5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【秋葉原事件】「酒鬼薔薇と同じ歳、怖い」…母は加藤容疑者におびえていた★5

1 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/11(水) 03:04:07 ID:???0
7人が死亡、10人が負傷した東京・秋葉原の無差別殺傷事件。逮捕された派遣社員・加藤智大容疑者(25)の母親が、
1997年に起きた神戸連続児童殺傷事件を引き合いに出し、容疑者を恐れていたことが9日、分かった。
青森市内にある加藤容疑者の実家には多くの報道陣が詰め掛けたが、カーテンが閉められたまま人の気配はなかった。

両親と弟の4人家族だった加藤容疑者は、高校卒業までこの自宅で暮らした。近所の住民によると、教育熱心だった
両親から厳しく育てられたという。
子供のころしかられた加藤容疑者が、玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。
真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿も目撃されている。「しつけか、虐待か分からなかった」(ある住民)

そんな加藤容疑者を母親は複雑な目で見ていたようだ。
母親は高校時代の容疑者について親しい知人に「2人で食事するのがとても苦痛。
(97年に神戸市で連続児童殺傷事件を起こした少年)『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ」と漏らしている。
具体的に何が怖いかは語らなかったが、おびえた様子だったという。

加藤容疑者は、小学校の卒業文集で自らの性格を「短気」「強情」「鈍感」「どじ」と表現。
一方で、卒業までの6年間を「5万2560時間」と時間に直して表記したりしていた。
「もっといろんなことをしとけばよかった」「こうかい先にたたず」と結んでいる。

中学校時代の卒業文集には、ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も。
自己アピールの欄には名前や住所、電話番号以外をすべて英語で記述。
自分の弱点を「過去を問われること」とし、性格を「ひねくれ者(CROOKED)」と書いている。

加藤容疑者が高校卒業後は、弟も仙台の学校に進学。
金融機関に勤める父親は仙台の店舗と青森の自宅を行き来する生活だったが、昨年3月から青森の店舗に勤務している。
両親は昨年夏から別居状態で現在、実家は父親が一人暮らし。事件のあった8日夕、会社に電話を入れ
「息子が事件を起こしたので休暇を取りたい」と連絡してきたという。その後、父親の姿は目撃されていない。
(略)

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080610-OHT1T00092.htm
前 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213105256/

2 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:05:42 ID:De7FKHPi0
この母親も頭おかしいだろ

3 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:06:03 ID:v5R8ye/b0
63 名前: 名無し募集中。。。 Mail: 投稿日: 08/06/11(水) 02:38:12.90 [ 0 ]

やっぱり原因はこれだね
犯人は塗装ラインで働いてたっていうし

シンナーの成分のうちトルエン中毒は厄介です。
トルエン中毒は末梢神経障害だけでなく、大脳を傷害して意識喪失以外に興奮性を増したり、
刺激に過敏になったり不安・抑うつなどの性格異常をきたします。
場合によっては暴力行為などの犯罪につながります。

4 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:07:41 ID:j2Q0MUSf0
子供と自分は関係ないってことだろ
ほったらかしで育ててきたんだろうな

5 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:33 ID:1TyzoewF0
下関通り魔殺人事件

池袋通り魔殺人事件から3週間後の1999年(平成11年)9月29日午後4時25分ころ、
山口県下関市のJR下関駅構内で、同様な無差別殺人事件が発生した。男はレンタカーで構内に突っ込み、
改札口付近まで約60メートル暴走しながら7人をはね、その後、車から降りて包丁(刃渡り18センチ)を振り回して改札口を通り、
階段で1人、ホームで7人を傷つけた。
これによって死者5人、重軽傷10人の大惨事となった。

1999年の事件で、犯人は当時35歳。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/simonoseki.htm

無差別殺人って世代とか関係なく起きているような…。

6 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:33 ID:4MKUP17Y0
やっぱ金融か...
育児放棄多いよな。

7 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:11:14 ID:zv/RSAig0
無責任な馬鹿母だな
一緒に死刑

8 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:15:49 ID:HY4++oTvO
岡山で通り魔とレイプ魔が医者してるってホント?
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1207850267/170





9 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:16:27 ID:nrf6TQ2V0
元スーフリの永田は医者になったよw

10 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:16:39 ID:R/3YycaCO
親は責任をとれっ!

と書いている奴は、江戸時代からアクセスしてるのか?



11 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:17:03 ID:YvbkC60DO
怯えてたって…
自分達がそうしたのに…
両親の影響は多いにある。

12 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:17:06 ID:XSU46Lz/O
なまえのない かいぶつのおはなし

13 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:18:09 ID:x74zzFWn0
俺は加害者の見方をする

で、肝心の関東自動車工業の責任は?

14 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:19:06 ID:IaJW7Sqi0
サカキバラ君とネオ麦茶君と同じ年で
短気で強情で鈍感でどじな俺様が記念カキコ
負け組を鼻で笑う、勝ち組人生をおくらさせていただきます

15 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:19:16 ID:z0krvtHD0
昔だったら何か悪さしたら家の鍵閉められて
外に出されるとか普通にあったんじゃないか?
今の時代にこれやったら虐待扱いされそうだけど。
酒鬼薔薇と同じ年で怯えてたのはよくわからんな
宅間守の親も最初宅間守を生むのを拒んでたらしいな
女の「感」ってやつか

16 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:19:57 ID:J9Fu3Uz7O
子供が怖いとか言ってる親はなんなの??

そういう人間と、社会で接しなきゃいけない他人がいうセリフでしょう?


17 :イマキタ加藤:2008/06/11(水) 03:20:00 ID:xPL/CIP6O
※書き込み注意
警察が加藤の携帯のメモリーから調べてる掲示板http://mbbs.tv/u/?id=whowanted
ここで登場するのが加藤?http://mbbs.tv/u/read.php?id=whowanted&tid=273
加藤が嫌っていたピザ女たちの売春相手募集掲示板http://mbbs.tv/u/?id=shizuokawomen
加藤はこの掲示板で犯罪がなくなるよう願っていたが、犯罪者たちの傍若無人な書き込みに犯罪という形をもって反抗した。

このふてぶてしく太った売春婦たち、売春婦たちを斡旋し書き込みを容認している管理人も逮捕してくれ。

18 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:21:58 ID:92hwp/P4O
自分が育てた結果だろ…


19 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:22:26 ID:5X5Zxc0m0
ゆとり教育を正当化してたおっさん居たよな?
あいつは責任取らなくていいのw

20 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:22:54 ID:UMtMlaOo0
母親からこんな発言が飛び出す時点で、
ロクな親じゃないとわかるね

21 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:24:12 ID:J9Fu3Uz7O
こういう親の共通点って、自分の子供を他人事のように
語る



22 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:28:08 ID:j8c6bOgL0
犯罪者の顔と名前晒したり犯行場所とか流れの検証は防犯に役立つと思うんだけどさ
犯罪者の経歴や言動晒す必要あんのか?
該当するやつには係わるなってことか?
魔女狩り扇動してんの?

23 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:28:24 ID:LtmkD9Ld0
そっくりな友人がいる。地方の県立トップ高校卒、
2浪で東京の3流私大。プライド高くキレやすい。アスペ。
父親は厳格だったが、一流から外れた時点で高圧的ではなくなる
母親は息子を時々物凄く怖いときがあると感じている。

こいつの場合、やばさが出てきた時点(浪人中〜)
親兄弟、親戚縁者すべてが彼を認め常に温かく優しく接している。
職にもついていて、かろうじて犯罪者にはなっていない。


24 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:29:08 ID:i2r7ilI2O
責任も他人事の様に語る。

25 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:29:29 ID:pl+apAXJ0
>「2人で食事するのがとても苦痛。『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ」

親にこんなこと言われたらきついだろうな
直接言われなくても態度に出るもんだし
当時は暴力事件とか起こしてなかったんだろ
「うちの子がそんなことするはずない」って言ってやるのが母親じゃないか

加藤の人間不信やコンプレックスは間違いなくこの馬鹿母が原因

26 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:29:59 ID:DcLhi02fO
子供が怖いって家庭内暴力とかあったのかな?
榊原と同じ年だから怖いだけじゃ訳わからん
「親に捨てられた」とか言ってなかった?随分前(高校?)から親元を離れたとニュースで見たんだけど。
殺すなら親を殺せば良かったのにね。星谷も父親が憎いと言ってたっけ。
無差別に他人を殺すなよ

27 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:31:26 ID:ktcjM8ZM0
この母親ならあの無差別殺人犯が出来ても不思議はないなと思った

28 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:33:51 ID:De7FKHPi0
常に抑圧させられるような環境だとキレやすくなるのかね

29 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:35:49 ID:p2dBW03bO
虐待して育てた子なんだから成長したら力がつくし怖くなるわな。

30 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:36:28 ID:Zyq7adlj0
>>3
昔は兎も角、今はガスマスクも付けて直接吸引などはし無いだろう。
昔の印刷工場も酷かった。

31 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:36:45 ID:6omcH8F10
家の中で親父かおふくろがいつもキレてたんだろ。
それを加藤が真似して学校でたまに暴れてたんじゃないの?

32 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:37:40 ID:GsTP/H8QO
>>16

自己愛が強い人が親になると、そういう反応を示すよ

もちろん、自己愛が強いから子供を愛せない

子供は自分を親からも認められないから自己確立できず。。

自己確立できてないから他人の気持ちも考えない(考えられない)
彼女できない

童貞になる

平気で殺人ができる。。

親の育て方が悪いと童貞になるという話です。



33 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:37:53 ID:DhIoHgo+0
似た境遇だが大学時代に「ものぐさ精神分析」を読んでひたすら自己分析(自分と親との関係の理解)して
なんとか今は普通に暮らしている。

34 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:38:45 ID:MmIyw38l0
待ってたのに泣き崩れスレが立たないのでこっちで質問して寝るw

親の責任じゃなくて社会が悪いって言ってる人達は
ゲーム・漫画狩ってる類の人達?

35 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:38:51 ID:72GDTUrK0
父親は金融機関に勤めてるそうだが、金融機関にもいろいろあるよな。まさか
朝鮮系高利貸しじゃないだろな?

36 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:39:58 ID:O4plsw8l0
やりきれない事件だ・・・

37 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:40:13 ID:hF1om70q0
虐待されて育つと、親に逆らうと酷い目にあわされる、というトラウマ的な
固定観念が、三つ子の魂百まで、の言葉通り、一生残るので、
虐待親というのは、なかなか復讐されにくいもの
逆に
成人した子側が、なんとか認められたいとか
今からでも良いから関係修復の努力をしてほしいとか、
入り組んだ複雑な思いの元、叶わない思いに駆られていたりする
単純な結論には行き着きにくいようだ

社会への恨み、世の女性への憎しみ、・・・実は全て、
親への憎しみを変形させただけのもので、
得てしてこれを本人が気づいてさえいない事が多い

たとえ家庭内暴力をふるっていても、核心を突く事は最後まで言えず
、それが結局本人にとっては復讐になどなっていなかったりする

38 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:40:59 ID:ykMSm0KuO
>美少女キャラクター
>美少女キャラクター

39 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:41:27 ID:deypjd/K0
>>27みたいなカキコミわりとよく見るんだけど、そんなに母親異常だった?
みんなどう思った? 俺は父親の会見しか見れてないんだ

40 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:41:59 ID:DcLhi02fO
>>23
ヤバさが出てきてから認めても遅い気がする。
たぶん長い間認めてもらえなくて歪んだ性格になったんだろうし。
厳しくするのも必要だけど、認めてあげる事も必要だよね。
そういう親って一流から外れた人間を屑呼ばわりするし、たとえ自分の子でも見放すみたいだからね。
それでプレッシャーに耐えられなくて自殺したり、性格歪んでこういう気違いになる奴もいる。親にも責任があるんだよ。
一番悪いのはこの男だけど

41 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:42:00 ID:Ia9DBSOu0
青森市民だが、ここの所TV局の車とか走ってるのを見かける事が多くなった。

青森みたいな静かな田舎町に、煩いマスコミがあれだけ大挙して押し寄せたら嫌でも目立つぞ。
住所特定して2chに晒すバカが現れなければいいが・・・。

42 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:43:22 ID:obpbc51/0
>>39
一緒に並んでなかった?会見。
一言も発しなかったけど。だからどんな人間かはわからなかった。
で、最後に座り込んだ。泣き崩れたというより、へたり込んだ感じ。


43 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:44:13 ID:D0kCFw3H0
オレも加藤と似たような高校生活だったが、かろうじて滑りこんだ
大学生活が思いのほか充実していたので、今の自分があるように思う。

今の生活に満足できないから、秋葉で無差別殺人、、という
短絡的な動機が、全く理解できない。


44 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:44:24 ID:YvbkC60DO
>>26
親にお前らが育てた子供はこうなったよ、ざまあみろって見せしめの意味もあるんじゃないか

45 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:44:38 ID:hF1om70q0
ちゃんとした親のもと、それなりの環境で育った人は、
どこの親も、叱ったり閉め出したり、普通の愛情だとか思いがちだと思
ただ、
犯罪者達の実態、加害者の背景データに詳しくなると、
子供をただただ罵倒して自尊心を砕き、イジメながら育てる親が
実はごまんと居る現実に出くわす…

彼らはムシャクシャしてわが子に当たる
  ⇒その結果、子供はムシャクシャして社会に当たるんだ

下校して家の戸をくぐったら翌朝無事で居られるか判らなかった、
なんていう話も珍しくはない・・・なのに周囲に虐待が知られていなかったりする

愛ある親の躾とは明らかに違う、
誰でもいいから他人をめちゃくちゃにしてやりたい、などという、
ヒドい殺意が子供の側に現れるほどの、虐待の現実がある

逆に言えば、日本古来の全ての親は皆尊い、みたいな考えが、
次の犯罪者を作り出してしまう流れもある

現実は『中には犯罪者にしか育てあげられないバカ親が大勢いる』って事

46 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:44:42 ID:dkfc2s1fO
>>25
去年、母が娘の私に
「あんたの兄さんと弟だけど、私はあの子達を憎んでいる」
っていきなり言われたよ
息子達が言う事聞かないとか、母を責めるから憎いらしい
うわー…母親なのに娘に兄弟の悪口って普通言うか?!と、すごくヒイたな
ついでに父のことも異常者とか言うし
じゃあ私らは異常者の子供ってい事かよorz
って事は、必然的に私の事も100パー何か言ってるだろうな>母

>>1の母親やうちの母親みたいな自己中で自己愛しかない人は
結婚や出産なんてすんなよなと激しく思う
子供が不憫
心が壊れるのも仕方ないと思う

だからって犯罪はよくないけど


47 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:45:05 ID:t0RS7SVx0
解雇通告した後に

作業着隠した奴でてこーい!

48 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:45:24 ID:JYhL81M2O
>>27
ようやく映像を見たが同意できる
自分の悲劇が一番でないとああはならない
こういうDNAなんだな

49 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:46:05 ID:qRarPsj1O
やっぱり親が子を大事にしていないんじゃん。
まるで家庭内いじめ。
これではコミュニケーション力低くしろって願っているも同然。
親も子に非道を行いながら、大げさに一方的に被害者ぶってばかりいた。
それで、周囲の注意や同情を引いてしか周りとつながれなかった。
これでは、ひねくれているし、幼稚で不器用だな。

50 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:46:11 ID:MmIyw38l0
>>39
母親が、って言うか両親共々違和感感じまくった。
コイツの書き込みを見たからかな。

51 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:47:08 ID:T79RQMFTO
岐阜の専門学校(?)とかに行ってるのに地元の大学に行ってるて言ってたんだろ。こういう親の嘘って深いとこに傷のこすよ。


52 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:47:44 ID:D0kCFw3H0
>>45
もっと、正直になったら?
自分の生い立ちを一般化したらあかん。


53 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:47:45 ID:Zyq7adlj0
>>32
女の本性は自己顕示、若い奴は此れに騙される。しかし年、30にも為ればもう一つ本性が有るのに
気付く。自己犠牲。自己顕示と自己犠牲。此れに気付けば大したもんだが。

54 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:49:07 ID:YvbkC60DO
>>46
うちも母親に昔「本当はお姉ちゃんよりあんたの方が可愛い、大事なんだよ」と言われた事があって引いたよ。同じ兄弟でも何基準でより可愛いんだろ。
こん時は結局親もただの人間なんだなと思ったよ。

55 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:49:19 ID:ZaE03+tl0
こういうのって、子供の親への不満が結構引き金になってるんだよ。
屈折した感情が根底にあって、
社会やら彼女やらいろんなことを言ってても行き着く先には結構
親の問題がある。
問題児が口を揃えて言うのが
「でも1番助けを求めてたあの頃、アンタ(親)たちは、僕を見放してただろ」という
屈折した感情が共通点なんだって。

56 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:50:01 ID:H6931kgy0
実家のっ両親のところまで取材に行くことないと思うけどなぁ

57 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:50:20 ID:MmIyw38l0
>>52
45は十分すぎるほど一般的な虐待家庭の話だけど

58 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:50:43 ID:D0kCFw3H0
>>53
男の本性だろ、それは。


59 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:50:51 ID:aD/Qx6KIO
このお母さんは、手記を出版して印税でボロ儲けします。

60 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:51:19 ID:z0krvtHD0
田舎は都会と違って噂とか情報が回る
スピードがハンパない
沖縄辺りにトンズラする事をおすすめするよ。
珍しい苗字じゃない事が救いだな
親が自殺してもおかしくない事件だよ

61 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:52:37 ID:6omcH8F10
>>59
遺族の賠償金にしないか?…しないか。

でも出たら買うだろうな。

62 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:53:02 ID:dkfc2s1fO
>>37
>成人した子側が、なんとか認められたいとか
今からでも良いから関係修復の努力をしてほしいとか、
>入り組んだ複雑な思いの元、叶わない思いに駆られていたりする

まさに。
けど親は子供と向き合おうとはしないんだよな
自尊心が邪魔してるのかもしれんが、
子供の自尊心を壊したり認めてないのにそりゃ親ばっかり傲慢すぎだよな

63 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:53:55 ID:JjwtTdTk0
うーん母親の手記は俺は要らんかな。
加藤本人の手記なら読む気になるが

64 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:55:27 ID:ANXw8YP9O
自分だったら会見する前に自殺してると思う
強いな…この人たちは

65 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:55:45 ID:JYhL81M2O
>>55
そんな家庭はどこにでも転がっているし
結局そいつの人生はそいつの人生でしかないのだから
なんでもかんでも他者のせいに転化して甘えんなと思ってしまうが
両親があそこまでステレオタイプなダメ親だと親の責任もそこそこ
あると言えるな
せいぜい4%→7%程度の小さな責任だが少ない人生を償いに費やすのに
充分な責任はある



66 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:56:24 ID:RGbmP4xAO
池小事件と同じ日か

67 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:57:14 ID:qRarPsj1O
>>28 我慢に我慢を重ねて最後に爆発したんだよ。

68 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:57:45 ID:S1SvIVGb0
>>65
ロムってただけだったが、思わず聞きたくなった。
4−7%ってどうやって出してきた数字?

69 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:58:20 ID:ifRrpbJbO
榊原なんかよりヤバイだろこいつは

70 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:58:20 ID:MYSjXl9t0
自暴自棄→どうせなら周りを巻き込んで終えたい
この思考は危険すぎる
幼稚故に一人では歯止めが利かない
こいつの性格から親の躾に非があるのは明らかだろ

71 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:58:33 ID:D0kCFw3H0
虐待家庭が一般的じゃないでしょう。>>57


72 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:58:56 ID:01Z62RlU0
>>53
女の本性は自己憐憫じゃないのか

73 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:59:51 ID:VKYV53TF0
ネオ麦も同い年なんでしょ?

74 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:00:04 ID:C9n9oQgt0
>>70
先天的な特異性は考えられないか?

75 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:00:11 ID:Mj+XzTOY0
>>54
なんだかんだいって
そういうのはあると思うよ
子供だって性格違うから
親からみて相性ってのもあると思うし。
まあ、ただ、それを子供本人に言っちゃうってのはなあと思うけど、
案外、そういうとこ無頓着な大人もいるしね。
親も人間、まあ、その通りだわ。

76 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:00:24 ID:3ee/kD3P0
親とか兄弟から信用されないって相当つらいよ
お前こんなことすんなよって言われたとき
かなりショックだったし
人殺しなんてするわけないのに冗談でも子供に言うもんじゃない

77 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:00:46 ID:fw86zFMwO
残虐さでは俺が生きてきた中で一番だな

78 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:00:55 ID:ee54xIQp0
父親も厳しいうえ、母親も子供の頃の作文検閲とか凄い過干渉ぶりから挫折したら一気に突き放しだもんなー
味方がいないわ

79 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:01:01 ID:D0kCFw3H0
期間工でも、オレの月収よりも多い、、

80 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:02:27 ID:6omcH8F10
>>76
ちゃんと言い返した方がいいよ。
牽制の意味でもね。
言われっぱなしだと又嫌なこと言われるから。

81 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:02:36 ID:T79RQMFTO
>>78
父親、酒飲んだら暴れてたんでしょ。DVだったって。

82 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:03:01 ID:5qXrqYQC0
子供から逃げる親多いね。そんなの私に言われたって・・・というのが
そういう親の決まり文句。

83 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:03:24 ID:qRarPsj1O
>>37 うちの親もそんな感じ。母の一族はいつも脅迫観念的だ。父の一族は喧嘩するか現実逃避してばかり。
母の一族はそこそこは裕福な割に発想が貧乏くさく、人の性格は奴隷根性そのもの。考えは保守反動でまるで江戸時代の終わりみたい。
父の一族は露骨ないじめ・いやがらせ・派閥抗争が強すぎる。
それに消極的とはいえ従う女性と子ども・若者。
もっと福祉があればこんな親族捨てているんだが。

84 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:03:44 ID:01Z62RlU0
誕生日は2月11日で合ってるの?
じゃあ早生まれだから1983年だね。

85 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:04:13 ID:ktcjM8ZM0
>>39
親に厳しく臨まれ落ち込んでも心の支えにならない
派遣でも厳しくこき使われクビを斬られ
同じ仕打ち二度目だね

86 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:04:20 ID:DcLhi02fO
昔からキレやすい性格だったらしいが、子は親見て育つから親が威圧的な態度とってりゃキレやすくもなる罠。
愛情もって育てていたら、あんな殺人鬼には普通ならないだろ

87 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:04:39 ID:MxE6T4Ia0
この母親が中出しさせなければ、7人は死ななくて済んだ
この母親の責任は重大

88 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:05:00 ID:TWTfhAJO0
うーん。一歩間違えたら自分も加害者と一緒になりそうで怖いわ。
境遇が似てて。親の育て方ってやっぱ大事だよなぁ。

89 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:05:16 ID:BHHtZbGH0
若者は気持ち悪いというマスコミの扇動に乗せられた被害者だな

90 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:05:29 ID:dcQeFypb0
この加藤の事件を脳内トレースしてみたら、本当に気持ち悪るくなった
気が狂っていたのは間違いないと思う。普通の神経なら耐えられないよ

両親、弟と全員離別して家族崩壊しているし家庭環境は悪かったろうけど
事件の因果関係は証明しようがない

91 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:05:41 ID:dkfc2s1fO
>>54
小さい頃は私だけ虫を見るような目で見たり、
兄弟達に「あんた達は○○(私)より可愛いから」とか
「○○(私)はほんと父親そっくり!(私を睨みながら)あんた達(兄と弟)は私(母)にそっくりねえ(はぁと」
とか言われて育ったよw

なのに今になって私に擦り寄ってくるwwほんと気持ち悪い
兄弟は無職で独身、私は既婚で子持ち仕事もしてるから
老後が不安なんだろうけど、こんな親の老後は看ない

子の悪口を子に言うってほんと最低だよね


92 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:07:04 ID:sE9yWfmtO
>多くの報道陣が詰め掛け

本当にカスゴミは胸糞悪いわ。

93 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:07:24 ID:C9n9oQgt0
>具体的に何が怖いかは語らなかったが、おびえた様子だったという。

もしかしたら、当時から凶暴性があったんじゃないかな?

94 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:08:07 ID:3ee/kD3P0
>>80
いや普通に今は家族仲はいいはずなんだけど
お前やめてくれよーって若干真顔で言われてなんかすごいショックだったってだけ
怖がられてるのかなぁって
親に信用されてなかったら犯罪とかしまくりだったとおもうし

95 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:08:35 ID:hF1om70q0

仕返しが、怖かったんだろね


96 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:08:42 ID:ee54xIQp0
>>93
母親に暴力振るってたんだよ

97 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:09:06 ID:gMowyFRA0
自分の子供を信じられない。
愛がなく子供によっぽど酷いことをしてたから?
ガッツのお母さんの話聞かせてあげたいよ(泣

98 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:09:56 ID:UMtMlaOo0
病んだ母親ほど迷惑なものはないな
父親は外に働いてるから生活時間の関係で
病んでいてもそんなに精神的な影響はないかもしれないけど、
母親はずっと家にいるし

99 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:10:00 ID:CVydi0UEO
酒鬼薔薇は完全に異常犯罪者寄りの思考だけど、加藤は違うよ普通の人の思考に近い。
神経質な性格と回りの環境に影響されて積もり積もってこうなった。

100 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:10:34 ID:C9n9oQgt0
>>96
具体的に、どんな暴力なのか知ってる?

101 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:11:51 ID:TWTfhAJO0
子供にはやっぱ父親と母親が一緒になって子育てしないとちゃんとした成人にはなれないと思う。

102 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:12:21 ID:ee54xIQp0
>>100
知らない。でも近所の人が知ってたぐらいだからな・・・

103 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:12:39 ID:uUy2O8cj0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
       /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ お前らなんで海外旅行に行かないの?お前らなんで外食しないの?
  r、r.r 、:::::;;;ソ  /'  '\ヾ;〉 お前らなんで結婚しないの?お前らなんで子供作らないの?
  r |_,|_,|_,|;;;;;;;l  ___ __i| お前らなんで車買わないの?(我が社の)
 |_,|_,|_,|/⌒リ─| (・ ) H (・ ) |! お前らなんで移民に反対なの?お前らなんで正社員にならないの?
 |_,|_,|_人そ(^i  `ー─' |ー─'| お前らなんで過労ですぐ死ぬの?お前らなんで自殺するの?
 | )   ヽノ |  . ,、__)   ノ お前らなんで貧乏人同士で無差別殺人やってるの?
 |  `".`´  ノ   ノ   ヽ  |    __,,,,,,,,,,,,__
人  入_ノ    ノ ̄i  ./   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
     /ヽ   ヽニニノ  /   /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /  ヽ\ ヽ____,ノヽ /:::::;;;ノ         ヾ;〉 (先日、胡錦涛との夕食会に出席)
                  |;;;;;;;;;l  ___ __i|
                  /⌒ヽリ─| -¥-H-¥-|! 胡錦涛さまに媚び売って友好を深めるもんね
      __,,,,,,,,,,,,_       | (     `ー─' |ー─'| 中国人奴隷確保でぼろ儲け うはは 
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、    ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ 日本人の雇用?知らねw
   /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ      |      ノ   ヽ  |
  /:::::;;;ソ         ヾ;      ∧     トョョョタ  ./ WEで残業代もなくしちゃおっと
 〈;;;;;;;;;l  ___ __i|                / 与党に献金しときゃ大丈夫だろw
 /⌒ヽリ─| ( ・ )H ( ・ )|!
 | (     `ー─' |ー─'|
 ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   ζζ
    |      ノ    ヽ |   __ _ 給料が減る?労働時間が増える?
  ∧        3  ./   |     |ニ、i  治安悪化?中国人が犯罪?
/\ヽ         /    |     |ー_ノ\ それくらいガマンしろよw
 \ ヽ\ ヽ____,ノヽ__ ヽ__ノ`-' _ノ

104 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:00 ID:z0krvtHD0
ガキの頃兄貴ばっか新しい服とかおもちゃ
買ってもらって俺は兄貴のお下がりばっかだったな。
今思うと別になんとも思わないけど
ガキの頃は愛されてないのかなとか思ってたな。

105 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:25 ID:hF1om70q0

冬の寒空の下、小さいのに薄着で震えながら立たされ続けたり、
子供が泣き叫んでいても両親とも容赦がなかったりするので、
近所の老人が、許してやったら…と話しても無駄だったらしいが
・・・あの口調の親父なら(外面の良さ)
家の中ではもっともっと凄惨な事が起こっていたと思えてならない

106 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:36 ID:C9n9oQgt0
>>99
確かに、少年Aは比較にならないほど特異だが、
加藤が、先天的な何らかの特異性が全く無かったと、
言い切れるだろうか?

107 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:14:32 ID:DhIoHgo+0
>>96
逆だろ、母親が日常的に子供に暴力ふるってて、
いつか仕返しされるんじゃないかとおびえていたんじゃね。

で、仕返しされないためにさらなる暴力で封じ込め、
そのときにひたすら「殴られるのはお前が悪いから(過去の暴力はお前が悪かったから)」と洗脳を試みる。

もちろんうまくいくわけがないのだが、一度でも親の暴力に正当性がないことを認めると
これまで積み上げてきたすべての暴力に仕返しされてしまうので、絶対に認めるわけにはいかない。

108 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:14:38 ID:igEnKfTp0
>>91
おまいは強く優しく生きるんだぞ!いや既にそうなんだろうけど、末永く、ってことで

109 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:14:48 ID:sE9yWfmtO
>>90
俺も同じ環境は耐えられないな。
彼女がいればなんとかと供述してるようだが、要は寂しかったんだろう。そこへきてツナギ隠されたら、そりゃプッツンいくわ。
擁護は全くできないが、オタクだナイフだとぬかすのが筋違いなのは確か。

110 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:15:09 ID:hrm2jvN00
見ず知らずの他人を巻き込んだ時点で、取り返しが付かないよなぁ・・
本当に馬鹿な野郎だなぁ・・泣けてくるよ。

「厳格&躾けと虐待が渾然一体な親」
「名門高に入学するもその後成績は振るわずコンプレックス」
「その後の人生も泣かず飛ばず」

等々、まるで過去の自分を見ているような話で、背筋が寒くなる。
しかし俺には、ヤケになって人様に迷惑をかけるような発想だけは無かったな・・

そこんとこが救いだったのか、今では所帯を持ち愛する家族と気楽に
暮らしている訳だが(実家の両親とは絶縁状態)、コイツにもそうなる可能性は
あったに違いないんだ。

だがコイツは、絶対に越えてはならない一線を越えてしまった・・
どんだけ阿呆なんだよ!阿呆が!

本当、悲しくて悲しくて仕方が無いよ。

111 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:15:20 ID:kVNFdaFzO
親に叱られたことがなく、何か言ったらすぐ拗ねる奴が多いよね。

112 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:16:02 ID:40XGHTwD0
崩壊家庭の子供が必ずDQNになるとは限らないが、
こういう数十年に一度の凶悪犯罪者を出す家庭は必ず崩壊しているよ。

113 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:16:06 ID:ktcjM8ZM0
>>91
お前偉いな
俺なら歪んでたかもしんね

114 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:16:21 ID:Mj+XzTOY0
>>98
そうやって育児に参加しないで
責任のがれする父親もどうかと思うが

115 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:17:26 ID:Zyq7adlj0
>>58 >>72
自己顕示=肉体誇示して男を引っ掛ける為。自己犠牲=子育ての為。
自己犠牲心が無い女は子は作らないほうが良い。子が大人に為って苦労する。
実例が漏れ!。美人には此の手の女が多い。

116 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:17:29 ID:+YHFWqhB0
>>106
自分がどんだけ不毛なこと書いてるかわからないかい?
君自身にも先天的な何らかの特異性があるだろう。

「全く無い」なんてことを言い切れるのは根拠なく言い切るのが習慣の人間だけ。
悪魔の証明でググってみな。

117 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:18:58 ID:lSpNCldA0
思春期の子供の気持ちが分からないというなら理解できる
だけど、わざわざ酒鬼薔薇聖斗を引き合いに出しているところはどうしても理解できない

118 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:19:08 ID:C9n9oQgt0
>>102
少なくとも、通常の家庭内暴力の域を超えていたと言う事だね

>>107
犯人が高校生の頃だったんじゃないか?
だとしたら、親よりも犯人のほうが腕力は勝ると思うが。


119 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:20:05 ID:WNO4wgax0
>>60
加藤って名前は沖縄じゃ逆にほとんどいないからかなり目立つぞwww

120 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:20:07 ID:DcLhi02fO
>>91
自分がいるw
子供の頃散々「嫌な所が父親そっくり」だの「誰に似たんだか」だの言われた。
しまいには冗談だけど「本当は拾ってきた」だの言われたし。
暴力もふるわれた。キズが何箇所か今でも残ってる。
中学校でイジメに遭った時、相談したら詳しい事も聞いてくれず「お前が全て悪い」と全否定されたよ。
あの頃は毎日死にたいとしか思わなかった。朝が来る度生きてる自分が憎かった。
ま、自殺する勇気が無かったんで生きてましたけどw
それに反面教師ってやつで、こんな糞にはなりたくないって思って人には優しくしようと思ったよ。

自分語りスマン

121 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:20:33 ID:4wYxBDar0
無差別殺傷 加藤容疑者 携帯の書き込み1日100件
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1213108761/178

178 名前: 名無し募集中。。。 投稿日: 2008/06/11(水) 04:18:19.27 0
ニュー速のどこまで本当か分からないソースを元に加害者の両親罵倒しまくってる奴ら恐すぎる
同じような境遇だから激高してるのか

122 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:22:09 ID:JjwtTdTk0
母親に対して持っていた恨みというほどではないが嫌な気持ちを、
自分の彼女に向けてしまいたい、彼女を困らせてしまいたいと
思ってしまったことはある。もちろん、実行することはないのだけど。
母親から父親の陰口をいつも聞かされていたからか、
彼女が俺の悪口をどこかで言っているのではないかという疑いの気持ちを
拭うことができない。正直な話。
本当はセックスも怖い。どこかで俺とのセックスが苦痛だと
言っているのではないかと思うと萎える。
小学生のころから母親から父親のセックスについての悪口も聞かされていて苦痛だった。
彼女は母親とは異なる個体の人間で、母親じゃないと頭では分かってるのだが。

123 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:22:16 ID:+YHFWqhB0
>>118
おいおい、>>102は近所の人でもなんでもなく記事を誤読してるだけだと思うよ。
誤読した人からのまた聞きの上に話を進めても意味がないよ。

124 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:23:50 ID:z0krvtHD0
>>119
まあな
でも今の沖縄は都会もんが結構移住してる
みたいだからそんな違和感はないと思う。

125 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:08 ID:GgCNWkdL0
人殺しの親と言われ続けるんだな

126 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:21 ID:58hpWkdZ0
母親が恐れていた通りになったね

127 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:44 ID:G0fkjuDg0
被告人は岡山県出身、当時23歳の男。進学校の高校に通学し成績は優秀だったが、
その後、両親が賭博などが原因で数千万円の借金を残して失踪。

残された彼の家には借金取りが連日のように押しかけてくるようになり、
経済的な困窮も原因となり、高校生活や夢見た大学への進学も破綻。
以後、一時は兄に引き取られ、その後職を転々としていた。

日本での人生に絶望した彼は、新天地を求めてアメリカに短期渡航したが、
十分な滞在費がなく、また就職先もなかったので、現地のキリスト教会の牧師に事情を話し、
教会の仕事を手伝うのと引き換えに衣食の面倒を見てもらっていたという。
逮捕後の尋問時には、この時期が人生で最も充実していたと回想している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E8%A2%8B%E9%80%9A%E3%82%8A%E9%AD%94%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

128 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:09 ID:GsTP/H8QO
>>122

それをトラウマというのでは?



129 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:17 ID:dhJn2By00
加藤君はやっぱり友達はいなかったのかな?
家庭が崩壊してても、友達がいれば何とかなる気がするんだけど。

130 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:38 ID:hF1om70q0
>>120
横レスだが、自尊心傷つけまくられたのに、偉いな
それでも人に優しく、と思えるのは、先天的なもののお陰なのか…??
自分も、がんばろうと思えたよ難しいけどね

131 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:50 ID:PvOTVCbp0
>>120
父親じゃなくて母親似で怒られたけど同じだ…。
良くあるのかな。片方の親に似ているって虐待されるの。
自分も反面教師と言うか、暴力ってものに凄い嫌悪感持つようになった。

132 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:26:25 ID:CEUx6KQi0
>>46
いくつか分んないけど40過ぎてたら更年期障害はいってきてないかなあ。
言動がきつかったり情緒不安定になってたり。急に突飛な事いいだしてイライラしてるようだと、
話し相手になってあげた方がいいよ。
母と娘っていうのは女同士でもあるから、分って欲しい部分あるかも。


133 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:27:27 ID:C9n9oQgt0
>>123
犯人の凶暴性は、今回の、殺人の仕方にも現れてないか?

またその後の調べで、加藤容疑者が臓器を傷つけるため、刺した後、ナイフを突き上げていたことがわかりました。
http://www.rkb.ne.jp/jnn_news/media/DT20080611_020351/3873369.html


134 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:27:33 ID:wdBMP3eB0
>>122
それは辛いよな
母親にも彼女にも言えっこないしな

もし差し支えないようなら
催眠療法に明るい大きな精神科とかで相談してみたらどうかな


135 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:28:33 ID:gMowyFRA0
>>126
なんか腑に落ちない言い方だね。
少なくとも高校生のころは犯罪していないんだし。

136 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:28:44 ID:nfhDHiG6O
結局すべては人のせい
って事にしたいだけだろ

137 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:28:47 ID:Zggb5PadO
ちょw
文集に書いてるキャラ女の子じゃないw
16歳の少年剣士w

138 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:28:51 ID:M/abIIdt0
>>126
「おまえサカキバラのようになるんじゃないよ」
「おまえサカキバラのようになるんじゃないよ」
「おまえサカキバラのようになるんじゃないよ」


こんな感じで母親から日常的に小言吹き込まれてきたんじゃないの?
それが親への反発という形で悪い方向に発散されて・・・

139 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:29:37 ID:wHmN7zKK0
>>120 涙があふれてきました。よく我慢して頑張ったんだね。

140 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:30:07 ID:C9n9oQgt0
>>129
職場では、付き合いや後輩の面倒見も良く、
遊び仲間も多かったそうだが。

141 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:02 ID:S1SvIVGb0
津山事件(津山三十人殺し)
事件は昭和13年5月21日未明、岡山県苫田郡貝尾地区という一寒村で起こった。
日中全面戦争下である。犯人は同地区に住む都井睦雄(21才)といい、
学生時代はクラス1.2番をはずさず、天才といわれた。
彼は村でも裕福な家に生まれ、何不自由なく育った。
父母は早くなくしたが、祖母に溺愛され、二人姉弟の姉にも愛された。
成績の良さから小学校の担任から上級学校への進学を勧められたが、
祖母の反対によって、それは果たされなかった。
都井は卒業後、家でブラブラしていたが、徴兵検査を肺結核の疑いから、
落とされたことをきっかけに人生が一変する。
(但し、医者の診断では肋膜であり、しかも軽度のものだったという)
都井は一方的に結核と思い込み(当時は死病だった)、医者を信じず、
民間療法に頼ったが、直るはずも無く、孤独に自分を追い込んでいく、
また、近所の目が自分に冷たくなったとの関係妄想状態に入っていく

142 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:14 ID:wdBMP3eB0
母親に
『(犬の名前)でも1度言えばわかるのに、何であんたは言ってもわからないのっ!』
って感じでいつも犬と比較されて育てられた

決別して10年弱
憎しみは以前より薄れたが、親だなんて思ってない

143 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:18 ID:C9n9oQgt0
>>138
報道などで伺う限り、
そんな事が言えるほど、強い母親には思えないんだが。

144 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:32 ID:7RbrbjSuO
>>120
うわ…自分を見ているようだ


145 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:51 ID:J9Fu3Uz7O
自分も中学生のときに
「こりゃ積み木くずしのようになるな。口調が一緒じゃないか」と親に言われ
学校では優等生で頑張ってたのに
親からの評価がいちばん低くて本気でグレようかと思った。
サカキバラになりそうだなんて親に言われたら
「なってやろうじゃん?」て子供は思う。

親が恐れてるものになるのが最大の復習だから。
親は安易に殺人犯の名前を出しちゃだめ。
プッツン来たときに、そこに行き着くよ

146 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:33:18 ID:gkimP6q70
>>122
うわー、わかる気がする。
私(女)も母から散々父とのセックスの悪口を聞かされたよ。
かなりキツかった。
母→息子 だと、さらに辛そう・・・
お互い自分の変なとこは適当にスルーして人生楽しもうぜ。

147 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:33:31 ID:z0krvtHD0
>>120
君は良い意味で雑草のような人生を送ったんだな
踏まれて強くなるやつと
踏まれて弱くなるやつ
君は前者だな

148 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:34:28 ID:t9cD/RNq0
弟はなんで仙台にいったのかな?
青森高校入れないから?

149 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:34:48 ID:wdBMP3eB0
>>143
俺もそうおも
どっちかっていうと必要以上に恐れて
それが態度や雰囲気に出て子供に伝わったんじゃないかと

150 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:35:30 ID:gMowyFRA0
けっこう酷い両親をもったヤツらが多いんだね。。。orz
親に愛がないって、救いがないよね。。。

151 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:36:07 ID:7vDUNM850
っで、加藤は自分が悪いんだって自覚あるの?

152 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:36:34 ID:ruCuFJqC0
やっぱ、親の育て方のミス

153 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:38:19 ID:dhJn2By00
>>140
職場かぁ・・・大人になった後、建前で付き合える仲間がいくらいてもなぁ・・・
地元の友達とか、本音を語れる友達がいればよかったのに。

154 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:38:30 ID:wdBMP3eB0
>>145
口調が一緒て;
意味わからんね;

155 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:38:53 ID:ruCuFJqC0
あの世は実在する。だからこそ、この世ではいい事を沢山すべきなんだよ。
この世の行為、思念であの世での行き先は決まる。

156 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:39:26 ID:gMowyFRA0
>>142
それって酷いよ。ほんとに酷いこと言うね。

>>147
なんとなく、おまいさんはまったくわかってない気がする(笑)
雑草とか踏まれてとか。。。

157 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:39:55 ID:DXHcqLrd0
>>93
まーた始まった、「酒鬼薔薇と同じ歳、怖い」と言っているのに。

158 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:40:08 ID:EPi+RV3G0
子供が20歳になったら親が面倒を見るのは終わりという考えは
もう通用しない世の中になっている
なぜ子供を派遣社員で放置するのではなく
社会人として一人前になるまで面倒を見なかった
気にしなかったのだろう





159 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:40:23 ID:vSZvGK9C0
年齢くくり世代くくり、果ては血液型くくり
マスコミの叩きの常套手段だ。

160 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:41:19 ID:krFT67Ju0
>>120
ともだちだ

161 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:43:00 ID:C9n9oQgt0
>>149
高校生当時、母親は40代半ばだからなぁ。
10代の高校生の暴力対抗できる腕力はもう無かっただろうね。

母親(53)は終始無言のまま。父親の後ろでタオルを固く握り締め、無言でうつむき涙を流していたが立っていられず、その場に泣き崩れた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2008061001040


162 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:43:49 ID:JjwtTdTk0
>>134
ありがとう。地元の精神科とか調べて見るよ。

>>146
万が一、(居ると仮定して)結婚相手が自分のセックスの悪口を自分の子供に
言ったらと想像すると涙が出るほど苦しくなる。本当に恐れているのは、
他人に言いふらされることではなく自分の子供に言われることかもしれない。
結婚したり子供を持つことに積極的になれないのはそういう不安からというのもある。

163 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:44:11 ID:gxvk8dZp0
加害者の親の謝罪がどーでもいいと思うくらい、
計り知れぬマスコミの馬鹿さ加減が伝わってくる・・
マスコミは日本をどーしたいんだ?

164 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:44:30 ID:k1m0YK3o0
>>22
単なるエンターテイメントさ。
マスゴミだからしょうがない。
今回の事件の一旦だってマスゴミに責任があるに違いない。

165 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:44:35 ID:De7FKHPi0
職場で付き合いがいい・面倒見がいいとかとツナギがなくなるってのはなんか矛盾してるよな

166 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:44:47 ID:TWTfhAJO0
>>158
20歳過ぎたら自立出来るようなやつも世の中にはいると思うけど出来ない人もいるんだよな。

子は親を選べないって凄く名言だと思うんだが。

167 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:45:41 ID:t61T4hAg0
問題解決能力が著しく低いんだろうな

168 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:45:45 ID:qRarPsj1O
>>63 同意。どうせ親は見当はずれと自己保身しか書けない。
それは子からすれば、無理解と傲慢そのもの。
親による子の人格・人生・能力全面否定なんて意味ない。またそんなタイプの親に限って、自分の問題点には自覚がない。さらに周りの大人も問題親を親というだけで賞賛し無批判になる。

169 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:46:02 ID:yEh/K8Id0
同僚が妊娠して、子どもの性別が男だと分かったとたん、毎日つらそうな表情を見せている。
犯罪者になってしまうかも、みたいな「直感」でも働いているのかなあ。
男だと、大物になる可能性も高いと思うんだけどね。

170 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:46:57 ID:C9n9oQgt0
>>165
ツナギが無くなったと騒いでいたのは、本人だけだろ?
片付けたら、元からツナギはあったそうだが。

会社が不要としているなら、なんで、すぐに本人に電話入れんのよ。


171 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:47:10 ID:7EL4IGj70
母親が糞だな
こいつも氏ねばよかった

172 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:47:20 ID:xPL/CIP6O
酒鬼薔薇は隣の御殿場に居たが。
一時期おまわりがやたらと増えた。聞くと隣の御殿場に更生で研修にきたとか。
地元人間なら誰でも知ってるが、加藤は知っていたのかな?

※書き込み注意
警察が加藤の携帯のメモリーから調べてる掲示板http://mbbs.tv/u/?id=whowanted
ここで登場するのが加藤?http://mbbs.tv/u/read.php?id=whowanted&tid=273
加藤が嫌っていたピザ女たちの売春相手募集掲示板http://mbbs.tv/u/?id=shizuokawomen
加藤はこの掲示板で犯罪がなくなるよう願っていたが、犯罪者たちの傍若無人な書き込みに犯罪という形をもって反抗した。

このふてぶてしく太った売春婦たち、売春婦たちを斡旋し書き込みを容認している管理人も逮捕してくれ。
このような掲示板が青少年にいかに悪影響か考えてみよう。

173 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:47:28 ID:ruCuFJqC0
相手のセックス上の悪口を子供に言う?
日本の家庭は狂ってるのか?

174 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:47:33 ID:K0yfid8sO
人を殺したい願望がある人は、頭の中にしこりがあるってきいた

調べてもらおうよ

175 :たかたか:2008/06/11(水) 04:48:06 ID:xFyD8t2oO
不謹慎やろうし絶対許されへん事件やけど少しだけ加藤の気持ち解る気がする…。25年分のストレスとかモヤモヤが爆発した感じ。彼を今まで馬鹿にして拒否し続けた周りの人間は今どう思ってるんやろ?

176 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:48:15 ID:vSZvGK9C0
犯人もバカな奴だ。誰でも良いなら自分の親でも殺してれば良かった

177 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:48:45 ID:gkimP6q70
>>162
超わかるかも!
って早朝2ちゃんで同士発見の感動を味わってしまったけど。
しかし男は辛いのう。

たぶんねー、私たちはあまり考えちゃいけないんだよ、
そういうこと全てを。
答えになってないだろうし、それじゃ現状を打破できないけど、
なんというか、答えを求めてはいけないんだよ。
と、最近はバカになることにしています。
セックスできなくても死ぬわけじゃないし、って感じで。

178 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:48:57 ID:hF1om70q0
子殺しで、ごろごろと子供の遺体が出てきた
千鶴子を思い出した
家庭内では包丁振り回すキチガイ虐待親だったにも関わらず、
マスコミが来たら、インタビュアーの前で大芝居
私のおっぱい触らないと眠れない子なのに…、どうか助けて、と泣き崩れてた

179 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:48:58 ID:OiOg+nSu0
>>171
こういうのは加害者の母親が糞なんじゃなく
おまえとおまえの母親の関係が糞なだけ。
ここぞとばかりに当たって憂さ晴らしか、情けない屑。

180 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:49:27 ID:gMowyFRA0
みんな知ってるだろうけど、
ガッツの素敵な話。コピペでスマソ。
みんな自分が親になったら絶対子供を信じてあげようね。
彼女も彼氏も友達もね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガッツが全米映画俳優協会最優秀外国人俳優賞を受賞したとき
受賞のお礼にと、受賞式の前に本当に貧乏な地区の孤児院とかジムを訪ねて
麻薬の売人を兄貴がやっているとか、母親がアル中だとか言う子供たちにボクシングを指導してたんだと。

で、ガッツは受賞式の挨拶の中で彼らのことに触れて
「俺はとんでもなく貧乏なうまれで、本当に 彼らと全く変わらない育ちだった。
ただ一つ違うのは、母が俺を信じてくれたこと。

お前は馬鹿だし、私も貧乏でなにもしてやれない。ただ、お前を信じて やることだけはできる、
っていつも言ってくれていた。

母さんはもう死んでしまったが、母親が子供を信じてくれるという、
母親でなくてもで誰かが信じてくれている、それだけで、子供は自分を信じて努力して行けるんだ。
だから、君たちが まけそうになったら、友達や家族を思い出してほしい。
そして友達や家族が負けそうに なっていたら、彼のことを信じて励ましていてほしい。
それだけで、何でも できるようになるんだ。そういうことを彼らに伝えてあげたかった」

当然カタカナで書かれたカンニングペーパーを見ながらの英語の挨拶。
最初は笑い声も起こった会場がだんだん静まり返り、最後は観客全員立ち上がっての
スタンディングオベイションとなった。

181 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:50:08 ID:C9n9oQgt0
>>175
犯人、馬鹿にされてたのか?

そんな報道は聞いて無いぞ。

182 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:50:45 ID:De7FKHPi0
>>170
他に何かあるんじゃないかと思ってさ

183 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:51:47 ID:qRarPsj1O
この親は子にひどい抑圧・暴力をしていた。
だからこそ子の復讐や暴発を恐れていたわけだ。
最低。頭も心もおかしい。まともじゃないよ。
そんなのと結婚した父も同罪。

184 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:08 ID:Cig0VM3sO
加藤が両親に対して申し訳ないという気持ちをもったとしたら
そこで(そこから)初めて加藤の地獄は始まるんだろうな。
被害者の遺族にとっては、加藤が罪の重さや後悔をしたところで
何も救われることはないが。

185 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:08 ID:DcLhi02fO
>>169
産まれたら、そういう先入観を捨てて可愛がってあげて欲しいね
産まれてくる子供に罪はないからね

186 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:09 ID:U8gPIJE3O
父親も母親も終わってるな
加藤に同情はできんが、人格形成に一番重要な因子は、
ゲームでも派遣でも彼女の有無でもなく、「 両 親 」

187 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:39 ID:7EL4IGj70
>>179
意味分からん

188 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:41 ID:M/abIIdt0
>>169
その同僚と生まれてくる子供の将来が実に心配だな(´・ω・`)

189 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:47 ID:C9n9oQgt0
>>182
本音は、犯人のほうが会社辞めたかったんでないの?

或いは、暴れる口実が欲しかったとか。

190 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:58 ID:obpbc51/0
>>162
あなたが自分の相手とかぶる。
まさか、違うよね?


191 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:53:02 ID:hF1om70q0
>>179
ロムもなく、イキナリそういうレスになるような
自分の深層心理をこそ、
ちゃんと向き合ってのぞいてみるべき

192 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:54:45 ID:PvOTVCbp0
>>169
つわりかマタニティブルーじゃない?
犯罪者になる直観なんて妊娠中に持つかなあ。

193 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:55:53 ID:yEh/K8Id0
>>169
私も、表面的には、その同僚に「男の子!イイじゃない!」と言っているんだけど、
内心、「自分の子は女の子で良かった〜」なんて思っている自分がいる・・・。
高校生のときにレイプされて以来、本音では、男が大嫌い。
今のダンナが優しい人であるように、そうでない男もたくさんいると分かっているけど、
やっぱり、男の子を産んでしまうと、まともに育てられるかどうか自信がなかった。

194 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:56:29 ID:4vQ9tGos0
>>185
産まれたら、ではなく今から、の方がいいと思う
妊婦の精神状態(ストレスホルモン)も胎児に影響を与えるといわれてるから

195 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:56:48 ID:C9n9oQgt0
現代は25才の極悪犯罪者でも親の責任と言われるなら、
10年後は、30歳以上でもそう言われるのか。

つか、既に、宅間守の犯罪も親の責任だとか言ってた輩が結構いたよな。

196 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:57:34 ID:PvOTVCbp0
>>195
宅間も家庭環境が酷くなかったっけ。

197 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:58:13 ID:2L3CoJLh0
秋葉原のニュースはNHKの速報が流れたときから知ってるけど、
この板見る限りでは、それなりにセンセーショナルだったんだな。
 TV見ないし、そこまでの大衆のレスポンスがあるとは思わなかった。
2ちゃんと親和的な秋葉原で起こったというのも、要因ではあるだろうね。
オレも今年24になる。フラフラしてるのは容疑者と一緒、自立してただけ容疑者の方が
社会的人間だったな。
 小学校中学年でオウム事件、サカキバラの事件が小六のとき、
コソボ紛争の民族浄化運動が中学のとき、911が高校のときか、
その間メディアは不況、リストラ・・・。
 このような事件があったけど、これらの事件に囚われることはなかったな。
今回も容疑者家族に対する、メディアスクラムが発生しているのか・・・・。
 「絶望したら大勢を巻き込んで、死ぬ。」これって、一般論じゃないかな?
絶望ほど、関係論的に生きていくうえで、怖いものはないよ。

198 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:58:33 ID:yEh/K8Id0
ごめん、>>169>>193です。アンカー間違えた。
レスくれた皆さん、ありがとう。

199 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:58:58 ID:uUy2O8cj0
      __,,,,,,,,,,,,_      
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、    
   /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ   
  /:::::;;;ソ         ヾ;     
 〈;;;;;;;;;l  ___ __i| 
 /⌒ヽリ─| ( ・ )H ( ・ )|!
 | (     `ー─' |ー─'|
 ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   ζζ  この事件でトヨタに触れたマスゴミはスポンサー料切っちゃおっと(笑)
    |      ノ    ヽ |   __ _
  ∧        3  ./   |     |ニ、i  
/\ヽ         /    |     |ー_ノ\
 \ ヽ\ ヽ____,ノヽ__ ヽ__ノ`-' _ノ

200 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:59:05 ID:De7FKHPi0
>>189
それは気が狂っとるな

201 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:59:14 ID:ruCuFJqC0
男の子もまともに育てられない?
そんな奴は子供産むなw
女が女だけ産んでたら、人類滅亡するわww

202 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:59:18 ID:C9n9oQgt0
>>196
酷いのは認めるが、本人の問題。
あんな非道な奴を擁護する気は毛頭無い。

203 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:00:52 ID:cVAYrfsN0
>>171
>>187
お前みたいのが加藤さんみたいな変質者になっちゃうんだね。
納得www

204 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:00:59 ID:gMowyFRA0
>>193
そういうのって連鎖するから。気をつけて。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アダルトチルドレン


205 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:01:55 ID:hF1om70q0
>>195
世の中の虐待親の多さや実態知ったら納得すると思うが、
虐待による刷り込みは大きくて、
三つ子の魂百まで…歪んだ心の及ぼす人生への影響は、
計り知れないものがある

そういう意味で、
こういう犯罪者に年齢は関係ないよ

206 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:02:03 ID:JjwtTdTk0
>>190
こういうことは彼女には全く言ったことがないので、
違うとは思う。
あなたの相手に見当たる共通点があるの?

207 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:02:14 ID:dhJn2By00
両親がウンコでも、本音話せる友達がいなくても、仕事がつまらなくても、
何か夢を持てればよかったのに。(殺人以外の・・・)

そしたら大量殺人して人生終了という思考にはならなかったはず。

208 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:02:49 ID:C9n9oQgt0
>>193
子供が変えてくれるから、心配無用。

209 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:04:09 ID:J7AAdcVgO
成人になっている息子の犯罪で親が何故誤らなければならないのか?

210 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:05:18 ID:zY4IGrmO0
男の子って一度踏み外すと怖いなぁって思う
今も女友達の子供2人、兄も弟も不登校
腫れ物に触るみたいにオロオロしてる

211 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:05:25 ID:gMowyFRA0
>>195
親の責任とは誰もいっていないんです。
彼らの生い立ちをみて原因を考えたとき、
両親との関係に問題があったことが多いんですね。
そういうことを社会が学ぶのは、第二第三の
このような犯罪を生まないためにするんです。



212 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:05:46 ID:AL/lorEEO
>>195
あたりめえだろ。軽犯罪ならいざ知らず重犯罪だからな。んな事もわからねえかよ。ったくw

213 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:06:02 ID:C9n9oQgt0
>>205
三つ子の魂百まで において、
今回の事件関して言えば、
家庭内教育、躾など以外の要素を
検討しないのかね?


214 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:06:35 ID:UTFld2rB0
犯人は一応、客観的に?)自己を分析しているが

実際、芯の部分は幼稚で短絡的

つまり、自分自身を受け入れていない(否定的)
「おれは、こんなはずじゃない」という万能感を克服できていない
つまり「こども」なのだと思うよ

実際の犯行は、過去の無差別殺人の「模倣」で、
単に世の中に注目して欲しいという、幼稚な動機

こんな動機で殺された方はたまったもんじゃない。
注目浴びるのならもっと方法がないのかと、、、
いつも思う



215 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:07:32 ID:De7FKHPi0
親や環境が関係ないとすると
犯人も被害者も運が悪かったということで終了だな

216 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:07:59 ID:hF1om70q0
>>207  普通の家庭を想像するからそうなるだろうが…

両親が、世の中への憤懣だらけの人間で、そのウップンを
子供をいじめ、いたぶる事で晴らしているのが、虐待なんだ

そこに育てられる子供は、体こそ育っても自尊心も愛情も何も
育ちにくく、まず人生を、人間を呪うのに、
夢を抱く??そんな精神は、ある程度健全な家庭じゃなきゃあり得ない

217 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:08:37 ID:C9n9oQgt0
>>205
>彼らの生い立ちをみて原因を考えたとき、
>両親との関係に問題があったことが多いんですね。

このような、大量無差別殺人や極めて猟奇的な殺人として、
「彼ら」と「親の関係」のみ限定するには、
サンプル数が少なすぎはしまいか?


218 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:08:46 ID:DcLhi02fO
>>195
勿論一番悪いのはあの男だよ。
どんな理由があるにせよ無差別に人を殺すなんて許せない。
ただ、よその家から見ても躾か虐待か分からないような威圧的な態度で子供を抑えつけ、我が子の人格を否定する親も問題があるよ。

219 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:10:12 ID:83Rp9TZ40

加藤に今一番送りたい言葉

「朝令暮改」




220 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:10:54 ID:pIsAtiaF0
7人の命犠牲にしたからには 社会も変わるように努めるのが使命だろうな
7人殺したハイ死刑 解決解決 ってわけにはいかせねーよ

221 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:11:08 ID:jmcdOB0HO
親の育て方にも問題があったのかもしれないけど
高校卒業後、進学で親元を離れて親からは解放されてる
職場でも孤立してた訳ではなくて人間関係は築けていたようなのになぁ

222 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:11:11 ID:eYDfwmsY0
>>45
>逆に言えば、日本古来の全ての親は皆尊い、みたいな考えが、
次の犯罪者を作り出してしまう流れもある

>>46
>去年、母が娘の私に
>「あんたの兄さんと弟だけど、私はあの子達を憎んでいる」
>っていきなり言われたよ
>息子達が言う事聞かないとか、母を責めるから憎いらしい
>うわー…母親なのに娘に兄弟の悪口って普通言うか?!と、すごくヒイたな
>ついでに父のことも異常者とか言うし
>じゃあ私らは異常者の子供ってい事かよorz
>って事は、必然的に私の事も100パー何か言ってるだろうな>母
>>1の母親やうちの母親みたいな自己中で自己愛しかない人は
>結婚や出産なんてすんなよなと激しく思う
>子供が不憫
>心が壊れるのも仕方ないと思う


俺さこういうの見ると、子供が凶悪犯罪起こしたときに、
親も連座制で処刑すればいいのにといつも思う。
そうしたら、子育てを真面目に考えるようになるだろ?
結局、無責任に子供を作る行為をするからなのに。

223 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:11:19 ID:gMowyFRA0
>>217
両親との関係性や生い立ちは見るのは非常に重要ですよ。


224 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:11:42 ID:bQMtcC/U0
家が厳しいと卑屈なはぐれものになるよな
そういう思考のパターンみたいなのは直らないし
犯罪に直結したとはいえないだろうが

225 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:12:35 ID:VBdRbZHj0
親まで処刑にしたらこの国の人間じゃ子供産まなくなるだろwwwwww

226 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:12:37 ID:U8gPIJE3O
>>216
虐待は欝憤を晴らすというより、子供を自己と同一視してすがる感じが強い

227 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:13:18 ID:C9n9oQgt0
>>223
もちろん、前提条件だ。
その上で、特定の範囲に限定せず、
あらゆる可能性は閉じるべきでは無いのではないかと考えている。

228 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:13:27 ID:pIsAtiaF0
>>222
女もいくつになってもガキだし、ひどいのはほんとにロクでもないからな
30までの生き方で女はもう 変われない 今の女とかマジやばいぞ。

229 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:13:53 ID:hJ1OzF3i0
>>193
うまい言葉が見つからんが、優しい旦那さんと出会えたようでよかったじゃないか。
とにかく、強く生きてくれ。


230 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:13:57 ID:obpbc51/0
>>206
いえ、言われたことないです。全く。
ただ、母親とは完全に縁切りしていて、憎んでる感じは受けます。
喧嘩のときなどに見せる態度がときどき「彼女を困らせたい」っていう表現に
ぴったり当て嵌まる感じがしたので読んでドキッとしました。
あと、、一番の共通点といえば、子供を積極的に持ちたがらないというところです。
一応結婚の話なども出ていますが、私が身体が弱いのでもともと将来それが望めないかもと話したところ、
むしろほっとしたような感じでした。

でも違いますね。ちょっと慌てすぎました。すいません。


231 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:14:18 ID:AL/lorEEO
いや、親が虐待したかちゃんと育てたかなんて問題じゃねえんだが…。ここまでデカイ問題やらかしたら。
馬鹿のすくつかよw呆れたわいw

232 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:15:01 ID:hF1om70q0
C9n9oQgt0
悪いが 本でも読んで自分で勉強しな

子育てに関しては、1964年には日本にも親の育て方云々の
影響についての本が入っているし、
近年なら斉藤学らの家庭についての本も参考になる
トリイ・ヘイデンが扱った子供達の境遇やら、
自閉症で家庭内では虐待を受けてきた人が
自分で出した本なんかもある

実際に現場で犯罪者と向き合って来た知人と
語り合うのも大いに参考になる

233 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:15:16 ID:TgWUU5fe0
親の躾とかの話題を論ずるのは良いことだと思うけど、
今回の犯人と両親の関係は未だハッキリとは伝わっていない。
ネット上での不確かなネタだけだ。
感情に任せて短絡的に氏ねとか言って良いものとは思えないな。
もう既にこの両親の生活も破綻しているのだろうし・・・

234 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:15:22 ID:lQ6BobWXO
あの両親の仲、冷めきってたよな……

235 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:15:50 ID:4vQ9tGos0
>>220
7人如きで変わる国なら自殺者は一桁減ってたかもな

236 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:16:14 ID:MHKoQaOU0
家庭内暴力的なものがあったのかな

237 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:16:58 ID:gMowyFRA0
>>227
それはいいんですが、
むしろ凶悪犯とその両親の関係性に
問題がない場合を探すほうが難しいんですね。
幼少期って子供にとって親は全世界といっていいぐらいだから。

238 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:17:43 ID:+YHFWqhB0
>>217
スレタイや>>1をちゃんと読んでる?
あんたの頭の中では「彼ら」と「親の関係」のみ限定する必要なんてさらさらないが、
このスレは加藤の母や家庭環境のことがテーマなんだよ。
せっかく親の育て方と子供の人生についていろいろ有意義な話題が展開してるんだから
いちいちチャチャ入れるのはやめてくれ。

239 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:17:55 ID:C9n9oQgt0
>>231
まぁ、ぶっちゃけ、そうなんだ。

240 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:18:53 ID:lglhNv4v0
親との関係も人格形成に影響があるのはもちろんだが、
やっぱり不安定な仕事について将来が不安だったことが
世の中への怨念になったのは間違いないと思う。

しかし、電車の中で女の人が隣の席があいても座らなかったのは
自分が嫌われたせいだ、というのはもうノイローゼの範疇だからね。
自分で言うほどのヒドイ不細工でもないのに。だが集合写真をみると、
あの表情では女の子よって来ないよな、とは思う。
いっぱいいっぱいの顔つきというか、キレそうというか。
憤懣でいっぱいの人間しかできない表情してる。

241 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:18:58 ID:M16VMPKz0
加藤君に先天的な欠陥があったのはまず間違いない
この馬鹿親が傷を広げたのかもしれないな

242 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:19:15 ID:De7FKHPi0
とりあえず殺傷能力の高いナイフは規制しようぜ

243 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:19:18 ID:S1SvIVGb0
>>231
バカはお前だと思うがw
「犯人の精神分析」と「刑法上の因果関係」は別な話なんだ。
ごっちゃにするなよ。

244 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:19:29 ID:isM1rQES0
>>237
ずいぶんな育てられ方してたみたいだもんね。同情しちゃう。
団塊世代の親ってほんと糞親だよね。
素質のある子だっただろうに、潰したのは親じゃん。
かわいそうに思える。

245 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:19:43 ID:pIsAtiaF0
>>235
まあな。同じ7人でも 一般人じゃ悲劇しかクローズアップされないだろうし
やるなら そういう加藤を作り上げた張本人に矛先向けるべきだっただろうに

246 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:04 ID:oUc8ibiOO
オタクがキレて起こした事件みたいに報道してるけど、今回のは国のありかたや派遣という名の奴隷制度に対するれっきとしたテロ行為。
国は犯人を罰するだけではなくなぜこういうテロ行為が起きたか検証し、間違いは正さねばならない。そうでないと今回のような単独犯ではなくて本当のテロリストグループが形成されてしまう。

247 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:06 ID:+YHFWqhB0
>>231 >>239
スレタイと>>1を読め。バカチン。

248 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:08 ID:VBdRbZHj0
ナイフ規制しても包丁に変わるだけなんだぜ

249 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:13 ID:hJ1OzF3i0
そういえば、宅間の親もインタビュー時の発言が明らかに普通の親とは異なっていたな。
世間への謝罪の気持ちや息子のことを嘆くような言葉が一つも無く、
事件のことは他人事みたいな感じで、息子のことを以前から忌み嫌っているような感じだった。


250 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:27 ID:RBmxrixp0
自分は実家とは縁を切って十年以上たつ。
親の影響を払拭するまで本当に時間がかかったけど、安らげる日はくる。
ろくでもない親の元にいて潰されそうな人は何とか逃げ出してほしい。
物理的な距離は大事だよ。

251 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:36 ID:DuojyU1BO
家庭環境悪くても親から虐待されても不幸でも 犯罪犯さない立派な人もいる。乗り越えられない精神が弱いだけか脳の障害じゃないか?

252 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:58 ID:dhJn2By00
>>216
>夢を抱く??そんな精神は、ある程度健全な家庭じゃなきゃあり得ない

なるほど。そうかもしれない。
やっぱり家庭環境は大きいんだ。

マスコミも両親晒したなら、あんなバカな質問じゃなくて、
もっと掘り下げた質問してほしいな。

253 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:21:40 ID:isM1rQES0
>>240
実は加藤の顔面すんごい好みなんだよねー。
こんな犯罪を犯す前に、私と知り合っていれば・・・・と思うと悔やまれて仕方ない。
どうせ巡り会えるような接点もなかったんだけどさー。
ほんっともったいない。あのオデコかわいいよね。

254 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:21:51 ID:22QzpfV20
包丁を規制すればいいんだよ
銃みたいにさ

255 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:22:00 ID:C9n9oQgt0
>>237
今の段階で報道されているような家庭環境では、
極めて異質とは思えないのだが。

256 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:22:18 ID:Jzl8OE9A0


女親に育てられた男の子はろくな事にならない

257 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:22:34 ID:PKepCTCb0
犯した事は個の問題だが
この母親も母親でどうよ…そりゃ最初は普通に愛情注いで育ててたのかも知れんが
恐怖が何よりも先に来てる時点でおかしい
人格形成は色んな事の積み重ねだから何が原因てのはナンセンスだが
親がその大きな一因なのは間違いなかろ
俺も家族にはあまり信用されないで育ったクチだが
普段は意識しないけど今でも時々それがかなりのトラウマになってる事を自覚するよ
もちろん加害者には憐憫の情などカケラも無いがな

258 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:05 ID:pIsAtiaF0
>>251
そういう匙投げるような事いう馬鹿ばっかだから無くならないんだて。
お前ガキ産むな

259 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:38 ID:cH54rUCd0
あらあら・・・・家庭環境に問題?そりゃ、少なからずあるだろーよ。でも、言い訳に過ぎん。

260 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:44 ID:De7FKHPi0
>>248
それでも多少効果あるだろ
武器マニアが料理研究者になるかもしれん

261 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:46 ID:gMowyFRA0
>>250
それはおおいに賛成だね。基本トラウマだしね。

262 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:55 ID:4vQ9tGos0
>>253
やめとけ
「おまえは顔だけ見てやがったのかビィイイイイッチ!!!1111111」
とか言って滅多刺しにされるから

263 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:11 ID:hJ1OzF3i0
>>248
専門家が言っていたことの受け売りだが、戦闘用ナイフや銃には
持つ人の心を鼓舞し、自分が強くなったような錯覚を与える効果もあるという。
特に小心者、心の弱い人は。
包丁も殺傷力があるとはいえ基本的に日常品なので、包丁を持って意気高揚する人は
あまりいないだろう。


264 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:23 ID:eYDfwmsY0
>>253
本当ですか?俺と結婚しません?

265 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:27 ID:isM1rQES0
>>255
成績が悪いと玄関先に放置されてたんでしょ?
雪の降る中、泣きながら家に入れてよおかあさーん。とか可哀相すぎる。
畠山スズカみたいじゃん。

んで、ちょっと成績が落ちたら親の感心が弟にシフトしちゃって。
なんか絵に描いたような積み木崩しだよ。

で、律儀な性格な上に、なまじ中途半端に頭もよかったもんだから
今回みたいな犯罪も実行できちゃったという。
もったいない人だー。

266 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:38 ID:tKbyTBK20
>>23
友人の話か?

267 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:25:07 ID:22QzpfV20
包丁をピンク色とかキティちゃん模様とかにして、
気分を和らげよう

268 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:25:11 ID:H9+5wK+YO
>>250
俺も一緒だ。


269 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:25:23 ID:J3HlhX1y0
この母親も頭おかしくね?

270 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:25:35 ID:ruCuFJqC0
>>253
加藤、涙目ww

271 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:25:50 ID:pIsAtiaF0
>>263
それに サバイバルナイフは 固い木だったり 人ぶった切るために特化されてるんじゃない?
包丁と違って明らかに 何かを破壊するために設計されてるだろうし。
刃物とか興味ないから 北尾にでも聞かないとわからんけど。

272 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:25:58 ID:ulkL/JWM0
なんとなく加藤に同情してしまう

273 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:26:06 ID:M16VMPKz0
俺も親に飼い殺されそうだ・・・
家を出ようかな

274 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:26:08 ID:+YHFWqhB0
>>259
このスレに加藤本人はいない。言い訳をする必要のある人間はだれもいないんだ。
加藤の親の話がしたいのではなく加藤本人を叩きたいなら他のスレでやってくれ。

275 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:26:22 ID:guDKjwQt0
出生数が減ってるけど、出生数が減るほど社会との基本的繋がりが減っていく
それに従って、社会との繋がりが減った社会人が社会への不満を蓄積していく
社会への不満を解消(或いは軽減)してあげられるのは血縁者でしかなく
社会の不満は家族が解消しうる。
酷く遠まわしな言い方だが、日本的な家族制度を崩壊させ、ひいては出産意欲を低下させた日本国自由民主党の
「刹那的」「場当たり的」な政策の起こした事件といえなくもない。
既存の社会制度を無視し、外圧に迎合し、己の保身のために自分に媚びへつらう非国民(多くは土建屋関係)に
迎合した残禍が今回の事件だ。
今回は一端に過ぎない。これから同種事件は増えるだろうね。
それを一部ヲタの起こす事件にしたがるだろうけど、本当の所は社会との基本的な接点である
家族関係を「核家族化」の一言で片付ける政策にある。
敢えて迂遠な言い方をすれば、日本的なポツダム後社会(ある意味理想的なリベラル社会)を外圧によって変質
(一端はマスコミの扇動による)させた結果が、今回の事件だ。
今回の、事件は今後起きる「核家族」の「断片血族」が起こす事件の一端に過ぎない。

276 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:27:29 ID:gkimP6q70
>>255
そう。「極めて異質」ってほどじゃない。
というか、狂った家庭は腐るほど存在する。
表に出てこないだけ。
残念ながら、それが日本の現実。

277 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:27:36 ID:DuojyU1BO
258 おまえが本質も何もわからない阿呆だ!家庭環境最悪な虐待されて不幸な自分はあんな犯罪決して犯さない。

278 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:27:47 ID:hS2TIkjrO
どじ、短気、強情…自分に似てる部分がある。自分も犯罪者予備軍なのかと思うと嫌だなぁ。

279 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:27:49 ID:C9n9oQgt0
>>265
いや、だから…
現代の児童虐待のレベルから言えば、
その程度では、極めて異質とは思えないのよ。


280 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:27:52 ID:isM1rQES0
>>264
加藤に似てるなら。

ヨタみたいなきっつい職場で本採用されることを信じてまじめに働いて働いて働いて挫折しちゃうようなバカさ加減まで
ひっくるめて全部好みなんだけどね。
よしよーし、ってしてあげたかった。
あのオデコにちゅーしたかったなぁ。

281 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:28:16 ID:hF1om70q0
>家庭環境悪くても親から虐待されても不幸でも
>犯罪犯さない立派な人もいる。
必ずこういう稚拙な事書く子が出てくるのな

卑劣な虐待受けてきたけれども立派な人、どれくらい知ってますか
普通に立派に見えるとしても、内情は難しく、人の何倍も努力してやっと、
普通っぽく見えるようにできるだけで、彼らは生きる事がまず辛い
皆、過去に引きずられながら懸命に生きているので、
軽々に外から論じるのは浅はかだと思う


282 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:28:24 ID:l6CByaS40
お前ら無差別殺人者に優しすぎw


283 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:28:33 ID:gKLojLijO
昨日の朝のテレビで、加藤の実家の近所らしきおばちゃんが電話インタビューに答えて「父親が家庭内暴力振るってた」みたいな事言ってなかった?
他の事しながらだったからちゃんと聞こえなかったんだけど、そのインタビューが流れたの、その時だけだったみたいではっきりしない。


284 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:28:51 ID:GB8iAnB80
アダルトチルドレンっぽいかも

285 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:29:24 ID:U+JAJ/+v0

でっち上げじゃないの?派遣先の同僚の話と食い違いすぎだ。
誰からも好かれる真面目な人。これが同僚の印象だ。

でっち上げだとしたら、世間から、いったい何を隠そうとしてるのかね?

トヨタの力か?

286 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:29:55 ID:dMS7H5430
本当に、本人が希望して岐阜の短大に行ったのか?青森進学校→岐阜の短大というのが、どうも引っ掛かる。
4年生大学行ってれば、多少は違った人生歩んだかもな。














287 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:04 ID:4vQ9tGos0
>>275
馬鹿な国民には丁度いいレベルだと思うよ>自民党
駄目な政党は選挙で落とせと国民なら中学生で習うはずだから国民は自民党が好きで好きでしょうがないんだろう

288 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:05 ID:+o5d1mIK0
教養が高いであろうマスコミ様が、皆無であろう良識を備え
我ら下民共に報道下されば、マスコミ様の御心を煩わせることも
ないだろうに・・・

289 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:08 ID:ODY2iDUrO
もし、加藤だけが派遣社員だったらみんな加藤を同情するだろうか?

290 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:09 ID:hJ1OzF3i0
>>280
まじめに働いて働いて働いて、ぶち切れたりせずに頑張ってる男なら世の中にゴマンといるだろ。
そうした男を周りで見つけて好きになりなよ。


291 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:21 ID:bMFL80lU0
女の場合は分からんけど、男なら母親に対しては
やりきれない思いは持つわな
俺も実家を出た理由がそうだし

292 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:30 ID:83Rp9TZ40
ダメな親に育てられた男って本当にモテないよね
ちんけな世間体とかばっかり気にして相手を幸せにする度量が皆無
話をしても発想が貧困で超退屈
服のセンスにしても頑張っても平均点ギリギリ
臭ってきそうな閉塞感で息が詰まる


293 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:39 ID:J3HlhX1y0
>>282
いや、まぁ、、、なんていうかさぁ、、、
この犯人のやったことは確かに全く賛同できないけど

社会の仕組みや、働いても働いても所詮派遣、所詮は底辺と言う人間からすれば
「ああ、気持ちは分かるよ、気持ちはね」
って言う心境なんだよ
そして、そういう人間の数はおまいが思ってるより多いってこった

294 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:47 ID:gMowyFRA0
>>255
まあどこに注目するかですけどね。
今回の件はむしろ一般的な悩みなんすよね。
だから誰しもある種の共感を覚えるのかも。
事件は大きいですけど。

295 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:31:14 ID:obpbc51/0
>>283
会見終わりに母親が座り込んだのを、父親しばらく放置してた。
父親も混乱してるのかなとも思ったけど、ちょっと違和感覚えたのも事実。
あの夫婦なんかやっぱ変な感じはした。

296 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:31:46 ID:AZviX/Ch0
>>3
14歳から水代わりに近所のヤー公から純トロ貰って吸ってたが
今ではなんも問題ないぞ。本人がアホだっただけや。
母親が不憫すぎて可哀想やわ。両親とも海外に逃げるか自殺するだろが
弟さん居る見たいだな。
確か手紙言う映画あったな。あんな感じ以上の生活を余儀なくされるんだろう。
馬鹿な事をやってしまったな加藤わ。

297 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:10 ID:pIsAtiaF0
>>277
お前はしない、当たり前のことやろがぼけ!!!
えらいとでもおもってんのかタコスケ! あったりいめーーーじゃうんこビッチ博士!!!
ガキ産む名は言い過ぎたけ、ごめんな
そういう人間を作らない社会を作るのが おれらの宿題だな

298 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:13 ID:ruCuFJqC0
>我が心の善くて殺さぬにあらず、また害せじと思うとも、百人千人を殺すこともあるべし」(歎異抄第13章)。
>自分が殺人を犯していないのは、決して自分の心が「善」だからではない。「わが心の善くて殺さぬに非ず」
>というのは親鸞の名言である。その時が来れば、百人、千人でも殺すであろうと、親鸞は言う。

299 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:18 ID:M16VMPKz0
自分が潰される前に社会を変えようと国会議員等を標的にして行ったなら、正当防衛で
多少なりともこやつに同情もするだろうが、加藤君は一般人を狙った最低な犯罪者だよ
おまえら簡単にこのカスの擁護するなよ

300 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:20 ID:MsfmR3qy0
>>270
糞キチガイ国家アメリカン人って、この手のエキセントリックな犯罪者がでると
必ず刑務所まで手紙出したり会いにいったりするグルーピーあらわれるじゃんw
もしかしたらあのカスんとこにも、その手の糞からコンタクトあるかもよ

301 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:51 ID:4vQ9tGos0
>>276
俺には「狂っている家庭と狂っていない家庭」なんてのが
そもそもここの綺麗好き共の妄想の産物に見える

みんな平均化された健やかな家庭を求めすぎてる
そんなものどこにもないのに

302 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:11 ID:J3HlhX1y0
>>300
突き抜けすぎると、どんなジャンルでも賛同者が出るもんだ
大抵は自分も突き抜けてみたい憧れ、みたいなもんから出るんだろうが

303 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:21 ID:WiQjwccK0





はい 捏造






304 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:29 ID:DcLhi02fO
>>240
自分ではどうせキモイからなんてカキコしてたらしいけど、言う程キモくないよね。
髪や服装キチンとすれば普通だと思う。
でもキモイというより内面から滲み出る怖さが顔に出てるね。
そういう人って目つきが普通の人と違うよね。

>>49
親や家族なら、自分の家族が迷惑かけたなら謝罪するべきだよね。
まして人殺してるんだから。
遺族は謝られたって気がすまないけど、謝罪もないなんて気の毒すぎる。

305 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:30 ID:BptnUmcF0
この両親、この息子に子供の頃からひどい虐待を
くわえていたそうじゃないか。 一家揃って
頭おかしいこいつら。

306 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:36 ID:7mkwyYpY0
>>292
テレビと雑誌に洗脳されるな

307 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:01 ID:eYDfwmsY0
>>280
すいませんメガネで、デコありますけど、彼よりブサです。

でも、彼の健気さはもう少し前向きに評価されてもいいと思うけど、
ほかのスレでは女の子たちから彼はフルボッコだったから、
あなたのカキコ見て少し安心したところあります。
俺の内面、彼と似たところありますから。

無関係で反撃の恐れのないやつを小ばかにしてストレスを解消する人間と、
彼みたいに誰の悪口も積極的に言わずにフラストレーションを溜めて、爆発する人間と
女の子は前者のほうが好みなのかと落ち込んでいましたから。

308 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:18 ID:J7AAdcVgO
49才の父親か

自分が父親になった歳に息子が殺人犯

309 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:28 ID:isM1rQES0
>>279
そうかな?実際にされてみないと、わからないもんだよ?
こういうことする親って、とことんやると思う。
言葉で罵倒したり。もうほんとにベコベコになるほど言っちゃったり。

で、どっちか片親がフォローするような親だったらよかったんだろうけど
どうも、そういうかんじでもないしさ。

極めて異質って、派手な異常さであればいいってものでもないでしょ?
両親が毎晩ボンテージ着て追い回すような家庭だったら
極めて異質かもしれないけど、そういう異質だったら、むしろ救いの手は
さしのべやすいんだよね。逃げ出しやすいし。

そういうことなんじゃないの?

310 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:39 ID:hF1om70q0
>>285
誰からも好かれるってどこで言ってた?
自分が見た同僚のインタビューでは、
怒るとロッカーや壁を蹴ったり殴ったりで
大声あげて騒いだ、と話していたが

311 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:57 ID:C9n9oQgt0
>>294
んな事はわかってるよ。

ただ、忘れてならないのは、
この犯人は、極めて異質な凶悪犯罪を行った者だと言う事

このような犯罪が起きない為には、生い立ちの共感云々は度外視して、
厳しい目で見る必要があるんじゃないのってとこ。


312 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:08 ID:e0QY/+o20
子供を産んで育てるような女じゃなかったんだろな
そもそも子供を持った事自体が間違い

313 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:18 ID:fnDQZRYTO
>>292
モテますが何か?

314 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:28 ID:J3HlhX1y0
>>301
キチガイと同居してる俺からすれば
金切り声や奇声を上げてツバを飛ばしながら
取っ組み合いとかされなければなぁ、って思ってる

突然、飼い猫を殺そうとする親とか
頭わいてるとしか思えない

そんなわけで来年の就職は、田舎から東京に逃げました
一人息子だけど関係ねぇ、こんなアホに付き合ってられっか
介護なんてやる気が起きん。ゆっくりしんでいってね^^

315 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:42 ID:MsfmR3qy0
>>301
平均化されてんだかどうだか知らないけど、
なーんも目立つできごとがない普通の家庭ってけっこうあんぞ

316 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:52 ID:za2uadvb0
>>304
鯨の肉盗んだりする人達の目ですね。わかります

317 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:09 ID:sd8F+haoO
>>280
母性本能くすぐられるタイプに弱いのね
非常に理解できるけど、私は加藤容疑者は無理だ

318 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:11 ID:AZ9cGCw1O
私は小さい頃から母が兄に優しいと感じ母にどっちが好きかと聞いたら「お兄ちゃん^^」て言われた。そんな兄の性格は反省も出来ないヘソ曲がり野郎でアホだからいじめられる事が多くそのストレス発散に学生時代から今も私に暴力や下品な悪口を言い散らす

319 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:12 ID:wdBMP3eB0
>>169
“ちんちんがやってきた”って本をプレゼントしてみ
その同僚の方みたいな人の悩みを
平易な文章でわかりやすく説明されてる本

320 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:16 ID:wHmN7zKK0
>>281 賛同します。

321 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:18 ID:tKbyTBK20
>>311
7人殺しといてこんだけ同情されるってわかったら模倣犯でまくりだな

322 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:24 ID:UUnhxYuC0
言えることはひとつだろ

同情せんでもないが一人で死ね

323 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:25 ID:ruCuFJqC0
>>300
実際、琢磨ん時も現れたじゃんw
吊るされる前に結婚もしただろ?

324 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:36 ID:LNdY0XAI0

>>253
あのつかまったときの変なヘアスタイルと
一世風靡セピアみたいな格好はアレだけど
派遣の人たちと写った写真は、私も好みだw
髪型と服装さえどうにかすれば・・・
知り合いだったらオシャレにしてモテるように協力してやりたかった。


325 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:51 ID:VBdRbZHj0
>>314
飼い猫も連れてってやれ

326 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:37:25 ID:dhJn2By00
>>265
>成績が悪いと玄関先に放置されてたんでしょ?
>んで、ちょっと成績が落ちたら親の感心が弟にシフトしちゃって。

このへんが狂ってる。。。玄関先に放置なんてのは、私もされたが、
「成績」のことでされてるのがおかしい。
普通はもっと道徳的に悪いことをしたときに罰としてされるものかと。

327 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:37:32 ID:isM1rQES0
>>286
高校に入ってからは成績が低迷して、ようやく岐阜の大学に進学できたってことみたいよ。

>>290
ぜひ紹介してください。
オデコが広ければ、なおよし。

328 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:38:03 ID:NnH0oJr70
読売じゃ信用できん
トヨタのお得意様じゃん

329 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:38:11 ID:ODY2iDUrO
>>324
そういう人にそういうことした事あるの?

330 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:38:15 ID:uf55BlSu0
>>1
年とかカンケーねーだろ。

彼女イナイ 童貞 低学歴 ファッションセンスゼロ 友達ゼロ 
ブサイク メガネ ネガティブ いじめ
派遣 しかも首で無職

無差別殺人の数え役満入ってもおかしかーないわな。
とは思うぜ。

331 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:38:37 ID:tKbyTBK20
>>327
いま前髪抜いてるんでちょっとだけ待っててください

332 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:38:54 ID:J3HlhX1y0
>>313
292の発想って
ダメ男がいた→私が考えた原因は親が悪い→だから親が悪い奴はダメ男

こういう低脳の考え方をしてるからだと思うよ
既にある結果を見て、結果に経緯を想像し、それが原因だと思い込んでしまう
恐らくあまり物事を深く考えないタイプなんだと思うが
低学歴にはよくあることだ

333 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:03 ID:jzT/i92u0
今現場に集まってるマスコミ目掛けて誰かもう1回トラックで突っ込んでくれないかなぁ
英雄になれるのに

334 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:22 ID:MsfmR3qy0
>>281
超レアケースだけどD.R.クーンツそうだぜ

335 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:30 ID:WTmHhCP00
移送車両,
後部座席はシートベルト
してたか?




336 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:34 ID:ROyu7k5SO
成績が上がったり、テストで良い点をとっても一度も誉めたりしない。
しかし、少しでも成績が下がったりすると非難し、罵倒する。
小さい時からこんな感じで育てられたんだろうな。

337 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:40:08 ID:isM1rQES0
>>317
一番惹かれるのはあのオデコなんですけどね。

>>324
だー↑よー↓ねー↑

338 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:40:20 ID:0tfYAfAw0
家庭環境に問題があったかもしれないが、
家庭環境に問題がある人間が全員犯罪を犯すわけじゃない。
いろんな通り魔の犯罪までの過程をみていくと
家庭や仕事やいろんな複合的な理由に追い詰められて
もうどうしようもないところまできちゃった末の犯行なんだよね。
犯人にとっては、それ以外に選択肢がないところまで
追い詰められちゃった結果なんだよね。
犯行までの経緯を読んでいくと、怒りよりも切ない気分になるよ。

参考までに
ttp://yabusaka.moo.jp/index.htm

339 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:40:31 ID:tLVEKDH3O
俺の親もうるさかったから就職を期に家を出た
しばらく実家には帰らなかったけど正月に帰ったら親の態度が豹変してて
俺が帰ったのを喜んでくれて、それから月一ぐらいは帰るようにしたよ
親孝行も少しはできたかな
もう二人とも死んじゃったけど


340 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:40:39 ID:AZ9cGCw1O
兄に最近は私も暴力するが親がいないとイイ子ぶってた兄が私に手加減しないで殴ってくる。なるべくやり返すが。そんな兄は女と遊んでて妊娠したが育てる気が一切なく家庭が崩壊寸前。ますますキチガイになり奇声をあげ変態で今でも家にいる

341 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:40:55 ID:RKau+OPv0
>>37
他人への憎悪や、苦しい心境を吐露しながら、
最後は「でも親より先に死ねない」とかで結んでると、おいおいって思うな。
虐待てより、社会的に弱い親だったのかもしれないけど。

>>51
親類の間には大学卒業して就職して結婚してる事になってるらしい。
実際は中退で同棲。実家替えるつもりはないから、勝手に嘘ついてろとw

342 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:41:16 ID:IThbectb0
自分が怖いと思うなら、回りの人間が怖いと思う大人に育たないように育てるのが親だろうが!

親が子供から逃げてちゃ何にも始まらないんだよ、ボケ!!!

343 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:41:19 ID:7mkwyYpY0
テレビは金持ちと美形しか映さない。
底辺は日曜の深夜にこっそりやる。
テレビ見すぎるとネットと同じで脳に悪い。
中年以降の人間は「テレビでやってた」「みのもんたがいってた」が全ての世界で生きている

344 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:41:26 ID:ruCuFJqC0
宗教心がまるでない。こういうと、非難されるがw
へんてこ、とんでも宗教がいっぱい存在してるからなw
本物を見極める力も必要になる。
親を見たらわかる。こいつらは唯物主義者。

345 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:41:28 ID:gMowyFRA0
>>311
厳しい目をして見ても、何も見えないんでは?

346 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:41:57 ID:J3HlhX1y0
>>325
そんな猫だけど、母親に対して分離不安を覚えてるから
つれていけないなー・・・
ほんとマザコン猫になっちまった。外から見たら、おれがそのにゃんこと同じように見えていたのかも

>>339
近すぎると頭がおかしくなるタイプの親っているんだろな

347 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:41:57 ID:DuojyU1BO
297 当たり前のことがどんなに大変か、子育てして痛切に感じる。体験しないと人の痛み苦労がわからないもの。

348 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:00 ID:C9n9oQgt0
>>310
私は、犯人が誰からも好かれていたとは聞いて無いが、
社交性は高く、同僚や後輩から人気があったなどと、
報道されていたのを確認している。


349 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:04 ID:22QzpfV20
>341
俺と似てるっっw


350 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:17 ID:M16VMPKz0
>>344
もう少しわかりやすく話してくれないか、少しお前の話には興味がある

351 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:27 ID:oc02/glFO
完璧主義のノイローゼ父親に育てられるとこうなる。
事件を起こすのは、大抵過保護(甘やかし過ぎ)か過度教育(強制し過ぎ)だな。
プチエンヂェルも過度教育の家庭からだったな

352 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:30 ID:4vQ9tGos0
>>330
彼女いない暦=年齢
童貞
高卒
ファッション・・・食べ物?
友達と最後に喋ったのは1年以上前
不細工
眼鏡
ネガティブ
いじめ
請負・・・派遣みたいなもんかw
クビというか逃げた
無職

俺は警察に自首でもしてきた方がいいんじゃないかw

353 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:34 ID:RvwB3oX40


通り魔っていう時点で、負け組中の負け組です。はい。



354 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:38 ID:z8WZ7cytO
>>301
あなたサザエさん嫌いでしょ?私は大嫌いw
なんかこの犯人被害妄想がすごいね。
しかし会見するのに普段着で出てくる親ってなんなの。

355 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:50 ID:2OH8JOr6O
元引きこもりの俺ですが。スレチだったらすみませぬ。
いつだったか引きこもりは犯罪者予備軍とか言われ出した頃、
婆さんが部屋の前に菓子やら果物を頻繁に置いていく事があったんだ。
土地の神様に対する供え物かよ、と思いながら無視してたけど。
後に外に出るようになった時、親戚のおばさんにその事を話す機会があって。
「エサかぁいうんよねぇ(エサじゃあるまいし)」って笑ってくれたんだ。
ホントに救われた気がした。そしてしばらくして家を出たんだ。
親や婆さんと話ができない状態を作ったのは俺だったけど
外に出ていこうとしたのも俺自身だったなぁと。
結局、心を開くか閉じるか、人を好くか憎むか、最後は自分なんだと思う。

356 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:58 ID:hF1om70q0

同情とは少し違う
かわいそうだがそんなに自分が嫌いなら
そうなるように育て上げた残酷な両親にこそ、
憎しみのお返しをして、
スッキリした上で1人で氏ね
という思いだ

357 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:05 ID:hJ1OzF3i0
>>338
追い詰められたから無関係な人を殺そう、という発想が理解できん。
まあ、日本の自殺者が年間で数万人もいたら、中には他人を巻き添えにしようと
考える人が出てくるのも無理無いのか・・・


358 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:12 ID:5zx4UAeS0
>>343
てみのもんたが言ってたのか?

359 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:32 ID:isM1rQES0
>>331
無理しなくていいですよ。ちょっと広めなら充分ですー

360 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:36 ID:l6CByaS40
親に不満があったなら親を殺せば良かったのに。


361 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/06/11(水) 05:43:40 ID:Ry7GfS330

 犯人の奴は 変な宗教団体に見込まれて テロを起こすタイプだな
 日本に敵対心を燃やす 在日中国人留学生とかに 勧誘されそう 「俺と一緒に金儲けして人を殺し 社会不安を起こして逃亡しよう」

 もしくは 「創価が守ってくれていろんな面で守ってくれるから いますぐ殺しにいこう」・・・・・みたいな


 小沢一郎とか 池田大作の後釜を狙ってる創価内部の抵抗勢力=統一教会スパイ なんて韓国などにオナニーネタを与えて終わり

 

362 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:50 ID:CivwaQZ60
さかきばらと同い年だから怖いって酷いぞ。それも親が言うのか。
(同じような犯罪者臭がしていたしその上)さかきばらと同い年だから怖いって意味だよな。
じゃないとさかきばらと同い年だと犯罪者予備軍と言ってるようなもんだ。

363 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:29 ID:1K4DkFt50
おかしな例えかもしれないが、
ブタに育てられたトラは物凄く温厚な性格になる。
もちろん自分の育ての親(ブタだが)を食べる、なんてこともない。

それくらい育った環境で性格ってかわるもんだよ。
DQNの子どもがDQNになるのも、
ヤクザの子どもがヤクザになるのも、
異常者の子どもが異常者になるのも、

これ自然の摂理ね。
愛情をたくさん受けて幸せに育てられた人には理解できんかもしれんがね。

理解できんよって人は、一度『毒になる親』って本でも読んで見るといいかもね

364 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:34 ID:4+YL9yL80
・宮崎勤は《長男》で、妹2人正常、(児童4人殺し
血を飲みゆびにしょうゆかけてたべたという。
父親PTA会長地元の名士)
・神戸連続児童殺傷事件のA(Aは姓のイニシャ
ルだったんだな、ハンマーとナイフで子供を殺して首を
切り校門にのせる.ボクは殺しが愉快でたまらない
人の死が見たくて見たくてしょうがな
いの犯行声明)は《長男》で弟2人は正常
・山口県光市母子殺害事件の元少年は《長男》で
弟正常?(人妻を殺害後強姦し子供も殺す)

・精神病棟・の著者の松本昭夫氏は(殺人未遂で
逮補歴)7人兄弟の《長男》で次男も精神病、
残りの弟妹は正常。(父は郵便局長をつとめ裕福
な家庭)

・小林董は3人兄弟の《長男》で弟正常(死刑判決
時ガッツポーズ》死刑を全然恐れていない

http://homepage2.nifty.com/otani-office/column/img/yo_012_1.gif



365 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:42 ID:nqBPCIgb0
>>362
殴られてたんでしょ

366 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:47 ID:x1nVu9eh0
>>45
よく分かるよ。

これに反論する人間は幸せな境遇(無自覚)

367 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:49 ID:C9n9oQgt0
>>338
今回の事件。
この段階で複合的な問題などとするには、早計ではなかろうか。




368 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:04 ID:BLAtSMj+O
リオンって美少女だったんだ?

369 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:06 ID:nd6bmLQYO
>>336
そんな親なら歪みそうだな。
まだ放任主義の方がいい。

370 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:15 ID:WTmHhCP00
おれなんかは

数学で73点とって帰ってきたらテストをびりびりに引き裂かれたが,
いまでもこうして生きている.



371 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:22 ID:7mkwyYpY0
>>347
犯罪犯さないことがそんなに大変なこと?
子育ての体験は重要だけど 虐待の経験は される必要もする必要もないよね。
がんばってね。絶対しないでね。

372 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:23 ID:xPL/CIP6O
酒鬼薔薇は裾野の隣に更生で研修にきていた
加藤はそのことを知っていたのかな
地元民なら警戒警報あったから皆知ってるが

※書き込み注意
警察が加藤の携帯のメモリーから調べてる掲示板http://mbbs.tv/u/?id=whowanted
ここで登場するのが加藤?http://mbbs.tv/u/read.php?id=whowanted&tid=273
加藤が嫌っていたピザ女たちの売春相手募集掲示板http://mbbs.tv/u/?id=shizuokawomen
加藤はこの掲示板で犯罪がなくなるよう願っていたが、犯罪者たちの傍若無人な書き込みに犯罪という形をもって反抗した。

このふてぶてしく太った売春婦たち、売春婦たちを斡旋し書き込みを容認している管理人も逮捕してくれ。
このような掲示板が青少年にいかに悪影響か考えてみよう。

373 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:30 ID:VBdRbZHj0
一人で市ねって奴が必ず居るけど
自殺する勇気が無いからこういうことするんじゃないのか?

まぁ、死ぬのが目的なら銃向けられたぐらいで降参しないと思うけど

374 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:35 ID:mcLx1oXq0
この母ちゃん玄関先にうずくまって死にそうな勢いだったな
マジ心理カウンセラー付けないとヤバイんじゃないか?

375 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:49 ID:MsfmR3qy0
>>323
日本でもそういうのいんのかぁ
タクマでさえ結婚できてるというのに俺ときたら

>>354
喪服とか着てたりヒゲ男爵みたいなカッコしてても、それはそれでアレだろw

376 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:06 ID:J3HlhX1y0
>>347
少なくともお前の言う家庭環境最悪の影響は
お前の論理的思考の欠如と言う形で今も残っている

そして、恐らく思考が隅々まで行き届かないことの弊害は
お前の子ども、孫にまで影響する
親が低脳なら子どもも低脳、とは思いたくないが
やはり一定の知識は親から伝えられるものだから
頭の程度も似てしまうことが多い

俺みたいな世代はネットから知識を仕入れて
親から教わったことなんて日本語ぐらいなもんだ

時計の見方や文字ですら両親ではなく学校で習うって普通なのかねぇ
俺は若干の違和感を感じた

377 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:17 ID:aD/Qx6KIO
でも、本出すんだろ?この親

378 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:18 ID:Q8dknULL0
>>291
女でもそうだよ。父親にも母親にも。
されたことは一生残る。

379 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:27 ID:sPPn3ysk0
今回の事件で金八の第五シリーズを連想したのは俺だけ?

380 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:53 ID:iAkJaN350
どっかのスレで、犯人と同い年の主な犯罪者の一覧みたいなのを見た。
酒鬼薔薇の他に、確かネオ麦茶他2人ぐらいいたな。
25歳ということは、誕生日が来た後とすれば83年生まれだな…

規制ですか?
83年生まれ規制ですか?
83年生まれは全員クビですか?
83年生まれは全員逮捕ですか?

381 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:53 ID:AZ9cGCw1O
それで親は一時怒ったが今でも兄を可愛がり家に置いている。殴ってくる事を言っても父と母は兄を怒らない。"フリ"だけして。妊娠した相手も変な女で演技してまでも産もうとして養育費を取ろうとする。今月産まれるのにノンキなイカレ兄と親だ。

382 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:46:59 ID:5zx4UAeS0
大体親とか関係ないだろ
何を甘えたことを・・・

383 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:47:08 ID:1GOTLbMr0
>>148
青森秋田仙台東京大阪そして仙台と飛ばされてきた俺だが、正直仙台以外は絶望感漂ってるよ。
別に生活に困るわけでもないし悪い人がいるわけでもないけどなんか希望ってものが
ない。ただ生きてる感じ。

仙台も東京とかに比べればおとなしすぎるけど青森秋田は別格。

親としてもその違いが分かるから兄のこともあるし仙台に行かせたほうがいいと思ったんじゃないか?

384 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:47:16 ID:RKau+OPv0
>>349
「お前のために卒業下と言ってあるからいつでも帰っておいで」だとw
本当に笑うしかない。話が通じない。
「大学辞めたい」に「やっと四年分の学費払ってきたよ」て返事が来たww

385 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:47:16 ID:DcLhi02fO
>>257
トラウマになるよね
>>120だけど傷を見るとあの頃の恐怖が頭をよぎる。
心に負った傷って程度にもよるかもしれないが、一生消える事はないんだよね。
たとえその後幸せになれてもね

386 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:47:35 ID:uf55BlSu0
>>352
いや、でもさすがにそのステータスに+犯罪者がつけるのはさすがどうか
と踏みとどまるとは思うんだけど・・・

やっちまったなぁ、しかも殺人。無差別通り魔
負のスパイラルって奴かね

おまいはむしろイ`


387 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:47:46 ID:5I3zvCsM0
せめて母親だけは息子を愛してやらないとダメだろ
体張って愛してやらないからああなるんだろ


388 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:47:51 ID:isM1rQES0
>>326
そうそうそう!そういうこと!

愛情が感じられないよね。
ペットじゃないんだからさ。芸ができてナンボで、それ以外に存在価値がない
という育てられ方をしちゃったんだろね。

オデコが広いだけで私にとっては充分価値のある人だったのに。
そういう価値観の女もいるって知らなかったんだろなぁ。哀しいよ。

389 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:48:27 ID:Q8dknULL0
>>300
プリズン・グルーピーって奴だね。
犯人に言われて犯罪に走った人までいる。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/murder/text/compton.html

390 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:49:08 ID:C9n9oQgt0
>>351
>完璧主義のノイローゼ父親に育てられるとこうなる

これが家庭内問題の影響が大きいと強いて言うならば、
「家の借金」のほうに着目したいな。


391 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:49:47 ID:wdBMP3eB0
>>251
精神が弱い人間は自殺しろって事ですね
わかります


392 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:49:52 ID:dqJjJOc5O
>>354普段着じゃダメなの?そこまで頭まわらないくらいの心情だと思うけど。
両親をどんな形でも責めるのはどうかと思うわ。

393 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:50:09 ID:MvfGzCwS0
息子をモノのように扱ってきたんだろうなぁ

394 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:50:18 ID:Lje23Xh0O
こーいう事件が起こる度にワールドイズマインのトシのお母さんが思い浮かぶ

395 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:50:30 ID:fATM+va7O
>>362
nhkが今頃になって「『キレる17歳』世代」とか言ってたな

言う当人たちはカテゴライズのつもりなんだろうが、ありゃただのレッテルでしかないと思った。

396 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:50:30 ID:M16VMPKz0
>>391
精神の弱い子は繊細に育てろってことだよ

397 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:50:42 ID:Lt1Yszl+0
25歳でオトナじゃん、親など関係ないじゃん
江戸時代の5人組じゃあるまえし、親をさらして罵倒のマスコミ
何か事件をおこすと決まって親の教育が悪いのワンパターン
親よりも社会が悪いジャン!
その点、外国人の犯罪は気楽でいいよな〜?
片方で学校教育の問題点を報道しておいて、事件がおこったら親・家族が悪く報道でつるし上げのマスコミ

398 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:51:00 ID:5I3zvCsM0
>>275
朝から難しい長文やめてくれ
ライン工でもわかるように話すべき

399 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:51:06 ID:ASrameZQ0
>>339
自分とちょっと似てる境遇の人はけーん

加害者の母親の態度は冷酷さしか伝わらないね。
子供が思い通りにならなければ家の中では無視していたのかも。
プライドの高い女は無視してスネるよ。

だが、人殺しをしてしまった時点でこいつは本当の負け組
自分にも負けたんだからな

400 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:51:10 ID:95kFpcOm0
学歴主義の友達夫婦がいるんだ。
今度子供が生まれるんだけど、
友達としてできる点ある?

401 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:51:19 ID:hJ1OzF3i0
まあ、36歳デブでオッサンの俺にも21歳の彼女が出来るくらいだから、
25歳で人生を投げ出したのは、ちょっと早すぎたな・・・。


402 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:51:45 ID:aD/Qx6KIO
>>392虐待の疑いもあるらしいよー

403 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:52:30 ID:za2uadvb0
>>401
あんたのスペックkwsk

404 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:52:32 ID:MsfmR3qy0
>>389
そうそう。なんなんだろねこういう連中。
もし凶悪な宇宙人とか攻めてきた時のために、
シベリアとかどっかに隔離村作って育成しといたらどうかと思うわ。
ウソデスそんなこと思いません。

405 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:02 ID:ENE418Lv0
父親の話し方が、なんだか隣近所の息子がしでかした事件話してるみたいで


どうもねえ…

406 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:09 ID:gMowyFRA0
>>355
>最後は自分なんだと思う。

それができないようになってる人もいるんですよね。
精神的に。

407 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:12 ID:z8WZ7cytO
>>375
ルネッサ〜ンス。
いやせめてさぁジャケット羽織るくらいすればいいのにとおもた。
岡山駅でホームから突き落とした親にも同じ事思ったけど。

408 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:22 ID:7mkwyYpY0
>>400
思春期に入ったら 酒 タバコ 女(男?) 単車の盗み方から教えてやれ

409 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:31 ID:RKau+OPv0
東北って進学の選択肢少ないからね。
頑張って公立の進学校入っても、親が次、次、て要求してくる。
全国的には学力ズンドコレベルなのに。会津の母殺しの子思い出すわ。
(子供が不登校になってるのに、自分の誕生日に息子の部屋に泊まりに来た)

410 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:52 ID:ruCuFJqC0
>>350
家庭内で色んな揉め事や問題が発生したとして、それに押し潰されて負けるのか、
それとも自らの努力で打開していくのか、ここが重要で、加藤の場合は負けたんだ。
俺はどこの宗派にも所属してないが、打開する為に、哲学徒として様々な東西の宗教を
比較検討して、現在の位置にいる。
こういう家庭を見るに、ちらちらよぎるワードは「唯物主義」

411 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:54:05 ID:qX7JNwUB0
>>400
どんなに親しくても他人の子育てに口出すのはやめとけ

412 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:54:07 ID:hF1om70q0
>>394
kwsk〜

413 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:54:08 ID:hJ1OzF3i0
>403
いやいや、個人が特定されるのが怖いからそれは無理。
173cmの93kgだ。これだけなら。



414 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:54:14 ID:95kFpcOm0
>>408
わかった、そうする

415 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:54:31 ID:ulkL/JWM0
多重人格っぽいね
表面は良く見えるが内面はボロボロに歪んでる人間

416 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:01 ID:EIimuIxQ0
IRAQちゃうんやぞ、ここ おぃ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=6ctl893jens

417 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:10 ID:isM1rQES0
>>400
=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ(・∀・)=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャしながら生暖かく見守る。

418 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:11 ID:C9n9oQgt0
>>405
私には、この親は責任取って自殺するかも知れないとも思えた。

宮崎勤の時のように。

419 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:16 ID:ByZaj3ppO
最初どうしてその刃を親に向けなかったのか?と思ってたけど
結果として親にとって最も辛く苦しく、長い間心が休まらない方法を選んでたんだな。

ああいうカタチで彼は親に復讐したんだな。

420 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:18 ID:e1aKMoeS0
このキチガイのルックスは2chの中でも
かなり下のほうだから

精神が歪んじゃったんだろうな



421 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:29 ID://SCW5RnO
親は責めてやるなよ、もう社会的制裁を受けてるようなもんなんだから。


422 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:44 ID:fATM+va7O
>>364
マジレスすると、血は催吐作用があるとかで口にしても「飲む」って程は嚥下できんらしい

423 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:52 ID:A6mHqMGvO
これは報道のせいもあるな
酒鬼薔薇事件のとき、そのあとの連鎖事件のたびに
○才が危ない!と散々言われまくった
当時の親たちが心配したのと同時に
同年代の82,83年代の子供たちはそのことを決して忘れないだろう
まるで世代ごと化け物扱いしたあの報道をね

424 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:56:00 ID:4vQ9tGos0
>>409
そもそも進学でどうにかなる世界じゃない>東北
関東に奴隷を卸売りするための畑みたいなもんだからね

425 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:56:02 ID:UUnhxYuC0
>>391
いや 実際その弱さのせいで人を殺す人間には
死んでもらわないと困るんだけど

426 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:56:26 ID:AL/lorEEO
この親は間接的加害者。つか未必の故意。いや共同共謀正犯。
なにが怖いだ。愛せないなら産むんじゃねえ。似非人類が。明らかに哺乳類未満。
死刑、いや処分が妥当。

427 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:56:28 ID:+UVI30Df0
こういう時はだんまりが一番なのになぁ


428 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:56:36 ID:95kFpcOm0
>>411
うるさく口出すつもりはないけどさ、
例えば成績悪かったら懲罰…とかやり始めたら
ただ見てるだけとはいかないかなと

429 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:07 ID:PLYO0xx50
家の母親に似てる
自分の言葉や態度がどんなに子どもを傷つけてるか全く気にしない
つか、子どもに心があるなんて思ってない。
小さい頃から平気で約束を破られた、母親は「どうせわかんないんだから」て
言ってたけど、そのたびに期待を裏切られる 何ともいえない気持ちを味わってきた。
今は家から離れているし、ほとんど帰らない。嫌な気持ちになるだけだからな。

430 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:19 ID:mFF7UsyT0
この親にしてこの子あり。やっぱりか、という感じだな。

子育ての勉強、資格、教育が必要なくらいに
親の資質が下がっている。(もちろんそんなことは不可能だが。)

自分育てに失敗した人間は、子供作っちゃ駄目だよ。

431 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:19 ID:eUAVYqRL0
2007年の殺人件数は戦後最低。昔はよかったとか大嘘

いいニュースは伝えず、不安を煽るだけのマスコミ。
今が最低な時代かのように報道するマスコミ。
「昔はよかった」なんてのも大嘘。
昭和30年代の殺人事件は今の倍。その他の凶悪犯罪もいまの数倍。
少年犯罪発生率も子供を狙った犯罪も「古き良き時代」なんて言われた昔の方が圧倒的に多かった。
人口は今より少ないのに。マスコミはなぜいまが絶望の時代のように報道するのか?
↓このへんを参考に
http://find.2ch.net/enq/result.php/21207/l50
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480063359/
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51518805.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806713554/syounenhanzai-22



432 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:39 ID:C9n9oQgt0
>>421
まぁ、少なくとも、もう、あの辺りには住んでられんだろうね。

少年Aの家族同様に。


433 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:43 ID:VBdRbZHj0
成績悪かったら懲罰の前に
親が勉強を教えてやればいいのにな

434 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:52 ID:J3HlhX1y0
>>409
>>424
常々おもってるんだが、東北って経済も冷えてるし学業環境も充実してないし
土着の老人が若者を引きとめようとするし、全く良いところが無い
例えば、青森って言われて真っ先に思い浮かぶのは
貧乏、飢餓、田舎、そんなところ。本当にひどい。

俺はたまたま仙台に住んでたから良かったものの
隣県に住んだだけで、恐らく野山を駆け巡るような生活しか送れなかっただろうし
この辺の恐怖は、実際に田舎を見た人間にしか分からん

>>415
こんなもんで多重人格とかドラマの見すぎ
せいぜい二面性がある程度だ
誰でも仮面ぐらいかぶってるっつーの

435 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:55 ID:uVMHjUyF0
こういうスレタイみたいなのをワイドショーでやりたいがために、実家を取材して
親に謝罪させたんだろうなあ

436 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:58:06 ID:7mkwyYpY0
>>423
マスコミもおかしいわな。
こいつを追い詰めたのはテレビやネットから入ってくる「勝ち組、負け組み」「イケメン」などの言葉や「派遣はクズ」といわんばかりの情報でもある。

437 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:58:34 ID:AZ9cGCw1O
親も親だ

438 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:58:41 ID:isM1rQES0
>>421
ここで死ぬほど責められて、反省して、ほんとに死ぬような目にあって初めて
社会的制裁を受けたことになると思うんだけど。

そのくらいしないと、あのバカ親はわからないと思うんだよねー


>>423
うんうん。それ思った。
あの当時あんな報道されたら、そういう気分になってもおかしくないよね。
自分も化け物の素質あるんじゃないかって不安になってもおかしくない報道っぷりだったもの。
加藤は自己暗示にかかっちゃった部分もあったんじゃないかと思う。

それプラス母親から「さかきばらと同じ年だから恐い」なんて言われたら、とどめだよね。

439 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:58:44 ID:krFT67Ju0
アダルトチルドレンで運良くバイト先で出会って結婚して25年の子供作らないで来た49才のおれが通りますよ。

440 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:59:18 ID:gMowyFRA0
>>381
自分を一番大事にしてね。距離を置けるならひとときでも距離をおいたら?
できればあまり執着しないこと。他のことで気を紛らす。
映画いくなり。世界はもっといろいろあるし。他人は思っているほど冷たくないし。
社会もね。家族が一番きつい場合もある。これからたくさんいいこともあるだろうし。

441 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:59:29 ID:lmWUEjpi0
本当のしつけとは、受けた精神的苦痛を、意識的に意識の上だけで
除去できる方法を伝えること。

精神的自立ができるようにすることだ。

きびしく育てた、とはだいたい子どものあらわす苦痛の出来事を
叱り付け、おさえつけ、更なる問題行動のもととなる苦痛を与えていること。
それは、親が子どもに依存して、苦痛を除去しているということ。

今回、子どもにそれが連鎖して、回りまわって他者に依存して除去しまうことになってしまった。

幼いころから、教育機関で、意識の上のみで除去する方法を
教えるべき。

学校で気持ち悪がられて、避けられて、切れたときに面白がられていたのが、
目に浮かぶ。
そんなことがあっても、親にいえないし、問題行動で表現しても
きっと叱りつけられたjことだろう。


442 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:59:31 ID:v/KmOoYu0
>>410
酷い問題が起きると立ち向かう力も思考も奪われるからなあ。
虐待被害者の精神状態なんかもうボロボロだし、
子供の頃に虐待受けて何度も解離すると、解離し易い脆弱性持つようになったりするそうだし。

443 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:59:32 ID:MsfmR3qy0
似たような意見多い雰囲気あるけど、
この時間にここに集まる連中ってなんか共通点あんのかな。
そう考えるとひとりじゃないって思えてエラい気が楽。

444 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:01 ID:4vQ9tGos0
>>430
日本人は欠陥品が多いそうなので移民で賄いましょう

【政治】 日本を、移民1000万人(総人口の10%)の「多民族共生国家」に。今後50年間で…自民議連★17
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213113756/

445 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:07 ID:J3HlhX1y0
>>428
児童相談所に通報すりゃいいんだよ

>>429
相手の気持ちが分からない馬鹿の方が世の中おおいんだよ
10代で妊娠して子ども生む奴も、20でスイーツ(笑)とか言ってるアホどもも
いずれ母親になるだろうが、人間の気持ちが分かるような人種に見えるか?
言っちゃ悪いが、日本人の女性は意地汚くて性根が悪い奴が多すぎ
母親になっても同じだから、そういう態度とったとしても不思議ではない

うちの母はスイーツ(笑)じゃなくて宗教(笑)だった
笑えん・・

446 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:08 ID:qX7JNwUB0
>>428
そこを含めてだよ

親切心から言ったことでも、それが後々どんな面倒になって返って来るか判らん

447 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:36 ID:EIimuIxQ0
IRAQちゃうんやぞ、ここ おぃ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=6ctl893jens

448 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:43 ID:uVMHjUyF0
>>439
アダルトチルドレンってなんですか(´・ q ・`)

449 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:48 ID:UPAbBuOT0
>>423
そんな報道があったのか。酷いな。
猟奇殺人なんて他の世代でも沢山起きているだろうに。

450 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:00:56 ID:7mkwyYpY0
>>431
それ、よく「昔は〜」っていう年寄りに言うんだけど、あの人たちほんとに 聞く耳持ってないからねぇ

451 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:01:02 ID:ASrameZQ0
>>428
こっそりひっそりおまいが子供の味方になってやればいい
親の友達である特別なおまいが子供に一言でも
「大変だね、こんなことになって」と言ってあげれば
それだけで救われるかも

親には口出さない方がいいよ。治らないから。

452 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:01:03 ID:isM1rQES0
>>428
そのころまで友達でいるかどーかもわからないんだから
そのときになってから心配すればいいよ。
それまでには、あなたにも子供とかできて、他人の子供どころではなくなってるかもしれないんだし。


>>429
お母さんはアスペルガーかもしれないねぇ。
うちの親もちょっとそれっぽい。
自分が束縛したいときだけ、してくるような親じゃなかった?
うちのはそうだったー。

453 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:01:10 ID:C9n9oQgt0
>>423
同意。
マスコミは、不必要に責めていた感がある。
当時の子供達は、影響を強く受けたろうと思われる。


454 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:01:23 ID:95kFpcOm0
>>446
まあな…
例えば加藤の親がここで言われるようなダメ親だったとして、
自分その友人だったとしても、防ぎようがないってことか

455 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:01:25 ID:YdsiNqGF0
>>423
83年代生まれだけど
酒鬼薔薇は81年世代だったはずと思うんだよな…
違ったっけ?
うちの兄貴と同年代だった記憶があるんだが…
自分達83年代は狂える旋風14歳世代の下で大人しい無気力世代だと認識してたんだけど…
まあ当時の報道で自分にも人を殺せる力があるんだな、という認識はしたな

456 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:02:13 ID:AL/lorEEO
誰だって同い歳に偉人も気違いも居るんだが、この馬鹿親は池沼だからそんな事も解らない。

457 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:02:17 ID:ao5TFZwn0
親に責任を求めるのは酷。
この程度ならキチガイ息子だらけになってしまう。

おまけに犯人は成人。

458 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:02:23 ID:2OH8JOr6O
>>406
自分は外に出た時、話す相手がいたから…運がよかったんですね。

459 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:02:50 ID:eYDfwmsY0
>>380
83年生まれを馬鹿にするわけじゃないけどこの世代って何があったんだろう?
思いつくだけで・・・

89年・・・6歳のときに冷戦終結。
91年・・・9歳のときにバブル完全に崩壊、ソ連崩壊。
95年・・・12歳のときにオウム事件、阪神淡路大震災、エヴァ。
97年・・・14歳のとき酒鬼薔薇、切れる中学生問題(バタフライナイフ)。
01年・・・18歳のとき9.11テロ

他には、母親が大体1950年代後半生まれで、中学高校に人権教育がすごかったらしい。
子育てを理屈でやるタイプとも言われているけど。

460 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:03:02 ID:mFF7UsyT0
>>439
アダルトチャイルド概念は、気づきに端を発する自己と環境の改革の概念だ。
エクスキューズに使うのはレッテルに自ら甘えているといわざるを得ないね。

461 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:03:18 ID:fATM+va7O
>>429
うちの母親もだw
散々いろいろやらかしてきたしっぺ返しが今返ってきてる(周りが皆父親に同情して優先する)のに、それが理解出来ずに被害者面しとるわ。
子は親の鏡ってのは色んな意味に取れるんだな。

あと絵と作文の検閲もあったなw

462 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:03:21 ID:MsfmR3qy0
何年生まれにはこんな傾向があるとかって、多少はあんだろうね。
1930生まれとか悲惨だっただろうなぁ。

463 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:03:40 ID:4vQ9tGos0
>>434
元々東北以北は幕府についた逆賊の土地だからね
やっぱ明治以降の発展の遅さが致命打になってる

464 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:03:42 ID:UdmLkxLS0
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg

6日いっぱいでクビな
ツナギは5日に社員に捨てさせたけど
早すぎちゃったかなw
  
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、      γ ⌒⌒ヽ
  /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ      ( ( ヽ ) ノ
 /:::::;;;ソ         ヾ;〉 (⌒) 三  ノ 从 ゝ
〈;;;;;;;;;l  ___ __i|/ | ニ  ____     (⌒)    
/⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!|  |   /\   / ) し   / |  ミ 
| (     `ー─' |ー─'|!   、 ../(○ )::(○ )⌒\/ | ミ   
ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!\./:::::::(_人_)::::::::  i'   |
  |      ノ   ヽ  |  |     )ww)     |  |  リストラ反対!!!
  ∧    トョョョョタ /   \    `ー"      ノ
/\ヽ         /      \ .    .   \
 \ ヽ\ ヽ____,ノヽ         \
          \

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\   
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///   Drive Your Dreams
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|

465 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/06/11(水) 06:03:47 ID:Ry7GfS330

 被害者のご冥福を祈ると同時に

 俺の一刻も早い 真人間レベルの到達も

466 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:04:04 ID:RKau+OPv0
>>424
二行目まさしくそうだな。
地場産業を強くするか、就職科が売込みするとかそういうの全くないもん。
進学で毎度毎度畑ごと焼いちゃってる感じ。

>>434
パイが少ないのをコネで子息入れてほっとしてるから、人の流出が止まらない。
二世公務員(特に教員)がやたら多い。あと進学校の教師が全然移動しない。

467 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:04:06 ID:J3HlhX1y0
>>432
田舎の人間ってなかなか引越しを考えないもんだよ
そもそも人の住める場所が少ないし、あったとしても土着の先住民が幅利かせてる

>>450
年寄りってさ

テレビ、新聞から一方的に伝えられる
「話題性が高く、アホでも分かり易く食いつく情報」
だとは知らないからね
大本営発表のように都合の悪いところは削除されている・・なんて考えもしない
家畜みたいな世代だから

そうやって50年、60年と齢を重ねただけあって
今までの自分を否定するような価値観は許容できなくなってしまう
だから自分たちがテレビと新聞から”あたえられた”情報で”作らされた”価値観のものに
喋っていると全く気付けない

468 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:04:36 ID:C9n9oQgt0
>>455
丁度いいかな。
2〜4歳見た、事件や事故でショッキングな記憶とか無い?



469 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:04:36 ID:De7FKHPi0
俺は風呂入るとよく解離するわ
出る時にはクタクタ

470 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:04:39 ID:Jep5R5PDO
自分の子供が怖いのか。

471 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:04:50 ID:99/x6EHz0
>>445
日本人のって、外国でも虐待はあるよ。
女性に限らなくても男性だって虐待する親いるし。
肉体的なのも精神的なのも。

472 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:05:19 ID:9fPzXeyx0
自分の知ってる83年生まれは レゲエが大好きでノリは抜群にいいんだけど 空元気でしかなくて、ちょっと精神的に弱い子が多い

473 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:06:04 ID:oB+VFgeVO
>>434
お前バカか?青森市内と仙台はそんなに変わらないぞ?
仙台から派遣されてきた塾講師なんか、赴任して最初の授業で
「済まない。俺、青森ってこんなに開けてると思わなかった。駅からここまでずっとビルが続いてるじゃん」


474 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:06:06 ID:WTmHhCP00
>464
お,自衛隊

475 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:06:09 ID:krFT67Ju0
>>460
そのツッコミ古〜

476 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:06:46 ID:WmaNxaYx0
>>400
その友達夫婦は都市部に住んでいたらおそらく子供を私立中学にでも
入れるつもりだろう。難関私立中がない地方なら県で一番の高校に
入れるつもりだろう。

で、
中学までは親の力で結構いいところにいける場合がある。
が、ある程度高レベルの学校に入学したらそうはいかない。
親の力ではどうにもならない。

私立中では各学年で数%の生徒がついて行けなくなり退学する。
また、私立・公立にかかわらず上位にいなければ東大には行けない。
灘や開成に行ったのに、地方の中堅公立校出身者の進学先程度の大学、
もしくはそれ以下の大学にしかいけない事もある。
そんなことは分かっていても、実際に自分の子がそうなることを十分に
覚悟して置いた方がいい。
期待を裏切られたと子供に酷い言動をすると必ずしっぺ返しがくる。
子供に捨てられるとかそういうこと以外に、何かしら不幸になる。

ってことを伝えて欲しいが、ちょっと言い難いかもね。

477 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:06:49 ID:e1aKMoeS0
家族可哀想だな

父親は自殺してんじゃね?
はやく捜せよ無能警察

478 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:08:27 ID:isM1rQES0
>>477
自殺するだけの甲斐性があればいいんだけどねー
宮崎の親の世代ならわかるけど、加藤の親の世代ってヘタレじゃね?

479 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:08:41 ID:krFT67Ju0

ttp://www.google.com/search?hl=ja&client=safari&rls=ja-jp&q=アダルトチルドレン 斉藤学+&btnG=検索&lr=

480 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:08:43 ID:C9n9oQgt0
>>459
第2次成長期にオウムを見ている件と、
2〜4才の時期に、何か共通の衝撃的な事件や事故などの
映像を見ていると思っているのだが。

481 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:08:52 ID:9fPzXeyx0
>>467
そうそう、テレビの中に神様がいる世代だから。
テレビで見聞きしたことを 年の功による「経験」だと勘違いしたり。
センセーショナルな記事を真正面から見て 「若い子、こわいわぁ」ってさ
「最近のやつは すぐ刺してしまうからな」って「人殺すことなんともおもってない」とか 平気で言うもんな
まあ俺らもじいさんになった頃言うのかもな。
「最近のやつらはすぐ核爆発させよる」とか

482 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:09:21 ID:eWjo7gjT0
わが子に対してこんな無責任な陰口言ってた母親も怖いな。

483 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:09:33 ID:A6mHqMGvO
>>455
酒鬼薔薇は82年7月生まれの82年代
正確には82年4月から83年3月までの学年。

484 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:09:52 ID:VBdRbZHj0
核爆発ふいた

485 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:09:57 ID:fATM+va7O
>>431
そりゃ、ただただ、老害のノスタルジーと虚栄しかないんだよ。あと、責任転嫁かw
ただ『キレる17歳世代』とか言ってた爺が、犯罪件数の低下も語ってたな。
テレビで初めてみた

486 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:10:09 ID:AZ9cGCw1O
>>440s
レスありがとう。ホッしました

487 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:10:23 ID:hJ1OzF3i0
>>459
今の25歳の人って、いくつくらいの頃から携帯やインターネットが身近になったろう?


488 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:10:25 ID:De7FKHPi0
>>480
北斗の拳がゴールデンでやってたなw

489 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:11:38 ID:dMS7H5430
確か、榊原は82年4月〜83年3月生まれの学年のはず。
幼少期から思春期にかけて、ファミコン→スーファミ→プレステと経験した完全なゲーム世代だな。








490 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:11:43 ID:gMowyFRA0
>>458
誰か話相手がいたっていうのはよかったですね。
でも、あなたの場合は、あなたが賢明だったんですよ。
親から愛されないと自分自身を愛せなくなるケースも多いんで。
最悪を選択してしまうんですよね。

491 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:11:52 ID:C9n9oQgt0
>>488
そんなちゃちな…

私は、豊田商事事件ではないかと。
テレビで殺人を生放送した、アレだ。


492 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:10 ID:9fPzXeyx0
>>480
日航機墜落、豊田商事、ホテルニュージャパンあたりは幼稚園の頃繰り返しテレビに無理やり見せられた記憶がある。
あと、残酷なショック番組っていうか 衝撃の瞬間!系の特番とかさ。
小学校ぐらいまでそういうグロ映像はテレビでよく見れた世代だよね

493 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:13 ID:6bzEmW1c0
>>454
たまに会いに行った時、話聞いてやったり子供の味方になってやれ
もちろんその時聞いた話は友人にはするんじゃないぞ

494 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:18 ID:tKbyTBK20
>>487
18、9ぐらいかな?

495 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:35 ID:Wg/6lQAbO
いつの時代もどの年代の若い世代はは悪く言われるものです(>_<)

496 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:38 ID:wdBMP3eB0
>>396
わかってる
251の言い方がムカついたからさ
ちょっと大人げないなとは思うけど

497 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:38 ID:J3HlhX1y0
>>463
元々保守系の土地柄ってことかね・・・
あんまり良いものじゃないな

>>471
俺からすると、知的な女性より痴的な女性の方が多い気がするんだが
これも単なるマスコミの情報操作かね・・・
政治経済に興味がある人数は男性>女性ってイメージがあるのも
単なるイメージであって実際は違うのかな

>>473
それはさすがに言いすぎじゃないのか
っていうかお世辞・・・

あと一応いっておくが仙台市内って駅前でもシャッター街状態だぞ
ゲーセンが相次いで3〜4軒つぶれたのは記憶に新しい
パチ屋や、昔ながらの店もパタパタ畳んでるし

あと、街の発展度って半径100m以内でみるんじゃなくて
1km四方がどれだけ栄えているか、とかで判断すべき
仙台駅裏はビルがあんまり経ってなくて開けた土地もある
つまり、まだ全然発展してない、田舎。

498 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:42 ID:HoLzm/Ew0
>>1「短気」「強情」「鈍感」「どじ」
おまけに俺は…デブ。>>1同じく友達もいない。
性格だって強情っぱりで負けず嫌い。
ハゲてないのと…年収がスイーツ(笑)の要望より多いのが唯一の救い(´・ω・`)

>>1よりも低学歴だし、二輪の免許も持ってない。
峠道で走るバイク乗りの兄ちゃん達を見かけると、気持ちいいだろうなぁ〜と思いながら
バイクには敵わねぇや〜とサイドとルームミラー見ながら後ろに来たら、即座に道を譲る。
でも、バイカーの兄ちゃん達は気持ち良く「ありがとー」って、左手でサインをくれる。

ブサイクな彼女は居る。ブサイクな彼女だけど俺にしてみれば可愛い。
こんな俺でも、尽くしてくれる。愛情掛けたら…申し分なく尽くしてくれる。
電話もメールも仕事に支障がない範囲で即座に対応してくれる。

人生ってのは自分という人間を知る事じゃないのか?
自分は特別じゃない凡人。頭もよくない。要領も悪い。
自分の悪いところを、たくさん知る事が出来るのは若い時だけだと思う。(早漏は除くw)
己を知り、自覚し、歩むのが人生。人の道を外れたらただの獣。

499 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:53 ID:95kFpcOm0
>>476
正直、まさにその通り。
「小学校は色んな環境の人に触れさせたいから公立、
中学からは私立」だそうだ。五体満足に生まれるかも不明なのに。

その友達夫婦は自身も高学歴で、常識はあるから、
理屈では「学歴がすべてじゃない」ことも知ってる。
んでもその理解っていうのが、浅いんだよね。

常識として知ってても、自分たちには当てはまらないと思ってそう。
うまく言えないが。

500 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:13:04 ID:l53UGsYKO
育った環境と現在の境遇とこんだけ人間性歪ませる条件が
揃ってるってのにまだアニメやゲームのせいにしようと必死なカスゴミ哀れ

501 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:13:04 ID:MLtmY5Iu0
>>478
この両親、特に母親は自殺なんかしないね。
んで来年の今頃には薄っぺらな手記が本屋に並んでるさ。

以前、酒鬼薔薇親の手記を読んだが胸クソ悪くなったよ。
あの母親にも無責任な被害者面が垣間見えた。

毒母親同士、酒鬼薔薇つながりの奇妙な縁だ。



502 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:13:21 ID:4vQ9tGos0
>>491
オウムの村上なんて殺される瞬間までテレビに映ったもんねぇ

503 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:13:25 ID:lO845zgl0
記者会見の両親の写真が晒されていたが
実の子とはいえ、マスコミはここまでやる権利が
あるのか?公開リンチじゃないか?
度が過ぎていないか?

504 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:13:40 ID:PLYO0xx50
仕事首になっても、この母親のいる家には帰れなかっただろうな。
受け止めてくれる場所がなかったから「もう終わりだ」と考えてしまったんだと思う。

505 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:13:59 ID:je25F7+Y0
>>487
ヲタでもなければWin95以降だろ? 1995年。13年前。
つまり12歳。小学校から中学校だな。

俺はMS-DOSからだが。

506 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:14:29 ID:RKau+OPv0
昔は一人っ子てとあれこれ偏見があった(血液型ならB型みたいなもん?)が、
兄弟で比較されたりしておかしくなる例の方が多い気がする。
過保護にされようが、突き放されようが、無駄にゆがむんだよねえ。

507 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:01 ID:hJ1OzF3i0
>>498
お前は俺か?


508 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:03 ID:6bzEmW1c0
>>455
83年生まれだが一緒くたにされてたぞ
81〜83年生まれならそういう奴も結構多いと思う

509 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:32 ID:C9n9oQgt0
>>502
15歳前後に村山
2〜3歳前後に永野

この2つの殺人をテレビでリアルタイムに見ていたら、
影響は大きかったのではないかと見ている。


510 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:43 ID:4vQ9tGos0
>>505
俺N88-BASIC

511 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:56 ID:tKbyTBK20
>>499
もうほっとけよ。なんか僻みにしか見えなくなってきたぞ

512 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:59 ID:2eewcWfdO
正当な理由があって叱るのはかまわんけどさ、
ほめたことはあったのかね?この親は。

2ちゃんの批評家きどりみたいに、
だめな所だけを隅から隅まで責めていたんじゃないか。

100回叱られても、1、2回でも自身のことでほめられていれば、
彼の人生少しは違ったんじゃないか。

513 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:59 ID:gMowyFRA0
>>486
Good Luck!ですよ。

514 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:00 ID:9fPzXeyx0
>>480
中学あたりで 阪神大震災、オウム、エヴァンゲリオン
やっぱ 社会には湿っぽいイメージあった

515 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:18 ID:guDKjwQt0
家族との交流が絶たれてしまっては、友人との交流も無いだろう。
こういう人間が世の中に何人居るのかな?
これが最後の加藤だとは思えない・・・

516 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:22 ID:pWH0Rdtl0
これって母親に対する家庭内暴力があったってことでおk?
馬鹿な子扱い、無関心はよくある気がするのだが、怖いってのはあまり聞かないなぁ

517 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:38 ID:J3HlhX1y0
>>481
爺さんのスケールでけえwwww

>>501
キチガイが犯罪を犯したら、キチガイでは無く両親を調べた方がいいかもな
それこそ、精神鑑定含みで

100年後とかさ
子どもが犯罪を犯したら両親が精神鑑定を受け、その結果で
減刑されるようになるのかもな
そんで
「100年前は育った環境が全く判決に関係しなかったんだろ?
倫理や分析力が劣ってるよなww」
とか言われるの

518 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:44 ID:aD/Qx6KIO
>>501凶悪犯罪者の親は大抵被害者ヅラする
子供が書いたものを売ったり手記を書いたりして金儲けする

519 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:17:00 ID:De7FKHPi0
なるほど、加藤は帰る場所がなかったんだな

520 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:17:09 ID:95kFpcOm0
>>511
すまん。リアルでは言えないからつい

521 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:17:15 ID:vTvHEr2S0
>『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ

我が子に対してこれは・・・どっちにしろこの親は典型的なダメ親だったって事だろ?


522 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:17:39 ID:Zfe8L3+k0
閏年が計算に入ってないな
ゆとりか

523 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:18:05 ID:ATmF51+j0
昨日両親揃ってマスコミの前に出てきたんだね。
お母さん腰抜けちゃって哀れだった。

524 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:18:25 ID:wdBMP3eB0
>>428
だったら常日頃から顔見せて
“仲の良いおじさん”になっておかないとね

一朝一夕には行かないよ

525 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:18:30 ID:vYWhEIVX0

2004年4月15日早朝、一部全国紙のウェブサイトに、
高遠菜穂子さんらイラクで拘束された三人の日本人人質の住所が掲載された。
約一時間後に削除されたが、
この記事をコピーしたと思われるものがインターネット掲示板などに大量に書き込まれる事態になった。
大半は削除されたが、現在も一部は掲載されたままになっている。
以下のリンク先はその一例。

http://javacurry.homelinux.net/byoukan/test/read.cgi?bbs=bbs&key=1081857270&st=893&to=893



526 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:19:22 ID:V8mW7JGA0
>>459
俺が思春期まっさかりの頃(中高生)、民放で深夜のエロ番組ふつうに流してたな
毎週土曜日が楽しみだった、ギルガメッシュナイトは親に隠れてこそこそ見てた

527 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:19:43 ID:UYI0qvlA0
>>516
でも小さい子を家から追い出すってのは虐待だからなあ。
それで子供が親に冷たくなったらまず、幼少期の虐待の影響が先だろうに
世代のせいとかにされたらますます追い詰められるような。

528 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:19:43 ID:eYDfwmsY0
>>483
すいません、455で適当を書き込んでしまいました。

>>480
>2〜4才の時期に、何か共通の衝撃的な事件や事故などの
>映像を見ていると思っているのだが。
wikipediaから抜粋してみますた
1985年
6月23日 - インド航空182便爆破事件。乗客乗員329人全員死亡。
11月13日 - コロンビアのネバドデルルイス火山が噴火、2万人超の死者が出る大惨事。

1986年
1月28日 - スペースシャトル、チャレンジャー号爆発事故、乗組員全員死亡
2月1日 - 東京都中野区の中学生がいじめで自殺、教師も葬式ごっこに加わっていた
3月8日 - 前年8月19日に打ち上げられたハレー彗星探査機「すいせい」が彗星に最接近(15万Km)。
4月26日 - ソ連のウクライナ・ソビエト社会主義共和国のチェルノブイリ原子力発
5月27日 - ドラゴンクエスト発売
11月21日 - 伊豆大島三原山が209年ぶりの大噴火。午後4時15分に大規模な割れ目噴火が発生し、全島民が島外に避難する。

1987年
3月30日 - 安田火災がゴッホの「ひまわり」を53億円で落札する。
9月20日 - おニャン子クラブが解散。
11月29日 - 金賢姫による大韓航空機爆破事件

529 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:20:38 ID:1a4WgibkO
>>501
サカキバラ手記、オレも読んだ。書いた奴の神経疑ったわ。まともな人間なら、とても手記なんぞ出す気にならんやろ。バカ母こそ刑務所にぶちこめって思ったもんよ。

530 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:20:43 ID:9fPzXeyx0
>>517
>>518
こないだテレビ笑で見た話だけど、少年院入ったりするような子供の場合、両親にカウンセリングさせるようにしてるとこもあるってさ。
やっぱり大抵、親に問題があるケースが多くて、あからさまにカウンセリングバックレる親も少なくないとか。

531 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:21:04 ID:isM1rQES0
>>517
子は親の鏡だっていうもんね

532 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:21:26 ID:wJrAvLz30
加藤の両親が自殺するのは勝手というか既に前提みたいなもんだが、全財産を差し出してからにしてほすい。

田舎のほうで結婚した男が相手の女に異常な世クロスをすることがあるのは、なんとなく判る気がするんだ。
若いときは女に飢えているのにそのはけ口がないから。都会は風俗店があるからちょっと満たされるかも。

533 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:21:50 ID:fATM+va7O
>>498
惚気乙
幸せになる呪いをかけといてやるわ


というか、『自分』を見詰め過ぎるのも彼のようになる可能性があるからなぁ、たまには下を覗くのも必要なのかもしれない。

534 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:21:53 ID:HrnYBq+K0
全部親のせいじゃないが子供のせいでは絶対ないと思うよ
産むのは簡単だけど、普通じゃない親なら普通に育てられないんじゃないかな
それと成人して社会に出て親を支えに思えるか否かで、その子が感じるピンチの連続時に大きく変わる
三つ子の魂、百までと言うが親の愛情が枯渇していたんだよ
完璧な親など、どこにもいないと思うけど、皆兄弟や友達、彼氏や彼女で補って乗り越えていってるんだと思う




535 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:21:58 ID:RKau+OPv0
>>516
思春期以降、何を考えてるかわからなくなった上、体格でも負けてきたって事じゃないかね。
子供の頃は正直に外での事あれこれ話したり、作文やらなんやら見てわかったような気がしてたけど、
自我が芽生えてきて、突如英語で自己紹介しだしたりして付いていけないとか。

536 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:22:02 ID:De7FKHPi0
チャレンジャーのニュースは衝撃的だったわ
笑顔で乗り込むとこと爆発はまだ覚えてるな

537 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:22:08 ID:wdBMP3eB0
>>431
不安をあおれば、不安を満たすために物が売れる
物が売れればスポンサーが儲かる
スポンサーが儲かればry

538 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:22:14 ID:95kFpcOm0
>>517
その両親のも両親も精神鑑定受けて減刑、
その両親もまた…となる

539 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:22:16 ID:lglhNv4v0
親戚にも、ずっと派遣社員やってる男の子がいる。
その子も親も可哀そうだよ。将来への不安でいっぱいみたいで。
結婚なんか出来ないととっくにあきらめてるみたいだし。

企業の利益を上げるためにこんだけ不安定雇用を増やしたのは、
どう考えてもひどい話でしょ?
べつに共産党でも社会党でもないけど、まず組合を骨抜きにして、
結束しようにもできない非正規雇用を増やして、
ワーキングプアを増やして、生活に不安を抱える層を増やす。
治安が悪化するのはあたりまえで、日本人はおとなしいから、
デモや暴動が起きないだけでさ。
加藤はなんか「噴き出した」って感じがする。
加藤がやったことは全然すじ違いで凶悪で許されるようなことではないが、
彼みたいなのは、二十年前までだったらしっかり正規雇用の自動車会社の
社員として、ちゃんと結婚もできてたんだよ。
三十代後半以上の人間ならわかると思うけど。
家庭環境に問題がないとは言わない、だけど本当に今の世の中は
おかしいと思うよ。

540 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:22:27 ID:AEE5cIfMO

お前ら・・・

こんなもん母親が話のネタで「そーなのよーほらほらウチの子供もさーあのサカキバラだっけ?とかと同じ年代だからさーもーいやよねー本当に、ウフフフ」
みたいな感じで適当に話しただけだろwww実際はw

悩んでたのは悩んでたんだろーけど、サカキバラと同じ年代なのを悩んでたんじゃねーだろww

お前ら事件のショックで相当疲れてないか?

541 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:22:43 ID:J3HlhX1y0
>>530
やっぱそーだよね
製造物責任じゃないけど、不良品しか作れない奴はどっか頭おかしいんだろう
大多数の人間ができることが出来ない
そんな奴でも簡単に親になれるのは昔から変わらんが
情報が伝わるにつれてその異常性が非常に良く分かる

まだ社会が成熟してないから「犯罪を犯した人間」だけにスポットが当たるが
異常な事件を起こした犯人の場合は「犯人の両親や血縁」にもっとスポットを当てるべき
人権とか色々難しいのはわかるが 

542 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:23:02 ID:gMowyFRA0
もういきまーす。最後に親でも子供を愛せないときもあると思う。
母親だって人間だ。最近の子供なんて確かに怖いし。
なんでもかんでも責任なんてとれないし。
んじゃどうするか???ウソでもいいから子供には
「世界の誰も信じなくてもわたしはおまえを信じる」って言ってあげてほしい。
そうすれば子供は救われる。ガッツのように。
念仏のように唱えているとそのうちほんとに信じちゃうかもしれないし(笑)


543 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:23:23 ID:A6mHqMGvO
他に酒鬼薔薇世代82.4〜83.3についてよく言われるのは
例のエヴァンゲリオンの少年少女とリアルタイムで年が同じだったということかな

544 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:23:36 ID:6bzEmW1c0
>>528
ハレー彗星とドラクエとゴッホとおにゃん子と三原山とチェルノブイリはなんとなく覚えてるかな

545 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:23:48 ID:isM1rQES0
>>523
みっともないと思ったけどな。
子供のことで謝罪するために出てきたのに、なんだあのザマみっともねー
あとでぶっ倒れてもかまわないから、人前ではきちんと答えるべきでしょう。
まともな親ならそうだったんじゃないかと思う。どーーーしようもないウンコ親。

546 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:23:53 ID:07+r0ZIW0
こんな子供を持ったことのない人が親を一方的に攻めるのはどうかと思う
自分がこんな子供に育ててしまったと考えてみてよ
なかなか難しい問題だよ。
親が完璧な子育てをいつもできるとは限らないじゃないか

547 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:23:55 ID:9fPzXeyx0
>>528
ゲーム脳な意見だけど、主人公が正義の味方のゲームや漫画は 子供の暴力に正当性を持たせてしまうと思うんだ。
ドラクエ とか 戦隊モノとかさ。
自分に都合の悪いやつ=悪者=そいつを暴力でやっつける=正義ってなるんじゃないか、って おれよく思うんだわ。

548 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:24:02 ID:83Rp9TZ40
ネット書き込みもできないまま現場で射殺されてたら本当にただのキチガイ通り魔だったのに…

549 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:24:10 ID:C9n9oQgt0
>>528


ん〜 豊田商事事件の永野会長襲撃の
テレビの生放送を超えるレベルのものは無いかな?
どうなんだろう。


550 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:24:28 ID:0tfYAfAw0
俺の父親や祖父だって大いに問題のある性格してるけど
親だって人間なんだから完璧を求めるのは無理だしな。
最初の子供はなにもかも手探りだしな。
俺は子供いないけど、自分に子供ができても
そんないい人間に育てられる自信などない。
だから親を攻めるのは筋違いだと思うなやっぱり。


551 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:25:06 ID:dhJn2By00
結局、人生崩壊した加藤君を自殺ではなく、殺人へ向かわせた、
一番の要因は何だろう?

この違いは大きいと思う。

552 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:25:19 ID:ktcjM8ZM0
政府や企業にはむかえるほどリーダーシップもった奴日本人にはいないからな

553 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:25:20 ID:RKau+OPv0
>>540
でもさ、普通は冗談にしてもそんなこと言わんと思う。
周囲はどう話合わせたらいいか困ってたんじゃないかい。

554 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:25:26 ID:De7FKHPi0
ノストラダムスとかの終末思想も流行ってたよな
MMRとか

555 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:25:45 ID:95kFpcOm0
>>551
自殺じゃワイドショーで扱われない
殺人ならワイドショー独占

556 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:25:47 ID:O8afp+nn0
怖いのはドラ息子ではなくて
ドラ息子をクイモノにしてきた日研総業の極道、清水勝子、清水真一その他だろうが

557 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:26:01 ID:0tfYAfAw0
>>551
自殺する勇気がなかったんだろう。
自分をかえる勇気も、自分を真正面からみる勇気もなかった。


558 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:26:04 ID:7dLBgknC0
基本的に、この♀豚と酒奇薔薇の母親ってのは同類だな。
何でも都合の悪いことは全て他人の所為で、自分は常に被害者。
こんなロクでもない輩から発生したんだから、人殺しは必然だったとしか言いようが無い。
もっと前に親子で心中してりゃ良かったものを・・・

559 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:26:29 ID:2OH8JOr6O
>>490
ガッツの言葉もよかったです。ありがとう。

560 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:26:29 ID:isM1rQES0
>>546
親だの子供だのという以前の問題だと思うよ。

人として、ひどい扱いをしてるって言いたいの。
完璧を求めるのは酷かもしれないけど
虐待するのはそれ以前の問題じゃん?
人の気持ちを汲めないアスペルガーの人は子供を生んじゃいけないよね。

561 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:26:32 ID:Drg//S9HO
サカキバラ世代の俺が通りますね。

562 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:27:33 ID:V8mW7JGA0
>>528
私がそうなんですけど83年生まれはファミコン、マリオから始まり
ドラクエ・FF・ポケモン・・・とテレビゲームとともに生きてきた世代ですよ




563 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:27:47 ID:J3HlhX1y0
>>535
そういった意味不明な行動に対して「厨二病」という鋭い観点からの分類を作った
伊集院光は偉大だと思う

>>538
なるほど、それもそうだ

>>545
動画とかうpられてない?
昨日は忙しくてテレビ見れなかった

>>547
勧善懲悪と言う言葉を高校ぐらいで知れない奴はそうだろうな
物事を客観視して情報を自ら探し出すタイプの人間って貴重だよ
大抵はクズか豚か家畜かってレベル

>>550
仕方ないから何やってもいい、って言うのと
仕方ないと言わずに何かやったけど、やっぱり無理だった
というのは違う
コレまでどおりでいいじゃんっていうのは、単なる諦めでしかない

564 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:28:14 ID:6bzEmW1c0
>>547
ゲームもやるし戦隊も見てたけどそれは無いわ

565 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:28:15 ID:rMrM5DjEO
子供の頃過剰な期待受けすぎてたんだろうなぁ。
子供は親が喜ぶのが最高に嬉しいだろうしな。親のコントロール通りに動く。
で、高校行ったら落ちこぼれ。手の平返したように冷たくなる親。
それまでの世界が壊れて(壊されて)荒れる子供。
親って勝手。コイツ犯罪者だけどそういう部分は気の毒に思える。
うちの長兄と同じ。二人きりの時長兄に「お前に産まれたかった」と泣かれた時は切なかった。

566 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:28:24 ID:9fPzXeyx0
>>549
あれは今youtubeで見ても心拍数上がるからな〜
テレビは絶対に言わないけど、テレビが持ってる罪って相当だと思うよ。因果関係を結びつけるのが難しいけど、俺はテレビは兵器だと思う。

567 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:28:39 ID:s0OqDj/X0
>>551
人口。

568 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:28:52 ID:fATM+va7O
>>547
今は、相手側にも何かしらの事情があって、絶対悪なのは黒幕(大概ラスボス)だけってのが増えてきたがな。
ドラクエ4はガチでそんな感じ。だからこそPS版は糞

569 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:29:26 ID:kCZzmDluO
>>400
親はさ色々経験してきて知ってるから、当たり前の事でも
子どもにとっては、生まれてから経験する事は全て初めてなのだから、自分が出来た事ができなかったり失敗しても許す心を持って下さい。
子どもを否定するような事はしないで下さい。
時には難しいだろうけど、あたたかい心で見守っていて欲しいね

570 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:29:30 ID:DVs2nwK30
>>551
ネットは「テレビだ」と言う。テレビは「ネットだ」と言うだろう。

571 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:29:33 ID:De7FKHPi0
>>547
時代劇もそうだな

572 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:29:50 ID:isM1rQES0
>>563
>>545
>動画とかうpられてない?
>昨日は忙しくてテレビ見れなかった


今朝またテレビでやるんじゃないかと思うよ。
まあ、普通に腰砕けで、へろへろ〜ってへたりこんで
よよよよ・・・・ってかんじだった。
一見かわいそうに見えないこともないが、あれが自分の親だったら
ケツに蹴りいれてでも立たせてきちんと会見させたいところだ。恥の上塗りってかんじだったよ。

573 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:30:02 ID:MLtmY5Iu0
>>534
>完璧な親など、どこにもいないと思うけど、皆兄弟や友達、彼氏や彼女で補って乗り越えていってるんだと思う

加藤の不幸はそこだよな。
親にも仲間にも恵まれてないっつー。

まだ田舎の珍走団にでも入ってれば救われたと思うが
エリート高卒じゃ極道方面も無縁だしな。

574 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:30:45 ID:07+r0ZIW0
欧米では、事件が起きたとき親まで謝罪に引っ張りだされるのかな

このやり方、すごく気分が悪いんだけど
家族は十分つらい思いをしてるだろうに、この謝罪しろよって姿勢はいったいなんなの。
その前にマスコミは家族をいじめるより前に、派遣問題とか、いろいろリサーチして問題提起することはあるだろうに。


575 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:30:47 ID:J3HlhX1y0
>>565
兄弟いない一人っ子の俺からすると
「過大な期待感うぜえ、マジ親とか子離れしろ、というか勝手に老後の世話とか期待すんな」
これしか考えられない
そもそも両親に良く思われたい、と言う感情があまりない
関わって欲しくないし、話しかけてもらいたくも無い。
飯だけ食えればそれでいい、ネットが出来ればそれでいい
俺は趣味の製作に忙しいから10秒おまえらと会話する時間も惜しい

みたいな感じ
よくわからんね、兄弟居る人の気持ちって
親に構って欲しいのか?

576 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:30:52 ID:C9n9oQgt0
>>566
あんなものを、2〜4歳の子供が家族と一緒にじっと見てると、
物心つく頃には、何らかの影響が出てくる子供が、或る程度は出てくる
と考えるのが自然だろうね。

三つ子の魂百までだ。


577 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:31:00 ID:AEE5cIfMO
>>553
冗談でも言わないくらいだから、真剣に言ってる可能性はゼロだろーな

まぁーマスコミに犯人の母親があー言っただのこー言っただの言うような人間たちとのやりとりだからなー
むしろ周囲の方がゆるかったのかもな

578 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:31:09 ID:+YHFWqhB0
>>550
マスコミが番組を盛り上げるために親を吊るしあげるのは筋違いだが、
親に問題があると子の人生にどんな影を落とすか
ここで語りあうことは別に筋違いじゃない。

このスレはとても有意義だからちゃんと読んでみるといいよ。

579 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:31:37 ID:0tfYAfAw0
加藤と同じメンタリティのやつなんてごまんといるだろうし
いま2ちゃんで加藤を批判してるやつらのなかにも
数年後新聞をにぎわすやつがいるかもしれない。
ほんのすこしのボタンのかけ違いが
恐ろしい結果を生むことだってあるしな。

580 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:32:25 ID:RKau+OPv0
>>565
俺は兄貴に「お前が勉強できるから、俺は努力しても認められない!」て言われた。
そんな無茶なw下から見ると、どう考えても長男て愛情の壁は越えられそうになかったけどね。
外や兄弟のせいにして、母親が作った「苦労神話」を大事に信じてる兄貴が可哀想に思う。

581 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:32:26 ID:l+kGL20AO
押しつけ強迫型溺愛で育てられた一人っ子だけど、それなりに力を抜いて
生きられる大人になった。人よりは精神歪んでるけど、少なくとも
他人に妬みは持たないわ。気付かないうちに何か転機があったかな?

この手の経歴の悪人が出るたびに、うちの母親は
「あんたを思い出しちゃって…」って言ってくるけど。

582 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:32:46 ID:b3C7FJ1U0
>>573
今の時代はエリート高卒、大卒ヤクザはいるよ

583 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:33:01 ID:krFT67Ju0
>>569>>460


584 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:33:13 ID:flyIps+3O
>>547
説明めんどいから省くが、それはない

585 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:33:17 ID:6bzEmW1c0
>>568
83年はDQ4〜6世代だと思うわ
モンスターが仲間になったりするから勧善懲悪って程でも無かったな

586 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:33:48 ID:dD6GQXGm0
>>579
まあ、こんな事件昔からあったしな
誤差の範囲だろ

587 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:34:03 ID:ai0O5OQRO
そりゃサバイバルゲームに興味を持ちひねくれた性格で何でもひとのせいにして頑張らない性格を間近でみたら親もまともな人間なら気付くだろう。
犯人が天パで卑屈な性格から友達ができず孤独でひねくれた性格になったからだろう。


588 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:34:04 ID:7Iqsld1wO
いろんな社会のせいにされるのに、一番深く関わってきた、親だけが責任無いってのはないわ。

589 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:34:08 ID:e1aKMoeS0
>>565

コピペかもしれんが

その気持ちわかる・・・・・


590 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:34:22 ID:MxE6T4Ia0
親は相続放棄で賠償行かないし

加藤本人は死刑
殺された人達はどこに賠償すればいいんだ?

591 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:34:38 ID:dhJn2By00
>555
ということは、単に目立ちたかったということ?

>557
自殺するには、多少は慈悲の心がないとね。
そうなると、そのゆがんだ精神がどう作られたかが焦点か。。。
自己分析はできてたみたいだけど、その先がなかったのかな。

592 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:01 ID:07+r0ZIW0
>>575
ご飯食べさせてもらって、家に住まわせてもらって、一生懸命育ててもらって
その態度なんなの。改めろよ。
子離れしろとか言う前に、自分が自立しろよ。

593 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:00 ID:isM1rQES0
>>575
兄弟と比べられて、相手が自分より優秀で、それ故かわいがられて自分の居場所がない。
という状況ちょっと想像してみると悲惨じゃない?

家庭内で差別されまくるんだよ。
けっこうきつい状況だと思う。
夜ごはんのオカズとかも差をつけられたりするんだよ。
頭の良い方だけ旅行に連れて行ってもらえたり、パソコン与えられたりするの。
バカな方は、殺人鬼になりそうで恐い、とか言われるの。話しかけても無視されたり。
こわいー


594 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:06 ID:31ay7wqZO
犯罪者の多くは、やっぱり普段の素行も悪いのよ。親に暴力振るったり、金せびってきたり。だから親も、こんな子はさすがにいらないと思うんだよ。おまえらの親だっていざ犯罪者になれば親子の縁切られると思うよ。 金でもせびるものなら、いくら子供でも縁切られるよ。

595 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:06 ID:J3HlhX1y0
>>570
テレビは統一された媒体だが、ネットは一般大衆の意見

つまり、分かるな?
利害が無いのに意見が一致していると言うことは、恐らくソレが正解
利害がある一枚岩の奴らが言ってることなんて信用しちゃいけない

>>572
そうか、じゃあ朝からみてみっかな

>>581
うちも似たような状況だな
母親が何かあればすぐに「俺」に話を結び付けてくる
何でも息子息子息子息子
それ以外の話題と言えば宗教とお祈りと仕事場でのグチ
ひどいな、文字にすると

596 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:10 ID:eYDfwmsY0
528で抜粋したものですが、俺自身まだ小学生のときなので、
自分の印象に残っていたものだけを取り上げたので、偏りがあります。
できることなら、wikipediaを訪れて、何か気づいたことをお願いします。
個人的には親の世代の人権教育、男女同権運動が大きいと思いますが。

1985年
http://ja.wikipedia.org/wiki/1985%E5%B9%B4
1986年
http://ja.wikipedia.org/wiki/1986%E5%B9%B4
1987年
http://ja.wikipedia.org/wiki/1987%E5%B9%B4
1988年
http://ja.wikipedia.org/wiki/1988%E5%B9%B4

597 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:37 ID:nIyb5EMA0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 痛みを伴う構造改革、自己責任だな。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

598 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:41 ID:kSz0re880
母親がこんな他人事の様に酒鬼薔薇と同じ歳だから怖いなんてちょっとおかしいだろ

599 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:45 ID:3c+T1UoA0
>>582
今の時代というより西より東京では
むかしからインテリヤクザというのは存在したよ。
安藤組なんてほとんど大卒のボンボンだし。

600 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:58 ID:dD6GQXGm0
>>590
世の中は理不尽なものだ

601 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:58 ID:DVs2nwK30
>>564
それがほんとは正常なはずだし、自分も超ゲーマーだったけど、正義から暴力へのルートは間違いだというのは大人になって自覚した。
ゲームのせいだとは言わんけど、一方的に モンスターが「あらわれた」だけで、正義の名の下に「経験」と「金」のためにぶっ殺してるんだからな。
何万人に1人の確率で やっぱ勘違いすると思う。だからといってゲームなくせとは思わんけど。
逆にGTAみたいに 普通にただの強盗ごっこで、悪いことをしているのを自覚して楽しむだけだから かえって問題ないんじゃないかって思う。
これは言いすぎか。w

602 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:36:13 ID:PjijuQ+50
自分を好きになれない人は他人を好きになることはできないわ

603 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:36:31 ID:krFT67Ju0
>>592
高圧的

604 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:36:50 ID:0tfYAfAw0
>>591
加藤の掲示板の書き込みを読む限り
あれは自己分析じゃなくて、自分に対する言い訳と愚痴にみえた。
よくいるじゃん、なにかを指摘すると
「はいはい私が悪いんですよ」とかいって拗ねるひと。
そういう物言いをする人は、本心では自分が悪いなんて
カケラも思ってない。

605 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:36:59 ID:6bzEmW1c0
>>577
俺は言われたことあるから可能性がゼロって事は無いだろ

606 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:37:05 ID:pqt1acXt0
>>550
手探りっても、今分かっていることだけでも
虐待レベルのがあるしなあ。
小さいことなら兎も角、虐待は仕方ないじゃ済まされないし
それによって歪んだなら成人してもある程度責任あるだろう。

607 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:37:13 ID:e1aKMoeS0
アメリカなんて

ケネディが撃たれて脳みそぶちまけて
その飛び散った脳みそを婦人が掻き集める映像が
生中継だったな

そりゃアメ公がむしゃくしゃして
銃乱射するわな

608 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:37:17 ID:95kFpcOm0
>>591
「ワイドショー独占だ」みたいなこと書き込んでなかった?

それは二次的なものとしても、
「有名になりたい」っていう欲の表れな気がする。
世間に騒がれる、って、誰にも相手にされない状況の対極だし。
もちろん悪いことだけどさ。

609 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:37:38 ID:J3HlhX1y0
>>592
その親に頭を下げ続けてペコペコするべきって発想が間違ってんだろ
上で言った製造物責任じゃないが、子どもを作った以上は親の義務
感謝は持つべきかもしれないが、その感謝は”義務”ではない
あくまで努力目標

人間として尊敬できない人間に感謝を覚えるのはどうしても難しい
例えば、今回の事件を起こした加藤に心からの感謝を持ち続けると言うのも難しいだろう


お前は俺の意見を外から見ただけだから気軽に「俺の考える俺正義」を押し付けられるだろうが
両親と同じ家庭に居て、全く尊敬できない言動や行動を繰り返す奴らに素直に感謝を覚えるのは難しい

610 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:37:44 ID:RKau+OPv0
>>577
たださ、無意識にぽろんと、否定的な事を冗談みたいに軽く言う人いるからな。
「うちの子供は本当に馬鹿で困ります」みたいな事を笑いながら言うの。
他人にその人の子供なんてフォローしようがないのに。

611 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:01 ID:C9n9oQgt0
>>566
YouTubeなら、これかな?
http://jp.youtube.com/watch?v=2QvGxJVCJZ4

生放送の録画じゃなくて、特番か何かのようだから、
当時の鬼気迫るような臨場感は無いけど。

これを、犯人や酒鬼薔薇達は、2〜3歳の頃に
見てた可能性があるって事だね。


612 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:23 ID:isM1rQES0
>>604
すねっぷりがかわいかったよね。ぬこの件とか。

613 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:26 ID:PLYO0xx50
>>581
平気でそういうこと言う親っているよな。
冗談で言ってるにしろ、言われた方はあんまりいい気はしない。
家の母親に一度「そういうことを言われて俺が傷ついているとは思わないのか」と
言ったら「思わない」という返事が返ってきたよ。
やっぱあの女はアスペだな。

614 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:37 ID:b3C7FJ1U0
>>599
まぁヤクザになる奴ってボンボンか

落ちこぼれのどっちかだよな・・・

珍走団といっしょ

615 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:44 ID:Ik67HpEWO
加藤はアスペ臭いな。脳機能障害なら誰が育てても同じだろ。

616 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:57 ID:8sQdaUrQ0
>>579
ほんのすこしのボタンのかけ違いなんて、
いつでのも直せるんだよな…。

ところでさ、
なんか、どっかで聞いたような比喩的表現ばっかり氾濫してるよな。
テレビもこの板も。

617 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:39:15 ID:0tfYAfAw0
>>606
子供を虐待するような親は、その親自身が虐待されていた可能性もあるし
ネグレクトの被害者だったかもしれないじゃない。
そうなると責任は祖父母の代にうつるわけだが、
その祖父母も……ときりがないだろう。

618 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:39:18 ID:07+r0ZIW0
>>593
それ自分の推測?
ニュースで言ってたこと?


619 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:39:23 ID:fATM+va7O
>>578
まぁ『子の教育』を問題にするなら、教師や学校も挙げるべきだろうがな。

手と手を取り合って競争なんてばからしいとか、ゆとりとか、外人や被差別は性善説でも日本人である自分達は性悪ってなダブスタ、子の自我を確立させることよりも他人を優先させる(これは美徳でもあるが、行き過ぎは勿論よくない)…等々
なんかちょっと方向が違うんじゃねぇのってのがあるわけで。

620 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:39:39 ID:DS32ugxi0
能力以上のプライドを持たせちゃったのが親の責任だろ。
でも、そんな例はごまんとあるわけで、遺伝子レベルの気質と
その分不相応なプライドの相性が劇悪だったのが不幸。

621 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:39:53 ID:DVs2nwK30
>>592
世界で唯一、無償の愛は親から子への愛だけって おれの娘が言ってた。

622 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:40:16 ID:J3HlhX1y0
>>593
それは嫌だが・・そもそもそういうことをするのって
親だ家族だと言う以前に人間として尊敬できないな
血の繋がりが無い人間がそれやったら非人道的だと非難されるけど
親だ兄弟だ血の繋がりがあるんだと言うと「家庭内のことだしなぁ」と何故かオブラートに包まれる

日本人は家庭神話を持ちすぎ

両親は尊い、偉い、悪くない

そんなわけが無いだろう、と

623 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:40:26 ID:V8mW7JGA0
戦隊物だとウルトラマン、仮面ライダー、シャイダー、ジライヤ、ジバン
コミックだとスラムダンク、キャプテン翼、DB、幽遊白書
ゲームだとストU、ドラクエ3〜6、FF4〜7、マリオ、ポケモン

くらいを楽しんだ世代

624 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:40:43 ID:31ay7wqZO
俺がこいつの親ならやっぱり見放すよ。だって自分の生活のほうが重要だし。親子仲がいいというのはどちらにも迷惑かけない暗黙の了解があって成り立つんだよ。どら息子を親が殺す事件なんてたくさんあるし。

625 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:40:59 ID:0tfYAfAw0
>>616
慣用句といってくれw

626 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:41:53 ID:eYDfwmsY0
>>611
1985年の豊田商事事件ですね。俺、すっかり忘れてた。

627 :キバヤシ:2008/06/11(水) 06:42:45 ID:De7FKHPi0
トヨタ・・・

628 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:42:45 ID:isM1rQES0
>>615
加藤の親がアスペなんじゃない?
加藤はすごく他人の目とか気にしてそう。アスペの人って、そういうの気にしないんじゃないの?違うっけ?


>>618
報道だよ。
だから、親にかまってほしいとかいうんじゃなくて
人としての最低限の尊厳というか、そういうのを守りたかったんじゃないかな。
安らぎたかったんだと思うなぁ。

629 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:42:47 ID:qsuNeUsT0
>>590
都や国の管理責任を求め提訴へ

630 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:43:02 ID:RYHN6Ju00
心の拠りどころがなかったのが、原因じゃないかと思う。
親なり、友達なり、恋人なり、仕事なり・・・
なんでもいいけど、この人だけは何があっても信じられる、
これだけは何があっても打ち込める、
そういうものがなかったから、絶望を感じ、何もかもが嫌になってしまった気がする。

631 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:43:11 ID:J3HlhX1y0
>>613
たまに、子どもに対して日常的に常軌を逸した罵詈雑言を繰り返す親っている
監視者もいないし、自分の子どもに何を言ってもだーれも怒らないから
気軽に王様気分って感じで何やっても良いと思い込んでる

そういう「親以前に人間としてクズ」で思慮が浅い奴でも親になれるし
思慮が浅いことに気付かないほど知能が低下してる中年だともう救えない

632 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:43:15 ID:FWRbwkIw0
>>624
改行してくれ
読みにくい

633 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:43:50 ID:6c3Vpr2K0
>>601
アメリカ

634 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:43:53 ID:l+kGL20AO
>>609
若いんだろうけど、とりあえず自活してから物事を言ってくれ。

自分も親は尊敬できないし好きではないしストレスの根源だが、同じ屋根の下では
そんなことは言えんわ。親にペコペコするとかそういう次元の話じゃない。

635 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:44:12 ID:C9n9oQgt0
>>626
残念ながら、この動画、画質悪いし編集されてるね。
殺害した後に、刀を持ったまま、NHKのバカにインタビューに答えている
映像のほうが、印象深かったかな。

636 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:44:15 ID:OkX7yaF+0
自分は死なずに他人は殺すってところがすげー
いや流石だよ

637 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:44:19 ID:RKau+OPv0
>>620
容疑者が世間に認められることで、親自身も評価されたかったのかもしれない。
教育熱心て、自分の手腕を認めさせたい的な所があるから、
子供がリタイヤしてのんびりしようなんてそうそう認められないんだ。

638 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:45:07 ID:dhJn2By00
>>604
いるなあ、そういう人。
やっぱり優等生だった分、プライドは高いんだね。

>>608
有名になっても死刑だから、それを実感できないのになあ。
想像力の欠如だなぁ。。。このへんがキレやすいのと関係あるかな?

639 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:45:42 ID:DVs2nwK30
>>607
親の世代から生まれたときに 猫とねずみがコミカルに仲良く殺し合いをしてるしな。
打たれても万力で頭潰されても死なない猫と、それを見てほくそえむねずみ。
物心付く前から毎日コレ見てたらやっぱどうなるかはアメリカがよく体現してるし。

640 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:45:54 ID:8dH8UNvbO
榊原世代かあ

641 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:45:57 ID:isM1rQES0
>>634
なんだっけ。
はねるのとびら、のコントでニートの息子のやつあったよね?
>>609のカキコ見てて、あれの息子の姿が思い浮かんだww

642 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:46:22 ID:gTgYMzih0
俺は母親から毎日のように馬鹿だ馬鹿だって育てられたよ
虐待もあった
子供の頃は無力で悲しくて死にたかったけど、ある日突然ひらめいた
「俺はあの馬鹿な母親を育てるためにこの世に出てきたんだ」
その後も大変だったけど
母親が病気で死ぬ頃には良い母親になってたよ

643 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:46:40 ID:95kFpcOm0
>>640
それ郁恵

644 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:46:49 ID:qX7JNwUB0
親の教育が問われるのって、犯罪起こした子供が何歳の頃までなんだろうな・・

さすがに50歳のおっさんが無差別殺人やらかしても、その両親が今回の事件みたいに
根掘り葉掘りどんな育て方してきたかなんて、問われることは無いだろうし

そう思うと加藤のご両親も哀れだな・・
まあ、子の起こした犯罪の責任は、いくつであってもその親も負うべきだとは思うけど
マスコミの取り上げ方はいかにもだよなぁ・・・

645 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:03 ID:krFT67Ju0
>>617
言えてる。ゆえに親も憎めない苦しさという地獄に陥る。
特に明らかな肉体的虐待なら付き放せも出来ようが
やさしい虐待というのが厄介だという。

646 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:08 ID:H4cJQi7C0

加藤が会社を辞めたがっていて、ツナギの下りを口実に利用したと考える


一方で、派遣奴隷は高齢ホームレス自殺濃厚という現実があり、
神経質である加藤からしてみれば、タイムリミットが近づき無気力状態に陥り、
プライドの高い自分がひっそりと自殺するなんてことは耐え難い苦痛だった。

本人は社会への八つ当たりとして凶行を行ったと思っているだろうが実は違う、
人とは違った"他殺"を行うことでアイデンティティを保ちながら自殺というのが根本にあった。

ところが
この他殺、そうそうできるものじゃない。
常人ではこの余力、易々とまず残しきらん・・。

もともと、起こすべくして起こす特異な性格をしていたのは明らかである。

性格は幼い頃に受ける肉親の影響が強い、
周りの環境から受ける影響なんか木の葉の一滴、母親は一体どんな性格をしてるのだろう・・。

今後ともテレビ朝日をご注目下さい。



647 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:17 ID:MLtmY5Iu0
>>637
> 容疑者が世間に認められることで、親自身も評価されたかったのかもしれない。

人生皮肉なもんで、今まさに実現されましたなw

648 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:24 ID:J3HlhX1y0
>>634
アホかお前、直接いってるわけじゃないじゃん

ちゃんと表面上は感謝してるよ
頭の上では幼稚な理屈だと理解しているし

ただし

自然と湧き出てくる嫌悪は仕方ないだろ?
頭では感謝してるが、俺の人間性からするとペット殺しや掴み合いのケンカをする40代50代の
中年再婚夫婦は忌避すべき存在
お前は自然と心から感謝と尊敬できるかもしれないが
俺には無理、人間として付き合いたくないタイプ

再三言うが、感謝はしている

俺が若いとかは関係ないんじゃね?

649 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:25 ID:LEvdBjtS0
>>622
確かに。
子供なんて生殖能力ありや頭の中身関係なく作れるし、
親になったって人間性は変わらないんだよな。
自分の娘レイプして子供産ませた鬼畜親父なんてのもいるし。
(栃木父親殺人)

650 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:45 ID:FWRbwkIw0
>>643
夏のお嬢さん♪なつかしいな
っていうかそれかよw

651 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:48 ID:vTvHEr2S0
親の記者会見を見た

なんで出てきたんだろう?
成人しているんだしマスコミはウザイだろうけど引っ込んでいればいいのに・・・

まぁ正常な状況判断が出来る精神状態じゃ無いと思うけどさ・・・

652 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:48:17 ID:isM1rQES0
>>642
えええー。
うちも母親で苦労してるけど、結局は死ぬまで育ててやらないといけないわけ?

私、前世でどんだけひどいことしちゃったんだろ。
何をやったら、あんな糞親を押し付けられないといけないんだろー。

今すぐ普通の親になってくれないんだったら、今すぐ死んでくれたほうがマシかもしれん。

653 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:48:32 ID:Za+tlHtX0
こいつの父親まるで他人事w
人の命が何もわかってねぇw
いやマジで笑えねぇw

654 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:48:44 ID:pWH0Rdtl0
うちは酔っぱらった親父が騒ぐから、家にいれなくなって、
雪が降るクリスマスの朝、妹とふたりで団地の屋上で過ごしたことがある。
でも、大人になったら笑い話。
同じ経験をした妹がいたからかもしれんが。
親を殺してやりたい気持ちになったことはあるが、
そんなことをして無駄だ、自分の人生にマイナスを与えても意味がないと言い聞かせてこらえた。
暴力は嫌いなので、そんなことを考えなくても実際に殺すことはなかったと思うが、
何度もシュミレーションをして、心を落ち着かせたよ。

でも、成人したら親が嫌いではなくなった。
立派な親ではないが、彼らなりに努力をしていたことがわかったから。
こいつもあと少し違った目線をもつことができれば、人生すら変っていたのにな。


655 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:49:50 ID:kwVrG62U0
サイコパスを生んだ親はかわいそうだね

656 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:50:00 ID:nxRF/VgUO
つい最近まで、加藤に性格どころか、顔・髪型・ファッションセンスが同じ奴がいた。眼鏡もしてた。
自意識過剰で頑固で人の言うことを聞かない。
上の人の言うことすら聞かない。とゆーか、自分が間違ってるとは絶対に思わない、考えられない。
否定はすぐにするが、ではどうしたら良いか?という案は出せないで口ごもる。
影では人の悪口ばかりを言う。
そしてキレやすく、あろうことか、奇声を発声するんだよね。何故か知らんが、キレ口調はまさにキチガイ。ヒステリー。
―上げたら切りがないのだが…オレはニュース見た時、先日クビになったこの男を思い浮かべた。
加藤も細かく上げるとこんな感じだったんじゃねーかと、ぞっとした。
普段、外ヅラはいいんだ。でも慣れると地が出る。

クビになったアイツ…
頼むからこんな犯罪だけは起こさず頑張ってほしい。
話ぶったぎりの長文でごめんm(__)m

657 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:50:05 ID:krFT67Ju0
>>648
>>634は当事者としての体験がないからわからないんだよ。

658 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:02 ID:vTvHEr2S0
>>655

サイコパスを育てた親じゃね?

先天的にサイコパスって・・・あるの?

659 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:02 ID:RiBdDTtb0
俺も同い年ですがなにか?この親にしてこの子あり。だな。

660 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:24 ID:J3HlhX1y0
>>641
お前みたいなの見ると、平和な家庭ってあるところにはあるんだなと思うよ
叫び声と破砕音で目覚めることが三日に一度あるとか想像もつかないんだろ?
ホント羨ましいね。

>>649
夢みたいに語られる「親免許」って言うものがあれば良いと思うが
出生率の観点から無理だろうと思う
漫画や小説のネタで管理された社会では工場から子どもが作られる
なんて話がよくあると思うが
あれは非常に良く出来たシステムだとら改めて感じるようになった

家庭っていう不確定要素を取り除けば、良い人間しか発生しないじゃん

661 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:49 ID:dD6GQXGm0
>>658
ないだろ、根拠はないが

662 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:00 ID:C9n9oQgt0
>>658
つ 酒鬼薔薇


663 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:10 ID:FWRbwkIw0
>>651
会見見逃したんだけど、どっかにないかな?

664 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:11 ID:LEvdBjtS0
>>655
サイコパスの原因のひとつは家庭だよ。

社会性人格障害の人は、家族の内部で過去に反社会的な行動、薬物などの乱用、両親の不仲による離婚、
虐待などがあったことが認められることもあり、危険な行動はそれを隠すためであるとも考えられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

665 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:22 ID:EqJRCp3q0
なんか人事みたいな話しかたする父=7人殺しても自分の生い立ちが大事な犯人


666 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:29 ID:RKau+OPv0
>>647
まーねw
モンスターを産み落としてしまった自分(悲)ぐらいに思ってそうだけどな。
兄弟は可哀想だな。

667 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:43 ID:PLYO0xx50
>>654
うちは母親の勘違い&思い込みのせいで嘘吐き呼ばわりされた挙句
氷点下でガリガリに凍りついた雪の中に、裸足で家から追い出されたよ。
自分は嘘もついてなかったし、何も悪くない(強いてあげれば母に逆らった)のに
2時間以上外で泣き喚いて、謝らなければ家に入れてもらえなかった。
自分はどんな目線を持てばいいのかな?

668 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:53:27 ID:vTvHEr2S0
>>660
大量に不良品が生まれる可能性があります。

工場で働けば分かるw

669 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:53:43 ID:AEE5cIfMO
>>605
冗談で言わないならって前提の話な

>>610
他人と話すときはだいたいそんな感じでなれ合うのが普通の場合が多いから、仕方ない部分はあるな

またまた謙遜しちゃってーみたいな流れを期待してのやりとりなんだろーけど
子供がいるとこでは子供が本気にするかもしれんからマズいわな

670 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:53:50 ID:95kFpcOm0
サイコパスは脳の異常でもあるから
生まれつきもあり得るのでは?

671 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:06 ID:dD6GQXGm0
>>662
根拠は?

672 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:11 ID:eYDfwmsY0
>>644
25歳から30歳までじゃない?親の責任がとやかく言われるのは。

でも、親の教育がよかったのは子供がまともに育つだけではだめで、
孫まで見ないといけないよね。
ただ単に子供が身勝手な内面を隠したまま結婚できたのに、
子育てでそれが露になるからね。

江戸時代みたいに連座制だったらすっきりするし、
くず親も必死で子供を愛そうとするのに。

673 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:20 ID:s0OqDj/X0
>>649
オーストリアもな。

674 :581:2008/06/11(水) 06:54:36 ID:l+kGL20AO
>>613
や、母親なりに反省というか歪ませたことに気付いて、そう言ってるみたいよ。
今までも男児投げ落としアスペルガーとか、自分でも「あー似てる?」と思ったし
年取った今ではこんな発言くらいじゃ何とも思わんw

とにかく、背景はこういう犯人と被ってるけど、他人に矛先を向けず
ただ我の人生を生きることに集中出来るようになった自分に合格点、かな。

675 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:40 ID:7wcJWAfY0
なんだ、うちの親じゃないか

676 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:41 ID:pWNkaDu00
今日も元気なスレ
早速殺人予告か・・・・
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1213134736/

677 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:52 ID:PjijuQ+50
>>667
1.そんな親をも許せる心を持つ
2.何もかも忘れて自分の幸せを探す
3.許せないから殺してでも謝罪させる


678 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:54 ID:C9n9oQgt0
>>670
そそ 特異点

679 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:54 ID:DVs2nwK30
>>667
子供の2時間って 大人の2時間の2倍は長く感じるんじゃない?
子供の頃歩いた通学路を歩くと ものの5分程度なのに 子供の頃は30分以上かかってたつもりだった。

680 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:55:19 ID:J3HlhX1y0
>>652
たぶん前世でお前の母親みたいなのに当たってそれを殺しちゃったんだよ
だから今回もそういう母親がきて、お前がこr(ry

無限ループって怖くね?

>>657
そうか・・・よく考えりゃ
うちの親みたいなのは実際に会ってみなけりゃ
想像もつかないほどのモンスターだ
他所の家庭にうちのを超える親がいるかと思うと薄ら寒い

681 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:55:32 ID:DS32ugxi0
能力と気質は生まれつきだよ。生まれ落ちて何も学ばないうちから性格全然違うしね。兄弟でさえ。
後天的な環境がその能力と気質に合うかどうか、あるいは合わせられるかどうか。



682 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:55:56 ID:ax2EMpzc0
>>660
別に実家出て一人で暮らせばいいじゃない。
親が借金残したり、問題起こして死んでも、基本無視 or 相続放棄したりすればいいし。
回避可能なんだからさ


683 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:56:08 ID:isM1rQES0
>>660
なーんだ。
変なリクツばっかり並べ立てるから、それこそ平和な家庭のニートかと思っちゃったよ。

もそっと自己表現を覚えないとだめだよ。
一人っ子だから仕方ない部分もあるのかもしれないけど
自分で表現できないと、誰も代わりにやってくれる人いないんだよ?

不器用な子なんだろね。
変なリクツより、まわりを意識して、とっとと家から抜け出すことを考えたほうがいいよ。


684 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:56:23 ID:MLtmY5Iu0
>>660
朝から両親が殴り合ってるのか?

んな親放っといて、家財道具かっぱらって家出しちまえよ。ラクになるよ。


685 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:56:38 ID:WtjipH+Y0
加藤って苗字だから暴力振るっても許されると思ったんじゃね?
テレビで暴力を平気で振るう加藤浩次とかいう奴がいただろ
加藤とかいうプライドとかさw

686 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:56:43 ID:FWRbwkIw0
>>680
>想像もつかないほどのモンスターだ

何故かピンクレディを思い出した

687 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:57:09 ID:pWH0Rdtl0
>>667
あきらめと産んでくれたことのみに対する感謝。
子供の頃にいくつかのいい思い出があれば、それを思い出せ。
自分はそれがあったから、考えを変えることができた。

それすらもなかったら、単なる血縁者と思えばいい。
どんなに基地外でも金と手間をかけて育てていることには変わりないのだから、
そのことのみに感謝する。
で、成人したら、できるだけ接触を避けるのが一番幸せだ。



688 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:57:27 ID:95kFpcOm0
>>686
つピンクレディー世代

689 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:57:38 ID:UHm+MGdV0
いい歳こいてなんでもかんでも
親のせいにすんなよ屑が。

690 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:57:49 ID:07+r0ZIW0
>>609
今お前の過去レスを読んでみた
一レス読んだだけで判断して悪かった。

お前のレスを読んだだけで判断することはできないけど、
そんな環境の中で育ったお前が、結構バランスとれた考え方を持っているのは不幸中の幸いだな。
社会にとっても。

691 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:02 ID:De7FKHPi0
>>686
おれはマンガの方を思い出した

692 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:29 ID:vTvHEr2S0
>>680
いや、ほんと他人の家庭って想像付かないぞ。

自分の友達は君の親みたいなのから片親やら普通のまで・・・兄弟の有無でも変わる支那

話を聞いて事象は理解できても感情やらは想像が付かないからなぁ

693 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:29 ID:dD6GQXGm0
生まれつきってことは加藤は悪くないってことだよな
無罪になるのか?

694 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:48 ID:TUi2oudR0
加藤みたいのは誰が育ててもダメだろ
でも、あのオヤジさんはちょっと他人事過ぎかな

うちには息子がもう一人いるからダメな奴は死んでくれてもいいやってか


695 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:06 ID:y/Iir51F0
親の離婚や虐待は結構多い。
子供にとって親がいなくなったり虐待を受けることは、子供が一生自分では解決の出来ない心の深い傷となりえる。
離婚では子供が夫婦間の状況や問題を理解して納得できればいいが、最近は親の身勝手な感情で離婚する親が多い。
虐待でもある程度の躾での多少の暴力は理解できるが、過度な暴力(言葉の暴力とか)も多いのかもしれない。
そういう苦しみは心のどこかに残る。
普段明るく楽しく振舞っていても子供は影では悩み、悲しみ、脅え、苦しんでいる。
さらにその姿を人に心配かけたくないなどの理由で子供は人にに見せなようなしぐさなどを幼いながら研究している。
その子供が何か人生の中で大きな挫折や劣等感に陥った時に、今まで隠れていたその傷が心の中に姿を現す。
その傷を無理やり抑え明るく生きようと無理をする。しかし自分で解決できない問題であるにゆえ、
その場ではそのどうしようもない感情が一時的に収まるものも根本的に心の傷として一生残ってしまう。
何回か抑えるが苦しい感情が限界まで達すると一気に爆発してしまう恐れがある。そうなると色々な問題や事件を引き起こす可能性がある。

このような環境で育ってもまともな生活している人も多くいるだろうけど
最近の残虐な事件や自殺などもこのような過去をもつ人が多いのかな・・・


696 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:30 ID:/AB06lR/0
>>1
クソスレが盛り上がらないからって実況に貼りにこないように

697 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:41 ID:EPELnmCH0
何?
加藤って奴元元の異常者だったの?

698 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:42 ID:RKau+OPv0
>>669
たぶん、大人同士が親しくて、子供のことを知ってるなら冗談で通じると思う。
愛情もあれば伝わるだろうしね。
空気読めなくて、人と親しくなるためにいきなり振るから回りが困惑しちゃうんだよ。
そういや容疑者も、福井のナイフ屋で青森の雪かきの話べらべら喋ってたらしいな。

699 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:53 ID:r3V3wXebO
>>660
家出で自立すればいいじゃん
なんで自立しないの?

700 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:00:39 ID:J3HlhX1y0
>>668
あーそうか、、、ってことは出荷前に不良品ははじいて処分すればいいんだよ
・・なんか怖い話になってきたなぁ

>>682
そのつもりだ

来年には卒業で内定もらってるから、無茶して出席率おちて内定取り消し
みたいなアホな顛末は迎えたくない
一気に親から自立することが遠のくからな
ギリギリまで親の援助を吸えるだけ吸ってサヨナラするつもり

嫌悪感だけで現実味のない苦労をして人生棒に振るのだけは簡便
そもそも親の性格が原因で人生狂いました、なんて俺の親が人生に影響しているようで腹立たしい
一切の影響を打ち切りたいから、普通に家を出て行くよ

701 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:00:41 ID:P9jCaOLZ0
自分は子供の頃、「親は子供より先に死ぬんだから」って ことあるごとにいわれた。
それがとんでもなく大きな不安感と孤独感とプレッシャーになってた。
それを先日親に初めていったら、「知らなかった、何の気なしにいってた」っていわれた。
仕返しみたいなことなんだけど、「世界では何が起こるかわからないし、若い人のほうがリスクの高い生活してるから 多分自分は親より先死ぬよ」
って あてつけのように言ってみたら とんでもなく不安そうな顔してた。
ただの仕返しだけど、気が晴れた

702 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:00:50 ID:7Iqsld1wO
この親、最後までエリートママだったからな。

進学したか就職したかも聞かないでとか言って、完全に物扱いだしな。

703 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:02:08 ID:qX7JNwUB0
本当に親を嫌ってる奴は、自分の起こした行動の原因を親に求めたりしないと思う

だから加藤は両親を憎んでいても、心の中ではまだやり直せるとか思ってたんじゃないのか
これだけの事件を起こせば両親とは嫌でも法廷で会えるから、その場で自分が本当に誰からも愛されていないのか、
確かめたかったんじゃないのか

せめて死刑になるのなら、親にだけでもこんな事をしてもお前は俺たちの大事な息子だと言ってやって貰いたいな・・・

704 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:02:58 ID:P9jCaOLZ0
ここ、有意義な書き込み多いな。
見てよかったわ

705 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:05 ID:PLYO0xx50
母親が泣き崩れたのって、息子のせいで
自分の人生が終わったと思ってって感じじゃないかね。
あくまで「自分」の為。

706 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:36 ID:RKau+OPv0
>>701
ええ話や。うちは「孝行したい時に親はなし」だったよw

707 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:39 ID:BmuoG1pD0
17人人を刺して7人も人を殺しておいてかよ

708 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:47 ID:jGbD9C5U0
そりゃ、世に生まれてくる女の7割は母親になるのだから
こういう家庭や母親は五万といるよ
そして加藤みたいな待遇を受けて育った奴も然り・・・

ただ、内心どんなに捻くれても、黙ってても人が寄ってくるような
風采だったり、あるいは次男・三男で身近に反面教師がいれば
自力で更生できる、加藤にはそれが無かった。

母親が元凶なのは事実だろうが、同時に加藤にも抵抗力が足りなかった

709 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:05:04 ID:FWRbwkIw0
>>705
たぶんそうだと俺も思う

710 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:05:12 ID:isM1rQES0
>>700
えらいね。カッコイイね。応援してる。きっとうまくいくよ。

>そもそも親の性格が原因で人生狂いました、なんて俺の親が人生に影響しているようで腹立たしい

そっか。そういうふうに思えばいいんだね。ありがと。元気が出た。

711 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:05:31 ID:J3HlhX1y0
>>690
ありがとう、なんか心が軽くなったよ
俺の方も感情的に書き込んですまんかった

>>701
なんかおまいの書き込みって強いオーラみたいなのを感じるな
なんか傑作の匂いがした



712 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:05:56 ID:OU8civpI0
両親がすでに既知外じゃねーか。

713 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:06:33 ID:SOKMzVc5O
>>654同意。
うちも父親がろくなもんじゃないヤクザで、まー毎晩母親怒鳴り付けるわ敵対ヤクザが家中の窓割るわ護身用にスタンガン持たされるわ最悪な家庭環境だったわ。
その後離婚した母親にも八つ当たりされることも多々あって思春期は相当憎んだけど、自分が母になった今、彼らも人間なんだと尊重できるし、反面教師として自分はごく普通な家庭を作ろうと努力の糧になってる。
結局なんでも親のせいにしてる奴なんて精神年齢が思春期で止まってんだな。
大人になってからどんな自分になるかなんて努力次第。

714 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:06:34 ID:H1B8z7of0
この年代は団塊の世代の前の世代で、無気力・無責任・無感動といわれた世代だな。
バブル時代も経験で恵まれている。苦労を知らないんだろう。

715 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:07:21 ID:kSz0re880
親子愛は無償の愛なんて言うけど
[親の期待の答えることを強制している]家庭に限っては
有償の愛と言って良い

716 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:07:47 ID:xz+XN+pU0
幼稚園ぐらいからどうしても扱えない子供が存在するのは事実なんだけどな
教育や親の意見ではどうしようもない
専門家でないと無理
ともかく乱暴なガキは存在する
ある程度は脳にインプットされてるのかなって思う

717 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:08:01 ID:aFSRhBm80
>>703
未熟な人間は
自分が一番憎んでいる人に、自分を愛してもらいたいらしい

718 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:08:31 ID:wdBMP3eB0
>>680
親スレ見た?
結構ひどい話もあるから慰められるかもしらん

719 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:08:39 ID:P9jCaOLZ0
>>706
いや、そっちのほうがいいとおもうよ〜
しんみりと 「もう長くないから・・・」的なニュアンスでいわれると 中年の親が余命数ヶ月に見えるんだよ。
小中学生の頃にそんなん言われたら絶望的な気分だよ。
微妙に引きこもってたし、頼れるの親しかいなかったし。
甘えだけど、子供には家と学校ぐらいしか世界がないんだし。
きっと 自立させようとして言ったつもりなんだろうけど、「家にいて 自宅警備しなきゃ・・・1秒でも長く親といなきゃ」って
余計引きこもってしまったわw

720 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:09:48 ID:flyIps+3O
>>708
どんなに育った環境が悪くても、その人を変えてくれるような出会いがあれば、道を外れることはない
その環境で自分一人の力では気付けない事にも気付けたりする

そういう意味では人生運も大きいね・・・

721 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:09:53 ID:J3HlhX1y0
>>683
>>710
なんといって良いかわからんが、ありがとう

>>718
いや、みたこと無いな
親スレといわれても、何の板にあるスレなのか想像がつかん・・・w
どういうジャンルで語られるんだ、それ

722 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:09:57 ID:cn6Fcngd0
>>714
世代論なんて血液型くらいアテにならん

723 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:10:12 ID:RUIH3vcF0
>>716
幼稚園くらいになると、生育環境の影響が入る余地は十分あるんじゃない

724 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:10:16 ID:De7FKHPi0
このスレ見てると似たような境遇の人結構いそうだね
事件を起こす起こさないの決定的な違いはなんだろう

725 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:10:36 ID:zVyYBmH30
報道だって、どこまでホンモノなんだろう…。
我々の興味をひくように、興味が湧く部分だけ切り取っているのは間違いない。

その間にもっと大切なことが流れていっているかもしれないのに、それを我々は見逃している。

mottainai

726 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:10:48 ID:MLtmY5Iu0
>>702
マジかよ。

さすが親子、世間体重視と安いプライドは共通なんだな。

自己評価の異常な低さはプライドの高さの裏返しだろう。

727 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:10:53 ID:P9jCaOLZ0
>>711
な、なにを・・・? なんのオーラ? やばい感じ・・・? 変だった?

728 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:11:20 ID:gGmmXG++0
卒業コメントに、大統領になると書いてしまった
俺様がいますよ

729 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:11:59 ID:rVBgFjpcO
親のせいにする奴って、甘ったれの我が儘だよなぁ。


730 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:12:07 ID:8yNFsUkx0
子供にとって家族というのは一番頼りになる存在で、人生の中で一番影響される場所。
憎い相手が家族の中にいることがとても辛いことだ。
家族だと簡単に絶交すれば言い訳ではないから、容疑者側からしてみれば、我慢して同居するしかなかったのだろうか。
それに、虐待されている子供時代に家出をすることなんてできなかっただろうし。

731 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:12:19 ID:jnCpkjAZ0
>>728
アメリカかどっかの人?

732 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:12:32 ID:J3HlhX1y0
>>723
そういえば、俺って親からグチを聞いたんだけど

「お前には自由な子に育ってほしくて、もっと遊びたいと言ったら
好きなだけ遊ばせていたんだよ」

って言われた
物心ついた俺は、小学生にして時間に無頓着に育っており、親にことあるごとに

「お前は本当に時間にルーズでだらしない人間だ」
「父親にそっくりだ」

と言い続けられた
親の言い分を総合すると、どう考えても母親の教育方針が見事に結実してるんだが
なんか言い訳くさいので直接いったことはあまり無い

733 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:13:21 ID:kwVrG62U0
度胸じゃね

734 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:13:37 ID:C9n9oQgt0
>>714
>この年代は団塊の世代の前の世代で、無気力・無責任・無感動といわれた世代だな。

そうだっけ??

735 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:13:49 ID:pWH0Rdtl0
>>728
俺はじいさん家に「べんご士」と書かれた書き初めが貼られてるw
小学校1年だったからまだ許されるかもしれんが、かなり恥ずかしい。


736 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:14:03 ID:P9jCaOLZ0
>>728
とりあえず日本から出て!!!!w

737 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:14:18 ID:r8vomP9V0
母親は高校時代の容疑者について親しい知人に「2人で食事するのがとても苦痛。
(97年に神戸市で連続児童殺傷事件を起こした少年)『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ」と漏らしている。

何こいつ

738 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:14:48 ID:J3HlhX1y0
>>727
いや、悪い意味じゃない
有名コピペにあるような、ストンと落ちる良い雰囲気を感じたんだw
文章の起承転結がめちゃくちゃ上手い感じ
何とも言えないが、とにかく人を惹き付けるであろう文章だった

>>728
がんばれよ、今からでも!


739 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:14:53 ID:EqJRCp3q0
大概の親は欠陥を持ってるもんで、(欠陥を見せない親というのも子供の悩みのタネなんだが)
大概のこどもは、加藤ぐらいの年齢にはそれを乗り越えて
親子関係を距離をもって捉えられるもんなんだがな。
今の子供にとって対人関係が、ほとんど親子関係になっちゃってるから、
もっと親戚とか近所の他人との付き合いをさせて、
人間関係をもっと複合的に捉えさせる必要がある。
人との付き合いのチャンネルが少なすぎるんだ。

740 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:15:06 ID:y/Iir51F0
友達と飲んだり語ったりすると気が晴れる

家族がダメなら友達と遊ぼうぜw

まぁ俺の場合だけどw

741 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:04 ID:wdBMP3eB0
>>721
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213057554/
まだdat落ちしてないっぽい

742 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:16 ID:V8mW7JGA0
>>724
心の支えでは?
何でも欲しい物買えるくらいの莫大な財産とか
家族・友達・恋人なんかの人のつながりとか
自分の楽しみ・趣味とか

どんな些細なことでも何か拠り所がないとキツい

743 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:19 ID:OwuQJlTfO
ふと思ったが、スルースキルって大事なのかもしれん。
何となくだが...

744 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:20 ID:0zXpjhwf0
母親のことが報道されてから、犯人に同情票が集まり始めた。
毒親に抑圧されている人、多いんだね。

745 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:27 ID:MJQ0gk/n0
犯罪起こしたり、有名になると必ず卒業文集だの卒業コメントが出るが、
あれはのネタでしかないな。
もっと酷いこと書いててもその後なんともない人間もいるし、その場のノリでコメントしてるだけだ。

746 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:42 ID:Ymh9koUc0
>>701
それちょっと底意地悪いよ。

俺の親父は俺の45歳上、お袋も40歳上だから間違いなく向こうが先に死ぬから
それがずっと不安だった。ガンにもなったし、今もまだ生きてるのが奇跡なぐらい。
俺が嫁さん貰うまで生きてるかどうかも分からん。

そういう冗談もよく言われたけど、なんやかんやで育ててくれた親には感謝してるよ。
親に当たるのは筋違いだと思う。

747 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:16:50 ID:kwVrG62U0
卒業文集に恥ずかしいこと書いたひとは
うっかり犯罪をおこせないね

748 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:17:29 ID:jnCpkjAZ0
>>721
家庭板とかメンヘル板の、親に傷つけられた人や
親が嫌いな人が語り合うスレのことじゃないかな。

749 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:17:39 ID:RKau+OPv0
>>719
可愛いやつだw
幼児期の芽生え、死が怖くなって親に尋ねたら、
「誰でも人は死ぬ、死んだら真っ暗な土の中、天国なんてない」の続きが、
「孝行したい時に親はなし」だったw今に至るまで結構尾を引いてる。

750 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:17:54 ID:ax2EMpzc0
親はあんまり関係ないと思うけどな。
卒業文集の自己紹介を一人だけ英語で書いたり、
なんか頭よさげな事が誇りだったけど、高校で挫折したから狂ったんじゃねえの?
別に勉強熱心で厳格なのは悪いことじゃないし、
服の件や親の事への書き込み見ると、逆に親に依存というか逆らえない単なる
甘えん坊にしか見えないけどね。
反抗期が無いとか、その時期オタク趣味やオタクのネガティブ思考?にはまった
とかそういうのが原因だったんじゃないかと思うけど

751 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:18:02 ID:eYDfwmsY0
>>747
うわああああああああああああああ!!!!!!

752 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:18:37 ID:07+r0ZIW0
>>642
うちもそうだよ。
子供の頃は無力で悲しくて死にたかったってのはほんとそう。
大人になって親の言うことが正しいわけじゃないし、聞かなくてもいいってのが分かってやっと心が落ち着いてきた。
さんざんそれが親のすることかと思うようなことされたけど、
それでも人に恥じるようなことはしてないし、親にとってもよい子であると思う。
が、しかしやっぱり親がしてきたことは許せない。
一生懸命やってくれた部分もあるし、感謝はしてるけど、一生許さないと思ってることもある。

結局、なんだろう。いい親のところに生まれた子は幸せ。
確率論かな。
世の中アンラッキーなことなんていっぱいある。

ひどい親でも642みたいないい子を持って幸せになる人もいるし、
どんないい親でもひどい子が育ってしまうこともある。


753 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:19:05 ID:gGmmXG++0
卒業文集みると、賢いのは賢いんだよなぁ
できるなら今から書き直したい。

おまいら見直してみw

754 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:19:17 ID:kSz0re880
卒業文集なんて後でこういう使われ方ぐらいしかされないじゃん。
あんなもん無理にでも書かない方が良いよ。

もう遅いけど・・・orz

755 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:19:33 ID:ewlFsWJp0
加藤諦三にさんざん分析されるんだろうな

756 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:19:55 ID:qvCAv4kaO
で、犯人が書き込みしていたサイトはわかる?

757 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:20:05 ID:P9jCaOLZ0
>>746
確かにね。
うちも親が40歳ぐらい↑だから 不安なのよくわかるし・・・
当たったっていうか、うん、たしかに意地悪い。
ものすごい自分は理屈ぽいから 自分も親を傷つけてると思う。

758 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:20:23 ID:FWRbwkIw0
>>755
俺が親との異常な関係に気づいたきっかけの人だな

759 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:20:33 ID:lmWUEjpi0
母親が怯えていたのなら、子どもも同じように怯えていたのにね。

760 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:21:16 ID:z9dWDj5Y0
法改正して、ネットでの殺人予告は例え冗談だったとしても
即殺人未遂で逮捕できるようにするべきだ

761 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:21:45 ID:e0QY/+o20
単純に人の親になるような人間じゃなかっただけだろ
親になるのに試験があるわけじゃないからな
世の中には子供なんて持つべきじゃない人間はごまんといる


762 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:22:01 ID:wuXOK8a9O
マスゴミの報道ほど信用出来ないものはないぜ

763 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:22:06 ID:eYDfwmsY0
>>750
あのね、自己顕示欲が強いのは大概親に、ありのままの自分を愛されてないからだよ。
いじめられたとか、大恥をかいてしまったとかいうことを
素直に親に相談して慰めてもらった経験が少ないんだろ。
そういうことを話す安心感や雰囲気もなかったろうし。

764 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:22:07 ID:EqJRCp3q0
>>755
荒川洋次もいるでよー

765 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:22:24 ID:wdBMP3eB0
>>721>>748
すまん;
前前前前スレだった;

766 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:23:48 ID:AEE5cIfMO
>>728
全米が泣いた

767 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:24:45 ID:poA7ym7z0
俺も小学校の時、毎日暴力で制圧されながら勉強してたな。
泣きながらやってた。いわゆる教育ママという奴だが、ヒステリーだと思っていた。
顔とか頭とか凸凹なりながらやってた。

中学になって体格が大きくなって暴力に対して抵抗した。
すると、バットやベルトで攻撃してきた。
その1年後ぐらいに、殴る蹴るの暴行を加えると、

おまえは暴力団にでもなったつもりか。出て行けと言われた。

その後、色々経て32歳になった今も、当時のことが尾を引いているよ。
こいつのことは、少しわかる気がする。

768 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:24:49 ID:wdBMP3eB0
>>755
幼少期の願望を知るきっかけにはなったし色々参考になったが
最近は、あの人なんかおかしいと思うようになってる
何か親コンプっぽい

769 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:24:54 ID:KbGChDyz0
>>757
昔は大家族が普通でじいちゃんばあちゃんの死とか目の前で死ってのがあったし
親が先に死ぬって言うのは子供に対する深い愛情から言っただけだな。
>>701はそこまで読みきれず単に親を動揺させただけかと

770 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:25:23 ID:TQOqm+EH0
>>71
日本語できないの?

771 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:25:35 ID:IjbP3AKB0
親の性質、育てられ方、学校の成績の学歴、趣味がまるっきり俺と同で
他人事に感じなくなった。
ただ俺の場合、親から罵倒されながらも他所様にあたることなく我慢し続ける
忍耐力を身に着けた。
只これがあだとなり、ストレス発散場所が無く社会に出てから過去の恐ろしい
親の仕打ちに解き離れることなく仕事を頑張り続けてきたが、
だんだん心身が衰弱し9年目で鬱と診断された。
病院の先生からは、
「あなたがそうゆふうになったのは親の責任です。
しかし、過去の呪縛を解き放ち解決するのはあなたの問題です。
親は何も変わりません。
過去の親を思い出し、枕に怒りをぶつけてください。」
と言われ、半信半疑でそれを実行したら不思議と体が動くようになった。
只未だに昔の親を擬似的に思い出すと吐き気が出て体が動かなくなってしまうことがある。
ただ、この治療を続ければ段々過去の呪縛から解き放たれることのこと。
それを続けて早2ヶ月。
歩くこともできなかった体が、現在ではバイクで峠をブイブイせめる体に戻った。
それを思うと俺はめちゃくちゃ幸せだと思う。
上を見ればきりが無い、下を見てもきりが無い。
今回の事件の容疑者の経歴を見て、自分とまったく同じで他人事で無い気はしたが、
正直この容疑者の心理状態がまったくわからない。
むしろ今回突然子供、友人を失った方たちの無念さがつたわり悔しくてしょうがない。

長文ごめんなさい。

772 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:25:47 ID:OwuQJlTfO
親より子供の方が先立つケースは、予想するより遥かに多いぞ..
あんまり親を心配さすなよ...

773 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:25:57 ID:KQ2s+61wO
卒業文集の小中に当日仲良く付き合っていた人
○○君と20歳で結婚する♥
と書いていた。書き直したい

774 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:26:10 ID:Ymh9koUc0
>>757
なんだ、意外と似た境遇だったのね。
そう考えるて読み返すと、なんだか少し気持ちが分かるような気がする。

775 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:27:24 ID:aJRuETtd0
>>546
家庭環境が原因でなかったら、親から受け継いでる遺伝子が原因なんだろうな。

776 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:27:51 ID:J3HlhX1y0
>>771
すごい長いから読み飛ばしてたら
バイブでブイブイ攻める体になった
って読んじゃった、ごめん

777 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:28:07 ID:RKau+OPv0
>>768
俺も、一冊買って読んで、この人まだ親を克服してないんじゃないかって思った。
それに気づくと読んでるこっちの気分が重くなる。同じような本いくつも出してるみたいだし。

778 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:28:32 ID:poA7ym7z0
親が恒常的に暴力をふるっていた家庭でなければ、
こういう子どもは生まれないんだよな・・・

公にはされてないデータだけど、本当なんだよな。。。

779 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:28:50 ID:l+kGL20AO
>>648
もちろん直接言ってるとは思ってないよw 普通に人生経験積んで
自分の人生歩み出せば、こんなとこでそういう発言したりもしなくなる
ってことさ。嫌いな親も本当に「関係ない人」になっていったりする。
だから両親への意識が抜けない君のレス読むと、若さや学生ぽさを感じちゃうんだ。

表面上の感謝してるだけでも凄いよ。でも嫌いならしなくていいと思う。
とりあえず数年自活すれば色々見えるかと。来年からがんばれ。変わるから。

780 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:28:54 ID:YtdvByy3O
>>747
そうなんだよなぁ。

アタシはうっかり卒業文集&今は引退したが同人誌で書いちまったからそれ以後、事件事故自殺も無理!!

清く細々生きるしかねーだよ。

若気の至りってホント憎いよなorz

781 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:29:04 ID:wdBMP3eB0
>>767
自分の事を棚に上げて何をぬかすか
って感じだな;

782 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:29:20 ID:e0QY/+o20


核家族化を洗脳してきたのは財界の飼い犬の自民党
核家族化すれば消費が増えるからだ
そして核家族化が日本人に牙を剥いてきている



783 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:30:44 ID:9b49WR7D0
安易には言えないが、父親の謝罪コメントがもし外面で行われているなら、相当歪んでいる。
母親のへたり込みも自分の人生が終わったって意味でへたり込んでいるなら
もう、なんと言うか閉塞間がある家庭だった事は伺える。

あれだけの事件を起こしたんだ。被害者のためにも母親も謝罪する必要はあったと
思う。(許せるもんじゃないが)へたり込む以上に被害者のご両親は苦しんでいる。
自分の子が怖いと思う異常性があるなら、なんらか処置してやれば良かったのに。
自分の事だけな母親だな・・。と言わざるを得ない。

784 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:31:00 ID:De7FKHPi0
>>733
>>742
度胸があって無心になれる・安心できる環境があれば精神的によさそうだな

785 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:31:37 ID:RKau+OPv0
>>782
祖父母殺った事件もう忘れたのか。
一時期の若年殺人事件は「教育熱心な母・影の薄い父・祖父母の干渉」がテンプレだった。

786 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:31:46 ID:R6JboULZ0
>>780
暗い衝動の抑止力になるならいいじゃね。
「ここまで晒すか!」ってぐらい、マスコミは晒すけど、
そっちのほうがかえっていいのかもしれん。

787 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:31:48 ID:6+eLbTHTO
父親の声の印象からすると、いわゆるヤンキー上がりの人ではないね。
こどもを厳しく躾ることによって、まわりの家から、
[いちもく置かれたい]。
教育熱心なエリート家庭を気取りたい。そんなみえが感じられる。
両親に虐待の自覚がまったくなかった不幸なケースだね。
そして両親の虚栄心を満足させられなかった彼は、ゴミのように切り捨てられ、無視されるようになった。
そして社会に出たら、また
まったく同じようなことがおこってしまったんだな。

788 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:31:48 ID:7Iqsld1wO
>>772
全く責任がないと、大声で叫んでいれば威厳もクソも心配もないだろ

789 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:31:50 ID:PXXwcpKN0
世間なんて縁をきればいいんだよ。

790 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:32:49 ID:P9jCaOLZ0
>>769
読みきれんかったよ、幼すぎたわ〜
言っても言わなくても先に死ぬなんて、子供だって想像できてるから あんまりしんみり言われたくなかったんさ。
愛情があってもやっぱ 唯一支えてくれる人がいつ死ぬかわからないなんて不安感、幼い子供に感じさせるのは良いのか悪いのかわかんない
自分は子供には 「親は無敵だから、絶対死なないし。試してみるか?」って言ってみたい。
寝てる間にためしに金属バットで撲殺されたりして。

791 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:32:53 ID:J3HlhX1y0
>>779
俺も社会に出て数年たてば
問題への優先度が変わってそう思えるようになるだろうけど
まだ家にいるから、記憶が風化しないんだよ

今も一階で奇声と怒声が聞こえてるしね

ともかくあと一年、いや、3月までだから9ヶ月だ。
ガンバるよ、俺・・

792 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:33:10 ID:nIYsei4cO
7ヶ月の我が子を抱きながらニュース観てると
この先自分の子育てに自信がなくなってくる

793 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:33:11 ID:yBoAOzl/0
中学トップクラスで、高校は県内でもトップ高進学も劣等生。

この気持ちは、体験した奴でないと分からない。
本当に一部のものだけが味わう、屈辱の日々。
ずっと馬鹿な奴にも、ずっとエリートにも分からない屈辱と絶望。
親からの期待の目から、蔑んだ哀れな諦めの目への変化。
そして高卒。物のように扱われる派遣社員。

気持ちは分かる。でも、人殺しをした時点で、最も最低な人間となった。

794 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:33:37 ID:jpSTMdHr0
麻原ショウコウの弟はいい人なんだよな

全寮制の盲学校に小学校時代入れられ
親に捨てられたと思った麻原ショウコウは悪の道へ

麻原ショウコウの弟は親の愛を受けて育ったので
いい人に・・・

人間の人格なんて小学校低学年で決まる

795 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:33:50 ID:FWRbwkIw0
>>790
最近金属バット殺人って聞かないね

796 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:33:59 ID:wdBMP3eB0
>>777
確かに、それが見えると読んでて気が重くなるよな
ぐったりしちゃうっていうか

最近はなんでもない日常で癇癪起こしたりしながら
ゆっくり自分を子育てしてる

797 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:33:59 ID:UMtMlaOo0
>>786
自分を律することには繋がるが、
ヲタクの言動の一部をヒスがかったものにさせてると思うけどな

ずっと規制の心配をして生きるのは嫌だよ

798 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:34:55 ID:HJRKeqzjO
>>4

惜しい。

思い通りに行かないから無視が正しい

799 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:35:12 ID:G8cKLig+0
【正論】初代内閣安全保障室長 佐々淳行
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080611/crm0806110256003-n1.htm

■早急に内閣で「通り魔審議会」を

 ≪天地も許さざる悲劇≫

 8日の日曜日、東京・秋葉原の「歩行者天国」がわずか5分間で無差別大量殺人の「地獄」
と化した。トラックで人々をひき倒し、サバイバル・ナイフで次々に刺すという天、地、共に許さ
ざる惨劇である。今、秋葉原は世界のアキハバラである。2016年五輪の最終候補地の中で
東京が最も治安のいい都市として世界的に認められたばかり、洞爺湖サミットも目前なのに、
何たることか。

京都、奈良よりアキハバラと、米国、中国からの観光客や、修学旅行でも賑わうという秋葉原
を狙っての通り魔事件とは、かつて日本赤軍の岡本公三らが敢行したイスラエルのテルアビ
ブ・ロッド空港乱射事件に次ぐ凶悪犯罪である。
(中略)

今回、警視庁万世橋署地域安全課の荻野尚巡査部長(41)の防刃衣3カ所を切られながらの
勇気ある現行犯逮捕の執行務には、速やかに論功行賞を行い、第一線警察官の士気を鼓舞す
ることが肝要だ。彼が逮捕しなければ犠牲者はもっと増えただろう。

          まさに逮捕術の模範演技の如き見事な逮捕であった。

800 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:35:24 ID:0zXpjhwf0
>>783
画像しか見てないんだけどさ、
あのオヨヨヨ・・・って床に崩れたポーズしてたのが母親だよね?

なんかあのポーズから強烈な自己愛を感じたんんだけどね、色眼鏡だけど。

801 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:36:23 ID:EqJRCp3q0
一時は殺してやろうと思った母親だが
今は重度の糖尿で死ぬ寸前だ。
俺の母親問題はもうすぐ解決しようとしている。
ヘンな意味じゃなくて感慨深い。
親子だから理解し合えるなんてあり得ない。
そういう意味では他人と同じ。
親子ってなんじゃろね。

802 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:36:31 ID:pWH0Rdtl0
今まで画像しか見てなかったので、母親は土下座してたのかと思ってた・・・


803 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:37:31 ID:J3HlhX1y0
>>800
多分そういう直感は正しい
どうも加藤の家庭はおかしいな

804 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:37:53 ID:y/Iir51F0
こういう事件を起こす可能性のある奴って結構いるのかな・・・

俺の場合さすがにできねーな・・・

自暴自棄になっても最悪自殺だろうね・・・

805 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:37:56 ID:wdBMP3eB0
>>792
その腕の中にいる命を愛おしいと思える気持ちさえあれば
たいていのことは大丈夫だって

その代わり、殴られたりしても逃げちゃダメだ

806 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:38:03 ID:P9jCaOLZ0
>>792
マスコミが煽ってるだけだから、自分がされてよかったことしてあげて。
マスコミが不安がらせてるだけだから。

807 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:38:07 ID:x3ivoCIw0
結局はそういう精神状態にならないと理解はできないってことだよ。

808 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:38:20 ID:FWRbwkIw0
>>801
死んだら解決するの?
俺の親父は死んだけど、問題は解決してないんだけど

809 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:38:42 ID:eYDfwmsY0
>>800
典型的な演技性人格障害です、ありがとうございました。

810 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:39:03 ID:poA7ym7z0
>>801
親子って何か?単なる生物学的な位置づけだろ。
あとは、あらゆる関係が当てはまる。人間同士だから。

811 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:39:48 ID:PEAB6vbS0
私生活が崩壊してて、さらに工場で一日中作業はつらいな。
かなり自分の世界に閉じこもってしまいそうな気がする。
まだ住み込みで土方して、おやじ達とぐだぐだ飲む生活のほうが俺はいい。

812 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:39:55 ID:JezfsM/iO
既出だろうけど美少女キャラクター噴いたwwwwww
あれ美少年、しかも原作の模写だwwwwww

ダガーはドラクエの影響とかさ、なんも知らない奴が憶測だけで語るなよ
噂じゃどっかのニュースじゃ、文集に載ってたエヴァの台詞を「犯人はこういう思想を持って〜」とか解説しだしたらしいしねwwwwww

813 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:39:59 ID:x8+AOIrn0
ライン工って割り切らないとできないよね

変化もなくただ時間すぎて
女もいないから
頑張る気力でない

814 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:40:08 ID:NymLlknEO
>>767
俺も子供の頃、親にしばかれた時に『体デカくなったら・・・』と
思ってたよ。

815 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:40:45 ID:J3HlhX1y0
>>809
イラクちゃうんやぞぉ!の人おもいだした

816 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:40:50 ID:HrnYBq+K0
>>703
確かに、それはあると思う
ただこの両親にそんな思いやりのある言葉をかける術は知らないだろうと思うし、知る努力も欠落していると推測しますよ
派遣で遠く離れた土地に行ってからでも、手紙なり電話なりで
一言でも「困ったら帰って来ていいぞ」などというやり取りがあったとは絶対に思えない
もし、弁護士と相談の上、そんな知恵をつけられて言ったとしてもこの犯人には直感的に理解できるでしょう
なぜ、社会に出る前に一言でも言ってくれなかったのかと逆に怨みを増すかも知れない
最後の最後は「お前たちのせいだ」と思ったから自殺を選ばず、他人を巻き込み両親に出るべき所に出てきて欲しかったように思う
殴る、蹴ると同等に心無い言葉の連続は人を傷つけ、子供の性格を暗黒思考に位置付ける場合があります 耐性の有る人などいないでしょう
両親のどちらかが、バカはバカなりに明るく大らかな性格ならここまでには至っていなかったのではないかな

>>705
間違いなくそうでしょう
何が悪かったか? その根本が理解できないまま子供は法によって裁かれるんです
運が悪かったとぐらいしか感じないでしょうから、誰も救われないですね
このような事件はそんなのが多い

817 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:13 ID:poA7ym7z0
こいつがいかんのは、プライドだろ。
小中は親が下駄を履かせたから、勝ち組だったけど、
俺自身は大したことがない。この程度の人間だ。
って思えなかったところ。

818 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:29 ID:IjbP3AKB0
>>804
だよね。
俺も自殺を馬鹿みたいに考えたけど、結局他所様に迷惑を与えない
自殺は無いという考えにたどり着き、無理して9年間社会人頑張っていたよ。

819 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:32 ID:s6VZL6qv0
>>792
マスコミの報道に惑わされず、お子さんに愛情を注いでやって下さい。健やかなる成長を祈っています。

820 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:32 ID:pWH0Rdtl0
>>791
親がヒステリーを起こしていたり、怒鳴ってケンカばかりしている時は、
子供がそれらを上回る奇声を発したり、意味不明なことを叫ぶと黙るかも
まあ、その後変人扱いされるが、親は子供が基地外になりかけていると思って、
多少は自分たちの行いを見直してくれることがあるよ

821 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:38 ID:P9jCaOLZ0
>>811
アフロ田中みたいな、ね。 
自分の生活を客観的にコミカルに捉えれば、ちょっと絶望感から救われるかもだよね。
問題解決にはならんけど。

822 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:47 ID:MF8nmlOhO
>>423
でも実際危ないんだよ コンクリ殺人が起こったのも一回り上のイヌ年の連中だった


823 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:41:54 ID:RKau+OPv0
>>796
自分を子育てかあ。ペットを二匹飼ってるんだけど、性格がまるで違ってて、
どうしても後から来たヤツとは相性が悪くて、子育ては無理だろうと思ったよ。
ペットは自分で作るわけじゃない(里親施設から貰ってきた)けどね。

824 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:42:09 ID:wdBMP3eB0
>>808
確かに、死んでも鎖に縛られる事ってあるよな
まぁでも目の前で弱って死に向かう姿を見て
気が済むっていう気持ちもあるかも知れん

825 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:42:19 ID:gGmmXG++0
あと名前だね、親の夢が入ってる
野茂英雄はすごい、松井稼頭男ってw

826 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:42:42 ID:x88S3wPB0
宮崎の親は自殺したが・・・
加藤の両親は自殺するようなたまではないんだろうな

827 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:42:52 ID:g5HsPbvt0

親の顔が見たい、、、、、、特に母親。

828 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:43:13 ID:eYDfwmsY0
>>792
806さんのいったように楽観より不安の方が金になるからマスコミは煽っているだけです。
心配しないで。

829 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:43:36 ID:vsX13xkpO
>>815
この事件が映画かドラマになったらイラクちゃうんやぞぉは劇団ひとりだな

830 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:44:01 ID:aFSRhBm80
>>739
変な親ほど
子供が外で自由に楽しく過ごしている様子を知ると
家庭内に険悪な雰囲気を作ったりして
子どもの心理を不安定にして
子どもが自分から離れていかないようにする

高校卒業してすぐに
駅のホームから人を突き落として電車に轢かせて殺した少年の親も
超超なかよし親子だったらしいけど
いじめから息子を守るって口実つけて
少年を他者に触れさせないようにしてるように感じた

831 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:44:14 ID:pR8NEZ5m0
>>808
嫌なことってなかなか記憶が風化しないのか
十年以上経っても親の怒鳴り声が幻聴のように聞こえてきたり、
過去にトリップするかのようにリアルに思いだしたり。
離れても記憶の中の親は消えない。

832 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:44:29 ID:J3HlhX1y0
>>812
一部の批評家を除いて、大抵の奴は無知無蒙でググることもできない奴ばっか
普通だったら恥ずかしくて言えない様な意見も
TVに出てる俺カッコイイという意識から言ってしまう

ぶっちゃけると、2ちゃんで息巻いてる知識人のほうが詳しい

>>820
それもなんか恥ずかしいもんだな
親と自分は無関係で他人だと割り切るようコントロールを心がけてるからなぁ

833 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:45:04 ID:cB8rtTra0
自分で仕立てておいて手に負えないと子供が悪いってかw
遺伝って怖いな

834 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:45:40 ID:s6VZL6qv0
>>825

松井は本名は和夫で登録名が当て字。

835 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:46:00 ID:P9jCaOLZ0
極端に言うとほったらかしがいいのか溺愛がいいのんかわからない。
簡単すぎるけど、一言で言うとバランスって本当に難しいし大切だな・・・

836 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:46:04 ID:ljEXXmoC0
>>773
あるあるw

837 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:46:04 ID:JgV7+a2h0
自分で育てた子どもだろうが馬鹿親が。
怖い じゃねーよ、お前がそういう風に育てたんだよ。

838 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:46:56 ID:RBmxrixp0
>>791
家を出て、怒声も暴力も何もされない自分だけの部屋に帰宅するたび心底ほっとしたよ。
テレビも洗濯機もなくてガランとした部屋だったけど、開放感をあんなに感じた事はなかった。
君も静かで平穏な生活が待ってる。がんばれ。

839 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:47:13 ID:y9O+hEDd0
子は親を選べないんですよね

840 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:47:18 ID:wdBMP3eB0
>>823
自分で子育てって言ってもそんなに大した事じゃない
昔のことを思い出しながら、当時自分がしてもらいたかったように
自分が自分自身に向かってしてあげる、ってだけ
ゆっくり我慢もできる自分になれるように

いやあ、でも犬飼いたいなぁw

841 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:47:19 ID:eYDfwmsY0
>>804
俺は、派遣でごみ扱いされて契約きられたときに、タンクローリーが
ガソリンスタンドに止まっているのを見て、あの働いていたビルに特攻したら面白いだろうな
と考えたことがあるよ。
危険人物扱いで逮捕された方がいいのかな。

842 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:47:25 ID:EqJRCp3q0
>>834
それ聞いて安心した。そんな名前つける親おらんわなw
あ、悪魔君・・・・

843 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:47:27 ID:5wOtwPUuO
工事からゾロゾロ帰る奴らの表情はかつてのオウムを思い出す程生気がない。

関わりたくない雰囲気を持ってる。

単純な作業と単調な毎日を過ごしてるうちにロボット化してくるんだろうな。

で、たまに加藤みたいなのが生産される。

工場だけは働きたくない。
辛いけど今の接客業のほうがまだいい。

844 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:47:36 ID:RKau+OPv0
>>831
目が覚めたら何故か実家のふとんでうわあああぁ〜!て夢を定期的に見るよ。

845 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:48:06 ID:J3HlhX1y0
>>835
日常的にバランス感覚のある人間は
政治でも人間づきあいでも子育てでも何でもうまくやれる

846 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:48:10 ID:gGmmXG++0
>>834
そうなのか、やぱグレるよねアレじゃw

847 :820:2008/06/11(水) 07:48:31 ID:pWH0Rdtl0
>>832
確かに恥ずかしいけど、結構すっきりするよw
実は自分の実体験なのだが、、それをやるまでは家庭崩壊しているのに、
うちの親は子供は何ともない、平気だと思ってたぽいから


848 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:49:01 ID:poA7ym7z0
しかし、ここに書き込んでいる奴らを見ると、
未だに、加藤のような段階を抜けきれてないようだな。

俺は完全に突き抜けたぞ。
あぁ親というのは、そこらにいる馬鹿な大人と全く変わらないんだなと。
社会的に地位が高くても、全く大したことがないんだなと。

18歳から家を出ていたから気付かなかったけど、最近帰って気づいた。
完璧な雑魚だなと。手に取るようにわかる。

それは俺が社会に出ていろいろな人と出会い、色々な経験をしたからだと思う。
お前らも早く社会に出ろ。親はそこらじゅうにいる大人と同じなんだから、
傍にいると、ムカつくにきまっている。

まず気付け。そうすれば、あぁまたこんなこと言ってるのか・・・
わかんねぇんだろうなぁwww 気付けば苦労しないかw
と思えるようになる。

849 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:49:06 ID:mv6FIzmt0
また2chのせいにされるのか

850 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:49:06 ID:UWcIPh/50
謝罪会見の映像を見て唖然とした。

とても7人を殺した子供を持つ親の態度ではなかった。

まともな家庭なら、まず涙を流して土下座して、
7人の遺族に平謝りするだろう。
それが人間らしさというものだ。

こんな場においても、うわべだけの他人事のような言葉を連ねる
親父。こいつは病理を見た。
母親の狼狽はわかるが、まずは謝ることだよ。

この家庭はおかしい。人間性が皆無だ。

851 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:49:13 ID:DODRJhnq0
>>841
抑制できるか出来ないかは大きな違いだ。

852 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:49:32 ID:s6VZL6qv0
>>773
俺も卒業文集に尾崎豊の歌詞を書き殴っていた…
回収したい

853 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:51:22 ID:wdBMP3eB0
>>830
自己愛境界共依存のトリプルコンボですね
わかります

854 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:51:48 ID:/ScO0sEKO
>841 やった後のことは知らない、今がすっきりすればいい

と抑えが利く自信がないなら危ないかもな。

855 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:51:58 ID:PjdG7K7X0
派遣が原因で事件が起こって、何人死のうが支配者層は
はっきり言ってささいな事だと思ってるよ。

856 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:52:50 ID:9tPB3ca/0
>>835
ご存知ですか?

つ子育てハッピーアドバイス
http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9-%E6%98%8E%E6%A9%8B-%E5%A4%A7%E4%BA%8C/dp/4925253212/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=books&qid=1213138207&sr=8-1

読者レビュー
私は子育て中のママではありませんが、
気づかせてもらうことがたくさんありました。

昔から、幸せだな、と満ち足りた感じよりも、
意味のないあせりや、自分はだめな人間だと
潜在的に思っている心のクセが、私には常にありました。

自分を磨く努力をして、周囲に迷惑をかけず、気を
たくさん遣い、前向きな心を保つように努めているのですが、
なぜか自分を認めてあげられないのです。

ですが、長い間くすぶっていた気持ちの原因が、
この本に出会うことでぱあーっと晴れてしまいました。
次女で、真ん中に生まれたことで母親の顔色を伺い、
できるだけ迷惑をかけないようにすることが
愛情をもらえる方法だと感じていたことが、
私の心が晴れない原因でした。
本にあった、「よくない例」のパターンも一通り
経験しています。

しかし、母親を責めはしません。
むしろ、親の気持ちを理解し、自分のことを
理解し、許し、もっと寛大に受け入れてあげようと
いう気持ちになるきっかけをいただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです

857 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:52:51 ID:s6VZL6qv0
>>848

日本語でおk

858 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:53:14 ID:FWRbwkIw0
>>850
>まともな家庭なら、まず涙を流して土下座して、

たしか土下座はしてなかったと思うけど、山一證券の社長を思い出した

859 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:53:21 ID:J3HlhX1y0
>>838
何と言う夢のような生活・・・
怒声って、自分に関係なくてもストレス与えると思うんだ
精神的安息の為に離れた方がいい人種ってのはいるんだな

>>847
なるほどな・・・
もしかしたら自分では演技だと思ってても、実は演技だと思ってるところまでが
ストレスに抑圧されたことが原因の思い込みかもしれん
と思ったらどこからどこまでが自分の意思か分からなくなるなぁ


>>848
頭が悪い奴でも親になれるからなぁ・・・・
職場にうちの親と同じような奴が居たら、俺からの評価は酷く低いと思う
人の話を聞かない、言い回しがまわりくどく喋り下手、感情のコントロールが出来ない

家庭に居るという安心感からか、子どもより子どもらしくて困る
やはり家から離れるってのは良いことなんだな

860 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:53:58 ID:pR8NEZ5m0
>>844
悪夢は定期的にやってくるね。
あと、親が襲ってくる恐怖で眠れなくなったり。
隣の人の声や物音ですら、親の声や物を投げる音と錯覚することがある。
今更現実の親をどうしようとも思わないけど、記憶の中の親をどうにかしたい。
特定の記憶を消す方法があったら良いのに。

861 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:54:54 ID:JezfsM/iO
>>832
テレビやマスゴミって出演してる方もある意味洗脳された被害者だな
学会やなんやらで発表するときには、絶対こんな迂闊なことは言わないし



俺の親は躾厳しいけど、そのかわり言うことを聞いてやることやれば、好きなことに規制をされなかった
みんなオタクだから理解もしあえたしwwwwww
意見が違えば泣いてまで論争した

結局は親にどれだけ理解力と順応性があるかが問題になると思うがな
この親は自分さえ理解してないからなぁ

862 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:55:23 ID:aGvvVEVp0
単純に負の連鎖としか思えない。
この母親にこの息子あり。

863 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:55:32 ID:J3HlhX1y0
>>849

ニュースの題字は「ネットの闇」だった

その後の占いで
「情報を鵜呑みにしてはだめ、自分で判断☆」
って言ってた
久々にテレビみて笑った

864 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:55:57 ID:Em8JtNhNO
>>848
お前のくだらない話なんかどうでもいい
不細工は黙ってろ

865 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:56:07 ID:R6JboULZ0
自分の名前には「友」が入っているんだけど、子供の頃
親に聞いたら「たくさんの友達を作って大事にする子、大事にされる子」と
言われたなあ。で、それは小学校の文集のテーマで、入っているんだよ。
俺がなんかやらかしたらあれが出てくるのかと思うと親に悪くてw
…と思えることがないこいつは少しかわいそうだが美化はしちゃいかんよ。


866 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:56:17 ID:poA7ym7z0
>>859
うちの場合は親を見限るのが難しかったよ。

というのも、地域の名士だからな。
結構大きめの自治体で商工会の議員やっていたり、
国政選挙ではテレビ映ったりね。

でも東京出て気づいた。
イモ侍の親分=理屈のわからんゴロツキだろwwwwwってなw

867 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:56:21 ID:H4cJQi7C0
>>855
犯人は自殺前提の爆弾テロをする勇気はなかったんだよな

868 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:56:31 ID:3163GPrR0
ある学校での実験。2つのクラスを無作為に選び

1つのクラスには
「このクラスは教室を綺麗にしていて良いクラス」と言うプラス評価を与え
もう一つのクラスには
「このクラスは教室を汚くする駄目なクラス」というマイナス評価を与えた所
それぞれのクラスの生徒は積極的に
『その評価通りになる振る舞い』をし始めましたとさ。

こんな事は教育の、それも子供を教育する上では基本中の基本なのに
単なる自分の思いついた感情を
子供や指導している子供達に吐き出さずにはいられない様な
馬鹿な大人が多過ぎるんだよ・・・・

直接本人の目の前で言葉に出さなくたって態度で伝わる事もある。
異常な殺人少年と同一視されて子供がどんなに傷付くか・・・・
親として指導者として馬鹿な奴らが多過ぎる。

869 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:56:43 ID:IjbP3AKB0
>>860
かなり長文だけど俺の経験がお役に立つのであればお読みください。>771

870 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:57:13 ID:JH/Z/BHyO
家族の血液型は?

871 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:57:22 ID:P9jCaOLZ0
>>856
全くご存知ありませんでしたw
100円だ・・・買ってみようかな・・・まだ相手もいないけど。

872 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:58:16 ID:MN06hYffO
俺は犯罪おかせんな。
小、中学時代の文集さらされるなんて耐えられん

873 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:58:29 ID:U/GNtbvrO
うちの両親は離婚
母親側に姉と二人引き取られ
母親は片親だからとは言われたくないから、姉には徹底的に塾やら習い事を沢山させた
毎日毎日マンツーマンの母親と姉の茶の間での勉強でテレビもろくに見れず、私は自室でぼんやりすごす
ゴールデンウイークや夏休み冬休みも、姉の勉強を見ているから殆どどこにも連れて行って貰えず
流石に気の毒に思った+姉の勉強の邪魔だから「遊園地に行っておいで」と、その日の朝にお金をくれた

けど、急に言われても数友達もみんな家族で出かけていて
仕方がないから、家族で賑わうゴールデンウイークの遊園地に一人で出かけた小4の私

急にじゃなく昔から突き放して育てていられれば、加藤もあんな事しなくてすんだかもね


874 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:58:29 ID:FyCS/3YDO
親にインタビューしに行くマスコミの神経が分からない。
いまだにこんなことをやっている日本って何なの。

875 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:58:39 ID:aFSRhBm80
>>864
自分のこどもから雑魚だと思われてるかもしれないから
感情的になってるの?


876 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:58:49 ID:wdBMP3eB0
>>860
でも抑圧された記憶より
定期的に思い出せる記憶のほうがいいよ
自分の気持ちや心の傷を整理するためのプロセスなんだってさ
カウンセラーの人が言ってた

877 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:58:54 ID:auQj2sHj0
日テレで両親の会見見たが
何で両親が表に出てくるの?
文章でいいだろ

878 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:59:25 ID:4IyCfjoXO
>>842
http://dqname.jp/

879 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:59:41 ID:boRpuh3I0
犯罪予備軍は糖尿病予備軍より多いと思うんだ。

880 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:00:52 ID:s0OqDj/X0
>>868
スタンフォード監獄実験。
そこで変わる部分は超自我だけだがな。

881 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:01:03 ID:PSwYa254O

>>870
こういうバカが犯罪者を作り上げる。
慎め。

882 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:01:12 ID:y/Iir51F0
色々問題ある奴多いとおもうが・・・俺もだけどよ・・・

俺が思うに家族間である色々な問題の解決って、なかなか難しいと思う・・・

でも同じ趣味の友達やら昔ながらの悪友やらなどと語り合うと結構みんな悩んでいるんだよな・・・

そういう奴らと腹割って語り合う事は非常に大事だと思う・・・



883 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:01:22 ID:0cNvmeRPO
>>845
この親もバランス感覚は持っていたとオレは考えるね
ただ知識の無さから自分の息子が障害者だと分からなかった
それで家族が崩壊した

ボダが家族を破壊するのはみんな知ってるだろ
このケースでは息子が破壊した

884 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:01:30 ID:RKau+OPv0
>>840
相性いいと本当に癒しになるんだけどねw

過去の出来事というか、あの時の空気みたいなのを突然思い出して、
今になってもう堪えきれなくなったりして、困っちゃって、もう。俺も自分育て頑張るよ。

>>860
アメリカかどこかでは、トラウマに繋がる記憶を和らげる薬開発中とか。

885 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:01:47 ID:9tPB3ca/0
>>871
ごめんなさい。子育てに悩んでいる792さんと勘違いしてしまいました。
でも、普通の本屋で立ち読みができると思いますよ。
このスレが気になる方だったら本の内容に納得すると思います。

886 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:02:30 ID:yeu2Py21O
 母親が姉さん女房だね  これもダメだっただろう。亭主が尻に敷かれてる家庭は良くない。




887 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:02:47 ID:IZFrvwtH0
母親は逃げてるな
自分は関係なく普通に幸せに暮らしたいと思ってんのか

888 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:03:17 ID:Y996zPCF0
年齢より餓鬼っぽい感じがするな
派遣先での態度とかはどうも発達障害ぽい気がする
社会に出てから適応できなくなったんじゃね?
内面は母親への態度に現れてたんだろうし、だんだん地が出てきたってところか、
ツナギの一件は

889 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:03:28 ID:FWRbwkIw0
>>877
そうだよね?おかしいよね?
息子が犯したことは謝罪するけど、
もう成人してるんだから親であっても関係ないよ?

890 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:03:56 ID:pR8NEZ5m0
>>869
ありがとう。前半似てるな。
物にでもぶつけた方が良いのかな。

891 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:04:09 ID:S7dgnWMK0
因果応報因果応報因果応報因果応報
因果応報因果応報因果応報因果応報
因果応報因果応報因果応報因果応報
因果応報因果応報因果応報因果応報
因果応報因果応報因果応報因果応報
因果応報因果応報因果応報因果応報
因果応報因果応報因果応報因果応報

892 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:04:23 ID:FXu4Gf1Q0
息子を怖いと平気で宣う、この不気味な母親のプロフィールが知りたい
教育ママっぽいけど、学歴が高かったのか、すごく興味があるw

893 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:04:26 ID:XJdU0borO
>>872
本当だよ、あの頃の恥ずかしい事ったら。
しかし、文集曝されるのはかなりの凶悪犯では。

894 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:04:27 ID:c+800HTp0
おいおい無責任だな当時はまだ子供だろ
その頃の犯人はどこに寄り添えばよかったんだか

895 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:04:43 ID:poA7ym7z0
俺の疑問は、なぜ未成年だと親を責めていいのに、
20歳を超えた瞬間から親を責めちゃいけないのか?ということだ

制限時速じゃないんだから、数字で決めずに実態を把握するべきだ。
便宜上のモノを、現実に転嫁してどうするんだ?

896 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:05:00 ID:P9jCaOLZ0
>>892
なんとなくなんだけど、母親は元教員じゃないかと 勝手にプロファイリング

897 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:05:32 ID:wdBMP3eB0
>>882
確かにな
俺も昔学友と話して、色々悩んでるんだなぁって知った
あちこちでこんな悲しい親子関係ばかりなのかと思ったら
ソレを変えたいなと思う自分がいたよ

898 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:06:03 ID:s0OqDj/X0
因果応報は因果応報だが、殺されたほうも因果応報なのが世の常。

899 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:06:17 ID:11KhKmrG0
>>296
威張っていえることじゃねーだろ。

900 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:06:33 ID:s6VZL6qv0
>>863

やじうま見てたなwしかもあんたふたご座だろw

901 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:06:47 ID:qsfeS+dW0
>真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿

これはどっかで同じこと聞いたな
レスリングの選手だったと思う、山本キッズだったかな

妹が出されると、自分も出るという優しさだったとか何とか

902 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:06:51 ID:yeu2Py21O
>>889          親は亡くなった方 ケガされた方へ謝罪・賠償しなけりゃまずいだろうが、お前。
 子の過ちは親も償え。



903 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:06:55 ID:0SRn2u2p0
>>889
それで済めば楽だよなw

904 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:07:09 ID:vLoVy6D/0
田舎の中学校までしか通用しない教育をスパルタしてたなんて
この親も低脳だろ?

伸びるか伸びないかは、思考力があるかどうか
思考力のないつめこみ(暗記式)の勉強していても
通用しない。

考える力のないやつは、学歴どうこうというより
努力をせず甘えているだけ。どんだけ甘ちゃんだよ

905 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:07:34 ID:c+800HTp0
法律的には20歳越えても親には賠償責任はあるみたいなことどっかで見たな

子供の学歴は親のスキルでもあるみたいな感じの人
言いか悪いかべつだけど、それ維持するすげ難しいと思う。


906 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:07:36 ID:ql19X0ntO
父親の会見見たけど、まるで不祥事起こした企業の会見みたいだな。まるで家族が
凶悪事件を起こしたことを理解してないな。

907 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:07:46 ID:IjbP3AKB0
>>890
ただ物にぶつけるだけでは駄目!!
相当つらいけど過去の両親を擬似的に想像して
それにぶつけないと意味無いとの事。
俺の場合最初は過去の両親を思い出しただけで恐れおののいて
殴るのに力が入らなかったけど、今では現在の両親にやっと
物言いするぐらいまで進歩しました。

908 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:07:55 ID:IcJfZlxD0
ゴミだな

909 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:08:04 ID:1Zg1Xevv0
>>877
トヨタの名前を出さないために親の教育方針の批判とゲーム批判を強めるための策じゃない?

散々騒動起こしてもたいした処分もかされないマスゴミに吊るし上げられて災難だなぁ

910 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:09:03 ID:poA7ym7z0
>>904
それを甘ちゃんだと断じてるお前が問題なんだよ。
それは甘えではなく、馬鹿なんだ。

わからないんだよ。知能、知識、思考能力が足りない。
そんな親が大半なんだよ。
世の中見ればわかるだろ?そういう奴が大半なんだ。
そしてお前も。

それに気づく時が来たら、お前は馬鹿ではなくなってるんだ。
難しいだろ?

911 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:09:27 ID:HX1Ml2M50
この犯人が欲しかった友人とか、彼女っていうのは多分、
自分の事わかってくれて、素の自分を見つめてくれて
同じ事考えてくれて、常に自分のことを気遣ってくれるような人。

つまり「もうひとりの自分」のような人。

そんな友人や彼女誰も持っていないし、いない。
そんな簡単な事に気付かないでブサイクのせいにしてる。
他人を自分の続きで見てるから「わかってくれない」と思い込む。

もう一人の自分なんていたらいたで相当キモイと思うけどね・・・
この世にもあの世にもそんな人はおらんと思う。

イケてないけど自分はここに一人しかいないっていう
大切な基本がわからなかったのかなあ。

912 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:09:44 ID:YBgxJwM0O
今はこんな親多いんだろうな
子供が怖い、嫌われたくないから叱れない、甘やかすだけ

913 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:09:48 ID:OJYCV3HS0
こいつの殺人鬼の血は、まぎれもなく両親から受け継いだもの。
勝手に産んで勝手に育てている。 子供の自由を奪ってきた。
あげくの果てにこわいだと。この最低女は死んだ方がいいよ。

914 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:09:56 ID:isJe5kO70
実の母親にキンタマ片方つぶされたあげくに、
畑に生き埋めにされた(近所のおばぁさんが助けてくれた)
俺でさえまともに働いて家庭をもっているというのに・・

915 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:10:25 ID:wdBMP3eB0
>>889
20年間暴行され続けた人間に、次の日から
『さぁ歩け』って言って満足に歩けると思うか?
もう少し考えて物言えよ

マスゴミの作り上げるエンターテイメントには興味はないし
あの謝罪会見もちょっとおかしいなとは思うが

916 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:11:01 ID:0cNvmeRPO
>>892
発達障害の子供は怖いと思うよ
思考が予測不能なのは気持悪い

917 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:11:48 ID:FWRbwkIw0
>>914
父親は?

918 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:11:50 ID:IC1l2VhQ0
クサイ芝居で、カスゴミの追及をかわしたのには笑った

919 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:12:20 ID:vLoVy6D/0
>>910
あんたの論理がいみふ

世の中の90%以上は馬鹿(愚民)ってことは俺も
理解してる。(お前に言われずとも)

お前の第3パラグラフの結論もっとわかりやすく説明してくれ


920 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:13:03 ID:qsfeS+dW0
まぁあんま勝手に妄想するなよw
会見見てないけど。

親が悲しんでこういうハメになるってことを、公開したほうがいいと思う

921 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:13:10 ID:FyCS/3YDO
>>902
それじゃあ元担任の教師や、近所の住民も謝罪しなければなんないじゃん。
親が最も悪いというのは憶測に過ぎないし。
事件を起こした犯人が悪いのであって、例え親の教育方針が間違っていたとしても、
マスコミが親の所に押し寄せて、集中砲火することが正当化されるのはおかしい。

922 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:13:11 ID:HJKvtTkT0
>>919
ああ、取材に行っても一滴の血も見せなかったんだろ
世間と遺族を代表してどういう画を撮りに来てんのか
自分が何をやるべきか全然分からないのかね
この親にして、ってまさにこの親子の為にあるような言葉だよ
特にあの父親なにあれ
何を訊いても捜査の都合上がどうのって警察のせいにばかりして
何でも社会のせいにするガキのほうと全く同じじゃん
俺だったら地面に頭打ち付けて死んでるよ
大体あんな事件起こして3日も4日ものうのうと生きてるって事が考えられないんだよ
平然と
とにかくあの親を見て世の中には常識じゃ信じられないような人間が存在するんだって事がよくわかったよ

923 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:13:12 ID:wdBMP3eB0
>>914
キンタマって痛いよそれ;
思わず股間おさえちゃったじゃないか

924 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:13:58 ID:7ruEjMO+0
なんかこの両親よそよそしいと思ったら
去年から別居してるみたいだな
あのオヤジ、口では謝ってるが自分にも原因があるとは思ってないな

925 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:14:25 ID:J3HlhX1y0
>>900
ということはお前もか?
ワロスww


926 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:14:28 ID:3NEn+8kS0
サカキバラ事件の話してて
「うちの子と同じ歳だ。怖いわー」程度だったとエスパー

こんな話をマスゴミにする知人もひどいな
マスゴミが意訳したのかもしらんけど

927 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:14:46 ID:s6VZL6qv0
>>911

確かに却って自分のこと完全に理解する人間いたらなんかやだな。

928 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:14:48 ID:VXqNmYVj0
親の愛情が優秀な弟に注がれたって
優秀な弟はどんな職業になったの?

929 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:14:50 ID:j56NVcIrO
>>912
めんどくさい・嫌われたくない・恐いだよ

930 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:15:05 ID:hLc3vM0w0
この事件防げたよ

931 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:15:03 ID:bcYxQSt1O
テメーのまむこで産んだ子供なんだから最後まで責任持てよ。
何が「恐い」だよ。
んなこと言って捨てた子供は、大量殺人犯して七人も殺したんだぞ。
放棄した責任の罪は重いんだよ。
って、キーボードが勝手に打ち込みました。

932 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:16:04 ID:FWRbwkIw0
>>931
いいな、そのキーボード
俺に譲ってくれ

933 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:16:33 ID:wdBMP3eB0
>>931
かってにまむこw

934 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:16:48 ID:SHzROTwJO
>>873
「わたしなんか…」って話を言いたがる奴いるよなあ
たいした話じゃないのに長いんだよな

935 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:16:55 ID:aFSRhBm80
>>914
事実ならすごい虐待だなあ
でも助けてくれる人もいるってことを
知る機会も得てるところはうらやましいような・・・
まともに生きてるってだけで尊敬できるんですけど!

936 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:17:13 ID:c+800HTp0
>>929
確かにそれもあるかもな〜
でもそれらをやる覚悟がないと子供産んじゃ駄目だろ

937 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:17:27 ID:giTGi8SG0
犯行の動機をまとめると

小中学校は優秀な成績
高校に行って落ちぶれ根暗な性格に
名もない短大から流れるように工場の派遣へ
親の期待通りにふるまえない自分に苛立ち
人間関係が不器用だから生きてはいけないと思いこんだから

って所でいいか?

人間関係が辛くても外に出ていろんな人と話せば
別に親の期待通りにふるまえなくたって生きていけるのが
分かるだろうに

938 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:17:57 ID:0zXpjhwf0
>>926
正確なニュアンスは伝わらないよな。

>「しつけか、虐待か分からなかった」
とかさ、田舎の人って隣人のことをこういうふうにマスコミに
ベラベラ喋っちゃうわけ?秋田のスズカ事件思い出したよ。

939 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:18:06 ID:9HLnKnGA0
>>914
ブワ

940 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:18:17 ID:2xgx3bKI0
8年前に始末しておけばこんなことには…

941 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:18:39 ID:zjIhheMT0
親の過干渉  以上

こんなもんいつまでやっても
何も日本人にとってプラスになんねえから
いい加減止めろよな 速報はやんなかったくせによう

942 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:19:25 ID:PTutceP90
優秀な弟はどこに進学したの?
東北大?

943 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:19:31 ID:73ihHBJy0
> 『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ

なんちゅう基準だ。
しかも実の母親のセリフかよ。

944 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:19:34 ID:okYI950K0
地獄の最下層で被害者一人に対し10万年間刑を受け続け年苦しめ
その後、報道を見てショックを受けた人一人に対し1万年間刑に悶絶し苦しめ

945 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:20:04 ID:qsfeS+dW0
>>914
それはいくらなんでも嘘だろw

946 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:20:35 ID:P9jCaOLZ0
この犯人、斜視っぽいね。
アイコンタクトが不自由だと 人を寄せ付けにくいし、安く直せるから直してたら 人生少しは皮ってたのかも

947 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:20:40 ID:wdBMP3eB0
>>937
あと
誰も自分を無視する


948 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:20:51 ID:9tPB3ca/0
>>944
これ喪女板で見たよ。
あなた喪女?ただの荒らし?

949 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:20:55 ID:J3HlhX1y0
しかしマスコミはまたアニメ・ゲーム・ミリタリー辺りを重点的に攻めてきたな

アニメゲームが好きだから犯罪を犯す性格が構築されたのか
犯罪を犯すような性格だからアニメゲームに逃げるしかなかったのか

この二つで全く意味合いが変わってくるのに
マスコミは分かり易い前者ばかりプッシュする
また、家庭環境や生活環境については一切掘り下げず、ゲームアニメゲームアニメと繰り返す
どうなってんのこれ、おかしいなぁ

950 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:21:39 ID:OJYCV3HS0
慰謝料請求されないからってほっとしてるんじゃねーぞ。馬鹿両親。
最低限、家・土地売ってその金を遺族に差し出すのが礼儀というもんだ。

951 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:21:58 ID:AlziVoVG0
当たる相手を間違えちゃいけないよな。

母親は今でも自分の責任とは思ってなさそうな気がする。
自分の身に起こった不幸を嘆いているだけのような泣き崩れた方だよね。
父親は覚悟してインタビューに応じたんだろうけど、気持ちの整理がつかないのか、
性格的なのか、なんか違和感がある。


952 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:22:34 ID:MsM+kKpvO
そんな怖い子に育てたのは誰なんだろ?
そこんとこ
よーく考えてみようね?

953 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:23:13 ID:s6VZL6qv0
>>925

勿論双子座wあんま運勢よくねーしw

954 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:23:19 ID:J3HlhX1y0
>>950
青森のド田舎の家なんて売り飛ばしても500万にもならんぞ
しかも、買い手が付くまで何十年単位でかかるし

田舎って怖いね
資産価値が無いものを数千万かけて作るんだもん

955 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:23:49 ID:9HLnKnGA0
アニゲは現実逃避だしのう 
ひぐらしとか頭のおかしいアニメもあるみたいだが相当病んでなければ影響うけにくいと思うが

956 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:24:05 ID:wdBMP3eB0
>>945
いや、わからんぞ?
キモイからって理由で、実の息子(赤子)の息子をハサミで切り取った母親の話もあった;

957 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:24:15 ID:t1SG7Y3oO
子供生みさえすれば自動的に 親孝行でイケてる自慢のこが出来上がると思ってしまうんだね
自分をよく知っていればどんなこが生まれるか自ずとわかりそうなのに

うちの母も遺伝病があるのにポンポン生んで家族計画も適当

それで奔放なワタシとか思ってるからなあ やってられないよ

958 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:25:44 ID:83kzyJD6O
宅間といい
基本家庭環境に問題あるな。

防ぎ用がない。

959 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:26:34 ID:J3HlhX1y0
>>955
そこなんだよな
創作物に簡単に影響を受けるような精神状態って既にまともじゃないんだが
引き金になったものばかり規制論をめぐらせても・・・

変な例え話だが
ダイナマイトを大量生産して世界中に撒き散らして
導火線は販売しないで規制するので大丈夫です、って言ってるかんじがする
でも、犯罪犯す奴は自宅で導火線代わりになるものを見つけて発破
そして導火線になりそうなものはガンガン規制するのに
ダイナマイト本体はスルー

960 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:26:52 ID:y/Iir51F0
でも

生きてるってなんだろーなーとか

俺なにやってんだーとか

あらためて色々考え始めるとキリないよな・・・

961 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:04 ID:ax2EMpzc0
>>763
それはどうかな。
結局、幼児的万能感が肥大化したまま成長しちゃったから、負けを認めたくなかったんじゃないの?
長男で期待かけられてたとかさ。わりかし長男って責任感が強い人とか、期待されてた
人も多いし、家庭環境が特別悪い風には
見えないけど。
単にプレッシャーに潰されて、挫折。狂っただけでしょ。
単にオタ特有の変なプライドが高いとかそんなんじゃない。

962 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:12 ID:gglsdKoY0
この母親は息子が反発する度にこうやって倒れていたような気がする。


963 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:16 ID:FXu4Gf1Q0
父親49才中年太り、母親53才ガリガリ、取りあえず、わかったこと

964 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:17 ID:kGIkZp2A0
身に覚えがあるから、怯える。


965 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:22 ID:sYGBU1NZO
サカキバラ・ネオ麦茶・今回…
この世代は…

俺もこいつらと同学年の25歳なんだが、どこの親もこんな事思ってるのかね

966 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:34 ID:RFFolOixO
西鉄バスジャックとも同じ歳じゃね
昭和57年生まれだよな

967 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:43 ID:rC/dM6mY0
腐れ同盟のガクトは潔かったな

こういう奴らと似たような境遇にいて似たような性格を持ちながらも誰にも危害加えず1人であっさり死んだから

968 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:52 ID:wdBMP3eB0
>>959
あぁ、わかりやすい
次からその喩え使おっと

969 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:27:57 ID:qsfeS+dW0
畑に生き埋めされたって、おもいっきり畑の邪魔だしw
近所のおばちゃんが助けてくれたって、おもいっきり目撃されてるしw
どういう生き埋めだよw

970 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:28:16 ID:TQ3YzP7Z0
>>955
ひぐらしは残酷な描写も多いけど、
テーマは殺人の否定と仲間への相談。
どんなことがあっても殺人はダメで、
何かあったら仲間に相談しようと何度も出てくる。
ひぐらしが槍玉に挙げられた事件も、
原因は知らないけど家庭に問題があって
ひぐらしの影響って根拠は何もなかったし。

971 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:29:12 ID:s0OqDj/X0
親、派遣、彼女、ゲーム、ネット。トリガー探し始めたらキリがない。
土浦は、練馬自衛隊は、ホーム突き落としはどうなる。

972 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:30:08 ID:1y1963GN0
さすがゴールデンエイジだな

973 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:30:19 ID:Y996zPCF0
てか、自分たちもこうしてしつけられてきたから、て子育てだったんじゃね
時代とともに変遷していくもんだがな

974 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:31:35 ID:9HLnKnGA0
>>970
興味ない俺からしたら信者は殺人とか発狂で喜んでる漫画ってイメージしかないよアレ

ぱっとみやばいみたいなイメージがでかすぎる

975 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:31:50 ID:8yNFsUkx0
肝心なことは人の気持ちを思う愛情を容疑者に教えるべきでした。

976 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:32:18 ID:9BkBL2IYO
きっと〇親が今の彼を作り上げてしまったんだろうな!うちの親も教育熱心で厳しいがそれに耐え抜いてきた自分を誉めてやりたいな。なんちって

977 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:33:11 ID:2hFkDhWzO
真冬の外で薄着で閉め出されって 虐待だろ


虐待された子は心の闇が深いんだな

978 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:33:30 ID:wdBMP3eB0
>>976
自分を褒めてあげるのって大事だぞ
よくがんがった

979 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:33:33 ID:isM1rQES0
>>859
>怒声って、自分に関係なくてもストレス与えると思うんだ

わかるう。
昔、カップラーメンのCMで、オッサンが出てきて大声で怒鳴る内容のがあって。
なんとも恐かった。そのCMが大嫌いだった。
慣れたころには放送されなくなってたけど。

自分と同じような経験してる人がけっこういるんだなってわかって、なんかほっとした。
なんでだろ。ひとりじゃないような気がしたよ。このスレ見てみてよかった。

きみには何があっても負けないで自由を勝ち取って欲しいよ。
ほんと応援してるから。

980 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:33:55 ID:aFSRhBm80
>>975
親がキチガイだったとしても
まともな大人に触れて影響をうける機会があれば
結果は違ってたかもね

981 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:34:25 ID:sYGBU1NZO
>>966
バスジャックの時は何かと騒がれましたよ…
「キレる17歳」とかなんとか…

57年生まれは「ゆとり世代元年」とも言われるそうですね

982 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:35:48 ID:AlziVoVG0
>>976
親の期待を感じて、自分の将来への努力。
それをこなして来ただけでも、尊敬できるよ。


983 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:35:53 ID:ax2EMpzc0
親のせいで狂ったっていうけど、別に進学校出て、
短大いって自活してんだから関連性は低いと思うけどな。
それに朝のワイドショーでは犯人が母親に暴力振るってたとも
いってたしな。
もともと粗暴というか、どっか普通の人とは違う狂気みたいなも
んがあったんだろ?
精神の病じゃないけど、それに近いようなタイプ。
母親もそれを本能的に察知して怖がってたんじゃねえの?

984 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:36:34 ID:GNXkeqC60
加藤…悪いのは俺じゃない、悪いのは勝ち組や社会全体。
加藤母…悪いのは私じゃない、悪いのは昔からキモかった息子本人。


結論…遺伝ですな。

985 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:37:12 ID:mfj6Sa5p0
後に続く人がどれだけ出てくるかだな。
今こそが日本を変える正念場だ。

986 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:38:28 ID:Y996zPCF0
しかし皆古傷を抱えてるんだな、しかし真っ当に生活できている
皆とこの犯人はどう違ったんだろうか

987 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:38:56 ID:aFSRhBm80
>>985
テロで社会は良くならないと思うよ

988 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:39:03 ID:wdBMP3eB0
>>983
そうやってタマゴとニワトリ理論にすりかえて
身近に感じようとしないから
この手の悲しい事件がなくならないんだ
とは考えない?

989 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:39:32 ID:52RzasG40
幼少期の育て方は後々まで影響するよ
こうなる可能性は無きにしも非ず

派遣先での〜は気になる所だ

990 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:39:49 ID:StY4mkFI0
今年二十六でこいつ等と同世代
俺も親を嫌ってる
父の日、母の日には贈り物をするけど
昔八つ当たり的にヒステリックに怒鳴られた事が忘れられない
父親に関する思い出もあまりない。強いて言うなら怒ってばかりいた
小学校高学年、中学生はそんな思い出ばかりで構成されている
中学の時酒鬼薔薇事件で衝撃を受けたり、半ば不登校だったりしたけど
親は俺の事を「頭おかしい」と表現していた
話すことといえばいつも説教で「だからあなたは間違っているんです」ばかりだった
俺もこいつみたいになるんだろうか

991 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:40:20 ID:isM1rQES0
>>983
トラウマってなかなか抜けきれないものなんじゃないかな?

実家を離れても、親を無視しきれなかったり
なんやかや干渉したがる親だったりしたら、距離を置けなかったりするんじゃない?

きっちり縁を切るべきだったんだろうね。
供述からしても全然ふっきれてないじゃん。


992 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:41:18 ID:MXCOeVlb0
進学校、短大まで行かせてくれたのに、
何で虐待だの育児放棄だのって話になるんだ?
こんな残虐事件起こすほどの環境とは思えない。

993 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:41:29 ID:vQE+nSjC0
青年犯罪に親の責任はないだろ...
マイク向けてたメディアの男誰だ・・・

994 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:41:36 ID:H1B8z7of0
ニュースをみたけど父親は、自分には関係ないという感じで、崩れ落ちた母親にも無関心で冷酷で自分勝手な男にみえた。
自分の父親も高学歴でプライド高くて家族には冷酷非情で残忍だった。
酒乱で母親を虐待して暴力がひどかった。母親は殺されたような死に方をした。
最後はよその女に騙され、家も全財産を取られ、借金を背負わされ死んだ。子供には借金だけといやな思い出だけ残した。
誰も墓参りはしないし、いまでも八つ裂きにしたいほど、子供には恨まれている。でも不幸を嘆いて人殺しまではしないな。
ただ幸せな家庭をしらないから結婚願望皆無だけど。
世の中には結構虐待されて育った人間が多いと思うけど、行動に起こさないだけで、きっかけがあれば暴発するかもしれないが、みんな我慢して生きているんだよ。
小林多喜二のプロレタリア文学がばか売れするような、すぐリストラされる社会も問題だが。


995 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:41:46 ID:52RzasG40
>>988
興奮しなさんな。
情報の受け取り方も人間だから違う、色々な意見が出て当然だよ

>>992
っ日記

996 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:41:52 ID:l+dBsw/u0
親も人間だからな、セックル目撃した日にゃ

997 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:41:56 ID:IGRY4+b20
じゃあ酒鬼薔薇と同い年は全員殺処分ってことで。

998 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:42:01 ID:s0OqDj/X0
ノストラダムスは本当に予言してたんだろうか?アジアの大都市は東京なのか。
もし本当だったら、事件が起こることは何百年も前から決まっていたんだな。

999 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:42:17 ID:xraLG/toO

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!


ウガアアアアアアアアアアアアアア!!


1000 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:42:21 ID:IC1l2VhQ0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)