5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「アイヌ」改称は来年5月にも 北海道ウタリ協会きょう表明 組織強化と権利獲得へ

1 :道民雑誌('A`) φ ★:2008/05/16(金) 12:23:32 ID:???0

「アイヌ」改称は来年5月にも 道ウタリ協会きょう表明

  北海道ウタリ協会(加藤忠理事長)は十六日、札幌市中央区の「かでる2・7」で総会を開き、
  加藤理事長が協会名称に民族名「アイヌ」を復活させる意向を表明する。
  一年間かけて会員に周知し、来年五月の総会で正式決定を目指す。
  自らの民族名を掲げ組織を強化することで、昨年採択された
  「先住民族の権利に関する国連宣言」を足がかりに、積み残された権利獲得を強く国に働きかけていく考えだ。

  アイヌは「人間」、ウタリは「同胞」という意味のアイヌ語。
  道ウタリ協会は一九四六年に「北海道アイヌ協会」として設立されたが、
  「アイヌ」という言葉が差別的に使われた歴史から、六一年に現在の名称に変更した。
  「ウタリ」から「アイヌ」への回帰はアイヌ文化振興法が施行された九七年の総会以降、
  何度も議論されたが、会員に根強い懸念があり実現してこなかった。

  しかし、昨年の国連宣言を受け、超党派の国会議員が国に先住権を認めるよう求める
  国会決議を目指すなど、振興法で積み残された権利問題を政治課題とする動きが浮上。
  アイヌ民族最大の組織として、民族の権利を求め、国内外に訴えていくためにも
  「誇りを持って堂々と民族名を名乗るべきだ」(幹部)との意見が強まっていた。

  ただ、会員の中には「差別はなくなっていない」と戸惑う声も出ている。
  このため、一年間かけて地区別懇談会などを開き、名称変更の意義を訴えていく考えだ。

北海道新聞 (05/16 07:29)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/92995.html

関連スレ
【政治】 「アイヌ民族は、先住民族」 日本政府が認定へ…今国会決議、サミット前政府声明★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210872988/


2 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:23:56 ID:ir13WmM40
アイボに改名

3 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:24:14 ID:q7CBAPVp0
オマエら公務員を何のためにここまで養っているの?
考えてみろ

学校行けば授業料取られて、ゴミ出せばゴミの袋代取られ、住民票取れば高い
値段取られてる。年金だって別だろ。

足りない分は赤字債権だ!
じゃあ税金は何のためと思うだろ。
ほとんど公務員の給与と退職金になっているんだぞ。

公務員の退職金制度廃止と公務員の半数削減を今すぐ実行しないでどうするよ
公務員養うためにおまえら働いてんの?バカなの??

4 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:24:43 ID:Zfoo9cFG0
所詮権利屋
駄目だこいつら
金が欲しいだけのクズだ

5 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:27:00 ID:9fXo9oVj0
アイヌも差別用語になるのか?

樺太のアイヌの待遇はどうなんだろ。

6 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:27:52 ID:Z64esfLIO
在日韓国人のほとんどが生活保護貰ってるんだって

7 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:28:23 ID:TGt4ytJs0
差別あるの?あるとしたら北海道の奴らが差別してるだけじゃね?

8 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:28:41 ID:foZZs+//0
Bみたいなまね始めるのか。差別を助長しそうだな。
それが狙いかw

9 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:28:43 ID:ui8VhRT2O
そう言えば、民主党の国会議員が言っていたけど
アイヌは蛮族なんだよな。



10 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:29:20 ID:j7KWH0hgO
北方領土あげるから道民も引き取ってくださいロシア様

こうですか!わかりません!

11 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:30:15 ID:Rykc/yGT0
キンタン・カムイ・トー

12 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:31:30 ID:i+nG3by/0
これって解同利権とかと同じようなもん?


13 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:31:31 ID:fyME2c0w0
>>9
誰が言っていた?

14 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:32:41 ID:FrTr2UWS0
九州にすんでるせいか、アイヌへの差別って言われても実感ないんだが。
逆に沖縄やアイヌって好かれてるイメージの方が強い。

15 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:32:59 ID:Rykc/yGT0
佐藤と鈴木と高橋と田中

16 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:03 ID:J6iuOtV4O
アイヌ差別?生活をする上でアイヌのアの字も思い浮かばないけど… チョンの悪影響でも受けたか?権利だの言い出すと感じ悪いよ

17 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:04 ID:Y+Vw2FDg0
アイヌはロシアに奪われた樺太千島の返還をなぜ求めない

18 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:11 ID:3orGYYZh0
アイヌ以前に住んでた民族もいるんだから、先住民族じゃないと思う。
北方移住民族とか、特定固有文化保有民族とか、なんかそういう風に
しないとおかしい。声が大きい人たちばかり大事にされるような感じで
かえって違和感がある。

19 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:19 ID:zLp4MJBG0
こいつら利権が欲しいだけだろ。
何の不自由もないのに騒ぐんじゃねーよ!カス

20 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:31 ID:Ijr1nPwe0
全国に「アイヌは差別されている」と吹いてまわるんだろ?
それで何もない所に新たな差別をつくって利権にあやかる・・・
うんざりだぜ。

21 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:51 ID:eSFto6UW0
新たな在日枠か?

22 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:52 ID:31Ah4P3WP
アイゴとアイヌなら
アイヌの方がいい

23 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:33:59 ID:/PDorAS40
部落と同じじゃないか

24 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:34:49 ID:yZTb5Kdk0
>>18
というか、北海道の先住民を「アイヌ」で括るのはちょっとおかしいとおもう。

25 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:35:40 ID:bKVYCmcH0
誰も差別してないのにどうして「差別されてる(してくれ!)」って声をあげるんだろう

裏に隠された「被差別利権が欲しいんです」という本音はバレてるのに。

26 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:35:48 ID:yZEvBtItO
正直、アイヌ差別なんて聞いた事がないんだが・・・

27 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:36:27 ID:hBeJ2AoL0
>>14
北海道に住んでいても実感ないよ。
観光地の土産物屋でたまに見かける程度。
大学に一人いたけど、普通に人気あったし。

28 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:36:45 ID:vgRvZLWY0
権利って何の権利?
先祖が奪われた土地よこせ、とでも言うつもりなのかね?

29 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:38:30 ID:dkFxYtae0
差別のないところに差別を生み出したいんですね。わかります

30 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:38:31 ID:3orGYYZh0
>>1には差別があるなどと書いてるが、
むしろ、アイヌが非アイヌを差別主義者と断定し批判する姿勢こそ、
差別ではないのか?
日本人だからって理由で差別主義者であるかのように言われては困る。
これまで差別などしないように生きてきた日本人に対して少なくとも非礼だろ。
日本人の中に差別があるように、アイヌの中にも差別意識があるんじゃないのか。
内的な変化ではなく、外部に向かってだけ変化を求めるのはバランスを欠いているし、
周囲と軋轢が増す原因を作ってるだけだと思う。

31 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:38:53 ID:9qOsId7G0

 かわいそうにアイヌの人は温厚で優しい人なのに道民は尊敬してんだぞ
土地の名前もアイヌ語からきてるんだ!!

何か裏があるし糞民族の後ろ盾だ、なぜ今頃なんだ!!   @道民!!!



32 :名無し募集中。。。c :2008/05/16(金) 12:39:07 ID:YMXo1FvF0
昔は同和みたいな扱いだったらしいけど、今はマジでそんな扱いではない。
むしろ在日朝鮮人がアイヌを利用しようと擦り寄ってきてる事が問題。
半年ぐらい前、ニュース23でアイヌと在日朝鮮人の交流会を流したぞ。

33 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:39:27 ID:r1iW0Cpt0
北海道では酪農体験ツアーを組んでノコノコやってきた女を襲って
既成事実をたてに結婚を迫られるってホント?

34 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:39:54 ID:LnqQOUfS0
アイヌで括っておかしくないだろ。
小さな部族集団の集まりだから一つの民族ではないとかぬかすのか?
道内どこいっても自称はアイヌだ。


どうせ改称するなら「北海道」も取って「アイヌ協会」にすればいい。
そして樺太千島全島に対する権利の回復を日露両国に求めるんだ。


35 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:40:03 ID:Rykc/yGT0
カムイ外伝かワタリを映画化してくれ

36 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:40:27 ID:zLp4MJBG0
エスキモーみたいに昔ながらの生活を営んでるならまだ保護の余地はあるけど
こいつら日本国民の恩恵を平等にうけて先進的な生活してんだろ?
ほんとこういう基地害はカムチャッカ半島へ強制送還しろ!アホども

37 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:40:31 ID:Ydzs4GF50


実は、俺にはあのアフリカのイブの子孫である。



  ∴ 地球の先住民族である



ちなみに今は千住市民である

38 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:41:11 ID:lPibvMDpO
>>26
あったよ。
今は殆どないけど。


39 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:41:16 ID:UbXu8Owh0
つーかアイヌってかっこいいと思うんだけど
アイヌの存在もアイヌって名称も
アイヌはアイヌの優れた面をアピールすればアイヌ人気出ると思うんだけどな

40 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:41:39 ID:yZTb5Kdk0
>>34
そりゃあ、アイヌがアイヌ以外を駆逐したからな。
アイヌだって元は侵略者だからな。

41 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:41:44 ID:MMib/wQJO
新たな利権団体がまたひとつ

42 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:41:46 ID:z+eFM1lY0
あーあ新たな利権発生ですねw

43 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:41:53 ID:twgs6ppd0
団体を作ったはいいが
朝鮮人や中国人にのっとられるに一票

44 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:42:25 ID:wswRQYfJO
>33
北海道に限らず過疎の農村では聞くね

45 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:43:11 ID:pMLKkbCJ0
元々北海道に居た国という概念を持たない部族や民族をまとめて蝦夷と呼んでた訳だが
アイヌが蝦夷じゃなくアイヌと呼んでくれって事でアイヌになった
アイヌっつっても一つの民族じゃないし何故アイヌ名義で
北海道が固有の領土だったかのように先住民だと名乗るのか
そもそもアイヌ自身の伝承で奪い取った土地だとあるじゃないか
つまり本当の先住民なんてのは分からないだろう
大和民族の発祥の地以外は全て先住民が居ただろうに
まぁ権利だ利権だ騒いでる奴は本当のアイヌ人では無いと思うがな

46 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:43:37 ID:LnqQOUfS0
>>40
アイヌはいつどこから来たっつーんだ?

47 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:44:05 ID:M+A4v7v70
また無防備マンの仲間が入り込んでやがんな。

48 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:44:46 ID:6+CPIm/B0
この手の「アイヌ利権者」は「アイヌは世間から嫌われている、距離を置かれている」
という建前が無いと死んでしまう為、
ナコルルで界隈に「まぁ、よく知らないけどアイヌ良くね?」みたいな雰囲気が広がった時に、
それはもう憎々しげにSNEを見てたらしい。ソースは当時の内部の人間

49 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:45:24 ID:1p+v57Lx0
講演会のお知らせ

■ 5月23日(金)18:00〜20:00
酒井美直[AINU REBELS]
「AINU PRIDE―私の生きる道―」
会場:エルムの森 憩い空間ゾーン(北大総合博物館横、芝生)
※参加自由,無料.雨天時,人文社会科学総合教育研究棟(W棟)2階 W202号室
※屋外でおこないます.防寒具をご準備ください.
上記の講演会の詳細(PDF)

http://www.cais.hokudai.ac.jp/kouenkai.htm

50 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:45:27 ID:FsGfjT030
>>43
もう乗っ取られてるのと違う?

生粋の北海道民だけど、アイヌ差別なんて聞いたことないよ。
松前藩があった頃のアイヌ差別の話なら、郷土の昔話で読んだけどさ。
少なくとも札幌では全くないなあ。

51 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:45:34 ID:T5+s991B0
まあおまえら、この団体をぐぐってみれ。在日帰化人わんさかだ。
在日に食い込まれたBと同じ団体だよこれ。
まともに活動してるアイヌ文化保護団体がかわいそうだよ。

52 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:46:11 ID:w6KdEkQA0
>>46
シベリアを通って、南下したものはアイヌたちに、
そのまま東に行った者はネイティブアメリカンやマヤ文明の創始者に。

53 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:46:45 ID:JQbOZAsC0
一生たかれる理由がある人はいいなぁ
俺も何らかの被差別民に生まれたかった・・・

54 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:48:16 ID:EcOdUdMf0
ああ、在日韓国人によるアイヌ民族浄化作戦かw

55 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:49:22 ID:qLMfuNBKO
アイヌの女の子いたけど美人だったな。
差別がとか民族がとか言わなきゃ普通にとけこんでそう。
旧「土人」保護法という言い方が12年前まであったことに解同が何も言わなかった方が不思議。

56 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:49:37 ID:LnqQOUfS0
>>45
アホか?国家は無くても民族は自然にできる。
複数の民族だったらみんな一まとめにアイヌと呼んでくれなんて言うわけ無いだろ。
実際、樺太のアイヌ以外の諸民族はみんなちゃんと自分たちの民族意識を持ってるぞ。

アイヌが先住民かわからないというのも屁理屈。
コロポックル云々は所詮伝説の範疇だし。

57 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:50:09 ID:5qteJL5D0
権利獲得?

利権獲得だろw

58 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:50:50 ID:KR/zE6lK0
アイヌって名前好きなのに
差別主義の道民死ね

59 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:50:54 ID:51xS8dDO0
アイヌの方が分かりやすい、良いと思う



60 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:51:10 ID:yZTb5Kdk0
>>56
未だに侵略者アイヌの「正史」を信じてる奴がいるとは…

61 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:51:27 ID:KjL3kBpM0
このことで逆に差別を助長してしまうのでは?


62 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:51:50 ID:jy08goLp0
アイヌは「アイヌ語」という言語を共有している民族ってことで大体うまく定義できるだろ。
方言はあるが、日本語ほど方言差が激しくないようだし。
国がなくても、言語や文化を共有していれば民族意識は自然とできる。

63 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:51:53 ID:foZZs+//0
アイヌの歴史って敵対するものは若い女以外皆殺しにしてきたっつーけどホントか

64 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:53:49 ID:LnqQOUfS0
>>60
だからさー、アイヌが侵略者だっつうなら、
いつどこから北海道に来たのかソースつきで説明してみなよ。

65 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:54:17 ID:6pwZS4bj0
差別反対堂々と名乗れるようにってんなら判るが
結局はなにがしかの権利をよこせか…

実はアイヌって朝鮮人?

66 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:54:28 ID:hjQgtOI70
>>63
トパットゥミだな

67 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:54:33 ID:EcOdUdMf0
権利は主張するけど独立するわけでもなく、国に寄生するだけの害虫の仲間入りするわけだ。

68 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:54:52 ID:30fPfYXc0
名を変えた在日枠かと思った、他のまともな団体に失礼だろ

69 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:55:10 ID:w6KdEkQA0
アイヌはアイヌ語で人間と言う意味。
エビスやエミシは、アイヌ語で「私」をエミチュと言うのが、
大和人にはそう聞こえたから。

70 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:55:21 ID:ZPf/xXaH0
>>64
本当に先住民であったという証明も出来ない訳で

71 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:56:00 ID:4DnWctVO0
>>68
だからほとんど在日で構成されてるってば

72 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:57:21 ID:hBeJ2AoL0
>>71
大阪の親子が黒人差別を訴えてるのに似た構図だな。

73 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:58:05 ID:LnqQOUfS0
>>70
ソースの一つも出せない時点で遠吠え。
アイヌ文化が北海道以外の土地で生まれたという考古学者の説など聞いたことが無い。あるなら出して。

74 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:58:15 ID:iKck25Hr0
>>58

じゃあそれを薩摩の芋共に言えば。ぷ

琉球を侵略したのも幕府側について新政府と闘った東北諸藩やその領民や没落士族から
家禄や先祖代々の土地を奪ってアイヌの土地に追いやり開拓させたのも奴らの仕業だよ。

75 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:58:16 ID:UIovemC40
今までアイヌ人を対して、特別な感情はなかったけど嫌いになりました。
これからは差別します。死ねよ糞アイヌ人!!!!

76 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:58:25 ID:zM5aA2xW0
離間策だな。
火のないところに煙を立てて、ありもしない対立と差別を作り上げて煽る。
中国あたりから金が出てるんじゃないの?
敵を内部分裂させるのは戦争の基本でしょ

77 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 12:58:44 ID:xXgCLq+T0
事実上の在日枠に等しいのよねこれ・・・
半島在日系組織がアイヌ系民族団体に食い込んで、
在日本民族組織として構成を始めてる。
従来の後ろ指さされる組織でなく、
既得権益を主張できる公然組織として構築を進めてるのさ。


78 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:00:14 ID:OJQhwUcm0
>>77
そこまで言うならソース。

一橋大学のエスニシティ研究がマイノリティをやってるからといって
半島在日系組織ではないとだけは書いておく。

79 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:00:38 ID:T5+s991B0
>>76
んだ。沖縄と同じだね。
在日どもは、沖縄や北海道といった、本州と連結してない土地を欲しがってるからな。
あいつらの腐れ脳だと、将来独立出来ると思ってるんじゃねーかな?

80 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:00:58 ID:1p+v57Lx0
>>70
アイヌ民族が、北海道の地において先住の少数民族であるという事実は、
1997年の「二風谷ダム」裁判の判決で、司法的には確定済み。

81 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:01:11 ID:zLp4MJBG0
>>73
おまえも出せよ、いわゆるソースって奴をw

82 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:02:14 ID:cfri24t50
アイ〜〜〜〜〜〜〜ン

83 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:02:32 ID:2lwoKOhm0
アイヌ差別って聞いたことないけど?

84 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:03:22 ID:KMHv9wnI0
>>14
一緒くたにすんな
そりゃ九州でも、おまえがDQN階層だからだよ

まともな九州人(日本人)は沖縄に対して、
なにも感じてないか
感じても嫌悪感しか抱いてないよアホ

沖縄にシンパシー示してるのは
ワケのわからん料理嗜好の香具師か
終始海に浸かっていたいようなDQNだけだろ

85 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:03:33 ID:D2CS66vg0
民族民族って韓国人かよ?w
民族の権利って何だよ?金か?


86 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:03:48 ID:LnqQOUfS0
>>81
ttp://www.amazon.co.jp/新-北海道の古代〈3〉擦文・アイヌ文化-野村-崇/dp/4894533065


87 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:04:09 ID:JXFDkHNb0
朝鮮人とアイヌ人は違うことくらい俺は知ってる

88 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:05:02 ID:1p+v57Lx0
…認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から
主として北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデン
ティテイを有しており、これが我国の統治に取り込まれた後もその
多数構成員の採った政策等により、経済的、社会的に大きな打撃を受け
つつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失していない社会的な
集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住民族」
に該当するというべきである。
(二風谷ダム裁判 判決文 1997年 札幌地裁)

89 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:05:09 ID:bMP9QXzX0
どうせ特アが民族対立を煽りに来たのか
在日朝鮮人利権が聞かなくなってきたから
次の差別利権にしようとしてる企みだろう?
本当に今もアイヌ人として伝統的に暮らしてる人たちに聞いてみろよ
どうせ煽ってんのはコンクリートジャングルに住んでる奴らだから

90 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:05:23 ID:xXgCLq+T0
ググればいくらでもでてくるのにねえ・・・
工作員多すぎ
堂々とTVで特集したりしてるのに


91 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:06:15 ID:T5+s991B0
>>87
こいつらの集合写真見たら笑うぞw
アイヌ特有の濃い顔の中に、あからさまにチョン面の連中が混じってるんだぜw

92 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:06:16 ID:fyME2c0w0
>>46
アイヌは縄文人の直系の子孫
弥生人との混血が現日本人

93 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:07:36 ID:uffQy9+i0
次に改称するのは何時ですか?

94 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:08:20 ID:KXqfvr3V0
アイヌを駆逐して獲得された土地や海、それに立脚して生産された資産も利権だと思うが。
その補償や回復を求めることのどこが汚い利権なの?

95 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:09:26 ID:+FYepqTQ0


アイヌは大和じゃないだけで同じ日本人。日本に縁もゆかりもないチョンは消えろ。

96 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:09:45 ID:X1t0xG2J0
>>73
だからお前が証拠を出さなければならないんだよ
アイヌが先住民だという

97 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:10:02 ID:gLXgqQTe0
ここは利権と言えば批判になると思っている浅はかな人達が集うスレですね

98 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:10:42 ID:d9+MIzjh0
ウタリ松太郎

99 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:11:12 ID:1p+v57Lx0
>>91
> こいつらの集合写真見たら笑うぞw
> アイヌ特有の濃い顔の中に、あからさまにチョン面の連中が混じってるんだぜw

遺伝的には、大和民族の方がアイヌ民族よりもはるかに大陸東部の影響が強い。
入植者が育てられなくなった子供を、アイヌが引き取って育てる例が多かった。
たぶん君が言うとこころのそのチョン面の人が、いわゆる和人系のアイヌです。


100 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:11:47 ID:oCudzfv30
まあ、大和民族よかは先住だろうな
別に利権は付与しなくていいだろ

101 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:11:53 ID:+FYepqTQ0

>>94

世界第二位の経済大国の暮らしを捨てて樺太や千島並みの暮らしなら良いっての? 

お前馬鹿だろ。アイヌを馬鹿にすんな。



102 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:12:27 ID:LnqQOUfS0
>>96
大和民族が北海道に移住したときすでにアイヌが住み着いていた。
先住民というにはそれで十分。

103 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:12:29 ID:OJQhwUcm0
日本は単一民族国家だと思ってるの?

104 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:14:39 ID:Mw9JpAeFP

沖縄同様
分離政策の一環です。




105 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:14:58 ID:iKck25Hr0


アイヌも大和民族もウチナンチューも先祖代々日本列島に住む日本の先住民。

だが朝鮮族や漢族は縁もゆかりもない外国人。www

106 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:15:27 ID:yKqeDv6C0
是非、総会の休憩時間には余興としてWAHAHAの梅ちゃんを呼んで
イヨマンテの夜で踊らせてくれ。

107 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:15:27 ID:bMP9QXzX0
文化の保護とかなら国が補助金や権利を認めればいいと思うけど
何故個人への保障が必要なのか
>>94の理屈が通るのならば
例えば徳川家の後継者が明治政府に奪われた土地や資産の保障を日本政府に要求出来る事にもなる
そんな事になったら次々求める奴が出てくるぞ?

108 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:16:22 ID:BIC7Rp/r0
エセアイヌ利権創設!

109 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:16:54 ID:z+eFM1lY0
>>97
チョン乙

110 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:16:59 ID:C3LmjmtK0
また、サヨの日本分断工作でつ。

111 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:17:57 ID:X1t0xG2J0
>>102
だからそんないい加減な妄言ではなくて証拠を出せよ

112 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:18:28 ID:T5+s991B0
>>99
役員に混じってる在日を同定した上で言ってんだよw
ここは学者ごっこするスレじゃないから、そういうのは専門スレでやんなさい。
ここで言われてる「アイヌ」と、「蝦夷」を意図的に混同させんのは以降禁止な。

113 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:18:51 ID:Ijr1nPwe0
他の先住民族、インディアン、エスキモー、アボリジニ等々
それぞれの国から保護を受けて若者が麻薬に手を出し職につかずブラブラ遊んでる
これで文化を守っているそうな・・・これって唯の家畜だぜ
アイヌがそうならないことを祈るよ。もう遅いけど。

114 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:19:23 ID:gLXgqQTe0
自称「日本を愛している」人って、自己憐憫からくるマスターベーションに浸っているとしか思えませんw

115 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:19:46 ID:uMRJPipP0
>>48
エラの張ったニダニダ言う輩ね

ナコルル
シャーマンキング
銀の雫降る降る
コロボックルなどのアイヌ民話

エキゾチックで素敵な民族です
顔立ちは彫りが深くてかっこいいし、
おにゃのこは色白で綺麗な子が多いし

116 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:20:44 ID:OJQhwUcm0
>>107
実際求めている例はあったんだよね。道頓堀をwikiで見ればわかるけど。

法学の論文にもあるけど、日本の憲法と裁判所の判例はこういう類は
個人権としてしか認めてないんだよ
集団としての権利を認めてないわけ

それがいいかどうかはまた別の話で

117 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:20:52 ID:gLXgqQTe0
先住民族の貧困問題とワープアの階級再生産は共通する部分がある

118 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:21:21 ID:Dc3CxAi30
一般的な道民はアイヌに対する差別意識なんて一切持っていません

119 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:21:25 ID:eFeGh7Tq0
誰がアイヌとかどうやって証明するんだ?DNA鑑定でもすんのか?


120 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:22:06 ID:gLXgqQTe0
>>115
まぁ、そういう視線は悪くはないが、上から目線である事は自覚しないとね。

121 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:22:17 ID:0ZHDgAX10
>>14
どっちもリゾートのイメージが強いから、とくに悪い印象はないね。
でもここで取り上げられるような沖縄タイムスだの道新だのの記事を見てると
やっぱ気分悪いわな。


122 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:22:40 ID:1p+v57Lx0
日本の憲法とそれに基づく国内法が、先住民族の存在を想定していないから、
その摺り合わせをどうするのかという問題は確かにある。

123 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:22:53 ID:KXqfvr3V0
>>111
大和民族が北海道に進出した時点でアイヌの連中が既に暮らしてたからこそ先住民認定されてるんだろ。
何がいい加減な妄言なのか。

>>107
しかしアボリジニやインディアン、マオリ等にはそういう脈絡で謝罪や補償がなされてるわけだろ。

124 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:22:57 ID:gLXgqQTe0
未だに「民族」を遺伝的な枠組みで区別できると思っている人達がいるなんて信じられないw

125 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:23:07 ID:LnqQOUfS0
>>111
お前が出せよ。
大和民族が移住を始めたとき北海道には何民族が住んでたんだ?
ソースつきで答えろ。

126 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:24:39 ID:f/PXS3JR0
>>124
レス乞食したいんなら他のスレに行けよカス

127 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:25:12 ID:CGc+lcQ+0
一番古い日本人は大陸と地続きの時やってきたツングースだろ。w

128 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:25:37 ID:foZZs+//0
しかし朝鮮人と違って減る事はあっても増える事はないんじゃないか

129 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:26:35 ID:3su4F+wdO
アイヌの血を引いてる有名人っているの?

130 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:26:46 ID:1p+v57Lx0
>>119
> 誰がアイヌとかどうやって証明するんだ?DNA鑑定でもすんのか?

何をもってアイヌ民族と認定するのか、ということは一つの大きな問題。
アイヌ民族はもともと広範な交易活動を行なう中で独自の文化を形成している。
仮に何らかの遺伝的特徴をもつとしても、血縁だけをもって「アイヌ民族」
と見なすことはできない。
江戸時代に本州に出稼ぎにきていたアイヌもいれば、本州から移住し
北海道でアイヌとして生きた人たちもいる。

131 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:26:50 ID:Dc3CxAi30
>>125
マジレスしてほしいんだが、ではアイヌってどこから来たんだ?

132 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:27:03 ID:KXqfvr3V0
>>126
実際、民族とは人種のみで規定される概念ではない。
そもそもアイヌと本土日本人は遺伝子的にもそこそこ離れてるわけだし。
混血が進んだ今ではそうでもないだろうけど。

133 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:27:18 ID:StLV835o0
俺、女の子の肉体に興味があるから写真も実物も穴が開くほど毎日
観察してるけど、日本人の人種系統にもいくつかあるのは間違いないと思う。

産毛が濃くて色白な系統とか、俺のフェチ趣味と合う類型はよく覚えていて
そういうのと出会うと嬉しくなる。

そんでもって、アイヌ人やウチナンチュだけが日本の中で特異な民族ではないと
いうこと。九州南部の身体特徴は本州とはまたかなり違うし、そうやってみていくと、
アイヌ人とかウチナンチュのような領土の両端にある民族の独自性だけを
一部の勢力が強調してるのは不自然な意図を感じる。

134 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:27:29 ID:zc3VoDGh0
ほら、調子に乗ったwww

135 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:27:51 ID:CGc+lcQ+0
>>129
    空海



136 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:28:09 ID:Mg7xeemw0

エセ人権屋が部落棄ててアイヌをネタにし始めたか。

137 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:28:28 ID:X1t0xG2J0
>>125
先住民かどうかわからないということになんでソースつきの証拠が必要なんだ?
先住民と断定するやつが証拠を出せよ

138 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:28:34 ID:8GUgO8pT0
ウィルタはどんなあつかいなんだろうか

139 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:28:57 ID:gLXgqQTe0
>>132
2にはいわゆる本質主義者が多いのだと思う。

140 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:29:16 ID:S7YeL6bF0
あれみたいなもんだな

童話とか ほっとけば 知る人もいなくなるものを
わざわざ認識、存続させて 政治利用



141 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:29:34 ID:gLXgqQTe0
>>137
科学ではある事の証明より無い事の証明が難しいよw

142 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:29:54 ID:uffQy9+i0
アイヌ改
νアイヌ

143 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:30:14 ID:CGc+lcQ+0
東日本のアイヌ縄文系は武士化したからな

144 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:30:33 ID:Dc3CxAi30
>>125
質問する相手間違ってたw

145 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:30:45 ID:gLXgqQTe0
愛するという感情/行為には、当然批判するという要素も含まれている。
自分の子供が悪い事をしたら、注意するのは当たり前だ。
ネットバカウヨの「郷土愛」は自国への批判を許さないという点で、ただの妄信にか過ぎない。

というか、自己憐憫からくるマスターベーションだなw

146 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:30:45 ID:apLMH0aJ0
沖縄の人はこのニュース見てどう思うんだろう・・・

「私たちは日本人だ」と思うのか
「私たちは琉球人だ」と思うのか

147 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:30:45 ID:nAkq+Sbf0
だ・か・ら・俺ら大多数の大和人も先住民族だっちゅーの。
お前らアイヌは、北海道限定じゃねーか。

148 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:30:52 ID:Ozs9VFFy0
>>131
モンゴルの遠征で圧迫されて、大陸から南下してきた連中と聞いた事があるな
700年ごろには大和朝廷は北海道に到達していて、同化も進んでいたから、
そう考えると説明もつく

149 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:31:18 ID:nZYLYKdl0
俺、超昔から京都に住んでる平安京エイリアンってゆう先住民なんだ
先住民認定して利権をくれないか?

150 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:31:36 ID:miOBNKLSO
>>136
正解!

151 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:31:54 ID:+k2H15dn0
こういうのはざぜかマスコミから民族主義とかナショナリズムとかと叩かれない

152 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:32:20 ID:1p+v57Lx0
アイヌが日本という枠組みの中である種の特殊性をもったのは、
江戸時代の松前藩による分断政策の影響が大きい。
やはり歴史的に特殊な事情がある。

>>133
> アイヌ人とかウチナンチュのような領土の両端にある民族の独自性だけを
> 一部の勢力が強調してるのは不自然な意図を感じる。


153 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:32:35 ID:UDJz60rUO
アイヌ人の女性は掘りが深くて美人ですぜ

154 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:32:36 ID:OJQhwUcm0
>>146
弁証法的にいえば、琉球人であるし日本人でもある
より詳しく言えば、ネーションとしては琉球人だけど、国家の成員としては日本人。

155 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:32:56 ID:f/PXS3JR0
>>145
なんで「ウヨ」が出てくるの?何かの呪文ですかね?

156 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:33:11 ID:S7YeL6bF0
日本がチベットのこと 言いにくくさせるための戦術

157 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:33:12 ID:01C8g3ml0
それなら「北海道犬」も「アイヌ犬」に戻したほうがいいと思ふ

158 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:34:54 ID:Qwxs2dVVO
アイヌ美少女グラビアを発売しろ。
差別なんてあるかないか分からんけど、イメージ戦略が大事だ。

159 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:35:06 ID:4kgwvtjf0
詳しい事情はわかんないけど
中国人(漢人)がチベット人に対して言ってることと同じようなことをいってる連中が
チベットに人権を、とか平気で言ってそうな気がする

160 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:35:26 ID:tIZ2XFL20
>>153
色は白いが毛深いぞ

1/8のおいらがいうのだから間違いない

161 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:35:27 ID:T5+s991B0
ID:1p+v57Lx0のレスって、だから何?ってのばっかりだな。
分析ご苦労だが、それがどうしたのって感じだ。
誰かに似てると思ってたが、生姜そっくりだ。

162 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:35:31 ID:LnqQOUfS0
>>131
それは謎
少なくとも有史以前の大昔であることはたしかだが。
オホーツク文化人と大和民族以外は北海道に大規模に民族移動してきた痕跡はない。
とすると縄文人の子孫か?というとこれも異論はある。

163 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:35:53 ID:apLMH0aJ0
>>154
それはアイヌの方々となにか違うの?

アイヌの存在なんて、小学校の音楽でレクイエムを習った以外で意識したことはないんだ

164 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:36:10 ID:nl4lMEk+0
>115
おまえはアイヌ見たことないだろうw
浅黒くて毛深くて、彫りが深いんだぞ。美人だけど。

165 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:36:15 ID:nZYLYKdl0
>>146
( `八´)<『私達しまんちゅは漢ミンジョクアル』

こうだろ


>>160
で、独立してこれからどうするつもり?

166 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:36:19 ID:G8bck0U80
ふーん、好きにして、ってくらいの話。

167 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:36:28 ID:1p+v57Lx0
それは全然違うス(苦笑)
日本社会の鎌倉時代の頃、アイヌ民族はモンゴルと戦ってたよ。

縄文文化を受け継ぐ人たちが、その後の時代的な流れの中で変容した、
と考えるのが現代の主流の見方。もちろんさらに北方等の民族との
交流があり、それらの民族の影響もある。

>>148
> >>131
> モンゴルの遠征で圧迫されて、大陸から南下してきた連中と聞いた事があるな
> 700年ごろには大和朝廷は北海道に到達していて、同化も進んでいたから、
> そう考えると説明もつく


168 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:36:52 ID:mOinH6WzO
(  `ハ´) 原住民ではあるが先住民族
ではないアル。この点で倭国と意見が一致
するアル。

169 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:36:49 ID:AWlnxWoz0
日本で内戦でも起こしたいやつがいるんじゃないかと思いたくなる

170 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:37:01 ID:8GUgO8pTO
マイノリティーによる大多数への圧力。
あれ、近代以前の社会と似てるな

171 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:37:55 ID:8GUgO8pT0
>>149
検非違使に生き埋めにされてろ

172 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:38:13 ID:gLXgqQTe0
>>155
貴方みたいなのを釣るためだよん

173 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:38:14 ID:tIZ2XFL20
>>165
独立も何も、普通に日本人として生活してますがなw
ただ、ばあちゃんは択捉に未練があるらしいけど。

174 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:38:47 ID:9KhcOahq0
北極圏はアイヌのものだ。
日本もロシアもアメリカもアイヌに返せ。

175 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:39:07 ID:f/PXS3JR0
>>172
俺は民主支持なんだが?ウヨっていうのか?

176 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:39:12 ID:qj5GpRkrO
実際のところ、名称変更を急ぐ必要はないと考えている会員は多い。
名称変更動機は毎年のように出されては潰されている。
この記事自体既成事実化を狙った広報のようなもの。


177 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:40:11 ID:DL7ipRlq0
そんな事よりフキ畑を広げようぜ!

178 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:40:26 ID:gLXgqQTe0
>>175
ただの撒き餌だから、別に誰がどの政党支持してようと関係ない

179 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:40:58 ID:T7rvber00
中国にもアイヌ民族いてます

180 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:41:05 ID:f/PXS3JR0
>>178
撒き餌?チョンでも釣るのか?

181 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:41:34 ID:Ozs9VFFy0
>>167
んー、蝦夷とアイヌを同一視する人が居るけれど、
蝦夷は鎌倉時代には同化しきって歴史から消えている。
にも関わらず、近世までアイヌが同化せずに残った理由を考えれば
時代が後になってから入ってきた民族と考えれば説明もつくかなって意味。

182 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:42:36 ID:uDoR7ksd0
札幌市民のオレの身近にはアイヌ差別なんて聞いたことがなし。
静内、浦河等の日高地区に通信インフラがあれば、生の声が聞けるのだが・・・・

183 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:42:37 ID:OJQhwUcm0
>>163
客観的なことだけ言うと、
アイヌの場合は、幕府や政府の開拓によりほとんどの土地が取り上げられた
琉球は、あまり土地は取り上げられてない(確か)

旧土人法といういまいましいやつだ…

184 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:43:58 ID:8DaVxHwJ0
石器時代の北海道では何度か人の痕跡が途絶えている時期がある。
それが全て今のアイヌ人なのか別の民族なのかまでは分からないらしい。

185 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:44:29 ID:+FYepqTQ0

何万キロも離れた文化的にも歴史的にも民族的にも一切の縁もゆかりもないヨーロッパから来た

異人種異教徒に「発見」されて侵略征服された「新大陸」の先住民とアイヌを同じレベルで議論する事自体に

無理がありすぎる。w 東北人はアイヌの血が濃いと思われるし、アイヌ民族の生活、教育レベルが低いわけでもない。ぷ

どっちにしてもアイヌ、大和民族、ウチナンチューが共に日本列島の先住民であり日本人である事に議論の余地は無い。

186 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:45:20 ID:tPlv7uZp0
まずは、ナコルルみたいな娘さんを広報担当に据えてみようか。

187 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:45:30 ID:rHxGMCczO
>>174
北極圏に日本の領土は無いよ お馬鹿さん

188 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:46:51 ID:DL7ipRlq0
私北海道在住だけど、
ナコルルよりもリムルルよりもホロホロかな

189 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:46:53 ID:LnqQOUfS0
>>181
東北地方の北部では完全に消えてはいない。
ソース忘れてうろ覚えだが、東北の大名(伊達だったかな)が
豊臣秀吉に謁見するとき蝦夷を連れてきたって話もあったかと思う。

そもそも北海道にアイヌでも大和でもない第三の民族がいたなら何かしら痕跡を残しているはずだが、何も無い。

190 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:47:27 ID:oMB0Tws5O
ナコルルはアイヌのイメージアップにどれだけ貢献したんだろうか。

191 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:48:30 ID:KXqfvr3V0
>>185
アイヌの大学進学率は北海道平均の半分以下だそうだが。

192 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:50:07 ID:Ozs9VFFy0
>>189
そりゃまぁ、人が丸ごと消えてなくなるわけではないから、
伝統を残している山窩なんかも居るだろうけどw
歴史に記されなくなったのは、見分けがつかなくなったので区別しなくなっただけだからね。
なにかと悪役にされる松前藩が、先北海道人だったのと同じだよ。

193 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:52:13 ID:nPXVVpROO
「日本の先住民」って言われても誰も納得しないよ。

194 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:52:24 ID:Om6Rd5NL0
>>185

何万キロも離れた文化的にも歴史的にも民族的にも一切の縁もゆかりもないヨーロッパから来た

異人種異教徒に「発見」されて侵略征服された「新大陸」の先住民とチベット族を同じレベルで議論する事自体に

無理がありすぎる。w 四川省の人はチベット族の血が濃いと思われるし、チベット族の生活、教育レベルが低いわけでもない。ぷ

どっちにしてもチベット族、漢民族、ウィグル族が共に中華の先住民であり中国人である事に議論の余地は無い。

195 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:53:42 ID:WPwHvoOK0
>>187
北海道をアイヌ人の物と認めるのならば、って事だろ?
少なくとも樺太と北方領土はロシアから取り返せるなw
ま、そんな思惑で騒いでる訳じゃないだろうけどなw

196 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:54:40 ID:S7YeL6bF0
アイヌだけ言うと 政治利用されるから〜

その前はこういう人 さらにそのまえは
って つぎつぎ入れ替わったうちの 一民族という
歴史の流れの話にすればいい

197 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:55:20 ID:gLXgqQTe0
ホロホロカワユス

198 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:55:20 ID:qj5GpRkrO
中世東北が日本語化されたのは
平泉に古代国家ができたせいだろう。
北海道でも萌芽はあったろうが古代国家は出来なかった。
その結果、中世〜近世の東北は和人、
しょっぱい河の両岸は混住、北海道はアイヌ人が主体。
という住み分けが出来た。


199 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:55:27 ID:twUakY0b0
こうやって日本人に民族意識植え付けるわけ?

差別がなくなると困る人たちって本当にいるんだな


200 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:55:46 ID:DL7ipRlq0
>>191
北海道平均ったって
地方によるんじゃないか?
大学以外にも進路があるわけだし。

俺の周りは大学進学率2割弱だったな


201 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:55:47 ID:jy08goLp0
*日本人
**アイヌ民族(アイヌ語を話しアイヌ文化を持つ)
**日本民族(日本語族に属する言語を話す)
***大和民族(日本語族日本語派に属する言語を話し日本文化を持つ)
***琉球民族(日本語族琉球語派に属する言語を話し琉球文化を持つ)

こんな感じの括りではだめなのか。

202 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:57:34 ID:T5+s991B0
>>189
南部じゃねーか?

まあ、現在北海道に生存してる人の問題だから、原アイヌがうんぬんはどうでもいいんだがなw

203 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:57:50 ID:+FYepqTQ0

>>194

このスレって中国となんか関係でもあんのか? お前馬鹿だろ。www

お前の偏った思想背景や背後に居る奴らがバレバレ。





204 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:58:37 ID:jy08goLp0
>>196
少なくとも歴史時代になってから江戸時代まで、北海道で民族の入れ替えがあった痕跡はないだろ。
「アイヌ人以前」があったかどうかもよく分からない。
しかし、日本語を話す大和民族が定着したのは北海道南西部で12世紀、中央部では19世紀〜20世紀の話なわけで、
順番としては「アイヌ民族→大和民族」であることは疑いがない。

205 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 13:59:21 ID:LnqQOUfS0
>>201
いいと思う。


ただ、「琉球民族」なんてものは存在しないけどね
島ごとにバラバラで方言もまるで外国語


206 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:01:21 ID:OJQhwUcm0
>>200
もしその平均の差があたってるとしたら、
この場合マスを扱ってるから、この数値とその有意性は信憑性高いと判断せざるをえないよ。
日本の場合全入論争もあって大学進学が社会的にメジャーになりつつあるし。
もちろん道東のほうのデータも必要だろうけど。

207 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:02:17 ID:Om6Rd5NL0
>>203
いや、君の言ってる事が余りにもチョンやチュンの言い分と似ていたんで、ついコピペしちまっただけだw

208 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:04:45 ID:lDqNaeRsO
日本は先住民族と大和民族などの多民族が幸せに共存する国です
この国には、シナ朝鮮のような排他的民族や繊細さがなく他文化を理解しない野蛮人は要りません。

209 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:04:58 ID:8CTFnY5l0
北海道の端の方に住んでるんだっけ?
少数なんだから差別されないよう小さな町1個作って詰め込んどけばいい

210 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:06:21 ID:OJQhwUcm0
>>209
それこそ全体主義的な発想だな…脳内とかPC内だったらいいけど実際は危険だよ。

211 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:07:21 ID:+FYepqTQ0

>>207
>チョンやチュンの言い分

いくら工作活動だからってそんなに無理してアンタの大事な大事な

共産党を卑しめないでも工作員なのは分かってるから。wwww


212 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:07:45 ID:kvTFCoHI0
どうしてありもしない差別をあると言うの?
そんなに新しい差別が欲しいの?
そんなに金が欲しいの?

213 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:08:54 ID:qj5GpRkrO
>205
まあ「民族」は結局のところ自意識の問題だからな。
細分化する時には差異が根拠になるが
まとめたくても共通性は根拠にしにくい。
言語学に限れば日本語は本土諸方言と琉球諸方言に
グルーピングできるみたいだが。

214 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:09:05 ID:OJQhwUcm0
>>212
ありもしないってなぜ言えるんだか…
北海道でもフィールドワーク行ってみてくれ

215 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:10:07 ID:6fEtzH8f0
男は差別されてる!って叫んだほうが簡単に金が手に入るんじゃないか?

216 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:10:12 ID:4kgwvtjf0
>>201
>>205
それって、中国が
*中国人
**漢民族(中国語を話し中国文化を持つ)
**チベット民族 ←本来チベット人なのに族というククリでごまかす
**ウイグル民族

ってパターンと同じような
ちがうのかな

217 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:12:25 ID:qyazIh/W0
>>214
どんな差別を受けているのかkwsk教えてくれ
他のアイヌスレでも差別があると言う奴は居るんだが肝心の中身を教えてくれなくて困る
どんな状況でどう困っているのか本土人だから知りたいんだよ

218 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:15:38 ID:OJQhwUcm0
>>217
個人的には「ある」とは言ってない。ただ「ない」とは簡単に言えない。「わからない」

だから、北海道をバイクで巡ってアイヌの末裔の簡易宿にでも泊まってみてくれと言ってるのさ。
↑の情報ははっきりしてるから。

219 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:15:54 ID:TZi4kBYT0
アイヌの精神性を守りたいなら大学などいくなよw過去の純アイヌがそんなことを望んだと思うか?w
アーミッシュみたいな生活でもしてろw

220 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:16:29 ID:1p+v57Lx0
2chでkwskなんてたかが知れてるべ
貝澤正さんの著作なんかに詳しいyo

>>217
> >>214
> どんな差別を受けているのかkwsk教えてくれ


221 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:16:49 ID:Hv49jKFC0
アイヌは希少価値だステータスだと本気で思ってたよ俺

222 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:18:12 ID:OJQhwUcm0
>>219
残念だがその論理で言うと日本人は和服着て寺小屋行ってろって
欧米人やアフリカ人に言われてしまうよ

江戸時代の侍は今の日本を望んだかどうか

223 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:19:50 ID:4kgwvtjf0
>>221
今でこそ少数民族がステータスというか武器というか有利に働く時代になりつつあるけど
戦後ぐらいまで、ハーフとかも含めて、少数派に対する偏見や差別は相当なものだったようだよ

今の時代ハーフとかで深刻な差別とか考えられないでしょ?
だから、アイヌとか少数民族がつらい時期ってのは間違いなくあったんだろうけど
今も2chみてると日本人の民族差別のひどさは正直かいま見えるしな
でも具体的には俺も知らないからぜひ知りたい

224 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:20:24 ID:1p+v57Lx0
とりあえず来週の北大イベに逝ってください
http://www.cais.hokudai.ac.jp/files/2008.05.pdf

>>185
> まずは、ナコルルみたいな娘さんを広報担当に据えてみようか。


225 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:21:08 ID:X1t0xG2J0
>>204
だから証拠を出せよ
お前のくだらない推測なんかに興味は無い

226 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:21:17 ID:DL7ipRlq0
とりあえず身近にアイヌが見あたらないので差別も糞も・・・

>>222
人は変化し続けるものだ、昔と今では時代が違う。
昔の慣習がまだ残っているなら、夜這いって素敵だよね。

227 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:21:55 ID:BKfoU5x90
素直におめでとう。

228 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:22:19 ID:QTTkJJUG0
>>1
どうしろってんだろうな。
いらつくぜ。

229 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:22:40 ID:voYs/cY70
>>226
混浴も忘れないでください

230 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:23:52 ID:kvTFCoHI0
で、結局あるのかないのかわかりませんかよw


そりゃ昔はいっぱいあるだろ。部落と一緒でゴロゴロでて来るだろうな。
だけど、今はどうなのよ?小学校でいじめられました、その程度だろ。
仕事に就けませんとかでもないのにグダグダ権利を抜かすなよ。

231 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:24:14 ID:8CTFnY5l0
方言しゃべる日本人って認識なのに
わざわざ離れていく理由がわからないな

232 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:25:03 ID:OJQhwUcm0
>>226
前にレスしただけでアイヌだって大学行っていい、という立場。
人は変化する。それには賛同。

233 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:26:40 ID:qyazIh/W0
>>223
>>今も2chみてると日本人の民族差別のひどさは正直かいま見えるしな
民族差別はひどいけど少なくとも自国民の琉球やアイヌに対して差別意識持ってる人は少ないと思うぜ?
こういう事になっても大抵はまた反日勢力か、とかの意見がほとんどだしアイヌ人自身を疑ってる人なんてほとんど居ないでしょ

234 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:27:24 ID:z+eFM1lY0
>>133
大衆を誘導するには分かりやすい言葉が必要だから
民族とか何とかいう区分けが出来る単語がないと駄目なのでは

235 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:30:09 ID:Sh+PQSWT0
なんか黒人が外国に行って一番黒人扱いされない国が日本らしいね

236 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:30:19 ID:9Fs+gGJn0
アイヌは縄文人

237 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:30:27 ID:OJQhwUcm0
>>233
総論としては差別意識はないが
各論としていざ子供がアイヌの子と一緒のクラスに小学校や中学校となって
多感な時期をあの狭い教室に組み入れられていたら
いろいろ出てくることは考えられない?
それでなくても児童生徒はノリで小さい差異をイジメに仕立て上げることもあるというのに

238 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:31:33 ID:DendN6D20
ウタリって何?って人が多かっただろうから、
この改称はめでたい

239 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:35:00 ID:LnqQOUfS0
>>216
中国は建前上単一民族国家なのに少数民族がいっぱいいるというわけのわからない国w

*中国人=中華民族 ←ここ重要!
**漢族
**チベット族
**ウイグル族

240 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:35:12 ID:4kgwvtjf0
>>233
アイヌとかは少数過ぎて話題にも上らないけど
沖縄たたきは2chすごいぞ
俺なんて沖縄の歴史を知るにつれて、沖縄の人の多くが本土、とくに日本政府に反発するのは当然だと思うんだけど
そんなのおかまいなしで、沖縄人たたきが横行してるよ?


241 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:36:48 ID:DL7ipRlq0
>>237
子供のイジメは仕方のない問題だ
いじめっ子の親が教育を見直すしかない

眼鏡をかけていればガリ勉
学校で大便をすればウンコマン
女子と仲良くした男子は冷やかされる


242 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:37:04 ID:qyazIh/W0
>>237
程度にもよるけど子供の場合は仕方ないでしょ
まだ自我も出来てないんだし
子供のからかいとかは教師とか大人が言い聞かせるしかない

243 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:37:12 ID:HkPX0zNL0
沖縄叩いてるやつなんか見たこと無いが。

244 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:38:03 ID:QTTkJJUG0
>>237
そりゃあるだろうが、そんなもの日本だけじゃあるまい。
民族が違うなら外見的差異もあるだろうし、子供なら反応しもする。
やがて、そういうもので区別するべきものでないことを学校で学ぶんだろ。

それはアイヌ固有の問題でもなんでもない。
外国人労働者を受け入れるようになればもっと外見の違う子供たちが
学校に通うようになる。

>>1の言ってることは実際にはそこまでアイヌ民族だと主張して意味あんのか?
と思ってる人ものも多いってことだろ。
殆どが東京に住んで生活してるのに、今さらアイヌ人ですと語る意味は本来
彼ら自身の問題でしかねえじゃん。

245 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:39:42 ID:b8laXF+EO
>>223
差別じゃなくて区別な
朝鮮半島と中国人しか嫌いではない
何故嫌いなのかというと反日で敵だから
同じイエローのベトナム台湾人は好かれているだろ

246 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:41:17 ID:iKck25Hr0

ゆとり乙。差別を言い出すなら、人口の多い民族は存在出来てる事自体が加害者だからなんだよ。

アイヌから土地を奪って掘った石炭や食糧のお陰で日本は高度成長し人口も増えたんだろ。

ひい爺さん婆さんが汽車に乗り、電気や動力を使って物を生産出来るようになったのもそのお陰。

いい加減にしろ。偽善馬鹿。世界では8億が飢えてるがアイヌも大和も世界第二位の豊かな暮らしをしてる。

反省をこめて、万物に神が宿り、自然と共存する持続可能な循環型社会を理想とするアイヌの精神こそ

環境破壊が深刻な今の時代に伝えなければならぬものであって差別どうのっては違う問題だな。

247 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:42:30 ID:yHwqz2bK0
関西人も権利と補償要求してもいいかな。

248 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:45:16 ID:f6L0v7z/0
アイヌったってまとまったひとつの民族じゃなかったんだろ?
まとまったひとつのモノでもないものに権利ってなんだよ。
じゃ俺も東海地方人としての特別な権利をくれ。

249 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:46:28 ID:L2xWN284O
アイヌは美人が多いと思ってたけどそれも差別心から来てるんだろうな 
しかし先住ってどこの先住?北海道だけだよね?

250 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:48:04 ID:6DpPqROB0
それにしても漢民族や大和民族といった「強い民族」とチベット民族やアイヌ民族といった「弱い民族」が生じる理由って何だろうな。

251 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:48:51 ID:qyazIh/W0
>>247
大阪で何か事件があるたびまた大阪か、だもんなwww
このさべちゅ傷ついた心の謝罪と賠償を要求するニ(ry

252 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:49:00 ID:L2xWN284O
若者はナコルルのおかげで差別してないと思うw

253 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:50:45 ID:MW6q3DPP0
利権作る気じゃないだろうな・・・

254 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:52:47 ID:L2xWN284O
>>240
住めば分かるけど、沖縄県民の本土への差別はかなりひどいぞ  
それから沖縄本当の離島への差別もかなりひどかったらしい

255 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:53:24 ID:addxSavd0
>>250
少数民族が同化されるのなんて今に始まったことじゃないだろ。
中世なら奴隷扱いだったろうし。
国際世論でマイノリティ民族の独自性をある程度はみとめましょうってことだろ。
もっとも、ちょまんげ結ってた時代のことで文句言われてもって戸惑いはあるが。
正直、特亜がオージーがごちゃごちゃうるせーんでこれは良かったと思ってるが。
あいつらにチベットやインディアン、アボリジニーたちと同列語られると片腹いたい。
少なくともあいつらと違って狐や鹿のように民族狩りなんてやってないしな。

256 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:53:27 ID:N4e+nb800
アイヌをB利権と同じようにしたいやつらは一部だろ
真のアイヌはちゃんと声をあげろや

257 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:54:53 ID:BpjniZCU0
都民なんで、アイヌ差別と言われてもピンと来ない。
在日とかなら差別も分かるけど、最近実家周辺が在日の巣になっててうんざりだし。
アイヌと言われても( ´_ゝ`)フーンって感じだし、しかも改称ってまったく意味がわからない。
アイヌの方が浸透してていい気もするし、逆にそれを売りにしちゃった方がいい気もするけど、
本人達からすればそんなもんじゃないのかね。

258 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:55:13 ID:OJQhwUcm0
適度ないじめはしょうがないけど(この定義の範囲も難しいけど)、
今は小学校でさえ裏サイトに書き込んだりする世の中だよ
本名あげられて転校しても転校先関係の掲示板に「あいつは…」と書いたり
ずっと粘着されかねない

そう考えると、差異を認められる寛容な世の中を作らざるを得ないと思うんだが…

259 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:56:08 ID:LnqQOUfS0
ウタリ協会はこの件についてちゃんと抗議してるんでしょうか
 ↓

121 :名無しさん@八周年 :2008/05/15(木) 14:49:19 ID:db6Au91s0
侵略者ロシアによる「もう一つの抑留事件」が先日発覚した。
被害者の方々は日本国民である!!
日本政府は被害者を保護する義務がある。ロシア政府に謝罪させよ!



ロシアに初のアイヌ民族団体 カムチャツカの12人(北海道新聞)
ttp://bl  og.goo.ne.jp/ainunews/e/ed0f4890c83683788cabf040d5789f5e
> 戦前、サハリンなどに居住していたアイヌ民族は終戦当時、旧ソ連によって「日本人」として扱
>われ、大半が北海道などに渡ったとされる。このため旧ソ連、ロシア政府はこれまで、先住少数
>民族としてのアイヌ民族の存在を、公式には認めていなかった。

> ナカムラ代表は日本名オシロー、父の名はケイゾウ。終戦まで日本領だったサハリン南部の泊
>居(トマリ)や大泊(コルサコフ)に住んでいたが一九六八年、カムチャツカ地方北部の集落に強制
>的に移された。「日本の姓を名乗り続けたのが原因ではないか」という。

> 会員には、千島列島出身で、戦争中に旧ソ連軍の捕虜になりカムチャツカに送られた「スズキ」
>姓の人もいる。

260 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:56:13 ID:Jq/OlWQD0
日本にだけ先住民認定しろっていうのは不公平だ。
ちゃんとロシアにも言いに行けよ?
樺太を返せって言うんだぞ?
鉛弾をプレゼントされるかもしれないなんて言うなよ。

アイヌは日本とロシアの共通の問題の筈だ。
極論から言えば、この2ヶ国の間に存在したマイノリティの問題なんだし。

261 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:58:42 ID:Jq/OlWQD0
むしろアイヌが今後の日露関係を牽引してくれれば、日本における存在感はグッと増すな。

262 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:58:42 ID:L2xWN284O
結論は北海道の人間がアイヌをいじめてるから悪いんだろ。道新は何言ってんだよ

>>250
そういえば自分は日本人だと主張しても俺は大和民族だと主張してる奴って見たことないな

263 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 14:59:27 ID:bxUg1/uf0
フリーアイヌ

264 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:00:09 ID:uRbfiBLs0
在日にも権利を

265 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:00:40 ID:LnqQOUfS0
朝鮮人もシナ人もそうだけど、日本には文句言ってもロシアにはほとんど言わないよね。
おそろしあおそろしあ

266 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:03:12 ID:OJQhwUcm0
>>262
日本人は世界でも稀な、ネーションと国家がほぼすっぽりはまっている国民なので、
国民と言う言葉で民族も指すが、他の国では、全くこういう言い方は通じない。
「ネーション」について調べてみることをお勧めする。

267 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:05:38 ID:C8ygTh4w0
>>1
正直、日本人がアイヌ人に文句を言われるようなことしたか?
国際法も何もない時代に蛮族として制圧されたのはしかたないんじゃないの?
でも今、海外の少数民族に比べて不幸なのかアンタたち。
正直、権利だの人権などと言われると、こっちは酢を飲まされたような気になる。

268 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:06:00 ID:4kgwvtjf0
>>263
なんか素直にワロタww

安心しろ。君の祖国中国と違って日本ではアイヌの人も琉球の人も日本人とまったく同じ権利
もしくはそれ以上の権利を保障してるし、差別はあるかもしれないが、中国人レベルの感覚だと存在しないに等しいレベルだ

ようは、お互い別れる気もない円満夫婦というわけだ。
フリーチベットを叫ぶチベット人しかいない中国と
フリーアイヌを叫ぶアイヌ人がまったくいない日本を同列に語っちゃいけない

269 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:07:05 ID:HkPX0zNL0
地理史と民族史が同じという稀有な例だよ。

270 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:07:33 ID:KMHv9wnI0
>>94
おまえ高遠だろ

271 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:09:42 ID:KMHv9wnI0
>>259
反日目的の団体が、んなこと歯牙にもかけるワケがないよ

272 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:10:22 ID:1p+v57Lx0
それは近畿方面の一部かなーと。昔の教科書にのっている範囲限定。

>>269
> 地理史と民族史が同じという稀有な例だよ。


273 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:10:56 ID:DN68uVqO0
なんかBとかKみたいになっていきそうだな・・・
 

274 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:11:06 ID:iKck25Hr0

>>262

アホか。w 薩摩を中心にした新政府が東北諸藩の幕府側の藩士や領民に加え、政府に不満を持つ

没落士族や食いあぶれた農民を北海道に追いやり、対ロシアの北方警護や資源食糧の増産の為に

北海道の開拓をさせて資源食糧を搾取したお陰で日本は近代化し人口も増えたんだろ。

つまり俺もお前も関わってる。その経済大国日本で豊かな暮らしをしてるアイヌも日本人。




275 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:11:41 ID:+D9GA9nL0
利権獲得の間違い。

276 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:12:08 ID:3fy9jtUb0

オレも今日からアイヌになるわ。

どんな優遇措置が受けられるかワクテカやな。

277 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:13:09 ID:2b3vEkiA0
日本に韃靼人はいないのか?

278 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:14:01 ID:OJQhwUcm0
>>274
最後の文、
「犯しておいて、『どうせ感じたろう』というのと同じ」という反論があるよ

279 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:14:43 ID:1p+v57Lx0
>>276
地縁血縁的に「明らかにアイヌ」な人はともかく、
そうでない人たちが、どういう扱いになるのかまだ不明。

10年前に撤廃された旧土人保護法は保護法であり差別法だったが、
どうやって分けていたっけ。


280 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:15:48 ID:2b3vEkiA0
アイヌは和人との混血でも特徴が強く出るからすぐ分かるね

281 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:16:38 ID:iKck25Hr0
>>278

意識が甘いよ。お前の一族がレイプに関わってる。いや首謀者の子孫かもなw 

282 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:16:43 ID:LnqQOUfS0
日本でフリーアイヌを叫ぶと左翼がすっ飛んできて応援してくれます。
中国でフリーチベットを叫ぶと公安がすっ飛んできて逮捕してくれます。


アイヌとチベットを同列に語る皆さんには、この違いについてよくよく考えていただきたい。

283 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:17:04 ID:jy08goLp0
>>225
江戸時代まで北海道には主にアイヌが住んでいて明治以降に日本人が本格的に入植したという
どうしようもないほど当たり前の事実にソースとか証拠とか言われても…

284 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:18:17 ID:0YeCXxLqO
俺、クオーターなんだが
優遇措置は受けられるのかな?

可能でも受けるつもりは更々無いが

285 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:18:50 ID:tIZ2XFL20
>>94
北方領土返せクソったれロシア

まで読んだ

286 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:19:11 ID:nPl453Xc0
その理屈でアイヌが先住民族認定なら
それ以外の地域では大和民族が先だったって理由で
大和民族も先住民認定しないといけなくなる

287 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:20:06 ID:jy08goLp0
>>267
>正直、日本人がアイヌ人に文句を言われるようなことしたか?

さすがに無知すぎだろこの台詞は…

288 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:20:52 ID:s0LuK35b0
権利って何やねん。こんな狭い国で何を言っとるんじゃ

289 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:21:30 ID:67uDsgXW0
残念ながらアイヌ人が日本は他国と違ってひどいことはしてないと言ってくれないと・・・

何だかなあ、こういうこと言われる度に何ともいえない気分になる。
まるでどこかの国のように献体に使ったり、同族同士の結婚を許さず民族駆逐を画策
したかのようだ。

290 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:22:00 ID:+D9GA9nL0
大阪なんか、日本人に先住民族としての組織と権利を呉れてやってもいいんじゃねーの?

291 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:22:12 ID:0YeCXxLqO
こうなったからには賢く立ち回って欲しいな
アイヌ民族には捕鯨文化があったってことにして
先住民枠で捕鯨を開始するとかさ

292 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:22:36 ID:1p+v57Lx0
>>286
「先住民族」かどうかってのは、国家的な侵略を受けたよーな
歴史的経緯を重視するンで、
現状の日本国家の大多数を占める構成員である大和民族は、
現状では日本列島の先住民族にはなりませんよ。

もしも中国とかに侵略されて、正当な扱いを受けなければ、
「先住民族」になるかもしれない。
ただ先に住んでるだけなら「先住民」。


293 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:22:45 ID:k9/LCa2c0
>>287
権利なんて言葉もない時代の話なのにか?
今の価値観で語る方が余程無知だと思うが。

294 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:23:28 ID:KXqfvr3V0
>>289
酷いことしただろ。何を中華みたいなこと言ってるのか。

295 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:23:29 ID:nPl453Xc0
なら少数民族認定が正しいだろJK…

296 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:23:57 ID:qyazIh/W0
>>286
アズマやらクマソやらも認定しないといけなくなるよなぁ
細分化したらえらい事になりそうだ

297 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:24:41 ID:LnqQOUfS0
>>286
大和民族も本州以南では先住民族だが、大和民族は自分たちの独立国を持ってるので、
いちいち認定しろとかいう話にはならない。
そのかわり参政権を欲しがる外国人には注意しなければいけない。

298 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:25:52 ID:1p+v57Lx0
>>291
アイヌも捕鯨はしていたけど、たまーに岸辺に近付いたのを
丸木船こいで捕るくらい。

299 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:26:00 ID:nPl453Xc0
まあアズマやクマソや琉球は民族的には大和民族で文化圏の違いなんだけど…
少数民族であることと先住民族であることを混同させて
利権を獲得しようとしてるのかなってこのスレ見てて疑い始めた

300 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:26:41 ID:+D9GA9nL0
出雲の四拍手打つ連中も、征服された当時からの伝統を受け継いでるんだから保護してやれ。
アイヌって、言ってる連中の何割が血統以外になんらかの文化、伝統を受け継いでいるんだ。
樺太だので徴用されてた朝鮮人とか混じっちゃいないだろうな?

301 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:26:52 ID:Jq/OlWQD0
>>283
五稜郭ってあるだろ。
明治政府以前は日本も土人国家だから、土人同士の小競り合いってことで。

つまり北海道はギリギリセーフ。

302 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:27:17 ID:MW6q3DPP0
蝦夷はどうすんのよ・・・

303 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:27:24 ID:4kgwvtjf0
>>293
その言葉はおかしいような
アイヌが本格的に同化政策によって取り込まれたのは明治政府じゃなかろうか

もっと以前だとしても、先に住んでた人にそこの土地に対する権利があるって概念は当然昔からあったわけで
君の言う、権利なんて言葉もない時代っていつのことなんだろう
いつの時代なら、先に住んでた人から土地を奪って当然なんて時代があったんだろう?
わかるようで、何言ってるかさっぱりわからない

304 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:27:36 ID:k9/LCa2c0
>>294
>酷いことしただろ。何を中華みたいなこと言ってるのか。

どんなだよ。

305 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:28:22 ID:iKck25Hr0

今アイヌが少数民族だと言う理由で食うや食わずで貧困に喘いでいるわけではない。

アイヌの言語研究や伝統文化や自然と共存する思想を残し、広く紹介するべきなのであって

過去の差別云々をいつまでも言うのはいささか違うと思うね。




306 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:28:29 ID:s0LuK35b0
>>191
アイヌの大学進学率てw何か差別でもあんのか。アイヌだから不合格とかありえんだろ

307 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:29:09 ID:nPl453Xc0
特権というニンジンをぶら下げられると
半島人でなくてもキチガイになりかねないから気をつけないとって話ですね
わかります

308 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:29:12 ID:Jq/OlWQD0
>>292
いや、でもほとんどの日本人が日本の先住民族だし。
マイノリティかどうかが重要な訳?

309 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:29:15 ID:BWP96mkd0
ちょうどいま「蝦夷地別件」読んでるところなんだ
中巻の真ん中くらい
和人との戦いが始まる前夜って感じ

310 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:29:23 ID:LnqQOUfS0
>>291
長万部あたりのアイヌは実際に捕鯨やってた

>>296
クマソなどはすでに民族としては消滅したので関係ない

311 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:29:50 ID:X0EVrqLY0
明治以前に北海道を支配した松前藩のアイヌ人に対する扱いは
過酷を極め、ロシアや沿海州への人身売買まで行われていて
調査に入った幕府の役人が激怒して「松前は、政府としての義務を
果たしていない、日本の国民が外国に売られるのを黙認している。
こんな藩からは蝦夷を取り上げ、蝦夷は幕府直轄でちゃんとした
政治を行うべきだ」との趣旨の報告書を幕府に出しているぐらい
だったからね。幕府の人間からみてもあまりに非人道的だったよーだよ

312 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:30:36 ID:1p+v57Lx0
権利に相当するアイヌ語があるかどうかわからないけど、
現代の権利に相当する概念は昔からあったね。
土地じたいは神からの借り物であるとしても、
地域ごと家系ごとに、その土地利用の優先度が決まっていた。
(「イオル」等)

>>303
> もっと以前だとしても、先に住んでた人にそこの土地に対する権利があるって概念は当然昔からあったわけで
> 君の言う、権利なんて言葉もない時代っていつのことなんだろう


313 :壊丙為作 ◆you/VVxohw :2008/05/16(金) 15:31:24 ID:oIBNuf8PO
東北地方の先住民もアイヌだったような…


日本人が北上して蝦夷地に追いやったんじゃなかったっけ?

314 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:32:18 ID:Qz5zAaTB0
>>296
国連における先住民族の基準が「近代国家成立時に国家に従属を強いられた
民族集団」なので、日本の場合は明治以降ってことになるんだろうね。従って
アイヌ以外に該当する民族はいないんでは。

具体的には旧土人法を適用されていた人並びにその子孫が対象になるのかな。

315 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:32:26 ID:nPl453Xc0
じゃあ先住民認定じゃなくて
ここからここは俺らの土地だから返せ独立させろって争えよ
北方で独立して自力で生きてけ
これじゃタカリ民族って言われるようになるだけだ

316 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:33:19 ID:JiQnLvaR0
札幌(サッポロ)もアイヌ語だったよな確か。

317 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:33:46 ID:LnqQOUfS0
>>306
貧乏だから進学率低いってことでは

>>315
ほとんどのアイヌは独立なんか求めてません

318 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:33:49 ID:Jq/OlWQD0
>>313
言い出したらキリがないだろ。
そもそも戦国時代なんていくつ国があったと思ってるんだ。

319 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:34:52 ID:KXqfvr3V0
>>306
つまり貧乏なんだろ。

>>304
北見方面のアイヌに対する日本人(シサム・シャモ)の本格的な進出が始まったのはこの戦いの後である。
支配は苛烈であり、松浦武四郎によると、アイヌ女性が年頃になるとクナシリに遣られ、そこで漁師達の慰み物になった。
また、人妻は会所で番人達の妾にされた。男は離島で5年も10年も酷使され、独身者は妻帯も難しかった。
その結果寛政年間には2000余であった人口が、幕末には半減していたという。アイヌの人口減少はそれ以降も進み、
北見地方全体で明治13年に955人いたアイヌ人口は、明治24年には381人にまで減った。

320 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:34:53 ID:OJQhwUcm0
>>315
もう世代が下っちゃってるし生活もある
その1か0か(独立か少数だから従属か)みたいな考えは現実には程遠いよ

折衷案。

321 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:34:56 ID:+D9GA9nL0
アイヌってのは、アムール流域から日本海沿岸、樺太、北海道に住んでいる/た、狩猟民族のことかい?
それとも、縄文人のうち、関東〜東北、北海道に住んでいた人たちのことかい?

先住民族ってゆー括りがよくわからん。後者なら、どっちが早く日本に居住してたか、なんて無意味。

322 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:35:41 ID:1p+v57Lx0
近代国家枠での先住民アイヌに対する直接の侵略行為は、
旧土人保護法、国有未開地処分法が直接に関係しているので、
経済的な措置には、旧土人保護法の影響を受けたか否かというのが、
一つの重要な基準になると思う。

文化振興目的ならば、「アイヌ」に限定する必要は小さいだろう。

>>314
> 具体的には旧土人法を適用されていた人並びにその子孫が対象になるのかな。


323 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:36:10 ID:nPl453Xc0
アイヌ語でセッチュウは自分らに都合のいい話だけして
権利を要求することを意味するようです

324 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:36:44 ID:fESzAAW9O
>>311
やっぱり日本人が力づくでアイヌを侵略したんだな
アイヌ文化を抹殺して民族浄化して日本の一部に組み込んだわけか
フリーアイヌ!

325 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:37:47 ID:4003bEOI0
琉球王国の方が先だな、歴史を見ても
独立してたし

326 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:38:02 ID:0ATEQtHnO
北海道も協会もアイヌ語にすればいいじゃん
まさか協会って言葉がアイヌ語とやらになかったりして

327 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:38:17 ID:DXA1VKFf0
素で本当に差別が無いとか言ってるのかな?
何にも知らないで書き込むやつはググればきっと恥ずかしくなるよ
直接の接点がないから実感が無いだけだと思うよ、彼らがどれだけ日本に馴染もうとしたかは知るべきだと思う。
他の人より毛深いとかで小学生のころから苛められてたらしいよ。



328 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:38:33 ID:BvWc7ms/O
わざわざ、差別作り出さなくても。
同和利権と同じか…


329 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:39:21 ID:Jq/OlWQD0
正直、アイヌが樺太を取り返したら尊敬する。
マジで。

330 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:39:38 ID:1p+v57Lx0
松前藩も、江戸時代当時では「日本」とはいえないんだよ。
日本という連合国家があって、松前はその連合国家の属国という扱い。

>>324
> やっぱり日本人が力づくでアイヌを侵略したんだな


331 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:40:55 ID:fESzAAW9O
>>330
日本語しゃべってたら日本人だよ


332 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:41:15 ID:YgerqWdr0
日本人なのになんで他に権利が必要なんだ?

333 :壊丙為作 ◆you/VVxohw :2008/05/16(金) 15:41:25 ID:oIBNuf8PO
あれ?アイヌ人もクマソのように浄化して一人残らず滅ぼすなどして
民族として完全に同化させてしまえば保護しなくていいんじゃね?ww

334 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:42:58 ID:68ihZTXd0
裏でBやZが暗躍しているんだろうな〜

335 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:43:17 ID:1p+v57Lx0
サツポロペツ(乾いた大きな川)…広い扇状地、という感じ。
サケの産卵にはいいね。

>>316
> 札幌(サッポロ)もアイヌ語だったよな確か。


336 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/05/16(金) 15:43:21 ID:Ac/N9STF0
>>1
逆効果だと思うqqqq
差別してくださいって宣伝するようなものqqq

337 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:44:18 ID:Rbd80XOA0
>>1
何だかなあ。

まあ、良かったっすね。
迷惑だったんですね、そりゃスミマセンでしたね。

338 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:44:39 ID:Jq/OlWQD0
「日本の先住民」って主張したら、誰も死んでも納得しない。

339 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:45:49 ID:apLMH0aJ0
>>331
ばんなそかな

340 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:46:43 ID:4003bEOI0
本来の日本は九州から名古屋までだな
関東以北、周辺は自治政府を認めるのは時代の流れ、香港のようにする

341 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:47:16 ID:IISfcXVE0
めんどいから皆殺しにして終わりにしろ

342 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:47:21 ID:DnGAytKS0
>>313
違うよ。アイヌじゃなくて続縄文時代(狩猟採集民)が東北部でしばらく続いたんだよ。
で、弥生文化→古墳文化へと時代が移り変わる。
んで、蝦夷は蝦夷で大陸やサハリンの影響もあって、
続縄文時代→続縄文&鈴谷文化&オホーツク文化→擦文文化&オホーツク文化→擦文文化&トビニタイ文化
→擦文文化→アイヌ文化&擦文文化→アイヌ文化
こんな感じ。んで、サハリンや大陸の方もそれぞれ違う文化を発展させたんだよ。
なので追込んだんじゃなくて別の道へ分かれたんだよ。それと大陸と蝦夷と本土でお互い交易も盛んだったんだよ。
関係のバランスが崩れるのは江戸時代ぐらいだったかな。

343 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:47:44 ID:RvxQMpqa0
サヨ活動家に乗っ取られてんだろうなあ。気の毒に。

344 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:48:07 ID:4kgwvtjf0
>>333
明治政府以降の同化政策で、アイヌ文化やアイヌ言語が消滅したに等しいから
現在は、アイヌの言葉を話すアイヌ人もほとんどいないようだ(というかいるのだろうか)

人権問題から派生したチベット問題の本質は中国に吸収されたチベット人があまりに酷い差別で殺されてたり
利権を全て中国に押さえられてチベット人の不満が爆発した背景があるけど
中国に乗せられてアイヌの人が同じような感覚でフリーアイヌを訴えるなら、日本から独立するぐらいの覚悟で言って欲しいね

また、現在の差別についてしっかり言及して欲しい
日本人のほとんどがアイヌについて無知なのは確かで、そこは反省すべき点なのだろうけど
逆に言えば、意識してないぐらい同じ同胞と考えてるからこそ無知なわけで、無知なのに現在差別が存在すると言い張る方が無理がある
それをせずに、過去だけをほじくりかえして利権や補助を欲しがるようだったら俺個人は、そういう人間は軽蔑する

345 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:48:27 ID:z+eFM1lY0
( ´∀`)   「アイヌ」

<丶`∀´>  「あ、イヌ」

346 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:49:15 ID:3fy9jtUb0

どうせ、人権派の政治家が多額の税金ぶち込むんだろ。

オレもアイヌに認定してくれよ。

347 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:49:17 ID:nAkq+Sbf0
アイヌが「アイヌ民族」という少数民族という括りを望んでいるのなら、「まあ、良いんじゃねーの」とは思う。
が、先住民族って何やねんって感じ。
だって、俺ら数百年前に他の大陸からやってきた子孫じゃねーぞ。
国が建国されるずーっと前から、日本列島に住んでいた子孫じゃん。
アメリカ大陸やオーストラリア大陸に、後から移民してきた白人とちゃうねん。

348 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:49:31 ID:t9PaPOfJ0
日本政府はだましてアイヌの土地をどんどん奪っていった歴史がある。
日本人はそこんとこもっと知るべきだよ。
近代史を学べっていうのは極東との関係を意味している場合が多いけど
まずは自国のアイヌとの歴史もしっかり教えるべきだと思うよ。
あ、琉球王国のこともね。

349 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:50:52 ID:lirGnkRlO
>>327
>他の人より毛深いとかで小学生のころから苛められてたらしいよ。

ふーん。じゃあ理由は毛深いから目立ったからってことだろ。
アイヌ人だから差別したいじめたじゃないだろ。

350 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:51:24 ID:MJ/7yUva0
アイヌ、琉球を考えると日本人も中国人を非難する権利はないな

351 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:51:38 ID:tIZ2XFL20
>>348
> アイヌの土地

そこはアイヌの生活圏といわなきゃダメだろ

352 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:52:22 ID:t6gq+Q130
ナコルルとリムルルには金やれるが
後の自称アイヌとかにはやれねえな

353 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:52:55 ID:Jq/OlWQD0
>>日本人のほとんどがアイヌについて無知なのは確かで、そこは反省すべき点なのだろうけど
>>逆に言えば、意識してないぐらい同じ同胞と考えてるからこそ無知なわけで、無知なのに現在差別が存在すると言い張る方が無理がある

これにつきるな。
一緒にロシアと戦ったんじゃないの?

354 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:54:05 ID:OJQhwUcm0
>>349
実存的だね。
でも子供ごころになぜ毛深い?→アイヌって
上級生とかから学校の伝説とか
親のなんとない言葉とかもしくは調べたりしたりして知ってるよ多分

355 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:55:03 ID:Jq/OlWQD0
>>354
俺も南の島がルーツだから毛深いってからかわれたりしたけど。
なんか利権くれるの?

356 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:56:18 ID:MJ/7yUva0
>>353
お前には一回北海道のアイヌ村行くことを勧める
俺はそこ言ったとき何か罪悪感みたいなのを感じたからさ
チベット問題が噴出して改めて日本政府のやった行動を疑問に感じるようになったのも事実だ

357 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:58:42 ID:OJQhwUcm0
>>355
毛深いことで差別を受けるってのは1つの例にすぎないわけだけど

それが
まとまった数をもったり、
差別からの開放を目的として、地域で修復できないほどのこと(傷害事件)が起きたり、
歴史的に公平平等といえない、っていう風になったら
利権というよりはアファーマティブ・アクションみたいな「ハンディを補う措置」がなされると思うよ

公害認定者とか障がい者とかがそうでしょ?


358 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 15:59:00 ID:t6gq+Q130
>>356
何も感じませんでしたが何か?

359 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:00:28 ID:Jq/OlWQD0
>>356
じゃあ日本としては北海道くらいまではロシアに侵略させるべきだったとか、そんな話?

360 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:01:42 ID:lirGnkRlO
>>354
そりゃアイヌ人だとわかってる人はいるんじゃないの?
ただいじめ理由が毛深いからならば、アイヌ人だからいじめた差別したにはならないだろ。
本人はアイヌ人だからいじめられたと思うだろうが

361 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:03:48 ID:XE2hU6+s0
薩摩隼人の皆さんの感想はどんなものか?

362 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/05/16(金) 16:04:39 ID:Ac/N9STF0
小生も在日でB地区でアイヌで大阪市職員に生まれたかったqqq

363 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:05:27 ID:MJ/7yUva0
そういう考えがまさに中華思想そっくり
アイヌ人、チベット人だけの立場というのは理解できないんだろうな
こういうのは中国人見てるみたいにどんだけ言っても堂々巡りになるからもうやめとくわ

最後に、日本人の考えが絶対で常に正しい事してきたという考えは間違ってる
そしてこれは嬉しいニュースだな

364 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:05:41 ID:HkPX0zNL0
>>356
罪悪感を感じるのはおまえ個人がどうしようもなく罪深い人間だからだよ。

365 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:06:07 ID:4kgwvtjf0
>>356
もうちょっと補足して欲しいんだけど、どうして罪悪感を感じたんだろう?
いったい何があるのかな?

366 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:06:48 ID:DnGAytKS0
>>356
罪悪感が具体的に何かわからないんでしょ。
君がアイヌの歴史を知らないからだと思うよ。
まずはアイヌの歴史やアイヌ以外のロシア内の少数民族の歴史なども少ないけど知っておくといいよ。

367 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:06:48 ID:7XluD/tt0
>>292
先住民族かどうかってのは、どっちが先に住んでたかが問題に決まってるだろ馬鹿。

368 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:08:02 ID:OJQhwUcm0
>>360
そこは確かに難しいところはある。
そういう毛深いのにいじめたら結果的にアイヌ人だったという行き違いの例もあると思うが
そうじゃない例もあるし、
事態からしたらアイヌ人だからいじめるなんてことがあるほうがセンセーショナルということもある
だからこそピリピリするのさ
小学校ってのは小さい差異とかに超敏感な空気があるし、
親だって「よそ者」「頭がいい悪い」で子供にいらぬこと教えたり誘導したりするし…難しい。

369 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:11:51 ID:t9PaPOfJ0
>>356
オレは2〜3年前に数時間かけてアイヌの近代史の番組を見て
ちょっとショックだったよ。
知らないことばかりだった。
アメリカのネイティブインディアンとのような激しい戦争はなかったけど
やったことは同じだと思った。
大国に飲み込まれる少数民族なんてどこの国でもこんなもんだろうと思うけど
とにかく日本人として知る必要はあるよ。


370 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:15:27 ID:lirGnkRlO
>>368
一つ聞きたいが、北海道で生まれ育った人?それとも青森から下のあっちの人?

371 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:16:04 ID:2nGoga/J0
アイヌは馬鹿だな。こんな事言ってたら
今まで差別してなかった人達に嫌われるのにな。
まっ、バカチョンと交流もった時点で終了だがな。



372 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:17:45 ID:OJQhwUcm0
>>370
「あっちの人」の指してるところがわからない…

373 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:18:49 ID:b71dlJy40
コロボックルもよろしくね!

374 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:19:48 ID:DnGAytKS0
>>369
実際は江戸時代あたりから本土に押されたんだよね。弱い立場だった。
でも決定的だったのはロシアの東方進出だったんだよ。
アジア人っぽい顔した人たちはそれが理由でみんな追い出されちゃった。
みんな中国の方や日本へチリジリにされた。

375 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:20:14 ID:Jq/OlWQD0
>>363
ああ悪かった。
頼もしい兄である朝鮮人樣やアイヌ様がロシアの侵攻を食い止めて、俺達を守ってくれると信じて無かった倭人が悪いんだよね。
疑り深い倭人が全て悪い。
彼らを信じてじっと待っていれば良かったのにね。

でもあえて言わせてくれ。
倭人ごときにやられてる奴等が他の列強と渡り合えたのか?

376 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:23:52 ID:MJ/7yUva0
>>375
ロシアどうこういう前にお前はこのHP読んでみな
http://www.k3.dion.ne.jp/~kamishin/Ainurekishi.htm

377 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:24:17 ID:fL1WwbzXO
北海道の人に聞きたいんだけど、未だにアイヌだと差別されるんですか?


378 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:24:42 ID:lirGnkRlO
>>372
変に敏感な奴だな。青森から下と書いてるだろうが。
自分は北海道民なんだよ。その反応見るとあんたは違うみたいだな

379 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:28:07 ID:T6lTD8it0
差別差別って騒いでるけど差別されるような生き方してるからでしょ
Bの奴らと一緒だって

380 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:30:44 ID:OJQhwUcm0
>>378
失礼。本州の片田舎に住んでますよ
実は○○でしたとかいうオチもないし

エスニシティー研究とかそういうのに近いことを勉強したことあるもんで

381 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:31:28 ID:5mczBZrj0
アイヌ、沖縄、たまに本州にもいるけど
毛むくじゃらマンの毛深さはインド人に匹敵する。
手の甲までもしゃもしゃ。

382 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:33:06 ID:lirGnkRlO
>>377
差別があるあったのは確かだろうが、自分は一度も聞いたことがない。
親の転勤で北海道中まわったのに。
年上の人にもジジババ世代でも差別発言する人になんぞに会ったこともないし。
まあアイヌ人自体数が少ないからだろうけど。
ついでに言えば在日朝鮮韓国人だから差別、いじめ〜も聞いたことがない。

383 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:33:57 ID:Jq/OlWQD0
>>376
ああ読んだ。
で、今現在北方領土や樺太を占領しているのはどこの国でしょう?
文句を言うのは日本に対してだけでいいの?

384 :壊丙為作 ◆you/VVxohw :2008/05/16(金) 16:34:01 ID:oIBNuf8PO
戦国時代のころまでは陸奥や津軽にもアイヌがいたらしいね。
九戸の兵には蝦夷兵が混ざっていたというし

385 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:36:16 ID:DnGAytKS0
>>376
なんという片寄った思想の内容...おそろしいねブリタニカ大百科事典って...
本当にブリタニカ国際百科事典?あれって翻訳物かと思ってたけどさ。

386 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:40:58 ID:lirGnkRlO
>>380
ああやっぱりそっか。なんつーか反応の仕方や内容で、あんたの他でも見分けがつくんだよね

387 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:42:28 ID:fL1WwbzXO
>>382
やっぱりそうだよね。昔酷い事があったのはわかるんだけど今でもとかは考えづらいよね。
アイヌの歴史、文化を残すにはこういう組織に国が金出すしかないか。

388 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:44:18 ID:MldEvQI60
また一般人への逆差別ですか?

389 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:45:18 ID:+m0HYzZE0
薩摩(鹿児島)の連中も本州の人間とは明らかに違うような。
西郷さんみたいな、一重まぶた、太い眉が多いように感じる

イワイの反乱、ってやつか

390 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:45:42 ID:5fI87HM30
北海道の先住民だって認めると何かややこしいんじゃなかったっけ?

391 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:47:28 ID:DnGAytKS0
>>384
そのころは勢力もあって影響力もあったんじゃないかな。
蝦夷の兵はいたらしいね。出兵してたんじゃないかな。
蝦夷と書いてあるけど違うんじゃないかって人の本も読んだことあるけど
いたと思うよ。甲冑も日本風だったしアイヌじゃ源義経だったかがヒーローだし。

392 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:48:41 ID:1p+v57Lx0
>>390
先住民族と認めた場合、国際法によって権利の回復を行なわなければならない。
しかし現在の日本の国内法が、集団の権利を認めていないという問題がある。
国内法はそもそも先住民、先住民族の存在を最初から想定していないので
対応が難しい。

393 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:50:03 ID:7XluD/tt0
アイヌスレでは何を言おうとアイヌは先住民族Deathで
頭が凝り固まってるのがいるからどうしようもない。
北米のように居留区でアル中になりたいようだからほっとくのが良い。

394 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:51:36 ID:hFCQrtlW0
オーストラリアやアメリカはどうやって対処してるんだろ。
アイヌ村みたいなものでも作るんだろうかね。

395 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:52:29 ID:vwM7dYDIO
>>984
マタギ言葉で猟をする、マタギがその子孫らしいのにな

396 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:53:31 ID:KVHm3Sig0
アイヌだろうがウタリだろうが、差別する奴はするだろ
民族名がアイヌなら、誇りを持って使えば良いと思うけどねぇ

397 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:57:08 ID:TZi4kBYT0
アイヌでよくわからんのが結局お前ら漁師や狩人やりたいのか?ってこと
すでに近代人として生きてるならもうそんな権利必要ないだろうと、いや利権と言い換えたほうがいいか

398 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 16:59:03 ID:UaTZp+U1O
日本は単一民族国家だと言うと「アイヌの人達に失礼だろ」と烈火のごとく怒り出すのは大抵、在日だ。
在日はアイヌの人達を利用するな!

399 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:01:49 ID:5mczBZrj0
>>392
先住民つっても、アメリカやオーストラリアとは違うし
歴史もよーわからん頃から一緒なんだし。
文化の保護だけでいいわな。

いま差別されてる先住民は、在日に虐げられてる日本人だお。

400 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:05:35 ID:lirGnkRlO
>>397
それで生きて行きたいわけじゃないと思うよ。無理だろうし。
何とかの日とか儀式みたいな時にはやってるけど。
自分達を認めてほしいのと、歴史や文化を残したいだけだろうよ

401 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:07:37 ID:Jq/OlWQD0
文化の保護は大いにアリだけどね。
個人的には自治区作ったりパスポート作ったりどマイナー通貨作ったりしても問題は無い。
ってかむしろ面白い。
あ、でも内乱とかは勘弁ね。

でも「日本の先住民族」って言われると本州とか北海道以外の地域の人にとってはやっぱり面白くないだろ。

402 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:08:05 ID:1p+v57Lx0
>>399
「歴史が一緒」ということはありえない。
アイヌ民族、またアイヌにつながる社会では、関西政権とでもいうべき
大和朝廷の影響力は小さく、その国家政権が定めた法や社会制度も
適用されていない。

また後の松前藩、秋田藩につながり、蝦夷将軍、日ノ本将軍ともいわれる
津軽安東氏は、朝廷からは、鎌倉幕府と同格の扱いであったといわれている。

403 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:11:31 ID:IVfTXzbc0
勘弁してくれ、数年後は俺も、同や在と同じ目で見られるようになるのか・・・

404 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:15:10 ID:lDdTaTd80
>>403
そりゃねーだろw
何か背中を蹴られた気にはなったけど。

まあ、マイノリティの苦労は結局分からないから、本人の望むようにできるなら
してやりたいけど。

在日はちょっとそんな気にはならんな。

405 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:21:10 ID:rBBObYzO0
ピリカは貰っていきますね

406 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:26:14 ID:5mczBZrj0
>>402
「歴史が一緒」なんて言ってない。
歴史もよくわからない頃から同じ島に住んでるってこと。
これがアメリカなんかとは全然違う。

407 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:32:16 ID:hl30lJ0b0
北海道に住んでるけどアイヌ差別なんて全然聞いたことないぞ
どうかんがえても在日同和連中と同じやつらが数年前から裏で(ry

408 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:36:14 ID:1p+v57Lx0
アイヌ、和人双方ともに多い地域では、かなり微妙な空気があることは事実。
差別というより異質。あまり目立たないように演じてはいるが。
これが感情の動きで差別的な言動につながることは想像できた。

409 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:36:19 ID:LPicUX9r0
>>407
マイノリティ派への差別ってのはメディアが扱いたがるネタだから用心しないと。
そう思ってるアイヌの人もいるかもしれないが。
海外のやつらがアイヌを差別してるしてるって声を揃えて言うが、それは誰にきいたんだよ、
いつも思ってるけど。
無関心なだけで、実際は根深い差別があるのかもしれんが。
個人的には、何だよいきなりって気分ではある。

410 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 17:55:43 ID:W3K3SzI+0
とにかく、在日どもと分けなければイカン。

411 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:15:14 ID:djBtOPW70
民主党にはアイヌの蛮族の血が流れているんだぞ
平伏すがよい

412 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:32:15 ID:nbmlfWGU0
どうして何を根拠に「先住」になっちゃうの?

413 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:42:20 ID:7XluD/tt0
半島人が兄でないと気がすまないのと同じだろ

414 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:43:15 ID:/jTHPDcD0
>>411

あのアイヌの蛮族とやら、詐称だと思うわ。
どうみたって、あれ、アイヌの彫り深さないし。
鮮人の顔よ、あれは。w

415 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:43:53 ID:VnCCJpMc0
>>1
朝鮮人と違って、一般日本人とも血の繋がってるアイヌこそ差別すべきじゃないよな。

>>12
普通のアイヌは権利を主張してるんじゃなくて、認知を主張してる。
聖地の保護とアイヌ文化の認知をしてくれれば、政治的意味は無い。
政治がらみの発言してるのは、アイヌの仮面かぶった内地の売国サヨク。
沖縄で売国発言してるのも、この連中だよ。
この連中を早いとこ始末しないと日本はめちゃくちゃにされてしまう。w

416 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:45:28 ID:264p9RJU0
沖縄の人も、いわゆる大和民族もアイヌも、北アジアに起源を持つ
3万年前頃に北海道経由で渡ってきた同じ遺伝子集団だと判明したはずですが。
日本に従来から住む人たちは縄文人の直接の子孫で先住民ということです。

417 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:46:04 ID:7XluD/tt0
なぜ兄なの>兄だから!
なぜ先住なの>先住だから!

そして発狂。

418 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:49:45 ID:HkPX0zNL0
>>411
左の方が彫りが深いね。
http://mainichi.jp/photo/graph/20071101/5.jpg

419 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:53:40 ID:+ajlrinhO
九州南部の人間が熊曾・隼人→同化
九州北部・四国・山陽山陰・畿内は特に民族呼称ができる前に大和民族に同化してる
東海北陸以東の蝦夷は北に移動または同化
関東は百済人追放の地→同化

420 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:55:15 ID:DnGAytKS0
>>416
おいおい、大丈夫か?色々めちゃくちゃだよ。
北方の人たちは南方系だって判明してるよ。ルートが逆だよ。
そのあとは一方通行じゃない。お互い交流し合ってたんだよ。
そもそも北から人間が発祥したわけじゃないよ。
あと、琉球やアイヌ人を縄文人呼ばわりするのは非情に失礼で差別行為ですよ。
かれらはもっと進んだ文化です。

421 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 18:57:40 ID:J+zmiRks0
alexaでチェックすると中国の工作員が2ちゃんにたくさん乗り込んでいるのがわかる。
http://www.alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net
(中国の一般市民は2chにアクセスできない。「金盾」と呼ばれるアクセス規制を
 中国政府がかましているから。天安門事件など不都合な情報を見せないため。
 つまり中国からのアクセス分が丸々、中国政府工作機関のアクセスということになる)
それでもなんと3%以上を中国が占める。相当な工作活動が行われている。
国内に潜伏する中国人の分も含めれば10%を超えると言われている。
なんと100のレスがあれば最低でも10が中国側関係者の書き込みになる比率だ。
↓彼らは具体的にいったい何をしているのか?
平和なときも「戦争」は続いている
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/p/65/
 国家間における「戦争」は、武力戦だけではない。経済戦、情報戦、文明戦、思想戦と、
どれも戦争である。それが世界の常識だ。

 日本人は、平和が永遠に続いていて、時々戦争があると思っているが、そんな考え方は
世界では子どもにしか通用しない。国家間はまず戦争が基本で、時々「休憩」がある。
ボクシングの試合みたいなものだ。

 休憩の間にも、やはり次のラウンドへの準備は続いている。汗をふいたり、水を飲んだり、
相手をにらみつけたりする。国家間もそうで、平和なときでも戦争は続いている。それぞれ
体力を回復している。それが経済戦である。

 例えば、中国が日本に仕掛ける情報戦は「和平工作」と言っている。日本なら「平和工作」
と言う。その言葉尻をとらえて、中国人は「日本人は侵略的である」と指摘する。「我々中国人は
文化的だから、和平工作をする」というのだ。では「和平」と「平和」の違いは何なのか。

 中国は、和してしかるのちに平らげる。先に「和」がくる。仲良くして油断させる。そして、
平らげる。征服してしまう。一方、日本人は「平和」、つまり平らげてから仲良くするのか。
中国人はそうした言葉遣いを緊張して聞いている。それが情報戦である。

日本に7万人もいる「中国人留学生」の正体
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1210307952/

422 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:00:11 ID:264p9RJU0
>>420
それは否定されました。

423 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:04:48 ID:qMeZK9U70
>>407
それはお前が気がついていないんだよ。
道ウタリ協会の調べでは、なんと”18.6%”ものアイヌが差別を受けたと言っているんだよ!


年寄り世代込みでもこの数字じゃ、結構少ないよね・・・

424 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:08:40 ID:gg89DYWa0
>>423
82.4%は差別受けてないんだろ。

425 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:10:02 ID:PWLEV48Y0
大阪出身で差別されたことありますかと聞かれたらもっといきそうだなw

426 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:15:40 ID:264p9RJU0
>>420
もう少し詳しく言いますと、バイカル湖周辺のブリヤート
から何派かに分かれて北海道経由で流入、その後南方系蒙古人が流入、
この遺伝子は全日本人の遺伝子プール中7%程度しかなく少数、
たぶんこれが弥生人の遺伝子かもしれません。
従来言われていた二重構造説は遺伝子研究から間違いだと分かりました。
根井正利さんと松本秀雄さんの功績です。

427 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:22:18 ID:DnGAytKS0
>>426
はいはい。松本氏のバイカル湖説ね。

428 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 19:28:29 ID:NgMRYiKi0
アイヌは減っちゃったなぁ・・・
各地に離散→混血 のコンボで自然減少

中国はそんな高度な真似出来ないので
無理やり混血&虐殺して大ブーイング
時期的にも遅すぎたしな

429 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 20:29:06 ID:bddC6TLO0
日本は後から来た民族が先住民を駆逐して占領するとかじゃないからな。
縄文の村から稲作の遺構も見付かってるし、渡来人の文化を取り入れ
縄文人が少しずつ弥生化していったと考えられる。
江戸時代の人たちが、西洋の文化を取り入れて明治の人になったようなもの。

430 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 20:48:18 ID:X1t0xG2J0
結局アイヌが先住民だという証明はできなかったな
従軍慰安婦問題みたいに確認をしないで認めると後で損をする
あれも調べてみれば単なる売春婦だったし

431 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 20:52:39 ID:sl+Oa3//0
アイヌはいつから北海道に住んでるんだ
縄文人がアイヌに変わったはいつ?

432 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 20:54:00 ID:VvQ7GScHO
ナコルルがアイドルだった世代としては、差別どころか羨望の対象なんですけど


433 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 20:59:22 ID:DN68uVqO0
これまで

 B+K

これから

 B+K+A ?


434 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:10:12 ID:sl+Oa3//0
縄文人は日本中にいただろ
北海道にいた交流がなくて血の薄まらなかった縄文人がアイヌになったのか?

435 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:20:54 ID:1p+v57Lx0
>>434
交流がなくて、というより朝鮮半島の影響が小さかった地域が、
さらに北方の集団や「日本」社会との交流の中で、続縄文、擦文文化を経て、
アイヌ民族、アイヌ文化を形成したようだよ。

朝鮮半島の影響が大きかった地域は、縄文→弥生→大和朝廷…と、
歴史の教科書にあるような変化。


436 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:21:09 ID:IXGmc83o0
世界にはたーくさんの民族がいるのに
いちいちどの民族が上だとか下だとかランク付けするかよ。
しかも見た目ほとんど一緒だろ。

容姿が劣る熊襲や蝦夷、隼人、琉球人はどうするよw

437 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:25:07 ID:wOGfBgT80
実家札幌だけどアイヌ人とか一度もみたことないよ
家にキムチ売りは来たことあるけど

438 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:26:16 ID:1p+v57Lx0
>>434
わかりやすい図
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-17.html

439 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:33:44 ID:sl+Oa3//0
>>435,438
なるほどアイヌは日本人の血統の根幹になる母なる民族だな

言い方悪いがアイヌの人が今の日本人に「おまえらチョン臭せえこれ以上北海道に入ってくんな」
って言うのはわかる気がする
アイヌの血統を守るのも必要なことかも

440 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:38:14 ID:+s0tr3X10
「アイヌの文化と歴史に誇りを持つ。」というのなら好感を持って歓迎されると思うけど、「日本の先住民」とか言い始めるとアイヌ以外の日本人から反発を喰らうのはしょうがないな。

441 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:41:13 ID:HuB24I6t0
お前らは日本人がアイヌ人に何をしたのか知らないんだろ?
日本人は今も昔も人権優等生、そう信じているんだろ。
ちょっとは勉強しろ。
羞恥で赤面するぞ。


442 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:47:57 ID:Uey8inXT0
NHKニュースって、
柳とか井のつくキャスターだの職員ばかりなのね。

何か変よね。

日本人の姓名にそんな字あまり分布してないのにこの不思議w

443 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:50:12 ID:1p+v57Lx0
>>441
たとえ不勉強としても、圧倒的に数が多ければ多数派の主流になっちゃうのが世の現実。
多数派にメリットがない事柄について、急激な変革というのはなかなか難しい。

444 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:51:28 ID:5mczBZrj0
>>441
ある程度わかった上で、
現代はもういいじゃんてことでは?

今のじいちゃんが子どもの頃くらいは
母親の入れ墨が恥ずかしかった子どもとかいたみたいだけど。
そういうのもしなくなったし。
したければすればいいけど、アイヌ人だって
今はもうしたくないでしょ。

445 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:52:03 ID:Sl+U9zbz0
>>441
アイヌは日本人なんですけど。
チョンは除くけどね。遺伝子が全然違うし。YAPも持ってないくせして。w

446 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 21:57:47 ID:hinER8p90
大学でアイヌ語を専攻していた俺が着ましたよっと。
アイヌ語覚えても使い道が皆無で俺涙目wwwww

447 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 22:00:29 ID:1p+v57Lx0
>>446
萱野茂氏が採録し遺した膨大な音声資料の翻訳をお願いします。
たぶんボランティアだけど。

448 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 22:03:51 ID:F/klEIzQ0
ナコルルばっかりで劣化コピーのうたわれるものが全然出てねえ

449 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 22:07:00 ID:72SKEBNv0
ウタリと使えるのはアイヌ同士
一般人が使うと違和感があるんだよな
それを「アイヌは差別!ウタリにしよう!」って無理矢理使ってたから

450 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 22:07:03 ID:1p+v57Lx0
>>444
「入れ墨」は今でも祭事では一時的に入れる人がいる(化粧)。
ま、現状は好きずきだね。
日本政府が禁じたという過去も、とりあえず重要。

> 今のじいちゃんが子どもの頃くらいは
> 母親の入れ墨が恥ずかしかった子どもとかいたみたいだけど。
> そういうのもしなくなったし。
> したければすればいいけど、アイヌ人だって
> 今はもうしたくないでしょ。


451 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 22:11:56 ID:Vnacc1oQ0
アイヌは道庁爆破事件を起こしたテロ民族

452 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 22:46:03 ID:Bt8DexpV0
>>446
北大文学部か?

453 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:15:55 ID:ZCsyXexn0
吐きそう

454 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:17:38 ID:HkPX0zNL0
>>450
明治政府は「断髪令」や「廃刀令」も出したらしいね。俺の五代前が泣く泣くちょん髷切り落としたらしい。

455 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:22:52 ID:GxPBePSn0
>>7
昔はあったみたいだが今はない。

456 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:25:37 ID:+Km4Ceec0
知り合いにアイヌの人いるけどアイヌだって意識したことないなあ
フツーに付き合いしてるがなあ・・・

差別なんて微塵も感じないがなあ・・・

457 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:26:22 ID:dZQDQjmi0
はぁ?チベットへの予防線か?w

458 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:28:41 ID:8xSw452J0
なんかアイヌの人口が急激に増えそうだな。

459 :名無しさん@八周年:2008/05/16(金) 23:48:15 ID:HkPX0zNL0
「男子无大小悉鯨面文身(男子は大小と無く、顔と体に刺青をしている)」(魏書東夷伝倭人条)
「其国近倭、故頗有文身者(其の国は倭に近く、体に刺青をした者が頗る多い)」(魏書東夷伝弁辰条)

「あめつつ 千鳥はしとと など黥ける利目」
(何故、しぎ、千鳥、頬白の目のように刺青をした目なの?)
「媛女に 直に遇はむと 我が黥ける利目」
(あなたに直にお会いしようとしてこんな鋭い目をしているのです)
『古事記 中つ巻 神武天皇』

460 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:10:41 ID:RGvgJXdl0
おまえら!札幌がすごいことになってますよ。
このインディーズバンド、こりゃプロ以上だろ!!

札幌のじゃん〜んず、ハモネプ全国大会優勝、おめ!!

 ↓↓↓↓
http://jp.youtube.com/watch?v=tbZkrGTb9Yo&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=ZgJ2AitYy0w
http://jp.youtube.com/watch?v=84v46EL4aWI&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=nRMkRIQQ2rU&feature=related





461 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:16:34 ID:7EImcgPx0
正直新たな利権ゴロが誕生したようにしか見えんなー

462 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:20:57 ID:yfgaCiPM0
>>428
もう純潔いないの?
ハーフクオータのアイヌじゃこいつらのほしい利権が入らないんじゃないの

463 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:34:43 ID:zKiPmWs80
むしろアイヌってかっこいい印象があったんだがな。
なんの影響かしらんが。
それを被差別認定されるってアイヌの先祖に申し訳ないと思わんのか。


464 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:38:37 ID:/HR/2Cqq0
>>463
どうせこれだろw
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_gold/amiami/main/HOB-FIG-5739.jpg

これなら許す
ttp://img.7andy.jp/bks/images/i6/19516806.jpg

465 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:39:07 ID:9VIaKjiVO
アイヌは和製インディアンと思ってる
先祖は同じだろうし

466 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:40:34 ID:iBkQmwI20
利権が差別を産んでいく構図だな、利権があるかぎり差別は強弁される
だってそれで生きていく人間を作る訳だからね。代金は党員か議員が全額払うかしてくれ

467 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:42:41 ID:JWbISuNaO
おれいままで
隼人民族やってたけど
明日からアイヌ民族なるわ

とりあえず
アイヌ文化の真似事すれば
アイヌ民族なれるんでしょ?

468 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:45:49 ID:iEdQrVY40
ウタリみてきたけど
わざわざ和人っつってるしこいつら日本人大嫌いなんだな。
自治区なり作ってそこで勝手にやってもらえばいいじゃん。
かかわりたくない。

469 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:45:53 ID:iBkQmwI20
それと日本列島に住み着いたブリヤート人としてアイヌが先住であったという
遺伝子的根拠が必要だな。それも含めてきっちり定義していくべきだろ
言ったもん勝ちの曖昧さでは困る

470 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:49:24 ID:G4PJxvR+0
生保やるのはいいが
問題はクオーターやハーフまで認めるかどうか。
血で言えばアイヌとはいえない。

471 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 01:49:45 ID:YmKmJsDgO
アイヌは本来はアェイヌと発音する筈
アは先輩、ェは後輩、イは輪になる、ヌは腹を割って話す、の意
先輩と後輩が輪になり腹を割って話す=「人間」を表す言葉
…だったかな?

後輩絶賛ハブられ中w

472 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:26:27 ID:GWc4GKSP0
>>7
アイヌの家に生ゴミを撒き散らしたそうです
フジテレビでやってたので 間違いないです。

>>10
道民はふるさとにお帰りください。ここはアイヌモシリです。

おまえら和人が来たのは百年前だ。これだけはいっておこう。
日本と違って台湾では原住民としてちゃんと認めている。



473 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:28:33 ID:hj8m8bSA0
同和同和と叫ぶだけで恐ろしい利権が生じたからな。
ボロ儲けできるならそりゃやるわな。

474 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:35:07 ID:GWc4GKSP0
>>34
そのとうりだ。
>>36
どろぼう野郎が!よくいうよ。シナ人モドキが!
>>75←こいつもシナ人

475 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:36:09 ID:iZ55AQmO0
「沖縄独立」とは「中共支那への併呑」と同じ意味だ。
中共支那にとって、在日米軍がいる沖縄は、侵攻の障害であり、なんとしても排除したい存在
なのだ。だから、沖縄を日本から引き離し、米軍を沖縄から追い出す方便として「沖縄独立」
などという甘言を用いているのだ。
「アイヌ民族は、先住民族」も、それと同じ文脈だ。1億の国民が高いレベルの知識や道徳を
持ち、世界経済の大きな部分を占める日本は、中共支那から見れば脅威であるので、日本弱体化
のために分断アジテーションを仕掛けているのだ。
わざわざ「アイヌ民族は、先住民族」などと、今の時期に騒ぐのはアイヌの人々のためではなく、
日本弱体化を目的にした情報戦争なのだ。

476 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:39:52 ID:CLw8y4NJ0
アイヌって先住民族のコロポックルを皆殺しにして、
北海道を奪ったんだっけ?

477 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:42:57 ID:Y1fAqh3e0
組織強化と利権獲得へに見えた

478 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:45:34 ID:Lq+v/VOW0
>>476
てかコロボックルって伝説だろw
実在が確かめられたって聞いてるのか?
かつがれ易いんだなw

479 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:51:39 ID:ZNgHLpFB0
ふーん?
おいらはウタリ協会がアイヌと名乗る覚悟と自信を持ったからこその改名だと思うけどな。
萱野って元館長で元国会議員の人が若い頃、生活が苦しいとばかり言ってないでアイヌで商売できるんならって
熊の木彫り作ったりして自活の道を見出していったんでしょ、確か。
そういうポジティブな人らが、差別をネタにして利権を漁るとは思えないんだけど。

480 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:53:52 ID:+JUxtX540
ウタリって韓国語みたいな響きだから止めといた方が良いと思うけどなぁ。

481 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:55:03 ID:GWc4GKSP0
>>65アイヌと朝鮮人は似ても似つかない。
むしろお前のような目の細い和人が朝鮮人とそっくりだ
>>147お前は渡来系だな。
>>183殺魔塵に奄美を取り上げられた


482 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:55:06 ID:KrKqLVzp0
部落もB-LUCKへ

483 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 02:59:56 ID:2JAgfcxL0
中国のチベット統治は非難するくせにアイヌに対しては利権狙い呼ばわり
潔いまでのダブルスタンダードだな

俺は少数民族を絶滅させず自治区まで与えている中国を尊敬するぞ
日本人の中に北海道にアイヌ自治区を作ることに賛成する奴なんているか?
中国のチベット当地は仏のごとき寛大さだよ

484 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:00:27 ID:ImQwL5HQ0
被差別商売うぜえ
同和・在日・公務員にアイヌが加わって特権四天王か

485 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:03:09 ID:6Bhr+kHZ0
>>448
アニロワでしか知らねぇ…

486 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:04:50 ID:P+MAPWWB0
ナコルルってのはあれだな、日本人にとって都合のいい呪術的存在異質的存在を
体現する記号だな

487 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:04:56 ID:sXDW980E0
樺太に帰ろう

488 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:10:15 ID:GWc4GKSP0
>>2917 皆殺しにしながらよく言うよ

489 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:26:39 ID:TEvWFnen0
>>483
たいがい「自治区」と呼称するのは
差別(区別をつけること)を正当化するためですよ
パレスチナ自治区とかチベット自治区とか

その先にあるのは武力攻撃と支配です
つまり侵略正当化のために、敵の形をはっきりさせるために、
侵略をもくろむ側がつける呼称が
「自治区」です。

たとえば日本でも民族浄化を目的に対立方向へ世論を操作しようと思えば
「在日朝鮮人自治区」「ヨコハマ華僑自治区」とか呼ぶと
効果的に日本国民を洗脳できます。




490 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:30:20 ID:r5aKQ+LQ0
シャクシャインとかコマシャイヌ等のアイヌの開放を訴えて戦いをおこした者は
和睦の交渉の席とかで毒をもられて殺されたり騙し打ちされたんだよね
何度もだまされるアイヌがバカなのか、侵略民族が中国チックなのか・・・

491 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:31:30 ID:bYNW62M40
自治区は、部落みたいな隔離のことだろ?

492 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:32:54 ID:3vhuYoCl0
SNKはアイヌから羨望の目で見つめられたりしているんだろうか。

493 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 03:42:50 ID:GWc4GKSP0
>>204
正しい認識だ。
>>292
素晴らしい。

>>304 皆殺しにしただろうが↓これを嫁↓
北見方面のアイヌに対する日本人(シサム・シャモ)の本格的な進出が始まったのはこの戦いの後である。
支配は苛烈であり、松浦武四郎によると、アイヌ女性が年頃になるとクナシリに遣られ、そこで漁師達の慰み物になった。
また、人妻は会所で番人達の妾にされた。男は離島で5年も10年も酷使され、独身者は妻帯も難しかった。
その結果寛政年間には2000余であった人口が、幕末には半減していたという。アイヌの人口減少はそれ以降も進み、
北見地方全体で明治13年に955人いたアイヌ人口は、明治24年には381人にまで減った

494 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:11:39 ID:ptJDqS0T0
アイヌってアーリア人系だろ
確かヒトラーが日本と組んだのもアーリア人は優秀だからという理由らしい

495 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:19:29 ID:ZNgHLpFB0
>>494
白人と一番最初に分かれた黄色人種ってことらしい。
だからアーリア人ではない。古モンゴロイド。
たぶん、蒙古斑もちゃんとある。

496 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:24:40 ID:w7BQkYNp0
>>478
そもそもアイヌは文字を持たない民族なので全てが伝承ですよ?w
結局の所いつから住んでいた、とか分かるはずないじゃんw

497 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:27:11 ID:0VuorIxPO
北海道は不況だからな。
アイヌを道具に内地から金を引き出す算段だな。
と推論する自分はうちなんちゅ

498 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:27:12 ID:espZonC20
沖縄土人とアイヌ土人を殲滅せよって天皇陛下も言ってた。

499 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:30:44 ID:ZNgHLpFB0
>>498
言ってねーよアホ

500 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:31:02 ID:iYmJQQs40
現在の日本にアイヌ差別が残ってるとは思えないんだけど
北海道ではいまだにそういうのが残ってるの?

民族意識って文化とかそういうものに発揮すべきで
政治的に発揮していいことって一つもないと思うんだがなあ。

501 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:36:38 ID:7Js4bOGO0
北海道の土地をすこし居留区として
渡しておしまいにするべき

永続的な金銭支給とかはやめろ


502 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:37:47 ID:C/H8llVKO
アイヌはもう北海道の土着文化として大々的にアピールできるもんだよな。
ナコルルだのオタ文化のせいもあってか若い世代の中でマイナスイメージは消え去ってるし。

503 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:52:44 ID:espZonC20
パンダみたいに動物園で展示しとくといいと思うよ。

504 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 04:56:38 ID:LxWEwNF/O
>>503
お前キチガイだな

505 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:03:34 ID:n+8lRo1eO
畑正憲さんみたく、自力で土地買って頑張れよ。
狩猟採集生活に戻るなら、自分らの土地で勝手にやってりゃ
誰も文句言わんだろ。


506 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:05:48 ID:/HR/2Cqq0
>>304
地方の農村ではよくあったこと。
貧乏人が結婚出来ないのは今も同じ。


507 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:07:29 ID:+RAOrQuG0
アイヌっていう呼び名が侮蔑的に使われたからってアイヌという呼び名を捨てるのは
まるっきり本末転倒だな。
「アイヌの人はまじめで働き者が多い」「アイヌの人は礼儀正しい」という評判が立つように
身を律していくよう教育するのが先だろうに。

508 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:10:23 ID:kRnO+cGW0
>積み残された権利
kwsk!

でもね、日本先住権は認めたくないな。
いろいろ迷惑を被る事が予想できるからね。
主権に関わることだから、政府も軽々しく応じてもらっては困るよ。

509 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:15:17 ID:zlgsfyZOO
うたり松五郎

510 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:19:39 ID:w7vVZMTUO
>>376のURL読んだんだが、アイヌだってさらにもっと少数の民族を殺して北海道を手に入れたんだろ?
それはもちろん今より何百年も前の事で、それを訴える民族はもういないけど。
じゃあそのアイヌが大和に殺されて、土地や資源を奪われても仕方ないとおもうんだ。当時は法治国家じゃないし、虐殺や強奪を償うには遠すぎる。
無制限に法律が届かない遥かかなたまで保障したり賠償したりするのは無理だと思うよ。

511 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:21:17 ID:bYNW62M40
日本人が「日本人」って言われてバカにされても、
日本人という言葉が差別用語になって呼び方を替えるなんて考えられない。

512 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:21:18 ID:I00KtIQX0

アイヌ人も段々と在日朝鮮人化して来たな。





513 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:22:42 ID:6xDnDb1i0
>>500
札幌在住だが今まで生きてきたなかでアイヌ差別を目撃したなんてことは1度もない
むしろ昔はあったらしいねバカなことしてたもんだくらいの認識だと思うよみんな
大学でアイヌの人呼んで講演してたけどいかに自分たちが差別されてきたかを
延々と話して、聞いてた人たちはまるで実感がない昔のことばかり話すので
うんざりしてたことを覚えてる

514 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:23:07 ID:+GMq5oQY0
アイヌって聞いたらナコルルとかエルルゥとかしか思いつきません

どこが差別的なんだ?

515 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:25:18 ID:iYmJQQs40
>>514
イケメン男子のキャラがいないとこが差別なんじゃないのか?w

516 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:25:40 ID:Isz8APei0
アイヌの差別なんて初めて聞いた

517 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:28:48 ID:80qEZsKI0
これはとんだ逆差別利権だこと。

518 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:31:37 ID:/HR/2Cqq0
琉球人のように芸能界で確固たる地位を築けば存在に気づいて貰えるだろう。

519 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:33:51 ID:RtEBGSiq0
明治政府で伊藤と西郷のばかがアイヌを強制移住させて多くを餓死させた。
南京とおなじだった。
政府は賠償責任がある。
これはサンフランシスコ条約にはいっていない。
また、屯田兵に与えられた武器は、正規の陸軍歩兵のものと比べると
多少貧弱ではあったらしいが、家族を帯同し、「自分の土地」に住む屯田兵は、それら
を守るために、いざという時には決死の覚悟で戦うであろうと期待されていた。

 しかし、実態としては、この屯田兵というのは“武装移民”というべきであろう。
 先住者のアイヌにとっては、鉄砲を持った集団が現われ、それに抗することもできず、
いよいよアイヌモシリの山野が奪われるままになったのである。

 歴史上、和人によるアイヌモシリ侵略の始まりがいつであったかは、あまり明瞭で
はないと思うが、鎌倉期・室町期・江戸期と時代が下がるにつれて、それはより
過酷で狡猾なものになっていった。
 それゆえ、江戸時代の商場知行制(あきないば-ちぎょう-せい)や場所請負制
(ばしょ-うけおい-せい)も、すでに十分に暴力的なものであったとは言えるのだが、
明治になって、ライフル銃などの近代兵器で重武装した屯田兵が出現するに及んで、
アイヌの抵抗は完全に封殺される。

 アイヌモシリ侵略の、最高度に暴力的な形が屯田兵であったと考えるべきであろう。

 銃を手にした「日本人」の兵隊が、アイヌモシリをうろつく様子は、アイヌにとっ
て身の毛もよだつほどの恐怖であったにちがいない。

520 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:36:51 ID:RtEBGSiq0
天然記念物

 北海道で、エゾヒグマやエゾシカを狩るために、その昔、アイヌ民族が用い
た中型の獣猟犬です。



近世におけるアイヌ民族の分布
(提供:アイヌ民族博物館)

 当初、アイヌ犬と呼ばれていましたが、1937年、文部省によって天然記
念物に指定され、あわせて、正式名称を「北海道犬(ほっかいどういぬ)」と
定めました。当時、実際の管理者としては北海道庁が指定され、戦後は北海道
教育委員会に管理が委ねられました。

521 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:37:27 ID:/HR/2Cqq0
村が武力で蹂躙されるなんてことはどこでもあったこと。
この手のは自分たちだけが特別だと思っているのがイタい。

522 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:39:53 ID:W9Gvo+6l0
前近代というか原始社会の土地のと現代の土地の所有って絶対なんか別物だと思うわ

523 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:42:11 ID:RtEBGSiq0
アイヌ民族とシサムとの歴史上、最も重要な戦いが三度ありました。
# 1457(長禄1)年 コシャマインの戦い
# 1669(寛文9)年 シャクシャインの戦い
# 1789(寛政1)年 クナシリ・メナシ地方のアイヌの蜂起

 以上がそれですが、もちろんこのほかにも大きな戦いはいくつかありました。それらについては年表2を参照してください。

 この三度の戦いは、アイヌ民族にとってはシサムとの関係のうえで大きな転回点となりました。まず、コシャマインの戦いからみてみましょう。

524 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:42:17 ID:kRnO+cGW0
やっぱりおかしいな。
「先住民族の権利に関する国連宣言」で言うところの
先住民族として認めるわけにはいかない。
メールFAXで抗議だ。

525 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:44:12 ID:6WG6unwWO
差別の無い地域に生まれ育ったオイラはアイヌも琉球も部落の人も同じ日本の仲間と思うんで逆差別を生む助成金には反対。
ただ在日は只の寄生虫。やつらに回る金を文化保存に使うなら賛成。

526 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:44:50 ID:RtEBGSiq0
蜂起の指導者であるマメキリたち7人は、7月21日に死刑となります。しかし、このとき一緒に捕まっていたアイヌたちが騒ぎだしたため、全員が鉄砲などで撃ち殺されてしまいます。

527 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/05/17(土) 05:47:00 ID:9XQnf1If0
アイヌが日本の先住民つう誤った価値観を植え付けたいんだと思うよ。

528 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:47:43 ID:8A3ErMxlO
北海道民以外にアイヌ文化を押し付けるのはやめてください

529 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:49:27 ID:RtEBGSiq0
年表2 アイヌの大闘争時代(松前藩の記録にあらわれたもの)
1456 蝦夷蜂起
1457 東部首長(コシャマイン)蜂起
1469 蝦夷蜂起
1473 蝦夷蜂起
1512 蝦夷蜂起
1513 蠣崎光広、大館を攻む
1515 東部首長(ショヤ、コウジ兄弟)の蜂起
1525 東西蝦夷の蜂起
1528 蝦夷の蜂起
1529 西部首長(タナサカシ)の蜂起、セタナ来寇
1531 蝦夷蜂起
1536 西部首長(タナサカシの女婿タリコナ)の蜂起
    <以後東西地とも平安となる>
1551 初めて東西の夷尹を定める。東地チコモタイヌ(知内)、西地ハシタイヌ(瀬田内)
1643 西部首長(セタナイのヘナウケ)の蜂起
1648 東部蝦夷間の抗争
1651 東部メナシクルとシコツクルとの抗争(1648と同事件か)
1653 東部メナシの蝦夷蜂起
1655 シャクシャインとオニビシの和解
1662 東部の蝦夷騒乱
1665 東部の蝦夷和解(下国安季のあっせん)
1669 シャクシャインらの蜂起
    10月23日、シャクシャイン謀殺
1670 西部与伊知(よいち)の蝦夷を征す
1671 東部之良遠伊(しらをい)の蝦夷を征す
1672 東部久武奴伊(くんぬい)の蝦夷を征す
1758 ノシャップの蝦夷とソウヤの蝦夷の抗争
1770 十勝の蝦夷と沙流の蝦夷の抗争
1789 クナシリ、メナシの蝦夷の蜂起(最後の対和人闘争)

530 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:49:32 ID:6WG6unwWO
>>527

日本ではなく、北海道だろ、アイヌは。

531 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:49:40 ID:iYmJQQs40
アイヌが日本の先住民だってべつにいいけど、
日本はアイヌのものかといえば
それは違うといわざるをえないな。
土地の争奪はいわな動物のなわばり争い。
とったもん勝ちの世界だからな。

532 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:51:02 ID:1ffFjbcA0
差別ってのは貧乏人が金を貰うときに使う言葉になってきてるな
先住じゃなくて江戸期に本州からいった奴が必ず混じってるだろ

533 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:52:10 ID:1Vy6ZZsl0
朝鮮人と共闘しているから、やる事も朝鮮人になってきたな。

534 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:52:28 ID:6WG6unwWO
>>529
だいぶ戦争があったんだな。
で、今回は何を求めてるのかね。名誉?金?

535 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/05/17(土) 05:52:31 ID:9XQnf1If0
>>531
日本人自体が先住民なんだからアイヌだけを先住民と認める事は出来無い。


536 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:53:51 ID:ImQwL5HQ0
橋下も言ってただろ
優遇措置は差別を助長する
カネクレカネクレ言ってると逆効果だよ

537 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:54:49 ID:RtEBGSiq0
津軽隠密の秋元六左衛門は漂流を装って浦河に向かったが、浦河のアイヌ部族
に追い払われ内情を探る事は出来なかった。しかし、日本海岸に向かった、牧
只右衛門の船はシャコタン(積丹)半島まで辿り着き、忍路の峪に入って、直
接この地方のアイヌから松前藩や奥地に入り込んだ和人商人に対する鬱憤晴ら
しの話を聞くことが出来た。これによれば、積丹美国(ビクニ)の酋長は「松
前の殿様のお仕置きも総てが悪うございます。米二斗入りの俵も、この頃は見
た目でも少なく七、八斗位しか入っておりません。それも押し買い的に買い上
げて、その上、売り渡した俵物で串貝一束でも不足すると、来年は不足分とし
て二十束も取られ、出すことが出来ないと言うと、子供を質に取られ、女房を
妾にされてしまう」という程、酷いものであった。イワナイの酋長も「去年、
私どもの仲間がシャモを殺しましたが、その訳は、前前の殿様の時代には米二
斗入りの大俵で、干し鮭五束宛てで交換出来ましたが、近年ご家老様が仕置き
になりまして、米七、八升入りで、干し鮭五束でお取替えになる様になりまし
たので、そのためについに殺ってしまいました」
「しかも、前々はアイヌは自分の好きな所へ行って交易する事が出来たが場所
交易、請負場所となってからは、アイヌ交易の自由は失われてしまった。また、
元はアイヌの獲った物産を交易していたが、この頃はシャモが勝手に狩猟や
漁業をする様になった。」と語っている。
 

538 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:55:19 ID:+GMq5oQY0
在日朝鮮人が増えてるみたいなのでついでに大和民族も
日本の先住民であるとはっきりさせておこう。

539 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:55:57 ID:OWsBJfnMO
差別を生む利権団体ですね、わかります。

いま差別されてないのが10年後には差別されるようになっちまうぜ?
アイヌ系の人の意見が聞きたいわ

540 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:57:59 ID:RtEBGSiq0
これに加えてシフカリの酋長は、近年になって松前から和人が大網を持って
来て鮭をどんどん獲り始めた。
「このままでは、アイヌウタリが飢え死にしてしまう」と抗議したところ、和
人は「この場所はもともと松前の知行所である」と言って暴力を振るったと訴
えている。
 松前季広から二代後の公広の時代に後志余市の酋長が和人商人の乱暴な場所
商いに対して不満の余り、訴えのため松前に出向いた。
「余りにも迷惑に思いましたので、ヨイチの大将ケクシケは七十才ほどの老人
ですが訴訟のためと、御当代様にお目見えのため、松前まで参りました。それ
なのにお役人は、来てはいけない御法度の処へ来たと言って、首を切り、髷を
切るなど、いろいろな御折檻に逢い、ようようやっと命助かり、コタンへ帰る
ことが出来ました。アイヌが来たと言って、戦仕度していると思いましたが、
私たちウタリが異議を申しまして、我慢して帰りました。」
ラストモヒカンとおなじ・・・直訴にきた使節を毒殺返り討ち・・・残虐非道の
松前藩はアイヌの排他的経済水域を武力で侵略・・・女子供が餓死した・・・
民族浄化政策だった・・・食料の暴力的買い上げ・・隠された日本残虐史

541 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:59:06 ID:lj1Gvv2D0
コロポックルが本当の先住民族だっけ?

542 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:59:31 ID:naD0tFq0O
この人達、顔に入れ墨とかしちゃうの?

543 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 05:59:47 ID:6WG6unwWO
金をもらえば解消する差別なんて差別ではないよ
こんなこと言い出すなら、逆に差別してやりたくなるのが人の情

544 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/05/17(土) 06:00:43 ID:9XQnf1If0
日本人の歴史はかなり遡れる訳だけどアイヌの歴史はどれ位遡れるんだろうね。
漏れっちが考えるにアイヌは流民が発祥だったんでは無いかとw

545 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:01:38 ID:Q/zUWWz/0
>>540
排他的経済水域って、いつの時代の話?

546 :池沼伯爵マンデビラ:2008/05/17(土) 06:02:02 ID:3Fl5BWOG0
アンヌムツベ!

547 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:02:15 ID:tBTaN6Z60
アイヌ名乗る女は顔面に刺青入れろよ?
自分たちが名乗る民族の文化風習を忌避して何の文化か

548 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:02:30 ID:FXxgv61f0
で、権利ってなに?
まさか江戸幕府がやった事を日本政府に賠償しろとか言うの?

549 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:02:57 ID:bYNW62M40
今は、和人もアイヌも琉球人も無く、
みんな日本人。

550 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:03:05 ID:RtEBGSiq0
松前の近年の処置は我らを絶滅しようとしている。現にウトマサは毒殺されてい
る。今年の商船の貨物にはみな毒が入っている。だから、全ウタリは力を合わせ
て、奥地のシャモを殺し、その米・味噌を奪って兵糧にし、アイヌモシリからシ
ャモを追い出して我がモシリを取り戻そう。もしウタリで蹴起に賛成しない者が
あるならば、シャモより先に殺す」と檄を飛ばして煽った。毒殺という言葉は、
よく詩曲の中で毒酒として出てくるがそれは樺太アイヌ詩曲の中での事で、
蝦夷島や奥羽でシャモに飲まされたという話はシャモの耳に達しない所で密か
に囁かれていたらしい。

アイヌウタリは一斉に立ち上がって、奥地に入っていた鷹師、商船、金堀たち
に襲い掛かり、太平洋岸で、白老九人、幌別二十三人、三石十人、幌泉十一人、
十勝二十人、釧路音別十三人、白糠十三人を討ち取った。また、日本海岸では、
後志歌棄二人、磯谷二十人、岩内三十人、余市四十三人、古平十八人、小樽祝津
七人、増毛二十三人を惨殺した。

このように大勢のシャモが討ち取られたが、普段からアイヌの人権を認めて親切
に大愚してくれたシャモ二十二人(日本海岸では七人、太平洋岸で十五人)が目
こぼしを受けて、助かった。

551 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/05/17(土) 06:04:33 ID:9XQnf1If0
>>545
それ近年作られたファンタジーだからw

552 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:07:43 ID:RtEBGSiq0
入植者たちが邪魔なアイヌを毒殺し始めた・・・毒入り餃子と同じ
食料を奪い上げ・・・銃で殺した
2000人のアイヌがシャクシャインの戦いで殺された。

シャモは野蛮人



553 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/05/17(土) 06:09:13 ID:9XQnf1If0
>1456年 蝦夷蜂起

記録に残る此れ以前のアイヌの歴史も出せよ。
日本の歴史からしたら1456年とか比較的新しいものだぞ。


554 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:09:31 ID:6WG6unwWO
結局さ、チベット問題の目眩ましに利用されるわけだろ。
今現在、虐殺されているのを誤魔化すために利用されるなんて恥ずかしくないのかね

555 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:10:01 ID:eqK76vBc0
俺もアイヌになりたい

556 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:10:56 ID:bYNW62M40
日本は、移動の自由や職業選択の自由や海外移住の自由もある。
中国が少数民族に対してやっているような
地域に隔離して移動の制限をしていないし、
強制去勢や自己批判の強制をしていない。


557 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:12:17 ID:6WG6unwWO
>>555
部落民の方がいいぞ
働かなくても生きていける

558 :池沼伯爵マンデビラ:2008/05/17(土) 06:14:11 ID:3Fl5BWOG0
大自然のお仕置きです!

559 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2008/05/17(土) 06:17:02 ID:9XQnf1If0
糞アイヌ共良く聞け。
日本の歴史は旧石器時代から始まってるんだぞ。


560 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:19:32 ID:VuuF3e6U0
アイヌって選挙権ないの?
あるならいいでしょ。
日本人だって今日生きるか明日死ぬかギリギリの生活してるのに。

561 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:25:20 ID:ImQwL5HQ0
同和・在日・公務員と同じことをするなら同じように叩くだけだ
クズの仲間入り、おめでとう!

562 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:30:10 ID:oFTdo+8GO
阿犬共めが

563 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:46:29 ID:soaNDDjwO
本当にごくごく一部なんだろうにな
道民の9割くらいは関心ないんじゃね?

564 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:52:19 ID:Z7b89D3e0
中世のアイヌモシリ島は古代日本の中部近畿地方のそれと似ている。

中国春秋時代末期に兵法を駆使して鉄器と騎馬で万全を期して
そのうちのひとつの凶悪な民族国家ごと畿内に揚陸した。
濃尾では一方的な戦を進めてきたが結局伊那木曽を抜けずに
融和が待っていた。

続縄文系アウンプル 蔑称蝦夷人
大焦土作戦が得意

ルーク系レックンプル 蔑称コロボックル
流氷に乗って鉄器を持ち込み浸透作戦が得意

565 :池沼伯爵マンデビラ:2008/05/17(土) 06:53:27 ID:3Fl5BWOG0
リムタンハァハァ

566 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 06:57:42 ID:Kb3suH5WO
アイヌ犬は差別用語だと言って
北海道犬という珍妙な呼び方をしてきた北海道の役人達はどうするの?

567 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:10:01 ID:C/H8llVKO
つか、アイヌが求めてる「権利」って具体的に何なんだろう。
そこんとこはっきりさせてくれないと何とも言いようが無いんじゃないか。

568 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:25:06 ID:WLRm7Vpu0
札幌では差別を見たことがないっていう人いるけど
そりゃまず札幌で普通に暮らしてる分にはないでしょ開拓地だし。

札幌以外の北海道らしいところ行けばあると思うし、
あと、札幌でも権力に近いところへ行けばある率は高くなるよ。
市議会議員、道議会議員、公務員幹部、経済団体幹部とかになればやっかみもでてくるでしょ

569 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:40:47 ID:+mLfVoe+O
>昨年の国連宣言を受け >超党派の国会議員が国に先住権を認めるよう求める
>振興法で積み残された権利問題

おそらく日本で先住民と呼べるのはアイヌ民族と琉球民族だろうが、民族の文化伝統に敬意を払い尊重するのは当然のこと。それに一定の権利が伴うのも道理、議論はどんどんやるべき

先住民の歴史や文化を知ることが日本や日本人を自らをより深い理解へつながると認識すべき。また、そうでなくては歴史から学ぶ意味がない。負の歴史って意味ではなくてね

アイヌ民族についてはかつて蝦夷地から千島列島、樺太さらにはカムチャツカ半島や中国東北部まで活動していたらしい
クルド人を想起する人もいるかも知れないが、個人的にはヨーロッパにおけるケルト人の位置に近い印象

ま、国連決議を金科玉条のごとく取り扱ったり、ネイティブアメリカンが住む移民建国国家のアメリカと長い年月をかけて文化伝統を形成してきた日本との違いを正確に認識していれば、さほど問題視することもない

570 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:43:41 ID:VOuTSWNe0
被差別ビジネス
知恵をつけたやつがいるな

571 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:44:20 ID:+2vJddF60
アイヌってもう既に日本人と同化してるから在日やら部落やらとは違うよ
この権利とかもアイヌ文化を残すためでしょ
放っといたらアイヌという北海道に居た民族やら文化やらが消えるから

アイヌ祖先持ってる若者とかこんなのどうでもいいんじゃね?
実際こういうのって参加してるの老人が大半だし

572 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:44:24 ID:C/H8llVKO
実際差別はまだ多少残ってるんだろうけど、差別差別と煽り立てて逆に差別を助長するようなことが無いようにしてほしい。
前向きにアイヌ文化を保存してアピールしていこうという話なら大賛成だ。

573 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 07:49:54 ID:e9xu1+8p0
北海道の田舎出身
学校で同じクラスにアイヌの子がいたけど別に差別なんてされてなかったよ
虐めとかもあった学級だったけど、その子が虐められてるのは見たことなかった
札幌にも住んでたが札幌ではアイヌは見たことがなかった
まあ普通に馴染んじゃってわからなかっただけかもしれないけど

574 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 08:01:46 ID:ddygRlbpO
>>549同意。同族意識をもち歴史や文化を継承するのは賛成だが
同じ日本人の中で先住権を主張しすぎる事で孤立していくのは賢明ではないな。
我々は大和民族なんてカテゴリーでわざわざ区分けしていない訳で
もう国自体が大和ではなく、アイヌ・琉球も含めての日本なんだからね。

575 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 08:05:43 ID:TYQiIFiv0
どんどん胡散臭くなってきたなwww
差別利権のうまみを絶対に離さないっていう意思の表れだな

琉球人も40年前くらいまでは差別の対象だったのに、騒がなければ
まったくそんな差別はなくなっている。
また東京・名古屋の部落問題も騒がず、かってに混住が進んだらそんなの
誰も気にしなくなった

名古屋の隣の三重は、いまだに解同が暴れているのでいまだに差別が根絶
されていない。むしろここは部落です!って感じで差別が脈々と続いている

もう、馬鹿じゃね?としか思えない

576 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 08:06:28 ID:WLRm7Vpu0
>>574の考えは総論としてはそうなのかもしれないが
政治家とかが臆面もなしに神の国発言だの単一民族発言とかするからややこしくなる

577 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 08:41:59 ID:QmTUK+Z10
アイヌの純血の人は大和民族との混血でかなり減ってると聞いたことがある。
この上朝鮮人が民族浄化をしてきたらアイヌの存亡の危機だ。
アイヌ人認定にはDNA検査をするべきだな、もし特亜民が自称アイヌで混ざる
と取り返しがつかないことになる。おまえらアイヌ純血を守る組織でも作れ

578 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 09:52:50 ID:sKzXLzSp0
つーか既出だろうが、アイヌの伝説にしたがうならコロポックルが先住民でアイヌは新参だろ。

579 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 10:06:49 ID:0VuorIxPO
権利獲得ならよい。
利権獲得なら許さない

580 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 10:11:47 ID:3OF5M5sZ0
>>577
アイヌ自体が縄文人とオホーツク人の混血だよ。
アイヌ、アイヌって叫ぶ奴はなんで日本人全員の祖先の
縄文人を無視するの?

581 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 10:28:21 ID:IGFmv3Sy0
>>580
そんな人はほっときなよ。
とりあえずアイヌを縄文人呼ばわりするのは失礼ですよ。
縄文、続縄文は狩猟採集でアイヌは交易がメインでそれのための漁と大量生産主体の物流の文化です。
住んできた場所も違います。縄文時代というのは、一つの時代の話で縄文土器の文化圏の意味。
ひとくくりに縄文といってもとても長い期間をまとめてよんでいるわけで
それぞれ地方・時代ごとに何々系ってのがあってそれぞれ別の道へ分かれていきました。
本土とはあなたのいうように遠い親戚関係で隣人でした。以前は対等に交易をかわしていました。

582 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 10:40:00 ID:uAixRFUm0
>>578,510
コロボックルと思しき人々の骨が出たとかなら話は変わるだろうけどね・・・
少なくとも今は伝説でしかないのに、伝説を以ってアイヌも先住民族を殺したと
決め付けて自己正当化する行為は、慰安婦や南京より酷いやり口だろ。

583 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 10:49:21 ID:IGFmv3Sy0
>>582
コロボックルはしらないけど確実なのはオホーツク人の南下とそこへの擦文人の侵攻。
道内のオホーツク人が孤立化しトビニタイ文化へ。そして擦文人へ同化。
アイヌになってからは漁場争いはけっこうあったみたい。
どの時代の話かはしらないけど、アイヌもそれなりに武装していたので色々だよ。
だからといってそれは歴史上の一般的なことなんだけどね。

584 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 11:12:03 ID:Qgl/9+QIO
日本人としての権利だけで飽きたらないんなら、ちゃんとロシアにも権利を求めていくように。
日本にだけ求めるのは不公平だろ、どう考えても。

585 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 11:15:20 ID:MhGDK4wa0
>>584
変なところだけ公平を求めるんだな…

586 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:02:18 ID:AHF3M3Ji0
>>438
中国の自治区は自治区といっても実際にやってることは…

587 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:09:50 ID:gpw37EJqO
在日とBの巣窟になるんだろうな…
どうみてもアイヌに見えない外見の奴らが、声高に権利だけを主張して、
バカみたいに金儲けするんだろうな。

588 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:21:09 ID:1Q2cDWZx0
国連の調査でアイン差別あるっていってたぞ
ただし人権侵害国の調査だけど。

2chスレにアイヌがいていろいろ聞いたが
自分たちが先住民ってとこに誇りを感じてるんだと。

589 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:23:56 ID:uLsYyxq10
>>585
「日本人としての権利」だけで物足りないんなら、国境を超えてロシアにも負担を求めるべきだろ?
樺太にサハリンって名前付けて住んでるのは日本人じゃないぞ・・・。

590 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:28:31 ID:Qr4gv/g50
>>589
知らないことはないが、そこに公平性を求めるなら
国内の他のマイノリティーへの視野を持ったらどうだ

591 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:32:59 ID:FHyzZ4cQ0
金をせびる利権軍団創設

592 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:57:28 ID:iPJyvSsP0
GHQは昭和22年春、アイヌの独立について打診してきたことがある。

GHQ第9軍団(北海道)のジョセフ・スイング少将は、
札幌市・北拓銀行旧本店の一室にアイヌの代表・椎久堅市氏ら4人を呼んで
「独立する気があるなら今だぞ」と言った。

それに対しアイヌの代表はきっぱりと答えた。

「独立する考えは毛頭ありません。
アイヌ民族は日本国民の一員として、祖国の再建と繁栄に尽くします」
と述べた。



593 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 12:57:53 ID:LGHIQHgi0
アイヌ民族を先祖に持つものの、実際にはアイヌの血よりも
それ以外の人種や民族の血のほうが圧倒的に濃厚のほとんど純日本人の人達が、
集団組織を形成して自分たちが先住民族であると称えるのは自由ですが、
日本の国土の一部に当たる北方の土地や地域の占有権を主張するのは間違いです。
そもそも北方地域でのアイヌ文化は13世紀以前にはその確認がされていません。
同地域にてその前に存在していた数々の異文化との交流も未確認です。
それにもかかわらずに、それらの文化の一部分の継承や担いといった表現を遣っての
13世紀以前から4世紀頃にまで遡った異文化とのわずかな似通いを紐解きに利用して
アイヌ民族の先住性とを関連付けた脈絡としてその思惑の定義に決め付けるのも
過去を正しく辿れば甚だしく稚拙極まりない茶番としか見受けられません。
歴史や遺物の中から都合良く取捨された引用部分のみを大きく強調した主張なども
普通に精査すれば出鱈目なのは自明であり馬鹿馬鹿しくてまともに聞く気にもなれません。
北方の観光地や街興しなどの客集めイベントで行なわれているオロチョン族の儀礼を
真似た演し物をやっているのは何所の何という民族を名乗っている人達ですか?w
熊送り儀礼や民族文様にしても元々は全くの別の異民族の文様を真似たものであり、
それらの異文化との文化の上での交流に似たような過去が仮にあっとしても
民族レベルでは全くの別の人であり、樺太に於ける真の先住民族間ではアイヌは
南方から攻めあがるように北上してきた侵略者として忌み嫌われていた歴史が残っています。
履き違えたイデオロギーを真理としているのならばそれは洗脳に犯されていると言えましょう。
誤謬を正すと差別だと喧騒し、真実を説くと同化だと憤怒しても所詮は高純血度の日本人です。

至高なる人生を駆け抜けて現世に道具を置き悠々たる天地に昇った親友である真のアイヌに捧ぐ。

594 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 13:00:28 ID:F+/eLfAp0



チョン右翼


少数民族守れと言いながら



「アイヌは出て行け」二枚舌





595 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 14:29:44 ID:5paSMNFx0
東京の地方差別は酷い。
会社、銀行、公的機関、道路財源、労働者、放送局…
良いものはほとんど地方には行かせない。
しかも、東京意外は田舎者と馬鹿にし、
利益や知識や人材を搾取している。

596 :カムイ・ミンタラ:2008/05/17(土) 14:38:23 ID:NgXdmB570
 道庁と札幌市のアイヌ対策課に電話で確認すると「アイヌです」と届けたら誰でもアイヌと認めざるを得ない。
 ホームレスが「アイヌです」と言って来た場合認めると言ってました。
 ただしアイヌと認定されても、ウタリ協会に加入しなければ、アイヌとしての様々なサービスは受けられない。と言ってました。
 ウタリ協会は、さまざまな利権の巣となっているそうです。
 現在、イオル構想(観光施設)で莫大な税金が投入されているそうです。

597 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 15:07:48 ID:KmiaMpM40
アイヌランドとして独立すれば良いよ

598 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 15:10:02 ID:6SDc0BaY0
>>596
そうです、で不必要に不安を煽られても

599 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 15:12:49 ID:tiDHaxV10
日本人は同和政策をとって徹底的に混血を進めてアイヌ文化を滅ぼしちゃったからな
もはや実態のない民族にはなにほどのこともできまい

600 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 15:13:52 ID:KmiaMpM40
>>599
ところで、朝鮮民族へ対する数々の愚行は忘れてはいまいな?

601 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 15:24:50 ID:C/H8llVKO
夕張とか潰してアイヌ市にしても文句は無い。

602 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 15:38:12 ID:2OOGN0kl0
曾婆さんの一人がアイヌらしい俺にとっても、どうでもいい話だなあ。
それより、毛深いこの体をどうにかして欲しい。
けつ毛が濃すぎるよ、俺・・・

603 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 16:12:27 ID:ibj6BphBO
B関係や在日などとの結び付きがなければいいんだけどな
北海道以外だとアイヌといっても何それ?と言う人が多い

604 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 17:29:49 ID:ZNgHLpFB0
>>596
マジッすか。
うーん、自分で自分の首締めてどうする。
もっと透明性持たないとダメだね。

605 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 17:36:14 ID:ZMEtvlmQ0
>>588
差別と言うより、アイヌには一種ロマンを感じるのは私が本土人だからか?
まぁナコルルとかのイメージが強いだけかも知れないが、
自然と共に生きる孤高の人たちみたいなイメージがある

606 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 17:57:12 ID:lAulHL/m0
アイヌ差別始まったな


これでいい?

607 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 18:40:06 ID:bCJCTPMd0
>積み残された権利獲得を強く国に働きかけていく考えだ。

具体的にどんな権利?

608 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 23:01:41 ID:zDUW6z8O0
琉球だって人頭税とか作って離島を苦しめたよ。
貿易で栄えたって言っても既得権益のある人だけだったよ。潤ってるのは。
アイヌだってそういう歴史はあるはず。しかたないじゃん。それが歴史だろ。
そうやって人類はやってきたんだろ。
だから差別なくなりました。もうありませんから。それでいいじゃん。
これからの事考えるべき

609 :名無しさん@八周年:2008/05/17(土) 23:03:35 ID:mZIpTu7M0
権利ってどんな?


610 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:19:27 ID:bsEvgnZw0
>>608
人頭税は島津が琉球へ巨額の貢租を課したから始まったんだよ。
それ以前は落ちたとはいえ貿易の利益があったし、何より貢租がないから、
宮古・八重山に重い税を課す必要など無かった。貢租の付けを宮古・八重山へ
重く回した琉球王府も悪いが、元凶は島津。

611 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:20:27 ID:FgoCY9r50
「北海道」のくくりを取って「アイヌ協会」に改称しなければならない。
千島アイヌ・樺太アイヌも戦後はみんな北海道にいる。みんなアイヌだ。
ウタリ協会豊富支部は樺太アイヌの人が作ったんだ。
ロシアに対しても諸権利の回復と強制移住への謝罪や補償などを求めていくべきだ。

612 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:21:32 ID:+etQ0sPM0
だから大和民族も先住民族だっての
なんでアイヌだけが先住民族の権利を主張できるんだ?
大和差別か?????????

613 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:23:52 ID:+etQ0sPM0
>>609
利権かもな
在日みたいなことしたらアイヌに失望するよ
裏で動いてる奴らがどんな連中か見極めにゃいかん

614 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:24:09 ID:Ef0iLYe40
先住民族に認定されると様々な権利が認められる。

<先住民族の権利に関する国連宣言骨子>
・先住民族は自決の権利を有する。これに基づき、先住民族は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・先住民族は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・先住民族は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・先住民族は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・先住民族は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

615 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:26:04 ID:mfrBPiMb0
北海道は独立してアイヌ共和国になります

616 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:28:39 ID:+etQ0sPM0
>>614
とても危険だと理解した・・・・・・・・・・・

アイヌが自分たちの文化を残すことには賛成だけど、先住民族というのだけは納得できない
俺たち大和にも先住民族の血が多く通っている
アイヌだけが権利を主張して良い訳が無い

617 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:31:10 ID:+cqzzj8e0
これ日本人の団結力の強さをぶっ壊す悪法なんじゃね

618 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:31:15 ID:lT54e5a60
差別なんてあるのか?
それとも、何もないところから利権を生み出す魔法かな?

619 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:35:14 ID:9ZZ64EDa0
こんなのどうせ裏で中国が糸ひいてんだろ
分離工作か

620 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:36:05 ID:ClY9r/Od0
>>614
どう考えてもやばいな。

最近の移民推奨(移民の賛否は置いといて、手続きで日本国籍が簡単にとれてしまう法律を自民党が作ってる)
といい、日本人の日本国内における権利をどんどん奪って言ってる気がする。
アイヌの人たちがどうこうしてくることはないだろうが、
アイヌという名前を利用して日本人という意識を奪おうとしてないか?
ぶっちゃけ、日本における地位をチョンシナの移民と同等にさせたいってのが最終的な狙いの気がする。

621 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:39:00 ID:OkZbPeGq0
十勝地方に残る伝説では、コロポックルはアイヌに迫害されたために土地を去ったといわれ、去り際にアイヌに言った呪いの言葉「トカップチ(水は枯れろ、魚は腐れの意)」
が十勝の地名の由来とされる。

「コロボックル物語」が好きだったので、このウィキのエピ 笑えた。

622 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 00:46:45 ID:FgoCY9r50
>「トカップチ(水は枯れろ、魚は腐れの意)」

こんなアイヌ語は無い
ウィキペディアのアイヌ関係記事は他にも眉唾な記述が多い
まあ所詮ウィキだから言うだけ野暮か

623 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:04:00 ID:dY3t/sjC0
父方がアイヌの家系だけど、親父はもちろん祖父からも曾祖父からも
差別されたって話は聞いたことないよ

624 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:05:37 ID:AwUxjY4B0
>>616
> 俺たち大和にも先住民族の血が多く通っている

ありえないことです。
大和民族は国際的な定義上、先住民族にはなりえません。
なぜなら「支配者の側」だからです。

625 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:13:59 ID:AwUxjY4B0
>>616
> 俺たち大和にも先住民族の血が多く通っている

こういう政治家のオバカ発言を、考えもなくくりかえさないよーに。

・「こちらはアイヌの血を引く蛮族ですので」(2007年 民主党 山岡)
・「わたしなんかも眉毛は濃いし髭は濃いし、アイヌの血はそうとう入って
 いるのではないかとおもっております」(1986年 自民党 中曽根)


626 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:15:14 ID:LL23zWlk0
>>614
アイヌに限定して土地返還などが行われるなら別に問題とも危険だとも思わんな。

627 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:18:02 ID:1uXrm1AY0
>>624
でも混血なんだよ。渡来系と先住民との。
渡来系も半島ばかりでなく、大陸系もあるし。

628 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:23:49 ID:AwUxjY4B0
「血」(遺伝情報)のみで「民族」を語ろうとするのが、第一の誤り。
「先住民」と「先住民族」を混同するのが、第二の誤り。

629 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:28:32 ID:re/wy8oD0
>>624
>大和民族は国際的な定義上、先住民族にはなりえません。

”現在のところ、「先住民族」に関する国際的に確立した定義がないこともあり、
アイヌの人々が「先住民族」かどうか結論を下せる状況にはない ”
と福田首相が答弁してんだけど、その>国際的な定義という奴はいったいどのにあるの?
ソースあるんだったらソースおくれよ

630 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:31:57 ID:LL23zWlk0
しかしまあ朝鮮人とか同和の現実見てるから猜疑の目で見るのも判るけどおまえら
チベット人やウイグル人に対する漢人の態度とほとんど変わらんな。少なくともネット上の態度はw
そりゃ侵略した時代も違うし中国ほど酷いことはやってないとは思うが。

631 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:41:00 ID:Ef0iLYe40
ここでいうアイヌの権利獲得って、中国におけるチベット問題と同じくらい大がかりな話だよ。
同和利権みたいなチャチな話じゃない。

632 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:41:27 ID:1uXrm1AY0
>>628
先住民を先住民族の意味で使っちまったけど、違うのか。
ただ先に通りすがりで住んでたに過ぎないのが先住民?先住者とも言う?
先住民族と言ってしまうと、その土地にあるじとして住んでいたという意味に?

いつ大陸・半島の渡来系が入ってきたかわからないから、両親とも沖縄の俺でも
100%縄文系かどうかなんてわからない。
まして、生まれてこのかた旅行でしか沖縄に行ってないから、文化的にも怪しい。
血で言えば半信半疑、バックボーンとしても心情が理解できる程度の関わりの無さ、
そんな俺でも自分は「日本人」であると思ってたよ。
アイヌも同様かと思ってたけど、違うんかいな。

633 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:42:22 ID:OOMYjcUY0
裏で左翼と結託して悪さたくらんでるんだろどうせ

634 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:43:12 ID:3hAjiXv50
チベット弾圧は汚い弾圧
アイヌ弾圧は綺麗な弾圧

これに文句いう奴は売国奴、売国民主の工作員

635 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:45:39 ID:6b5JgAR80
>>624
大和民族は、先住民族と先住民族、
つまり複数の先住民族たちが混ざり合って出来たハイブリッドだろう?
国際的な定義ってなんじゃらほい

636 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:47:59 ID:AwUxjY4B0
>>628
ILO169号条約ほか

「先住民」(自由意志で国家に属する。民族の権利なし)
indigenous populations
indigenous people

「先住民族」(強制力によって国家に属する。民族の権利あり)
indigenous peoples

なおILO169号条約に日本は未批准。
「国際的定義がない」のではなく、イヤがって見ないふり知らないふりしてるだけ。

637 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:50:31 ID:6b5JgAR80
>>636
気が付いたら既に属していた
厳正な民族自決で日本への帰属を採択したわけではないが、別に日本と袂を分かつことを考えることもない

・・・という場合は、どっちになるんだ?

638 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:54:24 ID:0PAuzxXqO
日本政府による弾圧ってあったの?

639 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:57:21 ID:yjPYu9Nk0
利権なんて誰も言ってないだろ。

640 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:57:23 ID:re/wy8oD0
>>636
未批准の国って日本だけじゃなくて、他にも未批准の国ってあるんでしょ
だったら”国際的に確立した定義がない”でいいんじゃね

641 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 01:59:55 ID:7sw4T0O/0
小学校でアイヌの子がクラスにいたけど、誰も差別なんかしてなかったし、
自分もしようなんて思ったことない。一緒によく遊んだよ。
多少違うところがあったとしても、それを理解した上で一緒に暮らせるようになるといいな。

642 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:00:06 ID:AwUxjY4B0
>>637
代表者による合意がないのだから、「先住民族」とみなすのが
正当と思われる。

また、強制力によって国家に統合された先住民族だからといって、
「国家と袂を分かつ」ことになはらない。

ただし、国家は先住民族の権利回復に対して、効果的かつ適切な措置を
講じなければならない。(先住民族の権利に関する国連宣言)

ILO169号条約は無視したまま、先住民族の権利に関する国連宣言には
賛成するのだから、我が国は非常にズルイ「2枚舌国家」のようだ。

643 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:10:38 ID:j7Xf+eX50
つーか、アイヌ人団体なのに何で在日朝鮮・韓国人と同和の人間多いんだ?

644 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:13:43 ID:1+VEQdUl0
先住民族の「ひとつ」であることをむしろ強調しないとおかしなことになる気がするのだが

645 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:20:24 ID:6b5JgAR80
>>642
代表者云々なしに、惰性でそのまま日本人生活をしているのは
他ならぬアイヌの自由意志の産物だと思うが
まあそのへんの議論はどうでもいいとして

2枚舌国家がイヤなら、ILO169とかいうそれと、
今回のアイヌへの特別待遇の両方を否定しちまえば解決だ

土着民だらけの日本で、先住民族認定なんて無意味だ。

646 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:25:19 ID:TlmZ1o4s0
>>17
求めてるよ
昔漁船で船団を組んで北方領土に押し寄せたことがある

どうでもいいが利権うんぬんという奴は
具体的にアイヌがどんな利権を要求しているのか知ってて言ってるのか?
どうせ童話とか在日のイメージで言ってるんだろうけど
いくらネットとはいえ証拠もなしに無責任な発言していいわけじゃないぞ

647 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:28:57 ID:TlmZ1o4s0
北海道の先住民なんだから先住民認定でいいんじゃねえの?
事実、最近まで北海道の殆どの地域には和人はいなかったんだから

648 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:34:43 ID:0zfMaB3X0
「アイヌ」より「アネコ」のほうが可愛いな。


649 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:37:07 ID:MIpR6AnuO
北海道

650 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:44:55 ID:bjn+s/d50
最先住はオーストラロイドだろうに。






651 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:46:40 ID:MzzzG03n0
部落民見習って差別をクリエイトしたくなってきたか。

652 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:51:26 ID:376fABwD0
>>647
そんな生易しいものじゃない
北海道を日本から分断しようって話

653 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:52:34 ID:GtyryEeeO
純血のアイヌなんてもう居ないだろ、どう考えても。
言葉を話せる人間もほぼ皆無、文化も資料に記録されているだけ。
アイヌを先祖にもっているけど、四代も五代も前だし。

在日や同和がアイヌを利用して新たな利権を作り上げようとしている様にしか見えません。

654 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:55:49 ID:0zfMaB3X0
チベット独立派は、チベットを独立させ、ついでにチベット人の多い四川省も
独立チベットに併合しろと言っている。

これが日本に応用されたら、
千島列島が北方民族独立国として独立するから北海道をよこせ、
と言ってくる可能性もある。(千島共和国はロシアの紐付き)

655 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 02:58:26 ID:IWW4MeD00
京都、奈良や大阪からアイヌ民族が名乗りを上げる予感w

656 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 03:00:47 ID:0pIEmDkm0
>>1
>権利獲得

利権獲得だろww

657 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 03:55:11 ID:5fo/I8iU0
ミトコンドリアDNA分析(母系遺伝)では、日本人を構成する系統は大体2種類に分けられ、
しかもその一つはアジア系ではなく、むしろアフリカ系に近い、
アジア系とは非常に異なるDNAが含まれていることが明らかになった。
(Y染色体の遺伝子がほとんど機能を持たない形式的な”しるし”であるのに対し、
常・X染色体の遺伝子は、人種の形質に大きな影響を与える。)

一方、父系遺伝するY遺伝子のDNAには、さらに明らかな大きな特徴があることが判明している。
旧石器時代(?)にシベリア経由で北海道に来たC3系統(中央・北アジア系)、
縄文時代(?)に華北・朝鮮半島経由で来たD2系統、
弥生時代に同じく華北・朝鮮半島経由で来たO2b、O3系統(東アジア系)が、
北海道(アイヌ)から沖縄島までの日本列島のヒト集団を形成したと考えられる。

日本列島のDNAは、このD、O系統でほとんどを占め、D2の割合は半分弱にも達する。
D2は日本列島にまんべんなく分布し、特にアイヌ人には9割近くも集積している。(本土の山間部にもやや多い。) 
大陸からの弥生人が流入した地点の九州では若干少ない。
沖縄島では若干多いが、それよりも南の八重山諸島にはD2は無い。

このD2系統には、特徴的な変異:「YAP」(ヤップ)とよばれる挿入部分(300塩基)をもち、
これは D、E系統のみに含まれ他には存在しない。
E系統は、北・西アフリカ、ナイル川沿い、地中海沿岸などのアフリカ・中東に広く分布し、
ナイジェリアにその祖型(DE*)があるという報告がある。
そこからかなり昔に分岐したD系統は、現在、日本とチベットのみに著しい集積が見られ、
他の地域では非常に少ないか全く無い。

658 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 03:58:49 ID:5fo/I8iU0
東アジアで比較的多い朝鮮でさえ2〜4%と少ないということは、
絶滅されたというよりは、その中心集団が日本列島に移動しきったためと考えられる。

また、イスラエルの失われた10部族の調査機関、『アミシャブ』によると、
このチベット近辺には、シンルン族(メナシュ(=マナセ)族)、カレン族、チャンミン族という10部族、
特に、マナセ族の宗教・伝統を今もなお継承している民族が存在していることが明らかにされている。
また、アミシャブは日本について、文化的考察から、
日本人と失われた10支族の間に何らかのつながりがあることを否定できないとしている。

唯一、特別な動きをしたヨセフの記録は、創世記41:50−52に書かれてある。
ヨセフの妻 エジプトのオンの祭司ポティ・フェラの娘アセナテからそのままエフライム、マナセに入ったが、
母系遺伝するミトコンドリアDNAの分析ではよく説明していると見ることができた。

しかし、Y染色体の遺伝子は単純に父系遺伝するので、
YAP他のD系統の特徴が、あたかも先祖の父親がハム系のように見えるのである。

659 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:12:03 ID:Rfz+Mq0o0
卒論でアイヌ研究をしてた人を知ってるんだけど、
今のアイヌは一人の例外もなく混血で
純血のアイヌは4世代ほどさかのぼらないと駄目だそうだ。

アイヌ語話者も同じ。
現在の話者は口伝じゃなく書籍を通してアイヌ語を勉強した人たち。
いまのウタリ会長の祖母がギリギリ、ネイティブ話者だったそうだが。

アイヌが政治参加下きっかけは聖地がダムに沈んだ時。
でもその後は動機を失って、日本人左翼が中心になって活動してるそうだよ。


660 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:17:18 ID:LKUWux41O
アイヌの人たちは利権ヤクザと違うと思ってたのに。
誰か裏で胡散臭いのが手引きしてるな。

661 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:19:10 ID:ZB72T7Gd0
アイヌ利権なんて聞いたこと無いな

662 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:20:27 ID:Nd4+FirF0

>北海道出身で北大出の友人に、僕はただ言語学的な興味だけで、
>「アイヌ語を勉強してみたいんだけど、北大の中の研究会か何か知らないか?」
>と尋ねたら、その友人から、実はアイヌ出身だとコクられた。

>友人曰く、「今じゃ、純粋のアイヌ人なんていない。アイヌ語喋る奴もいないし、
>アイヌ文化を分かる奴もいない。今時、そんなことに興味を持っているのは、
>政治利用目的か、不純な動機目的の奴らばかりだ。
>大部分のアイヌ出身者は同化してアイヌであることを忘れようとしている。
>お願いだから、興味本位で、そんな僕らのことを邪魔しないでくれ。」
>と言うことだった。

>このニュースの自称アイヌ人達は、善人のふりをして、そういう「アイヌ」の人達の
>心を踏みにじっていたわけですね。



663 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:26:43 ID:yerbVGAR0
ナコルルかわいいよナコルル

664 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:29:12 ID:nIJsByeB0
日本人のルーツはユダヤ人である。

ユダヤ人のアインシュタインは、開発した原爆が古代ユダヤの十氏族を祖とする同胞日本人に向けて
投下されてしまったことを嘆き、日本人に対して詫びていたことは広く知られた事実。


古代ローマ帝国により滅ぼされた黄色系のスファラディー古代ユダヤが日本人のルーツである。
紀元前745年、紀元前500年、紀元後500年(秦氏)と三派に渡って日本列島へやって来たのだ。




665 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:34:31 ID:n75mNG3B0
ナコルルと萱野茂のお陰だな

666 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:44:56 ID:hnBEI54w0
>>659
薄汚い和人がアイヌを名乗ってるだけか?
大自然のお仕置きが下るよ

667 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:49:00 ID:GeYYJApJ0

太陽の王子 ホルスの大冒険 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%AD%90_%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%86%92%E9%99%BA

概要
アイヌの伝承をモチーフにした深沢一夫の戯曲(人形劇)『チキサニの太陽』を基とし、舞台をおおまかな北欧に設定して作られた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「東映まんがパレード(東映まんがまつり)」の主要ターゲットである低学年向けには話が難しすぎたためか、
公開当時は不評であり興行的にも失敗に終わったが、その後、再評価され、『わんぱく王子の大蛇退治』、
『長靴をはいた猫』、『どうぶつ宝島』などと共に、現在では東映動画が制作した劇場向け長編映画の最高傑作の1つと言われている。

余談だが、公開当時に作詞家のなかにし礼は本作品に感銘を受け、「太陽の剣」というタイトルで作詞している。
作曲は村井邦彦。歌と演奏は、モンキーズの来日公演で前座を務めたザ・ブルー・インパルス(1968年10月25日RCAビクターから発売)。



スタッフ製作:大川博
企画:関政次郎、相野田悟、原徹、斉藤侑
脚本:深沢一夫
演出:高畑勲
    ~~~~~~~~
作画監督:大塚康生
       ~~~~~~~~~
美術:浦田又治
場面設計・美術設計:宮崎駿
             ~~~~~~~~~
原画:森康二
奥山玲子
小田部羊一
宮崎駿 太田朱美
菊池貞雄
喜多真佐武

668 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:58:36 ID:hnBEI54w0
現在のアイヌはレイプ魔和人の子孫
アイヌを襲って強姦したのも今のアイヌ

669 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 04:59:30 ID:axHKWJSx0
これ、何ていう利権?

670 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:03:09 ID:KR1VxqhP0

「驚異の小宇宙・人体V・遺伝子」(NHK1999年放送)より

〈本州の日本人のミトコンドリアDNAタイプ〉

[甲] 日本人固有のタイプ      4.8%
[乙] 韓国に多いタイプ      24.2%
[丙] 中国に多いタイプ      25.8%
[丁] アイヌに多いタイプ      8.1%
[戊] 沖縄に多いタイプ      16.1%
[己] 5集団以外のタイプ     21.0%


ちなみに、韓国人の固有率は40%、中国人の固有率は60%であり、
日本人の固有率5%弱とは著しい対比をみせる。
即ち、現代日本人とは一大混血民族なのである。


 [丙] > [乙] > [己] > [戊] > [丁] > [甲] 


671 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:08:31 ID:hnBEI54w0
和人に文化ごと乗っ取られた可愛そうなアイヌたち
今やレイプ魔和人の子孫がアイヌ文化の担い手である

672 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:19:58 ID:hnBEI54w0
アイヌから土地や権利、尊厳を奪ったレイプ魔シャモの一派
今度は日本国から土地や利権を奪おうとしている

673 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:22:01 ID:IsozEWEf0
こんなでかい差別を国内で放置したままチベット云々とは片腹痛いな。
フリーアイヌ

674 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:24:41 ID:w6OBX3LK0
>>659
中途半端な知識を本当のことのように書き込むのはやめなさい。
もっと勉強すべきだ。

675 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:27:24 ID:hnBEI54w0
自分達のしてきた悪行を、本土で農作業をしていた善良な一般人に擦り付けている
自称アイヌにとって東京人は全員レイプ魔である

676 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:28:03 ID:OjEPGGDCO
よいニュースだな
抑圧された物にしか分からんだろうなぁ

677 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:31:11 ID:apE6HgQM0
台湾人は500年だか前に大陸から漢民族が移り住んでる。もちろん文化もそうだ。
100年前に来た和人が先住民だと言う馬鹿もUちゃん脳には、いるみたいだが
それだったら征服したアイヌの文化が優勢になってないとおかしいだろ。


678 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:32:03 ID:hnBEI54w0
アイヌを侵略した和人たちは一体どこへ行ったのか?
そう、アイヌになったのである
伝統文化を知らなくて当然である

679 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:35:03 ID:hnBEI54w0
アイヌは本当に被害者なのか?
いや、被害者でもあり加害者でもある。

680 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:37:17 ID:zIZKFrz+0
アイヌが日本の先住民?
片腹痛いわww
朝鮮民族を差し置いてそんなことあるかい。
日本の先住民は、朝鮮民族だ馬鹿。

681 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:38:04 ID:XzBAAHzQ0
エスキモーとアイヌならどっちが良い暮らししてるの?

682 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:41:05 ID:SxFpQnB0O
東北や北海道でアイヌ差別無くなったのに、又、イジメ復活させるのかよ!
糞爺ども孫がイジメられて自殺したら、テメーら死んでお詫びしろな!
なんで今更騒いで、差別される事すんだよ!
今まで平和に住んでたのに(´;ω;`)ショボン

683 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:42:59 ID:hnBEI54w0
北海道在住の純正和人は比較的温厚な方々である
恨むべきはアイヌ女性を強姦レイプした鬼畜レイプ魔の先祖である

684 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:43:02 ID:6v34W5KsO
権利獲得して何するの?

685 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:43:42 ID:ofbny9sPO
>>681
メヌエットじゃないか?JK

686 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:48:55 ID:hnBEI54w0
アイヌ男性を強制労働させ、アイヌ女性を幼い頃から慰み者にし、
無理やり結婚させたのは現在の自称アイヌの先祖である
しかし、彼らが目をひん剥いて批判するのは何の関係も無い本土の人間である

687 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:49:53 ID:BuPmDH0/O
出ましたね、経済利権。
同和対策事業のような予算垂れ流しが今後数十年も続くと。
さすがは背後に部落解放同盟が付いているだけのことはあります。
地域的タブーを助長してどうするんでしょうかね。

688 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:51:30 ID:9ykGHVc80
アイヌってかっこいいイメージがある
熊みたいにシャケを捕まえて食べてたんだっけ

689 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:56:15 ID:SxFpQnB0O
俺アイヌだけど、アイヌ人国籍と日本人国籍、どっちが良いと言われたら、俺は、迷わず日本人国籍貰います。
今更、なに騒いでんだか!平和に暮らしてたのに、又差別されるよ(´;ω;`)

690 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 05:58:19 ID:zrnQv+Js0
組織強化ってまだゆすり団体が出来るのか

691 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:03:23 ID:AjCZxCNxO
やっぱり、ブラックと挑戦がバックについてんのか。アイヌで揺すりたかりか。

692 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:04:24 ID:apE6HgQM0
>>680←下層馬鹿ウヨ

つまらん

693 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:05:11 ID:8vyE+0iD0
>>680
おまえアホだろ

694 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:13:57 ID:d1fPSizz0
誰かが、日本分断を狙ってるみたいだな、ありえない話ではない!

695 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:16:34 ID:SxFpQnB0O
観光協会どもが騒ぎ立てすぎだよ!
昔の生活するなら、電気ガス水道や、お店やさんが使えない((((;゚д゚)))ガクガクブルブル
今の生活が一番いいよ俺は

696 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:17:28 ID:6wko1bMY0
実際問題、アイヌの人ってどうやって判るの?
戸籍に記載されてるのかな。
だとしたら日本人としては差別だけど、それしか判別法なさそうだ
でもそれがアイデンティティの一部なら認めるしかないし
アイヌの人は戸籍に記載されてるほうがいいの?悪いの?




697 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:18:29 ID:hnBEI54w0
分断も何も彼らはシャモそのものです
豪邸からベンツに乗って議員会館へ行く生活ができます
安心してください

698 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:22:24 ID:FLGXDlTm0
ウタリ協会の連中はどう金にするかニヤニヤしながら悩んでるだろうなぁ

699 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:24:45 ID:hnBEI54w0
フリーアイヌと叫んでも、フリーされるべきアイヌがアイヌではなくシャモです
どうしようもありません
すでにアイヌフリー状態なのです

700 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:25:43 ID:SxFpQnB0O
>>696
キンニクマンに例えると
アパッチマンだな

俺のあだなアパッチだったからね( ゚∀゚)アハハ八ノヽノ \

701 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:28:36 ID:wMQvwlK30
権利じゃなくて、利権だろw

702 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:29:07 ID:5fo/I8iU0
部落民になりたい若者が急増

奈良市環境清美部収集課の男性職員(42)(懲戒免職)が病気を
理由に5年間で8日しか出勤していなかった問題が明るみに出たことで
部落解放同盟には「部落解放同盟に入って部落民になりたい」
という若者からの問い合わせが殺到しているようだ。

これについて部落解放同盟の幹部は「部落民というのは希望してなれる
ものではなく、先祖から受け継いだものだ。」と回答しているが、
若者からは「先祖が部落民でないからといって部落民になれないのはおかしい。
部落解放同盟は希望者が全員部落民になれるような社会制度を目指すべき。
不当な差別は即刻やめるべき。」として、希望を受け入れない幹部に反発している模様である。

703 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:29:34 ID:6wko1bMY0
>>700
ごめん、キンニクマンはウォーズマンとラーメンマンしか覚えてない・・


704 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:33:58 ID:6gOfuG9D0
ロシアがアイヌを呑み込もうとしているというのか?
アイヌは日本人であることは明確にしておいた方がアイヌのためでもあると思う
ロシアが南下してきたいざという時に守ってあげられないもんな

705 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:43:44 ID:SxFpQnB0O
>>703

平井堅を濃くした感じかな。

706 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:44:37 ID:Folt/rOLO
コタンの口笛は名作や

707 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:46:42 ID:6wko1bMY0
たびたびゴメン、画像ぐぐってみたけど
http://image.blog.livedoor.jp/kanemura_kintaro/imgs/6/1/61039062-s.jpg
こんな人しか出なかった orz


708 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:47:53 ID:5Ja33mOk0


アメリカでも黒人地位向上協会の幹部は散々甘い汁吸ってる
結局カネなんだよな



709 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:49:17 ID:X/sTJaXuO
アパッチマンて誰だよ…ジェロニモだろJK

710 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:51:50 ID:CPe3MrdwO
利権なんて求めたら差別が悪化するだけどな
ア犬も指定同和の仲間入りか

711 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:53:16 ID:6wko1bMY0
ジェロニモだったらコレかな?
http://www.toei-anim.co.jp/dvd/kin29/04character/img/chara09.jpg
・・かっこいいじゃないか!


712 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:55:09 ID:SxFpQnB0O
>>709
( ゚∀゚)アハハ八ノヽノ \

713 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 06:57:16 ID:5Ja33mOk0


樺太に追放してロシア人になってもらえば問題解決
二度とアイヌ人の権利なんて言葉聞かなくて済む
沖縄人もアイヌ人も日本から独立していいから


714 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:01:18 ID:dgB8Agf30
北海道ウタリ協会がしっかりすればいいのにw
一切の権利要求をするな!というわけではない。
権利要求をすれば反発が来るなんてのは当たり前の事。
しっかりHPのトップで何を求めているのか書けばいい。
詳細に書けば、その他の人々も妥当かどうかを判断できる。
ただ権利!権利!権利!では共感を得られない。

715 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:01:41 ID:nxdpFdJf0
川村カ子ト
三信鉄道(現JR東海飯田線)に請われ、難しすぎて引き受けての無かった天竜峡〜三河川合間の測量をアイヌ測量隊をひきいて敢行。現場監督も務めて難工事を完成させた。

↑こういう人もいるから、アイヌだからという理由で一方的に差別を受けていたというのはあたらないと思う。

むしろ、朝鮮民族が積極的にアイヌを劣等民族として見下しているのではないか。
上記工事でも朝鮮人労働者が暴動を起こしているがその理由が「アイヌから指図されるのが我慢ならない」だった。


716 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:04:14 ID:hnBEI54w0
薩摩の芋武士に従っていただけの琉球は兎も角、現代のアイヌの中身は和人です
追放する必要はありません

717 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:04:37 ID:TM0Lv13s0
ネトウヨが差別意識の塊である事が良く理解出来ました

718 :名将ヨシイエ:2008/05/18(日) 07:05:46 ID:4rhSDX3l0
部落以下だな

ダニ

719 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:16:30 ID:hnBEI54w0
アイヌの権利は守られるべき
しかし被害者ヅラした侵略レイプ民族和人の尖兵青森の林檎野郎に利権を与えることは難しい

720 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:18:31 ID:O7HLKk9I0
北海道でアイヌ差別とか、ねーよw

721 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:20:53 ID:9BQ/NfmmO
アイヌはコロポックルを迫害したんでしょ?

722 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:23:56 ID:hYwxe4Bm0
>積み残された権利獲得を強く国に働きかけていく考えだ。

アイヌの皆さん、普通に日本人としてくらしているのに
朝鮮人のように本当に軽蔑されて生きたいのですか?
在日のような特権を求めたが最後、子々孫々、汚物のように
嫌われる事になるのですよ。
普通に生きていれば権利云々などと言うことばは出てこないはずなのですが。

723 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:26:28 ID:pYbq0LZdO
>>62
> アイヌは「アイヌ語」という言語を共有している民族ってことで大体うまく定義できるだろ。

アイヌ語をネイティブに喋れる人、
すなわちアイヌの伝統的生活の総てをアイヌ語で説明できて行う事が出来る人は、
正味5人もいないでしょう(笑)
その人たちだけがアイヌですね(笑)

724 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:30:47 ID:Wdr6OwrD0
奄美大島とか石垣島出身の人も特徴あるけど
やっぱり民族が違うんですか

725 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:34:21 ID:1a3etAcZ0
世界一差別wwとかいってる妄想ブサヨ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209213388/
-----------------------------------------------------
635 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/05/18(日) 05:34:45 ID:rbGi3Urg
【社会】「アイヌ」改称は来年5月にも 北海道ウタリ協会きょう表明 組織強化と権利獲得へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210908212/

今日も一生懸命差別に熱心なネトウヨ
世界一差別が好きなのかも

-----------------------------------------------------

726 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 07:49:34 ID:oCXkovrI0
>>1
>積み残された権利獲得を強く国に働きかけていく考えだ。

何だ、国からお金を貰いたいだけの利権団体か(笑)。
アイヌ人への差別って具体的に何よ?ww
こうやって、ありもしない差別を差別とわめき散らすのか?
それを人間のクズって言うのを知っていた?(笑)

727 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:18:46 ID:JzaWHGEe0
アイヌのほうが差別的なんだよなぁ
例えば「ししゃも」って言葉
これはアイヌ語でシ(死)シャモ(和人の蔑称で倭奴)
つまり死んだ倭奴って意味なんだよね
こう言う地名や言葉が平気で残ってるし、わからない人の前で平気で使っている

728 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:23:27 ID:J99ts8CD0
>>727
また息を吐くように。
シシャモはシシュ・ハム(柳葉魚)。

「倭奴」ねえ…

729 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:26:31 ID:4LgLwtJ+0
>>135
kwsk

730 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:27:54 ID:4W0dwOoeO
>>724
つーか沖縄じたい違うだろ。九州からあの距離あるんだから。

731 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:34:08 ID:JzaWHGEe0
日本人はアイヌのことをアイヌって呼ぶけど
アイヌは日本人のことをシャモ(倭奴)ってよぶんだよね
なんでだろう?なんでだろう?

732 : :2008/05/18(日) 08:34:45 ID:zDTKVFIx0
昭和30年代まで、樺太から非難してきた
コロポックルの人たちが5千人ほど、サロマ湖の
近くに住んでたのが当時出版された写真集に出てたな。

コロポックルは北海道北部と樺太全土に住んでた人たちなんだが、
戦前に日本の特務機関のスパイとして、樺太北部のソ連領で
情報工作活動をやってたため、敗戦後に日本人といっしょに
北海道に逃げてきて、サロマ湖岸の定住してたらしい。

今はどうなってるのか?


733 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:36:46 ID:828bL4WT0
>>729
空海の出自が佐伯氏ってだけの話

734 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:40:14 ID:aFpIG1nP0
アイヌとの紛争に破れ、和睦の席で二度アイヌ指導者を毒殺した日本。
さすがの民族性ですね。





735 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:42:18 ID:828bL4WT0
汚らわしい特亜人が数匹紛れ込んでおります。

736 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:42:31 ID:bKl3+Ll9O
アイヌの人は見ればわかるから
顔が全然違う
しかし、溶け込んでいて一見わからない
そして、ときどき突然変異的に異常にかわいい娘がいるのも特徴

737 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:47:12 ID:NLk3UqLD0
利権ヤクザか。
アイヌ民族には今まで好印象しかなかったんだけどな。
今回の件で初めてマイナスイメージが付いた。

738 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:47:16 ID:fp/ugNaa0
>>714

国際的な基準で言うと
先住民族にはあらゆる権利が認められる(自治権)からな。

さすがに日本でそんなこと書くとヤバイでしょ。
単一民族だという建前がある以上、そんなこと言い出したら
弾圧の対象になる・・・。

739 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:48:25 ID:fz4ecXfrO
シャモっていうのは「お隣りさん」ていう意味だよ。そもそもアイヌ語には差別語は少ない。日本語もそう。外国語はすごいよ。

740 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:51:26 ID:mAFcx51S0
アイヌの人は顔がむちゃくちゃ濃い
ぜんぜん違うとわかる

でも南にいる沖縄とか九州のやつらも同じ様な系統の顔立ちしてんだよな
南方からきた民族なんだろうけどたぶん彼らが最初に日本列島にたどり着いた民族だよ
そこに大陸からきた民族が混じっていまの日本人ができた

741 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:52:02 ID:kmANOqBh0


ID:GWc4GKSP0 (苦笑)




742 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:52:25 ID:JzaWHGEe0
マジレスするとこの民族団体は何十年も前から汚染されてるだろ。
アイヌ本人は知らんが取り巻き連中が利権屋揃い。

743 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:55:39 ID:WY18iwZ6O
萱野茂さんは、どう思っているんだろうな

744 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:56:21 ID:828bL4WT0
>>740
沖縄料理と昆布は切っても切り離せないが、北海道で取れる昆布を沖縄の人たちが
好んで食べるのは、彼らが現在の北海道から集団で移住してきたからだという説が
ある。今思いついた俺の説だが。

745 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 08:57:23 ID:mAFcx51S0
北のアイヌ、エミシ
南の隼人、沖縄のウチナンチュ

ここらへんがおそらく同系統の南方民族
これにバイカル湖あたりからきた北方民族が混じったのが日本人

746 :名将ヨシイエ:2008/05/18(日) 08:58:24 ID:4rhSDX3l0
>>740

アイヌも沖縄も縄文人な

縄文人っていっても物凄く種類が多い
クマセ、ハヤト、土蜘蛛・・・
アイヌっていうのも蝦夷地にいた縄文人の一種。
沖縄は元々は一つの国だったわけで
土人だったアイヌとは立つ位置が違う
沖縄付近の島々は元々は流刑地
沖縄と同じ民族でない可能性が高い

747 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 09:02:01 ID:Su1wZxfQO
>>738
自治権を認めたとして生粋のアイヌがどれだけいて、そのうちどれだけが自治政府に参加するんだろ?
自治できる数がいるのか?
結果、利権に目がない裏社会の連中がアイヌを自称して、アイヌ自治組織を乗っ取り、不当な利益を得かねない。

748 :747:2008/05/18(日) 09:04:42 ID:Su1wZxfQO
>>742
やっぱり・・・
すでにして乗っ取られているのか。

749 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 09:12:45 ID:P94Mjjmk0
西洋人が決めた基準だと、明治政府の要人以外は全員土着民みたいなもんだからなぁ。

750 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 09:25:45 ID:JzaWHGEe0
こういう人権団体って、数人が受けた差別をさも2万人が受けているように誇張するんだよね
それが何度もあるから、和人の感情も悪くなり、
近所とうまい付き合いをしている人にも迷惑がかかる
ああされたこうされたと言うよりも、仲良くしてますって宣伝した方が良いのにね
過去に何があったかは皆知ってるんだから

751 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 09:36:33 ID:bsEvgnZw0
>>750
それは嘘だな。

752 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 09:44:07 ID:4LgLwtJ+0
>>621
普通に考えて、そんな呪いの言葉を地名にするか?

753 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 09:58:05 ID:JzaWHGEe0
>>751
嘘じゃないからね
ところでアイヌ差別の元凶は誰だと思う?
あなたなら特定出来るかも知れないね

>>752
普通という基準は文化や時代、個人によって違うよね
現代人の感覚で良くないことと判断してしまうのは、
その時代の文化を理解しようとしないことと一緒だね

754 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:03:05 ID:ugx+r5X10
女性の次はアイヌの人ですか?

同じ日本人でしょ?
何ゆえこんなことするのですか?
日本人同士で争うようなことを…

755 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:04:17 ID:whCgdXsV0

同和みたいに、自分たちで騒いで同和差別を広げるような愚をおかさないように。


756 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:04:51 ID:4LgLwtJ+0
>>733
そういう話に疎いんだけど、その佐伯氏っていうのはアイヌと関係あるの?
本当に、無知でごめん。

757 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:09:03 ID:bsEvgnZw0
>>753
「過去に何があったか皆が知ってる」というのが嘘。

758 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:10:16 ID:4LgLwtJ+0
>>753
その時代の文化って・・・
>十勝地方に残る伝説では、コロポックルはアイヌに迫害されたために土地を去ったといわれ、去り際にアイヌに言った呪いの言葉「トカップチ(水は枯れろ、魚は腐れの意)」
が十勝の地名の由来とされる。
迫害していた、コロポックルが吐いた呪いの言葉をわざわざ地名に使う文化って何?

759 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:11:44 ID:ugx+r5X10
コロポックルが吐いた呪いの言葉

これが違うかもしれない

760 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:15:31 ID:NdB7g5YkO
意味は知らないで決めたんだろ

761 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:15:43 ID:4LgLwtJ+0
>>759
うん。
なんでこんな由来があんのか不思議。それに疑問を持たないのも不思議。

762 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:15:48 ID:1NX+OhvOO
アイヌの権利獲得運動も可哀想だよなぁ
在日のやってきたメチャクチャが類推されちまうんだから
在日とアイヌは違うのに

763 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:19:22 ID:0m43/fXt0
一つの敵を弱体化させるには、敵の中に線引きをして分断・同士討ちさせるのが一番ということ。

764 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:19:40 ID:4LgLwtJ+0
>>760
>呪いの言葉「トカップチ(水は枯れろ、魚は腐れの意)」
って書かれてるくらいだし、今現在でも意味がわかってるくらいなら、意味を知らないで
決めたりしないだろ。

765 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:32:11 ID:dx3vJo9V0
コロポックル論争か。ちょっとググってみればすぐわかるのに。

http://www.d1.dion.ne.jp/~noguckg/HP/ronsou.html
>最終的には千島列島に住んでいるアイヌも竪穴式住居に住んでいたことから、
>小金井氏の説(「実ニ無稽」)が優勢となり、坪井氏の死後その説(「コロポッ
>クル北海道ニ住ミナルベシ。」)は完全に否定された

ついでに,コロボックル実在説の坪井という人は,埼玉の吉見百穴を発見して,
の横穴を坪井氏はコロポックル人の住居として作られたものであると発表。
これも間違い。墳墓だったことが明らかになっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E8%A6%8B%E7%99%BE%E7%A9%B4

坪井氏はコロポックル伝説が大好きだったのでは?


766 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:46:27 ID:4LgLwtJ+0
あ、なんか誤解されてたらいやだから、書いておくけど
>>752はアイヌ批判じゃないから。
地名の由来が、本当にそうなのか不思議だから言ったこと。

767 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:47:58 ID:P94Mjjmk0
コロポックルはちびの倭人。
倭人の身長が証明だ。

768 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:48:51 ID:dx3vJo9V0
>>740
>でも南にいる沖縄とか九州のやつらも同じ様な系統の顔立ちしてんだよな
>南方からきた民族なんだろうけどたぶん彼らが最初に日本列島にたどり着いた民族だよ
>そこに大陸からきた民族が混じっていまの日本人ができた

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif
遺伝子からみた東ユーラシア人
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf
斎  藤  成  也(国立遺伝学研究所教授,東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻教授)
>今度は日本列島の人類集団を中心に考えてみよう。図4は,アイヌ人,沖縄人,
>日本本土人,韓国人の4集団について,遺伝的近縁図を作成したものである
(略)
>その結果,アイヌ人が他の集団から離れてはいるものの,琉球人と結びついて,ひとつのグループを
>形成している。この結びつきの強さを統計的にあらわす「ブーツストラップ確率」は85%であった。
>このことは,アイヌ人が独特な遺伝的特徴を濃く残しているのに対して,遠い過去には共通性の高かった
>沖縄人が,弥生時代以降の九州からの移住によって,本土日本人と遺伝的にずっと近くなった,という
>ことを示唆している。さらに本土日本人の位置そのものが,韓国人を代表とす るアジアの人類集団から
>の影響を強く受けていることを示している。

写真で実証
アイヌ民族
http://www.news.janjan.jp/special/0411/041117757/img/photo10.jpg
http://earthwalkerjp.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/060919_16380001.jpg
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/ainu.jpg
http://www.jinruisi.net/blog/001.jpg
http://www.hif.or.jp/volut/editor/IMG_6172_R.jpg
http://homepage3.nifty.com/yatu/culture/032.jpg
朝鮮人
http://www.cinemacafe.net/img/template/200703/070323_pachigi_main.jpg
http://dobarans.img.jugem.jp/20061125_263426.jpg
http://www.soto-zen.net/yume/photo2001/07.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/76/73/7207673/80.jpg

769 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:50:30 ID:ugx+r5X10
>>754
日本人同士の争いになると嫌だから
危惧して言った言葉で慎重にお願いします
という意味です

770 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:55:59 ID:4LgLwtJ+0
>>768
整形バリバリの朝鮮人の画像ばっか並べられても、なんの比較にもならんわ。

771 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 10:58:21 ID:4LgLwtJ+0
>>769
日本人同士を争わせるための、離間工作と見ていいと思うよ。

772 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:00:54 ID:gP0cCHmD0
ナコルルスレになってるか?

773 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:14:19 ID:cph3ITtF0
>>745
最新の研究では、バイカル湖辺りから来たのが大部分で、
わずかに長江以南の大陸の人たちがやってきた程度です。

>>740
全て北方です。

774 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:16:56 ID:828bL4WT0
>>768
こっちの方が分かり易い。

写真で実証
アイヌ民族
http://www.news.janjan.jp/special/0411/041117757/img/photo10.jpg
http://earthwalkerjp.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/060919_16380001.jpg
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/ainu.jpg
http://www.jinruisi.net/blog/001.jpg
http://www.hif.or.jp/volut/editor/IMG_6172_R.jpg
http://homepage3.nifty.com/yatu/culture/032.jpg
朝鮮人
http://imgnews.naver.com/image/003/2007/10/05/NISI20071005_0005306490_web.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264334182197500.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264333686374900.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264317631548300.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/2/f/2f46310e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/b/7/b77e018e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/5/c/5c27d92a.jpg

775 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:27:39 ID:NIx3s7xC0
>>761
トカチ(十勝) 「トカチ」という地名の由来については諸説があるので
次にそれぞれの立場を解説しておく。

(イ) 吉田厳によると元来「トカブ」と発音するとし、「ト」は「乳」、
「カプ」は「こぶし」 の意味で、要するに十勝川沿岸に両乳房の形を
した岩が有ったので、「トカチ」の名が生まれたとするものである。

(ロ) 明治2年7月26日開拓使御触書で公布し8月15日付で蝦夷を北
海道とし、11国86郡名称を実施したが名付親は地勢踏査に当った、
松浦武四郎であった。

「国名之儀ニ付申上侯書付」によると、
(イ)の「乳ノ岩」説と、(ハ)の「沼の辺の樹木の枯れる地」という
2説を否定し、「国名之儀申上書」には「川口二国ニ分カレ乳ノ出ル如シ」
という説からトカチの名がつけられたものと解すべきであろう。

またアイヌの古老の一説には「トカリペツ」の意であり、「トカリ」とは
「海豹」すなわち「トド」の意味で昔この大川にトドが群来したことから
「トカリユツ」と呼ばれ、それがトカチに転じたものであるという。

ttp://www.tokachi.pref.hokkaido.jp/d-archive/sityousonsi/toyokoro_gaiyou.html

776 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:28:04 ID:828bL4WT0
>>756
一部の佐伯氏の祖は蝦夷だけど蝦夷=アイヌではないから、空海はアイヌ系と
断定はできない。

777 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:31:32 ID:NIx3s7xC0
松浦たけしろうのところ抜けた(>>775

「国名之儀ニ付申上侯書付」によると、
「元1ケ場所ニテ、海岸22里、23丁、水源60余里、川筋村多シ、
元名トウカプ、訳両乳之儀此川口東西ニ国ニ分レ、乳ノ出ル如ク絶セヌカ、
故ニ号シテトカチト申伝へ侯……」 (ハ 又一説ニ、「トウカチ」ニシテ、
「トウ」トハ「沼」之事、「カツ」トハ「辺り」之事、「チ」ハ「枯ル」儀、
共辺ノ樹等水風ニテ早ク枯ルニヨリ号ストモ言ヘリ、然ルニ此川筋如此処ナシ、
左候ハハ乳之故事相応之事卜奉存候」



778 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:39:59 ID:V/T51XwR0
>>758
十勝という地名にしたのは倭人だから、アイヌが
「ここは呪われた土地」という意味でトカップチと呼んでいたのを
意味を知らないで音だけで名付けても不思議はないんじゃまいか。
カンガルーの語源も(諸説あるけど)似たようなもんだし。

779 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:42:05 ID:4LgLwtJ+0
>>768
>韓国人を代表とす るアジアの人類集団から
>の影響を強く受けていることを示している。

http://plaza.rakuten.co.jp/toranokodomo/diary/20080413/
>ここに住んでいた民族は苗族で、台湾の先住民であり、弥生時代に海を渡って日本に来ることになる。
>その証拠に、長江の民・苗族の一方は、雲南省などの奥地に追いつめられ、その子孫は今では中国の
>少数民族となっているが、その村を訪れると高床式の倉庫が立ち並び、まるで日本の弥生時代に
>タイムスリップしたようだ。
>苗族が住む雲南省と日本の間では、従来から多くの文化的共通点が指摘されている。味噌、醤油、
>なれ寿司などの発酵食品を食べ、漆や絹を利用する。主なタンパク源は魚であり、日本の長良川の
>鵜飼いとそっくりの漁が行われている。

↑これがあっても、韓国人の影響を強く受けているなんてあほすぎる。
しかも韓国なんざ建国して60年くらいだろ。

780 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:45:54 ID:v3HsU5So0
>>715
差別を受けながら困難な仕事をこなしているうちに、技術が認められたんだよ。
どこまでが実話かわからないけど、こういうふうにまとめられれている。
ttp://kamuimintara.net/detail.php?rskey=131200609t01

> 川村カ子ト
> 三信鉄道(現JR東海飯田線)に請われ、難しすぎて引き受けての無かった天竜峡〜三河川合間の測量をアイヌ測量隊をひきいて敢行。現場監督も務めて難工事を完成させた。
>
> ↑こういう人もいるから、アイヌだからという理由で一方的に差別を受けていたというのはあたらないと思う。


781 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:47:55 ID:4LgLwtJ+0
>>776
ありがとう。
自分でも調べてみるよ。

782 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:49:02 ID:dx3vJo9V0
>>779
>↑これがあっても、韓国人の影響を強く受けているなんてあほすぎる。
検証対象として韓国人のDNAを用いたと言うだけで,国としての韓国の人という
ことじゃないだろ。

国立科学博物館と国立遺伝学研究所のDNAなどを用いた科学的研究と
>>779の「とらのこども」という人の日記のどちらを信用するかだなw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf
>その結果,アイヌ人が他の集団から離れてはいるものの,琉球人と結びついて,ひとつのグループを
>形成している。この結びつきの強さを統計的にあらわす「ブーツストラップ確率」は85%であった。
>このことは,アイヌ人が独特な遺伝的特徴を濃く残しているのに対して,遠い過去には共通性の高かった
>沖縄人が,弥生時代以降の九州からの移住によって,本土日本人と遺伝的にずっと近くなった,という
>ことを示唆している。さらに本土日本人の位置そのものが,韓国人を代表とす るアジアの人類集団から
>の影響を強く受けていることを示している。

783 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:54:17 ID:4LgLwtJ+0
>>782
百済民族や高麗民族と、韓国人は別民族だが?

784 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 11:59:34 ID:ugx+r5X10
ヒント
アイヌの人→コロポックルは土地を去った→コロポックルには勝った

というわけで勝てば官軍な流れがあったかも解らん

せいぜい水は枯れろ、魚は腐れの意ではないが
コロポックルの語でトカップチという言葉があったかもしれない
くらいだろうな<コロポックル説でいうなら

785 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:01:23 ID:dx3vJo9V0
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf
>その結果,アイヌ人が他の集団から離れてはいるものの,琉球人と結びついて,
>ひとつのグループを形成している。この結びつきの強さを統計的にあらわす
>「ブーツストラップ確率」は85%であった。このことは,アイヌ人が独特な
>遺伝的特徴を濃く残しているのに対して,遠い過去には共通性の高かった
>沖縄人が,弥生時代以降の九州からの移住によって,本土日本人と遺伝的に
>ずっと近くなった,ということを示唆している。さらに本土日本人の位置そ
>のものが,韓国人を代表とす るアジアの人類集団からの影響を強く受けてい
>ることを示している。

> この結果は,明治時代にベルツが唱えたアイヌ=沖縄同系論に端を発し,
>埴原和郎によって提唱された「二重構造説」(Hanihara, 1991)を支持
>すると読みとることができる。

この論文の図4を見て貰いたいんだけど,結論として国立科学博物館の図↓以上に,
韓国人と本土日本人が同じで,沖縄人とアイヌは別系統になってる。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

786 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:02:43 ID:Z4LlkPJ+0
また、税金に群がろうと知る利権屋の仕業か!

787 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:03:32 ID:v3HsU5So0
>>738
日本は単一民族、という建前は存在しない。
ただし、そのような意識は社会に蔓延している。

また、現在の憲法や国内法には、実際問題として多民族性は
想定されていないので、記述されない前提として、
単一民族性の誤解はあるかもしれない。
※現在の憲法は日本人の定義も曖昧。

> 単一民族だという建前がある以上、そんなこと言い出したら
> 弾圧の対象になる・・・。


788 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:03:53 ID:bsEvgnZw0
>>783
一々、そんな昔のDNAで比較してる訳がないだろ。
そういう場合は、その旨の断りが入るよ。何時代の何処其処の集団とな。

789 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:08:22 ID:ugx+r5X10
仲間意識あって一緒に戦争でたであろう
人たちなのに今更にそんなこといって
争いの火種をまきたがるとは‥

790 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:09:12 ID:pk5UxOwj0
日本人て、アイヌとより韓国人と似てるてこと?
確かに、なかなか区別付かんけど

791 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:09:39 ID:828bL4WT0
>>782
>国立科学博物館と国立遺伝学研究所のDNAなどを用いた科学的研究と
> >>779の「とらのこども」という人の日記のどちらを信用するかだなw

NHKでも映ってたけど、国立なんたらとかいうのが作った意味不明なグラフ
http://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/syakai/JTD_ikutumono0102_fig1.gif
http://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/syakai/ikutumono0102.htm

792 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:12:20 ID:CLT71rrCO
権利ったって、鮭捕らせろとか儀式やらせろとか文化的な話じゃないの?


793 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:14:46 ID:828bL4WT0
>>792
先住民が認められれば次は独立国家です。アイヌは嫌がっても支那鮮人が
無理矢理援助します。

794 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:15:02 ID:y7eXcAW10
>>787
日本人の定義は日本国籍を持つものじゃないのか?

795 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:15:57 ID:pk5UxOwj0
>>792
民族自決権ってのがあるからねー
アイヌは今までどうしてもマイノリティで、民主主義では上手くいかないのら

796 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:17:01 ID:4LgLwtJ+0
>>788
>検証対象として韓国人のDNAを用いたと言うだけで,国としての韓国の人という
ことじゃないだろ。
これに対して言ってるんだが?

797 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:17:57 ID:VXyDUVx00
名前を替えると良く見える

老人→後期高齢者
など数限りない


アイヌが居たのに朝鮮系がでしゃばってきたのが実態
アメリカインデアンと同じだった

アメリカ大陸発見ではなく最近到達といっている

798 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:18:07 ID:pk5UxOwj0
>>794
日本民族、大和民族のことだと思われ
日本人=大和民族ではないのが、今の日本の現状ですな

799 :名将ヨシイエ:2008/05/18(日) 12:28:32 ID:4rhSDX3l0
将来の日本は中国、ブラジル、韓国、朝鮮人が多数派になる。
お前ら旧日本人もそのうちにコイツらと同じことを言うことになるよ

「日本人」は使えないから
「倭人」か「大和民族」を使うしかないなw

800 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:30:19 ID:y7eXcAW10
>>798
いや、日本の法律による、日本人の規定に民族もクソもないだろ?
法的な日本人=日本国籍 ってことなのではないかと言ってるんだよ。

801 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:31:45 ID:dx3vJo9V0
>>791
>NHKでも映ってたけど、国立なんたらとかいうのが作った意味不明なグラフ
>http://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/syakai/JTD_ikutumono0102_fig1.gif
>http://www.ne.jp/asahi/manazasi/ichi/syakai/ikutumono0102.htm
そこは極端な左翼の人のサイトみたいだけど,NHK出版の内容はかなり衝撃的ではある。

>本州の日本人集団では、「日本人固有のDNAタイプ」をもつ割合は、わずか4.8%にすぎない。
>一方「韓国人タイプ」と「中国人タイプ」をあわせた割合は約50%に達した。
>「アイヌ人タイプ」と「沖縄の人タイプ」をたした割合は約25%になる。

韓国人のDNAの分析結果(韓国人固有が40.6,中国人タイプが21.9,沖縄人タイプが17.4%)。
ここで驚いたのは,韓国人への沖縄タイプの影響17.4%は,本土日本人への沖縄タイプの
影響16.1%より大きいということ。韓国人のアイヌタイプの影響が1.6%にすぎないのと対照的。

本土日本人はアイヌの影響が8.1%ある。この影響がなかったら,本土日本人と韓国人は,
全く同じといってもいいのではないか。日本人を日本人たらしめているのは,アイヌの血
のような気がする。

そういえば,元軍医の親戚から父が聞いた話だと,朝鮮人と日本人は見分けがつかないけれど
朝鮮人は陰毛が薄いのでそこで区別がつくそうだ。
つまり,日本人は韓国人より陰毛が濃い。毛深いアイヌの影響なのでは?


802 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:35:35 ID:jy+gN6NzO
俺のアヌスにも権利を!

803 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:36:32 ID:pk5UxOwj0
>>800
法律だけならそうだ
だけどまあ日常の中で交わされる日本人という言葉のニュアンスは
国籍よりもまず民族性だわな
見た目や話し方、立ち振る舞い、名前・・・などなど
単一民族史観なんて正しいかどうかわからんが、そういうものの見方で
しか見てないね
日本人の大方は日本人=日本民族(らしいもの)と思ってるから、
日本人と日本民族を別々の言葉として使い慣れてないんだろう




804 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:37:20 ID:4LgLwtJ+0
つーか犬HKもなぁ・・・。
自分は大阪でも、いわゆる縄文顔で、毛深いほうだし、耳垢も湿っている。

http://tahyuka.hp.infoseek.co.jp/rekiikako8-inasaku.html
いわゆる弥生人は苗族系ってほうが納得する。

805 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:37:21 ID:OrzifJweO
正直、名前なんてどうでもいい

806 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:39:24 ID:1OG7Khoz0
現状、全道的な差別が残るという話は聞かないし見たことはない。一方でごく一部の地域で
団結が強く、行政などに「差別糾弾」などの圧力をかける場合があるとの事。その町の
知り合いが住み始めて何年目かに初めて知ったと。通りすがりじゃ全く気づかないだろうと。
俺は北海道在住20年ぐらいだが、そいつから聞いて初めて知った。たぶん道民のほとんどが
知らない。実はこれ以前に別に知り合いの警官から似た話を聞いたことがあったけどその
ときは信じていなかった。

関西にいたこともあるが、話としては関西などに残る同和問題の構造に近い面がある。
ただ規模が小さすぎて現実としてはほとんど一市町村の問題。

807 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:40:21 ID:y7eXcAW10
>>803
だから法律の話をしているんだ。

俺が一体最初に誰にレスをしているかもう一度見てみろ。

808 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:40:37 ID:JBLA92i50
アイヌ人に対して差別的感情持ってる奴なんていねーよ・・・

809 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:41:32 ID:+b/+NsDF0
>>801
韓国を出す意図が分からん。別の国で日本と関係なし
似ていようが似ていまいが現在は別の国だぞ

つか、朝鮮人ってどういうルーツなんだ?彼らのルーツを把握しないと議論に加える価値が無いだろう?
併合の歴史があったから現在の韓国人に日本人が混じっているのはあるだろうが

810 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:42:44 ID:ZAZtbtuk0
加藤理事長はアイヌなのか?

811 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:45:11 ID:dx3vJo9V0
>>804
人の伝来を調べるには,稲の遺伝子より人間の遺伝子の方が直接的で確実だと思うよ。

決着が着いてしまったんじゃないのかなあ。
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf
> この結果は,明治時代にベルツが唱えたアイヌ=沖縄同系論に端を発し,
>埴原和郎によって提唱された「二重構造説」(Hanihara, 1991)を支持
>すると読みとることができる。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

812 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:45:27 ID:VLGDjXzM0
「同胞」って言葉を使うやつは信用できない。

813 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:47:40 ID:ugx+r5X10
>>808
同意

むしろこういうことしたことによって
ある意味でのショックを受けた

814 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:48:18 ID:828bL4WT0
>>811
江南辺りの稲作民が九州経由で朝鮮半島行った可能性も高い。

815 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:51:48 ID:s5v5Z4pW0
北海道の開拓土人は差別をしてるらしいからな
北海道の和人を粛清すべきだろう

816 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:52:19 ID:gTOxL7Ue0
朝鮮と琉球は近代国家以前に、自分たちの国を持っていたが、アイヌには国がなかった。
アイヌと琉球は近代国家以前から、松前藩や薩摩藩を通して日本に従属させられていたが、
朝鮮は独立していた。
現在、朝鮮は自分たちの国を持つことが出来ているが、アイヌと琉球は自分たちの国を
持てないでいる。
朝鮮人、アイヌ人、琉球人のどれも、日本の支配時代に自分たちの土地を追われ、
日本人の土地で生活させられている人がいる。
この人たちは、日本が近代国家としてやってきた中での負の遺産なわけだから、
それぞれの立場に応じて、保障をしてやらないといけないのは確かだろう。

817 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:55:30 ID:v3HsU5So0
>>808
現在のアイヌの多くが「自分はアイヌである」と言いにくい状況、
また日本人の多くが「アイヌがアイヌを表に出すことには問題がある」
と感じている状況じたいが、アイヌに対する根深い差別意識の表れと思う。

> アイヌ人に対して差別的感情持ってる奴なんていねーよ・・・


818 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:56:35 ID:g0l0KadxO
妻がアイヌ系なんだが言われるまで気付かなかったよ
実家に行くとウタリがどうの〜って本はいっぱいあったけど、趣味なのかな?としか思わなかったわ
血も薄まってるから、アイヌの血が濃く出ない限り見分けはつかんわ
アイヌ系でもメッチャ綺麗な娘もいるからみんなも判別は難しいんじゃないかな

819 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 12:57:59 ID:4LgLwtJ+0
>>811
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E6%B0%91%E6%97%8F
尾本恵市は著書『日本人の起源』(裳華房刊)にて、原日本人(アイヌ・沖縄人含)は東北アジアが起源であり、
研究の結果「二重構造説」は有り得ないとしている
NHKスペシャル『日本人はるかな旅』(2001)では「DNAの鑑定の結果、日本人はバイカル湖畔の
ブリヤート人との共通点が非常に多く、朝鮮人、南中国人、台湾人などと共通する特徴を持ったのが
各1体だったのに対して、ブリヤート人とは30人近くが共通していた」とし日本人の約90%が
バイカル湖畔起源ではないかと伝えている
根井正利ペンシルバニア州立大学教授「現代人の起源」に関するシンポジウム(1993京都)にて
日本人(アイヌ・沖縄人含)は約3万年前から北東アジアから渡来し、弥生時代以降の渡来人は
現代日本人の遺伝子プールにはほんのわずかな影響しか与えていない、という研究結果を出している。
松本 秀雄 『日本人は何処から来たか―血液型遺伝子から解く』日本放送出版協会、
1992年 ISBN 4140016523 現代日本人(沖縄人・アイヌ含)は均質性があり、朝鮮半島の人々や中国人とは
異質性がある。日本人は北方系であり南方系との混血率はせいぜい7-8%程度である。
松本秀雄の日本人バイカル湖畔起源説は、該当項目参照
李成柱 「血液分析により民族の移動経路を判明する」東亞日報、2001年1月3日日本人は韓国人以上に純血度が高い

820 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:00:22 ID:4LgLwtJ+0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96%E7%95%94%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC
バイカル湖畔と断定はしていないが、根井正利ペンシルバニア州立大学教授は、1993年京都で行われた
「現代人の起源」に関するシンポジウムにて、日本人(アイヌ・沖縄人含)は約3万年前から北東アジアから渡来し、
弥生時代以降の渡来人は現代日本人の遺伝子プールにはほんのわずかな影響しか与えていない、としている。
NHKスペシャル『日本人はるかな旅』(2001)では「DNAの鑑定の結果、日本人はバイカル湖畔のブリヤート人との
共通点が非常に多く、朝鮮人、南中国人、台湾人などと共通する特徴を持ったのが各1体だったのに対して、
ブリヤート人とは30人近くが共通していた」とし日本人の約90%がバイカル湖畔起源ではないかと伝えている。


821 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:00:51 ID:9pQG/rwkO
アイヌの言葉の響きとか凄く好きだな。
カムイコタンとかさ。

ナコルルやらうしおととらがきっかけだな。
後は小学生の時の「北海道地名探しゲーム」がなぜかクラスで流行ったからだな。



…で、差別されてたの?
俺、北海道行ったならたぶん民芸品買いまくっちゃうよ。

822 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:02:06 ID:ka8ds6NTO
特別権利獲得を目指しているなら 在日に先導されたとしても許せんな

823 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:04:06 ID:v3HsU5So0
>>818
たぶん本人には何の意識もないのだろうけど

アイヌでもいわゆる日本人でもエジプト人でも、個人それぞれの感性
において外見的に「綺麗な娘」 はいる。

> アイヌ系でもメッチャ綺麗な娘もいるからみんなも判別は難しいんじゃないかな

外見がアイヌ的であることと、外見的に「綺麗」であることを、
無意識に対比させてしまうことの意味を、じっくり考えてほしいと思う。


824 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:09:34 ID:CLT71rrCO
>>817
勝手に被差別意識感じられても困るな。
周りと違うことが言いにくいのは日本社会の特質で何だってそうだし。

825 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:10:14 ID:7J2v+MbJO
自分達で呼称を変えておいて、また戻すってか?
「勝手にしろ」だな。

北海道に30年住んでいてアイヌを意識するのは、こうして記事になったり街頭演説してる時くらいだ。
普段誰も気にしてないのに、自分の首を自分で締めてる事に気づかない阿呆。
それがアイヌです。

826 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:11:30 ID:l4AtJfLA0
また日本転覆集団が出てきたって感じ?

差別されていたとか、独特の権利を主張する前に
どういう風に差別されているのか具体的に言ってもらわないと困るなぁ
しかも、はるか過去においての差別話じゃなくて、現在の状況として。


827 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:17:40 ID:v3HsU5So0
>>824
> 周りと違うことが言いにくいのは日本社会の特質で何だってそうだし。

「日本」という社会を、ある価値観でひとくくりに論じようとする意識に、
差別の根幹があるよね。


828 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:18:38 ID:gTOxL7Ue0
民族の自決を原理とする近代国家において、
意図的に隠蔽、無視されてきた朝鮮、アイヌ、琉球が連帯して権利を主張することは、
日本が近代国家の枠組みを超えていくことの力となるだろう。
短期的には、国家の中心で権力を享受する人間から反発を受けるかもしれないが、
将来、日本が世界国家に開かれていくときに有益なはずだ。
既に、ブラジルやフィリピン、イランなどからニューカマーがやって来ている。
後戻りなどが出来るはずがない。

829 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:23:52 ID:4LgLwtJ+0
>>828
なんで、そこに朝鮮が入ってくんの?キメェ

830 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:27:22 ID:cph3ITtF0
>>801
そこの説明はトンデモですので、信じないでください。

http://d.hatena.ne.jp/niming538/20071111
http://d.hatena.ne.jp/niming538/20071104
なぜなら、ここにあるように、ミトコンドリアDNAでは、
全人類についてアフリカから分かれて拡散していった、
その時間的な距離が判るだけで、経路その他は他の研究でないと
特定不可能だからです。

ですから、それを持ち出しても、東アジアの人類集団がおそらく数万年前
中東近辺かあるいはスンダランドから分かれて散らばっていった過程を
研究する材料のひとつになるだけで、日本人が大陸の特定の地域である
朝鮮半島や華北平原出身であると絶対にいえません。

なぜなら、現代人類は全てアフリカから分かれた集団の混血で、
あくまで「アフリカが基準」でそこからの距離が判るだけのものですから。

831 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:29:06 ID:dx3vJo9V0
>>821-822
どちらを信用するかだねえ。
Gm遺伝子一本からの仮説よりも,こちらを信用するなあ。バイカル湖から人が空を超えて来られないしw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif
遺伝子からみた東ユーラシア人
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf
斎  藤  成  也(国立遺伝学研究所教授,東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻教授)
>今度は日本列島の人類集団を中心に考えてみよう。図4は,アイヌ人,沖縄人,
>日本本土人,韓国人の4集団について,遺伝的近縁図を作成したものである
(略)
>その結果,アイヌ人が他の集団から離れてはいるものの,琉球人と結びついて,ひとつのグループを
>形成している。この結びつきの強さを統計的にあらわす「ブーツストラップ確率」は85%であった。
>このことは,アイヌ人が独特な遺伝的特徴を濃く残しているのに対して,遠い過去には共通性の高かった
>沖縄人が,弥生時代以降の九州からの移住によって,本土日本人と遺伝的にずっと近くなった,という
>ことを示唆している。さらに本土日本人の位置そのものが,韓国人を代表とす るアジアの人類集団から
>の影響を強く受けていることを示している。

写真で実証(アイヌと朝鮮人,日本人はどちらに似ているか)
アイヌ民族
http://www.news.janjan.jp/special/0411/041117757/img/photo10.jpg
http://earthwalkerjp.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/060919_16380001.jpg
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/ainu.jpg
http://www.jinruisi.net/blog/001.jpg
http://www.hif.or.jp/volut/editor/IMG_6172_R.jpg
http://homepage3.nifty.com/yatu/culture/032.jpg
朝鮮人
http://www.cinemacafe.net/img/template/200703/070323_pachigi_main.jpg
http://dobarans.img.jugem.jp/20061125_263426.jpg
http://www.soto-zen.net/yume/photo2001/07.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/76/73/7207673/80.jpg

832 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:31:05 ID:828bL4WT0
>>831
朝鮮人はこっちの方が分かり易い
http://imgnews.naver.com/image/003/2007/10/05/NISI20071005_0005306490_web.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264334182197500.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264333686374900.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pstar/215000/20061104116264317631548300.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/2/f/2f46310e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/b/7/b77e018e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/5/c/5c27d92a.jpg

833 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:31:17 ID:CLT71rrCO
ひとくくりに論じられてしまうような空気はアイヌに限らずみんな感じてるだろ、って話。
アイヌって性質が特にそうであるわけでもなく、周りと違う性質は何だって言いにくい。

834 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:32:01 ID:72i498Sd0
>>832
これはひどいwwwwwwwwww

835 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:37:15 ID:gTOxL7Ue0
>>829
朝鮮、アイヌ、琉球のすべて日本が近代国家となる時に、併合され、
独自の文化が弾圧され、日本の風習にあわせることを強要された歴史をもっている。
現在、朝鮮は独自の国家を持っているが、この日本による支配の時代に、
強制と強制でないとを問わず、多数の人的交流が行われ、
現在の日本領内に多くの朝鮮人が住んでいる。
日本のマイノリティとなった経緯、現在の立場など、朝鮮とアイヌ、琉球は非常に近いのだ。

836 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:40:30 ID:cph3ITtF0
>>819>>820
ミトコンドリアDNAでは東アジア内での人類集団の動きがわからないため、
更に詳しい分析をして出てきたのがそれです。
ID:dx3vJo9V0さんが紹介しているのは、大雑把過ぎてもう既に古い研究の残滓です。

837 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:41:54 ID:ZU1DytqY0
狩猟採集民族風情が権利とか言ってんじゃねーぞ。

838 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:45:09 ID:828bL4WT0
こんな土人の土地のインフラ整備して文句言われる日本


宮本小一外務大丞、朝鮮国京城に行く 明治9年(1876)6月

糞と牛骨が散乱する王城市街

京城は大河の上流にあり、王城城壁は山の中腹に渡っているが、その地は狭隘であり、
人家が密集している。およそ3万戸以上はあろう。
城郭には門が八ヶ所ある。構造が一番壮大なのは崇禮門である。方位から言う場合は
南大門と称する。
門内に入れば西北に一大街路がある。幅は20メートル余りである。
市街は大抵瓦屋根の家である。しかしその構造は甚だ雑であり、なおかつ路の両側に
矮小の藁屋が列をなす。ゆえに街路の幅を狭くし、またその不潔なこと名状し難い。
汚水が路の中央に溜まり、牛馬の糞がうずたかく積もり牛骨が散乱している。しかし誰も
掃除する者がない。夏であるから一層臭気を覚える。
その他の道は、4、5メートル余り。凸凹を修繕するということがない。道路端の溝梁はない。
人家が道に出っ張っているのと、引っ込んでいるのとが並んでいて、頗る不整である。

普通、朝鮮人民の家には便所がないとも言う。そのためか、いたる所で糞尿の臭気が
甚だしく数万の蒼蝿が舞い、部屋にも満ちて煩わしく、耐えられない位である。雨が降る日
だけ臭気が治まった。

その家屋は石と泥をもって築立し、稲藁を葺いて屋根としている。茅は焚き火の用に使う
という。窓が小さく、大人が家に入って立つことが出来ないようだ。たいていの家に「床」と
いうものが無く、土の上に藁むしろを敷いて座す。その狭さ不潔さといい殆ど穴居の類である。
そういう家が表裏の別なく密集し、路地には乱石が磊落して、ほとんど足をいれることが
出来ない。村の中央の家に行こうとするには、どの路地をどう曲がっていけばよいのか
分からないぐらいである。
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html

839 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:51:45 ID:BTHdyXjc0
ニーハオトイレさえもなかったのか朝鮮には

840 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:53:00 ID:v3HsU5So0
>>838
ペリー艦隊の日本レポートとそっくりだなw

「日本は家という家に腐った魚が干してあり、町中で腐敗臭がする」とか
書かれているよ。

文化の違いに優劣をつけようとするのが、そもそもの差別です。


841 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:54:26 ID:Vhicmahb0
>>819
>研究の結果「二重構造説」は有り得ないとしている
>NHKスペシャル『日本人はるかな旅』
ソースNHKはやめろ。
これは、「二重構造説」が基になっていたのでは?
濃尾平野より東は、縄文系とかいうデンパ。
関東への朝鮮人大規模移住とか意図的に無視しやがった。

842 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:55:57 ID:828bL4WT0
>>840
下水道も道路も整備せずに朝鮮文化のままウンコだらけの道の方がよかったんだね。

843 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:56:48 ID:BTHdyXjc0
>>840
食料のために干してある魚と
うんこを
一緒にするなよ

844 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 13:58:56 ID:v3HsU5So0
>>842
民族の文化は民族が選ぶものです。
ある価値観を外から押し付けるのは立派な差別。

845 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:03:13 ID:l4AtJfLA0
アイヌ民族だからって差別する土壌がどこにあるのかわからないんだけど
アイヌということで就職差別されてるのか、結婚の差別があるのか、住む場所の差別があるのか?

民族じゃなくても、自分の「所属」によって他人に言いにくい事柄は山ほどあるよな。


846 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:05:35 ID:v3HsU5So0
>>845
> 自分の「所属」によって他人に言いにくい事柄は山ほどあるよな。

民族の「所属」は、本人の意志で選ぶことができない。


847 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:06:52 ID:l4AtJfLA0
>>846
自分で選べないのは「民族」だけじゃないよ


第一、「民族」を理由に権利を主張するのが分からない
国家視点で言えば、その国の国籍を有する「国民」なんだから「民族」は関係ない

多民族国家が民族ごとに特権を認めてたら崩壊するんじゃないの?

848 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:10:34 ID:bsEvgnZw0
>>836
ID:dx3vJo9V0が出してきた論文の最初の方しか読んでないから、ミトコンドリアDNAばっかにこだわる。
それの図4は25種の遺伝子を比較して図を作ってる。gmやら何やらに確度が劣るということはないよ。

849 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:10:44 ID:v3HsU5So0
>>847
「民族に特権を認める」ではなく、過去の行為(侵略等)によって
生じた損害に対して、「補償を受ける権利」だよ。

皆さんはわざと言い換えてるのかな?

850 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:11:34 ID:l4AtJfLA0
>>849
中国と韓国がよく言う賠償と謝罪というやつですね。

851 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:12:53 ID:isrNPTtw0
アイヌ利権の誕生か。
いい加減にしろや糞道民。

852 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:14:04 ID:l4AtJfLA0
アイヌについては全く知識がないから自分は込み入った議論なんて出来ないから
ぼちぼち調べてみるわ

そこで現在進行形で差別があって過去においても清算するべきことがあるかもしれない、と思ったらちょっとは考え直すけど、
現時点では難癖つけてきてるようにしか見えない〜

853 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:15:18 ID:v3HsU5So0
>>851
先住民族の権利の実現が、現在の巨大な開発利権のような、
利権の温床にならないように、
第三者的な監視をしっかりと行なっていくことは、当然に必要。

854 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:16:02 ID:4LgLwtJ+0
>>835
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1706476
http://ameblo.jp/campanera/theme-10002862451.html

855 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:17:45 ID:v3HsU5So0
>>852
このスレのRESの95%は、民族差別レス。
俺の書き込みも含めて。

856 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:18:32 ID:4LgLwtJ+0
>>841
>関東への朝鮮人大規模移住とか意図的に無視しやがった。
いつの話してんだ?縄文・弥生時代の話だろ?

857 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:18:35 ID:zP1Q6N+60
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。
これは、明らかに在日朝鮮人がアイヌの人々を利用する為に騙している。

朝鮮人は日本の癌だ!!!!!
朝鮮人は日本の癌だ!!!!!
朝鮮人は日本の癌だ!!!!!
朝鮮人は日本の癌だ!!!!!
朝鮮人は日本の癌だ!!!!!


858 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:18:51 ID:4bOT3d7y0
>>849
よく判らんよ

俺の爺さんはお前の爺さんに酷い目にあわされた。
だから孫のお前は、俺に補償汁

ホントにそんな理屈が通ると信じてるの?

859 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:21:04 ID:zP1Q6N+60

朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。
朝鮮人が、日本民族を分裂させようと躍起になっているのである。

源氏に追放された平家が日本政府を訴えようなどとするか???
今回行われようとしている事は、そういうことだ。

要するに、朝鮮人が、「過去の歴史を捏造して、謝罪賠償を求める」と言うやり方を、
アイヌの人々にたきつけてやらせようとしているだけ。

これによって日本の社会を滅茶苦茶に混乱させようとしているのだ。


860 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:21:51 ID:l4AtJfLA0
アイヌだから差別されている、という現実的なデータがないと難癖つけてるとしか思えません・・・

差別なんて、何をもってそう言うのか基準が曖昧なものを、第三者が決めてかかること自体間違っている


これは人権擁護法を通すための下準備ととられても仕方ない主張かも


861 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:22:57 ID:v3HsU5So0
>>858
国家権力的に行なった侵略行為に起因する先住民族問題については、
今後は補償等の対応をちゃんとやっていきましょう、というのが、
昨年に日本も賛成し国際的に採択された
「先住民族の権利に関する国連宣言」だから。

862 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:23:06 ID:h/jo3spn0
>>848
現代人類のDNAの割合を比較しただけの研究は意味がありません。
DNAとその割合が時間とともにどれだけ変異してきたかを調べてはじめて意味があります。
それと、図4は、「ミトコンドリアDNA25種」についての割合の比較です。

863 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:23:13 ID:zP1Q6N+60
逆の立場で考えてみた。

もし、日本人が60万人アメリカへ行って、
密航したのをばれないように「強制連行された」と嘘吐いて騙し、
「日本人は、植民地支配されて搾取された被害者だ」と見苦しく喚き、
アメリカでトップの犯罪率を誇り、
麻薬でアメリカを汚染して、
高利貸しと違法賭博のパチンコ業でアメリカ人を借金漬けにし、生命保険をかけて毎年3000人自殺させ、
派遣業を運営してアメリカ人の給料を国際的に異常な利率で中間搾取して事実上の奴隷として扱い、
これら反社会的事業によって。人口比率1%でありながら、アメリカ中で最高の富裕層の三割以上を占め、
アメリカ人を組織的に拉致し、税金を団体の圧力で役所を脅迫して免除させ、
日本人を市役所へ就職させる枠を作り、アメリカの公務員に日本人を就かせ、
日本国籍なのにアメリカの参政権をよこせと言い、
就職では日本人とアメリカ人を差別して、優先的に日本人を組織に入れ、マスコミや役所を乗っ取り、
日本人の悪行を一般アメリカ人に隠すように徹底して口封じし、
共通の大学試験では平均が高得点で補正も無い「日本語」の科目を設けさせ、
本来入るのが難しい優秀な大学に入りやすくさせ、
マフィアの三割を占め、
市民団体を作って各方面に圧力を掛けつつ、
「ジェンダーフリー」「男女同権」とプロパガンダしてアメリカ人の伝統的な家庭を破壊し、ほくそ笑み、
アメリカ人が納めた税金で運用される「生活保護制度」でありながら、
アメリカ人自身ですら受給できずにガリガリになって「サンドイッチが食べたい」と言いながら餓死しているのを尻目に、
本業の収入があってもこれを優先的に受け、丸々と太っていながら「生活保護費が少なくて生活が苦しいぞ!」と文句をたれ、
それで居て「国際協調だ」「アメリカ人は日本人を差別している」「外国人参政権で主権をよこせ」
「日本人は被害者だ。差別するな!」と「脅迫」し、
これらの悪逆無道がばれて尚「日本人に権利を認めたアメリカ人に責任がある」と堂々言って憚らないなら・・・・・

ジェノサイドされても、世界中の人間が納得するだろう。

つまり、逆の事が朝鮮人に言える。

864 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:23:15 ID:akUmVg+50
せめて戦後なら団塊あたりが喜んで食いつきそうだが、明治時代かよ
おまえ何歳だ

865 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:24:17 ID:vL2LA1zL0
日本は多民族国家なんだから、少数民族が権利を回復するのは当然のこと。

単一民族国家論などふりまわしているのは無学なバカウヨだけだ。

866 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:24:54 ID:PKBR41yu0
北海道は屯田兵が開拓したんだよ
アイヌは北方4島から追い出されて北海道へ渡ったんだから
大きな顔されては困る
歴史を歪曲するんじゃねー

867 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:26:09 ID:zP1Q6N+60
>>865
日本はDNA的に単一民族国家である。

単一の民族国家であるところを、

態々「多民族国家」等と嘘ほざいて騙して日本を分裂させたいのは、

明らかに居人種である朝鮮人の言いたそうな主張である。

868 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:26:23 ID:k909vLhBO
アイヌに差別意識なんてねーよw

869 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:26:26 ID:7toYcesA0
今ってアイヌ芸やってる芸人じゃなくてアイヌ民族として生活してる人いるの?

870 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:26:40 ID:vL2LA1zL0
そしてこういう話を朝鮮の話に結び付けようとするのもバカウヨだけだ。
アイヌと大和の因果関係に朝鮮など関係あるか阿呆。
これは国内問題であり日本人論に関わる問題だ。

そんなに朝鮮が好きなら朝鮮に移住してこい。

871 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:27:18 ID:PKBR41yu0
国連がなんだ日本のことは日本が決めるのが当たり前
国連は内政干渉しすぎと違う?

872 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:28:29 ID:v3HsU5So0
>>871
国連の内政干渉(笑)

873 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:29:32 ID:zP1Q6N+60
>>870
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実
実際に朝鮮人が、アイヌに擦り寄っていって、こういう騒動を起こしている事実

を無視して何が「朝鮮は関係ない」だ。

そもそも、本来の意味からいえば、右翼はアイヌだ。
朝鮮人に都合の悪い人間を「ウヨク」と呼ぶ、朝鮮人独特の行動を行って、
自らが朝鮮人である事を白状しているんじゃあない。 ID:vL2LA1zL0


874 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:29:39 ID:4bOT3d7y0
で、こうした動きは結局、
日本人のアイヌに対する嫌悪と憎悪を深める結果になりました。
ちゃんちゃん

馬鹿じゃねえの

875 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:30:24 ID:J99ts8CD0
>>870
つ「武者小路公秀」

876 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:30:40 ID:vL2LA1zL0
>>867
理系でもない馬鹿文系ウヨが吼えるな。

「DNA的に」とはどこの遺伝子のことを言っている? それはどういう形質の遺伝子だ?
またDNAには膨大な塩基配列があるが、そのうち何箇所をチェックして言っているんだ?
そしてサンプルの個体数は? 比較対象のサンプルの地域範囲はどれだけだ?

一つや二つの試験で証明されたとか馬鹿なことを抜かすんじゃあるまいな?まさかな、

ああそれといっておくが。
そもそも「民族」とはDNAによって定義されるものではない。アホw

バカウヨの癖に左翼のオレに民族論で言い負かされるとは情けない奴だ。

877 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:33:16 ID:bsEvgnZw0
>>862
現生人類のもんだけ調べたら現代におけるその集団間の近さはわかるだろ。
で、血液型8種類,赤血球酵素7種類,血清タンパク質6種類,その他の遺伝子4種類。
これがミトコンドリア? 違うと思うが。

878 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:34:42 ID:vL2LA1zL0
>>873
決めたのは朝鮮人じゃあるまいが。
朝鮮人が働きかけたらアイヌの権利は無視していいという話になるのか?
むしろ日本人が差別を温存して、アイヌの権利回復に働きかけなかったことこそ恥じろ。
お前のような単一民族国家論者が、少数民族の権利を無視してきたのだ。
それが反撃されただけのことだろう。

これはアイヌと大和の問題であって、朝鮮は関係ない。

それと、「右翼はアイヌ」? さっぱり理解不能だなw
バカウヨは右翼の意味も知らんのか。馬鹿にも分かるようにいってやれば、
右翼とは国家体制支持者のことだ。
しかし、アイヌは日本において体制に抑圧される側の存在でありつづけてきた。
右翼はアイヌ? 馬鹿も休み休みいえ。歴史認識からして狂ってるわ。

出直して来い。お前じゃオレの相手にならん。

879 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:35:11 ID:v3HsU5So0
>>869
現代の日本人としての生活の中で、アイヌの伝統的文化を意識して
生活している人はけっこういる。
だが、100%伝統にのっとった生活は、現時点ではまったく無理。
200年前とは社会環境も自然環境も全く違うから。

かつてのような、国境に束縛されない交易ルートはないし、
主食の一つであったサケを捕獲できないし、環境破壊でたいした遡上もしない。
アイヌ語は明治政府に禁じられ、日常生活での会話に使える人は
現状ほとんどいない。


880 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:35:26 ID:zP1Q6N+60

「アイヌが日本民族ではない」なと主張する【極右】は、現時点では存在しない。
アイヌと日本人を差別しようなどと言うのは【新生の超極右団体】である。
そして、それは日本人を分裂させたい朝鮮人である。
純朴なアイヌの人々を騙しているのだ
実際に、朝鮮人がアイヌに接触しているというニュースがある。

>>876
私は理系の大学院まで出ておるわ、無能な朝鮮人が。

YAP+の塩基配列に注目した時の分析だ。
http://coolsummer.typepad.com/photos/uncategorized/2008/03/23/tibet2008032401.jpg

チベット≒日本≒エスキモー
がいえる。

881 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:35:38 ID:FKjAtFDj0
>>865
>日本は多民族国家なんだから
www

882 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:36:08 ID:u4nkjWds0
どの国も自国に不利な国連決議なんか無視している。
日本政府は日本崩壊を企む左翼メディアの印象操作を気にしすぎ。
国連は加盟各国の国益のぶつけ合いの場。
自己主張しない日本は格好の虐めの対象になっている。

883 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:36:48 ID:Ef0iLYe40
先住民族に認定されると様々な権利が与えられる。

<先住民族の権利に関する国連宣言骨子>
・先住民族は自決の権利を有する。これに基づき、先住民族は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・先住民族は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・先住民族は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・先住民族は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・先住民族は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

884 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:38:53 ID:zP1Q6N+60
>>880に続きがあるが、画像が見つからんのでしばし待て。
要するに、アイヌも生み人も含めてYAP+遺伝子で共通している。
朝鮮人と、支那人にはこれは無い。


>>878
右翼とは、民族主義者のことを言う。
極右とは、其の中でも急進派だ。
即ち、民族分裂運動を興す類の連中だ。
そんな事も知らん無能な朝鮮人は、今直ぐ腹を切って死ね。
どうせ生きていても、この先何の役にも立たんわ。


885 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:40:29 ID:akUmVg+50
民族主義者・国家支持者、どっちも違う
どちらも愛国主義に基づいた政治手法の一つに過ぎない
ウヨサヨ厨は消えてくれ

886 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:40:33 ID:CLT71rrCO
文化的に正当な権利は回復されるべきだ。異論なんか無い。
でもこれが経済的にって話になるとこじれてくる。

887 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:40:50 ID:BTHdyXjc0
>>883
オーストラリア人は先住民族にあまりにもひどいことをしたよね(´・ω・`)

888 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:41:16 ID:+CeKzCzA0
・ウィルタ
・オロッコ
・ニヴヒ(ギリヤーク)
・ナナイ


889 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:41:18 ID:s5v5Z4pW0
日本民族なるものは存在しない
日本とは、大和・琉球・アイヌの諸民族文化の集合体である「日本文明」を意味する
日本は多民族国家であり、単一民族国家などというヤマトのご都合主義的国家観(エスノセントリズム)のねつ造に過ぎない

日本は即刻、琉球・アイヌの民族性を認め、連邦制に移行すべきである

日本皇國連邦 
日本皇國(本州・九州・四国)
琉球王国(奄美を除く南西諸島)
アイヌ首長国(北海道・樺太・千島)
台湾国(台湾)
パラオ共和国(パラオ)
布哇共和国(ハワイ諸島)

890 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:41:44 ID:v3HsU5So0
>>883
当り前のことが書いてあるだけでしょ。
「先住民族」を「日本人」に置き換えてみればいい

<日本人の権利に関する国連宣言骨子>
・日本人は自決の権利を有する。これに基づき、日本人は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・日本人は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・日本人は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・日本人は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・日本人は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

891 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:44:13 ID:akUmVg+50
国連何たらの都合のいいところだけ見てるようだが、
自称被差別アイヌは国連が定めた先住民族の基準から外れている
幾ら政府がズボラだからって、いいとこ取りは駄目だろ

892 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:46:09 ID:v3HsU5So0
>>891
「国連が定めた先住民族の基準」についてくあしく。

893 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:46:25 ID:zP1Q6N+60
良い資料が見つからんの、でこれで判断しろ。
Gm遺伝子マップ
http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg
YAP+の塩基配列に注目した時の分析。
http://coolsummer.typepad.com/photos/uncategorized/2008/03/23/tibet2008032401.jpg

細かい分析は議論板でしろ、阿呆共。

>>890

>当り前のことが書いてあるだけでしょ。
>「先住民族」を「日本人」に置き換えてみればいい
馬鹿が。「先住民族」を「平家」に変えてみろ。

<平家の権利に関する国連宣言骨子>
・平家は自決の権利を有する。これに基づき、平家は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・平家は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・平家は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・平家は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・平家は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

894 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:46:30 ID:pQWtsPEe0
『日本人の遺伝子はチベット人と一部共通?』
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ptravel&page=20&nid=59333&start_range=59319&end_range=59350
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&page=11&nid=357060

「日本人特有の遺伝子とは?」
島国であり人の出入りが少なかった日本人は、世界でも稀な古代血統とされるY遺伝子D系統を多く持つ人種である。
日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。
世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。
さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。

またこのD系統はYAP型とも言われ、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。
東アジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられる。

D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%(参考までチベット33%)で、韓国ほぼ0%である。
アイヌにはアジア主流のO系統は無く、完全なD系統であり、本土日本人と沖縄人にはO系統が混ざっている。
それでも本土日本人のD系統は半数以上である。
つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌにアジア主流のO系統を足したのが本土日本人となる。

結論として日本人は基本的に共通して、アイヌ人〜本土日本人〜沖縄人までD系統(北方古モンゴロイド)がベースになっており、日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人と結論できる。


895 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:49:24 ID:4bOT3d7y0
馬鹿が。「先住民族」を「俺」に変えてみろw

<俺の権利に関する国連宣言骨子>
・俺は自決の権利を有する。これに基づき、俺は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・俺は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・俺は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・俺は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・俺は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html




896 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:49:27 ID:30j84+iM0
>>890
反論にすらなってない。

なぜ先住民族の権利について話し合われているのか、「先住民族の権利に関する国連宣言」を100回読み直せよ。

897 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:49:39 ID:aFpIG1nP0
日本による支配でアイヌの人口が10分の1になった事実をどう見る。


898 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:49:56 ID:mz9CAFMG0
アイヌ国・琉球国独立熱望

899 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:50:24 ID:oFvrBgGl0
日本人の多くは、祖先に先住民族だったものがいるだろ。

900 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:51:58 ID:akUmVg+50
国連が定めた先住民族の規定から外れてるくせに、おいしい権利だけ欲しいですってか
優遇措置が差別を助長するんじゃなくて、優遇を求める奴の卑しさが嫌われるんだろうな

901 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:52:13 ID:v3HsU5So0
>>893
「平家」を◆CtG./SISYAに置き換えてみたよ。

<◆CtG./SISYA の権利に関する国連宣言骨子>

・◆CtG./SISYA は自決の権利を有しない。これに基づき、
  ◆CtG./SISYA は自らの政治 的地位を自由に決定し、その経済的、
  社会的、文化的発展を自由に追求してはならない。(3条)

・◆CtG./SISYAは自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有しない
 (11条)

・◆CtG./SISYAは伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有しない(26条)

・◆CtG./SISYAは同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有しない(28条)

・◆CtG./SISYAは人間としての権利を有しない(35条)

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html


902 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:52:44 ID:zP1Q6N+60
私には、源氏の血が入っている。
「血」だけはな。
母親方が、清和源氏の血を継いでいる。
勿論、本家とは何の関係も無い。
だが、こんな法律が出来てみろ。
全くふざけた話だ。

<源氏の権利に関する国連宣言骨子>
・源氏は自決の権利を有する。これに基づき、源氏は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・源氏は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・源氏は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・源氏は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・源氏は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

明治維新で、過去に、戦国時代など色々な戦いがあったが、
そういう事とは関係なしに、日本人は日本人としてまとまっていくと言う事を決めたのだ。
それを崩そうと言うのは、朝鮮人の思惑そのままである。



903 :連邦主義者:2008/05/18(日) 14:52:52 ID:s5v5Z4pW0
連邦制に移行するメリット
・民族自決の原則が守られ、民族としての団結力・愛国心が増す
・反日勢力に利用されている琉球・アイヌ団体を、親日反中のイデオロギーで結束させることができる
・日本を中心とした多国間経済共同体が建設できる
・樺太・千島をアイヌ領として主張できる
・道州制の延長として、地方分権を進めることが可能である
・チベット問題など少数民族を抱える国家に対し、強硬外交を主張できる
・民族利権を利用する朝鮮人を合理的に排除することが可能になる

904 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:52:59 ID:BTHdyXjc0
アイヌが独立したらロシアが南下してくる
ロシアがアイヌに美味い話をしてロシア領土になる
アイヌがロシア統治の実態を体感し日本に助けを求める
アイヌはロシア統治下に入っているため日本はどうすることもできない
日本領土時代がいかに素晴らしかったかと改めて体感しアイヌ涙目

905 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:55:25 ID:pQWtsPEe0
>>902
要するに「チベットは歴史的にも文化的にも中国の一部」という事ですか。
分かります。

906 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:55:30 ID:aFpIG1nP0
沖縄人とアイヌ人はご存知の通り顔がよく似ている。
あれこそ昔から日本列島に住んでいた原日本人なのだ。
その後朝鮮半島-九州経由で大陸系が進出し、彫深い顔の原日本人は列島の南北に追いやられた。
お前らは大陸系チョンの末裔なんだよ。



907 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:55:33 ID:03aBEeEbO
これまでアイヌ差別なんて聞いたことない
しかし、これから差別は始まるだろう
日本人は利権屋嫌うからな
アイヌという名が穢れた瞬間だ!

908 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:56:12 ID:akUmVg+50
とりあえずクォーター以下の自称アイヌではハナシにならん
さっさと潰そう

909 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 14:56:57 ID:zP1Q6N+60
<埼玉県民の権利に関する国連宣言骨子>
・埼玉県民は自決の権利を有する。これに基づき、埼玉県民は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・埼玉県民は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・埼玉県民は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・埼玉県民は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・埼玉県民は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

私は埼玉県民では無いので注意せよ。

910 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:57:12 ID:oFvrBgGl0
アイヌの歴史がよくわからん。誰か年表ない?

911 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:57:27 ID:7QgvaWojO
よしアイヌは成功したな次の利権はエミシだ

912 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:57:35 ID:v3HsU5So0
>>900
「国連が定めた先住民族の基準」についてくあしくくあしく。

913 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:58:07 ID:UaIIHRUq0
なんか
差別しなくちゃっ
という気持ちにはなるわな。

914 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:58:11 ID:BTHdyXjc0
>>906
君は沖縄系なの?アイヌ系なの?

915 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:58:30 ID:4bOT3d7y0
沖縄や映画「靖国」の話でも思ったことだが
「日本が嫌いだ」「日本は敵だ」それはそれでいいと思う。
なのに何故「敵」に塩を送ることを求めて来るんだ。
「敵」からの施しなんて死んでも受けねぇ、というのが
民族としての自尊心のあり方だろうし、そうでなければ
日本人からは軽蔑されるだけだよ

916 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:58:33 ID:CLT71rrCO
文化的な権利回復の話と経済的優遇の話をごっちゃにするから悪いんだな。

917 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 14:59:26 ID:+b/+NsDF0
マイノリティー女性フォーラム見ればわかるように民族とか関係ないんだって
おそらく利権が成立してもアイヌに還元されることは無い。協力面子が悪すぎる

918 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:00:02 ID:Ef0iLYe40
アイヌの人たちが分離独立や自治権を求めてるならそれも良いんですけど、
そうでもないなら国連宣言によるところの先住民族認定なんて大仰なものはいらないでしょ。
こんなの認め始めたら日本はバラバラにされますよ。

919 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:00:18 ID:1ShPBe0D0
たしかに上の方が毒饅頭を食わされている可能性はあるなw

920 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:00:25 ID:zP1Q6N+60
見ろ、現在の朝鮮人そのものだ。
朝鮮人が実際にたきつけているのだから、当たり前だ。

<朝鮮人の権利に関する国連宣言骨子>
・朝鮮人は自決の権利を有する。これに基づき、朝鮮人は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・朝鮮人は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・朝鮮人は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・朝鮮人は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・朝鮮人は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

言っておくが、アイヌが独立するなら、私も独立するぞ。
其の時には源氏方に入れてもらうわ。
「家」でなく、「血」というのであればな。

921 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:00:31 ID:aFpIG1nP0
アイヌ人が元来の日本人だと言うのなら、アイヌの歴史を日本史の一部として教科書に載せるべきじゃないのか。



922 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:00:33 ID:6s5xSLhZ0
画像
http://photo.myfile-host.info/upload-file-id-0518-1.jpg
http://photo.myfile-host.info/upload-file-id-0518-2.jpg
http://photo.myfile-host.info/upload-file-id-0518-3.jpg

923 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:00:41 ID:1niCNAhv0
文化は魅力的だなあ
文様言語民話生活様式音楽
研究しがいがあるだろうね

924 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:00:42 ID:dx3vJo9V0
>>858
>俺の爺さんはお前の爺さんに酷い目にあわされた。
そういう古い話だけじゃないみたいなんだよ。

江戸時代はどんな扱いだったか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
>北見方面のアイヌに対する日本人(シサム・シャモ)の本格的な進出が始まったのは
>この戦い(1789年のクナシリ・メナシの戦い)の後である。支配は苛烈であり、
>松浦武四郎によると、アイヌ女性が年頃になるとクナシリに遣られ、そこで漁師達の
>慰み物になった。また、人妻は会所で番人達の妾にされた。
要するに民族同化だろ。それでもアイヌはDNAで本土日本人とは差があって琉球人と近い。

アイヌが日本人とされたのは明治時代。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C#.E5.B7.AE.E5.88.A5.E5.95.8F.E9.A1.8C.E3.81.A8.E3.82.A2.E3.82.A4.E3.83.87.E3.83.B3.E3.83.86.E3.82.A3.E3.83.86.E3.82.A3
>明治政府は、コシャマインの戦い以来日本の統治下にあるアイヌを正式に
>平民として日本人(大日本帝国臣民)に組み入れることにより、北海道という土地
>を明確に自国領として取り扱った。

その後はどうなったか?1997年(平成9年)まであった旧土人保護法の実態
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%97%A7%E5%9C%9F%E4%BA%BA%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%B3%95
「アイヌ保護」を名目に、
> 1. 農業用地の供与を名目に共有地を奪った。
> 2. 「供与」地も開墾に失敗すると没収された。北海道は農業に適していないので
>結果として殆どの土地が没収されることになる。
> 3. 狩猟民族であるアイヌを農業に従事させようとした。
> 4. アイヌ文化を「遅れたもの」と看做し同化を強要した。

925 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:01:45 ID:s5v5Z4pW0
>>920
朝鮮人は朝鮮という祖国があります
アイヌは立派な日本人です
アイヌと朝鮮人を同一視すべきじゃない

926 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:02:18 ID:Cd1wiz6x0
>>906
追いやられたんじゃないんだよ。
渡来系による新モンゴロイド形質の増殖なんだよ。
日本に限らずセンズリ漢族もその歴史。チベットも蒙古、北方系と混血。

927 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:02:38 ID:zP1Q6N+60
天下統一した豊臣家、徳川家はどうだ。

<徳川家の権利に関する国連宣言骨子>
・徳川家は自決の権利を有する。これに基づき、徳川家は自らの政治
 的地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求
 する(3条)
・徳川家は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する
 (11条)
・徳川家は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有する(26条)
・徳川家は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有する(28条)
・徳川家は集団としての権利を有する(35条)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

貴様らも、先祖を辿れば、何処か有名どころへ行くだろう。
大抵は興味もなかろうし、資料も無いだろうが、
狭い日本だ。
有名どころに当たる確率は低くない。

928 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:03:00 ID:oFvrBgGl0
>>921
誰がそんなこと言っているの?
で、アイヌの歴史っていつ頃からかね?

929 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:04:14 ID:BTHdyXjc0
>>926
モンゴルマンって凄いんだな

930 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:04:32 ID:7QgvaWojO
>>906はまったく違うけどアイヌは先住民族だよそして次はエミシだよ
大和政権はアテルイに酷いことしたよね、さてどう償ってもらおうか

931 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:05:07 ID:Y2W0q2Z80
>>924
負の面を強調して、なぜそんな政策が行われたのか?
結果としてどう改善されたのか?を書かないってのもどうかと思うな。
俺は君の隠している事を知ってるけど、知らない人が後で知ったらアンチに回るだろうね。

932 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:05:24 ID:zP1Q6N+60
>>930
はっきり言って、先祖の雑魚っぷりを宣伝して何が楽しいのかと言いたい。
誇りも無いのか。

933 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:06:14 ID:1niCNAhv0
沖縄の人と顔が似ているとは言うが
レベルはかなり違うね。
もっと別の民族の香りが漂う
アラブ人かと思うくらい

934 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:07:04 ID:aFpIG1nP0
>>928
元寇の時にモンゴル軍が樺太に侵入し、クイ率いるアイヌ軍がこれを撃退した歴史を知っているか?



935 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:07:10 ID:v3HsU5So0
最近は載ってるよ。ちょっとだけだけど。

>>921
> アイヌ人が元来の日本人だと言うのなら、アイヌの歴史を日本史の一部として教科書に載せるべきじゃないのか。
>
>


936 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:07:49 ID:QACDpfL8O
つーか北海道のだろ?
なんかチョン臭いな。

937 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:07:56 ID:oFvrBgGl0
>>930
じゃあ、縄文人もその中に入れようぜ。
するとどうなるか見物だけどw

938 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:08:05 ID:zP1Q6N+60
「先祖が酷いことをされた」等という台詞は、余りに女々しい。

女の腐ったような阿呆の言う台詞だ。

誇り高いアイヌの戦士に対する敬意も無いのか。

これでいて「金をくれ」等とは、

乞食根性=朝鮮根性丸出しだ。

恥を知れ、現代アイヌ。

939 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:08:25 ID:+5LamgpM0
朝鮮密航者と一緒にするな
失礼だぞ

940 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:08:53 ID:7QgvaWojO
>>932
そういう言い方してるから付け込まれるんだよ自業自得だな

941 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:09:27 ID:s5v5Z4pW0
>>921
最近のゆとりの教科書にはシャクシャインも出てこないのか!

そういや、琉球処分は詳しく説明されてたのに、薩摩の蛮行が載ってないのは極めて偏向的な教育だな
琉球処分は侵略ではなく、解放だ

942 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:09:43 ID:nsEj+s5i0
チベットは、明治時代のアイヌみたいなもの

アイヌ民族が存在せず、アイヌの諸部族が存在したように
単一のチベット人なんて存在しない
チベット族は、おおまかに三つの言語集団に別れ
さらに細かく分類すれば、インドみたいに雑多な言語集団が跋扈している
ラサのチベット語は、ラサ近辺の一部の人にしか通じないし
共通語の文字だって、共産党がくるまで誰も読めなかった

アイヌは、民族的統一すらもっていない蛮族だから日本に併合された
チベットもまったく事情が同じ

国家を持つ能力のない蛮族が、文明的な民族に同化されるのは宿命
チベットやアイヌ、台湾の首狩り族のように、民族としての統一性をもたず
部族ごとにわかれて住んでるような連中に国家を持つ資格などない

日本人がアイヌ土人を文明化してやったように
チベットでも中国の持ち出しで鉄道引いたり、教育をほどこし
チベットを漢民族にしてやっているんだよ

943 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:10:13 ID:4bOT3d7y0
実は俺、アイヌの人たちと同じ先祖がいるんだ。

200万年ほど前、タンザニアあたりで暮らしていたそうだ

だから俺もアイヌだと言っていいよね

944 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:10:58 ID:g9Mec+L60
社団法人北海道ウタリ協会(以下「協会」という)は、北海道に居住しているアイヌ民族で組織し、
「アイヌ民族の尊厳を確立するため、その社会的地位の向上と文化の保存・伝承及び発展を図ること」
を目的とする団体です。

1.社会的地位の向上に関する事業
2.各種貸付金の貸付け
3.職業の確立及び教育の振興に関する事業
4.民族文化の保存・伝承及び発展に関する事業
5.諸民族との交流及び情報交換
6.道立アイヌ総合センターの管理運営の受託
7.調査研究及び情報収集
8.その他目的を達成するために必要な事業



この協会のやっていることはどう考えても戦前からやってきた同化政策です。
普通は民族自決や独立を求めるもんだが・・・。



945 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:11:04 ID:QACDpfL8O
>>906

笑えるww


じゃあもっと戻ってだな。
日ユ同祖論適用して日本はユダヤ人の物だなw

946 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:11:09 ID:zP1Q6N+60
>>936
実際に其の朝鮮人が、働きかけているのだよ、ソースつきでリアルだ。

947 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:11:14 ID:+b/+NsDF0
>>936
つか、そのもの。在日朝鮮人と組んで行動してる

948 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:11:19 ID:v3HsU5So0
気に入ったからもう一度貼っちゃう

<◆CtG./SISYA の権利に関する国連宣言骨子>

・◆CtG./SISYA は自決の権利を有しない。これに基づき、
  ◆CtG./SISYA は自らの政治 的地位を自由に決定し、その経済的、
  社会的、文化的発展を自由に追求してはならない。(3条)

・◆CtG./SISYAは自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有しない
 (11条)

・◆CtG./SISYAは伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対す
 る権利を有しない(26条)

・◆CtG./SISYAは同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を
 与えられた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を
 有しない(28条)

・◆CtG./SISYAは人間としての権利を有しない(35条)

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html


949 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:11:27 ID:ugQeK01z0
どうでもいいが血税にたかったら許さんぞ

950 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:11:58 ID:idnDkens0
アイヌ土人と同じく、チベットも中国が来るまでは野蛮未開の土地だった

アイヌのように共通語はないに等しい状態だったし、8割以上の国民が文盲
統一されたアイヌ民族社会が存在しなかったように、チベット社会なんてなかった
家族単位、部族単位で土民が群れていたのが、一昔前のチベット であるアイヌ

蝦夷地とおなじく、中国人が来る前のチベットは、それはひどいものだった
親や子が死ぬと、死体を晒して鳥の餌にするわ
一人の妻を親子兄弟で性的に共有するわ
歴代のダライラマまで、子供のころにさらって洗脳し教祖にしたてあげるわ
ちょっと文明国では、とおらない野蛮未開の風習が跋扈していた

チベット人がいかに野蛮かは、彼らの習慣を見ればわかる
チベット人はつい最近まで、死体を鳥の餌にしていた
死体を野に晒して鳥の餌にするのが、彼らの葬式だそうだ

しかも死体を鳥が食べやすいように、鉈で手足や頭をばらばらにし
臓物をひきずりだして、鳥にあたえるらしい
チベット人は、剽悍で文明化されていない野蛮人なんだよ

中国人は、ひとにぎりの僧侶が宗教的迷信を餌に
一般民衆を搾取していた封建制を打破した
中国は、チベット人の救い主なんだよ
日本がアイヌを、文明化してやったように
中国人もチベット人を文明化してやってる

中国人が文明化しなければ、いまでも坊主どもの言いなりのままに
死体を鳥の餌にしたり、兄弟で一人の妻を性奴隷にしたままだったよ

951 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:12:52 ID:aFpIG1nP0
組織的レイプは日本の伝統国技。

「知床日誌」松浦武四郎
…斜里、網走では、女は年頃(16・7)になるとクナシリ(この当時、現地のアイヌは
酷使によって全滅していた)に連行されて、諸国からきている和人に体を弄ばれる、男も
年頃になると連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、病気になり動けなくなって帰る
ものが多い、夫婦で連行されたものは、夫は遠い漁場で酷使され、妻は番屋で慰み女とさ
れる…そして子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す…そのような事情で
、斜里、網走では、漁を行う労働力が無く、老人・病人・子供などが、仕方が無く浜辺で
拾い漁を行っている(知床日誌)。


952 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:13:17 ID:zP1Q6N+60
「先祖が酷いことをされた」等という台詞は、余りに女々しい。

女の腐ったような阿呆か、もしくは情けない朝鮮人の言う台詞だ。

「我々の先祖は勇猛に戦った」と言うのが普通だろうが。

誇り高いアイヌの戦士に対する敬意も無いのか。

これでいて「金をくれ」等とは、

乞食根性=朝鮮根性丸出しだ。

まんまと朝鮮人に焚き付けられおって

恥を知れ、現代アイヌ。

953 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:13:28 ID:bsEvgnZw0
>>941
一概にそうとも言えない。帝国政府は一貫して沖縄を冷遇したから。
それに薩摩閥の勢力もあるし。
沖縄より国庫へ納められる金の三分の一程度しか沖縄には還元されなかった。
これの改善を幾度、お願いしても梨の礫。都合のいい金蔓の扱い。
加えて奈良原長期政権など、他府県出身の官選知事により維新前から
跋扈していた鹿児島系の商人が特権的な立場を維持、利権を貪った。
第一次大戦後、関東大震災後と不況が深刻化する中、国庫からの還元を改善するように
沖縄側は要望するも、相変わらず無視。ついに飢饉が発生してソテツ地獄の状況に陥る。
こと此処に至って、帝国政府はようやく国庫から金を出して救済措置をとる。
ただし、恩を着せてやったような調子で。しかもそれすら、年々大きく削減され消えていく。
こんな感じの扱い。沖縄系の移民が多かったのはこのため。

954 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:13:48 ID:dx3vJo9V0
Gm遺伝子は人種と関係ないそうだ
http://www.dai3gen.net/gm03.htm
http://www.dai3gen.net/gm50.htm
>この指数、即ち、青緑黄赤を持っている人の比率が似ていれば人種が同じなのか、
>ということだ。端的に言って、ABO型血液型でも同様なことが出来よう。A,B,Oを
>持っている日本人の比率がどこかの地域の集団と至近だったら、日本人の源郷が
>そこになるのか?

一方,国立科学博物館や国立遺伝子研究所の研究では?

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif
遺伝子からみた東ユーラシア人
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf
斎  藤  成  也(国立遺伝学研究所教授,東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻教授)
>今度は日本列島の人類集団を中心に考えてみよう。図4は,アイヌ人,沖縄人,
>日本本土人,韓国人の4集団について,遺伝的近縁図を作成したものである
(略)
>その結果,アイヌ人が他の集団から離れてはいるものの,琉球人と結びついて,ひとつのグループを
>形成している。この結びつきの強さを統計的にあらわす「ブーツストラップ確率」は85%であった。
>このことは,アイヌ人が独特な遺伝的特徴を濃く残しているのに対して,遠い過去には共通性の高かった
>沖縄人が,弥生時代以降の九州からの移住によって,本土日本人と遺伝的にずっと近くなった,という
>ことを示唆している。さらに本土日本人の位置そのものが,韓国人を代表とす るアジアの人類集団から
>の影響を強く受けていることを示している。


955 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:14:15 ID:idnDkens0
日本では、チベットへの漢族の流入を批判が根強い
しかし、文明化のためには、優秀な民族による移民は必要だ
野蛮人を文明化するための移民をめぐって、多少の衝突くらいある

日本だってアイヌを文明化してやるために
内地とは気候がちがう北海道に移民して
たくさんの犠牲をだしながら、アイヌを教化してやった

チベットはアイヌみたいに、りっぱな中国人になってこそ
文明化される。アイヌの人たちが日本国民になれたことを
泣いてよろこんでるように、大部分のチベットの人たちも
中国人なれて幸福だと心から感謝してるよ

しかし、中国人はほんとに我慢づよい
日本がアイヌを暴力でねじ伏せて征服したみたいに
多大な犠牲をだし、血で弾圧粛清するようなことはしてない

今回の暴動鎮圧にしても、野蛮なチベット人をすきにあばれさせて
つかまえてもすぐに放すだけ
まるで諸葛孔明が、反乱を起こした南蛮人を何度も逃がして、
すきなだけあばれさせ、最後は温情的な中国文明に心服させて
文明化させたようなもんだ

日本の古代中世の蝦夷、アイヌと同じく
三国志の時代から、中国のまわりの野蛮人はかわらない
文明の恩恵をうけてるくせに、わけもわからず暴れだす
これが日本だったら、蝦夷やアイヌみたいに部落ごと焼き払われてるよ

956 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:14:16 ID:9xo9furU0
いらない差別を助長するだけだろ
認定したやつは何考えてるんだ

957 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:14:36 ID:l4AtJfLA0
何でこんな民族自決主義に振りまわされる人が増えたんだろ

やっぱり利権がおいしいか

日本国籍を持ってる人は同じ「日本国民」
そういう意識を持ってなきゃ今住んでいる場所そのものがなくなるかもしれんよ

958 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:15:10 ID:v3HsU5So0
>>900
「国連が定めた先住民族の基準」について、早く書きなさい。

959 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:15:21 ID:bsEvgnZw0
>>952
戦ったけど、それを和人側が和議と偽って殺したんだろ。

960 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:15:28 ID:ojDC406O0
新たな差別をなくさない為の利権になりかねんなあ

961 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:15:30 ID:zP1Q6N+60
>>957
>何でこんな民族自決主義に振りまわされる人が増えたんだろ


原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。
原因は明らかに朝鮮人です。原因は明らかに朝鮮人です。

以前もそうでした。
今回もそうでした。

962 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:15:36 ID:4eWqnM0G0
アイヌの血が混ざってしまった人も
それと知らずに各所に散って一般人と同じ生活をしてるからね
まあ、出自は知らないほうが本人の幸せなんだろうから
無理に知らせるなよ

963 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:16:22 ID:lzZU41M60
>>957
へえ

964 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:16:38 ID:dt7S5ftf0
チベット暴動では数十人死んだくらいで人権侵害とさわぐけど
文明化の過程で、野蛮人がさわぎ、鎮圧されるのは国際常識
悲惨な生活してる野蛮人は、文明化されるべきだし
アイヌ人だって、どれだけ日本人に感謝しているかしれない

日本もアイヌを文明化する過程で、
日本人の文明化の恩恵を理解しない、
野蛮なシャクシャインやコシャマインといった暴徒指導者による武力暴乱があった
野蛮人は無知蒙昧から、文明化の努力を怠る
まるで、小さい子供が勉強をきらってダダをこねるのと同じだ

チベットの宗教暴動は、アイヌのシャクシャイン、コシャマインの反乱みたいなもの
断固たる態度で鎮圧して、チベット人を中国人にして同化してやるべき
日本のアイヌも暴動鎮圧されたからこそ、日本人になれた
現在のアイヌ人は、暴動鎮圧され日本人になれたことを心から喜んでいる
チベットでも50年後には、日本のアイヌとおなじになっている
口もとを血で滴らせ鹿の生肉くってたアイヌ人は、
いまや日本人の学校にかよって、日本の企業につとめ
いっぱしの日本人になって、幸福にくらしているよ

チベット人も、カルト宗教に支配される野蛮・非文明的な生活はすて
北京語を学んで、近代的な中国人として暮らすべきだ
そうすれば日本のアイヌみたいに幸福になれる

ダライも、シャクシャインやアテルイみたいに
和平をよそおって誘い出し、殺して晒し首にしてしまえ!

965 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:16:46 ID:QACDpfL8O
>>946 >>947
まじかww

チョンわかりやすすぎだろw
ちっとは工作しろよw

966 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:17:40 ID:zP1Q6N+60
>>959
だからどうしたとしか言いようが無いが、
何れにせよそれをやったのは本州側に立った同じアイヌだろうが。

967 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:17:54 ID:4bOT3d7y0
左の人は
日本人が民族意識をもつとウヨと呼んで叩くのに
アイヌが民族意識をもつと味方するんだね

968 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:18:01 ID:s5v5Z4pW0
>>953
まあ帝国政府は薩長政権だからそれはしょうがないだろうね
ただ、移民すら許されず餓死し放題だった江戸時代よりはマシだな

969 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:18:25 ID:oFvrBgGl0
>>964
シナは日本に何百年遅れているんだ?

970 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:19:02 ID:dt7S5ftf0
チベットで多少虐殺があったとしても、それが何だというのだ
アナーキーより圧制の方がまし

チベットは、日本統治下の北海道みたいなもの
今回の暴動も、日本の善意を無視した
シャクシャインの反乱のチベット版だ
文明化の善意に対して抵抗する蛮族は、討伐するしかない

北海道のアイヌが日本の持ち出しで、インフラ整備してもらったみたいに
チベットは中国の持ち出しで、鉄道を引いてもらったり
学校をつくって読み書きをおしえたりもらったりしている
中国人は、坊主に盲従してた未開野蛮なチベット土人どもを、
まともな文明人にしてやってる
チベット現地の言葉すら読み書きできなかった人々を
チベット語の学校をつくってチベット人に
読み書きおしえてやったのは、ダライではなく中国共産党

中国共産党がチベットにくるまで
チベット人のくらしは、それは酷いものだった
それを中国は日本がアイヌにしてやったみたいに
短期間で急速に文明化している

昔のチベットでは、一握りの坊主が文盲の大衆を
宗教のくびきで搾取し支配していた
中国に反対する坊主は、甘い蜜を据えなくなった抵抗勢力だ
抵抗勢力に煽られた暴徒が、漢族の財産生命を脅かすんだから弾圧して当然
日本だってアイヌを弾圧したんだよ

971 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:20:20 ID:4bOT3d7y0
中国人留学生が多いスレだな

972 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:21:46 ID:30j84+iM0
>>957
日本国籍を持ってる人は同じ「日本国民」 、まさしくそのとおり。

ただし、国から先住民族と認定されれば、「日本国民の権利」+「先住民族の権利」で他の人たちよりお得になりますよ。
そうなってこそ、アイヌ民族としての誇りが回復されるのです。



973 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:21:50 ID:zP1Q6N+60
>>967
それは、朝鮮人が「左の人」に成りすましているからです。


974 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:23:00 ID:aFpIG1nP0
>>972
日本によって強制支配されたんだから当然。


975 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:23:06 ID:9xo9furU0
民族問題を解決しようと躍起になってる国は珍しくも無いが

民族問題を作り出して喜んでる国なんて日本ぐらいなもんだ

976 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:23:58 ID:zP1Q6N+60
>>}974
何時、どこで、日本が、どうやってアイヌを強制支配したか述べろ、無学な朝鮮人。

977 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:24:20 ID:zalTKWcOO
何か変な連中が現れてるな。これ、沖縄の独立州の動きに似てるよな。現地の沖縄人の大半はどうでもいいって思ってるのに、沖縄全体が望んでるように思わせようとしてる。印象操作だよ、絶対。


アイヌに近い人に本音聞いてもらわない限り、ホントのとこわかんないでしょ。

978 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:24:32 ID:v3HsU5So0
>>972

「先住民族として奪われてきた権利」+「先住民族の権利」=「日本国民としての平均的な権利」


979 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:24:50 ID:6cxgUkER0
少数民族に所属しているからと言って、特別扱いはよくない

日本はアイヌに特権を与えるべきではない
他の日本国民と同じ扱いで十分だ

チベットも同様
中国政府はチベットを他の中国人と同じ扱いにすべき
もちろんチベット語の公教育も公用語としての利用も
日本のアイヌ同様に禁止すべきだ

国民国家の文化・言語は、統一されるべき
日本国民は日本語を用い、日本の文化で統一されなければならない
チベットも北京語を使用すべきだし、漢族の文化に従うべき義務がある

980 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:24:58 ID:4bOT3d7y0
働きたくねぇ

遊んで暮らしてぇ

誰か俺の権利と暮らしを補償してくれねぇかなぁ

政府と国連と憲法は何をやっているんだ


981 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:25:09 ID:s5v5Z4pW0
日本民族なるものは存在しない
日本とは、大和・琉球・アイヌの諸民族文化の集合体である「日本文明」を意味する
日本は多民族国家であり、単一民族国家などというヤマトのご都合主義的国家観(エスノセントリズム)のねつ造に過ぎない

日本は即刻、琉球・アイヌの民族性を認め、連邦制に移行すべきである

日本皇國連邦 
日本皇國(本州・九州・四国)
琉球王国(奄美を除く南西諸島)
アイヌ首長国(北海道・樺太・千島)
台湾国(台湾)
パラオ共和国(パラオ)
布哇共和国(ハワイ諸島)


連邦制に移行するメリット

・民族自決の原則が守られ、民族としての団結力・愛国心が増す
・一国一民族主義に基づき、国家の正当性が強固になる
・反日勢力に利用されている琉球・アイヌ団体を、親日反中のイデオロギーで結束させることができる
・日本を中心とした多国間経済共同体が建設できる
・樺太・千島をアイヌ領として主張できる
・道州制の延長として、地方分権を進めることが可能である
・チベット問題など少数民族を抱える国家に対し、強硬外交を主張できる
・民族利権を利用する朝鮮人を合理的に排除することが可能になる




982 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:25:13 ID:aFpIG1nP0
日本が侵入するようになって人口が10分の1に激減している事実が、
どれほど苛烈な支配だったかを物語っている。


983 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:25:27 ID:l4AtJfLA0
>>972
お金で満たされる民族の誇りか

結局欲に目がくらんでるってことなのか

そそのかされたのかな

984 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:26:48 ID:xcXC5Mit0
えーと、あんたらアイヌっていって民族土産品売って商売してなかったか?
てか、一般人はアイヌ云々で差別してる、とか聞いたこと無いぞ。

半日人権屋にでもそそのかされたか?

985 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:28:17 ID:4LgLwtJ+0
>>951
樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしているという女性が、
NHKのラジオでこのようなことを話ていた。

樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって朝鮮人
の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ連当
局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったら
しい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、
すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。

樺太の女性も北朝鮮の日本人妻と同様に強姦されて脅迫されて
結婚させられていた。


986 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:29:04 ID:zP1Q6N+60
>>981

日本は単一言語、単一のDNAを有する単一民族国家である。

それは300年近い江戸鎖国によってより強化された。

日本型民族などと言う台詞は、何の科学的根拠も持たない「朝鮮人」が、

日本民族を分裂させたい為だけに吐く嘘っぱちでしかない。

987 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:29:05 ID:aFpIG1nP0
>>976
お前はまずWikipediaから始めろ。

988 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:29:17 ID:c+qgdORf0
三国志の時代って、
劉備は中国本土に場所がなかったから、チベットまで行って現地民を従えて国を作ったんだよな?
でも結局は劉備が死ぬと国自体が瓦解してしまって、
今の中国と同じ広さを持った統一国家はモンゴル民族が作った「元」くらいなんだよな。

いや、独り言ですまん。

989 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:31:01 ID:s5v5Z4pW0
>>986

>それは300年近い江戸鎖国により強化された

江戸時代には、アイヌと琉球は大和と同化していない
平然と嘘をつかないでください


990 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:31:11 ID:zalTKWcOO
>>985

アイヌ差別の実態はチョンの仕業と??

991 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:31:12 ID:zP1Q6N+60
>>987
自分の言葉で語るどころかコピペも出来んのか、無能。

992 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:31:26 ID:bsEvgnZw0
>>966
松前氏がアイヌ出だったとしても、いつまでもアイヌか?
何世代にも渡って和人と通婚してるのに。そもそも本当にアイヌの出自なのかも定かではないし。
アイヌはあまりにお人よしだったから酷い目に遭った。もう恥など感じる必要はない。

>>977
沖縄が単独州を望むのは自然なことだが。九州と統合してもインフラは共用できないし、
鹿児島とすら6、700キロも離れてるのに行政の効率化もクソもない。

993 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:31:30 ID:Y2W0q2Z80
>>982
在日朝鮮人も毎年一万人ずつ減少してるぜ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E5%85%9A

994 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:31:53 ID:aFpIG1nP0
アイヌ語やアイヌ文化を厳しく禁止して日本人と同化させた。
まさにチベットで中国政府がやっている事を150年前にやってのけたのだ。

995 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:32:18 ID:30j84+iM0
>>978
宣言を読んでみな。
国の権利は当然持つ。そのうえで民族の権利は持つって書いてあるから。
もともと宣言はアイヌなんかよりもっと悲惨な、国の権利すらもてない境遇の少数先住民族をモデルにしてるんだよ。

996 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:32:26 ID:v3HsU5So0
単一民族幻想の差別論者による、民族差別を正当化したいスレが、
もうすぐ終わりますねえ。

見たくない考えたくない知りたくない、知られたくない、
都合の悪いことが早く流せてよかったですね。

997 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:33:37 ID:H01OvAmcO
蝦夷でいいだろ

998 :死(略) ◆CtG./SISYA :2008/05/18(日) 15:33:51 ID:zP1Q6N+60
>>989
少なくとも沖縄側との人的交流はあったのだがな。
言われてみれば半分嘘だった、失敬。


日本は単一言語、単一のDNAを有する単一民族国家である。

「日本が多民族」などと言う台詞は、何の科学的根拠も持たない。

これは、「朝鮮人」が、 日本民族を分裂させたい為だけに吐く嘘っぱちでしかないのである。

999 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:34:15 ID:JBLA92i50
>>817
それを言い出したら、デブに対してなんらの差別感情持ってないけど
デブが勝手にデブを差別されていると感じられるのと一緒でしょ。
なんでもそうだけど、勝手に自分らで差別差別騒ぐから差別になるんだろ。部落と一緒。

1000 :名無しさん@八周年:2008/05/18(日) 15:34:24 ID:4bOT3d7y0
殷・周代に黄河流域に住んで黄河文明を作った民族を漢人とすると
長江流域や秦の領域に住んでいた民族は漢人とは違っていた。

その後、五胡などの侵入によって華北の民族構成は大幅に変わったため
漢の時代の漢人と今の漢民族はあまり血が繋がっていない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)