウォーツェル委員長は「中国
ではパソコンやPDA(携帯情報端末)などに不正侵入され、情報が盗まれる可能性が高い。
中国政府はプロバイダーを支配しており、情報をモニターしたり、バグを植え付けることもできる」
と指摘している。

この件に関して中国大使館に問い合わせをしているが、返事はまだない。ただ、先月、中国外務省
の秦剛報道官は、米国に対する中国軍のスパイ行為について「根も葉もないこと」と否定している。

米国政府は今のところ、中国における電子スパイの危険性について言及していない。元連邦捜査局
(FBI)捜査官のマイク・ロジャー下院議員(共和、ミシガン)は「重要な貿易相手国である中国を怒ら
せたくないのだろう。しかし、中国人がこのチャンスを見逃すはずがない」と注意を呼びかけている。

自己防衛策としては、中国に持っていくパソコンなどに入っている重要なデータは消去するか、新しい
ものを持参する。そして、中国から帰ったときは、米国のネットワークに接続する前に、ウイルスやバ
グの有無をチェックする必要があるだろう。

(原題)Olympic visitors at risk of bugging
http://sankei.jp.msn.com/usatoday/080611/usa0806112347003-n1.htm

542 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:27:26 ID:WHZEXUvn0
>>539
生ゴミを作る生野菜が必要だな

543 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:29:08 ID:mM7zITXx0
>>538
なーに、かえって(ry

544 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:30:26 ID:CSHEDtZ90
>>526
そういう奴らだよ。あいつらが規格だのどうだの言って難癖つけて
安く買い叩いて農家に大変な思いさせてるだけで、
一般の主婦は形なんか全然こだわってないよ。
しかも種買え苗買えそれじゃなきゃ引き取らないってw

君みたいに頭良い農家の人がこれからどんどん増えるから
そのうち農協も力を失っていくだろう。
つか有機無農薬をコケにする段階で全く先見の明がないなあ>農協

545 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:32:14 ID:1tcdq2rN0
all 14の肥料が、一昨年が680円、去年初めが898円
去年12月が1038円、今年4月頃で1380円、今日1680円なんだが
なんかやばそうな雰囲気だから100袋くらい買おうと思うんだけどどうかな
年間50袋くらい使うからとりあえず2年分

546 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:33:05 ID:2j36jjDX0
>>283
だもんだから、こんどは何かマネーロンダとか犯罪者匿いとかそういう事やってんじゃなかったか

547 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:34:14 ID:wmxonEYx0
俺の町に農協が出来た時に
親父に農薬買いに行かされて
農協行ったら東京からやってきたとかいう
すごい綺麗なお姉さんいて
お姉さんの口車に乗せられて全然関係無い農薬とかも大量に買っちゃって
親父に死ぬほど殴られた経験ある

こうゆうのも全部中国のせいだからムカつくんだよ


548 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:35:09 ID:SaxEymPe0
>>542
そっか、そうだな・・・
じゃぁ、その辺に生えてる雑草が貴重な資ry

549 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:35:56 ID:mM7zITXx0
農協の話題が出てたらか調べてみて驚いた。

農協って農家のおじさんの組合活動かと思ったら、でかい組織なんだな。

全国農業協同組合中央会(JA全中) - 単位農協(JA)および連合会の指導、監査、広報活動
都道府県中央会 - 都道府県ごと
全国農業協同組合連合会(JA全農) - 経済事業(販売、購買)
経済農業協同組合連合会(経済連) - 県ごと(11県)
全国共済農業協同組合連合会(JA共済連) - 共済事業
全国厚生農業協同組合連合会(JA全厚連) - 厚生事業(主に医療=病院など)
都道府県厚生連 - 都道府県ごと(36都道府県)
農林中央金庫 - 農協、漁協貯金の中央金庫(運用機関)

550 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:37:03 ID:cY3/H6qs0
だから一次産業をないがしろにするなとあれほど…
政府のごみさは異常

551 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:38:00 ID:+s3Net4N0
>>540
クラゲとかヒトデの話と一緒に脱塩処理の話も出てるだろう

552 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:39:36 ID:3oyiOv0v0
肥溜め復活

553 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:41:24 ID:EAN6nQNM0
国内農業を破壊してるのは農協

無知な農家に農薬だ肥料だと高額商品を売りつけてるかと思えば
農地にアパートやマンションを建てさせたり
宝石やら着物やらタバコやら、次々に農家に売りに来る
もはや農業ではやっていけないと悟ったらしく多角経営目指してるし
下っ端には相当なノルマがある

日曜日の田植え中に薬が足りなくなり、
農協の購買に買いに行ったら休みだったとかするし
農家の俺が車を買おうとしたら
収入がないから金は貸せないとか
もう信じられんw



554 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:42:39 ID:NtROBRUi0
ならばよし、資源獲得戦争だ

555 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:43:03 ID:mM7zITXx0
>>551
ごめん見落としてた。

脱塩処理でリン酸塩も脱塩されちゃったりしてね。

556 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:43:19 ID:WHZEXUvn0
>>553
保険から宝石、ブランド品、家具まで売りに来るらしいな
売れないと下っ端は自腹で買わされるらしい、だからコネで入った奴しか続かない
コネの奴等は自腹で買わなくていいしな

557 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:43:37 ID:R3aJUBRV0
>>545
何そのスピードwガソリンの比じゃないね。
この際クラゲでもヒトデでも人骨でもw使えるもんは使おうや、って気になる。

558 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:46:18 ID:PixVjtLa0
>>545
確かに肥料はジワジワと値上がりしている。

我が家は堆肥作りを3年前から本格化した。

また、貝殻(シジミ、アサリなど)やタマゴの殻も貯めている。

559 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:48:35 ID:W1mQC/dn0
おぉ、とうとうリンが枯渇してきたか。

これは大変な問題だな。

ラサ工業の株があがるのか?

560 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:48:42 ID:eTSLTg4F0

7/1が肥料年度の始まりで、そのタイミングで肥料は価格改定されます。

どんだけヤバイかというと6/30まで20kg当たり売価2000円くらいだった
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
配合肥料が一気に3000円を越えます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
全農の威信を掛けて設立されたヨルダン肥料は輸送コスト増等で

値上がり幅はそれ以上となり事実上使い物にならない価格になります。

それくらいヤバイ状態が目の前に迫ってます

((((;゜Д゜)))



561 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:49:18 ID:EAN6nQNM0
>>556
しかもうちの近所の窓口の女連中は、むっちゃ愛想が悪い。
うち母なんか、「あんた、仕事やる気ないやろ?」って窓口で言ってるしw

>>557
なんでも農協で買ってるが、よく考えたらこれからはネットで安いのを見つけて買う時代かもな。
農機具とかでも中古でいろいろ売ってるし、米もヤフオクで売るか?www

562 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:50:44 ID:XzmiS71X0
つか、飼料くらい自国で生産できるだろ
この国の科学者は馬鹿の集まりか?

とっとと作れ

563 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:50:45 ID:kuy3x8Jc0
飯食ってるときにみるスレじゃないな

564 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:52:04 ID:Hp/+VcEt0
コストはかかっても、合成できるんでしょ?

565 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:54:11 ID:mM7zITXx0
>>564
合成って。錬金術の世界の話だな。

566 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:54:32 ID:jk6nCEH60
このまま肥料のコストが上がれば
これで琵琶湖で異常発生に近い水草の使い道ができたな
数十年汚れを溜め込んだ水質もよくなるし一石二鳥だな





567 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:55:21 ID:d4Ve9zPr0
>>563
スレ見ながら食うくらいならトイレ行きながら飯食えよ

568 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:56:33 ID:u3Salv1p0
>>561
おれは、ベトナム人から輸出用の中古の日本製の農機具を買ってる。
めっさ安いよ。
農協でそろえるのがあほらしくなるぜ。

569 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:57:23 ID:PixVjtLa0
>>566
その通り。

循環型社会ができて、きれいな日本国なる。

570 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 20:59:39 ID:Vj42DvuE0
水生植物(ホテイアオイ)による水質浄化事業
http://www.city.tsuchiura.ibaraki.jp/section/shimin/5004/hozen/hoteiaoi/hoteiaoi.htm

これを全国の汚染河川、汚染湖沼にて行い、回収したホテイアオイを肥料として使うのも一手。

571 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:00:07 ID:+rS/Z0ZI0
>>562
飼料ってなによ?
ゆとり脳ひど過ぎる・・・。

572 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:00:11 ID:n0Y6+yUo0
>>564
ゆとり乙


573 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:00:13 ID:PixVjtLa0
>>568
ここだけの話しだが・・・・

農協にもパソタンが導入されている。

プリンタ−などの消耗品は定価で買っている。

農協は巨大企業なので安く購入できるのだが、この努力をしていない。


574 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:00:37 ID:2b9nG7lh0
いい話じゃね?
日本ちゅう国は、本当に追い詰められなければ力が出ない国だから、
これはとってもいい外圧と思われ。

今の世の中、もう大量消費社会は崩壊寸前だってみんな判ってるんだし、
これを機に、リサイクル最優先社会の構築を真剣に目指そう屋。

575 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:02:04 ID:mM7zITXx0
>>569
そうだね、ウンコで食い物を育てる混沌とした循環社会が理想だよ。
例えるなら、おしっこと精子の出口が同じような混沌さだな。

576 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:03:44 ID:WHZEXUvn0
もう、ウンコ喰えば解決じゃね?

577 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:04:18 ID:wkelPWfW0
農民も情報弱者だから農機とかを安く購入出来る方法を知らないんだろな。

かといって農業をいまから始めようとは思わないが。

578 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:04:50 ID:n0Y6+yUo0
農機の話は誰もしていない件

579 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:06:05 ID:SaxEymPe0
そろそろ農協の悪行にメスが入ってもいい頃なんじゃね?
あいつらがいても日本の農業が良くなるとは思えない。
中間搾取するだけの組織なら解体してしまったほうが農家の人のためになる。

580 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:06:15 ID:PixVjtLa0
>>576
ウンコは肥溜めに一旦貯めておいて、熟成させるの。

この熟成で悪玉菌を殺す。その後田畑にまく。


581 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:06:55 ID:mM7zITXx0
>>570
ホテイアオイは名案だね。
後は回収して、粉砕して、醗酵させればいいわけだ。
回収した後は、少しばらまいておけばあっという間に広がるし。

582 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:06:57 ID:fTCaxuuL0
>>579
悪いが農協は農家の集まりなんですけど

583 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:10:01 ID:Nj6z2jstO
>>577
知らないんじゃなくて
知ってても出来ないとかだろ。

農協とかウルサイから。

584 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:11:42 ID:PixVjtLa0
>>582
我が家も農協の組合員だが、おれは農協を見切った。

俺が農協の窓口に行くと、農協はビクビクと対応する。




585 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:14:52 ID:XACF+Szg0
>>584
田舎だったらいろいろなトラブルが起こるんじゃないのか_

586 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:14:53 ID:fGDdUT4a0
>>584
農協が中間搾取してるのはそうだけど、
リスク管理もしてるわけだし、消し飛ばすのは困る。
俺んち田んぼ入れて家のローン組んでるし。

587 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:15:44 ID:1tcdq2rN0
農機具というか、トラクター、コンバイン、田植え機なんかは
毎年問題なく動くわけじゃないから、多少高くてもアフターのいいところで買うのが普通です

588 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:17:16 ID:PixVjtLa0
>>585
大丈夫だ。
農協にほとんどお世話になっていないからな。w



589 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:17:49 ID:gbZw0O3U0
>>548
雑草がバイオ燃料になる日も来るだろうし。
雑草の取り合いになったらどうしよう。

590 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:17:58 ID:fzCeVI710
部分解除も含めて解除の可能性は?

591 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:18:04 ID:HKu+5zxs0
>>468
泳がないくせに何で釣れてくるんだろうな全くw
出汁のハゼ釣りなのにヒトデしか釣れなくて帰る日がちょくちょくあるよ

592 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:18:15 ID:fTCaxuuL0
雪印乳業、チーズなど2ケタ値上げ 2月に続き
 雪印乳業は12日、家庭用のチーズやマーガリンなどを8月から順次値上げすると発表した。価格を変えずに量を減らす実質値上げを含め、85品目を値上げする。
原材料である生乳や輸入チーズ、油脂類の値上がりを転嫁する。同社は2月にもチーズと油脂の値上げを実施している。

 値上げするのは「切れてるチーズ」など71品目。
希望小売価格でみた上げ幅は、チーズが平均で10%、マーガリンなどの油脂が18%、贈答品が15%。8月1日出荷分から値上げする。
「北海道コンデンスミルク」などの食品は12%で9月から。

 内容量を減らすのは10品目で、チーズは13%、油脂は11%減らす。
「ネオソフト」の180グラム入りは8月から160グラムになる。ほかの食品は、9月から7―8%減量する。(17:24)

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080612AT3K1200T12062008.html

593 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:18:18 ID:LXcrYmgv0
結局、肥料はどうにか出来るの?
できないの?

594 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:19:33 ID:SaxEymPe0
>>582
JAって農家の集まりなの?
農家の集まりでもいらない組織なら解体すればいいんじゃね
>>584みたいに、農協の力を借りなくてもやっていける人が村八分にされないように
今の時代に合うように運営していくことってできないのかな

595 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:19:34 ID:WHZEXUvn0
>>591
ヒトデって半分にむしっても、2つになって再生するんじゃなかったっけ?
むしって増える肥料とか便利だな


596 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:19:38 ID:A6ThzI7v0
昔は農協に入ってないと夜中に畑荒らされて次の日ニヤニヤしながらわざとらしく
大変だったね〜ひどいことするやつも居るもんだww とか当たり前だったらしい
けど今はどうなん?

597 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:20:27 ID:1tcdq2rN0
農業は老人が多いから、トラクターにつける肥料まく機械とか、
田植え機で田植えと同時とかが多いから
代わりに肥料になるものがあっても、今の肥料と形状を同じにしないと
また機械を買うことになって大変です

598 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:20:58 ID:fTCaxuuL0
農家の次男や三男や娘が働きに行く場所なんだよ

599 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:21:28 ID:PixVjtLa0
>>593
手間ひまさえかければ、何とかなる。

しかし、農業の担い手がいないので難しい問題だな。



600 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:23:49 ID:LXcrYmgv0
>>599
ども。
つまり、昔ながらの有機肥料orその代替えを使えば、って流れなのか。
確かに、肥を熟成させるのって、強烈な臭いがするから、
今から後継者に覚えさせるには、ハードルが高いな。

601 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:25:42 ID:mM7zITXx0
>>597
何かそういう話を聞いちゃうと、
日本の農業も先が無いかもと思えてくる。
循環型が理想だとは言ったものの実現できるのか?

602 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:26:47 ID:PixVjtLa0
>>596
農協職員は、セ−ルスマンと思えば良い。

現場の百姓は、このセ−ルスマンにだまされた被害者だ。

営農指導にきて、もろもろの不必要なものをセ−ルスしている。

今、農協の役目は終了した。




603 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:27:12 ID:WHZEXUvn0
>>601
老人が土地買い占めて農業やってるから
何も持ってない若い人が土地が買えずに農家になれないスパイラルだから、循環するのはまず人間が先だろう

604 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:27:50 ID:fTCaxuuL0
若い奴は直ぐに転職した柄かららな

605 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:28:14 ID:jZWX/3X40
ベジタリアンの俺、涙目。OTL

606 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:30:41 ID:Bu1e0KIL0
>>87
呼んだか?おぃ!

607 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:33:06 ID:pem3lPoB0
>>582
ハライテーwww

608 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:35:53 ID:1tcdq2rN0
>>601
田植え前に肥料を撒いて、肥料が切れてくるからうちの地方では7月の終わりか8月初めくらいに
追肥をするんだけど
もうその時期はものすごく暑いし、稲があって機械に乗りながらはできないから、
老人にとってはとても大変な作業なんです
そこで最近では一発肥料というのがあって、最初に1回まくだけでいいものがあります
これだと楽です
いろいろここで挙がっている代替となりそうな肥料が、どれくらいの性能というか
収穫までに何回どの程度使えばいいのかわかりませんが
肥料を使わないと収穫量は今の半分程度になるそうです

609 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:37:04 ID:b0epk6G+O
中国様を馬鹿にするからこうなる。
今からでも中国製餃子をみんな食べようぜ!

610 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:39:50 ID:GPwIFAZv0
>>609
中国以外にリン鉱山があってそちらから輸入するそうですけど。
中国様は中国様で勝手に滅亡してください。

611 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:41:34 ID:PixVjtLa0
>>608
昔は、馬や牛を飼っていた。この堆肥と人糞などを田んぼにまいていた。

今は、コンバインで稲刈りし、そこから出た藁を田んぼにまき散らしている。

肥料の成分が偏ってくるのは当然だ。だから余計な追肥作業が生じてくる。


612 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:41:59 ID:EAN6nQNM0
>>587
うちくらいの零細農家だと、田植え機なんか年に1日しか使わんから
10年使っても実働100時間切るんだよな
説明書見ると、プラグ外して少量のオイル流し込めなんて書いてあるがそこまでやってない
トラクタはそこそこ使うけど、稲刈りはやってもらうし農薬はヘリ防除だ
乾燥機なんてとっくの昔に捨てて、いまやカントリーだ
ほんと農機具はアフターが大事なんだよね
なじみの農業機械専門店で買ってるけど
農協なんか軽作業でも3000円とか平気で取る
なじみの店なら工賃なんてあってないようなもんだし


話を戻すが、農業がやばいと聞くと俺的にはちょっとわくわくする
食糧危機になってもおまえらにはメシ食わさんぞ、とwww

613 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:42:23 ID:dxUy3qlo0
とりあえず、スィーツどもはリン酸が欠乏するんだから
ガーデニングとか庭の花の栽培で無駄に肥料をやりまくるのはやめてくれ

614 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:42:50 ID:LXcrYmgv0
>>610
なんだ、そう言うオチが付きそうなの?
だから、後継者だの農協だのの話をしていたのか。

でもまあ、何れにせよ野菜は値上がりしそうだなあ。

615 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:42:57 ID:EAN6nQNM0
あ、おまえらってのは農業を切り捨てつつある政治家と、
農協職員のことねwww

616 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:43:03 ID:nw5UAhFK0
>>611
わらを燃せばいいのにな

617 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:44:28 ID:snvOWplxO
中国様のアナル舐めるしかないな。

618 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:44:32 ID:EAN6nQNM0
>>616
農薬まいてもわらを燃やしても籾殻を燃やしても雑草を燃やしても
一発で消防なんかに通報されるんだよ、今は。

619 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:44:54 ID:mM7zITXx0
>>608
肥料を使わないと収穫量が今の半分程度ってことは、
少なくとも半分の収穫量は確保できるってことだよね。

つまり、有機野菜として価格が倍になることが必要として、後は引き算でしょ。

施肥にかかる労働力削減
肥料代の削減
農機具の減価償却費?(表現が変かな)の削減
これらを生産コストから差し引いて、

さらに有機肥料のコストを足して、その分の収穫量を増やす。

利益=収穫量×価格−生産コスト

循環型でも採算とれるかもね。

620 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:44:57 ID:Y2F4+PRm0
>>1
100%アメリカから輸入すれば良いだけ。
終了。

621 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:45:30 ID:EAN6nQNM0
>>617

   いや、中国に戦争で勝てばすべて解決

622 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:46:32 ID:+rS/Z0ZI0
>>620
ゆとり脳ひどすwww

623 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:48:28 ID:EAN6nQNM0
>>619
収穫が半分になったなら、単純に考えれば価格が倍になるだろ
んで、農薬使わないと雑草取りに地獄のような人件費がかかるだろ
そういうのをひっくるめると、今の数倍の価格になるけど
それでも買ってくれるわけね


624 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:49:35 ID:XxyQ5pjv0
>>612
米が欲しければ・・・・じゅる ぐへへ 的展開だな
 
 
 
    うらやましい!
 
「子供たちが飢えてるんです!少しでいいのでわけてください!」
 
「そうよのぅ・・タダというわけにはいかんのぅ・・・」
 
「あっ。なにをなさるのです」
 
「子供に米食わせたいんじゃろう?ちゅぱちゅぱ」
 
うらやましす!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


625 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:51:10 ID:RPUKC4I0O
>>620
釣られるwwwwwwww

626 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:52:09 ID:WHZEXUvn0
>>624
盗まれないようにするのが大変だな

627 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:52:40 ID:+rS/Z0ZI0
>>619
穀物と野菜と果樹とそれぞれ分けて考えないと駄目だよ。

極端に言うと野菜はリン酸肥料大量に与えなくても育つ。

リン酸は花を咲かせ実を大きくさせるからリン酸が不足すると
穀物と果樹の収穫量が減る。

628 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:53:13 ID:mM7zITXx0
>>623
だから、価格は2倍をスタートにしたんだけど。
農薬ってのは、化学肥料と除草剤や殺虫剤や殺菌剤を含めての表現?

雑草ってことは、除草剤のことかもしれないが、
今は肥料の話だから。

それとも、
化学肥料を有機肥料に切り替えるには、
無農薬がデフォなのか?

629 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:55:54 ID:EAN6nQNM0
>>624
まあ強姦はともかく、戦時中〜戦後の食糧難の時代は本当に食べるものがなかったけど、
やはり農家には米やら芋やらそれなりに食料があったようだ

平成の米騒動、1970年代のオイルショック、今の原油高騰などもあるから、
近い将来、食糧難が本当にくるような予感がするよ
平成の米騒動なんて、マジで米がなくて、農家な俺がタイ米食ってたんだからなwww

630 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:55:59 ID:XImIp6KV0
とりあえず自分達で食べる分だけの作物を作れる農地を持ってる人の価値
兼業農家に光

631 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 21:59:45 ID:LXcrYmgv0
>>629
あの時って、本当に米不足だったのか。
最終的に余ったタイ米を投棄して、向こうに不愉快な思いをさせたって話は、
何だったんだろう?

632 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:01:10 ID:rTnWt7Jf0
農家の後継ぎ5年生だけどさ
基本ウンコ系だけど化学肥料もないと辛いわ 流石に(´・ω・`)

633 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:05:18 ID:vSKAPVpU0
肥だめ復活でいいじゃん


634 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:07:49 ID:T/vdHUap0
こんなのとか
ttp://www.jstage.jst.go.jp/article/rpsj/52/4/52_172/_article/-char/ja

635 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:08:37 ID:EAN6nQNM0
>>631
1000万トンの需要に対して、収穫量が800万トン弱、260万トンをタイ、中国、アメリカから緊急輸入。
浜勝の麦飯は米不足がきっかけだって。
事実はともかく、原油のように一度動き始めれば止めるのは困難なんだろね。

636 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:08:47 ID:IUR0gyLIO
有機肥料もリンカリは成分調整のために添加してあるものも多かった気がする
JAS認定のものは知らんけど

窒素は有機でも割と簡単に作れる
カリはなんとか作れる
でもリンは…


637 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:13:55 ID:PixVjtLa0
>>628
無農薬がデフォなのか?

【無農薬栽培】
野菜子:お母さん、また害虫が襲ってきたよ。
野菜母:害虫に食べられないように体(葉っぱ)に毒素を塗ろうね。
害虫:ちきしょう、野菜のやつら、また体に免疫(殺虫要素)塗ったな。ひとまず退散だ。
人間:この野菜は渋みと苦みがあって不味いな。高い買い物して損した。

【減農薬栽培】
野菜子:お母さん、また害虫が襲ってきたよ。
野菜母:大丈夫だよ。害虫に食べられないように人間が少しだけ防虫剤をふりかけてくれたから、毒素をだす必要は無いよ。安心してね。
害虫:ちきしょう、人間のやつら、俺らを殺す気だな。覚えていろ。
人間:この野菜は旨味があって美味しい。高い買い物したかいがあった。

※ 生物には自己をまもる機能があります。外敵から自分を守ろうとするのです。
  植物も例外ではありません。余りにも害虫の被害が多いと自己を守るために努力します。(すると味が落ちる)

無農薬栽培が『すばらしい』とはいえないことも知っていただきたく、おとぎ話風に表現しました。

638 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:14:19 ID:mM7zITXx0
>>634
結局のところ、
ウンコに対する偏見を無くせば成功するってことかな。
ウンコからできたリンは何が入っているか分からないっていうけど、
リン鉱石だって何が入っているか分からんよな。

639 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:14:51 ID:BWlrmNw1O
日本にリン鉱山って無いのか?
あっても小規模なんだろうけど

640 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:15:03 ID:zcK9alKPO
>>14
俺やっぱり農業継ぐわww
今から辞表書こう!
やっと趣味と実益が…

641 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:16:35 ID:IUR0gyLIO
>>639
ない

642 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:19:41 ID:p4X8pKnf0
日本はとうとう発展途上国格下げですかw
馬鹿すぎwwwww

643 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:19:46 ID:mM7zITXx0
>>637
>生物には自己をまもる機能があります。外敵から自分を守ろうとするのです

植物の生体防御機能ってどういうものなんだろうね。
動物のように免疫機構があるとも思えないし
神経が張り巡らされているわけでもない。

虫に食われたという情報をどうやって体全体に伝えているんだろうか??

>(すると味が落ちる)

味が落ちるってことは、やっぱり伝わってるんだよね。
不思議な世界だ。

644 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:22:13 ID:UEbpdM3p0
ほんと日本ヤバイ

もう絶対ヤバイ

とりあえずウンコを回収するシステムを作れや

645 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:22:20 ID:EAN6nQNM0
>>637
無農薬マンセーとかいってるくせに
米にコクゾウムシが一匹混入しただけで大騒ぎするやつらが多い気がする

646 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:22:39 ID:DRughzXuO
戦前は確かパラオだったか南洋でリンが採れたんだよな。


647 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:24:40 ID:A8m5Nuvx0
リンといえば鶏糞。
鶏糞有効活用すればリンなんがわざわざ輸入する必要は無いだろ。

648 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:28:20 ID:8FSeKMZn0
肥溜めは人間からでも出来るはず!

649 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:30:01 ID:w/CKYAuM0
>>647

未熟な状態で鶏糞を使用すると、いろいろと問題があります。
最大の問題は「臭い」。
完熟鶏糞作るにしても、完全密閉方式でもしない限り、悪臭で社会問題化するのは確実。

それと、有機肥料にした場合、化学肥料より散布する重量および容積は何倍もになります。
つまり、肥料の保管場所や散布手間が桁違いに必要になるということ。

鶏糞やほかの有機資材から成分をうまく抽出する方法を編み出すしかないと思うのですけどね

650 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:32:20 ID:JdTGzgYs0
P って、世界のあちこちにある元素なんだけど、リン酸塩の癖の
おかげで、なかなか大変な物質なんだよな。

特に Al とつながった場合、あまりも安定だから、どうしようも無い。
それで、困ったことに、Al も世界のあちこちにあるわけだ…。

製鉄業では、P2O5 とかを多く含む副産物が出てくる。しかし、到底肥料には
ならない。リン酸塩を生物とかに有用な形にしようとすると、多くのエネルギー
投入が要求されるので、とても採算にあわないから。

技術的には出来るかもしれないけど、エクセルギーまで考えたら、おそらく
マイナスだろう。

生物濃縮っていうのは、すごいなと思うよ。

651 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:33:08 ID:TvnFOrTy0
中国依存はやめようぜ

中国と国交断行してもいいようにしておかないと

652 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 22:49:14 ID:Y2F4+PRm0
中国産買ったって何も良い事無いよ。
全ての製品に言える事だけどね。

653 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:07:55 ID:MPKlP35p0
中国からの肥料を目的としたリン鉱石の輸入量は平成15年で32万トン。
一方、国内で採掘可能なリン鉱石は沖大東島(ラサ島、現在は米軍の射爆場)で300万トン。
単純に考えても7〜8年は採掘可能で、もし輸入が全面的にストップしたとしてもすぐには問題は出ない。

654 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:17:01 ID:XsOrWDbY0
>>653
> 単純に考えても7〜8年は採掘可能で、もし輸入が全面的にストップしたとしてもすぐには問題は出ない。

大丈夫?。7〜8年なんて、あっという間よ。

ときに、P って石油以上に希少資源だと思うんだけど、日本では
その認識が甘いよね。

すでにアメリカは戦略資源として輸出を禁じたとか事実、なぜ、
ナウルが、あそこまで伸びて、その後、墜落したのか?とか
気が附くタイミングは、いくらでもあったはずなんだけど。


655 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:19:56 ID:5cl+9Cs60
7年あれば全力で資金注力してなんとかリサイクルシステムが作れるんじゃない?
さすがに完全枯渇まで傍観する無能政府だとは・・・思いたく・・・ない・・・が・・・

656 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:21:25 ID:p/rnMmFUO
>653
まずそのためには沖大東島をアメリカから返還してもらう
必要があるわけですが、そのノウハウは?
基地一つの移転ですらあれだけ揉めて全然進まないのに
今必要だから、と明日から採掘できますか?
アメリカからしても日本が農業小国でいてもらいたいだろうし。

657 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:23:40 ID:XsOrWDbY0
>>655
> 7年あれば全力で資金注力してなんとかリサイクルシステムが作れるんじゃない?

無理。

P2O5 の金属イオンに対する親和性の高さは相当なものだから。

生物って、すごいと思うよ。よく、あんなものを使ってエネルギーを
取り出すプロセスを獲得したもんだと思う。

658 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:24:31 ID:sUnYYxlP0
>>657
人糞を処理すれば問題なし。

下水に流されるリンの量は、日本の輸入量以上だよ。

659 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:25:15 ID:SqFmLvN+0
>>654
世界的に枯渇してたら、産出国が独占するのはやむを得ない。
そしてそれもどうせ枯渇するんだ。

日本が出来ることは、下水や海洋資源を利用した循環システムの構築。
今まで使ったリンは全部海に流れている事を忘れてはならない。

660 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:25:17 ID:sUnYYxlP0
>>656
交渉すれば済む話。

661 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:25:41 ID:VXWG8cO60
>>1
中規模な市ひとつが肥料用リン鉱石産業だしな。
あの国はおかしいよ。

662 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:27:11 ID:UJIfT0jj0
>>1
> 国産の野菜がスーパーの店頭から消える可能性が出てきた。

このニュースの意味がわからなくて、しばし読み返してしまった。

私は20年近く、空き地の1.5畳ぐらいの畑に作物を作っているが、
肥料なんて買ったことがない。生ゴミも収集にほとんど出さない。
収穫は毎年上昇だし。

663 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:27:27 ID:yIE964PC0
今こそ肥溜め復活の時か

664 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:28:27 ID:sUnYYxlP0
>>663
下水処理施設にリン回収するシステムを付け加えればOK。

665 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:29:09 ID:p/rnMmFUO
>660
なんでアメリカがわざわざ
日本の自給率を上げる手助けをしてくれる、と信じてるの?
日本の農業が壊滅すればもっと高値でアメリカの農作物が売れるじゃない。

666 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:29:26 ID:vuz/WihH0
昔のポッチャン便所を復活させれば良い。

667 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:29:57 ID:HdRw+Bht0
下水処理場で肥料作れるようにすべし

668 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:30:55 ID:FMGS3b1K0
何よこの肥溜めスレ

669 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:31:46 ID:mM7zITXx0
>>657
>生物って、すごいと思うよ。よく、あんなものを使ってエネルギーを
>取り出すプロセスを獲得したもんだと思う。

答えが出てるじゃん。
微生物に分解させればいいんだよ。


670 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:32:36 ID:sUnYYxlP0
>>665
>日本の農業が壊滅すればもっと高値でアメリカの農作物が売れるじゃない。

アホかお前は。
日本人の反感を買ってアメリカに何の得があるのやら。

だいたい、いまでもアメリカから大量の食料を輸入しているのにねえ。

だいたい、リン鉱石を手に入れても自給率が上がるわけではない。頭大丈夫か?


671 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:40:15 ID:p/rnMmFUO
>670
別にリンの事なんてアメリカはおくびにも出さないよ。
「じゃあ代わりの射撃場を用意しろ」
これで終わり。
あとは日本国内で勝手に揉めて
「代替場はありませんでした」で返還交渉は終わるよ。

>リン鉱石を手に入れても〜
確かにそうだね。謝罪して訂正します。

672 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:41:20 ID:R3aJUBRV0
リンが貴重な戦略物資ということはわかった。
で、政府は何か対策をしてるの?
下水からリンの回収とか
技術的には出来るようなんだけど。

673 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:41:54 ID:BWlrmNw1O
要するに、あまり心配する必要は無い訳だ。
単に>>1の記事があまりにもイカレてるだけだろ、
ばかばかしい

674 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:44:36 ID:OG+muzgFO
モロッコから輸入すればいいじゃない

675 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:58:43 ID:p5uROrV60
ホルモン注射ガスガス打たれた乳牛や抗生物質漬けの鶏のフンで作った野菜が体に良いとお思いか?人糞なんて言わずもがな

676 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/12(木) 23:58:55 ID:MPKlP35p0
>>654
リン鉱石の輸入の半分以上はモロッコ、ヨルダン、南アフリカの三カ国。
中国がキーパーソンであることは確かだが、悲観する状況ではない。

あと今、資源戦略をとっているロシアのムルマンスク州コラ半島はリン鉱石の世界的産地
今までは輸出はしていなかったが、
リン鉱石の値段が輸出の制限を受けあがった場合、輸出に踏み切る可能性は非常に高い。

リンは重要な資源ではあるが、世界の埋蔵量は140億トンにも上る。
危機に備えるのは良いが悲観的になりすぎるのもどうかと思うぞ('_`)y-~~

677 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 00:01:05 ID:heDXaTyN0
>>676
ごめん約500億トンだった。

678 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 00:01:13 ID:Y2/DQOoX0
日本の田畑の半分にある黒ボク土というのが
リンを吸収しまくるので
日本の土壌は他よりたくさんリンが必要になるらしい

679 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 00:02:36 ID:Cf3OEO/30
中国+リン=メタミドフォスですね。わかります。

680 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 00:05:28 ID:1Ei5pn7m0
>>678
逆に言えば、それだけリンの蓄積があるってことだね。
マグネシウムでも撒いとけば溶け出してくるよ。

681 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 00:21:01 ID:jK1HAgIp0
たびたび下水からのリン酸回収が話題になるが電気代などの回収コストが高いんで
実験プラントしかないわけで・・・。実用化は直ぐには無理だね。

結局、外国からのリン酸輸入に制限がある場合、コストと流通で考えると骨粉しかないよ。

682 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 01:36:22 ID:Y2/DQOoX0
骨粉しかないんだろうけど
「狂牛病になったらどうする!」ってやつが必ず現れて、役人がビビって全面禁止になる悪寒
プリオンはたんぱく質だから焼けば大丈夫なはずだけど
プロ市民には科学が通じないから

683 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 01:40:52 ID:YUf9Ry7H0
ハダカイワシ魚肥にすればおk

684 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 01:41:53 ID:xdhkr8rRQ
チャイナフリィィィィィィ〜〜〜!!

685 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 01:45:36 ID:8aaHIibK0
>>3-5
あーだからちょっと前に「肥溜めってすばらしい」てなスレが
たってたのか

686 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 01:48:48 ID:r5J4cRMl0
>>683
鯨使えばいいじゃん。
あと、日本海に湧いたクラゲって使えないの?

687 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 02:01:25 ID:0p+lT3GM0
>>642
傷ついた細胞がストレスホルモンみたいの出して
それが樹液経由で全部に伝わるんじゃね?

688 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 02:32:42 ID:VCmgnBTa0
糞スレ&ミスリード記事。

まるで、日本の農業が100%中国肥料に

頼り切っているかのようにミスリードする、

中国産肥料がなくても野菜は生産できます。

中国産肥料&野菜そのものが必要ありません。

日本の農業は、本来自給自足が十分可能です。

689 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 03:08:05 ID:wfAkvKjx0
ネトウヨ涙目〜〜〜〜

ざまあ見ろ。

690 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 03:14:44 ID:wfAkvKjx0
兵糧攻めキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

小田原攻めに参加した先祖の教えを守る俺勝ち組

691 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 03:15:29 ID:kU+VY/2Y0
おはヷ〳〵〰

692 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 03:22:27 ID:wfAkvKjx0
小田原合戦
http://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/odawarakassen.htm

693 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 07:03:51 ID:W0E3GdWD0
実際、下水の汚泥を処理して作った汚泥肥料というものは存在するが、
そのイメージの悪さからほとんどの農家が使わないと言うのが現状。
しかし、今後、背に腹は変えられぬということで普及すれば、
かなりの量の肥料がまかなえるはず。
なんせ、下町工場のうちの会社でさえ、リン50%を含む汚泥が年間74トンでてる。


694 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 07:24:36 ID:r5J4cRMl0
>>693
これでFAかな?

695 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 07:27:20 ID:Kl8w/FjE0
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

696 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 07:34:13 ID:QkX3m3oWO
ダイヤモンドって田中ブタサヨ康夫と浅田ガリメガネサヨ彰の対談をしょっちゅう載せてるトンデモ便所紙だろ

697 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 07:40:51 ID:NeIIIfay0
>>670
今までも日本人の反感なんて無視しつつ、日本を追いつめて物を買わせてきたじゃないか。
何者に対してもプレッシャーを掛けて押しつけるのがアメリカのスタンダード。

698 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 07:44:59 ID:epsati0QO
>>619
翌年度半分
その次が1/4
その次は出来なくなるよ

699 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 08:10:35 ID:RkVI7UR40
むしろ逆に、
中国産の野菜とリンに報復関税を1000%くらい掛けるのが、
まともな国家間の遣り取りなんだが。

そして、国内でリン循環システムを構築。

700 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 08:15:00 ID:7AveOI2tO
そんな事で国産野菜が無くなることはないだろ。生産者が居なくなって無くなるならあるかもしれないが

701 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 08:19:21 ID:3cez3FTjO
皆で日本の農業を盛り上げて行こう!

702 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 08:39:00 ID:2cqiCSbV0
>>701
国内産の野菜しか買わないようにしてる。
日本の農業を応援する。

703 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 09:00:29 ID:jK1HAgIp0
>>700
野菜はなくならないが米を含む穀物や果樹の収穫量は激減する。

704 :踊るガニメデ星人:2008/06/13(金) 09:19:40 ID:e5osi21+0
日本を守ってゆくためには、とにかく日本が持っている技術を
決して外国に漏らさないようにする必要があります、日本が
高度な技術を独占しているかぎり、アメリカは日本を滅ぼす
事ができません、もし日本が外国の脅迫に負けて技術を外国に
漏らしてしまったら、もはや日本は用済みとなって日本は
アメリカによって一方的に滅ぼされてしまう事になってしまう
でしょう、日本が生き延びるためには、たとえ資源国から技術を
教えなければ資源を与えないぞと脅されても、決して日本の
技術を外国に教えないようにする必要があります。

705 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 09:45:25 ID:aKWGWDXu0
汚泥使った堆肥作ろうとしても、迷惑施設だってんで建たないだろw
三重県の尾鷲で魚アラの処理会社が訴えられてたな、臭いって。
結局、どれだけ社会の役に立つ有用な施設であっても
住民エゴで潰されて終わりww
畜産関係も同じ理由で潰されてるしな。
鶏糞なんて臭いけど、いい肥料になるのに。
昔ながらの堆肥作ってりゃ、みんな有機野菜で安全だったのにw

706 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 09:46:57 ID:r5K7vcnG0
ななな長ネギ一本138円んんんん!

                マジ

707 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:05:05 ID:WmNsRv+uO
しかし 種子は国産では有りませんから
種子は海外からしか 来ませんし作れない

708 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:08:12 ID:X97JwmKQ0
>>707
国産の種子って本当に見当たらないんだよな

全滅なのか?

709 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:18:02 ID:WmNsRv+uO
種子は日本じゃ作れない
海外で生産して輸入が八割なんだから
当然 中国で生産している奴も沢山ある

710 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:22:32 ID:2HorJ2dZ0

下水汚泥焼却灰リン肥料化システム
ttp://www.siset.or.jp/setsubi/f110/110_12_0.htm

重金属は自然岩石よりも少なくできる。
GJな企業だ。


711 :踊るガニメデ星人:2008/06/13(金) 10:36:50 ID:e5osi21+0
日本を守ってゆくためには、とにかく日本が持っている技術を
決して外国に漏らさないようにする必要があります、日本が
高度な技術を独占しているかぎり、アメリカは日本を滅ぼす
事ができません、もし日本が外国の脅迫に負けて技術を外国に
漏らしてしまったら、もはや日本は用済みとなって日本は
アメリカによって一方的に滅ぼされてしまう事になってしまう
でしょう、日本が生き延びるためには、たとえ資源国から技術を
教えなければ資源を与えないぞと脅されても、決して日本の
技術を外国に教えないようにする必要があります、それにそもそも
資源国が技術を教えてもらったとしてもあまり意味は無いでしょう、
技術というものは時間がたてば新しい技術が開発されて、古い技術は
価値が無くなってしまうものですから、今ある技術を教えてもらっても
資源が枯渇する頃には教えてもらった技術は古くなって価値が無くなって
いるはずです、それに資源国が世界の列強を相手に技術開発競争を
勝ち抜いてきた日本を相手に技術ではりあっても勝ち目はないでしょう、
資源国が技術を教えてもらったとしても、厳しい国際社会で工業立国
として生きて行く事はまず不可能です、もし日本が資源国から技術を
教えてくれなければ資源を売らないと脅されたら、技術を教えて
もらっても意味がないという事をきちんと資源国に説明して技術を
教えるのを断るようにするべきです。


712 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:46:35 ID:WmNsRv+uO
日本とは アメリカから見たらロシアや中国が太平洋に軍事的に出て行けない様にする
あるいみ防波堤なんだよ
太平洋の前にそびえる日本はロシアや中国にとってアメリカの防波堤なんだよ
微妙なパワーが封じ込めている

だから 北方領土は帰っては来ない

台湾は中国と必ず言う


太平洋に出て逝く場所が無くなるからだ

713 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 10:55:47 ID:v4Y1nI+I0
とんでもないことになったなぁ
リンが欲しいのに堆肥なんか使ったら窒素と加里の過剰で死亡
リン単肥をどうやって捻出するんだろう

714 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 11:24:06 ID:6TPCGdYx0
次はこれだ

漁業者は三割が廃業し、漁業生産は四割減少-。全国漁業協同組合連合会(全漁連)は
十日、漁船の燃料高騰による近い将来の漁業への影響として、こんな試算結果を示した。

試算はA重油を一キロリットル当たり十三万円とし、漁船の大きさや操業方法別に
収支をはじいた。その結果、個人や法人の漁業経営体十二万五千のうち三万四千前後が
廃業、約六万人が離職に追い込まれる。漁業生産量は現在の五百七十万トンから
二百三十万トン前後も減る。

特に遠洋まで魚群を追うマグロ・カツオ漁は壊滅的打撃を受ける見通し。
集魚灯を使うイカ漁、入漁料を負担しているロシア二百カイリ内サケ・マス漁なども
先行きは厳しそうだ。

A重油価格は五年前から上昇を続け、五月現在で一キロリットル九万四千円台。
このままでは一年以内に十三万円を突破するペースだ。

全漁連は近く、緊急の支援策を国に求める方針。

ソースは
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/98152.html?_nva=34

715 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 12:08:27 ID:6TPCGdYx0
マグロ漁、燃油高で停止 いちき串木野の峯元水産 負債額は約20億円
マグロはえ縄漁業者の峯元水産(鹿児島県いちき串木野市、北山政憲社長)が10日に事業を停止したことが12日、明らかになった。
負債額は約20億円。事後処理を担当する弁護士によると、近く自己破産を申請する見通し。
魚価の低迷や漁業規制などに加えて、漁船の燃油高で採算性が悪化していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080612c6c1201z12.html

716 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 12:25:56 ID:i6zKdkjG0
■朝日新聞社説(2007年8月16日)■
(河野洋平衆院議長は)「日本軍の一部による非人道的な行為によって人権を侵害され、今もなお苦しんでおられる方々」という言い方で
慰安婦にふれ、謝罪を述べた。
(略)
そして、国際社会の目も変化した。米下院の慰安婦決議から分かるように、過去に向き合わない日本への批判は、アジア諸国にとどまらない。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1187271673/

◎日本を貶めるネタが世界中に広まって嬉しそうな朝日。元はといえば誰のせい?

「慰安婦問題は、朝日新聞が歴史を捏造して報道したことから外交問題に発展」と読売新聞が指摘
「朝日のおごりを感じる」と毎日新聞
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160973026/
「自らが“発掘”し広めた慰安婦問題と、拉致問題をからめて論じる朝日新聞」「社民党機関紙と印刷すべき」と産経新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173881620/
慰安婦決議で新聞猛反発 朝日社説だけが孤立 「慰安婦問題は、ほとんど朝日新聞の捏造した『非問題』」
http://news.livedoor.com/article/detail/3253662/
「竹島を韓国に譲ることを夢見る」と朝日新聞
「日本の竹島放棄論が公で提起されたのは今回が初めて」と韓国メディアが喜んで報じる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1111961416/
朝日新聞、曽我さんの家族の住所を盗み見て、無断で晒す
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1053271712/
「事実解明なしで新聞社ですか」「ジャーナリズムの自殺行為」 朝日NHK問題、毎日新聞にまで批判される
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128099635/
「中国食品の“毒”は日本から来た」と朝日新聞社AERA…中国共産党機関紙・人民日報が紹介
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188296788/
朝日新聞、台湾を中国領として扱い、台北支局が包囲される
http://sv3.inacs.jp/bn/?2004120015757960001621.3407
朝日新聞、不祥事多発…編集局長2年間で3人更迭
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170777941/
「アサヒる」の「民主主義」…小さな一歩が大きな動きを誘発する、それをネットは実現するか?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192173951/


717 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 13:15:30 ID:CB6PEQ1i0
実は歴史的に見て農村より都市のほうが飢餓が少ないんだけどね

718 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 13:37:04 ID:2HorJ2dZ0
 
 下水汚泥焼却灰リン肥料化システム

719 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 14:09:53 ID:WCHneDer0
ある特定の作物を中国から100%輸入に頼ってて、
中国の人口が10億、日本が1億くらいと仮定した場合、
不作で一割程度の減になっただけで
日本に入ってくるのはゼロってことがあり得るんだよね



720 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 14:10:41 ID:nJp/mcRg0
ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー

721 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 14:12:02 ID:Pms1Bunl0
まさかこの時代にウンコの奪い合いが始まるとはおもわなんだ

722 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 14:25:04 ID:WCHneDer0
とりあえずヤフオクにうんこ出品します

723 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 14:25:50 ID:inEdVCf70
ウンコは日本を救うで特番やれよマスゴミ

724 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 14:40:58 ID:p239YpsD0
事実上禁輸措置に近いことされたなら報復措置として
シナが日本に頼っている物品の関税をあげてやれば良い。
そんなものが有るかどうかは知らんが。スマン

725 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 16:55:59 ID:Ry66Q5sd0
下水処理場のテストプラントで、従来技術の約2倍で限界値に近い性能を実証
下水汚泥からメタンガスとリンを高い効率で回収

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2006/1205-b.htm

726 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:04:44 ID:Xn+qEhgk0
>>724

廃自転車
廃ケーブル
廃電子基盤


727 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:06:53 ID:HI1OYUZD0
>>725
いいね、外国依存は少なくしておいた方がいい。
特に中国なんてやくざ国家に依存なんて絶対にだめだ。

728 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:07:55 ID:w2VfJXaG0
>>710
焼却時に重金属が溶融分離してしまうからな 自然鉱石よりも実は安全

729 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:09:15 ID:YTmoRgif0
ワシで良ければ出荷するぞ?

丹精込めた有機肥料を。

中国との取引が減るのは非常に良い事。
何でも自給率を上げていかなきゃならんよ。
政治に利用されるから。

730 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:14:28 ID:1VHmXXA/O
>>700
無くなりはしないよ。ただ都会に出なくなるだけ
うちだって最後は家族の分だけ作るつもりだし

731 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:18:58 ID:uVaMNMP/0

10年後は食料輸入型都会人vs自給自足型地方人に分かれる

732 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 17:26:21 ID:s/sw/aWu0
昔みたいにうんこ撒いてもいいけど、
おまえらにあの臭いががまんできるかな〜?

あとWHOだのFDAだのが猛烈にバッシングしそうじゃて。

733 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 18:26:45 ID:raSU6kmR0
少子化で自給率ア〜ップ!
留学生と移民は帰れ!

734 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 18:27:32 ID:d8HMY5wa0
ウンコをバリバリに乾燥させて粉状にしたら臭いもないし、肥料として使いやすいのでは?
素人考えですけど。

735 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 19:28:05 ID:ueB8f8fT0
肥溜め復活


736 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 19:44:09 ID:7bQvnpNm0
>>724
つ パンダ保育園の子パンダのミルクは100パーセント日本製。

737 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 20:08:51 ID:V0kyaQ490
>>724
支那製の毒菜に馬鹿高い関税を掛けるのが楽。

738 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 20:40:46 ID:OVvRCHrS0
漁業者は三割が廃業し、漁業生産は四割減少-。全国漁業協同組合連合会(全漁連)は
十日、漁船の燃料高騰による近い将来の漁業への影響として、こんな試算結果を示した。

試算はA重油を一キロリットル当たり十三万円とし、漁船の大きさや操業方法別に
収支をはじいた。その結果、個人や法人の漁業経営体十二万五千のうち三万四千前後が
廃業、約六万人が離職に追い込まれる。漁業生産量は現在の五百七十万トンから
二百三十万トン前後も減る。

特に遠洋まで魚群を追うマグロ・カツオ漁は壊滅的打撃を受ける見通し。
集魚灯を使うイカ漁、入漁料を負担しているロシア二百カイリ内サケ・マス漁なども
先行きは厳しそうだ。

A重油価格は五年前から上昇を続け、五月現在で一キロリットル九万四千円台。
このままでは一年以内に十三万円を突破するペースだ。

全漁連は近く、緊急の支援策を国に求める方針。

ソースは
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/98152.html?_nva=34

魚も駄目だ

739 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 20:57:37 ID:DY0U5OyWO
>>734
鶏糞はそんな感じ
あとペレット状ならなお使いやすい


740 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 21:07:33 ID:jK1HAgIp0
>>734
>>749
撒く時は良いけど雨が降った後、腐り始めて悪臭と蛆、ハエが大発生。(醗酵鶏糞でさえも)
化学肥料みたいにパラパラ撒くだけにはいかんよ。

穴を掘ってそこに撒くか、撒いた肥料の上から土をかぶせないとすごい事になるよ・・・。

741 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 21:12:33 ID:rpXE3UEe0
リン鉱石を禁輸して、国内で燐酸肥料にして輸出するのではありませんか?
日本の肥料メーカーは困るでしょうが、農家が肥料を購入できなくなることは無いと思います。

742 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 21:16:08 ID:eASlW5tH0
中国からたくさんの留学生が、肥料代わりにいるじゃないか。
つぶして使えば?


743 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 21:32:50 ID:DY0U5OyWO
>>740
鶏糞とは違う有機肥料だったけどそういやそんな事あったわ
ビニールハウスで防虫ネット張っているんだけど
その時はハウス内が結構ハエだらけになったな

そういう肥料は密閉するとアンモニアガス発生して悪さするから
温室の冬春産地はさらに使いにくいかも


744 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 22:14:12 ID:1Sv6pxC60
糞の中のリンだけ欲しいんだから、焼却して灰だけ使えば
いいじゃん。石灰入れて熔融すれば使い勝手もよい。

745 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 22:17:57 ID:U5lATElF0
リン酸肥料の効率が悪い火山灰土壌の関東平野などでの農業が更に高コストになる。

746 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/13(金) 23:55:49 ID:EPUnzwgc0
日本の人口が1億2千万から8千万になるんだから、
中国も13億人から9億人、インドは9億から6億になるべき。

747 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 00:30:28 ID:IiNpdOBt0
>>1
次は農協改革しなくちゃ。

聖域無き構造改革、な。



748 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 01:21:00 ID:0aBW5JIM0
>>746
なるから安心しろ。

2015年からはアジア全域が少子高齢化になる。

749 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 10:25:00 ID:B4UegLTy0
田舎に行ったら肥料のお店があって牛糞やら鶏糞なんかの肥料が大量に詰まれて売ってたんだが
あれも輸入物なんだろうか…。

750 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 11:50:28 ID:a7aY8FIS0
14-14-14
20kg1480円で100袋買ってきたよ

751 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:08:34 ID:X+eEuzcw0
>>749
牛糞や鶏糞は国産です。

>>750
凄い量ですね、農家さんですか?

モレは趣味の園芸レベルだけど第一リン酸カリ100kg買った。
有機リン酸(リン酸グアノ)200kg位買い置きしておくべきかどうか考え中。
窒素は工業的に硫安・尿素で作れるし、カリは草木灰で何とかなるだろうけど
リン酸は国内レベルだと家畜と魚の骨粉位なもんだからねえ。

752 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:21:05 ID:nailA7Pb0
>>751
うん年間50くらい使うから2年分かった

あと過燐酸石灰を買おうとおもっていまホームセンター2軒まわったけど、売り切れで
原材料がなくて作れないみたいだから入荷未定って言われた
どうなるのよ日本は

753 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:23:04 ID:Qw508vne0
>>750
おめでとう、その価格で今月変えたのはすごいね
来月は1000円くらい上がっているのかも

ケーフンや下水汚泥コンポストは肥料成分が少なすぎるから
化成肥料と同じように使用するのが難しいんだ
肥効も速効性じゃないから、追肥にも向いていない
需要は増えてるらしいんだが、生産能力自体が微々たる物だから
全農とまでいかなくても誰かが方向性出さないと今後の製造能力上がらないんじゃないかと
販売している業者の一員としては思ってます

754 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:26:38 ID:by3dvFprO
外国は遺伝子操作の作物がOK
害虫・病気・収穫量が多い
日本で遺伝子操作の作物は栽培できない
でも、遺伝子操作の作物を食べてる家畜の肉は輸入OK……なんか変
チッソ・リンサン・カリ(借り)

755 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:29:26 ID:0FqZYQ2X0
>>748
タイターの話だと、その年に核戦争がw

756 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:30:26 ID:03QsmgQe0
女子高生ブランド、人妻ブランドなどの堆肥つくればOK
マニア向けにはアニキブランドとか熟女ブランドとか

757 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:33:29 ID:hHiKAcsS0
中国は他人を殺してでも自分が生き残ろうとするタイプ。
日本は何も言わずに迷惑かけないように隅に縮こまって孤独死するタイプ。

758 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:34:09 ID:NrTp2FMg0
日本はリーチ掛かりました
さて お前らの目の前に沢山の食べ物が歩いてるという時代になるんだろうね

759 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:38:13 ID:xEklaKmL0
>>758
おめースレ嫁よ
肥溜め復活とバキュームカー大活躍だって


760 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:40:28 ID:0FqZYQ2X0
>>758
>さて お前らの目の前に沢山の食べ物が歩いてるという時代になるんだろうね
それ、どこの中国w
アグネスが日比谷公園のハト見て、涎たらした話を思い出したw

761 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:50:25 ID:xkcR7aX+0
これだけの事態も通り魔や地震に紛れて殆ど誰にも知られず終わる予感

762 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:51:15 ID:NrTp2FMg0
>>761
それだけ日本人がぬるま湯につかりすぎたんだよ

763 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:51:57 ID:n8XZm5o50
10年前に「これからは農業の時代だろ。」っていったら、
リアルで「はぁ?お前バカじゃね?これからは3次産業だろw」って
言われたもんだけどな。

普通に考えりゃあ、工業立国だからって
2次、3次産業に集中する怖さを
なぜ分からないんだろって疑問に思い続けたよ。



764 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:54:52 ID:NrTp2FMg0
>>763
日本人は元々が馬鹿な民族だから
そんな事に気がつかないのさ
だから古来から、言い伝えを残してそれを大事にしてきたんだよ
それが今じゃもう無いし

765 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:56:08 ID:XuvXOhN90
>>55
おもろい

766 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:56:48 ID:xkcR7aX+0
今でも「これからは農業の〜」と言っても「ハァ?」じゃない
国は農業を盛り返そうとしてると言っても発言だけで行動しない=農家は全然楽な状況にならないから人が来ない


767 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:58:03 ID:0FqZYQ2X0
>>761
多分、野菜が少し高くなったな程度で終わるからな。


768 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 13:59:28 ID:NrTp2FMg0
>>767
金持ってるから日本は少々高く成っても買えるのさ

769 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:00:28 ID:xkcR7aX+0
>>767
ガソリンの直撃も痛いけど肥料がこうなったら「ちょっと高くなった」程度じゃ済まないと思うよ
農協は当たり前のように便乗値上げもかますだろうし

家の婆ちゃんとかとよく一緒に畑仕事して「野菜と米作ってれば安心だ」とか言って笑ってたけど
まさか本当にそんな時代がこようとは

770 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:01:06 ID:X+eEuzcw0
>>761
心配しなくても(遅くとも)2年後には大騒ぎになりますよ。

>>767
野菜が高くなるのは高々知れている。リン酸を多く必要とするのは穀物と果樹です。
お米と国産果樹の収穫量が減ってえらいことになる。

771 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:05:24 ID:QvnHXqDk0
海の藻類→飼料化→養殖魚→鶏肉→乾燥して粉末

これで塩類の少ない肥料になるぞ。
リン脂質、アデノシン3リン酸、肉ならどこもかしこもリンだらけだ。
海洋肥料大国日本を目指せ。

772 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:10:03 ID:QvnHXqDk0
>>770
米やめてジャガイモデンプン主食になる気がする

ゲルマンにならってイモ大国日本。
江戸時代からのサツマイモを加えれば完璧。
コメは富裕層の嗜好品にせよ。

773 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:14:21 ID:xkcR7aX+0
>>772
富裕層の嗜好品というか
「日本産の米」は高くなるけど外来の輸入米は多分殆ど変わらんからそっちをメインで食う事になるかと
とりあえず国が進めようとした農業政策はまともな人が就かない限り停止、減反地を利用して小麦大麦作り始めた人もいきなりの肥料高騰で可哀想に

774 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:17:54 ID:NrTp2FMg0

自給率上げるには飼料穀物を作るべきだがそうすると
日本はその前に農地が足りなさ過ぎる

小麦の消費は650万トン 輸入は600万トン
もしこれを国内で作るには農地が最低200万ha必要
大豆の消費は550万トン 輸入は500万トン
もしこれを国内で作るには農地が最低200万he必要

トウモロコシの消費は1600万トン 輸入は1600万トン
これを国内で作るには農地が最低300万ha必要

200+200+300=700万ha

現在の日本の農地面積466万ha
戦後の農地面積700万ha

田んぼ266万ha 畑117万ha 果樹70万ha その他残り

これでどうやって作るんだ 
田んぼで日本が消費分900万トン作るには180万haあれば良い
残り88万haでは大豆も小麦も賄える分は作れない

これだだけは必要

775 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:19:22 ID:DWPvAoL60
国内の肥料製造会社が増産体制とったら解決する問題だろ。
日本産の野菜が消えるって大げさ。

776 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:21:21 ID:0SsikpOd0
うちの畑は鶏糞ですが?

777 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:21:38 ID:e3IKAy5y0
そういや去年だったか、関西のニュースで京都府の福知山市のスーパー西村が
徹底した有機農法で農協に依存しないで、無農薬野菜を普通の野菜と同じ
価格で販売してるっていうニュースやってたな。

まあ土地作りからやってるらしいが、政府のバックアップがあればさらに安い国産の
無農薬野菜は十分実現できる模様
ttp://blogs.yahoo.co.jp/yuushi2011/54740199.html



778 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:23:41 ID:h465LxRTO
堀某だっけ?食糧は海外から買えばいいと豪語してたバブル経済コメンテタ―。兵タンに
無頓着で戦う前に餓死した陸軍の致命的な欠陥を笑えない。60年たってもこの欠陥体質は
変わらないもんだ。

779 :777:2008/06/14(土) 14:25:29 ID:e3IKAy5y0
スーパー西村じゃなく、西山だったw
とりあえず弁当の残り物とかも有機肥料として再利用してるらしい。
国産・無農薬・地産地消・安い価格でなおかつビジネスとしてちゃんと利益まで上げてるんだからスゲーと思った


780 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:26:18 ID:JNrHZ+Uz0
野菜なんてなくても最悪米さえあればなんとかなる。玄米最強。

781 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:27:06 ID:X+eEuzcw0
>>773
輸入米も高くなりますよ。(と言うかもう上っている)
中南米ではお米の値段が上りすぎで暴動が起こって死人も出ています。

暴騰前は麻袋1袋買えたのに今は同じ金額だとミルク缶1杯分。
(市中に在庫はあるが高すぎて庶民には買えない金額になっている)
日本も笑っていられるのは今のうち。

>>775
ゆとり脳乙!

782 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:29:15 ID:1jl3J4xD0
肥溜めで作るとサラダ食えないじゃん

783 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:29:52 ID:xkcR7aX+0
>>781
そんなになっちゃってるのか
米は自給自足だから輸入米価格については判らんかった

784 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:31:01 ID:jIae14y0O
>>780
玄米は残留農薬が怖い

785 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:32:00 ID:KnoTiYjT0
米ぬかただでもらえるんだけど肥料に使えるのかな。
かにがらもいっぱいただでもらえそう。

786 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:33:01 ID:NrTp2FMg0
>>781
それハイチだろ
ハイチはアメリカから米の関税ゼロを要求されて、国民は安い米が食べれると言うことで大喜びした
そしてハイチの米農家は軒並み廃業しまくったとたん、米の高騰で国内が大暴動起きてしまった

国民が馬鹿だとこうなる見本 まぁ日本も同じ状態だし

787 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:37:14 ID:m7P6kOcC0
リンなら、チリとかに無かったっけ?

788 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:38:06 ID:GO5/iiJu0
>>774
状況が変わっても、今と同じような生活を続けるという前提で
いうから、この>1とか、そういう議論になる。ニンゲンの社会の
しくみ、経済のしくみは状況に基づいて変わっていくんだよ。
原油価格が140ドルなんつう世界、価格が4ドルの時には夢想
もでんきだろ。だけど、現実に世界はちゃんと回ってる。原油が
1000ドルでも世界は回るし、中国が禁輸しても世界は回る。
レアメタルだって、それに価値をつけてるのは使ってる日本。
中国人がレアメタル溜め込んでも一円にもならん。リン鉱石も
いっしょ。中国自体が消費したいのならすればいいし、消費し
つくせるのなら、もともと他の国にはその権利がないだけのこ
と。我が家はあまりパンとか麺類は食わない。米とすこしの
おかずがあれば十分に暮らせる。それでも気を抜けば太る。
原油価格高騰結構、ジャイアン国家の中国、アメリカにも脱
炭素強制できる、食料危機結構、日本のメタボ対策が一気に
進む。世の中は多次元方程式、全てが変数。生活は状況で
変えてゆくもの。政治家マスゴミ教師など、一粒の米も、一本
の釘もつくらぬ文系馬鹿が大手をふるう今より、モノのありがたさ、
それを作り出すひとのありがたさが解る世の中の方がいいわ。

789 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:38:54 ID:GE3gB/H30
>>14
天才現る!

790 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:39:48 ID:EJF05BYf0
オマイラ、これ読め↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/過リン酸石灰
その反面、日本列島の土壌(特に酸性土壌、火山灰土壌)内に多い成分、
特に火山灰起源の土壌に多く含まれるアロフェンと呼ばれる球状結晶の
形態を持つ粘土鉱物とリン酸が強固に結合し易い。アロフェンと結合した
リン酸は、植物の根毛の有機酸分泌によっても、イオン交換での解離が
不能になるために、植物が吸収できない形態に変化しやすい。アロフェンと
リン酸の結合を防ぐには、堆肥などの有機質肥料や土壌改良剤と一緒に
施肥し、土壌微生物の菌体に速やかに吸収させたり、有機物との化合物
を形成させ、土壌の粘度鉱物と接触しないようにするとよい。こうした
形状のリン酸は、植物の根と共生し、菌根形成する菌類によって分解吸収
され、植物の根に移送されると考えられている。

日本のような酸性土壌、火山灰土土壌にリン肥料を散布しても
植物には吸収されずに、土壌に留まっている。
70%が土壌に蓄積されているという説もあった。
川?や瓦下水処理場に入ってくるリンの大部分は
生活雑排水由来の物で、つまり洗剤、石けん由来だよ。

日本では、農地には堆肥を施肥するのがよい理由は
堆肥をやるとリン肥料が吸収されやすいからだ。


791 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:41:41 ID:EQpzwvy9O
トッポのCMでも歌ってるじゃん
「やっぱ肥溜め〜」ってw

792 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:47:42 ID:X+eEuzcw0
>>786
死人が出たのはハイチだけど、食糧暴動はホンジュラスとかバングラデッシュとか
でも起きてるよん。
暴動こそ無いけどパスタ好きのイタリアでも麺類の価格が20%以上あがっていて
かなり不満が溜まっているそうだが。

余談だけど戦前日本でも米騒動(1918年)が合って打ちこわしがあったんだけど
朝日新聞が米問屋の手数料を高く書いて(今で言う捏造)それを読んだ民衆が
怒って暴動になりました。(実話)

793 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:48:20 ID:5awFUJPTO
>>788
まったくよの。

794 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 14:52:31 ID:yzKU/sClO
国産野菜が消えるとかwww
大抵の農家じゃ過剰投与で土壌の少し深いところに高濃度で堆積してるっての
掘り返して混ぜれば使える

795 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:03:06 ID:eQO2zDvrO
>1
て事は消火器の粉のリサイクルが進むな…
 
しかし新しい粉を作れないって事か?

796 :加藤氏予備軍:2008/06/14(土) 15:04:10 ID:7HXjf5Nl0
日本弱すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwww
属国以下じゃんwwwwwwwwwwwwwwww

797 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:11:05 ID:EJF05BYf0
>メタハイは油田と違って広がってるの
>沿岸部面積は日本領海の何割かな
>ほとんどは泥の中で
>泥の中のは回収は困難とwikiに出てるよね

つまり海底に積もったこの泥が肥料なんだろ。


798 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:13:48 ID:m7P6kOcC0
アメリカ、モロッコ、ヨルダン、チリ・・・が産地って情報があるが、
中国ってそんなに重要なのか?近いからそこから輸入してるってことか?

799 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:15:35 ID:KIurhFWK0
下水処理場から採取すればよい。

800 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:16:38 ID:W6lO49I00
>>798
農業に欠かせなくて埋蔵量が世界的に見ても少ないことがわかってるんだから
もうこれからはどの国も野放図に安く輸出する事は無いだろう。
製品にして輸出、はあっても。


801 :FREE ◆TIBET/.4mw :2008/06/14(土) 15:17:06 ID:cm2gZ5fE0
重油タンカーならぬウンコタンカーっての海上に作って、海上で発酵させて、
各地の湾口に出来上がった液肥と新しいウンコ積み替えて全国巡回すりゃいいんじゃねえか?

当然海外の糞尿も買い取りで江戸時代のリサイクルを海外貿易レベルに拡大。

802 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:18:55 ID:2pAsKNQD0
これだけ中国にもアメリカにも言いたいこと言えずにじっと我慢で媚びを売ってきてる日本にも
肥料を売ってくれないんでつか?

803 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:22:31 ID:UkDhdx190
>>802
お前自分が窮地にたたされたとき自分の奴隷に飯分け与えるか?

804 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:24:06 ID:EtwmfK9kO
幸楽苑の野菜餃子がメニューから無くなったのはこのせいか!?

805 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:27:11 ID:DZ7SpXIWO
中国の毒はいりません

806 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:38:08 ID:GAbn3cJe0
>>782
サラダ向きの野菜は水耕栽培で工場で作るからおK

807 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:40:02 ID:GO5/iiJu0
肥料は、ちゃんと使うひとがいて初めて価値があるもの。別に使うものが
中国人だろうがかまわないよ。自国のもの、好きに使えば。

>>800
高く買えばいいだけのこと。

808 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:42:02 ID:JlCFHAEv0
つい三十年ほど前までは日本はリンと硫黄だけは自国でとれたのだが、
もうリンは掘りつくしたのかな。

809 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:43:10 ID:QvnHXqDk0
>>781
国連は2008年を国際ジャガイモ年にしたそうじゃないか。

実じゃない葉っぱにでんぷんが溜まるじゃがいもは魅力だぞ。
リン肥料も要らん。

親指大サイズからでも食えればいいじゃない。

810 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:44:58 ID:fjayxurr0
どちらにせよ状況が変わるのはおもしろいことだ

811 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:46:25 ID:am2Pi6ShO
ブラックバスやブルーギル専門の漁業が成り立つ日が来るのかな
それはそれでエコだな

812 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 15:54:03 ID:gvCKi5UH0
>>807
高くともカネさえ出せば買えると思うのは日本人の甘いところだ

813 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:06:11 ID:EjDwEOlq0
>808
硫黄は原油精製した時に幾らでも出るからなぁ

自殺可能な入浴剤と添加剤以外に使い道なさそうだけど・・・

814 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:07:48 ID:03QsmgQe0
でもこういう危機のときって新しいビジネスモデル生まれるチャンスなんだよ。
例えば東京のような大都市はウンコの一大生産地でもあるわけだ。
携帯電話に含まれる貴金属を資源と見立て始めたように、うまいこと処理できれば
窒素やリンは自前で供給できるかもしれない。


815 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:09:59 ID:eHD8x5pZ0
>>813
何言って居るんだお前。
粉末にして木炭と硝石に混ぜれば立派な(ry

816 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:10:02 ID:YrEJ/VCd0
>>812
小金持ちの見栄を否定したらかわいそうだろw

817 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:16:17 ID:X+eEuzcw0
>>812
そうそう、残念だが>>807の考えは甘い。

前スレで他の人の投稿だが今まで買っていた値段だと外国に買い負けするそうだね。
市場のせりと同じで一番高い値段をつけた人に売るのが当たり前。
資源に限らず穀物や乳製品も買い負けが続いているそうだ。

818 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:17:28 ID:OkayrDTO0
毒野菜はいらんから一手間かけた中国産野菜より
リン鉱石まんまのほうが単価高くなるんだろうな

リンを野菜に使って価値下げるって中国くらいだろ


819 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:22:49 ID:EjDwEOlq0
>815
それはいかん。ボムだし。

それに日本産の硝石を手に入れる方が大変だからね。
それならリン鉱石仕入れた方が良い。

硫黄は冶金用の添加剤と、入浴剤くらいしか使い道ないから
元売が困ってるだろうと思う。

820 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:26:55 ID:W6lO49I00
リン鉱石以外のリン成分の生産法を確立する時期に来てるってことだな。
それとは別に作りすぎ、消費できず破棄、等の
消費生活全般を見直すほうが大事になった。
無尽蔵に資源がある前提の今だけ良ければ的生活はもう既に破綻してる。

821 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:28:08 ID:EjDwEOlq0
>820
人骨とか・・・

822 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:40:02 ID:XfgS+oH/0
>>664 下水処理施設にリン回収するシステム

実験段階って聞いた気がするが上手くいけばリサイクルで自給出来て利益出せれば自治体に金も入って万事OKなんだがな
まだ当分無理なのかねえ

823 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:46:37 ID:W6lO49I00
>>820
個人的には役に立つなら自分の骨果樹園にでも撒いてくれたらOkだがw
>>822
コスト的に見合えばやるでしょ。


824 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 16:55:43 ID:gvCKi5UH0
>>817
さらにいえば、食料や資源を売る必要なないほどの金持ち国相手だったら、
どんなに金を積んでも売ってくれないということさえありうる
限りある資源を売り渡すより、自国の長期的繁栄のために温存する場合もあるだろうし

825 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 17:57:57 ID:7NQUpg15O
中国野菜を国産として出せば解決

中だけを 少し離して書いたら国産に見える

826 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 18:02:56 ID:nswV/jWn0
国産買えなくなったら中国産買わないで他所の外国産買えばいいだけのこと。

827 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:08:11 ID:6TXJZ5Wg0
これは、国内で野菜を生産出来たとしても、高値になったしまうので
市場が成立しなくなる、っていう意味だよな。
キャベツ1個が600円とか。

828 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:11:54 ID:9iMsONMc0
肥料をがんがん入れた土壌で野菜作ったことある?
ブランターで試してみたらいい
収穫しても腐りやすいし、まずい。
一個500円するトマトなんて肥料も水もとことん与えないで
極限状態で栽培するんだよ。

829 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:16:38 ID:99e1N6is0
>>828
それはあまりにも極端な例だろw

830 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:19:40 ID:q+D/dlck0
リンなら…
東京湾とか瀬戸内海、琵琶湖に沢山ある。
ヘドロとして

これは日本が100年かけて集めた資源である、との発想の転換が必要だ。

831 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:24:30 ID:6TXJZ5Wg0
>>828
永田農法って、肥料少ないんだったっけか。

832 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:32:03 ID:BDmAykmPO
>>828
トマトもイチゴもそうらしいな。
ギリギリ生き延びさせる方法で育てた方が甘味が出るって。
ただ自分でイチゴやってみたら、死にそうなのでやたらカイガラ虫がつきやすかったw
薬を取るか水をやるか、悩んだよ。

833 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:34:05 ID:99e1N6is0
野菜に大量に肥料をやると不味いのは、硝酸の所為

834 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:38:12 ID:rqlKGyOV0
これは恐ろしい時代になったな。

美味いものは早めに食っておくか。

835 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:48:04 ID:rqlKGyOV0
田舎だが、この季節なクソの匂いがすごくてな。
('A`)

836 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:53:28 ID:c8BwgJ3g0
中国が日本に肥料を輸出禁止するんだから、チンパンは中国に金を送るのいい加減ヤメレ

837 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 20:59:34 ID:Rd+woDQnO
いちごは難しいから。
みかん植えたがてまがかからず楽だったな。
無農薬だか見映えは悪いけど買ったものよりうまかった。

838 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 21:01:58 ID:bJJ4tl8J0
いちごほっといたら大量に実っていた
意外と丈夫なんだなあと感心しつつこないだ食った。

839 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/14(土) 21:19:31 ID:YgLel1ai0
トマトみたいに元々砂漠性気候や山岳気候の植物は肥料ナシでも育つだろうが、
白菜・レタス・キャベツみたいな葉モノ野菜って、
肥料の上に育つような感じだからな。莫大な肥料が必要。

840 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 00:13:01 ID:jIzmMUYB0
とくに葉物は、青々としていなければならない。
と言うことは収穫時に、大量の肥料が土に残った状態である。
これがもったいないし、富栄養化の汚染源になる。


841 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 00:15:11 ID:Nh1utJO+0
ヘドロはたぶん最高の肥料だろう。
小さな水路や沼のヘドロなら回収が楽だが
東京湾や田子の浦?みたいな広範囲だと回収方法が難しい。
ダム湖の泥や砂、ヘドロ回収がカネ掛かるのと同じ気がする。


842 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 02:48:36 ID:uh7eVGb90
三菱電機、汚泥からリンとメタンを同時回収する基礎システム
http://book.2ch.net/bizplus/kako/1063/10632/1063279470.html
【化学】ワタミ、岩手に第2有機肥料工場を建設、生産能力倍増…九戸村で約1万平方メートル [06/11/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164060955/
【流通】セブンイレブン、売れ残り弁当などを100%リサイクル まずは東京23区で[07/08/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188387883/
【バイオマス】牛ふん処理し発電も 都城市の高千穂牧場 西日本初の再利用施設起動(04/07/29)
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091098578/
糞尿の堆肥化期間を半分以下に短縮 コンタクトレンズの技術を応用 …トヨタ自とメニコン
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1150560360/
【植物】硝化作用の強いマメ科の植物、空中窒素を固定?
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088982499/

【社会】 「日本、食料自給率最低なのに、食べ残しは毎日300万人分」…"ニッポン人の食生活"シンポ開催
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159758409/
【経済】食料自給率、なぜか16%アップ 食べ残し除いて再計算
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101774875/
【食品】飽食ニッポン 崩壊の序章 食料の約半分が廃棄処分される現実[3/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174957504/
【食品】豊作野菜の「産地廃棄」見直しへ・農水省が検討委…需給調整の枠組み崩れる恐れ・協議は難航も [07/02/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1170802529/
【もったいない】豊作による野菜の「産地廃棄」で有効活用アイデア585件…農水省が募集
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173148880/

【統計】食料自給率 北海道は195%…農水省調べ [08/03/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206768793/

843 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 03:07:52 ID:uh7eVGb90
【京都】 府立海洋高校でヒトデを肥料にジャガイモを栽培
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1197077146/
【再利用】思わぬものがぞくぞく肥料に…消火剤、エチゼンクラゲ、オニヒトデ、豚骨など[07/04/24]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177401508/
【水産】ヒトデを豚の飼料に…乾燥・粉末化で豚の食欲増進 研究機関と企業が共同研究−鳥取 [07/09/06]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189084039/
【茨城】駆除した外来魚を野菜栽培の肥料に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115305895/
霞ケ浦の浄化と有機野菜作り、一石二鳥−−外来魚の魚粉で肥料 /茨城
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1099067528/
清潔な化学肥料を一切使用せず糞尿で育てた食物を売る農業に振興支援 政府がモデル地区40カ所選定へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203755254/
【リサイクル】セブンイレブン、売れ残り弁当・おでん・牛乳などを家畜用飼料に 9月から
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188399728/
【環境】札幌の温泉街など、地域の生ゴミを肥料に・環境配慮PR[07/05/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1179852181/

844 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 03:13:17 ID:jJ5QjYi90
さーて、とうとう毒餃子問題の本質が出てきたね。あれは日本の自給率を守るための
必死のプロパガンダ工作だった。しかし日本を弱体化したい米中は国民の命の糧を
握ることで日本を支配し続けようとしてる。裏の戦争が始まったと言ってもいいよこれは。

845 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 03:33:41 ID:2/4P9ZFJ0
>>844
なにいってんだ?
ギョーザに毒は中国が仕込んだんじゃん。
日本の陰謀にするんかよ?
ふざけるな!!

846 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 03:46:31 ID:jJ5QjYi90
>>845
勘違いが酷すぎて何に怒ってるのかも理解不能なんだが・・・
お前の脳内では俺はどういう人間なの?

847 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 03:50:33 ID:oEaiOQk80

国民一人当たりの耕地面積と食料自給率各国比較

日本   3.7アール  40%
イギリス 28.6アール  74%
フランス 49.4アール  130%
アメリカ 141.5アール 119%

耕地面積を鑑みれば、
日本の農業は十分頑張ってる方だと思うのだが・・・
極めて高度な日本の農家を小馬鹿にしすぎ

 日本の農産物が自給率100%に喩えなったとしても、
シカゴの先物市場で取引される様な国際価格にならなければ、
すぐに破綻してしまう(外国産との競争に負けるから)。
かといって、日本の環境と自然を浪費するような安価な生産方法はとれないと思う。

これでも食料自給率に拘る輩が居れば
耕地面積を増やす為に満蒙開拓でもするかい?
って話しになるわけよ

http://www.sake-asaka.co.jp/chi-joho/91-100/ch-joh97.htm
開拓団が満州に残した豊かな水田の現状

http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/200prob/210envi/212food/kouch/aglnchjp.txt
日本の耕地面積の推移

戦前は食料自給率に拘った挙句の満蒙開拓だったんだよ

848 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:21:26 ID:hrJz1AhF0
狭い農地で収穫が多いのは
農薬やら肥料やらをがんがん投入して
他国に比べて強引な農業をやっとるからだな





849 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:23:24 ID:oEaiOQk80
>>848
それ中国の農業



850 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:29:42 ID:1mYKAx940
黄金列車復活か?

851 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:32:29 ID:oEaiOQk80
>>850
西武線や東上線の別称だな

地下鉄新都心線を使って
東京の排泄物を埼玉神奈川に運ぶ
ってのもいいね



852 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:32:49 ID:DcZP5gNX0
日本で自給率を100%にするには農地面積が1200万haが必要だから
この面積は日本の国土面積の1/3にあたる

これで自給率100%になる どこにそんな平野が有ると思うか

853 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:34:42 ID:MMAe09Bn0
最近の中共工作員はこんな痛いのしかおらんのかw

抽出 ID:jJ5QjYi90 (2回)

844 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/15(日) 03:13:17 ID:jJ5QjYi90
さーて、とうとう毒餃子問題の本質が出てきたね。あれは日本の自給率を守るための
必死のプロパガンダ工作だった。しかし日本を弱体化したい米中は国民の命の糧を
握ることで日本を支配し続けようとしてる。裏の戦争が始まったと言ってもいいよこれは。

846 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/15(日) 03:46:31 ID:jJ5QjYi90
>>845
勘違いが酷すぎて何に怒ってるのかも理解不能なんだが・・・
お前の脳内では俺はどういう人間なの?

854 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:41:41 ID:YODxjhow0
>>853
違うんじゃない?
そうなのかな?

自分はプロパガンダじゃなくてあれは中国の自爆と思ってるけどね。
結果として自給率が高まる方向に向かっているのはよかった。
というか中国産なんて食えない、っていう認識が広まったのはよかった。

855 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 04:41:44 ID:WRS/scwK0

ほらね┐(´ヘ`)┌


媚中糞政治家と屑官僚は今すぐ国民の前で土下座して首くくって氏ねや



856 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 05:16:44 ID:BF30K0B/0
【調査】 中国産食品、9割弱の人が敬遠…中国産毒ギョーザ事件で、国産回帰
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213351721/l50


857 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 05:24:26 ID:MMAe09Bn0
有機肥料使えよw

858 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:18:27 ID:v8KbNMAa0
日本産が無理なら、中国以外の国が産地のを食えばいいだけ。
中国産食うのはありえない。
騙されて食べてしまう以外は。

毒入り餃子(ものによってはメタミドホスがニンニクより多かったらしい)のことを全く謝らず
それどころか被害にあった日本のせいにしてる中国は、いつかまた同じようなことをやりかねない、
こういう見方をされて当然。

859 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:25:07 ID:UpsYAqi+O
自分の知っている人は、野菜は値段は上がらないと思っております。

それに、中国とは手を切れと言っております。

860 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:31:40 ID:PuTG+utn0
食料支配からの脱却は遅かれ早かれ通らなければならない道だろ

互いに利となる関係になった国から買えばいいだけじゃん

861 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:33:07 ID:dxAi4D/d0
リンとかは骨粉、魚カスとかに豊富に含まれてるお
最近はリンの吸収を効率良くする方法も確立されてる

862 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:34:27 ID:YH7oLNl6O
逃げないで将来に繋がる道を歩みましょう

863 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:37:09 ID:J8PGWz3b0

中国と縁を切るチャンスじゃん、

有機農業にスパッと切り替えましょう!


864 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:39:26 ID:0Ndch/yH0
ウンコ撒こうぜ。流すなんて勿体無い

865 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:41:21 ID:mYbMbTX4O
ひ・・肥溜め復活

866 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:52:13 ID:2+Qt0zVd0
鳥糞ってリンが豊富と聞いたことあるけど
どうんなだろ?

867 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 07:53:52 ID:QcJW+7NVO
>>865 ひ じゃないよ、こいって読むのよ肥溜

868 :鏡音:2008/06/15(日) 08:08:04 ID:4vaNv739O
リンは海水から取ればいいよ

869 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 08:14:46 ID:t6jy7x5A0
近所の肥料屋さんが嘆いてたよ
5月頃には来年の価格がわからないって言ってたのに
この前言ったら来月の値段がわからないって
問屋さんもメーカーも万歳だそうで

870 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 08:23:30 ID:ppNlfHudO
全国的に堆肥を作るしかないな。
家庭から出る残飯を徹底的に集めて、犬や猫や家畜の死骸や草刈りで出た草まで利用しないと。
究極のリサイクル国家を目指すしかない。

871 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 08:23:38 ID:UpsYAqi+O
>>869

そんなもの、でしょう。

農業をやった事がない人は、野菜の値段は上がらないと思っている人と一緒さ。

872 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 08:34:39 ID:f13j+UzB0
大食いのクソ芸能人なんてだしてる場合じゃねえだろ。
食い物を粗末にしてきた、罰をあじわえ。

873 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 09:59:25 ID:RBVUEmgpO
トマト一本に大豆種2粒
畑植えなら水も肥料もゼロで十分育つ
大豆の根粒菌を利用するわけだけど

ただ種がほとんど中国産だ


874 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 12:21:40 ID:2k9Ea3qMO
別に遺伝子組み換えの種じゃないんだったら種は中国産でもいいんじゃないかねぇ。
DNAそのものに毒がてんこ盛りになってる訳じゃないんだし。
もう純国産の種苗なんてほとんど絶滅してるだろ、
先祖代々頑固に種を守り続けてる農家も稀にはあるかも知れないが。

875 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 12:40:45 ID:DcZP5gNX0
>>874
先祖代々の種とか言うがそんな原種の野菜なんかアクが強いやつなんかばっかりだから
そもそも普通に食べてる野菜は9割以上がF1品種か品種改良の野菜であり原種は少ない
アクや癖が強いため売れない野菜ばっかりだよ
種は日本じゃ2割以下しか生産できないため 実際の自給率は2割以下だろう
種には防腐剤や発芽促進剤が周りに付けられて居るから 無農薬じゃありません
その時点で農薬1回となる


ただし農薬という言葉広義だから、成分で話をした方が良いのかもしれない

876 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 13:14:30 ID:YODxjhow0
>>875
へええ、種でもう農薬一回になるんだ、知らなかった。

しかし毒餃子の影響で中国産がやばいって知れ渡ってよかった。
ただ女の子は後遺症大丈夫だったのかな?かわいそうだ。

877 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 13:29:58 ID:s6Gxryet0
分別ゴミのようにこれからは分別トイレか?
大専用トイレ。

878 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 13:46:00 ID:2k9Ea3qMO
糞尿は尿も含めて糞尿だろ、ただ便所紙には制約が出てくるかも知れない。

879 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 14:03:32 ID:FwhCOMjBO
紙はたしかに制約が出来るだろな

880 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 14:05:43 ID:9CgW9+YgO
人は滅びの道を歩んでると最近思う
自国のためなら他国など…
自分のためなら他人なと…

881 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 14:08:01 ID:Itor8PHm0
ID:UMnWfZly0が不憫すぎるw
中国の話ぜんぜんしてないのにw

882 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 14:08:32 ID:YODxjhow0
>>880
中国のことですね、わかります。

883 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 15:40:18 ID:udVN2AgM0
日本は農業がこれから終わり始める

漁業も燃料高騰
酪農や畜産や養鶏も燃料と穀物高騰で廃業する
そして運送業も廃業が続出する
郊外型の大型商業施設も軒並み売り上げダウンが起きている
これからどんどんそれが拡大して止まらなくなるのさ

884 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 17:44:25 ID:z/7N1di/O
肥溜め使用で自給自足って…
中国人ってどこまでも嫌なやつだなあ


885 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 17:56:30 ID:YODxjhow0
>>883
確かにカツオとかマグロは捕りに出られない感じかも。
油はどこまであがるのかねえ・・・

886 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/15(日) 18:57:32 ID:OGswGnQp0
http://www.nedo.go.jp/expo2005/ecodrain/c02.html

これに限らず、リンの回収の研究は今花盛り


887 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 09:29:07 ID:+mtGoAbX0

 中国製を一掃するチャンスだとおもう。

 リン鉱石はもともとボリビアとかから輸入していた。
 南米のほうがいいんじゃないかとおもう。

 ダイヤモンドという週刊誌はちょっと問題だな。根拠がない。


888 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 11:00:50 ID:d0Kt4gN90
「中国製に頼らないと日本は破滅する」キャンペーンの一環だろ、こんなの。

889 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:02:40 ID:ZAz5bOxA0
鳥の糞が蓄積するとリン肥料になるなら
人糞を溜め込んで乾燥させればOKだろ。
臭いを何とかすれば、作業は簡単じゃないか。
リン肥料は糞の天日干しってことだなw


890 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:04:40 ID:jwF3+zEE0
リン鉱石自体 世界では有限だから これから輸出規制が始まるだけ
世界中輸出規制するだけ

891 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:16:56 ID:ZAz5bOxA0
種の栽培に手間が掛かるから中国に行っただけだろ。
中国で栽培してる種も、元は日本産だよ。

892 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:31:11 ID:eLPhbiam0
国産でも毒肥料使ってたら意味無いじゃん

893 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:34:49 ID:LZwjYGRl0
人糞・家畜糞からの抽出を研究すべき。
これらは次世代を担う新しい資源としておおいに研究すべき価値がある。

894 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:47:57 ID:pS6TDuWNO
像とかの糞はダメなん?
あいつらすげー出すじゃん

895 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:51:03 ID:qAfmdSwc0
チャイナフリー、コリアフリー、USAフリー

買い物で心掛けるのはこの3点のみ。

896 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:53:18 ID:3c10MTxO0
>>892
毒肥料って・・・

中国産が毒野菜なのは農薬のせいだろ。
日本ではもうとっくに使われていないメタミドホスとか
ばんばんつかってるんだろ?

897 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:53:26 ID:rLPpE0lm0
>>895
何にも買えねぇじゃんw

898 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 12:59:14 ID:ikF9/vo3O
問題は有機農業ができるほどの体力が、今の生産者には残されていないこと。

899 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 13:13:28 ID:QNfylAPo0
ウンコ製造機が役に立つ時代が来たな

900 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 13:41:37 ID:kq09g2NC0
前からこの事態を密かに恐れていたが
とうとう来たか・・・・・・・・・

901 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 13:49:14 ID:qcIZl/sHP
>>888
そんなキャンペーン張ったところで
日本なら中国輸入肥料に頼らない方法の開発が活発化するだけ

902 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/16(月) 14:04:27 ID:qCWorHuJ0
他の方法は既に研究中で下水汚泥中のリン回収はテストプラントもあるようだね。
問題はコストでしょ。
中国以外の鉱石産出国も今後規制の方向に行くのは間違いない。
>>74
にもあるように、堆肥ではリンの供給には不十分。
今まで比較的高収益だった果樹はコスト高で収益性が落ちるだろな。
加温用の重油なんかも値上がり激しくて。

903 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 02:40:46 ID:o+vXo+5a0
>>873
大豆の根粒菌は空中の窒素固定はするが
リン酸は関係ないんだが?

どこでそんなとんでも理論教えてもらったんだ???

904 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 02:49:03 ID:o+vXo+5a0
少し古いけどリン鉱石の輸入比率が載っている資料
http://www.anzenkakuho.mext.go.jp/news/siryou/rcs/20031020_01d.pdf

中国産は全体の約50%みたいですね。流石にこれは影響が出ますね。

905 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 02:51:16 ID:GqQeVfmT0
ま、どのみち中国に期待しても無駄
中国も自国の農産物生産で手一杯になるだろう
輸入食品なんかも、今後はコスト高で望み薄
だから、中国にスリスリしても全く意味なしww
直面する環境に適応して生きていく以外ないわな

906 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 04:15:43 ID:N9KoW/FC0
このスレで中国をがんがん叩いてるやつの何割かは
いつまでたっても結婚できず
50代になって中国人と国際結婚するんだけどね

907 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 05:00:09 ID:a2MD5v2f0
これを機に肥糧も国産に切り替えるべき。
資源と食料のナショナリズムは回避できない。
生き残るためにもすべてを国産でまかなえるような研究を始めるべきだね。
中国うんぬんではなくて。
世界の流れが資源と食料の囲い込みなんだから。

908 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 05:04:57 ID:2EQEgV89O
肥だめ復活だな

909 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 10:40:15 ID:/lrO5h5F0
>>903
リンとカリは土壌にある。
ただし酸性土壌では、吸収しにくい状態なので
その場合は、堆肥を入れてやると、吸収が良くなるラスイ。
日本は火山灰が降り積もった酸性土壌だそうだ。

910 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 11:52:40 ID:QhqFB6A20
>>909
ん?堆肥じゃなくって石灰やマグネシウム(苦土石灰含む)じゃねえの?

911 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/17(火) 11:58:42 ID:XiyRE0si0
自然的農法(無農薬、無化学肥料、無糞尿肥料)による家庭菜園ですよ。
余計に採れて余ったら売る(売れれば)か隣近所にあげるかすればいい。

その方向しかありません。

当然、自家菜園程度も困難な地域はたくさんありますが、これらの人達の分は専業農家とかがバックアップすればOK。

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)