5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【恐竜】鶏はティラノサウルスの現存する「近縁」…分子レベルで初の裏づけ(画像あり)

1 :どろろ丸φ ★:2008/04/26(土) 14:38:10 ID:???0
鶏の祖先は恐ろしかったのだという新証拠が出たことに鑑みて、もうちょっと畏敬の念をもって接し
てもいいのではないだろうか。

6800万年前のティラノサウルス・レックス(T-rex)のタンパク質小片の分析を行い、現存21種の
動物と絶滅したマストドンの分析も行った結果、恐竜は鳥と共通の祖先を有していることが確認
できた。とりわけ鶏やダチョウとよく似ており、またそれらほどではないがワニとの類似点も確認
できた。
2003年発見の非常に珍しいT-rex化石を研究できたおかげで、「暴君トカゲ」(の意の語源)の
T-rexは脊椎動物の系統樹でその位置が確かめられた。化石の殆どは骨や殻のような硬組織
しか残っていないが、この化石には恐竜のコラーゲンや血管の軟組織が残存していたのだ。

ハーバード大学のクリス・オーガン博士らの研究グループは、T-rex化石と16万年〜60万年前の
マストドン化石に残存していたコラーゲンのタンパク質を分析した。そして鶏、ダチョウおよび象を
含む現代の21種の脊椎動物のタンパク質を比較した。
T-rexのタンパク質は鳥類と最も似ており、マストドンは象と最もよく似ていたと「サイエンス」誌は
結んでいる。「この結果は骨格構造学による予測と合致しており、恐竜から鳥への進化説を初め
て分子レベルで証明するものだ」と、オーガン博士は言う。

共同研究者のジョン・アサラ教授(ベス・イスラエル・ディーコネス医療センター)は、「結論として、
T-rexはこれまで研究したどの有機体よりもダチョウや鶏などの鳥類グループに近いと私たちは
断定した。ワニやアノールトカゲなどの現代の爬虫類よりも鳥類に近い分類になる」と語った。
これまで、鳥類は現存する恐竜の近縁であるとする仮説があったが、それは主要に骨構造の
類似性を根拠にしたもので、科学者たちはずっと疑いの気持ちを持っていた。(以下略)

http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0232.jpg
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0233.jpg
http://www.telegraph.co.uk/earth/graphics/2008/04/24/scidino124.jpg
英テレグラフ:
http://www.telegraph.co.uk/earth/main.jhtml?xml=/earth/2008/04/24/scidino124.xml

2 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:39:23 ID:5uwyj0No0
マジっすか


3 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:39:50 ID:NWu2OZAf0

<右翼団体の本当の目的>
http://www.geocities.jp/uyoku33/


右翼団体の本当の目的は、愛国者を名乗りながら犯罪を繰り返すことで
日本のイメージを落とすことです
http://tokua77.hp.infoseek.co.jp/gaisenuyo.jpg


4 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:39:55 ID:7ngVSiir0
一番近いのはニワトリだったんじゃないのか。

5 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:40:23 ID:rmgnXyWF0
ティラノサウルスも美味しいってこと?

6 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:40:32 ID:SEK5+aLL0
ティラノサウルスはチキンだったのか・・・・

7 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:40:36 ID:F26taEPd0
んなわけねーし。元からいたんだよ。
あんな巨大なのが手のひらサイズに小さくなるか。

8 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:40:39 ID:tTgmoagIO
つまりティラノザウルスは美味いんだな?
ピケルはグルメ。

9 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:41:19 ID:bUAhMPeu0
またバキスレか

10 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:41:22 ID:8on0d7Oj0

かつての地上の支配者をファーストフードにしてしまうあたり
人間は最強だな

11 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:42:00 ID:xN2BbxUo0
3だーすがケンタッキーフライドT-rex

12 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:42:16 ID:AwaMTwPzO
前から日本じゃ鳥は恐竜の子孫て言ってただろ

13 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:42:23 ID:aJBFrtOz0
最古の恐竜は1mぐらいだから、
小型化して羽を持って鳥になって、
大型化したのがティラノサウルスか?

14 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:42:28 ID:pBWnWNCw0
太もものあたりなんか似てなくもないと思う。

15 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:42:59 ID:Uqmr4nhb0
>>5
クロコダイルは、チキンぽい味だったので、きっと恐竜もチキンぽい味だと思う

16 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:43:06 ID:uwTHZnuL0
ワニって鶏肉みたいな味だっけ?


17 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:43:16 ID:XNAcaWrm0
コケッコガオー

18 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:43:27 ID:LAYUq7Cz0
その中で天草大王はもっとも近い(`・ω・´)b

19 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:43:46 ID:zz4Kn2KOO
>>8は結構お年を召した方


20 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:43:52 ID:DEBqeyw50
>>1
コケーッコッコッコッコッ
コケーッコッコッコッコッ
コケ━━━━━━━━!!!!!

21 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:44:04 ID:qBU+cvW20
ティラノも三歩あるいたら物を忘れるほど頭が弱かったということか?

22 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:44:14 ID:vfbfvaJc0
なんだ、ティラノサウルスってたいしたもんじゃなかったんだな。

23 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:44:16 ID:yltASemK0
鶏冠とか足とかのテクスチャはどう見ても恐竜だよな

24 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:44:31 ID:Kd2AOu/+0
んじゃカラスや雀あたりはあんま似てないのかな?

25 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:44:41 ID:1Alvq2mM0
ティラノサウルスサイズのニワトリは恐怖だよ。

26 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:45:00 ID:c0m1HQtb0
ティラノ→イャンクック→鶏
という進化だったのか

27 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:45:02 ID:yhNzU3SeO
地上最強の恐竜のなれの果てが鶏肉・鶏卵製造マシンか。
進化ってのは皮肉なものだな。

28 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:45:05 ID:+j9EB+bx0
>>6
実際のティラノサウルスはもっぱら死肉を漁るスカベンジャーだった
という説もある

29 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/04/26(土) 14:45:10 ID:feFt1uNs0
こぇー、
俺昨日、ティラノサウルスのから揚げ食ったよ。

30 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:45:36 ID:SEK5+aLL0
>>20
日本語でおk

31 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:45:39 ID:4Ngwkmkd0
ケンタッキーフライドティラノサウルス

32 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:46:06 ID:sU1kBCcFO
SFチックだね。星新一の話とかになりそうだ。

33 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:46:10 ID:QSMnXAZM0
>>7
余裕でなる。サラブレッドとかにやってる品種改良と逆のことをやればいい。
でかいのが生まれたら殺して小さいのだけを生かす。これを何万年も繰り返す。
これが人ではなく、気象などの自然によって行われたのが進化

34 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:46:27 ID:aJBFrtOz0
>>21
ティラノサウルスの知能はワニ並です。

>>25
ティラノサウルスは前足を使わない=鶏は羽を使わない
これは共通点かな?

35 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:46:32 ID:9RsIoYqBO
虐めすぎたらフルボッコされるから納得できる

36 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:46:43 ID:SEK5+aLL0
動物のお医者さんでも
最強の名を欲しいままにしてたっけ。

37 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:47:05 ID:Kd2AOu/+0
>>22
ニワトリはこえーぞ?

38 :アニ‐:2008/04/26(土) 14:47:06 ID:2tAaH0Y00
ケンタで「ティラノ、3ピース」

39 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:47:17 ID:vR/tuhO0O
始祖鳥の事も思い出してあげてください ><

40 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:47:20 ID:xxDPlZ6d0
鳥は凶暴な性格してるのも結構いるよ。
セキセイインコなんか見合いさせたら見合い相手の脚食いちぎった。
ちぎられたのは♂。

41 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:47:48 ID:FLbFZ7aJ0
ゆで卵を食べるのは,恐竜一匹丸ごと食べるのと同じなんだよ。

42 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:48:03 ID:2cb5n0n60
ニワトリ自体かなり凶暴だしな

43 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:48:14 ID:adGISlhV0
鶏をT-rex並みの大きさにすれば、畜産業界の革命だ。

44 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:48:22 ID:BaEUoaB3O
ティラノフライドチキン

45 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:48:55 ID:vfbfvaJc0
>>37
ニワトリなんぞ貪り喰ってやんよ!

46 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:49:24 ID:BDB6YKSU0
なるほどそれであんなに凶暴なのか。
小学校の鶏は凶暴だったww

47 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:49:43 ID:2zjK/6lPO
ティラノ・オーガと来たら、ピクルだろ

48 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:50:10 ID:M7MoEa7f0
鶏ケラトプス。

49 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:50:18 ID:aJBFrtOz0
>>28
それはホーナーしか唱えていない説です。
ティラノサウルスに噛まれたけど、運良く逃げ切って、
傷が治って助かったトリケラトプスやエドモントサウルスの化石も見つかっている。
トリケラトプスの親戚のセントロサウルスの大群の化石にはティラノサウルスの近縁のアルバートサウルスの噛み後も見つかっている。

50 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:50:45 ID:txTGOIA+0
「マストドンは象と最もよく似ていた」
知らないけどマストドンは恐竜なんでしょ?
なぜに哺乳類の象と?

51 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:51:07 ID:Kd2AOu/+0
>>45
うめーけどこえーよ?

52 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:51:38 ID:HqaS6/kT0
14歳

53 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:51:57 ID:tsAC//ndO
夢も希望もない話しだな。

54 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:03 ID:ZwTcrpT60
ニワトリの化石と間違えたんじゃないの?

55 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:06 ID:kQn8541d0
>>40
白鳥のどつき合いは血みどろで怖い
あの長い首とクチバシでどつき合う。
あれを見てから、白鳥のイメージが変わった。

56 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:13 ID:D8WyrNyi0
牛肉味をイメージしてたが、じつは、鶏肉味だったんだな

57 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:14 ID:js3L/Xi20
俺はレックスオドイーター説を信じるぜ

58 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:16 ID:xvBZJobL0
なにを今更・・・感ただよう研究だけど
分子レベルでの追試も形態学と同じ結果でしたってこと?

59 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:23 ID:HFC/kNwOO
つか、去年ぐらいのニュースでね?

60 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:30 ID:mX7TS1wm0
養鶏所にいる無数の小型ティラノを想像しておっきした

61 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:36 ID:cPSk6r3a0
>>43

KFC「それだ!」

62 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:55 ID:6WS2o7cZ0
鶏はティラノサウルス近縁だと思ってました!

63 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:52:57 ID:wwVRb5nsO
追い詰められた鶏はリンクをも倒す。

64 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:53:01 ID:aJBFrtOz0
>>50
マストドン
今の象とは多少違う長鼻目の哺乳類で、
数万年前の北米に生息していた。
見た目はマンモスに似ている。

65 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:53:15 ID:L6fcXU8I0
結論そのものは何を今更な話だな

66 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:53:28 ID:wkpFiKY70
食う側から食われる側になったって言うことか。



67 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:53:53 ID:tD67aVHd0
つまりワニトリ

68 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:54:21 ID:i4V5Y4+c0
つぅか、闘鶏の鶏とか見ると、一対一で戦って俺が勝てる気がしねぇ

69 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:54:51 ID:zz4Kn2KOO
>>49
たぶん狩りもしてたけど、死肉を食べることもあったってのが正しいと思う。

70 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:55:13 ID:JzsKA5m0O
やっぱり。凶暴だもんな

71 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:55:15 ID:xDV7XeVA0
小鳥を飼ってたオレは、ジュラ紀の頃は恐竜の背中に乗って遊んでました。

72 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:55:48 ID:8wnZTmV50
鶏や鳥を飼ったことがある者ならそんなこととうの昔から気づいていたよ
不機嫌になったときのあの怒り様と
寂しくてたまらない時の甘えよう
カワエエ・・・

73 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:56:20 ID:KuxGxb0rO
今からケンタッキー・フライド・ティラノ食うから

74 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:10 ID:jjgsCtYU0
ジュラシックパークでT-REX復活させて、恐竜小屋で飼って、卵産んでもらって食べよう。


75 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:31 ID:Y3RAzARG0
でも基本肉食だろうし屍肉とかも食ってただろうから、肉がくさそうだなあ

76 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:31 ID:TKBPH5Np0
ティラノサウルスを復活させて、鶏肉需要をまかなおう!

77 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:35 ID:bYFP7KnX0
みんなそうだろうなって思ってたけどついに遺伝子レベルでそれが確認されたって
ことでいいのかな?

78 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:43 ID:9PhbmXRz0
屍肉を漁るっていうより、横取りしてたんだろ?

79 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:44 ID:/IS5yu3u0
つーか我々は化石から復元した「想像図」にだまされすぎてる。
Tレックスにトサカとノドブクロがなかったとどうやって証明するんだ。

80 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:54 ID:D8WyrNyi0
そうか、そういや卵だもんな〜

81 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:57:54 ID:wwVRb5nsO
>>61
そしてKFCの社員は巨大化した鶏を飼育して必死に狩る訳ですね。  
モンスターハンター風に。
もしくは大怪獣デブラス風に。

82 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:58:31 ID:yhNzU3SeO
日産ティラノって日産ニワトリだったのでつね。

83 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:58:32 ID:aJBFrtOz0
>>69
そのセントロサウルスの大群は河で集団死した後に
死体をアルバートサウルスに食べられた形跡が有りました。
アルバートサウルスの狩りで犠牲になっていたら、1頭だけバラバラになっていた筈。
なおティラノサウルスに噛まれたアンキロサウルスやエドモントニアの化石は見つかっていない。
死体すら食べる価値無しなのか?

84 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:58:37 ID:LfYrfqnwO
レグホンは良い飼育条件だと中型犬位の大きさになる
しかも狂暴
闘鶏させたことあるけど軍鶏なんて瞬殺だぞ

85 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:58:56 ID:xjJkembV0
そうなると、草食恐竜たぶんおいしいな。おとなしい奴だと家畜にできそうだ。

86 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:59:43 ID:+3KGXsil0
て事は俺の白文鳥の文ちゃん@♀もティラノサウルスに近縁と言う事に
なるのだが…。
こんなに可愛いのに?あの暴君竜と同じ仲間とは思えないほど可愛い。><
http://www15.ocn.ne.jp/~mocomoco/cocotop02.jpg

87 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:59:48 ID:lDOfpVfc0
ダチョウサイズの鶏なんて銃持ってても勝てる気がしない。

88 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 14:59:50 ID:jDP59o9v0
ティラノサウルスも食えば鳥に似た味なんだろうねぇ。

89 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:00:14 ID:TKBPH5Np0
>>86
こっちみんなwww

90 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:00:53 ID:D8WyrNyi0
確かにダチョウは怖い。動物園で上から見られたときの恐怖はトラウマになる

91 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:00:55 ID:1rSiNQtE0
ティラノサウルスが鶏なわけないコケーッ


92 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:00:59 ID:F0fgv5T50
どう見てもトカゲのほうが近縁です。ありがとうござました。

93 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:01:03 ID:uvvJI7bz0
人に飼われて肉にされては揚げられて・・・。
ご先祖様も泣いとるわ。

94 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:01:19 ID:9PhbmXRz0
こんな事よりも、ヴェロキラプトルの想像図が
どんどんカッコ悪くなってる事の方が問題

95 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:01:24 ID:jprkfmyK0
>>21
恐竜は、体のサイズの割に脳が小さすぎる(10グラムぐらい)から、神経のところどころに脳を補助する神経瘤が
あったんじゃなかったっけ?

昆虫類の心臓みたいな感じで

96 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:01:26 ID:aJBFrtOz0
>>78
獲物を横取りするには他の肉食恐竜を追跡して、
その狩りの場所に出くわす足の速さがどうしても必要です。
今のライオンもハイエナもシマウマを追いかけて捕食出来るし、
チータやヒョウから獲物を強奪出来ます。

97 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:01:32 ID:FLbFZ7aJ0
>>86
>こんなに可愛いのに?あの暴君竜と同じ仲間とは思えないほど可愛い。><
>http://www15.ocn.ne.jp/~mocomoco/cocotop02.jpg
目が怖い。くちばしが凶暴。

98 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:02:07 ID:BaEUoaB3O
>>69

だな
ハイエナに襲われた化石が見つかったとしても、ハイエナがハンター専門であったと言うのはおかしいもんな
あれだけ体が大きいんだからスカベンジできればわざわざハンティングしないだろう
ライオンのように


99 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:02:16 ID:KuxGxb0rO
>>83
普通美味しい奴ほど殻や棘で武装するけどな

100 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:02:56 ID:+rxj6nWa0
>>45
では天草大王と勝負。

101 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:03:03 ID:aKNZ2sf2O
いつ見てもグロテスクな生き物だとは思ってたが、
ティラノと近縁なのか

102 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:03:08 ID:HFEI3oVBO
鶏とダチョウがそもそも遠いと思う
あとワニは爬虫類の中でもかなり進化した種なんだからそりゃ鳥より遠いだろ

103 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:03:21 ID:f0JzJ9zMO
>>86
つい保存しちゃったよ

104 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:03:31 ID:PwIvNmZH0
>>34
>ティラノサウルスは前足を使わない=鶏は羽を使わない
>これは共通点かな?

鶏の前足は家畜化によって退化しただけなんだけど。

105 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:03:34 ID:SEK5+aLL0
>>99
北斗の拳のモヒカン族みたいなヤツ?

106 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:02 ID:TKBPH5Np0
>>99
蟹とか海栗って美味いよね。

107 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:08 ID:aJBFrtOz0
>>95
それはステゴサウルスです。
ティラノサウルスの知能はワニ並です。
トロオドン類のみが鳥類並の知能を思っていました。

108 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:15 ID:GmiYLcLDO
お前ら食うことばっかかよw

109 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:20 ID:AtQi8cZn0
さすがは世界で最も邪悪な一族の末裔

110 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:32 ID:73c2dYQw0
>>33
てことはあれだ、
鶏も大きいのだけ生かして小さいのを殺していけば、
数万年後に再びT−REXが現れると。

111 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:39 ID:TysbZ6fN0
次回バレ

ピクルが花山を瞬殺
その後ふらふらと公園へ
鶏小屋からパクった食材で
鼻歌交じりに昼飯を作る本部
その背後に忍び寄るピクル

112 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:51 ID:Y3RAzARG0
>86
このギガントラプトルってのにそっくりじゃないか
ttp://stat001.ameba.jp/user_images/e4/db/10023727472.jpg

113 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:56 ID:EKOdrWh/0
>>86
山口美江に似てるw

114 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:04:59 ID:7vh1baBE0
>>76
えさは人間ですか

115 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:05:22 ID:hfmj4smc0
>>86
うんこ撒き散らしそう

116 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:06:07 ID:KuxGxb0rO
>>105
ごめんなさい

ハート様が一番オイシイです

117 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:06:21 ID:Kd2AOu/+0
http://www.vogel.jp/a-ugoku.H/hikuidori-3.jpg

多分テラノはこんな感じだったのかもしれん。

118 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:06:43 ID:xeamfTho0
wikipediaを元に構成
恐竜
├鳥盤類
└竜盤類
  ├竜脚形類
  └獣脚類
    ├ケラトサウルス類
    └テタヌラ類
      ├カルノサウルス類
      └コエルロサウルス類
        ├コンプソグナトゥス類
        ├ティラノサウルス類
        │ ├アルバートサウルス亜科
        │ └ティラノサウルス亜科
        │   └●ティラノサウルス
        │
        └マニラプトル形類
        ├オルニトミムス類
          └マニラプトル類
            └エウマニラプトル類
              └鳥綱
                ├古鳥類
                └真鳥類
                  └●現生鳥類

119 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:06:49 ID:6ZzkHctP0
>>37
熊本には「天草大王」という、背丈が90cmのニワトリがいる。
あんなんに襲われたら死ぬ。まさに恐鳥。

120 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:07:06 ID:qX5AFJ0f0
さっきウィキペ見てた俺にはタイムリー

121 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:07:44 ID:aJBFrtOz0
>>118
また変なのに変わっているw

122 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:08:08 ID:D8WyrNyi0
バキでこんどでてくるな・・

123 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:08:38 ID:F0fgv5T50
なんで始祖鳥じゃないんだよ

124 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:08:49 ID:8L0Z+j8q0
ダチョウは絶対恐竜だと思ってた

125 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:08:55 ID:dMVeLSUA0
>>3
>犯罪を繰り返すことで



126 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:09:27 ID:m5A2gXoP0

_| ̄|(・e・) 今まで、すんませんでした

127 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:09:43 ID:NT4/eXJI0
雄のホワイトレグホンでも、おまえらよりかは闘うぞ

128 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:09:45 ID:IGoqLzo80
>>7
>>33
ちなみに現在のアフリカでもアフリカ象に対して人為的淘汰とも言える現象は進行してる
本来象牙とは木の皮を食料として剥ぎ取ったりオス同士の争い・優劣の決定等に
使用され像自身のステータスともいえるものなのだが(当然大きなほうが
生き残っていきやすい)象牙狙いの密猟者による乱獲で大きな象牙を持つ
固体が駆逐され本来子孫を残しにくい小さな象牙しか持たない雄が残った
結果象牙を持たない・または確認できないほど小さな象牙しか持たない雄が大量に繁殖し始めてる
全てではないけど外的要因によっても変化は起こりうるというい見本

129 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:09:52 ID:L6fcXU8I0
>>107
ステゴサウルスもそんなのがあったかどうか結構怪しいぞ
昆虫見たいにって彼らも脊椎動物なんだから,無かった可能性の方が高いだろ

130 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:10:00 ID:aohTMCTq0
ティラノも恒温動物って事か。

131 :118:2008/04/26(土) 15:10:44 ID:xeamfTho0
描きかけで投稿しちゃった><

132 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:10:44 ID:bOujdjv30
チキンっぽくなります

133 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:10:51 ID:kQn8541d0
この鳥、最強

 ttp://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/0/3/0336f9fb.jpg



134 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:10:52 ID:TbTF7wSA0
>>118
それをどう結び付けるんだろうな

135 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:11:06 ID:KRHmWRf30
ティラノサウルスの前足が小さかった理由は前足が一度翼になったけど退化したからなんだろうか?

136 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:11:08 ID:QA+YS/K/0

恐竜は新型インフルエンザで滅びた!


137 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:11:18 ID:TKBPH5Np0
なあに、もっと進化したらこうなる。
http://www.z-ryoshin.jp/hoka/StrikeEagle.html

138 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:11:22 ID:XTxgg5970
嘴は牙が進化したのか、顎の骨がむき出しで進化したのか?

何千万年もあれば、どんな風にも変われるだろうが
ティラノのあのショボイ腕が、背中に回りこんで羽根になるのは
すごいな。

139 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:12:24 ID:L6fcXU8I0
今後しばらく古生物学者はこのために絶滅脊椎動物の
骨を切りまくるんだろうな

140 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:12:33 ID:aJBFrtOz0
>>135
頭が大きくなりすぎて、代わりに前足を小さくして、
後ろ足を真ん中に前後のバランスを保っている説が濃厚です。

141 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:12:48 ID:D8WyrNyi0
過去ツルツル今フサフサという例だな

142 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:13:03 ID:BaEUoaB3O
>>138

皮膚じゃね?


143 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:13:11 ID:PwIvNmZH0
>>123
始祖鳥は「恐竜」の一種。
鳥類の始祖って説はとっくに否定されてる。


現世鳥類の直接の始祖ってのは、
たしか三畳紀に既に存在してたはず。

144 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:13:21 ID:Kd2AOu/+0
逆にかえってこんな感じだったのかもしれんねテラノ
http://blufiles.storage.msn.com/y1pbvCUC9ilIy1tEE3v5K0Jzur7QqVjiw37cRfVsyDSWVO6nqjRm7jwZIJVFj607rmGoKIHEIiUL1o

145 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:13:31 ID:qX5AFJ0f0
バイオティラノもゾイドだと認めてあげてよ

146 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:13:33 ID:GxcFfkVG0
ひよことかめっちゃかわいいのになぁ

147 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:13:34 ID:fKef/fbN0
ということは鶏の凶暴さを見るに、ティラノサウルス=スカベンジャー説は間違いだな。

148 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:14:06 ID:eGyDhv3B0
熊が祖先な朝鮮人のボロ負けじゃないか

149 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:14:16 ID:OOuKCfC20
鳥って、ワニとかと比べると知能高いの?

150 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:14:19 ID:Ik/NksUA0
鳥は怖いだろ

今東大の博物館で展示してるから見てみ
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/

151 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:15:05 ID:Y3RAzARG0
ティラノだって羽毛でふさふさだったかもしれんしな

152 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:15:15 ID:7FrFQ3fG0
化石は長い間おくと巨大化する。
つまり、ティラノは元々が身長30cmだった。

153 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:15:51 ID:L6fcXU8I0
>>143
プロトアビス?
あれは相当怪しいってことになってなかったっけ。

というか始祖鳥に限らず原生の鳥類だってすべからく恐竜の一種なんだが。

154 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:15:53 ID:UB0c4Z0j0
>>1
しかし、ある所の知識によれば、
地球上には古来より、何十億種の生物が生存し、淘汰を繰り返して来たが、
そのすべての生物の最終目的は、空を飛べるようになることらしい。

昆虫は、空を飛べるようになって、何億年前に進化を止めた。
恐竜は、最終的に鳥へと進化して他は絶滅した。

今後、人間も、機械などに頼らず自力で空を飛べるように必ずなるのかもしれない。

155 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:15:58 ID:IGoqLzo80
ちなみに奴隷制度があった時代のアメリカでは黒人同士を馬のように
掛け合せ労働力としてより優れた身体能力を持つ人間を作っていた
本来許されないことではあるが
スポーツ世界においてアメリカ系の黒人が強いのは本来黒人種が持つ
身体能力に加えそういった過去があるせいでもアル

156 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:16:00 ID:fMu9P1c+0
急にニワトリが格好よく思えてきた!不思議!

157 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:16:18 ID:Ft3wm5Ih0
鳥の進化といえば大分前に生物板で読んだ
2ch発祥の鳥類アクア説が面白かったな
鳥は水上生活から飛翔するようになったっていう説

158 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:10 ID:CxXLF3/HO
おまえらに鶏の恐ろしさを教えてやろう
昔、罰ゲームで縛られて友達の家で飼っていた鶏の群れの中に放り込まれた。
目、とにかく目がヤバイ。奴ら知ってるんだ、目の表面が柔らかいことを。目をつぶってもその上からひたすらつついてくる。
そして唇な。フレンチキスとかそういうレベルじゃない。言うなればチャイニーズキス。傷口を執拗にえぐってくる。
本当に死ぬかと思ったぜ

159 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:21 ID:aJBFrtOz0
>>149
ワニは子どもに餌をやりません。
卵を産む巣を作って、
巣の卵が孵ったら赤ちゃんを川に運んで守るだけです。

160 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:27 ID:lGx0/+rd0
>>128
つまりでかいチキンはチキンを食いたい誰かに優先的に狙われたということだな

チキンの失敗は食うとうまい肉だったこと

161 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:29 ID:SvqXODnC0
カーネル・サンダースンが最強の生物!

162 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:36 ID:qX5AFJ0f0
>>154
イルカとか鯨とか水中に戻ったのは?

163 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:37 ID:D8WyrNyi0
>>154
面白いなその話。
でも機械で飛べるようになったらそこで進化は止まるんじゃね?
必要性からして

164 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:45 ID:trP9x95K0
コカトリス

165 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:47 ID:hi14nI++0
>>154
飛べなくなった鳥も居るが・・・

166 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:57 ID:KRHmWRf30
>>140
レスをどうもありがとうございます。確かにティラノサウルスの頭は大きすぎる感じがしますね。

167 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:17:58 ID:PwIvNmZH0
>>153
にゃ。
そういう説をしらんで書き込んだ。


ただ鳥類が恐竜の子孫ってのは知ってる。
始祖鳥だけ一人歩きしすぎなんだよね。

あれジュラ紀だし。

168 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:18:11 ID:jooern/b0

 「人間の方がティラノザウルスに近い」ってチキン・ジョージ博士が言ってた

169 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:18:15 ID:+3KGXsil0
>>243
それってプロトアビスの事か?
あれは複数の恐竜化石とトカゲの化石が混ざっている
混合化石だと最近判明したらしいぞ。
だからあれが鳥のご先祖さまって線は現在では完全否定されてる。

170 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:18:57 ID:Ik/NksUA0
>>163
つまりコンピュータができたから人間の脳の進化もここで止まりってことか

171 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:19:38 ID:BaEUoaB3O
>>153

何ですべからくなんだよ


172 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:20:34 ID:L6fcXU8I0
>171
日本語がおかしかったね。反省。

173 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:20:46 ID:HS7fmp5e0
遺伝子じゃなくて、分子なの????

174 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:20:48 ID:UB0c4Z0j0
>>165
飛ぶことに飽きたんだろう。

175 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:20:48 ID:dYT2qvb80




Nobody coll me chiken!




176 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/04/26(土) 15:21:03 ID:feFt1uNs0
154は馬鹿です。


177 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:21:22 ID:HFEI3oVBO
>>149
うちのインコは朝会うと「おはよう」夜会うと「おやすみ」と言う
あとカゴから出してる時、こっちおいで、と言えば寄ってくるし、
おうちにかえろ、と言えば自分でカゴに入る。
子犬くらいの知能はあると思う。

ワニはわからん。

178 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:22:15 ID:Ik/NksUA0
中国で取れた化石は全部嘘っぱちだと個人的には思ってる

179 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:22:19 ID:lb1PW00f0
    M     これに乗ってババ様のところへ参るのだ
  ∈ Θ )        ノ⌒
   ∫  \ (`・ω・´)ノ⌒ ノ⌒        若っ!なりませぬ!!>
        ⊂   )ノ⌒ノ⌒
   /ヾヾヾヾヾくく ノ⌒
   /ヾヾヾヾヾヾヾヾ彡
   "ヾヾヾヾヾヾヾヾ ゝ         
    ;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;      
      ||  ||            
      イ  イ          

    悠仁親王殿下とティラノサウルス

ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070617220743.jpg

180 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:23:13 ID:aJBFrtOz0
>>177
カラスは殆どの犬よりも知能が高い。

181 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:23:37 ID:BaEUoaB3O
>>178

中国人は人類とは別の種だと信じてる


182 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:23:45 ID:Ft3wm5Ih0
アクア説、検索したら出てきた
ここの66以降
http://cheese.2ch.net/life/kako/960/960353619.html

183 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:23:57 ID:7FrFQ3fG0
>>154
おまいはペンギンとニワトリをバカにしたな。(#゚Д゚)


184 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:24:33 ID:lGx0/+rd0
飛ぶのやめた鳥の存在を否定してるな >>154

185 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:24:36 ID:Ik/NksUA0
>>179
カイにクイ、私のこと覚えてる?

186 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:24:57 ID:tsAC//ndO
>>177
いいなー

187 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:25:21 ID:oALJoHeb0
これは進化なのか、劣化なのか。

188 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:25:55 ID:5rrAE22p0
>>185
薙ぎ払え!

189 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:26:17 ID:Uqmr4nhb0
>>177
カメだって名前呼べばよってくるぞ。

190 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:26:34 ID:aJBFrtOz0
>>177
ある動物園のワニは
「長年餌をやって、周りの世話をしてもいつも私を食べようとする」
と言っていた。

191 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:26:45 ID:GxcFfkVG0
>>177
かわいいな

192 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:27:05 ID:L0pP4aPR0
通りで・・・奴らの凶暴性は異常。

193 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:27:08 ID:4U8C1DD00
祖先は地上最強だったけど現在はただの家畜って
何か似てるなぁと思ったら朝鮮人だ…

ただ違うのは朝鮮人の場合、過去は妄想ってだけ

194 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:27:35 ID:OOuKCfC20
>>183

やつらは更なる進化を遂げるために地上に戻ったんだよ
向上心が違うんだよ

195 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:27:38 ID:Hsysh8a/O
酷い劣化だなぁ

196 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:27:55 ID:xJfSYOKo0
ヒヨちゃん最強だしな
納得


197 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:28:12 ID:unaJOOBP0
>>55
鶴に突かれて死んだ人がいるって聞いた事がある。
ウソかホントか知らんけどw

198 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:28:29 ID:HFEI3oVBO
>>180
たぶんうちのインコじゃカラスにかなわん
賢さのみならず色々と。

199 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:28:43 ID:YHpadRkL0
>>196
老いてますますキョーボーなヒヨちゃん

200 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:28:50 ID:T4h0/txy0
そりゃ美味いはずだわ

201 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:29:00 ID:GxcFfkVG0
>>190
気の毒なワニだな


202 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:29:13 ID:aJBFrtOz0
>>190補足
そう言ったのは動物園のワニの飼育員です。

203 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:29:36 ID:xeamfTho0
>>188
「クソッ まただよ……たかが馬いっ匹にあのザマだ」

204 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:29:42 ID:oALJoHeb0
何か神様の怒りを買って力を奪われちゃった
おとぎ話みたいだな。

205 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:30:18 ID:1KcqI/0E0
ティラノサウルスは走れなかったってニュースはどうなったんだ

206 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:30:24 ID:Ik/NksUA0
>>150の展覧会、面白かったぞ。
無料だしな。
いろいろな鳥の骨格があるんだが、その中あったペンギンの骨格を見たら驚いた
ペンギンって短足に見えて実は足(の骨)は長い。
常に膝を折り曲げてしゃがんだ状態になってる。

もともとペンギンはサギの仲間で、水辺や海辺に住んでたのが
泳ぐようになってあの形に進化したといわれていたんだが、
まさか骨格までサギのような長い脚を残しているとは思わなかった
ちょっとした驚き

207 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:30:40 ID:jH6iNkvg0
前からそうじゃないかとは思っていたんだ。鶏の目は尋常じゃなく恐い。

208 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:31:20 ID:jtrF7Dh80
このチキン野郎が!!

209 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:31:51 ID:5rrAE22p0
>>195
恐竜のままでは美味しい鶏肉は食えなかった。

飼育するにしても餌に大量の肉が必要だし、逃げ出せば危険きわまりない。

むしろ、鶏に進化して残りは絶滅したことを感謝すべき。

あんなものが北海道の山奥に生息していて
山で迷った山菜取りの老人が年に数人ティラノサウルスの犠牲になるなんて嫌すぎだろwww

210 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:31:51 ID:t6sj9CcS0
>>183
http://uk.youtube.com/watch?v=9dfWzp7rYR4&eurl=http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/04/post_3297.html

211 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:31:58 ID:TKBPH5Np0
>>208
「いいかビフ、僕をチキンと言うな」

212 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:32:09 ID:D8WyrNyi0
>>206
おもしれええ。へーw
股の皮が伸びてるような状態なのかな?w

213 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:32:49 ID:oBXZ1/II0
恐竜って一度全滅したんじゃないの
地球上の生物の99パーセントが絶滅したはずなのに
何故鳥とよく似た遺伝子が残っているかよく分からん

214 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:33:34 ID:D7vfA1tQO
>>212
ペンギンが股の間に卵を挟む姿見た事あるんじゃないか?

215 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:34:18 ID:cO0On9AFO
>>204
いや、逆かもしれんよ?
強大な力を失う代わりに、現代まで種の命脈を保つ選択をしたのかも。




まあ、凶暴さは失われなかったようだが。

216 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:34:43 ID:Q8bWMepbO
地獄で鶏に踏み潰される描写があったな。小学校の図書館にあったあのシリーズだ。

217 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:34:45 ID:L6fcXU8I0
>213
その鳥が実は恐竜の生き残りだったから。

あと白亜紀末の絶滅はそこまで深刻じゃない。
陸生生物の15%,海生生物の70%が絶滅したぐらい。

218 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:35:08 ID:qX5AFJ0f0
>>212
俺はちんこの皮が伸びているんだが

219 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:35:10 ID:OCegj0Gd0
え?始祖鳥じゃないの?

220 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:35:10 ID:63htfjU1O
別に普通だろ…

シソチョウ的に考えて



221 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:35:54 ID:rmgnXyWF0
>>146
でも足を見ると結構怖いよ
目つきも意外と鋭い

222 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:00 ID:uhlb30eyO
皮膚の色は分からないんだよな

223 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:11 ID:9Tofn7lN0
>>1
おもしろいな〜、このスレ、小学生に戻った気分だ。

俺が習った時は、始祖鳥が恐竜の祖先だと教えてもらったんだがね。
もしかすると、始祖鳥から恐竜になったのと鳥になったのとで別れたのかな?

人間でもけっきょくネアンデルタール人が残って現代人になったみたいに、
枝分かれした果てに絶滅してしまった種類もいると思うんだ。




224 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:17 ID:HFEI3oVBO
>>206
ペンギンは人類以外で唯一の直立二足歩行生物だと思ってたから
その話を知った時にはけっこうがっかりしたよ。

225 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:18 ID:mJXITV7EP
>>190

商店街をワニの散歩してるオッサンとかテレビでやってるよな。
子ワニから育てたのは相当なつく。爬虫類でいちばん頭がいいのがワニ。
犬に近い知能はあるらしいぞ。

野生のを捕獲したのならいつまでたってもなつかんだろうな。


226 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:25 ID:D8WyrNyi0
>>214
ああ、あるある。
そうかー卵暖めるのに股皮が発達したのかもしれんなぁ。
なにか理由があるもんだねぇ

227 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:42 ID:5rrAE22p0
>>213
恐竜から鳥類が分岐したんだよ

228 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:45 ID:hmLfF7s/0
>>144
その子の持ってる扇子かっけー

229 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:59 ID:6ZzkHctP0
かっけえw
http://www.pref.kumamoto.jp/construction/section/nouken/higogokei/picture_amakusa1.jpg

230 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:36:59 ID:adGISlhV0
>>181
オマエはそこまで病んでるのか。

231 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:37:09 ID:GKprmyWS0
ティラノサウルスの子孫の群れ
こんなのに囲まれたら、と考えると末恐ろしい
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5f/More_chicks.jpg


232 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:37:10 ID:aUkIaAPn0
人類も何億年か後に、今の人間とは似ても似つかない形になって
別の種族に家畜化されて食われてるかもな

233 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:37:17 ID:TKBPH5Np0
>>221
アレは絶対人殺したことある目だよな・・・

234 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:39:43 ID:lb1PW00f0
人食いヒヨコ

235 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:39:53 ID:0oWXBv0S0
>>149
都会のカラスは、小学生波の知能があるぞ

236 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:40:34 ID:Z6ThXOZX0
わらたww

237 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:40:38 ID:9Tofn7lN0
>>211
「もしもしぃ、もしもしぃ〜、マクフライ坊や、お留守ですかーーー!!」




238 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:40:41 ID:GxcFfkVG0
なんだよおまえら
ヒヨコを否定すんのか?

239 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:40:48 ID:PwIvNmZH0
まぁ、後から出てきた恐竜類を
別項目に分類したのが過ちなんだろうけど。


鳥にゃちゃんと鱗もあるし。
羽毛だって鱗の進化したもんだし。

240 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:41:24 ID:unaJOOBP0
>>235
カラスに失礼かもw

241 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:41:29 ID:ZrWP7cX5O
ピンクのヒヨコは成長するとティラノザウルスになる

242 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:41:50 ID:Ik/NksUA0
>>209
アシモフの短編で科学者がタイムマシンを発明したけど
すぐに壊れて、手に入ったのは小さな恐竜のつがい(集団だったかな?)
で、それを食べてみたらものすごくおいしくて、科学者の息子は
フライド恐竜肉チェーンを開いて大金持ちに。
しかし科学者はその後どう頑張ってもタイムマシンを再現できずに失意のうちに死亡
って話があった

>>212
皮や肉がどうなってるかわからん。
興味深いね

動物解剖学者で「パンダの死体は甦る」「解剖男」などの著書でも知られる
遠藤秀紀さんがこの4月から東大の博物館の教授になったんで
会う機会があったら聞いてみるよ
http://www.yomiuri.co.jp/book/author/20050315bk01.htm
https://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9980451025

>>214
そうそう、あれ、しゃがんだ状態だからペンギン的には違和感ないんだろうね
骨格見るまで知らなかったけど。

243 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:42:08 ID:h6HtpMSG0
ヒヨちゃん最強説がまだ裏づけされたわけだねハムテル。

244 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:43:28 ID:MYPzN/5W0
>>209
ティラノサウルスとクマーが山菜取りの老人を穫り合う大自然?北海道か。

245 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:43:51 ID:YcB51CM8O
あんなかわいいひよこの祖先が恐竜なわけないじゃまいか!

246 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:43:55 ID:CZgSWRvb0
ペンギンは常に四股踏んでるような状態で歩いてるわけだ。

247 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:45:16 ID:unaJOOBP0
>>245
赤とか緑色でキレイだしなw

248 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:45:16 ID:hF7StA9b0
なんだ、ティラノサウルスって鶏なのか。じゃあ、現代に蘇ったとしても、人類は余裕で恐竜に勝てるな。

249 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:45:31 ID:nLovJUzq0
ティラノが死肉漁ってたって説は怪しいよな
死体漁るだけならあんなにアゴが発達する必然性がないじゃん
鶏に進化ってのも強引じゃね?食い物変わりすぎだろ
そこに至るまでに絶滅してそう

250 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:47:19 ID:s/bED5wQ0
ヒヨちゃんの凶暴さはTレックスの遺伝子によるものだった

251 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:47:22 ID:MYPzN/5W0
>>248
ダンプ車を蹴飛ばして歩ける鶏だぞw

252 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:47:25 ID:aJBFrtOz0
>>249
そもそもティラノサウルスは鶏に進化していません。

253 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:47:30 ID:vVQjMswC0
骨格は鳥にそっくり。

254 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:48:11 ID:0oWXBv0S0
>>249
そうじゃなくて、現在の鳥類とTレックスが祖先が同じだったという話
モアの想像剥製なんて見ると強暴そうだからあんな感じだったんじゃないかな?

255 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:48:46 ID:PwIvNmZH0
>>249
発見されてる化石には
殆ど摩耗の痕がないってのが
死肉漁りの根拠なんだけどね。

タイムマシーンで観てこないとなんともいえんけどね。

256 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:48:51 ID:sOUOgof10
次のジュラシックパークではT-rexがクックドゥルドゥって鳴くんですね。

257 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:49:39 ID:D8WyrNyi0
もうチキンといわせない!

258 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:50:15 ID:aUkIaAPn0
今の時代に蘇っても食うものなくて
すぐ餓死しそうだな

259 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:51:34 ID:0oWXBv0S0
>>256
日が昇るとコケッコッコーって
恐竜次代の朝はさぞ喧しかったろうなぁw



260 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:51:46 ID:Ik/NksUA0
>>258
ピクルじゃん

261 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:52:07 ID:mQCjucUj0
ワニの肉食った人が鶏肉に似てるって言ってた
カエルの肉食った人も鶏肉に似てるって言ってたから
カエルも近縁に違いない

262 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:52:30 ID:unaJOOBP0
>>258
近くの大国(w)で飼えないかなw

263 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:52:31 ID:GKprmyWS0
              _,,..,,,,_
             ./ ・ω・ヽ  <が、がお
             l      l
              `'ー---‐´


264 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:52:32 ID:FtWSs8PrO
十年暗いくらい前に、鶏の骨からミニ恐竜骨格標本の作り方の本を買ったが、作らないどころか読みもしないで今も書棚にある。

265 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:52:41 ID:aJBFrtOz0
>>255
それはホーナーしか唱えていない説です。
ティラノサウルスに噛まれたけど、運良く逃げ切って、
傷が治って助かったトリケラトプスやエドモントサウルスの化石も見つかっている。
トリケラトプスの親戚のセントロサウルスの大群の化石にはティラノサウルスの近縁のアルバートサウルスの噛み後も見つかっている。
セントロサウルスの大群は河で集団死した後に
死体をアルバートサウルスに食べられた形跡が有りました。
アルバートサウルスの狩りで犠牲になっていたら、1頭だけバラバラになっていた筈。
なおティラノサウルスに噛まれたアンキロサウルスやエドモントニアの化石は見つかっていない。

そもそもティラノサウルスの歯は死ぬまで生え変わるから、
磨耗する前に歯が抜けてしまうのだけど。

266 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:53:26 ID:QR+o9Xs10
ヒヨコが成長すると恐竜になるってことか。
なんとういうAIR

267 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:53:49 ID:oBXZ1/II0
俺は絶対に恐竜の肌は鳥肌みたいだと思っていたよ
恐竜には羽毛が生えていたのは間違いない
ティラノには羽毛が生えていたはずだ
それ考えるとあまり怖くないぞ

268 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:54:17 ID:Y3RAzARG0
屍肉"専門"って考えるから不自然になるんだろ
肉食獣で腹が減ってて目の前に食える死体があれば食うのが当たり前
ライオンでもワニでも同じ
生きてるの、弱ってるの、死んでるの、食える機会があればなんでも食うっての

269 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:55:02 ID:92IT4qAd0
ニワトリのごつい脚なんてどう見ても恐竜そのものだもんなー


270 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:55:55 ID:BaEUoaB3O
>>265

だから狩りをした証拠がある事がスカベンジャーである事を否定する証拠にはならないだろと‥‥
そもそもライオンやハイエナはハンター?スカベンジャー?


271 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:57:02 ID:QDU0vHfmO
知世がどうしたって?

272 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:57:21 ID:unaJOOBP0
>>270
オレのイメージ。
ハイエナはハンター、ライオンはスカベンジャーw

273 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:58:18 ID:HFEI3oVBO
>>261
肉の味を決めるのは基本的には脂身。
ワニもカエルも鶏肉も脂身が牛豚に比べればないから似たように感じるんじゃない?

274 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:58:25 ID:qBzFM9ij0
鶏、恐ろしいもんな。
飼ってみればわかるが、動いてる物なら何でも食べる、ものすごく悪食で獰猛で底なしの食欲をもっている生き物だぞ。


人懐こくてかわいいけど。

275 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:58:49 ID:Ik/NksUA0
ハイエナも最近の観察じゃ案外ハンターというか狩りで食糧を得てる割合が多いんだよな

まあガチ論争は専門家に任せて我々はいろんな学説を楽しめばいいさ

276 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:58:52 ID:kcdO7EuTO
爪を封印したことで食われる側まで転落するとは…



クリーンファイトも楽じゃないな。

277 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:59:18 ID:jo6Ym0fE0
ニワトリって冷たい目をしてるよね

278 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:59:33 ID:aJBFrtOz0
>>270
そもそも死体だけで生きている陸上肉食動物が居るのかよ。
死体はそこらじゅうに有る訳じゃないし、
やがて腐るから、他の動物に食べられる。
どうしても食べられたり、腐る前に死体に辿り付く足の速さが必要だ。
その足の速さが有れば狩りが出来ると言うわけだ。

279 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:59:39 ID:RbcC1sWA0
ティラノに衣つけて揚げていたわけだなw

280 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 15:59:48 ID:lGx0/+rd0
鶏は貝殻もくえる おそろしい胃袋

281 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:00:13 ID:CaO6HcKf0
闘鶏学

282 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:00:20 ID:iENPgkBfO
>>177
いいなあ、うちのボタンは籠開けたら、肩に乗るけど次に耳たぶをくいちぎらんばかりに噛む
怖いぜ

283 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:00:36 ID:jDlW8GQV0
ほんとかよ('A`)
絵が似てるだけにしかみえんのだが…サイエンスってわかんねぇw

284 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:01:05 ID:APsKEGBH0
じゃきっとティラノサウルスも美味いんだろうなあ。焼きティラノ屋で帰りに一杯と

285 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:01:11 ID:NujJP8lf0
>>270
ライオンのオスは基本スカベンジャーでメスは基本ハンターだと思う。
メスは複数でチーム組んで狩りするんじゃなかったか。
で、群れに入れない若いオスは、ハイエナ等の別のハンターから横取り
するとかで飢えを凌ぐと。

286 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:01:32 ID:BaEUoaB3O
>>278

タスマニアデビルなんかはほとんどスカベンジャーらしい


287 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:01:45 ID:C+Y6ULir0
爬虫類と鳥で派生が分かれたのが面白い
ただ爬虫類はあまり進化はしてないな
鳥は確かに進化と言っていい位だが

288 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:02:07 ID:PjxcIfhD0
軍鶏対暴君

289 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:02:36 ID:NovmfyYc0
>>232
「アフターマン」だったかで、ヒトが分化し、家畜化したヒトとそれを食うヒトに分かれる、というのがあったな。



290 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:02:49 ID:bhrZU9ZjO
つまりピクルは鶏肉好き

291 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:08 ID:HFEI3oVBO
>>278
すまん…俺生きてるもの食ったことないと思う。
ほとんど死体だと思う。

292 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:28 ID:JGoYIgpc0
>>287
何で爬虫類って進化が停滞気味なんだろうな?
結果として鳥類とか哺乳類にどんどんシェアを食われていってる気がするが。

293 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:35 ID:aJBFrtOz0
>>287
カメやヘビの進化を知らないのか?

294 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:41 ID:1YanAV+W0
そういえば、久しぶりに時のオカリナやったら、ティラノの子孫になぶり殺されたwww

295 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:57 ID:Ik/NksUA0
>>291
え、お前が普段食ってるに食って死んだ動物の肉なの?

296 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:57 ID:Av+8x8V60
ヒヨちゃんの乱暴さの原因はこれだったのか!

297 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:03:58 ID:fK9nimRO0
飛べない鳥はただの豚だ!

298 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:04:07 ID:BaEUoaB3O
>>278

あとスカベンジャーに必要なのは足の速さよりはむしろ、ハンターを追い払える強さとか死肉を食べれる消化器とかかと


299 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:04:13 ID:gfISghQp0
だからグリムロックは、ちょっと足りない感じだったのか。

300 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:04:30 ID:NujJP8lf0
俺的には鳥類皆コワス。
特に飛べない大型の奴。
七面鳥はチャボ並に凶暴凶悪。
一度ガキの頃、番犬代わりの七面鳥に追い立てられたのが
トラウマになってるぞw

301 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:05:27 ID:L6fcXU8I0
つーかホーナーも真面目にスカベンジャー説を信じてるわけでも
ないんじゃないかと元ユタ大学教授のサンプソンが言ってた。


今腐肉だけで生きているのは空から死体をいち早く発見できるハゲタカ
ぐらいのもの。ティラノサウルスにそんな広範囲をチェックする能力は
どう考えても無い。

302 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:05:39 ID:unaJOOBP0
>>300
チャボよりシャモの方が怖いぞ。

303 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:06:18 ID:PjxcIfhD0
任天堂の某勇者はティラノに喧嘩売って返り討ちにされてるわけか

304 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:06:53 ID:aJBFrtOz0
>>298
ハンターは肉を運んで去る事が出来るだろうし、
当時ティラノサウルス以外の他に肉食恐竜は居たのかな?

305 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:07:42 ID:RbcC1sWA0
>>295
腐らないようにしてるだけで死んでるだろ。

306 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:08:35 ID:E7GkHJdXO
鶏すげー!

307 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:09:05 ID:/9CTuLRG0
たとえ恐竜でも

「鳥の祖先?つまり美味いんだな?」

と言えるのが日本人の強さ。欧米人にこの発想はない。
爬虫類系への嫌悪感が先立って。
それは「ジュラシック・パーク」と「ドラえもん のび太と恐竜」
を見比べればわかるよな?別に食った訳じゃないがね。


308 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:09:28 ID:PjxcIfhD0
屠殺業だけがハンターで一般消費者はスカベンジャー?

309 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:09:31 ID:Eh4vNFAUO
>>295
>>295
>>295

310 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:09:39 ID:h74EQI9b0
チキンは遺伝子レベルで最強という事か

311 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:09:48 ID:Y3RAzARG0
>305
同種族の誰かが殺してるだろ

312 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:09:58 ID:19cdARuK0
T-REXにも鶏の様な翼があったんだよw
現在のイラストとかの前肢は、本当は翼の先にくっ付いていただけw
勿論、頭の上に赤い鶏冠も付いていたw

313 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:10:08 ID:0oWXBv0S0
>>292
そもそも進化というのは、徐々に起こるのではなくある一定の時期に爆発的に起こると考えられている
それゆえに環境に関係なく目が4つあったり、絶対零度で死なん生き物とかが生まれるわけだ
それを取捨選択するのが環境、つまり今の人間も5万年前の人間も一緒ということ

314 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:10:12 ID:L6fcXU8I0
>>292
陸生大型動物のニッチェ(おたくのいう”シェア”)はほ乳類に取られちゃったけど
昆虫食動物としてトカゲは彼らはもう十分進化しきってるからね。
でもって昆虫食動物としては,高い代謝率が仇となってほ乳類はトカゲに全然太刀打ちできない。
そのトカゲから派生したらしいヘビにしたって毒を持つことでトカゲの種数をうわまわるぐらい
繁栄してる。


というかトカゲとヘビだけでほ乳類全種より種数が多いという。

315 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:11:55 ID:kSp07dK50
鶏と喧嘩して負けたことあったな。
はずかしいことじゃなかったんだ

316 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:11:59 ID:RBHDP5uA0
>>35
なつかしすwww

317 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:12:18 ID:Ik/NksUA0
>>307
いや、ジュラシックパークと比較すべきは同時期でしかも実写の
REX 恐竜物語だろう

「それは、地球からの贈りもの。レックス。ともだちは、レックス。」

名作なのになんでお蔵入りしたんだろう

318 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:12:38 ID:MYPzN/5W0
>>297
いや、鳥だろw

319 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:12:54 ID:PJDUFnSp0
昔、出店に売っていたひよこを恐竜の赤ちゃんだと本気で信じていてかなり欲しがったくらいです。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3877615.html

320 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:12:54 ID:BaEUoaB3O
>>304

草食恐竜の肉は重くて運べないだろ
運べたとしても余裕で足の遅い強いスカベンジャー恐竜に追い付かれる

足の早いハンターであるチーターは肉を運べないからスカベンジャー的要素のあるライオンに見つかったら横取りされる

当時の肉食恐竜がTレックスだけという事はないだろう


321 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:13:31 ID:VGUVs8OF0
T-REXのフライドチキン食いてー

322 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:13:59 ID:unaJOOBP0
>>317
大麻やってたヤツのとばっちりを受けたんじゃなかったっけ?

323 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:14:00 ID:iDbEM2RFO
そうか、だから鶏はあんなにも凶暴なのか

324 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:14:18 ID:Dr/xIlAD0
ずいぶんちっちゃくなったものだw

325 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:14:39 ID:obSBlyoY0
うちのインコが凶暴な理由がよくわかた

326 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:14:43 ID:OmhZWuod0
因果応報ってやつか

327 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:14:50 ID:hXZSkY7U0
恐竜の時代も始祖鳥って鳥の先祖はいたんだし、始祖鳥とティらのザウルスが共通の祖先もってたってだけでしょ

328 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:15:19 ID:fAxH6lSZ0
ピクル,KFCを襲撃ッw

329 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:15:37 ID:8H23cSqW0
頭を差し上げたら宇宙の目にしてくださるんですね?

330 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:15:53 ID:Ik/NksUA0
インコはフクロウに近いなんて説もあるよな

331 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:16:01 ID:C+Y6ULir0
>>292
昆虫と同じような理由ではないかな。
恐竜の時代が最盛期で進化の袋小路になっちまってる。

>>293
ありゃ進化というより環境に順応しただけだからなぁ
後は脳のつくりの違いが大きいよ。


332 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:17:39 ID:0oWXBv0S0
>>322
大麻なんて安っぽいものを社長さんはいたしません
やっていたのは、コカインw

333 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:17:47 ID:L6fcXU8I0
>>331
>ありゃ進化というより環境に順応しただけだからなぁ

普通はそれを進化という

334 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:18:05 ID:jDlW8GQV0
ティラノの祖先が鶏なら鶏の元のヒヨコが最強じゃね?

335 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:19:08 ID:aJBFrtOz0
>>320
今のところ6700万年前の大型肉食恐竜がティラノサウルスの他に見つかっていないし、
ナノティラヌスもティラノサウルスの子供と言う説が高い、
ティラノサウルスの5t以上の顎の力が必要なスカベンジャーって何?
死体は腐ると柔らかくなるじゃないの?
死体を骨ごと食べたら化石に抜け落ちた歯や噛み後のある化石は見つからない筈である。
アルバートサウルスは7000万年以上前の地層でないと見つからない。
ティラノサウルスやアルバートサウルスの噛み跡のある恐竜には角竜やカモノハシ竜が居るけど、
ヴェロキラプトルの噛み後が有るのは小型のプロトケラトプスぐらい、
トロオドンの噛み後が有るのは小型のオロドロメウスぐらい、
ティラノサウルス類に横取りされる前に食べた後が化石になっていますね。

>>314
人間に銃で撃たれて、絶滅するのも主に哺乳類ばかりなんですけど。

336 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:20:32 ID:JGoYIgpc0
>>317
B-29と竹槍ほどの技術力の差を見せ付けられたトラウマだぜ・・・

337 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:20:41 ID:zL+FuPQeO
確かに剣で斬り続けると集団でおそってくるぐらい凶暴だしね

338 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:21:00 ID:L6fcXU8I0
>>335
>>>314
>人間に銃で撃たれて、絶滅するのも主に哺乳類ばかりなんですけど。


ごめん,何が言いたいのかよくわからない…

そりゃあんなにすばしっこくて,しかも小さいトカゲを銃でしとめることができるハンター
が入れば無駄に凄腕だよなw

339 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:21:08 ID:fAxH6lSZ0
>>154
じゃあ人類は天に還る一派と,海に戻る一派,そして地上に残る人の三つに別れるわけだ。

340 :319:2008/04/26(土) 16:21:22 ID:PJDUFnSp0
>>334
だから、ここで既にかいたじゃん
もう1回
昔、出店に売っていたひよこを恐竜の赤ちゃんだと本気で信じていてかなり欲しがったくらいです。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3877615.html

341 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:21:45 ID:unaJOOBP0
>>332
ああっ、コカインだっけ。
間違って覚えてたわw

342 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:21:55 ID:0QR/CkAZ0
ティラノサウルス「コケコッコー」
シュールw

343 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:22:52 ID:X6WBoGxS0
ティラノサウルス涙目wwwwwwwww

344 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:23:29 ID:Zf5EwxR00
鳥類が恐竜からの進化形だなんて、ある程度常識じゃなかったっけ?


345 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:23:53 ID:MYPzN/5W0
>>339
○○ちゃんはうんこしないよ派/するよ派に別…

346 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:24:06 ID:6dGv8Zn90
つまり、ティラノも餌をつつく鶏程度の食事方法しかできてなかったって事かな。

347 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:25:12 ID:C+Y6ULir0
>>333
まぁそうだけど鳥と比べると進化とは到底言えないんだよなぁ
そういう意味で順応という言葉を使った

348 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:27:15 ID:viuYpu470
うちのヨウムが恐竜っぽいわけがよく分かったw

349 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:27:28 ID:adGISlhV0
しかし、人類が10万年後にどんな進化をしているか誰も知らない。
進化論ってのも大したことない。

350 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:27:37 ID:Qvlnj9+J0
軍鶏なんか見るとすごい凶悪だよね

351 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:27:55 ID:CAbNG/dT0
そういえばニワトリのくちばしに歯みたいのあった希ガス

352 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:28:48 ID:aJBFrtOz0
>>351
鶏には歯は一切無い。

353 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:29:03 ID:BaEUoaB3O
>>335

今のところ6700万年前の大型肉食恐竜がティラノサウルスの他に見つかっていないし、
ナノティラヌスもティラノサウルスの子供と言う説が高い、
→小さいハンターは集団でハンティングしてたんじゃない?
それをTレックスは横取りしてたとかの可能性は?

ティラノサウルスの5t以上の顎の力が必要なスカベンジャーって何?
→他の恐竜を追い払う為か、死肉を噛み砕くためか、死肉を運ぶためか

死体は腐ると柔らかくなるじゃないの?
→腐敗までしたら柔らかくなるだろうな

死体を骨ごと食べたら化石に抜け落ちた歯や噛み後のある化石は見つからない筈である。
→この論理の展開が分からん

アルバートサウルスは7000万年以上前の地層でないと見つからない。
ティラノサウルスやアルバートサウルスの噛み跡のある恐竜には角竜やカモノハシ竜が居るけど、
ヴェロキラプトルの噛み後が有るのは小型のプロトケラトプスぐらい、
トロオドンの噛み後が有るのは小型のオロドロメウスぐらい、
ティラノサウルス類に横取りされる前に食べた後が化石になっていますね。
→そりゃあ、かならず毎回横取りされてたわけじゃないだろうからな


354 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:30:01 ID:Ac+g6+XP0
恐竜の子孫と勘違いしそうだけど、
進化して恐竜になる前の何らかの状態の生物が、
別の進化をした種ってことか
たしかに足といい、卵といい爬虫類っぽいね

まぁ大本を辿れば人間も同じだろうが

355 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:30:38 ID:476gGAFk0
ばーかばーかw

コース非公開で当日は厳重警備でみっともない聖火ランナー。
異物投げ込まれてそのたびに大騒ぎwww
けが人多数w

こっけいな大失敗の聖火ランナーでしたねぇ
これがたかが中国の実力w
世界中から嫌われながら世界中行脚してみじめな独走wwww

356 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:33:12 ID:X2WxrI4g0
鳥類は何気に凶暴な奴が多いと思う

357 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:33:43 ID:FERZD1Hd0
>>231
かわいいから壁紙にしようかと思ったんだけど、よく見てたら気持ち悪くなってきた。
卵食えなくなりそう。

358 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:37:27 ID:aJBFrtOz0
>>353
では小さいハンターって何?

相手を追い払うだけなら顎の力は関係無い、
アロサウルスやアクロカントサウルスみたいに前足を大きくする進化も有ったはず。
ティラノサウルスが横取りして肉を食べるだけなら、
5t以上の顎の力は必要無い、アロサウルスと同じ力で十分である。
ティラノサウルスは肉を骨ごと食べたと言う説も有るけど、
化石に歯が残ると言う事は骨や肉を骨を抜けた歯ごと食べてはいない、
恐竜は哺乳類ほど骨を食べた形跡は無い。

359 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:37:45 ID:xXSJuvFYO
鶏の凶暴さを知ってる人がけっこう多いのに安心した。
そんな自分のトラウマはよそんちの番犬代わりのガチョウ。
あの冷たい目と俊敏かつ執拗な嘴さばきはまさに恐怖。

360 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:38:06 ID:APsKEGBH0
あれだな、T−REXも進化のトレンドは小型化だったんだな。
小型化してもつおいままのはずだった。
でも多分中国製の遺伝子が混入した結果、チキンになってしまった。

361 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:39:43 ID:Ik/NksUA0
>>358
時代があってるかどうか知らんがラプトルとかは?

362 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:40:17 ID:LZus8nj50
鶏肉と卵が値上がりしそうだ

363 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:40:27 ID:0oWXBv0S0
>>358
っていうかさ、後がないのは単なる時間の問題なのでは?
恐竜大活躍の時代より哺乳類大活躍の時代のほうが時間的に近い分化石も多いでしょ?

364 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:41:11 ID:dZCg9Us60
だからひよこはすぐ大きくなるのか

365 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:41:47 ID:cvPDAbIh0
いや、そもそもTREXで死体漁り恐竜にすぎなかったし(笑)

考えても見ろ、あんな巨体維持する為に1日どれくらい他を襲って食わんとすかんか(笑)

死体漁った方が効果的という説は十分納得できる

366 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:42:13 ID:hV56NBRb0
恐竜は食糧不足に喘ぐ未来の地球のタイムトラベラーによる乱獲で滅んだ

367 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:44:36 ID:wzPdv3tjO
焼きティラノ!ティラノそぼろ!ティラのからあげ!

368 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:44:46 ID:D8WyrNyi0
でもずいぶんコンパクトになったね。ダチョウはそれでも2mくらいあるけどさ

369 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:44:53 ID:0oWXBv0S0
>>365
そういうこというと俺は象さんは死体あさり哺乳類といっちゃうぞw
いやまて、TREXはじつは草食だったの方がいいかw



370 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:45:52 ID:PwIvNmZH0
恐竜は爬虫類じゃねえし

371 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:46:14 ID:m5A2gXoP0
品性のある顔立ちから、高貴な血を引く方であると、昔から感じていました。

372 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:46:55 ID:re2kPFiF0
だがちょっと待って欲しい

>T-rexのタンパク質は鳥類と最も似ており
>ワニやアノールトカゲなどの現代の爬虫類よりも鳥類に近い分類になる

鶏関係ねくね?

373 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:48:52 ID:MYPzN/5W0
>>365
クジラも死体をあさってる訳ですね

374 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:49:21 ID:aJBFrtOz0
>>361
小型肉食恐竜が集団で狩りをした説はティラノサウルスの居ない時代のデイノニクスだけの話で、
ヴェロキラプトルやドロマエオサウルスには関係無い、
ヴェロキラプトルは単独でしか発見されてないし、
モンゴルにはタルボサウルスとアリオラムスしか居ないし、
ティラノサウルスと生きた時代と場所が違う。
もしもドロマエオサウルスが集団で見つかったら、
3体以上の骨格を組み合わせて、1体の全身骨格が復元出来ただろうけど、
あまり沢山は見つかってないので全身骨格復元には不明な点が多かった、
近縁のデイノニクスやヴェロキラプトルが発見されて、
ようやく後ろ足に鍵爪が有ると分かった程度。
集団で見つかったアルバートサウルスと違い、単独で生活していた可能性が高い。
そもそもティラノサウルスと生きた時代が違うし、
単独では盗られたり、運べないほどの大物を捕まえる事は出来ない。

375 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:50:32 ID:MxKe5U/00
ティガレックスみたいに飛べるやつがいたら最強な気がする

376 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:50:34 ID:Ik/NksUA0
>>374
>そもそもティラノサウルスと生きた時代が違うし、

この文だけでいいだろw

377 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:50:58 ID:tLQ4kZFa0
ということは温血動物なんだな。
脚が恐竜だしな。>鳥

>>86
文鳥はツンデレ。
手のひらで寝てる時に頭をさかなですると噛むだろ?w

378 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:51:50 ID:PwIvNmZH0
>>377
温血×
恒温○

379 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:53:40 ID:unaJOOBP0
>>368
モアみたいに巨大なヤツは生き残れなかったのかもね・・・

380 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:54:43 ID:aJBFrtOz0
>>365
何で同じ時代から角を持った草食恐竜やハンマーや棘で武装した鎧竜が発見されているのかな?
ティラノサウルスが襲ってこないのなら角と鎧、棘など重武装は必要無いだろう。
死体は腐るし、そこらじゅうに有るわけではない、
日本では生きた鹿よりも死んだ鹿を探す方が大変だ。
死体は他の動物に食べられるから、早く駆けつける足の速さが必要である。
そんな足が有るなら、狩りが出来る。

381 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:56:10 ID:0Gb/61bp0
ID:aJBFrtOz0

この恐竜博士の話を聞けただけで、このスレを開いた価値があった。

382 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:57:03 ID:kdBqvj0U0
>>352
歯をつくるのに関係する遺伝子は休眠状態で残っていると何かで読んだな。

383 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:59:16 ID:aJBFrtOz0
>>382
その遺伝子が働いている鳥は化石になった鳥しか知らない。
歯は空を飛ぶのに邪魔な重量になるから、休眠状態になったのかな?

384 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:59:18 ID:zWPmp8Ok0
ペンギンは

人間が見てないところでは足を伸ばして歩いたりくつろいだりしている

385 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 16:59:40 ID:kaLiAKwE0
ティラノサウルスは鶏肉と同じような味なのかな?
それとも、肉食だから味がえぐいのだろうか?

386 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:01:12 ID:lGx0/+rd0
>>383
何百年とかに一匹歯のある鳥がうまれて
歯があるほうが有利だとそいつの子孫の数がどんどん増えていくんだろ

387 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:01:29 ID:unaJOOBP0
>>385
雄山もびっくりするくらい旨いハズw

388 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:02:04 ID:BBz47QVt0
>>380
>ティラノサウルスが襲ってこないのなら角と鎧、棘など重武装は必要無いだろう。
他に狩りをする肉食恐竜がいれば、必要になるよな。

>死体は他の動物に食べられるから、早く駆けつける足の速さが必要である。
>そんな足が有るなら、狩りが出来る。
死体を漁る動物の存在はあり得ない、という主張になってしまうよな。

一つの説に拘るのはいいが、主張する時はちゃんと論理的な裏付けを持とう。

389 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:02:12 ID:pXMo1vRS0
チャンチャーン チャンチャーン チャチャチャーーラチャンチャンチャーーー
チャンチャンチャン チャーーンチャチャララーーー チャーチャラ チャーチャララーー♪

※ジュラシックパークの音楽を思い出しながら読んでみよう!
※すると不思議な事に、この書き込みが音楽になるぞ!

390 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:02:38 ID:g92XUSoa0
>鶏はティラノサウルスの現存する「近縁」
どうりで、小屋の前を通りかかるだけで、群れを成して突付きにくるわけだ

奴らは人類の大敵だ。一羽残らずぶっ○ろせ

391 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:03:04 ID:ZDSk5I2g0
>>223
始祖鳥は鳥類の祖先ではなく、爬虫類→鳥類の進化の過程で枝分かれしてそのまま絶滅した傍系。
始祖鳥が生きていた時代にはもっと鳥に近い種がいた。

ネアンデルタール人は欧州〜中東でホモ・エレクトスから進化した人類で、アフリカでホモ・エレクトスから進化した現生人類とは別系統。
我々現生人類にとって「いとこ」くらいにあたるが「親」ではないし、現生人類と混血した証拠も今のところない。

古生物関係は日進月歩で新しい発見や学説が出てきてるから、学校で習ったレベルの情報はもう古くなってたりするよ。


392 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:03:30 ID:Fp2K8NYQ0
あぁ、あの凶暴な性格なら納得いくわ

393 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:08:18 ID:aJBFrtOz0
>>388
6700万年前の地層から他の大型肉食恐竜が見つかっていない、
過去100年でティラノサウルスが20体以上見つかって、
他の大型肉食恐竜が見つからないのは何故でしょうか?

死体を丸ごと食べられる機会はそんなに無いけど、全く無いわけではない。
狩りの出来る動物は死体を捜す能力が高いという事。

394 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:09:29 ID:MYPzN/5W0
>>390
サンダース大佐ですね、わかります

395 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:09:53 ID:TpbHxuuu0
ケンタッキーフライド恐竜

396 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:10:15 ID:kdBqvj0U0
>>383
ほ、大昔の鳥には歯があるのがいたのか。
クチバシを形成するのとかね合いで歯ができなくなったのかと
なんとなく思っていたが。

397 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:12:20 ID:Ac+g6+XP0
>>391
ギリシャ神話とかで出てくる神様が
そのネアンデルタール人とかの別系統って考えもあるみたいだけどどうなのかな?
たしかにホモ・サピエンスと同じように、恋をしたり悩んだりしるし、
その恋の相手がホモ・サピエンスだったりするし

398 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:14:10 ID:Ik/NksUA0
>>397
各地の巨人伝説(ギリシャ神話や北欧神話など)が
ネアンデルタールだって説はあるな。
まあ真実は誰にもわからん事だが

399 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:14:17 ID:TsO+du+10
現代で鳥インフルエンザが猛威をふるっているように
恐竜の時代にもティラノインフルエンザが流行して
それで恐竜どもが絶滅したに違いない

400 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:15:09 ID:RZXe9Lob0
「ティラノサウルス鍋始めました」

401 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:16:41 ID:aJBFrtOz0
>>396
白亜紀後期には嘴に歯がある鳥が居ました。
それ以降は分からん。

402 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:17:50 ID:BBz47QVt0
>>393
「ティラノがいなければ敵は一切いなかったことになる。
大型肉食恐竜以外、身を守ろうとする相手なんているわけがない」で思考停止?
「死体を食える奴は狩りもできる奴だから死体を食う必要はないので死体は食わない」が
必ず成り立つなら、この世に死体を食う動物はいなくなってしまうんだが?
って疑問にも是非答えてくれよ。

403 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:18:20 ID:XXTvJ3lg0
ID:aJBFrtOz0 さん、やけに詳しいのにワロタ。



404 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:18:21 ID:9KAnoSLr0
オーガン博士


デトネイター・クラスのイバリューダーか・・・。

405 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:18:25 ID:34lDM+0v0
強くて当然だったんだ。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6234

406 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:19:25 ID:u7jlHXlw0
じゃあ俺たちはティラノサウルスを今まで食っていたのか

407 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:20:01 ID:pXMo1vRS0
>>133
おいおいおいおい・・・何してんだよ。
これ鳥じゃなくてまりもだろ?
ま り も !

408 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:21:40 ID:npG5KH4n0
こ・・・恐竜

409 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:23:18 ID:z+HoqS3Z0
始祖鳥って鳩ぐらいのサイズなんだぜ

410 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:23:49 ID:DalSyLLYO
ってことは、ティラノザウルスって、草食なんじゃね?

411 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:24:05 ID:Ac+g6+XP0
>>397
ありがとう

412 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:25:14 ID:lyR31mWcO
なにげに>>1の画像の一番上のヤツ、オモロイ。
チラノサウルスがニワトリにw

413 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:26:00 ID:aJBFrtOz0
>>402
悪魔の証明って知っている?
ティラノサウルス類以外に歯の痕跡が見つかっていないし、
化石も見つかっていない。
居ない証拠よりも居たと言う証拠をそっちが出すべきでしょうがw

>死体を食う必要はないので死体は食わない」が
>必ず成り立つなら、この世に死体を食う動物はいなくなってしまうんだが?
誰もそんなことは言っていないだろうがw
死体を捜すのと獲物を捕まえるのも同じ能力が必要なだけで、死体は食べないとは言っていない。
そもそも死体を見逃すヘビ以外の肉食動物は居ないから。

414 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:26:46 ID:GFreF0vi0
トサカって化石になるのかな?
もしかして、ティラノサウルスにもトサカあったんじゃね?

415 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:27:08 ID:Ik/NksUA0
>>413
おちつけ

416 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:27:14 ID:adGISlhV0
>>397
ネアンデルタール人とホモ・サピエンって子供できるの? 性交はできるだろうけど。

417 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:27:27 ID:Ac+g6+XP0
そういや鶏が先か卵が先かってどうなったんだっけ
以前結論?みたいのがどっかで出てたような

418 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:27:42 ID:tLQ4kZFa0
>>177
鳥は人の顔見分けるよな。
手乗りは知らない人には乗りに行かないし。
あと、危険な動物も見分ける。
文鳥にネズミのヌイグルミを近づけると警戒の鳴き方で逃げる。w

419 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:28:12 ID:MYPzN/5W0
>>414
だーいじゃぅぶ!むぁーかせて!

420 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:29:16 ID:Ik/NksUA0
今日公園を歩いてたら前にいたおじさんにハトが集まり始めて
何かと思ったら餌をあげてた
餌をあげるおじさんだってことくらいは識別できるんだな

421 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:29:48 ID:oph9mMIj0
>>152
昔水つけとくとでかくなる恐竜のオマケがあったな。

422 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:31:25 ID:nLz6dX3M0
ジュラシックパークWは、カーネルサンダースがあの島に乗り込んでフライドT-rexを開発するストーリーになるんだな。

423 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:31:50 ID:unaJOOBP0
>>420
鳥は絵を識別できるって話があったぞ。

424 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:31:54 ID:8LKALKTD0
昔は目覚まし時計がなかったから
一番ティラノの鳴き声で起きてたんだよ

425 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:33:54 ID:TGCGDBer0
>>417
> そういや鶏が先か卵が先かってどうなったんだっけ

ラジオアルメニア:…(沈んだ声で)昔は、市場にどちらもありましたよ

426 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:34:32 ID:Ac+g6+XP0
>>416
詳しくないが、神話ではヘラクレスなんかは人間と神様の子供だったっけ

427 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:34:42 ID:e2NBW/cV0
ということは恐竜の肉は結構旨いのかもしれないな

428 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:34:50 ID:U11RHiVUO
コラーゲン有りそうだしな

429 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:34:51 ID:Ik/NksUA0
>>425
誰が東欧ジョークを言えとw

430 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:34:58 ID:cZ9C3eRE0
ピクルvs鶏

431 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:34:57 ID:VGUVs8OF0
ケンタッキーフライドレックス
もも肉ワンピースちょうだい

432 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:35:11 ID:TGCGDBerO
なんでこういうスレって知ったか大王と断言大王が多いのでせうか

433 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:35:13 ID:aHnSUd3B0
んじゃぁティラノはインフルエンザで全滅したという仮説もおk?

434 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:37:22 ID:c+xElyoN0
ヒヨちゃんは強いよね
ペンチで掴んで捻る

435 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:37:23 ID:unaJOOBP0
>>433
全滅はナイんじゃない?w

436 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:37:30 ID:j8h0uqQUO
>>422
あのアッテンボローが演じた社長がそのままカーネルサンダースになるの?

437 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/04/26(土) 17:38:10 ID:29ShVO7k0
鰐の肉は美味かったらしい。
昔、チモール島付近の航空基地の戦闘機乗りは、
これを魚にエゲレスから奪ったスコッチを飲んでいたと。


438 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:38:15 ID:u1N8bhIp0
今晩はティラノサウルスでも食べるか

439 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:38:22 ID:adGISlhV0
>>432
何言っても証明しようがないから、言い放題。

440 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:39:30 ID:GFreF0vi0
>>417
鶏が先。

ソースは↓
http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/menu/700939.asp

441 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:39:37 ID:WKpjeSODO
でかい凶暴なニワトリがいて
それを狩りしていた現代もありえたわけだな。

ドスニワトリ的な名前で呼ばれて。


442 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:39:49 ID:aHnSUd3B0
しっぽの付け根がうめぇ

443 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:39:52 ID:c+xElyoN0
>>418
え?マジで?
先週面識のない迷子インコが玄関先にきてた時
暴れてたけど指差し出したら条件反射みたいに乗ってきたよ

444 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:41:34 ID:OKa6p1RY0
鳥って凶暴だからな…
小さいから驚異ではないが、あれが大きかったら…

445 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:41:55 ID:fvsVGn8G0
>>413
狩り専門の肉食動物って結構いそうじゃね?
ハヤブサ、フクロウ、カエル、カメレオン、カマキリ、クモ、チョウチンアンコウ・・・
個人的にこういう奴等は死肉漁るイメージがないんだけどな

446 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:42:04 ID:Ac+g6+XP0
>>425,440
ははw

そういやスラドの記事でみたんだ
そこでは卵が先という結論だった(異論もあったが)

447 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:42:56 ID:pXMo1vRS0
>>443
迷子の手乗りインコとかの場合
寂しくて人なら誰でもいいという精神状態になる時もあるし
人に対する警戒心がそもそも殆ど無いから、そういう事もよくあるよ。

448 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:43:47 ID:spJYr3GeO
オジイチャンオジイチャン

449 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:44:00 ID:nDNbdmXY0
てか、T−REXのタンパク質を抽出できたほうがすごい
ジュラシックパークの世界か近いうち実現可能か?


450 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:44:49 ID:PC+bljG00
>>446
島本和彦によると

ニワトリ直前の鳥Aとニワトリ直前の鳥Bが交配して
完全なニワトリの遺伝子を持った卵が誕生する

だから卵

451 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:44:55 ID:RAUyhNnH0
>>1
科学ニュースでやれ

452 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:45:19 ID:bFR3gfp+0
じゃあ、朝は雄鶏の雄たけびで煩かったわけだな。歩きか方も、頭を固定して体を
動かす鶏独特のものだった?ひよこはビヨビヨ。ほう。

453 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:45:23 ID:4EdOQOvBO
前々から、鶏の目が恐いと思ってたんだ。やっぱり!

454 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:46:05 ID:1bTUn7/a0
ティラノ竜田バーガー食いたい。

455 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:47:30 ID:aJBFrtOz0
>>445
死体専門の陸上動物はまず居ない。
鳥類は例外として死体専門か狩り専門が多いのである。
オオワシは魚を襲って食べているけど、鹿の死体も食べるし、
コンドルやハゲワシは主に死体ばかり食べる。

456 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:48:15 ID:tZsffLhp0
>>1
1番上の画像は何の意味があるんだよ…教育上よろしくないな

457 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:48:16 ID:aUkIaAPn0
>>449
少なくとも、俺たちが生きてるうちに実現はありそうにないな
非常に残念だが

458 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:48:45 ID:LUr30l3G0
>>75
>肉食だと臭くなる

よく聞く話だけど、肉食によって自身の肉やら体臭やらが臭くなることは、
生理学的にはどう説明されてるんだろ?

結果として臭いとか、経験則として臭いって話じゃなくて。

459 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:49:14 ID:nFaIsi+O0
>>457
むしろロボットで再現の方が早そうだな。

460 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:49:28 ID:9+DA1L/U0
前々から似てると思うちょった!

461 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:49:32 ID:c+xElyoN0
>>447
>寂しくて人なら誰でもいいという精神状態
ワロタwwかわいいなインコw
きょどりつつも指から離れなかったのはそのせいだったのか
それにしてもうちの猫が構う前に見つけて良かったよ

462 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:49:56 ID:unaJOOBP0
>>458
肉骨粉食ってた牛は臭くなかったしなw

463 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:51:27 ID:nFaIsi+O0
>>458
> よく聞く話だけど、肉食によって自身の肉やら体臭やらが臭くなることは、
> 生理学的にはどう説明されてるんだろ?

ただの都市伝説だろ、こんなのw

464 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:52:47 ID:+cq28X6S0
>>86
よ〜く足元を見てみろ。
ウロコがあるじゃん。

明らかに恐竜。

465 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:52:48 ID:d026dzj40
やっぱ朝になると啼いたりしたんだろうか。。。。


466 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:53:27 ID:X5ClmigfO
ティラノかわいいよティラノ(;´д`)

467 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:53:52 ID:+0MQlJoP0
>>1
最初の2行でのけぞりそうになったけど
機械翻訳文体なのかw

468 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:54:02 ID:o6FLtBDM0

201 名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2008/04/26(土) 15:29:00 ID:GxcFfkVG0
>>190
気の毒なワニだな

202 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/04/26(土) 15:29:13 ID:aJBFrtOz0
>>190補足
そう言ったのは動物園のワニの飼育員です。


ワラタw


469 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:55:46 ID:JTpJycWCO
ケンタッキー・フライドT-REX食いてー(;´Д`)

470 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:55:51 ID:Ik/NksUA0
>>75>>458>>463
そーいった肉食動物の肉ってのはレストランには出ねーーーなぜか?
臭くってとても食えたもんじゃあねーからだ!!まずいんだよ!いい?みんな?
ネコはまずくって食えねーここまでいい?」

一方でよ『鮎』って魚知ってる?鮎は虫は食わねえ・・・・・藻しか食べない草食魚なんだ
魚はフツー腹ワタはにがくてまずいもんだが鮎は腹ワタまでおいしく食える・・・・・肉食じゃあないからだ
こー考えるとだなあーオレたちがうまいって言ってる肉は全て草食動物の肉なんだよ
牛 豚 鳥ィィーーッ いい草の餌ほど 上手い肉になる」

つまり結論ッ!「ティラノサウルス」は肉食ってるからまずいんだ
どーだ!?オレが考えたこの意見!
よくホラー小説とかに出てくるうまいって話はありゃウソっぱちだねー


471 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:56:05 ID:3NSrTTnp0
というか毎度こういうスレに出てくる何人かの知識にびっくりする
オタクッテスゴイワー

472 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:56:20 ID:ZA8Qj0JJ0
ひどく暴れるんで鶏にしてやったんじゃ

473 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:56:31 ID:T1Co31EOO
>>352
>>382
鶏飼ってるんだけど、人間でいう口の天上?に歯の名残みたいなのがあるよ。


474 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:57:02 ID:bYFP7KnX0
>>470
ニクコップン食ってる牛は何でまずくないの

475 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:57:09 ID:nDNbdmXY0
小型化していく過程の化石って見つかってたか?


476 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:57:33 ID:CZgSWRvb0
>>463
肉食の方がタンパク質分解の時の尿素(人間は尿酸)が多くなるんじゃね?

477 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:57:57 ID:kdBqvj0U0
>>465
ウグイスみたいに器用に鳴くやつがいたかどうかも気になるところである。

478 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:58:38 ID:hiSo9rgXO
ニワトリはおっかねえよ。
俺の伯母さん、ニワトリに突っ付き殺されたもん。

479 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:58:49 ID:ZDSk5I2g0
>>416
遺伝的な距離はかなり遠い。
ゴリラやチンパンジーよりはホモ・サピエンスに近いけど、ホモ・サピエンス相互よりは遠い。
ホモ・エレクトスという共通の先祖はいたが、子孫を残せるほど近かったかどうかは疑問。
以前混血ではないかという幼児の化石が見つかったが、調査の結果、がっしりした体格のホモ・サピエンスの子供という結論が出ている。
色が浅黒く、低い鼻と長い手足というネグロイド的特長の強かっただろうアフリカ起源の初期ホモサピエンスからみたら、ネアンデルタールはかなり異様に見えただろう。
寒冷地適応でずんぐりした体格で鼻がやたらでかく、化石ではわからないが弱い日光に適応するため肌が白くて金髪だった可能性があるそうだから。

480 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:58:56 ID:nFaIsi+O0
>>470
鯨以外の肉食哺乳類が食肉として一般に普及していないのは餌が高く付くので量産に不向きだからだよ。
味とは関係ない。

481 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:59:09 ID:6w815MvMO
>>463
いやいや、山羊やイノシシを食ってみるといい。

482 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:59:11 ID:aJBFrtOz0
>>477
そんな風に鳴くのは植物食恐竜だろう。

483 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 17:59:50 ID:BnnuzebZ0
「このティラノめ!」

484 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:00:07 ID:Ik/NksUA0
あとは染色体の数だな
ゴリラ、チンパンジーは染色体の数が48だけど人間は46
染色体の数が同じじゃないと子孫を残すのは難しい
人間の祖先のどこかで染色体の数が変わったはずだが、
それがネアンデルタール人との分岐より前だったか後だったか

485 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:00:46 ID:kFl1M73H0
恐竜絶滅の原因はウィルスだな

486 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:00:55 ID:unaJOOBP0
>>479
北欧のおばさんみたいな感じかw

487 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:01:01 ID:8mMa9UWC0
>>1
ティラノサウルスの絶滅原因が
鳥インフルエンザってことでFA?

488 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:01:24 ID:ZA8Qj0JJ0
地べた,,,,,

489 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:01:28 ID:bYFP7KnX0
つまり偶蹄類は生活に関係なく美味いでFA

490 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:01:28 ID:3fXy925uO
チキン=臆病者と比喩してしまうあたりに人間の傲慢さを垣間見る

491 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:01:55 ID:nFaIsi+O0
>>481
山羊は草食、イノシシは雑食だろw

492 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:01:58 ID:xRW/MOioO
俺けさ恐竜の卵食ったぞ

493 :今日もちゃちゃちゃっ ◆8YTBmLsmZo :2008/04/26(土) 18:02:13 ID:ZYhl4VDJO
ティラノみたいな動きだと思ってた。

494 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:02:39 ID:+0MQlJoP0
>>479
弱い日光に適応しようぜ!
おー!じゃあ俺金髪になるわ
俺は肌を白くするぜ

ってことですか

495 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:02:44 ID:aJBFrtOz0
>>485
冬は氷に閉ざされいて、
海に囲まれたオーストラリア大陸の恐竜も絶滅している。

496 :こけし ◆sujIKoKESI :2008/04/26(土) 18:03:15 ID:PsH10rYRO
|´π`) なんかげつかまえにみたにゅーすなわけだが

497 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:03:47 ID:bYFP7KnX0
恐竜の絶滅は気候の変動だろ

498 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:04:21 ID:zoiMJUoj0
庭には二羽ティラノサウルスがいる

499 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:04:46 ID:Ik/NksUA0
>>479
ヨーロッパ人だけネアンデルタールとの混血という説もあるんだよな
ただ、遺伝子からはそういう証拠はない(そもそもネアンデルタールの遺伝子のことがほとんどわかってない)

500 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:05:35 ID:8fm3j5J10
んで、恐竜って冷血動物だったっけ?

501 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:06:12 ID:+cq28X6S0
>>470
肉食かどうかで言えば、
魚はほとんどが肉食なわけだから
その理論はおかしいわな。

502 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:07:56 ID:Ik/NksUA0
>>470のミスタのセリフって有名じゃないのか

503 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:08:00 ID:x6HQwlxo0
恐竜はユカタン半島に落ちた巨大隕石によって滅びたらしい。
ユカタン(*´Д`)ハァハァ

504 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:08:14 ID:kdBqvj0U0
>>482
デカいのは相当間延びした鳴き声だったんじゃないかw

505 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:08:50 ID:rNLCckGy0
>>72
だな。
俺の飼っていたインコも恐竜っぽかった。
特に顔を近づけると毛繕いみたいな事をするし。
あれは巨大な人間に媚をうっていたに違いない。
仲間のインコとは闘争を繰り返していたし。
恐竜の知能にかなり近いな!
恐竜は見たことないけど。

506 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:09:06 ID:Ac+g6+XP0
>>497
人類にはフィン人がいるから絶滅の心配はないな

507 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:09:17 ID:nFaIsi+O0
>>499
言ってることがおかしいぞ。
混血が可能ならネアンデルタールはホモサピエンス・サピエンスと同種ということになるんだが?

508 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:09:18 ID:aJBFrtOz0
>>500
種類によっては違うのも居るとしか分からない。

509 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:10:22 ID:oHT8EUiVO
鶏の目つきはよくよく見ると寒気がするほど鋭いよな…。
あと山羊や羊の目はキモい。目が合ってるのかわからないし、きもすぎる。

510 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:11:43 ID:uztGSZDj0
容赦なく仲間をつつき倒す
ニワトリの獰猛さは
ティラノに由来していたのか

511 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:12:33 ID:4p37KY5K0
てぃらのは美味いということ

512 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:13:30 ID:yt6pty980
テレビで見たトドの目も怖かった。
犬の目なんかは、人間も親しみを持てる目だよな。
だけど人間の中にも怖い目したやついるしな・・・

513 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:13:46 ID:adGISlhV0
>>479
互いに子孫が作れない知的生物が並存してたら、すごいことになってたかも。
人種差別どころじゃないだろうな。かつて、そんな闘争があったのかしら?

514 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:14:09 ID:tZsffLhp0
>>475
T-rexは大型化を極めたまま絶滅したろ
現生鳥類により近いドロマエオサウルス科や
オヴィラプトル科の多くは小さいままだった

515 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:14:40 ID:+cq28X6S0
>>500
今は温血動物というのが定説だね。
魚竜や海竜や翼竜がどうだったか不明。

516 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:14:56 ID:4J1iOStn0
えーっと、つまりティラノサウルスは毎朝コケコッコーって
鳴いてた事が分かったんですね?

517 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:15:39 ID:xRW/MOioO
前にT-REXではなかったけど、鶏が小型恐竜の子孫って話は聞いたことがある。
鶏の目と足を見ると納得してしまった。

518 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:16:08 ID:Ik/NksUA0
>>507
イメージとしてはこんな感じ
http://www.plosgenetics.org/article/slideshow.action?uri=info:doi/10.1371/journal.pgen.0020105&imageURI=info:doi/10.1371/journal.pgen.0020105.g001
点線がネアンデルタール人

ちなみに現生人類とネアンデルタール人は同種別亜種だと考える人も多い

519 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:16:15 ID:ZZ9zc34x0
>>513
「哺乳類式恐竜惑星の世界」みたいだな。

520 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:17:04 ID:kpdfs/Hd0
あの目を見たら只者ではないということくらい分かる。

521 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2008/04/26(土) 18:17:16 ID:29ShVO7k0
日本で食べているブロイラーの卵を生む親のブロイラーって
翼を広げると二メートル以上あるよ。
鶏舎に掃除しに入ると、50羽いる雄鶏に囲まれて、マジ怖いよ。
1舎あたり巨大ブロイラーの元が500羽入ってるんだが。

ちなみに、ブロイラーに卵を生ませてもブロイラーにならない。
だから、永久的にアメリカに金を払わないといけない仕組み。


522 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:17:18 ID:8mMa9UWC0
ティラノマックナゲット
キボン

523 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:17:37 ID:RTjmb6/90
>>516
違う cock-a-doodle-doo と啼いていたんだ

524 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:17:57 ID:+0MQlJoP0
>>517
枝分かれした恐竜がそれぞれ別の鳥になった、
なんてことになったら、系統樹が無茶苦茶になりそうだなw

525 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:18:07 ID:nqenaaxd0
ティラノサウルスは恐ろしいだろうけど
鶏だって十分恐ろしいと思うのです
俺チキンだし

526 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:18:26 ID:K1VrTayN0
そんなもん子供の頃から気付いとるわ
あの目、輪郭、恐竜の子孫じゃないか

527 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:19:00 ID:aJBFrtOz0
>>515
翼竜
毛の生えた物も居るが、変温動物なのだろうか?

海竜
そんな分類は無い。

魚竜
変温だろう。
季節が出来た白亜紀末期にほぼ絶滅。

528 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:19:09 ID:6dGv8Zn90
>>229
脚だけ見たら完全に恐竜だもんなぁ。
目つきもやべーし。
これででかくて牙があったらそりゃやばいっすよ。

529 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:19:35 ID:mLhCsg7J0
ティラノもコケコッコーと鳴いていたということだよな?

530 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:20:04 ID:zuRApjYo0
文鳥飼ってるけどこれはわかる
目を三角形にして怒ってる時なんて恐竜まるだしだわ

531 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:20:19 ID:unaJOOBP0
>>513
ネアンデルタール人は温厚な生き物だったんで、
現人類に駆逐されたって話があったw

532 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:20:51 ID:X+GIHVJBO
だからあんなに威張ってるんだな…
旨いけど

533 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:21:05 ID:rNLCckGy0
>>530
うんうん
小鳥を飼った事がある人は、骨格が似ているというだけで確信していたはず。
やっぱりな・・・と。

534 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:21:08 ID:kdBqvj0U0
狼同士は喧嘩の相手が寝転がって腹を見せたらそれ以上攻撃しない(できない)。
鳩同士は喧嘩の相手が死ぬまで突くことをやめない。
しかるに狼は凶暴残忍の代名詞となり鳩は平和の象徴となる。

とは、かの動物行動学者コンラート・ローレンツの書くところ。

535 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:21:12 ID:RbgYRI150
なんか、いいがりレベルの話に聞こえる
「人は神の子だから、神なんだよ」って狂信者に言われた感じ

536 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:21:35 ID:eh39MqI90
だからチキン・ジョージが生まれるのか

537 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:21:42 ID:yt6pty980
>>531
そうかもしれないな。狡い方・凶暴な方が生きのこりそう。

538 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:21:58 ID:+cq28X6S0
>>527
あ、すまん。首長竜のつもりで海竜って書いちゃった^^
メンゴメンゴ

539 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:22:23 ID:Sbi3YfAQO
じゃあ鳥インフルエンザはT-REXウイルスなんだな

540 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:22:36 ID:6dGv8Zn90
>>112
そーいえばドラゴン系に鳥の羽が生えてるイラストとかあるけど、
鱗のやつよりそっちの方が恐竜に近かったのかな。

541 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:23:11 ID:0Cccq62P0
\               |         /
  \             |        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \           /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ   >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

542 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:23:12 ID:aJBFrtOz0
>>537
その理屈だとやがてチベット人や日本人が死に絶え、
朝鮮人や中国人ばかり生き残るのかorz

543 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:23:39 ID:seyh2ZLa0
じゃあ恐竜って実際は羽毛が生えてたのか?

544 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:23:52 ID:tTaYwpri0
金子隆一なんかは恐竜なんて枠組みは元々存在しなくて、あれは地上に適応した
鳥類の一派って最近は言ってるらしいね

545 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:23:52 ID:kFl1M73H0
ネアンデルタール人は食料

546 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:23:55 ID:rVToXKjh0
じゃ、ティラノザウルスの子どもは夜店で売られてたのか?

547 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:24:38 ID:d026dzj40
>>477

うぐいすみたいな啼き方とかあったら恐竜が季語の句が詠めそうだな

うたかたの ティラノさかる 白亜紀の夜

とかww

548 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:24:41 ID:+cq28X6S0
>>544
アホの話を真に受けるなよ

549 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:24:43 ID:PwIvNmZH0
>>543
いまじゃその説が主流

550 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:25:09 ID:QhGGLfnb0
恐竜は爬虫類じゃなく鳥類なのお前ら知らなかったの?
恐竜には羽毛が生えてたんだぞ
爬虫類的恐竜は間違ったイメージだからね

551 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:25:39 ID:unaJOOBP0
>>546
カラースプレーで色塗ってなw

552 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:26:42 ID:Ik/NksUA0
うちでは飼えないでしょ!
あんた最後まで責任持てるの!?

553 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:26:50 ID:fwnIi9aF0
ティラノサウルスのから揚げ弁当買ってくる

554 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:26:53 ID:yt6pty980
プテラノドンなんかも羽毛生えてたのかね。
すげーゴージャスそう。

555 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:27:24 ID:rXDJrxXA0
 
 
 
              555 
 
 
 


556 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:27:39 ID:PwIvNmZH0
>>554
釣りかもしんないけど
プテラノドンは「翼竜」だよ。

恐竜じゃないから。

557 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:28:41 ID:PvE0M+UK0
「地獄絵図」に描かれてる鶏が、やけに怖いが、こういう事だったのか…。

558 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:28:59 ID:rtxHQpUW0
吻(ふん)が嘴(くちばし)に為る過程が疑問だ。

559 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:29:10 ID:7BZMz3Fe0
恐竜が怖いってのは見た目と大きさだけじゃないの?

560 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:29:21 ID:yt6pty980
>>556
あ、ちがうの。マジ知らんかった。orz

561 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:29:37 ID:aUkIaAPn0
海の中の恐竜が一番怖いな
海水浴してる時に襲われたら逃げようが無い

562 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:30:01 ID:d1/FjwbKO
鶏強スwww

563 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:30:08 ID:COYhqR7OO
原始少年リュウは鶏肉の先祖に追いかけられてたのか。
テラノが美味いって分かれば、逆に追いかける立場になったんだろうな。

564 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:30:15 ID:rVToXKjh0
じゃやっぱり歩く時、首ひょこひょこさせながら歩いてたわけ?

迫力ねーな。

565 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:30:22 ID:BhiMpbou0
足みりゃウロコっぽいしな

566 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:30:42 ID:aHnSUd3B0
誰だよ、神社に大きくなったティラノ捨ててくやつは…

567 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:31:29 ID:qI/MDzaG0
タイムスリップしたらティラノ狩りで空腹を満たすか。

568 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:32:02 ID:unaJOOBP0
>>563
マンモスみたいに食い尽くすかもw

569 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:31:59 ID:T1Co31EOO
>>23
>>229
>>269

http://c.pic.to/p7uzh
うちの鶏の脚の画像。
ゆっくり歩き出すときの、脚の上げ方が恐竜っぽい。



570 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:32:04 ID:YviY7OgAO
レックス主演の安達ゆみから一言↓

571 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:32:05 ID:Ik/NksUA0
>>563
ピクルは取って食ってたぞ

572 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:32:16 ID:yt6pty980
腹すかしてる奴多いな、このスレ。

573 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:32:29 ID:aJBFrtOz0
>>561
海に生息する恐竜はまだ発見されていない。

574 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:32:32 ID:rNLCckGy0
ティラノが生きていたら、○○のフライド・ティラノは足が4本あるらしい・・・
とか噂されていたんだろうなぁ〜

575 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:33:17 ID:rVToXKjh0
あの体で毎朝「コッケコッコー」なんて叫ばれたら
目覚ましなんかいらなかっただろうな。

576 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:33:28 ID:NMl32uzP0
チ…チキン!
私は食べられる為に生まれて来ました!

577 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:33:59 ID:aUkIaAPn0
でも確かにデザイン的に似た部分はあるな

578 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:34:22 ID:2ghXVu+gO
恐竜なんて居なかったんだよ。
恐竜の化石なんて火星人の悪戯なんだよ。
マーズ・アタックに出てくる火星人に聞いた話だけどな。

579 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:34:46 ID:oK+WlqHZO
6800万年後の人間なんて、

580 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:35:16 ID:7BZMz3Fe0
ぶっちゃけ恐竜旨そうだ

581 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:35:24 ID:UdlYJNTp0
>>7
とりあえずにわとりは手のひらサイズではない気がする

582 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:35:32 ID:8mMa9UWC0
↓カーネル・サンダースが一言


583 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:35:55 ID:kFl1M73H0
爬鳥類

584 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:36:29 ID:K1VrTayN0
>>569
これは食用に育ててるの?
それともひよこで買ってきたのが処分できずに成鶏になっちゃったの?

585 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:36:33 ID:aUkIaAPn0
>>573
調べてみたらモササウルスとか恐竜じゃないのな
すまんかった
襲われて怖いことに変わりは無いけどw

586 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:36:50 ID:adGISlhV0
>>578
それは、鶏/恐竜の鳴き声で脳が爆発する火星人のホラ。

587 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:37:29 ID:I3ef4ods0
電気の武者

588 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:38:23 ID:PwIvNmZH0
モササウルルってイカが主食だぞ

589 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:38:36 ID:R8qR/Dl3O
ティラノサウルスの唐揚げウマー

590 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:38:37 ID:X+DEmhOHO
今日の夕食は焼き鳥

591 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:38:53 ID:aJBFrtOz0
>>585
モササウルスとは肉食の大型海トカゲです。

592 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:38:59 ID:7BZMz3Fe0
近縁丼

593 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:39:18 ID:rVToXKjh0
やっぱ、地鶏とかあったのかね?

594 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:39:48 ID:G7GQpKwd0
誰がなんと言おうと、ジュラ紀白亜紀に生存していた大型爬虫類は全て恐竜。
俺の認識これではいい。

595 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:39:54 ID:fUtPMRKd0
ティラノ復活したらケンタッキー大喜び?

596 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:40:06 ID:z+HoqS3Z0
ひよこティラノは割とあっさりめで
臭いもなくてキュウリとあわせて食べたら美味かったよ
狩りの帰りに親ティラノに仲間皆殺しにされたけどさ

597 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:40:33 ID:uK19BLmA0
なるほどな。
昔家で飼ってた鶏がやたら凶暴だったんだが、あれは本能の為せる業だったか。

まぁツブして食ったけど。

598 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/04/26(土) 18:40:37 ID:CFQaV29P0
コオロギとゴキブリは近縁種なんだぜ?qqqqqq

599 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:41:14 ID:T1Co31EOO
>>584
ヒドイw
ひよこから育ててるよ。
愛鶏だよ。
今年で8才なのに、まだたま〜に卵を産む。

600 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:41:40 ID:znyXhqmp0
これずいぶん前から言われてたじゃない

601 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:41:46 ID:tLQ4kZFa0
>>447
セキセイインコは人懐こい性格のが多いからな。遊び好きだし。
昔飼ってたのは服の中に潜り込んできて悶絶されられた。
文鳥はそれに比べて気高い性格の感じがする。で、ツンデレと。
飼い主相手でも怒る時は怒って噛むからな。
小動物は恐いくせに飼い主には生意気。w

602 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:41:58 ID:4meNF9Yh0
二足歩行してるしな・・・ 大型鳥類見るとよく似てると思うよ
ティラノも毛が生えてたかもしれないし・・・

603 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:42:07 ID:UjuJeOfIO
>>1
> 鶏の祖先は恐ろしかったのだという新証拠が出たことに鑑みて、もうちょっと畏敬の念をもって接し
> てもいいのではないだろうか。

> 6800万年前のティラノサウルス・レックス(T-rex)のタンパク質小片の分析を行い、現存21種の
> 動物と絶滅したマストドンの分析も行った結果、恐竜は鳥と共通の祖先を有していることが確認
> できた。とりわけ鶏やダチョウとよく似ており、またそれらほどではないがワニとの類似点も確認
> できた。
> 2003年発見の非常に珍しいT-rex化石を研究できたおかげで、「暴君トカゲ」(の意の語源)の
> T-rexは脊椎動物の系統樹でその位置が確かめられた。化石の殆どは骨や殻のような硬組織
> しか残っていないが、この化石には恐竜のコラーゲンや血管の軟組織が残存していたのだ。

> ハーバード大学のクリス・オーガン博士らの研究グループは、T-rex化石と16万年〜60万年前の
> マストドン化石に残存していたコラーゲンのタンパク質を分析した。そして鶏、ダチョウおよび象を
> 含む現代の21種の脊椎動物のタンパク質を比較した。
> T-rexのタンパク質は鳥類と最も似ており、マストドンは象と最もよく似ていた

604 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:42:26 ID:7sXEiBBe0
ヨッシーとチョコボは親戚同士だったんだな

605 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:43:21 ID:h2VL7zMSO
なんでこのスレで、お腹減らしてんだ俺?

606 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:43:22 ID:rVToXKjh0
カールとうまい棒も分子レベルで近縁

607 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:43:54 ID:ciEN3Wmz0
ニワトリはキジ科だから
ヤケイやキジがより近縁
じゃないの?

608 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:44:20 ID:aJBFrtOz0
>>602
10m前後のティラノサウルスに毛が必要な環境は有ったのだろうか?
あの巨体では毛が無い方が好都合だと思う。
ティラノサウルスに毛が有るのは子供の時期だけだろう。

609 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:44:51 ID:Hbd+o61GO
ティラノはラプトルと近縁でべらぼうに他の恐竜と比べて脳がでかかったんだよな
ティラノの生息域に大型で武装した草食恐竜が多いのもやっぱティラノ対策だろ

610 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:46:11 ID:R8qR/Dl3O
>>601
文鳥「べ、べつに指に乗ってあげたからって勘違いしないでよね!心を許したわけじゃないんだからっっ!」

611 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:46:42 ID:2xtKekk80
>>541
これガッツ星人だろ?ずいぶん垢抜けたなw

612 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:46:59 ID:unaJOOBP0
>>606
カップヌードルとチキンラーメンも近縁w

613 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:47:34 ID:d026dzj40
>>608
子供のときに毛があって大人になると毛がなくなるのか・・・・

あ、人間もずーっと大人になると毛がなくなるか。

614 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:48:41 ID:TyC9klmw0
つーか、爬虫類の進化系が恐竜なんだから
その恐竜の進化系の鳥がわにと近縁ってあたりまえだろjkw

615 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:49:13 ID:tLQ4kZFa0
>>610
(*´д`*)ハァハァ

616 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:49:50 ID:rVToXKjh0
あ、もしかして桃太郎はキジじゃなくてこいつ連れてったんじゃねーの?

どう考えても鬼退治にキジじゃ頼りないと思ってたんだ。

617 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:50:44 ID:4meNF9Yh0
ティラノは、変温動物だったのかな・・・
鳥だと排泄物と産卵って一緒だったけ? デカイと交尾も大変そうだよな・・・

618 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:52:07 ID:TyC9klmw0
>>594
恐竜と爬虫類はちょっと違うだろ


619 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:52:30 ID:Y7xHfhLJO
モンハンやりたくなってきたw

620 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:52:33 ID:aJBFrtOz0
>>609
アラモサウルス、
トリケラトプス、トロサウルス、
ペンタケラトプス、アンキケラトプス、パキリノサウルス(この3種は手持ちの図鑑によると)
アンキロサウルス、エドモントニアetc

621 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:52:47 ID:oTgLCoRb0
世の無常を感じるな

人間もゆっくりしてると……

622 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:53:00 ID:BvyVVkyz0
なるほど脳みそが小さいわけだ

623 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:53:43 ID:d026dzj40
>>616
鬼涙目wwww

624 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:54:17 ID:TyC9klmw0
>>617
恐竜が恒温動物だったって説もある

鳥を見てればうなずけるけど
いきなり鳥って言うのが現れていきなり恒温動物になるわけないしな
恐竜というステップをふんだんだろ

625 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:54:33 ID:BILuN1Lg0
鶏は絞めて殺すのが基本なのに首を切り落として大騒ぎする馬鹿がいるんだよな。
男のくせに情けない奴らだ。

626 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:55:06 ID:9IffiM0V0
暴君鶏

627 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:57:01 ID:TyC9klmw0
>>625
首を切り落としてもしばらく走り回ってた鶏思い出した

628 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:59:08 ID:unaJOOBP0
>>625
首が無いのに走って逃げるからなw

629 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 18:59:42 ID:3X+3obWn0
ティラノも絞めて殺すのが基本。

630 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:00:54 ID:R8qR/Dl3O
>>615
文鳥「こんなことでコーフンしてるなんて、あなた変態さんね!クチバシでつねってやるんだから、エイッ!」

631 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:00:58 ID:xR9RohXqO
>>601
>
文鳥はみんな凶暴なのか?うちのは前に〇ンコが悪戯しようと近付いたら凄い勢いで唸ってた
あと掴もうとすると逃げまくった揚句掴まれたら噛んでくる
文鳥三匹飼ってるけど一匹は凶暴すぎて別にしてるし
二匹のヤツは人が嫌いらしく籠から出すと逃げまくる
ただ、一匹にしてしばらく放置すると肩に飛んでくる

632 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:03:01 ID:HXuZ4Fqw0
>>627-628
ニワトリを〆るとき、首をすぐに切り落としたりしない。
血抜きするために、生かして血圧で血を出すため。

633 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:03:03 ID:Hbd+o61GO
>>617
ティラノに関しては恒温ほぼ確定
似たような名前忘れた奴は多分冷血

つかオカメインコ飼ってるがあれの行動みてるとほんと恐竜だと思う時がある
奴のテリトリーに入ると飛ばずに走って足の指を咬みにきやがる

634 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:05:36 ID:RbgYRI150
>>631
メシ食ってるときにウ○コの話なんてすんじゃネーヨ

635 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:05:39 ID:LW+yuTAX0
これ3年前に教授から聞いたんだが。

636 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:07:31 ID:GorSOi0A0
鶏みたいに後頭部をコツコツ叩いたら寝ちゃうんだろうか?

637 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:08:03 ID:aU6PogvU0
ジュラシックパーク2ぐらいの時から言われてるね
3はそれに基づいたつくりになってる

638 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:08:05 ID:I1WN/iCN0
>>488 むしろ雷轟丸だろ。逝っちゃってるし。

639 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:08:15 ID:BvyVVkyz0
>>633
テリジノサウルスだっけか?
アロサウルスはどうだったんだろ

640 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:09:02 ID:YuTaziS20
この説って昔からあったの?
楳図かずおってこの説を知ってて14歳のオチ(人間の祖先はじつはチラノサウルスでその人間を恨んでるのが鶏人間)を書いたんだろうか。
なんか14歳がすげぇ深い話に思えてきたんだけど。

641 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:09:03 ID:aHnSUd3B0
>>634
マンコの話だろ、JK

642 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:09:46 ID:unaJOOBP0
>>632
うちのじーちゃんは鉈で切り落としてたぞ。
泉で内蔵を洗ってたっけ・・・

643 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:10:30 ID:PvE0M+UK0
私はチキン・ジョージ

644 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:12:54 ID:Ft3wm5Ih0
ティラノが恒温動物ってことは
地球の気候が低温になって絶滅したっていう話はどうなってるの??

おしえてエロイ人

645 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:15:05 ID:bYFP7KnX0
>>644
気温が下がり植物が減ったこと、高燃費による食糧難



646 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:15:06 ID:VDI0pivQ0
ぴよこちゃんの祖先とな (`・ω・´)

647 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:16:04 ID:1/8hT+j+0
じゃあティラノは毎朝陽が昇るとコケコッコーって啼いてたのか?
赤ん坊の頃はビヨビヨ鳴いてたのか?えらくイメージが崩れるのう。
おまけに俺の大好物がティラノ丼だったことが判明したし。

648 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:16:05 ID:unaJOOBP0
>>645
恒温動物は燃費悪いもんねえ・・・

649 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:17:31 ID:D/i1FHsb0
「ティラノレースやってんじゃねーよ。」

650 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:18:02 ID:Ft3wm5Ih0
>>645
なるほど、それで体の小さい鳥の先祖が生き残ったですか

651 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:19:24 ID:LW+yuTAX0
実はニワトリのように
羽で覆われていたりしてな。



652 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:19:53 ID:KfR+B/Ir0
鶏「おれ昔はすごかったんだぜ」

653 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:19:59 ID:2SWmvC+50
俺はティラノサウルスを食ってヤッタ\(^_^)/

654 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:20:32 ID:DBRhJBQrO
海原先生も驚いていらっしゃるだろうな…

655 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:21:48 ID:aJBFrtOz0
>>650
鳥は哺乳類よりも燃費が良い恒温動物である。
でなければ飲まず食わずで渡りなんて出来ない。

656 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:21:58 ID:Hbd+o61GO
>>639
アロはたぶん冷血だろ?
ティラノより少し大型の奴
確かチリ辺りで発見されたやつだっけかな

657 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:22:46 ID:tLQ4kZFa0
>>630
文鳥の噛み付きは最初は痛いけど慣れるからな。w
↓こんな歯型がつくこともあるが血が出る程じゃないし。w

.V 

>>631
文鳥は丁寧に扱わないと女の子みたいに怒るぞ。w
上から掴むのは駄目だ。圧力感が不快みたいで怒る。
手のひらに乗せるなら両手で横から掬うように乗せないといけない。

658 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:22:51 ID:GUMZH2ll0
鶏が凄いんじゃなくて、ティラノがショボいだけ

659 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:23:08 ID:uoVY9AGv0
腹へった
いまからティラノ食ってくる

660 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:23:38 ID:rVhwgv660
「伝説のティラノサウルス」

661 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:24:46 ID:v8MKE0LHO
じゃあケンタッキーはKFTだったのか

662 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:24:49 ID:HqaS6/kT0
>>640
漂流教室もそんな感じだし単に作風なんじゃないの

663 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:25:07 ID:LiEwbxduO
鶏「俺も昔はかなりのワルだったんだぜ」

664 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:26:05 ID:aJBFrtOz0
>>656
アロサウルスは南米では見つかっていない、
それはギガノトサウルスかマプサウルスだろう。

665 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:26:19 ID:Ft3wm5Ih0
>>655
鳥と恐竜は肺の構造が哺乳類と違って、
空気中の酸素を効率的に利用できると
NHKスペシャルで聞いたことがあるっす。
そのお陰で恐竜は低酸素の環境で繁栄して、
鳥は酸素の薄い空高くでも羽ばたけると。
気嚢システムとかいうやつ

666 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:26:43 ID:wrx4L9Zl0
そういえば瓜二つだよな。

667 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:27:20 ID:zSzbfcmN0
余はティラノ清盛なり。福原逝ってくる(^^)ノシ

668 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:27:52 ID:Hbd+o61GO
>>651
実は若い頃のティラノは羽毛に覆われていた説がある

669 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:28:08 ID:fthqNsubO
ケンタッキーフライドティラノ

670 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:28:21 ID:PblEA9Ct0
>>3
民主に騙されてんじゃねーよ馬鹿

671 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:29:06 ID:bYFP7KnX0
恐竜が恒温か冷血かはおいといてあんだけ図体がでかい生物が
ドラスティックな気候変動に見舞われたらそりゃあ生き残れないんじゃないかな。


672 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:29:37 ID:LcjvhhfMO
飼育小屋の鶏すっげえ好戦的で怖かったから納得

673 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:30:34 ID:HXuZ4Fqw0
そういや恐竜は竜盤目(類)と鳥盤目(類)に分かれてたなぁと思ってウィキペディア見たら、
鳥類は竜盤類の子孫なんだと。ややこしいね。

674 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:30:56 ID:2SWmvC+50
闘鶏に使うシャモだっけか、凄いのがいるよね。

675 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:31:29 ID:TGCGDBer0
>>530
> 文鳥飼ってるけど

くちばしつまんで遊んだら、根に持たれたおいらがいますよ

676 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:31:36 ID:Hbd+o61GO
>>664
アロが南米だって言ってないがな
それだギガノトだ

677 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:31:37 ID:mBec7ea20
ニワトリを10mくらいに巨大化させたら超強いってことだな

678 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:32:10 ID:JYHoux2u0
恐竜から鳥になったていう説より
鳥から恐竜になったていう説のほうが好きだな

679 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:32:51 ID:unaJOOBP0
>>677
軍鶏を一回り大きくしただけでヤバイと思うw

680 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:33:13 ID:z0TzfmMH0

コケーッコッコッコッコッ
コケーッコッコッコッコッ
コケ━━━━━━━━ッ !!!!!



681 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:34:20 ID:9qd6JI4sO
恐竜いなくなったとおもったら、でかい鳥においかけまわされてたよ。
あのときはきつかったな

682 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:34:23 ID:kdBqvj0U0
>>640
説としてはだいぶ前からあったよ。
比較解剖学だか形態学的には、どうみても似てるからなぁ。
細かいところで反証する向きもあったようだが。

683 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:34:38 ID:mBec7ea20
そういやゼルダの伝説の最強の敵はニワトリだったな

684 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:34:38 ID:ecBWr3kuO
可愛いピヨちゃんの画像きぼん

685 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:34:44 ID:LW+yuTAX0
>>677
ニワトリは以外に力が強いよ
良いニワトリは本当に筋肉の塊

686 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:35:09 ID:obBbrLPw0
>>619
上手にやけましたーってやりたいなw

687 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:35:38 ID:tYpguYj5O
>>677
こえーよw
秒殺されるよw

688 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:35:51 ID:OLDnSnrc0
ひょっとしてニワトリの先祖は恐竜なんじゃないの?

689 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:37:14 ID:X2HM+R7X0
恐竜って爬虫類?
つうか、結局恐竜は絶滅せず鳥類になったってこと?

690 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:37:21 ID:/laGt3QI0
豚肉や牛肉で炊き込み御飯を作って食べてみてわかった。
鳥じゃなきゃダメなんだって。

691 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:37:31 ID:v4CK5d+zO
それでも中国民主党に投票はしないけどな。

692 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:37:33 ID:PNYE5VgY0
するとかなり昔から鳥がいたのか?

693 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:38:03 ID:+cq28X6S0
>>665
酸素濃度の研究では
恐竜が反映した時代の酸素濃度は
今と大して変わりないぞ

694 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:38:09 ID:LPBlUub80
>>689
恐竜に一番近い動物は鳥類と言われてるね

695 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:39:21 ID:pXMo1vRS0
大シャモ。すごく・・・おおきいです。
こういう写真見ると、鶏=恐竜というのも頷けるよな。

http://imge.dena.ne.jp/exe1/20080427/43/103646763_2.JPG
http://imge.dena.ne.jp/exe1/20080427/43/103646763_1.JPG

696 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:39:59 ID:bYFP7KnX0
>>693
二酸化炭素が増えそうだから若干酸素は薄そうだけど、
なんか当時って気圧が今とは違うかったんだっけ?

697 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:40:12 ID:HdRNw+610
長生きすれば大きくなり続けるハ虫類と違って
恐竜もあるていどで成長が止まったと考えて
よいのか。

698 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:40:29 ID:unaJOOBP0
>>695
まさに威風堂々w
カッコイイ

699 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:40:40 ID:aJBFrtOz0
>>692
アーケオプテリクス(始祖鳥)が鳥類だったら、
ジュラ紀後期から鳥類が居たことになる。
始祖鳥は鳥の祖先ではないらしいが。

700 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:40:55 ID:HXuZ4Fqw0
>>695
遠近もあるけど、車より大きいって怖いな。

701 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:41:47 ID:LPBlUub80
鳥は5000メートルの高さから急降下し、
えものをとらえて再びもとの高さに戻っても
高山病にならない。

702 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:42:29 ID:w8Kajw/R0
何故鳥は人間みたいな脳に発達しなかったんだろうな

703 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:42:38 ID:WsEbuyIx0
>683
んなこたぁ〜ない。
マジックロッドか魔法の粉かけてみ?

鳥類が恐竜の一部だなんてのは今更だよな。
獣脚類から鳥類が派生したなんてのはかな〜り前から判ってる事だ。
問題は、現存の鳥類がいつ獣脚類から派生したかが判らない事だ。
そもそも鳥類と呼ばれる物の共通の祖先がいる訳ではなく
多系統じゃねーのかの?などとも言われている。
中生代末の段階ですでにかなり派生していたわけだし。

ちなみに一部で始祖鳥(孔子鳥も)は鳥類ではなく羽毛恐竜なんて言われている。

704 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:43:57 ID:5g4onpwY0
恐鳥類なんて獣脚類の直系ぽいもんなー

705 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:44:32 ID:0j6FI+eE0
タンパク質がのこってる??スゴいなw

706 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:44:36 ID:LW+yuTAX0
>>695
立派なニワトリだなw
さばいて見たい

707 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:44:42 ID:PNYE5VgY0
軽い骨を持って空を飛んだのが鳥で
軽い骨を持って巨大化したのが恐竜か

708 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:44:48 ID:fG30u4fM0
>>702
脳が重すぎたら空飛べないんちゃう?

709 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:45:02 ID:aJBFrtOz0
>>697
恐竜は若い時に急成長して、
後は死ぬまでほんの少しずつ大きくなる。
ティラノサウルスは12歳から急成長して、
20歳で成長がかなり鈍化する。
ティラノサウルスの寿命は30年、
アロサウルスの寿命は28年です。

710 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:45:05 ID:JO5Ynomk0
ずいぶんかわいくなっちゃったな

711 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:46:22 ID:pXMo1vRS0
>>693
酸素濃度が低くなったのは、恐竜全盛期じゃなくて
その前の哺乳類型爬虫類っが栄えて、恐竜が出現した頃の話らしい。
全ての大陸がくっつきあって1つになってしまったため、砂漠化が進行し植物が壊滅し
酸素濃度が低下して多くの哺乳類型爬虫類やその他の生物があぼんした。
恐竜は、気嚢システムを体得して生き残って、哺乳類型爬虫類は哺乳類に進化した。
その後恐竜は、酸素を効率よく使える気嚢システムと、
気嚢の食い込んだ空洞の多い軽い骨を持てたので巨大化できた。

712 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:46:26 ID:DWRFViSxO
>>701
高度5000メートルから海抜0メートルまで急降下する鳥がいたらすごいとしかいいようがない
高度5000メートルから地上まで急降下するなら別だが

713 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:46:28 ID:nHdS/N090
昔ヤンチャだったのに今チキンなのか

714 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:47:50 ID:tLQ4kZFa0
>>702
人間はやはり手が自由に使えて道具が使えたことが知能の発達につながったのだろう。

でも鳥はそこそこの知能がある。
アメリカかどこかに人の言葉を理解してるっぽいオウムがいるよね。
積み木を見せてこれは何色?三角は何個ある?とかの質問に答えるやつ。

715 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:49:16 ID:WsEbuyIx0
恐竜の現代の復元。
羽毛があるだけで恐竜のイメージが壊れていく…
ttp://www.dinosaur-world.com/feathered_dinosaurs/0-feathered_dinosaurs.htm
ttp://www.luisrey.ndtilda.co.uk/html/newdrom.htm
ttp://www.luisrey.ndtilda.co.uk/html/chin1to4.htm

要するに、小型の獣脚類のグループは、鳥類ほど複雑ではない物の
フサフサの羽毛に覆われて、鳥類と異なり地上に特化したゴツイ体格をして
クチバシではなく歯を持った動物として描かれている。
でも大型の恐竜はサイやゾウと同じように皮膚むき出しではないのかな〜と思うのだが。
その意味で上の復元はちょっとやり過ぎ。

716 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:49:44 ID:unaJOOBP0
>>712
読解力がスゲエw

717 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:51:05 ID:bYFP7KnX0
ヨウムはスゲーお

718 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:53:19 ID:6PmqC4bF0
鶏って卵産んで産んで産んで産み続けてくと考えると
なんか、悲しい
ティラノサウルス的な祖先還りしちゃったら、やばくね?
ああでも、感情なんてないんだろうな。恐竜も鳥も。

719 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:53:20 ID:9FbMyVEf0
トリ肉とワニ肉の味は似てる。

720 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:53:24 ID:hQ4SFUDw0
俺の股間にはブロントサウルスがいるぜ

721 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:53:44 ID:tLQ4kZFa0
検索したら去年亡くなってた。>オウム
ttp://www.bun-eido.co.jp/t_english/ujournal/uj66/uj662021.pdf

アレックスは100 以上の単語を覚え,「〜をしたい」「〜に行きたい」とい
った文章に,自分で単語を当てはめて使うことができるようになりました。
最終的にアレックスは,50 の物体,7つの色,5 つの形を認識し,
数は6 つまで数えることができ,さらに「ゼロ(〜がない)」という概念をも
理解していたと言われています。

 アレックスは死ぬ前日も元気そうでした。その晩,研究室を去ろうとする
ペパーバーグ博士に,「じゃあね。愛してるよ。また明日会おうね」
(“You be good. I love you. You’ll be intomorrow.)と声をかけたそうです。

722 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:54:02 ID:e/d0thNq0
ずいぶんかわいくなったね

723 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:54:31 ID:aJBFrtOz0
>>388
仮に他の肉食恐竜が居たとしよう、
南米から移住したかもしれんカルカノドントサウルス科はティラノサウルスよりも大きいから、
獲物を強奪されるのはティラノサウルスの方である。
よってティラノサウルスは何から強奪するの?
他に居ないのならティラノサウルスが狩をしたとしか考えられない。

724 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:56:14 ID:ZqZQ/sjg0
白色レグホンのヒヨちゃんは何故ランボーなのかがわかった気がする。

725 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:56:53 ID:8mMa9UWC0
ギャートルズのマンモーの肉が
食いたくなってきた・・・

726 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:57:38 ID:3E5lmYS10
からあげクン恐竜味?

727 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:57:49 ID:KFSsBnfk0
>10
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

728 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:57:56 ID:J6SH6AeiO
祖先と弱肉強食が逆転してるな
これが因果応報というやつか

729 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:58:53 ID:PEUhFnhmO
鳥のクチバシも羽毛も飛ぶことも海上生活に適してる気がするなあ
温暖化で海だらけになった時にでも分化したのかなあ


730 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 19:59:36 ID:RGxQ+b03O
おまえらもう鶏をコケにすんじゃないぞ

731 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:01:00 ID:adGISlhV0
>>727>>728
因果は巡る。やがてヒトも何かのファースト・フードに。

732 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:01:22 ID:FCdRFyMt0
ティラノって肉食だろ
食性まで変わるのはヘンだな

733 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:02:06 ID:kkjIYlw6O
汚染でお馴染み中国産鶏卵から突然変異でティラノが…

734 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:02:12 ID:a8srQVmG0
ひよこが恐竜の赤ちゃんかもしれないんですね

735 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:02:27 ID:BaEUoaB3O
>>723

南米から移住したかもしれん
って前提を受け入れない条件でもう一度その説を展開してみ?

あと体の小さいハイエナはチーターやライオンから横取りする事もある


736 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:02:40 ID:aNSWP52K0
小学校のニワトリは強暴だったなぁ

737 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:02:53 ID:mE5YAd500
ハトがティラノザウルスの子孫とはねぇ

      _,,_
     /´o ヽ
   ,.ィゝ     l
    ̄ヽ     l
       l     ヽ___
     /  ,,...---`ニニニ==、,,__
     l  / ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ l三三三>
      |  iヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ/三三/''ー- 、
     ヽ. ヽ、ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ.∠三=‐''´>‐--‐'
       ヽ、`'''ー‐---‐'''´_,,...--‐'''´
         `''ーッ--t_,r'''´
        _/._/
        .フ^ー フ^ー


738 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:03:12 ID:+cq28X6S0
>>727
鶏 「コケーココッ、コケー!(我は地球の支配者なるぞ、ひれふせい!)」

739 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:03:17 ID:+vhGbciA0
突然変異と品種改良をごっちゃにして、進化語ってる奴がいて吹いたw

740 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:03:21 ID:zng8Vdnh0
哺乳類
「おう、俺ら昔ティラノの野郎にいじめられたよな。
あいつらこの頃すっかり貧弱になってるらしいぜ。
お返しのチャンスだな。いっちょ絞めてやっか。」

741 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:03:25 ID:aJBFrtOz0
>>402
トリケラトプスやトロサウルスの角と襟飾り、
アンキロサウルスの鎧とハンマー、エドモントニアの鎧と棘、
これら体重3t以上、全長7m以上の植物食恐竜が
体重数十kg、全長2mの小型肉食恐竜から身を守るには過剰装備だと思いますけど。

742 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:03:37 ID:unaJOOBP0
>>732
進化の過程で食性が変わるってのはあるでしょ。
鯨とか・・・

743 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:04:16 ID:rqCXpNFO0
ティラノサウルスの砂肝食いてぇ !

744 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:04:18 ID:lm9ZzDAD0
>>737
最近の鳩は凄いよな。
今日外で昼飯を食ってたら
靴の上に何か落としたかのような感触があったので
見てみると
鳩が俺の靴の上を通過したようだった。

745 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:05:10 ID:cp/TR7+c0
ttp://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0232.jpg
真中のクリーチャーまんまFIWのカラキラーじゃねーかw


746 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:05:12 ID:BaEUoaB3O
>>741

ティラノが狩りをしたとしてもスカベンジをしてない証拠にはならないと何度言ったら‥‥


747 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:05:58 ID:7sXEiBBe0
>>627
地獄鶏って遊びを思い出した
走り回ってる鶏の首をスパッと切り落として
そこから走った距離を競うって感じの遊びだったが
今考えると随分スプラッタな内容だな

748 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:06:02 ID:2SWmvC+50
>>742
クジラは昔はどんな食性だったのかい?

749 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:06:51 ID:PC+bljG00
>>731
14年後にはソイレント・グリーンの原料になるよ

750 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:07:59 ID:PNYE5VgY0
>>738
恐竜はルルイエで眠ってるのか?

751 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:08:34 ID:BaEUoaB3O
>>748

陸生だった頃にオキアミが主食だったわけはない
DNA的にはカバやラクダに近いらしいので草食だったかと


752 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:09:20 ID:QQr2rpbE0
生物学、遺伝学、生命工学の博士号を持っている俺からしたら、
10年前から明らかな常識だろ。

人間の親≒人間 というぐらい常識

753 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:09:30 ID:unaJOOBP0
>>748
像とかカバと同じ食性だったはず。

754 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:09:39 ID:yGyvnQkzO
オカルト板か

755 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:09:50 ID:KF0H7b8T0
>>231
カワイイ!囲まれたい!!

756 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:10:22 ID:2SWmvC+50
>>751
良く分かりました\(^_^)/

757 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:11:23 ID:aJBFrtOz0
>>735
ハイエナは雄ライオンにはまず勝てない、
ハイエナに強奪されるのは雌ライオンやそれより弱い肉食動物だけ、

他に狩りをしない肉食恐竜が居ないのに強奪なんて出来ないし、
死体は巨体を維持するほど見つかるものではない。
よってティラノサウルスもカルカノドントサウルス類も狩りをしていた。
カルカノドントサウルス類は目が前に向いていない、
立体視が出来ないので、立体視が出来るティラノサウルスよりも相対的に狩りが困難となる。

758 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:11:36 ID:2SWmvC+50
>>753
サンクスです。

759 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:13:51 ID:SVRDGVwj0

ケンタッキー・フライドT-REX

760 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:13:58 ID:vbGnjvQ70
話が難しくてよく分からんが
俺にも恐竜の戦闘遺伝子が流れているに違いない。

761 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:14:19 ID:35J9fl5f0
祖先が共通ってだけで、ティラから鶏になったわけじゃないんだろ
いとこみたいな関係だろ?

762 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:15:39 ID:tKpMz1TL0
つまりもっと牛肉を食えということですね

763 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:15:48 ID:aJBFrtOz0
>>746
アルバートサウルスがセントロサウルスの死体を食べたとしても狩りをしてない証拠にはならないと何度言ったら‥‥
近縁種のティラノサウルスは死体が目の前に有れば食べるだろうと何度言ったら‥‥

764 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:16:22 ID:r9sPvjVg0
仮に死肉漁り専門で生きるなら、
ハゲワシのように空を飛んで広い視界を確保し、
貴重な死体をライバルに先んじて見つける能力が必要になる。

765 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:16:57 ID:8B/l6hWF0
>>748クジラはラクダや、マメジカなどに近縁の草食の
原始的な偶蹄類で
水中生活に適応したものである、というのが、

最近、最も有力視されている説だという

かつてクジラは、有蹄類に近い分類群で
草食のものと肉食のものが混在した分類群で
水中に適応したもの、という位置づけだったが、

その後「分子生物学的手法ではカバに最も近い」という結果が出た

更に、カバは反芻しない偶蹄類だが、更にクジラに近い偶蹄類は何かと詳しく調べたら
http://www.ecology.bio.titech.ac.jp/matsubayashi/mame.html

マメジカという、一応反芻も出来る原始的な偶蹄類に近いと分かった
なお、マメジカは森林中にいるのだが、小川の傍などによくいて
敵が迫ると水に飛び込み、完全に水中に潜って隠れているという

マメジカはどっかの日本人バッグパッカーが「手乗り鹿がいたよ〜」と
旅行雑誌に投稿し、それを見た某ライターが見てみようとベトナムに行ったら
レストランで殺され蒸し焼きにされた料理になって皿に乗って出てきたので
げっそりした、という逸話を書いているw

766 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:19:23 ID:Ft3wm5Ih0
>>729
そこで鳥類アクア説ですよ

「鳥はなぜ飛んだのか?」
http://cheese.2ch.net/life/kako/960/960353619.html
2ch学説「鳥類アクア説」を産んだ名スレ。

767 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:19:30 ID:mCqHGN7G0
それが正しいのかもしれんが、何の説明も無しにいつの間にかレックスなんて付けて呼ぶようになったよな。
芝のサッカーグラウンドもいつの間にかピッチとか呼ぶようになったし

768 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:19:58 ID:BaEUoaB3O
>>757

間違い
ハイエナはチーターだけではなく雄ライオンからも横取りする事がある
もちろん逆のケースもある
これは事実として認めような


あとTレックスがタスマニアデビルのように死肉だけを食べるほとんどスカベンジャー専門だとは言っていない
チーターのようにほぼハンター専門だと思っていないだけで

ライオンやハイエナのようにスカベンジャーとハンターの両方の性質を持っていたんだろう
体が大きく力が強かったTレックスはよりスカベンジャーだったとは思うが


769 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:20:24 ID:G1oEIt0yO
唐揚げ弁当買って帰る途中なのに

770 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:20:28 ID:0Gc4xtbE0
やはりそうか。
鶏は凶暴だよ、小屋を掃除してたら突いてくるしな。

771 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:20:43 ID:DPeZS6CkO
ライオンだって死肉も食べるよ

772 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:20:52 ID:unaJOOBP0
>>767
エベレストもチョモランマになったなw

773 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:21:24 ID:8sEwcyVN0
恐竜は鶏にまで退化した、でOKかな。

774 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:21:30 ID:pzgIrxfGO
確かにどの図鑑見てもティラノサウルスの太ももはうまそうだ。

775 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:21:35 ID:Q0nXnY9v0
分母は?

776 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:21:42 ID:BUc3Mf1+0
要するに文鳥はかわいいってことだ

777 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:22:10 ID:Ft3wm5Ih0
>>767
デザートもスイーツ(笑)に…

778 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:22:21 ID:FSYz0evWO
足に恐竜の名残があるよな

779 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:24:17 ID:pXMo1vRS0
どうでもいいけどクジラの祖先はメソニクスという犬みたいな動物だったんだろ?

780 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:24:35 ID:6PmqC4bF0
人間は仲間をいつくしんだり武器作ったりしたから生き残ったの?
たまたま生き残ったの?

781 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:24:44 ID:ZifSnUvxO
からあげとティラノ綾が親戚だと証明されたか!?

めでたい

782 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:25:06 ID:BaEUoaB3O
>>763

だからTレックスが狩りをしていないなどとは言っていないが?

ライオンのような“スカベンジャー兼ハンター”だと思ってる


783 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:26:23 ID:8sEwcyVN0
>>780
単に「先を見通せる」から生きのこったんだと思うよ。

784 :FREE ◆TIBET/.4mw :2008/04/26(土) 20:27:23 ID:6aQQLfIM0
からあげ様が島最強である理由があきらかになりました

785 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:27:44 ID:24fmqKan0
恐竜の丸焼き食いたい

786 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:27:45 ID:aJBFrtOz0
>>768
カルカノドントサウルス類が居なければティラノサウルスには強奪相手が居ないってw
全長2mの小型肉食恐竜は群れで見つからないし、
単独で全長7m以上、全長13m以下の植物食恐竜を襲えるのか?
ティラノサウルスが見向きもしない小型の獲物を襲って、
食べるだけ食べて、すぐに持ち帰れるだろう。
カルカノドントサウルス類が居ないのなら、
ティラノサウルスが死体を食べる=病死や怪我で死んだ死体を食べるから、
強さよりも足の速さ、鼻の良さが要求される。
もしもカルカノドントサウルス類が居たら、
獲物を強奪されるのはティラノサウルスの方だw

787 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:28:17 ID:oLwTdHSe0
うちで飼っているインコ。
かわいいけど、足はどうみても、どう猛な動物って感じ。
爪は鋭く、表面はウロコで覆われている。
鳥類を見れば、恐竜が先祖だってのは一目瞭然な訳だが。


788 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:28:37 ID:L0pP4aPR0
ガラパゴスのイグアナじゃないのか

789 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:29:17 ID:unaJOOBP0
>>780
残忍で狡猾で知能が高かったから。
温和な方の人類は滅んじゃったらしいw

790 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:29:37 ID:x6KXylwk0
フライドティラノ食ってみてー

791 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:29:42 ID:6PmqC4bF0
>>783
カラスって結構予想立てて動いてるけどもしかしたら私より頭いいかも


792 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:30:25 ID:Qid3Bjpb0
聖火で荒れる中、淡々と鶏とティラノサウルスについて語っているお前らって何と言うか、アレだよな。
しかしまぁ中国民衆が集結すればティラノサウルスも倒せそうだ。

793 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:31:01 ID:pXMo1vRS0
>>780
より残虐だったから生き残ったのかもな。
人類は、初めて北米大陸に渡って来て
大量にいたマンモスとかの大型哺乳類をスポーツ感覚で狩りまくって
人類による最初の大量絶滅をなしとげた。
んなことするのは人類だけだ。

794 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:31:07 ID:2SWmvC+50
鶏とレックスの肉の味は一緒だったということか。
ゴクリ・・・

795 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:31:26 ID:vbGnjvQ70
ティラノサウルスを飼うのはいいが、凶暴すぎて扱いに困るので
品種改良して美味しく頂けるようにしてほしい。

796 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:32:01 ID:nLovJUzq0
死体があれば食っただろうけどそうそう転がってないだろう
死体を食うからスカベンジャーって極論過ぎる。サメやワニの
例を見るまでもなく、極度に発達したアゴや体格をみても
通常狩をメインにしていたと考えるのが妥当でしょ?

学説としては意外性があって面白いけどねスカベンジャー説

797 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:32:16 ID:BaEUoaB3O
>>792

だから中国人は人類とは別の種だと‥‥


798 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:32:33 ID:avrUdH940
今夜のおかずは恐竜の子孫か。

799 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:32:49 ID:ZzHfIWG10
うん、言われてみれば似てるなw

>>787
羽毛がない状態を想像したらますます恐竜系だよな。
うちはジュウシマツだから恐竜ってよりトカゲだけどw

800 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:33:31 ID:GAjwSix0O
ティラノサウルスが痛風ってガチ?

801 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:33:48 ID:6PmqC4bF0
>>789
ソース探してみたけど統合失調症の方のブログか宗教系しかひっかからなかった

802 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:34:10 ID:VdkyZqhf0
あのまま二足歩行して手が発達すれば人間みたいになっただろうに

803 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:34:26 ID:Sb8/lBBEO
>>790
うまそー

804 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:34:47 ID:Q5c7d+370


あさりよしとおのHAL、「恐竜の飼い方」思い出したヤツ、一緒に呑もうぜ




805 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:05 ID:kdBqvj0U0
>>792
この騒ぎで一色になるのと、こういう話題も同時並行であるのと、
どちらが健全だと思うかね。

806 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:11 ID:aJBFrtOz0
>>800
1体以上は見つかっている。

807 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:23 ID:pXMo1vRS0
>>792
ティラノだろうがなんだろうが
噛み殺しても噛み殺しても次々沸いて出て体にまとわり付く気持ち悪い動物=チョンには
嫌気がさしてしっぽ巻くだろうな。
あるいはさながら軍隊アリが繋がれた馬を骨にしてしまうような戦いが見れるかもしれない。

808 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:35 ID:BaEUoaB3O
>>796

ライオンのような大きな体格と鋭い爪や牙を持ってても“スカベンジャーでありハンター”である種もいるんだが?

むしろ単純に考えれば大きくて強いからこそ比較的小さくて足の早いハンターから横取りしたってのが自然な考えだろ


809 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:36 ID:BxYrT9Xw0
恐竜も食ったら美味いのかな?

810 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:39 ID:unaJOOBP0
>>801
ネアンデルタール人は、人類に滅ぼされたらしいって話があったのよ。
本当かどうかは知らないけどねw

811 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:35:48 ID:cdeVB3i8O
飛ぶ価値の代わりに食べられる側になり
体も小さくなったんだな
人間にはこの等価交換は一生むりそうだ

812 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:36:02 ID:ta7tRAPa0
ウソばっかー
冗談は顔だけにしろよ

813 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:36:06 ID:lFTvCuCD0
>>187
進化の対義語は退化

814 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:36:12 ID:+cq28X6S0
>>765
マメジカは日本にも貴家動物として多数居るよ。
農作物を食害するので農家から嫌われている。

815 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:38:30 ID:revJ1XES0
>>802
そうだよなー。
将来ペンギンは絶対人間みたいになるぞ。

816 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:38:35 ID:KGcghqIhO
タイムマシンでティラノを見に行ったら
コケコッコーって鳴いてた。

817 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:38:39 ID:eJGAvRcD0
鶏ってティラノザウルスの近縁だったのか・・・
どうりで剣で切りつけまくると無敵で凶暴になるわけだ

818 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:39:04 ID:BaEUoaB3O
>>786

なるほど
Tレックスが唯一の大型肉食恐竜ならスカベンジャー的性質よりハンター的性質が強いって事もありうる
タスマニアタイガー(フクロオオカミ)のような状態か


819 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:39:50 ID:6PmqC4bF0
>>810
ふーんネアンデルタールと人類を分けたのが凶暴性?逆じゃね?

820 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:39:51 ID:o3JtKzEB0
その他の誤解

退化は進化の対義語である
退化は進化の一側面であり、対義語ではない。詳しくは退化の項を参照されたい。

821 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:40:03 ID:9uS6+WZT0
なんでこんなにちっちゃくなっちゃったの??

822 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:40:13 ID:fvsVGn8G0
>>808
ティラノと一緒に棲んでた小型のハンターって何?

823 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:40:19 ID:Q0nXnY9v0
にわとりの頭の悪さはこれか?

824 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:41:15 ID:eVhwCf9k0
さて万物創世紀のテーマでも弾くか

825 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:41:23 ID:A6t/ooYa0
>>815
すでに同性愛が両方に存在するので、近縁であるのは間違いない

826 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:41:44 ID:y1tKUOpE0
>>789
その理屈でいくと、今の宇宙人は地球人より凶悪な奴が多いってことになるな

827 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:41:50 ID:jPtUVlA50
ネアンデルタールは言葉を話せなかったから滅んだんでそ

828 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:42:56 ID:KTIEXBgS0
大きな体では氷河期の少食時代を乗り切れなかったから
ちいさい鶏だけ残ったんだろうな

829 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:43:00 ID:PMPp9VE10
ひよちゃんが偉大な理由がわかったぞ。

830 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:43:01 ID:ZzHfIWG10
養鶏ならぬ養恐竜して、食料にしてたかもしれないんだな。
佐藤史生の「夢見る惑星」思い出した。

831 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:43:03 ID:6PmqC4bF0
>>317
ゼルダ

832 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:45:26 ID:FReaiyQ+0
唐揚げティラノって、パサパサしてて旨くないかんじ?

833 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:45:38 ID:unaJOOBP0
>>819
今の時代も、凶暴な方が大手を振ってるだろw
何処の国とは言わないけど・・・

834 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:46:12 ID:BaEUoaB3O
>>822

その種がいないからTレックスはハンター的要素が強いって事だね
やっと理解できた

俺はTレックスをアフリカのサバンナのライオンをモデルに考えていたけど、オーストラリアのフクロオオカミみたいな存在だったって事だね


835 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:46:38 ID:Q5c7d+370
>>822
ヴェロキラプトルじゃ無かろうか。
ジュラシックパークですっかり凶暴なイメージが着いてしまったけど、
あれは理由あってのことらしい。

ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=18971071
「その他」以下を参照

836 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:47:05 ID:wv+wAFA10
オマエら鶏や卵を食ってると遺伝子レベルで怒りを買って
鶏が進化して再びレックスになった暁には優先的に捕食されるぞ

837 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:47:37 ID:PNYE5VgY0
>>828
大きい恐竜から小さい恐竜まで氷河期で綺麗に滅んだとしたら恐竜にはあまり毛が生えてなかったんじゃないか?
小さい鳥が大丈夫なら小さい恐竜が生きてても良いと思う

838 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:48:52 ID:vuKQJbkYO
「チキン!」てどんな意味?

839 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:49:40 ID:Eo17gi/v0
>>838
臆病者じゃね?

840 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:49:45 ID:y4QSFUIDO
>>830
懐かしい。。。
ラストで人類が退化して、お猿に戻るのが、いまだによくわからんが、、、


841 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:50:00 ID:5XHVR/kw0
鳥インフルエンザで全滅したのか

842 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:50:01 ID:PpTPPWfs0
>>836
空飛べるTREXって最恐だな

843 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:50:06 ID:+cq28X6S0
>>837
飛べないからエサ場に移動できないだろ。
飛べる恐竜だけが生き残ったのは当然ってことになる。

844 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:52:43 ID:98TCJUQcO
チンパンジーが人間の祖先にあたるとしたら
何故進化した人間と進化途上のチンパンジーが同じ時代に共存するのか
鶏の場合は進化前の恐竜が絶滅してるから
この仮説は正しいかもな
しかし恐竜から鶏って明らかに劣化してるだろww

845 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:53:22 ID:y1tKUOpE0
ってちょっと待て臆病なピラニアだって生き残ってるし、
昔の人類はゴリラやチンパンジーより弱かったのかYO

846 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:53:41 ID:bYFP7KnX0
>>844
釣りですよね

847 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:53:54 ID:jLabznHZ0
('A`)つまり原始人は、ケンタッキフライドザウルスを食べて居たんだ。
  恐竜も絶滅するはずだ。

848 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:53:57 ID:FReaiyQ+0
>>838
鶏肉!

849 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:54:07 ID:MxKe5U/00
咆哮を聞いただけで防御力の低いガンナーは即死

850 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:54:09 ID:C+Y6ULir0
関係ないけど
昨日駅で部活帰りの厨房3人組が
ティラノの大群をカバン振り回して追い回しながら
「このティラノチキンだぜwwww」
と言ってたのが聞こえてきてコーラ吹いたw


851 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:54:17 ID:Gw9NgpSb0
ティラノは胸肉が安売りされているけれど、
やっぱりもも肉が一番うまいかな。
ティラノのささ身もいける。

852 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:54:17 ID:aQ8ynEZb0
さっき、T-REXのから揚げ食ってきた

853 :.:2008/04/26(土) 20:54:58 ID:+oUn3S7h0
コケッ?


854 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:55:01 ID:oQ6vNgm80
ハンター説
・あれだけ機能的な動きの出来る体はスカベンジャーには必要無いだろう
・あの頭蓋骨はハンターの方が近いよ
・なんで同時代の大型草食恐竜が武装したり超巨大化したんだよ?ちゃんと
 「敵」が居た証拠だよ

スカベンジャー説
・大体、ハンターにしては体が大きすぎる 今の肉食獣を見ても分かるが地上で
 獲物を追うには全長5,6Mが限界 それ以上になると自身の体や自重が邪魔に
 成って、とても逃げる獲物を追うことなんて出来ない
・見つかっている巨大肉食恐竜は爺様(爬虫類は年齢により成長が止まる事は無い)
 で若い頃は獲物を追っていただろうが、10Mをゆうに超える様に成れば体力的にも
 獲物を追うのは不可能で死肉を漁っていたのだろう
・今の牛やカモシカの仲間は、敵を追い払う為よりも、雄同士の争いや縄張りから外敵を
 追い払うのに角を付けたし、鳥の仲間にも生きていくのに直接必要無い羽を異性への
 アピールの為に付けるモノも居る 草食恐竜の様々な形もそれに近かっただろう
 巨大化したのは暗に大きくなれば襲われないという事を示している
・当時、本当に最強の動物は超大型の草食恐竜で、死体清掃専門の大型肉食恐竜などは
 彼等が来ると、象に追われるライオンの様にさっさと逃げ出した事だろう
 大型のトリケラトプスなどに追われた時に逃げきる為に、ある程度の脚力が必要だっただけ


855 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:55:32 ID:fvsVGn8G0
>>835
ヴェロキラプトルはモンゴル・中国にいたとあるけど
ティラノは北アメリカの恐竜だじょ

856 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:55:33 ID:pXMo1vRS0
>>844
チンパンジーは人間の祖先じゃない。
進化の途中で枝分かれした近類種にすぎない。
だからあと何万年待ってもチンパンジーが人間に進化する事はありえないよ。

857 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:55:40 ID:Q5c7d+370
「まぁ、恐竜ったって鳥の親戚みたいなモンだしな。世が世ならオスだけ色塗られて縁日で売られているシロモノだ。怖くない。」
「エサはアワやヒエを与えればよろしい。」
「清潔なゲージ、とまり木、水。フンは毎日始末すること。」
「焼き恐竜、つくね、水たき…あっさりしていてクセが無いのでいろんな料理に使えて…」
「恐竜は上手く育てれば可愛いしぐさや鳴き声で楽しませてくれる。」
「でも所詮畜生は畜生。つぶらな瞳にだまされると目玉えぐられるぞ、鳥だし。」

858 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:56:14 ID:y4QSFUIDO
CoCo壱番屋でチキン煮込みカレー食ってくる。

859 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:56:28 ID:unaJOOBP0
>>845
安全な森から追い出されて、平原で生きるようになったとかなんとか・・・

860 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:57:29 ID:w8Kajw/R0
>>825
あいつらが夜な夜な列になって移動して
各所で集会を開く辺り何か企んでいるに違いないな

861 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:59:10 ID:ZzHfIWG10
この新しいティラノは品種改良の結果、
肉質が非常に柔らかく、従来のティラノに比べてアミノ酸も多く含まれています。

862 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 20:59:13 ID:cqAFr9xd0
これで間違いなかったとしたら、ティラノサウルスは多くの恐竜が絶滅しまくった後も生き残ってたのか・・・
さすが王者w

863 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:00:06 ID:Ahu1ONwV0
>>857
×Gauge
○Cage

864 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:00:20 ID:nfiEyIf10
よく見るt-rexのCGってトカゲ似前提だろ
ニワトリ似で作ったらかなり間抜けになりそう

865 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:00:46 ID:cXhd7HXD0
にわとりと比較しなくても、ワシ、タカ、フクロウ、カラスでも同じ結果。

866 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:00:52 ID:Q5c7d+370
>>863
転載だからしかたないべ

867 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:04:30 ID:BaEUoaB3O
>>854

俺がスカベンジャー兼ハンター説を主張してたスカベンジャーの理由がまさにそれ
主としてハンターをするならチーターのようにしなやかな肉体を持った比較的小さな種であったはずだと

ただし、それにはアフリカのように種が豊富な競争社会という前提がいる

オーストラリアのフクロオオカミや、コモド島のコモドドラゴンのように種が少なく閉じられた世界なら大型でも種としてハンターが可能かも


868 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:04:56 ID:2SWmvC+50
今年のクリスマスは恐竜の丸焼き食ったら彼女と結婚するんだ

869 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:04:56 ID:aJBFrtOz0
>>855
そもそも生きていた時代も違う。
アルバートサウルスの時代だとヴェロキラプトルの近縁種、
ドロマエオサウルスやサウロルニレステスが居たのだけど。
ティラノサウルスの時代からあまり見つからない。

870 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:05:03 ID:YfQEIgak0
翼竜から鳥に直接進化しなかったのは何故なんだろう。
それからネス湖はダメだろうけど、
広い海にギョリュウくらいは生き残って居そうな気もするのだが。
でも生き残ってたらイルカや鯨はいないもかもしれないね。


871 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:05:06 ID:Ft3wm5Ih0
ネアンデルタールは声帯が未熟で
ホモサピエンスほど言語によるコミュニケーションが発達しなかったのが
その後の衰退(人間との競争で敗北)につながった

というのもNHKスペシャルで見た。

872 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:05:47 ID:WAVx6Mh60
>>856
むしろ、どうあがいても人間様になり得ない連中が
チンパンジーになったようなものなのに、
勘違いした人が結構いるよね

873 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:07:31 ID:WMcwRJE0O
ティラノやっちゃうょ?

874 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:08:32 ID:pXMo1vRS0
>>870
翼竜の翼は皮膚の膜。
鳥の翼は羽根で覆われてる。

翼竜と鳥はまったくの別種で
何の関係もない生き物同士ですよ。

875 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:08:48 ID:Ik/NksUA0
>>867
大きさも相対的なもんだしなあ
草食恐竜とティラノの比
ヌーやインパラとライオン・チーターの比
これを比べてみないことには何とも

876 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:09:27 ID:Q5c7d+370
動きの速い方が生き残り、結果進化はスピードのある方向へ進むって説を
清水義範がエッセーで紹介してて、
西原理恵子が「じゃあ暴走族は進化するのだろか」とボヤキを入れてたのを思い出した

877 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:09:28 ID:1mvIteEM0
ついにグラント博士の研究が日の目を見たか

878 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:10:15 ID:fvsVGn8G0
>>854
ティラノの獲物もティラノと同じくらい大きかったんだから
とりあえず走る速さとかは問題ないんじゃないだろか?

それに「角」は同種間の力比べにも使われるだろうけど「鎧」は捕食者から
身を守る以外には存在意義がなさそう・・・

879 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:11:02 ID:tLQ4kZFa0
>>854
若い奴と連係プレーで狩してたって説もあるよね。
若いのが追いかけて追い込んで、デカいのが待ち伏せしてガブリと。
まぁ、腹が減ってりゃ死肉も食べてたと思うけど。

880 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:11:44 ID:bYFP7KnX0
>>876
ものすごくゆっくり移動することによって獲物を駆る原猿もいるから
一概には言えないような

881 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:12:39 ID:unaJOOBP0
>>871
指揮系統は大切ってことか・・・

882 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:13:41 ID:aJBFrtOz0
>>867
全長12m以上のティラノサウルスが生きていた時代には
全長7m以上のトリケラトプス、トロサウルス、ペンタケラトプス、アンキロサウルス、エドモントニア、
全長12mのエドモントサウルス、アナトティタンが生きていました。
全長8mのアルバートサウルスが生きていた時代には
全長6mの角竜8種類以上、
全長10mのカモノハシ竜10種類以上、
全長5m以上の鎧竜4種類が生きていました。
どう見ても獲物の巨大化に合わせてティラノサウルスが大きくなったとしか思えません。

883 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:13:59 ID:+41oO5WR0
ニワトリの目って見てるとゾッとする。
大昔、こいつらから先祖が食われてたからかね・・・

884 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:14:02 ID:HISkrRJA0
>>874 羽の骨格の作りも全然違うんだろうけど
そういうの分かった上で空に適応した種としてそのままいけなかったものかなと思って。
ギョリュウとイルカも特に尻尾のところが大きく骨格的に違ってるみたいだけど、
そっちもそのまま並存とかはなかったのかなと思ってしまって。

885 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:16:19 ID:Gw9NgpSb0
ティラノの胸肉にはちみつを塗り、塩コショウをたっぷり擦り込む。
冷蔵庫に保存した後で塩ぬきをして沸騰させ、再び冷蔵庫に入れる。
かなりうまいティラノはむができるぞ。

886 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:16:40 ID:BaEUoaB3O
>>875

ライオンがヌーの健康な成体を襲って狩りに成功する事は少ないだろうからTレックスも比較的弱い個体を襲ったんじゃないかな?
単体で狩りをしたか複数でしたかにもよるが
集団で狩りをして、犬のように軒並み外れた体力があればオオカミが自分より遥かに大きなシカを獲物にしたように大型草食恐竜も餌にできるかも知れないが

コモドドラゴンのように口の中に雑菌が繁殖していて噛んだら敗血症で死ぬって狩りもあるにはあるが


887 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:16:43 ID:+at5QkDDO
で、次のルドラは?

888 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:21:10 ID:aJBFrtOz0
>>886
>コモドドラゴンのように口の中に雑菌が繁殖していて噛んだら敗血症で死ぬって狩りもあるにはあるが
敗血症になる筈の恐竜が2種類も傷を治した痕跡を残して、
食われずに化石になるのか?

889 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:23:10 ID:6O9o9x5K0
>>884
そもそも魚竜自体白亜紀後期の地層からは全く化石が出てないわけで。
他の海生爬虫類やサメに取って代わられ、恐竜より先に絶滅したと思われる
>>882
それどころか龍脚類もワラワラ居なかったかあの時代

890 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:23:57 ID:unaJOOBP0
>>885
スティーブにも食わせてあげてw

891 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:24:06 ID:Ik/NksUA0
ID:aJBFrtOz0

お前は知識が豊富な割には人の話を真面目に聞く能力がなくて全然だめだな
研究者を目指すんなら小学生レベルの論理学からやり直せ
研究者じゃないならもっと謙虚になれ

892 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:24:54 ID:aJBFrtOz0
>>889
アラモサウルスがティラノサウルスに食べられた形跡も無いし、
そもそも生息地も違うしな。

893 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:24:56 ID:BaEUoaB3O
>>888

そいつを噛んだ種は普通のハンティングだったんじゃね?
その歯形がTレックスだったならコモドドラゴンとは違う狩りの方法だったんだろう
そもそもコモドドラゴン式狩りがハンティングの主流だとは思ってない


894 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:25:26 ID:pXMo1vRS0
>>884
同じ空の支配者に見えても
翼竜は海上の上昇気流を捉えてグライダー飛行する動きだけに特化した生物で
小回りもきかず、脳の構造も2次元的でかなり単純だった。
鳥類は3次元的な動きをしていたために小回りのきく運動能力と処理速度の速い高度な脳
そして痛めても抜け替わる、保温性の高い翼を持ってた。
両者が同じ破滅的な災害に巻き込まれたら、生き残る方は最初から明白。
ある特殊な環境に特化した生物は、災害に弱い。環境に適応しすぎると次の時代には滅びる。
あと、魚竜とクジラ類は、並存とかした事のない全然別の時代の生物なんですけど・・・。
翼竜は

895 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:25:29 ID:2SWmvC+50
魚竜の骨は年代の軋轢に耐えられないほど脆かった。
硬骨魚はどうか知らない。

896 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:25:40 ID:6O9o9x5K0
云っとくがチーターは主にインパラ等小型草食獣が主な獲物で
ヌーやらエランドやらシマウマやらは狙えないし狙わないぞ

ティラノと比較するのはちと間違ってないか

897 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:26:09 ID:ecBWr3kuO
ピヨちゃん…(´・ω・`)

898 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:27:24 ID:aJBFrtOz0
>>891
ID:BaEUoaB3Oにも言ってくれ、
中途半端な知識で事実に無い仮定ばかり言って、
俺の話を全く理解しようとはしないw

899 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:27:51 ID:BaEUoaB3O
>>896

想定してるのはライオンだろ


900 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:28:14 ID:2xtKekk80
>>677
さらに巨大化させるとゾフィーも倒しちゃうんだぜ

901 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:28:21 ID:Gw9NgpSb0
そういえば、ピカソとルノアール(だったか)の絵を見分ける
オウムの故アレックスくんとかいるからな。
鳥さんはそれなりには頭がいいのかもしれない。

902 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:28:28 ID:X+hFyqs+0
圧倒的に資料不足で想像過多。
こういう学問はドグマの介入を警戒した方がいいな。
考古学がそうなんだけど。
そもそも「学問」なんかい。

903 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:28:56 ID:NnHoJjJYO
Tレックスだの翼竜だの魚竜だの見てたらモンハンスレにしか見えなくなってきた

904 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:29:09 ID:unaJOOBP0
>>900
ヒッポリト星人?w

905 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:31:00 ID:BaEUoaB3O
>>898

理解してるだろ
流れ見えてないのか?

他の大型肉食恐竜との競争がない閉じられた社会なら大型種でも主としてハンターはありうるって
フクロオオカミみたいな存在だったんだろ


906 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:31:39 ID:tlJuL+xt0
>177
そういや英語である程度人間と会話できるオウムっているんだよな

人間の声を真似出来るってのが知能の鍵?なんだろうか

907 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:31:41 ID:Q5c7d+370
ロトカボルテラごはん

908 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:33:16 ID:8XI5PiReO
化石。

909 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:33:44 ID:t55iBpwIO
>>870
> 広い海にギョリュウくらいは生き残って居そうな気もするのだが。

魚竜は恐竜に非ず
時代も微妙に違う

910 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:34:45 ID:NdWN32ek0
映画「ジュラシックパーク」を思い出した
「鳥の祖先は恐竜である」と博士が説明していたな

911 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:36:04 ID:YfZrp5/S0
>>909
へー。で、魚竜と恐竜はどういう関係にあるの。
なんでどっちも「竜」なんて言われてるの。

912 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:36:07 ID:r9sPvjVg0
>>905
主としてハンターとか・・・頭大丈夫?

ハイエナやライオンの狩りの成功率はチーターよりも遥かに高いよ。

つまりハンターとしては、
ハイエナ>>ライオン>>>>>>>>チーター
ということ。

ハイエナやライオンは、ひ弱でダッシュしか能がなく、
小さな獲物しか狙えないチーターよりもよっぽどハンター。

913 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:36:11 ID:aJBFrtOz0
>>905
>他の大型肉食恐竜との競争がない閉じられた社会なら大型種でも主としてハンターはありうるって
>フクロオオカミみたいな存在だったんだろ

ジュラ紀後期北アメリカ
アロサウルス、トルボサウルス

白亜紀前期北アメリカ
アクロカントサウルス

白亜紀後期北アメリカ
アルバートサウルス、ダスプレトサウルス
同時期南アメリカ
ギガノトサウルス→マプサウルス

白亜紀末期
ティラノサウルス

半分当たっているなw

914 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:36:24 ID:Gw9NgpSb0
ピカソとモネを見分ける鳩だったようだ。
オウムのアレックスくんが会話できる天才オウムらしい。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2282019/2139047
二歳児の感情と五歳児の知性だって。

うちのセキセイインコを見てると、知性はあまり感じないけど。

915 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:36:42 ID:jLabznHZ0
('A`)恐竜が低能、というのも固定観念だろ。
  カラスなんかの例を見ても、かなりの知能を持っていた、
  ディノニクスだけでなく、ティラノもそうかもしれない。
  で、ゆらりゆらりと巨体を揺らして、まっしろのティラノが
  哀れな獲物を催眠術に掛けたかのように操って、
  殺戮。

916 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:38:37 ID:sFNZWfZL0
つまり恐竜は絶滅してなかったってことじゃね


917 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:39:04 ID:BvyVVkyz0
人間ほど優れたハンターはいない

918 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:39:52 ID:HFEI3oVBO
>>418
確かに鳥は相手の危険度が分かる。
以下長文すまん。

昔、うちは室内でダックスフントを飼っていた。
ある日セキセイインコのヒナを買ってきたら、何かに気付いたダックスが椅子に飛び乗り
テーブルの上にいたヒナをガブリと噛んでしまった。
家族のあっ、という様子から空気を読んだダックスはすぐヒナを吐き出したが、
ヒナは運がなく即死してしまった。
自分の迂濶さを悔いてヒナを弔い、翌日新しいヒナを買ってきた。
ダックスは本能が働いたんだろうし叱り付けたりはせず、こちらが気をつけてヒナを育てた。

やがて一年後、立派な手乗りインコになった二代目とダックスが鉢合わせしてしまった。
私はまたしても迂濶だった。

だが成長したインコは逃げなかった。
代わりにダックスの鼻先をビュギッと突ついた。
ダックスはギャワン!と悲鳴を上げて逃げ去り、以後は鳥を見るだけで恐れるようになった。
誰が教えたわけでもないのに、成長したインコにとって犬はすでに敵ではなかったのだ。

なおその後、二代目はダックスの頭に乗ることを覚えた。
ダックスは最早鳥に逆らおうとはせず、頭にインコを乗せて室内を散歩させていた。
10年以上経ち二匹とも他界してしまったが、あの世でもああしているのかと時々懐かしくなる。

919 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:41:35 ID:BaEUoaB3O
>>915

何を低能と呼ぶかによるよな
生物は不必要な能力は退化するだろうから
人間に必要な能力(数や時間などの概念)とかは必要な生物だけが必要なだけ持ってるだけで


920 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:43:13 ID:unaJOOBP0
>>915
それじゃノロイだww

921 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:45:27 ID:ZTLnDpjm0
>>919
>人間に必要な能力(数や時間などの概念)とかは必要な生物だけが必要なだけ持ってるだけで

生物って多分に自己完結的なんですね。

922 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:49:27 ID:K1VrTayN0
巨大恐竜全盛の時代って、今より地球の温度が10℃ほど高かったって話だからなぁ
気温が高いほど巨体の方が熱放射量が大きくなって生活しやすいんだよね
最近温暖化とか言っても未だ氷河期な訳だし。。。生物がコンパクト化してるのは気候変動のせいで・・・
このままどんどん暖かくなっていけばまたニワトリも巨大化するかもよ??www

>>909
そういやこの間、腐った魚竜の遺体が引き揚げられてなかったっけ???


923 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:49:29 ID:1bNSKD4k0
>>906
猫にこれ駄目と言うと、
ニャーニゥアノってまるで、つまんないのって鳴き方をされたことがあった。
人の言葉をなんか、感じから理解して居るみたいだ。

924 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:51:09 ID:+QRXtlAq0
つまり、我々はティラノサウルスの小型版を食っていて、その子供を縁日で
売っていると

925 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:51:27 ID:yT7oUk9M0
ライオン→ネコ と同じようなもんか?

926 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:51:33 ID:Gw9NgpSb0
>>922
数十年前に、腐った鮫を引き上げて、
魚竜だなんだと話題になったことはあったようだね。

927 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:51:44 ID:pXMo1vRS0
>>922
> そういやこの間、腐った魚竜の遺体が引き揚げられてなかったっけ???

ウバザメ乙

928 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:52:38 ID:RGI4e5VV0
>>919
いい感じで遺伝子の変異が起こらなきゃ
退化も進化も起こらない

929 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:53:06 ID:2GqM5aVA0
鳥は目を突くから気をつけろと親に注意された。
実際、鶏同士の喧嘩で目を潰されるのがいるんだよね。


930 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:55:07 ID:oEfxc58Q0
ケンタッキー・フライド・T-REX

931 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 21:56:04 ID:Q5c7d+370
退化も進化だ

932 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:00:25 ID:brhO2Ao40
>>931
じゃあ要するに「変化」じゃん。

933 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:02:05 ID:fvsVGn8G0
漏れのじいちゃんは若いころ軍鶏に人差し指の爪を食いちぎられたそうだ
未だに爪がないんだが新しく生えることもできないほど深く傷つけられたんだろうか

934 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:03:06 ID:RGI4e5VV0
evolutionの元々は、変化、というニュアンスだからな

935 :FREE ◆TIBET/.4mw :2008/04/26(土) 22:05:34 ID:6aQQLfIM0
ティラノサウルスが巨大なニワトリのような姿をしていたと
頭の中で想像したら妙に愛らしくてワロタ

936 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:05:48 ID:brhO2Ao40
evoutionは包み込まれたものを開く、ということだから、
たんなる「変化」ではないと思うぞ。

937 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:07:45 ID:S+pYZWdZ0
アカシヤさんまの
「人間を一撃で殺せるのダチョウが最強説」
が裏付けられたようだな

938 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:08:47 ID:RGI4e5VV0
>>936
じゃあ、分化

939 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:09:57 ID:kdBqvj0U0
「展開」ではなかろうか。

940 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:10:37 ID:ZzHfIWG10
てか、恐竜にふわふわとしたきれいな色や柄の羽毛が生えてると
考えたら可愛いだろw

941 :936:2008/04/26(土) 22:10:41 ID:brhO2Ao40
evolutionね。


942 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:11:54 ID:y1tKUOpE0
が、がお

943 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:14:07 ID:Qd2zlISK0
>>911
「恐竜の定義」のひとつに「骨盤が直立歩行に適応してる」てのがある(二足歩行でも四足歩行でも同じ
よって海中や飛行に分化した魚竜・翼竜は恐竜ではない、とされる

944 :FREE ◆TIBET/.4mw :2008/04/26(土) 22:16:04 ID:6aQQLfIM0
恐竜のオノマトペで「ガオー」とか「ゴファー」とかあるけど
もしかしたら「クックックックヮァー」とか「ティェッペンカケタカー」とかだったのかも

945 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:20:01 ID:BvyVVkyz0
Tレックス「クックルクックル」

946 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:20:44 ID:jZBVcQTiO
じゃあガブは?ガブ



947 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:22:21 ID:EO2aRHsb0
小さくなりすぎだろw
理由は何だったんだw

948 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:22:24 ID:3I1nTGBz0
どうりで、あいつら凶暴だと思ったよ……

949 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:22:50 ID:bYFP7KnX0
ギョリュウってえら呼吸してたの?

950 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:23:20 ID:unaJOOBP0
>>944
ピッポコピーのペンペン♪

951 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:23:47 ID:aNSWP52K0
>>947
寒いんだよ

952 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:24:01 ID:BvyVVkyz0
Tレックスの赤ちゃん「ピヨピヨ」

953 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:30:52 ID:WFHRMv5m0
ごめんね、おかあさん。でもわたしは、ぜんぶやり終えることができたから。

954 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:31:32 ID:ZWzeZghD0
うちのピーちゃんつええええええええええええ

955 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:32:13 ID:aJBFrtOz0
>>949
肺呼吸です。

956 :サラたんFREE TIBET ◆SALA/VWNDI :2008/04/26(土) 22:33:48 ID:n8QiPV+50
ティラノサウルスは「コケーッ、コッコッコッコ、コケーーーーーーッ」と
鳴いていたのですね、わかります。

957 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:34:49 ID:bYFP7KnX0
>>955
じゃ息継ぎしてたん?

958 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:35:24 ID:G84JsL250
ピクルvsチキンジョージ

959 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:36:01 ID:w+2hbxJH0
人類最強だな

960 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:36:04 ID:Ft3wm5Ih0
>>953

誤爆か?
今のご時世、なんだか洒落にならんぞ…

961 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:36:36 ID:QnPKcYjyO
どうりで鶏凶暴なわけだ。
あいつらマジ怖い。

962 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:40:35 ID:BvyVVkyz0
>>953
おいおい硫化水素自殺はやめとけよ洒落にならんだろ
相談のるぜ

963 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:43:39 ID:gXA5EKqB0
家でインコ飼っているが、インコの脚を観ると
恐竜の面影が強く残っていると感じる

964 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:45:17 ID:PjrhIFFFO
クックルー先生ですね、分かります

965 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:46:02 ID:BvyVVkyz0
軍鶏をより凶暴にした感じだったのかなぁ

966 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:53:23 ID:BaEUoaB3O
>>921

表現の問題
いい感じに遺伝子が変わった種だけが生き残る

967 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 22:58:08 ID:az/vy53x0
>>943
恐竜の定義から外れる、というより魚竜は爬虫類なんだよ、単に。

968 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:14:34 ID:n/2CIuR90
 ヾヽヽ      _ _    、、
 (,, ・∀・)  1  丶|丶|  ー-,  -千- __   ヽ     |
  ミ_ノ   ┴ ./、|/、|   (    ノ  ___|__ __ノ   o
  ″″

 ヾヽヽ    ヾヽヽ       _ _    、、
 (,, ・∀・) (,, ・∀・)  ⌒,  丶| 丶|  ー-,  -千- __   -千- __   ヽ     |  |
  ミ_ノ    ミ_ノ  /    /、| /、|   (    ノ  ___|__  ノ  ___|__ __ノ   o o
  ″″    ″″   ̄ ̄

 ヾヽヽ    ヾヽヽ   ヾヽヽ     _ _
 (,, ・∀・) (,, ・∀・) (,, ・∀・)  ⌒, 丶| 丶|  ソ フ_ ニ .| 十``
  ミ_ノ    ミ_ノ   ミ_ノ   ̄). /、| /、|  て ´__) ん しα
  ″″    ″″   ″″   ̄

       .,,_  _,,=-、
       '、  ̄_  _.,! __       .r-,.  _   r −、
      _/  _!」 .└ 、( `┐   .,,=! └, !、 .ヽ ヽ  丿
     .(.     ┌-'( ヽ~ ,.-┐ `┐ .r'  r.、''" r' ./
      ゛,フ .,.  |   `j .`" .,/ .r'" ヽ  | .l  '、ヽ、
     ,,-.'  , 〈.|  |  i' .__i'"  .( .、i .{,_ノ ヽ  ヽ \
  、_ニ-一''~ ヽ   |  \_`i   丶,,,,、     }  ヽ_丿
         ヽ__,/            ~''''''''''''″

969 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:16:33 ID:BaEUoaB3O
>>912

誰が狩りの成功率を言っている?

では“ライオンやハイエナの横取り率がチーターのそれより低い”という意見を証明してくれ


970 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:19:03 ID:aoMLMVdp0
動物のお医者さんでも、鶏は最強の生物だったよね。

俺も夜店のひよこ育てて大きくなって、手乗り鶏にしたけど
犬も猫も「そんなの関係ね〜!」って飛びかかっていく気の強さ
ミミズも蛙も一飲みする食欲。最強よ


971 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:21:03 ID:pXMo1vRS0
>>957
逆に聞きたいが、息継ぎする以外どういう呼吸方法があるんだ?


972 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:21:44 ID:K1VrTayN0
心肺機能と視力は鳥類最強だよ
哺乳類のホモサピエンスなんて太刀打ちできない
きっとあいつらが未来の地球を乗っ取るんだろうな・・・・


と思ってたら、何かイカが進化するらしいがwwww

973 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:22:09 ID:Ijl2DDlp0
幼稚園の頃鶏に虐められてたのを思い出した
目つきは怖いしくちばしは鋭いし

974 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:24:05 ID:BvyVVkyz0
>>972
これからの事大は虫だろ虫

975 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:25:25 ID:RnKw5kaS0
そりゃあ恐竜でもプテラノドンとか翼竜いるじゃん?
あいつら鳥だと思うよ。

976 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:26:18 ID:pXMo1vRS0
>>975
だから翼竜は恐竜でも鳥でもないと何度言ったら・・・

977 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:26:39 ID:UpLfvbCs0
ニワトリをミミズ視点で見たら、恐怖としかいえんな・・


978 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:27:54 ID:o6FLtBDM0
>>572
「喰える物に怖い物なし。」

979 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:36:29 ID:o6FLtBDM0
>>631
・・マンコ?

980 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:37:20 ID:Ps4Gq6by0
>>8
ピケルって白魔導師かよw


981 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:43:28 ID:47RdoOQ60
【キーワード抽出】
対象スレ: 【恐竜】鶏はティラノサウルスの現存する「近縁」…分子レベルで初の裏づけ(画像あり)
キーワード: 天草

抽出レス数:3



…期待を裏切らないでくれてありがとうwwwww


    M
  ∈ Θ )        ノ⌒
   ∫  \     ノ⌒ ノ⌒           若、乗れませぬ >
       ヽ    ノ⌒ノ⌒
   /ヾヾヾヾヾヾヾ ノ⌒
   /ヾヾヾヾヾヾヾヾ彡
   "ヾヾヾヾヾヾヾヾ ゝ         
    ;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;       (・ω・`) のゆの?
      ||  ||          (   )   
      イ  イ           UU

    悠仁親王殿下(2歳)と天草大王


982 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:44:19 ID:BvyVVkyz0
>>981
いいなそのAA

983 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:45:29 ID:RVdVaODPO
鶏「黙って喰われていればいい気になりやがって」

984 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:46:11 ID:G7GQpKwd0
面倒くさいので、古代のでかい爬虫類は皆恐竜でいいよ。
むしろちっこい奴らこそ恐竜から外してくれ。

985 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:48:19 ID:47RdoOQ60
>>982

>>179

コラまでご丁寧においといてくださるとはwwwww


986 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:53:02 ID:Ft3wm5Ih0
>>984
○○サウルスとか○○ドンとか名付けておいて
恐竜じゃないなんて詐欺だよな

987 :名無しさん@八周年:2008/04/26(土) 23:58:50 ID:K1VrTayN0
>>981
なあ、これって出典が何なのかずっと分からないのだが・・・
悠仁と天草大王の繋がりとか、そもそもまだ悠仁は喋れもしないし

988 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:00:44 ID:mPKHM6br0
>>61
映画化決定

989 :名無しさん@八周年 :2008/04/27(日) 00:04:38 ID:hvP7X32k0
昔はなにもかもがすべて大きくて、大きな鶏が大きな餌を食べていた

ただそれだけのこと

恐竜は、生き物という程度の言い方で、生き物にはほ乳類や鳥類
やいろいろいるのと同じように、恐竜にもいろいろいて、
ただ大きな生き物のことを恐竜と言っているだけのこと

990 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:08:39 ID:dYt6v++M0
ネコとライオンみたいな感じか?

991 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:09:02 ID:Nbn0vvhqO
霊鳥類なめんな!

992 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:11:26 ID:OYJuUoNA0
>>987
江森敬治著「秋篠宮さま」毎日新聞社より/秋篠宮さまの小学校卒業作文

「バフロンズの開発」

世界の肉不足は、最近の大きなニュースの一つです。
安くて大量の肉を得るためには、牛や豚ばかりに頼ってはいられません。
狭い国土のわが国では、成長期間が長く、生まれる数の少ない牛などより、
鶏肉をもっと利用する必要があります。
そこで私は、太って肉が多いといわれる中国産のバフコーチンとブロンズ種の七面鳥とから、
新しい肉用鳥の開発に取り組みました。

研究期間五ヶ年、やっと新しい品種『バフロンズ』が誕生しました。
体重二十キロ、体高六十センチ、卵も年百個は生みます。
体重はコーチンの四倍もあり、肉質も良く味も良いのです。
今では日本ばかりではなく、世界各国で飼われ、肉用種としてばかりでなく、
おとなしく、人になれ易い性質のため、子供たちにも人気があります。

今日も研究室の庭では、子供たちがバフロンズと楽しく遊んでいます。



     ↓
日本でそれよりも大きな“天草大王”がフカーツ、秋篠宮家でも当然飼育
     ↓
悠ちゃん乗せてみるw



そもそも、眞子さまがゴールデンレトリバーのマークくんに乗りたがっただろ?
あれのパロみたいなもんなんだと思う。


993 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:14:06 ID:5PP38iRp0
>>974
これからも何も、昔から今に至るまで地球の覇者は虫だろ

994 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:15:55 ID:8MvsOvAT0
いつかはダチョウとニワトリに滅ぼされる日が来るんだな・・・・

T-Rexの呪い!


995 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:19:47 ID:ZJCzMLA5O
こいつ怒ると肉質が柔らかくなるんだぜ
つまり鶏を怒らせれば…

996 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:20:33 ID:JOY2C2wHO

…鶏怖いヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ…



997 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:22:52 ID:JOY2C2wHO

(σ´∀`)σ1000ゲッツだぜ!!



998 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:23:16 ID:jZhBz/b00
>>786
遅いレスだがあれはカセットテープじゃなくてDATなんだぜ・・。

999 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:23:20 ID:Q+0t+iSc0
思ったよりチキン・ジョージとピクルが引っ掛からなかった

1000 :名無しさん@八周年:2008/04/27(日) 00:23:53 ID:qZxGNpZP0
ニワトリ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)