5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「H漫画は描きたくなかった」「漫画家を道具扱い」 週刊サンデーに、漫画家が続々苦言…小学館はどうなっているのか★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/06/10(火) 22:57:13 ID:???0
・「裁判が始まったら、粛々と対応するしかありません」
 週刊少年サンデーを発行している小学館の広報室では、今回の訴訟騒ぎについてこう答えた。
 編集者らの実名がある訴状や陳述書までブログで公開されたことについては、「こういうのは
 珍しいですよね」とこぼすだけだった。

 訴訟を起こしたのは、サンデーに「金色のガッシュ!!」を連載した雷句誠さん。訴状などに
 よると、小学館はガッシュのカラー原稿5枚を紛失し、賠償金などを50万円とした。しかし、
 芸術品としての価値をネットオークションの落札額などをもとに考えると、330万円が相当
 だとして損害賠償を求めている。
 一方、訴訟まで起こしたのは、動機があるとした。陳述書によると、それは、「あまりにも
 編集者、出版社と言う物が漫画家を馬鹿にし始めた」ことだという。この中で、雷句さんは、
 小学館の編集者らは、漫画家を対等とみなさず、けんか腰であり道具扱いすることが
 たびたびあったとしている。さらに、編集者らは、資料を集めたり、ネタを考えたり、十分な
 仕事をしてくれなかったと訴えている。

 雷句さんは、5月21日付日記で、サンデーや小学館の仕事はしないと告白して話題になっていた。
 その理由が今回の提訴で分かった形だ。6月8日の日記によると、400通近い応援メールが
 届いているという。
 この告白と前後して、漫画家が次々にブログで苦言を呈している。サンデーに1月まで
 「ワイルドライフ」を連載していた藤崎聖人さんは、3月のブログ日記で、努力して描いてきた
 ことを喜びながらも、「5年間ワイルドライフを描いてきて ぶっちゃけ心の底から"よかった"と
 思ったことなど ひとっつもないくらい、忘れたいくらい いい思い出のない作品」と漏らした。
 藤崎さんは現在、小学館のビッグコミックスピリッツで別作品を連載している。

 また、現在サンデーに「神のみぞ知るセカイ」を連載している若木民喜さんは、自らのブログの
 4月5日付日記で、上京して9年目でも原稿料が上がらない苦悩を明かした。この日、「銀行の
 残高が1万円を切った」とも。(>>2-10につづく)
 http://www.j-cast.com/2008/06/09021499.html

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213094400/

2 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:57:39 ID:UMmVyK280
2

3 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:57:43 ID:I7sXDR7FO


4 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:57:44 ID:wghioMog0
ジャンプSQ 2008年5月号
鳥山明×桂正和対談より

鳥山「でも、言われた通りにアイディア盛り込んだじゃん。そうしたら、今度は多過ぎるって・・・」
桂「そう。切りましょうとか言っちゃったりして」
鳥山「ひどいよね(笑)。自分で振っといて」
桂「編集なんてそんなものじゃないですか。適当に言っといて、まとめるのは作家じゃないですか(笑)」
鳥山「それで面白くなると『ほら言った通りじゃん!』とか(笑)汚いよなー。まあ、桂君のお陰で俺も勉強になった」

5 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:58:23 ID:DghCNf3G0
■2ちゃん敏腕「記者」 「ばぐ太」って何者だ
ttp://www.j-cast.com/2006/11/23003923.html
この「ばぐ太」さんは、J-CASTニュースの記事を元にスレッドを立てることが非常に多いとされており、
「マスコミ板」には、
  「ばぐ太だけがどういうわけか狂ったようにスレを立てて編集長も黙認。
  この二人つるんで買収されてるんじゃね? ひろゆきどうにかしてくれ」
  「j-castの商法を見る限り、2chをいかに商売の種にするかという思惑が全てのような状態ですから、
  2ch記者に工作員を送り込むか、もしくは個別に工作員にメールで連絡して、
  スレ一つ立てるごとにいくら払うとかの秘密契約結んでる可能性すらあると私は睨んでおります」
といった書き込みも散見される。

※上記ソースで立ったスレ
【ネット】 2ちゃんねる記者「ばぐ太」って何者だ?!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164261047/
【ネット】2ちゃんねる記者「ばぐ太」って何者だ?! 何故お好みなのか不明だとJ-CASTニュース
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164268448/
【ネット】 2ちゃんねる記者「ばぐ太」って何者だ…「買収されてる」「工作員」疑惑も★3 ←ばぐ太自身が立てた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164345606/
【ネット】 2ちゃんねる記者「ばぐ太」って何者だ…「買収されてる」「工作員」疑惑も★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164384029/

■「2ちゃん」では「安倍首相辞めろ!」が大勢
ttp://www.j-cast.com/2007/07/30009770.html
自民党惨敗に関して「2ちゃんねる」では、“ばぐた氏”が共同通信の配信記事でスレッドを立てた。

※関連スレ
【炎上メディア】J-CASTニュース vol.2【コピペ記者】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1210865168/
【2ch脳】ブロードバンドウヨ電波・J-CASTの怪
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190256954/
ばくた(ばぐ太)←コイツ何者?
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1143420523/

6 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:58:38 ID:mp3b5GBb0
松本人志が硫化水素自殺で「放言」 「アホが死んだら別に俺はええねん」(コメント一覧)
ttp://www.j-cast.com/2008/05/12019982.html?ly=cm&p=all

吉本興業、J-CASTニュースに法的手段を検討 Jキャス「抗議は届いているので対応を検討中…」
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/13/news126.html
炎上メディアといわれる「J-CAST」自身が炎上! 批判が集まる
ttp://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2008/05/13/
松本人志「硫化水素」発言問題で J-CAST に異論続出
ttp://www.tanteifile.com/newswatch/2008/05/13_01/index.html
松本人志発言をアサヒった?吉本がJ-CASTに抗議!
ttp://www.tanteifile.com/newswatch/2008/05/14_01/index.html
サイト炎上で話題の J-CAST と朝日新聞の関係とは
ttp://www.tanteifile.com/newswatch/2008/05/15_01/index.html
ニュースサイト「ワイドショー化」を考える:「炎上メディア」と呼ばれる「J-CASTニュース」が炎上した訳
ttp://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMIT11000030052008&landing=Next

「元朝日 クラブ無くなり コピペ記者」
ttp://news.livedoor.com/article/detail/2985828/
「他のメディアのコンテンツを流用するのではなく」はどうした? J−CASTニュースに物申す
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3207488/
人権侵害もへっちゃら、J−CASTニュースのモラルとは?
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3271295/
理不尽なネット規制を助長させる気か!? 他人のふんどし・コピペ・炎上メディア「J−CASTニュース」
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3637927/

 どんな破廉恥で瑣末(さまつ)な内容でも、「コピペ」してそれを垂れ流し、
カネ儲(もう)けできればいい、というのがJ−CASTの体質なのだ。
なにがなんでも儲ければという卑劣な商業主義に犯されているこれら朝日新聞の元記者らは、
ネットの「炎上」を煽ることが、理不尽なネット規制に直接結びついてしまう危険性が分からぬらしい。
言論への無責任さを煽るのがこのコピペ炎上メディア、J−CASTニュースというわけだ。
この体質はジャーナリズムの敵と言うほか無い。

7 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:00:03 ID:04XrQxTK0
1000ならFSS連載復活。

8 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/06/10(火) 23:00:08 ID:???0
>>1のつづき)
 「おかしいぞ、あんだけ憧れて憧れてたどり着いたメジャーの世界なのに、なんでこんな
 やりくり苦しいのだ?」と訴えた。ただ、漫画家に夢を求める人は見ないようにと、反転文字で
 日記を書いた。

 さらに、小学館に対して厳しいことを書いたのが、新條まゆさんだ。ブログの6月8日付日記で、
 雷句さんの訴訟問題に触れたうえで、小学館連載時代に、編集者らから考え方がおかしいとして
 1回だけ休載させられたと告白。小学館の仕事を辞めたいと告げると、それまでの出版物を
 絶版にすると言われたという。新條さんは、「もうHな漫画は描きたくなかった」としている。

 一方、小学館やサンデーの擁護とみられる漫画家も次々に出てきている。
 雷句さんの訴訟問題を受けたとして、「橋口たかし 緊急 臨時ブログ」が6月7日に立ち上げられた。
 サンデーに「最上の命医」を連載中の橋口さんが書いたとみられている。その中では、雷句さんが
 担当以外の編集者をも批判したことに対し、「噂の域を出ていないにも関わらず中傷的な文章で
 名誉を毀損するというのは、どう考えてもおかしい」と批判した。そのうえで、「もし、今回の件で
 私の尊敬する編集者たちが名誉毀損で彼を訴えるというなら、私は証人として立つ準備が
 あります」と述べている。なお、このブログはすでに削除済みだ。

 また、原稿料が上がらない苦悩を明かした若木民喜さんは、6月7日のブログ日記で、前出の
 反転文字を使って、「minna sunday wo misutenaidene」と訴えている。現在連載中の漫画家
 として、サンデーに影響が出ることを心配したものらしい。

 小学館広報室では、相次ぐ漫画家の苦言について、「いろいろなことを言う人がいますが、
 一つ一つにコメントする必要はないと思っています」と述べた。
 同社やサンデーを擁護する漫画家の存在については、「そういう方もいらっしゃると思っています。
 いろんな作家がいろんな形で動いていると聞いています」と話している。(以上、一部略)

9 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:01:00 ID:mp3b5GBb0
■ 武富士「裏金」疑惑で朝日新聞から追放された【大森千明】が編集長のJ-CASTニュース  ■

朝日新聞、武富士から「編集協力費」5000万を受領
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E5%8D%83%E6%98%8E

http://aterui1.exblog.jp/1546789
「賄賂」と認めたも同然
<朝日新聞>編集協力費、武富士に返金へ 社長ら処分 毎日新聞
「週刊朝日」のグラビア連載記事に関連し、朝日新聞が消費者金融大手「武富士」から
編集協力費として5000万円を受け取っていた問題で、朝日新聞は19日、武富士に
謝罪するとともに、全額を返還することを決めた。
また▽大森千明編集長(当時)=停職2カ月と降格

     ↑↑↑↑

「賄賂」疑惑で、朝日を追い出された人物が編集長??WWWWW

> J-CASTニュースについて
> 2006/7/26
> J-CASTニュースの代表者は、朝日新聞出身の蜷川真夫(元アエラ編集長、
> (株)ジェイ・キャスト代表取締役)が務めます。
> 編集長は、同じく朝日新聞出身の大森千明(元アエラ編集長、元週刊朝日編集長)です。
> 2006年7月26日に、サイトをリニューアルし、名称も「JINビジネスニュース」から
> 「J-CASTニュース」に変更しました。
http://www.j-cast.com/2006/07/26002252.html

10 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:01:56 ID:+p1SRbkE0
医龍を書け
ttp://sbookg.s-book.com/sol/sky_gif/mag_gif2/2066101108.gif

デスノを書け
ttp://sbookg.s-book.com/sol/sky_gif/mag_gif2/2066201108.gif

ナルトを書け
ttp://sbookg.s-book.com/sol/sky_gif/mag_gif2/2066404107.gif

とりあえず何でもいいから描け
http://www.urban.ne.jp/home/nbg777/gallery/080220_02.jpg

11 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:03:27 ID:JKB0vDTE0
サンデーは大御所高橋留美子が漫画描くことが
これ以上ないくらい本当に生きがいにしてて、
無休で喜んでバリバリ描いているから
「高橋先生だって休まず描いているんだぞ」と言われてしまって
後続漫画家たちは休み取り難かったんだよね

12 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:03:57 ID:HFzWQnSJ0
で、結局「橋口たかし」名乗ってたblogは釣りなの?
一部では本人の文体と違いすぎるって話もあったみたいだけど。

13 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:04:22 ID:yesmCUn10
ttp://ranobe.com/up/src/up277231.jpg
「他で売れるくらいなら潰せ」

14 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:30 ID:2vWCZuoE0
どこもかしこも同じ構図だな。
手を動かす奴が叩かれ、搾取され。


15 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:06:03 ID:WJXOT+Sz0
小学館の年収1千万のエリート編集の方々からしたら、
ネットで負け組のオタクがいくら騒いでも痛くも痒くも無いだろう。



タダのオタクとしては惰性で買ってたサンデーをやめるいい機会になった。
今後は立ち読みにして、月光条例とお茶にごすだけ単行本で買うわ。

16 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:06:21 ID:Gtl0FA2f0
>>11
入院したベッドの上で漫画が描けないのが辛いと泣く人だからな
にしても留美子は体よく編集に使われてて可哀想すぐる

17 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:07:32 ID:KLV/4pHs0
そう言えば、吾妻の失踪日記の漫画家生活を振り返るの中で
サンデーの編集者がかなり感じ悪く書かれてたな、多分ガイシュツなんだろうけど。
ただ、アレ読むと2chじゃ自由度に定評のあるチャンピオンも意外にそうでもないっぽいじゃん。

18 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:08:01 ID:9SdbGOdS0
漫画編集者も電通の営業とかわらんわな、人のふんどしで相撲を取る。
手柄は俺さま。失敗はお前のせい。
プロデューサー気取りの屑。
一人になったら何もできない

19 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:08:53 ID:MDotD/+aO
新條まゆに関してはきちんとブログを読む事

Hな漫画を描きはじめたのは確かに彼女自身だが、
それを認めた上でのしっかりとしたコメント

20 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:09:37 ID:9c581Xh00
一ツ橋伝説崩壊か!?

21 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:09:43 ID:wghioMog0
新條まゆ

↑こいつが少女漫画をセックスだらけにしたのも事実だけどな

22 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:10:18 ID:TV87oNW80
>>16
留美子も青山も
ベテランの気が利く編集者がやってくれるんだろ

ライクとは待遇が違うのでは?

23 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:10:56 ID:YmSmqKnwO
ていうか漫画家は団結しろよ
アシ繋がりでいくらでもできるだろうが

24 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:11:15 ID:9SdbGOdS0
「その綺麗な顔を吹き飛ばしてやるぜ」のM16の変な構えや謎スコープも
編者者のせいってわけですね。わかります。

25 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:12:19 ID:7zmLdV4Q0
まあ最近のマンガはエロばっかりで内容スカスカなのが多いからな
どの作品とは言わないが

26 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:05 ID:2MEvIq4p0
ちょw 橋口ブログ、リロードしたら消えてたw
なんのための「総括」だよw

臨時→正式→総括→消滅ってw
やっぱ冠ブログだったんだな!

27 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:07 ID:tlE1zLx/0
>>19
今書いてるエロイ漫画を辞めたいんですぅ〜

編集:じゃ、ウチ辞めていいよ。他んとこで書けよ
と同社の別雑誌に移動させられるが、そこで書かされるのは生粋のエロ漫画

色々文句いうと、「頭おかしいんじゃね?」みたいな事言われて人格否定

って感じ?

28 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:11 ID:C2GqpN0C0
漫画家に栄光と挫折はつきものだよ
アシスタントで一生を終える人も多いのだから贅沢な悩みだ。

もっともサンデー編集部が正しいわけでもないが
よっぽどひどい目にあったかな?

29 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:20 ID:Pf04SFza0
>>11
マガジンの看板のはじめの一歩の作者は率先して休み取ってるからマガジン作家の休載は多いんだな

30 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:33 ID:f3y1Pj2r0
出版界の意識改革は起こるであろうか?


…いや、ない。ぜっったいない。

31 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:35 ID:tEt4yx3y0
>>13
> 「他で売れるくらいなら潰せ」

すげぇな
選手の運用がヘタなプロ野球チームが、素質のある選手を飼い殺しにするのと
全く同じじゃん

32 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:52 ID:MDotD/+aO
ばぐたのタイトルが恣意的なんだよ

Hな漫画は描きたくなかった
じゃあ連載中も描きたくなく描いてたみたいじゃん
正確にはHな漫画以外も描きたくなった、だろ
しかもブログの主題はその事じゃないし

33 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:15:18 ID:tlE1zLx/0
>>24
あれの人なの?
薬莢ごと弾が飛んでったり、
三本目の手があったり

でもカワイイから許す

34 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:16:03 ID:cD2j4BeH0
>>24
まさしくその通り

> 630 名前: アイスちゃん(群馬県)[] 投稿日:2008/06/10(火) 06:17:25.10 ID:lwCBYQa00
> >>141
> あのライフルだってよく考えたら編集の責任。
> 普通の女性が銃火器の知識なんて持ってる筈もなく、
> そこに資料渡して間違ってる所を修正させるのが編集の仕事な訳で。
> あれがそのまま載ったという事自体が小学館編集の無能を現してるといってもいい。

35 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:16:19 ID:belXljEy0
>>29
五週一休だっけ

36 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:16:27 ID:/5ClQZAw0
>>17
チャンピオンは人気がないと単行本を出さない。
これは漫画家にとって死活問題。

37 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:16:38 ID:PMl/NipJ0
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 小学館編集の横暴を許すな!! 
 漫画家さんを守りながら消費者にも出来る簡単な抗議運動です。

 1、小学館の雑誌は発売日に買わない。(無期限)
   小学館の横暴は問題ですが、漫画家さん個人が悪いわけでありませんし
   そこで、小学館の雑誌を買う場合一日我慢しませんか?
   発売日の売上げは、POSで把握してると思います、数字に出るほど変化があれば
   真剣に受け取るでしょう。単に不買運動を始めると頑張ってる漫画家さんも困ってしまいす。
   そこで、発売日に買わないことで、編集への抗議を明確にします。

 2、8月は小学館の漫画、雑誌、単行本を買わない。
   コミケ開催の8月は、一ヶ月我慢します。何時も追っかけていたコミックスを一生買えないという
   不買運動は、編集の詭弁によって単なる売上げ減に捉えられます。8月には買わない。
   これで、消費者側から★小学館編集★への抗議だと明確に伝えられます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

明日はサンデーの発売日です、
小学館がおかしいと思う人、一日だけ我慢してね。

38 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:17:15 ID:TV87oNW80
>>34
別に少女漫画の読者がそんなものなんだから
それでいいんだと思うけど



39 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:18:45 ID:yHJ8DikcO
何処も同じなんだな…

うちも一線で汗水流して儲けてくれてる営業をバカで無能な間接部門の人間が、
営業に生意気な口をきくんだよ

客とも話出来ねー糞が営業様にケチつけるなボケ

40 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:01 ID:VohFAaGX0
>>24
まともな編集なら資料集めろ
知識つけろ

41 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:08 ID:PMl/NipJ0
>>21
セックスだらけにしたのは、編集だと思う。

>>24
月産140Pなら、資料を用意するのは編集の仕事じゃないだろうか?
原稿一枚5万円出してるのなら、漫画家に取材責任負わせて良いと思うけど。

42 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:09 ID:/5ClQZAw0
>>38
そりゃ馬鹿だからだ騙しても、嘘吐いても構わないって言ってるのと同じだぞ。
小学館編集が嘘吐いて絶版するぞとか騙したのと変わらん。

43 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:43 ID:belXljEy0
>>38
要するに読者は馬鹿だから放っとけば良いって事ですね

44 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:10 ID:Gtl0FA2f0
>>22
そら貢献してきた年数が段違いだし、留美子本人に対する待遇は格が違うと思う
でも、若手の要求を突っぱねるために名前使われたりしてる話聞くと
本人の居ない所じゃ結構ボロクソ言われてる気もする

45 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:13 ID:FoiorXKeO
>>29
富樫のおかげでジャンプ作家の待遇がそれなりに改善されたらしいからな。
つまり、富樫がああなのは、漫画家全体の地位向上のためなんだよ!

Ω ΩΩ<な、なんだってー!

46 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:15 ID:v1TcTCXp0
>>24
編集にとってはセックスシーンの付け合せだから、
でたらめを訂正させるより原稿落とさせないほうが優先
本当は資料を渡したり詳しいアシを呼ぶ配慮が必要
集英社は少女漫画で車のシーンがあると男のアシ回してくれるらしい


47 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:42 ID:9AuqXMYkP
どういう環境で育ったら、こんな風に他人を罵倒できる人間になるんだろうね。
小学館編集部達の家庭環境に興味あるわ。



48 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:22:03 ID:04XrQxTK0
ハヤテのごとくは、もっとエッチでもいいと思うんだ。

49 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:22:21 ID:UBHVxilD0
H漫画じゃなきゃ売れないのが現実なのに。
なんだか漫画家って文化人になってるんじゃない?
勘違いもいいとこ

50 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:24:44 ID:Xcj8rSPj0
>>13
小学館は酷いが西原の書くマンガも酷いので
潰されれば良かったのにねw

51 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:06 ID:6rENtAwE0
サンデーなんて読んでないからわかりません><

52 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:07 ID:bGEe+lsl0
>>41
でもあの銃は何かの資料見ながら描いたのは間違いないわけだが
要するに資料あるないではなく漫画家の方が資料を使いこなせる知識が無いんだろ

53 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:16 ID:JreOVUj80
>>29
コータr・・・いや、なんでもない・・・。

54 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:36 ID:6xscx1B30
新條まゆのブログが熱すぎる(肯定の意)

55 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:27:55 ID:vgYOpcZo0
サンデーの不買運動でもするか
そうすりゃ理解するでしょ

56 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:18 ID:dCkPd1X10
>>34
キレイな顔を吹き飛ばしてやるぜ=小学館の編集の知識レベル

だったのか。まゆたんすまん

57 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:45 ID:E4H7eMA20
ジャンプ、サンデー、マガジン、と読み渡り歩き
最後にたどり着いたのがチャンピオン…

チャンピオンは読者にも厳しいぞ
アンケート出さないとすぐ打ち切りどころか
単行本すら出されない…

58 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:20 ID:0K2h2t7M0

 も う 1 5 年 近 く 、 一 回 も 欠 か す 事 無 く 買 い 続 け て き た が 、 

 も う 買 わ な い 事 に し た 。 

 永 遠 に 買 わ な い 。 

 さ よ う な ら 。 

59 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:32 ID:cD2j4BeH0
>>52
いやいや、まともな編集ならネーム段階で修正させるでしょ。
素で気付かなかったのかどうでもいいと思ったのか、
どちらに判断したとしてもその編集が間抜けだった事に変わりは無い。

60 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:52 ID:gGGL1VegO
いいとこの大学出た編集部の奴が何故中卒程度の奴にヘコヘコしないとならないんだ ってのがあるんじゃないの?

61 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:32:20 ID:JbgwQoJ80
>>34
なんでも編集のせいにし過ぎだろ。
これは使い方も調べずに妄想で描いたまゆたんが一番悪い。
書く時にどう構えるか位検索すればすぐ出る。

だからといって編集は糞だが

62 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:00 ID:DvyQB6LBO
>>57
どうでもいいけど今連載中のイカ娘、なんかまんがタイムに載っていそうな作風だ。なんとなくだけどさ。

63 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:00 ID:belXljEy0
>>52
単体の写真だけ渡して終わりだったからじゃね?
構えてるところとかそういうの無しで正しい持ち方なんてわかんねえだろ。
まぁレティクル云々は微妙な気もするけど

64 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:04 ID:fMSzBtzA0
>そして、先日の私のブログに書いた「迷惑なんて気にするな!」
>と言いそうな先輩漫画家さんからのお電話もいただきました。(笑)
>やはり熱いのですよ・・・あの人。ワハハ。
http://88552772.at.webry.info/200806/article_4.html

小山ゆうは↓の漫画を本心で書いてたって事ですね
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000317946.zip
パスはsunday


65 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:06 ID:bGEe+lsl0
>>59
ネーム段階でそんな細かい描きこみしないだろ
つーかそこまで手取り足取りしてやらないとモノにならない奴なら
罵倒されながら仕事するのはむしろ当然だろ

66 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:22 ID:eoJwpKk30
漫画家→漫画書きマシーン
派遣→組みたてマシーンの部品

67 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:34:05 ID:zhA30McyO
>>29
真島はRAVE連載中一回も休んでないんだぜ

68 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:34:20 ID:+pip3N1z0
久米田のコメントマダカヨー

69 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:34:32 ID:LGPrvb5kO
>>52
原稿受け取ってチェックするのも仕事のうちなんだからその仕事してれば無かったハズの話だ。
漫画家の知識をバカにして済むハナシじゃないな。
本に載せたって結果からみたら編集の知識も言葉通りその漫画家以下だったって証明だから。

70 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:35:19 ID:PMl/NipJ0
>>52
拳銃系の場合、資料とは1/1モデルガンの事で、写真は使い物にならない。
これ常識よ。

71 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:35:19 ID:1lisGiGN0
>>57
厳しいと言うか
好きなもんなんでも描いていいよ
でも人気無かったら単行本ださないよ
みたいな感じだってよ

72 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:35:33 ID:Gtl0FA2f0
>>57
せっかくコミックスが出ても不完全だったりする事もあるからな
ぷろぶれむちゃいるどの続きが読みたいお…

73 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:33 ID:Y9SX8W/cO
漫画家にとって一番いごこちイイ会社どこ?

74 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:41 ID:nTHhAKdaO
小学館の漫画編集部はサイコパスの巣だね。
良心の呵責と罪悪感がなく極めて自己中心的で呼吸をするのと同じくらい自然に嘘をつきまくる。
普段はいい人以上にいい人を演じている。
他人に自分に都合のよい好印象を与える能力に異常に長けていて
加害者である自分を被害者と、被害者を加害者と周囲に思わせている。
「診断名サイコパス−身近にひそむ異常人格者たち」
ロバート・D・ヘア
小林宏明=訳
早川書房 より抜粋

75 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:37:29 ID:1lisGiGN0
つーか
キレイな顔を吹き飛ばしてやるぜ!が編集のせいだとしたら
逆にお手柄だと思うんだがw

76 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:37:56 ID:vTyv487y0
編集=営業・コンサル
作家=SE・PG

ええ、わかります。

資本主義?
いいえ、社会主義です、中国と同じですね



77 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:38:29 ID:RTWluynY0
早く潰れればいいのに。
この出版社で面白いのはサピオ以外ないよ。

78 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:38:32 ID:oFo0d+RX0
最低限プロの漫画家なら
ゴルゴ13は読んでいてほしいかも。
責めるつもりはないが…。

79 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:11 ID:bGEe+lsl0
>>70
写真が資料にできないのは空間把握能力に欠陥があるな
じゃ東京タワー描けとか言われたらどうすんだ

80 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:22 ID:cD2j4BeH0
つーか同じ小学館なんだからゴルゴ13でも渡しとけよ。

81 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:40:04 ID:E4H7eMA20
>>62どうでもいいけど、イカ娘
電撃大王っぽいと思ってハマった…

82 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:40:06 ID:eREzpkFRO
漫画売れない時代大変だね

83 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:40:43 ID:FsBT3Aff0
>>13
モテモテのながいも潰されたのかな。
俺のモテモテ…

84 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:07 ID:trrUUXUw0
>79
東京タワーは持って振り回さないだろ

写真じゃ分解整備のシーンで困る

85 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:24 ID:PMl/NipJ0
>>79
東京タワーならOK、
拳銃は日常生活では絶対にしない方法で握って構えるので、
どうしても1/1資料が必要になる。

86 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:25 ID:+CkpjO7V0
>>79
東京タワーは拳銃か?

87 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:29 ID:zZX44Z280
>53
コータローLはどうなったんだろうね

88 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:04 ID:wnB/eZMA0
ワイルドライフって単行本コメで映像化してほしいけど獣医ネタじゃスポンサー
付かねぇしと愚痴り、NHKがドラマ化すると雑誌コメでよろしくと言っていたが
ドラマ制作に係わったキリン親子が双方ストレスで死にお倉入りになったアレか?

89 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:35 ID:anZ6VK840
>>49
江○のことかw

90 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:38 ID:LGPrvb5kO
>>78>>80
ゴルゴもM16なんてアサルトライフル銃をスナイパーライフルとして使う致命的な失敗してんだぜ?

91 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:46 ID:ETxdsnjB0
謝るまで買わない。
編集者のクソ贅沢な生活支える義理もないしね。

92 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:43:14 ID:JGVZLaLb0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1211912184/313

えらいこっちゃ。 週刊サンデーの連載のうち9本が休載だ。




93 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:44:01 ID:bGEe+lsl0
>>85
モデルガン渡しても正しい持ち方知らないんじゃ意味無いだろ
その持ち方は何で確かめるかったら写真じゃねーの

94 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:44:45 ID:dqqj1ug60
ボクの肛門のしわもHネタは描くのは嫌だったと言っております。

95 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:44:47 ID:U4PCRiTh0
>>60
なら、手塚治虫みたいな高学歴漫画家ばかりになれば、編集の態度も変わるんかね?

96 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:44:49 ID:xwr9ZTJX0
50年走り続けて、この結果か・・・無くなった先人達も浮かばれないね。

97 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:45:38 ID:E4H7eMA20
>>92がダムだと見抜けてしまう時、そんなときに
2ちゃん暦を思い浮かべ自分の生活に愕然とするのです…

98 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:45:46 ID:4JCVxkU70
>>59
ペン入ってから直したってあの場合は大して時間かからんでしょ
あきらかにおかしいのは数コマくらいしかないのに

99 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:01 ID:jaQQNfd/O
>>71 そんなとこで「百億の昼と千億の夜」はよく単行本出せたなぁ。
光瀬龍に萩尾望都なんて組み合わせだし地味〜な話じゃん。俺は好きだったけど

100 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:02 ID:sAC9WlkQ0
Wikipediaにこの事書いてもすぐに消される・・
必死だな・・

101 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:11 ID:wer/gMT5O
何回ブログを読んでも雷句の理想の担当像が
マシリトしか思いうかばん。

SQにでもくるかい?(´・ω・`)

102 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:17 ID:lyWt6sYm0
小学館の投稿、持込が減るんだろうな
そして、衰退と‥
漫画家に組合とかないのかな

103 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:27 ID:MDotD/+aO
>>78
狙撃の名手が突撃銃使う漫画っすか?

104 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:47 ID:xoGaRVvz0
>>19
「御殿を建てられたワケ?乳首描いたからです〜」 カメラにブランド品を陳列させてのたもうたオンナだがw

105 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:55 ID:+Y8n/48S0
小学館で漫画を書いている漫画家達の悪評が流れたら
小学館と漫画家の間でトラブルがあったと思って間違いないだろうな


悪評を流すのも編集の仕事ってわけだ

106 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:47:17 ID:Ua0P79qnO
応援メールが380通、批判メールは5000通超の事実について。

107 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:47:21 ID:anZ6VK840
>>101
O村パパもアリだぞ。
ビームの救世主になれるかもw

108 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:47:38 ID:cD2j4BeH0
>>90
あれは後でちゃんとフォローされてるし、実際M-16が狙撃に使えない訳でもない。

109 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:26 ID:0K2h2t7M0

 も う 1 5 年 近 く 、 一 回 も 欠 か す 事 無 く 買 い 続 け て き た が 、 

 も う 買 わ な い 事 に し た 。 

 永 遠 に 買 わ な い 。 

 さ よ う な ら 。 



110 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:35 ID:p0to5lC40
漫画家を馬鹿にし始めたって最近の話でもないだろ
昔からそんなモンだったんじゃないの?それがいいとは言わんが

111 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:44 ID:1lisGiGN0
ぶっちゃけ銃の正しい構え方なんておもしろければ間違っててもいいよ
ましてあんな内容の漫画なんだから。ゴルゴだとさすがに間抜けだがw
アストロ球団の作者は野球のルール知らないのがプラスになってたしw

112 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:57 ID:lyWt6sYm0
>>106
ソースくれw

113 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:35 ID:t9ZjIklL0
締め切り守らない漫画家は罵倒されても仕方ないけど、
締め切りを守る漫画家には優しくしてやって欲しいな。

114 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:38 ID:rXlzh3TpO
ワイルドライフって、
変な眼鏡ヘアバンみたいなの頭に付けてた獣医のヤツ?
どうやって終わったの?

115 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:38 ID:Aih2yhq7O
>>57
単行本出ずに、どーやって生きてゆくのかね?>チャンピオン

116 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:13 ID:zUO5wYPH0
ていうか、なんで自費出版しないのかと子一時間。
世の流れは、大手から個人になってるでしょ。l
漫画家は流れに乗るのが遅すぎ。
製造業も下請けから元請けに変わろうと努力してるよ。

117 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:25 ID:anZ6VK840
>>108
ゴルゴも対物ライフル使っちゃえばいいのになw

118 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:05 ID:bGEe+lsl0
もう一匹いたな>>84

お前モデルガンと実銃の構造が同じとでも思ってんのか

119 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:05 ID:Ofn7l0Cr0
もう小学館は学習雑誌だけ出してればいいよ

小学一年生〜六年生に加えて

中学一年生〜三年生
高校一年生〜三年生
ぐらいまで出してもいいんでない?

120 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:26 ID:RRXqvbGk0
これはさすがに >>58 に「工作員乙」と言わざるを得ない

121 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:32 ID:JGVZLaLb0
ゴルゴは割としょーもない間違いはあるよ。

そこは見てみぬふりをするのさ。

122 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:46 ID:1lisGiGN0
>>99
萩尾さんなら出せばある程度は売れるっしょ
まあチャンピオンは自己責任って感じだなw

123 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:51 ID:Gtl0FA2f0
>>106
小学館に?

124 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:53 ID:J2gNuMwoO
Hな漫画はよくないと思う

125 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:55 ID:xoGaRVvz0
>>111
ttp://www.geocities.jp/ucha1/mayu/index.htm

ネタとしてはもはや妖精の域なんだがな

126 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:02 ID:tlE1zLx/0
>>90
M16のシリーズにはスナイパーライフルもあるし、
民生用にはカスタムパーツが多く出回っていてそれなりの部品で組むと、民生用でもスナイパーライフルとして使えるようなモンが作れる。

127 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:02 ID:7Tju7iJ0O
銃の構え方は映画とかで参考にしてるよね…
漫画家が実銃もってておロープ頂戴しれたのかいたよね…

128 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:18 ID:4eTmIV6qO
ケンイチはH要素無しじゃ売れなかったろJK…

129 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:18 ID:3DXpscgx0
学年誌といえば山本の健康状態が心配

130 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:26 ID:belXljEy0
>>127
大藪春彦じゃねえの?

131 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:54:32 ID:Z+pBxFWfO
久米田がサンデーからマガジンに移動したのも
これと何か関係あるのか?

132 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:54:56 ID:tTNJjnv40
出版社なんて高倍率くぐり抜けて入ってきた
妙な上昇志向だけ高い、腐った連中ばかりだぞ。

口には出さないが
マンガ家は、ぐだぐだ言わずに、バカ向けのエロと暴力マンガ書いて、
きびしい競争を勝ち抜いた俺様のために働けって連中ばっかw

133 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:55:05 ID:JGVZLaLb0
学年雑誌かあ・・・

小学1年生だか2年生だかで、「産休で連載終了」というのを一度見たことある。


134 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:55:05 ID:1lisGiGN0
>>118
お前なんか話ずれてるぞw
空間把握能力とか言い出すから
みんなそういう方向で反論してんのに

135 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:55:24 ID:tlE1zLx/0
>>118
モデルガンと実銃の構造はかなりの部分で殆ど一緒ですよ。
もちろん、全くでたらめなモノもあるけどね。

136 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:08 ID:JGVZLaLb0
なんで銃の話になってるんだ?

137 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:08 ID:yio2YAvD0
現実には自由な環境になった漫画家って作品に勢いがなくなっていくんだよね
編集と喧嘩しながら描いてるうちが華なんだ

138 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:33 ID:Z/8VSQNc0
頭脳労働に対する日本の賃金の低さは異常。
みんな欧米向けに仕事しよう。


139 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:35 ID:8+mEYO7rO
エロ漫画の編集はどんなんだろ?
「こんなんじゃ抜けない!」
「乳がデカすぎだ、三流漫画家!」
とか言うんかな?

140 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:43 ID:xoGaRVvz0
>>134
しーっっっっ・・・。

今日初めての外界とのコンタクトかもしれないんだから。

141 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:57:38 ID:1lisGiGN0
>>125
俺が編集なら銃の構え方は教えないなw

142 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:57:40 ID:tlE1zLx/0
>>137
江川達也ですか?

143 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:57:41 ID:4JCVxkU70
>>136
編集のチェック能力の問題を、漫画家の知識の話に摩り替える奴がいるから

144 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:57:54 ID:KjWTb8lp0
>>137
そんな話、マンガ夜話で聞いたことがある。誰の回だったかは忘れた

145 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:15 ID:lftH5O930
>>39
こーゆー何も作らないクセに偉そうなヤツが小学館の編集なワケだ。
よくわかります。

146 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:18 ID:bGEe+lsl0
>>134
84に対するレスとしては間違ってないがな
つまり話がずれてるのは84だ

>>135
マガジンひっぱったらいきなりBB段のケースが出てくるのが分解の参考になるのか

147 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:12 ID:npnQeLkW0
>>10
まあ体質その物を疑う豪華ラインナップではあるよな

148 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:13 ID:oFo0d+RX0
>>142
フリーダムな江川達也、
勢いはあったよ。勢いだけは

パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン


149 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:14 ID:gerDVw3y0
本当に「編集王」の明治とかの世界なのね

150 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:53 ID:anZ6VK840
>>146
エアーガンしか知らんのか・・・

151 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:54 ID:sJwl0wte0
アニメ業界と同じで著名な先達が才能安売りしてきたのが今まで響いてるんだろな。

152 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:31 ID:LGPrvb5kO
>>108
作者自身間違えたと認めた有名なハナシだし、作中フォローも苦しい。
(後ろに立ったらブっ飛ばす。握手はしないとか念には念の性格で
他に10の能力出すのがあるのに基本能力3しか無い銃カスタムして使うのか?とかね。)
まぁ、超長編作品で現実の事件と関わりながらもサザエさん状態で「トシ幾つだよ!」ってのと合わせて
メジャータイトル&大御所だから全力で目を瞑れってハナシなんだがなww

153 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:37 ID:GCI9nyeX0
>>146
エアソフトガンとモデルガンは別もんじゃボケ!!!!!

154 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:39 ID:76uUtW1n0
ジャンプやVジャンプで育った私は
週刊少年サンデーで編集者が美男美女の
主要人物に描かれているのを見て
何か言い知れぬ気味悪さと
違和感を感じていましたが
こういう事でしたか

155 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:45 ID:JGVZLaLb0
銃そのものがテーマの漫画じゃなけりゃ別に適当でええやん。
銃と間違えてゴボウを描いたんならそりゃ問題だけどさ。

ところで俺は>>133,>>136だけどなんで2分経たずに書き込めてるんだろう

156 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:53 ID:j6+Lp0V10
江川達也でまともに読めたのは初期のBE FREE!だけだろ、jk

157 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:01:26 ID:ozYXL+Rq0
>>139
「少しお上品過ぎるよね。いつも自分でやってるみたいにもっと乱れさせてよ」
「・・・わたし処女なんですけど」
「・・・ごめん」
という会話ならロイホのドリングバー飲みながらしたことある。

158 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:07 ID:3lmb0K430
>>155
2分待つ必要なんてあるの?
俺はいつもがんがん連投してる
一回だけ一日アク禁になったけど

159 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:18 ID:3Ov5TdGJ0
>>149
大御所はああいうのもいるんじゃね?
逆に明治って編集は小学館の編集に近いのかも

160 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:28 ID:ha2+Pxi20
サンデーが現実を思い知るのは半年以上先の話

161 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:32 ID:mM0JQuGP0
ジャぱんの美少年な冠くんばかり話題になりますが
たまにはパスポートブルーの冠も思い出してあげてください

162 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:50 ID:cKqQbvtxO
>>142
彼は勢い以前に、下書きしないでいきなりペン入れするようになって絵が汚くなったからなぁ…
仮面ライダーfirstだっけ?打ち切られたの?
しかも、その打ち切りされる前になんかエッセイ本みたいなの出してて、
その中で
俺は直にペン入れするから速くてアシスタントもいらないんだ!他の奴には真似できない!
みたいなことを書いてるのが涙を誘うよ

163 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:53 ID:cD2j4BeH0
>>152
別に作者の間違いで無いとは言ってない。
ただ最低限のフォローは入れてるし、実際のM-16の性能も狙撃に使えない訳ではないと指摘しただけ。

164 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:58 ID:7Tju7iJ0O
猪俣が編集長だったサンデーが懐かしい…
林は…

165 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:03:20 ID:Kg6DNzfE0

 も う 1 5 年 近 く 、 一 回 も 欠 か す 事 無 く 買 い 続 け て き た が 、 

 も う 買 わ な い 事 に し た 。 

 永 遠 に 買 わ な い 。 

 さ よ う な ら 。 



166 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:24 ID:zZX44Z280
>157
その後ラブホへ・・・

167 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:31 ID:K270NF7l0
前スレ最後で話題になってたが
暗黒期とはいえ編集側の暴露ネタ描かせた瓶子と
喜々として描いて見せた木多には脱帽・・・てかなりふり構わない集英社スゲェ

168 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:38 ID:GCI9nyeX0
>>156
タルルート君は認めてあげても良いと思う。

BEFREEで始まってタルルートを発表後姿を消した希に見る天才漫画家
という設定を上書きすると楽しめるよ。

169 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:42 ID:lnAefD1J0
それでも久米田先生なら・・・
久米田先生ならきっと何かしてくれる・・・
久米田先生ならきっと絶望してくれる・・・

170 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:55 ID:1lisGiGN0
>>149
ああなんか意味わからんレスした
大御所って漫画家のほうね

171 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:05:00 ID:y4YF1vB30
俺が見つけたゴルゴのしょーもない間違い

・ダイヤモンドはダイヤモンドでしか砕けない(んなこたーない)
・「病原体レベル4」の遠心分離の方法

正直ゴルゴってたまにしか読んだことないんだが、その「たまに」でもちょくちょく間違いが見つかる。
で、こういうときはつじつまあわせを自分であれこれ考えるのが楽しみ方じゃないのか。
ガンダムとかシャーロキアンみたいに。

172 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:05:26 ID:tu0V2Gb0O
>>29
マガジンは漫画家に無理をさせない為に個人差はあるけど周期的に適度に休載させてる
まぁ真島ヒロみたくいくつも連載やりつつ、休載無しの超人もいるが
赤松健は5週に1度で1番休載頻度が高い
原稿も他の漫画家と違って特殊だから時間も掛かるからな


173 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:05:58 ID:+Y8n/48S0
>>169
小学館から追い出された久米田に何を期待するんだ

174 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:07:52 ID:OU9uSnm70
真島ヒロってホント超人染みてるよな・・・しかし評価されない
なぜだ

175 :反・権謀術数:2008/06/11(水) 00:08:09 ID:udBZkx8r0
久米田先生長いからな〜。いろいろ裏事情知ってるんだろうな。
火中の栗は拾いたくない性格かもだが、漫画家の生活の為って事になると
出ん訳にはいかないかも。
 ま、若い連中に盾として引っ張り出されて抗議団長とかに据えられる事だけは
避けるべきでしょうね。

176 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:22 ID:h3YoKpyZO
漫画は殆ど見ないが、サンデー系は『八神君の家庭の事情』と『究極超人あ〜る』は見たなあ。

177 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:42 ID:iAkJaN350
久米田がキーパーソンと聞いて飛んで来ますた

178 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:47 ID:ha2+Pxi20
>>171
ダイヤモンドはその後、訂正の意味もあってかなくてか
別の話でちゃんと砕いてる

179 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:49 ID:jrX6TeH10
集英社は女性漫画家にも己の身体提供しているし
多分に「漫画命」みたいな編集が集まっているんだろ

180 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:49 ID:U68fAjQ+0
モテモテ王国が絶版になったのも小学館のせいか!糞どもが。


181 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:05 ID:j6+Lp0V10
おまいら、サンデーの公式で犬夜叉の第一話が見られるようですよ
ttp://websunday.net/manga/inuyasha/read/00101.html

でも来週最終回か。 
俺も途中から読んでないけど、再来週いきなりサンデーの部数へるかもな。
ジャンプでいうジョジョみたいなもんだったからな。

次回作はどうすんだろ…(・∀・)

182 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:07 ID:dJbqnApS0
>>172
中学生のパンツ描くのにそんなに手間隙かけてるのか・・・
もはや怨念を感じるな」

183 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:17 ID:Wf5V19bN0
俺もHは大好きだが、Hだけの人間になったら死んじゃうだろw
人間、飯喰ったり寝たり仕事したり遊んだり…
そういうのがあって、その上でHがあるから、Hが刺激的であり素敵である

Hをお仕事にしてる人だって、24時間Hだけしてるワケじゃあるまいしw

そういう意味では、まゆたんのアレも
お前は黙って24時間、Hだけしてりゃいいんだ、みたいな感覚で
H漫画だけ描いてりゃいいんだ、なんて言われたらそりゃ堪らないだろう

184 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:38 ID:KNNXakBs0
プライドの高い作家(漫画家)に叱咤激励系の気が強いタイプぶつけたら
良いときは凄い相乗効果を出すけど、ちょっとしたことで仲違いして感情的な対立になる
ライクってヤツには、おだてるタイプを付ければ良かったんじゃないかな
叱咤激励系は、気が弱いやつしか駄目だろ

185 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:46 ID:kHFFnHMv0
相賀一族のことをもっと報道しろよ

186 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:28 ID:BxsmYxhO0
久米田は、実は
南国ホッケー部が苦痛だったのかなぁ・・・


187 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:29 ID:iAkJaN350
何にせよ、絶望ネタになるのは来週以降だな。

188 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:31 ID:GCI9nyeX0
>>181
犬夜叉終わるのか・・・
つっても何処まで話が進んでるのかすら知らないけど。

189 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:35 ID:BNBEuuv+0
>>166
それをネタに原稿を・・・

190 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:43 ID:ha2+Pxi20
>>173 >>175 >>177

どう考えてもサンデー編集部にメンヘラにされたよな
元々の壊れやすさみたいなものもあるだろうけど

吾妻ひでおみたいに失踪するという選択肢もあったはずだが・・・
・・・いや、失踪させないために原稿料安くしてるのかもな

191 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:45 ID:OVDD2vRS0
白夜はそろそろ原稿料払ってください

192 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:51 ID:y4YF1vB30
>>183
あのゲームセンターあらしですら、
地獄に存在するゲーム地獄(ずっとゲームだけさせられる)を見て
「幾ら俺でもずっとゲームだけしているのはごめんだ」みたいなこと言ってたのを思い出した。

193 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:51 ID:5WTszo5wO
likeは角川かスクエニがいいのでは?
藤田とドカベンをトレードだな。

194 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:07 ID:WLh449Mx0
小学館って集英社同じ元だったよな?
同じ体質なんだな
てめぇらの給料作ってるのは誰か考えさえた方がいいな


195 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:32 ID:stw/MzIZ0
編集者なんて仕事必要かな

196 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:40 ID:A/SbGy0s0
>>181
犬夜叉終わるのか。サンデー大丈夫なのかねえ

197 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:52 ID:V3iSdGg+0

    _,,...._  |\
    ゝ,,,, \| ) )_,,....,,....,,....,.,,.    )\
    /_,,....,,_\、'::::::::::::::::::::::::::::r''''ヽ''ヽ  )   
   _..,,-":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   '  }r-''''フ   
   "-..,,_:r''''''''''''''''''''''''''''''''''''''( ( )____ノ::- ,,
     //   r  ;    ! ヽ i ヽ ',' |''"
     .'    '; i i  i  !  i  } }   i     水は低い方へ流れるって話知ってる? わたしのように
    ,' i  ' ; ゝ、人人ノ/_ノノ / ノ   、    水瓶に水をたくさん貯めてるような人間が、あんたみたいな
    i ヽ .| rr=-,:::::::::::r=;ァ / /  i  '、    ダメな人間の近くにいるとこっちの水瓶が減るのよ
    ! | \| " ̄    ,  ̄" ( /|   |   '、
    ヽ V 人   'ー=ョ    ヽ  人   '、 
    、_)ノ ノ  >.、_    ,.イ/ ( ノ (._   ヽ
    /  / ノ´ ,,.ィ''i ̄ ̄ノ こ  ノ |  ノ   \

198 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:55 ID:BxsmYxhO0
大暮維人が

乳も骨も俺は書きたくないんだー

って言い出すかもw

199 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:55 ID:bHQcYJfw0
ワイルドライフのいぬちゃん好きだったんだけど、見たくない記事だなぁ

200 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:14 ID:EQqfdxKf0
>>171
それはやっぱ編集が悪いのか

201 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:23 ID:KNNXakBs0
>>174
ジャンプで書いてればしっくりくるけど
マガジンだとパクリ感が否めなくなるからじゃないかな

202 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:23 ID:BNBEuuv+0
>>193
ガンガン読んでてガッシュも好きな俺としてはうれしい展開だな。

203 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:38 ID:XQFaAIVE0
雷句誠さん。ずいぶんとイタイかんじのひとだね。
あんな下手糞な絵で後半グダグダの展開で。
売れたら全て自分の力で、編集はバッサリか。

204 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:16 ID:dJbqnApS0
>>198
エロ出身がいまさらそんなこと言い出したらこっけいなだけだw

205 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:28 ID:HhcL+dWM0
>>4
鳥山と桂はマジでプロだな
女子高生を買春した漫画家を復帰させる出版者らしいと言えばそれまでだが

206 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:43 ID:JUb+zjTB0
編集者って要は利権があるだけだよな。

やってることは、ガキの使い以下なのになw

207 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:32 ID:KNNXakBs0
>>198
あの人の漫画を受け付けないんだよな、俺
絵は上手っぽいけどストーリーとか何がなんだかわからない
どこら辺が面白いのか、俺にはワケワカメ

208 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:54 ID:5WTszo5wO
美味しんぼの画の人が俺は飯描きたくねえとか言えば面白いのだが…

209 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:21 ID:76uUtW1n0
ナマサ(高橋雅奈)(初代担当、週刊少年ジャンプ副編集長→小説すばる編集に異動)
話がくどく、すぐにうんちくを示そうとする。おだてられると弱い
イヨク青木(伊能昭夫)(2代目、4代目担当、現Vジャンプ副編集長)
編集部でいちばんマトモと思われていたが、
実はVジャンプ編集長の座を狙い本誌乗っ取りを計画していた野心溢れる男。
学生時代はボクシングをやっていた。
ケンG(岡本堅史)(3代目担当、Vジャンプ編集部主任→ライツ事業部に異動)
日本キャスティング協会理事。超放任主義

[編集] その他実在の登場人物
マユナシ(鳥嶋和彦)
Vジャンプ初代編集長、現集英社取締役
イバちゃん(茨木政彦)
週刊少年ジャンプ元編集長、現第3編集部次長(兼ジャンプスクエア編集長)
ヨッシー(吉倉英雄)
Vジャンプ元編集長、現第3編集部部長
コンドウ(近藤裕)
Vジャンプ元副編集長、現Vジャンプ編集長

ジャンプやVジャンプは編集がでたらめなのに
ちゃんと発行されてすごいとか思ってました。
ジェバンニが代理でがんばってるのかと…
ものすごく有能なのに漫画でいじられて寛容とは…
すごいね、ふとっぱらだね、
どこぞの週刊少年サンデーの編集者に見習わせたいね

210 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:33 ID:wH1l5YnR0
ヤングサンデー休刊の真相やいかに?!

211 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:02 ID:1wEX5U7n0
感情的なものがあるんだろうね。
50マンで辛抱しろ、それが相場だとかなんとか
木で鼻をくくったような対応をされたんだろ。

212 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:17 ID:IuC33Q3p0
>>203
漫画の成功・失敗を、編集者に結びつける読者は少ないw

213 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:50 ID:Ettc+vVf0
スレずれかもしれんが、集英社の編集と付き合っていたことがあったが
人を見下す態度は会社が変わっても共通なんだなーとおもた
よく「使い捨て」と呼んでた
まあオレも使い捨てられたんだが

214 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:52 ID:gJXQm9HP0
>>200
ゴルゴの場合プロダクション形式で原稿料10万とかだから
ゴルゴが悪い。

215 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:57 ID:3Ov5TdGJ0
>>4
この号読んだけど
流れ的に愚痴というか冗談だよ。
まああえてここを抜き出したんだろうがw

216 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:00 ID:3lmb0K430
学歴しかとりえのない編集者には
才能の申し子たる漫画家に対する
コンプレックスがあるのだろう

217 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:14 ID:zd0l59ai0
やりたい仕事だけやって飯が食えるんなら、誰も苦労しない
やりたくない仕事でもそれなりにやり通すのがプロ
作りたいものや書きたいものだけを書いて、それが売れようが売れまいが関係ないって言うのは、プロじゃなくて芸術家
芸術家をやりたいんなら、探すのは編集者や出版社じゃなくて、パトロンだな

218 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:18 ID:GCI9nyeX0
>>209
マシリトの人、エライ人になったんだなぁ

219 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:47 ID:2KWSYHww0
>>205
念のため言っておくけど、>>4

桂が鳥山原作の漫画を描くにあたって、色々注文つけあいながら、
桂側が編集的な役割もこなしながら共同作業をした事について

を語っている中の一文だからね。
集英の編集の話をしているのとは、やや違うからね。

220 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:15 ID:iPbQWrwl0
>>196
どちらかというとあだちのようにそこそこの巻数でまとめてどんどん出して欲しい。

221 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:19 ID:BxsmYxhO0
小学館の編集が
徹底的にアホだと
思ったのは
浦沢直樹の

H A P P Y

つまんないどころのレベルじゃねーぞ
漫画家って放っておくとああなるのか・・
マスターキートンの編集者はやっぱり凄かった
独立したんだっけ?


222 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:20 ID:bJKba7lq0
絶望先生は来週がライクで再来週がダガーナイフ


223 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:38 ID:8oiKO9dO0
「○○みたいのを描いてください」なんて指示しかできない編集者に、
クリエイティビティーなんか存在しないwwww
編集者どもは勘違いしてんじゃねえwww

224 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:48 ID:loqOPm/m0
そろそろ、コアマガジンに移籍ですね。 H漫画を描きたくないならこれしか生きる道はない。

225 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:56 ID:BNBEuuv+0
>>209
鳥嶋取締役・・・
トリシマトリシマリヤク?

226 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:59 ID:mdPxQWQC0
>>139
触手の使い方がなってねぇんだよ!!とホースを買って来て実演始めた阿呆な編集なら知ってる。

227 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:31 ID:aVmqFBmk0
講談社だっておなじようなもの。

228 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:33 ID:FLqHClAj0
しかし一気にネタ多すぎで、久米田も大変だなぁ。

229 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:35 ID:3KnwQ/PB0
最初から
官能小説→エロ漫画→エロアニメ とかにすればいいのに

230 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:04 ID:j6+Lp0V10
>>221
YAWARA!でそれ系は全部出しちゃったんだよ…

231 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:06 ID:OU9uSnm70
正直キートン以外は全然面白くなかったな

232 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:23 ID:zd0l59ai0
>>139
> 「こんなんじゃ抜けない!」
> 「乳がデカすぎだ、三流漫画家!」
富野監督……

233 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:25 ID:BR5NyEvQ0
>>183
単にものも言い様だし、納得できりゃいいんでないの
「雑誌をこういうテイストにしたいので、あなたは少女向けエロを」って
言われて納得するならいいんだよ。
エロ漫画家なんかみんなそうなんだから。

まゆたんのは脅迫とかが問題なだけだから
今度快感フレーズ読んでみる

234 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:57 ID:5v+uzdmpO
サンデーの漫画がアニメ化する時って絶対に打ち切りあるよね

235 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:00 ID:gSQIeGEc0
>>200
そこは漫画としての面白さと科学的な考証とのバランスをどう取るかが問題。

236 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:13 ID:3Ov5TdGJ0
>>221
YAWARA!みたいのを描いてくれって言ったのが目に浮かぶなw

237 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:19 ID:EQqfdxKf0
>>214
プロダクション形式ってのはあくまでさいとうプロの仕組みだから関係ないと思うが
ゴルゴも小学館の雑誌に載ってる以上担当編集とかいるだろうからチェックするべきなんだろ
ここの連中的には

238 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:32 ID:gJXQm9HP0
>>219
昔の編集VS漫画家ってのは、ある意味>>4が拗れただけの話で、
アイデア出しにも参加せず、ただ漫画家を罵倒し、横暴な事する
話じゃないんだよね。

そこを言葉で表現すると微妙なので、昔を知ってる人ほど、勘違いしてる。

239 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:36 ID:BxsmYxhO0
西原理恵子が
コラムで書いていたが

小学館で早稲田の人間はクズ。
酔っぱらうと歩きションベン全員やる

とかかいてあったなぁ

240 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:39 ID:J0d6CgxzO
>>99
真崎守の「エデンの戦士」も誉めてクレヨン

241 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:40 ID:EDsDsMdW0
>>225
トリシマトシリマリヤク?

242 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:41 ID:eJc+ChA0O
ナマサ今すばるにいるんだww
15年くらい前Vジャンで犬マユゲ読んでたよ

243 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:42 ID:xDmrslmFO
>>231
しかしそのキートンは絶版という悲劇

244 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:56 ID:xE2BWwBf0
383 名前: メディアみっくす☆名無しさん [sage] 投稿日: 2008/06/10(火) 23:36:25 ID:???
むかーしの話。
東大生の友達が就職決まったってんで大阪からお祝いに行きました。
どこよ、と聞くと『小学館』。おお、すげぇやん。と言うと
「漫画なんだよ」と 一言。すげぇ嫌そうに一言。
なんで? 漫画いいやん。面白そうやん。と思ったけれど、
あまりにも嫌そう なのでスルーしときました。
後日、そいつ精神病んで大阪に帰って来て、結局自殺。
遺書には『バカのせいで人生が狂った』とあり、仕事場での虐めでもあったのかと
思い、ご両親と小学館に乗り込んでみると、事実は配属先が少年サンデーで、担当
した新人作家をいびり殺してしまったため、精神を病んだらしい、という事でした。
その時、対応に当たった編集長が言ってくれましたよ
「あのような馬鹿な漫画家の ために彼のような優秀な人材が失われたことを非常に残念に思います」って。
俺、サンデー好きで(炎の転校生とかね)ずっと読んでいたけれど、
その事件以来 読んでいません。 ネタじゃないですよ。


245 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:58 ID:g9NFRm8d0
 H漫画の姿勢としては、ロリコンエロ漫画{キャノン先生トばしすぎ}の方が良いかも。


246 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:25:34 ID:IuC33Q3p0
>>231
パイナップルARMYが一番面白い。
踊る警官もいいけど・・・

247 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:03 ID:3KnwQ/PB0
富樫さんが喧嘩してまんが書かなくなったのって、これが原因でしょ

248 :パパラス♂:2008/06/11(水) 00:26:12 ID:qBhT/wbW0

サンデー毎週買ってるけど、なんか買う気なくすような話だな(*^ー^)ノ~~☆

大して中身の向上が図られないままグングン値段だけは上がっていくんで、とりあえず先に
値上げして中途半端な価格にしやがったマガジンから先に切るか。 と思ってたんだけど、
サンデー買うの止めたくなってきた(*^ー^)ノ~~☆

249 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:14 ID:s3GK/2w5O
おマイ等…あんまし久米田にプレッシャーかけてやるなよ…
今頃、布団の上で葛藤しながら唸っているぞw

250 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:24 ID:loqOPm/m0
>>234
著作権意識が強すぎて、アニメ制作に大きく関わろうとするからね。
たまに良い方向に働くが、多くの場合は失敗することになる。

251 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:31 ID:p5G4cFVLO
>>154
同じくw
初めてじゃパンを読んだ時は、なんで下の名前がおっさん臭いんだろう?
と思ったりもしたw←華のある名字だけの流用かと思ってたから。

そういう意味では、コナンの犯人役とかは打倒だよね。
あんま愛は感じないけどw

252 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:56 ID:OU9uSnm70
久米田は叩かれるほど萌えるタイプだから大丈夫

253 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:00 ID:Wf5V19bN0
>>208
それはどうかわからんが、もうその原作の人の画は描きたくないと思ってるかも知れんぞw

254 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:02 ID:GCI9nyeX0
そういやバーディーもアニメ化とか言ってなかったっけ?

255 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:33 ID:mM0JQuGP0
>>230
全部出したつってんのに売れたモンだから二匹目のドジョウ狙って描かされたのがアレっしょ
本人苦痛だったらしいじゃん

256 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:43 ID:xE2BWwBf0


僕は冠茂と仲が良くってね。のガイドライン
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1212929480/


僕は冠茂と仲が良くってね。
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1212895075/


257 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:53 ID:gJXQm9HP0
>>237
いや違う、さいとうプロで、脚本やってました、ってのが小説家デビューしたりしてる。
つまり、さいとうプロは、ゴルゴのページ数分編集作業もするだけの態勢整えてるので、
悪いのは、ゴルゴ。

それも含めてのページ10万。

258 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:17 ID:OU9uSnm70
てか今日曜に放送されてる絶対可憐なんとかってあるだろ
これってどうなのよ、全然漫画として面白くねぇんだけど
編集者に気に入れられればなんでもありなのか?
ブルードラゴンのほうがよっぽどおもしれぇわ

259 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:24 ID:VclyrlAi0
>>232
富野「こんなクェスのおまんこ舐めたくないよ!」

260 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:45 ID:3Ov5TdGJ0
>>247
冨樫はナマケモノなだけだよ
編集が行ってもアシしかいない(逃げてる)らしかったし
まあそれで切れない編集もアレだが

261 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:10 ID:sXoBZRGR0
>>244
いびり殺した漫画家の所にいったら「あのような馬鹿な編集者の
ために彼のような優秀な人材が失われたことを非常に残念に思い
ます」って言ってたのが目に見えそうだwww

262 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:13 ID:UU7qOnnD0
昔と違って金儲け最優先だから仕方ないんじゃね?

とくに今は出版業界は不況だから
作家に対する締め付けはドンドン厳しくなるだろうし

まあ今はネットもあるし、同人誌(自費出版)って道もあるから
名前が売れてる作家は食うには困らないと思うけど

263 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:20 ID:j6+Lp0V10
少し前にアニメでやってた、いぬかみっ!って、うる星やつらがベースみたいなもんだろ?
んで、今アニメでやってる、ジャンプのとらぶるも、現代版うる星みたなもんだろ?
うる星は30年たっても通用するんだよ。

犬夜叉の次はうる星やつら2でいいんじゃないかな。

とおもったけど、押井のアレとぶつかる…

264 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:20 ID:3m0+IyrS0
少子化やらなにやらで漫画家だけ供給過多の時代なんだろ

265 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:28 ID:3UqVBV250
この間もデスノの超劣化漫画連載させて問題になってなかったか?
ビッグコミック系はいいけど少年サンデー読む物ないからなあ

266 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:37 ID:dodHFCPa0
>>1
>新條さんは、「もうHな漫画は描きたくなかった」としている。

朝日のトゥナイト2で売れっ子マンガ家として豪邸の紹介とともに
「少女漫画で乳首を描いたことが売れた理由wwwwwww」と楽しげに答えた本人とは
思えないセリフですねwwwww

267 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:58 ID:BxsmYxhO0
同情できる編集もあるけどな

GOD SAVE THEすけこま君

の時の永野のり子の編集はハードだっただろう
死んでいても驚かない。

アフタヌーンの編集も大変そうだなぁ・・・


268 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:56 ID:BR5NyEvQ0
>>266
TVマンと大手編集は、時に学生時代サークルが一緒とか
そーゆー関係なこともあると理解して欲しい。

269 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:17 ID:bJKba7lq0
>266
ヒント:朝日る

270 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:26 ID:EQqfdxKf0
>>257
いくら体制が整ってるとか言っても
さいとうプロのスタッフは小学館の社員じゃないんだから編集のポジションではないだろ

ページ10万のソースってどこだ?

271 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:37 ID:WLh449Mx0
しかし成功者じゃないと物言えないのも事実

良くこの人は言ってくれたよ

ヤングスターの漫画家の待遇が改善するだろう

272 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:50 ID:G6uxyVTX0
小学館は辞書だけ出してろよ
大衆娯楽雑誌とかは出すな

273 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:54 ID:iXgr5Hxz0
今夜の燃料投下はまだか?
まゆたん並のインパクトは流石に難しいだろうが、
色んな作家さんにこの際だからぶちまけてもらいたいものだ

274 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:27 ID:FEkv7gpHO
サンデーは疎かジャンプも小さい頃からご無沙汰な俺だが
とりあえず物凄い環境で漫画家は頑張ってる事だけは分かった。

とりあえず唯一の楽しみであるエロ漫画界がそうで無い事を祈ろう…
巻末などに書いてある筆者の後書きなんかも楽しみなのに
「死にそうです」とか書いてあった日にゃ鬱過ぎて漫画どころじゃないよ

275 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:35 ID:QnyoVaQT0
ID:gJXQm9HP0
だんだん読点の付け方がおかしくなっていってる件

276 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:02 ID:mjvyuBr80
>>239
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3148952


277 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:20 ID:BxsmYxhO0
本宮ひろしのアシスタントは
年収2000万円超えるらしいが

一番原稿料が高いらしい

278 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:58 ID:j6+Lp0V10
>>272
まゆタンが凄すぎて、みんなドン引きしてるんだと思う…

いい意味で

279 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:25 ID:OU9uSnm70
てかエロ漫画家の漫画からはたまに本人のメッセージが伝わってくるよな
あれは相当な末期状態なのだろうか

280 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:26 ID:SoI6VNASO
謝れ!峰岸徹に謝れっ!

281 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:27 ID:y/W7rzRe0
もし久米田がイヤイヤ「南国ホッケー部」で下ネタを描いていたならば
少年だったの頃のオレが泣く!

282 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:09 ID:3Ov5TdGJ0
>>277
もはやアシじゃないからなあ、あそこの人間はw

283 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:10 ID:bAWdXa7cO
ロケットで突き抜けろ

を描いた漫画家はある意味正しかったのかもな

284 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:09 ID:WLh449Mx0
編集者ってのは監督業と同じとでも思ってんだろ

または売れたら自分の業績にして満足したいから

「この漫画は俺様が指示して作った漫画なんだよw」

とか

285 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:14 ID:3m0+IyrS0
>>266
完全に皮肉じゃん

286 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:58 ID:RzeN6I0a0
>>277
目以外を書くアシスタントか

287 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:05 ID:3UqVBV250
>>284
ある意味そういう態度かもね
某ラジオ聞いてて出版社だけバブル状態だって言ってたの聞いてなるほどと思ったもの
ただしやっぱり激務は激務らしいけどな

288 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:16 ID:un6Bxex30
>>266
そうでも思ってなきゃやってられなかったとも言える

289 :278:2008/06/11(水) 00:38:17 ID:j6+Lp0V10
あ、レス先、>>273だった

290 : ◆GacHaPR1Us :2008/06/11(水) 00:38:29 ID:8EyJn+q50
っていうか、きょうび担当編集だって派遣かアルバイトなのが大問題なのだとばっかり思ってたぞ

291 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:17 ID:xDmrslmFO
>>277
それを聞いて安心した
もしかしたら薄給で働かせてるのでは?
と勘ぐってたんだ。流石本宮ひろしは度量があるな

292 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:46 ID:UXNNYavIO
マガジンで描いてる山本航輝(女性)は週刊連載に挑戦したいとずっと思ってて、編集に連載漫画の内容の相談したら医療漫画やってみませんか?って言われて描いたのがゴッ輝
ちなみにマガジンは女性漫画家が多い
山本航輝(ゴッ輝)、さとうふみや(金田一少年)、棚橋なもしろ(ハンマー)、久保ミツロウ(トッキュー)、吉河美希(ヤンメガ。超美人。)、CLAMP(ツバサ)


293 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:54 ID:mKL4UFia0
今書いている本宮の漫画の題材はいい感じだけど、長くは続かないネタだな。
まあ、たいして面白くはないから短期で終わってくれたほうがいいんだけどね。

294 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:23 ID:MRJGs+AA0
ここでひろゆきが漫画投稿サイトを作ったら神だな

295 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:36 ID:MJYJ0Bsz0
サンデーも最近はたいして売れなくなってるし
編集者も切られそうなんじゃ。
新の漫画家を、大事に育てていかないと
他社に負けるよ。








296 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:40 ID:mM0JQuGP0
>>245
あんな熱くてエロくて抜けないマンガもそうそう無いけどな
まあ、いい話だった、あれは

297 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:58 ID:OU9uSnm70
本宮の野球漫画単行本見たら急に打ち切りっぽくなったんだけど
あれの原因って何なの?

298 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:16 ID:xE2BWwBf0
          ____ 久米田
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  小学館のクソ体質が暴露されてるおww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/     もっとやれおww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          | <あとのことは久米田先生に任せるとして・・・
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

299 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:26 ID:nnvY39i10
>>10は凄いな。
もう漫画終わってるな。

300 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:09 ID:3Ov5TdGJ0
>>283
2作目であのポエムなら説得力あったが
ロケットは好き勝手やってたような内容だったからなあw

301 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:17 ID:BpODjUMFO
>>207
絵は上手いしエロい、が話はオナニー過ぎる


だかしかし天上天下はエロだけの為に買っている

302 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:30 ID:vpHUUlUFO
ドラゴンヘッドって何かの罰ゲーム?

303 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:42 ID:EQqfdxKf0
しかし編集の指示で描きたくないものを描かされてたと言い張るなら
今までのヒットは編集の手柄ということになってしまうわけだが

304 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:20 ID:s97nyz0e0
>>146
>>BB弾

それはエアガンであって、モデルガンとは違う玩具銃でわ?

305 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:26 ID:OU9uSnm70
赤松は嫌いだけどあのパンツに対する情熱は普通に凄い、尊敬できる
天才だわ

306 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:45:06 ID:vND2WwIO0
サンデーってジャンプみたいに漫画家さん達の巻末コメントみたいなのあるの?
もしあるなら来週あたり見ものだね

椎名「今週から原稿料が倍になったんだけど、なんだか複雑な気分・・・」
橋口「あのブログは僕じゃありませんから!!」
西森「なんか知らないけど担当に焼肉連れてってもらいました。凄く笑顔でした」
藤田「フガーッ!!」

307 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:45:12 ID:gUHDOmzdO
>>258
それでも金曜18時の番組に比べたら可愛いものだな。

特に今期は無駄な3D化で低いクオリティーが更にダウン、
前期までの登場人物のほとんどをいなかったことに(登場キャラ数削り)、
下手くそなアイドル売りだしたいが為に数少ない声優を素人に変更。

あまりの糞さが凄すぎでつい見てしまうぜw

308 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:45:28 ID:2F6VQpnq0
そういえば、赤松 VS 久米田ってどうなったん?

309 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:45:37 ID:nnvY39i10
新條まゆって可愛いじゃん。

310 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:31 ID:3VnnXS7E0
よくわかんねーけどさ、漫画家と編集って、部下と上司みたいな関係なんじゃねーの?
人気漫画化とかは、立場が逆転したりしてるだろうけどw

普通は上司と部下って仲悪いじゃん。仕事を円滑に進めるために、一方がガマンするけど。
今回は両方ともDQNだったってことだ。

あと給料安いってぼやく漫画家は、コミックがうれてないだけだろw
実力主義の世界だから仕方ねーじゃん。
一律の給料が欲しけりゃ普通の会社にいくしかないな。

311 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:16 ID:BxsmYxhO0
話はちょっと違うけど

コナン・ドイルはシャーロックホームズが

大嫌いだったしな。書きたいのモノは

お姫様とナイトの物語だったらしい。

南米に恐竜王国があったというLOST WORLD
が少し売れた程度か。

312 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:55 ID:WLh449Mx0
編集者が漫画作ってどうするよ?

クリエーターにでもなったつもりか?

てめぇらはそんな才能皆無な背広組みなんだよw

313 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:06 ID:0Ort8zCx0
>>306
サンデーは読者との一問一答式。
これはこれで作者の個性が出てて面白い。

314 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:14 ID:fzA+o4Ae0
>>310
でも、提出書類なくしたり、辞めますと言ったら脅すとかはパワハラにあたるんじゃね?

315 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:38 ID:2F6VQpnq0
>>258
第一話しかみてないけど原作と違って、絶対パンツみえないのが不評みたいだ。
あとOPの歌はなんだ。魔法少女クラブの方が全然いいだろ…

316 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:58 ID:c8jqiT9C0
>>21
一端を担ったのは事実だが、
少女コミックにはすぎ恵美子→渡瀬悠宇からのエロ路線の流れがあった。

雷句と若木には同情するが、まゆたんと藤崎はなあ・・・。
まゆたんは漫画を見る限り、頭がおかしい人扱いされても仕方ないしw
藤崎は動物をぬいぐるみではなくきちんと描ける画力を身につけてから言えっての。

317 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:23 ID:DGhz5CDn0
現役の小学館作家は気まずいな
編集に第一声なんて言われるんだろう
「…お前もそう思ってんのか?」
「テメェはくだらねぇコト書いたりせずにあくせく漫画描いてろよ」
「私の股間の水瓶もこぼしてみる?」

※イメージです

318 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:43 ID:TbqlvyXC0
大手出版社じゃ多かれ少なかれ言われる事だが、とりわけ小学館は人事が通り一遍で雑らしい。
ゆうきまさみも「パトレイバー」連載中(足掛け6年)の間に編集が10回替わったとか言ってたような。


319 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:56 ID:BR5NyEvQ0
>>306
西森だっけ、「(できるなら)なりたい職業は?」
「編集者。おしてしるべし」っっての。

320 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:17 ID:3Ov5TdGJ0
>>310
部下と上司とは違うような
ゴルファーとキャディみたいなもんかな、理想は

321 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:36 ID:mM0JQuGP0
>>306
サンデーの巻末コメは質問形式
ジャンプほど文字数もない

…なんかこれって余計な事言わないように先手打ってんのかなと勘ぐってしまうw

322 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:57 ID:E7izri7U0
>>317
今頃、口止め契約書でも書かされてるんじゃねーかな。血判で。

323 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:37 ID:VlnkDvwJ0
>>284
売れなかったら「あいつ(漫画家)に才能がないから」
売れたら「俺の才覚ある舵取りのおかげ」

あからさまなジャイアニズムですね、わかります。

324 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:45 ID:8WGPMMQi0
漫画家同士で金出し合って
出版社つくればいいじゃん
鳥山明とか糞金持ってそうだし
出資してくれっかもよ

325 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:47 ID:fDyAUDwu0
今週のサンデー巻末の質問
「サンデーで描いてて良かったと思ったことは?」

326 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:56 ID:nnvY39i10
しかしどの漫画もおんなじようなのばっかだもんな。
多分、ドラゴンボールが悪いんだよ。

327 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:32 ID:BR5NyEvQ0
>>324
なんか酔っぱらった漏れの頭に
コミックキューとか響いてくんの これなんだっけ

328 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:36 ID:TDGD/hGD0
>>320
あるいは芸能人とマネージャー?

329 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:55 ID:EZJ9gutA0
>>325
みなさん、なんていってるの?

330 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:14 ID:Wf5V19bN0
>>322
作家全員に踏み絵させてたりしてw
紛失したはずの雷句のカラー原稿で

331 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:14 ID:3Ov5TdGJ0
>>324
コミックバンチがそれに近かったような
あれは雑誌だが

332 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:21 ID:y/W7rzRe0
サンデーも地に落ちたな
手塚先生やトキワ荘の先生を抱えてたころの良い時代もあったのにな

333 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:55 ID:BxsmYxhO0
>>318
勘ぐりすぎだけど
パトレイバーは、廃棄物13号の辺りは特に
作者は違うけどアームズは、中盤から
凄くやる気がないように見えた。

ゆうきまさみのじゃじゃ馬〜は

えーあたし中学生でおばさんになるの!?

までずっとつまらなかったし

編集がやりにくい相手だったのかなぁ


334 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:43 ID:vND2WwIO0
>>313
>>321
こんな感じ?

読者「先生の原稿料はいくらですか?」
高橋「私の原稿料は53万です。ですが、もちろん以前ほどの面白さはありません」

335 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:50 ID:UXNNYavIO
>>306
サンデーのは巻末コメントじゃないね
ただのアンケートだよ
例えば今年の夏の思い出だとか、自分にとって大事なものは何?とかそんなのばっか
よっぽど作家個人が好きじゃないと読む価値ない
マガジンの巻末はコメントフリーだけど、突拍子もないコメントがよく出る
久米田のは毎回シュールなコメントで楽しみ
「講談社と小学館仲良くね」とか

336 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:08 ID:EZJ9gutA0
そうか、小学館がダメなのは担当が変わりすぎて、ハズレが必ず回ってくるからだな
んじゃ、ちゃおは何故売れてるのか?きっと女性漫画家だけに特有の深い理由があるはずだ。

337 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:32 ID:GWdcrj8h0
>>263
うる星やつらR

338 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:41 ID:EQqfdxKf0
無理矢理描かされたんなら作品に愛着も無いはずだから
いままでの出版物を全部絶版にするのは結構な話なんじゃないのかね

339 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:57:55 ID:fDyAUDwu0
>>329
あ、いや本気にしないで

340 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:02 ID:8WGPMMQi0
>>331
ヨーロッパの絵画を描いてる芸術家なんて
何百年前から共同体つくって中間搾取を許さず
自分達の権利を守って活動してる
なんで日本のクリエーターはそれをやらんのか疑問
コミックパンチっての今度探してみる、レスありがと。

341 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:59 ID:Dfb8E2fIO
ワイルドライフの瀬能さんは理想の女性だったが
途中から気持ち悪い広告漫画になって
読むのをやめた。

342 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:20 ID:poo/dXMSO
そりゃ踏みつけにされる人もいれば、大事にされる人もいるだろう。
編集に愛された人は擁護するだろうさ。

343 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:28 ID:gVLgX/jB0
編集と関係が良好なのってどこだろうなー。
昔、パッパラ隊で、ハリー松沢と担当が仲良さそうだった。
なんとなく。
仲悪かったら、あんなしょっちゅうマンガ本編にでてこんだろwww

>>263
うる星はネ申作品なのは認める。
もちろん、アニメ版も含めて。

犬夜叉は最初はともかく、いい加減、引き延ばしすぎ。

344 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:56 ID:GWdcrj8h0
>>313
つまり、サンデーの質問は読者が決めることができるかもしれないんだな。
ここにいるみんなが「ライクのことどう思う?」と投稿したらOK?

345 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:00:16 ID:76uUtW1n0
>>325ちょwwwwwwwww
時間的に微妙だがマジか!?
ネタか?まだコンビニにドラック来てねぇ

346 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:05 ID:3Ov5TdGJ0
>>340
バンチは北斗の拳やシティハンターの続編やってた奴ね
編集も含めてジャンプの古株が立ち上げたもんだからちょっと違うかな

347 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:26 ID:2XvhHidH0
>>333
パトレイバーは連載中、あんまりにもつまんなくて呆れた覚えがある。
あの短いページ数で、長いシーンをぶつ切りにして描いているから、
ようやく話にエンジンがかかってきたな〜と思ったらすぐ「次号を待て」と
なる。
マァ読んでて欲求不満しか溜まらない。編集なんとか出来なかったのかねコレ。

友人はスゴイスゴイと褒めちぎっていたが、「週刊」のエンターティメントとしては
あまり良くない出来のものを、そこまで持ち上げられる神経に驚いたものだ。
この手のスロースターターな話は、単行本で一気に読まないと、おもしろみが
全然無いというのにね。


348 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:36 ID:y4YF1vB30
コミックバンチは、
「心に残るとっておきの話」が死ぬほど死ぬほど死ぬほど死ぬほど死ぬほど恐かった。
ガキの頃読んだうめずかずおの日数千倍恐かった。

これを毎週雑誌に掲載させる目的が不明で、
たぶん休載のために殺人を犯すタイプの人間が編集部に何人もいてp化mんsfldgvkjz;おさpびr:kd@亜spdgbs@j歩dbh@

・・・ごめん恐くなってもう書けない。 なんであんな恐ろしい漫画をコンビニに置く雑誌に載せるんだ。今でもバンチを見ると条件反射で身がすくむ。

349 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:02 ID:BxsmYxhO0
久米田がネタにするとすれば

○○○な社会に絶望した!!
にするんだろうか?

純愛モノが書きたかった→エロ漫画の大家になる
ホッケー部の日常を書きたかった→シモネタ漫画になった(俺)
とか

350 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:04 ID:gVLgX/jB0
>>347
あやふやな記憶で答えると、
パトレイバーはぶちゃけ、押井に影響受けちゃったんだと思う。
話が押井っぽくなった。

351 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:10 ID:vND2WwIO0
>>346
バンチは漫画賞総額1億とかとんでもないことやってたなあ
最優秀が5000万で絶対受賞者は決めるっていう・・・2回で終わったけど

352 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:21 ID:3Ov5TdGJ0
>>347
あだち充もそうだけど
ゆうきまさみは照れでクライマックスシーンをすかしちゃう癖があるから
それも悪かったんじゃないかな

353 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:25 ID:G6uxyVTX0
>>324
小学館や講談社が許可しないと
トーハンが流通してくれない

354 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:27 ID:EwaWfhxRO
>>333
ゆうきまさみは古い特撮が好きだからむしろ廃棄物は好んで描いたほうだろ。
じゃじゃ馬は全編佳作だと思うがな。まあ、感じ方は人それぞれだけどさ。

355 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:35 ID:/mffdGcfO
当時の久米田先生はたぶん赤松先生の待遇が羨ましかったんじゃない?
編集とか
メンヘラ患うくらいだし
マガジン移籍してから赤松弄りってあった?
それと久米田先生の元アシの畑君は一体どんな編集なんだろう。良い編集もしくは相性がいい編集なのだろうか?
病んでいった久米田先生を見ていたであろう畑君は一体何を感じていたのか気になる

356 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:03 ID:ry21KZPaO
>>306
藤田wwwww

357 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:06 ID:dQ30Y/YSO
>>348
そりゃ確かに「心に残るとっておきの話」になったなw
トラウマとも言えるが。

358 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:24 ID:WqGISd3P0
すごく単純な話で
漫画家が勝手に思い込んで尖らせた作品を
商業の場に持っていってそれで成り立たせられるか?
ということを念頭に置いて構成が出来てるかって話

自称作家の漫画家はそういう概念持ってないからバカにされる
マーケリサーチ当たり前なんだよ商業作品なんだからな
そして読み手もバカばっかだから前述の「尖らせた作品」を糞扱いするわけだ

自己矛盾引き起こしてるような業界だから商業としての軌道修正をする役としては
クソみてーにバカな業界だ って思考になってくわけ

359 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:05 ID:TbqlvyXC0
>>333
君が挙げたところが面白くないとはこれっぽちも思わないし、
メディアミックスとしてもあれだけ成功した作品の原案者でもあるゆうきに
漫画に対してあれこれ口出し出来た編集者が居るとも思えない。
むしろ逆に孤軍奮闘状態だったんじゃないかな。
それこそ事務的なやりとりをする間がらでしかなかったから
足掛け6年の間に10人も担当者が替わるなんて事があってもクォリティ的に安定してたんじゃないかと思う。


360 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:13 ID:gVLgX/jB0
>>355
他作家を茶化すの禁止されてるらしいwww

361 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:54 ID:vND2WwIO0
>>324
日本の流通システム上
新規の出版社を立ち上げて雑誌を発行することが非常に困難
wikiで雑誌コードの項を読めばわかる

362 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:03 ID:57W+BcAj0
新條についてはまったく擁護しない。
少女マンガ全体をエロ本化させた張本人だし
以前にテレビに出てたときもそれが描きたいからみたいにいってたし。
こっちも担当からタダ売れるからって理由でそういうの描けって言われて嫌気がさした。
メジャーな書き手もエロ化したせいで離れていったし、
今さら描きたくないといっても他の書き手や業界全体を落としてしまった等に対する責任はどう取るんだ。
余りにも身勝手な言い分で腹が立つ。

363 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:16 ID:iXgr5Hxz0
>>358
なるほど、マーケリサーチした結果

      /    u  \      .____
      |::::::      u |   ./      \  
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \     ワンピースを描いて下さい
       |:::::::::::u:    |/  (●) (●)   \   
     .  |::::::::::::::  u  } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

となったわけね

364 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:27 ID:OoIIArUR0
>>347
ゆうきまさみは、コミックスを買わせるために
わざとそういう戦略をとっていた。
連載だけじゃペイしないから。

365 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:40 ID:lTeZBIJvO
高橋って高橋しんのことかと思った
キミのカケラってまだ掲載される予定?

366 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:53 ID:gJXQm9HP0
>>362
エロ本化したのは編集だって。

367 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:17 ID:qSGPT32u0
まぁだってさ、マンガなんて所詮きもいやつらの支持で
なりたってるものだろ?
描いてるやつもだけど、マンガのなかの言葉遣いとか平気で
社会で使うやつとかきもすぎるだろ。

マンガなんてどうでもいい

368 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:24 ID:VlnkDvwJ0
>>352
あ、それわかる。
クライマックスの肝心なシーンを敢えて飛ばして
エピローグで想像させる手法が多いわな。
だから週刊の長さだとどうしても平坦な印象になっちゃう。

そこが好きな俺は単行本一気読み派。

369 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:35 ID:k/rEPsAC0
えっちなのは、いけないと思います。

370 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:47 ID:lDDVSQUO0
>>364
最近コミックスを古本でまとめ買いして一気読みしたら凄まじく面白かった

371 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:52 ID:DGhz5CDn0
>>367
気になってしかたないようですな

372 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:09:48 ID:BR5NyEvQ0
>>362
あのー、主犯は「ただ売れるからエロを描け」って言ってた編集部じゃ・・・
>メジャーな書き手もエロ化したせいで離れていったし、
でもこれは本当にそうだし、なんでエロが売れると思っていたのかわからん。
主役レベルはあんまりエロなかったきがす。

373 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:10:31 ID:EwaWfhxRO
>>347
ゆうきまさみは遅筆だからなあ。あの人は話を練っちゃう癖がついたから、
一話ごとのおもしろさを提供する趣旨の週刊連載向きじゃなくなったかもな。
まあ、雑誌でのポジション微妙なのに単行本は結構売れていることが、
ゆうきまさみのポジションをあらわしているな

374 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:10:48 ID:8+3NLsP7O
劣化もエロいシーン多かったよな
あれも編集の仕業?

375 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:10:48 ID:57W+BcAj0
>>366
当たったからそれで行こうって編集の目をエロ色に変えたんだよ

376 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:10:50 ID:EZJ9gutA0
>>298
意外とこれ合ってるかも

377 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:10:50 ID:WqGISd3P0
軌道に乗るまでのワンピースだって記号って意味じゃ
ブルマがゴクウ捕まえてヤムチャやらピッコロ倒して仲間にしつつ
まだ見ぬドラゴンボールを探す
ってのと構成は変わらんだろ?

そうしないとクソみてーな読者はよろこばねーんだよ
逆に言うと「尖らせた作品」に評価が高まるぐらい素養の平均値が上がれば
こんな問題は無くなるわな
あるいはバブル期等で金回りがいいとか

378 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:11:22 ID:y4YF1vB30
週刊連載漫画には、まとめて読むとめちゃくちゃ面白いのがあるからな。
特にキャラの行動の動機を読み返せないとかなりわけがわからなくなる。

ジュビロの作品、よく週刊連載していると思う。



379 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:26 ID:3Ov5TdGJ0
まあ少年誌もその昔ビビるくらいエロかった時期があってだな・・・
エロ少女漫画も同じように問題になって減っていくっしょ

380 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:29 ID:qSGPT32u0
>>371

それよ。

〜〜ですな。
って言い方。
まじできもいんですそういうの。

あと、うむ とか平気で言うやつとかきもすぎ

381 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:30 ID:LjLkende0
>>374
いや本人がおっぱい好きだから描いた

382 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:32 ID:f2a397FhO
かなり前だが原秀則が連載してた「いつでも夢を」を思い出した
漫画家の世界の裏側を書いてたけど、よくあんな内容を連載できるもんだと思ったな

383 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:46 ID:tfT48po00
要するに>>362はエロ有りもエロ無しも売れなかったんですね、わかります

384 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:14 ID:VlnkDvwJ0
>>370
連載中コマ切れで平坦だと思ってた話が
一気読みしてみたら
実はその回全部が(緩やかな)クライマックスシーンだったりするので
油断できない人。

385 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:15 ID:vND2WwIO0
はじめの一歩のコミックス何巻だったか忘れたけど
「漫画が出来るまで」みたいな巻末ミニ漫画みたいのが載ってて
僕の場合、担当者はほとんど直しを言ってこないって書いてた

386 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:32 ID:EQqfdxKf0
>>372
仮にそうだとしても本人もそこに快諾したんだろ
被害者ではなく共犯者だから

387 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:14:08 ID:s97nyz0e0
>>345
印刷・製本・配達の時間差を考えると
その設問書いた奴は予知能力LV5以上だw

388 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:14:16 ID:BxsmYxhO0
JOJOも話が動くまで
半年程度かかったしなぁ。

ドカベンだって山田太朗が
野球部に入るのが6巻だっけ?

スラムダンクもベストメンバーが揃うまで
時間がかかっているしなぁ

読者のレベルが下がったのか
編集が売り上げ考えすぎるのか

389 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:35 ID:FdujL7vW0
>>385
本人の姿勢、性格みたいなのも大きいかもね
人気があって頑固な漫画家には編集部もダンマリするしかないんじゃないの

390 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:54 ID:57W+BcAj0
>>384
売れてる作家でもエロ描けと言われるよw


391 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:57 ID:P6s9AVmG0
そりゃセンスのかけらもないけっこう学歴重視のおっさんに自分の書く物語と絵をどうのこうの言われたかないわな。
ほんとうざいよ幼児のころから俺の造るもの書くもの全てに人格否定を交えながら非難してくる俺の親父の勤め先はこの会社・
耐性なくて突然仕事でそういうやつに接したらいやだろうよ・・

392 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:05 ID:XQ+mccmQO
サンデーには成り上がり的な作品が少ないよな。
俺こんなの思い付いたんだけど、とある不良高校生がボクシングで世界に羽ばたくって話。
もちろんそれまでには、数々の困難が待ち受けてて、時には傭兵になったりもするんだ。
でも高校時代に取得した必殺パンチで、色んな壁を乗り越えてく。
最後は、出会いと別れを繰り返し、ボクシングを始めるキッカケとなったライバルと…

どう?面白そうだろ!!


あと最近話題のアスリートの話で、大会社の御曹司が短距離走者になるんだけど…

393 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:41 ID:Sb/4EMPeO
367「マ、マンガの事なんて何とも思ってないわよっ!バカっ!
…なんでこんなスレに書き込みしちゃうんだろう…
マンガの事を考えると胸がドキドキするの…
これが恋…?」


(´Д`;)ハァハァ

394 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:45 ID:3Ov5TdGJ0
>>377
王道を書くのって結構むずかしいぞ
逆に奇をてらったような漫画が最近多すぎな気がする

395 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:54 ID:EwaWfhxRO
>>378
スラムダンクの山王戦みたいなやつだな。ありゃ一気読みすると感動するが、
リアルタイムでジャンプ読んでても展開遅くてさっぱらだったろうな。
山王で終わると誰も知らないわけだし、読者はイライラしたろうと思う。

396 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:17:29 ID:gsM7Ib/v0
松永豊和って人の体験記ってか実体験の小説読んだけど
コミックス数万部程度の作家でも結構金はもらえるんだな

397 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:17:35 ID:4NG9KHJO0
>>349 ホッケー部の日常を書きたかった→シモネタ漫画になった(俺)


ちょっw
俺のコーヒーを返せw

398 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:17:48 ID:y/W7rzRe0
仕事に熱心すぎて原作者をないがしろにする編集者もいるけどね
マスターキートンみたいに。

399 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:18:06 ID:57W+BcAj0
ごめんアンカーミス
>>383

400 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:18:52 ID:IXbTB8KiO
パトレイバーのヘッドギアって、ゆうきまさみ、出渕、押井とかの製作集団だっけ?

401 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:09 ID:c8jqiT9C0
>>384
ゆうきは本質的に週刊連載に向いていないのか、
あるいは意図的に単行本で読んだときを重視して描いてるのかどちらかはわからんが、
単行本で読むのがベストなのは確かだな。

402 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:20 ID:WqGISd3P0
>>391
それをいうなら「商売のセンスがない自称作家の漫画家さんが〜」で
終わりだ

こんなもん
「顧客がバカだから」というところで編集と作家が
一丸となってとりくまんとどうにもならん

403 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:29 ID:fDyAUDwu0
>>378
ジュビロの今の連載作、正直ついていけない
単行本がある程度まとまった数になったら読もうかと思ってる

404 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:58 ID:VlnkDvwJ0
>>400
もう解散したんじゃなかったっけ?
半ばケンカ別れで。

405 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:16 ID:HW+3vQxb0
>>177
一瞬、久米田がパーキンソンに見えた

406 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:22 ID:raKXFUFn0
>>402
そうそう。金を産まないものは全て無意味だって幼児のころから叩かれてました。

407 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:29 ID:mLPqL+i80
>>397
行け南から絶望までの変遷を見てると試行錯誤の後が見て取れて面白い。
改造は変遷期真っ只中でぶれていた感じ。

408 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:36 ID:EwaWfhxRO
講談社は編集者が話し作りに熱心すぎてうざいんだろ?キバヤシみたいな奴とか。

409 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:04 ID:GsTP/H8Q0
吾妻も書いてたけど、あの時代から作家は使い捨てだったんだろうに

410 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:08 ID:fhc2cBFD0
まゆは小学館離れても似たような漫画描いてるのはどういうわけだ。
編集も悪いんだろうが上記の理由で説得力に欠ける。

411 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:34 ID:WqGISd3P0
>>394
例えば?
記号化してみれば案外似たり寄ったりだ

412 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:22:09 ID:VlnkDvwJ0
>>407
「太陽の戦士ポカポカ」の迷走っぷりも思い出してあげてください。

413 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:22:34 ID:TbqlvyXC0
いつ頃からか、序盤から一話一話がトップギア、
あとはそのテンションがいつまで持つか的な漫画ばかりになった様な。



414 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:22:39 ID:r5RAYzho0
698 花と名無しさん(sage)2008/06/10(火) 18:59:23 ID:???0

このながれはあれか?
ウィキペディアの少コミ関連のページから、
少コミはエロ漫画じゃないっと隠ぺい工作をしていた、
小学館IPモロ出しで編集していた人が沸いてるのか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions/210.236.235.101

415 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:22:44 ID:HW+3vQxb0
>>404
喧嘩別れしたのに出渕はバーディのアニメ制作やるのか

416 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:22:55 ID:PT1qI3lm0
自分が安易に小学館側の提示した賠償額に応じると、後に続く新人作家がライクはこの額に納得したぞという前例が出来て、後輩がそれ以上言えなくなるとか言ってたけど、
ライク自身は高橋留美子やあだち充はこの額に納得したぞと言われたのかな?
長くサンデーで描いてる大御所二人だもの、ライクのいうダメ編集部なら当然二人の原稿の1枚や2枚紛失してるはずだよ。
ライクは言われたのかな?
言われなかったのに、後輩のときは言われるって、根拠が希薄だよな。
で、また言われたとしたらライクはその額以上は要求出来ない人なのかね?

417 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:22:55 ID:ydlQgMi1O
今週からサンデー買うのやめるわ
編集者の巻末コメントに毎回イラついてたし

418 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:23:15 ID:ZuEvGZNB0
なんか高校生の女の子が小学生の男の子をりっぱな夫にする漫画もあったろ


419 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:23:23 ID:mLPqL+i80
>>410
そう言うレッテルが貼られたら、そう言う漫画しか描かせてもらえなくなる。
新人じゃないんだから、前評判を持ってこういう漫画を描いてもらう形で連載を頼むわけだから。
鳥山明にラブコメを描いて貰おうって考える馬鹿編はいないだろう?

420 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:23:39 ID:BxsmYxhO0
デスノートの功績は

頭の良い主人公解禁

このレベルでさえデスノートの前は
縛りがあった。



421 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:23:57 ID:mM0JQuGP0
>>404
あれってパトレイバーのための集団じゃなかったのか

422 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:02 ID:WqGISd3P0
>>406
10割自己資本でやっちまえば胸がすくぞ
失敗にせよな
すがすがしく人生を負けられると思う

423 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:06 ID:s97nyz0e0
>>412
描きたかったのは「そだってダーリン」かと思うと涙が止まりませぬ

424 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:10 ID:Ue+ulw0Q0
小学館って、少女マンガでのエロマンガを最も輩出して張本人じゃないか
小学館のマンガ部門が無くなると、少年マンガも少女マンガも健全化出来そうだな。

425 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:13 ID:/7Loy6UZ0
>>333
廃棄物13号は名エピソードだろ…
評価は低いみたいだが、映画版も俺は好きだ。

>>350
そりゃ企画(ヘッドギア)の幹部のひとりなんだから…


426 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:06 ID:poo/dXMSO
>>412
「ポカポカ」好きだったなあ…。
「改蔵」の途中から読まなくなってしまった。

427 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:08 ID:nYnvsVuD0
ここで聞くことではないかもしれないけど、Wikiとかに載ってないし、
気になってたので知ってる人いたらおしえて。

楳図かずおの「左手悪魔の右手」の『影亡者』ってスピリッツで連載
してた内容と買える今コミック版とでは内容違う?この前、コミック
版読んだんだけど、俺が知ってる内容と少し違うんだけど。

俺、何を読んでいたんだろう。別バージョンってあるのかな?

428 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:13 ID:zR7hpCrj0
たのむから「南国アイス」と呼んでくれ
10cmの爆弾くらわすぞ

429 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:29 ID:nWBxxAS90
>>420
以前から推理物漫画なんてあったと思うけど

430 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:43 ID:mLPqL+i80
>>416
ライクの原稿料は同業者もびっくりの安売り価格。
アニメ化して一山当てた人間でもこの程度って基準が出来たら空恐ろしいぞ。

431 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:03 ID:/mffdGcfO
久米田先生、確か青年誌にも連載してたよな。
タイトル思い出せん…

432 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:10 ID:mM0JQuGP0
>>420
清麿涙目

433 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:36 ID:TbqlvyXC0
>>415
喧嘩別れに近いのは押井とその他のメンバー間じゃないか?
押井と出渕で喧嘩しててさ。
ゆうきと出渕は昔からの友人だし今も仲はいいだろ。

434 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:55 ID:3Ov5TdGJ0
>>411
ワンピなんかもキャラがかぶらないとか
伏線はったりとか、王道とはいえ基本はできてる。
特にクロコ編の腕の印の使い方はなかなかできんよ。
名作ハリウッド映画がおもしろいのはそういう細かい部分が良く出来てるもんだ。
日本のなんちゃってハリウッドは予算以外にも問題はあるよ。
最近の少年漫画はハリウッド嫌いなのはいいが、それ以前なのが多い。



435 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:27:27 ID:VlnkDvwJ0
>>415
ゆうきと出渕はケンカしてないと思った。
あの二人はデビュー以前からの付き合いだし。
押井がトラブルメーカーだったかな?

436 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:27:38 ID:s97nyz0e0
「秘拳伝キラ」は週刊に移らず月刊で連載続いていたらなぁ...と思うと目頭が...

437 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:08 ID:7e7yqu5G0
>>1
漫画家が幾ら儲かると言っても終身雇用ではないし固定給でもないし。
大きく当ててもプロ野球選手に比べたら収入少ないし。
それに比べて出版社の社員は安定的に儲かる。

こういう正社員とそれ以外という格差は何とかしないと日本が駄目になる。
いや格差は良いが、才能あるのが下で無能が上っていう構造は変えないと。

438 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:14 ID:A9JT0qY00
>>184
叱咤激励系というか、
罵倒脅迫系だけどなw

439 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:28 ID:EQqfdxKf0
>>419
じゃこの人漫画家やめるしかないじゃん
エロは描きたくない、でもそういう漫画しか描かせてもらえないじゃ

440 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:29 ID:n6sD5rHK0
まゆたんは今でもエロ漫画描いてるな

441 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:43 ID:LjLkende0
>>430
同業者っつーか同じ小学館の作家が驚くプライス

442 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:59 ID:RV8cCIaZ0
ゆうきまさみは女性キャラの裸を描いてみてもエロさや色気が出ず、
なんか知らんが健康的なヌードになると言う不思議な作家だからな。
本人としては頑張って一話ごとに展開を急変させているつもりなのかもしれんが、
単行本を読まんとなかなか気付かないんだよ。伏線多いし。

443 :427:2008/06/11(水) 01:29:04 ID:nYnvsVuD0
あ、打ち間違えてる。『神の左手悪魔の右手』ね。
あとで楳図かずお関係のスレで聞いてみるか。

444 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:25 ID:ZuEvGZNB0
>436
あー単行本もってるわ
いまなにしてるんだろ、キラのあとデビデビ書いてその後どうなったっけ?

445 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:34 ID:XQ+mccmQO
>>420
金田一クンは駄目なのか?
IQ200だぞ

446 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:37 ID:lDDVSQUO0
じゃじゃ馬の連載途中でサンデー買うの止めたんだよな。
でもコミックスで続きは読んでた。
今の嫁と付き合いだした頃だったので、凄く身につまされてたまらんかったな。
特にひびきが「二人ともおかしくなっちゃう…」て泣き出す下りとか。

447 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:38 ID:Ue+ulw0Q0
小コミとか、単なるエロマンガ誌だもんな。
白泉社の花と夢なんかと比べると、とても同じ少女マンガとは思えない

448 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:45 ID:sev5ycQn0
小学館から吉兆の臭いがする

449 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:00 ID:vND2WwIO0
漫画家一人につき編集者一人ってのがよくないよなぁ
人の好みはそれぞれなのに、
そいつ一人の主観だけで面白くないとか絵柄が受けないとか判断されちゃう訳でしょ?
それに罵倒や高圧的な態度が常だったりすると、心がもたないよ
オフィス北野で言えば、若手とダンカンの関係に似てる

450 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:00 ID:3Ov5TdGJ0
>>443
コミックしか読んでないから違いはわからんなあ

451 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:05 ID:WqGISd3P0
>>434
つまりだ
マーケリサーチにより提示された記号を使って
脚本やら構成を多人数で盛り込んでいく行為は
そんなに嫌悪することでもなければ不可能なことでもないし
映画の脚本だって1人で書くケースなんて小資本じゃあるまいしってことだな

452 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:19 ID:VlnkDvwJ0
>>421
ケンカさえしてなければ
パトレイバー以降も続ける気はあったんじゃないか?
これはあくまで想像だが。

453 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:33 ID:PT1qI3lm0
>>430
小学館の原稿料は作家の年功序列だから、キャリアが短い作家はヒットしてても原稿料は安いはず。

454 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:37 ID:mLPqL+i80
>>432
「知略系キャラは作者の知能以上の知能は発揮できない」
例:NARUTOのシカマル

>>436
まあ、デビデビはそこそこ面白かったから。

455 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:46 ID:57W+BcAj0
>>410
同意。
何より本人が「(エロは)好きだから」っていってたし。

>>419
そのレッテルのおかげでエロで稼ぎまくったもんな。
今さら変更はゆるされんだろ。
エロ以外でマトモなもん描いてないし描けないし。
新條がエロ描かなかったら干されるだろうな。

>>424
同意。
編集はちょっと原点に返って欲しい。


456 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:57 ID:xDmrslmFO
>>441
なんでそんな状況になるのか今一分からないよな
担当が原稿量値上げを拒み続けてたのか?

457 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:09 ID:A9JT0qY00
>>401
ゆうきまさみはわざとやってるって言ってた。
コミックス出たときにちょうど面白くなるように。

でもおれじゃじゃ馬グルーミンUPは、
週刊連載でも楽しかったんだよな。
牧場絵日記みたいでさ。

458 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:34 ID:BxsmYxhO0
>>445

言葉足らず。
解決等の道具として頭を使うのではなく

自分の道具としてだね。

459 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:24 ID:zluSbv68O
浅野いにおだけは大事にしてくれよな

460 :427:2008/06/11(水) 01:32:28 ID:nYnvsVuD0
>>450
影亡者と神剣をもった守護神みたいなのが戦って、影亡者が勝って
しまうシーンがあったと思うんだけど、それがなかった。

461 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:29 ID:lDDVSQUO0
>>433
ガルディーン巻末の対談をワクワクして読んでた頃が懐かしいよ…

462 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:54 ID:LjLkende0
>>410
当時はエロを描くのがもう嫌だったと言ってるだけで、
今はエロを描くのは嫌だとは言っていない


のかもしれない

463 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:19 ID:WqGISd3P0
明快なフィーを事前に決めてない限りは
査定をする人間との関係が悪かったら
そりゃ査定にも響くだろうよ
バカか?

464 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:31 ID:UNA990EzO
>>447
今の花とゆめなんて同人誌あがりみたいな作家ばっかりじゃん。
エロのみで売ってる雑誌といい勝負だよ。

465 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:51 ID:mLPqL+i80
>>456
たけくまメモにここ20年くらい原稿料は上がってないって書いてあった。
業界の慣習としてそう言う傾向があるのだろう。

>>457
同じ競馬漫画でもマガジンのシルフィード、ジャンプのマキバオーとか雑誌カラーがモロに出てるよな。


466 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:20 ID:TCRdKARq0
>>444
廃業した

467 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:25 ID:Ue+ulw0Q0
>>464
エロよりはなんぼかマシ、読める作家も何人かは居るし。

468 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:58 ID:OwLJNOMqO
>>419

つマシリト

469 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:02 ID:HW+3vQxb0
>>462
シャア声優として開き直った池田秀一の心境なのかもしれないな

470 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:03 ID:nWBxxAS90
>>458
富樫先生は宇宙一の天才キャラを描いてるぜ
しかもかなり評価が高い。天才を描ききった漫画なんてあれが初かも

471 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:11 ID:3Ov5TdGJ0
>>451
小資本でもおもしろい作品はあるぞ
漫画に関しては条件はそう変わらんのに
同じ雑誌でも差が出るってのは漫画家本人の問題もあるかと。
最近は尖ってて面白い作品はあまりみないしな
記号記号言うが、それでも失敗してるのがサンデーの
どっかで見たような漫画じゃないか?

472 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:26 ID:s72w6Cml0
>>449
5人に思い思いの勝手なことを言われたら、混乱するだけだよ
そもそも5人と個別に打ち合わせる暇もないだろう。漫画家も編集者も。

473 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:47 ID:iXgr5Hxz0
>>451
いや、マーケリサーチはいくらでもしてくれて結構だが、だったら面白くしてれ
8割減益の小学館が今何を言っても空しいだけだ

474 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:52 ID:XQ+mccmQO
普通マガジンは買うが、後は立ち読みで済むんじゃないか?
サンデーなんかを買う奴は何か理由があるの?

475 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:54 ID:TbqlvyXC0
>>465
じゃじゃグルは「牧場漫画」だと思うぞ。

476 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:29 ID:2AZ7L/bCO
>>447
昔は花ゆめの方がエロかったのに・・・

俺が高校生の頃は、あれ買ってる女子は変態呼ばわりされてたもんだが。

477 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:32 ID:BxsmYxhO0
ゆうきまさみは
日常漫画の名手なんだよなぁ

そこで評価が分かれるけど

パタリロみたいに
四本指、ホモ、ロリコン
書いても問題にならない漫画もある品
もっと簡単なことで問題になる漫画もあるけど

漫画家と映画監督って
どっちが才能必要かっていえば
漫画家だと思う

478 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:36 ID:RV8cCIaZ0
喧嘩したと言うより、押井としてはパトレイバー2で
自分のやりたいことはやったから、パトレイバーという作品に
もう興味が無くなり去っていったんでは?
というか、もうカヌカと内海の声優他界しているから
パトレイバー作るの難しいぞ・・・。

479 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:00 ID:mM0JQuGP0
>>455
少コミのエロ路線って相当前からのモンだからなあ
編集をごっそり入れ替えるぐらいやんないとダメな気がする

480 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:01 ID:WqGISd3P0
富樫先生とやらが書いたのにせよ
「バカがイメージした天才像」を描かせたら上手いってだけだろ?
だから読み手はバカって原点の問題に戻るんだよ

そういう積み重ねて送り手は病んでいく

481 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:14 ID:MPrzR3oB0
>>451
確か元々はゆうきと高田明美と出淵の談笑?で生まれた企画だったはず…

482 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:27 ID:UNA990EzO
>>467
テニス漫画とスキップビート描いてる人とあともう一人が花とゆめの良心かな…。
あとはクソ。

483 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:38:01 ID:iXgr5Hxz0
>>480
しかし、頑張ってる割にあんま釣れないな、君

484 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:38:11 ID:gVLgX/jB0
>>454
前半詳しく。


485 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:38:58 ID:mLPqL+i80
>>477
演出から俳優まで全部一人で出来るから漫画のほうが優れてるって言ってた人がいたが、
逆に言えばそれらを全部一人でやらなくてはならないって訳だしな。

486 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:05 ID:IXbTB8KiO
廃棄物13号(劇場版)の時は、ヘッドギア解散してたのか?じゃじゃグルの後にやった奴は意味が分からんかった

487 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:23 ID:WqGISd3P0
>>471-473
で作家を上手く乗せられないブレーンが悪いというところに
初めてたどり着くわけだ
このニュアンスの違いが分かれば編集の無能さを洗う表現もまた違ってくるはず
だがそんなログは自分が見た限りじゃ一切出てこなかったな

作家の自由にさせろ的ないかにもなバカ発想だらけだった

488 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:52 ID:Y4B+Bfpc0
このマンガ家は相当無能だよな
プロなら言われたもん書けよ

489 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:03 ID:gJXQm9HP0
>>465
http://www2.atchs.jp/test/read.cgi/takekumamemo/119/

該当BBS、議論になってるよ。なのに竹熊逃げてる。

490 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:14 ID:ZkKdTXoK0
>>361
どこのwiki?

491 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:49 ID:+0KG9Ona0
漫画家の取り分(著作権および周辺の権利の収益?)が10%てどういうこと?

10%って固定されてんの? 決まってんの? なに寝言いうてんの?出版社

これ、おかしいやろ? ケースバイケースで20%になったり60%だったりしてもいいやん? 場合によっては、漫画家が80%の取り分でもええやん? (会社もペイすんのやったら)

その都度その都度、個別に契約せーや。 クリエーターのモチベ上がらんやろ? ゴルァ!

492 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:52 ID:LjLkende0
>>488
なら原作は別の奴に頼むんだな

493 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:17 ID:/mffdGcfO
良くわからんが、やはり小学館の少女漫画を読む若者は
ちゃお→少女コミックとステップアップしてるのだろうか?

494 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:39 ID:A9JT0qY00
>>487
ニュー速だけで微妙にネタ元やタイトルかえつつ80スレ以上経過してるけど、
それ全部見たの?

495 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:39 ID:mLPqL+i80
>>484
…暁の不死コンビ戦で「シカマルの頭脳SUGEEEEEE!!」って言ったら脳にウジが涌いてると思う。
この場合、知略キャラの知略が発揮されるのではなく、相手が信じがたい無能や失策を発揮するケースが多い。

496 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:40 ID:E6BBepOx0
>>477
バキじゃ、食人描写は話題にすら上らなかったなw

497 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:42:10 ID:WqGISd3P0
>>483
これが「受け手のバカさに不協和音すらかき鳴らす送り手側」と
「バカであっても買うのは客である受け手」との隔絶だな
送り手が受け手を教育するには北風ではなく太陽が必要だが
んな悠長な資本はないわな

498 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:42:42 ID:RV8cCIaZ0
元々テレビアニメになった段階で押井は監督やめちゃってる。
脚本として関わってはいるけどな。

499 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:43:54 ID:iXgr5Hxz0
>>487
そんな話はとうの昔にされまくってて、とうに賞味期限切れてるんだがな
ログをどの程度漁ったかは知らんが、週漫板と合わせて100近くあるだろう
頑張ってな

500 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:04 ID:NW7G84nyO
読者層の深化と言えば、ヤング誌は相当な傑作がでてる気がするんだが。
何というか、テーマを深く掘り下げて書こうとすると子どもじゃついて行けなくなるから
少年誌からヤング誌に移ったみたいな感じ。

501 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:07 ID:NDgCLjza0
面白い漫画最近ある?

502 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:25 ID:3Ov5TdGJ0
>>487
俺は別に漫画家が一人で作品作ってるとは思ってないぞ
ただ、記号を嫌うのはけっこうだが
誉められない「尖った作品」も多いと言ってるだけ

503 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:29 ID:2AZ7L/bCO
>>489
編集王2008 はマジで俺も見てみたいww

504 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:43 ID:vND2WwIO0
>>472
ならせめて
「この担当はどうしても人間的に合わないし、普段の言動からも漫画を愛してるとは到底思えない」
みたいな訴えで、年1回の制限付で漫画家側から担当をチェンジできる権利を設けるとか

で、1年間で5人以上の漫画家からその権利を行使されたら
そいつを漫画部門から左遷させるみたいなシステムはどう?

505 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:58 ID:dV7QtuPe0
それでも結界師とお茶にごすだけは立ち読んでしまう


506 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:11 ID:MEHCK1GU0
>>380
うむ、やっぱり気になってしょうがないようですな。

507 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:14 ID:s1Ang8Ap0
>>497
身の程知って大人しく受け手に教育されとけよw
結局送り手に能力がないだけの話だわな

508 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:42 ID:WqGISd3P0
>>499
背伸びしてないでログ持って来いよ
そうやっていきがるからなおのことバカにされるって分からないのか

しょせん頭の中がお花畑な層に向けて作ってる
クリエイティブ(笑)職なんだよ
ちったあ分かれ

509 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:59 ID:Y4B+Bfpc0
ライターなんかは書けと言われたらなんでも書かなきゃいけないのに
このマンガ家はいったい何なの?ゆとりなの?
もういいよこんな一発屋、小学館には要らないし何処いったって成功しないよ

510 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:46:06 ID:RV8cCIaZ0
>>500
講談社のモーニングが最近は好きだな。
青年誌っていうと「ギャンブル」「バイオレンス」「セックス」な
古典的作品が案外今でも多いんだが、モーニングは
その3つの要素が少なくて、ごった煮になってる。

511 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:46:15 ID:iXgr5Hxz0
>>497
単なる自分に酔ってる馬鹿だな

君のレスのことだが

512 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:47:50 ID:iXgr5Hxz0
>>508
この程度のことでイラつきはじめてるのな
これが君の言う不協和音かw

513 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:47:59 ID:A9JT0qY00
>>497
「買うのはバカである受けて」
じゃないか?

514 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:04 ID:EQqfdxKf0
>>510
モーニングとか編集の力で育ってる雑誌の代表格だわな

515 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:09 ID:fDyAUDwu0
>>491
単行本の額面がそっくりそのまま利益になると思ってんのか

516 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:10 ID:2AZ7L/bCO
>>493
うちの娘(小3)はちゃおが愛読書なのだが、いつステップアップするのだろうか?

考えたくない。

517 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:33 ID:8UFDmxIl0
>>509
基本的には
「漫画家の好きに描かせろ」という議論ではなく
「小学館の編集者さん、頼むから
最低限のビジネスマナーを持って下さい」って
話じゃないの。

518 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:38 ID:ej4AIIla0
>>509 「ライター」だからでしょw

漫画家は別に直接マンガ描かなくたって漫画家だよ。
アイデアが本質だから。

519 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:49:31 ID:WqGISd3P0
>>502
「誉められない尖った作品」は誰の構成がメインかって話なら
ざっくりでいえば作家側だな


520 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:49:40 ID:Rs/HgjP60
>>509
ライターと小説化はやっぱり違うと思うけど。

521 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:09 ID:Y4B+Bfpc0
フヒヒw

522 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:13 ID:NDgCLjza0
>>443
「神の左手悪魔の右手」の影亡者って、荒木がスタンドのアイディアを
もらったといわれる漫画だっけ?興味深いな。実は原稿なくされてたとかw

523 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:19 ID:mM0JQuGP0
>>516
何も同じ出版社の雑誌しか選択肢がない訳じゃないんだから
上手いこと誘導してやれ

524 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:51:39 ID:VlnkDvwJ0
>>517
だよなあ。
ライクの陳述書読んだけど
要するに言いたいのは
「俺の好きに書かせてくれ」じゃなくて
「まともな出版社や編集と組んでいい仕事がしたい」ってことでしょ。

525 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:51:43 ID:PT1qI3lm0
>>491
原作が付いたり、ゲーム会社の版権ものだったりで
5%にも3%にもなりますが、なにか?

526 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:52:09 ID:G3OgrjLO0
貧乏漫画家の若木民喜にファンレターじゃなく食い物送ってやれよ
残高1万ワロタ

527 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:52:54 ID:MOehtssh0
>>526
残高1万なら漫画家の中では金持ちの部類だよ。

528 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:52:57 ID:6FvT3wE3O
久米田ネタにしてくんねーかな

529 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:53:25 ID:3Ov5TdGJ0
>>519
それは同意なんだが
なんかお互い話がずれてるな

530 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:39 ID:iXgr5Hxz0
>>529
こういった掲示板で、「」付きで自分にしか通じない単語を振りかざす人にまともにレスしても仕方ない

531 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:46 ID:+0KG9Ona0
>>515
オマエは馬鹿か? あ? 

売上と利益の違いくらい、今どきは小学生でも知っとるわw
簿記や会計の説明せんでも常識やろそんなもん 

あんた、どっかの編集? アホ杉やでw


532 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:47 ID:A9JT0qY00
>>529
たぶん奴の言葉の選択がずれてるんだ…

533 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:52 ID:WqGISd3P0
>>513
その通り
前向きに教育するという手が提示されてない前提ゆえに病んでくるという

>>517
517は主旨が分かってるので対象外だが
ログ読む限り「ビジネスマナーってなんスかソレ食いモンすカ?」な連中だらけってことぐらい
分かるだろ

534 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:53 ID:IWDzV4jSO
マンガは立ち読み基本で
チャンピオンしか買わない真性の変態である俺には
関係ない話だ

535 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:55:27 ID:p5G4cFVLO
そういや少コミ渡瀬も、もうふし遊は飽きたみたいな事を言ってたよな。。

536 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:55:29 ID:G3OgrjLO0
>>527
サンデーの漫画家だけだろそれは・・・

537 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:55:43 ID:2fMY+8hC0
編集部員ってのは、シナリオの専門家というわけじゃないからな。
たまたまマンガの編集部に配属されたというだけの、ただの素人。
その素人を監督にして作品作らせても、大したもんができるわけない。

問題は編集者が、自分はただの素人で、この分野では能なしだと、自覚してない点ではないか。

538 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:12 ID:MEHCK1GU0
>>508
カリカリすんなやw

539 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:13 ID:u31Rhz430
>>510
ごった煮と言えば、
モーニングの姉妹誌にあたる、四季賞有するアフタヌーンが究極のごった煮雑誌だったよな。
1000ページ以上の雑誌の中に、ジャンルも特定出来ないような、
個々の漫画家の個性が突き出た作品ばっかりだったよ。
今も面白い作品はあるが媚オタ路線でかなりつまんなくなっちゃったけど・・・


540 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:22 ID:Y4B+Bfpc0
今のマンガって面白いか?
だんだん市場が縮小してる気がする

541 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:34 ID:/IhL0/8a0

雷句誠ブログ:ttp://88552772.at.webry.info/

コメント

ttp://ameblo.jp/hassy19677/ 橋口たかし(本人か未確認)<--- 消滅
ttp://blog.mayutan.com/ 新條まゆ 2008年06月08日、09日の書き込み
ttp://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?eid=880386 若木民喜(ホワイト反転しないと見えない)<----消された?
ttp://kazumiu.at.webry.info/200806/article_3.html 梅川和実 blog→6/7
ttp://d.hatena.ne.jp/m_tamasaka/20080607 多摩坂(編集者)
ttp://d.hatena.ne.jp/m_tamasaka/20080608
ttp://d.hatena.ne.jp/m_tamasaka/20080610
ttp://atsujiya.blog96.fc2.com/blog-entry-297.html 山本貴嗣
ttp://d.hatena.ne.jp/w-denki/20080607 渡辺電機(株)


暴露
ttp://book.geocities.jp/monene39/index.html 松永豊和
ttp://www006.upp.so-net.ne.jp/kotama/profile.html (l惣領冬実)
ttp://suikacom.blog114.fc2.com/blog-entry-78.html (すいか工務店 やんむら)


542 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:40 ID:I0ZmadDp0
俺が買ったコミックの巻末に作者が
電気止められそうとか、水道代払えないとか泣き入ってたな

543 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:50 ID:G6uxyVTX0
そりゃ楳図も怒るわ
小学館て社員教育とかしないんだね

544 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:54 ID:DfV8TmOM0
あんなに安い原稿料なら雑誌は買わないで、その金で
単行本を買ったほうが好きな作家の応援になるのかな?

545 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:05 ID:ZSajOKjm0
>>534
変態とは言はないがほどほどにな…

546 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:06 ID:ej4AIIla0
>>528 せざるをえないでしょ。
注目集めるのは分かりきってるし、ここで沈黙しちゃったら「逃げた」って言われるのも見えてる。

改蔵がサンデーで続いてたら、丸々1本このネタで埋めたくらいじゃないかと思うけど、
絶望じゃさすがに他社を批判することになるから、抑制するだろうね。

547 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:15 ID:2AZ7L/bCO
>>523
まあそうなんだが、その頃には自分でこっそり選ぶんだろう。
俺は知らんぷりしとくよ。別に誘導するようなもんじゃないし。

548 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:22 ID:MOehtssh0
他紙のパクリやらされるならまだ諦めも付くだろ、
ジャンプで同じジャンプの幽白のパクリやらされたアイツなんて・・・。

549 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:58 ID:3Ov5TdGJ0
まあ幽白もいろんな漫画の継ぎはぎだったりするぞw
超神水みたいなのあったしな
別にいいけど

550 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:07 ID:A9JT0qY00
>>533
いやおれはおかしな日本語を指摘しただけだぞ。

551 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:19 ID:RV8cCIaZ0
>>540
ハリウッドですらネタ切れで困る時代だぜ?
アメリカドラマはまだ多少元気だけどな。
まだ面白いのは多少あるけど、国民的漫画が登場する時代では
なくなりつつあると思う。

552 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:27 ID:LjLkende0
>>533
橋口経由の編集部の意向としては
「社会に出て働いたこともない漫画家がビジネスマナーなど口にするな」
「そういうことは人付き合いがまともにできる漫画家が言ってくれ」
「原稿を無くす程度はビジネスマナーがなってないと言われるほどのことには入らない」
のようなものが感じられますね

553 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:01:12 ID:vND2WwIO0
人に向かってウジ虫とか
映画に出てくる軍隊の教官くらいしか言わないと思ってた

ブログにこそ書かれてないけど「エロが全然足りねえよ、オマンコ野朗!」とか
まゆたんも言われてそうだなぁ

554 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:01:20 ID:1MzF50qa0
ここまでしげのについてコメントがない件

555 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:01:25 ID:WqGISd3P0
>>537
マーケリサーチやって記号提示するまでが主な範囲の職務なのに
勘違いクンはどこにでもいるな なまじ読み手出身だとそうなる
お花畑のこりん星出身だからタチが悪い
とはいえ高学歴なら最低限の素養があるのは確かなんだけどな


556 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:01:31 ID:Y4B+Bfpc0
Hマンガを描きたくなかったんじゃなくて、描く能力がなかったんだろ?
と言いたい

いい年した大人が変な幻想抱いてんじゃねえよ

557 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:02:18 ID:G6uxyVTX0
>>546
>改蔵がサンデーで続いてたら、丸々1本このネタで埋めたくらいじゃないかと思うけど、
だいたい編集が許可するわけないだろ
ぜいぜいやっても小学館擁護ネタになる

558 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:16 ID:ZSajOKjm0
俺が思うに雷句先生もちょっと過激なとこはあるとは思うけど、
漫画家をここまでキレさせた編集側の負けだよ。

559 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:23 ID:Tg/vfdjX0
漫画家の肩を持つのは良いけれど不買運動とか止めてね!
ビックネーム以外のの単行本売れない漫画家は転職しなければならなくなるから!!
単行本買ってくれも雑誌あっての連載だしね!!

ホントお願いします。


560 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:25 ID:O8ngHAKW0
>>491
10%頂けない時もございます・・・

561 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:37 ID:ej4AIIla0
>>557 いや、編集長との対立は露骨に描いてたじゃん。

載せないって言っても、編集長が自身の雑誌に穴をあける事になるわけで、
そうそう強要は出来ないよ。

562 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:48 ID:LjLkende0
>>557
いや、サンデーに連載してた場合にこのネタやらなかったら
読者は編集部に握り潰されたとすぐにわかるから問題は無い

563 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:49 ID:3Ov5TdGJ0
ジャンプは腐漫画をどっと増やして
(一部の)時代に乗ったのは感心したなあ
まあ昔からジャンプは腐も読める漫画は多かったが

564 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:05:36 ID:PdmfRq8l0
で、ヤンサンは


565 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:10 ID:TbqlvyXC0
>>478
結成当時から内輪の意見対立はあった。
特にメカデザインに関してゆうき・出渕側と押井とで考えの相違があったらしい。
ゆうき・出渕側がリアルな日常の中にアンリアルな人型ロボットが唐突に存在するそのギャップにこそ
パトレイバーの面白さを見出していたのに対し、押井はあくまでもリアルさ拘ってた模様。
そういうところから始まって劇場版2の頃にはパトレイバーの世界観そのものが決定的に違ってしまってたんじゃないかな。
と言うか劇場版2は「パトレイバー」の名前を隠れ蓑に押井が自分のやりたい事だけをやって終わったって観すらある。
劇場版2のノベライズも脚本を手がけた伊藤じゃなくて押井本人が書いてるからなぁ。

566 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:18 ID:WqGISd3P0
>>552
ものすごく簡単な見分け方として
おはようございますを片側が言って相手がおはようを言えなかったら
言わなかった方に問題がある率が相当高い
くだらないと思う人も多いけどな
トイレや玄関が汚い家はなんたらってのと似てるかもしれない

ビジネスマナーなんて難しいこっちゃないからな
こんなもんは学歴は関係ない
せいぜい貧すれば鈍するとか衣食足りて礼節知る程度

567 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:54 ID:RV8cCIaZ0
編集ってのが「脚本家」「プロデューサー」「マネージャー」
どれの仕事に近いのかハッキリしないよな。それぞれの方面で
一流の編集として活躍している人もいるんだろうけどさ。

568 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:07:29 ID:bpFJxLNb0
最凶の出版社、白夜書房ってまだあるの?

569 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:07:52 ID:VlnkDvwJ0
>>558
ライクは陳述書公開以来、更新毎に冷静な発言になっていくのがわかる。
やっぱりあの陳述書作成時点では相当キテたんだろうな。

あるいは弁護士先生の検閲が入ってるのかもしれんが。

570 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:07:58 ID:lO6HOpb+0
一番意味不明なのが橋口の馬鹿
何消してんの?w 死ねばいいのにw

571 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:06 ID:+D0SE4i5O
>>559
いや、サンデーについてはもう手遅れだろ?
この5年間の部数グラフにして、先の予想線引いたら確実に0に収束していくグラフ。
そりゃ急激にV字回復する可能性もある…可能性はね…

572 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:14 ID:yyOYWVHL0
雷句くんってH漫画連載してたの?

573 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:15 ID:+0KG9Ona0
小学館も講談社も非上場会社だよね?
株式市場から直接お金を引っ張ってこなくても経営できまっせ、いうことか。
銀行やなんやから融資ばっかで借金経営いうわけでもないんやろ?
ふ〜ん、儲かってんのやろな。そりゃそうやろな、30代の給与が1000万円越えるんやもんな。
ふ〜ん、で、その儲けの源泉は何やねん? マンガの売上ちゃう?
出版社の総売上の7割くらいは漫画による収益やろ? そのくせ、漫画家は奴隷扱いかい? ナメとんな出版社
今のままのシステムなら、漫画家も漫画も漫画雑誌も出版社もダメになるしかないやろ。沈没船状態やな


574 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:10:29 ID:ZSajOKjm0
押井は原作クラッシャーだけど出来たものはそれなりに評価されるという…
漫画家にとってはいろいろ複雑だよな
俺はパトレイバーはそうでもないけど、うる星2は面白かったと思うから
留美子先生はマジギレてたようだけど

575 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:10:40 ID:ej4AIIla0
>>566 いやそんなのはビジネスマナーとは言わんようなw
子供の躾けレベルの問題だろw

ビジネス上のキーマンにプレゼンするとか、見学込みの出張のガイドをするとか、
ビジネスを円滑に進めるような、そう言うのがビジネスマナーじゃね?

で、こういうのは会社によって社員教育の差が大きく出るよ。
やっぱり大手は教材やノウハウが充実してる。

576 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:05 ID:WqGISd3P0
>>571
任天堂やらガンダムが強い理由が分かってないというか
本来やらねばならない仕事部分が無能ってオチだな

577 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:10 ID:BNBEuuv+0
>>569
まぁ、陳述書公開前は問題自体が発覚してなかったので
「応援」なんてほとんどなかったからな。

600通以上の応援メールが届いたのがかなりの支えになったと思う

578 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:45 ID:15oNMCJ30
>>572
乳がオッパイでボインボインなんだぜ

579 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:52 ID:huheW7fbO
はっしー
http://blog.m.livedoor.jp/mittinngoo/index.cgi

580 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:12:01 ID:2KWSYHww0
>>569
> やっぱりあの陳述書作成時点では相当キテたんだろうな。

いやそれこそ一人で戦うつもりだったんだから、
戦う相手の大きさと、孤独感を考えたら相当テンパってたのは間違いない。

やっぱ反響があったのが大きかったんだろうな。

元々弁護士にも「冷静に」ってのは助言されてるだろうし、
陳述書は戦略としてわざとああいう風に書いた、というのも充分有り得る話だけど。



581 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:12:26 ID:VlnkDvwJ0
>>567
俺の印象を敢えて言うなら「プロデューサー」と「マネージャー」を
グッチャグチャにミックスして2で割った感じかな。

>>570
あれ騙りじゃねーの?

582 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:12:29 ID:apZvtG590
>>563
ターゲットを女に絞ったほうが売れる、と編集は(もしかして漫画家も)思ってるだろうね
ドラマも然り

583 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:12:33 ID:aHcSWoM30
>>566
それって単に嫌われてるんじゃねーのwww


584 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:12:46 ID:G6uxyVTX0
>>573
出版業界は政治的思想が絡むから
たやすく上場できないんじゃない?
だいたい有名新聞社ですらどこも上場してない

585 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:12 ID:+sDD1o8s0
>>576
版権ゴロの青狸や電気鼠は今でもそこそこ稼いでるのに
勝手に人件費と無能さで自滅してるだけだけどな

586 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:19 ID:gVLgX/jB0
>>574
押井は原作に沿ったやつも、文句なしで面白いんだぜ?
TV版の、うる星と攻殻とか。

587 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:20 ID:lO6HOpb+0
>>581
本人が否定すればわかるんだが、まだ公式否定はしてないよね

588 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:14:03 ID:HeT7ns2EO
作家は宮仕えじゃないんだから
ただ続けてれば原稿料が上がるわけがないだろ

589 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:14:57 ID:QtQg8Ty00
>>569
訴訟を起こすってのは、そこまでの興奮状態じゃないと普通は無理なんだよ
日本では訴訟となると、相手との完全な決裂を覚悟しないといけないからね

590 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:15:10 ID:LDY8BmuM0
> 編集者らは、資料を集めたり、ネタを考えたり、

漫画家らの訴えが正しいとすると、今の小学館の編集者にこういう知的作業ができるとは到底思えないね。
ただ、漫画家もそういうのは本来自分でやるべき作業だと思うんだよな。
近年の慣例では編集者の仕事になっているんだろうけど。

591 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:15:42 ID:WqGISd3P0
>>575
んなもん
食い物と勘違いしてるような相手がメインの場で言うことじゃないだろ
もうちょっと明かすなら「挨拶もまともに出来ない読み手のお前がこの件で
どうこう言ってる構図がお笑いだろ」って暗喩

>>583
嫌いだから挨拶しないってか(笑)
それを第三者が見たときに答えが出るだけ

592 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:16:07 ID:BTpQGECc0
H漫画を嫌々描かされたんなら、立派なセクハラじゃないか?

パワハラは確定。

593 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:16:08 ID:/7Loy6UZ0
>>586
TV版の攻殻??

594 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:16:09 ID:ej4AIIla0
>>586 俺はつまらんと思ったな。小学生だったが。後で押井が担当した話だと知った。

「大学生がうる星のアニメ見てる」とか言う話も知っていたけど、
結局押井はそう言う人にウケただけだと思う。

595 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:17:26 ID:ej4AIIla0
>>591 ミスった時は言い訳せずに真先に先方に謝罪するのが、ビジネスの基本だよんw

596 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:17:28 ID:5hVuDPTi0
いや、やっぱりここは不買運動すべきだろう

597 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:17:59 ID:ZkKdTXoK0
>>590
慣例ではなく、必要と合理化による当然の帰結です。

598 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:18:23 ID:6FP+zem10
新條まゆちょっと見なおした。
世間知らずほど奴隷になってしまうのは
どの組織でもおんなじだな

599 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:18:38 ID:gVLgX/jB0
>>593
2nd

>>594
まあ、おもしろいかどうかは価値観だからね。
おまいの価値観を否定はせん。

600 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:19:13 ID:WqGISd3P0
>>595


601 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:20:22 ID:T/dlUt850
サンデーのデスクって「鉄子の旅」の初代編集じゃなかったかい?

602 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:20:25 ID:BTpQGECc0
>>552
>「原稿を無くす程度はビジネスマナーがなってないと言われるほどのことには入らない」

それは、マナーができてないというより、仕事ができてないよねw
書類管理ができてないとか、貿易関係の仕事なら致命傷。

603 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:20:30 ID:PLed2qI20
>>555
音羽一ツ橋の入社試験は即興でプロット書かされますが?
大手コミック誌のばあい編集者がシナリオライターの職務まで要求されますよ。
マーケティングと進行(原稿取り)だけでいいようなぬるい会社なんて、コミックセクターにはないよ。

604 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:20:59 ID:5hVuDPTi0
>>537
そう、そしてその血縁でコネ入社した高学歴の無能が
90年代までの慣習を信じて思いあがってるという点に問題の本質がある

自分たちが高給取りの中間搾取層であるという自覚が全くない
テレビ局が抱える問題と全く同じだ

605 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:21:18 ID:mLPqL+i80
>>591
挨拶をしない奴、と言う評価と同時に挨拶もされない奴と言う評価が生まれる。

一方的に挨拶しない奴だけを貶めるのは視野が狭いね。
体育会系の脳筋の発想。

606 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:21:56 ID:+0KG9Ona0
>>584
たしかに、「メディアとしての中立性を守るため」という大義名分は分かるのですが、メディアやマスコミの欺瞞や非中立性がここまでバレてしまった今日では…。

「外部に邪魔されず、自分たちの既得権益を守りやすくするため」などと受け取られても致し方ないような気もしますな。

607 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:23:12 ID:GstqLJndO
ここって、●年生とかにエッチなの載せて開き直ってたとこ?

608 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:23:13 ID:xTase2bL0
そうかそうか

609 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:23:41 ID:/IhL0/8a0
少し追加しました
----------------------------------

雷句誠ブログ:ttp://88552772.at.webry.info/

コメント
ttp://ameblo.jp/hassy19677/ 橋口たかし(本人か未確認)<--- 消滅
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0609-0102-53/ameblo.jp/hassy19677/day-20080608.html 上記の魚拓
ttp://blog.mayutan.com/ 新條まゆ 2008年06月08日、09日の書き込み
ttp://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?eid=880386 若木民喜(ホワイト反転しないと見えない)<----消された?
ttp://kazumiu.at.webry.info/200806/article_3.html 梅川和実 blog→6/7
ttp://d.hatena.ne.jp/m_tamasaka/20080607 多摩坂(編集者)
ttp://d.hatena.ne.jp/m_tamasaka/20080608
ttp://d.hatena.ne.jp/m_tamasaka/20080610
ttp://atsujiya.blog96.fc2.com/blog-entry-297.html 山本貴嗣
ttp://d.hatena.ne.jp/w-denki/20080607 渡辺電機(株)
ttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_4da3.html 竹熊健太郎(編集家)

暴露
ttp://book.geocities.jp/monene39/index.html 松永豊和
ttp://www006.upp.so-net.ne.jp/kotama/profile.html (l惣領冬実)
ttp://suikacom.blog114.fc2.com/blog-entry-78.html (すいか工務店 やんむら)


610 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:24:59 ID:mLPqL+i80
>>606
まぁ、株式を公開するとなると非採算的な経営は許されなくなるだろうから、
再販価格維持制度は真っ先に槍玉に挙がるだろうな。
「売れる本だけを作るようでは、書物文化の多様性が失われる」って理屈で維持し続けてた訳だし。

611 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:25:07 ID:ZkKdTXoK0
>>605
挨拶はしたほうがいいに決まってるだろ。
お前は一体なにを言ってるんだ。親にちゃんと躾けてもらわなかったの?

612 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:25:11 ID:aHn1NvI9O
講談社は風任せのストーリーにさせられ、小学館角川は版権に関しても絶対良い話聞かない。秋田はコミックス出さないから生活出来ないし…もう弱小でいつ潰れるか解らない出版社と同人で細々暮らしてる作家だらけだよね

613 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:25:31 ID:WqGISd3P0
>>603
用意するのが慣例であって本人参加する管理業務はないぞ
最低限のチェックという工程から逸脱することに関しては知らんが
そこに明快な線を引かないから不協和音出るんだろ

>>605
そうやってなんやら理由つけて挨拶しなければいいんじゃない(笑)
派閥組織プレーしてない限りは誰もダメージないし

614 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:25:40 ID:cX+xCdPdO
>>19を見て新城まゆのブログ見たけど、凄い判りやすいな。
小学館ひでー

615 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:26:15 ID:wVbXmq0+0
若木って萌え漫画のやつ?

616 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:26:31 ID:rFbVFbYV0

856 :一名でお待ちの名無し様:2008/06/10(火) 21:01:47 ID:8DH4g/+m
>>855
どうもありがとう
2chで誰が誰だかなんて気にしてるような奴がいるとはな
君は要するに、知性が欠落しているのみならず、
精神が正常でないのではないか?
リアルで死ねばいいんじゃないかな♪

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/famires/1164979403/l50x

617 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:26:51 ID:2fMY+8hC0
>>603
結果が全く出ていないことから、その試験に大きな意味はないと思われ
サンデーの内容も売り上げもひどすぎる

618 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:27:46 ID:RV8cCIaZ0
適当に人気が出たところでアニメ化、もしくはドラマ化して
売り上げアップを狙って編集の点数稼ぎってか。
もう産業構造としてアニメ、テレビ、出版、新聞は限界が来ているな。

619 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:28:29 ID:WqGISd3P0
>>617
試験が一問一答じゃない場合は採点担当が存在するわけだ
あとは分かるな


620 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:28:36 ID:aFJFn6vp0
あいつなら、絶望先生ならきっとなんとかしてくれる!(AA略

621 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:29:43 ID:mM0JQuGP0
>>605
自発的に挨拶しないならそれも成り立つけど
相手から挨拶されて返せ(さ)ないのは子供のすることだろう

622 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:29:57 ID:VilaBuxa0
漫画家を目指していたころ、持ち込み先で一番対応が悪かったのが小学館だったなぁ。


623 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:29:58 ID:RV8cCIaZ0
後は久米田と木多康昭がどう発言するかな。

624 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:30:22 ID:PFtpgcaj0
出版社同士でカルテル的なつながりがあって
仕事やめたやつは連載させないってことがあるなら
これは出版社側が悪い

漫画家が自由に出版社を変えられるなら漫画家が悪い

つまり、出版社が悪い

625 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:30:38 ID:vND2WwIO0
確かスーパーサイヤ人って担当の執拗なドラゴンボール引き伸ばし工作に
普段温厚な鳥山が初めて人が変わったようにブチ切れたっていうのが元ネタなんでしょ?
フリーザも担当がモデルだったって言うし

626 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:31:06 ID:ZSajOKjm0
最近、アニメーターや契約社員の待遇問題もそうだけど、虐げられてるクリエイ
ター&労働者がよく話題になるよね。

待遇改善のためにはやはり、21世紀コミック作家の著作権を考える会みたいなの
を組織して、政治家に陳情するのがいいとは思うけど、今回の件は出版社が相手
になるからいろろとムズイだろうなぁ。

627 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:31:32 ID:PLed2qI20
>>613
さいとうプロみたいな完パケ納品もあれば、作画以外の全工程を編集者がやってしまった物もある。
それこそ作家しだい。線引きなんてありませんしできません。
コミックの編集者が特に高給なのは、本当に「何でも」できないと勤まらないからです。

628 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:33:23 ID:2fMY+8hC0
元々敵対的であった同人界は、はっきりと敵に回ったかな
同人誌嫌いな小学館としては、かなりすっきりしたんじゃないか

629 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:33:37 ID:GxAm8Zs90
>>605
まあ、そういう見方もあるんだろうが一般社会に出たら挨拶しない奴はやっぱりかなりの低評価を受けるよ。
もちろん顔を見るのも嫌なくらいムカつく奴も居るが嫌いだから挨拶しないなんてのが通用するのは学生までじゃない?




630 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:34:03 ID:WqGISd3P0
>>627
バカだろ
スケ立てて遂行すれば線引きであって
実質工程管理スケ立ててないから不協和音になるんだろってことが
わからねーとかいって
ドンだけダボいんだお前
そりゃ担当泣くしキレるわ

631 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:35:01 ID:gVLgX/jB0
>>629
どうでもいいが、頻繁に出入りしているのに、
そのたびに挨拶されるのは、返すべきなのか?

一応、返してるけど……いい加減、つかれる。

632 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:35:27 ID:naBW/vI10
>>431 √(ルート)パラダイスか?普通につまんねかったアレわ(;´∀`)

633 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:36:20 ID:Ob8tKE1F0
ここに来てジャンプ編集部の評価が高まっている気がする。
某富樫のせいで誰も横暴編集部と思っていないからだな。

634 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:37:52 ID:nuK5BmrjO
>>633
某の意味がねぇww

635 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:38:11 ID:eGkIgU0e0
>460
サンデーでやってた、短編シリーズじゃないかな?KAZUだったか?
影亡者が出てくる話があったと思う。

636 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:40:03 ID:FdujL7vW0
>>633
素人からすると圧倒的に厳しいのがジャンプってイメージあったんだけどなぁ
特に全盛期なんて驚異的な部数だったし
例のアンケートのこともよくメディアに取上げられていたからね
サンデーは暑苦しい漫画も少なかったし勝手にマターリしてるのかと思い込んでたw

637 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:40:20 ID:4Lv1fOA20
>>633
締め付けすぎるとロクな事がねえってバスタとかで学習してるからな・・・

638 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:40:49 ID:iXgr5Hxz0
ジャンプは最近、週ジャンから抜けた人が同じ集英社系で伸び伸び描いてるパターンが多いからなぁ
何か色々上手い形で行ってそうな気はする
まぁ、肝心の週ジャンの質がアレなのは置いておくとして

639 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:41:00 ID:BNBEuuv+0
>>633
知っているのか雷電!!

640 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:41:32 ID:xZa0OrAh0
ジャンプ編集部は今人数一桁になってるぞ確か。
粛清されたからな。

641 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:41:37 ID:NkFDDWFq0
久米田何か言うのかな?

642 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:00 ID:ZSajOKjm0
>>633
冨樫はゲームと子育てで漫画描かないことはあっても、
江口寿史みたいに幻覚が見えてるわけではいからな

ジャンプとしてもまだOKなラインなんだろう

643 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:03 ID:quK2weKa0
次のマガジンの販売部数は確実に上がる

久米田がスルーしてたら、その次の週は更に上がる

その次の週で久米田がスルーしてたら、チキンとして株が大暴落する

644 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:12 ID:57W+BcAj0
>>614
新條のブログ見たけど
承知で飼われたお前が言ってもな・・・と思った。
業界全体を落とした張本人で核弾頭だから、作家連中で彼女のことを恨みに思ってるのも少なくなかろう。
いうなればオミズが体売りたくなかったって散々稼いでから愚痴ってるのと同じにしか聞こえん。
だからってエロ描けとは言いたくないけどな、もうこれ以上業界がおかしくなるの見てられないし。
自滅するの覚悟で好きなことやりゃいいと思うがね。

それとああいう対応は何も小学館に限ってないさ。
私の関わったところも似たり寄ったりだったしな。
この業界の人、ここにどれくらいいる?


645 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:20 ID:mM0JQuGP0
>>633
まあ、一時期壊されかけた冨樫が復活して傍目に優遇されてるの見たらなあ
ずいぶん丸くなったなっつー感じですよ

646 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:56 ID:PFtpgcaj0
>>636
アンケート結果で切られるのは漫画家も納得すんじゃね?
飼い殺しは陰険だよ

647 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:43:01 ID:iXgr5Hxz0
>>636
アンケート主義とか10週打ち切りとかのジャンプシステムはもう知れ渡ってるからね
逆にそれでもいい、恨みっこなし、という奴しか今は門を叩かないんだろう
逆に、自分からジャンプを選んでおいて、10週切りに文句言う奴がいたら、それこそ馬鹿みたいだしな

648 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:44:35 ID:FErNSXIq0
ID:WqGISd3P0が自分の無能さを言葉でごまかすスレになってきてないかw

649 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:44:38 ID:nWBxxAS90
>>646
ジャンプも専属契約で基本的に飼い殺しだ
一部漫画家は使いまわされるけど人気の無い漫画家は悲惨

650 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:45:12 ID:QUgVnpK+O
>>642
単行本で、すんごい嬉しそうに出産報告してたよな

651 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:45:55 ID:iXgr5Hxz0
>>649
ジャンプの専属は1年契約だぞ
飼い殺しってほどのもんじゃない

652 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:45:58 ID:WqGISd3P0
>>648みたいな読者アンケートを見て
ますます送り手と受け手との隔絶が深まっていくっていうのが
構図だな

653 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:46:20 ID:8UFDmxIl0
ジャンプが90年代あたりと比べて
変わったのって
やっぱその富樫先生が幽遊白書の
後半でぶっ壊れちゃったのがきっかけ
なのだろうか?
サンデーも今回の件をきっかけに体質改善して
ほしいものだなぁ。

654 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:46:46 ID:FwFSJlQg0
俺はH漫画を描きたかった。

655 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:47:12 ID:PVD8ZuylO
藤田和日郎とか高橋留美子はどう思ってんのか気になる。

656 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:47:41 ID:EUEhEFgh0
結局、壁を越えられなかった、小市民

657 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:47:41 ID:PFtpgcaj0
>>651
1年ならむしろ薄情なくらいだなw

658 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:48:11 ID:+0KG9Ona0
>>610
>「売れる本だけを作るようでは、書物文化の多様性が失われる」って理屈で維持し続けて

哀しいかな、再販価格維持制度を維持している現在でも、売れる本しか作ってないのが実情ですよね。
良い本なのに絶版状態で手に入らない本が多過ぎ。「書物文化を守るため」というのも、ここでも形骸化してますな。
出版という文化は、本来は豊穣で楽しいげなものだと思ってましたが、現状はというと、何やら薄ら淋しく痩せたような状態ですね。哀しおすな〜

659 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:48:38 ID:FErNSXIq0
それでID:WqGISd3P0は解決の術を持たない、と…

いや、知らないんですね、分かりますw

660 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:49:06 ID:tfFa76Q10
確かに小学館って変な奴多いかもね。
先生のチェックなしに担当編集者が勝手にOKしてペン入れさせられた事があったし
前の職場では掃除とか炊事は当たり前だったからしていたら
先生には凄く気に入られたけど、担当のアホが何故か嫉妬して虐められた。
だったら私が来る前に自分でしろよ。

661 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:49:58 ID:iXgr5Hxz0
ジャンプの専属はむしろ作家の連載準備金としての機能が大きいと思うんだけどな
特に新人作家は無いと困るくらいだろう
10週で切られても残り半年くらいで、アシの仕事回してもらったり、
自分の新しい原稿描いたりしてるうちに終了だわな

662 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:50:09 ID:2fMY+8hC0
>>653
体質改善は無理
その前に、サンデーそのものがなくなる

663 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:51:12 ID:c4cQHoU/0
そういや、作家の権利を…とかいって独立したバンチは今どうなっているんだろう

664 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:51:28 ID:+D0SE4i5O
>>636
いや〜、でもマキバオーとか残ってバケちゃうんだぜ?
アレの初めなんかどう見ても「ヒデェww」以外脳に浮かばねぇ…

665 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:52:47 ID:pFLf42qJ0
結界師のあとがきで担当を崇拝するかのような描写があって
気持ちが悪いなあと思ってたよ
結界師じゃなかったかもしれんが

666 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:53:02 ID:ZSajOKjm0
角川あたりがU局深夜枠じゃなくて、キー局ゴールデン枠でアニメを
ドカーンと当てたら、一気に時代が動くかもしれない。

ただ現状では萌え系に走りすぎているので一般層の心はつかめないと
思うけど。売れたといってもケロロとかハルヒでは弱いわ。

667 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:54:20 ID:gJXQm9HP0
>>581
小学校からやり直せ、
(1+1)/2=1だ。

131位で割らないと、小学館の編集にならないだろ。

668 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:54:27 ID:76uUtW1n0
飼い殺し期間一年でもジャンプは腕試しのチャンスとか
集英社内の他誌での連載が以前に比べて増えてる印象だよな
サンデーに移籍出来てたり(微妙だが)

669 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:56:45 ID:gJXQm9HP0
>>603
クロロエチレンオキサイドをテーマにプロットを書け、ヨーイドン!!

670 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:59:29 ID:ZkKdTXoK0
>>642
病気で休むのがアウトでサボりで休むのはOKラインってどういうこと?

671 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:00:18 ID:VlnkDvwJ0
>>665
いでじゅうだと思う。
結界師はむしろ批判的なイメージ。

ただ、編集者のイラストを見るに
いでじゅうと結界師の担当編集(当時)は同一人物かなー
とは思ってた。

672 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:02:16 ID:gSQIeGEc0
ところで今更なんだが橋口たかしのブログが本人じゃないって疑惑は何故出てきたの?
雑誌とかの公式な宣伝が一切無いとか?

673 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:03:25 ID:1jYb3bct0
講談社の時代キタ?

674 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:04:37 ID:c4cQHoU/0
>>672
橋口たかし本人のブログが別にあるから。

ただ、漏れはそれでもやっぱりアレは本人だと思うけどね。
雷句が小学館に連絡したら消えたりしてるし。

675 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:04:44 ID:aOtQEiVY0
コナンのアニメが始まったころ小学生で、サンデーも読んでいたけど
あのころから既にこんな体質だったのか・・・

676 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:05:34 ID:ZSajOKjm0
>>670
とにかく白いワニが見えたらアウト

677 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:06:45 ID:VlnkDvwJ0
>>672
検証してるblogあり。

ttp://nyontaka.exblog.jp/8063577/

678 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:08:46 ID:MiZXL3aO0
むしろ橋口の例のブログは橋口の名前使って冠あたりが勝手に書いたんじゃねーかって気がする
雷句が小学館に本物か確認のTEL入れたら消えるとか怪しすぎる

679 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:30 ID:Dk5T+n4OO
まゆたんって指を6本書いたり頭の弱いスイーツだと思ってたけど
自分の事も分かってるし想像以上にしっかりしてる。こんなに常識的だと思わなかった。
ブログ長文だけど筋も通ってて分かりやすい。まだ見てない人はまゆたんの発言は読んどくべき。
いや見直したわ。作品はアレだけどさw

680 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:31 ID:vVb0nyzg0
06月07日00:16 [橋口ブログ] 初代ブログ。雷句誠の小学館提訴を受けて突如として作られた。

06月07日 05:57 [橋口アシmixi]編集者とフィフティーフィフティーというなら報酬半分ずつにしてるの?
ttp://mixi.jp/search_diary.pl?keyword=%CD%EB%B6%E7%A4%B5%A4%F3%A4%CE%A5%A2%A5%EC%A1%A1%A5%D5%A5%A3%A5%D5%A5%C6%A5%A3%A1%BC&submit=search&type=dia

06月07日22:03 [橋口ブログ] 橋口たかしのブログ

06月08日 01:11 [橋口アシmixi]橋口さんは厄払いに行きました。
ttp://mixi.jp/search_diary.pl?keyword=%CC%F1%CA%A7%A4%A4%A1%A1%B6%B6%B8%FD&submit=search&type=dia

06月08日18:38 [橋口ブログ] 酒井君へ

06月09日16時ごろ、ライク氏がサンデー編集部へ橋口氏本人のブログかどうかの確認(06/09 22:31のライクブログより)

06月09日19:22 [橋口ブログ] 総括 (ブログ閉鎖宣言)

06月09日22:31 [ライクブログ更新]

06月09日23時前 橋口ブログ閉鎖

681 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:52 ID:ukY3FI840
>>10
鈴木央ってサンデーに行ってたのか
消えなくて良かった。それほど好きでもなかったけど

682 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:55 ID:k/wjjMmd0
ネギま はもう少しエロくしてくれ

683 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:12:29 ID:VlnkDvwJ0
>>680
美糞ミレネ
スクショか魚拓クレ。

684 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:14:11 ID:c4cQHoU/0
>>678
それだったら、「冠が橋口に書かせた」の方がしっくりくる

>>677は、「橋口たかしのブログは別にある」ってのは説得力あるんだけど、
あのブログが本人のものじゃない、って部分にはちょっと飛躍を感じる

685 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:16:41 ID:mu7RylNkO
小学館の体質つうか社風でしょ。
何人かと仕事で付き合いあったけど酷いもんだった。


686 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:18:14 ID:nWBxxAS90
>>684
本人が関わってる可能性が高いってのは確かだけどな。
本命冠、対抗本人、大穴アシの誰か。全くの他人ということはあり得ない。

687 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:18:34 ID:NkFDDWFq0
(消えた)橋口ブログの内容はだれが書いてたとしても信憑性はないな。
この流れだと。

688 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:19:20 ID:ZEA3Fq+70
まあ木田先生に一年ぐらい書いてもらえばどんな会社かわかる

689 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:19:38 ID:XT92YfHI0
>>680

>06月09日19:22 [橋口ブログ] 総括 (ブログ閉鎖宣言)
個人的にはこれが見てみたい。
どっかに魚拓ある?


690 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:21:17 ID:nmc7RN91O
冨樫「手抜き漫画は描きたくなかった」

691 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:21:33 ID:xEUA0iRMO
小学館は小学館で糞かもしんないが、
対等だかなんだかしんねーがな、夢見させる職業って事をわすれんじゃねーよ

692 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:23:24 ID:nWBxxAS90
相変わらず夜の本スレの流れが速いな
皆あっちの方に行ったのかな

693 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:23:49 ID:c4cQHoU/0
>>687
それが、そうでもない、ってのが面白いところ。
内容については(ある程度)雷句が保証してたりする。
まぁ、内容の信憑性はあったとしても、説得力がないんだけどさ。

694 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:23:56 ID:ZkKdTXoK0
>>691
まったくだよ。
読者の夢を踏みにじったサンデー編集部は万死に値するな。

695 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:24:33 ID:v7vewr8E0
若木さんて、もう何年か漫画の連載して単行本も数冊出してるのに
貯金の残高が1万円て酷いな。
漫画家も、ある一定以上売れないと一般人と同じかそれ以下なんだな。

696 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:25:29 ID:gJXQm9HP0
>>691
編集はそこのところを忘れてるよね。どんなに作家が理不尽でも耐えるのが
漫画家に寄生して生きてる編集の勤めなのに、誠実な作家相手に理不尽に
振る舞って、こうやって大ごとにしてるんだから最悪だよね。

小学館の編集は自分達が何を売ってるのかさえ分かってないようだ。

697 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:25:33 ID:w9yJIp+DO
漫画家だけじゃなく芸能人、プロ野球選手、等々は道具だろ?
嫌なら漫画家辞めろよ
この漫画家達はバカじゃね?

698 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:26:24 ID:2Vy14bvt0
836 名前:名無しさん@九周年 本日のレス 投稿日:2008/06/11(水) 03:19:01 rW5W/Uvy0
ttp://blog.livedoor.jp/mittinngoo/

これは本人なのかな?
しかし訳分からん主張だな
最初の反論ブログを

>多分私に恨みでもある人が私の評価を下げる為に書いたものでしょう。

って言ってる癖に、直後、

>では記事の内容は全くのデタラメになるのか?と聞かれると、そうでもありません。

こんなこと言ってる。
つまり自分の評価が下がってしまうような真実だという自覚があるって事か?w

699 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:26:28 ID:ZSajOKjm0
>>692
本スレって、週刊少年漫画板の?
あそこは深夜に凄い暴露がくるからな。期待してるんじゃないかな。

700 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:26:31 ID:FErNSXIq0
急に単レスだらけになったな

>>691
夢見させる職業、ってどこの定義だよwんなのは一部が勝手にそう言ってるだけじゃん
脳内設定が社会通念になってるってのも、ある意味傲慢だな

701 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:26:45 ID:nWBxxAS90
今本スレのID:FdopWcQiOが熱いな
暴露話投下中

702 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:26:56 ID:NkFDDWFq0
>>691
編集も含めてな。
そのバランスがゆがんでいるからこうなってるわけで。

703 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:31:05 ID:+0KG9Ona0
>>697
サラリーマンも道具なのでわw?

資本家以外、基本的には道具でしょう

704 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:33:08 ID:8vEaNElbO
ドラえもんのコロコロはこんなとこが出版してたのか
藤子さんはどう見るか

705 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:33:48 ID:2KWSYHww0
>>663
結局ベテランしか優遇してない気が>バンチ

誌風に合ってなかった面も否めないとはいえ、創刊メンバーの梅川に逃げられてるし


今心配なのは佐原ミズ・・・好評シリーズの途中で何で企画モノをやらせるんだよ・・・

706 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:35:54 ID:K270NF7l0
>>644
何で業界全体の流れの原因を
一作家に背負わそうとするんだ??

それに,
信念とやらを曲げずに貫いたら
冷遇されて食うに困ることぐらい「業界人」のお前には分かるだろ??

707 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:38:30 ID:uoQmGLZx0
漫画家も芸能みたいにプロダクション作って、
「漫画家はみんなそこに所属するのが通例で、
こまかい売り込みだの交渉ごとだのスケジュール管理は
そのプロであるマネージャーやプロモーターに任せる」
みたいな風にすればいいのに何で漫画家ってそういうの無いんだろう?
フリーの編集者とかがそれやれば、
「あいつは俺が育てた」とか「あいつは俺にだけは頭が上がらない」とか
正真正銘で言いたい放題じゃねえか。

708 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:39:02 ID:NkFDDWFq0
>>706
西宮冷蔵ですね。わかります。

709 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:39:24 ID:2KWSYHww0
>>704
ドラベースとか
仮に天国があったとしたらFさんはどう思ってるだろうなあ・・・

710 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:40:54 ID:uoQmGLZx0
>>704
藤子さんの場合、駆け出しの頃の話だが
F先生の方は自分の作品にトコトンこだわりがあって、
編集とぶつかって交渉決裂しかかるのはいつもの事、
人付き合いのうまいA先生が後でフォロー入れて双方丸く収めるのが
パターンだったそうな。

711 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:48:22 ID:6RhWee+Q0
竹熊さんの「たけくまメモ・コメント掲示板」より

81 : たけくま ★ 2008/06/10(火) 14:26:20 ID:???
  ・・・略・・・
 新條まゆさんは「あの会社(小学館)にはページ10万クラスが何人もいる」とブログで
 書かれたようですが、これは、噂に基づく憶測に過ぎないと思います。
 私は著書を書くにあたってそのへんはかなり調べましたが、さすがに部外秘に属する
 情報なので誰がいくらかはわかりませんでした。
 それでも、信頼できる人がわざわざ調べてくれて、「うちで仕事している作家さんで、
 ページ5万を超える人は“いないと思ってください」という内部証言を得ました。

 俺は、一般的な商業誌では一人の作家に支払える額の上限は2万5千円」と算定し、
 実際にはほとんどの 作家は2万円以内に納めていることを推理しましたが、その根拠は
 本に書いてあります。
 簡単にいえば、青年誌の場合、会社で計上される編集費の総枠が1600万から2000万円で、
 それを平均ページ数(400P)で割ればおおよそのページ単価は5万と出ます。
 ここにはカラーページや広告ページもあるので実際はこれほど単純ではありませんが、
 これに原作者がつくケースや、最高ランクのギャラの作家を何人使うか、そして作家との
 打ち合わせや飲み食い代、深夜のタクシー料金などの必要経費を抜いていけばもう少し
 現実的なページ単価が見えてくるはずです。
 そこから、俺は一部の3万超え3万超えのベテラン・巨匠クラスを除き、中堅以下の作家は
 ページ2万以下、という推定をしたわけです。
 大手の場合、最近の新人はページ1万以下から始まりますが、そこでちょっとしたヒットを
 飛ばして1万3千円から1万5千円程度になり、以後次のヒットが出るまで据え置き、
 という構造は80年代から基本的に変わっていないはずです。

712 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:49:09 ID:14Nx5hkX0
>>706
編集の目を変えたとまで言い切ってる電波ちゃんだから、マジレスしても無駄かと。
編集の姿勢は完全無視決め込んでるみたいだし。

713 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:49:33 ID:A09Husim0
雷句氏のブログ読んできた
「ミスを注意して逆ギレ、誤植を注意したらガンを付けてくる」
編集者じゃねぇだろこいつら・・・ しかも5人もいて全員こんなのかよ

ちゃおで少女漫画家をレイプし星のカービィの作者も鬱病で病院送りし玉井氏を過労死させた小学館
いつまで野放しにしておくつもりだ?

714 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:49:42 ID:c4cQHoU/0
>>705
梅川は担当編集が会社変わるのについていったんじゃなかったっけ?
もしそうなら、それはそれである意味編集と作家の仲が良好だった証左になりそーな。

ただ結局バンチで有名な人って他で有名になった人ばかりな気も。


715 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:49:43 ID:5F0w1RoNO
「Hな漫画は描きたくなかった‥‥」 by遊人

716 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:52:13 ID:6RhWee+Q0
>>711つづき

 新條まゆさんの「あそこには10万超え作家が何人もいる」とのご発言は、大変申し訳ないですが
 「ありえない」と俺は思います。
 ~~~~~~~~~~~~~
 あと、何人もの方がご指摘になられていますが、安い原稿料を単行本の売り上げで
 カバーするというビジネスモデルこそ、今のマンガ産業の根幹を成しています。
 これも本で書きましたが、そもそも大手が新書版コミックスに本腰を入れ始めたのが
 73年のオイルショック以後の話でして、このあたりから連載を単行本化して雑誌の赤を埋め、
 作家も版元も利益を出すという構造が始まりました。 
 この単行本が売れに売れたことで、作家側から原稿料の値上げを要求する声が出なかったのです。
 ところが、2000年代に入っていよいよ本が売れなくなってきました。
 それが現在のマンガ界の軋みに繋がっています。
 要するに今のマンガ界は「構造不況」に陥っているのです。
 これは、個々の作家や編集者の努力や根性ではどうにもならないと思います。
 はっきり言って、作家も編集もケンカしている場合ではないはずです。

717 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:53:21 ID:jgWSl4fn0
もう漫画家だけで出版しちゃいなよ。

718 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:53:23 ID:fqlrnPUR0
マンガ雑誌ってエロ漫画ばかりしてるからもうしばらく買ってないなぁ。
昔はちゃんとストーリーがしっかりとしてて、硬派でおもしろかったのに。
今の漫画雑誌は読み終わると、無駄な時間過ごしたなって思えてしまう。

719 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:55:42 ID:A9JT0qY00
>>630
ダボいって関西の方言?
ダボハゼとかいう言葉があるからなんとなくわかるけど。

720 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:56:40 ID:57W+BcAj0
>>706
もちろん。
自分が描きたい物が描けないことぐらいわかっててやってるが。
その上で言ってるんだよ。

721 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:56:48 ID:0IMTlADN0
>>716
関係ないが、先日 本屋で低学年男児が母親に
「1000円だけだとドラゴンボール買ったらカービイ買えないよね?
 こっち買ったらダメ?ドラゴンボールでなくなるもんねぇ」と
悩んでいたのを思い出した。
ただでさえ売れないパイなのに過去の傑作が残ってる状況は
現役には辛かろうな〜

722 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:58:12 ID:mjcFJJKNO
若木の場合は漫画自体が…


それより一時期最高につまらなくてあるいみ有名だった作品の作者は今なにしてんの?
最後○○は心の中に…とかで終わったやつ
コピペにもなってたような

723 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:58:28 ID:K270NF7l0
>>716
本職の言い分を真っ向から否定する割には、
根拠は自著と事情通からの垂れ込みだけとか・・・馬鹿かw

こんなだからロフトプラスワンだかで
時化たイベント開く羽目になるんだろーな。

724 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:00:45 ID:gJXQm9HP0
>>711
http://www2.atchs.jp/test/read.cgi/takekumamemo/119/

だからその発言には疑惑が出て、竹熊が疑惑に答えてないって言う事が
議論されてる。思います、聞いた話。それだけだ。

725 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:01:15 ID:kJrPWoOl0
>>644
自分と同じ意見の少数派がいた。
あなたも作家だろうか?

彼女が流れを作って少女漫画全体がおかしな事になったのは事実で、
「Hな漫画」にしても編集者が体位や性行為、
精液みたいな成人向けに表現しろと言われたとは思えない。
その点は嬉々として自分で描いたんだろうと。
その辺は無理矢理描かされたとは言い切れないと思う。


726 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:03:13 ID:A9JT0qY00
>>648
言ってることはわかるけど、
言葉遣いが青臭いんだよなw

727 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:03:19 ID:gJXQm9HP0
>>725
売れた漫画に載っかる編集や漫画家がいけないんじゃないの?
アフタ読んでみろよ。

お前何言ってるのよく分からん。
流れを作るのが漫画家だ。
それに乗っかるのは漫画家ですら無い。

728 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:03:34 ID:K270NF7l0
>>720
編集の言い分を呑まざるを得ない漫画家という立場を
もちろん理解していて自身も描きたい物が描けないことが
わかってて漫画家やってるなら今回の新條まゆの言い分を
批判する必要なんてないだろがwwwwwwwwwwwwww

729 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:05:11 ID:BNBEuuv+0
ホント、この関連スレはつくづく作家さんとか多いなw

730 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:08:54 ID:kJrPWoOl0
>>727
いや、あなたに書いたレスじゃなから
わからなくて当然

731 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:09:09 ID:0IMTlADN0
調子こいて少しおイタしてみたら、
編集が「それいいジャン」と真顔で要求し続けたという事ですな。
流れを作ったというより、ここまでやってもいいんだと
編集に思わせた事がまゆたんの原罪なのか。

でもそれを他の作家に要求するのは編集の責任だろ。

732 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:10:13 ID:57W+BcAj0
>>725
そうです。>作家
ナカーマ発見w
新條ほどじゃないが、うちの誌にも10代でデビューして
編集の言いなりになってプッシュされて売れたけどっていう勘違いヘタ作家はいる。
だから小学館もああいう具合に新條もやったんだろうなと想像はつくが。

>その辺は無理矢理描かされたとは言い切れないと思う。
実際本人が語ってたし、好きだからノリノリで描いたと。

733 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:11:05 ID:p5G4cFVLO
>>725
横レスだけど、本人も快フレ以降の決断だって言ってるからね。
それまでのワンパターンかつエスカレーションな展開は
自己責任でしょ。自分でより過激な表現を提案した……みたいな事も
以前は言ってたしね。


ただの読者だけど、あの流れは無理。
当時の友人には、彼女の熱狂的なファンもいたけど。
自分は りぼん なかよしから少年漫画に流れたのを思い出すわw
小中学生の頃にあんなもんを見せられてたんだもんなぁ。。

734 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:09 ID:B/oUOLq30
>>732
ウチの誌って言ってる時点で作家でないと思われるw

735 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:22 ID:K270NF7l0
何だか業界人の間では
新條まゆ=業界の流れを変えた漫画家
って認識なんだな。

童夢・AKIRAの大友ですら
漫画での描写に影響を与えたってとこなのに
栄えあるまゆたんは一時代を築いてしまった、と。

736 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:44 ID:lrgq5l7l0
ぷっすまにコスプレしながら漫画描く変態が出てたよ
あのエロ漫画並の内容で対象が小中学生だってんだから世も末だな
エロゲより先に少女漫画規制した方が良いんじゃねーの?
円さんよw

737 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:13:53 ID:57W+BcAj0
>>728
ちがう。
気持ちはわかるが自分が蒔いた種だ、愚痴言うな。
巻き込んだ他の作家のことはどうしてくれる、というそれだけだ。

738 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:14:07 ID:mM0JQuGP0
さんざんエロ描いたあと、また似たようなマンガやらされかかって
もう嫌だってな発言じゃなかったっけ>まゆたん
はじめからエロ描くのが嫌なのに無理に描かされたと思わせるような抜粋は如何なものかと

739 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:14:29 ID:ZkKdTXoK0
じつは業界的には物凄い大作家だったのか。

740 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:15:36 ID:VlnkDvwJ0
>>735
そうなんか?
少混みのエロ路線なんてそれ以前のすぎ→渡瀬からの流れだと思ってたが。

741 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:15:36 ID:PwVvAdKP0
最初からエロ漫画を描いていれば良かったのにな。


742 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:16:21 ID:lEQd2sls0
>>590
金銭・時間的余裕もありませぬ。
NHKの番組プロフェッショナルの浦沢直樹と長崎尚志の回みればなんとなくわかるハズ。

743 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:18:16 ID:6RhWee+Q0
雷句も対人キャパシティの低い神経質なDQNなわけだし、小学館だけ責めてもしょうがない。

普通の人なら、部下がレベルの低いミスを繰り返したからと言って
頭を掴んだりしない。
雷句は
「顔を近づけさせたところ、そのアシスタントも勢い余って顔を机にぶつけ、ケガをする」
と、まるで顔がぶつかったのがアシスタントにも責任があるかのような書き方。

でも、顔をぶつけたのは、「そのアシスタントも勢い余っ」たからではなく、
「顔を近づけさせた」からだろ。

それに「過失とはいえ、傷害事件にできる事故である」とかおかしいだろ。
「顔をぶつけさせたのは過失だが傷害事件にもできる」んじゃない。
ぶつけようがぶつけまいが、頭を掴んで顔を近づけさせた時点でそれは暴力行為だ。
それは教師の体罰問題をみればわかるだろ?

ましてや、裁判がからんでいるし会社に所属していて一人一人が公式あるいは公開の場で
反論することのできない編集者を、雷句が一方的に名指しで晒し上げして非難罵倒している
情報しか俺たちは知らないわけだしなあ。
雷句が、他の漫画家や業界人に「ああ、あの編集者か」と判ってほしかったのなら
イニシャルにするとか、一部伏字にするとかいろいろ方法はあったのに、公式あるいは
公開の場で反論できない個人を晒し上げにするのも、社会人としていかがなものか。

744 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:18:17 ID:AFOh18q60
編集者出版社が最低というのがよくわかる記事だわ
テレビ局と下請けみたいな関係だな

745 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:18:46 ID:BNBEuuv+0
作家とは関係ないド素人の意見なのだけど
「周りを巻き込まないように」って考えながら「作品」って作れるものなの?

746 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:19:02 ID:57W+BcAj0
>>740
確かにそういうのはあそこは以前からあった。
でも少女誌ではタブーとされていたラインを突破したのが新條。
いうなれば映倫がかかっていたのものを無修正で売り出して稼げると出版社・編集に認識させた。

747 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:19:37 ID:kJrPWoOl0
>>732
その通りです。

この人の流れで若い作家達に
「エロを描けばアンケが取れる」という思い込みが出来た。
快フレ程度のエロさでいてくれたらこんな事にはならなかったと思う。
でも辞めたかったという快フレ以降の方が、かなりHな描写がキツイのは何故だろう?

同誌の人気作家もこぞってエロに流れたから
ただ負けたくなかったんだろうと思う。

748 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:20:03 ID:Mej/rPjn0
>>743が必死ですwww

749 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:20:22 ID:lEQd2sls0
>>653
新沢やゆでの絵担当は腰の病気で大病したし、富樫以外にまさる・忍空と作家がたて
続けに壊れてったのも原因かと。
黄金期過ぎて一度打ち切った作品を再連載するようになったのもこの時期くらいから。

750 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:20:31 ID:gJXQm9HP0
>>743
>雷句も対人キャパシティの低い神経質なDQNなわけだし、小学館だけ責めてもしょうがない。

週刊誌の連載って、最初から最後までデスマーチみたいな状況だから、
それは、あまりにも仕事してなさすぎ。

751 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:21:07 ID:K270NF7l0
>>737
なんでスレタイにある「H漫画描きたくない」に固執するの?
インパクトあるからスレタイに掲げられてるが
結局のところ編集の横暴の一例として挙げられただけじゃん。

巻き込まれたとか恨み節言うほど、酷い目にあったなら
それこそテンプレに掲げられるような意見なり暴露なりを
ブログにでも書いて待遇改善に励めばいいんじゃないすか?

752 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:21:07 ID:ZkKdTXoK0
>>746
出版社の意識をも改革したのかよw
どんだけ漫画史誌に光り輝く才能の持ち主なんだwwwww

753 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:21:11 ID:VlnkDvwJ0
>>738
うん、あのblogは
会館に関しては自分も承知の上で描いていた、っていう
ニュアンスだよな。

754 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:22:36 ID:57W+BcAj0
>>751
実際迷惑してるから。

755 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:22:51 ID:+PVy6/YN0
>>711
うーん、意味が分からんな。

平均ページ単価5万で、賞まで取ったアニメ化作品の原作者が1万五千、ってことはそれ以下の新人〜中堅は全部1万前後だろうと。
そうなると編集費が1000万以上爆余りしてるわけで、しかし経理上「支出」とされている分はどこかの懐にしっかり入っているわけで。

となると、コナンと犬夜叉とあだちでページ単価10万づつ取ってると仮定するとちょうど計算が合うだろ。




756 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:23:04 ID:2KWSYHww0
>>747
つーかさ、この問題の最中に、編集の介入を全く想像しないで、
作家同士で競争してたかのように捕らえるのはどうよ?



757 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:03 ID:s1Ang8Ap0
>>746
そう認識した編集の責任だろ
回りを巻き込むという判断を下したのも編集

758 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:13 ID:o78R9RwA0
>>743
お疲れ様です!
ぜひお知り合いにならせてください!

って残業しないんだっけ? バイト乙。

759 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:31 ID:kJrPWoOl0
>>756
実際それもあるからさ

なにも編集VS作家だけではないんだ

760 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:32 ID:FErNSXIq0
>>743
確かに、過失傷害じゃなくて単に傷害だな

しかし、長文御苦労さまだが
そのエピソードがあっても、本件裁判と何の関係もない

裁判になってるほど嫌悪した相手に、やさしい配慮しなかったら「社会人としていかがなものか」って
もう当事者乙と言ってほしいとしか思えない

761 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:24:44 ID:gJXQm9HP0
>>747
その、アンケを盲目的に信じてるのってなんなの?
アンケ出す奴って、ちょっとおかしい層じゃないのかなぁ?
おかしな層をターゲットに漫画書いてもしょうがないでしょ。

>>754
んだから、おかしいのはHを要求する編集だっていうの。
洗脳された信者みたいだよ(w
教祖様が私にHを描かせるのは、あいつが悪魔だからだ
って言ってるのと同じ。大きく深呼吸してみたら?

762 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:00 ID:quK2weKa0
>>743
一行目でお里が知れるな

763 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:33 ID:AFOh18q60
編集者のせいでつまらない漫画ばかりが出回ってる気がしてきたw

764 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:52 ID:lrgq5l7l0
>>747
それは後に続いた奴の問題だろ
安易な視聴率稼ぎに走るTVと同レベル

765 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:57 ID:c4cQHoU/0
女性の嫉妬は怖ろしいってのは本当なんだなぁ、と
ここ数日間新條まゆ関連のスレを見ていて思った。

766 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:25:59 ID:VlnkDvwJ0
それ「も」ねえ。

767 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:26:27 ID:5rwwnLFz0
「エロを描けばアンケが取れる」という思い込みが出来た?
バカ言っちゃいけませんよ。
あたしゃ処女ですよ? 担当に言われなきゃエロなんて描きませんよ。
ハッハッハ。

768 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:26:40 ID:K270NF7l0
>>754
その迷惑とやらを
ブログに書くとアクセスカウンターが回りまくって
知名度が鰻登りの上に真摯な態度にほだされた
有能編集に拾ってもらえて一石二鳥じゃん、すげーやw

769 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:27:03 ID:57W+BcAj0
>>756
編集者でも競い合うよ。
自分の担当作家が本誌でアンケ数取る方が自分の裁定に響く。
だから作家に描けとけしかけてくるんだよ。
作家も自分の枠が落とされたら困るから、その方針にやむなく従う。

770 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:27:41 ID:kJrPWoOl0
>>754
いや、中にいないとわからないから
一般の人に説明は無駄だと思うわ。
無理すんなノシ

771 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:28:14 ID:fFtEeuZ+0
529 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/10(火) 02:01:05 ID:???0
>>143
91年2月号COMIX BOXの田村由美と高河ゆんの対談でないかと思われます。

高河 実は「巴」にエッチが入って私はとっても驚きました。
〜略〜
田村 『某週○ミ』なんて入れないといけないっていうのがありますからね
   ぇ。この間、もめちゃった。なんとなくあそこいろいろうるさくて。
高河 小学館サマだから?
田村 『某週○ミ』特に。”全力で描くな”と言われた日には驚愕しました。
高河 え?!!
田村 編集者に「自分の全てを見てもらおうと思っているでしょう」とか
   言われて、そんな風に思わなくていいとか、 読者はバカなんだから
   っていうのが基本にあって。みんなに言ってやりたくなりました。
   まんがを読んで人生観変わったとか価値観変わったとか感動したと
   かいう読者は相手にしてないって言われたんですよね。読者に、君
   たちはバカだと思われてるよって叫びたい気もするんですよね。『別
   コミ』はそうでもないんですけど『某週○ミ』はスゴいんですよ。
   今読んでる子がアーパーな女子大生になって六本木でボディコン着
   ている様な子になる子を相手にしているんだからって言われて、あ
   ーモウヤメルゾ!!とか思いました。
高河 そういうのをメジャーだと思ってらっしゃるみたいですねェ。
田村 あなたほっとくと、マイナーになるからって言われたんですよ、情
   報誌とかに載っちゃいけないってよく言われます。マイナーってよ
   くわかんないですけど。
高河 今はよくわかんないですけど、マニアだから無視していいって人数
   じゃないですよね。本当にマンガを暇つぶしで読んでる人だけを相
   手にして商売してていいと思ってるんでしょうかね?
田村 『週コミ』も今妙に売れてるから、そうでいいと思ってんのかわかん
   ないですけど、ただエッチを入れておけばいいという考え方が気に
   いらなくて、あそこに描けばメジャーって言うなら私マイナーでい
   いよって思っちゃった。頑固なもんで。

772 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:29:38 ID:57W+BcAj0
ID:kJrPWoOl0
ありがとう。
ここのレス見てそれ思った>中にいないとわからないから

773 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:29:40 ID:A9JT0qY00
わかってもらえない程度の文章能力なんだろ。
無理すんな。

774 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:29:52 ID:AFOh18q60
大作家先生が編集者とか無視で勝手に描いた漫画でたたかれるのはわかるけど
それ以外で漫画で起こった問題の本当の責任者は編集者や出版社にあるよな
問題起こったときだけ作家や表に立たされてかわいそうに

775 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:30:46 ID:gJXQm9HP0
>>770
だーかーらーそれが、もう、宗教入ってるって言うの。
世間が狭くなってる。
編集アシスタント漫画家仲間の狭い世界で宗教が始まってる。

中にいないと分からない、それは正しいけど、あんたがいてる中は
歪んで澱んでるだって事。

眉タンが何故、ムーブメントを起こせたかって言えば、中にいても
その澱みに浸からなかったから、で、澱んでるところは嫌だと出て行った。
その澱みに浸かってる以上、眉タンは越えられないよ。

776 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:30:56 ID:VlnkDvwJ0
つーか自分は担当に言われて渋々描いたとか言ってるのに
シンジョーに同じ状況が発生していたとは微塵も想像しないわけか。

777 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:31:58 ID:BNBEuuv+0
まゆの漫画がボーダー突破しちゃったせいで他の人が後に続いたとするのなら、
クリエーターとしちゃ誇りになると思うのよね。
「大きな影響を与える作品を生み出せた」ってことだもの。

それが気に食わないなら同じだけの影響をもった作品を作るしか。


ってところで問題になるのが「編集」なわけで。
編集がしっかりしてりゃ「漫画家同士の作品対決」がきれいな形で行われるだろうに。

778 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:16 ID:A9JT0qY00
「わかるように書くと身元がばれてやばい」
ならともかく、言うに事欠いて
「中にいないとわからない」ってなんだよ。

『まったく低学歴どもはほんとしょうがねえな』

779 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:32:47 ID:MTYYzIsC0
本スレでも原稿料の話は出てきたけど、小学館が雷句の原稿料をケチってる
のはあるとしても、まゆタンのいう10万っていうのはちょっとオーバーかもな

780 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:33:09 ID:xNo5n4Bd0
ID:kJrPWoOl0の言いたいことはわからないじゃないけど、
「まゆ叩きはヒステリーの同業者」
というイメージを他の奴に持たせかねないその勢い、
なんとかしろよ。少し落ち着け。
冷静に書き込めば賛同者も増えるだろう。

781 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:33:14 ID:YGXPt7VbO
中にいてもわからないアホだから説明できないんだろ

782 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:34:33 ID:AE8B/pqG0
編集によるセクハラ・レイプが日常茶飯事なのか少女漫画業界って

783 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:34:40 ID:ZkKdTXoK0
10万はつい筆が滑ったんだろうな。
自分でも敢えて原稿料上げない理由の話をしてるのに。

784 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:34:57 ID:K270NF7l0
>>770,772
ちょwwwwwwwwwwww
それで表現する側の人間のつもりかよ・・・。

785 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:35:30 ID:s1Ang8Ap0
いっちゃ悪いが女のヒステリー
憎みたいものを憎むことが現実より優先される

786 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:35:41 ID:C9c//MOT0
要するにこれだけ雑誌が売れなくなってもまだ
旧体制で胡坐をかいてるんだよマンガ雑誌社及び編集者は。

読者のこと考えて作れっていうくせに
自分達は保身のためにしか働いてないし。
それでいて道具にされちゃ、そりゃキレるよ。
そろそろ自分達の存在価値がない事に気づけ寄生虫!

まぁ携帯小説のマンガ版が登場すれば
もっとマンガ界は良くなるかもね。
とにかく今の編集者システムはもう古いしいらない!
投稿型のマンガメディアにするべきなんだよ!

787 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:36:09 ID:c4cQHoU/0
簡単に「中にいないとわからない」とかいって伝えることを放棄する人がいて、
説得的に語ってそれまで自分のことを馬鹿にしてた人たちを回心させる人がいる。
漫画も文章も、「いかに他人に伝えるか」ってとこで力量が問われるって点では同じだよね。

788 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:36:24 ID:VlnkDvwJ0
>>770>>772

この流れで一挙に信憑性ダウンwwwwwwwww

789 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:36:42 ID:57W+BcAj0
>>776
理解はしている。気持ちはわかるといったはず。
自分たちと同じように、好きなものを描かせてもらえないのは新條もだろう。
そんくらい想像付いた上で言ってるが。
だが「お前が言うな」なんだよ。

790 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:37:25 ID:BNBEuuv+0
>>784
少なくとも、まゆたんの文章はすごくわかりやすい表現だったよな。

ブログと掲示板じゃ勝手が違うだろうってことを加味するにしても・・・ねぇw

791 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:38:08 ID:AFOh18q60
迷惑料含めるのが慰謝料ってもんだ。
1万のもの紛失しといて、ほれこれだけ払えばいいんだろ
みたいな了見のやつとは決裂交渉して当然

792 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:38:26 ID:2KWSYHww0
新條氏が、小学館出て行って描いてるのが、全く違うものだと話はややこしくないんだよなw

微妙に違う、受け取る人によっては「変わってねーだろwww」くらいの変化だから、なかなかこれ難しい



本件で初めてHP見たけど、
ガンダム云々、コラム連載とか、何か他の奴のアンソロとか?書いてあるのみて、いやなんつーか好きにやってるなあ。フリーダムだなあ、と思った。
傍から見れば微妙な違いでも、フリーになって羽伸ばしてるんだなあ、というのは凄い判る。
これは間違いなく嫉妬されるw


793 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:39:48 ID:YGXPt7VbO
>>789
新條が好きな漫画が描けないから嫌だって言ってるんじゃないって事を
おまえは理解できてないようだからアホなんじゃね?

794 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:40:36 ID:A9JT0qY00
『ホント低学歴のバカは本もよまねえから、
ちょっとしたかき込みでも四苦八苦するんだよなあw』

795 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:40:39 ID:poo/dXMSO
>>771
週コミは編集長が替わって、いきなり方針変わったんだよね。
一冊まるごとテーマを決めて、この号は夏の海辺での初体験とか、丸々どこを切っても金太郎飴方式の本づくり。
当時週コミでデビューした知人が絵柄から何から矯正されちゃって、特徴のないマンガ描くようになっちゃった。

796 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:40:48 ID:AFOh18q60
でもまあ、編集者の入れ知恵のおかげで大成功収めてる作家も多いだろうな
一人で描いてたら売れてなさそうな作家何人もいるww

797 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:42:02 ID:+PVy6/YN0
>>779
とはいえ、ページあたり編集支出が5万だろ?

この編集支出ってのは、編集部社員の人件費や印刷費を除いた、純然たる「漫画調達&仕上げ代」だよな。

例えばライクが1万五千円で入稿した原稿が印刷に回るまでに、追加される加工賃は「写植」ぐらいなもんだろ。
他にコストがかかるのがグラビアと表紙だが、たしかグラビアは40万ぐらい。表紙も50万かかるかどうかだったはず。

漫画ってのは、実は漫画調達以外の部分のコストは非常に低いわけね(だからエロマンガ誌なんかは、結構低予算で創刊>廃刊を繰り返す。参入障壁が低いのだ。)。

全員が1万〜3万ぐらいの報酬でやっていると想定すると、ぜんぜん計算合わんぞ。

798 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:42:30 ID:K270NF7l0
>>789
成功して富と名声得たんだから
辛酸ぐらい甘んじて舐めろ、啜れ、飲み干せってことですね、分かります。

>>792
男女の恋愛じゃなくて
男男の恋愛が描きたかったんだろう。
種ガンが好きとか保志が好きとか言ってるあたり。

799 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:43:07 ID:p5G4cFVLO
新條擁護が宗教がかってて怖い。。

エロ描写云々というより(描写自体はすぎ時代からの流れだから)
レ○プから始まる云々が 彼女発だと思う。

なんていうか、あれは少女漫画じゃなくて成人指定の
AVとかのノリだよ。
一度2、3冊通して読んでみたら良い
(彼女のおまけコメントなんかも合わせて)。

初めてとか追従したとかにかかわらず
小中学生には読ませたくない漫画であることには違いないし

オマエガイウナーと思う作家さんの気持ちも分かると思うよ。

800 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:43:20 ID:lEQd2sls0
サーキットの狼書いてた人が週ペで連載してた漫画は1P7万とどっかでみたな。

801 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:43:47 ID:dB4noYojO
まゆ自身が「本来言うべきではない事だが雷句氏の活動への援護として」と
書いて発言してる内容を「お水の愚痴」と捉えるのは
主旨を理解できてない上に的外れ。卑屈すぎるし幼稚すぎ。

802 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:44:24 ID:UrB9p1D30
「いろいろなことを言う人がいますが、一つ一つにコメントする必要はないと思っています」
苦言の原因について聞くと、「それは分かりませんね」と答えた。

これが出版社の広報の言う事かねぇ、お偉いさんの言い逃れじゃねーかw
いつから出版社は官僚になったんだい?

803 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:45:29 ID:flyIps+3O
まあ、この問題はどうあれ、少女コミックみたいなエロ漫画を少女たちに売ってる小学館はあきらかにオカシイよね・・・・
あれを少女たちによかれと思って提供してるんだから、倫理観が崩壊してるとしか・・・

804 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:45:35 ID:UrB9p1D30
>>799
怖いのはお前だよ
創作とリアルを混同するお前さんは歳幾つだw

805 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:45:40 ID:YGXPt7VbO
>>799
おまえも新條が何を言ってるのかまったくわかってないね

806 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:46:01 ID:v4kep4UQ0
確かにワイルドライフは糞漫画だと思ってたけどいろいろ事情があったのか

807 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:46:46 ID:gJXQm9HP0
>>799
そう言う特殊なことを書く漫画家さんがいても良いと思うんだ。
問題は、それが受けたからって、みんなに書かせようとする人。
そして受け容れちゃう人。

808 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:47:27 ID:ZkKdTXoK0
>>799
いや、そんなことしなくても、嫉妬に狂う気持ちはよく伝わってくるよ。

809 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:48:24 ID:BNBEuuv+0
>>799
だって今叩くべきは小学館の編集さんじゃないですかー。
ここで矛先ずれてまゆ叩きになってみ。
小学館的には多少なりとも助かっちゃうから。

それとも、まゆの発言に関して「小学館側の方が正論である」っていう部分でもあるの?

810 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:48:54 ID:A9JT0qY00
>>803
だって…
実際こう言ってるし…


「読者はバカなんだから」
「まんがを読んで人生観変わったとか価値観変わったとか
感動したとかいう読者は相手にしてない」
「今読んでる子がアーパーな女子大生になって
六本木でボディコン着ている様な子になる子を相手にしているんだから」

811 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:49:19 ID:xNo5n4Bd0
>>803
「うちは少女マンガですから」って
同じ路線の他社雑誌をTLという他ジャンルとして明確に下に見てるけど、
絵はさておき、内容そのものはどこよりもえぐいもんなあ。
編集部のおっさんらは頭に何か湧いてるとしか思えん。

812 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:49:26 ID:MiZXL3aO0
別にしんじょーがエロ漫画書きたがろうが書くの嫌がろうがどうでもいいけどさ
こいつが少女マンガをエロ漫画にしたせいで全国の中高生がビッチ化したとかって文句言ってるの結構見るじゃん
正直、処女信仰というか、エロゲなんかで言われる処女厨みたいできもいだけなんだが

つーかしんじょーのせいで少女漫画がエロ化って論点で文句言いたいなら別のスレでやれよ

813 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:49:55 ID:B3JcttQJ0
でも考えてみれば、作画と脚本みたいに職能で分けるとしたとき、脚本側だけが社員というのはおかしなもんだよな。
言ってみれば、出版社というものは無くして、クリエーターだけで流通業と組めばだいぶんすっきりするような。

814 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:49:55 ID:K270NF7l0
>>799
宗教がかってじゃまるで宗教そのものが
悪いみたいな書き方なんで「狂信的」とでもしたほうがいいですよ。

あと、なんで業界人・識者が降臨してるのに
新條が限界突破しただのなんだのって
本旨とは関係ない瑣末なことに話が終始してるのか
さっぱり分からんのですが?

815 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:50:27 ID:MTYYzIsC0
>>797
いろんなケースがあるみたいなのでよくわからんけど、
本スレにあったリンクのせとくわ。まぁ、実際はこんな感じらしいよ。
ttp://www.cyzo.com/2007/10/post_67.html

>>800
そうなんだ。それはありうるな。
本宮ひろ志の一番売れた時とかも凄かったかもな。
集英社のビル建て替えたらしいからな。

816 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:50:36 ID:57W+BcAj0
>>801
新條の作品読んだ?

ただライクの言い分もわかる。
全部ではないけど。
だって編集にネタよこせって言ってるけど、そのネタどっから持ってくると思う?

>>807
それは大いに同意。

817 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:50:54 ID:v4kep4UQ0
少女漫画のエロ化は紫式部が悪い

818 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:52:35 ID:mh36tlu60
>>771
これ見るとエロ路線は随分前から編集の意向ではあったんだなぁ
91年でこれじゃ時の流れと共に過激になるのも頷ける
>>771見ると読者のコトはまるで考えてないみたいだからw

819 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:53:11 ID:flyIps+3O
>>810
それマジ?ソースあんの?

>>811
他者のTLコミックを下に見てるとかw
ほんとおかしな感じにプライド高いんだなw
どこが少女マンガだよww

820 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:53:20 ID:T5uoL6Z50
>>799
話がややこしくなるからNGしようよ・・・どうせ小学館の工作員だよ
こいつが工作員じゃなかったとしても、奴らの工作のバリエーションは着実に増えてるよ
仕事しろやカス

821 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:53:28 ID:BertQc8j0
小学脳は一番やってはいけない事をやったんだよ。
他社に移りたいと申し出た漫画家の原稿をその作家の目の前でグニグニと踏み付けた。
「某漫画家のブログより」
漫画を育てる編集としてこの漫画に対する愛情の無さに漫画家は怒っている。
この愚か者が今も小学脳にいる。

822 :mad ◆4yN60UoY2U :2008/06/11(水) 04:53:29 ID:51ASTrQS0
昔から

823 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:53:33 ID:YGXPt7VbO
ってか少女漫画がどんだけエロかろうがここでは全く問題にする事じゃないんだが


824 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:53:52 ID:lEQd2sls0
>>815
玄関が白い戦士ヤマトでビルがリングにかけろってやぶれかぶれ冒頭にあったかな?
男一匹ガキ大将で集英社相当儲けたでしょね。

825 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:54:17 ID:ji9lAhZm0
>>799
誰もが言わない内容を口に出した事を認めているだけで、
エロ漫画かいてる事は問題にしてないから

826 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:54:41 ID:xNo5n4Bd0
>>823
ばぐ犬のスレタイが恣意的すぎるからな。

827 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:55:46 ID:mh36tlu60
>>819
>>771じゃね

828 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:55:50 ID:xMxCdRN90
               __       僕はねぇ・・冠茂と仲がよくってねぇ
              r'´, ‐- 、__`,ゝ、   知ってる?冠茂。
                l 〈_ ,.二ニ'"、__ヽ  君はまだ知らないかなぁ
.              lr,コ|:  ‐-,  、-`|  鬼畜編集者の冠茂を・・
              ,||l_||;.ィ、 {.___,ハ__|  彼に嫌われたら即効クビだよ
          _./ |`ァ|:: |.ドニニニニ,.||  どんなに人気出ててもクビッ
.    , ぐ´ ̄_│ :|/ハ::ヾニニニニンノ   仕方がないんだ
   /   Y'゙´  |   | ゙  ` ー--=イ\   編集者側に漫画家の生殺与奪の権利があるんだから
.  /゙ヽ、│    |  ヽ   :::::::/| | \\  なぁ、君も犬になりなよ
  /゙ヽ、  |    |  ,.へ、.__./ ヘ、|  \〉、 橋口と一緒にワンワンしなよ
. 〈. n∩nl,、   l_/  oヽ;:::/__  ヽ!   / }、             n  _.,、_
. /゙ソ| || ||‖|          V        / / l         ノ ,h_| | |.|
/,rヘl    ´/        ノ      / ,.r',ニヽ、      r'〜 j |////
!{  `  イ           〈 o   /7'ー‐/ / / ,二マ.     /` ーァ─ '´
ヽ.    /           ノ  ,〈〈__o/\'./ /  ,.ゝ-‐''"    /
  `ーァ ´         ノ  〈 `ニ7   `'ヘ. /       /


829 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:56:22 ID:PLed2qI20
製造業では原価に関する情報は各社の最高機密とされているのに、
コミック作家が原価情報そのものであるギャラや制作費をブログや2ちゃんでポンポン晒して、
ペナルティがないというんですから、ぬるいですよね (^^)

830 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:57:57 ID:c4cQHoU/0
製造業じゃないからね。

831 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:58:04 ID:MTYYzIsC0
>>829
いや編集者も匿名だけどいっちゃてるしw

832 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:58:40 ID:lr72xLho0
362 名前:メディアみっくす☆名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/09(月) 02:39:25 ID:???
小学館の編集者にとって、女性漫画家志望者や編集アルバイトの女の子は風俗嬢みたいな扱いです。ホント一発やる事しか考えていません。もう編集の「アイツ」とやった自慢は勘弁してください。頼むから真剣に仕事して下さい。そんな事だから売れなくなるんです。

372 名前:メディアみっくす☆名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/09(月) 02:50:05 ID:???
>>362がマジだと証言するよ。
上の方でも話が出てたけど
ここの編集は、女性漫画家は襲って犯せばいいなりになると
本気で思い込んでる既知害が多すぎる。
何人がそれでメンタルを破壊されて、放り出されたか。
知ってる子だけでも数人はいる。
「うちでデビューさせてやるから」で子飼いにされて
デビューできないまま閉鎖病棟へ行った子も知っている。

712 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/06/09(月) 03:07:49 ID:pMb0faBl0
>>629
>>681
そっちの372だけど、友人に漫画家がいて
自分は少しアシスタントを手伝ってたセミプロだった。
デビューする気はなかったから深入りはしなかったけど
友達は、原稿を取りに来た編集に
一歳児の子どもがいる前で押し倒されて
夢中で抵抗して助かったけど
後で編集長(当時の、ここの出版社の主力少女雑誌の)に
「うちの社員に手を上げやがったな!」と恫喝電話がきて
旦那さんと相談して、レディコミの出版社に移ったそうな。




833 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:58:48 ID:YGXPt7VbO
まゆたんですらあれだけまともな文書をかけるというのに業界人サマ(笑)ときたら

834 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:59:56 ID:ZkKdTXoK0
原価かよww
こんなとこでも作家をモノ扱いかぁ。こりゃ筋金入りだわ。

835 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:01:15 ID:VlnkDvwJ0
だからあのシンジョーblogで言ってることは

「エロ路線漫画を常識的にあり得ない酷い方法で無理やり描かされた。」
じゃなく

「会館でエロ路線を出し尽くしたと思い、方向転換を打診したら
それにまともに取り合わないどころか
常識的にあり得ない酷い方法で路線維持を強要した」
ってことだろ?

これ、小さな差だけどニュアンスは随分違うぞ。

836 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:01:27 ID:dkfc2s1fO
>>10
デスノのパクリ漫画は本当にお粗末で笑えたw
サンデーって何がしたいんだ?
編集にパクリではないアイディアを出したり
作家との協力体制がとれない奴が多いの?


837 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:01:32 ID:57W+BcAj0
>>833
誰が見てるか判らんから
詳しく書いたら身バレするじゃんか
あんたは業界人じゃないね?

838 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:02:33 ID:bIN1y7JA0
竹熊も書いてたが小学館の編集者なんぞ所詮サラリーマン
担当しているマンガ家のような個を相手にするときは組織の力をバックに偉そうにできても
この件みたいにいざ公へ引きずり出されて相手に対峙されると
(裁判を別にしても)自分だけでは何もできないし組織の人間としてさせてもらえない

ここまで事をこじれさせてしまった時点でどう転んでも編集の勝ちはない
後はどう傷を深くしないでまとめるか、だけだ

839 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:02:40 ID:V/JT4UVO0
>>834
それはちょっとDQNな書き込みでは…
原価がモノ扱い?? コストならいいのか?

840 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:03:07 ID:K270NF7l0
>>603
Vジャンプでイヨクがさらっと
書いていたが、最終的に原稿用紙数十枚分は
プロットなりなんなり書かされていた様な・・・。

てか石塚2U子はマジでアゲマン。

841 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:03:15 ID:+PVy6/YN0
>>815
リンク先から引用

>2万円を超える新人は皆無だとしても、大御所やミリオン作家なら5万円を超える人もいるし、年長者ほど高いのは間違いない。

>裏ではいろいろオマケをつけてるのも事実でしょ。とんでもない額の原稿料を支払う場合や、研究費、アシ代、資料代などの名目で、別途、金が渡されることもある。

サンデーで言えば、犬夜叉とかコナンは生命線とも言える看板作品で、映画やグッズやゲームと幅広いビジネスのベースになっている。
しかも、相手はもう稼ぎ過ぎってぐらいに稼いでいて、今更いつ連載やめても困らない。
というか、ストーリー上はとっくに終わってなきゃいけないものを、雑誌の都合で引き伸ばしに引き伸ばしているわけで。

週刊連載してもらうのに10万ぐらいのインセンティブは妥当だろうよ。名目で10万かどうかはともかく。




842 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:03:31 ID:BNBEuuv+0
>>837
身バレ云々じゃなく、「まともな文章すら書けてない」って言われてるんだと思うな。

843 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:04:28 ID:MiZXL3aO0
つか、このスレでらいく叩き、小学館叩きのどちらかならわかるんだがしんじょー叩くのは違うだろと
どうしてもしんじょーがエロ漫画描きたくないって言ったのが許せないならしんじょーのスレ行くか他にスレ立てて勝手にやれ

844 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:05:13 ID:T5uoL6Z50
ID:PLed2qI20
お前小学館の編集だろww

845 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:06:33 ID:Gro50KbY0
>>844
いいえ、私が編集です。

846 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:06:53 ID:YGXPt7VbO
>>837
は?おまえまじで言ってんの?

847 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:07:13 ID:tSxKqKIl0
ID:PLed2qI20wwwwwwキwwwwwwモwwwイwwwwwwwwww

つか小学館まじないわ
単行本買うのやめる
実際先月から買ってないし

848 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:08:14 ID:lEQd2sls0
>>836
柳の下のどぜうはここまであからさまじゃないがどの出版社もやってる事。
金田一・コナンからからくり右京や月下の棋士・哲也からヒカルの碁とかデスノの
作者も書かされてたりする。

849 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:08:26 ID:gJXQm9HP0
>>829
ところが、再販価格維持制度という、およそ資本主義に馴染まない制度を
民主国家である日本で、例外的に認められているので、逆に、出版社は
原価情報を公開する義務が有るレベル。

真面目に法律考えると、原価情報の公開がないのは、国民の財産と幸福追求権を侵害してる事になる
という憲法解釈も成立するわけ。

再販価格制度を廃止してから言う議論だね。

850 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:09:00 ID:V/JT4UVO0
>>844
たぶんその人、違う

「製造業の観点」みたいなのから語るタイプの人は少ない感じ

851 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:11:13 ID:VlnkDvwJ0
>>837
お前、もうやめとけよ…
設定維持するの限界なんだろ…

852 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:12:54 ID:T5uoL6Z50
>>847
浮いた金でマガジンの単行本買おうぜ!

>>850
もし違ったとしても、編集者寄りで煽ってんのが気に入らない
(^^)←これ

853 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:13:01 ID:K270NF7l0
>>837
お前が藤井みほなだったとしても
誰も龍王魔法陣の続き書いてくれとかいわんから安心しろ。

>>848
×からくり右京
○操り左近

だろ、暗黒期に燦然と輝く打ち切り漫画

854 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:13:53 ID:MTYYzIsC0
>>841
それも憶測でしかないだろう。売れてる作家はページ単価を抑えると
いうこともあるようだし、10万超えが何人もっていうのはやはり
オーバーな気はするよ。ま、いないとは限らないけどね。

855 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:14:08 ID:57W+BcAj0
>>842
じゃあ判りやすくかくわ

元々H路線アリの小学館

新條が乗る。新條が「少女誌の映倫」限界を突破して少女誌をAV化

売れる。編集者はこれなら売れると他の作家にもそのレベルを要求。断ると切られる

業界全体がエロ化


禁断の果実・マユってとこかな。
本人に悪気はなかっただろうが、編集や付随して他の作家に与えた影響は大きいよ。

856 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:14:30 ID:CTucUekZO
>>832
こっちで争った方がいいような

857 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:15:28 ID:X/WZMl850
メジャーデビューして、ちょっと名前売ったら、同人で稼ぐようなシステムにすれば良いのに。
ファンを囲いこんで、通販やweb連載で売る。
そういうシステムが開発されれば良いのに。


858 :名無しさん@全板トナメ開催中:2008/06/11(水) 05:15:27 ID:Qb7G8WrK0
>>807
毒ガス散布する奴や戦略爆撃する奴や原爆落とす奴がいてもいいよね

859 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:15:33 ID:jxdpVKQy0
>>855

861名無しさん@九周年2008/06/11(水) 03:39:11 ID:W1TgAEF60
FAXが壊れてネームの直しがおくれません……orz

879名無しさん@九周年2008/06/11(水) 03:52:56 ID:W1TgAEF60>>870
その手があったか!
でも蹴飛ばしたら動いた
とりあえず送ってみるので届いてなかったらまた連絡ください

903名無しさん@九周年2008/06/11(水) 04:08:17 ID:W1TgAEF60
Tさんから途中で切れてると電話があったのでコンビニ行ってきます
みなさんさようなら

こうやってまだ働いてるご同業がいるんだから、お前さんも仕事したら?

860 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:16:35 ID:lEQd2sls0
マガジンは濃い!黒い!って判別方法があるんだけどさ、ここ数年のサンデーは
定番のスポーツと古参三人の連載除けばサンデー漫画ってよりはジャンプの漫画っ
ぽいんだよね。

>>853
それくらい印象薄かったのだのだorn

861 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:16:36 ID:57W+BcAj0
何にしても編集・出版社が作家に対して横暴だってのは同意だよ。

862 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:16:51 ID:ob2mewnh0
橋口「もし、今回の件で私の尊敬する編集者たちが名誉毀損で彼を訴えるというなら、
私は証人として立つ準備があります」

橋口さんは何を立証するんだろう
この編集さんはこんなにいい人ですとか言うのかw

863 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:17:29 ID:aplqnggc0
探偵
忍者
ダークヒーロー
グルメ
エクソシスト 死神

次のブームはなんだ

864 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:17:33 ID:dkfc2s1fO
>>848
他の漫画のアイディアを借りて、
熟成させてオリジナリティを出せるならまだしも、
あの漫画はデスノのパクリだとしか言えない

865 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:18:10 ID:ZkKdTXoK0
>>855
ならマユは自分の才能を誇るべきだな。
影響が不本意だと思うなら、その作家はもっとしっかりしる。

866 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:19:10 ID:mM0JQuGP0
>>848
ヒカ碁の方が先なのにデスノの作者呼ばわりにちっと笑ってしまった
つーか、ヒット作参考に書かせられたと言うなら原作のほっただと思う

867 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:19:19 ID:B/oUOLq30
>>861
俺 少女誌に関しちゃ興味ないし
友達の聞きかじりでしか聴いたことないんで
まったくわかんないけど
それ以下の知識のお前はなんなの?

868 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:16 ID:gJXQm9HP0
>>858
それは良くないでしょ、言論は自由だから、もちろん眉タンを批判するのはOK
で、言論で凹んだり喜んだり、楽しんだりするのが、読者で、それを与えるのが
表現者。そいう意味において、マユタンは有り。
むかつくならマユタンの作品を叩くべき。マユタンの作品の所為でというのは×。

ところが、マユタンが売れたからと言って、それに乗っかるのは言論じゃないわけ、
自分の表現を放棄してるわけ、そこで、表現者と生きるか、乗ったふりして自分の
書きたいこと書くか、全突っ張りして、漫画界を震撼させる新たなムーブメント起こすか
単に2chで愚痴をいうみっともないことするかに分かれる訳だけど、それはやっぱり
言論の枠内なのでOK.

毒ガスは言論じゃないもの。

869 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:20:26 ID:pynCDZ4y0
編集ってのは漫画家つぶそうが何しようが外にはわからんしね
編集と漫画家の関係なんて密室の中のパワハラみたいなもんよ



870 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:21:34 ID:g98kDRyT0
>この日、「銀行の残高が1万円を切った」とも。
アルバトロス好きだったのに…ちょっと、泣いた…

871 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:21:40 ID:alP0o8nQ0
81ダイバーってどっちの影響受けてるの?
月下?ヒカ碁?

872 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:21:55 ID:BNBEuuv+0
>>855
OK。
もう一つ加えよう。

「書けてない」だけじゃあなく「読めてない」んじゃあないか?
空気じゃないよ、スレの主題のこと。

「少女誌の倫理の悪化」って部分を主張したいなら「スレ違い」だとは思わないか?
ぶっちゃけ、そんな部分とか主張されても本職じゃない人間に取っちゃどうでもいい話。
チラ裏レベル。

873 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:22:15 ID:Mlh2eQZp0
筒井康隆はエッセイ初回にそのエッセイの原稿料明かしたことあったな

874 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:20 ID:VlnkDvwJ0
>>855
だから本人も流れに乗ったこと自体は否定してないだろ。
会館後の身の振り方を提示した時の
小学館側の対応の酷さに言及してるだけ。

何でそこをゴッチャにするかね。

875 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:27 ID:57W+BcAj0
>>869
そうそう。
漫画家になりたいヤツは一杯居るんだから・・・っていう理論だろうな。


876 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:33 ID:BLAtSMj+O
>>855
誰かが反抗しなけりゃ、
ほかの漫画家もそれこそ編集のいいなりにエロ漫画続けるしかないじゃん。

はじめた本人が先頭切って幕引き示したのだから
むしろ結果的に責任取ったのでは。

877 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:23:39 ID:ZkKdTXoK0
プロ野球選手の年棒もなぜか毎年どっかから漏れるんだよなぁ。
フシギフシギ。

878 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:09 ID:K270NF7l0
>>855
誰でも書けるなwww
編集に理不尽な目に合わされたとか、
そういうことを書くと信憑性が上がるんじゃないスカね?

879 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:40 ID:c4cQHoU/0
>>855
「禁断の果実」に最初に手を出したのは新條かもしれんが、
それを本人だけじゃなくその周囲にも無理にでも食べさせ続けたのは編集。
新條の「影響が大きい」のは確かだが、だからといって責任が新條にあるわけじゃない。
勿論、もしも本人が直接的に他の作家に「もっと過激にエロやればいい」と働きかけていたなら話は全く別だがね。


880 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:44 ID:+PVy6/YN0
>>871
読めば分かるだろ。どっちの影響も受けていない。

大ゴマを多用した単純な構図をエネルギーだけで押しきるという気合漫画だし。

881 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:24:58 ID:B/oUOLq30
>>872

つヒント:>>855 は志望者 恐らく仕上げアシ入りしたことも無い。
     

882 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:26:31 ID:MLU0tnaJ0
>>877
推定ってつけてるから大丈夫なんだろうなw

883 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:26:41 ID:mM0JQuGP0
>>871
アレは本人の経験から出てるマンガ
なので既成漫画の影響は受けてないんじゃないかな

884 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:26:54 ID:gJXQm9HP0

再販価格維持制度を民主国家である日本で、国民が特別に許可を与えてるのは、
文化の発展と、価格の廉価維持なんだから、出版社は収支内容を公開するべきなんだよ。
非公開会社だから秘密っていうのはありえない。

国民が許可を与えてる根拠、論拠に、乏しくなってる。

出版に関わる、出版、流通、印刷、製本、物流、各会社は、
その会社の規模によらず経理内容を開示するべき。

>>855
分かりやすいんだけど、考え方が幼稚で、こころを打つ部分もない。


885 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:29:09 ID:MLU0tnaJ0
>>871
あれ将棋漫画なんだよなぁ
久しぶりに見たら殴り合いやってて
「お前は超人になれないジェロニモだああ!!」みたいな台詞を
叫んでて一瞬エアマスターを読んでるのかと勘違いしたw

886 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:29:44 ID:qQSYgeRA0
コロコロとかサンデーの編集って
おはスタとか出たりしてたよな?

あいつらが鬼畜の屑だったんだな

887 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:12 ID:BNBEuuv+0
>>881
なんだよ、だとしたら俺と同じ立場じゃねーか。
俺は漫画じゃねーけど。

888 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:29 ID:T5uoL6Z50
>>855
ヒカ碁が売れる。デスノが売れる。

編集者はこれなら売れると他の作家にもそのレベルを要求。断ると切られる

雑誌全体が(ry

小学館腐ってんなwwwwwwwwww

889 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:30:50 ID:YGXPt7VbO
>>855
まゆたんの漫画にでてくる子よりアホなんですねかわいそうです

890 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:31:53 ID:c4cQHoU/0
とりあえず…
ジェロニモは真の漢だ。

891 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:06 ID:57W+BcAj0
>>879
ちがう。
他の作家のエロボーダーを上げたっつーのがモンダイ。
勿論他の作家にもそれを要求する強欲なんは編集だけどな。


>>881
そう思いたければ勝手に思ってな。あんたが思ったところで事実は変わらないから。


>>876
本当に出版社が絶版するくらいの気概を見せて欲しいね。
アレだけ売れたものを手放すのは惜しくもあるだろうから。
もっと言えば、出版社の今のモラルのなさをなんとかしろと言いたいが。

892 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:32:07 ID:bjyFscVg0
>>4
マシリトww

893 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:32 ID:ZkKdTXoK0
>>891
他の作家のエロボーダーを上げたのは、まさに編集の意向ってことか。
やっぱり全ての元凶は小学館編集部なんだな。貴重な内部情報ありがとう。

894 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:33:43 ID:A9JT0qY00
>>891
つまり業界人の振りをした素人と思わせたいということか。
まどろっこしいなあ。

895 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:20 ID:57W+BcAj0
>>876
そうだね、売れれば勝ちだよな。
頑張るわ。

896 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:29 ID:alP0o8nQ0
>>880
>>883
>>885
ドラマで興味が沸いたので今度、呼んでみる

897 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:44 ID:MiZXL3aO0
だからよ、お前がしんじょー嫌いなのはよくわかったから、はいはい、しんじょーが悪いんですね、らいくの原稿なくしたのも冠茂と仲がいいのもしんじょーが悪いよ。
だからしんじょーのスレで思う存分騒げ、な?

898 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:34:55 ID:BNBEuuv+0
>>893
必要な情報だけを読み取る作業って大変だよな。
とくに感情的なノイズの混じった文章だとさ。

899 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:25 ID:B/oUOLq30
>>891
じゃあどの出版社についてしゃべろうか?w
少女漫画誌は畑が違うからわからんけど
どのへんが詳しい?

900 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:35:55 ID:A9JT0qY00
ID:57W+BcAj0

『漫画家はやっぱり低学歴で馬鹿』

という印象を持たせたい工作員だと思われる。

901 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:36:29 ID:1QSYwe880
新入社員には「編集王」を読ませるべき。

902 :名無しさん@全板トナメ開催中:2008/06/11(水) 05:36:33 ID:Qb7G8WrK0
>>868
まゆのやった事の比喩として出したのにわざと毒ガスだけ取り上げて法的に駄目って陳腐な逃げ方だなw

903 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:37:44 ID:NGB0zpxg0
>>815
本宮ひろしはいま1P8万くらい。絶頂期は15万。

サンデーはとにかく高橋/あだちがちっとも原稿料上げないので
慣習として原稿料上げにくい。そう言い訳してるだけだが。
ジャンプだと新人でも8千円は出るけどサンデーだと5千円くらいから。

904 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:37:46 ID:B/oUOLq30
>>891
どんくらい汚いかも知ってるよね
それなのになんでこんなおもてっつらの甘っちょろいことイッテンノ?w

905 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:38:06 ID:K270NF7l0
>>891
奥歯に物が詰まったどころか
口中がセメントで溢れかえらんばかりの口の閉じようだな。
少しでももらせば多大な影響が出るほど
あんたは偉大な作家なのか??????

906 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:21 ID:VlnkDvwJ0
エロを描かせる背景には常に編集の方針が存在することは認識しながら
エロボーダーを上げたこと「だけ」はシンジョー1人の責任なのか。

すげえ飛躍っぷりwwwww

907 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:29 ID:T5uoL6Z50
>>891
>そう思いたければ勝手に思ってな。あんたが思ったところで事実は変わらないから。

漫画家になれた人ってカッコイイよね!
読者より格上だもの!

908 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:39:57 ID:BNBEuuv+0
仮に本当に関係者っつーか同業の人だったとして、
2chに降臨したのにここまでぞんざいに扱われる流れは初めて見るな・・・w

2ch暦浅いせいだけかも知らんが。

909 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:40:22 ID:vwG5sMN10
>>902
比喩がヘタクソなんじゃない?

910 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:42:31 ID:B/oUOLq30
>>891

別に自分がいる出版社じゃなくたって
聞きたくなくても漏れ聞こえてくる話はいくらでもあるよなw

はよしろよ 志望者

911 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:14 ID:A0f/Ccnl0
金色のガッシュ!!(笑)

と思ったが、色んな漫画家の暴露で小学館ひいた。

912 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:20 ID:DFhl4txU0
>>908
お前は今、自分の作品スレに降臨しても
「ハイハイ、ワロスワロス」
「必死な人がいるなぁw」
といつもぞんざいに扱われてる私に喧嘩を売った!

913 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:43:33 ID:VlnkDvwJ0
>>908
今回のシンジョーblogの内容の本質とは全然違うところを
勝手に曲解して勝手に感情的になってる奴に対して
まともに相手にする気はなれんw

914 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:07 ID:BNBEuuv+0
>>912
全俺が笑・・・じゃなくて泣いた

915 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:28 ID:gJXQm9HP0
>>908
でも、漫画に対する情熱みたいな物は感じた、今はそれが上手く外にだせなくて
眉タン憎しに向いてるけども、このエネルギーが、眉タンを討ち取ってやる(漫画で)
と創作に向かえば、良い漫画を書く人になると思う。

やっぱりね、一番大切なのは漫画を愛してるかどうかなんだよね。

伝えたい「何か」を全部漫画にぶつけられるようになれば、大ヒットメーカーになるかも知れない。

916 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:44:54 ID:bW97eN0KO
ToLOVEるって漫画、うる星やつらのパクリだよね?
早く止めて欲しいよ

917 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:34 ID:h6B3glHQ0
まゆたんのHマンガ画像はまだかね?(*‘ω‘ *)

918 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:45:37 ID:c4cQHoU/0
>>891
まてーい、いきなり「違う」とかゆーな。「エロボーダーを上げる」=「禁断の果実」だろう?
「新條の作品がエロい」ことについては(編集が強要していない範囲について)新條が責められるのはその通りだと思うが、
雑誌全体に関してそれを言うのはおかしいと思うぞ。
そもそも最初から編集がダメ出ししてればそれだけの話だったわけだし。

919 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:48:31 ID:T5uoL6Z50
>>908
最初は関係者キター!って思って黙って見てたけど、自己顕示欲が強いんだよ
特に言う必要もない部分で自分は「作家」なのだと主張しまくってるし
漫画家のアタシかっこいい!って思ってるのが文章から伝わってくる
内部事情暴露してやってんだからありがたく思えwwwwwwって言ってるようにしか見えん

920 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:48:32 ID:YGXPt7VbO
>>912
マルシーもった自分の作品のスレ見れるってすばらしいじゃないかwww


921 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:53:35 ID:c4cQHoU/0
>>902
最初から乱暴な比喩しといてどうかと思うぞ…

まぁなんだ、核なり毒ガスなりサリンなり、使おうとした兵隊がいた、と。
で、そいつを止める権力持ってた奴は、OKを出した、と。
そしたら物凄い効力を発揮しちゃった。
そーなると他の部隊も使いたがる。
自分から使いたいと言い出す兵隊もいただろうし、
結果を出すために使え、と強要した奴もいただろう。
その結果、戦場は酷いことになってしまった。

この時、「最初に使おうと言い出した奴」が一番悪いのだろうか?

>>912>>914
お前ら誰だw 崇めたるから名乗ってみ?

922 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:54:46 ID:gJXQm9HP0
あのね、編集が漫画家馬鹿にする以上に編集って馬鹿なの、言うこと聞いちゃ駄目なの。

でも脅してくるんでしょ、ハイハイって返事するの、海を描きたい時に山を描けって言われたら、
南硫黄島を描くの。全部編集に聞いてちゃ駄目だし、少しは立ててあげないとすねるとからと、
思って話聞いておけば良いの。
奴ら責任取らなくて良いから好きに言ってるだけで、なんの根拠もないんだから。
そうやって編集を騙しまくるの。それが創作のパワーになるの。

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6

923 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:55:52 ID:rU4ovw2e0
>H漫画は描きたくなかった
今現在H漫画を描いて食っている作家に対して随分と失礼な奴だな。

924 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:56:52 ID:epVLMizW0
>>24
「その綺麗な顔を吹き飛ばしてやるぜ」

の元ネタってなに?誰か頼む。

925 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:33 ID:BNBEuuv+0
>>921
ちょ、俺は別に誰でもねーよwww
>>912がちょっと面白いって思っただけのただの名無し。

注目すべきは>>912だけなんだぜ。

926 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:57:35 ID:c4cQHoU/0
>>923
それは違うと思うよ。
例えば今「ボクシングやれ」って言われたら、漏れは絶対に嫌だけど、
そう思うことは別にボクサーに対して失礼だとは思わないし。

927 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:58:19 ID:DUPYSNJR0
ネオリベラルだけど、漫画化同士で結託して糾弾会するといいよ。
資本主義だから、言うのはただ。
糾弾する時間と時給が釣り合うまでやるべき。

928 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 05:59:12 ID:ZkKdTXoK0
>>923
なにが失礼なのさ?

929 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:02:17 ID:blWVUk5/0
もう少女コミックもほとんどエロいの無いだろ
何を今更・・・

930 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:02:58 ID:h6B3glHQ0
まゆたんのエロマンガマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

931 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:03:21 ID:epVLMizW0
>>924
自己レス
これか。
http://www.geocities.jp/ucha1/mayu/03.htm

932 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:06:20 ID:41a6aDQU0
ヲタ価格だし。
価値なんて一般人からしたら紙一枚。
ヲタ価格を考えても一枚5万円がせいぜいだよ

933 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:07:46 ID:VlnkDvwJ0
>>931
個人的にはこっちが好きw

ttp://www.geocities.jp/ucha1/mayu/01.htm
ttp://www.geocities.jp/ucha1/mayu/02.htm

934 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:09:05 ID:u69THNeV0
「頭がフットーしちゃうよぉ」の人って、同じ少コミでまゆたんよりかなり先輩だろ?
キャリアから言うと過激エロの流れを作ったのはこの人の方が先だろうに
「すぎの作った流れのせいでエロを強要される被害を被った!」と言う自称業界人はいないのな

935 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:09:10 ID:B/oUOLq30
>>922

よう 
ナリスマシじゃなくようやく本物の漫画家出てきたね。
物言いからすると30代か?

936 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:10:28 ID:QdaX6N5Y0
>>90
今更だけど
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~gun357/m16.htm
実はM16は現状で無敵の狙撃銃

937 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:12:55 ID:mM0JQuGP0
>>934
すぎ先生は故人だから、死人に責任おっかぶせてるみたいで分が悪いからじゃね

938 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:17 ID:u69THNeV0
なるほど
故人だから小学館の暴露話する心配もないしね…

939 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:07 ID:epVLMizW0
>>933
ニヤニヤしながら見てきた。w

940 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:19:07 ID:eURUohLg0
新條まゆのブログ
ブログの6月8日付日記(まゆたんブログ 思うこと)で、
 雷句さんの訴訟問題に触れたうえで、小学館連載時代に、編集者らから考え方がおかしいとして
 1回だけ休載させられたと告白。小学館の仕事を辞めたいと告げると、それまでの出版物を
 絶版にすると言われたという。新條さんは、「もうHな漫画は描きたくなかった」としている。

http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html
そして最後に一言。
これは心底、驚いて、我が目を疑い、何度も金額を確かめたのですが
あれだけのすばらしい作品を生み出した雷句先生の原稿料が
ありえないくらい安いです!!!!!これ、どういうことですか?
新條の場合は、6年前から上がるのをストップしてもらっています。
そういう方、結構いらっしゃいます。
原稿料が高いと後々使いづらい作家になるからです。
ちなみにほっとくと1年に一回、1000円ずつ上がります。
そんな新條の原稿料よりも遥かに安いってどう考えてもおかしいです!
確か、あの雑誌には1ページ10万とかの作家さんがたくさんいらっしゃるはず。
でも、連載作家は正直、原稿料が高いか安いかなんて、さほど気にしません。
アシ代でなくなってしまうものなので。
が・・・雷句先生ほどの方が・・・・これはあんまりです。
むしろ、このポイントだけでも、怒って当然です

941 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:26:46 ID:Lc4gZDu9O
多分、編集者は作家によって、態度や接し方を変えていたんだろうな
だから、批判する奴と擁護する奴がいる
しかしこの場合は、小学館が批判している作家にどのように
接していたかが問題で、擁護している作家の証言は、裁判では、
逆に裁判官の心証を悪くするかもしれない
小学館が所謂、大企業病に陥っていなければよいが
トヨタの販社のようになっていない事を祈るばかりだ

942 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:27:36 ID:B/oUOLq30
>>940

<ちなみにほっとくと1年に一回、1000円ずつ上がります

おいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!wwwww
ちょっと待て!何だそのシステムw

これでROMってた漫画家吹いたと思うぞ!!
この人いくつで原稿料いくらなんだ?
今まで俺なんか2千円しかあがらないで1万4000円固定だぞ....

943 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:29:01 ID:T5uoL6Z50
>>942
出版社と雑誌名から聞こうか

944 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:30:41 ID:c4cQHoU/0
>>942
(前略)名乗ってみ?

945 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:31:53 ID:dB4noYojO
>>816
数年前のまゆたんヲチスレ住人なんだがw

ライクの言い分も分かる、として書いてることも的外れすぎる
わざと論点ずらして叩きに持っていきたいのかもしれんけど

946 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:32:08 ID:98vbV2kR0
>>942
新條まゆは35。
原稿料は知らんが、20歳くらいでデビューしたようだ。
少年漫画と少女漫画だと、少女漫画の方が稿料は高い、とは聞くね。

947 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:32:36 ID:bLVz9W7g0
>>941
大企業病も何も出版業界の体質の古さは本に携わる業種ならみんな知ってますがな
老舗なんか更に

948 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:33:28 ID:3fi12k330
なんでOCNはすぐ規制されてしまうん?
>>942
wktk

949 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:33:29 ID:B/oUOLq30

言うわけねーだろw
てかこの人出版社どこよ?小学館・・・?
小学館だからってシステムじゃないな この人がその雑誌独自だ。
少女漫画家の原稿料の元が安いからなせる業なのか??

950 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:35:32 ID:T5uoL6Z50
ID:B/oUOLq30
的確なレスを繰り返したあと、ν速で名乗って驚かれた漫画家もいるから大丈夫だよ
最初からコテ付けて暴走してる愛すべき馬鹿もいるし
一気に売名できるぜ?

951 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:36:25 ID:o7jEWJtx0
Let's売名♪

952 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:36:52 ID:3vN3zEnj0
先生もレイプされたんですかっ?

いいえ、されてません。

他の先生方はレイプされたんでしょうか?

お付き合いのある先生方からはそういった被害にあったという話を聞いた事はありません。
ですが、その他の先生方に関しては、正直なところ分かりません。
個人的には無いと信じたいです。

いつまでこんなメールのやりとりを繰り返せばいいんだ、バカヤロおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっ。

953 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:30 ID:4yrs1sAnO
橋口と言えばじゃパンのパン監修の奴がヤバかった
マネーの虎で痛いプレゼンしてフルボッコでノーマネーでフィニッシュだったなw

954 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:38:44 ID:c4cQHoU/0
>>949
ふむ、いくつもの少年・男性誌に掲載経験があって、
しかも連載暦は数年以上ですか。
しかしどうも大手にはなり切れないようですね。
あと、どう考えても自分より劣る漫画家が優遇されてるのを目の当たりにしてますね。

955 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:41:00 ID:0+vG25pzO
>>949は売れない漫画家
もしくは漫画家のふりしたキチガイ

956 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:42:53 ID:bhhGlq3FO
>>942
ストップしてもらったって言ってるだろ

957 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:43:07 ID:B/oUOLq30
>>946
THX 20で連載ってことかな?
15年てこと元の原稿料+1万5000・・・
<アシ代でなくなってしまうものなので。
いや ねーって アシスタント代高すぎ・・・・w
てかこの人月産何枚だ?


958 :名無しさん@八周年:2008/06/11(水) 06:44:04 ID:sTz0jxGd0
この女が佐藤藍子と同類だって事は分かった。

959 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:44:21 ID:YGXPt7VbO
また業界人(笑)サマか、wktk


960 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:45:07 ID:0+vG25pzO
>>957
それぐらい調べろ

961 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:45:40 ID:VlnkDvwJ0
>>946
特に小学館は少女マンガ誌の方が少年マンガ誌よりはるかに格上扱いだと
どこかで読んだ気が…

962 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:47 ID:4yrs1sAnO
赤松はみたいに完全に漫画を商品として描いてる奴が生き残るんだろうな

963 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:48:07 ID:Re1Vwi060
>>953
パンに霧吹きかけてレンジでチンすれば何回でもふっくらやわらかとかやってたやつ?wwww

964 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:48:15 ID:B/oUOLq30
>>960

わかったググルわw

漫画家どうせ見てるんだろうけど
1万4000って別に安くないよね?

965 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:49:14 ID:bhhGlq3FO
>>957
ブログくらい見て言えよ

966 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:49:23 ID:hgjSALO+0
H漫画描きたくないなら、ちゃおに移動すればいいのに・・・


967 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:49:53 ID:qQF2bTrW0
>>564
小学館時代は睡眠時間3時間で月産150枚だってさ
問題の本人のブログにあったよ

968 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:50:04 ID:u6ljIjexO
サンデーの1ページ10万て誰かな
つか、少年漫画のが書くの大変そうだけどな。

969 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:50:50 ID:pBYbFiUI0
>>968
コナンだろ

970 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:11 ID:4yrs1sAnO
>>963
そうそれw
パパパパーンとか妙に高いテンションでwww

971 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:27 ID:V6C4zNIw0
新條まゆの別問題のような気がするだけど?
雑誌や企業達の今求めてるコンセプトに会う人材求めるのは何も作家だけじゃなないから
著作権と(例えるなら)出版権の対立、それに伴う保存義務の問題とは違う

972 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:51:46 ID:YGXPt7VbO
>>962
ってか仕事は仕事だとある程度わりきってやるもんだ
自分の描きたいようにやりたいようにやれる人は才能の塊


973 :月刊誌だからしょうがねーかな?:2008/06/11(水) 06:52:13 ID:uKxvHUTF0
>>11
ドラゴンマガジンで「ドラゴンバース」ってマンガを連載してた時は
「創刊以来1回も休載してません!」ってのがウリだった。

でも1回休載が入ると3ヶ月で終了した。

974 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:39 ID:rW5W/Uvy0
>>962
あの各アニメやドラマの出来とか許容してるのを見てると、完全に仕事として割り切ってそうだよなw

975 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:41 ID:0+vG25pzO
>>964
どっかで見たけど単行本が売れまくったから原稿料気にしないタイプじゃね?
実際に御殿建てて、バリバリバリューに出るくらいだし。

976 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:52:55 ID:T5uoL6Z50
>>964
ごめん 安いわ

977 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:53:09 ID:u4c1I/Z80
関係ないが、今サンデーで連載している
クマのぬいぐるみが出てくるマンガは
『シャーマンキングを描いてください』
と言われて描いてる
と思っておk?

978 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:53:12 ID:c4cQHoU/0
>964
ごめん、アンタ傷つけたいわけじゃないんだけど、言わしてね。
新條も、雷句も、アニメ化までされた作家なんよ。
でもってオタクさんがどなたかは知らんけど…まぁ、そこそこの月刊誌でそこそこに連載してる方なのだろうね。

例えばメジャーリーガー同士で「え?貴方年俸〜〜万なの?」って遣り取りがあったとして、
そこでマイナーリーグの人間が「〜〜万って安くないよね?」って言ってるようにしか見えんわけなのさ。

979 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:05 ID:ai0O5OQRO
>>1
資料手伝いくらいはわかるがネタとか漫画家じゃなくて編集が考えるもんなのか?
漫画家が考えてるんだとおもってた。

980 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:27 ID:NGB0zpxg0
>>957
一番多いときで120枚越えてたよ。
http://www.mayutan.com/news_window2.html
仕事場見てみろ。多人数でそれだけあげてるんだよ。
お前どこの漫画家?

981 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:54:47 ID:m0sa8yFE0
これはもう駄目かもわからんね

問題でたあとも漫画家どころか読者まで舐めきって
ごちゃごちゃやってたけど

編集さんは面白い漫画を作れないどころか世の中の空気も読めませんか?

982 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:57:57 ID:0+vG25pzO
>>981
世の中の空気読めないから今の少年誌があるわけで…

983 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:34 ID:ANiEeGOpO
>>981
空気読んだからまゆタン切ったんじゃないの?
集英社でやった漫画、ダメダメだったし。
Hがイヤなのはわかるが、書きたかったのがホモと男の子の乳首ってアンタ…

984 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:46 ID:hR1LX2ZCO
犬夜叉連載終了でますます窮地だな。

985 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:30 ID:Y5H7dmEg0
>>964
週刊誌の新人なら安くない
その他なら安い

986 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:36 ID:NGB0zpxg0
>>974
だって赤松先生自分で描いてないもの。
ネギまからは単行本に本当に書いてるメインの人、名前出てるよ。
赤松ファンはみんな知ってるし。

987 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:59:38 ID:u4c1I/Z80
>>984
大丈夫。
すぐさま、猫般若を連載するから。

988 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:01:05 ID:mM0JQuGP0
>>987
あー、それイケるかもしんないよw

989 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:01:32 ID:PwT/INFb0
>>596

不買運動したいけど、サンデー元々買ってないし。


990 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:01:35 ID:NGB0zpxg0
>>984
調べたらサンデーって創刊以来一番部数落ちたのって
うる星とタッチ終わったときなのね。
こらもう何があってもコナンは続けないとやばいねw

991 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:01:56 ID:fJeiHbSmO
漫画家が描きたいものを描ける事なんて有り得ない
という悪習を変える時が来たかもね

992 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:02:06 ID:4yrs1sAnO
>>974
あれは原作の名を売るためにわざと放任らしい
酷ければ酷いほど原作スゲーになるらしいw
ちなみに実写キャスト全員にブランド物バラまいたりしてたな

993 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:02:39 ID:epVLMizW0
                                 ┌- 、._
                                |    7
                 _,,.. -──- 、.._     |   ./
               ,.‐'"´           `` ‐、|   / /
            /                  ///
      ,,.. -─- 、/                    /
    ,.‐'´ _                         ゙i、
 ∠ ‐ '"´/                          i
     ./                                 |
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !
   i   ./  i  ,   /l / l.l !  、 ト、゙i ,ヘへ、l ヽ.ト、|、 /
   l.  /  .|  /|  /-|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /
    ! l   l | ! |、`';:‐-_、._ ヽ、l\l-i'   _,_-='、"~! i"ヽ
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l(  (80j` l──|. イ80)  l l.  | )|
          l.(l  l ー-‐'   ,!   l、`゙‐--‐' l  /"ノ
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ  〈>  ヽ、._   _.l_//   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ヽ、.__,l  ̄    ______     ̄ /、‐'´    | バーロ…
               `‐ 、  \ /   , ‐'´‐-ヽ    < 
                _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\         | 
            _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._      \________
           / i  / /_ 7`‐゙\__.\.  |     i ヽ、
             / l  /   | /||\ / ̄   !   |  !

994 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:31 ID:T5uoL6Z50
>>992
赤松は基本的に叩かれるが、尊敬できる部分も多い

995 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:56 ID:DLgHI75PO
前にマッシュって漫画で
中盤に主人公が画商に画商が書きたい絵を書かされそうになっていたが
あれに近いのかな

996 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:04:21 ID:+PVy6/YN0
>>975
コナンは取材とトリック作成のスタッフなんかで結構人件費を使う。
金に執着しなくとも、金は必要なタイプの作品。


997 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:04:50 ID:pBYbFiUI0
アヘアヘウヒハ

998 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:04:56 ID:AqqcY70Y0
>>986
メインで描いてる人ってまだMAGIなの?


999 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:05:18 ID:u4c1I/Z80
>>988
アニメ化したら、主人公猫般若の声は
当然般若です。

1000 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:05:25 ID:epVLMizW0
o


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)