5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IOC会長】「西欧でさえ40年前は植民地保有国」「それに対し中国は1949年に建国。発展には時間が必要」…人権問題での非難中止を要求★2

549 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 20:44:50 ID:PCG1X41nO
大きな中国を目指す論理は分からないでもない。
A 民族ごとの小さな国に分かれたら、お金持ちの言いなりになる。
そのような事態にNOと叫び戦うのは共産主義の拠って立つところなのだから。
植民地を経験した国が、植民地化を避けるために辺境国を併合したがるのは、この面からは理解できる。
B だが、共産主義を推し進めたら、今度は欲望と二人三脚で走り去る資本主義の進歩についてゆけない。
共産主義を守ろうとすれば、敵であった資本主義との力の差を自ら増やすことになる。
C ここにおいて、偉大な指導者、とう小平氏が生み出した策は、共産主義社会に資本主義を密輸することだった。

経済から見ればこういうことだが、ラマ教が漢民族と相容れないのも忘れてはならない。
ラマ教の僧に妻を抱いてもらって、これで福が授かる!と慶ぶとか、葬式は管楽器打楽器の鳴りもの入りでカーニバルだとか、もうそりゃ変。
だから漢人は政治的主流派という背景を生かして州都ラサでサービス業分野の過半数を取得、制圧して相容れない文化を塗り消しにかかる。
逆に、ラマ教文化で生きてきた人は、よそから来て何を勝手にやってやがるんだとなる。
長文読んでくれてありがとう。傍観者日本人は、傍観者としての知識として、このような見かたもあると知ってほしかった。
そりゃ対立してる方々には異論はあるだろうが、傍観者の見識は当事者とは違う。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)