5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 "教育格差" 年収1200万超の家、400万未満の家の倍かけて教育…東京都、低所得世帯に塾代サポート★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/02(金) 01:57:01 ID:???0
★低所得世帯に無利子融資 中高生の塾代サポート 都が全国初 ■格差対策「チャンス与える」

・東京都は今年8月以降、低所得世帯を対象に、高校や大学受験を控えた生徒の
 塾代を無利子で融資する全国初の制度を始める。都内では、中高生らの約8割が
 塾に通っている。この現状を受けて都は、親の経済力によって学力が左右されるのを
 防ぐ格差対策として、全国初の試みを実行することを決めた。

 文部科学省の平成18年度「子どもの学習費調査」によると、学習費総額は、
 年収1200万円以上の世帯では公立中学校65万9000円、公立高校66万8000円。
 これに対し年収400万円未満の世帯の場合は公立中36万8000円、公立高
 43万4000円で、いずれも高所得世帯の約半分となり、年収による教育格差が
 顕著となっている。

 こうした現状を踏まえ、都は「両親の経済力に関係なく、教育を受けるチャンスが
 与えられる仕組みにしたい」と、低所得世帯への無利子融資制度の実施を決定した。
 無利子融資制度の対象となるのは、年間課税所得が60万円以下の世帯のうち、
 中学3年生、高校3年生の生徒を抱える低所得世帯。具体的には、3人家族の場合は
 親の年収が320万円以下、4人家族は380万円以下。中学3年生2600人、高校3年生
 2900人が該当する。
 融資額は、中学3年生は年間15万円、高校3年生は年間20万円。大学や専門学校の
 受験料も3校程度を上限に貸し付け、合格した場合は受験料返済の免除も検討している。

 都によると、無利子融資制度にかかわる今年度予算は5億5000万円で、中学3年生
 1600人、高校3年生900人分の融資が可能だという。

 無利子融資制度について石原慎太郎知事は「(公教育を担う)教育委員会は微妙だろう」
 としながらも、「今の学校では正当な教養を得にくくなっているから塾がはやっている。
 向学心のある子供に費用はかかる。都の財政に余裕がある限り(支援は)あってしかる
 べきだ」と話している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000908-san-soci

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209541908/

2 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 01:57:37 ID:dkDYJICe0
所得世帯への無利子融資制度の実施を決定した。
 無利子融資制度の対象となるのは、年間課税所得が60万円以下の世帯のうち、
 中学3年生、高校3年生の生徒を抱える低所得世帯。具体的には、3人家族の場合は
 親の年収が320万円以下、4人家族は380万円以下。中学3年生2600人、高校3年生
 2900人が該当する。

3 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 01:58:11 ID:a2n+28k00
うひー、私立か国立しか行かせん。

4 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 01:59:20 ID:g72GeLX+0
塾で習うことって学校より一足お先なのは何故?

5 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 01:59:33 ID:Jnb9JTEp0
小梨が最強と思える日々

6 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:03:31 ID:d1H9gsz90
あのさ、融資って事は返すと言う事なのだが。
大体、塾代をサポートすると言う発想がおかしい。
教育格差と言うなら、受験校は廃止するべきだし、塾とか、フライングする事を認めない様にするべき。
もしくは低所得者で塾にいかない子供は、国立をうける場合、テストに上乗せ点数が付加される仕組みにすればいい。
こういった事で、無駄に税金を使わないで欲しい。

7 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:03:54 ID:uo4kQAHy0
むしろ塾代に重い税金をかけるべきではないかと。

8 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:10:28 ID:6144jSTJ0
>>6

受験校廃止とかやった結果、京都の公立高校は全滅したんだよ。

9 :腐珍:2008/05/02(金) 02:10:41 ID:mtl1KC+90
役人が自分の懐を痛めること、するわけないだろ! >>7

10 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:11:48 ID:RRnkQsli0
そもそも塾ってヤミ教育じゃないのか?

11 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:11:57 ID:pvMt1kSB0
俺は以前中学校で教員をやってたけど、塾なんか行かなくても進学校に進んだ生徒はいくらでもいたよ
地元の最低校(失礼!)に行かせるために、塾に行かせていた家庭もいくらでもある、、、
塾に行かせるのが親の気休めになっていたことが大半だよ、、、

12 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:12:36 ID:t5BJ8m/JP
もう学校廃止でいいじゃね?全員塾で。てか、学校を何々塾って名前
にしちゃえばいい。授業の方法も塾に習え。昼間塾行って終わり、
夜まで塾行く必要も無くなる。

13 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:13:04 ID:6144jSTJ0
融資、どんどん広げればいい。ODAで途上国に何兆円も低利で貸してる
くらいなら、もっと融資枠広げて貸せばいい。

その代わり育英会みたいないい加減な債権管理はするな。債権はきちんと
民間にオークションすべし。

14 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:14:02 ID:FW5YWkjn0
公立校は塾に運営させればいいよ
教師の大部分は解雇されるだろうけど

15 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:15:18 ID:rQl2P4b30
>>11
お前の言ってる事は完全にアウトオブスコープ

16 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:15:42 ID:U4C98VBF0
教員の質を上げなきゃどうしようもないだろ

17 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:16:54 ID:6144jSTJ0
>>16

塾と学校が競争すればいい。株式会社の学校経営を特区以外にもみとめろよ。

18 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:18:11 ID:91JHOQ8z0
>>1

日本でチャンスなんか永遠に無いじゃん。で、チャンスが無いのは自己責任という。全く理解できないけど、
理解できると言ってるクソに群がるハエのような連中が多数派である以上、貧困層には何も出来ない。
日本は、理想的な社会主義国だな。



19 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:18:17 ID:bdBDQnBz0
>>7
だな

20 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:20:56 ID:54CpAPYV0
格差格差って
つーか、ハッキリ言って金かけても馬鹿は馬鹿だ
天才の子供が産まれるのを祈った方がいい

21 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:21:16 ID:+CGluWb70
>>7
そんな事してもゆとりが増えるだけだろ

政治家は自分のことしか考えてないし、将来の日本を担う子供達もゆとり教育の犠牲者・・・
本当に日本は終わりだな

22 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:21:44 ID:Ez402pek0
塾と学校とでは目指すべき方向がそもそも違う


23 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:22:43 ID:t5BJ8m/JP
>>21
終わるってか、終わってるけどなすでに。

24 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:23:26 ID:XVQQnHg00
今の日本から進学塾が一切無くなったらどうなるのかな??

素朴な疑問...

25 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:24:16 ID:d7jATJtK0
>>11
確かに塾にいってない連中も進学校にガンガン通ったケースはあった
だが俺の見たその件は「塾にいった連中が学校の授業の中核にいた場合」
というケースだったわ、結局塾抜きでは受験は考えれんね

26 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:25:25 ID:8Mba0vYU0
教育費だろうと何だろうと、
年収があれば相応の金をかけるのは当たり前だろうよw
こんなのは格差がどうのじゃねーっつの。

最低限の義務教育のレベルの維持だろ、重要なのは。
何で貧乏人が金持ちに張り合おうとしてんだw

27 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:25:38 ID:jO23hFWQ0
別にどうにもならん
塾にいったら馬鹿が直るなら皆行ってる
塾の利点は模試と勉強してる気分だろ

28 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:25:50 ID:QOrOU0/x0
tesu

29 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:28:02 ID:l7ZXGbBI0
本来学校で行うべき行われるべき教育を塾に任せて
そっちの方を支援するとか本末転倒もいいとこだな

30 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:30:25 ID:1nfgnNcP0
公立でも学力によるクラス分けするべきでは?
同じレベルの人間同士集めて集中的に勉強したほうが効率良いでしょ
因数分解教えるのに、掛け算から教えてれば時間足りなくなるの当然だし、
授業妨害するアフォに足引っ張られることも無くなるだろう

差別反対とか言う人間は、その先の受験という差別があることを自覚するべき

31 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:32:41 ID:1nfgnNcP0
>>26
高い教育の前に、受験範囲すら学び終わらないのが公立の現状だからね
受験範囲までという最低限の義務教育のことを言っているのでは?

32 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:34:23 ID:Ri/SApok0
金がないのに子供作るな

33 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:34:59 ID:9X7TqCC+0
>>32
うちの親に言ってくれ。

34 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:35:07 ID:oyfZuZDf0
金を掛けずに優秀児を作ろうぜ
まず幼稚園児が九九を学ぶのは害悪である!

35 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:37:35 ID:oyfZuZDf0
http://www.tokkai.com/a-column/data/focus/1206666015.html
期待を掛けられすぎた中国の神童自殺

36 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:38:11 ID:uZzIVDwo0
文句垂れても無駄だろうし、やりたければ、やれよ('A`)
ただ低所得層は元がバカなんだし、金って形以外で支給しろよ?
今ですらガキ作る費用でパチうったり、給食費でパチうったり
医療費くすねてパチうつ屑ばかりなんだしよ。

37 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:39:15 ID:fUOjemqw0
youtubeで授業を無料でしてやれ。なんのためのインターネッツだよw
頭つかえよw

38 :BOINC@livenhk:2008/05/02(金) 02:39:24 ID:eTeapA/I0 ?2BP(556)
優秀な子が育つのは国益になることなんだが
何で塾に税金とかバカなことを言う奴がいるんだ

39 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:39:50 ID:Ez402pek0
>>30
中学はわからんが小学校なんかだと塾に通っている生徒による授業妨害ってのがかなりあるみたいだぞ
要は塾で習ったから学校の授業きかなくていいもんねって考えちゃうらしい
でタチの悪いことに本来真面目に授業を受けなくちゃならんはずのDQN生徒まで同調しちゃう


40 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:40:28 ID:g5j0PNtZ0
中国人留学生には、400万も援助してるくせに

41 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:40:41 ID:kLLXQWlZ0
ODA融資

42 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:40:50 ID:SdPmnwM00
格差社会はどんどんと広がり、出産・育児環境も緊縮、
そして学費未払いが増大と。そう言いたいわけか。
でも、まだまだ何ともないよ。この国は。マスゴミの
こんなネガティブキャンペーンに負けるな。日本国民よ。
この国はまだまだ素晴らしい。最高だ。
よく周りを冷静に見れば、マスゴミが言うほどこの国は
悪くなってないことは誰にでも分かるはず。

43 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:43:46 ID:BETHLApw0
年収に3倍差があるくらいだから精子の段階で格差が…

44 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:45:13 ID:1nfgnNcP0
>>39
あ〜それはあるね
一番重要なのは、学ぶ意欲のある人間を生かして欲しいね

では、フリースクールみたいな感覚で、授業(学校)か塾か選択制にしてはどうだろう?
フリースクールって、そこから高校や大学受験、その後の就職面接などに影響するのかな?


45 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:47:35 ID:oyfZuZDf0
でもわかってる問題を
大人しく聞いてろってのも
子供にとっちゃ拷問だよなぁ
大人でも拷問かも
今さら小学校の授業に混じって
退屈せずにいられると思う?

46 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:49:21 ID:HfbtwMUo0
長澤まさみ ハダカになって見えた意外と小ぶりなおっぱい!
http://file.dreamhost-sucks.info/page-gch.php?fid=1

47 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:59:15 ID:Ez402pek0
わかっている というのと わかったような気になってる とでは違うからね
特に塾なんかの場合だとわかったような気にさせるのは上手だよ

ただ最近の課程では小学校なんかだとほぼ全員が100点とるような内容らしいから
現場ではどうなのかはわからんけどね

48 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 02:59:26 ID:LJpOuMpH0
塾は孔子の時代より脈絡と受け継がれる、まさに正統な教育の場ですよ。
義務教育の方こそたかだか百数十年ていどの歴史しかもたない亜流。

49 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:00:17 ID:l7ZXGbBI0
一般人レベルでの飛び級制度導入とかそれくらいしか解決策ないのかも知れんな

50 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:02:44 ID:lBBabHEEO
誰か年収1200万のスイーツ、俺を扶養してくれ

51 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:03:46 ID:mCt5MKs40
生活レベルはガキの脳みそにも如実に影響する。
足立や大田のガキは、学校へ勉強でなくカツアゲしに行っているし。

   1uあたりの地価  1人当たり所得額  公立小 都内一斉学力調査
   (万円) 05年7月  (万円) 05年7月  4教科合計(点)05年

1位   千代田 164.00    港     947    文京  330.3
2位   港    98.04    千代田 811    千代田 329.2
3位   渋谷  78.56    渋谷  704    目黒  327.0
4位   文京  65.47    中央  572    杉並  325.8    高
5位   目黒  58.69    文京  566    中央  325.2   い
6位   中央  57.25    目黒  550    港・渋谷 321.6

7位   新宿  53.30    世田谷 522    ───
8位   品川  52.56    新宿  504    世田谷 318.2   や
9位   台東  51.75    杉並  471    荒川  317.5   や
10位   世田谷 49.04    品川  444    豊島  316.2    高
11位   中野  46.76    大田  427    新宿  315.7   い
12位   杉並  44.18    練馬  424    品川  315.5

13位   豊島  43.25    豊島  420    練馬  314.0
14位   大田  42.66    中野  413    板橋  312.4   や
15位   荒川  38.60    台東  412    中野  312.0   や
16位   北     37.55    江東  384    台東  310.6   低
17位   板橋  34.30    板橋  379    北    310.1   い

18位   江東  33.56    江戸川 371    江東  309.3
19位   練馬  32.79    北     366    大田  307.2
20位   墨田  28.80    墨田  363     墨田  306.7   オ
21位   江戸川 28.67    荒川  358    葛飾  305.5   ワ
22位   葛飾  27.51    葛飾  354    足立  305.3   タ
23位   足立  23.56    足立  347    江戸川 304.7

52 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:11:25 ID:KDonxTVMO
年収一千万は全体の一割のみ。それでも彼等の
所得からは五割税金として取られている。
悲しいことに富める者、貧しい者から搾り取った
税金は有効に使われていない。新銀行や馬鹿老人の医療費
道路、自国さえままならないのに外国を支援
金持ちはより収入が遥かに少ないのに子供は
多い。400万円で子供一人で公立なら何とかなる。
焦げ付くのが目に見えてる融資にまた貴重な税金を・・・
日本は終わっとる

53 ::2008/05/02(金) 03:11:34 ID:pvQY6tpX0
学生のモチベーションの低下を憂いてればいいと思う。 

金かけてれば質が上がるけど金掛けなくても本人のやる気しだいで勉強は十分できるし。 

立身出世や自己を鍛えるっていう意味で勉強は必要なんだっていう意識が低下してるような
気はする。  やっぱ高学歴の馬鹿が目立つようになったせいなんかな。
増えてるのかはよくわからんけど

やっぱエリートっていうのは高潔じゃないと社会の向上心があがらんのかな

54 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:33:43 ID:17Zf8TU70
石原GJ こういう機動性のある政策はいいと思うよ

55 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:48:58 ID:V0rHV73S0
子供手当だと親のパチンコ代に消える可能性が大。
こういう塾代サポートはとてもいいと思う。
あとは金儲け主義の大手塾にだまされないように注意すればOK。

56 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 03:53:39 ID:1Dg1i2Rx0
東京に住んで年収1200万超なのに、公立中学行く方が負け組みでしょ。


57 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 04:28:16 ID:Qrsv2giU0
創価大のほうが国大より上に扱われるのも時間の問題なのでね
教育にかねかけて受験するやつは負け組みだよ
お布施して僧カニ入るのが勝ち組

58 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 04:30:20 ID:H5Z5d7we0
大手塾は「特別講座」濫発で単価を上げに行ってるから
15〜20万じゃどうにもならん
「塾内格差」を味わうだけ

59 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 04:43:30 ID:kDiq9YP60
家で予習復習して
わからないとこを
学校で聞けば充分だろ

60 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 04:47:36 ID:opAQqaBn0
教師が塾の講師レベルになればいいだけじゃね?
って言うと日教組が顔真っ赤にするから困る

61 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 04:59:52 ID:BQB6iCDeO
大家族の番組見てると、絶対みんなバカヅラだよね。
成績いいとか大学進学なんて話は出ない。

小汚くて、塾どころか宿題やってる様子もないし。

半分はイメージや偏見かも知れないけど…。

62 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 05:06:07 ID:bAy0lkpI0
つか、塾に行かなくてもいいような教育改革が先だろwwww
もうね頭悪すぎるw


63 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 05:38:32 ID:kiXSC+lV0
はっきり言うけど
金をかけても
本人の資質以上には出来るようにならない



64 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 05:39:56 ID:ooyLF1Mu0
塾に通う時間帯の夜も学校で勉強させればいいじゃん。
勉強する意思のない奴はいつもの時間で帰らせてさ。

65 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 05:48:38 ID:17Zf8TU70
格差の底辺から抜け出すチャンスを与えるのはいいこと。
両親がモンペで兄弟がDQNで、家じゃまともに勉強できない奴だっているだろ

66 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:00:48 ID:VT5oD/TaO
長男は京大
次男は東大の医者
俺は聞いたこともない変な大学
死にたくなった……



67 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:09:50 ID:++efpxF60
古いなあ
もう国大行っても何のメリットもねえぜ
これからは金払って層化に行くことを勧める
層化の天下
天下の層化

68 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:11:42 ID:LNrRUCTu0
大学受験程度なら、資質なんて必要ない。いい環境にさえ置いてあげれば誰でもそこそこの大学に行ける。
両親がアホで周りの子供もアホばっかの劣悪な環境で、それでも向上心を持ち続けるはキツイ作業。
だから、親の年収と子供の学歴が比例するんだ。

69 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:20:16 ID:Ru7UiayoO
学校整備すれば塾イラネェじゃん って発想はねぇの?


70 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:23:45 ID:2y8HO8WWO
>>66
医者に【最善の自殺方法】を聞き出して公開してくれ

71 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:24:44 ID:5e8JiMk2O
塾に行きたいんじゃない
大学に生きたいんだ

72 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:25:15 ID:cw+Fkyu00
どれだけ金をかけても皆が皆上位校に行けないのは明らかだと思うけど。
それなら馬鹿が集まる学校の環境を整えて馬鹿なりに生きていけるような教育をするのが
いいんじゃないか。犯罪するとどれだけの人間が再犯して就職ができずにホームレスになるのか
ってことを教えた方が馬鹿の犯罪に対しての抑止力になる。

73 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:26:11 ID:tNBEFiao0
>>69
学校は生きるための最低限度の教育を施すところです。
贅沢な教育を受けたければ親が金を出してください。
独身高額納税者としては,貧乏人非納税世帯のガキの面倒まで見たくありません。

74 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:26:24 ID:K/1x2ngZO
>>68
金銭援助よりも親権停止が先だよね
自分のガキに家族の運命まで背負わすような親見てると頭突き回したくなる


75 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:28:01 ID:ETWuzsN90
まぁすごい話ではある。
東京都自ら、自分とこの教員が使いものになりませんと宣言しているようなものだから。
教員にとって侮辱以外の何物でもないと思うが、黙っているのかな。俺たちが貧乏な家の子供のレベルを上げてやる!と言わないのかな。

>>69
それができれば、とっくにやってるということなんでしょ。
能力別クラス編成をやろうとすれば教職員組合や左翼マスコミや人権屋に大反対され、不適格教員や日教組教員はなかなか排除できず、その一方で「格差」をなんとかしろと言われて。
東京都だって、塾代補助が最高の手だとは思ってないだろうけど、出来ることのなかでひねりだした、ということなのだろう。

76 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:35:39 ID:59Ngc8V9P
>>6
低いレベルに合わせろ、というのは悪平等ではないかな。

77 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 06:38:50 ID:17Zf8TU70
>>75
学校でみんなでワイワイやるのも、社会生活を営む上では大切。
同様に、塾行って受験を勝ち抜いてまっとうな仕事に就くことも人生には重要。
これでいいじゃない

78 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:05:33 ID:Kf4e+cV3O
だいたいおバカ?がチヤホヤされてる国だぜ?
バカでいいんじゃない?(笑)

負け組なんてそんなもんでしょ

79 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:29:37 ID:upUkyT6cO
もう義務教育廃止して寺子屋復活でいいよ。

金あるやつは学校いけ。
ないやつは親が教育するか、安い月謝で塾いけ。

義務教育による親の教育放棄のほうが問題だよ。
腐ったミカンは選別されるべき。

80 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:31:35 ID:LR4nn02z0
>>79
バカが増えたら社会は混乱する
お前は日本を支那にしたいのか。

81 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:34:32 ID:ALlBVpKC0
塾行かなきゃ駄目か?
自分団塊JRだけど塾も予備校も行かず、都立二番手→都立大行けたけどなあ。
学校の教科書を基本に問題集とか参考書集めて地道にやってればそれなりのとこ引っかかると思うが。
塾行っても勉強できない奴なんていくらでもいるわ。

82 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:35:35 ID:2CjIhXMz0
公教育の建前を大いに崩す話だな。
区立都立校みんな民営化にしろ

83 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:37:57 ID:X3ZFi+YH0
>>73
共同体の中に生きる社会人として
最低限の社会的義務すら果たす倫理が無いなら
日本人のフリをするなよ。

84 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:37:59 ID:cw+Fkyu00
大学でも中途半端な学力でいける大学が多いから貧乏人がFランれべるなのに勘違いして
大学まで行くのに補助しろとか言い出すようになるんだろうな。

85 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:38:27 ID:upUkyT6cO
>>80
その「学校」で馬鹿が量産されてる件。

要は今時の子どもは塾行かないと「馬鹿」になりますよ、ということ。

理由は明白だろ。
義務教育にかまけて、親が教育しない。
しつけからやらされて先生のなりてがいない。
だったら義務教育廃止すればいい。

86 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:40:52 ID:LEkD3ZfJ0
受験科目にサバイバル術、家事科目を必須にすればよい。もちろん実技ありでな。

87 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:42:16 ID:TsBON2GwO
奨学金借りろよw
俺は母子家庭だが国立大卒だ。
帝大でも駅弁でもない、中堅レベルだが。

88 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:42:46 ID:j8p2+sXg0
>>81
塾に行くのは、勉強する習慣をつけるためだから。
結局、学歴だけじゃなくて、勉強する習慣のある奴と
無い奴は大人になってからも違うからな。

89 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:44:39 ID:Nbg9FPy+0
そういうサポートより、賃金上げてくれ。

90 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 07:49:37 ID:XbJ53seY0
そんな低所得なやつは東京なんかに住もうと思わんだろw
税収がたくさんあるからって無駄遣いしなくていいっすよw

91 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 08:00:38 ID:dXzqV67o0
文部科学省公表資料
国別の学校教育費の公私負担区分
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/08030520/015.htm

教育費自体は他の国とあまり変わらないけれど公費負担が少ないので
日本での実際の出費はとても高い

92 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 08:19:30 ID:cLr6+vP00
ゆとり教育をやめないで税金で塾に行かせるってアホか。

ゆとりやめれば塾なんか行かなくていいのに。

93 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 09:02:23 ID:c1+Ir5ZV0
>>88
それわかるよ。勉強の苦手な子供はそもそも自習の仕方すら分かっていない。
だからこそ小さな頃に塾に行って習慣と勉強のやり方を学ぶのが正しい。
塾がデフォになっていて学校が宿題を用意しない地区であればなおさら学ぶ機会を失う。
この石原案の問題点は、高校受験・大学受験を控えた生徒に塾代の貸し出し
という案だが、勉強の習慣づけの観点から言えば、方向性として間違っていると思うね。
もっと小学生や中1くらいの生徒の低所得の保護者にこそ、塾代の貸し出しをして
受験は独学でも乗り切れるような施策の方が効果があがるように思えるよ。


94 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 09:14:41 ID:fu/TwzpB0
小さい頃に頭の使い方を覚えれば天才に育つかもな
勉強ばかり教えて暗記がいくらすごくなっても天才にはならない

95 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 09:22:08 ID:eq84i3vc0
医学部以外のたかが大学受験に塾なんか必要ねえよヴォケ!
塾代も払えないDQNのガキのIQなんかたかがしれてんだろ。
金かけてもせいぜい早稲田の1文が限界

96 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 09:27:30 ID:efYp/KqF0
>>82
収入による教育格差が問題になっているのに何で民営化?

常識的に考えれば、かつてのような都立の栄光を取り戻して
優秀な層を都立に入れるような制度を作るのが先決だろ。
金持ちじゃないといい環境で学べないというのが問題なんだから。

97 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 09:35:23 ID:IquAneI80

日本の教師の給料は世界一高い


“給料が安い”とか、タワケタことを言う教師が多いですが、ダマされないように。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。



98 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 09:53:21 ID:IquAneI80

日本の教師の給料は世界一高い


“給料が安い”とか、タワケタことを言う教師が多いですが、ダマされないように。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。



99 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 10:01:58 ID:4KMcAJfe0
>>97
親が教育放棄してるから聖職としてそれくらいやってもいいんじゃね?

実際は、臨時教師や講師が含まれてないから
IT、介護、教育は日本の3大ブラック業界なんだけどなw

100 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:09:14 ID:ftiABnoO0
>59 俺は先生の立場だったんだが、
ゆとり教科書のせいでそれもそう行かなくなってきた。
応用問題とかない…orz
あと学校で教えきれない応用問題を解くテクニックって
やっぱりあるんだよ。数学なんかは特に。

学力の低い子どもの多い公立校だと、掛け算の出来ない子に
一次方程式解とか教えなきゃいけないんだぜ。まず掛け算から
勉強させたいと思うだろ?差別になるんだとよ。

101 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:19:22 ID:ftiABnoO0
>>97 実質24時間営業になる先生もいますがそれでも安いか?
授業数だけでは測れません。
普通で6時出勤、20時帰り。専門外のクラブ指導や、問題がある子が
いれば、家庭訪問もあります。親の指導wも入って、23時を超える
こともありますが、もちろん残業代はつきません。規定されている
勤務時間は8時〜16:45ですが、中学校の場合、そんな時間で
帰ったら生徒が困ります。(まだクラブやってる子どももいますし)

アメリカは6時出勤、16時には帰れます。家庭訪問もほぼありません。
クラブ活動も学校とは関係ありません。
アメリカでは夏休みが3ヶ月、教師の休みもそれなりにあります。
日本は生徒の夏休みが1ヵ月半あっても、教師の休みは3日だけです。

でも給料泥棒のカス教師が山ほどいることは否定しない。
むしろきちんとやればやるほど、先生は壊れていくので、
夢を持ったきちんとした方から辞めていきます。
優秀な人材のために、休み(というか研修?)はもっと多くていいし、
給料はもっと高くてもいい、と思います。

102 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:24:33 ID:JAv8luYBO
塾の費用貸し出しじゃなくて、そのお金を使って国が塾経営すればいい
通える子は一定所得以下の家庭の子のみ
無料で開放しとけ

お金渡したってがめる親多そうだし

103 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:26:25 ID:xIk/bS/30
日本に飛び級あれば12歳で大学いったのに

104 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:28:44 ID:JAv8luYBO
>>101
うちの親も教師だが、そんな感じ
土日も給料ないのに部活だなんだで平日と変わらない仕事量こなしてる…

最近たまに、疲れた死にたいみたいなこと言い出して怖い
問題児とモンスターペアレントが増えてきたせいみたいなんだけどね

105 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:29:42 ID:FDb1lYcgO
>>103
で飲酒強制されて脂肪ですね
分かります

106 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:32:53 ID:Rd4N+JyCO
そもそも頭のいい奴は公立の教師になんかならないからな。

107 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:36:44 ID:+freQ6Xq0

クラブ指導はスポーツクラブにでも外部委託すれば?

108 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:40:49 ID:JAv8luYBO
>>107
外部に任せても、大会とか練習中のトラブル・怪我とかは結局学校側の責任だから教師の顧問も必要なんだよ
てっかトラブル中に教師不在になってみろよ
どっかのモンスターが「なんで責任者がいなかったのよ!」って騒ぐだろ

109 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:42:15 ID:+freQ6Xq0
>>108
じゃあ学校ではやらずにクラブでやるようにすればいいだろ。

110 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:43:22 ID:5VQInOS+0
>>104
うちの両親も教師だったけど、生徒の親から自宅へ電話とか普通にあったなあ。

まあどうしようもない教師がいるのも事実だけど。

111 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:48:41 ID:dsD8a5Ub0
学校行くために金補助 → 無駄だと怒る
学校行かないでコンビニでバイト → やっぱりドキュン
どっちにしろ文句言われる存在。どっちがいいかといえば、
少しでも更生の可能性のある金補助で学校行った方がいいと思う。
貧乏で学校やめるやつは意外に多い。

112 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:49:22 ID:JAv8luYBO
>>110
そうそう、凄い時には夫婦喧嘩で帰れなくなった生徒を家に泊めたりしてた


てっかそのどうしようもない教師のせいで仕事のしわ寄せとかきてたなぁ
公立は頭イイから使える教師とは限らないんだよな
いかにトラブルに対処できるかって意味で頭よくなきゃだと思う

113 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 11:57:59 ID:EKKW9dm/0
日本の奨学金システムって、

原則貸与

貸与だから返って来る

審査が甘い

本来与えるべきでない人にも与える

奨学金の質が下がる

だから原則貸与

の悪循環になってる気がする。

114 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 12:37:38 ID:eq84i3vc0
>親の年収が320万円以下

張り倒してやろうか。いい大人が年収320万てふざけてんのか
ガキ産んで国にたかるんじゃねえよ乞食

115 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 14:24:29 ID:IquAneI80



日本の教員の給料は世界一高い。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。




116 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 14:43:12 ID:NCM8LNvKO

世界一高い人件費払って、その上、また塾に金かかるんじゃ、
やってられないね。
教師の給料からさっ引いて補助金だすようにしないと不公平だし、
税金の無駄だ。



117 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 15:35:14 ID:qmHOC6sd0
バカに金掛けても無駄
どうせ使うなら、成績優秀者への奨学金を拡充すべき

118 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 15:51:06 ID:tNBEFiao0
教員の雇用にあたって競争原理を導入すればいいんじゃないの?
フリーランスとして一年契約で雇用
免許の付与を簡単にして免許取得者を倍増。
子供達の成績により報酬,来年度の採用等に影響の出る査定システムの導入。
不良教員は即解雇

どうよ。

119 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 15:53:21 ID:EKKW9dm/0
>>118
優秀な人は参加しないシステムだな。

120 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 15:56:52 ID:1WrFpbAC0
>>118
不正採点、試験問題漏洩の横行ですね、わかります

121 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 15:59:25 ID:tNBEFiao0
>>119
自由競争によって淘汰され,優秀な教師だけが生き残るシステムです。
教員免許は教科科目の試験のみ。経歴不問。ニート・フリーターの参加も歓迎します。
一年後に半数はクビにして入れ替えします。

122 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 17:23:37 ID:NCM8LNvKO
半数じゃなくて、下から10%を入れ替えればいいんだよ。
クビにならないと思ってあぐらかいてる教師ばかりなんだから、下から10%を入れ替えるだけで、
見違えるように働くようになるだろう。



123 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 17:24:53 ID:IquAneI80



日本の教員の給料は世界一高い。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。





124 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 17:27:50 ID:tNBEFiao0
もともと教師を目指す人間に有能な人材がいないことが原因。

125 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 17:36:07 ID:mQKb/Qdt0
しかし、金を掛けているから金をかけてない子どもより優秀に育つとは限らんぞ

126 :名無しさん@七周年:2008/05/02(金) 19:39:22 ID:8unIgcBi0
アメリカが占領する前の革命前の日本での格差は悪とされ
農地解放が行われ、革命後の地主家族へのイジメ社会が形成された
悪の地主。地位も財産も奪われた階級敵



127 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 19:46:37 ID:a9qD6KAa0
他の公務員より人気がない(公安系とJ隊除く)教師をこれ以上締め上げてどうする? 
小学校教師や高校理数教師の採用試験倍率は1倍切るぞw

小学校教師→モンペア
高校理数教師→理系学生は民間企業も売り手市場

128 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 20:30:04 ID:Jh31t+ik0
★財政赤字でも給与は税金から降ってくる、つけは一般国民へ【消費増税・福祉削減】
 ・公務員のおいしい給与システム
 PRESIDENT 12月号 111ページ  全公開!日本人の給料
    職業           平均年収   人数
■ 地方公務員         728万円   314万人
■ 国家公務員         628万円   110万人

  上場企業サラリーマン   576万円    426万人
  サラリーマン平均      439万円   4453万人
  プログラマー         412万円    13万人
  百貨店店員         390万円    10万人
  大工              365万円     5万人
  幼稚園教諭         328万円     6万人
  警備員            315万円    15万人
  理容・美容師        295万円     3万人
  ビル清掃員         233万円     9万人
  フリーター          106万円    417万人

週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集
・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度
・東北エリアで一戸建て住宅販売ナンバー1の住宅メーカーの社長談
 「青森市、弘前市周辺では客の半分弱は公務員、むつ市になると75%が公務員」
・県職員1人減らせば民間から3人雇える。今の青森県で年収250万の条件で
 5人募集すれば30人は集まる。
・天間林村 役場の課長が2人 家を見ればすぐわかる。彼らは3〜4千万クラス
 床暖房完備のすっごい家

129 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 20:33:39 ID:MAL6V1ej0
格差のない時代なんかなかったろ
そんなに共産化したいのか?

130 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 20:35:49 ID:meMvfC9+0
童貞で独身の俺にも税金で応援してくれよ。
こんなに貢献してるのに見返りがなさ過ぎ。

131 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 20:43:15 ID:QqgoDDTT0
>>123
> 高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く
> 掛かっているのが日本の教育界です。

塾講師って大半が大学生のバイトで、教員採用試験に受からないレベルの
者も多いよ。塾講師→教員ってパターンも多い。

大きな違いは、宣伝力と、組織の縛りだけ。先生の潜在的な能力は、
学校 >> 塾
だよ。俺も大学院生だった頃、進学塾で特進クラスを担当したがね。

132 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 20:55:47 ID:xNyXMeMG0
これは単純に公立の授業時間を増やせばいいだけ。
田舎はともかく東京都ならかのうだろ。

教員の負担増は部活を廃止して補えばいい。
東京なら意欲と才能のある子なら学校外でスポーツや音楽をやる機会はいくらでもある。

133 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 20:56:57 ID:Tb/OzPGd0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/haken/1105685792/961

134 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 21:05:41 ID:2Dw3FPy80
倍しか違わないのが意外だ

135 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 21:23:30 ID:Zqe0+nBJ0

あらかじめ入試で選別できない公立で効率的な授業をやろうとするなら
能力別クラス編成をしなけりゃ絶対に無理だよ

136 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 22:26:15 ID:aCXd8ijD0
理解よりも指導要領の履修内容を一通りなぞりましたというのが公の教育。

公の教育は非効率的かつ非体系的な、いわば塾に行かないと学力が上がらないような教育を

して兵隊さんを養成。

官僚達は兵隊さんのフンドシで相撲を取れるように中高一貫私立に通わせて

効率的、体系的かつ即点数に結びつく教育をほどこしている

前者でも地方公立トップに受かるようなトップクラスだけは高校で鍛え上げ、官僚達の子供と

同じ立場になれる

これが日本の教育の実態

137 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 22:27:52 ID:8RUWD92P0
公教育現場をどうにかしろよ。
DQN親を教育するとかいろいろあるだろ。

138 :季節はずれの彼岸花:2008/05/02(金) 22:43:16 ID:jLIlboy80
>>24
月謝1万って考えても、子供を持つ世帯
結構負担減るんじゃね?

その分子供の賢さがどうなるかは
分からないけどw

139 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 22:57:50 ID:0n62/Bgg0
東京の学校はレベル低いのか?
塾なんてオプショナルツアーみたいなもんだろJK…。

140 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:00:41 ID:Clppz0010
>>129
日本が一番幸せだった時代は
疑似共産時代っしょ。

「みんなで協力して、みんなで働く。日本人全員が幸せになればいいよね」
という時代。

141 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:00:54 ID:ex53aojO0
こんな事する必要無いだろう
塾行かなくても勉強する奴はするし
貧乏でも優秀な奴はいるしな

142 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:00:59 ID:B90dXJb00
・勉強したがらない若者が街でウロウロしてるのみると、やっぱ日本らしいなと思うわ。
【学問・教養が年収にほとんど結びつかない現状】は昨今さらに酷くなってるしね。
もともと日本では社会的地位・職業威信と年収が一致しない社会だとされてきた

・マスコミ発表の高額所得者ランキングの影響やテレビに出る金持ちの影響もつよいな
なにしろリストの大半の者に//東京一工などの秀才は皆無//理工系博士なんていないし
たいてい知名度だけで学力はない私文や高卒だけ・・
【商売=金儲けに学歴は必要ない!!】さらに社会的地位なんかなくても年収や資産だけが
あればよいとする風潮もますます強固なものになってるしね。

・へたに国立大学なんかで物理や数学を学んだりしてると将来貧乏サラリーマンになっちゃうから
有名私大なんかでイベント企画会社でも起こした方が人脈や金脈を得ることもできそうだな。

143 :シク教av俳優:2008/05/02(金) 23:05:13 ID:7TdjD+Kz0



144 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:09:43 ID:BMAlehaW0
また貧乏人やバカに合わせた教育するとゆとり教育みたいになるんだろ。
夜スぺみたいに勉強したい奴や頭の良い奴を伸ばす教育しろよ。
数学オリンピックのメダル受賞者を有名校の筑駒がほぼ独占したこともあったし灘や開成みたいなとこも常連になってる。
要は天才は現実として有名校に大体いるんだよ。

145 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:11:33 ID:Qr2j3h+B0
医療や教育での格差は容認できんぞ。
これは賛成。


146 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:14:01 ID:EQ4N6bM60
「機会の平等」を失えば民主国家転落。理屈の上ではサウジアラビアと同じ。



147 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:17:13 ID:V1qRl/lBO
子供が高校生ぐらいなら親は40歳以上が普通かな?
37歳の今で年収850万しかないから1200万は厳しいなぁ。

貧乏は辛いな。

148 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:21:17 ID:180H9Mz30
>都の財政に余裕がある限り(支援は)あってしかる べきだ」と話している。
ないだろ
銀行にすっかり注ぎ込んじゃったのだから

石原もばら撒き政治家に転身か


149 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:22:54 ID:H4AEPDTg0
中学生のとき授業で習う初めての勉強でもクラスの大半が
「塾で習ったー」と言い
それを聞いた先生が「んじゃ飛ばすわ」
塾に行ってない少数の俺みたいなのが完全に置いてけぼりになってた。
15年くらい前の広島県福山市立東朋中学校での話。



150 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:24:08 ID:Zqe0+nBJ0
>>149
広島みたいに日教の力の強いところで、そんな事できたのか?

151 :こんぺいとう ◆dCIZr0pVww :2008/05/02(金) 23:25:48 ID:ZHXX9gO5O
ここまでいくと機会の平等から結果の平等に傾斜しているな

152 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:28:30 ID:kSl+61mB0

慎太郎の父親は脳溢血で早死にしたんだが、会社の同僚が何人かお金を出し合い、
学生だった慎太郎と裕次郎を継続的に支援したという体験があるのかもしれない。

ただ、慎太郎の志はいいが、
都の銀行経営でもそうだが中小企業を救済するつもりで審査を甘くすると詐欺師が跋扈する。
本当に支援したい若者が支援されるといいんだが。



153 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:28:36 ID:H4AEPDTg0
>>150
日教っつーのが何かは知らないが実際にそうだったよ
たまたま先生がめんどくさがりだったのかもしらんが。

154 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:31:45 ID:kxnO+VPe0
なんかちがうよな希ガスね
いっそのこと学校を廃止するか中卒検定試験でも実施する方が良いんじゃない?

155 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:32:05 ID:O2vUHc4NO
無能な親の遺伝子を受け継いだ子供にいくら投資しても無能のままだと思うんだが
今は田中角栄の時代とは違って親の年収は能力にほぼ比例してるだろ

156 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:32:51 ID:BMAlehaW0
>>149
その時文句言えばいいじゃん。教師も人間だから良い教師悪い教師いるだろ。
まぁ塾でやったから飛ばすなんて普通じゃありえんけど。

157 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:33:13 ID:B90dXJb00
サラ金やホストクラブ経営、エステサロン、ブランドショップ経営
などの金持ち=エリートを目指す若者が沢山出てるじゃないか?
特に有名私大なんかだと

逆に東大生は
官僚、科学者、裁判官などの庶民になり下がってる


158 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:33:28 ID:MF4ECH7a0
低所得者のほとんどは低脳だからその子供も低脳の可能性が高い
融資するだけ無駄

159 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:36:29 ID:J6zmuARK0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

160 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:36:54 ID:afLD0UlHO
人生の問題に正解はないんだが

161 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:37:31 ID:5fmYcKO60
頭いいヤツは、家が金持ちだろーが、貧乏だろーが、
関係なく勉強できるから、関係ない。

問題は、頭が悪いヤツらだ。

そいつらは、頭が悪いくせに、
家が金持ちだと勝ち組になってしまうのだよなぁ・・・

そこが不公平ってことだ

162 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:41:50 ID:dM02a1ro0
金もなく学力もないんだったら、さっさと中卒で働けばいい。
下位の公立高校なんて、全く存在意義がないだろ。単なる税金の無駄遣い。

ただ、親の収入がなくてもヤル気と学力のある子に対する学資援助は
あるべきかな。

163 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:42:00 ID:xGwpKH8c0
いっそ小中学校は親元から離されて完全寮制で皆同一条件下で学習させるようにしちまえ

164 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:44:42 ID:E66cd8v00
勉強は努力次第でなんとかなると思っているよ
それと同時に、努力が出来るのも一種の才能だと思っている

生まれながらにして努力できる才能を持っている奴は金があろうが無かろうが勝手に努力して学力を伸ばしているが
努力出来る才能を持っていない奴は、いくら金を注ぎ込んでも結局大して伸びないわ

「やれば出来る子」というのは基本的に迷信だと思っている

165 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:45:18 ID:EQ4N6bM60
>>152 おっしゃるとおり。銀行のスタッフがお粗末です。しかしメガバンクなどに
そっぽ向かれて人材が揃わなかったんでしょう。助かったと思ってるオーナーは
もっと積極的に声を出すべきじゃないのかと思う。現時点でも苦しいかもしれないが
知事に感謝状を出すとかね。
わたしは石原支持派じゃないが、政策には是々非々で発言しようと言うことです。


166 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:46:14 ID:B90dXJb00
今の有名私立大生と東大生を比べるとよくわかる

勉強よりも人脈や金脈を見つけることを優先する私大卒
将来はパチンコチェーン、飲食業、エステサロンなどの金持ち=エリート実業家

経済・数学・物理などの学問にのめり込む東大生
将来は官僚、科学者、裁判官などの庶民になりさがってるな。

都内に豪邸建てるような奴らは大抵勉強嫌いなやつだろ

167 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:50:40 ID:2NmlbELk0
>>147
37で850か多くはないけど貧乏ではない。
泣くな。


168 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:53:57 ID:snjDbF7h0
余分な金があるなら、奨学金を充実させろよ。
頭がいい奴は自分で勉強して進学するし、
馬鹿な奴は塾にいっても無駄。


169 :名無しさん@八周年:2008/05/02(金) 23:58:15 ID:ZbmaqGz40
年収1200万の家と、400万未満の家の親が、
子供の教育にかける情熱が同じだとも思えないんだよな・・・。

170 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2008/05/02(金) 23:59:17 ID:GGAhwFQN0
小生は独身だから、子を持つ親の気持ちはわからない。
是是非非で言わせていただけば、塾代サポートなんて、
ナンセンス。なんで東京都が塾代サポートするの???
これは、塾の団体から賄賂があったと見たね!

東京都が塾代をサポートするのではなく、国が職業教育や
夜間教育や奨学金を充実させるべき。



171 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:02:32 ID:ZOknnUCc0
>>163
プラトンの理想国家ってそういう発想なんだよね。
SFにもよくそのネタがある。

172 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:14:22 ID:ymb5gJIR0
どんなに家庭が豊かでも。学力付くとは限りません。
それはそうだとわかっていても。本当の原因気づかぬままで。
どうしていいかわからない。
そこでおります。兄貴がいます。兄貴はスーパー教師です。
数学哲学美術に化学。文学歴史に芸能音楽。ノンセクションの50です。
料理に保健に一般教養。情報処理に下の処理。何でもかんでも教えます。
そんな兄貴が手ほどきしても。あなたのやる気が半端なら。
金をいくらも積んだとしても。全く効果はありません。
あなたの心の奥底に。スーパー教師が宿ったならば。
どんなに貧しい家庭でも。いつかあなたも赤門の人。


173 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:16:49 ID:ZuLwvZep0
>>166
>将来はパチンコチェーン、飲食業、エステサロンなどの金持ち=エリート実業家
建前上は職業に貴賎は無い事になってはいるが、
これらは明らかに賎職だと感じている人が多いと思うぞ。

174 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:26:36 ID:afdo47+p0
>>172 どこかの塾の宣伝ですか?w


175 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:45:49 ID:x3jM5PaR0
マスコミ脳
とにかく一定のパターンに当てはめて社会状況を論評する。
「経済格差」「ネット世代は・・・」

176 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:57:00 ID:AC1dJQau0
旧帝、一橋、東工あと金沢大、広島大を
学費ゼロにしてもいいんじゃね。
親の所得に関係なく、一律ゼロ。

長い目で見れば、教育格差だけでなく、
地方格差も縮小するかもわからんし。

177 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 00:58:10 ID:sdmfLDoB0
塾が格差だと、アホか
世も末だな

178 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 01:00:20 ID:4su3xlMm0
もう今更、やっと気付いたんだ。

受験ってもう30年前から
「学力があるかどうか」というものじゃなくて
「受かる技術があるかどうか」を試すものになってるし。

179 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 01:06:19 ID:v5rv8+Ue0
>>178
受かる技術を身につける力=学習への適正

180 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 01:12:06 ID:uhLZbuV80
アホ大学に大金払ってでも行かせなきゃいけない風潮を
無くしたほうがいええんじゃない。

少子化の原因じゃねーの?w

181 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 03:41:55 ID:ssZdwj4sO
だいたい学校に学力のみを求めてる奴らってDQNだよな
集団行動の形成とか、モラルやマナーの習得とか、人間関係の育成とか…
そういうものを教えるのも義務教育の学校
で、その学校で学力しか見てこなかったり、あるいはモラルやマナーを学びきれなかった奴が今のモンスターペアレント

だからまず、生徒の塾を支援するより親の学校を作ったほうがいいと思うんだwww

182 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 03:47:47 ID:Jq+fB0NT0
中学高校時代に塾なんかいかずに東大入ったよ。

学生時代、成金のボンボンの家庭教師やったけど
いくら教えてもダメだった。

俺の父親も東大だし、金より大切なのは遺伝でしょ。


183 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 04:20:02 ID:CxRUanOn0
元々頭のいい奴ってのは確かにいるから、そいつらは放っといて問題ない。
しかし、やる気はあるのに金が無い、親がモンペ、周りがDQN、そういう奴だっている。
不幸な境遇の人を救う道があってもいいはず。

184 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 04:28:04 ID:RUIXwlkb0
学校の授業がいまだ化石のような非効率なやり方なのがね

185 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 04:39:09 ID:sYPbTsF60
いまだに学力別のクラス分けをしないからな、
馬鹿には分かるまで留年させて天才はさっさと卒業させればいいんだよ

186 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:14:14 ID:1qjiDNDK0
>>1
第二のサブプライムだな。
アメでは住宅、にほんでは教育ローンで焦げ付き確定。

どうよ?

187 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:17:50 ID:6azIlW4T0
>>186
そうだな。低所得世帯は道徳も悪そうだから、融資=丸儲け と解釈しそうだ。

188 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:24:40 ID:DrSTfqxT0
塾にいった経験ゼロの俺がきましたよ。田舎だから塾なんてなかったw

そんなんだから地元の駅弁国立にいったけど、今じゃ受かってないだろうな。
学生の4割は都会から落ちてくる偏差値輪切り組だったし。

189 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:26:55 ID:u1YSTLN60
>>182 俺も同じだ。塾なしで東大文一合格。人の話を一時間聞いて
勉強するより参考書を20分で読んで理解するほうがずっと楽で効率が
良かった。今学習塾で生徒見ててできない人間の理解力の無さに愕然とする。


190 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:31:46 ID:1qjiDNDK0
>>187
低所得者融資なんて、わざと「焦げ付かせてください」言ってるようなもんだろ。
石原ってそういうことまるっきりわかってないから「新銀行東京」みたいな大規模焦げ付きを容認するんだな。
あとホームレスに60万円無償融資融資するとか・・・

いったいどういうつもりなんだろうね?
東京都に人口を集中させてテメェのシビリアンコントロールでもすれば自己満足か?
まるでオナニー都政だなw

今年下半期には日本発の金融恐慌が起きると思われw

191 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:35:56 ID:i+ysDrda0
>>187
塾漬けの挙句に2流私大しか行けない層と低所得者層なんか道徳観念は変わらない

192 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:38:23 ID:TqvsGJPgO
>>189
見下してるなぁ
そういう人間性に愕然とするよ

193 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:43:42 ID:Z5HYuYDm0
>>189
でも学校は進学校じゃないのか?問題は、考える材料や情報を与えられるか否かだからな。低学歴高校とかいくと受験に対するまともな情報が与えられない。
進学校じゃなかったらほんとに頭いいんだろうな。


194 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:44:11 ID:1qjiDNDK0
>>191
いい大学を出たからといって必ずいい会社に勤められるほど世の中甘くなくなってきたわけだが。
東大卒業していきなりホームレスになったという椰子もいるようだね。
高学歴なのに無職、浮浪者の人間集まれ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1123965720/

こうならないようにするのはどうしたらいいかな?
自分の「身の丈」をきちんと理解し、「身の丈」にあった生活をすることかな?

195 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:52:57 ID:Ob8Zyeht0
幾ら金と時間を掛けても、本人にヤル気がなければ意味ないし。

所詮はDQNの子はDQNなのさ。

196 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:54:14 ID:4slqrrAm0
塾代をサポートって、考える順序がおかしいだろ。
義務教育、公立を重視させてから言え。

でも教育というか社会って難しいから結局ダメな学校はいつまでたってもダメなんだよな。

197 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:57:06 ID:8QJqvcjq0
低学歴っていうかDQN家庭には本がないしなあ。
読み書きの習慣すらないよ。

198 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 06:59:53 ID:i+ysDrda0
私大文系にしか行けない層と金がなくて大学に行けない層では能力の差では
なく金の差にすぎないという考えは合ってると思う

199 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 07:02:52 ID:JEa0Nh+00
参考書だけ買って来て、独学で一流大学は
中々厳しいと思うよ。
高い金を出して塾逝かすのは有利だからさ。
まあ、一番大事なのは本人のやる気だけどな。
貧乏で環境が逆境でも成績のいい奴は当然いるし。

200 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 07:09:37 ID:WHAcYzQJO
何の為の公立学校なんだ。

201 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 07:11:05 ID:1qjiDNDK0
>>196-197
そそ。学習指導要領を古きよき時代の日本バージョンに戻せつうの。
話はそれからだ。

でもDQN家庭には本どころかテレビもないって状態になるかもな。
矯正教育プログラムって日本には創設されないんだろうか?


202 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 07:11:10 ID:8QJqvcjq0
今は宮廷でも定員割れ起きてるからなあ。
馬鹿でも有名大学に入れる。

203 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 07:47:14 ID:Ch6k9TPH0
塾代のために貧乏人に融資するとか馬鹿じゃないの。
この人を支持し続ける都民も馬鹿ということか。

204 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 07:51:03 ID:PKJLxzdcP
学校の授業を塾かそれ以上のレベルにすればいいのになぁ。
能力別クラス編成を義務化してくれ、マジで。

205 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:23:43 ID:CxRUanOn0
今の日本じゃ、授業中歩き回って、教師に怒鳴られたら親が苦情言いに来るわけだしなあ。
学費払えない奴向けに、学費貸与のエリート学校作ればいいのかもね。
将来学費を返すか、5年都庁に勤めればチャラになるみたいな条件で。

206 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:29:54 ID:UDkzC6kz0
意味不明
高校と大学を無料化しろよ。理系だけでいいから。

207 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:31:27 ID:QGmTMaw70
>都の財政に余裕がある限り(支援は)あってしかるべきだ

さすが余裕があるから珍銀行にも無駄金を使う

208 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:33:00 ID:1C47VQmB0
つか、文系にそんなに価値が無いなら大学は理系学部だけにすればいいじゃん。
大学に行きたい奴は全員理系の勉強をすること、それが出来ない奴は全員高卒で就職しろと。


209 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:33:45 ID:H7/h1unDO
>>206
せめて文系と同じ値段にしてほしいよな
あんなに高くちゃ理系離れしても仕方ないわ
理系いなくなったらこの国に産業が存在しなくなる

210 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:36:24 ID:C3W6yksf0
塾代サポートじゃなくて、ゆとりをさっさとやめて公立学校の教育を充実させる方が先だろ。
寺脇はマジ国賊。

211 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:42:08 ID:mCz/gTIdO
アホだな
塾とつるんでる?
金かけるとこ間違ってるわ 塾て 塾て?

なんじゃそりゃ
陰謀だ

212 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 08:46:53 ID:GKB0CSIb0
授業時間を長くしろよ。夕方6時までとかな

213 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 09:14:23 ID:kjarP6ZS0
地方をこけにした小泉や自民支持者、自分さえ良けりゃいい

くそ東京都民、血税無駄遣いの石原、猪瀬、捏造商業主義マスゴミ

こいつらが日本を破滅させる。真に国を思う有志らよ、

こいつらを一人残らずたたきのめし、焼き尽くせ。

いま、その時だ。地方人は絶対こいつらを許しちゃ

いけないぞ。ある甲斐だも出動だ。

214 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 09:49:17 ID:3mNLrMQs0
>>166
パチンコチェーン、飲食業、エステサロンなどの金持ち=エリート実業家 が
芦屋などの成金御用達の高級住宅街に住んで
子供をお受験させて医学部とか東大とかにいれている現実 age

できの悪いのは高卒で跡継ぎorFラン大へGOだけれど

215 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 09:57:44 ID:H+Bhiru/0
>>214
>パチンコチェーン、飲食業、エステサロンなどの金持ち=エリート実業家 が
  芦屋などの成金御用達の高級住宅街に住んで
  子供をお受験させて医学部とか東大とかにいれている現実 age

んなわけねだろうがw
いくら親がカネを持ってたところで、親の知能が低けりゃ子供のデキは悪いんだよ
そんなのにいくらカネを注ぎ込もうが笊で水を掬うようなもんだ

216 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 10:01:44 ID:8QJqvcjq0
いや、東大卒で頭悪くて燃え尽きな奴いるけどな。

馬鹿を無理矢理押し込んだんじゃないか?

217 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 10:36:59 ID:inQ3pS+P0
教育格差は、親のカネの差以上に、親の頭の中の質の差。

まずこれを何とかしなければ何やっても意味なし。

218 :名無し:2008/05/03(土) 12:06:26 ID:T/F7oK8b0
老人に愛の手を

219 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 12:12:58 ID:NN8oXfUM0
>>217
地上波テレビ局が勉強の大切さを啓蒙するべきなのだが。
低所得者層におもねった番組ばかりではねえ。

220 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 13:03:36 ID:vYNZ8u1VO
ウチは5人兄弟(二年間隔)で全員国立大学出たんだが
3男以降は申請したら入学金免除、授業料免除になった。
俺(長男)は3年後期から卒業まで免除だったよ。免除申請の時、家の貧窮状況の作文書くのが面倒だったが。
貧乏で子沢山だから大変と書いた記憶がある。実際そうだったし塾なんか行ってない。


221 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 13:09:01 ID:82QSDdGz0
医学部以外行く価値無いよね

222 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 13:43:52 ID:UAPoFbpo0
>>215
ある程度の学歴は金でなんとかなる。
医師免許も(私立医経由で)金でなんとかなる。

223 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 14:08:22 ID:KTZWJfx+O
もちろんお金も重要なんだけど、最も重要なのはDNA。

224 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 14:13:50 ID:8TdQGF9L0
内の塾は、中3週6回で授業料は18000円です。
五ッ木模試ではSS60〜74までが中心です。
こんな塾もあるのですよ。勿論、俺の趣味だ
けどな。卒業生には、東大は少ないが京大に
阪大はゾロゾロいますよ。商売だけでは良い
子は育てられません。

225 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 14:15:36 ID:nN5IrcSx0
中国人留学生に大金かけるなら、同じ日本の税金で
貧乏な家庭の子をフォローしてやってほしい。


226 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 14:28:55 ID:H+Bhiru/0
>>219

メディアが変に同情っぽい描写をすんじゃなくて、ニート・フリーターの類をもっとバッシングするようにすれば
「勉強しないと将来ああいう風になっちゃうよ」って反面教師の役割は果たせるんだけどね
新聞だってテレビだって‘企業は社会的責任を果たせ!‘なんてお題目を唱えているが
ああいった連中を自分の所で採用しなんてこれっぽっちも思っちゃいないんだから

227 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 15:27:41 ID:6K3IrDW80
そういや、公立中学から私大付属の進学校に入ったとき、同級生が金持ちばかりでびっくりしたな。
クルーザーとかセスナ機持ってる奴が珍しくなかった。

228 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 16:32:45 ID:NN8oXfUM0
>>184
昔は情報をたくさん知っていることに価値があったのだけど今はインターネットで簡単に情報を検索できる時代だから情報を如何に使いこなすかに力点が置かれるべきような気がする。

小中学校の時はできるだけ暗記した方がいいのだろうけど。

229 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 21:41:19 ID:CxRUanOn0
昔の子供は、「こんなこと覚えたって社会じゃ役に立たない」ってことを漠然と考える程度だったけど、
今は実感を伴うほどに情報が充実してるからなあ。

もっと実践的なこととか、おもしろいことやればいいのに。
PCでちょっとしたゲーム作るにも三角関数は必要だし。

230 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 22:56:16 ID:F22N48jH0

高学歴でも金持ちじゃないとダメなんだろ 結局は
若くして高級外車・時計 あとは都内一等地の高級マンションとか・・

そう考えると いくら東大卒でも
官僚、科学者、勤務医とかはインテリだけど対象外になるわな


231 :名無しさん@八周年:2008/05/03(土) 23:18:16 ID:NN8oXfUM0
>>229
同人やるにしても取材の仕方を覚えた方がいいだろうし。

232 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 09:54:55 ID:dUEv0/Vw0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、税金無駄遣いの
石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすぞ。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


233 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 09:56:10 ID:y3nPV44J0
>>232
↑こういうキチガイを日本から追い出せ。

234 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 09:57:07 ID:zUr+FQfG0
最近の東大トップクラスは官僚じゃなくてグーグルみたいな外資に行っちゃうんでしょ。

235 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 09:58:49 ID:8oStAT4X0
■天下り退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が厚生省です
●No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)
●No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)
+国民年金協会理事長4900万円
●No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)
●No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)
●No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
●No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)
●No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)
ソースはコチラ http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php

236 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 10:03:20 ID:OAulqrDX0
>>232, >>233

国なんかどうでもいい
俺たち自分の拡大市町村で自力でやっていくから
無能で浪費するだけの中央政府・自治体は消滅しろ 公務員は全員失職しろ
毎週日曜朝9時から12時まで1世帯の代表が一人ずつ市民球場に集まって直接民主主義で個々の政治問題を全て解決する
憲法9条はそのままでOK
おらがまち自警団で武装して犯罪者、在日、部落を一挙に解決する

天皇陛下とお金持ちは本土を脱出して琉球と北海道に日本臨時政府つくって米軍に守られながら末永くお幸せにお暮らしください

237 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 10:54:10 ID:nsGAbIgQ0
金が無いなら学校なんて行くんじゃねえよ。

238 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 11:15:24 ID:IJLxvOlS0
>>227
俺は中学高校と名門で通っている私立だったが、中流家庭ばかりだったぞ。
あんたはKOでもいったのか?

239 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 11:27:48 ID:Z7SCw0Bz0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。





240 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 11:32:13 ID:nXV5zRdR0
>>238

慶応って一般に思われている程は、金持ちはいないよ


241 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 12:08:47 ID:Q9MfYMze0
民間教育なんたら っていう塾や予備校の政治団体があるんだよ

予算の20%ととか政治家に還流するんだろ

242 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 12:12:05 ID:Z7SCw0Bz0


日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。




243 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 12:16:00 ID:/6wDnfPi0
新銀行よりよっぽどマシだろ
おまいら何をファビョってるんだ?w

244 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 12:21:20 ID:B4hV58Fm0
公立学校を生かすためには以下が必要だね
● クラブ活動の全廃
● 17時以降の教諭と生徒の接触の全面禁止
● 17時以降はいかなる理由があろうとも学校は完全閉鎖、それまでに生徒を追い出す
● PTA、教育委員会の廃止
● 教諭から一切の報告書を作成する義務をなくす
● 報告書を作らせる管理職、モンペがいたら刑事罰を処する

245 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 12:27:05 ID:kZANwrkZ0
>>244
学力別のクラス分け、学校分けも必要。

とにかく腐ったリンゴをいかに排除するかを考えたほうがいい。
腐ったリンゴは何しようがどうせ腐ったままなんだから
腐ったリンゴばかりを集めて周りに迷惑をかけないようにするのが先決。

246 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 12:42:47 ID:Z7SCw0Bz0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。




247 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:27:39 ID:dUEv0/Vw0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、税金無駄遣いの
石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


248 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:28:45 ID:8oStAT4X0
★公立保育所で児童一人当たりかかる本当の費用は、私立の1.4倍
公立保育所の民間委託  2007年11月13日(火)

そして、公立と私立とでは皆様方からお預かりしている税金の使われる金額がまた違います。
まったく同じ条件で入所するのに、公立と私立では公費の投入のされ方が違うのです。

公立 児童一人当たり月額  11万8,767円
児童一人当たり年額 142万5,204円
私立 児童一人当たり月額   8万6,858円
児童一人当たり年額 104万2,296円

賢明な方ならおわかりだと思いますが、年額で児童一人当たり40万円違うのです。
この40万円かける公立の児童数で、本来委託をして公立としての公費投入を行わない
状態を想定すると、節約できる金額が大雑把ですがでてきます。

今度は、年齢別の数字を書いてみましょう。

公立 0歳児児童一人当たり年額    303万5,820円
    1、2歳児児童一人当たり年額  206万6,928円
    3歳児児童一人当たり年額     97万6,908円
    4歳以上児児童一人当たり年額   85万5,792円

私立 0歳児児童一人当たり年額    228万9,888円
    1、2歳児児童一人当たり年額  146万3,340円
    3歳児児童一人当たり年額     82万2,864円
    4歳以上児児童一人当たり年額   73万6,908円

これが船橋市の保育の実態です。公立保育所は、その人件費に大きな負担があるようです。
http://ameblo.jp/hasegawamasaru/entry-10055340997.html

249 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:30:03 ID:NruOGgbk0
400万円未満の家の子だって、教科書2冊使っていつもの倍の時間
勉強するだけで合計1600万円分になり、余裕で1200万の家の子に勝てる。
3倍の回転とか加えなくていいんだからチョロい。努力が足りてねーんだよ。

250 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:38:25 ID:OotGy3xB0
塾は日本の伝統。江戸時代は公立の学校なんてなくて私立の寺小屋でみんな
勉強してた。だから塾代サポートはとてもいいことだと思う。
その代わり公教育の予算を減らすべき。勉強は塾でやるんだから学校は授業時間
少なくていい。授業時間減らせば教員の数も減らせる。

251 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:50:38 ID:tmR3Nf/+0
なんつうか、教育が大事だと考えているのは分かるが(いや違うかもしれん)
方向が違うだろ。
塾代の補助が役に立つ?(たたんとはいわんが)、そんなら、
公教育の役割ってなんやねん。


252 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:51:33 ID:+oChlJKb0
都会だけの事情じゃないか?
うちの地元の東北某県では、できる奴らが公立中→県立ナンバースクール→東大京大or医学部というコースで
並の秀才たちは公立中→県立ナンバースクール→東北大orその他旧帝大というコースだった。
私立学校が介在する余地がないので、東大に行く生徒も、特に金持ちという感じじゃなかった。

253 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:52:02 ID:FL7wWspv0
そして支給された塾代がパチンコやブランド品、キャバクラやソープへ消えていきましたとさ。

254 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:52:54 ID:JilmLgLYO
>年収1200万超の家、400万未満の家の倍かけて教育…
当たり前だろ

255 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 17:54:21 ID:b2Y4yvTW0
年収が3倍も違うのに、教育にかける費用が同じだったらおかしいだろ・・・


256 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 18:00:33 ID:mZG2txY30
ただの奨学金じゃん
まあ良いとは思うけど審査を厳格にして、あとちゃんと回収しろよ

257 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 18:02:58 ID:dUEv0/Vw0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


258 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 18:04:10 ID:yjLehk7eO
>>249

ウォーズマン乙

259 :名無しさん@八周年:2008/05/04(日) 18:07:00 ID:z2EyCW1+0
東京って人材がいないのか?
気持ちはわかるがやり過ぎだろう?
他に方法はなかったのか?

260 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 03:13:59 ID:nGLKRcLE0
閣下は人目を引く派手なことが好き

261 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 06:21:05 ID:/nXDVF7u0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


262 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 06:46:55 ID:RaWdPu670
公務員=公立教師、は期待できないと言ってるも同然w



263 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 06:51:25 ID:rKVv9wwq0
年収の差より、親の教育に対する姿勢の方が問題だろ。
「東大の学生の親は、年収1000万越えが多い。」
なんて、どこかの経済評論家だかが言い出して、
そこから政権批判する道具にされてる感じ。

貧乏人でも、東大に行く奴は行くよ。

264 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 07:49:17 ID:enWULvDn0
割合の話だろうが、チンカス文系は黙ってろ

265 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 08:20:45 ID:9SwVyHXG0
人生いろいろ
格差格差ウルセー

266 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:17:44 ID:HjVFBC0M0
★年間費用、公立高校は計120万円、私立高校は85万円   上

基調講演 「文教行政の現状と今後」  下村博文(文部科学大臣政務官・衆議院議員) 
2005年6月12日(日) 於 新横浜国際ホテル

先日は、小泉総理の諮問機関である「規制改革・民間開放推進会議」のメンバーが経済財政
諮問会議において、推進会議側が以前より文部科学省に問題提起してきた事項に関して、
その進捗状況を中山文部科学大臣に質しました。すなわち「学区制を廃止し『学校選択の自由』を
徹底」「イコールフィッティングの考えに基づき、株式会社立やNPO立の学校にも私学助成する」
「バウチャー制度導入」の3点です。
 まず「学区制の廃止」について。これは文部科学省ではなく教育委員会が決定するものです。
しかし諮問会議は文部科学省に、各教育委員会に指導・助言し学区制廃止を促進するよう求めました。
 2点目の「私学助成」の問題に関して中山大臣は、株式会社立の学校は特区として
位置づけられ、現在はまだ検証段階であるため助成を考える時期ではないと答えています。
 3点目の「バウチャー制度導入」は、私が政務官室に文部科学省の若手メンバーを集めて
研究しており、本年度中に一定の結論を出す予定です。
したがって、本日は中間報告的なものとしてご説明します。
バウチャー制度の全国一斉導入にはリスクが伴いますので、まず高校から始めたいと考えています。
いま公立高校には生徒一人当たり年間でおよそ110万円の税金が投入されています。
父母負担は平均して10万円ほど。合計するとおよそ120万円です。一方、私立高校への助成金は
一人当たり平均35万円。父母負担は平均50万円。合わせて85万円です。同じ高校教育でありながら
アンフェアな状態が続いてきました。
バウチャー制度とは、公立・私立ともに同額の税金を、教育クーポンのような形で教育を受ける
子ども本人に渡すものです。
しかし、現行予算の上乗せ方式では財政負担が増えますので現実的ではありません。
また私学助成を廃止するとなると、私学間でも賛否両論あるでしょう。



267 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:20:57 ID:HjVFBC0M0
★年間費用、公立高校は計120万円、私立高校は85万円   下

そこで私学助成制度を残し、投入する税金の総額を増やさず、しかも公立高校に通う生徒の
保護者の負担も増やさない。しかし、できるだけイコールフィッティングに近い形になるように
実施したいと考えています。
具体的には、私学に通う子どもに約20万円をバウチャークーポンとして支給する。その分、
公立高校に投入する税金を10%程度カット。つまり行財政改革です。その代わり、公立高校の
校長に経営権を与える。創意工夫できるよう、人事権や予算権などの権限を委譲するわけです。
いまや少子化や通学区域緩和により、公立高校も生徒集めが厳しくなってきています。
公立も私学的な経営権をもち、より活性化していく必要があります。
ただし、これはシュミレーションとしての導入ですから、希望する高校に限定します。
意欲ある校長に手を上げていただきたいと思います。自治体は結果を検証し、バウチャー制度
導入について教育委員会や私立中高協会と話し合って決めればよいわけです。
さて、今後の義務教育の流れについては、今年3月に出版された「サッチャー改革に学ぶ
教育正常化への道 英国教育調査報告」(PHP研究所)をご覧いただきたいと思います。
これは、昨年イギリスの教育改革現場を視察した自民・民主の議員6名の共著です。
今後の義務教育の流れは、基本的にイギリスをモデルとしたものになります。
イギリスはイコールフィッティングを徹底し、中学生一人当たり約100万円を学校に支給。
校長は予算内で自校にふさわしい教師を採用し、活性化をはかります。ただし、努力しない
学校は廃校。学校に権限を委譲する代わりに、厳しく事後チェックしています。
今後は、わが国においてもイコールフィッティングとしてのバウチャー制度導入により、
公立と私立が同じ土俵に乗ります。互いに学校間競争しながら、いかに教育を活性化
させていくかが、問われることになります。

http://www.manavinet.com/special/0507/no5.html


268 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:21:30 ID:Xzgmc99J0
とりあえず私立の小中高を全校廃校にしろ。私立校、とりわけ
仏教やらミッション系やら宗教がらみの学校に助成金が出てること自体
憲法違反だしな。

269 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:30:29 ID:7pNqM+hy0
>"教育格差"〜

そりゃそうだよ、昔から。貧乏人の子供は中卒貧乏人に成るのが、普通。
それ以上の学歴身に付けられれば、儲けもの。
中卒や高卒と大卒比較してみれば良いさ。子供の頃から塾となって、
学費の掛かり具合が違いすぎる。

中卒で頭の回転が早い人間が、一番対費用効果高いんだろうが、滅多にいないw

270 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:35:25 ID:eGrfXgXG0
子供がバイトに追われて自分の勉強ができないってぐらいの
低所得家庭でもなけりゃ、塾の有無とか子供の学力とは
無関係だよ。

中学の頃県下一斉テストで10位以内入ったが、塾も予備校もいかんかった。
大学受験までの学力試験ぐらいなら、予習復習と参考書程度で十分いける

271 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:37:30 ID:RvExPeCy0
逆の見方をすると、年収1200万超の家の出身なのに
マーチや日東駒専、成成明国武、大東亜帝国だったら
肩身が狭いということだな。

272 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:39:11 ID:eGrfXgXG0
子供に高校、大学なりの学費を親が負担できるか否かってのは
差が大きいから、その格差是正は意味あると思うが

塾や予備校、家庭教師なんかの有無までを教育格差と
呼ぶのは違うと思う。
んなこといったら小学校、中学の時の担任教諭の教育の差による
勉強が好きになるか嫌いになるかの差も、大きな教育格差だ

273 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:46:03 ID:enWULvDn0
>今の学校では正当な教養を得にくくなっている
都知事が発言してるんだよ、なんで何のデータも立場も持たないチンカスが否定すんだ?あ?

274 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:49:20 ID:/nXDVF7u0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


275 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 09:57:47 ID:ukUy9ZuY0
なんでそんなに金かけなきゃならないの
親だって高校大学まででているなら
せめて中学ぐらいまでの勉強ならおしえてやれるじゃん


276 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:01:34 ID:WNGNdzBk0
>>1
無利子で融資
無利子で融資
無利子で融資

まともに生活出来ない低所得者に融資して返すとでも思ってるのか?
その金はどこから出てるんだ?新銀行東京か?

277 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:01:35 ID:UJ/F3+PO0
雑種を増やしも意味無し

子供を作る免許制度導入を

278 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:03:29 ID:WNGNdzBk0
>>11
なんで辞めたん?生徒に手出しちまったか?

279 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:04:08 ID:Yp7R6BUz0
子供を作らなければ年収400万でもそれなりの生活ができるわな
子供を作ることに意味があるの?
子供を作ることは義務なの?
固定観念からの脱却すべき
DQNが頑張ってどんどんうんでくれればいいよ

そもそも結婚すら出来そうもないおいらが言ってもまるで説得力のかけらもないけどな


280 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:08:23 ID:zvcNUHnc0
塾が儲かるだけの話やな

281 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:33:38 ID:TopfjYGd0

日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。
勤続15年での比較なので、20年、30年での比較にすればもっと差は広がるでしょう。

高い人件費の教員では頼りにならず、塾や予備校にも1兆円近く掛かっているのが日本の教育界です。




282 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:53:54 ID:yJD4/qAN0
年収は三倍なのに教育にかける金は二倍
金持ちはケチだな。

283 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 10:57:05 ID:nlww3P0Q0
>>282

⊃累進課税

284 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 11:06:41 ID:9gjRLRMn0
>>282

285 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 11:14:50 ID:TopfjYGd0


日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

これは、勤続15年(30代後半ぐらい)での比較なので、40代以降で比較すれば他国との差はもっと広がる。



286 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 11:27:39 ID:umqKDYaaO
>>280
鋭いね。これは低所得者の子供の為じゃなくて少子化に悩む塾の為の政策なんだわな。

287 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 11:34:57 ID:91dpc4YF0
かつて上位都立高は、通常授業終了後に追加補修をバンバンやってくれたので、
塾になど行く必要はありませんでした。貧乏人でも東大などを狙えます。

が、都民は何を血迷ったか、初の革新派知事・美濃部亮吉を誕生させてしまいます。
美濃部の連れてきた革新派教育者たちは、都立高間で格差があるのは不平等と、
学校群制度を強化。補修も禁止。

おかげさまで、上位都立高の進学実績は壊滅。塾に行って私立に行ける金持ちしか
東大にはいけなくなってしまいましたとさ。

288 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 12:55:24 ID:/nXDVF7u0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


289 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 13:33:17 ID:TopfjYGd0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

これは、勤続15年(30代後半ぐらい)での比較なので、40代以降で比較すれば他国との差はもっと広がる。




290 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 13:48:30 ID:EtFCyRMu0
今の英才教育って幼児期、下手したら胎児の時からやるから
随分差がでそうだよね

291 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 13:55:38 ID:nlww3P0Q0
>>290
英才教育なんてのはきちんと計画を立ててやらなきゃ意味がないどころか逆効果になる
公文が盛んなところで小学校入学と同時にクソ真面目にやって先取りをやっても
内容を全く理解せず機械的に覚えているだけだから
算数から証明が必要になる数学になった時点で数学嫌いになる連中が多かったりするらしい

292 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 13:57:53 ID:EtFCyRMu0
ちなみに塾っていっても色々。
月5000円のものから年間100万以上のものまで。
言葉を分けるべきだよね。
いいのが思いつかないけど。

293 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:01:45 ID:BCVWrKMo0
1人の大金持ちと99人の貧乏人を作るよりも100人の中間層を作った方が
マクロ経済的(総体としての購買力や個人消費)にも少子化にも治安や
社会の安定から言ってもイイに決まってるんだが。
経済学をやって無くても常識的に考えれば小学生でもわかりそうなもんだが・・・
それがわからなくなってるのが今の日本人なんだな。
マスゴミの刷り込みのせいだと思うが。
プラザ合意までは日本はそれでやって来て大成功したんだがな。
ある意味理想的な国家・社会が作れたと思う。
それをぶっ壊したかったのが米国であり、
今の改革勢力=珍自由主義者の群れだと思う。
なぜかかつての反日左翼の転向組も多いw
かれらはハッキリ言って反日分子、売国勢力なんだね。
朝鮮・韓国系が多いのもそう言う理由からだろ。
欧米が間接的植民地支配の手駒に使うのは異民族だしな。
戦前の東南アジアの華僑のように。

294 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:03:29 ID:NFlkAgbI0
>>291
公文式って最近聞かなくなったな
どこでやってるのか、すら分からない

295 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:06:04 ID:9FZPDLSEO
一所懸命お勉強して、小中高大学すべて一流だったのに、今やなぜか工事現場で棒振ってる同僚A君。
ちなみに28才、彼女なし。道行く小学女児を見る目がヤバい。

296 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:10:53 ID:TnfG0+B+0
二度読んだけど、年収1200万という随分高いとこと比較している理由がよくわからん。
高校までの子供を持っている年齢の親となると、まあ大体40代以下で、
年収1200をクリアしてるのは東京でも2%弱じゃない。
しかも1200万って、中途半端だし。
なんのこっちゃ。

しかし、施策自体はいいと思う。

>3人家族の場合は親の年収が320万円以下

これはもう破滅的状況。家族もつなよ馬鹿ってレベルだから、
そんな家に生まれてしまったことについて何の責任もない子供のために。

297 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:15:08 ID:Cclwuzxq0
塾に行くかどうかよりも、

・自宅に勉強する環境があるか
・本人に勉強する気があるか

必要なのはこのふたつだけだと思う。
低所得者には勉強する環境がないので(せまい、うるさい、テレビがついてる)、本人が
家を出て勉強する環境を自分で得る以外に脱却する方法はない。

298 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:21:14 ID:nlww3P0Q0
>>297

必ずしもそうは言えんよ
低所得家庭でアタマのいい子供が生まれて公立学校で成績が上位だったとしても
家では親父が疲れ切った顔で帰宅し、テレビの前で寝転んでナイターでも見てるなんて環境じゃあ
子供は意欲を持ちようがないが、秀才が集まる進学塾へいって自分と同等ないしは上の連中とまみえて
やる気が出るって可能性もあるわけだし

299 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:22:09 ID:KbioA7z70
>>100
俺は自分で自分のことを「先生」と言っちゃう教師は全く信用しない。

300 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:24:03 ID:Vj4RaXDq0
大手予備校なら成績優秀者(東大京大合格レベル)なら授業料免除なんだが。

301 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:24:25 ID:Cclwuzxq0
>>298
だから、本当はそのナイターがついてない「個室」には所得がいる。

学習塾で受け身で入れるモノよりも、本当は学習塾で出される「宿題」
(実はただの繰り返し学習)をすること。
空間を買うのには、高所得が必然というわけ。

302 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:30:51 ID:TnfG0+B+0
>>298
つーか、年収350万「以下」の3人家庭に年間15万円やったところで、
生活費に消えるだけの気はしてるけど。
塾には行かせられんでしょ。

でまた、本当は東京は図書館が充実しているのだから、
もしも学習姿勢さえ親が身につけさせていれば、塾なんか行かなくても自分でできるけどな。
また逆に、そうした学習姿勢、学習意欲を身につけさせられないような家庭では、
15万もらったとこで塾に行かせようとは思わんて。

しかし、それでも、「ないよりはマシ」。
学力向上はあまり期待できないと思うけど、生活環境、基本的生活習慣は、
少しはまともになるかもしれないと思う。

303 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:38:12 ID:ywwn+euo0
私立のない田舎とかさあ
できる子も普通の子もパチンカスの子(割合多し)もみんな1つのクラスで勉強するんだけど
大概パチンカスによるできる子いじめってのがあるわけで
そこでできる子が自尊心を潰され、さらに周りのサポートが無かった場合、その子そこで終わりなんだよね
まず勉強する事より自己回復に時間割かれて、あれやこれやしてるうちに「バカ」のできあがり


304 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:40:33 ID:io2gFpf00
>>302
本当は現金配るんじゃなくて
塾に申請すると役所から塾にお金が払われるような
形がいいと思うんだよね
まぁこれ、補助じゃなくて融資だからいつか返さなくちゃ
いけないわけで、DQN親は最初から使わない制度じゃないかとも思うが

305 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:41:20 ID:R6zj5j5M0
年収が3倍も違うのに倍程度しかかけてないのか

306 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:50:11 ID:nlww3P0Q0
>>305
年収が3倍違っても累進課税の元では手取りが3倍違うわけじゃないぜ

307 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:54:32 ID:TopfjYGd0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm

これは、勤続15年(30代後半ぐらい)での比較なので、40代以降で比較すれば他国との差はもっと広がる。



308 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 14:58:09 ID:DWh0Y8j10
日本も諸外国にならって、小学生ぐらいからガキの選別をして、
ガキの能力に見合ったそれなりの教育や職業訓練の道を歩ませるべきと思うがね・・・



309 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 15:02:52 ID:nlww3P0Q0
>>308
>日本も諸外国にならって、小学生ぐらいからガキの選別をして〜

中共や北チョソみたいな独裁国家での選別は小学校ぐらいからだけれど
欧州の民主国家での選別は、実は生まれる前から行われてるわけ、それが階級社会
宇宙物理学者のホーキング博士がなぜホーキングたりえてるかといえば父親が医者で中産階級に属していたからこそ
もし一般人の家庭に生まれてれば‘アゥアゥアゥ!‘の言語不明瞭な障害者として生涯を終えることになってた

310 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 15:03:39 ID:YRi9nSN9O
学校の教師に塾の先生くらいの授業とやる気があればなぁ

311 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 15:07:50 ID:H6+0t2kA0
別に大学って高校卒業してすぐいかなくてもよくね?
働いて自分で学費を稼いでいけばいいじゃん。
社会に出て法律や経済の知識が大事だと気づくだろうし、
なんの目標もなく大学にいくよりはいいと思うんだが。

312 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 15:09:41 ID:nlww3P0Q0
>>310

灘や甲陽みたいな超進学校だと教師はやる気十分
灘の場合、原則として新卒の教師はとらずに国公立の教師をヘッドハントする
給与が飛びぬけて上がるわけでもないし安定性っていう点では公立の教師のほうが上にも拘らず
声をかけられた教師はほぼ100パーセント応じるって話だよ

313 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 15:10:14 ID:zJe4X7nq0
ただ塾に行かせてるだけで満足してるバカ親もいるからな

314 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 15:52:43 ID:Cclwuzxq0
>>312
教員の教養の深さってのは、実は生徒に与えられる情報の量に比例するんだよね……
だから質のいい教員のいる学校に行くと、偶然能力を持っている子供には想像以上の
絶大な効果が生じる。

そしていい教員は人の思考秩序やコミュニケーションを読みとる能力があり、
子供が望んでいる分野を推測して自分にできる限りの情報を尊敬をもって子供に
分かち与えたいという気持ちがある気がする。

進学校に行って、公立との違いを知ったときの個人的な感想です。

315 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 17:03:20 ID:4Nseq0ZK0
>>303
私立の弱い田舎でも、別に進学校が無いわけじゃない。
北海道の札幌北、宮城の仙台二、山形の山形東、愛知の岡崎、
石川の金大付属、福岡の福岡とかの非私立進学校から
貧乏人の子弟がゴロゴロと旧帝早慶に進学してるぞ。

316 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 18:34:05 ID:WNGNdzBk0
>>315
札幌北と札幌南は道内じゃ函館ラサールに並んでトップクラスだけど
都内じゃ青学付属にも及ばないレベルだよ。
北海道の教育レベルの低さは北教祖が強いせいか、>303の言う感覚に近い。


317 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 19:18:01 ID:/nXDVF7u0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残さずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。

318 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 19:22:20 ID:sImVKEDKO
>>312 生徒のモチベーションも高いし、教育者としたら最高だろうな

319 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 19:38:25 ID:GNhS/Npg0
千葉の人間なんだが、中学受験して本当のTOPレベルの学校行くなら大学受験に意味あるだろうが、中位以下ってのはどうかね。
それなら、公立中学校行って、公立のTOP高校に入るように努力した方が費用対効果良いような気がする。
貧乏ならそうすればいいと思うが。
まあ、20年前だが、俺の母校とか学年で中位なら、現役で千葉大くらいはなんとかなったし。
今は駄目なんかね。

320 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 19:52:25 ID:nlww3P0Q0
>>319

一昔前なら、‘○○中学へ行きたい!‘ってのが中学受験の主たるモチベーションだったけれど
今は‘公立中学には行きたくない(行かせたくない)!‘って風に中学受験のモチベーションが変わってるから
確かに私立中学だと退学処分ってのがあるから、真性DQNと一緒になる事はないしね

321 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 20:29:12 ID:GNhS/Npg0
>>320
なるほどね。
自分は、校内暴力真っ盛りの時代に中学生だったんだが。
金八先生の世界がやさしい世界に見えるくらい荒れていた。
まあ、それに比べれば、今の地元の中学校の評判はよろしいもんですよ。

322 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 21:06:59 ID:KTKnROaJ0
疑問だが
勉強したい奴はして、したくないやつはしないでOKだろ??

学問を捨てて就職(金儲け)に全力を投じてる奴らもたくさんいるわけだし


323 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 21:28:34 ID:h6UhA4fz0
金がなくて塾に行かせくきれなくても、いろいろ勉強する方法はあるだろ。
参考書を買うとかさ。
模試だけを受けるとか。
金をかければいいというものではない。

324 :名無しさん@八周年:2008/05/05(月) 22:09:02 ID:QCOwzL510
>>316
県立トップ進学校というと、1学年300人くらいから
東大+京大が20人程度、地元旧帝大に100〜120人程度。その他旧帝大が、10〜20人程度。
医学部10〜20人程度。早慶に50人程度というのがだいたい相場だと思うんだが、
(仙台二、岡崎、福岡なんかはこの水準だったはず。札幌北も、以前はこの水準だったような…)
最近の北海道エリアはレベルが低下してるのかなあ

325 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 11:55:03 ID:127MU6ay0
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残らずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。

326 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 11:55:30 ID:c5uDxzlJ0
誰も子供を生まなければ平和なのに

327 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:23:29 ID:127MU6ay0
地方では車は生活必需品である。その車の燃料に高税を課し、
東京などの地下鉄建設などにも400億位支出したりしてるよな。
給与水準の低い地方が多く払った税金を、首都機能という
既得権益に守られた東京で浪費するとは、東京愚民どもは恥を知れ。
暫定税率のまま一般財源化なんて国家の詐欺行為だろ。
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残らずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。

328 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:27:06 ID:Ig0T77MA0
>>324
神奈川にはもうそのレベルの公立高校は無くなった
県トップといわれる湘南でも東大に毎年20人も入らない、10人前後

みな中学受験で栄光・聖光・浅野へ行ってしまう

329 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:28:35 ID:7WqrvdrY0
教育は金で買えると思ってるのかw
分からないことを親や先生に聞くのに金かからんだろ
先生がわからんというなら教育委員会に圧力かけて解雇すりゃ良いだけ
金持ち家庭にバカいないとでも思ってんのか

330 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:36:51 ID:XBp4CMzx0


“給料が安い”とか、タワケタことを言う教師が多いですが、ダマされないように。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm



331 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:40:22 ID:P0ShUkJg0
塾は日本の伝統。江戸時代は教育はほとんど寺小屋(塾)がやってた。
日本に公教育はそんなに必要ない。よって学校は共働きの家庭などを
考慮して「子供を一定時間預かっておく場所」「部活動をする場所」
に特化したほうがいい。教育はあまりやらなくてよい。そうであるなら
教員の数も減らせるだろうし給料も減らせる。減らした分を塾代サポート
にまわせばいい。

332 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:49:55 ID:2K6b43zE0
塾講師って前科者がいるけど、
大丈夫かいな
夜スペとか

333 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 17:52:41 ID:XBp4CMzx0


“給料が安い”とか、タワケタことを言う教師が多いですが、ダマされないように。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm



334 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 18:01:09 ID:XBp4CMzx0
>>332
犯罪者なら教師の方が多いだろw




335 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 18:43:41 ID:127MU6ay0
地方では車は生活必需品である。その車の燃料に高税を課し、
東京などの地下鉄建設などにも400億位支出したりしてるよな。
給与水準の低い地方が多く払った税金を、首都機能という
既得権益に守られた東京で浪費するとは、東京愚民どもは恥を知れ。
暫定税率のまま一般財源化なんて国家の詐欺行為だろ。
地方をこけにした小泉自民やその支持者、地方に税金使うとばらまきとほざき
自分たちは税金無駄遣いの 石原猪瀬や東京愚民、人間を使い捨てごみのように
あつかう経団連お手洗い、捏造ばかりの商業主義日本の3流マスゴミ、
こいつらが 日本を滅ぼすと言われている。このままでいいのだろうか。
真に国を思う有志はこいつらをひとり残らずたたきのめし
、焼き尽くすのではないだろうか。
ある甲斐だもそろそろ動くのではないだろうか。
そんな気がしてならない。


336 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 18:54:45 ID:uAX150ht0
>>332
京都で生徒を殺したことがあるね

337 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 18:56:50 ID:22IuZSo70
頭の悪い子に金かけても、所詮馬鹿なのにな。
中学終えたら働かせればいいんだよ。
変に大学とかまで行かせるから、勘違いして3Kは嫌だとか言ってニートになる。

338 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 18:59:28 ID:xnycYlX8O
>>329
釣針でかすぎて咥えられません

339 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:04:16 ID:RpyQ3VgO0
>>331
それは良い政策だね。
学校内に塾講師を入れるってのもありじゃ?

それとこの問題は、財政的に余裕のある東京都とほかの地方との
格差の方が問題なんだよなw

340 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:04:52 ID:XBp4CMzx0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm




341 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:08:46 ID:G7PJsMrO0
教育にいくら金かけても、終わってみれば、ただの人。
親のエゴだね。

342 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:10:44 ID:uDC+5Zj3O
塾に金が流れるシステムか

反対

343 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:11:06 ID:BEv9A5yK0
年収が3倍超なのに教育費が2倍しかないってどういうことだ?
貧乏人のほうが教育に前向きってことになるんじゃないの?

344 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:14:21 ID:RK5H5owJO
努力しない貧乏人に人の金をあげるなんて馬鹿か

345 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:20:02 ID:JgoYNgaP0
>>343
そうだよな。
案外のんびりしてるのかもしれん。
つか、塾なんぞいかんでも
地元公立高→地方国立大くらいなんとかなるべ。
収入ないなら参考書類で我慢させて
塾なんて行かせてやらんでも良い気がするがな。

346 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:30:14 ID:RpyQ3VgO0
>>342
塾で働いてる労働者を差別するべきじゃないなw


347 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:45:21 ID:mp7uqRXs0
>>345
十分なる。
20年以上前の今より受験人口多いときでも、現役で塾なしで偏差値60前後の国立くらいなら合格はゴロゴロいたし。
一番の武器は、本人のやる気だよ。
受験に限らずなんでもそう。
親の銭なんて言い訳。
俺の大学時代の同級生には、施設出身者もいた。

348 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 19:55:32 ID:UUjsqZxi0
>>10
「ヤミ教育」って語感がいいな

349 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 21:27:38 ID:LJOLM9Ni0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm





350 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 21:29:37 ID:KWWPyrCu0
学問なんて昔っから道楽だろ。
道楽に金が掛かるのは当たり前。

351 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 21:30:38 ID:KfDV7uiU0
>>347
というか、地方の旧帝大は今でも苦学生がけっこういるぞ。
東北大とか九州大とか、裕福で無い家に生まれた県立高校出身の学生がけっこう多い。

352 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 21:30:51 ID:OAi+dC670
>>1

約半分?どういう計算だ?

353 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 22:32:32 ID:ewDL5Sua0
平教師はそんなに給料高くないけどな。
海外では、心理学を元にしたバカ餓鬼を体罰なしで
御するマニュアルがあるのに日本では
ただ「体罰するな」と押さえ込むだけ。

おまけに、ろくな授業の合理化もせず週休2日になったせいで
現場の教師に全てのしわ寄せが来ている。

結局、現場を知らない大臣とか役人が無能なんだよな…。
目の前で虐めが行われているとして、ゲンコツも出来ない
状態でどうにかしろとか無茶を要求していれば
事なかれ主義を通せる人間しか残らんわ。
黙殺できない人間が精神を病む。

354 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:18:34 ID:WZ8dCO5F0
その辺は完全に日教組合の弊害ね
仕事しないで組合活動に勤しむ奴が権力持ってるんだから仕方ない

355 :名無しさん@八周年:2008/05/06(火) 23:24:27 ID:G0MuH61w0
介護福祉士、養成大8割定員割れ…低賃金などで敬遠(0506)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1210075716/

【福祉/進学】「低賃金・重労働」介護職への敬遠で各大学定員割れ 養成過程からの撤退も[08/05/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1210018448/

介護福祉士、養成大8割定員割れ…低賃金などで敬遠
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1209989215/

【社会】介護福祉士養成大、8割で定員割れ…低賃金などで敬遠
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209863167/

356 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:31:49 ID:Q3xN27wv0
学習意欲のないガキが来ても困る。他の生徒に迷惑がかかる。

357 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:33:28 ID:0+qrEOYH0



日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm





358 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 00:34:52 ID:5Ecimx8W0
俺勉強嫌いだから来世は貧乏な家庭でいいわ
今世では勉強勉強で疲れちまったよ・・・
来世では気楽な貧乏子沢山でケチな犯罪DQNとして暮らすわ

359 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:47:21 ID:0+qrEOYH0


日本の教員の給料は世界一高い

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm





360 :名無しさん@八周年:2008/05/07(水) 01:56:53 ID:MAS+t+OA0
>>1
一部の金持ちと比較して格差ってアホかww
下の層で一定基準を満たしてなければ引き上げればいいだけだろ。

詰まる所、公立学校の質が低すぎるのが問題であり、
予算の問題じゃなくて、クソ以下の日教組がのさばってる事が原因。
馬鹿でも何でも90%が通信簿5なんてトコもあって、
正に、教育・評価の義務放棄状態。
全部一緒にしちまえば、どんなクソ教育でも誤魔化せるってか。

公立高校で競争を排除して、まともな教育せずに底辺を押し下げる教育するなら、
金があったら塾に行かせてまともな教育受けさせるわな。

この底辺にあわせた結果を無視して、
今度は金持ち基準で差がついてる?アホ過ぎて話にならんわ。

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)