5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】8人に1人が「うつ病」の可能性 「誰にでも起こり得る疾患。医師の指導下での早期発見・治療が重要」

1 :出世ウホφ ★:2008/04/14(月) 22:46:22 ID:???0
近年、うつ病が増加傾向にある中、12歳以上のおよそ8人に1人にうつ病・うつ状態の可能性のあることが、
ファイザーの4月14日までの調べで明らかになった。うつ病・うつ状態に該当しながらも、
医療機関への受診者が24%にとどまっていることも分かった。

患者数が増加傾向にあり、自殺との関連性も指摘されるなど、うつ病をめぐる状況が深刻化していることから、
12歳以上の4、000人を対象に、ファイザーが「潜在的うつ病の実態調査」を実施した。

調査結果によると、全体の12%がうつ病・うつ状態に該当。このうち「医療機関を受診したことがある」は24%だった。
「医療機関への受診について誰かに相談したか」(複数回答)では、「誰にも相談しない(自分で判断)」が91%、
「家族に相談して判断」が10%、「友人・知人に相談して判断」が3%で、うつ病については周囲に相談しづらいという
意識があり、ほとんどの人が自分だけで判断する傾向にあることが裏付けられた。
一方、実際の受診率を見ると、誰にも相談しない場合は15%にとどまっているのに対し、
家族や友人・知人に相談した場合は83%に上っており、周囲の助言が受診を後押ししていることが分かった。

また、うつ病・うつ状態に該当しているにもかかわらず、医療機関を受診しない理由を尋ねたところ、
「行く必要を感じない」が44%で最も多く、次いで「医療機関への不信感がある」20%、
「周囲に知られたくない」15%などと続いた。

実態調査について、鳥取大医学部精神行動医学分野の中込和幸教授は、「うつ病は医師の指導下での
早期発見・治療が重要で、変調を感じたら、医療機関を受診して診断を受け、治療を開始することが
最善の方法」と指摘。うつ病・うつ状態について周囲に相談しづらいという社会的な環境に関しては
「うつ病は誰にでも起こり得る疾患と、自分も周囲も理解していくことが早期受診につながる」と話している。

4月14日21時40分配信 医療介護情報CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080414-00000003-cbn-soci

2 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:46:47 ID:C+5BM+vU0
2Gets!

3 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:47:45 ID:tN+3RUYn0
5リラ

4 :6:2008/04/14(月) 22:48:15 ID:NVfb9TAM0
6?


5 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:48:16 ID:eiU/9tnI0


6 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:49:16 ID:qGT/yyot0
みんなで病院おしかけてドクターを鬱病にしようぜ

7 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:49:56 ID:PyGpE01C0
2ちゃんねらーを全員訴えるそうです
ttp://blitzcat.blog.so-net.ne.jp/


本スレはこちら
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1206255518/l50



8 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:50:24 ID:GsMDUIif0
なんでこんなに多いんだろ。
昭和時代にはありえない事だったよね?

9 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:50:27 ID:EdS08E8J0
大学の友達みんな鬱病だぜ・・・・orz

10 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:50:55 ID:nZwqPRPd0
今の世の中なら非鬱の方を病気にしてしまえますよ
できないの?w

11 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:51:15 ID:lPHW0WYV0
>>8
分からなかっただけだよ。
そういうやつらを「落伍者」と呼んでさげすんでいたけどな。

12 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:51:17 ID:6suiOtM40
日本人は早く自殺しようよ。
日本はもう、アジアの皆さんにお任せしよう。

13 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:51:37 ID:P/91YkXs0
俺は毎日「やだ会社いきたくねー」って言いつつも出勤してるのに「鬱なので休みます」とかいう奴との差がわからない

14 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:52:21 ID:FlzMb6qJ0
自尊心が強いだけ 思い通りにならず言葉足らずがなるだけ

鬱なんて所詮甘え!だから治るまでほっとけばいい
甘えが無くなったとき、自立心つーのが芽生えるからな

鬱に頑張れっていっちゃだめだぞ 頑張れ!

15 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:52:37 ID:MGcDy2PA0
俺もその気はあるんだろうが、高校の時に鬱だ鬱だ言ってるかまってちゃんはむちゃくちゃうっとしかった
辛い事にぶち当たって気が滅入れば鬱鬱って言ってるだけじゃね?俺はそう・・・

16 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:52:46 ID:PRJ2NqF60
鬱って重度なると息が出来なくなるんだよね。


17 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:53:28 ID:2yUaBrYe0
会社や学校ではうつ状態で、それ以外は元気なのはほんと簡便


18 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:53:43 ID:oaMvxmbw0
適当に診断して薬を沢山出すから儲かるんだよねwww

19 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:53:54 ID:0CtkSiq70
>>8
社会が複雑になってきてるからじゃないかな。
ほんと疲れるもの。


20 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:54:06 ID:psfsxgSB0
>>14

鬼wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

21 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:56:00 ID:NGJlG17f0
うつだけど、原因がはっきりしてるから、医者に行く必要は全く感じない

22 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:56:03 ID:aeHsq6yF0
>>8
パソコンの普及が関係してるかも

1日5時間以上のパソコンで増える“心の問題”
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/368/368177.html

23 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:56:19 ID:sz/ootGO0
ヒント…ファイザーは製薬会社

24 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:57:09 ID:+oGZvfeD0
じっぷらの民にはあまり縁がなさそなwwww

25 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:57:18 ID:n3ew3fIsO
>>16
仕事中に呼吸出来なくなって医者に駆け込んだ事のある俺 涙目
……orz

26 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:57:25 ID:7oCcBdVG0
>>22
SEやPGがデスマーチにはまって平均値を上げてるだけのような気がする

27 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:57:43 ID:xRLsr1GqO
2人に1人の間違いじゃねーの

28 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:57:51 ID:HhdGhpv40
ファイザーが「潜在的うつ病の実態調査」を実施した




製薬会社の調査じゃねーかよw
SSRIを売りたいだけだろ。
うつ病なんて有酸素運動してれば治っちゃうよ。
医者に行く必要はない。

29 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:58:16 ID:ZB9i8xAB0
>>6
たまには俺の教会に来いと。
実際は投薬治療の必要があるんだろうが、医者に行かせるきっかけ作りや
病状の悪化を押し止めることくらいならむしろ宗教屋のトコに来い。
「こんないかがわしいとこによく来たなさあ病院逝け」で大体行ってくれる。

30 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 22:59:15 ID:nM9B92laO
仕事が原因。しんどいわ…

31 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:00:40 ID:nZwqPRPd0
言語でどの辺が鬱か説明できるんなら
それがどの程度普遍的か2ちゃんで比較し
ごく普遍的なありふれたことだと分かり
するとなんで俺みたいなのがうじゃうじゃいて他の動植物の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしているかと思うと
また鬱になるんだよ
これはそういう戦いなんだよ


32 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:00:42 ID:yL2XV1oH0
うつ病じゃない。モンスターなんとかもそうだけど我慢ができない人が増えた。
それが暴力に出るか、気が滅入るかに別れるだけ。
こういう日本にしたかったんだろう。いまさら何言ってるんだ。

33 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:00:53 ID:1t52ynrI0
鬱で半年入院→その後15年間通院してクスリ飲み続け

さすがにおかしいと思い病院行くのやめた。クスリも飲まなくなった
でもなんともない。騙されたとやっとわかった

34 :FREE TIBETさん:2008/04/14(月) 23:01:59 ID:wewBdN1j0
>>8
昔は地球が中心で宇宙が動いていたのと同じ理由

35 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:02:22 ID:zHvSBouT0
患者を増やしたい思惑見え見えなんですけど。

あとファイザーって文字みるだけで守銭奴って読めてしまいます。

36 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:03:01 ID:z/a3GmVK0
国ぐるみで労働環境改悪して患者増やして医療に金かけさせようとしてないか?

37 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:03:28 ID:W8aJ/A0/0
十分な事前調査をやって早めに病院に行って治療してたのに、
薬にいちゃもん付けて無理やり止めさせて、
病状を極度に悪化させたうちの親。
薬屋やってたんだからシャレにもならん。




38 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:04:40 ID:QtanCynU0
訪問販売と同じ手口だな

39 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:05:49 ID:cbVVRn060
つーか 鬱病と鬱状態ってーのは全く違うカテゴリーだよw

鬱病は病気で自己回復出来ない場合が多いw 鬱状態ってのは誰でもなるw

12%ってのはウソ臭いなw てか、仕事別に統計を出すべきだと思うw

ヒキりたいけどヒキれない大人ってのが

鬱病最有力候補なんだろが、これはとんでもなく多いと思うねw

40 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:05:55 ID:UqdDeTinO
薬の販売促進データなのである。
薬で症状が緩和されて、薬漬けになるのである。

41 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:06:25 ID:+l4LLsjV0
■アスペルガー症候群の特徴
・人の中で浮いてしまう
・幼児期は他の子と遊ぶより一人遊びが好きだった
・同年齢の人と波長が合わない
・人との接し方のマナーやルールがよくわからない
・意図せず人を傷つけて嫌われてしまう
・暗黙のルールにいつまでたっても気づけない
・変なところで積極的すぎる
・自分の関心のあることだけを一方的にしゃべり、しゃべり終えたら満足して相手の話をきけない
・会話が長続きしない
・話し方が簡潔でなく回りくどい
・曖昧なこと、ファジーなことが苦手
・細かいところにこだわる
・独り言を言う
・駄洒落や語呂合わせが好き
・融通がきかない
・電車、河や水の流れ、風にゆれる草木、雲などを延々と見続ける
・こだわりが強すぎる
・柔軟性に乏しい
・予想外の事態に対処ができない
・コレクション癖が普通より強い
・機械的記憶力が優れていることが多い
・自分の行動パターンに沿えない時は不機嫌になる
・ものまね遊びが好き
・ビデオやDVDに録画しまくって見ない
・模倣して習得することは苦手だが、模倣なしに自分一人でやると出来る
・独学でないと学べない
※程度の差はあり、該当しない項目がない人は滅多にいないためこれらの特徴があっても社会生活が営めているなら問題はない、
ただし子供の頃からこれらのことで違和感があったり神経症や対人関係に明らかな問題が出るなどした場合は考えた方がよい。

42 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:06:32 ID:sJ12tNnV0
いくら病院や薬に頼ろうと、こういうのは自分のありようを根本から自力で改善していかないと治らない

43 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:06:59 ID:Fa99Wza0O
なんか嘘臭いな

44 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:07:16 ID:tjy3WeVZ0
>>19
だね、それに鬱だというと精神的に逝かれた人と勘違いしてる人は
まだ日本には多数いるから、鬱った人には悪い環境だと思う。
ちなみにアメリカでは鬱の薬が風邪薬より売れてると聞きました。

45 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:07:28 ID:QrAAAvNQ0
俺は健全だから関係ないな
ただ安楽死施設は作ってほしい
速攻入るから

46 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:07:59 ID:UMOLy9qs0
SI勤めだけど、わかってるだけで部署の20%ぐらいメンヘルw
おわっとるwww

47 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:08:33 ID:e+uy5j1b0
>>37
ある程度上の世代って
抗うつ剤を使うとかに異様にアレルギーあるよな

精神科通い=キチガイが身内にみたいな反応する


48 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:08:59 ID:AkU0FKTq0
セロトニン不足ってことか?

49 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:10:53 ID:gxBkg6S40
本当に治療必要だったって人は大抵自殺してるよな。



50 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:11:06 ID:q+5s1WuI0
>>41
アメリカ育ちの俺には日本人総アスペルガーに見える。
日本人の特徴を羅列したにすぎない気がする。

51 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:11:16 ID:ZB9i8xAB0
>>47
まぁ監獄みたいな精神病院を見て育った世代は生理的な拒否感があるね。
アレはどうしようもない。

52 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:11:16 ID:UufdfNmV0
現在うつ病治療中。
そのファイザーの抗うつ剤「ジェイゾロフト」って薬を処方されてます。
うつ病になる前は「甘えの構造」「精神の弱い者」「現実逃避」という人達
がなる病気だと私自身も思っていたが、実際になってみると理屈や精神力では
どうしようもない事がわかった。
早く治んね〜かな・・

53 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:12:25 ID:H3Zoq6Jg0
この国の停滞感と被搾取感を取り払わないとダメだろうな。

頑張れば報われる。正義は正義。
これだけが実感できるようになれば鬱なんて無くなるよ。

54 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:13:03 ID:LPTTZmwC0
>>16
それはどっちかと言うとパニック障害

55 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:13:24 ID:IEbhCQNkO
馬鹿は風邪をひかない理論で考えるんだ!

56 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:13:30 ID:aeHsq6yF0
>>52
まあ、「早く治そう」というのも、ストレスになるので、気長にやる事だ。そのうち楽になるだろう程度で。
自分の力でどうにもならんものを悩んでも仕方無い。

当方、心療内科通院歴1年半

57 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:13:41 ID:NtWJASNY0
太陽の光に当たればんなもん直る。
クソな採光のオフィスビルを訴えてやれ。

58 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:14:15 ID:7oCcBdVG0
>>52
脳の器質的な問題が原因だから、甘えとかなんとか、
そういう浅薄な精神論でどうにかなるようなもんじゃないんだよね。

うつはぶり返しやすいと聞いたことがあるので、じっくりと治療してください。

59 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:15:10 ID:sz/ootGO0
>>41
それ見るたびに思うけど、ホントに不安を煽る訪問販売の手口だよな。
当てはまらないヤツいるわけないのに

60 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:15:49 ID:MGcDy2PA0
>>41
わりと該当する点がある・・・まぁ日本人の特徴といわれてみればなるほどだがw
自分は自分と割り切るのか、変わるべか葛藤に揺れる・・酒飲んで寝よう

61 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:16:23 ID:rXUPYKjIO
┌─────┐
│ 頑張れ! │
└∩───∩┘
  ヽ(`・ω・´)ノ

62 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:16:32 ID:AkU0FKTq0
たとえば脳波検査とか、こういう診断って科学的にちゃんとやってくれるのか?

63 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:16:48 ID:cbVVRn060
根性で治そうと思ってもムリだよw

自分の時間を持てる人って少ないからねーw

脳の異常だからさw 病院いかなきゃねーw

あと中度の鬱からの回復過程での自殺者は多いw

既往があるなら迷わず病院いかなきゃダメよw

職場で支離滅裂の人、異様に明るくなったり暗くなったり

変だなーとか思ったら迷わずなw

64 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:16:54 ID:2yUaBrYe0
┌─────┐
│   断る! │
└∩───∩┘
  ヽ(`・ω・´)ノ


65 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:18:13 ID:abJShb8A0
ファイザーの部長はイケメン

66 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:20:05 ID:xaCLC+H6O
レキソタンて可愛げな名前の薬飲んでるが毎日ハッピーになった。
医師曰く俺はめちゃくちゃ我慢強いらしい。
でも欝は仕方ないんだよね。

67 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:20:49 ID:fjtfj+Hh0
一人暮らしで親がいない人は数ヶ月食べていけるだけのお金貯めときなよ。

うつ病になって休職しても給料は会社から支給されないし、手続きが面倒
で空白期間が出るからね

68 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:21:11 ID:nuAA9cbG0
最近、どうやったら楽に死ねるかばっか考えてる俺は鬱病?

69 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:22:19 ID:cbVVRn060
2ちゃんで弱者を叩く奴って多いでしょw

アレは要注意なw 自分を見つめる勇気が無くて困ってるヒトだからさw

まあガックリ来てる人、煽ってる人

精神科へどうぞーw お待ちしておりますw

70 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:22:47 ID:XWtPl8/GO
>>41
「犯人は20代から30代、若しくは40代以上か10代の可能性もあり。男または女の割合が高い」
ファンタジー推理みたいなもんだぞそれ

71 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:23:47 ID:UufdfNmV0
>>56
>>58

ありがと。嬉しかった。(^^)
今日もレンドルミン飲んで眠ります。
おやすみなさい。

72 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:23:58 ID:IEbhCQNkO
>>69
つ鏡

73 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:24:28 ID:ZB9i8xAB0
>>69
まず病院よりも宗教。妙に話に納得してしまったら病院行けばいい。
手っ取り早いセルフ診察だ。

74 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:25:05 ID:6Up6k7s70
さすがにちょっと多すぎないか

75 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:25:32 ID:cbVVRn060
>>72

一応これでも精神神経科の専門医なんですがねw

チミにもいっとこw おまちしてますよーw

76 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:25:42 ID:MGcDy2PA0
ウツダガンバロウ

77 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:27:12 ID:l2SayA1wO
最近自分に躁鬱の気があることを感じてストレスが溜まると爆発→落ち込むようになってきたので鬱病かと思い心療内科受診した
医師との面談を終えて脳の精密検査進められてしてみたら…
軽度だが後天性のてんかんだそうだ…
昔やってたサッカー、キックボクシングや数年前のバイクでの事故など…ダメージの積み重ねが原因らしい…
最初は余計落ち込んだが医師との面談や薬で最近は落ち着いてる

78 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:28:46 ID:ZB9i8xAB0
>>72
>>75はちゃんとしたお医者さんだぞ。職業意識が希薄で患者に汚染された
タイプの典型的な堕落医者。ただしその能力は折り紙つきだ。
カウンセリングの分野においては同類が一番治療に向いてる。

79 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:30:01 ID:qGT/yyot0
適当なこと言って薬出すだけで大儲けだからめっさ美味いらしいな
カウンセラー


80 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:30:15 ID:Jipc4Qnk0
ぶっちゃけ、7〜8年前に鬱出汁脳とか書いてた頃は鬱じゃありませんですた。
なのに、今ではガチでうつです。本当にありがとうございました。

しかも、うつと分かった時の親の汚物を見る様な視線がもうね orz

81 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:32:08 ID:iD9T/Xwv0
お前ら好き勝手言ってるけど鬱は経験しないと解らん。
俺は鬱で寝たきりになって、社会復帰に2年かかった。
自分でなんとも出来ない状態なんだよ。

82 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:32:14 ID:dj0jIALR0
うつに頑張れっていうのは禁句らしいが、今頑張らなくて何時頑張るんだ、
という方々もおられる筈

83 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:32:45 ID:aeHsq6yF0
>>80
古い世代の人間は、精神科とかにまったく理解が無いからなあ。恐ろしい事だが。

84 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:33:14 ID:dzuljlQyO
>>66
おぉ、レキ友だな。
レキ飲んでどう変わった?

俺は
・フラフラ24時間目眩
・体温調整異常(常に37、5℃)
・瞳孔開きっぱなしで前に停まってる車のブレーキランプにすら眩しすぎて吐き気。
・動悸、息切れ
・頭痛
・慢性的な咳き込み
・血痰
・下痢、便秘

などが全て治った。
まあ、実際のところは治ったのではなくレキで交感神経を遮断してるだけで
薬やめた途端にいっきに欝復活だけどな!

あなたはどうですか?

85 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:33:39 ID:QJdc8W6j0
オレの母ちゃんがうつ病になった。
最初は、痴呆症かと思ってびびった。

86 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:35:11 ID:I67i8KR30
>>1
> ファイザーの4月14日までの調べで明らかになった。

うつ病薬を売ってる当の製薬会社の調査だから一歩構えて見たほうがいい。

うつ状態とうつ病の安易な混同は極めて危険。

87 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:35:13 ID:IEbhCQNkO
>>78
あ、そうなの?へー。

88 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:35:31 ID:J86u1j5v0
じゃあ死ねよ

89 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:36:11 ID:je6h0V6/0
世の中に不満があるなら自分を変えろ

っていい言葉だよね。

90 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:36:15 ID:kyxwfhbi0
十数年もの間、うつで悩まされて、死にかけたこと数回。
会社も辞めて自暴自棄になった。
で、がんばって貯めたお金で、キャバクラで遊びまくってたら、完治したよ。

91 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:36:38 ID:bVaUhkFB0
俺がそのウツと診断された男をアメリカに連れてってやったことがあった。
なんか薬みたいなのを飲んでたんだがアメリカに連れてってあっちの連中と一緒に遊び回ってたらケロっと治ってた。
環境ひとつじゃないのか。暗いんだよニッポンはw


92 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:37:05 ID:dzuljlQyO
>>75
メンヘル専門医なんて負け組がなんで得意気なの?w
給料安いし、客はキチガイ、診療室は病院のはじっこw
哀れwwwwwwwww

93 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:38:22 ID:EkqD9JCg0
682 名無しさん@八周年 [sage] Date:2008/04/13(日) 02:21:23 ID:kNXcKtNQ0 Be:
パラヒキを捨てる準備が全て整いました。
明日の朝、家族で新居にこっそり移ります。
重い家具以外の動かせるモノは
パラヒキが寝てる間に移送済みです。
さよならパラヒキ兄さん。

あなたの暴力暴言身勝手さに耐えられなくなりました。
その家はあげるので
好きに生きて下さい。
という手紙と1万円を添えて
パラヒキを捨てます。
いままでホント辛かった。

94 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:38:28 ID:dj0jIALR0
>>89
自爆テロとかする人間が神に見えてしまうんだろうな。。

95 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:38:29 ID:NGJlG17f0
>>80
そういう理解のない人が周囲にいるのも一因なんじゃね?

96 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:39:21 ID:ujByDSMl0
知人の親戚のパラヒキニートの話。
「俺は一生このままだ、働かない」とか開き直った。
すると、そのニートの姉が「分かった。アンタの生涯はアタシが面倒みてやる」
と言い出した。と、次の瞬間、金属バットか何かを持ってきて
「ただ、この先アンタの面倒見るのも何かと金がかかる。
だから今ここでアンタの両足砕いて障害者にする。
そうすりゃそれ相応の障害者年金や手当てが出る。
今アンタに掛けている保険金も下りる。それでこの先食わせてやる。
足が不自由ならどっかのバカみたいに街に飛び出して人を殺したりもできないから安心だしね。
さぁ、両足出せ。足がいやなら両手か両目を潰してやるから好きなの選べ」
だと。でもってダメ押しでそこにあったゲーム機を叩き壊したとか。
知人曰く「どこまで本気か分からないけど、正直目がマジっぽかった」そうな。
荒療治が効いたのか、その後ニートは週3ぐらいだけどバイトしているらしい。

バカニートに悩む方々へ、少しでも参考になれば。

97 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:40:14 ID:Wg9p+8GAP
その「8人の内の1人」の中には、只の神経症の人間も結構多く含まれているんじゃね?

98 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:40:38 ID:je6h0V6/0
>>94
テロの時点で最早大儀はないと思うが?

99 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:40:41 ID:ISep24Wn0
人間の価値は「どれだけ社会に貢献できるか」にあります。

社会活動や経済発展に貢献しない人間に価値は無く、価値の無い人間は死ぬべきなのです。

何一つ社会活動や経済発展に貢献しない無職ニートやホームレス・重病患者・生活保護受給者・年金生活者は、

存在価値がまるでない、この世の中に不要な生物です。

酸素すら吸わせるのが勿体ない。いくら殺してもOKにするべきです。

100 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:41:09 ID:wDIQ13Cc0
中国製の食べ物食べるとウツになるらしいジャン。

101 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:41:43 ID:ZB9i8xAB0
>>87
俺みたいに患者が札束に見えるエセ宗教家や詐欺師のような連中は、
人のケア(洗脳)しても罪悪感程度しか沸かないが、治療の面から
金銭抜きで本気でケア(相談)すると責任感に押しつぶされやすい。
伝染病を治療する赤十字スタッフ並のストレスがかかるらしいからな。
抗体打っても、衛生(精神)環境の悪さからいつ感染するかわからん。

102 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:41:44 ID:ibzBrnyc0
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./  次の宅間様が出ますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/ 
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、
オウム真理教ってホントは正しいんじゃね?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1201855297/l50

103 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:41:44 ID:hQ3C6+emO
色々あって自殺未遂して閉鎖病棟入って
退院後はしばらくニートしてたけど
その間何故か、歯磨きとか洗髪とか洗顔とか、
ごく日常的なことができなくなっちゃったんだよね
何でそんなことができないの?と考えても
できないもんはできないとしか言いようが無い
おかげで20歳前にもなってカーチャンとお風呂入って洗ってもらったり
おまけに何故か夜一人で寝ることもできなくなって
カーチャン達の布団に一緒に入って寝るような生活がしばらく続いた

今でも何でかわからないけど鬱だったからなのかな?
しかし未遂で終わるような自殺する奴は鬱じゃないとか言われるし
怠け病なのかよくわからん…

104 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:42:44 ID:s1ZSUb/N0
詳しいことは知らないけど
うつ状態とうつ病って全く違うと思うんだけどw

105 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:44:14 ID:hgFMix2h0
こういう事言うから、ちょっとへこむと鬱病だとか言い出すんだよ。
無駄な知識をつけるな

106 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:45:12 ID:HhdGhpv40
ジョギングと筋トレしてたらだいぶ鬱が良くなった。
特に背中の筋肉を増やしたのが効いたね。

107 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:45:26 ID:VcGN0GbD0
自分は欝だ、鬱病なんだって、
やたらふれてまわる同僚がいて、
扱いにちょっと困ってしまう今日この頃。
非常に元気そうに見えるのだが、
辛さ苦しさなんて他人の自分には分からないことだしなあ。

108 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:46:02 ID:Wg9p+8GAP
俺の場合はストレスに弱くて、我慢が出来なくなるとそこら辺にあるドライバーなどの鈍器を使って
自分自身を殴りつけている・・・
で、翌日くらいから体の節々が痛くなって、なんでこんな事しちゃったんだろうと自己嫌悪する
その繰り返しだ
最近じゃ職場でも弱い奴だとか危ない奴だとか言われて、窓際に追いやられてる
もっと強い人間になりたかったな

109 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:46:24 ID:6IgI+qBG0
俺も親に医者通いなのは言ってないな。
心配かけても仕方ないってのもあるけど、そういうものがまったく理解できないようだし。

若い頃は漠然と精神的には強い方だと思ってたけど、
いざ鬱になってみるとあんまり関係ないというか、むしろ脆い方だったな。

110 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:46:34 ID:AkU0FKTq0
医者「この薬をまず2週間飲んでみて下さい」
患者「飲んでみてくださいって、本当に効くんですか?」
医者「一定期間飲んでみないと分かりませんので、ちゃんと飲んで下さい」


↑こういう言われ方されて、薬飲んで怖くないのか?
脳波検査とかやってもわからないのかもだけど、万が一分かるかもしれないのにやらないよね

111 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:51:12 ID:Uo9sjPG80
こんなんいったらまた自称ウツがぼこぼこ生まれる
あと不幸をまるで自慢みたいに自分語りするやつ
ブログとかでリスカだのなんだの構ってオーラ出されたらたまらん

だけどデスマだ残業で家にも殆ど帰れないという人は救ってあげてほしい

112 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:51:55 ID:qwvwmDWd0
orz 漏れはSNRI

113 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:52:40 ID:mZqF+t/k0
プロ野球選手やサッカー選手にもうつ病っているのかしら?
確率的にはいるよね。

114 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:54:35 ID:cszhnuX10
誰にでも起こりうる何ていうのは
社員に無理のある企業社会を野放しにしてるいい訳だな

115 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:54:39 ID:ZtfjOd280
うつ病は脳細胞そのものが変異してくるから早期発見、早期治療が重要
うつ病は甘えなんていってると手遅れになる
ただし、原因を取り除かずに病院にいってもよくなるわけないけどな
原因を取り除かないで通院してると薬でごまかしてる状態になるだけ

116 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:56:16 ID:d9BPzQfJ0
>>113
軽度とか初期ならありうるかも?
重症になるとずっと寝たきりだから選手生活できないよね。

117 :名無しさん@八周年:2008/04/14(月) 23:59:12 ID:8qmcz7wVO
本当の鬱は、何でもない時いきなり涙がボロボロ出たり
しょっちゅう自分の自殺場面を具体的に想像していたり
携帯すら開けなかったりする。
そしてそんな自分が全く価値のないものに思えて自己嫌悪。
簡単なことすらやりたくても出来なくなって苦しいものだよ。

118 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:00:54 ID:l6Pc/3i+0
定期健康診断に鬱の診断を義務づけるべき


119 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:01:11 ID:PRt5F7YX0
>>113
元ドイツ代表のダイスラーという選手はうつ病が原因で27歳で引退。
今現在は行方不明になっている。

120 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:02:44 ID:5UYl4iZ5O
統合失調症の方も多いよ
多分私そうだ


121 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:03:00 ID:MGcDy2PA0
あるいは
思考停止が解決策なのかね・・・俺は嫌だ

122 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:03:57 ID:X5yHraCT0
うつは重くなると甘えや怠けどころの話じゃないね。
全く別人のようになってしまう。

社会に余裕がなさすぎだよ。

123 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:04:25 ID:ZIwxf2dW0
あ〜、製薬会社のコマーシャルなだけだろ?

人間なんだから色んな気分になるって、普通だろ、普通w

124 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:04:30 ID:63s8qQ2k0
大学院の同期も俺も院生時代から少しやばくなって、就職しても服薬仲間だったんだが、
奴は結婚したら少し症状がおさまったらしく服薬をやめたとのこと。
なので俺も結婚しようと、今必死に薬を飲みながら女性を口説いていますw


125 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:05:16 ID:p/HQA+LD0
ファイザーぼろ儲けだな、まあ俺もゾロフト愛用者なんだけど。

126 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:05:23 ID:OmzUuO/I0
うつはお薬で治せますから
お薬いっぱい消費してもらいたいです

127 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:07:08 ID:8Y4nJ54m0
>>119
あうっ、代表になるような選手が27で鬱病か。
スポーツ選手もそりゃ、いるよね。毎日が競争だし…。

128 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:08:11 ID:uaNcbMJLO
>>115
手術をすすめてんの?

いいか、マスコミに乗せられて迂闊に受診するなよ、
特に独身男。

将来、ローンが組めないは生命保険に入れないは
うつよりひどい副作用を抱え込むぞ?



129 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:10:02 ID:3Ps+lEkS0
うつはきっと伝染病だな。
うちの会社では流行ってる。

130 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:12:03 ID:goX2qdzFO
プロ野球選手なら打つ病にかかりたいな

131 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:12:49 ID:nGVWROu7P
>>128
mjk

それはひどい

132 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:14:10 ID:KmC/vwM/0
何年か前に、「Science」に、9割の人が鬱になりやすい遺伝子を持っているという論文が出てたなぁ。

133 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:19:06 ID:Njn72bc/0
まず医者の育成が先決だろ。
患者任せの自己申告制の鬱病なんて切なすぎる

134 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:19:47 ID:RaftSdNgO
今まで我慢し続けてきたけど、意を決して病院に行ってみたら、

「うつ病じゃないですね」

と一蹴。ならなんでこんなに毎日辛いんだ。

135 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:22:31 ID:/9vd/mkq0
とりあえず鬱病の定期検診ぐらいは義務づけてほしい

136 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:23:21 ID:cAJrgN8u0
>>134
医者によって言うことが違う

137 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:23:59 ID:C3EMkon/0
>>120
統合失調も多いな
100人から120人に1人が発病すると言われてる
日本には70万人くらい患者いるしな

138 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:24:03 ID:r7QoBBfe0
>>134

心身症かパニック症候群かもなあw

でも、それよりも心のデタントってーのを意識すべきだねw

辛かったら休んでノンビリしてればいーんでねえのかよw

139 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:25:01 ID:rBpepdZm0
>>115
ふーん、脳細胞が変異するんだ。
レセプターの問題かと思ってた。

140 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:25:48 ID:3Ps+lEkS0
ハゲにうつに水虫にドライアイにメタボ
病院にいけ病院にいけとCMうるさいな
何のマネだ

141 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:29:28 ID:E4HQqaHw0
抗欝剤はhappydrugとか言われて、何をするのも恐れなくなるとか言う話聞いた事ある。

142 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:30:58 ID:r7QoBBfe0
大都市に大災害で、地下鉄にも乗れねえとか潜在的な恐怖を抱えている

現実にいつかくると政府も言っているのだw 無視でできねーだろw

現実問題として毎日淡々と業務をこなしてささやかな満足感を得るしか無いw ローンも山のようにあるしとかなw

通勤も辛いが、ド田舎で暮らす勇気もないw 都落ちとかなーw

誰でもなりうる病気なのさw だから無理して肩肘はらず

専門家のドアを叩けと言ってるわけですわw

143 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:32:41 ID:sYT25EAY0
>>134
うつ病なんて、メタボと同じくマスコミの作り出した
つまらないキャッチフレーズだろ
病気のくくりにして単純化すんなよ

自分の状況を全て洗い出して原因追求しろ
どんなパターンで気分が変化するか細大漏らさずリストアップしろ
その全てを自分の体を使って追試実験しろ

原因がわからん?
お前はただの怠け者じゃないか?
わからないわけないだろ

144 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:33:54 ID:pwKVULmm0
>>129
結構伝染るね。テンションの低さがどんどん他人に

145 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:35:00 ID:vxrIffVY0
知り合いの看護士の人の話では、うつ病と診断できそうな奴はうつ病にしてしまうらしい。
で、出来るだけ通院してもらうために、薬を沢山与えるんだとさ。
どこでもそういうことをするのかと聞くと、どこでもやってるそうだ。

146 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:35:38 ID:r7QoBBfe0
つーか サンプル抽出してるわけじゃねーけど

わかりやすいから言っとくw

143のような人が最も危険な状況ってことをなw

147 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:35:39 ID:RepmVJkH0
鬱病かあ。仲の悪い職場なのでうちは多いな。
お互いに陰口が横行している職場。嫌だねえ。

・上司A・・・2〜3年前から鬱で昨年退職
・上司B・・・以前に鬱病
・俺・・・こんな職場でSAD → 抗不安薬のみまくり。

148 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:36:21 ID:gniyTVK10
ううむ・・・

bjkpってやつだな・・・

149 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:37:55 ID:kHNzE9yt0
躁うつ病なんだけどうつ状態のときは頭が死んだように冷たくて脳内物質がなにも
出ていない感覚。そうの時は逆で頭から何かが湧き出る感じ。

150 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:38:19 ID:h6brcd5q0
>>145
「まあ風邪でしょう」って言われるようなものか


151 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:38:45 ID:Evs0KXLhO
八人に一人ってことは

80人の下位10人


下位12.5%



偏差値でいうと40以下の救いがたい終わってる存在w

152 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:38:47 ID:NFPwhrmY0
日本のメンタル医療機関は無能だから治らないってよ

153 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:39:46 ID:PnqeFt9N0
3年間でなんとか克服出来てきたよ。
症状は抑鬱状態だった。

154 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:41:15 ID:a6aHU2Mk0
いまや病院経営もぜんぜん楽じゃないからな。

155 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:42:03 ID:TfcDQSAH0
誰にでも起こり得る疾患の可能性を検討したら、
その結果は100人に100人(100%)にならないとおかしくね?

このニュース自体が、ウツ病患者から発信されたものに見えるぞ。

156 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:42:17 ID:6gc4QzmS0
>>93
その後が知りたいな。

157 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:42:45 ID:C3EMkon/0
>>152
うつ病じゃない人がうつ病の診断されて薬飲んで症状が悪化するケースも多いんじゃない?
精神安定剤や睡眠薬よく出されるベンゾジアゼビン系の薬は処方された量を飲んだだけでも依存症状あるしな
最悪なケースはリタリンなどの危険な薬をポンポン処方する変な医者にあたった場合だ

158 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:49:25 ID:vxrIffVY0
>>157
まさにその通り。
薬漬けにして意図的に廃人を作り出し、とにかく金を持ってこさせる。
怖い話だが、現場ではそれがまかり通ってるらしい。

159 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:51:05 ID:h6brcd5q0
>>158
薬の副作用の説明はされないのか?

160 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:55:16 ID:TfcDQSAH0
判断に困った時は風邪と診断。
判断に困った時はウツと診断。

不良医師の生きる糧。

161 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:56:34 ID:97EE+6zV0
>>96

これまで体験したことのないような精神的苦痛を与えると
うつと呼ばれる状態で苦痛を除去してたものより
円滑に苦痛が除去できることをこれは表している。

ただそれを促そうとしようとするものが、意識的に
それができなければならない。

うつ状態になって苦痛を除去しようとする原因も、
これまで受けたことのないような苦痛を受けたため。
それより異質でそれより大きな苦痛を受けると
そのやり方は変化していく。

しかしこのやり方の問題点は、外に出るようになったのは
よいが、この先大きな苦痛を感じたときに、「さぁ、両足出せ。足がいやなら
両手か両目を潰してやるから好きなの選べ。」と金属バットを持って
暴れまわる可能性ができてしまうということ。

一番いいのは意識して夢を見て、受けた苦痛を除去するということ。
たいていはこれができずに夢遊病のように行動をさせられている。






162 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:57:23 ID:fTgX3o8R0
妙な医者のレポートばかりが書かれているな。
俺が通っている心療内科は極力処方する薬の量を減らそうと、
計画立てているから、まともな医院なのかな。

163 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:59:04 ID:Ej2+oz2e0
攻撃性が外に向かう者は生き残り
内に向かう者は脱落していく
適者生存は自然の摂理だけど、その先どんな社会があるんだろう

164 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:59:10 ID:sVTNLysZ0
欝になる動画でつ。

http://www.youtube.com/watch?v=TajPV6IC4bY



165 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 00:59:45 ID:JqXA8Tpu0
悪徳な医者もいるから覚悟しろってこと
患者と相談しながら薬を調整してくれる医者に変なのはいないと思う
医者も神様じゃないから1発でその患者に効果のある薬を処方することも不可能だろうしな

166 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:00:31 ID:4Tt+blfq0
欝だと診断されてよけいに欝になるんだよなあ。

167 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:01:50 ID:JsAuzNFY0
早期受診とか、軽々しく受診するように勧めているけど、
一回でも受診したら生命保険には入れなくなるという
それはそれで大きいリスクをせおわななければならない

168 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:02:21 ID:TfcDQSAH0
ウツ病への投薬にはセカンドいやサードオピニオンを義務化。
見掛け上の患者の数が一気に3倍になってウマー

169 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:02:55 ID:h6brcd5q0
>>165
医者の人格云々以前に、診断の方法をもう少し科学的にできないものかと思う

170 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:03:33 ID:3MA6ExTG0
そら鬱っぽい奴が医者いきゃ鬱って診断されるだろ
レントゲンとかとるわけじゃなし

171 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:05:21 ID:GebyOWEg0
花粉症同様なった奴以外は分からない苦しみ

172 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:08:23 ID:vxrIffVY0
>>159
そこまでは聞いてないのでわからない。
最近は、薬の説明を直接はされなくても、必ず薬の説明書が添付されるから、
それを見て自分で判断かな。

173 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:08:47 ID:XwT7M6bJ0
鬱チェックのBDIテスト。
ttp://www.ohhori.com/depression/bdi_check.htm

俺アウトだったw

174 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:08:49 ID:ekq0EV4m0
12歳以上の8人に1人…駄目だこりゃ(笑)。

175 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:09:29 ID:9ZJXxR1l0
>>163
世界大戦だろ

176 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:09:33 ID:ixwB+0KX0
昔と違っていい薬はたくさん開発されてはいる
うつ病の仕組みの解明が進んできてるから薬もよくなってる
だから医者に行けって大々的に進めてるのもある(製薬会社がCMやってたりもするけど)

177 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:10:10 ID:duiENq4xO
>>167
本当に…?

178 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:10:34 ID:R/srnqaq0
>>171
そだね、分からんのよ。
その分からん他人にまんべんなく「欝である」と告白する同僚の求めるもんは何だ?
どうしてほしいの?

179 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:10:55 ID:Ao4fCwN10
8人に1人は多すぎだろ、ファイザーさん。

薬売りたいのは分かるけど。

180 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:12:09 ID:1fcqVZ4/0
utsu.jp

181 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:13:21 ID:F8uSNmIB0
ほとんど非正規雇用のままだと
うつはなおらないよ
欝というか不安も大きいから。


182 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:14:12 ID:pJ/QX9ny0
鬱病の薬で中毒化、鬱は悪化する。

その方が製薬会社は儲かる。医者は美人MRの肉体接待で
手なずければよい。

薬は怖いのだよ。

183 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:14:33 ID:PFLQ3L/O0
俺も鬱病だったからな
だったというのは立ち直ってきたという意味で
今は9割方直った感じ。

当時、鬱病になった時は付き合ってた彼女に振られたのが
きっかけなんだよな。情けないがww

184 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:15:33 ID:WY8pFaeO0
手遅れになるまで病院に行かないアホが多いからなぁ

185 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:16:36 ID:F8uSNmIB0
非正規で欝になった場合で正社員が能力的にも見込めない場合、
社会保障というメリットの方がものすごく大きい
治っても地獄やし先が不安定やね。


186 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:16:59 ID:h6brcd5q0
>>170
受診してすぐに鬱と診断される場合も少なくないと聞く。
専門医の見解なのだから信用していいのかもしれないけれど、間違って返って悪化させたり
薬の副作用などもあることだし、そういう診断や投薬はちょっと危険じゃないのかなと思う。

187 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:17:26 ID:ixwB+0KX0
>>182
いまどき、中毒になる薬は少ないけどなw
酒を毎日飲んでる方がよっぽど危険

188 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:17:35 ID:hZjbXTJJO
>>183
よくある話だから情けなくはないよ

189 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:17:37 ID:JsAuzNFY0
>>177
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1189078846/l50



190 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:19:55 ID:F8uSNmIB0
少しでも正社員になれる可能性がある人なら精神科に長期で受診することにメリットない
その反対は社会保障を勝ち取るために行くべきだ。。。


191 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:20:00 ID:8tPJVL2k0
過酷な目にあって何も感じず身体に変調をきたさないほうがどうかしてる。


192 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:20:40 ID:Qg8kpNnX0
派遣から契約になって鬱再発中。
>>173のテストは30点ゲトー。
今の会社辞めたい。

193 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:21:49 ID:6LHKkpZQO
精神的な病かと思ったらバセドゥ病だった
ほかの病気が原因の場合もあるから気を付けたほうがいい

194 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:22:09 ID:OgR+MFaL0
製薬業界必死だな

195 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:26:17 ID:WY8pFaeO0
>>182
今だにこういうバカがいるんだ
無知って怖いな

196 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:26:38 ID:h6brcd5q0
>>193
だよね
精神科に行く前に、一応他の科にも受診しておいたほうがいいと思う

197 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:29:37 ID:HD2LOxp40
ドイツ代表のダイスラー
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC

ついてないひとだな・・・

198 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:29:49 ID:+PnxFkgd0
>>187
つ リタリン


眠剤で夢遊病みたいな症状が出た。
医者に言ったら「え〜そうなんだー、そういう症状は報告されてないけどねー、じゃー薬増やそうか!」
そして増える薬、どんどん耐性が出来て効かなくなる薬、増える薬。

数年後、他の眠剤で同じ症状が報告されましたとさ。
この板にもスレがたって、行ってみたら同じような経験のある連中がゴロゴロ集まってた。

199 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:31:34 ID:nia/dvXR0
うつ病だと診断された高校生が通りますよ
中高生、要は思春期の奴がうつ病にかかると人によって症状が様々だから困る

しかも、近くの精神科には20歳未満の受け入れ禁止行くこともできず、数少ない子供用の精神科に行かないと行けないから困る・・・
うつ病怖いです

200 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:32:01 ID:yFpbOmLE0
もうヒロポンでよくね?

201 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:32:25 ID:0sZJENm2O
俺うつ病一歩手前ぎみだけど負けないよ。
常にイライラしてるし。
いいんだ、わがままでも。
死ぬほうがよっぽど迷惑かけるし。

202 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:35:08 ID:MnSVJ5tbO
>>197
こういうの見ると精神病って完治は難しいのかなって思っちゃう。
俺の知り合いも再発した奴何人かいる。

203 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:36:03 ID:pxK2V+CZO
俺41点…。

204 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:40:08 ID:c6GTWllTO
>>208
仮に完治できるとしても免疫ができるわけではない。
鬱の俗称は心の風邪だからねえ。

205 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:43:50 ID:6LHKkpZQO
>>198
マイスリー?
以前飲んでたときに随分迷惑かけた
眠剤は変に癖つくし危ないわ

206 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:44:50 ID:bC7OAVI70
鬱は甘えとか言ってるやつよっぽどの無知かニートだろ
社会に出ればたくさんいるぞ。俺より頑張ってる先輩とか
同期のやつとかもなった。ここ数年だけでもかなり多くなった気がする


207 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:46:58 ID:pwKVULmm0
>>206
元からテンション低い怠け者はならんのでないかな

208 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:47:02 ID:ISZautMY0
>>204
誰にレスしてるの?
こわい

209 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:48:12 ID:CD2PdURD0
鬱病となまけは全然違う。鬱病になったことがあるのでよくわかる。鬱病のときには体重の急激な減少とか身体症状が顕著に出る。
あとは身近な人は見てわかると思う。鬱病になると目が死ぬ。

彼女にふられて鬱病になる奴もいれば、鬱病になって彼女ができたりすることもあるので、悲観ばかりというわけでもない。


210 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:49:08 ID:PFLQ3L/O0
鬱病は完治しないよ
折り合いを付けて付き合っていくしかない


211 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:50:22 ID:1s+cih2Z0
35点だったw

212 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:50:35 ID:pwKVULmm0
>>209
ガキの頃目つき悪い怖い先生いたが、今思えば鬱病だなあれ。


213 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:50:48 ID:TfcDQSAH0
ウツ病治療をしなかった時代の方が平和だったような気がしないでもないぞ。

214 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:51:02 ID:w2SI5QZU0
馬鹿が多すぎて鬱のなりそうです・・・。

215 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:51:04 ID:LpkrFBCj0
鬱病ってそういう性格なんじゃないの
そんな気がしてきた

216 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:52:54 ID:puTzkgjg0
こんな世の中で、8人のうち7人も、鬱病になる可能性すら無い方がすごいと思うわ。

217 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:53:04 ID:ac1wNerJO
>>204
>>208
ナイスコンビネーション(・_・;)

218 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:53:20 ID:+lCyTyuZO
病院になんか行ったら薬漬けにされて廃人、キチガイの噂が流れて人生オワル

219 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:53:24 ID:pwKVULmm0
俺もそう思う
感情起伏激しいとかヒステリーとか
やたら細かいとか、鬱になる前から大体傾向決まってる

220 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:56:38 ID:h6brcd5q0
女子の親はさ、分納するってことで一旦話がまとまっていたのなら
当日2万用意できなかった時点で、もう一度自ら学校へ連絡・相談しておくべきだったな。

何か聞かれたら本人に言わせるつもりだったのかもしれないけど、それは良くないよ。

221 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 01:57:41 ID:ac1wNerJO
頼った医者が鬱だったら…。

鬱、さらに倍(・_・;)

222 :220:2008/04/15(火) 01:58:47 ID:h6brcd5q0
スマン、誤爆した

223 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:00:03 ID:HwRP9T+X0
社内にうつのやついるけど

オマイラ見てると全然継承




さっさと病院池



224 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:02:02 ID:pwKVULmm0
鬱になったら鬱が素の自分で、鬱でない社交性ある姿は仮面被った借の自分
いうことになるんかな。困ったことだ。

225 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:04:56 ID:tJgUnwYe0
>>198
ん?その眠剤の名前を教えて下さらんか?
>>205の言うマイスリーなん?
家族が時々春しおん飲んでるんだがちょっと気になって

226 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:05:16 ID:3HCli3aI0
非正規雇用が増え続け、税も物価も高くなるのに収入は増えない。
そんな情勢が改善されれば、うつ病は減る。

つまり、それだけのこと。

227 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:05:18 ID:1k3Ki/wg0
>>173
44点だった・・・・

228 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:10:10 ID:cAJrgN8u0
鬱になったら動くことが出来ない
軽鬱や鬱症状の時はまだ働ける。

一時13種飲んでいたが、今は全く飲んでない。

229 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:13:52 ID:jOdSrp8U0
鬱て労災扱いにできるのかな

230 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:17:08 ID:tfI7K21gO
>>173のテストで10点以下ってどんな人だろう…
私は30点だったんだけど、プラスっぽい項目にチェックつけられるって
すごいと思うのだが。

231 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:18:56 ID:sZyC3nWL0
ファイザーは「うつ病」が増えると儲かるからな
病気でも何でもないものまで「うつ病」に仕立て上げて
役にも立たない薬を売りつけようと必死

232 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:20:32 ID:4sW5Ah1GO
周囲に「あたしうつ病だから〜」て言いふらす人は
うつ病じゃないおw
うつ病の人は隠すがデフォ

言いふらす人はちと違うビョーキ。

困ったチャンですな

233 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:24:04 ID:qG/56zqr0
6年越しでやっと完治したけど、本当にやばいとき意外は
薬は飲まない方がいいと思う。少しでも元気がでてきたら森田療法おすすめ。
公式ページ少しずつ見てみるだけでもいいと思う。

234 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:25:51 ID:O79R7NVA0
なんでもかんでも病気扱いしてんじゃねえよ。

235 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:26:51 ID:V7Mk7fDS0
鬱病は完治する病気ではない。完治したのなら、初めから鬱病ではなかったということ。

236 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:28:36 ID:fFcNtwg30
そもそも鬱なんて人生経験の中での小さなトラウマが積み重なって起きてる事なのに、
それを薬で安易に治療しようなんて無理な話。

今「治療」と呼ばれてる行為は単なる薬漬けだから。治るはずがないw

237 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:28:45 ID:DsJsBJrZ0
もっと他人に関心を持てる社会にしたいもんだよね。
ちょっとした悩みや変化を見落とさない、近所の世話焼きババァも
時と場合によってはいた方がいいんだな。
他人に親身になってもらえる経験をたくさんしていると、うつにはなりにくいよ。

238 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:29:19 ID:Z5IDp2ipO
隣りのおばさんが鬱で自殺したんだけど、死ぬ前日
顔がすごくむくんでた。抗鬱剤ってむくむの?
結構元気に見えただけにショック

239 :173:2008/04/15(火) 02:29:49 ID:XwT7M6bJ0
>>230
漏れも初めてやったときそう思った。
あり得ねーとw
皆さんスコアがすごいねw

240 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:29:57 ID:WkecyfyQ0
>>235
完治 って言ってるあたり素人丸出しw

241 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:30:19 ID:4sW5Ah1GO
>>233
えーそうなの?
とにかく早く地獄から抜け出したいけど、
気力がない
治った人は参考になるよ
内観かぁ 聞いた事あるけど 調べる元気でたらみてみる

242 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:31:08 ID:xgwyhnlO0
鬱と鬱病は違うものだっての
前者は単なる気の迷いで、後者は脳の器質的病変

243 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:31:08 ID:uAPA76dr0
医者に殺されないための本だかっていう医者の書いた本で、
精神科医が一番自殺率高い、つまり医者は自分の鬱さえ治せないんだから
あまり信用できない、かえって薬漬けにしてひどいメンヘルにさせられちゃうとか書いてた。
そんなに鬱の啓蒙したいなら、予防法とかなんで言わないんだろう。
ある程度は普段の生活面で意識的に気をつけられる部分ってあるだろ。
それでも環境と遺伝的な体質でなる人はなるだろうけど…。

244 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:32:17 ID:uhFJwMJs0
なんかチェーホフを思い出したw

245 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:32:18 ID:tfI7K21gO
食欲ないけどパラサイトだから親に詰め込まれるおかげで体重は維持。
毎日仕事に行き、それなりに笑顔作れてる今、死にたいと感じるのは
ただ単に根性無しだからなんだね。
本当に鬱の人って、想像以上に辛いんだろうな…


246 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:33:08 ID:cAJrgN8u0
>>241
思い切って断薬してみろ
1年も薬を断てば調子も戻るぞ。

まあ、その間にどんなキテレツ行動起こすかは保証しないが
徐々に減らしていく、なんてやってたらいつまで経っても薬は減らない。

247 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:33:39 ID:nDjP2HkK0
>>240
素人はお前の方w

248 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:35:06 ID:9xPwxOPY0
うつは甘え

249 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:35:09 ID:TfcDQSAH0
病人にそのまま仕事をさせるから薬屋はそこにつけこんで利益を上げるんだよ。


250 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:35:46 ID:4sW5Ah1GO
はじめ身内がうつ病になった
「死にたくならない?」て聞かれて全く理解出来なかった。
今その身内に自殺されて俺がうつ病。
漠然と「死にたい」よ。
やっと彼の言ってた意味 苦しみが理解出来た。
だから俺はうつ病でない人にうつ病のつらさが分からない事も理解出来る。

スイッチみたいにうつになって死にたくなる orz
死にたい てか 消えてなくなりたい

251 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:35:53 ID:yp/jx6tv0
パニック障害もけっこう怖いよ
おばけ屋敷とか屁みたいなもんだ

252 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:37:12 ID:fFcNtwg30
>>173
27点は普通なのか?

元々メタボだったのが引きこもりはじめてさらに太ったのだが、
そういうのは鬱の症状にはならないのか;

253 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:37:47 ID:kwbifQEZO
まぁ、患者さん本人は原因を一番よく分かってらしゃるでょうが、
社会人としてなかなか一線を越えられないんでょうね!
当病院では武器商人の紹介から事件後に入院出来る薬物供与まで
総合的に完備しています。

254 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:37:54 ID:BzCD0mcqO
自分がうつかもしれないと思うくらいの時は、まだ鬱じゃないと親が言ってた。
自分が鬱とかじゃなくただのサボりや意志が弱いだけかも、と思うと病院行く勇気出ない。

255 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:38:32 ID:EWyQljOx0
最初はなんかノイローゼみてえなもんかと思ってたが
脳内の器質的な病気なんだっけ?違うかもしれんが。
脳内で感情とか神経の恒常性を保つ物質の出がわるくなって
おこるんだっけか?もしそうなら消化不良とか便秘みてえに誰にでも起こりうるな。
間違ってたらすまん

256 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:38:36 ID:4sW5Ah1GO
>>246
今の主治医もそういう賭もありと言ってくれる。
良い医者だよ。
もう9年だぜ?薬でなくて 自己改革が必要なんだよな 俺の場合。
生活が落ち着いたらそれも考えてるよ。ありがとう

257 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:38:48 ID:mtakVdDS0
ファイザーーーーーーーーーーーーーーーー

258 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:39:10 ID:i6mz7um00
うつな奴は社会から排除しろってか。
うつ病な香具師は自分が悪いと思っているが、実際今の世の中、
うつやうつ状態じゃない香具師の方が異常じゃ内科?
うつ病患者の自己責任で社会は何にも悪く有りませんって問題意識を
持たない奴らの必死な形相はうつ病予備軍ですな。

259 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:41:28 ID:j+CKlL8T0
>>237
うん、俺もそう思う

260 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:41:49 ID:b+tyq5MA0
鬱病とかPTSDとか、ほとんどは仮病の類だよな

261 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:41:51 ID:fFcNtwg30
病院行っても良くならないから行くの面倒になってやめた。
薬飲んでもかえって調子悪くなるからやめた。
そもそも自己管理できないんで「薬をちゃんと飲む」事ができないし。
どうすりゃいいのよ?w

262 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:42:48 ID:cAJrgN8u0
鬱から回復したのかどうかわからんが、回復傾向にあると世の中の殆どがキチガイじみてることがよく分かる。

263 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:43:11 ID:O79R7NVA0
>>258
がんばれ。

264 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:43:14 ID:qG/56zqr0
>>235
うつ病かうつ病じゃないか曖昧なレベルではなかったよおいらは^^;
高校ぐらいに発症して、ひどい時期には夏休み一歩も外に出ずに寝たきり。
トイレとご飯と寝るだけの生活w。その間も言葉では表現できない絶望感みたい
なのがありました。ある程度よくなってからも対人恐怖で一年引きこもってた;
時間が必要な場合もあるだろうけど、普通に生活できるまでに回復するよ。
動悸や朝まで眠れないような不眠症も一通り経験したからわかる。

265 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:43:36 ID:mtakVdDS0
アニメ観れば鬱なんか回復するぞ

266 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:43:39 ID:rZHj5szKO
プライドの問題ですよ

267 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:45:24 ID:7NbosNdY0
>>264
それ単なる自宅警備員だろw
しかも期限付きの

268 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:45:38 ID:4sW5Ah1GO
>>254
うーん微妙。
確かに俺は身内にうつ病がいたにも関わらず、
親に無理やり(いや俺はうつ病なんかじゃないからって言ったけど)受診、
チェックシートかなりの高得点マークしたらしい
今は情報が多いから少し状況が違うからなぁ
つらかったら早めに仕事切り上げるとかとにかくまずは
ギリギリまで自分を追い込まない事の法が大事かと俺は思う。

薬はあくまでサポートだけで、結局見直さなくては行けない課題が先延ばしに
なった感じかな?俺はね。

269 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:46:30 ID:Z9tvCrFP0
>>254
そんなことない。
酷い状態だからこそ気付く。

俺の医師によると欝だと自覚してくる人のほとんどは実際に鬱だそうだ。
無知な親の言うこと鵜呑みにして人生台無しにするな。


鬱かどうか判断するのは親でもなければお前でもない
医者だけだ。

診察で見てもらって違えばうつじゃないしそうだったらきちんと診断される

270 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:46:47 ID:9Hxga5ZR0
>>261
どんな病気もそうだけど、治そうという意思が本人に無いなら治らないよ。

271 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:47:06 ID:tvmWOeDF0
パキシル VS ゾロフト、副作用が酷いのどっち?

272 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:48:03 ID:XwT7M6bJ0
>>261

 つ 認知療法

273 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:48:30 ID:75/gfblGO
うつはよくわからんね。
一日24時間365日深く凹みっぱなしで
いい旅地獄気分だった
脳内物質の機能不全とかって
食生活にもかかわりそうだなぁ。

274 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:49:25 ID:BGppym/+0
>>269
そこが疑問なんだけど、鬱じゃないって診察が出る事があるのか?
なんだかんだで「お薬だしときます」で鬱にされんじゃないの。

275 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:49:45 ID:oWEtbHAG0
>>173
9点だった。
自分なんてダメで要らない人間だと思われているほうを選んだつもりなんだけどな

276 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:50:01 ID:lXlXaZKg0
仕事はしてるけどずーっと過食入ってる状態なんで
もしかするとやばいのかなー医者行こうかなーと思ってたら
母親が欝状態だと診断されたと言ってきた。どうしたらいいんだろう。

277 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:50:28 ID:qG/56zqr0
>>267
ちげぇwちゃんと働いてるんだぜw

278 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:50:45 ID:4sW5Ah1GO
>>270
そこが問題なんだよな。治したいって気力すらなくなる。
食べるのもやっと、息して生きてる屍状態。
治したいって思えて来たらしめたものなんだけどね。
それまではガス欠の車は走れないよ

279 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:51:21 ID:gNR4DBmJO
>>235
>>267
精神科か心療内科の専門医か何かですか?

280 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:51:23 ID:TFgNVswj0
>>246

自殺未遂(≠リストカット)歴のある患者にはお勧めしない。
セロトニン分泌系に障害があるんだから諦めて一生薬飲むのもアリだよ。

281 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:51:32 ID:TfcDQSAH0
>>276
うむ、家族に先にウツられるとウツにもなれないんだよね。
早い者勝ちなのかねぇ、、、

282 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:51:39 ID:Zf/EB96c0
こわい事に自分でウツと判断し精神科訪ねて
ウツに見立てられ、抗ウツの薬処方され飲み続けると
どんな事になるか?
飲まないほうがいいよ。



283 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:52:55 ID:cAJrgN8u0
鬱から回復するなら薬無しでゆっくり静養することだ
原因が特定できれば一番良いけど、多いのは金とか人間関係に疲れたとかその辺じゃないか?

酒飲んで薬飲んで家でゴロゴロしたあげく寝るだけ、こんな生活してたら絶対治らない。

284 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:53:21 ID:vxrIffVY0
>>230
俺は0点だったんだが、、、
って言っても、2,3年前にやった時は結構高得点だった気がする。
パチ屋に入って、同僚の半分位が犯罪暦あり、または進行形で犯罪者。
鍛えられたな。

285 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:53:48 ID:bgd3Uwad0
これmac対応じゃないのか?
ちまちまポチってチェックを押して無反応


286 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:55:52 ID:WOpwj2zm0
>>274
そうそう、精神科医って普通にただ誰かが悩んでいるだけで鬱って事にしちゃうよね。


287 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:56:17 ID:7TaOkN1c0
ぼくちゃんうつなんでちゅ
だからみんなぼくをあまやかしてちょうだいね

288 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:57:20 ID:4sW5Ah1GO
>>280
自殺未遂はしたことないからなぁ。
でも最近、だいぶ良くなって運動始めたりして
いい感じなんだけど、今日みたいに漠然と寝れないと
ふと「この薬全部飲んで、とにかく何も考えなくて良い所に行きたい」
とふと思ってはブレーキ。残された家族の悲しみ考えるとねー

289 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:58:07 ID:qG/56zqr0
>>286
逆に「うつじゃないってww気のせいだってwww」みたいなバージョンの
ヤブ医者もいるから注意。

290 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:59:07 ID:O79R7NVA0
うつ病のほとんどはただのヒマ人。

291 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 02:59:50 ID:XwT7M6bJ0
>>285
好きなの持っていけw
http://www005.upp.so-net.ne.jp/ycu_med/ututest.htm
http://www.geocities.jp/muminpa8/bdt.html
http://www1.bbiq.jp/lion/bdi-2.htm
http://utukenken.at-ninja.jp/bdi.html
http://www.oct-net.ne.jp/~msn00100/page06.html


292 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:00:12 ID:pzGSqhGR0
うつ病の保険適用をなくして生活保護も認めなくすれば
うつ病患者は激減すると思うよ

293 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:00:21 ID:PW8dEYsn0
逆に言えば無神経なやつらが生き残るわけだからますます居場所が無くなるな

294 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:01:11 ID:vsX28Tzj0
>>282
どんな事になる?

295 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:02:02 ID:h6brcd5q0
>>268
鬱病で休職中のダンナがいる姉に、なんか勝手に認定されて病院連れて行かれた。
で、診断結果はパニック障害ですよ。
ほうら、やっぱり鬱病じゃなかったw

つか、自律神経系の持病もあるのでたぶんそっちだろと、自分では思っている。

296 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:02:39 ID:bgd3Uwad0
>>291 やさしいな
たぶんもう2,3年前にもどれかやったことあるんだけど久しぶりにやってみる
d

297 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:02:48 ID:O79R7NVA0
>>294
KYになる。

298 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:03:12 ID:HhcHIo030
俺はアモキサンとパキシルで凄いよくなったぞ。
鬱は十分睡眠をとってスポーツをすると良くなるらしい。

299 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:03:37 ID:TFgNVswj0
>>292

経済基盤を奪われたら大半が自殺するだろうね。
将来に対する不安ってのも重症化の要因だし。

300 :291:2008/04/15(火) 03:04:03 ID:XwT7M6bJ0
>>296

おれもmacでやったけど動かなかったw。
これならオッケー。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~diagraph/nikki/treat/BDI1.html

301 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:06:01 ID:Rpwm1WYc0
薬飲んで仕事するくらいなら辞めちまったほうがいいんじゃね?
ヤクやって作品作ってるアーティストがいたとしたら
「お前はもう才能が枯れたんだ。もう諦めて他の仕事探せ」と思うだろ。
自分に合わない環境で無理するから鬱になるんだよ。

302 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:06:12 ID:vIpL1LOj0
>>173
薬のみ始めて1年たつが今は9点だな。ただ性欲はまったくなくなったw

303 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:08:30 ID:RasiF5goO
鬱病=怠け者
と断定する人間は鬱病に対する認識が薄いんだろうな。
そういう奴に限って鬱病になった途端に「怠け者」「働け」と言われて逆ギレするW

304 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:10:03 ID:6gc4QzmS0
>>300
31だったお。( ^ω^)

305 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:10:15 ID:3Ps+lEkS0
鬱病=魔法の呪文

306 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:10:29 ID:XwT7M6bJ0
>>301
チャリーパーカーとそれに憧れたジャズマンも?
バスキアやサイケデリックアーティストも?

307 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:10:35 ID:5O4HXd240
30過ぎたら楽しいことより辛いことのほうが遥かに多い
生きていくのは大変だ

308 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:10:54 ID:uhFJwMJs0
今の世の中、孤独に耐えられて、
悪や矛盾を自分の中に内包できて、
動きながら考える奴しか生き残れない。
立ち止まって考え込むような奴は精神を病む。

309 :296:2008/04/15(火) 03:12:30 ID:bgd3Uwad0
>>291のやさしさに再び感謝 26・中度。自覚通りかな
「現在はたえずイライラしている」から
「こんな簡単なページ非対応OSありで作るなよボケ」くらいイラッと来てたよw

もう抗鬱剤断薬して1年近くだ
フラワーレメディを試したくてアマゾンで買って一ヶ月ちかく待たされててイライライライラwww
メンヘル板も行かなくなったけどこの流れになんか懐かしくなった。寝るわみなさんお大事に

310 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:12:41 ID:HhcHIo030
>>295
鬱病もパニック障害も似たようなモンだよ。
使う薬は三環系かSSRIだし。

311 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:12:58 ID:ANGLTsrD0
皆で鬱になれば気が楽かも

312 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:13:23 ID:5B0ax3kc0
出社前になると下痢便になるんだけど、欝の兆候ですか?
食事を簡素にしても腹降すんだよね・・・

313 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:13:32 ID:Aae1zXpQO
うつ状態になったら掃除するといいよ
まずは不要品を捨ててみて

314 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:13:39 ID:ISZautMY0
鬱にならないと実際わからんだろうな
鬱病=怠け者 とおれも思ってた
実際自分がなって初めてわかった
以前はどんな状況下でも生きていける自身に満ち溢れてたが
今は人の心は弱いものだとつくづく思う

315 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:15:18 ID:MLV9WHqM0
結構頻繁にまじで死にたくなるときあるけど、
病院行ったらなんか変にあなたは鬱だって煽られて
余計やばそうな気がする。

医者にかかるべき鬱の見極めって難しいな



316 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:16:52 ID:TFgNVswj0
そだそだ。

「心の風邪」って表現は最近使われなくなってる。
医者に行かなくても治るって誤解から重症化するまで放置される事例が多かったんで。

これ、まめちしきな。

317 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:17:46 ID:VJdB0E8g0
医者の営業だよ。みんな見抜けよ馬鹿。
うつはいっぱいいます。開業した精神科医には需要が必要です。
みんな、うつにしましょう。

318 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:17:52 ID:fQHRQGYt0
昔の丁稚奉公してたヤツとかみんな欝なんじゃねえの?

319 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:19:54 ID:cj7+SKZF0
まあ、納豆くえばたいていの鬱症状はなおるよ

320 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:21:11 ID:MLV9WHqM0
>>319

なんだそれwww

321 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:21:28 ID:h6brcd5q0
>>310
まあ、病名に拘るなんてアホのすることだよな。
重要なのはどうやって治療していくかだと思う。
原因を見付けて取り除いていく作業は、医者と患者が一緒になってやっていくものだし。
が、精神科医や薬を妄信しないで、他の病気も疑ってみるのは大事なことだと思った。

322 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:22:33 ID:E2/9O27I0
欝は甘え、切り捨てろ。うぜぇ

323 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:22:42 ID:6NU4th9s0
>>315
煽られるなんて事は無いよ。
あなたが今後感じるものとして想像出来るのは、
薬をちゃんと飲んでるのに改善した気がしない、だろうね。
メンタルクリニックの金曜の午後は女子高生も多いよ。
行ってみると面白いよw

324 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:22:43 ID:cj7+SKZF0
>>320
いや、本当
特に胃腸に症状が来やすい人はね、俺なんかがそうだった

325 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:25:12 ID:fwbnjEPj0
自殺させれば年金問題が解決します。

326 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:26:23 ID:h6brcd5q0
>>324
納豆が効くのかどうかは個人差があるだろうけど、胃腸の調子に気を配ると
結構調子が良かったりすることはあるな。

327 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:26:36 ID:MjKr7l4G0
罹患率が15%を超えるような症例ってもう病気とは呼べないんじゃね?
傾向というべきじゃないのか。

328 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:27:08 ID:TFgNVswj0
>>325
しないよ。
労働人口が減って却って問題が悪化する。

329 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:28:58 ID:M2L5AMzA0
>>300
マック使ってる時点で+10点が加算されます。

330 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:30:03 ID:0nis1pGcO
職場のメンヘラ女うぜぇ

病気なのは仕方ないのかもしれんが、もちっと気ぃ使えや

331 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:31:06 ID:5B0ax3kc0
納豆大好きなんだけど胃腸弱いぜ
本当にこの下痢症はどうにかならんかなー

332 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:31:13 ID:MjKr7l4G0
>>328
他が「過労」と「ストレス」から欝になるだけだよな

333 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:31:23 ID:BzCD0mcqO
なんか人に気を使いすぎる(人目を気にしすぎる)のを治す薬があるってのを
たけしの医学か何かのテレビで見た気がするんだけど、鬱に関係ある?
前からつらい時あったけど、更に五月病になりそうだからとりあえず早めに病院受診してみるか…

334 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:32:41 ID:MZiYb8Kw0
金のためにしたくもない仕事してりゃ、そりゃ鬱になって当然。
そんなもん人生なにもおもしろくないだろ。
最近流行の「名ばかり管理職」なんて最悪じゃん。


335 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:33:01 ID:mtakVdDS0
むしろ怠けろよ

働くな、怠けろ
上手いこと怠けれれば委員だよな
難しいがw

336 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:34:27 ID:TFgNVswj0
>>335
それ、日本人は苦手だね。

若い世代はそうでもないんだけど、親の世代が根性論で育ってきてるから鬱に理解が
無い事が多くて困るよ。

337 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:36:47 ID:cj7+SKZF0
>>331
毎日食えよ
それとできれば朝晩2食とか、、昼はいろいろとあるだろうから
乳酸菌飲料(例えばヤクルトみたいなやつも併用するとさらに効果アップするぞ) 明日珍しく午前出社だからもう寝るわ

338 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:38:07 ID:3O8w6PjF0
身の回りでも鬱な人多い
同年代の若い世代だけじゃなく、父親や母親の世代まで

昔よく遊んでいた友達の母親が鬱で病院に通うようになったと聞いてショックだった・・・

339 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:38:55 ID:MLV9WHqM0
>>324
>>326

納豆食べてみる

340 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:40:29 ID:ajfrLhPd0
欝は日本の会社が成果主義を導入し始めた頃から、急激に
増え始めたと言ってみるテスト。バブル崩壊時期はそれ程
居なかったし。

341 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:41:28 ID:pjU88EiqO
何かってーと、鬱病と診断する医者も増えたな。
で、すぐ抗うつ剤出すのはヤブ。

きちんとストレスの原因探して、向き合って解決しないとただの依存症になるって、自分はかかりつけ医に言われた。

自分は円形脱毛がたくさん出来たんだが、その皮膚薬をくれただけ。
原因がペットロスと職場環境だったからね。
「諦めなきゃならないこともある」「体壊すくらいなら職場変えなさい」って。
それだけで気持ちがラクになったよ。
ハゲは簡単に治らないが、ヤク中にならずにすんで良かった。

342 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:45:43 ID:MLV9WHqM0
>>323

おk
今度やばくなったら医者に行くことを
前向きに検討してみる

343 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:46:19 ID:V9lqSKv20
>>173
うーん。47点だった。

パニック障害と鬱病の二枚刃。
通院10年。誰にも言えない。
ひとりで踏ん張るのは結構悲しい。

344 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:46:31 ID:5B0ax3kc0
納豆は毎朝だけど、コーヒー飲み過ぎがいけないのかしらん
これからはヤクルトにしみてる

345 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:50:06 ID:ANGLTsrD0
そのうち二人に一人になったりして

346 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:52:45 ID:bgd3Uwad0
>>345
そうなったらもっと人に優しい人が増えるかも

347 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:53:42 ID:MjKr7l4G0
>>173
48点だった

348 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:53:45 ID:6gc4QzmS0
虫歯がいてぇぇぇぇぇぇぇぇ!

349 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:55:40 ID:inHTLcxkP
>>235
無知乙w
治ってる人いくらでもいるわ

350 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:56:57 ID:MLV9WHqM0
>>173

30点だった
これまだ何とか大丈夫じゃねw

351 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 03:58:40 ID:E0k06Z1Q0
寝てる時に見る夢の世界の方が楽しいなぁ
うれしい夢や悲しい夢、ハラハラする夢とか見るけど、鬱になる夢なんて見ないし
一生、夢の中だけで過ごせたら幸せなのに

352 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:00:14 ID:2D2xXsqY0
>>173
14点
認めたくないものだな。軽く鬱なのか

353 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:01:31 ID:tUXrmiJL0
職場の人間関係は精神的に病むよね。
団塊の世代、バブルの世代、この2つの世代のどちらかが上司だと、つらい職場になることが多いかもね。
ほとんどの職場涙目w

354 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:06:36 ID:tUXrmiJL0
>>173
12点
軽い鬱。大正解!

355 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:09:02 ID:MLV9WHqM0
会社に死んだ魚のような目をした同僚がゴロゴロしてるんだが、
ヤツラは全員鬱ってことになるのかな?

>>353
わかるわーそれw


356 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:09:23 ID:fwbnjEPj0
54点
90点ぐらいぶっちぎるつもりでいたが意外と大したことないな

357 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:10:22 ID:E0k06Z1Q0
>10 点以下の方は正常です。気分転換をしたり、信頼できる友人と時間を共にすると良いでしょう

おれ、2点
でも友人なんていねええええwww

358 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:13:01 ID:khURCTnW0
オレとしてはこんなの病気とは認められんが
鬱ってのはもう不治の病だろ。
一時的に治っても
今置かれてる環境を全てブチ壊さないと
たちまち再発するんじゃないのか?
で、そんなことできる奴なんてそう居ないだろ。

359 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:15:13 ID:anTOMdWLO
9点だった。
よかたー

360 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:15:36 ID:sArXGjqY0
>>29
弱者に付け込む宗教屋キターーーー!!

洗脳されて、風呂に沈められるぞw

361 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:21:43 ID:DkA1gcZM0
チョンや卑しい連中は鬱にならないんじゃないかな

ゴキブリに鬱なし

頭の片隅に置いておいて損はあるまい



362 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:23:49 ID:dNJ2RZ4kO
所謂イケイケドンドン系の会社に入って欝になったってヤツを数人知ってるが、
特にそういう会社は数字を上げるなりアピール能力を高めるなりしない限りは会社での扱いは雑巾並みだもんな…そりゃあ欝になるだろって。

会社の上司に「お前、いつ自殺するの?早く逝ったら?ヘヘヘ」と毎日ネチネチした苛めにあって胃腸障害と欝を併発した挙げ句、人前で言葉を喋ることすら出来なくなった友人がいるよ。
可哀想だよな。

363 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:39:05 ID:1xhFZHovO
と言っても、一旦なってしまうと職場ではメンタルの焼印を押されてしまう。

364 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:44:04 ID:tJgUnwYe0
なんか大鬱ってのは物凄いらしいし、そういう人は大変だろな。

でも、薬必要ない人も沢山いる気がする。
もしかしたら自分の感情のコントロールを覚える機会が奪われてるかも知れんね。

365 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:46:46 ID:B7mderowO
サラリーマンなんか9割は鬱病な気がするww

366 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 04:46:57 ID:2+wHJipY0
23点
鬱の薬とか一遍飲んでみたいんだけど、病院いったらくれるかな

367 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 05:01:11 ID:h6brcd5q0
>>366
肩こりが酷い等言えば軽い薬なら内科でも出してくれるよ

368 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 05:06:36 ID:kas+LM8Z0
戦後追及してきたモノ。欲しいモノが飽和した。
少し前まで自分のパソコンのスペックを自慢してた。
人が持ってる携帯の機種が気になってた。
もうそんな人はいない。
高級車や高級住宅に乗る空しさ。ブランド物の空しさ。
モノともうひとつ学歴。
頭が良くても少しも幸福は味わえない。もてるわけでもない。
金が入ってくるとも限らない。
モノと学歴が揃った時には幸福を味わえるはずの心が萎縮して枯れてた。




369 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 06:26:02 ID:PnqeFt9N0
17点だった。上手く付き合えているのかな。

370 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 06:32:04 ID:8EZo79f4O
医者に行っても密室の中で偉そうだが中身のない説教で見下され、薬づけにされるだけ。今は入院づけはなくとも処方箋書くために通院づけにされる。

371 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:09:40 ID:eFoGbS3S0
鬱病ってのは、甘えなんだと昔は思ってた。知識が無かったからだ
『憂鬱』と『鬱』は混同されやすい。俺は『気分が暗くて落ち込んでる』が
鬱なんだと思いこんでいた。

本当に事実を知ったのは小川ひろしの特番を見た日だった

鬱病というのは、脳内の分泌がうまく作用せず、無気力状態になることなんだよね
(その無気力状態で気分が暗くなる)
自殺は鬱が重症になったときではなく、治りはじめて行動力が浮上したときに
やってしまうそうで。回りが元気になってきたと安心してるときが最も危険

なにも知らず・・・鬱になった友達を傷つけたことがある
今の俺はPTSDで通院四年目。医者は五人目

372 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:11:11 ID:Djk5i3oYO
働いても鬱
働かなくても鬱

373 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:12:33 ID:yGT2uxXcO
>>371
しかし見極めが出来てないのが現状
医者の金儲けが病を増やし負のスパイラルへと引きずり込む
精神科医が増えて自殺者数は減ったかい?w

374 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:14:28 ID:ckM6hjj60
ニュータイプ鬱って知ってるか? 仕事中は間違えなく鬱だが 旅行やデイトレではアクティブ
みんなニュータイプ鬱だよ。 病院行こうぜ

375 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:15:22 ID:PjOpkJGkO
だって村八分社会だもん

376 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:17:19 ID:yGT2uxXcO
鬱病とは
行かなければならない奴は行けない
行かなくてもいい奴が病のライセンス貰う
ものである

377 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:18:31 ID:mjvpSNOp0
犬関尚子

378 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:21:47 ID:p6WhMYqb0
>>374
公務員なんかデスクで仕事するのは耐えられないが、
パチンコなら何時間でも打てる鬱があるぜ?

379 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:22:35 ID:l3ifMSZQ0
鬱ってのは、怠けじゃなくてれっきとした病気なんだよな
うちの従業員でもなった奴がいて、とてもかわいそうだったよ
でも、対応が難しいから、雇わないだろうな

昔は鬱がなかったわけじゃなくて、鬱病という認識がなかったんだろうな
しかも社会が複雑化して、米だけを毎年毎年同じように
作っていれば良かったものが、これだけあれこれ対応しないと
ついて行かれない社会になって、人間の方が対応しきれなくなって
来ているのも事実ではないだろうか

380 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:23:52 ID:Ek21gFxQO
日本社会が狂っただけ。

381 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:24:09 ID:eFoGbS3S0
>>373
逆に混沌としている感じだね。造語がどんどん増えてるからさ
最近では『プチ鬱』なんて言葉が10代女子で言われててるんだよ
そんな病気はもちろんない。『あたし、ちょっとだけウツかも〜』みたいな

もうね、日本人に正しい知識を師ってもらうなんて無理

ちなみに>>173
俺は60超えたよ。

382 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:26:12 ID:G2GbfsfJ0
あと100年先には、「100年前の精神医療は、患者を薬漬けにする事が
平然と行われていた。怖いですね〜」という時代が来そう。

心の健康を求めて精神科にかかったはずなのに、悪化させられるなどの被害に遭う
人が後を絶ちません。誰も薬物依存になることなど望んでいませんが、結果として
多くの患者が知らないうちに薬の依存から抜けられなくなっています。被害に遭わ
ないためには、心の専門家という肩書きを妄信することなく、(なぜか精神科医が
知らせない)命と健康を守るための情報を知る必要があるでしょう。



383 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:26:18 ID:37mVeVrn0
問題は鬱にかかっても会社を休めないことだ

384 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:27:41 ID:p6WhMYqb0
鬱も多少入ってるけど、夕方4時から朝6時までの肉体労働の仕事を
週休一日(木曜日のみ)で3年続けたらさすがにこたえた。

385 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:28:12 ID:isGj9Baa0
鬱は症状がひどい時は、寝床から起きあがることすら
出来ない。軽い時は外出もできる。
その日の状況によって、行動範囲が違ってくる。
クスリである程度は症状が安定するが、ジェットコースターのような
気分の転換には困る。

386 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:30:00 ID:gzf7Den50
規範意識過剰な真面目すぎる若者が増えている。

387 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:31:19 ID:n31soPw80
>>173
11点だった
こんな低レベルなアンケートで脳の気質的な障害とか言っちゃってるのか。。。

388 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:34:36 ID:n/oOUYEGO
>>386

そして、規範意識希薄な上司の態度がストレスとなる

>>173
45点

389 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:37:45 ID:G2GbfsfJ0
精神科医を信用するのは止めろ
この調査だって製薬会社の調査じゃないか
いい加減、精神科医と製薬会社は患者を薬漬けにして
貪るのは止めろ!

390 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:39:02 ID:qS+2bsX40
>>371
俺も鬱病って甘えだと思ってたよ。

だけど嫁が鬱になり、さすがに甘えじゃなく脳の器質的変化に起因
すると分かったが、それでも2年間はどこか嫁の行動は甘えだと思
ってた部分があった。

嫁は3年後に完治した。

昔の厳しい強い嫁に戻った・・・orz

391 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:40:35 ID:eFoGbS3S0
おまえこそ病気だろうのゲンダイが『ひきこもりは犯罪予備軍・早期に病院へ』
なんて言っちゃったから、恐ろしいことになってたよ・・・OTZ

俺の場合は父親の死を目の前で体験したショックから病気になったから
とりあえず医者の世話になるしかないんだけど
薬づけにされたことは自覚してるわけよ。だから、あんまり病院はススメない
それに患者が多すぎて医師が少ないのが精神科の現状。

どうにもモヤモヤするって人は、とりあえず病院ではなく
カウンセラーだけやってるクリニックを探してみるといいよ
保険が効かないから二千円ほどかかるけど、話すだけでもガス抜きにはなる
守秘義務があって外部にはもれないから、どんな不満もぶちまけれるし

>>173に近いテストを受けることで、精神科の治療が必要かも判断してくれる


392 :游民 ◆Neet/FK0gU :2008/04/15(火) 07:41:42 ID:2fCiUBnn0
○ディスチミア親和型 うつ病

<年齢層>
青年層(1970年以降出生?)

<関連する気質>
逃避型抑うつと甘え・ヒステリー、未熟型うつ病

<病前性格>
自己自身への愛着、規範に対しストレスであると抵抗、秩序への否定的感情、私は偉い、その気になればできると思う、
もともと仕事熱心ではない、一獲千金を狙う

<うつの症状の特徴>
不完全と倦怠、回避と他者への非難、衝動的な自傷、軽やかな自殺企図
(他人の迷惑を気にしない自殺)

<治療関係>
初期からうつ病の診断に協力的、その後も、うつ病状の存在に終始しがち、「うつ文脈」からの離脱が困難

<薬物への反応>
多くは部分的効果にとどまる

薬では治りません
説教(カウンセリング)や環境の変更を検討して下さい

393 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:42:04 ID:WoslisGi0
うつ病も酷くなると仕事へも行けない。家庭生活もできなくなくなる
本人は、自覚していない場合が多く。自殺する率が高い
ヘタな病気より危険
早めに受診するのが一番だな。クスリで直る

394 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:43:56 ID:MogjUKXfO
うつ歴6年。
最近、認知療法始めたが結構いいぞ、あれ。
行動と気分の記録で自分を客観視出来る。
寝たきりから脱却できた人におすすめ。

395 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:43:58 ID:yGT2uxXcO
>>382
有り得るw今は暗黒時代だからね。わからないものもわかった事にしちゃってる。
本当に救わなければいけない人を盾にしての、雪崩現象。
国民全員に検査を義務付けてみ。ボロが出るからw


396 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:49:04 ID:eFoGbS3S0
>>390
独身なので言葉がみつからないが・・・
とにかく、あんたも身体には気をつけてくだされ。

>>393
まあ、いろいろだね。親が偏見もってて精神科を嫌うケースもあるしね
家族と保険証を共有してる子は病院に行かせてもらえなかったりとか
ホント、なにが最善の治療かは手さぐりだよ。

俺のアドバイスは俺なりの体験だから。参考くらいにとどめといてくれ

397 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:53:31 ID:9eoz/0SCO
よく知らんけど
相手が心療内科っていう精神科より中途半端そうなトコに通ってると
わがままで無茶苦茶言ってくるのか、病気で言ってるのかさっぱりわからん

まじでこっちがヤラレちまうorz

398 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:54:36 ID:xifgX2Gv0
このまま増えれば、うつや、うつ傾向が多数派になり、
必然的に健康な人は負担増・・・

399 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:56:32 ID:inFoeQp8O
傷の舐めあいは他所でやれよ鬱野郎

400 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:56:51 ID:ur/MsKGL0

いい時代になったものだ。

いろいろな病名ができて、何でも精神疾患として扱われる。


401 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 07:57:42 ID:DqeQCmiR0
最近ノイローゼという言葉を聞かないんだけど、
ノイローゼ患者はどこ行ったの?

402 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:02:14 ID:btmyXEj6O
ノイローゼって総合失調症?とかに名前が変わったんじゃないの?

403 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:08:34 ID:C3JaQhY/0
16点だったわ・・ギリセーフなのか?

404 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:11:05 ID:tnNDm40q0
>>401
アメリカの診断区分で「ノイローゼ」が全面削除され、再分類して「○×性障害」という
ようになったため、日本もそれにならったわけだ。んだから「神経症」って言葉も今は
あまり使わなくなっている。

糖質とかつての神経症は別物だからね。

405 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:11:25 ID:eFoGbS3S0
>>397
クリニック、精神科、心療内科・・・あんま変わりないよ
心療内科のほうが、精神科よりは行きやすいだけ。言葉の響きやね

とりあえず、我慢できない範囲なら距離を取ったほうがいいよ
まじ振り回されるから
俺、親友と連絡しなくなった。申し訳ないくらいに良い奴だから
俺と関わらせたくないって思った。

406 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:12:17 ID:5AU+qqv5O
今28で無職で、家賃払う気力もなく、先月、親に家賃立て替えてもらった
毎日寝たきり。
全く性欲が湧かない。
異性に興味が湧かない。
風呂に入る気力がないから、マスクと帽子でごまかして外出。
娯楽作品にのれなくなり、邦楽も映画も小説もアニメも漫画も夢中になれない。
正直人としてヤバいんだろうけど、あんまりやばいと思えずボンヤリ暮らしてる
病院行ったら鬱言われそうだが薬飲みたくないから行かない

二月まではバリバリ稼いでる営業だった
自分は歩合営業に戻ったら稼げるのは解ってる、けど面倒で職をさがせない
自殺するほどの絶望もないし、ただただ面倒…
鬱なのかなあ
似た人で鬱だと思って受診する人もいるだろうなあ

407 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:13:02 ID:+xK4w6qo0
自殺したくても、部屋が片付けられないので死ねない。
毎日車の中で寝てる。
さて仕事に行くか。

408 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:17:05 ID:DqeQCmiR0
>>404
thx

409 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:17:29 ID:9eoz/0SCO
>>405
やっぱ結論はそれなんだね・・・・

410 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:18:33 ID:h6brcd5q0
>>391
>カウンセラーだけやってるクリニックを探してみるといいよ
>保険が効かないから二千円ほどかかるけど、話すだけでもガス抜きにはなる

保険外は普通一回8000円ぐらいじゃないか?




411 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:18:39 ID:UyHKiSHu0
精神科医と製薬会社の利権拡大の相談ですか。
財界の使い捨て奴隷が壊れたけど労災責任取りたくないから免状を与えてるだけでしょ。
社会問題を病気なんかにすりかえるな。
何が自己責任・自己管理だ。だったら管理職なんて要らんだろ。
団塊定年と少子化で労働力が減ったら、今度は廃物利用リサイクルですか。
いい加減にしろ。

412 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:18:54 ID:C3JaQhY/0
鬱はんてい40オーバーの奴2ちゃんやってないで病院行けよ

413 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:19:25 ID:4JPTDL3XO
香山リカの
仕事の時だけ鬱になる人
って本読んだ

414 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:23:18 ID:wAy+8/IFO
>>406
オレンジがいいよ
騙されたと思って食べてみ?

415 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:23:37 ID:eFoGbS3S0
>>410
それは医療費のほうじゃないかと。
カウンセリングだけの場合、薬を出すとかの診察ではないので
医療関係に入らないみたいだね。だからカウンセリング料として二千円くらい

一回で八千円も取れてたら詐欺やがなっ

416 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:24:50 ID:tnNDm40q0
>>406
寝たきりでほとんど毎日過ごしているようなら、重症度の高い鬱病と思われ。
つーか、俺が入院したときの症状とそっくりだわ、これ。

417 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:24:56 ID:YnRGTLlaO
>>406
その状態じゃお前自身じゃ立ち直る事は無理だ
きっかけ作りのためにも病院行け
鬱だろうがそうじゃないだろうが判明するだけでも一歩前進だ

418 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:25:07 ID:UyHKiSHu0
ヒロポン(覚醒剤)で廃人になるまで骨の髄までしゃぶってやるってか。
旧日本軍より悪どいな。

しんどい時は休め。自然の欲求に従え。
無責任な医者や会社に利用されるな。
自分の人生だ。自分で選べ。

薬で自分の感覚をごまかしても、
本当の原因である社会は何も変ってないぞ。
これだけ大勢が壊れてるんだ。これは病気じゃない。犯罪だ。


419 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:26:20 ID:hGiN8sjEO
8人に一人がかかれるほど医者居ねえよ!

420 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:26:37 ID:G2GbfsfJ0
精神科医を信用するのは止めろ
この調査だって製薬会社の調査じゃないか
いい加減、精神科医と製薬会社は患者を薬漬けにして
貪るのは止めろ!


421 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:27:48 ID:lRmpZbSg0
医者に言わせると、日本人は手遅れ気味になってから来るパターンが
多過ぎるらしいからどんどん診てもらえ。
甘えるな、とか言ってるバカは相手にするな。


422 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:28:56 ID:h6brcd5q0
>>415
いや、詐欺じゃないよ
自分は地元の保健所から紹介されたところに通院している。
もちろんカウンセリング料だけでその値段。

一応自分でも調べたが保険適用外のところが多く、平均一回あたり5千円から一万円でした。

423 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:29:59 ID:gVD33AJ10
>>390
おめでとう!

424 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:31:27 ID:zohzRL380
「鬱」の基準が低すぎるんじゃね?

425 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:32:51 ID:t2Flg7hF0
>>406
俺39で無職歴2年半。ずっと一人暮らしで寝たきり。
家族とも縁が切れてる。
会話は1月に1度の病院の内科と皮膚科先生とだけ。
ちなみに院卒で外資系でエンジニアとして海外でも働いてた。
鬱だと分ってても精神科なんかにはいきたくない。
貯金なくなったらどうなるんだろ俺。ああ。

426 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:33:27 ID:G2GbfsfJ0
精神科医を信用するのは止めろ
この調査だって製薬会社の調査じゃないか
いい加減、精神科医と製薬会社は患者を薬漬けにして
貪るのは止めろ!


427 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:34:49 ID:vZ/BoVNo0
>>33

それが製薬会社の狙いだよね。

何が早期解決だよ、適当な病名いっぱい作って1人でも多くの病人を作りたいだけだろ
特に精神的な病気に関しては依存性の高い薬がほとんどだから薬漬けにしやすい、薬が役に立つ
のなんて重度の統合失調症位じゃないか?
どの病気、怪我もそうだが結局は製薬会社と医者がつるんで金儲けの事しか考えてないだけ
一番患者の事考えないといけないやつ等がこんな考え持った奴等しか居ないんだもんな・・・そりゃこの国
も酷くなっていくわ。

428 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:35:51 ID:eFoGbS3S0
>>422
マジでかっ!?それは・・・経済的にキツイだろ、どっか変えたほうがいいよ
大きな精神科なら、カウンセラーがいるところもあるし。とにかくもったいない

俺、治療費と薬を合わせても一ヶ月で五千円以下だぞ

429 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:36:33 ID:C3JaQhY/0
薬否定してるやつは重度鬱の人か?オレは軽い鬱だからマシになったよ

430 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:37:45 ID:lRmpZbSg0
>>406
お前みたいなのが一番ヤバイんだよ。
さっさと病院行って診てもらえ。
生きる事自体に興味無くなってくる前に。


431 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:38:19 ID:vxDJX8pB0
うつの原因は病気の可能性もあるよ

親はうつ状態になったけど甲状腺疾患が原因
他にも更年期が原因でうつになった

精神科に行く前に他の病気を調べてからいけ



432 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:38:41 ID:tnNDm40q0
他の科を標榜してたくせに、ある日突然心療内科を標榜する医者が多いんだな。
そしてこのたぐいの医者は文字通り患者=金なんだな。

リタリンでおなじみ東京クリニックの伊澤(医業停止中なんで医師とは呼ばない)
は皮膚科の医者なんだな。

他の科に比べて医者を見る目が要求されるんだな、精神科は。

433 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:39:22 ID:n31soPw80
医者が薬じゃないとなおりませんとかキャンペーンやってるけど、
JAROに訴えれるんじゃないの

434 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:39:50 ID:h6brcd5q0
ぶっちゃけて言うまでもなくメンヘル板の住民だが、都心部ではこれぐらい普通の値段のようでした。
たぶんおまえのところが特別安いんだよ

435 :游民 ◆Neet/FK0gU :2008/04/15(火) 08:40:34 ID:2fCiUBnn0
>>425
>鬱だと分ってても精神科なんかにはいきたくない。

早く病院に行け
あっさり「頑張れ」って言われるからw

436 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:41:08 ID:n/oOUYEGO
市販の鎮静剤、睡眠導入剤、胃薬
それと酒でしのいでる。

病院行きゃいいんだろうけど、
なんかやっぱ行きづらい。
自分の中で自分に最終判定下すようで・・・・。


てか、病院行く前に
天国逝くかも。

437 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:41:34 ID:ZBYaZyJeO
俺も鬱病だろうな
仕事が嫌で堪らん。朝は頭痛いが、出勤中に2chやって気を紛らわせてるし。。
引きこもってる鬱は良いね。鬱になりながら生活続けるのって辛いよな…

438 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:42:05 ID:r8SrZxvn0
俺も鬱になりかけています
しかし病院にはいきたくありません
どうすればいいですか?

439 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:42:50 ID:0Oj9W9zXO
前頭葉がもう腐れきってるわ

440 :406:2008/04/15(火) 08:43:10 ID:5AU+qqv5O
>>414
オレンジか…、騙されたと思ってマジで食べてみるよ、ありがとう
ただ皮をむくのがテラ面倒、バナナが限界。だが頑張ってみる
>>416
入院か…。誰か他人が異変に気付いたり世話焼きで、無理矢理病院に引っ張ってくれないかなあ
>>417
病院、考えただけで面倒、アドバイスありがたいがとても病院までたどり着けない
ネットで場所を探して電話して風呂入って着替えるのかと思うだけでウンザリ
医者が勝手にうちを訪問してくれないだろうか

学生時代、授業サボってねまくりの奴もくさるほどいたし、
人間はヒマだと寝たきりになっちゃうもんだろうね

みんなどうもありがとう
だが病院は行けそうにない

441 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:45:12 ID:s5DqyLYl0
鬱で騒いでいる奴は単なる甘え・・・











とパキシルを飲む俺が言う。

442 :游民 ◆Neet/FK0gU :2008/04/15(火) 08:45:30 ID:2fCiUBnn0
病院行くかどうか悩んでるって奴は
治療しようという意思はないんですか?w

自分で勝手にうつ病認定する前に診断書もってこいよカスw

443 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:46:40 ID:gVDeOBqFO
>>422私は保険も効く病院で弱めの薬出してもらいながら
(必要なければ飲まなくてもいい)
カウンセリングに通ってたよ。

メンタルヘルス板・メンヘルサロン板で自分の地域の良い病院探してみたら?

444 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:49:07 ID:eFoGbS3S0
>>434
都心と田舎の違いなんだろうか・・・さすがにわからんが
高いな・・・気の毒としか言いようがない

俺の住んでるところは財団法人で二つしか精神科がないんだ
(二つとも姉妹病院。カウンセラーも含む)そこらへんかな
ただ、医者と患者の比率が合ってなくて、流れ作業だけどね

医者なんて患者が多すぎて困ってそうなのに、なんでお誘い記事ばっか出るのかね

445 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:49:53 ID:n/oOUYEGO
振り返ってみると、なんか生まれもってのダメ人間なだけな気もするんだよね。
たまたま途中まで、人生上手く行ってただけで。
そう考えると、「甘え」かなぁ。
まぁ、欝っぽくはなってると思うけど。


ま、死ななきゃ治らんだろうな。

446 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:50:24 ID:n31soPw80
通院したって良くなるとは限らない。
悪化する場合もある。だってよく分かっていない病気だから。
死んだら「キチガイだったから」で済まされるw

保険やローンの審査が、何よりシビアに精神科へ通院する人間の現実的評価だな。
このスレではメンヘラがお前もこっちへ来いよと、地獄に誘っているようだが・・・

447 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:50:58 ID:ldMOjefAO
フリーター抜け出して有名企業入れたのに2週間で不眠症になってしまいやめちまった。
お先真っ暗。

448 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:51:20 ID:tnNDm40q0
>>442
>治療しようという意思はないんですか?w

普通の人にはわかりにくいけど、治療しようという意志があっても、身体が全く動かない
ってことがあるんだよ。

449 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:51:54 ID:cdRYDX7L0
お前ら頑張れよ
超頑張れ
応援してるからな


     頑      張      れ

450 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:53:10 ID:hSO654feO
クスリ自慢開始

451 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:53:44 ID:h6brcd5q0
>>443
もうさんざん探したが、5000円以下でカウンセリング受けられるようなところはどこにもなかった。
僻地でもないのだがこれも運なのかね。
2000円とかあるところにはあるんだろうが信じられん。うらやましすぎる。



452 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:55:23 ID:E7lvxeU80
原因おしえてやろうか?


お前らが毎日食ってる、化学調味料とか人工甘味料とか、
その類だよ。味の素、・・・肉も日本人にはあわない。
少ない量はすぐには害毒にならないが、毎日コンビに弁当、
加工食品食ってると、おかしくなるぞ。もろくなるというか。
おれは実家田舎のものを送ってもらって、めしは自分で極力つくる。
添加物なしは、まあ薄味なんだけど、おれはこれと軽い運動、散歩で
すっかりよくなった。

453 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2008/04/15(火) 08:55:53 ID:+jkb0RsGO
>446

ローンは関係ないだろ。

454 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:57:16 ID:lRmpZbSg0
>>446
どう考えても保険やローンの審査なんぞより重大な問題だと思うがね?


455 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:58:05 ID:4JPTDL3XO
誰かのせいにするのをやめると少しは楽になるよ
かといって自分を責めろと言ってんじゃないぞ

456 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:58:13 ID:cAJrgN8u0
>>379
対応しきれないんじゃなくて知ろうとしない。
相手が病気だと判っていても仕事はあるし、忙しいから
本人から休んで貰うなり辞めて欲しいと思ってる。

で、病気だと判っていても本人に仕事を押しつけざるを得ないし
その本人が仕事できないと判っていてもミスすれば指摘しないといけないし
厳しい言葉も言わなくてはいけなくなる。

健常者と仕事が出来なくなることが判っているなら休ませることも職場の判断で必要なんだけどな

457 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:58:29 ID:wQOJOCWU0
>>449
鬼、悪魔w

458 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:58:37 ID:sICSsQpU0
おう!どんどんやってくれ。欝の認知をあげるのはいいことだ。
ただ完治しましたって例も挙げないと「ただのやばい人認定」になるけどね。

459 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:59:08 ID:eFoGbS3S0
>>452
高木美保さんですね

460 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 08:59:21 ID:kpomB3CeO
鬱とかあまり意識しないことだな。
意識しだしたら何か事あるごとに自分は鬱じゃないかと疑い始める。
仕事で失敗してヘコんでるだけなのにそれを鬱の症状に当てはめたり。
なるべく意識しないように心がけるのが一番良いんじゃないかね。

461 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:00:39 ID:npmGDP1nO
分かっているのに自分にいろんな嘘をついて病院に行かない
→うつ病の症状

462 :406:2008/04/15(火) 09:01:08 ID:5AU+qqv5O
>>425
そんな見事な経歴の人が…。鬱になる要素なんてないのにね
自分もはたから見たら幸せそうに見えるんだろう
よく悩みなさそうだね、と言われる。悩みはありません。が
ただ面倒なだけ…。

>>430
ヤバイといわれるとマジでヤバイのかと思えてくる恐怖…
スリコミは怖いね


AVのパッケージで興奮していた時代が懐かしい。
今、1番エロを体感したいよ。
二次も三次も有りなタイプだったが、マジで何も興奮しない
かといって過激なのは気持ち悪くなるだけ。
7年前くらいに、そこらじゅうにコラが落ちてた頃が1番性欲あったかも。
あの時はマジで神コラがいっぱいあった。

自分語り済まそ
そろそろ寝ます

463 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:01:24 ID:h6brcd5q0
鬱病の幅が広すぎるからあちらこちらで誤解が生じるのだと思う。
病名細分化してあげればいいのにな

464 :游民 ◆Neet/FK0gU :2008/04/15(火) 09:01:48 ID:2fCiUBnn0
精神科行ったら誰も彼も病気認定されるとか言われるけど
あれ嘘だからさ 医者を舐めるな
さっさと病院へ行って似非うつ認定されたら「安心」ですよ^^

2ch見る気力のある人にはお勧めです

465 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:01:52 ID:h9rzmuMx0
決算時期に鬱で休まれ残された連中が鬱になる悪循環に陥っている・・・

466 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:02:59 ID:3rxr4Ii7O
日本人全員調査したら半分くらい鬱病なんじゃねーの。
精神科医はありもしない病気をでっちあげて儲けすぎ。
通う奴は薬漬けになって益々引きこもってるだけ

467 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:05:23 ID:lRmpZbSg0
別に薬なんぞもらわなくても、プロのカウンセリング受けるだけで全然違うんだよ。
病院行く気力すら喪失してる場合は、対応が難しいところだが。


468 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:06:15 ID:6I7HGjfz0
誰でもなる可能性があるってのは大嘘。
ストレスを上手に処理できて、自分をしっかり持ってりゃ絶対にならない。


469 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:06:50 ID:wQOJOCWU0
往診してもらえば?

470 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:07:29 ID:hOTTbk5d0
たまに鬱になって数年間も会社を休職してるヤツがテレビに出てたりするが

あれは単なる怠けだと思う

471 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:07:43 ID:n31soPw80
ヤバイヤバイと不安を煽るのが上手いね
誰もが持っている不安を狙う

472 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:09:08 ID:cAJrgN8u0
まあ、治ったと思っていても外に出なくて家からも出ない
タダのヒキだと思って病院にも行かない、なんてのがまさに鬱の症状なんだけどな

473 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:12:51 ID:pwKVULmm0
>>466
サラリーマンって、殆ど鬱病なんでないかな
やたらテンション低くナメクジみたいだ。適応して覇気ない奴はまだいいんだが、

474 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:14:00 ID:oqEmYUWE0
>>11
本当の病気としての鬱病と、単なる気分を混同してる医者が多い。
病気ということにしておいた方が儲かるし、医者自身が区別つかないせい。

475 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:15:20 ID:OPhurHge0
>>468
>ストレスを上手に処理できて、自分をしっかり持ってりゃ絶対にならない。

それが普通に出来ない社会なんだろ、今は
おまいみたいな薄っぺらい悪党だけだよ、今の社会を満喫できるのは

476 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:15:29 ID:Cv9Hz5Y+0
さらにその8人に1人だけが本当のうつ病であとはたんなる怠け者。

477 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:15:52 ID:eFoGbS3S0
>>462
あなたは書き込んだ時間帯だけは、ラッキーだったよ
昨日はすごかったよ・・・引きこもりは暴力で荒療治すればいいと
いきまいてたヤツがいた。必死に意欲はあると反論したがフルボッコにされた
ちょっとまだ引きずってるから、こうして書き込んでる

ちなに俺も不感症になってます。以前のような反応がない。快楽が減ると辛いね
食欲と睡眠欲が満たされて性欲だから、とにかく食べて、眠れるといいね

今後のことは、ちょっとずつ考えていくしかないよ。

478 :游民 ◆Neet/FK0gU :2008/04/15(火) 09:16:08 ID:2fCiUBnn0
うつ病よりも無気力とか怠け癖の方がヤバいということに
早く気が付いて欲しい

うつ病は薬を飲めば治るから
自称うつの人は早く病院へ行って下さい

479 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:16:28 ID:BzCD0mcqO
病院に行く必要ありとなしの基準が分からない。
携帯からだから内容同じか分からないけど18点だった。
学校はたまにサボるけど、一応行ってて引きこもりではないし
10代だから、行っても、気にしすぎwと笑いとばされそうだ。

480 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:16:31 ID:Bw7b1ooP0
ore うつ病と等質の合併症

481 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:17:09 ID:UWGUBWel0
鬱になれなくて鬱だ

482 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:17:15 ID:FriyxVWVO
MRに鬱が多いという皮肉

483 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:17:24 ID:6I7HGjfz0
>>475
見解述べただけで悪党認定かwww
おまえみたいに世の中を邪推してばかりいれば、そりゃ心も病むわなwwwwwwww


484 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:18:27 ID:h6brcd5q0
頭のあちこちに何か着けて脳波検査するあれ、一度でいいからやってみて
少しでも納得してから薬飲みたいよ・・・

485 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:18:39 ID:afvtIqy1O
まるで、悩んだら病気、
みたいなポジティブ至上主義の世の中が気持ち悪い

486 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:20:17 ID:fxRCSkQx0
ファイザーの調査って、ネット調査だろ。
しかも質問表を見たら、
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2008/2008_04_11.html
おれだって「中等症」の判定。
かつファイザーといえば、抗うつ剤「ジェイゾロフト」のプロモーション中。

よって、こうしたデータは意味ない。

487 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:21:08 ID:pwKVULmm0
鬱病は気性激しい奴がなる気がするけど
社交性ある姿は借りの自分で、鬱の姿が本来の姿なんだろうね

488 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:21:23 ID:zohzRL380
8人に1人が「厨二病」の可能性

489 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:21:56 ID:PJraXlLs0
>>468
悪党かはわからないけど根拠も病識もなく言ってるの丸出しだから
薄っぺらく感じるわな
言わなきゃいいのにってことは有るよね

490 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:22:20 ID:wQOJOCWU0
ところで今、何人に一人が「マトモ」なんだろうか?

491 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:23:00 ID:1Cu4rWJ3O
鬱の元旦那に迷惑を散々かけられ、こちらが鬱になった
すると、回復した元旦那が


鬱は伝染りますー


と言ってきやがった。
本当に何もかもセンスが無い。
幸い自殺したいと思わないが、殺意が芽生えたな


492 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:23:18 ID:vZ/BoVNo0
>>478
病院に行かそうと必死ですね・・・
身内を薬漬けにされた私からすれば病院行って薬もらうより
食生活などの生活改善と運動、あと親、友達、彼氏彼女なんかに色々相談して悩みを
打ち明けて、どんな事も自分で抱え込まないようにする事が重要だと思いました。

493 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:24:14 ID:MPBYsqFlO
脳の精密検索でこの際ハッキリさせたい
何科いけばいーの?

494 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:24:29 ID:hOTTbk5d0
>>491
不覚にもワロタ

495 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:25:33 ID:EzH0NIC20
子供の頃、親戚のシングルマザーが働く気もなく何もする気もなく
縁を切ってたみたいだが
今思えば鬱そのものだった

496 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:26:07 ID:pwKVULmm0
>>490
外人には日本人は自分がなく異常に見えるらしいから、まともは殆どいないはず。

アメリカは鬱病多いんだっけ。人種モザイクで文化がぶつかってる仕方ないかな。

497 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:26:27 ID:6I7HGjfz0
>>489
おまえも簡単に病みそうな思考回路してるな。
気の毒に。


498 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:27:00 ID:irLSEhkl0
病気を抱えていたらいつも薬を飲まないといけないし健康な人のほうが
うらやましい。

499 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:27:38 ID:0GNuC6KX0
考え方変えないと治らない。
薬飲んで一時的には良くなったように思えるが
感情の振幅が大きくなるだけ。
終いには躁うつ病とか診断されるし。
半年かけて薬抜いて、副作用もほぼなくなりようやくハロワに通い出した。
相談してるうちに自分の欠点がわかってきて
会社辞める前にこういう相談できてたら良かったのになと思った。

500 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:27:56 ID:EzH0NIC20
原因は?
ストレス?工場の環境汚染?パソコン?食生活?
それとも世の中が快適になったせい?

501 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:29:39 ID:h6brcd5q0
対人問題が原因と思われる人は、認知の歪みを見付けていくことで少しマシになるかもしれない

502 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:29:42 ID:pwKVULmm0
>>499
鬱体験者の文章は、皆真面目だなぁ〜。
日本は洗脳社会だから、洗脳されきって適応する奴と、元から異端な変人以外全員なりそうだ

503 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:30:20 ID:tfDN82M/0
サービス業ばかりが人手足りない。
よって、本来サービス業に向いてないタイプの性格の人まで、
そういう仕事に従事せざるを得ない。

>>496
アメリカは鬱になる前に、普通にカウンセリング受ける。
日本はカウンセリング受けるということ自体に偏見と抵抗がある。

504 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:30:35 ID:lRmpZbSg0
>>468
その通り、確固とした信念や矜持を持っていれば鬱にはかからない。
だがな、今の日本人の一体何%がそんなものを持っていると思う?


505 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:30:38 ID:GENmbs8q0
8人に一人? ほんとかよ。
「診察に来てねキャンペーン」にしか見えんわ。

506 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:31:31 ID:3rxr4Ii7O
そう、考え方や性格、環境の問題だよ。
3億円貰ったら鬱病なんて治るだろ。
病 なんてつけるからややこしい事になる。

誰にでもなる可能性がある、つまり
パイは無限大って事だ。
自称鬱は医者の食い物にされてると
いい加減気付け。


507 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:31:48 ID:irLSEhkl0
カンボジアは生活に余裕のある人もいるだろうし心的障害の人も
おおいだろうけど精神科の病棟は常にガラガラ。精神病は社会や
文化にも影響されるという。頭の健康ひとつで差別の対象になる
国もあれば病人を執拗に差別しない国もあるわけだ。

508 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:33:04 ID:pbZgTqDf0 ?2BP(77)
>>506
自称鬱は大概単なる甘ったれだからなぁ

509 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:33:52 ID:wQOJOCWU0
全員が病気なら病気の方がマトモになるのだろうか?

510 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:33:54 ID:tnNDm40q0
ファイザーのうつテストttp://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2008/2008_04_11.html
の得点24点。医者からは「治る」と言われてるが、通院初めてはや10年以上、正直
疲れた。

511 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:35:00 ID:irLSEhkl0
年から年中神経質な独り言を言ってる人に高度な仕事は任せられないと
同僚が判断するようなら精神科に行くしかないだろ

512 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:35:08 ID:pwKVULmm0
>>503
アメリカ人は大概ハイテンションで、ありゃ鬱になるだろうな

ハワイユファインサンキューなんて大きなお世話だアホ
そうそうファインな訳ないやん

513 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:35:15 ID:EzH0NIC20
要するにバカは鬱にならないって事か

514 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:35:21 ID:n/oOUYEGO
>>506

> そう、考え方や性格、環境の問題だよ。

だよな。だからこそ3億円貰っても治る気がしない。
死ななきゃ治らん。

515 :425:2008/04/15(火) 09:35:50 ID:t2Flg7hF0
>>462
まだ2ヶ月だろ。長引けば長引くほど社会復帰は精神的に難しくなる。
人との関係が保てるうちに社会復帰することを勧める。

ちなみに俺は会社での人間関係と離婚が鬱の引き金になった。

516 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:37:37 ID:7QLVnuss0
なんだまた甘えか

517 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:37:57 ID:MPBYsqFlO
ネグレクトで育って
今、子供欲しくて7年くらい飲んでた薬をやめてる
しかし夫に手をあげてしまうし
キレやすい自分にイライラ毎日する
脳の精密検査して本気でまずそうなら
子供諦めなきゃいけないよね?
精密検査で何がわかるの?

518 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:38:38 ID:eFoGbS3S0
>>493
基本は精神科・心療内科だよ。

んっと、俺なりの体験での知識だから、あくまでも小基準だぞ。

不眠が続く、胃の調子が悪い・・・内科
心が傷つくような出来事があり、落ち込んでいる・・・精神科・心療内科
薬は飲みたくない、でも不安な感じがする・・・カウンセリング

追記。
脳・神経外科は、脳内の損傷を診察・治療するところ。精神面とは無縁
先天性の脳障害や頭部の打撲、脳内の腫瘍など

519 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:39:19 ID:EzH0NIC20
鬱って性格の問題でしょ
鬱になってしまっては自分ではどうしようもないけれど
鬱になる前の状態であれば、
こだわらない、悩まない、気楽に行こう、運動する
等で防ぐ方法はいくらでもある。
やっぱり鬱は根性がないだけ、わがままな人に多い

520 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:40:22 ID:4jQPRepX0
おれはうつで会社休んでるが、
>>14 はじめ、
 引 き 籠 も り 社 会 不 適 応 ロ リ コ ン 童 貞 キ モ オ タ
の諸君は一生かからないから安心したまえwwwww

うつは、選ばれた人間=エリートだけがなれる、
特権階級の病気。

521 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:40:25 ID:PJraXlLs0
>>497
欝の診断基準知ってる?というかそれ以前に
その「出来る人」も心因、外因によって出来なくなると欝になるわけで
その可能性は誰にでもある。論理的にこれを否定するにはアンタが強固な
運命決定論者でなければならない。じゃなきゃ循環論法の詭弁だよ。


522 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:40:49 ID:pwKVULmm0
>>509
鬱は、あれが本来のその人の姿なんでないの。困ったちゃんだが
酔っ払って暴れる人も、あれが本来の自分みたいな。

>>513
中途半端な馬鹿は却ってストレス耐性なく、鬱になり易い気が 


523 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:40:51 ID:7QLVnuss0
>>520
甘えてんじゃねーよ

524 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:40:59 ID:irLSEhkl0
俺薬飲んでるから献血できんよ

525 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:41:50 ID:MPBYsqFlO
>>518
詳しくありがとう

526 :462:2008/04/15(火) 09:41:56 ID:5AU+qqv5O
>>477
あなたはいい人そうだね。早く出口が見つかりますように。
そっかラッキーだったのか。あさよんの占いが当たったな。
まあ正直我々に暴力で来られても向こうも肩透かしだろう
→耳→
みたいに素通り。

今日はほんとラッキーだったよ、おもいのほかレスがもらえて。

楽しかったです

527 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:42:52 ID:h6brcd5q0
>脳・神経外科は、脳内の損傷を診察・治療するところ。精神面とは無縁

TVでやたらやってる脳波検査とか見てると、案外そうでもない気がしてくる
あれマジで受けたいなあ

528 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:43:57 ID:rSDL87w70
ここが自称うつの甘えが聞いてもいないのに辛いだの苦しいだの、
グダグダグダグダ自分語りと薬自慢。そして批判されるとうつなのに
必死に言い訳、猛反論するクズが集まるスレですか?


529 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:45:03 ID:irLSEhkl0
>>519
勘違いしてる人が多いけど性格じゃない。性格そのものが病気になって
こんな自分の心とお付き合いできないよって言うのが明らかにわかる
状態。精神病って鬱だけじゃないんだよね。躁もあれば、注意欠陥障害もある。

530 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:45:45 ID:34gRqI1AO
中学に引き込もって、社会人してるがいつ鬱になるか分からん…
いや、今は大丈夫なんだがやっぱ引き込もってたから素質があると思ってる。いつなってもおかしくないんだろうな

531 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:45:58 ID:ETG28NV+0
>>528
平日のこの時間に2chやってる馬鹿が何ギャグかましてんだよw

532 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:46:04 ID:lRmpZbSg0
>>528
お前みたいなクズの面白半分の叩きで溢れ返ってるが何か?
マジで反吐が出るわ。


533 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:46:19 ID:HpsLpKLH0
君望をして鬱になったのは俺だけじゃないはず…

534 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:47:12 ID:pwKVULmm0
>>528
鬱体験者は文章堅苦しいし、神経質で線細い感は否めないな。  ようわからん。
なるべくしてなってて、チャランポランな奴はならん気がするんだけど。

535 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:47:28 ID:n31soPw80
脳派では何もわからないよ。
脳の器質の問題っていうのもあくまで一部の学者の唱える仮説であって、
科学的な根拠はない。
メンヘラは確定した事実みたいに言ってまわってるけど、公害みたいなもんだな

536 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:47:45 ID:EC1C31rd0
躁鬱ってだれでもある情動だぞ?

それの振幅が極端になると日常生活が出来なくなる→病院のお世話

537 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:48:08 ID:T/gk8C5u0
( ゚д゚);y=ー・∵ターン

538 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:48:21 ID:PJraXlLs0
>>528
仮面欝を問題視すんのは最もとして、反論もアウトなのか?
お前の言う屑如き論駁してみせなよ。
同じような奴もまた必ず沸くんだけど出来てる試しがないんだよなぁ。
結局自分の精神病質や神経症を無自覚に投影してるだけでさ。
なぁ、お仲間さんw

539 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:48:51 ID:xgGUW2tb0
鬱病患者ガンガレ!!!!超ガンガレ!!!!!

540 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:48:59 ID:rSDL87w70
>>531>>532>>538
図星かよwwwwwwwwwwww

>>528のレスそのまんまじゃん、さっさと氏ねよクズw

541 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:49:49 ID:irLSEhkl0
精神病とか病気だと思わないとか言う人に限って精神病の人との
共同生活は無理って態度する。

542 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:50:58 ID:pwKVULmm0
営業マンなんて、なりやすそうだな。
成約に対する執念いうか、線の細さがスゲーもんな。 関わってるとこっちも頭おかしくなる。

543 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:51:10 ID:CF39UBb60
>>535 藻前が無知なだけ、
小脳に電極刺して電流を流し一時的にげ改善した症例がある。

544 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:52:34 ID:ZBSjLUfL0
>>84
ブラックに勤めてた時の俺じゃん
やっぱ鬱だったんだな、俺

545 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:52:56 ID:E7lvxeU80
おまえらが今日食ったものののパッケージの裏みてみい。
欧州じゃ脳に危険とされてる、L−フェニルアラニンとか、
乳化剤、MSG(味の素)、カラメル、ソルビン酸K、発色剤、
これらが、まざりまざって、蓄積してくんだよ。
食い物にされてんのはお前らだよ。なるべく、自炊しろ。
企業に殺されるぞ。
昔の人に比べて体力気力が続かないすべてこれら添加物だって。


546 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:53:47 ID:tEoVJUF30
>>543
普通の人にロボトミー施して人格が変わるのとどこが違うんだ?

547 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:53:49 ID:D/sM3LxD0
薬は症状を抑えるものではあるが治すものではないよ。
ストレスの原因を取り除く&適度な運動&睡眠を怠れば
いつまでたっても治らない。
そして必要以上に抗うつ剤を使用すると、逆効果なことがある。
薬に頼って場当たり的に紛らわせるのではなく、
治癒を最優先に考えて治療にあたらなければならない。

548 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:54:47 ID:h6brcd5q0
>>535
>科学的な根拠はない。

現状の診断方法も、科学的根拠があるのかないのか分からないけどね

549 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:54:57 ID:rSDL87w70
ここは、

「自称うつの甘え」が聞いてもいないのに辛いだの苦しいだの、

グダグダグダグダ自分語りと「薬自慢」。

そして批判されると「うつ」なのに、必死に言い訳、猛反論するご立派な方々を観察して楽しむスレです。

すべて仕様ですので、引き続きお楽しみください。

550 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:55:02 ID:PJraXlLs0
>>540
救いようの無い馬鹿だな。何が図星(笑)だよw
罵倒はいいから反論して見せろよ。

551 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:55:07 ID:703l6HmD0
ニート問題が解決しましたね

鬱病で障害年金2級を獲得して気持ちを楽にしましょう
http://syougai.main.jp/


552 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:55:11 ID:2YF6l8+f0
薬出すだけでいいからうつ病認定がゆるいゆるい
うらないと一緒で当てはまるケースはいくらでもあるから思い込ませるのが楽でいい

553 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:55:42 ID:pwKVULmm0
>>544
今は大半ブラックだからなー
自分でない自分に仕立て上げ、演じきらなきゃ成果でんし。会社におれんからな

554 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:56:01 ID:0tv+hhdY0
治療は結構だけど原因をがある限りどうにもならんなあ。

555 :◆ENUbP5bPDQ :2008/04/15(火) 09:57:19 ID:irLSEhkl0
>>549
そういうスレにするからお前はろむってりゃいいよ

556 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:58:16 ID:MPBYsqFlO
鬱で辛いのも良くわかるけど
人に頼り過ぎにならないようにしなきゃって思う
迷惑をかけてしまいやすいから
毛嫌いする人がいるのもわかるし
環境が変わらないと治るのむずかしいよ鬱は

557 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:58:28 ID:5loaps930
やっぱ仕事だろうな

558 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:58:31 ID:tEoVJUF30
>>551
生保の現状と変わらないじゃん。

559 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:58:35 ID:pBZl3nP40
薬はどうでも良いから安楽死施設をくれ

560 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:58:49 ID:9kxI1w2Z0
ところで、「うつ」 って変換すると 「鬱」 と 「欝」 が出てくるンだけど、みんなのお気にはどっちだい? (´・∀・`)

561 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:59:22 ID:703l6HmD0
>うつ病の障害年金 申請要件(以下3つに該当) ほとんどの方が、申請できます

>・うつ病・躁病で1年半以上、通院していること
>・保険料納付済期間が加入機関の3分の2以上
>・20歳以上、65歳未満

>多くの方は、知らずに損をしています

562 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:59:26 ID:pwKVULmm0
>>554
根本原因とらなきゃ駄目だろうな

563 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 09:59:26 ID:ETG28NV+0
>図星かよwwwwwwwwwwww
・・・?反論になってないんですが。
日本人・・・ですよね?
図星っていうなら
>平日のこの時間に2chやってる馬鹿が何ギャグかましてんだよw
↑お前の方こそ図星じゃん


564 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:00:10 ID:cViXUTbv0
>>18
それ以外考えられない
軽い気持ちでカウンセリング受けにいったら
薬漬けにされて3年苦しんだ

「調子どうですか」
A「変わらないです」→様子見
B「よくないです」→薬増える

副作用のせいか、薬飲むまでは無かった自傷衝動や
希死念に悩まされた 
どうにでもなれと思って勝手に薬止めたら一年でよくなった
もう二度と心療内科には行かない


565 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:00:36 ID:eFoGbS3S0
>>525
マジで末期だったら悩まないだろうし。いまのうちに改善できるといいね
主婦同士で語れるサイトとかも探したほうがいいと思う。2ちゃんは怖いって

>>526
短気だから、スルーできずにケンカ書き込みになるときもある。OTZ
相手によるよ。速+でこんなに穏やかに語ったのなんて初めてだ(苦笑)

>>527
やるとしても金がかかると思うぞっ。てか、今の時代だと
仰向けに寝かされてウィーン・・・ってくぐるんじゃないかな


566 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:00:44 ID:FWcIMVnA0
引きこもりは大抵不細工コンプレックスだから整形させれば社会復帰できるよ

567 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:01:11 ID:2YF6l8+f0
>>559
今流行りのサンポ&ムトーがあるだろ

568 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:01:37 ID:Y3cKFhlC0
大手と中小では理解に差がありすぎる。

大手は休職しても労組が保護してくれたり代理人交渉してくれるけど
中小で休職したら机がないし遠隔地に転勤や、関連会社に出向や転属
など思わぬ処遇があるものな。。。
人の入れ替えで済ませるのは中小企業のほうが酷い。

569 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:01:49 ID:703l6HmD0
>障害年金は過去5年間、遡って受給されます。そして認定後2年間は保障されるので、
>最長で7年間分を獲得できることになります。 

>つまり最高で、障害年金を ¥9,704,100 獲得できる可能性があります。

>うつ病の初診時に、厚生年金に加入していれば、上記のように「障害基礎年金」と
>「障害厚生年金」を1級と2級の場合は両方受給できます。

>もし3級で認定されてしまうと、初診時に厚生年金に加入していなかった人は
>受給が0円になってしまいます。

>また3級で認定されても厚生年金は出ても、障害基礎年金は出ません。



>2級と認定されることが、どれだけ重要かお分かり頂けたでしょうか。



>平成19年5月31日に取得した障害基礎年金2級
>申請に要した費用は、診断書代金 8000円 だけです。


570 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:02:27 ID:LnIYQRCX0
古典的な文学や歴史資料にもうつ病のような症状はよく出てくるよな。
まともな扱いになったのはつい最近だけどなんか面白い。

571 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:03:17 ID:h6brcd5q0
>>565
やっぱ金掛かるよね
あ〜あ、こんなことなら金があるうちに本当に全額実費でもいいから検査行っておけばよかったと思う

572 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:03:34 ID:cViXUTbv0
>>561
鬱病多すぎて今は鬱では通らないそうだよ
統合失調か躁鬱だと通りやすいみたい
でも統合失調症と診断された時点で
ある意味人生終わりそう

573 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:03:48 ID:pwKVULmm0
>>557
日本人は大半仏教徒で、他人にヘラヘラ愛想ふりまくスタイルだったが
今は、攻撃的社会に変わってるからな

>>570
あれは社会変革期に出るんじゃなかったっけ。 変革期は真面目な奴は死んで、いい加減な奴が活躍すると聞いた。

574 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:04:01 ID:PJraXlLs0
>>564
全てではないにしろ精神科、心療内科、薬品を処方できる所は言わば
薬の仲介業者になってる。にもかかわらず満員御礼だからねぇ。
精神病は感染症等とは違いただの一つも撲滅されていないとはよく言ったもの。

575 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:04:23 ID:rSDL87w70
>>563
あれー、うつなのに2chやっててしかも本当のこと言われると
火病って逆ギレですか?うつなのに?へーw

576 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:04:26 ID:4jQPRepX0
>>523
おまえこそ、甘えてんじゃねーよ!!!
クソニートがよwwwww!!!!!!

おまえは社会に不必要な動物なんだよ。
分かってないのか?
さっさと屠られろ。


おれは、おまえを絶対に許さない。
よく覚えとけ。

577 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:05:01 ID:NxBvtwFn0
欝病になる人とならない人の違いって何なんだろうな
最近、後輩が1人欝っぽくなってて、それを見て同じ環境でもなる人とならない人の違いは何だろうなって
やっぱ1人で真面目に抱え込んでしまうといけないんだろうかなぁ

578 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:05:10 ID:703l6HmD0
まぁ、
私は受診歴が無いので無理ですね。

申請可能なかた(特にニートとその家族)はがんばってください。

「初診時」に20才未満だとその後何年も治療を続けていて年金も保険料も払いつづけていても
支給が下りないそうなので、その辺は上手くやりましょう

579 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:05:49 ID:9kxI1w2Z0
>>571
一例だから参考にもならんかもしれんけんども: (´・∀・`)

脳波検査
http://www.min-iren.com/health/memo/inspect/eeg.htm

580 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:05:57 ID:+2B+9wjh0
鬱は怠け
社会の屑
生きている価値が無い


辛くても頑張ってる奴は一杯いる

581 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:06:19 ID:PJraXlLs0
>>575
欝は反論も2chもしてはならないのか?
根拠とともに答えてみな。

582 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:06:21 ID:tnNDm40q0
障害者自立支援制度をうまく使えば、そんなに金かかんないよ。
俺なんか1割負担で月2500円以上かかれば、残り全額全額国だか
市町村だかの負担だもん。

583 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:06:52 ID:MPBYsqFlO
>>565
女性って自己陶酔入ってる場合が多いから苦手で…
合理的な方がスッキリしてるかと思って脳の検査してみたくなったよ
いろいろありがとう!


584 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:08:04 ID:xgGUW2tb0
よく「鬱病患者に頑張れって言ったら悪いんだぜ」って言われるけど
俺は反対だな、鬱の人に対しての俺らの「頑張れ」成分が足りてないんだと思う
俺の知ってる限り鬱の人達ってのは褒めて伸ばすタイプが多い、バスケで例えよう
俺「ヘイ!パスパス!(鬱の人に対してボールを要求)」
鬱「・・・(パスを出したいけど体が動かない、ちょっと引っ込み思案な感じ)」
俺「ヘイヘイ!(それでも諦めず要求)」
鬱「バッ!(ワンバンで敵の又の下にボールを通す)」
俺「ナイスパス!(3P決める俺)」

試合後、褒めちぎる
俺「ナイスパスだったじゃんwあそこでパス貰えなかったら負けてたよwww」
鬱「・・・うん(ハニカミながらも答える、笑顔が可愛い15歳女子)」
俺「な?俺カッコイイだろ?・・・だからいいだろ?今晩・・・」

これで鬱は治る!ガンガレ!鬱患者もっとガンガレ!!!!!


585 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:08:04 ID:703l6HmD0
>>580
オマエのような奴が最初に自殺したら社会から鬱病も無くなると思うんだがw

586 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:08:09 ID:vZ/BoVNo0
そういえば最近診療時間5分以上が義務付けられたんだっけ?
これで精神医療自体が良い方向に向かえばいいんだけど、薬出しまくりの悪徳精神科医が
淘汰されるとはとても思えないんだよなぁ
こういう医者に薬漬けにされた患者達をどういう風に治療するかも考えてくれたら嬉しいんだけどな・・・

587 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:08:14 ID:q/ubM/td0
鬱だと思うけど自分は甘えてるんだと思う
原因はわかってるし誰にも相談なんかしたくない
医者にかかる必要もなし

588 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:08:45 ID:byTSp0k70

世界中から鬱がなくなると

鬱になってしまう製薬会社

589 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:08:46 ID:7QLVnuss0
>>576
ママにチクってこいよ坊や

590 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:09:02 ID:h6brcd5q0
>>579d
うっそ!こんなに安くできるのに、希望者も少なくないのに精神科では
なぜやらないのか意味が分からん

591 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:09:06 ID:rSDL87w70
ここは、

「自称うつの甘え」が聞いてもいないのに辛いだの苦しいだの、

グダグダグダグダ自分語りと「薬自慢」。

そして批判されると「うつ」なのに、必死に言い訳、猛反論するご立派な方々を観察して楽しむスレです。

とくにその「うつ」とはとても思えないような必死さとエネルギーを注意してよく観察してください。

超うけるんですけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

592 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:09:08 ID:tEoVJUF30
>>577
同じ生きにくさを感じていても

内罰的なら鬱になる
外罰的なら嫌われ者になる

それだけの違いのような気もする

593 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:09:15 ID:gaSUDbph0
>>580
本当にがんばってるやつは「つらくても」とかいわないから。

594 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:09:55 ID:rUjf/r8R0
>>580
そうだな。
自営の俺様、年中無休
暇でも忙しくても、やる事イパーイ。
うつになる暇が欲しーよw


595 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:11:02 ID:pwKVULmm0
>>593
頑張ってる奴は全員鬱予備軍でしょう。実力の半分くらいで十分

596 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:11:04 ID:J0/gs9Gv0
>>580

あなた、社会に不必要です。
さっさとあの世へ行って下さい。

597 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:11:27 ID:hRxMkJJW0
国民全員が精神科通院暦ありになれば
そういうので減刑もされなくなるかな

598 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:11:53 ID:703l6HmD0
受診歴の要件さえ満たしていたら余裕で2級ゲット出来たのに残念だわ。

社会にとって不都合な事実を証拠も無しに話せばその場で糖質にされるだろうし
黙っていても躁鬱で該当可能

599 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:12:06 ID:ZBSjLUfL0
鬱じゃないけどパワハラのせいで潰瘍できたよー
いまでもお腹痛いよー
たすけてーwwwwww

600 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:13:52 ID:J0/gs9Gv0
>>591

さっさとキャッシュがショートして
一族全員でクビくくってください。

こんなとこに書き込むくらいだから、
商売の方も閑古鳥が鳴いてるのでしょうね。


バカは逝け。

601 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:13:58 ID:h6brcd5q0
>>597
おまえ天才かも!

602 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:14:02 ID:CBcwzDKX0
月残業180時間を半年続ければ大概体か心が壊れる

俺は三回目の規模の大きなプロジェクト完了間際に心が砕け散ったな・・・

もうPGSEは二度としねぇ・・・

603 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:14:43 ID:703l6HmD0
>>597
あ、そうか。精神科の受診歴があると犯罪やっても実名報道無し、裁判も無罪になる可能性があるんだったね
症状の度合によっては。

一定期間治療と称して病院に収容されるけど
治ったら簡単に放逐されるし

604 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:14:46 ID:/WD8oqBq0
うつ・・・
この時間に書き込みしてる奴なら、身に覚えがあるんじゃないのw?


605 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:15:30 ID:eFoGbS3S0
別におどしじゃないんだけどさ。俺は薬づけにされちゃった側なんですよ
まあ、高額じゃないからやっていけるけど

すごいんだよ。薬の効力が切れると呼吸ができなくなる、全身の力が抜ける
身体じゅうが痛い、横になれない、幻聴がきこえてくる、ものが食べれない
まったく眠れない・・・
ふだんは死にたいって思ってるのに、もう死ぬと思ったら怖かったよ

これが薬のんだら、ケロっと元に戻る(頭がボーっとするけど)

でも、ホントに人それぞれだから。薬で楽になれる人もいるし
自力で治る人もいるし。幅が広いから、こういう記事は疑問に思うわ

606 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:16:16 ID:cViXUTbv0
>>591
「うつって無気力で全てが出来なくなるんでしょ?
都合良くやりたくないことは出来ない、でもやりたいことは
ガンガンするなんておかしいよ」
と言うまっとうな反論にお墨付きを与えるために
医者が「否定性鬱」なる病名を与えたよね

あたし否定性鬱なのに!病気なのに!
こういうバイタリティ溢れる自己中鬱が増えると思う


607 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:16:22 ID:jDlsdp9M0
>>33
やっぱそうだよね
病院行けばなおるなんて信じる方が変

608 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:16:24 ID:xgGUW2tb0
>>602
今は何をやってるんですか?
SEからいきなりコンテンツ営業部に来てトップになった人が居るからびっくりしてるんだが・・・
やっぱ人と接するのが嬉しいのかワカランが

609 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:17:48 ID:703l6HmD0
>>606
鬱病と抑鬱状態はベツモンだしね。躁鬱病もあるよ?

610 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:18:13 ID:MPBYsqFlO
>>605
大丈夫?
今とは違う病院へ行って相談した方がいいよ

611 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:18:41 ID:pwKVULmm0
>>608
鬱の人は大抵真面目だから、成績いいのは当たり前な気がせんでもない
成績悪いのが怖いんでないの?

612 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:19:38 ID:PSAqiuPa0
>>558
コンパクトでいいなら精神障害自立支援を申請すれば一年間は
これに掛かる医療費は一割で済むよ残り二割は地域が負担してくれるよ
年毎に更新する事になるけど


613 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:19:50 ID:PJraXlLs0
>>591
弱い人間だなぁお前は
私は精神的にも知的にも惰弱ですってそんな大声で喚くな
うっとおしい

614 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:20:00 ID:hRxMkJJW0
>>603
まあ>>597の状態になる前に
捕まる犯罪者の殆どが無罪みたいな暗黒時代を超えねばならなくなるだろうなとも思うが
現状既にそんな感じだしなー

615 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:20:31 ID:oR9DnhB8P
ちょっと落ち込み気味でもうつ病って言われそう
ていうか、精神疾患なんて診断下されたらどうなの
家のローン組むなんて話できなくなるんじゃね?
団信加入できなきゃ金利の安い住宅ローン組めなくならないの?

616 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:21:39 ID:703l6HmD0
>>612
医療費だけ負担してもらってもねえ…生活費は?w

617 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:21:56 ID:xgGUW2tb0
>>611
元からSEより営業に向いてる方だったのかもしれませんな
本人「自分鬱だったんですよ、SE辞めたら治りましたけどねw」って
もの凄く普通、いや、普通より元気な方ですた

618 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:22:48 ID:PSAqiuPa0
>>616
もらえない・・・
ごめんね

619 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:22:56 ID:tEoVJUF30
>>605
それはあなたと医者の両方が、薬はもっとも苦しいときの一時しのぎである
という原則を忘れたからに過ぎない。
「薬を飲んでいるけど、まだ苦しいんです」→「じゃあ薬を増やしましょう」
これは当たり前の話で、薬を飲んで気持ちが上向いた状態で何とか苦しい
原因と向き合わなかった責任はあなたにもある。


620 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:24:50 ID:cViXUTbv0
>>609
躁鬱の知り合いがいたけど、躁状態の時に
ネットで全裸披露&売春してたらしい(入院した)

鬱病の人はジャニーズ狂いでジャニ限定でどん引きするほど
ものすごい行動力だった。でも鬱で働けず家事も
完全放棄
もう一人鬱の知り合いは洋服のショッピングとカラオケには
ものすごい執念燃やしてた。でも鬱で働けずry

なんだか、本当に鬱で苦しんでる人に失礼な症例しか
見たことないんだよね

621 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:25:35 ID:xgGUW2tb0
障害者手帳とか貰えないのか?



622 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:25:58 ID:703l6HmD0
>>617
原因があって結果(鬱)があるんだから、原因(仕事w)が無くなったら快癒するのは当然のこと。
鬱病じゃなくて抑鬱状態だったのでしょう…


623 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:26:02 ID:5loaps930
>>611
SEってプログラマと違って人と接するんですよね

624 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:26:44 ID:eFoGbS3S0
>>610
大丈夫ではないけど(苦笑)逆に薬さえ飲んでればギリギリ動けるから
ありがとっ。

ちなみに。鬱はしゃべったり、身なりを整えるのがめんどうだから
PCに走っちゃうんだよね。だから2ちゃんやれるなら元気ってのは違う


625 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:26:56 ID:UrAYPh0O0
【一般書籍】あいまいな日本の不平等50

数字で見る、日本の格差と不平等の現実。知っておかなければ、明日は自分がこの国から見捨てられるかもしれない!

▽1年で70人以上が餓死
▽約20万人が自己破産
▽文房具費や給食費を払えない小中学生は134万人
▽自殺者は、交通事故死者の約5倍
http://www.bookman.co.jp/details348.html

【社会】日本国内での餓死者、11年で867人 95年以降急増 −赤旗−
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185157719/l50

626 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:27:30 ID:+PnxFkgd0
>>205>>225
ハルシオンもマイスリーもだな。
精神科医は大丈夫、安全だからと言って薬をがぱがぱ飲ませたがるヤブが大半。
他に何もできないからな。



ttp://www.47news.jp/CN/200703/CN2007031601000248.html
寝ている間に車を運転 睡眠薬の異常行動を警告

 【ワシントン15日共同】米食品医薬品局(FDA)は15日までに、米国内で販売されているすべての睡眠薬について、
生命に危険のあるアレルギー反応や夢遊病のような異常行動が起こる副作用があるとして、製薬会社に注意書きの内
容を強めるよう求めた。  異常行動には、眠っている間に起き出して車を運転したり、電話をかけたり、食事をしたりする
行為が含まれるという。  FDAが指摘した13品目のうち、ハルシオンやアンビエン(日本名マイスリー)は日本で販売さ
れているほか、米国で販売されている武田薬品工業のロゼレムも対象になった。  アンビエンについては昨年5月、故
ケネディ米大統領のおいのパトリック・ケネディ下院議員が服用後に議会敷地内で自動車事故を起こしたことが話題と
なった。  FDAは、薬の種類によって異常行動の発生頻度が異なるとし、各製薬会社に対して発生頻度を確認するた
めの臨床研究を行うよう勧告した。

627 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:27:52 ID:xgGUW2tb0
>>622
鬱にも様々あるんだなぁ



628 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:27:55 ID:bkoVdsqo0
8人に1人とか、もう病気じゃねーだろw

629 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:28:23 ID:pwKVULmm0
>>617
鬱体質故仕事人なんだろうな 業績クソくらえなんて奴は鬱にならんが仕事もできん

>>620
熱中する人はなり易いのは有名な話。テンション低く生きる方がいい。

630 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:28:51 ID:Xbonycmk0
軽いうつぐらい己で、直さんね。
そんなんで潰れとったら
何十年も自分、生きれんよ。辛抱と根性とたまに遊んで。
上向いて、駆け足で行ったりのんびり行ったり
したら良いがな。

631 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:29:14 ID:703l6HmD0
本当の鬱病の人に失礼、とか言ってる奴に限って薬自慢の軽メンヘラが多そうな悪寒。

オシャレ感覚だからこそイメージが崩れることを恐れてる。しかも病名や薬の量で
エリート意識もってんだよね、
なぜか。

多分ああいうのが大勢かかってるから、
病院もそういう患者に合わせて何の解決も無しにホイホイ薬出して嬉しがらせる方針になるんだろうけど…

632 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:32:10 ID:MPBYsqFlO
>>624
そっか(・´ω`・)よかった
薬に頼り過ぎないようになれたらいいね
でも焦らずゆっくりね
お大事に

633 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:33:16 ID:5ZxL3rvHO
自称鬱病なら結構いるけどな

634 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:33:58 ID:+PnxFkgd0
>>630
自分の経験のみで物を言う、なんの足しにもならない説教年寄りは市ね

635 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:34:42 ID:703l6HmD0
…根本的解決も無しに薬だけ出して解決させようなんてナメてんのか


と思わない患者は
ゴミ

636 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:34:51 ID:gL167GJ60
ファイザーの調査じゃなあ・・・
花王のハウスダストに関する調査や
シナソニックのテレビに関する調査と同じじゃん


637 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:35:43 ID:PSAqiuPa0
強迫観念症も多いと思うよ

638 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:36:43 ID:eFoGbS3S0
>>619
別に医者を恨むつもりはないよ。ただ、金儲けが見えてくるときはあるから
最近は気をつけてる。
依存はね、ある程度は仕方ないんだよ。ずっと飲んでると身体に免疫ができる
すると効かなくなる。それで強い薬になっていく。

これを利用する悪徳医者もいるし、ちゃんとサジ加減を見てくれる医者もいる
俺の相手は半々かな


639 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:37:17 ID:47zETBxz0
うつの奴は糞真面目すぎるんだよ。仕事ぐらいうまいことサボったらいい。
体がぼろぼろになるまで頑張ってますって自虐的自己アピールはいらない。

640 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:37:36 ID:PJraXlLs0
>>635
実際ナメてんだよね。患者も、病気に対しても。
社会からして刑法39条で究極的なところで人間扱いもしない。
ヤク中ヤクザがラリって人殺して心神喪失で無罪だぜ?

641 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:38:55 ID:703l6HmD0
「私すっごく強い薬もらってんだぁ」と自慢してるメンヘラの処方された薬を見たら、濃度の薄いプラセボまがいの薬だった
そのことを指摘しても本人は絶対に信じなかった

とか書いてる自称・医療関係者がいたな
どっかのスレに。

642 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:39:37 ID:mRI7Taui0
この板で鬱で会社を休職している人を叩く人がいますが、
私の周りでも鬱になる人の性格は、誰にでも好かれて相手や周りに気遣いがあり、
仕事も責任持ってバリバリやりこなす人ばかりです。
まさか、なんで,あの人が・・・って思うほど人ほど発症しています。
逆に、自己中で周りから嫌われ者で偏屈、しかも仕事もマイペースでトロク、
鈍感・・・・
こんな人程、元気で病気知らずって感じです。
まぁ〜憎まれもの世を憚るって言いますが、こんな人は鬱にはなりません。
鬱で会社を休んでいる人は、これを機に仕事も何でも適当に生きた方が良いと思います。
ほら!福田首相のように何でも適当に他人事に真剣に仕事しないで・・・ね!!
あんなのでも首相が務まるんだから、あなたの場合は一生懸命やらなくても良いのよ!!

643 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:39:40 ID:bkoVdsqo0
>>640
精神病なったら、即死刑でいいんじゃね?
社会のためにさw

644 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:41:06 ID:pP44eSFF0
大学後半で鬱にかかり心療内科に通院
新卒で就職できず、派遣社員へ・・・
現在も病院へ通院中・・・
人生アウトか?

645 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:41:13 ID:703l6HmD0
まぁ、患者をヤク漬けの廃人にして治療費ぼったくる病院と、患者に嘘ついて弱い薬を出す病院だったら
後者のほうが良心的だなww

薬好きの患者って一体どうなってんだろうね?
中毒なのかね。

646 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:41:56 ID:8dkNwlgP0
で、薬漬けにするんだろう?
病院逝けよ♪

647 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:43:17 ID:cViXUTbv0
>>631
メンヘラじゃないすw 一時期精神不安定で薬飲んで
薬が合わなく酷い目にあったけど、今はまったく普通です

本当の鬱病の言い方が悪かったかな
深刻な鬱で悩んでる人、というか。
オサレ鬱とか便乗鬱が多くて、深刻な人が見えなくなってる気がする

>>629
熱中するタイプだから鬱になるのか、
熱中してること以外したくないから(無意識にでも)
鬱になるのかは本人しか分からない
卵が先か鶏が先か、みたいなさ
しゃにむに直って仕事しようとは思わないみたいだし
ナマポか年金で好きな事出来ればいい、みたいな感じ
直って仕事したい人もたくさんいるんだろうけどね

鬱って言葉の中に含まれる症例が多すぎて
ともすれば言い訳に使われる状況はよくないと思う

648 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:43:49 ID:tEoVJUF30
典型的な鬱の患者はネットに「私は鬱だから可哀想、しかたない」みたいな
書き込みはしないと思うんだが、最近そういうタイプのメンヘラが非常に
多いように思う。
そういう奴に限って「鬱は脳の病気」なんて脳源論を振りかざすんだが、
自分のよりどころにしているものは最初に診たメンタルクリニックの問診
結果だけだったりする。


649 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:44:48 ID:pwKVULmm0
>>637
>>639
演じないと変人扱い業績も出ないいう、日本は洗脳社会だからな。

>>644
大学後半に将来予見して症状出ていたか。大学に戻るか外国行くのがいいんでわ

650 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:45:31 ID:+PnxFkgd0
>>644
条件は狭まるが正社員でも働き口はみつかるもんだよ。
まず治せ。

651 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:45:46 ID:703l6HmD0
もらった薬全部捨てて障害年金だけ受給してるって奴がいたけどあっちのほうが利口だなw 

闇ルートで転売すればお馬鹿なメンヘラも喜ぶんじゃないかな
とも思ったけど

652 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:46:18 ID:nzMbMfmzO
>>643みたいな無神経も
職場などでの円滑な人間関係を築く妨げになるから
死刑でいいw

653 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:46:41 ID:Y3cKFhlC0
ほとんど2日に一度の割合で山手線や中央線での人身事故が発生している
のは社会が病んでいるからなんだろうなあ。

654 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:47:02 ID:C3EMkon/0
うちの家族も鬱だけど(大分回復した)ストレスをむっちゃためこみやすい性格。
完璧主義だし、愚痴らない。自分を過度に責める。大変だなあと思う。

655 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:47:21 ID:PJraXlLs0
>>643
社会のためを言うなら意味無いよ。因子は人類全体にばら撒かれてるんだから。
DSMの項目は増え続け、診断名すら流動的。精神病は撲滅出来ない。

656 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:47:35 ID:7gLOkkNKO
精神科医ぼろもうけ

657 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:47:56 ID:yAAbzNw40
鬱病は治らない、一生薬漬け。

658 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:48:11 ID:h6brcd5q0
鬱病認定されて何がうれしいのかさっぱり分からん

659 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:48:47 ID:cUldjsR70
ストレスが原因なんだよね。

動物のストレスは非常に単純で生きるか死ぬかだけど、
人間の場合、生命の危機と直結しないことを
「期待されたり」「責められたり」しすぎなんだよね。

本来は、おかしくならないほうがおかしいんだけど
このストレスが文明を発展させたのも事実なわけで。

660 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:48:47 ID:703l6HmD0
職場のうざい奴に鬱病の診断を押し付けて病院送りにすることで始末した、とほっとしていたら、

抗鬱剤飲んで前よりハイテンションになって帰還した

とかなったらシャレにならんわなwwwwwwwww

661 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:50:50 ID:XQWWJLIn0
あべしに出向してなりました。
あれが恐怖政治職場か。二度と行きたくない。

662 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:51:28 ID:CBcwzDKX0
>>608
一年休養した後コネで地元の中小に転職して総務部でSEの真似事してるね、結局

今考えるとよく月400時間も働いてたなぁと思う
その頃約2年間仕事してた以外に記憶がない
気付いたら職場に行けなくなってたよ
で最終的についてた病名が鬱と適応障害だってさ

663 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:52:00 ID:/h75Jz9B0
どうでもいいが、社名に富士や日本の二文字が入っていると例外なくDQNだよな。

664 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:53:31 ID:703l6HmD0
リクルートと朝日が一番精神科の患者が多いんだってさ。

665 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:54:07 ID:QD4k2Zqs0

鬱は甘え。 がんばれ。 がんばれ。

666 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:54:15 ID:pwKVULmm0
>>647
熱中する奴は感情起伏激しくストレス抱え易いから、なるよ
タイプ色々に見えるかしらんがストレスいう点で皆同じだ。

>>662
それ鬱病でない気が。ちゃんとした奴は、病気になる前にブチキレして辞める思うが

667 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:55:45 ID:8dkNwlgP0
鬱とかエロゲやれば治るよ?鬱認定された奴にオヌヌメ。
泣きゲーってやつ。
いや、マジで。

668 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:56:21 ID:AIwK0RRO0
>>301
同意。

669 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:56:48 ID:XQWWJLIn0
>>662
神経症じゃない?
俺もそうだったんだけど

670 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:57:14 ID:703l6HmD0
ごまかしを許さない奴に薬は向いてない。

671 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 10:59:12 ID:5loaps930
>>662
月400時間とか、ありえねー

672 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:05:16 ID:eFoGbS3S0
>>667
ゲームやってねえなあ・・・めんどい。気力がねえわ
俺の屍を超えてゆけで年表つくってたのにww

そもそもレンタル屋に行くのがめんどうで、無料動画探して観てるし
ニコ動とか観て、笑ったり感動できたりすると、あっまだ大丈夫だ
って思う。

673 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:09:30 ID:BHqk29EN0
俺もSEで2年くらい寝る暇も無いくらい働いたら鬱になった。
半年ほど休んで復職したけど再発して再び休職中。
友達からは「顔が骸骨みたいになった」と言われた。

もう復職をあきらめて退職する予定。

674 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:09:39 ID:8dkNwlgP0
>>672
絶望しすぎはマジで鬱になるからな。
特効薬は、いい方向に感情の起伏を起こすことだな。
それもアリだ。

675 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:20:26 ID:pP44eSFF0
ははははは
年々腐っていく俺の姿が見えてくるwww

676 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:21:32 ID:CBcwzDKX0
>>666
>>669
ぶっ倒れて入院した当初は単なる過労って言われてたけど様子がおかしいってんで精神科回されたらそんな病名つけられた
抑鬱傾向が顕著でどうとか言ってた気がす

>>671
当時中国・印度・北米向けに輸出の極めて好調な設備絡みの会社だったからねぇ
毎月社員が1〜2人辞めて行きその穴埋めに請負を5〜6人と入れても全然人足りなくて
取締役からパートのおばちゃんまでとにかく働きまくりで現場の人間なんて二週間徹夜とかざらですよ
よく人死に出なかったもんだと当時を振り返るとそればかり思う

677 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:32:55 ID:fFcNtwg30
>>562
本当は根本原因を取り除くのが「治療」のはずなんだけどな。

俺は鬱なんて病気だとは思ってない。「甘え」とか「怠け」だと思ってる。
でもなんで甘えちゃうんだ?なんで怠けちゃうんだ?そこが問題なんだよ。
そこが修正できない事には完治なんてあり得ないんだよ。
薬漬けにしたって決して治らない。

>>467
医者同様相性もあるからな。
「プロ」は単に「金取ってる」という意味であって「優れてる」という意味ではない。

678 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:38:43 ID:tEoVJUF30
>>677
現実認知の様式を変えるということだな。
タバコとか酒とかパチンコと同じように「甘え」や「怠け」に逃げる
人間もいるわけだ。本人は何かから逃げるために必死でそうしている
ので「甘え」といわれると深く傷つき、反駁するんだろうが、現実と
しては逃げていることに変わりはないわけだ。
他の人にとって何でもないこと(ではないのかもしれないが)から
なぜそうまでして逃げなければならないのか、ということを追求し、
その認知のありようを変えるということ……。


679 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:38:47 ID:703l6HmD0
一番甘えてんのは患者に原因の全てを押し付けて自分たちは完全に責任を逃れようとする周囲の人間だと思うよ

680 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:40:19 ID:J0/gs9Gv0
>>677
甘えてるのはおまえの方だ。
おまえ、オレが本当のうつにさせてやるよ。
ちょっとこっちへこいや、ゴルァ!!!!!!!!

ボケが!!二度と出てくるな!!!!!!!!!

681 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:42:06 ID:uAQhr0Q50
元々気力は少ないほうだったけど、去年見事にウツになった・・(夫の浮気&離婚申し出で)
大好きなゲームや読書ができなくなり、食事もできなくなった。
薬貰って多少良くなって、そこでやっとこからだ動かせるようになって、大掃除しまくってたw
パート主婦だったんだけど、パートもやめてしまって、ならば家事しなければ家事しなければ、
あーどっこいしょ・床フキフキ→ふうどっこいしょ・床フキフキ、って感じだったw

「動けると思って動くと、充電がたまらないうちに切れるから無理に動かないほうがいい」と
いわれ、ちょっと休んだら、ある日いきなり良くなったよ^^;
人間、脳みそに支配されてるんだなあ、脳みそ次第なんだなあと実感した。

>>677
>>でもなんで甘えちゃうんだ?なんで怠けちゃうんだ?そこが問題なんだよ。
>>そこが修正できない事には完治なんてあり得ないんだよ。

そこは同意。自分がウツになったのも「打たれ弱いから」
今までの人生で対処法を習得できなかったのがいけないと思ってる。

682 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:43:14 ID:703l6HmD0
暴露されては困る事実があると、必ずそれ以外に原因を押し付けられる何かが無いか目を皿のようにして
全力で無関係の材料を探すよねえw

派閥抗争で最後まで勝ち残れるのは「責任転嫁の上手」な人物、
醜聞の発生した企業が社員を責めるのは「犯罪を犯したことではなくそれがバレたこと」ってのは
どこかのビジネス書に書いてあったけど、
現実はまさにそのとおりだよ

683 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:47:49 ID:8dkNwlgP0
甘えられるのなら甘えていいよ、鬱にならないから。
利権に甘えたウンコ共の食い物にされるより良いよ。
アニメでもゲームでもなんでもいいから回避策を講じようぜ。
信じられるモノを一つ探せ、幸せになれるから。
でも、宗教はいかんぞw鍵信者なら許すけどw

684 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:51:47 ID:703l6HmD0
ガンバレ厨と良い人気取りで結局上から目線の許可厨はゴミ

「敵のチンピラ100人いるから助けに行くのは嫌。1(or2)対100では俺が潰される」とか言いながら
被害者には遠巻きに「1対100でも負けるな」と平然と煽って
いっちょまえ”応援してる”or”被害者本人より強い”つもりになりやがるのが
この手の人種

685 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:53:21 ID:KMG5Pt8PO
鬱になった理由に頑張りすぎた、過ぎるからー鬱になったと言う人が多いが、
鬱にならないようコントロールしている人間の努力は棚上げして
頑張り過ぎーとぬかすんだよね。
セルフコントロールできたいダメ人間に頑張りすぎた?言い訳を
言われたくないわ。
自分さえ保てない、言い訳厨市ね!

686 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:53:45 ID:KPMSmIKi0
>誰にでも起こり得る疾患
危機感を煽って金儲けする典型的な悪徳商法ですな。

687 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:53:49 ID:LKZAfafW0
>>643
兵隊でいうと、味方兵が敵弾で負傷したら即射殺ですね。

688 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:54:41 ID:703l6HmD0
大体コントロールの主導権を本人が握ってる内はどっちゅーこともないのでは? 問題はその主導権を握ろうとする
第三者が患者の周囲に複数いることだと思うよ
多くの場合は。

689 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:55:16 ID:tEoVJUF30
>>682
いいたいことは分かる。抱え込む・頑張りすぎる・自分が悪いと思いこむ
性格はそういう人間にとって格好の標的だからな。
何の罪悪感もなく人に罪をなすりつけ、自分は何食わぬ顔のできる人物って
実は結構いるもんだ。俺はそういう人も「他人の気持ちが理解できない」と
いう点である種の精神疾患なんじゃないかと思う。
だけどそのこととつけこまれる自分の弱さというのはまた別の問題なんだよ
ね。そのことに気づかないと薬漬けや自己否定ループからは抜け出せない。

690 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:55:35 ID:6s48euY0O
>>679 ひぐらしやれ、ひぐらし。

691 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:57:00 ID:1Cu4rWJ3O
高校時代に引き籠もりも2年経験したけど、意を決して親元から自立して社会に飛び出した
それまでの自分と違って常にポジティブで芯が強く、仕事の成績は常に一番を誇ってた
一番だと僻みを受けるが悔しかったらこえてみれば?って感じで気にしなかった

穏やかに対応するせいか、何故か仕事中に鬱の同僚が隣りに座って鬱の原因を私に語りかける
自分がまともだった13年の間に、8名の鬱話を聞く
それとは別に精神分裂な人は2名(こちらはさすがに拒絶させて頂いた)

私は手を休めずに仕事してんだよ。鬱な人は喋りながらボールペンプラプラしてるだけ
上司に注意されても、ほとぼり冷めるとまたやってくる

元旦那も離婚後に鬱になってしょっちゅう電話してくる


自分が優しくて、聞き上手だから鬱に好かれると思っていたが、鬱になった今思うのは、


同じ匂いかなんかを発していたんじゃなかろうかと



まさか私が鬱になるとは私自身もまともな同僚も思いもしなかったのに、鬱な同僚からは「あ、やっぱり」だったし



692 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 11:58:08 ID:cAJrgN8u0
>>685
でもソレが世間の一般認識

693 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:00:45 ID:703l6HmD0
>>685
オヤオヤ、
自己コントロールと称してサボったのか。

もしかしてオマエの周囲の誰かが鬱になったのは、オマエがそうやって巧妙に仕事をサボったせいで
そのツケを押し付けられたからでは。

オマエの場合は責任を感じてもっと極限まで頑張る必要があるな。

近くに頑張り過ぎたと称して病気になった奴がいたら、
オマエが仕事を代わってヤレw

694 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:01:42 ID:h6brcd5q0
ん?過ぎることは良くないことだろ
勘違いかな?おまえがズレていると思うのだけれど

695 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:02:52 ID:/h75Jz9B0
手抜きして他人に責任をなすりつけるのが一番楽なコントロール。

696 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:03:28 ID:703l6HmD0
勤務時間の長さをアピールしたがる奴に限って、会社にいる間中ずっと根をつめて仕事してるわけじゃねーんだよな。

職場でサボり放題サボりながら、会社にいる時間が長いから勤務時間超過で過労とか言ってる奴は
給料泥棒という点で無職以下

697 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:06:11 ID:703l6HmD0
たとえば、
職場で「新人に可愛い女の子が来たぜ」とかペラペラ無駄な雑談しながら、2ちゃんに罵詈雑言を書き込む仕事
があったら、睡眠時以外の時間をすべて仕事にとられていても、
遊んでいるのと同じかも。

ネット工作会社とか

698 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:06:57 ID:XFti0vprO
セルフコントロール出来る職場だったら鬱になんかならんよ

699 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:07:16 ID:eFoGbS3S0
>>693
さっきから想像をはたらかせ過ぎの書き込みしてないか?
なんで仕事をさぼったなんてわかる?

ここに一日のあいだだけ、IDを使って会話する人間のなにがわかるんだ
批判は自由だが、思い込みは控えたほうがいい

700 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:08:20 ID:eRZtM3Ex0
うつ病の人超がんがれ

701 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:08:46 ID:703l6HmD0
>>699
言い訳すんなよ。もっと責任を感じろw オマエのせいで犠牲になった同僚がいるんじゃないのかい?

702 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:11:52 ID:iEuvnJqm0
今の時期さ、新しい出会いの時期だからだろうか
電車の中で不自然なハイテンションで話す奴が多い
新しい友人に自分がつまんない奴だと思われたくないだろうね
ああいうの聞いてると
欝になる。

703 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:13:34 ID:703l6HmD0
考えてみたらある職場では
午後、定時までの5時間勤務のうち昼から3時間は給湯室で無駄話をして、
夕方頃になって「忙しい忙しい。納期に間に合わない」と連呼しながら仕事を開始して、
遅くまで仕事してた話を苦労話として愚痴まじりに開陳しながら
多額の残業代もらってる奴もいたからな。

べつに夕方にならないと開始できない仕事でもないのに。こういう奴は案外多いはずだ

704 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:14:15 ID:YXcnfghWO
鬱薬で一旗あげようという話か?

705 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:14:22 ID:/h75Jz9B0
>>703
それどこのお役所?

706 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:15:41 ID:RL9JDovo0
ジョギング、散歩、喫茶店発掘、長風呂・・・あたりが手軽な憂鬱回避かな。俺の場合。

707 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:19:13 ID:sKp2EJai0
上司が変わってパワハラされまくりで、大丈夫か俺?
って思っていたら、朝、起きられず病院行きでお決まり
の休職で会社追放w

今だから言うけど、みんな無理すんなよ、誰も守って
くれないよ

708 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:20:08 ID:eFoGbS3S0
>>701
ほら思い込みww
俺はね。仕事が原因の鬱じゃありません。父親が目の前で死んだショックから
PTSDになって、不眠・拒食を得て、四年目で鬱傾向がでてるんだよ
詳しくは話さない。グロイ内容になるし、俺も書くと発作になりかねないから

家庭・仕事・学校・性質・家族・トラウマ・・・いろいろだよ



709 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:20:30 ID:kYzRgMt90
アメリカの成人9.5%がうつ病(鬱病)などの感情障害
http://mediasabor.jp/2007/07/95.html

日本は日本はって書いてる人がいるけど、日本だけじゃないよ

710 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:24:23 ID:sMBdV7VD0
鬱病に一番効く薬はセックルだと思う

711 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:25:05 ID:XFti0vprO
698だがちょっと付け加える
自分は自分が鬱になってる事すら気付かなかった
あまりの体調と精神のバランスの悪さに病院に行ったら重度の鬱病と診断された
今も通院してるが治す努力をしてるし仕事もちゃんとしてる
いくつか切り捨てた物もあるけどね
そういう鬱病患者もいる
簡単に怠けてるですまされたかないね

712 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:30:09 ID:tEoVJUF30
>>710
なんで「愛」って素直に言えないの・・・

713 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:34:18 ID:nyfxX9pM0
欝に理解を求めようとして、ハードルを下げすぎたな。
自称欝の馬鹿者のおかげで、違った意味の無理解偏見が広がってしまった。

本来の意味での欝、メンヘラ、人格障害・・・
はっきり分けて適切な病識が持てるようにしろ。
引きこもりとニートを混同してあれこれ言うのと同じで大問題だ。

714 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:36:47 ID:/h75Jz9B0
>>712
愛ってなんだ?

715 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:38:29 ID:uAQhr0Q50
健全な家庭で育った人には毒親のことが理解できないのと同じで
ウツや神経症は、なってみないとわかんないだろうね。

自覚症状が無いだけで、すでにウツになってる人もいそう。気をつけてね。
健康あっての仕事とお金だよ

716 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:38:54 ID:YXcnfghWO
>>714
セクロスじゃね?

717 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:39:27 ID:tEoVJUF30
>>716
そうか!

718 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:40:12 ID:kYzRgMt90
>>714
ためらわないことさ

719 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:40:42 ID:eFoGbS3S0
ループするなっwww

720 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:41:09 ID:7QLVnuss0
薬自慢ってDQNの俺は昔悪だったんだぜよりも痛いなw

721 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:47:29 ID:2Uerdizg0
>>718
あばよ、涙。

722 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:47:50 ID:eFoGbS3S0
>>720
オタ感覚と一緒じゃね?

愛、愛ってなんだ♪ためらわないことさー♪
若さ、若さってなんだ?

これはアニオタじゃないとわからない

ジェイゾロフトとかデパスとか、服用してないとわからん単語だからね

723 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:49:30 ID:/h75Jz9B0
アニオタじゃないとわからない?
こんなもん30代の常識だ。

724 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:49:34 ID:DRvNa/Ba0
素直にビタミンB類とCのサプリメント採れや
確実に精神面に効いてくるぞ

「ちゃんと食事をしています」とか言う奴に限ってすぐバテて使い物にならねえ
栄養のことを知っているようで全然知らないバカは、一生低所得で這いずってろ

725 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:49:54 ID:s0L7m0bp0
うつなんか病気ではない。
最近の悪い風潮だ。

726 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:52:45 ID:lo/55Xu4O
八人に一人だ?
13%では日本国民はマダ他人ごとに思ってるよ
しかも"可能性がある"だけだから
八人に一人が病気って確定じゃないから
体感的には1%未満の事として切り捨てて捉えてるだろうな

727 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:53:30 ID:dNJ2RZ4kO
おまいらへの警鐘として、パワハラ等で鬱に追い込まれてしまう会社を晒す

大京
大東建託
スカイコート
ワシントンホテル
丸八真綿
集英社
近畿設備

あとは追加してくれ

728 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:53:48 ID:ZyodHVjo0
鬱から這い上がるって正直、無理。惰性で生きていくだけ・・・。

729 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:53:50 ID:fFcNtwg30
>>678
なのかな。そこまで突き詰めてなかった。

他の人にとって「何でもないこと」なんだから出来ないはずはないんだよ。
でも出来ない訳で。そのもどかしさ。
それを「病気」という枠に押し込んで画一的にドーピングで解決してしまおうという発想に疑問を感じる。

>>697
それ「仕事」としてやるには結構ツライぞ。
趣味は「やらなくてもいい自由」があるから楽しいんであって「義務」になったら辛いだけ。

730 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:54:19 ID:mapLrMEI0
歩ける内は病院に行くものじゃないと思ってる
自力で歩けなくて運ばれていくのが病院だと思う

731 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:56:12 ID:lo/55Xu4O
>>726
過半数超えるまでお尻に火ィ着かないんだろうな
民主主義(多数決主義)の悪いとこだ

732 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:57:40 ID:BAIY8mA30
うつなんて、脳に酸素送り込めば治るって聞いたことがある。

733 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:59:08 ID:9vbk/FAm0
>>732
結局体調の問題だからな。

734 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 12:59:53 ID:MBasS0aE0
うつ病は偽うつ病やってる奴のせいで怠けや甘えだと思われてる部分はあるだろうな。

735 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:00:19 ID:DRvNa/Ba0
真性うつ病は明らかに知能が低下するので周りの人がつらい
本当に信じられんミスの連鎖を起こすので、見てる分には楽しいが危険すぎるわ

要するに脳内革命が起きちゃってんのよ
脳の中が無政府状態で統制がメチャクチャ。それがうつ病


736 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:01:51 ID:9vbk/FAm0
逆に精神病だから精神=意識=思考の問題だろうとか
考えると治らないね。

737 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:02:00 ID:3MA6ExTG0
>>732
何でもかんでもCO2のせいにするんじゃねえ。

738 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:04:28 ID:UyHKiSHu0
>>490
>ところで今、何人に一人が「マトモ」なんだろうか?

マトモな奴のほうが少ない場合、
マトモな奴が異常なんじゃないかって気がするな。
労働者で鬱・過労に関係なく快適に生きている奴なんているんだろうか。
特定の個人がというより、そういう職場ではマトモな奴なんて普通居ないだろ。
日本全体がおかしいんだよ。
全員病院に入れるだの刑務所にいれるだのって言う時は、基準のほうを疑うべきだな。


739 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:05:41 ID:fFcNtwg30
>>734
怠けでも甘えでもない鬱というのは治りやすいんだろうか?

740 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:06:56 ID:DRvNa/Ba0
うつ病のカウンセラーと言う奴は、詐欺師かドンキホーテに等しい存在
この世に必要の無い職業の一つである

741 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:09:32 ID:E7t8FZWV0
>>41
まろゆき…

742 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:26:14 ID:MBasS0aE0
>>739
病院行かないと難しいんじゃないかな。
ただ、精神科医はヤブも多いわけで・・・。

743 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:26:26 ID:EvXKjn9d0
>>1
ゲンダイかとオモタ

744 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:30:30 ID:6gc4QzmS0
>>735
見てる分には楽しいが

前向きすぎるwww

745 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:32:49 ID:tEoVJUF30
>>729
鬱病という「状態」は確かに脳内物質の不均衡でかたがつくのかも知れないが、
問題なのはそこに至るまでの過程として本人の生き方とか考え方の影響がある
ということから目をそらしてしまうことなんだよね。
薬だけ飲んでいればいいというのでは糖尿病患者がインスリン打ちながら
甘い物食ってるのと変わらないわけで。


746 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:33:24 ID:xgGUW2tb0
>>735
>無政府状態で統制がメチャクチャ

ジオンですね?わかります

747 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:36:16 ID:RYYp8jzY0
医者に治せるもんじゃねぇだろ
やる気になるまで放っておけ

748 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:37:03 ID:GwNbfmbZ0
薬を売りたいだけ

749 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:38:01 ID:XxGQlB65O
わかるわ、ちょっとしたことで脳が停止しちゃう感じね
でも軽い欝って人は多いだろうね。
大半の人は音楽きいたりペットに癒されたりでなんとかやってる

750 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:47:43 ID:XQWWJLIn0
薬やめるのは大変だった

751 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:53:02 ID:6gc4QzmS0
軽い鬱だし、花粉症まだ続いてるし、歯の治療は痛いし、泣きそう。

752 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:57:08 ID:G2GbfsfJ0
精神科医を信用するのは止めろ
この調査だって製薬会社の調査じゃないか
いい加減、精神科医と製薬会社は患者を薬漬けにして
貪るのは止めろ!


753 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 13:59:47 ID:+T1WzvWy0
鬱は甘えだよ。ACとか、自己啓発系の本を2、3冊読めば直る。

754 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:00:02 ID:XQWWJLIn0
>>752
ストレス源の上司から遠ざかって回復気味→回復したのに
それでも抗不安薬を処方され続け、いらないと言っても処方され続けられた。
とりあえず飲まないで6週分くらいストックし復職(別の職場)
お守りとして持っているが、やっぱりやめて問題なかった。
身体の変化といえば性欲が回復したくらい。

755 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:13:56 ID:QFjwKZUz0
>>710
ずっと欝気味だったんだが、
ヤケクソでソープ通いしまくったらすっかり治った。
セックスは絶対関係あると思う

756 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:23:49 ID:KPMSmIKi0
欝は「心の風邪」と言う表現を良く耳にするけど、本当は「心の生活習慣病」の気がする。
欝になる奴はそもそも要領が悪い。仕事をやらせても時間が掛かりすぎ、その結果睡眠不足でミス連発。
そのミスも素直に認めて「すみませんでした!」と頭を下げれば納まるのに、変なプライドが邪魔をして
ばれない内に一人で解決しようと画策してさらにドツボに。

757 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:30:08 ID:H8SfsrZQ0
>>755
不感症になってるから、ちょっとうらやましいぜww
田舎だからフィリピンねーちゃんの店くらいしかないし・・・OTZ

さてと。そろそろ病院に行く時間だ
速スレでは珍しく、極度に荒れないスレだったね
たまにはこういうのも気持ちが洗われるよ。ふだんは嫌いなタレント叩いて
ストレス発散してるからね

そんじゃ。みんな今日を無事に過ごせますように。ついでに俺も

758 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:33:46 ID:fFcNtwg30
>>755
働けずに無職なんでそんな金ない。
>>756
ドツボにはまりまくってからはじめて鬱に気づくんだよ。で、もう手遅れw

759 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:37:20 ID:BXPJL0zS0
うつ病の人頑張れ!超頑張れ!
病気なんかにまけるな!

760 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:38:01 ID:hywY9ykfO
>>751
ガンガレ!

761 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:41:20 ID:wQOJOCWU0
お前ら、鬱病患者に「頑張れ」が絶対に禁句だと知っててやってますね?

762 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:43:57 ID:6HOrPaP60
憂鬱だなぁと思えばうつ病なん?

763 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:52:15 ID:fFcNtwg30
>>759
頑張って今日も自宅警備するお

764 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:55:16 ID:1O8aQ97w0
まあ、知人とかに面と向かって「頑張れ」などと言われたた、ちょっときついが、
匿名掲示板で連呼されても別にどうということはない。

765 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:56:58 ID:T/gk8C5u0
8人に7人はうつ病ではないのか

766 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 14:58:55 ID:o2BI3dx80
国民総精神病の時代は近いな

767 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:00:14 ID:qeTAtA4o0
現代の日本なんて上から下までパワーハラスメント社会なのに
鬱にならない方がどうかしてるよ。

768 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:05:02 ID:r8SrZxvn0
本当に鬱の人よ「ガンバレ」と言われたらどう思う?

769 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:05:59 ID:ZUq5M4F30
2003年にせっかく企業の責任を国が問い始めたのに
2004年にニートという言葉が登場して若者叩きでおじゃん

770 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:06:45 ID:/26Ju/Xs0
うつ病の治療って、要は自殺するまでのタイムリミットを
いかに先延ばしできるかってことだろ

771 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:07:00 ID:tJgUnwYe0
酷い時はそりゃ薬は必要だろうけど、ひとつの考えとして。
ピカピカで真新しく綺麗な精神があるかのように思うのは間違いだと個人的には思う。

多かれ少なかれ、ある程度生きれば誰でも傷だらけのボロボロでしょ。
だからこそ共感性を根底の繋がりとした他人の「軽い」慰めや同情などが
「ほどほどに」機能していた時代があったんだと思う。
社会で傷ついて社会で回復するという感じ。
他人抜きで鬱になり回復する人はそうはいないんじゃないか。

そういったことを考えて(器質的な側面は無視してるけど)
鬱が増えているのを社会の機能が働いてない証とするなら、
代替として薬が前面にあらわれるのも仕方ないのだろかね。

772 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:08:13 ID:ggY61tUg0
ファイザー製薬といったらクエン酸シデナフィルだろjk

773 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:08:25 ID:9Or1VcyD0
>>768
「お前もガンバレよ」

774 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:11:26 ID:+PnxFkgd0
メキシコメキシコ〜

775 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:16:33 ID:nPHHUvJxO
>>762
基本的に悩みやストレスで慢性的に気分が重い、なにもやる気にならない、とにかく寝ていたいなんかは診断
してもらった方がよいね。俺がそうだったし。


えてして上長なんかは「みんな悩んでるんだ」なんて精神論でしか考えられなかったり、「仕事の負担が重いのか」
とか原因はそれじゃない(で、プライベートなことだったりして話せない)こともあったり。

なったことない人からすればそれは仕様がないんだが。あと、鬱が自覚できないというのもこれまた誤解なんだな。
種類によっては鬱の可能性アリ。

診てもらって損はない。

776 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:20:23 ID:UuNHCOuY0
>>756
要領が悪いとは限らないけど、プライドの高さのために
考え方が堅いというのはあるね。
「僕は駄目だ、駄目なんですよ」みたいな発言も、一見
プライドが低いようでいて実は「あるべき本当の自分」
(ほんとうはそんなものないんだけど)とのギャップに苦し
んでるだけだったりするしね。

777 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 15:57:11 ID:/7if74n+O
今は精神的に変調きたして当然の時代だというのか?

大半はこらえ性がなくなってるだけだろ。
擬態うつでググッてみろっての

778 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 16:01:36 ID:6gc4QzmS0
>>768
ガンバレは禁句なのに連発しやがってwww
って感じで脳が対応済み。

779 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 16:48:12 ID:V5DIq4Td0
素人がうだうだ言ってんじゃねえよ!

低脳キモオタウンコ野郎らが!!

780 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 16:48:54 ID:RYYp8jzY0
病は気から

781 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 17:23:22 ID:H8SfsrZQ0
あー・・・やっと薬のんだ。医者と不毛な会話をしてきました。

一階が内科で年寄りの医師がいるんだけど、二年ぶりに会ったのに
『元気そうだねえ』って言われた
じいちゃん・・・なんで俺の顔なんかおぼえてんだ、すんげー・・・って
病院の床にひざをついてしまった。本当にOTZ←これをやったぞ

帰りながらいろんなことを考えたよ。今日のスレのおかげでね

とりあえずさ。社会と付き合えるようになるには、自分と付き合っていけるように
なることが大事なんだろうね。こんなヘタレの自分を、じゃあ何を探ればいいのか
とりあえず俺は、ボサボサの髪の毛を切ることかな。みっともなくて踏み出せないから

782 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 17:35:18 ID:zohzRL380
猫飼えよ猫
http://nukoup.nukos.net/img/15232.jpg

783 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 17:35:44 ID:e+tmIglb0
うつ病はまだいい方だよな
統合失調は薬飲まないと日常生活すらまともにできない
(薬飲んで効く人は薬飲んでれば普通の人と変わらないかも。中には薬飲んでも効かない人もいる)
こんな病気が100人に1人の割合で発病するかと考えると恐ろしい

784 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 17:40:36 ID:szvGaYK50
鬱病そのものを治す薬はないんだよね
風邪薬と同じで鬱病の症状を和らげてるだけ
鬱病は治るけどけどそんなに簡単には治らない

785 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 17:45:12 ID:XQWWJLIn0
やる夫がIT土方になったようです
ttp://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-321.html
やる夫がIT土方になったようです 完結
ttp://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-333.html

786 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:10:09 ID:k+vRZYl10
>>776
周りに変な奴がいる場合もあるしな
何でも自分のせいにするもんだから行き詰る
本人も周りがおかしいことに気づいてない

787 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:14:20 ID:G2GbfsfJ0
あと100年先には、「100年前の精神医療は、患者を薬漬けにする事が
平然と行われていた。怖いですね〜」という時代が来そう。

心の健康を求めて精神科にかかったはずなのに、悪化させられるなどの被害に遭う
人が後を絶ちません。誰も薬物依存になることなど望んでいませんが、結果として
多くの患者が知らないうちに薬の依存から抜けられなくなっています。被害に遭わ
ないためには、心の専門家という肩書きを妄信することなく、(なぜか精神科医が
知らせない)命と健康を守るための情報を知る必要があるでしょう。



788 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:15:47 ID:fFcNtwg30
>>768
言葉なんて生き物。要は使い方。
「ガンバレ」が辛く響く事もあれば、「死ね」が優しく響く事もあるだろ。

789 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:16:44 ID:RrsObYu20
鬱患者は犯罪者予備軍です!
そして鬱は誰もがなりうる恐ろしい精神疾患です!
つまり、全ての人間が犯罪者予備軍であり、犯罪が起きない為真っ先に絶滅させるべきです!!

ってヲタ=犯罪者予備軍と考えてる人間に言ってやりたいな

790 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:18:37 ID:DoYyEa7r0
俺も医者にかかろうとしたが、ネットで精神科医に名医はいないといわれ、
やめた
その代わりに美術館、お寺、プールに行ってる
薬漬けにされるのがこわい

791 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:19:32 ID:zohzRL380
8人に1人が「ウホ病」の可能性 「ノンケにも起こり得る疾患。阿部の指導下での早期発見・治療が重要」

792 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:21:50 ID:LoHYUvjv0
日本の場合、企業や政治家のツケが「世間の理不尽」
となって下々に皺寄せされてるからなー。
利益ガタ落ちでも自分達の報酬は減らさず人を切る企業。
日本の場合は同族であろうとなかろうと、
トップほど責任を回避できるという資本主義としては
致命的な点がある。

そりゃうつ病患者も増えるわ。

793 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:23:37 ID:ioibTXED0
薬はうまく使えば効果的だし、精神科にかかる事で
楽になれることだってあると思う
実際家族が鬱病になった時にはお医者さんのお世話になった
薬は効果的だったし、話を聞いてもらうことで楽にもなっていたようだった
しかし、最終的には鬱を引き起こした要因が無くならないと解決しないし、
そのためには本人が薬で楽になってるうちに色々頑張らなくちゃいけない
薬だけ、医者だけで治るものじゃないってのが分からないと
いつまでも薬漬けのままなんだよね

794 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:25:08 ID:rZ9bTFo70
なんでも病気にしてしまうこの風潮……。

795 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:26:46 ID:l7ONWC9r0



国のトップのチンパンも鬱病っぽいしな





796 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:28:46 ID:IXuonITp0
あれは鬱病じゃなくて認知症

797 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:28:46 ID:pwKVULmm0
日本の常任理事国入りを中国が反対している訳で
鬱病にならざるを得ないですぉ

>>792
元々他人に愛想振りまいて生きるニコニコ笑顔の仏教徒で、
反発食らったら鬱になるしかないいうか
相手を潰してく文化に対する耐性ないからなー

798 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:31:53 ID:7T2N4hV70
「がんばれ」にも色々あるからね。
急き立てるのはだめ。励ましは良い。

799 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:39:37 ID:RYYp8jzY0
企業が誉め専門職員を雇えばおk

800 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:43:31 ID:yAAbzNw40
鬱病は治らない、不治の病。

801 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:50:31 ID:+ZFZ4WQLO
ありもしない病気をでっち上げたせいで、どれだけ社会の負担になっているか
医者と薬屋の罪は重い

802 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 18:59:06 ID:f3Wh3UdL0
俺も鬱病だが、ひきこもりやニート野朗に言われたくねーな

803 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:25:47 ID:pwKVULmm0
>>801
医者なんて、上は中国のスパイだからな

804 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:39:42 ID:Nqu1Z9990
安易に「鬱」に認定してるんじゃないだろうか。

あと、通院記録を作って、傷害保険くすねるつもりのやつも中には
いるかもしれんからな。

気が沈むときは、誰にでもあるかもしれないが、「病気」までにでっちあげてはいけない。

予防で防げるのなら、それに越したことはないのだから。

805 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:42:24 ID:3O8w6PjF0
鬱と言っても原因症状治療法と全然違うんだから医者も大変だろうよ

806 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:49:15 ID:4ZBV87/p0
正社員になったら欝がなおる人も多い気がする。
ようするにそれなりの肩書きとお金が入れば解決。


807 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:55:22 ID:x+w9tmgc0
>>806
慢性的な厭世感ってそんな甘いもんじゃないぜ


808 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:58:43 ID:4ZBV87/p0
正社員のハードル、もしくは非正規の顔合わせといった面接のハードルを下げて
働きやすくすれば非正規雇用の欝に関しては減るんだけど。。。
後、地方は時給を東京の最低賃金に上げる。これだけで違う。
20代や中年以上の欝って結局経済的不安から。

809 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 19:59:27 ID:h6brcd5q0
火星に探査機送り込む前に、脳内の謎を解明してほしい

810 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:00:53 ID:kczYFfyG0
         ,.-、       ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",::::|:;X'::7、   ・=-_、, .:/   < ハッハハ、これを見たまえ
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐''''|  〉'.ヘ    ''  .:/     \_________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ,.ィ|、/ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ'i'::i.(♀)マ=‐-、.,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||'::|i,. 王 ,ノ\ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::|::`:‐‐"、::::::\..::/   \  `ヽ

4.女性医師問題
女性医師は全医師数の20%近くになっている。医学部卒業時点では35%にもなる。

[労働時間の男女差:不可避な生物学的体力差]
大阪府医師会勤務医部会の調査では、女性医師は男性よりも週当たり労働時間が9.4時間も少ない。
医師には体力が求められるが、女性の体力は男性と同等ではない。
陸上競技の世界記録では(10)、女性は男性の90%程度の体力(「生物学的体力差」)だ。
労働時間の差もこうした視点から考え直す必要がある。
医療現場では体力差のある男女が同じ種目で競技させられている。

http://www.zck.or.jp/info/190613/index.html

医学部の推薦入試は明らかに女を多く採ってる
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153991364/

811 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:06:14 ID:pwKVULmm0
      ________
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
     |:::::::::::|             |:|
    |::::::::::::|     ー  | | 一   |l
    \,-、/.  ┏━━┓┏━━┓
     (< ¨¨¨¨¨|    |.¨|    |
       ∨     `ー─‐'(. ) ──‐'    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |     / ____ ヽ |  <  汚らわしい日本鬼子め!鬱病で全員死ねばいいのだ!
       |         丶-----'   |   \_______________
      /::ゝ、       ⌒    ノ______
   /::::::::::::::`ー‐‐--------一 ' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-─---,
   /::::::::::::::::::::::::::::/::::::| ◇ |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ノ ̄
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::| ∧|:::/::::::::::: ─────┘ ̄
 ./::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ヽ| | | |::/:::::::::::::::|

812 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:06:47 ID:avdBlFS60
メンヘラうざい。
メンヘラにまともな仕事をさせるな。
死にたいやつは死ねばいい。
うつになっちゃうよ(笑)



こんなことを言われているようでは
自殺者は減るわけがないよな。

813 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:19:09 ID:KSPxc6dV0
>>695
上司にそれをやられて尻拭いのために鬱再発した人間が通りますよ。
診断書叩きつけて次の繁忙期の直前に辞めてやる。

自分が病院行く目安は不眠と、夜の入浴・洗顔・歯磨きがマンドクセになった時。
虫歯の治療に半年かかるくらいなら、しばらく薬飲んでおとなしくして
感情が回復するのを待つほうがマシだ。

814 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:23:18 ID:TfcDQSAH0
薬物療法っては副作用を利用した治療だから失敗すると悲惨なんだよね。
薬品医学は不毛な学問だよ。
はよ神経系の秘密を解き明かして電気信号による治療を実用化しないといけないね。

815 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:26:25 ID:H4k39Npu0
日本の精神化は薬物療法が中心で心理療法を軽視してるところがある
というかカウンセリングは時間がかかるのでまじめにやっても儲からないからかもしれないけどな



816 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:27:43 ID:4ZBV87/p0
お薬よりも無職で仕事で悩んでる人の場合は短期などの割と時給がいいオフィスルーティンワーク
(ホッチキス止めとか書類整理)やってもらったほうがいいって・・・・。


817 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:29:51 ID:H4k39Npu0
>>806
そんなの鬱病じゃない
鬱病はもっと深刻な病気

818 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:30:25 ID:NXGKmJrw0
>806
肩書きはともかく、お金がたくさんあったらうつ病にならずにすむ人は多いと思う。
少なくとも自分はそうだ。

819 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:33:17 ID:H4k39Npu0
>>818
それは鬱病にならずにすむんじゃなくて鬱病でもある程度満足した生活ができるってことだろw

820 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:33:25 ID:KSPxc6dV0
でも金が儲かる仕事は激務。
宝くじでもちびちび買いつつ、最低限の収入は得られて
精神的負担が許容範囲を超えないレベルの仕事を
自分の感情や欲望と折り合いつけながらやってくしかないよ。

821 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:36:25 ID:4ZBV87/p0
>>817
そういう欝で今手帳と年金ありますが。。。


822 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:38:32 ID:4qRmc4930
鬱で病院通いすると、保険に入り難くなるって本当?

823 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:40:55 ID:H4k39Npu0
>>821
なら年金の無駄使い
お前は年金をもらう資格はない
働け

824 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:42:15 ID:CehvSnpSO
あんまり軽々しくうつを広めない方がいいのに。
本当のうつ病でないのに、
「なんか気分が晴れない」くらいで坑うつ剤や安定剤に手を出すと、
後で後悔するかもよ。

825 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:42:17 ID:EI1PAW/J0
うつの啓発もともかく、いまだに「精神がたるんでるからだ」「気合いが
足りないからだ」などと根性論で叱責する上司世代をなんとかしてください

826 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:43:49 ID:HD2LOxp40
>>47
昔の精神薬のイメージが大きいんだろうな
会社の保険組合が出している
冊子も薬使うなとか書いてやがる
医療費押さえたいのは分かるが必要なものは
認めないと

827 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:45:42 ID:5RVqzV/10
8人に1人は多すぎ、そんなわけがない。

ちょっと気分が優れないけど、元気がないけど…
そんなのはうつ病じゃない。

自分で自分のコントロールが不能な所まで行って、初めて精神病。

828 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:45:45 ID:vnQiNnLXO
鬱病と書いて仮病と読んで良いスレはここでつか?

829 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:48:02 ID:5RVqzV/10
>>826
病気治すのに一年、薬抜くのにさらに半年の世界だから
使わないに越したことはない。

向精神薬を一定期間使うと、ほぼ確実に依存症状が出る。
それは今の最新の薬でも同じ。

830 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:50:16 ID:/+ldbyf1O
心臓が痛くなり頭も割れるような感じで
嘔吐が止まらなくなる

これ以外は仮病

831 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:51:08 ID:VrkEAyxt0
>>829
そんなこといったらお酒だってよく飲む人は依存症状は出る
薬飲まないと日常生活に支障をきたす人が向精神薬飲むんだからしょうがない
薬飲まないに越したことないけど飲まないで家に引きこもるのと
飲んである程度の社会生活を送るのとどっちがいいかだ

832 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:52:10 ID:ceMcF3wjO
薬漬けされるど〜

833 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:52:15 ID:HD2LOxp40
>>765
IT業界だなそれ
先週もお客さんから休職の連絡が・・・

そういや右横のやつしんどそうだな
仕事ほうりっぱなしで酷かったから
午前1時まで仕事させたけど

834 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:52:24 ID:5RVqzV/10
>>831
使わないに越したことはないって言ってるだろ?

それ飲まなきゃQOLを維持できないような人間まで非難するつもりは毛頭無い。
過剰反応するなよw

835 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:53:18 ID:iAHHBPlN0
考えてみたまえ。 このような薬が過剰なまでに発達している国は何処か。
そう、アメリカである。 
これは販促のためのプロパガンダである可能性が高い。

836 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:53:34 ID:VrkEAyxt0
>>832
薬漬けにされるような病院は悪徳だから変えた方がいい
そういうところばかりのような発言はやめろ

837 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:53:37 ID:NDbh9cUXO
>>825
つべこべ言わず真面目に働け

838 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 20:57:51 ID:iAHHBPlN0
米国医薬品メーカーが中医協にしきりに参加したがっている。
目的は薬価の決定プロセスに一枚噛みたいという思惑がある。
アメリカの薬価は世界一高い。 日本もいずれそうなるであろう。
米国医薬品メーカーがウハウハする日は近い。

839 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 21:09:59 ID:h6brcd5q0
>>816
そんな楽ばかりの仕事があれば今頃とっくにやってますって

840 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 21:15:10 ID:k+vRZYl10
>>825
そういう上司の方が鬱だったりして
鬱だと気付かないから何だかわからなくてイライラしてるのかもな

841 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 21:52:23 ID:qtSp2L1j0
>>829
依存症状、くわしかったら教えてくれない?
不眠気味で辛い時があるんで、心療内科のお世話になるか考え中なんだけど…

842 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 22:13:25 ID:vjMGA452O
精神科に通院してもよくならなかった
通院やめた
でも10代の頃に比べると心が少し楽になってきた

843 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 22:22:11 ID:8J+viR2m0
うつ病を精神障害というもはおかしい。治療で治れば疾病だろう

844 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 22:23:37 ID:Dh3IhoNa0
福田政治の弊害

845 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 22:37:18 ID:wkPUSV9eO
>>793
ああ、それを、気軽に薬飲んでばっかの患者に、強く伝えたい。

846 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 22:41:51 ID:hYkCnzYs0
30分のカウンセリングも3分診療+お決まりの薬処方も点数同じだからな。
定期的なカウンセリングだけでも改善するような軽い症状だったのに、初診で滅茶苦茶副作用の
キツイ薬出されて余計悪化し仕事辞めなきゃならん寸前まで行ったことある。

規則正しい食事と適度の運動、それを怠ってれば精神にガタが来るのも当然。
病は気から、って言うが、8人に1人がなるような軽い心の病は、単に身体が悲鳴上げてる所為も
多分にあると思わないか?

847 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 22:49:18 ID:vnQiNnLXO
医者が簡単に診断書出し杉

だから仮病連中が図にのる

848 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:14:54 ID:5RVqzV/10
>>841
身体的にはいわゆる「禁断症状」が出る。乱暴な言い方をすれば覚醒剤と一緒。
もちろんそんなに強くは出ないし、半年くらい掛けて徐々に薬を辞めていけば大丈夫。
ただし依存が怖いからと言っていきなり薬を抜くと、大抵はとんでもない目に遭う。

問題なのは精神的な依存だよ、これはパチンコ依存や買い物依存と同じで、薬によって気分が
楽になることを繰り返し経験することで、薬無しの生活に耐えられなくなり、薬を渇望するようになる。

特に不眠に薬を使うと精神依存を発しやすいと言われている。


849 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:29:24 ID:+PnxFkgd0
>>841
>>626

使い方、医者の指導にもよるんだろうが、自分は
どんどん効き目が弱くなって薬を増やしていく泥沼だった。

上でも書いたけど夢遊病の症状が出て
寝たのに朦朧とした状態でむっくり起きて、コンビニいって弁当買ってきて食ったり
ムカつく奴にいきなり電話して罵倒したり、めちゃくちゃでしたわ。

幸い酒に弱いんで、今は寝酒をちょっと飲んで寝ている。
薬は飲まずにすむなら飲まないに越したことはないよ。

850 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:33:52 ID:8dkNwlgP0
鈴以外全て越したぞ!!
さて、trueENDに向かう俺に何か言いたい事はあるか?おまえら?w
俺の楽しかった時間も思えばあともう少しだな・・・

だが、一つの物事が終わるということは、それは同時に始まりの合図だな!
それはきっと楽しいことだ、心惑わせる生きている証だな。
そうだ、始まりがあるのなら終わりもある。
終わりがあるのなら・・・始まりがあるって事さ!

本当の人生の終わりなんてきっと無い!
いつ、終わるかさえも気付かず、自然に終わるんだな俺達は。
・・・自由だから!

死を終わりと定義しない事。
それがきっと自由だ。

851 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:37:59 ID:8dkNwlgP0
+じゃねえかあああああああああああ!!!!!!!


すまん、何やらめちゃくちゃ いや、くちゃくちゃ間違えた・・・。
不覚・・・。

852 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:44:43 ID:8dkNwlgP0
>>849
これもなんかのアレだw
呑める奴は呑もうぜ!!
気の済むまま生きろおまえ!
お前、薬屋に良い様にされんなよw


853 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:48:54 ID:8dkNwlgP0
気まぐれに緊急サルベージw

何にせよ負けんなよ。
何にせよ、負けられない所で負けんじゃねーぞ!
何にせよ

854 :名無しさん@八周年:2008/04/15(火) 23:50:23 ID:+PnxFkgd0
>>852
誤爆したからってヤケクソになるなw

855 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 00:18:16 ID:XQDpJGq80
>>854
いやきっと、身勝手ながら俺の抱いた希望を、みんなに分けたかったんだな多分。
身勝手に付きあわせてすまないね・・・
スルーでおながい。

ここからは余談ーーーーーーーーーーーー

あんたこそ薬屋の策略に乗るなよ?

阿修羅行くといいよ、ググればでるし。(既に知っているかもしれないけど)
そこを見た時、絶望感も多いだろうけど、
その絶望と真っ向勝負してる奴等も多いと気付くだろう。
そして、絶望を知った時、人は初めて正義の有難さに気付くのかもな。

希望とは、与えられるモノじゃないんだよね多分。
勝ち取ってみようぜ?自分の生きる意味ってやつ?

856 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 00:46:08 ID:OrSOVTO/0
>822
通院治療が終わってから5年は入れないのが一般的


857 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:15:04 ID:8QAZfP4H0
酒は飲んでも飲まれるな。酒は百薬の長。でも毎日飲む奴は肝臓いわすよな。
タバコは覚醒作用。肺がんになるよな。
ギャンブルは気分転換か。のめり込めば生活費失って借金に追われ自殺が待ってるよな。
麻薬も使い方次第なんだろうが、たいていコントロールできずに廃人だな。
専門家である医者ですらコントロールできないんだからな。

そもそも産婦人科医のように医療ミスを追及されて廃業に追いこまれる心配もなく、
廃人を量産しようが、診断ミスしようが、誰もチェックしないんだから、やりたい放題だな。
こんなうまい商売ないだろ。最近どこにでも出店してるしな。いくらでもカモがいる。

誰も他人の人生に責任なんか持たんからな。ボランティアじゃないし。
自分の感覚を信じろ。自分がおかしいんじゃなく、自分がおかしくなる環境がおかしいんだ。脱出しろ。
人間だって動物だ。自然な本能に従っていれば生きられるんだ。食べたい物を食べて、しんどけりゃ休め。


858 :げりらん:2008/04/16(水) 02:19:52 ID:rUL+spxb0
http://ha10.net/orz/#N3鬱スレ開設しました

859 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:23:19 ID:SV2BnxUc0
基本、脳の特定分野の障害と考えていいのかなぁ
うつ病用のペースメーカーっていうのがあるらしくて
ttp://health.nikkei.co.jp/hsn/hl.cfm?i=20050210hk001hk
テレビで使ってるの見たことあるけど、スイッチ入れるとほんとに人が変わったみたいになって
さっきまで「ブラックホールに一人ぼっちで取り残されたみたい」っていってたのに、明るく友人と電話しだしたり
いいのかこれ?とか思ってみてた
脳の障害ということではアルツハイマーと対して変わらないということではあるが・・・

860 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:23:50 ID:iU//1dSqO
欝は睡眠時間が短くなってきているのが原因と研究結果は出ていますが


861 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:25:24 ID:1qukZVTa0
>>860
相関関係じゃなくて因果関係として認知されてるの?

862 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:26:08 ID:eWeo+GDG0
通院して薬飲むようになってやっぱ怖いもんだからだんだん脳の話に興味が沸いてきた。
結果、さらに怖くなりました。
精神科医が出す薬に限らず、薬なんか安易に飲むもんじゃないね。
血糖値が急激に上がったり下がったりしないように食事にも気を配るようになったが、
夜更かしだけは止められない。
一番脳に悪いよな。ほどほどにしとこっと。


863 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:27:19 ID:owGuexcc0
てんかん用みたいだから常に興奮状態のパルス送る
装置みたいなんだがなぁ >>859
鬱とてんかんはメカニズムが違うぜ

864 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:30:21 ID:z7WnMQBg0
こんなに欝が増えたのなら安楽死施設作らなきゃ

865 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:31:51 ID:SV2BnxUc0
>>856
俺の経験では1年超えると大丈夫な所があった
1回治療受けると一生駄目な所もあるとか、保険会社によるみたい
どうもうつ病患者は死亡率が高いというデータを持ってるみたいだねぇ
日本だとまだしも、アメリカとかで保険入ろうとすると相当大変かも

866 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:41:15 ID:SV2BnxUc0
>>863
どうも電気信号を送る位置(脳に部品を埋め込む箇所)が違うとか
パーキンソン病のとかはもうあるらしい、さらにはてんかん、肥満症のものまで
ttp://wiredvision.jp/archives/200108/2001082905.html
あんま脳をいじるのはどうかと思うが

867 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 02:43:59 ID:eWeo+GDG0
薬も十分脳をいじっているよね
鎮痛剤でさえ侮るなかれ

868 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 08:37:15 ID:dTes/xCF0
うつ病は個別にそれぞれ違う病因によるものを
「欝状態」という大雑把な病状だけで、全部同じ病気として括ってるもの。
病因は、脳に由来する人もいれば、それこそ甘え病の人まで百人百様と思われる。

現在の精神医療は、インフルエンザも肺炎もガンもよく分からないから
全部「発熱病」と称して、さまざまな解熱剤をドバドバ投与しているような状態。
気軽に受診なんてアホかと。

869 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 09:13:25 ID:WVVWGJMy0
メイラックス クソ眠い。麻薬だろこれ。

870 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 09:27:07 ID:8QAZfP4H0
>>868
言い得てる。
原因を全く調べずに何でも対処両方だな。
痛ければ鎮痛剤。熱があれば解熱剤。抗体反応あればステロイド。
本来体が自然な反応を起しているんだから、意味のある必要な反応なんだよな。
痛みを知らなければ避けることも回復させることもしないわな。


871 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 09:37:26 ID:ElFy+yv6O
新たな客(患者)を掘り起こしたくて必死ですね

872 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 10:09:11 ID:wS0YpYGm0
精神科医と製薬会社は逝ってよしだな。

873 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 10:46:36 ID:G0xPL1tx0
>>822
> 鬱で病院通いすると、保険に入り難くなるって本当?

生命保険は5年縛りがある所が多い。それ以外の保険なら問題なく入れるよ。
でも生命保険が無理ということは住宅ローンが組めないという事だから
人によっては不都合があるかもね。

病気なのに将来入るかはいらないか分からない生命保険のことなど気にしても
仕方がないし、個人的には生命保険何て物は馬鹿しか入らないと思うけどw

874 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 10:48:05 ID:gEN3+Qd60
僕じゃないと思う!僕じゃないと思う!

875 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 10:50:06 ID:gyiZJTGr0
ちなみに世界の人口の5人に1人は中国人です

876 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 10:50:56 ID:tp4owgdP0
欝は気持ちの持ちよう医者になどかかる必要なし
欝の薬は暴力的になるのは知ってる?
めちゃくちゃ興奮状態になる恐れもあるから鬱の薬には注意した方がいいよ


877 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 11:22:35 ID:qEpVeyjX0
やっぱ鬱病にはスポーツだよ。昼間から2ちゃんなんてしてると鬱が悪化するよ。

878 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 11:36:23 ID:iJL5pJ2e0
依存性のある薬の製造販売って、まるっきり麻薬組織と同じじゃないのか

879 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 11:50:30 ID:G0xPL1tx0
>>878
依存性のない薬なんて無いからw

880 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:17:46 ID:C/BdJZiH0
軽いうつ症状なら日光を浴びるだけで改善する
また、反復運動するといいらしいな

日光を浴びたり、反復運動するとセロトニンという神経伝達物質の分泌が促進されて
うつ症状が改善するらしい
牛乳や卵、肉などトリプトファンがたくさん含まれてる食品をとるのも効果的
トリプトファンはセロトニンを作る際に使われるらしい

881 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:18:49 ID:h4rG7NRe0
欝病なんてただの甘え


882 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:19:12 ID:rbQqqEOE0
パキシル禁断症状ぐわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

883 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:19:45 ID:E2fAanV/0
花粉症をなくせばうつ病も減るだろ

884 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:21:10 ID:KVEbhUnz0
ファイザー必死だな

885 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:22:19 ID:+028Xxoo0
>>881
よく言うわ。

886 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:24:13 ID:BXTjmvuoO
絶望したっ!
何だか知らないが、絶望したっ!


887 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:25:12 ID:HzqFrPL10
昔の受験地獄の方がすごかったのに、
なんで先生が弱腰になって、ゆとりになった今の方が鬱が多いんだろ。
私なんて、親に虐待されて、旦那にDV受けて・・って
泣いてばっかりの人生だったけど、鬱にはなったことないなぁ。

888 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:25:35 ID:+HL+T0Uf0
冬季うつ病 でググッてみな
日光のような強力な光に当たる時間が少なくなるだけで健康な人でもうつ状態になる

889 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:25:56 ID:d/bh7GW7O
>>881
激しく同意!

890 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:27:00 ID:G0xPL1tx0
>>887
ゆとりがあるからだよ。

毎日、生活するだけで必死な人間はうつになる暇もない。

891 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:28:04 ID:+HL+T0Uf0
>>889
単なる甘えで神経のシナプスの数が減ったりするのか?
うつが進行すると神経ネットワークの数が減るんだぞ
要するにバカになる

892 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:28:31 ID:F6m9tuGcO
>>887
そういう人生を肯定するのもどうかと思うが。

893 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:30:03 ID:zHryTfy00
医師側広報:
4月以降、医者の方がうつになってますので・・・自分たちで治してください


894 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:30:20 ID:HzqFrPL10
>>890
なるほど。あたしは、壮絶すぎて、毎日必死だったからか。
確かに、生きる事に必死だった。
毎日殴られて、いつ殺されるかわからないって生活だったし。
鬱になる暇が無かったって事か。納得。

895 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:30:33 ID:oAO8COVNO
神経科のドクターの八割が、少し病んでるのではないかと思う。

毎日患者診て相手してたら、そりゃおかしくなるわな。

896 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:31:27 ID:qjd48kp20
>>891
なるだろ、危険な目に遭わんとどんどん鈍って行くのが生物

897 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:32:44 ID:+HL+T0Uf0
>>896
怠け者がうつ病になるわけじゃないのにわけわからん

898 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:33:40 ID:xOROMxTP0
アフリカの飢餓とか紛争見ると、日本人は贅沢だなあと思ってしまうんだけど
実は途上国であろうと先進国であろうと不幸の総量は大して変わらん。
豊かになると基地外が増えるし、欝にもなる。平均寿命が増える分だけ病気の
リスクも増える。日本なんて毎年戦争やってるような物だよ。はっきり分かってる自殺で
3万人旅立ってるんだから。

899 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:34:31 ID:YU3zdQK10
>>887 実は、本人が気づいてない心の闇がありそう。
さもなくばフランス外人部隊に入れるような強靭な精神の持ち主。

900 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:38:58 ID:ecskit4B0
意味もなくニコニコしてるだけでも気分が高揚するよ。
周囲から馬鹿かと思われる危険もあるけど。

901 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:41:30 ID:G0xPL1tx0
>>900
カラ元気も元気のうちってやつだな

902 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:42:30 ID:SDYKq3qZ0
うつになったらいったんネットから離れるのがいいんだけどね・・
十分な休養と薬が必要だ。会社休んで2ちゃんやってたら、休養には
ならんよね。


903 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:45:16 ID:+HL+T0Uf0
>>900
家に引きこもってないで青空の下で携帯電話でニコニコ見るならいいかもな
軽いうつ状態の人は晴れてる日はなるべく外へ出たほうがいい
(うつ病になってしまった人はどうにもならないかも)
最近はゲーム機も携帯型が主流だからなるべく外でやるべき

904 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:45:41 ID:Tq2FbhaH0
8人に1人・・・野球とかサッカーのチーム1人はいるってことだが巨人だと誰だ

905 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:51:50 ID:x2AiBCTW0
鬱病になると、友達からのメールや電話も億劫になっちゃう?
そっとしておいてあげるのが一番かな


906 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:54:19 ID:G0xPL1tx0
>>904
今なら監督じゃね?

907 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:55:58 ID:T4H9QRku0
>>173
15点 ノイローゼ気味です。軽いうつ状態です。
って、このチェック、ひどくないか?
普段からちょっと劣等感や怠けたいという気持ちがあったり
一時的にテンションが下がって落ち込んだりしたら
全部鬱傾向にされちゃうじゃないか。

908 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 16:57:59 ID:+028Xxoo0
>>905
なるなる。
オレの場合は、たまーに強く誘ってくれるとありがたい。
そっとしておくだけでは腐ってしまうから。

909 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 17:02:11 ID:x2AiBCTW0
>>908
サンクス。了解したよ


910 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 17:10:44 ID:g4igh2bbO
仕事中に「上司がお前が仕事をほうりなげてるって言ってるぜ」と言われて
一気にテンション下がってその状態が一週間続いてるが
これはうつ病?


911 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 17:13:48 ID:jwOUfuE00
>>910
今のところ憂鬱じゃない?リフレッシュですね

912 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 17:21:41 ID:G0xPL1tx0
>>910
ネット繋げて2chに書き込みできるウチは大丈夫じゃね?

913 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 20:52:53 ID:HzqFrPL10
>>906
うまい!

914 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:07:09 ID:p1+OZxL50
昔つきあってた彼女が、リストカットしたり
薬を大量に飲んだり、死にたいとかいって毎晩電話かけてきたり
してきてて、対応に困って別れたんだけど、あれはなんなの?
うつ病ではないよね?高島ファミリーの高島忠夫みたいなのがうつ病だよね?
じゃあリストカットしたりする、いわゆるメンヘラーみたいな人たちはなんなの?
誰か教えてくれ。

915 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:08:04 ID:gOTs+77J0
             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}
             l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン  貧乏人は泡でも稗でも食べればいいでしょ フフン
           |/ _;__,、ヽ..::/l
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }\_
         _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー-、
      r‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ
      /     /   | /;;;ヽ、 l ヽ /     ノ /}
     ノ |   >   |' }::{ ノ   \   / // ハ
     { ヽ |   {    | l:::l /   o /  .:{ /ノ / |
    / ヽ|   l     |ノ:::::{  (^ヽ/  .::i/ / ノ |


916 :914:2008/04/16(水) 22:09:41 ID:p1+OZxL50
当時は、最初はこっちも慰めてたりしてたけど、
どんどんこっちが参ってきてうざくなってきて
「おまえ演技だろ?ぁ?いい加減にしろ!もう電話してくんな馬鹿女!」
みたいなこと言って、連絡絶って引越しして別れたしなあ・・・・。
今でもトラウマ。

917 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:12:04 ID:uIAWVOJ30
>>914
ボーダーじゃね?

918 :914:2008/04/16(水) 22:13:27 ID:p1+OZxL50
>>917
ボーダーっていうのか・・・。
今から10年くらい前に、チャットサイトで知り合ったんだけど
当時チャットにそんな感じの人たくさんいたんだが、みんなボーダーなのか・・・。


919 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:13:52 ID:7C1rYlgRO
>894
そのような場合、逃げ出して安全を手に入れた途端
欝になることが多いようだよ。
はりつめていた糸が切れるように。

自分も、刃物亭主から脱出したが
数ヶ月後に、体と心に不調をきたした。
すぐ治ったが。

920 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:13:55 ID:8lfzrPEVO
病院になんか行ったらキチガイの烙印押されて薬漬けにされて鉄格子の嵌まった部屋に入れられて糞尿まみれで衰弱していって廃人になる

921 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:18:37 ID:/Lv+x+TS0
ボーダー=境界例、糖質と神経症の境界だっけね

ボダっぽい奴ってのは神経症になった躾のなってない子だと勝手に理解してる
神経症の鬱傾向ってのあるようだが、今はそれが多いんじゃないかと想像

922 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:19:25 ID:Ufes9WvB0
>>919
>はりつめていた糸が切れるように。

心の風邪というけれど、その辺もまさに風邪のようだな

923 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:21:08 ID:ngEy+FtvO
欝で通院のため頻繁に休みを取りながら、仕事中に大学のレポートを書いている
こんなに図々しいのに欝ってなんだ?

924 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:23:09 ID:+McqJLtn0
精神科医(笑)

925 :名無しさん@八周年:2008/04/16(水) 22:46:12 ID:MQF5pRcc0
精神神経科の基礎・臨床医学はともにまだまだの段階
薬漬けにされぬよう 注意も必要 しろーとにはむちかしいの

926 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 09:21:49 ID:5vY8nc7N0
頑張れっ!!

927 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 12:30:15 ID:MySP1vwj0
俺は気分の落ち込み云々でなくて身体症状が先にきたけどな。
気合でどうこうなるもんじゃねーのは確か。

928 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 12:48:28 ID:eAKRKUXw0
ひどいと朝起きれない、金縛りみたいになるな

929 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:35:24 ID:YK9DmQbK0
将来のこと考えると発狂しそうになるけど、
冷静に自分の置かれた状況を分析するとそこまで不幸じゃねーな
むしろ恵まれているぐらい

他人の人生と比較すれば鬱にも幸福にもなる
なんだかなぁ

930 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:16:25 ID:5vY8nc7N0
じゃあ頑張るなっ!!

931 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:18:16 ID:cMNCBSmS0
>>904
原カントク

932 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:55:39 ID:+V0TU7a00
病気かどうかの最終判断は私のカンと言い切った女性精神科医が居た。
確かに最後はそうなるんだろうね。なんともあやうい病気だよ。

本人の都合と家族の都合と医者の都合とモロモロを合算して下される最終判断。
ま、そこまで言うと病(やまい)って概念自体が、微妙なもんなんだよね。
故障なのか環境適応なのか? 

933 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 13:36:48 ID:LTbbF9lz0
自費診療で税金使わなきゃ好きにすればいいんだがなw
懐が痛むようになれば、メンヘラは激減する気もするが

934 :ペコ:2008/04/18(金) 19:37:46 ID:gBDY5Le10
うつ病という診断で2年間通院してましたが、最近「化学物質過敏症」だということがわかりました。皆さんの中にも過敏症の人がいるかもしれませんよ。

935 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 08:39:21 ID:JuCwQeZQ0
精神科に行く

質問にすべて「はい」と答える

うつ病認定

税金で一生働かずに暮らす

(゚д゚)ウマー

936 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 08:42:37 ID:ivnaTFoS0
うつが周囲にバレると離婚、失職される国なんですがね
病院行くのは無理だよ

937 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 09:30:58 ID:a/+H+sB70
あげ

938 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 10:30:45 ID:a/+H+sB70
あげ

939 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 10:59:14 ID:a/+H+sB70
死にたい

940 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 11:34:07 ID:zy05eS2/0
私は婦人科でドーパミン作動薬を処方されてた期間に鬱状態になったよ。
薬止めて1ヶ月はヘロヘロだったけど今は何とか。
睡眠時間ってホントに大切だね。
1日1〜3時間しか寝れない日々が続き、しかも失恋。
真夜中に目が覚めた瞬間から過去の辛い出来事を思い出しては
「自殺しなきゃ…自殺しなきゃ…こんな価値の無い人間が呼吸するなんて…」と日々思ってた。
真冬だから布団から出れなかったのが救いw

今はPerfumeカワユス(*´Д`)

941 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 11:40:23 ID:IRZVmS6m0
病院の治療で治ればいいけどさ
環境そのものを変えないと治らないことが多い。


942 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 12:32:44 ID:a/+H+sB70
死にたい


943 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 14:06:31 ID:a/+H+sB70
死にたい

944 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 14:22:15 ID:25euGu+q0
>>175のテストは31点だった・・・重度らしい・・・

鬱で仕事が出来ない、休息させてっていうの、他人には理解してもらえない
ことなんだろうね
どうしたらいいんだろ・・・

945 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 17:36:15 ID:MQwziyk+0
>>368

(´Д⊂

946 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 17:42:21 ID:Eyfaf5BO0
まあ心理的プラシーボというか制服効果というか
こう言う病気があって自分はそうだと思うことで
どんどん悪化して行くってのはあるだろうね

947 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 18:05:42 ID:HqzHzv7j0
自分は早く休職すべきだったと思った。無理に仕事してぼろぼろになった。

948 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 18:57:22 ID:y6eTKT3l0
鬱はどうすれば治るの?
もう1年位この症状とつきあってるんだけど。
武蔵小杉周辺に良い病院とかある?

949 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 18:57:22 ID:vfbgeMNu0
鬱はおさぼり病だと思っていたが、無能な上司に企画をつぶされモチベーションどん底でも仕事で午前様、が2年間続いたとき
ネットの鬱診断を何気なくしたら「速攻病院へ!」の判定でびびった
感動とか、感情が薄くなる感じで、何をやっても楽しくなかった
すごい久しぶりにデパートに行ったとき、シャンデリアのぱーっとした

950 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 20:47:31 ID:kcjD/Byj0
本を読みたくない、好きな音楽も聴きたくないってなったらかなり症状進んでるよ。
病院へ行こう。

951 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 21:12:19 ID:xJTWzzsE0
最近、本が読めない。
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1205481072/

1 名前:うさだ萌え ◆Z6CIQdvdFw [] 投稿日:2008/03/14(金) 16:51:12 ID:7PawiX6g
いや、マジで。なんか、2chの糞スレとかだと、読めるんだけど、

本が読めない。文章が読めなくなってきている。読もうとすると、頭に靄がかかったような感じになる。
結構苦痛。

マジで。どうしたもんかね。とりあえず、慣れれば、消えるんだろうが。ハゲっが。

952 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 21:24:25 ID:D1oqt7ps0
>>948
薬を規則正しく飲んでないとか、合わない薬を使い続けているとか、
そういう問題がないのに1年も治らないとすれば電気ショックコース。
これは劇的に効くことがよくある。

953 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 21:28:07 ID:EnQ3ahf/O
死にたい死にたい仕事見つからない海賊ではなく冒険家。
カメレオンだけど田山のような蒲焼きなんだ菜畑悩んだな。



954 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 22:58:32 ID:n3oX9wG/0
自分は>>173ので20だった
ヤバイかもしれない
最近思考が悲観的すぎて辛い
分かっていても治らない


955 :名無しさん@八周年:2008/04/19(土) 23:24:01 ID:cbMDgCH50
俺も欝病で薬飲んでた時期があったよ
一度欝になると感情が抜け落ち、自分の日常が無意味に感じ、何気ないことに恐怖感すら感じるようになる
直すにはゆっくり休んで自分が自分でいられるテンションを取り戻すことが必要だな
後は精神主義的文化を学び自分の信念・思想、生きる価値を持つことだ
物質万能主義的文化では基本的に人を不幸にするだけだ

956 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 00:12:40 ID:KS+mriXF0
43点が出ました
今病院に通ってます

957 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 01:00:00 ID:gGtaRugy0
患者が増えれば製薬会社も精神科医も儲かるからね

958 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 01:08:32 ID:75rmdveB0
ここ2年ぐらい薬で治療中だけど、27点まで下がってる。
減薬も順調だし、体力も気力も戻りつつあるし
このまま安心して治療を続けようと思う。
かなりホッとした。

959 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 02:16:00 ID:fjTNvu/P0
鬱はだれにでもかかるおそれのある「心の風邪」です。
鬱になった人が悪いのではなく、このストレス社会の
日本に問題があるのです。
おかしいな?と感じたら、一度心療内科を訪れてみた方が
いいかも。



960 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 03:05:22 ID:+6F+Ye6TO
自分が一度鬱になって思うこと。
心の風邪って表現、違うね。



961 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 03:37:44 ID:npeVuklJO
ヤバい41点だった、死ぬ前にちょっと休職して医者いこう^q^

962 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 03:55:14 ID:k7oqcVnMO
>>960
鬱への偏見を失くすために考えたんだろうな。でも、簡単に治らないし、周囲に申し訳ない。
俺も三か月間、小平の某国立病院で隔離病棟に入院してた。
毎日、孤独感と自己嫌悪と薬の副作用で治療なのか、修業なのか分からず耐えたよ。

963 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 03:57:00 ID:SOjg6Dv5O
うつになってるやつって気づいてないんだよな
睡眠不足が原因 睡眠不足は不規則な生活 不規則な生活は体が正常に動かなくなる
最近交際を断った女が死ぬって騒いでておまえは欝だって言ったら欝じゃないってさ
誰がどう見ても欝
そいつは何日も寝てなくてメシも食わない自分の健康に対して目を向けられない馬鹿

964 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:00:34 ID:JnbypQiQ0
心療内科より先に一度精密検査受けといたほうがいいと思うな

965 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:03:54 ID:cE9tFCDT0
学生の時にうつ病発祥していた。
土日とか何も楽しいことが無いから起きれなかった
夕方までずーっとベッドの上。起きてスーパー行って食料を買う
そんな生活が続いた。

966 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:06:19 ID:DckguVtl0
>>959
そして薬漬けへ…

967 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:09:35 ID:JnbypQiQ0
あ、軽い薬なら内科でも貰えます
肩こりが酷くて(ryとかなんとか言えばおk

あと、アロマオイルも侮れないな
スイーツ(笑)とか言う前に一度お試しあれ

968 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:10:09 ID:jRhfwKhK0
正直、薬飲んでも悪化するパターンの方が多いからなあ。
医者行って軽めの鬱が悪化して、会社やめて今はヒッキー
状態の俺。


969 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:17:45 ID:l46YW+Sn0
仕事ができない、電話にも出たくないといった期間が続いてるんで
診療内科いったら欝診断された
専門家にアドバイスだけもらうつもりでいったんでちょっと驚いた
薬もらったけど、自分ではただの怠慢だと思ってるんで飲んでない
そんで頑張ろうと思ってるんだがどうもエンジンかからん

970 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:22:30 ID:JnbypQiQ0
>>969
最初から強い薬はあんまり出さないと思うよ
一回に付きリーゼ1錠ぐらいなら試しに1週間飲んでみなはれ

971 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:29:16 ID:DyUHtUbTO
そこでロボトミー手術ですよ!

972 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 04:34:35 ID:l46YW+Sn0
>>970
ありがとう
>>173 が25点だった
医者と面と向かい合った診断より、こういうテストの結果の方が
なんかズッシリくるのもおかしな感覚だな。具体的な点数のせいか

もうちょい様子見て駄目なら飲んでみるか

973 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 05:02:01 ID:552+qugH0
鬱って自覚が無かった。他人から変だと指摘されて病院行き。
薬飲んで、少し思考能力が戻って、やっと自分がおかしかったことに気付いた
自力改善とか絶対嘘。自分はそれやろうとして失敗した。

心の病気とか抽象的な表現するから駄目なんだよな。
脳の病気って言ってほしいよ。
でも薬は止めるときが大変なので慎重にな。

974 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 05:06:59 ID:eVr6sWJ50
この曲がこのスレに似合うんで置いておきますね。
この歌俺大好きなんだよね〜。
おまえらも自分で自分を軽蔑する人間になっちゃだめだぞ。
そんな自分になるくらいなら会社やめなさい。


あの頃の〜僕〜らが〜 嘲笑って〜軽〜蔑した〜
恥〜しい〜大人に〜 あの〜時〜なっ〜たんだね〜

少年くさい君の 誇りが鬱陶しくて
真心をからかったね 愛さえはぐらかして

生まれ〜て〜来〜なけ〜れば〜 本当〜はよか〜った〜のに〜
あの日〜 君〜に投〜げた〜 声に復讐され〜てる〜

弱虫の偽善者は 僕の方だったよね
そこから笑えばいい 堕落してゆく僕を

あの〜こ〜ろの〜僕〜らが〜 嘲笑って〜軽〜蔑した〜
空〜っぽの〜大人に〜 気づ〜け〜ば〜なって〜いぃたよ〜

生ま〜れ〜て 来〜なけ〜れば〜 ホン〜ト〜ウ〜はよ〜かったの〜?
僕は〜ス〜ナ〜の果〜実〜 氷〜点〜下のぉ〜青〜空ぁ〜

975 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 05:12:23 ID:igCzIeXa0
>>971
ぼくはむかしびょうきだったけど、えらいせんせいがしじつをしてくれたので
いまはとってもしあわせです

976 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 05:13:40 ID:JnbypQiQ0
>>972
自分も当時、点数とか目に見えるもののほうが受け止められる気がした

>>974
ちょい前に流行ったBad dayのPVなんかもいいなと思った

977 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 10:44:05 ID:yscm42pv0
旦那がうつになって働けなくなると
妻は離婚して慰謝料払えないから、いっそ自殺して欲しいと思うらしいからね。
既女スレ行ってみたらいい。
社員がうつになったらなん癖つけて左遷・クビにする会社も多い。
そんな環境でいくら薬飲んでも無駄。

978 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 10:48:58 ID:cc+BfJUDO
グーグル先生リタリンって何ですか?

979 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 10:54:47 ID:cc+BfJUDO
精神科に通院暦のある

凶悪殺人犯達が

飲んでいた薬って何ですか

ま、個人情報でわからないか

980 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 10:58:20 ID:BWQ/gsNk0
若い女性の間では鬱病になるのがブームらしいからな。

981 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:02:47 ID:M8JWpQyu0
鬱病って、本人がなかなか気が付かない。周囲も単に落ち込んでいる程度と
思っているけど、恐いのは、最後には自殺までする病気
落ち込んだ気持ちが2週間続いたら、病院へ
最近は、クリニックって名称にしてあるから違和感は少ない
鬱病=キチガイ とは言えないからね

982 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:12:56 ID:AmC7CXsc0
学校でストレスを解消する習慣を啓蒙するべきかもしれん。

趣味を駆逐するよりも、増やした人間を評価するとか。

まぁ、仕事のためなら、ストレスを解消する時間を与えないのが経営者だけど。

983 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:14:16 ID:yscm42pv0
問題は会社や家族にバレたら
離職や離婚も覚悟しなきゃならないってとこだよ
簡単に通院は出来ない

984 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:20:14 ID:VoTVCevq0
本当に8人に1人って事なら鬱は病気じゃないって事になるんじゃない?

985 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:23:56 ID:w8gCwxUKO
上司がどう見てもおかしい。
本当に壊れる前に早く病院に行って休職して
ゆっくり休んでほしいと心から思うが、
本人はプライドが高く、真面目すぎるが故に
「会社に必要とされていない」という方向に沈んで
一気に最終ラインに行ってしまいそうで
怖くてどうしたらいいかわからない…

986 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:24:25 ID:jSBCzz570
【夫が】鬱病の夫【うつ】休職3ヶ月目
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1207916720/

987 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:24:38 ID:6aNPlekK0
鬱だとはわかってるんだ。
鬱だと診断されたり、相談したりしたら、
自殺する事を止められるだろう。
だから誰にも相談しない。

988 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:28:38 ID:NO2xYWSe0
>>984
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%85%E6%B0%97

そもそも病気というカテゴリが難しい

989 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:32:41 ID:Mn81o1420
人間にも光合成が必要
日あたらない事務所や家多いもんな

990 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:35:06 ID:ns9DoEGx0
うつは脳の病気だよ。
それまで効きがイマイチだった組み合わせに薬を一つ加えたら、
自分でも別人のように思える程動けるようになった。
プラシーボかとも思ったけど、追加した薬は
3日ほどで効果が出てくるらしく、
もう一月、絶望の発作が出ていない。

まぁ、この組み合わせに至るまでが長かった訳だが。
後、空白期間のできた履歴書で職探し。
・・・薬やめたら即刻再発しそうだ。

991 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:48:11 ID:igCzIeXa0
>>990
俺うつじゃないのに鬱病の薬飲んでみたことがあるんだが、異常に楽しい
気分になったぞ。多弁になったし。

992 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 11:55:35 ID:2TujQe/h0
>>989
おれは白い壁に囲まれた所に長くいると気分が滅入ってくる

993 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 12:18:46 ID:KP0CEGVd0
まんこパーティー

994 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 19:42:59 ID:u5hUuuTS0
俺のIDも激しく鬱

995 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 20:32:31 ID:Ag/Zs9IVO
うつ病は単なる甘え病だよ(笑)

996 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 20:37:47 ID:WgQrfDT9O
昔から職場や学校のヒソヒソ話や笑い声は俺の悪口やバカにしてる声にしか聞こえない
明らかに欝だが慣れた

997 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 20:40:37 ID:Widias+x0
あのー
私も、参加してよろしでしょうか?

998 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 20:40:46 ID:bSIKpqONO
問題は「俺のは甘えだから、がんばらなくちゃ」って思い込んでる奴
そういう奴が実はかなり重症

ところで電車広告で見たけど、漢方薬って効果ある?

999 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 20:42:31 ID:O3t+JKfkO


1000 :名無しさん@八周年:2008/04/20(日) 20:42:34 ID:ZqIJ1HAw0
死ね!
ミソッ ミソッ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

250 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)