5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/30(金) 01:26:26 ID:???0
★宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割…読売調査

・読売新聞社が17、18日に実施した年間連続調査「日本人」で、何かの宗教を信じている人は
 26%にとどまり、信じていない人が72%に上ることがわかった。

 ただ、宗派などを特定しない幅広い意識としての宗教心について聞いたところ、「日本人は
 宗教心が薄い」と思う人が45%、薄いとは思わない人が49%と見方が大きく割れた。
 また、先祖を敬う気持ちを持っている人は94%に達し、「自然の中に人間の力を超えた
 何かを感じることがある」という人も56%と多数を占めた。

 多くの日本人は、特定の宗派からは距離を置くものの、人知を超えた何ものかに対する
 敬虔(けいけん)さを大切に考える傾向が強いようだ。

 調査は「宗教観」をテーマに面接方式で実施した。

 死んだ人の魂については、「生まれ変わる」が30%で最も多く、「別の世界に行く」24%、
 「消滅する」18%−−がこれに続いた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000063-yom-soci

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212074326/

2 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:26:51 ID:fOoJsdw70
1000 名無しさん@九周年 New! 2008/05/30(金) 01:22:56 ID:ZOj30FDp0
解ったぞ!!


人は死んだら無になるんだよ!
つまり生きてる間は 人の間だから 人間で
死んだら無になるから 無間になるんだよ!


3 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:26:51 ID:t7SoIk6k0
2ゲット

4 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:09 ID:INYF3UZT0
3なら全員死亡

5 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:10 ID:VaF+YdYA0
寝た方が良いですよ。

6 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:15 ID:BcBM44Dg0
むかーしのコトじゃったー。
ひろゆきが野っ原をほっつき歩いておるとー
まぁるくて白いもんが転がっておった。
試しに軽く踏んづけてみると「バグキュ〜」と弱々しい声。
それは怪我して行き倒れたばぐ太じゃったのだー。
ひろゆきはカワクソーに思って持って帰ると、そこそこ優しく手当てして、
元気になるまで養ってやったんじゃー。

ある晩、ばぐ太は
「奥のPC部屋、夜が明けるまでお貸しくんなまし」といいよる。
ひろゆきは何も考えず「どぞー」と言うと、
ばぐ太は頬を染め、
「あの、私が部屋に居る間は決して見ないでくだしゃんせ」
と念を押すのじゃが、ひろゆきはゲームに夢中で空返事しとった。
しばらくしてある晩のコト、
発作的にクソゲーに飢えたひろゆきが、約束もスカーリ忘れて覗いて見るとな、
な!なんと!ばぐ太に手が六本生えて3台のPCでスレ立てまくっとった!!

普通のヒトなら悲鳴で座りションの有様じゃが、
そこはひろゆきなのでな、
「ほへ?オイラいつものように寝ぼけてるみたい」と、
何事もなかったように、お布団に入ってネンネしてしもうた。

それじゃから未だにばぐ太は6本のお手々で、スレ立てしとるんだそーな。


7 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:18 ID:GOJrFRTf0
前スレ>>872
どこか難しかったか?
いわゆる宗教なるモノは、世界と自己と「死後」の認識と働きかけの信念体系、と定義されるらしく
それを検証可能な方法論を開発することでさらに有効な力としようとしたのが近代科学、という解釈が
「パラダイム論」では成り立つらしい。
その認識の上で、いま日米で盛大に行われているエンハンスメント技術の方向と成果、そしてその制御方法について
宗教の積み重ねが巨大であり、科学が凌駕するのは難しい、むしろパラダイムシフトが科学のほうに起こるのではないか
との認識が、日米の技術屋、研究者に共有されだしている今現在がある。

8 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:20 ID:VrZpMGb50
4ゲット

9 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:31 ID:ctxyw/O60
前スレ980

980 名無しさん@九周年 New! 2008/05/30(金) 01:21:44 ID:/zAjQRVc0
>>964
……え、南無妙法蓮華経って草加なの……?
家のばっちゃん毎日言ってるけど……


真宗系はみなそうだよ。
浄土真宗とかな。
他の宗派(禅宗や真言)は南無阿弥陀仏。

10 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:35 ID:lYUFsVQv0
特定の宗教は信仰してません。
ただ日本人の価値観で自然への畏怖は大変感じているので、
アニミズムとして「大変宗教心がある」てことでいいです。

一神教における信仰心という価値観が宗教の全てではないわけで。

11 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:36 ID:zaILZ6Dz0
ばぐたはいつ寝てるんだ

12 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:27:58 ID:3b5SNEQV0
精霊信仰サイコーだな

13 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:01 ID:BC7ePkcU0
つか前スレで仏教が輪廻転生を否定してるとか言ってたやつなんなの?
創価か?
ちょっとググってもわかりそうなもんだが輪廻転生は仏教の
根本的教えだぞ
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNA_jaJP249JP249&q=%e8%bc%aa%e5%bb%bb%e8%bb%a2%e7%94%9f

14 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:04 ID:eyQ4RYMW0
つまり,3割は●価ということですね。わかります。

15 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:09 ID:y8QjMOOg0
外国だと無宗教者=共産主義者という認識じゃなかったっけ?
…流石にそれは昔の話か?

16 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:12 ID:GxIaaAUw0
日本人の信仰って、生活によりそうものであって
奇跡や救済とはかけ離れたものだと思う

17 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:22 ID:ETwqKC7w0
宗教(笑)

葬式仏教で充分だよw

18 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:24 ID:xhY5GxUK0
>>9
> 浄土真宗
は南無阿弥陀仏だろ。
一般的には。

19 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:28 ID:PNLJWdvqO
信じないじゃなくて
とらわれないってことじゃないのか

20 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:40 ID:P3KHULZN0
、、、人知を超えた人もいる、
   E原、M輪、H木、、、、、


21 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:28:48 ID:ARhXBsqg0
日本で宗教って言うと新興宗教の類を想像する人が多いんじゃない?

22 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:29:00 ID:lrUOkkuW0
大作先生は宗教というより人生なのです

23 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 01:29:05 ID:go4w3D5q0
明日は会社サボりたいなぁ..と言いながら寝る。翌朝目覚めスッキリ!お、熟睡の神様降臨!
ってのが俺の神様w

24 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:29:11 ID:cgeJe+Dw0
宗教に必要以上に入れ込むとロクなことがないってのは
世界情勢を見れば明らかだしな

25 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:29:29 ID:4+gVz2Fy0
科学の根っこが宗教だって理由がいまいちわからない
確かに科学者には信仰心が強い人もいるみたいだけど
科学的な発想自体は宗教による固定観念の否定のような

26 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:29:39 ID:JMz0qyIM0
もっと深いところで多くの日本人は宗教を
信じてると思うけど

27 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:29:51 ID:hEaOnk3n0
魂は存在してるか分からないけど
塊なら現実に存在してる

28 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:29:55 ID:1fSV8pVL0
このスレの勢いが日本人の信心深さを物語ってるよな。

29 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:06 ID:ctxyw/O60
>>18
そうだった。スマソw

30 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:06 ID:4Eq7Aey70
神様なんていないよ。俺がお願いしたのに志望校合格させてくれなかった

31 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:30:07 ID:ZTnDWCtG0
>>15
中国共産党は神の存在を否定してるはず>その結果が今の中国


32 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:07 ID:4uZNlLMV0

ビジネスとして成立してる宗教ってあるの?

教祖が神格化されてない宗教ってあるの?

33 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:13 ID:H6xjLAfq0
たまに坊さんの話とか聞くとと結構いいよ

34 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:21 ID:BpxsG5tBO
儂は神道(主に伊勢信仰)だが、まだ半人前(20歳です)
大祓がまだ正しく言えないが、神の名は言える。氏神様の所には、毎月必ず行く
因みに霊魂は、霊は、この世とあの世に残り、魂は、60年で生まれ変わる。と思っているが。
一応これでも物理科学の学生(道間違えたかも)

35 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:45 ID:y8QjMOOg0
>>21
それもあるし、某宗教の原理主義テロリストやらでイメージが悪いんだよ

36 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:30:49 ID:jbqoh2B10
宗教は
神がいて、宇宙を作ったとか
死んだらどっか別の国に行くとか
南無阿弥陀仏と唱えると幸せになるとか
先祖が霊魂になって見守ってるとか
決してそのいうものではありません。
日本人は宗教というと神やら仏やら霊魂やらと結び付けたがりますが
迷信と宗教を同一視しないでください。

37 :馬豚 ◆2AD8YO1iCs :2008/05/30(金) 01:30:51 ID:5AEVE6Rr0
前スレ、1時間ちょっとで1000レス行くとは思わなかった。

38 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:05 ID:BflTefCDO
>>1
今、日本にはブッタとイエスが下宿してんだぞw

39 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:19 ID:Jr7aLFdLO
草加チョン涙目ってことですね
わかります

40 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:23 ID:YJWddq8E0
>>25
歴史的な根っこが宗教なだけであって、科学哲学的にはやはり科学と宗教は相容れないものだと思うけど。

41 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:30 ID:AgbPpQI70
>>1
結局、仏教も神道も関係なくてさ、
自然を愛し、自然を愛で、自然の中に神を感じる。
それが日本人。
まあ、平気で自然破壊する奴も最近は多いけどね。
基本はワビサビ。
日本人ならな。

神様信じるくせに、自然破壊しまくりの馬鹿宗教とは次元が違うんだよ。

42 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:34 ID:ITOr1I8NO
日本人は死んだら皆神様、気に入った物も皆神様だから特定の宗教に用はないな

43 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:34 ID:S6fYpBAE0
>先祖を敬う気持ち
>「自然の中に人間の力を超えた何かを感じる」

これってそのまま神道だろ。

44 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:37 ID:w5PANF4d0
最近の争い事て意外に多い宗教絡み(特にイスラム教絡み)
この世に神様が居たら宗教戦争など起きないよね
戦争が頻繁に起きると言う事は神様は居ないと言う事ですよ

45 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:48 ID:HF2Ph9QZ0
近所の浄土真宗の寺の住職が教会に通ってたのを思い出した


46 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:49 ID:tbGTw0R40
まあチェーンソーがあれば何も問題ないよ

47 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:31:59 ID:NGpJbIqZ0
つか大抵の家で仏教もしてると思う、先祖とかは
ただ何々宗派とか一々面倒だと感じてると思う
それで無宗派にだんだんなってきてるだけで何かしら仏教徒な事してるんだろうね
もちろん熱心に宗派の修行やらしてる人らもいるけど
その他海外の宗教にかぶれてたりと

48 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:32:03 ID:oH58WPPl0
まあ、なるようになるさ

49 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:32:10 ID:k7ROydqrO
死ぬのは怖いな
生まれ変わりたいようなたくないような

50 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:32:16 ID:jVEPh+d3O
>>25
その否定を含めて「根っこ」だから

51 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:32:31 ID:fOoJsdw70
>>41
> 神様信じるくせに、自然破壊しまくりの馬鹿宗教とは次元が違うんだよ。

道路建設教のことかー

52 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:32:37 ID:+zPCKC+e0
あるものにはあるし、ないものにはない

53 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 01:32:40 ID:go4w3D5q0
>>38
あのマンガは面白い


54 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:32:55 ID:xhY5GxUK0
>>45
浄土真宗とキリスト教って似てる面が多いからな。
あまり不思議ではないかもしれんな。

55 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:04 ID:RVTtJgN50
米粒を一粒も残さない俺は宗教者

56 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:05 ID:jtNh487w0
初詣の映像を海外で流したら
誰がどう見ても宗教心の篤い信心深い民族

この板でも度々紹介される全国の奇祭とかも宗教的なモノとしか見えないでしょう
何百年、中には1000年も昔に建立された宗教施設が数多く残り今でも
崇敬を集めている様子なども日本人は意識せずとも海外視点では信仰心の賜物

57 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:07 ID:BC7ePkcU0
>>9
取りあえず創価教は南無妙法蓮華経ととなえるだけで
どんな苦難でも乗り越えられるというのが根本的教えで
しかもそれがほとんど全てと言っていいくらい
座談会や何やで話されるのはそればかり
その体験談ばかりで信者を洗脳する
宗教を洗脳の道具にしてると言うこと
信者さん反論ある?

58 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:13 ID:1ykkQjSZ0
このスレに「成仏」「解脱」「菩薩」「浄土」「仏陀」を説明出来る奴がどのくらいいるのかと。

59 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:15 ID:NSkfhMb30
結局俺は俺様教作ってそれ信じることにした。
全知全能にして無能な唯一神にして多神なる存在がいて
生前の善悪に応じて楽園と地獄を提供するような。
ブッシュみたいなのは間違いなく地獄に送られる、と。
でも俺はそんなにいい行いしてないんだよなぁ・・・

>>13
なんかそんな感じだよなぁ

結局教祖様が人としてとてつもなくあくどい事をやってるとすると
とても死後の審判なんて肯定できないわけで。
ジョン・ポールさんはどちらに行かれてるのでしょうかねぇと思うこともある。

60 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:17 ID:yOCz3KerO
ブッダは輪廻転生から逃げたくて成仏することにしたんじゃなかったっけか

生まれ変わるなんてごめんだよ

61 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:17 ID:5oGv74Yl0
>>43
いや、神道よりもっと原始的な、祖霊崇拝じゃね?w
未開の部族には基本的にあるらしいがw

62 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:24 ID:HOW8RLfc0
>>25
もっと考えろよ。
たとえば物理学で10次元宇宙論ってあるよな。
この宇宙が実際は何十次元だったとして、そうすると3次元空間と時間概念しか
認識できない人間が死んだとして、なぜ無になると言い切れる?
結局科学なんて人間の思考を信じる宗教にすぎないんだよ。

63 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:32 ID:Z8wq//9U0
日本人の

右にならえ教と
学歴教は、世界一なんだがな

64 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:33 ID:zMkhnFl70
まぁ、宗教を生きる目的として熱心に信仰してる人は人間のクズだね。

65 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:34 ID:BflTefCDO
>>53
だよねー!

66 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:37 ID:3mxGKPPJ0
日本人はアニミズム的宗教観しかないだろ?
家族と友達を大切にする。自然を大切にする。モノを大切にする。
宗教って聞くと、カルト宗教を頭に浮かべるのが日本人。

67 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:48 ID:KgfBbsO/0
>>45
仏教系の寺じゃない○○教会っていう集会所じゃなくてキリスト教系の教会なの?


68 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:49 ID:4+gVz2Fy0
>>40
前スレで運動方程式が思想の塊とかいってる人いたけど
考え方は相容れないよねぇ

69 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:52 ID:EkitagDUO

神は信じないけど神社のお賽銭は信じたいと思う

神は信じないけど坊さんのお経は有り難いと思う

神は信じないけどクリスマスは楽しいと思う

神は信じないけどカレーは美味いと思う



70 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:52 ID:gwzuHQVI0
>>54
南無阿弥陀仏さえ唱えれば何やってもいいから宗教のかけもちもOKなんじゃね

71 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:33:53 ID:woltGRL+0
>>53
あれ面白いけどいつもヒヤヒヤしながらみてしまう

72 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:04 ID:zlCXGh3e0
人の宗教観としてはこの日本人の感覚が最適だな
いろんな宗教が入ってきてるけど、
日本人って無意識に神道が刷り込まれてるんだと思う
世界には八百万の神(精霊って感覚)が居るんだから、
物も大事にするし、他宗教にも寛大

73 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:09 ID:5fnLreq30
おれの思考はとても仏教の影響下だお
でも
訳の分からない宗教団体は信じないってことだお

74 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:19 ID:nefob5920
>>51
「道路は命だ」とかいってるキチガイもいるからな。
宗教だよなw

まあ、道路って言うか、拝金教なんじゃないの?

75 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:24 ID:2Qj7zVWB0
>>65
ムハンマドはどこいったんだろ

76 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:34 ID:sOjo81850
>>40
でも究極的な所では哲学的な発想じゃないと
説明できないところがあるから
めざすとこは究極的には一緒なんじゃないの

77 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:37 ID:INYF3UZT0
>>7
それって一部の人達だけじゃないの?

78 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:42 ID:pr/+I5oK0
>>1
>「自然の中に人間の力を超えた何かを感じることがある」

山遊びに行って、森の中に入った時に、ちょっと広い空き地にでたんだ。
そこで弁当を食おうと休んでたわけだけど、なんか異様な雰囲気っていうか、
臭いで皆がなんかやばいな、ここは人が来たら駄目なところじゃないか?って
感じたんだよね。

で、ドライブインで弁当食おうと皆車に乗ったわけだけど、その異様な雰囲気
というか臭いも付いてきたわけ、皆ヤバイなぁとか思いつつ、ドライブインに
到着して気が付いた。

ウンチ踏んでたんだよ。で、ズボンにも豪快についてた。しかも人間のだよ。

79 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:43 ID:1fSV8pVL0
>>32
宗教として多少歴史があるもの全てビジネスとしては成功していると思われ。

80 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:34:43 ID:LEoz03qr0
自然の中に神様を感じるとか、
気のせいだと思う。

俺は人の中に感じるけど、これは気のせいかな。

81 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 01:34:56 ID:vMkZvSfW0
なぜ宗教関連になるとスレが伸びるのだ?

82 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:08 ID:oMTSQ7zuO
>>53
あれを敬虔なクリスチャンに見せたらどうなるだろうか?


83 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:09 ID:IP677HIW0
今いる世界で生きるすべを見つけられないなら、
死後の世界でも生まれ変わってもやっぱりアホのままだと思うの。

84 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:27 ID:tYdvYBVk0
「消滅する」が18%しかないんだ。
俺は多数派だと思ってたんだが。

85 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:33 ID:HciolqXPO
え…?草加は死語は無だとな?
勉強会でよく他の宗教団体や人の事を
「地獄に墜ちる!」とヒステリックにケナシテおりますが
死後は無に矛盾してますね
まぁ、そゆういい加減なとこ


86 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:34 ID:QOmpgl040


マジレスするとだな

島田裕巳の本でも読めばいいんじゃないか?

宣伝でもなんでもないけど。




87 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:36 ID:V9hcPIaK0
オウム以降、「宗教」アレルギーが出てきたんだろうね。
古くからの神道とか仏教は大切にした方がいいと思うよ。

88 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:39 ID:ljPEdGYw0
世俗主義だわ

89 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:35:42 ID:xhY5GxUK0
カルトがよく云う「信じれば救われる」とか「幸せになれないのはあなたの信仰心が足りないせい」
ってあるだろ?
俺も最初そう思ってた
学生時代のある日のことだったよ
1限目のことだった。腹痛に襲われたんだよ
その日は7限目までだった、帰れる時間は4時ぐらい
まぁすぐにトイレに行けばいい話だがな、学校のトイレでうんこなんてしたくなかった


90 :無宗教(〓 ̄(∵エ∵) ̄〓) :2008/05/30(金) 01:35:47 ID:v8ALMGqS0
モテ男は犬顔


91 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:01 ID:y8QjMOOg0
なんつーか宗教、というよりは精霊信仰に近い様な気がするけどな

92 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:03 ID:OAa8Y6PB0
これは日本が裕福な国だからかもね

93 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:16 ID:RiW7In9l0
>>63
学歴教世界一は韓国にゆずりました。
もはや、日本は世界で一番受験戦争や学歴へのこだわりが激しい国では
なくなってしまいましたw

いまや日本より韓国の方が受験戦争と学歴信仰はすげぇらしいぞw

94 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:19 ID:ynT1hkgB0
創価学会を筆頭にカルトが消えたら宗教を信じて良いよ

95 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:22 ID:UA9JlsvW0
ん?
日本人は馬鹿がまだまだ多いんだな。


96 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:32 ID:ovBkfza40
>>31
そのくせ、神の舟は飛ばしてんだぜw

97 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:39 ID:fe7LRbYy0
先祖を敬えない奴は犬畜生と一緒だって死んだばあちゃんが言ってた

98 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:43 ID:lJfazPKu0
子供の頃、母親が急にお経を読むようになってドン引きしたな…。

99 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:45 ID:gwzuHQVI0
>>84
「魂」なんてものは元から無いとすると消滅するとか転生するって概念そのものが変な気がする

100 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:53 ID:BflTefCDO
>>72
はげどう!

101 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:36:54 ID:fOoJsdw70
>>58
むしろそれを知ったところで何の役に立つのかと

>>62
> なぜ無になると言い切れる?

単に死後も存在するという証明がまだ無いだけじゃね?≠言い切る

それとも言い切ってる物理学者がいるのか?

102 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:00 ID:3mxGKPPJ0
日本の何が最高って、
クリスマス祝って、大晦日に寺で除夜のかき鐘ならして、正月に神社で手を派手に叩いて初詣
これ考えたヤツ、マジで最高!

103 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:02 ID:4+gVz2Fy0
>>62
その考え方自体、科学を宗教に組み込むために科学を利用してる
宗教的な考え方だと思うけど

104 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:03 ID:hrxO9JKe0
アンケート結果で日本人の宗教意識をうんぬんすることに違和感を覚える

105 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:12 ID:I5HkmlrJ0
>>25
どちらもこの世界を理解する方法。
宗教と科学は真理に対して対極に位置してるだけ。

106 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:17 ID:EkitagDUO






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今日の八坂神奈子スレ〜〜〜〜〜〜〜〜〜








107 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:25 ID:MzSBolN70
みんな自分の理屈を語りたがってるんだな

108 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:41 ID:e9WioTeUO
神はいない。
俺がガンダムだ。

109 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:49 ID:I/oqbCjf0
死刑・自殺・大量殺人魔→そのまま魂
老死・不意の事故→好きなものに生まれ変われる


110 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:37:55 ID:oGIuIxOl0
万物に霊が宿る八百万の神的な考え方は嫌いじゃないな
宗教というより哲学に近いと思うが

111 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:37:59 ID:ZTnDWCtG0
いつかは科学と宗教が一体にならなくてはならない。
いまがその時なんじゃないかな
たしかに、飛躍的科学の進歩を遂げたけて便利なったけど、不幸になっている

112 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:05 ID:GOJrFRTf0
科学哲学を、なんか誤解しているのか、カルト的誤読かなんかをしてる人がいる気がする。
ポパーとかいった類の、もう40年前に、19世紀の物理学にしか適用できないとわかった人の論理を
平気で現代科学に適用して、悦に入っている大学教授の本が売れているから、しかたないか。
まあ、いいや。じきに、変化はわかるよ。

113 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:06 ID:Uah25pPq0
さっきダウンタウンDXで、すたっふ〜の人が
実家が神社で普通に仏教なんですけどーって言ってたな

114 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:31 ID:HciolqXPO
>>21
若い奴は特にな

>>30
心配すんな
神に見放されてるだけだw


115 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:33 ID:LEoz03qr0
死後と宗教がどうして密接につながるのかわからない。
俺には何の関係もないように思える。

116 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:33 ID:jruCLw/L0
>>13仏陀は、死後の事についてはなんも言ってない。

117 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 01:38:40 ID:go4w3D5q0
>>82
キリストだってパロってコミック書くし普通の信者なら気にしないと思う

118 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:46 ID:B8LYh1UU0
正直神様云々はよく分からないが、



巫女さんは萌える。

119 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:38:57 ID:lJfazPKu0
そもそも科学とは一神教だよ

120 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:00 ID:+zPCKC+e0
特定の神は信じないけど福引のガラガラを回すときは結構強く念じるw
立て続けに二回商品券が当たったw

121 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:10 ID:4uZNlLMV0
>>107
ある意味、自分の人生なんて自分が神だから。

122 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:12 ID:z61lsqw80
先祖崇拝している時点で宗教だな。

123 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:17 ID:8W1ZDQQk0
日本人は日本教の狂信者ばかり

124 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 01:39:20 ID:vMkZvSfW0
>>111
幸せの定義は何?
一概にそう言いきれるとは思えない。

125 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:23 ID:iBcB2dj9O
日本人は無宗教を勘違いしてると思うんだよ
信仰心が薄いのが無宗教と考えてる奴が多い

死んだら仏教の墓に入る奴は仏教徒だよ

126 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:24 ID:fOoJsdw70
>>107
個々の理屈が個人内に留まってる限りにおいては
全て「正しい」からね。読んでておもしろいw

127 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:39 ID:KgfBbsO/0
>>113
神仏混淆な所なんじゃね?

128 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:36 ID:vuWw4rvBO
キリスト教って日本には16世紀頃に伝わったくせに、全く浸透してないよな。

たしか誰か偉いキリスト教関係者が日本での普及は無理だと諦めてたくらいだし

129 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:46 ID:6Gu0dEQ90
先祖を敬うってのは仏教じゃなく中国由来の儒教思想だろ?

130 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:54 ID:pszkxGCF0
>>102
仏教キリスト教は入ってるけどイスラム教のイベントが入ってないんだよね。
世界3大宗教のあと一個。
それ入ってれば完璧だったのにぃ。

131 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:55 ID:Eq7qVTgS0
宗教とはこれくらいの距離を保っておいたほうが健全
八百万は全てに対する感謝の教え

132 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:39:59 ID:wuAm0ELi0
そういえば仏教では親より先に死んだ子供は
三途の川?かどっかで石を積み続けないといけないんだっけ?

親に殺された子供はどこへいくんだろう・・・

133 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:13 ID:CPBG5daz0

ていうかおまえらはほんと宗教に関する話題が大好きだよな

深夜にこの伸びは異常w

何故なんだ

134 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:22 ID:zlCXGh3e0
>>62
動物の思考(神経活動)自体が電気的なものだから
電気信号を媒介する肉体が活動を停止すれば、
その者の精神活動も全て停止する
だから死んだ本人にとっては全て無になる

135 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:24 ID:pN56TWP9O
先祖を大事にする
これを宗教だと認識せずにどうするの?

136 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:26 ID:zQuiNYyR0
>>1
すれたて乙。

>>44
イスラム教は、唯一神(アッラー)の信仰が主体。
ムハンマドさんはそのアッラーのデムパの受信装置だったってだけの話で、
結局はこの人は信仰対象にはなっていない。ついでに偶像崇拝を禁止、その対象は文字まで…。
(なので、記号などを主体とした象形文字等はイスラム圏では使われない。楔形文字から波及した文字を用いる傾向がある。)
(まぁ、楔形文字も一応、記号の様な気がするのだが…スルーの方向で。)
して、イスラム教は、人全員がこのアッラーの神の元に存在しているとされ、
自分達の教義を強制的に相手に押し付けまくる傾向があり、
その教義の一部が報復でどこか爆破したりする事だったりするからもう…目も当てられない。
この辺りの宗教戦争と言う側面からの話だとイスラム教最強かもしれん。
なお、勢力が絶対に弱まらないカラクリが介在しているため、時間と共にこの宗教に属する人数は確実に増える。
まぁ、要注意ってことで…。orz

137 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:40:29 ID:ZTnDWCtG0
>>124
病気 貧乏 戦争 のない世界

138 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:39 ID:4Eq7Aey70
死後の世界はどうなってるのか誰か教えてくれよ

139 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:44 ID:Vrw3YTV8O
宗教にすがれないから愛国心が2ch民衆の阿片になってるのか。

140 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:49 ID:hrxO9JKe0
信仰心を持つ人間が歴史を生き延びてきて今に至っているんだろう。
マスゴミのアンケート結果は歴史的検証を受けていないので無論信じるに値しない。

141 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:49 ID:L520aF3l0
宗教は金儲けの手段
他人を信じ込ませてカネをふんだくる卑劣な手段だ
あってもなくても一緒だよ

142 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:53 ID:8ZHmvs5v0
死後の世界があるなんて核心にせまるような革新的な確信をしたら
死ぬ奴続出するからな。

143 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:40:53 ID:t+bdFdWTO
>>111
それはない
幸せ、不幸というのと科学の関連性は皆無
科学にとって魂や神というのは存在が確認出来ないというだけに過ぎない

144 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:00 ID:Iob0OCOA0
宗教とか魂の生まれかわりとか、一切俺は信じないな
勉強にはなるかもはしれんが…
只、狂信的にそういう事を信じてる奴は怖いね


145 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:01 ID:wGH9K9Ce0
↓これが日本の宗教観を端的にあらわしてる気がスルw

81 おさかなくわえた名無しさん sage 2007/04/01(日) 22:24:22 ID:79z5q7nY

近所にでかい桜があって、うちの土地の前が通り道。
毎年花見帰りの奴らがうちにゴミを捨てていくから、今年からちっちゃいお地蔵さんを置いてみた。

ゴミが綺麗さっぱりなくなった。
子供が拝むからか、何人か外国人観光客が行き帰りに拝んでいた。
週の頭には、誰がしてくれたのか、赤いちゃんちゃんこが着せてあった。
それからは、お願い事の名刺がお地蔵さんの前に置かれるようになった。
とうとう今日は近所のおばあちゃんがお花をお供え。

2000円のお地蔵さんが、俺の知らない間にどんどん出世していっている。
悔しいから、お地蔵さんの待機場所を雨よけのトタン屋根から
木造のインチキお社に改造してやった。

146 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:02 ID:cT3bfbWA0
とりあえず、信者から金を取る宗教は
宗教の名を借りたビジネス。

147 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:07 ID:BflTefCDO
>>113
ん、TVに向かってクリスマスの御祝いどうこうより
神社なのに仏教って方が問題だろっと、突っ込みまくったw

148 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:08 ID:zbW2p2sa0
>>110
日本人の創作意識にも知らず知らず影響を及ぼしてる
擬人化が発達しすぎてて欧米じゃウケが悪いとか

149 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:12 ID:BC7ePkcU0
>>109
輪廻転生は魂が精神レベルを向上させるために人間性を
向上させるためにあるというのがよく言われてるよ
だから何かの壁にぶつかって自殺した場合次の人生でまた
同じ問題にぶつかるようにプログラムされるらしい
それを乗り越えて魂が成長するまで何度も何度も。
だから自殺しても無駄でその壁を乗り越えることが大事だと

150 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:16 ID:+zPCKC+e0
儒教信仰の強い朝鮮人もやはり先祖崇拝者なの?

151 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:37 ID:tYdvYBVk0
そろそろ稲川淳二の季節か
ナンマイダーナンマイダー

152 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:45 ID:sQ6xC1BK0
先祖の業が貴方を苦しめている

っていう宗教この前家に来たわ



('A`)しかも昔の友達

153 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:41:49 ID:dJYNHFCd0
子供が
「死んだ人は、生き返ると思う」
というと、ゲームが悪いとか言うくせに >読売新聞

154 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:01 ID:2Ip8cCFu0
信じないのが7割もいるのに、なんで草加が多いの?

155 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:01 ID:MjmcrarX0
>>134
何か脳関連でそれだとややっこしい問題があった気がする。

156 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:08 ID:YJWddq8E0
>>40
世界を矛盾なく説明できれば(つじつまがあえば)それでいい、という考え方は、確かに宗教にも科学にも共通するものだけど。
説明の仕方ついて自己言及できるのが科学で、自己言及しないのが宗教だと思う。

もちろん、現状は科学にも不完全性定理があるわけだけど、それとさらに格闘するのが科学の科学たる所以だと思う。
宗教にはそういう姿勢は一切ない。



157 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:08 ID:RiW7In9l0
>>111
科学が宗教になるのはまだ当分無理だ。
「宗教=絶対の教え」になるためには現状の科学はまだまだ不完全過ぎる。
あらゆる批判や疑念を払拭するほど物理科学が洗練され完成されるのは
まだとうぶん先だろうw

宗教になるためには、神=教えの価値を疑わないことや、疑念をさしはさませない
ことが必要だが、科学はその身上として「批判自由」ということがあるから、
批判に対して弾圧できる宗教とは違って、科学は批判に対しては答えを留保するか
回答を与えないといけない。
となると、宗教に近づくためにはいくら批判されてもそのすべてを合理的に論破できるほどの
完成度を必要とするが、その道はまだまだ遠い。

158 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:12 ID:4+gVz2Fy0
>>105
科学は自然の理という意味で真理なのはわかるけど宗教はどうだろう。
対極と言うのは激しく同意だけど。

159 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:15 ID:5b3JpB/BO
全ては氣で出来てる。


160 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:15 ID:ZsOV+0qy0
別に個別の宗教は信じてないけどお盆にお墓参りに行くし元旦には初詣に行くしクリスマスにはケーキを食べる
そして悪いことすりゃその報いがあると思ってる

普通の日本人だろ

161 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:18 ID:BpxsG5tBO
>>106
おいw
ここは現人神・早苗スレ……じゃなくって、風神録スレじゃないww


162 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:25 ID:I/oqbCjf0
そういえば麻生の実家は立派な仏壇と立派な神棚と立派なマリア像があって
日本人らしいだろってTVでいってたなw

163 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:42:39 ID:ZTnDWCtG0
>>138
180段階に分かれている縦社会
上が天国、下が天国
日頃の行いや想念によって常に変動してる

って読んだw


164 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:40 ID:ucfoxy1e0
オレも宗教は信じないけど

宗教 = 非科学的だから話にならない

というのもイマイチ

なんか日教組がやたら宗教を否定し進化論を押し付けるのも

気に入らないし・・・

165 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:42:51 ID:fOoJsdw70
>>136
> ムハンマドさんはそのアッラーのデムパの受信装置だったってだけの話で、
> 結局はこの人は信仰対象にはなっていない。

それはそれでかわいそうな人というか
後世にとってハタめーわくというか

受信装置さえなけりゃ
いまのイスラム教はなかったのかな

166 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 01:42:53 ID:vMkZvSfW0
>>137
宗教で可能なのか?
病気→これは間違いなく科学
後の二つは精神の問題っぽい気もするが…

歴史上、宗教が貧乏や戦争の抑止に貢献した例があんるんだろうか?

167 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:04 ID:xXNK/cUnO
死後なんて産まれる前と同じ永遠に無だろ?
ただ
何かのきっかけで無から有が産まれてそれは
宇宙や生命に共通すること!
しかし転生輪廻(生まれ変わること)はない!

168 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:11 ID:ajguPi2XO
でも読売は安心して読めるね。

169 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:20 ID:qCepUTcE0
人間が作った宗教は全然信じてないけど
本当の宗教、本当の神なら信じてる
人間が想像できるどんな神とも違う神がいると思ってる
でもそれは自分自身にも見ることも知ることも不可能
つまり神はいないと言っても同じこと
むしろ見えるとか感じるとか言ってる連中のほうがおかしい
そんなものは全部人間の想像力が創り上げた幻想

170 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:30 ID:pszkxGCF0
>>133
世界中の人々が分かっていそうなのに日本人だけ分かんないので
何か神秘的で特別な素敵なものがありそうで憧憬の情があるんだとオモ。

171 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:42 ID:ZrUAeMlW0
>>154
ヒント:調査対象は日本人

172 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:50 ID:yG/97xDm0
キリスト教徒とイスラム教徒が、人殺しまくってんのが
訳分かんね

173 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:56 ID:yjobOTpj0
>>125
慣習に習ってるだけじゃねえの
仏教式の葬式も形骸化してるように思える
線香焚く人間のどれほどが仏やら教えやらを知ってて信じてるの
クリスマス祝うけどキリスト教徒じゃないのと一緒

174 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:43:58 ID:NGpJbIqZ0
>>115
誰も知らない死んだ後どうなるの?って疑問に答えてしまうのが宗教
ただの悲しみやら苦しみやらを取り除く為にだけやりその後はのめりこまないように


175 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:19 ID:Q43n49o20
コンテニューすれば生きかえるよ

176 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:20 ID:dCGgY7Je0
宗教が無いとむなしさに押しつぶされる。死に至る病だ

177 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:25 ID:jtNh487w0
>>122
まぁ俺も自分の親や愛する妻子(いないけど)が亡くなった時に
魂なんて存在しない、全て無になると割り切って生きていくとは絶対に思えない

ただの木片(位牌)や石塊(墓石)に向いて拝んだり花や菓子を供えるという
真の無宗教者にはありえない非科学的な行動取るよ。絶対に。

178 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:26 ID:3mxGKPPJ0
>>145
たぶん、その風習は江戸時代に遡るんだけど、
当時、江戸の街が清潔に保たれてたのは、
井戸の近くにお地蔵さんを置いて周りが汚くなるのを防いでいたからなんだって。
落語家が教えてくれた。

179 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:27 ID:HciolqXPO
>>49
この世の方が恐いぜw


180 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:46 ID:RRKjxkviO
俺は結婚式はお寺。もちろん葬式もお寺。

181 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:44:53 ID:4uZNlLMV0
>>164
宗教論以前に、日教組の宗教論、教育論に耳を傾けること自体が・・・

まあ、科学=宗教なんだよ。

何かに祈ったり、奉る行為は人間として自然かもしれないけど、
それが報われるかどうかは別。

それが宗教。


182 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:13 ID:FJxvC8Bk0
宗教って、大昔のよく出来た作り話を何の疑いもなく今も語り継いでるといった感じだと思うけど、
何で信じちゃってるのかが不思議で仕方ない。嘘を嘘と見抜く事が出来るのは俺らが2ちゃんねらーだから?


183 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:13 ID:DnxLipZ5O
前々から思ったんだけど転生って
てんしょう?てんせい
友達がいうにはてんしょうでいいらしいが


宗教なんて組織でしょ

184 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:14 ID:Mrlk2W5T0
霊魂の不滅や輪廻転生、死後の世界を信じられる人の方が幸せだと思う。
俺は信じられない。どんなに頑張っても、信じられない。
義務教育段階の知識で、もう壁が構築されてしまった。

もっと昔、もしくは別の国に生まれ、宗教を生の支えとしていた方が、幸せだ
たっかもしれないな。

185 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:14 ID:z7+y3wtJ0
とりあえず、日本の新興宗教は全部カネ儲け主義だろ。

なんであいつらを税制優遇してやる必要があるのかわからん。
ただのビジネスなのに。

186 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:14 ID:7im2Kkai0
宗教とは心の拠り所であり、真実の是非を問うものではない。

187 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:21 ID:KgfBbsO/0
>>158
インド仏教とかも世界の真理の探求とかだったと思う
真理とか言うと、今はヤバイ風に捕らえられちゃうけど

188 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:28 ID:0RuHX+gQ0
矛盾しまくりの結果だね
日本人の宗教に関するアンケートだとよくあることだが。

189 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:47 ID:y8QjMOOg0
>>145
ああ、バチが当るとか祟りとかも宗教的な戒律みたいなもんか

190 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:50 ID:yOCz3KerO
>>166

宗教が原因で戦争になった例ならいくらでもあるのにな

191 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:50 ID:xhY5GxUK0

科学も宗教と述べる人が多いがいかなる根拠によるんだ?

192 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:50 ID:GbvTF/Ow0
日本がここまで平和なのは宗教心がほとんど無い所為だな

儒教だの層化だのキチガイみたいなのは居るけど

193 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:51 ID:EkitagDUO
宗教信者「神を信じろ!神だけを崇めよ!神が正しい!神の敵は滅ぼせ!!」

共産主義「神など居ない!全体主義を崇めよ!共産主義以外は潰せ!!!」



日本人「祭りを楽しめ!!食い物を崇めよ!!カルトと共産は出ていけ!!!」

194 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:52 ID:NvnZtHSB0
>>131
ふむ、誰か一人に対し感謝するのではなく全てに対し感謝だな・・

195 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:52 ID:3u3DJQ2Q0
コラム:日本人の宗教嫌い
http://iwatam-server.sakura.ne.jp/column/47/index.html
---
この世の中に「唯一絶対なる存在(神)」が存在するだって?そんなのあるわけない。

「人生かくあるべし」とか「精神のレベルを上げる」とか、下らねえ。腹が減ったら食べる。眠かったら寝る。それでいいじゃん。

この世に正義とか悪とか、そんなものねえんだよ。

秘法とか修行と称してなんだかわけのわからん事をして何になるというんだ?
あいつらバカだね。神秘体験なんてヤクでラリってるのと同じだ。

もし上の考え方に対して、「うんうん、その通りだ」と言う人がいたら、
その人は無宗教ではない。立派な仏教徒である。
---

196 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:45:57 ID:lJfazPKu0
死ぬのは嫌じゃないけど、
火葬されるのは嫌だな

197 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:00 ID:RiW7In9l0
キリスト教徒とイスラム教徒の醜態見てれば、そら、「宗教ってクソ」と
思う人間が増えてもしょうがないだろ。世界をドンだけ荒らしまわってんだよ。

欧米ですら、宗教観の薄い人間が増えてるこのご時勢に、いまさら宗教が無きゃ〜
みたいなのはナンセンス

198 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:00 ID:PJUnGUtK0
新興宗教つくりたいんだけど何かない?
まずは宗教より窓口になる健康法とか健康商品になると思うけど
足裏健康法とか長寿の水とか既出のもの以外で

199 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:00 ID:GzKZa4JG0
>>180
え?オマエ、無縁仏になるんじゃあ・・・

200 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:05 ID:gD303NKl0
それぞれの宗教って、勉強すれば面白いんだろうけど
どれかを「妄信」する気にゃあなれないね。

201 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:09 ID:+zPCKC+e0
管理者層が被管理者層間に敷いている交通ルールみたいなものでしょ宗教って


202 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:13 ID:MwV0IlQQ0
宗教=非科学的とか言ってるやつ。

それは科学という色眼鏡で物を見ているのです。

203 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:18 ID:2Ip8cCFu0
>>171
納得しました

204 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 01:46:24 ID:go4w3D5q0
宗教が生活規範だったユダヤ教徒
哲学が生活規範だったギリシャ人
法律が生活規範だったローマ人

はて日本人は?

205 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:29 ID:eW6Ehifn0
>>166
むしろ戦争のタネばらまいてると思う。
特にイスラム教とキリスト教
宗教がなきゃ宗教戦争なんておきなかったろ。
十字軍や30年戦争とか。

206 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:29 ID:Iob0OCOA0
神なんていないよ


207 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:46:34 ID:ZTnDWCtG0
>>166
科学と医学が結びついで進歩してきたわけだが、
病気の根本的解決にはなってない、治すというより、抑えてるってのが今の医学の現状

208 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:37 ID:ur6yU/mOO
>>60
そうだね。だから輪廻転生を否定的に捉えてる
こんな感じでいい?>>13

209 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:46:55 ID:5fnLreq30
日本教のアホと神道が結びつくと最悪だな


210 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:05 ID:mds4Hzy70
>>178
その話にオチハは?

211 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:05 ID:QUYkXQp70
>>145
これは良い話。
電信柱に鳥居のシールを貼るのもこれと同じ効果をねらってるんだろうな

212 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:06 ID:JexRs8fz0
アインシュタインも神はいらないと言っている

213 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:18 ID:EY+LlmbF0
>>128
宣教師:キリスト信仰したら救われますし、天国行けますよ。
農民:じゃあ、俺の御先祖様は?地獄に行っただか?
    御先祖様だけそんなとこに行かせるのは悪いべ。

の流れだっけ?

214 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:33 ID:5fOuxUTd0
地元にある、江戸時代には藩の祈祷とか請け負っていた由緒ある寺が
教派神道系の新興宗教に属してると知ったときは軽くショックだった。
たぶん、こういう感覚だよね。日本人て

山岳信仰、山伏とかの関係でそうなったらしいんだが

215 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:34 ID:iGUygSCx0
日本は自然宗教の国だからキリストだのアラーだのといったはっきりした崇拝対象を
持たないってことだろ。
どこの神とも喧嘩しない、良い宗教観だと思うぜ。

216 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:36 ID:yG/97xDm0
>>202
アホか。
科学はキリスト教と親和性が高いんだよ。

217 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:36 ID:vBmTtPaN0
釈迦は、「輪廻転生など人間の作りだした妄想だ」と看破していた節がある。

218 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:37 ID:G0JiBBQU0
この世に有限は合っても無限はない
死んでも別の物として有り続ける

219 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:38 ID:O/xm5DZaO
学会員の割合的には、こんなもんだな

220 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:46 ID:fOoJsdw70
>>195

> もし上の考え方に対して、「うんうん、その通りだ」と言う人がいたら、
> その人は無宗教ではない。立派な仏教徒である。

意味わからんw
本人に無断でカテゴライズされるのかww

221 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:46 ID:woltGRL+0
>>204
わかりません><

222 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:50 ID:GOJrFRTf0
よくわからん。
いま進行している現実の、技術開発等、科学が宗教と融合していく現場で仕事している人は、この時間にちゃんにこないのかな?
あまりにも、時代がちがう。
まるで科学万能の世紀における御伽噺のようなレスが多い。
まあいいや、寝るノシ

223 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:52 ID:izaGvB1M0
何千年も前のどっかのお偉いさんの名言集を
今の時代に照らし合わせすぎて発狂しまくる人々ってホント困ると思うよ
「最近の若いもんは・・・」の究極系

224 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:47:57 ID:SQe57i5tO
世界のDAISAKU☆

225 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:04 ID:YJWddq8E0
>>156>>76の間違い

226 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:05 ID:kHAo8L8a0
>>204
人の目

227 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:07 ID:84DIga/v0
>1の、先祖を敬う気持ち持つ9割以上は
たいへん素晴らしい数字。

何十億年の生命の積み重ねがあって今生きていられる。
当たり前にしている肺呼吸ひとつとっても
勇気ある肺魚のご先祖のおかげ。

228 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:07 ID:BC7ePkcU0
>>208
だから輪廻転生は存在すると仏教では教えてるんだろ
あほか?

229 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:14 ID:xIVdaR6e0
ねらーは無神論じゃねぇけど無宗教だよ

230 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:20 ID:iO27vLS30
>>1
おいこれマジかよwww
小学生の死んだら生き返るアンケートより悪い結果が出てるじゃねーかwww

231 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:23 ID:+zPCKC+e0
かつての時代は宗教で民衆を統治したが、今は貨幣で民衆を統治している

232 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:34 ID:4+gVz2Fy0
>>191
俺も疑問なんだけど、今のところ納得できる論拠は無いね
どっちかと言うと宗教的な論拠が多数か科学と哲学を同一視みたいな意見が多い

233 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:40 ID:pszkxGCF0
>>197
日本のマンガに毒されたフランスで無神論者が増えたって書いてあったよ
日曜日に教会に行かないなんて一昔前じゃ信じられないことだったのに
今や30代以下の30%が行かなくなっちゃったんだって!
日本のマンガなんて読むから・・ふふ

234 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 01:48:42 ID:vMkZvSfW0
>>190
なのでなんか、宗教に対しての自分のスタンスをどこにおいたらよいか…
判らん…orz

つか宗教を信じている人に聞きたい。
神とはどれを指すの?
イエス?仏陀?色々あるけど。


池田大作は無しの方向で…w

235 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:48:44 ID:ZTnDWCtG0
戦争は悪だと習ったよ

その時の宗教指導者がまずいんじゃないかな


236 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:44 ID:ERIaZcl80
tesuto

237 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:52 ID:3mxGKPPJ0
>>210
オチは無いよw
江戸の街は世界で1番エコだったって話の中で出てきた話。
ゴミもほとんど出なかったらしい。無駄は罪って概念が定着してたみたいね。

238 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:58 ID:lJfazPKu0
>>204
社会?

239 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:48:58 ID:jruCLw/L0
>>130日本はいろんな国の文化を取り込んだけど、
何でもかんでも取り込むのが良いってもんじゃない。
イスラムと関係が深いのキリスト教の影響は受けているからそれで十分。

240 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:49:04 ID:D8p4zR2U0
目に見えない神とかを信じる前にまず自分自身を信じようぜ!

241 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:49:28 ID:UiTmU9SE0
毎日うちのか〜ちゃんに池田大作先生は素晴らしい人だって言われているけど
俺がすごいなあと思っているのは孫正義だけなんだ。西への裏切り行為は別として

242 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:49:40 ID:RiW7In9l0
>>217
仏教は本来、宗教というよりは哲学だったよなw

そのなかに、時代とともに怪力乱神のたぐいが入り込んじゃって、
すっかり宗教化しちゃったけど。仏教のコアの部分だけ取り出せば、
生活哲学や人生哲学みたいなものであって、宗教の属性である神霊
の部分はほとんど無い。

俺は、仏教を宗教から哲学・思想のレベルに戻し、浄化するのが
重要だと思うんだぜ。

243 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:49:58 ID:cL8S0H9k0
どっかの国では今でも魔女狩りやってなかったっけ?

244 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:03 ID:5mSyRfeXO
>>30みたいな奴は神道もバカにしてんのか?
お前がバカだと言いたい。
人間なんて下等生物なんだから、この世に人智を超えた力があるのなんて当然だ。
物理学者だって4次元以上の次元があるっつってんだから、見えない場所に何かがあってもおかしくない。
それに、植物に意思があるという話もあるし、DNAの進化を考えたらそれも当然だ。
昆虫に擬態した植物などは、脳はなくても意思のようなものがあるのは否定できん。
八百万の神とは、自然界にあるもの全てのものに敬意を払う事だ。
そもそもこんなちっぽけな人間の脳に思考能力があるなら、
この宇宙そのものに思考能力がないなど否定する事は不可能だ。
神とは、宇宙の意思であり、運命そのものでもあるが、
神道における神とは、精霊信仰に近い。
自然を敬えって事だ。自然だけでなく、物にさえも。便所にさえも。

245 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:12 ID:xXNK/cUnO
とりあえずお前らもう寝ろ!
そして夢すら見ない超熟睡中の状態が
生まれる前と死んだ後と同じ感覚だ!

246 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:14 ID:ZFb+5O1Q0
今生で解脱しないと永遠に地獄巡りだぞ

247 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:21 ID:qCepUTcE0
俺は無を信じてる
無こそが神だと言っても同じだ
神が姿形のあるものだと言い張る宗教は全然信じられない
死んだら無なんだよ
何もないんだよ
それを怖がる連中が偽物の宗教を作り出す
こうやれば成仏できるだの天国いけるだの
気休めにしかすぎないんじゃないか

248 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:29 ID:4tZsQKao0
各地で神社が不審火で燃えたり、舞鶴の神社が鳥居と一緒に破壊された。
最近何かが活動を進めているようだ。君らの近所の神社やお寺も気をつけるべき。
鳥居が倒されたりしているのは何らかのサインだ。

舞鶴 神社破壊で検索してみてくれ

249 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:33 ID:+zPCKC+e0
本当に先祖を敬っているのならマイ神棚くらいは当然あるよねw

250 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:39 ID:tThmMmhaO
今や、アニメやエロゲやゲームが世界を繋ぐ時代だからなぁ。
ニコニコで、世界の反応シリーズ
と検索してびびったよw
とりあえず八百長の神と鍵を信じてりゃみんな良いんじゃないか?

251 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:42 ID:BC7ePkcU0
>>217
どこに節があるんだよ?

252 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:49 ID:GhBSMs4Z0
俺は天国に500万円くらい貯金してるんだぜ。
これから、毎月5万ずつ貯金を増やしていく予定。

死んでからが楽しみだ。

253 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:54 ID:iKvgKfMP0
最近のマスコミって、「信じる」「信じない」とか個人の自由意思を
どうでもいい無意味な統計で誘導しようとするよね。(´・ω・`)


254 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:50:57 ID:IemH09nB0
日本には八百万も神がいるのに信じないってどういうことだよ

255 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:03 ID:IP677HIW0
宗教というと、ぼったくりの壷、サリン、張替えしなくていいお風呂を連想してしまうミステリー。

256 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:10 ID:fOoJsdw70
>>240
こんなどーでもいいスレで正論言うなw

257 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:16 ID:7enpkh5jO
>>246
脱糞して寝る

258 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:18 ID:izaGvB1M0
>>242
哲学を否定する事が真の哲学って誰か言ってたよ
いずれにせよ宗教は価値観を固定するから哲学に完全に反してる

259 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:20 ID:y8QjMOOg0
『もったいない』
これも立派な日本教だよな


260 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:50 ID:yG/97xDm0
>>191
科学は、元を辿れば大部分が哲学の一分野で
哲学は神学と極めて近しい関係にある。

261 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:52 ID:ozPHnE3MO
先祖だのなんだの若い奴がそんな余裕無い

262 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:53 ID:ReToi7sd0
チンコまで神として祀る神社があるぐらいだから宗教心は濃厚だ

263 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:55 ID:KgfBbsO/0
>>234
仏教徒は神については語らないよ

264 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:56 ID:ruk9ArE70
先祖を敬うってーのがわからん。



265 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:57 ID:5fOuxUTd0
>>211
それサッチーから逃れるための新種のメタタグじゃね?

266 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:51:58 ID:3u3DJQ2Q0
>>220
リンク先の文章ちゃんと最初から最後まで読んで。

267 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:09 ID:bUQEvt1S0
先祖を敬う気持ちが9割とか非常に素晴らしいんだけど
一方で日本人は宗教信じてる人のことバカにする人がいたりするよね
キリスト教はどうだとかイスラム教がどうとか  これはやめたほうがいいと思う

268 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:13 ID:ur6yU/mOO
>>228
うん。だから否定じゃなくて否定的に捉えてると言い換えたじゃん

269 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:15 ID:bKZeUGdwO
>>169
俺もそーゆう感じ。大体宇宙の果ても知らない人間がまだ知らない事なんかたくさんあるわけで、そういう未知の力や存在はあって当たり前。
そこまではオカルトでも何でもないはずなんだが勝手に神だの霊だの名前をつけるからおかしな事になる。


270 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:19 ID:5mSyRfeXO
>>244は前スレ>>30の間違い。

271 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:27 ID:KmWO9LV70
日本は、国家神道というものがあったのに、
その御本尊、現人神が人間宣言しちゃう、
という衝撃を体験しているからな。
その後の宗教観はボロボロになってしまうよな。

272 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:28 ID:zQuiNYyR0
>>165
つまり、イスラム教ではムハンマドなる人がアッラーからお告げを受けて広めたって事になってるけど
常識的に考えれば実際にどういう形だったのかはわかる筈。

まぁ、「ムハンマドさんは居なかった。」が、常識的な答えだろうね。イスラム教の人にこんな事を言うと
信仰対象でない筈なのに何故か怒り狂って色々な所を壊す訳だが。(ムハンマドさんの風刺画騒動にて)

つまり、イスラム教は、上手いカラクリで信者が信仰対象に矛先を向けられない洗脳が完成していると言う事だ。
本来、信仰って自分が救われないと感じると信仰している神を疑うものだけど、
それに対する先手が洗脳の段階で打たれていると解釈すると最も正しく認識出来ている事になるだろうか。

>後世にとってハタめーわくというか
と、感じたなら、その認識で正解だ。癌細胞みたいなものだからな…。orz
>受信装置さえなけりゃ
受信装置があったとされてるから、前提になってしまうよな。
なくても誰かが受信したことになって、誰かが触れ回れば
イスラム教という名でそうした宗教が出回ってなくても
別の名で、同じ性質を持った宗教は出来ていたと思う。
宗教戦争で勝つべくして作られた
最終兵器レベルの洗脳手法と統率、政治力への介入力を持つ、それが、イスラム教。

273 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:30 ID:mS76mpiL0
おまえらの面白いところは宗教観が希薄なのに、宗教の話しは大好きなところだな。


274 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:34 ID:GPGL9IUL0
創価死ね

275 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:35 ID:sQ6xC1BK0
なんかスレがオカルト板向き臭くなってきたな・・・

276 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:36 ID:4uZNlLMV0
矢追純一のUFO特集に出てくるような宇宙人に「おたくの宗派は?」って
聞いたら、何て答えが出てくるかな?

あと1000年後、人類が存在していたら宗教なんて存在してるだろうか?

1000年後、学校の教科書で「古代人は宗教なんて面白いものをやってました」なんて
書かれてたら笑うなw

277 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:43 ID:sOjo81850
>>156
今の段階では哲科学的なのが理想なんだろうね

宗教に関しては同じ見解だよ

278 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:44 ID:RiW7In9l0
>>267
イスラム教徒やキリスト教徒がそういわれるようなマネをやめるほうが
先だと思うんだ。自業自得だろ。

279 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:53 ID:qDie3kvR0
やおよろずのかみ
「どれかを信仰!」ってやつでもなく、全部取り入れてる感が

280 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:57 ID:6t6Z/pI+0
>>13
輪廻転生自体はインドの伝統的な考え方なんだが、釈迦が果たしてそれを
認めていたかは微妙なところで、輪廻転生は仏教の根本的教えだと大声で
言えるような浅い理解ではどうかと思うけどね。

281 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:52:58 ID:xIVdaR6e0
神のいない証拠は?いる証拠は?
永遠のジレンマとかどうでもいいからさ

先祖敬うのは道教の影響だろ

282 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:03 ID:rletdYxV0
おいおいカミが無かったらトイレのあとどうする気よ

283 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:04 ID:xhY5GxUK0
>>258
スコラ哲学もあるんだぜ。
宗教と哲学はさほど隔たってないよ。
アリストテレスも神学を説いてるしな。

284 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:05 ID:HciolqXPO
>>78
「大」自然は偉大だー


285 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:13 ID:+GYA6+x50
日本人の半分は創価学会員
って前にホザいてた奴がいたけど嘘だったのかw

286 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:13 ID:BC7ePkcU0
>>268
もともとは輪廻転生の存在自体を仏教が否定してると言ってた
前スレのやつにレスしたんだよ。

287 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:18 ID:6ktCaPHr0
宗教なんて曖昧な質問の仕方されてもなぁ・・

288 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:18 ID:xXNK/cUnO
>>252
天国銀行は天国へ来る人が少ないため経営破たんしましたよ!

289 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:29 ID:ZFb+5O1Q0
あのな、時間は人間の意識の産物だ。
死ぬとき、時間は止まる。
つまり、死ぬときの状況が永遠に無限にずっと続くのだ。
死ぬまでに解脱してなかったら、永遠の苦だ。

290 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:33 ID:EY+LlmbF0
>>271
国家神道は新しいもんだろ。
神道とは別物だろうに

291 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:40 ID:jruCLw/L0
今で言うカウンセラーのような人が言った事をまとめたもの(仏教)と、
古くから伝わる空想上の話をまとめたもの(神道)が同じ「宗教」というジャンルにされているのには抵抗がある。

292 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:41 ID:0RuHX+gQ0
日本人にとっての宗教は内面的な物で
だから習慣とか思想と区別できなくなっているだけじゃないか。

少なくても聖書がどうだとか、コーランがどうたらとか言う連中には
気持ち悪いとすら思うだろう。

293 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:43 ID:EkitagDUO



滅茶苦茶美人でなんでも言うこと聞いて
どんな願いでも叶えられて
凄く強くて俺を守ってくれて
一生俺の肉奴隷になってくれて巨乳だったら
そいつは神だと信じてやってもいい
お前らはどうなの?






294 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:55 ID:yjobOTpj0
>>255
あと「最高ですかー!」と、死んでも蘇る「定説なんです」

295 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:53:56 ID:lYUFsVQv0
>>192
>日本がここまで平和なのは宗教心がほとんど無い所為だな

西洋では、私たちの信仰や精神的な感覚を正当化し、限りなく説明する。
しかしながら、日本人にとって「神秘」とは、日常の中で静かに体験され、感謝されるもので、文化人の浅はかな知恵に基づいた分類や判断によるものではない。
日本固有の神道では、正式な教義や神聖な聖典もない。ここには言葉が存在しない。
神道は自然の力や畏怖や神秘の感覚を生み出すすべての「モノ」のなかに存在する、「神」と呼ばれる目に見えない媒介と関わっている。それらは、山であり、花であり、岩である…数えたらきりがない。
「モノ」とモノに存在する「スピリット」とは厳密な区別がないのだ。山のスピリットと山そのものが一つで、同じものなのだ。日本人は神を概念的にも神学的にも考えていないが、存在するものの奥深くに潜む神を直感的に意識している。
日本人は日常生活のモノのなかに潜む畏怖と神秘を体験できる――神聖と俗界の区別のない世界なのだ。

日本人は山や、年に一週間しか咲かない花を見に全国を旅する。桜が咲くときには宴会や家族の式典を催す。日本人は、これらの活動が西洋の感覚では宗教的であることに気づいていない。単に生活の一部にすぎないのだ。
ttp://www.hiraganatimes.com/hp/scenes/kiji/kiji220-4j.html

296 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:00 ID:8ESC//X/0
3割もいるのが驚きだ

297 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:02 ID:ruk9ArE70
>>239
イスラムは弱者の宗教って側面がないか?
(よって外圧という浸透方法ではない)

298 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:07 ID:v5gLEXtP0
>>264
儒教に影響されてるんじゃないかな。

299 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:11 ID:NO+SYByu0



宗教心と 信仰心は ちがいます




300 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:11 ID:I5HkmlrJ0
>>212
神様はサイコロをふるよ(´・ω・`)

301 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:54:18 ID:ZTnDWCtG0
>>234
俺の信仰している宗教は、いままで夜の世界(月光)で仏の姿だったけど、昼(太陽)の世界になって、神になったんだとさ
夜から昼の世界になった事によって、今まで見えなかった事が明らかになる
それと、体内や御魂の曇の浄化作用も早くなる

302 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:32 ID:hETJmW4fO
お金の為に山を切り崩し、川を掘り返し、海を埋め立て、国土を破壊しまくってきたくせに「自然に対して畏敬の念を持つ」とか恥ずかしくもなく良く言えたな。
今さら綺麗事を言っても仕方ないっしょ?
日本人が信じる神様は、お金なんだから。

303 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:50 ID:ruk9ArE70
>>298
もちろんそうなんだが
父祖どうこうを勘定するのは聖書にもあるわけだしねえ。



304 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:52 ID:7U5kjwwdO
前スレで源氏物語の話が出てたけど
紫の上が幼い匂宮(源氏の孫)に
「私が遠くへ行ってしまったら、時々仏壇にお花をかざってちょうだいね。
そうしたら、私もお花をよく見ることができるから」(意訳)と語りかけるシーンで
今とあまり感覚が違わないのがスゴいと思う。

305 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 01:54:54 ID:vMkZvSfW0
>>263
そっか、たしか仏陀が師で他のすべての、信徒は弟子と言う思想だったな…orz

そーいう意味で言うと、仏教が一番ナチュラル?な宗教な気がする。
あっあと神道も。

306 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:54:54 ID:NvnZtHSB0
>>264
オマエが朝鮮人だからじゃね?

307 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2008/05/30(金) 01:55:01 ID:Dpzdi0tH0

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   >>295 アニミズム・・・つまり原始宗教ってわけだな
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.     
  !   、   ヾ   /   }      
  !  ノヽ、_, '``/   ,/                    
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/


308 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:08 ID:9QZ4LLDW0
仏教徒の人も初詣とか行くの?

309 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:23 ID:4+gVz2Fy0
>>264
今は無き古き良き中国の影響でしょ

310 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:29 ID:7enpkh5jO
>>271
国家神道は明治に作られたもの
神道とは別
古神道になると胡散臭さが

311 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:37 ID:yTPOQgMRO
宗教=金集めのインチキ、弱い人専用

それ以外はひっくるめて、何となく受け継いだ文化
でFA

312 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:44 ID:/BBA5lb40
宗教は特別必要ないが、人間にはどこかのコミュニティーの属する必要はあると思う。
日本人の大半はそれが仕事場になってるのかな。また学生は学校が。
宗教を強く否定する人は、ちゃんとどこかのコミュニティーに属してる?
属してるのは<日本>!!
とかいうのは止めてよ・・・


313 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:48 ID:ucfoxy1e0
科学ってそれほど絶対的なものなのか?

科学はそれほど人間を幸福にできるのか?

科学が進歩している割には人類は幸福になっていない気がするのは

オレだけなのか?

314 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:48 ID:xIVdaR6e0
科学至上主義者もキリスト教原理主義者並にきめぇ
もっと謙虚になれよ人間だもの

315 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:50 ID:GzKZa4JG0
>>234
俺だ。俺が神だ。俺を信じろ。
ただ、俺はオマエを助けも不幸に落としもしない。ただそこにいるだけだ。



















神って超楽wwwwwwwwwwww


316 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:52 ID:BC7ePkcU0
>>269
つうか日本語で言う神は正しくそういうものを指すから
西洋のGODとは全く違い今の日本人の感覚ではお上
に近い感覚のもの
尊いものを全て神(お上)と言っていた
だから長年使った道具には神が宿るなんて言ったり
800万も神がいたりする
日本の人口江戸時代は3000万人程度だったのにw

317 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:55:53 ID:Iob0OCOA0
イスラムやキリストの聖典・聖書とかって、歴史上もっとも人を洗脳させるのに成功させた本だと思う。
また仏教の経典?もね


318 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:08 ID:gD303NKl0
祖先を敬うってか、やっぱお寺とか神社とかあってくれたほうがいいし、
意外なとこで仏教と根深い絆があるんだなあってとこは嫌じゃない。
信仰は別として。

319 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:09 ID:TX31p/Vb0
先祖を敬うってのがすでに宗教だと思うけどね
教義とかにとらわれない自然な形での

320 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:10 ID:hdXYM6QYO
>>156
> もちろん、現状は科学にも不完全性定理があるわけだけど、それとさらに格闘するのが科学の科学たる所以だと思う。
多分、不完全性定理を微妙に勘違いしている予感。

321 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:11 ID:ur6yU/mOO
>>242
禅宗とかは素人目で見るのと哲学だけど
本人達が言うには全然違うらしい

322 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:14 ID:P7qQcHZI0
規律や哲学と、オカルティズムが合体したとき、そこに宗教が誕生することになる。

・ブタを食べてはいけない
これだけならただの「規律」や「規則」だが、これに
・神が命じたからブタを食べてはいけない
となると宗教になる。

・死ぬまで克己努力し人格を陶冶せよ
これはある種の哲学というか超人思想だが
・死後の世界で今までの行いが生産されるので死ぬまで人格を陶冶せよ
となると宗教化する。

宗教は、そのバックボーンや究極要因に、神や霊といったオカルティズム
を土台とする。
そしてあらゆる思想や規範は、このオカルティズムという装置と組み合わされる
ことで、容易に宗教に毒される。というか宗教化する。

323 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:14 ID:0RuHX+gQ0
先祖崇拝ってのは儒教以前から
アジア全体であるものだよ

日本の場合、儒教と言うより儒学の影響はあるとは思うけど

324 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:16 ID:vBmTtPaN0
釈迦は輪廻転生や超常な存在について何一つ語ってはいない。
だが、現在まで続く仏教はそれらを大いに認めている。
なぜか?

輪廻転生、地獄極楽、仏の安易な救い、そういう物で宣伝した方が信者を集めやすいからだ

325 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:19 ID:CkC05yCm0
世界標準のカトリックがいいよ
・お布施なし(教会維持費数千円くらいかな)
・勧誘なし
・変な教祖なし
フランス・イタリア・スペイン・ブラジル・メキシコ・フィリピン・・・
マザー・テレサ・遠藤周作・麻生太郎・エルビス=プレスリーなど・・・

326 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:19 ID:0rORoc7s0
人間がついた最も大きなウソは、神様がいると信じさせたことだ。

327 :宗教を利用した反日工作団体?:2008/05/30(金) 01:56:20 ID:SO5L+QPuO
【宗教】「『キリスト教の貧土』日本を救済しよう」…コリアンらが米国で日本向け宣教師訓練所を開設 [03/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205988931/

アメリカ国内で日本人が一番多く居住している砂漠の都市アリゾナに、米州日本人宣教訓練
院が開院する。

米州日本宣教訓練院の発足と後援公演を準備してきた文ウォングン理事長と訓練院院長の
左ヨンジン牧師は、今月10日に地域メディアとの会見の席でこうした事実を公式に発表した。

左ヨンジン牧師は10日午後6時、アリゾナの日本食レストランMIDO SUSHIで行なわれた記者
会見で、「物質文明に酔って霊的に腐敗しているキリスト教の貧土・日本を宣教対象地にした
背景は、1億2000万の日本人の魂を救いの道に導かねばならないという使命感を感じたこと
から始まった」と明らかにした。

左牧師は、「迷信と800万個の偶像に仕える日本人たちが、神を知らずに死んでゆく魂になる
のを捨てておけない、という切迫感も日本宣教開始の主たる契機の一つだった」と語った。

文ウォングン理事長は、このために米州日本宣教訓練院を開院することに決めて、発足式を
4月5日の午後7時にアリゾナ中央長老教会で行なう予定だ、と述べた。

文ウォングン理事長は、「フェニックス韓人アンサンブル、ブラカ合唱団、声楽家の金ジヨン氏
や、トゥサン日本人教会などが参加する後援コンサートも、発足式当日に一緒に開催の予定
だ」としたうえで、「発足式と後援コンサートに、多くの韓人たちの参加を望む」と希望を述べた。

328 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:21 ID:VrZpMGb50
-─===─ヽ/へ
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ│|≡      , 、      || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  │|≡_≡=-、___, - -=≡=│ ⊂⊃    ⊂⊃   |=
                |iii|     ( о )   | | ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ  |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii      ``《人/   \__ ヽ____/  /

329 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:29 ID:+GYA6+x50
>>267
キリスト教徒でもイスラム教徒でも異教徒は馬鹿にするよw
自分が信じるもの意外は全部カルト

330 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 01:56:34 ID:095v6kXg0
日本はアニミズムが残った先進国だからな。

ただ、毛唐は宗教の話が好きなんだってよ。
「お前の宗教は何だ?」って茶飲み話のように聞いてくるとか。
無宗教って答えると不審がられるそうだから、なんて答える?
I'm Buddist. が無難だろうって言うんだが。

331 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:37 ID:pszkxGCF0
代々受け継がれる思想なんだよね?
だって全部の宗教の経典など全て読んだ上で信仰宗教を自ら決めるなんて
そんな膨大な時間は人生にないわけで
経典読もうとしたら聖書なんて最初の数ページ目からもう矛盾してんじゃなかったっけw

332 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:37 ID:t+bdFdWTO
ところでさ、俺の親が創価学会なんですがなんとかなりませんか?

333 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:56:39 ID:hrxO9JKe0
墓参りに行って気付いたのだが、江戸時代の先祖の墓石がある家が意外と多い。
でも、寛文年間以前の墓石はほとんどない。
五輪塔でも江戸時代より前はまず無い。
板石塔婆は墓石じゃないからアレだし。

334 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:04 ID:QkH6epQK0
どっちも神道と仏教の教えだし死生観も思い切り宗教被れ、信じてないて思い込んでるだけ

335 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:05 ID:bI8PcmZ40
>>313
現代はそういった意味で中世なんじゃない

336 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:10 ID:SUz6Do+90
創価会員1200万人って嘘だろ・・
たぶん、聖教新聞購読しただけで会員扱いになってんじゃねーの?
修行中とかって面目でw

337 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:15 ID:+zPCKC+e0
まったく未知であるはずの物事を
なぜか事前に知っていたことがあるというのは
多かれ少なかれ
誰にでも体験のあることと思うが

それも度を越えると
ちょっとは前世なんてものを疑いたくなっちゃうねw

338 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:29 ID:3u3DJQ2Q0
>>247
仏教 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99

大乗仏教では、悟りを得ることはこの世の全てのもの(無常なもの)
は空であること(色即是空)を知る手段に過ぎないとし、
空を五感で体得することを最終的な目標とする。

339 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:34 ID:f3CDPzsI0
普通、魂は消滅するだろ。
その実体は意識その物なんだから。

生まれ変わるなんて以ての外。
そんな体験した人が居るのか?
細木数子に金を払って頼まないと無理だろ。

340 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:48 ID:ZFb+5O1Q0
輪廻転生は釈迦の時代の世間の常識、今で言えばニュートン力学のようなもので、
釈迦の説法も当然そういう民衆の認識を前提にしていた。
輪廻転生自体の肯定も否定もあえてしていない。
だから釈迦が現代に生まれていれば、説法の中には、輪廻転生などには触れず
科学を前提にした説法をするだろう。

341 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:52 ID:PgzJ6WOz0
池田犬作とか見たらまともな人間なら
幻滅するんだけどねぇ

342 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:57:56 ID:tV5CeGk5O
魂とか幽霊とかは、まぁ気の迷いだよ。
いるなら広島や東京なんて、地縛霊で埋まってないとおかしいんだし
幽霊の正体見たり枯れ尾花、ってね
って五年前死んだばあちゃんがこの前枕元で言ってたよ


343 :ゆうくんの:2008/05/30(金) 01:57:57 ID:w3VjCKrv0
ルーテル教会なら間違いなし!

344 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:03 ID:PLkmoVA20
これほど無宗教な国って日本くらいでは

345 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 01:58:06 ID:ZTnDWCtG0
>>313
>>311

346 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:12 ID:snq+3ys00
この前NHKでやってたが進化論のダーウィンは
愛していた娘が病死して大変悲しみにくれて
神は無慈悲だと悟って無神論主義になったことが
進化論を発表した一つのきっかけだったそうだ

それと似た話で、交通事故で死んだ兄の墓参りに行った妹が
その帰り際に車と接触して亡くなったというニュースが3年前にあった
その時2chのスレには「やっぱり神様なんかいないんだな」ってレスが結構あったのを覚えている。

347 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:13 ID:KmWO9LV70
>290
もちろん国家神道は日本の伝統的宗教ではない。
伝統的には、村々に神や仏がいて、地域共同体ごとの信仰があり、祭りがあった。
今もそれはかなり残っているが、
村から出た我々の信仰はあやふや、というか無茶苦茶だ。
それでこのスレは必然的に混沌としてしまうわけだ。

348 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:13 ID:g648jVCUO
死後の世界を知りたいなら死んでみろ

349 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:16 ID:4uZNlLMV0
>>313
科学は偶然を必然であることを証明する絶対のもの。

絶対的なものが人を幸せにするわけではないし、

幸せに感じるのはテメーの価値観次第。

死ぬ思いをしてきた人間が、夜中の2時に2chやってたら
それはそれで幸せなんだと思うよ。

謙虚になれば、人間殆ど幸せなはず。

350 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:23 ID:otj9cVMk0
>>303
別にこの調査、キリスト教徒関係ないじゃん


351 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:24 ID:VYRpVcmA0
>>330

普通宗教の茶飲み話は相当気心知れた相手でもシャレにならんから避けるのが常識と思ってたが

352 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:40 ID:LpelIoMH0
>>313
科学は文明を豊かにするが、それが幸せにつながるかどうかはまた別の話じゃよ

353 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:41 ID:7enpkh5jO
>>316
八百万は800万じゃねーよw

354 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2008/05/30(金) 01:58:41 ID:Dpzdi0tH0

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   >>344  それこそが 日本の誇り だな
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.     
  !   、   ヾ   /   }      
  !  ノヽ、_, '``/   ,/                    
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/


355 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:42 ID:gD303NKl0
>>325
世界標準とか、気持ち悪いから‥

356 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:49 ID:saJdN31R0
宗教は信じないのにスピリチュアルは信じる日本人がいる不思議。

357 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:53 ID:HpOy/eqt0
あえて選ぶなら八百万の神的発想が好きなので(米粒にも神様がとか)
神道にする
それを宗教と言われると違和感がないでもないが、まあいいw

358 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:55 ID:B+FEZu7t0
宗教とは何なのかが良くわかりません

359 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:55 ID:tMVUN+z/0
「宗教なき科学は不具であり,科学なき宗教は盲目である」

                    アルベルト・アインシュタイン

360 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:58:59 ID:fOoJsdw70
>>265
  γ⌒ヽ
  | ( ゚∀゚) <・・・
  | 屮 屮
  ノ 8 8|
 (___,ノ

>>266
読んだよw
宗教をさも遺伝や体質のように
個と分離できないものであるかのように
錯覚させたいだけの文章ですたww

361 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:11 ID:wGH9K9Ce0
>>333
江戸時代はよく寺は引越ししてたんじゃね?
お墓の跡地は縁起がいいってことでみんな殺到したとか

by杉浦雛子

362 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:15 ID:MHhG7AIi0
葬式仏教でいいや

363 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 01:59:18 ID:vMkZvSfW0
>>315
自分教かwイケメンじゃ無いと信じないぞw


つか流れはえーよ、おいw

364 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:22 ID:640S1/yu0
>>312
心を舐めあったり埋めあったりするコミュニティは気持ちわるいでしょ?

365 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:28 ID:/BBA5lb40
>>329
違うんだな・・
キリスト教は確かに他の宗教を否定するが、
イスラム教やユダヤ教は別に他を否定しないんだ。
そもそもキリストは最後までユダヤ教信者でね・・
キリスト教信者はまだまだ途上段階とみるんだよね。

366 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:32 ID:SO5L+QPuO
>>327の続き
左ヨンジン牧師は、「20年間の日本での宣教経験を土台に、日本宣教訓練院の運営を成功
させる」と自信感を見せて、

「訓練院では韓国系市民やアメリカ人などを対象に、日本語講習
などの多くのプログラムで日本に対する関心を呼び起こした後、彼らを一般信者宣教師として
訓練して日本に派遣することが、一番効果的な宣教方法になると思う」と説明した。

現在、バレー地域の日本人数は正確な記録が無いため把握は難しいが、5000人から6000
人、あるいは多ければ2万人程度になると訓練院側は推定している。訓練院開院式後に続く
手続としては、まず理事らと運営委員を選定して詳細な運営事項を準備すると同時に、NPO
登録を推進するという。

「訓練院で実施する講習と礼拝の場所はアリゾナ中央長老教会側で提供する予定だが、中
央長老教会は日本宣教訓練院の後援団体の一つであるに過ぎず、教会と直接的な関係を
持ってはいない」というのが文理事長の説明だ。

文理事長はまた、「バレー地域にいる日本人たちだけでなく、韓国系市民やアメリカ人たちに
日本語講習や多様なプログラムを提供して日本宣教に対する関心を呼び起こし、彼らを宣教
師として利用して日本本土に派遣して、積極的な日本宣教に出るというのが訓練院の主眼
だ」として、「着実に事を行なうのが宣教師の役割であるから急ぐつもりはない。しかし多くの
韓国系市民の支援が必要だ」として、重ねて訓練院開院式と今後の運営に対して多くの人
が関心を持ってくれるよう呼びかけた。

367 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:40 ID:ojke5Mp60
>>316
やおろずのかみて800万の神って意味じゃないぞ?
釣りか?

368 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:41 ID:SbYPG0VJ0
信じないんじゃなくて
ない んだ

369 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:42 ID:CkC05yCm0
>>326
クリスチャンもいると断言してるかな?
いないかどうか際どいところで信じるのが信仰
絶対に神がいるならみんな神様の奴隷状態になるよw

370 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:51 ID:0RuHX+gQ0
>>351
バックパッカー旅行なんかだと
白人旅行者によく聞かれるぞ。

めんどいから、ブディストと答えるが。

371 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 01:59:51 ID:mfiUZ4j90
まず税金を取れ

372 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:08 ID:o5R3/xSHO
あの世?良い所に決まってる。


あの世から帰って来た奴は誰もいない

373 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:17 ID:KgfBbsO/0
>>308
寺でも初詣やってるし


374 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:23 ID:jruCLw/L0
>>365コーランに「多神教を信じる奴は殺せ」とか書いてあるらしいけど。

375 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:27 ID:eJwzetRe0
要は、大半の日本人はリアリストなんだよ
非科学的なものを疑いつつ、
道徳心や文化など、精神的なもののの大切さも理解している

カルトでもなく共産主義でもなく、いいバランス感覚を持っていると思うよ

376 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:33 ID:b05YTHlV0
古来からの神道というよりも昔の日本は
ぼのぼの風にいうと、どんどん祀っちゃうおじさんがいるわけだ。
アッー!的にはどんなものでも構わずに祀っちゃうんだな。

アバウトといえばアバウトだな。

377 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:40 ID:GzKZa4JG0
>>363
何を言っておるのだ。オマエが、俺をイケメンだと思えば、イケメンなのだ。
サタンと思うのなら、サタンなのだろう。俺はオマエの心の中に既にあるのだ。

















具体的には答えない。

378 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:42 ID:4+gVz2Fy0
>>313
科学は科学でしょ
科学に人を幸せにするとか世界を平和にするとかそんな意味は無いとおもうよ
科学は宗教と違ってただの「理由」だから

379 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:48 ID:LpelIoMH0
>>367
八百長の神だもんな

つーか八百万が変換できなくて困ってないかおまえ?

380 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:52 ID:+zPCKC+e0
>>335
高卒に理解できる最先端化学なんてものはなくwww
いつの時代にあっても
アホは一昔前の迷信の中に住み続けるものなんですよw

381 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:53 ID:0Uh0V1Lt0
>>349
ナンチャッテ宗教をそこら中で語るんじゃネーヨww

382 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:54 ID:otj9cVMk0
>>344
日本は無宗教じゃないから


383 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:55 ID:BpxsG5tBO
>>204
武士道?でも今は衰退してきてるが。

盛り塩を持ち歩き、食事は、豊受大神に感謝し、食物を頂く。

そういえば、初詣の時、二拝二拍一拝をしない日本人もちらほらと(一拍のみや、一拍一拝)鳥居で拝む人もほぼ皆無。

それよりも、靖国反対派の人が広島護国に参拝の方に驚いた。

384 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:00:55 ID:ur6yU/mOO
>>286
あ、そうなの。まあそれもあながち間違えではないんだけどね



あと宗教詳しい人に聞きたいんだけどキリスト教に対するフェミニストの対応ってどうなの?
結構キリスト教って女性をぞんざいに扱ってるけど

385 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:02 ID:snq+3ys00
いやぁ、神なんて代物を作り出した人間は最高のペテン師ですよ

386 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:07 ID:fY83xZvF0
>>1
宗教を信じない割には、初詣にいったり墓参りしたり・・・
宝くじを買うと神棚や仏壇の前において手を合わせたり・・・
言ってることとやってることがちぐはぐw

387 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:07 ID:u0WRk2IKO
神様ですニャ

388 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:20 ID:gQwog6ts0
>>368
それはおまえの頭が全ての
無い無い教だよw

389 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:24 ID:BC7ePkcU0
>>367
多くの神がいる事を800万と表現してるのはわかってるよ
いちいち800万人分も神の名前考えてられないしw

390 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:29 ID:VYRpVcmA0
>>370

ま、ある意味「 踏み絵 」みたいな感覚なのかもね。

391 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:32 ID:k90HyglZ0
正しい神様は一人だけっていう考え方がキモいし傍迷惑

392 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:38 ID:ZFb+5O1Q0
先祖崇拝は、平安以前の日本にはなかった。少なくとも一般大衆=農民では。

393 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:39 ID:7oAHpXbm0
博麗神社の貧乏巫女

394 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:01:51 ID:GhBSMs4Z0
天国銀行が破綻したと聞きましたが、統一協会の人は破綻してないといってます。
どっちが正しいですか?

395 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:04 ID:pszkxGCF0
そういえばドラゴンボールが世界中で人気だったっていうの聞いて
不思議だったんだけどカミサマはナメック星人なんだけどあれって
一神教の国の人達は大丈夫だったのかな?
日本みたいに一杯カミサマがいる国だったらいいんだけどさ

396 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:05 ID:MwV0IlQQ0
うろおぼえだが
仕事とかやらなきゃならない義務をスルーできた場合に、


宗教観が無いやつ 「やらなくて済んだw」

宗教観の有るやつ 「俺がやらなくて良いのだろうか」


という認識の違いが出るって佐々淳行が言ってた。

397 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:06 ID:3RsXUQMt0
神は信じて自分は死なないと思っている

398 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:06 ID:HciolqXPO
>>115
死んでみると判るよw


399 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:02:11 ID:vMkZvSfW0
>>377
多分サタンだな…w

@(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌

400 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:12 ID:yu22v/Sr0
>何かの宗教を信じている人は26%にとどまり

学会って意外と普及してないのな

401 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:14 ID:/BBA5lb40
>>364
そうか・・
だけど誰かと接触していたいという気持ちは誰にでもあるんじゃない?
それだけは2chに来てる人達は絶対に否定できないと思うけど・・
そんなに人間強くないよ?


402 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:20 ID:AIrunXXg0
アーメン

403 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:21 ID:tV5CeGk5O
>>387
ネコ神様?

404 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:24 ID:g648jVCUO
ここを見てるやつに明日死ぬのが二人いる 


405 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:34 ID:fhQ4Ln1oO
俺はチルノを信じる
あとルイズも

406 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:35 ID:kwJOk4ny0
お正月には、初詣

お盆には、墓参り

クリスマスには、バカ騒ぎ

407 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:38 ID:/Sv076+pO
三割以下の一部なのに、創価はなんであんなハバきかせてんの?

408 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:46 ID:yTPOQgMRO
×八百万
○八百長
なんだよ


つまり壮大な釣り

409 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:47 ID:DoLtoXvpO
>>316
全く持って意味分からん
江戸時代って神道も仏教もかなりごっちゃよ?
はっきりと分け隔てられたのは明治になってからだわさ。

410 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:58 ID:whW1lP7K0
信仰ってのは心を満たす物であって
頼る物じゃあっちゃダメだと思うんだ

411 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:02:59 ID:pUdeI1uZ0
日本の伝統的宗教は怨霊信仰だよ。
人でも生き物でも自然でも恨まれれば祟られる。まして死者なら尚更。


412 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:04 ID:4uZNlLMV0
>>381
日本人の宗教観って、なんちゃって宗教だもん。仕方ねーじゃん。

413 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:10 ID:MIFQGqy7O
アメリカ人って、イエス・キリスト好きだよねw

414 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:17 ID:jruCLw/L0
つか、仏教と神道がぶつかるって事自体がおかしくないか?
キリストと神道、ヒンドゥーと神道とかならわからなくもないが・・・

415 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:20 ID:+sIRkoj00
創価はこれをどう受け取るんだろうか・・・・・


原因の何割かはそうかのせいだけどねwwww



416 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:26 ID:40haiVVc0
冠婚葬祭のメカニズムとして利用する程度

417 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:26 ID:LpelIoMH0
>>383
衰退?

そもそも武士道自体が、もともとからして人口のごく一部の人間のみしか
追求してなかったマイナーな死生観だぞ

日本人がみんな武士道だったとか誤解されやすいが

418 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:28 ID:eYnw39ARO
>>130

>>102
> 仏教キリスト教は入ってるけどイスラム教のイベントが入ってないんだよね。

イスラムの奴らは断食とかしやがるからな。
真似しても楽しくないんだよ。

419 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:31 ID:t+bdFdWTO
>>393
よし、そこに行く
そこがいい
そして吸血鬼と仲良くなってくる

420 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:33 ID:nMTuM8G1O
宗教は人間がやってるものだから信じない 

神はいるかもしれない

421 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:45 ID:Pn6dcLkz0
>>34
お前60だろwww

422 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:03:53 ID:xhY5GxUK0
>>410
頼るもんだろ。
神におすがりして、救ってもらうと言う気持ちがなきゃ駄目だろ。

423 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:13 ID:l4/Lf9NP0
俺は超現実的な人間だ
宗教・神・魂・占い・幽霊
すべて信じない

信じる奴って何を根拠に信じてるの?

424 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:15 ID:ZFb+5O1Q0
科学は世界の真理の0.000000000000000001%も説明していないと思うが、
科学的にありえないと結論されたことは100%ありえない。

425 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:21 ID:M0TOu4kZ0
宗教なんて金儲けか戦争の手段にしかならないしな。

426 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:23 ID:kfE0BEu+0
交通事故にあったとき走馬灯って体験したよ
一生分の記憶がスライドのように流れる
あれって本当なんだなと体験して思った
臨死体験はしなかったけどw

427 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:23 ID:v5gLEXtP0
ほかの人も書いてるけど、日本って神道や儒教が完全に根付いているから
日本人自身もそれを宗教と認識できていないんじゃないか。

428 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:24 ID:KCvIH1cA0
日本人の信仰心は意識ではなく遺伝子に刻まれてる。
だから無意識に伝統的な宗教行為を受け入れることが出来る。

429 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:37 ID:+zPCKC+e0
別に天動説の世でも地動説の世でも
変わらない庶民の生活はほとんど変わらないものですw
立って半畳寝て一畳
自分の生活手段に忠実なものがそれ相応の生活をするだけです


430 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:40 ID:yOCz3KerO
俺は初詣も行かないし御守りも買わないしクリスマスも祝わないし
死んだら骨は撒いてもらうし


でも彼女が死にかけた時は本当に神に祈った

431 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:47 ID:/YJxhU3g0
2CHでもよく神降臨するじゃんw

432 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:58 ID:saJdN31R0
まあ、俺は以前も以後もそーかとは関わらない為に「俺は浄土真宗」を名言してるけどな。

433 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:04:59 ID:OvM3utWdO
>>407
お金の力ってことです。

434 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:02 ID:jBFbMebQ0
キリスト教は歴史有るカルトだと思う。
正直、信者の気が知れない。

聖書よりも先に、国の法律を守れよって言いたいね。
懺悔制度は宗教界の恥。

435 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:03 ID:tV5CeGk5O
古事記の頃は、死んだ人の魂は野を駆け山を駆ける
もしくは日本武尊のように別のものになる
時代によっていろいろ

436 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:08 ID:aTlhJzDp0
>>72
創価にも寛大ですか?
俺は寛大じゃないです。

437 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:12 ID:E7jTFILQ0
ブスもオシャレも死ねば土

438 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:16 ID:tThmMmhaO
今世界中で、体操のお兄さんドナルドと東方の洗脳が進んでいてワロタw

その事実で良いじゃん。誰が損する訳でも無いしな。

むやみに争う事も無いよ。


439 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:24 ID:gwzuHQVI0
>>425
「しか」って・・・


その二つの手段になれば相当なもんだろ

440 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:24 ID:VYRpVcmA0
>>409

それもちと違う。

ごっちゃにしたのかかなーり後のほうで
それこそ戦国期ではお寺も神社も一種の暴力装置を備えていた事を忘れてはならぬ。

ある種政治とはまた別の独立した組織だったというこった。

441 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:31 ID:MwV0IlQQ0
西郷隆盛いわく

「神仏を尊びて神仏に頼らず」

442 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:36 ID:3nu18czZ0
>>111
それは科学の進歩が別に人の幸せえを考えた物じゃないだけだろ

443 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:39 ID:hdrGnhUa0
宗教が必要な人もいるだろうが、フィクションに寄りかかる自分ってやっぱりみじめ。



444 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:41 ID:SbYPG0VJ0
>>388
絶対レスがつくだろうと書き込んだが、まさか無い無い教とかお寒いのが来るとは思わなかった
日本が異端なんだとかお前に証明できるのかとか無難なレスにしとけばいいのにw

445 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:47 ID:Qu9Q7IiP0
自分が神様とか
自分が神とか思ってる奴が一番危険だよ 
凶悪殺人犯に多いよ

自分は愚かで死ぬまでバカですくらい思って学ばないとな
未知のものにたいする謙虚、無知の知を知らない奴はIQが低いよ

446 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:49 ID:GxIaaAUw0
>>423
魂も幽霊も信じてないけど
夜中の霊安室には行きたくないなあw

447 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:05:55 ID:k4BVnF7g0
神なんて我々が苦脳の度合いをはかる概念なんだよ

448 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:05:55 ID:vMkZvSfW0
>>431
zip神様のことか〜!!
あの神様はご利益あるぞwww

449 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:00 ID:fOoJsdw70
>>431
逮捕されたりするけどなw

450 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:00 ID:fwe53JKSO
お前の髪はどこに居る!?

451 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:06 ID:z1Q6nfEp0
新興宗教は信じない。ありゃ金儲けの組織だ。
特にそうか

452 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:08 ID:zQuiNYyR0
>>313
少なからずとも、宗教ではお腹膨れないけど、
科学は発展させる事で食べ物を沢山作れたりはする。
ただ、科学が成し得た叡智によって世界の規模が大きくなって、
一部の者にその力が集まり過ぎて、その力が余り始めた時、
戦争が起き、貧困層の生命や権利を贄に、経済レベルが「上がり」、力を持つ人間が更に力を集める術を得る。

結果として、「科学の発展」は、巡り巡って、「人を不幸にしてしまう」と言えようか。

…と言う訳で、その意見には、概ね同意。

453 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:14 ID:0brJvOJA0
宗教が悪いわけではない。馬鹿な人間が悪い

454 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:19 ID:/BBA5lb40
>>417
そうだね。
さらに武士道は新渡戸稲造が平和な時代に格好いい解釈をするまでは、
もともとの原始的な武士道があって、その基本は、
「勝つためには手段を選ばず」だからね。
つまり何でもアリ。今の中国人のような考え方。

455 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:20 ID:KbtkfUU+0
日本人てのは本当全体が見れない土人なんだよな、科学信仰にしたって科学は宗教がなきゃ生まれなかったんだよね
物事ってのは連続体なんだよ知識ってのは連続体情報ってのは連続体なんだよ
すべての物事、事物、万物は連続的に成り立ってるんだよ
生死という人類において普遍的な物事をよく理解しないと宗教と呼ぼうが科学と呼ぼうが違いがないねー
ま、物事の概念ってのをよく理解しなよ

456 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:21 ID:3a6WvgvG0
>>340
そうなんだよな
悟りは本来言語化出来ないものだから
説法ってどこまでいっても方便にしかならんのだよね

457 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:22 ID:EkitagDUO






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今日の洩矢諏訪子スレ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆










458 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:39 ID:lYUFsVQv0
>>389
万(まん)じゃなくて万屋(よろずや)の「よろず」=たくさんて意味で、
八百も八百屋(やおや)の「やお」と同じで「たくさん」て意味じゃなかったっけ。
800万て書いたら意味が違っちゃう

459 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:39 ID:SO5L+QPuO
【社会】統一協会隠し、小学校の教壇に=神奈川 −赤旗
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209952039/

霊感商法などの被害が問題となっている統一協会の偽装組織「世界平和女性連合」の活動家が、
神奈川県厚木市の複数の市立小学校で少なくとも三回、「外部講師」として教壇に立っていたことが
判明しました。正体を隠して地域や教育現場につながりをつけ、違法伝道や霊感商法に引き込むという
手口に、被害救済団体などが注意を呼びかけています。

市教委によると、市内の小学校が昨年と今年、モンゴル滞在歴があるという同連合の女性三人を
招へい。二年生を対象に、国語教材のモンゴル民話関連授業として講義しました。そのうち一人は
三年前にも、別の市立小学校で講義しています。
(中略)
これまで、神奈川県下だけでも横浜市の市立小学校が女性連合のパンフ『ピュア・ラブ』を児童の
全家庭に配布したり(その後回収)、川崎市の複数の学校が統一協会内部の“洗脳教育”担当者を
保護者向け講座の講師に招いたりという例がありました。(中略)

女性連合のような偽装組織で正体を隠すのは統一協会の際立った特徴です。政治分野の国際勝共
連合、学術の世界平和教授アカデミー、学生組織の原理研究会、メディア工作の世界言論人会議、
芸能のリトル・エンジェルス、ユニバーサルバレー、ボランティアを偽装する野の花会、しんぜん会、
国際救援友好財団(IRFF)など多岐にわたっています。

「先祖霊救済のため」などとして仏像や印鑑を買わせる霊感商法の末端組織は「◯◯堂」などと、
一般店舗を装っています。

世界平和女性連合
統一協会の教祖文鮮明が一九九二年に創設し、総裁は文の妻・韓鶴子。非行やいじめ問題での
講演会、アジア留学生奨学資金、新純潔キャンペーンなどを表向きの活動にしています。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-05-05/2008050515_01_0.html

460 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:06:48 ID:QXDBOJ9IO
創価の友達が「日本はいろんな宗教が混ざりあって国土が穢れてる」
って言ってたお…

461 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:02 ID:l4/Lf9NP0
「じゃあ君は、イエス・キリスト知ってるのか?」

462 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:07 ID:snq+3ys00
>>384
アメリカの女子大に通ってた先生の話なんだけど、
その大学の図書館においてあった聖書は
神の代名詞「He」が全て手書きで「She」に書き換えられていたらしいw

463 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:07 ID:NbVgKsKC0
三大宗教ってあるとき、キリスト教・イスラム教とまではたいがい合ってるんだけど、
三番目って、仏教 or ヒンドゥー教 どっちなの?
文献ごとに違っていてここでひっかかるからなんか読み進められないんだよね。。

464 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:08 ID:yTPOQgMRO
>>445
学ぶなら尚更公平な立場を選ばないとな

465 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:08 ID:SUz6Do+90
縁起が悪い事はだいたい仏教。
たとえば葬式やお盆など、死にまつわることは全部仏教。

縁起は良い事はだいたい神道。
正月、七五三、結婚、誕生、生にまつわることは全部神道。


466 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:20 ID:g648jVCUO
なんかわかりやすい宗教ってないの 
こうすれば必ず幸せになれるっていうのを三ヵ条くらいでまとめてるの 
とにかく仏教は意味わからんし聖書も読む気にならん 
そもそも日本人は教えを聞かせてもらえない

467 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:30 ID:pN1o1f1o0
>>264
かつての歴史から考えると、今以上に一族の結びつきが強いからかねぇ。
つーか今に見たいに野に人があふれ、情報や知識がない状況で外敵が多かったからってのもあるな。

日本に限らず色んな国の神様の素性を辿っていくとわかるけど、祖先神というのか英雄神も居るし、
そういった流れの継承と理解してるけどなぁ(・∀・)

468 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:35 ID:jruCLw/L0
>>427ほかの民族に、
「先祖を崇拝し、死後は生まれ変わる、もしくは極楽か地獄に行くと信じ、神という存在に対して願え」
とか言ったら間違いなくなんかの宗教だと思われそうだしな。

469 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:42 ID:ZFb+5O1Q0
>>422
> >>410
> 頼るもんだろ。
> 神におすがりして、救ってもらうと言う気持ちがなきゃ駄目だろ。

神におすがりするということは、自分を捨てるということだ。
結局、自分を捨てられず苦悩を克服しないものは、神は救わない。

470 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:42 ID:m4v77Lq70
この世界は何故こんなにも娯楽があると思う?
生きてるのがそれだけつまらなくて苦痛だからさ

それが俺の宗教

471 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:43 ID:eYnw39ARO
死ぬ=生まれる前に戻る

生まれる前って無だったろ
あの状態だ

472 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:45 ID:INYF3UZT0
不老不死とか実現したら宗教家は何て言うつもりだろうな。



473 :馬豚 ◆2AD8YO1iCs :2008/05/30(金) 02:07:48 ID:5AEVE6Rr0
>>58
仏教は悟りの段階に合わせて未了義の≪嘘も方便≫を多用するから、答えは様様だろう。


474 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:57 ID:BctEuktX0
>>465
おまえバカだな

475 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:07:57 ID:yG/97xDm0
このスレは、科学派も宗教派も
「欧米人の科学者は、ほぼ皆無宗教である」
とでも思ってるのか?

476 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:02 ID:MHk7eIvQ0
宗教以前に、信じるという行為自体が人間知性の低開発形態

477 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:09 ID:0IGWTK990
生まれ変わり信仰は3割もイネエヨ
大分回答を斜めに受け取ったな

478 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:11 ID:4uZNlLMV0
>>445
IQと凶悪犯罪と宗教は全然別だと思うよ。

IQ高い奴ほど凶悪犯罪するんじゃね?

479 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 02:08:13 ID:ZTnDWCtG0
>>111
言葉足らずて勘違いさせてしまった
科学の発展はすばらしいんだが、目に見えないものの存在の進歩が止まるどころか、衰退してしまって
不幸になっていると言いたかった

480 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:14 ID:b05YTHlV0
>>422
自助論で、先進国とそれ以外の区別が
出来たんじゃないかと思うけどねえ。

無論、蒸気の力も大きいけれど。

481 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:15 ID:N79VtdYm0
この宗教の話だけじゃなくて2chでの話題全般そうだけど
リアルでこんな話してたらひかれるだけだから全くしないな
そういう面から見れば2chは気持ち悪いし逆に良い場所でもある

482 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:20 ID:tThmMmhaO
邪教信者は早く洗脳を解いてやらないといかんけどなぁ
困ったもんだ…

483 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:21 ID:3mxGKPPJ0
>>383
武士道ってのは明治以降の懐古主義から作られた幻ですよ。

484 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:22 ID:PqoXAN770
神はzipスレと幻想郷にいるよ

485 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:25 ID:whW1lP7K0
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ 
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉  神社の巫女だって生活があるんだからね
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉  信仰するならしっかりお賽銭入れなさいよ!
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉  手合わせただけで神社参りした気持ちに
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉  なってるんじゃないわよ
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i  
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|::

486 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:28 ID:gwzuHQVI0
>>466
やっぱ戦国時代恐ろしく広まった浄土真宗が最も単純明快

487 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:32 ID:TPv8R0qi0
スレ読まずに
特定の宗教じゃなくて宗教的ななにかが漂ってるよね日本には

488 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2008/05/30(金) 02:08:35 ID:Dpzdi0tH0

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   >>472 不老不死・・・実現させなきゃダメさ
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.      迷妄なる時代から解放されるためにはな
  !   、   ヾ   /   }      
  !  ノヽ、_, '``/   ,/                    
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/


489 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:38 ID:xhY5GxUK0
>>466
浄土真宗当たりがいいんじゃね?
南無阿弥陀仏と祈るだけ。

490 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:40 ID:jBFbMebQ0
>>443
人の軟弱な部分を攻めるのが宗教だからな〜

491 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:41 ID:iFyRWEZ2O
>>423
宗教を信じていないもので世界があふれかえったら、それがその時代の宗教という事になるのな。



492 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:43 ID:GhBSMs4Z0
取り合えず細木と江原を始末して、
層化と統一協会を解散させて欲しい。

493 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:08:50 ID:saJdN31R0
しかしよく考えたら、なんで宗教を信じてないのが72%で
魂が生まれ変わるのが30%なんだ 生まれ変わる事こそが宗教観じゃないのか。

494 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:01 ID:+GYA6+x50
>>436
層化は皆殺しだー!
なんて宗教戦争じみた事しないでしょ?
他国から見ればとても寛大です

495 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:18 ID:YpvrD7Zj0
日本人が考える「宗教」というのは、かなり狭い意味のものなのだろう。
自分たちが宗教を持っているということすら意識できないほど、日本人の宗教というのは自然なものだと思う。

496 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:24 ID:Qu9Q7IiP0
>>441
PL教だったかな、掃除したらなんか現世御利益があるとか
現世御利益を追い求める宗教はレベルが低いと思うよ

カトリックはしぶといよw



497 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:25 ID:zbW2p2sa0
>>424
肉眼で観察⇒光の反射で観察⇒電子の反射で観察
まではいけたが電子より小さいものは観測が難しいし、地球から見えないものは知りようが無いしで
どうしたって物理的限界があるんだよな

498 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:33 ID:h1PLolRz0
アホがいっぱい居るようだが、信仰心は心の成長のためには必要だぞ。

「誰も見て無くても、神様は見ている」「きっとバチがあたる」というのは、幼い頃から自制心を植え付けるのに非常に役に立つ。
特に、漫画日本昔ばなしは、非常に効果の高い番組だった。

これが、親が唯物論者だったりしてみろ。「誰も見ていないなら、何
してもOK」「証拠さえ残さなければOK」てなもんだ。



499 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:34 ID:hdXYM6QYO
>>458
つまり八百一は数え切れないほどたくさんのホモということか。

500 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:48 ID:BC7ePkcU0
エジソンだったかが最後に作ろうとしたのは霊界と交信する
機械だったと聞いた
完成前に死んだらしいけど

501 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:56 ID:tV5CeGk5O
戦国時代にも、武士道らしきもの、はあった
忠節一途な武士をあっぱれ武士よ、と称えたり
逆に敵前逃亡した武士は、一度それをやると
二度と武士として扱ってはもらえなかったりもした



502 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:09:59 ID:0RuHX+gQ0
古い神道が広まっていたところに仏教が入ってきて
さらに先祖崇拝や山岳信仰みたいなのまであり
それらがゴチャゴチャになったあげくに、
さらに儒学や道教が入ってきてさらにゴチャゴチャに。

もはや何が神道で何が仏教なのか原型とどめてない。
でも、何となく信じてるってとこじゃないの。
全く信じていないやつってレアだろ、かなり。

503 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:04 ID:pszkxGCF0
今まで一番火種になった宗教ってやっぱキリスト教?
仏教ではないよね?

504 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:08 ID:UEInJ2NGO
俺はひっそりと上座部仏教

505 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:14 ID:5fOuxUTd0
他の国のオレらみたいな人たちって、宗教についてどれだけ知ってるんだろうな
日本だと世界史だとか倫理社会なんかである程度教えられたりするけどさ

506 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:19 ID:350QpMUU0
宗教と信仰は微妙に違うって事か

507 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:24 ID:hEaOnk3n0
>>472
不慮の事故を計算に入れると、どうしても死なないって事はありえないって話を聞いた

508 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:34 ID:fOoJsdw70
>>466
> こうすれば必ず幸せになれるっていうのを三ヵ条くらいでまとめてるの 

・金持ちの権力者になる
・法を作る立場の権力者になる
・法を破っても捕まらない権力者になる

3つ揃えると必ず幸せになれます

509 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:34 ID:MHk7eIvQ0
スピノザなら

510 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:10:39 ID:vMkZvSfW0
>>479
そこから新たな価値観が生まれるかもしれん。

不幸にはなってないんじゃないか?
まぁ価値観や幸福論なんてのは、人それぞれだから、断じる事はできないが。

511 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:40 ID:3mxGKPPJ0
>>441
それ西郷さんじゃなくて宮本武蔵だよ。

512 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:45 ID:fyut/vji0
>>494
創価は露骨にしていないだけ。

513 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:50 ID:xhY5GxUK0
>>469
救う相手を選別してるようじゃ神じゃねーよw


514 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:10:54 ID:DDwv1r460
>>491
そんなの宗教でもなんでもないだろw

515 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:05 ID:GhBSMs4Z0
>>498
やっぱ、神様なんていねーや、と思い始めたら、「誰も見てないんだから何してもOK」になっちゃうよ。
悪いことは悪いから駄目。

516 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 02:11:10 ID:ZTnDWCtG0
>>496
現世利益があってこそ新の宗教
その力がなくなって、苦し紛れにそういう風に濁すんですね分かります

517 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:29 ID:0rORoc7s0
>>369
全員がいると信じてるとは思わないが、
藁にもすがるの「藁」程度には、いてほしいと思ってると思うよ。
クリスチャンじゃなくてもね。
日本人のお賽銭なんてそのもっともたるもんだと思う。

518 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:34 ID:8LGLQZVS0
馬鹿すぎるwwww
日本終わったなwwwwwwww

519 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:46 ID:X4H3sNTq0
かみはしんだ

520 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:50 ID:P3KHULZN0
宗教=死の恐怖の克服、だろうな、

自殺は、ある種、死の恐怖から逃避の最終手段だから、
日本で増えてきてるのかもな、




521 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:50 ID:eYnw39ARO
>>466

> なんかわかりやすい宗教ってないの 
> こうすれば必ず幸せになれるっていうのを三ヵ条くらいでまとめてるの 

どの宗教も要約すればだいたい同じこと言ってるから、好きなの選べ。
ようは人が社会生活していくための良識ってこうだよねって話だ。

522 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:50 ID:LpelIoMH0
>>454
「勝つために手段を選ばず」という兵法、つまり実戦的な武術体系が出来た。
この時点では勝つためのマニュアルというかテクニック集だった。

平和な江戸時代になって、使う当てのないテクニックよりも
その精神性を重視し体現する方向に転換していき、「術」から「道」へと進化したわけですネ

523 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:53 ID:whW1lP7K0
地球の次元からは別次元の物体は認識することができないから、
そこに幽霊とか居る可能性もあるんだよな

524 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:55 ID:INYF3UZT0
種の保存を至上命題にする宗教とかは出てきそうだな。

全宇宙に人類を播種するとか言い出しそう。

525 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:11:57 ID:t+bdFdWTO
>>495
それはなんとなくわかる
宗教の中の都合のいい所が常識化してる感じ

そしてマニアックな部分を宗教と見ている

526 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:00 ID:yTPOQgMRO
>>515
衛星がみてます

527 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:06 ID:V4Foz/2H0
神とかいたらいいねえ
でもいないんだよねえ

528 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:09 ID:yDm76WET0
>>455
お前、書き込む前に顔洗って来い

529 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:13 ID:vCSbaOnB0
純粋からは程遠い存在のお前らが宗教って・・・・
何血迷ってんの?

530 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:14 ID:EkqO7SVqO
ヤオヨロズの神て考え方が好きだ。適当で。

つか、宗教にはまる人を見るたび自分の行動規範ぐらい自分で決めろと思う。

531 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:12 ID:4+gVz2Fy0
>>493
多分スピチュリアル?スピリチュアル?とかなんとかの影響だと思います
身内にもいますから

532 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:21 ID:hdrGnhUa0
科学と宗教は必ずしも対立するものではない。
物理的なルールを誰が作ったのか、というところまでいけば、そこはもう宗教観だから。

でも、何か見えざる意思が働いた、なんて笑っちゃうけどな。

533 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:21 ID:40haiVVc0
何でも名前をつければいいというものでは

534 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:35 ID:+zPCKC+e0
天動説の世であっても、地動説の世であっても、立って半畳寝て一畳
変わらない庶民の生活はほとんど変わらないものですw

科学万能の世の中とされるようになったからといって
誰も彼もが先端科学を完全に理解できるようになるわけではありませんw
というよりはむしろ現代の神たる科学は
専門外にとってますます理解出来ないものになりつつありますw

科学技術の結晶たるテレビがちょっと壊れてもまるで自分では直せませんw


535 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:39 ID:l4/Lf9NP0
>>491
ワロタw
日本て、無宗教という宗教ってよくいわれるよね

536 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:46 ID:h1PLolRz0
>>498 幼少の頃からからねじくれるのとは訳が違うよ。

537 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:47 ID:2viN9YLm0
先祖崇拝なんてのは生き物として当たり前であって、
宗教以前の話だよ。

んもうっ、一緒にしないでよね。

538 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:48 ID:N79VtdYm0
>>498
そんな信仰心がなくてもちゃんと自制できる心を身につけられるほうが大事だと思うけどね
まあだからこそそれができないような心の弱い人は信仰心があったほうがいいんだけど

539 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:49 ID:jBFbMebQ0
>>503
比叡山の山伏は、王様に喧嘩売ってたけど。

540 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:54 ID:BDa8EoOO0
宗教というか思想は罪深い
宗教と共産主義と赤狩りでどれだけ命が失われたか
やはり愛こそすべて

541 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:55 ID:ur6yU/mOO
じゃあ公案出すからみんな答えてー(^o^)/


「隻手声あり、その声を聞け」 (大意:両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%BB%E6%89%8B%E3%81%AE%E5%A3%B0

542 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:12:56 ID:jruCLw/L0
>>463信者数ならヒンドゥーが上だが、
そのほとんどはインド人なので土着の宗教として扱われる。
しかし、インドは複数の国が合わさって出来た国だから「複数の国で普及していた宗教」という認識の仕方もあるし、
ほぼヒンドゥー化した仏教を信じているという国も多い。
かなり難しいところ。

543 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:16 ID:ZFb+5O1Q0
>>470
それは実に正しいと思う

544 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:16 ID:SO5L+QPuO
734:コリアンカルト:2008/05/05(月) 22:05:40 ID:tKP1FeW90
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A
「日本には“エバ国”(妻)として夫である韓国に、“母の国”として、
子女である世界の国々に経済的貢献をすべき責任がある」
という教え[16]に従う日本の信者の献金や経済活動に負うところが大きい。

【韓国】「あのとき日本に勝っていさえすれば」 … 『高麗・モンゴル連合軍の日本征伐』出版
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1172396420/

882:2007/06/27(水) 04:23:00 ID:hRoquAxv0
高麗軍の将(都督使)「金方慶」率いる高麗軍は
戦略的に意味が無い対馬・壱岐に執着し、防備の薄いこの島々を攻め
膨大な非戦闘員を殺戮した。
島々におけるこの行為は遠征目的と何の関係もなく、
それにフビライは"百姓を殺すな"と命じていた。
この無用の残虐行為は主将の「金方慶」の性格、朝鮮人の民族性によるとの事である。

彼らは島民を見つけ次第、男子は斬殺し、女子は手の掌に穴を
あけて綱を通し船舷にぶらさげるなど残虐の限りをつくした。家屋は焼き
尽くされ、家畜の被害も甚大で、壱岐牛も一頭もいなくなった。

敵兵は住民を捕らえ暴虐の限りを尽くしたということです。
山に逃げ隠れ潜む住民の赤子の泣き声を聞いて、捜しまわり、捕ら
えては、ことごとく殺しました。中には、命惜しさに愛する我が子を刺
し殺して、逃げ隠れする者もあったと伝えられています。
捕らえられた妊婦は腹を裂かれ、中の赤子を掴み出されて殺されまし
た。意にそまぬ婦女子は手に孔をあけられ、縄を通してから、引きずり
回され、後、舷外に吊るされました。
(新元史・鎮西要略・壱岐国史・元寇物語)

545 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:20 ID:+GYA6+x50
>>498
「親が悲しむから」
「俺のプライドが傷つくから」
いくらでも理由なんてもってこられるけどな
そういうのが自分でつくれない奴には宗教が必要

546 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:21 ID:HciolqXPO
>>138
死んだ後、49日間はこの世にいて
会いたい人や行きたい所に行ける
その後、この世での疲れを癒す所に行くが行けない奴もいるらしい
そこで自分が今まで人にして来た事を
今度は自分でその思いを経験する事になる
悪い事をしてたら猛反省させられる
そして天国に行くそうだ

死んだ爺ちゃんから教え貰った

547 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:22 ID:MHk7eIvQ0
スピノザ

548 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:22 ID:P7qQcHZI0
>>491
ならねぇw
そんな時代でも個人的な生き方に関する哲学や思想はあるだろうが。

神や霊に依拠して生きる人間が居なくなったら、宗教は消える。

549 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:26 ID:VYRpVcmA0
いつだったか唯識論の本を立ち読みした事があったが

元々仏教って「超人志向」ってのがどっかにあって
その為に可能な限り人間という「器」の限界を試しているフシすらある。

550 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:28 ID:HcXhvB/f0
とりあえず一神教は嫌い

引きこもり神様のが良い

551 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:29 ID:EBEsts+T0
聖書読んでも難しくて良くわからなかった

552 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:31 ID:TLSXbp3sO
先祖を敬う事も宗教の価値観だろ
先祖を敬うけど無宗教なんてありえない。
俺は唯物論者だから先祖なんて敬わないけど

553 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:32 ID:b05YTHlV0
>>529
宗教が純粋って、お前が血迷っとる。

554 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:32 ID:rOcwFelg0
仏壇やら神棚やら置いてる家がたくさんあるのに
宗教は信じないって変な民族だな

555 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:33 ID:gwzuHQVI0
ギリシャ神話を信じてる人はギリシャ教徒って言うの?

556 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:37 ID:CNFHjJvM0
>>486真宗はガチだな
南無阿弥陀仏だけで織田信長と戦争したんだからなw

557 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:41 ID:frwSgIF20
>>530
自分に主体性があると勘違いしてる馬鹿発見

558 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:44 ID:NvnZtHSB0
>>444
まさにお前は神だぜw

559 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:13:49 ID:iFyRWEZ2O
>>506
フォルダの中にファイルがあるみたいなんじゃね?



560 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:09 ID:EalgU2Cw0
>>516
例えば禿げた頭に神が生えてくるとかなw

561 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:15 ID:4uZNlLMV0
>>498
それは違うな。
嘘を教え込まないと悪いことを制御できないアホがいたから
アホ相手に嘘を教え込んだだけ。

嘘を教え込まなくても間違ったことしない社会規範のある人間は、
「誰も見ていないなら、何してもOK」なんて思わない。

道徳観念があるからって、それが宗教とイコールかというと別だろ。
人それぞれ違うだろうけど。

562 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:20 ID:BctEuktX0
無神論自体が聖書でいうサタン崇拝である。
共産主義の悪行三昧を見ろよ。


563 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:24 ID:aTlhJzDp0
また読売かWWW

564 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:29 ID:h9NZnrN40
>>493
無自覚なんだよ
テレビでスピリチュアルを熱心に見てる奴なんてまさにそう
アレも形態は変われど一種の宗教

“宗教”と言われるものに対して
ネガティブイメージが強い宗教アレルギーな奴ほど
テレビで流される薄っぺらい宗教にどっぷりはまってる信者だったりする

565 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:31 ID:bUQEvt1S0
>>278
それじゃいつまで経っても駄目だ
>>329
相手がバカにするから自分もバカにするってのは幼稚すぎ
本当の宗教者なら他の宗教には敬意を持ってるよ

566 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:35 ID:PPVLTxsa0
>>540
「愛こそすべてってのも宗教や共産主義と同じく思想信条の一つじゃねぇか」と
つっこんで欲しいんですよね。わかります。

567 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:40 ID:Sb1XtahW0
宗教を一心に否定する事を宗教呼ばわりする詭弁が大嫌い
宗教ってのは信じるって意味じゃねーぞ

568 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:56 ID:KgfBbsO/0
>>541
やっぱ、両手無いと音はしないよね

569 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:14:59 ID:3nu18czZ0
今日、ムーを立ち読みしてきたけど何か質問有る?

570 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:00 ID:Jot1FH+t0
俺は宗教も信じないし、死ねば終わり。という宗教観だが。
ただ俺の爺さんが昔自分の叔父さんが死んだときに家から青白い光が出てくるのを見たと言ってたな。
お袋も知人が死んだときにその人の遺体のある部屋から青い光が出てきてお寺のほうに消えたと言ってたし。
俺の婆さんは子供の時頭打って気絶した時三途の川らしきものを見たらしい。一面花で覆われてて非常に綺麗だったらしい。
まああの世があるならあったほうがいいわな。
でもそういう話を聞いても俺はデタラメをお袋たちが吹き込んだんだと疑ってるんだが。

571 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:03 ID:MwV0IlQQ0
一神教を否定してる人に問いたい

世界中の何十億のキリスト教、イスラムの人たちより
おまえのほうが宗教観は上ってことですか

サーセンって言え

572 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:10 ID:/BBA5lb40
>>515
>「誰も見てないんだから何してもOK」になっちゃうよ。

日本人が行動を律する基本はやはり<恥>なんだろうね。
逆に言えば恥をかくことから逃げるのが日本人。
引き篭もりの人達も当然そんなことが原因だろう。
ただそれは人の目が無くなったり、人との繋がりが薄くなってきたら、
その時日本人を律するものが全く無いということだけどね。
神様も見てなく人の目も無い。そんな日本人はどうなるのだろうね・・


573 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:14 ID:l4/Lf9NP0
恐らく、日本人で、宗教信じる奴の大半が女だよな
層化も実際女が多いだろ
勘違いスイーツ馬鹿女が入っちゃうんだろうな
問題は、こういう馬鹿女が多いことだ
こういう馬鹿女どもに世論を動かされちゃ困る
よって女はいらない生き物

574 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:19 ID:K6QtJjhw0
苦しみも絶望も、楽しみも喜びも味わった俺だけど。

仮に神が存在して、俺の生きてきた全てがそいつの気まぐれだ、なんて言われたら
俺はそいつ許さないけどね。
居てもいなくてもいーから、関わるなよ、人間に。

575 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:23 ID:zg4SVBPc0
宗教は信じない。しかし霊能者や似非科学は盲目的に信じるし
メディアによるプロパガンダを筆頭とし
オレオレ詐欺などの低レベルな『 詐 欺 』にも簡単に騙される・・・・・・・・・・・・・・


マジョリティな日本人どもバロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

576 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:24 ID:saJdN31R0
>>531
あれ、新手の宗教ですよね。
宗教を宗教と気付かない状態が一番怖いのかもね。

577 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:27 ID:gD303NKl0
宗教バカにしてるやつってちょっと理解できないな。それぞれかなり面白いのに‥
金儲けとか世界征服が目的だったりする都合のいいインチキ新興宗教は別として。


578 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:39 ID:GhBSMs4Z0
>>568
ポール牧が天国から反論

579 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:15:43 ID:3u3DJQ2Q0
>>360
紹介の仕方がまずかったか。
ちなみに俺は宗教はワカラン、という立場。

ウチは神道だけど、俺は神社に本当に神様が居るとは
思ってない。

神様なんかいないし宗教儀式なんて形だけで十分、って
考え方。

でもキリスト教圏に生まれてたら、違っていたかも
知れない。

そういう意味では、日本で生まれ育ったからこうなったと
言える。

リンク先の文章を読んで俺は、これを異文化圏の人に説明するとき
一番分かりやすいのは、仏教徒です、と言うことかなと
思ったよ。


ちなみにこちらもどうぞ。

コラム:宗教とは何か
http://iwatam-server.sakura.ne.jp/column/50/index.html

580 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:01 ID:z7+y3wtJ0
>>415
>原因の何割かはそうかのせいだけどねwwww

創価信者は自分や組織のせいだとは絶対思わないけどね。

やつらが従うのは大作と、自分が尊敬する先輩だけ。
例え会長(原田)の言葉でも、自分が気に入らなければ
「池田先生の教えを守ってない」とか言って叩くようなやつらだよ。

要するに、やつらは池田と組織の言うこと以外は一切聞かない利己主義のかたまり。

581 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:03 ID:EkitagDUO
宗教・神話ってさ

大昔の人が作った壮大な同人ファンタジー小説に
単にファンが沢山付いて今の時代まで盛り上げて来たってだけだろ?


宗教も同人もビジネスが絡むと腐るし
他の宗教・宗派と戦争=他のキャラ・ジャンル叩き応酬


何も変わらん

582 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:10 ID:Iob0OCOA0
俺が神になろうか?
信者募集します

583 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:16 ID:zMWxqdAR0
日本人は何でも飲み込むぞ。
そのうち宝船にキリストが乗っててもおかしくない。

584 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:17 ID:gwzuHQVI0
>>556
信長の部下にも浄土真宗門徒が大勢いたってんだからなかなかカオス

真宗の坊さんを真宗の門徒が殺しても、南無阿弥陀仏さえ唱えればOKという素敵解釈
おかげで本願寺焼き討ちとかw

585 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:19 ID:ZNyM5yx6O
>>554
今じゃじいさんばあさんがいる家くらいしか仏壇なんてないよ

586 :インチキ宗教と呼ばれている者:2008/05/30(金) 02:16:20 ID:ZTnDWCtG0
>>560
病気と霊については読んだが、禿と霊についてはまだ触れてないな・・

587 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:24 ID:F3inLqFy0
>>498は防犯カメラがないと犯罪するタイプ。
「防犯カメラ教」でも作ったらいかがか。

588 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:30 ID:I3N39TF20
>>515
別にいるって思わなくても、恩とか罪悪感を感じる人なら
何してもいいやなんて思わないと思うけどな。

589 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:32 ID:VYRpVcmA0
>>569

普通に面白い。
あそこの記事はネタとしては最高だが
逆にあの雑誌でネタ扱いの記事のが笑えないという

590 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:16:32 ID:vMkZvSfW0
>>577
馬鹿にはしてないよ。大多数は…多分。

ただそれに完全に身をゆだねるのに否定的なんじゃね?

591 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:36 ID:MHk7eIvQ0
宗教の歴史は殺戮の歴史だ

592 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:36 ID:xhY5GxUK0
>>571
一神教を否定して何が悪いんだ?
ディオニシオス・アレオパキデスでさえ神は存在しないと言ってるじゃん。

593 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:37 ID:pszkxGCF0
民族間対立異端宗教対立が複雑に絡み合って起こる戦争だから
中東問題は日本人には一生理解出来ないらしいよ。
だから援助の仕方も分からないし参加し様がないんだって。
世界の仲間に入っていけないのは宗教問題を理解出来ないのが原因なんだよきっと。

594 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:44 ID:6DQ6J+PP0
西洋の科学者が宗教にはまって行くのは
物理とかの自然の摂理を研究する事は
創造主の作った世界の仕組みを解明することだと思っているから。
解明すればするほど創造主の意思に近づける=正しい事を知るって感覚。
逆に日本みたいだと神は勝手に思い思いの物を作ったと思ってるので
科学してもそんなん人間にわかる訳ないじゃんとなる。
だから西洋でだけ基礎科学が発達した。
イスラムがいい所までいってそれ以上にならなかたったのは
偶像を否定したから。
最終的には形にしないと他の人に伝わらない。

595 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:16:58 ID:LpelIoMH0
>>458
万(よろず)も八百(やお)も沢山って意味で、それをふたつかぶせた表現が八百・万、ってことか。

今で言うと超スーパーウルトラギザギガント みたいな表現だな

596 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:03 ID:3aEZUSp90
先祖を敬う気持ちはあるが、宗教は信じない・・・・それが一番良いじゃない。

ヘタにのめり込んでガチガチに固まると、聖戦と称して殺しあったり、一部の
支配層がより大きな権力求めて政治活動始めるのが「宗教」なんだから・・・。

日本人の在り方が一番素朴で自然な形だと思うよ。
(クリスマスとかは単に楽しむ為のイベントに成り下がってるしね)



597 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:03 ID:pN1o1f1o0
>>502
いや、普通に信じないだろ(w
そういった文化があり、その文化の施設或は儀式ではそのように振舞うって話だけで。

本当に信じちゃってるやつはアレだろ、かなり(w

598 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:07 ID:ZFb+5O1Q0
>>513
> >>469
> 救う相手を選別してるようじゃ神じゃねーよw
>

神が選別してるんじゃないんだよ。
各自の意思次第。自由なんだ。

599 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:18 ID:gMZv7oof0
魂は生まれ変わる
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1167622957/l100

600 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:21 ID:Px0gK7py0
>>565
>本当の宗教者なら他の宗教には敬意を持ってるよ


それでも草加には経緯を払えない

601 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:48 ID:l4/Lf9NP0
宗教やる奴って自分を客観的にみることができるの?
聞いても無駄な質問だけど

602 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:49 ID:+GYA6+x50
>>571
宗教観に上も下もないと思うが
つ、釣られた?

603 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:56 ID:lbcCY/CK0
     ____
   /  大 ヽ
   .|    往 .i
   .|    生 .i
   .|   _  ._ i
  (^'  .´・ .〈・ リ   往生とは死ぬのではなく、往って生きるってことなんや。
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

604 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:17:57 ID:hdXYM6QYO
>>567
信念に基づくある種の行動と考えればわかりやすい。
そこに信念があれば宗教は成り立つ。

605 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:00 ID:zbW2p2sa0
>>454
信長の奇襲攻撃説も帝国陸軍が明治になって作り上げたものだろ
実際は戦勝で油断してる今川の兵に成りすまして紛れ込んで不意打ちかましたみたいだし
甲陽軍鑑にそういう記述があるそうだ(もっともこれ自体あまりいい資料ではないがな)

606 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:08 ID:GzKZa4JG0
日本人が信じてるのは、血液型と朝の占いだろww

607 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2008/05/30(金) 02:18:10 ID:Dpzdi0tH0

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   >>594  それは昔の話だな
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.       いまや 日本の物理学のレベルは世界でもトップクラス
  !   、   ヾ   /   }      
  !  ノヽ、_, '``/   ,/       だぞ!!!              
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/


608 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:20 ID:zQuiNYyR0
>>493
魂が生まれ変わる事を信じた後で坊主が憎くなったのが2%居たと
解釈してみると合点がいくが、詳しい事は誰にも解らないだろうな。

609 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 02:18:22 ID:095v6kXg0
>>466
世間様が見てる
お天道様が見てる
胸に手を当ててよく考えてみろ

日本人ならこれがセットで刻み込まれていると思ったが。
シアワセになれるじゃなくて、戒めの方だが。
幸せ方面は「情けは人の為ならず、流れ流れて己が身の為」かのぅ。

610 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:23 ID:tV5CeGk5O
既に救われる人は予め定まっていて、それを変えることなんてできない
因果応報なんていう人の理論を、絶対なる神にあてはめるなんておそれ多すぎるし
それは神への冒涜につながる、と考えたのはカルヴァン
今のプロテスタントもこの血を引く



611 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:33 ID:In3hRRws0
>>553
純粋だよ。
純粋な悪だが。

612 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:46 ID:MHk7eIvQ0
クリシュナムルティを読もう

613 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:48 ID:PPVLTxsa0
>>567
思想信条、や信念と宗教の区別がついてないバカはなぜか
宗教バカに多いな。

614 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:50 ID:xhY5GxUK0
>>598
そもそも、自力で何とかできたら宗教はいらんのだよ。
そこんとこ解ってないでしょ?

615 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:53 ID:VYRpVcmA0
>>601
逆に厭という程客観視させられたりするが(特に仏教とか)

616 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:18:56 ID:gwzuHQVI0
>>605
桶狭間は真っ向からぶつかって撃破したんじゃないの?

617 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:08 ID:h1PLolRz0
>>561 真実は何か、と定義できないだろ。そこがお前さんの勘違いしているところ。
この宇宙に善悪の区別などそもそもなく、人間が決めているにすぎない。

こんな事は紀元前3000年も前から言われていることなんだが。
アメリカの憲法の序文にあるが、自由を抑制するのは、そのほうが公共の利益が
大きいと考えられるからだ。

キミが泣こうが喚こうが、教育とは洗脳だよ。
子供の時に洗脳する場所が学校で、大人になってから洗脳する場所は刑務所と言うのだ。

618 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:12 ID:XrEtT3E+O
最近よく宗教を馬鹿にして不必要とかぬかす極端な奴がネット上に多いけど
アカの手先か非常に胡散臭い


619 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:12 ID:1S5j5tpx0
無神論というのも一種の信仰だよ。
試しに「俺は無神論者だ」と得意げに言ってる奴に、「俺は神を信じてるんだ^^」って言ってみろ。
狂信的に反論してくるからなw

そんな輩と一緒にされても迷惑なので、
俺はどっちつかずの理神論ということにしている。
理神論は良いぞ、無神論とも有神論ともフレンドリーだ。ちょっと古いが・・・

620 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:13 ID:IlFzwvoO0
そうかそうか

621 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:13 ID:mjsbv/oh0
宗教は信じてないくせに、葬式には何百万と仏教代を払い、
クリスマスにはセクスし、
要するに、商売商売という民族ですねW

622 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:16 ID:INYF3UZT0
>>523
なんだよ地球の次元って。「次元」の意味分かって無いだろ。

>>532
物理定数はたまたま今の値になっただけだろうね。



一々すべての事柄に
何が何でも理由づけしなきゃならないって強迫観念はキリスト教臭くない?
ただ在るだけじゃダメなのかと
個人の救済に宇宙がどうとか神様がどうとか意味無いよ。

623 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:18 ID:jBFbMebQ0
>>594

まぁあれだ、
幼稚園児か小学生レベルだな。

624 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:23 ID:dsUHa6R70
もしかして、自分ちに仏壇も神棚もない家が多いってことじゃね?
葬式、法事、結婚式、お盆、お墓参り、初詣などなど
普通にやっていれば、普通に宗教を信じてるってことになると思うんだけど。
そういう行事さえ生活の中にない人が多いのかなぁ?
なんか・・・、精神的に貧しいね。

625 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:26 ID:iFyRWEZ2O
全ての答はおまいらが死ぬ直前にわかるさ。


626 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:30 ID:TLSXbp3sO
日本の葬式仏教なんてなくていい
あんなもん百害あって一利なし

627 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:30 ID:klaA7iZ30
宗教を信じる信じないというのはちょっとおかしい。
人生を生きる上で良い教え等は結構ある。

宗教じゃなくて神様を信じるか信じないかと問われたら信じない。
神様を信じたら人生が幸福になるならいくらでも信じてやるよ。

628 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:32 ID:al/0zucn0
>>503
仏教いいと思うんだけど
現世を灰色に見てる感じがするんだよね
楽しめないようなイメージがある

北斗神拳は聖書がモチーフになってるよ
優しくて強い感じ 相手が内部から崩壊するし
そしてこの世を深く味わう感じ
生きてるうちから死んでる人にはわからないだろうな
嫌み言うつもりはない

629 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:34 ID:p425tEDU0
>>571
神様が人格のある人型であるなどと単純に考えていないというだけでも、
かなり発展的な宗教的思考を持っていると思う。
ブッダの説いた仏教の真髄を自然と理解しているかもしれん。

630 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:40 ID:pN1o1f1o0
>>515
超自我の絡みになってくると思うよ。生育過程における、親や友達等の環境に影響される。
宗教の一面も確かに影響してくるんだけども。

631 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:45 ID:PLkmoVA20
日本人は宗教は信じないが

血液型性格判断とか
マイナスイオンとか
動物占いとか
今日の占いカウントダウンとか

普通に信じるよ

632 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:46 ID:ZFb+5O1Q0
>>529
純粋なら宗教なんて必要ないだろ。
悪人だから救いが必要なんだよ。

633 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:19:50 ID:yG/97xDm0
>>532
ただね、科学が「論理的必然性」を礎にしているのであれば
「偶然」は排されるべき概念であるのだが、物事を辿っていくと
「論理的必然性」が得られない地点に、必ず突き当たってしまい
「偶然」では説明できないジレンマに、「神」を対置させることがあると思うよ。

634 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:20:06 ID:gD303NKl0
>>581
気持ち悪い

635 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:20:12 ID:oAVkFFU4O
ヨーロッパ→キリスト教
日本→仏教
弾圧先

636 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:20:14 ID:LpelIoMH0
>>568
手のひらの速度が音速を超えると衝撃波(ソニックブーム)が生じる
そのときの音を考えなさい、というのがそもそもの話だろ?

637 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:20:18 ID:AKP8CWDmO
子孫のビッチ共はブランドあさり、そして援交。

638 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:20:24 ID:bHcPyF320
>>498
確かに昔話は道徳心を植えつけるよな。
本来人間は道徳心を初めから持っていて、それに共感してるのかすら

639 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:20:30 ID:z7+y3wtJ0
>>600
創価は他の宗教をボロクソに貶してるから敬意を払わなくていいよ

640 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:20:49 ID:vMkZvSfW0
>>617
社会的規範と宗教の違いは何?

教育は極論すれば洗脳と言う考え方はわかるが。

641 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:00 ID:gFE72EWrO
世界では神を信じてる人が多数派といわれてるな
一般的には信心深いほど行動が規制されると思うのだが、
海外いっても日本人は外人より行動が保守的な感じを受ける
日本には謙譲の美徳とか和の心とか、あうんの呼吸とかあるけど、
こう言うのは教典になったりしないから逆に行動を強く縛りつけている気がする。
戒律なんかが目に見える形ある方が逆に楽なんじゃないかな。


642 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:08 ID:O2wuJtiE0

新興宗教ってキモイよな

643 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:08 ID:UEInJ2NGO
>>618
極端な合理主義が多いような
論破されたくないから味気ない話になっていく

644 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:10 ID:3ms2SdD10
典型的な日本人:
・神様はいてもいいが、信者にサービスもせず戒律とかうるさい神様は別にいらないと思う
・悪いことをすると天罰があるという因果応報をなんとなく信じている
・宗教施設に行くのは年に1回程度で、それも別に違う宗派や宗教で構わない
・お釈迦様とかキリストの誕生日を祝うのは違和感ないが、そもそも別にそれは祝ってない
・神様は偉そうなので仏様のほうがしっくりくる。でもどちらも別に信じてはいない
・天皇がキリシタンはさすがに違和感あるが、首相がブードゥー教でも別にOK
・宗教は職業なので、それ以外で宗教を語る人は胡散臭いと感じてしまう
・宗派の対立で戦争とか神様もえらい迷惑だろうなと正直思ってる
・信心深いことは悪くないが、宗教は適度な用量・用法を守りましょう、と思う
・同時に仏教と神道とキリスト教などを信じることができ、矛盾を感じない

他にある?


645 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:12 ID:EkitagDUO









!!

646 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:14 ID:bUQEvt1S0
>>600

>それでも草加には経緯を払えない

あれは宗教じゃなくてカルト商売でしょw

647 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:14 ID:vGmmkm+F0
日本人の場合、信仰心というより
モラルや道徳として身についてしまってる部分があるからな
あんまり宗教を日常で意識することはないよな

648 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:22 ID:SX0sAhC20
信じてないんじゃなくて
宗教が何かわかってないだけだろ

649 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:26 ID:jp8/kSdn0
健全な結果だと思う。

650 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:37 ID:b05YTHlV0
>>614
それはダメ信者だろう。

天は自ら助くる者を助くじゃねえけど、
俺が仮に神様だったら、頑張っている人を
先に助けるぞ。

651 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:41 ID:GzKZa4JG0
金を取る宗教はウソだからな。

652 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:45 ID:KGS200mN0
自然の中に人間の力を超えた
 何かを感じることがある

653 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:45 ID:fOoJsdw70
>>579
> 異文化圏の人に説明するとき
> 一番分かりやすいのは、仏教徒です、と言うことかなと

こういうこと↑他の誰かも書いてたけど

素朴な疑問として、異文化相手に説明するとき
なんでこっちが一方的に擦り寄らなきゃならんのかと

お互い歩み寄るなら別だが
譲歩するだけならそれは交流でもなんでもない。

単なる従属。


654 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:21:57 ID:Px0gK7py0
>>622
次元大介的感覚なんじゃね?

655 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:01 ID:6DQ6J+PP0
>>593
イスラムもキリストもユダヤも最終的には
お前はどっちの味方なんだ?を問う考え方なので
私はどっちの味方でもないですという発想の日本人は
どちらの仲間にも入れてもらえない。蝙蝠なんですよ。
彼らは味方じゃないなら全滅させるという発想しかない。
創価や中華思想やユダヤも発想は同じ。

656 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:01 ID:OQnLgHLv0
>>616
桶狭間の高台に今川が陣取って
信長の3000の兵がぐるぐる
その高台の周りを回ってた、
ところが500しか居ない今川側が
援軍と合流しようと動いた隙を突いた
とか昔聞いたが

657 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:03 ID:ZFb+5O1Q0
>>541
> じゃあ公案出すからみんな答えてー(^o^)/
>
>
> 「隻手声あり、その声を聞け」 (大意:両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)
> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%BB%E6%89%8B%E3%81%AE%E5%A3%B0
その公案の答えは有名すぎる。代表的なものは「はぁ?」「バカですか」「ぬるぽ」など

658 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:11 ID:gwzuHQVI0
>>638
昔話って道徳心もクソも無い場合が多くないか?

竹取物語とか

659 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:28 ID:Typ9PH210
日本人は宗教は信じないが、なぜか八百万の神だけは信じている。
だから無神論者じゃない。

660 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:28 ID:LZZm8v+N0
>>581
バカな自分の頭を信じるバカ
自分教信者 乙

661 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:45 ID:hdXYM6QYO
>>594
んー、そういうわけでもない。
数学や化学は独自の発展をしていったわけで、必ずしも未発達だったわけではない。
ただたんにヨーロッパのアカデミズムから離れていただけの話(それはアジアにも言える事だけど)。

662 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:45 ID:6NUp+Tz10
日本文化財が火災?!“記念写真を撮りにいこう!!”(KR)
http://www.gesomoon.org/modules/weblogD3/details.php?blog_id=1180
>日本の痛みは私たちの幸せ

日本文化財が火災?!“記念写真を撮りにいこう!!”(KR)
http://www.gesomoon.org/modules/weblogD3/details.php?blog_id=1180
>日本の痛みは私たちの幸せ

日本文化財が火災?!“記念写真を撮りにいこう!!”(KR)
http://www.gesomoon.org/modules/weblogD3/details.php?blog_id=1180
>日本の痛みは私たちの幸せ

日本文化財が火災?!“記念写真を撮りにいこう!!”(KR)
http://www.gesomoon.org/modules/weblogD3/details.php?blog_id=1180
>日本の痛みは私たちの幸せ

日本文化財が火災?!“記念写真を撮りにいこう!!”(KR)
http://www.gesomoon.org/modules/weblogD3/details.php?blog_id=1180
>日本の痛みは私たちの幸せ

663 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:48 ID:/BBA5lb40
498に反発して日本人の基本姿勢を肯定する意見が多いが、
そんなに498は否定される意見かね?
日本は確かに昔は村社会で人が人を監視しあってた。そしてそれが規律の基本だった。
だけど今はそんなものある?大きな大きな日本社会という村が基本?
例えば君等はそんなに自分自身を制御する力が強く、そんな村社会すら要らないようになれたの?
こんな時間に2chに居る人達が、とてもとてもそんな強さを得てるとは思えないが・・


664 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:22:55 ID:hdrGnhUa0
世の中の現象はすべて科学で説明できるはず。
説明できないのは、まだ人類がバカだから。
でも、説明できないものの答えを宗教に求めるのは、もっとバカ。


665 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:02 ID:pszkxGCF0
>>644
すごい!
その通りだけど読んで見ると
なんて冷めてる日本人www

666 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:03 ID:Rdhs8bZF0
いまや、キリスト教国である英国の英国王立協会に参加してる
科学者の半数近くが「あなたは神を本当に存在していると信じているか?」という
設問のアンケートに対して「実はあんまり・・・」みたいな回答を出す時代なんだから
別に不思議でもなんでもないと思う。

つか、マトモな脳みそしてたら、神様とか怪しげな存在、そんな真剣に信仰したり
できないだろ。いろいろと、定義が怪し過ぎて。

667 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:06 ID:nrlaFMOB0
宗教観の極端に違う人を付き合っていくのって大変だよ。
姉の旦那が層化なんだけどすごい苦労してる。
姉は宗教を強制するのを嫌ってるから。
それでも子供たちは友達と地元のお祭りに参加することすらできない。
行くと父親の機嫌が悪くなることを知ってるから。


668 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:08 ID:+zPCKC+e0
為政者が自分の統治を速やかにするための宗教には
それぞれのエピソードにそれなりの成立理由があるのでしょう
しかし天気の話なんて地上のものにとっては御伽噺
それらが単なる御伽噺にしか聞こえない自分の了見が狭いだけ

669 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:10 ID:IemH09nB0
日本の土地自体が巨大な宗教なんだよ

670 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:10 ID:Iob0OCOA0
>>581
俺も、所詮ファンタジー小説みたいなもんだと思う
で、それを狂信的に信じてる人がたくさんいて今に…

671 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:13 ID:HcXhvB/f0
>>571
否定って言うか嫌い
価値観の違いだから謝る必要もない
一神教信じてる人に危害を加えるつもり無いしな

一神教強制してきたら怒るけどな
こういう事書くとお前も人に布教するなって自分の価値観を押し付けてるってレスが付きそうだけどw

672 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:18 ID:h1PLolRz0
>>640 愚問だよ、キミィ

宗教的観念を利用して、社会的規範を植え付けてるんだよ。
違いなんかの話は最初からしてないから、他の人とやれば。

673 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:20 ID:jBFbMebQ0
>>601
個人的にはそうは思えない。
つ >>594

674 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:27 ID:lbcCY/CK0
>>644
・死んだ人を叩くと、よっぽどの悪人じゃない限り引く
・食べ物を粗末にすると引く

675 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:32 ID:tL7xRmasO
三島由紀夫は晩年、唯識にはまって輪廻転生を確信し、自刃した。
三島はおまいらよりIQ高いが、キチガイあつかいされたよ。 まぁ、そんなあほな戦後生まれの大衆に初アンケートとってもしょうがない。

676 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:44 ID:l4/Lf9NP0
>>655
だから戦争はなくならないのか

677 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:23:50 ID:8Dp8iwl8O
こういうのはわざわざ調査・公表するもんじゃないと思う


678 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:03 ID:c5DWPruP0
さすが八百万の神々が住まう国
こういうのってキリスト教やイスラム教の人には理解し難いんだろうな

679 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:06 ID:klaA7iZ30
昔新興宗教の特集をテレビでやっていたのを思い出したが、
信者が3人いると飯が食えて、5人いるとベンツに乗れるみたいなこと言ってたぞ。
俺は伝統宗教だけで十分。新興宗教はノーサンキュー。

680 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:15 ID:LpelIoMH0
>>633
神が3回サイコロを振って3度とも1の目が出てなかったら、
ビッグバンによる熱の海から炭素とか以上の原子構造は生まれ得なかった

それだけでも偶然で片付けるのは難しいよね
もっとも、そいつを”単なる偶然”でなんとかしようと頑張っているのが最新宇宙論ですが

681 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:21 ID:xhY5GxUK0
>>650
だから、自力でなんとか出来るというのは思い上がりなんだよ。
善行を積んだからのだから天国にいけると言う考えは、
天国の門を自力で開くことになってしまうんだ。
だから、私の様な能力が劣る悪人ですが天国に行かせてくださいと祈る。
解らないかな?

682 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:23 ID:xREOIsh00
>>643
お前、論破できそうもなさそうな奴なのになw

683 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:24 ID:qJjQyo9f0
その7割の中に某学会は勿論入ってるんだろうな..

684 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:28 ID:MHk7eIvQ0
>>670
2000年くらい経ったらハルヒも宗教w

685 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:24:53 ID:fOoJsdw70
>>655
> 彼らは味方じゃないなら全滅させるという発想しかない。

なんてめーわくな・・

686 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:03 ID:hdXYM6QYO
>>633
それにシュレディンガーがキレてひきこもっちゃったんだよな。
ただ、それでも後に影響を与えたんだけど。

687 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:04 ID:3QDimpEL0
>>659
八百万の神じゃあ内省しないから
薄っぺらいんだよね
だから自分の言葉で話せない
いくら空気読んでも自分が無いから創造性もない
人の目ばかり気にして善人を装うが
心の中はグチャグチャで人格者がほとんどいない

688 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:16 ID:+sIRkoj00



草加の経験者とかいるの?


草加さん宗教否定の中国と仲好しって自己否定?


お笑い同士仲好しなのかな?



689 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:33 ID:PLkmoVA20
俺はど無宗教だが宗教信じてる人を見下すような偏狭な人間にはなりたくないと思ってるよ

690 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:37 ID:pN1o1f1o0
>>656
( ´・ω・)エ? ダニエルが揉み合って今川義元殺しちゃったんじゃないの?

691 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:52 ID:+zPCKC+e0
完全に無知なら、ただのファンタージとして聞き流しておける話も


692 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:52 ID:+xaTExCe0
信仰する宗教が違うだけで、ユダヤ人とか区別されたり
信仰する宗教が違うだけで、殺し合いになったり
まったく到底日本人の俺には理解出来ない世界です。

693 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:25:56 ID:dsUHa6R70
>>687
自己紹介乙。

694 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:08 ID:BctEuktX0
>>627
じゃ共産主義信じろよ

695 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:11 ID:ZFb+5O1Q0
>>614
自灯明だよ。他を当てにするな。
みつをも言うてる。
当てにするからはずれるんだよ。

696 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:26:15 ID:vMkZvSfW0
>>672
いや、どっちが先に生じたのかによらないか?
宗教より以前に、社会的な規範はなかったのか?

漏れは人間が火を使い始めたときから、ある程度あったと思っているんだが。

697 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:17 ID:ep49mIBz0
>>513
神も神の子、金持ってないと救うわけがないだろw

698 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:29 ID:jKanyAfMO
生まれ変わりは信じてるとか、実はあるのではと思ってる人はもっともっといると思うな。

699 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:30 ID:Typ9PH210
>>655
一神教の信徒はみじめだねww
多神教だとアラーの神もイェス様も八百万の神様の中の一つだから、同時に信じても
何の矛盾もない。日本人はギリシャのオリンポスの神々も抵抗なく受け入れるよ。
日本人て幸せだなー。

700 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:37 ID:GhBSMs4Z0
>>675
やっぱりキチガイだと思う。

701 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:38 ID:HvMNllQF0
映画『ダヴィンチコード』で
宗教関連について言ってることがさっぱりわからず
途中で寝ちゃった俺が通りますよ

702 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:39 ID:K6QtJjhw0
まぁ、ひとつ確実に言えるのは。

宗教は道徳だなんだと言ったところで、本来人間が負うべき責任も
「神様が〜」
とかいって、「何か」に責任押し付けてたら、この世から戦争も犯罪も
なくならないって事だな。

703 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:26:40 ID:GPGL9IUL0
俺は宗教を見下す偏狭な人間ではないが創価だけは見下してもいいと思ってるよ。

704 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:01 ID:+GYA6+x50
>>644
8番目がすきだわw
・宗派の対立で戦争とか神様もえらい迷惑だろうなと正直思ってる

信じてもいない神様を心配してしまう感覚ってなんなんだろうw


705 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:04 ID:zbW2p2sa0
>>616
真正面からが何を指すかにもよるんじゃないか
まず槍で襲い掛かるとかいう大河のイメージは捨てたほうがいい
槍の戦いは家康ですら生涯に一度しか見たことが無いと証言してる。普通は弓だ。

706 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:07 ID:dJYNHFCd0
>>684
幻魔大戦なんか、書いている最中に宗教を目指していたよ

707 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:08 ID:4uZNlLMV0
>>617
>この宇宙に善悪の区別などそもそもなく、人間が決めているにすぎない。

それは見方が人間的でない。
善悪を人間が決めて何が悪い。宇宙に善悪がないのは当然。
人間社会において人間が神であり、人間が善であり悪でもある。

遺伝子操作やって動物や植物を変えてる現代、将来はそれが
進み、道徳や宗教の価値観なんていつか崩れる。
それを崩すのは人間であり、それが新しい人間の善悪であり、
ある意味での神であるという定義。

708 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:14 ID:aW9kriZd0


「狂人とは理性を失った人ではない。狂人とは理性以外のあらゆる物を失った人である」
                                         
                                            byチェスタートン

 

709 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:23 ID:GzKZa4JG0
いいとこ取りでいいじゃん。どうせいないんだし。

710 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:25 ID:tV5CeGk5O
日本人的には、神とは自らを守護をしてもらうものであり
もしくは御利益をもたらしてくれるもの
神社のお守りなど。御利益という意味ではzip神は正に神
これは己だけではどうしようもない運というものを
なんとか自分に寄せようとする、人の知恵が産み出したものなのだろう


711 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:37 ID:Rdhs8bZF0
>>691
そうそう。宗教なんてただのフィクション。ファンタジー小説なんだよ。

それをアホみたいに真に受けて、「それは神(フィクション小説)の教えに反してる」
とかいって人殺しまで発展するあたりが、宗教信者の恐ろしさ。

宗教なんてのは、空想遊びの一種であり、フィクションでしかないと
わりきっておけばいいものを。

俺は宗教行事にかこつけて遊ぶのは好きだが、その内容を本当に信じる
ようなおめでたい脳みそはどうやったらつくのかわからない。

712 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:39 ID:LpelIoMH0
>>653
カフェのメイドさんに「どうして彼女いないのー?」と聞かれて、
たとえ真実だったとしても、必要もなく「いや女には興味ないもんで」なんて答えたら痛いだろ?

そこは嘘でも「いやこのまえフラレタんだよ」と答えとくのが無難な社交術というもの。
それと同じだよ

713 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:42 ID:klaA7iZ30
何か変なのが絡んできたから寝る。

714 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:46 ID:Bzpsxq0O0
宗教は信じてないくせに
インチキ占い師や霊感商法にはだまされるんだよなあ

715 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:47 ID:xhY5GxUK0
>>695
はずれてもいいんだよ。
そもそも自力では天国に行けない劣った存在なのだから。
だから、ひたすらにすがる。

716 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:27:57 ID:u9+79ARzP
日本では神仏より世間が勝る 

717 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:03 ID:zMWxqdAR0
>>644
> ・宗教施設に行くのは年に1回程度で、それも別に違う宗派や宗教で構わない
これは違う。
クリスマスイブはラブホ、大晦日はお寺、初詣は神社って、短期間に三つ掛け持ち。

718 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:04 ID:I3N39TF20
>>659
信じてないよw

神様が見てないと悪いことしちゃう、って人のほうが不思議だ。
誰かに迷惑かけたりするのが嫌だから、悪いことしないってだけ。

719 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:06 ID:MHk7eIvQ0
汎神論ならまだ分かる

720 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:07 ID:dsUHa6R70
>>692
信仰する宗教が違うだけ、って言うけど、
具体的にかなりのものが違ってくるよ。信仰する宗教が違うと・・・。

721 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:14 ID:3ylqsSLn0
>>703
顕正会も仲間に入れてくれ。
創価以下のカルト教団だ。

722 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:16 ID:g648jVCUO
死後が天国も地獄もなくてただの無なら好きな事やって嫌いなやつ人殺していい女レイプして
好き勝手やって生きていくのが一番の勝ち組じゃないかな?
星島とかはなにも負けていない事になってしまうよな

723 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:16 ID:whW1lP7K0
日本の土着神とか、地方神話とか調べてみると面白いよ。
諏訪湖の氷が裂けるのを、蛇が渡ったという考えから諏訪地方には
蛇の格好をした「ミシャグジ様」という祟神が存在したが、諏訪神社の「建御名方命」が
諏訪に入った時、ミシャグジ様と対立し征服した。
しかし、建御名方命はミシャグジ神を抹殺する事無く、地主神として優遇したため、
今では諏訪地方には「ミシャクジ様」を祭る神社と「建御名方命」を祭る神社が
北南に川を挟んで立ってるとか。

724 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:21 ID:Iob0OCOA0
50〜60代の人多い?

725 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:24 ID:ruk9ArE70
>>306
朝鮮人の方がはるかに儒教や家系図に対する執着すごかろうと思うが…

726 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:29 ID:1vtgpDo+0
日本人の場合、宗教が文化の奥底にとけ込んじゃってるからな。
特別な宗派で人を束ねなくても、日本人として長い歴史を持っているから、
今更何々教なんていわれてもねー。
あえて言うなら、日本人であることが一つの宗教なんじゃないかと。

727 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:43 ID:b05YTHlV0
>>681
それはやっぱりダメ信者だろ。
神様もダメな奴を横に置きたくねえだろ。

自分ができることを先にやるべきだろ。
神様が寝坊とか急用があったなら、祈っても無駄だしw

728 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:48 ID:3RsXUQMt0
神は信じないが
霊の悪意は信じる
コレって信心深い?

729 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:28:53 ID:Q9YlLLKk0
「困ったときの神頼み」

この言葉を考えた人間こそが神

730 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:08 ID:I9qc7Usb0
神道と仏教が自然に生活に溶け込む日本最高。
創価は死ね。

731 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:12 ID:jBFbMebQ0
宗教に助けられたって言う人は、
一体何を救われたと言っているのだろうか。

余程社会から外れている人なら解るけど、
真っ当な生活をしている人には無縁だと思うんだが・・・

732 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:13 ID:2viN9YLm0
無限の愛こそ唯一の真実、その他のすべては幻影。
by デーヴィッド・アイク

733 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:18 ID:GhBSMs4Z0
>>703
統一教会も入れて。

いやらしい意味でなく、入れて。

734 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:26 ID:HciolqXPO
>>217
はぁ?

735 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:35 ID:ZFb+5O1Q0
>>681
悪人の自覚が必要だろ。
それは並みの人間には容易じゃない自力の道

736 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:29:37 ID:c5DWPruP0
>>684
ガンダムはすでに宗教だっていうのにハルヒはそんなに必要なのか

737 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:05 ID:LpelIoMH0
>>707
ちなみに宇宙の善悪は宇宙によって厳密に決まっているのだが
それはまた別の話

738 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:11 ID:KVOtXdvYO
あのおっさんの何が立派なのか。
屁理屈こねて人を陥れて金を集め、
名誉を貪る卑劣な自意識過剰のじじい。
よく見ればただの無職の馬鹿。
日々生計を立てて商売している街の花屋さんの方が1兆倍、素晴らしいよ。


739 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:12 ID:fOoJsdw70
>>712
> カフェのメイドさんに「どうして彼女いないのー?」と聞かれて、
なんで店員ごときに聞かれなきゃならんのだ
黙ってコーヒー運んで来い

740 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:13 ID:pN1o1f1o0
>>675
三島教か(w
文学者は大体人格障害が多いよな

741 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:14 ID:pszkxGCF0
>>655
そっかー
だから本当は大した信念もないのにどっちの味方につくんだ?と
せっつかれてあわあわ言ってる内に仕方なくどっちかにつくことに
なっちゃう歴史を繰り返してるんだね日本って

742 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:17 ID:Rdhs8bZF0
>>728
まぁ、自分の作ったオカルティズムの中にハマってるという意味では
信心深いんじゃね?w
特定の宗教ではないにせよ、なんらかの怪しげな物理的事象を超えた
霊的作用の存在を信じているという意味では信心深いw

743 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:19 ID:+zPCKC+e0
まあ、イベントが何もないよりは、あれこれあったほうが、賑やかで彩りに満ちているだろうね

744 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 02:30:20 ID:095v6kXg0
>>653
無宗教というより、例えば仏教の寺ではあるが彼岸や盆になれば墓参りするし
祖先崇拝だよなやっぱり。
神道も結局それらの統合だけど、異文化圏の人にそれを説明するのって大変かもね。
なんかブードゥーみたいなの想像されそうだ。

745 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:23 ID:u51Yy5Wt0
日本人は神様に奉仕=油ぎった詐欺師の宗教者に金払うほどバカじゃないもんな
どこかで神様は信じてはいるんだが

とりあえずカルト創価は社会悪

746 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:31 ID:+sIRkoj00



神様がいたら、2chのみんな魔法使えてるよ!


それはつまり・・・・・





747 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:32 ID:zQuiNYyR0
>>704
日本人は受動的に「相手の状況に自分を投影してしまう」癖があるのだと思う。
良い方向にベクトルが向いてる内は良いと思うけどな。
生きるのに余裕が無くなると、
そちらを向いて死ぬか、その癖という信仰(?)を捨てるかと言う選択肢に迫られそうで怖いわ。

748 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:45 ID:vGmmkm+F0
>>721
でも創価をつぶすのにはもってこいw
創価と顕正会の関係はヤマダ電機とコジマ電気みたいなもの

749 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:44 ID:g648jVCUO
>>486
オヤジが浄土信州だったわ 南無阿弥陀仏×10

750 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:30:56 ID:MHk7eIvQ0
>>736
くだらんという意味さ

751 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:03 ID:Px0gK7py0
>>736
ツンデレが信仰心煽るんじゃね?

752 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:14 ID:UEInJ2NGO
>>682
?そういう話じゃないぞ

753 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:14 ID:0XdWZ4M/0
ツァイトガイスト(時代の精神)

これ見て宗教やめたわ

754 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:20 ID:yG/97xDm0
>>680
「偶然」にしちゃったら、自己矛盾っぽいんだがなあ。
あくまで、必然性を追究してこそ「学」としての一貫性を持てる。
そんなんで、「現象学」なんかが検討されたんだろうけど
こちらも、ぱっとしないんだよな。

755 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:25 ID:jruCLw/L0
>>581仏教は?

756 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:26 ID:dVIUsodd0
信じる人が3割もいるの!?
お地蔵さんにおしっこかけたらバチが当たると思ってるのも信じるに入るのかね?

757 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:28 ID:ruk9ArE70
>>427
いやー、でも神道は
教典らしきものも無いし、
教会に該当する勢力も弱いでしょう。

宗教ではあるけど、やっぱ薄いよね。

758 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:41 ID:hdrGnhUa0
つか、もし神なるものがいたとして、そいつがこんな世の中にしたのだとたら、最低な奴だろ。


759 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:42 ID:xhY5GxUK0
>>727
そもそも、神を人間のように考えてないか?
そこから間違えてるぞ。
神はあなたのような人間ではない。
仮にそうだとしたらあなたに救われたいと思う人は皆無でしょうよ。

760 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:31:42 ID:Typ9PH210
>>718
お天道様だけは信じてるだろ。
それと地獄の閻魔様。

嘘つくと舌を抜かれるぞ〜ww

761 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:08 ID:m3wqkls/0
正直言ってアンケート結果は身の回りのことだけでええわアホらしと読める

762 :571:2008/05/30(金) 02:32:17 ID:MwV0IlQQ0
いや、例えばアラブの人たちのことを思うと
限られた食生活や、イスラムに根ざした生活を否定してしまうことに
違和感というか、上から目線の傲慢さを感じて発言したんです。



763 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:22 ID:ZFb+5O1Q0
>>715
悪人の自覚、自我の脱落そのものが救いなのだよ。キリスト教も釈迦教もそうだ。
新興宗教や神道は違うようだが。

764 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:30 ID:+MT+CmDiO
>>680
偶然では説明できない事柄がある。
それゆえ神が存在するというところに論理の飛躍があるだろw
宇宙の始まりとか、生命のメカニズムもそうだけど、
それらは今のところわからないとしか胃炎わな。
神とかいらない。

765 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:32:32 ID:vMkZvSfW0
>>760
地獄に来ていく服がない…

766 :馬豚 ◆2AD8YO1iCs :2008/05/30(金) 02:32:35 ID:5AEVE6Rr0
>>503
然うキ教、近代奴隷制度の原点!。仏教はインドでモスリムが進入した時、戦わなかったから
衰退。逃出した先がセイロンやビルマやシャム。キ教がマトモになってきたのは1960年代以降。
一端を担ったのが遠藤周作の諸作品。

767 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:41 ID:KgfBbsO/0
生まれ変わりって本当に死んだら誰かに生まれ変わるとかじゃなくて
死んでも分解されて、なんか形変えて違う生き物を形成するものに使われてるかも
これって生まれ変わりって事だよね?って解釈じゃないの?
まさか、本当に今の意志持ったまま生まれ変わるとか思ってる人が3割いるの?

768 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:45 ID:NinP2EGQO
>>688
そういう矛盾を考えられないんじゃね? 心が弱く依存しるのが強くて、アイデンティティーに宗教をもってくる
ドグマがいうことは絶対で、矛盾があっても深謀遠慮があると、いい方にとってしまう。

769 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:49 ID:yjobOTpj0
そんなことより
宗教上の理由でPS3またはXbox360またはWii、特定の機種は買いませんっていうバカがいるんだが
主にゲハ板っていうとこに大量に

770 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:50 ID:I3N39TF20
>>760
そんなの信じてるのかw

771 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:32:56 ID:Alc7ccSj0
>>756
何らかの迷信を信じていない方が少ないだろ
血液型占いやスピリチュアルなんたらも一種の宗教

772 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:14 ID:MHk7eIvQ0
この中にスピノザや汎神論を理解している人いる?

773 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:24 ID:3ylqsSLn0
>>736
そうか。だからガンヲタってみんなキモイわけだ。
ハルヒはもっとキモイけど。

774 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:25 ID:pN1o1f1o0
>>765
ユニクロで買え(・∀・)

775 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:27 ID:tThmMmhaO
世界中でハルヒダンスやウマウマダンスが来ているからな今。
世界平和も目前だぜw



平和になって困るのは、主に軍事産業と宗教商人かw
死ねよネガティブ商人共!
人の不安を煽って、そこに漬け込んで商売、
悪魔のウンコ以外の何者でもねーよ!

776 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:29 ID:c1FrJpDh0
戸別訪問して新規勧誘する宗教はオレの中ではシロ蟻退治業者や水道メーター並に胡散臭い

777 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:47 ID:0ZkVAPCw0
お前ら、良い金づるだなwwww

精々信じてくれw

778 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:47 ID:4uZNlLMV0
>>737
宇宙に善悪なんてあるの?別の話でも説明してくれ。

仮に、宇宙に意味の分からん善悪なんてあるとする、
それを人間が判断できてること自体が、宇宙の善悪ではなく、
人間の善悪じゃん。

779 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:33:51 ID:gwzuHQVI0
第一次神話大戦
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E5%A4%A7%E6%88%A6



こういう事があって、今の宗教があるんだよな

780 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:01 ID:Dtk8bAKd0
昔は死んだら何も無くなるって思ってたけど
最近は「死んだら別の世界に行く」って考えるようになった
信じるというよりは、そうであったら面白いという程度。

781 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:02 ID:jBFbMebQ0
>>728
軽い妄想。

あまり人の前でその事には触れない様に。
特に街頭アンケートに気を付けて。

782 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:03 ID:ruk9ArE70
>>771
血液型性格判定なんて、極東にしか存在しない文化らしいしね。

やっぱり宗教てのは
風土や言語や遺伝的な性格から来るのが大なんだろうな。

783 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:19 ID:b05YTHlV0
>>759
見たことねえしなあ。
それに祈ってばかりじゃ抜け出せないだろうし、
宗教にすがりっぱなしの奴は貧乏人が多いからなあ。

それを考えると神様にも好き嫌いはあるみたいだぞ。

784 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:31 ID:xhY5GxUK0
>>763
何が言いたいのだ?
そもそも言いたい事は私とあなたで被っているような気がするのだが、
なぜレスを返すんだ?

785 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:34 ID:BArrELdS0
>>617
そこのキミ!

また猿真似かねwww

786 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:36 ID:NvnZtHSB0
>>718
「いただきます」だの「ごちそうさま」なんて言ってないか?

787 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:36 ID:GPGL9IUL0
創価は堕胎はOKなんだな。
というか犬作の金儲けに反すること以外はすべてOKなんだろうな。

788 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:44 ID:In3hRRws0
>>610
救うとか救われるとか以前にこんな不完全な人間の存在がある時点で
唯一神の存在は矛盾してる。
完全なものが不完全なものを作り出すこと自体ありえない。
日本神話や北欧、ギリシア神話みたいな人間の祖と考えられるものの存在なら
わからなくもないけど。

789 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:47 ID:QpM3UbAS0
しかしこの「先祖を敬う」って気持ちが、似非仏教カルトに利用されてんだよなぁ。
奴らは、先祖に傍系も入れてくる。「爺さんの妹さんが〜」とかな。
大昔は知らんが、明治〜戦前あたりは、兄弟5人とか当たり前で、
直系の兄弟まで先祖としたら、
例えば俺んとこで、父母・祖父母の2代遡っただけで15人超える。
その先(過去)はねずみ算式に増えていく。もう毎日が命日w

先祖がいるから自分が存在する、って理屈はそうだけど、
先祖1人1人を逐一扱ってたら、キリがない。

790 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:51 ID:Rdhs8bZF0
>>760
検察が動かない限りインサイダーやる奴が野放しになってるのを見ると
お天道様ってのも怪しいもんだ。

死ぬまで悪いことして私腹肥やして死ぬ奴が居るとして、
地獄も「無い」と仮定したら、そいつは完全に死に逃げだしな。
地獄の存在が証明されて無い以上、そいつが死に逃げする前に、
人間自身の手でペナルティを加えてやる必要がある。

現状、確実に人類を裁くことがきるのは人類だけだ。
お天道様だの地獄だのといったあやふやなもんには任せられん。
きっちり人類の不始末は人類の手で砂噛ませてやらねばいかん。
俺は常にそう思ってる。

791 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:34:58 ID:whW1lP7K0
天知る、地知る、子知る、我知る

「天道様、地面、誰かが見てる、誰も見ていなくても自分自身が見てるから
恥ずかしいことはしないようにしよう」
って良い言葉があってだな。今の日本人には欠けてると思うんだ。

792 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:02 ID:ZFb+5O1Q0
>>722
そういう風に実際やってみろ。生きてるうちに苦しむことになるから。
そうならないとすれば脳の病気だから仕方ない。

793 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:06 ID:hdXYM6QYO
>>754
いや、現象学は初めは必然と偶然がどうやって生じるのかを問題にしていたのであって、必然を求めて偶然を排除しようとしていたわけではない(それは論理学主義と言う)。
テーマは徐々に変わっていくが、基本的な構造までは変わってない。


794 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:07 ID:Myf1HDKm0
創価とだだ一つ見解が同じであること
それは、死んだら無。

795 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:16 ID:iFyRWEZ2O
考えてみるとこの世界って凄く不安定なんじゃないか?厳密にいえば時間の経過も様々だし大小の概念もあやふやだ。

そんな不安定な自然の中で生きる人間の人間たる証が宗教と言う形になったんではなかろうかと…

御静聴トンクス。



796 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:29 ID:Y0sxxq3A0
何で貧乏な人ほど新興宗教に頼るの?

797 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:33 ID:MHk7eIvQ0
>>776
詐欺という点で同等

798 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:38 ID:Typ9PH210
>>728
それって一つの信心だよ。
霊とは何かという定義がない漠然とした信心。
広義では宗教だね。
霊のよりどころは行き着くところ神様なんだが。
ギリシャの物語では普通の人間が死んで天に昇り、神様になったなんて
話がいっぱいある。霊=神なんだね。

799 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:38 ID:HciolqXPO
>>249
神棚は神様しかおけませんが?なにか?


800 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:44 ID:p425tEDU0
>>704
日本人の場合、大半は正確な意味での「無神論者」じゃないんだよ。
漠然と神様はいるかもしれんなぁと思ってて、
でも、「これが神様」と言われているようなもんには納得してないだけっつうか。
(特に一人物を信じるような一神教には抵抗あり。)

結局なんだかんだいって「神道」ベースなんだと思う。
漠然と自然を宇宙を神様だと思ってて、
信仰心をささげてどうにかなるもんじゃない考えているから、
具体的な宗教活動はしない。

801 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:52 ID:MnqF5YNX0
便所の神様にさわると一生快便だって吉田戦車が書いてたの読んで以来、
気をつけて探している。


802 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:53 ID:0bxnHqE7O
宗教は人の言葉だからなあ
はっきり言って公衆的な道徳と法律があれば宗教はイラネって感じ
まあ神様的な何かに祈ったりするこたあるけど、そりゃ勇気を奮い起こしたりするための材料にすぎんかな

803 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:54 ID:tV5CeGk5O
神もメソポタミアやエジプトの頃から色々
一神教は珍しい、というよりユダヤくらいだった
それが今ではこんなことに。
各民族、もしくは共同体の象徴たる他神教より
宗教そのものが共同体を作る一神教の方が
勢力を伸ばしやすい、ということなのか


804 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:55 ID:0AN3+WsG0
>魂は生まれ変わる3割

3割も馬鹿がいるのかよ、驚いたw
人間死んだらあの世なんて絶対に無いし、生まれ変わるわけないだろw

805 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:35:56 ID:+zPCKC+e0
>>787イタコあたりではどうですか?

806 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:07 ID:g648jVCUO
ようするに家族が悲しむ事はするなって事だろう 


807 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:19 ID:KgfBbsO/0
>>790
天網恢恢疎にして漏らさず

808 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:20 ID:0ZkVAPCw0
>>782
極東アジアにしか存在しない
普及してるところは、台湾、韓国のみ
その台湾、韓国も日本の影響

60〜70年代にかけて広まったんだよ
1人の間抜けの努力でw

良く言われる100年前の研究結果の文献は完全に否定されてるから

809 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 02:36:42 ID:095v6kXg0
>>757
一応、祝詞があるんじゃなかったっけか。
それが思想的な何かを持つかどうかは別として。
まあ宗教というより、やっぱり信仰だな。

810 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:43 ID:xhY5GxUK0
>>783
現世の話なんてしてなかったでしょ。
話をすりかえるなよ。

811 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:51 ID:CxcIZYDO0
>>759
それじゃ神さまとはどのような存在なのだ?

812 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:52 ID:P+YIUVCZ0

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

まともな宗教と 創価学会みたいなカルト まったく別なものだよ

813 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:36:56 ID:vMkZvSfW0
>>762
それは多分、宗教も含めて文化と言うんだと思う。
否定はしない。

しかし、一神教が戦争に追い立てられるのも、歴史的な事実だと思う。
だから、多くの日本人は一神教にある種の嫌悪を感じるのではないか?
と推測。

>>774
(ノдヽ)エーン

814 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:55 ID:G0JiBBQU0
神は人間がつくりし物

815 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:36:58 ID:LpelIoMH0
>>778
まず宇宙が目指してる側の方向を仮に善と規定する

エントロピーの増大が善であり、減少が悪である。結果あらゆる生命体はすべて宇宙にとって悪である。

816 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:00 ID:Iob0OCOA0
>>806
そうだなそう思う

817 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:05 ID:gFE72EWrO
日本人は恥の観念や謙譲の美徳に細部まで支配されて自由がない

818 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:06 ID:poUPgvvD0
なんだか分裂症的な結果だな

819 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:10 ID:sUi4LYQK0
アリストテレスが悪いんだよ

絶対零度が不動とかエーテルとかさ
第一動者なんてキャラ設定するから
第一動者死んじゃうよ?、死んでるけど

量子論との論争のなかで相対性理論
更にその中からビックバン仮説が生まれ

「ビックバンの最初の一撃こそアリストテレスの言う第一動者(神)や!」
と落ち着くかと思ったが、「CP対称性の破れ」が出てきて、また死亡

何度死んでるんだ神は・・・

まあ悪いのはアリストテレスなんだけどね
アリストテレスさえ居なけりゃ、結局神は死ぬ事はなかった
第一動者ってキャラ設定がねえ・・・

科学を進化させるのに決して無駄ではなかったけどさ

でも神は死んだ、ニーチェが言うまでも無く
神が全てを創造したというキャラ設定止めれば
神は死なずに済みます、実に簡単なことです

アリストテレスが悪いんだよ

820 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:11 ID:h1PLolRz0
>>692 どちらが先か、ということならば社会的規範だな。

人間や犬やらサルが社会的動物という謂われは、弱い者が強い者、信頼できる者に
寄り添うためであって、法律に従うという意味の「社会的動物」ではありはしない。

人間に転換のきっかけがあったと言うのならば、それは宗教だろう。

821 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:13 ID:I3N39TF20
>>786
元の意味は知ってるけど、外食なんかした場合は
「店の人に」言うよ。
言葉が同じだからって、言う人の心情がまったく違えば
同じ意味だとは思わないし。

822 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:13 ID:EkqO7SVqO
神とやらがいるんなら、悪魔や魔法使いやスタンド使いやら異次元の世界やら、
妖怪やら宇宙人やら未来人やら、対有機生命対コンタクト用ヒューマノイドがいて、
俺にチュッチュしにきてくれてもいいと思うんだけど。

神がいるとか死語の世界とか生まれ変わりとかいうお話と、
漫画やアニメや映画やゲームやラノベのファンタジー物語と何が違うのかわからん。

823 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:18 ID:tL7xRmasO
神秘体験をして確信しながらも、わざわざことあげせず、他と争わないで、一見普通に生きている奴が勝ち組

824 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:26 ID:K6QtJjhw0
宗教信じてる、ウチの神様最高!って人々も、ちょっと立ち止まって考えてほしいんだけどな。

「信じてる神様は、本当に神様なのか、それとも神様騙った人間なのか」

経典の教えと宗教のシステムの矛盾なんて幾らでもあるから、気づけそうなもんだけどなぁ。。。。

825 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:26 ID:DRS2U+lVO
宗教を信じないくせにちゃっかり葬式はやるのな。
結婚式とか当然いらないよな?

826 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:36 ID:pN1o1f1o0
>>786
宗教の名残として躾られた行動やマナー、習慣と何かを信じるというのは全くの別モンじゃね?
超自我に強要・誘導されてる部分じゃね?

827 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:37 ID:fOoJsdw70
血液型占いとか
自分の型を知らない人間には関係ないぜ!

828 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:38 ID:u9+79ARzP
日本人の7割が神仏信じてないのに、何で八百万の神になるんだよ
なんだかんだ言ってこの60年で、日本人は神道や仏教よりマルクス主義的価値観に説得力を
感じるようになったんだよ
みんな子供の頃から日教組教育で育って来てるんだからさ

829 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:39 ID:XtRfCH4r0
>>738

俺もそう思う。
信者を洗脳して、金品を巻き詐欺師。
早い話、口が達者なだけ。
慈善事業で行っている主教を除き、
信者から金品を巻き上げる行為は規制すべきだと思う。


830 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:57 ID:Px0gK7py0
>>811

  ●    ← こんなかんじ

831 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:57 ID:yjobOTpj0
同じドラクエ教の信者でも
フローラ派とビアンカ派の対立がすごくてね
少数派のルドマン派は毎日おびえてるよ

832 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:37:59 ID:3u3DJQ2Q0
>>653
うん、無理に仏教徒だと言う必要はないよね。

昔orkutって最初のSNSが流行ったとき、プロフィールに
宗教って欄があってすごく悩んだよ。神道だから「土着信仰」っての選んだけど。

今考えれば、仏教を選ぶのが一番しっくりくるかなと思うだけ。

833 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:03 ID:whW1lP7K0
歴史に記録されている世の中で最も極悪で残酷な罪は、宗教という名の下に行われている

834 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:08 ID:jruCLw/L0
>>782あんなのはただの流行だろ。
風土や言語、遺伝的な性格と結びつけるのは良くない。


835 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:09 ID:5fOuxUTd0
>>757
宗教の条件を教義、教団、教祖とするなら、神道は宗教じゃないね。
儒教は死生観が無い(本場のは知らん)し、宗教とは違う感じするんだよな

836 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:14 ID:8i4aYxYtO
死んだら自分はプツッと消えるけど世界は動き続けるんだよな
そこがたまらなく心細い

837 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:14 ID:+sIRkoj00
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´



838 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:21 ID:ZFb+5O1Q0
>>772
理解はしてないがスピノザの神は固定ファンがいるな。

839 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:23 ID:LpelIoMH0
おまえらの言い分では目玉焼きにソースをかけるのも宗教ってことになる

840 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:25 ID:1S5j5tpx0
>>771
それだよそれ、血液型占いw
かつて通ってた自動車学校で

Q1:貴方は血液型による性格の差異を信じマスカー?
A: はい:2,3名  いいえ:14,5名

Q2:では、貴方は交通事故を起こす人の血液型は、どれが一番多いと思いマスカー?
A: A型:2名 他:16名

日本で一番多い血液型がA型だってのは、そんなマイナーな知識だったかな・・・

841 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:31 ID:Typ9PH210
>>727
神様が人間っぽくてもいいんだよ。少なくとも道教とオリンポスの神々はね。
日本の八百万の神様たちも実に人間臭い。

842 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:32 ID:aG6rpM2i0
>>759
あなたの言ってる神も、自分の想像したか人から聞いた神に過ぎないんじゃないの?

843 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:39 ID:rBST9xjb0
エホバの人が「最近は凶悪犯罪などが増えて暗い世の中ではありますが〜」と言ってきたけど、実際は減ってるよね

844 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:40 ID:4+gVz2Fy0
>>731
具体的に言うと後悔だったり無念だったり。
自分の中で解決するには忘れるとか受け止めるとか
対峙するか逃避しなければならないけど
宗教だと第3者的に割り切ってくれる。
キリスト教的に言うと「許して」もらえる。

845 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:51 ID:+GYA6+x50
>>786
たとえ元が宗教でもただの「習慣」になっている事は沢山ある
全員が信仰心でいただきますって言ってるわけじゃないぞ

846 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:38:57 ID:b05YTHlV0
>>810
いや、死んだことねえし、
現世でも好き嫌いがあるんだから、
選別した人を側に置くんだろうなと思うわけだ。

じゃあ、現世が神様の側に行くための選別レースだとしたら、
そこで脱落した奴が行くところはどこなんだ?
という宗教でもつくろっかなあw

847 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:12 ID:dVIUsodd0
宗教って要は心のよりどころだろ?

848 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:13 ID:nce4XyIB0
信じないとかいいつつお守り持ってんだろ?

849 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:20 ID:GhBSMs4Z0
死んだらまた生まれ変わるって信じてるアホが三割もいるのは恐ろしいと思う。

850 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:27 ID:xhY5GxUK0
>>811
しらねw
人間の理解を超えている存在。
存在そのものだな。
存在しているものは神の存在を分有しているらしい。

851 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:33 ID:40YFVAW3O
>>786
日本人のいただきます、ごちそうさまでした、は
神様仏様相手ではなく、言われ出した当初は
お百姓様相手だと思うよ。
俺も小さい頃、親から「お百姓様が作ってくれた
お米なんだから一粒残らず食べなさい」と
しつけられたもんだ。皆もそんなもんだろ?
今の子供にはピンとこないだろうが

852 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:36 ID:MHk7eIvQ0
>>796
自己評価が低い≒所得が低い≒自己無価値感

カミサマがボクを大切だって言ってくれてるお⇒どっぷり

853 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:39 ID:GPGL9IUL0
創価信者にとっての神は犬作なんだろ?
ショベーwww

854 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:39 ID:jiUG4O0yO
>>795
思う思う。朝起きたら昨日の自分より百倍面積が大きくなってるかもしれないとか。
でも家具もなにもかもすべてが大きくなってて気付かないだけとか。

855 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:49 ID:INYF3UZT0
>>815
自己組織化はどう説明する?

あれも宇宙本来が持つ性質な訳だが?

856 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:56 ID:NvnZtHSB0
>>821
うんうん、そうだね。

857 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:39:58 ID:dFOgWjwR0
>>535
だから世界から笑われる。

858 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:15 ID:c0BP4w030

神さまはいつも大きな愛で見守ってくれているのですよ

859 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:20 ID:IemH09nB0
一神教を心底信じてるやつは欧米でも減ってるんだろ
イスラム教だけじゃないの

860 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:20 ID:pN1o1f1o0
>>789
だからもっと昔の場合だと頭領が同じ名前を受け継いだり、そうでない場合でもある一定まで行くと統合されて
たんじゃなかったかな?つーか「イエ」制度の氏神なり檀家が崩壊してる状況を鑑みないで話してる人も居るような(´・ω・`)

861 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:22 ID:Rdhs8bZF0
>>828
無神論だからってマルクス主義になるとはかぎらんだろw

「神なんてわけのわからん存在なぞどうでもいい」と考えることと
「私有財産は廃止しちまおうぜ!」は別だw

宗教はアヘンだという一点においてマルクスと同意できても、他のほとんど
の面でこいつにはついていけないと感じるのが大半だと思うぞw

862 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:24 ID:LpelIoMH0
>>796
宗教の意味がわかってないのか?

宗教にハマるから貧乏になるのであって、その逆ではない

863 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:37 ID:ruk9ArE70
>>821
俺は「一緒に食べる人に対して」 いただきますを言う意識。

食うという行為ははしたないという意識があるのかもしれない。
一人では絶対いいません。

864 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:41 ID:Px0gK7py0
>>841
人間が考えてるものだからな。

人間の領域から出ることはないだろ

865 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:51 ID:BArrELdS0
>>850
結局しらねーんじゃねーかw

866 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:57 ID:Typ9PH210
>>811
死んで天に昇ると神。

867 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:40:57 ID:G0JiBBQU0
人間が勝手につくりあげたものでこれが基準だと勘違いしてるもの

無、神、数

あとなにがある?

868 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:09 ID:0ZkVAPCw0
>>796
そうとは限らない
創価学会みたいにね

869 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:10 ID:hdXYM6QYO
>>839
ソースをかけなきゃいけないという信念が必要かな?
そう考えると宗教者は程度の差はあれみな強迫性障害と言えるんじゃないかな。

870 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:17 ID:/aGt2o4xO
ありがとう村、うたし会、斎藤一人、五日市剛は
根拠なしのでたらめで人を釣り、感謝をないがしろに扱っている偽善カルト。
気をつけるべし。

871 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:19 ID:8i4aYxYtO
生まれかわるなんて言い出した奴は周りが一度きりの人生死ぬ気で頑張られたら負けちゃうから苦し紛れに言い出したんだろうなぁ

872 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:21 ID:ZFb+5O1Q0
>>784
> >>763
> 何が言いたいのだ?
> そもそも言いたい事は私とあなたで被っているような気がするのだが、
> なぜレスを返すんだ?

愛してるからに決まってるだろ。

873 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:23 ID:KgfBbsO/0
>>851
いや、うちはお米やお豆さんに感謝しろっていわれた
お米もお豆さんも命なんだよ、命食って生きてるんだよって言われた
自分の家が百姓だし

874 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:29 ID:yjobOTpj0
ブレスオブファイア4は神ゲー
異論は許さないよ

875 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:38 ID:xhY5GxUK0
>>846
> 現世でも好き嫌いがあるんだから、
> 選別した人を側に置くんだろうなと思うわけだ。

また、神が人間であるかのように考える。
見たことないのにどうして神の性格がわかるのかよw

876 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:40 ID:MlJFjp+60
このスレ読んでまた一つ徳を積んでしまった

877 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:51 ID:LpelIoMH0
>>855
悪の性質な。

最後に必ず勝利するのが善だと規定すれば、自己組織化ごときは小さな悪に他ならないでそ?

878 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:41:54 ID:fTU6K5cU0
信じないと言うよりわからない事、見えないことは
基本信じたりしないのがこの世の鉄則だ
神はいるかもしれないがわからないし
死んだらどうなるかだってわからないから言及したりしない

879 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:00 ID:4uZNlLMV0
>>867
無と数は基準にしてるけど勘違いかどうかは別でしょ。



880 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:00 ID:tV5CeGk5O
>>788
神は万能であるがゆえに、わざと不完全に創った、という解釈もできる
最も、突き詰めていけば、全能たる神がなんで神に逆らった悪魔の存在を許すのか、という
議論にもなる。ただ、神を極大、人を極小とみる予定説ならば
それが神の意思であり、我らがどうこういう事ではない、となるが

881 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:02 ID:pN1o1f1o0
>>795
そうだよ、不安だから絶対なる神を求め、それを作った(w
だからその国々によって地域色、文化色豊かなバラエティに富んだ神々が居る(w

882 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:08 ID:xsFbWLJh0
>>862
確かに。
宗教は貧乏人じゃできねーw

883 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:08 ID:GhBSMs4Z0
>>843
エホバの人が「今、最後の審判というゴールに向かって最終コーナーを回ってるところです」って言ってたけど、確か、5年前にも最終コーナーを回ってるって聞いた。

884 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:25 ID:/BBA5lb40
子供の頃、イエスキリストのイエスと英語のイエスアイアムのイエスは一緒だと思ってた。

885 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:27 ID:whW1lP7K0
「善い人は善い行いを、悪い人は悪い行いをする。」
「しかし宗教は善い人も悪い行いをする」

886 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:36 ID:yG/97xDm0
>>793
でも、フッサールって、思想態度が変遷してるから
どの時期を切り取るかで、「現象学」の解釈も変わっちゃうんだよなw


887 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:45 ID:vgr+PhhaO
>>843
2世の元信者だが、エホは礼儀正しいとか言われてるけど、
裏では地震など災害や凶悪犯罪が起きると「ハルマゲドンが近い!世の人は皆いなくなるw」って喜んでる。ろくな宗教じゃない。

888 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:46 ID:zQuiNYyR0
>>840
つまり、それを統計学的に考えると
「血液型で性格の差異を信じる人間は、A型は事故を起こしにくいと信じている傾向が強い。」
と言える。

ただ、第三者から見ると「ただの面倒なヤツ」で一蹴されて終わるな、コレ。

889 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:49 ID:pszkxGCF0
イエスキリストって実在したんだよね?
13人の弟子がいたんだよね?
ゴルゴダの丘で十字架に打ち付けられて死んだんだよね?
なんかそんなことぐらいしか知らないww
そもそも人間なんだから世界の創造主でもなければ魔法が使えるんでもないんだよね?

890 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:49 ID:eEDeQzZ6O
俺が信じるのはカント寺院だけ!

891 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:51 ID:I5HkmlrJ0
>>855
不思議だよね

892 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:51 ID:g648jVCUO
神はどこにいるの?今も俺を見てるの?

893 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:42:51 ID:jruCLw/L0
>>874エリーナ・・・orz
あれも結構宗教的だよね

894 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 02:42:59 ID:095v6kXg0
>>811
三輪とか諏訪とか出雲とか有名どころではそんなところとか
ある川の鼬だとか年降りた大木とか巨石とか

895 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:01 ID:TwLlUcHW0
欧米でも宗教の熱心な信者は減少してきてるらしいから、先進国になるに
したがって、神だの霊だのといったものを真剣に信じちゃう奴は減ってくるのが
当然のことなんじゃね?

そりゃそうだ。こんだけ科学教育を受けた人材があふれかえれば、
そういう奴らは、自分らが受けた教育を元に「経典の正しさ」に疑いを
持たざるを得ない。
しかも、宗教の経典って、子供でもこれはおかしいだろ、みたいに感じる
ことがたくさんかいてあるので、そのうち信用できなくなってくる。

宗教意識の希薄化は、文明化の当然の帰結だと思う。先進国は軒並み
宗教意識が低くなってる。日本に限らない。

896 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:08 ID:Alc7ccSj0
>>859
アメリカではまだミッション系以外の学校でも
インテリジェンス・デザイン論を教えるか否かで論争してなかったっけ?

897 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:08 ID:MHk7eIvQ0
>>880
完全と不完全が調和してるから新の意味で完成されているとは考えないか?

898 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:16 ID:Dtk8bAKd0
多分神様は
「お前らこんなスレでくだらないレスしてないで
とっとと寝て明日から勤勉に生きれ」
って言いながら通販番組でも見てると思う

899 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:20 ID:Typ9PH210
>>861
マルクス主義だって唯物論という一つの宗教だろうに。
この世には自然科学の全てをつかさどる神様もいるんだぞ。

900 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:20 ID:P20D3fKh0
無から有がなぜ生まれたか?
一見ありえないように見えるが、1+−1=無ならなんら問題ない
つまり、この世=1、あの世=−1
この世と対の世界がきっとあるはず

901 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:29 ID:CWL6vvg+O
先祖を敬う気持ち…これを忘れない限り日本人は日本人だ
先祖崇拝は最も原始的な宗教スタイル
意識してなくても確実に日本人的意識を受け継いでいる
心配いらんよ

902 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:35 ID:PFsbUTx6O
南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛
(^人^)

903 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:36 ID:hdXYM6QYO
>>861
> 宗教はアヘンだ
これは宗教は精神的な安定を与えるという肯定的な意味を持っている。
ただ、見方を変えればそれでしかないと考える事もできる。

904 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:46 ID:dFOgWjwR0
>>504
俺も。
サッベーサッターバワントゥスキタッター。

905 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:47 ID:1/0B1/xh0
心根が純粋な奴等は、新興宗教に嵌りやすいだろうな。
所詮、くだらない馴れ合いにゴッコに過ぎないんだが…

まあ、同じ考え(洗脳?)されてる者同士が一つの群れ作るんだから、居心地は良いんだろうけど。
ただ、俺達20〜30代は信じない奴が圧倒的じゃないかな。




906 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:52 ID:0AN3+WsG0
人は死んだらあの世があるわけないし、生まれ変わりもあるわけない

でも馬鹿な奴はこれが理解できずに宗教に入る

907 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:43:53 ID:wmO7R8230
運命は物理法則で決まっているけど
生まれ変わりは無い
だって生まれ変わる必然性がないもの

908 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:14 ID:1qTpmKGY0
特定の宗教のみを信じないって方が正しいんじゃないのかな
八百万の神の御座す国だからこそなんだろうけど、特に排他的な一神教は
日本人には合わない気がする

909 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:15 ID:xhY5GxUK0
>>865
人の認識が及ぶ範囲には神はいないから知ることは出来んさ。
もし、見えてしまったらそれは神ではない。

910 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:20 ID:0ZkVAPCw0
>>896
いや、進化論を否定した授業が行われてる州があるよ
確か

911 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:30 ID:zMWxqdAR0
神道って言うと国家神道っぽいから、それ以前の自然信仰(精霊信仰)と分けないと変になるな。

912 :ヽ(´∀`)ノハハハッ ◆GqzA.Faf7o :2008/05/30(金) 02:44:33 ID:vMkZvSfW0
>>820
多分レス漏れ当てだよね…( 。・_・)。._.)ウン…
>>696当てだとして答える。

いや、漏れがオモウに、その社会的規範と言う奴の口伝が宗教ではないか?
ということ。
つまりもともと有った、社会的な規範を色づけしたの物が宗教なのでは?と。

人類が派生し、社会を形成し始めた頃には、宗教はなくとも法律はなくとも不文律の掟はあったろう。
それは必然的と考える。

そこから派生したのが法律であり、民の生活規範として派生したのが宗教ではないか?
つまり、社会的規範は宗教によって現代では、植えつけられているのかもしれんが、
もともとは社会的規範は先に生まれたのではないか?

ということ。
長文失礼しました。

913 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:34 ID:b05YTHlV0
>>875
というより、なぜそんなに絡んでくるんだ。
もしかして祈っていれば大丈夫的なダメ人間じゃないよな?

神が存在したとして、人間以外にも側に仕えさせる候補は
いるかもしれないぞ〜w
努力しないと何も起こらないからなあ。

914 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:37 ID:pN1o1f1o0
>>808
2000年頃に中国行った時に書店に血液型診断の本が結構売ってたよ。
普及してるかどうか知らんけど。上海辺りだから田舎の方ではどうだったんだろう。

915 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:44 ID:dVIUsodd0
とりあえず人間自分で善悪判断できなくなったら終わりだな

916 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:46 ID:ruk9ArE70
>>895
でも貧民は相変わらず増える環境では
宗教は形を変えて出現するんだよねえ。

宗教弊害の撲滅のためにも
公平や平等は必要だよ。

917 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:44:59 ID:zlCXGh3e0
>>436
創価にはヘドが出る
実態を認識していない平和ボケが多いだけ

918 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:05 ID:LpelIoMH0
>>896
あれは単なる教育問題だネ

教会的にはゆとり教育をしてバカに育てた方が宗教奴隷として扱いやすいが
あまりにバカでは国際競争で負けるのもやべーんじゃねえの?

ってだけの論争

919 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:12 ID:Iob0OCOA0
いただきますは、いろんなものに感謝を表す言葉だと思うぜ。
農家の方達やお魚さん、豚さんとかさ、それをご馳走してくれる人にもな

920 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:16 ID:40YFVAW3O
>>873
あ、農家だと確かにそうなるなw
まぁ、農家以外の家庭ではそうしつけていたと
思っててくれ。
まぁ、お米さん、お豆さん相手でも十分良いことだと思うがw

921 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:17 ID:Q9YlLLKk0
>>867
記号的二次元世界(文字とか絵とか)と名前

>>854
確認の手段がないからな、自分ひとりの力では。
過去はいつから過去になるのか、という議論に近いものを感じる

922 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:19 ID:tL7xRmasO
おまえら仏教や神道のすべてがはったりだと思ってるあほですか?

923 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:20 ID:4+gVz2Fy0
>>888
むしろ18名中16名がダブルスタンダードのA型という事実にびびる

924 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:24 ID:g648jVCUO
今地球が抱えてる問題も神は解決できてないって事だろ 
神様いるんならみんなが幸せに生きれる世界を創ってくれよ!

925 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:32 ID:h1PLolRz0
日本のサヨクが、中身はただの反日主義者というのは、信仰心が薄いからだ、
という意見があるそうな。

信仰心が薄い分を、サヨク活動で満たそうとするらしい。
「日本はアジアに謝罪しなければならない!」とかを聞いてると、「人類は
間もなく滅亡するから悔い改めよ!」と喚く終末論者と似ているように思えるな。

926 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:34 ID:whW1lP7K0
人間は猿だった名残で、常に何らかのリーダーを求めてるんだよな
それが人間である場合人間の弱さを理解しているから
絶対的な存在である神を頼ってしまうんだろう。

927 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:36 ID:K6QtJjhw0
>>889
イエスって、実在の物証ってなんかあったんだっけ?

俺、あれ下手したら壮大なでっち・・・あれ、誰か来た。こんな時間にだれだよもー・・・

928 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:37 ID:ruk9ArE70
>>903
ガン患者に使うよね…w

929 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:38 ID:fTU6K5cU0
>>883
20世紀中に終わりが来るはずだったんだけど撤回されて
現在ではいつ来るかはわからないけど近い将来訪れますみたいな事言ってる
というか歴史を調べると100年以上前に終わりが来る事になってたんだが
その都度撤回してわけのわからん宗教になってる

930 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:39 ID:GhBSMs4Z0
祈れば天国にいけるとか、教団に寄付すれば天国の銀行に積み立てられるとか、初夜は騎乗位じゃないと駄目とか。

こんなの信じてる奴はアホといわれてもやむを得まい。

931 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:39 ID:4+bibRfPO
日本人が「宗教」をイメージするものは、なぜか金がかかるものが多いし、無理矢理仲間にいれたがるものが多いからなぁ。
本来は信心深い国民なんだろうけど、決まった宗教を持っていると公言すると警戒されちゃうから、誤解されたりするくらいなら無宗教って言っておいた方が面倒臭くなくていいんだろ。

932 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:44 ID:NvnZtHSB0
>>804
お前はまさに神だなwwww

933 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:45:56 ID:/JyDeW+CO
>>851
もちろん作った人や運んだ人にも感謝してるだろうが
お米や野菜を作るのに虫の命を奪ってたり
食べ物自体の命をいただくことで生かされてることにも感謝してるんじゃないか
命の無限のつながりの中に生かされてる自分を意識する宗教=大乗仏教with縁起=空

934 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:01 ID:lEBBImla0
確率的にも生まれ変わって今より良くなることはまずありえないのに
宗教の連中は何が楽しくて生まれ変わりとやらを信じてるんだよw

935 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:08 ID:jBFbMebQ0
>>844
様は事実を受け止めるが嫌な時に使う
都合の良い道具ですよね。。。

それを誤魔化す為に、日頃から信者と言ってるのかな〜

936 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:11 ID:ZFb+5O1Q0
>>880
世界はこれで完全なんだよ。

937 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:12 ID:GPGL9IUL0
ブッシュを支えてるアメリカの宗教右翼といい、
公明党を支えてる日本のカルト信者といい、
無知な愚か者に宗教を与えるのは危険すぎる。

938 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:13 ID:rBST9xjb0
>>896
空飛ぶスパゲッティミートボールだっけ

欧米でも宗教嫌いな人は結構いるんだね
というか、先進国の人間の生活スタイルは大抵の宗教教義と矛盾しているだろうよ


939 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:14 ID:8i4aYxYtO
自分が出した精子で子供が生まれたならそれはそれで生まれ変わりとも言えるがな

940 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:15 ID:RMs7ztF0O
宗教法人っていうのがいけないんじゃないか?
どんな奴でも稼いでたら税金取ればいいのに。

941 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:21 ID:OcJXLUtn0
天気の良い日に太陽を見て感謝
雨の日は植物への恵の為とおもい感謝
農耕民族なんだからそうありたいと思う

なんて思ってもないことを書いてみた

942 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:27 ID:3QiHz6zF0
>>894
俺の中では「アート」と「神様」は同じだなぁ。
「この世に存在していることを感謝させてくれるもの」
それを感じさせてくれるもの。

943 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:37 ID:xhY5GxUK0
>>913
> というより、なぜそんなに絡んでくるんだ。
だったらレス返すなw

知らないんだったら語らなければいいのに。

944 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:39 ID:/BBA5lb40
>>915
>とりあえず人間自分で善悪判断できなくなったら終わりだな

自分で判断していいと思ってる時点で、君はもう善悪が判断出来てないのでは?


945 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:41 ID:zbW2p2sa0
>>910
進化論を肯定してるという理由でイスラム圏の中にはポケモンが禁止されてる国があるそうだな

946 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:43 ID:XtRfCH4r0
>>849

>>死んだらまた生まれ変わるって信じてるアホが三割もいるのは恐ろしいと思う。

お布施しないと、地獄に落ちるとか。
こういう科学的には理解不能な領域って、宗教屋につけこまれやすいんだよな

947 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:56 ID:OF+pw1ZN0
数千年前にかかれた単なるライトノベルを血眼になって信用しちゃってる
イタいオツムの持ち主の意識の方がわからんね、俺とすれば。

お前ら地球が平面で、巨人族やユニコーンが居ると思ってた時代の無知蒙昧な
アホが書いた物語を、どんだけ本気で信じ込んじゃってんだよ、と。

キリスト教だろうとユダヤ教だろうと、信じてるのは確実にアホ。
ライトノベル読んで拝んでる自分の姿をちょっとは客観的に見てみろといいたい。

948 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:46:56 ID:LpelIoMH0
>>938
FSM フライング・スパゲッティ・モンスターだよ

神に謝れ

949 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:00 ID:pN1o1f1o0
>>844
本来は自分の中で解消しなきゃいけないことを宗教に丸投げしてるんだよな(´・ω・`)
キリストはスケープゴートなんだろうな(´・ω・`)

950 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:01 ID:3zeptv6v0
>>861
ネットはもっと強烈なアヘンだぞ、気をつけろ

951 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:06 ID:pszkxGCF0
宗教の話を無邪気に出来るのはやっぱここが日本だからなんだろうね
このスレをイスラム教の人とかが読んだらキレちゃうのかな

952 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:18 ID:fOoJsdw70
>>921
> 過去はいつから過去になるのか、という議論に近いものを感じる
わかるそれ。

カギをかけて外出した記憶が
さっきなのか昨日なのかよくわからなくなる

953 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:35 ID:BctEuktX0
>>906
>>907
よく言い切れるな。この大宇宙を前にして。

954 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:39 ID:0H1BMawm0
>>948
正直すまんかった

955 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:55 ID:tV5CeGk5O
>>897
それも捉え方だろう。神がこう創られたのだから、これでよいのだ、とするのもアリだとは思う
最も、不完全だ、と思う人間が大多数ではあるけど

956 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:56 ID:hdXYM6QYO
>>886
スタートは心理学主義なんだけど、フレーゲの批判があって転換する。
論理学研究第一巻で心理学主義を捨てるが、二巻で論理学主義も否定する。
結局まわりにまわって超越論主義に致るんだが、それでも満足せずさらなる変遷を見せる。
で、結局最初の「必然と偶然が何故一致するのか」と言う問いは最後(危機書)まで解決せずに死んじゃうんだよな。

功績は偉大だが、いろんな意味を含めて(彼はユダヤ人だった)さみしい人生だったんだなぁ。

957 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:58 ID:0bxnHqE7O
まあ、神様いても人間の事なんかどうにも思ってないだろな
もし人を気遣う神が居るとしらたなら、そりゃ地球の人間担当の神様でそうとう嫌な奴な気がするw

958 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:47:58 ID:po0eRD390
宗教について学問的というかそれが何であるかを知っておくことは重要だよ
宗教なんて迷信、程度の風潮が逆に層化なんかのカルトが跋扈する培地になってるし


959 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:04 ID:/NYxXd1D0
>>851
語源自体は、上(神や支配層)からモノを頂く際に
頭より上に捧げ持った事かららしいけど。

まあ、現代においては諸々含めての感謝の意だよね。

960 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:05 ID:AOkMus1e0
先祖崇拝
八百万乃神

これが日本

961 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:07 ID:0ZkVAPCw0
>>914
どだろ?
上海だろ?
経済特区だから外部の風俗が入りやすいからな
浸透したんじゃない?

>>945
それは知らんなぁ・・・

962 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:18 ID:u9+79ARzP
日本と中国の宗教てそっくりだよ
仏教、儒教、道教(神道)が混ざり合ってて、どれも真剣には信仰しておらず、本気で信じてるのは
おまじないや占いの類のみ
世界のキリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒、シーク教徒達から見れば
日本と中国の違いが分からないだろうな

963 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:19 ID:0XdWZ4M/0
>>812
まともな宗教なんてこの世にないですよ
みんな非現実的な狂ったことを妄信してるんですから
日本には神社さえあればいいんです
神道が一番

964 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:21 ID:tThmMmhaO
今が平和なら何よりだよ、あとは何を信じるかだ。

難しい話は抜きにして、
ハルヒダンスやウマウマダンスで、世界は纏まった事実があるな。
未だかつてこれ程までに、世界が纏まった事は無かったよな?

じゃあ、
日本の道は定まったなw


965 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:22 ID:0AN3+WsG0
>>900
勝手に1とか−1とかで表して馬鹿じゃねえのw
今すぐ死ね!あの世があるならいいじゃんwwww

>>953
それは100%言い切れる

966 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:22 ID:Alc7ccSj0
>>906
死後の世界はそれこそ死ななければ分からない
脳が機能しなくなれば夢すら見られなくなるだろうから俺には全く想像つかない

967 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:23 ID:O2gU6HnS0
だからなんだ

968 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:26 ID:iFyRWEZ2O
心の問題。子猫を殺したあとと殺す前とでは心が違う。悪い事をするとそれは蓄積する。けして元の心には戻れない。それの比喩が転生だろ?

考えると恐ろしい事だ。



969 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:27 ID:gowF/OA80
まあ生まれ変わりがあると話半分でしておくのは浪漫があっていいじゃないか
あくまでも話半分な

970 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:30 ID:b05YTHlV0
>>943
ああ、そう。
祈って、幸せになれたらいいねえw

971 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:35 ID:Typ9PH210
>>941
それこそが八百万の神様に感謝してることになるね。いいことだ。

972 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:35 ID:YdDmyrMZ0
>>906
お前、よく死後の事が分かったなw

973 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:51 ID:eLDvoF+N0
今の人に解らぬと思うが・・・
異形の姿で「山上様の祟りだ〜」と喚き村人を次々と殺しまくる
TVドラマ?映画CMされていた頃・・・
父から開けるよっと言われていた神棚のあけると・・・「山上様」と書かれていた。
俺「うわ!!我が家は邪神教団?」
と心底間違った&罰当たりな事を思ってしまった俺。
もう少し年齢が上だったら真の邪神教団「宗教は麻薬だ!!」教団に入信してかもしれない。

そんな私はボイラーマン、我が家の守り神「山上様」は今頃罰当たりな職業選びやがって
嘆いてるにちがいない。年に数度帰省際。お神酒飾りますので許してください。




974 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:53 ID:MnqF5YNX0
>先祖を敬う気持ち、人知を超えた何ものかに対する敬虔さ

これらは人としてのたしなみのようなものだと思う。
日本人が特定の宗教に帰依するにはあまりに胡散臭い団体が多すぎる。

975 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:58 ID:GhBSMs4Z0
>>938
どこからミートボールを持ってきたのか気になる。

976 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:48:59 ID:v5isJNmy0
>>895
当然の帰結とか言ってそこで満足してるけど、ならば
むしろ先進国でまだ宗教が消滅してないことに目を向けるべきだろ。
それはまだ遅れてる人間がいるからではない。
人間がいるかぎり自分ではどうしようもない問題があって
それに一応の答えを与えないでいられないからだ。

977 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:49:04 ID:NinP2EGQO
>>757
神道…所属宗教、生まれたじてんで属する。
他…契約宗教、帰依する必要あり。
こんな感じでは…

あと戒律の有無がでかいか。神道は八百万の神々、頂点は天照大御神に感謝することだから、道徳的だよな
他宗教を敵と見なさないしな

978 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:49:36 ID:KgfBbsO/0
うむ、宗教はさておき、2chに依存しすぎるのも危険だな

979 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:49:47 ID:vUkEYRJ60
宗教は糞
先祖は偉大
神なんていない
魂なんてない
困った時だけ神がいる
チョンが教祖なのは全部カルト

幽霊とUFOはたまにいる


980 :名無しさん@八周年:2008/05/30(金) 02:49:47 ID:0RmYgh5t0
>>947
数千年前から残ってるものだからいいんじゃん。
何にもならないものなら数年もたたずになくなってる。

981 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:49:49 ID:LpelIoMH0
>>976
集金マシーンとして便利だからな宗教は

金と権力がこの世にあるかぎり、宗教はなくならないよ

982 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:04 ID:P20D3fKh0
まあ大手の宗教なんてのは、救済を餌に大衆を思うように動かすための都合のいいシステムにすぎんだろう

983 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:04 ID:foTFxDoQ0
>「魂は生まれ変わる」
死んでも生き返れるですか、

984 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:10 ID:In3hRRws0
>>880
いや、完全なんだから不完全作る必要ないし。
そんな卑しい存在であるはずもない。
神に意思があるならそれこそ矛盾がいくらでも出てくるし。

985 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:14 ID:y7qVTbP00
540 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI [] 投稿日:2008/05/29(木) 22:48:01 ID:y928/DZQ
念仏研修会 第3回目
 6月14日    念仏と座談

 14時から19時まで   途中退席・帰宅可
 (なお、参加経験者は14時30分から)

 場所 愛知県 (名古屋地区)

 五会法事讃略抄(親鸞真筆)・至道抄(存覚著)・御文(蓮如著)などを骨格ベースに、
鎌倉・室町期の真宗の念仏道場のスタイルを復活させ、座禅しながら五会念仏(念仏
三昧)を勤修します。
 問い合わせ先  http://www.propatent.jp/utf-8/letter.html 渡海 難


986 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:20 ID:p425tEDU0
>>951
アメリカのキリスト教者でも切れると思う。
欧州はもっとアバウトだから冷静に読めると思う。

987 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:23 ID:zlCXGh3e0
>>953
大宇宙は心霊ゾーンではない

988 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:25 ID:OF+pw1ZN0
>>980
でも、単なる空想絵巻の集合体だろ。

信じてるのは本当に頭がイカレてる。

989 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:38 ID:LpelIoMH0
>>982
そだよね

その辺わかってないやつがおおすぎる

990 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:44 ID:v5bdqAwq0
日本人は忙しくて宗教なんてやってられないんだよ。
暇つぶしもいっぱいあるしよ

991 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:52 ID:4uZNlLMV0
>>978
でも、世間話でこういう話をすると無宗教論者であれ
変な人扱い。

しかし、そういう話が好きな人が多いと思う。
で、そういう場に相応しいのが2chという現実

992 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:50:54 ID:h1PLolRz0
>>944 仏教ではそういうのを自灯明っていうんだが。
暗闇でやたら人様を頼るのではなく、自分の考えで暗闇を照らせてこと。

我思う故に我在りだろ。自問自答も出来なくなったら、もはや病人でしかないが。

993 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:03 ID:0AN3+WsG0
人は死んだらあの世があるわけないし、生まれ変わりもあるわけない

でも馬鹿な奴はこれが理解できずに宗教に入る

>>966>>972
死ななくても100%あの世が存在しないことは分かる

994 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:03 ID:MHk7eIvQ0
>>955
そう、全ては考え方。
バイアスが無かったら、きっと違うものが見える。

995 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:05 ID:Px0gK7py0
そして無駄な時間が流れた・・・

996 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:08 ID:Iob0OCOA0
ご馳走様でした

お休み

997 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:12 ID:pszkxGCF0
結局は何千年もたっても解明されないものなりw

998 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:13 ID:0XdWZ4M/0
日本=神社

これだけでいい
他はいらん

999 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:14 ID:c0BP4w030
1000なら神を超えた

1000 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 02:51:15 ID:tV5CeGk5O

>>936
汎神論か。この世の有り様そのものが神、という
いわばこの世は神の体内?かな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)