5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【秋葉原事件】「酒鬼薔薇と同じ歳、怖い」…母は加藤容疑者におびえていた★4

1 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/10(火) 22:40:56 ID:???0
7人が死亡、10人が負傷した東京・秋葉原の無差別殺傷事件。逮捕された派遣社員・加藤智大容疑者(25)の母親が、
1997年に起きた神戸連続児童殺傷事件を引き合いに出し、容疑者を恐れていたことが9日、分かった。
青森市内にある加藤容疑者の実家には多くの報道陣が詰め掛けたが、カーテンが閉められたまま人の気配はなかった。

両親と弟の4人家族だった加藤容疑者は、高校卒業までこの自宅で暮らした。近所の住民によると、教育熱心だった
両親から厳しく育てられたという。
子供のころしかられた加藤容疑者が、玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。
真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿も目撃されている。「しつけか、虐待か分からなかった」(ある住民)

そんな加藤容疑者を母親は複雑な目で見ていたようだ。
母親は高校時代の容疑者について親しい知人に「2人で食事するのがとても苦痛。
(97年に神戸市で連続児童殺傷事件を起こした少年)『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ」と漏らしている。
具体的に何が怖いかは語らなかったが、おびえた様子だったという。

加藤容疑者は、小学校の卒業文集で自らの性格を「短気」「強情」「鈍感」「どじ」と表現。
一方で、卒業までの6年間を「5万2560時間」と時間に直して表記したりしていた。
「もっといろんなことをしとけばよかった」「こうかい先にたたず」と結んでいる。

中学校時代の卒業文集には、ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も。
自己アピールの欄には名前や住所、電話番号以外をすべて英語で記述。
自分の弱点を「過去を問われること」とし、性格を「ひねくれ者(CROOKED)」と書いている。

加藤容疑者が高校卒業後は、弟も仙台の学校に進学。
金融機関に勤める父親は仙台の店舗と青森の自宅を行き来する生活だったが、昨年3月から青森の店舗に勤務している。
両親は昨年夏から別居状態で現在、実家は父親が一人暮らし。事件のあった8日夕、会社に電話を入れ
「息子が事件を起こしたので休暇を取りたい」と連絡してきたという。その後、父親の姿は目撃されていない。
(略)

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080610-OHT1T00092.htm
前 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213091263/

2 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:41:19 ID:Ck9PCLAz0
以前から好きだったAに遂に告白しました。Aは美人で優しくて、まぁ誰もが
認めるいい女という感じなんです。
そりゃフツメンでパッとしない俺なんて相手にしないよな常考。
しかし、世の中何があるか分からない。もしかしたら・・・と期待があったんです。

告白はこんな感じで

3 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:41:23 ID:8RQx7gj20
2

4 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:41:38 ID:s2r9y4Uw0
人生初の2


5 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:41:45 ID:IyhkSvEFO


6 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:42:21 ID:tcj48vAq0
この母は全世界の25歳を侮辱してるのかな

7 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:42:29 ID:j7z9oZqiO

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!

俺のツナギ隠した奴は誰だよおおお!!



8 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:42:30 ID:5dCH2TcT0
>>3>>4>>5
何やらせてもダメだな・・・

9 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:42:43 ID:jzoyN++e0
2


10 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:43:08 ID:I9hGSJsD0
マジで子供を作るのは資格制にしろ
DQNほど早くガキを作る→DQNの子はDQN→その子もまた早くガキ作る
この負のスパイラルで日本がDQNの巣窟になるぞ

11 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:43:12 ID:CnX85Gyd0
こりゃ親もキチガイだ

12 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:43:18 ID:6fii6Viy0
>>996 :名無しさん@九周年 [] :2008/06/10(火) 22:35:16 ID:KB/pxGkw0
>>>>995
>>本でも読め

どんな本読めばいい?

13 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:44:06 ID:W1b3aLWt0
カーチャンを泣かすなよ、馬鹿野郎

14 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:44:47 ID:AjBG2uGE0
産んだコイツの自己責任www

15 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:44:58 ID:6VxRcUN00
酒鬼薔薇が逮捕された直後に須磨区の家に行ったら、
表札が「東」から「西」に変えられていた。

16 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:45:03 ID:YgV3fHMPO
文集によると小学生の頃から「俺は悪くネェ」と担任にキレてたらしい。
高校で落ちこぼれたのは両親の力不足のセイ。
彼女が出来ないのは女が学歴を重視するセイ。

何でもかんでも他人のセイにして俺様は悪くないと思ってるような奴が一番タチが悪い。

冗談通じないし、軽口も叩けない。

友達にはなれない。

17 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:45:13 ID:ztzoCJjv0
小さい頃から無理に勉強させると脳に未発達な部分ができて
衝動を抑えられない人間になるんだよね。。
育て方間違えたね。。

18 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:46:06 ID:ikzQsWTX0
この世代は小さい頃、ウルトラマンやライダーがあまり放送されてなかったからな。
人の痛みのわからない奴が多いんだろ。

19 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:46:20 ID:HFGgLlTf0
子供をヘンな育て方してる親が増えてるから、コワイ・・・

20 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:46:49 ID:I9hGSJsD0
子育てって難しいな
叱りすぎるのもダメ、甘やかしすぎるのもダメ
俺は子供をまともな大人に育てる自信が無いから子供は作らない
まずそれ以前に望んでも結婚なんて無理だけど

21 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:47:58 ID:V+iHBOkv0
加藤「俺は7人殺しましたよ、でもね、僕の心の中では酒鬼薔薇こそが僕らの世代のエースなんです
   言ってみりゃ、酒鬼薔薇くんは、横浜高校の松坂投手みたいなもんでね、同世代の和田や杉内が
   プロでどんなに凄い成績残しても、やっぱり世間は松坂世代と呼ぶでしょ?それと一緒なんです
   僕らは酒鬼薔薇世代なんですよ」

22 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:48:58 ID:un1S0DO/0
なんだ、親のせいかよ

23 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:49:30 ID:buOZVpAT0
>中学校時代の卒業文集には、ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も。

俺も描いた、誰にも見せられん('A`)

24 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:49:43 ID:tAa/DoqY0
親にこんな扱いを受けてたら、おかしなのも育つわな。

25 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:49:50 ID:13C09j8m0
LoadAverage = 125.84 (50.00以上は人大杉)

人大杉

このスレを見る方法http://www2.2ch.net/live.html


read.cgi ver 05.0.6.0 2008/06/04
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)


26 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:50:44 ID:5gvkbu1n0
>>23
犯罪を起こさなけりゃ無問題だろw

27 :サニーミルク(京都府):2008/06/10(火) 22:50:48 ID:lsYRxp710
母親がこれだから・・・

28 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:51:19 ID:4gUgy5r60
どんな育て方されていても、ほとんどの人は通り魔になどならない

29 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:53:56 ID:lsYRxp710
>21
加藤は松坂投手に謝れ
話はそれからだ

30 :名無しさん@八周年:2008/06/10(火) 22:54:04 ID:BHAOSMbl0
1992年(平成4年)〜
新学力観の登場。個性を生かす教育を目指して改定された、
教科の学習内容をさらに削減した学習指導要領。生活科の新設、
道徳教育の充実などで、社会の変化に自ら対応できる心豊かな人間の育成を実現。

結果

1997年 神戸市酒鬼薔 14歳 83年生まれ 入学90年頃
1999年 光市母子   18歳 81年生まれ 入学88年頃
1999年 池袋通り魔  23歳 76年生まれ 入学82年頃
2000年 愛知県主婦  17歳 83年生まれ 入学90年頃
2000年 長崎バス   17歳 83年生まれ 入学90年頃
2000年 大分県    15歳 85年生まれ 入学92年頃
2000年 岡山県    17歳 83年生まれ 入学90年頃

2007年 渋谷バラ勇貴 21歳 86年生まれ 入学93年頃 
2008年 江東星島貴徳 33歳 75年生まれ 入学82年頃
2008年 土浦 金真大 24歳 84年生まれ 入学91年頃
2008年 秋葉原 智大 25歳 83年生まれ 入学90年頃 

自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断して行動した結果か。

31 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:54:48 ID:9/hiFk4p0
酒鬼薔薇世代乙

32 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:55:29 ID:nzFv02de0
何この親…('A`)

33 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:56:26 ID:YgV3fHMPO
加藤は自分は悪くない
謝罪なんかしない!
って姿勢をいつまでも貫くタイプだ

親が謝っても仕方ない。

34 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:57:59 ID:C4Y3dlZi0

母親は50代前半くらいか。
一番使い物にならない世代でしょ?
何をするにも精神論w

35 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:58:17 ID:G61lRQh2O
親が教育熱心だったから、地元でも有名な進学校に進んで期待に応えた。
成績がトップクラスになると今度は運動も頑張れと言った。
だから頑張った。

しかしいざ大学に進学したいと言ったら、『お金がかかるから』と行かせて貰えなかった。
自分より馬鹿だった奴が勝ち組になった姿をみて、親を恨むようになったんだろうな。
期待に応え続けた息子に自分は応えられなかったという負い目があるし、周りからもなんで進学させなかったのか聞かれて、経済的事情と言えないプライドから、自慢だった息子を今度は侮蔑して話すようになった。
ただ、親にとってはいい子だったから言うに事欠いて『サカキバラと同い歳』っていう理由を持ち出したんだろう。
卒業後の進路希望出す直前まで進学出来ない事を知らずに頑張ってきたのに、そんな母親に絶望し、人生観が一変したんだろう。

同じ境遇の友人がいたが、8年前に自殺した。
改築したばかりの実家のリビングで首つったんだが、彼なりの精一杯の抗議だったと思う。
『改築する金はあっても子供に投資する金は惜しかったらしい』と他界する前に飲み屋で呟いた友人の横顔が未だに忘れられない。
団塊の世代ってさ、そういう身勝手さが鼻につくよな。

36 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:58:42 ID:8lAqVvNN0

ワロスwwwwwwww

37 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:59:00 ID:1C7b3LPeO
青森なんかじゃ知人に漏らした話なぞ本人の耳に入るだろに

38 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:59:21 ID:CbLOtOWW0
やっとテレホタイムきたぜ!!!!!!!!1

39 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:59:24 ID:uq31He2/0
49歳は 団塊じゃないな。

40 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:00:23 ID:uIHKOcZ20
>>20
そのスタンスで、子供を愛してやればおまいなら大丈夫だ
相手もきっと見つかるよ

41 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:00:39 ID:+qToZlVq0
こんな親に育てられたDQNが身の程も弁えずトヨタ関連企業なんかで働くからだよ。

42 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:00:54 ID:YKjYqb1l0

東京の「秋葉原」で起こったのは、「犠牲者に申し訳ない」が「ある意味不幸中の幸い」であった。


地方の「関東に搾取されているばかり」の地方で惨劇が起こったとすれば「民度が低い」などの中傷を

首都圏の人間から受けることになっていただろう。

43 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:01:25 ID:6fii6Viy0
>>35
加藤は成績は悪かっただろ、

44 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:01:30 ID:LZoaaeDO0
>>35
子供が何故飲み屋に?

45 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:02:23 ID:vX32XIiKO
何で82年生まれなのに83年って思ってる奴いるんだ?

46 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:02:48 ID:48678JG60
だけど、謝罪会見はちょっと見てて辛かったわ

47 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:02:53 ID:RCpHDokr0
まあ加藤に同情する気は毛頭ないが
この親あってのこの子って感じだなw

48 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:04:13 ID:2UQWMLbp0
テレビで見た謝罪会見で改めてマスコミに嫌悪した。
倒れ込んだ母親も見せ物かよ。
手を差し伸べる奴は皆無か。
最低な奴らだな。

49 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:04:20 ID:1EHI+5Bf0
本物のスパルタな家庭だったらゲームなんて買い与えない

50 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:04:26 ID:1C7b3LPeO
>>42
犯人が福岡、大阪出身なら悪いけどそう思ったかもね

でも当人が青森出身だから、そうは思わん


今のところ

51 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:04:35 ID:KxBwt8+s0
>>30
こいつらをランク付けするとどんな感じ?

52 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:04:48 ID:LSLRepkw0
>>20
子育てで叱るとか甘やかすとか別にどっちでもいいと思う。
ようは子供に対して愛情を持てるかどうか、その一点にかかってると思う。
ペットに注ぐような愛情じゃなく人としての愛情。

53 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:12 ID:JXk2tu/Z0
閏年勘定しろやゴラァー

54 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:24 ID:6fSdgdm2O
酒鬼薔薇ってホントに凄いカリスマがあるんだね。100年たっても神みたいに語り継がれるのかな?

55 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:27 ID:vcQ8mu8U0
酒鬼薔薇と、ネオ麦茶と、加藤が同い年とは。

56 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:31 ID:KBF9/AIE0
初めて書き込む。

とりあえず犯人には罪を償ってほしい。
償っても償いきれないと思うが。

両親の会見を見た。
母親が倒れこむ姿は言葉を失った。

別の解決方法もあったのではないか。

今は反省の念で、罪を償ってほしい。

57 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:48 ID:Nczx56PMO
酒鬼薔薇の母親と同じタイミングで中出し→受精→着床→卵割→破水→分娩したたけじゃん。
殺人マシーン製造マンコがなにをw

58 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:50 ID:yXgQK40kO
ネットで、派遣が悪いって騒いでる奴はなんなんだろうな
漫画・特撮・ラノベ・アニメ・ゲームが原因なのに

漫画・特撮・ラノベ・アニメ・ゲームを好む人間は異常なんだよ
漫画・特撮・ラノベ・アニメ・ゲームが犯罪を生み出している

「派遣制度の見直し」なんて必要ないし
今すぐに必要なのは「漫画・特撮・ラノベ・アニメ・ゲーム」が存在しない社会を作ることだと思う

漫画・特撮・ラノベ・アニメ・ゲームが物凄い数の犯罪の引きがねになっていて
これらの影響で凄く犯罪が増加してるからね

閣僚や政治家に漫画・特撮・ラノベ・アニメ・ゲームの規制を求めるメールを送ろう

59 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:05:51 ID:3N5J0Cdk0
>中学校時代の卒業文集には、ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も。
リオンは男なわけだが。
アホなのか印象操作したいのか・・・

60 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:06:02 ID:1R1z6HlNO
>>41 搾取側ですか?あ〜そうですか

61 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:06:09 ID:Xfd7Y0Iv0
福島、会津若松の母親遺体切断事件の犯人と
生い立ちがかぶるような。。。

62 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:06:33 ID:mDZ5qBv00
教育って大事だよなー。
いや、これは教育以前の問題か。
親からこんな風に思われてたらまともには育たないだろうな。

63 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:06:58 ID:6hBsPuaA0
http://image.blog.livedoor.jp/nike_sb/imgs/5/1/5186e483.jpg
小池俊一 O型
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1205471357
市橋達也 O型
http://www.police.pref.hokkaido.jp/incident/oumu/oumu.html
オウム指名手配犯 O型二人

萩野裕(O型)京都学習塾小六女児殺害
http://make-money.img.jugem.jp/20051211_49916.jpg

加藤智大 O型
卒業文集にblood type Oって英語でかくあたりが最高に気持ち悪いです
O♂のすぐキレる勘違いナルシストに注意しましょう

64 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:07:15 ID:RCpHDokr0
>>54
まあ一番のカリスマは宅閧セとは思うけどね。

65 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:07:35 ID:uIHKOcZ20
とうとう武装貧民が誕生した 民衆による十字軍が蜂起した

貧者の逆襲の始まりだ パンがなければケーキを食べろ
と言った、女王に牙を向けた 武装貧民が 日本に誕生した 
沸点は近づいた、湯が沸き立つように、最初はぽつりと
上がって来る単独の気泡も 見てる間に水面を覆う尽くす
気泡の群れとなる。


近いうちに、押さえようがないほどあちこちでわき上がる
貧者の反乱 が 近づいた

予言されてた派遣の逆襲、運転手の乱、派遣の乱 武装貧民の蜂起だ

恐れを知らない武装貧民の大群は 刑務所に行って安定した
老後を得ようの合い言葉と共に 


容赦なく 上司、役員、政党権力者、宗教貴族、官僚に
襲いかかる 心配だ 心配だ 心配だ

格差だらけの世の中、年金の心配も老後の心配も 刑務所に入れば
心配ない 、天国だ、天国だ、

恐ろしい世界の始まりだ 
あとわずかで アナログの終了とともに洗脳が解けた 武装貧民が
雪崩を打って誕生する
恐ろしい世界の始まりだ

66 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:07:45 ID:VbIyYX8+O
しかし生まれた歳で判断するとか典型的なバカ親だな、自分の子供も信用できないのかと。結局この親がいい加減なのも今回の事件の遠因だろうな。


67 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:07:54 ID:XRgeFLrOO
インタビューで、頭を下げ申し訳ありません〜!でもなければ、自分の子供に対して「申し上げてもらいたい」とか、倒れて震えて終わる母親といい、最悪だな。 泣きじゃくりながら、申し訳ありません〜!位言えんかぁ〜?!って感じ。バカばっかだな。

68 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:07:55 ID:uKuzt9/B0
おい!
やるんなら、日本の売国奴の一人でも殺してくれたら2ちゃんで神扱いされたのに〜

69 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:08:13 ID:XzdrvnPeO
大人になって問題起こす奴って子供時代育てにくいタイプが多いって養老先生がよく言ってるけど、こいつの場合はどうだったのかな。

70 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:08:22 ID:Lt/EXSdiO
私も同じ年です…

71 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:08:49 ID:YZXcMWlE0
これは親が悪いな


72 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:09:11 ID:WQ5RgLmX0
>>26
犯罪犯さなくても
下手な殺され方とかされたら・・・

73 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:09:27 ID:9iDo5IjR0
今の世の中奨学金もあるし、アルバイトもできる。
国立を目指さなかったの?



74 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:09:30 ID:85fSLWyz0
こういう結果を見ると、就職活動まで面倒みるアレな親の存在も解る気がするね



75 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:10:42 ID:IfX8Kr5Y0
年をとるだけでは大人にはなれないよな…

このダメ両親とその息子を見るとよくわかる。

76 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:11:43 ID:+QdXJxfk0
あぶねえ、俺もあと少しで殺すところだったぜ
運良く勘がさえて大学いけてよかったよ

77 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:12:09 ID:G61lRQh2O
>>44
23歳の時に自殺したんだよ。高校卒業時じゃない。
飲みに行ったのは、他界する3週間前だよ。何度か出張で山梨に行った時に連絡したんだよ。
自分が希望もしてない専門学校に進んだんだが、卒業後は実家に帰らず、各地を転々とし転職も多かった。
ちなみにその友人の親は何事もなくそのまま住み続けてるよ。

78 :名無しさん@八周年:2008/06/10(火) 23:12:10 ID:XE6zmgq/0
結局今の境遇に悲観して、自分が努力不足なのに親のせいにしてるだけ。
加藤よりも辛い境遇の人間なんてごまんといる。
親のせいにしたからって自分の罪が消えるわけがない。


79 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:12:15 ID:lsYRxp710
>30
1999年 池袋通り魔  23歳 76年生まれ 入学82年頃
2008年 江東星島貴徳 33歳 75年生まれ 入学82年頃

こいつら2人は新学力観が施行された1992年には完全に義務教育終わってただろ

>58
派遣がなくなれば日本経済は持ち直します

>63
似非科学だぞ血液型占いは

80 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:12:16 ID:JFeH999x0
親最悪だなぁ
そりゃ精神歪むわ・・・
女性に恨みって母親が根本の原因じゃないかな

81 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:12:35 ID:vX32XIiKO
>>63
> 卒業文集にblood type Oって英語でかく
理由わかるけど黙っとく

82 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:09 ID:RCpHDokr0
>>69
育てにくいタイプでも愛情破棄しなきゃ
そうそうはこういう事にはならんよ。

83 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:13:46 ID:1C7b3LPeO
>>69
その育てやすいとか、育てにくいって線引きが嫌だね

親なら関係なく接するべきだと思うんだが

それを17歳世代だってだけでグチってた母親が、同じ女として腹立つ

84 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:14:03 ID:4i7xIPDyO
なんかやりきれない事件だな…

85 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:14:12 ID:B/z8IXSL0
さかきばらと一緒で、親に問題ありすぎでしょ。
たくまもそうだけど。


86 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:14:41 ID:JSPwdIIn0
容疑者が出入りしていたスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1212957665/

87 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:14:53 ID:yuBm2eOS0
親の教育をまじめに考えるべき

88 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:15:12 ID:kcl/fGMB0
これからの加藤の食事代や生活費が
国民の血税で賄われることになるわけだが

一刻も早く無駄遣いが止む日を望む

89 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:15:13 ID:lDEu/aUP0
>>69
>子供時代育てにくいタイプ

自分はそう親に言われた。「あんたは難しいわ」って。
親は子育てのポイントを押さえてないんだよね。
いつもほったらかしの癖に、すぐに他人と比べて○○ちゃんは字が上手なのに。
だって○○ちゃんはちゃんと書道塾に行ってるから字が上手なんだよ。
じゃ、書道習いに行かせろよ。でもお金が無いからって行かせないんだよ。
でも自分は切れない。損だから。それだけ。

90 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:15:28 ID:AQ+rhx160
酷い親もあったもんだ

91 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:15:47 ID:czRgFDPp0
>>69
神経質そうな印象はあるね。
自分もちょっと人間関係に神経質気味なんだけど
子供の頃からそうだったよ。
のんびりしてる弟に比べて育てにくい子だったと今でもよく言われる。
軋轢を生みやすい性格だと自覚してからは楽になったけど
気づかないままだったら社会人になって辛いだろうなとも思う。

92 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:16:14 ID:IfX8Kr5Y0
>親のせいにしたからって自分の罪が消えるわけがない

当然消えるわけなんて無い、どんなに不幸だろうが他人に八つ当たりしてる時点で
同情の余地なし。

ただ原因というなら親の責任は免れまい。

93 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:16:27 ID:6ooQrGnQO
この事件は親世代も犯人の世代も、本当に考えさせられる事件だなと思った。
親子の絆は大事だな。
何があろうと子供を信じ、尊重し、最後に守ってあげる覚悟を持ち、叱るべき時は叱り、誉める時は誉める。
そんな子育てをしようと肝に命じよう…

94 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:17:40 ID:bd21xzPj0
>>69
「育てにくい」っていうタイプがあるんじゃなくて
親と子の相性が悪くて、親が「育てにくい」と感じている状態での育児が
子供の内面の成長にとって悪影響があったりするのかな、と思った。

95 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:18:17 ID:nY+ibLHhO
加害者家族は気の毒だと思ったがこれはちょっと…
加害者は大迷惑な馬鹿だが

96 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:18:31 ID:sFs45hjg0
沢本あすかブログ

オタク文化あふれる街へ
<秋葉事件>

怪我をされた方、現場にいた方の一日でも早い怪我や精神の回復を祈ってます。
そして亡くなった方のご冥福をお祈りします。

私はアキバが早く以前の 平和ながら混沌とした観光地であり、オタク・サブカル文化あふれる街に戻ることを願っています

最近、物騒な事件が多いですね (>_<)


97 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:18:32 ID:N3H6Cns80
過干渉だったのかな?

98 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:18:36 ID:JsY8uKphO
ほんとにこの犯人苛立つ。自分で変えられることばっかを理由に罪ない人を殺しやがった。 高卒土方上がりで血を吐く位仕事頑張って今まで来た自分にはこいつはわからないです。

99 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:01 ID:0jH6ViIkO
会見を見たよ
母親が卑怯だ
息子の卑怯さは母親から受け継いだな

父親からは愛情が感じられない

100 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:24 ID:5l+lycbF0
ミズノ、男らしい。

101 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:25 ID:e9rHXZLGO
この親にしてこの子ありだな。

102 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:36 ID:9/hiFk4p0
松坂世代の時に産んでおけば_orz

103 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:19:48 ID:czRgFDPp0
>>83
子供を生めばわかるよ。
どうしても相性の合わない子もいる。実子なのに。
ただ、それを本人に気づかせてはいけないとも思う。
相性が合わないことと愛情を持てないことや信じることができないのとは別の話だ。

104 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:10 ID:uFxTCaC/0
やっぱり家庭環境ってすごく大事だよ、この家族はどこかで間違っちゃったんだろうな・・・
家も両親が仲悪かったりして家庭環境がよくなかったから、記事を読んでると心が痛む

105 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:25 ID:l3LqSpu80
>>101
この程度の親ならそこらじゅうにいるぞ。

106 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:20:49 ID:pq6+XN1c0
イライラしたらアメリカ産牛肉を腹一杯食えばいいと思うよ

107 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:22:09 ID:2AfYWVl+0
人から好かれるようになりたいなとか自分に自信を持ちたい
と思っても、この親は「今は外見も中身もガリ勉でいることが大事、それ以外に興味をもつな!」
みたいに育てたのかなぁ

108 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:22:35 ID:uFxTCaC/0
牛肉食べると幸せな気持ちになれるらしいね(´・ω・`)
ただアメリカ産はちょっと怖いなw

109 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:22:45 ID:pkezdbuFO
相性が合わんと思ったら養子に出せよ。俺は親父とは相性合わん。今さらやけど、養子に出されてたほうがよかった。

110 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:22:50 ID:0t9861gm0
親が悪かったんだから大量殺人を犯してもしょうがない、とこのスレは言っている様でキモチワルイ。

111 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:23:28 ID:JwwXrPF80
本当に自分は悪くないと感じているとしたら
何でも他人のせいにする人間だとしたら
子供の時から、自分の気持ちを無視されて
親のいいなりになって生きることに慣れてきたことが原因で
すべての行動は自分の本心なのかどうかわからくなる。
自分の本心を取り戻そうとした場合
本当の自分の強い意思や感情を表に出そうとして
行動を起したのだろうか。
幼少の頃からずっと心の底で感じていて
我慢して抑えてきた怒りの感情にしたがって。

112 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:23:37 ID:EIXSzj6x0
ツナギ隠した奴が悪い○
陰湿ないじめだろ?

113 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:23:45 ID:6fii6Viy0
>>99
母親が卑怯だってどうしてそう思った?
俺はそんな感じしなかったぞ。

114 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:23:45 ID:3eH0NALvO
>>1
加害者の恋愛至上主義の発言といい、家庭環境、ひねくれ具合といい、似すぎwww
母親がこれ読んだらガクブルだろうなwww

まあ、人殺しなんて生温い復讐などしないがw

115 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:24:06 ID:JFeH999x0
>>110
読解力無いな

116 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:24:14 ID:ym25QBsi0
予想通りの親だな。


117 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:24:41 ID:1C7b3LPeO
>>103
そりゃそうだ、人間対人間だもんね

そこをはき違えて放棄しちゃった感があるよ、加藤母は

118 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:24:56 ID:6kZSmFJ50
加藤君はただ急進的すぎただけなんだよ。悪くないんだよ。

119 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:25:07 ID:cuAwADWlO
これは・・・
製造者責任問えるな

120 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:25:30 ID:+aNtT23r0
母親は想像できないぐらい責任感じてんだろうなー
モンスターをこの世に生み出しちゃったんだもんな

自殺しないことを祈る


121 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:25:54 ID:u/DmGMVr0
はいはい家庭環境に恵まれなかったから無罪

122 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:13 ID:uFxTCaC/0
子育てって難しいのな・・・
俺には絶対無理だ、まぁ結婚も出来んだろうからそんな心配せんでもいいが・・・

123 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:15 ID:gzz5JUaqO

サカキバラ、山地、ネオ麦茶、金川、大分一家6人殺傷

そして、加藤か・・

キレやすい17歳世代って、なんかセンセーショナルな事件起こすやつが多いのな

124 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:41 ID:dHtGh14d0
>>35
なんかそれ変な話だな
大学の進学資金ってその子が働き始めてから
本人が返していくってシステムあるじゃん

125 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:42 ID:0t9861gm0
>>115
解説ヨロ

126 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:26:50 ID:uMryt+eJ0
動画出せよ
話はそれから

127 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:27:05 ID:OyUEJN9x0
酒鬼薔薇を超えるヤツは現れないね。

128 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:27:24 ID:66GvCkLK0
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/u/p/2/up24/vip540057.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg

129 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:27:42 ID:6fii6Viy0
>>115
このスレ読んでる奴は大体110と同じ感じだと思うがどの変が読解力が無いと思った?

130 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:27:53 ID:/SXWBJlE0
みんなもうやめてシンジくんのライフポイントは0よ!!!

131 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:28:05 ID:04AbshJW0
>>124
早く就職して食い扶持減らせ、金入れろってことでしょ。

132 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:28:11 ID:MEtjHhgT0
最近の父親で、まともなのは
大阪の突き落とし犯の父親くらいだな。

今日の父親の会見をみても、親子の会話が
ほとんど無かったんだろうな、と思った。

133 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:28:13 ID:czRgFDPp0
>>107
自分の親がそうで、子供の頃は化粧とか絶対させてくれなかったけど
高校を卒業したらあんまり言わなくなったよ。
だからいわゆる大学デビュー。
化粧や服装を自由にできるようになって容姿コンプレックスは多少薄れた。
まあ親父は未だに私が化粧するの嫌みたいだけどw無理www

こいつの親も同じじゃない?
短大進学で地元を離れたんだから、変わるチャンスはあっただろう。
それをしてこなかったのはやっぱり本人のせい。

134 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:28:16 ID:4yO9WZGH0
                         ,.─-- x
                        /:::::::::::::/,,ヽ  ,●
                     ● i:::::::::::::::i ii`!l/
                      \l::::::::::::::l ト,゙ji   ))
              /⌒ヽ⌒ヽ((  |:::::::::::::| し/
             /       ヽ   ヽ::::::::;;t_ノ
            /        ヽ    |::::|、    デンデン
           /          ヽ  ,|::::(|
      l⌒l   /       Y    ヽ (つ:(/
      |  つ /         八    ヽ/ ,`'' 
      |  | (      __//. ヽ ,, , ) /
      |  | 丶1,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''! /  世直しじゃ、一揆じゃみなの衆!
      |  | / "   ==ュ  r== j/
      |  |'  /   ィ赱、 i i r赱ミ |    征池田大将軍・宅間守公の
      ヽ_/|    `"" ,l l `""  |    池田討伐記念日に派遣が討ち入りしよった!
          |     , ィ''。_。ヽ、  |   
         |ノ     / _lj_ }  │     あれぞまさしく山鹿流!平成の赤穂浪士じゃ!
         (      ^' ='= '^   │   
          │      `""´    |   全国のネカフェに駐屯する素浪人たちよ!
         |              |    今こそ立ち上がるときぞ!
         |               |
          \ ∵∴∴∴∴∴∴/     6月8日は負け組の祝日じゃ!
         /`    ∴∴∴∴/^"      非正規労働者の戦勝記念日じゃ!
        /   /`ー――'''''  { /
       /  ノ          / /_
       \  `ヽ         i___,,」
        \ \
         ノ  _>

135 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:28:24 ID:XefBi1+40
>>103
人間だから合わないってのがあるのは仕方ないもんな
それを理解した上で愛情を注げるか、
嫌になって子供を拒否するかで結構違ってくるんだろうな

136 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:00 ID:vaSMaIJm0
この人が記者会見で泣いてたの?

犯人に同情なんか一欠けらもしないけどさおかーさん最低だね

137 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:04 ID:Xp9/Nosb0
なんでトラックをバックさせたり前進させたりして100人殺しの伝説を作らなかったのかねぇ・・・

138 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:07 ID:oMdNB6nb0
>>15それ本当なの?
不謹慎ながら笑ってしまいました。

139 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:11 ID:4w2iOWPaO
嫁が貧乳で、豊胸手術がしたいというので200万払ってあげました。
試してみたくなったのか、元々相手がいたのか、男を作って逃げました。
一度も揉んでません。
ローンだけ払ってます。

140 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:11 ID:j/I4M1A20
とりあえず派遣スレのテーマソングを。
http://www.youtube.com/watch?v=hS3hEuAbuLE

141 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:16 ID:m/yIR4n70
この親にしてこの子ありだわ

142 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:18 ID:9/hiFk4p0
25年保証で無料交換できますか?ダメですか。
リコールしとけばよかった。はぁ〜。

143 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:22 ID:YwzPGK3t0
犯人の異常性だけを抽出しようとするマスゴミ

144 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:31 ID:KB/pxGkw0
母親に原因があるとしか思えん

145 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:46 ID:e7vJrZPmO
なんかさあ、事件の原因を印象操作しようとしてないか?
すげえ嫌な感じがするんだが

146 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:29:53 ID:kR5Rro2j0
こういう凶悪事件を起こす犯人の親も
たいがい世間常識がなくて狂ってるんだよな。
凶悪大量殺人鬼を育ててしまったママンは
玄関先でくつろいでないで、さっさと自殺してわびろよ。

147 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:00 ID:3kjzLyrB0
夫婦揃って出てくるのがまずおかしい。
普通は妻をかばって父親だけ出てくると思うが。


148 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:10 ID:dHtGh14d0
>>131
うわーそれ酷すぎ
親も悪い

149 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:15 ID:bd21xzPj0
確かにたとえ親が悪くても受けた教育が悪くても環境が悪くても
ブサイクでも受験に失敗してもチビでもデブでもハゲでもモテなくても
その全部でも、無差別大量殺人していい理由になるってことはないな。

150 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:17 ID:hoS1gxsEO
>>124
学費は賄えても、地方→上京だと
家賃や生活費負担が馬鹿にならないよ

151 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:15 ID:wITkRW3A0
>>124
奨学金希望しても親の年収が多すぎるとハネられる

152 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:30:19 ID:04AbshJW0
>>139
それはお気の毒ですね。
自分におっぱいをつければよかったのに。

153 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:31:00 ID:u01hJzxX0
「まともな親」とか「まともな人間」ってのは、世の中には案外少ない。
テレビで「謝罪」する数分で完璧な様子を見せるには、
結構な演出力が必要。一般人にはほぼ無理。
もしくは偶然うまくいくか。
にちゃんねらーってテレビに流されすぎ・・・。

154 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:31:36 ID:D2rxISvS0
1回閉め出されことがあるがあれは駄目だな
反省とかより先に怒りと絶望で気が変になりかけた
小1の時だが鮮明に覚えてる

155 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:32:14 ID:3eH0NALvO
>>35
妄想で書くなよw
まとめ見てから書け

>>124
国立、育英会使えば親の負担ゼロで行けるよ
借金が1千万近く行くが

156 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:32:39 ID:0jH6ViIkO
>>113
究極に辛い立場になった時に、故意にでなくても
倒れてしまうのは逃避だと思ったんだ

辛いだろうとは思う
でも倒れて、その場を終わらせるのは卑怯だと


こういう事件で、25才の容疑者の両親が引っ張り出される
という是非は、また別として、、

同じ立場に立ったこともないのに
また、文章下手なのに偉そうに書いて申し訳ない

157 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:10 ID:XefBi1+40
>>154
何回もあるんだが・・・

158 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:35 ID:F3zgfMQq0
こういう記事を読むとトヨタ叩きを加速したくなるのはなぜだろう?w

159 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:35 ID:lJqxLHRFO
教育熱心な両親WWWW
文化も精神もド田舎もんの青森人が教育だとよWWWW
履き違えた教育してたんだろうなWWWW

160 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:39 ID:o3Z0AUX1O
加藤は静岡の短大を出て大学編入してますよw

161 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:33:45 ID:4KShNHYf0
サカキバラ親の手記読んでも思ったけど
こういう親って普通にいるし、子供も多少問題あったとしても、たいていは時期が来れば落ち着くもんだろ。
実際、同じ親に育てられた兄弟は普通なんだからさ。
犯罪者になるならないは、いったいどこら辺で分かれていくんだろ。

162 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:35:22 ID:K1XBBCfE0

> 中学校時代の卒業文集には、ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も。

この行、何の意味があるんだ?

163 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:35:33 ID:rnEKF57z0
>>12

まいっちんぐマチコ先生

164 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:35:47 ID:Khx4qKmSO
>>154
ムダに知恵つけてあらかじめ別のところの鍵を開けといたりしてた。

なんというか親と戦うっていうのも必要だと思う。

165 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:00 ID:xrJxwgrY0
>>132
あの父親はあの子の持っている特殊性(育て難さにつながる要素)に
どうみても気付いていたと思える発言してたな。
その上で分かっていて教育してても子育てに失敗している結果に・・・
相性だけの問題でなく、導くのが難しい子はまれに生まれてくるということ。
それをどう全うに育て上げて社会に出すかは、それ系の子を持った
親たちの涙ぐましいスレッドみればよく分かるよ。

166 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:02 ID:1C7b3LPeO
>>150
弟は仙台の大学行ったんじゃなかったっけ?
就職して出ただけ?

167 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:29 ID:bd21xzPj0
>>152
おい笑わすなwwwww

168 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:36 ID:NR7SymMq0
>>131
容疑者の家と、自分ち結構似てる。 親は銀行とかに就職させたかったらしくて、うるさく勉強しろと言ってきた。 それで大学なんか行かないで、高卒か、短大で充分だと思ってたらしい。

自分は、割と頑張ってきたのに、なんで大学いけないのか本当に
不満だった。 今は縁切ってる。 


169 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:38 ID:FhnXLD7iO
http://comm.mbga.jp/.g725615f.bWJ1LjEwMTk3MDkw0/_dia_view?d=382656901

170 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:50 ID:o3Z0AUX1O
だから加藤は普通に静岡の短大出たあと大学編入してる
県内トップの進学校とはいえ高校ではビリの成績
加藤自身も成績が悪かったと言ってる
父親は金融関係で母親は司法書士。普通に裕福。

171 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:36:51 ID:xAfOG3RX0
>>156
> 究極に辛い立場になった時に、故意にでなくても
> 倒れてしまうのは逃避だと思ったんだ

生きるためのある種の装置かも

犯人が犯人になったのもそうかもしれない。

172 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:37:21 ID:3kjzLyrB0
しかし、親ばかりに目が行って、派遣の問題とかは軽視されてる。
情報操作されないようにトータル的に捉えないとな。
全てが複雑に絡んでいるよ。

173 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:37:27 ID:lJqxLHRFO
求人なんかない失業、薄給当たり前の青森県で
このオヤジは銀行マンか
そうとうプライド高いオヤジなんだろうな

174 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:38:13 ID:jijZl3bI0
>>30
酒鬼薔薇は82年夏生まれだぞ

175 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:38:51 ID:wDPRZp89O
何ともやりきれない。
親の愛情不足は、子供の脳や人格形成に相当なダメージを与えるんだろうな。
成人の犯罪だけど、過去の親の責任もなんだか感じてしまうな・・・・。

176 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:26 ID:6fii6Viy0
>>154
最近の子供はスゴイね、俺が小1の頃は親父なんてのは畏怖の対象でしかなくて
とても怒りの気持ちとか湧いてこなかったけどな、あんまり幼児をのぼせ上がらせるのも
考え物なんじゃないか?

177 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:36 ID:dHtGh14d0
>>170
だとしたらやっぱり親が悪いな
なんで息子をもっとフォローしてあげられなかったんだろ
加藤って典型的な親に愛されなくて捻くれちゃったタイプ

178 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:41 ID:lJqxLHRFO
家庭に問題がおおありだな。

179 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:42 ID:knwvKju90
>>161
個人的には要因のひとつにマスコミがあると思う。
殺人事件を報道するなとは言わないが、何日も放送しすぎじゃないか?
長々と報道することできっかけを与えている気がする。

180 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:47 ID:ydPozZy30
>>1
変な記事だな
この記事書いた記者だれよ?

さかきばらと同じだから怖いって意味不明すぎ
他人の子供に対してこう考えていたとしても意味不明なのに
ましてや自分の子供に対してってあり得んだろw
メンヘラでおまけにねらーだったのかよ母ちゃんはwwwwwwwwwww

181 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:39:58 ID:wS4xGi1/0
こいつのせいで江東区の事件すっかり影が薄くなっちまったじゃねーか

182 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:40:14 ID:3eH0NALvO
>>168
自治医大、旧帝でバイトでやっていけるだろ

183 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:40:40 ID:MEtjHhgT0
金融屋と司法書士って、最悪の組合わせだよな。

もっとも、世の中をなめた職業の組み合わせだ。

なんの創造性もいらない、事務屋の分際で
経済的に余裕があるもんだから、息子に好きなことをやらせたい、
といって、創造性のない己のガキを技術系の仕事に
ほうり込むから、こういう結果になる。

184 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:12 ID:zdoD6mm20
>>161
インターネットに妄想書き込んでる間に徐々に狂って行ったんじゃない?
モニターの前で顔真っ赤にして書き込んでる奴は要注意だな

185 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:39 ID:Qy8rWWsk0
親だって子育て初めてなんだし2〜3人子供いても結果みえてないんだから
難しいだろ

186 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:41:45 ID:/SXWBJlE0
今の加藤容疑者に親を見せても泣かない。
今必要なのは彼を世間に晒す事である。
彼は一回傷を負っている。
しかし、その傷は犯行により癒されてしまっているのだ。
それでも彼の絶望は計り知れない。
絶望の中で加藤くんは親を見て果たして泣くだろうか・・・?
笑っていそうだ。
「世間が嫌になった。」
世間からも見捨てられた男が親に何を思うのか?

想定も無い上に親を出すのは筋違いである。

187 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:04 ID:0jH6ViIkO
>>171
> 生きるためのある種の装置かも

  そうか、そうなんだよね、きっと 

188 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:17 ID:OPYkb7U50
別に両親が謝罪しなくていいだろ。なんか日本はおかしいぞ。成人になった加藤が悪いんだろうが。

189 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:42 ID:XefBi1+40
>>164
開いてた窓とか全部を睨まれながら閉められて
兄姉が見かねて部屋に入れようとしたらその二人までも八つ当たりされ
車と家の壁の間で親父が帰ってくるまで
1〜2時間泣きながらうずくまってるしかなかったんだが

190 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:42:50 ID:6256ct7e0
>>35
高校にいって最下位に近い成績に落ちたんだよ
大学にいけなかったんじゃなく、本人がバカで努力もしなかった
そのへん誤解して頭がいいと思い込んでる人間が多すぎる、イライラするなあ
短大に行ったときも出席もせず、資格も取れなかった。

191 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:43:07 ID:lJqxLHRFO
青森で銀行マンなら、そーとえげつない生活しているぞ。周りは貧乏人ばかりだからな。

192 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:43:17 ID:yuBm2eOS0
>>188
親「が」悪いってのは言い過ぎだな。
でも親が完全に悪くないってもおかしいし、
親が謝罪しない限りだれも謝罪しないだろうからな。

193 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:43:18 ID:uh9Qnd7MO
俺も昔は閉め出されたり階段の上から突き飛ばされたり
殴られたり道ばた引きずられたりしたもんだ

あれは確かに嫌な経験だよ
だからと言って法律を破っていいことには決してならない
感情で意見するなら親を殺せって感じかな

194 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:43:21 ID:zdoD6mm20
>>188
日本ツーかマスコミ?

195 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:43:51 ID:Jrc8mYGaO
>>130
キャラアンチ死ね。
あんな健気な子をこんなとこで引き合いに出すとは何事だ。

196 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:44:40 ID:H0MGEHM50
松坂と同学年は野球エリート世代だな
榊原と同じ世代は人殺しエリート世代

197 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:44:45 ID:dHtGh14d0
男の子は母親に愛されないと辛いと思う
女の子でそこそこ可愛いかったなら男に逃げる道もあっただろうけど

198 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:45:48 ID:6256ct7e0
>>170
大学に編入などしてない
そんな頭脳はない
短大の教師にそういう相談をしてたというだけ

199 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:07 ID:FUpIJmnp0
銀行マンと司法書士なのに、息子の塾代けちって、
整備工養成短大にしか入れなかったら、
息子は相当恨むよなw

200 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:27 ID:yi25orfKO
最終的には自分の責任。
責任転嫁しても無駄。


201 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:27 ID:19hDjFi90
彼女がいなくて寂しかっただけだろ

202 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:32 ID:q8HU4FW3O
狂ったヤツがカメラ回しているから、
その映像を見ている側も知らずの内に狂う。

203 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:43 ID:D2rxISvS0
>>176
父親がなんか誤解してて、一方的に怒られたんだよ

でも締め出されて何時間かふらふらしてたら
両親がすげー心配そうな顔で探しにきてくれて
それで救われたと思ってほっとしたよ

あまりに様子がおかしかったからか、次からは締め出しじゃなくて話し合いになった
いまでは家族仲良しです本当にありがとうございました

204 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:53 ID:BOTlydbu0
謝罪会見って、顔を出してやるもんじゃないの?!
なんか、とっても失礼!

205 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:46:56 ID:Ge+Njipj0
両親なんもしてないのにかわいそうになー。
村八分だろうなー。
おれが親だったら事件と関係ないから一切取材は受け付けませんって篭城するわ。
いい加減マスゴミは他人の過失を本人以外の親族に押し付ける行為はやめろ!

206 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:47:04 ID:AQM0KY2K0 ?2BP(0)
>>154
俺、閉め出されて何度も大声で泣きながら玄関叩いたけど、
開けてもらえず、スネて玄関前で寝た事あるわw

途中で突然返事が無くなったから、親が家出したかと思って
外に見に来た時に入れてもらったが、確かに反省より怖かった。
なんか本能的に、親に見捨てられた気分になるんだろうなぁ。

207 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:47:13 ID:Khx4qKmSO
>>189
うーん…そこまでされると…。

そう考えると家の親はまだ冗談が分かってた方なのかも試練な

208 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:09 ID:gZQjZgLq0
加藤容疑者は事件前、会社の同僚に「親が借金を重ねるから青森から飛んだ。
ろくでもねえオヤジだ」と悪態をついている。

209 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:12 ID:dHtGh14d0
>>205
地方だとそれは駄目でしょー
やっぱり泣き崩れるくらいしないと

210 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:24 ID:rnEKF57z0
>真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿

これはひどいな…


211 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:25 ID:ikzQsWTX0
>>161
普通兄弟は違う風に育てられることの方が多いと思うが。
兄は兄という役割を押し付けられた上に、親に甘えられるのは弟の方。
加藤も親は弟の方に全力投球したと言ってるし、兄弟間の待遇の違いが
後の禍根となることもある。
同じ親だから同じように育てられたというのは、実はありそうでない。

212 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:36 ID:XefBi1+40
>>207
結構いい両親のようだな
大事にしろよ

213 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:49 ID:0t7cQRGm0
これ、母親がキチガイ系www

214 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:48:54 ID:yi25orfKO
あの犯人若かったんだ
40過ぎくらいかと思ってたw
老けすぎだろ

215 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:00 ID:msYOm+/p0
>>35
>団塊の世代ってさ、そういう身勝手さが鼻につくよな。

 戦時中、自分の親達が「鬼畜米英」とか言ってたのが、敗戦後、手のひらを返したかのように
 「米国万歳!」とか言うのを見て育った年代だからな。
 弁護するわけではないが、そりゃ人間不信、自己中心的にもなるわ。

216 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:19 ID:dHtGh14d0
>>208
確かに家庭環境はあまり裕福ではなかったと考えるほうが自然か

217 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:17 ID:2IL8bHP90
確かに
☆がイヒヒッっていってそーだな。

218 :名無しさん@八周年:2008/06/10(火) 23:49:41 ID:BHAOSMbl0
>63

2005年 京都塾小6女児 萩野裕23歳 82年生まれ? 入学89年頃

これもか。

219 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:49:48 ID:tDAnQ+Si0
すっかり硫化水素自殺のニュース無くなったね
マスコミがやらなくなって自殺者減ったんじゃない?

220 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:00 ID:IMjupCbn0
無関心な父親と神経質な母親の組合わせだろ。

221 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:07 ID:lDEu/aUP0
母親が崩れ落ちる動画はどこで見られる?

222 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:27 ID:lJqxLHRFO
バカ高校行って、上位成績キープし、そいつのアタマでの一般入試じゃ
絶対に受からない大学に推薦してもらい入学し
青春謳歌しているヤツが友人にいる

223 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:38 ID:l9YffcLJO
どんな生い立ちや心に傷を負っていても加藤に他人を殺す権利は無い
今はただのクズ…いや、クズ以下だ
簡単に死刑執行なんかさせたくない(判決がどう出るかは分からないが)
コイツは逆境の人生における自身に酔っていただけ

224 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:43 ID:ZP5ILB67O
謝罪会見して崩れ落ちた母親は、やっぱりかわいそうだったよ。
死にたいくらいだろうな。

で、どんなにしょーもない息子でも、そりゃ我が子だから死刑になったらつらい。

もしかしたら、身内を苦しめるから犯罪をしてはいけないのかも知れない。

225 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:50:49 ID:tDAnQ+Si0
>>215
そりゃおかしい、団塊は「鬼畜米英」って言ってる時代生まれてないだろ

226 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:06 ID:JFJozG9oO
>>197
あ〜なるほど、私それだ

男じゃなく友達だったけど
友達とバカやってる時は家のこと忘れられた
怒鳴られて殴られてる時も友達と遊んだ事思い出したり
明日また遊ぶ時の楽しい事妄想したりして乗り越えた

227 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:51:10 ID:3eH0NALvO
>>154
何十回とあるんだが…

228 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:15 ID:Khx4qKmSO
>>212
でも親父は未だに怖くて実家帰ってもまともに話さないなぁ…。

大事にするよ…。

229 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:15 ID:jdIymirP0
>>184
結局、自分自身が自分を導いていくんだよな。
そりゃ親をはじめ周囲の影響の良し悪しもあるだろうけど、
ある程度の年数生きてりゃどんな環境だろうと知恵は付く。
物事の表裏の理解、他人への共感、自身の精神衛生の保ち方、
どれも環境の良し悪しに関わらず、ちゃんと身に付ける人間と
駄目な人間がいる。


230 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:33 ID:Ih3UAkLT0
うわ、なんかきっつーこの流れ…
根掘り葉掘り。もうおばさんの無責任なおしゃべりより性質が悪いね。
マスコミはこの事件、おもしろがってるでしょ?

231 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:36 ID:IFyD6LRA0
既知の事だろうが海外のニュースサイトでキチガイ野次馬どもが晒し者にされてるね
ざまあ見ろと思う反面、日本人全体のモラルを疑われそうで腹が立つ

232 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:40 ID:dHtGh14d0
なんで自殺しなかったんだろうな
自殺の方がぜんぜん簡単なのに
親にたいする復讐心でもあったのかも


233 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:50 ID:+2hjyBJxO
犯罪心理は判りませんが犯罪を起こした事を誰かのせいにする考え方ってどうなんだろう。

親の愛情がなければ犯罪を犯しても仕方が無い様に見えたりする

やはり容疑者も自分自身で興した行為なのに誰かのせいにしてるんだろうか...




234 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:52:50 ID:bd21xzPj0
>>211
どんなに同じように育てているつもりでも、大なり小なり差異は出るよな。
親だって子供だって1人の人間で、持って生まれた性格も育つ時期も違うし
育児はプログラムでもシステムでもないから。
親の育て方だけに原因を求めるのは酷だ。
色々な要素が重なり合って悪い結果に辿りつくんだろうな。

235 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:00 ID:0jIt821M0
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/12129991250001.jpg

236 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:14 ID:zdoD6mm20
しかしサカキバラみたいって、本当に言ったのかは知らないけど
こういう知人は持ちたくないな

237 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:32 ID:q8HU4FW3O
普通は、会見の前に被害者や被害者家族に謝罪に回るのが常識。
マスコミに乗せられて会見してしまうと、
被害者や被害者家族の気持ちを踏み躙り、
更に溝を深めることになる。

238 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:37 ID:ewhCJJ6p0
こういうやつは自分が特別な人間だと思いたくてこういうことするんだろ。

でも実際加藤はクズだぜ。



239 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:53:53 ID:XefBi1+40
>>228
そうなのか
いつか父ちゃんと普通に話せる日が来るといいな

240 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:54:11 ID:3eH0NALvO
>>206
閉め出されて、カギをぶっ壊してボコボコにされたw小学生のとき

>>208
癌でくたばりそうな糞ジジイ(父親)と同じか w

241 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:54:59 ID:tDAnQ+Si0
>>238
違う、すでに特別な人間と思いこんでる、ネガティブな方向で
自分の置かれてる環境や、自分の能力が普通ということが認められなかった

242 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:55:40 ID:uh9Qnd7MO
明るみになってないだけでDVなんてそこら中にある
ACもそこら中にいる
加藤もそこら中にいる

どうにかしようなんて無理だろうな

243 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:55:41 ID:WIn6OgHp0
>>232
あの泣き崩れて這いまわる親の姿を見て思ったが息子からの最大の復讐だとも思えた
あの息子は自分のやりたい事や夢、そして望み全てをあの若さで成し遂げたってことだな
一般的にはその夢は歪んでいるが犯人目線としては満足なんだろうな皮肉にも

244 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:22 ID:msYOm+/p0
>>79

 >>58
  派遣がなくなれば日本経済は持ち直します

 派遣なくなったら、正社員に転向するのは増えるが、今度はまた採用絞るだろ。
 就職にあぶれる新卒や中途がまた増えるぞ。
 今の日本では新規企業なんて難しいだろうし、個人で稼げるだけの技量を持ってる人もごくわずかだし…
 どうするよ?

245 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:22 ID:fQSdV4hU0
>もしかしたら、身内を苦しめるから犯罪をしてはいけないのかも知れない。

”イエの制度”その物だ。
ナチスは家族を解体する事を目的とした
何故ならば、家族は密告を拒否し
家族を庇う盾になる可能性があった。
が、日本のイエはその逆で世間に背く事は恥とされる。
だから為政者は保守に走り、イエの制度を存続させたがる。
日本のイエの制度はコストカット・責任転嫁が安易にできるんだ。

246 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:28 ID:KyD+zJVN0
犬には飼い主をリーダーだと思わなくなって、人を噛む家具を壊す等の問題行動を起こす
権勢症候群ってあるんだが、人間も親の威厳がなくなったり、子供を恐れるようになると同じようになるんだろうな。

247 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:43 ID:USEGEsyRO
不幸や不平を感じることから努力して立ち直らずに
人のせいだ運命だおまえにはわからない、と
ウジウジと自分を守ること大事にしてるやつはみんな加藤の仲間。

その気持ちが
自分以外から被った事々の煮こごりだとしても
自分で自分を助けてやらずに苦しみを抱え続けることは怠慢。

248 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:46 ID:CAblhqS40
彼女がほしい、というあの妄想は、どうも童貞くさいな。

249 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:47 ID:YYKkdz37O
>>193
そんな些細な暴力体験なんて、誰でも体験してるし、どうでもいいんだ。
問題はそこじゃない。彼を変えた本質は、全く別の部分にある。

「教育ママ」には大きく分けて二種類居る。ママ本人がインテリで、
子供にとって大切な物が何かを知っている場合と、ママ本人はインテリではなく、
子供への教育強要が、愛ではなく、(子供の体感的には)虐待の文脈で行われた場合。

後者の場合、人格が大きく歪み、子供が自殺や犯罪に走る傾向が大きくなる。

250 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:47 ID:lJqxLHRFO
>>237
銀行員だか司法書士だか
地元じゃエリート夫婦かもしれないが
精神的には、しょせんアオモリのイナカもんだから しゃーない。

251 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:56:49 ID:GGt/jTGc0
>>230
視聴者や読者がおもしろがるものを提供してるだけじゃ。

252 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:57:44 ID:Yrqb6MOUO
派遣労働の人間関係は稀薄、同じ仕事同じ労働なのに給料も待遇も違う

派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな
派遣労働の責任から目をそらすな

もう一度言う、派遣労働の責任から目をそらすな

253 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:10 ID:bd21xzPj0
>>237
「普通」とか「常識」の範囲で起きた出来事じゃないからなあ。
この手の事件はマスコミの連中なら百戦錬磨だけど
カメラやマイクを向けられる側にとっては全く青天の霹靂なわけで。


254 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:13 ID:eREzpkFRO
そういえばいたな

255 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:33 ID:XBGJL7mZ0
イャ違う、人間ちゅーのは太古から本来このような残虐性は誰でも
本能的に持っているのだよ。

それが現実に出ちまうか出ないかだけだ。

出ちまうのは社会が歪んでいるからだ。
本来、精力が有り余る若い奴が、そのベクトルを向けられるために
国軍が在って徴兵制が在った。軍隊に入隊すると先輩兵士が根性を叩き直してくれて
職も身に付けられた。オレはウヨではないが、諸悪の根源はやはり70年代の社会党だ。


256 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:32 ID:/SXWBJlE0
>>247
偽善乙w


257 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:34 ID:iPc2AnQqO
>>233

教育熱心な親を持つと、自分と社会の間に親が入っていつまでも仲介をしてくれるから、自分自身が社会と直接関わるって事がわからなくて、自分がやってる事に実感が持てないし、責任感も持てないんだってさ。


精神科医だかカウンセラーだかのブログ読んでんだが、勉強になった。有名な人なのかな。

258 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:43 ID:K7sllFLr0
まぁこいつはかわいそうな奴だとは思うけど、個性個性と育てられてきた最近の新入社員は
しょっちゅう周りの目を気にしてるような、言っちゃ悪いがチンケな集団。
こいつもその安っぽい価値観の中には居場所が無かったんだろうな。
ギラギラしてた氷河期世代の方が憎たらしいけどやりがいがあったわ。
と、普段にこやかな教育担当は腹の底で思う。

259 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:46 ID:6fii6Viy0
犯行を支えたエネルギーは間違いなく歪んだ性欲、このくらいの年齢の場合これだけは
100%間違いなし。

260 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:56 ID:419std2U0
あれだけの事やって、うなだれるな。
胸はって宅間みたいに徹しろや。

261 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:58:59 ID:tDAnQ+Si0
>>253
百戦錬磨?どう見てもライン作業みたいに判を押したような作業しかしてないみたいだが>マスコミ

262 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:12 ID:uh9Qnd7MO
>>249
虐待されたから殺していい訳じゃないって言ってるんだが

263 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:14 ID:ydPozZy30
>>235
爆笑w
しかも真ん中が異様に筋肉質だしw

つかこいつの髪型って何なのかな
髪型だけじゃなく服装も変だけどさ

264 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:47 ID:uIHKOcZ20
>>176
その怖がらせる按配がうまくいかなかったんだろうな
その親父っていうのは酒飲んで意味もなく殴ったり、自分が機嫌悪いってだけで殴ったりしたか?
もしそういう親父だったんならそんな中でおまいが真っ直ぐに育ったことが嬉しいが
大抵はひねくれる

265 :名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 23:59:48 ID:DxLoeHWC0
>>251
マスコミがそう勘違いしてるだけじゃね?

266 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:18 ID:iJOsMqgL0
>>133
多分、自分で思考できないほどよほど親から押さえつけられてたのかな、とは思う。
それこそ顔が変形するような暴力を受けたりとか。

267 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:21 ID:Fr9bGEqG0
高卒・短大私立大卒程度のバカ女って、
結婚して子供ができると、
自分の底知れぬ学歴コンプレックスの反動で、キチガイじみた教育ママンになっちまうケースが多いよなぁ。。。

国公立大卒以上の女しか子供生めんようにしたら、
ちっとはマシな世の中になるんじゃね?


268 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:00:46 ID:WqycRF7f0
>>246
人間も生まれてから理性が定着するまでは所詮は獣
そこのところを考えずに子供相手に話して分からせようなんて
甘やかして「しつけ」に失敗する親が最近は多すぎるんだよ

269 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:01:11 ID:OE7M375LO
>>247
俺は努力したが、そういう奴らを非難する気にはなれんなw

270 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:01:22 ID:FvVyIB8lO
青森か
いちご煮 食いたくなっちまったから
明日 帰り三越で缶詰買ってきて食うかな

271 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:01:25 ID:rzDcnFFuO
周年 :2008/06/10(火) 23:14:12 ID:4vUfT2vV0
加藤容疑者は幼いころ、そろばん教室や水泳教室に通い、両親のしつけの厳しさは
近所でも有名だった。幼い加藤容疑者は厳冬下に薄着で長時間、外へ放り出される
こともあった。ブルブル震えて黙って立つ様子を見かねた近所の老人が「もう許して
あげて」と口を出すと、母親は「お兄ちゃんもいけないことをしたんだから、しようがない」
と拒否したという。近所の主婦は「お父さんが厳しいならお母さんが守ってあげれば
いいのに、そこまでしなくてもというくらい2人で怒っていた。
逃げ場がなくて子供が気の毒と思ったこともある」と話した。
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2008_06/t2008061026_all.html

272 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:01 ID:OqqSH1600
つーか82年生まれの人に失礼じゃね?
こういう報道止めろよ

273 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:23 ID:AaQLq8b8O
その年に産まれるよう仕込んだのはオマエだろと

274 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:29 ID:D0r4F85HO
>>256 これうちの兄ちゃんへの伝言だから

今日も何もしないで2ちゃん見ながら誰かが助けてくれるの待ってんの

うちの兄ちゃん偽善者って言葉が大好きでさ。
こういっても必ず認めないで自分の怠慢を貫こうとするよ。

275 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:02:46 ID:azjVZIC90
ところでさ、父親と母親が別居してるのに住所が判ったり
父親の勤務先が判ったりと、もしかて誰かが個人情報保護法違反をして
マスゴミが情報入手してるの?

276 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:03:36 ID:DnVoHG5J0
25にもなった子供の親に罪はないのにあんな会見は可哀相過ぎる
一族郎党まで晒すマスゴミは死んでいいよ


277 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:03:49 ID:y9q7vsq60
>>275
個人情報保護法は集団(法人)を縛る法律だよ

278 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:07 ID:0wKeFoOQ0
母親は、専業主婦だったんだろ?ガチでエリート志向だったらしいし。
父親より5つも年上の母親だから、相当家の中で主導権握っていたんじゃね?
会見で倒れこむの見たけど、自業自得、諸悪の根源はオマエだ!と思ったし
同情もしないな。母親が一番悪い!きっと学歴コンプレックスのある母親だったんだろ。

279 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:04:32 ID:rpbG5cqF0
■機能不全家族
1、よく怒りが爆発する家族。
2、冷たい、愛のない家族。
3、性的・身体的・精神的な虐待のある家族。
4、他人や兄弟姉妹が比較される家族。
5、あれこれ批判される家族。
6、期待が大きすぎて、何をやっても期待に沿えない家族。
7、お金や仕事、学歴だけが重視される家族。
8、他人の目だけを気にする、表面上は幸せそうな家族。
9、親が病気がち、留守がちな家族。
10、親と子の関係が反対になっている家族。
11、両親の仲が悪い、ケンカの絶えない家族。
12、嫁姑の仲が悪い家族。

■アダルトチルドレン(AC 機能不全家族の中で育った人)
☆周囲が期待しているように振る舞おうとする
☆NOが言えない
☆しがみつきと愛情を混同する
☆楽しめない、遊べない フリをする
☆自己処罰に嗜好している
☆他人に自分の真価を知られることを怖れ、恥じる
☆他人に承認されることを渇望し、さびしがる
☆何もしない完璧主義者である
☆環境の変化を嫌う
☆被害妄想におちいりやすい
☆表情に乏しい
☆離人感がともないやすい
☆抑うつ的で無力感を訴える。その一方で心身症や嗜癖行動に走りやすい
☆尊大で誇大的な考え(や妄想)を抱えている

280 :名無しさん@九周年 :2008/06/11(水) 00:04:39 ID:yK039CVX0
>>242
自分の男親は人間の資格が無いと思えるほどDV基地外だった
それでも、だから復讐の意味で事件を起こしてやろうとは思わなかった
あんな人間の屑みたいな奴の為に、人の道を誤りたくないと思い生きてきたから
自分に出来る最大の復讐は、子供を作らず自分の代で家を終わらせる事だ


281 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:05:20 ID:FvVyIB8lO
>>275
無知は恥ずかしいぞ

282 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:08 ID:JP3eHjxgO
全面被害者装えば自分が叩かれることないからやったんだろ、会見
見てないけど

283 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:09 ID:Q2gcX2yu0
>>278
どこでそんな詳しい情報仕入れた?

284 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:16 ID:rzDcnFFuO
境界性人格障害の演技性の方じゃね?
自己愛が強いから道具のように扱って、他者に良い母親だと顕示したがる ところが犯人への執着心失って、 中学生の時に気味悪がってネグレクト 最低な母親

285 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:37 ID:OqqSH1600
>>274
人が偽善で生きてるのは当たり前。
要はそこに絶望するか、しないかなんだよな。
皆、人間の醜さ、不条理を受け入れて生きてるのに、
加藤はそれを受け入れられなかった。加藤は追い詰められてもまだ人間に甘さを求めていた。

286 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:37 ID:h7aoldkA0
どうでもいいけど、
オレのツナギ知らないか?
アレがないと明日仕事できないんだけど…

287 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:46 ID:rJazdC2DO
>>275
卒業文集に住所(英語で)書いてあるくらいだから
そういうところから芋づる式に探ったんじゃないかな

288 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:06:56 ID:5fmbiW020
でも東北の人って暗い人多いよね
なんで雪国なんかに暮らしてんの?
もっとあったかいところにくれば?

289 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:07:05 ID:mA/BG8M60
男は母親がちゃんとしてればちゃんと育つ

女は父親がちゃんとしてればちゃんと育つ


290 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:07:50 ID:UZLQ7LBc0
俺が親だったら、不始末しでかした息子はドスでぶっ刺したうえ、
腹かっさばいて世間様に詫びる。


もっとも、結婚出来なかったんで、子供はいないがな。

291 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:37 ID:WqycRF7f0
>>280
まぁ大きなお世話だとは思うがそれって復讐になってる?
家を存続したくないなら縁を切ればそれで済むだろう
お前はお前で新しい家族を作って暖かい家庭を作るべきだろう
そっちのほうがよほど復讐になると思うけどな

292 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:52 ID:cLh8aFDt0
某無名バンドが秋葉原殺傷事件で不謹慎MC

『MCかぁ・・・話すことないな
あっ、そう・・・
秋葉原で事件がありましたね・・・
7人が死んだみたいで・・・
ああいう死に方はしたくないなぁ・・・ふふ』

ART-SCHOOL prat57
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1211033053/
blog炎上中
http://toddy.unochannel.com/?eid=739590#comments

293 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:08:53 ID:Nvgzo6CE0
>>272
もう慣れたよ
ネオ麦のときに「切れる17歳」とかいって全部一緒くたにされたからな

294 :215:2008/06/11(水) 00:09:08 ID:iJOsMqgL0
>>225
すまんよく考えればそうだな。

というわけで訂正
    ↓
 自分の親が戦時中、周りの人たちが「鬼畜米英」とか言ってたのが、敗戦後、手のひらを返したかのように
 「米国万歳!」とか言うのを見て育ったからな。そりゃ人間不信、自己中心的にもなるわ。
 その人間不信が、子供である団塊にも伝わってくるし。

295 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:24 ID:FvVyIB8lO
>>278
母ちゃん、顔似てたら笑えるな。


296 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:27 ID:aOQ6gUfWO
>>275
その法律まだあんの?
犯罪収益等移転防止法にまとめられたんじゃね?

297 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:28 ID:0bRHFMM20
関自工なんかじゃ 彼女は作れない
なんせって職場に女はほとんどいないからな
隣の市の大手電機会社の女の子と 時々合コン設定されているが
上手くいった話なんか 聞かないな
しかし、親は色々言われてただでさえ辛い立場なのに 気の毒だ
秋葉原だって こんなにマスコミが持ち上げたりしなかったら
狙われなかったろうにな

298 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:36 ID:gMYYlBqj0
俺の母親みたいだ
考えてることが分からなくて気持ち悪いって言われた

299 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:46 ID:icJguUbY0
酒鬼薔薇の母親もなんかおかしかったみたいね
この母親もおかしそうだな
泣き崩れてたけど,自業自得だな

300 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:46 ID:4Q3yvRJv0
>>289
完全同意

301 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:47 ID:NIbSMOiY0
つーか、いい年した大人の犯行なのに、親が出てきて謝るな。キモイ。
それも子供はもう自立してんじゃん。
マスコミも親とか映すなよ。
そういうマスコミや社会の風潮が、ニートやパラサイトを生むんだ。

302 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:09:54 ID:rzDcnFFuO
>>286
|ω;`)オマイ… 短期は起こしちゃいけん 雑談で相談しろ PCの人はネット繋がりやすいから相談しろ…

303 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:07 ID:quK2weKa0
子供を信じてないのか
何のための親だ

304 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:15 ID:utHRnuNG0
>>258
>個性個性と育てられてきた最近の新入社員は
>しょっちゅう周りの目を気にしてるような

それすごく思うなあ。
「1人1人が個性を出し合え。そうして1人じゃできない1つの大きなことを作れ」
てのが本来の「個性重視」の目的だったと思うんだけど、実際は
「周囲とは違う特殊な人間であれ。しかし周囲からはみ出るな」
ていう、アンビバレントな要求になっている気がする。それは達成不可能だろう。
昨今の異常なまでの「KY」も、ここら辺から来ているんじゃなかろか。
旧制高校なんかが舞台の本なんか読むと
そのころはもっと「個性的」かつ「集団で何かをしよう」という人間が
多いような印象(まあ旧制高校だから人間のレベルも高かったんだろうが)

305 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:31 ID:RmwZ0QKY0
>>288
東北の陰湿さと関東の狡猾さをあわせ持った道民が最凶

306 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:42 ID:OE7M375LO
>>280
意味ないよ…と思ったら先に書かれた

307 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:10:44 ID:DcFbs2lZO
親が誉めて育ててあげればこんな自己否定する人間にならなかったよ。

308 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:01 ID:6bzEmW1c0
>>293
82年前後は定期的にマスゴミの標的になるよな
何の恨みがあるのかは知らんが
それに一々乗せられる大人も結構いたから笑える

309 :たま:2008/06/11(水) 00:11:04 ID:XzV0w47hO


310 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:06 ID:SzrOFd/9O
てか、やっぱオタクって何考えてるかわかんないから怖い…加藤も
契約切られる位でジタバタするなら最初から派遣やるなよ…って感じなんだけど。
人に八つ当たりみたいにして殺す位なら、迷惑かかんないように自殺にして

311 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:28 ID:5YcxqwaU0
この年の生まれは星の並びが不吉なんだよな。

312 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:37 ID:BPQCddou0
>>310
死んだのもオタクだし問題ないじゃんw

313 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:11:52 ID:iJOsMqgL0
>>278
船場吉兆のオバハン思い出したw

314 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:12:13 ID:JP3eHjxgO
>>289
んで両方おかしい場合遺伝すると思う

315 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:12:16 ID:3TXPkOy80
しかし、出来ればこんな記事はマスゴミお得意捏造記事って思いたいな…
確かに酷い親に幼少時から酷い目に合わされていればこうもなるだろうとは思うが…
人の親たるものそうであってほしくないというかなんというか…

でも、確かに世間にゃ虐待とかが沢山跋扈してるのも分りきったことだし
こういう記事を前にあるある!と思えるのも確か 凄い複雑な気分だ


316 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:12:26 ID:Q2gcX2yu0
>>289
そりゃ普通の家庭でのこと、家の中に極端に歪んだ家族関係があると
大抵力が強くて捻じ曲がった奴の影響を受けることになる。

317 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:12:33 ID:icJguUbY0
星島も宅間も親との関係に問題があったみたい
アメリカの犯罪者もほとんどが虐待など家庭に問題があるようだ
幼い頃の育った環境で一生が決まるのだろう

318 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:12:38 ID:P7cMzYib0
>>271
田舎もんって何かあると、すぐベラベラしゃべくりまくるのな。wwww
普段は近所付き合いで、ニタニタしてるくせによ。w
ロクなもんじゃあねえよ。

319 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:12:52 ID:jXbQWjpE0
この容疑者、おそらく、他人が声を掛けようにも
とても掛けにくい雰囲気を持っていたんだろうね。
もうぴりぴりと張り詰めて、一触即発。吉野家コピペの世界。

つなぎがなかったのはきっかけにすぎない。
それは感情が暴発する端緒にすぎなかった。

320 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:07 ID:Ks5gOeIL0
もうマジで関所制度復活してくれ。
ならず者を東京に入れるな。

321 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:09 ID:eYDfwmsYO
こんなの、泣けてくるな
母ちゃんが抱きしめて、愛してやらなくてどうすんだよ
男は母ちゃんで育つんだぞ

322 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:12 ID:skLq1XzaO
まぁニュースとかを見て
こういうやつと友達になりたいのなんて変わり者くらいだろうなとは思った
負のパワーが強すぎ
劣等感を感じやすい性格って
どうすれば改善できるんだろうな

323 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:16 ID:pZoddwzC0
マスコミはいい加減、背景を分析するのを止めろよな。

犯罪を犯してもいい免罪符が有るみたいに、
生い立ちの暗い心理に焦点をあててみたりするけど、
食う寝るに困らない奴が、どんな犯罪を犯しても、
そいつはただの大きい赤ん坊なだけ。

それも自分自身が成長を止めてしまっただけの。

324 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:21 ID:saTgpIRKO
>>35

うちの兄が高校でトップだったのに経済的な理由だけで進学断念。

「妹が行きたい言うたときは行かしてやってくれっ!」
そういって涙を拭って就職した


兄は学歴コンプ抱えたまま、それでも今は仕事を頑張ってる


私は国文をやりたい子だったけど兄の手前、私の道も閉ざされたと思った

何のやる気も失せた


ただ学費の問題なら、それをクリアする機関について教えて欲しかった
もっと誰かに助言してもらいたかった
親の誠意を見せて欲しかったんだ

情報だけでも

そしたら、兄は進学できたかもしれない

325 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:45 ID:OqqSH1600
>>298
お前みたいな奴は、どんな優しい言葉をかけられても悪く受け取るだろ。
気持ち悪いと思われたら、態度を改めるだけでいいんだよ。

326 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:46 ID:KVM1OUK1O
親が悪い。明日にでも切腹しろや!

327 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:13:50 ID:OE7M375LO
>>310
そういうこと言うから(思うから)、人を殺したくなると思うがw

328 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:12 ID:Xx5lhUsd0
謝罪会見中、耐えきれずに膝から崩れ落ちた加藤容疑者の母親(右)と父親

=10日午後7時28分、青森市の加藤容疑者実家前
 
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080610/crm0806102224048-p1.htm


329 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:15 ID:rWyQxaf50
サカキバラ
宅間
金山
川崎の死刑囚
ネオ麦茶

これの模倣 影響ですよ
マスゴミが事件報道を事細かにやりすぎだ!!

俺の子どももすげえ敏感。4歳超えてからニュース見せない。

330 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:27 ID:FwFSJlQg0
>>249
俺の母親が後者だった、

自分は女だから見合い結婚させられ、自分のしたいことが何も出来なかった。
アナタは男の子だから勉強しなきゃいけないのよ。
勉強しない公立小の友達とは遊ばなくて良い。
本当は私立に入れたかったのにお父さんが嫌がったのよ。アナタのことを考えているのは私だけ。
そういう要領でずっと俺を自分以外から遠ざけて付きっ切りで勉強させた。
開成中学入ったが、約束を違えて遊ばせて貰えず、すぐ塾に入れられた。
大っぴらにサボタージュすると物や金を取り上げられるので、
ずっと部屋に篭って勉強するしかなかった。でも続くわけなくてフリだけ。
だが遊べるわけでもなく、中学から好きになったマンガの類も全て単純所持禁止に。
赤川次郎の小説まで、くだらないと取り上げられた。部活も辞めさせられた。
トイレに出て行っただけで「勉強に集中していない」と部屋に連れ戻された。
一日に何度も母親が掃除してチリ一つ無い本棚には、文豪の翻訳名著がギッシリ。
だが皮肉にも、高校三年には成績ビリで特技も無い落ちこぼれの出来上がり。
浪人一年目で神経やられて大喧嘩し、
母は祖父の介護をするという名目で実家へ帰った。
ずっと居座ってたら今頃殺してたかもな。

331 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:30 ID:wpN8hyxjO
>>311
ではその悪い星のならびを述べよ

332 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:14:58 ID:RUWkybgg0
>>317
アメリカ最大のシリアルキラーは虐待のせいで
脳が壊れてたそうだよ。
頭を強打したり、栄養失調だったり、精神的苦痛で傷付いたり、
虐待は比喩ではなく本当に脳を壊す。
サイコパスってのも虐待が原因になるしね。

333 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:04 ID:mmL/8HZQ0
勉強だけさせとけばいい年頃に
変に知恵つけさせると親に反抗して性格がねじまがるといういい教訓(´・ω・)

334 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:25 ID:nh2PobgpO
「これは親が悪い!!母親が悪い!!!」って言ってる人さー
もちろんそのあとは「でもだからって人を殺して良いわけじゃない」
って続くんだよね…?

335 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:39 ID:0CYavtj50
酒乱の父親を持った身としては、
大人になり、社会的にも成功し、嫁さんももらったら、少しずつトラウマも癒えるかと思っていたが、
嫁さんの実家の、普通の優しいお父さんを見るにつけ、

毎年毎年、自分の父親への憎しみが、
業火のように燃え上がるばかりだ。煮えたぎるほどの憎しみに、気が狂いそうになる。

超高学歴を得、社会的にこれほど成功した自分でさえそうなのだから、
犯人のように、低学歴、低収入、彼女なしの人間は、どれほどだったかと思う。

犯人はキッチリ死刑にすべきだし、その両親も、早く自殺して欲しい。

336 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:42 ID:CR9aIwil0
20歳越えたら、変な潔癖症はやめて女遊びを覚えろ、ってことだな。
25歳になって、純粋な彼女を求めているって言う時点で、アンバランスだ。

337 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:15:44 ID:PKba6woc0
こういう親に限ってこういう他人事みたいなクチきくんだよな
ガキの頃からあれこれ押し付けといて、何かあると「そんな子に育てた覚えは無い」とか平気で抜かす。
自分の思い通りにならないと「お前は捨て子だ」とかデタラメ並べて不安定にさせ、支配下に置こうとする。

人生一桁の頃から家族皆殺しの妄想何度も何度も、今でもするよ。
近くにいたら絶対やばいからもう何年もあってないけど、この前うちの部屋の前まで母親が来たときは
衝動で刺し殺そうかと思った。ドア開けなかったけど。
頼むから俺が殺す前にとっとと死んでほしい。
戸籍クリーニングするかどうかここ数年すげー迷ってる。下手に興信所に動かれても面倒だし。

338 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:01 ID:rzDcnFFuO
>>318
見殺しだよな…
児童福祉局に保護されていれば(´・ω・`)

339 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:04 ID:NLYaV0/L0
絵も作文も、親が検閲して手を入れて完璧に仕上げた。完璧な子供じゃないといけなかった。
じゃないと親自身の他人からの評価が下がる。

勉強が出来、周囲の人が褒め、親の自尊心を満足させるいい子。思い描く理想の子供しか許せなかった。
あの家庭の中じゃあ「勝ち続ける」事しか、加藤にとっての存在意義・存在価値はなかっただろう。

340 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:14 ID:TuHROl0+0
家庭環境の劣悪さと普通に生きる社会とのギャップに悶え苦しんだ結果だろう。
そんな生育環境だから派遣という奴隷にしかなれず、社会的な奴隷制度という
ヒエラルキーから生じるルサンチマンに苦しみ、ねじ曲がった状態というスパイラルで
加速されたんだろう。

341 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:16 ID:XzV0w47hO
マスコミとネットは無い方が世のためです。

342 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:26 ID:FvVyIB8lO
母ちゃんが原因かWWW

343 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:26 ID:sYsHX3m20
加藤なんか幸せじゃないか

ちゃんとした教育を受けさせてもらえて
家も裕福
ちょっと変だが両親も揃ってる
加藤と俺交換してほしいわ

つか加藤が俺の立場になったら
25歳まで持たんな
小学校くらいで殺人犯してるだろうな

贅沢すぎなんだよ

344 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:40 ID:8/dkWsv/0
容疑者には同情したくなる面も結構あるし、親の責任も大きいと思うけど、
自分の子供が絶対にこういう人間にはならないと確信できる親っているのかなぁ。
100%ないと言い切る?人の方がむしろ危ない気がする。

345 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:41 ID:Xx5lhUsd0
謝罪会見中、耐えきれずに膝から崩れ落ちた加藤容疑者の母親(右)と父親

=10日午後7時28分、青森市の加藤容疑者実家前


http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080610/crm0806102224048-p1.htm

http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080610/crm0806102224048-p3.htm

http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080610/crm0806102224048-p5.htm


346 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:16:59 ID:aD/Qx6KIO
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹
悪魔を産んだ腹


347 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:14 ID:vIsxYxd90
父親の記者会見たけど、
もっとましな格好で記者会見に出てこいよ
町内会の催しで挨拶するんじゃないんだから。
また事前に覚えてきたような他人事みたいな事務的なしゃべり方もよくない。
結婚式のスピーチじゃないんだから。
被害者への償いも、なにも今、具体的な償いの内容を言う必要がないんだから
被害者の方々にはできる限り償いをさせて頂きます、と言えばいいだけだろ

この親にして、この子ありだな

348 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:26 ID:SzrOFd/9O
>>327なんで?

349 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:28 ID:hsj5xWNOO
ときに理不尽に叱ったりするのも仕方ない。親だって人間だから
でも自分の身の置き場がなくなるほど理不尽に叱られた時は不安になるね
あれ?自分愛されてないのかもなって
そういうのって消化されず知らないうちに蓄積するのかな?

350 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:46 ID:SyjLzvHz0
2246] 06/04 05:51
考えてみりゃ納得だよな
親が書いた作文で賞を取り、親が書いた絵で賞を取り、親に無理やり勉強させられてたから勉強は完璧。
小学生なら顔以外の要素でモテたんだよね 俺の力じゃないけど

[2247] 06/04 05:52
親が周りに自分の息子を自慢したいから、完璧に仕上げたわけだ
俺が書いた作文とかは全部親の検閲が入ってたっけ

[2248] 06/04 05:53
中学生になった頃には親の力が足りなくなって、捨てられた
より優秀な弟に全力を注いでた

[2249] 06/04 05:55
中学は小学校の「貯金」だけでトップを取り続けた
中学から始まった英語が極端に悪かったけど、他の科目で十分カバーできてたし

[2250] 06/04 05:57
当然、県内トップの進学校に入って、あとはずっとビリ
高校出てから8年、負けっぱなしの人生

[2251] 06/04 05:57 つまり、悪いのは俺なんだね

[2252] 06/04 05:58 自分で頑張った奴に勝てるわけない

[2253] 06/04 05:59 あ、服もそう

[2254] 06/04 06:00 好きな服を着たかったのに、親の許可がないと着れなかった

[2255] 06/04 06:02 服を選ぶのが嫌で嫌で仕方なかった

351 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:47 ID:Q2gcX2yu0
>>335
お前も親父に似ておかしいとこがあるようだな。

352 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:49 ID:CM4anBQeO
産んでくれてありがとうと今まで思ったことのない自分は
おかしいのだろうか。

353 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:17:58 ID:Vq99n+ZqO
山口の母子殺害犯の父親もそうだけどさ、何で他人事のようなんだよ。
本当にコイツら血が繋がってんのか?

354 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:05 ID:3TXPkOy80
>>338
今25だと、子供の頃はあまり虐待児の保護に熱心じゃない時代じゃない?
まだ今ほど法整備もされてないと思う


355 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:13 ID:jXbQWjpE0
>>334
そりゃそうだ、他人の人生を終わらせる権限など加藤にはない。
人間として尤も傲慢な事は、人を殺すことだ。
人間として最大の裏切りは、自殺すること。


>>337
そうですな。親が子どもを信用していない。


356 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:17 ID:iJOsMqgL0
>>339
>絵も作文も、親が検閲して手を入れて完璧に仕上げた。完璧な子供じゃないといけなかった。(中略)
 勉強が出来、周囲の人が褒め、親の自尊心を満足させるいい子。思い描く理想の子供しか許せなかった。

これは親が「自分の世界」に閉じこもったってこと?

357 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:29 ID:AJgaHamFO
派遣やる前に地元の運送屋にいたみたいだな。だからトラックの運転できたのか。その運送屋も青森で一番評判悪い運送屋だった。

358 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:28 ID:6bzEmW1c0
>>334
当たり前だろ

359 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:31 ID:oFhnmT9DO
厳しい親か…
コイツの親は
子供は親の希望なんかしらんが、やる事押し付けたり、褒める事もせず
お前は何もできないだとか、やって当たり前だとか、そんな育て方したんじゃない?
掲示板見ても、自分の事を嫌いみたいだしコイツがひねくれたのは絶対親の育て方だと思う
できた時褒めず、できなかった時罵倒し外に放り出したりしたんだろうな

俺は何もできない、誰にも好かれていない、そう思わせたのは親だ。

360 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:35 ID:T9HqAJlKO
親子そろって変わってる
んだね

361 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:38 ID:OY+Eg4kC0
>>334
もちろんそうだろ
あと親が悪いと言うよりは、親の育て方【にも】問題あるんじゃねえのっていう

>子供のころしかられた加藤容疑者が、玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。
真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿も目撃されている。「しつけか、虐待か分からなかった」(ある住民)

362 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:51 ID:EXHxady00
弟の人生もオワタなー

363 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:18:52 ID:JP3eHjxgO
なんかこのスレ見てたら俺も変な親になるって改めて確信したわ
結婚できなくてよかた

364 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:00 ID:D0r4F85HO
>>285 だから出来れば社会にむけて目を覚ますようにがんばってほしいよね(´・ω・`)


うちの兄ちゃんだけじゃなく、
否定や問い掛けを受け入れずに自我童貞を貫いてるひとたちの中には
やり直しの流れにさえ乗れたら
いくらでもハッピーでそれまでを上塗りできるもったいないひとが
いっぱいいるはず。

365 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:07 ID:12sRBjrA0
>>193
自分も>>193と同じような目にあって10年経つ今でも後遺症が残ってる。
人間の本質的な部分も虐待前と後じゃ全く違った気がするし、
それが原因で自殺未遂したこともあった。
暴力体験だって人間の本質を変えるし自殺に追い込むと思うよ。

366 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:12 ID:4T2U5We7O
>>280
同じだ。

この母の田舎芝居、気持ち悪いよ

367 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:13 ID:BPQCddou0
こういう子供を作るのって才能だよな
どうせ別の人格がやったことだし無罪だよ

368 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:15 ID:yq+QY13p0
生きてたってこの先ずっと針の筵なんだしさっさと自殺すれば?
てめーらのゴミ息子もどうせ縛り首だし、先に死んであの世で待っててやれよ

369 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:25 ID:BKVd66Fp0
最低のゴミ虫親だな
子供つくる資格ないよ
てめえがクズだったからてめえの子供が事件起こしたんだよ
責任とってはやく日本から出て行って欲しいね

370 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:31 ID:NLYaV0/L0
>>337
物理的に距離を置くのが一番だよね。
そんな親殺して、自分の人生台無しにするのは勿体無い。

371 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:33 ID:erMZmepU0
>>319
いや、でも、カラオケではアニメソングだったという証言とか、
買ったナイフをあげた知人とか、一斉メールしてくれる友人とか、
そんなに完全に孤独で、絶望的な状態でもないような・・・
それに、ナイフ買った店で店員と話す表情なんてそんなに悪くない
自分だけが不幸だと、ブサイクだと、どうしようもないと、思い込みすぎだと思う。

372 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:19:57 ID:6omcH8F10
>>352
自分もそうだよ。
自分にとってその言葉はファンタジーでしかない。

373 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:06 ID:utHRnuNG0
>>344
サカキバラの母親も手記で
「育児の自信めいたものもすっかりなくなり」
ってあって、そりゃそうだろと思うと同時に
「今までは自信があったのか」とふと思ったな。
まして加藤なんか、25歳にもなってだもんなあ。そりゃ膝も崩れるわ。

374 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:08 ID:hdTxDQyx0
子供の頃のしつけは重要だと思う
親の言うことを理解できてちゃんと自制心をもてるのは
ちゃんとした土台があってこそだ
言うことが理解できる頃になったら言うだけでいいんだ
しつけがされてない子供は大きくなっても親の言うことを聞かない
そして何よりも重要なのは強制させるのではなく理解させるというのが一番重要だ
自制心の育ってない子供の頃は強制することもやむないが・・・
この親は行き過ぎたんだろうな。世の中を逆恨みするほどに

まあこんなこと言ったが正解だという自信はないんだが・・・

375 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:24 ID:sYsHX3m20
>>335
そんな程度のことで
自ら家庭を持ってからも
>煮えたぎるほどの憎しみに、気が狂いそうになる
って・・・

あんたどんだけぬるま湯なんだ?

376 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:26 ID:OE7M375LO
>>343
マイナスな親はゼロの親より悪い

377 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:32 ID:+XeTFiUb0
父親、
両手を後ろでくんだまま「謝罪」されてもねぇ。
謝る気なんてないだろ。

378 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:41 ID:2n3uIEDW0
俺も20代前半に孤独感・不安感から自殺・憂さ晴らし的衝動に駆られてたけど
実家の母親を悲しませたくないという一点で踏みとどまれた
育て方に間違いがあっても母親の愛情さえ届いていれば加藤も踏みとどまれたと思う

379 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:20:56 ID:RmwZ0QKY0
>>350
かわいそうです

380 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:10 ID:osMw0RKN0
サカキバラと同じ歳で怖いって思われるのもたまらんだろうな
親が信用しなくて誰が信用するんだよ
愚かな者が親になると大変だね

381 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:16 ID:SABWDGbB0
>>290
つか、何故過去形?

382 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:24 ID:WQAYste40
>>271
こういうことしていたら、力関係が逆転したときに
報いを受けるだろうな。
俺は両親に対してはないけど、
親戚のろくでもねえおっさんどもには、相応の扱いをするようになった。

383 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:30 ID:93cTQ3rh0
>>245
封建制の最小単位だからなぁ、家は。
封建制度が解体されてから、まだ200年もたってないでしょ。

384 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:37 ID:Y1wTsCQg0
>>334
なんでそういう理屈になるのか分からない。
親が悪いから、人を殺してもいい、というのではなく、
流された血の責任が、間違いなくこの二人にあるということ。
それも成人未成年以前に、特に幼少時からの全生活史に関わる問題です。

385 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:38 ID:SzrOFd/9O
2ちゃんねる難しいな
(;Д;)

386 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:39 ID:90vi7iYt0
>>325
たった二行で何を根拠に?
自分の子供に向かって気持ち悪いとか
サカキバラと同じ歳だから怖いとか
愛情持ってたらそんな言葉出ないだろ
酷い思う

387 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:49 ID:12sRBjrA0
>>354
当時は虐待が躾で放置されることが多かったね。
放置だけじゃなく、逆に親を怒らせるようなお前が悪いって怒られることも多かったみたい。

388 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:21:51 ID:jXbQWjpE0
自分だけが苦しんでいるわけではない、ということに気づけなかった悲劇だ。

もっとも、これだけの犯罪犯したってことは、親に対する復習だったんだろうな。

弟が巻き添え食ってしまったんだが、

389 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:05 ID:3i1Xwd8y0
>>330
お前は泣いていい
泣いた後強く生きていけ

390 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:05 ID:5fmbiW020
でも加藤って確かにすっげー不細工だよねー
不細工っていっても雄のフェロモンが出てるようなのは結構もてたりするけど
加藤はそういうのもなくて本当にただの不細工
こういうこというと叩かれると思うけど宅間守はけっこうルックスはタイプ

391 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:24 ID:+IPE0nEH0
就職もしてて25で、まだ親の躾とか影響するもんかなぁ
よっぽど酷い家庭環境ならまだわかるけど
自分に置き換えてみるとかなり微妙…

392 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:30 ID:gNoZfUd70
まとめwikiで書き込み見てきたが、
何でもかんでも「俺が不細工なせい」「彼女いないせい」
「どうせ俺が悪いんだろ」で思考停止してて、苛々したわ。

顔のせい周りのせいにする前に風呂入れや。
不潔な男には誰だって近づきたくないし
隣に座りたくないし、釣り銭だって投げたくなる。

あと親に何されてたって、無関係な人間を殺していい理由にはならん。
極刑を望む。心の底から望む。

393 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:32 ID:qh6mif0/0
このスレざっと見渡しても、この糞犯人より酷い経験してそうな人いっぱいいるよな
みんなそういう中で葛藤しながらちゃんと生きてるのにな
こいつは何もかも人のせいにしすぎ

394 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:22:46 ID:0CYavtj50
>>363
自分は結婚まではしたが、子供は作らないようにしている。
結婚するだけが人生じゃないよ。

変な親になる自覚があるんだったら、結婚しないほうがいい。
それが正しいと思う。

オレも今にして思えば、結婚しないほうが良かったと思っている。

395 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:02 ID:FvVyIB8lO
来週発売の
新潮、春秋、ポスト、現代、
母ちゃんネタ期待大wwwwwwww

396 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:14 ID:bE1VYOPW0
事件を起こすような息子をもってしまった
両親が可哀そうだ

397 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:23 ID:404ydhxN0
>>352
産まれたせいで死ななきゃいけないともいえる。別におかしくはない。
ただし、自分も子供を持つべきではないと思う。

398 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:33 ID:2YZboJqp0
占い板に、82年9月28日生まれとか出ていた。(未確定情報だが)
この日、俺はナゴヤ球場で江川が4点リードを9回に吐き出して敗れるのを呆然と見ていた。
やっぱり悪魔の日だったのか…

399 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:35 ID:N3LNZWdR0
>>378
家族がいなかったら俺も今頃犯罪者になってるかも…
凶悪犯は基本的に親の愛を感じずに(親の悪意のみを感じ取り)育ってると思う

400 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:38 ID:IU6KX7KG0
>>324
進学だけが全てではないし、収入を得ながら学ぶ道だってあるんだけどな。
働いて資金を溜めてから学校に行くことだって可能だし。
経済力も情報力も、誰かの助けを求めてるだけじゃいかんのではなかろうか。

401 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:40 ID:Fr9bGEqG0

中学までの勉強なんて、バカでも時間さえかければ何とかなる。
でもその先はねぇ、地頭が良くないと。。。

その辺りを見極められなかった親、特に母親の責任は大きい。
おそらく母親も低学歴&学歴コンプレックスの塊で、
それを認めたくなかったんだろうが・・・。



402 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:50 ID:voKvigrH0
親との関係が良好なら、こんな犯罪は起きない

403 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:23:56 ID:ou/EOnbY0
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 人材派遣会社パソナ特別顧問)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
 (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 (三浦朱門  作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
 (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」
 (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」
 (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
 (林純一  人材派遣会社クリスタル社長)

404 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:01 ID:erMZmepU0
>>357
車に興味があってそういう専門学校だか短期だか行った延長で運転も好きなのかな
スピード狂だなんて話もあったな。確かに荒い運転しそうだわぁ・・・
車に乗ったら強くなった気がしてデッカくなるタイプっぽいなと思った

405 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:02 ID:8zGC+X4P0
実際、子供なんて産まないほうが良いなあと思う人間増えたんじゃないか?

かたや出来ちゃった婚だ、赤ん坊遺棄だの無責任なやつもおおい
この先もっと最悪なことが待ってるのかもな

406 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:05 ID:PKba6woc0
>>359
加藤みたいな境界例人格障害の親って大抵そうだよ。
言う事聞かない子供によく言い聞かせる前に、理不尽な言葉の暴力で子供を支配化に置こうとする。
出来て当たり前、出来ない子はいらない、決まり文句みたいなもんだ。
メンヘラじゃないから薬飲んでも直らないのに、依存傾向めちゃくちゃ強いから鬱病だと思い込んで
薬飲みまくったり、異性や友達に粘着するのもこういうタイプ。
治るもんでもないから、自覚もって自制して世の中と折り合いつけながら生きてくしかない。

407 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:24:31 ID:rzDcnFFuO
>>382
自分はまだ精神的DV支配から逃れられない 犯人も同じはず…

408 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:25:00 ID:sYsHX3m20
>>376
加藤の親がマイナス
って言ってるんだとしたら
俺の親なんて何になるのか分からんほどひでえぞwwwww
めぐりめぐってプラスかwwwwwww

だが俺は普通の人だよ
まぁ親は選べんからしゃあないわな
グチグチ言っても仕方ないだろ

409 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:25:29 ID:mElnUwlV0
加藤は異常だけど、世の中異常でも彼女がいる奴は一杯いるけどな(笑
おかしなもんだよなあ、まったく。

410 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:25:52 ID:FvVyIB8lO
>>390
ファッションセンスは
安っぽい一世風靡セピアみたいだったし


411 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:25:52 ID:7vDUNM850
>>357
家の母は障害者です。
産んでくれてありがとうって思った事ないな。
何を言っても喋れない人だから・・・。
今成人した私は、産まれて来た意味もよく分からない。
産まれてよかったね。産まれなくてもよかった。
そんな言葉聞いた事もない。


412 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:25:55 ID:UnijWKlj0
>>400
働いて学校行くのじゃ
大卒と認めてくれないの
タテマエ上OKになってるけど、実際はダメ



413 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:01 ID:1GOTLbMr0
両親のインタビュー見て、
いつから公開リンチがOKになったんだよ・・・と思ったけど。

やりきれんなあ・
お母ちゃん! 子どもを信じてやれよ。

414 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:03 ID:URQ2HnRVO
子供を可愛く感じない親がいても不思議じゃないだろな。
いろんな人間いるから。
なぜか加藤には 悔しい気持ちになる。
バカ野郎!!と殴ってやりたい。死者さえ出ていなかったらまだなんとかなったのに…取り返しつかないわな もう

415 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:08 ID:vSAhqsHW0
親が作文とか絵描くとか勉強教えるとか、意味が解らない

416 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:09 ID:+IPE0nEH0
池袋の通り魔は親の責任がかなり重大だと思ったけど今回はな

417 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:11 ID:kAAExC22O
なぁんだ
親もDQNか、納得。

418 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:12 ID:CM4anBQeO
>>372
他にもそういう人いたんだ、ちょっと安堵した。
親の愛情がないからこういう犯罪が〜とか言われると
自分のこと非難されている気持ちになる。
被害妄想だけど。

419 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:12 ID:TgVSBFnw0
チラ裏。思い出して苦しいからスレ汚しすみません。
小さい頃マンションのベランダによく出されてた。
普段はベランダ用のスリッパが置きっぱなしだけど、自分を出すのと入れ替えに部屋の中へ収納。
ベランダのガラスの目の前で、妹と母親が仲良くおやつ。
妹も自分の役割がよくわかってるので、だっこにおんぶに必死に母親に甘えて見せる。
アニメが始まり、妹と母親で大笑い。ここからは画面が見えない。
夜はよその家の灯りをずっと見てた。ここにもお母さんがいるのかな。子供がいるのかな。
「入れて」と窓を叩いたり、泣いたりした事は一度も無い。
ただただ時間が過ぎるのをじっと待つ。足はいつも霜焼けで血が出てた。
今から考えると、泣き喚かないからよけいに可愛くなかったんだろうなと。
もちろん犯人がした事は許される事でないけれど、悲しいね。

420 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:23 ID:0CYavtj50
>>375
本物の酒乱を知らないから、そんなこと言えるんだよ。
ほんとうに、物凄いんだよ、酒乱というのは。
こればっかりは、被害に遭った人間でないと分からない。

自分も、まともな社会人になれば、だんだん癒えるかと思って、
必死で勉強し、必死で就職し、今も必死で仕事に頑張っているが、
傷口は、毎年開いていくばかりだ。

421 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:42 ID:skLq1XzaO
どんな家庭環境であっても
7人も殺してる時点で同情心なんてみじんも沸いてこないな
掲示板の書き込みもごくごく普通だから
精神的に異常がどうのって言い訳も出来ない

422 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:26:45 ID:gMYYlBqj0
>>325
かもしれないな
でも親と話してると価値観が違いすぎて会話が続かなくていつも気まずいんだよ

423 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:03 ID:NVXYXhI90
こりゃ父親に問題がありそうだな

424 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:12 ID:3i1Xwd8y0
>>257
それはあるね
自分でやろうとしてると「あなたのためにやっておいてあげたから」
自分で決めた事を知らない間にキャンセルされていて
「あなたはモノがよく分かっていないからやっておいてあげるから」

母親が求めているもの以外やってはいけない
あなたのことを思っているのよと言いながら実は
本人の意思などどうでもいい、自分の意味などまったく無いと言われ続けてるようなもん
そういうこと

425 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:13 ID:12sRBjrA0
>>391
25だとまだ影響すると思う。
成人したばかりの頃はまだ、子供の頃の虐待って
考えたくない、思い出したくないって気持が強くて
立ち直る以前に向き合う事も出来なくて、
5年ぐらいたってからだんだん思い出せるようになって、
やっとあの時されてたのが虐待だったと自覚出来たりする。
親の躾によって人間が作られるから、ある意味では一生影響するし。

426 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:27 ID:JP3eHjxgO
>>394
うん、万が一チャンスがあっても絶対しないわ
メンヘラの母親とDVの父親持ってて苦しさがわかるはずなのに
自分の子供虐待する妄想して救われてる

加藤もこんな感じだったんだろう

427 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:34 ID:WQAYste40
>>380
部外者がそういうこというのはまああるとして、
母親が、というのはないな。

>>391
俺は30だけど、本当に親の教育から抜け出したな、
と実感したのは最近だな。
高校卒業のときに親元を離れて、約10年は
意識はしてなかったけど、かなり引きずってたなあ、と思う。

428 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:27:49 ID:FrdDuJCN0
みんな母性に何期待してるんだか。

429 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:28:12 ID:ghbFe8E70
>>347
禿げ同
今回の挨拶にあの服装はないだろ。
話もチンパンみたいに他人事に聞こえた。
25にもなって親は関係ないと言う意見も多いが
いきなり25の今があるわけでも無し。

430 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:28:34 ID:FvVyIB8lO
>>408
恥をバカバカしく言えるキミみたいな人は大丈夫だよ。


431 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:28:38 ID:jHASndS20
>>408
近所にも、評判の悪いくそばば教育ばばごんがいたけど
子供らはすばらしかった。
不思議だった。よくあんな親からこんな子が生まれ育ったなって。

432 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:28:41 ID:cHkudaZj0
ゆとり教育

433 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:19 ID:16ZfbaJ/0
当時暗い森読んで超はまった

434 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:31 ID:6t/EHA2I0
閉め出されたことあるよ。何回も。自分が意地張って謝らなかった時とか。
しばらくして母親が「お父さん2階へ上がったから入りな」と言って入れてくれた。
両親のどちらかがフォローすればいいんだろうけど、加藤の場合はそれが無かったみたいだね。

435 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:36 ID:SABWDGbB0
>>335
日本の問題点て、子は社会のものという感覚が希薄で、
親の所有物という感覚が濃厚なところだよな。
子ども自身もその思想に染まってるから、親の影響から
なかなか逃れることが出来ない。
駄目親は親と思わず適当に相手して、自分自身、新しい世界を
探すのが得策だよ。
まあ、それに気付いた時には手遅れになってる時が多いんだが。
要は、社会全体で駄目親には親の資格はないというコンセンサスを
早急に作るべきだね。

436 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:42 ID:yMHu1eM+0
>>391
しばらくするとふっきれた気持ちになるが
40近くなるとまた別の意味でそれまでの環境と今の因果関係を
ひしひしと感じるようになる
生活はもう築かれてるし土台も出来てるから
破滅的な行動にはならないが
すべて「つながっている」ことを強く感じる

437 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:29:50 ID:GLv03bG7O
だめだ、今の俺には素直に受け止められない
母親が泣き崩れたって、自分の人生汚された…ぐらいの意識でいそう

438 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:02 ID:SzrOFd/9O
全く関係ない話ですいませんが、皆何で絵文字使わないの?これが普通?


素朴な疑問…


おやすみ(σω-)ヲ

439 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:40 ID:Q2gcX2yu0
>>420
お前自分にヨッパラッてる、間違いなく、読んでるほうが恥ずかしくなるからいい加減
止めとけ。

440 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:49 ID:+P0YP6Zj0
金融屋って、恐ろしく社会的スキルの低い職業なんだよ。
たぶん、そこらへんのラーメン屋のおやじのほうが
世間の常識を知っていると思う。
それでも、世間より平均年収が高いからプライドは高い。
世間の厳しさを知らないから、子供に職業意識を持たせない。

金融屋は金融屋らしく、しっかり、堅実な仕事に就くように
子供の面倒を見ろ。

441 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:30:52 ID:voKvigrH0
極寒の中、弟と喧嘩しただかで加藤が外に出されて
近所の人が可哀想だから、と声かけるも、母親が、
仕方ないみたいな感じで、あしらったってのもなぁ・・
父親が厳しかったら母親が優しくしそうなもんだが

442 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:12 ID:FvVyIB8lO
このオヤジも銀行員特有の人を数字ででしか判断評価しないヤツなんだろうな。


443 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:13 ID:AocNxZsn0
親は、事件の直接的な責任はないが、加害者を育てた間接的な責任はあるだろ
20年間、法的に成人に達する年齢まで保護監督責任があるんだから
その結果、加害者の人格形成に大きな影響があったのは当然だからな
子は親を見て育つんだよ
しかし、加害者は死刑だろうから、損害賠償は国がするんだろうかね?
被害者もその家族も無念の一念だろうなぁ・・・

444 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:21 ID:osMw0RKN0
愚かな親はともかく、、
本人は少しずつ悪人になることが出来なかったのかね

445 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:22 ID:6bzEmW1c0
>>431
反面教師ってやつじゃないかね
兄弟が助け合っていたとか、家の中ではばばごんが素晴らしい母親だったとか

446 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:29 ID:8/dkWsv/0
>>418
親に産んでくれてありがとうなんて思える人は今まさに生きてて幸せだと感じてる人だけでは?
でも今の世の中幸せを感じるのって結構難しいと思う。

447 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:31:51 ID:jshbxKok0
俺の母親はいつも勉強しろってうるさかったな。
田舎からお見合い結婚で親父と結婚して、親父は日雇い工員だったらから
俺にはサラリーマンになってほしかったみたい。
でも俺は、勉強なんてしたくねえやい。とゲームばかりしてた。
んでもって、大学なんてモラトリアムだろっていってバイトを一年したのち
結局工員になった。
だけどそこも二年で辞めて、結局ニート。

母親のいうように大学いっときゃよかったな。
最近母親も小さくなってきちゃったよ。
ごめんな。

448 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:05 ID:mHBaBitk0
>>431
くそばばにもくそばばじゃない一面もあるということです。


449 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:11 ID:bugbBZt20
.
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ  何だ、そりゃ!ふざけんな!!!!
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、   
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ


┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

450 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:19 ID:gEn9r8YfO
>>388
世界には自分よりもっと不幸な人間が大勢いることが
頭ではわかっていても
それで自分の境遇が改善されるわけではないしなぁ。

451 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:32:53 ID:BJRupicy0
酒鬼薔薇と同じ歳、怖いと自分の子供に思う母親も怖いぜ?

452 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:06 ID:0bRHFMM20
しかし、この親 この先どうやって暮らしていくのかね
青森じゃ隣近所知らない顔はないもんな
針の筵どころじゃない 生きていけないぜ
これから目いっぱい償ってもらわなくちゃならないのにな

こういう犯罪って 考えるやついっぱいいると思う
そういう俺も 親殺すこと考えるもんな

実際に行動に移すやつと 移さないやつの境界ってどこなんだろうな

453 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:09 ID:PlGb7aiHO
>>420
酒乱の恐ろしさはわかるぜ

包丁とか凶器になるものは隠さなきゃいけないし

俺のじいちゃんが酒乱だった


454 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:18 ID:mElnUwlV0
俺もブサイクだから加藤の気持ちは良くわかる。あくまで女性関係だが。

深夜にコンビニいくと、若い女の子がバイトしてる。
深夜の二時ぐらいに行くから、何時も店内は一人で俺は目立つ。
最初は俺に対する接客はごく普通だったんだが、
最近その女が明らかに俺を警戒してるwww
なんつうか、そういうのって、雰囲気で分かるよね(笑
いやあ、もう慣れてるからいいんだけどさ。
別に犯しはしないから、そこまで警戒しなくてもいいってww

たしかに俺はルックスはキモいけど、俺より内面がドロドロしてる奴は
腐るほどいると思うよ、おねえちゃんww

455 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:24 ID:+P0YP6Zj0
(別居中の)妻を会見に引っ張り出している時点で、
いかにこの金融屋のおやじが妻に甘えきっていたか分かるな。

こういうのは、男が引き受けるという世間的常識がない。

456 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:33:29 ID:ReboDGMzO
25歳になって 罪のない人達に迷惑をかけ 親にも迷惑をかけ…こんな感じの人間が世の中に腐るほどいると思うと 俺は26歳でよかったと思うよ

本当に悲しい事件だ

457 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:02 ID:HbaTDBtpO
>>434
うちの弟かと思ったw

458 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:17 ID:sYsHX3m20
>>420
はぁ???????
本物の酒乱知らんのはおまえだwwwwwwww
俺の話はスレ違いだからおいとくが

>毎年開いていく
だの
>業火のように燃え上がるばかりだ
だの
どんだけぬるま湯だ
それはおまえのもともと持ってる精神面の弱さだ
親のせいにばかりすんなって

嫁がかわいそうだから早く離婚してやって
おまえはまじで病院行ったほうがいいぞ
どんどんやばい方向に雪だるま式に増幅してるぞ
まぁ離婚云々言ってしまったがそれはおいといて
こっそりとセラピー池 絶対行けよ

459 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:24 ID:4Q3yvRJv0
ていうかね、加藤が自分の生い立ちとか内面をグチグチ掲示板に吐露したから
両親に対して責任追及の動きが起こったわけで。星島の場合はそんなのなかっただろ。
まあ加藤にとったらこれも一連の復讐劇の内なのかもしれないね。

460 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:26 ID:PKba6woc0
>>428
昔はムラ社会で、母親だけでなくジジババやら親戚やら近所のおばちゃんやら総出でしつけしてたから
母親が多少アレでも何とかなる部分があった。
核家族で母親が孤立、子供と向き合うのが母親だけってなると、がちがちに子供を縛るような育て方
したらキチガイになりやすい。

全責任が母親にあるとはいえないが、自らの過ちに気付かず、またそれを認められないような奴は
息子共々首くくってとっとと死ねと思うよ。

461 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:27 ID:ry21KZPaO
こういう凶悪事件起こす奴と起こさない奴の境界線って一体何なんだろうな。
親、土下座して謝ってたってレス見たけど、実家近所の評判もあわせてよくある普通の家庭に思われるんだがなぁ。
ホントやりきれない。

462 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:28 ID:rk+int1a0
ニュースがトヨタグループにはいっさい触れないのが一番怖い

463 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:31 ID:D34rL2/WO
>>317
一生が決まるとは思いたくないな…。抜け出すために必死で頑張ってる人も居るから。

そういえば、ごく身近な男から、こんな話を聞いた事がある。
父親が息子に言うことをきかせるために、幼少期、暴力団のような卑劣な手段を用いていた話だ。

具体的には、その息子が暴力でも父親の言う通りにしない場合、
(父親の主張や強要は、常に理不尽で間違っていたから、彼は言うことを聞かなかったそうだ)
父は彼ではなく、妹に暴力を振るうことを仄めかし、それでもなお、彼が屈しないと、
実際に妹を俯せにして馬乗りになり、パンツを脱がせて、尻にモグサを山盛りにのせ、ライターで火を付けた。

それは彼が父に対して折れるまで続き、妹の尻には一生残る火傷の痕が残ってしまった…。
そんな基地外じみた親も、実在する。他の人の家庭の中なんて、第三者には分からないなもんだよ。

464 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:33 ID:OYSSDJ7U0
謝罪してるところ見たけど、父親はどこか自分とは関係ないって感じで、母親はあんな殺人鬼を生み出した私って可哀想って感じに見えるな。
どうせあいつらカトちゃんみたく、自分の境遇を嘆いているだけだろ

465 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:36 ID:IU6KX7KG0
>>412
国費で学べる大学と同等の教育機関もあるでしょ。

「大卒と認めて」って誰に認めてもらうための大卒?
何のために学ぶんだろう?
そこんとこからよく考えないとわからないけど
結局は親の金をアテにして甘えてるだけだと思うんだよなあ。
親の金で大学に行くことが悪いと言うんではなくて
アテにできないことにいつまでもこだわるのは甘えだと思う。

466 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:48 ID:12sRBjrA0
>>420
虐待の傷もそんな感じで年々大きくなって行くな。
虐待されてた時は思考停止って感じで何も考えられなかったけど、
虐待だった、親に嫌われてたと自覚してからの方が
抑え込んでたそのころの苦痛が一気に蘇ってくるような感じ。
兆度ピークが25の頃で、虐待体験のフラッシュバック→自傷を繰り返してた。

467 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:34:50 ID:oFhnmT9DO
>>406
コイツの親は今でも育て方は間違ってなかったと思ってそう。
息子の人格のせいにしていると思う。

まぁでもこんな親に育てられた大人はいくらでもいる訳で
人を刺してしまった加藤に同情はしないけど

元々内気で短期な性格だった上にこんな親だった事で殺人鬼ができあがったのか、

今までの我慢が爆発したのか

468 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:06 ID:g3/iE3PNO
子どもをしかることは必要だよ。父親がしかるときは母親がフォローする。母親がしかるときは父親がフォローする。こんな方針で子育てをやってきた。二人の子どもは大学生。普通だからよいと思いたい。子育ては難しかったよ。子どもも親になればわかるようになると信じている。

469 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:08 ID:NLYaV0/L0
>>356
子供が他人から評価される事で、親自身の自尊心をどうにか保っていた…という事だと思うのです。
ある意味、それにすがっていた、というか。
子供は、自分の虚栄心を満足させてくれる道具にすぎなかったのでは。
つまり子供は自分の一部であり、アクセサリーであって
子供の意思や気持ちなど、考えた事もなかったのではないでしょうか。

加藤の親自身も、他人の評価でしか、自分の存在価値を見出せない、弱い人だったと思います。たぶん父親も母親も。

470 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:11 ID:FvVyIB8lO
俺が現地にいれば
加藤のアタマに電子レンジぶつけたのに
残念だ

471 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:11 ID:0CYavtj50
>>439
もし、キミの親が酒乱だったら、議論しようと思うが、
もしそうでなければ、たのむから、放っておいてくれ。

472 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:25 ID:8ORTyd0O0
まあひとつだけわかったことがある。
エロゲーを禁止すれば犯罪は減るということ。

>中学校時代の卒業文集には、ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も。
自己アピールの欄には名前や住所、電話番号以外をすべて英語で記述。
自分の弱点を「過去を問われること」とし、性格を「ひねくれ者(CROOKED)」と書いている。


エロゲーが原因で殺人事件を起こしたも同然禁止すれば犯罪は減るだろう。
まずは禁止してみてはどうだろうか。

473 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:38 ID:4T2U5We7O
>>411
親はともかく、あなたが優しい人なら
あなたに出会った人はきっと
あなたがいてくれてよかった、会えてよかったと思うよ。
恋愛や結婚だけじゃなく、いろいろな人間関係でね。

474 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:45 ID:UnijWKlj0
>>454
それは君が悪いんじゃなくてな
女の子を深夜勤務に立たせる経営者

475 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:45 ID:Qb7G8WrK0
>>289
同意

476 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:48 ID:ENj+QOdF0
結局は子供を愛してなかったって事か

477 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:48 ID:FwFSJlQg0
>>389
レスありがとう。
御三家受からないとウジ虫→御三家から東大入らなきゃ恥
なんて洗脳されてきたので、志望校下げるのが神経病むほど辛かったです。
「苦痛は将来報われるはず」なんて根拠の無いウマい話のために他の全てを諦めて、
自分のあらゆる欠点や失敗を合理化してきたし、周囲の人を見下して遠ざけて生きてきたから。
過去の全てが牙を向いて襲い掛かってくる感覚でした。
それまで母に遠ざけられていた父親はまともだったので、
その後は癒されましたが、母とは絶縁しました。
母は今でも小さい頃の俺の話しかしないそうです。

今じゃ反動でものすごく無軌道に生きて人生楽しいです。

478 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:48 ID:hsj5xWNOO
>>411
なんとなく愛されてるってわかってるから今生きてるんじゃないのか?
生きてる意味なんてみんなわかんないし、生まれてきたのも成り行きだしさ。

479 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:35:55 ID:g+nvzturO
加藤は負け組代表としてたたかったんだろ

480 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:06 ID:rzDcnFFuO
>>419
|ω;`)サスサス よく耐えたお


犯人がヲタになったのは母親の干渉が入らないからかもな
悲しいな

481 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:09 ID:yO3xEAGX0
キモいババアだなぁ・・・

482 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:25 ID:erMZmepU0
>>441
そこで母親が甘やかしたら、父親の怒りが母親に・・・
なんてこともあったのかもしれないね。想像だけど。
でもまあ、兄弟喧嘩が原因で外に出されたり、
真っ暗な倉庫に入れられたりとかは自分もあったなぁw

483 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:30 ID:J97pt5hLO
加藤上智大

484 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:36:40 ID:PFtpgcaj0
>>462
トヨタグループに触れても大して意味ない気がする
派遣先での労働条件やイジメなんかが主な原因となれば別だけど


485 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:03 ID:1GOTLbMr0
>>415
夏休みの宿題とか、7月31日に手伝ってもらったりしたよ
自由研究とかも、親がほとんどやって、賞取ったりしたw

486 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:23 ID:cks+pbVY0
>>471
話し相手を限定するなら最初から語り出すな

487 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:32 ID:mElnUwlV0
>>420

なるほど、
だがもう自分に危害を加えないのなら
許してやれよ。
弱い親なんだよ。

それとも今の君は、自分に自信がありすぎて
弱い人間を許せなくなってるのかい?
それはそれで、君の心は真っ暗だと思うぞ。

488 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:34 ID:0/fyUhyB0
>>485
8月はなにしてたんだよ?

489 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:35 ID:sYsHX3m20
>>430
大丈夫だよってなんだよw
あたりまえだろw

>>431
そういう子っているんだよな・・・
健気だね・・・
そういう子にはありえんほど甘えさせてやりたい
ちっちゃな子なら本当は悲しいだろうから

490 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:42 ID:WqycRF7f0
>>435
>>460も言ってるが昔の日本にはあったんだよ
逆に欧州にはそういう発想がなかった
大災害時の行動や江戸期等に見られる外国人が
驚くような社会がかつてはあったんだが
文明的には上だが文化的には下の欧州を
真似しはじめたことからこの社会の崩壊が始まった

491 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:37:46 ID:5fmbiW020
>>469
やっぱ地方でそこそこいい家って事で虚栄心みたいなものはあっただろうね

492 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:27 ID:ngUWwNkS0
さすが2ちゃん
親の責任論多し

てめーら全員予備軍だってきづけよ?

493 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:27 ID:i+pl/GgIO
大人にならないとな
家庭環境のせいに出来るのは学生まで
あとは本人次第

494 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:35 ID:FvVyIB8lO
>>485
そーゆーネタは週刊誌が買ってくれるよ

495 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:36 ID:Fr9bGEqG0
>叱られて玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。

あるある、近所に全く同じような狂った家庭が・・。

そこの母親は県下最低偏差値の農林高校出で、
学歴コンプまみれの物凄いヒステリーばばぁ。
子供は幼稚園の頃から死人のような無表情で、
鳥とか虫とか殺しまくってたなぁ。。
そりゃもう不気味だったわ。

数年後には、今回みたいな凶悪犯罪犯すと思うよ。


496 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:38:47 ID:Eyu5hvds0
育て方が決定的に失敗だが、そんなのよくあるわけで。
みんながみんなこんな酷い事件を起こしてたらきりがない。
容疑者には不適合者として社会から退場してもらうだけ。
この種の事件を防ぐという観点からは、総合的に考えないと。

497 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:39:23 ID:vSAhqsHW0
>>485
7月31日は早すぎじゃね?

498 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:39:25 ID:g+nvzturO
今回の事件はアニメ、ギャルゲーは全く関係ない、
犯人は内向的、彼女いない、さみしさから、ギャルゲー、二次現に夢をいだいていただけ、
原因は、社会への怨みだけ、





専門家は馬鹿かもしれないな




499 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:39:28 ID:2XvhHidH0
>>420
お前の言葉の端々から血が流れている
生きろ 力強く生きろ


500 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:39:39 ID:IU6KX7KG0
>>477
よかったね。
楽しく生きてる今のあなたを知らないあなたの母親は、哀れな人なのかも、と思った。


501 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:39:59 ID:rzDcnFFuO
>>330
オマイ… サスサス



犯人の両親今頃 責任のなすりあいで修羅場だろうなw
しかも虐待したことは棚に上げてそう

502 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:06 ID:kp4F7KRb0
去年まで近所の貸家に住んでた家族、よく4,5歳の男の子締め出されてたなあ。
冬でも夜でも。
すぐ前が車道だからひかれないかとハラハラしたし、
泣きじゃくって許しを請う様子が痛々しくて見てるこっちが泣きたくなった。

通報しようかと思ったこともあったけど、10ー15分くらいで家に入れてたし
「お父さんにごめんなさいって言いなさいね」って諭してたりしたからしなかった・・・。

躾と心の傷が残るような扱い、他人から見ればその判断に迷う・・・。

503 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:08 ID:JP3eHjxgO
なんか不幸自慢とACの集いみたいになってるなw

504 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:14 ID:qEUBHt5PO
確かにおれも今25才で中学生くらいまではよくキレてたなぁ
自分の趣味見つけてからあんま無くなったけど俺らの
世代って何かあるのかな

505 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:20 ID:kApsSNgl0
>>454
最近ぶっそうなんだから何かあったらおまいが守れやw

506 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:30 ID:hhXT/NvY0
この事件
THE WORLD IS MINE
という漫画を連想してしまった
もう絶版だけど
全体としては違うけど、細部の設定がよく似てるんだ
青森、犯行犯した息子にショック受ける母親、とか

507 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:37 ID:jHASndS20
>>452
後のことまで考えられるかとかじゃね?
私も、嫌いな奴とか殺したいと思うけど
逮捕されたら、あの変に写った写真テレビに出されたり
家族だのプライバシー出されたり、あと、刑務所で肛門までみせるんでしょ?
そんなの考えたら、絶対やだやだ、犯罪なんて絶対しないし、誤認逮捕になるような
ことも避けたい。

508 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:40:42 ID:8ORTyd0O0
日本人は南京大虐殺の反省をしていない。
だから人の痛みに無関心。
在日コリアンにきちんと謝罪と賠償をしてあげないと
人の心はとりもどせない。

509 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:24 ID:1GOTLbMr0
>>488
素で間違えました

しかし丸ごと子どもを愛するっていうのは、
自分がそうされてきてないと、なかなか難しいことだと思うよ。

あと父の酒乱は確定なの?
記者会見での二人はとても違和感のあるご夫婦でしたね。

510 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:37 ID:vfmfFu990
>>244
アルバイトという雇用形態が労働力の80%になり
正社員が20%という感じで。
東大 早稲田 慶応 など本当の上位大学しか存在しない日本にして
大学進学率を30%にしたらいい。

ちなみに競争力激化を激しくし
もっとアルバイトから正社員登用 正社員からアルバイトへの転落を激しくすればいい。
それにより数字の上で段階的にデフレにしていけばいい。相対的に財サーヴィスの
価値を落とすことなく数字だけ下がればいい。つまり誰一人として
安定というものがない時代にしたらいい。しかしこれはああとなりも
不安定なんだな〜ということで結果的に国民は幸せを感じるだろう。
男は正社員で非童貞でなければならないというレッテル自体をそもそも廃止
してしまえばいい。

これがいやならバブル期のような護送船団方式で成功した社会主義国と歌われた
日本独自の経済システムに直せばいい。その代わり実力主義はなくなり
年功序列になるけど文句なしね。

この国のキーポイントは 「みんな一緒であること。」

511 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:38 ID:6t/EHA2I0
親への復讐だったのかもな。

512 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:41:47 ID:Vq99n+ZqO
親からある程度愛情を受けて育つとさ、自殺したくなる時や人生投げ出したくなった時にまず親の顔が浮かぶよな。
幼少期とか少年時代にろくに愛情を貰ってないんだろうな…期待ばかり押し付けられて。
だからって犯人の馬鹿は許せんが

513 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:13 ID:NVXYXhI90
日本では巨人の星とか美化されてるからな
あんなしつけ、外国では児童虐待にほかならない

514 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:13 ID:bugbBZt20
これからも未熟な親が、第二第三の殺人鬼カトウを生み出していくんだろな。

515 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:27 ID:rnKp7Fii0
25才ってけっこうまだ餓鬼だよね
女はどうか知らないが男で25才はまだ餓鬼だな
加藤は30まで頑張って普通に生きたら色々と諦めついて楽になっただろうにな


516 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:28 ID:ysBbUiQy0
確かに子供への愛情は欠如したものだったかもしれない。
でも、母親に相談された近所の主婦も・・・ひどくないかい?
ここぞとばかりにテレビで話して。

信頼されて話した母親も、なんだか気の毒・・・

私も親とは色々あって、縁をきった。
でも、親が裏でそんなことしてるのとかは知りたくない。

517 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:35 ID:A5KoQ1pGO
>>492
全員ではないが、かなりの確率で予備軍だな。

518 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:39 ID:rzDcnFFuO
>>502
よく出されるなんてないだろ 虐待だ…

519 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:40 ID:6omcH8F10
>>436
年とってからの方が生家の影響を感じるようになった。
自分が他人に対する態度とか言動とか。
若くて友達付き合いの人間関係の頃はそれでもなんとかなる。
でもビジネスライクな世界で生きるようになったら、
人を許さない許せない自分に気づいてくる。
悪いヤツは罰せられて当然と思ってるのがそうでもない。
そこで「何故?」と戸惑い始める。
みんな曖昧に生きてるのに、無意識で人を罰しようとしてたらしい。

520 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:42:53 ID:iJOsMqgL0
>>411
たとえ親が喋れなくても、心の内では貴方のことを思ってるんじゃない?
だから心配しなくともいいと思うよ。

521 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:00 ID:cuxQxTpq0
そうそう、被害者じゃなくて加害者の家族とか友人は、激しく取材してやれ

522 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:11 ID:0CYavtj50
>>487
自分は社会的にも成功したし、今後、絶対に犯罪も犯さないが、
おっしゃるとおり、

「心は真っ暗」だ。その通り。もう、治りようもない。

もしもこのレスを見た人で、職場だとか、近所だとかに、酒乱の人がいる方。
どうか、どうか、どうか、その人に、お酒を飲ませないで下さい。

その人の子供は、何十年も、たぶん一生、消えないほどの、心の傷を負います。
大人になっても治りません。努力して、社会的に成功しても、治りません。
毎年傷口が開いてきます。

523 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:43:47 ID:PKba6woc0
>>496
派遣は派遣で問題だが、このテのキチガイ製造過程は近年大体明らかになってる。
核家族化によって幼少時の母子関係の形成が極端に歪んでるケースが多い。
トヨタやらツナギやらはあくまでトリガーに過ぎない。火薬がなければ引き金引いても弾は飛ばんさ。

524 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:06 ID:BNBEuuv+0
>>504
俺も25だが、全然キレないおとなしい子だったよー。


小・中と続けてイジメの対象だったケドな。

525 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:10 ID:WA/YZuvj0
>>157
うちも。
近所の名物と化していた。
でも虐待だと感じたことはない
自分が悪いことした結果なので

526 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:14 ID:g+nvzturO
まあ働いてて、結婚して子供いればニチャンや、ネットやる時間はなくなるから、
逆にいうとそれだけニート、独身、友達いないのが家にいて書き込みしている、
多くの意見があるなら、それはニート、ひきこもりで、
それが社会の意見と食い違うこともあるだろう



527 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:17 ID:vRy9auzh0
>加藤容疑者は、小学校の卒業文集で自らの性格を「短気」「強情」「鈍感」「どじ」と表現。
>一方で、卒業までの6年間を「5万2560時間」と時間に直して表記したりしていた。

>自己アピールの欄には名前や住所、電話番号以外をすべて英語で記述。
>自分の弱点を「過去を問われること」とし、性格を「ひねくれ者(CROOKED)」と書いている。

中二病にも程があるだろ

528 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:20 ID:OiLs5mr0O
殺人を犯してはいけない。これは、わざわざ書かなくても当たり前の事だからわざわざ言わなくても結構。

でも、現実に犯してしまう人がいるのはなぜなのか。
死刑を望む事しか考えない無関係の人たちの神経がよくわからんね。

理解できる事ではないが、
できる事なら自分の関わりがある人達を犯罪者にしない為に
学ぶ事が沢山あるはずなのに。

他にも最悪な家庭環境は沢山あるはず。
けど、その人達のそれぞれの
心の強さ、物差しなんかは
皆違う。
隣の芝生は青い。

そっちのがまだましだと思うその心は、
自分の事しか考えていないから
そう思える。

80点合格の試験での扱い、
80点を取ったら満点と一緒。
79点取っても0点と一緒。

不幸も幸福もどちらの方がって比べるものじゃない。

少しでも幸せと思ったら、
その人にとってはちゃんとした幸せ。
少しでも不幸だと思ったら、
その人にとってはちゃんとした不幸。



529 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:21 ID:8ORTyd0O0
日本人は大和魂と称した軍国教育で何千マンマンのカトウを生み出して
アジアの人々を大殺害した歴史がある。
まずアジア共通の教科書を作り、歴史に向かい合う姿勢が大切

530 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:29 ID:Qb7G8WrK0
加藤の母親は、母としてそんなにいい母親でなかったかもしれないけど、
こんな母親、いくらでもいると思う。

こういうタイプの母親を持った子供もいくらでもいると思う。

進学校で挫折した奴もいくらでもいると思う。

彼女いない奴もいくらでもいると思う。

20代半ばでも自己愛強い奴もいくらでもいると思う。


そういう大勢の人と、実際に7人も人を殺してしまった加藤との違いってどこにあったのだろうか?


531 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:29 ID:Rvn5e0S3O
男キャラを美少女って言ってるのは、ただの勘違いなのか。
それとも加藤は美少女なんかの絵を描くキモオタですよ、と
情報操作したいのか。
どっちだ、マスゴミ。

532 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:34 ID:AL3KWSVx0
>ゲームの美少女キャラクターを描いた自筆の絵も

「あのキャラは男だよ」
というカキコ、これまでに何回あった?

533 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:39 ID:Q2gcX2yu0
>>471
お前の書き込み読んでるとお前がどんな奴か分かるんだよ、お前の親父の事は知らんが
お前は恥ずかしい奴。


534 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:44:49 ID:voKvigrH0
高校ぐらいから、人が変わってるよね
まぁそんなの誰しもが多かれ少なかれ通る道で、思春期だし、
とくに男は女より成長遅いから、高校ぐらいは厄介な時期。
急に近所の人に挨拶しなくなったり、親と口利かないなんて
誰でもある、オマエラだってそうだっただろ?
そこで、人との関わりが大事になってくる。
多分親も、コイツはダメだみたいにほったらかしてたんじゃないの?
別居してるぐらいだし。多分、加藤はそのへんから今に至るまで
長いトンネルから抜け出せなかったように見える。

535 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:45:06 ID:3i1Xwd8y0
>>477
痛かったところをうまく吐き出せるのなら大丈夫

そんなふうに頑張ってる人がいると思うと自分も元気が出る

536 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:45:56 ID:mXHfaGn70
親父が金融機関で、息子が借金漬けだったのは皮肉だ。





537 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:12 ID:7vDUNM850
>>492
『親の責任』果たしてそうだろうか?
完璧な親なんていない。
責任になるの?

子供扱いしてるマスゴミが少しおかしいです。
マスゴミにも犯罪者予備軍って呼んでいいですか?w





538 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:18 ID:90vi7iYt0
母親にかなり問題があるが、もっと酷い親や環境で育って
まともに生きている人間はたくさんいる。
親や自分に殺意が向かうならともかく、何で無関係な他人を
殺そうと思うんだ?許せない
こいつもこいつの親ものうのうと生きてるのに

539 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:19 ID:E4835non0
>>487
弱いことと許すことは別じゃない?
自分に危害加えた人間を弱くても強くても許せないのは当然。
犯罪の加害者を被害者が許す必要はないよ。
親子だって犯罪のか会社と被害者なんだから。

それに一度問題起こせばその後も何かするかもと信用されないのも当然。
今してなくてもこの先は分からないんだからさ。
安易に許して再被害被らない為の自己防衛でしょ。

540 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:24 ID:mElnUwlV0
この手の犯罪犯す奴は、明らかに親への復讐の気持ちがある。
まあ自分は命捨ててるし、もうここまで思いつめたら誰にもとめられないね。
そこまで子供に恨まれるって、相当親もモンスターだと思うよ。

541 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:30 ID:SABWDGbB0
>>490
欧州の場合は家の中でも土足で、子どもにはそれぞれの個室があり鍵もある。
対して日本の家はそういう構造で出来ておらず、どうしても親と子が近くで接せざるを得ない。
おまけに核家族化が進行し、昔の日本のよさも失われた。
しかも父親はあまり積極的に子育てに参加しない。
これでは母親がノイローゼになるのも分かるし、変な育て方したら子どもも駄目になるし
その子どもが大人になるまでに上手く他所から修正されず屈折すれば、加藤みたいな奴が
出来上がるんだろうな。

542 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:36 ID:vRy9auzh0
>>530
この事件を起こした時点で性根が腐りきってたってことじゃね?

543 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:43 ID:cks+pbVY0
>>523
撃鉄がなければ、引き金が問題だ、って言ってる奴大杉だなー
ネット規制進めてる連中と大差ないのに気づかないんだろうか

544 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:50 ID:j8BBwcOy0
日本犯罪者協会ってあるの知ってる?

545 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:50 ID:OOArO/G+0
家庭内暴力か?
まさにおまえらだな

546 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:46:57 ID:PFtpgcaj0
>>511
一因ではあるかもな
親を殺せば憎しみをぶつける存在がなくなるから通り魔か

そうだとしたら言葉もないわ

547 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:06 ID:04PcRufi0
この世代は星の並びがちょっと不穏。
冥王星と土星が重なっているだけではなく、その位置に問題がある。
天秤座と蠍座の境目だ。

548 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:07 ID:da+J5QB70
>>431
加藤だって周りの大人からはいい子に見えてたらしいぜ


みんな簡単に騙される


加藤のこの部分には同意だ

549 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:24 ID:6bzEmW1c0
>>472
それエロゲじゃなくてマスコミが
テイルズオブデスティニーの男キャラを女と勘違いしただけ
そこはマスコミm9(^Д^)プギャーする所

550 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:24 ID:xChJm0Lz0
>>477
こういう境遇でも頑張って生きている人がいるのを見ると
俺なんかまだまだ甘ちゃんだなと思った。
ありがとう。あなたの書き込みで自分は元気を貰いました。

551 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:28 ID:8ORTyd0O0
今回の事件の処方箋は、ズバリ、痛みを知ることでしょう。
まず在日コリアンへの差別をやめ、人殺しの訓練ばかりやっている自衛隊を廃止し、
平和国家への取り組みを進捗すべきでしょう。
まずアジアの人々の望んでいる日本の実現が何より大切。

552 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:41 ID:qeSo6Cjb0
伊藤理佐のマンガにもあったけど
こういう事件あると怖いんだよな

自分もいつか
そっち側に行っちゃうんじゃないかって

553 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:48 ID:PKba6woc0
>>530
多少の自制心と妥協があって、きっかけが無かっただけ。
導火線に火がついたら取り返しのつかない事になるのがわかってるし、火種には近づかないようにして
生きていけばいいんだ。

554 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:50 ID:iJOsMqgL0
>>531
単なる勘違いだろ。
そもそもマスコミに行くようなやつで、ゲーオタなんていないんじゃないの?

555 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:47:53 ID:0bRHFMM20
>>507
刑務所でコウモン見せる?
それってなに?

556 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:25 ID:4Q3yvRJv0
>>530
・ダメでもまあいいかという思考の柔軟さ
・道を踏み外すのを踏みとどまらせてくれる人(社会)との繋がり

この二つに尽きる。

557 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:39 ID:BNBEuuv+0
>>551
釣れないようですね^ - ^

558 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:43 ID:mElnUwlV0
>>539

だったらもうスッパリ親子の縁切ったほうがいいよ。
そこまで親が憎いのなら、ヘタにズルズル関係を続けないほうがいい。
親に今までに憎しみを全部ぶつけて、絶縁突きつけてやれ。
あんたの面倒は今後一切みないし、葬式にもいかないと。

559 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:48:45 ID:Ta8RPcVUO
>>446
生きるってしんどいもんな。
俺は親に愛されてないと思ってたけど、今生きてるって事は愛情を受けていたんだよな。
だって赤ん坊は放置したら死んじゃうんだぜ。
覚えてないだけで、生きている奴はみんな愛されてたんだよ。
うちに子どもが生まれて、初めて育てることの大変さを味わってるとこなんだ。
生んでくれてありがとうとは思えないけど、生まれてきてくれてありがとうの気持ちを知った。

560 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:04 ID:xT1zouVN0
歪みの原因は親にあるとしても

20歳過ぎたら自己の行為に責任を負うのは自分自身しかない。

561 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:10 ID:FvVyIB8lO
加藤家と監禁王子一族の付き合いネタってないのかな〜。

562 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:16 ID:jHASndS20
>>548
つーか、そのクソババの娘と私は同級生。できた人だったよ。
あのクソババアは殴ってやりたいくらいのことを私にしたけどね。

563 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:20 ID:AL3KWSVx0
>>532
俺の直前までで2回かよ!

>>531
記者の脳内に
 「アキバ & イラスト → 美少女」
という公式が灼きついている、に100ペリカ

564 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:32 ID:rnKp7Fii0
>>547

なんか痛いのがいる・・・

565 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:33 ID:sYsHX3m20
>>522
おい!
自分に酔ったレスするのもいいが
>>458は見たのか?

566 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:42 ID:yn5N4VW6O
酒鬼薔薇やなんやらで少年犯罪が話題になってたときに、
「○○(私)は酒鬼薔薇と同い年で反抗期の無いおとなしい子だから、
将来重大犯罪を起こすのでは」
と祖父母が話してたのを聞いて脱力したことがある。

たまたま気性がおとなしいのもあったけど、
なにより祖父母両親を悲しませたくないから努力してきたのに、
と思うと情けなくて涙も出なかったよ。

567 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:44 ID:vI2PMqoG0
教育熱心という名の虐待ですか?

568 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:45 ID:kp4F7KRb0
犯人が書き込んだ携帯のレス読んだけど、激烈な孤独の闇だよね。
そこまで自分を卑下するか? そこまで「彼女」にこだわるか?
って思うけど、本人にしてみれば逃れられないものだったのかなあ・・・。

彼女(彼氏)がいない人なんて溢れるほどいるし、美男美女ばかりの世の中でもないし。
何があそこまで彼を偏った考えかたにしてしまったんだろう。
「病気」で片付けられるものなのかな。

569 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:48 ID:uC3rJLiN0
家裕福ならニートさせてろよ
部屋で飼いならせば無気力なフヌケ人間になるから事件なんて起こさないのにな
酒鬼薔薇と同じ年だから怖いとかアホかと・・・

570 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:49:50 ID:JP3eHjxgO
>>552
もう行きかけてるわ
引きずり戻す人もいない

571 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:17 ID:N9aVQYkQ0
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_06/t2008061026_all.html
母親は昨年夏、近所への挨拶もなく、いつのまにか自宅からいなくなっていた。家族はすでに崩壊していた。

両親のしつけの厳しさは近所でも有名だった。幼い加藤容疑者は厳冬下に薄着で長時間、外へ放り出されることもあった。
ブルブル震えて黙って立つ様子を見かねた近所の老人が「もう許してあげて」と口を出すと、
母親は「お兄ちゃんもいけないことをしたんだから、しようがない」と拒否したという。

近所の主婦は「お父さんが厳しいならお母さんが守ってあげればいいのに、そこまでしなくてもというくらい2人で怒っていた。
逃げ場がなくて子供が気の毒と思ったこともある」と話した。

加藤容疑者は事件前、会社の同僚に「親が借金を重ねるから青森から飛んだ。ろくでもねえオヤジだ」と悪態をついている。

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/06/20080610t23030.htm
ただ、実家近くの男性(57)は別の見方を示す。「中高とお父さんに殴られていたとか、中学では成績が良かったが、
高校ではそうでもなかったと聞いている」と語り、「日ごろストレスがたまっていたのではないか」と推し量った。

http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/aomori/080610/aom0806100242000-n1.htm
父親は事件発覚後、車で自宅を出たまま、戻ってきていないという。
主の帰宅を待つように、自宅の玄関には、女の子の人形が一体、壁に飾られていた。

572 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:43 ID:f6P4lqdA0
マスゴミが派遣制度を叩くわけがなかろう。

そもそも、報道の現場でも、正社員なんて2から3割。
こいつらはそれこそ20代でも年収1000万円クラス
もいるエリート様だよ。

でも、現場を支えている大半の人間は、契約社員だの
バイトだの派遣社員など非正規雇用者。
年棒で300万円、中には200万円台の奴等も
ゴロゴロいる。
でもって、ほぼ24時間営業だよ。
残業手当なんてあるわけない。
換算したら、最低賃金より低い時給なんて奴もいる。

最初は報道の世界にあこがれて入ってくるんだが、
毎日怒鳴られ、殴られ蹴られ、時間に追われ、家に帰ることも
ままならず、廊下やソファーで死んだように寝る、
そんな人間以下の生活を送っている奴等の多いこと。

最後は廃人同様になり、そしてあっさり契約終了。
路頭にポイってなワケだ。

日本で一番、労働基準法を守っていないのはこの業界かも
しれないってのは、ギョーカイではよく知られてるぜ。

ホント、タチが悪いよ。自分達の身の錆を報道するわけ、
ないもんな。

元報道マンでした。

573 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:49 ID:O0NfyFXQ0
刺す、ってのは、やはり性行為の類似行為だな。

たまったら、とっとと風俗で処理しろ、ってこと。

574 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:50:59 ID:WYHx0GzX0
気の毒だが加藤は更に負け組
笑われても好きな事を思う存分してる俺は勝ち組

575 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:04 ID:BNBEuuv+0
>>563
美少女よりショタっ子の方がかわいいのにな。

576 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:15 ID:N9aVQYkQ0
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news/20080610-OYT8T00034.htm
ただ、中2のころからおとなしくなり、目が怖くなってキレやすくなった。先生に注意され、大声でどなり返したこともある」と振り返る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080610-00000092-sph-soci
子供のころしかられた加藤容疑者が、玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。
真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿も目撃されている。「しつけか、虐待か分からなかった」(ある住民)

母親は高校時代の容疑者について親しい知人に「2人で食事するのがとても苦痛。
(97年に神戸市で連続児童殺傷事件を起こした少年)『酒鬼薔薇聖斗』と同じ年なんだよ。怖いんだ」と漏らしている。

金融機関に勤める父親は仙台の店舗と青森の自宅を行き来する生活だったが、昨年3月から青森の店舗に勤務している。
両親は昨年夏から別居状態で現在、実家は父親が一人暮らし。
事件のあった8日夕、会社に電話を入れ「息子が事件を起こしたので休暇を取りたい」と連絡してきたという。
その後、父親の姿は目撃されていない。

577 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:37 ID:wBEbH+IL0
25の母親って事は、バブルの幕開け、なんとなくクリスタルだったり、
糸井重里だったり、女子大生ブームだったり、ハマトラだったりの世代?
この世代で、嫁の質が、ガクッと落ちたと思う。

親戚にいたその世代の嫁が、姑の入院にも一度も見舞いに行かず放置したり、
子供のサッカーだからって法事を休んだり、正月に来てもドデンと座って
人一倍ビール飲んで酔っ払ったりで、
「もう、イマドキの娘さんは」と陰口をたたかれてた&子供心にも奔放っぷりに
「新種現る!」とショックを受けたのを思い出した。

578 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:46 ID:PFtpgcaj0
>>548
騙されたんじゃなくて、最初から大して興味ないんだよ

579 :530:2008/06/11(水) 00:51:53 ID:Qb7G8WrK0
>>542
>>553
>>556

参考になった。レス、さんきゅう

580 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:51:57 ID:ldiwL4bW0
>>552
永野のり子のまんがを読め!本当にブームになるべきだったのはエヴァよりすげこまくんだ!

581 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:04 ID:ZMFaXy7dO
>>547えー!天秤座だめなの!?しかも星とかどーすりゃいいんだよ。
NASAとかか?

582 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:06 ID:sAFASG8k0
>530
そうなんだよ
加藤もその家庭環境もありふれてるんだよ
だから余計に怖い
加藤と自分の違いってそんなにない
自分だって次の加藤になる可能性がある
それが怖い

583 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:15 ID:wHJ1PNDI0
>>386
釣りだと思えよ。
態度を改めるしかないという、おまいの人生の推考レスだろ。

毒親っているよ。
叱るじゃなく怒る、愛情じゃなく依存。
子がある程度の年齢になっても人間として認識できない親。

子どもと共に成長できないってことみたいだが。




584 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:19 ID:wdBMP3eB0
>>77
氏ねばいいのにな<親

585 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:32 ID:mXHfaGn70
まあ、親が非の打ち所のない完璧な人間を装っていると、

こんなことになる。

586 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:34 ID:RZ7QHhvx0
25の頃、俺は父親は信頼してたが、母親を何処かで恨んでた。
でも、新しい彼女(現嫁)が出来て、家族という物を色々教わった。
生んで、一生懸命育ててくれた両親には感謝するべきと思った。
その後、結婚して、子供も出来た。

最近、母親が『私、あなたの育て方、間違ってたと思う。申し訳無かった。』と言った。
俺はこう答えた。
『ううん。間違って無かったと思う。それで今の俺があるし、とても感謝してる。ありがとう。』

随分、白髪が増えた。大切にしたい。

587 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:52:38 ID:AL3KWSVx0
>教育熱心という名の虐待

 酒鬼薔薇聖斗
 宇治市の塾教師
 集中治療室少年
 ナタ少女
 アキバ襲撃男

588 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:00 ID:/Xb38xt8O
>>568
絶対的に自分を受け入れてくれる母性を求めてたしか思えない
まあ、早い話がかなり強烈なマザコン

589 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:00 ID:UnijWKlj0
>>555
ほら番組の最後で
「この紋所が目に入らぬか!」ってやるでしょ



590 :539:2008/06/11(水) 00:53:26 ID:W791YwVH0
>>558
自分はもう親との縁切れてます。
親戚ごと切れているんで生きているのか死んでいるのかも知らない。
今までの憎しみ全部ぶつけたい気もするけど、
もう関わりたくないって気持の方が強いんで多分一生会うこともない。

591 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:53:46 ID:JP3eHjxgO
20過ぎたら自己責任って言ってる人は17の俺が事件起こしたら擁護するのか?
純粋な疑問

592 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:10 ID:erMZmepU0
>>530
とにかく、全てがうまくいってないように思い込んでたのが不幸だと思う
友達、女、家族、会社、インターネット上、自分の顔・・・
どこか一つでも隙間が埋まって、考え直すことができたら歯止めになったんじゃないかな
でも、友達は居たし、派遣だけど仕事してたんだから、自信持てばよかったのにな
本人曰く「根拠のない自信があるやつが嫌い」なんだったっけな、そこがいけなかったと思う


593 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:15 ID:Hl1LgwDn0
自分は、両親それぞれw不倫おまけに借金だらけ。
周りは楽して二流私大だけど、自分は国立しか選択がなかった。
それでも行かせてもらえた事に感謝して、いまでも経済的援助は惜しまない。
社会・親のせいにする犯人なんて片腹痛いわ。

594 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:20 ID:+IPE0nEH0
こういう育て方をされたせいだ
俺だけが悪いんじゃない


っていう気持ちはかなりありそうだね…

595 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:32 ID:whtfZu120
このスレは危険だ。
お前ら、過去は過去だ。今を楽しく生きよう。

596 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:39 ID:FZIf5c9FO
>>335
私の父も酒乱だった。飲むと暴力。母が殴られて頭から血が噴き出したこともあった。幼心にこんな奴早く死ねばいいと思ってた。
私が高2の時肝硬変で死んだよ。当時はやっとあの恐怖から逃れられたとホッとした。涙なんか出なかった。
けど自分が社会人になり、色々な経験をするにつれ、父が生きて話が出来たら、と思う日もある。
でも生きていたらそういう気持ちになったかどうかは分からない。
何とも言えない。
つい思い出した。チラ裏だ、すまん

597 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:42 ID:BNBEuuv+0
>>591
んなこと宣言するような子って時点で「自己責任」と判断します

598 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:43 ID:mElnUwlV0
>>522

だったらもうスッパリ親子の縁切ったほうがいいよ。
そこまで親が憎いのなら、ヘタにズルズル関係を続けないほうがいい。
親に今までに憎しみを全部ぶつけて、絶縁突きつけてやれ。
あんたの面倒は今後一切みないし、葬式にもいかないと。



599 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:49 ID:LWmU9C320
なんでもかんでも人のせいにする屑だな、加藤は。


600 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:51 ID:NKcyRMV90
加藤容疑者の掲示板の書き込み


06/05 17:57
プレゼントね
大事な友達にお礼がしたくて、でもお金が無くて、マフラーを編んでみたことがある

06/05 18:05
結局、来るなって言われて渡せなかったけど
一人でバカみたい

せつない。


601 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:54:58 ID:IU6KX7KG0
>>568
欲求不満の極みでないか。
本能的な欲求も社会的な欲求も満たされず、無力な自分を受け入れられず。
彼女いたらいたで喧嘩や別れ話のもつれで殺しちゃったりしたかもねえ。

602 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:21 ID:tTuIyBUcO
俺も楽kなりたう、親も迷惑かけてやる

603 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:22 ID:vRy9auzh0
>>582
自分も道を踏み外すかもしれない

って自戒出来るならこんな犯罪起こさんと思うけどな。

604 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:23 ID:H3zSnYCw0
これ、かなり当たってると思う


97 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/10(火) 20:18:26 ID:UZZmiD670
2chとかやるようになってから分かってきたが
主婦が子供産むのは、子供を産みたいからじゃなく
嫁としての立場上、産まないと周囲が許さないから産むという
奴も多いってことが分かった。
積極的に産むわけじゃなく、主婦として食べさせてもらう人生を送る以上は
子供を産まないととにかく周囲から叩かれまくる。
離婚してもひとりで生きていけないから取りあえず産む。
そして、躾はあまり身を入れてするわけじゃない。
だからおかしな子供が育つわけだよな。

605 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:24 ID:CM4anBQeO
>>559
愛情をいっぱい注いで育ててあげて。
で、一つお願いが。
お子さんの写真やビデオ、成長記録をできる限り残してほしい。
私事だけど、うちは親が離婚したり色々あって
私の子供時代のものがほとんどないの。
今年30になるけど、成長過程がないって結構堪える。子育てガンガレ!

606 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:35 ID:5zx4UAeS0
星も親父を殺したいと公言してたな

607 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:37 ID:voKvigrH0
>>578
同意。

加藤はなにか勘違いし過ぎなんだよな

608 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:39 ID:WYHx0GzX0
>>600
アッーーー!!!


でもあるのか?

609 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:43 ID:+1WzP11X0
すげー親だな・・

610 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:52 ID:fOPhES8H0
金融屋って、職業自体がどうしようもないからな。

日本の人口あたりの金融屋の数は、アメリカの2倍。

ユダヤみたいに頭がキレルわけでもないのに、
ニコニコしてるだけの毒にもならん文系卒が
世間より高給で、人様以上の生活をしようと
見栄を張るから、こうなる。

611 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:55:55 ID:/Xb38xt8O
>>594
それを理解してくれない周りが悪い!まできちゃったら、ただのキチガイなんだけどね

612 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:00 ID:JP3eHjxgO
>>597
いや、宣言じゃなくて

613 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:16 ID:Uyt8sw0dO
>>593
もっと愛されたかったって思ったりはしないの?

614 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:17 ID:sHTQ/3zc0
もう一歩息子に踏み込んでればな。

615 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:29 ID:PKba6woc0
>>568
ボダってそんなもんだよ。
友達出来ないのもキモがられるのも自分の所為だと認めたくないから、もっともらしい「彼女が居ない」って
理由で全て片付けて現実から目を背けてるだけ。
実際は女に対する被害妄想がかなり激しかったみたいだし、自分でもその感情が矛盾してるあたりに
言及してたようだが。でも自分と向き合う事を拒否して全ての元凶とまで言い切った。

616 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:52 ID:mElnUwlV0
>>522

結局今現在の貴方の親が、昔の自分を恥じてるのか、
それとも相変わらず開き直って暴れてるのか、結局そこだと思うね。
絶縁するか、許すかの分かれ目は。

617 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:54 ID:BtKIQpop0
スレ立てすぎじゃねーか?
この事件関連でいくつスレ立ててるんだ?
俺もこの事件が発生した直後に秋葉原にいたけど、
すごく騒然としてたぞ。

618 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:56:58 ID:OiLs5mr0O
>>593

> 自分は、両親それぞれw不倫おまけに借金だらけ。
> 周りは楽して二流私大だけど、自分は国立しか選択がなかった。
> それでも行かせてもらえた事に感謝して、いまでも経済的援助は惜しまない。
> 社会・親のせいにする犯人なんて片腹痛いわ。

別に、犯人が親のせいにしてるわけじゃないがw
ねらーがしてるのに何いってるだwww

619 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:57:05 ID:UnijWKlj0
>>600
男が男にマフラーを? oh!


620 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:57:05 ID:OqqSH1600
他者を変えられると思ってる奴が多いな。
現状に不満があるなら自分を変えるしかないってのに。

621 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:57:07 ID:KaTOpi/HO
母親は53歳か…。うちの毒母と一緒だ。
この年代って締め出しと過干渉と怒鳴る事が好きなんだね。


622 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:08 ID:IU6KX7KG0
>>621
そんな大雑把に年代でくくるなよ・・・・

623 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:08 ID:OE7M375LO
>>348
>>438
俺にレスあったのか
寝てるだろうが

一言で言えば、理解されたいような相手から、突き放された内容を書かれ、挙げ句の果てに自殺して…と書いたからかな

彼は君達のいるような世界に行きたかった


よく寝ろよ

624 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:28 ID:jHASndS20
>>590
お嫁さんの親からなんかいわれないんですか?
と、いうか結婚するとき、親とかに紹介したりはしたんですよね?
私も家庭に難あるんで、結婚を考えられないんですが、、

625 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:39 ID:hyI+QRXDO
>>621
IDがカトー

626 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:58:58 ID:wJfWGbDw0
>>595
同意同意


627 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:06 ID:eYDfwmsYO
母親も病んでそうだな

628 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:28 ID:kp4F7KRb0
>でも、友達は居たし、派遣だけど仕事してたんだから、自信持てばよかったのにな

ほんとにそう思うよ。
仕事してるってことは、社会と繋がってるってことじゃん。
そこから友人、年上の知人、そして何かの縁で恋人とめぐり合ったり
紹介されたりって未来だってあっただろうに。

なんであんなに絶望の塊になったんだろうなあ・・・。
ネガティブ思考だったり、卑屈な人っているけど、こんな殺人鬼になるなんてさ・・・。

629 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:33 ID:Qs1gSne4O
人を実際に殺したら、殺された側や自分の親族の今後…いろんな事を考えたら出来ないのが普通の人間。
むしゃくしゃしたなら、違うことで発散すれば良い。
いちいち人生につまづくたびに殺人犯していたら、世界の人はどうなるんだ?って話。
死にたかったら一人で氏ね。

630 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:36 ID:rnKp7Fii0
>>588
自分もあの凄まじい自己卑下は
母親の無償の愛を求めている心の叫びだと思った

631 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:46 ID:6bzEmW1c0
>>566
俺も親に冗談半分で言われたことあるけど
何で平気でそういう事を言える大人がいるんだろうかと思うわ
大人になった今、姪っ子とかに言う気にはなれんから理解出来ない

632 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 00:59:54 ID:SABWDGbB0
>>621
この世代の犯罪が多い遠因に親の年代があるなら、この世代が親になった時
悲劇が繰り返される危険があるな。

633 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:00:01 ID:JKg8rnma0
>>620
自分を変えられない奴が加藤になるんだろ
なんの解決にもならんな

634 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:00:29 ID:d2NWR8TR0
玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。
真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿も目撃されている。
「しつけか、虐待か分からなかった」(ある住民)

他人殺してどうするんだよ。

親の影響受けないで育つ子供なんていないよ。
こういった騒ぎは親類内で、ということにしてほしい。

しかし何に絶望したんだろうか。
真実が知りたい。

635 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:00:40 ID:NVXYXhI90
>>590
逆に考えるんだ親を反面教師として
自分の子供に愛情が注げるじゃないか
あとたとえどんな親であったとしても憎しみは持たない方がいい
優しくしてくれたこともあっただろう

636 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:00:53 ID:vfmfFu990
親は生んだ子供を所有物のようにしか扱わない。
可愛がるのは自分のため。1950年くらいの団塊の世代は
思考という物がない。なぜか?それは社会がそういう人間を求めていたから。
戦争から回復するためには馬車馬のように働かなくてはいけないから。
アイデンティティーを持つことは経済活動では不要。
特にその時代は工場勤務する人が多いわけで・・・・。
今の時代は創造の時代。言われた通りの仕事をするのではなく
プラスアルファとか柔軟な姿勢とか思考とか。そういうのを求める。
親と子の世代は真逆なんだよ。


俺は生まれてくる子には一人の人間として大切にそれをサポートしてやる家庭を作ろうと思うんだ。



637 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:00:57 ID:TuHROl0+0
中日本自動車短期大学 ワロスww

638 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:01:31 ID:2iwzLxKdO
>>586
なんか達観してる感じだな。
良い事も悪い事も全て受け入れてる感じ。
なんか和んだ。
そんな素敵な父親に恵まれた、お子さんは幸せ者だ。
勿論、嫁さんも御両親もな。

639 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:01:54 ID:da+J5QB70
>>595
危険なスレなんかねえよ
危険な状況がスレを通して見えてくることはあるだろうけどな

640 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:01:57 ID:voKvigrH0
>>530
自意識過剰で、自分は出来るとか思ってるタイプだから
多分、妥協とか出来ない性格なはずだよ加藤は

641 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:02 ID:KaTOpi/HO
>>625
ちょ…orz orz orz orz orz
気付かせてくれてありがとう。
もう今日は書き込まない事にするw

642 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:11 ID:WYHx0GzX0
自分の親が毒親だと気付いたら
精神科なりに行って話しを聞いてもらうべきだ
擁護するつもりはさらさらない
一人で苦しんで悲劇のヒーロー、はあ?
リーゼかデパス飲めば

643 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:25 ID:P2BNQW6Z0
父親が母親に対してめちゃくちゃ冷たかったなー…

644 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:28 ID:PFtpgcaj0
>>591
20歳過ぎたら自己責任ってのは一般的な話じゃないの?
すべては状況によるだろうけど、他人には状況なんて分からないから
擁護があっても的外れになるだけだと思う

645 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:31 ID:YtdvByy30
>>573
慧眼だな
俺もあんまり派遣は関係ないと思うわ

ムシャクシャしたらソープランドいこうぜ

646 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:39 ID:aa2owRyg0
生まれた時から子供のそのままの人格を受け入れなかったんだろう。
気持ちに気付づかないか、無視して。
学校であった話や悩みも聞いてあげず、遊び友達も作らせずに、
無理矢理勉強をさせて、ダメになったら見捨てる。
親が勉強しろと言うなら子供は愛情というエサのために頑張るだろう。
そういう育てられ方をすると、常に不安定な精神状態でキレやすくなる。
落ち着いて物事を考えられず、難しい問題は解けない。
精神状態も成績も悪くなった自分の存在を否定して人格障害になる。

647 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:02:52 ID:oz1/NV1lO
この母親は本当にひどい人物だが、
踏みにじられて育っても、普通は同じ事をしないからお前たち自信持ちなさい

社会基盤である家庭でいつも踏みにじられ、人に言うことをきいてもらうには
殺すしかない感覚だったのかと思うよね

でも普通はしないから自信持ちなさい

648 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:03:11 ID:erMZmepU0
>>625
ひぃぃぃw

てか、全国の加藤さんかわいそうだな・・・まあ加藤さんは多いからいいとしても
智大って名前の子はほんとにかわいそう。いやだろうな。

649 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:03:14 ID:IU6KX7KG0
>>624
横レスごめんね。
結婚なんて難のある実家と縁を切る絶好のチャンスだと思うけどな。
新しい家庭を築いて、それまでに受けた傷も癒せる。
難がある実家ごと受け入れてくれる相手ならば、の話ね。

自分は相手の育った家庭に難があって絶縁状態のまま結婚。
いないものとして考えてるから支障ないよ。

650 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:03:21 ID:kcd6CcG50
弟は何やってるの?

651 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:03:31 ID:vt10cRmZ0
>>280
淀川さんみたいだな

652 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:04 ID:JP3eHjxgO
子供が求めるのは生活だけで十分
親に愛だの求めても無意味

653 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:07 ID:vRy9auzh0
>>631
人として最低の一言が分からない大人は結構いるようで。
そういう連中は絶対に本気では謝らないって偏見があるわ。

654 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:17 ID:mXHfaGn70
嫌なら、縁を切ればいいじゃないか。

それだけのこと。少しでも不安ならまだ自立できてない。



655 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:31 ID:wHJ1PNDI0
>>592
根拠のない自信というと
派遣で自分より顔が多少いい要領のいいか、まるっきり馬鹿とみられるDQNなんかも見たのかもしれないな。
でも、どんな奴も自覚なくても窮地や底の底といわれる時期が何回か訪れるもんだろうが(俺の周りと実体験談)
そういうの見ないできちゃったんだろうか。




656 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:32 ID:3m0+IyrS0
父親の営業的で物凄く丁寧な会見に立派だなと思いつつ
少し不気味に感じた理由がわかったわ

657 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:04:36 ID:j8BBwcOy0
引き金としての派遣の問題はあるだろうが
せっせと玉こめた要因は別にもあるだろうな。

658 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:03 ID:m/T1yhJH0
>>652
求めてしまう生き物なんだよ

659 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:11 ID:5zx4UAeS0
やたら長文の多いスレだなwww

660 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:14 ID:1GOTLbMr0
>>643
そう、あの会見でとても気になったところがそこだわ。

あと無償の愛っていうのは、
本当に人を育てるのに必要なことだね。
幼児期の万能感が、健全に育たないと、
その後の挫折をどうしても受け入れられなくなるんじゃないかな。
普通にギュっと抱きしめるだけで違うんだけど。

661 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:31 ID:p5YOuFBfO
>>647
しね

662 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:05:34 ID:4wd2v39f0
>>324
高校トップだったのなら国立大に行けただろうし、国立なら奨学金だけでもまかなえる。

その程度親や教師などの周りの大人は誰も教えてくれなかったのか?
てか、奨学金の存在くらい高校生でも知ってるだろ普通。

663 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:09 ID:rnKp7Fii0
派遣とか関係ねーと思う

664 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:16 ID:WYHx0GzX0
なまじか厨房時代に優秀だったもんだから
その栄光が忘れられないんでしょ
今もちっとはほくそ笑んでると思うよ

665 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:33 ID:OmqdBa+i0
>子供のころしかられた加藤容疑者が、玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。
>真冬の極寒の中、薄着で外にいる姿も目撃されている。「しつけか、虐待か分からなかった」(ある住民)

教育熱心という名の元にこんな虐待を加えて、
成長したら力関係が逆転して腫れもの扱いってどんな母親だよw

サカキバラと同い年?漏れの妹もだが何か?

666 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:44 ID:0CYavtj50
>>596
ありがとう。

自分は、父が年をとったら、それなりに穏やかになってくれるか、
と思ってはいたが、酒乱は、死ぬまで酒乱だということが分かった。

たまに嫌々1人で帰省しているが(酒乱なので、奥さんは連れて行かない、
というか、連れていけない)帰省は何よりの地獄だし、話すこともますますなくなっている。

自分は社会的にも成功し、多くの飲み会やパーティに出席する立場になったが、
自分の父親のような人間は、唯の一人も見たことがない。

それまでは、大人の、何人かに一人は、自分の父親のような酒乱なのだろうだと思っていたが、
そんなことはなかった。自分の父親が、極めて例外だということが、年をとるほどに分かってきた。
そのため、ますます憎しみと恨みがつのって来ている。

これが、正直なところです。

667 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:06:46 ID:wdBMP3eB0
>>188
いや、まあ言いたい事はわかるが
確かにそうなんだが
仮に20年虐待され続けて育てられた子供だったとしても
20歳になった瞬間『お前成人だから』で済むと思う?

668 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:05 ID:UtGi9Rv90
>>26
亀レスだが、故・遠藤誠一弁護士は検察から「われわれがやろうと思えば
どんな人間だって立件できるんですよ」と聞かされたそうな。

669 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:12 ID:FwFSJlQg0
ここ数日のどこかで見た書き込みだけど、
親に許されずに育った子供は他人を許せなくなる、
って書いてるのがいて成る程なと思った。
親に従って耐えてきた自分はエラい、って合理化しながら成長するから、
自分の子供が違う人間になろうとすると「躾」をしなきゃいけないと考える。
自分が虐待されて育ったと自覚している人でも、
子供に同じようなことをしてしまうのはそういう理由なんだと思う。
負の連鎖を断ち切るのが自分の使命だと思って、
子供に自分の道を歩かせる勇気を持って欲しいな。俺もな。

670 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:17 ID:d2NWR8TR0
>>643
え?
だって別居中だろ。

671 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:20 ID:PKba6woc0
>>642
加藤と親見てたら境界例人格障害の疑いが強い。
精神科や心療内科でも厄介者扱いだよ。病気じゃない。でもある意味最強の犯罪者予備軍。
こればっかりは薬与えても薬に依存するし、カウンセラつけたらカウンセラに依存するだけで治らない
から、本人が自覚して諦めて妥協して、後は世間と折り合いつけながら生きてくしかない。

境界例は自分がそうだとちゃんと受け入れることさえ出来れば何とかなるんだよ。
でも加藤は最後まで自分から逃げ続けた。自分の怒りを怒りの対象じゃなく全く無関係の人間にしたのも
会社の人間に牙剥いたは良いが失敗した時の事を恐れたから。

672 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:26 ID:JMB7Q8dn0
派遣先が不満 親が不満で7人かよ
俺の持ってる不満だったら30人いけるな

673 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:29 ID:wBEbH+IL0
今日、色々考えてしまった後、リビングで寝転んでグータラしてる
小学生の娘の顔をジーッと見てたら、思わず「あんた、可愛いね」と
口をついて言ってしまった。

一瞬キョトンとしてたが、それから素で照れて、向こうを向いた。
その後、テレビ見ながら片足でトントン私のヒザを押してきた。

ホントに可愛いと思った。

674 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:34 ID:emGa2K4O0
何年か前にテレビで今までとりあげたニュースをピックアップする番組で、
殺人事件の犯人の母親が雨の中ないて土下座するシーン思い出した。
しかも、そのときその局のアナがやさしく傘をさしだしってナレーションがあったけど、
お前らが雨の中引っ張り出したんだろっておもったよ。

675 :539:2008/06/11(水) 01:07:41 ID:W791YwVH0
>>635
親の愛情ってのが理解できないから子供作る気ない。
まともに子供愛せなくて壊したら子供が可哀想だし。
優しくしてくれたことがなかったわけではないけど、
優しい時期が過ぎたら次は火が付いたような罵倒と暴力がやってくるんじゃ
上辺だけの優しさとしか思えないし、感謝なんか微塵もない。

676 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:44 ID:b8/SJDog0
親に大学も行かせてもらってるし幸せだと思う
でも、こいつのこと見てると妙に俺とかぶるところがみえる
俺もこいつになる可能性があるんだろうか

677 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:07:54 ID:jHASndS20
>>649
そうなんだ。
なんか、他人に家の事は言う気になれない。
結局、そういう事言って、最後には「変な家族」だの言われるから。

そういう人に出会えればいいですけどね。
レスありがとう。

678 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:15 ID:3i1Xwd8y0
>>568
自分に自信が持てない、よりどころが無い

その原因は
「親が、親の価値観から外れた行動を許さない。子ども自身の行動はクズ扱い」
で育てた場合そうなる気がする
親になにやっても全否定だから自分に自信が持てなく自己を形成できないというか

>>556
「・道を踏み外すのを踏みとどまらせてくれる人(社会)との繋がり」を満足に得られなかった場合
「・ダメでもまあいいかという思考の柔軟さ」に行き着けない
(自分を駄目だ駄目だと追い詰めてしまう)

そんでも自分自身を本当に否定したら生きていられなくなるので
世間が悪い親が悪いに行き着くのではと思う
(とにかく周囲に攻撃的な人格になるか、世間に無差別復讐)

679 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:30 ID:kp4F7KRb0
少しは自分から近寄る努力を・・・

と携帯のやつ読んで思ったけど、2ちゃんのオフ板に参加とかマフラー(これ謎だけど)とか
一応やってるんだよな。
そういうコミュニケーションの全部に敗北してたのだろうか・・・。

680 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:08:53 ID:6bzEmW1c0
>>653
確かに失言で謝られた事は無いな
そういう人間もいると思って納得するしかないか

681 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:10:13 ID:JP3eHjxgO
>>644
状況による、か
難しい判断だな

682 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:11:04 ID:voKvigrH0
>>671同意

コピペ推奨



683 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:11:52 ID:m/T1yhJH0
被害者も加害者も可哀相な事件だ。


684 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:11:57 ID:NVXYXhI90
>>675
自分の子供に上辺だけの優しさなんか使わないよ
それは、本当の優しさだったと思うよ

685 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:11 ID:jiTi0kk00
>>628
ネガティブ真っ最中の人に何を言っても
本人にとっちゃ限界を感じてるから、
これ以上どすればいいんだよ!ってことでどうにもならんのよね。

これからもっと色々な事がおきてとっても
楽しいことだってイッパイあるし、
前向きにいこうよ!
といっても、確実にそうなるという事でもないし
本人にはさらに、自分はダメダメという思いを植え付けるだけになってしまうんだよね。

本人に同情はするけど、

死んだ人は帰ってこないし・・

心の不幸が本当に様々な不幸を呼んじゃった。
どーやったらこう言う事件がなくなるんだろね。ほんと。
これから増えそうな予感がするんだけど・・・・・・。

686 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:19 ID:kcd6CcG50
高校topでも国立大学には全国のtop校から来るし、
奨学金も親が銀行関係とかなら、まず出ないよ。
納税通知書みたいなのを出したがらない、プライト高い家庭もあるからな。

687 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:25 ID:Q2gcX2yu0
>>666
wwwwwwwwwwwww

688 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:26 ID:vRy9auzh0
>>678
ありそうで嫌だな。
親のいう事を聞きなさいってのも度が過ぎると卑屈で自分に自信が無い人間になるのかもな。

てかたまに心底卑屈な奴を見かけるが、社会に出て通用するのかね?

689 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:27 ID:6omcH8F10
>>675
たまに来る優しさにすがろうとしたら必ず裏切られるんだよな。
だからそのうち他人を信用出来なくなってしまう。
優しい人には裏があると身構えたり。
本当に優しい人もいることを今は知ってるけどね。

でも自分も子供を持つ気はない。
血を断つことが使命だと思ってる。

690 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:42 ID:F6dVSms50
こういう親見てると、うちの親、神様に思えてくる。。
子どもは親を選べない、ってしみじみ思う。
父の日には好物の甘納豆でも送ってやるか。。。

691 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:47 ID:7vDUNM850
>>669
加藤くんは、親とは違う人間にちゃんと育っていた。
加藤くんが悩む親との関係は、もうとっくに解決してたんですね。

では、今の加藤くんは誰なのでしょうか?
立派な大人になれたのでは?

692 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:57 ID:LlZXObVX0
>>1
あーあ…。
今この瞬間「団塊世代」「バブル世代」「ゆとり世代」に代わる
新しい差別語が誕生するわけだ…。

(♪ ダースベイダーのテーマソング)

693 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:12:59 ID:osMw0RKN0
秋葉原の交差点でうんこでもすれば人生変わったかもしれないのに

694 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:12 ID:W791YwVH0
>>660
子供の頃は万能感を適度に満たしてあげる必要があるって何かで読んだな。

695 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:33 ID:4+y0+o8GO
>>533
例の彼とは別人だけど本物の酒乱はひどいよ


自分の経験した範囲のことしか認めず
簡単に他人を恥ずかしいと言うお前は実際にひどい酒乱と接するまでわからんだろうが

696 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:40 ID:IS/Zpjk7O
>>673

そうゆうのって大事だよなぁ。
ウチのカーチャン、ちょっと過保護でちょっとテレビに影響されすぎるけど、わたしのことは愛してるって確信がある。子供にこういう気持ちを持たせるのは、そういう些細なことだったりするんだよな。逆も然りなんだろうが…

697 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:40 ID:voKvigrH0
>>678同意
「・道を踏み外すのを踏みとどまらせてくれる人(社会)との繋がり」を満足に得られなかった場合
「・ダメでもまあいいかという思考の柔軟さ」に行き着けない
(自分を駄目だ駄目だと追い詰めてしまう)

コピペ推奨

698 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:14:02 ID:mXHfaGn70
度が過ぎた、かまってちゃんだろう。

借金したのもそうだろう。

涙とか汗とか、本当の人間くさいものがまるで無かったのだろう。


699 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:14:30 ID:cks+pbVY0
>>685
自分の子供をまともな大人に育てるしかないわ

700 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:14:39 ID:wdBMP3eB0
>>635
いいねぇ
おまいは素敵な親御さんなんだろう

701 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:01 ID:h7IuPwjpO
>>673 かわええ。
673さんが、お母さんなのか、お父さんなのかわからんが、
大好きなお父さん(お母さん)からそんなん言われたらめっちゃ嬉しいと思う。
そういう何気無い一言って、すごーく大切なんだろうなぁ。


702 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:02 ID:IU6KX7KG0
>>677
全く難のない家庭のほうが少ないから、きっと大丈夫だと思うよ。
私も実家に難がないわけでないから、結婚はできないと思ってた。
良縁をお祈りします。

703 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:46 ID:sAFASG8k0
一生懸命やってる人たちに「ワープア」とか「負け組み」とか
ありがたくもないラベルをつけた世の中もどうなんだろうな
確かに働いても生活がよくならない人たちは存在していて
それは真摯に取り組まなければならない問題だけど
惨めなラベルを貼ってその人たちの誇りを挫いてるってことはないのか

と、うちの弟を見て思った
もっと自分に自信を持っていいって
俺が言っていいものか


704 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:15:47 ID:Uyt8sw0dO
>>666
俺が酒乱の親父に教わったこと
暴力には勝てないということ。一度刷り込まれたら、反射的に怯えてしまうこと。
見ていて哀れだけどな

705 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:01 ID:nOBlofq/O
>>669
お互いがんばろう。

私もうちの親にされたことを連鎖させないように頑張るよ、

706 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:03 ID:AnMQIXV20
未成年者じゃないんだし、
親が会見する理由ってあるのかね。


707 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:07 ID:d2NWR8TR0
2246] 06/04 05:51
考えてみりゃ納得だよな
親が書いた作文で賞を取り、親が書いた絵で賞を取り、親に無理やり勉強させられてたから勉強は完璧。
小学生なら顔以外の要素でモテたんだよね 俺の力じゃないけど

[2247] 06/04 05:52
親が周りに自分の息子を自慢したいから、完璧に仕上げたわけだ
俺が書いた作文とかは全部親の検閲が入ってたっけ

[2248] 06/04 05:53
中学生になった頃には親の力が足りなくなって、捨てられた
より優秀な弟に全力を注いでた

[2249] 06/04 05:55
中学は小学校の「貯金」だけでトップを取り続けた
中学から始まった英語が極端に悪かったけど、他の科目で十分カバーできてたし

[2250] 06/04 05:57
当然、県内トップの進学校に入って、あとはずっとビリ
高校出てから8年、負けっぱなしの人生

[2251] 06/04 05:57 つまり、悪いのは俺なんだね

[2252] 06/04 05:58 自分で頑張った奴に勝てるわけない

[2253] 06/04 05:59 あ、服もそう

[2254] 06/04 06:00 好きな服を着たかったのに、親の許可がないと着れなかった

[2255] 06/04 06:02 服を選ぶのが嫌で嫌で仕方なかった

708 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:12 ID:Q2gcX2yu0
このスレってメンヘル板にあるのか?

709 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:27 ID:JP3eHjxgO
これ親を殺してたらどうなってたかな
そっちのほうが加藤自身救われただろうに
根源を考えればよかったんだ

710 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:35 ID:begDEBSVO
ウチの2軒先の家でも昔そこんちの子供がパンツ一丁で締め出されて泣いてたことがあって、ウチの母親が「入れてあげて」って言いに行ったことがある
その時の相手の対応が変だったらしく、ウチの親はそこの家のことを「基地外部落」って呼んでた

711 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:16:41 ID:wHJ1PNDI0
>>604
それが加藤の母親に当たるか、世の母親に多いかっていうと違うと思うが
なんか、わかるな。
昔から夫の家とも切り離し切り離されの家族も少なくないだろうし、世の中が
どうとかより、夫と夫婦・家族を形成する便宜上ってのが近いかな?
なんしろ、ちょっと極論じゃないか?

712 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:17:06 ID:P7cMzYib0
>>635

口で言うのは簡単。wwwwww

713 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:17:21 ID:vRy9auzh0
>>695
酒乱がどうこう言うより
傷口が開くだの、憎しみが業火のように燃え上がるだの、ポエムがキメエってだけじゃね?
あと自分はこんだけ立派な人間なんだ、けど影があるのさみたいな意図が読み取れる。

714 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:17:56 ID:kp4F7KRb0
友達ができてもすぐに離れる 俺だけ一人

みたいなの何回も書いてたと思うけど、
みんなで仲良くってのはできない人だったのかな。
一人に「自分だけ」の友達でいてほしい、って感じとか。
「彼女」もそんな感じに思える。
自分だけ、自分だけの人であってほしいって願望。

他の人と話すと、すぐ裏切り者扱いするのって子供時代にはけっこうあるけどさ。

715 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:18:20 ID:PFtpgcaj0
>>681
未成年で親にレイプされて子供まで生まされて、最後は親を殺した女性がいたらしいが
その裁判で、尊属殺人による重刑が廃止されたと聞いたことはあるな

昔の話だが、世間が納得する状況ってのはそういう例があるね

716 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:18:23 ID:NVXYXhI90
>>700
いやおれも虐待受けてたし、今も親ともうまくいってないよ

717 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:18:50 ID:NtqNq16T0
>>709
親だろうが誰だろうが人を殺すのはあってはならないが、もしも親を殺していたら
多少情状酌量の余地はあったろうな。

718 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:18:51 ID:d+wq/iujO
>>675
煽りでなく、医者かカウンセラーに診てもらったらいいと思う。
毎年傷口が開いている状態はまずいよ。
あなたはとてもしっかりした人だと思から乗り越えられるかもしれない。
でも辛いよ。物理的に距離をとっても駄目なら心をケアしてもらった方がいいと思う。

719 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:11 ID:JP3eHjxgO
>>710
お前の親(ry

720 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:25 ID:sgKqNh/t0
>>660
子供を育てる親自身の試行錯誤の大変さっていうのは
いま35歳のこの年になってつくづく思う・・・。

子供にはいい大学には別に入らなくても良いから、隣で泣いている奴が居ればハンカチを差し出せる人間に成ってほしいと思うね・・。
そういう人間にさせるためには、まず自分が子供を過大評価せず、
等身大の今の姿を認めてやることからだな。

721 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:32 ID:wdBMP3eB0
>>714
マン2マンの子供時代を消化し切れてないからそうなるんじゃないかな

722 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:47 ID:ZMFaXy7dO
>>666
結婚した相手の両親と比べると、本当に悔しいと言うか、恥ずかしくなりますね。


うちの父親はなんにたいしてもだらしない男だったから、中学のとき借金のこして女の人とどっかいっちゃったけど、旦那のお父さんは、優しくて、ちょっと天然で、よく働くいいお父さんだ。

旦那にいわせれば、たまにパチンコにいくし、酒も飲むしふつーの親らしいけど、それがまた辛いんだよなー。


だけどもう父親はどっかいっちゃったし、母親も良い人と再婚することが出来た。

酒を飲んで怒鳴り散らしながら物を投げる人はいないし、明日のお金に困ることもない。


>>666も少しでも父親の存在が小さくなるといいね。

723 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:19:52 ID:Q2gcX2yu0
酷い酒乱は確かに酷いだろうね、そうだろうね。うんうんわかるわかる。

724 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:12 ID:sAFASG8k0
>715
犯人(娘)はものすごい美形で、それが少なからず判決に影響したといわれている

725 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:43 ID:h9+L13/c0
何、美少女のキャラクターって?
言うなら美少年だろこんな文いらないけど…
マスコミってろくに調べてないんだね。怖い怖い

726 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:20:50 ID:osMw0RKN0
>>703
そういうラベルに依存してしまう人々の心性が問題なんだと思いますね

727 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:32 ID:0CYavtj50
>>713
>あと自分はこんだけ立派な人間なんだ、けど影があるのさみたいな意図が読み取れる。
そう誤解させたのなら申し訳ないが、分かってもらいたいのは、

「酒乱というのは、人外の存在。魔物。人間じゃない(こればかりは経験してないと分からない)」
「酒乱の被害に遭った人間は、時間が経っても、がんばって社会的に成功しても、トラウマは消えない」
「周囲に酒乱の人間がいたら、決して酒を勧めないで欲しい(その人の家族は、朝まで、昼まで地獄が続く)」

ということ。

728 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:48 ID:wdBMP3eB0
>>716
軽々しく反面教師とか言うもんじゃないとおも
いまいち気休めになってないし
なんていうか…好きと嫌いの狭間で揺れ動くリビドーみたいなのってあるじゃんか


729 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:52 ID:8WGPMMQi0
支那が反日を煽って政府批判をかわすように
勝ち負け二元論よろしく労働者の上下が叩き合うことは
政府批判をかわす格好の盾となる
座して喰らうわ糞お上


730 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:54 ID:N1Ovwozo0
死刑囚の親になるってどんな気分だろう?

731 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:55 ID:6t/EHA2I0
>>271
>加藤容疑者を園児のころから知る主婦が高校卒業後の進路について尋ねると、
母親は「悪いけど進学か就職かも聞かないで」と答えたという。

母親はとことん糞ったれだな。


732 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:21:55 ID:mXHfaGn70
人間なんだから、人間くさいのは当たり前。

汗とか涙とかオナラとか。

でも、ぜったいに見せなかったんだろうな。
お互いに疲れるだろう。なぜ?不自然なんだ?

733 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:01 ID:dnKBDwgH0
>>707
スティーブンキングの「クリスティーン」に出てくる
主役の男の子に恐ろしいほど似てるな
ちなみにその主役の子も親殺しちゃうわけだが
典型的な類型なんだろなぁ

734 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:12 ID:whtfZu120
境界例人格障害っていわゆるアダルトチルドレンてやつのこと?

735 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:16 ID:NtqNq16T0
>>731
この母親は子供を自分のプライドを満たすための道具としか考えてないんだろうな。
最近でもいるよなこういう親。
きっとこういう犯罪はこれからも起きると思うとぞっとする。

736 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:37 ID:erMZmepU0
>>628
ね、上ばっかり見て、下見るの嫌だったんだな
派遣の仕事の体力的精神的な辛さもわかるけど、
ちゃんと早起きして仕事に行く、それだけで十分すごいのにさ

>>714
ああ〜そんな感じするね
だからせっかくできた友達を友達と認められなかったのか
この人の「彼女」になったら・・・すっげえ大変そうだな・・・

737 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:24:57 ID:W791YwVH0
>>715
栃木実父殺人事件だね。
あっちは成人しても親と同居、と言うか夫婦同然の生活を強要されて
逃げても連れ戻され脅迫され、最後には監禁に近くなってたし、
逃げたら妹や娘に危害を加えられる恐れがあったから、
親のせいにしているんじゃなくて、実際に親のせいで人生ボロボロだった。
ただの親殺しと違って生徒言防衛に近いものだったみたい。

昔の欧州で父親に何年も性的虐待を受け続けた娘と、
暴力を振るわれ続けた妻と息子が共謀した父親を殺害した事件があったんだけど、
こっちは若過ぎるて助命された次男以外全員死刑になったとか。

738 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:17 ID:JP3eHjxgO
>>715
それは正当防衛だよな
加藤が未成年であってもそれには該当しないから意見は別れるか

739 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:23 ID:N1Ovwozo0
>>733
それ読んだことある
「クリスティーン」って車の名前なんだよな

740 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:29 ID:3WgM9yJl0
酒鬼薔薇は札幌の発寒に生息してるらしいな



741 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:33 ID:6t/EHA2I0
母親が倒れこむ動画、どこで見られる?

742 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:25:52 ID:sD+88X6oO
母親
殺人鬼カト作った子宮の持ち主のくせにwww

良くもテレビでれたな腐れマ〇コ

743 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:00 ID:Q2gcX2yu0
>>727
君はさあ、成功とかパーティーとか普通の人間が恥ずかしくて書けないようなこと繰り返し書き込んでんだよな。
君の奥さんの普通の父上にはとても見せられないような

744 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:14 ID:nzNCdR3T0
これは母親が悪いわけじゃない。負け組みに封をし続けた社会のせいだね
これから取るべき方法はいくつかあるが自分の腹を切れない社会がとる道は一つしかない
早く銃解禁になればいいのにな。至る所にスラム街が出来るぞ

745 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:22 ID:vRy9auzh0
>>727
誤解とも思えんが、お前さんも大概アレだな。
そもそも酒乱の人間に酒を飲ませるなんて常識的な人はやらないし、そんな事はどうでもいいけどな。

746 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:38 ID:FwFSJlQg0
>>691
いや〜
俺が言ったのは、加藤くんのことでなく、このスレで自分の経験を語ってる皆に対して、
前向いて生きようねみたいな感じでした。特に愛を知らないから結婚できないって嘆いてる人に。
誤解させてゴメン。
元の書き込みは、不寛容が代を重ねて濃縮したから加藤は殺人を犯した、
みたいな趣旨で、そこから部分的に俺の経験と繋がったフレーズを引用しただけです。
俺の文章は加藤くんとは関係ないです。
加藤くんの心情については、憶測の域を出ないので、言及しないようにしていました。

>>705
お互い未来のために頑張りましょう。
人生の価値は乗り越えたハードルの高さです。

747 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:26:50 ID:PFtpgcaj0
>>724
いわれとるのかね

748 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:27:18 ID:1GOTLbMr0
>>720
三つ子の魂百までって言うけど、
本当にそうなのかもしれないなって思う。

赤ちゃんが泣いたら、とにかくギュッと抱いてあげる。
それで万能感を得ることができる。
なき癖をつけない、とかって言って、
泣き止むまでほうっとかれた赤ちゃんも、昔は多かったけど、
本当は違うんだよね。

749 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:27:25 ID:0CYavtj50
この犯人に言いたいのは、さっさと死刑になれよ、ということ。
あと、こいつの両親も、すぐに自殺してほしい。

750 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:27:31 ID:N1Ovwozo0
>>744

こいつ頓珍漢なこと言ってるな

751 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:27:55 ID:NtqNq16T0
>>740
ちょwww発寒って俺が消防の頃住んでた場所じゃねーかorz
まあもう20年前の話だけど。

752 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:01 ID:GWL/hKS20
>>740
親と一緒に?

753 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:11 ID:JMB7Q8dn0
俺は親に事情があってあまり両親とは縁が無かったけど
親のせいにするってのは元も子もない事でいずれは自分を
否定することになる


754 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:12 ID:IU6KX7KG0
誰だって心も身体も必ず傷つきながら成長するわけで
いつまでも傷口を舐めて生きてちゃいかんと思う。
傷跡なんか他人に見せびらかすもんじゃない。

755 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:19 ID:wdBMP3eB0
>>734
微妙に違う
ただ明らかな区分がないので
精神科医でさえ両者を混同して使うことがままある
診断を下すときは明文化できる基準が必要だから

756 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:20 ID:NLYaV0/L0
>>568
だよね。
あそこまで、自分を否定し、自分を自虐的に卑下し、
その反動で攻撃的になるっつーその繰り返し、エンドレス負の思考回路。あまりに偏りすぎだよね。
そりゃ自己嫌悪を持ってる人なんてわんさかいるし、というかほとんどの人間がそんなものだと思うけど
あそこまで、自分を不細工だと思い込み、それ故のみに彼女出来ないと思い込み
彼女出来ない自分は本当に不幸な駄目人間だと、頑なまでに思い込んでるのが、なんかすごい。

彼女や彼氏が出来たからって、それで全てが解決して、何もかも人生上手くいく訳じゃないのにね。

757 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:28:57 ID:IS/Zpjk7O
>>703

言ってやりなよ。言った方がいいと思う。

758 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:09 ID:erMZmepU0
>>655
そうかもね・・・なんであんなやつが、なんであんなやつがって
そんなことばっかり考えて、その人の影の努力や苦悩はスルーしちゃったんだね。

759 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:32 ID:ScANNiMF0
「勉強ができないと人間じゃない」的思考の家で育つのは周囲が思っている以上に苦しいことのように思う。
私は中高生のとき、晩御飯の時間は私への説教タイムで毎晩泣きながら晩御飯を食べてた。
親は忘れているかもしれないけど、白ご飯の中にポタポタ落ち続ける自分の涙の風景と、
ご飯中に泣きすぎて吐いても心配されず説教をやめてくれなかったことだけは忘れない。
本当につらかった。生きることはかくもつらいことかと失望していた。
実家を出て10年以上経つけど、結局親を満足させられる学校に行けなかったから、今どんなにがんばっていても
何もかもが無意味に思えて自分は本当に何もできないダメ人間であるという無力感、
絶望感の穴に時々落ちてしまい、身体が震えることがまだある。
でも自分を認めてくれる友だちがいるからなんとか立ち直れる。
加藤も、自分を肯定してくれる友だちが居ればどうにかなったのかもしれないと思う。
親といわずとも、他人からの肯定発言は思っている以上に自分を支えてくれるものだと思う。


760 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:36 ID:xecPqquCO
加藤の親、私の両親にソックリ。
私は以前夫とその親を刺しかけたことあったけど…加藤予備軍って事ね。
死んだ方が良いね。私。


761 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:50 ID:m/T1yhJH0
その母親は「普通」に子育てをしていたつもりだと思う。
だけど社会から見ればそれは「普通」じゃないから、批判されてしまうのだろう。
それでは現在の社会は「普通」と言えるか?
「普通」では無い社会から、その母親が「普通」では無いと言われるのなら、
その母親が間違っているとも限らないのでは?

762 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:29:54 ID:TuHROl0+0
父親の樹海フラグ、立って?

763 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:18 ID:GtuMmQA20

    東京の真実  世界最悪のバラバラ殺人多発地帯

 また東京でバラバラ殺人・・・とは決して言わない東京メディア

【東京江東区・女性不明】 「待ち伏せして殺害、刻んでトイレに流した」 隣人の33歳男を逮捕、殺害供述…捜査1課、水回りの配管捜査★17
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211846565/

東京多摩・夫バラバラ(2006年)
東京渋谷&新宿・夫バラバラ(2007年)
東京渋谷・妹バラバラ(2007年)
東京日本橋・遺体バラバラ(2007年)
東京足立・妻バラバラ(2007年)
東京青山霊園・頭蓋骨バラバラ(2007年)
東京多摩川河川敷・人骨バラバラ(2007年)
東京お台場・フィリピン女性バラバラ(2008年)
東京江東区・女性失跡遺体バラバラ(2008年)


764 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:26 ID:PFtpgcaj0
>>738
彼の状況はまったく分からないけど
感想としては壊れたとしか言いようが無いな

765 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:34 ID:yeBl11Qs0
酒鬼薔薇聖斗は冤罪って話があったと思ったんだんけど、あれはどうなったの?

766 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:38 ID:2P80pQfuO
厳しく育てれば、育った後に子は厳しさを返す。
返す先は年老いた親かもしれないし、自分の子かもしれないし、他人かもしれない。


767 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:52 ID:4+y0+o8GO
>>727
わかる。
うちは親父が軽い酒乱だっただけだが成人した今でもトラウマ。

あなたと同じで一生子供は作らない。愛情を持てないから。
まあ親のことは大したことなくて他にも色々あるんだけどね


768 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:06 ID:vRy9auzh0
>>756
つーかアイツはあの性格だけどうにかすれば殆どの問題は解決すると思うけどな。
あんなネガティブな奴だとイケメンだろうが何だろうが近寄りたくない。

逆にアレでまともな性格なら多少見た目がブサイクでも良好な人間関係築けるだろうになあ。

769 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:22 ID:gnAc6pSeO
公開処刑やれば一発でこーいう犯罪減るよ


770 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:26 ID:GWL/hKS20
>>759
飯の時に子供を叱るのは絶対だめだよね

771 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:34 ID:cks+pbVY0
>>758
他人に関心持つときは自分が望んでいるものを持っている相手か、自分の嫌な部分を持っている相手って言うけど、
派遣にいたらさぞかし自分の嫌な部分を持ってる奴らばっかり見たんだろうなぁ

772 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:31:34 ID:JP3eHjxgO
「私はあなたの人形じゃない」

今の加藤はACには思えないが、これ実は対決だったりして

773 :名無しさん@八周年:2008/06/11(水) 01:32:12 ID:SABWDGbB0
>>709
加藤は親の愛をずっと求め続けてたんじゃないかな。
本人は大人を騙してきたと言ってたけど、わざわざ騙してまで大人の言うことを
聞いたのは大人に愛されたいという気持ちがあるからだと思う。
今回の事件もある意味、親の愛を得るために起こしたとも解釈できるんじゃないかな?

774 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:14 ID:mXHfaGn70
>>759
>泣きながら晩御飯を食べてた。・・・・

でも、一緒に泣いてくれなかっただろう?可愛そうに。

775 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:14 ID:h7IuPwjpO
>>731 近所の人=他人 に対してそんだけピリピリしてるんなら、家のなかはもっとすごかったかもね…
ただ、だからといって犯人のしたことが許されるわけじゃないけど。

776 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:26 ID:nNIfjlNk0
酒鬼薔薇と同じ年齢
宅間と同じ日
やはり殺人のパイオニア達は奇妙な運命を感じる。

777 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:32 ID:ZERIuZbl0
>>703

お前みたいなニートやってる奴にいわれたくないと
言われるからためとけ

778 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:32:33 ID:wcrpr0+mO
今気付いた
俺は親に一度も抱きしめられたことねーよ
でも普通に生きてるなあ

779 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:22 ID:93cTQ3rh0
>>573
>>645

犯罪抑止の為には、赤線復活すべきだな

780 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:44 ID:vSAhqsHW0
>>778
親に抱きしめられたの覚えてる人ってのは滅多にいないと思う

781 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:53 ID:DZnYjvuU0
ここの親てどうなのかな?
親にも卑屈臭がするのだが?
父親はあんまり頭が良くない感じ
母親は倒れて見せたりとか・・演技性人格障害な感じ
で、別居してたって?
帰れる実家があると思わせることって大事なことだったのに。
いくつになっても、外で辛いことがあったら実家へ帰ればいい・・と
思えればまた違っていたかも。

782 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:33:59 ID:Q2gcX2yu0
>>727
その酒乱の親父は母親と同居してんの?ホントにひどけりゃ措置入院ってことになる
はずなんだけど何回くらい入った?

783 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:05 ID:Qb7G8WrK0
自分を肯定してくれる友人(少なくとも否定しない人)、加藤の周りにもいたんじゃないかな?

でも、いくら肯定してくれても、自分がそれを認めることが出来なかったんだろうね。

784 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:12 ID:voKvigrH0
>本人は大人を騙してきたと言ってたけど、わざわざ騙してまで大人の言うことを
>聞いたのは大人に愛されたいという気持ちがあるからだと思う。

同感。
でも大人は対して加藤に興味はない

785 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:25 ID:JP3eHjxgO
>>778
俺それやられたら気持ち悪くて吐くわ多分w

786 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:34:53 ID:mXHfaGn70
>>778

オレが抱きしめてやろうか?

787 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:00 ID:cks+pbVY0
>>785
じゃあ俺が抱きしめてやるよ

788 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:43 ID:GWL/hKS20
この犯人の書き込みはプライドの裏返しみたいに思える


789 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:35:44 ID:sAFASG8k0
いや俺が

790 :ああ眠い:2008/06/11(水) 01:36:12 ID:iAGeV6lD0
>>436
今38歳だが、本当に最近そう思う。中高生頃に起こった問題が、結構
長期にわたって影響する。幼児期の生育環境も大切だが、思春期の頃に
親離れに失敗したり、対人関係のスキルができないと取り返しがつかない。
自分を顧みてしみじみ思う。現在は過去からやってくる。

791 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:20 ID:IS/Zpjk7O
こういう機能不全家族は今に始まった事じゃないだろ?なんでいままで何の対策もとられなかったのかね

792 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:23 ID:WqycRF7f0
>>785
幼少時の話しでしょw

793 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:27 ID:wcrpr0+mO
今わかった
抱きしめられるってキモいんだな

794 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:48 ID:/36F1xAR0
>>759
ひどい…こういう親が子供に殺されたりするのに
自分は子供に何もされないと思ってんだろね

自分なら絶対殺してる

795 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:49 ID:xecPqquCO
>>759私。小学校三年生の時に、父の運転する車で母と私の三人で、ドライブに出掛けた先の山中で「お前がこのまま勉強出来ないままだと一家心中しなくちゃならないんだよ」と両親から言われて、すごく怖かった。
それから、私は万引き、イジメ、シンナー、ゾク…色々やった

796 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:52 ID:SABWDGbB0
>>760
レス読んでても、ここに加藤予備軍なんていないと思うけど。
変に思い込むほうが加藤予備軍になってしまうぞ。
やっぱり、あれだけのことを何日も前から計画してやり遂げてしまうのは異常としか思えん。
普通、トラックで秋葉に向かう途中で翻意とかしそうなものなのに、
最後まで突き進むというのは、やはり根本的に自制が出来ない人なんだと思う。

797 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:36:55 ID:3i1Xwd8y0
>>759
人が居てくれることって本当ありがたい
気を確かに持って強く生きろ

貰った分、誰に対しても感謝を言葉にするのは忘れずにな
しつこいくらいにw

798 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:21 ID:h7IuPwjpO
>>760 でも、おもいとどまったんでしょ?
あなたをそこまで追い詰めるなにかがあったんだろうけど。
おもいとどまった自分に自信持ちなよ。

799 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:45 ID:Nx1xD5oy0
酒鬼薔薇聖斗事件と比べるとシンプルな事件だよな

酒鬼薔薇聖斗事件は凄かった
犯人が中学生と分かった時の衝撃といったら無かった

800 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:37:58 ID:cks+pbVY0
>>795
意味不明だ

801 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:38:25 ID:7vDUNM850
仮に親のいない子が犯罪を犯してしまった。
その場合、きっと罪は重いのだろう。
子から人としての形成がちゃんと仕上がった大人の上での犯行。

裁くべきは国民なのかもしれない。
裁判員制度がなんとかしてくれる気がした。

802 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:27 ID:/1i1Sp3K0
>>765 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:30:34 ID:yeBl11Qs0
>>酒鬼薔薇聖斗は冤罪って話があったと思ったんだんけど、あれはどうなったの?
えん罪以外の何ものでもないよ。
あの犯行声明文は彼には書けないと、担任の教師も証言している。
国語力がなかったらしいからね。
たぶんこのオレにも書くのはむずかしい。

803 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:44 ID:GWL/hKS20
>>799
自分は最初から厨房だと思ってたので
もし大人が犯人だったら腰抜かしてたかも

804 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:48 ID:xecPqquCO
親の言葉って一言一言子どもに影響与えると思う。

805 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:53 ID:cSrM7Z9l0

これもブサヨのゆとり教育の弊害。

「何でも人のせい、周りのせい」。

この価値観が良く出てる。

806 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:39:55 ID:yMHu1eM+0
親の思い通りになって親が満足することはあっても
肯定されることはものすごく少なかった気がする
肯定されることを知らないと、どんどん自己否定するし
自己否定が身についてる人間は
他人からもけっこう軽んじられたりするんだ罠
哀しいことに

807 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:15 ID:1B3u+H800
怖くて子供を育てられない

808 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:32 ID:BEk501gFO
>>600
掲示板のURL教えて下さい

809 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:40 ID:sAFASG8k0
俺、弟を抱きしめて(というか布団から出てこず泣いていたので
布団に手を突っ込んで背中を撫でた)泣いたことあるぜフヒヒ
思い出すとキモイがあの時はそうせずにいられなかった

ちなみにその後弟は布団から出て働くようになった
また抱きしめられてはかなわんと思ったのだろう

810 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:52 ID:0CYavtj50
自分自身は酒乱じゃないですが、
(自分は本当に酒乱じゃないのか?)
(トラウマがあるから、意識で抑えているだけで、本当は自分も酒乱ではないのか?)
を確かめるため、毎晩日本酒換算で、5合くらいは呑んでますね。
たぶん、アル中か、肝硬変で、早死にするでしょう。

がんばって社会的に成功した、というのが嫌味に聞こえたら申し訳ないですが、
子孫も残さないようにして、なるべく早く死にますので、どうか勘弁してください。

811 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:54 ID:4+y0+o8GO
>>759
> 「勉強ができないと人間じゃない」
自分もそうだった。事実自分には勉強しかなかったから親の期待に応えようと頑張ったけど、限界が来て発狂しかけてしまい良い学校に行けなかった。

いまだに劣等感の塊だ。
結婚しても仕事しても容姿を悪く言われなくても自分が不細工な化け物で取り柄のないクズとしか思えない。あなたみたいに心の内を話せるような友達はいない。
死にたくなることはしょっちゅうだが、他人を殺すなんて考えられない。
好きなことがあるから何とか生きてる。

加藤は死刑になっても仕方ないけど勉強ばかりで劣等感の塊になったのはわかるよ。

812 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:09 ID:LI6qrmqRO
俺も小さい頃によく怒られて真冬でも外に出された。でも必ずフォローがあった。
散々泣きわめいて疲れた頃にスーッとドアが開いて中に入れてくれてから、
母親は温かいお茶を一杯入れてくれた。そして父親がひとこと『寝ろ』

加藤容疑者の親は極限まで厳しいだけ厳しくして、その後のフォローを全くしなかったんじゃないかと想像する。
それは躾とか子育てとか教育とは全く違う。
だいたい母親自身が自分のお腹を痛めて産んだ子と一緒にいるのが苦痛だなんて他者に言うこと自体が狂っている。


813 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:20 ID:DZnYjvuU0
>>436
同感だな。俺は君よりももっと年上だが
厳しかった親のことがいつまでも胸に引っかかる。
親はもう80歳近くになっているんだが
普通に親孝行できない自分がいる。
ずっと、自分なんか何のとりえもないと卑下してきた。
40歳になって、(難しいと言われる)某資格試験に合格して初めて
自分に自信が持てた。今でも親が(軽い気持ちなのだろうが)「お前みたいな阿呆が」
なんて言うと涙が出そうになるよ。

814 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:24 ID:r+WFyyu50
母親って難しいよ。。育児放棄もだめだし、過干渉もだめ。
でも人間性って、母親から受ける愛情で大きく左右されるんだよ。。



815 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:26 ID:JP3eHjxgO
>>809
いい話だ

816 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:41:49 ID:T79RQMFTO
>>694
何だよ、万能感て。達成感だよ。
できるまで見守ってやるんだよ。できたら大袈裟にでもほめてやる。
まずは自信をつけてやるってこと。


817 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:42:33 ID:Qb7G8WrK0
>だいたい母親自身が自分のお腹を痛めて産んだ子と一緒にいるのが苦痛だなんて他者に言うこと自体が狂っている。

そうだな

818 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:42:50 ID:ShTPzUIX0
>>802
いろんな本からの引用だよw
冤罪説まだ信じてる人がいるのに驚きだわw

819 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:43:28 ID:R4ehbeM70
もしや

加藤は

マザコン、だった?!?

820 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:43:33 ID:cSrM7Z9l0
>>795
親も糞だが、おまいも糞。

…という歴とした事実を忘れてはならない。

821 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:43:50 ID:JP3eHjxgO
つーか何のために子供なんか産むんだ?
わからん

822 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:00 ID:HRCHV1CJO
>>799
あの頃からなにも変わってないような気がする

823 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:11 ID:6dLvoIFL0
>>69
「育てにくい育てにくい」とかいって
子供が自分の想像の枠内から外れるのが我慢できなくてそれに押し込めよう押し込めようとする
ヒステリックな親の方ががイカレてるんだよ
事ある事に親から言われてみ?確実にゆがむから
ニワトリがタマゴより先なんだよ

824 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:13 ID:Nx1xD5oy0
>>816

>>694は万能感でいいんだよ


825 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:38 ID:PyLfsKy1O
うちの親は厳しくも甘くもないし、子供に期待もしなければ良い成績を残してもめったに誉めたりもしない人だなぁ。
俺に向上心が全くないのはこういう親だったせいか?w

826 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:40 ID:DZnYjvuU0
こいつにはサイコパス傾向はあまり感じない。
キレやすい傾向と非社会性、環境の悪さで
最悪に結果を引き出したって感じだね。


827 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:44:49 ID:C0nXP+aM0
この加藤って人、環境が見事に俺すぎて笑えてきたよ
俺の母もこんな感じだ。息子が苦手な空気が漂ってますよ、お母さんって言いたくなる
もちろん、俺は無差別殺人なんかしないけどな。。。

828 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:09 ID:FZIf5c9FO
>>666
そっか。あなたのお話をこうして読むことしか出来ないけど、奥様と人生を日々歩んでいく中で、
あなたのお父さんへの気持ちが、いつの日かよい方向に昇華して行けばいいですね。
許すとかそういうことじゃなく。上手く言えないんだけども。
的外れだったらすみません。

829 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:22 ID:vSAhqsHW0
>>802
声明文って、エロ小説っぽかったような気がする
これ書いた奴、官能小説読んでるだろwwwって当時思った

830 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:31 ID:PFtpgcaj0
>>817
なぜ母親が狂ったかを追求していくとエンドレスになる悪寒

831 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:39 ID:bJCYSfP+O
>>813じいちゃん…(´・ω・`)?

832 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:45:40 ID:Bs0AqN/k0
厳しくしつけて県下トップの高校に入り、世間体はいい子に育ったけど、結局高校で破綻。
子育て世代にはいい教訓だな。
コミュニケーション不足だな。

833 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:46:21 ID:NG5g1kmNO
裁判員制度でこの事件に当たったら、みんな簡単に判決出せるのかな?

834 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:46:34 ID:r+WFyyu50
ごく並の人間です。でも結婚出来なくてもいい。
他人と暮らすのって疲れた。 一人で生きるのはそんなに負けてる事かな?


835 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:46:43 ID:wHmN7zKK0
>>797 あなたの助言、心に響いてきました。  感謝   

836 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:47:31 ID:aCCEqvJu0
http://www.ytv.co.jp/takajin/bbs/bbs_res.php?bbs=BBS4&thread=390

今日の15時までにゲーム批判ばっかするマスゴミを叩いてくれみたいなことを書き込んだら
特集組んでくれるかもしれないぞ(ふざけないでちゃんとテンプレ通りかけよ)

流石に最近のこじつけはひどすぎる
2ちゃんねら総力挙げて支援コメント頼む!!

837 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:47:35 ID:WqycRF7f0
>>833
問答無用で死刑でしょ

838 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:47:36 ID:h7IuPwjpO
>>759
きついな…想像しただけできついよ…

そんな辛い経験から、立ち直る(立ち上がる)為、(←決めつけてごめん)実家離れたりとか、
行動した自分を讃えなきゃ!
萎縮しちゃって、なにもできなくなっちゃうんじゃなくて、行動したってのはすげーことだと思う。
素敵な友人がいらっしゃるようですが、それって友人にとってはあなたが「素敵な友人」てことだと思う。
なんつーか、うまく言えなくてごめんなさい。

839 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:47:38 ID:yMHu1eM+0
>>790
>>519
ナカーマ
罰するってあるな
勝手な脳内目安で価値を測ったり
良い意味での曖昧さを学ばなかったらしい

急に新しい自分になんかなるわけない
全部過去からつながってるんだから
そこで未来も確定してしまっているような
思いこみにとらわれすぎると、
こういう事件になるんだろうなと思う

この犯人も、ほんのちょっと何かの弾みで
違う側面をかいま見られる機会があったら
別の方向に行けたかもなと


840 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:07 ID:vSAhqsHW0
厳しく育てられてる人結構多いんだね

841 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:16 ID:Q2gcX2yu0
加藤はマザコンじゃなくてファザコンだろうな、で高校生ごろから親離れが始まっていざ社会に出てみたら
身に付けた常識やら価値観が全然役に立たなくておかしくなったんだろう。

842 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:20 ID:erMZmepU0
>>771
その嫌な部分を持ってるやつらに、彼女や友達が居て楽しそうに見えたら・・・

>>833
ものすごく簡単ではないですかこれは

843 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:21 ID:1gsk94/E0
>>799
まあ、校門に頭が半分だけ・・・ってのは衝撃的だったな。。

動機もこちらは自暴自棄のキチガイ犯行だからあれに比べるとかわいいもんかもな・・被害は7人だが。

844 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:48:54 ID:1GOTLbMr0
>>816
あくまでも幼少時における万能感のことだよ

845 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:49:00 ID:cks+pbVY0
>>834
いちいち他人と比較しなければいいと思うよ

846 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:49:08 ID:m/T1yhJH0
>>834
相対的に見ると負けてる可能性はあるが。
貴方がそれに満足できるのなら、絶対的に見ると負けではない。

847 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:49:37 ID:PRYZ2BCBO
はぁ??自分の息子に怯える?てか?

あほか我が腹痛めた息子にビビってどうすんねん
オタクだろがドキュソだろがキチガイだろが我が子にビビるな逃げるな

心底愛してやれ

848 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:49:57 ID:C0nXP+aM0
>>826
まったく同じ意見。
「本物」はもっと根本からおかしい。
上手く言えないけど、彼らは目がおかしい。

あと、ついでに言うと、>>813の話題に関しても、まったく同じ感慨を持ってる。

849 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:10 ID:cSrM7Z9l0
俺が思うに、マスゴミだの、ブサヨだのが、何を以てそう宣うのか知らんが、
「勝ち組」「負け組」だの、「派遣は奴隷」だの、言いふらしてんのが悪いんだよ。

当の張本人どもは、今後に及んで、また他所のせいにして、知らんぷりしてるがね。

850 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:15 ID:mXHfaGn70
親は多分、潔癖症なんだろうな。

「クソくらえ!」でいいじゃないか。
価値観なんて人それぞれ。なるようになるさ。

851 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:50 ID:JqWfNBqw0
両親がマスゴミに吊し上げられて謝罪会見のスレみると
ここと反応が正反対なんだよね。

けどここで読む限りどうも父親の態度がよそよそしかったというのが気になる
母親は土下座したけど嗚咽してどうしようもなかったというじゃん。

852 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:51:26 ID:SABWDGbB0
>>819
それはありうるかもな。
彼女への執着は母性への執着に見える。
やったことは非常に非人間的なんだけど、彼の性格は結構普通なところあるよね。
彼女できない悩みとか俺と同じだ。
少なくとも母親の首切った奴や山路に比べるとかなりまともだと思う。
まあ、こんだけ大きいこと出来たのは、彼がやはり優秀な人間である証明だと思う。
とても皮肉な形だが。

853 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:51:28 ID:UJ/Yh4H60
先生のミスで陸上大会に出られなかった
みたいなことを卒業文集に書いてたよね
ああいう恨み言を文集なんかに書く子って何なんだろう

854 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:51:31 ID:T79RQMFTO
>>844
だから幼少期だよ。

855 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:52:49 ID:0CYavtj50
>>828
どうもありがとう。がんばります。

自分の嫌なレスを見た人が、1人でもいいから、
(あの人は酒乱だそうだから、あまり酒は勧めないでおくか・・・)
と思ってくれたらありがたいな、と思っております。

856 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:52:52 ID:h7IuPwjpO
>>778 私も、幼稚園のころからの記憶の中にはないが、赤ちゃんのころいつもだっこしてもらってるんだよなぁ。
もし自分が親になるときが来たら、小学生とかでもぎゅって抱きしめたい。

857 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:53:11 ID:r+WFyyu50
本質的に、母親にとっては息子は恋人みたいなもんじゃないですか。
それが、育ってみたらキモくて部屋で何やってるか分からなくて
なんかクサくてメシばっか食べる というんじゃちょっとキツいような。。
すいません、まだ未婚なんで。あっ、一生小梨でも良いです。

858 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:05 ID:WqycRF7f0
存在意義としての選択肢が勉学しかない家庭は不幸の極みであり
人間としての可能性を全否定してる低レベルな家なんだな
多様な選択肢があって選択したもののなかで努力して競争して
協力して助けられて勝ち負けがあるから人間は素晴らしいのにね
あくまでも多様な価値観や選択肢があってのヨーイドンね

859 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:06 ID:suKBx8snO
>>766
厳しく育てられた私は自分に厳しく他人にも厳しい人間となりました

860 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:13 ID:m/T1yhJH0
>>851
父親はある意味で冷静だと思うよ。
犯人の親と言う立場でありながら、
最善を尽くした適切な対処をしていたと思う。
無難な処置だっただろう。

861 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:28 ID:dV7QtuPe0
かーちゃんJ( 'ー`)し

862 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:42 ID:NzBn1lULO
タイムマシーンがあって加藤がこのスレを読んだら、こんな悲しい事件はなかったのかも知れない。

863 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:54:56 ID:T79RQMFTO
>>851
土下座じゃなく立ってられなくなったんじゃない?

864 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:55:09 ID:vt10cRmZ0
>>710
まさか俺んちじゃないだろうな?
つーか俺が外に放り出された時助けてくれたのは隣の大家のおばさんだったが
そのおばさんが近所でも有名なキチガイだったからなー
家はその大家一家をキチガイ一家と呼んでたわw

865 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:55:38 ID:GWL/hKS20
>>857
夫婦仲がうまくいってない場合、父親に似てる部分は
憎悪の対象になる場合もある

866 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:55:46 ID:Q2gcX2yu0
>>849
そうそう、マスコミは落ちこぼれやら3Kやら引きこもりやら窓際やら濡れ落ち葉やら負け組みやら
ネガティブなレッテルをでっち上げては世間に広めまくってるよな、多分自分等の立場を固定化したい
っていう大卒一流企業入社組みの本能みたいなものなんだろうな。

867 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:38 ID:yMnltOv60
>>851
よそよそしいってより、
もう息子は成人しているのに、どうして自分が
謝罪しなくちゃならないんだ、って感じがした。

あの父親、自分が間違ったことしても、
息子や妻相手には、絶対に謝らないだろうし、
会社でも、部下のせいにして、自分は
安全圏に逃げ出すような人に見える。

あの声のトーンが、空元気を演出しているようで、
人ごとみたいに思ってる感じだったよ。

868 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:47 ID:7vDUNM850
今の裁判官だから糞みたいな判決出すだろうな。
懲役15年とか言ったらマジ腐ってるわ。

869 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:56:53 ID:fqjuUvT80
しかし見事に被害者おいてけぼりだな
何の意味があってこういう吊るし上げをするんだか…

870 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:01 ID:erMZmepU0
>>851
最初あっちに居たけど、居心地悪いのでこっちにきたw

成人してたって、血の繋がった子供なんだから関係はあると思うんだけどねぇ
産み、育てて、20年間経ったら無関係ってわけにはいかないよなぁ。野生の動物じゃないしw
それに、責任を取らせたくて会見させたわけじゃないだろうし
こんな重大事件、親が出てこないほうが不自然

871 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:14 ID:+G0Dkba/0
加藤に比べると、酒鬼薔薇は親のせいにはしたがらないよなぁ。
「事件は自分が一人でやったことだから。他は何も関係ない」
という趣旨のことを逮捕当時から一環して言っていた。

872 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:26 ID:yMHu1eM+0
>>813
> 自分に自信が持てた。

わかります。
自分も、これだけはというものを手に入れることができて
やっと肯定できるような部分があります
でも、親の言葉には敏感で、たまに過呼吸になったり、
夜中に思い出し怒りで地団駄踏んだり壁蹴ったり
けっこう滑稽w




873 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:57:49 ID:sAFASG8k0
>862
俺も未だに夢だったらいいのにと思うよ
見てないけど犯人の母親の様子とか聞くと
ものすごく辛い

874 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:58:45 ID:iN1PyzLq0
>>866
医者叩きも凄いけれどそれはなんで?

875 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:58:51 ID:6E4Kly+WO
まだまだ今回の事件は始まりに過ぎない

876 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:58:54 ID:wMmy43DeO
とりあえず加藤の親は自殺するシナリオ?

877 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:08 ID:PyLfsKy1O
なんだかんだチビの頃は母親の膝に乗ったり、手繋いだり、耳そうじしてもらったり、歯磨いてもらったりしてたわ。

母子家庭だったから一人で二人も育てんの大変だっただろうにと思って、
「なんで産んだの?堕ろせば良かったのに。」
てチビの頃悪気なく言ったら親に尻叩かれて怒られたなー。

878 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:08 ID:mXHfaGn70
>>863

自分の価値観が破綻したからじゃないの?


879 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:11 ID:h7IuPwjpO
>>809
ちょwwww
ふざけたレスかとおもったら、

おまいのやさしさが伝わったんじゃないか?いいはなしじゃねーか。・゚・(ノД`)・゚・。

880 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:25 ID:MEHCK1GU0
> 酒鬼薔薇と同じ歳、怖い

なんだソレ。

881 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:37 ID:1GOTLbMr0
>>854
赤ちゃんのときの基本的信頼感と万能感のことを言いたかった

>>851
謝罪会見の必要性には疑問を持っているよ。
だいたいあんなのメディアリンチだし。

でも、たしかにご夫婦の雰囲気は違和感ありありだった。
崩れ落ちる奥さんと、それに手をかさず先に家に入っちゃうお父さん。
まあ表面的な見方かもしれないけどね

882 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:59:41 ID:cX+xCdPdO
TORの絵を描いてたね。
テイルズはやっぱりアレなゲームなんだね。

883 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:03 ID:cSrM7Z9l0
>>866
ほんと、諸悪の根源だよ。

加藤が「誰でもよかった」って言ったのは、対象としてはそうだが、誰も関係ないというわけじゃない。

マスゴミだの、ブサヨがいうことを鵜呑みにして同じ事を言ってるようなやつが対象だったんだろうと思うわ。

884 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:33 ID:vSAhqsHW0
>>874
理系コンプレックス

885 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:40 ID:sTWH5WpNO
おい、加藤

母さんなかせおって

バカモン!!

886 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:01:03 ID:rI4KXYyC0
>>759
こう言う人が時効年限問わずに告発出来て教唆されるようなような社会になってほしいもんだ

887 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:01:44 ID:mXHfaGn70
>>885

多分、違うと思う。

888 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:02:15 ID:Z4OmqWMP0
さあ、ゲームの始まりです。
彼女がいない、この一点で人生崩壊
ヒヒヒヒヒ


羅列しただけなのに、筋が通って見える
まるでひとつの怪文書だ

889 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:02:20 ID:cSrM7Z9l0
>>874
対象が医者なら僻みとネタ作りだろ。
それと自己顕示欲のあらわれ。

何にしても記者会見とか見てるとマスゴミの厚かましさがよく出てるじゃね。

890 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:02:30 ID:ab/RAy5n0
親は関係ないという書き込みも多いが、俺はそう思わない。
犯人の人格形成に親が果たした影響は大きいと思う。
謝罪も必要だと思う。

親は親なりに、いい親であろうと努力をしていたかも知れない。
しつけの厳しい親は大概、自分は前向きだし親としてやるべきことをやってるのだと感じているもの。
だけど、子供の目から見たらそれは残酷なしつけだったかも知れない。
事件を起こすことはなくとも、親に人間性を育む機会を奪われ、苦しんでいる子供は今もたくさんいる。
懲罰的で絶対的な教育のもとでは、解決されない疑問があまりに多く、人間性がうまく成長しない。
犯人は25歳という年齢だが、世間的な25歳とは違うだろう。
彼は社会人として一般に見られる人格形成には至っていない。
彼はまだ親から自立できていない。
だから親にも責任がある。

891 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:03:20 ID:erMZmepU0
>>862
ほんとだね
2ちゃんのコテやってたって話もあったけど、どのくらいやってたのかな2ちゃん
実況あたりでスレ立てたら、中には真剣に相手してくれる人もいるし、
彼女持ちに一緒に文句言って鬱憤晴らしてくれる人だって居て少しは気が紛れただろうに
もし自分があの携帯の掲示板見てたら、どんなレスしてやれただろうか・・・って考える

892 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:03:44 ID:/36F1xAR0
毒親ってことで。

893 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:03:53 ID:MEHCK1GU0
>>816
乳幼児期の親が言うこと聞いてくれるって万能感だよ。
発達心理学の常識。いまどきの子育ての常識。

894 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:24 ID:h7IuPwjpO
>>829 ジャンプかなんかのマンガからの引用だた。

895 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:37 ID:rI4KXYyC0
>>886
×教唆
○救済

896 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:42 ID:JqWfNBqw0
>>865
私はそれに当てはまる。
小さいころは父親に顔そっくりだったから
何かあれば母親から軽蔑で「父親に似ている」と
言い続けられて傷ついていた。

今は年取ってからは声も考え方も母親に似てきたよ。

897 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:05:00 ID:aCCEqvJu0
酒鬼薔薇事件ウィキペディアで呼んでみたけど

改めて怖いと思ったわ

898 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:05:22 ID:6t/EHA2I0
加藤の親を見て、自分の親も相当酷かったけど、まだマシだったんだと思った。
DVで貧乏で大学に行かせられなくて、他人に迷惑ばっかり掛けて、
だけど、内職して高校までは出してくれた母ちゃんのお陰です。ありがとう。

899 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:05:28 ID:pIAT33j8O
団塊かバブルの残骸が育てた子だったのか。
どちらもカスなのに繁殖力だけはあるからな。

900 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:05:32 ID:m/T1yhJH0
>>890
親にも責任があるならそれを生んだ環境や社会にも責任がある。
・・・俺等だってその環境や社会の一要素なんだぜ?

901 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:05:33 ID:ErBwKIUXO
酒鬼薔薇世代 ネオ麦世代 詫間世代 小林薫世代

902 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:03 ID:LHpPt8EaO
親の責任はある。しかし、マスコミの責任もあるぞ。
マスコミは 自分には責任はないと信じこんでいる

903 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:29 ID:da+J5QB70
>>773
わかってねえな

大人をだますっていってるのは
大人が期待する姿を演じるってことなんだよ

904 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:30 ID:MEHCK1GU0
>>891
ニュー速から学問、ダム板まで漠然とした「2ちゃんらしさ」はあるが
だいぶ雰囲気(正しく変換してしまった)違うからなあ。
どうせヒマつぶしだったらもっとマトモなとこ行きゃよかったのに。

905 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:06:32 ID:PFtpgcaj0
>>890
責任って言葉は範囲が広いからな
社会の責任とも言えるし、そうなら俺たちにも責任があることになる
割り切れば自己責任だ

追求していけば法的な解釈しか結論は出ないわな

906 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:07:13 ID:+/QZUrJs0
>>901
宮崎勤世代追加

907 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:07:42 ID:SABWDGbB0
>>890
法的な責任は原則20歳を超えたら負わないが、道義的な責任は
ある意味一生ついてくると思う。
子どもが成人したら、親が親でなくなるわけじゃないし。

908 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:08:01 ID:C0nXP+aM0
虐待に近いことをされたっていうレスを見る度に、わりと平和な家庭で育ったにも関わらず
厨房の時に榊原に共感し、今もまた加藤の気持ちが分かる気がして、一歩間違えてたら
秋葉原に刃物をもって立っていたかもしれないと思えてしまう自分は、いったい何なんだろうって思う。
単に、感受性が無意味に強すぎるだけなんだろうか。もう、全然少年じゃないのに・・・・

909 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:08:26 ID:rI4KXYyC0
>>900
つまりはそう言うことでしょ
虐待親を見過ごさないような社会作るべきなんじゃないかって話かと

910 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:02 ID:iN1PyzLq0
>>904
鬼女板にいったら自分の母親がまともないい人にみえたもん

911 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:20 ID:WqycRF7f0
>>908
虐待のあるなしが主たる問題じゃないからでしょ

912 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:23 ID:e+9qJ8RN0
父親って婿養子じゃないかな、そういった波動がでてる。

913 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:09:59 ID:y6xh4P5fO
同じ殺人犯でも酒鬼薔薇とコイツでは異常さが違うだろ


914 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:10:15 ID:h7IuPwjpO
>>864
助けぶね出したおばさんじゃなくて、締め出したうちのおばさんのことじゃね?おかしいってのは。

915 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:10:18 ID:TQ4yQxb40
小学生のころからプッツンときれる人は遺伝的に
もっていると思うよ それが薄々判ってきて親が
怖がるようになったんだろうな

916 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:10:32 ID:wcrpr0+mO
今回の事件で最も嫌悪したのはマスゴミに対してだな
なんかこうなんて言ったらわからんが、ふとした瞬間に面白がってんじゃねーか?って感じたわ

917 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:00 ID:T79RQMFTO
>>893
バカじゃねぇ?

918 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:23 ID:ntZm92bo0
>>908
他人の気持ちを察しれるなら、まだ全然大丈夫だろ

919 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:26 ID:dO+Xq/fm0
>>882
テイルズシリーズ大キライ!
あのキャラデザ気持ち悪いし

920 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:11:35 ID:VHTsTFtmO
親を選べないってのは悲しいこと

921 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:12:47 ID:cSrM7Z9l0
>>916
あいつら、責任追及する立場の人間がいないからな。
腐るわけですよ。

922 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:07 ID:mXHfaGn70
>>915

過去にやってきた冷酷な仕打ちに対して負い目が出てきたからだよ。

で、「ごめんね。」と言ってないからだよ。

923 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:20 ID:C0nXP+aM0
>>911
持って生まれた性質の方が大きいと思う?

924 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:35 ID:7vDUNM850
浮気は文化!
誰かがそう言った。


925 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:36 ID:CM4anBQeO
>>916
この事件だけに限らないが被害者のご遺族を追い掛けて、
それもコメントがほしいんじゃなくて言葉につまる瞬間がほしいんだと思う。
残酷で腹立たしい。

926 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:13:50 ID:+YHFWqhB0
>>917
バカはお前だよ。わからないならググれ。

927 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:14:08 ID:T79RQMFTO
>>916
フジが、でっかい加藤の写真の隣に被害者の写真並べてたの見て腹立った。

928 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:14:59 ID:iN1PyzLq0
遺伝はないの?

929 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:15:04 ID:x3yAyMsFO
加藤智大のゴミクズ!カス!ウジ虫!糞野郎!キモ糞!残る余生せいぜい苦しめ!苦しみまくれ!カス!カス!カス!カス!

930 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:15:53 ID:Q2gcX2yu0
自分の仕打ちに負い目を感じれるような人間はそんなに悪い人間じゃない、
どうしようもない奴は何が起こっても自分だけは間違ってなかったと思ってる。

931 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:15:58 ID:AsbRaq1Q0
>>915
それは違う。
人格形成は幼少期が最も重要だから、小学生で切れるのは、幼稚園くらいまでの
教育が悪いんだよ。
>>1見ても異常なのわかるだろ

932 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:16:18 ID:HRCHV1CJO
>>908
そういう時代に生まれたってことなのかも

933 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:16:22 ID:NLYaV0/L0
知人に自殺したいという人がいて、自分から見ればその人はスポーツも出来て
頭も良くて、仕事も出来て、面白くて、才能あって、羨ましいぐらいの人なんだけど
自殺したい願望にとりつかれてる。話を聞いてると、自分の良い所を見ようとせずにマイナスマイナスばかり目を向けてる。
勿体無い。でもいくら精一杯一生懸命、こちらがそれを力説しても駄目だ。自分は無価値で必要とされない人間だと思い込んでる。

その人は、幼少期に母親が男を作って出て行ったらしい。
オッサンになっても、というかむしろ年数が経つにつれ、そこの沼に囚われて抜け出せずにいる。
子供の時の傷は後々から、じわじわとその人をがんじがらめにするのかね。
ましてや虐待(過干渉や過保護・無関心も形を変えた支配)などされてきた人達の自己回復はさぞかしと思う。

934 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:16:36 ID:sAFASG8k0
>928
あるんじゃね?
俺の親戚おかしいの多いもん
父方の血が

935 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:17:29 ID:+YHFWqhB0
>>923
何がもって生まれた性質なんて判断できないよ。
生まれてから物心つくまでの間の環境によってもどんどん人格形成されるんだから。

虐待受けてないのに加藤の気持ちがわかるったら不自然ってことはないと思う。
虐待以外のいろいろな経験によってわかる人になったりわからない人になったりすると思う。

936 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:18:10 ID:MALvXfEo0
>919
つまりサイバーフォーミュラや逮捕しちゃうぞも嫌いなんですね 分かります

937 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:18:16 ID:6omcH8F10
>>928
あると思うよ。
両親が忌み嫌う遺伝的要素を加藤はたくさん受け継いでたのかも。

育った環境とかいろいろあるだろうが血の持つ因果って根深い。

938 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:18:42 ID:PyLfsKy1O
子は親の鏡って言葉があるけど漢字合ってる?

939 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:19:00 ID:PFtpgcaj0
>>934
生まれたときに別の親に引き取られてもそうなら
遺伝ってのもあるのかもな
でも今さら検証のしようがないしな

940 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:19:15 ID:sAFASG8k0
>936
逮捕しちゃうぞもイノマタ?

941 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:23:13 ID:zMTQUqEWO
>>852
加藤は無償の愛を求めてたんだよ。母親は理想の息子しか愛せない、
親父も会見からみると優しさが足りない人のようにみえた。
母親が近所の人に「息子の進学先を聞かないで(短大にしか行けなかったから)」
って言ったのは本当だろうか?

942 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:23:19 ID:fqjuUvT80
とりあえず親の影響を受け易い人間とそうでない人間は居る。
加藤は前者、弟は後者。
ところで弟に対する教育具合はどうだったんだ?
近所の人の証言待ってるよw

943 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:23:28 ID:MALvXfEo0
>940
あっちはファンタジアやシンフォニアの藤島康介という絵師
テイルズシリーズの絵師といえば主にいのまたむつみと藤島康介の2名が上がる
なりきりダンジョン(GBC)やレジェンディアは違うけど

944 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:24:43 ID:T79RQMFTO
>>937
父親を知らないのに父親に似てきた人を2人なら知ってる。身内とかが仕草や話し方が似てるて。

945 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:25:13 ID:dO+Xq/fm0
>>908
加藤はまだ共感できる部分はあるけど
酒鬼薔薇はねーわ。


946 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:26:11 ID:DcyNI9j9O
父親が学は無くて稼ぎが無くてもいいからもう少し人間的に出来てるなら、
母親の独裁的で融通の利かない所がなかったら
俺は今どうなってただろうなと思う時はある
いや、もちろん今の自分を親のせいにするつもりは無いけどな

947 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:26:16 ID:95kFpcOm0
友人夫婦の価値観がちょっと心配なんだ。
無意識かもしれんが、両方とも学歴主義なんだよなー。
本人たちも高学歴だし。

今度子供が生まれるんだって。大丈夫だろうか

948 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:27:04 ID:C0nXP+aM0
>>935
>何がもって生まれた性質なんて判断できないよ。
>生まれてから物心つくまでの間の環境によってもどんどん人格形成されるんだから。

そうなのかな?
発言にけちをつけるんじゃなくて、好奇心で訊きたいんだけど、
自分には自分の家族(自分含め5人)に一貫した精神の弱さを見ているんだ。
たとえば、父と上の妹は、逃避傾向がかなり強い。母と下の妹、上の妹は、精神が細くて
何かに捕まってないと頭がおかしくなってしまう(例えじゃなくて、本当に)

こうした家庭にあって、自分にも父にあるような逃避傾向があるように見えたり、
家族に明らかに「性質」と呼ばれる物が受け継がれているように見えたりするのは、
>>935の「何が持って生まれた性質なんて判断できない」という発言に照らし合わせてみれば
俺の単なる勘違いってことになると思うんだけど、実際にそう思う?
いや、ほんとに疑問で。

949 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:27:13 ID:fqjuUvT80
子供んて親の遺伝子を混ぜ混ぜした泥人形と変わらん。
放っときゃ嫌でも似てくる。
運が良けりゃ(?)人格部分が混ざって確変するだろうがw

950 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:27:39 ID:voKvigrH0
男は甘ったれだからな

951 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:27:42 ID:NzBn1lULO
>>922
本当そうだと思う。

俺も肉体的+精神的に虐待受けてきたけど二十歳の時に親父の
「悪かったな」
一言で救われた。

952 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:27:58 ID:TuHROl0+0
お前ら全員、愛が足りなさすぎ!
俺も砂漠のど真ん中だけどさ

953 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:28:03 ID:Y0OC/5SRO
こういう事件を起こすやつは子供のうちから育てづらいと母親が感じると何かで読んだ。

954 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:28:25 ID:fFzLBva/0
>>901>>906
津山三十人殺人事件世代追加。

955 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:28:42 ID:vSAhqsHW0
なんかこういう事件がある度に卒業文集とかもちだしてくるのヤメて欲しい
アニメの絵とか恥ずかしいポエムとか自画像とか抹殺したい過去すぎる

956 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:29:18 ID:vt10cRmZ0
>>914
いや、お互いそういう関係だったんだよ、お互いキチガイつって罵り合ってたw
実際はそのおばさんが狂ってたんだけどね
すげーんだよ、本当に満月の夜になると人んちの窓ガラス割ったりして暴れ出すんだぜ

957 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:30:11 ID:T79RQMFTO
>>948
勘違いじゃないよ

958 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:30:55 ID:Z3hlo7zJ0
>>951>>922
私は救われなかった…。
「悪かったな。もうしないよ」って謝ってもすぐまた虐待する奴だったから。
未だに、他人の優しさや人の良さを信用出来ない。

959 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:31:03 ID:6omcH8F10
>>944
いい父親だったのかな?
だとしたらその人たち幸せだな。

960 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:31:41 ID:+G0Dkba/0
>>955
だからこそ犯罪抑止になるんじゃないかw

誰か酒鬼薔薇を越える作文書いてくれないかな〜

961 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:32:01 ID:ZBIiS7VJ0
>子供のころしかられた加藤容疑者が、玄関前に閉め出され、泣き叫ぶ声を聞いた住民も少なくない。

普通のしつけだろ。

962 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:32:12 ID:fqjuUvT80
加藤は宅間と言うより押しの弱い監禁王子って感じだ
普段からもうちょい気が強ければ、全身黒尽めの挑発ナルシストにでもなってただろう。

963 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:33:21 ID:dO+Xq/fm0
このスレで辛い経験を告白したすべての人たちにこの曲を贈る

http://jp.youtube.com/watch?v=w8ohUuVaOEU

964 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:33:57 ID:7vDUNM850
許すか許さないの間だ。
それが同情、同情は不の連鎖しか生まない。
しかし同情しない人間なんていない。

それが不思議でならない。
汚された気がして嫌になった。
それがもし子供の頃あったら、嫌だった自分を少しでも隠すだろう。
その時点で自分はもう、人として終わっている。

人間は罪深い生き物だって誰か言ってた。

965 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:34:39 ID:mXHfaGn70
>>958

そういう人だから。
そういう人だとわかった事が大事。
もしも嫌なら、なるべく関わらない方が良い。

966 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:34:53 ID:C0nXP+aM0
>>951
本当にそうかな。
だってさ、「悪かったな」って誰のために言ってるんだって考えない?
「悪かったと思ってる」
だから、なに。
それを言ったから、なに?
それってさ、自分が罪の意識から逃れるために、許しを求めてるだけじゃないか!
結局、こっちのことなんて何にも考えてない。
自分が許されたら、それでいんだろ?
・・・って思わない?

967 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:36:18 ID:SABWDGbB0
>>942
弟は兄を見て反面教師にしたり出来るから、性格が違うってこと結構あるんだよね。
つか、基本的に大抵の場合弟の方が要領よかったりする。
上を見て、親のこととか、結構学習したりするんだよな。

968 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:38:04 ID:T79RQMFTO
>>966
言われた本人が
「救われた」て言ってるんだから…
何だよこのガキは、

969 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:39:56 ID:sAFASG8k0
>962
遺伝子選択説も聞いたことある
第一子より優秀な遺伝情報を残そうとするとか
眉唾っぽいけど

970 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:40:22 ID:Q2gcX2yu0
>>966
罪の意識を持てる奴は世の中では良いほうの部類の人間なんだよ、

971 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:40:48 ID:fqjuUvT80
>>967
ヒント:宅間には兄貴が居た

972 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:05 ID:sAFASG8k0
ごめん>969は>967へのレス

973 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:11 ID:NLYaV0/L0
結局、
子供のまんま大人になった人が
子供を作って生んで育てると
子供にひずみが行く。
この負の連鎖は、もっとひどくなっていくかもしれん。
でも、どこかでそういう予感がしてるから、子供作らない人も多いかも。自分を含めて。
ますます少子化だこりゃ。

974 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:42:58 ID:FwFSJlQg0
>>963
ありがとう。良い曲だね。

正直クリック躊躇った。どうせ暗い日曜日でも貼ったんだろうとか。
もう少し人を信じたほうがいいな俺は。

975 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:43:07 ID:SABWDGbB0
>>971
その兄の自殺が宅間が変になった一因だという話があったような。

976 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:44:03 ID:aD/Qx6KIO
虐待の被害者が死なずに育った場合、こういう奴になる可能性が高い

977 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:45:16 ID:ZOwYzyq8O
なんか荒井に似てる ハゲ親父と貧乳眼鏡ババァに怒られて外に出される荒井息子に…

978 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:46:15 ID:DcyNI9j9O
>>951
俺も嫌いな親父から何度となくそんなこと言われたけど
態度に表さないんだもんな
でも可哀想な人間だなあと思ったり、
今の自分と照らし合わせてみて、欠陥部分こそ違えど同じ欠陥人間なんだよなと思うと
その場だけでも許してしまう

979 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:46:43 ID:Em8JtNhNO
>>967
本人は要領よくやってるつもりでも、結局親にとり込まれてるだけの弟も多い
糞親の影響は兄弟そろって免れないぞ

980 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:46:46 ID:hF1om70q0
>>971
宅間は、
両親そろって息子らをいじめ倒す家庭に育った
そんな中、
兄は静かに自殺の道を選び、それを見た弟は、
ただの犬死にはイヤだと考えた
そして、
恐怖心植えつけられた両親には復讐などできず、
弱い子らを襲いに行った阿呆

981 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:49:35 ID:NzBn1lULO
>>958
>>966
俺の親父も帰郷した際には繰り返し言葉の虐待してるけど
悪いと思う感情があるのは信じてあげれば?

982 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:50:52 ID:wdBMP3eB0
>>809
イイハナシダナー

983 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:52:32 ID:HeT7ns2EO
>>124
一般的な奨学金制度は親の稼ぎが悪くない方だと受けられい

984 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:53:40 ID:SABWDGbB0
>>979
確かにそういう面はあるが、まあ社会から逸脱する可能性は低いわな。
話は変わるが、夢がないねバラバラ事件の兄と妹の関係も、不器用な兄、
要領のいい妹という感じで一般論に当てはまる気がするね。
あの妹もどうかとは思うが、やはりあそこの家も加藤の家に通ずる不気味さはあるな。

985 :935:2008/06/11(水) 02:56:48 ID:+YHFWqhB0
>>948
「何がもって生まれた性質なんて判断できない」って書いたのは
「人間にはもって生まれた性質は皆無だ」ということではないよ。
もって生まれた性質と、生まれてから身に着けた性質の切り分けは困難だということ。

子供は意識的にも無意識的にも親や兄弟の真似をするものだし、
家族は一緒に暮らしていていろいろな体験を共有する。
親子兄弟が似てくるのは当然なので、似ているからといって
それが持って生まれた性質のせいかどうかはわからないと思うよ。

986 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:58:01 ID:CkExaUru0
原因作った一端はこの屑母だろうて。


987 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:00:08 ID:NLYaV0/L0
>>809
弟さんは、そんな兄ちゃんがいてめちゃくちゃ幸せモンだね。
加藤にも、そんな家族なりが一人でもいたらよかったのにね。

988 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/11(水) 03:05:23 ID:???0
【秋葉原事件】「酒鬼薔薇と同じ歳、怖い」…母は加藤容疑者におびえていた★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213121047/

次スレです。では寝ますのでみなさん頑張ってください。

989 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:07:10 ID:3i1Xwd8y0
>>963
おおっと持ってる曲だったw

聞いて胸が痛んだり逆に癒されたり泣きそうになったりするいい曲
ありがとう


990 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:08:13 ID:pPOdhZVN0
>114 が心配です。

991 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:10:24 ID:4Q3yvRJv0
なんかこのスレは少しほのぼのしてて良かったよ。

992 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:16:16 ID:vNTdOx6FO
俺もガキの頃
何度も外に捨てられた
厳しい親父だった

お陰様でキレやすい性格だ

前科はないが悪い事はそれなりにしてきた

30代後半になった今では
キレにくくなった

結婚して子供が出来て変わった

職業はパチプロだ
俺、最低か?

さすがに人は殺せんが
身内が被害にあったら殺りかえすかも



993 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:20:54 ID:wHmN7zKK0
>>991 同意  いろんな人がいいアドバイスしてくれてたと思います。

994 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:25:37 ID:4Q3yvRJv0
産め

995 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:28:50 ID:Q5rFSwN/0
埋め

996 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:30:49 ID:4Q3yvRJv0
産め

997 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:31:17 ID:NcsjNLFe0
>>976
可能性は低いと思う。
自殺や自傷の可能性の方が高い。

998 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:33:16 ID:f7qXv3KY0
1000なら世の中良くなる

999 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:35:59 ID:O4plsw8l0
>>777
www

1000 :名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:36:03 ID:4Q3yvRJv0
犠牲者の冥福と負傷者の一刻も早い回復を祈って1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)