5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】婚外子 国籍法規定は違憲 国に法改正迫る 最高裁大法廷判決 原告の逆転勝訴★2

1 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/04(水) 22:46:16 ID:???0
未婚の日本人父とフィリピン人母との間に生まれ、出生後に父から認知を受けた計10人の
子供が、「生後認知に加え、父母の結婚がなければ、日本国籍が取得できないと定めた国籍法は
憲法違反」として、日本国籍の確認を求めた2件の訴訟の上告審判決が4日、最高裁大法廷
(裁判長・島田仁郎長官)であった。

大法廷は、国籍法3条が「父母の結婚」を国籍取得要件としている点を違憲無効とする初判断を示した。
その上で、原告敗訴の2審東京高裁判決を取り消し、国籍を認める判決を言い渡した。

原告の逆転勝訴が確定した。

最高裁が法令を違憲と判断したのは、現憲法が施行されてから8例目。
国会は早急な法改正を迫られることになった。

国籍法が定める国籍取得条件には、いくつかのパターンがある。
このうち、原告のように出生前に認知されなかった未婚の日本人父と外国人母の間に生まれた子供の場合は、
「生後認知」に加え「父母の結婚」が必要と定められている。

同じように生後認知を受けている子供でも、父母の結婚の有無によって国籍取得が左右されることが、
立法の裁量の範囲内にある合理的な区別か、法の下の平等を定めた憲法に違反する差別かが最大の争点だった。

国は「父母の結婚で、父子が一緒に生活することになる。
そうすると、子供と日本との強い結び付きが生まれる」などとして「国籍法の規定は合理的」と主張していた。
(続く)

産経新聞 2008.6.4 15:11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806041513002-n1.htm
判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf
前スレ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212561101/

2 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/04(水) 22:46:34 ID:???0
■法令違憲 法律などの全部、または一部を違憲とする判断。
最高裁が法令を違憲としたのは、刑法の「尊属殺人重罰規定」(昭和48年)や薬事法の「薬局距離制限規定」
(50年)など7件ある。
判決の効力はその訴訟にしか及ばないが、国会に対して法の改廃を迫る事実上の強制力がある。

【最高裁での過去の法令違憲判決】
■刑法の尊属殺人罪規定   (昭和48年)
■薬事法の薬局距離制限規定   (50年)
■衆院議員定数不均衡訴訟    (51年)
■衆院議員定数不均衡訴訟    (60年)
■森林法の共有林分割制限規定  (62年)
■郵便法の賠償責任制限規定 (平成14年)
■在外邦人の選挙権制限規定   (17年)

(終わり)

3 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:03 ID:FPcE0QYm0
国籍認められ笑顔
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/

訴えが認められた最高裁判決後の会見で、笑顔を見せる原告の(左から)ジェイサさん、マサミさん、ジュリアンさん(4日、東京・霞が関の司法記者クラブ)

4 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:18 ID:QDR47wJe0
脇が臭い子が量産されます

5 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:54 ID:HJvfX5NZ0
DNA鑑定っても値段はピンキリだよ?
格安のヤツだと、裁判に使うのはダメとかいう怪しいのもある。
信頼性のある鑑定だと一般的には10万前後は必要。

誰に負担させるんだ?

6 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:48:42 ID:TIh1xzWQ0
さすがに2スレ目なら少しは落ち着きそうだなw

7 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:48:54 ID:1zstX61H0
>>5
ビッチの負担に決まってんだろ

8 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:49:01 ID:Qn+OH72v0
そもそも母親のピーナはなんで日本にいたの?
売春婦しかありえないけどあえて聞く

9 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:49:26 ID:gqqtdDfC0
次の国政選挙で罷免する裁判官は、島田仁郎ということで良いんだな。



10 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:49:58 ID:6bQt9iiIO
ジャパユキのガキはとっとと帰れ!汚らしい!
親が売春婦のくせに恥ずかしくないのか!

11 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:50:45 ID:eS/L6Zra0
【日中】偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜犯罪組織の温床[04/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112890173/

1 名前:言葉は葉っぱφ ★[] 投稿日:2005/04/08(金) 01:09:33 ID:???
偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜
主に中国人犯罪者の間で、「偽装認知」という不法滞在の新たな
手口が広まっている。中国人同士の子供を、謝礼と引き替えに日
本人に「認知」させ、子供に偽の日本国籍を取得させることで、
母親自身も不法滞在から合法滞在に変えさせる手口である。プラ
イバシーや人権擁護の観点から、現状では当事者が秘密の暴露を
しない限り、「認知」の真偽は、入管や警察当局にも、殆ど見破
ることが出来ない。(放送予告文より)

以下、主な放送内容要約。(記者φの文章です。)
胎児認知という方法で、日本人の父親として届け出でる。
自治体は、認知届けをその場で受理。
母親(中国人)は子供の養育を理由に、在留特別許可を得る。
医療費、児童手当を受給。
その後、日本国籍取得を目指す。
中国人犯罪組織では、すでに常識となっている。

今年1月、警察庁、警視庁、法務省、東京入国管理局らが
合同捜査プロジェクトを立ち上げる。
偽装認知斡旋ブローカーの摘発を目指す。
>>2に続く。
(テレビ番組ですが、ニュース性がありますので立てました。)

ソース:クローズアップ現代「偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜」[04/07]
http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei.html         (今現在)
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0504-1.html#thu (明日以降 たぶんね)

12 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:50:52 ID:DMxM+bQt0
認知ビジネス始まったな!

13 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:50:56 ID:H5uq6eZg0
判決全文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf

14 :ネー ◆WBIJfD9.is :2008/06/04(水) 22:51:18 ID:+TXPRZ7W0
右側の子なかなかめんこいですぅ><
腋臭燃えるですぅ><

15 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:51:30 ID:b797IFUd0
フィリピーナにとって日本国籍>フィリピン国籍ってのが悲しいね

16 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:51:35 ID:uCBD+b4T0
まあまあ、日本人になって喜ぶなんて貴重な・・んだから大事にしないと。
でも違憲にする必要はないだろ。

17 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:52:10 ID:VgvuJOXj0
>>8>>10
煽りか本気かわからんが
全面的にこの子らを支援したくなった。

18 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:52:18 ID:3fcH4IDi0
不法滞在者に朗報

19 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:53:25 ID:7iPFm9k50
14歳のやつ見たとき最初は高校生かと思ったよ。化粧なんかしやがってさ。
ちゃんとフィリピンの血をひいてやがる。

20 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:53:34 ID:41UJcgrE0
判決文が42頁も・・・。とりあえず多数意見の12頁まで読んだけど
国会が今の状態なのを最高裁は全然考えてないな。まあそんなこと考えないのが建前だけどさ。
ヘンな法律しか出てこないで、国籍大安売りになるんじゃないか?


21 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:53:38 ID:H5uq6eZg0
>>13(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「認知と届出のみを要件とすると,生物学上の父ではない日本国民によって日本国籍の取得を
目的とする仮装認知(偽装認知)がされるおそれがあるとして,これが準正要件を設ける理由の
一つとされることがあるが,そのようなおそれがあるとしても,これを防止する要請と準正要件を
設けることとの間に合理的関連性があるといい難いことは,多数意見の説示するとおりである。
しかし,例えば,仮装認知を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間に
生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加することは,
これも政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」

22 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:05 ID:1qcbRMsd0
子供のうちにフィリピン帰って生活すれば
言葉も生活習慣も早くになじむだろうに

23 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:05 ID:ba71kSk80
まぁ子供には罪はないので。

24 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:22 ID:VgvuJOXj0
こいつも貼っとくか
原告の支援NPO
ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/
今回の10人の後に続け。

25 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:28 ID:HuRy0avO0
>>11
とっくにやってるわけね。じゃあこの判決で騒ぐほどでもないんじゃね?

26 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:37 ID:cSk96NyM0

中世ヨーロッパでは、ペストの大流行で人口が激減した為に
生き残った農民達、庶民層の労働価値と地位が高まって
生活水準(労働待遇)が大幅に改善されたという歴史がある。

現代の日本人口減少は、中世ヨーロッパと同様に一般労働者の価値を高めるものと予測されたが
それを防ぐべく資本家層は、外国人移民と今回の裁判のような安易な日本国籍容認・
即ち日本国籍のバーゲンセールによって、減少した労働人口を穴埋めして
一般労働者の価値を更に低下させ、安い賃金で買い叩こうとしている。

今回の判例は、日本国籍のバーゲンセールの始まりであり
長期的には一般庶民の労働待遇の悪化に直結する事になる。


27 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:43 ID:eS/L6Zra0
>>5
国の負担でいいだろう。それはしかたない。


問題は海外在住の子供たちだな。
父親が日本人だと信じていたけど、違ったりするケースもでてくるだろう。
父親を捜すこと自体たいへんだしな。


28 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:54:44 ID:JXaRa6Yk0
>>9

島田裁判長は次の国民審査にはかかりませんが・・・
それ以前に11月21日で定年です。

29 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:55:09 ID:sbp9BgJ/0
一番汚らわしいのは無責任な男だな
こういう奴の年金だけなしにして
それを支援に回せないもんかね

30 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:55:46 ID:7N/99t9I0
>>13
乙。
予想通り、行政官と検察官は反対意見書いてるな。

31 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:56:02 ID:Qn+OH72v0
前スレで中出しして逃げた男が悪いって
同じ人種の出来ちゃったハーフが必死で訴えてたけど
ID:j0ZzS21P0
売春婦なんてあの手この手で日本に入り込んで不法滞在で売春してんだ、
間違いなく男を甘い言葉で避妊させないで騙してハメたに決まってんじゃん
「ダイジョブ、ダイジョブ、ナカダシイイヨ、ダイジョブ、マカセテ」とか言って無理やり搾り取ったんだろwww

いいか?誰が得すんだよ

     ピ ー ナ だ ろ

ハメられてるのにもてない孤独な男の上優柔不断だから情に流されて認知ww
「どうせ底辺だしピーナ一家でいいや」程度の考えで認知したんだろうが

32 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:56:15 ID:qhHIP84R0
【裁判】 「堂々日本人と言いたい」 フィリピン人女性と日本人男性の間に生まれた子供ら、"婚外子に日本国籍認める"判決に喜び
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212587658/

33 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:56:41 ID:H5uq6eZg0
>>13(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「多数意見が説示するように,父母両系血統主義を基調としつつも,日本国民との法律上
の親子関係の存在に加え,我が国との密接な結び付きの指標となる一定の要件を設けて,
これらを満たす場合に限り出生後における日本国籍の取得を認めることとするという立法
目的自体には,合理的な根拠がある。ただ,その目的を達成するために準正を要件とする
ことは,もはや立法目的との間に合理的関連性を見いだすことができないとしたのである。
したがって,国籍法を改正することによって我が国との密接な結び付きの指標となるべき
他の要件を設けることは,それが立法目的との間に合理的関連性を有するのであれば,立
法政策上の裁量権の行使として許されることになる。例えば,日本国民である父が出生後
に認知したことに加えて,出生地が本邦内であること,あるいは本邦内において一定期間
居住していることを国籍取得の要件とすることは,諸外国の立法例にも見られるところで
あり,政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢にはなり得るところであろう。」

34 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:56:54 ID:VgvuJOXj0
>>27
>>24参照して。
400人の1割ぐらいだってさ>父親探し。

35 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:57:06 ID:41UJcgrE0
まあ弁護士4人と学者1人は数から除外してw
裁判官が1対5ってのがね。。。


36 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:57:16 ID:HJvfX5NZ0
>>7
大概、金持ってないよ。
検査に必要な金を用意しろって壁を作ったら、実質的に認めないのとほぼ同義=違憲になりかねない

>>27
個人的には同意だけど、
国の負担にするとして、国民の支持が得られるかなぁ?

37 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:57:18 ID:pAfNr0k30
偽装認知を徹底的に取り締まるしかないだろ。そして、これを見ているおまいらも
偽装認知など不法なことやっている連中を見つけたら、警察や入管に告発することだ。
それと不法移民を煽っているプロ市民連中を徹底的に叩くこと。

38 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:57:41 ID:hWozPgW40
密入国者、不法入国者、不法滞在者、外国人売春婦、不法外国人労働者に
対し、最高裁を通じ日本国からプレゼントが送られました!
日本国籍取得ビジネス!


39 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:57:58 ID:QvqXb/MN0
というかこういうのは親がしっかりしてれば済む話だが

40 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:59:32 ID:TIh1xzWQ0
>>35
除外すべきなのはそのカテゴリの人等じゃない

41 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:59:35 ID:k+9bBgYi0
この判決は自衛隊の高裁での違憲判断なんかよりはるかに重いはずだが、
新聞とかの出足はにぶそうだな。

42 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:00:04 ID:VgvuJOXj0
>>37
偽装認知を外部から判断できる方法を教えてちょ。告発すっから。

43 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:00:09 ID:7ktGxKCJO
>>31
精子垂れ流し行為で子供ができたら
それからどうなるかって性教育受けたほうがいいな。
情に流されるとか騙されるじゃなくてアホなんだよ

44 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:00:40 ID:YOGZOrF+0
責任と国籍がセットなのか?
責任放棄した人間の尻ぬぐいは、何も悪くない国と普通の日本人が面倒みるのか?

おっかしいだろ。

45 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:00:50 ID:JXaRa6Yk0
日本人の子が日本人であること自体に何の疑いもない。

偽装を厳しく取り締まるのは当然のことだ。
調査能力がないことを棚上げして
日本人が日本人でないと言い張ることがおかしい。

46 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:01:52 ID:ExHWJ+7L0
原告の支援NPO
JFCネットワーク
ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/

>故松井やよりさんからのメッセージ
> 「日本のお父さんに
>会いたい」と願いながら、逆境にめげずしっかりと生きるJFCの力になりたいと思います。
>皆様のご協力を心からお願いします。

松井やより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E3%82%84%E3%82%88%E3%82%8A
>朝日新聞社在職中の1977年に「アジア女たちの会」を設立し、
>退職後の1995年にアジア女性資料センターを、1998年にVAWW-NETジャパンを設立して代表となる。
>2000年12月に開催された女性国際戦犯法廷で国際実行委員会共同代表の1人となり、
>日本側主催者の代表となった。

女性国際戦犯法廷
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
>「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、
>その他性暴力等の戦争犯罪を、
>裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
>2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した。[1]

死(略)解説。
この「VAWW-NETジャパン」は、北朝鮮の息の掛かる朝鮮人の反日組織である。
天皇陛下に「有罪」の「私刑判決」を下したとんでもない集団だ。

47 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:02:23 ID:H5uq6eZg0
>>13(裁判官田原睦夫の補足意見より)
「国籍は,国家の構成員たることを意味するものであり,日本国籍を有する者は,我が国に
居住する自由を有するとともに,憲法の保障する基本的人権を享受し,職業を自由に選択し,
参政権を行使し,また,法律が国民に認めた各種の権利を行使することができる。」

「日本国民以外の子女に対しては,それらの規定は適用されず,運用上,市町村の教育委員会が
就学を希望する外国人に対し,その就学を許可するとの取扱いがなされているにすぎない。
 また,社会保障の関係では,生活保護法の適用に関して,日本国民は,要保護者たり得る
(生活保護法2条)が,外国人は同法の適用を受けることができず,行政実務において
生活保護に準じて運用されているにすぎないのである。
 このように,現行法上,本件上告人らのような子女においては,日本国籍を取得することが
できるか否かにより,教育や社会保障の側面において,その権利を享受できるか否かという点で,
大きな差異が存するのである。」

48 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:02:31 ID:ftp15O0X0
胎児認知しか認めてこなかったなんて、非道いことやってたんだよな。
次は、DNA鑑定で男親に認知を強制させられるようにしないとだめよね。
売春婦同様の人が多いのも確かだろうけど、男にはちゃんと責任取らせないと。

49 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:02:49 ID:wNyn9aEB0
オヤジとDNAと出世場所ちゃんと明示しろよ

50 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:03:01 ID:j0ZzS21P0
日本人男性の子供は日本国籍。
いたってシンプルな考え。

51 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:03:25 ID:dyengDQp0
生後認知されてるならって話だろ。
ヤリ逃げなら普通認知してないから、この問題とは別件のような。

母親の同意無しのDNA鑑定は、証拠として採用されないとか言ってが
父親とされている奴の同意無しにDNA鑑定はOKなのかね?w

52 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:03:53 ID:HDACUCf/0
結謝礼もらって外国人に種付けして、何十人も子供作るのは、法的に罰則あるの?
結婚してないんだから、偽装結婚にはならんよな。

53 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:04:07 ID:i0sgR6bn0
>36
> 検査に必要な金を用意しろって壁を作ったら、実質的に認めないのとほぼ同義=違憲になりかねない
その理屈はおかしいだろ。

検査が、絶対払えないほどの高額とか、受けるのに特定の資格が
必要とかいうならばともかく。

そんな理屈が通るなら、努力しないとor能力が足りないと特定の職に
就けないのは職業選択の自由に反するから違憲だろw

54 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:04:24 ID:+TWo2pq90
DNA鑑定は義務付けるの?それないと大変なことになると思うけど。

55 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:04:38 ID:/z0daRx8O
実況で「バンザーイ」とか
「文句言ってる、結婚もできないニートざまあ」とかの
レスが散見されるが釣りなんだろうか

56 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:05:19 ID:b797IFUd0
>>52
問題ないし、法改正されたらそういうの増えそう

57 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:05:47 ID:VgvuJOXj0
>>54
違憲判決を受けて法改正するだろうから
抜け道塞ぎも考えるんじゃないかね。希望的観測。

58 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:05:49 ID:eS/L6Zra0
>>34
1割は日本国籍取得として、
残りの9割が問題だな。
DNAで、日本系だとおおよそわかれば、生活保護をあてにされるのは御免だが、介護士になってくるなら、まぁいいかな。
手に職をつけさせるための支援は必要かな。


59 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:05:55 ID:ov0fl0Zc0
      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< 「認知」が商売になるお
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

60 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:05:56 ID:E/m0W/VA0
医学的に日本人で、希望するなら国籍あげようやないか。

61 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:06:12 ID:pAfNr0k30
>>42 日本人の父親という人物と全然似ても似つかない、確実に赤の他人。
父親はどこにいる、何をしていると聞くと、話をはぐらかす。あるいは、その
話が嘘臭い。
こういった状況証拠の積み重ねだろうね。



62 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:06:20 ID:dyengDQp0
>>36
10万くらい日本で働いていたらどうにかなるんじゃね?

認知されてるなら日本人の父親がいるんだし
何よりNPOが援助すりゃ良いんじゃね?

63 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:06:55 ID:JXaRa6Yk0
>>52

何の問題もない。

ただし認知した以上、将来的に遺産相続でもめにもめるかも知れんが
そんなことは知ったことではない。

64 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:07:17 ID:6eT0xVur0
おまえら問題は朝鮮人だろ・・・
あっあいつら日本国籍ないほうがいいだったな;^^

まあ、警官になりたいなんて可愛いじゃないか
周りのプロ市民みたいな連中に染まらない事を祈りたいが・・・( -ω-)y-~~

65 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:07:50 ID:uZ4GJFoi0

日本での外国人売春婦の活動が活発化しそうでイヤだ。。。



66 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:07:51 ID:j0ZzS21P0
>>31
>「ダイジョブ、ダイジョブ、ナカダシイイヨ、ダイジョブ、マカセテ」とか言って無理やり搾り取ったんだろwww

それでも自分の子供には責任持つべきだろ。
やることはやってんだから。

67 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:08:25 ID:Qn+OH72v0
>>43
だからそういう低脳騙したんだろw
利口だったらどんな病気持ってるかわからないピーナと生でやったりしないって
ピーナのほうも願ったり叶ったりといわんばかりにボロボロ産みまくりでわかりやすい

不法滞在して明日をも知れない実で売春やってたら
日本国籍を取得するためなら不細工で孤独で頭の弱い男を餌食にして
どんな手を使ってでもハメたいよなwww

しかも認知したんだぜ?させられたのかもな
ヘタすると少しアウアウ入っちゃってんじゃね?
父親が出てこないのに「堂々日本人と言いたい」なんてよういうわw

どう見てもじゃぱゆき利権売春婦の子です
本当に警官になったらお前の母親みたいな売春婦ピーナども撲滅してくださいwwww

68 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:08:54 ID:eS/L6Zra0
>>46
松井やよりがらみの団体か。
うさんくささ満載だな。


69 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:09:21 ID:+fdq6fll0
>>23
子供に罪はあるよ
子供が出来たから、日本国籍を
取れる権利が生まれたんだからな

70 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:09:21 ID:/V7fXcZk0
法改正じゃなくて憲法改正しろ

71 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:09:48 ID:C/L+NQ4g0
日本は不況だから、次は中国に行くのか?

72 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:09:49 ID:mOkNn3fU0
日本で生まれ育ってるって条件付ければ良いんじゃないの。
少子化に苦しんでるんだから、一人でも多い方が良いよ。
文句言ってる奴らは、日本人が減らないように子供を作れ。

73 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:10:16 ID:ExHWJ+7L0
帰化韓国人―┬―朝鮮人
         |
         |
   ┌―――┼―――┐
 日本人  日本人  日本人―┬―中国人
   |     |          .|
    :     .:          .|
   略     略    ┌―――┼―――┐       イラン
            日本人  日本人  日本人―┬―ブラジル
              |     |          |  フィリピン 他
               :     .:          .:
              略     略          略

日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。


74 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:10:49 ID:JXaRa6Yk0
>>67

認知したんだろ? あんたの子なんだろ? 

じゃ責任とりなよ。

知らなかったで済まされるほど世の中甘くない。
種を撒き散らしたやつがわるい。
処女懐胎するはずがないのだから。

75 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:10:57 ID:zMZwZmT00
日本国民を血統上の親として出生した子であっても,日本国籍を生来的に取
得しなかった場合には,その後の生活を通じて国籍国である外国との密接な結び付
きを生じさせている可能性があるから,国籍法3条1項は,同法の基本的な原則で
ある血統主義を基調としつつ,日本国民との法律上の親子関係の存在に加え我が国
との密接な結び付きの指標となる一定の要件を設けて,これらを満たす場合に限り
出生後における日本国籍の取得を認めることとしたものと解される。このような目
的を達成するため準正その他の要件が設けられ,これにより本件区別が生じたので
あるが,本件区別を生じさせた上記の立法目的自体には,合理的な根拠があるとい
うべきである。


整理しよう。
つまり、父親が日本人であるからといって、
子供がほとんど母親の国籍国と密接な関係を持ってしまうことがあるから、
日本人として生活しているのか、ということを要件に、日本国籍を与えよう、という立法の目的自体は、
これは合理的で、合憲である、と

76 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:11:14 ID:K3RjtoIs0
最高裁は職業裁判官だけじゃないからなあ。
弁護士出身の中にブサヨが紛れ込んでるってことか?

77 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:11:53 ID:VgvuJOXj0
>>58
現状は父親探しの費用が不足してるんでしょな。
父親が探せなくて認知に至らないケースは
残念ながら日本国籍の取得は不可能。
又日本で住む事を望まない親子も多いはず。子供が大きくなってたら特に。

78 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:12:08 ID:+fdq6fll0
ここで質問があるんだが?
日本人の男が一回30万で認知付きで
精子バンクを開いたらどうなる?

79 :ネー ◆WBIJfD9.is :2008/06/04(水) 23:12:21 ID:+TXPRZ7W0
でもできればアオザイ美人のほうがいいですぅ・・><

80 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:12:40 ID:X/7gsJKZ0
●俺でも思いつく悪用の方法

・外人の子供について認知1件、50万〜100万で請け負う
・認知だけして、あとは放置プレー

●日本国籍を得られる外人のメリット

・子供が日本国籍さえ得られれば、生活保護などの行政サービスも受けられる←偽装認知に掛かった斡旋料の元が公金により取り戻せる
・その母親も後に日本国籍を得られる
・不法的行為により、合法的に日本国籍を得られる

●考えられる今後

・偽装認知により、日本国籍を得た母子の増加により、生活保護などの行政支出が増え、財政圧迫
・治安の悪化

81 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:12:49 ID:pAfNr0k30
ま、後は立法府が裁判所から文句言われようと、マスコミから叩かれようと、
国籍法3条の改正作業に怠慢決め込むことを願うw
法令違憲判決出たものの、まだ改正されてない法律があったんじゃなかったっけ?

82 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:13:40 ID:1KkClwRH0
>>75
帰化すればおkということですね、わかります

83 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:13:49 ID:JXaRa6Yk0
>>77

そういうケースは当然駄目だね。
認知する日本人の父親がいることが条件だから。
立法措置によって、今後はDNA鑑定等の
確実な親子関係の存在成立が要件になるかもね。

もっともこれが徹底されれば、死後認知の可能性も高まるかな・・・

84 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:13:56 ID:HJvfX5NZ0
>>53
10万が高いか安いかは人によるでしょ。
在留特別許可で日本にいる外国人が、用意できるかを考慮しなきゃならんのが立法の仕事

>>62
日本人の父親が払えば理想的だが、そうじゃない場合も想定しないと・・・。

85 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:14:06 ID:Qn+OH72v0
>>66
> やることはやってんだから
やるだろ?!売春婦なんだから当然だろ????wwwww
本来は避妊が当たり前で、ヘマったアマは堕ろして石女になるのがあたり前の外人風俗店だったんだよ
それを言葉巧みにハメやがって、仕方ないから認知してるのにこっちに問題あるかよ

今じゃ日本が甘い事を知ってチョンやブラ公の真似して利権狙い

ハメ目的売春婦の店は潰れろよ

そもそも日本に来るなよ
何が「堂々日本人と言いたい」だ
売春婦の子供、「ハメ日本人」が

86 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:14:23 ID:C4t2JONh0
日本人が増えることは良いことだと思うんだが

87 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:01 ID:HDACUCf/0
まあヨーロッパだってどこも他民族国家になってるし、
今まで日本が単一民族(正確にはアイヌや琉球もいるけど)でやってこれたのが、奇跡なんだよ。
他民族化の流れはもう止められんよ。
純粋日本人が子供作らないし。
つまり原因の大元はお前らだw


88 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:09 ID:i0sgR6bn0
>82
帰化要件を満たしていて、かつ帰化の意思のある外国人は問題ないだろ。

そんなのまで問題視するのは、たちの悪いゼノフォビアでしかないでしょ。

89 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:14 ID:ba71kSk80
こんな面倒なことに巻き込まれないよう
お前ら風俗は行かず自宅でBTでAVだ!

90 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:29 ID:m8LfH4Ej0
父親が日本人じゃない貧しい外人の親子を雇って大量に日本に連れてきて
俺が自分の子供だと認知して生活保護を受けさせてお金の一部を貰って慈善事業をしたらもうかるな

91 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:31 ID:uZ4GJFoi0

>>64

国籍に固執した職業選びが怖い。

たかが地方公務員とはいえ、日本国の権力の一端に紛れ込んで、

いったい何をしでかすつもりなのか?



92 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:36 ID:nAEKuRfJ0
無責任な父親が多くて泣けてくるよ

93 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:15:42 ID:pAfNr0k30
>>82 そのために簡易帰化制度というのがあるわけよね。
この制度を用いて帰化すればいいじゃないかというのが、高裁判決の主張。
帰化が認められないケースはごくわずかだというし。

94 :75の続き:2008/06/04(水) 23:15:46 ID:zMZwZmT00
しかしながら,その後,我が国における社会的,経済的環境等の変化に伴っ
て,夫婦共同生活の在り方を含む家族生活や親子関係に関する意識も一様ではなく
なってきており・・・両親の一方のみが日本国民である場合には・・・その子と我が国と
の結び付きの強弱を両親が法律上の婚姻をしているか否かをもって直ちに測ることは
できない・・・日本国民である父が日本国民でない母と法律上の婚姻をしたことをもって,
初めて子に日本国籍を与えるに足りるだけの我が国との密接な結び付きが認められる
ものとすることは,今日では必ずしも家族生活等の実態に適合するものということはでき
ない。


ただ、現在の多様化した家族のあり方を考えれば、
父親と母親が結婚していないから、子供が日本とは密接な関係を持っていない、
なんて判断することは、ちょっと無理があると。
つまり、立法目的はOKなんだけど、その立法目的を達成する手段が、妥当ではない、と。

95 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:16:05 ID:JXaRa6Yk0
>>81

無視決め込んでも、今後、同様の裁判は全部原告勝訴=国籍付与になるぜ?
被告である国は、控訴すらできない。

96 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:16:44 ID:K3RjtoIs0
>>81
公明・学会が動く可能性がある。
それだけ国籍取得者が増えれば、まさに集票のチャンスじゃん。
自民保守派や平沼あたりが徹底的に動かないことを願うが。

97 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:16:51 ID:TIh1xzWQ0
>>95
上訴(控訴)を禁止する効力なんてあったっけ?
それとも事実上?

98 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:17:54 ID:BE1Lc/Sc0
子供の将来優先だろ、日本で生まれ育って本人が日本人になりたいって
言ってるんだから、出生による不具合は両親の責任であって子供には
関係ないよ

99 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:17:54 ID:6eT0xVur0
>>91

なるほど、こうして日本は破壊されていくわけね
情に流されたオレって売国奴。・゚・(ノД`)・゚・。

100 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:18:05 ID:Qn+OH72v0
>>86
国を捨てて逃げてきた卑怯者のチョンや
出稼ぎ売春婦フィリピーナの遺伝子持ったガキなんていらねーよ

日本国籍なだけで「日本人」ではない
「日本人とフィリピン人のハーフ」じゃんw
「日本国籍を持っただけの外人をさす日本人」と「土着の生粋の日本人」とは日本人の意味が違うんだよ
こいつらは「売春婦が騙して無理にハメた日本国籍を持っているピーナハーフ日本人」

101 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:18:10 ID:6fV7Gswh0
こういうのこそ国民投票すべきなんじゃないか?

102 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:18:10 ID:BhnGNcvF0
http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY200806040187.html
荒ぶる鷹のポーズ!

103 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:18:17 ID:VgvuJOXj0
>>61
状況証拠では気軽に告発できないよ〜。
ます警察入管が相手してくれないんじゃねの。

104 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:18:36 ID:EFXAI96OO
【ケメ子にも】元モーニング娘。の保田圭さん結婚【春が来た】

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1210510351/


105 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:19:07 ID:ExHWJ+7L0
朝鮮人―――┬―朝鮮人
         |              
         | ←―――(認知)―― 帰化朝鮮人
   ┌―――┼―――┐
 日本人  日本人  日本人―┬―中国人
   |     |          .|
    :     .:          .|
   略     略    ┌―――┼―――┐       イラン
            日本人  日本人  日本人―┬―ブラジル
              |     |          |  フィリピン 他
               :     .:          .:
              略     略          略

日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。


106 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:19:08 ID:JXaRa6Yk0
>>97

事実上。
国が負けるに決まってる。
どうやって最高裁大法廷判例をひっくり返すんだ?

107 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:19:09 ID:yybsMiZeO
>>10
さすがにそれは言い過ぎ。

子は親を選べない

108 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:19:15 ID:uZ4GJFoi0

売春婦の血を引いてるなんて・・・私だったら自殺するな、マジで。



109 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:19:15 ID:ba71kSk80
>>104
期待してクリックしてしまった

110 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:19:56 ID:pAfNr0k30
>>95 国敗訴覚悟で開き直って対応。そんで、できるだけ裁判を長引かせて
原告の負担を増やすw

111 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:20:03 ID:eS/L6Zra0
>>77
本名を明かしているかわからないしね。
すでに、死んでいる場合も多いだろうし。
住基ネットでさがせば、半分くらいは見つかるかも知れないが。
認知の裁判も、ぜんぶ持ち込まれたら、裁判所パンクしかねないね。

フィリピンでのハーフの子供たちの生活環境はかなりわるいらしいよ。
生活が楽になるんだったら、かなりの割合で来るだろう。
愛国心の希薄な南国なんだから。


112 :75の続きの続き:2008/06/04(水) 23:20:48 ID:zMZwZmT00
・・・確かに,日本国民である父と日本国民でない母との間に出生し,父から出生
後に認知された子についても,国籍法8条1号所定の簡易帰化により日本国籍を取
得するみちが開かれている。しかしながら,帰化は法務大臣の裁量行為であり,同
号所定の条件を満たす者であっても当然に日本国籍を取得するわけではないから,
これを届出による日本国籍の取得に代わるものとみることにより,本件区別が前記
立法目的との間の合理的関連性を欠くものでないということはできない。

帰化すりゃいーじゃん、という意見もあるだろうけど、
届出すれば必ず帰化できるっていうもんじゃなく、裁量行為なんだから、
ちょっと可哀想じゃん、ということか?

・・・なお,日本国民である父の認知によって準正を待たずに日本国籍の取得を認めた
場合に,国籍取得のための仮装認知がされるおそれがあるから,このような仮装行
為による国籍取得を防止する必要があるということも,本件区別が設けられた理由
の一つであると解される。しかし,そのようなおそれがあるとしても,父母の婚姻
により子が嫡出子たる身分を取得することを日本国籍取得の要件とすることが,仮
装行為による国籍取得の防止の要請との間において必ずしも合理的関連性を有する
ものとはいい難く,上記オの結論を覆す理由とすることは困難である。

あと、俺たちが一番気にしてる、偽装問題に関しては、
そもそも結婚要件があったとしても、防止措置としては不十分だから、
そんなもんは理由にならん、と。

こんなところか。

113 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:21:15 ID:Pg4pIIRw0
顔見たら思いっきり日本人の血入ってるもんなー


114 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:21:18 ID:ExHWJ+7L0
【裁判】 「婚外子でも、日本国籍取得OK」判決で、数万人に日本国籍取得の道が開かれることに…法改正がされた場合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212565648/l50

原告の支援NPO =JFCネットワーク
ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/
にある文章↓
>故松井やよりさんからのメッセージ
> 「日本のお父さんに
>会いたい」と願いながら、逆境にめげずしっかりと生きるJFCの力になりたいと思います。
>皆様のご協力を心からお願いします。

松井やよりとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E3%82%84%E3%82%88%E3%82%8A
>朝日新聞社在職中の1977年に「アジア女たちの会」を設立し、
>退職後の1995年にアジア女性資料センターを、1998年にVAWW-NETジャパンを設立して代表となる。
>2000年12月に開催された女性国際戦犯法廷で国際実行委員会共同代表の1人となり、
>日本側主催者の代表となった。

松井やよりの女性国際戦犯法廷とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
>「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、
>その他性暴力等の戦争犯罪を、
>裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
>2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した。[1]

【死(略)解説】
この松井やよりの「VAWW-NETジャパン」は、北朝鮮の息の掛かる朝鮮人による反日組織である。
天皇陛下に「有罪」の「私刑判決」を下したとんでもない集団だ。
其の松井やよりのメッセージを掲げているNPOが本件を持ち出した点から、この問題は北による謀略であると判断せざるを得ない。
裁判長・島田仁郎長官は11月21日で退官予定、国民審査にかけることも出来ん。

115 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:21:26 ID:wNyn9aEB0
フリーライドはやめろよ

116 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:21:26 ID:7N/99t9I0
>>110
そんなことになったら、民主党はこれ以上ない与党叩きのネタができて大喜びだw

117 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2008/06/04(水) 23:21:53 ID:Af4/pDg40
んー、いつも思うんだが
こういうケースで出てくるフィリピーナって美人か?

大概太っていてヤル気ねー感じに見えるんだけど。

118 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:22:08 ID:VgvuJOXj0
>>108
君の十代前の祖先がそうだったかもよ。
不安で寝られないかね?w

119 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:22:44 ID:Qn+OH72v0
>>107
いつもの逃げ方か
憚れ、恥じろって言ってんだよ
在日チョン程度にでもな

最近出稼ぎ不法就労外人や売春婦ハーフ調子乗りすぎなんだよ
サツは無難なネズミ捕りしかしやしねえ
秋になっちゃ点数だのノルマだの、無理にノルマ作って張り込まなくても
警察官として他にやることいくらでもあんだろ
税金で無駄飯くってんじゃねーよ

120 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:22:58 ID:ba71kSk80
これは親探しに国が資金を出すことで解決しそうな予感。

121 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:24:28 ID:TIh1xzWQ0
>>106
いや、事実上ってのなら問題ないよw

122 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:25:01 ID:j0ZzS21P0
>>85
外国人売春婦に個人的な恨みでもあるんか?
まあ、それはいいが。

責任というのは売春婦への責任じゃなくて、自分の子供への責任だぞ。
それから日本人男性の子供が日本国籍となるのは当然だろ。

そういう結果を作った馬鹿な男は批難されても当然だよ。

123 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:25:33 ID:J3FBinlp0
精子垂れ流しのアホ日本男子のケツを、日本国民全員で拭いていきましょうね
ってことですか。

124 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:25:40 ID:H5uq6eZg0
>>13(裁判官横尾和子,同津野修,同古田佑紀の反対意見より)
「私たちは,以下の理由により,国籍法が,出生後に認知を受けた子の国籍取得について,準正子に
届出による取得を認め,非準正子は帰化によることとしていることは,立法政策の選択の範囲にとどまり,
憲法14条1項に違反するものではなく,上告人らの請求を棄却した原審の判断は結論において正当で
あるから,上告を棄却すべきものと考える。
1 国籍の付与は,国家共同体の構成員の資格を定めるものであり,多数意見の摘示する諸事情など
国家共同体との結び付きを考慮して決せられるものであって,国家共同体の最も基本的な作用であり,
基本的な主権作用の一つといえる。このことからすれば,国籍付与の条件をどう定めるかは,明確な
基準により,出生時において,一律,かつ,可能な限り単一に取得されるべきことなどの要請を害しない
範囲で,広い立法裁量にゆだねられているというべきである。
 国籍が基本的人権の保障等を受ける上で重要な法的地位であるとしても,特定の国の国籍付与を
権利として請求することは認められないのが原則であって,それによって上記裁量が左右されるもの
とはいえない。また,無国籍となるような場合は格別,いずれの国の保障を受けるか,例えば我が国の
保障を受けるか,それとも他国の保障を受けるかということは,各国の主権にかかわることであり,
法的な利益・不利益も,それぞれの国籍に応じて,居住国あるいは事柄によって相違し,時には反対にも
なり得る相対的なものであることも考慮すべきである。
 なお,いわゆる多重国籍は,国籍が出生時に一律に付与されることから不可避的に生じる事態であって,
やむを得ないものとして例外的に容認されているものにとどまる。」

125 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:26:01 ID:VgvuJOXj0
>>111
外国でずっと育って就学期を迎えた子供は現実問題日本になじむのは難しい。
問題は母親の「都合」で日本に住まわせられるケースが出やしないかということ。

126 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:26:22 ID:Qn+OH72v0
国が、警察が、不法入国不法就労売春婦を見逃してきた結果がこれ
減俸しろ!

127 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:26:26 ID:X/7gsJKZ0
まー悪用される可能性はあるんだが、
でも、よくよく考えたら、日本国籍も取らずに、外国籍で参政権寄越せとか言ってる<丶`∀´>よりマシか。

128 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:26:56 ID:/djmPu5SP
>>93
帰化は要件を満たした時に「許可しなければならない」ではなく「許
可することができる」規定なので要件を満たした人間が申請して却下
されても行政庁に許される裁量の範囲内になってしまう、これでは届
出による取得や生まれながらの取得の代わりにはなり得ないというの
が最高裁の今日の判断。

129 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:28:16 ID:8Y8PGFH40
>>122
> それから日本人男性の子供が日本国籍となるのは当然だろ。

ええ!?
現行法上当然じゃない(婚姻が必要)のを最高裁が覆したからニュースになってるのでは?
俺ソース読み違えてる?

130 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:28:43 ID:Qn+OH72v0
>>122
> そういう結果を作った馬鹿な男は批難されても当然だよ。
それは言える
俺のまず出た批判は「男がフィリピン国籍取れよ」だったからな
でもよー結局それはありえねぇだろぉー?
この売春婦やガキはさあー日本のほうが裕福だってわかってんだからさぁ
自分ピーナだと思ってねえよなぁwww

131 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:29:14 ID:m8LfH4Ej0
こういうとき出てくるのが女ばっかりだな母親は良いいとして子供もか気持ち悪いな死ねよ

132 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:30:32 ID:lGNNQQGV0
そもそも認知という制度は、母子の関係が出生によって明らかなのに対し
父子の関係は簡単に判別できなかった時代の遺物だ。
DNA鑑定という技術の進んだ現代では、認知制度にこだわる理由はない。
つまり親子関係は遺伝子的に判断すれば偽装の問題も起こらない。

133 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:30:46 ID:H5uq6eZg0
>>124のつづき
「国籍法は,血統主義を基調としながらも,出生時において,血統のみならず,法的にも日本国民の子である
者に対して,一律に国籍を付与する一方で,日本国民の血統に属する子が出生後に法的に日本国民の子と
なった場合には,出生後の生活状況が様々であることから,日本国民の子であることを超えた我が国社会と
の結び付きの有無,程度を具体的に考慮して国籍を付与するかどうかを決することとしていると解される。
 このような国籍法の体系から見れば,同法3条1項の規定は,国籍の当然取得の効果を認める面では
同法2条の特別規定である一方,出生後の国籍取得という面では帰化の特別規定としての性質を持つもの
といえる。」

「国籍法3条1項は,婚姻と出生の前後関係が異なる場合における国籍取得の均衡を図るとともに,親と
生活関係を共にする未成年の嫡出子は親と同一の国籍に属することが望ましいという観点も考慮して
立法されたものであり,その意味で出生時を基準とする血統主義を補完する措置とされるものであって,
血統主義の徹底,拡充を図ることを目的とするものではない。そして,準正により父が子について親権者と
なり,監護,養育の権利,義務を有することになるなど,法律上もその関係が強固になること,届出のみに
より国籍を付与する場合,その要件はできるだけ明確かつ一律であることが適当であること,届出による
国籍取得は,外国籍からの離脱が条件とされていないこと,非準正子の場合は,我が国との結び付きの
有無,程度が様々であるから,これを個別,具体的に判断する帰化制度によることが合理的で国籍法の
体系に沿うものであるところ,帰化の条件が大幅に緩和されていることなどからすれば,認知を受けた場合
全般ではなく,準正があった場合をもって届出により国籍取得を認めることとすることには十分合理性が
認められるのであって,これらの点が多数意見指摘の事情によって変化したとはいえない。」

134 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:30:54 ID:j0ZzS21P0
>>126
買春ツアーでできた子供もいるがな。

>>129
日本国籍となるのは当然だから、現行法が無効とされたんだろが。

135 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:31:43 ID:XsH7fwIg0
帰化日本人女=帰化日本人
      |
      日本人(半島血)=留学比人
              |
             日本人(ニダ比人)=フランス人
                      |
                     日本人


おいおいwwwwwwwwwwwwwww

136 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:32:46 ID:369ibRGA0
DNA鑑定してキッチリ科学的根拠で血の繋がりを証明するなら
今回の様な手続き上の不備は認めてあげても良いだろうな

137 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:32:59 ID:zMZwZmT00
ニュース見たら、10歳くらいの原告の一人の女の子が、
泣きじゃくりながら、「ありがとうございました!」って、
お礼を言ってたぞ・・・

これまでの仕打ちに怒るわけではなく、
素直に裁判所、というか日本という国に、まず感謝の言葉が出てきたんだ
今時、こういう場面で「ありがとうございました」って言える日本人なんて、
そうそう居ない

こういうの見ると、まあ、原則は国籍取得でいいんじゃね?って思えるな
いろいろ問題はあるが、それはそれで、別の対策すりゃあいいじゃん、って希ガス

138 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:33:18 ID:JXaRa6Yk0
>>125

親の都合で、だと不幸なケースが出てくるだろうね。

ただその場合二重国籍になってるケースだろうな。
成人した際には必ずどちらかを選ぶことに日本側ではなってる。
そのとき、どちらを選択するかは本人の意思じゃないかな。

>>129

胎児認知なら婚姻外でもOKで、
生後認知は婚姻しなければだめ、というのをひっくり返した。

139 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:33:35 ID:H5uq6eZg0
>>133のつづき
「なお,多数意見は,帰化について,認知を受けた子に関しては帰化の条件が緩和されているとしても,
帰化が法務大臣の裁量によるものであって,準正子と非準正子との差を合理的なものとするものでは
ないとする。しかし,類型的に我が国社会との結び付きを認めることが困難な非準正子については,
帰化によることが合理的なことは前記のとおりであるし,また,裁量行為であっても,国家機関として行う
ものである以上,制度の趣旨を踏まえた合理的なものでなければならず,司法による審査の対象とも
なり得るものであり,その運用について考慮すべき点があるとしても,多数意見は,国籍法の体系及び
簡易帰化の制度を余りにも軽視するものといわざるを得ない。
 以上からすれば,非準正子についても我が国との密接な結び付きを認めることが相当な場合を類型化
して国籍取得を認めるなど,届出による国籍取得を認める範囲について考慮する余地があるとしても,
国籍法が,準正子に届出による国籍の取得を認め,非準正子は帰化によることとしていることは,
立法政策の選択の範囲にとどまり,憲法14条1項に違反するものではないと考える。」

140 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:33:50 ID:7N/99t9I0
>>135
それが問題だって言いたいなら、国籍法3条が合憲でも簡単に出来る。
がんばってつくったのは良いが、アホ丸出しだな。

141 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:34:05 ID:8Y8PGFH40
>>134
> 日本国籍となるのは当然だから、現行法が無効とされたんだろが。

ちょww当然ってお前基準の当然かよww
裁判官の判断も割れてるのに何言ってんだwww

142 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:34:09 ID:cPoskslGO
>>123
そんな感じだね



143 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:34:10 ID:Qn+OH72v0
>>127
このガキどもはピーナじゃねえつもりだしな
日本人に不利なことはしたくねえだろ

   ご り 押 し  した後ろめたさから知識もないくせに無駄にチョンや外人の参政権支援したりしそうだが

チョンは反日の上生粋のチョンであり単に移民侵略を狙っているからまた違ってくる
だがそのほうがまだ規制がきくからいいだろ

日本がアメリカみたいな
出稼ぎの後進国の人間どもの何でもいいから稼ぎたい、リッチになりたい乞食や売春婦の吹き溜まりになって
雑種まみれでキムチだのワキガだののくっせえ無法地帯になって欲しくないんだよ
日本人だからこそな
実に普通の感覚。どの国も移民迷惑してんじゃん

144 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:34:27 ID:dyengDQp0
NPO、女性の活動家が多いのだろうが

そいつらが可哀想なフィリピン人母子のために活動で成果をあげると
無責任日本人男の妻子が苦しむことになるだろうに。

女の敵は女 ってのはこういう所にも現れるね。

145 :108:2008/06/04(水) 23:34:45 ID:uZ4GJFoi0

>>118

御宅のような不透明な家柄ではございません、半島からいらした おかた。



146 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:35:01 ID:TR2d+RJ30
今、tbsで佐藤・田ピル姉妹。
「けんかするとき、外国人って言われるのが嫌だ」って言っていたけど
けんかして不利になったら「外国人」って言われるのか、子供は正直だなw

そもそも、日本人は和を以って貴しとなすって言葉があるので
ケンカはあまりしないんだけどね。(今の子は特に)
ケンカっぱやいのは、ピナの血?

それにしても、佐藤さんピナに中田氏2回って・・・

147 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:35:26 ID:HsJE8hB10
どうでもいいが早く二重国籍認めてくれ。
先進国で認めてないのなんてシナとチョンと日本くらい。

148 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:35:39 ID:sY8BYiYT0
>>137
おまいイイコト言うね
そのへんが南方の素直な国民性だ

ところで地方公務員になったのに差別された、
日本は奴隷にされる国と裁判起こしたのは
何人だったかな


149 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:36:11 ID:gFKvnIPt0
正直、判決文長すぎて読む気がしないので、
多数意見と反対意見それぞれ3行ぐらいで誰かまとめて・・・

150 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:37:06 ID:dyengDQp0
>>147
ちょと待った。

シナ チョン 先進国か?

151 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:37:13 ID:j1CVnRSi0
素直に感動した。子供には何の責任もないし。親選べないし。
日本という国に誇りを感じさせる格調高い判決だ。

国が負けたんだな。法務省も国会も負けた。
中国はもちろん、アジア諸国では絶対ありえないこと。
日本の民主主義も捨てたもんじゃないなと思ったよ。

152 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:08 ID:b797IFUd0
胎児認知の偽装ってのもあるらしいから
胎児認知無くして全部DNA検査有りの生後認知でいいな

153 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:19 ID:o4Ond0iz0
中田氏ビッチだらけになるのか
お前ら覚悟しておけよ
もうこの国には住めなくなるよ

154 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:38:22 ID:ExHWJ+7L0
>>147
黙れ朝鮮人。

155 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:24 ID:HDACUCf/0
現行法でも、日本国籍の白人同士の子供は日本国籍の白人だぞ

156 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:25 ID:VgvuJOXj0
>>144
どの道悪いのは男。
日本側の妻子が苦しまない為なら
血を分けた外国に住む子供と、育ててる母親を見捨てていいと
本気でお思いか?
異母兄弟だぞ。

157 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:28 ID:gFKvnIPt0
>>95
どうせ今年の臨時国会か来年の通常国会で法改正でしょ。

158 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:34 ID:6fV7Gswh0
>>147
支那は自称途上国、チョンは自称先進国だから先進国じゃないなw

159 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:38:49 ID:KIdV8tuZO
日本人と思って子供を作ったら実は在日でしたって事がきっと出てくるよな。

160 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:01 ID:uZ4GJFoi0

>>151

おバカさんですね。

司法は「民主主義」ではありませんよ。
裁判官は選挙で選ばれるわけではありませんので。

司法は「自由主義」です。
自由主義とは、民主主義社会から こぼれ落ちた者を救うものです。

少しは勉強してから発言してくださいね♪



161 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:06 ID:zqBloxM40
二重国籍を認めると、都合によって国籍を使い分けて、
権利だけを主張して義務を果たさない連中がますます増長する。

162 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:06 ID:9r4v0ob50
>>146
日本国籍取っても外国人であることは変わらないけどな

163 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:13 ID:Qn+OH72v0
>>145
ですよねー

十代前なら家系図が遡れないと思ってるみたいだよな、チョンは
日本はそれだけ外人を入れてこなかったし雑種化してないんだよ
アメ公の基準で外人を受け入れるのはどうかと思うよいつも。

164 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:18 ID:aWKuYTqOO
これって違憲立法審査権だよな?


165 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:24 ID:1Qa8ARz20
人道的だ、美しい、憲法が謳う平等主義に照らせば当然の判断だ、ですね。
では、こうは。
母親が日本人。父親がフィリピン人
この場合、この母親、子供の国籍はフィリピンだっていい張るかな。
或いは、父親が世界最貧国の人でもよい。







166 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:39:49 ID:tPncorCBO
これ、無戸籍問題にも繋がってないか?バックにいるの絶対シナチョンだろ。

167 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:40:04 ID:XsH7fwIg0
>>140

いずれにせよ、日本国籍とったからには、国会議員を全員純日本人以外で埋めてしまうことも可能なわけだよ。

168 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:40:13 ID:TIh1xzWQ0
>>149
法廷意見だけなら12頁。違憲性の判断までなら10頁だぞ。

169 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:40:18 ID:OpaCsTvyO
>>146
外人に喧嘩を売ってるその
文章のどのあたりに、

「和」

があるのか?


お前みたいなゲス野郎に日本人を
語られたくねーよ

170 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:40:32 ID:/gs536Kv0
まあ、国際結婚増えてるししょうがないな
俺の彼女も韓国人(本国人A)だけどなあ

171 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:41:18 ID:gFKvnIPt0
>>168
賢い人は、それを3行にまとめてくれる・・・

172 :続報です。 ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/04(水) 23:41:26 ID:???0
法務省が国籍法改正検討 最高裁の違憲判決受け

父母が結婚していないことを理由に日本国籍を認めないとした国籍法の規定について最高裁が
違憲判決を出したことを受け、法務省は4日、同法の改正に向けた検討に入った。

今回の訴訟の原告と同様の問題を抱える子供を救済するためには通達では対応できず、
今回の判決で違憲とされた国籍法の条項を改正する必要がある。

ただ、今国会の会期は6月15日までと日程が厳しく、法改正が実現するのは秋の臨時国会以降となる。
このため、現時点で日本国籍取得を求める子供が出てきた場合は、法務局の窓口で申請書を預かる方法が有力視されている。

法務省民事局は「法務局の窓口でトラブルがないようにしたい」としており、5日にも当面の対応策を決める方針だ。

産経新聞 2008.6.4 23:11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806042314009-n1.htm

173 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:41:26 ID:VgvuJOXj0
>>145
祖先の職業まで把握してるとは。
タイムマシンご所有で?w

174 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:41:40 ID:dyengDQp0
>>156
んなこと言っとらんわ。

どの道、将来は父親の財産めぐって争うことになるんだし
異母兄弟同士で仲良くなれるケースは低そうだね。

妻からそっちの女に損害賠償請求もあるし。

175 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:42:13 ID:nObRBoUj0
>146
外国人自体に差別的な意味は全くないし、事実だったわけだから
外国人と言われることで傷つくって事は親がそういう思想を植えつけてきたんだろうな

176 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:42:17 ID:j0ZzS21P0
>>165
>子供の国籍はフィリピンだっていい張るかな。

それ自動的にフィリピン国籍だから・・・。

177 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:43:23 ID:XsH7fwIg0
>>165

それは明らかにフィリピン人。

178 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:43:41 ID:7N/99t9I0
>>167
違憲じゃなくても、可能だけどな

179 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:44:37 ID:ExHWJ+7L0
>>173
普通の事だ。
朝鮮人丸出しの発言して恥をかいておれ。


180 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:44:39 ID:j1CVnRSi0
>>160
三権分立が確立していることは、民主主義の要件の一つです。
司法の存在そのものを民主主義の条件として語るのは不適切であり、
それはお前の言うとおり。もう少し国語力を鍛えましょうね♪

181 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:44:45 ID:JXaRa6Yk0
>>149

多数意見(10人)
とにかく日本人の子は日本人であって、
生まれた状況が違うからといって差別的な扱いをしちゃいかん
それは法の元の平等に反して違憲

反対意見1(3人)
国籍をどう決めるかは立法判断
胎児認知はその時点で日本人の子と明確だが、生後はそうではない
したがって違憲ではない。

反対意見2(2人)
基本的には立法不作為
違憲状態ともいえないことはない。
でもそこまで裁判所が決めるのは立法権を侵すからだめ。

182 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:45:13 ID:x+EL2QZd0
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官
>裁判長・島田仁郎長官

183 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:45:46 ID:gFKvnIPt0
>>181
偉い人きたああああああああああああああああああ

184 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:46:05 ID:3f/uR/Hm0
>>146
群馬のブラジル人(日系)も子供の頃に苛められてグレル子が多かった。今は違うけど。
苛めるほうのグループは韓国系だった。
大人の韓国人(通名を名乗っていて日本籍を取ったかは不明))がブラジル日系3世(日本で生まれたが国籍はブラジル)の子を苛めている風景は異常だった。
あいつら見つからないように悪知恵を働かせて影で猛烈な虐めをするから、タチが悪い。

185 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:47:28 ID:xlhEgkR/0
フィリピン人相手にガキをつくってるのが、こんなにもいるとはね
フィリピンでほったらかしのもいるんだろう
なんなんだ、これは

186 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:47:33 ID:JXaRa6Yk0
>>183

流し読みしただけなので、間違っていても俺は知らん。


187 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:47:34 ID:Xex7kPG/0


最高裁が違憲判決出すって珍しいことなのに、判例がこれってないだろ
最高裁の違憲判決って今回で8例目だと思うけど、今までのはすべて理解できる判例だったし、あきらかに法律がおかしい場合のみ違憲判決だった気がする

今回のは明らかにおかしい

188 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:47:42 ID:lb6TrbgZ0
日本人にはありえない。
ノリがもうダメ。

189 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:47:52 ID:j0hA42Cc0

裁判までして嫌われるフィリピン国籍

190 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:47:56 ID:JJW/7URV0
こうやって秩序が破壊されていくんだな

191 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:48:21 ID:jJ9n/rbSO
父親が籍を入れれない理由は何?国籍は子供にあげてもいいけど、認知させる義務付けもして欲しい。何の責任も取らせないの?


192 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:48:30 ID:XsH7fwIg0
あ、なんか意味違うか。

夫:ブルーシート・・戸籍売却
母:比人・・・・・・偽装結婚
男:在日・・・・・・一応日本人
子供:母と男の子・・無国籍←日本人認定

母、日本滞在資格獲得
子供;日本人

これができるんじゃね???

193 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:48:33 ID:dyengDQp0
NPOはさ、子供が認知されて日本国籍になれたら
次は節操無し男の奥さんの外人女への
慰謝料賠償請求訴訟を手伝うべきじゃね?
でないと片手落ちだよ。

194 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:48:47 ID:5MPNeztS0
「離婚後300日規定」の時と同じ感想を持ったね
今の日本は、男女平等の思想を持つ人や外国人が増えたりして
貞操観念がメチャクチャになってきているのが現実なんだよな
そのメチャクチャに合わせた法律を作らないといけないのかなぁ?
あとDNA鑑定は絶対に必要だよ

195 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:49:00 ID:TIh1xzWQ0
>>171 法的な判断枠組み
憲法10条→立法府の裁量→しかし、無制約ではない。
目的の合理性、目的と手段の合理的関連性で判断→合理的理由のない差別なら、14条1項違反
立法目的は合理的。制定当時はともかく、状況の変化で今は合理的関連性なし。14条違反で違憲。


196 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:49:04 ID:gFKvnIPt0
>>191
すでに結婚しているんだろう。日本は重婚不可。

197 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/04(水) 23:49:57 ID:ExHWJ+7L0
朝鮮人―――┬―朝鮮人
         | ←――(認知×∞)― 帰化朝鮮人(日本国籍)
   ┌―――┼―――┐
 日本人  日本人  日本人―┬―中国人
   |     |          .|
    :     .:          .|
   略     略    ┌―――┼―――┐       イラン
            日本人  日本人  日本人―┬―ブラジル
              |     |          |  フィリピン 他
               :     .:          .:
              略     略          略
日本民族を絶滅させる潜在力を持った、とんでもない、日本を解体させるための法律である。

【裁判】 「婚外子でも、日本国籍取得OK」判決で、数万人に日本国籍取得の道が開かれることに…法改正がされた場合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212565648/

原告の支援NPO =JFCネットワーク ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/ にある文章↓
>故松井やよりさんからのメッセージ
> 「日本のお父さんに 会いたい」と願いながら、逆境にめげずしっかりと生きるJFCの力になりたいと思います。

松井やよりの女性国際戦犯法廷とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
>「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、
>その他性暴力等の戦争犯罪を、
>裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
>2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した。[1]

【死(略)解説】
この松井やよりの「VAWW-NETジャパン」は、北朝鮮の息の掛かる朝鮮人による反日組織である。
天皇陛下に「有罪」の「私刑判決」を下したとんでもない集団だ。
其の松井やよりのメッセージを掲げているNPOが本件を持ち出した点から、この問題は北による謀略であると判断せざるを得ない。
フィリピン人は利用されただけの事に過ぎない。

198 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:50:21 ID:IDpYmw4O0
>>175
喧嘩の際に言われる=相手は差別的に言ってるわけだが

199 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:50:26 ID:B62EoMJz0
新しい法律ではDNA鑑定を取り入ればいいだろ
今の偽日本人まで遡って調査するようにしてさ

200 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:51:32 ID:gFKvnIPt0
>>195
それで反対意見のひとつで、制定当時と今の統計情報調べて
今とそこまで状況変わってないし欧州とかと日本は国の事情も違う的なこと
言ってたのか(一応判決文はちょろっと見てたりする)。

201 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:51:45 ID:Qn+OH72v0
このようなことが起きないように売春街は毎日摘発しろ
何でめったにやらねえんだよ
毎日張り込んでりゃ
やるすきもなくて不法入国も不法滞在も売春婦のガキ認知も日本人の雑種化もしなくて済むんだよ

毎日巡回しろ!

202 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:51:48 ID:7N/99t9I0
>>192
それも、国籍法3条が合憲でも可能

203 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:52:00 ID:4SSmSnf/0
あと、一万人もいるらしいからな。
これからどうなるんだろう。

詳しい先輩、おしえて!!

204 :世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/06/04(水) 23:52:10 ID:yxLKUaW/0
国体を揺るがす由々しき事態。
日本がガイジンに汚される。

205 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:52:52 ID:zMZwZmT00
>>149
ttp://www.47news.jp/CN/200806/CN2008060401000770.html

3行ではないが、よくまとまってるし読み易い
これくらは読もう


あえてまとめると

(多数意見)
日本人としての生活実態があるかどうかは、国籍取得のときに考慮すべきだけど、
父親と母親が結婚しているかどうかでは判断できなくなっているのが現状だから、
結婚要件は合理的な区別ではなく、違憲だし、国籍を認めるべき。

(反対意見1)
現状でも、結婚の有無で、日本人としての生活実態があるかどうかが判断できる。
合憲。

(反対意見2)
多数意見の通りに、違憲だけど、
裁判所が国籍を認める、って言うのは、どうかと。

206 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:52:56 ID:VgvuJOXj0
>>174
じゃあ、女の敵は女てのは?
日本人の妻子側からすればダンナの後ろ暗い事実を暴きだすNPOは
敵という意味ですか?

>>145
これにもレスすんのかね。。
会った事もない人の親を売春婦呼ばわりする貴方の家柄は多分に下劣だと皮肉ったのが
気に障ったのね。

207 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:53:33 ID:XsH7fwIg0
>>202

実際、子供の認知ができないのは>>192の可能性がぷんぷんするけどな。

208 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:54:07 ID:Hnv7JcP90
いいじゃん少子化で困ってるんだし
日本国籍もらったガキがしっかり税金払えば文句はない
母親は帰国しろ

209 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:54:22 ID:LPjB6yLh0
このだらしないチンコを持つ親父を去勢すべき。話はそれからだ。

210 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:54:31 ID:j0ZzS21P0
>>196
そういうケースもあるだろうけど。
売春婦に「出来ちゃった」とか言われても、たいてい結婚まではしないだろ。

認知と養育費は、父親の義務だと思うけどさ。

211 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:55:01 ID:Qn+OH72v0
>>197
もうそのあたりの権限握ってんのが帰化チョンとかなんじゃね?
だから反日外国人は帰化させんなってんだよ
それもサベチュを叫ぶチョンの帰化は他外国人を差別して非常に優遇されている

くっせえキムチョンがパチンコマネーを積むだけでいくらでも日本人になれる

安いね、日本人も。

212 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:55:27 ID:dyengDQp0
>>206
妻の立場からすりゃそう見えるだろ。
だから、子供が認知されたあとは
NPOが、妻から外人女への慰謝料請求訴訟を手伝えば良いのでは?

213 :世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/06/04(水) 23:55:56 ID:yxLKUaW/0
名ばかり日本人の量産は、福祉にたかる
クズの拡大再生産につながりかねない。

214 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:56:04 ID:vZScWUDb0
これで日本人が一気に増えるわけだ。

国体もこれで安心だな。

215 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:56:26 ID:JXaRa6Yk0
>>207

認知がなければ、
違憲状態が是正されても日本国籍は与えられないし。

216 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:56:29 ID:VgvuJOXj0
>>193
独身ですと偽ってやり逃げするのが多いんだな。これが。

217 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:56:30 ID:7N/99t9I0
>>207
認知がされなかったら、今回の判決後も国籍は取得できない。
お前、いいかげん判決理由を読んで来い

218 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:57:00 ID:umPdGDS30
>>196
結婚してても任地はできる

219 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:57:21 ID:4pdNEgux0
アメリカのように、国内で生まれたら自動的に国籍取得
って状態じゃないだけマシって考えるしかねーよ。
在日と偽装中国残留孤児の子供と偽装ブラジル人が
そのうち日本中にあふれて俺ら日本人は肩身の狭い思いをするんだよ。

220 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:57:23 ID:ynNP6BlX0
今後は日本人になり放題じゃん。
すげえ判決だな

221 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:57:34 ID:iMMKrq880
>>188
たしかにノリは日本っぽくないな

222 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:57:43 ID:V+Jwy9fw0
>41
自衛隊のは違憲判断じゃないよ。
裁判官が関係のない感想、いわゆる「傍論」を言っただけで、判例にはならない。
国は本来の裁判には勝ってるから、上告もできないので、この海外派遣違憲についての言い逃げにはなんの対処もできない。

223 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:57:59 ID:3a79ViZA0

統計的にみてニュー速の判決批判スレで 
判決の内容を理解してるのは10%以下

224 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:58:06 ID:jJ9n/rbSO
>>196
結婚してるのに、あんなにボコボコ子供作ったの?
本当に全員同じ父親の子かな?籍は入れなくても、養育を義務付けたり制裁与えないと、わざと籍いれないで生活保護だよ
夫婦仲は完全に終わってるけど離婚はせず、外人に子供生ませて日本国籍与え、生活保護を国から貰う。この男、やりたい放題じゃないか

225 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:58:18 ID:dyengDQp0
>>216
やり逃げなら認知されてないんじゃね?
それ以前に、どこに居るか判らないだろうし。

226 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:58:46 ID:j0ZzS21P0

【今日の格言】 認知するより避妊しろ。

227 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:59:15 ID:VgvuJOXj0
>>212
>>193
妊娠を告げられた次の瞬間に逃げちゃう。
外国籍の女性は滞在期限切れで泣く泣く帰国、とか。

228 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:59:22 ID:QMaCrykR0
ニュースで「ほとんどの場合別の家庭を持っていることが多く、、、」
って言ってたけど
それって、不倫でしょ?
相手には家庭があるわけでしょ?
相手の奥さんに訴えられてもしかたがないような…。
それとも風俗・水商売あたりで、日本人男を騙して中だしさせているの?

不倫にしても、売春婦トラップにしても
子供を前に出して、涙を流して国籍云々って
そういう神経は日本人にはない・・・

229 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:59:33 ID:mpO9WHb40
妥当な判決だよ

胎児中の認知は国籍を認めて
産まれてからはダメって
どんな理屈なんだよ

230 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:59:46 ID:Qn+OH72v0
>>208
国を捨てて逃げてきた卑怯者のチョンや
出稼ぎ売春婦フィリピーナの遺伝子持ったガキなんていらねーよ

雑種もいい加減にしろ
一度混ざったらぬけない
こいつらがフィリピンに帰ると思うか?
もう日本人の家系図のサイクルに入り込んだんだよ
そしてネズミ算式に増えて、ブラ公とも混ざって・・・
くっせーwどんなツラの子孫になんだよw

ちなみにピーナクォーターで綺麗どころが吉川ひなの
クォーターでも整形したいほどピーナ色が強いのだ

231 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:59:47 ID:7UGxNkco0
>>164
そう。たしか、8番目の違憲判決だよ。しかも、法令違憲。

多数意見は人権保障を重視したわけだが、個人的には、多数意見に反対だ。

日本国民たる要件を法律事項(立法裁量)とした憲法の規定の趣旨は、
だれが日本国のメンバーであり、だれがメンバーでないか、を、すでに日本国のメンバーで
ある人々(の代表者)によって(民主主義的に)決める、というところにある。
そして、同じ日本国のメンバーである、ということになって、【はじめて】、日本人と
同等の「法の下の平等」が適用されるのだ。

しかし、多数意見は、「法の下の平等」を重視して、日本国民であることを認める、という
ことにしている。これが、アドホックな立論であることは、考えれば明らかだろう。

いよいよ、ネットで、最高裁裁判官の罷免運動(近くある衆院選のときに、国民審査で×をつける運動)
をはじめるべきときがきた、というおもいだ。

232 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 23:59:55 ID:JXaRa6Yk0
>>226

至言だ。まさにこの一言に尽きる。

233 :ネー ◆WBIJfD9.is :2008/06/05(木) 00:00:02 ID:G33qz+Lu0
>>199
一重人間乙ですぅ><
一重はチョン人種ですぅ><

234 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:01:29 ID:3a79ViZA0
>>231

国籍は親と子の関係なのに、両親に婚姻関係があるかで
判断することは、合理性に欠ける
きわめて妥当な判決だと思うけどね

235 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:01:30 ID:XsH7fwIg0
>>215

その認知のない子供が今・・・・
【社会】「早く対策を取ってほしい。」 別の無戸籍女性も2児出産…子供も戸籍なし。大阪[6/2]
1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/06/02(月) 19:52:02 ID:???0
離婚後300日以内に生まれた子を「前夫の子」と推定する民法の規定のため無戸籍となった大阪府在住の女性(24)が、
2人の子供を出産していたことが2日、分かった。
出生届が受理されず子供も無戸籍の状態という。
女性は大阪市内で記者会見し「早く対策を取ってほしい」と訴えた。

この問題をめぐっては、母親が出生届を出せず無戸籍となった兵庫県の女性(27)も先月29日、男児を出産している。
大阪府の女性の母親は、家庭内暴力のため別居し、7年後に女性を出産。
前夫と現在も婚姻関係にあるため出生届を出せず、女性は無戸籍となった。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212403922/l50

236 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:01:35 ID:fwbwPotj0
>>226
賛成、避妊もそうだが病気防止も大事だしw

237 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:01:41 ID:Qn+OH72v0
>>231
> いよいよ、ネットで、最高裁裁判官の罷免運動(近くある衆院選のときに、国民審査で×をつける運動)
> をはじめるべきときがきた、というおもいだ。
時期には絶対この事項も周知させないとな
投票の際にはこれらの悪事もちゃんと投票上に貼っとけよ
俺らじゃなくともジジババ団塊すらこれは許せないと思うぞ

238 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:02:10 ID:3iQVq3L40
>>225
認知してくれるのは男がまだ最低限度誠実な場合だね。
認知の後連絡が途絶える場合も。

239 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:02:14 ID:ZY0+cr8T0
>>228
>相手の奥さんに訴えられてもしかたがないような…。

ただし賠償請求が認められるのは、男が「妻がいる」と言っていた場合。
「独身だ」と言われてたら賠償責任はないよ。

240 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:02:45 ID:p3Ar6+3/0
>>229
だから結婚してれば無問題
認知後父親行方不明、その父親が生物学的の本当の父親か知らないが

241 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/05(木) 00:03:05 ID:nNnANtFz0
★日本を滅ぼすとんでもない謀略が進行中。
【裁判】 「婚外子でも、日本国籍取得OK」判決で、数万人に日本国籍取得の道が開かれることに…法改正がされた場合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212565648/

朝鮮人―――┬―朝鮮人
         | ←――(認知×∞)― 帰化朝鮮人(日本国籍)
   ┌―――┼―――┐
 日本人  日本人  日本人―┬―中国人
   |     |          .|
    :     .:          .|
   略     略    ┌―――┼―――┐       イラン
            日本人  日本人  日本人―┬―ブラジル
              |     |          |  フィリピン 他
               :     .:          .:
              略     略          略
原告の支援NPO =JFCネットワーク ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/ にある文章↓
>故松井やよりさんからのメッセージ
> 「日本のお父さんに 会いたい」と願いながら、逆境にめげずしっかりと生きるJFCの力になりたいと思います。

松井やよりの女性国際戦犯法廷とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
>「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、
>その他性暴力等の戦争犯罪を、
>裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
>2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した。[1]

【死(略)解説】
この松井やよりの「VAWW-NETジャパン」は、北朝鮮の息の掛かる朝鮮人による反日組織である。
天皇陛下に「有罪」の「私刑判決」を下したとんでもない集団だ。
其の松井やよりのメッセージを掲げているNPOが本件を持ち出した点から、この問題は北による謀略であると判断せざるを得ない。
フィリピン人は利用されただけの事に過ぎない。

242 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:03:05 ID:0DxSh2aJ0
法の下の平等は日本国民に限定されてる。
外国人まで平等なんておかしいよ。
大体、親がだらしがないだけじゃないか。

243 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:03:11 ID:o81fUfhe0
>>237

えらそうに語っているが、
誰が国民審査にかけられるかわかって言ってるんだよな?

244 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:04:14 ID:v454AR7m0
今頃どこかで旨い酒飲んでるんだろうね。
くそムカツクわ。


245 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:05:01 ID:GS1I/52w0
>>230

要するに下げマン要員ですね。

246 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:05:54 ID:AiXoPGff0
>>235
民法の300日規定と、今回の違憲判決とどう関係あるのか説明してみろ。
二回目だが、最低限、判決理由を読んでからレスしろ。

247 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:06:06 ID:eWSBXmur0
>>223
判決批判とかにかぎらず
ほとんど、おっちゃんやおばちゃんの井戸端会議レベルだろ

何か期待してるのか?(笑)

248 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:06:07 ID:rjN4wfVX0
>>229

胎児の認知が不正の温床にすでになっているからな。
出産後の認知に統一して、DNA義務化するのが妥当だろう。


249 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:06:08 ID:pJ4c5UhmO
父親に、この親子の養育費支払い義務や制裁が無い事だけが気に食わない

250 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:06:44 ID:pJiMnLds0
血の純潔を信じてる人って多いのか・・・

251 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:06:54 ID:fwbwPotj0
>>239
その辺、言った言わないの水掛け論になりそ。

まぁ、相手が外人女でなくても亭主相手に慰謝料請求すりゃ良いし。
NPOは、妻の幸福を壊すきっかけを作るのは間違いないんだし
道義的責任を感じて、妻の慰謝料請求訴訟を助けるべきだねw

252 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:08:14 ID:sFM2Njl+0
この判決ってさ

売春婦が国内外で日本人男性をターゲットにする
   ↓
中田氏させて妊娠する
   ↓
その後「とりあえず認知だけしろ」と脅すなり懇願するなりする
   ↓
認知してしまう
   ↓
日本人大量誕生
   ↓
数年後、親戚が大量来日

このシナリオを認めちゃったってこと?
もしそうなら、外国人参政権どころじゃないね
この国終了のお知らせって感じなんだけど

253 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:08:23 ID:RaIw0/x30
>>247
ニュー速+の話をそのまま次の日、職場でしゃべっちゃう
恥ずかしい人が出ないようにっていう親切心なんだけどな

254 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:08:45 ID:GS1I/52w0
>>246

今から初読みしてくる。

255 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:08:49 ID:vHN2rjxF0
こんな糞みたいな両親から生まれた子はどうせ将来犯罪者になる

256 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:09:03 ID:YBMAV8CR0
ウヨ脂肪キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

257 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/05(木) 00:09:05 ID:ier7J8E50
★日本を滅ぼすとんでもない謀略が進行中。
【裁判】 「婚外子でも、日本国籍取得OK」判決で、数万人に日本国籍取得の道が開かれることに…法改正がされた場合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212565648/

朝鮮人―――┬―朝鮮人
         | ←――(認知×∞)― 帰化朝鮮人(日本国籍)
   ┌―――┼―――┐
 日本人  日本人  日本人―┬―中国人
   |     |          .|
    :     .:          .|
   略     略    ┌―――┼―――┐       イラン
            日本人  日本人  日本人―┬―ブラジル
              |     |          |  フィリピン 他
               :     .:          .:
              略     略          略
原告の支援NPO =JFCネットワーク ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/ にある文章↓
>故松井やよりさんからのメッセージ
> 「日本のお父さんに 会いたい」と願いながら、逆境にめげずしっかりと生きるJFCの力になりたいと思います。

松井やよりの女性国際戦犯法廷とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
>「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、
>その他性暴力等の戦争犯罪を、
>裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
>2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した。[1]

【死(略)解説】
この松井やよりの「VAWW-NETジャパン」は、北朝鮮の息の掛かる朝鮮人による反日組織である。
天皇陛下に「有罪」の「私刑判決」を下したとんでもない集団だ。
其の松井やよりのメッセージを掲げているNPOが本件を持ち出した点から、この問題は北による謀略であると判断せざるを得ない。
フィリピン人はただ利用されただけの事に過ぎない。主体は朝鮮人。

258 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:09:34 ID:eHMlwo8e0
>>240
それがおかしいだろ
胎児中の認知は結婚してなくてもOKで
産まれてからは結婚してないとダメって

なぜ産まれてからは結婚してないとダメなんだよ
理屈が通らない。
日本は血統主義なんだから
胎児中だろうが産まれてからだろうが日本人の血が入ってたら
日本人だろ
もっとも認知だけでは本当に日本人の子かどうか
わからんがな。

>>248
それならわかります


259 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:10:06 ID:o81fUfhe0
>>252

初手から中田氏するやつが悪い。

260 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:10:43 ID:AiXoPGff0
>>252
それも、国籍法3条が合憲でも可能。

261 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:11:21 ID:3iQVq3L40
>>249
父親がちゃんとしてれば養育費も払うし。
日本人の妻子とも別れる羽目になってるかもしれないし。
最も悪質なのは逃げおおせてるやつら。
探し出して認知させたいなあ、ほんと。
日本人なら堂々と自らの責任を果たすはずなんだがなあ。

262 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:12:04 ID:4vYv1HSx0
>>1
これは酷い。最高裁の権威を失墜させる判決だ。
日本国民の要件は法律で定めると憲法10条にもあるように、
国家の根幹をなす、国民主権の主体を決める重要な決定は、
国民の負託を得た代表者により決められねばならない。
それが選挙も経ていない単なる卑しい裁判官風情が決めるなど言語道断。
立法不作為の判断までならまだわかる。事実そのような判断をした裁判官もいる。
しかし、これで結婚要件だけを無効にして国籍を認めるとか、正気の沙汰じゃない。
だいたい、婚姻要件無効の理由として、家族生活や親子関係の意識の変化や実態の多様化、
認知だけで国籍を認める諸外国の法改正を挙げてるが、その「流れ」の是非につき
国民の審判を仰いだわけでもなく、そればかりか判決がその流れを加速する結果になるではないか。
何様のつもりだ、裁判所。

263 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:12:05 ID:ZY0+cr8T0
>>258
「日本人の血が入ってたら」じゃなくて、「父親が日本人だったら」な。

264 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:12:22 ID:1Bjcpcz60
裁判所で憲法変えらるわけじゃないんだから
現状のまま
ほっときゃいいだろ

265 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:13:27 ID:fwbwPotj0
>>261
だからやり逃げする奴が多いんだろうが・・・
そんなケースは、世界中に大昔から沢山あるし。

K国もベトナム戦争で沢山の私生児を放置しっぱなしらしいね。

266 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:13:27 ID:sFM2Njl+0
>>259
コンドームに穴あけとけばおわりじゃん
使用後のコンドームの精液採取するとか
とにかく精液ださせればいい
相手は日本国籍とるためにはなんでもするでしょう

日本終了か…

267 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:14:04 ID:CYRuZKxH0
いっそのこと、売春婦には雇い主が必ずピルを飲ませること
とかいう法律作っちゃえばいいのに

268 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:14:10 ID:7vTr30Zt0
>>247
まぁ、普通の井戸端会議よりは、
研究者・院生・法学部生が見てる・書き込んでる可能性高いよw

269 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:14:53 ID:YKw0gAza0
1000 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:59 ID:IDpYmw4O0
1000ならアイノコ全員ガス室送り

270 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:15:16 ID:GS1I/52w0
嫁ねええええええええええええええwwwwww

明日セットアップしなおそ。

271 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:16:01 ID:MV1if9+d0
>>268
このスレをみれば明らかなように法学部関係者は井戸端会議を嗤う側の人間だろうに。

272 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:16:42 ID:ZY0+cr8T0
>>266
買春した時点で違法行為だし。
ゴムだって100%避妊できるわけじゃないし。
男に同情の余地はないと思う。

273 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:18:27 ID:3iQVq3L40
>>265
日本人同士なら簡単に逃げられない、が
外国人ならどーでもいいとか
そういう男が日本人です!なんて胸張ってられるかっての。
日本の恥だよ。

274 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:18:58 ID:o81fUfhe0
>>266

じゃ、最初からそんなところに行くな。
己の快楽を求めた結果だろうが。

日本の男の大多数がそうならば、倫理も全て破綻した状態だから
それこそ日本終了でいいよ。

そんなばかはごくごく一部だと思うが・・・お前さんそんなことしてないだろうね?

275 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:19:49 ID:nECHebOO0
「認知が出生前だったか出生後だったかで
国籍付与扱いが異なるのは差別であり違憲である」

これは分かるよ
でも、だったらそれだけ言えばいいのに

「国籍法3条の目的そのものは合理的だったが
家族のありかたや社会への帰属意識が流動化している今
この条文は時代とずれている」

わざわざこんなことに言及するのは何故なんだろう
「ちょっといいこと言ってみました(フフン」なのか?
投げっ放し感バリバリで目茶キモイ

276 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:20:30 ID:fwbwPotj0
>>272
ちょと待った。
この訴訟のフィリピーナは、「ワタシ バイシュン シマシタ」とは言って無いんじゃね?
合意の上だろ。なら男女両方の責任だろうに。

男の側の責任ばかり取り上げると糞フェミみたいに見えるぞ。

277 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:20:34 ID:pJ4c5UhmO
相手が外人とか関係無しに子供が出来たら認知、養育費払いの義務(もちろんDNA鑑定もして)を法律で決めたら、セックスはとても慎重になるし、日本の性はとてもクリーンな物になるのに

278 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:20:36 ID:RaIw0/x30
>>275

政治的配慮

279 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:20:39 ID:VlGWVNaB0
>>243

かわって答えるが、最高裁裁判官全員に×、でOK。

今回少数意見の裁判官もいるわけだが、司法行政全般の惨状、たとえば、頻発する
無理な警察・検察の捜査を、裁判の運用改善によって抑止できるのにもかかわらず、
やらないっていうようなことまで考えれば、最高裁裁判官会議のメンバーである
かれら全員が罷免されるべき。

それともうひとつ。
憲法が制定されてから一度も実際に最高裁裁判官は罷免されたことがない。このへんで、
一度、本当に罷免して、国民による司法の民主的統制が本当におこなわれるんだ、という
ことを見せ付けることが、裁判の改善のためにも必要。そのためには、わかりやすい
全員に×、という方法が推奨される。だれだれにのみ×というやり方では、×をつける意欲そのものが
奪われる。

さあ、全員に×をつけよう。

280 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:21:18 ID:7vTr30Zt0
>>275
理由が必要でしょ
当時は合理的関連性があったが、今はないという。

281 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:22:41 ID:k8NqK+cU0
裁判官はキチガイばっかだな

282 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:22:48 ID:fwbwPotj0
>>273
つーか、外人女だけでなく騙された日本人女の被害者の手助けもすりゃ
まともなNPO活動に見えるよ。

それと無責任男の妻子のケアもすべきだ。

283 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:23:39 ID:IzMN6MTr0
どうでもいいが
何でこんな幼い子供が「国籍」なんて言葉知ってるんだよ
「姉妹で国籍が違う」って普通気にするだろうが
母親が代位して訴訟すればいいだけの話で
細かく教える必要なんかないじゃないか

子供をダシに使うってるようにしか見えなかったよ

284 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:23:55 ID:ZY0+cr8T0
>>276
それは>>252からの流れのレスだ。ちゃんと嫁。

285 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:25:37 ID:rjN4wfVX0

判決は妥当しても、不正の起きないような仕組みをつくるのは大変だぞ。
そういう意味合いで、今回の判決は、実務を知らなすぎ、杓子定規すぎなかったかと、問いたい。


286 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:25:43 ID:vHN2rjxF0
DNA検査なしで子供の出生後認定可能とか嘘ついて誰でも日本人に成れるじゃん
しかも父親が日本人じゃなくても認知する人が日本人なら良いって判決がザルすぎる

この判決を出した判事は大馬鹿

287 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:26:09 ID:VlGWVNaB0
>>234
「合理性に欠ける」のは、「法の下の平等」の違憲審査基準に照らして、ってことでしょ。
ところが、外国人には、日本人と同等の平等は、適用されないのは、わかるよね。

つまり、本来なら
立法によって日本国民となる→日本人と同等の法の下の平等を得る
なのに、
日本人と同等の法の下の平等の観点から考えると→日本国民とすべき
という、転倒した議論を最高裁多数意見はしているわけ。

あなたの言ってることは、立法論としては、ありうるとおもうよ。

288 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:26:20 ID:YBMAV8CR0
なんか勘違いしてるやつが多いみたいだけど、


これ、一番悪いのは 日 本 人 の父親だから



289 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:26:25 ID:pJ4c5UhmO
これなら多重婚認めてる国(生活保護制度無し)の男の方が、よっぽとマシだし責任感も道徳もあるよね

290 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:26:54 ID:bfYaacL90
俺も比人はらましてこよーかなー

30過ぎた毒ババアの相手疲れる。


291 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:26:56 ID:IG3PEhFf0
偽装認知さえ防げれば、それほど問題なさそうだけどね

292 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:27:14 ID:o81fUfhe0
>>279

だからその「全員」てのが本当にわかってるんだよね、という話。
皮肉を言ったつもりなのだが通じていないようだ。

全部の裁判官が常に国民審査にかけられるんだと思ってるんだとしたら、
そいつは実に物を知らないか、
今まで一度も選挙に行ったことがないんだろう。
あ、前スレで「○をつけて」と書いたやつとか「島田裁判官が」とかいってるのも同様な。

293 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:27:51 ID:RaIw0/x30
>>285
手続が面倒なので権利を剥奪します
なんて論理が一回通ってしまったらそれこそ
法治国家の終わりだよ

294 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:28:06 ID:CwHeMqKq0
モラルのない女が無戸籍の子を作り
モラルのない男が日本国籍(混血)の子を作る

日本人\(^o^)/オワタ

295 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:28:35 ID:YBMAV8CR0
DNA鑑定なんて関係ねーよwww

自分の子供として認知するんだっていう事実があることがもっとも大事。

296 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:28:43 ID:nECHebOO0
256 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/05(木) 00:09:03 ID:YBMAV8CR0
ウヨ脂肪キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

288 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/05(木) 00:26:20 ID:YBMAV8CR0
なんか勘違いしてるやつが多いみたいだけど、


これ、一番悪いのは 日 本 人 の父親だから


父親が悪いのは同意だが
自重しないと原告の支持者がどんどん減ると思う

297 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:29:05 ID:Pu05SL1U0
これからはフィリピンホステスが日本で子を産んだら日本人、
日本人の親として滞在資格ができる。

ということは、フィリピンパブとかで働いている女は
日本人の子供を生みたがるようになるだろうから、
フィリピンパブの客にとってはホステスとやりやすい環境が
生まれると予想されます。


298 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:29:16 ID:3iQVq3L40
>>282
だらしない男の成敗は日本の法律に則ってきっちりやればよい。
国内の日本人はさまざまなケアを受けられる。

299 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:29:22 ID:p3Ar6+3/0
>>291
結婚の要件は重要ですね、わかります

300 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:29:40 ID:fwbwPotj0
>>288
それは認知してない父親の話だろ。

>>284
すまんかった

301 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:29:53 ID:7vTr30Zt0
>>287
「同等」ってのを何で噛ましてるの?

302 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:30:10 ID:pJ4c5UhmO
>>295
それはねーよw

303 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:30:23 ID:ZY0+cr8T0
>>285>>286
現実には出生前認知ビジネスが始まってるわけで。
ここらでキチンと法整備しないといけない時期。

そこまで配慮した判決かどうかは知らんが。

304 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:30:41 ID:rypjXBfv0
アイム ザパニーズの子も日本国籍ゲット出来るわけですね。
ますます日本人に成りすます奴増えるんだろなw

305 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:31:01 ID:YBMAV8CR0
>>296
ん?支持者とかそういう問題じゃないと思うんだけど???

306 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:31:50 ID:uW7/AQ0D0
また日本国籍もつこの子目当てに親類縁者がわんさかやってくるんだろうな・・・

307 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:31:52 ID:nECHebOO0
>>305
そっすか。まあお好きに

308 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:32:00 ID:fwbwPotj0
>>298
可哀想な無節操男の妻子には同情せず
外人母子ばかり同情するNPOは胡散臭い。

309 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:32:02 ID:gp2hlARkO
元々通い婚が常識だったのに厳しい貞操観念は似合わない。
飲む、打つ、買うは芸の肥やし。フリーセックス万歳だよ。

310 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:32:08 ID:7vTr30Zt0
>>303
仮装認知は9頁で一応触れられてる。
まぁ、そういうことの対策は別の方法でやれってことだろうな

311 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:32:30 ID:rjN4wfVX0
>>303
んだな。

日本人同士のカップルも含めて、認知はDNAっていうのがすっきりするな。


312 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:33:56 ID:VlGWVNaB0
>>292
あ、なるほど、なにを言いたいのかやっとわかったよw

でも、憲法の条文に書いてあることは、当然知ってるのが前提でしょ。


313 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:34:04 ID:o81fUfhe0
>>293

昔は証明する手段が今ほどなかったから、こういう規定もありだったかもしれないが、
いまはDNA鑑定とかいろいろ証明する手段もあるんだから、
そういう規定を作っていないのは立法不作為、
だから「2003年の段階では違憲」というのが12対3で多数なんだろうな。

314 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:34:12 ID:ajcNMV430
まあ、少子化が続けば朝鮮人やら移民やらを
受け入れるしかなくなるからな
で、だからといって子供の数が増えるわけでないし。
国がきちんと支援して、まっとうな日本人になるように教育すれば無問題だわな。
父親が日本人なら3世、4世となるうちにまともになるだろ?
問題はそこにいたるまでに差別とかうけて屈折するとかそこらへんだな。

315 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:34:47 ID:YBMAV8CR0
>>302
あるって。それが慣習というものだ。
じゃあDNA鑑定などが出来なかった時代にはどう対処すればよかったんだ???
自分の子供として認識し、育てていくんだという宣言自体が何よりも重要なのは明らか。

316 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:35:15 ID:lacqDKJz0
>>288
そうそう。

「実は俺、既婚者なんだ・・・」
「離婚?無理無理!!やっぱり妻は日本人がいいんだ・・・」
「認知くらいはしてやるよ!これで終わり、失せろ!」
みたいは、馬鹿日本人が居ることが、大問題なんであってね。

そういう馬鹿日本人男子とか、
馬鹿日本人のことを完全に棚に上げて、
コンドームに穴を開けてフィリピン人がどうのこうの、なんて、
勝手な想像で、無実の子供を貶めてるこのスレに居る奴らより、
最高裁の前で、泣きじゃくりながら、ちゃんと「ありがとうございました!」ってお礼を言えた
原告の10歳くらいの女の子のほうが、よっぽど日本人だと思うよ

317 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:36:03 ID:kSrhkLd50
この糞判決がいつか日本を崩壊させそうで怖い

少なくとも在日チョンどもはこれを好機と受止めるだろう

318 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:36:21 ID:TyUohx0k0
こういう子供を作るような
中田氏ヤリ逃げ男は
吊るし上げたい

319 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:36:27 ID:4UizsAXHO
>>309
何の芸?


320 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:36:48 ID:/72q1KBO0
>>283
「外国人の子供」だと言われて苛められていたという事実。
なぜ自分だけが外国姓なのか疑問を抱えていた中で、「国籍」という言葉の意味を知るのは、ある意味必然だ。
それとも年齢が10歳の子供が「国籍」という言葉を知っていることで、お前にとって何か不都合でもあるのか?

321 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:37:01 ID:vkqeNI940
>>319
落語


322 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:37:05 ID:t78eqndRP
おまいら
可愛そうだからあんまり叩いてやるなよ。

能力が足りないから誇れるのは日本人の血筋(精子と卵子?)だけって人たちも世の中には
たくさんいるんだから

323 :名無しさん@八周年:2008/06/05(木) 00:37:20 ID:ZB4btLMg0
この判決をねたに商売する奴は間違いなく現われるな.
東南アジアで娘を犯して金を受け取る商売が成立する.
彼女たちが何を日本に望んでいるのかすらよく解らんが.

324 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:37:20 ID:fwbwPotj0
>>315
それ以前に婚外子作るような奴に、まともに親の責任を果たせる奴は多くなさそ。

325 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:38:19 ID:o81fUfhe0
>>312

絶対知らないでぱーぱー言ってるやつが多いだろうな、と。

昔は私、裁判官なんてみんな嫌いだとか言って、
とりあえず名前乗っている人間、全部×つけてましたね。
いまはちゃんと公報読み込んでから決めてますけど。

326 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:38:21 ID:VlGWVNaB0
>>301
なんで噛ましちゃいけないの?


327 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:38:39 ID:ZY0+cr8T0
>>316
要約すると「10歳くらいの女の子のほうが好き」だな。

328 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:39:46 ID:K2N7sKjS0
最近の最高裁の傾向は、社会状況の変化には対応するって判断だべ。
DNA鑑定もいいんじゃね

329 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:40:46 ID:1M+bfqRk0
日本は相変わらず外国人差別と女性差別が酷い国だからね
国連からも名指しで非難されてる国際的にも恥ずかしい状況だし


330 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:41:32 ID:YBMAV8CR0
>>324
親の責任も大事だが、それ以上に子供の将来のことを考えてあげるべきだし。

331 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:41:43 ID:fwbwPotj0
ちと気になるのは、母親の同意無しのDNA鑑定は証拠能力が無いとか前スレで書いてあったが
認知を迫られている男には、拒否する権利は無いんだろ?w

男の方が虐げられてる感じだなw

332 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:42:32 ID:bfYaacL90
俺はフィリピンの嫁より白人(雨以外)がいいけどな。

333 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:42:36 ID:nECHebOO0
>>316
正直、何が「ありがとうございました」なんだろうか
意味がわからない

「国籍のこと、学校で知られたくない」不安の中で生活してきた原告…国籍法訴訟 - MSN産経ニュース
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806041631005-n1.htm

> 「昔、いじめられたことがあるから、国籍のことは言いたくない」。原告の1人で、東海地方の小学校5年生、
> マサミ・タピルさん(10)は表情を曇らせる。学校では、父の姓を名乗っている。
(中略)
> しかし3年前、フィリピン国籍だということを学校で知られ、「ガイジン」と言われていじめられた経験があるという。
> そのときは、1人で絵を描いて遊ぶくらいしかすることがなかった。

3年前っていったら7歳だよ
いじめの理由は国籍なんかじゃなく外見と名前でしょ
日本での世渡りはこれからも変わらず大変だよ
彼女自身、日本国籍取って「これで晴れて日本人に」なんて思ってるはずがないのにな

334 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:42:44 ID:rypjXBfv0
ID:1M+bfqRk0バカすぎるwwwwww

335 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:43:06 ID:ZY0+cr8T0
>>329
俺も日本人の外国人差別は最悪だと思うにだ。

336 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:43:10 ID:7vTr30Zt0
>>326
外国人にも、権利の性質上適用可能な人権規定は全て及ぶ。
平等権は、外国人にも保障されるが、その保障の程度・限界は、
日本国民と全く同じというわけではない。

というのは多分判例でも前提になってる。

337 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:43:40 ID:pJ4c5UhmO
>>328
同意

338 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:44:06 ID:fwbwPotj0
>>330
子供の将来を考える親なら、親の責任感で婚外子にはしないんじゃね?
どっち道、このハーフの子供等は両親に恵まれてなくて可哀想だよ。

339 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:45:54 ID:VlGWVNaB0
>>325
たぶん、昔の態度のほうが結論的には正しかったとおもうよ。

公報には、かかわった判決のことしか、書いてなかったんじゃないかな。
でも、かれらは、裁判官会議として司法行政権をもってるし、下級審裁判官の名簿も
決めちゃうわけだから、それでもって、実質上、日本の裁判全体を決めてるわけだし、
そのまた下級審裁判の運営のしかたが、警察・検察の捜査のしかたに影響を
及ぼしているわけだよね。そう考えると、「とりあえず名前乗っている人間、全部×」で
いいんじゃないかな。

>>336
それをいうだろうとおもってたけどw
日本国籍を得る権利は、外国人にも「権利の性質上適用可能な人権」なのかな?
ひとつことわっておくけど、俺は、立法的になら、国籍を与えてもいいという意見だよ。

340 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:46:53 ID:lacqDKJz0
>>327
まあ、それは否定しないがw

でも、あれだぞ、日本の法律の枠組みのせいで散々辛い思いをしてきたのに、
日本という国にたいして、罵倒や怒りをぶつける、っていうんじゃなく、
まずは感謝の言葉が出てきた、ってのは、なかなか、立派な日本人だよ

こういう事実こそ、両親が結婚してるかしてないかが、
日本人としての生活実態があるかどうかとして重要、なんてこれまでの法理が、
いかに不合理で下らないものだったかを思い知らさせてくれる、ってもんだよ

もちろん、偽装が横行するって危険もあるだろうけど、
現状ですでに横行し始めてること自体、これまでの規定が偽装防止策としても意味が無かった証拠

原告の子供たちは、今回の件でより、日本という国を愛してくれるだろう

341 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:47:20 ID:3iQVq3L40
>>328
同意。
親子の関係を積極的に証明する検査を
認知をしようとする人が拒む理由も無かろう。

342 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:48:52 ID:p3Ar6+3/0
ここで法務省が最高裁判決を無視して日本国籍を与えなかったら神

343 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:48:55 ID:Z8QuwFRg0
日本男児がだらしがない!
ピーナの巧妙なハニートラップにはまっている。

344 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:49:57 ID:YBMAV8CR0
>>338
だから悪いのは日本人だって言ってるだろって

345 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:49:57 ID:pJ4c5UhmO
こういう特別な例を認める改正と同時に、予防させる何かも法律で定めて欲しい

346 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:50:00 ID:7vTr30Zt0
>>339
それは、平等権ではなく、国籍を受ける権利を外国人が享有するかということを問題にしているの?

347 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:50:56 ID:nECHebOO0
>>340
「やっと日本人になれた」 婚外子国籍訴訟 原告が喜びの会見 (2/2ページ) - MSN産経ニュース
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806042156007-n2.htm

> 会見の最後には、全員で声を合わせて「フィリピン移民に万歳」とタガログ語で叫び歓声を上げた。

なかなか立派な日本人、ねぇ…

348 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:51:13 ID:fwbwPotj0
>>344
婚外子にした責任の半分は、外人の母親。

349 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:51:43 ID:gDnLX2czO
>>331
子供全員にDNA鑑定すればいいんだよな
こうすれば公平

しかし母親の同意無しのDNA鑑定が証拠能力無いってなんでだろ?
おかしくね?

350 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:51:55 ID:ZY0+cr8T0
>>342
おまえから日本国籍を剥奪したら、もっと神w

351 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:53:09 ID:YBMAV8CR0
>>348
お前、男らしくないな

352 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:54:02 ID:IG3PEhFf0
「フィリピン移民に万歳」ワロタw

353 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:54:21 ID:rypjXBfv0
>>343
それだけフィリピーナのほうが日本女性より魅力的ってことだ。
ま、腹立つから母子の生活費は生活保護なんかじゃなく父親が全部出せよな。

354 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:54:21 ID:p3Ar6+3/0

ID:ZY0+cr8T0
ID:YBMAV8CR0

この工作員は放置プレーでお願いします


355 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:54:23 ID:VlrNvFJW0
裁判所自ら結婚制度自体が時代にそぐわないといっているようなものだな

356 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:54:34 ID:nECHebOO0
>>351
さっきからネガキャンというか
褒め殺しっぽいねw

357 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:57:18 ID:pJ4c5UhmO
>>349
それが本当なら、おかしいね。国籍欲しい時には「人権」を訴え、DNAを取ろうとしても「人権」と言って拒否するのかもね。そうなら都合良すぎ

358 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 00:57:39 ID:VlrNvFJW0
刑法の尊属殺人罪規定

これを違憲だと裁判所が判決を下してから
子の親殺しが極めて軽くなったもんな

359 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:00:29 ID:gBILOmt30
>>358
言わんとするところがいまいちピンとこない

360 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:00:37 ID:VlGWVNaB0
>>346

どっちもだよ。平等権といっても、それは、非常に広汎にわたるから、どういう点に関する
平等か、ということを具体的に問題にせざるを得ないでしょ。抽象的に「平等権は外国人にも
日本人と同等に適用される」ってのは、端的にまちがいなわけ(外国人土地法など)。

で、現在日本国民でない外国人が、日本国籍をもつことを、現在日本国民である日本人と同等に
主張できるというのは、無理があるでしょ。

361 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:01:01 ID:o81fUfhe0
>>358

親の子殺しも加えてバランスをとればよかったと思うけどなw
今となっては望むべくもないが。


親子すらも、所詮一個の人間だ、ということだろうな。

362 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:02:46 ID:t78eqndRP
ここで婚姻の事実にこだわってる人たちってなんなの?
もしもまだ子供は親の所有物だと思ってるなら、早く親離れすることをお勧めします。


363 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:03:13 ID:YPeb7tUT0
>>339
横レスでなんだが、君はこの子供が「外国人として出生した」ことを前提にしている
ようだが、その前提自体が誤りなのでは?
(故に、外国人であることを前提とする平等規定の適用云々の主張もなんの説得力もない。)
最高裁は、出生した時点における子供の国籍を中立的なものと捉えており、父母の一方が
外国人である場合、その婚姻関係の有無により国籍を決定するのは憲法上合理的な差別
であるとはいえないと判断しているわけだろ。
この判断は妥当だと個人的に思うけど。
法律紺の尊重やこれを認めることによる社会的弊害を理由として現行法を合理的差別と
判断するのは困難では?

364 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:05:13 ID:nECHebOO0
>>361
その割に卑属殺の量刑がものすごく軽いんだよねぇ
特に母親
刑法上はもはや親子だからどうこうじゃなくなった筈なのだが
裁判所はやっぱり差別してるよな

365 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:05:41 ID:VlGWVNaB0
>>363
「外国人として出生した」というよりも、「日本人として出生していない」ことを
前提にしているから、前提には理由がある。

366 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:06:33 ID:3iQVq3L40
そもそも胎児認知をしなかったから面倒な事になった。
外国人と付き合ってる人は
これを機会に子供の国籍に関わる法律をちゃんと調べましょう。
そして外国人への差別意識は根深いので
覚悟が無い人は止めておきましょう。

367 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:08:07 ID:7vTr30Zt0
>>360
>「平等権は外国人にも日本人と同等に適用される」ってのは、端的にまちがいなわけ
これを
否定している人はいるの?

>日本国籍をもつことを、現在日本国民である日本人と同等に主張できるというのは、
前提として、こういう主張していた?

368 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:09:15 ID:o81fUfhe0
>>365

認知することで、出生の時点で父親が日本人であると遡及できる、ということだと思う。
逆に言えば、胎児認知の段階で父親が「間違いなく」日本人であるとは本来は断定できない。
いままではしちゃってたわけだが。
そこに合理的な差をつける理由があるのか、という問題になる。


369 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:09:31 ID:ZY0+cr8T0
>>366
不倫してて出来ちゃったパターンだろ。
法律なんか調べるかよ。

370 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:10:50 ID:YPeb7tUT0
>>365
全ての子供は、その出生時点で国籍的には憲法上「中立」だよ。
(憲法に国籍に関して定めた規定は存在しない。10条は法律に委任しているよね?)
「日本人として出生していない」という君の前提は、単に国籍法を理由とするもの
であって、現行法制度を前提としたうえで憲法上の問題を論じるのは矛盾では?

371 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:11:09 ID:fwbwPotj0
>>362
現実問題、現在でも非嫡出子が嫡出子よりも
社会的に不利益を被ることは多い。
親心があるなら、なるべく子供に辛い思いを、させたくないはず。

以前、子供を非嫡出子にする選択をした女性の新聞記事を読んだことがあるが、
子供が非嫡出子であることによって不利益を被ることがあったら
その時に考えるとか言ってたな。

辛い思いをするのは、親ではなく子供なのに、
酷い奴だと思ったね。

372 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:12:03 ID:gDnLX2czO
>>357
正直本当だとしたら都合良すぎの上、おかしいと思う

373 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:12:12 ID:VlGWVNaB0
>>367
>>>日本国籍をもつことを、現在日本国民である日本人と同等に主張できるというのは、
>>前提として、こういう主張していた?

言い換えた。

374 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:13:04 ID:ExHJQcaJ0
>>362
その考えなら、今回の事例において日本国籍を与えなくてもいいということになるな。

375 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:13:21 ID:6g16WZut0

◆○★(自民・公明)児童ポルノ禁止法改正案!近日中にも強行採決か!?★○◆
*(AV女優のコスプレ女子高生モノや、自分の子供時代の水着写真所持で懲役1年!罰金100万円!)

● 誰でもできる単純所持禁止の悪用法 ● *狙われるのは何も知らないアナタです!

*(同級生、同僚や上司、特に官僚や政治家といったエリートを抹殺するのにも効果的)

1.邪魔な人間(その家族)のパソコンや鞄に児童ポルノを入れておき、通報。

2.そいつの学校や職場、近所に電話やビラ、ネットの書き込み等で言いふらす。

3.例え無罪が証明されても噂が消えることは無い。火の無いところに煙は立たないと言われる。

4.転校、転職、引っ越しを余儀なくされ、家族は後ろ指をさされる。

5.普通は誰でも鬱病等になる。多くの場合、耐え切れなくなって、自殺。

>>児ポ法改悪で日本国民全員逮捕
http://youtube.com/watch?v=_OWP-ejNd44&feature=related
http://youtube.com/watch?v=Q4cvfE6arB0
*法学者や弁護士など有識者はこぞって反対しています!

《反対意見送信先》
自民党 →http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html
法務部会長:倉田雅年 http://www.kurata-m.com/
部会長代理:早川忠孝 http://www.hayakawa-chuko.com/
        山内俊夫 http://www.t-yama.net/
副部会長:三ッ矢憲生 http://www.mitsuya-norio.com/
       関口昌一 http://www.sekiguchi-masakazu.com/
       坂本由紀子 http://www.sakamoto-y.com/
政界・マスコミ http://www.kyodo-center.jp/cgi-bin/douhou/douhou_form.cgi

376 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:14:49 ID:3iQVq3L40
>>369
今まさに付き合ってる人たちへのメッセージw
胎児認知知らない人意外に多い。
じゃ〜寝るか
パアラムナ〜

377 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:15:23 ID:o81fUfhe0
>>371

現実的に、それは非嫡出子が不利益になるのは間違いない。
民法900条の法定相続分は嫡出子の2分の1という規定は
この裁判と同じく、憲法14条1項の法の下の平等においても合憲。
(大法廷判決 10対5でした)

378 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:15:40 ID:VlGWVNaB0
>>370
「憲法に国籍に関して定めた規定は【存在しない】。10条が法律に委任している」のなら、
国籍の問題は、形式上は憲法問題であっても、立法裁量がきわめて大きく、
裁判所は憲法判断としては、国籍に関して実質上なにもいえないのでは?


379 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:15:42 ID:32txSEhi0
>>362の考えが正直ちっとも分からない

380 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:15:51 ID:7vTr30Zt0
>>373
つまり、日本人の取扱と外国人の取扱の間に差があって、そこに平等原則が適用された場合
どうなるかってことを問題にしているんだよね?

今回は、共に日本国籍を有しない者の間での取扱の差異の問題じゃない?
一方は日本国籍を取得できるけど、それを捉えて日本人と外国人の間の取扱の差異とは見ていないのでは?

381 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:16:10 ID:t78eqndRP
>>374
それならこのスレにいる全員があてはまるでしょw

382 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:17:28 ID:rjN4wfVX0
>>368
胎児認知は、あまりにも性善説すぎるよな。
悪用されることを想定してないよな。
胎児認知は、廃止すべきだな。


383 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:18:29 ID:cEN/NF810
俺は昔働いてる店に時々来てたフィリピン人の母子。
上からアジア系、白系、黒系、アジア系ってのがいたな。
いやー、なんと言うか、壮観だった。

384 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:18:38 ID:H7JpJe/YO
少子化に歯止めがかからないんで、なりふりかまってられないんだろう

将来の納税者だからなw

385 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:19:10 ID:YPeb7tUT0
>>378
法律委任事項であるからといって、立法の裁量が無制約に認められるものではなく、
憲法価値に反するものはその裁量の逸脱ないしは濫用として憲法上問題が生じる
というのは一般的な理解では?

386 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:19:19 ID:IG3PEhFf0
改正するんなら胎児認知いらんよな、実際に悪用されてるんだから

387 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:19:28 ID:ExHJQcaJ0
>>381
日本人は特例で日本人となってるじゃないだろ。

388 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:21:49 ID:t78eqndRP
>>387
日本人の定義とは何なの?

389 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:22:00 ID:o81fUfhe0
>>382

ところが、そうなると、
出生前に日本人の父親が死亡した場合、
国籍が認められることは金輪際なくなってしまう可能性があるよね。
(現行法規の2条の2 出生前に死亡した父が死亡の時に日本国民であつたとき、と矛盾する)

390 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:22:54 ID:VlGWVNaB0
>>385
一般的な理解だよ。

でも、あなたは
「憲法に国籍に関して定めた規定は【存在しない】。10条が法律に委任している」
っていうんでしょ。すると、通常の法律委任事項よりも立法裁量は大きくなるはずだよね。
そこになお「憲法価値に反する」という抽象的な基準をもちだして、なお、司法が立法を統制しようとするのは、
それこそ憲法価値に反しないの?

391 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:25:24 ID:ExHJQcaJ0
>>388
あんたがあんたの親の子である定義は?

392 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:26:35 ID:VlGWVNaB0
もう遅いので寝るよ。ノシ

393 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:28:01 ID://nStpjl0
NHKニュースで見た。
「認められなかったら子どもの夢(警察官)をつぶすことになる、
子ども未来を壊すことになる」と母親が言っていたけど
こういう言い方はどうなんだろうなあ・・と感じた。

394 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:29:08 ID:7vTr30Zt0
なんだったんだろ…
法律を独学でかじってる人かな…

395 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:29:09 ID:R2r+8Qe80
DNA鑑定を用いて証拠として、法に基づき人を裁いているのだから、
日本国籍を要求するならば、法に基づきDNA鑑定を行う事は合法ではなかろうか?

396 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:30:12 ID:YPeb7tUT0
>>390
>すると、通常の法律委任事項よりも立法裁量は大きくなるはずだよね。
その通り。でも、立法裁量が大きくなることと無制約に認められることは違うでしょう?

>「憲法価値に反する」という抽象的な基準をもちだして
抽象的? 憲法価値=条文に規定されている原理・原則の総称という意味で言ったのだけど
分かりにくかったか。
この事例に関しては14条の平等原則ね。
同様に立法裁量が広く認められる選挙制度において、議員配分規定が違憲と判断された事例
と似ているね。

397 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:33:05 ID:fwbwPotj0
>>393
母親の母国を貶めている気がするね。

398 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:33:05 ID:o81fUfhe0
>>390

司法としては、「立法時点の本来の趣旨」の解釈に重点を入れているようだよ。
>>377の決定文と読み比べて、なんとなくわかった気がする。

>>377がなんで違憲でないのかというと、
民法は「法律婚主義」を採用している=婚姻内と婚姻外に差があるのはおかしくない
というのが多数意見なんだわ。

今回の裁判だと国籍法は「父母両系血統主義」を採用しており、
今回問題となった箇所はその補完として設けられた条項である。
したがって本来の趣旨と反する状況(明らかに父親が日本人なのに国籍が発生しない状況)
が存在するのはおかしい、法の下の平等に反する、というのが多数意見を占めている。

399 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:34:10 ID:lacqDKJz0
ttp://blogs.yahoo.co.jp/isikeriasobi/53769250.html

弁護士のブログ

>>国籍法3条の届出用紙は「父母の婚姻及び父の認知により嫡出子の身分を取得した。」に
>>チェックを入れる形式になっているのだけど、ある日、ふと思いついて、用紙に手書きで
>>「国籍法3条は憲法違反だから」という項目を書き足して、そこにチェックをいれて、スタッフに
>>「とにかく法務局に行って出してこいよ」といいました。その届出は、あたりまえですが、不受理と
>>なって、退去強制令書取消訴訟に追加するかたちで、国籍裁判が始まったのでした。

もの凄い始め方だなw

400 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:35:15 ID:iDEc99XhO
だから、外だししなきゃいいだろ。子供作るような行為して責任逃れかよ。

401 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:35:22 ID:TyUohx0k0
>>393
自分も母親だけど、こういう母親腹が立つ。
その夢を潰しかねない責任の一端はアンタにもあるだろうと。
それを子供を盾に取るとは許せん。
国籍もらえず差別されるかもしれないのを承知で日本で出稼ぎしてるんでしょ?
孕ませた男も最低だけど、この母親も最低。
子供に罪はないけど国籍なんかあげることないよ。こういう最低女が増えるの勘弁してほしい。


402 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:35:56 ID:fwbwPotj0
>>400
もちつけ

403 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:38:25 ID:pBzeqVo00
>>333 同意。
それに加え、親も関係していると思う。

ピナ人なら、お金のために元風俗嬢か元お水をして
日本暮らしのために、トラップ妊娠・認知で
今回の裁判では、子供の顔出しOKで、自分はなし
なりふりかまわないところがあるからな〜。

親の方がどうやって付き合っていいかわからず
親同士が話しているのを、たまたま子供が聞いて知ったかも。

日本人とピナ人は、性格が全く合わないから。というか根本的に違う。
ピナ人じゃないけど、東南アジア系で
ルールを守らず平然としていて
ビックリしたことがあるw

404 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:38:57 ID:fwbwPotj0
子供が小さい内は、可哀想で済むが

近所付き合いするとか、仕事で付き合うとか
特に重大なのが、縁戚関係になるなんて場合

こういう親に育てられた子供がどうなのか・・・ってのは正直考えるよ。

405 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:41:30 ID:jLf23P04O
>>329
それは日本の偽造パスポートで入国し、犯罪をしている国があるからだよ。

外国人差別と言うが、日本人は善良な外国人には親切だぞ。

日本の法律を守らない反日国のせいで、他の外国人が迷惑を被る。
あいつらが悪の元凶。

406 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:42:27 ID:o81fUfhe0
>>399

笑っちゃいけないんだが、ちょっとワラタw
むちゃくちゃだなー
たまたまもうひとつの大きな裁判にのっかっただけじゃん。

407 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:44:08 ID:lacqDKJz0
>>401

母親は、自分のせいで娘が不幸になってしまって、
申し訳なかったってコメントしてるぞ

自分勝手な妄想で外国人だからって貶める、
お前こそが日本人としてふさわしくないわw

408 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:44:59 ID:TyUohx0k0
>>407
申し訳なかったというならなんで帰国しないの?
日本の稼ぎにしがみついてたからでしょうが。

409 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:45:59 ID:qqbk38Go0
うぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
ただの偽装結婚だろ
貧国民とヤクザが組んで、日本で結婚
子供に日本国籍をとらせたところで離婚
男役はまた再婚・・・・・・おいおい
こんなのガキでもわかるだろ
もっとも、売国組織と売国政党が必死で後押ししてるわけだが

410 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:48:10 ID:rjN4wfVX0
>>389
そこも、改正するしかないな。
精子だって、冷凍保存できる時代なんだから。


411 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:48:12 ID:fwbwPotj0
>>407
日本国籍得るのが幸せで、日本国籍が貰えないのが不幸ってのが
母親の祖国に対する侮辱の気がするね。

412 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:52:13 ID:lacqDKJz0
>>408
何が言いたいのかさっぱり分からないw

自分の不用意な行動で、
不幸な子供が生まれてしまったことに責任を感じながら、
それでも我が子のためにベターな方策を講じることが、どこが恥知らずなことなのか?

日本のほうが生活しやすいのは事実だし、
日本で生活を始めてしまい、日本の生活しか知らず日本語しか話せない我が子に、
日本国籍を与えるべく戦った母親の、どこが恥知らずなのか?

まじで分からないから、詳しくお前の言いたいこを教えてくれ

413 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:52:51 ID:Jak98UDH0
裁判長・島田仁郎長官
裁判長・島田仁郎長官
裁判長・島田仁郎長官
裁判長・島田仁郎長官

罷免決定オメ

414 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:53:44 ID:o81fUfhe0
>>409

別に今までの法解釈でも、それはぜんぜんオッケーですけどね・・・

415 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:54:49 ID:TyUohx0k0
>>407
ついでにいうと、こっちは東南アジア駐在もやってましたよ。
現地人の金と国籍に対する汚さはじゅうぶん見てきてる。
もう一度きく、子供を不幸にして悪かったと思うなら、何故帰らない?
子供がカワイソウっての押し出してゴネてまんまと国籍を手にした、その汚さが嫌いなの。
父親を持たない子供が外国で外国人として生活することが苦労するくらい、母親ならわかるよ。
子供は母親の「日本で稼ぎたい」の犠牲になっただけ。
あんたこそ国にお帰り。

416 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:55:18 ID:32txSEhi0
まぁ、時代の流れなんだろうな・・・って違憲判決だよな。

417 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:55:35 ID:t60342Ub0
その男が朝鮮人とかじゃなく日本人って保証あるのか

418 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:55:59 ID:fwbwPotj0
>>412
正直、日本に居座るために
計画的に婚外子生むような母親は、恥ずかしいと思う。

>自分の不用意な行動で、
>不幸な子供が生まれてしまったことに
計画的でないのなら、無責任親だし。

419 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:56:03 ID:o81fUfhe0
>>413

確信を持っていえるね。
絶対に罷免されませんよ。


420 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:56:59 ID:Jak98UDH0
>>412
>>409 嫁
まともな神経持った日本人ならこういう事例がまかり通る可能性を考えるんだよ
国内での外国人の犯罪率知ってるか?
みんな平和に暮らしを求めてるんでね。

421 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:57:04 ID:Twap2DWW0
>>415
ただの詭弁だろ。
どこまでお人よしなんだ?


422 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:59:15 ID:Twap2DWW0
>>415
アンカーミス
>>407でしたw

423 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 01:59:20 ID:lacqDKJz0
>>415
なんか根本的に勘違いしてるんじゃないか?
国籍を手に入れたのは、母親じゃなくて、子供だぞ?

子供を利用して云々言ってるが、利用するもなにも、
今回の件で救済されるのは、子供だ
まあ、フィリピンの人がみんな狡賢いという仮定が正しいとして、
今回の件で、この母親たちは、なにをそんなに得したかったんだ?

424 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:00:53 ID:o81fUfhe0
>>420

>>409の事例は、今までの国籍法でも合憲で、
子供には日本国籍が与えられますよ。
なぜなら結婚しているので。

今回の裁判とは本質的に違う。

425 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:01:04 ID:IG3PEhFf0
>>423
日本での生活だろ

426 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:01:13 ID:AiXoPGff0
>>420
>>409みたいに、明らかに判決理由を読んでないのがまともな神経持った日本人なら、日本人は随分と頭が悪くなったもんだ
ゆとり教育の成果か?

427 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:01:31 ID:fwbwPotj0
>>423
母親は、日本人の母親として合法的に滞在出来るようになるし。
狙いはソレでしょ。

滞在資格得るために計画出産。
十分恥ずべき行動じゃね?

428 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:02:14 ID:qqbk38Go0
日本国籍があれば、パスポートが取れる
年齢に関係なく、当人であれば取れる
二十歳未満だと5年モノしか取れないが、別に問題はない
そうやって取得したパスポートを海外で売れば・・・・・・な?

429 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:02:47 ID:rjN4wfVX0
>>423
一般論だが、子供の養育を理由に、在留特別許可がおります。


430 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:03:17 ID:+wwHic6/O
日本国籍だけが俺の自慢なのに安売りされたら困るじゃないか

431 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:03:29 ID:lacqDKJz0
>>420

>>409を読んだけど、意味不明すぎ
そもそも偽装結婚もなにも、今回は結婚してなくても国籍認めるって判決だし、
なにを憂慮してるのか分からない

百歩譲って、偽装国籍が問題だって言うんなら、
今回の結婚要件が、そういった問題の防止策として合理性が無いってのが、
最高裁の判決なんだから、
この判決にそういったケチをつけたいなら、
結婚要件が偽装国籍を防止するために必要だ、って反論をしろよ
いっとくけど、結婚要件が維持されていたこれまでも、
偽装認知による偽装国籍取得はあったからなw

432 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:04:02 ID:o81fUfhe0
>>428

別に、普通の日本人だってできるし。
当然犯罪ですが。

433 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:05:02 ID:YPeb7tUT0
>>426
東亜板に行ってみれば、似たようなアフォが腐るほどいる。
つーかこんなの社会においては極少数であると信じたいけど、
実際そうでもないんだろうな。

434 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:05:21 ID:Twap2DWW0
>>423
子供を利用して入国滞在に便宜を図ってもらうケースならここ数年何件もでている。
もしかして、それらを知らないかな?

435 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:07:32 ID:TyUohx0k0
>>421
だからこの母親も最低だと言ってるんだけど。

>>423
>今回の件で、この母親たちは、なにをそんなに得したかったんだ?
合法的な日本滞在権でしょ
だからあんたはさっさと国にお帰り。

436 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:08:26 ID:qqbk38Go0
ここで必死になってるのは、フィリピン関係者ですか
フィリピン二世?
それとも、フィリピーナと結婚した日本人?

437 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:08:30 ID:ZY0+cr8T0
結婚するために妊娠しちゃおうって女は日本人でもいる。

したたかだとは思う。

438 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:08:43 ID:+UVHoNb4O
@母親のみが日本人の場合→子供確実に日本国籍ゲット。A父親のみが日本人の場合→子供日本国籍ゲットできない場合あった。でAがおかしいという判決、と考えればまあ納得できる。

439 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:09:09 ID:lacqDKJz0
>>427
ああ、ごめん、
今回の裁判の発端がそもそも、
そういった狙いで始まったんだった
たしかに母親に利益はあるな
俺が弁護士のブログ貼ったのにw

まあ、それでも勝手に、
>>滞在資格得るために計画出産。
>>十分恥ずべき行動じゃね?

と、何も本人たちのことを知らないお前が、
勝手に決め付けることのほうが、日本人として恥ずかしいけどな
単純に、何を根拠に、そこまで外国人を貶めたいのか分からない

440 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:09:12 ID:Twap2DWW0
>>435
ごめん、アンカーミスw

441 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:12:34 ID:ZY0+cr8T0
>>438
>母親のみが日本人の場合→子供確実に日本国籍ゲット。

ん??? そうなの??? 違うんじゃない???

442 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:14:43 ID:/dSScL8l0
出入国の問題と国籍取得の問題を混同してる馬鹿がいるな

本音は>>430みたいなところで、日本人であるという一種の既得権を守りたいという感情からくるんだろうな


443 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:16:37 ID:DxmSuBr00
中国残留孤児がドラゴンと言う犯罪者集団作った例
ブラジル人が愛知で暴れてる例
次はフィリピン人集団ですか・・・

444 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:18:29 ID:TyUohx0k0
>>440
おk

>>439
じゃあもう一度きく
何のために子供が不幸になるとわかりながらあの母親は国に帰らなかった?
居直って居座り続けたことについて腹立ててるの。
子供が育ってしまってカワイソウ状態になって引き返せない状況を作って
ゴネてしまえばこっちのもの的な部分が許せない。
もっとも、納得できるだけの理由があるのなら聞かせてもらいたい。
外国人を貶めたいと言うが、決してそうではない。そういうことでアンタの方が
逆に日本人を蔑視してるように感じるよ。


445 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:18:47 ID:9Z675h/10
そういや国籍欲しさに中出しをせがむって話あったっけな
んで案の定捨てられた連中が現地で問題になってるとか

446 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:19:38 ID:eces/9Qe0
国が嫌だって言ったらどうするの?

447 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:20:07 ID:Twap2DWW0
確かこれ数人の父親側が認知に関して条件があったと記憶してるが
生物学的な親ではなく当初から子供を前面にだして運動してたよな。
そのあたり見てても、この原告団を擁護できる神経がわからん。

448 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:21:54 ID:AiXoPGff0
>>446
民主党が喜ぶ。
自民党さようなら。

449 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:24:48 ID:/dSScL8l0
>>444
君のいうことは外国人が入国して滞在することが不当だっていうのに等しい
国籍の問題はそのこととは無関係に起こりうるんだから分けて論ずるべきだよ
外国人とは結婚するなとかSEXして子供を作るなとかそういうことを主張したいのなら話は別だけど

450 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:26:47 ID:cEN/NF810
DNA鑑定の費用は自腹にしてくれよ。
俺らの税金からとかになると、一人の子供に付き、
田中さんの子供じゃなかったら、鈴木さん、山田さん、木下さん、以下略
つー事もありえる訳だよな。冗談じゃないぜ。

451 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:29:21 ID:Twap2DWW0
>>450
認知時に生物学的な親の出費で義務付けするべきだと思うな。


452 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:29:34 ID:lacqDKJz0
>>444
日本に居たほうが幸せだったから、日本に居続けたんだろ
お前の判断から言って、働きながら、子供を育てる自分の都合的にも、
実際に育つ子供にとっても、フィリピンに帰るより、日本に居たほうが都合が良かった。
そんだけだろ?
そういった行為に、自分のエゴで狡賢いと非難される要素があるか??

ただ、それでも、日本で暮らしながら国籍が無いことで、
子供に迷惑をかかっている面もあった、
そこで日本の憲法に則って、権利を主張した

普通に想像力を働かせて、この一連の判断に、汚い部分も何も無いが?

453 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:31:39 ID:YPeb7tUT0
>>442
昨今の外国人による犯罪の増加や社会不安の増大をみれば、特定外国人に対して
否定的評価を持つことはそれほどおかしなことではないだろう。
そして、一般的な評価で全てを判断することはある程度は仕方がないことだとも思う。
理想論、奇麗事ばかり言ってられないでしょうに。

差別だなんだの自らの不遇を主張する前に、そうした社会的評価の要因となった自分達
の不良性を顧みろよと多くの日本人は思っているはず。

454 :452:2008/06/05(木) 02:31:48 ID:lacqDKJz0
すまん、二行目ミス

お前の=母親の

455 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:36:18 ID:o81fUfhe0
>>453

欧米人との間の子供だったらこの判決でもOKだったとか
そういう風に聞こえるんですが?

それは法律的に通用しないと思いますよ。

456 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:38:05 ID:TyUohx0k0
正式な手順を踏んだ入国と滞在なら話は別。
だが通常ならめったなことで永住権は出ない。
この母親、合法的な滞在権持ってた?


457 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:39:21 ID:+wwHic6/O
日本に住める権利を安売りされちゃコマルアル ニダ

458 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:41:03 ID:YPeb7tUT0
>>455
なんか勘違いされているようだけど、俺もこの判決は妥当だと思いますよ。

>>453のこのスレに見られる特定外国人に対する否定的評価も致し方ない
のでは?というレスは、事実の話。法的にどうとかいうことではありません。

459 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:43:00 ID:fwbwPotj0
>>439
今時、妊娠するつもりが無いなら避妊方法は色々ある。
ナニすれば妊娠する可能性があることを知らないほど
彼女等は、無教養じゃないだろ。

もともとまともな滞在資格が無いのに
日本人男とナニやって妊娠したなら、滞在資格目当て間違いなし。

460 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:45:13 ID:/dSScL8l0
>>453
統計(犯罪白書)全体を客観的に評価すれば外国人の犯罪は率で見て騒ぐほど増えていない

この問題に関連する社会不安の増大は低所得者層が自分たちの競争相手が増えることの不安の増大が主で
そのこと自体労働市場の流動化につながり国民経済全体の発展にとって有意義でありこそすれ
マイナスの要因としてあまり重視すべきじゃない

結局は「日本人」感を崩したくないという感情を表に出さずに他の問題に置き換えているだけじゃないか

>>430みたいなのはむしろ素直な意見として個人的には好感が持てるんだが

461 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:48:10 ID:fwbwPotj0
>>460
マイナスの要因は、民族摩擦だな。

日本よりも多くの移民を受けれた欧米では、
酷いことになってるじゃないか。

欧米の失敗を見たら、安易に異民族を受け入れるべきでは無いと思うね。

462 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:49:16 ID:TyUohx0k0
>>452
>そういった行為に、自分のエゴで狡賢いと非難される要素があるか??

これの返答として>>456
もし違法滞在なら非難される要素はある
合法ならばないと言っておく。

463 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:53:40 ID:/dSScL8l0
>>461
国籍とは別の「民族」の問題ね
それはありうる

でも欧米では「失敗」してるのかな
多少の混乱は昨今も報道されたけど
政策として「失敗」とまで評価されるほどじゃないと思う

まあ欧米との違いは反対意見でも指摘されてるけどね

464 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:58:58 ID:03O7L6Gx0
DNA鑑定を必須にしかなかったのは問題あり
次回の最高裁国民審査から全部×させてもらうよ

465 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 02:59:03 ID:fwbwPotj0
>>463
オランダは、金持ちのオランダ人が国を脱出してるそうだ。
フランスのアフリカ系移民の暴動はすさまじかったし、
ロンドンのイスラム系によるテロは、イギリス生まれの移民の子だったな。

多少では無い混乱があって、元々の国民にとっては失敗と評価されるほどだと思うね。
移民にとっては失敗ではなく、先進国に潜り込めたのだから成功だろ。

466 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:01:37 ID:o81fUfhe0
>>464

それは司法の仕事ではない。
それこそ立法府の仕事ですよ。

467 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:02:42 ID:C21lwuCG0
>>464
全員×にするのは構わんが、最高裁が勝手にDNA検査を義務付けるなんて判決したら、ただの立法権の侵害。

468 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:03:58 ID:TyUohx0k0
>>465
アメリカでも同様のことが言えてる。
ただアメリカは元々移民の国だったから表だって締め付けられないだけで
それでも新規の入国滞在の審査基準は厳しくなっている。
のべつまくなしに移民を入れるのは治安の悪化も招き大問題になってるよ。
日本人にはグリーンカード(永住権)の抽選権があるのに、中国人にないのもそういう理由らしい。

469 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:04:42 ID:YPeb7tUT0
>>460
>統計(犯罪白書)全体を客観的に評価すれば外国人の犯罪は率で見て騒ぐほど増えていない

「率」ではなく「数」を重視すべきなのでは?
それに、ここにいう統計とは、有罪判決を受けた場合のことでしょう?
外国人による犯罪の嫌疑のある事件は含まれていないし、(これをもって外国人の犯罪性を主張
することは問題にあるにせよ)外国人による事件解決が困難であることを踏まえれば、日本人による
犯罪の場合と同様に評価せよというのは少し乱暴であるように思いますね。

>この問題に関連する社会不安の増大は低所得者層が自分たちの競争相手が増えることの不安の
>増大が主でそのこと自体労働市場の流動化につながり国民経済全体の発展にとって有意義でありこそすれ

これにも同意しかねますね。
低所得者の社会に対する不満と排斥主義との関係は否定しませんが、外国から人員流入による労働力の増大
の結果生まれる競争の敗者に対する社会的コストの増大を無視しているのでは?
国家・国民経済全体の観点から、マイナス要因はないなんて言い過ぎでは?

日本に来るのが優良な外国人であるなら、多くの日本人は何も反対しないと思いますけどね。

470 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:10:41 ID:C21lwuCG0
ざっと見たが、やっぱり司法関係のスレは頭の悪い書込みが多いな。
ところどころで突込みも入っているが、明日までには脊髄反射レスで埋め尽くされることになるんだろうな。

471 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:16:22 ID:TyUohx0k0
>>470
では頭のいい書込みを見せてください。
脊髄反射レスを黙らせるようなスバラシイのを期待してます。

472 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:18:34 ID:9Z675h/10
>>470見たいな書き込みも今日だけで何回も見てるけどなw

473 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:20:57 ID:nepW+iMV0
本当にこの子供は日本人の血が混じっているのかな?
フィリピン人は見た感じが日本人とよく似ているから
エセ混血かもしれないよね?
何でこいつらに日本国籍を与えるのかよく分からないよ。
日本国籍を与えられたら選挙権もあるんだよな?
この国は日本人よりも外国人に対して温情だよね?


474 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:27:46 ID:/lbU3qc10
>>470
旧司法試験終わって残念ですね

475 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/05(木) 03:30:06 ID:ier7J8E50
★日本を滅ぼすとんでもない謀略が進行中。
【裁判】 「婚外子でも、日本国籍取得OK」判決で、数万人に日本国籍取得の道が開かれることに…法改正がされた場合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212565648/

朝鮮人―――┬―朝鮮人
         | ←――(認知×∞)― 帰化朝鮮人(日本国籍)
   ┌―――┼―――┐
 日本人  日本人  日本人―┬―中国人
   |     |          .|
    :     .:          .|
   略     略    ┌―――┼―――┐       イラン
            日本人  日本人  日本人―┬―ブラジル
              |     |          |  フィリピン 他
               :     .:          .:
              略     略          略
原告の支援NPO =JFCネットワーク ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/ にある文章↓
>故松井やよりさんからのメッセージ
> 「日本のお父さんに 会いたい」と願いながら、逆境にめげずしっかりと生きるJFCの力になりたいと思います。

松井やよりの女性国際戦犯法廷とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
>VAWW-NETジャパンを中心とする団体で構成された民間の運動(民衆法廷)である
>「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、その他性暴力等の戦争犯罪を、
>裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
>2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した。[1]

【死(略)解説】
この松井やよりの「VAWW-NETジャパン」は、北朝鮮の息の掛かる朝鮮人による反日組織である。
天皇陛下に「有罪」の「私刑判決」を下したとんでもない集団だ。
其の松井やよりのメッセージを掲げているNPOが本件を持ち出した点から、この問題は北による謀略であると判断せざるを得ない。
フィリピン人はただ利用されただけの事に過ぎない。主体は朝鮮人。

476 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:30:58 ID:nepW+iMV0
これって親のDNA鑑定を義務づけた方が良いんじゃないの?

俺は左翼系だけど昔、何処かの政治家が
「日本は単一民族」と発言したけど、正しい発言だよね?
俺は移民受け入れは反対。勝手に日本に住み着いて
贅沢を言うなと言いたいよ。
移民は日本で生まれた子供から3世代後に選挙権を与えるかどうかを
考えるべきだよ。


477 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:32:39 ID:/dSScL8l0
>>469
なるほどとは思うけど

外国人の犯罪は予想を超えるほどではないから取り立てて騒ぐべきではないというのが率直な意見
この程度の犯罪「件数」も嫌なら鎖国の選択を検討すべきで
現行制度の存続を前提にギャーギャーいうものではないと思う
ちなみに有罪判決を受けたものだけが統計に上がるわけじゃないよ

また、敗者に対する社会的コストの増大は国民経済が発展しないからこそもたらされるもので、
今がその状態なんだよ

478 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:36:37 ID:nepW+iMV0
日本特有の文化、例えば
「人の物を取ってはならない」とかは移民には持っていないよね?
その日本で生まれた移民の子供は日本独自の文化になじむことは
出来るのかどうか疑問なんだけど?


479 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:38:37 ID:lSUV3MoZ0
>>477
ふつうに犯罪者の国外退去をした上で、二度と入国できないようにしてればいいんじゃない。

480 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:40:28 ID:kacxUu3D0
>>476

それはナンセンスだな。そもそも世界的潮流は生地主義であり、民族主義的な背景による血縁主義は否定されつつある。
そもそも国籍取得に絶対的な国家忠誠を求めるのなら、国内に無国籍の人間が存在することを許していいはずがない。
これは無戸籍女性の出産問題でも同様だね。しかし日本の法律はそれが存在しうる(実際に発生させている)状況を
生み出している。これは明らかに日本の国籍取得システムが破綻していることを証明しているんだよね。

481 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:46:02 ID:1LRg9KPE0
最高裁は、以前に外国人の受け入れは立法政策の問題で
居住移転の自由はないと言い切ってるけど、今回の話はそれとは別問題で
さすがに罪のない子供がかわいそうという常識的な判断だろう

482 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:46:36 ID:nepW+iMV0
>>480
日本人の無戸籍は大至急解決するべきだけど、
国籍については戸籍とは違って「日本人として認めるかどうか?」
だよね?
戸籍と国籍を一緒に考えてどうするんだよ?
>そもそも世界的潮流は生地主義であり
それはアメリカのような移民国家だけな。日本には日本のやり方が
あるんだよ。移民は勝手に日本へやって来たのだから、
むやみやたらと移民に日本国籍を与えてはならないと思う。

それと、君は日本人じゃないだろ?

483 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:51:21 ID:9Z675h/10
まあ国ごとに事情が違うからな
世界的潮流云々はぶっちゃけどうでもいいわ

484 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:52:08 ID:nepW+iMV0
国籍については簡単に判断するけど
戸籍については裁判所の判断が出ていなかった気が・・・?
この国は本当に自国民に厳しい国だね。

485 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:53:26 ID:o81fUfhe0
>>482

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806041532003-n1.htm

 中央大学法科大学院の奥田安弘教授によると、フランスやドイツでは、
父が認知すれば、出生時にさかのぼって国籍を取得できる。
ベルギーでは認知の時から国籍が認められる。
韓国も認知で国籍が取得できるという。

アメリカだけなんてことはないです。
民族主義が跋扈しているはずの韓国だってこのとおりですが?

486 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:54:32 ID:B+p76JZV0
日本は血統主義なんだから、日本人たる父親が認知したら
父母の婚姻ステータスにかかわらず子供に日本国籍を認める
のが当然。保守派気取りで判決非難してる奴は馬鹿だろw


487 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:54:43 ID:kacxUu3D0
>>482

日本では戸籍と国籍は一体だよ。国籍を所得すれば必ず戸籍も作られるから。まあ戸籍制度自体が時代遅れではあるがね。
あとこの問題では移民と出稼ぎをごっちゃにしているやつが多すぎるな。移民によって国籍を取得しようとしても、出稼ぎ犯罪者など
前科者がそう簡単に帰化を許されるわけがない。アメリカですら市民権獲得まではハードルが多いんだから。
そもそも移民や国籍取得は対外的な問題なのに、世界的潮流は関係ない、わけがないだろう。それが先進国の話ならなおさらだ。

488 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:57:45 ID:B+p76JZV0
>>308
無節操男の妻子は外国人母子に日本国籍を
認めてもなんら不利益を被らないわけだが。

489 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 03:58:29 ID:nP8jXJ8m0
なにこのサヨク裁判官。
弾劾裁判に掛けろよ。

490 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:00:03 ID:ZkwHAZH+O
>>484
本当だわ
鮮人ビッチやピーナがポロポロ産みこぼしたジャリの養育に
日本国民の血税が使われるんだぜ?もう与党も野党も死ねばいいのに

491 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:02:05 ID:B+p76JZV0
>>489
どこがサヨクなんだかわからんが、弾劾裁判にかけたければ
訴追委員会に訴追請求すればいいじゃん。誰でも請求は
できるよ。

http://www.sotsui.go.jp/

れぽよろ。

492 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:04:14 ID:B+p76JZV0
>>490
日本人オヤジが中出ししてるんだから、そりゃしょうがないわなぁ。

493 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:06:24 ID:nepW+iMV0
>>485
だから〜どうして日本が外国の真似をしなければならないのか
言っているんだよ。
>>487
出稼ぎが日本に住み着いて移民になるんだろ?
民度の低い国では住民記録などが金で買える国があるらしいな?
それで他人になりすましたり、日系人のふりしたりする
ことがあるらしいじゃないか

494 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:08:16 ID:B+p76JZV0
>>473
日本人たる父親が自分の子と認知している。
それだけじゃ不服か?

495 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:08:49 ID:7oeM1jpE0
日本が先進7カ国である以上途上国的な閉鎖性は日本にとってはネガティブ要素でしかない

496 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:08:53 ID:NtdAGiLbO
こいつらのオヤジは最低だな

497 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:10:01 ID:9Z675h/10
>>494
偽装を防ぐ手立ては必要じゃね

498 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:10:43 ID:B+p76JZV0
>>497
今回の件が偽装だってこと?

499 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:12:47 ID:o81fUfhe0
>>491

(3) 弾劾による罷免の事由

 なお、判決の内容など、裁判官の判断自体についての当否を他の国家機関が調査・判断することは、
司法権独立の原則に抵触する恐れがあるので、原則として許されません。したがって、誤判は、通常、
罷免の事由になりません。

判決が気に入らないから、とか言う理由では弾劾裁判は無理ですな。

500 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:13:57 ID:9Z675h/10
>>498
それは恐らくない
が、対策は必要だろ

501 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:15:16 ID:hO74Ozak0
>>423
子供を武器に日本に居座り続けること。

ジャイカ?だかジャイアンだか名前忘れたが
この子の母親は、顔出ししてない。子供は顔出しあり。
結婚の口約束をして、子供ができたら男が逃げたらしいが
イマイチ信用できない。
後ろめたいことがなければ、顔を出して、堂々と取材に答えればいいのに
それをせず、子供だけ顔出し取材。
子供を利用しているとしか思えない。

502 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:15:17 ID:B+p76JZV0
>>499
この手のウヨの食い付きがいい訴訟スレでは、
バカウヨが判決も読まずに脊髄反射で弾劾とか
罷免とか叫んでるよね。

503 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:17:47 ID:B+p76JZV0
>>501
お前の偏見だらけの主観で信用できないなんて
言ったところで説得力ゼロ。まずは無責任買春
日本人オヤジを非難するのが先だろw


504 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:24:45 ID:cEN/NF810
男女国籍関係なく、買う奴も売る奴も同罪。
みんなまとめてぶち込めばいいと思うよ。

505 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:30:10 ID:6MmN4ckt0
これは

実子のDNA観覧権までいくわ。



女終わったな。

506 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:33:34 ID:gzo8abMU0
 http://blog.ohtan.net/archives/50954869.html
 (2)若い女性は売春婦として海外へ

 昨年12月、日本政府は、フィリピンのダンサー等の芸人(entertainer)向けのビザ発給数が年8万であったところ、
 今後は8千に押さえる方針を発表しました。これは昨年、フィリピンを含む東南アジアから、
 推定で毎年22万5,000人もの女性が売春目的で海外に「密輸」されており、
 その最大の仕向地が日本であることを米国務省が指摘したためだ、と考えられています。


日本に来る土人なんてこんなのばっかだぞ


507 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:34:49 ID:6MmN4ckt0
>>506
買う土人のことについてはどう指摘されてる?

なんつの

名誉土人。

508 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:38:52 ID:9Z675h/10
まあ結局DNA鑑定導入して
認知の要件引き上げかね

509 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:40:57 ID:5Iks1i7d0
>>508
> まあ結局DNA鑑定導入して
> 認知の要件引き上げかね

認知のプロセスにDNA鑑定入れるんなら、例の300日問題も同時に解決できるね。

510 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:46:32 ID:FlvceLNF0
帰化条件も厳しく

511 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:50:30 ID:6MmN4ckt0
>>510
「日本人っぽかったら」でどうだる



ニュースでやっとるフィリピンハーフちゃんなら俺おっけいである

512 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 04:51:36 ID:6MmN4ckt0
例えば

「こいつ日本人にするってどうよ?」と

インターネットで投票制にするとかだ。

513 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 05:41:35 ID:fKvggvwl0
なんか否定的なコメントしてる奴らって、
そのうち三権分立クソ食らえとか言い出しそうだな。

昔の大津事件の判決と苦々しく思ってそうだw

514 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 06:08:45 ID:sx3boGNt0
これを認めると一人の日本人男性が年に1000人の子供を認知するようなことも可能になるな。

515 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 06:39:17 ID:F07MHHRP0
実質12対3の圧勝

最高裁GJ



516 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 06:40:47 ID:uUYzgJaf0
こんなくだらない事で大法廷が違憲判断下すなボケ
法令違憲の重みがなくなるわ

517 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 06:44:26 ID:310ntHEI0
>>460
>この問題に関連する社会不安の増大は低所得者層が自分たちの競争相手が増えることの不安の増大が主で
>そのこと自体労働市場の流動化につながり国民経済全体の発展にとって有意義でありこそすれ
>マイナスの要因としてあまり重視すべきじゃない


経団連とサヨクの利害関係が一致していることを見事に示しているなw

なんで日本にはちゃんとした左翼がいないん?


518 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/06/05(木) 06:49:56 ID:ier7J8E50
死略による非常事態宣言2008@赤報隊の思想紹介

       告
われわれは日本人である。
日本にうまれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし日本の伝統を父としてきた。
われわれの先祖は みなそうであった。
われわれも われわれの後輩も そうでなければならない。
ところが 戦後四十一年間 この日本が否定されつづけてきた。
占領軍政いらい 日本人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が、世の隅隅にまでいきわたっている。
およそ人一人殺せば死刑となる。
まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる大罰を与えるべきか。
極刑以外にない。
われわれは日本国内外にうごめく反日分子を処刑するために結成された実行部隊である。
一月二十四日の朝日新聞社への行動はその一歩である。
これまで反日思想を育成してきたマスコミには厳罰を加えなければならない。
特に 朝日は悪質である。
彼らを助ける者も同罪である。
以後われわれの最後の一人が死ぬまで この活動は続くであろう。
日本人のあるかぎり われわれは日本のどこにでもいる。
全国の同志は われわれの後に続き 内外の反日分子を一掃せよ。
二千六百四十七年 一月二十四日

日本民族独立義勇軍 別動
赤報隊 一同
http://www.mii.kurume-u.ac.jp/~tadasu//essay_303111.html


519 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 06:50:38 ID:vHN2rjxF0
この判例では外人の両親から生まれた外人の子供でも日本国籍を持ってる人が認知さえすれば
日本人になるって言うのだからおかしいのよ

女性団体はDNA検査に100%反対して実施される見込みないし

520 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 07:08:06 ID:lacqDKJz0
偽装云々ってのは瑣末な問題に過ぎない
一応、最高裁の判断は、そもそも結婚要件があったところで、
偽装問題の対策として機能しない、っていうところだし、
実際、現状においても、偽装問題は既に起きてるから、
そんな無意味な防止策を理由に差別を続けたって、一文の得にもならない

偽装が起きるからけしからん!って文句を言うんなら、
相手を間違えちゃいかんよ
はっきり言って、行政は無策もいいところだし、
無策だけならまだしも、意味のない防止策を盾に、無意味な差別まで行ってきたわけだ

つまり、文句は、本来ならもっと早くの段階から、行政に対して言うべきってこと
今回になって、いきなり最高裁に文句をつけるなんて、お門違いもいいところだよ

521 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 08:14:06 ID:rjN4wfVX0

一方、今後懸念されるのが偽装認知の増加だ。実子でない子供を日本人男性が認知することで、
子供が国籍を取得。その後、母と称する女性が子供の養育を理由に不正に在留資格を得ようとする−。
こうしたケースに、どう対応するかが課題になる。

司法が持つのは、法律が違憲かを審査する権限にとどまり、新たな国籍法の制度設計は国会に委ねられる。
原告のような子供を救済しつつ、不正を見逃さない新制度の創設が求められる。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806042207008-n2.htm


522 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 08:52:01 ID:77w0+ZgC0
戦前は、認知により日本国籍取得が認められてたんだけどね。
もともと日本は父系血統主義で、「父親が日本人の場合、子は日本国籍を取得する。」
というルールで、出生後に日本人父が認知すれば、日本国籍を取得できた。
それが戦後になって、「子の意思に関わりなく親の一方的意思で国籍を動かすことが
できるのは、妥当でない。」ということになり、出生後の認知による国籍取得の規定が削除。
その後、母親が日本人でも父親が外国人だと日本国籍が与えられないのは男女差別だと
いう声が大きくなり、昭和59年に大改正。父親か母親のどちらかが日本人なら日本国籍が取得できるようになった。
このとき、戦後に認知による日本国籍取得の規定が削除されていることに鑑みて、
出生後の認知による日本国籍取得は認めなかった。
しかし、父親日本人で母親外国人の場合、結婚していれば日本国籍が取得できるのだから、
認知後に両親が結婚すれば、日本国籍を取得できるようにした。

523 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 08:58:37 ID:nvmGi7Kw0
>>520
行政の無策を批判して、したり顔もいいが
偽装対策について結局あんたはどう法制化するつもりなの?

524 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 08:58:54 ID:TBF8CwHs0
事実的にはともかく、法的評価として、
日本国籍ってのはそんなありがたいものなのかね?

これが北朝鮮男性とスウェーデン女性の間の子で、
「北朝鮮国籍を与えないのは差別だ」なんていったら、
ちょっと失笑モンのような気がするが。

525 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:07:50 ID:XotguENx0
日本国籍がないと、在留許可を毎年?更新しなきゃいけないだろ?
それに公務員にもなれない

526 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:09:49 ID:dlpM39gy0
なんか女の子だったんでまんまと騙されたけど、
これ許したら大変なことになるね(遅

527 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:11:03 ID:8vkPb6qn0
国とは国民の事だ


裁判所が国に命令するなんて民主主義を破壊する行為


裁判官は日本国民の敵、現代の軍国主義者そのもの

528 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:13:24 ID:XotguENx0
この判決は極めて妥当だろ?
両親の少なくともどちらかが日本人、または両方が日本人でなくても
出生地が日本なら、本人や親が希望する限り、無条件で日本国籍を
与えるべき

529 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:14:05 ID:2sAEJB3g0
 
この手の帰化を防ぐには、日本に帰化するメリットをなくせばいい。

つまり日本が貧困化すればいい
 

530 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:14:32 ID:fP+fy0Ev0
なんか、日本国籍のない人がいっぱい湧いてる・・・

531 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:15:06 ID:uoxld0lt0
こんなの認めたらわんさか偽装やら、今まで黙ってた人が出てくるだろうが。
もう日本は他の国に乗っ取られるよ。
ほんとに日本人のために働いてくれる裁判官はいるんだろうか。

532 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:15:23 ID:gsN1E+lV0
92 : DQN(dion軍):2007/04/21(土) 16:42:48 ID:32JsTyLN0
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6%20%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wi
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6+%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
バリ島 ヴィラで検索。もう夢のようじゃん。

これで物価は
http://72.14.235.104/search?q=cache:9G7XOyL_eDYJ:oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3%3Fq%3D35303+%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6+%E7%89%A9%E4%BE%A1&hl=ja&ct=clnk&cd=5&gl=jp

9月に行きました。ものすごく良かったですよ。物価は安いです。はっきり言って「王様」です。
食事はたらふく飲んで、ええもの食べて、1000円いかなかったよーな気がします。

だってよ?
日本で資産作って円建ての定期収益を確保してバリ島移住が正解だろ。

156 : DQN(dion軍):2007/04/21(土) 17:31:50 ID:32JsTyLN0
日本国内の経済圏にいたんじゃ絶対無駄になる。
けっきょく、日本で稼いで東南アジアで遊ぶ→また金がなくなったら日本で稼ぐ
の繰り返しが負け組にはてっとりばやいよ。
日本国籍を持ってて日本から円建ての報酬を吸い取れるっていう特権が
東南アジア人にはないわけだから。
移民受け入れ政策等で東南アジア人も似たコースたどれるようになる可能性が高いけど、
彼らはやはり日本で稼いで東南アジアで金持ちとして暮らすわけで。

いつまでも日本で暮らすこと考えてたら、移民並みの賃金しかもらえないのに
物価が東南アジアに比べて10倍以上の日本で暮らすワーキングプアのままだよ。
早めに資産築いてバリ島に移住しようぜ。

533 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:17:36 ID:5i7yZxM80
結局こいつらが日本の社会保障制度食い散らかして普通のまじめな日本人が
苦しむ羽目になる。さらに親族を大量に連れてくるんだろうね。
そうして底辺労働者と競合する。そして貧しくまじめな日本人は
餓死するか、自殺するしかなくなる。つまり最高裁判事はそういう日本を望んでいるんだね。

534 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:22:50 ID:BVfaNb9h0
>>533
それって、君の妄想だよね

535 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:23:28 ID:5i7yZxM80
>>534
どの変が?

536 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:23:48 ID:n4C0zves0
勝ち組ざまあwwww
世代隔てた暴動請負人の雑種どんどん日本に送り込んでおめーらに育てさせてやるから待っとけwww

537 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:24:40 ID:T4S5VLac0
赤ちゃんポストはどうかと思ったが、これなら堂々と「無計画な家族」を
生活保護などの国費で人道的に他人に費用負担させて勝手に育てさせることが
できて一石二鳥だな。
後は野となれ山となれだ。100人作って1人ぐらいは二宮金次郎みたいに
親孝行までしてくれるのも出るかもしれんし。東南アジア買春ツアーに
参加しようぜみんな。

538 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:25:41 ID:5i7yZxM80
>>536
困るのは勝ち組ではないよ明らかに彼らと競合するのは負け組み。
俺も含む。

539 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:29:47 ID:1UFSC9xW0
途上国あたりから見りゃまだ日本国籍=東大医学部の学生ぐらいのブランド価値あるからね。
十数年で急成長するBRICs以下に日本が没落するのはほぼ確実だから、最後の旨みぐらい
味あわせてもらっといたほうがいいよ。年取ってからじゃそれまで手遅れになる。
「日本の見切売り」をいまできるかどうかが人生の分かれ道になるだろう。
ユーもピーナでもタイ人でもいいから日本国籍欲しさの美人と結ばれちゃいなよ。
日本国籍だけありゃワープーでも大事にされる国が東南アジアにできたってことだw
死ぬまで日本で働きアリか、海外でハニーフィットちゃん級と幸せになるかどっちがいい?
ガキどんどん送り込んで、生活保護の一部を海外暮らしのおまいらに送金させりゃいいだけだよw

540 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:29:49 ID:iqp8j3/C0
なんで怒ってるんだ?
少子化のこのご時勢少しでも日本人が増えるのは良い事だろ
ここで吼えてるだけの無能より将来性はあるんだし

541 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:31:38 ID:qXBSexT40
片言のニートが増えるだけ。少子化対策つうより生活保護という特別擁護が必要な青少年が増えるだけでしょ。

542 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:32:03 ID:4WiK10C90
まぁ親の片方が日本人ならそりゃ日本国籍認めるべきだよな〜
両方外人で日本で生まれたから国籍認めるはそんなのナシだと思うけど

543 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:32:14 ID:mUnTwGH00
ここで無料で英会話学習できる。市販品以上な無料の英語学習アプリでどんなアホでも楽勝。
http://www.iknow.co.jp/

とりあえずパタヤへGo!この世にはブラック社会じゃない楽園があることを実感しよう!
http://www.pattayaparadise.com/
http://www.s-sabai.com/
http://www.agoda.jp/asia/thailand/pattaya.html
http://www.akgpattaya.com/

気に入ったら移住してみよう。数十万〜数百万あればマンション買える!
http://www.thaiproperty.com/list.htm
http://www.globehorizon.com/pattaya_area_map.htm
http://www.findaproperty.com/shortlistagents.aspx?areaid=3412&edid=00&salerent=0
http://www.evans-marketing.com/houses-condos-for-sale-rent-search.asp

【裁判】 「堂々日本人と言いたい」 フィリピン人女性と日本人男性の間に生まれた子供ら、"婚外子に日本国籍認める"判決に喜び
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212587658/

東南アジアの困った女性たちを中出しするだけで助けられるぞ!
さあ、君も買春ツアーに参加して一緒に平成のチンドラーのリストを作ろう!

544 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:34:12 ID:nx7DWEb70
家族制度はいっぺん抜本的改正が必要かもな。
でも一番時代の変化が早いとこなんだよねぇ。

545 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:34:21 ID:VblUm3Mt0
なるほど。日本人が認知さえすればOKってことになると、
認知一件100万円とかいうビジネスがはびこることになるね。
絶対に駄目だね。

546 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:37:02 ID:qJqNihBUO
外国人が妻や母親なら父親も妻や母親の外国籍に変えるって法律にしちゃえばいい
無駄に日本国籍欲しがる人がいなくなるからいいじゃない

547 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:37:58 ID:iqp8j3/C0
なるほどこういう人達しか蔑む相手がいない人間も多いって事か

548 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:37:59 ID:TBF8CwHs0
>>523

520ではないが、
・偽装認知の罰則強化
(公正証書原本不実記載罪の特別法として立法)

・地方自治体の戸籍課の審査権強化
怪しいと思われる認知者に面接を要求できるとか。
さらに怪しいと思ったら警察の捜査を依頼できるとか。

・検察官に、認知無効・親子関係不存在確認の訴えの原告適格付与
DNA鑑定は、この検察官の訴えに対し、防御として被告が申し出ることになろう。


549 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:38:39 ID:HtsHuY5i0
まあ、低賃金労働者の為「だけ」に、向こうの教育を受けた本土に送金しかねない移民を
大量受け入れよりは遙かにマシだよな、これから、日本で日本の教育をする訳だし。

550 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:40:14 ID:5i7yZxM80
>>549
そのあいだずっと生活の面倒は日本の政府が見るんだよ。


551 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:41:10 ID:y4M74rSc0
バカ男が全て悪い。

で、ひとり認知したらいくら?

552 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:41:39 ID:56OgartO0
>>549
はあ?
養育費全額日本もちでしょ。プラスマイナスで一人当たり数億円の損失だろうね。
認知した奴が全額負担するの?

553 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:42:19 ID:dlpM39gy0
結婚しなくても日本人の父親に全部の責任を負わせるならOK
経済的負担もすべてその父親に負わせるならOK
それと日本国籍を与える時は国旗国歌に忠誠を誓わせてから

554 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:44:17 ID:4WiK10C90
>>545
ただ、法改正で裏取る根拠とか作るかもね
極端なのはDNA鑑定義務付けみたいなの
これがまた人権侵害だ とか議論になるのは目に見えてるけどw

認知だけしても実際には認められないような法改正になるでしょ
認知して裏とれたら国籍あげるみたいな感じ
現行法は認知して裏とれても国籍あげないってのがやっぱりまずいわけ

555 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:44:21 ID:BVfaNb9h0
>>535
何に脅かされているのかよくわからないけど、餓死することはない。
もっといえば、普通のまじめな日本人なんてものも存在しない。

556 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:45:03 ID:/cYwrrFx0
これは少子化問題がいっきに解決する判決だな。
精通した子供から100歳のジジイの精子まで、売れに売れてどこぞの国の母親かわからない日本人がいっぱい誕生するよ!

557 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:45:34 ID:HtsHuY5i0
>>524
んー、無国籍より国籍が有った方が良い訳で…。
日本で産んでる以上、どこの国籍も取れてない可能性が高い。
どこにも所属していない子になる。 こういう子を救う為なら良いんじゃないの?

経団連が盛んに押し進めている、低賃金労働力の為に、日本でモノを買わずに、
彼らの本国に送金しかねない移民を大量受け入れなんて政策より遙かに分かるぞ。

558 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:46:10 ID:5i7yZxM80
>>555
生活保護を受けられなくて餓死した人はいるよ。
普通のまじめな日本人だってたくさんいるよ。


559 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:47:43 ID:ncWqPMjv0
結婚しなくても認知するだけでokなのか。
となると・・・

560 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:50:18 ID:VsMfrSYEO
そういえば生活保護を受けられなくて死んだ外人っている?日本人だけ死んでんの?

561 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:52:58 ID:PyIjtpuf0
>>551
そもそも男だけがが悪いだけじゃなくてDNA検査されて困るような糞女がいるのも悪いよ
全ての出産にDNA検査して自分の子供にちゃんと責任を持つようにしたらこんな問題は全く起こらない

562 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:54:35 ID:HtsHuY5i0
>>550,552
日本持ちって… 生活の面倒は普通に母親が出来る限り見るんだろ。
生活保護一直線で有っても、日本の教育を受けさせるなら、将来は日本に返る。
低賃金労働力の為だけに向こうの教育を受けた移民を受け入れるよりははるかにマシ。

563 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:55:17 ID:FIpewAF90
確かにこれって国による買春ツアー推進計画だよねw

564 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:57:53 ID:5i7yZxM80
>>562
それでフィリピンから一族丸ごとつれてきたらどうなるんだ?
中国の残留孤児、夫人みたいにさ。

565 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 09:58:30 ID:LoPMBdSyO
生活保護の子供も生活保護
不の連鎖

566 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 10:00:20 ID:HTYhL64e0
>日本持ちって… 生活の面倒は普通に母親が出来る限り見るんだろ。
>生活保護一直線で有っても、日本の教育を受けさせるなら、将来は日本に返る。
>低賃金労働力の為だけに向こうの教育を受けた移民を受け入れるよりははるかにマシ。

教育レベルは著しく低くなるし、派遣フリーターの生涯賃金は数千万円程度。
労働のグローバル化で高度な知識労働以外は高い賃金は得られないし。
どうみても国が負担する生活保護などの社会保障負担が生涯で数億円は上回るだろうね。

567 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 10:01:19 ID:HtsHuY5i0
>>564
子供に認めるだけで、その一族全てに日本国籍を認める訳じゃないんでしょ?

568 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 10:02:21 ID:ANKUlteb0
>>566
そのうち認知されたピーナっ子を優先的に東証一部上場企業の正社員にする
法律が必要とかなるね。逆差別につながる。

569 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 10:02:32 ID:+Xb2C3t00
>>102
あ、私もそれに見えたw

570 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 10:03:27 ID:5i7yZxM80
>>567
だって中国残留孤児や残留夫人のはなしってそのへんめちゃくちゃになってるじゃん。
養子とか取り巻くってさ。その子だけに限るならこんなに大騒ぎしてないだろ。
フィリピンのみならず中国韓国東南アジアでもおんなじことになると考えるのが
普通じゃないの?

571 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 11:38:48 ID:H5fCqPXK0
裁判官横尾和子,同津野修,同古田佑紀の反対意見

これが多数意見でないことが不思議でならない

572 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 12:09:33 ID:u/bSUV68O
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

573 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 12:13:31 ID:hf+htGCd0
次は婚外子の相続権差別の撤廃ね。

574 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 12:19:31 ID:oAe0HlmG0
相続分の方は、まだ違憲とまでは言えないだろうなぁ。
こっちの国籍と父母の婚姻ていうのは関係薄いと言いやすい。
けど、相続と嫡出の有無っていうのはまだ関係が深いと言える。

575 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 12:47:47 ID:3iQVq3L40
今回の判決に異を唱える人たちは
日本人が父親の場合胎児認知で子供が国籍留保(成人時に母方父方の国籍を選べる)
を得られる現状について何も騒がなかったのな。
胎児認知さえしてれば
今回の原告は裁判などしなくても子供は日本国籍選べた訳だが。

576 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 12:58:54 ID:rjN4wfVX0
>>575
偽装による胎児認知はなかなか発覚しないから、世間の認知度が低い。

胎児認知も問題おおあり。
というか、むしろ、胎児認知の方が問題が大きい。
すでに、犯罪組織がビジネス化しているとおもわれる。
この際、出産後の認知に一本化して、DNA義務化させるべき。




577 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:08:33 ID:3iQVq3L40
>>576
偽装認知とかの問題は
今は技術的に防ぐ手段が有るので
胎児認知、出生後認知を問わず
DNA鑑定を導入する、で良い訳。
今回の判決とはなんら関係ない話ちゅうことになる。

578 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:13:52 ID:rjN4wfVX0
>>577
俺は今回の判決自体は妥当だと思っている。
だが、その判決に沿った法律で、かつ不正の起きにくいものを制定するのはかなり難しいとも思っている。
法律がすべての人を救済するなんて、不可能なのに、世の中を知らんというか、机上の空論で、判決くだされてもなぁというのが感想。



579 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:20:15 ID:3iQVq3L40
>>578
実際今後のことを考えると
不正を防ぐのを法的にきっちりやってかないとだめだと思う。
今後は法の整備を監視する、でいいかな。
国会がちゃんと、、、
不安だ。

580 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:26:30 ID:AwYfwKlgO
父親が特定できれば良いけど、父親が日本人という証拠は提出させるんだよね?DNAとかさ。国籍目的で言い張るだけのやつが絶対居るだろ。

581 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:32:06 ID:Ci3ITD/f0
どうでもいいが
朝日の1面がこのニュースで
写真がどうみてもAAなわけだが。

582 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:51:50 ID:Q34XabhC0
>>137
死ね!テメエの感情なんてどうでも良いんだよ法を守ってない奴は国籍関係無く追放しろ!

583 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:57:12 ID:72/7gqTL0
>>580
おまえはいろいろ読め。>>1とか。

584 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 13:58:55 ID:FlvceLNF0
感情に流されちゃだめっしょw

585 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:03:13 ID:hf+htGCd0
>>580
> 父親が特定できれば良いけど、父親が日本人という証拠は提出させるんだよね?DNAとかさ。国籍目的で言い張るだけのやつが絶対居るだろ。

特定できなければ認知できないよ。父親が日本人だということを認知するわけではなくて、父親南野垂逸が父親だということを認知するわけだから。



586 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:05:28 ID:fpFCrAHR0
>>575
ここで文句言ってる奴はそんな難しいこと考えてないよ。
目の前に与えられた情報から気に入らないものに食いついて文句言ってるだけだから。

587 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:07:56 ID:Q34XabhC0
法を守らない奴が法の下の平等を求めるw

588 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:11:53 ID:3iQVq3L40
>>586
そんなもんだろうね。
関連スレはもっと酷いw

589 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:15:24 ID:sZA1R9UMO
日本は認知したら父親が死んだ時は実子と同じように、遺産相続できるんだよね?
これって国籍が違うとだめなのか?
離婚前規定外出産して日本国籍どころか戸籍もない子供がいる現状より先に結論出て変じゃん。
堕落の世の中に変貌していきそうだな…

590 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:16:00 ID:oAe0HlmG0
>>580
認知届に実父母であることの疎明資料(医師によるDNA鑑定書とか)を添付させるというのは考えられるけど、民法と戸籍法の改正が必要かもしれない。
この改正自体は、本件の判決の論理によっても違憲とはならないはず。

591 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:20:29 ID:9Z675h/10
もしかすると偽装防止策を強化するという点では都合がいい判決だったかもな
違憲判決が出たかたらしょうがなくDNA鑑定導入するんですって感じで

592 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:21:18 ID:epODY7xK0
これは裁判所GJだね。
一夫一婦制の結婚制度は男性を
家族の奴隷化する悪しき制度。
男性は結婚から解放されるべきだ。
認知&婚外子で何の問題も無い。


593 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:47:34 ID:5LAt+jhK0
結婚しなくても、任地さえすればイイ、ってコト?

594 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 14:57:22 ID:MV1if9+d0
>>571
笑えるのはそいつらはみんな政府側出身の裁判官(生え抜きの裁判官ではない)ってこと

595 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 15:07:30 ID:fpFCrAHR0
>>589
相続は親と子の国籍が同じか違うかでは影響ない。
死んだ人間が日本国籍なら日本の法律で相続が決まるのが原則。
無国籍の子供の奴は親が届出もその他の手続も採らないから解決しない。

596 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 15:22:01 ID:B+p76JZV0
判決を非難してるバカウヨは国籍と戸籍の違いも
ろくに理解せずに脊髄反射してるなw


597 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 15:34:26 ID:hf+htGCd0
>>594
> >>571
> 笑えるのはそいつらはみんな政府側出身の裁判官(生え抜きの裁判官ではない)ってこと

つまり法律のことは知らないわけだ。

598 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 15:43:49 ID:B+p76JZV0
>>597
馬鹿か?津野判事は元法制局長官、古田判事は元検察官
両者とも法律のプロだ。

横尾判事だって元社会保険庁長官。この手のテーマのプロ
だし、法律もよく知っている。

599 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 15:45:54 ID:hf+htGCd0
>>590
> >>580
> 認知届に実父母であることの疎明資料(医師によるDNA鑑定書とか)を添付させるというのは考えられるけど、民法と戸籍法の改正が必要かもしれない。
> この改正自体は、本件の判決の論理によっても違憲とはならないはず。

でも、民法にDNAを入れるのは嫌がる人が多いでしょ。
強制認知の場合なんかは、DNAを証拠として活用はできるだろうけれど。逆に父親が親子関係不存在のもうしたてをする場合でもDNAは使える。

でも父親が積極的に認知する場合は、今の法律では第三者、たとえば市役所の窓口の人が認知の申請拒否できないと思うよ。親子関係を積極的に証明する証拠をもとめることもないでしょう。認知=子供の利益 という前提で法律ができているから。
それは例の300日問題も同じ。父親を強制的に推定してしまうという手続きがあるわけ。結局DNA関係を見直すと、あの問題も一蓮托生で対応せざるを得なくなるから、誰もやりたがらないでしょ。

600 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:07:17 ID:7gHADPOr0
個人的にこういうのを見て思うのが
なぜ計きちんと国籍、前の相手関係とか
クリアにしてから子供を作ろうとしないのか、
今回の裁判でDVとかで困っていたり子供はまだしも、
親は問題解決まで自分たちは我慢出来ませんと
言っているようなものだからな

この手の親に突っ込んだのは、みのもんた
だけだものな…朝ズバで
(子供は)考えて作りましょうよと言っていたな

国籍のない子供に関しては
どうにかしてやらないと駄目と思うが

601 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:07:26 ID:oOwhSv130
>>415
超激しく同意。
そもそも日本人と結婚してないんだから普通に不法滞在だろ?
明らかに日本に居座りたいがために子供を利用してるよな。
それでいてこいつらは日本に感謝なんかしてネーから。
試しにフィリピンの悪口言ってみたら烈火のごとく怒り出すに決まってんだから。
そんなにテメエの国にプライドあんならとっとと帰ればいいのに。
全くゴキブリと一緒だよ、フィリピン人は。
世界中どこにもいるし、滞在先の国にデメリットしかもたらさない害虫だ。


602 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:12:20 ID:m9F0bK3G0
自分の生まれ育った国を差別するなよ、フィリピン女

603 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:17:26 ID:tt6uEYSr0


大量移民受け入れ時代の布石だな
アメリカみたいな国にしたいんだよ、連中は



604 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:17:54 ID:t+WrGuGo0
>>600
え?みのさん、そんなこと言っていたんだ。親に意見を言ったのはGJ
見ればよかったなあ。
てっきりフィリピン家族をかばうなと思っていたので今日に限って見なかった。

逃げたり、責任を取らない父親もいけないけど
母親にも責任がある。
もっと言えば、考えずに結果的に子供を作ってしまった父親と
子供を作れば、日本で生活できると思った母親の犠牲になった。

国籍よりも、両親に振り回されているような気がする。

605 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:19:24 ID:7gHADPOr0
>>603
それで凶悪犯罪が増えると、日本終わったな

606 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:19:57 ID:4W20mfIxP
>>590
民法
(認知)
第七百七十九条 嫡出でない子は、その父又は母がこれを認知するこ
とができる。

「父又は母」以外の人間が認知する事は現行法でも違法。

で、戸籍法施行規則(昭和22年司法省令94号)。
第63条 市町村長は、届出又は申請の受理に際し、戸籍の記載又は調
査のため必要があるときは、戸籍の謄本又は抄本その他の書類の提出
を求めることができる。

というわけで、法務省民事局が通達出せば可能ではないだろうか。
最悪鳩山が判を押して省令を改正すれば。

607 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:23:55 ID:B+p76JZV0
>>601
故国の悪口言われたら普通怒るだろ。
おまえが海外で日本の悪口言われても怒らないのか?

608 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:29:30 ID:7gHADPOr0
>>604
今朝6時半頃だったかな
朝刊一面でアレコレコメントするコーナーで
次の話題へ行く一瞬でさりげなく言っていた。
7時頃になると何か流れで他の人と
似たり寄ったりの法律云々言っていたけど…
みのさんの内心は子供は考えて作れよ
なんだろうなって思った

こいう事になって子供に不憫な思いさせてしまう
って分かっていたでしょって言いたくなるわ

609 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:33:58 ID:B+p76JZV0
責められるべきは父親だろうな、この場合。

610 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:36:08 ID:B+p76JZV0
今日のよみうり寸評より:

◆同時に父親に言いたい。子を「認知」しただけでは父親の役割は果たせない。

まったく、そのとおり。

611 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:46:44 ID:t+WrGuGo0
>>608 ありがd。6時半頃じゃ、ちょっとドタバタしてたかも。
普段、ズバズバ言う人だから、さりげなく言った一言に重みを感じる

両親のドロドロした背景と色々な思惑で
子供ができてしまった時点で、親の愛情はないといっても過言ではない。

まったく考えてない父親と自分のことしか考えてない母親。
子供のことより「国籍取得」に躍起になってい感じがする。
国籍とれば、また今以上の生活が待っているみたいな。。。

612 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:46:56 ID:3iQVq3L40
認知を逃れて雲隠れしてる、認知した父親の数よりも遥かに多い「父親」にも
何か言ってくれ。

613 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:51:30 ID:B+p76JZV0
>>611
なにか勘違いしてる?母親は「自分のこと」では
なく「子供の国籍」のことを考えてるんだが?
母親が自分自身に日本国籍寄越せって言ってる
わけではない。

614 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 16:52:58 ID:lacqDKJz0
>>601
父親が認知した段階で、在留特権が与えられるから、
子供の国籍云々と、母親の不法滞在は関係ない

もっといえば、原告には姉がフィリピン国籍でも、妹はすでに日本国籍、
というケースもあるからね

原告の母親も子供も、ありがとうございます、と何度も言ってたよ
勝手な妄想は、よくない。


615 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:25:40 ID:TekMSg9t0
>>614
在留特権て何だ?
日本の在留制度や法律にそんな名のものはないぞ???

616 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:32:33 ID:kQVsmuj90

日本民族滅亡にまた近づいたな…

どんどん異民族の血が混ざって終わり

正直今回のコレムカツクね


617 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:32:44 ID:18dskzQ+0
この件といい東南アジア諸国の女性看護師受け入れといい
上は、労働力不足と少子化解決のため
女性移民に関してはじゃんじゃん入れたいようだな

618 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:35:36 ID:Hr+7R4Lk0
>>615
横からすまんが、まあ、わかるからいいんじゃないのかな?
いちいち訂正しててもあれだろ。

「推定無罪」→「無罪推定」
「(起訴前の)拘置」→「勾留」
「権利の乱用」→「濫用」
「警備員が取り押さえ、駆けつけた警察官が現行犯逮捕した」
→「警備員が現行犯逮捕し、駆けつけた警察官が身柄の引き渡しを受けた」

619 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:37:18 ID:lacqDKJz0
>>615
正式には、在留特別許可

あとは自分で調べろ、馬鹿め

620 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:40:18 ID:pBqMJlRI0
>>600
考えたからこそ、作ったんだろうw

621 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:41:50 ID:pBqMJlRI0
>>613
勘違いしてるのはお前だろw
子供が国籍とれば、母親は国籍なんて無くてもずっと日本に居れる
んで適当な時間の後、帰化申請かませばいいだけ

622 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:44:11 ID:TekMSg9t0
>>619
馬鹿はお前だw
在留特別許可は「 父親が認知した段階 」などでは与えられない。
在留資格の意味も知らずに電波飛ばすな小僧w 

623 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:47:23 ID:q4SMafn20
んなこと言ったって外人の女孕ませて
外人だからって理由で日本人の男の責任が無くなるわけないじゃん

624 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:52:16 ID:hf+htGCd0
>>622
法務大臣が許可すれば何でもありでしょ。
シュワルツネッガーにパスポート無しの入国を認めてサインを自分でキープしてたやつがいたじゃん。

625 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:52:22 ID:u/bSUV68O
age

626 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:54:37 ID:rjN4wfVX0

在留特別許可は、出産後申請だろう。
養育を理由として。


627 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:56:33 ID:VexlTlhS0
最高裁六十余念の歴史で七件目の違憲判決なのにマスコミが大騒ぎしないね。
層化やフェミニストが目指してる目標じゃないから?w

628 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:57:18 ID:TekMSg9t0
>>624
許可するまでが長いし必ずしも許可されるわけではない。
仮に母親が不法滞在(在留期間切れで不法滞在)だった場合・・・

認知を受ける
 ↓
法務局に出頭
 ↓
逃亡の恐れなしと判断されれば、条件付で収監免除
 ↓
定期的に法務局に出頭、継続しての在留を願い出る
 ↓
退去強制を受ける
 ↓
意図的に書類を不備にして退去強制を逃れながら在留の許可を願う
 ↓
法務局(法務相)の判断次第で、在留特別許可が降りる

これが普通のパターン

629 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 17:59:20 ID:Hr+7R4Lk0
>>628
法務局って登記とかじゃ?
入管に読み替えておk?

630 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:00:19 ID:2Vi4GJCH0
フィリピン人としての誇りはないのかっっw

631 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:00:53 ID:TekMSg9t0
>>629
確かにw
そのように読み替えてくれ

632 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:02:23 ID:rjN4wfVX0
>>628
認知は地元の役所。

法務局への申請は、子供を産んでからですよ。


633 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:02:58 ID:2Vi4GJCH0
つかこいつらの父親の賃個はちょん切った方がいいなw


634 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:05:10 ID:7JTD4oTd0
あーーあ 日本人だと損している感じで

635 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:05:23 ID:TekMSg9t0
>>632
それ何か話を勘違いしてるぞ
まぁ俺が入管の話を法務局と書き間違えたせいだと思うが・・・以下訂正

子供の認知を受ける
 ↓
認知(日本人の親になったことをネタに在留許可を得ようと)入管に出頭
 ↓
(不法滞在なんで当然捕まるが)逃亡の恐れなしと判断されれば、条件付で収監免除
 ↓
定期的に入管に出頭、継続しての在留を願い出る
 ↓
退去強制処分を受ける
 ↓
意図的に書類を不備にして退去強制を逃れたりしながら、在留の許可を願う
 ↓
法務相の判断次第で、在留特別許可が降りる

これが普通のパターン

636 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:07:19 ID:cD2wnHpvO
不法入国・不法滞在のフィリピ‐ナが、益々増えそう。

637 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:08:00 ID:rjN4wfVX0
>>635
今までに認められていたのは胎児認知ですよ。
胎児の状態では、親ではありません。


638 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:14:17 ID:Hr+7R4Lk0
2  平成15年度に在留特別許可をした事例 の14、17

http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan25.html

639 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:18:40 ID:TekMSg9t0
>>637
・・・何を的外れなことを
それは国籍要件の「出生の時」の解釈によるものだろ?
出生の時に日本人たる片親との法理的親子関係が発生しているためには
胎児の段階で認知をしていなければ無理という判断からの解釈

それが今回の判決では、認知の時期により差異を設けるのは不合理な差別とされた。
※ 婚姻を伴わない生物学的親子関係が増えてきた現状にそぐわしくないと判断された。

それだけの話だろ

640 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:20:55 ID:rjN4wfVX0
>>638
いとも、簡単に在留特別許可出しているな。


641 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:21:12 ID:wvYc9AXr0
こんな形で国籍法が攻撃されてるとは知らなかった。
しかし憲法を守る最高裁が違憲を振り回すようになったら最後だな。

642 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:22:18 ID:TekMSg9t0
>>640
何処に簡単に許可が降りたと判断できる記述があるんだ?
変に脳内変換するなよ

643 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:24:14 ID:rjN4wfVX0
>>639
法改正次第ですよ。
日本人の子供の親であることで、ふつうの在留資格になる可能性が大きいです。
犯罪歴などなければでしょうが。


644 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:26:44 ID:rjN4wfVX0
>>642
14の事例は、不法入国という犯罪歴があっても、許可がおりているんだよ。
安易すぎる。


645 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:29:20 ID:TekMSg9t0
>>644
あのなぁ・・・
そもそも特別在留許可が降りてるのは基本的に犯罪者(とその家族)ばかりだぞw

不法入国、不法滞在、違法行為により在留資格を喪失した者・・・
そられの本来在留資格を有しない者が、法務相の裁量により在留を許可されるのが特別在留許可

646 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:31:31 ID:mfIynv970
ピーナとチナで一杯になるなwww


647 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:33:58 ID:rjN4wfVX0
>>645
単なる不法滞在だけの方が圧倒的に多いじゃない。
不法滞在と不法入国は天と地ほどの差があるぞ、庶民感覚からすれば。


648 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:35:15 ID:rq1zZfvh0
母親がフィリピン国籍はいやだ。日本国籍がいい。と言ってたみたいだけど
フィリピン国籍より、不法滞在疑惑有の元ピナ売春婦の子供っていう
事実が嫌だなあ

自分の過去(おそらく売春婦)を恥じないで
フィリピン国籍を嫌がる理由がわからない。

649 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:40:28 ID:Z0cF9rAR0
このスレで日本人の男が悪いんじゃないとか
ピーナに騙された被害者とか必死で言ってる奴は
いっぺん危ない海外板の買春スレでも行ってこい

650 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:40:28 ID:Hr+7R4Lk0
まあ、母親の母国ってだけで繋がりはあまりないからな。
今回の判決がなくても、帰化の道を探るだろうし。

651 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 18:57:32 ID:gXOsPZbw0
>>613
>>621が言うように、母親自身、日本永住を手にすることができ、
帰化もできる。
子供のことを考えているようで、自分のことをしか考えてないと
言われても仕方がない

652 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:04:03 ID:i0B4+O6nO
>>627
俺も思った。見出し見た時ビビったけど、なんか冷めてるよな。
どうでもいいかもしれんが、今回で七件目ではなく八件目の最高裁法令違憲だよね。

653 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:06:33 ID:rjN4wfVX0
>>627

ネットがあるから、今回の本質を暴かれるのをおそれているんだろう。
どんな問題があるのか知られたくないのだろう。


654 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:38:35 ID:6MmN4ckt0
勝ち組って勝ち組か?

誰か信用できるやつとか、セックス関係抜きで成立してる?

655 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:39:04 ID:3fn99dYt0
今回の判例を素直に適用すれば10万単位のピーナの子供が日本にくる

日本語も喋れない、漢字もかけない読めない子がね
青年男性どころかへたしたら中年かも知れんw

かれらがすぐ100万をこえ、田舎にあつまりその地方を暴力で占領するのは見えてる
だって漢字もかけない読めないのだから働けない。全員生活保護
そして在日朝鮮人と連合して差別を盾に、フィリピン人特権をせまるだろう。


656 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:47:43 ID:6MmN4ckt0
>>655
フィリピーナには韓国の血は混じってないよ。

657 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:54:02 ID:+ejVxp+S0
>>652
3年前にも出てるからな。

一応主要紙は社説で書いてるんじゃないの?

658 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:55:42 ID:gUEAMYee0
>>656
俺は>>655じゃないが、よく読めよ。
誰が血が混じっていると書いた?


659 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 19:58:27 ID:gYXRcyI30
フィリピン女の膣内射精した結果が>>1
バカども
ティッシュに出して満足してろ

660 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 20:00:26 ID:gYXRcyI30
性欲解消の結果でしかない雑種の遠吠え

661 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 20:00:39 ID:+ejVxp+S0
朝日新聞 6月5日付社説 婚外子の国籍―子どもを救った違憲判断
読売新聞 6月5日付社説 「国籍法」違憲 時代に合わない法を正した
産経新聞 6月5日付主張 婚外子国籍訴訟 時代の流れくんだ判決だ 
毎日新聞 6月5日付社説 国籍法は違憲 価値観の見直し迫る最高裁
日経新聞 6月5日付社説 速やかに国籍法の手直しを

1日で社説が出揃う事は珍しい部類に入るので、大きなニュースとはいえる。
まあ違憲判決の時は5大新聞社説にするんだけどさ。

662 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 20:05:49 ID:6MmN4ckt0
>>658
じゃあそういうことはしないさ。お前が書いたようなことは。

663 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 21:34:01 ID:eKaLC9v50
種付け致します。
一回10万円。




生粋の日本人

664 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 22:23:16 ID:fwbwPotj0
>>488
そのNPOは無責任男に認知を迫る運動してるんだろ。
外人女とその子供、無責任男の妻と子供
どちらも無責任男による被害者なのに、
外人親子にしか手助けしないのは片手落ちだっての。

NPOの背後に居るのが、先進国への移住をしたい
途上国人なのはバレバレ。

665 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 22:27:13 ID:lacqDKJz0
官僚様が言うんだから、婚姻要件さえあれば、
偽装問題も全て解決できると思い込んでいる、前近代的なお上信仰

最高裁が婚姻要件は偽装対策として機能していないと言い、
結果的に、最高裁のおかげで行政がようやく偽装対策を講じる、
ってことも理解できない、単なる馬鹿

とにかく日本にいる外国人は全て悪、
日本の諸悪の根源は全て外国人と信じて疑わない、
引きこもり特有の見たくないものは絶対に見ようとしない、ウルトラレイシズム

これがお前らの現状

666 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 22:38:44 ID:fwbwPotj0
>>665
そんな日本人がいる日本国などさっさと見捨てて祖国に帰れよw

屁理屈捏ねてるが、結局自分等の国が糞だから
日本にしがみつきたがってるだけだろ。

667 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 22:51:54 ID:fwbwPotj0
外人移民には配慮してあげねば とお人良し日本人はついつい考えるが

奴等は、自分の祖国がダメダメで、そのダメダメ国から脱出して
先進国に潜り込みたがってるんだよ。ただの経済難民だよ。

自分の国を自ら良くする努力をせずに、他国民が努力して作りあげた社会の恩恵を
分けて貰いたがってんだよ。

先進国に潜り込みたがる経済難民は非常に多い。
いちいち同情してたらキリが無いぞ。

668 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:16:36 ID:w3iLOGxp0
>>666
日本に批判的な者皆在日だなんて
あなた大した人権擁護法案推進派ですね
晒しage

669 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:19:05 ID:fwbwPotj0
>>668
在日とは書いてはないぞ。
目医者へ逝け。

670 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:22:02 ID:i61APN7F0
>>669
詰まらん言い逃れはやめろ

671 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:25:13 ID:fwbwPotj0
>>670
在日は、「祖国に帰れ」という言葉を見ると、自分が言われたように感じるのかw

このスレは、フィリピーナと日本人男の子供のスレで
在日スレじゃないの。

在日がこのNPOに関係してるってことだね。

672 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:41:03 ID:lacqDKJz0
>>671
アフォな罵りあいをするくらいなら、俺に論理的に反論してくれよ

結婚要因が偽装防止策として有効だっていう根拠は?
偽装防止策は、この結婚要因のみで十分だって根拠は?
もしも不十分だと考えるなら、なんで対策をろくに講じてこなかった行政を叩かないの?

あと、このフィリピン人たちに関係したNPOって、どこ?
そのNPOが在日を関係してる証拠は?

当然、頭のいい、誇り高い日本人だったら、答えられるよね?

673 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:48:23 ID:fwbwPotj0
>>672
>結婚要因が偽装防止策として有効だっていう根拠は?
>偽装防止策は、この結婚要因のみで十分だって根拠は?
>もしも不十分だと考えるなら、なんで対策をろくに講じてこなかった行政を叩かないの?

>当然、頭のいい、誇り高い日本人だったら

漏れは、こんなことは言って無い。
言った奴等に直接聞けよ。

674 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:55:24 ID:fwbwPotj0
>>672
>あと、このフィリピン人たちに関係したNPOって、どこ?
>>46を見ろ。他人に聞く前に、このスレぐらい検索しろヴォケ。

>そのNPOが在日を関係してる証拠は?
漏れの想像。
そのNPOは、従軍慰安婦問題に関与してたところだから。

それに>>668のレスからな。

675 :名無しさん@九周年:2008/06/05(木) 23:57:11 ID:lacqDKJz0
>>673

なんだ、つまり俺が書いた>>665の、
少なくとも2段目までは同意してくれるのか
だったら「屁理屈」なんて言葉を>>666で使わないでくれ、
なんか異論があるように思ってしまうから

あと、>>672の下に書いたけど、
NPO団体名とそこが在日と関係してるソースは?
事実だったら、大問題だから、ぜひ教えてくれマジで

676 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 00:00:55 ID:fwbwPotj0
>>675
>なんだ、つまり俺が書いた>>665の、
>少なくとも2段目までは同意してくれるのか

同意するとは書いて無いのに、勝手に決め付けるな。
その話には興味が無い。

言って無いこと、言ったと決め付けるとは妄想が激しすぎる奴だな。
基地外は相手にしない。あぼんする。

677 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 16:06:57 ID:OmwhyYUO0
子供は日本人になってもいいけど、その母親にはビザ発給しなきゃいいのに。
さすれば問題なし。

678 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 16:18:06 ID:OmwhyYUO0
不法滞在してても子供には日本国籍くれるは自分だって永住できるはで日本って
これでいいのか?
この母親だって自分は不法滞在してる犯罪者って自覚はあるのかな

679 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 18:43:13 ID:cb8LQZOd0
今北
これ何で母親の国籍じゃダメなん?
あと子供ら何でこんなに大きい(年齢)の?

680 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 18:52:46 ID:dQQH02bi0
これが逆に、父親がフィリピン人で母親が日本人だったら、
絶対にフィリピン国籍を求めて裁判なんて起こさなかったよな。

681 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 19:51:22 ID:sY1w5a6K0
避妊しろの意見多いが、ソレハデキナイって言われるんだよな。
キリスト教ダカラ、ヒニンデキナイ。
キリスト教ダカラ、子供オロセナイ。
都合いいよな。

682 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 19:53:33 ID:3jcLKSMl0
自分になりすました別の女児の不法滞在のため、日本に帰国できない女児を取材しました。

フィリピン・マニラに、自分になりすました別の女の子が日本で不法滞在をしているため、
6年間、帰国できずにいた女の子がいました。
日本人なのに日本に帰ってこられなかった女の子の名前は山中由華ちゃん。
国境を越えて入れ替わった2人の「由華」の人生。
その裏には、父親による驚くべき不法滞在の手口がありました。

保育園からスキップをして出てくる女の子・山中由華ちゃん。
しかし、これは偽名で本当の名前はルナ(仮名)、フィリピン人だった。
彼女はこの時、東京入国管理局に追われていた。
ルナの手を引く山中 誠被告は、再婚したフィリピン人女性の子ども・ルナを自分の実の娘の由華ちゃんになりすませ、
来日させた。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00134195.html

この方法が合法になるの?

683 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 20:34:46 ID:25zy7wvg0
>>679 680
母親の国籍なんかいらねー。誰が好き好んでゴミしかない国に行くか。
という差別者だから。

684 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 21:09:22 ID:H2NMn9IH0
生まれも育ちも日本で日本しか知らないし日本語しかできない
世間では日本人であることがデフォで「日本人>>>>>(越えられない壁)>>>>>外国人」
学校では日本人でないことを理由に虐めにあう

この餓鬼どもが日本人になりたいと思うのはごく自然なことだろう。
日本国籍とったからといって日本人になれるわけじゃないけど
そんなことは餓鬼には理解できないだろうし。
悪いのは親だな。

685 :名無しさん@九周年:2008/06/06(金) 23:35:07 ID:Ev4fXHr60
法務大臣の鳩山は、「ぼくはアルカイダの友人」といったアホ
妻は混血児(しかもオーストコリア混血、つまり岳父が反日きちがい白豪主義オーストコリア白人)

子供も混じりなので、「日本は混血が増えたほうがいい」という政治思想でももってるのだろう。


686 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 02:37:32 ID:PIhupjOb0
>>651
なんで自分のこと「しか」って発想になるの?
お前の妄想じゃんw


687 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 02:39:45 ID:PIhupjOb0
>>664
無責任男の妻子にどんな手助けが必要なのか
しらんが、外人親子を手助けすることの何が問題?

688 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 02:42:35 ID:PIhupjOb0
>>678
母親が不法滞在だってのはソースあるの?
それともバカウヨの妄想かw


689 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 02:54:52 ID:ey9HUJYd0
今回の原告の両親はどうして結婚してないのか理由って出てたっけ?
もしかして父親がすでに(他の女性と)結婚してるから?

690 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 04:10:05 ID:PIhupjOb0
>>689
父親が無責任買春日本人オヤジだから。

691 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 08:48:38 ID:8f3VPIzr0
皆が危惧してるのはこのピーナのケースに限った話じゃなくなるからってこと。
手引きを実行するのは暴力団だろうね。で、手続きを支援するのがサヨ団体。

不法滞在者だって子供が日本国籍を取得したらそのまま居座るようにするだろう。
選挙権も要求してくるだろう(ガキの分はすでにゲット)

裏で糸を引いてるのは米政府→売国族・経団連→サヨ団体って流れだろうね。

692 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 09:10:37 ID:KByQFFNw0

母が外国人で日本人の父の婚外子国籍容認へ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1212796735/
男性論女性論板
(ニュー速よりスレ落ちにくいので長期的な議論にお使いください)


693 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 09:33:34 ID:DvV1Ezyx0
>>682

> この方法が合法になるの?

この方法って、成りすましでしょ。

今回の判断は、認知だからぜんぜん違うケースなんだけどね。

694 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 09:40:30 ID:FndruYN80
社会保険庁長官だった横尾和子ですら、ちゃんと合憲と判断しているんだな。
やはり糞は弁護士と何より裁判官だったわけだ。
学者はいわずもがな。

695 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 09:59:19 ID:DvV1Ezyx0
>>690
> >>689
> 父親が無責任買春日本人オヤジだから。

だったら認知しないでしょ

696 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 10:49:35 ID:eKTjvySJ0
欧州系の母親だったらここまで騒がなかったと思う。
母親の国籍と日本国籍を天秤にかけた、ということだ。

697 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 10:52:59 ID:UJVWMeeh0
1.適当な中東や東南アジアの裁判を利用して前例をつくる
2.速攻で特亜に流用
3.ジャパン→ザパン化進行

これが昨今のパターンだね
もううんざり

698 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 11:09:29 ID:zUt+3Lqi0
いまも、ヨーロッパはユーゴーなど民族が次々に分裂して、新しい
国家を作っている。 朝鮮民族が日本から独立して国家を作ることを
どれほど願ったか。それがなんでまた日本の政権がほしいのか
理解に苦しむ。

アメリカみたいな多民族国家が将来の姿なんて言ってものが居るが
これはお笑い。

国家をまだ形成しきれなかったアメリカインデアンに殺戮・略奪の
限りをつくして、勝手に自分の国を作り、そこでうわべは平等のように
振舞いながら、いまだ延々と人種差別を続けている。
あれはまともな国家ではない。

韓国人が日本の地方参政権を得れば、その地方に集結した韓国人が
そこで韓国自治権を確立し、さらに新たな国家を設立しようとするのは
自然の成り行き。

セルビアにいるコソボ地区のアルバニア人自治区
が、いま独立しようとしている。
このような例は古今東西あまたある。

日本国家の中で他国の民族に参政権を与えるなんて、
冗談は顔だけにしてくれ。

自分の国籍は捨てない。他国の政権には参加したいなんて
「国家」たるものをなんと考えてるんだよ。

699 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 11:12:13 ID:KaM0L8Kv0
>>688
91年に短期滞在で来日って読売新聞に出てたぞ。
オマエ在留資格の勉強してからモノいえや。


700 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 11:14:33 ID:z0Quwv5h0
外人は百害あって一利なしだな。
最近つくづくそう思う。
残念だが外人とは付き合わない方がいい。
外人は日本に害をなすことしか考えてない。
台湾とか極一部を除いて・・。

701 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 12:26:45 ID:aiU4662x0
>>633
原告グループに父親が一切含まれていない件について
あと(たまたまか?)女児ばかりで男児がいない件について





702 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 12:39:49 ID:CiRON+/I0
スペル間違う
  ↓
スペルまちがう
  ↓
スペルマ違う

スペルマと違うと言いたかったんだろう。

703 :名無しさん@九周年:2008/06/07(土) 12:41:55 ID:TG8ugFKeO
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

704 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 00:30:17 ID:z/y2PYr60
http://www.youtube.com/watch?v=sxqDttuTkdY
二審敗訴時のニュース

705 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 01:20:22 ID:yv0zVgwi0
>>396
まだ読んでるかなw

>>立法裁量が大きくなることと無制約に認められることは違うでしょう?

もちろん違うけれども、立法裁量が大きなときには、司法はたとえば、
「憲法の一義的な文言に反するような」などの基準を使っている。
あなたは選挙制度をもちだすけど、選挙制度については、憲法自体に相当具体的な
規定があるじゃない。あなたの「憲法に国籍に関して定めた規定は【存在しない】。10条が法律に委任している」
のリクツからすると、選挙制度よりも、立法裁量の余地は大きくないかい?

「抽象的」ってのは、文字通りの意味だよ。「憲法価値=条文に規定されている原理・原則の総称」
っていっても、それって「具体的に」なんなの?って話になるでしょ。そういう意味で「抽象的」。

で、あなたは具体的には14条をもちだすわけだけども、だれとだれが平等だって言いたいのか
よく考えてごらんよ。非−日本人である原告が、日本人やほかの非−日本人と「平等でなければならない」
ってのは、少なくとも従来の憲法解釈からは出てこないでしょ。
原告が「父親」だったなら、14条適用できれいに済んでるはなしだけどね。

706 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 01:23:02 ID:yv0zVgwi0
>>398
だれとだれとが平等でなきゃならないのか、よく考えてみたらいいんじゃないかな。そして
その解釈が従来の憲法判断の枠内にあるかどうかも。

ことわっておくが、俺は別に結論に反対というわけじゃないんだよ。立法がそういう結論だすのなら、
賛成する。
ただね、司法判断として、結論に対する理由付けとしては、おかしいよね、って言ってるわけ。

707 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 02:11:29 ID:So++ojMnO
ttp://blog.m.livedoor.jp/kasahara_7524/c.cgi?sss=ca6c5305d671c63b8099d1dbf109dd37&id=51263084
これ読んだらうすら寒くなってきた。
現実に認知してくれそうな奴探してるわけよ。
どうする?

708 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 02:12:26 ID:ooKP2lUd0
ストーカースカトロ変態裁判官>>>越えられない壁>>>>>>>憲法


709 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 02:53:14 ID:yv0zVgwi0
>>706
自己レス
「従来の憲法判断の枠内」ってのはちょっと不用意な書き方だったな。
そもそもが従来の憲法判断の枠内にない判決なんだからね。

言いたかったのは、とくに後国家的人権(「国籍を求める権利」なんてのは、国があってこそだから
当然に後国家的人権)においては、日本人と外国人(非−日本人)とが峻別されているという
従来の枠組みとの整合性をどうするの?ってこと。

それに、たしか反対意見にもあったリクツだが、父親が日本人の場合には「ダメ」とは現在の国籍法は言ってないんだから、
単に立法不作為にしかすぎないわけなんだし、そこんところを無理やり法令違憲にしたようにしか見えないんだが、
立法不作為に対する従来の最高裁の態度との整合性もどうなのかな、ってあたりも。

710 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 10:49:50 ID:hCKsBWtV0
売女と無節操男の子供なんだろ
俺がその子供だったらまずは母親恨むわ

711 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 13:20:34 ID:mPqrTRc50
父親を恨まないのはなぜ?

712 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 13:30:02 ID:zIbSROqDO
これが通るなら、派遣法も改定に持っていけるんじゃね
ピンハネ率の開示か規定辺りをな

713 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 14:24:27 ID:RY+uXZI50
売春婦を増やしたいって事かな

714 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 14:48:45 ID:3W1U67zr0
正直言って、金くれるならいくらでもウソの認知していい。
今はとにかく金がほしい。
日本人の純血だの民度だの何だの言うなら、その前にとにかく俺に金をくれ!
金をくれないなら、俺を正社員で雇ってくれ!
今のままじゃどうにもならん ・゚・(つД`)・゚・。

715 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 15:42:07 ID:mPqrTRc50
なんでバカウヨはフィリピン女性=売春婦としか考えられないんだ?


716 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 17:30:48 ID:6/SzdvDj0
>>715
> なんでバカウヨはフィリピン女性=売春婦としか考えられないんだ?

もちろん、そういう女としか付き合ったことないからだよ。

717 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 08:59:08 ID:RHKkCGBI0

農家に嫁したフリピン人嫁なんかもたくさんおりますから、固定観念はよろしくないですな。


718 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:29:47 ID:rMzBqzXB0
>>717
日本人のところに嫁に行ったフィリピン人なら
何も問題なく子供が日本人になるじゃん
婚外子の問題は出ないよ

719 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:35:19 ID:Mg72ERz+0
フィリピン女性=売春婦としか考えられない=ウヨ
ってしか考えられない時点で自分が糞サヨって自覚はある?

720 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:13:06 ID:JaJ6dIT50
>>678
これ、子供に国籍あげるのはかまわないんだけど
母親は不法滞在なわけだから、子供が成年に達するまでは
特別在留を認めて、それ以後は強制送還すべき。

721 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:21:49 ID:bym6TKre0
母親の経歴みてみろ、2度孕んで捨てられて
なんで日本でいるんだろうなwwwwwwwww
教えてセニョリーター

なんで故郷に貢献しない?

722 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:02:19 ID:4Wxnusou0
最高裁での過去の法令違憲判決】
■刑法の尊属殺人罪規定   (昭和48年)
■薬事法の薬局距離制限規定   (50年)
■衆院議員定数不均衡訴訟    (51年)
■衆院議員定数不均衡訴訟    (60年)
■森林法の共有林分割制限規定  (62年)
■郵便法の賠償責任制限規定 (平成14年)
■在外邦人の選挙権制限規定   (17年)

半分くらいは実につまらない事案だw

723 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:14:40 ID:xyPjV6zR0
Furripinonna Nihondeganganyari
BanbanGakioumi Nihonkokusekidato
Baitame

724 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:33:34 ID:p+hM/ucD0
日本人女性と結婚できない負け組みの低所得層の中年の困ってるおじさんがフィリピン人女性と結婚するケースが多い

725 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:43:00 ID:aujIp5IL0
>>722
一つ一つはくだらない判断でも、そこで使われた論理が後々の立法にも影響しちゃうから、最高裁判決は面白い。

726 :名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 21:46:03 ID:xNUsdDFA0
>>715
層化が斡旋しているからじゃね?

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)