5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【チベット虐殺】 「善光寺の辞退、勇気ある決断」「"植民地"抱え言論統制してる国は中国だけ」…ペマ・ギャルポ氏

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/04/21(月) 21:40:59 ID:???0
★中国へのメッセージは必要 ペマ・ギャルポ氏

・チベット出身で「チベット文化研究所」名誉所長のペマ・ギャルポ氏が21日、大阪市内で
 開かれた関西プレスクラブの会合で「チベット問題と日本」と題して講演した。

 ペマ氏は講演で、チベット騒乱に絡み中国政府の人権問題に批判が集まる中、
 「21世紀に入っていまだに“植民地”を抱え、言論を統制している国はない。世界が
 北京五輪後も継続して中国を見つづけていくべきだ」と強調した。

 また、26日に長野市で行われる北京五輪の聖火リレーで、善光寺が出発地を辞退
 したことについて「何が正しいかということを示した、非常に勇気ある決断」と評価。
 その上で、聖火リレーでは「暴力沙汰にならないことを祈っているが、何らかの
 意思表示は大切だ」と指摘した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000981-san-soci

41 :名無しさん@八周年:2008/04/21(月) 22:13:41 ID:W+acQCQQO
>>31
スターリンや毛沢東の遺体を保存したり
やってることは極めて原始的な宗教そのものなんだよね。

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)