5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「変わらなきゃ」 ひきこもり20年、克服して高校へ…39歳女性★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/06(火) 22:58:08 ID:???0
★ひきこもり20年、克服して高校へ 39歳女性

・20年間も続いた「ひきこもり」を克服し、和歌山県内の定時制高校に通う女性(39)がいる。
 父の死、支援者との出会い……。長い年月を経て、社会とのつながりを取り戻した。福祉関係の
 仕事に就きたいと、来春の大学進学を目指している。

 高校1年の冬休み明け。風邪をひいて欠席し、そのまま不登校になった。
 朝、制服を着て玄関まで行くが、そこで体が固まる。人間としての活動が止まった感じがした。
 「中学の時に成績が下がって親に演劇部を辞めさせられたこと、クラスでいじめが頻発してびくびく
 していたことなどで、疲れていたのだと思う」

 両親にはしかられた。自分の部屋にこもり、カーテンを閉め切った。ジャージーを着てベッドに
 もぐり、朝までラジオで音楽を聴く。デュラン・デュラン、カルチャークラブ……。夕方そっと起きて、
 誰もいないリビングで母が用意してくれた食事をとった。
 公務員の父は厳しい人だった。毎朝、部屋から引っ張り出そうとし、仕事から帰ると様子を見にきた。
 父の足音が聞こえると、さっと机に向かった。

 2年がたち、母は「学校はやめさせましょう」と切り出した。父は「その前に1回殴らせろ」と言った。
 胸ぐらをつかまれ、ほおを平手打ちされた。
    ◆
 30歳のころ、自分の中にかすかな変化を感じるようになった。病気がちの父が入退院を繰り返す
 ようになり、夜は自宅で看病を手伝うようになったのがきっかけだ。なぜだかわからないが、
 「このままではいけない」と思い始めた。
 34歳。いつもいるはずの母が外出し、新聞受けの夕刊を取りに行こうと決めた。少しドキドキしながら
 暗くなるのを待ち、ジャージーを脱いで母の上着とスカートを身につけた。「近所の人に見られても、
 母に間違えられたらいい」と思いながら、約17年ぶりに玄関のドアを開けた。(>>2-10につづく)
 http://www.asahi.com/national/update/0505/OSK200805050009.html

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210055848/

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/06(火) 22:58:26 ID:???0
>>1のつづき)
 3カ月後、父が他界。「嫌いだったけど、悲しかった」。無言の帰宅をした父を出迎えるため、
 ひきこもって以来初めて自分から門の外に出た。太陽がまぶしかった。
 「父が亡くなり、自分の周りにあった壁が溶けたみたい」。カーテンを開け、月に1回程度は買い物に
 出かけるようになった。瓦屋根の家は洋風の住宅になり、近くのアパートはなくなっていた。見たことの
 ない喫茶店があった。
    ◆
 「変わらなきゃ」。04年春、和歌山県精神保健福祉センターを訪ね、ひきこもりからの自立を支援する
 共同作業所「エルシティオ」を紹介された。
 代表の金城(きん・じょう)清弘さん(74)は、自分の話をうなずきながらしっかり聞いてくれた。
 「何もしていない。私には何もない」と言うと、「そんなことはない。ちゃんと持っている」と諭された。

 1年間迷った。「外に出たい」と思いつつ、何もできない自分。「ここしかない」。05年5月、エルシティオに
 通い始めた。
 36歳。ひきこもりとの決別だった。振り返れば、長い年月を経て少しずつ自分の中にエネルギーが
 たまっていたのだろうと思う。
    ◆
 エルシティオの仲間と講習を受けてヘルパー2級の資格を取った。タオルを巻くアルバイトもした。
 そのうち、「私が一番何もしていない」と焦り始めた。ここでは最年長なのに…。「高校に行きたい」と
 金城さんに相談すると、すぐに手配してくれた。
 07年4月、38歳で定時制高校の2年に編入した。
 学校では、ひきこもっていたことは内緒。ただ、同じ経験を持つ同性の親友(17)ができて、何でも
 話し合える仲になった。彼女からは「学校生活を楽しくしてくれる人」と頼りにされている。

 身長161センチ。すらりとした体形にショートカットがよく似合う。
 はきはきとした話しぶりだが、「まだ無我夢中。いつまた自分が止まってしまうかわからない」。それでも
 前を向いて歩いていくつもりだ。自らの経験を生かし、カウンセラーのような仕事をしたいと思っている。
     ◇
 岡山大などによる04年の研究報告では、ひきこもりの人は全国で少なくとも32万人と推定され、
 100万人以上とみる専門家もいる。(以上、一部略)

3 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 22:58:57 ID:m+9z+O8I0
イチロー ニッサン

4 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 22:59:35 ID:pfkL9TJd0
そう言えばムーブで宮崎てっちゃんも、ひきこもりがなぜ男性に偏重してるかの分析で
男性だけが逃げ道がないからだと言っていたよ。
女性で就職できなくても、別に全然悲壮感や焦燥感がないのは、
社会が女性には正社員総合職であることを求めない。
一般職でも、派遣でもでもなんでも認められる。その上男性がなる総合職になっても逆にすごいと誉められる。
ほぼどんなレベルの生き方も許される。女でありさえすれば。
厳しいレールから外れたからって、社会的に迫害的な目線を受けない。
「結婚して養ってもらったらいいんだから
そんな頑張って一家の主みたいな職につかないでもいい」と言う意識があるから。
だから正社員経験がなくても、将来的にも傷にならない。
バイトや派遣なら職歴関係なく一生チャンスがある。

しかし逆に、男性が女性の生き方をすることは決して許されない。
社会が大学卒業後「正社員総合職」に滑り込めることを
「一人前の大人」の前提条件にされてる。30まで正社員総合職経験がなかったら、
それだけで社会不適合者扱いされて、アルバイトや派遣の面接ですら拒否される。
同じ10年ものの無職でも、片方専業主婦という肩書きで
10年家にこもって楽してても、さも10年間総合職と同等に働いてたかのように振舞える。
男性はニートの怠け者扱い。

男女共同参画になりました→貴重な正社員総合職を男女で取り合うようになりました
→公務員なんか意図的に女を半数近くまで増やそうとしました
→男性で正社員総合職・公務員になれない人が当然増えました
→でも社会は働く女性に男性を養う責任は全く求めませんでした
→しかも社会は、依然男性には今までどおり狭き門になった
 正社員総合職であることを求め、そうじゃないと人間否定を続けました

そりゃ男性だけがひきこもるし、自殺するでしょ。不思議な現象でもなんでもなく、社会の差別構造上当然の帰結。

5 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:00:12 ID:hTOqyrWC0
ホッ

6 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:00:55 ID:XvSF7jcy0
ひきこもりってほんとに外出すらしないのか
仕事や学校にいかないだけじゃないんだな

7 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:03:42 ID:7M5k8iU/0
つまらないこというやつも多いだろうが、味方もたくさんいる。
私もえらい遠回りした人生を送ってしまいました。
でも絶対道は開けると思っています。
充実した人生が待っていると思います。

8 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:03:52 ID:DSdMVaeG0
俺、28でクリエイター系しか正社員やったことないけどそんなにヤバいの?

9 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:05:07 ID:YN1DWROHO
俺も登校拒否してメンヘラだったからよくわかる

ホント辛い人生だろうな

でも少しでも生きる意味を取り戻せると良いね

10 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:05:22 ID:rrRCARcg0
ロスタイム:20:00

11 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:05:28 ID:Px6yPrmvO
男子生徒はビンビンになっちゃうなw
うらやましー

12 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:05:51 ID:gRgUZ4h/0
おまいもガンガレまで読んだ

13 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:06:49 ID:M68ioe550
ひきこもり20年、克服して


ここまでよんだ

14 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:07:19 ID:/eheQyyRO
生徒達に人気になるだろうなセックス

15 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:08:01 ID:elO6/OVq0
きちょまん

16 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:08:02 ID:lJWSNpd50
もののけ姫的ではあるな
自分を解き放てということだろ

17 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:08:51 ID:cvoYluwO0
こんな真性のヒキコモリは貴重だ。
解剖したら何か分かるんじゃね?

18 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:09:02 ID:Q/p5dCCg0
       ___
    (●)      \~)
    〈人〉  ⌒   ⌒\
  /     ,(鬱) (鬱)、\
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , /
    /}  |l    }ヽ
   /  , /     | |/ ̄つ
   〈 〈|〆       ト _ノ´
   \ ヽ 東工大 |
     ヽJ      |
    / ‰       |
    〈/〉|______|
     /  /  |  |
     /  /   |  |
    /  /    |  |
    /  /    |  |
  (__ノ      ヽ__)


19 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:09:33 ID:e522Gc6Y0
この女性の写真はないの?

20 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:09:40 ID:FAz1WJBF0
すごいな
俺は10時間家から出なかったら気が狂う

21 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:10:06 ID:HWVu7fHy0
 「父が亡くなり、自分の周りにあった壁が溶けたみたい」

なんだこの親が障害だったみたいな言い方wwwwwww

22 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:10:58 ID:7H2/MYh10
親って結構あれだよなぁ。

23 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:12:04 ID:hOZWpNKp0
要するに父親が死んで問題が解決

24 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:12:31 ID:o+ZDpNkb0
ここまでくると、『引きこもり』じゃあなくて『重度の病気』ではないかと……。

25 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:13:37 ID:/1H30RUN0
サクセスストーリーがつまらなく感じる
今日この頃....


26 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:14:56 ID:KMYjrt9e0




次はおまえたちの番だぞ





27 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:15:15 ID:lH635G660
35歳以下の引きこもりは精神的葛藤で、
40歳以上の引きこもりは精神疾患の疑いがある、と
今日の読売新聞に書いてありました。

28 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:16:25 ID:E6ykgn79O
高校とか大学に行かせて、金をとる魂胆ですね。
資格とっても経験がなきゃ採用されないのにね。

29 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:16:35 ID:OmSgluVE0
親子関係って難しい さっさと親元を離れた奴が勝ち

30 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:17:06 ID:Eyo9+K7c0
気付くのがかなり遅いが、ここからだ!
こういう人なら応援できる。

31 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:17:16 ID:H5NTt7fX0
> 36歳。ひきこもりとの決別だった。振り返れば、長い年月を経て少しずつ自分の中にエネルギーが
> たまっていたのだろうと思う。

普通は一晩でエネルギーが溜まるわけだが...

32 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:19:23 ID:/aHHjJul0
40過ぎの引きこもりって、元々は病気じゃなくても健全な思考とか出来なくなってるだろ。
社会に出て、周囲の人とマトモに会話出来るのかな。

33 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:20:06 ID:pHphQMev0
ムリムリ! 辞めとけって!!
できてるならヒッキーになってないぜ!
それに今から高校で大学卒業まで順調にいって7年間だぜ!
39歳プラス7年間で46歳だろが。
その歳で新卒並かそれ以下の仕事しかできない女なんてどこが雇う?
更に、どうせ福祉関係の仕事なんて給料安いんだぜ。
まっ、年収200万てとこかな?
それで定年まで14年勤めても2800万にしかならないだろ〜。
まともにいってもそんなもんだからいい加減実現不能な夢なんか捨てて周囲に迷惑かけない方法考えろよ!

34 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:20:17 ID:Q4TI+dd20
>>4
そんなもっともらしいことに騙されるんだね。
男に長期引きこもりが多い理由は
長期引きこもりは親との妙な密着が原因の一つ

密着するほど子供との関係を持つのは母親の方が多い

母と息子の場合、息子も男なので母親は腕力でのコントロールができない
母と娘の場合、まだコントロール可能

よって、子供の始末が終えなくなるのは大体男になる

ひどい親だと、複数の子供を引きこもり方向に持っていくこともあるのだが
男兄弟で複数引きこもりってのは見たことあるが
男女の兄弟だと娘はまだましで、息子が引きこもりってことになるんだ。
まあ、ましといっても外に買い物に行くことができる程度で
無職(あなたがいう家事手伝い)なんだがな、娘は。


35 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:21:02 ID:JUxCNxU70
前スレで定時制は逃げ。という発言を見たけど
俺は定時制で卒業したよ
理由は家が貧乏だったから。小学生のころから中学出て働くって決めてた
(いまはオカンが年金やらオヤジの障害手当てをもらって安泰してるけどね)
ちと異質なパターンだったんで夜間じゃないんだけど、学校は楽しかったよ

ただ、仕事との両立はしんどかった・・・眠いのなんのって
寮生活と工場勤めと学校。どれかが壊れると耐えられなくなる
最初20人以上いたのに卒業したのは11人だった

ちとずるいって感じたのは、学力レベルが低かったことかな
おかげで勉強が苦じゃなかった。今は上がってるのかもしれないけど


36 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:21:39 ID:gL5z3ZBd0
親は多少不安でもさっさと外に追ん出す
くらいが丁度良いんだよ

37 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:21:51 ID:H3qA9eK+0
お前らには耳の痛い話だなw

38 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:22:08 ID:VTiq21Zt0
【社会】ジェットコースター脱線事故から1年…慰霊式 - 大阪・エキスポランド
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209991482/
ttp://image.blog.livedoor.jp/kingcurtis/imgs/0/2/02fe9495.jpg


39 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:22:17 ID:dmhHd9aQO
>>31
性欲も溜まるけどな。

40 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:22:18 ID:bXOCiQeqO
否定的な意見しか言えないからおまえらはダメなんだとよくわかる

41 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:22:58 ID:KUci9seA0
この女性ってすごく恵まれてるよな
だって親に金あるもん
俺は今大学通ってるけど、全てを自分で賄ってる

奨学金もらってるけど全然足りなくて、バイトで月15万、FXで月20万前後でなんとか生活できてる
学費払って、家賃払って、光熱費、年金、税金、食費、理系なんで参考書等

マジでこれで生活がギリギリ
もちろん外食は控えて出来るだけ自炊してだ
しかも収入の半分以上がFXなので本当に綱渡り、これでなんとか2年もったけどいつ死んでもおかしくない・・・


まぁ周りの友達がレポート写してくれたりしてるから何とかなってるけど、本当にこの女性は恵まれてるよ

42 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:23:07 ID:0PFD32pq0
父親の死の契機によって、この女性が外に出る要求が
持ち上げられてきたことなんだろう。
父や威圧的で権力主義者みたいなことがあり、この女性は結構
抑圧されてきたことであり、かなり不平不満な人生を歩んできたに違いない。
父が死んだことによりこれkら自分のしたいこととか素直に体現できる
ようになり、これから女性の素晴らしい人生が始まるに違いない。


43 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:23:52 ID:pHphQMev0
同じ経験を持つ17歳の親友だって?
22歳差かよ!! 
親子やんけ!!!
キモ!!!!

44 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:24:04 ID:uaKiBIJG0
凄く遠回りしただろうけど前を向けたならいいんじゃないかと思う。
でもスタートが遅すぎて結局夢半ばにして人生おわりそう。

45 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:24:15 ID:zToMlGdt0
本人もがんばったかどうか知らんが、20年間も面倒みてきた親がすごいよ。
この人は親父が死ぬまで嫌いだったらしいが、その嫌いな親父に養ってもらってたのは間違いない。
例えば今俺が実家に引きこもったら、家族生活できずに一家心中だよ。


46 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:24:44 ID:XRhkPoTu0
デュラン・デュラン、ヒット曲 リフレッシュ

カルチャークラブ ヒット曲 君は完璧さ

wwwwwwwwwwwwwwwww

47 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:24:43 ID:bNSv3VU00
いいはなしだなー(棒読み)

48 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:26:02 ID:q/uhPqZ60
>>41
そんな貴方を誰も否定しない。
それだけで貴方は恵まれてる。

49 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:26:12 ID:xuDP9Com0
一度楽する方法覚えちゃうと、社会復帰するの大変だぞ・・・

50 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:27:23 ID:g1tIhkZE0
俺なんてさ、先公が家に来て部屋に無理矢理入ってきて引っ張る出されたことあるぜ
今でも忘れねえ、どこかの仮面ライダーと同姓同名だった先公、お前だよ

51 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:28:19 ID:Q4TI+dd20
ずっと部屋から出ないような引きこもりが出る家の条件。
1、親に一定レベル以上の生活力があり、子供を養える
2、もともと親自体、失敗して恥をさらすことを嫌う
3、親が子供に過度な期待を抱いている

2、3から親が子供の行動に密着して
過干渉になるところが引きこもりの遠因。
あと、2の意識を持っている時点で
親子ともどもあまり人を信頼していないし
考え方が柔軟でない。
1を根拠に、親子ともども自分たちの能力については
自負心が強い。

52 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:29:12 ID:u6FQveqrO
>>41
オマイ凄い恵まれてるよ
アフリカに生まれた子供なんて、勉強どころかその日の飯に苦労してるんだぜ

53 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:29:27 ID:7H2/MYh10
そうだよ、結婚すればチャラじゃん。

54 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:29:45 ID:/0F67sxT0
PCなしで引きこもりはすごい

55 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:31:09 ID:yf9RApudO
>>50
日本語でおk

56 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:31:42 ID:8/ACF9c40
>41
FXという文字に反応しちゃうな〜
いいよな、株がわかる人はさ

57 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:32:13 ID:pK6q84gL0
>>41
おまえ学問なめてんの?レポ写してる時点でおまえは甘え。
そんなことするなら学業なんてやめちまえ。

58 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:32:23 ID:7M5k8iU/0
皮肉っぽいことばっかり言うなー。
素直に喜んで、周りにこんな人がいたら
応援してやれよ。
それが社会だろう。

59 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:32:26 ID:9tJl/7s40
>>46
× リフレッシュ
○ ザ・リフレックス

60 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:32:43 ID:u1b17L6D0
26 :ツール・ド・名無しさん[sage]:2007/08/14(火) 21:58:35 ID:???
マジレスすると、俺は自転車に出会って生還した。
俺は今から遡る事17年程前、自暴自棄になって荒れまくっていた。
時には留置所で夜を明かし、ある時は刑事裁判に出廷する機会もあった。
とにかく荒れて荒れて荒れまくって両親を散々泣かせた。
そして、俺は壊れた。
3年程、部屋に閉じ篭り外界との繋がりを一切拒絶した。
と言うより、自分自身が恐くなった。どうしようもなく恐くなった。
ある真冬の明け方、窓を開けると遠くに山が見えた。
紅色に染まった雲を抱いた山々、それが夢の様に綺麗で美しく、ベッドから半身起こしたまま泣いた。

そして俺は一歩一歩、社会復帰していった。

普通にリーマンしていたある日、通勤用にとママチャリを買いにサイクルショップに行った。
そこで俺は初めてマウンテン・バイクという物を知った。
確かスペシャライズドのP3。店員は懇切丁寧にどういう物かということを説明してくれた。

感動した!一気に世界が広がった!今まで自分の中に積っていた黒歴史が消え去った!

あれから10年、マルゾッキ命の完全MTBヲタになった俺ガイル。


ついでに言うとスカイガールズ最高。

61 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:33:05 ID:b40ALvtx0
>>58
まぁ、そうじゃないから、ひきこもりが多いんだろうけどな
この女性は頑張って欲しいね

62 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:33:58 ID:AJLqTfqk0
>>4
なるほど道理だな。
それに対する女性の社会的責務として、二昔前までは子供を2〜3人産んで
はじめて一人前という常識がまかり通っていて、それで男女間のバランスが
あるイミ取れていたんだけどね。フェミやらジェンダーやらの陰謀で……。

63 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:33:57 ID:fdzB8bMnO
>>50
!!!!!(・∀・)オオトリゲン

64 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:34:39 ID:4tkvngxQ0
何らかの精神疾患を抱えてそうなので
カウンセリングなんかも
受けてみたらどうだろうか。

まずは焦らず、ゆっくり。

65 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:35:20 ID:VaMk78qs0
>>58
他人(特に失敗した人や弱者)に対して
不寛容なんだよ、日本人てのは。

そりゃ3万人も自殺する訳だな。


66 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:35:53 ID:sAzeqtRqO
【労働環境】ワーキングプア問題など議論、最低賃金など雇用政策…G8労働担当相会合 [08/05/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1210083956/


67 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:36:15 ID:0dUD7R0VO
>>41
俺も理系だがレポート写すのはどうかと
それときついなら学生のうちは年金止めたら?

68 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:36:57 ID:FPKwBdaX0
俺は親父が25で死んだおかげで
早期にひきこもりから脱却できた。

69 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:37:31 ID:nwIa34Ti0
>>52
毎回思うんだけど、なんで端例で出てくるのはいつも「アフリカ」なんだ?
アフリカっていっても、不毛な砂漠地帯から大都会まで色々あんだけど。

70 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:38:00 ID:8/ACF9c40
何かをやりたいっていう意欲がないと外出れないね、
別にひきこもりじゃなくても

71 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:38:18 ID:u1b17L6D0
>>68
お前は消防かよwww

72 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:38:50 ID:9tJl/7s40
>>57
そんな料簡の狭いことをいちいち言うから学問がなめられるんだと気づけよ

73 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:38:51 ID:JczZXHgd0
戦争変態〜
カルチャークラブなついな

74 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:38:54 ID:WWDJNIPB0
まあ最後に本人が納得出来れば良いんじゃない。

75 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:39:21 ID:iJ/1FfB4O
やるだけやってみたらいいと思うよ。

欲を言えば引きこもってる間に大検でも取れば良かったと思うが……。

76 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:39:30 ID:Q4TI+dd20
>>65
自殺に向かう人は
それ以前に他人に厳しかった人が多いと思いますよ。
他人に対する厳しさが自分に向く状況になったときに
絶望して死ぬんですよ。

まあ、一番の自殺の原因は
健康問題だけどね。

77 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:40:17 ID:agf0S8Ap0
>>41
おい、理系はマジで勉強しないと社会にでて役に立たないぞ。

他人のレポートを写すのだけは止めろ

78 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:40:42 ID:KUci9seA0
>>67
年金はいずれ払わなきゃいけないから払ってる、奨学金も返さなきゃだし
レポートは内容理解しているから別にいいかなって思ってなw

俺の心が折れないのは月1〜2回行くメイド喫茶のおかげだ
彼女達の働いている姿を見ると
「ああ、自分よりも頑張ってる人がいるんだな」って確認できるからモチベーションが保てる
あそこまで自分を捨てられるのは本当にすごいよ、マジで

79 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:40:48 ID:8/ACF9c40
でもなんかアフリカって痩せ細った少年が物乞いしてるっていう
イメージあるよねw 失礼極まりないけどw

80 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:40:51 ID:Vt0LxRWr0
>>11
何言ってんだ?おばちゃんだぜ?

81 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:41:23 ID:+NhKxZokO
なんで高校行くんだよ
誰が学費出したんだ

82 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:41:35 ID:nGety26S0
いまさら学校なんて遊びに行くようなもんだな

いいね女は
経済基盤とか関係ないから
家事手伝いって書けば済むんだから

83 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:42:25 ID:q/uhPqZ60
>>82
でもブスな女はかわいそう

84 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:42:27 ID:pHphQMev0
なにごとも挑戦するのは自由だけどさ〜。
ムリだろ〜な〜。
だって今から高校だろ?
周囲から「あのババアなに?」「うわ、キモイ!」とか言われて再ヒキる可能性大!


85 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:43:10 ID:u1b17L6D0
>>68
お前は消防かよwww

86 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:43:27 ID:8/ACF9c40
おれも料理作ったり家事してる方が合ってる。
女に生まれたかった。

87 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:43:38 ID:wnei/L660
そのままヘルパーになればいいのに、夜間に行くのは逃げだったりしないの?

88 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:43:51 ID:Wva1mZcwO
ちょっと流れブッタ切るんだが、今引きこもりをしている人が居たら、引きこもった経緯と現状を教えてくれないか。
研究の参考にしたい。

89 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:43:54 ID:9tJl/7s40
>>80
オタ世界ではこのくらいの人はみんな17歳なんだよ

90 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:45:05 ID:TzLxklcr0
資格予備校に通ってるけど休日は結構ジイさんバアさんが多い。

91 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:45:23 ID:Vt0LxRWr0
>>78
なんだネタか


92 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:46:43 ID:6Z5U4vrQO
>>78メイド喫茶の店員は大体趣味でやってる子が多いけどな。
キャバクラみたいなシステムで時給はウェイトレス並だし。
底辺の男ならちやほやしてくれそうって願望も見え隠れ…。

93 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:47:16 ID:aS5IBZO0O
>>84
「ていじせいこうこう」というのがどういうがっこうかしらべましょうねぼけが

94 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:47:18 ID:u1b17L6D0
>>88
ヒキ歴3年で現在は東証1部企業で管理職やってる。

95 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:47:44 ID:eM8CSdfGO
引きこもったこともニートになった事もないのに、こういう記事読むと自分が無駄な時間を過ごしてきた気になるのは何故だろう?

96 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:48:44 ID:yJ9Pb+qv0
>>42
そんなかっこいいもんじゃないだろ。
飯食わしてくれる金づるが死んで不安定になったから慌て、焦りだした。そんなとこ。

97 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:49:20 ID:9tJl/7s40
>>95
事実無駄だったからだろう

98 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:49:52 ID:JVt3szyB0
引きこもれる奴は恵まれてる

親が健在で金があるんだろうからな

99 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:49:53 ID:sHAeseKk0
無職歴は三年以上経ったら民間企業への再就職は絶対不可能ですよ
せいぜい公共機関の臨時職員にコネで入れるかどうかくらい

100 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:51:27 ID:Vt0LxRWr0
>>89
意味が分かった、17歳教か!

101 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:52:16 ID:9tJl/7s40
>>99
これは真っ赤な嘘

102 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:53:06 ID:Q4TI+dd20
>>96
それだけじゃなくて
親が無力化されて
外に出る自信を取り戻したって面もあったと思うし
親が無力化されて
親との関係に拘るのがバカらしくなったってのもあると思うよ。
第一、>>1を見ると
金銭面でのあせりがあまり感じられないし。


103 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:54:03 ID:j+D613iOO
GW中引きこもってわかったが、俺は今の仕事辞めたら確実に引きこもり+ニートになりそうだな。

全然仕事人間じゃないけど、仕事しているからこそ人生にメリハリついてたんだな。

104 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:54:13 ID:3Y8ve25N0
>>50
俺もあるわ
当時まだ中学生は坊主刈りだったんで
頭を刈りにいくという名目で
あと同級生連れてきて家で「学校来いよ」って騒がれた

105 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:54:41 ID:7M5k8iU/0
社会の枠なんて関係ないだろ。
本人の心がたいせつなんだよ。
枠に自分を当てはめてどうしたいんだ。
意味ないだろ。

106 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:54:59 ID:hHcVgvIu0
また携帯小説か

107 :◇◇◇:2008/05/06(火) 23:55:48 ID:2WJAQVxC0
先輩(30)が会社辞めて法科大学院に行ってしまいました。
硫化水素予備軍でしょうか?

108 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:55:55 ID:3C2bwPqf0
>>96
しかもまだ働いてないんだよ、この人ww

どんだけ逃げれば気が済むのかwww

109 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:57:44 ID:9tJl/7s40
>>108
大昔「ベイビー、逃げるんだ」って歌があってな

110 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:58:10 ID:Jr1pduie0
39かよ、もう遅い、あきらめろ、今井メロ

と思ったが、何かに目覚め新しいことを始める
いい話しじゃまいか


111 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:58:33 ID:Z+Hd0F5zO
>>103それでイインダヨ
家族もつまで貯えなさい

112 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:59:58 ID:yJ9Pb+qv0
>>102
それって一般的には小1あたりで始まる自我だよね‥
ドアの内側だけじゃないパパママだけじゃない世界に気付くの。

やっぱ時が制止して幼いのかね。

113 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:01:03 ID:3Y8ve25N0
>>87
逃げじゃないよ
この人には人間関係のリハビリが必要だよ
それには結構今の定時制高校はあっていたりする
のんびりしている所は本当にのんびりしている
急がば回れだ
それにヘルパーの仕事は本当に大変なんだよ

>>88
ヒキ板に池
http://mamono.2ch.net/hikky/

114 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:02:07 ID:vYP2ikGwO
私はこの女性と同い年でほぼ同じ時期に不登校の経験があるので他人事とは思えない。

だけど自分の場合は春になったら自然とバイトがしたくなり、外に出て行ったのでそのまま
長期に引きこもることはなかった。ただ、修練を積んでないまま社会に出てしまったので
適当な仕事を2年くらいやってはやめ、1年くらい休んで金がなくなったらまたバイトっていう
フリーター生活だったので、結局は間接的に10年引きこもってきたようなものだと思う。

自分はこの女性より10年早くやはり高校の勉強をし直さなければと思い、30前にようやく
通信制で高卒の資格を取った。しかしけして裕福な家庭ではないのでそれ以上は考えなかった。

35の時に母親が亡くなり正直ホッとした。
だけどそう思ってしまったことにとても罪悪感を感じて他人や身内には言えなかった。

「イグアナの娘」を読んだら主人公が同じようなことを言ってた。
母親が死んでも悲しくもなく、むしろホッとしたと。

最近、母親が自分を生んだ歳を越えてから、ようやくそんな呪縛から解き放たれたような気がしてる。
どうして生きているうちにもっと仲良く出来なかったんだろう、って。

この女性がこれから頑張って生きて行くことが、何より亡くなったお父さんの供養になると思う。頑張って。

115 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:03:57 ID:tjXMOOAz0
逃げとか甘えとかで片付ける奴って
薄っぺらい根性論だけで生きてきたようなタイプ?

116 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:05:19 ID:Q0skOqOf0
時間のペースが人と違ってもそんなの関係ないんだよ。
祝福してあげなよ。

117 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:05:27 ID:aL7HUqsv0
またおまえらが自分より下の人間を見て安心するスレか。
この女より偉い気になってんじゃないよ。たいして存在価値も変わらないくせに。

118 :家元:2008/05/07(水) 00:06:16 ID:U++ch9uI0
なぜそこで福祉なんだよ。



福祉の仕事を甘く見てるんじゃねーのか?


119 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:06:28 ID:sAzeqtRqO
【労働環境】ワーキングプア問題など議論、最低賃金など雇用政策…G8労働担当相会合 [08/05/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1210083956/
【政治】福田首相、社会保険の適用対象拡大に向けた議論を進めるよう指示 非正規雇用の労働者の待遇改善へ[05/05]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210085032/


120 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:06:51 ID:exWCheWh0
すごい経験の持ち主で、よく立ち直ったな。
尊敬する。

121 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:07:19 ID:I8djflNL0
ソースでは淡々と書き並べられてるが
本人にしてみれば相当な勇気を振り絞ったんだろうな
よかった。本当によかった

122 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:08:54 ID:k7JwrzpB0
普通の人間でも20年も自室に監禁されたら気が狂うよな

123 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:09:28 ID:VDURZ1l50
>>117
それは2chに限らず、吹き溜まりに共通した特徴だよ(例:DQNが屯する田舎の駅前)。

124 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:09:29 ID:le8rFjZL0
なんかいい話だなー

125 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:10:17 ID:On8uX/Re0
やっぱ親子関係って尾を引くんかな・・・
機能不全の家庭はいくつも見てきたが、子どもに落とす影は濃いね。

126 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:10:53 ID:b9cCfXx10
>>116
誰だろうと今の世の中に出て来るのを祝福なんかしたくないな
死ぬほど気の毒そうな顔して「まあ仕方ないな、頑張れ」くらいが精一杯さ


127 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:11:23 ID:TJe7CkvTO
>>118
重労働に対し低待遇で人手不足な仕事だから、それだけ再挑戦者にも就職チャンスがある。

128 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:13:45 ID:Awdr29/M0
どのみち高齢引き篭もりの問題はこれからどんどん吹き出てくるだろうしな。
道路作るよりそういう支援施設作ったがいいだろ

129 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:14:10 ID:hFFgX2vy0
>>45
>その嫌いな親父に養ってもらってたのは間違いない
これは>>1の人にちゃんと考えてもらいたいね
この人にとって親父は重りな人だったのかもしれないけど
ちゃんと40近くになるまで飯を食べさせてくれたということを
これからこの人が働くことでわかると思うけど


130 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:16:48 ID:YP93PatC0
結局ご飯食べさせて着るもの買ってくれる人がいて
それに甘えてるから引きこもれるんじゃん。
うちの親も威圧的な人たちで大嫌いだった。
反抗したり引きこもりたかったけど、養なわれてる分際でそんなことできないって耐えた。
とにかく学歴を得てひとり立ちすることだけを目標にしてた。
学生終了とともに家を出て、それからずっと1人暮らし。
病気になってもうつ病で病院通ってても、働かなきゃ部屋代払えないから働いてる。
ニートとか聞くとけっ!って思うね。

131 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:16:55 ID:MX9yMWFI0
>>129
まー今まで無料だった金、生活費は
「天から降ってくるもんじゃなかった」ぐらいは気付くはず。

132 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:17:20 ID:Ko8qfWff0
>>129
お前は自分の子供に、
食べさせてやってる。学費払ってやってる。なんて考えてるのかい?

133 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:18:34 ID:Ld8buqiO0
家を出ず2ヶ月。そろそろ体にダメージが・・・・・・・・・・・・・・

134 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:20:22 ID:7IeeQ3IQ0
>>130
お前は俺か?
そればっか目標にしてきたせいか、一人暮らしできた時は一瞬真っ白な灰になったが

135 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:21:42 ID:MX9yMWFI0
>>132
少なくとも受けてる側は
「食べさせて貰ってる」と気付けなきゃダメだな。

136 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:25:20 ID:hFFgX2vy0
>>118
甘いっちゃ甘いんだけど
この人にとっては親父の看病をすることによって
この道が見えた
他の選択肢が全然目に入っていないだけ
何かひとつの職業を目指してる奴がいるだろ?
そういうのと大して変わらない

137 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:25:25 ID:FY7qhSVW0
>>132
っつーか、食べさせて貰ってる側が気付けっての

138 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:26:44 ID:Ko8qfWff0
>>135
それ以前に、
親は子供に「食べさせて貰ってる」と思って貰えるような接し方をしなければならないな。

139 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:31:09 ID:b9cCfXx10
>>137-138
そんなのが実際にいたら嫌な親子だな
まあひとん家の勝手だが

140 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:32:23 ID:YipURrY9O
138は人として腐ってる。

141 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:32:25 ID:MX9yMWFI0
>>138
どんだけ偉いんだよ子供。
俺はオヤジなんかロクに口聞かなかったけど
幼い頃から食わせて貰ってると思ってたぞ。

この辺は男女差なのかねえ。

142 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:33:15 ID:xrMUBtLk0
普段からストレスを抱えやすい人、元気がない人には
冷たいもの(アイス、ジュース)は控え、
生ものを食べず全て熱調理された物を食べることを薦める。
これを実践するだけで自覚できるぐらいに自分が変わる。

気力の気は腸からくる。
冷たいもの、生ものは消化するだけで
返って体のエネルギーを浪費をし、
食本来の「食物を消化して体にエネルギーを取り込む」事が
妨げられる。

143 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:33:53 ID:1gTdNad80
視野が狭いな。「食べさせて貰うのが当然」と子供が思うこともあるだろう。
なぜなら子供は親のエゴの産物にすぎんとも言えるからだ。

144 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:34:32 ID:tjXMOOAz0
>>139
どっかの大家族の親がこんな感じだったなw
親孝行とか言う高校に行かせる。

145 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:34:36 ID:9QdV66HoO
>>125
家庭がうまくいってない人間はすぐ見分けがつく
自分がそうだから、同じニオイがするんだよね


146 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:35:01 ID:UUyQcqtN0
気がつくのが遅すぎる・・・

147 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:35:04 ID:VZLXDrg80
【負け組上等!私のサイレント・テロ活動】
勝ち組は負け組を馬鹿にしました。
負け組の上に成り立つ勝ち組を引きずり落とすには、負け組が競争社会を放棄すればいいのです!
オラ いち抜けた!w
・とにかく競争心を持ちません。負けるが勝ちです。
・衣類の無意味なブランドには興味もちません。
・同棲、結婚、出産、共同生活等、生産性を促す社会活動には、加担しません。
・子供は只の消費財。子供一人につき4千万円の出費です。今時、親になるのは正気の沙汰ではありません。
・女性は必要に応じて安価な風俗で済ませます。
・奴隷労働型企業では働きません。自分の働いた半分は楽している勝ち組に搾取されるだけです。 
・高級品・高級車・住宅は、使いません買いません。欲しがりません。
・今使っている物以上は、持ちません、買いません。
・テレビ、雑誌の記事はなにか買わせようと煽っているだけ。そんなものに乗るのはアホです。
・テレビは宣伝する会社、全て何か買わせようとたくらんでるとみなします。
・勝ち組の競争の誘いにはのりません。
・できるだけまめにオナニーして30後半まで頑張って性欲を封じ込めます。
・ネットをフル活用しすべての娯楽、生活情報収集は基本料のみで済ませます。
・勝ち組だろうが負け組だろうが、結局、人生の最後に行き着くところは「死」です。結果は同じです。

【サイレントテロまとめサイト】
http://www.hamq.jp/stdB.cfm?i=klasher&pn=11

【サイレントテロリスト ご案内】
以下の板において「テロ」でスレッド検索すればS.T.スレがヒットします。
転職板、無職・ダメ板、派遣業界板、孤独な男性板、ヒッキー板、もてない女板
独身男性板、生活サロン板、生活全般板、その日暮らし板、ドケチ板

148 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:35:33 ID:b9cCfXx10
>>142
オカルト宣伝乙

149 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:36:07 ID:0nsYySxg0
俺は引き籠もることもなくグレる事もなく、努力して進学・就職
して税金も人並みに納めている。振り返ってみればいろいろ苦労
もあったけど、ここまでやってきた。
でも、どこの新聞もこんなふうに褒めて記事にしてくれない。
やはり、風変わりな人生を送った人の勝ちなんだね。


150 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:38:14 ID:1KYmtYle0
>30歳のころ、自分の中にかすかな変化を感じるようになった。病気がちの父が入退院を繰り返す
>ようになり、夜は自宅で看病を手伝うようになったのがきっかけだ。なぜだかわからないが、
>「このままではいけない」と思い始めた。

人は誰でも死ぬということを30になってようやく理解したか。

151 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:39:00 ID:P6hUK58f0
北島忠治が創部当時から67年指揮を執り、彼が言い続けた「前へ」を合言葉に日本選手権1回、大学選手権12回優勝の名門に作り上げた。



152 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:39:35 ID:b9cCfXx10
>>149
君の人生は新聞紙に褒められたら満足なのかね

153 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:40:00 ID:TJe7CkvTO
>>149
君の人生をネットで全てオープンにすれば、誰か褒めてくれるかもよ。
まともな人生送ってきた人ほどそんな恥さらしな事したく無いだろうけど。

154 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:40:10 ID:dcS1alPL0
がんばれよ。
まずは一歩前進だな

155 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:40:36 ID:nhsP13g20
おいらも半引きこもりから
一念発起して大学入ったよ
引きこもりの俺は元々基地外
だったので、大学へ行くまで
大変だたーよ

156 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:40:38 ID:Dlr5BQA90
>>41
いくらなんでもネタだろ?
月15万バイトしながら理系の大学通ってFXで月20万??w

157 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:41:18 ID:xrMUBtLk0
>142
別にただの中国医学、アーユルヴェーダの伝統医学だから。
何はどうあれ良くなればそれが真実じゃね?


158 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:42:20 ID:hFFgX2vy0
>>132
そういう意味で言ったんじゃないだけどな
単純に家族に飯を食わすのは大変で親父も大変だったんだぞという意味
要するに>>1の人に自分の気持ちだけじゃなくて自分が親父のポジションだったら?
ということを親父が亡くなったからこそ考えてほしいなと思っただけだよ

159 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:42:27 ID:MX9yMWFI0
>>149
いやどういうルートでも君は記事にならんと思うよ。
女性限定だし。「立ち上がる女性」という記事なの。

たとえ男性(39)が残されたママに高校行きを宣言して
同じことやってもこのスレは「きめぇ」「死ね」で埋まるであろう。

160 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:43:51 ID:7IeeQ3IQ0
>>149
うん。言いたいことなんとなく分かるよ。
大きく回り道をした人が立ち直ろうとすることを評価したがるのはキリスト教的でもあると思う。

161 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:44:17 ID:BmNTNKe00
俺の知ってる最強の家族。

長男:31歳 結構いい大学を8年通って辞める。ヒッキーではないものの、
   就業経験なし。ここ3年はバイトもしてない。
長女:29歳 結構な大学を出た後、一部上場メーカーに就職するも
      3年で退職。その後バイトすらなし。
次男:25歳、大学6年生
三男:24歳、バンドで飯を食う事を夢見て活動中。深夜バイトで活動費捻出。

全員勉強はかなり出来る部類で、かつルックスもいいんだが…。

162 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:46:32 ID:K60tPfXRO
思春期の、一番多感な時期に父親に自分の痛みを理解してもらえなかったという思いが
相当深く刻み込まれてしまったんだろうね。

20代の間は一度も外出なしか。女として一番輝く時期に…

この人には是非本を書いてほしいな。
今、引きこもっている人たちが読んで自分のことを振り返り、
この人と同じように自分から立ち上がることが出来るような…

163 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:49:57 ID:bcit84bfO
なんでこんな感動悲話みたいな扱いなんだ?
嫌いだが寄生してた父親が死んで、やっと自分で金稼がなければ死ぬから働きだしただけだろ
まともな自立した人間じゃ教える必要ない常識的な行動だと思うのだけどな

164 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:51:01 ID:zAHXq2PiO
>>161
別にいいんじゃね?w
本人達が幸せと思ってるなら
幸せの価値観は人それぞれだろ
金持ちになるのが幸せの人
ニートやオタクが幸せと思う人
酒やドラッグでボケてる時が幸せと思う人
色々だが本人が幸せなら
他人が口を挟むことではない

165 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:51:17 ID:7nT8VfWV0
高卒後、数年引き篭もってから旧帝に入学、院を修了してから引き篭もって株取引。
やはり俺には引き篭もるのが性に合っているらしい。外はどうも俺には合わない。
外出しないわけではないので、今の状態は引き篭もりと言えるのかどうかは微妙だが。

166 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:51:22 ID:7IeeQ3IQ0
自分引きこもったこともないが、20代で光り輝いたという記憶もないな^^;

167 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:51:42 ID:SduV8XgE0
17年間庭にも出なかったのか、
真性引きこもりってのは凄いな。
マスコミの言ってる3連休一度も家を出なかったら引きこもり予備軍とか
クソみたいだな。

168 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:52:07 ID:jTS9H/b6O
20年出なかったなら、携帯やパソコンなどネット環境もないまま
外界との接触はラジオのみ…?

洗濯や布団ほしなどはどうしてたんだろう、母親とはあっていたのか?

169 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:52:49 ID:WAtPtgyO0
なぜそこで高校なんだろう
そこまで来てしまったら派遣やバイトで一刻も早く金を稼ぐほうがいいと思うんだが
学校に行っているうちは自分はきちんとやっているという気になれて
働くよりは楽なのかもしれないね。卒業後きちんと働ければいいんだけど

170 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:53:58 ID:IYehdwVQO
処女ですか

171 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:54:25 ID:b9cCfXx10
>>161
どっかのマンガのネタにでもなりそうな微笑ましい兄弟だな

172 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:55:11 ID:6bXScMFz0
無駄なことを
とっとと市の職員として雇ってもらえ

173 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:56:02 ID:hFFgX2vy0
>>169
いきなり働くのは無理だろw
20年もこもっていたんだ体力的にもコミュニケーション的にも
急がば回れ・・・といっても回り道しすぎだけどな
でも動き出したことが重要

174 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:56:13 ID:7IeeQ3IQ0
>>169
資格というよりリハビリ的意味なんじゃねーか?
何かしら成し遂げたっていう自信を付けてから次に行きたいのでは?

175 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:56:19 ID:3V/TTqrn0
>>161
親が駄目なんだな
つか、長男がそういういい加減な生活をしていて
それを親が甘やかして許していると下の兄弟が真似をする。
真似をするわけではないが、
「あんないい加減な生活を送っても許されるんだ」と心のどこかで思ってしまう。
だから長男長女が駄目で、親が長男長女を甘やかしてなんでもいうこと聞くような親だった場合は
家庭崩壊するよ
そういう駄目な子供は厳しく叱って家から放り出すくらいの気構えじゃないと
だって自分がまじめに学校行ったり働いたりしているのに、家で働きもせず一日中ブラブラしていて、
昼間で寝て夜は遅くまで起きていてうるさくする姉や兄がいると考えてみてくれ。
気が散るしイライラして眠れなかったり勉強に集中できない。しかもそんな兄や姉を親は甘やかし、
なのにそのろくでもない生活を送っている兄や姉は「兄や姉」というそれだけで
下の兄弟を自分より絶対的に下の存在であると見下していて、下の兄弟は自分の言うことを
無条件で聞き入れるべき劣った存在だと思い込んでいて、そういう態度で接してくる。
家でブラブラしてるニートなのにね。

まあ俺の家庭環境なわけだが

176 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:56:45 ID:b9cCfXx10
>>165
別にヒキコかどうかなんて気にする必要ないじゃん。食えてるんだろ

177 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:58:35 ID:3V/TTqrn0
あと上の兄弟が引きこもりなのに親が甘やかしてなんでも買ってやるような親だと
まじめに働くのがバカらしくなるのも確かだね

178 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:58:46 ID:MX9yMWFI0
一読すると父に問題があったかと思わせる記事だが
実は文中あまり出てこない母親がかなり問題ありと睨んでる。
これは俺のカンだ。
世間体と自分のエゴで隠し続けただろ。
まるでいないかのように空気で過ごさせただろ。

父の遺産が入った今、邪魔なのは金食い虫の娘。
あわてて自立を焚きつけただろ。

179 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:58:51 ID:K60tPfXRO
>>169
この人にとっては高校時代が途中で終わってしまっていたから。

そんなに切り替えが早く出来るなら最初から引きこもってないよこういう人は。

180 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:58:53 ID:5evCdeEa0
こういう所で俺のほうが大変アピールする奴って何なんだよ。慰めて欲しいのか。
俺のほうが楽アピールでもしてろ

181 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:00:04 ID:IjcBo/So0
俺も20年近く前半年ヒキコモリやったが、実家が広くて居心地が良かったら今でもしていたかもしれない

182 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:00:39 ID:7IeeQ3IQ0
>>177
うちは逆で弟が甘やかされているが、ずっとずっと先を見ることで自分を慰めているよ

183 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:02:39 ID:Ko8qfWff0
>>158
家族に飯を食わせることは、
社会に出て働いている者にとって、そんなに苦しいことだろうか?
父に人格を尊重されず長年社会からひきこもった娘の苦しみとは全く別次元の問題だと思うのだが。
この父親が結局死ぬまで娘の気持ちを考えなかったことを考慮すると、
娘が父親の立場に立って考えてみても父への憎しみが増すだけかと。

184 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:03:02 ID:3V/TTqrn0
>>182
多分そいつも一生引きこもりだろうな
親が年金暮しを初めても親の年金で食ってくようなクソになるんだと思う
いるじゃん、親が死んだのを隠して年金を受給し続けてた引きこもりの中年男とか

185 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:03:51 ID:b9cCfXx10
>>178
お前さん鋭いな。言われてみればそれはありそうだ

186 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:04:53 ID:c0y3JCBAO
>>172
許せるのか?出来損ないを税金で養うのが許せるのか?


187 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:05:25 ID:3V/TTqrn0
>>183
親に人格を尊重されないって何?
そんなに親が嫌なら家を出て働いて一人暮らしすればいいだけのことじゃないかw
なにが苦しみだ、自分が引きこもって家でダラダラと毎日テレビ見て母親が作ってくれた
飯を食ってゴロゴロしてるのか全部父親のせいかよw
ふざけんな甘えんな

188 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:05:46 ID:M9vLhPLhO
俺が引きってた時のこと
担任の美人教師が部屋に無理矢理入ってきてぺニスむさぼりしゃぶられ顔面騎乗位されて童貞捨てました。
学校に来たら毎日してあげると言われて通うようになったけど先生すごかった

189 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:06:57 ID:tjXMOOAz0
>>180
自分語りが好きな構ってちゃんじゃね?

チラシの裏にでも書いとけばいいのにな。

190 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:08:50 ID:b9cCfXx10
>>186
税金なんてな大方出来そこないを養うために払ってるものだろ
今更何言ってんだ

191 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:09:07 ID:7IeeQ3IQ0
>>184
今のところそこまでは酷くない模様
うちの弟は何か失敗する度に実家に帰ってきているが、一応働いてはいるので。
母親がいなかったせいか、親目線で見守ってやれと私が父に言われるのがいちいちウザイのです。
真面目にコツコツ自立してやってきた方は何も評価されないし、もう縁切りたいとさえ思っているよ。

192 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:10:17 ID:13QBrvzw0
友達って大事だよね

193 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:11:15 ID:ozOaLQf90
まあアレだ、専業主婦っていう存在が引きこもりのモトだ

自分は家にいておもいっきりテレビ見て子供に働けじゃ説得力無し

194 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:11:29 ID:c7H+fX2nO
父親がネックだったんだな

195 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:11:52 ID:b9cCfXx10
>>188
zipよろ

196 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:11:54 ID:vVY1FtWVO
社会に出て、ずる賢さを覚えないと 

ひきこもりっていう逃げる手段を知ってる分、普通に辛いことも、もっと辛く感じるかも 
麻薬常習者と同じ 


197 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:13:45 ID:+akxWo13O
苑子もあと10年ぐらいしたら社会復帰すんのかな

198 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:16:42 ID:W9wH/XuaO
>>188それなんてry

199 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:18:04 ID:zAHXq2PiO
>>175
>>177
親が悪いんじゃなくて自分の問題だろ?
だいたい親も子供全員平等で好きでないし
自分の子でも可愛い子もいれば
あまり可愛いく思えない子もいるw
それが現実www
兄弟が何してようが関係ねえじゃん
人は人自分は自分兄弟は他人の始まりw


200 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:18:11 ID:Rl2VHdrsO
>>192
人との繋がりがないと家から出る理由がなくなるからな
人に自分が求められてるってことが人間には一番大切だよな

201 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:22:31 ID:RNlxoqwkO
社会に適応出来ない子供は親のしつけが悪い。

202 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:22:57 ID:7IeeQ3IQ0
>>199
最近ほんとそうだなと思うよ。
親や兄弟も他人の始まり

家庭を持ってから余計に実感した。
今一番身近な存在である伴侶さえも他人と思っているぐらいがちょうどいいかなと思っている。


203 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:25:02 ID:IReq3AOL0
仕事が自宅仕事なんだが、
欲しいものがある場合は宅配と通販で何とかなってしまうので
忙しいと10日以上外に出ないとかザラ。
そしたら、近所の人から引きこもりのレッテルを貼られていたことがあるw

204 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:27:43 ID:MUJOoLqcO
他は知らんが何でもOKな派遣なんか探せばいっぱいあるだろ

205 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:27:52 ID:8ExtmCWJ0
俺は、高校卒業して3年浪人したが大学に入れず、すっかり自分に自信がなくなり
就職先を探すもことごとく落とされ、それ以降人に接するのが怖くなり15年間ニートしている。
5年前だったか親が「一日中家に居るなら株でもやってみないか?」と言われ、ネットで勉強して取引を開始し始めた。
最初は資金を減らす事もしばしばあったが、圧倒的な時間と経験によってほとんど負けなくなった。
今ではFXなどの為替にも手を伸ばし、去年は年間1000万を稼ぐまでになった。
そんなある日、親が「お前はニートじゃない。ちゃんと自分で金を稼ぎ、これからは我々の生活を支えているのだから」と言ってきた。
俺は訳がわからず「なんで?」と聞いてみた。すると今までの経緯を話してくれた。
5年前父親が定年になり、定期的な収入がなくなった。
今後の生活がそうだが、何より自分たちが死んだ後の俺の将来がもっとも不安だったようだ。
そこで退職金の2000万円をそのまま俺に託したのだという。
その金がなくなったら一緒に死ぬぐらいの覚悟だったらしい。
運良く俺はそれを元手にして成功し、現在6000万程度に増やした。
でも親に一銭足りとも渡す気は無い。これは俺の金だ。




206 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:28:32 ID:Ko8qfWff0
>>187
俺は子供をひきこもらせた親にそうやってひきこもりを続けさせることで責任を取れと言いたいのではない。
子供をひきこもりに追いやったのだから社会復帰させてこそ責任を取ることになるのだ。
この娘だって、父親が死んだことがきっかけで社会復帰への一歩を踏み出せた。
父親が生きている間に接し方次第で何とかすることはできなかったのか?

207 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:29:54 ID:Ug/bOPts0
女の引きこもりってなかなか話題にならないので、
しかも20年、本当よくぞここまで頑張った、と言いたいです。
引きこもるのも大変なことだと思う。
しかも頭のいい子が多いと思う。
優しい子が多いと思う。
確かに中には親が甘い、甘やかされた人もいるだろうけど、
そうじゃない人だっている。
一人でもがき苦しんでいる人だっている。


208 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:30:20 ID:kDLldLNaO
親じゃない親じゃない親じゃない親じゃない俺だ俺だ俺だ俺だ俺だ親は悪くない親は悪くない親は悪くない

209 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:30:26 ID:18tgKnT40
いつの頃からか、早くしろ、早く成果を出せ、倍以上働けなどと、社会の風潮が作られた
学校でも職場でも、成果を求める立場の強者が心なく傷つける、強者からのフォローは無い
逃げるに逃げられない、対処する方法を知らない、精神は傷つく、ダメージは蓄積され回復しない
何もしないでじっと自分を守る、強者はそれを自己責任だと罵って保身する

生活するためには高収入が必要となった、高収入の職業を目指し、高収入を得なければ
社会維持の高い公共的料金すら払えない、高齢優先社会の中では、負担の大きい世代は
低収入では生活していけない、心にさえも重い負担が圧し掛かる今の生活の難しさ
心のゆとりが無くなった
対処は、生活コストの削減をする、ゆったりとした世の中に戻す、高収入で無くても
食べて、子育て出来るように、社会負担を軽くする、これは国の努め

ひきこもりは、ダメージを受けた時期まで戻してやる、そこから再スタートする
頭も身体も停止している、すごく簡単なことから始める、いったんは頭と身体を
動かすことから始める、話題が無くても家族団らんの時間を取り、散歩したり
過去にやっていた読書や暗算などで頭の中を使う、趣味や興味を持てるアルバイトに出る
毎日ほんの少しずつ、頭と体のトレーニングをして活動を再開させる

210 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:31:12 ID:RNlxoqwkO
>>205
ワロタwww

211 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:32:03 ID:7EWbA4CS0
これはクソ親父が死んでくれたから重石が取れたってことだね

212 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:33:18 ID:+przwAzXO
生まれたら負け

213 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:33:32 ID:7IeeQ3IQ0
実際に親が居なくなるというのもある種の自立を促すきっかけになるのかな
自分の場合は初めから母親がいなかったし、そのお陰で子供らしい子供時代は過ごせなかったが、
早く自立したいという感情は人一倍強かったしね。


214 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:35:14 ID:qOhy+XD/0
勇気は素晴らしいがいきなりベクトルが間違ってる
一生イタイ人のまま苦労していくんだろうなあ

215 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:43:00 ID:h41OEpyfO
親のせいにはしたくないけど、自分が他人や物事に対して
こんなにビクビクして、いちいち相手の反応や顔色を伺ったり
様々な物事において自信がないのか考えてみたら
分からない事があった時、親に質問すると「そんな馬鹿な質問して」とか
「恥ずかしい。お願いだからそんな馬鹿な事、よその人に聞かんといてね」
とか、言われ続けたからだと思う。
あぁ、自分は馬鹿で恥ずかしい人間なんだ、と思い込まされ続けて
いつしか、他人をくさすようになってた。

216 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:43:06 ID:uGhHEnkg0
>>205

コピペだろうけど良くできてるなwww

せめて最初の元本は親に返せよwww


217 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:43:48 ID:H4UaxNDF0
逃避しつづけたはいいものの、
心理学用語で言う、代償や、転移、補償、昇華などという行動には結びつかなかったわけだな。
前途多難だよなあ。残りの人生も。

218 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:44:36 ID:7IeeQ3IQ0
>>214
もしそうなってもそれはそれで、そういう人に構わずにはいられない人もいるようだから、
結構孤独にならず生きていけるかもしれんよ。

一応でも出来る振りができてしまうと、楽だけど少しさみしい人生になったりもするってことで^^;


219 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:46:08 ID:9DOua/P40
ばかだなぁ

220 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:46:47 ID:h41OEpyfO
>>207
何か、すごくいいレスでほっとした。
自分はいい人ではないけど、ヒキる人って実は繊細で真面目な人が多い気がする

221 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:50:22 ID:D7sv3kWm0
39歳じゃ手遅れ
せめて子供産めるうちに社会復帰しなきゃ

222 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:52:04 ID:bfu502igO
親の請というのはおかしいとかいう人は水島広子の対人関係療法の本あたりを読めば良い

ふだんの生活にも使えるから役立つし、なぜ親の請というのにも理があるかわかるはず

223 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:54:39 ID:L8fElfJ00
人生いろいろ

224 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:56:17 ID:EllaEpvJ0
ヒッキーは病気
ニートは甘え
鬱はケースバイケース

225 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:00:13 ID:bfu502igO
そういやかなり前だがまろゆきがひきこもりについて話してたな

ひきこもりは家に籠もるだけではなく、対人関係を病気などで絶つことを言うらしい

中には働いているひきこもりもいるとか

ひきこもりも実数は高いんだろうな

226 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:00:33 ID:deI+jKW5O
紫外線浴びてないから肌きれいだろうな

んでやりまくられてないから、すれてない

これは日本の宝かもしれん(`・ω・´)

227 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:02:12 ID:Ko8qfWff0
>>226
たしかに ある意味では 貴重なマンコだな

228 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:02:15 ID:7IeeQ3IQ0
うちの娘はかなり甘やかして育てたが、自分からガンガン外に出て行くぞ
が、夫婦共働きであまり構ってやらなかった頃は結構家に篭っていたような気がする


229 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:03:50 ID:b9cCfXx10
要は「箱入りっ放し娘」だわな

230 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:03:52 ID:IBUdyQNd0
何でも社会のせいにして
何もしないうちから引きこもってるのが
ひきこもりニートの現状。

231 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:04:07 ID:K60tPfXRO
>>215
自分の場合はそんな時親に尋ねると、逆に「よその人にきいてこい」と言われた。

何故親が自分に対してきちんと答えてくれないのか、毎回そのたびに悲しくて仕方なかった。
よその人間の意見なんかどうだっていいのに。
母親自身がどう思うのか、きちんと自分に向き合ってほしかったのに。

232 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:06:03 ID:s3K++2hdO
そして安易に介護に就いたら、ババアや元ヤンのDQN職員から執拗なイジメを受けてまたひきこもり&ニートに逆戻りですね。

233 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:06:44 ID:lhL9Drxb0
簡単に言うなよ
コッチも辛いだぞ

234 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:06:59 ID:XYrO7UXw0
ほんとにずーっと一歩も家出なかったのね、20年間。
親父さんも娘を想ってたんだろうにねぇ。
なんか切ないね。

しかしなんかアレだな、公務員とか教師の家庭の子どもって
ちょっと価値観が歪んでるの多くないか?
なんていうか、思考が柔軟じゃないっていうか・・・

235 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:07:23 ID:/o+enJprO
行動してる勇気は分かってやれよ
俺も彼女の勇気の一ミリでもほしかよ

236 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:08:07 ID:c7H+fX2nO
完璧な親なんていやしないしな。


237 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:08:10 ID:RNtktKz4O
>>163
全文同意。
続報は今後なさそうだけどそのままヒキに逆戻りなんて可能性がありそう。
ろくな親孝行もされず亡くなったお父さん可哀想。

238 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:10:29 ID:XcSSHOu70
>>234
オヤジが病弱なのが悪かった気がするね。
親の看病とか言って、家にいる口実と外に出にくい事情が出来ると
一層こもりやすくなるんだよ。自分がそうだ。

239 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:10:47 ID:7IeeQ3IQ0
親って子供自身が幸せになることを最大の親孝行だと思っているさ。
生前にそんな姿を見せてやれなかったのなら墓前に報告すればいいじゃないか




240 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:11:53 ID:LHjR7O02O
>>226-227
いいことを教えてやるよ。
処女とか、あまりSEXに関心が無い女は、自分のマソコにもあまり関心が無いから、普段丁寧に洗ってないんだよ。
マソコをどう使うのかも、どう洗えばいいのかも知らないから、30に近づいてもマソコの手入れをしていないと、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひどいことになってたりする。
それにいざというときは、緊張してなかなか濡れないしな。

241 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:12:15 ID:EllaEpvJ0
>>234
教師の子供とか大概おかしいよね

242 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:13:28 ID:Ko8qfWff0
>>237
子供を自らの行いで不幸にしたのだから
殺されなかっただけでも十分親孝行されてる。

243 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:14:34 ID:vbSp3qQd0
>>241
経験上そんなことはない
とはいうものの、親の教師は大概おかしい

244 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:15:59 ID:hkoA7PZVO
今までの人生は最悪かもしれないけど、
前に歩きだしてる人は応援したくなるね。


245 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:16:44 ID:/o+enJprO
安易に中出しするな
ここにいる奴は低能だから避妊なんて概念ないのか?まともに教育できないのに中出しするのが悪い
誰か反論してみろ

246 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:18:48 ID:yPiazkNDO
オヤジに問題ありだな。厳し過ぎたらいかん。適当に育てればいい

とにかくまじは強い子にせんとなwwwwwガハハハハハwwwww

247 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:19:36 ID:7IeeQ3IQ0
>>244
夢や希望を信じたくなるいい話だしね

あ、そうか。大きく回り道してこなかった自分みたいやつは他人に夢や希望を与えていないのか・・
だから放っておかれるのかもしれんね。なるほど。一人で納得したw

248 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:19:42 ID:LiqVcUYm0
>>245
だってさ「イザ入れるべ」って時にゴム付けてる時間てすげー白けるじゃん
いちおー外に出すように努力するけど、ガマン汁でもヤバイし
理性が飛んじゃうときもよくあるじゃん。
誰か反論してみろ

249 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:20:06 ID:Y8vbf6Yl0
>>234
俺も両親とも教師だったが、何でだろうね。

公務員とか教員って学校的な勉強はできるが、あまり新しい
ことはしたくない。むしろ規則を守りたい気質が多い気がす
る。これって軽い自閉症。公務員同士の間にできた子はその
両親の気質を引き継ぐのでより自閉的になると分析している。

250 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:21:37 ID:Ko8qfWff0
>>249
軽い自閉症とか適当なこと言うなよ

251 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:22:28 ID:tjXMOOAz0
>>249
要するに保守的なんだよな。

252 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:22:30 ID:uPFDTvfdO
一番良い時期を引きこもって終わったのか

253 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:24:13 ID:7IeeQ3IQ0
>>1の彼女がどうかは知らんが、喪女にとって20代は一番いい時期ではないだろう

254 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:24:16 ID:LiqVcUYm0
>>249
物凄く薄っぺらい分析だなぁw
公務員も教員も何万人もいて個性も様々なのに

255 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:27:18 ID:Ko8qfWff0
>>254
プロテスタンティズムと資本主義の精神も大してかわんねーよな。
着眼点は間違ってないと思うけど。

256 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:28:17 ID:u3KxNv1u0
再出発に年齢は関係ないだろうけど、何だかもったいないね。20年間は。
知り合いの間だけならうまくサポートして貰えるだろうけど、全くの他人から見れば理解し難いだろうね。
本当に根本的な弱い部分を克服していかなきゃ再びポキンと折れちゃうだろう。

257 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:33:46 ID:7IeeQ3IQ0
何かしら自信が付くと、多少怖くても次に進みたくなるものじゃないかな?
子供の頃は「誰かに褒めてもらう」ってことで持続はできても、大人になれば
実質的な目に見えるものでしかなかなか自信は付かないと思う。
資格取得は目に見えるものだからリハビリとして>>1はいい選択をしたと思った。


258 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:35:02 ID:vbSp3qQd0
まあ40年も働かずに生きて来れたんだからよかったじゃないか
ここから先は残念なおまけというやつだ

259 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:37:28 ID:fievuLtQ0
公的施設(血税で運営)の支援と、親の遺産で食いつないで
食えなくなったら生活保護で生き延びるんだろうね
あーあ、頑張ってる自分が馬鹿らしいね

260 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:42:04 ID:LiqVcUYm0
>>259
>あーあ、頑張ってる自分が馬鹿らしいね
その割には明日遅刻する気全開のようですがw

261 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:42:09 ID:I8dcXOcZ0
いいなあ
自分ももっかい高校行きたい
ダブって習い損ねた倫理の授業受けたい
でもきちんと卒業してるから無理だよなー

262 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:44:30 ID:fievuLtQ0
「大嫌いだった父」「父親が死んで心の壁が溶けた」
でも、父親が残してくれたお金で私は生きていきますと。

一番不幸だったのは、この女じゃなくて父親だな
何のために働いていたんだろうね、お父さんは

263 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:46:12 ID:bfu502igO
>>261
俺も大学生だが高校出てないから行きたい

確か学科が違えば着卒でも行けるんじゃなかったっけ?

264 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:47:40 ID:u3KxNv1u0
そういや、大仁田厚って今何やってんだろう?

265 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:48:40 ID:VTSA5bpOO
変わらなきゃも変わらなきゃ

266 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:52:44 ID:QrnHA6lS0
●女はいいよな、例の宮崎哲弥のコピペじゃないけどこうして何やっても生きていける
●さすがにこいつの行き着く先は練炭か厶卜ウ八ップじゃねえの

のどっちかの意見って
あんまないね
まあ励まされるのはいいことだね

267 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:53:29 ID:h41OEpyfO
>>225
それが本来の意味なんじゃない?

268 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:56:38 ID:u3KxNv1u0
てか結局一般的な道に進むなら若い内に我慢しておく方が楽なんだね。

269 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:56:54 ID:h41OEpyfO
>>231
なるほど。
確かに、親だから聞ける話ってあるよね。

270 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:57:17 ID:9iHAfyGNO
「最近引きこもってるわ〜(笑)」「昨日はずっと引きこもってた(笑)」
ほんとの引きこもりからしたらこういう言い方腹立つだろうな

271 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 02:58:29 ID:m7+bjqYeO
>>9
実際、引きこもりは怠けてるとかじゃなくて、うつ病みたいな病気みたいなものだからね。
いじめによる不登校とかは高校卒業資格試験みたいな感じで大学卒業資格与えたりしてもいいと思う。

272 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:00:13 ID:GUPF/nqk0
>>4
男の引きこもりは社会性ゼロだから
女はなんだかんだ言って体面は気にするから社会性ゼロまではなかなかいかないんだよね
友達とも遊びたいし、新しい服も買いたいし
誰かと繋がりがあれば「このままではいけない」と思う
いちばんやばいのはネットでだけしかコミュニケーション取れない奴

273 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:01:26 ID:h41OEpyfO
>>252
人によっていい時期って違うじゃん

274 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:02:50 ID:IBIbnv9gO
親が死んで引きこもりが治ることはよくある。
金銭的な危機感からではなく、親の呪縛が解かれるため。
引きこもりの多くは心の病気で、過度な親への意識・毒になる親が原因である場合が多い。

275 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:07:17 ID:5KJ+SmksO
私も子供の頃から親父が大嫌いだった。1日も早く死んで欲しいと願ってる。
父親からの虐待からメンヘラーになり、家を出た。
もう10年以上、ツーショットダイヤルのサクラで生活して月に2回の買い出し以外外出してない。

276 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:08:46 ID:Ko8qfWff0
>>275
収入いくらくらいなの?

277 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:08:50 ID:fievuLtQ0
幸せに見えて、普通に社会生活を楽しんでるように見える奴だって
みんなそれぞれ表に出さない、辛い経験や不幸な事情を抱えて乗り越えてるんだよ
一部には、順調で大きな挫折もなく、おめでたい人生を送ってる奴もいる事はいるけど

ひきこもりの、自分だけが不器用で不幸な、虐げられてきた弱者なんだという態度が腹立つね
幸せなあなた達には、こんなに不幸な自分の痛みなんてわからないとか平気で言う

278 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:08:59 ID:LiqVcUYm0
>>271
なんかしらんが勝手に新しい病気みたいな扱いになってるけど
本当に外に出れないなら外出恐怖症や対人恐怖症として
昔からある精神病だし、きちんとした治療を受けるべき。
それ以外のは単に怠惰なだけか甘え以外の何物でもない

279 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:09:51 ID:5KJ+SmksO
両親は私がこんな仕事してるなんて微塵も思ってない。
だから、この女性の気持ちはよく解るつもり。

私は親父が死んだら実家に帰る。

280 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:10:52 ID:O8uhKnuS0
私もこの人と同世代、さすがに20年ではありませんが、
20代の初めから7、8年引きこもっていたことがあります。
頑張ってほしいです!!


281 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:11:42 ID:alq1nKh70
引きこもりってのは社会との齟齬であって、慎重に議論されるべきものなんだよな
社会に出て行かないってことは社会が少なからず閉鎖的であるということ

282 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:13:00 ID:EllaEpvJ0
>>277
たぶんキミは大変な人生歩んできたんだろうけど
俺のほうが苦労してるぜ合戦てスゲエ不毛だと思ううんだよね

283 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:16:00 ID:7IeeQ3IQ0
>>279
ばあちゃんには会いたいが、自分もそうする
いちいち型にはめたがる子供じみた考えの親より大人になれないこともないが、無駄にストレスが溜まるので帰らないよ

284 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:29:20 ID:IBIbnv9gO
>>278
(いわゆる)精神病と各種障害の線引は難しい
対人恐怖や外出恐怖の原因も人それぞれ
パニック障害、社会不安障害、各種人格障害、・・
どこまでが甘えでどこまでが病気か?などという論議は意味がない

285 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:38:24 ID:h41OEpyfO
でも>>1の人は、行動に移せただけですごいと思う。
やっぱり、一旦引きこもると、周囲にバレたくないし
みじめだし、どうしたらいいか分からなくて、
今の生活から抜け出せないから

286 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:40:42 ID:LiqVcUYm0
>>284
だったら、「ひきこもり」を新たな病気みたいにでっち挙げる意味もねえなw
甘え甘えw

287 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:49:22 ID:lhL9Drxb0
甘えとか言う奴は
引きこもりに成ってみろよ
本当の引きこもりだからな
会話は家族だけ
友達なし
これをやってみろ
辛いぞ。
初めはしかしある所から辛くなくなる

288 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:49:59 ID:lzohHrla0
>>286
引きこもりは単なる甘えで病気なんかじゃない
住宅事情がよくなって自分の部屋が持てる時代になったから
いろいろな言い訳をして親に甘えてるだけ
1部屋しかないアパートに家族全員が住んでいた時代には
引きこもることなんか出来なかったんだからね

289 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:52:45 ID:IBIbnv9gO
>>286
「引きこもり」という症例区分はないよ
ただ「引きこもり」のほとんどに診療が必要なだけ
原因は「甘え」、じゃ済まなくなってるということ

290 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:53:50 ID:LiqVcUYm0
>>287
はいはいw
こんなトコで遊んでいられるんだから
何が「辛い」んだかw


291 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:54:30 ID:7IeeQ3IQ0
環境が変われば改善するってある種、適応障害のようだな

292 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:56:32 ID:VqA21Vpg0
>>255
ここでなんでウェーバー?

293 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 03:56:40 ID:LiqVcUYm0
>>289
>ただ「引きこもり」のほとんどに診療が必要なだけ
はいはい、何も根拠がありませんw
>原因は「甘え」、じゃ済まなくなってるということ
それは旧来からある精神障害だから
あえて新しい「ひきこもり」なんて概念をでっち上げる必要なんか無い
馬鹿?

294 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:01:16 ID:XEnAxV2q0
自営業の子供に生まれてれば幸せだったろうに・・・
うちの近所にも半引きこもりの知り合いがいたけど、
実家が花屋だったから配送とか手伝ってるうちに
社会復帰できてたよ。

295 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:04:53 ID:IBIbnv9gO
>>293
たとえば、パニック障害は甘えだと思う?
旧来はパニック障害なんてなかったんだけど

「症例区分・甘えか病気か」の論議は全く意味がない

296 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:07:38 ID:KDLnz4hxO
>>288
どこのゆとりだ、おい。

>1部屋しかないアパートに家族全員が住んでいた時代

東京はともかく田舎にそんな時代はないんだよ。
それでも田舎には昔から引きこもりってのはいたんだよ。
世間体を気にして、かえって座敷牢状態にして
子供を外に出さなくなる親もいたんだよ。

都会の生活環境だけで語るな。

297 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:12:23 ID:3aqosdVx0
>>293
根拠もないといえる根拠は?
自分は引きこもり経験があって、やっとのことで治療に
行くことができたけど、うつ病だったよ
事例は個々人さまざま。本人の過去の生き方によって程度の違いがあるし。
時代が〜とか、たらればとか、死ねばいいとかで片付ける問題じゃない。
周囲の理解が大事なんだよ。
あと、「ひきこもり」はその状態を示してるだけの言葉。

298 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:13:10 ID:lVWq0Z2x0
>>294
自営業なめんな。どんどん潰れてるじゃんかよ。

この娘の親は公務員だぞ?
こっちのほうがどんだけ恵まれてるかw

299 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:13:27 ID:LiqVcUYm0
>>295
馬鹿?
全く新しい種類の病気でも出来たかのように
「ひきこもり」をでっち上げる理由が全く説明できていないw

ああ、パニ障は新しい種類の障害かもな
だがそこで「ほら、新しい概念が生まれてるからひきこもりも新しい概念として確立すべき」
とはしゃぐのは「飛躍」だw
本気で診察が必要だと本人なり周りが感じるなら、診察を受けて旧来の枠の中で適切に処置してもらえばいいのであって
「引篭もりです」なんて自分で新カテゴリー作って病人ぶるのは甘え以外何者でもない

300 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:18:05 ID:ahT89XJHO
立ち直れただけ良かったじゃないか

俺の友達は19歳で禿げて、しばらく大学に行ってたんだが、3年になった時からバイトも辞めて引きこもりになっちまった。
中学の頃からの友達だから俺もショックだった。

敢えて友達だからこそ、「スキンヘッドにしてグラサンでもかけた方が堂々として男らしいよ!お前は他の奴より男性ホルモンが強いだけだ!」とかいろいろ励まして、漸く就職探しを始めてくれたよ。

301 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:19:06 ID:LiqVcUYm0
>>297
つ悪魔の証明
ないことの根拠はねぇw
>「引きこもり」のほとんどに診療が必要なだけ
と、言い出したほうが具体的なデータを元に立証するべき命題だからさ

それにお前は「うつ病」であったのであって
「ひきこもり」という病気ではなかたワケだ
>あと、「ひきこもり」はその状態を示してるだけの言葉。

俺が言いたいのはまさしくそれであって
何か新しい「病気」でもあるかのように扱うのが気に食わんと言ってるの
あるいは「ひきこもり症」の「病人」ぶるような振る舞いが「甘え」と言ってるんだ


302 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:19:30 ID:XEnAxV2q0
>>298
自営業はベンチャーなんかと違ってタフだよ。
親子2代でやってる昔からの店なんか、
大口のホテルなんかと契約してるから、
それだけで食いっぱぐれないし。

303 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:19:55 ID:IBIbnv9gO
>>299
論点がズレているようだが・・

「引きこもり」という症例区分はないんだって
んで、「引きこもり」のほとんどに診療が必要とされる

逆に言えば、容易に立ち直れる人ばかりならカウンセラーは苦労しないよ

304 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:21:23 ID:bJbSdX5M0
おおおこれは素晴らしいな。結構つらいだろうが人生掴んで欲しい。

305 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:23:52 ID:LiqVcUYm0
>>303
>んで、「引きこもり」のほとんどに診療が必要とされる
だから具体的なデータを示せよw
そうやって病人扱いしてやるから
甘えてるだけのクズ人間が付け上がるんだよ
自分のことだから必死なのか?

306 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:28:04 ID:zAHXq2PiO
何でもいいが親や兄弟は所詮他人
戦国時代を見てみろ親兄弟で殺しあうw
ひきこもりでもうつでもパニックでも
何でもかまわんが自分一人で生きていけ
それが本人にとっても一番楽だぜwww

307 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:28:39 ID:2rkH51gp0
履歴書に空白期間(引きこもっていた期間)があると、どこも雇ってくれないからな
死ぬしかないだろ

308 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:29:06 ID:lVWq0Z2x0
>>302
職種にもよるんだろうが、自営業はクレカの信用も悪いんだぞ。
なぜなら廃業しやすいから。

だいたいホテルの仕事て。不景気で一番切られるのは観光業なのに。
だいたいなんでベンチャー。コイツの親は公務員だろうが。

309 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:30:31 ID:IBIbnv9gO
>>305
やけに病気かどうかにこだわるが、人格障害なら誰でも基準を容易に満たすんだよ
社会生活を営む上で問題を起こしていれば、いわゆる「病気」のレッテルを貼れる
そして、そんなレッテルには何の意味もないんだ

大事なことは、問題を解消すること

310 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:33:01 ID:7IeeQ3IQ0
こういう話になるといつも「甘え」ってキーワードが出てくるのだが、そもそも「甘え」ってそんなに悪いことなのかと(ry

あとね、真面目=絶対良いこと みたいに妄信するのもどうかと思うのだよ。

何でも「過ぎれば」良くないことが起きる一因になるのではないかのう?


311 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:33:07 ID:IBIbnv9gO
>>305
ちなみに、病人扱いされてない(診療受けてない)引きこもりの方が長引くよ

312 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:33:28 ID:Mi2NYR3lO
いまさら高校なんて行っても意味無いんじゃね?
高校程度の学力なんて普通に生活してれば通過するだろ?
ちょっとでも向上心がありゃそれ以上の知識もつくしな。

313 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:33:46 ID:f15cV8oA0
お前らも変わらないと・・・

314 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:35:26 ID:XEnAxV2q0
>>308
ホテルってのは観光よりもビジネス客が多いっつの。
あと、今の時代クレカなんて持つ必要ない。
コンビニで24時間どこでも引き出せるから

引きこもりすぎて世の中の動きについていけなくなってるぞ、お前。

315 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:35:53 ID:V0BGlzQC0
おせーよww
大体、この年で学問身に付くのか?

316 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:36:44 ID:/lrr1TdF0
引き篭もりは現実離れを要求する
我がまま両親が原因

317 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:37:46 ID:RD2dBF3g0
>>287
その辛さと社会の中で上手くやってく辛さとを
天秤に掛けて、引きこもりを選んだんでしょ。
社会に出る辛さは生きる糧となるけど、
引きこもっても何にも得られないのに
そうするのは、生きる糧を家族に依存できるから。
それが前提でないと引きこもりなんでできっこない。


318 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:38:01 ID:Wc92maEy0
20年はすごい
俺でさえ2年しかもたなかったのに
まさに浦島太郎状態だろうな

319 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:38:05 ID:KF3l56fy0
お前ら耳が痛いだろww
お前ら耳が痛いだろww
お前ら耳が痛いだろww
お前ら耳が痛いだろww
お前ら耳が痛いだろww

320 :288:2008/05/07(水) 04:38:05 ID:lzohHrla0
>>296は、座敷牢を知っている人だから言うけど
少なくとも私が見聞きした範囲では
座敷牢に閉じ込められたのは差別用語が使えないから
やわらげた言葉で言うところの精神障害者だけで
現代言われる引きこもりは本人の意思に関わり無く
家制度維持のために精神鍛錬させられたから
座敷牢に入れてもらえなかったんだけどね

321 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:38:28 ID:zPp47t22O
本人が「変わらなきゃ」と思うきっかけの一つとして
「甘え」と称して叱咤する事も解決策ではないかとは思う

322 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:38:45 ID:3aqosdVx0
>>301
>何か新しい「病気」でもあるかのように扱う
>あるいは「ひきこもり症」の「病人」ぶるような振る舞いが「甘え」

まぁそう見えるかもわからんね。
引きこもってる人は、人生経験を他人に相談する機会に恵まれれば、
「引きこもっていました」っていうことを言うしかないというか、
引きこもり経験=自分の大半の人生だし、自分を誇示するものがないから、やむを得ないと思う。
それが、病人ぶっているとか甘えている、と認識されてるかもしれないね。

323 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:39:38 ID:9iHAfyGNO
自分に子供が出来て、子供が学校でイジメとかおきて登校拒否になって部屋に引きこもったらどう教育していいかわからない

324 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:39:52 ID:bJbSdX5M0
いや高校の授業って結構やるじゃん。
アッシュールバニパル王とかトゥキディデスとかファルサロス海戦だとか
ナイアルラトーテップ王だとかユスティニアヌス法典だとか結構試験勉強
して身につくものも多いのじゃないかな?

325 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:41:06 ID:+O5D3JK60
親父が死んで呪縛から解放されたんだろな。

326 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:42:36 ID:lzohHrla0
>>307
ハロワで履歴書見てもらうと空白期間を埋めて書くように指導してくれるから大丈夫だよ

327 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:42:45 ID:bJbSdX5M0
>>288
お前がそんな大口叩けるのも甘えの一種だしな。
文明の発展が甘えを可能にした。いいことじゃん。

328 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:43:40 ID:XEnAxV2q0
>>324
世界史の教科書に載ってるのはアッシュールバニパルだけだな。

329 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:44:33 ID:7IeeQ3IQ0
>>323
引きこもっているという状態自体のことよりも、何が問題なのかまず真実を知りたいと思う。

330 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:45:15 ID:lVWq0Z2x0
>>314
>今の時代クレカなんて持つ必要ない
ダウト、海外では必須w

331 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:45:52 ID:wqQWZGbJ0
分かるけど10年遅くね? いや遅くてもいい、祝福しよう。

332 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:46:21 ID:K849+rKw0
>>299
医療機器の発達によって今までわからなかった病気が発見されるということはある。
多分、昔だと余裕のある家は牢屋敷。貧乏人は動けるうちに河に飛び込んだ人
のなかに結構な数の病人がいたのではなかろうかと。

333 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:46:22 ID:ox5P3GkgO
17年間外に出なかったとか…余程極端な例なんだろうが、信じられん。
>>1の人が、これから上手く生きていけると良いね。

334 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:47:48 ID:IYehdwVQO
20年はすごいって
1988年だぞwww


335 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:47:48 ID:I7pLG9fj0
散々親の金で生活してたんだから、パートでも何でもすりゃいいのに。
学校なんざ贅沢。
この話のどこが美談だか分からない、死ねよ、引きこもり

336 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:49:12 ID:7e7oNHFEO
まぁ履歴書はテキトーにでっち上げりゃいいだろうが積み重ねてあるべき社会性だけはどうにもならないだろう。 
18歳なら若さ故で許される事でも39歳では社会は許容しない


337 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:51:47 ID:lVWq0Z2x0
精神保健福祉センターてなによと思ったら、
「こころの病を持つ方の自立と社会復帰を目指して〜」
あービョーキなのね。ヒキ子守って。

338 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:51:49 ID:r5AXF3BEO
なんでこんなのがニュースになるわけ?

339 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:52:01 ID:LiqVcUYm0
>>311
まーた根拠の無いこと言ってるしw
根拠の無い話を重ねるなら相手に仕様が無いな

340 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:53:01 ID:2rkH51gp0
>>326
経歴詐称するってことか?

341 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:53:15 ID:pXxRZ7mKO
>>6 美容院とかはどうしてたんだろね

342 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:54:34 ID:7e7oNHFEO
>>340
いちいち興信所使って経歴を調べないだろ

343 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 04:55:06 ID:7IeeQ3IQ0
>>337
アル中、薬中、ギャンブル中も扱っています
ついでに家族のための勉強会も

344 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:00:47 ID:lzohHrla0
>>340
いやいや、学歴や資格とか企業に勤めていたとかの経歴じゃなくて
近所のお店の手伝いとか、親が病気がちで介護していたとかだよ
就職を希望しても色眼鏡で見られないようにする程度だよ

345 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:03:42 ID:GHjHQ+pLO
ヤバい。
オレはゴールデンウイークの間、家でゴロゴロしてるうちに仕事に行く気力が…。
明日からまた安月給のルーテンワークが始まるよ。
おまいら、大企業勤めか?うらやますい…

346 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:05:25 ID:XEnAxV2q0
俺はゴールデンウィーク働いてたので、ようやく明日休みなんだが

347 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:06:13 ID:LiqVcUYm0
>>345
明日つーか4時間後だがw

348 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:08:33 ID:tjXMOOAz0
ハァ〜

349 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:08:48 ID:1PDVKPMA0
引きこもりに嫉妬してる奴も世の中に入るんだなw


350 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:09:35 ID:ZdCePYOa0
女はこの年でもバイトがあるし親の金もあるからいいよな
ひきこもりの女が犯罪犯すって聞いたことないし

351 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:10:50 ID:Cjx3kJO00
たくどいつもこいつもばかばっかだな。まあがんばれと

352 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:12:31 ID:LWyjrjUtO
>>350
つ家事手伝い

353 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:12:57 ID:rnozhKfj0
私も3年間引き篭もってたけど
そのあいだもコンビニや本屋や服も買いに外には出てたな
漫画の発売日とか必ず、コンビニもしょっちゅう
3年のうちトータル1年くらいはバイトもしてた
この人は病気って感じで私は怠け者って感じだな

354 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:13:33 ID:McXSPxUn0
ひきこもりなんて、部屋のブレーカー落とすか
LANケーブル引き抜いてやれば部屋から出てくるだろ
でもワガママの甘えんぼだから、そんな事したら癇癪起こして家族に暴力ふるっちゃうかな

355 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:14:09 ID:o5ScbAzO0
バブル前夜からの激動の20年もこの人にはあっという間に過ぎ去ったって感覚なんだろな。
閉じこもって他人とコミュニケーションとらないと時間過ぎるのが凄い速く感じるらしいから。

356 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:15:59 ID:rnozhKfj0
今ならネットやらスカパーやらがあるけど
90年代とかネットもそこまで面白くないし、テレビも面白いのない時間や深夜はなんもないし
よく家の中だけで時間つぶせたね

357 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:17:13 ID:McXSPxUn0
>>356
ファミコンでもしてたんでしょうきっと

358 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:19:15 ID:IBIbnv9gO
>>339
事実ですよ

どうも発言の意図が理解できてないみたいだなぁ
病気群・甘え群という捉え方は意味がない、という趣旨なんだが

診療効果がある群・ない群に分けても、前者が病気群、後者が甘え群であるわけでもない
なぜ「病気」という枠組みにこだわるのかな?

診療が必要なのは「病気」だけだから、とお思いならば、
「引きこもり」は全員、いわゆる「病気」と診断できるんだよ
人格障害なら誰でも基準を満たすから

根拠がない、どころか事実しか言ってないんだけどな

359 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:23:10 ID:tjXMOOAz0
このスレ女多そうだな・・・

言葉の節々から女特有の臭いがする。

360 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:26:55 ID:IBIbnv9gO
とにかく引きこもりは早いうちにカウンセリングを受けれ!


以上

361 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:27:02 ID:LiqVcUYm0
>>358
>事実ですよ

事実と信じるに足る「根拠」も示さないで押し切られてもなぁw
やっぱあなたとは会話が成立しないようなので議論以前ですw

362 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:28:04 ID:6UN427sQ0
大地震が起これば引き篭もりから脱出できる。間違い無い!

363 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:31:50 ID:IBIbnv9gO
>>361
診療が効果なかった人もいるだろうが、トータルではプラスになってるに決まってるだろ・・
診療受けた群、受けてない群、と比較して有意差無しだとでも言う気か?
根拠なしどころか当たり前の事実であることぐらい、ちょっと考えればわかるだろ

364 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:36:18 ID:Z1tg79M70
日本的に言えばクララも引きこもりだったんだな。

365 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:37:46 ID:XGOy0HRDO
ぇえ話やん。更に子供生めば
まさに日本の課題を克服した女として
駅前にパイパン姿の銅像たてたれよ。

366 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:39:57 ID:IBIbnv9gO
なぜ現場の事実を無視してまで、「引きこもりは甘えだから診療は必要ない」という
(それこそ根拠のない)妄言を吐けるのかがワカラン

367 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:44:21 ID:LiqVcUYm0
>>363

「ひきこもりの大半は診察が必要」の時点で信用してないから
マズそこから根拠を示してもらいませんとねw

だから、根拠の無い話を積み上げる人間と話すのは面倒なんだよなぁ


368 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:45:12 ID:McXSPxUn0
診療して更生させる必要なんて無いんだよ。
社会復帰支援だなんて大量の税金をつぎ込んで、
外国人にでも出来るような職業の単純労働者にしかなれないなら、
働けなくなった老人と同じで、本音はひっそり死んででもくれたほうが有難い。

369 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:46:58 ID:LiqVcUYm0
>>366
知るかよ、お前の「現場」とやらの事なんかw
馬鹿じゃねえの?ホント
俺をエスパーか何かだとでも思ってるのか?
何で他人がお前の全てをありありと想像できると考えるのかまったくワカランw

370 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:47:52 ID:IBIbnv9gO
>>367
引きこもりのほとんどが、引きこもりの自分を肯定できてないから

事実ですよ

371 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:48:08 ID:lzohHrla0
うつ病は症状も明確だし治るから病気だと思うけど
引きこもりは病気といえるのかねぇ…

372 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:49:42 ID:LiqVcUYm0
>>370
なるほど、
「僕がじじつって言うからじじつなんだい!」
って事ですね、よくわかりますw





頭おかしいわ、コイツ

373 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:50:11 ID:Pex54X8r0
自分の気の済む様にすれば良いのだ。

374 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:50:34 ID:j0/sr4x60
何かズレてないか?努力の方向間違えて取り返しがつかなくなるから、引きこもりなんかになると思うんだが・・・。



375 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:52:04 ID:rHGPMUyG0
えらくはないけど
良かったな

376 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:52:06 ID:SMX7ZWh1O
うちの子ひきこもりなんですって言っておいて、実は監禁されてる奴もいるかもしれんな

377 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:55:18 ID:lzohHrla0
>>376
監禁はともかく、親が引きこもりと判断して本人もその気になってる場合もありそうだね

378 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:56:47 ID:IBIbnv9gO
>>372
もしかして釣りとかの類かな?
「診療は効果がない」「引きこもりは好きでやってる」と本気で思ってるのかな?
少し考えれば事実だとわかるだろ・・、何を示せと言ってるんだ?
逆に「引きこもりは甘えだから診療は必要ない」と言える根拠が聞きたいもんです

379 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:56:52 ID:X+ZECekl0
うおおおおおおおおおおおおお今日から仕事だああああああああああああ
行きたくねえええええええええええええええええええええええええええええ

380 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:57:07 ID:LiqVcUYm0
>>377
まあ、働かないで済む環境を与えてくれる者が居ないと成立し得ない生活スタイルだからなぁ

381 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 05:58:09 ID:McXSPxUn0
女性はカウンセラーになりたいと言っていますが
将来はきっと福祉施設のコネで、役所関係のゆる〜い仕事でも紹介されるんでしょ
ほんとワーキングプアなんかが嫉妬するぐらいの超勝ち組人生w

382 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:03:33 ID:LiqVcUYm0
>>378
なるほど、
「僕の逆らうやつはみんな釣りなんだい!」
って事ですね、よく分かります

幾ら考えても「大半は甘えじゃね?」としか思えないが
「じじつなんだい!」と言い切るなら根拠を示して欲しいもんだ
って、さっきから同じこと堂々巡りだからイイカゲン反吐が出るよ?
論理的原理として「無いこと」の証明は出来ないので、
「治療の必要アリ」とする側が明確な根拠に基づいて証明すべき
それが無いなら、「必要性は認められない」と結論付けるしかない
以上のような基本的議論のルールが理解できないレベルの人間なら以降相手にしない。

383 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:05:22 ID:lzohHrla0
>>378
引きこもりに詳しそうだから教えて欲しいんだけど
引きこもれない状況、たとえば家に入れない、飲食物あげない、
お小遣いあげない、衣服もあげないし洗濯もしてあげない状況にしたら
引きこもりの人達はどんな反応をするんですかね ?

384 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:06:34 ID:LiqVcUYm0

ぬるーい「現場」とやらで働くカウンセラーなり
臨床心理士なりがやたら「病気」をでっち上げ
いかに自分が必要な人間かを示すためこういうとトコで
顔真っ赤にしながら「治療が必要なんだい!」って騒ぐんだよなw

385 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:07:40 ID:iBCKL/LyO
>>383
そのまま餓死するんじゃないの?
そもそも社会に適応出来る能力が乏しいだろうし。

386 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:09:32 ID:tjXMOOAz0
>よく分かります

最近これ良く見るんだが
流行ってんの?w

387 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:11:27 ID:IBIbnv9gO
>>382
悪魔の証明を勘違いしてますよww
「治療が必要ない」とする根拠を示す必要はありますww

私は根拠を示してるんですけどねぇ
「診療を受けない方がよくない」←根拠←「治療を受けた群の方が有意に改善しているから」
「引きこもりはみんな診療を受けるべき」←根拠←「自己肯定できてないから、社会生活に問題をきたしているから」

388 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:13:22 ID:lzohHrla0
>>385
餓死や自殺したら病気だろうと思うけど
そんなふうになるかね ?

389 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:14:33 ID:Ibc57z/g0
けっこう若いのに餓死したってのあったね。
中にはそういうのもいそうだ。

390 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:15:56 ID:z+KOj+Go0
>>384
当たり前じゃねーか。

医者なんか道鏡の流れをくむ詐欺師だからな。

391 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:16:17 ID:lzohHrla0
>>389
その人、うつ病じゃないの ?

392 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:19:33 ID:Z1tg79M70
>>383
親に手をかけそう。偏見すまん。

393 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:20:30 ID:iBCKL/LyO
>>388
そもそも、社会から家族から厄介者扱いされてまで
「なりたくてなってる。今の状況が幸せです(*´∀`*)」
みたいなヒキって居るのかな?

ヒキ板とか見るとやっぱ病んでるな〜って思う。

394 :1000レスを目指す男:2008/05/07(水) 06:21:28 ID:2ZnUIpwy0
でも、お金あるなら、引きこもりもいい選択かもしれないよね。

395 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:23:17 ID:LiqVcUYm0
>>387
はぁ?
本当に馬鹿だなコイツw
>「治療が必要ない」とする根拠を示す必要はありますww
「必要性なし」のような消極的事実が一番証明困難な例なのにw
一人でも治療により回復した人をもってさえ「必要アリ」と主張することも可能なワケだからな

で、馬鹿なお前の矛盾点だが、
第一の命題
>「引きこもりはみんな診療を受けるべき」←根拠←「自己肯定できてないから、社会生活に問題をきたしているから」

こんなの何の根拠にもなりはしないwww爆笑
「ひきこもりの大半が自己肯定できてない」という新たな命題に摩り替わっただけw
だから、これに続く「治療は有意義か?」と言う問題の議論も成立しない




396 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:27:02 ID:SxMZoZVk0
結局、
「俺は学校で加害者側になれたor学校の粗暴さに耐えられた」
「受験戦争に勝っていい会社に入ったor会社の酷使に耐えられた」
と暗に自慢する愚かな書き込みで埋め尽くされてるだけだな。

397 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:29:13 ID:/ZBG2ym90

 /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ID:LiqVcUYm0 ニートは寝る時間ですよ
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

398 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:29:56 ID:LiqVcUYm0
>>396
繊細で賢い被害者で善意の敗者で酷使に立ち向かう闘士であることを自慢しないでくれる?

399 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:30:08 ID:IBIbnv9gO
>>395
「矛盾」の意味わかりますか?
すりかわった、とはどういう意味ですか?
悪魔の証明については講義が必要ですか?

400 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:32:31 ID:z+KOj+Go0
公務員の給料さげろ。引きこもり飼う余裕があるからクズがうまれるんだ。

401 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:32:35 ID:gD+O/z20O
えらいにゃ

402 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:34:20 ID:LiqVcUYm0
>>399
やっぱ理解できなかったかw
ほんと馬鹿の相手は、面倒くせえ
お前の示した「根拠」とやらは
命題を証明することなく、別の命題に摩り替える働きしかしないと言ってるの
これが理解できないならそろそろ匙投げだわ

403 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:35:52 ID:r1u63LCRO
不安から解消されるには動くしかないよ


404 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:36:25 ID:z+KOj+Go0
いかに議論が無駄かがよくわかるスレだな。

405 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:37:41 ID:LiqVcUYm0
まあ、「矛盾」はちょっとニュアンスがずれたかもな「齟齬」に訂正するよ


406 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:38:02 ID:SxMZoZVk0
>>398
随分と肯定的な評価だな。

407 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:39:45 ID:Q3dY1jUPO
>>404
まったくだ。

408 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:40:04 ID:LiqVcUYm0
>>404
まあ、有意義なデータをもたない素人同士だからなw

409 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:40:08 ID:IBIbnv9gO
>>402
論理の言葉に「すりかえ」などはありません
「すりかわった」のなら根拠でしょうww無限退行ほにゃららですか?

ちなみに悪魔の証明について
「治療は必要がない」というのは全称命題でしょうか?
すべての人の必要性を否定しなければならないのでしょうか?

釣りだと信じたいです

410 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:41:34 ID:rovKsOQe0
親父を殺すのが20年遅すぎたなw
バカめ。

411 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:43:52 ID:rovKsOQe0
自分を殺しても損なだけだ。人生が勿体無いから法律の勉強をして他人を殺せ。

412 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:46:49 ID:IBIbnv9gO
ソゴww「貴方の発言にソゴがある」という指摘wwwwww
日本語も不自由してますねwwww

413 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:47:51 ID:nquJssLgO
一度だけ記事になる程度の能力

414 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:47:53 ID:LiqVcUYm0
>>409
>「すりかわった」のなら根拠でしょう
はぁ、疲れる…
「引きこもりはみんな診療を受けるべきか否か」と言う命題が
「引きこもりは自己肯定できてないか否か」と言う命題に変わって何が嬉しいんだ
具体例の提示しなきゃどの命題も「真」と信じるに足るには至らないなw
お前さんの脳内以外ではねぇ

415 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:48:46 ID:rovKsOQe0
だが親父が死んでよかったな。それも公務員だとさw
せいぜい財産を利用してやるがいい。
利益は貪欲に獲得すべきだ。
それが生き抜く力だ。

416 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:49:51 ID:2ZdX/9naO
女は楽でいいねぇ〜
俺も高校生やりたいよ

417 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:51:06 ID:LiqVcUYm0
>>412
ココまで幼稚な人間だったかw
なんか、下らない人間と会話してたなぁ


418 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:52:45 ID:z+KOj+Go0
訳わからん外郭団体のアピール記事っぽいな。

早い話もっと予算くれって感じの・・

419 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:56:34 ID:SZ3tWHuCO
特に病気でもなく数年に及んで引きこもりってる人は、もう無気力になってるんだろうか
犬に電気ショックを無条件に定期的に逃げれないように繰り返し与えると
逃げれるようにしても逃げずに与え続けられる実験と一緒で

もう逃げれるのにいつまでも引きこもり続けちゃうんだろうかね

引きこもりは逃げてると言われるけど耐え続けてるんだろうかね

420 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:57:33 ID:ZbI/bW+LO
親父が嫌いだったんだなw頑張って!

421 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 06:59:14 ID:IBIbnv9gO
>>414
いいですか、まず第一に私がしたことも貴方がすべきことも、全称命題の証明ではありません。
「引きこもりは自己肯定できていない」ということが認められませんか?
「引きこもりは好きでやっている」という人がたくさんいるとお思いならば、
確かにさらに受け入れやすい根拠に遡る必要があります。

422 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:00:41 ID:36kP79tGO
氷河期世代で就職活動に失敗し家にひきこもったら一ヶ月目におかんから兵糧攻めにあい、ひもじくて働き始め引きこもり脱却した。

友人にその話をしたら『ウチはリアル貧乏だから俺の部屋自体がなくて引きこもれなくてさぁ』と飲み屋で盛り上がった。

親が裕福できゃ出来ないわ

423 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:01:52 ID:lzohHrla0
>>419
胎内回帰願望を実践してるんでしょ
ぬくぬくと母親に守られて外部とは接点を持たないで済む生き方をね

424 :1000レスを目指す男:2008/05/07(水) 07:02:13 ID:2ZnUIpwy0
とはいえ、また引きこもることになるだろう。
引きこもりの社会進出など、次の引きこもりのための準備に他ならない。

425 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:03:36 ID:SxMZoZVk0
ヒキコモリは家族にのみ負担をかけて安全を得ているだけ。
しかし、ここでヒキコモリを叩いているブラック企業労働者は、常に罵声と暴力に脅かされ、
ろくに余暇も無く睡眠時間もとれずに貴重な年月を費やしつつ、自らその企業の横暴に手を貸し
社会のDQN化を推進している。

426 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:05:05 ID:lzohHrla0
>>420
死人に口無し、何とでも言える

427 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:05:59 ID:LiqVcUYm0
>>414
>「引きこもりは自己肯定できていない」ということが認められませんか?

うん、根拠も無く認められるわけが無いw



428 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:06:58 ID:SZ3tWHuCO
>>423
ふむ。その願望について原因などを調べてみてからレスしたかったが
携帯からだし、眠いので寝ますおやすみなさい

429 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:07:15 ID:wmY0wIWQO
登校拒否が数年ぶりに登校した時
みんなで見に行ったら、次の日から来なくなった

430 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:09:39 ID:NGOstLOjO
父親が亡くならなかったら、今でもかわらなかったんだろうな…
それ考えるとなんだかなぁ

431 :ひきこもり20年 なんとかならんかな:2008/05/07(水) 07:10:07 ID:G3jz5rd10
20年か、俺と一緒だな。
しかも、真性。
会ったら、友達になれるかな。
でも、この人、親友がいるなんてうらやましいな。
俺には、一人も友人なんていないからなあ。

432 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:12:04 ID:LiqVcUYm0
>>425
つまり闘士として自宅に立て篭もってるのか、お前は?

433 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:12:37 ID:ZkUySdDm0
>>1
この糞女結局ひきこもりを父親のせいにしてるだけじゃねーか
つかひきって大抵そう、なんでも人や周りに原因を求める
死ねばいいのに

434 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:15:24 ID:IBIbnv9gO
>>427
ライフスタイルとして、好んで引きこもってる人がどのくらい居るとお思いですか?
それを信ずるに足る根拠はなんですか?
また、そういう人はいわゆる「引きこもり」なのでしょうか?

435 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:18:43 ID:LiqVcUYm0
>>434
君が具体的データを示してくれるなら
俺も示すよ?

436 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:18:49 ID:SxMZoZVk0
>>432
闘士?
戦いを挑まれたと認識するの?
収入が得られないという大きな負荷とひきかえに苦痛を免れただけで?

まあ、現在の過重労働を全員に布教したいと思う人にとっては
拒否すなわち挑戦に見えるのだろうけど。

437 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:19:50 ID:vx1ow0c50
家事手伝い引きこもりっぽい人と話したことあるけど
話がまるでかみ合わない…

438 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:22:11 ID:LiqVcUYm0
>>436
いや、君の立ち位置の話だよ
引篭もりでもなく、社会の体制に与することにも批判的な君は何処の住人なんだい?


439 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:25:18 ID:Pxg6XMql0
>>433
なんでも人や周りに原因を求める
なんでも人や周りに原因を求める
なんでも人や周りに原因を求める

男も同じじゃね?


440 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:26:11 ID:m1xLX6mVO
公務員ならローン審査甘いから、在職中に家賃収入と税金還付で持ち出し0の賃貸用マンション3部屋ぐらい購入するようにゴマすって、親父さん亡くなったら、団信でチャラの不労所得を得て、引きこもれば良かったのに。どうせ迷惑かけるなら先見性の実のある方法をとらないと。

441 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:26:29 ID:lzohHrla0
治療よりも修行した方が効果的だと思うけどな

442 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:26:42 ID:FpZoEcyGO
人生もったいないなあ

443 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:45:18 ID:cIn4iS/u0
父親が亡くなったことが外に出るきっかけになったとして、
もし母親が亡くなって独りになってしまったときにどのように生きていくのかが気になる。

444 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:48:33 ID:b1FZAlnf0
親が威圧的で嫌なら、反抗して家を出て自活の道を探すのが普通だと思うのだが、
親に反発しながら引きこもってすねをかじり続けるってのが理解できん

社会復帰への道を歩み出したことそのものは、
とても良いことだけどさ



445 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:50:00 ID:A3XxkgYQ0
20年も働かず、ひきこもれる環境で羨ましい。
そんな選択肢は自分には許されなかったな。

446 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:50:33 ID:J5PGqpkH0
私より一つ年上か、働かないだけでなく外出もしないなんてつまらないと思うけど
引きこもりのひとの気持ちには共感できない。
とりあえず変わろうとしているこの人はがんばれ。

447 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:51:11 ID:IBIbnv9gO
>>435
だからな、全称命題の証明じゃないんだって。
たとえば、根拠として臨床にあがってくる引きこもりを挙げても、
「臨床にあがってくる群は問題抱えてるバイアスがかかってる」と反論するだろ?
それこそ「バイアスなくしたら、好きで引きこもってるヤツばかり」であることを示す責任が貴方にあるぜ?
「バイアスがかかってるから信じるに足りない」はわかるが、
根拠がないなら「好きで引きこもってる」を積極採用すべきではないからな。
蓋然的に「引きこもりは自己肯定できてない」が採用される。

「君が示したら、俺も示す」と言う時点で言わずもがなだがな。

448 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:57:47 ID:+MAuuo5/O
もし日本が銃社会なら他人を殺めることではなく、自分や家族の不始末を処分するために自決する道具として使われただろう
自殺を希望する者に拳銃と銃弾2発を貸し与えよ

449 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 07:59:30 ID:cZw9HOEs0
■ニートや引篭もりは、なぜネット右翼(B層)になりがちなのか?

●第一に、右寄りの言動により、自分を強く見せることができるからだ。
ニート・引篭もりは、周囲から、弱い人間であるが故に無職や引篭もりになったと
見られがちだ。だが、右寄りの言動をとることで、強い考え方を持つ、強い人間で
あると周囲にアピールし、自分が弱い人間であることを否定しようとするのである。
いじめられっ子が、いじめられているにも関わらず、そのプライドからか、
強がっていじめられている事実を否定するのと、同じようなものなのだろう。
●第二に、国家を何より大事にする人間と思わせることができるからだ。
ニート・引篭もりは、自分の殻に閉じこもって国家・社会に無関心な、自分勝手な
存在と周囲からみられがちだ。しかし、私よりも国家を優先させる右寄りの言動で、
いかにも国家・社会を大切にする人間であると、周囲に思わせることができる。
また自民党としても、そうした思想の持ち主なら、ニート・引篭もりであっても利用
用価値がある。ネットウヨクとなることは、ニート・引篭もりには自己防衛の手段
なのであり、彼らなりの知恵なのである。
●第三に、ニート・引篭もりにとって、国家は手軽な帰属先であるからだ。
ニート・引篭もりは、どこにも所属していないので、帰属意識の求め先がない。
学生のように所属するゼミやサークルに帰属意識を求めることもできないし、
社会人のように所属する部署や派閥に帰属意識を求めることも不可能だ。
しかし、一見何も所属がなさそうな彼らも国籍を持つ。日本の国民なのだ。
つまり、心の拠り所を求め、帰属意識を持つとすれば、彼らには国家しか
残されていない。言わば国家は彼らにとっての駆け込み寺なのである。自ら
が置かれた境遇に対する不満を右寄り思想という形で爆発させるネット右翼達。
底辺を生きる人間でも天皇や自民党の味方をしている時は権力者の側にいる気
分になれる。一般社会では無知で差別的と馬鹿にされる思想でも、2chなら家
に居ながら安心して吐き出すことができる。外に出なくても右翼雑誌の読者と
一緒に韓国人や中国人や労働組合や人権派を罵倒できる貴重な時間と場を与え
てくれる。反中活動のためならチベット問題にだけ人権派に豹変したりもできる。

450 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:01:03 ID:jLr9MIr20
>>433
>なんでも人や周りに原因を求める

こんなの普通の人間でもあるのにな・・・w
お前はないのか?アホじゃね

451 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:01:30 ID:UD2Tsjg90
>>445
ひきって後に進学して大学いくとか、恵まれてるよなぁ
就職の時も、引きこもって立ち直ったのを売りにするんだろうかね?



452 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:02:16 ID:LiqVcUYm0
>>447
結局「俺が言うからそうなんだ」論を出ていないw
「好きで引きこもってる」出ないから「自己肯定できてない」=「診療が必要」
ってドンだけ飛躍しまくりで乱暴な論理展開だよw
「無気力に現状に甘んじてる」「なんとなく罪悪感を感じている」等抱いてる葛藤なんて千差万別。
この程度の葛藤なら、現代社会に生きるものなら十分抱きうる葛藤だ。もちろん
度を越えた葛藤を抱えているなら診療は必要だが、引篭もりの集団の大半が
その状態にあると信じるに足る根拠はお前から全く示されない。


453 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:04:03 ID:42dV+zCoO
なんでこういう時だけモデルは女なの?
朝日?
偶然なのかな?
女はいいねー
頑張れーw

454 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:05:12 ID:+MAuuo5/O
2代続けて近親婚、オレはその孫
真性ヒキがオレの他にも2人いる
そして脳や血液に障害かかえた奴ばかりだ
オレの先祖童話かもしれねえww
カタワしか生まてこない
カタワは殺せ
近親婚する奴は悪魔だ殺せ
オレに自殺用の拳銃よこせ


455 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:05:43 ID:Ze22pDIy0
このケース、父親の死がなかったらまだ引きこもってたんだろうか?

456 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:10:40 ID:GuTGh/jv0
この人も前向きなんだし、許してやれよ。
お前ら他人にはやたら厳しいよな。財界や政治家の誰かがお前らと同じ事言うと
真っ赤になって怒るくせに。

457 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:11:29 ID:PRmnJPiS0
厳しい親ってたいてい、行為だけを責めて、理由については考慮しないんだよな。
理由は聞いてくるが、少しも理解示さない。
だから子供は親が気にいるような理由をとってつけるようになる。
そうしているうちにそれが刷り込まれて社会に出てもそうしてしまうわけだ。
嘘・ごまかし・言い訳等々・・・

458 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:11:45 ID:/+UGDpL/O

女子高生として彼氏募集か?


459 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:22:35 ID:IBIbnv9gO
>>452
話がスリ変わったけど、まあいいや。
引きこもりのほとんどが葛藤を抱えてることを認めるんなら話は早い。

社会人も人によっては同じくらい葛藤を抱えてる、そうだろう。
「社会人と同じくらいなら診療いらない」←これが間違い

ああ、なんで「病気」という枠組みに拘るのかわかった。
「社会人も同じだから甘えんな!」ってことか。
ちょっとした風邪でも症状でるんなら診療受けるべきなんだよ。
(症状でなくても兆候あれば受けるべきなくらいだ)
どうも診療受けるべき病気の人と、そうでない甘えの人と、二分したいみたいだけど。
そんな枠組みは何の意味もない、頭の中の空想にすぎない。

「引きこもり」は「引きこもり」に悩んでる、
これがわかっていて何故アフォな反論をしてきたのか謎だ。

460 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:23:39 ID:42dV+zCoO
>>456
良識ある2ちゃんねらーは「曲がった事」にはとてつもなく厳しいだけ

461 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:32:09 ID:d9NT9dOM0
>>460
良識あるじゃなく
ねらーには正論だけで他人の欠点やミスをあれこれ
突っ込む行為が大好物ってな奴が多くいるだけだろw

462 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:35:09 ID:LiqVcUYm0
>>459
>「社会人と同じくらいなら診療いらない」←これが間違い
↑全部お前の主観ねw

>これがわかっていて何故アフォな反論をしてきたのか謎だ。
「ぼとちがういけんはみんなアホなんだ!」

はいはいwって感じ
根拠が薄いことを必死で言い張るから反論されるんだ、ボケ

上から根拠もしめさねえで「これ間違い」か言う図々しさといい
万人を病気にしたがる物言いといい、やはりコイツは
自分が社会の役に立ってると勘違いしてる
似非カウンセラーや腐れ臨床心理士かw
あるいは現役メンヘラだな


463 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:36:56 ID:w/hxraUr0
うーん、これは純粋に頑張ってもらいたいと思うな
アメリカなんてじいさんが大学通ってたりするからな
超ガンガレ!

464 :ひきこもり20年 なんとかならんかなあ:2008/05/07(水) 08:38:52 ID:G3jz5rd10
やっぱり、日本人はひきこもりには厳しいねえ。
でも、だから、ひきこもりになるのかなあ。
引きこもりに同情しない社会の割りに、ひきこもりが社会問題になるほど多いって
なんでだろう。

465 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:48:46 ID:jH89LbhS0
箱入り娘や花嫁修業中火事手伝いはひきこもりなのか?

466 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 08:51:30 ID:Fpre4s+b0
>>465
ニートとひきこもりは違うけどバカ?

467 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:00:52 ID:IPSGJXdhO


468 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:04:01 ID:PPv/zhvl0
まぁなんつーか
かなり遠回りだが頑張ってるなら応援するよ

469 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:04:27 ID:6B+ZwKYU0
旅行好きにはひきこもりは精神的にキツイ

470 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:07:09 ID:DA++xMpR0
ひきこもりたい

471 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:14:28 ID:4MZd/4nV0
実際ニートひきこもりやってると、この世の9割5分のことは不必要なものだって理解できる
間違ってるのは社会の方

派遣会社、パチンコ、結婚、車、大型TV、ブランド品、旅行、グルメ、上司同僚、サービス残業、パワハラ、いじめ、近所付き合い
ボランティア、満員電車、交通渋滞、あいそ笑い、NHK受信料、税金、年金、宗教、年賀状、葬式、法事、CM、吉本バラエティ

全部いらないものばっか
社会を住みにくく行き辛くしている原因ばっか

472 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:15:42 ID:LiqVcUYm0
>>471
社会もお前が不必要だから丁度良かったじゃねえかw

473 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:16:17 ID:Ze22pDIy0
自分は必要なものに入ってる?それとも不必要のほう?

474 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:17:33 ID:y0hzxPZjO
出会い系サイトに、現役jkと書き込めば良い事有るかも

475 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:18:59 ID:Ze22pDIy0
>>474
そりゃ詐欺だろw

476 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:22:55 ID:4MZd/4nV0
社会ってなんだよ社会って
小学生みたいなことぬかすなよ
会社や政府やカルト宗教や学校のことか

社会に必要とされるってことは、極悪な労働環境で低賃金で長時間文句も言わず働き
安月給から問答無用で税金さっぴかれても、平気でいられるロボットになるってこと
さらに心を病んだら、治りもしない薬を飲んで、インチキ宗教に頼ってお題目をあげ、カルト政党に投票し
くだらないTVを見て、子供を作ってその子供にも同じ生き方をさせるってこと

477 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:24:43 ID:9iHAfyGNO
夜中からずっと仲良く議論してる奴がいるなぁ。
ニートはうらやましい

478 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:26:13 ID:Jq5cv2tJO
>>471
ネットもやめて山にこもれば?

479 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:27:13 ID:4MZd/4nV0
ひきこもりが変わる必要などない
可能な限りひきこもって
いよいよどうしようもなくなったら、死ねばいいんだから

480 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:29:56 ID:4MZd/4nV0
>>478
ネットもやめて山にこもって、それが快適な環境なわけないだろ
何のためにひきこもってると思ってる
このクソみたいな社会に吸い取られることなく、限界まで快適に生きるためだ
その後は自分でケリつけるしかないが

481 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:31:30 ID:f1S8nOZTO
>>471
ひきこもらなくてもわかりそうなもんだが。

482 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:34:50 ID:4MZd/4nV0
>>481
わかっててもひきこもりを実践しないで毎日会社行ってるんじゃ話しにならない
それだけで会社には長時間にわたる労働力を奪われ、国には税金と社会保障費用を奪われてるのに

まず会社を無断欠勤すること
学生なら不登校になること
これが大事

483 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:35:28 ID:vuaXHimk0
>>471
お前は、ただ逃げてるだけだろ。
おまえらの好きなシンジ君もいってたぞ
「にげちゃだめだ。」

484 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:40:05 ID:01Rv9vEGO
39歳の処女は許せるが43歳の童貞は許せない

485 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:40:33 ID:4MZd/4nV0
>>483
逃げて何が悪い
逃げなきゃいけないような社会にした政治家や官僚の方がよほど悪いだろ
こんな社会にした税金年金泥棒が悪いだろ

社会の利益になるような行為は一切しないこと
変わらなきゃとか逃げちゃダメだとかの言葉に洗脳されないこと

486 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:41:04 ID:V6BDUyv+0
で、結局何も変わらないことに絶望して再度ひきこもり→リスカ状態になるわけか

487 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:41:36 ID:9b/MiQdMO
>>484
39歳になれば

処女は神に貞操を捧げた女
童貞は仙人

488 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:45:13 ID:vuaXHimk0
>>485
じゃあ、聞くけどお前は両親が死んだらどうするの?
間違ってる社会で働きたくないから、飢えて死ぬ?

あっそれとも間違ってる社会から生活保護もらうのかな?


489 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:45:30 ID:gBgpVKEI0
>>471
一生そう思ってれば幸せだと思うよ。

490 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:47:12 ID:lhL9Drxb0
正直税金とか
問題じゃない
引きこもりに成れ

人間関係断ち切れよ
話は其れからだ

491 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:49:07 ID:4MZd/4nV0
>>488
もちろん間違った社会から生活保護もらえればもらうけど
まぁ自殺するしかないだろうな

自殺が悪いってのも社会の洗脳にすぎないから
奴隷に死なれたら困る奴隷商人や、困った人を食い物にする宗教のね

492 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:49:12 ID:vuaXHimk0
>>490
働けよ。話はそれからだ。
働いてるやつがつらくないみたいな言い方だな。
働いてる方がよっぽどつらいぞ。

493 :488:2008/05/07(水) 09:51:40 ID:vuaXHimk0
>>491
自殺するのも大変だぞ。
俺も一回自殺未遂したけど、死に切れなかったよ。
精神的な病気を患ったときな。

まぁそこまで覚悟を決めてるのならなにもいうことはない。
誰にも迷惑かけずに逝け。

494 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:52:09 ID:w/hxraUr0
>>471
さりげなく税金入れるなよw

495 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:52:53 ID:4MZd/4nV0
一生懸命働いてどうする
庶民が頑張れば頑張るほど、公務員が儲けるだけ

496 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:53:02 ID:lhL9Drxb0
>>492
其れは家族から何度も言われた

497 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:56:00 ID:4MZd/4nV0
>>493
それはやり方がまずかったね
今は便利で確実な方法もあるようだけど

>>494
税金なんか一番いらないだろ
政治家官僚が肥え太るために
何ですずめの涙の給料から取られる必要がある

498 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:57:28 ID:vuaXHimk0
>>496
ひきこもりかどうかはわからんけど、
俺も病気で働けないときは将来不安だったぞ。
親なんか宗教にはしった。
つられて俺もはしったw

引きこもってもつらいし、働いてもつらい
ならとりあえず働いてみろ。
だめだったら、そのとき考えろ。

499 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 09:58:32 ID:4MZd/4nV0
この39歳の女性は弱い人だ
社会の呪縛から逃れられなかった挫折者だ
ひきこもりこそ完成形なのに

500 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:00:21 ID:i4jPH3O00
そんな風に自分の思ってる事言えるなんていいじゃん、たとえネット上でも
方向さえ変われば上手くやっていけるんじゃねえか?
横からすまんね

501 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:02:07 ID:4MZd/4nV0
>>496
だまされるな
働いても何一ついいことなんかないぞ
ひきこもりこそが正しい
他の人はひきこもりになれないから、しょうがなく働いてるだけだ

502 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:04:36 ID:w/hxraUr0
4MZd/4nV0

そんなに社会が憎いのか?公務員が儲けていると思うなら
お前が公務員になってみたらどうだ?

503 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:05:42 ID:vuaXHimk0
>>501
俺も引きこもれるものならひきこもりたいね。
莫大な財産があったら引きこもってるだろうさ。
だけど、その先なにがまつ?
先は閉ざされてるぞ。

504 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:07:17 ID:LiqVcUYm0
子供だけは残さないとな
ただ、生まれて死ぬだけじゃ面白くない

505 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:07:27 ID:K60tPfXRO
これから昼間にレスする人たちは引きこもりばかりなのかな

俺これから仕事行ってくる
元引きこもりだが今派遣してる。お金があるって本当に素晴らしい。生き返るよ。

506 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:08:51 ID:6cq0y6Et0
この人に理解を示す人より
攻撃的な人の方が引きこもりになりやすいんだよね。

引きこもりの人間多数と接したオレの経験からすると。
引きこもりの人間の
自分以外の引きこもり批判ってひどいもの。
私みたいな他人と接する機会が増えるにしたがって
引きこもり批判がなくなっていくし。

507 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:10:10 ID:lhL9Drxb0
>>501
マジレスするけど
なんか可笑しくないか
やっぱり人間は人と関わらないと可笑しくなるんじゃないかな?
一人では生きられない
一人で生きられたらどんなに楽か

まあ俺が金銭的に余裕無いだけかもしれないけど

508 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:13:06 ID:XW44POb2O
ところで同級生の男子に手を出したら犯罪なのかな?

509 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:13:13 ID:4MZd/4nV0
子供なんか作ったら最後
自殺もできなくなるぞ
それこそ思う壺だ

結婚して子供作って安物の家かって安月給で死ぬまでローン払わされて
三流起業のアホな上司にこびへつらって、末期がんか、ボケてウンコ垂れ流しになって病院でくたばる
こんな人生が待ってるぞ
その間も税金ともらえもしない年金はさっぴかれ続ける

510 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:15:38 ID:KbNhxwJZ0
ひきこもりだって、自分から好んでなった人は少ないんじゃないの?

511 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:16:33 ID:CBnmoYb7O
女の引きこもりニートで、一緒に住んでる家族が死んだ時の
葬式は大変だよと言っておく。女は親戚と一緒に料理したり
しなきゃいけないからねー

512 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:16:33 ID:4MZd/4nV0
>>507
おかしくなんかならない
なるやつは心が弱すぎる

むしろ人間が集団でいることの方がおかしくなる
イジメやパワハラなんかは、学校会社など人間の集団で起きる

513 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:18:57 ID:vuaXHimk0
>>510
そりゃそうだろう。
環境やら、病気やら、いろいろあるだろう。
でも、免罪符にはならない。どんな原因にしろひきこもりなんだから。
がんばってほしいじゃん。克服してほしいじゃん。そんな環境に負けないで。

まぁ死んでもいいとまでいってるやつにはなにもいうことはないが。

514 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:19:07 ID:4MZd/4nV0
>>511
その死んだら葬式しなきゃいけないって固定観念をまず捨てろ
人間が死んだらたんぱく質と水の詰まった物体だ
焼却場で焼いたら終わり

葬式など葬儀屋の儲け
戒名つけて坊主に法外な金取られる必要などなし

515 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:19:25 ID:lhL9Drxb0
>>512
心が弱くて神経質で変にプライドが高いからだから引きこもりになったんだろうな
自分を認めてないのかも

516 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:20:59 ID:CxDKxqUMO
引きこもってる時点で、既にオカシイことに気付けw

517 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:22:58 ID:LWyjrjUtO
>>512

「ひきこもり」と「回避性人格障害」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1025719256/



518 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:23:17 ID:4MZd/4nV0
>>515
社会に合わせなきゃいけないって考えを捨てろ
もっともらしく聞こえるその考えは、ずる賢い誰かにとっての都合のよい考えであって
自分のためにならない

519 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:26:31 ID:4MZd/4nV0
間違ってる社会の問題が解決しないのに
この人が100年学校通っても何も変わらないね

520 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:27:36 ID:i4jPH3O00
>>510
俺は好んでなった気は無いな
俺の場合突然なった
いつも通り、外へ行こうと思ったら、ドアの前から動けなくなって

521 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:28:23 ID:vuaXHimk0
>>518
ずる賢いのはおまえ。
認めてない社会から生活保護をもらうきでいるんだから。
詭弁をろうするのはいい加減にやめろ。

あなたのいってることも間違いではないが、
首尾一貫してとおせ。社会に頼るな。親に頼るな。
一人でいきろ

522 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:33:07 ID:LiqVcUYm0
ID:4MZd/4nV0
とりあえず、お前の生活費の出どこを聞こうか?

デイトレとか言うなよw

523 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:33:14 ID:4MZd/4nV0
>>521
生活保護もらえればもらうのは、それがせめてもの復讐になるからだ
まじめにあくせく働いてる馬鹿なアリが老後に年金破綻して路頭に迷い
ニートは生活保護で悠々自適と、こうなったら面白い
こんな愉快痛快な話があるかよwwwざまあみろだ

それで気付く人は気付くだろ
何もかも間違ってたことにな

524 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:34:57 ID:GL92qtsa0
働いてるんだよね?
その収入で学校いってるんだよね?

525 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:36:06 ID:4MZd/4nV0
まあ腐った世の中だから、こっちも腐っていこうや
マジメにあくせくしたってしょうがない

政治家や官僚なんかよっぽど悪いことしてる連中が批判もされないで
社会の被害者であるひきこもりが批判されてる時点でおかしいって気付けよ

526 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:37:23 ID:lErJk8fGO
ヒキコモリ

527 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:38:02 ID:yjfpDGNl0
誰も同情なんかしてくれんよ?

528 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:38:29 ID:7FB/CrFX0
オレ、一度は会社勤めしたものの、ニートになり、その後・・
世間体と経済性を考えて、大学院生になって寄宿舎で引きこもっていた。

で、数年前に年齢制限ギリギリで高校教諭になった。

来月、38歳になるが、学校に行くのが面倒くさい。


529 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:38:40 ID:4MZd/4nV0
>>522
おれの生活費?
少なくともお前からは1円ももらってない

530 :名無しさん@5周年:2008/05/07(水) 10:38:47 ID:s+cQxD6J0
三十路は第二の思春期だからなwww

531 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:39:48 ID:vuaXHimk0
>>523
年金が破綻するのなら、生活保護も破綻するわ。
夜勤明けだからもう寝るね。
お前と話すの実は結構たのしかったよ。

532 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:39:52 ID:2YlhKP6c0
この女性の父親が残した遺族年金の額を知ったら
外に出る必要性がないと気付き、また自宅へ・・・

533 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:42:10 ID:4MZd/4nV0
>>528
職場のむかつくヤツの顔面に蹴りを入れてツバを吐きかけて
話はそれからだな

>>531
そうなれば面白いというだけ
ならないだろうね
ひきこもりの最後はできるだけ楽に確実に死ねる方法での自殺だな

534 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:42:30 ID:M8nOfRjrO
>>501
それ自分を養ってくれてる親に言えるか?
親はお前の言う所の「何一つ良い事のない仕事」を
お前の為に犠牲になってやってくれてるのに
親が引きこもりになったらどうするんだ

535 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:42:42 ID:LiqVcUYm0
>>529
で、親と。


536 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:44:01 ID:vYQZ18260
公務員の遺族年金って孫まで貰えるんだっけ。
つくづくこの国は公務員天国だな。
年金も三階建てで他よりもたくさんもらえるんじゃないか。


537 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:44:20 ID:w/hxraUr0
>>533
現状の社会を肯定する気は更々ないが、おまえさんの理想的な社会像を教えてくれ

538 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:44:37 ID:eqNOb5+l0
>>225
> ひきこもりは家に籠もるだけではなく、対人関係を病気などで絶つことを言うらしい

はげど

539 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:45:01 ID:mFz6dRwH0
官僚&官僚OBの横領、無駄遣いだけは変らずに国民へ借金を付回すのか・・・
シネヨ糞官僚ども

540 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:45:20 ID:4MZd/4nV0
>>534
こんな地獄のようなところに親は生んだ責任がある

親がひきこもりになったら一家心中しかない

541 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:47:45 ID:4MZd/4nV0
>>537
死後の世界
死こそがすべてを解決する

542 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:49:43 ID:M8nOfRjrO
>>540
他人と関わるのが嫌いなら、取りあえず自宅で出来る内職でもしろよ
郵便物の宛名書きとか

543 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:49:46 ID:U4fN4U7UO
うちの隣にヒキ女がいる。
父は会社社長、母は専業主婦。バツイチの兄も同居
昔はよく遊んだ、
いつも豪華なオヤツくれたし羨ましい家庭でさ
本人は我が儘で、進学校に入った辺りからヒキに。
それでも現役で国立大入ったけど、辞めたみたい

もう35になると思うけど、姿はみてないよ。
たまに発狂してる声はきく

544 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:51:08 ID:w/hxraUr0
>>541
それは反則だわw
あくまで描いてくれないと。行ったことも見たこともない世界を肯定するのは無し
そもそも自分で固定観念を捨てろとか言って死後の世界がすべてってどうよ

545 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:51:19 ID:gnu2XxtZ0
ウンコ製造機はスルーしてやれよ。

546 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:52:16 ID:lhL9Drxb0
結局人を信じていないだろうな
俺の場合は

547 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:52:29 ID:LWyjrjUtO
>>538

「ひきこもり」と「回避性人格障害」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1025719256/

回避性人格障害でググればいろいろわかるよ。

548 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:52:30 ID:4MZd/4nV0
>>542
働くのがいや

>>543
そんな裕福でひきこもりにベストの環境で発狂するとは
おかしいんじゃないか

549 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:54:32 ID:MqpY3LW60
>>543
その声は、兄に犯されてる最中なんじゃね?

550 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:54:57 ID:4MZd/4nV0
>>546
それでいいんだ
人なんか信用したらろくなことにならないぞ
利用されだまされるのがおちだ

551 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:56:53 ID:L+DIGMAy0
遅すぎだろ・・・
俺は程度が軽いから半年で直したけど

552 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:57:39 ID:4MZd/4nV0
>>551
この負け犬が
挫折者が

553 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:58:27 ID:rCPhdaDv0
クソワロタ

554 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 10:59:23 ID:L+DIGMAy0
>>552
今は正社員ですが
貯金は500万くらいしかありませんが

555 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:00:00 ID:yDS/liZP0
2ちゃんに四六時中張り付いてるやつよりマシだな
まあスタート地点についただけって話だけど

556 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:00:14 ID:8wte5KePO
>>554
そんな社会知らない劣等人間にレス返さなくていいよw

557 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:00:55 ID:sl4bR/wJ0
父親が生きている内に一念発起すればよかったのに。
親孝行どころか逆に踏み台にするとは結構したたかだね
この先は絶対大丈夫だろうよ

558 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:02:58 ID:EdAl5y6+0
>>557
1>>の人は父親が嫌いだったんでしょ
父親が生きてるうちに一年発起する必要なし

559 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:05:20 ID:4MZd/4nV0
>>554
まるでわかってないな
ひきこもりを悪ととらえて会社員になることが善ととらえる
この発想が為政者に植え付けられたものなの
根本的に間違ってる
貯金がいくらとかw
そんなものにあくせくすればするほどヤツラは肥え太る仕組みだ
ひきこもりこそが正しい
そこから脱落したんだお前は

560 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:05:33 ID:MqpY3LW60
>>558
なら家出すりゃいいんじゃね?
無駄飯食ってウンコするしか出来ないヤツが好き嫌い言うのはなぁww

561 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:07:51 ID:1oBhR+/yO
親のせいにしてる奴はみっともねぇ

562 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:08:34 ID:4MZd/4nV0
>>560
何で家出してまた悪い条件で自分を縛る必要がある
親が生きてるうちは世話になり
死んだら遺産で食うのが真のひきこもり道だ

563 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:10:20 ID:MqpY3LW60
ってか、引きこもりも、よく飽きねーなw

564 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:10:55 ID:4MZd/4nV0
ひきこもりを極めよ
自己否定をやめ
社会を否定しろ

565 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:14:33 ID:w/hxraUr0
ひとつのイデオロギーに傾到することにあたかも悟りを開いたかの
如く爽快感を覚えることはあるよな

566 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:15:25 ID:tmoQjsHZ0
ブラック企業で半年も働けばその後大抵の環境が楽勝に思えてくる

567 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:17:25 ID:d+rfRoWp0
○なかなかの美人
 ・頑張れ
 ・嫁に来い
 ・年上ハァハァ

○あいにくな風貌
 ・ふーん、頑張ればぁ?
 ・一生引きこもってろ
 ・出てくんな


第3者としては所詮こんなものだよなー

568 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:17:55 ID:YrKN20rd0
俺もずっと引きこもってたけど
もう36だし親も年だし、このままじゃいかんと思って
金曜日にヤングハローワークってとこに行って来た
そこで適職診断ってのをやったんだけど
好奇心旺盛なあなたは宇宙飛行士に向いています
って結果が出て、またひきこもることにした


569 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:19:43 ID:sOvCpS7IO
部屋から引きづり出してやればよかったんじゃね

私の家ならご飯なんか食べさせてもらえないな
昔 2日程部屋にこもった事があるがトイレには行かなきゃいけないしお腹すくしでやむを得ず家の中をうろうろ…
そのうちバカらしくなった。
うちは誰も餌を与えてくれないし多分テレビやラジオなんか持ってかれてたと思うわ
基本 百姓なんで働かざるもの食うべからずで婆さんも死ぬまで働いていた
1日中寝て過ごすなんてあり得ないんだけど…

570 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:24:19 ID:oOCd4q7+0
こうやってがんばる人を見ると、日本も捨てたもんじゃないなと思う。
がんばれ〜!
海外では何歳になっても学校へ行くから39歳という年齢は関係ないよ。

571 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:24:54 ID:4MZd/4nV0
>>569
そんな百姓の生き血を吸って悪代官はまた太ると
座りしままに餅を食う現代の公務員と同じだな

572 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:27:05 ID:4MZd/4nV0
>>570
甘い
海外の話を持ち出したりしてもダメ
日本はやり直しのきかない国
もう無理

573 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:28:06 ID:Avb3V3E50
日本は終わってるからな
安楽死センター創るべき

574 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:33:40 ID:fTNoXGYB0
俺も変わりますから、誰か俺と結婚して下さい。
田中麗奈か中山エミリ似が希望。20歳代でも可。
40歳以上で太っている方はご遠慮下さい。

51歳男性
中卒、現在無職
多発性円形脱毛症
身長162cm、体重82kg
趣味 墓地の散策

よろしくお願いします。

575 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:49:51 ID:P9PoPxlw0
数日間勉強して大検取ったから俺が行くとしたら大学だな
東大でも行こうかしら

576 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 11:55:06 ID:1Zi5z4jx0
>>568
吹いたwwwww


577 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:00:29 ID:dl2duQUSO
まだまだ人生40年以上あるかもしんないしな。
遅いだの無駄だの言う引きこもりは今から首括れ。

578 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:15:07 ID:n/IXAFx+0
  初期          中期         後期         末期
                    
毎日夏休みだ  2chは面白い  何をやってたんだ  資格を取るんだ
ヽ( 'A`)ノ     ヽ( 'A`)人( 'A`)ノ 全てが手遅れだ      ( 'A`)
 (O  )      (へ  )  (O  )   :::::( 'A`)::::::::   _φ___⊂)_
   U       >       U   :::::::::(∩∩ )::::::::  /旦/三/ /


579 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:19:30 ID:wmRB3NZD0
その年まで引きこもりさせてもらってたのがすごいな
もっと親に感謝しろや

580 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:20:52 ID:4eTMNgxx0
素直に良かったねと言える記事だと思うんだが。
「勉強したい」とか「働きたい」「人の役に立ちたい」というのは
自然な感情で、ようやくそれに気づいたのでしょ。回り道したが
良かったよ。

581 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:21:18 ID:N374nZbOO
高校行こうと動いただけ偉いな

しかし日本でやり直しは効くのか…

582 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:21:28 ID:wNZr3vGBO
>>574
ネタを書くな、ネタを

583 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:24:28 ID:d7Vr1oTy0
頑張って欲しいなぁ
俺もがんばんなきゃ・・・

584 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:31:29 ID:4eTMNgxx0
>>581
やり直しのきく社会になっていくのでは。
ここまで極端ではなくても、似たような人は増えているからね。
本来、学校は何歳でも行っていいものだし。人生の途中で
別のことをしてみたいと思ったら、勇気のある人にはそれが許される
社会にならんとねえ。

585 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:33:23 ID:p9eOQpjP0
17年床屋に行かなかったら大変なことになってそうだな

586 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:33:48 ID:lhL9Drxb0
>>569
そんな事やってたら
恐らく一触即発だったな
なにか起きていた

587 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:34:46 ID:GL92qtsa0
>>581
というかやってないんだから。
早い奴は子供が成人してるってのに。

588 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:35:34 ID:1mVN0IIEO
関係性と連続性が絶たれない限りはなんぼでも再起できる
完全に孤立するとどうなるか
ケケケ

589 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:35:34 ID:mwKBUSeQ0
やり直せようがやり直せまいが
そのまま一生引きこもってるよりは万倍いい
人生は一回だけ!

590 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:44:44 ID:QOEE03jp0
>約17年ぶりに玄関のドアを開けた

(゚д゚)

591 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 12:51:12 ID:8coTXtJ3O
日本も少しずつでもやり直しの効く国になったらいいな。

新卒信仰の会社が倒産ますように。

592 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:15:05 ID:G/pe5wI50
39歳なら、まだ
「昔できなかった恋もしてみたい、
もし素敵な人と出会えたら家庭も持ってみたいし
年齢的に難しいかもしれないけどできれば子供も持ちたい」
とか希望に胸膨らませてるだろうなぁ・・・

でもたぶん、今現在「恋のお相手になってくれる層の人」と
ひきこもる間にストップしてる「本人の恋愛観」の間が乖離しすぎてて
現実に幻滅して諦めることになると思う。

593 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:18:34 ID:TZy/f8ttO
躾としては最悪だが、この人の親が一番偉い。
この人は、立ち直ってやっとゼロ。ふーん、スタートに立ったね。じゃ仕事さがさなきゃね、てとこだ。

誉めてるのはバカ。

594 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:26:58 ID:LWyjrjUtO
>>592
ヒッキーはひきこもった時点での精神年齢だそうだ。
また驚くほど社会性が無いらしい。

595 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:29:59 ID:GL92qtsa0
人生は一方通行。
どんなに悔やんでも後戻りは出来ない。
出来るのは未練たらしく過去を振り返ることだけだ。

596 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:32:39 ID:X8ojnVIY0
>>1
とりあえず全裸で新聞紙を取りに行けよ
新しい世界が広がるから

597 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:33:38 ID:G/pe5wI50
>>594
じゃあ、大学に入ったところで
周りの恋だの友達関係だのに浮かれてる同級生を見て
「本当なら私にもあんな思いができたはずなのに・・
私には二度と手に入れられないものなのか・・」
とかなりやるせない気持ちになりそうだね。
表向きは「いくつになっても青春できる、同じ仲間」だけど
現実はやっぱり違うからなぁ
同級生たちの青春時代のまぶしさに耐え切れず、
またひきこもりに戻ったりして。

598 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:34:33 ID:bxgP0YMS0
>>594
ウチの祖母は引き籠もりどころか「出たきり老人」で
とても社交的で好感度が高いと言ってもらってるようだけど
精神年齢は16歳位で止まっているとしか思えないぞ。

599 :ひきこもり20年:2008/05/07(水) 13:55:45 ID:G3jz5rd10
>>593
そういわずにほめてやれよ。
少なくとも、ひきこもっていたコロよりは、周りの手助けもあるが、自分の力で少しだけ前に進
んだんだからさあ。
それを認めてあげないと、結局この人に社会に出てきても居場所がなくてまたひきこもること
になるよ。
日本人て、冷たいなあ。
こんなんだから、ひきこもりが増えるんだよ。

>>594
ひきこもりの精神年齢を引き上げる方法ってないのかなあ。
精神年齢20歳の違いは大きすぎるんだよなあ。
社会性にいたっては、引きこもって退化してるから、精神年齢以下なんだよなあ。

600 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:56:27 ID:O8b03ZMMO
うちの婆さんも社交的で深夜になっても出歩いてるんで近所でも評判です。

601 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 13:58:27 ID:99jB5zJJ0
>>1
ちょっとかっこいいかもしれない。
というか、手記を書けば売れる希ガス。

602 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:08:02 ID:HNanfeqy0
親の努力不足ではないか。
学校などさっさと退学していいが、20年の時間は
もう取り戻せない。
日曜日ごとに、せめて散歩や買い物にでも連れ出すか、
さもなければ精神病院に連れて行くべきだったと思う。
それくらいできたんじゃなかろうか。

603 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:12:19 ID:XjivjJAa0
結婚も子供も無理っぽいな
いままでなにやってたのかね

604 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:21:16 ID:epFc+6eO0
>>603
あんたは男?いくつ?

605 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:26:10 ID:7A4g7oKKO
もう何もかも手遅れ
残念ながら廃は廃です

606 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:27:45 ID:epFc+6eO0
>>605
廃棄物と資源ごみはべつものです。

607 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:29:07 ID:hgyD297f0
>>602
普通の親なら、お金100万ぐらい渡して出て行け!
一人暮らしでもして自分一人の力で生きていけとか言う筈だわ

608 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:30:12 ID:csXVCEIF0
こんなババァと引き籠もりを一緒にしてもらっては困る。

609 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:31:49 ID:4eTMNgxx0
>>599
精神年齢は、勉強や社会と関わることで急速に取り戻せる場合が
多いのでは。

610 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:31:54 ID:/fyMlWD/0
高校中退のチンピラ散々犯罪を犯したがその後まともな仕事に就き更生した→誉められる

真面目だけが取り柄のサラリーマンが毎日必死に仕事をする→誉められない(つまらないと罵られる事あり)

別に偉くないだろ決して誉められない

611 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:33:21 ID:UqAnVAqdO
氏ぬまで親や社会に寄生する気マンマンのゴミよりはマシだけどあくまでマシってレベル
偉いとか言うならごく普通に働いて、家庭持つなり趣味に生きてたりする奴のほうが余程偉い

612 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:37:26 ID:ObPOibik0
子孫を残さないものは
生物として負け組み
わが子が子孫を残さないのも同じこと

613 :ひきこもり20年:2008/05/07(水) 14:39:17 ID:G3jz5rd10
>>609
俺は苦労してるけどなあ。
取り戻すんじゃないし。
もともと、ひきこもった時の精神年齢のままなわけだから。
新しく成長しないといけない。
でも、やっぱ、20年のギャップというのが長すぎたのかなあ。

614 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:39:55 ID:K60tPfXRO
通信制の高校に行くと、昔戦争で勉強出来なかったっていう60代や70代の学生してるご年輩の人結構多いよ

そういう人たちが大学に進学して頑張ってるって話、最近きかないね。報道されないだけだと思うが。

ひと昔前なら割りとあったような気がするんだけど。

615 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:44:45 ID:w/hxraUr0
>>599
ネットのコンタクトだけじゃ限界はあるかもしらんが、
例え2chでもコミュニケーションを取っていればそれなりに教養は
身につくし、恐れるほどの差はないと思う

616 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:47:37 ID:ig7A1Fhh0
なんか公務員の父親が原因だったかのような言い分だな。
まあそうかも知れん。
いつの時代も親はやっかいな存在だな。

617 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:51:07 ID:h9IlZ9NIO
20年も部屋に閉じこもりっきりか。暇すぎて頭がおかしくなりそうだ。その意味で凄い。感心するw

618 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:52:43 ID:AJpHjRMU0
まだまだこれからが茨の道だろう。
本人はこれで達成感を持ってるのかもしれないが、
世の中そんなに甘くはない。

619 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:55:54 ID:ObPOibik0
克服って家庭もって孫の顔見てから言えよ

620 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 14:59:19 ID:w/hxraUr0
>>618
出だしでコケてる人ってのはスタート時点でマイナスだからその後うまくいっても
過去の経験からよく言えば謙虚になってる場合が多いような気がする(悪く言えば臆病)。
どうせアタシはこの程度だから、みたいな。失敗を恐れる奴より思いっきり挫折を経験した
奴は取り返した時の喜びや反動が大きい分面白い奴がいたりする。ま、ここからではあるね

621 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:07:54 ID:LWyjrjUtO
【社会】40代以上が17%…高齢化する「ひきこもり」に「全く想定していない。(対策を)考えようがない」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210088822/


622 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:11:01 ID:Dkmek3Yr0
羊水の腐った女子高生か?

623 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:13:27 ID:U8VvkZO60
>誰もいないリビングで母が用意してくれた食事をとった。

飯食わせないで冷蔵庫に鍵掛けて食材一切鍵付きトランクにでも入れときゃいいのに。
そうすりゃ餓死するか、我慢できず外に買いに行くだろ。
飯食わせるからのうのうと生き延びるんだろ?
ニートを気長に見守ったって無駄、40代50代ニートがごろごろしてる現実。
こいつだって学校行くより、働くべきだろ、アホか。

624 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:19:51 ID:LWyjrjUtO
ゴールデンウイーク明けには職を見つけると
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1210120047/


625 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:21:32 ID:epFc+6eO0
>>623
親をやってみれば自然とわかります

626 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:45:22 ID:KjO7mmIaO
20年か…
オストリッチの監禁娘は、望みもしないのにそれ以上長い間
地下室に籠らされてたわけだ

627 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 15:47:42 ID:LAU4ABWf0
>なぜだかわからないが、「このままではいけない」と思い始めた。
これは駄目かも分からんね

628 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 16:06:00 ID:Kh9W3kRv0
その勇気が持てたことが一番良かったなって思える
小さな一歩一歩が大事だな

629 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 16:08:12 ID:UsxAT3D00
親父が嫌いなのに、その親父の家にひきこもって出ようとしなかったのか・・・

630 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 16:08:26 ID:kZTE/Ty00
あー隠居してぇ

631 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 16:10:46 ID:Kh9W3kRv0
社会への不信感を募らせているところに、父親に厳しくされたことで味方がいなくなって
対人不安抱えてたんだろうなこの人は
まあ第三者に味方も出来たんだしゆっくりやっていってほしいな

632 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 16:45:21 ID:VQl9vSal0
女性(39)が17年ぶりに外に出てひとこと



「パチンコ屋が増えてるんだけど」

633 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 17:06:12 ID:I4JpOfzq0
引き籠もれる経済力が羨ましい

634 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 17:21:01 ID:IBIbnv9gO
>>629
引きこもりは視野狭窄のようになってるから。
別の考え・行動をとるのが自然のように思えるけど、そうじゃない。
ちょうど明け方に居た、悪魔の証明を誤って理解していた人みたいなもの。
かの御仁のように、合理的に説明してあげても理解できない状態になってる。

635 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 17:23:21 ID:1ncIhcQkO
毎晩母親が食事を置いとくのが駄目だ。俺なら毎晩、テーブルに30ウォンをひたすら置き続ける!

636 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 17:33:10 ID:J417VPyYO
熟女セーラー服なの?

637 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 17:49:38 ID:AOgXSuB00
20年引きこもれるほど親に財力があるんだな。羨ましいぜw

638 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 17:52:42 ID:xFn4HDHpO
>>635にキュンときた

639 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 18:00:34 ID:x1mbz5E9O
今度は、引きこもりの反動で帰ってこね〜なんてあるかも!

640 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 18:00:51 ID:/HQP822d0
ロスタイムライフとウシジマ君を思い出した
がんばってほしいな

641 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 18:35:15 ID:FhCLv4IB0
>>634
根性論の世界にいる人も同じように視野狭窄に陥っているわけだが

642 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 18:41:13 ID:DEQ39jwZ0
「私の本当の人生はこれからよ!!」


          完


643 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 19:12:17 ID:1NeRaLFV0
j

644 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 20:22:31 ID:FTCoh/Js0
真性ヒッキーの俺がきましたよ
20年後に社会復帰ってすげぇなこの人

645 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:01:36 ID:sWRLiPvr0
>>623
とりあえずお前の心の貧しさがよくわかった お前は誰からも愛されたことがないカスだよ 

646 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:21:12 ID:MX9yMWFI0
彼女に共感できる奴が心の豊かな奴かというと
そうでもない

647 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:29:13 ID:xv4fTkfPO
一発ヤラせろの間違いだろw
こいつのマンコは親父によって開花されたに違いない。
スケベな親父乙

648 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:29:27 ID:n3qypdcl0
このスレと英紙エコノミストの日本の自殺率スレを読み比べると
いかに他人の過去の失敗を論ってさげすむ人間が多いのかがわかる
自分と直接の利害関係が無いのなら他人の幸せは素直に喜ぼうよ

649 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:30:49 ID:6YXydNUg0
おまいら酷すぎw

650 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:40:12 ID:BrCONsCH0
別に何かに気づいたわけじゃないだろ、この人。
同年代が当然経験してきたものを今更経験したいって
言ってるだけでさ。経験して満たされるだけ。
やってみたいお年頃。

651 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:51:35 ID:IVDYk27+0
>>623
一休さんでそういうネタがあったなあ・・・

ぐうたら息子で働かないどころか、飯も自分で食わない
あーんと口を開けて母親が食べさせてあげるという
で。口を開けても食べさせないようにした。最初は怒ったが数日してから
腹が減り、自分で箸を持って食べるようになった
これで終わらない
母親の腕を縛って食べさせない状態に仕組んでおく

やがて・・・息子は何も口にできずやせほそっていく母親に
みずからご飯を口にいれて食べさせてやった。それが最終試験みたいなもので
息子は真面目な人間に変わった

これを実践したら。空腹に負けて動くか
餓死寸前で運ばれてニュースになるか、餓死してニュースになるか。だな


652 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:51:45 ID:HTb83QhT0
大学に行ったら・・・・図書館の中で引き篭もり・・・・

レポート多いんだよおおおおお

653 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 21:55:11 ID:EVbGxTyY0
これは明らかに隠れDVの父親が原因だろ

654 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 22:34:43 ID:BgK+niKv0
オレは5年ひきこもり→シンセ欲しくなって鉄工所に就職その後
神経症発病12年引き蘢り続行中。
計17年。

655 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 22:36:15 ID:IBUdyQNd0
母親が気の毒やね

656 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 22:48:56 ID:7/61pnKe0
元引きこもりだけど、復帰しただけで満足してられるのなんて数ヶ月くらい。
同じ境遇の人や支援者?に囲まれてる内はいいけど
そういう甘い輪から一歩出たら、同世代はもちろん年下にすら
精神年齢的に劣ってるっていう現実を嫌ってほど思い知らされる。
1度逃げ出したんだから当然の報いだけど。
それにしても39までパラサイトできて更に大学へ通わせて貰えるんだから結構裕福だよね。
やっぱりそういう家庭の子の方が引きこもりやすいのかな。

657 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 23:02:55 ID:cByyM0He0
ttp://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1160745993_1.jpg

658 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 23:55:19 ID:BrCONsCH0
>>656
今は問題なく社会生活できてる?
結構きつい現実を経験したっぽいんだけど
また引き篭もることなく「元」なんだよね。

659 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 00:10:56 ID:29TDlEqT0
ひきこもりから脱しようとした事自体はよかったと思う。
ただ、20年のブランクは大き過ぎる。学校を出てからが正念場だろうな。

660 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 00:19:47 ID:0dGp3Wrf0
20年間どんな思いで過ごしたんだろう
俺なら最初の三年であらゆる事悲観して自殺しそう

661 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 00:25:06 ID:VzjO/PO10
何年もひきこもってたとしても特技のひとつかふたつと挨拶ができれば社会復帰は十分可能だと思う。
働きたくないなら、せめて興味があることに一生懸命打ち込んでみたらいいと思う。
エロゲーとか漫画読みではちょっときびしいかなw

662 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 00:53:48 ID:HKaafofH0
ひきこもりの生産を中止する、ひきこもりから普通の生活に復帰する
どうすればいいんだろうな、人生のロス期間だからもったいないな
学校はわりあい簡単なように思うんだけどな
ひきこもり以前に不登校の経験が無ければ、本人以外の外的な要因と考えられるな
責任は本人ではなく加害者にある、加害者を有する学校にそれなりの責任がある
現状調査をして、家族との懇談をして、対策を立てて復帰への訓練をして卒業させる
「卒業させるまで面倒みろ」、この一言でケリがつくのではないかな

職場はどうかな?
社会の中では、基本的には本人が頑張らないといけないんだが
本人の頑張りではどうしようもできない職場、というのも存在するだろうな
性格の悪い加害者が問題だけど、社会の中ではいろいろあるからな
職場にも責任がある、ということをコンプライアンスみたいに認識させられないかな
直属の上司に問題があるのなら、その上の上司と相談をしてみるとか
らちが明かないなら、どちらかを配置換えしてもらうとか
心の負担を取り払ったり、精神の傷を癒したり、規則的な生活で改善したり
何か方法は無いのかな?

663 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 01:09:28 ID:FmmG3X7o0
この39歳の女性、大変なのはこれからだ・・・
と心配するのは余計なお節介か?
カウンセラーの仕事といっても、雇う方は「未経験者」なら若い人を、
有る程度の年の人ならカウンセラーの経験がある人(しかも大卒)を
希望するんじゃない?

664 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 01:10:13 ID:9wD4M2A+0
職場では全力でやることやってれば
どんなに嫌われても虐められはしない
学校は虐められる奴はどうやっても虐められる

665 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 01:54:09 ID:uwX8bPuf0
>>613
乙。自分は10年です。
10年一昔といいますが本当色々と変わっています。
20年ともなるとどういう感覚ですか?

私はやっと出られるようになってきました。
このスレには女のヒキはいますか?
私は珍しがられます(´・ω・`)
友達は一時期一人もいなくなったけど
理解をして連絡くれるようになった人が少数だけどいます。
今は医療スタッフさんにもお世話になってます。
やっぱり人との繋がりがないと、と思います。
何もかも失って何もなかった頃は一日中寝ていただけでした。
気力も体力もなかった。よく生きてたなぁ。
あの頃が一番きつかったけど、今の方がじれったいです。
今は動きたいのに動けない状態というか。
今は体力はなくても気力は少しずつ出てきているので
暇でしょうがないです。

この手のスレに3日引きこもっただけで苦しかったとか、
何年もなんて考えられないとか書いてる人いるけど、
それは「気力」があるからですよ。
だからうずうずする。
引きこもりになるくらいのレベルの場合「ない」ですから。
ガソリン切れの車のようです。
でもガソリン入れても動かないんです。車自体も不具合出てるんです。

666 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:04:00 ID:KxI9CGR90
気力か…確かに
そんな俺は真性ヒキ8年目

667 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:12:51 ID:LbBgYs+40
2ちゃんねるはコミュニケーションといえるのかな。
2ちゃんを1日に10時間やるより、図書館で司書の人と
1分話す方がいいような気がするよ。

668 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:14:01 ID:0dGp3Wrf0
ボクはリハビリテーションの一環として2ch音読してますよ

669 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:17:56 ID:Gr8OpCyI0
必需品がなくなればそのうち気力も湧くのでは?
トイレットペーパーなくなって仕方なく買いに行くように

670 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:18:01 ID:Q6oKscFS0
ひきこもりの父親って、甘い人より厳しい人が多いんだよ。

671 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:21:57 ID:Gr8OpCyI0
>>670
本当に厳しい親父ならとっとと蹴り出すよ
いい歳した子供にいつまでも構うのも、甘やかしている内に入るんじゃないか?

672 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:26:28 ID:ekedMDbi0
楽して来たんだからまあ、これからが正念場だな

673 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:26:35 ID:Q6oKscFS0
>>671
そういう厳しさとはまた別だな。
家から蹴り出すタイプの親の子供は、ひきこもる可能性が低い。
自分の支配下に置こうとする厳しさだからこそ、ひきこもる。

674 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:30:22 ID:Gr8OpCyI0
>>673
可能性って・・
実際に引きこもる場所がないんだからその時点で引きこもることがまず不可能だろw

675 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:31:55 ID:3o8u4+ZZ0
24時間テレビがとりあげそうなネタだな

676 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:32:36 ID:avy+yE1P0
39歳、たぶん処女だと思われる彼女はFFのジョブで例えると何になるかな

677 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:32:49 ID:Q6oKscFS0
>>674
この人は、父親が死んで、呪縛が解けたから
ひきこもりから脱出できたんだよ。

678 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:34:21 ID:LbBgYs+40
呪縛が解けたというよりは、人は必ず死ぬものだと実感したとか
そんなんじゃないのかね。

679 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:34:27 ID:Gr8OpCyI0
>>677
それだけが原因と妄信してはいけないのでは?

680 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:35:19 ID:0BEKippU0
長田みたいに、いきなり殴る蹴るとかじゃなくて、まずは昼間に出かけてみる
とか、そういうところから始めてみたらいいんじゃないの。

681 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:35:42 ID:Q6oKscFS0
>>679
信じたくないかもしれないけど、それが現実なんだよ。
支配する親が死んだら、ひきこもりは再生する。

682 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:36:06 ID:Mp9M5VorO
>>676
ぎんゆうしじん……?

683 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:36:17 ID:grlXjODB0
よく考えたら、高校なんて試験でパスして、大学にでも行った方がいいよね。
一応、定時制もあるし、放送大学もあるし。

684 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:37:57 ID:Q6oKscFS0
「ひきこもりは、親が死んだらどうするんだ?」とよく言われるが
(支配する側の)親が死んだ方が、逆に何とかなる。

685 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:38:09 ID:IJ+nXUXKO
>>672
楽してきたってのは多分違うんじゃないかな。
引きこもりってのはただ怠けてるってのとはちょっと違うと思うんだよ
まぁ怠けてるだけの奴もいるかもしれないけど

686 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:39:10 ID:Gr8OpCyI0
>>681
真実というなら「親父死んだ」これが真実

「呪縛から(ry」これはどうだろ?

687 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:39:45 ID:GBsjHwXC0
>>683
親が死ぬような年じゃ、家に学費ないだろ。

688 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:41:39 ID:nIqi6DRhO
>>684
あー、それ分かるわぁ

689 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:41:52 ID:avy+yE1P0
ひきこもりって外もでれないんだな
コンビニも行けないの?

690 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:41:54 ID:FUknpkkCO
ひきこもりの方。
親も死んで、この世にネットも存在しなかったら、どうなってたんですか?


691 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:42:35 ID:HzaYDiLw0
>>677
呪縛が解けたと考えるよりも
生活基盤が崩壊する危機感を感じて
やっと本気になったんでは ?
父親の死という現実は当然のように母親の死を連想させ
誰も自分の世話をしてくれなくなり
自分が死んだら誰も葬式すらしてくれないという恐怖心から
社会に出ようと決意したんだと思うけど

692 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:42:53 ID:VdpWfGh0O
支援者って会ったことないんだけど
どこに行けば会えるの?
支援してもらったことないから引きこもりから自力脱出→フルボッコの繰り返しで疲れて、またイヤになった
支援してもらえる人はいいな

693 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:43:05 ID:NqWFyYYfO
原因の一部

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1208010068/1-6


694 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:44:46 ID:2tAqbf6i0
すらりとした体型を維持できたことがすごい

695 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:46:00 ID:avy+yE1P0
>>692
ケースワーカー呼べば?

>>1の写真ないの?

696 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:46:16 ID:Gr8OpCyI0
>>692
精神保険福祉センターらしいよ

697 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:46:31 ID:Q6oKscFS0
>>691
普通の社会人による、常識的な考えであって
ひきこもり(特に長期の)は、そのレベルの考えにはいないんだよ。

698 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:46:46 ID:zPC2aKBtO
40年近くも娘を養ってきたお父さん。立派だと思う。
働いてお金を稼ぐということがどれほど大変なことか、娘さんが汲み取ってくれたらと思う。

私は大学に入って一人暮らし始めてまだ1年だけど、生活することの大変さが分かりました。
一時期反抗期でお父さんのことうっとうしいって思ったことがあるけど、お母さん、お兄ちゃん、まだ小さい弟、そして私を養ってくれていること、本当に感謝してます。お父さん、ありがとう。

699 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:47:30 ID:GBsjHwXC0
>>691
あとは看病が嫌だったとかね。
家の中にいると逃げられないから。

700 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:49:15 ID:era+TEEB0
ひきこもりができるってことは恵まれた家庭だってこと。

701 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:49:39 ID:sIN8PDcnO
ヒッキーで父親に一回殴られただけ?甘い親だね。
ウチなんか小学生の頃から、熱が39度あって横になってても父親に布団から引きずり出されて学校へ行け!って怒鳴り蹴散らされたよ。
父親の仕事で転校、転校ばかりでいじめにもあったし、教科書丸ごと変わっても成績落ちたら怒鳴り蹴散らされたし。
「101点を取れとは言ってない。百点(満点)を取れって言ってるんだ。テスト問題はちゃんと百点取れるように出来てるんだ!」と、かなり無茶苦茶なこと言ってたし。
親が怖くでグレることも出来なかったわ。


702 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:50:07 ID:Q6oKscFS0
>>700
家庭は恵まれていても、ひきこもりは恵まれていないんだよ

703 :691:2008/05/08(木) 02:51:28 ID:HzaYDiLw0
>>697
>ひきこもり(特に長期の)は、そのレベルの考えにはいないんだよ。
これについて、手間かけて悪いけど教えてもらえますか

704 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:52:32 ID:04Z4hfN70
ひきこもれるのも親が生きている間だけだよね。

705 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:54:37 ID:up7F1H/a0
>>683
高校へ行って、そしたら大学へいけるじゃん?

いきなり大学へ行ったら、次は就職しかないじゃん?

逃げ道たくさん残すには、高校へ行かないとw

しかしまぁ、こういうインタビューって、自分の都合の良いところだけを取り上げて
相手(この場合は父親)のちょっとした非を大袈裟に書くものだけど
それをやってこれだけってことは、やっぱこの人はどうしょうもない人間なんだろうなw
自分目線で語られたコレでさえ、父親があまり悪くないもの

706 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:55:04 ID:IJ+nXUXKO
>>700
まぁそうだろうけど、この人にとってはそれは逆に不幸なことだったかもね。

707 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:56:25 ID:Gr8OpCyI0
>>701
赤点取っても、満点取っても徹底無視というのもある。
家は親父しかいなかったからその当時は結構辛かったんだぜ。

その後、身一つで放り出された日は、これ以上厳しいことはないと実感したよ。

708 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:56:47 ID:87J7Uhk8O
>>701
で?

709 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 02:58:29 ID:sIN8PDcnO
「義務教育なんだから有り難く勉強しろ!休むとは何事だ!」
通知表もオール5で当たり前。
「相対評価の学校でもクラスの7%の人は5が取れるんだから取れないわけはない!」
そのせいで小学生の頃から大学入学まで脱毛症でした。

でも、人の入れ替わりの激しい会社に転職しても長居出来るのは両親のお陰かな。


710 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:00:58 ID:VdpWfGh0O
借金だらけのヒキだよ
別に恵まれてない

711 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:01:02 ID:16H63m6S0
自分のやりがい見つけたから良かったやん



712 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:02:06 ID:N9vxmjQt0
自分も、イジメにあって引きこもったけど、
直接の原因はノイローゼになったからだと思う。
今にして思えば不思議体験の幻覚幻聴とかあったよ。
でも、ちゃんと出席に数計算して卒業した。
親が放任主義で、全然咎めなかった(っと言うか現実無視に近い普通に生活してた)のが
かえって良かったのかな?

713 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:02:22 ID:BxsJ9cyH0
親が甘いんだよ。引き篭りなんざ同じクラスの友達の前に引きずり出して
惨めで恥ずかしい姿を見てもらいどれだけ回りに迷惑と心配をかけているか
自覚させることが大事。
学校等と連携し先生や同じクラスの子に引き篭ってる部屋に入ってもらい
説得させてあげるともっと効果的だよ^^

714 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:03:29 ID:8bj5ojjb0
えくをそくのれお

715 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:03:34 ID:VdpWfGh0O
皆がご飯いっぱい食べて遊んでた頃から、ひもじい思いして働いてたヒキだからね
それがあとの身体に祟ったな

716 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:03:52 ID:Q6oKscFS0
>>703
簡単に言えば、691は社会性のある考えということ。

717 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:04:16 ID:smd42ZA00
もし自分に子供が出来て、成人してから
20年も寄生されたら殺しちゃうかも

718 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:04:25 ID:9U6YyFBhO
やはり親がこの程度か。大体パターンが似てるよな。「経済力がある親=立派な親」と勘違いしているアフォもいるしなww

719 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:06:06 ID:SAjhLIDVO
いやいやいや
いやいやいやいや
ちょっとまて

720 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:07:10 ID:cGiz2ivCO
>703
親が死んでもなんとかなると思ってるってことでしょ。
片親残ってるし。両親とも死んだら、自分も、のたれ死のうかな〜みたいな。

721 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:08:28 ID:Q6oKscFS0
>>718
親を強固に擁護するのは、大抵の場合保守系団体の面々だよ。

722 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:08:46 ID:sIN8PDcnO
厳しい親でも、食べるのに不自由はしていないから私は恵まれてたんだろうなぁ。
両親からお小遣いはお年玉含めて全くもらったことがなかったから親戚からもらったお年玉を12等分してやりくりしてたし、高校生になってからは学業に差し支えない程度のバイト(門限7時)も許された。


だから、働かないただのひきこもりは許せないなぁ。
男でも家事全般でもしろっての!


723 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:09:42 ID:rovbcfEGO
20年間もひきこもりが出来たんだから、何だって出来るさ


724 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:10:06 ID:0BEKippU0
>>717
子供を作らなければ心配ない

725 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:10:10 ID:N9vxmjQt0
そんな若い頃から人(親)頼る事ばっか考えてたら、
どっちにしろ社会に出ても苦労しそうだよね、、、、。

726 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:10:32 ID:VdpWfGh0O
>>713
>>722
http://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img800_ro15.jpg

727 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:11:04 ID:IJ+nXUXKO
>>713
それ一歩間違ったら親とか殺されるんじゃないか?

728 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:13:37 ID:vj8Ev8ecO
博多青松の人いる??

729 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:16:55 ID:VdpWfGh0O
全国引きこもり軍団&メンヘル軍団vs健常者で全面戦争だ

自分の凶暴性を自覚して健常者と対立構造になった時に
あえて身を引いて引きこもってるヤツもいるからな

730 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:17:04 ID:GnxaoVhb0
>>713
一番の問題は屑親がその行動に至る根底で本当は子供の事なんぞ考えてない事。
それが本当に自分の為だと思える様なのならほっときゃそのうち普通になる。
大抵の場合、屑親が自分が恥ずかしいとか世間体のみ考えてそういうことするから
ムッコロサレル訳で。他人の自己満足の為に強要される物ほど苦痛な物はないからな。




731 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:17:25 ID:7xPuN4QH0

麻原彰晃とツーショットに収まるダライラマwww

↓↓この写真、オウムが駅で配布してた宣伝雑誌とかポスト放り込みチラシに載せまくってたから
記憶にある人もいると思う。

http://www.foyun.com/bbs/upload/200626-145517-admin.jpg
http://www.iivs.de/~iivs01311/SDLE/Part-2-13-Dateien/image002.jpg

ダライラマの正体はこんな卑しいことばっかやって日銭稼いでる生臭テロ坊主。
生き仏とやらなら、極悪犯罪者の正体見抜けなかったのかwww
(ちなみにこの写真の撮影時期は坂本弁護士一家惨殺事件よりずっと後ね。
犯罪者予備軍どころではなく、バレてないだけの既に凶悪犯罪者。)

べっとり握手までしとる・・・・うああああ
類は友を呼ぶんだなw

732 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:17:32 ID:xtik8hmq0
少女からおばさんへタイムスリップしたみたいなもんだな。

一番おいしいところをひきこもりかよ。

つまらん。

733 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:17:39 ID:C08jqJRT0
勇気いっただろうな
頑張ってほしい。。自分もな。。
会社で苛められて対人恐怖症→ニートだよ・・
社会復帰したいけど怖い、いつか出なきゃって思うけど一歩が踏み出せない

734 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:20:04 ID:Gr8OpCyI0
長年親の呪縛から逃れられないというやつほど、妙な宗教に嵌り易いような気するわ

735 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:23:54 ID:VdpWfGh0O
>>734
プッばーか!1番相入れないよ
たいていの宗教は親を大事にしろと説く
宗教で親を憎む人が救えると思っているなら大間違いだ!

アーッハッハッハッハッハッ!

736 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:24:23 ID:Q6oKscFS0
>>730
この手のスレには、「親はみな、子供のことを思っている」と信じたい人が結構いるんだよね。
それなのに、ひきこもりの親は擁護する一方、幼児虐待親は叩くから
わけがわからない。

737 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:24:40 ID:tkTppvu90
昨日テレビ見てたら新聞記事の紹介で
大人の引きこもりは何百年も前からあって
人間関係に疲れた人は、むかしは山に篭ったり人里から離れて、一人で暮らすとかしてたらしいが
現代は登山やハイキングで人目につかない山が少なくなったので
しょうがなく家に篭るようになったとか言ってた

738 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:25:18 ID:Gr8OpCyI0
>>735
ヒント:妙な宗教

739 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:25:56 ID:BxsJ9cyH0
>>727
親が死んだら引き篭もってる事もできませんよ。いいんですかそれで?
出来もしない事を言うのが引き篭りなんです。
毎日部屋まで訪れて引き篭りに付き合って説得してくれる先生や
級友に感謝し己を恥じて悔い改めるべきなのです。

740 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:27:08 ID:C08jqJRT0
>>739
親が死んだら引き篭もれない=ニート脱却

741 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:27:11 ID:Q6oKscFS0
>>739
親のせいでひきこもっている人は
親が死んだら世界が開けるんだよ

742 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:27:15 ID:IJ+nXUXKO
>>733
分かる分かる。
俺も引きこもってた時、親に「怖くても一歩踏み出さないとな」みたいな事言われたけど、
その一歩が踏み出せないから苦しんでんだろうがって思ったよ。
引きこもるような奴って、相当精神的に脆弱だからね。

743 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:28:27 ID:AbmoVBZX0
親のせいかよ
引きこもりの原因になる程ひどい事をしたのか?

744 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:30:04 ID:Gr8OpCyI0
>>743
構い過ぎも原因の一つなんじゃねーの?

745 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:30:49 ID:IJ+nXUXKO
>>739
いや、追い詰められたら多分先の事なんか考えないと思うよ。
多分やってから刑務所とかにいって、冷静になってから後悔するんじゃないかな

746 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:32:57 ID:C08jqJRT0
>>742
口調から今は普通に仕事出来てるみたいだね、良かったね
精神的に脆弱ってのはホントそうだよ
見た目もおとなしそうで内面も気弱だからか
学生時代から社会人になるまで、
場所が変わっても必ず攻撃的で悪意の塊みたいな人に目をつけられて苛められる
理由を聞いたら「なんかわかんないけど、ムカつく」と言われた
普通に仕事してればいいのに
なぜ人を苛めて楽しむんだろう
なぜ人の痛みを思いやろうって気持ちがないんだろう

747 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:34:09 ID:ZhbCaklb0
もう手遅れだから 手遅れだから

748 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:38:09 ID:GBsjHwXC0
>>746
どこいってもいじめられる人の他人のむかつかせ方には、
それなりの理由があると思うんだけど
本人悪気がないから厄介だよね…

749 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:39:40 ID:Gr8OpCyI0
>>746
>なぜ人を苛めて楽しむんだろう
>なぜ人の痛みを思いやろうって気持ちがないんだろう

そういう感情って、お笑い芸人がいじられているのを見て笑うことの延長線上にあるんじゃないかな。
それを現実にまで持ち込まずにはいられない苛める側もまた精神的に弱いんじゃないか?




750 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:40:06 ID:JtIzn8aoO
幾つになっても甘えん坊
幾つになっても甘えん坊
幾つになっても甘えん坊
幾つになっても甘えん坊
幾つになっても甘えん坊

751 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:45:19 ID:up7F1H/a0
>>739
親が死んだら引きこもれない
でも、親を殺したら刑務所に入れる
刑務所のが社会よりもラクだし衣食住の保障があるしw

そんな感じで親を殺しちゃうんだろな


どっかの離島にでも捨ててきて欲しいよw
泳いででも舟作ってでも、帰ってきたら社会復帰できる根性ついてるだろうし

752 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:46:37 ID:C08jqJRT0
>>748
親にも相談するんだけど
「お前はお人よしすぎ、正直すぎてバカをみるタイプだ。
正しい事だからといって、潔癖なまでにそれを貫こうとすると周りから浮いてしまうんだよ。」って言われる
「皆で一緒に赤信号を渡ろうぜ!」って時に
「僕は青じゃないと渡らない」って言ってしまうから周りは「何コイツ?」って感じになる。


753 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:54:38 ID:Lis0zuBJ0
日本は本当にやり直しが効かない
肉体でも精神でも、なんか病気して長期療養でもすると終わり

働いてないと「甘え」「逃げ」「障害」の差別偏見だらけ
人にだけ厳しい奴多すぎなんだよな

754 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:56:33 ID:BxsJ9cyH0
親を殺せば等と言うが前科者に対する世間の目は
学校の先生や級友よりずっと残酷だぞ・・・。
己の生活と醜い性根を学校の先生や級友に知ってもらっただけで
逆ギレして保護者である親を殺すような引き篭りには
想像を絶する地獄だと思うがな。

755 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 03:59:23 ID:5KRft8oS0
本当に辛いのはこれからだね。
私も元ひきこもりだったけど、全てが引き込もった時点でストップしてるから、慣れるのに時間がかかったな。
仕事だって馬鹿みたいな事しかやらせてもらえなくて、20代後半の女がなにやってるんだろうって毎日泣いてたよ。
恋人が出来ても、いい年して人前で手を繋いだり、この人は本当に自分を好きか試そうとしたり高校生みたいな事しか出来なくて、常識ある大人の恋愛が出来なかった。
今は責任ある仕事もさせてもらえるようになったし、恋愛もそこそこ普通に出来るようになった。
けれど友達は未だに出来ないし、他にも難しいことが沢山ある。
長年のブランクはなかなか埋まらないんだよなぁ。

756 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:00:31 ID:IJ+nXUXKO
>>751
そんな人あんまいないと思う。
引きこもってる人の大半は、普通に働いて社会人として普通の生活ができるんであればそうしたいと思ってるをじゃないかな

757 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:02:20 ID:GBsjHwXC0
>>752
そういうのも、なんか人気者が当たり障りなく言うと
「そうだなやっぱ危ないよな」になったりするのに、
コイツが言うとなぜかむかつくっつー状態でさ…
他人に合わせようとする態度が見えないのがむかつくのかな。

758 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:03:16 ID:njtZ47E50
>>754
前科者には暖かい警察の目がありますよ

759 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:05:16 ID:up7F1H/a0
>>756
そういうのは「休憩」っぽいね

他のパターンは置いといて←ココ重要ねw
ただ、この人には嫌悪感しか抱かないわ
結局は働いてないしww

760 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:05:55 ID:NjJ+ubCOO
>>753同意


761 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:06:02 ID:HzaYDiLw0
>>755
あなた、大丈夫ですか ?
かつて流行ったトレンディドラマと
現実の見境がつかなくなってたんじゃないの ?

762 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:08:15 ID:IJ+nXUXKO
>>754
醜い性根を知られたからとかじゃないんだよ。
引きこもってる奴って心閉ざしてんだよ。
土足でドカドカ入ってこられたらどうしたらいいか分からなくなって殺してしまうかもって事

763 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:09:33 ID:BxsJ9cyH0
>>756
引き篭らなければ普通に働いて社会人として生活できるじゃない。
結局は甘えだな!引き篭らなければいいだけなのにしないんだからw

764 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:09:44 ID:3ySxKQhAO
しかしこれは卒業したところでどうにもならないんじゃないか?
とりあえずパートから始めてみるのか?

765 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:11:32 ID:Cjgl0Oc/0
なんだかんだいって家で学校サボり続けられたということは
親父はそんなに怖くなかったんじゃないのか。
本当なら毎日家から締め出されるし。

766 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:11:35 ID:QYaUCyQA0
周りは腫れ物を扱うように接しちゃうだろうな。
下手に注意とかしたら、またひきこもりそう

767 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:13:09 ID:C08jqJRT0
>>757
>人気者が当たり障りなく言うと

同じ言葉でも大きく印象変わるんだよね
顔もいい方じゃないので、容姿をネタにして苛められたこともある
学生時代は何かイベントがあると先生から強制的にクラスで嫌われてるDQNと組まされて
そのDQNに苛められるってパターンだった。
先生からはクラスで一番文句を言いそうにないタイプだと見なされて
そいつと組まされたんだと思う。
3歳頃から小学3年くらいまで、両親と親戚による壮絶な喧嘩を何度もしてるのを見て育ったからか
(近所の通報によってパトカーが駆けつけるほどのレベルだった)
人に対する恐怖心が半端ない
親は俺が幼少期にあんなことがあったせいでこうなったと思ってるから
更に申し訳なくて仕方ない

768 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:14:03 ID:Pf2Yn6U60
こういうのあると親が甘いとか言うけど、このオヤジはできるだけの
ことしてんじゃん。運もあると思うw このオヤジ辛かったろうな。

769 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:16:22 ID:up7F1H/a0
>>767
う〜〜〜〜ん・・・

まず、このスレで結局メインにしてるレスが自分語りなところとか
人に相談して「お前は悪くないよ」的な回答と慰めを迫るような性格だからじゃない?

770 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:17:48 ID:C08jqJRT0
>>769
ごめん、聞かれたのでどんどん答えてしまった
スルーしてくれ

771 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:18:18 ID:YaLJDquX0
高校なんか行ってないで働け。


772 :755:2008/05/08(木) 04:19:30 ID:Ka16s6D30
>761
え、何がおかしいのか分からない…。
分からない時点でおかしいのかな。
現実とトレンディドラマとの区別がつかないから引きこもりになったって事?
自分の場合、ACが元でなったんだけど…。

773 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:21:14 ID:7fN8lGvn0
>>769
君は人を無意識にイジメそうなタイプだね。

774 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:21:21 ID:BPiC2WZe0
待て待て外に出てもいいことないぞ
などという言い方で必死でひきとめようとする2ちゃんねら

775 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:21:59 ID:FUknpkkCO
ひきこもりもいんじゃないの?
そんな人間がいたって。
サポートする団体とか、相談所とか…ないほうがいんでないか?


776 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:22:17 ID:NqWFyYYfO
【社会】「ホームレスになってそうな人」卒業文集に生徒名…福井県坂井市の中学
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210187852/


777 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:23:13 ID:0cQD6dXs0
自分と向き合う時間をたっぷり持ったと思えばいいじゃないか
引き篭もってる間に今の自分の状況について色々考えたりもしたんだろう?

778 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:23:18 ID:Gr8OpCyI0
苛めとかする人気者ってさ、実際はまるで人気がなかったりするよね
敵に回すとやっかいだから一応そういうことにしておくこともあったりするよ
個人を過剰に怖がることはないと思うわ
むしろ怖いのは集団心理の方じゃないかな?
「自分らも我慢してんだから当然お前も我慢しろよ」みたいな気持ちさ

779 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:23:22 ID:Cjgl0Oc/0
いまさら高校に行ってもどうなるってわけじゃないが
彼女には人生のやり直し的な意味合いが強いんだろうな。
大学は論外だが。

780 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:24:48 ID:BxsJ9cyH0
>>762
また心閉ざすとか訳わかんない事言っちゃってえ
閉ざしてるって言うならこじ開けて隠したがってる醜い心を
白日の下に晒してやれば閉ざす必要もなくなるよな^^

781 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:25:45 ID:CDKCNQoC0
>>776
鈴香事件の時の文集もびっくりしたけど、こういうのってシャレで済まされるものとそうでないものがあるんだよな
生徒は分別つかず好き勝手に書くだろうから
先生が傷つきやすい生徒の性格を考慮して無難な項目を選んで載せるべきだと思う

782 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:28:20 ID:GBsjHwXC0
>>767
まあ、むかつく側はそんなん知ったこっちゃないからな。
目の前のこいつが癇に障る行動を取ってるってだけしか見えない
背景に何があろうが、なぜそれが癇に障る行動となって現れるのか。
その辺が厄介だよな。

783 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:29:29 ID:GCVzOKmE0
今の社会って、精神が脆弱な人間や心が優しすぎる人間は淘汰されていくって感じだな
攻撃的で要領のいい人間だけが生き残る世の中

784 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:34:03 ID:SA4kAy700
>>782
心に傷を負って育つとそういう雰囲気を身にまとってしまうんだろうね
それが「なんか癪に障る」になってしまうのかもしれない
イジメた人間にとっては面白おかしく弄って楽しんだ青春の1ページってやつだが
イジメられた人間は一生、一時も忘れない記憶だからな

しかし今って親に虐待されて育った子が多いじゃん
あれの大半はおかしい人間になって社会に出てくるのかなって考えると怖いわ

785 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:37:19 ID:IJ+nXUXKO
>>780
何が言いたいかよく分かんないよ
人の事醜い醜い言ってるけど、レス読んでる限りじゃお前の方がよっぽど醜い奴のような気がするが

786 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:38:17 ID:0L5tMEnRO
>>783
他人に対して優しいならいいが、どっちみち自分を守る事しか考えない&自分すら守れないやつは淘汰されても仕方ない
養う家族の苦労をいたわれないやつは厳しい仕打ちがあって当たり前だわな

787 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:38:59 ID:Gr8OpCyI0
>>783
「優しくなければ強くなれない。強くなければ優しくなれない」っていう名言知らないか?

精神的な強さあってこその、優しさだと思うんだぜ
自分のことを守れる強さもないうちに人に情けは掛けられないよ。
中途半端な優しさは自己満足や偽善でしかないと思っているからね

788 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:40:28 ID:GBsjHwXC0
>>784
本人自覚して無いから直しにくそうで、
でもどっかで直さないと結局ずっとひきこもりがちになってしまう訳だよね。
そういう意味で厄介だよなあと思う。
明確に他者の責任にできるものなら切り捨てたり、逃れられた時点でリセットだけど

789 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:41:10 ID:SA4kAy700
>>786-787
必要以上に攻撃的な人間が増えてるって思わないか?
俺は働いててすげー実感する
それって君らの言ってる種類と違う感じがしてならない

790 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:43:55 ID:Gr8OpCyI0
>>789
ああ、根本がまず違うんだろうな。
俺は攻撃的な人間も精神的に脆いものだと思っているからさ

791 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:44:33 ID:2+4amVjv0
人をわざと貶めて優位に立つのは強さとは言わない
学校でモンスターペアレントが増えているのが問題視されてるけど
そいつらは一方では社会人であって、あらゆる所に生息していて
考えられない行動を起こす

792 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:46:30 ID:xT/vNKGh0
>>790
それが一番始末が悪いタイプだな
まさに弱者を叩きまくって悦に入ってる2chねらのようだ

793 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:47:02 ID:0L5tMEnRO
>>789
増えてるね
でもそいつが生え抜きのエリートってわけでもない
そうでなきゃ生きられないとは全く思わないし逆にデメリットになる生き方だな

それにさ、俺には引きこもりって家族に対して攻撃的に見えるよ
家事手伝いで無職ならまだいい
家の事ちゃっちゃとこなすならな
でも部屋に篭って小遣いもらうわ飯作らすわ挨拶もしねーわじゃ家族はたまったもんじゃない

794 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:48:24 ID:jAl0RhWA0
>>786
今は中国人みたいな性格の奴じゃないと生きていけないと思う

795 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:48:45 ID:7cZeWFdU0
何で高校だよ
働けよ

796 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:49:23 ID:G+RipuzV0
>>789
今はゴキブリみたいに図太い人間が社会に残る

797 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:51:13 ID:q/+pyVlT0
>>794
ろくでなし中国に日本がどんどん占領されて行ってるのと似てるね。

798 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:51:43 ID:0L5tMEnRO
>>794
引きこもりも生きてるじゃん
家族に負担を強いてさ

799 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:52:54 ID:HzaYDiLw0
>>795
定時制だから昼間は働けるよ
というか、定時制の場合はバイトでもいいから
なにか仕事してないといけないんだけどね

800 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:53:42 ID:Gr8OpCyI0
人間は神様にはなれないし、自分に余裕がない時は他人に優しくなれなくてもしょうがないと思うよ。
だから昔自分がハブかれた時、周りで見ていた者たちを責める気にもなれない。
みんながやっているように最低限人に迷惑掛けたくないから自分で自分を守る術だけは持っていたいと思う。

801 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:53:50 ID:AaweB31f0
>>798
いや、死んでるようなもんだよ
家はシェルターだからね
家族に負担を強いてようとそれは所詮内輪の問題
社会的には死んでるのと同然

802 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:55:03 ID:TE9gdlsh0
あらゆる面で日本も終わりそうだし、なんでもいいんじゃねw

803 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:56:15 ID:0L5tMEnRO
>>796
だからさ、他人を蹴落として社会で生きるのも家族に世話させて自分だけ透明バリアーの中で生きるのも大同小異なんよ
自分を守る為に他者にリスクを背負わせるという意味で

傷付きながらも家族を守ったり自分の生活を維持する為に働いたりしてるやつが一番リスク高いよ


804 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:58:26 ID:TE9gdlsh0
>>803
だから昔と格段に違う社会になってきてるからゴキブリ並の図太い神経じゃないと無理ってことだろ
こんな世の中で普通に働いていられる奴ってすげーっつー褒め言葉じゃん

805 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:58:31 ID:oja02Rsb0
私の引き篭もり歴は30年
もう諦めてます


806 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 04:59:08 ID:g2Tup4oW0
>>803
はいはい、偉い偉い

807 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:00:09 ID:7cDX3/2b0
お前らも見習えな。

808 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:02:09 ID:Gr8OpCyI0
>>804
自分の内面にばかり興味がいかなくなったことを、図太いというのならそうなのかもしれんね
他者の身になって(出来なくても可能な限り)想像することに時間を費やせば自然そうなると思うが


809 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:03:26 ID:0L5tMEnRO
>>806
家で皿洗いくらいはしてやれよ
マジな話し

810 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:04:18 ID:EM/PxrrGO
にじゅう年て
コンビニにも行かなかったのが凄い

811 :東京いぎん ◆aRAnj9VVXE :2008/05/08(木) 05:04:53 ID:ZVFKyXIH0
いつも思うが昼間の高校は実年齢じゃないとだめなんか?
なんで夜学なんだろ?

812 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:05:11 ID:7xPuN4QH0

麻原彰晃とツーショットに収まるダライラマwww

↓↓この写真、オウムが駅で配布してた宣伝雑誌とかポスト放り込みチラシに載せまくってたから
記憶にある人もいると思う。

http://www.foyun.com/bbs/upload/200626-145517-admin.jpg
http://www.iivs.de/~iivs01311/SDLE/Part-2-13-Dateien/image002.jpg

ダライラマの正体はこんな卑しいことばっかやって日銭稼いでる生臭テロ坊主。
生き仏とやらなら、極悪犯罪者の正体見抜けなかったのかwww
(ちなみにこの写真の撮影時期は坂本弁護士一家惨殺事件よりずっと後ね。
犯罪者予備軍どころではなく、バレてないだけの既に凶悪犯罪者。)

べっとり握手までしとる・・・・うああああ
類は友を呼ぶんだなw

813 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:17:21 ID:ybLwXjBu0
俺の大先輩だな

814 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:24:12 ID:gPghKicN0
ひきこもりは病気認定しないとダメだなこれは。
ここでひきこもり=甘え認定してる奴はひきこもったことがない奴か甘えたひきこもりをした奴だけなんだろう。
ガチのひきこもりに会って甘えている怠け者みたいな先入観持たずに話せば病んでるのがわかるぞ。
特にひきこもりのことをよくも知らずに怠け者甘え認定してるような奴が一番厄介なんだよな。
先入観とか偏見とかそういうの捨ててまずは自分の目で向き合えよ。そっから甘えているのかどうかを判断したって遅くないだろ。

815 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:27:59 ID:a5ZqUolB0
これは凄いな
エライ

816 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:28:11 ID:iRxfwwotO
要は親父が死んだら外に出る気になった

こういうことですね

817 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:33:15 ID:WpeKbbal0
>>41
バイト止めてFXに張り付く時間増やしたら月50万行くだろ

818 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 05:36:03 ID:HzaYDiLw0
>>814
社会的不適合者の方ですか ?
何を言いたいのか読み取れないんですけど

819 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:01:01 ID:0L5tMEnRO
>>814
そんな事言うから甘えてると思われるんだよ


820 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:08:34 ID:FVECIhvN0
復帰組を集めたコミューンみたいの作ったらどうなるのかね?
やはりそのなかで虐めや差別が生まれるのだろうか?

821 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:14:10 ID:pMj9P51UO
39じゃ手遅れ。想像つかないほどの努力が必要。
みんなそうならないように頑張ってる。間違っても生活保障とかやめてくれ。

822 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:14:35 ID:RzkcYulk0
>>748
なぜかむかつく奴っているよな、やたら生真面目だったり卑屈だったり
言動の一つ一つが見てていらいらする。
でもなだからといっていじめていいとはならない。
絶対的にいじめる奴が悪いし、集団でやる奴なんて卑怯者以外の
何者でもない。

823 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:18:43 ID:v0wjJYG10
自分の部屋でオナニーばっかりして20年経っちゃったんだろうな

824 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:19:23 ID:yvnocbst0
20年間も自宅に篭るなんて信じられない
太陽浴びたら死んじゃうんじゃない?

825 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:21:04 ID:d/Nzbbun0
>>814
ひきこもりが病んでるなんて会わなくたってわかるだろwww
ひきこもりになるやつはいろいろと病んでるよ

826 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:21:23 ID:/8rDuUKJ0
一週間ほど入院しただけでも暇で暇でしょうがなかったなぁ。
20年間も家から出ないなんて想像もできない。

827 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:30:06 ID:SVEg8YHRO
日本て一旦人生のレールからはずれたらやり直し不可能だよな。だから自殺しちゃうんだよね
もう少し、そういう人達に対してやり直すチャンスをあげてもいいと思う。

828 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:32:08 ID:n8J8eegb0
リハビリ中なんだからそっとしておいてやれよ>マスゴミ

ひきこもりが外に出てすぐまた元に逆戻りなんて事例もざらにある。

829 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:39:22 ID:ggfg+Xe6O
>>822に同意

全くその通りだ!
どんな理由があってもイジメわイカンょ!



とか言いつつ、すげぇムカつく後輩がいてマヂでイジメたくなるのを我慢してるワシがいる!

830 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:44:05 ID:USXRUQiC0
引きこもりって家庭環境に問題ある場合が多いよ。

俺は実家の農家を無理やり継がされた時におかしくなった。
脱出して上京したらスゲー楽になった。


二度と田舎に帰る気になれないよ。
都内で働いている時は精神安定しているけど
実家にいくとおかしくなるから、近寄りたくない。



831 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:45:57 ID:CJnVm5pfO
>>814 自分から何もかも放置して勝手に部屋に引きこもった奴を「病気認定」するなんて発想がそもそも死ぬ程甘いだろ
どんな危険な事か分かっているのか?
引きこもりの勝手なイライラ爆発で殺されてもお前は「病気」を理由に情状酌量されても納得なのかよ?
この地球上に存在する生命体全てが何もかも自分の思い通りになってないんだぞ 毎日嫌な事に遭遇して生きてるよ
不幸な環境の人達も死ぬ程存在するのに…
引きこもりなんかなあ俺が引きずり出してフルボッコにしてやるよ


832 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:50:59 ID:JLirXeTTO
>>827
視点がずれてると思う。
他の国でもチャンスなんて無い。
ただ違うところは、外国で一旦ドロップアウトして社会復帰する人は、
清掃員など一般的に歓迎されない仕事でも喜んでやる。
日本のドロップアウターは周りの目を気にして、仕事に注文つけて、やろうとしない。


833 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:53:34 ID:k56Dji79O
GWの一週間ほとんど自宅警備しただけで精神おかしくなったきがするのに、20年ひきこもりてすげぇ…理解不能

834 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 06:54:34 ID:DJ+BP2Qm0
えらい!

835 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:02:47 ID:6wJ3RsGl0
>>787
今の世の中、

「優しければ強くなる前に淘汰され、強くても優しくなる気なんか全く無い」

人間が大半だろw

836 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:04:39 ID:CJnVm5pfO
引きこもりとそれを保守する奴は
一体どんな甘い親に育てられたんだよ
部屋に餌運ばせるなんてあり得んわ
勝手に閉じ籠ったんなら餓死するまで放置しとけ

引きこもりには可哀想な殺傷処分待ちの犬猫の映像やら北の貧困にあえぐ人達やらあらゆる心をえぐられるような辛い映像のみ差し入れしろ
テレビやゲームやパソコンでの娯楽なんか与えるなよ

837 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:06:45 ID:SGy2Wo880
20年ヒキって凄いな。
俺には出来ない

838 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:08:20 ID:VzleIwVTO
20年って…周りはどれだけ甘やかすんだ?

839 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:41:06 ID:1N37feHw0
この国は滅んだ方がいい
というか地球が滅亡しないかな
戦争起きろ

840 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:45:12 ID:O502gMCc0
二十歳になったら家から放り出せばいいいじゃん
それが出来ない親の責任だな

841 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:45:27 ID:t50406mv0
親が悪い。食事なんて用意しておくなよ!
以前テレビで
40代ヒキコモリの息子に食事を用意してやり
小遣いもやりお年玉までやってるバカ親の特集をしていたが、心底呆れた。
親子そろって腐ってる。
世の中、病苦に耐えて働きながら生活している人も多いというのに、
五体満足で健康なのに親に全部やらせて生きるゴミクズ。


842 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:54:11 ID:1N37feHw0
うるさいうるさうるさい

和歌l手居るんだよ

843 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 07:57:32 ID:mkYSkteU0
ひきこもりの高齢化なんて悲惨だな。
親とたいして変わらない年だ。

844 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:06:35 ID:wCMzUKHUO
農家やらないか?


・土地有る人は耕して作る→農協に若しくは個人・地元や都内に買って貰う

・土地無い人は借りる!年間5〜10位で作物払い、余った農作物を以下同上

・副業でやる!以下同上
・奥の手!跡継ぎの無い農家を手伝う、頑張れば譲ってくれるよ

845 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:07:20 ID:VhC1COFi0
凄いな。
ひきこもりって定時制高校に行くだけでニュースになるのかよ。
克服というよりは常識レベルの話なんだけど。30過ぎて高校はねーだろ。大検でも取ればいいじゃん。
で、大学に行けばいい。大学なら30代なんて普通にいる。40や50も居るよ。
ただそういう人たちは仕事をしている。
ヒッキーが大学を45歳位で出たとしても、どこに就職するつもりなんだよ。
学歴なんて適当に詐称して工場で一生働けばいいよ。

846 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:08:52 ID:0Xs1XHUXO
お前らも見習えよ

847 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:09:38 ID:dGcOVBtE0
ドモホルンリンクルを一滴一滴見つめ続ける仕事をすれば良かったのに・・・

848 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:10:30 ID:3tYjK4GP0
>>832
そのドロップアウターに冷たい視線を浴びせるのがわが国なのだが…


849 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:11:58 ID:3pQD0J1iO
さすがにないわ
40近くにもなって

850 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:14:52 ID:TTMG+kxQO
なんでヒキるかわかるか?
過干渉で過保護な親が
なんでも取り上げて、やらせないから。

子供はやり方、生き方を知らない。
怪我させないことは免疫を奪う

851 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:16:19 ID:L+ig5UHnO
引きこもりのお前らも見習い

私はこれから会社に行きます

852 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:18:32 ID:O502gMCc0
>>851
いってらっさい

853 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:24:21 ID:TLtkx1JQO
>>1
凄いな…本当に家から出られないんだ( ̄◇ ̄;)

854 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 08:55:39 ID:pQgwt+GT0
>>845
20年間も人と接しなかったんだぜ?大検受けて大学池とか無茶振りすぎるだろw
人生を取り戻すとかそんなんじゃなくてこれから普通に生きていけばいいんじゃないのかな。


昔はぶん殴ったり怒鳴られたりして育ったんだろうけど、今は褒めたり尊重することも大切なんだって。
自分の家もめっちゃ厳しかったというか自分に非がありすぎたからなんだけどさw

855 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 09:00:56 ID:NImf5zdGO
死人に口なし
親父が悪かったてこのオバハンが言ってるだけ
賢いひとは若い時から将来設計してるし、優しいって自分に優しいだけ
福祉は好きな人じゃないと続かないよ


856 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 09:44:52 ID:y9+jkm0UO
俺が思うに

この人は自分の経験を生かして、長年引きこもってると将来自分のようになる、と

重症の引きこもりのケース担当のカウンセラーになればいいんじゃない?

857 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 09:54:59 ID:ReiZSOa00
人が一番成長する10代後半から、社会人として成長する20代30代を
引きこもって台無しにしたこの人の人生って何なんだろうと思う。

858 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 09:57:18 ID:c/0OiF8u0
>>857
まぁいいじゃん、
この人は克服しようとしてるんだから。
最後の最後までかわらないよりずっとましさ。

859 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 10:03:08 ID:nZWemeVOO
お父さんの人生って...;;

860 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 10:10:00 ID:y9+jkm0UO
家族の心のすれ違いって悲しいね

861 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 10:14:33 ID:Gr8OpCyI0
むしろすれ違うのが普通じゃね?

862 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 10:20:42 ID:c/0OiF8u0
>>861
うちも、昔家族全員で喧嘩してたぞ。
死ねなんて暴言はいたことも、はかれたことも
だけど、俺が病気になったらみんなたすけてくれた。
それ以来なんか仲良くなったなぁ。
雨降って地かたまるというやつか。

863 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:02:56 ID:CREK6YbG0
>>859
この父親でなかったら、こうはなってなかったと思う。自業自得。

864 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:21:25 ID:y9+jkm0UO
今となってはお父さんにも同情するけど。

頑固な人だと思うからきっと心配してても何も出来なかったんだろうな。

長年、一緒にいたのにずっと心がすれ違ったままだったなんて。
この娘さんがお父さんのことを振り返って色々と思い返せるのは多分相当後のことだと思うけど。

小さい頃は、お父さんもきっと本当に可愛がってくれたろう。
そんな想い出をいつか振り返った時に後悔するような気がする。

865 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:22:37 ID:autHcaLj0
この人、多分今は
「外に出て太陽の光を浴びながら散歩を楽しめた」
「他人とスタバでなにげない世間話ができるようになった」
とかで喜びや達成感を得られてるだろうけど、
そのうち
「もう自分は大多数の男性にとって恋するような対象じゃないんだ、
久しぶりの恋に浮かれてたけど、結局彼にとっては私は女の子じゃなくて
ただのおばさんだったんだ・・」
「もう、中年にさしかかってるんだ・・・今からじゃ遅いこともいっぱいあるんだ」
などということをひしひしと感じ始めて辛い時期もやってくると思う。
それを乗り越えたときが、本当の自立だと思うが
「ひきこもっていた20年で失い、二度と戻らないもの」のまぶしさに耐え切れず
またひきこもりに戻る可能性もおおいにありそうだ。

866 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:23:08 ID:1+6uFoIcO
>>1
感動した
自分が納得できる人生を歩められるように頑張って下さい

867 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:26:49 ID:JAOTjGXS0
20年もひきこもりして通信高校いって福祉関係の学校いって
就職できるの?
また人間関係どろどろだしハードだし
辞めちゃうんじゃない?

868 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:34:00 ID:USXRUQiC0
>>845 45歳どころか30歳で卒業して39歳で所持金100円の人
ワーキングプアの代表に紹介されてたやん。

869 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:34:16 ID:7xPuN4QH0

麻原彰晃とツーショットに収まるダライラマwww

↓↓この写真、オウムが駅で配布してた宣伝雑誌とかポスト放り込みチラシに載せまくってたから
記憶にある人もいると思う。

http://www.foyun.com/bbs/upload/200626-145517-admin.jpg
http://www.iivs.de/~iivs01311/SDLE/Part-2-13-Dateien/image002.jpg

ダライラマの正体はこんな卑しいことばっかやって日銭稼いでる生臭テロ坊主。
生き仏とやらなら、極悪犯罪者の正体見抜けなかったのかwww
(ちなみにこの写真の撮影時期は坂本弁護士一家惨殺事件よりずっと後ね。
犯罪者予備軍どころではなく、バレてないだけの既に凶悪犯罪者。)

べっとり握手までしとる・・・・うああああ
類は友を呼ぶんだなw

870 :辞めてくんないかなまた巻き添えでアク禁になってしまう:2008/05/08(木) 11:37:47 ID:liK1B5Xt0
何も生産活動していない人が何を克服したって言うのよ

871 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:38:59 ID:y9+jkm0UO
>>867
普通の福祉施設じゃありそうだよね

>>865
昔はスタバなんてなかったし、買い方も最初は戸惑うんだろうな〜友達に教えてもらって驚いたり。

大多数の男相手ではなく、立ち直って必死に頑張ろうとしているこの人を理解して
支えてあげられるような年上のおじさんならいいんじゃないか?
父親に与えてもらえなかった愛情を与えてくれるような。
そんな人と出会えるといいね。

872 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:44:16 ID:JAOTjGXS0
>>1
今一緒に住んでるお母さんが介護必要になったり
亡くなれば介護して働いて勉強して資格取って求職活動という
今まで以上にハードになるよ
上見すぎ

873 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:54:56 ID:ey/djjqU0
俺も中学不登校だった。俺の人生これからどうなるんだろうと思ったが
定時制高校いって二浪して3流大学にやっと受かった
親も喜んでたしよかった
>>1もがんばってほしいが39か・・・

874 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:55:33 ID:CJnVm5pfO
こんな女の浦島太郎話なんか聞きたくねーよ
同じ年だが私達の世代は最初のフリーター世代だしバブルやら晩婚やらいろいろな常識が覆ってきた世代
楽に働き始めてその後どんぞこ不景気経験したり晩婚でいいとか子供要らないってずっと来たから気がつけばこの歳まで会社にいました…彼氏も無し…が周りにも多いよ
20年間どんだけ仕事してどんだけ失恋したか泣いたかわからんぞ
この女にのうのうと就職や自立が出来る程世の中は甘くない
それに遊びにしても仕事にしても邪魔にされ始める世代なのに見た目が40代で頭の中が中学生のオバサンなんか勘弁だろ

875 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 11:59:22 ID:y9+jkm0UO
死んでなければ人生何度でもやり直しがきくんだ。

それがロックンロールだ。

876 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:01:09 ID:JAOTjGXS0
ひきこもって20年、その間の国民年金やら保険料やらは全額親が払ってたんだよね?


877 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:01:28 ID:y9+jkm0UO
>>874
そんなだから結婚できなかったんだろあんた

878 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:02:42 ID:uBHAZmQR0
介護資格とって、次は定時制高校
働けっつーのww

単なる資格マニアになっただけだろw
結局は現実と何一つ対峙してないし

>「父が亡くなり、自分の周りにあった壁が溶けたみたい」。
さすが家庭内泥棒、盗人猛々しいとは正にこの事だ

879 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:07:14 ID:fbfuArT/0
父親がATフィールドを張っていたとか

880 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:08:54 ID:JAOTjGXS0
介護資格とって、次は定時制高校>資格とって高校を卒業した頃には
40過ぎてるし、、、
むしろ福祉受ける側じゃないの?


881 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:08:58 ID:y9+jkm0UO
こんなところでwwとかつけて笑っていても本人見てないだろうし、届かないよ

882 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:18:27 ID:y9+jkm0UO
この人はカルチャー・クラブとか聴いてたらしいが、日本でシャズナがブレイクした頃
その余波を受けてカルチャー・クラブも再結成したり、
その前はボーイ・ジョージが覚醒剤で捕まって、見るも無惨な風貌になったことなどを
知っているのだろうか?

デュランデュランも最近来日したし。観に行ってみればいいと思う。

883 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:34:44 ID:pKbw9yX+0
>>882
きみもかなりの歳いってない?
くわしすぎるよ 昔のことなのにさ

884 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:38:34 ID:y9+jkm0UO
>>883
ネットで調べればそんなの簡単にわかるよ。
カルチャー・クラブって何?とか、デュランデュランて何?って思ったら
検索すれば一発さ。

この女性もネットを使えばかなりな浦島状態を巻き返せると思うよ。情報だけはね。

885 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:40:45 ID:GS8POunn0
> 父は「その前に1回殴らせろ」と言った。

この思考回路が分からん。
殴れば「ゴメンなさい私が甘ったれてましたぁ〜〜」って解決すると思ったのかな?
だとしたら三流ドラマと現実の区別がついてない。親としてお粗末すぎ。
生きてるうちに娘が立ち直る姿を見られなかったのも自業自得。

886 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:42:44 ID:pKbw9yX+0
>>884
音楽はリアルタイムで聴かないと覚えれないって言うか
思い当たらないってものが結構ある。世代の不思議だな。

887 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:43:50 ID:y9+jkm0UO
この話、ドラマになりそうだよね

888 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:44:25 ID:liK1B5Xt0
80年代がはやったろ

889 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:47:41 ID:sbTd7e7YO
よく理解もしないで「こちらに立証責任はない!」とは・・
否定命題の証明は必ずしも悪魔の証明とはなりません。

2ch内で、誤った悪魔の証明が流行ってるんですかねぇ。
なんでもかんでも、すぐ悪魔の証明(笑)
↓こちらのスレにも全く同じ馬鹿がいますよ。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210082288/l50
参考にされてみては?(笑)

890 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:48:43 ID:y9+jkm0UO
この人に再結成したカルチャー・クラブのアルバムを聴かせてあげたい

最近R35とか懐かしの80Sオムニバスとか出てるけど、この人にしてみれば80年代で止まっているのかな。
引きこもっている間、ずっとラジオを聴いていたのなら、ある程度世間で流行っていた音楽は
耳に入っていると思うが。

その辺何だか凄く興味がある。音楽が人の心に与える影響は大きいから。
仕事の話が合わなくても、音楽の話で意気統合することもある。

891 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:50:58 ID:Ov+XMrwuO
諸悪の根源は父親だな
惨めな死に様も自業自得

892 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:51:56 ID:wu43KyoG0
引きこもり中のオナニーはよろしくない
と言ってもまず守れないだろうから、もの凄く熱いシャワーを背骨の所に
上から下にかけて浴びてみるとうまくいくと改善するかもしれない

893 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:53:17 ID:J+CUqbXu0
ここまでくると、ひきこもりのカリスマだな。

894 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 12:55:24 ID:fbfuArT/0
ところで引きこもり期間の世界記録は何年くらいなのだろう?

895 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 13:00:03 ID:CJnVm5pfO
どうせ母親は専業だろ
この娘と二人して消費こそすれ何も生産せず(ウンコは別)生きてる訳でしょ
父親が公務員だからだよなあ
金の出所考えろよ
生まれてすみませんだろ

896 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 13:29:16 ID:pKbw9yX+0
>>893
戦争で勇敢に戦って敵を殺した人と
ひきこもりのカリスマは・・・人として一体?

897 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:24:06 ID:VdpWfGh0O
どうせ議員か官僚公務員の身内だろ
一般人の身内の引きこもりなら援助なんかしてくれるわけもないよな
支援者のふりしたコネ公務員に嫌味言われて社会をの不公平感を抱きつつも自力ではい上がらないとだろ
議院や官僚公務員の身内なら天下り団体へ就職もさせてくれるだろうしな

898 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:27:51 ID:VdpWfGh0O
>>890
年取った引きこもりなんか音楽も大して興味なくなるよ
何の影響も受けない
音楽の影響がすごいなんて中二病もいいとこだな

899 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:35:32 ID:pKbw9yX+0
>>898
無職のきみにはその程度の理解かな

900 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:35:36 ID:c3wr6hZeO
年は取っても中身は高校生から成長してないって事だよね
何も知らない人は39歳として接するけど中身は子供だから、これからが大変だと思う。


901 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:39:08 ID:o9uPcst20
なんか全て父親のせいにしてる気がする・・・。
お父さん可哀想だ。

902 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:41:27 ID:NImf5zdGO
ヒッキーのカリスマは北村吾郎さん
還暦まえじゃない?

903 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:42:56 ID:EUI0J05oO
俺は出っ放し過ぎてヤバい(T_T)

904 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:48:34 ID:yobtGYX40
女なら20年ひきこもってもやり直せるけど
男なら無理

905 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:51:55 ID:o9uPcst20
男は新卒で正社員にならないと人生終わるからな

906 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 15:56:31 ID:pKbw9yX+0
>>905
正しいけれど それじゃつまらない

907 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:02:53 ID:VdpWfGh0O
コイツは引きこもりでも天下り団体に就職が決定済みの勝ち組

一般人の引きこもりとは何の関係もない

強力なコネがなきゃ国が切り捨て決定済みの
就職氷河期以外の引きこもりの支援なんかしない

何しろ、この女はバブル真っ最中の、ど真ん中世代だからなw

908 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:03:51 ID:uzeMacRv0
こういう人ってどっから探してきて記事にするの?

自分からの売り込み?

909 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:07:36 ID:sf92Cg8r0
17年ぶりに玄関のドアを開けた、ってのが凄いな・・・・
何もしないよりは全然良いよ。頑張れ

910 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:12:53 ID:VdpWfGh0O
愚民どもは官僚公務員のバカ子息の就職先、天下り団体に金が回るよう
しっかり税金納めろよw

911 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:18:00 ID:ci7RBrRW0
これは変わろうという姿勢を素直に評価すべき。
それ以降の問題はまた新たに考えればよい。

むしろ逆にそういう立場から立ち直ったことが社会的に有利に働いたりしてなw

912 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:30:27 ID:BNApSrsP0
それにしても、親のことを考えてやれよって思うよ!!
こんな女、可哀想でも何でもない。20年も親を苦しませて、何が
頑張るだよ。
どれだけ親は毎日毎日憂鬱で悲しくて自分をせめて涙を流してきたのか
知ってんのかって思う。20年間だよ?もう死んどけって思う。
自分と同じくらいの娘と母親らを見て羨ましかっただろうね。
いっそのこと、家を引き払って娘を捨ててみればよかったのに。
結局、空腹に耐えられず自分から動き出すに決まってる。


913 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:33:05 ID:y9+jkm0UO
北村さんて前にテレビのドキュメンタリーでやってた人かな

渋谷辺りの一軒家に住んでる人だっけ?

914 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:48:20 ID:GS8POunn0
>>912
典型的「トイレを無くせばウンコをしなくなる」発想ですな。

915 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 16:51:00 ID:rBcexkO80
二十歳で家からたたき出せばよかった
今より悪い人生はなかっただろう

916 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 17:07:18 ID:VdpWfGh0O
議員、官僚公務員 「愚民どもー!俺らの子息が就職先団体の予算が足りないぞー!馬車馬のごとく働いてもっと税金収めろー!勝手に死ぬことは許さんぞー!金だー!金、金持ってこーい!(^o^)ノウェーッハッハッハッハッ!」

917 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 17:29:30 ID:CJnVm5pfO
>>914
それは違うだろ
本当にタダ餌運ばれてたんじゃ有り難みはわからねーんだよ
寝る場所と餌を確保する事がどれだけ大変な事か

こいつは本当に父親に一発どころかフルボッコにされて家から引きづり出された方が良かったんだよ


918 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:11:00 ID:HzaYDiLw0
引きこもってるだけじゃ非生産的だから
客を引き入れてれば20年間でかなり蓄財できたのに
と書くと、引きこもりを馬鹿にしてるとか、他人の痛みが分からないのかとか
叩かれるんだろうけど、ムダに人生と家族の心配と生活費を浪費しているやつは嫌いだ
いっそ首でもつってくれれば家族や家計費に安静な日が戻ってくるのに

919 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:12:03 ID:EVa0yJBq0
 「父が亡くなり、自分の周りにあった壁が溶けたみたい」

父親は邪魔者扱いだったの?

920 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:19:15 ID:xC4Gr2Zv0
引きこもりメンへラーってなぜか介護福祉系とか
心理カウンセラーとかになりたいって言うよね

そんなやつらに面倒見られたら
こっちが基地外になるかもしれん

921 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:20:03 ID:CJnVm5pfO
この女が一番社会の邪魔者だっつーの

本当に客でも取れば良かったよ
誰の役にも立たず20年間タダ飯って犯罪者よりタチが悪いわ

922 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:21:02 ID:zWYkI32UO
>>919
こうゆう奴って誰かのせいにしないと気が済まないんだろうな。
絶対に自分を責めない。

923 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:22:33 ID:HzaYDiLw0
>>919
死人に口なし、引きこもりの原因は父親だと言い張るけど
真実は分からない
少なくとも、娘を見捨てなかった父親や母親に対して
感謝の気持ちすら持てなかった人間のクズだね

924 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:27:35 ID:vR6rvWlnO
これからじゃんじゃん税金納めて下さい!

925 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:28:24 ID:q/i64JyJO
おまいらって本当に口悪いよなw
きっと学校で弱い者イジメしたり、困ってる人を見て見ぬフリして生きているんだろうなw

本当何でそんなゲスいこと言えるのだろうかw日本全国の子供達にこのスレ見せてあげたいw

ゲスい発言する暇があったら早く年収2千万超える努力しようね

926 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:29:19 ID:DUB9qpek0
女って強いねえ。
男だったらありえないでしょ。
20年ひきこもりから社会復帰に向けて動き出すなんてさあ。

927 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:31:29 ID:CJnVm5pfO
公務員の娘だから出来た事だな

貧乏なうちだったら餌なんか運んでもらえない
代わりに首を吊る為の縄ぐらいは部屋に投げ込んでくるような家だった。
まあ 何より貧乏だから1人で引きこもれる部屋なんかなかったわ
おかげで強く逞しく生きる事が出来てます。
こんな女は 何か職についても休みたい日は母親に電話させるよ
福祉ったってコミュニケーション能力が低いこいつに人の為に行動出来るのかよ

928 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:33:17 ID:Ccuvvakh0
一発殴らせろとか、父親はアホなんじゃないかと思う
ボコって引きずり出して無理矢理にでも高校行かせるべきだった
演劇部辞めさせられたとか、理由が甘っちょろくて失笑もんだわ
その上もうすぐ40歳なのに高校からやり直しなんて出来ると思ってんの?
やむをえない事情があって高校行けなかった人じゃないんだよ?ただの引きこもりだよ?
せめて日雇い派遣から入れよ。親に学費持ってもらってんじゃねーよ。
こんなのとリアルで知り合っても絶対仲良くしたくない。

929 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:34:25 ID:5RlNTDId0
すっげー
ほんとのひきこもりじゃんwずっと家にいてなにしてたんだろw

930 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:36:07 ID:9qoXBxzq0
ひきこもり20年、克服してぇ

まで読んだ

931 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:38:16 ID:3akFLtTw0
20年ひきこもってなんなく就職したら
ちょっと受け付けない・・・
ようするにコネってことだから・・・


932 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:39:00 ID:CJnVm5pfO
親に学費どころか…

こいつの20年間の餌代と無意味な生理用品までも何もかも

元は私達の…

オイッ誰かここの書き込みの全てをプリントアウトして『応援してます』って書いた封筒に入れて玄関に置いてこいよ


933 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:44:03 ID:BNApSrsP0
優し過ぎる両親だったんだろうな。

まるで父親という存在が自分を駄目にしたとでも言いたげだけど、
その父親が死ぬほど働いて稼いだ金で、言い訳しながら逃げて楽して
部屋にずっと隠れていられたんだろうが。
普通、自殺とか考えそうなものだけど、毎日何してたんだろ。
ガラス細工にふれるように、今は周りが優しく包んでくれているんだろうけど
どうだろうね。いざ普通に社会に出たら耐えられるのかな。
客に文句言われた・同僚とうまくいかない・朝が辛い・疲れるとか
言って逃げそうな気もする。
そんな簡単に20年の空白って無かったことに出来るのかな。

934 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:46:54 ID:1MTU1YtL0
「変わらなきゃ」。



うん。俺も変わる。
今のこの時点から変えないと後で後悔するから。
だけど
どうしてもほしいんだ。。。

自信が。。。。。。

935 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:51:44 ID:HzaYDiLw0
>>934
修行しろ
自分に強く言い聞かせるんだ「修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、……」

936 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 18:55:35 ID:CJnVm5pfO
あのなあ
この世の中 みんな後悔しながら生きてるんだよ
死ぬまで辛い事の繰り返しなんだよ
うまくいく自信なんかねえよ うまくいく保証も何もない

だから 実感出来るんだよ
強くなる事や成長する事
今日1日過ごせた事
今すぐ変われよ
今すぐだよ 行動しろよ
今日闘わない奴の明日闘うは信じないからな

937 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:00:51 ID:3akFLtTw0
母親も父親のお金で生活してたんでしょ


938 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:03:33 ID:CJnVm5pfO
そうだよ
みんなの税金で娘と二人タダ飯三昧よ
これから先もな

939 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:30:10 ID:NqWFyYYfO
【社会】 「生活苦しい。仕事しないなら出て行って」 言われた34歳兄、怒って31歳弟を刺す…東京★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210231141/


940 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:39:05 ID:HzaYDiLw0
>>1を読むと記者は文学部出身 ?
女が引きこもったのはともかく、
ボタンの掛け間違いを直せば社会復帰できたのに
ジャージーを着て=ボタン無いから復帰する意思無し
34歳で外に出てみようとしたとき、
>ジャージーを脱いで母の上着とスカートを身につけた
つまり、上着のボタンを掛けた=社会復帰を心に決めた
ジャージとボタンで心理の変化を描いたんだろうな

941 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:43:54 ID:7HFJU0B1O
厳しい親なんて書いてあるけど、20年間ひきこもり生活許してくれるなら
ずいぶん優しい親だな
うちの親だったら考えられん

942 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:45:36 ID:HM5h2WmrO
>>934趣味を見つけろ。そして色んな人と繋がりを持て。仕事関係、趣味関係、友達関係
色んな人と出会えば自信はつく。

943 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:55:45 ID:NqWFyYYfO
【社会】40代以上が17%…高齢化する「ひきこもり」に「全く想定していない。(対策を)考えようがない」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210088822/


944 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 19:58:52 ID:CJnVm5pfO
そしてまたいろんな人と出会って
自信を無くす訳だ…


でも もう 以前の自分でなければ引きこもる事はない
また自信が持てるまで趣味でも何でも頑張れば良し

945 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 20:00:15 ID:q/i64JyJO
中傷しかしないこんなゴミレスばかりだからネットは規制されるんだろうな

946 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 20:02:39 ID:M8uwQgMk0
>>897
なるほどねw
だからこんな支援団体がついてるワケだ

それも結局は「死んだ父親」のおかげ

こうやって一生何かに対して不満と
自分の気に入らない事を何かのせいにしてこれからも生きていくんだろうな

母親が介護する間もなく、コロッと死んじゃったらどうするんだろ


947 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 20:15:08 ID:HzaYDiLw0
>>944
壁にぶち当たったとき
居心地の良さを知っているから
いつでも引きこもるさ

岡村靖幸が3度目の
覚せい剤逮捕されたのは
40歳すぎだよ

948 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 20:17:23 ID:HzaYDiLw0
>>946
自分が書いたことくらい読み直しなよ
>だからこんな支援団体がついてるワケだ

949 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 21:17:55 ID:gCVNDFA/O
美容師じゃなく髪結いになりたいけどやっぱ祇園辺りに行かなきゃかな(´・ω・`)

950 :名無しさん@八周年:2008/05/08(木) 22:50:01 ID:wHGUtnHo0
あさひかー

951 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 00:37:39 ID:+njyoq7s0
引きこもりが社会復帰するのがとにかく気に食わない人達が
都合のいい未来や人物設定をあれこれ妄想するスレはここのようですね。

952 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 01:07:43 ID:p1wdg4BD0


953 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 01:08:24 ID:i0GGOiEm0
>>951
仕切りたいならせめて全部ロムってから言えと(ry

954 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 01:10:58 ID:7LOokhK80
>>132
  普通に考えるんじゃないの?人間だし。自分の子供でも何でも無償ってわけにはいかないだろ。
  自立してくれるならいいけど結局甘えだろ。

955 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 01:15:13 ID:VuDRD7Wt0
>父は「その前に1回殴らせろ」と言った。
親にこんな事言わすなよ・・・
しかも娘が

956 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 01:27:11 ID:kOqJLyFk0
>約17年ぶりに玄関のドアを開けた
おまいら、これタイムドアじゃないか?
高校時代から17年後へ(ガチャ

957 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 05:41:04 ID:f2dUokai0
わしも勉強嫌いを克服したら高校行けるかな・・・

でも、今更テストとかやりたくはないな、うん

958 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 06:01:41 ID:QeJVpq+e0
引きこもりを治す方法。


→飯は家では与えない。

959 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 06:15:28 ID:ollztBaw0
どうでもいいけど、17年間医者にも行かなかったのかな?
往診でもしてもらったのかしら?w
精神的な病院じゃなくて、風邪とか歯痛とかもなし?ww

スゲーーー捏造臭い

960 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 11:13:06 ID:3MDk9AGhO
壮健なひきこもり位いるだろ

961 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 11:24:13 ID:KWMDBNqS0
17年間家から出ないなんて不可能に近い事をやったわけだ。

>>959
俺、医者には8年行った事無いよ。
風邪ひいてもそのまんま。

医者に見てもらった事自体、リーマン時代の健康診断以来無いし。
国保には入ってないけど、ひとまず収入さえ得て納税さえしていれば問題ないでしょ。

962 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 12:01:44 ID:Wfpe7m1R0
>>961
>国保には入ってないけど、
大問題だぞ、自分ではどうすることも出来ない
病気で病院にいようにいじられて金を請求されたとき
お前にわずかでも蓄えがあれば差し押さえされるぞ
さもなければ溜まった保険料を一括で納めろといわれる

963 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 19:05:57 ID:ABoGHPy3O
自分も兄弟も不登校や半分引きこもり経験者だからこそなおさら>>1には頑張って欲しい。
影ながら応援している

964 :名無しさん@八周年:2008/05/09(金) 22:55:14 ID:36MowDjH0
俺のペンで人を動かし
社会を変えてやる!
って意気込みは伝わった。
かんどーした!

965 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 00:53:35 ID:9kxzqBdM0
とりあえず、ひきこもりを減らすのを、学校から始めてみたら良いと思うけどな
学校が責任を持って卒業させろ、ロスした期間や延長となる期間の授業料や諸費用は
学校が負担して卒業させろ、とでも言ってやれば、真剣に気配りしフォローを始めるだろ
そうすれば問題点が炙り出されてくるかも
いじめや嫌がらせ以外にも、自分はこうだったという経験を元に、自分の型に入れようとして
こうしろ、ああしろ、こうやるんだ、と型を強要するようなのもショックを受けるかもな
教えることは出来ても、育てるという観点が抜けているのではないのかな?

966 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 07:14:11 ID:Y6WBGE6y0
学校は、芸人予備軍・筋肉馬鹿・DQNなど以外を徹底的に苦しめて
社会に出る前にフィルタリングするだけの場になってるからな。
普通の日本人も、学校でちゃんとした居場所があれば卒業までに
もっと成長できるはず。

967 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 10:33:27 ID:qjdBBh7z0
ひきこもりどもを感化させる為の臭いヤラセです

968 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 10:47:44 ID:4EnhUkm30
20年間も引きこもっていられる根性がすごいな
自分は飽きっぽくて堪え性がないから、三日坊主もいいとこだろうな

969 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 14:05:03 ID:Lf5n3qbf0
>>1読んだが…要するにひきこもってた元凶はオヤジで、
それが死んだから晴れて真人間に戻れた、と?

970 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 15:37:47 ID:R4Mh+o3x0
>>969
違うと思います。
育った家庭環境や友人関係が関係しているとは思いますが、
最終的には本人の問題だと思います。

971 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 17:00:44 ID:98oT4Gv70
他人と関わることが極端に怖い人間もいる。
むしろ学校でのいじめより、家庭内に問題があります。
よりどころがどこにも無い人間が陥ります。

972 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 20:44:46 ID:rwuvKNL+0
支援者ねぇ
さんざん怠けてきて助けてもらっていいねぇ

973 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:02:24 ID:YHwaLZyG0
同じようなのがいるよ。20年以上、ひきこもっているおじさん。

大学もでたけど、ひきこもり。

父親は市役所の人(最近死んだけど)

姉が父親の喪主もしている。弟は、救急車に歩いて乗れるほど元気そうだった。

こもりすぎたんだろうね。最近は、精神科に入院しているらしい。



974 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:13:26 ID:oM+Qvi7RO
高校生の頃から社会と関わりなくひきこもり続けたら精神的には子供のままな気はするな。
社会に出た時に自分の歳相応の人より当然若い男の人に恋をすると思うんだけど、年令的にその気持ちが実ることは難しい。
これはなにげにキツイだろうな。

975 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:18:29 ID:5qvMfF24O
そうか〜@テスト

976 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:21:46 ID:FDbFLL8k0
わざわざ高校に行って仕事を探さなくても、結婚して主婦になればイイんじゃ?

977 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:27:58 ID:ds1FsvntO
でも女だからそこそこ成功する気がする。
なんかずるいよ。
男だと廃棄物扱いなのに。

978 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:28:00 ID:oxge/uzB0
この税金泥棒め
はやく死ねや

979 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 21:41:30 ID:+YMAVufy0
>>976
そうだな。中身が全く無さそうだし、おしゃれもしてなさそうだが
60歳くらいの人なら若い嫁としてもらってくれるかもな

980 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 22:27:09 ID:Cswzd27R0
>>965
そんなんやったら、小中学引きこもった経験があったら最後
高校には入れなくなる(入れてくれない)と思うけどね。

981 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 02:47:06 ID:cryRidjv0
>>973
無駄にリアリティのない創作話書くなよ
こういうバカはどうしようもない
だから、恥も知らない!!

982 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 11:49:19 ID:aOjJ3OLL0
>>973
俺の家の近所にもいるよ、全く同じような人が。
ただ、こないだ熱出したんで総合病院いったら
そこの精神科を受診してるのを目撃したから
やっぱ等質とか、社会恐怖とかの原因あるんだろうね。

983 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 12:51:04 ID:zVc1hejqO
自分は特別な才能がある
そのうち世間に認められる、と信じ込み引きこもり創作活動して一生が終わる人がいる
亡くなった後も日のめを見ない自称芸術家

984 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 13:12:14 ID:cuQHfWQqO
おまいらも働けよ

985 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 13:30:45 ID:uDYzluLFO
三歳の時親父が死んで母子家庭になった
母親の収入はそこそこで教育ママだったから習い事や進学には熱心だった
親の薦めで中高一貫の進学校に入ったがノイローゼになって高一で中退
その後通信制高校に転入するがしばらくは引きこもってた
高二からアルバイトで社会に触れるようになってなんとか持ち直したけど
勉強がさっぱりで進学も放棄して今就職を考えてる21歳フリーターですが何か?

986 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 17:08:06 ID:12Xk3Apt0
test

987 :名無しさん@八周年:2008/05/11(日) 17:11:15 ID:jkU6kjDSO
父親が真面目でもだめなのか

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)