5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】婚外子 国籍法規定は違憲 国に法改正迫る 最高裁大法廷判決 原告の逆転勝訴

1 :1/2 ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/04(水) 15:31:41 ID:???0
未婚の日本人父とフィリピン人母との間に生まれ、出生後に父から認知を受けた計10人の
子供が、「生後認知に加え、父母の結婚がなければ、日本国籍が取得できないと定めた国籍法は
憲法違反」として、日本国籍の確認を求めた2件の訴訟の上告審判決が4日、最高裁大法廷
(裁判長・島田仁郎長官)であった。

大法廷は、国籍法3条が「父母の結婚」を国籍取得要件としている点を違憲無効とする初判断を示した。
その上で、原告敗訴の2審東京高裁判決を取り消し、国籍を認める判決を言い渡した。

原告の逆転勝訴が確定した。

最高裁が法令を違憲と判断したのは、現憲法が施行されてから8例目。
国会は早急な法改正を迫られることになった。

国籍法が定める国籍取得条件には、いくつかのパターンがある。
このうち、原告のように出生前に認知されなかった未婚の日本人父と外国人母の間に生まれた子供の場合は、
「生後認知」に加え「父母の結婚」が必要と定められている。

同じように生後認知を受けている子供でも、父母の結婚の有無によって国籍取得が左右されることが、
立法の裁量の範囲内にある合理的な区別か、法の下の平等を定めた憲法に違反する差別かが最大の争点だった。

国は「父母の結婚で、父子が一緒に生活することになる。
そうすると、子供と日本との強い結び付きが生まれる」などとして「国籍法の規定は合理的」と主張していた。
(続く)


産経新聞 2008.6.4 15:11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806041513002-n1.htm

2 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:32:05 ID:7UWq78ws0
>>1
民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
オレは派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。

3 :2/2 ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/04(水) 15:32:23 ID:???0
 ■法令違憲 法律などの全部、または一部を違憲とする判断。
最高裁が法令を違憲としたのは、刑法の「尊属殺人重罰規定」(昭和48年)や薬事法の「薬局距離制限規定」
(50年)など7件ある。
判決の効力はその訴訟にしか及ばないが、国会に対して法の改廃を迫る事実上の強制力がある。

【最高裁での過去の法令違憲判決】
■刑法の尊属殺人罪規定   (昭和48年)
■薬事法の薬局距離制限規定   (50年)
■衆院議員定数不均衡訴訟    (51年)
■衆院議員定数不均衡訴訟    (60年)
■森林法の共有林分割制限規定  (62年)
■郵便法の賠償責任制限規定 (平成14年)
■在外邦人の選挙権制限規定   (17年)

(終わり)

4 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:32:36 ID:oPkdSKXh0
>>1
・この度、ソフトバンクモバイル株式会社は、今年中に日本国内において「iPhone」を
 発売することにつきまして、アップル社と契約を締結したことを発表いたします。

5 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:32:51 ID:EFjE/Hai0
2ゲットおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

6 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:33:43 ID:ZHs2bpfIO

随分緩くなったな。



7 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:34:12 ID:0pe4ti+H0
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=15819410

8 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:34:44 ID:9frz7uEB0
確かに結婚までは不要だな。
父方は認知があれば親子関係が
存在することは明らかだし。

9 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:35:18 ID:7FqyuYkH0
次の総選挙のとき○つければいいの?

10 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:35:36 ID:25DgvxhJO
日本国民終了のお知らせ

11 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:35:56 ID:E8QgxgFj0
アチャー

12 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:35:58 ID:odB3Hpha0
日本父×外人母の子供にはいくらでも日本国籍与えれば良い



13 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:36:04 ID:qWmNxWdw0
憲法を改正すればいいんだな

14 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:36:35 ID:d6/WT+TC0
婚 外子(こん がいこ)、24歳女性、中国籍

15 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:37:59 ID:+hTjYxtV0
このアホ裁判官のせいで国籍の大量売買がなされるわけだ。

16 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:38:21 ID:HFGJG0uL0
>>13
1/8以上日本人以外の血が混じっている場合は日本国籍認定しない もありかも

17 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:39:04 ID:xtLCJjTWO
海外じゃ常識だからな

18 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:39:58 ID:S3gO0SgS0
国籍法規定は違憲とした裁判官を次回の国民審査で罷免させよう!!


19 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:40:01 ID:suVQ80Km0
分権はやはりゴミ制度だな
無能に権力がいってしまう

20 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:40:39 ID:WwbhQNAaO
日本人である、という事しか取り柄のない労働者階級は必死だな


21 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:41:06 ID:ocdR7daL0
これで子供作っちゃえばいくらでも日本国籍貰えるの?
親は在留許可も自動でOK?

22 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:42:35 ID:MFwrPquN0
ネトウヨニートの最後の拠り所「国籍」も崩壊

23 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:42:51 ID:S3gO0SgS0

国籍法規定は違憲とした裁判官を次回の国民審査で罷免させよう!!

国籍法規定は違憲とした裁判官を次回の国民審査で罷免させよう!!

国籍法規定は違憲とした裁判官を次回の国民審査で罷免させよう!!

国籍法規定は違憲とした裁判官を次回の国民審査で罷免させよう!!

国籍法規定は違憲とした裁判官を次回の国民審査で罷免させよう!!

とりあえずどの裁判官が違憲としたか合憲としたか知りたい


24 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:43:12 ID:E8QgxgFj0
DNA鑑定を義務づけないと似非日本人が沢山生産される可能性がありますね

25 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:43:19 ID:6oNJbhv80
結婚したらあちらの親戚がうるさいからなあ。


26 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:43:30 ID:5c+dhGqIO
>>15

ヒント 大法廷

27 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:43:42 ID:Mdi79EF2O
これに国籍を認めるなら、親子のDNA鑑定を義務付けるべき

28 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:43:52 ID:R91OcYIbO
ヤクザが斡旋して、赤の他人の外人を認知して金貰う商売が始まるな。

29 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:44:30 ID:1HGGflMW0
これはしょうがないだろう
ただ不正認知が問題になるだろうな
DNA鑑定の導入にも人権問題で難しい

30 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:44:44 ID:zMZwZmT00
このスレは伸びない

1、ニュー速民には、難しすぎる
2、一見、「売国」的に見えるが、最高裁の判決だからどうしようもない。
3、フィリピンに対して、中国や韓国に対するように、キツくあたっていいものか分からない


31 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:45:35 ID:avQqtRAZ0
>>2
その際は自民党左派の売国議員(加藤、河野、古賀、谷垣等)に間違っても投票しないように
売国政策に賛成していないかのチェックを忘れずにね
例)
人権擁護法案
外国人地方参政権
日朝国交正常化議連
憲法9条護憲
男女共同参画推進派
などを推進する人は根っこで皆繋がっている利権・反日売国さんたちです。


32 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:46:03 ID:sopk/Oow0
親父が認知してるんならいいじゃん

33 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:46:16 ID:MFwrPquN0
産経新聞

「父母の結婚」が必要なのは日本だけ? 国籍法条項「違憲」の大法廷判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806041532003-n1.htm

34 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:46:50 ID:xtLCJjTWO
>>30
ここどこかわかるか?

35 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:47:24 ID:Nt9hPiOqO
この判事は衆院選の時に不信任にしなきゃダメだな。

36 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:47:28 ID:XlAjg2On0
>>29
> これはしょうがないだろう
> ただ不正認知が問題になるだろうな
> DNA鑑定の導入にも人権問題で難しい

そうですな…。

37 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:47:35 ID:6QBzwqnxO
あー、とうとう判例変更して法令違憲にしちゃったかー。
最近、判例変更が増えてきたなぁ。

38 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:48:56 ID:jK9MjOTc0
こんなの放置してきたことが問題。
最高裁に説教される国会が情けない。
一昨年の在外投票は技術上の問題があったから
まだ仕方ないかなとは思えたけど・・

39 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:49:06 ID:dfAfuYj80
最高裁にしては珍しく画期的な判決だな
つか、産経も好意的なのか

40 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:50:31 ID:hWozPgW40
婚姻の事実は必要なしか・・・これで新手の日本国籍取得ビジネスが誕生する!


41 :つまりこういう事です。@キハ55φ ★:2008/06/04(水) 15:51:54 ID:???0
国籍取得、数万人に道=婚外子国籍訴訟

国籍法の「結婚要件」規定を違憲とした最高裁判決を受け、同法が改正された場合、
数万人に新たな国籍取得の道が開かれる可能性が指摘されている。
厚生労働省の統計によると、日本に住む外国人母の婚外子は年間に約2800人。
研究者によると、父親が日本人のケースはこのうち2000人を超えるとみられる。
国籍取得できるのは20歳未満に限られるが、出生後に出国し、海外に居住している
例を含めると、対象者はさらに増えることになる

時事通信 2008/06/04-15:29
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008060400623

42 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:52:33 ID:ZHs2bpfIO
>>40

ワシもそう思う


43 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:52:33 ID:Nt9hPiOqO
国はこんなクソ判決は無視すればいい。

44 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:52:56 ID:2Xrkw5AXO
これはしょーがないだろ。とりあえずピーナと軽々しくセックルするなと。

45 :38:2008/06/04(水) 15:53:00 ID:jK9MjOTc0
在外投票は3年前みたいだ。
訂正します。

46 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:53:59 ID:jws6waxV0
憲法の何に反するって?
基本的人権か?

47 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:54:02 ID:nfVWjb3p0
>>29
偽装結婚の次は偽装認知ビジネスか。
結婚だと重婚できないけど、認知は出し放題だし、
年くったホームレスの戸籍を買えば何でもできるかも。

48 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:54:32 ID:gfuCSVj20
へえ
じゃ結婚て何なの

49 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:54:56 ID:0jZG+8gS0
フィリピンはok。チョンは駄目。劣等民族だからね。

50 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:54:56 ID:q9gTNILE0
日本国民たる要件は法律で定めると憲法で書いてある以上、国籍付与の要件は国会の裁量事項。
最高裁は知的障害者の集団。

51 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:55:22 ID:/PKhpBG00
認知したのなら、仕方ない、馬鹿だよな

52 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:00 ID:G60DtBSd0
これで生後認知一人いくらっていう商売が成立するようになるな
日本終わったな

53 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:15 ID:w8hZzrYO0
不正認知が爆発的に増えそう

54 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:15 ID:1A/MQTMZ0
>>47
偽装じゃなく生でやらせて無理矢理認知させれば
ビジネスにする必要すらなくなっちゃうね。
これはえらい問題なような気がする

55 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:15 ID:+hTjYxtV0
>>26
すまんどの変がおかしいの?

56 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:19 ID:YvnJRbeD0
この判決で国籍取得に対するハードルが下がったことに対してどう思いますか?

57 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:37 ID:ZuAq8vsG0
「認知屋」ビジネスが発展しそうですね。
今も偽装結婚で数十万もらうバイトとかあるんでしょ?
籍入れずに認知だけでこづかいもらえるならホームレスやワープアがジャンジャン認知バイトしそう。

58 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:56:54 ID:HFGJG0uL0
>>47
【認知ビジネス】80歳男性が毎月5人の子供を認知→不審に思った戸籍課職員が通報、逮捕。日本国籍取得のためか 【絶倫】

ってスレが立ったりしてw

59 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:57:05 ID:+e2uRtnh0

平たく言えば、移民の受け入れを開始したということでしょ。
官僚の意向どおりに動いているね。


60 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:58:05 ID:vElqymnj0
最高裁オワタ\(^o^)/



61 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:59:14 ID:JMN+Axca0
>>54
その生でやらせて生まれた子どもは日本国籍を有する者の血を引いているのに,
いったい何が問題なんだ?

そしてその問題は,結婚を条件とすることで解決すんの?

62 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:59:24 ID:Lv1fr3u8O
がっかりだ

63 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:59:56 ID:4gsy+KHR0
>>56
日本人男は、ただで、しかも生でやらせてもらえるようになった。
(但し認知させられるが)まぁ、喜ばしいことではある。

64 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:59:59 ID:VdcmZSjMO
最高裁大法廷判決と違憲という文字を見ただけで興奮する法学部生は俺だけでよい

65 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:00:25 ID:/PKhpBG00
島田仁郎

選挙で×してやるかなw

66 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:01:07 ID:guTScIMf0
フィリピン国籍差別かよ、最高裁も堕ちたな
福祉目当ての乞食がワンサカワンサカ

67 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:02:11 ID:6QBzwqnxO
>>65
大法廷だから多数決だぞ。
誰が賛成して誰が反対したかをちゃんと調べてから×つけなさい。

68 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:02:29 ID:+hTjYxtV0
脊髄反射しちまったけど、女が未婚のまま合いの子を連れて日本に戻ってきたらどうなるんだ?
まあ国籍の大量売買は行われると思うけどね。

69 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:02:30 ID:q9gTNILE0
「平等」を根拠にすればなんだって言える。
およそ事物の性質にもとづく差別の全ては平等で否定できる。
平等というのは民法における公序良俗や信義則と同じく最後の手段であって、
みだりに持ち出すのは法律のプロのやることではない。

70 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:02:35 ID:G60DtBSd0
>>61
>生でやらせて生まれた子どもは日本国籍を有する者の血を引いている
その男の子供とは限らないという意味だろう

>結婚を条件とすることで解決すんの?
実質的に婚姻関係には同居やら貞操やら義務その他いろいろとあって
相当な制限になりえる

71 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:04:25 ID:YvnJRbeD0
問題はDNA鑑定などを必要とせず認知するだけでいいという点

72 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:05:41 ID:iUdrZBXW0
なにこれ?母親の国の国籍があればいいでしょ
ずうずうしい

73 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:05:50 ID:nfVWjb3p0
>>58
80歳男性が赤ちゃんをどんどん認知してたら、「お前ちょっと精子出してみろ」と
疑われるけど、20代〜30代の正に日本で働きたい年齢層の外国人を認知して
「いや〜、恥ずかしながら若い頃は海外で遊びまくってたんですわ」と言われちゃうと
下手に疑ったり認知届を受理しなかったら、万が一の場合があるからなぁ。

74 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:06:09 ID:+hTjYxtV0
南京でレイプされた時にできた子供アルとか、慰安婦の子供ニダとか言うのが
大量に出てくるんだろうな。

75 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:06:15 ID:ta57MCa10
売春婦や愛人との間にできた子の養育費(生活保護)を国が払うわけか・・
恐ろしいね

76 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:07:15 ID:gx3GaCBV0
DNA鑑定は、必須だと思うんだが。


77 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:07:30 ID:p7J3g5JM0
>>46
法の下の平等

78 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:07:33 ID:4vUXcNnw0
出生前に認知されてたら父母が結婚しなくても国籍とれることはとれるんだね

79 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:07:37 ID:GLVfZXi70
ニセ中国残留孤児でこりたはず、DNA鑑定をつけるべし。


80 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:07:54 ID:zMZwZmT00
>>61
そういうことだよ

偽装認知が流行する、とかは国もたぶん言ってるけど、
そんなら結婚要件がその歯止めになるって法理は妥当か?って考えると、
そもそも偽装結婚なるものが存在する以上、
偽装認知を防止するための結婚要件、っていう法理は合理的ではない。

判決読んでないから分からないけど、たぶん、こういうところだと思う

ってか、偽装結婚と同じように偽装認知が流行る!売国判決!とか言ってるやつは、
自分で論理矛盾を起こしてることに気づかない馬鹿だろ

そもそも、こんなことで最高裁で売国扱いってのは、
勝手に中田しして籍は入れてやら無い、馬鹿な日本人男子は、
とにかく日本人なんだから許す、みたいな、基地外ウヨクがファビョってるだけ。

81 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:08:36 ID:XlAjg2On0
認知が純粋私法行為じゃなくて、
公法上の効果も発生することになるわけだな。

それって認知の要件を厳しくすることに繋がるわけで、どうなんだろ?

そもそも偽装認知って違法なんだっけ?



82 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:08:49 ID:iUdrZBXW0
在日帰化人の男が認知すれば日本人?はあ?
結婚してないなら母親の国籍でいいでしょ
つーかこれって両方よこせってこと?
この裁判官クビにしろよ

83 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:09:03 ID:q9gTNILE0
別にいいんだよ、アメリカみたいに出生地主義にすれば。そうすれば在日外国人の二世は
全部日本人になることを選べるわけだし。だけどそのためには血統にこだわらないという価値観を
国民が共有する必要があるわけで、それは裁判所が勝手に決めていい話ではなく、
国会で議論し、国民的なコンセンサスを得る必要がある。


84 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:09:16 ID:vaErc4lC0
まぁ、生前に認知してる支那。
遺伝的に親子関係があればOKなんじゃねーの。

85 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:10:02 ID:kKq0b2Td0
不正認知とかなりすましみたいなのをどうやって防ぐかだねぇ。

86 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:10:04 ID:hzfPhs9mO
これが何で今まで放置されてたのがよくわからん。


87 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:10:05 ID:b20Rpr/1O
認知してあったんでしょ?
だったら結婚しなくてもいいんじゃね?

88 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:10:18 ID:p7J3g5JM0
>>48
結婚は男女の関係であって親子の関係ではない。
結婚してようがしてまいが、日本人の子は日本人であるという判断。
よく考えれば当たり前の話。

89 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:11:46 ID:ekVLZOfu0
>在日の離反工作スレだが日本人もかなり書き込んでるんだろうな。
>男女比率強制なんてのは問題外だが、日本の労働人口が足りなくなれば外国人が入ってくる。
>中国人や朝鮮人の上司より日本の女性の上司の方がましだろう。
>女だって男を不幸にする事に人生を賭ける基地外フェミ子ばかりじゃないよ。
>もちろん田島陽子クラスは超少数派だ。

日本人女性は20代の前半までに好きな日本人男性を見つけて
30歳前に結婚して日本人を産んで育ててほしい。
20代前半というのは信頼関係を作って結婚するのに数年を要するからだ。
20代の前半女性は、極端(きょくたん)なブスは別だが、
まともでまじめで優秀な結婚相手を見つけやすい。
ブスでもえり好みさえしなければ、一般の劣等生の結婚相手が見つかる
神様がくれた奇跡のゴールデンタイムだ。恋の季節だ。
男選びで失敗しても、または、自分の側が大きなミスをしても
挽回(ばんかい)できる時間的余裕がある。

女25歳を過ぎると、とびきり優秀でまともな男は求婚しない。
女30歳を過ぎると、一般の劣等生の男も求婚しない。
女35歳を過ぎると、貯金がある場合だけ、詐欺師(さぎし)が寄ってくる。
冗談だと思うでしょう。ホントだよ。貯金の金額を探る男が増える。
詐欺師が寄ってくる年齢になると、
周囲が善意で「男(詐欺師)を信用しなさい。」と言ってくる。
やがて、周囲の善意に応え、渋々詐欺師を信用し、
スッテンテンのスッカラカンのオケラになる。そして、村で居場所がなくなる。
その後、猟師の目撃談で女が山奥や渓谷でトカゲやヘビを生で食っていると。
日本古来から語り継がれる伝説の妖怪オニババ、ヤマンバになる。

25歳を過ぎたときに、自分は若いブス女と同じ列の席にいると、
自分は優秀な遺伝子を残せない運命だと気がついていない。
30歳を過ぎたときに、自分は死んだことに気がついていない自縛霊だと、
自分は自分の遺伝子を残せない運命だと気がついていない。

90 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:12:05 ID:ekVLZOfu0
>女が一番許さないのは『自分を口説こうとしない男』
>
>イケメンに口説かれれば喜んで股を開くだけだし
>キモメンに口説かれれば「昨日キモイ奴に口説かれちゃってぇ〜」とネタにできる。
>
>お前らみたいに女に興味ありましぇん、って感じの男は一番嫌われる。

そういう口のきき方ができる、まさかとは思うけれども、
オマエ、不良男を味方につけて強気になっていない?

どんな美女であろうとクレオパトラ、小野小町、楊貴妃でも
不良男を味方につけていると
弱虫男はイジメられるのが恐くてオマエに声をかけないよ。
弱虫男に声をかけてもらいたかったら、不良男たちと絶交しろよ。
不良男たちの機嫌を損ねて、無職になっても不良男と絶交しろよ。
不良人脈を全部捨てろ。人間関係を清算しろ。

不良と絶交する。不良人脈を全部捨てる。人間関係を清算する。
そうしたら、ありとあらゆる弱虫が貯金のあるオマエの前に現れるぞ。
一体どこにこんなたくさんの弱虫が隠れていたのかとビックリするぐらい、
ワラワラと足元からウジのように弱虫男が沸いて出るぞ。
葉っぱの裏、石の下、ベンチの下、公衆便所の便器の中
ありとあらゆる場所から隠れていた弱虫が這い出てくる。
その弱虫たちがオマエのことが好きだったら、
寄って集って告白する。チヤホヤする。食べ物を分け与える。
その弱虫たちがオマエのことが嫌いだったら、
寄って集ってリンチする。サイフ、貯金を奪う。食い物にする。

不良と絶交した後、弱虫たちがどうオマエを扱うかは、
愛の告白か強盗リンチかは、日ごろのオマエのコミュニケーション能力で決まる。
弱虫に嫌われているのか好かれているのか結果が出るのは、不良と絶交したあとだ。
コミュニケーション能力があればカネ目当ての男でも大丈夫、友達になれるよ。

91 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:12:34 ID:ekVLZOfu0
>女を怖がるっていうか、失敗を恐れてるんだろな。
>振られたら恥ずかしいとか、だせぇとか。
>
>でもそんなの関係ねぇw
>好きな女と一緒にいられる可能性があるならアタックするまで。
>ここにはその根性がないナヨっちい男がウジャウジャいるみたいだな。
>女の腐ったのみてぇだwww

フラれるのを恐れているのではない。
ストーカー法に引っかかる。男の人生は破滅だ。
社内で問題になれば、警察沙汰にならなくても首になる。

社内恋愛は危険だ。
悪い方向へ転んで、女がセクハラ・ストーカーと騒ぐと男は首になる。
魅力的な女がウソ狂言を言った場合、魅力的な女の方に支持が集まる。
男が本当に無実でも首になる。

社内教育でもその辺はきっちりやるからな
セクハラは相手が嫌だと思ったらセクハラだと資料にも書いてある
相手が絶対嫌がってないのが確定できてこそ始めて言える事で
そうそう手を出せるものではない

92 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:12:38 ID:9S0JAwj70
日本人のおっさん、10人も孕ませたのかよ
養育費だけで大変だな

93 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:12:39 ID:/PKhpBG00
>>80
ま、正式に結婚も出来ないくせにフィリッピン女性を弄ぶ
日本人馬鹿男が悪いんだよな

94 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:12:46 ID:+hTjYxtV0
つまりビッチが合いの子を産んだらそのこが日本国籍を取れるのと同様ってことなんだろうけど絶対まずいだろ。

95 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:01 ID:ekVLZOfu0
「不良が好き」という趣味・嗜好(しゅみ・しこう)の女がいる。
「不良男様命」の女は女版の「マザコン」だ。2号さんタイプ、呪われた女だ。
18歳にもなって不良が好きな女は、
100%だと断言はできないが、一生涯不良が好きだ。
不良男のことが好きで好きでたまらず、
誰と結婚しても不倫して不良男の私生児を産むから、関わらないほうがいい。
「そんなに不良が好きなら、不良と結婚すればいいじゃないか」
と普通の人ならそう思うだろう。
でも、その女、実は不良たちに嫌われているんだ。
不良たちはその女の「娘盛り」を所有物として手元に置いておきたいのだが、
その女を内心軽蔑していて結婚だけはしたくないんだ。
選択肢の多い不良たちが、わざわざアバズレ女と結婚するわけないだろう。
その不良は意地悪で、その若い女の結婚準備を裏で邪魔してオジャンにする。
裏ではそうやって、魅力のある「娘盛り」だけポチとして飼育したいんだ。
その女は不良グループのお先棒担ぎだ。怪人の子分、ショッカーだ。
それで、そういう女は頭のネジが緩んで吹っ飛んで、カネを持ってる私に求婚する。
弱者の私を不良の世界、不正と暴力が支配する悪の世界へ引き込もうとする。
すると、不良が恐い顔して私の前に現れる。嫉妬した不良にぶん殴られる。サゲマンだ。
経験すればわかるが、女18歳にもなったら根本的な性格や恋愛・セックスの趣味は変わらない。
不良じゃない男性はそういう不良フェチの女性から距離を置こう。
そんな女は弱者のオマエラの臓器を売って、不良男へ貢(みつ)ぐぞ。
不良が遊ぶためのカネを貢ぐために、
その女は弱者のオマエラをカモにして保険金殺人ができるぞ。サゲマン、地雷女だ。
だから、「不良が好きだシグナル」を出している女へは自分から近づいてはいけない。
「不良命」の女は女版の「マザコン」だ。呪われた女だ。
学校や職場で同じエリアに強制配属されると祟(たた)られる。
人事異動で強制配属なら、運が悪かった、星のめぐり合わせが悪かったと、
泣き寝入りするしかない。数珠(じゅず)を持って手を合わせ空を拝む毎日になる。

社内の人間関係がこじれてボダ女がストーカーと狂言する。
すると、言われた男はマジで首になるぞ。
「不良が好き」のボダ女は18歳で人として終わっている。

96 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:06 ID:SHqeHhcU0
来年の新試のネタは決まったな

97 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:19 ID:nfVWjb3p0
>>81
親が「こいつは俺の子だ」と思い込んでたけど、実は違ったってケースはどうなのか
分からないが、最初から自分の子じゃないと知っててそれを承知で認知してたら
公正証書原本不実記載じゃないのかな。

98 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:19 ID:ekVLZOfu0
「不良が好きだシグナル」を出している女へは自分から近づいてはいけない。
「不良男様命」の女は女版の「マザコン」だ。
不良男が悪の教祖様であり、不良の命令だったら、その女はどんな悪いことでもやる。
呪われた女だ。地雷の女だ。ヒドイ目に遭う。

不良男の事が好きで好きでたまらない女がいる。あなたが不良男なら別だが、
そういう「不良男様命」の女が寄ってきたら、逃げたほうがいい。
学校や職場の都合で逃げられなければ、
弱い立場の男性は時間とお金を節約しながらやり取りしたほうがいい。
利益を追う攻めの付き合いよりも、リスクを回避する守りに入ったほうがいい。
悪い女から安全に逃げるためなら、カネを使ってでも安全に逃げたほうがいい。
「不良男様命」の18歳以上の女は不良専用の脳と子宮になっている。
脳を電極で焼いてあるので洗脳手術済み。18歳で手遅れだ。
お嫁にいけない女だ。愛人タイプだ。2号さんタイプだ。私生児を産むタイプだ。
不良の勢力圏では女本人のウワベだけのワガママが通る。
ウワベだけのワガママが通るので、不良のせいで恋愛の自由がないポチなのに、
恋愛の自由が保障されている、担保されていると勘違いしている女だ。
不良の勢力圏から出て不良の指示やサポートを受けられなくなると、
気が強いだけの非力な女になってしまう。悪魔の援助で交際している女だ。
不良のサポートで経験や能力があとから成長してくるのかもしれないが、
その過程でたくさんの他人の人生をめちゃくちゃにする。疫病神(やくびょうがみ)だ。
たった一人で何でもできる一人前になったころは、婚期を逃しているお局様かもしれないね。
不良は婚期のポチを手放したくないので、
自立できるような根本的なノウハウを婚期のポチに教えないからそうなる。
不良の傘下の女は典型的な「指示待ち族」だ。
松田聖子や早稲田女は道なき道を自分で作ってゆく極端なバンカラ・タイプだ。
その極端なバンカラ・タイプと正反対なのが「不良男様命」の女だ。
指示待ち族の中のさらに極端な指示待ち族の女が「不良男様命」の女になる。
だから、「不良男様命」の女は自立(結婚)の時期を不良にコントロールされている。

「不良男様命」の女は女版の「マザコン」だ。
学校や職場で隣に座らされると祟(たた)られる。

99 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:25 ID:Tsy26u180
認知って届け出だけで良いんだろ
実質審査一切無し
中国韓国朝鮮ブラジル系認知帰化人大量発生しそうじゃん

100 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:34 ID:rMRQTz6p0
種がしっかりしていれば荒れ地でもおk

101 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:13:36 ID:4vUXcNnw0
しかし男は恥ずかしいな
結婚してるのに外国で遊んで子供できちゃったとう件をニュースでやってたけどw

102 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:14:02 ID:ekVLZOfu0
「不良男が好き」というオーラ、シグナルを出している若い女がいる。
「不良男様命」の若い女がいる。
仕事上の業務でもないのに不良男を必要以上に立てる若い女がいる。
不良の存在をチラつかせて、ほかの弱い男を威圧する若い女がいる。
そういうのは普通に嫌な若い女だ。どこにでもいる嫌な若い女だ。
「不良男様命」の若い女は女版の「マザコン」だ。
そういう若い女には注意が必要だが、
男の側が注意さえしていれば逃げられる可能性がある、嫌な若い女だ。

毒ガス兵器並みに恐ろしいケースがある。テロ攻撃だ。
危険なケースは、そういう「不良男様命」の若い女、女版の「マザコン」が
不良以外の男性と結婚したがっているケースだ。
そういう若い女に求婚シグナルを出されると、
求婚された男はそのライオンの様な不良男に殺される。
運良く殺されなくても、破滅する。人生が終わってしまう。
「不良男様命」の若い女に好かれると、好かれた男は自動的に破滅する。
「不良男様命」の若い女と話し合いをしても無駄だ。
「不良男様命」の若い女と話し合いをしても、余計に人間関係が悪化する。
「不良男様命」の若い女は人間として終わっている。

「不良男様命」の若い女は人間として終わっている。
「不良男様命」の若い女は不良の愛人になるか、貧乏な独身で過ごすかの
2パターンしかない。
その若い女が不良以外の男と結婚を望んでも、
不良がその縁談を裏で壊すから、その若い女は一生結婚できない。
不良に縁談を壊されても、その若い女はニコニコ笑っている。
ニコニコ笑っているのは「不良男様命」の女だからだ。女版のマザコンだからだ。

「人間だから、結婚適齢期のうちに自分の間違いに、いつか気がつくでしょう。」
それはない。なぜなら、「不良男様命」の若い女は女版のマザコンだからだ。
脳にチンコ電極を刺してジューッと焼いてあるから、洗脳手術が終わっている。
「不良男様命」の若い女は人間として終わっている。終わっている。終わっている。

103 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:14:32 ID:ekVLZOfu0
>ここにいるオッサンたちはどんだけ勘違い女相手にしてきてんの?

毒ガス兵器並みに恐ろしいケースがある。テロ攻撃だ。
危険なケースは、そういう「不良男様命」の若い女、女版の「マザコン」が
不良以外の男性と結婚したがっているケースだ。
そういう若い女に求婚シグナルを出されると、
求婚された男はそのライオンの様な不良男に殺される。
運良く殺されなくても、破滅する。人生が終わってしまう。テロ攻撃だ。

女25歳を過ぎたら結婚できない。女30歳を過ぎたら結婚できない。
確かに、年齢で結婚できないケースの女がいるのも事実だ。
年齢に関しては、美人、ブス、女個人によって事情が違う。
しかし、「不良男様命」の若い女は、年齢関係なく結婚できない毒ガス兵器女だ。
「人間だから、結婚適齢期のうちに自分の間違いに、いつか気がつくでしょう。」
それはない。なぜなら、「不良男様命」の若い女は女版のマザコンだからだ。
脳にチンコ電極を刺してジューッと焼いてあるから、洗脳手術が終わっている。
「不良男様命」の若い女は人間として終わっている。終わっている。終わっている。
「不良男様命」の女は、適齢期を過ぎオバサンになっても、
アタシは年齢のせいで結婚できないと勘違いしている。
若いころに決断すれば、結婚できたと勘違いしている。
「不良男様命」の若い女は、18歳のミス日本が決断しても結婚できない。

え、何?不良男について道徳的にどう思うかって?
私は不良男についてノーコメントだ。私は死にたくない。
学校や職場でリアル不良男たちに対して陰口を叩くほど、私は馬鹿じゃない。
言ったら最後、誰かにチクられて、男の私は不良たちに殺される。
学校や職場で誘導尋問しても、ムダ、ムダ、私は引っかからない。
「不良って何?」その質問そのものが誘導尋問だ。その質問にはノーコメントだ。

104 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:14:35 ID:HLgf+6dI0
選挙のときの最高裁の裁判官の信任については、「オール×」にしよう。

105 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:14:51 ID:gJOGdR7X0
ID:ekVLZOfu0 がとても気持ち悪い件

106 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:15:01 ID:OSv0KKuC0
>>55
ヒント:合議体

107 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:15:12 ID:gVRcUAVt0
つーかさ、生活保護制度を廃止すれば別にいいんじゃない?

108 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:15:16 ID:6QBzwqnxO
>>96
直近の重判からは出さないべw
出るとしたら2〜3年後だな。

109 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:15:42 ID:+e2uRtnh0

平たく言えば、移民の受け入れを開始したということでしょ。
官僚の意向どおりに動いているね。


110 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:16:00 ID:ekVLZOfu0
*** 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/20(日) **:**:** ID:*********
女性誌には「自分らしい生き方」とかいうお題目で、
30代独身を肯定するような記事がいろいろと載ってる。
それこそが先進的で現代的な生き方だと言わんばかりに。
私はそういう雑誌で編集やってたことがあるから本当のことを書きますけど、
作ってるほうだってそんなこと信じちゃいません。
ライターともよく話しました。
「こんな心にもないことよく書けるなー」
「目的は現実逃避ですからね。 じゃなかったら30代独身女性は読んでくれないですよ」
内心、30代独身は終わってるよなぁと思いつつも、
30代独身ライフを賛美する記事を掲載する。
でもね、そういう特集を掲載すると反響がいいんですよ。
「私の生き方は間違ってなかった」とかいう読者カードが山ほど届く。 間違ってるって(笑)。
単なる売れ残りに自己肯定の機会と人生への夢が与えられるから、
たとえウソっぽい企画でも「ある意味」有意義だったとは思うけど。
だいたい安藤優子を肯定するなんてどうかしてるでしょう。

111 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:16:34 ID:P5VtmQQn0
認知者との血縁をDNA鑑定で証明する義務を国籍取得の条件にすべきだな

112 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:16:48 ID:guTScIMf0
男の方の日本国籍剥奪でいいんじゃね?
仲良くフィリピン人になれよ

113 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:17:44 ID:SCQW5cUO0
熊本人のおいらが叫ぶ
「違憲はいけんっ」

114 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:17:52 ID:vy3aZXOx0
タイとフィリピンの村混血村から現地妻がワラワラ押し寄せて来る気がする。

115 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:18:10 ID:Xc+gwTmz0
法改正するなら、ややこしい場合はDNA鑑定義務付けりゃいいんじゃね?

116 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:18:19 ID:UIiiq4K20
気持ち悪いコピペだな。
自分で質疑応答して練り上げて発酵させた系の。

117 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:18:45 ID:YvnJRbeD0
>>111
今の日本で全ての子供にDNA鑑定をしたら大変な騒動になると思う

118 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:18:52 ID:+hTjYxtV0
>>106
裁判官達ならいいの?
じゃあ訂正。
なんか裁判の判決がひっくり返せるのかと思ったよ
>>114
中国に日本人村とかいうのなかったっけ?

119 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:18:56 ID:M+fc/xJD0
島田さんのワイシャツピンクだった^^

120 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:18:57 ID:SHqeHhcU0
よくわからないんだけど
どういうことが起きるとこういうケースが登場するんだ?
ヤリチンの男が常連の風俗でナマでヤって、出来ちゃって産んで、
女のほうが認知するように迫るとか?

どうも法律漬の毎日だと世間が分からない
童貞の俺にも詳しく頼むわw

121 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:19:40 ID:4vUXcNnw0
その日本男の国籍と引き換えに子供に国籍与えればいい

122 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:19:56 ID:/PKhpBG00
>>110
雑誌なんて売れりゃいいんだから、当たり前w

123 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:20:34 ID:P5VtmQQn0
>>117
とりあえず生後認知+国籍取得の際ね

124 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:21:26 ID:IB1oP81rO
移民に失敗してる国から学ぼうとしないな

125 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:21:38 ID:M+fc/xJD0
偉大なる神の党・自由民主党は法改正には断固反対です

126 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:22:18 ID:gFKUJpr70
>>1
国籍法という法の下に平等だから、違憲じゃないだろ。


127 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:22:19 ID:4vUXcNnw0
出生前の認知と出生後の認知ってやっぱ大きい違いがあるのかね

出生前の認知だと結婚してなくても子供に国籍与えられるの?

128 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:22:35 ID:k5Pu+4jX0
親が日本人なら当然だな
なので、親の確認をするために、子供のDNA鑑定は義務化すべきだと思う

129 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:23:30 ID:zMZwZmT00
大体、偽装国籍を防止する措置が必要だとしても、
そんなの、認知する際の要件に審査を加えるなり何なり、
あくまで認知段階で措置を講じるべき問題なんだと思う

そういう措置を講じようともせず、現実問題としては、
中田しして籍を入れてやら無い馬鹿な日本人男子のせいで、
日本で生まれ日本で育ちながら国籍を得られない、無実のこういういう子供たちが、
そのとばっちりを受ける、なんて、不合理も不合理、最低の法律だろ

こういう子供たちの国籍は、まず認めろ、
偽装を防止したいなら、それは別個に対策を講じろ、ってことだ

滅茶苦茶に当たり前の判決だよ、なんで放置されてたのか分からないくらいにな

130 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:23:42 ID:q9gTNILE0
>>120
認知なんか一度もセックスしたことのない女の子供に対してでもできる。

131 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:23:57 ID:pXnx3s8W0
帰化すりゃいいだろ。
日本国籍持ってないのに法の下の平等に反するっておかしいだろボケ。

132 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:24:02 ID:SHqeHhcU0
気になるのは全員一致なのか?っていうとこなんだが・・・

133 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:24:24 ID:I5r2BdYL0
ちと待ておまいら

コレはチョウセンヒトモドキとはちと違う問題だ

日本のもてないエロくそじじいがピリピンの土着民をヤリまくった結果
オヤジのいないガキが日本にいるエロおやじの保護を受けて住まわせろという
ことだ

不法滞在しているクソチョウセン人共と一緒にしてやるのはカワイソス

134 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:24:29 ID:hzfPhs9mO
DNA鑑定してどうすんの。日本国籍取得されて困る事なんてないだろ。

135 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:24:48 ID:guTScIMf0
フィリピン人で何が不満なんだ

136 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:25:00 ID:6QBzwqnxO
>>120
美人局の応用でな、コレ!アナタノコヨ!という外人女と自称子供が現れ、
日本に住む権利が自称子供に与えられると同時に、この話を持ちかけたブローカーと
外人女に、自称子供からお金が入る仕組み。

137 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:25:09 ID:Vr1jPsY40
結局、貞操観念の希薄な上に無責任なのがいけないって事か?
日本にはそんなクズが大量にのさばってるって?

138 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:25:50 ID:q9gTNILE0
っていうかスッパリ出生地主義にしたらどうよ。
そうすれば在日も2世以降は自己選択で日本人になれるんだから在日特権も全廃できるし。


139 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:25:53 ID:kFo+zWRV0
また国籍安売りか

もう親の国籍とかどこで生まれたかとか
関係なくして、IQと愛国心だけを条件に
国籍与えたらいいんじゃね?

140 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:25:57 ID:5j5BUtPQ0
>>88
ただし 認知したなら養育費は父親の給料を差し押さえてでも きっちり取り立てるべきだな(日本はそこが甘過ぎる 実質婚姻関係が続いていても 法律上離婚して母子家庭とした方が金銭的に楽な位に・・・)

141 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:26:11 ID:SHqeHhcU0
>>130
あの、そういうことじゃなくてさ。
ていうかそれは知ってるからw
ってことは、慈善の気持ちで認知してる日本人男がいるっていうことなのかな?

142 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:26:45 ID:Iv3BGCYL0
>>129
ほぼ同意。
しかし、これで何万人ともいわれる新たな日本国籍所有者に対し、
必要な手当てを考える必要が出てくるだろうな。
パッと思いつくところでは未成年者への教育問題とかだが・・・・

143 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:26:50 ID:kA/O2xQX0
この地裁の判決は何なんだ??
「俺の子です」と認めれば、何人の子供だろうが、何人いようが日本人になるのか?

144 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:27:00 ID:pXnx3s8W0
またインチキ裁判か!

145 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:28:05 ID:/PKhpBG00
東南アジア買春ツアーに馬鹿日本人男が行って、現地の女を孕ませた
それを日本人のホームレス男ワープア派遣奴隷が認知するわけだ

アフォ草

146 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:28:06 ID:iYzlr+cj0
父母の結婚の有無によって国籍取得が左右されることが違憲とされたんだろ?
なら、「父母の結婚の有無にかかわらず科学的方法により父子関係が認められない限り
認知によっても国籍取得できない」という風に国籍法を改正すれば違憲じゃなくなるな。


147 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:28:10 ID:gAz/3ycV0
父親は日本人だってどうやって証明するの?
日本人と結婚してたって、結婚相手の子どもとは限らないけど
せめて結婚していることくらいは条件から外さないでほしい。

148 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:28:32 ID:5j5BUtPQ0
>>134
認知だけしてまともに養育費も払わない父親だと 国庫に負担が掛かるんだよ。 

149 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:28:57 ID:P5VtmQQn0
あれだ生活保護目当てでヤクザが一人10万で認知した食うや食わずの奴が流れ込んでくるって事だよ

150 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:29:08 ID:BA4X8aVQ0
>>64
同じようなやつがいたかw
法学部生ならばこれをおかずにしてメシが三杯食えるな。

151 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:29:23 ID:hzfPhs9mO
>>131
本来なら日本国籍を持つべき者が、国籍法の法の下の平等に反した一規定のせいで持てないから憲法違反になったのではないか。

152 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:29:26 ID:/XRV0dD30
こうやって自分が日本に在留するために日本人の子を産む外国人が増えるわけですね。
末恐ろしい。

153 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:29:38 ID:WIXoQ9hT0
>>12
外人男×日本女の方がいいな
子供は母親の価値観を丸ごと受け継いで育つから
中韓だった日にゃ目もあてられん

154 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:30:28 ID:gFKUJpr70
>>129
言いたいことはわかるが、この判決には反対だな。
国籍法に従って平等に区別してるのに、「法の下に平等」
に反しているという判決はおかしい。


155 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:30:29 ID:q9gTNILE0
>>141
どういう事例でこういうことが起こるかって、法律勉強してるんならこの事件の下級審判決読めばわかることだろうに。
東京地判H17・4・13、東京高判H18・2・28の上告審がこの事件だと思うのだが違うのか?

156 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:30:40 ID:C3tDCwzxO
大ニュースなんであわててきたのにあんまりレス付いてねえな

157 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:30:42 ID:zMZwZmT00
ああ、もう一つ言い忘れた

こんな法律の不備も見逃し続けてしまった国会議員を選んだ
日本人として、この子供たちに謝りたいくらいだ

ごめんな、お前ら。馬鹿な法律作らせちゃって、本当にごめん。

158 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:30:58 ID:SHqeHhcU0
>>136
なるほど、日本に住む権利(ビザ更新などしなくてもよい)ためか。
「自称子供」っていうのは幼児を想定していたのだが、
その話からするとそうでもないということなのかな。

159 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:31:26 ID:cewV1P2b0
これが違憲なら、憲法の方がおかしいから改めればいい。
父母の婚姻もなしに子が日本人になってたまるかよ。

160 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:31:39 ID:ZKBwdYQl0
合理的な判断だと思うが。

161 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:31:40 ID:NF8e0hZE0
判例には反対しない(子供に罪は無い)が、
偽装認知は偽装結婚+出産より確実にハードルは低いだろうな。
何かいい方法はないだろうかね。

162 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:31:57 ID:4vUXcNnw0
出生後の認知で父母に婚姻関係のない場合は
DNA鑑定をするということにすればいいのか

163 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:32:23 ID:+e2uRtnh0

平たく言えば、移民の受け入れを開始したということでしょ。
官僚の意向どおりに動いているね。


164 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:32:28 ID:dCpQOBF10
>>157

実際の法務省の立法担当は、裁判官や検察官の出向組だろう。

165 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:33:30 ID:C3tDCwzxO
>>162
同意

166 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:33:55 ID:yF6dwOPU0
フィリピンでエロ親父にやらせて金貰っていた女が悪いんだろうが
何で国籍与えるんだよ
絶対におかしい
こいつらはおろすべきだったんだよ
生まれてはいけない人間
DNA鑑定なしにみちめるなんておかしい
裁判官は罷免にしたい

167 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:34:20 ID:tmzh0lbD0
結婚を要件にするかどうかってことが問題ならこの判決も仕方ないと思う
ただ、そもそも結婚云々以前に国籍をやる必要はないと思うんだよなー
だから、元の法律自体が間違い
どっちにしても国籍やんないよ、ってしておけば良かったんだよ
つーか、こういうバカな男をなんとかしろよ
フィリピーナと子供つくった男は死んでくれ

168 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:34:22 ID:5j5BUtPQ0
>>161
DNA鑑定+養育費の取り立てで あらかた片付くとは思うが・・・難しいだろうな

169 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:35:03 ID:SHqeHhcU0
>>155
今のご時世、日付だけではなくLEX番号書いてもらったほうが間違えないのでありがたいですねw
私はこの事例特有ではなく、
一般社会現象として今何が起きているのかが知りたかったので
なんとなく書き込みしてみただけでした
それに、下級審判決を見るだけでは、それはわかりませんよ

170 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:35:04 ID:3USDEavq0
>>154
おいおい、法律は憲法に拘束されててだな、その国籍法自体が違憲だという判断なんだよw

違憲の国籍法に従ってるから駄目なの

171 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:35:13 ID:6QBzwqnxO
>>158
認知はいつでもできるからね。
子が大人なら働いて女とブローカーに送金。あるいは遺産狙いも。
まぁ、子供が小さい場合は養育費や生活保護に寄生するだろうな。

172 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:35:14 ID:NF8e0hZE0
>>162
DNA鑑定は手段としては優れてるが、コストの面を考えると、
考えようによっては憲法違反ともなりうる。

173 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:35:36 ID:4PzQGeyW0




自民党の移民庁計画またもや大勝利wwwwwwwwwwwwwwwwwwww



 

174 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:35:39 ID:+hTjYxtV0
女が合いの子を連れてきたら無条件でそのこが日本国籍をとれるのもおかしいだろ。


175 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:37:14 ID:+E32r1ET0
これは当然だろ
子供が無国籍児になるなんて異常

176 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:37:56 ID:FFURKybl0
最高裁大法廷での違憲判決だってのにあまり盛り上がってないな。
みんなあんまり興味なしか。

177 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:38:06 ID:tmzh0lbD0
これから偽装認知が殺到するだろうな

178 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:38:19 ID:VZS/g5dF0
おいおい、その場合
外国人女「この子供は日本人との間に出来たこともだから日本国籍を渡せ。」
と言われ放題になるやんけ。
どうやってその子が日本人との間に出来た子供だと証明するんだ?
DNA検査でもやるつもりか?

179 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:38:20 ID:1thRazAn0


【裁判】国籍取得、数万人に道=婚外子国籍訴訟


 国籍法の「結婚要件」規定を違憲とした最高裁判決を受け、同法が改正された場合、数万人に新たな国籍取得の道が開かれる可能性が指摘されている。
 厚生労働省の統計によると、日本に住む外国人母の婚外子は年間に約2800人。研究者によると、父親が日本人のケースはこのうち2000人を超えるとみられる。
 国籍取得できるのは20歳未満に限られるが、出生後に出国し、海外に居住している例を含めると、対象者はさらに増えることになる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008060400623

180 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:38:38 ID:JMN+Axca0
>>70
> その男の子供とは限らないという意味だろう
それは認知+婚姻を要件としている現行の規定でも変わらないな。

> 実質的に婚姻関係には同居やら貞操やら義務その他いろいろとあって
> 相当な制限になりえる
絶対に同居しなければならない、同居を強制されるわけでもないし、
実質的な制限ならば認知するだけでも生じる。

181 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:38:48 ID:gFKUJpr70
>>170
>第14条第1項 すべて国民は、法の下に平等であって、人種、
             信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、
             経済的又は社会的関係において、差別されない。

結婚してるかどうかで判断することは、
人種、心情、性別、社会的身分又は門地により差別されてないよね。
問題ない。

182 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:39:35 ID:umqUlFI10
ということは近い将来、一人っ子のおれは
おれの親父が韓国で生ませた非嫡出子に
相続財産の1/2をもっていかれるということか

183 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:40:18 ID:SHqeHhcU0
>>171
しかし認知をするということは、
それなりにリスクがあることを
わかって日本人男性は認知してるのかな?
それとも無知の素人を半ば詐欺・脅迫することで
認知させてるのか・・・

そういうダークな面は知られてないからなあ

184 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:40:24 ID:V26yyWml0
まぁこれは妥当かな

DNA鑑定くらいはきっちりやる必要はあるだろうけど

185 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:41:03 ID:gAz/3ycV0
>海外に居住している例を含めると、対象者はさらに増えることになる

その居住してる国の国籍にしとけばいいのに。
父親はDNA鑑定でもしないと信用できないんだから
母親の国籍が間違いなくていいと思うけど。

186 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:41:07 ID:/PKhpBG00
DNA鑑定って、1件当たりいくらかかるんだとググったら
29000円とか、母子、第3者の男の3人分で25万だとさw

187 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:41:28 ID:o/v6n2nF0
外国人が、ホームレスとかに金やって認知させれば日本国籍が
手に入るってこと?DNA検査とかは必要ないの?

188 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:41:52 ID:7bIJugTE0
これはいい判決だろ。
日本人になりたがっている人を、またその資格のあるひとを、
拒絶するべきでないよ。
実質的に日本人でありながら、余所の国に忠誠ちかうようなひとこそ問題なんであって。

189 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:41:53 ID:hzfPhs9mO
>>181
差別されてるから違憲判決なんだが。


190 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:42:26 ID:3USDEavq0
>>178
認知は男がするんだ。男が応じなければ認知の訴えを提起しないといけない。
もちろん裁判で本当の子供かを争うわけ。

191 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:42:49 ID:NF8e0hZE0
>>183
確かに目先のカネに釣られてその手の嵌め込みはありそうだw

192 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:15 ID:BA4X8aVQ0
>>181
ぐぐってコピペしてくるなら、
せめてwikipediaぐらい見てくれよ。

それは例示的列挙なんだ。
例えば、信条などなど・・・ってことで、他の差別も禁止してるって解釈。

193 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:16 ID:AGYZn5zM0
混血の日本人が一気に増えるね

194 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:18 ID:SX7o91VS0
「婚姻関係を結ぶ」か「DNA 鑑定で証明する」の2例を認めればいいんじゃないの?
父親がいずれも拒んだ場合は国籍取れないが、それはこの違憲判決が出て法律が是正された後も変わらないよね?
教えてエロい人。

195 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:39 ID:P5VtmQQn0
偽装認知が良い商売になりそうだな

196 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:46 ID:C3tDCwzxO
>>183
道ばたで寝てる奴に金渡せば認知させられるだろうな。

197 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:52 ID:kFo+zWRV0
ハニートラップ推進法ですね
日本国籍がほしければ中だしすればいいw

198 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:43:54 ID:q9gTNILE0
>>141
LEX番号はわかんないけど17年の重判に載ってますよ。

要するにフィリピン女が興業のための短期滞在資格で入国して期限切れの後もそのまま
バーかなんかで働いてた。そこの客だか従業員だかわかんないけど日本人の男とつきあい始めて
子ができた。その日本人男は妻子持ちだった。けども日本人男はフィリピン女との間の子を認知した。
認知してもらったので日本国籍の取得を申し出たが認められなかった。
判決から読めるのはそういうことだな。

妻子持ちが行きつけのフィピンパブの女と出来て子を作ったっていう良くある話じゃないの?

199 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:44:24 ID:gFKUJpr70
>>189
そりゃ、どういう場合に国籍を付与するかで区別する必要はあるだろ。
それがなかったら、無条件で与えるってことになるぞ。
血縁関係にあるかどうかで区別するのは平等だけど、
結婚してるかどうかで区別するのは不平等だってのはおかしい。


200 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:45:45 ID:3USDEavq0
>>181
あのな、生後認知を受けている子供、認知を受けてかつ父母が婚姻している子供
この両者で国籍取得の有無を分けてるのが14条1項違反だという判決なの。
社会的身分の定義ぐらい自分で調べろ

201 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:45:59 ID:6QBzwqnxO
>>183
日本人は人が好いし、後ろめたいことが嫌いだからねぇ。

究極の偽装は、外人が日本人の戸籍を乗っ取って、それで日本人として認知することだな。
養子縁組するよりも安定した親子関係が生じる。

202 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:47:19 ID:YvnJRbeD0
>>194
>「婚姻関係を結ぶ」か「DNA 鑑定で証明する」の2例を認めればいいんじゃないの?

婚外子のみにDNA鑑定を義務づけるのは憲法で定めた法の下の平等に反すると言われる予感

203 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:47:30 ID:Xj6l87WA0
家西 悟 民主党・部落解放推進委員会(所属)。(比例)


204 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:48:00 ID:guTScIMf0
日本国籍に付いてくる特典が目当てなんだろ

205 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:48:13 ID:9SLt1EGc0
現行法は、こういう状態

1 父親の母親のどちらかが日本人であれば、出生時に日本国籍はとれるというのが大原則。
2 母親が日本人、父親が外国人の場合、結婚していようがいまいが、子供は出生時に日本国籍が取れる。
3 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚している場合、子供は出生時に日本国籍が取れる。
4 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚していなくても、胎児のときに父親が認知していれば、
  子供は出生時に日本国籍はとれる。
5 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚しておらず、父親の認知が出生後の場合は、親が結婚すれば
  子供に日本国籍が与えられる。

で、父親の認知が出生後の場合、日本国籍付与の条件に両親の結婚を課すのは、法の下の平等に反するという判決が
出たわけだわな。

206 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:48:25 ID:1thRazAn0

【裁判】日本国籍取得、数万人に道=婚外子国籍訴訟


 国籍法の「結婚要件」規定を違憲とした最高裁判決を受け、同法が改正された場合、数万人に新たな国籍取得の道が開かれる可能性が指摘されている。
 厚生労働省の統計によると、日本に住む外国人母の婚外子は年間に約2800人。研究者によると、父親が日本人のケースはこのうち2000人を超えるとみられる。
 国籍取得できるのは20歳未満に限られるが、出生後に出国し、海外に居住している例を含めると、対象者はさらに増えることになる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008060400623

207 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:48:29 ID:SX7o91VS0
>>200
でも「国民」って「日本国籍を持っている者」じゃないの?
なんだか鶏と卵の問題な感じもするけど。
ごめん、素人だから頓珍漢なこと言ってるかもしれん。

208 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:49:22 ID:nfVWjb3p0
まぁ、この子に限れば、最高裁までやってる中で「本当にこの男女の間の子
なんです!」とDNA鑑定結果でも出してる可能性有るし、そもそも裁判を
起こしてる時点で注目を集めるわけだから何らかの偽装があるとは考えにくい。

でも、だからと言って行政窓口レベルでほいほい国籍を認めるようにすると、
偽装が起こる可能性も出てくるから、今後の取り扱いとしては窓口では
いったん却下、両親が国を訴えたら裁判の中で「ほんとにお前の子なのか?」
とDNA鑑定をさせて、で、実子だったら国は白旗上げて一審敗訴で確定
させればいいんじゃないかな。

209 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:49:28 ID:dCpQOBF10
こうなったら、国教制度にして、国民は10年ごとに
1年間人間革命の実践を義務づけるようにすれば、
甘い考えで国籍取得しようとする輩は排除できる。

210 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:49:53 ID:pXnx3s8W0
>>151
その本来国籍を持つべきものを国籍法が規定してるんだろ。
無国籍なら帰化すりゃいいんだよ。
日本人になりたければ日本に帰化すればいい。

211 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:50:44 ID:NF8e0hZE0
>>207
本来、国籍法が憲法の精神に則っているのなら国籍を有するはずの者も
「国民」に含まれると考えてよい。

212 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:50:58 ID:SHqeHhcU0
>>198
なるほど。
僕は女関係に無知なのでそういうことがよくある話と言われるとピンときませんね。
妻子がいるのにどうして他の女に手を出すのでしょうね。
だいたい親族相続法の重判なんかも、
酷い男がやりたい放題やったから問題になったケースが多々あるじゃないですか

あなたも法律を学んでいるようだから、きっと僕の言ってることが分かる、と思いますw

213 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:51:44 ID:INJeMcYy0
中国や朝鮮の偽装結婚が増えるね。

214 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:52:30 ID:q9gTNILE0
>>207
論理的には正しいよなその指摘。

だから外国人は人権享有主体か、そうだとして国民と全く同等かそれとも保障される人権の範囲に
制限があるか、という議論が存在する。

これから国民たる資格=国籍を取得するかどうかという人に14条1項が当然に適用されるかは疑問。

215 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:52:36 ID:P5VtmQQn0
となると刑法と運用でなんとかしなきゃならん訳だ

216 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:53:07 ID:hzfPhs9mO
>>202
だろうな。
例え婚姻していて嫡出子でも、黄色人種であれば日本民族の血が入ってるとは限らないよなw


217 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:53:12 ID:3USDEavq0
>>207
外国人の人権享有主体性の話だな。
判例も通説も権利の性質上可能な限り人権は保障されるといっている。
14条も性質上保障される。この子が日本人だろうと外人だろうと14条は適用される

218 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:53:40 ID:FFURKybl0
>>210
その国籍法が憲法違反と判断されたことをそろそろ理解しような。

219 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:53:55 ID:gFKUJpr70
>>200
婚姻してるかどうかは、戸籍上どうなってるかの違いだな。
社会的身分によって差別してるわけじゃないね。


220 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:54:27 ID:u7RfgSIa0
認知されたら当然だろ

221 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:54:28 ID:SX7o91VS0
>>211
なるほど、ありがとう。

>>205
> 4 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚していなくても、胎児のときに父親が認知していれば、
>   子供は出生時に日本国籍はとれる。
> 5 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚しておらず、父親の認知が出生後の場合は、親が結婚すれば
>   子供に日本国籍が与えられる。
出生前に認知するか、後に認知するかで婚姻の有無が変わるのか。
そりゃ確かにおかしい気もするな。
偽装国籍云々なら、お腹に子供がいる段階で認知してもいいわけだし。

222 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:54:42 ID:+jZZXpUE0
海外でヤッて帰ってきたら知らない間に自分の子供が産まれてるかも

223 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:54:47 ID:elP2M4h/0
DNA鑑定や交際関係など調べるべきだな
子供を出しにして日本にいすわり生活保護をねだりだすぞww

224 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:55:15 ID:tmzh0lbD0
日本国籍同士の子供以外は日本国籍を認めないってことでいいのに


225 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:56:22 ID:+nXO81Z80
子供が日本国籍持ってると親に永住許可が下りる可能性が非常に高いからなあ。


226 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:56:30 ID:L5wWE6IX0
>>1
えーと、暴力団とのトラブルに巻き込まれ、オトシマエという形で「ある」外国人女性の子供を
認知させられた場合、その外国人女性とその子供に日本国籍が与えられる

こういうこと?

227 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:56:44 ID:+hTjYxtV0
この手のフィリピン人は「芸能人」名目だろ。
そのうち強制連行されてきたとか言い出すぞ。

228 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:57:27 ID:1thRazAn0
>>180
認知は頻繁にできるよね
実際、議そうじゃ無くても同時に仕込む事ができるし

擬装結婚は短期間にくり返す事は、あやし杉で事実上できないけど



229 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:57:34 ID:SX7o91VS0
>>226
母親は婚姻関係にならないと駄目だろ。

230 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:57:58 ID:6QBzwqnxO
>>215
法令違憲だから、改正されるまでは国籍確認の訴えとかができないわな。
ただ、行政審判までは現行手続でできるかも。
判例の拘束力は行政には及ばないという屁理屈もあるしw

231 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:05 ID:cxE0o5aD0
この判決って何?シナ人やチョンが得をする判決ってこと?

232 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:10 ID:zMZwZmT00
>>205
>>3 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚している場合、子供は出生時に日本国籍が取れる。
>>4 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚していなくても、胎児のときに父親が認知していれば、
>>  子供は出生時に日本国籍はとれる。
>>5 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚しておらず、父親の認知が出生後の場合は、親が結婚すれば
>>  子供に日本国籍が与えられる。

>>で、父親の認知が出生後の場合、日本国籍付与の条件に両親の結婚を課すのは、法の下の平等に反するという
>>判決が出たわけだわな。

要するに、責任を取りたくない、取りたくないって逃げ続けて、最後の最後で認知まではするけど結婚はしたくねえ、
って馬鹿が父親だった場合、馬鹿な父親のせいで、子供は日本国籍を取れなかったってのが現状なわけだ・・・
ふざけた法律だな

もちろん、逃げに逃げ続けて、認知すらしない、って父親も居そうだけど、そこまでは難しそうだな

233 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:17 ID:HIuiPffS0
これは日本の女性にデメリットっすねwwwwwwwwww

234 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:25 ID:3USDEavq0
>>219
社会的身分とは、人が社会において一時的ではなく占めている継続的な地位をいう。
あと前にもレスがあるけどな後段列挙事由に該当しなくても14条は適用される。
一般的には社会的身分にあたるというだろうし、そうすると違憲審査基準が厳しくなる

235 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:26 ID:J3rfufRk0
違憲立法審査権の濫用。

236 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:38 ID:lb385QAA0
法律は変えるとして、科学立国日本としては

 D  N  A  鑑 定 で 決 定 

しようぜ。
生物学上の同一性が確認できれば、国籍付与しても問題ないだろ。
あと無戸籍の問題も、これで。

個人情報?当事者同士で解決汁。
検査機関は国の認定機関でとすれば、天下りウマーだろが、とっととやれ。

237 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:58:54 ID:keM/TQkJ0
よくわからんのでこの判決の問題点を教えてください

238 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:59:15 ID:P5VtmQQn0
ザルの国籍法を作り治せって事だわな

239 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:59:23 ID:q9gTNILE0
>>212
それは不埒、不倫な関係ってのは経験しない人は全くしないだろうし、自分も経験したことないから
ぜんぜんピンと来ないですよ。

だけど親とか親戚とか見ててわかることもある。嫁にぎゃあぎゃあ言われて子供も反抗期だっていうときに
ふと水商売のねえちゃんにやさしくされて悪い気はしないんじゃないだろうか。

この事件は生まれてきたガキには罪はないから、そこのところで法律関係者も真剣に考える必要があるし。

240 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2008/06/04(水) 16:59:42 ID:jkvPGxmC0
( ´D`)ノ<まあ外国人との事実婚もこれから増えるだろうしな。
       妥当っちゃ妥当な判断。

241 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:59:43 ID:gFKUJpr70
>>180
外人の女がどっかから適当に子供を連れてきて、
日本人に認知させて国籍取得させるってやられたら
まずいじゃん。
出生前なら、その女の腹の中から生まれたってことで
そういう偽装を防げる。


242 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:59:54 ID:pXnx3s8W0
>>218
どこが憲法違反なんだよ。
憲法には国民たる要件は法で決めるって書いてるだけだろ。
その法律が国籍法だ。
それなのに法の下の平等に反するとか言ってる最高裁がおかしいんだよ。

243 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 16:59:55 ID:YvnJRbeD0
父親の認知偽装による国籍不正取得ばっかり言ってるけど
母親の認知偽装だってありえるよな

244 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:00:57 ID:dCpQOBF10
 一山(イルサン)の某高校3年に在学するコ某(女性/18)さんは18日、
「男だけが現役兵として入隊でき、女性は志願入隊だけが許容されている
兵役法3条1、2項は、両性平等と国防義務を規定した憲法39条に違背している」
とし、憲法裁判所に憲法訴願を提出した。

 コさんは「現役法によると、男性はすべて現役兵として入隊するが、
女性は志願者に限り副士官や将校としてのみ服務することができるなど、
両性平等に違背している」と主張した。

 コさんはまた、「公務員テストで兵役を終えた者に与えられる加算点が
廃止され、最近、国家試験で女性が男性に比べ優位に立つ現象が加速化
している」とし、「このような(男性に対する)逆差別を解消するためにも
女性の義務服務が許容されるべき」と主張した。

コさんは父親が軍服を着た姿を見て軍人になりたいという夢を抱いて
きたが、副士官への志願過程で条件が厳しいと判断、憲法訴願を提出した
とされている。

245 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:01:10 ID:3USDEavq0
>>241
今までだって認知させて婚姻届にハンコ押させれば日本人を作れたんだが

246 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:01:23 ID:q9gTNILE0
>>218
違憲判断自体に疑問を呈してるんじゃないの? >>210その他は。
最高裁の判決は法律じゃないし、法律の試験でも「判例だから」は理由付けにならない。0点だよ。
あくまで条文と解釈理論だけを根拠にしないと。

247 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:01:55 ID:keM/TQkJ0
つまり子供作ってから日本に入国して赤の他人の日本人男性と偽装結婚して
認知してもらえばこどもが日本国籍取れるってことか?

間違ってたら指摘してください

248 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:02:03 ID:KxV9X/aT0
日本始まったな!!

249 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:02:11 ID:E1PCxWK2O
違憲な法を作ったときの遂行責任者は責任をとれ。

250 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:02:37 ID:SX7o91VS0
>>247
それは今でも出来る。
今後は婚姻関係が不要になるので、偽装結婚しなくてもできる。

251 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:03:24 ID:vmEqIZSc0
子供に罪は無いんだけど
親がなぁ・・・

252 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:03:56 ID:Xc+gwTmz0
>>172
>DNA鑑定は手段としては優れてるが、コストの面を考えると、
>考えようによっては憲法違反ともなりうる。

裁判やるより、よっぽどましだろ?

253 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:04:03 ID:cxE0o5aD0
>>250
それってやばいじゃん。何この国

254 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:04:27 ID:keM/TQkJ0
>>250
ちょwww

やくざの新たなビジネス始まるwwwww

255 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:04:38 ID:elP2M4h/0
DNA鑑定し交際経緯などを調べろ
国内の中出し以外は認知不可にしなくては

256 :名無し~3.EXE:2008/06/04(水) 17:04:38 ID:tcLvBHVB0
判決の全文見てから語れよw

257 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:04:49 ID:1thRazAn0




   ★慶祝★ 日本国少子化解消判例! ・

  【裁判】国籍取得、数万人に道=婚外子国籍訴訟

 国籍法の「結婚要件」規定を違憲とした最高裁判決を受け、同法が改正された場合、数万人に新たな国籍取得の道が開かれる可能性が指摘されている。
 厚生労働省の統計によると、日本に住む外国人母の婚外子は年間に約2800人。研究者によると、父親が日本人のケースはこのうち2000人を超えるとみられる。
 国籍取得できるのは20歳未満に限られるが、出生後に出国し、海外に居住している例を含めると、対象者はさらに増えることになる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008060400623

258 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:05:00 ID:5Z0N6rSe0
日本で育って日本語が理解できるのなら、ある程度仕方ないが
数万人単位で日本人が増える。 在日などの悪用が怖い。
認知書類とDNA鑑定は義務付けるべきだと思う。

259 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:05:03 ID:3USDEavq0
>>253
日本ほど国籍取得要件が厳しい国はない

260 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:05:19 ID:SHqeHhcU0
>>239
そうなんですよね
「生まれてきた子に罪はない」というキーワードは
特に親族相続中心に重要視されてますよね
それを出されると非常に強力です

ただ一方でこのスレで書かれているように
悪用の可能性も非常に高い
そのあたりはこれからどう運用して、歯止めを利かすのかは気になります

261 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:05:42 ID:SrJS1yc70
>>242
「法で決める」の法は憲法に拘束されるんだよ
「法の支配」って概念だ
で、憲法内に不合理な差別は禁止されている
だから裁判所は法で決めた結果が不合理かどうかを判断するわけだ
今回はごくごく常識的な結論だと思う

262 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:06:02 ID:q9gTNILE0
>>250
偽装結婚は不法滞在の手段として行えば入管法違反の共犯で相手も犯罪者になるからな。
だけど認知は自由だから。
今までと今後で同じというわけではないよな。

263 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:06:22 ID:XxOzv7rG0
日本の男はなんでこんなに世界的に恥さらしなんだか・・・。
やることやって子供つくったんなら責任とれよ。
なんで避妊もしないんだ?

264 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:06:28 ID:qSbZS2l80
外人と不倫していっぱいこども作っても日本人になる?

265 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:06:29 ID:+hTjYxtV0
中国残留孤児や残留夫人の例をしってれば、これがどれだけ恐ろしいことになるのかわかるだろ。

266 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:06:56 ID:P5VtmQQn0
今のザル国籍法と司法だけでは偽装認知→国籍不正取得を防げないんだろ
養子→国籍不正取得も無制限にできるのかな

267 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:07:02 ID:Xc+gwTmz0
>>202
>婚外子のみにDNA鑑定を義務づけるのは憲法で定めた法の下の平等に反すると言われる予感

結婚ってのは、お互いに浮気はしないって契約だから、それがない場合のDNA鑑定の
義務付けは、何の問題もないだろ。

268 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:07:25 ID:R91OcYIbO
偽装認知して謝礼貰えて、会社の給料の手当てもついて、税金も控除されるならやってもいいな思った。

269 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:07:39 ID:cxE0o5aD0
>>259
国籍取得は簡単だよ。
日本に5年住んでいて犯罪歴がなければ誰でも帰化できる。
しかも国旗に忠誠を誓うとかないし。
反日チョンやシナ人でも簡単に帰化できる。


270 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:07:43 ID:hNHe9pTXO
>>246
というよりも、おそらくだが、
憲法から委任された場合、立法は無制約にできれと思ってるぽい。


271 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:07:56 ID:pXnx3s8W0
こんな馬鹿げた判決は聞いたことがないな。
国民たる要件は法で決めると「憲法」に書いてある。
それなのにその法が憲法違反って・・。
裁判官の気に入らないことをなんでも法の平等に反すると言えるな。
法の下の平等を定める14条は独立した超最高法規かw
インチキ裁判だな。
在日みたいな主張だから在日裁判と呼ぶか。

272 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:08:10 ID:keM/TQkJ0
日本国籍持ってるそこらの生活困窮者の男性に認知しまくってもらえばいいがな
婚姻関係なくてもいいなら無限に認知できるしw

子供が日本国籍取得したら母親も当然在留許可下りるだろうし
入国ビジネスやくざどもへの夢の判決やがなwww



間違ってたら指摘してください(´・ω・`)

273 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:08:21 ID:zMZwZmT00
>>250
んなもん、認知の要件を厳しくすればいいだけだ
今の役所の何も見ないでスルーの体制を変えればいい、

そもそも偽装認知の対策なんて一切講じることもなく、
偽装の国籍取得を防止するために、
責任を取りたくない馬鹿な日本人の夫が居るせいで、
確実に居る、日本人の子として生まれた無実の子供たちが、
日本人の国籍を取得できない、なんて、とばっちりもいいとこだろ

原則、こういう子供の国籍は認める、対策は対策で別途やる、でいいじゃねえか

274 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:09:12 ID:+hTjYxtV0
>>273
また公務員の増員ですか。

275 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:09:15 ID:1thRazAn0
>>262
認知は自由な上に、いざ擬装とバレても
男性側が『騙された』と主張すれば擬装結婚と違ってリスクゼロだし

認知は頻繁にできるよね
実際、議そうじゃ無くても同時に仕込む事ができるし

擬装結婚は短期間にくり返す事は、あやし杉で事実上できないけど


276 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:09:16 ID:RBAE6D/90
別に全出産に父とのDNA鑑定を義務づけてもかまわんよ。

277 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:10:05 ID:cxE0o5aD0
これでまたシナ人が増えますね。


278 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:10:29 ID:keM/TQkJ0
>>269
朝日の報道なんかによるとシナ人どんどん帰化してるらしいな
チョンとは違って国籍にこだわり持たないから

279 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:10:36 ID:3USDEavq0
>>269
読み書き算盤の試験がある。それに申請してもすぐ対応してくれないし。
これは行政の怠慢だが。
ドマイナーな発展途上国は知らないが、日本ほど厳しい国はない

280 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:10:37 ID:n8eqDTAD0
>>80
最後の三行で説得力0だな。
お前もそこまで頭が働くほどもっと賢ければねぇ……

281 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:10:40 ID:gFKUJpr70
国籍の偽装取得を防ぐための合理的な条件だろ・・・


282 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:10:53 ID:eS/L6Zra0
>>250  今での結婚せずに、偽装認知できますよ。

【日中】偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜犯罪組織の温床[04/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112890173/

1 名前:言葉は葉っぱφ ★[] 投稿日:2005/04/08(金) 01:09:33 ID:???
偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜
主に中国人犯罪者の間で、「偽装認知」という不法滞在の新たな
手口が広まっている。中国人同士の子供を、謝礼と引き替えに日
本人に「認知」させ、子供に偽の日本国籍を取得させることで、
母親自身も不法滞在から合法滞在に変えさせる手口である。プラ
イバシーや人権擁護の観点から、現状では当事者が秘密の暴露を
しない限り、「認知」の真偽は、入管や警察当局にも、殆ど見破
ることが出来ない。(放送予告文より)

以下、主な放送内容要約。(記者φの文章です。)
胎児認知という方法で、日本人の父親として届け出でる。
自治体は、認知届けをその場で受理。
母親(中国人)は子供の養育を理由に、在留特別許可を得る。
医療費、児童手当を受給。
その後、日本国籍取得を目指す。
中国人犯罪組織では、すでに常識となっている。

今年1月、警察庁、警視庁、法務省、東京入国管理局らが
合同捜査プロジェクトを立ち上げる。
偽装認知斡旋ブローカーの摘発を目指す。
>>2に続く。
(テレビ番組ですが、ニュース性がありますので立てました。)

ソース:クローズアップ現代「偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜」[04/07]
http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei.html         (今現在)
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0504-1.html#thu (明日以降 たぶんね)

283 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:11:01 ID:q9gTNILE0
>>270
そりゃ立法も人権や平等の制約には服すけど、親の結婚を要求するのが平等違反という点には疑問を感じるね。
まあ最高裁がそう言うんだからいまさら言っても仕方ないんだろうけどね。

284 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:11:34 ID:IFPUQ3VQ0
ああ大法廷回付されたやつね。これ違憲になる確率高いって言われてたでしょ。

285 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:11:39 ID:zMZwZmT00
>>271
それはそれで極端じゃないか?

じゃあ、男性は出生時に当然日本国籍が取得できるが、
女性は、結婚し子供を生んだ時点で、初めて日本国籍を取得する、
なんて、トンデモな法律があったとして、それにも違憲判決が出せない、と?

具体的なところは法律には委任するが、当然、憲法の原則の範囲内でやれ、
ってのは、当たり前だろ?

286 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:11:52 ID:jsbKri0X0
お前らの親はみんな立派なんだろうけど
女というものが産んだ子供ってのはどういう事情であれ大事なものなんだよ
あとは子供本人の問題だよ

287 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:12:31 ID:SrJS1yc70
不満がある人は国民審査にむけて頑張ったらいいよマジで
そういうときのためにあるんだからな

288 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:12:45 ID:nfVWjb3p0
>>267
その理屈では、男女がともに独身だった場合のフォローが出来ないような。

289 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:13:19 ID:qSARZpj10
必ずDNA鑑定してもらいたい

290 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:13:29 ID:1thRazAn0
>>276
DNA鑑定って、1件当たりいくらかかるんだとググったら
29000円とか、母子、第3者の男の3人分で25万だとさw




291 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:13:53 ID:u/vZsh1O0
外国人参政権導入の序曲

小沢ミンスを阻止しないと日本国家終了です

292 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:14:45 ID:IFPUQ3VQ0
おい、ネット判例まだ出てねーぞ、最高裁何やってるはようpれ!

293 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:14:47 ID:cxE0o5aD0
>>279
国旗に忠誠を誓うことや皇室のことをどう思うとか一切聞かれないんだよ。
米国や他の国では帰化する時に国旗に忠誠を誓うことはしてるのに。
http://jp.youtube.com/watch?v=3t2xPpFQURk
これ見てみなよ。本当にひどいから。

294 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:14:55 ID:eS/L6Zra0

現状でも、出産前の偽装認知も多いから、出産後の認知に統一して、DNA検査を義務づければ、問題は少ない。
そこまで、プライバシーに踏み込んだ法律を制定できるかが大いに疑問だが。


295 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:14:56 ID:q9gTNILE0
DNA鑑定義務化なんてそれこそ人権侵害だろ。まったく不可能。

296 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:15:09 ID:dhwq68QW0
国は子供を増やしたい訳だから いいんだろうけど
なんだかな

297 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:15:50 ID:SX7o91VS0
>>282
その危険性は >>221 で書いたんだが、既にあるのか…。
チョンはその熱心さを少しでも違う方向に向けられないものか。

>>293
日本だと、教師の国旗・国家ネタやら、愛国心教育への反応を見る限り、
相当猛反発喰らいそうだな。なんてゆがんだ国なんだ…。

298 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:16:02 ID:hNHe9pTXO
>>283
具体的に、この場合に平等原則違反があるかどうかについは、
見解が分かれてもいいと思うよ

299 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:16:27 ID:5axS4Ny50
日本国民のために、憲法やら法律があるハズなのに……

300 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:16:55 ID:GmaZZX9k0

法律がそうなっているのに、なんで法律が違憲なんだよ。
法律に則って裁判を行うのが裁判所じゃねえのか?

法の下に平等というのは「日本国籍をもった日本人」に対してのことで
それ以外は関係ないだろ。
だったら、密入国、不法滞在なんかみんな違憲じゃねえかよ。


301 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:16:58 ID:IFPUQ3VQ0
最高裁、しかも大法廷の判決なんだから国は従うしかないの。

にしても判決文なんでまだうpしてねーんだよ最高裁はよしろや!

302 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:17:27 ID:vmEqIZSc0
そうするとこれからは
子供は日本籍だけど母親は外国籍のままって
家庭が増えると言うことか

そうなると、子供は日本語喋れるが
学習意欲の薄い母親は片言の日本語と母国語で日本で暮らすと
日本語が不自由だから仕事が限られるし、当然収入も低水準だから
福祉に頼る流れになるんだろうな

あ、でも母親は日本の国籍取得できるのかな?


303 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:17:43 ID:cxE0o5aD0
>>278
私の知り合いのシナ人も日本に帰化したよ。
しかもその人けっこうお金持ちなんだけど、マナーが守れない。
シナ人は本当に嫌な民族だよ。

304 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:17:47 ID:DwZO/soz0
つまり日本人が外人とどんな関係であれ子供作っちゃたら子供は日本人
ってことか。
女はどうなんの?

305 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:18:28 ID:zMZwZmT00
>>300
外国人も憲法の人権享有主体ですが何か?

306 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:19:01 ID:pXnx3s8W0
>>285
出せないな。
国籍法も憲法の範囲で作られてるし、
なんら違憲ではない。

307 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:19:08 ID:8MIXZfe20
>50 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 15:54:56 ID:q9gTNILE0
日本国民たる要件は法律で定めると憲法で書いてある以上、
  国籍付与の要件は国会の裁量事項。最高裁は知的障害者の集団。

どこの国の方ですか?もしかして戦前の方?

日本国に在留したいのなら、もう少しお勉強しましょうね。

308 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:19:27 ID:IFPUQ3VQ0
>>304
望めば日本国籍が認められるって事でしょ。

309 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:19:40 ID:hNHe9pTXO
>>300
釣りじゃないなら痛すぎる

310 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:20:29 ID:4PzQGeyW0
いずれにしろおなじみ経団連&移民党コンビはこの上なく歓喜だろw

311 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:21:04 ID:cxE0o5aD0
>>297
でも日本に帰化するなら国旗に忠誠を誓うことはしないとダメだよ。
法務省は何をやっているんだよ。
愛国教育もやらないとヤバい。
歴史教育も真実のみを教えるべき。


312 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:21:26 ID:NF8e0hZE0
>>252
DNA鑑定は民法学者の間では評判悪い。
母親の性的関係を暴くことになるから。
また現在でも父親にDNA鑑定を強要することは困難
強制となるとおそらく最高裁は違憲判断をする。
親子関係を知るという点においては合理的ではあるんだけどね。

313 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:21:48 ID:DwZO/soz0
>>308
んな確信犯でやる奴が出てくるに決まってんジャン。
ちゃんと明確な意図を持った奴を分ける法律にしないと
しかし、こんなバカな判決よく最高裁でやるわ

314 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:22:21 ID:4vUXcNnw0
>>205
>4 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚していなくても、胎児のときに父親が認知していれば、
>  子供は出生時に日本国籍はとれる。
>5 父親が日本人、母親が外国人で、両親が結婚しておらず、父親の認知が出生後の場合は、親が結婚すれば
>  子供に日本国籍が与えられる。

出生前の認知なら父母が結婚しなくとも日本国籍とれるが、出生後の認知ならとれないってのと
出生後父親が認知した場合父母が結婚すれば国籍とれて結婚しなければとれないってのと

今回は後述が憲法違反ってことだよね
前述はおかしくはないの?

315 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:22:41 ID:gVRcUAVt0
>>1
裁判官に立法する権利はありません
したがって現行法に基づく対処が合法

316 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:23:18 ID:eS/L6Zra0
>>297
自治体が、認知届けをチェックできないのが最大の問題。
出産後の認知に統一するしか手はないだろうが、それでも、やばすぎる。
DNA検査を義務づけるしか手はない。


317 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:23:57 ID:ZUO9ssra0
浪費の帝王、国交省。うば捨て鬼、厚労省。血税を騙し取った財務省。国民を自殺に追い込む自民公明政府。

最低課税所得者の税率変化です。
よく見てください。平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変ですね?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いましたね。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
つまり18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまったんです。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金です。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知ってましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のホームページを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いちゃってますよ♪♪

二重課税の財務省。浪費に狂う国交省。うば捨て医療制度とでたらめ年金の厚労省。
この悪辣な政治を処罰する法律がないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で行使しましょう。
そして、いっしょに叫びましょう。『自民、公明、滅びろ!』


318 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:25:00 ID:OIRL2wcC0
仕方ないんじゃない、これは

認知するときにDNA鑑定ぐらいはして欲しいけど

319 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:25:13 ID:DwZO/soz0
>>305
でも日本人と外人は意味合いが違うだろ。日本人と同じようには享受できない
>>300
気持ちは分かるが


320 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:27:06 ID:BA4X8aVQ0
>>315
立法権はありませんが、
法令審査権ならあります。


321 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:27:46 ID:VKvHadesO
未婚でいいなら…
俺がブローカーなら
比でガキ作りまくって
日本に観光でよんで
国籍とらせて
女は風俗に沈める
不正入国にすらならないし
ブローカーにリスクもない

この判例はヤバすぎ

322 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:28:51 ID:gFKUJpr70
>>321
別に本当にガキを作る必要はなくて、貧乏人から安値でガキを買えばいい。


323 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:31:06 ID:IFPUQ3VQ0
最高裁大法廷判決なら新聞に判決文要旨出るよな・・・
にしても判例検索にまだ出てこないのなんでだ。午後に出した判決は遅いのか?

324 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:31:45 ID:cxE0o5aD0
これどうなるの?
国会で改正法案とかが提出されるってこと?

325 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:31:57 ID:zMZwZmT00
>>321
認知要件を厳しくされるだろうから、駄目

っていうか、そんなの今でもできるし
比で種付けして、生まれる前に日本に連れてきて認知すればできる
むしろ、旅費やら経費やら、女一人につき子供分が要らないから、むしろこっちの方が簡単

不勉強だよ、何年も前から、お前は出来たんだから、今頃大金持ちじゃないと

326 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:31:58 ID:kpbnCN+D0
久しぶりの違憲判決!

また、判例覚えないと

327 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:32:24 ID:VDuezeyQ0
>>300




このひとサンタクロースです! ><


釣られると、法律は、憲法に従う。 憲法に反する法律は、違憲・無効である (憲法98条)
裁判官は、憲法と、法律に従う (憲法76条)

法の下の平等は、法文上は確かに「国民」となっているが、
この問題はそもそも、「日本国民(国籍)を与えられるべき人間が、不当に差別されているかどうか?」
の問題。
日本国民となるべき人間が、不当に国籍を奪われている、という流れだ。

328 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:33:10 ID:ymgDkeOA0
また大法廷違憲判決
キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!

最近頑張っているなwww郵便法と言い在外選挙権と言い

329 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:33:31 ID:ul4wXBD/0
支那人の警官の線路突き落とし事件やら最近、裁判所まで日本崩壊を後押し
してるようなのはなぜ?

330 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:34:19 ID:ZXNOS8awO
当然の判決。でなきゃ認知の意味がない。


331 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:34:25 ID:eQSJ6pFE0
大法廷判決なら決まりだろ

332 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:34:30 ID:4vUXcNnw0
今まででも出生前の認知で父母の結婚はなくても国籍を与えられてたわけだから
出生後と出生前で区別するのはおかしいってこともあるのかな?

あくまで今回は
出生後の認知はあったが結婚の有無
国籍を取得できるかできないか左右されるってことがおかしいってこと?

333 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:34:42 ID:zZ/9gf6x0
案の定見当違いなレスばっかだな。流石ニュー速+

334 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:34:45 ID:IFPUQ3VQ0
>>324
遅くとも来年の通常国会には出されると思う。

335 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:35:06 ID:cBgnZuk20
百万で認知してやる
っつ香具師が出てくるのは確実
何百人認知しても特に不利益は無いし

336 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:35:19 ID:J2RicoeK0
俺の精子も高値で売れる時代が来たな

337 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:36:45 ID:J2RicoeK0
>>335
将来金持ちになったら知らない子供から財産分与を要求されるのですね

338 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:37:06 ID:pXnx3s8W0
在日参政権と同じパターンだな。
93条が全ての意味を持ち15条が無視される。
今回は14条が意味を持ち10条が無視された。
どっちも帰化しろやって話しだし・・。

339 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:37:26 ID:gFKUJpr70
>>330
認知っていうのは、父親個人が自分の戸籍に入れてもいいよって許可してるだけ。
国籍を与えるかどうかとは別問題。
父親個人が国籍を与える権利はないので。


340 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:38:45 ID:cxE0o5aD0
>>334
マジかよ...
もうバカじゃないの?日本は国防意識とかまったくないよね。
平和ボケもいい加減にしてほしい。
日本人って何なの?何でこんなに平和ボケしてるの?
もう泣きそうだよ。

341 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:39:24 ID:xC2ZVMTK0
>>339
認知したら父親個人の戸籍に入るって、いつの時代だよw
戦前の戸主制度の頃だろw

342 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:39:43 ID:IFPUQ3VQ0
    (準正による国籍の取得)
   第三条 父母の婚姻及びその認知により嫡出子たる身分を取得した子で二十歳
    未満のもの(日本国民であつた者を除く。)は、認知をした父又は母が子の
    出生の時に日本国民であつた場合において、その父又は母が現に日本国民で
    あるとき、又はその死亡の時に日本国民であつたときは、法務大臣に届け出
    ることによつて、日本の国籍を取得することができる。
   2 前項の規定による届出をした者は、その届出の時に日本の国籍を取得する。

「父母の認知により嫡出子たる身分を取得した子で〜」に変わるのかな。


>>340
・・・バカなんですか?

343 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:40:11 ID:6u4IRWnB0
今後は、偽装結婚ならぬ偽装認知が悪用されるんじゃないか?
「俺の娘だよ」で日本国籍がもらえるんだから。

344 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:40:19 ID:gFKUJpr70
>>341
だから許可してるだけで、入れなきゃいけないって言ってないだろw


345 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:41:41 ID:v9EGR8QjO
このようなケースの場合、DNA鑑定結果の提出を義務付けるなら妥協してもいい。
あ、当然親子でなければアウトな。

346 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:41:44 ID:dvKAeZJr0
これで日本人女レイプして朝鮮人が大量に日本国籍を取得
教育は朝鮮のものを行って
支配されていくかな

347 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:43:22 ID:6u4IRWnB0
>>332
やっぱ、出生後と出生前ではかなり違うだろ。
出生後もOKとなると、「偽装結婚」のように、今後、「偽装認知」が問題になってきそう。


348 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:43:24 ID:/djmPu5SP
国籍法第2条と第3条には明らかに矛盾があるんですが。

349 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:44:14 ID:IFPUQ3VQ0
>>345
お前がどうこう抜かそうが、
立法府は、結婚の条件を外して法改正する以外の選択肢はないし、
行政府は日本国籍を与えないといけない。

350 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:45:16 ID:4gsy+KHR0
法曹界はアカが多いとは聞いていたが、
最高裁までアカに汚染されていたとは
驚きだ。
政府は早急に全国的な赤狩りを実施して
国家的な防共に努めろ。


351 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:45:27 ID:oHw2G+B00
NHKクローズアップ現代 
2005年4月7日(木)放送
偽装認知
〜不法滞在 新たな手口〜

昔,こんなのやってた。

ばか野郎のブログが笑える
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E1343526842/index.html




352 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:46:01 ID:8MIXZfe20
このスレみてると、きちんと憲法ぐらい厨房のころやらんとまずいだろ、
と思う。

これも、厨房憲法で9条ばかり強調する授業の弊害か。。。。

右でも左でも、護憲でも改憲でもいいけど、とりあえず法律と憲法の
関係、司法と立法の関係ぐらい、勉強してからアナルセックスしろー

353 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:46:30 ID:ymgDkeOA0
国防が!とか言う人いるけど理解が出来ない。
まあ、他人の子供も認知できるから、それで不正に国籍を
入手する人が出てくるだろうから、それは危険だというのは分かる。
しかし、現行法上も、偽装結婚さえ噛ませれば、他人の子供を
認知して不正に国籍を取得できる。
つまりほとんど不正の防止の点からは差はないのではないのか?

354 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:47:00 ID:3bPODb7N0
どこかで誰かが言っていた帰化による日本人増加作戦に比べればましなことでしょう

355 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:47:38 ID:gFKUJpr70
>>353
じゃあもっと条件を厳しくしないといけないね。


356 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:47:58 ID:w8hZzrYO0
>>353
ハードルが引き下がるのを問題視してんだろ

357 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:47:58 ID:bH10Aelg0
司法が立法に干渉できるの?

358 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:48:00 ID:1ecg0t1Y0
多分今後、日本人男性が金もらって

中国韓国の女性の子供を婚外子(実際は嘘)と認め日本国籍付与→中国韓国の母親(本当の父親)来日→永住権取得

っていう不法定住パターンが定着すると思う

もし認めるならDNA鑑定が必要じゃないとやばい

359 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:48:03 ID:VDuezeyQ0
良い教育を受け、安定した職に就き、生活に余裕のある人間は、
心の余裕から、しばしばリベラルな性格になる。
リベラルだと、世間的にもいい格好ができるしね。


逆に、良い教育を受けず、安定した職に就けず、生活に余裕が無い人間は、
自分自身の生活すら脅かすような他人をなるべく排除しようとし、排他的、
あるいはゼノフォビア(外国人恐怖症)となりがちである。

しかし現実には、外国人を排斥したところで、彼の生活が少しでも
良いものになるという可能性は少ない。
他人を排斥する人間は、しばしば自身が他人からも排斥されるからだ。

360 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:48:03 ID:mLvddXt60
日本国籍を持っている男が「俺の子供ですよ〜」って認知すれば、実際は違っても
日本国籍を取得出来るって事?
ホームレスとか、多重債務者を使ったブローカーが暗躍しそうな気がする。

361 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:48:20 ID:Xc+gwTmz0
>>312
>DNA鑑定は民法学者の間では評判悪い。
>母親の性的関係を暴くことになるから。

じゃなくて、親子関係を自分らによる裁判で好き勝手に決めたいからだろ。

ショバを荒らすなってことで、評判の悪さに合理性はない。

>また現在でも父親にDNA鑑定を強要することは困難

認知の必要書類にしとけばいいだけだし、父親側は嫌がる理由がないぞ。

362 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:48:21 ID:/YfZaWm50
最低でもDNA検査を義務付けろ

363 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:48:48 ID:eS/L6Zra0
>>347
今でも、偽装認知が問題になっている。
くわしくは、>>282 です。



364 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:49:34 ID:IFPUQ3VQ0
>>357
違憲判決によって干渉できますが。

365 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:49:46 ID:4vUXcNnw0
>>347
どちらにしろ今回ので
出生後であろうが出生前であろうが関係なくなったけどね

366 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:50:09 ID:jr0xe4tm0
子供にだけ日本国籍与えるならいいような気もするが


367 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:51:04 ID:mLIvaMQe0
これは認められていいと思うが
セットで悪用した場合重罪にする法律が必要

368 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:51:31 ID:q9gTNILE0
平等保障は性質上可能なものは外国人にも及ぶ。

この事件の場合、準正子(認知の後で父と母が結婚したことで父の嫡出子になった子)
なら>>205の5(国籍法3条1項)により届出だけで国籍取得できるのに対し、結婚してい場合
(非嫡出子のままの子)は国籍取得できない差別を捉えて平等違反だと言っているのだ。
(地裁判決の争点による。)

この差別は結婚した場合と認知しただけで結婚しない場合とでは、日本人たる父と、問題の子との
間の結びつきに差があるという点を捉えて国籍付与に差を設けているのだから、まったく不合理な差別ではない。

しかし、これが平等違反とまでいえるかは疑問だし、ことに外国人(この子供もまだ日本国籍を得ていない以上
明らかに外国人である)に保障される範囲の平等保障に違反するかはかなり疑問だ。

369 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:52:07 ID:ymgDkeOA0
>>356
つまりハードルの下がり度合いが、ほとんど下がったことに
ならないんじゃないの?ってこと。

もう一方でたまたま親が結婚しなかったばかりに、法律的にも
父子関係があるのに国籍が得られないという状況がある。
ハードルがそれほど下がらないのなら、そういった状況改善に
重きを置くのはありえることだと思うけど。

370 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:52:31 ID:R20ez9F8O
>>353
結婚と認知。どっちがしやすいか分かるよな。
池沼か?

371 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:52:57 ID:r419imbJ0
>>359
そうかそうか

中国人1億人、認知して日本は終わりだな
すでに100万人ぐらいは済んでるんだろ
あと100倍か

372 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:53:39 ID:NSg1k6yx0
この話は実は違憲主張適格の話の方が興味深い。

373 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:55:20 ID:w8hZzrYO0
>>366
かならずしも日本人の子供であるとは限らん
金の為に偽装認知するケースもありうるからな

>>369
結婚しなくていいとなるとどう見ても下がってる

374 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:55:36 ID:P5VtmQQn0
ザルみたいな国籍法なんとかしねえと脱北者やらなんやら押し寄せるぞ
人権も程ほどにな

375 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:56:27 ID:IFPUQ3VQ0
>>373
あなたがどういおうと、これは最高裁の判決です。諦めて下さいね^^

376 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:57:39 ID:ymgDkeOA0
>>370
どっちも書類を出したらお終いだろ。
>>373
偽装結婚なんて割と簡単に出来るだろう。
相手方の同意があるのだから、書類を出したらおしまい。

377 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:57:49 ID:B7w6xA0M0
ほう、重要判例ですな



378 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:58:21 ID:vmEqIZSc0
TVだと子供が理不尽でと泣いてるが
結局バカ親がわるいんだよね
バカな親の為に子供が苦しんでるのに
当の親の方はその自覚なしっていうか
反省もなくしれっとしている


379 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:58:29 ID:gFKUJpr70
まぁ、法改正ということになっても、不具合が起こらないように上手く
やってくれる事を祈るよ。


380 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 17:59:46 ID:Tsy26u180
判決全文はまだ掲載されないの

381 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:00:12 ID:cxE0o5aD0
>>342
・・・バカなんですか?


382 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:01:05 ID:6u4IRWnB0
>>353
偽装結婚の場合は、実際に同居など結婚生活の実態があるかどうかを調査できるけど、
偽装認知の場合は、DNA調査を強要できるわけでもなく、防ぎようがない。

383 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:01:12 ID:p7J3g5JM0
偽装結婚だ偽装認知だと喚いてる奴は問題の本質を理解してない。


384 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:01:21 ID:IFPUQ3VQ0
>>380
出てないねー。中の人は寝とるんか。

385 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:01:57 ID:eS/L6Zra0
>>376
離婚が大変だから、偽装結婚の意外と大変。
この場合外国人女性は、祖国に帰ることを前提としていることが多い。
偽装認知にすれば、そのリスクなし。

あきらかにハードルが下がっている。
下がること自体は、今回の最高裁の判決でしかたがないにしても、不正防止をどうするかは、難題だ。


386 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:02:18 ID:q9gTNILE0
別に父母が結婚しようがすまいが生後認知では国籍付与しないと法律改正すれば違憲でもなんでもなくなるけどな。

387 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:02:47 ID:VDuezeyQ0
子の出生に関する論点では、嫡出推定に関する問題もホットだね。
戸籍の無い子供の苦労が、TVでも紹介されています。

とかく日本の法律は、国家観とか家制度とか、考え方が古いとも批判されます。
もちろん、悪いことばかりでは無いが・・・

388 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:03:00 ID:arDOx1MK0
では、問題の本質を教えてくれ!
リンクでもかまわんから

389 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:03:00 ID:+lU62p54O
まぁ偽装認知防止のため
DNA鑑定義務づけをセットにした
法改正を働きかけようや

390 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:03:29 ID:2UwmX5Kn0
>>373
認知ってのは一生面倒見るってことだから結婚に近い責任がある。
そうホイホイできるもんじゃない。


391 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:03:44 ID:p7J3g5JM0
>>382
だから偽装認知や偽装結婚が存在するからといって、
正当に認知された子供の国籍を認めないことに合理的な理由は無いという判決なんだよ。
そもそも国籍要件を偽装結婚の防止に利用すると言う考え方が順序があべこべで間違っている。



392 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:04:16 ID:f9gDAvI60
>>357
憲法第81条

最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。

393 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:04:43 ID:PK4VOtnn0
憲法違反じゃないだろ
認知を結婚に準じて扱えばいいだけなんだから
外人に言われて曲げるような法律ならなくしてしまえよ

394 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:04:46 ID:BA4X8aVQ0
>>381
出生地主義をとってるアメリカは日本以上の平和ボケってことですね、わかります。

395 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:04:48 ID:NSg1k6yx0
>>386
そうすると今度は国籍法2条との関係が問題になるな。

つーか、生後認知だけについて偽装認知がどうのこうのいっても
全く意味ないだろ。

396 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:05:13 ID:gFKUJpr70
>>88
どういう場合に国籍を与えるかという条件の一つに、血縁関係というのがあるだけだよ。


397 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:05:43 ID:ymgDkeOA0
>>382
偽装認知も実際に親子関係に値する生活実態があるか調査できるだろ。
なければ偽装認知で無効だろう。

398 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:05:57 ID:p7J3g5JM0
>>357
だから血縁関係があれば結婚は必要ないという事だろが。

399 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:05:59 ID:AhLksW1Q0
>>393
外人?

日本人の親が認知してるわけですが

400 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:06 ID:NF8e0hZE0
>>361
まあ言いたいことはよーくわかるが、DNA鑑定の制度化は君が考えるより、
ハードルは高い。
例えば、偽装でない場合に、子供から父親に対する認知の訴えというのがあって、
こういう裁判で父親にはDNA鑑定を強要できない。
申請による場合と裁判による場合で要件を分けるという手法も考えうる。
しかし、子が裁判で訴えれば、父親は認めるので、結局のところDNA鑑定を回避できる。

401 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:07 ID:P5VtmQQn0
偽装結婚の取り締まりですら雨後の筍状態なのに

402 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:10 ID:2UwmX5Kn0
>>396
父と子の間に血縁なんかねーから。


403 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:19 ID:ydOUCh2UO
結局、ある国の国籍と比較して日本国籍が価値が高いか否かで今後の動向が決まるということか。

404 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:20 ID:r419imbJ0
>>390
認知って別に、赤ん坊や子供だけにするもんじゃないぞ
40歳の在日の草が、5人ずつ20歳の青年を認知したら、どうなる?
馬鹿でも分かるよね

405 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:25 ID:XoIBTY5u0
とりあえず裁判長には〇つけるわ

406 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:27 ID:q9gTNILE0
>>388
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E6%B3%953%E6%9D%A11%E9%A0%85%E9%81%95%E6%86%B2%E8%A8%B4%E8%A8%9F

407 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:32 ID:dyengDQp0
まぁ 子供自身の人権考えたらしょうがないだろうけど
結婚しないで日本人男性の子供を生んだ外人女性が、滞在資格目当てなのが
ミエミエなんで、子供を利用する外人女に嫌悪感じる。

あと個人的には、節操の無い認知した日本人男は去勢すべきと思うね。

408 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:40 ID:IFPUQ3VQ0
確か裁判所って、
そもそも日本での親子関係というのは、血縁関係があるからといって親子関係とは限らず、
血縁関係はないが親子関係であるというものあり、血縁が親子の関係にとって絶対ではない。

的な考えでしょ。どっかの判決文に書いてあったよ確か。

父親の死後に精子を使って生んだ子の親子関係がどうだという裁判だったかな。

409 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:06:53 ID:CIwcG/Tm0
写真
http://pic.xgazo.info/upload-file-idb060421.jpg
http://pic.xgazo.info/upload-file-idb060422.jpg
http://pic.xgazo.info/upload-file-idb060423.jpg

410 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:08:10 ID:j0ZzS21P0
判決は妥当だと思うが。

この判決を悪用する連中が大量に現れるだろうな。

411 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:08:12 ID:gFKUJpr70
>>389
いや、俺は>>386の改正を希望する。


412 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:08:13 ID:ChzpC6kl0
父側が偽装認知に加担していたら別に血縁なくても
日本国籍もらえるとなればビジネス化しそう。

413 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:08:10 ID:zeUVt6mRO
>>391
あなたがどう考えようが、悪用する奴はいるのだよ
DNA鑑定を必須にすればすむ話だ

414 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:09:09 ID:cxE0o5aD0
裁判所って左翼判事が多いんだな。


415 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:09:23 ID:ymgDkeOA0
>>385
離婚が大変?離婚は書類さえ出せばおkだろ。
また女性も離婚しなくても海外に戻れるだろ。


416 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:09:59 ID:4vUXcNnw0
出生後の認知の場合h父母の結婚の有無に影響するってことは置いといたとしても

出生前認知で結婚しなくても日本国籍得られるんだから
出生後認知でも結婚しで国籍得られるのもいいんではないだろうかとも思うな

今回は上のほうが憲法違反になったらしいけど

417 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:10:03 ID:P5VtmQQn0
司法判断として妥当+現実には問題が起きる=法改正

418 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:10:38 ID:j0ZzS21P0
>>390
悪用する人間には責任なんて関係ない。

ひとり数十万くらい受け取ってホイホイやるだろうよ。

419 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:10:40 ID:p7J3g5JM0
>>413
だから悪用するしないはこの判決には関係ないんだって。
あくまで正当に認知されている子供の権利に対する問題なんだから。

420 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:10:48 ID:q9gTNILE0
立法論なら俺は出生地主義にしちゃえよって思うんだけどね。経団連さんもご満足だろうし、
別に俺も人種で差別する気はないし。わけわかんねえ国籍ヤクザがウダウダやってんのが問題なんだろ。

421 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:11:20 ID:+lU62p54O
>>411

>>386の法改正は有り得ないことぐらい解るよな?

422 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:11:22 ID:IFPUQ3VQ0
>>413
そもそも、DNA鑑定云々がずれているんだよな。
それって認知をする際の判断基準であって、結局認知をした人間がどう思うかなんだよな。

>>408にも書いたけど、血縁関係が親子関係にとって絶対ではないと裁判所も認めているし、
双方が認めれば血縁関係はなくとも親子関係になれるってのが日本の仕組みでしょ。
ある程度条件は厳しいかもしれないけど。

423 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:11:27 ID:6u4IRWnB0
>>391
血がつながっていたとしても、外国籍として生まれてきたなら、
日本国籍を取得するには、帰化申請をしろということだろ。
出生前認知ができなかったのは、テメーらの都合であって、
日本国の責任ではないということだ。

>>397
認知に生活実態なんて関係ないだろ。
自分の血を引いているか否かを認めるかどうかというだけだろ。

424 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:12:01 ID:evzqGTW50
基本的に賛成。

だが、現状でも偽装結婚がビジネス化してるんだから、偽装認知ビジネスは野放しだろう。
別に数百人の中国人の子どもを認知しても構わないわけで。

425 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:12:08 ID:gFKUJpr70
>>419
認知するかどうかは父親個人の問題であって、国籍の付与とは別にするべきだと思う。


426 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:12:37 ID:eS/L6Zra0
>>415
偽装結婚した相手がどこにいるのかわからないので、離婚届自体をだせない場合が多い。


427 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:13:12 ID:yaWrFvv6O
法律が特定アジア優遇なら、
もう日本人種同士でヴィジランテ作って対抗するしかないな

428 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:13:32 ID:j0ZzS21P0
>>397
結婚の有無に関係なく認めるというのに、「生活実態」が問われるわけねーだろ。

429 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:14:01 ID:b797IFUd0
子供100人認知とかありそうw
10万×100人=1000万
貧乏人にはいい稼ぎ

430 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:14:14 ID:ChzpC6kl0
認知して親子関係は認めるが、国籍を付与する場合は
DNA審査と帰化申請が必要ってことにしてこの際分けるべきだと思う。

431 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:14:19 ID:AhLksW1Q0
おまえらって

ハーフは日本国籍取るなって言う主張の奴もいるのか?

432 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:14:26 ID:6u4IRWnB0
井上薫判事
「蛇足が生じるのは、裁判官がスターになりたいんでしょう。」
「今も裁判官の3−4割は左翼ではないか。裁判所が政治的発言権を失いつつある左翼の砦になっている。」
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20060320/p11
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/535.html
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.zakzak.co.jp%2Ftop%2F2006_03%2Ft2006032015.html&date=20060321094314


433 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:14:55 ID:p7J3g5JM0
>>425
認知=日本人の子供なんだから、それ以上国籍を付与する要件は必要ない。
というのが今回の判決の趣旨なんだけど理解できてるかな。
外人の帰化と同レベルで考えてない?

434 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:15:04 ID:GLVfZXi70
フランスでは「家族の呼び寄せ」(regroupement familial )ヴィザの取得が年々、厳格化されている。
外国にいる血縁者がフランス本国の親族に家族呼び寄せヴィザで入国する際は血縁を証明するDNAが必要。

435 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:15:20 ID:q9gTNILE0
>>427
日本国籍にそんなに大した価値はねえよ。制限するから希少性が出ていかがわしい犯罪や
本来の恋愛・結婚と関係ない異性関係を生む。JALの飛行機の中で産まれた子供は日本人って
しとけば誰も偽装認知なんかせんて。

436 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:16:32 ID:evzqGTW50
偽装結婚は基本1回だが(離婚で在留許可がなくなるから)、認知なら無限回可能。

437 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:16:52 ID:H+48W8qE0
少子化なんだから、子どもが増えることはいいことだよ

438 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:17:04 ID:ChzpC6kl0
>>429
甘い甘い、そこらへんにいるホームレスの名前と戸籍使って
父親にしてどんどん認知よ。
ホームレスは父親になっていることも知らないで、
実態のない日本国籍の子供がごまんと増えることになる。

こうなったら一人何回まで可能か上限きめとけ。

439 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:17:14 ID:H5uq6eZg0
判決全文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf

440 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:17:22 ID:GLVfZXi70
434 しかも、テロ・不法移民対策で途上国から来る連中は在外フランス大使館での
ヴィザ申請時に指紋採取を義務図けられている。


441 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:17:27 ID:j0ZzS21P0
認知ビジネス大流行の悪感。

442 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:17:31 ID:P5VtmQQn0
食えねえ中国東北部から偽装結婚ですら来るんだからな

443 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:17:45 ID:ymgDkeOA0
>>423
生活実態がなければ偽装認知の可能性が出てきて
調査ができるわな。国籍取得目的で全くの他人を
認知するのは無効だろう。偽装結婚の場合と
同じじゃないんですか?ってこと。
>>426
じゃあ、予め離婚届も作っておけば良いだろうし、偽装ブローカーなら
それくらい思いつくだろ。
あと、離婚する必要性がないだろ。そもそも。

444 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:18:02 ID:/djmPu5SP
国籍法
(出生による国籍の取得)
第2条 子は、次の場合には、日本国民とする。
一 出生の時に父又は母が日本国民であるとき。
二 出生前に死亡した父が死亡の時に日本国民であつたとき。
三 日本で生まれた場合において、父母がともに知れないとき、又は
国籍を有しないとき。

第3条は屋上屋を架けるという感じがしないでもない。

445 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:18:24 ID:xNtVjJel0
これで日本にチョンが大量生産されるようになるな

446 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:18:32 ID:IFPUQ3VQ0
>>439
きたあああああああああああああああああああああ
おせえぞ最高裁いいいいいいいいいいいいいいいいい

447 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:18:53 ID:dyengDQp0
認知したら相続権が出来る訳で

自分が死んだとき、配偶者、子供が泥沼の戦いに巻き込まれることになるぞ。
手続きも面倒なことになるだろうし。

家族を不幸にしたくないなら、阿呆なことはするなってことだね。
持ち家さえ無い貧乏人なら、話は別だが。

448 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:19:33 ID:q9gTNILE0
>>445
チョンってなんだろうか。
人種的に日本人でもチョンみたいな奴が多いし、生まれつきと関係ないのではないだろうか。
チョンの子でも日本人として育てれば日本人として育つと思わないか。

449 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:19:43 ID:9ykuVtrd0
これを見て個人的に
ヤるだけヤって出来た子供に不便な思いをさせる
最悪な親だなって思ったな

450 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:19:55 ID:ymgDkeOA0
>>428
>>382は生活実態のない結婚は偽装結婚で無効。
だから、生活実態を調査すれば偽装結婚がわかる。
そのことで結婚を無効として、不正な国籍取得を防止できるってことだよね。
そうすると認知も生活実態のない認知は無効だと考えられなくないですか?
ってことだな。

451 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:20:02 ID:evzqGTW50
認知には生活実態なんて不要だよ。
当事者同士が「身に覚えがあります」で無問題。
養育費払ってるかとか、同居してるかなんて全く問われない。
偽装結婚と比べて明らかにハードルは低い。

452 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:20:13 ID:b797IFUd0
改正するなら最低限DNA検査は義務付けて貰いたい


453 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:20:34 ID:kF2+OlMB0
正直な話、子供が日本国籍がほしかったら、父親とともに暮らせばいい。
それが無理なら、20まで日本国籍を保留として母親と一緒に母国に帰せばいい。
注目すべきところは子供の国籍であって、母親の国籍ではない。

454 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:20:36 ID:p7J3g5JM0
>>445のように
この判決で特定アジアだの左翼だのと言ってる奴は、移民問題や在日帰化の問題とごっちゃにしている。

これらの問題と今回の判決は基本的に関係ありません。


455 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:20:40 ID:g2hSbBO50
こんな判決がまかり通るならマジメにやってる人間がバカみたいだな

456 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:20:49 ID:BRgv5imP0
>>1
これって誰のための判決なの?
日本と日本人のためになる判決なの?

457 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:21:06 ID:gFKUJpr70
>>433
「認知」というのは、個人の私的な判断でしかない。
それを国が認めるかというのは、また別。


458 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:21:27 ID:AhLksW1Q0
>>456
日本人の子供は日本人という普通のことが普通になっただけ

459 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:21:57 ID:GLVfZXi70
>443
生活実態調査に関してはフランスでは警察・ジャンダルムリが新婚家庭を訪問する。
本当に生活しているか臨検する。日本の官憲はガードマン以下。

460 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:22:08 ID:j0ZzS21P0
>>443
>生活実態がなければ偽装認知の可能性が出てきて調査ができるわな。

そもそも父親と一緒に生活してないから認知すんだぞw
生活実態って何だよww
認知ってのは「俺が中田氏しますた」ってだけのことだ。

461 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:22:30 ID:S7D+jZ+B0
一つだけいいことは、子供に日本国籍を取らせるためにセクースさせてくれる外国人女性が
増えることだ。
2ちゃん童貞にもセクースのチャンスがまわってくるぞ。

462 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:22:33 ID:XoIBTY5u0
産んだガキのDNA鑑定はもう必須だな
産んだとたん妻の不貞がバレて離婚てケースが山のように出てくるだろうが

463 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:23:14 ID:H5uq6eZg0
>>439より
裁判官横尾和子,同津野修,同古田佑紀の反対意見,裁判官甲斐中辰夫,同堀籠幸男の
反対意見があるほか,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり判決する。なお,裁判官
泉徳治,同今井功,同那須弘平,同涌井紀夫,同田原睦夫,同近藤崇晴の各補足意見,
裁判官藤田宙靖の意見がある。

464 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:23:32 ID:29QBhsfW0
日本人男の種で商売する奴が現れるだろうな

465 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:23:33 ID:p7J3g5JM0
>>457
釣りだよな?
頼むから釣りだと言ってくれ・・・

466 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:24:19 ID:IFPUQ3VQ0
おおお最高裁の判断結構割れたみたいだな。反対意見出まくり。

467 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:24:53 ID:R15bDTZG0
子供の国籍が日本となると
世話する母親は日本で住めますか?
おおっぴらに仕事に就けますか?


468 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:25:09 ID:XoIBTY5u0
>>464
コンドームに放出した精子もうっかりゴミ箱にすてられなくなったな

469 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:25:20 ID:ChzpC6kl0
>>443
現状、認知してるけど養育費も払わず
一緒にすら暮らしてない男なんて山ほどいる。
一緒に暮らしてないけど、やった覚えがあるから認知だし、
愛人女が子供引き取って女手一つで暮らしてるってのが多いわけだ。
どうやって認知に生活実態入れるのかわけわからんぞ。
やり逃げされました、やり逃げしましたで通る話だ。

470 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:25:44 ID:BRgv5imP0
>>93
その日本人馬鹿男の所為で日本は国益を害した。
売国奴は政治家並みに曝すべき。

471 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:25:47 ID:kF2+OlMB0
>>467
判決見る限りでは、母親は日本国籍ではありませんっていってるんじゃね

472 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:26:19 ID:ymgDkeOA0
>>459
じゃあ、結婚が偽装かどうかの調査により偽装結婚を発見し
よって不正な国籍取得が防げると言う>>382の理屈が成り立たなくなる。
なぜなら、生活実態調査が日本では十分に出来ないと君は言うのだから。

473 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:26:58 ID:VDuezeyQ0
DNA鑑定はね、社会不安を起こすという批判も提起されているのだよ。

「あの子は本当に俺の子供・・・?」
「ウチの妻は交友関係が広いが・・・?」
「子供が俺に似ていないような気がする・・・」

DNA鑑定が当たり前になると、逆にそれをしないことで
後ろめたさが出てくる。 「何故、しない? 何か理由があるのかい?」
ギスギスした世の中になるかもね。

例えば批判の多い772条の嫡出推定も、男に、「そんな子供は知らん、俺の子じゃ無い!」
などと言い訳をさせない、子供の権利を守る、という面もある。
「誰の子だろうと、文句言わずに育てろ、それが子の、家庭の、ひいては社会のためだ」、という社会安定・保護制度だ。


まぁそれはともかく、
例え両親が結婚しなくとも、日本人の父の元に生まれてきた子は、
大切な日本人であり、日本人の父の血を引く立派な国民ではないか、
ということだ。
両親には両親の人生がある。 父親が既に婚姻している場合もあろう。
父の人生とは別に、日本人の血を引く子に素晴らしい母国の国籍を得るチャンスを
与えるのは、合理性があるだろう。

474 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:28:00 ID:q9gTNILE0
>>465
言わんとすることはわかる。
認知というのは父の意思のみで決まるもので、それにより国籍付与のいかんという公法的効果が
左右されるのはおかしいというのだろう。しかも、認知されるかどうかに関しては子になんの責任もない。
してみれば、今度は認知の有無により国籍取得を差別するのも違憲だとなりかねない。

475 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:28:03 ID:j0ZzS21P0
>>450
生活実態があれば普通は結婚すんだよ。

愛人に子供を産ませるときに認知すんだろ。

>>467>>471
日本国籍は取れないが、一緒に住めるだろ。
ほとんど永住権だな。

476 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:28:17 ID:eS/L6Zra0
>>443
ハードルが下がっているな。

>>447
偽装結婚ですら、見境のない連中がいるんだから、大変だよ。


477 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:28:29 ID:PxR6/z6s0
おれ今失業中だけど、
金くれたらフィリピン人でも中国人の子供でも
どんどん認知してやるよ。

478 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:28:43 ID:ymgDkeOA0
>>460
いや、認知は嫡出による父子関係が生じないからするんだろう。
同居していてもすると言うか、普通は結婚前に出来た子供にするもので
同居していることの方が多いと思うけど。

で、父子関係を認めた以上、それなりの関係がないとおかしいよな。
なければこれは偽装か?と疑われることになる。

479 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:28:59 ID:pXo3F3AH0
>>1
選挙権に最大4.8倍の格差がある参議院選挙は合憲で、
日本国籍取得に父母の婚姻を要件とする国籍法は「法の下の平等」に反し違憲ですか?

何か間違ってませんか?

480 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:29:34 ID:NVPXMvsU0
フィリピーナからしたら、男が養育費を払おうが払わまいが関係ない。
日本国籍を持った子供の母親として合法的に日本滞在して、
さらにフィリピンから父母を呼び寄せもできればな。

481 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:29:51 ID:DxedzA9e0


   売   国   判   決   に   罷   免   を !!!!!!!!!!!!!
   次  の  選  挙  で  2  ち  ゃ  ん  力  を  見  せ  て  や  ろ  う  ぜ



482 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:30:15 ID:ChzpC6kl0
>>475
子供には母親が必要でーすキャンペーンがくるよな。
まず間違いなく、法的にも20歳の成人までは日本に永住していいとなる。
国外で母親が育てれば?という疑問はマスコミがスルーする。

483 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:30:17 ID:IFPUQ3VQ0
問題は,本件における違憲状態を解消するために,上記に見たような国籍法3条1項の
拡張解釈を行うことが許されるか否かであって,この点に関し,
このような立法府の不作為による違憲状態の解消は専ら新たな立法に委ねるべきであり,
解釈によってこれを行うのは司法権の限界を超えるものであるという甲斐中裁判官,堀籠裁判官の反対意見

これが反対意見の1


このように,約20年の間における非嫡出子の増加が上記の程度であることは,多数意見の指摘と異なり,
少なくとも,子を含む場合の家族関係の在り方については,国民一般の意識に大きな変化がないことの証左と
見ることも十分可能である。確かに,諸外国においては,西欧諸国を中心として,
非準正子についても国籍取得を認める立法例が多くなったことは事実である。
しかし,これらの諸国においては,その歴史的,地理的状況から国際結婚が多いようにうかがえ,
かつ,欧州連合(EU)などの地域的な統合が推進,拡大されているなどの事情がある。
また,非嫡出子の数も,30%を超える国が多数に上り,少ない国でも10%を超えているようにうかがわれるなど,
我が国とは様々な面で社会の状況に大きな違いがある。
なお,国籍法3条1項立法当時,これらの国の法制が立法政策としての相当性については参考とされたものの,
憲法適合性を考える上で参考とされたようにはうかがえない。このようなことからすれば,
これらの諸国の動向を直ちに我が国における
憲法適合性の判断の考慮事情とすることは相当でないと考える。

これが反対意見の2(横尾和子,津野修,古田佑紀)

484 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:30:20 ID:R15bDTZG0
>>475
では現在既に大量に存在する国外に住むハーフの母親は
日本に住めますね。

485 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:30:27 ID:S7D+jZ+B0
子供に日本国籍をあげるから俺とセクースしてくれって口説くことできるね。

486 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:31:39 ID:dyengDQp0
>>473
>例え両親が結婚しなくとも、日本人の父の元に生まれてきた子は、
>大切な日本人であり、日本人の父の血を引く立派な国民ではないか、
>ということだ。

逆に見れば、自分の国に住むより、日本にどうにかして居座りたいという願望が見え見え。
自分の祖国が惨めな国だと、日本人に晒しているようなもの。
その女の祖国から見れば、自国の恥を外国に晒している非国民だね。

487 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:32:33 ID:XoIBTY5u0
>>480
フィリピンの親戚が大挙として押し寄せるんだろうな

488 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:33:00 ID:NVPXMvsU0


  新手の犯罪・・・「偽装認知」



489 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:33:08 ID:WIvqk4420
やはり部族的な戸籍は捨てて出生地主義がナチュラルなんだよな

490 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:33:10 ID:p7J3g5JM0
>>474
いやいや、認知ってのは民法に定められた法的な親子関係を認める規定だから。
決して>>457の言うような私的な関係ではなく非嫡出子でも戸籍に父親の名前が記されるし、相続権も発生する。


491 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:33:34 ID:j0ZzS21P0
>>478
>普通は結婚前に出来た子供にするもの

それだけじゃないでしょ。
愛人に子供産ませて認知ってパターンがあるでしょ。
それで「愛人とは別れました」って言えば、実態がなくても認知は成立しますよ。

492 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:33:46 ID:vmEqIZSc0
>>431
子供にだけ日本国籍とらせて
将来どうしたいの、どうなりたいのっていうか
後先考えない、考える知能の無い
無計画で行動に責任を持たない
馬鹿な親に腹がたつんだよね


493 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:33:54 ID:iZulMIO70
法律と憲法の区別が付いていないとか、そもそもの問題点がわかっていない厨房ら。
判決文から適当なところから取ってきたから嫁。煽るのはそれからだ。

憲法14条1項は,法の下の平等を定めており,この規定は,・・・合理的な根拠
に基づくものでない限り,法的な差別的取扱いを禁止する・・・。

憲法10条は,「日本国民たる要件は,法律でこれを定める。」と規定し,・・・国籍の
・・・要件・・・をどのように定めるかについて,立法府の裁量判断にゆだねる趣旨の
ものであると解される。

しかしながら,このようにして定められた日本国籍の取得に関する・・・区別が,
合理的理由のない差別的取扱いとなるときは,憲法14条1項違反の問題を生ずる・・・。

日本国籍は,・・・重要な法的地位でもある。一方,父母の婚姻により嫡出子たる身分を
取得するか否かということは,子にとっては自らの意思や努力によっては変えることの
できない・・・。したがって,・・・合理的な理由があるか否かについては,慎重に検討する
ことが必要である。


494 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:34:17 ID:IFPUQ3VQ0
>>481
裁判長裁判官
島田仁郎

裁判官 
横尾和子 藤田宙靖 甲斐中辰夫 泉徳治
才口千晴 津野修  今井功 中川了滋 
堀籠幸男 古田佑紀 那須弘平 涌井紀夫 
田原睦夫 近藤崇


反対その1 甲斐中辰夫,堀籠幸男
反対その2 横尾和子,津野修,古田佑紀
賛成 その他


ご参考までに

495 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:34:21 ID:ymgDkeOA0
>>469
認知しているのに全く親子間の交流がない。
で、その認知によって外国人の子供が国籍を得て
日本にいる。子供の親とも全く交流がない。
こういうことは十分調査できるし、こういう事実があれば
偽装と疑って調べることが出来るだろう。
ってことだよ。


496 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:35:45 ID:NVPXMvsU0
ちなみに裁判官の横尾和子は元社会保険庁長官。
消えた年金の戦犯。

497 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:36:02 ID:WIvqk4420
>>492
それも狭い考えだぞ
人は生まれた国2で育つのが一般的なのだよ
帰国子女のようなケースは大概対応できるのだから、
その他のこういったケースで国籍与えてなんの不利益もなく、
少子化の今反対する物は血統主義の差別主義者に他ならない。

498 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:36:32 ID:Iyb1K3e40
皆さん、憲法をもう一度よく読んでください。

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は
門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

法の下の平等を定めた憲法14条では、国籍による差別を認めないとは書いていません。
そして法の下の平等の法とは、国籍法3条の条項の法も含めると考えられます。
最高裁判所は憲法に書いていないことを根拠に独断で法を捻じ曲げました。これは
国会の立法権を明確に侵害しています。

499 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:36:36 ID:IFPUQ3VQ0
>>494
裁判長裁判官
島田仁郎

裁判官 
横尾和子 藤田宙靖 甲斐中辰夫 泉徳治
才口千晴 津野修  今井功 中川了滋 
堀籠幸男 古田佑紀 那須弘平 涌井紀夫 
田原睦夫 近藤崇晴

反対その1 甲斐中辰夫,堀籠幸男
反対その2 横尾和子,津野修,古田佑紀
賛成 その他


近藤ちゃんの名前抜けてた・・・

500 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:36:44 ID:P5VtmQQn0
法解釈は裁判所に任せるけど偽装認知の現実問題は残ったまま

501 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:36:50 ID:SHqeHhcU0
とりあえずここで意見を述べる前に
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf
判決全文を読んでくれ!

法律やってない人は難しいかもしれないが、
わけわからない法律論のところはナナメ読みでもいい
補足・反対意見もきちんと読んで欲しい

それで、どの裁判官の意見が一番論理的で説得力があると思ったか
そういうこと考えてほしい
なまじ、法律知識があると、世間の常識から外れてしまうから、
みなさんの意見が非常に聞きたいです。

502 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:37:14 ID:j0ZzS21P0
>>495
だから認知制度には生活実態がそもそも関係ないんだって。
思いっきりズレてんぞ。

出産後の交流がなくても認知は成立する。
これで意味が分からんのか?

503 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:37:43 ID:b797IFUd0
>>495
調査して実態が無いからって追い返せるのか?
どうせ日本語しか出来ないから云々で日本に住み着くんだろ

504 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:38:19 ID:4vUXcNnw0
子供はかわいそうだわな
日本人の男と外国人の母親はアホだけど

505 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:38:44 ID:FLN9jP0qO
在日もこれ幸いとニンマリしてそうだね
馬鹿な日本人♂一匹のせいで

506 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:39:00 ID:tWD2QhsR0
 
頼むから日本国憲法なんて破棄してくれ、とっくに失効してるんだから。
アメリカ様が許可しない?じゃ、自爆しようぜ!
 

507 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:39:11 ID:+uVOQTeX0
日本が血統主義を取ってる以上
父母のどちらかが日本人なら
子も日本人なのは当たり前
なんでこんな法律作ったのかが理解し難い

ただなぁ血統主義って今の時代危険性はらんでると思うのだがな
日本人の精子バンク海外利用禁止とか先手をドンドン打たないと

508 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:39:13 ID:ymgDkeOA0
>>475
結婚しても結婚前に生まれた子供との間には親子関係は生じないだろう。
だから、認知するってのが多いよ。
でも、その点がなんの関係があるの?
>>476
だから、その下がりがほとんど下がった内に入っていないといっている。

509 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:39:39 ID:dyengDQp0
>>497
この件に少子化は関係ないだろ。
わざわざ少子化と関係付けると、胡散臭く聞こえるぞ。

510 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:39:53 ID:NVPXMvsU0
認知された方は、認知した親に対する扶養義務を必ず果たすように!!

511 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:40:10 ID:ZhX+jrI80
責めるべきは中出し男で、子供は当然の権利を手に入れただけ。

512 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:40:37 ID:6u4IRWnB0
>>435
日本のパスポートがどれだけ便利で、他のアジア諸国と比べて日本がどれだけ
住みやすく、中国人等がどれだけ日本国籍取得を目指しているか、全然知らないようだな。

>>467
少なくとも、子供が大学に入るまでは日本に住み続けられるだろう。
次に、母親は、5年間日本に住んで働き続ければ、普通に日本国籍を取得できる。
たとえ母親が帰化できず、国外退去になったとしても、老後の世話のために、
日本国籍を認められた子供が母親を日本に呼び寄せられる。

513 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:40:51 ID:q9gTNILE0
>>498
だいたい「すべて国民は」だし。
この子供は日本国籍まだ持ってないんだから国民じゃない。
平等条項の適用はあるけど、国民よりは制限される。

514 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:41:43 ID:vmEqIZSc0
>>489
旅行途中で生まれる日本人が増えると思われ・・・

515 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:41:52 ID:ymgDkeOA0
>>491
いや、それはするけど、偽装ではないからだよ。
認知によって外国人の子供が国籍をとって
しかも親子の交流がないとなれば
国籍取得目的の偽装と疑えるよね。
で、偽装だったらいくらなんでも無効だろう。

516 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:42:10 ID:VDuezeyQ0
>>498
これは恥ずかしい・・ (/ー\)

517 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:43:02 ID:XoIBTY5u0
>>496
横尾和子かよく覚えておくぜ

横尾和子
横尾和子
横尾和子・・・


518 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:44:07 ID:dyengDQp0
>>510
それ良いと思うぞ。
養育費をキチンと取り立てる制度があれば、歯止めになるかも。

金になるとなれば、約束で養育費請求しないと約束してても
それを反故にして、しっかり請求するだろうよ。

519 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:44:49 ID:ymgDkeOA0
>>498
少しは法律の勉強をしてから・・・
それは例示列挙で制限列挙じゃない。
>>503
偽装認知だとなったら無効だから追い出せるんじゃないの。
事実上出て行かないってのは現行法でも同じ問題だよね。

520 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:45:01 ID:Iyb1K3e40
皆さん、憲法をもう一度よく読んでください。

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は
門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

法の下の平等を定めた憲法14条では、国籍による差別を認めないとは書いていません。
そして法の下の平等の法とは、国籍法3条の条項の法も含めると考えられます。
最高裁判所は憲法に書いていないことを根拠に独断で法を捻じ曲げました。これは
国会の立法権を明確に侵害しています。


なお、もしも出産後も父親の認知だけで子供が日本国籍を取得できる場合、外国人父母の
もとで生まれた子供を日本の男性が勝手に「認知」するだけで、不法入国者が堂々と
日本国籍を取得できるようになります。しかも日本国籍目当ての違法結婚よりタチの悪いことに、
一人の日本人男性で複数の子供を「認知」できるようになるのです。この場合、日本の入国管理法は
崩壊すると言っても過言ではありません。

521 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:46:51 ID:IFPUQ3VQ0
3人の反対意見は、「諸外国と日本は事情違うし違憲とはいえない」、根拠は統計情報かな?
2人の反対意見は、「違憲の状態が続くことになっても、立法がない限りやむを得ない」、根拠は憲法10条?


522 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:47:07 ID:R15bDTZG0
>>512
現在でも万人単位で居るジャピーノの認知を無責任親父達にさせたいなあ。
母親も大手を振って日本在留資格を得て
働きたいって人も多いだろうし。

523 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:47:28 ID:q9gTNILE0
また,多数意見のような見解により国籍の取得を認めることは,長年にわたり,
外国人として,外国で日本社会とは無縁に生活しているような場合でも,認知を受
けた未成年者であれば,届出さえすれば国籍の取得を認めることとなるなど,我が
国社会との密接な結び付きが認められないような場合にも,届出による国籍の取得
を認めることとなる。(判決38〜39ページ)


この部分読めば明らかだが、もう血統主義は実質崩壊させられたも同様。
立法で出生地主義に転換しないと国籍無秩序になりかねないよ。

524 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:47:41 ID:AhLksW1Q0
町村官房長官

>「憲法違反であることは大変重い判決で、厳粛に政府としても受けとめなければならない。
>ぱっと聞いた印象だけ言えば、もっともな判決かなという印象は持った」

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080604/plc0806041802013-n1.htm

525 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:47:51 ID:j0ZzS21P0
>>508
生活実態の有無と、認知の成立は関係ないということ。

産後、一切の交流がなくても認知は成立するんだから。
生活があろうが無かろうが認知は覆せないんだよ。

>>515
偽装は生活実態の有無では判断できない。
生活がないと「なんだか、あやしいね」ってだけだろ。
生活がどうのって実際には意味がない。

526 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:48:32 ID:p7J3g5JM0
>>520
せめて中学の公民レベルの知識位はもって欲しいな・・・


527 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:48:35 ID:uSFuQBu50
大法廷による判決の拘束力は大きいよな。下級審で別の判決出しても
最高裁まで争われるし、その最高裁で覆すには小法廷ではダメで、
大法廷での判決が必要になる。

528 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:48:36 ID:70FdzH8d0
>>80
アホか。
認知と結婚じゃハードルの高さが全然違うだろうが。

529 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:49:05 ID:tZhr8cqx0
朝鮮人以外は認めてよし。
司法はとっとと在日優遇を取り消せや!

530 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:49:12 ID:6u4IRWnB0
フィリピーナって、あいつら、日本の男と付き合って、体の関係になったら、
勝手に子供を産んで認知を求めてくるよ。
「認知さえしてくれたら、私は日本に住めるから、お願い。お金は要らないから」と
懇願してくる。
日本に住むことだけが目的。

531 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:49:34 ID:VQeDHHL20
違憲でもなんでもないけど、違憲にしないと違憲判断できないので違憲にします。人類みな平等です。by裁判官

532 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:49:51 ID:jNdrgKi50
認知+DNA鑑定で証明されればOKでいいんじゃね?

533 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:50:02 ID:IFPUQ3VQ0
つっても違憲10、違憲だけど決めるの立法2、違憲じゃない3で、結局違憲が圧倒か。

534 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:51:18 ID:u2cFliHJ0
>>520
はいはい、と言って他人の子を認知する人っているか?
認知って、したらそれっきりではないんだぞ。

535 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:51:22 ID:H9mFGoCy0
>>498
憲法はどんな風でも解釈できるようあえて抽象的にかかれてるんだよ
条文に明記されてないからって適用されない訳ではない

536 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:51:46 ID:p7J3g5JM0
いい加減にハッキリさせたいが、この判決のポイントはただ一点のみなんだ。

「日本人の子であると"法的"に認められた子供に日本国籍を付与するべきである」
イエスかノーかで答えよ。

537 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:51:46 ID:elP2M4h/0
外国人の子供を認知した場合100%養育費を払うと義務化すればいい
あとDNA鑑定ね

538 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:52:21 ID:q9gTNILE0
>>529
だから在日っていうわけのわかんない身分がヤクザの温床なんだよな。
日本で生まれたらチョンの子供でも日本人でいいじゃん。日本人に在日特権はないよ。

539 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:52:47 ID:3OBGHudPO
>>530
日本人男性がフィリピーナと関係を持たなければいい

540 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:53:34 ID:/djmPu5SP
大変説得力があると感じた意見(近藤崇晴裁判官)
また,認知と届出のみを要件とすると,生物学上の父ではない日本国
民によって日本国籍の取得を目的とする仮装認知(偽装認知)がされ
るおそれがあるとして,これが準正要件を設ける理由の一つとされる
ことがあるが,そのようなおそれがあるとしても,これを防止する要
請と準正要件を設けることとの間に合理的関連性があるといい難いこ
とは,多数意見の説示するとおりである。しかし,例えば,仮装認知
を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間
に生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍
取得の要件として付加することは,これも政策上の当否の点は別とし
て,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。

541 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:53:34 ID:DPL4PKjI0
在チョンに認知される子供が増えるなw

542 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:53:55 ID:dyengDQp0
まぁ、日本の国籍に価値があるってことの証明だわな。

滞在資格目当ての途上国出身の女にしか相手してもらえない男が悪いんだ。

543 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:54:07 ID:b797IFUd0
>>534
ホームレス等を使っての893による認知ビジネス

544 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:54:09 ID:j0ZzS21P0
>>534
ひとり1認知で100万ならどうだ?
「はいはい」って奴がいくらでもいるだろ。

偽造パスポートは200万すんだから。

545 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:54:23 ID:4vUXcNnw0
フィリピン母もボケだな
子供だけが被害者

子供を前面に出してテレビで訴えさせるなら
母親がテレビの前で訴えろ

546 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:54:45 ID:9CI57HYw0
つまり両親が日本人じゃないのに日本人と名乗るなってことですね\(^o^)/チョンチョン

547 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:54:56 ID:XoIBTY5u0
>>541
それだよな問題は

548 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:55:02 ID:6u4IRWnB0
>>530
フィリピーナは妊娠しても堕胎しないことで有名。いちおう、カトリックということが理由だが・・・

>>534
だから、偽装認知する奴は、ホームレスとか財産がない老人とかそんなのだよ。


549 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:55:29 ID:R15bDTZG0
>>530
日本に住みたいが為にそういう取引を持ちかける女より
ヤリ逃げする日本人男が遥かに多いわけだが。
認知すらせず逃げる。

550 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:56:06 ID:70FdzH8d0
>>536
理論的にはyes、実情的にはno


551 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:56:13 ID:H5uq6eZg0
>>439(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「認知と届出のみを要件とすると,生物学上の父ではない日本国民によって日本国籍の取得を
目的とする仮装認知(偽装認知)がされるおそれがあるとして,これが準正要件を設ける理由の
一つとされることがあるが,そのようなおそれがあるとしても,これを防止する要請と準正要件を
設けることとの間に合理的関連性があるといい難いことは,多数意見の説示するとおりである。
しかし,例えば,仮装認知を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間に
生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加することは,
これも政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」

552 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:56:57 ID:TWhUtfGM0
次回、どの裁判官に×つければいいの?
手短に名前だけ教えてください。もちろん売国軍のほう。

553 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:57:23 ID:/djmPu5SP
認知よりも結婚の方が法的にはハードル低い気が。結婚は当事者間に
合意さえあれば偽装ではなくなるわけで。たとえ永住権取得目的でも。

554 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:57:25 ID:ymgDkeOA0
>>525
まあ、生活実態だけじゃなくて、その認知によって
元外国人の子供が国籍を得たかとかの事情で
偽装認知は認定出来るんじゃないですか?ってことだ。

偽装結婚も現在の生活実態の不存在だけじゃ無効にならない。
婚姻届出時に元から生活するつもりがなかったことが必要だけど、
それは例えば同居していた期間はあるか?とか他の事情で
認定がされている。

すると不正な国籍取得を防止するための偽装結婚の調査が
単に偽装認知の調査に移るだけで、偽装と認定するのに必要な
情報の量などもそれほど変わらなくて、ハードルを下げたことに
ほとんどならないんじゃないですか?ってことだ。

555 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:58:05 ID:R15bDTZG0
>>548
堕胎については日本が異常。
出生数と堕胎の件数調べてみたら?
少子化w

556 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:58:06 ID:q9gTNILE0
>>540
どこが。
在チョンの指紋押捺ですらできない国が、DNA鑑定等を認知の要件にするなんてできるわけないだろ。
この裁判官は書きながらほくそ笑んでるよ。

557 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:58:06 ID:dyengDQp0
>>549
ちがう。

日本人と結婚又は日本人の子を産んで滞在資格を得たい外人女が、
無責任男にヤリ逃げされる

だろ。

558 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:58:31 ID:70FdzH8d0
>>551
まどろっこしいな。

559 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:58:38 ID:b797IFUd0
>>549
改正されてもやり逃げ男は認知しないんじゃない?

認知するのホームレスばかりという状況にw

560 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:58:41 ID:u2cFliHJ0
>>534
うーん。
でも、それなら今の制度でも十分偽装は可能だわな。
出産前に日本人男性に認知を頼めば済むんだもの。
やっぱり生物学的な親子関係の確認は必要か。

561 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:59:01 ID:XoIBTY5u0
>>557
西新宿の浮浪者の中に裸で飛び込む勢いだろうな

562 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 18:59:56 ID:+MUG6jmT0
とんでもない判決だね
法改正なんか不要

563 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:00:18 ID:q9gTNILE0
>>552
自分でわかんないときは全員に×を付けなされ。

なぜなら、国民審査の方法は白紙なら○にカウントされるという詐欺的なものだから。

564 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:01:08 ID:g01B9p7w0
どう見ても日本人ではなかった・・

565 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:01:19 ID:R15bDTZG0
>>559
出生後認知でも国籍取得できるなら
NGOが張り切って認知裁判の手助けするようになる。
裁判所からお呼びがかかる無責任男が
激増する。
楽しみだな。

566 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:01:30 ID:3SQUrrql0
これはあれだ、在日はでていけと

567 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:02:04 ID:WIvqk4420
>>509
それもそうですねw

>>514
ある程度の条件を設ければ問題なし。
それに滞在外国人の子供が日本人になろうと自由である。
米国はそうしてるし。

>>537
認知拒否ならDNA鑑定もありだろうけど、
養子とおなじく血縁は関係ないもと思うがな。
この辺りの感覚が理解できないから排他的になるんだと思うが。



568 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:02:08 ID:vmEqIZSc0
>>530
結局そういう事なんだよな
そういう女性の意識をなんとかできれば
不幸な子供を増さなくても済むんだけどねぇ

女性の倫理観の向上に期待したいけど
まあ、ムリだわなw


569 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:02:41 ID:KoHSnzMRO
そもそも牝ピリ孕ませるようなクズ野郎を放っておくなよ?
入籍や認知した時点でピリ親子と一緒に国外退去でいいだろw
不法滞在は銃殺で。

570 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:03:20 ID:j0ZzS21P0
>>554
今の認知制度は、生活実態はおろか、血縁関係さえ問われないんだよ。

まったく無関係でも認知は成立するの。
認知は「俺の子供だと認めます」っていう制度なの。

金銭の授受やブローカーの摘発でもしない限り、偽装を証明できないだろ。

571 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:03:23 ID:+MUG6jmT0
日本滅びるね

572 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:03:51 ID:oOked6mR0
まあ、要は、離婚時の300日規定と同じような話だろ。
今は片親が日本人なら、日本国籍取れるから、
・父 : 外国人 母 : 日本人 →日本人の血が入ってるのは間違いない→子どもは日本人
・父 : 日本人 母 : 外国人 結婚済み →まあ、状況的に日本人(父)の子どもだろう
                   →子どもは日本人
・父 : 日本人 母 : 外国人 認知のみ →日本人(父)の子どもかどうか怪しい
                   →子どもは外国人
って、話だったんだろう。でも、今はDNA鑑定とかで、ほぼ確実に(つまりは直接的に)
血縁関係を証明できるからな。婚姻関係という状況という間接的な証明によって、
血縁を否定するのは、合理的じゃない、ってことだろう。

573 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:03:58 ID:gFKUJpr70
「日本人の子供は日本人である」などという原理原則を勝手に創作
して、これに矛盾するから不平等とか言ってんだもん。


574 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:04:59 ID:zlOAq5/NO
認知で良いってこと?

575 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:05:07 ID:R15bDTZG0
>>569
そのうち裁判であぶりだされるかも>認知しない屑
日本人の国籍を持つ子供の母親の立場は
絶大な価値がある。
人生がかかってるといえるほどに。

576 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:05:12 ID:Pp+OB99bO
日本崩壊のカウントダウン

577 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:05:38 ID:+MUG6jmT0
糞外人女は死んでよし

578 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:05:43 ID:P5VtmQQn0
現行のザル法なんとかしないとダメだわ

579 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:05:51 ID:i/Oq+SvR0
DNA鑑定もするようにしろよ

580 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:05:55 ID:XoIBTY5u0
>>568
フィリピーナは宗教的理由もあっておろさせるのは至難の業らしいぜ

581 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:06:16 ID:gu2Rtvo+O
>>562
改正ついでにDNAの条項が盛り込んだりできると思うから割と前向きにいくんじゃね。

582 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:06:20 ID:ME9AoALEO
まあ法理論的にはこうなるだろ。だからといって何らの対策も取らない、
または取るべきではない理由にはならんがな。

583 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:07:09 ID:teW7x8p80
これから日本の国力は下がりっぱなし確定だから、君たちが心配するような
事態はそれほど発生しないと思うよ。

584 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:07:57 ID:ymgDkeOA0
>>570
いや、認知制度くらいは知っているよ。

金銭の授受やブローカーの摘発でもしない限り、偽装を証明できないだろ
というくらいの証明が必要なら偽装結婚の偽装の証明でも摘発が
必要だわな。

だから、現行法上だと偽装結婚をかませたあと(これは書類さえ出せばお終い)
偽装認知をかければ同じことが出来るだろうと。
で、偽装結婚を噛ませなくて良いと言うことになるからハードルが下がると言う
人がいるが、偽装結婚なんて書類を出せば簡単に出来るし、それの摘発も
同じことが偽装認知での摘発ということでできるんだから、差はないだろと。

585 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:08:01 ID:dyengDQp0
カトリックだけでなく、キリスト教は、昔は婚外子に冷たくて
死んでも教会の墓地に入れて貰えなかったりしてたそうだが

フィリピーナは自分の子を、婚外子にすることは平気なんだろ。
カトリックだから中絶しないってのは嘘だと思われ。

586 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:08:24 ID:2qeB4EWYO
劣等民族は日本に来なくていいよ


587 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:08:32 ID:vVA6S59k0
この判決の後ろで朝鮮人とシナ人がウズウズしてるんだろうな。

588 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:09:21 ID:lTkaQ4u/0
>>551 近藤裁判官、良いこと言うね。
偽装認知のおそれもなくなるし、今後の法改正の課題でしょ。
この判決は当然だと思う。


589 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:09:36 ID:+MUG6jmT0
中川昭一と平沼赳夫にメールでも送るか

590 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:09:39 ID:TWhUtfGM0
>>563
わかった(`・ω・´)

591 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:09:52 ID:bOe1iNMhO
スゴイ利権の完成だ!

在チョン(帰化済)が金をもらって、種付け出来る。

一発ヤッテ、金までもらえる素晴らしいビジネス。

種付けビジネス!

592 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:10:08 ID:Tsy26u180
http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20040802.html
代理人弁護士

593 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:12:32 ID:P5VtmQQn0
>>592
恐ろしく優秀で迷惑な奴だな

594 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:13:15 ID:j0ZzS21P0
>>583
日本の国力が下がると、周辺のアジア諸国は更に下がるんだから。
隣の寄生虫国家なんて絶望的だろ。

>>584
結婚とは実態がともなうものです。
認知は認めるだけで「成立」します。
ハードルは下がってるでしょ。

595 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:13:18 ID:NZRsDIi90
偽装認知天国ニッポン

596 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:14:32 ID:Iyb1K3e40
>>584
偽装結婚は、日本人が一度偽装結婚してしまうと、もうそれ以外の結婚が(通常の結婚も含めて)できなくなる。

認知は、日本人一人で何人でも認知できる。一晩の種付けさえあれば良いわけだから、極端に言えば一人で
1000人でも2000人でも認知できる。

597 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:14:43 ID:EiRJ60ZW0
>>591
種付けは必要ないだろ。
認知すればいいだけ。
どーせDNA検査を強要することは法的にできまい。

598 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:15:49 ID:NZRsDIi90
離婚後300日規定と引き換えにDNA鑑定導入しかないな

599 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:15:56 ID:8MIls05R0
>>501
全文読んだわけではないけど。
母親が日本人 父 外国人 
の子の婚外子は場合は問題なく日本国籍が取れる
(日常的に見られる光景だよね。肌の色関係なく、母親が日本人なら子供は母親の籍に入るね)
一方で
母 外国人  父 日本人 
の婚外子の場合は、日本国籍が(結婚を条件としないと)認められない。
同じ片親なのに、これは差別じゃないのか?って話しって理解した。
父が認知してもダメってなら、日本は母系国家(社会)なのかな?って気もしたりしたけど。
ただし、母親日本人の場合、血統は確かで、母国語として日本語の習得し、日本の生活をする。
国籍は血統だけじゃなくて、日本の社会に根ざし・・・なんたらってなっているよね。
父が認知しただけの、婚外子の場合、
血統怪しい、生活、母国語の取得 母の元
これで日本国籍取得の要件満たすのかな?って素朴に思いました。






600 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:16:10 ID:ybcilDdx0
子供が生まれたのに、父親と母親が結婚していないのが悪いんだろう。
結婚していないのは、父親に日本人の妻子がいる不倫だからだろう。
日本人の妻子は、不倫フィリピーナに損害賠償しろ。
フィリピン人の母親は不法滞在で国外追放しろ。
DNA鑑定しないとフィリピン人が日本人だと偽って、生活保護よこせ、金よこせって在日みたいになるぞ。

601 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:16:29 ID:bFpLrzp20


670 公共放送名無しさん New! 2008/06/04(水) 19:13:20.22 ID:ptU2RCuv


出産後の認知OKにしたら

日本人増えまくらないか????

認知症の男性使って認知しまくったら????





602 :名無しさん@八周年:2008/06/04(水) 19:17:27 ID:6cO1ZTo80
今年の国際私法のテストは胎児認知を認めた判決とこの違憲判決が出ると見た

603 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:17:27 ID:Iyb1K3e40
皆さん、憲法をもう一度よく読んでください。

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は
門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

法の下の平等を定めた憲法14条では、国籍による差別を認めないとは書いていません。
そして法の下の平等の法とは、国籍法3条の条項の法も含めると考えられます。
最高裁判所は憲法に書いていないことを根拠に独断で法を捻じ曲げました。これは
国会の立法権を明確に侵害しています。


なお、もしも出産後も父親の認知だけで子供が日本国籍を取得できる場合、外国人父母の
もとで生まれた子供を日本の男性が勝手に「認知」するだけで、不法入国者が堂々と
日本国籍を取得できるようになります。しかも日本国籍目当ての違法結婚よりタチの悪いことに、
一人の日本人男性で100人でも200人でもの子供を「認知」できるようになるのです。
この場合、日本の入国管理法および国籍制度は崩壊すると言っても過言ではありません。

604 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:17:36 ID:1ACPhK0K0
そんなに奴隷国民になりたいのかと
生活はフィリピンよりはいいかもしれんが
幸せかどうかは分からんぞ

605 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:18:25 ID:tmzh0lbD0
だから日本人同士以外は駄目ってことに法律をかえろっての

606 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:19:00 ID:XoIBTY5u0
あーもー帰化在日が認知祭りだな

607 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:19:24 ID:UDL4Sj9P0
認知してくれたら1万円見たいな商売が出来そうだ
ホームレスに頼めば楽勝だろ、面倒な帰化手続きしないで日本人になれる

608 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:21:26 ID:j0ZzS21P0
>>584
そもそも金銭の授受がなけりゃ「偽装」にもならんだろ。

女に会って認めれば合法に成立する制度なんだから。

609 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:21:53 ID:R15bDTZG0
>>600
日本人が父親なのに
認知されないばかりに母親の母国で差別され
貧困にあえぐ親子は
父親に認知を求め責任を果たさせるよう裁判をどんどん起こそう。
出生後認知での国籍取得は強大な追い風になる。

610 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:23:34 ID:lsrsOBy/0
なんか大変な事になった感がある一方で、
>>22
を見てると、自然とにやけてくる俺ってどこか歪んでるなw

611 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:24:29 ID:teW7x8p80
>594
寄生先が変わる。そのくらい理解しろよ

612 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:25:00 ID:1ACPhK0K0
ちょっとみたが
認知しようが何しようが結婚してなければ駄目という風に法律改正することも
できるとは誰も思わないのかと

613 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:25:01 ID:ZIjteuc00
現状が違憲といってるだけで
DNA鑑定+認知で国籍を認めることについては違憲とはいってない

裁判所がいえるのは現状が違憲ということであって
「〜の条件で」というのは立法権の侵害になるから言わない


614 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:25:08 ID:fx2+iG8xO
まあ女の子みたらいいかなと思うが、判決文に朝鮮人は除くって入れてほしいね。

615 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:26:05 ID:bFpLrzp20
こういう判例ということでOK?


実父:中国 実母:中国
子供A 8歳

実父:フィリピン 実母:フィリピン
子供B 18歳(みるからにフィリピン人)

実父:インド 実母:インド
子供C 10歳(みるからにインド人)

日本人男性93歳独身
子供ABCをまとめて認知


ABCは今回の判例で日本国籍を取得できる
これまで非合法だったけどこれからは合法

616 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:28:21 ID:b797IFUd0
日本人倍増計画

617 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:28:50 ID:+KT5eZ4y0
>>612
え?どういうこと?

618 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:28:53 ID:qA+T6HLP0
法律がけしからんと文句をつけるのが大流行だが、法律を知らないでは済まされないという責任はどうなるんだ。今回の場合も日本国籍が
欲しかったらちゃんと手続きする道は与えられていたのにそれをしなかった責任は一切無視かよ。裁判所のキチガイ裁判官は法律通りに
やっていたら存在価値がなくなるからキチガイじみた判決を出したくてうずうずしてやがるしな。

619 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:29:19 ID:p7J3g5JM0
>>612
できない。
最高裁なめてんのか?

620 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:30:09 ID:S3CqETmc0
人権擁護法案とか無国籍児とかで揺さぶってたけど、一気に本丸に迫ってきた感じだな。
何かが起こる時って、オセロゲームのように一気に状況が変わるんだよ。
チベットやネパールがすごく身近に感じるよ...

621 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:30:58 ID:w/XuvBji0
国民審査で該当する裁判官の氏名の上に×印を書き入れるたら良いんですね。

わかります。簡単です。

622 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:14 ID:5GJwTYTE0
認知した以上は生活の面倒みるのも義務付けるべきだな

623 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:15 ID:Iyb1K3e40
>>615
その通り。それが問題になる。
何のための国籍法かという問題に最終的になってくる。日本国籍を持つということは、
その人間を日本の法律で保護するということだぞ。何が悲しくて日本がその国力を
費やして不法移民のいい加減な認知で日本語もろくできない日本国籍取得した奴の面倒を
見なきゃならんのだ。

皆さん、憲法をもう一度よく読んでください。

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は
門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

法の下の平等を定めた憲法14条では、国籍による差別を認めないとは書いていません。
そして法の下の平等の法とは、国籍法3条の条項の法も含めると考えられます。
最高裁判所は憲法に書いていないことを根拠に独断で法を捻じ曲げました。これは
国会の立法権を明確に侵害しています。


なお、もしも出産後も父親の認知だけで子供が日本国籍を取得できる場合、外国人父母の
もとで生まれた子供を日本の男性が勝手に「認知」するだけで、不法入国者が堂々と
日本国籍を取得できるようになります。しかも日本国籍目当ての違法結婚よりタチの悪いことに、
一人の日本人男性で100人でも200人でもの子供を「認知」できるようになるのです。
この場合、日本の入国管理法および国籍制度は崩壊すると言っても過言ではありません。

624 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:20 ID:oOked6mR0
DNA鑑定という直接的な血縁の証明ができる状況で、婚姻という間接的な血縁の証明はおかしい、
というのはいいんだよ。
でも、これが「血縁の証明はいらない」という話になったら、「そりゃ、おかしいだろ」という
ことだろう。

625 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:22 ID:j0ZzS21P0

>>611
寄生虫は相手にされないだろw

>>612
認知しようが何しようが結婚してなければ駄目という現行法が
憲法違反とされたんだよ。

まあ、憲法を変えるなら別だが。

626 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:43 ID:ETeFjLAD0
>>615
間違い。

627 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:48 ID:/djmPu5SP
>>594
結婚の要件…両性の合意のみ(憲法24条)
認知の要件…嫡出でない子の父または母であること(民法779条)

628 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:52 ID:AyjXlHgD0
まぁ,結婚してても,出生前認知でも
科学的立証を課していない以上
本当に日本人の血統である証拠は
無いよな。

そういう意味では,認知のみによる
国籍認定をやってもあまり変わらないんじゃないの。

629 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:31:54 ID:VDuezeyQ0
今回の判決では、15人の大法廷裁判官のうち、


1) 「国籍法3条自体が違憲・無効だ」  ・・・ 10人

2) 「国籍法3条自体は合憲だが、今回のケースのような場面を規定する法が無い、
    立法不作為が違憲。 でも、この人たちの権利の保護はやっぱ立法に任せようよ」 ・・・ 2人

3) 「いや、合憲だし」 ・・・ 3人


ちなみに最高裁が大法廷で違憲判決を出すには、8人以上の賛同が必要。

630 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:33:48 ID:+KT5eZ4y0
もういやだこんな国。エライ人はバカばっかり。
日本は終わってしまうよ・・
特アも創価もシナもチョソもフィリピーナもうんざりだ。

631 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:34:54 ID:mm3WWXvUO
子供の父親とは結婚出来なかったわけで、何で日本に居続けるんだ?
母国で育てればいいじゃん

632 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:36:07 ID:B0KGJJap0
>>629
まだ読んでないんだが
藤田は面白いこと言ってた?

633 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:36:47 ID:xmkrdaEE0
別に現行法でも問題ないだろこれ。
国籍付与の付帯条件として、父親側と養子縁組させて扶養義務を負わせればいい。

子供が無国籍状態になったのは親の責任な訳で、その点を有耶無耶にして
法律を安易に変えるのは良くない。



634 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:36:53 ID:bFpLrzp20
>>623
・DNA鑑定不要
・結婚不要
・出生前認知不要

⇒日本人男性が認知すればOK⇒日本国籍ゲット!

ということは
認知できる人数に制限を設けないとするなら

日本人男性が一度に50000人の認知をしても
OKということだよね?

635 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:37:18 ID:UFQX5Y6e0
>>1
本件の子供には良かったね、と言いたいが、
これで、新しいビジネス始める奴が出てくるな。
当局は要注意。

636 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:37:51 ID:H5uq6eZg0
>>439(裁判官田原睦夫の補足意見より)
「国籍は,国家の構成員たることを意味するものであり,日本国籍を有する者は,我が国
に居住する自由を有するとともに,憲法の保障する基本的人権を享受し,職業を自由に選
択し,参政権を行使し,また,法律が国民に認めた各種の権利を行使することができる。」

「日本国民以外の子女に対しては,それらの規定は適用されず,運用上,市町村の教育委
員会が就学を希望する外国人に対し,その就学を許可するとの取扱いがなされているにす
ぎない。
 また,社会保障の関係では,生活保護法の適用に関して,日本国民は,要保護者たり得
る(生活保護法2条)が,外国人は同法の適用を受けることができず,行政実務において
生活保護に準じて運用されているにすぎないのである。
 このように,現行法上,本件上告人らのような子女においては,日本国籍を取得する
ことができるか否かにより,教育や社会保障の側面において,その権利を享受できるか否か
という点で,大きな差異が存するのである。」

637 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:37:59 ID:wglQEK2Z0
自称父親が認定してやるだけで国籍取れるなんておもしろい国になったな
他にこんな変な国あるのかな

638 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:38:12 ID:+KT5eZ4y0
>>634
やったー!それなら少子化問題一気に解決だね☆

って事かorz

639 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:38:22 ID:4XaBjWKIO
日本の原住民→アイヌ
イギリスの原住民→ケルト
アメリカの原住民→インディアン


640 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:39:08 ID:NaIc7Jby0
これなんとかもう一度審議出来ないの?
現時点でだれもが”日本支配(のっとり)の布石”って気づいてるだろ?

641 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:39:31 ID:gFKUJpr70
>>628
血統的につながっているということが、国籍取得の十分条件じゃないと
考えれば、今のままで問題ないと思うんだけどなぁ。

この裁判官、血統的につながっていることが国籍取得のための十分条件である
という原則を自分らで勝手に決めちゃって、それに反するから不平等である
ってやっちゃってるんだよね。
ちょっと拡大解釈しすぎ。


642 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:39:38 ID:dCpQOBF10
日本国憲法第10条
日本国民たる要件は、法律でこれを定める。
  The conditions necessary for being a Japanese national
shall be determined by law.

じゃあ、父親が日本人で、かつ男子だったら、男系男子重視の憲法上の
例外により、日本国籍を与えるって言うのは可能?


643 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:40:20 ID:5vE/5VPc0
裁判官が国を滅ぼす
そんな判決ですな

644 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:41:02 ID:K3Q2i1KRO
今回問題とされたのは、両親の婚姻の有無という社会的身分の差による差別だって事を分かってない奴が多すぎ

それが国会の裁量内に属する合理性を欠いたってこと

だから>>612が一番理想的な方法かと。だがしかしそれは国会の立法問題

645 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:41:13 ID:TWhUtfGM0
国籍取得のハードルが下がるなら、
認知のハードルを上げればいいんじゃないの?


646 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:41:14 ID:tmzh0lbD0
結婚してるかどうかで分けるのはいけないっていっているんだろ?
もっと国籍取得条件を厳しくすることはできねーのか?
ねずみ算ってあったけど、あれのように合法的に日本国籍を
取得するやつが爆発的に増えると思うぞ

647 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:41:21 ID:H5uq6eZg0
>>439(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「多数意見が説示するように,父母両系血統主義を基調としつつも,日本国民との法律上
の親子関係の存在に加え,我が国との密接な結び付きの指標となる一定の要件を設けて,
これらを満たす場合に限り出生後における日本国籍の取得を認めることとするという立法
目的自体には,合理的な根拠がある。ただ,その目的を達成するために準正を要件とする
ことは,もはや立法目的との間に合理的関連性を見いだすことができないとしたのである。
したがって,国籍法を改正することによって我が国との密接な結び付きの指標となるべき
他の要件を設けることは,それが立法目的との間に合理的関連性を有するのであれば,立
法政策上の裁量権の行使として許されることになる。例えば,日本国民である父が出生後
に認知したことに加えて,出生地が本邦内であること,あるいは本邦内において一定期間
居住していることを国籍取得の要件とすることは,諸外国の立法例にも見られるところで
あり,政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢にはなり得るところであろう。」

648 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:41:29 ID:/djmPu5SP
民法
(認知)
第七百七十九条 嫡出でない子は、その父又は母がこれを認知するこ
とができる。

「父又は母」以外の人間が認知する事は現行法でも違法。

649 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:42:40 ID:NrEbL6gH0
>>640
立法(国会)にバトンが渡った状態。
DNA鑑定導入すればのっとりとかは防げるんだけどね。
まあ自民公明民主の方々の売国ショーをご覧あれ。

650 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:43:41 ID:j0ZzS21P0
>>648
でもチェックはないんだよな。

651 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:44:43 ID:bFpLrzp20

こういうこともOK?

日本人男性:大学生20歳独身
が中国人男性17歳を認知

17歳中国人は日本人国籍取得⇒中華系日本人に

この100%中華系の日本人男性が1000人の中国人少年少女を認知
1000人が日本国籍取得!

652 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:45:26 ID:ZUO9ssra0
浪費の帝王、国交省。うば捨て鬼、厚労省。血税を騙し取った財務省。国民を自殺に追い込む自民公明政府。

最低課税所得者の税率変化です。
よく見てください。平成18年だけ所得税10%、地方税10%の20%って、なんか変ですね?

所得年 平成16年 17年 18年 19年
所得税   10%  10% 10%  5%
地方税    5%   5% 10% 10%
計      15%  15% 20% 15%

サラリーマンは18年に所得税を源泉徴収されて、19年6月から地方税を払いましたね。
20%のうちの5%は財務省が手品をつかって税源移譲に紛れこませた二重課税なんです。
政府は18年に税源移譲を含んだ所得税を取った後、19年度に税源移譲を含んだ税率で地方税を課税しました。
つまり18年度の所得に関して、所得税と地方税で二重に同じ税金を払ってしまったんです。

18年の所得税と19年度の地方税は、同じ18年の所得で税額が決まります。
地方税法32条には、地方税の所得割は、「前年の」所得を課税標準(課税対象)とする、と書いてあります。
所得税と地方税の同一課税標準への二重課税。憲法29条、国民の財産権への侵害です。

18年の税源移譲分は3兆円です。一年余分に課税された3兆円は、納税者がはらう理由のない税金です。
この3兆円を政府は18年度に所得譲与税との名目で、地方自治体にばら撒きました。
不当な課税分は、徴税された納税者に直接返すのが正しい道ではないですか?

地方税は5%、10%、13%だったものが19年度から一律10%になりました。
19年に低所得者層の税率を二段階に分けて、所得税を5%増税しました。税源移譲が低所得者への増税って知ってましたか?
「税源移譲」でググって、総務省のホームページを見てください。
「税源の差し替えなので、税金の負担は基本的に変わりません」なんて書いちゃってますよ♪♪

二重課税の財務省。浪費に狂う国交省。うば捨て医療制度とでたらめ年金の厚労省。
この悪辣な政治を処罰する法律がないのです。せめて大切な一票を次の衆議院選挙で行使しましょう。
そして、いっしょに叫びましょう。『自民、公明、滅びろ!』


653 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:47:23 ID:vbWHcJwrO
>>650
日本の家族を皆チェックしたら大変な事になるわなww
違う男の子供を育ててる夫がたんまり出てくるぞww

654 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:48:05 ID:bFpLrzp20
>>653
奥さんの同意なしのDNA鑑定は証拠として採用されない  by 最高裁

655 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:48:23 ID:j0ZzS21P0
>>653
認知制度の話しだぞ・・。

656 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:48:38 ID:VDuezeyQ0
>>604
それは・・・ 貴方の知ったことでは無いとw
余計なお世話だろう (^ω^;)
人間の幸せは、人それぞれ


>>632
藤田裁判官は多数意見ながらも、
自分の意見の中で、国籍法3条はこのケースのような場合は立法の不備であり、
反対意見に近いと言ってる。

ただ、多数意見と同じく、条文を 「司法権で許される範囲の合理的な拡張解釈を行って」 原告を救済している。

反対論者には、「(なりすましを防ぐため) 居住要件などを加算すべき」、などと言うが、
何でこの場合だけそんな要件を課すのか不明だとか。

「立法府にも色んな考えがあるだろうし尊重はするが、そんなの待ってらんない。
柔軟に解釈して救済を図ることもまた、司法の責務だ」


こんな感じ

657 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:49:22 ID:ymgDkeOA0
>>594
いや、認知も国籍取得目的だけのものなら偽装になって無効という
考えもありえるよ。もちろん他人の子供を認知できるのは当然として。
>>596
いや、つまり偽装結婚して、あとは2000人でも認知すればいいんじゃないですか?
ってことだよ。他人の子供でもとりあえずは認知できるから。

658 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:50:37 ID:wglQEK2Z0
日本人浄化はじまた

659 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:51:17 ID:YQNYRL7r0
なんでまた権利を他所の国にばらまくようなことを

660 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:51:31 ID:s/QlJtR70
お前らのほとんどは、どうせ法律論なんて分からないんだろうが、
批評するなら、まずきちんと判決文読めよ。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf

661 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:53:10 ID:d1lRu/u60
>>205
やはり現行法こそがベストとしか思えないのだが

662 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:53:26 ID:YQNYRL7r0
>>656
最近の司法って「柔軟な解釈」が主流なの?
ざけんな

663 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:54:16 ID:AyjXlHgD0
国籍法の改正と一緒に
民法を改正して
認知の方法の厳格化を
図ればいいんじゃないの。

664 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:54:48 ID:6u4IRWnB0
>>645
なかなかマトモなレスだな。

665 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:54:54 ID:3USDEavq0
馬鹿ばかりだなw乗っ取りってw

666 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:55:59 ID:NaIc7Jby0
>>649
>まあ自民公明民主の方々の売国ショーをご覧あれ。
ダメジャン orz...
まー俺たちに出来るのはリアルで話題にして声を大きくするくらいかな。
しかし漏れの周りはお花畑ばっかりだからなぁ…。

667 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:56:12 ID:d1lRu/u60
>>660
はっきり言っていいかな?
法律論なんて、結果に対する後付けだよ
後付け自体は重要なんだが、後付けから結果が生まれるわけでは決して無いんだよ

たとえば15年前に同じ裁判があったとしても、この結果にはならないだろう
じゃあ、15年前と今とでは、法律論に格段の進化が見られたか? もちろんそんなわきゃーない

これが法学と司法の正体だよ

668 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:56:18 ID:/djmPu5SP
>>650
そこが不思議なんだよな。出生届だと高齢出産なんかの場合法務局に
受理伺出して法務局が調査したりしているのだが。

669 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:57:01 ID:B0KGJJap0
>>656
thx。
読んでみるわ

670 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:57:05 ID:teW7x8p80
>662
現実に目の前におそらく日本人の誰もが救済すべきと思う人物がいて、その人物に
たいして救済すべき法律が整っていなければ、対策を講じよという判断を下したことに
、何か問題があるのか?


671 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:57:23 ID:9VqtnRo00
もう、生活保護は現金を渡さないようにするべきだ。

住む場所はタコ部屋で、食事も最低限のカロリーのみで1日二食。
働ける者は、トヨタ期間工として最低賃金で働くのを、生活保護とするべき。

正式な国籍を取得する期間は、国に数千万円を預けるとかしろよ。

672 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:57:34 ID:rpxAFhQw0
自称日本人さん達が大挙してくる予感。

673 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:57:35 ID:elP2M4h/0
認知にはリスクがあるということペナルティー付けるべきです
これは抜け穴がありすぎる

法整備もせずに違憲は社会秩序を壊すと思う
なので今の憲法は理に合っている
社会秩序という観点。国益

日本人との親子関係がない捨てられた子が国籍を欲する理由は極めて不純

よって社会の観点からして、日本国籍付与を妥当ではない

以上

674 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:57:40 ID:3USDEavq0
>>651
>中国人男性17歳を認知

wwww

675 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:59:20 ID:kaJRejBK0
これで違憲判決は8例目かな?


676 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 19:59:46 ID:s/QlJtR70
>>667
後半については、もちろん法律についてちょっとは勉強してから言ってるんですよね?

677 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:00:08 ID:IDpYmw4O0
日本に危機感持つなら参加汁
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1207488494/

678 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:00:27 ID:d1lRu/u60
>>676
あなたは、15年前に同じ裁判があったとして、同じ結果が出るとでも思ってるの?

679 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:00:51 ID:cxE0o5aD0
シナ人が大量に押し寄せてきますね。
最高裁は糞ばっかり。

680 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:01:07 ID:3USDEavq0
>>667
正直に僕の脳みそでは理解できませんと認めろって

681 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:01:31 ID:bFpLrzp20
>>676
法律をよ〜くしってそうな発言をしてるようだけど
これはどうなの?可能なの?

日本人男性:大学生20歳独身
が中国人男性17歳を認知

17歳中国人は日本人国籍取得⇒中華系日本人に

この100%中華系の日本人男性が成人後1000人の中国人少年少女を認知
1000人が日本国籍取得!

682 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:02:49 ID:VDuezeyQ0
>>674
馬鹿野郎! そいつが生き別れた息子だよ! 本当だよ!! 信じてくれよ!!

683 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:02:54 ID:d1MaI04D0
国籍の安売りをしたローマ帝国は破滅したよね....orz

684 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:03:19 ID:tZ2Nefvo0
フィリピンパブとかその他の類の風俗を撲滅しろ。

685 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:04:20 ID:K3Q2i1KRO
最判平14 11 12があるのにね

686 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:04:31 ID:4/QFa5Of0
日本終了

687 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:04:34 ID:4TNpt0S80
憲法違反なら憲法改正すれば良い

688 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:04:46 ID:AgNSjKDXO
種馬日本人という職が誕生

689 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:05:41 ID:bULC7jOm0
この判決について深く知らないが


12ページ目に
>日本国民である父と日本国民でない母との間に出生し,,父から出生後に認知された子は,

って書いている以上、「間に出生し」を鑑定書で証明しろっていえばOKだと思うが?



ただ単に「日本人の父親が認知さえすれば誰にでも日本国籍を与える」 っていってるわけじゃないんだし。

判決文 12ページ目
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf

690 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:05:45 ID:0ls4b7qo0
日本国民終了のお知らせ。

691 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:06:23 ID:bFpLrzp20
>>688
財産なし親戚なし無職にとってはおもしろいビジネスじゃね?w

認知業wwww

692 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:06:59 ID:jJ9n/rbSO
せめてDNA鑑定して

693 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:07:21 ID:w+pKD4zA0
>>2
ほめ殺し乙

694 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:07:28 ID:b797IFUd0
これからは途上国に逝くとモテモテの予感w

695 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:08:11 ID:/djmPu5SP
>>681
戸籍係の目が節穴でもない限り受理伺を出すべきケースだな。

696 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:08:21 ID:bFjh23wD0
ここまで「ウヨ」2件
期待してスレを開いたのに「ウヨ脂肪あばばば」が貼られてなくて残念

697 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:10:12 ID:6Z9pTG/C0
告訴してたの可愛い子だったねえ

698 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:11:36 ID:jJ9n/rbSO
親子関係調べるだけなのにDNA鑑定が人権問題にあたるの?何なの人権って??(;゚д゚)))

699 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:11:41 ID:d1lRu/u60
>>680
合理的理由のない差別的取扱いとなるときは,憲法14条1項違反の問題を生
ずることはいうまでもない。すなわち,立法府に与えられた上記のような裁量権を
考慮しても,なおそのような区別をすることの立法目的に合理的な根拠が認められ
ない場合,又はその具体的な区別と上記の立法目的との間に合理的関連性が認めら
れない場合には,当該区別は,合理的な理由のない差別として,同項に違反するも
のと解されることになる。

↑合理的理由がなければそうですねww


日本国民である父が日本国民でない母と法律上の婚姻をしたことをもって,初めて子に日本国籍を与えるに
足りるだけの我が国との密接な結び付きが認められるものとすることは,今日では
必ずしも家族生活等の実態に適合するものということはできない。

↑結局、重要根幹部分は結論ありきwww


我が国を取り巻く国内的,国際的な社会的環境等の変化に照らしてみると,
準正を出生後における届出による日本国籍取得の要件としておくことについて,
前記の立法目的との間に合理的関連性を見いだすことがもはや難しくなっているというべきである。

↑いやいや、外国の話をしてるだけで、合理性の内実については検討できてないじゃんwww


700 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:12:03 ID:QWvpvEJq0
お前等って本当にシナの紅衛兵と思考回路一緒だなw

701 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:12:43 ID:bULC7jOm0
>>695
戸籍係は認知届けを否定するのは無理だけど、
この判決によるかぎり>>695 「戸籍係の認知 ”だけ” で日本国籍を認めるのはダメ!」っていってるし。

前半「日本国民である父と日本国民でない母との間に出生し,」の具体的な鑑定方法を、官僚と国会が考えるでしょう。

702 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:12:47 ID:AyjXlHgD0
まずスパイ防止法、先制攻撃能力、愛国教育が先だ
これ以上この国を無茶苦茶にされてたまるか

703 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:13:35 ID:bFpLrzp20
>>695
今回の最高裁判決を加味した法務局(でいいんだっけ?)の判断はどうなりそう???

704 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:13:44 ID:d1lRu/u60
なお,日本国民である父の認知によって準正を待たずに日本国籍の取得を認めた
場合に,国籍取得のための仮装認知がされるおそれがあるから,このような仮装行
為による国籍取得を防止する必要があるということも,本件区別が設けられた理由
の一つであると解される。しかし,そのようなおそれがあるとしても,父母の婚姻
により子が嫡出子たる身分を取得することを日本国籍取得の要件とすることが,仮
装行為による国籍取得の防止の要請との間において必ずしも合理的関連性を有する
ものとはいい難く,上記オの結論を覆す理由とすることは困難である。

↑おいおい、「合理的関連性を有するものとはいい難く」って言ってるけど、
やっぱ結論ありきで、肝心の部分は議論できてないじゃんwww



あとは判決外の部分だが例えば

本件区別については,これを生じさせた立法目的自体に合理的な根拠は認められるものの,
立法目的との間における合理的関連性は,我が国
の内外における社会的環境の変化等によって失われており,今日において,国籍法
3条1項の規定は,日本国籍の取得につき合理性を欠いた過剰な要件を課するもの
となっているというべきである。しかも,本件区別については,前記(2)エで説示
した他の区別も存在しており,日本国民である父から出生後に認知されたにとどま
る非嫡出子に対して,日本国籍の取得において著しく不利益な差別的取扱いを生じ
させている


↑ここで述べられている根拠をまとめると、
・外国では状況が変わってるし〜
・他の区別もあるからこの区別はいらなくね?
・婚姻の有無で区別することは差別です!

ってだけww どんだけお粗末wwwww法ww律w論wwwwこれが現実www


705 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:13:53 ID:jJ9n/rbSO
DNA鑑定無いなら、密入国者でも何でもありじゃない?

706 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:14:30 ID:72oJ4ZD/0
あとDNA鑑定にかかる費用は全額個人負担(約15万円)。

707 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:14:42 ID:OdI75fW80
判例によれば国籍って「社会的身分」(14条後段)でしょ?
合理的根拠の基準って、ちょっと緩やかすぎるんじゃないの?

708 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:15:20 ID:AByTsp7l0
憲法裁判所も無い国の法解釈なんて大笑いだwwwwwwwwww

709 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:15:56 ID:1ahyPKyY0
なんか色々終わったな

710 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:16:02 ID:b797IFUd0
DNA鑑定が駄目なんて話あるの?

711 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:16:36 ID:C4t2JONh0
>>696
ウヨ涙目wwwww的な事件だけど内容が難しくて理解できない

712 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:18:05 ID:3USDEavq0
馬鹿がふぁびょり出したな。

>>707
これは国籍による差別じゃない。両親が婚姻した子としてない子の取り扱い差別を問題にしてる。
それでも社会的身分には当たると思うが

713 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:18:46 ID:d1lRu/u60
>>710
駄目ってのはどういう意味で?
とりあえず今の日本では、

母親が父親に一方的にDNA鑑定要求 →OK
父親が自分の子供とされる人間とのDNA鑑定を行う →母親の承諾が無ければ法的使用においては無効

だったかと

714 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:19:27 ID:/djmPu5SP
>>703
さすがに1000人もの親であるなんて言うのは不自然すぎるとして不受
理の指示になるんではないだろうか。
で、異議があれば家裁で争っていただく、と。

715 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:19:50 ID:d1lRu/u60
>>712
レッテル貼りなんてお粗末な行為じゃない、

「具体的」な反論、もちろんしてくれるんだよね?^^^^^

716 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:19:56 ID:A7J6e7sd0
合理的差別は合憲か

717 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:20:20 ID:K3Q2i1KRO
>>707
故芦戸神のバイブルによれば、やむにやまれぬ必要不可欠かつ、最小限の手段という厳格性の基準だな

718 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:20:24 ID:M3mQHxtk0
どの裁判官かわからない場合は、国民審査で全員の裁判官の氏名の上に×印をすればOK?

719 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:20:50 ID:bULC7jOm0
うろ覚えだが、日本には、「国籍不明の捨て子にはとりあえず日本国籍を与える」って法律があったよね。

日本国籍って結構簡単に渡すものだな。って以前大学の授業で聞いてびっくりした覚えある。



720 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:22:09 ID:OdI75fW80
>>712
>これは国籍による差別じゃない

そうか。
判決文読んでないから分からんかったわ。

721 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:22:21 ID:d1lRu/u60
>>612
それをやると今度は、
日本人同士の子と、日本人-外国人の子とでの不合理wwな差別ww
を問題にしてくるだけ

722 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:22:30 ID:bFpLrzp20
>>714
じゃあ年齢や人数にある程度のつじつまが合えばOK?
認知で国籍を取得した男性がおこなう認知もOKな予感??

723 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:22:43 ID:elP2M4h/0
DNA鑑定は血統主義を証明するのだから人権侵害ではない
拒否するのであれば、あやしい

この判決でフィリピーナに対するヘイトかなり上がった
フィリピンは失業率22%しかも人口統制せず増えまくってる

乞食といわれてもしょうがない

724 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:23:40 ID:mrhp9AaC0
>>719
まあ現憲法事態が日本封じ込め、弱体化のための
システムを仕掛けられてるもんだからな。
こんなもんありがたがってるヤツにゃ主権意識なんぞないんだわ。

725 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:24:04 ID:ETeFjLAD0
>>685
最判H14.11.22でしょ。
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kokusekisaikousai.htm

このときは、認知によって「出生のときに遡って」国籍取得を認めることはできないとして棄却されてる。
けど、このときすでに5人中3人は、準正を国籍取得の要件としていることは違憲の疑いが濃いと言ってるね。
もしかしたら、このときに違憲判決が出ていたかもしれない。争い方を間違えたな。

726 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:24:31 ID:d1lRu/u60
>>720
だまされたらダメだよw

・国籍の観点からしても、この法律は無意味で時代遅れ
・それを考慮した上で考えると、婚姻の有無による区別は差別

という二段論法だから、決して、婚姻の有無による区別はいけませんよ、ってだけの判決じゃない


727 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:24:40 ID:VgvuJOXj0
確認したいんだけど
外国に住んでる父親が日本人の子供は
出生後認知で日本国籍取得できる?

728 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:25:00 ID:bFpLrzp20
>>723
妻の同意なくして行うDNA鑑定は証拠として採用されない  by 最高裁

729 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:25:36 ID:/djmPu5SP
>>722
すり抜けられると思う。

730 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:26:28 ID:bULC7jOm0
>>718

判決文12ページ目に反対意見ってのがあるよ。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf


731 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:26:39 ID:bAc0NjyQ0
>>707
ある程度の立法裁量が認められるから
違憲審査基準が緩和されたのでは。

732 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:27:21 ID:d1lRu/u60
>>718
OKじゃねーよwww

733 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:27:46 ID:+KT5eZ4y0
認知しなきゃいいんじゃね?

734 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:28:08 ID:1vqOeOMjO
こうやってさ、世の中どんどん「やったもん勝ち」になってくるんだな。
正直者はバカを見るなんて、絶対おかしい

735 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:28:23 ID:bFpLrzp20
>>729
Oh!My God!
鼠算的に偽日本人が増えていきそうな予感w
こりゃ日本人口倍増ですな

736 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:30:27 ID:+uVOQTeX0
まあ、これは当たり前の判決だと思う

737 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:31:07 ID:ETeFjLAD0
>>724
>>719のいう規定は、大日本帝国憲法下の国籍法でも同じだから、トンチンカン。

国籍法(明治32年法律第66号)
第四条 日本ニ於テ生マレタル子ノ父母カ共ニ知レサルトキ又ハ国籍ヲ有セサルトキハ其子ハ之ヲ日本人トス

738 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:32:10 ID:6mIbCrQNO
司法、立法、行政の場からカルトを排除しないからこんな結果が生まれる。
早期にカルト規制をするべきだな

739 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:32:10 ID:zkbMV/ykO
遺伝子関係なく認知だけ?


韓国中国で「認知10万円」て広告出したら...法的に500人くらい子供持てそうだな


1年あたり

740 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:33:25 ID:yU0tFQpc0

法改正するにしても、>>282のような抜け道を潰さないと、
犯罪組織の資金源になるだろうな


741 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:33:36 ID:d1lRu/u60
>>719
完全な「捨て子」ってことは、それを教育するのは100%日本人になるし、悪用もされにくいんだよ
こういう法律は、生物学的な純血主義に基づくものではなくて、あくまで国家国民運営の正常な維持のためだから、
別に「捨て子」に日本国籍を与えたところで、別に問題にはならんし、それなら人道を優先させても問題ないわけ

742 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:39:36 ID:vhKOTdUY0
まあ、これは当然だワナ。
赤ん坊がかわいそうだ。

743 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:41:29 ID:AyjXlHgD0
これで犯罪者予備軍がどんどん日本に来る可能性があるわけですね

744 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:51:28 ID:vbWHcJwrO
実に画期的で合理的な判決だな。

745 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:51:33 ID:LZM79L0A0
普通判決だよ派─┬─┬最高裁のすることは全て正義だよ派(最高裁原理主義派)
      │ │ │
      │ │ ├日本人の子供だったら認知は普通だよ派(人道派)
      │ │ ├愛を感じて中だししたら普通に認知だよ派(ロマン派)
      │ │ ├偽装認知は実態を調べれば対処できるよ派(理想主義派)
      │ │ └少子化なんだから認知でもなんでもやっとけ派(経団連的過激派)
      │ │
      │ └法律でDNA鑑定したらいいんじゃない派(DNAは万能だよ派)
      │
      └──認知ビジネスで一儲けできるぞ。よし俺が種馬派(何でもいいからウマイ汁を吸うよ派)

現状判決厳しいよ派 ─┬─┬偽装認知し放題になる可能性あるよ派(現実派)
         │ │ │
         │ │ ├DNA鑑定は強制できないよ派(DNA鑑定の限界を知る派)
         │ │ │ ├最高裁は親が認めないDNAは証拠能力なしと見てたよ派(過去判例にこだわる派)
         │ │ │ └日本国籍なら日本人に中だしさせて偽装認知という流れもあるよ派(日本国籍は200万は固いよ派)
         │ │ │
         │ │ ├偽装認知は生活実態で対処はできないよ派(偽装結婚も野放しだよ派)
         │ │ │ ├そもそもどこの役所が人員削ってやるんだよ派(官僚社会リアリスト派)
         │ │ │ └生活実態がなくとも中だししてる連中はいるし、現状やり放題な日本が嫌です派(諦め派)
         │ │ │
         │ │ └偽装認知を防ぐために認知制度のハードルをあげてしまえばいいよ派(いっそ上昇派)
         │ │   └認知したら父親から絶対に養育費取れるようにしたらいいよ派(養育費派)
         │ │
         │ └これは陰謀だよ派(在日ユダヤ反日等陰謀派)
         │
         └─血族全体で相談の上じゃないと認知しようが一族が認めないからもういいよ派(血族原理主義派)

746 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:51:58 ID:IEk5Q54m0
(^o^)/
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20080604AS1G0402304062008.html

747 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:52:09 ID:uGF0bUi/0
>>742
母親の祖国で育てろ

748 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:53:26 ID:EUL4Jd8lO
国籍法の問題よりも法の下の平等を外国人に摘要したことがびっくりなんだけど
婚姻関係にあるかどうかで違うのもおかしいとか発言してる人もいるけど
結婚してるかしてないかってのは重要な問題だろ
どっちでも同じってんなら結婚ってなんなんだよ

749 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:57:47 ID:8MIls05R0
普通私生児っていうのは母親の籍に入るものだけど、
母親が外国人で日本国籍に入りたいって場合、戸籍に入りようがないような・・・
一人戸籍立てて、父、母の欄にそれぞれの名前ってことか

750 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:58:25 ID:DhVA0vrdO
人権は前国家的な性格だから、外国人だろうが及ぶんだよ(笑)

751 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 20:58:54 ID:Qn+OH72v0
またピーナハーフか

男の方がフィリピン行けよ

こういうガキは国内にも数万人いるらしいから
どんどん日本はなに人だかわからねえ人間ばかりになってくんだろうな
そんなの雑種アメ公だけにしてくれよ

もてないくせに性欲だけはいっちょ前のブサメン騙して国籍取得する
チョンチュンピーナが絶えないだろうな

752 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:00:19 ID:IDpYmw4O0
アイノコは日本で働くことは100%不可能だから
(バッドも特亜人なら不法でも働けるがアイノコは日本国籍でも門前払い。
こいつらが働く年齢になる頃にはとっくに潰れてるだろうけど)
日本人として日本に住まわせても生活できず犯罪に走るのは火を見るより明らか。
国はまじで日本を終了させたいらしい。

753 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:01:08 ID:/djmPu5SP
戸籍法施行規則(昭和22年司法省令94号)
第63条 市町村長は、届出又は申請の受理に際し、戸籍の記載又は調
査のため必要があるときは、戸籍の謄本又は抄本その他の書類の提出
を求めることができる。
この規定を見ていたら鳩山が判を押せば明日からでも認知届にDNA鑑
定書を添付することを義務付ける事が可能な気がする。
あるいは法務省民事局の通達で義務付けるのもいいが。

754 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:02:04 ID:Qn+OH72v0
次はこのピーナハーフやチョンハーフが日本国民として
母国の人間を日本に呼び寄せるわけだ
ピーナは移民侵略まで考えてないが
チョンは計画的にやるよ

日本人とは思えない売国奴やサヨは国籍のみで「日本人」ではないのだろう

755 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:02:31 ID:Lc03/Sij0
未婚で子供が日本国籍の場合、外国人母の国籍はどうなるんだ?
まさか自動的に日本国籍取得?

756 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:03:07 ID:FIq9tJIb0
やっぱ軽軽しくSEXしちゃいかんな

757 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:04:22 ID:bFpLrzp20
>>755
>>282を参照のこと

758 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:06:06 ID:NLMJmF170
日本国民終了のお知らせってことなんですか?

759 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:06:55 ID:bUyQ9UfN0
国政選挙で選ばれた国会議員の多数決で定めた法律より、少人数の最高裁裁判官の判断が
優先てのは、民主主義国家として




                  おかしいんじゃねーの?




760 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:07:28 ID:Qn+OH72v0
>>752
ムショだって日本のほうが母国よりマシだもんな
空調・医療完備、どんな人間にも職の提供、衣食住補償、娯楽・嗜好品あり

どう転んでも日本にいるだけで損はしない

俺らがその基準で、もっと裕福な国があったとしてだよ?
強盗やってうまく行ってもウハウハ
ムショに入ってもハロワも面接も無しで死活問題の仕事ではない軽作業の職を得て
その国の税金でネカフェ程度の暮らしが出来てウハウハって事だぜ

761 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:07:34 ID:bFpLrzp20
>>758
終了するか知らんけど
日本国民捏造許可が出た模様

762 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:08:45 ID:EUL4Jd8lO
いつ認知したのかで扱いが変わるのはおかしくね?
って言われればおかしいと思うから、この結論に文句があるわけではなく
理論構築の方法として疑問点がある
「規定を違憲無効とすることは、裁判所が新たな国籍取得の要件をつくる立法行為になる。
違憲立法審査権の行使の限界を逸脱するもので許されない」
という国の主張がもっともだと思う
高裁の判断も同様だったし

763 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:10:10 ID:/djmPu5SP
>>755
一般の帰化の規定で日本国籍の取得を認めるか否かの決定をすること
になる。在留資格もまた特別扱いはない。

764 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:10:17 ID:SPiNIGPb0
>>759
ならばそういう風に憲法改正すればいいのでは?

憲法に書かれている規定に基づいているんだからしょうがないのでは?

765 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:10:29 ID:uGF0bUi/0
>>752
【国内】フィリピン人ギャング団「カマタボーイズ」逮捕 万引き放火等繰り返す[10/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191911761/

もう犯罪集団になってる

766 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:10:49 ID:bOe1iNMhO
DNA鑑定したら・・・。

ヤクザ(在日帰化済)のDNAがわんさか!

鑑定しても、一応日本人なので合法です!

767 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:11:08 ID:zOJyDVP50
>>759
憲法って知ってる?

768 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:11:16 ID:vElqymnj0
要するに

2重国籍連発?



769 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:11:36 ID:VgvuJOXj0
NHKでやってるよ

770 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:11:59 ID:A7J6e7sd0
>>759
民主主義はバカやるから監視しないといけないんだよ
憲法は民主主義を保障してしかも行き過ぎを窘めるんだ

771 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:12:09 ID:ZIjteuc00
>>759
これがゆとり・・・

ゆとりにしてもひどすぎる・・・

772 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:12:20 ID:mUrib5zz0
何が疑問って、なんで母親の国籍じゃ駄目なのかと。

773 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:13:27 ID:3USDEavq0
>>759
頑張って憲法81条の廃止を求める運動でも起こしたらどうか。

日本でそんなことやってる団体があるのか疑わしいが

774 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:14:22 ID:vElqymnj0
なんか、文化的に100%ピーナだなwww



775 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:15:02 ID:SPiNIGPb0
551 名無しさん@九周年 sage New! 2008/06/04(水) 18:56:13 ID:H5uq6eZg0
>>439(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「認知と届出のみを要件とすると,生物学上の父ではない日本国民によって日本国籍の取得を
目的とする仮装認知(偽装認知)がされるおそれがあるとして,これが準正要件を設ける理由の
一つとされることがあるが,そのようなおそれがあるとしても,これを防止する要請と準正要件を
設けることとの間に合理的関連性があるといい難いことは,多数意見の説示するとおりである。
しかし,例えば,仮装認知を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間に
生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加することは,
これも政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」


最高裁の補足意見でこう書いてるんだからそれ主張すれば?

776 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:15:12 ID:aaqcoaRI0
>>205
なるほど
胎児と出生後で条件が違うっていうのが問題なのか

777 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:15:17 ID:ETeFjLAD0
>>773
逆に憲法裁判所を作って、裁判官を政治家にしちゃうおうっていう自民党議員はいる。

778 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:15:45 ID:ZWVtqxzcO
>>759にあぜん…









あえて(最高裁にしては)いい判決だったと言ってみる

779 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:15:50 ID:EUL4Jd8lO
はあ?
そもそも司法は法に照らしてどうなのかの判断をするのが仕事だぞ?
法と違う判断をし、立法行為をしたと考えられるから問題なんだろうが

780 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:16:08 ID:i4qRcUwN0
犬HK、なんと認知されていない子供にも配慮が必要だと。
バカか、売国放送局が。

781 :763:2008/06/04(水) 21:16:38 ID:/djmPu5SP
…と思ったら在留特別許可が出るのか。

782 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:16:52 ID:+o0A00Wo0
もともとは、フィリピン人女性などとセクースして妊娠させて子供を産ませた野郎が悪いんだろ。

日本人男性と結婚してから生まれた子供は日本人。

出産後に日本人男性に認知された場合には認められなかったのが今まで。
今日の判決では これがOKになった。

だが ともかくとして、 結婚する気がないのに外国人女性とセクースして妊娠させた男は
全員相応の罰則を受けさせるべきだ。
たとえば、いわゆる「浮気」で妊娠、出産した子供が居るのに、行方をくらませたり、
認知しない男は 実名と顔写真を全国に晒すべきだ。

783 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:16:54 ID:A7J6e7sd0
>>779
法と憲法と法律の区別ができるともっとうまく書けると思うよ

784 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:18:05 ID:SPiNIGPb0
ま、俺も個人的には憲法25条には消極的に反対だったりするし、
憲法9条が嫌いな人もいるんだから、主張すればいいよ。


>>779
憲法第81条 
最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する
権限を有する終審裁判所である。

785 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:18:08 ID:i0sgR6bn0
相続放棄とセットにして、認知ビジネスが流行るだけだよなこれ。

786 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:18:17 ID:TVBezC1y0
日本人のDNAが劣化するわね。

犯罪者と精神異常者の子供には
それぞれ同様の異常者が出るのは
生物学的に証明されているじゃない。
怖いわねえ

787 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:18:24 ID:j0ZzS21P0
>>780
いや、それはそれで問題だろ。

788 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:18:29 ID:nMe8+xsW0

認知ビジネス解禁と聞いてやって参りました。

789 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:19:21 ID:x7lADrxO0
>>779
ヒント:違憲立法審査権

中学で習うだろっw

790 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:19:35 ID:VgvuJOXj0
ttp://www.jca.apc.org/jfcnet/
原告の支援してるNPO

791 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:19:52 ID:f3IkVnG10
そもそも正式な結婚をしてないのに妊娠して子供を生むなんて、
売春婦もどきの劣等女に決まっているでしょうに。

792 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:19:53 ID:DIXEhwD90
父親が日本人の場合は認める
父親が外国人の場合は認めず

以上

793 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:19:57 ID:EUL4Jd8lO
なぜ>>759が叩かれてるのかわからん
今回司法は違憲無効の判断をしたわけだけどそもそも違憲ではないだろ
憲法や国籍法と違う判断と立法行為を司法がしたと考えられるから問題なんだろうが

794 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:20:08 ID:jQav/x8H0
血族としての「日本人」は守る必要は無いと思う。

795 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:20:43 ID:AByTsp7l0


そもそも最高裁判事は国民が決めてる訳じゃない
決めてるのは法務官僚



796 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:21:17 ID:mUrib5zz0
>>788
そこらのネカフェ難民に金やったらホイホイ認知するんじゃねw

797 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:21:26 ID:5tn1paco0
>>794
血族としての日本人を守ることが一番大切なのですよ!!!!

798 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:21:35 ID:A7J6e7sd0
>>793
根拠がないと誰も説得できないんだよ

799 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:22:28 ID:SPiNIGPb0
もう一度貼るが、

551 名無しさん@九周年 sage New! 2008/06/04(水) 18:56:13 ID:H5uq6eZg0
>>439(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「認知と届出のみを要件とすると,生物学上の父ではない日本国民によって日本国籍の取得を
目的とする仮装認知(偽装認知)がされるおそれがあるとして,これが準正要件を設ける理由の
一つとされることがあるが,そのようなおそれがあるとしても,これを防止する要請と準正要件を
設けることとの間に合理的関連性があるといい難いことは,多数意見の説示するとおりである。
しかし,例えば,仮装認知を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間に
生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加することは,
これも政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」


裁判官の補足意見とはいえ、偽装認知の可能性に追求し
それに対する対応策をするのは立法の判断だと言ってるんだから
偽装偽装という人はそれを主張すればいい。

それがどう立法化されるかどうかはしらんが。


>>793
この国は最高裁が違憲だと言えば違憲なんです。
逆に最高裁が違憲だと言わなければ違憲ではない。

800 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:22:43 ID:Xr7wtWNU0
>>759 は単なる釣りだろ

801 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:23:14 ID:icNMf+Xm0
>>759
>>793
違憲・合憲の最終的判断をする権限が最高裁にあるんだけど、君は知らないの?

ほかならぬ憲法自身が、81条で定めているんだけどw

802 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:23:38 ID:D5qML+Vi0
>>782
お前の意見に賛成する

803 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:23:55 ID:jQav/x8H0
>>796
正直、若くて愛想のいい子が結婚してやらせてくれるなら幾らでも認知する。

804 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:24:36 ID:7jZRN+YI0
>>759
「民主主義においては多数決こそが唯一の善であるから国会最強」って考え方は第二次世界大戦を経て崩壊した。

805 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:24:43 ID:j0ZzS21P0
>>793
>なぜ>>759が叩かれてるのかわからん

キチガイだからだよ。

806 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:24:48 ID:tPRLC+NRO
判決を読みもせずにお門違いの非難をしてる奴らだらけだなw


807 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:25:44 ID:3USDEavq0
>>777
憲法裁判所作る案は悪くないと思うわ。
日本の司法消極主義は異常。ドイツ法の体系をだいぶもってきてる割に60年で
法令違憲が8例とか冗談かと。バンバン法令違憲判決書くべきやと思う。

日本の裁判所はおかしなところで、刑事事件で無罪判決書いたとすると、それを上級審で
ひっくり返されたら出世しない。
憲法判断も同じで、違憲判決書いたのに上級審でひっくり返されるとこれまた出世コースから外れる。
今回のような逆はOK。おかしな業界

808 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:25:45 ID:VgvuJOXj0
>>791
日本人のほうが絶対数は多いんじゃねの?シングルマザー
ほいほい別れるのも
堕しちゃうのも

809 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:26:07 ID:/vmWbFUW0
新しい商売として認知屋が誕生するわけか。

810 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:26:25 ID:C4t2JONh0
>>797
外の血を入れないと皇太子みたいになっちゃうよ

811 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:26:42 ID:rhEvw+pH0
DNA鑑定すれば済むだけの話だからな、現代じゃ。

812 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:27:05 ID:icNMf+Xm0
>>794
というか「日本人としてのDNA」とか「日本人だけの生物的特徴」なんて
実際は存在しないからね。

日本人というのは、アジアの様々な種族の特質と、若干のそれ以外の特質が混ざって
日本列島で歴史的に形成されてきてるというだけのことでしょ。

今度も、若干アジアの新しい血が混ざるというだけの話。


「日本人の子ども」が数万人、一気に増えるわけだ。少子高齢化時代、結構なことじゃないか。
完全に日本人として教育を受け、日本人として労働してくれるんだから。


813 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:27:47 ID:j0ZzS21P0
>>806
判決は正しいと思うんだが。
「生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加する」
・・というのが現実に立法できるかだな。
売国議員ばっかりの国会で。

814 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:28:54 ID:A7J6e7sd0
政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。

判例ってなんでここまでして断定表現を避けるんだろう

815 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:29:06 ID:SPiNIGPb0
>>813
難しいだろうねー。特に女性議員が猛烈に反対しそう。


816 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:29:16 ID:nMe8+xsW0
>>811
機関認定利権ですか? ビジネス、ビジネスwww

817 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:29:18 ID:/djmPu5SP
法務省民事局さん、認知届にDNA鑑定書を添付させることを義務付ける
通達を一つ出して下さい。
そうでないと認知届の場合法令所定の要件を満たしているかどうか審
査できないはずですので。

818 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:29:26 ID:EUL4Jd8lO
>>789
>>762

具体的にどこが違憲なんだ?
日本国籍を持たない人間がなんで人間国民と法の下に平等なんだよ

>>799
そりゃ司法判断として絶対なのはわかってる
便所にラクガキしたところで判決が覆るわけないのもな
ただおかしいと思うからおかしいんじゃないかと愚痴ってるわけだ
>>794
国籍法は純血主義だし日本人の父親が認知してるんだから
純血主義は守られてる

819 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:29:27 ID:VgvuJOXj0
>>782
今後裁判沙汰になるケース増えると思うなあ。
出生後認知のみで子供が日本国籍取得となれば
探し出して裁判するメリットも大きい。
>>フィリピン女性などと
人種差別主義者乙

820 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:29:54 ID:ME9AoALEO
まあ>>759の話はそれはそれで重大な論点をはらんでいるがね。
実法学、法解釈学とはあまり関係ないが。

821 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:30:14 ID:ebJW5WZ+O
この判決が出た時点で ニポーンの893は銭儲けの会合を開いているだろうな これから 不法認知がバサッと増えるぞ 見てな もっとも893って言っても みんなチョンだがな

822 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:30:56 ID:aaqcoaRI0
>>818
胎児と出生後で条件が違うっていうのが違憲ってことじゃないの?

823 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:31:25 ID:nMe8+xsW0
>>817
で、その鑑定書が本人のものなのかどうか、鑑定できるのかね?
お役所で。

824 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:32:06 ID:DhVA0vrdO
それは裁判所が立法権を侵害しないようにするため。

825 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:32:08 ID:syT/iiPj0
この裁判官の素行を至急調査したほうがいい

下半身で弱みがある

間違いない

826 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:32:09 ID:dyengDQp0
>>815
どういう理屈で反対するのだろうか?

827 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:32:26 ID:+HXYTTMU0
移民法への橋頭堡
とにかくマスコミが感情的な報道をするときは注意が必要だ
しかし騙されるバカ国民はまた2005年の過ちを繰り返すだろう
本当に日本が終わる

828 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:32:53 ID:3USDEavq0
>>822
胎児の認知は既に生まれたものとみなすっていう民法の規定がある。
この事件はそれが争われてるわけじゃないよ

829 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:33:03 ID:SPiNIGPb0
>>817
そこは立法化しないとマスコミに袋叩きだと思いますよ。

>>826
DNA鑑定なんてあえも居所うぇjふぉwjrくぁqr0あ3r
って感じだと思いますよ。

830 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:33:11 ID:OgW8FpuW0
アイアム日本人

831 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:33:35 ID:LZM79L0A0
>>826
社民党のことだから、子供の人権を侵害していますっ!じゃね?

832 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:34:05 ID:eS/L6Zra0

まぁ胎児認知よりはマシだな。
DNAの費用を国がだして、それで日本国籍OKにするのが現実的だな。



833 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:34:28 ID:nM04i9Cd0
国策裁判だろう
今は国としては日系の子供をとにかく集めたがっている
移民よりも国民の抵抗は少ないしね

最高裁に指示して違憲判決を出させて
国会で法改正という筋書きになっているのだろう

834 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:34:37 ID:oOked6mR0
まあ、早いとこ立法府で手を打ったほうがいいだろうな。
認知に条件をつけないと、しばらくは、認知ビジネスのボーナスステージだろうから。

本来、婚外子の認知なんて、嫌がる男性側に認めさせるものであって、男性側が、根拠
のない認知を連発するケースなんて、例外的にしか想定されてないわけだろ。「父」と母が
認知しました、と届け出た場合、役所側が「DNA鑑定で証明を」なんて要求できないわけじ
ゃん。で、判決そのものは「認知」で十分、と言ってるわけだから、現状では、役所側に
「打つ手ナシ」だよね(まあ、妊娠時に母親が海外にいて、父には渡航暦なしなんてケース
は別として)。
この状況を放置しておくのは、単に日本国籍の大盤振る舞い、という意味じゃなく、非
合法ビジネスを助長する、という意味で、マズイ。

835 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:34:40 ID:OUCOUOS1O
>>812
シナ人ガキ、
朝鮮人ガキ、
ブラジル人ガキ、

これが、今の日本に、
どれほどの治安破壊をもたらしているのを知らないのか?
今の日本には、
厳しい国家機密保護法も日本軍も憲兵隊もないのに、
ホイホイと狼藉者を入れるなよ

836 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:34:44 ID:IDpYmw4O0
>>810
チョン乙

マジレスしてやるが異人種で混血すると池沼が生まれやすいという研究結果は出てる。

837 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:34:50 ID:jQav/x8H0
>>823
国が認定した認証機関があればいいんだ。

838 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:35:21 ID:aaqcoaRI0
>>828
生後認知だと結婚が必要っていうのが違憲って>>1に書いてあるけど
胎児の認知なら結婚が必要でないのに、ってことじゃないの?

839 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:35:50 ID:jy+4qkoD0
また亡国ニュースか

>>782
外人と繁殖した奴等は男女問わず
外患誘致罪だな

840 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:36:06 ID:M0zddvl20
>>836
でも美形も多いんじゃない?
トルコあたりとか

841 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:37:02 ID:ebJW5WZ+O
>>791 そのとうり チミの考えは正しい フィリピン女は100%ニポーン国籍が欲しい為に妊娠する でなければ 猿みたいなブッサイクな短足胴長日本人など相手にしないよ

842 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:37:15 ID:nMe8+xsW0
>>837 >>816

843 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:37:26 ID:kwLU2dFj0
>>812
失礼だがその発想は中2だと思う。







しかし、しみじみ感じるけど、日本終わったね。

ジジイどもはいいよ。
日本が沈みゆく前にくたばるんだからさ。

俺らは大変だぜ。

桁違いの繁殖力で増殖する三国人・発展途上国系混血民が
数で圧倒しながら日本人から権利、自由、、文化、そして富を切り取っていく。

半世紀後、日本っていう国は地図から消えてると思うよ。
自分のことは自分で守るとして、
子孫や先祖のことを思うと悲しくなるな。

まあこれだけ自国民を大事にしない国も珍しいよな。
ってかそういう国は滅んでるんだろうけどね。

844 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:38:15 ID:IDpYmw4O0
>>840
>美形も多い
ジェンキンスとかジェンキンスとかジェンキンスとかな。

混血国家といえば中東や南米。
この中に先進国と呼べる国がありますか?
つまりそういうこと。

845 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:38:25 ID:uYObxWlP0
>判決の効力はその訴訟にしか及ばないが、国会に対して法の改廃を迫る事実上の強制力がある。

いや、最終的には国民が決める事だから・・・
それに従うのが法律家の役目

846 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:38:45 ID:7jZRN+YI0
憲法に「日本国民たる要件は、法律でこれを定める」とあるから
国会がどんな法律をつくろうがそれは憲法で認められていることだから違憲などというのはおかしいとほざくネトウヨが多くて笑える

「日本国民は俺たち選良たる国会議員に限るものとする。
ただし、俺たちの気分次第で別に日本国民たる者を定めることを妨げない。」

なんて法律を国会が作ったら合憲なのかよ

847 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:39:17 ID:58m+1mgS0
>>835
>どれほどの治安破壊をもたらしているのを知らないのか?

どれほどなわけ?
犯罪社会学なり社会学なり教育社会学なり、社会科学で実証された具体的な数字を、
典拠つきでお願いします。
低学歴B層お得意の、客観的な根拠の無い感情論じゃないんですよね?

848 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:39:40 ID:M0zddvl20
>>844
ブラジルあたり今後日本を抜くんじゃない?

849 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:40:05 ID:LZM79L0A0
>>843
沈み行く泥舟に残るか、他の船を捜していくか。
どちらにせよ、子供らにはどこに行っても換金できる金財産を保持させるのがいいよ。
ユダヤじゃねえが、てめえの金はてめえで守って、住処は集団で移住してその地を開拓という手がある

850 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:40:07 ID:6dsIMm0j0
デモさ、母親はフィリピン籍じゃん。
「私は外国人って言われる・・・妹と同じ日本人がいい」みたいに言ってたけど
母親と同じ国籍なら良いだろう。

なんていうか、母親も父親もフィリピンと言う国は立派で良い国だと
教えてればフィリピン籍で満足すると思うんだけど。

どうしてそんなにも日本籍が欲しいんだろう?
外国旅行時は日本の方がビザとか便利だけど
日本でこのまま暮らすならむしろフィリピン籍で
日本語ペラペラなピーナの方が就職も出来そうだけど。
(学歴は日本人と同じに必要だけど)

851 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:40:40 ID:SPiNIGPb0
>>846
それを根拠に違憲だけど決めるのは立法府という反対意見もある。2人ほど。


852 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:40:46 ID:A7J6e7sd0
事実なら出せるしな
出せない数字を出せというのではない
その実態があれば簡単に出てくる数字だ

853 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:40:57 ID:uYObxWlP0
>>846
憲法もそうだが
法律なんて掟と同じ
日本国民が決めるんだよ


854 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:41:03 ID:K5FlRXTc0
>>847
外国人犯罪の統計も見たことないの?

855 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:42:04 ID:vKZcBGCTO
認知に DNA鑑定が不要なら、やりたい放題だなw

856 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:43:17 ID:58m+1mgS0
>>854

外国人犯罪の統計?外国人犯罪の統計で、
>シナ人ガキ、 朝鮮人ガキ、 ブラジル人ガキ、これが、今の日本に、どれほどの治安破壊をもたらしている
のか分かるんだ?
ゆとり?

857 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:44:00 ID:j0ZzS21P0
>>850
>日本でこのまま暮らすならむしろフィリピン籍で

・・・フィリピン籍で、このまま暮らせるのか?

858 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:44:04 ID:S4gEaFbn0
何日か前の無戸籍の子らは国籍は日本なの?

もしかして、この手を使って悪さしてくる可能性は無い?

859 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:44:24 ID:Iyb1K3e40
皆さん、憲法をもう一度よく読んでください。

第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は
門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

法の下の平等を定めた憲法14条では、国籍による差別を認めないとは書いていません。
そして法の下の平等の法とは、国籍法3条の条項の法も含めると考えられます。
最高裁判所は憲法に書いていないことを根拠に独断で法を捻じ曲げました。これは
国会の立法権を明確に侵害しています。


なお、もしも出産後も父親の認知だけで子供が日本国籍を取得できる場合、外国人父母の
もとで生まれた子供を日本の男性が勝手に「認知」するだけで、不法入国者が堂々と
日本国籍を取得できるようになります。しかも日本国籍目当ての違法結婚よりタチの悪いことに、
一人の日本人男性で100人でも200人でもの子供を「認知」できるようになるのです。
この場合、日本の入国管理法および国籍制度は崩壊すると言っても過言ではありません。

また、仮に国籍においても差別してはならず、これに反する法律は違憲であるとした場合、
外国人に対する入国審査やビザなしの場合入国を認めないなどの処置も全て違憲になります。
今回の裁判所の判断を解釈するとこのようなトンデモなことが起きてしまうのです。

860 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:44:57 ID:SPiNIGPb0
>>850
君は日本国籍の魅力をしらない。

今回提訴した子等にとって、日本国籍はそりゃあ喉から手が出るほど欲しいだろう事は
容易に想像できる。

それに日本国内でも、日本国籍あるなしでは全然違う。
日本人は日本人以外には冷たい(というか距離を置く)からね。

861 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:45:27 ID:OUCOUOS1O
>>847
東海地方や関東地方北部あたりでは、
すでに極めて深刻な治安問題だが
日本人社会や、
日本の教育現場に馴染めない、
日系ブラジル人子弟がカラーギャング化し、
高級自動車窃盗団や店舗荒らしをして回っている件について。

>>1はそれをさらに助長するだけだろ。

862 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:45:33 ID:yvSA1/i90
日本人である、という事しか取り柄のない労働者階級は必死だな

ネトウヨニートの最後の拠り所「国籍」も崩壊

日本人である、という事しか取り柄のない労働者階級は必死だな

ネトウヨニートの最後の拠り所「国籍」も崩壊

日本人である、という事しか取り柄のない労働者階級は必死だな

ネトウヨニートの最後の拠り所「国籍」も崩壊

日本人である、という事しか取り柄のない労働者階級は必死だな

ネトウヨニートの最後の拠り所「国籍」も崩壊



863 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:46:29 ID:dyengDQp0
>>843
どの先進国も移民には悩まされとる。
日本は、まだ少ない方だ。

先進国国民として苦労するか、先進国に潜り込みたい途上国人として苦労するか
どっちかと聞かれたら、先進国国民の方がマシじゃね?

今の日本人は、政府がおかしなことやっても、反対する声をあげる国民が
あまりいない。
結局、国の不出来さは、国民の責任だろ。

犯罪行為はダメだが
よど号の犯人等の行動力だけは、ちとエライと思ったりする。

864 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:47:04 ID:3a79ViZA0
>>859


551 名無しさん@九周年 sage New! 2008/06/04(水) 18:56:13 ID:H5uq6eZg0
>>439(裁判官近藤崇晴の補足意見より)
「認知と届出のみを要件とすると,生物学上の父ではない日本国民によって日本国籍の取得を
目的とする仮装認知(偽装認知)がされるおそれがあるとして,これが準正要件を設ける理由の
一つとされることがあるが,そのようなおそれがあるとしても,これを防止する要請と準正要件を
設けることとの間に合理的関連性があるといい難いことは,多数意見の説示するとおりである。
しかし,例えば,仮装認知を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間に
生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加することは,
これも政策上の当否の点は別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」


865 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:47:11 ID:A7J6e7sd0
多数決を誤解してるとファシズムまがいの思想が出てくるんだよな
多数決は数を競うんじゃなくて話し合い、論理を競う
まあ国会が議論なしの人数比べばっかりだから誤解してもしょうがないわな

866 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:47:19 ID:K5FlRXTc0
>>856
意味がわからんがゆとりはお前だろ
外国人犯罪の上位がそいつらによる犯罪なんだから
現実に治安を脅かされてるじゃん

867 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:48:38 ID:oOked6mR0
>>850
日本人の父親に認知されただけ、って言うんじゃ、永住権も難しいんじゃね?

868 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:49:31 ID:DhVA0vrdO
>>859

少し憲法を勉強してからこい。
何が社会的身分にあたるか、外国人に入国の自由が憲法で保障されるか。
違憲審査基準もな。

869 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:50:41 ID:BIviMNmB0
いよいよ憲法改正ですね

870 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:50:51 ID:82qSB3hV0
出稼ぎ売女の中田氏が解禁だな

871 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:51:22 ID:1hcWbqoy0
こういう子供を盾に同情を引こうとするニュースは吐き気がする。
10人って何だよ、ねずみじゃねーんだよ。裁判官がいかに糞なのかよくわかった。

872 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:51:49 ID:gc0P4b2L0
>>859
社会的身分って意味分かってんの?

国側の抗弁は、国籍による差別は正当化だというものではないだろ。
お前、無知なまま先走りすぎだ。


>なお、もしも出産後も父親の認知だけで子供が日本国籍を取得できる場合、外国人父母の
>もとで生まれた子供を日本の男性が勝手に「認知」するだけで、不法入国者が堂々と
>日本国籍を取得できるようになります。

準正による不正行為を防ぐ手段として、より謙抑的な代替手段はあるのであり、
このような国籍法の規定を設けることに合理的な理由は無いな。
判決文をよく読みなおしな。

873 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:52:06 ID:SPiNIGPb0
>>867
日本国籍が認められた子が居た場合、
その親に関しては永住権認められるんじゃねーの?よく知らんけど。

子にとって親は本来必要不可欠であり、
日本国籍を持つ子の福祉のために、その親が日本に永住するのは
どうたらこうたらみたいな感じで。

874 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:52:47 ID:qG64L8zE0
ワープワ増えてるのに日本国籍ですか…
国籍あっても駄目な奴は駄目なんですがw

875 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:53:42 ID:VgvuJOXj0
出産前の認知だと届ければ日本国籍付与される(国籍の保留)のに
生まれた瞬間以降だと
認知してもらっても父親と母親が結婚しない限り日本国籍が取得できない
今までの法律がおかしかっただけだろ。
認知にDNAの確認を義務付ければ
偽装などの不正は防げる。
その上で尚問題があるとしたらは具体的にどこ?

876 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:55:07 ID:SPiNIGPb0
>>875
果たしてその認知におけるDNA鑑定義務付けが立法化できるかどうかって点だろ。

877 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:55:34 ID:j0ZzS21P0
>>873
そういう流れで「認知されただけ」じゃ永住できないから、
日本国籍が必要なんだろうというカキコミでしょ。

878 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:55:40 ID:jQav/x8H0
日本女よりフィリピン女を選ぶ人が増えてたのが表面化したんですね。

879 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:56:19 ID:3USDEavq0
>>838
それも理由の1つだよ。
つまり、日本人の母・外国人の父だと認知も婚姻も不要なのに
逆だと必要。
生前認知だと認知だけでいいのに生後だと婚姻も必要。
諸外国では同じケースで婚姻の要件を外している。

結果的に、日本人父外国人母の非嫡出子で父母が婚姻してない子だけが
差別されてるのでこれは違憲だということ

880 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:56:28 ID:nMe8+xsW0
新たな条件を付して、今までがおかしかった

なんて言う人の事は信用できない。

881 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:56:39 ID:VgvuJOXj0
>>873
外国人の在留資格について
ちょっとは知識を持ったほうが。。
永住、ましてや帰化は非常にハードルが高いぞ、日本は。

882 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:56:44 ID:cPoskslGO
>>859
これは酷い…




883 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:57:11 ID:ba71kSk80
出生関連にDNA鑑定は採用されないでしょ。
代理母の問題もここでつまづいてるはず。

884 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:58:12 ID:j0ZzS21P0
>>875
>認知にDNAの確認を義務付ければ

そんなレバはどこにも売ってないこと。

885 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:58:50 ID:dyengDQp0
>>803
養育費を払える人数に抑えとけ。
婚外子うんぬん以前に、親の責任果たせない屑は子供を持つな。

886 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:59:17 ID:SPiNIGPb0
>>881
だからよく知らんって書いてるじゃん。

でも、子供が日本国籍持ってれば、かなり考慮されると思う気がするけど。

887 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:59:39 ID:m8LfH4Ej0
引きこもりの童貞なのに戸籍を久しぶりに見たらなぜか5人子供を認知してたって
こともあるんじゃないの面白いなこれ

888 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 21:59:41 ID:HWQax2giO
>>873
日本国籍を有する子供養うのであれば合法的に外国人は滞在できるよ
これから外国人親の母子家庭が増加だな。。

889 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:00:00 ID:eS/L6Zra0
>>867
>>873


>>282
> 胎児認知という方法で、日本人の父親として届け出でる。
> 自治体は、認知届けをその場で受理。
> 母親(中国人)は子供の養育を理由に、在留特別許可を得る。
> 医療費、児童手当を受給。
> その後、日本国籍取得を目指す。


890 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:00:01 ID:VgvuJOXj0
>>876
昔はともかくも
今親子を証明する方法としてDNA鑑定はかなり確実だよね。
この子は自分の子供ですと認知をするのに
DNA鑑定結果は最強の証明手段になるのに
あえて鑑定を拒む理由は無いわね。

891 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:00:44 ID:LHilwCx00
ブラジル人も母子家庭の補助もらってるよ

892 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:01:00 ID:MDX2iJ7a0








         な ん で D N A 鑑 定 し な い の ?









.

893 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:01:39 ID:x76pvLlf0
ピーナはSEXがうまい。
しかも穴が小さい(ぷ

894 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:01:46 ID:Xex7kPG/O
これはヤバイ

895 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:03:33 ID:kwLU2dFj0
>>863
外国人がマジョリティになったとき、
日本が先進国と呼べるような状態にあると思う?

他国における移民問題を目の当たりにしながら
なぜあえて悪手を打たねばならんのか、ということも添えたい。

>国の不出来さは、国民の責任
これは否定できないが、
>よど号の犯人等の行動力だけは、ちとエライと思ったりする
についてはどうかと思う。
彼らは次第に(過激になってきたころから)政治的イデオロギーから離れ、
グループ内外における権力と存在感の掌握への渇望を増大させていった、
単なる増長したクソッタレだよ。


896 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:03:50 ID:dyengDQp0
戸籍上の父親の子供でない子供って、どのくらいいるのだろうか?
DNA鑑定されると困るって、そういうケースが結構あるからなんだろうな。

本当のことが判ると不幸になる家庭が多発するから、
母親の同意無しのDNA鑑定はダメってことなんだろ?

897 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:04:09 ID:KbSI+a2/O
最高裁が法律を作る官僚様に歯向かうとは生意気だな

官僚から見下されてる腹いせか

898 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:04:26 ID:U3upHXWK0
 これは、フィリピン人ハーフの問題にかこつけた、思想活動だ。
 戸籍を破壊し、婚姻の意義をなし崩しにしようとする勢力は厳然と存在する。
  
 

899 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:04:51 ID:ba71kSk80
>>895
後段いいこといいますねぇ

900 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:05:01 ID:6e6nTHNW0
出稼ぎ売春婦には気をつけろ

901 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:05:56 ID:3USDEavq0
>>897
実際に作ってるのは裁判所や検察丁から出向してる
判事・検事

902 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:06:32 ID:j0ZzS21P0
【予言】


DNA確認法案。
民主党が拒否して参院で否決。
自民からも造反が出て義務化は修正。

903 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:06:33 ID:TcyjiLfXO
この判決に直接関係しないんだろうけど
合法的に日本滞在したい女性と話がつけば種付け認知するのもアリなわけ?

904 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:06:44 ID:8OYH8bA80
まさみって子、目の辺が宮○あおいに似てる

905 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:07:40 ID:QVGBNeAO0
ちゅうか、最高裁も情けない判決書くよな・・・。

906 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:07:56 ID:ba71kSk80
>>903
ありですよ。婚姻してれば国籍も取れる。

907 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:08:53 ID:UHF1wWyoO
久しぶりの違憲だな

ん〜一夫多妻制を是認することにならんのかな?

まぁこんかいは国籍に関してだから
相続権とは関係ないのか


908 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:09:39 ID:eS/L6Zra0


こんな流れなんだろう。


胎児・子供  → 認知  →  日本国籍
母親      → 養育を理由に、在留特別許可  → 数年後、日本に帰化申請


909 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:10:17 ID:hMc3B2jZO
フィリピン人は大半がカソリック。離婚も避妊も中絶もダメ。
いくら中出ししたいからって、そんな女と付き合う奴の気が知れん。

910 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:10:26 ID:OsVhKdaIO
>>906
婚姻せずとも、胎児認知で日本国籍ゲット。

911 :@株主 ★:2008/06/04(水) 22:10:58 ID:LLVd3OME0
第3回2ちゃんねる全板人気トーナメント面白ネタnewsへ投票願います。

【投票の仕方(予選用)】
(1) http://zenita.sakura.ne.jp/にアクセスしてください。
(2) 一行目の「第3回2ch全板人気トーナメントコード発行所はこちら」の
   「こちら」の部分をクリックしてください。
(3) 一旦ブラウザを閉じて10分間お待ちください。(閉じずに10分待ってからリロードでもOKです)
(4) 10分以上時間が経過したら(1)(2)を行ってください。
(5) [[2ch**-********-**]]のようなコードが発行されています。
   それをコピーしてください。[[から]]までを全てです。
(6) http://etc7.2ch.net/vote/にある
   「第3回2ちゃんねる全板人気トーナメント投票スレ」というスレを探してください。
(7) (6)のスレに(5)のコードと<<>>で囲まれた投票したい板名を書き込めば投票完了です。

―【例】―――――――――――
[[2ch**-********-**]]←(5)のコード
<<面白ネタnews>>
――――――――――――――

その他詳しいルールはhttp://2ch.gepper.net/rule.htmlです。

912 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:11:09 ID:j0ZzS21P0
>>903
認知すれば、子供は君の戸籍に記載されるし、扶養義務もある。
君が死んだら財産も子供に分割される。
それでもよければ、どうぞ。

913 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:11:53 ID:1jDg8KWw0
何が違憲なのかよく分からん。
主観?

914 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:11:58 ID:ba71kSk80
>>910 ああそうかw失礼。そういう親は刺し殺されるんだろうか。

915 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:12:07 ID:hyLnf2ne0
フィリピン土人にうまく侵食されたな

916 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:12:23 ID:dyengDQp0
>>895
>他国における移民問題を目の当たりにしながら
>なぜあえて悪手を打たねばならんのか、ということも添えたい。

憤りを感じるなら、まず自分が動かねば。
絶望して不満言ってるだけではどうしようもない。

>彼らは次第に(過激になってきたころから)政治的イデオロギーから離れ、
>グループ内外における権力と存在感の掌握への渇望を増大させていった、
>単なる増長したクソッタレだよ。
「行動力だけは」だよ。
彼らは、原状に対する不満をどうにかしようと
手段は阿呆で国や日本人に多大な迷惑を掛けたが、自分自身で行動した。

その点だけは、ネット弁慶よりはエライと言いたかった。
これは漏れ自身の反省ね。

917 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:13:21 ID:6D+w7IrW0
>>1
先進国として当然の話。
粛々と法改正すべし。

918 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:13:33 ID:RD4b54NO0
裁判長裁判官
島田仁郎

裁判官 
横尾和子 藤田宙靖 甲斐中辰夫 泉徳治
才口千晴 津野修  今井功 中川了滋 
堀籠幸男 古田佑紀 那須弘平 涌井紀夫 
田原睦夫 近藤崇晴

反対その1 甲斐中辰夫,堀籠幸男      (違憲ではあるが立法により解決されるべき)
反対その2 横尾和子,津野修,古田佑紀  (違憲とまではいえない)
賛成 その他


次の総選挙での最高裁国民審査で可否の判断にするのは自由なので
参考までに。

919 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:13:36 ID:tPRLC+NRO
>>913
判決を読めばわかる。

920 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:13:41 ID:4sBm/NLZ0
日本人だってDQN増殖中なのに、
結婚もせずに子供作っちゃうようなレベルの外人女性の子供を日本人にして増やしてどうすんの?('A`)

921 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:13:41 ID:TcyjiLfXO
>>906
そっか。
落ち着いて考えてみれば確かにそうだよね。

何かおかしい様な気はするんだけど別におかしくはないのか。

922 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:14:58 ID:m8LfH4Ej0
この政策で在日が増えたら生活保護制度がパンクするな
そうしたらどこから財源を補填したらいいんだ?

923 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:15:22 ID:VgvuJOXj0
>>903
日本滞在を理由に話がつくような人間を信用できるのかね。
財産も給料も無いなら別だが
子供の親である事実は絶対に消せない。

924 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:15:31 ID:ba71kSk80
>>921
答えは>>910だよね。ごめん。

925 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:15:44 ID:C4t2JONh0
>>836

どんな研究結果だw

少しでも科学をかじったことあんのか?
おまえが遺伝的に劣性な文系であることは分かったから近親相姦でもしてろ


926 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:15:52 ID:j0ZzS21P0
>>920
仕込んだのが日本人なのだから、しょうがあるまい。

927 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:17:15 ID:41UJcgrE0
多数意見は子が生来的に国籍取得するのに親の婚姻準正は不要ってことでいいの?
で、この両親が婚姻届をどうしても出したがらないのはなぜ?

928 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:17:47 ID:UHF1wWyoO
これは日本の文化的侵略ですか?

929 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:18:05 ID:VgvuJOXj0
>>920
まず日本人自ら模範を示すべく
結婚もせずに子供作り
簡単に離婚するDQN親は懲役刑にしよう。

930 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:18:12 ID:3USDEavq0
>>927
男が既婚者だから。日本では重婚は不可能。

931 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:18:38 ID:b797IFUd0
>>927
そら不倫だろ

932 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:19:08 ID:iYnLCPtT0
顔が日本人じゃないから、いじめの対象になるだろうな。
結婚もしていないのに、2人も子供を作るって、親も変じゃない?
そういうのも、いじめの要因になるような気がする。
でも、差別されてる、ピナの血が入っているからとか言うんだろうな。

7時のニュースの子は、妹とお父さんが一緒でしょ?
妹たしか佐藤か斉藤じゃなかった?苗字w

933 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:19:18 ID:LGS7fSfu0
おお、山が動いたか。
でも2ちゃんねらは嫌いそうな判断だな。すぐわかる。

934 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:19:23 ID:B7kfz2Kf0
フィリピン人の乞食に日本国籍を恵んでやったってこと?

近所に、DQNのフィリピン人家族やブラジル人家族がいて迷惑してる。
今回の裁判で調子づかなきゃいいんだけど。

935 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:19:47 ID:j0ZzS21P0
>>927
父親の日本人男性が、中田氏やり逃げ。

936 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:20:17 ID:VgvuJOXj0
>>927
父親は認知後行方不明。
そんな理由じゃなかったっけ。
他のケースは忘れた。

937 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:20:21 ID:m8LfH4Ej0
この判決で問題なのは別に日本人の子供じゃなくても
相手側のさじ加減ひとつで日本国籍の子供を量産できるって事じゃないかな

938 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:21:14 ID:1KkClwRH0
なんで胎児認知でもないのに(多分)
(日本人父と外国人母との間の)婚外子に日本国籍が与えられるのか?
最高裁は国籍法を違憲とした理由は?

939 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:22:16 ID:Sav6hXqs0
フィリピーナは可愛いからいいよ。

940 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:22:27 ID:4Ns8GoJVO
タイあたりには日本人と売春婦のハーフの餓鬼がたくさんいるんだってなw
マジ日本人の面汚し。

941 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:22:46 ID:+HXYTTMU0
認知ビジネスなんてやるのは糞どもだけだろ
そういう悪徳商売を許してはいけないが、この判決はもっと大きな問題
もう日本を終わらす気マンマンなんだろう
予言する
移民庁設立、移民法制定は防げない
すべてはアメリカ様のため
そんなやつをマンセーした責任は重い

942 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:23:37 ID:hMc3B2jZO
不法滞在中でもなんでもとにかく日本の男との間に子供作って
認知させれば子供は日本国籍、自分は保護者としてなし崩し的に
滞在&就労許可。ウマウマだらけでやらない方が馬鹿みたいw

943 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:23:59 ID:1lcY9/CA0
>>938
> なんで胎児認知でもないのに(多分)
> (日本人父と外国人母との間の)婚外子に日本国籍が与えられるのか?
> 最高裁は国籍法を違憲とした理由は?

判決文嫁とは言わんが(あんたには無理だろうから)、せめてソースの記事くらい嫁。書いてある。

944 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:25:00 ID:j0ZzS21P0
自分の子供を放り出す奴が一番悪いに決まってるだろ。

945 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:25:26 ID:Sav6hXqs0
マサミたんに逮捕されたいお

946 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:29:57 ID:+UdJBgSn0
じゃぱゆきさんが不法滞在で生んだ子供まで認めて保障するのか。
人権って叫べば、なんでも許されるんだな。

947 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:29:57 ID:1KkClwRH0
>>943
偉そうに言ってるが、何で違憲としたか理由わかる?

948 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:30:00 ID:41UJcgrE0
多数意見は仮装認知はあるだろうけど、まあそれはそれとして対応すりゃいい
みたいに書いてあるけどさ
浮浪者に1万円払って認知届書かせる奴とかが
フィリピン人から20万くらいふんだくって子供を日本人にしないか?って
ビジネスやるんだろうね。
今後立法するにしても認知の審査が面倒にならんのか?

949 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:30:40 ID:dyengDQp0
フィリピーナに、養育費要らないから認知だけしてと言って
取り合えず認知してもらっとけ。
その後でしっかり養育費せしめろ。

と教えるのが、抑止効果になりそ。

950 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:30:57 ID:VgvuJOXj0
子供の視点に立てば当然の判決だろう。
自分が生まれる前に親に認知してと訴えられない子供にどんな責任がある?

951 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:31:59 ID:9BOu71IU0
>>1 大法廷は、国籍法3条が
 「父母の結婚」を国籍取得要件としている点を違憲無効とする初判断を示した

お前ら内容ちゃんと理解しろよ。
親が結婚してるかどうかで差別するのは法の下の平等に反すると言うのが主旨。
俺は、日本男児の子を日本人と認めることはむしろ愛国者だと思うぞ。
もちろん偽装認知する反日は罰則を強化し徹底して取り締まるべき。




952 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:32:23 ID:BI6Sra3TO
判決云々より、己の知識の不足を自覚せずにカキコするのが
いかに愚かしいか
その点で身につまされるスレだな(´・ω・`)

953 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:32:59 ID:dyengDQp0
>>948
個別に違反を取り締まるのって、ハッキリ言って殆ど見逃されるってことかと。

やっぱり入り口でDNA鑑定しか、防止手段なさそだね。

954 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:34:03 ID:j0ZzS21P0
>>949
自分の子供なら認知して養育費だすのが当然だからね。

955 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:35:00 ID:HJvfX5NZ0
親の結婚の有無で子の国籍が左右されるのは法の下の平等に反する。
偽装だとかは、立法府の裁量権で処理すべき事項。

単純にこうだろ。

956 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:35:04 ID:kyrijB8C0
>>927
「男性には別の家庭がある場合が多く・・・」とニュースで言っていた。

ピーナ姉と日本人妹の場合は、父親は同じで
ピナ姉を妊娠した時、母親は妊娠したことを何故かしゃべらず
生んでから話した
当時の法律では、妊娠中に認知しないと日本国籍はとれなかったらしい。
関係は続いていて、妹まで生まれ、この子は日本国籍。

あと一人の子は、母親は一切顔を出さず、結婚しようと口約束され
出来た途端、男が逃げたらしい。

957 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:35:26 ID:VgvuJOXj0
>>953
偽装胎児認知が不法滞在の手段として現実に起きてるんだし
DNA鑑定導入してほしい。

958 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:36:35 ID:LGS7fSfu0
>>947
あおりじゃなくて聞きたいんだけど、
こういう記事本当に一行も読まないの?

959 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:37:24 ID:41UJcgrE0
>>953
本当にそうだね。ここで下手に違憲判決出したばっかりに
他にしわ寄せがいきまくりのような気がしますね。
どうすんだろ?

960 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:37:46 ID:TIh1xzWQ0
>>952
だな…

961 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:38:02 ID:3USDEavq0
現行法のままでも胎児の段階なら認知オンリーでいけるし
生後認知でも偽装結婚でいける。
ハードルは高くないよ。
どっちみち認知の段階で実体審査をしないと国籍の不正取得は止まらない。

962 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:38:10 ID:VgvuJOXj0
>>956
当時つか、現行法では胎児認知してないと、準正での国籍取得になる。
で、外国人がそーいう国籍法の知識もってないわね。

963 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:38:13 ID:ba71kSk80
>>951 法の下の平等に反しても家族制度には反しているよ。
かかるストレスをあまねく享受すべきと。
おっさんの理屈になるかもしれないが。

964 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:38:28 ID:Qn+OH72v0
今ニュース見たけどすっげえなw
売春婦天国www
来たもん、犯罪したもん勝ちの在日天国wwww

965 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:39:39 ID:b797IFUd0
DNA検査するって言っても相手の男が逃げてる場合どう対応するの?

966 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:40:10 ID:h0umzLJpO
早急にDNA鑑定を義務付けないと。

967 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:40:25 ID:j0ZzS21P0
>>964
でも、一番悪いのは自分の子供を放って逃げる男だ。

968 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:41:16 ID:RAziBxVj0
NHKとTBSがやたらプッシュしてるから凄く怪しい気がしてた
上手く日本で男騙して子供作れば合法的に滞在できるって道を作ったわけ?

969 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:41:26 ID:7N/99t9I0
国籍法は明らかにおかしかったからな。
むしろ、これより前に法改正しなかったのが悪い。

970 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:41:40 ID:ZsEyNdDX0
>>166
超亀レスだが、日本には堕胎罪という犯罪があることを知らないアホ多すぎw

971 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:41:51 ID:hWozPgW40
日本は外国人に対し法治国家から人治国家に方向転換してきたな。
母親、父親のどちらかが日本人であれば、その間に産まれた子供は日本人とする・・・
というのは危険な判断だな。

972 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:01 ID:Tyb6QuiY0
裁判官誰だよ
衆院選のとき×つけないと!

973 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:07 ID:3fcH4IDi0
一気に混血日本人が増えたね、今後はもっと増加するだろう

974 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:13 ID:VgvuJOXj0
>>965
そー言う場合認知すべき父親が居ないので
母親の国籍。
地の果てまで追っかけて認知させよう。

975 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:25 ID:Qn+OH72v0
>>967
必死なピーナ売春婦がもてない男をうまく詐欺にかけてハメ孕んだだけじゃんwww

976 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:31 ID:sY8BYiYT0
DNA鑑定を必須にすれば解決ジャン


977 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:50 ID:JXaRa6Yk0
>>956

こう聞くと、何で姉は日本国籍がなくて、妹は日本国籍が有るんだって話になるわな。

第2審判決では、
これがもし違憲だと言うなら
妹に日本国籍を与えるのも法令ごと違反になるから
国籍がなくなるみたいなこと主張していたようだが・・・
むちゃくちゃだろそれ。

978 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:42:56 ID:zrUEttQ/0
とりあえず売春婦はダンサーとして日本に来て就労
適当な男の子を作って日本国籍を取得し、生活保護を受給

最強だね

979 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:43:40 ID:XS6HhICI0
ゆるゆるだな…

980 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:43:46 ID:g7JAaL2C0
ヤクザが小躍りしてるだろうな。

981 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:44:05 ID:gKaVm0rb0
こりゃ認知ビジネスが横行するな。
次の選挙で裁判官の名前に●付ける事にする。

982 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:44:10 ID:jhRO9TiUO
あーあ
認知してくれないでずっと逃げられてる…

983 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:44:38 ID:RAziBxVj0
日本てマスコミだけじゃなくて法曹界にも相当な左巻きがいるらしいよなあ


984 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:44:59 ID:cSk96NyM0

日本国籍のバーゲンセールが始まったな。

これが生み出す結果は、一般労働者の価値の低下であり

労働待遇の限りない悪化だ。


985 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:45:22 ID:BUJsIsM50
これは最高裁の判断というより、政策の変更ってことなんじゃね?

自民・民主・公明・官僚・経団連などは、人口減少により自分達の取り分が減るから、
低賃金の奴隷を海外から大量に入れようとしてるやん。
その政策の一環では。外国人参政権もできそうだしね。

986 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:45:31 ID:j0ZzS21P0
>>968>>975
>上手く日本で男騙して子供作れば

中田氏して逃げる男が騙されたといえる立場か?

987 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:45:38 ID:41UJcgrE0
これマジで蟻の一穴になりかねん予感がするわ。
DNA鑑定による親子認定を一部だけするのは差別って騒がれたらどうすんのかしら?


988 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:45:50 ID:rXtFfIRE0
日本人の子なんだから,日本人で良いと思うが・・・

989 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:25 ID:ke7biczv0
どういう状況であろうと、生まれてくる子供には関係ない話しなんだから、すでに生活している現実を
見た判断だと思うが。あえて子供に負担をかける必要はないと思う。
良いんじゃないの。個々で反対の書き込みしている、人の生活が脅かされているわけでもないんだから。

990 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:34 ID:7N/99t9I0
それにしても、>>1も読まずに、とりあえず判決を批判しているバカの多いこと

991 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:41 ID:sY8BYiYT0
>>985
過疎の村で、都会人を誘致→ 村の補助金予算が安泰


これを国レベルでやると「移民わっしょい」となるわけだ。


992 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:41 ID:Qn+OH72v0
>>956
ピーナ売春婦なんて生でやらなくても
ゴムに穴開けられてると思ったほうがいいよな

まあ全部本当に父親のザーメンだとしたらそいつもそいつだし面倒みろやw
報道で「日本人にしか出来ない事をしたい」「警察官になりたい」と答えてたピーナ、
売春婦じゃんじゃん摘発しろよwww詳しいだろ

993 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:44 ID:VgvuJOXj0
>>978
現状は興行ビザは殆ど発給されないので。
今後の心配の大部分は中国韓国からのケース。
日系も心配おおありだ。

994 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:45 ID:1qcbRMsd0
フィリピン国籍で、フィリピンで生活する事の何が不満なんだろう
フィリピン人差別してんの?

995 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:46:49 ID:dyengDQp0
>>935
やり逃げしてる奴なら認知はしてないだろう?

996 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:00 ID:HDACUCf/0
基本的にはしょうがないと思うけど、国籍売買に悪用されない歯止めはあるのかね?

一人種付けして50万とか、そういうビジネスできちゃうな

997 : ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★:2008/06/04(水) 22:47:17 ID:???0
次スレです。

【裁判】婚外子 国籍法規定は違憲 国に法改正迫る 最高裁大法廷判決 原告の逆転勝訴★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212587176/

998 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:31 ID:cSk96NyM0
>>989
長期的には、全市民の労働待遇に関わって来るんだよ。

安易な日本国籍容認は、そのまま一般日本人=一般労働者の価値の低下につながるのだから。


999 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:52 ID:3fcH4IDi0
これはやばいよ

1000 :名無しさん@九周年:2008/06/04(水) 22:47:59 ID:IDpYmw4O0
1000ならアイノコ全員ガス室送り

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)