5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「日本刀(サムライ・ソード)は、社会に破壊的な衝撃を与える」…英、日本刀や模造品の製造・売買など禁止★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/04/07(月) 17:16:28 ID:???0
★「日本刀は社会に破壊的な衝撃を与える」

・英内務省は6日から、犯罪・治安対策の一環として、日本刀やその模造品の製造や
 輸入、売買を原則禁止した。

 内務省によると、過去4年間でイングランドとウェールズでは、約80件の重大な犯罪で
 日本刀や模造品が使われた。同省高官は「日本刀による犯罪は、件数はそれほど
 多くないが(社会に)破壊的な衝撃を与える」と話している。

 今回の措置は真剣を扱う武道家や収集家は除外。同省は「犯罪に使われるのは
 (収集家らは買わない)模造品のような安価で入手できる刀だから」としている。

 英国では以前から公共の場所に日本刀を持ち込むことは禁止だった。
 BBC放送によると、英当局は2月、21歳の女性が日本刀で襲われた後にひき殺された
 事件で犯人の男を収監。昨年10月には口論の末に男性を刀で殺害したとして、別の
 男を収監している。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20080407-345342.html

※元ニューススレ
・【国際】 「サムライ・ソードは人を効率的に殺すためだけに作られた。銃と同様に危険」…英政府、日本刀禁止法策定へ★4
 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197428979/

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207540233/

2 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:16:42 ID:TzHICzqQ0
鬱苦死萎国ニッポン

3 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:16:48 ID:HgmTEaZG0
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴   どーでも
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨    /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ_  /|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | W |:「ヽ}    |    |  /    |   丿 _/  /     丿
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|


4 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:16:52 ID:0068JqxB0
3なら切腹

5 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:17:00 ID:8A77jGwy0
いみふ

6 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:17:35 ID:oRlwgUqO0
トリビアで弾丸切ったりするからだろ

7 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:17:47 ID:vziinPg+O
魔剣?

8 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:17:52 ID:T77NUJmM0

  [ば]     [ぐ]    [た]    [死]
  ‖∧∧  .‖∧∧   ‖∧,,∧ ‖∧,,∧    ∧,,∧
  ∩・ω・´) ∩・ω・´) ∩.・ω・´) ∩・ω・´) (・ω・` ) チガゥ
   (    .) (    ). (    .) (    )⊂(    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´   `u-u´   `u-u´

  [ば]     [ぐ]    [た]    [も]   [つ]
  ‖∧∧  .‖∧∧   ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧
  ∩・ω・´) ∩・ω・´) ∩.・ω・´) ∩・ω・`) ∩・ω・´)
   (    .) (    ). (    .) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´   `u-u´  `u-u´


9 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:18:16 ID:zXgk81tV0
日本刀にかぎらず刀剣全般禁止でいいだろw

10 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:19:09 ID:WQ2OtuNX0
GSX1100S

11 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:19:22 ID:qLxZEuPSO
とりあえず前スレで韓国の工作員が必死なのは良く解った

12 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:20:06 ID:HtD1eIoeO
「サムライ・ソード」ってなんだよ。
普通に「カタナ」や「ニホントウ」でいいじゃないか。

13 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:20:32 ID:rL7OYdQQO
これは日本刀を誉めてるよな

14 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:21:13 ID:yWa6J5iRO
日本刀の起源主張は撤回するニダ

15 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:21:43 ID:+DumoTny0
日本刀ってライトサーベル並みの個人兵器だからなw

16 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:21:49 ID:Suq8jo7kO
手刀で首を斬り落とせますけど

17 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:21:51 ID:PvH+GnVS0
>>6
あれは凄かったwww

18 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:21:51 ID:UG2zNM4o0
最強の刃物って彫刻刀だろ?

19 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:22:12 ID:V2MVayVUO
いいことだな。

20 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:22:13 ID:XvgeQ/6S0
日本ではとっくにそうですから

21 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:22:21 ID:XGtqytTl0
銃刀法違反みたいなもんだろ。


22 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:22:29 ID:zpu27AOM0
街中へ持ち出されて首ちょんぱされると確かに衝撃を与えるな。

23 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:22:31 ID:TxPSHKl30
銃刀法違反の英国版ですな

24 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:22:43 ID:LI6l7gb+0
っていうか今まで公共の場にこんな長い刃物持って行けたのか?

25 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:23:18 ID:WVIfp6W80
まあ最強の鉄だしな

26 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:23:20 ID:Bdn18DtsO
漫画やアニメの見過ぎだろ

27 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:23:21 ID:l4BYaBZ70
日本刀はかっこいいイメージはあるけど凶器としてみると包丁の方がやばい

28 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:23:49 ID:9iZLS0Al0
英国人にはバンブーソードで充分

29 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:23:49 ID:ixqymDvI0
日本刀は素人が持つ物じゃないよ

30 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:24:27 ID:cQs9XJzIO
秀吉「刀狩りじゃ〜」

31 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:24:30 ID:FuELryIf0
朝鮮人みたいなメンタリティなら
こんなネタですらホルホルできるんだろうが

32 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:24:33 ID:vveKLCl80
まあ日本刀の近接での殺傷力は異常すぎるからな・・・

33 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:24:39 ID:AgP8t5kfO
アホか
日本刀に限らず、刃物が危険物なのは当たり前だ
刀をどーこー言う前に、人に向ける様な奴を何とかしろ

34 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:24:41 ID:XGtqytTl0
>今回の措置は真剣を扱う武道家や収集家は除外。同省は「犯罪に使われるのは
>(収集家らは買わない)模造品のような安価で入手できる刀だから」としている。

真っ当な法律じゃないの???
こんなに伸びてるのは、馬鹿なウヨクか、チョソが騒いでるのか?

35 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:24:54 ID:xObrjBhvO
コンニャクは切れないんだけどな。


グルカナイフは禁止されてないのか?

36 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:25:02 ID:DHdHdwZo0
>>12
要するにイギリスで多く売られているのはその類の模造品だってことでしょ
RPGのアイテムみたいな感覚で買う

37 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:25:07 ID:Wy3DUaZ10
そもそも本物を造れるのか?
イギリス人が喜んでコレクションしてるのって、ほとんどアジアの何処かで造られた「本物アルヨ」じゃねーの?

38 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:25:08 ID:0yYO24In0
日本刀は武士道を極めた人しか持ってはいけないものだお
だから昔は日本でも武士しか持つことを許されなかったお

朝鮮人に持たせたら基地害に刃物だお

39 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:26:01 ID:HsqWs1J50
>>17
鉛なんて柔らかいんだから切れて当然

40 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:26:13 ID:uWcg0i6F0
イギリスってアメリカみたいにチャカ持ってていいの?

41 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:26:21 ID:qQHard94O
まさに妖刀

42 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:26:33 ID:2uJinL8W0
日本刀には「人殺し」以外の用途がないじゃんw

日本でだって銃刀法で規制されてんのにwww

43 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:27:06 ID:2dkN6vfi0
サムスンソードが起源を主張するが全然切れないのでスルーされる

44 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:27:14 ID:FuELryIf0
>>37
ちゃんと玉鋼から造ってたよ
ソースはハイランダー

45 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:28:05 ID:RKnmzCTb0
真剣は真剣に扱うべし

46 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:28:10 ID:b31DSO/Q0
俺、爺ちゃんから300万ちょいの日本刀を譲り受けた。
警察に届けを出して所持許可受けるのが面倒臭かったけど、日本刀ってやっぱり
凄いと思う。
刃文とか見てると本当に美しいし、巻き藁を袈裟懸けに切ると最高にしびれる。


47 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:28:23 ID:IJPkFuZi0
>>34
騒いでないような。のんびりと蘊蓄が書き込まれてるだけみたいな。

48 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:28:55 ID:F7um706aO
刀に使われるようなやつに持たせるな

49 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:29:56 ID:zqb2718yO
『うはははは!!とんだなまくら刀じゃのぉ!!次でトドメを刺してやるわ!!』

『お前の体はまだ切られたに気付いてないらしいな。』

『っ!?』

50 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:30:04 ID:2vHZ9GN30
英国人は生麦事件のトラウマがあるのだろう。

51 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:30:30 ID:roQeA7hf0
>>39
冷静に考えればそうかもしれないけど絵的に機関銃の弾丸割るのはすごい

52 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:30:51 ID:hlV5f/Zd0
日本刀に責任転嫁すんなよ低脳アングロサクソンが
日本刀持つと人を斬りたくなる人間性に問題が有るんだろうが

53 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:31:12 ID:evGnmjFN0
>>28 バンブーブレードだろアホ

54 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:31:53 ID:HsqWs1J50
>>51
水に打ち込んでも粉々に砕けるよ

55 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:32:46 ID:+DumoTny0
どーせ、海外に出回ってるのなんて自動車のスプリングを叩いただけの物だろ?

ちゃんとした日本の伝統を守って職人が作った物なんてすごく高かったり
日本人でさえ入手困難だったりするのにな・・・

56 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:33:07 ID:Wy3DUaZ10
>>51
俺はむしろ、機関銃で側面を撃たれても
数発は耐えましたっていう動画で感動した。

57 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:34:10 ID:OlPVU91t0
さっき教えて貰う前にスレが終わってしまったけど、
ダマスカス剣でなら、試し斬り用の藁束をスパッと斬れる?


58 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:34:13 ID:ZkMIfR/G0
日本刀かっけーぜ

59 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:34:16 ID:cQs9XJzIO
日本刀はちゃんと修行した人しか持ってはいけない。
何故かというと、実際に斬ってみたくなるから。

俺は子供の頃親父に斬られそうになった。

親父も最初はふざけて俺の事を脅かすだけだったが、ふざけるうちに眼が本気に・・・。
俺は、あれ以来ずっと人間不振に。



60 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:34:26 ID:Uqp/5PsNO
そういや、昔の軍人さんは日本刀で機関銃の砲身を切り落としたらしいね
(熱で柔らかくなってたかららしいけど)

61 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:35:07 ID:jW6k2fh8O
危険度は普通に

隠して持てて離れたところから殺傷できる銃>隠しようのない人切り包丁
だろ。

62 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:35:12 ID:QvJwKk1n0
http://www.youtube.com/watch?v=7e77oXjFkIs

これワラタw

63 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:36:12 ID:9Y3y4NdjO
ニコ動のランキングで刀匠の動画が上がってるな…
確かにあれみると欲しくなる

64 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:36:29 ID:ZkMIfR/G0
日本人以外持っちゃダメなことにすればいいのに
外人にゃもったいないよ

65 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:36:52 ID:4T5MvSro0
キミらの味覚の方が破壊的だよ…

66 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:37:00 ID:SfiTNAqf0
('A`)「ダマスカス鋼の剣で斬ってみました」
  とかのYOUTUBE映像は無いか?

67 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:37:10 ID:HsqWs1J50
>>60
ソレは絶対にない

68 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:37:31 ID:roQeA7hf0
>>54
あのきれいに真っ二つに割れた弾丸の映像がすごいんじゃないかな?

69 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:37:42 ID:YEiWOrhd0
韓国刀
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E5%88%80

古くから朝鮮半島では中国の影響を受けて両刃直剣のものや、
「環刀」という直刀が用いられていた。秀吉の朝鮮出兵で17世紀以降、
日本刀の優秀さが朝鮮でも広く知られるようになると日本から日本刀を輸入し、
基本的な構造はそのままで一部改良を加え倭刀と呼び使用した。
またこれにより日本刀の強い影響下にある刀剣が以後一時期の間多く作成されたが、
古来からの中国式に近い剣も引き続き多く使われた。
現在の韓国で一部の人が『韓国刀』を名乗って製作した刀剣は韓国古来の直刀ではなく、
この倭刀、もしくはその強い影響下に作成された刀剣であることが多々あり、
日本人との摩擦を引き起こしている。

70 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:37:45 ID:toE7WU+W0
本物ニダよのまちがいじゃね?

71 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:37:56 ID:WVIfp6W80
今ならカーボンで作った方がやばそうだ。

72 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:38:35 ID:4T5MvSro0
イギリスといえば警察官が、不審な男を捕まえようと
してたら逆に取り囲まれて、ピンチになっている
ところへ颯爽と侍ソードを持って現れた男が手助けして、
名乗りもせず立ち去ったというではないか。

…まあ別の意味で警察官は名乗り出て欲しいと呼びかけて
いるそうだが。

73 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:38:42 ID:ZkMIfR/G0
斬ったとしても機関銃じゃなくて小銃の銃身だろうなあ

74 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:38:53 ID:rWojDdIK0
まるみえで流れていた外国の番組で最強の武器に認定されてたな。

75 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:39:02 ID:Nm2kBU0i0
>>65
確かにイギリス人の味覚はキュルキュルパーw

76 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:40:00 ID:OlPVU91t0
ttp://jp.youtube.com/watch?v=i9txp3AAroI
簡単に斬っているように見えるんだけどなあ。外人さんだし。

実際にアイスクリームを藁束の代わりに斬って、空気の入り具合を見た人っていないの?

77 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:40:33 ID:+DumoTny0
http://www.youtube.com/watch?v=Af736wK5Tys

78 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:40:39 ID:gplZOLui0
これは、英国政府が日本刀最強と認めたって事だなw

79 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:40:50 ID:kPkNZJ7y0
イギリスには




殺しのライセンスがある

80 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:40:57 ID:yZUNL6W30
>>62
これ日本刀じゃないよなw
日本刀独特の「反り」がない。

81 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:41:57 ID:F/k5Jw5X0
ナショナルジオグラフィックチャンネルか

82 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:42:17 ID:YEiWOrhd0
>>80
だな。

83 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:42:46 ID:MPLZczqw0
日本刀でトマトを切ってみました
http://jp.youtube.com/watch?v=S9kVhtpfLmw


84 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:43:23 ID:HsqWs1J50
>>68
スタッフの苦労が?
別にあの映像では日本刀の凄さは何一つ証明されていないが。

85 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:43:54 ID:ZkMIfR/G0
ナショジオの武器特集では最強は日本刀になってたね
能力のバランスが取れてて最も良い武器みたいな

86 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:43:57 ID:u9muy8CG0
そういえば将棋盤つくるときにも日本刀(?)つかうよね
升目書くときに使うんじゃなかったっけ?

87 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:44:48 ID:cQs9XJzIO
>>69

16世紀半ばの朝鮮の公文書に、国内の武術の衰退が激しい為日本と中国から武術を輸入するという記述がある。

日本からは、日本刀と日本刀術を輸入するとちゃんと書いてある。
ただし、この時輸入された日本刀術なるものが非常に怪しく、当時の日本人は朝鮮人相手にちゃんとした武術を教える気が無かった事が伺える。

昔の人、超GJ!



88 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:44:56 ID:OlPVU91t0
>>86
線を引くんだよね。見たことある

89 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:46:12 ID:zVg6cQICO
真のサムライソードには第2形態がある

90 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:46:20 ID:HsqWs1J50
>>85
何でサイドアームが最強なんだかなぁw


91 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:46:25 ID:zPlnkISnO
ひねくれ者がいるな

92 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:46:51 ID:aN7ofx9s0
>>6
むしろ、刃に弾丸を当てる技術に驚いた

93 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:47:12 ID:euN4oZeOO
日本刀で弾丸切れるとかふれ回るからじゃね?

94 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:47:39 ID:cQs9XJzIO
>>90

槍も薙刀も日本刀づくり。



95 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:47:49 ID:AyAPHi020
>>26
見すぎてこんなことに・・

『日本刀を振りかざし銃を持った強盗に突撃、勝利したサムライ』
 二人組みの強盗がとあるアパートの一室に侵入した。
ところが不審な物音を聞きつけ駆けつけた男にサムライソード(日本刀)で
ぶった切られ、犯行が失敗に終わってしまうという事件が起こった。
ttp://azoz.org/archives/200410281146.php

『正義の味方「サムライ男」を捜せ!=窮地の警官を刀で援護、姿消す−英』
民家の中から助けを求める女性の声を私服警官2人が聞き付け、
救出に当たったが、中にいた強盗団は計5人。強盗の1人がナイフで
警官を突き刺そうとした時、どこからともなく刀を持った男性が現れ、
ナイフ男に反撃。別の強盗の腕も刀で攻撃して、逃走を阻んだ。
 結局、強盗団の3人が逮捕されたが、「サムライ男」はこつぜんと姿を消し、正体も分からないまま。
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168655266/

96 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:48:58 ID:YNVlfpi00
今でも辻切りあんのかwこえええ〜

97 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:48:58 ID:ELK2Z6IW0
>>16
ニンジャ乙

98 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:49:20 ID:ZkMIfR/G0
>>90
飛び道具は無しで、個人同士の戦い限定で人が簡単に振り回せる物
という条件下での比較だからじゃないかな

99 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:49:22 ID:SfiTNAqf0
>>92
('A`)実際そうなんだ。
  ちょっとでも当たる場所がずれるとどうなるか、
  トリヴィア前は疑問に思って居た人が多かった。

100 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:49:23 ID:MDmJ0Qs6O
>>80
俗にいう人斬り包丁ではないか?

101 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:50:05 ID:HsqWs1J50
>>94
いや、だから長物がメインアームなんだから最強ならそっちだろ

102 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:50:14 ID:4T5MvSro0
>>99
あれに関しては専門家に意見を仰ぎ慎重に
角度を検討したらしい。
銃にも刀にも不公平のないように


103 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:50:46 ID:usb1YkYHO
>>84
だよな。

堅くて鋭利なものと鉛みたいな柔らかい物を高速で衝突させれば切れるのが当たり前。
これがニッケル鋼とかを切ったらすごいけど

104 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:50:57 ID:aN7ofx9s0
>>39

高速回転する物体を斬っちまうんだゼ

止まってる物体とは訳が違う

105 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:51:19 ID:GbRRUc2c0
エクスカリバーは禁止じゃないのか?www

106 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:51:37 ID:4qfIimFQ0
日本刀を日本人に変えてみろ
奴らびびってる

107 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:52:02 ID:W6vN5RoE0

欧米人、 日本刀に夢見過ぎ。
 飛んでくる弾丸を切るような名刀は滅多に無いから安心汁。


108 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:52:30 ID:zcCSSqQYO
サーベルとかの方が危ないと思うがなあ
いかにもサクサク刺さりそうなもんだが

109 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:54:10 ID:cQs9XJzIO
>>101

開けた場所で離れた間合いでヨーイドンで戦えばな。

室内なら小太刀や中太刀のが良いし、条件による。

どんな条件でも槍のが強いとかないから。


110 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:54:15 ID:r097mtP40
日本刀にはいい箔づけになるなw
「イギリス政府に所有を禁止された兵器」として。
外国の番組で「最強の武器」として認定されていたけれど、真偽はともかく悪い気はしない。

111 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:54:20 ID:Ue79g7lT0
別名・人斬り包丁だからな

でも素人にはナイフのほうが扱いやすいだろ
道具に罪はないよ白人

112 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:54:22 ID:HsqWs1J50
>>104
回転すれば鉛が硬くなるとでも?
あと、対照実験って言葉知ってる?

113 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:54:30 ID:SfiTNAqf0
('A`)M2重機関銃の12.7ミリ弾が当たったら、何故折れたのだい?

114 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:54:32 ID:usb1YkYHO
>>104
半径と回転速度考えるとそこまで回転モーメントは大きくないような‥

115 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:55:06 ID:rlVbsC210
接近戦ではナイフのほうが速い。覚えておけ。

116 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:55:22 ID:zVg6cQICO
映画とかゲームとかで、かなり一人歩きしちゃった感があるな

117 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:55:27 ID:vveKLCl80
>>96
辻斬り・・・確かに言葉的にはそっちのが怖いわな・・・

118 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:55:38 ID:r097mtP40
実際、切るテストをすると、日本刀も西洋の刀も同じような切れ味みたいだけれどね。
ただ、日本刀のほうが軽いからか細いからか、切り返えしが機敏だったな。

119 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:17 ID:AyAPHi020
>>116
イギリス人って、幕末に実際斬り捨てられてなかったっけ?

120 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:26 ID:S01q8t2h0
素人が日本刀持ったところで
そう簡単に人を殺せないけどな

121 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:33 ID:ZkMIfR/G0
>>108
斬っても良し突いても良しなのが危ないんじゃないの
刺すのでもナショジオの番組で日本刀以外だと人間に刺した時に折れそうになるデーターがあったような
剣ってけっこう簡単に折れやすいものらしくて日本刀は剣の中ではやはり頑丈という評価が出てた

122 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:36 ID:aS6GjIsS0
取りあえず「陸軍分列行進曲」(抜刀隊の歌)を貼っとくからてめ〜ら心して聞けよ〜\(^o^)/

http://www.youtube.com/watch?v=LkBIZzewlgA

123 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:38 ID:L7x7mwhNO
壊滅的な打撃ってw
まあ日本も刀持つのは禁止されてるしな

124 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:38 ID:aS6GjIsS0
取りあえず「陸軍分列行進曲」(抜刀隊の歌)を貼っとくからてめ〜ら心して聞けよ〜\(^o^)/

http://www.youtube.com/watch?v=LkBIZzewlgA

125 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:56:39 ID:HsqWs1J50
>>109
万能の武器なんてありませんw

126 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:57:19 ID:SvPaCSqI0
刀だけじゃなく、剣道や侍の精神も学べばいいのにね
達人ほど物静かで人格者な人多いよ

127 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:57:37 ID:iTX3RblTO
殺す為の道具だからな。
認められたと取るべきだな

128 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:58:29 ID:xLxDRdl50
ヌンチャクとかはおkなの?
西洋風の剣とかも

129 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:58:56 ID:Ue79g7lT0
ルパン三世の五右衛門のイメージだろうなw
無敵すぎる

130 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:59:00 ID:r097mtP40
>>126
日本刀のそういう精神的な、悪くいえばオカルト的な力も評価の対象になってるのかもな。

131 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:59:34 ID:r097mtP40
>>128
たしかに、西洋の刀だって十分危ないよな・・・。

132 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 17:59:34 ID:vveKLCl80
>>129
コンニャクが斬れない!

133 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:00:00 ID:A/vrzprx0
日本刀 vs 青龍偃月刀
http://jp.youtube.com/watch?v=cyS8o46zGY4

swords fight: Chinese Vs Japanese
http://jp.youtube.com/watch?v=3LnRwWdNjx8

134 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:00:26 ID:8fohLynQ0
あの日本刀の光り方も相手にかなりの恐怖感を与える。

135 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:00:47 ID:9iZLS0Al0
>>125
フォースの力で動くあれが多分最強

136 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:00:59 ID:5qFUXDRT0
日本も鑑賞・コレクション目的なら
カタナ持つのは許されてるけど
なぜか西洋の剣は何が目的でも禁止されている。

137 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:01:02 ID:GyNSInLK0
>>96
その言葉を教えるべきかもw

138 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:01:32 ID:4T5MvSro0
>>119
生麦生米生玉子事件か

139 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:02:18 ID:zVg6cQICO
卍解とかされたら国家が転覆する

140 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:02:33 ID:XnxYRKRF0
>英国では以前から公共の場所に日本刀を持ち込むことは禁止だった。

世界どこでもそうだと思うんだけど・・・。海外は意外とOK?

141 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:02:44 ID:qwAzAglo0
つうか、ポン刀規制してなかったのかw
刃渡り制限すべきだろうに。どこの剣にかぎらず。

142 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:02:51 ID:pHChxEwq0
>>10
よう、俺。
ちなみにリア厨のころ読んでたバイク雑誌ではしょっちゅう刃と誤植されてたな。

143 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:03:06 ID:cQs9XJzIO
>>125

だからそう言ってんだろ。

槍のが強いとか言ってるやつは、戦場が原っぱ限定だとでも思ってんのかね?

竹やぶとか、昔の管理されてない山林で槍や薙刀はキツイ。
あと、廊下で薙刀を使う為の型とかあるが、かなりシンドイ。



144 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:03:20 ID:r097mtP40
ナショジオの番組みたいな一見科学的な番組で評価されると信憑性が上がるからなぁ。
打ち重ねて不純物をとりのぞくとか、堅い金属と柔らかい金属を重ね合わせた傾斜機能材料だとか。
西洋の刀はそういう作りはしないんだろうか?


145 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:03:50 ID:HsqWs1J50
>>135
ナショジオもそう結論付けたなら面白かったのになw

146 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:04:02 ID:ZkMIfR/G0
大英博物館にはもの凄い数の歴史的名刀が所蔵されてるらしいよね
展示もされず眠ってるらしいけど日本向けに公開してくんないかな

147 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:04:47 ID:W6MeLc2A0
英国は普通免許持っていれば戦車を個人所有して公道で運転できる変な国

148 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:04:59 ID:87DVw57qO
連中にとってはエキゾチックなアイテムだからわからんでもない。

149 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:05:01 ID:qd2Wc+d70
>>104
高速回転っつっても刀の刃を通過する距離で何回転するんだ?
45°回るかどうかも怪しいぜ。

150 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:05:27 ID:r097mtP40
日本刀こういう評価は、決して日本にとってマイナスじゃないと思うよ。
人殺しの道具だとしても、こういう高機能な武器を作り上げたんだから。

151 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:05:39 ID:U42H2AR20
いいんじゃね?
つか、武道の嗜みもないのに
日本刀を買って欲しくない。


152 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:05:46 ID:xBmT5tbN0
そういや、反日プロパガンダ映画靖国でもそういうイメージを植えつけてる。

http://www.news.janjan.jp/government/0803/0803283785/1.php

>南京虐殺の象徴として語られている、いわゆる百人斬り競争をしたことを理由に戦犯
として処刑された少尉の遺族が、新聞社などを名誉毀損で訴えた裁判で、遺族に対する
人格権侵害は認められなかったが、判決の理由の中で「百人斬りの記事の内容を信用す
ることはできず甚だ疑わしい」と判断していることに言及し、映画はこの百人斬りを
事実として報道した新聞記事を事実として紹介し、「靖国刀匠」をクローズアップして
日本刀で残虐行為を行ったというメッセージを伝えている、と批判しました。

153 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:06:05 ID:4XyrO2uG0
外国映画に日本刀出てきても、
カンフーアクションだからなあ
あっちの方が派手だから映画向きなんだろうが

154 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:06:23 ID:Mp0HnwY20
日本だって許可居るしね

155 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:06:44 ID:hE56X0zJ0
仕事場にガチで襲撃食らった経験から言えば、
こういう分かりやすいエモノ持ったヤツは怖くない。

156 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:06:43 ID:4Uwv/khVO
本物のサムライソードは切味が尋常じゃないから
素人は持っちゃダメ

157 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:07:23 ID:cPBf0jYn0
>>46
きちんとした刀の振り方を知らずに巻き藁を切ろうとすると必ず刃が歪むよ
研ぎに出すとン十万とかかかるから気をつけなよ

158 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:07:45 ID:HsqWs1J50
>>143
だか何で狭いトコだけで判断すんだよw
アフォか用途の違う武器をかき集めて「最強」とか行ってるのがナンセンスだし
そこでサイドアームである日本刀が一番なんて意味不明すぎ

159 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:09:15 ID:r097mtP40
まあ、どんだけ高機能でも所詮、刀なんだし、現代の兵器にゃかなわないよ。

160 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:09:23 ID:Pgoy3XVZ0
当たり前だ馬鹿野郎。
日本じゃ400年以上前から規制されてる。

161 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:09:54 ID:NRrOybSC0
廃刀令を出した日本と比べてイギリスは遅れてるな。

162 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:10:21 ID:VzylGPWz0
さすが最強武器

163 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:10:47 ID:ZkMIfR/G0
>>144
西洋剣を取り上げなかったのはなぜなのか気にはなるけど
昔のでかいソードは叩き殺し専門だし個人が簡単に振り回すのはちょっと難しそうだからかな
打ち重ねて不純物をとりのぞくとか日本刀の製造に似てる技術はプレートメールの鎧なんかに用いられてるけど
番組の最後に試し撃ちに使われる人体模型をズタズタに斬ってるシーンはかなり印象的だった

164 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:10:54 ID:Am/YPVwM0
引いて斬るんだっけ?

165 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:11:06 ID:/mxRALFv0
家にも曽祖父の兄の物という刀があるな。売っても30万くらいにしかならないらしいが

新聞紙も片手でスパスパ、子供の頃、枕の上でティッシュの空き箱を切ったら
枕カバーも切れて怒られますた。



166 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:11:55 ID:cQs9XJzIO
練習用に模造刀欲しい。
抜いて戻すだけでも体捌きの練習になるし、木刀だとなんか違うんだよなあ。

間違って自分斬っちゃった時のダメージは段違いだが。



167 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:12:09 ID:jRrNgyimO
今まで買えてたってのに驚き

168 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:12:52 ID:Yc6zIZBsO
性能が良すぎるのも問題ってことだな

169 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:12:55 ID:ZkMIfR/G0
>>158
ナショジオのは一対一の個人戦という条件下で統一して比べられてるから
それほどナンセンスというわけではなかったよ

170 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:13:36 ID:HsqWs1J50
>>166
切れたら模造刀じゃないw

171 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:13:58 ID:dURjRJvl0
ID:HsqWs1J50はアホか?
なまくらな刃物なら鉛だろうが高速でぶち当てれば衝撃で折れるだろ
トリビアでもその実験の後にウォーターカッターを日本刀と包丁に当てる実験では包丁は真っ二つに切れるという実験をやった
物事を深く考えることができんやつはこれだから困る

172 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:14:25 ID:zVg6cQICO
やっぱ持ってたら人を斬りたくなるアイテムだし

173 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:14:38 ID:ONV03KKp0
>>76
これって素人の切り方だよな。
刀を振り下ろした方に足が出てる。
そんなんじゃ足切っちゃうよ。

174 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:14:44 ID:aycb/toH0
日本の刃物は切れ味が凄いからな・・・

175 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:15:01 ID:rlVbsC210
新京極で4500円で刀買ったぜ。どいつもこいつも木刀のところ、俺は鞘付でズシリと重量感のある鉄製の刀。
修学旅行終わるまで返してもらえなかったといういわくつきの業物

176 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:15:20 ID:cQs9XJzIO
>>158

まて!いつ俺が日本刀が最強だと言った?

俺の意見→得物の有利不利は条件によって変わる。

よく読めよ。


177 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:15:31 ID:qd2Wc+d70
そういえば粗大ゴミから拾ってきた刀が押し入れにあるはず。

178 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:15:45 ID:6oYPEMdK0
俺も股間にサムライソード持ってるから、イギリス入国禁止か

179 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:15:45 ID:grxsrWzk0
まあ、人を殺すための刃物だからな。
そこいらの人が容易に手にするものじゃないべ。
模造品まではどうかと思うが、まああっちじゃある意味銃より威圧感あるかもなあ。

180 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:16:01 ID:PvH+GnVS0
外人って、おみやげに包丁買って帰るんだろ?

181 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:16:04 ID:/nuxs4nE0
>>171
そいつ、他人を馬鹿にする為にレスしてるフシあるから
放置でいいと思うよ。子供なんだろ

182 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:16:16 ID:HsqWs1J50
>>169
それぞれの国の防具が違いそれに合わせて武器も特化してるのに?
テレビなんか真に受けるなよw
真の知性を磨け

183 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:17:36 ID:LaOC7XBq0

腹ペコセイバーのエクスかリバーはOKっすか。
そうですか。


184 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:17:43 ID:Ue79g7lT0
日本刀(サムライ・ソード)は心に持つものであるとエゲレス人に教えてやれ

185 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:17:55 ID:RKd8BcOk0
>>182
お前も30分以上もこんな所に張り付いていないで、
知性を磨け

186 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:18:10 ID:HzwZxvoI0


>日本刀で襲われた後にひき殺された
~~~~~~~~~~~~~~~

187 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:18:56 ID:KsvwYUU70
真の達人になると、木刀や竹刀でも一刀両断できることを
英国紳士は知らないんだな

188 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:19:02 ID:HsqWs1J50
>>171
テレビを真に受けちゃうお子様はホント馬鹿だな。
じゃあなぜ、銃弾のときは対照実験として包丁その他の刃物は出てこなかったのかねぇw
なんかまずい結果でも出ちゃったのかねぇw

189 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:19:06 ID:105lbOuQ0
実は刀より槍の方が強いと聞いた

190 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:19:33 ID:09eYk+340
つーか、サムライソード強すぎwww
模造刀ですらイギリス社会に破壊的な衝撃を与えるとは。

完全に接近戦最強武器扱いだしな。
マサムネがエクスカリバーより強いのもデフォだしなw


191 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:19:51 ID:PvH+GnVS0
このニュースは笑うとこなのに、なんでムキになってる人がいるの?

192 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:19:55 ID:ZkMIfR/G0
>>182
裸身(鎧などの防具を用いない)での一対一の個人戦という条件下だよ
着衣の質がそれぞれの国で違いそれに合わせて特化してるとは思えないけど

193 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:20:00 ID:cQs9XJzIO
>>170

つかお前のレス読んでて解ったが素人だろ?
強く当てると、刃引きしてあっても皮膚が裂けたりするんだぜ。


194 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:21:27 ID:r097mtP40
wikiみたらドイツ語版が詳しく機能を説明していて評価星がついていたな。
さすがドイツ。

195 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:21:36 ID:dURjRJvl0
>>188
マシンガンとやって日本刀が折れたときにも比較対象はなかったがなんかまずい結果が出たんでしょうかね?
ない=不都合があると短絡思考しかできない馬鹿はこれだから困る

196 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:23:34 ID:g/kcYpwg0
イギリス人ども怒髪天だぜ。

リメンバー・ナマムギ!

197 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:24:33 ID:SUPhtdd90
>>113
そりゃ、純粋に運動エネルギーが凄いから。
刀固定して車を衝突させても漫画のように切れないからw

198 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:25:27 ID:N4ZsE1+d0
日本刀に詳しい人、教えて

ぢんぢらなんちゃら か でんでらなんちゃら みたいな長ったらしい名前の
えらい宝飾が施された刀だか太刀だかの正式名称教えてくらさい

ぐぐっても出てこないんだわ

199 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:25:34 ID:Kc+NbvrF0
>>194
英語版は日本文化関係の殆どが荒れ気味だからなw

200 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:25:44 ID:HsqWs1J50
>>192
はい?
西洋鎧や鎖帷子と、日本の鎧は一緒?
それぞれの国の防具はその国の地形、戦法等により独自の進化を遂げている
その防具の弱点をを衝くための武器も特化するのは必然
この条件を無視して裸身での戦いで比較するなんてナンセンス


201 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:27:24 ID:SUPhtdd90
>>144
まだ日本刀の構造が科学で解明されてない時代に、
経験則だけで刀を鍛える手法を編み出したのが凄い。
金属加工技術としてはかなり高度。

202 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:27:28 ID:cQs9XJzIO
なんだ、HsqWs1J50ってただの釣り人かよ。
真面目にレスしてた俺アホすぎる。



203 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:27:33 ID:ZkMIfR/G0
12.7ミリって言ったらWW2やコリアウォーの戦闘機も打ち落とせるし
人間は細切れミンチになるようなシロモノなのに
折れるなっていうほうがムチャでそ

204 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:27:37 ID:d8dYNxto0
ID:HsqWs1J50はなんでそんな必死なのか知らんが
鉛の弾丸でも高速で進めば衝突時のエネルギーがある事を知らないのか?
トリビアの実験は弾丸を真っ二つにしただけではなく、
正面から何発も受けて刃の欠けが全く無かった事。この事も忘れちゃいけない。


205 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:27:57 ID:HsqWs1J50
>>193
いいえ、武士でござる。

206 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:29:19 ID:I/MscfIM0
どうでもいいのだが、欧州人に日本刀など造れるのか?
ドイツのゾーリンゲンですら日本刀のような刃物は作れないだろ。

207 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:29:40 ID:cQs9XJzIO
>>205

なんかやってんの?

それとも我流?



208 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:30:00 ID:ONV03KKp0
>>204
拳銃に関しては一発じゃなかったっけ?
機関銃は5,6発で折れたけど。この時は一発目から刃こぼれはあった。

209 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:30:10 ID:HsqWs1J50
なんか、単発IDの絡まれるなぁw
お一人様だったりして

210 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:31:58 ID:ljH+lPjdO
>>198
もしかしてFFTの塵地螺鈿飾剣(チリジラデンカザリツルギ)のこと?

211 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:32:01 ID:cQs9XJzIO
>>209

自分のレス読み返せ。


212 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:32:32 ID:usb1YkYHO
トリビアの話だからついでに聞きたいんだけど
ちょっと前のでRPG.VS防弾ガラスってやってたけど
俺の知り合いがRPGの成型炸薬は抜かれてたって言うけど本当ですか?
教えてエロい人m(__)m

213 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:32:35 ID:d8dYNxto0
>>208
「トリビア 日本刀」でぐぐれば見れると思うけど1発じゃないな。

214 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:32:37 ID:dURjRJvl0
>>209
不利になったからって同一人物認定かい。馬鹿丸出しだな
自分の言ってることがどれだけトンチキかくらいわかれば?

215 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:32:59 ID:tx8+RkMD0
車で死ぬことが一番多いんだから、日本車も輸入禁止にすればいいのに

216 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:33:04 ID:HsqWs1J50
>>206
チョコ人で刀を打つ人がいるみたいよ。
玉鋼もチャンと砂鉄からつくるとかで、イロイロ試したところフランスの砂鉄が一番らしい

217 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:33:30 ID:Qs4E8qls0
あいつら持ってるのメイドインチャイナだろうけどな。

218 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:34:14 ID:1fVzqu390
メイドインチャイナのサムライソードとなw

219 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:34:29 ID:7Op5Q1ZE0
>>188
包丁で実験したと思うお前の頭のめでたさよw

>>200
基本的に防具を無力化する威力を持つのは兵器の類だろ。
Armsは拳銃やナイフなどの携行可能な範囲の武器。
日本刀を含めて防具は想定してない。

220 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:35:44 ID:5Oyr+0Qq0
日本刀だからとかの以前に
刃渡りなんぼ以上は規制とかないのか。

221 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:36:13 ID:HsqWs1J50
>>195
真摯な姿勢の科学番組なら対照実験は必須だろ
何かを証明したいなら必ず踏まなきゃいけない手順
ないものを希望的観測で脳内補完するほうがはるかに危険

222 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:36:37 ID:tvM6sE3m0
メイドインチャイナのサムライソードで白人が白人をぶった切るわけだな

223 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:36:52 ID:N4ZsE1+d0
>>210
それだ!ありがとう

>FFTの塵地螺鈿飾剣(チリジラデンカザリツルギ)
にしても「ぢんぢら」でも、「でんでら」でもないうえに
FFTにでてくる武器だったのか・・・

224 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:37:02 ID:ZkMIfR/G0
>>201
凄いね
西洋甲冑でも板鎧作るのに鉄を打ち重ねて不純物をとりのぞく等の技術で作られてるのは
13世紀以降の最高級の一部の甲冑にすぎないのに日本刀は12世紀ごろには腐るほどあったわけで
逆に言えば西洋甲冑みたいなものも作ろうと思えば平安末期には作れたわけで
プレートメールみたいな打ち出し鎧は日本じゃ作れなかったなんて言ってる某西洋甲冑師がいかにインチキか分かる

225 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:37:17 ID:d1Dg7Pcb0
日本刀(サムライソード)
攻撃力150
特殊効果 まれに一撃死

226 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:37:28 ID:dURjRJvl0
>>212
抜かれたんじゃなくて防弾ガラスを突き抜けたせいで
本来の威力を発揮できなかったと聞いたことはある

227 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:38:08 ID:2u5y3NkVO
今宵の虎徹は血に植えている

228 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:38:12 ID:usb1YkYHO
>>216
日本では玉鋼作ったり刀打つ人の後継者は結構いるらしいけど
砂鉄集めたり炭焼く方の後継者がいないらしい

229 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:38:15 ID:SSh1ZiNb0
エゲレス人の心が未熟なだけじゃボケ

230 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:38:37 ID:7p8gsURg0
収集家は許可おりるみたいなので
正規品しか出回らなくなるわけだからいいんじゃないかな?

中国とか韓国が模造品相当作ってるだろう

231 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:39:52 ID:tx8+RkMD0
>>225
耐久度 100/100

232 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:40:12 ID:S8Bs1/OZ0
他の刀剣ってへえって感じだが、日本刀は禍々しさと美しさがあるよな。
昔、じっちゃんの部屋に飾ってあったが出入り禁止令が出てて触ってみたくて仕方なかった。

233 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:40:43 ID:ONV03KKp0
>>213
放送は一発だけだね。
後日談として何発やっても結果は同じだったらしいと言う事だが
その際も刃こぼれが全く無かったかどうかは不明。

234 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:41:14 ID:d8dYNxto0
>>221
ウォーターカッター使って比較した時点で結果出てるじゃん。
ウォータージェットの仕組みも知らないのか?

235 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:41:33 ID:opgvLsicO
世界に恐れられる攻撃力。
また知名度が上がるな。

236 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:41:45 ID:K7P5SgY9O
↓玉鋼?を産業で

237 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:43:11 ID:dURjRJvl0
>>221
>ないものを希望的観測で脳内補完するほうがはるかに危険
ああ、お前みたいに「やってないのは不都合な結果が出たからだ!」なんて希望的観測で脳内補完するほうが危険だな
つーかトリビアの実験は日本刀で銃弾が切れるか否かだ馬鹿たれ
実験の目的すら理解できん馬鹿が対照実験なんて言葉を使うなよ
もう一回実験をやるときの心得を学んで来い

238 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:43:14 ID:sT+7ars90
むかし、日本でもTVカメラの前で金融屋が日本刀でなぶり殺しにされることがあったでしょ。
何年前だろ、あれ。もちろん、昭和。

239 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:43:22 ID:0KD3lfSp0
ヤバイんだよ、サムライ・ソードは
そこいらの出刃とは全然違う。

路上でサムライ・ソードはマジヤバイ。

240 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:43:26 ID:ONV03KKp0
>>221
トリビアの泉は真摯な姿勢の科学番組じゃ無くて
大馬鹿なバラエティー番組ですよ。

さっきもググったとき
http://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_093.htm
なページが出てきたが報道じゃねっての。
どっちが詐欺紛いの誇大表現だっての。

241 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:43:33 ID:P7MCgRlV0
心の無い者には持てないのが、和の刀なのぢゃよ……(´ω`)

242 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:43:56 ID:S01q8t2h0
>>166
…摸造刀で自分を斬るなんてどんな稽古してんの
我流?

243 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:44:36 ID:hQIPZYUT0
事件に使われてるのは日本製じゃないんじゃないか?

244 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:44:37 ID:g/kcYpwg0
斬鉄剣に切れないものはあんまりない!

245 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:44:38 ID:+OyaGQdQ0
木刀で十分だよ
真剣試合のもたらすものは
つまるところこのようなもんだよね

      ∧,,,∧
     .((;゙゚'ω゚')): 
     / y/ ヽ
    ( _]つ⊂[_ノ
     (ノノ人l l l )     
      (__) 
     (__) 
     (___) 

246 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:45:16 ID:ZkMIfR/G0
日本刀は人体や人骨を斬ったり突いたりに特化してる武器なんだから
銃弾を斬るとか銃弾で折れる折れないなどを論ずるのもほどほどにしたほうがよろしいかとw

247 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:47:21 ID:ygOSDmZ0O
サムライ・ソードっていう
ファミコン・ディスクシステムのゲームなかったっけ?

248 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:47:49 ID:8fohLynQ0
イギリスの警察官も対抗して十手持ち歩けば無問題。

249 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:47:49 ID:in5BwK2J0
銃弾斬るのは包丁でもできそうな気がするけどな。
ああいうパフォーマンスでポン刀すげえってのは違和感あるわ。

250 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:48:10 ID:OlPVU91t0
凄ノ王なんて、竹で斬っていたぞ

251 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:48:30 ID:d8dYNxto0
>>240
バラエティなら全部真実か怪しいって?馬鹿じゃない?反論になってないよ。

252 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:48:40 ID:PeHQmHmW0
日本刀vs海水だと海水が勝ちそうだな

253 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:48:42 ID:YNVlfpi00
鉄2つくっつけて作るなんてどこの国でもやってんじゃないの?

254 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:49:02 ID:ylHiMx94O
まあ、真剣は日本でも規制されてるからなあ。
欧米の「模造」なやつ、だいたい、日本でいえば「粗悪」な「真剣」のことだし。



255 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:49:05 ID:iCPC7Ul2O
オレの陸奥圓明流が最強。

256 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:49:30 ID:c0iNcGIs0
てかもっと早く規制しろよ
持って歩いたら普通に危ないだろ、真剣なんか

257 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:50:35 ID:cQs9XJzIO
>>242

初心者の時に棒でこめかみ打って大出血した事ある。

木刀で耳や頬をかすめたりとかも。

ちなみに居合道じゃなくて古流。



258 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:50:57 ID:in5BwK2J0
ようつべにテレビショッピングで日本刀売ってる海外の動画があったな。
胡散臭くて笑っちゃった。

259 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:51:42 ID:2szxqnL00
>>6
http://jp.youtube.com/watch?v=8pqW3Xzdwk0

すげええええええええええww

260 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:52:03 ID:ONV03KKp0
>>251
真実かどうかを説いてるのでは無いって事位解らんの?

261 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:53:08 ID:2Ae6oXRP0
料理が下手なんだから包丁も禁止な

262 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:53:09 ID:6rWn5ivPO
刀には魂が宿ってるからな、気を付けろよ、ジョンブル共ww

263 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:53:36 ID:d8dYNxto0
>>260
だから反論になってない。科学番組でなきゃ結果の意味がないのかい?

264 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:55:04 ID:ONV03KKp0
>>263
ある訳無いだろ。
バラエティーは面白いか面白くないかただそれだけだ。

265 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:56:14 ID:ZkMIfR/G0
中世通じてロビンフッドやロングボウの国で斧や棍棒で叩き合うのが主流の戦いしてきたから
斬り合いというものに憧れのようなものがあるのかな>英国の中の人

266 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:58:42 ID:d8dYNxto0
>>264
は?ホントに馬鹿だね。番組が面白いか面白くないかは関係ないだろ。論点ずれまくり。
そんな事にも気付かない馬鹿はもう黙ってろよ。みっともねえ。

267 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 18:59:41 ID:/nuxs4nE0
何で煽り合いになってんだよw

268 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:00:01 ID:N3xzeHH/0
>>265
斬り合いが主流だった地域なんてあるのかね?エジプトとかか。
大抵投石・弓矢・棍棒・槍じゃね?
近代はもちろん銃一辺倒だし。

269 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:00:05 ID:HsqWs1J50
あ、例の動画をようつべで見てたら、なんか取り残されてるw

270 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:00:11 ID:ONV03KKp0
>>266
バラエティー番組をソースに真実がどうの語るのはバカの極みだと言ってるの。

271 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:00:27 ID:BkF97Pi2O
英のディスカバリーチャンネルで世界中の武器を徹底的に調べて
世界最強の武器ベスト10を決める番組を放送してたけど
拳銃ばかりランクインする中、日本刀は堂々の9位だったよ。
敵にダメージを与える能力力とかは間違いなく世界トップだけど
扱うためには技術だけじゃなく特異な精神性が必要なことと
女性には簡単に扱えないこと、携帯するにはサイズが大きいこと。
大量生産できるものではなく、作り手によって能力が大きく異なる…等が
減点対象になってた。


272 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:01:28 ID:1Cr3HvcA0
ガイジンの日本刀好きは、剣に命をかけるとか刹那的なサムライのイメージなんじゃないかなあ。
あっちにも甲冑騎士の飾り物とかアンティークはいっぱいあるだろうにね。
でも、おれも日本刀は好きさ。

273 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:03:32 ID:yd/uwYlQ0
>>271
あの番組、好きだw
どこまで信じていいのか分からんが逆に日本のことを教わる。
観てるのはニコニコの違法動画だけどな。

274 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:03:33 ID:165eFlN8O
日本でも粗悪品は禁止だよね。


275 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:03:49 ID:d8dYNxto0
>>270
だから何度も言うがそれが反論になってないんだよ。
バラエティの内容が真実とは異なる証拠は?それすら出せてないだろ。
お前が言ってるのはただ「バラエティだから」と言う理由だけでつけてるイチャモン。
内容に異を唱えるなら映像をつけて放送した事と同様に実験結果出してみろっつの。

276 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:04:07 ID:Q/IoBCre0
海外には銃刀法を作ろうみたいな概念がないのか。
凶器だぞ凶器w

277 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:04:35 ID:7ho/Y5DQ0
いや、ていうか・・・今までは持ってて良かったのか?w
発祥の地である日本じゃ、とっくの昔に銃刀法で規制されてるってのにwww

278 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:05:12 ID:HsqWs1J50
>>271
実戦では殆ど活躍してないがな

279 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:05:14 ID:8OjQsbUd0
>>274
武器は安価だと犯罪に使われ易いからな

280 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:05:22 ID:N3xzeHH/0
日本でも刀って銃に比べて格段に簡単に手に入るらしいな。
同じ銃刀法でも、銃は本人に資格が要るが、
刀は刀そのものになんか登録札みたいなのが付いてて、それがちゃんとしてればOKだとかなんとか。

281 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:06:11 ID:987OWJzy0
>>1
ちょっと待ってくれよ。
日本刀は300年続いた太平の世の平和の証だろ。

282 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:06:45 ID:+EMKxnE10
持ってりゃ斬りたくなるからなあ。
展示品を見るぐらいでいいや。

283 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:07:01 ID:ONV03KKp0
>>275
反論って何の反論を求めてるの?
どう考えてもトリビアはバラエティー放送で科学番組じゃないだろ。

284 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:07:54 ID:8OjQsbUd0
>>278
実戦ってなんだよw

285 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:07:57 ID:yiuHYAnb0
建前上でもいいから美術品としてしか存在しなくなった日用品て
他になんかあるっけ


286 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:08:18 ID:ZkMIfR/G0
>>268
それもそうですね
日本でも合戦時は鎧武者同士の介者剣法か長刀や槍で叩き合うわけだし
裸武者同士の斬り合いで技法が確立するのは戦国末期から江戸通じてだし
まぁ西洋で防具無しでの剣の戦いというとレピアで突きまくりで斬るということはあまり無かった
という違いはあるのかも

287 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:09:02 ID:/nuxs4nE0
>>284
それ、ほっといていいよ。
自分で状況によって有用性は変わると発言してるのに
わけ分からない事ほざいてんだから。乞食だそれ

288 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:09:03 ID:jX9hX2GzO
エゲレス人が日本刀を扱えるはずがない。



289 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:09:17 ID:HsqWs1J50
>>275
でも、結局証明できたことは
対ウォータージェットのときの包丁に対する優位性のみ
それさえも、玉鋼の素材から来るものか、形状の違いから来るものなのか
それが包丁以外の刃物に対しての優位性となりえるのか一切不明である。
それ以上でも、以下でもない。
逆説的に「所詮バラエティーの映像」としか価値を見出せない。

290 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:10:53 ID:ylHiMx94O
>>277
日本ほど徹底的に規制してる国のほうが珍しい。
まあ、そういう日本も、戦前はかなりゆるかったわけで。



291 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:11:21 ID:8OjQsbUd0
>>289
少なくとも逆説的ではないと思う

292 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:11:23 ID:W0sPL4AO0
前にイギリスで強盗に押し入られた民家を捜索中の警官を
刀をもった男が犯人からの襲撃から守ったって記事なかったっけ?

293 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:11:25 ID:d8dYNxto0
>>283
だからさ、それが日本刀の実験結果が嘘かって理由にならないって言ってるんだよ。
自分で>>240になんて書きこんだか覚えてるか?
それともなんだ。そんな簡単な日本語のやり取りも出来ないくらい日本語理解出来ないか?

294 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:12:13 ID:9/SQCHfVO
もうみんな二本差しで歩けば?

295 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:12:40 ID:2Ae6oXRP0
クムドを支持する韓国人の陰謀です

296 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:12:50 ID:HsqWs1J50
>>284
日本国内の合戦に決まってるじゃん。
日本刀が合戦場で有用な武器として重用されたという信頼できる記録は乏しい
幕末の動乱期に全く鎧をつけない人間の暗殺や洋式軍装に対しての戦果が記録されるのみ

297 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:12:51 ID:ONV03KKp0
>>293
嘘かどうかって問題じゃないと言ってるでしょうが。
嘘だとも真実だとも言ってないでしょ。
バラエティーじゃ証明にならないと言ってるだけで。

298 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:13:10 ID:ncj2YTCI0
刀からの手紙

299 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:13:28 ID:rjhCi9j40
思うんだけどさ、警察官に警棒と拳銃の代わりに日本刀持たせたらどうかな。
あんな使いづらい拳銃より気軽に抜けるし、迫力満点だし、
よっぽどいいと思うんだけどなあ。

300 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:13:35 ID:johl8cPY0
止めはしないがたかがテレビの番組だろ。
それも観てる一般人で真偽の程をやり合ってても空しくないかw

301 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:14:23 ID:vDxPZsa50
海外の模造品はステンレスとかなんかね?
日本じゃへにゃへにゃの合金だが

302 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:14:43 ID:d8dYNxto0
>>289
だからウォータージェットの仕組みを勉強して来い。
厳密には切るものじゃないから形状は関係無い。

303 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:14:47 ID:ZkMIfR/G0
>>299
犯罪抑止ならサスマタやハシゴのが有用だったりする

304 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:14:54 ID:yiuHYAnb0
>>299
「止まれー!止まらんと撃つぞー!」ができなくなるのでだめです。

305 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:14:58 ID:xd4a9fAI0
>>259
あんなのに驚いてる奴っているんだw
燃焼ガスと空気摩擦で柔らかくなった鉛なんて、包丁でも割れるよw
防弾チョッキを貫通する鉄心の入った弾丸なら、日本刀では斬れない。

306 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:15:14 ID:HsqWs1J50
>>300
映像が何を証明できたのかを論理的に定めることは可能

307 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:15:43 ID:WSJDAq8X0
↓三島由紀夫が一言

308 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:16:04 ID:3nuBFJvf0
>>299
明治時代ってそうじゃなかったっけ?ありゃ、サーベルだっけ。
拳銃の方がよっぽど威圧感あるでしょう。
迫力ないのは警察の努力の賜物だよ。

309 :三島由紀夫:2008/04/07(月) 19:16:59 ID:ZkMIfR/G0
>>307
首は一度で斬り落としてくれよ

310 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:17:45 ID:d8dYNxto0
>>297
それを詐欺まがいの誇大表現とか言ってるのはなんで?
言うだけの証拠があるからなんでしょ?

311 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:18:07 ID:FDJi2b/z0
>>278
お前は拳銃に同じ事が言えるのか?

312 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:18:08 ID:8OjQsbUd0
>>296
重用されたとか以前に武士が刀を腰に差すのは基本中の基本なんだが。
場面に応じた優れた武器が選択されるのは当たり前だしどんな場面にもそこそこ使える
万能武器としての地位が刀にはあるんであってさ

313 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:18:09 ID:HEkPYJaVO
>>304
「止まれー止まらんと抜くぞー」に変わるからおk

314 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:19:25 ID:2Ae6oXRP0
>>313
首を晒すぞー、の方が効果的かも

315 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:19:44 ID:/nuxs4nE0
>>313
警察官が抜刀。警察幹部「あの抜刀は適切なものだった」と発言

なんてニュースになるんですねw

316 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:19:59 ID:yiuHYAnb0
喧嘩をやめて〜二人をとめて〜

317 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:20:20 ID:+DumoTny0
都市伝説で達人の放つ技の剣先は、音速近くまで行くんだっけ?w

318 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:20:43 ID:EZL+JCnL0
日本刀は社会に破壊的な衝撃を与える・・・久しぶりにワロタw

319 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:20:45 ID:OG2g9Ooe0
いまでも警察、自衛官の一部幹部は帯刀を許可されています

320 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:20:59 ID:c0pA0IHH0
>>301
アメリカの有名ナイフメーカーとかが現代の刃物鋼で日本刀形状の刀を作ってる。
装飾的になってしまった江戸期以降の玉鋼日本刀なんかより実戦刀としては数等優れた物だと思う。
大戦中にも実戦刀として高い評価を受けたのは、むしろ機械鍛練の合金刀の方だった。

321 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:21:08 ID:3nuBFJvf0
警察の武器がここまで必要のない国ってすばらしいな。
撃っただけでニュースになるぐらいさ。
面白い国だな。

322 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:21:08 ID:HsqWs1J50
>>302
勉強不足はそちらかと
「概ね」形状に左右されることなく切れるだけです。
もし仮に玉鋼の素材が「切れない」とするなら
ありとあらゆる切断方向で日本刀は切れないことになるよね?
まあ、そーゆうことも対照実験をしてればわかったのにねぇ
やっぱ、所詮バラエティ


323 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:21:54 ID:2Ae6oXRP0
>>317
ムチなら音速超えるらしいな

324 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:23:07 ID:x2KPw1+20
敢えて聞いてみる。
日本刀で、A-10のバルカン砲の弾は切れますか?


325 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:23:29 ID:ONV03KKp0
>>310
あの、リンクの先読んだ?
それはその先のサイトについてなんだけど。


326 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:23:53 ID:ZkMIfR/G0
なんでも斬ってしまう斬鉄剣イメージの悪影響ってあると思う

327 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:24:02 ID:yiuHYAnb0
もし警官が刀持つことになったら絶対に鞘のとこに
「警視庁」とか「○○県警」とか白文字で彫るんだろうな
ちょっとかっこ悪いな

328 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:24:16 ID:OG2g9Ooe0
喧嘩すんなら刀で切りあえよ

329 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:25:13 ID:2Ae6oXRP0
>>324
それは分からんが、A-10がバルカン耐えられるのは確か

330 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:25:26 ID:HsqWs1J50
>>312
近代、兵士は銃剣を携えることが一般的であったが
「戦場の中心的武器であった」とは評価されないだろ?
サイドアームはあくまでサイドアーム
ただ、サイドアームとしての優秀さは否定しない。

331 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:26:02 ID:ZkMIfR/G0
>>327
最近のパトカーのようにPOLICEとかも彫られたり

332 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:27:07 ID:qW0ZlIbL0
銃刀法で規制してねーのかよwww

333 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:27:08 ID:3nuBFJvf0
>>327
俺は結構好きだな、そういうの。

334 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:27:15 ID:Ffm+tYWD0
>>278
ポン刀は市街戦用の実戦兵器。
新撰組が十分証明してる。

335 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:27:32 ID:jnBcuDR70
持つ軸点が違うから痛いんだってばw

336 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:27:58 ID:u2xVXwAa0
鉄パイプのほうが危ないから
今すぐつくるの止めようぜ!

337 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:28:21 ID:ZkMIfR/G0
足場組めなくなりますよ

338 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:29:13 ID:OG2g9Ooe0
とかいってみんな権力の象徴として警察がポン刀もつのいやじゃなかったりするんだろ?

339 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:29:15 ID:PNGTyUYW0
>>327
想像してちょっとかっこいいと思ってしまった。
パトレイバーに持たせたい。

340 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:29:40 ID:c0pA0IHH0
そういえばドイツでも日本刀男が暴れて、
お巡りさんが近所から借りてきたモップでやっつけちゃったな。
宮本武蔵みたいでかっこよかったw

341 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:30:08 ID:8kkPCWB5O
すんません、実はあれ手品用でした

342 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:30:37 ID:3C9yMbSwO
一方日本はエクスカリバーを販売した

343 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:31:36 ID:VbIzrfxY0
なんかの番組で

忍者  必殺技「デスパンチ」
     効果・・・相手は死ぬ

とかやってたけど覚えてる人いない?

344 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:31:51 ID:8OjQsbUd0
>>330
場面によって中心的武器なんて変わってくるだろ

345 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:32:14 ID:gbUsYgq+0
>>343
エターナルフォースブリザードなら・・

346 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:32:17 ID:OG2g9Ooe0
>>339
そこは電磁警棒だろ・・JK・・・

347 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:32:32 ID:WgFoKxKXO
トリビアの対ブローニングを見たが
あれは日本刀には可哀相だったな。
本来引いて切る日本刀は、あれじゃ持たないだろ。


348 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:32:57 ID:x9ag1jO70
せっかくだから俺は赤い刀を選ぶぜ

349 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:33:22 ID:5qWbTrnd0
最近今泉俊光刀匠のをもらったけどこりゃイギリスにはもっていけねえな〜
大事に保存です

350 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:33:44 ID:ONV03KKp0
トリビアの泉の正しい見方。

詳しくない人:単に映像を見てスゲーと唸る。
詳しい人:そんなの当たり前だが、実際に映像は見たことが無く貴重な物が見れて楽しむ。
天邪鬼な人:素人の反応を見てそんなことで驚いてるのかよと心の中で馬鹿にして楽しむ。


351 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:33:47 ID:UHKHZbya0
欧米人のニンジャと日本刀に対する思い入れは異常
最強の武器は日本刀、最強の格闘技は忍術の「デスパンチ」

352 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:33:54 ID:34xKIXkB0
日本刀の美しさは心を静めるもんだぜ。
これだから毛唐は・・・。

353 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:34:03 ID:yiuHYAnb0
警察学校で真剣の授業が始まるわけか
それはちょっとかっこいいぞ

354 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:35:06 ID:HsqWs1J50
>>334
そうだな、イラクで活躍しそうだなw

355 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:35:46 ID:OG2g9Ooe0
でも帯刀してたら走りにくいし自転車でパトロールできないね

356 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:35:53 ID:JPL1obAr0
まあ危ないもんだし日本の貴重な名刀がイギリスに渡らなくなると考えれば問題ないな。

357 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:36:09 ID:d8dYNxto0
>>322
もっともらしい事を言って得意になってるようなら残念だが
素材の硬度だけじゃなく刃の鋭さ、加工技術も見ないと駄目だろ。
ホントに反論じゃなくてイチャモンだよな特定の2名様は。

358 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:36:31 ID:Ffm+tYWD0
>>330
38式銃に付けられた銃剣は、白兵戦用の主用兵器なんだぜ。
マジで。

359 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:37:09 ID:wnxE9NvxO
クリティカルヒット
盗賊は首を跳ねられた


360 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:37:15 ID:Yq0kfgmg0
英国内での売買禁止なら、日本から個人的に持ちこむのはどうなの?
それを認めるんなら超人気でレアな日本みやげになるんじゃね?

361 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:37:34 ID:nhv+UnSM0
>>355
背負えばいいじゃないの

362 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:37:52 ID:yiuHYAnb0
>>355
チャリンコ中はサドルの後ろ側に挿しておきますから安心です

363 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:38:27 ID:Q8WFZbHj0
ま、日本も銃刀法があるわけだからさ。

364 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:38:29 ID:HsqWs1J50
>>353
…コレに対し現場に駆けつけた巡査長が警告の上抜刀、容疑者を一刀両断にしました。
容疑者は即死。警視庁は「本件における巡査長の日本刀の使用は適切であった」と発表しています。

365 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:39:03 ID:Ok/Hckx8O
持っているが抜かない
その辺がわからない単純脳ミソ毛唐は持っちゃいかん

366 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:39:13 ID:aEN9DHzlO
欧米人は日本刀に多大な幻想抱いてるからな

367 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:39:13 ID:Bow9DdlM0
>>360
輸入禁止ってのは個人でも持ち込めないんじゃないか?

368 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:39:41 ID:CxfpD8ju0
アジア植民地時代に思いをはせれば、
刀もった奴がそこらじゅう歩いている国を
植民地にしようなんて考えなかったよな。

オイラならいやだ。

369 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:41:21 ID:oBEL2ZwlO
ていうか今まで日本刀野放しだったのか。

そりゃ駄目だろ。

370 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:41:21 ID:OG2g9Ooe0
内閣直属秘密工作組織「忍」

なんてことを妄想してる時期がわたしにもありました

371 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:41:35 ID:ZMOWSf8c0
うちには居合道の関係で本物の真剣がある。
自分には直接関係ないけれども、それでもなにがしかの畏怖があるから、自分で抜いたことはない。
そういう精神性がわかってない人には扱って欲しくないと思う気持ちも、なぜかある。

372 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:42:08 ID:1DA4xpVe0
西洋剣は?

373 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:42:15 ID:HsqWs1J50
>>358
知ってる。習わされたw
宝倉院流槍術がベースらしいな



374 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:42:34 ID:yiuHYAnb0
なんか昔、日本刀で披露宴のケーキ入刀やってる映像をどっかで見たな・・・

375 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:42:43 ID:NDeI99ei0
>>15

手入れが大変。
白木の鞘のまま切ると柄がゆがんで駄目になる。


376 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:43:19 ID:zNdjNpz60
ブリーチの見すぎ

377 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:44:02 ID:XZQuDHYXO
銃以外で最も扱い易く殺傷能力が高いサムライソード。

378 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:44:27 ID:/3IvkI7W0
近代における白兵最強武器はスコップ

379 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:44:41 ID:RKd8BcOk0
>>343
それもデスカバリーじゃなかったっけ?

380 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:44:42 ID:nJhy95AVO
まぁ日本刀は韓国から伝わったものらしいけどね

381 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:44:47 ID:OG2g9Ooe0
>>377
残念、ボウガンがあります

382 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:44:52 ID:uMek/0pL0
ちょっと刀鍛冶から一言だけ言わせて貰うでやんす

古来、日本刀は戦の為の武器であると同時に
神に捧げる宝物としての意味があったでやんす

刀鍛冶は鉄を何度も何度も叩き 折り畳み 鍛え
気の遠くなるような作業を経て
日本刀を作るんでやんす

真っ黒い鉄が「魂」を吹き込まれて
やっと美しく強い日本刀ができるでやんす
安く簡単に手に入る刀なんてあったらそれは単なる肉きり包丁でやんす

外国人にそれが分かってもらえないのが残念でやんす

383 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:45:11 ID:NDeI99ei0
>>42

敵は心の中にある。

それが解らない奴は日本刀を理解できない。

お前は大和魂がないから日本人ではないな。

384 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:45:32 ID:yiuHYAnb0
>>378
バールのようなもの は?

385 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:46:38 ID:l9uutmaR0
拳銃の弾で鉛がむきだしの弾って普通ないよね?メタルでカバーしてあるはず
なんとかポイント弾とか特殊なのは別ね。

386 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:46:49 ID:/3IvkI7W0
>>384
実際に持ってみれば解るが
バールのようなものは鉄の塊なんで
重すぎて扱いづらい

387 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:46:53 ID:Q/IoBCre0
ID:d8dYNxto0
↑これがスイーツ(笑)脳か…
早く眼覚ませよ

388 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:47:36 ID:mgUxjEd8O
>>382
はいはい

389 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:47:45 ID:HsqWs1J50
>>377
扱いやすくはねえだろ

390 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:47:54 ID:SfiTNAqf0
('A`)トリビア実験でまともな予想をしたのは、物性板の連中のみ。
  それ以外では「よくわからん」だった。
  日本刀にだって厚味はあるんだから、衝突のエネルギーが完全に伝わらないか
  わからん方が当たり前だ。

391 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:48:34 ID:NDeI99ei0
>>320

新日鐵が、多々良の技術を学んで、世界一純度の高い玉鋼を作ることに成功してるよ。

あれで日本刀が出来たらなあ・・・・・・。

392 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:48:37 ID:7ho/Y5DQ0
>>386
日本刀の方が遥かに重い罠

393 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:48:45 ID:AieR5SNO0
まあ、日本刀は好きだが。
あんな剣呑なもの衆人環境でぶら下げて歩く人がいる時代はいらないな。
かといって作る人がいなくなると寂しいけど。

そうだな、一般人は空手をやるべき。
ソロバンなんかやるなら空手やりたかった・・・

394 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:49:26 ID:yiuHYAnb0
>>392
どれくらいあるの?

395 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:49:40 ID:CXGpAxFJO
所ジョージはめちゃめちゃ高い金出して日本刀造ってたな
鞘はドライカーボン、鍔はチタンだっけ

396 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:50:14 ID:/3IvkI7W0
>>392
ヒント:重心

397 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:50:33 ID:npRWu74u0
外人の言うサムライソードとニンジャソードの違いって何なんだぜ?

398 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:50:36 ID:HsqWs1J50
>>385
現在では「護身用」として流通する弾は一部鉛が露出しているのが主流。
完全に覆われた弾は競技用や軍用がメイン

399 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:51:18 ID:NDeI99ei0
>>305

鉄芯の入った弾丸なんて、早々用意できないだろ、
タングステンの銃弾ですら軍用で、アメリカでも一般販売されてない。
それが鉄芯となると、オーダーメイドしかないぞ?
入手のしやすさを考慮しろよ。


400 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:51:34 ID:p1jRjpv80
日本刀は両手剣の中では軽いほうだろ

401 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:51:57 ID:KWRwBCTL0
302 名前:名無しステーション[] 投稿日:2007/04/14(土) 18:46:35.72 ID:NkEJOw4P
ブラピと出ていた人いたじゃん
名コンビの

304 名前:名無しステーション[] 投稿日:2007/04/14(土) 18:55:13.94 ID:nifyaDbW
>>302
ハム・トンクス?だっけ

402 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:51:58 ID:c0pA0IHH0
ジャケット弾だって覆ってるのは薄い銅だぜ?カッターナイフでも切れるよ。

403 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:52:26 ID:Q/IoBCre0
>>393
あくまで神具としてのメンタリティを与えてくれるものであって
「最強だからいい!」とか「海外でも評価されてるからいい!」って話じゃないんだものね。

最強だからカッコイイとか、近代武器の中でも見劣りしないってテレビで言ってた!とかいう眼で
日本刀を見ている人は
ゲームの中で振り回すものくらいにしか思ってないんだろうね。

404 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:52:56 ID:CxfpD8ju0
>>381
ストッキング+石、も捨てがたい。


405 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:53:31 ID:NDeI99ei0
>>392

日本刀は刃だけなら800グラムしかない。
柄や拵え鍔などを入れても1〜1.2キロ。
しかも刃先の方がやや重くなっているので振りやすい。


406 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:53:37 ID:7ho/Y5DQ0
>>394
重量自体は概ね2kg程度
だが刀身が長いために、扱う際にはとても重いものとなる
竹ざおの端っこをもって持ち上げようとしてみれば分かる

>>396


407 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:54:15 ID:UHKHZbya0
>>343
デスパンチはショックで動けなくなる技。殺すわけじゃないらしい。

408 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:55:20 ID:cqgaycS+0
製造?

409 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:55:23 ID:SfiTNAqf0
('A`)M2の弾丸だって刀よりやわいだろ。

410 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:55:23 ID:FiS+bzZKO
辻斬りかっこいい

411 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:55:28 ID:c0pA0IHH0
どっちかつーと武器としてのロマンはツヴァイヘンダーみたいな化け物の方に感じるね。
鋼の甲冑の上からガンガン叩き付ける全長2mの剣なんて最高だろw

412 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:55:56 ID:NDeI99ei0
>>407
ハートブレイクショットの強化版なら、理論上死ぬ。
まあ俺には打てないのでどうとも言えないが、胸骨はそれを割る力さえあれば急所だ。

413 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:56:06 ID:9i4FL07BO
ネコパンチがどうしたって?

414 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:56:40 ID:SA///GkrO
>>405
どちらが振りやすいかと言えば、手元に重心が近い方が遥かに振りやすいぞ

415 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:56:46 ID:9SJI1vC4O
売買はともかく英は日本刀製造までしてるのか

416 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:57:07 ID:rTRlpAvQ0
どうでもいいが、包丁がなまくらってのは、アフォの発想だなw
日本刀とは厚さからして違うんだがww

417 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:57:13 ID:ANOuhgKl0
親の実家に胴田貫なら見たことあるな。
ばあちゃんの箪笥に無造作にしまってあった。
おっかなくて触ったことないけど。
商人の家系に何であんなものがあるのか謎だけど。

418 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:57:24 ID:sN7ECFpU0
warota 英人は木刀にしておけ

419 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:58:19 ID:7ho/Y5DQ0
>>405
それは脇差じゃないのか?w

真剣の太刀は素人がブンブン振り回せるような代物じゃない
バールはそこらのDQNでも軽々と使いこなせる

420 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:58:22 ID:h9mHKMKD0
>>319
それは日本刀ではなくて、サーベルでは?

421 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:58:25 ID:HsqWs1J50
>>399
M855ボールはサープラスで結構出回ってる

422 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:58:30 ID:NDeI99ei0
>>414

それはない。
剣術も、梃子の原理で刃を扱うのだ。
刀の真ん中に支点を置いて、手で振るのではなく体で振る。



423 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:59:21 ID:YSvng24s0
         .∧_∧   
        ∩ `∀´>'') 日本刀が優秀なのは韓国刀を真似してるからニダ
        ヽ    ノ 
         (,,フ .ノ
           .レ'

424 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:59:30 ID:npRWu74u0
>>343
YOUTUBEで「最強 格闘技」で出てくる番組で見れるよ。
世界丸見えのうpだけど。

425 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 19:59:45 ID:sIciY7ckO
まあ、あの鈍い光を見てると斬りたい衝動にかられるのも頷ける
大和魂を持ってない奴にはつかいこなせまい

426 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:00:05 ID:3SAoosXi0
うちのぬこのねこぱんちが最強です

427 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:00:32 ID:c0pA0IHH0
>>415
刃物産業の盛んな国なら大概作ってるね。鍛接した物からステンレス単材物まで様々だけど。
中には刃物鋼とカーボンファイバーを使ったSF映画みたいなのまであるよ。

428 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:00:45 ID:i8JIpWAlO
ワーイワーイ

429 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:01:08 ID:JbX6Ieuk0
>>425
そういう言葉を安っぽく使っちゃうアフォを見るとイライラするねえ。

430 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:01:34 ID:8wXnEp7Z0

そりゃ鉄ポッキーとは次元の違う業物だからなw


431 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:01:36 ID:OG2g9Ooe0
色仕掛け最強。

432 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:02:02 ID:exffWSeE0
http://jp.youtube.com/watch?v=ouU19zvF9xk&feature=related

433 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:02:24 ID:/3IvkI7W0
>>414
それ武器として振るんじゃなくて
ピョコピョコ遊んでる時の場合じゃねーかw

434 : ◆65537KeAAA :2008/04/07(月) 20:02:39 ID:oAuOYSL30
牛刀とかマグロを下ろす包丁も結構ヤバイ

435 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:03:14 ID:UHKHZbya0
>>423
韓国刀って実在するの?

436 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:03:46 ID:x3+JzuDd0
>>422
真ん中に支点おくのが、もっとも使いにくいよ

437 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:04 ID:OG2g9Ooe0
実際切れる刀としてつくらなきゃ戦い?でつかえんだろ。昭和の軍刀なんてぽっきぽっきだぜ

438 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:08 ID:vjhqEs6qO
重心は鍔で調整できるのではなかったけ? 鍔の有る無しで扱い易さが変わるとかなんとか

439 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:11 ID:HsqWs1J50
>>431
防御不能であります!

440 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:13 ID:NDeI99ei0
>>421

海外ではアメリカの軍用銃弾が、民間に払い下げられるって事?
マジか・・・・・・?


441 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:16 ID:jRrNgyimO
てすと

442 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:52 ID:Ou/sD+P+0
タケミツで十分

443 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:04:58 ID:6K+HVuuG0
すいません 刀のことで思い出したのですが
切腹した人のトドメをさす人が刀に何かかけてますよね?

あれ解る人います?

444 : ◆65537KeAAA :2008/04/07(月) 20:05:25 ID:oAuOYSL30
>>435
昔エンコリって掲示板で「これが韓国刀だ!」って誇らしげに貼られた写真に
思いっきり「倭刀」って書かれてた(W

445 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:05:44 ID:yiuHYAnb0
>>443
武士の情けをかけています

446 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:05:55 ID:l9uutmaR0
おれ、剣道ながくやってたんだが日本刀は見た事しかない(もたせてもらったことはない)

竹刀と日本刀では重さがちがうとおもうけど手元に重心が近けりゃいいってもんでもない

重心が悪くて使いにくかったり面金で竹がぼろぼろになってくるとガラス片でよくけずってた。

447 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:05:56 ID:1+oE5LVxO
日本刀叩きは南京詐欺の一環です

448 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:06:22 ID:NDeI99ei0
>>436

真ん中と言っても、場合と体勢による。
上手く言えないので自分で納得がいくまで振ってくれ。



449 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:06:34 ID:pD/E26fbO
世界で害悪を及ぼす日流文化。日本人として恥ずかしい

450 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:06:35 ID:d8dYNxto0
>>387
反論にすらなってない煽りで人をスイーツ?笑わせるw

451 : ◆65537KeAAA :2008/04/07(月) 20:06:39 ID:oAuOYSL30
>>443
水で濡らしてんじゃねぇの?

452 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:06:58 ID:zKykYOWy0
ttp://www.coldsteel.com/88kwarser.html

453 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:07:20 ID:SA///GkrO
>>422
お前馬鹿だろ

454 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:07:37 ID:Im7NKC4n0
というか日本刀って高いから
素直にピストル買ったほうがいいよ
ピストルのほうが強いし安いし

455 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:08:28 ID:/jJ3fHsh0
用刀斬人即下愚
用刀斬心未成智
用心斬刀畢難得
用心斬心此上智


456 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:08:35 ID:7ho/Y5DQ0
>>454
いや、そりゃそうだがなw

457 : ◆65537KeAAA :2008/04/07(月) 20:08:53 ID:oAuOYSL30
>>452
なんか違うな。刃紋が無いから?
それとも峰に溝入ってるから?

458 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:09:06 ID:NDeI99ei0
>>443



>>453
君は経験不足だ。


459 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:09:23 ID:OG2g9Ooe0
>>454
日本刀を兵器や武具として購入すると本気でおもっている
人間の代表的な一例

460 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:09:31 ID:SUPhtdd90
>>299
戦前・戦中の巡査はそんな感じだったな。

461 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:09:53 ID:KwXVTDew0
>>454
安いが音が出るし、旋条痕から足がつくだろ

462 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:10:11 ID:GhchgRRZ0
>>454
そうだね。そしてチベットや四川やビルマ(ミャンマー)の騒乱をみてもわかるように
銃器はある種の社会には破滅的な衝撃なんか全然与えないもんね

463 : ◆65537KeAAA :2008/04/07(月) 20:10:20 ID:oAuOYSL30
>>460
サーベルじゃなかったか?

464 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:10:40 ID:HsqWs1J50
>>440
まじだよ。
でも、今は戦争中だからサープラスは入手がしにくい。


465 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:10:56 ID:l9uutmaR0
>>454
日本刀もって出歩くほうが足がつくとおもうw

466 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:11:29 ID:SUPhtdd90
>>311
野っ原のだだっ広い野戦とか、ジャングルでの撃ち合いとかは
拳銃はあくまでもバックアップ。本命は小銃ね。
拳銃を持てるのは将校以上。
警官が建物の中で撃ち合う場合は拳銃が有利。

467 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:11:52 ID:3j4I54x30
名工正宗の日本刀はまだ、再現不可能なの?

468 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:11:57 ID:d8dYNxto0
>>465
ゴルフクラブのケースとかどうだ?

469 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:12:07 ID:SUPhtdd90
>>315
弾代掛からなくていいかもね。
で、今度は切腹自殺する奴が出てくると。

470 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:12:14 ID:OG2g9Ooe0
ガチで今でも警官サーベルもってんの?うそだろ?

471 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:12:16 ID:T5+De9gG0
>>1
お前等の国に破壊衝動に満ちた奴が多過ぎるだけだろうが

しかも大半がシナ人のコピー商品だろ

472 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:12:17 ID:H4khS1qX0
昔、剣道の模範演武で真剣白羽取りを失敗していた。救急車で運ばれた。

473 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:12:18 ID:ZtpY7Qw30
イギリス人の男が、俺の股間指して、侍スモールって言ってた
渋谷のゲイバーで

474 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:12:21 ID:NDeI99ei0
>>464

ハーグ陸戦協定で禁止された弾丸を国内流通させることと言い、
軍用弾丸を払い下げることと言い、アメリカは酷い国だな。


475 : ◆65537KeAAA :2008/04/07(月) 20:13:26 ID:oAuOYSL30
>>466
あのデカイ銃が「小銃」だっつうんだから平体さんも大変だよな。
「銃」つったらどのくらいでかいんだろう?

476 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:14:37 ID:Im7NKC4n0
>>467
鎌倉時代の日本刀の原料が地球上に存在しないらしい

477 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:15:22 ID:iSPUCBtAO
うーん今日江戸初期の関モノを譲ってもらった
俺にはとてもタイムリーな記事だ

478 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:16:20 ID:l9uutmaR0
おれ、へたくそそうだから散弾にしよ 的はずしそうw

479 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:16:20 ID:HsqWs1J50
>>474
HPとかハイドラショックとか何でもあり民間弾薬の方が極悪だと思う

480 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:16:30 ID:yiuHYAnb0
>>476
なにそれkwsk
資源が枯渇しちゃったってこと?

481 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:16:31 ID:ZkMIfR/G0
>>463
持ち手の束や鍔元がサーベル仕様ってだけで刀身は日本刀

482 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:17:01 ID:QgXdMLl8O
裏山の手入れする時に日本刀ほしくなるなぁ。普段鉈振り回して
春先に筍(食えないやつ)刈ってるが既に竹になってたりすると錆びた鉈では刈りにくい。
まあ真剣持ってても使い道がそれじゃあ勿体ないけど。鉈の新しいのを買うか…

483 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:17:08 ID:KRBmBvSm0
まあいいんじゃね。
侍の心も知らんのが刀だけ集めたってしょうがない

484 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:18:14 ID:Im7NKC4n0
>>480
そう
日本刀の原料は時代によって異なる
資源が枯渇しちゃうからしょうがない

485 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:18:18 ID:InnG1yw00
4年間で80件とはまた。今、イギリス国内に何本あるんだろうな。
ほとんど中華製の気もするが。

486 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:18:22 ID:5Oyr+0Qq0
日本人はたいしたもの作れないからなorz
日本刀も韓国や中国から輸入した技術

487 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:18:29 ID:SUPhtdd90
>>324
ありゃ炸裂弾だ。着弾したら爆発するから無理だろw

488 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:18:48 ID:iSU8dk140
俺、日本刀と会話できるんだぜ。

489 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:19:31 ID:l9uutmaR0
おれは餌やって飼ってる、呼ぶとくるんだぜw

490 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:19:36 ID:HsqWs1J50
>>487
劣化ウラン弾もあるでよw

491 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:20:09 ID:6K+HVuuG0
うちの歴史好きの剣道有段者のじいちゃんがいってたな

日本最強の剣士は岡田似蔵だってさ

いかに達人と言われた坂本や桂でもたかが竹刀

剣で人、一人斬った経験は剣術修行の10年分に
値するんだって

ためらい無く人を斬れる人が一番最凶だと・・・。

492 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:20:12 ID:SUPhtdd90
>>475
恐らく持って撃てないレベルのものを言うのではなかろうか?
それもある程度大きくなると「砲」になっちゃうけどね。

493 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:21:04 ID:KklflbxS0
日本を勘違いしてる野郎に汚されたくはないからな
どんどん規制しろ

494 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:21:41 ID:SUPhtdd90
>>488-489
じゃれてくると時々突き刺さるんだよね。
生傷が絶えないよ・・・。ハハハ

495 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:21:43 ID:SfiTNAqf0
>>476
<丶`∀´>  俺が何を言いたいか、わかるな!

496 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:22:07 ID:c0pA0IHH0
>>482
錆びてない研いだ鉈を使えばいいだけの話じゃないかw
刃毀れした赤錆刀振り回したって鉈より切れないぞw

497 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:22:25 ID:yiuHYAnb0
>>484
へえ〜知らなかった
鉄は鉄なんだよね?何が違うんだろ・・・

498 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:22:59 ID:OG2g9Ooe0
>>494
おれの日本刀なんて発情すると・・・いや、なんでもない・・・

499 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:23:05 ID:uU4YGzog0
俺の実家にも3本あって時々手入れをするが、
やはり振り回したいい気分になってくるな。

500 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:23:32 ID:jRrNgyimO
なんか馬は移動用や荷運び用で騎上攻撃はなかったとか
戦死要因弓矢が一番多いから主力兵器は弓矢とか
鈴木真也の本を丸呑みにしている人がいるけど危険だよ
本の奥付にあるけど彼は日本孫一鉄砲保存委員会?とかの会長で
自称、鈴木孫一の子孫
信玄や信長や家康を始めとする戦国時代の華々しいものを
亡き者にしようと日夜努力している人だよ
第二次大戦でも兵士最大の死亡原因は砲弾の破片によるものだったけど
主力兵器は歩兵であり戦車だよ。弓矢じゃ占領できないからね

馬が小さかったから騎上攻撃なかったとかお笑い
ユーラシアを制覇した蒙古馬の小ささを知らないふりしてる
マジャール人はボニーに乗ってハンガリーを征服したよ

鈴木真也を真に受けないように

501 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:24:12 ID:jGY74HZX0
俺んちにあるじぃちゃんの日本刀は、とてもじゃないけど重くて片手じゃ振り回せないけどな

502 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:25:16 ID:NstUvqBn0
>>500
そこまで思いつめるお前が危険w

503 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:26:49 ID:VeGjFkt90
刀なんて握ったことないが、刀身で何キロぐらいあんだろ。

504 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:26:51 ID:SfiTNAqf0
>>500
('A`)昔の人も小さかったから、ウマは十分大きかったんだよね。

505 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:26:59 ID:c0pA0IHH0
>>492
国や時代で区分法が違うよ。
旧軍は「榴弾を撃てる物が砲」としてた。自動火器は20mmを基準にしてた。
旧独軍なんかは「30mm以上が砲」だったんで、
マウザーMG151(名前の通り機関銃)を日本に輸入したら「機関砲」になっちゃった。
特殊火器では例外も多いけどね。

506 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:27:11 ID:HsqWs1J50
>>500
槍のこともたまには思い出してあげてください。

507 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:27:24 ID:d8dYNxto0
>>478
9mm口径なら10m離れてても余裕で当たるよ。

508 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:28:22 ID:OG2g9Ooe0
お〜い竜馬。をガキのころ熟読したおかげで武道と女について
理解したつもりになってました

509 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:28:34 ID:x3+JzuDd0
日本刀は基本的に両手持ち武器だから

510 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:29:11 ID:jxks5tcE0
サムライ・ソードは、その根源的な部分に騎士道精神に繋がる何かがあると英国人にお伝えくだされ。


511 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:29:16 ID:l9uutmaR0
>>501
それはね人間鍛えたらどうにでもなる、木刀でも刃に値する部分が柄より太い素振り用のがあるんだけど
剣道数年やってりゃあれで片手跳躍素振りとか平気でできる。

でも、練習やめて半月もすると手首が負けちゃってできないw

512 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:29:35 ID:Im7NKC4n0
>>508
おまえ武田鉄矢だろ

513 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:30:43 ID:2u5y3NkVO
薙刀のことも思い出してあげて下さい。

514 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:30:48 ID:ZcrNUD2x0
        i l l            ヽ    ヽ\\
        ヾy ‐- ̄ ̄ ̄ ヽ、    \    ヽ ヽ
         ィ   ヽ ̄\    ヽ        ヽ `、
        /         ー-、      \     `、
        /   ヽヾヽ\ ヽ\  ヽ、          、
       // /  |\      ヽ、   ヽ ヽ  |   l`、
       / |  |   l , 、\\\\       \  |   l 丶
       | l   |.   、! \ \ ー '''' ヽ、ヽ     l  |  | `
.      |.l  |  r'} 、 \,,、  、__,,、-‐''`ヽ  | |  |  |
       l.l  |  ( {  `ー''丶   '''ー- '´  |/ヽ | | | ii  |
        l   |  ヽ;      |         |' i| l | | |  i
       ヽ  .l   `i.     i       ノ, / / ///  /
         \. l   ヽ.    ヽ      /`" / // | ̄ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ.    ヽ  _,,,,,,_     /r、 / /  |   |  <   ・・・・・・
           \ /llヽ  ‐-、`'   /1| ヽ / /|   |    \__________
            /  ||∧.      / | |  \-‐'   |   |
        _ ,、 -/l   ||{ ヽ,,,,,,,,,/  .| |   |ヽ、、 |   |
    _,、- ' ´    |.   ||{        | |   |ヽ、 ゛|   |、,,_

515 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:33:32 ID:ZkMIfR/G0
>>509
平安期の日本刀は片手持ちが基本
その後長刀などができて両手持ちになったりしたけど
戦国期に抜き打ちで斬る刀方が流行り、鞘から抜いて片手で袈裟斬りがしやすい刀が大量に作られる
両手でも片手でも扱いやすいというのが日本刀

516 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:33:32 ID:KMFi3cX20
胸にプレートを埋め込んでおけば安全だ

517 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:33:51 ID:VQNm54Hj0
ここまでブラックニンジャソードの話が出てないのに少し悲しくなった

518 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:34:12 ID:mgUxjEd8O
達人になってひとふりで女の子を下着だけの姿にしたい
全裸はダメ

519 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:34:48 ID:Im7NKC4n0
横山やすしの息子が道路に自動車を止めて車の中で生活していて
その車の中に日本刀を積んでいて職務質問されて逮捕されたな
日本刀は知り合いに貰ったもので
お金に困ったときに売って生活費にしようと思って持ち歩いていたと言ってた

520 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:35:58 ID:T5+De9gG0
>>517
あんな物実際に使う奴いるのか

後、何か可哀想だから>>486<丶`∀´>

521 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:36:11 ID:SUPhtdd90
>>515
まあ二刀流の奴は必然的に片手で振ることになるからな。

522 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:36:13 ID:OG2g9Ooe0
>>518
達人なら眼力で脱がせる。無論全裸にはならない

523 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:36:22 ID:jtxTQpQm0
イギリスでは、自分の所の剣とかは犯罪に使わないのだろうか。
それとも、自国の剣は禁止したのに、日本刀OKにしたのか?

524 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:36:48 ID:7Aa8ADu10
青龍刀や西洋刀ならOKなの?

525 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:37:06 ID:NDeI99ei0
>>520

ジムで体を鍛えた上、自分で磨いで刃を付けて殺したらしいな。

526 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:37:19 ID:+bSSTcx1O
日本刀を扱うには
相応の精神力が必要
銃もまた然り

527 ::2008/04/07(月) 20:37:42 ID:kek6S29fO
英国わ英断下したな! そう それでこそ英国! 刀は庶民が帯刀しるもんでゎない! エライ 流石ゎ大英帝国 和の心 ご存知で!

528 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:38:08 ID:l9uutmaR0
>>518
一振りでその場で下着だけにするのはさすがのおれにもできんが

数十分後手術台の上で下着姿なっているようにする事はいまでもやろうと思えばできるw

529 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:38:16 ID:x3+JzuDd0
>>515
太刀と打刀を混ぜて語られても困るが・・・・・日本刀って通常は打刀のことだろ?

530 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:38:23 ID:k/erGTQl0
>522
黒スト縞パンでスカートたくし上げて口でくわえる
とかも可能ですか!?

531 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:39:31 ID:adNWc9xp0
>>523
洋剣と刀は構造が違う
西洋の剣は「突き刺す」「叩き下ろす」ような使い方で
日本刀のように「斬る」ことは困難

532 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:39:51 ID:tEpZL1k60
日本刀とか日本酒の製法からして、日本人にはオタクのDNAが備わってるなと

533 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:40:53 ID:OwoyTZOWO
まぁ日本の土産は木刀で我慢しろって事だな



534 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:40:55 ID:Yoqj+uKG0
>>524>>524
頭の悪い最強厨がわざわざポン刀持ちたがるんだろ、判る気がする。
日本でも半分くらいは顔にペケを描いている人が持ち主のような気がするが。

535 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:41:11 ID:ZkMIfR/G0
>>529
厳密には区別されずに日本刀扱いされてるのでは
ただ>>509
>日本刀は基本的に両手持ち武器
というのは無いと思ったので

536 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:42:58 ID:NDeI99ei0
>>526

アメリカで小学生が同級生を撃ち殺したぜ?


537 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:43:18 ID:Im7NKC4n0
日本でも散弾銃は10万円で買える
中古の散弾銃はもっと安い
10万円で買える日本刀は錆びてる

538 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:44:33 ID:mgUxjEd8O
>>522
スゴイですっ!
さすが達人ですね!ボクも頑張ればなれるんでしょうか?

539 ::2008/04/07(月) 20:45:49 ID:kek6S29fO
10万で買える日本刀それわすでに日本刀でわない!

540 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:47:16 ID:Q9NQiqIJ0
2スレも続く話題なのか?
ってかネタスレ化?

541 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:47:49 ID:SUPhtdd90
>>532
そんな例を挙げるまでもなく、日本人はまぎれもなくヲタクだよ。
このヲタ体質のそもそものルーツはどこなのだろう?
島国日本の国土がそうさせたのか?

542 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:48:22 ID:mgUxjEd8O
>>528
捕まります><

543 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 20:49:27 ID:Im7NKC4n0
>>540
日本人はサムライが好き
ラスト・サムライという映画も日本でだけヒットした

544 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:49:29 ID:k/erGTQl0
>535
いわゆる日本刀として思い浮かぶような形を持った刀って、大概両手持ち用だと思うけど


545 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:50:03 ID:WTGhlMBW0
>>534
顔にペケ書いてるって、額に肉みたいなもんを想像したがヤー公のことかよ
いまどき向こう傷あるような気合いの入ったやついねーよw

546 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:53:00 ID:z2u/wLZn0
なんか....イギリスおかしくなってくな.....。
158 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:06:27 ID:CDLc3jfN0
イギリスでは厳しくロリコンを取り締まってるから強姦が減ってるはず!
さらに2003年からはポルノサイトを見ただけでも犯罪だ!
見ろ! この統計のデータを!

イギリスの強姦の推移
http://www.crimestatistics.org.uk/output/page27.asp

どーだ、強姦が1993年の4000件台から2005年には12000件を突破!
どんどん減って…はて? 2003年以降も増えてるね。

※児童ポルノサイトの閲覧で捕まった犯罪者の数が増えているから
犯罪の数が増えるのは当たり前だろというプロパガンダが一部で流されていますが、
この統計は rape 強姦の件数であって、ポルノサイトの閲覧の犯罪者とは別物です。
当然、ポルノサイトの閲覧で罪(公然わいせつ)になる2003年の公然わいせつ等の数字は
2.5倍に跳ね上がり、25000件、全体の性犯罪では6万件となっています。
ttp://www.crimestatistics.org.uk/output/page29.asp

547 ::2008/04/07(月) 20:54:47 ID:kek6S29fO
>>541

一説にゎ 和平が長く外敵も歴史のなかで度々現れる風土にたると考察したことがある。なにかと作り込むという執着には長けているな! 本邦ゎ

548 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:55:19 ID:LKr8U7640
日本刀は信者の数が最強だなと思った

549 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:55:22 ID:UejKD2fkO
抜き打ちは難しい。両手持ちが原則だろうよ。

550 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:57:47 ID:mgUxjEd8O
>>540
ネタスレ化してもしょうがないよ
俺も昔 司馬遼太郎の燃えよ剣読んで刀にハマっていろんな本読んだけど 本によって書いてある事違ったりするし…
自分と同じ本読んだ人となら話し合うかもしれないけど 違うとマジレスめんどくせー

551 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 20:59:14 ID:82M2lgle0
ヒストリーチャンネルで日本刀+ほかの武器の特集やってて
結論が最強の武器はサムライの刀(日本刀)だったっけ。
中華の武器はスキが生まれやすいし材質がもろいとかなんとか。


552 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:00:00 ID:c0pA0IHH0
>>531
洋剣洋刀と一口に言うが、刺す物もあれば斬る物も刺突斬撃両用もあるぜ?
「刀」「剣」を指す言葉が何十種類もあるのがその証拠。
セイバーはスウォードではないし、シミターもスウォードではない。
美術日本刀原理主義者が変なショービニズムを広めたが、
西洋の刀剣文化ってのも大したもんなんだぜ?

553 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:00:08 ID:SfiTNAqf0
('A`)日本刀は引いて斬ると言われてますが
  実は押しても切れます。

554 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:00:14 ID:e/Tauygn0
科学的にも銃火器以外で最強の武器なんだっけ?

555 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:00:16 ID:ZkMIfR/G0
>>544
平安から鎌倉末期の上級武士は馬上で刀を振るう必要があるので
片手で操作がしやすいように拵えられてます>太刀ですね

打刀出現以降の戦国末期から江戸期の剣客も抜き打ちを考慮して片手でも操作しやすい刀を拵えてます
例>柳生一派とか、特に連也仕込みなどですね
連也斎の父親の兵庫助なども片手抜き打ちを得意にしてたらしいですし
当然両手持ちもできますが、両手持ちが基本的な作りの武器と断定はできないと思います

556 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:01:16 ID:LKr8U7640
>>546
それて移民とその二世の増加が原因じゃねえの?

557 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:01:27 ID:TVRaoK/E0
>>541
オタクかどうかはしらないけど
技術者を尊ぶ慣習があった。


558 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:02:25 ID:jtxTQpQm0
>>531
すまんね、文章が悪かったみたいだ。
法律的に「イギリス政府はイギリス剣の所持は違法?
イギリス剣の所持は違法だとすると、日本刀はOKにしちゃったんですか?」

559 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 21:03:13 ID:Im7NKC4n0
実際に日本刀を買った人と買った事のない人の差が激しすぎる
日本刀を買った事のない人は日本刀を神秘的な物と思ってる場合が多い
俺のように6畳の部屋で布団を敷いてその横に安物の日本刀が転がってるような生活を
した事のある人間にとっては刀は邪魔
だからヤフオクで叩き売った

560 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:03:23 ID:k/erGTQl0
>555
なるほど、そういう歴史があるのね
適当なこと言ってすまんかった

561 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:03:47 ID:c0pA0IHH0
>>554
全然科学的じゃねえなw

遠間だったら槍や薙刀の方が強いだろ。もっと遠けりゃ弓の方が強いだろ。
ずっと近間なら短剣類や棍棒の方が強いだろ。

562 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:05:46 ID:jtxTQpQm0
>>554
カミカゼ




いや、爆弾じゃないの?

563 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:06:45 ID:g9qxdMG6O
>>559のような頭のネジが足らない人は…

564 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:07:31 ID:HsqWs1J50
>>559
ヤフオクでの売買は禁止だったような?

565 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:08:13 ID:SUPhtdd90
>>545
俺は「><」を想像してたが全然違ったようだなw

566 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:08:36 ID:LTa9TZSF0
どうでもいい

567 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:08:44 ID:3Mo/+X1E0
>>559
売っちゃっていいの??驚き。

568 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 21:08:45 ID:Im7NKC4n0
日本刀が買いたい人は
ヤフーオークションよりビッダーズオークションで買いましょう
安いのは10万円ぐらいで買えます
ちょっと短い脇差という刀なら6万円ぐらいで
本物の日本刀が買えます

>>564
検索してみれば分かりますがヤフオクでも常時数十本の日本刀が売買されています

569 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:09:05 ID:SfiTNAqf0
>>561
('A`)いや、ふつう物陰に隠れて居て
  相手が通り掛かったら
  「うりゃあああ」と叫んで斬り掛かるのが、
  普通の日本刀の使い方だから
  確かに最強だよ。

570 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:09:42 ID:HsqWs1J50
>>554
「最強」とか言ってる時点で「科学的」ではないようなw

571 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:09:53 ID:TVRaoK/E0
>>554
最強ってのは定義があいまいでわからないけど
トレブシェットはインパクトはある・・・

572 ::2008/04/07(月) 21:10:58 ID:kek6S29fO
時代の戦術によって 日本刀は 違うなゥン 古刀と新刀でゎ ゥン
ましてや 和平の新々刀となると コレマタ 趣も違う 権威の象徴だから 作り込む趣が違う!

多数と戦するで使うと言うより タイマンはるべ に向いてかもな!

ま ここまで言うとワシの 独断解釈だがな! ブヒャ♪

573 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:11:03 ID:82M2lgle0
ソニーかなんかのゲームでこの前似たようなこと言ってたよーな。

574 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:11:20 ID:aELP1Rrd0
なんでこのスレこんな伸びてんのw

575 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 21:13:41 ID:Im7NKC4n0
ビッダーズオークションでは
正式に日本刀カテゴリがあり毎日何十本も日本刀が取引されています
刀剣店で買うより値段も安く
その分、刀の質は落ちますが
初心者が気軽に初めての日本刀を買うのに適しています
http://www.bidders.co.jp/lista1/63906

576 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:14:49 ID:LEkqwFGO0
変わりに包丁での犯罪が増えるだけに10ドル

577 ::2008/04/07(月) 21:15:50 ID:kek6S29fO
>>574 それゎ ここ日本だから ある程度延びるべ! 日本刀たら日本人御用達だし ブヒャ♪

578 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:19:13 ID:kHkOw74n0
鮪包丁はおk?
http://www.toyokuni.net/hou2puro/kor006.html

579 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:21:21 ID:82M2lgle0
>>576
ダメージ9999だしな。

580 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:23:20 ID:SUPhtdd90
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b86537439
刀だけでなくこんなのまであるなw
コルトのパーカッションなら欲しいんだが、これはイラネ

581 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:24:05 ID:2qeWIxTk0
>>558
銃の所持は日本よりかなり厳しい。
近年は骨董価値のあるものでも所持が認められるにはかなりの手続きが必要です。
昔からコレクションしていた人も所持が認められなかったケースが多々ありました。
刀剣類は日本より緩い。
今回は刀剣類を規制しようとしているが骨董価値のあるものまで
規制しようとしてはいません。


582 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:24:13 ID:ZkMIfR/G0
火縄銃はちょっと欲しいかも
日本刀より安ければだけど

583 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:25:31 ID:pvWWQy3O0
ワザワザ禁止すると言うことはそれだけ出回ってんだろうな

584 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:25:54 ID:OG2g9Ooe0
火縄銃をガキのころ市の博物館で実際手に持ってその重量におどろいた

585 ::2008/04/07(月) 21:26:27 ID:kek6S29fO
おまいら知ってるよな オナゴが 太刀に触れられんことわ!
可愛いそうに 海外オークションに出されたガチな太刀。

そりゃ 価値も下がるわな (´・ω・`)ショボーン とな。。

586 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:27:58 ID:pvWWQy3O0
切れない・折れやすい・なんか変

なコリアン・ソードがこれからの主流
プラスティック製で黄緑やピンクの鞘に収まって
おもちゃ屋の上からビニール袋に入って売られるから許可は要りません

587 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:29:28 ID:ELK2Z6IW0
>>571
モンゴル×南宋の襄陽攻防戦は萌える
誰か映像化して欲しい

588 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:32:15 ID:4P4Z7UZ70
切れ味、強度、重量、長さ、トータルバランスの良さが最高なんだろうな。
あとは反りの入った機能美、丹精込めて作られてて、一生物として所持する喜びがある。

589 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/04/07(月) 21:34:40 ID:Im7NKC4n0
>>588
そういう刀の値段は100万円だけどね

590 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:35:01 ID:UHKHZbya0
「刀は鑑賞に耐えられる美しい武器」って刀剣博物館のおじさんが言ってた

591 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:35:08 ID:IwWB5Hvy0
記事をよく読んだら日本刀の輸入が禁止されたのではなくて
日本刀の模造品が禁止されたのか

592 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:36:18 ID:82M2lgle0
>>583
日本旅行にきた白人が嬉々として露店の土産屋で
模造刀(精巧なオモチャ)を侍だなんだと買って帰っているぐらいだしな。
高じて本物を欲しがる手合いも当然いるだろーな。

593 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:36:41 ID:ruZEfHW80
だったら、スコットランドのクレイモアも製造売買禁止だな。
クレイモアの方がマスケット銃の弾込中にマスケット兵の隊列に切り込んで
効果的に切り殺す為の剣だもんな。

594 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:37:55 ID:JQkMVXW90
クマに遭遇したら9mm口径程度のピストルより日本刀の方がよほど役に立つ。

595 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:37:58 ID:TYjJiMvS0
模造品はよくないな。

日本刀の良さは作り手の職人魂だぜ

596 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:37:58 ID:OG2g9Ooe0
法律で玉鋼からちゃんと作って認定うけたものしか日本刀と名乗っちゃ
だめだったきがするが

597 ::2008/04/07(月) 21:38:07 ID:kek6S29fO
ガチな日本刀の 刀鍛治て 鍛治場 結界張ってんだぜ! 単なる刃物ぢゃないんだyo わかってるよな? おまいら

598 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:43:13 ID:Hbtffcsm0
光栄だ。あの残虐な侵略国家、大英帝国でさえ、ジョーイ、ローニン
の単語にビビリまくった時代があるということですよw

599 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:44:19 ID:URp4do3X0
随分昔にでてたような

600 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:45:08 ID:3nLkZe3p0
なんだろ? イギリスで Blood+ でも流行ってるのか?

601 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:45:56 ID:lhICBcpe0
お土産用なら竹光でも買っておけよ

602 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:51:37 ID:MMR14JdM0
http://www.amazon.com/Black-Wrapped-Boken-Daito-Practice/dp/B000EVPJXI/ref=pd_sbs_sg_img_2

603 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:53:50 ID:IMLCX8q7O
刀は攻撃力が高く、高レベルにならないと入手できない、扱いが難しいと相場が
決まっとる。初心者はレイピア、ロングソードあたりから練習すべし。

604 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:57:11 ID:Q2ttQDuy0
アゴの下だなポルナレフ

605 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:59:09 ID:V4XUI7dIO
ザードリでGET!

606 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 21:59:16 ID:NhDEH9gN0
>>603
ひのきのぼうか棍棒からにしろ

607 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:01:07 ID:6tD3BEPX0
本家本元の日本ですら銃刀法で規制されてるわけだしねぇ
いままで野放しだったのがおかしかっただけじゃないの?

608 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:01:09 ID:QK0CoZfeO
湾岸のときフセインは日本が来るかもと聞いて震え上がったらしいな。

609 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:02:24 ID:OTYGRvhaO
MURAMASAなんて都市伝説だろ?

610 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:02:54 ID:MdQ8jPZS0
空を切り裂く正義の剣なのに

611 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:04:37 ID:aWpfVpzRO
>>610
聖なる剣じゃね?

612 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:05:56 ID:SfiTNAqf0
('A`)英国人が中村主水の真似をし出した時が
  ほんとうのきょうふだ。

613 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:07:29 ID:Pg0sXRieO
ヲレのニンジャソードはおにゃのこに笑撃を与えるぜ
orz

614 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:07:50 ID:YUh3z1dm0
今まで野放しだったほうがおかしいだろ。
イギリスには銃刀法はないのか。

615 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:07:51 ID:F30xonP30
元々人殺しのための道具だろうに。

弓道用の弓だって、昔は戦争に使ってたんだよな。でも規制が無いに等しい。
もっとも、技術がない奴が使うと痛い目に遭うだけ。

616 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:08:57 ID:h9mHKMKD0
薙刀の意味が分からない。槍で全ての代用が効くでしょ

617 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:11:10 ID:E2km+/WPO
日本刀も武器である以上その最大の存在理由は人を殺す事である事は否定
しない。
しかし、日本人にとって日本刀は武器として存在するのではない。
はかなくも清廉なまで美しいその刃は魂や伝統と云った精神美、いわば
日本人の生き方そのものを表している。
質実本位で、偶像美至上主義の他の国家の人々には理解出来ない。寧ろ理解しようとしないで欲しい。てか、するな!

日本刀なホントの意味は日本人のみぞ知る。



618 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:11:46 ID:lf7QevlzO
>>603
バトルハンマーを飛び越して刀を欲するのが、人間のサガってやつよ

619 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:13:32 ID:Q2ttQDuy0
>>617
最近、その意味をわからないであろう日本人も増えている気がして嘆かわしいよ
精神美、か・・・

620 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:13:40 ID:YQQtpMpH0
そりゃ日本刀の祖国の日本でも銃刀法違反で日本刀に限らず、ナイフも規制されていますw。

621 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:13:59 ID:Q2ttQDuy0
>>618
つ【チェーンソー】

622 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:14:20 ID:Pg0sXRieO
>>618
ロマサガですか

623 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:16:23 ID:oOqK+CrD0
模造刀なんて、細身の青龍刀みたいなもんで、日本刀式の斬り方したって
1つ胴抜きもできんだろ
おおげさな

624 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/04/07(月) 22:19:19 ID:e1phHtVt0 ?2BP(1000)
>>608
>フセイン

フセインは有数の愛刀家でね。結構イイ刀を持っていた筈なのだが、戦争のゴタゴタで行方不明

米兵が遊びに使っているのでは有るまいな!

625 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:20:22 ID:/dM68Sv30
>>620
日本の小刀の扱いで伝統って何かある?

626 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:21:00 ID:FIPy4v2pO
誇らしい

627 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:21:23 ID:lf7QevlzO
>>622
そうです、エスパーボーイです。

628 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:22:07 ID:pyrSBuMi0
まあ何たって靖国神社で作ってるらしいからな。

629 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:23:07 ID:LEkqwFGO0
日本刀は中止して韓国刀を・・・

630 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:23:49 ID:mYF63O3+0
日本刀って日本で取れる石炭が燃焼温度の低いものしかなかったので、
それでも製造できるように低い温度で出来た鉄から叩いて不純物を飛ばしてすとか
構造を工夫して中身は柔らかい鉄で、外側を堅めに成分調整した鉄で巻くとかで
堅さと折れにくさを実現した昔の職人さんの傑作なんだってね。

631 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:24:55 ID:qSaPITVR0
>624
フセインの武装ベンツを買い取った米兵はいた希ガス

632 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/04/07(月) 22:26:48 ID:e1phHtVt0 ?2BP(1000)
>>623
>模造刀

英国のいう模造刀は本来の意味での模造刀でしょう。
素延べ軍刀やステンレス製のKATANA

日本でお土産や武道に使うのは模造刀ではなく模擬刀

633 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:28:19 ID:l0SSbstD0
カシナートの剣は?

634 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:29:20 ID:WX4CUBCZ0
>>6

リアル斬鉄剣ww

635 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:29:37 ID:YUh3z1dm0
そもそも口論の末に刀で殺害って、手を伸ばせば刀が届く範囲にあったのか
それとも帯刀していたのか、いずれにせよハリウッド映画のジャパニーズ・ヤクザ並に
刀を平然と所有していそうだなイギリス。

636 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:32:15 ID:c0pA0IHH0
>>617
芯鉄・鋼構造の刀しか日本刀と認めないとか、
日本刀は美術品・文化財でも洋刀は単なる武器扱いとか、
到底武器の精神性を理解した国民のやる事とは思えないけどね。
更に言えば銃器にだって深い精神性がある。

法運用上の問題は致し方ないとして、徒に日本刀のみを神聖化する様な了見じゃ、
武人の精神に近付ける訳も無いね。

637 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:35:31 ID:XUgwR1X10
>「日本刀による犯罪は、件数はそれほど多くないが(社会に)破壊的な衝撃を与える」

戦いで負けたこと思い出すのかな

638 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:37:37 ID:Gv+VbdLv0


大人気だね



639 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:38:49 ID:FZze1Wa80
通り魔か強盗だったか忘れたけど、そいつを刀で斬り殺して被害者を救助した後、
名も告げずに去っていった男というニュースがあったのは、イギリスだっけ?
もしかして、こういう規制が出来たのはあの事件からか?

640 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:39:55 ID:glC9WWWg0
あの家政婦さんが匕首片手に次々に人を刺してます
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2685288



641 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:40:31 ID:fnH3r3+J0
規制は当然だけど

> (社会に)破壊的な衝撃を与える
この言い草に何かワロタ

642 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:42:50 ID:3nLkZe3p0
アメリカは忍者ソード、イギリスは日本刀?

日本は、まんじゅうが怖い。お茶も怖い。餃子も怖いし、子供服も怖い。

643 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:45:16 ID:p6XPNoFH0
こう考えると日本ってやっぱ治安いいわな。
銃は勿論、15cm程度の刃物でさえタイーホされちまうし

644 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:46:10 ID:aWpfVpzRO
サムライソードが駄目ならイデオンソードで我慢する

645 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:47:39 ID:aELP1Rrd0
実在した刀 村雨 村正 正宗 エクスカリバー でおk?

646 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:48:30 ID:ZBFX6vrK0
ちなみ多くの日本刀(みたいなもの)は多くが中国製w


日本製の刀匠が作った日本刀なんて高くてかえんよ

647 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:49:29 ID:+JFOYXpL0
村雨はないだろ
wizのはムラサマだし

648 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/04/07(月) 22:50:58 ID:e1phHtVt0 ?2BP(1000)
>>646
>ちなみ多くの日本刀(みたいなもの)は多くが中国製w
>
>
>日本製の刀匠が作った日本刀なんて高くてかえんよ

そう!
それゆえに、今回の規制は大賛成!


649 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:51:25 ID:h9mHKMKD0
刀匠ってそれだけじゃ食べていけないだろうな。

650 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:52:41 ID:u4A06xYj0
....That was some amazing
fireworks you just did.

You sliced a bullet,baby,
didn't ya? A bullet.

Do me a favor,big guy.
Let me see you do that again.
・・・Come on.

とロアナプラの暴発娘が申しております。

651 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:55:52 ID:o54NSdqL0
何が言いたいのか良く分からん。
そりゃ公共の場所に持ち込んじゃいけないのは当たり前だろうし。

社会に破壊的な衝撃、って意味が分からん。

652 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:57:21 ID:qSZJV3L00
うちの近所にわりとその道では有名な刀匠が住んでるけど
弟子に白人が定期的に入ってくる。
日本刀に憧れてとか言って来るみたいだけど
きつすぎてみんなやめちゃうんだよな。
まあ日本人の弟子もすぐやめるけど。

653 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 22:58:48 ID:8oIooDxz0



戦後、日本から接収した日本刀を返せ!

654 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:00:38 ID:3n3hafke0
まあ、カッシナートよりムラマサだな

655 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:05:41 ID:lpux4Hm/0
>>652
キツイも何も刀鍛冶になるのは金がいるからな
だいたい弟子入りして10年は独り立ちできないんだが
基本的にその間は無収入なんで
実家が金持ちで10年間無収入なんで仕送りよろしくっ
を了承してくれるような家じゃないとなれません

あと今日本刀売れないんで
独り立ちしてもアルバイトしてる人もいます
一部に人気があってもどんどん市場小さくなってるんですわ

656 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:05:59 ID:c0pA0IHH0
>>653
その内少なからぬ数が日本では刀剣登録対象外とされて廃棄処分ってオチもあり得るけどね。
それぐらい日本の刀剣観や銃刀法は歪んでる。
外国で大事にされた方が幸せな、歴史的に意義深い刀が沢山あるよ。

657 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:07:46 ID:2+AzMhaw0
円月等も破壊的だな
つかナイフもだよ
日本みたいな刃渡り何センチ以上は銃刀法違反でいいだろ

658 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:10:24 ID:o54NSdqL0
刀剣類の発達は、防具との兼ね合いもあるわけだし、日本刀のようないい具合の、
美しさと繊細さと破壊力のバランスは奇跡だね。

        by刀剣友の会

659 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:11:36 ID:bsoa6o4p0
別に問題無く当然だろ



660 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:12:49 ID:v+kd4k/c0
翼種でもいるのか?

661 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:14:28 ID:Uf7Ga6Yw0

なんだ、今頃になって廃刀令か、イギリスは遅れてるな。

662 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:14:33 ID:VX6fllduO
破壊衝動のあるやつが日本刀に憧れるんでないの?

663 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:16:02 ID:3nLkZe3p0
HEROESがブームになってる?

664 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:16:49 ID:+ezj2u180
>>655
日本刀にかぎらず、伝統工芸はどれも同じ運命だな。

高度な技術習得するために年月がかかるが、すぐにはカネが入らん、飯食えない。
さらに一人前になっても作品は売れない、カネ入らん、飯くえない。

それで伝統の技術は衰退していく・・・・・

665 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:17:38 ID:+Qd/J5YR0
MURASAMA BLADE

666 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:18:29 ID:ZkMIfR/G0
BLOOD映画版での日本刀の殺陣は痺れたなー
実写時代劇ではなかなか撮れないだろう迫真シーンをああもやすやすと表現しちゃってて胸がすっとした
ああしたリアルな作画で忠実な時代考証の元に本格的な時代劇を作って欲しい

667 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:19:05 ID:p6XPNoFH0
あぶねぇえええええええええええええ

http://jp.youtube.com/watch?v=ouU19zvF9xk&feature=related


668 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:20:53 ID:k0ycwrKZ0
>>651
エゲレスには
武器・殺傷の道具としての日本刀の脅威に対抗する精神が存在しないんだろ。

日本人なら刀ってのはどういうものか、一応わかってる(わかった気でいる)から
刃傷沙汰が起こっても「そんなもん使えばそういうことになるよなぁ」って納得もできるけど
エゲレス人には例えば「なんでそんなに斬れまくるのか理解できない」。


669 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:24:23 ID:k0ycwrKZ0
>>667
渋い親父にえらい美人の娘だな。

670 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:34:55 ID:wUpSEc3b0
>>271
飛び道具を含めた中で9位かよ・・・
どんだけ日本刀を愛してるんだあの番組は。

671 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:39:09 ID:k0ycwrKZ0
>>271
減点対象が無かったら却って危険だ。
いくらかの扱いにくさがある方が
むやみやたらに人の生血を吸うようなことにならなくて済む。

そういう意味で銃はあまりに罪深い。

672 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:41:45 ID:+ezj2u180
>>667
アンビリで日本刀VS銃弾やってたが、日本刀はコルト1911の9m弾を真っ二つにしたな。
その後、12ミリだったか機関銃弾でも10発くらいまで日本刀の勝ちだった。

恐るべし日本刀www

ちなみにドイツの世界的刃物メーカー・ゾーリンゲンは日本刀の研究から
よく切れる包丁を開発した。

This is a bean knowledge.


673 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:42:49 ID:ZkMIfR/G0
>>667
この親子はディスカバリーチャンネルの日本刀特集番組にも出てたな
そん時も同じことやってた

674 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:46:00 ID:K6e7tEa/O
日本刀か・・・一本欲しいな。できれば業物が

675 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:51:22 ID:wi8J8JY0O
>>672
トリビアの種じゃなかったっけ?

676 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:51:28 ID:p6XPNoFH0
そういや江戸時代の外国人は、サムライをやったら恐れて
その風評で日本になかなか手を出せなかったとか、竜馬や新渡戸稲造の本に書いてたな。

677 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:53:00 ID:elxEPvTn0
エクスかリバーとかヴァイキング斧とかも強そうなのにw

678 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:55:21 ID:dKVcgt8gO
>>672
それ、鉛と鉄をぶつけあったら当然そうなるって話だよ

679 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:56:49 ID:hXz7so230
なんつっても人きりの道具ですから。

680 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:57:26 ID:p6XPNoFH0
スターウォーズとか、NARUTOの人気がやたら人気だからなぁ。
なんで外国人はニンジャやサムライがあそこまで好きなのか……


681 :名無しさん@八周年:2008/04/07(月) 23:57:34 ID:L8ASYAKtO
ざんてつけん

682 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:00:32 ID:+ezj2u180
>>675
そうかも知れん、スマンw

683 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:00:58 ID:Hkqq2DiZO
>>680

日本の歴史を外国視点で見れば
少しはわかるよ。


武士道の国に生まれて良かったぜ。

684 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:01:09 ID:0Rzdm58PO
日本でナイトやパラディンがもてはやされるようなもんか
最近はそーでもないか

685 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:02:39 ID:lBpaBSfM0
ちゅーか、刃渡り何センチ以上ダメで規制すればいいだけなのでは?

686 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:02:49 ID:hkz7Kjlv0
青龍刀ならいいのかよw

687 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:04:30 ID:dtzI5+740
イギリス行ったときにお店にあっちの剣とかあったんだけど
あれはいいんだろうか

688 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:05:02 ID:V6bWbj0G0
鎌倉時代の元寇の役のときも、上陸したモンゴル軍は騎馬軍団なら強かっただろうが、
馬なしの一騎打ちはめちゃめちゃ弱かったみたいだな。

特に獣皮の鎧は弓矢はある程度防げたらしいが、
日本刀には歯が立たず、真っ二つにきられた死体が博多の海岸にごろごろあったとか。


恐るべし日本刀!

689 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:06:16 ID:wjswcE8rO
殺傷率なら出刃包丁やサバイバルナイフの方がよっぽど…
まぁ今の日本は刀で敵を殺すより斧で親族殺る方がcoolですな
現在で刀を正義に使うのはヒーローズのヒロだけですヤッター

690 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:08:21 ID:ESPZ3f9Z0
あっちの剣は分厚い鎧越しに殴り倒すやつだろ。
鎧を身に着けてない現代においては、日本刀のほうが殺傷力がある。

691 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:08:47 ID:/dD4HQbV0
多々良 VS 多田野

692 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:09:33 ID:V6bWbj0G0

戊辰戦争のころ、薩摩の示現流は力一杯に上段から振り下ろす切りかたで幕府軍とやりあったが、
伏見鳥羽の戦いの後には、兜とともに頭が真っ二つになった幕府軍の死体がごろごろしていたらしい。

           恐るべし日本刀!

693 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:10:12 ID:Q6lUzppC0
>>687
あっちの剣て基本的に叩ききるもので、刃なんてないんじゃね?

694 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:12:30 ID:PYmKnR2sO
新中野にいい店あんだよー

695 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:12:34 ID:TnnVHUyEO
セフィロス様☆

696 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:12:38 ID:0Rzdm58PO
トンボの構えから袈裟斬りだから、斬口は大体肩のあたり
中にはへそまで斬られた死体や、受けた刀が体にめりこんだりした死体があったとか

697 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:14:43 ID:FzCBpRrt0
>>678
ほとんど刃こぼれしてないところとか、そこまで耐えられるのがすごいってこったろ
鉛のがやわらかいから切れて当然とかいってるやつはアフォ

698 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:18:05 ID:PYmKnR2sO
都市壊滅ぐらいの被災状況になったら非常食と共に一本は持っておきたいよな

699 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:28:11 ID:VjebKHJ30
拳銃や猟銃はいいのかよ(°Д°)ハァ?

700 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:29:53 ID:zQYP61on0
良い刀は鞘に納まっているものである。

701 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:30:44 ID:blkmHTYP0
一方日本人は、サムライはホプリタイに勝てるのだろうか?
という疑問をいまだ持ち続けている…

702 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:32:21 ID:3Crzkub90
>>678
あの映像の機関砲の弾頭はメタルジャケットじゃね?

703 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:32:37 ID:Z9XTlXCLO
単なる嫌がらせ。

704 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:33:07 ID:AVZHp0jH0
日本刀を鍛える要領で装甲鈑って作れるかな?
ものすごーく頑強そうな気がするけど。

705 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:34:31 ID:5Ksz9gQcO
>日本刀

名前からして切れ味が尋常じゃなさそう

706 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:34:38 ID:7/TJnC/j0
>>704
硬いけど脆すぎてだめだと思う。
粘着榴弾でやられそう

707 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:37:37 ID:c9+06T2X0
まぁしょうがないんじゃない。日本でも日本刀持つのは認可いるし日本刀は安くても100万するし強盗に使う奴おらんと思うが。持ってる日本刀売った方が効率いいよw

708 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:40:05 ID:WadVcPe/O
>>700
鞘に納まってるが使ったことはないな

709 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:42:14 ID:f0U6G+2N0
「トリビアの泉」で弾丸を切った事で日本刀を過大評価してる人がいるけど、月刊誌「GUN」の企画では
ドイツのゾーリンゲン製ナイフでも同じ事が出来てたぞ。

710 :茨木シンフォニー(姫路菓子博4/18-) ◆8f5aiXx9Mw :2008/04/08(火) 00:42:45 ID:uPbrLaNX0
さすがドイツ製

711 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:44:05 ID:tcJrCDsw0
人切り包丁=日本刀     

刀工が 包丁金 と呼ぶ金属材料をいれて打ち畳み鍛えてゆくのだから
でっかい包丁という解釈でいいんでない、英国の官憲は正しい判断をした。


712 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:44:37 ID:Aw7mu3zc0
俺のチンコも鞘に納まってる


713 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:45:03 ID:GP8XIDYP0
外人が日本刀持ってても似合わない

714 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:45:28 ID:o/H+SBir0
竹刀普及させよう、売れるだろ
真のサムライはこれを使って人を斬るとか言って

715 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:45:30 ID:V6bWbj0G0
>>704
むかし丸という雑誌で読んだ記憶。

第二次大戦のドイツ軍戦車は日本刀の焼きいれ技術をベースにした鋼鉄を装甲に使っていた。
これは当時アメリカ陸軍の研究でわかったものだとか。
ゾーリンゲンの焼きいれ技術が装甲版にも生かされていたらしい。

716 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:45:54 ID:0Rzdm58PO
刃を磨いで焼きを入れた刃物なら、ある程度は切れるかも。包丁とかでも

717 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:45:56 ID:qVAX7Yc10
日本刀の技術は、現代ではトンネル掘る刃や医療用メス等々に応用されてる。
文字通り活人剣の境地に達してます。

718 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:47:16 ID:cBdA0YpJO
>>709
そうなの?!
まあ、ゾーリンゲンナイフは良く切れる刃物の代名詞だし、別に違和感はないな。

719 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:47:38 ID:V6bWbj0G0
>>709
上のレスよく読んでね。
ゾーリンゲンのナイフは日本刀の焼入れ技術を研究して生まれた。と書いてます。

720 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:48:53 ID:+AHQVTsyO
すっぴんと侍しか装備できないんだよ

721 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:50:27 ID:s1jQCInk0
ゾーリンゲンも日本刀も素晴らしいでイイジャマイカ

722 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:50:42 ID:7/TJnC/j0
硬さ見るならヴィッカースでも打ち込めばいいのに
バラエティーの企画とか基準にするからややこしくなる

723 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:51:40 ID:Ujc5KvBC0
>>1
様は辻斬りしたくなるって事か

724 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:53:41 ID:3Crzkub90
nihonto vs watercutter

http://www.youtube.com/watch?v=eGjv54nPv4Q&NR=1

725 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:55:51 ID:0Rzdm58PO
焼き入れは熱した刀身を水に浸けて急激に冷やす事で、刃先の鋼の構造をマルテンサイト構造にすること。
水に入れる前、土を塗って温度の下がり具合を調節する。この時に塗った土によって刃紋が決まる。
水の温度が高すぎても低すぎても失敗するので、水の温度は秘伝だった。

726 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:58:20 ID:o/H+SBir0
漫画で竹刀作った人の話読んだけど、あれはよかった。
日本刀なんて持ちたくない、竹刀買おうかなと思った。

躊躇なく思いっきり人ぶったたけるのは、竹刀。
精神衛生上もよろしい

ロンドンで竹刀持って歩くひと出てこないかな


727 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 00:58:41 ID:SJVcs/Vm0
俺は三行以上のレス読まないよ


728 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:00:24 ID:s1jQCInk0
土を塗るのに焼き戻しの効果があるの知った時は驚いたな
炭素組成なんて知らなくても鉄の性質について熟知してるんだよね

729 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:03:16 ID:4amlVFtL0
刀剣に限らず、刃物の質に関しては欧州はクソみたいなレベルだから。
よくこんな切れない包丁使えるな、という包丁を家庭で使っていたりする。日本人が研いであげると「怖い」という始末。


730 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:03:16 ID:2kbP6FZ+O
確かキル・ビルでも日本刀でてきたな。

731 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:03:53 ID:AVZHp0jH0
>>715
叩いて折って叩いて折って・・・の繰り返しで何層にもなってるあの構造は
どうだろう?

732 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:03:57 ID:DDcusv6i0
剣道の達人が真剣で気迫のこもった掛け声とともに
迫ってきたら超コエーだろうな

733 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:05:51 ID:V6bWbj0G0

日本刀はいつごろから出来たのか知ってる人教えて。

734 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:05:59 ID:35u9BuiW0
つうか似本当じゃねえだろ?
アメリカ人や中国人が作ってるニンジャソードとか
インチキ刀だろ。

735 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:06:55 ID:32k4Ogs0O
エゲレス人はなんで日本刀が好きなの???

736 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:08:13 ID:ED5S4iiI0
>>684
聖戦士ガラハゲは伝説の戦士です。

737 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:08:17 ID:3Crzkub90
>>731
チョバムアーマーってまさに積層構造だよな。

738 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:09:15 ID:j2E2oHgw0
うちのかあちゃんが乳ガンして以来、腕に力が入らなくて
野菜切ったりするのが疲れるって言うから2万円で
HRC硬度63とかいう包丁買ってあげたら喜んでた
たまに俺が研ぐけど2〜3千円の包丁に比べると硬くて砥石の上で
若干滑ってる感じがする


739 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:10:09 ID:K7CKeWwo0
戦車の装甲って焼き入れて硬くしたらやばいんじゃないの
砲弾食らったら装甲が割れる

740 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:11:44 ID:VBhbE4FtO
>>733
元冠を描いた蒙古襲来絵巻には日本刀が描かれてるな、飛鳥時代の聖徳太子が持ってる刀はナタみたいな刀してる。 
だからその間

741 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:12:23 ID:s1jQCInk0
>>733
諸刃の直刀が片刃になったのが4〜7世紀
腰反りの日本独特の形になったのは9世紀後半から10世紀前半

らしい

742 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:14:13 ID:BxuTjppr0
「シグルイ」英訳して送ってやれww

743 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:14:15 ID:VBhbE4FtO
>>741
おお、テキトーに言ってみたら結構合ってた

744 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:14:34 ID:4amlVFtL0
日本刀の凄さは硬度と靭性を兼ね備えたところにある。

アメリカの実験テレビで、世界の刀剣をガチンコでぶつけ合って刀で刀が切れるか、というとんでもない実験をやっていた。
日本刀は細身なのに2周りもごついバイキングソードとぶつけ合っても全く折れないどころかダメージ与えていた。
スローで見ると、当たった瞬間に刀身が物凄くしなっている。


745 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:14:39 ID:0Rzdm58PO
焼き入れ、焼き戻しを繰り返し、全体がソルバイド構造で均一なNVNC鋼板や
侵炭処理で表面硬化させたVC鋼板が昔の装甲。艦船だけど
昔のドイツ戦車は組成が均一な圧延鋼板だから、NVNC鋼板に近いのかも
ソ連の鋳造よりはいいだろなー

746 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:16:16 ID:AVZHp0jH0
侍に勝つには理詰めの問答。上手くいけば切腹に追い込める・・・

747 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:16:37 ID:f0U6G+2N0
>>739
現在、一般の刃物の製造過程で行われている高周波を使った表面焼入れなら大丈夫なんじゃない?

748 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:18:11 ID:j2E2oHgw0
>>744
以前、確かイギリスだったと思うけど爆破解体するビルの屋上に
トヨタの自動車置いて爆破したあとに掘り出したらエンジンかかったってのを
テレビ番組でやってたな
外人のバカ発想はすごいな


749 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:18:31 ID:olQ/fezmO
>>745
ティーガーやヘッツァーは今でも使えるのではないかと思っている

750 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:18:37 ID:cprmHGkJ0
日本刀は切れすぎるからなあ。

751 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:18:37 ID:7tlc0bAyO
そうさせるだけの魅力があるとプラスに受け止った

752 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:18:56 ID:s1jQCInk0
>>744
その実験TV激しく見たい

753 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:19:21 ID:0Rzdm58PO
>>741
ナタまではいかない。聖徳太子の刀と伝わる七星剣や丙子椒林剣は
片刃の直刀。

754 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:20:22 ID:GJIZ9POJ0
>>752
俺は、youtubeで見たな
でも何度探しても、たどり着けないんだよな・・・

755 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:20:40 ID:V6bWbj0G0
>>740
>>741
なるほど、と言うことは平安時代あたりだな。遣唐使が廃止されたいわゆる文化の国風化時代だな。
やはり平安時代というのは日本らしさの出発点かも知れんな。

あーざーす!

756 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:20:44 ID:PTXAk6dO0
>>718
試しにカッターナイフを弾丸に真っ直ぐ当ててハンマーで叩いてみ?
切れるから。

757 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:20:59 ID:3Crzkub90
>>741
蕨手刀あたりから反りをもち始めたっていわれてたよね。

758 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:21:05 ID:VBhbE4FtO
>>748
他社製品も置かなきゃトヨタが凄いのはそれが普通なのかよくわからんな、日常生活でそんな事しないし

759 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:22:12 ID:4amlVFtL0
>>752
見たら感動する。というか我が祖先達の武器が恐ろしくなる。
こんな技術で刀槍つくって叩き合っていたのかと。



760 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:22:37 ID:0Rzdm58PO
>>749
さすがに装甲が古いからもう実戦じゃ無理ぽくないかな
ヘッツァーは交戦しなけりゃ使える・・・かな?

761 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:23:39 ID:23YJnq6X0
他の刀ってそんなに殺せないのか?

762 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:24:06 ID:ExhzWBlqO
イギリス人は日本刀の魔力を制御出来ないのだな・・・まさしく妖刀・・・フヒヒ・・・

763 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:25:03 ID:u2xwcLNT0
日本刀は世界最強だからな

764 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:26:35 ID:PTXAk6dO0
>>672
それはね、あんなに軽くて小さい=慣性質量の小さい弾頭が真っ二つになる程、
たかが拳銃でも弾頭に与えられた運動エネルギーは凄い、という事。

765 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:27:04 ID:4amlVFtL0
他国の刀剣類は鋳造が多いから。
だから強度を持たせるために大型化せざるを得ないという面もある。
粘りが無いと衝撃が限度を越えるとポッキリと折れる。
粘りがあると衝撃が限度を越えても曲がるだけで折れない。



766 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:27:16 ID:3Crzkub90
三大神剣・霊剣
天叢雲剣:あめのむらくものつるぎ、別名草薙の剣。三種の神器の一つ。熱田神宮にあるとされる
十握剣:とつかのつるぎ、別名多数あり、記紀神話に登場する神剣
布都御魂:ふつのみたま、記紀神話に現れる神剣、石上神宮にあるとされる

天下五剣
童子切安綱:どうじきりやすつな、源頼光が酒呑童子を切ったという由来あり、国宝
三日月宗近:みかづきむねちか、平安時代に作られたとされる、国宝
鬼丸国綱:おにまるくにつな、北条時政が研いで鬼の首を切り落としたという伝説あり、皇室御物
数珠丸恒次:じゅずまるつねつぐ、後鳥羽上皇の命により作られたとされる、重要文化財
大典太光世:おおでんたみつよ、加賀前田家に伝わった、国宝

767 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:27:21 ID:DcTmgmnB0
妖刀ムラマサの模造品を大量に輸出しろ

768 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:28:02 ID:N+jOMa4hO
日本刀のメカニズムはいまだブラックボックス

これ豆知識な

769 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:28:18 ID:Ijebu2Wo0
ちなみに日本でも模造刀の販売は違法だぞ
お土産で売ってるのも基本的に違法

770 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:28:30 ID:VBhbE4FtO
>>760
ボスニア紛争でT34が参加してたし、ブルガリアの国境でドイツ戦車が埋められてトーチカとして使われてたはず 
部品泥棒が頻発してるってスレ立ってたよ

771 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:28:36 ID:7tlc0bAyO
>>753
ロマサガしか思い浮かばない俺は駄目だなぁ

772 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:29:14 ID:s1jQCInk0
>>754
>>759
確かに感動して恐ろしくなるでしょうね
自分が見たのは写真ですが人間の半分から2/3はあるだろう大きくて肉厚な水瓶を
まさに一刀両断してる瞬間のものなんですが、割るんじゃなくて文字通り斬っているんです
しかも業物でもなんでもないナマクラ現代刀でやってるんで感動しましたね

773 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:29:37 ID:PTXAk6dO0
>>765
古刀があんまり折れるんで、旧軍は利器材刀を開発したんだけど。

774 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:29:40 ID:j2E2oHgw0
>>758
テーマは、「日本車(ハイラックス)は、どこまですれば動かなくなるか」で、
階段下り、立木に衝突、なんてところから始まって、水没させる、
特訓用ハンマー(笑)をごりごりぶつける、上からキャンピングトレーラーを落とす、
火を放つ、ビルごと爆破、などなど、普通やらないような過酷なテストを爆笑しながら続ける。
もちろん、全部一台の同じハイラックスに対してこれを行うわけで、ヤラセなしで試している。

いま検索してみたらBBCがやってた
他社製品でやってないから動くのかは分からんけど
実験に使ったハイラックスを番組収録してるところにもってきてエンジンかけてみて
動くって分かったら、そこまで騒がんでもって言うぐらい客が異常に盛り上がってた


775 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:29:47 ID:PvdGaY67O
>>768
口伝だったせいで途絶えちゃったんだっけ、悲しくねぇ…

776 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:30:19 ID:orLrGbux0
日本刀は幾重にも重ね伸ばし鍛えた鍛造の鋼を軟鉄でサンドイッチにし、
さらに焼き入れの時に粘度を塗り、その厚みを変える事で剛と柔を作る。(刃先は薄く塗る)

その製鉄から鍛造、焼き入れまでの技術を古くから経験的に知り、使っていたのが凄い所。
後世の日本刀を研究したゾーリンゲンなどは凄くない。
単純に良い刃物だね。ってだけ。

777 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:31:49 ID:wNdPJvPwO
俺の太短い日本刀にブロンドは首ったけ

778 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:31:57 ID:Ijebu2Wo0
>>775
伝統的なたたら製鉄じゃないと玉鋼が作れない
土造りの炉自体が砂鉄と反応して独自の成分になるんだそうだ

779 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:32:15 ID:VBhbE4FtO
>>775
刀鍛冶は今もいるだろ。

780 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:32:20 ID:qC2bQh370
('A`)砥石の悪い国では優れた刃物は作られないんだよ。
  やるだけ無駄だもん。
  日本は恵まれてるのだ。

781 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:32:53 ID:VBUBozo/0
なんでこうニンジャサムライ大好きネーなのかな

782 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:32:58 ID:PTXAk6dO0
>>776
単材で折れずに斬れる製法を編み出し、
製錬技術を見い出した洋刃物も負けず劣らず凄いと思うんだけど。

783 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:33:49 ID:kYSQ3Nbm0
帯刀区

784 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:33:50 ID:0Rzdm58PO
>>770
まぁ確かに相手が弱けりゃ今でもいけるだろーけど
欧米の正規軍は相手にしたくないな。T34/85でも。RPGも怖いからゲリラも微妙

785 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:34:02 ID:h6M63T9B0
今まで禁止してなかったのがアホだろ・・・

786 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:34:27 ID:3Crzkub90
>>768
戦後に日本美術刃剣保存協会が再現させた出雲での蹈鞴製鉄も
古来の製法を再現できていないっていわれてるらしいからな。

787 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:34:45 ID:w7+IrY7W0
刀って美術品の域に達してるよな
外国の人にはわからないかもしれないが

788 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:35:06 ID:+xef65IN0
日本刀を持っていいのは侍だけだ。
精神ができてないと、その魔性的魅力に心が奪われてしまう。

789 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:35:44 ID:4amlVFtL0
アメリカや欧州のナイフメーカーも、上のほうのラインナップは多くは日本製だったりするからな。
鋼材そのものの質もさることながら、芯材に硬度のある鋼材をつかい、それを粘りのある鋼材で挟むなんていう技術に関しては世界一。
日本刀というか、古来の鍛造技術を応用している。

790 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:36:34 ID:mg73r69z0
引いて切るのは押して切るよりも合理的なんだってね。
ノコギリも西洋ノコギリと日本のノコギリは逆なんだよね。
剛腕じゃないけれど無駄無く力を使うのは昔からの技だな。

791 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:37:13 ID:VBhbE4FtO
>>784
さすがに戦車としてじゃなくて自走砲として使うだろ、陸自の61式も晩年はそういう使用法を想定してた

792 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:37:24 ID:Dia6zejw0
ムラマサと手裏剣と勇者の鎧で三種の神器だったけ

793 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:38:09 ID:orLrGbux0
>>774
スーパーカブでも実験してたぜ。(ディスカバリー)
最後にはビルから落として動いたので怪物扱いだった。

日本車ボイコットが盛んだった頃、巨大ハンマーでフルボッコし、
ひっくり返してまた戻して巨大4WDで踏み潰すパフォーマンスがあった。
その後誰かが何気にキーを捻ったらエンジンがかかってしまい、
運転してみたら動いてしまった。
その後いつもより日本車の売上が向上してしまったのは皮肉である。

794 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:38:21 ID:j2E2oHgw0
以前、テレビで大型船のスクリューシャフト削るのに超硬合金って
出てたんだけど、そんなの使ったら玉鋼より切れるんじゃないの?

795 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:39:02 ID:o6cBefEuO
去年にリサイクルショップの怪しいオッサンに日本刀を持たせてもらった。
何か背中に寒気を感じて手に変な汗かいたわ。


796 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:39:04 ID:GJIZ9POJ0
日露戦争でも、サーベルがあまりに役立たずなので、
廃刀令で一時冷遇されていた刀匠が再度招集された歴史があるからな。
少なくとも旧軍では、日本刀>サーベルだったんだよな

797 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:39:47 ID:0Rzdm58PO
日本刀は多層構造、とはいっても
実際に四方詰め(刃金、棟金、皮金二枚)や本三枚(刃金、皮金二枚)等の製法ができたのは戦国の頃
孫六や村正初代のあたり。それまでは、甲伏せ(皮金と心金)が主で、古備前には一枚造の刀もある
玉鋼を多用するようになったのは江戸時代から

798 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:40:04 ID:+xef65IN0
>>774
すげー

799 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:40:17 ID:AVZHp0jH0
ザ・サムライ

800 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:40:59 ID:Ijebu2Wo0
>>794
もろかったりすると使い物にならないんじゃない?

801 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:41:54 ID:s1jQCInk0
>>773
>古刀があんまり折れるんで、旧軍

というところですがこれは大陸東北部でのことですよね?
そうならば日本と気候が違ってあまりの寒さのゆえに低温脆性がおこりポキリと折れる
古刀が作られた日本では低温脆性の問題が無いから低温乾燥の土地で使えば折れるのは当然かと
コリアウォーでも米軍が低温脆性で機関銃がオシャカになるなどの問題が出てる土地柄ですし

802 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:42:28 ID:PTXAk6dO0
玉鋼至上主義が日本刀本来の在り方を歪めた、って研究者もいるね。

803 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:42:33 ID:0Rzdm58PO
>>791
確かに自走砲としてなら、昔の戦車も使える鴨だけど、なんか悲しいな

804 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:43:14 ID:zi7roiGe0
>>759
ま、本当に恐ろしいのは刀槍じゃなくて飛び道具だし。
槍足軽だって槍の刀身で突き合っていたわけじゃない。
メインの攻撃法は上からぶっ叩く。

805 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:44:44 ID:3Crzkub90
>>794
工具鋼みたいに硬い金属はゴリゴリと削ったりするのには良いんだけど
武器みたいに打ち合ったりする衝撃には脆くて欠けたり折れたりするんだよな。

806 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:45:14 ID:qC2bQh370
('A`)所詮は江戸時代の大量生産製鉄の産品。
   名刀とよばれてるのは
   もっと泥臭い製鉄法の鉄と、さらに旧い鉄を合わせたもんじゃないかな?

807 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:45:48 ID:VBhbE4FtO
>>796
フェンシングの素養が無いからな、西南戦争では百姓あがりの兵士が薩摩の士族の肉迫攻撃に大苦戦 
そこで対抗すべく明治政府は士族出身者で警視庁抜刀隊を編成し投入

808 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:47:59 ID:4amlVFtL0
>>804
その長槍の製法がまた凝っているのですぜ。
あんな長いもので叩くのだからかなりの強度が無ければ簡単に折れる。
良く撓るように、騎馬武者でさえはじき返すくらいに強靭な長槍。


809 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:49:06 ID:ED5S4iiI0
>>771
鬼神刀でも鍛えとけ。

810 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:49:24 ID:XvkLUiPA0
おまえらまだ日本刀の話でもりあがってんのかよ

811 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:49:59 ID:wtiM98j80
日本刀が合戦で主力武器として使われていたという誤解は何で広まったんだろうな
黒澤映画かな?

812 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:50:40 ID:AT7qe5gs0
科学で見る格闘技の真髄
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2800929

日本刀ベタ褒めしてるけど本当?



813 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:50:42 ID:tKxBUWeS0
日本よかアメリカ人の方が日本刀コレクターとか多い
そいつらは、日本人も到底知らんくらい、知識豊富だったりする。

英語版Wikipediaのその手の項目、充実しすぎw

814 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:51:28 ID:PTXAk6dO0
>>801
それだけでもないよ。>>797の言う構造面にも原因がある。
多分知ってると思うけど、旧軍はこれに関して科学的研究をしてる。
結局、折れずに斬れる刀を一番単純に作る方法は、適切な単材を使う事。

観賞用としての価値は否定しないし、伝統工法の知恵や技術は凄いけど、
武器としての価値は必ずしも同一線上にあるとは限らない。

815 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:52:11 ID:j2E2oHgw0
>>805
TF15 超微粒超硬合金
TF15は、硬さと靭性をバランスさせた超微粒超硬合金です。

こんなのもあるからこんな金属で日本刀作ったら切れると思う
伝統的な日本刀から外れるし、誰もやらないだろうけどw
次々新しい金属を生み出す今の技術で作った刀が数百年前の技術に
負けることはないと思うんだけどなぁ



816 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:52:13 ID:nhkK65U+0
外国で売られてる日本刀はパチモン

817 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:53:07 ID:KPcGfVla0
イギリスにはハイランダーがいるからな。


818 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:53:12 ID:zi7roiGe0
日本刀は兵器ではなく、権力の象徴に過ぎない。
極端な事言えば貴族のお歯黒と同じ。
兵器とは弓矢鉄砲、長槍の事を言う。

819 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:53:12 ID:GJIZ9POJ0
槍は、プレートメイルに対してのメイスみたいな側面があるらしいぞ
刃で刺すより叩いた方が、効率が良いんだとか
日本で当世具足を着込んだ足軽が、どれだけ居たのかは知らないけど。
と思ってうぃき見たら、意外と重装備?

820 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:53:19 ID:3Crzkub90
>>802
以前TVで、大学で金属学の学位を修めて講師までやってた人で
改めて刀匠に弟子入りして作刀を始めた人物が言ってたが、正宗を
成分分析したらかなり面白い組成だって言っていた。


821 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:53:39 ID:XvkLUiPA0
えてして自国以外の刀剣にはなにかミステリアスな感じをうけるもんね、
日本人も西洋の剣とか甲冑大好きだし。そういう意味ではアラビア最強


822 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:54:10 ID:orLrGbux0
>>813
これ?
http://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_sword

823 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:54:58 ID:jEBJEP1F0
じゃ輸入はおkということで。
日本刀の本場の日本からお届けしませう。
サムライショップ「MASAMUNE] アクセス ナァウ!!

824 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:55:14 ID:4amlVFtL0
日本の槍は、日本刀と同じように穂先のナカゴを柄に深く差し込んで、その周囲を鉄板などで巻く。
こうすることで穂先への横からの衝撃にも耐えられるようになる。
他国の槍の穂先は、日本で言う袋槍式が一般的。穂先に筒があり、
それに木材などを差し込む形式。簡易で大量生産できる代わりに横方向の衝撃を受けると穂先が取れる可能性が高い。
なので叩いたり斬ったり、という使い方はあまりできない。
また柄も、とくに長槍だと長大になるので、樫を芯にしてその周りに竹を割ったものを放射状に貼り付けたり、なんかいろいろやって強靭さを作り出している。


825 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:55:39 ID:HInQRPf80
日本は鎧が発展しないから切れる刀が使われ続けた
鎧の発展した西洋は切れ味よりも破壊的なダメージを与える鈍器がメインになっただけ

826 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:56:47 ID:0Rzdm58PO
古物はたぶん、鍛冶師が自ら砂鉄を探したり、材料を調合(と言っていいか知らないが)したりしたんだろな
だから誰も真似できない古刀ができた
江戸になると、みんなが出羽ハガネや千草ハガネを使うから
どれも似たようなものになり、非個性的になった
古物が最上、と言われるゆえんはその辺りかも

827 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:57:36 ID:JioJPKC7O
あんなクソ重い刀が効率いいのか?
てか、外人にとってそんなに魅力的なのかねぇ。たしかに日本人は、人殺す時に青龍刀やらサーベルは使わないけどさ

828 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:57:49 ID:PTXAk6dO0
>>765
>他国の刀剣類は鋳造が多いから。

そういう誤解はどこで生まれたんだろうね?青銅器時代ならともかく。
中世には水力利用の動力ハンマーも使われてたぐらいだよ。

829 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:58:17 ID:orLrGbux0
>>826
だろうな。

830 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:58:27 ID:tKxBUWeS0
>>822
Category:Japanese swords
http://en.wikipedia.org/wiki/Category:Japanese_swords

まぁ、マニアックな刀の項目は、結構間違っとるが

宮本武蔵の項目も、小説とごっちゃになってたり、
なぜか戦国無双2のイラストが載ってたり、もうフリーすぎ

831 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:58:39 ID:RpYu0hi10
藤岡隊長が車のドア真っ二つにしなかったっけ?
アレはハイテクを駆使した別物だった気がするが

832 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:59:45 ID:qC2bQh370
>>828
('A`)「指輪物語」の映画じゃ、鋳鉄だったな。悪い方は。

833 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 01:59:52 ID:CGgRW0FK0
>>121
日本刀は頑丈と言うより粘りがあるんだよ。

834 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:00:32 ID:orLrGbux0
今本気で現代技術の粋を集めて日本刀作ったらどんなもんだろ?

835 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:00:36 ID:4amlVFtL0
>>825
おいおい、世界で甲冑が発達した地域というのは限られるんだぜ。日本はヨーロッパと並んで甲冑が発達している。
世界各地には甲冑が発達しないで盾で代用している地域のほうが多い。
甲冑製作(足軽に貸し与える同丸でさえ)にはコストと技術が要る。


836 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:01:18 ID:XvkLUiPA0
>>831
リアル斬鉄剣だろ、それみたいんだがどこにもないんだ

837 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:01:39 ID:BpXqG0pqO
日本刀って一回持った事あるけどなんか不思議な気分になるな
心が締まるというか

侍は凄いわ、あんなもん持ってるだけで怖いし

838 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:02:00 ID:j2E2oHgw0
映画のブレードはチタン合金の刀持ってたな
軽くて良さそうだったな


839 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:02:19 ID:GJIZ9POJ0
鉄鎧自体は、700年ごろの高句麗でも使ってる古い技術だけどな。
後は強度と使い勝手の問題か。大鎧が廃れて鉄の胴丸だからな、戦国時代は。

840 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:03:03 ID:4amlVFtL0
>>828
技術がある、というのと、戦場で使われるほどに一般的、というのでは差がある。




841 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:03:03 ID:ZQem6GOi0
>>811
元和偃武とそれに伴う軍縮が原因だろ。
200年以上も天下泰平やってて武士が普段から腰に指してる物以外の武器を
ほとんど目にすることがなくなってたんだから、仕方ない。

842 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:04:49 ID:Lr18JdaMO
最早日本刀は核兵器みたいな扱いだな



843 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:05:05 ID:D8zOvKwf0
銃や刀は持つと使いたくなるものだな

844 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:05:07 ID:GGmZGC+O0
>>821
いや、常識的に考えて西洋の剣に魅力は感じないだろ
誰にとってもミステリアスなのはやっぱ日本刀だよ
まあシミターにはちょっと憧れがあるけど

845 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:06:09 ID:3Crzkub90
>>805
物理特性は凄そうだけどまだ300mm位のものまでしか
製品化されてないみたいだぞ。鎧通しには良いかもな。

>>826
何処かの若手の刀匠が実験的に自分で拵えた野蹈鞴で砂鉄から
作刀をしていたな。

846 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:07:13 ID:PTXAk6dO0
>>835
>>825は小札鎧とプレートメイルの違いを言っているんでしょう。
実際、コンプリートアーマーの完成により、剣は歯が立たなくなった。
クナートゴットとかデザルソヌの様な特殊武器が生まれたのもそのせい。
軽装の歩兵相手にはちゃんとセイバーやファルシオンの様な「斬る」刀がある。

847 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:07:17 ID:mg73r69z0
人の力で扱う個人の戦闘用刃物としては日本刀が最高のバランスだろうな。
素早い動きを妨げない&力を無駄に使わない&日常生活であまり邪魔にならない。

848 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:08:51 ID:4amlVFtL0
ただ確実にいえることは、所謂日本刀という言葉が指し示す範囲は凄まじく広い、ということがある。

脇差程度の長さでも日本刀だし、それこそ大振りの陣太刀も日本刀。
分類的には短刀でも日本刀。
だから日本刀といっても、強度を比較する場合にはせめて寸を付けるべきだろうと思う。

849 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:08:52 ID:0Rzdm58PO
日本では盾が発展しなかったな。特に個人持ちの物は。竹を束ねたり木の板による弓避けくらいか
大阪の陣では鉄の盾を用意したけど、みんな重さを嫌って使わなかった

850 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:08:53 ID:zi7roiGe0
>>844
魅力を感じないわけないだろ。
和製RPGの武器なんてほとんど西洋剣だろ。

851 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:08:55 ID:jRl5837eO
ぶっちゃけ何を今更だよね

852 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:09:30 ID:C/k9wzhe0
>834
何処かのスレで見たんだけど、
自主制作で幾ら竹切っても刃こぼれしない日本刀を作った社長さんが居たけど
程なく捕まったらしいw

853 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:09:37 ID:BpXqG0pqO
なにげに手裏剣も凄い気がする

854 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:11:05 ID:PTXAk6dO0
>>840
戦場どころか貴族の腰の飾りにさえ普及したラピエールや、
騎兵の常備武器のセイバーを鋳造で作れるとでも?

855 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:11:09 ID:ZQem6GOi0
>>850
ヨーロッパでバッソを大量に見たけど、あれはあれで萌えるよな。
まー持ち歩く気にはならんが。

856 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:11:43 ID:0Rzdm58PO
>>845
今は違反行為だっけか。決まったハガネを使わないとまずいんだっけ

857 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:11:58 ID:4amlVFtL0
>>849
それ戦国板だかで何度も何度も話題になった。
ヨーロッパでも甲冑が発達するにつれて持ち盾は廃れていった。
甲冑の発達・流通と持ち盾のそれは反比例すると。

あと日本でも人一人隠れる置き盾は一般的ですよ。

858 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:12:41 ID:XvkLUiPA0
深夜になるとレスが長文化するのはなぜなんだぜ

859 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:12:42 ID:GGmZGC+O0
>>850
西洋剣が登場するのは魅力じゃなくて単にリーズナブルなだけだろ
終盤になって最強武器がでてくるが手裏剣とか政宗とか
いつも日本の武器だ


860 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:13:24 ID:3Crzkub90
>>855
東京の下町で着用可能な西洋甲冑を製造販売している親父がTVで紹介されてたけど
あれはあれで俺も欲しいと思った。

861 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:13:36 ID:Kqq+WlnO0
>>822
外国の日本刀マニアもすごいなw
それにひきかえ・・・コリアンソードの方ときたら・・・
いくら事実を捻じ曲げようとしても、無駄だよな〜

862 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:14:27 ID:C/k9wzhe0
>849
ローマゆかりの密集体系で押す戦法じゃ無かったからね
刀を振るう様な状態にあって盾は邪魔。

最強の武士と言われる幕末の連中に至っては長さも短くして
扱い易く、確実に殺せる様にしてる。

ヤクザでさえ「喧嘩の時に長い刀は扱い易く、短刀は威力が強い」と知っていて
一撃で決める時はドスを使う。ヤクザ映画の描写は嘘ではないってことだな。

863 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:14:48 ID:orLrGbux0
>>861
海外マニアにそれこそ瞬殺されそうだなw

864 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:15:01 ID:Bm+4qmfi0
イギリスじゃ一週間に一回ポン刀もどき使って犯罪起きてるぐらいわけわからん状態なんだから
規制は当然

865 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:15:41 ID:0Rzdm58PO
>>857
置き盾はあった罠。西洋の盾は家紋も書いてたし、トーナメントじゃ必須だったから
鎧が発達してもすぐには無くならなかったとは思うが、実際どんなもんだったんだろか

866 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:19:21 ID:VBhbE4FtO
世界中に存在する刃物をどれか選んで殺し合えと言われたら俺ならスペッツナズナイフを選択する

867 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:19:30 ID:j2E2oHgw0
>>862
日本刀で相手に打ち込んだ時、握った手の絞りがないと
刃が寝てしまって深く切り込めないから、下手糞同士が切りあったら
お互い致命傷を相手に与えられずに浅手の傷ばっかりになって
血ダラダラ流して失血死した方が負けみたいになるって
以前、本で読んだな

868 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:19:44 ID:3Crzkub90
>>862
薩摩拵えなんて受け太刀は無いとかの信念で鍔とか極小だもんな。

869 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:20:20 ID:A34nzWwH0
イギリスオタクが日本刀手に入れて、「GA☆TO☆TSU ZERO STYLE!」「フタエノキワミ、アーッ!!」とかやって遊ぶんだろうね。

870 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:21:40 ID:0Rzdm58PO
>>862
初期はともかく、全盛期のローマは集団戦とは微妙に違うし
少なくともギリシャ的なファランクスではなく
百人隊や千人隊が基準の適度な散開戦術
だから武器も盾(スクトゥーム)を持ち、剣(グラディウス)で戦った
後、ギリシャ的な密集だと盾は必須。

871 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:21:50 ID:GGmZGC+O0
>>862
>喧嘩の時に長い刀は扱い易く、短刀は威力が強い

クワガタのオスは樹液の覇権をめぐって喧嘩するから
牙がデカいけど、実はメスの小さい牙のほう威力があるんだよね。

むかし、相手にされないのに腹を立てて旦那の足を噛み切った
メスのオオクワガタの話を聞いて身震いしたよ

872 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:22:31 ID:umUQ7v3y0
>>100
映像見た?
日本刀は柄の頭に房はついてない。
中華刀と日本刀のミックスっぽい。

873 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:23:30 ID:zi7roiGe0
>>859
思い込みで適当な事言うなよ。

874 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:23:31 ID:H+Hwna2U0
今度はイギリスかwwwww
頭悪いなwwwwwww

875 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:23:38 ID:XvkLUiPA0
>>871
まああれだ、女が強いのはどこの世界でも出デフォってこった

876 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:23:48 ID:xEg9gxWBO
>>866
そんな事誰に言われるんた?

877 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:25:04 ID:vdXM8aOv0


なら、「ムラサメ・ブレード」を使えばいいじゃん。(´・ω・`)

878 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:25:14 ID:PTXAk6dO0
>>865
次第に小型化の一途を辿り、鎧の肩当てや肘当てを大型化して代用するようになり、
しまいに消滅してるよ。ルネサンス期にはもう騎士盾や徒戦盾は存在しなかった。
おかげでリンケハントみたいな武器が使われる事にもなった。

879 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:25:20 ID:gXDPamXW0
日本刀はもともと秀吉が壬辰倭乱で優秀な朝鮮刀工に作らせたものであることを知らないか?
朝鮮の文化盗むなよ


880 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:25:37 ID:2AhOGQD+O
まあ日本刀ってこんなもんじゃないんですか

881 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:25:53 ID:3Crzkub90
>>872
以前エンコリで見た朝鮮刀みたいなパチモンだね。

882 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:26:07 ID:0Rzdm58PO
>>866
ナイフの刃を飛ばしたら、後どーしよーもなくね?

883 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:26:27 ID:orLrGbux0
>>873
終盤のレアアイテム(高攻撃力)に登場する事が多いと思うよ。

884 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:27:08 ID:qnf3MWQz0
刀身が反ってる方がよく斬れるんだけどね

885 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:28:26 ID:zi7roiGe0
>>883
西洋の武器を最強武器にに設定してるゲームなんていくらでもあるだろ。
日本刀、西洋剣混在の世界観でもな。

886 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:30:05 ID:ZQem6GOi0
>>883
コンピュータRPGの元祖ウィザードリィがそうなってるから、みんな真似したんだろうな。
ウィズの作者は日本オタクだから。

887 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:30:35 ID:eaPlyPPf0
日本刀普通に買えるのかよ・・・

888 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:30:43 ID:Kqq+WlnO0
>>879
夜釣りですか?風流ですな〜w

889 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:31:02 ID:bcm8Mxet0
>>879
まず侍からしてサウラビのパクリだしね

890 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:31:04 ID:orLrGbux0
>>885
まあ剣で最初に登場するのは○○○ソードあたりさねw
安物扱いだよ

891 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:31:24 ID:0Rzdm58PO
>>878
リンケハントって武器がワカンネ。ドイツ語で左手、だっけ?

892 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:31:52 ID:HFZTyK+aO
キチガイに刃物



893 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:33:25 ID:R2kbx3Rw0
ということは道場に通っている人や美術収集家なら良いってことか

894 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:33:41 ID:C/k9wzhe0
>870
日本の場合、ロングレンジの弓矢除け、弾除けの盾以外は使えない。
ミドルレンジの槍、ショートレンジの刀になったら身軽でないと討ち死にするだけ。
幕末の京都はいきなり斬り合いで、刀抜いた時は盾は要らないものね。

安部譲二曰く、「部屋の中で数人相手にする時は日本刀が一番」なんだそうだ。
日本刀を振り回せば、その内側は自分の間合いで、
部屋だと敵は避けるスペースがないから刃が当たればラッキー。

拳銃はまず当たらないし、ドスでは短すぎて四方から間合いを詰められて死ぬ。
坂本龍馬が拳銃持ってても死ぬ訳だ、と納得した。

895 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:34:41 ID:XvkLUiPA0
〜ソード(初期装備のため売れない)→〜の剣(やや高め)→アポカリョープス(変な名前の高額武器)
→正宗(隠し武器、強い)→エクスカリバー(入手困難、最強)

896 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:34:46 ID:tKxBUWeS0
>>392,406,419,827

未だに日本刀を重いと勘違いしてるやつ多いのな。



897 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:37:13 ID:W3nyWFMbO
日本ブームとかで単純に増えてるんでしょ。
見た事あったり剣道した事ある奴なら解るだろうけど日本刀は危険だよ。
犯罪に使われたら銃より酷い傷跡残すし。
規制がない国の方がどうかしてる。日本でも警察何もしないが一応あるのに。

898 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:39:07 ID:j2E2oHgw0
>>894
安部譲二は抗争盛んだった頃、コートの内側に
銃身切り詰めた散弾銃隠し持って歩いてたって言ってたな
銃身短いとチョークが効かなくなるから近距離で散弾が
ばらついて威力は落ちるけど狙わなくても相手を戦闘不能にできて
便利って言ってた
その持ち歩いてるところを検問されて逮捕されたらしいけどw

899 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:39:33 ID:zi7roiGe0
>>890
つまり、日本人は西洋剣が日常的に使われている世界観が好きなのさ。

900 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:39:54 ID:MgcmApl80
どんだけ伸びるんだスレw

901 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:40:19 ID:C/k9wzhe0
>896
「片手で持てる事」と「片手で殺せる事」は別。
二刀流が流行らなかったのは必然。

直線一気、一撃必殺の示現流が幕末に猛威を振るったのも
単純に実戦的だったから。合戦向きではないけどね。

902 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:40:27 ID:orLrGbux0
>>899
え?

903 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:41:16 ID:GJIZ9POJ0
打ち刀が80〜90cm、0.8〜1.2kg
レイピアが120cm、1,5kg
スモールソードが60〜70cmで、0,5kg〜0,8kg
だっけ?むしろレイピアが軽いってのが誤解なんだよな。
まぁフェンシング自体は、スモールソードの派生だから別に良いんだけど。
刀身が長すぎだけどなw

904 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:41:31 ID:mg73r69z0
体力とパワーダケでは防げない武器。
非力な者が持っていも危険な道具。

905 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:41:56 ID:0Rzdm58PO
>>894
幕末の斬り合いは街中だし、盾は持って歩かないだろ。それに打刀は基本は両手用だし
ふと思ったけど、日本で盾が発達しなかったのは、高温多湿なせいで牛皮や膠で固めた
軽くて硬い盾が造れなかったからかもしれない。木はやっぱ木だし。
日本の弓も、竹や木や藤の複合弓で、動物の骨やら腱で造った西洋の弓とは違うし

906 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:42:37 ID:zi7roiGe0
>>902
何が疑問?
日本人はそれだけ西洋の武器にも魅力を見出しているって事だろ?

907 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:44:46 ID:Bm4WHdQU0
日本刀はむしろ即応性に優れるという意味で拳銃に近いのかなと思うんだけどね。


908 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:45:01 ID:C/k9wzhe0
>898
スレ違いだけど出たがり譲二は
万年東一の所に出された時に、ボクシングと囲碁をやれって言われたって書いてたね。
道具を持たず素手で殺す覚悟にボクシング、大局感を養う為には囲碁なんだと。

でも譲二は何処か抜けてるんだよな。そこがカタギになれた原因かも知れないけど。

909 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:45:45 ID:orLrGbux0
>>906
好きちゅーか、最初から最強武器持たせられないんで
素手→こん棒→短剣→ブロンズソード→○○の剣と始まるんでしょ。
で、終盤は日本刀(名刀、妖刀)などのレアアイテム、最終的に聖剣。
世界観が外国の場合。

910 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:47:11 ID:0Rzdm58PO
FFのラグナロクは西洋剣だっけ

911 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:51:53 ID:JqL2D1Ad0
>>907
だって近接での護身用でしょ。

戦争にはふつー槍を使います罠。

912 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:52:50 ID:zi7roiGe0
>>909
やっぱ最強武器は日本刀差し置いて西洋剣じゃん。
勿論、全てじゃないが。
日本人が西洋剣に魅力を感じていないなら、そういう事はありえないだろ。

913 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:53:55 ID:GJIZ9POJ0
>>905
和弓と同時期の西洋の弓は(こう言わないと近世のアーチェリー競技と
混同する人がいる)一木作りの弓だよ。
だからモンゴル弓にボコボコにされたとも、糞重い鎧が有効だったとも考えられる。

914 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:53:59 ID:/mXGHjko0
模造刀で分厚い板に切り込んでみた事ある
万が一、折れてこっちに飛んできたら怖いから
バイクのフルフェイスのメットかぶってやった
立てた板に上から思いっきり切り込んだら刃ついてない模造刀でも
10cm以上、食い込んでた
でも、その一回で曲がって鞘に入らなくなったw
やっぱ、日本刀ってすげぇーんだなってオモタ

915 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:54:09 ID:XvkLUiPA0
じゃあ世界観が和風だったら・・・初期設定の武器は間違いなくキセル

916 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:54:38 ID:GGmZGC+O0
>>910
いや〜ラグナロクってハルマゲドンとかメギドの火
みたいな現象であって剣ではないよね
それいっちゃうと他のRPGも適当だけどね
ヒノカグツチの剣とかw


917 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:55:03 ID:orLrGbux0
>>906
君はどこの人なの?
別に西洋ソードが好きでRPGが剣だらけなわけじゃないよ。
弱いのから強いのまでラインナップが便利だから多用されるだけ。
最終武器が聖剣なのはその聖剣に纏わるストーリー(設定が外国)だからでしょ。

918 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:56:03 ID:tXLfcCb20
だって刀って本来人を切るモノだろJK

919 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:56:35 ID:zi7roiGe0
>>917
FFシリーズのラグナロクは別にストーリー上重要な役割を持ってるわけじゃないが?

920 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:58:10 ID:XvkLUiPA0
だから魅力に関しては中東が最強とあれほど

921 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:58:34 ID:7q5NDDm50

サムライ・ソードって呼び名が嫌!


922 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:58:55 ID:orLrGbux0
>>919
好きなのが西洋剣じゃなくて、ゲームの世界観が外国ってのが好きなのよ。
日本の世界観じゃいまいちでしょ。

923 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 02:59:44 ID:0Rzdm58PO
>>913
複合弓自体は紀元前からあるよ。
ロングボウ自体は確かに和弓より後の出現だけど

924 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:00:14 ID:mg73r69z0
個人が日本刀を持ったくらいで破壊的な衝撃を受ける脆弱な社会構造?

925 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:01:11 ID:qC2bQh370
>>905
('A`)いや、地形効果が最大に使えるからだろう。

926 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:01:15 ID:GGmZGC+O0
>>920
せっかくだから、ぜひ話してみてはどうだろうか


927 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:01:22 ID:XvkLUiPA0
寝る。明日7時起きだOTL・・おやすみー

928 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:01:25 ID:0Rzdm58PO
>>916
ラグナロクってようはハルマゲドンだしなw

929 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:01:40 ID:zi7roiGe0
>>922
日本舞台のRPGでもメガテンなんかは日本刀が最強じゃないけど?

930 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:02:25 ID:nWpbhm4N0
ガトリングガンみたいにレバーをクルクル回して
連射できるボウガンが中世最強。

931 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:03:32 ID:orLrGbux0
>>929
何がいいたいの?
日本人は西洋剣に憧れがあると?

ないよ。

932 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:04:04 ID:GGmZGC+O0
>>929
いちおう火之迦具土神らしいけど、最強というより最凶だから
隠しアイテム扱いにされてたな

933 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:04:22 ID:0Rzdm58PO
なにそのリッケルト制作の武器
中国にも諸葛孔明が発明した連弩があるけど

934 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:04:45 ID:zi7roiGe0
>>931
なぜそう0か1かのデジタル思考しかできないかね。
ある人もたくさん居るよ。

935 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:05:58 ID:orLrGbux0
>>934
日本刀が最強武器じゃ現実的でつまらんから、聖剣とか空想武器を最強に据えるわけ。

936 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:07:32 ID:zi7roiGe0
>>935
ゲームに於ける日本刀も空想の産物でしょ。

937 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:09:41 ID:R2kbx3Rw0
RPGは元々テーブルトークで、そのテーブルトークは欧州生まれだから、
ファンタジーにアーサー王伝説なんかが影響されている。
だからエクスカリバーなんかが強い剣として出てくるし、
それを並行輸入したのが日本のRPGというだけの話だろ

938 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:10:12 ID:orLrGbux0
>>936
空想にしろ日本刀では身近に知ってるから現実的でつまらなくなると言ってる。

939 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:11:53 ID:mg73r69z0
海外の武器にも興味しんしんだけど、
ひとつを選べと言われたら自分の身頃に合った日本刀だな。
銃器? 弾切れが面倒じゃん。エコじゃない。

940 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:11:56 ID:zi7roiGe0
つか、なぜそんなに「西洋剣好きの日本人」の存在を認めたがらないわけ?
別に日本人が皆日本刀命、ってわけでもなし。

>>938
つまり、非日常的な武器に憧れる日本人も居るってわけだね。

941 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:12:46 ID:orLrGbux0
>>940
世界観が異国なんだと。

942 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:13:26 ID:0Rzdm58PO
村正も正宗も菊一文字則宗も一応実在
でも威力は架空

943 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:14:45 ID:37MMsov1O
別にどうだっていいじゃない。

944 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:15:08 ID:d6VywArt0
当然武士道の無い国が日本刀持っちゃいけないわな。
侍が刀を帯びるためにどれだけ心身を磨き上げていたことか。

945 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:15:33 ID:orLrGbux0
現実世界で一番高い西洋剣と一番高い日本刀、
どっちかくれてやるから選べと言われれば日本刀だろ。

946 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:16:25 ID:zi7roiGe0
>>941
世界観が異国じゃないゲームで日本刀が最強じゃないゲームはどう説明すんの?

947 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:17:42 ID:orLrGbux0
>>946
非常に現実的になってしまうからだと何度言えば

948 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:19:01 ID:37MMsov1O
刃物としては切れ味がモノをいうわけで、叩き折るような用途の西洋剣はあんまり魅力は感じないわな。
刀身の美しさもあまり…

949 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:19:53 ID:0Rzdm58PO
清麿なら4000マソするお。本物があるか知らないけど
虎徹でいいものは3000マソくらいとか

950 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:22:28 ID:zi7roiGe0
>>947
つまり、君は西洋剣に憧れを持つ日本人の存在は認めないわけね?

951 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:23:38 ID:orLrGbux0
>>950
稀にはいるかもよ?
でも多数決では無い。

952 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:25:54 ID:z9O2i2YX0
室内であると何気にパターが有効だったりする
ドウタヌキも屋内では有効

953 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:27:23 ID:P2G2vj2S0
>>932
ヒノカグツチは刀じゃない
その名の通り鎚

954 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:29:18 ID:MgcmApl80
村雨 村正 正宗 エクスカリバーが実在した剣て事でOK?

955 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:29:46 ID:zi7roiGe0
>>951
君は自分と違う趣味の人間の存在を極力認めたくないわけだね。
狭量な奴。

956 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:29:54 ID:tKxBUWeS0
>>821から始まるツリーが半端ないな

957 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:32:13 ID:orLrGbux0
>>955
和製RPGの武器なんてほとんど西洋剣だから日本人は西洋剣が現実世界でも好き。
って言う主張に反論してるまで。

958 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:32:34 ID:+fmvYvtxO
イギリス人ってバカだなw

959 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:36:31 ID:hGlnlNPIO
俺の刀はしょっちゅう中折れする困った刀です

960 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:39:29 ID:ZQem6GOi0
>>954
村雨丸は里見八犬伝、エクスカリバーはアーサー王伝説だろ。

961 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:39:47 ID:zi7roiGe0
>>957
実際好きだろ。
ヒーローの持ってる武器なんか大抵西洋剣だぞ。

962 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:40:19 ID:0Rzdm58PO
リアル西洋剣は正直幻滅なんで
勝手に空想の西洋剣萌え。つか萌える西洋剣って古いのばっか
エクスカリバーとかデュランダルとかグラムとかダインスレイフとかつらぬき丸とか

963 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:41:40 ID:qZn2mTLR0
西洋剣持ってたり好きって奴は知り合いに一人もいないな。

ナイフや包丁なら別だがw

964 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:42:14 ID:QE6VDNA40
井上真改

965 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:42:34 ID:zi7roiGe0
>>962
カッツバルゲルの方が萌えるだろ。
グラディウスとかも。

966 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:46:40 ID:zi7roiGe0
>>963
ポン刀持ってたりする奴もそれほどおらんぞ。
模造刀とかならともかく。

967 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:50:04 ID:0Rzdm58PO
>>965
正直どっちも微妙鴨。集団戦での近接戦闘用なのはいいとして、なんつーか個性が無いし。
後グラディウスは名前がwどうしてもコマンドをいれたくなる。

968 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:51:01 ID:7bWR98dl0
禁止されるほど価値が出る

969 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:54:12 ID:zi7roiGe0
>>967
>なんつーか個性が無いし。
個性が無いのがいいんじゃないか。
ガンダムのザクに人気が出たのと同じだよ。
「兵器」って感じが良い。
聖剣だの名刀だのの方がつまらん。

970 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:56:05 ID:GeoBEpy3O
>>957
和製RPGとはいえ、舞台が西洋なんだから必然的に西洋剣を使うだろ。

971 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:57:42 ID:s6cOSBRr0
心を鍛えていないから、刀に惑わされるのだ。

972 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:57:54 ID:vn5MFaCQ0
ドイツのプロテスタント教会に日本刀を持った男が乱入 一人を殺害
http://www.sanspo.com/sokuho/0403sokuho106.html

 ドイツ南部シュツットガルトのプロテスタント教会で3日午後、男が日本刀のような
もので礼拝中の人を襲い、1人が死亡、3人が重傷を負った。男は警察官に拘束さ
れたが、ローマ法王ヨハネ・パウロ二世の死去との関連など、動機は不明。AP通
信によると、男はタミル人とみられる。 (05年4月)


973 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 03:58:57 ID:xnS8WrpC0
手裏剣の方がヤバイ

974 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:00:26 ID:E9zYm7mY0
我は神罰の地上代行者。

975 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:02:02 ID:0Rzdm58PO
>>969
なる程、そういう考え方もあるか・・・。
ただザクはあの無個性さが世界のリアル感を出すのに一役買ってたけど
グラディウスやカッツにそれを求めるのはどーなんかね
後やっぱ剣には銘が無いと、なんて思ってたりする。

976 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:02:32 ID:y7neHL6l0
サムライソードとか言えば、
ウリナラ起源認定される隙ができる(侍も刀もウリナラ起源だと言える)

から、ジャパンソードとか、ニホンソードとか言えよ。

977 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:04:10 ID:8dOIDmuEO
真剣を取り扱う武道家ってどんな人達だ。

978 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:05:49 ID:PMi1lJU+0
まあ日本刀は接近戦では最強だからな

979 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:06:22 ID:K5XWmo3hO
日本でもポルナレフ禁止だな

980 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:14:07 ID:YpQK8Ovz0
で、サバイバルナイフと銃の扱いは?

981 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:39:22 ID:tdoehdzr0
今更気付いたのか
包丁がそのまま長身になったようなもんだぞ刀は

982 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:43:54 ID:sh0D2yPf0
日本刀って飾って楽しむものだと思ってたよ

983 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 04:54:03 ID:tKxBUWeS0
>>982
イラついた時に、抜いて眺めて
落ち着くためのもんだと思ってたよ

984 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 05:07:41 ID:YpQK8Ovz0
日本刀は裏刃で相手をぶん殴るのが最強の使い方。
そう、使い勝手のいい鉄パイプ、それが日本刀。

985 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 05:09:17 ID:y7neHL6l0
居合道に使うんだと思ってた。

なら、ボウガンとかスタンガン、
銛とかも発売禁止にしとけっつー話だな。

986 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 05:26:08 ID:gpOJU26GO
>>984 鉄パイプのほうが振り回しやすいよ。

987 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 05:50:54 ID:Ycwmu4gn0
日本刀は美しいものなぁ

外人が使ってもカッコよくないけどw

988 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 05:55:39 ID:PhNZruRH0
逆刃刀でも剣術できればザクザク切れます

989 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:02:58 ID:saG7StU90
アイアムザパニーズ
デスイズサムライソード

990 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:04:28 ID:MgcmApl80
鉈のような強靭さとカミソリのような鋭さを合わせもつ武器 それが日本刀

991 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:09:58 ID:up73xXkeO
そりゃ武器だからな

992 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:11:00 ID:MgcmApl80
鎧や兜や刀が好きでコレクションしてる女がいた しかも不細工

993 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:42:29 ID:2wjlK3kQ0
柔らかい鉄

994 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:42:40 ID:8XHR/1zSO
>656

好意で日本に返したら、登録が認められずに刃物として使用出来ないように
処置されたんで、モウカエサネーヨなんてことがあったようだな。

995 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:44:51 ID:VBhbE4FtO
>>994
ああ、唯一の飛行可能な四式戦闘機疾風の翼がぶったぎられて飛行不能になった事もあったな。

996 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:50:36 ID:jd44775h0
シナチョン製の似非日本刀は世界中で販売禁止にしろ!

程度の低い刀は犯罪くらいにしか利用されんからな。

997 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:51:54 ID:MgcmApl80
次スレ立てて!

998 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:52:17 ID:Acta1F2r0
西洋人にとって最強の戦士は忍者で最強の剣は日本刀だからね。

999 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:52:47 ID:inHRlItO0
「【国際】 「日本刀(サムライ・ソード)は、社会に破壊的な衝撃を与える」…英、日本刀や模造品の製造・売買など禁止★2」 書き込み数ランキング
【範囲:>>1>>998 計998レス 約500人 1.9レス/人】
. 1位 38 : ID:HsqWs1J50 
. 2位 27 : ID:0Rzdm58PO ID:ZkMIfR/G0 
. 4位 20 : ID:orLrGbux0 ID:zi7roiGe0 
. 6位 16 : ID:OG2g9Ooe0 
. 7位 14 : ID:d8dYNxto0 
. 8位 13 : ID:cQs9XJzIO ID:NDeI99ei0 
10位 12 : ID:yiuHYAnb0 ID:SUPhtdd90 ID:3Crzkub90 
13位 11 : ID:ONV03KKp0 ID:4amlVFtL0 ID:Im7NKC4n0 ID:c0pA0IHH0 
17位 10 : ID:PTXAk6dO0 ID:SfiTNAqf0 
19位 . 9 : ID:XvkLUiPA0 ID:VBhbE4FtO 
21位 . 8 : ID:r097mtP40 ID:j2E2oHgw0 
23位 . 7 : ID:l9uutmaR0 ID:kek6S29fO 
25位 . 6 : ID:GGmZGC+O0 ID:GJIZ9POJ0 ID:oAuOYSL30 ID:s1jQCInk0 ID:V6bWbj0G0 
30位 . 5 : ID:8OjQsbUd0 ID:tKxBUWeS0 ID:dURjRJvl0 ID:C/k9wzhe0 ID:mgUxjEd8O ID:MgcmApl80 ID:7ho/Y5DQ0 ID:2Ae6oXRP0 ID:mg73r69z0 
(4レス以下省略)

1000 :名無しさん@八周年:2008/04/08(火) 06:54:25 ID:tKxBUWeS0
1000なら5万の日本刀購入

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)