5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】「覚せい剤の使用で心神喪失」 強盗致傷などを無罪とする判決…岐阜地裁 [03/17]

1 :ククリφ ★:2008/03/17(月) 19:18:10 ID:???0 ?S★(501105)
2008年03月17日18時55分
 覚せい剤所持・使用や不法残留、強盗致傷など10罪に問われたイラン国籍、名古屋市千種区上野、
塗装工ジャムシッド・モハマディ被告(34)の判決公判が17日、岐阜地裁であり、田辺三保子裁判長は
覚せい剤使用・所持と不法残留のみ有罪とし、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役10年)を言い渡した。
覚せい剤使用後に及んだ強盗などは「覚せい剤の影響で心神喪失の状態にあった」と無罪を言い渡した。

 ジャムシッド被告は06年6月6日、海津市南濃町の国道で乗用車を運転中に対向車と衝突した後、
自分の車を乗り捨てて他の車を次々奪ったとして、強盗容疑で県警に逮捕された。43分の間に、
車の強奪や当て逃げを繰り返し、女性3人に重軽傷を負わせたとされるが、ジャムシッド被告は
「何も覚えていない」と供述していた。

 判決によると、ジャムシッド被告は、同日の少なくとも約2カ月前から覚せい剤を摂取していた。
公判では責任能力の有無が争点となり、弁護側は「覚せい剤使用によって心神喪失の状態だった」と
指摘。検察側は完全責任能力を有していたと主張してきた。

http://www.asahi.com/national/update/0317/NGY200803170008.html

2 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:18:21 ID:e31/pOA80
     ∩  
     |∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (  ,)∩  <  ニガー!!
     丿  ノ    \________
    〜  .つ
     し~

   彡


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |||  ガリ
     |||    ガリ
     ∩  .|||
     |∧∧ |||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (TД)∩  < オレノニガーーーーーーー!!!
     丿  ノ    \______________
    〜  .つ
     し~


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:19:07 ID:i48lutAu0
    /l、
   (゚、 。 7
    l、 ~ヽ
    じしf_, )ノ


4 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:19:43 ID:3nn4cRic0
ちょwwwえええ???????

覚せい剤を使ってれば強盗してもお咎めなし???????
ええ???????

5 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:19:44 ID:t5rHGH490
犯罪前には覚醒剤♪

6 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:19:50 ID:EljJPTJl0

薬も飲酒してひき逃げもやったもん勝ちだぜ〜〜♪


7 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:20:09 ID:TyLEP+XU0
覚醒剤でヘロヘロになっていれば、例えば人を殺しても無罪??
そんなバカな・・・

8 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:20:41 ID:woI345F/0
あー、どうせ犯罪するなら覚せい剤使った者得ということね。

9 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:21:33 ID:0bJ068Er0
地裁や高裁の裁判長も選挙の時に適正か否かの投票させてもらいたいね。
あまりにも一般人の感覚からずれすぎてる。

10 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:26 ID:aw8KKQQn0
>>5
だなw


11 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:30 ID:ORVQ+uA00
本国で裁けば死刑になるのに

12 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:47 ID:XeU8Z2e00
イランに送り返して向こうの基準で処罰してもらえばいい

13 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:52 ID:9qW6E4tM0
>覚せい剤使用後に及んだ強盗などは「覚せい剤の影響で心神喪失の状態にあった」と無罪を言い渡した。
ってことは、殺人も無罪になるのか、裁判長。


14 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:54 ID:IUnGd9ZP0

      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |    あなたねえ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/   どんだけサービス残業してると思ってるんですか!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄

        / ̄ ̄\ <で、サービス残業はどのぐらいしてるんですか?
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ ?
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2683258


15 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:55 ID:DtiUnxVf0
こりゃひどい

16 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:22:55 ID:q1T3GSqTO
ちょWWWWWWWWWWWWW無罪WWWWWWWWWW

17 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:23:10 ID:cJpptERv0
んー、だからね、心神耗弱とかその類の既知外割引は、社会の安寧秩序を乱す
モトだね。割引の分別の形で、既知外病院に死ぬまで隔離とかしないとね。

18 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:23:26 ID:p8zQDLCD0
納得いかねえええええええええええええええええええええええええええええええええええ

19 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:23:33 ID:aps3+rdM0
こりゃ味しめて外国人犯罪がまた増えるな

20 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:23:37 ID:iqugpaABO
覚醒剤打って裁判官や弁護士殺す奴が出て来たら面白いんだけどなあ。

21 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:23:56 ID:VvjKFKRI0
なんで毎度毎度こんなバカな判決が出る訳?

22 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:24:10 ID:qUGCm4ds0


         地裁は、キチガイじゃいのか?




23 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:24:26 ID:1PXd7NRr0
早く裁判員制度始めようぜ

24 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:25:16 ID:r5qBs7Y3O
これは新しい判例ですね


25 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:25:23 ID:q7j1qdy70
他人に注射されたならともかくテメエで二ヶ月間も常用して
犯したキチガイ行為が無罪か。日本が犯罪天国って呼ばれるわけだ

26 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:25:25 ID:l5SMD6080
女性(笑) 市民(笑) 平和(笑) 人権(笑) 護憲(笑)

27 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:25:49 ID:o1pNVsbE0
これから岐阜では犯罪の必須アイテムが覚せい剤になるな

28 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:25:56 ID:Xr+9JfY1O
飛んでたら殺したい放題ジャマイカ

29 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:26:08 ID:yDd9UDqg0
覚醒剤やって殺人すれば無罪か!狂ってる世の中

30 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:26:21 ID:eCLsmdw70
こりゃ酷い
ヤリ放題だな!!!!!!!!!!!

31 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:26:27 ID:5tN/M9ph0
原因において自由な行為なつかしいぜ

32 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:26:40 ID:aPEF3eI30
覚せい剤さえ使用してればレイプも無罪になるんじゃね?

33 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:27:02 ID:FPjm43OE0 ?2BP(4)
キチガイすぎる

34 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:27:35 ID:E1IkNrbn0
あはははは
覚せい剤打ってから犯罪犯せば無罪になるのか
その前に心療内科に通ってれば無罪放免間違いないね
日本さいこーーーーーーーーーーーーに馬鹿じゃねーの

35 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:28:17 ID:iqugpaABO
>21
日本はブサヨ基準のザル法だらけだからな。
良識ある国民を気違いやヤク中が殺したりすることは全く問題ないんだろうな。

36 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:28:23 ID:hu2fOKOP0
>>23
こう言わせたいわけだな。

37 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:28:59 ID:S8jKI3K20
この裁判長って、中日新聞の飲酒もみ消し事件を担当したんだ。

>田辺三保子裁判官は「常習性があり悪質。順法精神に問題がある」として懲役10カ月執行猶予3年(求刑懲役10カ月)を言い渡した

中日新聞記者、飲酒運転揉み消しの背景とは?
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/17_01/index.html

38 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:29:06 ID:AhXELM3t0
http://www.warbirds.jp/heiki/42000.htm
ちなみに「アサヒグラフ」昭和17年8月26日号に掲載されたヒロポンの広告


新発売

 疲労の防止と恢復に 最新 除倦覚醒剤

 製法特許 ヒロポン

 本剤はd−l−Phenyl−2−merthylamino−propanの塩酸塩であって、
未だ曾つて知られざる特異なる中枢神経興奮作用を有し、
倦怠除去、睡気一掃に驚くべき偉効を奏し、
医界産業界等各方面に異常なる注目と愛用を喚起しつつある最新剤である。





39 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:29:08 ID:dYGP9Job0
>>1
ひゃっほう!

覚せい剤うって人頃し放題!
犯罪国家の誕生だーい!

40 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:29:16 ID:8TFWb0f80
岐阜完全にオワタ・・・by岐阜市民

41 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:30:07 ID:EljJPTJl0

犯罪のお供に覚せい剤♪
気分もスッキリ、お咎めはなし

生活保護もおまけにどーぞ

42 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:30:11 ID:FZrqxPlN0
覚醒剤を打った後に行った犯罪は無罪ってわけだな。

43 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:30:12 ID:a6YsR5tA0
「覚せい剤使用によって心神喪失の状態だった」から無罪にするのでなく
覚醒剤による心神喪失の罪プラス強盗致傷罪でさらに重罪にすべきなのに。
日本の法律は間違っとる。

44 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:31:15 ID:E1IkNrbn0
>>43
裁判長になってくれまいか

45 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:31:22 ID:XOF8AmuD0
免罪符かよw

46 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:31:57 ID:a6ST7ynh0
覚せい剤取締法違反の罪にも問われないのか?

47 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:32:05 ID:p4590hn+0
覚醒剤を打ってから犯罪を行えば、無罪なんだね。
そうか、そうか。
これからは強盗する前には、覚醒剤必須だね。
なにせ、罪を問われない訳だから。

48 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:32:36 ID:xORtPIde0
婆さん裁判長イラネ

49 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:33:37 ID:VHY+cwPj0
覚せい剤で犯罪し放題だ
やったー嫌いなあいつをどうにかしてこようかな???w

50 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:33:57 ID:OT9iUeBN0
検察はさっさと控訴しないとやばいぞこれ

51 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:34:10 ID:0eTchNfo0
このババアに同じ目に合ってほしい

52 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:34:27 ID:RvxnIIca0
ワロタ
なんだこれw

53 :糸色滅院 ◆wa1MzIj4Vc :2008/03/17(月) 19:34:52 ID:XfvVyphwO
もう痴呆裁判所と名前変えろや

地裁も住人が罷免し易いように
信任方式で投票させろやぁぁぁぁぁ

54 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:35:03 ID:N2YJJi2qO
連続殺人犯「地球上の全エネルギーがわーっと(笑)」

55 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:36:05 ID:SMu1ajza0
酔っ払い運転→危険運転致死

と同じ論理で何で出来ないのよ。

56 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:36:28 ID:Sa4fALcn0
>覚せい剤使用後に及んだ強盗などは「覚せい剤の影響で心神喪失の状態にあった」と無罪を言い渡した。

信じられないw

57 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:36:45 ID:/V5VsVLC0
人を殺すほど重症化したヤク中なんぞ、一発で死刑で構わん

58 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:37:01 ID:r5qBs7Y3O
裁判長が悪いんじゃなくて検察のミスなんじゃね?
原因に於て自由な行為を立証できなかったとか

59 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:37:15 ID:dPIhD4tC0
全ての犯罪は、覚せい剤を使用した後にやれば無罪になる日本。

60 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:37:23 ID:Y+sP1YOj0
覚せい剤をキめて強盗すれば無罪なのか
金を奪ってうまく海外に逃げて捕まらなければ超おk!
捕まっても無罪で別におkってことか!
法治国家?

61 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:37:26 ID:NVtEaGi40
ルドルフの子で、サンシャイン・難波・大阪城と特別戦を三連勝、
あれは印象的だったが、結局重賞には届かなかったなぁ。
ジャムシード。

62 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:38:00 ID:DUhWvonVO
びっくり仰天

63 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:38:34 ID:8Eu7ietK0
こんな悪法が続くようじゃ
キチガイ相手には自衛的先制攻撃が認められるぐらいじゃないと
バランスが取れないな

64 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:38:48 ID:PbXeBZT8O
よし!これからは覚醒剤を服用して人を襲おう!罪が軽くなるハズだぁ!

65 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:39:33 ID:AhXELM3t0
覚せい剤奨励裁判



66 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:39:56 ID:/tmuhuKe0
麻薬覚醒剤等使用はによる刑法犯は結果責任を問うべき。
法改正しろ。
 

67 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:40:13 ID:+dxUsKBt0
その分、覚せい剤使用についての罪が重くなるだろう

68 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:40:24 ID:/p1Fxo+M0
計画殺人の場合も、殺害後、覚醒剤打ってその辺ぶらぶらしてれば
殺人の件はおとがめなしか・・・

69 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:41:04 ID:rvVphhmr0
不良外国人に、これを周知させたわけか。
怖いことになるな。。

70 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:41:12 ID:ziwyejqm0
これって検察側は上告(?ごめん法律詳しくない)するの?
しないんだったら許せんのだが。

71 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:41:34 ID:zJuX/mBC0
原因において自由な行為の理論は適用されないの?


72 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:41:34 ID:veuxGE+a0
ワロタwww

104 名前: 東海子 投稿日: 2006/06/06(火) 21:50:50 ID:m.ccBQEU [ softbank220031001015.bbtec.net ]
イラン人の男が逃走25km 途中で車を次々と強奪

6日午前、岐阜県内で、交通事故を起こしたイラン人の男が、
車を次々と奪いながら逃走を続けるカーチェイスがありました。

午前9時半ごろ、海津市南濃町太田で、イラン国籍のジャムシッド・モハマディ容疑者(33)の
運転する車が事故を起こしました。
モハマディ容疑者は後ろにいた車の運転手にナイフを突きつけて引きずり出し、その車を奪って逃走しました。
モハマディ容疑者はその後も岐阜県内の5カ所で事故を起こし、
このうち2カ所で近くの車の運転手をナイフで脅して、車を次々と奪いながら逃げたということです。

モハマディ容疑者は約25km逃走を続けた後、大垣市墨俣町で逮捕されました。
この逃走劇で、あわせて4人が軽いけがをしました。
警察の調べに対し、モハマディ容疑者は「全て覚えがない」と話しているということです。

73 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:42:05 ID:yXXjoOLNO
だったら植草の痴漢行為だって泥酔状態だったんだから無罪でいいだろ

74 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:42:22 ID:xHBRmFwF0
>>68
「原因において自由な行為」でググレカス

75 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:43:08 ID:P7SHyVAl0
原因において自由な行為の理論、学校でならった覚えがあるけど、
まさにそれを適用する場面なんじゃねーの?

76 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:43:32 ID:bwydDIaT0
>1
この裁判長は頭がおかしいな

77 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:43:48 ID:bt84mx1O0
>>68
それだ!

78 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:44:34 ID:I02sDQxN0
あれ?覚せい剤使用は自己責任だから心神喪失による刑の減免は認められないんじゃなかったっけ?

79 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:44:44 ID:X385iVh00
御殿場事件の女裁判長を思い出した

80 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:45:03 ID:j2P5ipMaO
犯罪者に優しい国

81 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:46:48 ID:0eTchNfo0
女の裁判官ってロクなのがいないなぁ
これはもう、裁判官仲間でどんな面白判決を出せるか競っているとしか思えん

82 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:47:19 ID:zJuX/mBC0
覚せい剤打って女性に抱きついたから
強制わいせつ罪は適用されません。
覚せい剤打って交通事故起こしたから
自動車運転過失致死傷罪は適用されません。

常識的に考えてこんな判決まずいだろ・・・

83 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:47:37 ID:449RkXwS0
イラン人は追放して下さい

84 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:47:56 ID:Rau21Q/60
覚せい剤取締法違反では起訴されないのか?

85 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:50:00 ID:S8jKI3K20
>>74みたいな法律ヲタが幅を利かせるからこそ、裁判員制度ができるんだろうなあ。

人間のために法律が存在するのか、法律のために人間が存在するのか。
裁判官も含め、法律ヲタは小手先の法理論やら判例やらに捕らわれて、基本的な思考がすっぽり抜け落ちてることが多い。

86 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:49:59 ID:I02sDQxN0
掲示板への書き込みは「原因において自由な行為」なので、心神喪失と認めます。
掲示板運営者は、被告人に代わって速やかに賠償しましょう(・∀・) 田辺三保子

87 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:50:12 ID:IriJ/aRQO
心身喪失とか、訳わからん理由で無罪にするの、もう止めようや。犯した罪に対して責任取らせ。ついでに少年法も要らんだろ。

88 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:50:23 ID:AhXELM3t0
覚せい剤打っても罪に問われるのは
世界一軽いと言われる覚せい剤取締法のみ

後は何があっても無罪

すげえ、

89 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:50:45 ID:SnuaosNr0
無罪になるために覚せい剤使った場合は有罪

90 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:50:48 ID:H/l9SLIG0
朝鮮人犯罪が野放しになってるのは、脳に異常をきたしてるから?

91 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:50:53 ID:P7SHyVAl0
>>84
検察側は強盗致傷で確実に行けると思っていたから、
そっちの方は起訴してなかったんじゃね?


92 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:51:30 ID:pqRXWvC60
やったもん勝ちの勝ち組みがまた一人。

93 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:51:54 ID:XIvB/u7hO
地裁の裁判官て馬鹿でもなれるの?

94 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:52:38 ID:80zhzVhu0
良いこと聞いたね。
これからは犯罪を犯す前に覚醒剤を使おう。
無罪にできるぞ。

95 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:53:01 ID:nsGJok8T0
本人の精神状態がどうであれ、
罪は罪として裁けないのかね?

96 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:53:19 ID:eAOQW96/0
こんな判決でいいのか?
これだったら覚せい剤を使って犯罪をすればたいした刑も受けずに終わっちまうじゃないか!

97 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:53:33 ID:9JS7ffd60
おいおいおい

人を殺すには覚せい剤やれって言ってるようなもんか

98 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:53:35 ID:jsh/LRIp0
覚醒剤バカ売れですなwww
ラリってれば無罪ゲッツかよ

99 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:54:01 ID:AhXELM3t0
>>89
そんなこと、犯人は自白すると思われますか?
自分に不利になる証言なんて、しなくて良いんですよねえ


100 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:54:19 ID:fm5A/fO60
犯罪前に覚せい剤打てば無罪になるのか
今後模倣犯がやりたい放題だな

101 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:54:28 ID:1C8PdIwr0
心神喪失とか心の闇とか家庭の事情とか・・・・・
犯罪を犯された側にはどうでもいい事でなんで量刑がかわらにゃならんのだ!

102 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:54:38 ID:k/Dyu4k50
これじゃ何の為に、覚せい剤使用を禁止してるのやら。

103 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:54:38 ID:I02sDQxN0
>>85
善良な人間が守られるために法律がある(はず)


104 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:55:07 ID:UsDJP/0g0
相変わらず日本の司法は善良な国民を守らないな

105 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:56:15 ID:MS1guB86O
こんな判決じゃ被害者は納得しないだろうな

106 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:56:27 ID:cJpptERv0
覚醒剤打って強盗が無罪ならば、覚醒剤を打つことそれ自体を死刑にしないと
社会秩序は守れない。

107 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:56:35 ID:S3MFgtXRO
こんな裁判官なら、いらんな
コンピュータに入力しても出てくるような判決w

108 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:56:40 ID:ej25PIqgO
この裁判官をクビにできないのか?

弁護士みたいにさ

109 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:56:41 ID:T/eclnfO0
なんか裏があるのかな?まぁどっちしても強制送還だろうけど。

110 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:56:45 ID:o2oz61jS0
覚せい剤精神病の認定は厳格にしないといけない

覚せい剤の使用自体は責任能力のない者はできない

覚せい剤を使用することそのものが責任能力があるということだ

覚せい剤を使用した者に刑事責任が問えなくなると,殺人の前に

覚せい剤を使用した場合には全部無罪にしないといけないぞ

111 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:57:03 ID:9eYWTjZM0
そんな馬鹿なwww

112 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:57:18 ID:gH0GRG5E0
こういうこともあるから覚せい剤って厳しく取り締まられるんだよね

113 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:57:23 ID:cNeCQD6Z0
おまえらの予想通りすぎる反応にワロタww

114 :弁護士:2008/03/17(月) 19:57:27 ID:zE9kq2NhO
>>95

君の理屈では過程や因果を無視し
全て結果論で判決を下せということになるな


アホか

115 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:57:35 ID:l8hr7t4k0
自分の意思で心神喪失状態になってる場合は
思いっきり有罪だろ
そうなるだろう可能性を受諾してやってんだから

酒も薬もさ

116 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:57:44 ID:npkRfED+O



裁判官 頭いかれてないか?おい





117 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:58:21 ID:8icAERqP0
法律が問題なんであって裁判官が悪いわけじゃないだろ。

118 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:59:38 ID:RoH4C/MyO
裁判官が心神喪失なため、裁判やり直しで

119 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 19:59:54 ID:9Q8duwIL0
ダメだこの裁判官。罷免しなきゃ。

120 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:00:03 ID:WB/Cy/j8O
>>1
これ、マジ判決?
ラリってると減刑って事?

121 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:00:10 ID:DCaw5U/5O
覚醒剤を使用したうえに強盗致傷なんだからもっと罪は重くなるだろ

122 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:00:27 ID:I02sDQxN0
>>85
>法律のために人間が存在するのか。

考え方によっては、こっちも正解だろうね。
法律があるから善悪を知っているわけで、
全く善悪を知らぬものは人間とは言いがたいわけでね。
結局は、法律があるから人間もあるということになるんじゃないかな?

123 :弁護士:2008/03/17(月) 20:00:40 ID:zE9kq2NhO
>>101
どうでも良くないよ
そもそも刑期を与える目的は被害者の気を晴らすためじゃないからね

124 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:00:44 ID:veuxGE+a0
>06年6月6日

当時の中日新聞ネット版社会面
http://web.archive.org/web/20060613092006/http://www.chunichi.co.jp/sya/

125 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:00:50 ID:zJuX/mBC0
酒を飲むと暴れる人間が障害・強盗を起こしても
責任能力を否定するのかな。。。
それともこの裁判官は酒と覚せい剤は違うという考えなのだろうか

126 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:01:03 ID:t/3Y5S0bP
泥酔状態で自動車を運転して人を殺してしまった場合も無罪にすべきでは?
泥酔で正常な判断力がなかったんだから。

127 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:01:06 ID:gwq1toZQ0
覚せい剤使用によって心神喪失の状態である人間に殺されそうになったら、
こっちも覚せい剤を使用して返り討ちにして殺せばおk、ということか。

128 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:01:10 ID:/N7/RHpcO
酒を飲んで人をはねても、飲酒運転以外罪にならないというのと同じだろ

129 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:02:41 ID:i+viWwJgO
人を殺す時は覚醒剤やるにかぎるなw

130 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:03:25 ID:owBEahkf0
イランとかあそこら辺の奴らは泣き落としが上手いからな〜。
泣くときは感情の限り泣きまくるし。
騙されたな判事。

131 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:03:53 ID:N328Rbuo0
>>1
刑法そのものを改正しないと、またこんな判決がでますよ。

132 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:04:43 ID:U/qlDmCQ0
>>127
それ普通に正当防衛じゃね?
法律疎いから詳しくは知らんけど。

133 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:04:45 ID:bUG4BfCsO
>>123
>刑期を与える目的は被害者の気を晴らすためじゃないからね

いや、被害者感情や、国民感情の緩和も刑罰の目的の一つだよ。

134 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:04:45 ID:I02sDQxN0
「人はパンを得るためのみ生きるにあらず」
食事を取るだけならば、犬や猫も他の動物もすることだから、
これだけでは人間とは言えない、ということですからね。
「法律があるから人間が存在する」ということも、あながち間違いとは言えないでしょう。

135 :弁護士:2008/03/17(月) 20:04:53 ID:zE9kq2NhO
>>126
それは未然の故意であって心神喪失ではない
運転中に意識障害でも起こしたのなら無罪

136 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:05:11 ID:BsKR/RRp0
車を奪い取り運転している状態が心神喪失になるのか

自動車を運転して走らせて,次々に車を乗り換えて運転操作する

こと自体,合理的な行動をしていると思うが

これが,1台の車で次々とぶつけたりしているのなら,まだ責任能力について

限定的な制限をもうけてもいいと思うが

つまり,覚せい剤を自己の身体に施用することと,自動車を乗り換えて自動車の運転行為を行っている

ことは,全体として合目的的行為だと思うが

137 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:05:13 ID:1dJnuu1Z0
裁判官の頭が異常な件について・・・・・。

138 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:05:51 ID:S8jKI3K20
>>114
また法律ヲタかww
一般人の感覚を無視し、ヲタ知識を妄信している奴は、そこらのキチガイ宗教と同じだってことに気づけ。

139 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:06:06 ID:RtItR+CVO
大酒を飲んで酩酊状態での殺人も心神耗弱が認められます
判例も山程ある

140 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:07:00 ID:YReUjpVLO
オイオイ、この狂った糞馬鹿裁判官はクビにしろ。
覚醒剤自体が犯罪だろ。
この裁判官もこんな判例を出した時点で犯罪の片棒を担いでるのと同じだわ。
覚醒剤使ってからコイツの家に強盗に入って家族を傷つけても無罪にしてくれるのか?
今回の馬鹿判決にしろ痴漢冤罪や少年犯罪にしろ、日本は裁判に時間を無駄に使って、結局は糞茶番なんだよ!


141 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:07:10 ID:82KFPcsQ0
岐阜地裁とかどこの田舎だよ
さっさと高裁へまわせ

142 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:07:14 ID:zJuX/mBC0
非常識な裁判官だな。
いくら裁量があるとはいえ、度がすぎるぞ。
こんなDQN裁判官は辞めちまえ。

143 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:07:42 ID:oXo9zSYG0
覚せい剤と強盗ってどっちが罪重い?

144 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:08:57 ID:BjRgfUTM0
はああああああああああああああああああああああああああ???????????????


死刑でいいよ

145 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:09:00 ID:Is9kyvB2O
心神喪失w
もう、精神異常の場合でも減刑なしにしろよ

146 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:10:01 ID:t/3Y5S0bP
>>135
ベベレケに酔っ払っていて意識が朦朧としていればいいんだね?

覚醒剤だって未必の故意じゃないか?
飲酒が未必の故意で、覚醒剤の服用が未必の故意ではない理由が知りたいな。


147 :弁護士:2008/03/17(月) 20:10:02 ID:zE9kq2NhO
>>138
その一般人の感覚とやらは無知の感情論だらけだな

148 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:10:52 ID:XIvB/u7hO
もしかしてこの裁判官、認知症のお婆さん?

149 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:10:56 ID:5S3a/g4V0
覚せい剤で無敵ですか?

150 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:11:09 ID:3riGEjp90
えええええええ

151 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:11:29 ID:FSwcnpvE0
つまりブチ頃したい香具師がいたら酒飲みまくって泥酔して(ry・・・・・すれば無罪なんですね?
いい事聞いた

152 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:11:31 ID:verfz/vMO
まーた地裁脳か

153 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:12:13 ID:Q9weRbTZO
>>145
賛成。
心神喪失でも正常な時でも犯した罪には変わらない。

154 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:12:28 ID:Bs/LdjPW0
「強盗しました」
「あかんやないか!」
「そのとき覚醒剤でラリってました」
「よけい あかんやないか!」

ってならへん?

155 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:13:10 ID:RYbDrbiR0
シャブ中無罪かこええ世の中だ

156 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:13:11 ID:uHIpw/vC0
覚せい剤を使用して心神喪失になったからといって無罪になるとは限らないよ
覚せい剤を使用する前には正常な状態で責任能力があったのだから、
その時点での責任能力が問われることがある(原因において自由な行為)
でもこの場合は覚せい剤の使用が2ヶ月前だったので、2ヶ月前の時点で強盗しようとは思っておらず
まさしく心神喪失の状態で犯罪を犯したのだから責任能力が問えず無罪判決がでたのだろうよ


157 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:13:23 ID:3riGEjp90
>>146
学説や判例w

山ほど案件抱えて次から次に当てはめしてるだけだよ

158 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:13:24 ID:/CI4ub360
覚せい剤を容認した半ケツですね

159 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:13:57 ID:ZEn4kIHF0
>>154
罪の重さが違うよ


160 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:14:02 ID:t/3Y5S0bP
>>147
感情は無視できないよ。
裁判に感情を介入させないとしたら『残虐』だとか『無慈悲』だとかいう判決文は出てこない。


161 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:14:18 ID:4oQwCAe90
覚せい剤が免罪符代わりになるって田辺三保子裁判長のお墨付きって事か。
人生のうち数回しかチャレンジ出来ないのが、その数倍リトライできるんだから日本は楽しいよなw

162 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:14:38 ID:iVmji+5CO
>>147
無知の感情論の方が、どう理性的に考えてもマトモなんだけどね。

163 :弁護士:2008/03/17(月) 20:14:51 ID:zE9kq2NhO
>>145
結果論だけで判決下してどうする
君の理屈だと結果にたどり着くまでの過程にいかなる因果があろうが無視しろと?

精神=脳
明らかな疾患因果が認められた場合考慮するのが当然

あーアホばっかだな

164 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:14:54 ID:wWKSXoF10
日本の刑法は加害者の事情を考慮しすぎで不公平だね。


165 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:15:21 ID:oXo9zSYG0
裁判官を叩いてるやつはアホ
叩くなら弁護人に論破されたヘボ検事を叩け

166 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:15:43 ID:rqMNeQyMO
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ???

167 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:16:46 ID:ZovzuHip0
>>143
覚せい剤は犯罪
強盗も犯罪

だけど、覚せい剤+強盗は無罪

168 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:16:48 ID:BrnJMow40
どうでもいいが、馬鹿裁判官。どんな顔して判決言ったのやら。
てめえにも家族がいるだろうに。その家族が同じことされたら
同じ判決だせるのかな?
俺にはこいつが頭が悪いとしか思えんが。
裁判官てこんなやつら? アホなのか?
誰か教えてくれ。


169 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:17:09 ID:/CI4ub360
岐阜で覚せい剤使用してレイプしようと考えている人
        ↓

170 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:17:21 ID:S8jKI3K20
>>147
一般人の感覚を「感情論」として排してしまう時点で、お前の見識の狭さが伺えるぞ。

一般人の生活からかけ離れた「理論」を構築するっていうのは、何度も言うが、キチガイ宗教と構造は同じ。


171 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:17:51 ID:Nz2fqhUDO
覚醒剤で心神喪失が認められるなら
飲酒もだよな

172 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:18:00 ID:MYw6W4q20
ありえねえ・・・もうイヤダ・・・

173 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:18:45 ID:fp0bIkoJ0
日本の裁判官って バカ だろ。


174 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:19:14 ID:06eevruPO
次の選挙で、この裁判官を辞めさせよう


175 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:19:33 ID:qKRENvT/0
この裁判官はヤク中かよ
もっと自然に考えることできんのか?

176 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:19:45 ID:nwqS9JpsO
この田辺みほこって前にもDQN判決出してたよな。

子供を落として殺した母親に『まだ2人子供がいるから社会で更正させるべき』って執行猶予付き懲役1、2年の判決出してた様な

177 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:20:00 ID:ZdWsSw6NO
寧ろ覚醒剤を裏ドラ的に乗せるべきだろ。

178 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:20:01 ID:+Y1MrowL0
被害者は覚醒剤やって田辺三保子を好きにしていいよ

179 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:20:06 ID:zE9kq2NhO
>>170
判決を何だと思ってるんだ

180 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:20:39 ID:8J0XcKuc0
成程、これでひき逃げやらの犯罪犯した後に覚せい剤飲み込めば無罪を取れる前例になった訳か。
犯罪者大喜びだなw

181 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:20:48 ID:BsKR/RRp0
法律上の責任能力を考えるには,犯罪行為の前後の精神状態について考慮しなければならない
仮に統合失調症の人間であれば,犯罪を分からないとは言わない
逆に,自分は犯罪をやってすっきりしたとか,これでやっと落ち着けると犯罪を肯定するものだ
こんな場合こそ,責任能力について完全なのか限定なのか全く問えないのか考慮すべきだ
全く分からないとか,誰かが囁いているとか言うような,自己の責任を否定するような言動をする
奴こそ,責任能力については完全であるか,犯人に有利に考えても人格障害か心神耗弱程度が
相当であると思うが

182 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:20:57 ID:VEp2Lbym0
まあ、地裁判決だから、突拍子もない裁判官にあたるとこういう判決も出るのでは。
合議制の上級審ならたぶん有罪になる

183 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:21:25 ID:J+l7hTVq0
田辺三保子裁判長はトンデモな判決を出したな。
これからどうするの日本?

184 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:21:45 ID:t/3Y5S0bP
>>183
一番重要なのは結果。
いかに邪悪な企みで、殺人を試みても結果として殺人に至らなければ罪には問われないか、
未遂となり殺人に比べれば極めて軽い刑になる。
逆に心ならずも殺してしまった場合ども、実際に死者が出たなら軽い罪では済まない。

185 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:21:58 ID:A6DAuPjK0
何かあったときのために覚醒剤を常備しておきましょう。

186 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:22:33 ID:08aCS7F1O
DQN裁判官

187 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:22:50 ID:8oBf/ouV0
懲戒請求かね

188 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:23:03 ID:fp0bIkoJ0
>>174
地裁の判事には審査は無い。


189 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:23:43 ID:r6u1IoEb0
心神喪失なら覚醒剤の所持・使用のほうも無罪になっちゃうの??

190 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:24:05 ID:bUG4BfCsO
>>174
信任投票があるのは最高裁の裁判官だけ。

191 :弁護士:2008/03/17(月) 20:24:06 ID:zE9kq2NhO
刑事裁判は
加害者の為のもので
被害者の憂さ晴らしのではないです

192 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:24:16 ID:SdBY2NPJO
強盗して覚醒剤使えば無罪になるんでつね^^

193 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:24:38 ID:XaDOaSLA0
懲戒請求希望!
だれかテンプレつくってや

194 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:24:39 ID:cNeCQD6Z0
>>170
お前はガリレオに向かって「一般人の感覚としては、天動説の方が正しい」と
言ってるようなもんだぞ。

195 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:24:49 ID:8o6dATh+O
裁判官ではなく、法律がそもそもおかしい

196 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:25:10 ID:3Yt7IbE40
心神喪失なら無罪なのは極端すぎる、

改正すべきだ

197 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:25:30 ID:ffIRST8t0
もう覚せい剤の使用自体が殺人未遂だろ

198 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:25:33 ID:oy2dCrjo0
覚せい剤使用者に執行猶予ってありえなくね?
そのままシャバに出したらまた使うに決まってるじゃねえか。
何考えてるんだ?

199 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:25:42 ID:e31/pOA80
>>194
例え話(笑)

200 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:25:50 ID:hMl+EtN70
重軽傷を負った女性3人と覚醒剤にどのような関係があるの?
覚醒剤を自ら打ったなら、心神喪失も糞もないだろうが阿呆が

201 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:26:10 ID:IAR7OzWsO
ええ?

202 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:26:17 ID:t/3Y5S0bP
>>191
被害者の復讐心の緩和や国民感情の緩和も
刑罰の役割のひとつです。

203 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:26:29 ID:g6TiZxnL0
法律って何のためにあるんだろうね

204 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:26:32 ID:+Dthhup50
地裁はおかしい

205 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:27:03 ID:z+25DOTb0
岐阜県民だが田辺裁判長を激しく弾劾するぞ!
県民を不安にさせる判決出してどうする!今すぐ辞めてまえ!

206 :弁護士:2008/03/17(月) 20:27:06 ID:zE9kq2NhO
>>184
逮捕に至る結果がなければ過程も因果も何もないだろ

207 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:27:13 ID:eUBbuZ7g0
自分が何を言ってるのか解ってるのか、この裁判官…

208 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:27:31 ID:K4eVQgK00
やったもん勝ちかよ・・・・・

209 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:28:04 ID:4/10A96F0
ベロンベロンになるまで酒飲んで運転して人殺してもこの裁判官にかかれば無罪

210 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:29:17 ID:RJYGjbYAO
これは被害者はたまらんな
重傷って事は後遺症とかあるんだろうし
人生奪われたに等しいのに

211 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:29:25 ID:t/3Y5S0bP
>>194
例えになってない。
物理法則は人間の感情とはかけ離れているが、
刑罰の決定に際しては感情は重要な因子。

212 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:29:46 ID:BsKR/RRp0
シャブ中は普通,虫が脚を這い上がるとか,天井に虫がびっしり張り付いているとか言う
もっと進行して,覚せい剤精神病を発病している場合には,幻聴を訴えることもあるが
シャブをやれば,その幻聴も消える
一番怖いのは,昔覚せい剤をやっていたが,しばらくやってなくて,その後にシャブをやった場合
そのことで再燃現象で一時的に錯乱状態に陥ることになることがある
しかし,その場合,犯行の前後において,支離滅裂的な行動を起こすが,そのような状況では
せいぜい刃物をふり回して人を傷つけたりすることであり,このような状況で車を運転し,その上で
何台も乗り換えて運転を続けて,自分の命については守るという行為までは考えられないものだ

もし自分の命を守る行為をした場合には,まさに是非善悪の判断がつくからだ

213 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:30:13 ID:l0UXjQZyO
基地害無罪や減刑は、そろそろやめようよ。
基地害だろうが、人間ならやった事の責任はとらさなきゃ。
犯罪があるごとに、基地害かどうかを争点にしてる弁護屋もいい加減やりかた変えたら?


214 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:30:15 ID:0vTyjrjtO
地裁イラネ

215 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:30:53 ID:+Dthhup50
イランだと、死刑ものだよな

216 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:31:03 ID:cNeCQD6Z0
>>211
処罰感情は量刑には関係するが、罪の成立とは無関係。


217 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:31:04 ID:FW8DzZd1O
で、この犯罪者は被害者に対して慰謝はしたねかね

218 :弁護士:2008/03/17(月) 20:32:38 ID:zE9kq2NhO
>>216がすごくいいことをいいました

219 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:33:34 ID:fjjbHfKo0
なんだこれ。やり得?クスリやって犯罪犯しても赦されちゃうんだ。
模倣外人が大量に湧いてきそうだが。


220 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:33:42 ID:t/3Y5S0bP
>>209
いかに邪悪な企てでも、失敗して犯行に至らなければ、逮捕さえできない。
企てなどなくとも、結果として人が死んだり傷ついたりすれば処罰される。
量刑に最も大きな影響を与えるのは『結果』です。

221 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:34:05 ID:7pVKpeJh0
>>218
こんなとこで時間使ってたらまたFランロースクールにも落ちちゃうよ。

222 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:34:52 ID:ADQB/IfM0
まあ地裁判決だからな。

かつて暴力団の抗争でも使われた手口だ。
とりあえず、酒に酔って殺したら判断能力が無かったとして罪が軽減される。
いまだにこれを適用しているとは思わなかった。

223 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:36:15 ID:t/3Y5S0bP
>>216
罪の成立にも関係する。

224 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:36:36 ID:quVzc48r0
ポン中の外人で初犯なら実質無罪ってことやん・・・

強盗やってお弁当もって帰国だけですの?

精神的なのもは仕方が無いけど、酒や薬が原因の心神喪失は認めるべきでないと思うな

225 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:36:59 ID:BsKR/RRp0
この裁判官は,覚せい剤の使用と所持については責任能力認めて
その直近に行われた強盗致傷については心神喪失を認定するとは
一体,どんな根拠で責任能力を考察したんだよ

これでは,自分の都合のいいような所で責任能力を否定して
まるで執行猶予をつけてやる裁判を無理矢理やっているようなもんだ

226 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:37:06 ID:ADQB/IfM0
>>220
日本の刑事裁判では結果無価値論が中心。
悪意や故意性があるかどうかが問題視され、それがないと極端に量刑が小さくなる。

227 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:37:21 ID:YAcquw5O0
ある意味、とっても厳しい判決かも。日本の刑務所とイランの刑務所と、どっちがいこごちいいと思う?

228 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:37:22 ID:T9pS44tm0
なんだこの覚せい剤のススメ的判決は

229 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:37:45 ID:OUgho+B60
そうか。むかつく判事殺るときは、シャブうってれば無罪か。いい判決だ。

230 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:38:11 ID:RtItR+CV0
身内が同じ目に遭わないとわかんないのかね。この馬鹿は。

少なくとも覚せい剤やれば何でも許される可能性を示した判例になったな


231 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:39:23 ID:zE9kq2NhO
>>221
宮廷の法科大学院在学中に旧司法試験パスしましたよw

232 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:40:18 ID:T9pS44tm0
この裁判長は心神喪失していたに違いない

233 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:41:26 ID:qvQ5O4l10
飲酒運転はダメでもシャブなら無罪か
良い事、聞いた

234 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:41:36 ID:WB/Cy/j8O
しかし、10罪って、それだけでバイマンじゃないかw
例えがなってないが…

235 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:41:41 ID:Y9JH48nU0
キチガイだな
裁判官は心神喪失してるからいつ強盗を犯すかわからんぞ
早く刑務所に入れろ


236 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:42:38 ID:t/3Y5S0bP
>>226
結果として、『結果』は無価値にはなってない。
結果が重大であれば、犯罪を成立させがちな傾向が強く、
結果が軽微あるいはなしならば、犯罪を成立させない傾向がつよい。

237 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:43:36 ID:Fom2Yfh/0
基地害は何をやっても罪に問われないから得ですねw

238 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:43:36 ID:1Lw7wBNQO
十年程前知り合いが酔っ払って横浜西口ではイラン人から覚せい剤を買い使用ガサ入れでパケも出て来たが不起訴!

239 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:43:46 ID:S8jKI3K20
>>194
そういう「地動説」とか「天動説」とかの例えはあまり良くないな。
というのも、何を視点(価値基準)にするかによって違うからだ。
ガリレオの例を出すなら当然知っていると思うが、「ユークリッド幾何学と非ユークリッド幾何学のどちらが正しいか」を論じているようなものだぞ。

そういう意味では、「ある時代」の「ある地域」の「ある法律体系」の「ある判例」に基づく判決は、むしろ極めて例外的で非理性的である可能性を忘れちゃいかん。

240 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:43:55 ID:19Kp5/bZ0
39条最強だな
おまめらも通院歴ぐらいもっとけよ

241 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:44:51 ID:g0KEzffQO
無罪はそれでいいから意図しないわるさが出来ないように隔離しろ。


242 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:45:39 ID:Fn4LlAlV0
これが地裁の女裁判長の思考回路ということで

243 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:46:25 ID:WB/Cy/j8O
>>231
俺がなんかやらかしたら、弁護頼むよ、センセ

244 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:46:34 ID:0rf9IUaaO
>>240
薄毛治療の通院歴でもいいですか

245 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:47:25 ID:Is9kyvB2O
>>236
重傷者だすのは軽いのか

246 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:48:41 ID:Nb2ocboA0
>>240
医者が信用できんくて逝かなかったが逝っとくべきかw

247 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:48:51 ID:pqRXWvC60
覚醒剤を打ってから幼女レイプしたら、心神喪失で無罪?

248 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:49:30 ID:6NECuUsrO
犯罪行為の前に麻薬をやっておこうね!

阿呆かと馬鹿かと

249 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:50:31 ID:udoJEaY50
飲酒運転で事故っても減刑されるの?

250 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:50:51 ID:Nb2ocboA0
>>249
そうなる…なぁ?

251 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:51:06 ID:gcgo5XD/O
これは、覚醒剤や麻薬を服用すれば、人殺してもおkってことか?

252 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:51:18 ID:BsKR/RRp0
この裁判官,ある意味とんでもないことをしたかも

今の時代,判決で心神喪失や心神耗弱になると,検察官は裁判確定後に
心神喪失者等医療観察法という法律で裁判所に対して審判を申し立てて
指定した精神病院で治療行為を強制出来る法律があるが,一部において
責任能力を認めた場合,つまり,覚せい剤の使用と所持で責任能力を認め
た場合,強制的に精神病院に入院措置をとらせにくくなる可能性がある

さらに問題なのは,出入国管理及び難民認定法違反について責任能力を
認めて有罪にした場合,犯人は入管が直ちに収容しなければならず,今回も
判決後,直ちに入管が収容しているはずだ。
その場合,入管は不法残留者については強制退去措置をすみやかにとる
ことになり,今後の裁判の結果いかんについては考慮することは出来ない

つまり,今回の犯人はこのまま強制退去措置になる可能性がある
日本において,なんらの刑事罰を受けることなく
まぁ,本国で何らかの形で収容されない限り,本国では自由な生活を送れる

ここまで計算して判決出したのなら,この裁判官も大したもんだな


253 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:53:20 ID:/ccY0SpW0
もう心神喪失なんて言葉遊びはやめろよ

254 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:53:25 ID:t/3Y5S0bP
>>245
結果として死者や重傷者が出たとしても悪意はほとんどない場合もある。
結果として被害者は誰もいなかったが、悪意は凄まじい場合もある。
しかし、刑罰が重いのは前者。

255 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:53:46 ID:cYDQAvcC0
心神喪失状態は自分の違法行為が招いたんだから
ただの強盗より重罪に課すべき。

256 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:54:30 ID:JG0q4vnW0
シャブ打ってたら何してもいいのか?
シャブ所持(所持させた)だけでも死刑又は無期懲役にするならそれでもいいが

257 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:55:01 ID:iGH1c7JU0
重犯でもっと厳しく処罰するんじゃないのか、変だろ

258 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:55:20 ID:IrJFO/YN0
この裁判官もやくチュウ?

259 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:55:29 ID:e6jrwbDR0
車次々と盗む能力あったんだからな。
覚えていなくたって状況で責任能力わかるだろ?
最近鑑定依頼される医者って・・・。

260 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:56:18 ID:1jWK/91O0
犯罪天国日本

261 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:56:40 ID:K4eVQgK00
身内が被害に合った場合、犯人ぬっ頃しても
シャブ打ってたら無罪?

262 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:57:27 ID:zIJRnB550
昔闇狩人って漫画に、邪魔な人殺す→麻薬打つ→麻薬の分だけムショ入りって話があったな

263 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:58:12 ID:BsKR/RRp0
来年だったら,今回の裁判は裁判員裁判の対象事件

右陪席も左陪席も今回の女性裁判長の意向には従うしかないが

おまいらは,自分の意見を貫いても,出世も関係ないから問題なし

きっと,こんな裁判官はいろいろ屁理屈つけて自分の都合のいいように

裁判員を誘導しようとすると思うが

264 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:58:51 ID:cNeCQD6Z0
>>239
価値相対主義乙。君の主張が、「パンピーの感覚も刑法理論もどちらが正しいかなんてわからない
んだから、自説の正しさを前提とした例示は不当」というのであれば、思考停止に近いと思うが。


265 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:59:03 ID:110S8OdA0
また地裁のウンコ判決か、検察側は上告するんだろ?

266 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:59:20 ID:rWaJkdL+0
覚せい剤は現代の免罪符

267 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:59:22 ID:Twd80l120
違法なクスリを飲んで犯罪を起こしたなら、
その全体の行為がすべて罰せられなきゃおかしいだろ?
こっからここまではクスリのせい、こっからさきは
覚えてません、なんてバカな話が通用するか、バカ野郎

268 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:59:25 ID:q/P5Atrz0
よーし、俺も殺したい奴がいるから
覚せい剤打って心神喪失っていうアリバイを作ってから、人殺ししてくるお!!

とか言い出す奴が絶対居る

269 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:59:31 ID:F32E6x4JO
( Д ) ゚ ゚
冗談は程々にしてくれよ

270 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 20:59:41 ID:verfz/vMO
この田辺とか言う腐れババア裁判官や定年したが、高橋とか言う汚物裁判官等、ババア裁判官は兎角このような、私情をたっぷり挟んだ判決を出す糞蛆虫が多いんだよなw法の裁きを下す職に女は就けれないようにしろやwwww

271 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:00:07 ID:zK0tY6ua0
なにこの犯罪者のワンダーランド

272 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:00:57 ID:Ek4yvpes0
またキチガイ裁判官特集が…

273 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:01:48 ID:f+lgh1+10
覚せい剤が高騰中です。

274 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:02:01 ID:EjrCRn/q0
え、じゃあ泥酔して心神喪失状態で車の運転して
10人轢き殺しても無罪ってこと?

275 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:02:05 ID:ADQB/IfM0
>>254
そんなことはない。
先だっての心神耗弱で夫をバラバラにした女の例と同じ。
殺意がなければ殺人罪には問えないし、傷害する意思がなければ傷害罪には問えない。
さらに心神耗弱状態であれば、過失にすら問えない。

276 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:02:12 ID:d0tsDJ1xO
岐阜すげー

277 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:02:47 ID:g1Koby4N0
泥酔状態の心神喪失になっている時に、車で人を殺した場合、
飲酒後の責任は問われないわけだよな。
で、飲酒は合法だから刑事罰は完全無罪でおk?

278 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:03:19 ID:bwydDIaT0
>>239
国際法ヲタ乙!

279 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:03:53 ID:NomYA49n0
名古屋ってイラン人もいるんだ〜
イランって麻薬使用は死刑だよね。

280 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:04:14 ID:BsKR/RRp0
おまいらに言っておくが,覚せい剤使って犯罪しても,普通の裁判官は厳しいからな

覚せい剤精神病の責任能力については,ほとんど認められているのが法曹界での常識だからな

責任能力について恣意的に認定しようとする裁判官は,本当に少ないからな

今回の事件だって,仮に控訴審になればひっくり返るし,ほとんどの裁判官なら強盗致傷認定するからな

今回の裁判官とかごく一部の裁判官だけだからな,こんな判決出すの

281 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:04:26 ID:f+lgh1+10
むしろ、覚せい剤で心神喪失に陥ったら死刑でどう?
どうせ生きていてもしょうがないでしょうし。

282 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:04:54 ID:ADQB/IfM0
>>274
一昔前の暴力団の抗争で、ヒットマン(死語)が酒をあおってから殺しに行ったのもこれと同じ理由。
酒の勢いでやったら、罪が軽くなる。

283 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:05:08 ID:q2mpH0FoO
こんな判決あってたまるか

284 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:05:51 ID:adeeJjqOO
検事がアホだったのでは?

285 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:07:22 ID:ADQB/IfM0
>>283
地裁だからw
控訴審では変わると思う。
そもそも、酒や麻薬での心神喪失は最近ではかなり認定が厳しい。

286 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:08:15 ID:K4eVQgK00
>>267
より重くするならわかるけどな

287 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:08:18 ID:KAXKm9FI0
●おかしな判決をだしたら、裁判官も糾弾しましょう 
 裁判官の訴追請求のやり方 (裁判官は、懲戒請求じゃなくて追訴請求です)
 ttp://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html

288 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:08:53 ID:WMLzPVHi0
意味不明w

289 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:10:55 ID:BsKR/RRp0
>>287
そんなことより,来年から始まる裁判員裁判で
裁判官に言いたいことを言えばいいんだよ
裁判員の意向についても裁判官は無視できない仕組みに
なっているからさ

ただ,裁判官はそんなことを煙たがるが

290 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:13:45 ID:JzfxKad9O
地裁がアホだから無駄に裁判が長引くんだよ。
覚せい剤で心神喪失って・・・

291 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:14:44 ID:hfn8qfNZ0
覚せい剤で無罪、すぐ社会に出てくるが警察にマークされて毎日職質
ノイローゼになって薬に手を出す、そして犯罪が起きて逮捕
検挙率は上がり、防犯予算も倍増、被害者も倍増
だれが得するかは

292 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:15:02 ID:rtl9NswU0 ?2BP(0)
>>245
極めて悪質な怠慢があったが、結果として被害者がいないか、あっても微傷程度であったなら
ほとんど刑罰を科せられることはない。
しかし、逆に@結構しっかり管理していたのに悪いことが重なって、未曾有の大事故になって
被害者が続出した場合は、かなり重罪に問われる。

例えば、JR西日本の尼崎脱線事故。
ブレーキが数秒早くて脱線は免れ、転んで鼻血を出した被害者であれば、
運転手が罪に問われることもなかったろうし、ましてや経営陣の告訴などない。
結果として甚大な被害を出したから経営陣までが告訴される結果となった。
運転手の数秒のブレーキの違いが、経営陣の悪意や判断ミスの大きさの違いがあるだろうか?


293 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:15:06 ID:Pgufh6kbO
善悪の判断ができないなら殺されても文句言わないよね

294 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:16:00 ID:3/2F+DUI0
>>1
人殺しの前には覚醒剤を使っていたら執行猶予付きなんだな。
これは良い勉強になった。

295 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:17:45 ID:7pVKpeJh0
そうだよな、覚醒剤で心神喪失っておかしいよな。
俺の元カノが友達に『私の彼氏チンコが超小さいんだけど、どうにか大きくする方法知らない?』
っていう相談をしているのを知ってしまった時の方がよっぽど心神喪失状態だったと思うぞ。

296 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:18:23 ID:7ryDM2/r0

>田辺三保子裁判長


三保子よ〜

覚醒剤打って心神喪失なら何やってもいいのかよ?


三保子ちゃんよ〜〜〜




297 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:18:57 ID:ADQB/IfM0
>>292
アホか。
故意犯と過失犯とは構成要件が違う。

298 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:20:57 ID:e6jrwbDR0
覚せい剤射って判決出したらいかんよ>ミホたん

299 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:21:43 ID:xXrrEZnm0
誰かに無理やり覚醒剤打たれて訳も分からず強盗してしまったとかだったら
まだ分からないでもない。でもこれ自分で使ったんだろ?
なんでこんな判決になるんだ?

300 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:23:28 ID:qtubYU6TO
…は?覚醒剤使って殺人しても無罪ってこと?

301 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:25:01 ID:qmNoDB1oO
原因において自由な行為はどこいった?

302 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:25:30 ID:t/3Y5S0bP
>>275
あれは単純な心神耗弱ではないよ。心神耗弱の原因を作ったのが被害者である夫だということで、
過失相殺が行われた結果の判決だと思うよ。
例えば、心神耗弱の原因が夫ではなく、加害者である彼女の仕事上の悩み等であり夫に過失がなかったなら、
「身勝手な犯行」ということになっていたと思う。


303 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:25:49 ID:+mM6Hi81O
怪奇大作戦第24話
「狂鬼人間」
前はようつべにあったけど、もう見れないかな?
ぎゃぁ〜

304 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:27:28 ID:wRpupsiE0
きっとモハマディさんは原因にして不自由だったんだよ
誰かに無理やりシャブ打たれたんだよ,うんうん,これは無罪

305 :名無し:2008/03/17(月) 21:28:57 ID:J6Qx+XFHO
覚醒剤使って罪をおかしても罪にならないってか。いい国だ。

306 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:29:49 ID:ADQB/IfM0
>>302
過失相殺なんてありえませんよ。
どういう理屈で過失相殺になるんです???

307 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:30:35 ID:e6jrwbDR0
>>302
あの、バラバラはまだ判決出ておまへん。
三国人医師が勝手に心神喪失としただけです。
採用されるとは限りません。ミホたんなら採用するでしょうが。
それと責任能力と情状は別でごさいやす。

308 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:30:38 ID:M1pSVols0
田辺三保子裁判長

この名前尾をオレは忘れん

309 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:31:01 ID:qJIf+C1n0
覚せい剤使って、飲酒して、車運転して、憎いアイツをひき殺せば
完全に無罪だな。

310 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:34:19 ID:AJgiyCY00
>強盗致傷

意識あるじゃん

心神喪失状態(笑)

311 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:39:21 ID:U5stmafd0
覚醒剤打って心神喪失だから無罪。
これはこれでいいよ。
その代わり覚醒剤所持・使用してたら
それだけで死刑にすべき。

312 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:42:47 ID:rlpyJPifO
ちうか、より悪質だろこれ。
なんなの?

313 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:43:00 ID:3/2F+DUI0
>>311
所持で死刑なら、嫌な奴のバッグに仕込んで(合法的)に殺すことが可能だから駄目。
せめて使用して犯罪を犯したときで。

314 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:44:05 ID:NomYA49n0
バラバラと言えば、妹をバラした歯医者の息子はどーなったんだろ。

315 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:44:59 ID:sPA2JXbpO
>>1
…は?

316 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:46:29 ID:bwydDIaT0
>>314
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i| 
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  ゆうくんには夢が無いね!
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    
             ヽ、  ゝ._)   j / 
            ヘ,、 __, イ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"  

317 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:49:12 ID:gIqCajso0
責任能力とか心神喪失とか
裁判官もあれだが法律事態が病んでるな

318 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:49:58 ID:hRW6ZG6z0
国を挙げて覚せい剤の使用を推奨してるのか?この国は

319 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:51:13 ID:whNYWRUcO
裁判官ってアホなの?

320 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:52:42 ID:/Ja7aYeyO
( ゚д゚) …

(つд⊂) ゴシゴシ

(;゚д゚) …?

(つд⊂) ゴシゴシ
_,._
(;゚д゚) …!?

(;゚д゚) …

( ゚д゚ ) ビックリ

321 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:53:32 ID:Jrwzl4bl0
うむ、法律に則った正しい判決ですね。
裁判官の方はキチガイ2ちゃんねらの意見は気にしないで下さいね。

322 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:54:17 ID:AJgiyCY00
理性が飛んでるから、犯罪起こすのに

心神喪失状態(苦笑)

323 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:56:58 ID:4SBJzkwA0
法律そのものが間違ってるんだよ。

324 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:59:14 ID:cBLpPvLr0
飲酒行為(順法)  → 飲酒運転(違法) → 死亡事故 → 危険運転致死傷罪

麻薬、覚醒剤所持(違法)  → 麻薬、覚醒剤服用(違法) → 心神喪失で無罪の恐れ


これって如何なのよ法曹界のみなさん。

325 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 21:59:56 ID:yXXjoOLNO
植草だって泥酔状態だったんだから無罪にしろよ

326 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:03:19 ID:fygG1Mvm0
オツムが(笑)なんだから
もう女を裁判官にすんな!!!!

327 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:03:50 ID:8BeYYyJ30
OKOK
重犯罪をしたくなったら覚せい剤とかで心神喪失にすれば良いということですね。
了解した!

328 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:06:03 ID:fygG1Mvm0
情状酌量できる場合に限りって一文を加えろよアホアホ立法が・・・

自ら好んで心神喪失状態になる奴を無罪にするとか
法律を学ぶ以前の問題だろうが・・・

小学校の道徳レベルの問題だっつんだよボケ!!!

329 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:06:41 ID:IU9EvYbG0
覚醒剤使用者を放置していた警察への処罰とセットでなら認めるが、単独で出していい判決じゃないだろ!


330 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:08:20 ID:7ryDM2/r0


>>295

彼氏思いのいい彼女じゃないか


あ、自分のこと考えてるだけか w




331 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:10:02 ID:QkTUo+y5O
覚醒剤なんて未必の故意

332 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:10:16 ID:YY0e9hGW0
心神喪失強盗致死傷罪も必要なのかもね

333 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:10:42 ID:nc0wDcl4O

この理屈を無理矢理一般の国民に押し付けるなら
覚醒剤使用を即死刑にしないとバランスが取れないよ

334 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:11:33 ID:ngmzlLrC0
覚せい剤で心神喪失状態なら中国の人々を全滅させても無罪なのか

335 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:13:30 ID:AJgiyCY00
>>325

自分で酒飲んでの犯行→有罪

他人に飲まされての犯行→無罪

ソースはThe Judge

336 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:13:53 ID:cNeCQD6Z0
>>324
その二つは類似事例じゃないのよね。
危険運転が成立するのは、飲酒の時点で既に飲酒運転するつもりがある場合。
今回の事例に合わせるなら、電車で飲みに来て前後不覚になって盗んだ車で走り出した
とかそんな場合。

337 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:21:22 ID:utvsiwo90
この裁判官自体が心身喪失みたいだから、この無罪判決自体取り消しだろ

338 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:23:31 ID:DaVc7lWb0
また、知的障害者の田辺三保子がw

裁判官全員の精神鑑定をしろ。


裁判官に責任能力は無い。

339 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:24:19 ID:+UaWANRU0
覚せい剤やってれば人殺しても無罪になるのか・・・・・・
はぁ?????



340 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:25:37 ID:1iNIpt//0
覚せい剤使用より重大な犯罪を犯すときは、事前に覚せい剤を使用すればいいと決定しました


341 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:26:06 ID:IU9EvYbG0
覚醒剤使用中に強盗を働く外国人は、非合法ですが無罪。 どうせ無罪なので逮捕不要です。


342 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:28:06 ID:F36mYbKuO
昔から納得出来ないわ、この手の心身喪失云々。他人から無理やり打ったりされない限りわかっててやってんだろ。ならその後のことは全部責任ありだよ。責任能力ってなんじゃそりゃ?責任だよ、責任!
誰だよこんな判例つくってまったサイバカンは?
裁判員制度なんかいらねぇよ。もっと根本的にやることあるっつうの。

343 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:31:04 ID:232/0tD40
ヤク中憐れみの令

344 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:37:47 ID:NqnaUpuI0
>>43

飲酒運転の論理ですね。全くその通りですね。

つーか、心神喪失になるリスクのある薬物だから法律で禁止
されているわけなんだから。

(飲酒運転の結果、記憶を失ってひき逃げ死亡事故を起こしても
無罪になると言っているような話)

むしろ、薬物を取り締まりたいのなら、薬物服用で起こした結果
について重罰にする方が、単なる所持に対する取り締まりよりよ
ほど効果があると思うのですけど。

この手の話は、裁判員制度が導入されたらまともになると
思います。

345 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:43:59 ID:EjrCRn/q0
>>336
その場合無罪なの?

346 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:57:56 ID:KkJFJQvRO
いいかおまえら勘違いするな。覚醒剤してカワイイ娘レイプしたら重罪だぞ。 ドブス犯せば心身喪失状態だったと認められるけどな

347 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:59:37 ID:cNeCQD6Z0
>>345
そうなるね。

348 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 22:59:40 ID:zYFqcQzX0
よーしみんな、今度から強盗する前にはシャブ!
コレお約束ねw

349 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:01:10 ID:A4/hMDy80
>田辺三保子裁判長

「頭良すぎてバカ」ってやつか。

350 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:02:16 ID:JMluwxZ40
また痴呆裁判官か。
覚醒剤でも打って判決出したんじゃないだろうね。
心神耗弱だから変な判決だしても大丈夫みたいなノリで。

351 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:02:46 ID:zzQWhcXf0
覚せい剤は魔法の薬や!

352 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:03:54 ID:A4/hMDy80
人権屋弁護士もそうだけど
「法律が正しく機能するのであれば、人間や社会なんてどうでもいい」
みたいなのが多いな。

353 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:04:26 ID:/d4J23bU0

田辺三保子は覚醒剤推奨裁判官だなw


田辺三保子は覚醒剤組織から金貰ってるだろw



これでいいのか? 最高裁人事局w

354 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:05:04 ID:zYFqcQzX0
覚醒剤・・・使うどころか、持ってるだけで犯罪
強盗・・・問答無用で犯罪
覚醒剤を使った状態で強盗・・・無罪
日本の法律は分からんわw

355 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:05:05 ID:+9VkQMkjO
殺人でも無罪になった例もあるからな
それを正そうとしないのが日本の立法を担う国会議員たちだ('A`)

356 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:05:53 ID:hnRnFsdyO
薬やって強盗しても罪は薬だけで猶予付きか

真面目に生きるのがあほらしくなるな

357 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:06:15 ID:IU9EvYbG0
司法関係者も立場によって発言は変わるのです。首相や大臣や官僚と同様なのです。


358 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:06:27 ID:xmsN5VTl0
心神喪失で無罪になるなら全殺人事件が無罪にならないとおかしい
人殺すときに普通の精神状態でいられるかっての

359 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:06:49 ID:m4G040YS0
>>340
当初から犯罪の意志を持っている場合はダメだよ。
犯罪を行なう意志をもたず、飲酒・薬物により喪失状態に陥り
結果として犯罪行為を行なった場合は心神喪失になりうるが、
最終的な意思決定時点で責任能力があれば行為全体に対し責任を追及される。
これを「原因において自由な行為」と呼ぶ。
説は沢山あるけど以上の内容は結果行為説と呼ばれるものね。

どうやって判断する?そりゃ裁判官の匙加減一つさ。
ちなみの俺の持ってる基本書では覚醒剤使用し犯罪を行なった場合、
心神喪失に認定される事は殆どなく責任能力を肯定する場合が多いとあるな。

360 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:06:51 ID:/d4J23bU0

わかった!


      田辺三保子が覚醒剤の常習者なんだ!



361 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:07:13 ID:2qkjl8zC0
じゃ覚せい剤を使用した死刑執行人たちがゲラゲラ笑いながら死刑な。

362 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:07:26 ID:4GMm+w5M0
こんなくだらない判決するならオレが裁判長になりたいわ。


363 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:07:29 ID:lAFTpCxg0
ありえねぇぇぇぇっっっっっ!!
何このクソ判決!

364 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:07:51 ID:EjrCRn/q0
>>347
じゃあ、車で飲みに来て代行サービスで帰るつもりだったけど
飲んでるうちに前後不覚になって結局車運転して人轢いた場合は?

365 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:07:56 ID:AMVqycq30
裁判官を辞めさせる、もしくは双方の言い分をまっとうに判断した正しい判決を下してもらえるようお願いをするような制度はないんだろうか?
あと、こういう職につくものは住所とか顔写真も晒して、責任の所在をはっきりさせた方が良いとおもう。
宗教系とか、特亜系とかが裁判官やってたら、絶対にまっとうな判決をくださないだろ、こいつらは特に。

366 :東大法学部 ◆/omN9QZCJ6 :2008/03/17(月) 23:08:26 ID:PRyDYvUFO
今日の「責任主義を解しない低学歴の吹き溜まりスレ」はここでつか?

原因において自由な行為は成立しないケースだったんかな。

367 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:08:29 ID:F2FdWk/s0
これが認められるんなら飲酒ひき逃げも無罪にしなくちゃ

368 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:09:14 ID:rocfeASN0
             /===\  (^^^) 
            | |==| |   | | 
            | |==| |  | |    今年も叫ぶぜ!!
            \ =/  / |
         /⌒⌒  ⌒⌒  /  イィィィヤッホォォォォオオオオウゥ!
    /===\l    G  ゝ /       
    | |==| || |  有隅  |     /===\
     | |==| ||.. |      |    . | |==| |
     \=/  . /===\ ヽ     | |==| |
   /⌒   ),,)/. | |==| |  ヽ ,   \=/
  / //森 /   | |==| | ヽ /⌒ 、,  ⌒) 
  / /   / /   \=/   / / 橘高 / /     
 ( (   |  /⌒⌒  ⌒⌒ヽ/ /    / /     
  ヽ ヽ  |ヽ/ /|  渡田  |ヽ ヽ     


369 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:09:18 ID:RSrpBagxO
田辺三保子

こいつを懲戒請求できるの?

370 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:10:09 ID:NwJIV2/Q0
覚せい剤やったもん勝ちってどういうことよw
心神喪失なんてしるかぼけ

371 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:10:48 ID:agc2AL830
>>1
さすが地裁&女裁判長w

372 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:10:50 ID:9kfMeP/T0


すばらしい判決だな まさに「考える」ことができない

頭の中がスパークしまくりのやることだな。

じゃあ 飲酒してベロンベロンになって人をはねて殺しても、

心神喪失状態のため無罪だわなっっ!!

人を殺すつもりなど毛頭ありませんでしたって言えば済むんだから


さいばんちょうーーーー Super GJ !!




373 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:11:38 ID:uNxMrleRO
2ちゃん住人の判断の方が、よっぽどまともだわ。

374 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:11:56 ID:lAFTpCxg0
893や暴力団が減らないカラクリはこれだったんだな。


375 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:12:40 ID:cNeCQD6Z0
>>364
理論的には無罪。ただしそういう弁明が裁判で認められるかは微妙。
代行に予約して、鍵まで預けてから飲み始めたとかなら問題ないと思われ。

376 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:12:41 ID:KlEVWP5b0
これはありえんだろ・・。何考えてんだ、この裁判官。

377 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:13:02 ID:IU9EvYbG0
外国人に限っての特典です。日本人の場合は重罪になります。差別ってこわいですね。


378 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:13:36 ID:aTXm7y3q0
さすが地裁

379 :的やん:2008/03/17(月) 23:13:37 ID:M2Roc1GS0
日本ほど精神異常者が野放しになっている国は無い
政府も何とかしてもらわないとね

380 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:13:58 ID:GEDS5pko0
心神喪失だろうと犯罪は犯罪だ。
もういい加減こういう制度やめろ。

381 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:14:07 ID:riSkDjic0
バカかこの裁判官

382 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:15:06 ID:T3uQ9zgnO
つまり覚せい剤を使った状態なら人を殺しても殺人罪は適用されないってことか
計画的に人を殺す時には覚せい剤必須という意味だよな?

自らの意思で覚せい剤を使った奴に心身喪失も糞もねーだろ、と考えるのは素人の考え方だったのか

383 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:15:31 ID:9kfMeP/T0


この裁判長のやったことは無罪だろ・・・・・

きっと心神喪失状態だったんだよ・・・・・

こんな判決出しても裁判長には責任無いんだよ


司法には結果責任がないんですものwwwwwwwww

ちょー楽な気楽な商売だぜーーー 

責任ないんだものwwwwwww




384 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:16:23 ID:4fpuNOO+O
バカだこの裁判官

385 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:16:36 ID:F6gkrP2/0
怪奇大作戦

386 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:17:00 ID:V7YNzSXx0
じゃあ酒飲んで人をはねてもよいと同意だわな!
ふざけるな!裁判関係者

387 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:17:44 ID:7ksSsHazO
誰かゴルゴを!
若しくはデスノートを!
アクメツでもいい!

388 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:18:08 ID:ECWZqJPH0
>>382
「計画的」っていう時点でダメ

そういうのは認めない

389 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:19:09 ID:9MZqlf0dO
強盗する知恵があるのに

390 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:20:31 ID:T3uQ9zgnO
>>388
でもさ、計画的かどうかなんていくらでも嘘つけるんじゃないか?
覚せい剤のせいにしちまえばいいんだから

391 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:20:44 ID:rTs81b1p0
裁判官は正しい


法律が間違ってるだけ


昔から酒に酔って泥酔した時の殺人も減刑されてるだろ
むしろ危険運転致死が日本の法体系から逸脱してる

392 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:23:17 ID:lAFTpCxg0
>>388
じゃぁこいつがやった車を奪ったっつーのは計画的じゃないのか?

393 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:23:23 ID:HeA1JK/Q0
このバカ裁判官、このイラン人が自分の家に強盗に入ってきて、
逃げる時に車で轢いて怪我しても、同じ判決出せるんだろうな?w
判例ってそういうもんなんだよな?w オイw

394 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:23:26 ID:ECWZqJPH0
>>390
何のために客観証拠集めると思ってんの?

395 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:23:33 ID:FgSerNDz0
( ゚д゚) ・・・え?

396 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:23:34 ID:VFPPIMqp0
覚せい剤で心神喪失!!!!!!?????????


はぁああああああああ!!???

397 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:24:11 ID:kfrgJaHt0
これはないわ


398 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:27:27 ID:o+U+4H1T0
犯罪者になる前に覚せい剤をやれば刑が軽くなるwwww

399 :ん〜:2008/03/17(月) 23:28:57 ID:rQmUCPFm0
>>391
おお、いままで聞いた中で一番納得いく説明だ。


400 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:30:00 ID:WYjCBOOJ0

おかしなものはおかしいと、びしっとまともな判決出せる

気合いの入った裁判官いねーのかよ

ばかな法律に従うことしかできねーなら

ただの豚だ このブタがっっっ


もう、判例参照ソフト入れて5万円くらいのノートパソコンに

裁判長やらせたらどうだ そっちのほうがもっとまともな仕事するだろ




401 :ん〜:2008/03/17(月) 23:31:10 ID:rQmUCPFm0
>>391
しかし..執行猶予つきというのはやりすぎだろ。

402 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:31:19 ID:ECWZqJPH0
>>392
覚せい剤うったときに強盗するための故意がみとめられんとどうしようもない


403 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:32:22 ID:fhH+GTRb0
ヤクザのスケが裁判長になれる時代になったってこと?

404 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:33:38 ID:sVyy3Qyy0
強盗前にシャブやっとけば無罪

405 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:33:38 ID:v3e3Txb30
>海津市南濃町の国道で乗用車を運転中に対向車と衝突した後、
>自分の車を乗り捨てて他の車を次々奪ったとして、強盗容疑で県警に逮捕された。43分の間に、
>車の強奪や当て逃げを繰り返し、女性3人に重軽傷を負わせたとされる

犯罪の状況が間違ってたらスマンが。
別の車に載ってる車を当てる
→当てられた車に乗り換える
→新しい車で逃走
→最初に戻る。
ってコトを繰り返したのか。

だったら、心神喪失状態じゃないだろ。
「当てられた車に乗り換える」って過程で、
相手の車のドアを開けて、運転手を放り出し、運転動作をした発進させたんだろ。
そこまで出来たら、「判断力があった」って思っていいんじゃねーの?

406 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:33:59 ID:mmn8kY2G0
おいおい、お前らマジか?
民事では賠償責任あるだろ。
こんなイラン人を長期間懲役しても税金の無駄遣いだから、
無罪で正解。
このケースなら、覚醒剤してなかったら、強盗じゃなくて、
弁償とかだけの問題じゃないの?


407 :ん〜:2008/03/17(月) 23:35:22 ID:rQmUCPFm0
悪いこととわかってやってると罪が重い。
悪いことと分からずやってると罪が軽い。
この根拠は何?
善悪の区別つかないやつは罰してもしょうがないから野放しにするの?
善悪の区別つくやつだけ刑務所で矯正させるの?
善悪の区別のつかないやつらに脅かされる俺らの安全はスルー?

408 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:37:20 ID:mmn8kY2G0
>>407
日常生活で起こるささいなトラブルも、
相手に悪気があるか、無いかで、ほぼ180度対応が変わるだろ。
それが日本人のいいところ。

409 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:37:51 ID:cBLpPvLr0
>>393
法曹界の人達って、自分や自分の家族が被害者になった場合
一転正反対に考えが変わる人って多いよね。

410 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:39:03 ID:X889k0SN0
犯罪者は適当にめちゃくちゃこといって犯行当時のことは覚えていないっていえば心神喪失で無実になれるよ^^

411 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:39:40 ID:v3e3Txb30
>>406
国外追放すればいいじゃん。
執行猶予つきだと、国外追放できないよ。

412 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:39:44 ID:y5fMCGK2O
>>403
ワロスww
頼むから「スケ」はヤメてくれwww

413 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:41:11 ID:ECWZqJPH0
>>403
>善悪の区別つかないやつは罰してもしょうがないから野放しにするの?

ざっくりいうとその通り
なぜかというと刑法はそういう人を対象とした法律ではないから
「わからない人」に「〜しちゃいけません」って言っても仕方ないでしょ

414 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:43:02 ID:LrJ/FoOQ0
こいつ金塊強奪事件の裁判官もやってるな
金額は大きいかもしれんが、警備もなにもあったもんじゃない施設から
金塊を強奪するのにおばさん一人突き飛ばしたこの件では8年
それは妥当だと思うけどなんでヤク中が無罪にwww

岐阜県高山市の観光施設から昨年3月、時価約2億4900万円の金塊が
3人組に強奪された事件で実行役をつとめ、強盗傷害などの罪に問われた
建設業堀川耕平被告(23)=福岡県芦屋町=の判決公判が7日、
岐阜地裁であり、田辺三保子裁判長は「金庫から金塊を運び出す役割で、
各犯行に積極的にかかわっており、刑事責任は重い」などとして
懲役8年(求刑懲役9年)を言い渡した。

判決理由で田辺裁判長は「首謀者は別の被告であり、従属的」としながらも
「事前に現場の下見や役割分担をするなど計画的な犯行。
多額の報酬を得ており、経緯や動機に酌量の余地はない」と述べた。

判決によると、堀川被告は無職呉吉身被告(41)=北九州市小倉北区=と
指名手配中の大崎龍一容疑者(55)=福岡市博多区=と共謀し、
昨年3月18日昼、高山市の観光施設「飛騨大鍾乳洞」に併設された
「大橋コレクション館」に侵入。展示中の金塊(重さ約100キロ)を奪い、
止めようとした従業員に9日間のけがをさせるなどした。

415 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:43:04 ID:lp4Bb8O80
>田辺三保子裁判長
コイツを職から引き摺り下ろす方法は?
マジで国民の敵。犯罪者の味方。
だれかコイツの詳細晒してくんない?

416 :ん〜:2008/03/17(月) 23:43:24 ID:rQmUCPFm0
>>408
悪気なくてちょっとした間違いて、相手がすいませんと誤ってきたら、
まぁ、同じ事を2回はしないだろうということで許せる。

善悪の区別もつかずにいきなり後頭部を殴られ、
「でへへへへへへへへ〜〜〜〜」
とかヨダレ垂れ流しながら笑われたらどうよ?
野放しにしといて平気か?
つぎは包丁で後頭部をグサっとやられるかもしれんぜ?


417 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:46:05 ID:vqjbcMDB0
こんな不法残留の塗装工の得体の知れん金も大して持ってなさそうなイラン人から
ちゃんと損害賠償取れるの?

418 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:47:08 ID:ECWZqJPH0
>>416
一定の犯罪行為(傷害罪とか)で心神喪失と判断されたら
精神病院行きにするよう検察官に義務付けられてる

419 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:47:25 ID:Eh8cKyl40
>>74も、自分が同じ目に遭えば分かるよ、この判決のバカさが

420 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:47:31 ID:rvahLx5c0
俺も強盗するときは覚醒剤キメてからやろうっと!無罪だもんな

421 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:48:04 ID:dFKvG1vn0
コレは合わせ技で一本だろうが。
一本が何なのかは自重しておくが、どう考えてもおかしいだろ。
覚醒剤を使えば心身喪失の状態から犯罪を犯す可能性がある
それを分かってなお覚醒剤を摂取する犯罪を犯したのだから罪の軽減など論外。

422 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:49:11 ID:B8BDCEGp0
>>06年6月6日

イスラム教徒の癖に、それっぽい日を選びやがって

423 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:50:33 ID:v3e3Txb30
>>418
ソレは外国人にも適用されるのか?
そもそも、結局、日本の健康保険や医療施設に負担かけることになるんだよな。

424 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:50:58 ID:sBdcKGzRO
こんな裁判長ばかりだと日本はシャブ中だらけになる。
逆に北○鮮は笑いが止まらない。

425 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:51:13 ID:fJ5I/ssC0
■血塗られた北京五輪 協賛企業一覧■

http://www.joc.or.jp/aboutjoc/sponsor/index.html
(各企業サイトへのリンクあり。抗議のメールを送ろう)

コカ・コーラ  Atos Origin  GE  ジョンソン・エンド・ジョンソン
コダック  lenovo  Manulife  マクドナルド
OMEGA  Panasonic  SAMSUNG  VISA  バドワイザー
MIZUNO  DESCENTE  アシックス  味の素 コナミ  Kubota

         主犯→読売新聞←主犯 

野村ホールディングス  佐川急便  National  ExcelHuman
丸大食品  KIRIN  TOYOTA  DOCOMO ウイルコ
YAHOO!JAPAN  JAL  ANA  LOTTE
intelligensce  日清食品  トーヨーライス
AIU  はるやま  エステティックTBC

426 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:51:22 ID:bUAonAGQ0
覚せい剤で心神喪失状態の行為を問われても無罪でいいよ。

ただ覚せい剤取締法の最低量刑は死刑にしてくれればおk

427 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:51:40 ID:x/kBzR810
地裁は上告させて裁判費用を多く取るためにわざと変な判決を出している
とか言われても文句言えないよな。地裁の異常判決がこうも連続すると。

428 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:51:57 ID:3LQUK7nb0
覚せい剤使って犯罪起こせば全て無罪か?
こんな裁判官がいるなんて恥

429 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:52:26 ID:8KQpE6Ly0

交通事故した後に酒飲むとか

犯罪犯した後に麻薬とか

なにこの免罪符



430 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:53:44 ID:eiuO2mGuO
こりゃあ良いこと聞いた

割りと簡単に手に入るよね

431 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:55:00 ID:ECWZqJPH0
>>421
「何らかの犯罪」じゃダメ

>>428
低学歴ゆとりはだまってろ

432 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:55:54 ID:z+WZqoU60
あまりにありえない判決に呆然としてしまう・・・・裁判長誰だって?

433 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:56:04 ID:JqBwAdD40
>>421
だよねえ。精神病なら精神病院行きでよいが、
犯罪を犯すことが、犯罪の免罪になるなんてばかげている。
そもそもの刑とあわせて罰していい。

434 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:56:10 ID:Wg9GfLLV0
殺人をやってもそっちは不問で覚醒剤の罪だけで済むってことなの?

435 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:56:12 ID:lxd6d9my0
田辺三保子裁判長
田辺三保子裁判長
田辺三保子裁判長
田辺三保子裁判長

こいつはキチガイだな
お前マジで死ねよ
生きている価値ねーーよ
こいつ必ず同じ目に遭う

436 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:57:37 ID:EpmYD+EL0
うーん、選挙のときに名前書くのなかったっけ?
選挙前になったらDQN裁判官の行状羅列スレをたてるのは?

これがまかりとおったら、強盗、殺人なんでもシャブしてやるやつらばかりになってしまうよ。

裁判陪審員制度はそんな裁判官をいさめることができなければ意味がない!

437 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:58:46 ID:v3e3Txb30
>>436
ソレは最高裁判所の裁判官だろ。
地方裁判所だから、関係ない。

438 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:59:03 ID:lk9OHY0x0
1人の男が人を殺した
男は>>1の様な理由で無罪となった

男は再び人を殺した
同じ理由で無罪となった

男は3回目の殺人を犯した

裁判長は言った
「知って使ってるから有罪」と

439 :名無しさん@八周年:2008/03/17(月) 23:59:49 ID:rTs81b1p0
>>436

それは最高裁だけ
もちろん誰一人として首になった奴はいない



そしてそんなことは中学生でも知ってる
お前は何歳だ

440 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:00:18 ID:ubfSRW/x0
【裁判】 生後6ヶ月の長男を刺殺した母親に無罪判決 
   「心神喪失」を認定…滋賀県・大津地裁 [2007/10/26]

 滋賀県草津市で昨年3月、生後6カ月の長男を刺殺したとして、殺人罪に問われた
女性被告(32)に大津地裁は26日、無罪(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。

 長井秀典裁判長(田中健司裁判長代読)は判決理由で、
弁護側が請求した精神鑑定結果を踏まえ
「犯行時、統合失調症に伴う妄想や幻聴に支配されており、心神喪失状態にあった」と
述べた。

 判決によると、被告は昨年3月17日夜、自宅で長男の首や胸を包丁で刺し殺害。
 自らものどを突き刺し無理心中を図ったが、未遂に終わった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071026/trl0710261218005-n1.htm

441 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:01:10 ID:lCSgIdiT0
覚醒剤最強。酒飲んで車運転して死亡ひき逃げ得より有利だな。
それに引き換え大麻( ´,_ゝ`)プッ

442 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:01:21 ID:W6tkJNPoO
わ〜い!覚醒剤つかい放題だぞ〜!

443 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:02:11 ID:HVPDZfYZ0
なんだ重犯罪を犯す前に覚せい剤打っとけば問題ないんだなw

444 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:03:19 ID:P1wk4ZA90
誰かに無理やり覚せい剤漬けにされたんなら無罪

445 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:04:09 ID:Hkb7TwxY0
飲酒運転で人を轢くと罪が重くなるが、覚醒剤打って人を轢くと罪が軽くなる

嘘のようだが本当だ



446 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:04:33 ID:4h5f/r4O0
これって母国のイランで裁かれても同じ判決になる?同性愛者だとばれただけで
絞首刑になるあのお国の判例がしりたいわ。
とりあえず、まともに罪に問えないのなら国外追放して2度と入国を許すな。

447 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:04:45 ID:ffn+Cja+0
で、これは即日控訴だろ?

448 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:05:17 ID:fZKLL3am0
>>436
国民審査は最高裁の判事だからな。
最高裁国民審査に倣って地方選挙の際に、高等裁判所や
地方裁判所判事の審査やったら如何よ?


449 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:06:20 ID:UbWBV3Ot0
田辺三保子って何?キチガイ?

450 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:10:11 ID:CLhWJHoXO
あれ?
確か、覚せい剤や酒による心身喪失は、ちゃんと不法行為になるはずやけど…
民法だけのお話だったん??

451 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:10:18 ID:vqhaLxfV0
ハイ、トヨタ社員飲酒死亡事故来ましたよ。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080316/dst0803161347000-n1.htm

どこの記事もトヨタの政治力により
自動車関連会社社員 川上尚志容疑者として書いてないですがね。
***********************************************************
15日午後11時45分ごろ、愛知県刈谷市上重原町の国道155号で、
道路右側のコンビニに入ろうとした乗用車と対向車が衝突した。乗用車に
同乗していた同市野田町東屋敷、会社員、近藤公二さん(33)が頭を強
く打ち間もなく死亡。別の同乗者と対向車の運転者も軽いけがをした。

 刈谷署は自動車運転過失傷害の現行犯で乗用車の同県西尾市平坂町熊野後、
会社員、川上尚志容疑者(35)を逮捕、容疑を自動車運転過失致死傷に切
り替え調べている。同容疑者の呼気からは酒気帯びに相当するアルコールが
検出された。

 調べでは、川上容疑者は近藤さんら会社の同僚と刈谷市内の飲食店で飲酒し、
帰宅途中だった。
**********************************************************************

中日新聞ではトヨタと書いてた
珍しいもんだな エライw( ̄o ̄)w オオー!

452 :征夷大将軍:2008/03/18(火) 00:11:15 ID:ltmc5WuyO
覚せい剤を使用した悪漢に裁判官や裁判官の家族が皆殺しにされても無罪なんですか?

覚せい剤を使用したテロリストに天皇や皇太子、総理大臣が殺害されても無罪なんですか?
覚せい剤を使用した人物が日本に来日する中国国家首席を殺害しても無罪なんですか?

一体日本の司法制度、裁判官の裁量はどうなってるんですか?

あまりにも酷いだろうが。 覚せい剤や麻薬でこういう結果になるのわかってるなら覚せい剤販売や常習使用者、暴力団組員の使用には極刑を望むべきだろ?
腐ってるんだよ。日本の社会とシステムと馬鹿裁判官の頭の中は。

453 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:14:11 ID:rKshlow30
地方で、しかも女の裁判官ならこういう判決も出るだろうな
もちろん検察は控訴するんだろ?
そこで無期懲役だろう

454 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:14:30 ID:c8STiwso0
覚醒剤やってれば犯罪を犯しても許される国 ニッポン  外国人の皆さんおいでください

455 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:16:04 ID:KNlBxIQm0
これって裁判官が馬鹿なのか法律作った奴が馬鹿なのかわからんけど
覚せい剤使って人を殺したときにこそ厳罰に処すべきだろ

456 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:16:21 ID:Q2awdddy0
狂鬼人間を思い出したw

457 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:19:10 ID:j7QE52FV0
くすりやって無罪か?
裁判官基地が以下。

458 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:19:31 ID:ZNy2I70TO
いい話しを聞いた

459 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:20:02 ID:boVud5oz0
じゃあシャブ一発打ってからなら何やっても無罪になるのか?酷い話だなぁ

460 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:21:39 ID:0r5BTSXbO
地裁の存在意義なくない?

DQN裁判官のオナニーや若手のお勉強に血税が費やされている…


461 :永代日本人党:2008/03/18(火) 00:22:42 ID:W8IKKvAo0
おかしいね。

462 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:22:57 ID:4MWBlOUq0
飲酒より覚せい剤の方が罪が軽くなりそうだな。
軽くじゃなくて、無罪かw

463 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:23:50 ID:KNlBxIQm0
>>459
飲酒事故と一緒で、多少の時間的誤差は検査しようがないだろ
酒飲んで事故起こしたら、速攻で酒を買ってその場で飲みまくって飲酒運転を逃れるのの真逆で
シラフで冷静に人を殺した後、覚せい剤を打って心神喪失だったということにする犯罪者が増えそうだな

464 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:28:27 ID:RttSCEuN0 ?2BP(101)
池沼(タチの悪い知的障害者)にされた嫌なことPart22
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1201876608/l50
発達障害児に迷惑している子供・親御さん 4人目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1205122796/l50
知的障害者を一人で歩かせないで!3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1095959365/l50
我が子の障害(?)に無自覚な親5
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1204980253/l50
知的障害者
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1185183568/l50

465 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:29:24 ID:aYUx7zlJ0
まあ、しょうがないな。これは。
麻薬や覚醒剤に甘い日本の責任。喫煙率も先進国じゃトップレベルだしな。
酒にも甘いし。情け無い。
最低でも販売目的所持は死刑にするべきだろ。

466 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:29:33 ID:YDUzDRia0
この裁判長のガキがシャブ中に殺されて、やっと夢から覚めるってこと?

467 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:29:59 ID:Ugc9StZy0
まさに犯罪天国!
覚せい剤を伴う犯罪は岐阜県内ではまったくもって合法です!

468 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:32:42 ID:H90BHksEO
強盗するなら、覚醒剤を打ってから。
泥棒業界の標語にするべきだな。

469 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:35:32 ID:ZSaE9NZ2O
>>450 >>459
法律論でいえば、犯罪を企てている人が犯行前に自分の意思で覚醒剤などを使い、意図的に心神喪失になってから犯罪を行った場合は有罪になるよ。
それを立証できさえすればねる
だから飲酒運転は無罪扱いされない。
また、この記事を読んで単純に「クスリさえがあれば何をしても無罪のお墨付きだな」と早合点して犯罪に走っても、そう単純には無罪にはならない。
そこは>>463の言うとおり。

470 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:38:12 ID:INWpFsn70
最近心神喪失が乱用されてるな。
心神喪失のため善悪の判断がつかなくなった者に罪を負わせるのはできないって考えだろ?
故意に心神喪失状態を作った人間は、その時点で悪なのだから、
その後の行動がどうであるかというのはさして問題ではないと思うのだが。

471 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:40:14 ID:Fhvz7c9hO
野良犬が道を歩いてたら人に危害を与える前に駆除されりよね
ペットとして飼われていた猛獣が逃げ出した場合も駆除されるし、何かあったときは飼い主が責任を負う
責任能力のない人間が道を歩いていた場合は、善良な市民が自発的に駆除してもいいんじゃね?
横浜の乳児刺傷女も兵庫の歩道橋幼児投げ落とし男もデパート店員の目を傘で刺した女も
みんな無罪
裁判所は役に立たないってみんなわかってきたろ
もうキチガイ相手には自力救済しかないんだよ
それが子供達を救うことになる

472 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:41:58 ID:l+9J68XP0
ゲンジ行為ぐらい頭に入れてから議論しろよ

473 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:44:04 ID:m4kWDd8N0
裁判官ってキチガイだな

474 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:46:22 ID:/yx4s0tg0
シャブやって強盗すれば無罪になる可能性が出てくるってのは事実だろ
間抜けな判決だな
シャブ強盗推奨みたいもんだ

475 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:50:27 ID:JBAT6fut0
この判例はほんとにヤバイ!
犯罪、犯す前にシャブ打ってれば
無罪確定。

476 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:51:16 ID:ovkl8Kwf0
すげー。
どんな犯罪も無罪になる薬発見!!
ドラえもんの道具みたい。

俺も将来どうしても金に困ったら、ラリって強盗でもしようかな。
捕まっても無罪になるし。

477 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:51:30 ID:MZZK9YM60
>>471
そういうことになるね。

そもそも、責任能力の無い者が道を歩いてはいけない。


それと、キチガイの保護責任者は裁判官なので、
裁判官個人にはキチガイ保護責任と賠償責任がある。

478 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:51:32 ID:2sLnrVE60
「原因において自由な行為」を「げんちこうい」って略すのって普通?
なんか周りのロー生がそんな会話してたんだけど。

479 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:53:13 ID:4MxL51zz0
犯行前に一発決めれば無罪か

480 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:55:57 ID:2bqqQ6jO0
責任能力を問うより社会性能力を問えよ、とおもう

481 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:56:25 ID:tD1GvpdRO
原因において自由な法理って今は
なくなったの?大学卒業して15年も経つと
法理論も変わるもんだね

482 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:56:33 ID:6NdH+iU30
田辺三保子裁判長
田辺三保子裁判長
田辺三保子裁判長
田辺三保子裁判長

GJww

483 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:57:21 ID:Slrc+zu70
法律論は一般人の常識の中にある普遍的な規範を探しだそうとするものだと思ってたんだけど
違うのかな?

484 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:57:22 ID:lunMDUQJ0
有罪 無罪 覚せい剤 フゥー!

485 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:58:34 ID:9AioQ2zW0
覚せい剤使ってる時点でアウトだろうが
飲酒運転でも無罪にするつもりかこのクソ裁判官は
合法な酒よりモットタチが悪いじゃないか

486 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 00:58:56 ID:1BsExSKZ0
>>478
一般的な言葉じゃないね。
少なくとも「原因において自由な行為」自体が日常生活じゃ使わない言葉だし、どういうものか知らないのが
普通だから。
だから「ああ覚醒剤さえ打てば無罪ってことなんだね。魔法の薬だね」という勘違いが起こるのも、ある意味では
止むを得ない。

487 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:01:35 ID:wsVB8oOS0
犯罪を犯す前にはアルコール中毒か、薬物中毒になりましょう。

そうすれば何をしても執行猶予で出てこれます。この判例が通れば。

ふざけるなって。

488 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:02:21 ID:B1/uubDEO
>>476
せめて、後遺症の無い薬品にしようぜ。
薬に弱くて、風邪薬でも意識が薄れる俺勝ち組!

489 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:02:51 ID:yz8jz/Sf0
>>486
「ああ覚醒剤さえ打って知らないフリしてれば無罪ってことなんだね。魔法の薬だね」と
いう勘違いを起こしているのが田辺三保子だろw

490 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:05:55 ID:udCcV92ZO
覚醒剤使えば無罪か!
この裁判長は身内をシャブ中に殺されてから出直せ、人間のクズめ。

491 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:06:36 ID:7zOmtYkZ0
>>478
内輪のスラングじゃね?
ワザワザ略す意義見出しかねる。

492 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:09:45 ID:wYXTm3AD0
なんで地裁の裁判官ってこういうヘンなのが多いの?
ホントに司法試験受かってるのか?
裁判官の独立はいいが、無能な裁判官に認めるとかえって国民にとって有害になるぞ。
全ての裁判官に対して国民(住民)審査をしろ!

493 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:10:07 ID:1BsExSKZ0
>>489
まあ「覚せい剤を打つ前から強盗を考えていたとは立証できない」と踏んだんだろーね。裁判長。
被告寄りで甘すぎだと思う。

494 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:11:20 ID:KpLKR2YJ0
心神喪失だから
覚せい剤使用についても
無罪の方向で

495 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:13:06 ID:ciL9PsV9O
ええー

496 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:13:24 ID:3o9+Opot0
      ___   ━┓  ___    ━┓
     / ―  \  ┏┛/ ―\   ┏┛
    /  (●)  \ヽ ・. /ノ  (●)\  ・  
  /   (⌒  (●) /. | (●)   ⌒)\
  /      ̄ヽ__) /   |   (__ノ ̄  |
/´     ___/     \        /
|        \          \     _ノ
|        |          /´     `\

497 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:13:36 ID:3h9+PaRy0
大阪で金に困ったやつを東京に連れてきて
薬やらせて保険金殺人できそうだな。

498 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:14:27 ID:WtroiT9EO
終わってるな

499 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:14:27 ID:RnSt5dQg0
この田辺って藤山の弟子だろ。

500 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:17:02 ID:7t/BVycD0
地裁の裁判官は中央の裁判官になれなくて
ひねくれた左翼裁判官が多いから、よく変な判決がでるよ。
最高裁とかいくとやっとまともな判決になるんだけど
地方の裁判官は「税金の無駄使いで余計な判決を出してる」
としか思えない。

501 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:18:01 ID:Fa7QWJJD0
1970年代半ばに、自分の意思で薬物摂取した場合、たとえ心神喪失状態で
あっても罰する趣旨の改正刑法草案が出てきたら「重罰化反対」と朝日新聞
と日弁連が潰したんだよ。狂ってる。

502 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:20:11 ID:l+9J68XP0
地裁なくていいとかもう…
年間ウン十万件も訴訟が起きてて、全部高裁・最高裁がやるにはリソース的に
どうやったって無理なわけで、もし上級裁のリソース拡充したらそれは
名前を変えた地裁に過ぎない。
地裁で納得するやつがいて、揉めてるのだけが上級裁にいくってのは極めて
合理的なシステムなのに…。

503 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:21:13 ID:TBfR2L95O
こんなのが裁判長やってる事自体が国民にとって不利益
背任で捕まえろ


504 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:21:29 ID:CLhWJHoXO
469
なるほろね、論理が分かったよ。

その規定、心身喪失=無罪だから、クスリで心身喪失ZOY★ってヤツをなくすためのものだと。
んで、今回は、心身喪失のためにクスリやったという"故意"を証明できず、無罪だというわけね。まあ、故意なんて証明しにくいから、実質裁判官の裁量次第だろうけど。

民法なら、心身喪失するかもしれないのに不注意でクスリやっちゃったっていう"過失"を問えたはずだけど、
刑法だと"故意"は効いても"過失"は効かないんだったよね?たしか。

まあ、法律を、専門家にしか通じない理論や言葉やらを方程式みたいにあてはめて結論出して、
「おまえらは○○理論も分からない、感情論ばっかのアホやな〜」とせせら笑ってる法律関係の人達は正気の沙汰とは思えんけどね。

ホントにアホなのはどちらなんでしょ?

505 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:22:15 ID:l+j9pGS50
強盗する時の必需品→覚醒剤

506 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:23:07 ID:sui8gVWc0
ヤクやったのは大罪だけど殺したのはおkよってことね

507 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:29:43 ID:THtJU3/T0
やっぱ飲酒運転でも同じようなアレすか?判決っすか?
俺酔うと何にも覚えてないんすよね。知らずに人轢いてたりして。

508 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:32:45 ID:THtJU3/T0
心身喪失になって犯罪を犯すかもしれない状況を知りつつ覚せい剤等を使用し、
その結果実際に犯罪を犯したんだから、
最低限過失致傷くらいには問えるんじゃないかと思うんだがな。

509 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:40:19 ID:R8uKrtr1O
日本の司法だめだこりゃ


510 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:42:44 ID:1sFdXAtI0
こういうのを認めるんなら覚せい剤を使ったら無期懲役とか罪を重くしなきゃ。

511 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:43:14 ID:rswA2HWK0
薬回ってたら何しても無罪か

512 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:43:17 ID:qUwUCmhI0
やべぇ俺の住所も千種区上野wwww

513 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:50:16 ID:KqyDPs580
名古屋恥まったな

514 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:50:32 ID:HEf66CtnO
何で覚醒剤使用の罪が軽いのかわからない
覚醒剤使用しての犯罪は交通違反の飲酒加点みたく、罪を重くして当然だと思うが


515 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:50:49 ID:Ulo1Ie880
このサイバンチョに言わせれば、
覚せい剤打ってれば人殺そうが国会で自爆しようが
無罪になりそうだなwwwww

516 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:52:43 ID:hsTO41f70
既出だとは思うけど
裁判のことを考えて心神喪失状態を作ったんなら、その判断能力をもってして普通に罪に問えるハズなんだが

517 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:54:06 ID:SkI9cHjz0
つまりこの判決は覚せい剤を使う事と強盗等の凶悪犯罪を起こす事の因果関係を認定したって事だろ?

じゃあ覚せい剤を使った事自体に強盗未遂も自動的にオマケなんだよな?

518 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:54:44 ID:YA0yDGGk0
なんで朝日の記事消えてるんだ?

519 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:56:16 ID:YDUzDRia0
覚せい剤打ってこの三田某をあの世へ送っても無罪? すんげぇなぁ。

520 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 01:57:06 ID:q78gTOkb0
こんなキチガイ裁判官は国民反逆罪で処刑しろ

521 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:01:17 ID:GR3TagYt0
懲役2年 執行猶予4年

522 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:04:26 ID:q78gTOkb0
心神損耗とかフザケたことを抜かす裁判官と弁護士と被告人とシナチョンは
すべて簀巻きの刑にして日本の獅子身中の虫を追い出すべき

523 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:06:44 ID:cMG5mob80
覚せい剤使用したら、そういう「犯罪をやる」とまでは行かずとも、
「犯罪をやるかも知れない」とか「そうなっても構わない」と思っただろうっつう証明を、
検察側が出来なかった。いや、裁判官に納得させられなかったって事かいな?

最初に、そういう気持ちが「全く」無くて覚せい剤使って、そのまま2ヶ月間、
ずっと心神喪失だったと言うのか?w それで覚せい剤取締法違反以外は無罪?w
ちょっと一般的な感情としては納得出来んだろ、これは。w

524 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:08:07 ID:q78gTOkb0
>>523
まともな人間(裁判官)だったら納得するレベルの立証はしてたはず
このキチガイ裁判官が売国奴やシナチョンと通じてて
反日行為に手を貸すために無罪判決を出しただけ

525 :324:2008/03/18(火) 02:11:36 ID:fZKLL3am0
>>497
特亜の連中を呼び寄せて保険金殺人とか多発しそうだよな。
報酬で大金と薬物貰えたら、あの連中なら簡単に請け負うだろな。


526 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:15:21 ID:7zOmtYkZ0
改正刑法草案が通ってりゃね〜。
現行法じゃ明確に罰する事はできねーし、
裁判官の裁量次第だからな、高裁の「良識」に期待するしかないわな。

527 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:17:58 ID:q78gTOkb0
裁判員制度になったらまずは現職裁判官の篩い分けからだな
反日的な判決を下してる奴は国民反逆罪で処刑に

528 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:18:07 ID:hPryEfh60
刑法39条1項
心神喪失者の行為は,罰しない。

裁判所が悪いわけではない。法治国家なら法律に従って裁判するしかない。

529 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:20:31 ID:zBYWgfpb0
>>515
そのと〜〜〜り、です。

530 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:21:04 ID:pqS6ktB/0
>>1
また気違い判決かよ

531 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:21:10 ID:2fR4XaLz0
いい加減刑法を改正しろよ・・・死刑云々よりやることは山積みだ

532 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:21:20 ID:q78gTOkb0
>>528
法律なんて人の作ったものだろうが
健全な社会を維持するためには超法規的措置も必要不可欠

先進国で糞真面目に法律守ってるのなんて日本だけ
それもシナチョンや売国奴やキチガイが圧力を掛けてるだけ
まずは防衛出動で全国の裁判官と弁護士の拘束・思想矯正から始めないと

533 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:23:15 ID:hPryEfh60
>>532
先進国で法律無視して裁判してる国なんて存在しない。

嫌なら原始時代に戻るか法律を変えるしかない。

534 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:24:25 ID:q78gTOkb0
>>533
なら暗殺や脅しを使って裁判に持っていかなければいい
レッドパージとかね

535 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:27:06 ID:hPryEfh60
だいたい今は医療観察法があるから,
心神喪失者が世に野放しにされるわけじゃなく,ちゃんと病院に入れられる。

裁判所が心神喪失と判断したってことは,
鑑定した精神科医も心神喪失って判断したってことだよ。普通は。
悪いのは裁判所じゃない。

536 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:27:09 ID:kTjGRoKfO
何事?

537 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:28:26 ID:8/A3zJp/O
イランの人ですか。ふむ

538 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:28:56 ID:6yo0Lmzj0
覚せい剤は意図的に自分の意思で使用したんだろ
それで酩酊したから減刑されるんなら

飲酒運転で事故起こして人殺しても免罪になっちまうだろう

裁判官は馬鹿じゃねーの



539 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:29:09 ID:Ulo1Ie880
まあ控訴審でマトモになるでしょ。
そろそろ基地外判決した裁判官の一覧表が欲しくなってきたな。

540 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:31:15 ID:q78gTOkb0
>>535
それで無駄な税金が掛かるだろうが
簀巻きにして捨てた方が魚の餌になって日本の国益に繋がる
国民のために融通を利かせることができない裁判官なんて不要なんだよ

そもそも法律なんてのはキチガイを優遇して
当該国のまともな一般人を危険に陥れるための物ではない


541 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:31:17 ID:hPryEfh60
>>539
鑑定で精神科医が心神喪失って判断しただろうから,
控訴審でもまずひっくり返らんよ。

法治国家が嫌なら憲法を改正するしかないな。

542 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:33:28 ID:1BsExSKZ0
>>541
鑑定結果が常に判決のための証拠として採用されるとは限らない。

543 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:33:55 ID:avdKvgJf0
これは仕方ないんだろうね。被害者には納得しかねる判断だろうが。

544 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:34:08 ID:q78gTOkb0
>>541
シナチョンや売国奴と繋がってる精神科医の判断なんかアテにならない
それに憲法を改正するにはシナチョンと売国奴とキチガイ法曹を日本から追い出さないと無理

545 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:35:19 ID:hPryEfh60
>>542
一審で採用された証拠が控訴審で証拠排除されるなんてありえない。
新たに控訴審で別の鑑定をやる可能性はあるけどな。

546 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:37:07 ID:4i8uKlkt0
これはひどい

547 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:37:11 ID:q78gTOkb0
>>545
二審でも裁判官が無罪判決出すようなら思想矯正すればいいだけ
警察で冤罪痴漢とか仕掛ければどうにでもなるだろ

548 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:37:35 ID:ZZtNOzmF0
>1
主文

イラン人なんかいらんw

549 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:38:25 ID:2fR4XaLz0
犯罪を起こす精神状態が常人に理解できるとは思えない。

研究として鑑定はするのは勝手だが、量刑に結びつけるべきではない。

550 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:39:31 ID:hPryEfh60
>>544
憲法改正は国会の決議と国民投票でできるよ。
結局,自分らが選挙で選んだ人が法律を改正してないんだから国民の自己責任だ。

551 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:40:21 ID:Fhvz7c9hO
>>535
「そして殺人者は野に放たれる」って本を読むといいよ
日本の法曹関係者・福祉行政が触法障害者の問題から目をそらし続けてきた事実がよーくわかる

552 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:40:49 ID:q78gTOkb0
防衛出動でもして反日行為に手を染める売国奴とシナチョンとキチガイ法曹とマスゴミに
楔を打ち込めば解決するのにね
それか適当な理由付けて警察が家宅捜査してデスクの中にクスリをこっそり忍ばせるとか

553 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:41:00 ID:c27y+a/XO
まずこの裁判長を死刑にすることから始めないと何も前に進まないだろ

554 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:41:22 ID:jKjcEJNS0
司法分野に集まる人材は酷いなw
鳴り物入りのロースクールとかって
もはや目も当てられない程の荒廃ぶりとか。
推進した中坊とかオリックスの宮内とか
大学生き残りかけた関係者とか責任とれよ、と。

555 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:42:26 ID:t1rYepii0
被告は自ら心神を喪失したわけだがそこは関係ないのかね?

556 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:44:49 ID:q78gTOkb0
>>550
即効性がないし、シナチョンと売国奴とキチガイ法曹とマスゴミ(当然選挙権を持たない・持つべきでない輩も含まれる)から妨害を受けるのは明白
結局こいつらを避けては通れないんだよ

557 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:45:34 ID:jKjcEJNS0
>>555
原因において自由な行為
という刑法上の理論がある。
簡単に言えば自ら責任能力をなくし
それを利用した犯罪の場合に
犯行時の責任能力はなくとも
その原因となる時点に遡り責任能力あるとする。

これを適用しなかった裁判長はアホ。

558 :岐阜痴呆裁判所:2008/03/18(火) 02:46:27 ID:ZZtNOzmF0
>1
主文

被告人を懲役8年のち無期懲役,ところにより死刑に処す。

559 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:46:54 ID:hPryEfh60
>>551
法律を作るのは国会議員の仕事だから。
国会議員が法律を改正すればいい話だろう。

で,国会議員を選挙してるのは国民だから。
もし無能だとしたら,無能なのは国民。

560 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:47:10 ID:5Z3QdRGy0
馬鹿な裁判官が本当に増えましたね。こんな馬鹿な裁判官は死刑が相当です。

561 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:47:22 ID:polrD3HV0
>田辺三保子
覚えておこう。

562 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:49:04 ID:X8LwV7ZT0
>>1
覚醒剤を使ってこの裁判官の家族が殺されても無罪ということか。

563 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:50:38 ID:hPryEfh60
>>557
原因において自由な行為の理論は,刑法に規定がないので,
その適用は要件は狭い。

だから,広く適用したけりゃ法律を新設すればいいだけの話。
それを怠ってる国会議員,ひいてはそれを選んでる国民が無能なだけの話。

564 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:50:54 ID:q78gTOkb0
シナチョンがバックについてる在日と部落、そしてこいつらから金を受け取って
仕事をこなすキチガイ法曹どもはこういう時に限って民主主義だの、国民の責任だのとホザくからな
キチガイのアカとその手先にはdemocracyのdすら語る資格はない

565 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:51:02 ID:pbZKVBg5O
>>557
源氏行為は無理だろ。

566 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:51:05 ID:+KSyMFNb0

田三保子=イラン裁判官




567 :岐阜時報裁判所:2008/03/18(火) 02:51:46 ID:ZZtNOzmF0
>1
主文

被告人を無期懲役に処する。
但し,右刑の執行を三年間猶予する。

判決理由

正午をお知らせします。

568 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:52:24 ID:eWz2cWCL0
覚せい剤を使用してから凶悪犯罪すればOK牧場?

569 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:52:26 ID:jKjcEJNS0
知財の判決なんかも
門外漢の文系出身裁判官が裁判やるんで
dでも判決多いし、日本の司法は末期症状。
こんなので裁判員制度なんか導入してどうすんのw

570 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:52:38 ID:X8LwV7ZT0
ゆとり裁判官

571 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:53:00 ID:Fhvz7c9hO
>>559
精神病院からサクサク釈放してるのは政治家でも法律でもないんだよなー
キチガイの犯罪は最初から不起訴と決めてかかっているのも政治家や法律じゃないんだよな
どう考えても知的障害者の被告人相手に、無意味で形式的な公判をただ繰り返して
更生にも社会復帰にも人権にすら考慮しない「裁判のための無意味な裁判」を繰り返してるのも
政治家や法律じゃないんだよな
法曹が何やってもいいのは裁判の中だけ。裁判の外に出れば社会の一員として責任を負うのに
それすら理解できない人が多いのはなぜなんだろうね

572 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:54:51 ID:jKjcEJNS0
>>565
どう無理なのだ?

>>563
それを適用させるのがPの力量

573 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:55:33 ID:hPryEfh60
>>571
釈放できないような法律を作ればいいじゃん。
検察官が不起訴にするのは,刑法39条1項があるから当たり前。
国会議員が刑法39条1項を削除すれば検察官は起訴しますよ。

574 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:55:44 ID:Fhvz7c9hO
「裁判官が日本を滅ぼす」
「そして殺人者は野に放たれる」
「累犯障害者」
この三冊は本当におすすめ
N+で「法曹が〜」とか書きたくなる人はぜひ読んでほしい
特に三つめはすごい

575 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:55:53 ID:q78gTOkb0
>>563
仮にこの手の政策を公約に掲げる政治家が出てきたとしても
シナチョンに命令されたマスゴミや売国奴どもが
それこそ実生活レベルで握りつぶしに掛かるだろうな


日本における正常な民主主義を実現させるには
防衛出動によって反日分子を矯正・排除しなければならないんだよ

576 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:57:48 ID:wtuTTP4Y0
>>573
検察官は起訴して無罪になることを恐れているのか?
とりあえず起訴して公判で鑑定をして
責任能力があることを立証すればいいじゃん

577 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 02:59:04 ID:q78gTOkb0
>>573
シナチョンと結託したマスゴミや売国奴やキチガイが日本に多く巣くう現状では
反日行為に手を染めるキチガイ犯罪者を社会から抹殺する法律の制定は難しい
仮に実現したとしても上記のカスどもがデモやテロ行為で妨害を続けてくるはず

日本を病気から助け、国民に安心を齎すには防衛出動して上記の反日分子に対処することが必須

578 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:00:44 ID:Fhvz7c9hO
>>573
日本の法曹って考える脳みそついてないの?
アメリカみたいに「裁判で弁護士と検察が激しく議論をぶつけあい、裁判官が『事実』を認定する」
という場面がまずみられないよね
だから検察が裁判官気取りで最初から起訴しない
だから警察もすぐ釈放
で、何度レイプや恐喝脅迫を繰り返しても逮捕されないこんな人間ができあがる
宅間守資料
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar.html

579 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:00:50 ID:pbZKVBg5O
>>572
おそらく、シャブがバレるのが怖くておしゃかになった自分の車を捨てて
他人の車で逃げようとしたんだろうから、
当初から強盗行為を目的としてシャブ打ったわけじゃねーべ。


580 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:01:52 ID:17rzLKVuO
裁判官死ね

581 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:02:29 ID:V8i7+UTwO
>>527

> 裁判員制度になったらまずは現職裁判官の篩い分けからだな
> 反日的な判決を下してる奴は国民反逆罪で処刑に
人権擁護法案でそれを書けなくなるのでは?

582 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:03:04 ID:hPryEfh60
>>576
検察官は,起訴する前に簡易鑑定をやって,
精神科医が,心神喪失です,と言えば起訴しない。

検察官も精神科医の意見を聞いて処分を決めてるんだよ。

583 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:03:39 ID:jKjcEJNS0
>>579
「目的」が問題なのか?
その犯罪を引き起こした「原因」が問題だからこそ
刑法上の理論(原自行為)が確立されたんだろう。


584 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:05:03 ID:q78gTOkb0
>>581
人権擁護法案は国会内の有志が何とか食い止めてくれている
こういったシナチョンと売国奴の梃入れによるフザケた法律の制定を阻止し
反日分子を排除するためにも防衛出動は避けて通れない道
自衛隊の力量に不安があるなら米軍でもいい

585 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:05:26 ID:hPryEfh60
>>574
『累犯障害者』の山本譲司氏の主張は
「刑務所に行かせるより福祉行政を充実させるべきだ。」というものだよね。

「裁判官が悪い。」という主張とは根本的に相容れないものだけど。

586 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:06:05 ID:Fhvz7c9hO
>>585
そうだよ

587 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:07:56 ID:pbZKVBg5O
>>583
原因行為時に故意が無いってことだよ。


588 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:08:05 ID:hPryEfh60
>>583
判例上も学説上も,原自行為理論の適用範囲はかなり限られてる。
その理由の第一は,「刑法に規定がないから。」

原自行為を拡大するなら,国会議員が法律を作るしかない。

589 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:08:09 ID:Ltk1tSLeO
>>573
その39条って要らない気がするんだが、やったことに対する責任を問うべきじゃないのかなぁ?

責任能力の有無なんて最後は判事の判断なんだしさ、だったら最初からなくてよくね?

590 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:10:03 ID:vLgZZveU0
クスリでラリって人殺したら減刑ってのは日本では判例で確立されてる。
下級審の判事が簡単に有罪とか宣告できないと思うぞ。いい悪いは別として。



591 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:10:21 ID:jKjcEJNS0
>>587
過失でも認めることは可能@実務

592 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:10:22 ID:KukEYTgL0
>>585
たとえどんなに頭が壊れても
たとえどんなに頭が弱くても
俺にはお前が39条の女
俺にはお前が39条の女

これでおk?

593 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:10:38 ID:q78gTOkb0
>>588
人の言った事が図星だからといって知らんぷりするな
自分の宗主様が誰か言い当てられて困ってんだろ?このキチガイアカが
お前みたいなアカのキチガイに民主主義の何たるかを語る資格なんてないんだよ

594 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:11:53 ID:FH6/SRJ10
それじゃー「俺は俺の法で裁く!」「必殺仕事人」の出る幕じゃん

595 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:14:13 ID:q78gTOkb0
陸海空の幕僚長が勇気を出して防衛出動すれば万事解決

596 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:14:34 ID:hPryEfh60
>>591
それは過失致傷罪とが過失致死罪とか,過失犯の場合だよね。
故意犯である強盗罪とかは無理でしょ。

597 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:14:36 ID:Xevte4SP0
自らの犯罪行為で招いた心神喪失は除外する、
って条文加えるべきだな

 

598 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:15:58 ID:pbZKVBg5O
>>591
なら過失の訴因になるだろ。
これは故意犯の話だろ。

599 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:16:47 ID:Xevte4SP0
これが許されるなら、

強盗を計画する

覚せい剤を使用する

強盗する

捕まっても無罪

が可能になってしまう

600 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:18:25 ID:q78gTOkb0
>>597
現状では無理
ID:hPryEfh60みたいなシナチョンと売国奴の手先のキチガイアカが日本に相当数潜伏してるから
防衛出動と流血沙汰は避けて通れないだろうな

>>599
防衛出動が実現すれば
強盗する

捕まっても無罪
の間に「発見次第銃殺刑」ができるから、一粒も二粒もお得なのに

601 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:18:29 ID:yRFJRlCP0
人殺しするならクスリでラリればいいってことか?

602 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:19:01 ID:KukEYTgL0
>>595
裁判所の代わりに治安出動ですかいな。
俺も三八歩兵銃を持たされるの?

603 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:19:05 ID:v94sEb7N0
くだらない判決だ。またしても国民の司法に対する不信を増大
させるだろう。

604 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:19:40 ID:hPryEfh60
>>599
それはさすがに原因において自由な行為の理論によって
刑法39条1項の適用はなくなるよ。

今回は,最初の「強盗を計画する。」という事実がなかったんだろうから,
刑法39条1項の適用があるのは仕方ない。

605 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:19:47 ID:JKG0tO/W0
検察は今後どーすんの?
控訴すんだろね?

606 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:20:37 ID:4oV2kkXl0
だれかシャブやってこの裁判官の家族皆殺しにしてやれよw

607 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:21:19 ID:q78gTOkb0
>>602
シナチョン系ヤクザから奪ったマカロフで
許可証持ってる人間や信頼できる銃砲店から供与された猟銃でもいい

608 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:22:09 ID:KukEYTgL0
>>606

609 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:22:15 ID:DK7jhjRm0
>>1
>田辺三保子

なるほど・・・
強盗やる前にシャブをやっとけば罪が軽くなるわけね。
いい勉強になりました。

610 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:22:28 ID:uwQqacr/0
これ「覚醒剤をやっても必ずしも心神喪失にはならない」ことを認めたということだよな?

611 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:22:31 ID:wtuTTP4Y0
でも、覚せい剤って善悪の判断が付かなくなって
他人を殺傷するほどの作用があるのかな?
キメてやるセックルがものすごくキモチイイらしいけど。

612 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:23:47 ID:hPryEfh60
だから,最初から犯罪遂行の目的で覚醒剤やれば刑法39条1項の適用はなく有罪だから。
「原因において自由な行為」をwikiで調べてくれ。

613 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:23:56 ID:q78gTOkb0
>>604
強盗計画の事実が仮にあったとしても、キチガイ裁判官がシナチョンや売国奴の要請でそれを握り潰せばなかったことになる
法曹が全員まともな日本国民だと思い込むのが大間違い
公判の様子をTVで生中継でもしなけりゃ説得力皆無

614 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:25:32 ID:7/Eh4zl10
酔っ払い運転だから、仕方がないとな
どういう理屈なの

615 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:25:41 ID:wtuTTP4Y0
>>612
その辺の立証が難しそうだね。

616 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:25:48 ID:KukEYTgL0
>>607
治安出動というよりもヤクザの出入りですがなw

自衛隊はいざという時の大御所。
最後の砦だから、軽々しく動いて欲しくないのが本音だよ。

任務ご苦労様であります。

617 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:26:13 ID:xDE3N7RL0
そんな危険な覚せい剤を使った時点で殺人並の重罪を適用しろよ

618 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:26:14 ID:q78gTOkb0
>>612
wikipediaを出典として出すとかどれだけリテラシーに欠けてんだよ
利害関係の少ない理系の分野の項目だったらまだしも
お前やっぱりキチガイアカの在チョンだろ

619 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:26:20 ID:nUtzCPFM0
>>611
>キメてやるセックルがものすごくキモチイイらしいけど。

たたなくなるパターン多し。
女のアソコに少量を放り込むとエライ事にはなるけど。

620 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:28:00 ID:hPryEfh60
>>618
wikiが嫌なら刑法学の本でも読めばいいだろ。
そんなの君の自由だ。

621 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:28:38 ID:q78gTOkb0
>>616
反日分子が国内に多数、金(=権力)や武器をこさえて潜伏してるのにまだ流暢なことを
自衛隊が不安ならアメリカ軍でもいいんだぞ?
アメリカと中国の緩衝国としてこんな辱めを受け続けるくらいだったら
いっそのことアメリカの一州になって核兵器を配備してシナチョンや売国奴と正々堂々と戦って死んだ方が成仏できるわ

622 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:30:07 ID:7/Eh4zl10
覚せい剤常習者なみに、法律書で覚醒してんじゃね?
どういう理屈なんよ、酔っ払ってるから人殺しもOKて。

623 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:30:41 ID:fWzG3w4U0
まあ、こんな常識ないのが裁判官にいるから、裁判員制度の必要性もわかるわな

624 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:31:21 ID:q78gTOkb0
>>620
>「原因において自由な行為」をwikiで調べてくれ。
?????????????

明らかにwikipediaに誘導してますよね?
シナチョンお得意のミスリードじゃないんですか?

>>622
司法試験の受験生だった時に、勉強のストレス解消目的で常用(ry

625 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:32:03 ID:hPryEfh60
>>622
酔っ払ったくらいじゃ心神喪失とは判断されないよ。心神耗弱(刑法39条2項)にもならん。

626 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:33:04 ID:7/Eh4zl10
会話にならんね

627 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:33:17 ID:yRFJRlCP0
覚せい剤の影響で心神喪失の状態にあったのに強盗なんて起こせるのかね
やっててもそういう意識があるから起こせたんだろ

心神喪失
精神の障害によって事物の理非善悪を弁識する能力または弁識に従って行動
する能力が欠如している場合

628 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:33:33 ID:KukEYTgL0
>>621
もちつけ。

信用できるのは自国の軍隊に決まっているだろ。
だから最後の砦と表現しただけだよ。

気に障ったならすまなかった。

629 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:34:02 ID:xHyw+MbV0
一方的に、意志を持って他人を致傷させるのにまともな精神のヤツがいるのか?
クスリで致傷は無罪、泥酔で事故は重罪なのは何故だ?

なんか最近の裁判はもやっと嫌なものが残るな。
世間を納得させる判決を出すのも社会秩序を守る上での役目じゃないのか。

630 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:36:26 ID:q78gTOkb0
>>625
つまり酒を飲む一般人は檻にぶち込まれて
シナチョンとのコネで覚せい剤が簡単に手に入るキチガイアカどもは無罪放免ってことですね?

>>628
政治家の私兵の間違いだろ?
それに陸戦力が空海に比べて少ない日本では信用できても信頼はできない
護衛艦や支援戦闘機で反日分子をまとめて一掃できるなら問題ないけどな

631 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:37:12 ID:F34gprGd0
おいおい、判例ぐらい勉強しとけよ糞裁判官

632 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:37:28 ID:wtuTTP4Y0
>>627
心神喪失者の犯罪は刃物で無差別殺傷とか
車でアーケードへ突っ込むといったのが多いけど、
今回の事件はきちんと車を運転して、故障したら他の車を奪って
逃走を図った。という事だから
心神喪失者にそんな高等な状況判断が可能だろうか?

633 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:38:53 ID:KukEYTgL0
>>625
刑法§39Uの場合、血中アルコール量で心神耗弱状態を判断されなかったっけ?

634 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:39:35 ID:InpxgEGd0
過度なストレス、薬物でもなんでも、心神喪失、耗弱状態になって他者を傷つける人間は罰すべきだと思うんだよ。

635 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:39:50 ID:OHzg5FTE0
まーた 裁判官が馬鹿サヨチョンか

636 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:39:59 ID:hPryEfh60
>>624
おまえは誘導したら無批判にそれに乗っかるのか?
wikiが信用できないというなら自分で信用できる文献に当たればいいだろ。
刑法学の本なんて本屋にいくらでも売ってるよ。
自分の行動は自分で決めてくれ。

637 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:40:13 ID:q78gTOkb0
>>632
心神喪失という定義が曖昧だから裁判官や精神科医のさじ加減
シナチョンに命令されて行動するキチガイ法曹はどんな事件でも
反日的な判決を下す

638 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:40:34 ID:BVxDrmRG0
危険運転致死罪では、普通の交通事故よりも罪が重くなるわけだから
酒や麻薬やっているときに人を殺傷したら
普通に殺したときよりも罪が重くなるという制度にしないと
罪刑のバランスがおかしく思えるな。

639 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:42:11 ID:Ltk1tSLeO
>>612
犯意があったかどうかなんて念入りに準備してた証拠でもない限り証明のしようがない。

640 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:42:30 ID:q78gTOkb0
>>636
キチガイアカの在チョンのお前が高圧的に何度も「法律を変えられない政治家と国民の責任ニダ」と言ってたから
今回も強引な誘導をしてると感じただけ

641 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:42:37 ID:yRFJRlCP0
心神喪失の定義は厳しくしたほうがよくねぇ?


642 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:43:23 ID:ZztG0mW40
薬を決めて殺せばOK?


643 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:43:35 ID:hPryEfh60
>>633
普通の酔っぱらい程度では心神耗弱にはならないよ。
泥酔の域に達すれば話は違ってくるだろうけど。

644 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:44:54 ID:GiO3S+VI0
だから女の裁判長じゃ・・?

645 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:45:08 ID:q78gTOkb0
>>638
そんなことしたら麻薬が売れなくなってシナチョンが困るだろうが!!!!111

らしいですよ

日本の法曹界ではシナチョンのバックアップ(在日・同和利権)で紛れ込んでるのも多数いるだろうな
こんなクズどもに判断を委ねること自体が間違っている

646 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:45:15 ID:bc3FMYeF0
心神喪失とかもう無くしてくれ

647 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:45:49 ID:/3y8Nrpl0
>>638
逆に重くしたほうがいいよなw

648 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:46:22 ID:9bgEYTnH0
検察は上告したんだろ?な?な?


649 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:46:47 ID:wtuTTP4Y0
タバコは依存性と発がん性・催奇形性だけなので安全だなw

650 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:46:48 ID:KukEYTgL0
>>643
だから泥酔の域に達するという判断は、血中濃度じゃないのかと聞いたのだが。
言葉が足りなかったのならすまん。

651 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:47:24 ID:hPryEfh60
>>646
まあそれは裁判所じゃなくて国会(ひいては選挙人である国民)の仕事だな。

652 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:47:37 ID:HL2Jm5lq0
罰加算だろ普通…


653 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:47:47 ID:6XKEH3pgO
机上の空論

654 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:47:57 ID:/3y8Nrpl0
心神喪失ってなんですか?w

655 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:49:47 ID:q78gTOkb0
>>650
ID:hPryEfh60はチョンだから日本語の事細かな部分は読めないんだよ
ゆっくり翻訳してから返信すればいいのにね

>>651
その前に日本に巣くう反日分子とキチガイを抹殺するのが政治家と自衛隊の仕事ですけどね
流血沙汰なしに物事を大きく変えるなんて無理だから
南北分裂でお前らも痛いほど分かってんだろ?

656 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:50:29 ID:wtuTTP4Y0
どうせ即日入管に収容されて強制退去だし、
イラン本国で裁判が始まるよ。
多分死刑。

657 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:50:34 ID:3DnJ5Gmv0
なあ、罰するには故意が必要っての止めようぜ
過失だろうが心神喪失だろうが、やったことの責任は
とらせよう

658 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:51:18 ID:/3y8Nrpl0
酒飲んで気絶して運転すれば、心神喪失になんの?w

659 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:51:26 ID:qAtQrMkj0
田辺三保子裁判長て・・・。

こんな理不尽で残忍な判決が出せる裁判長がいる岐阜県には
決して住みたくないと本気で思った。

ああ、県民の皆様。
薬やってれば殺されても相手は無罪だってさ。信じられないよね。
こんな判決で納得できる人なんて(犯人の関係者以外で)いるのかいな??

660 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:52:43 ID:Ws6i2jxaO
心神喪失?
充分に正気が残ってる人間の行動だと思う。
真正キチガイの振る舞いには行動原理などない。
ちゃんと強盗犯やれてるじゃん。

661 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:54:27 ID:nVjmmdUn0
>覚せい剤使用後に及んだ強盗などは「覚せい剤の影響で心神喪失の状態にあった」と無罪を言い渡した。
違法行為を減刑理由にするのは本末転倒だろ。
この裁判官キチガイじゃねーのか

662 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:54:29 ID:hPryEfh60
>>650
体質もあるので,血中濃度だけで決めるのではないと思う。
それも精神科医による鑑定をやるんだと思う。
裁判所が勝手に決めるわけじゃない。

663 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:54:37 ID:sEgXc/Ax0
>覚せい剤使用・所持と不法残留のみ有罪とし、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役10年)を言い渡した。
心神喪失の恐れが十二分にある薬物使用は、それにより別な犯罪を犯した場合は罰を数段重く設定すべきだな。
早い話、「薬物使用の分+他に実害がでた場合はその分」とすればいい。
もしくは、最初からそれ込みで実害があろうがなかろうが今よりも数段重い罰にする。
覚せい剤なんて、止めた後でもフラッシュバックがいつ起るか判らない悪質な薬なんだから、所持使用だけで懲役10年くらいに白。
あるいは、中毒を完全に治すまで出られないとかな。(当然、出所後にまたやったら次はない)

・・・・・・執行猶予付きなんて・・・・裁判官、何考えているんだよ。

664 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:54:39 ID:q78gTOkb0
行政に対してでなく一個人や家庭に対してデモ行進する場合って犯罪として扱われるの?

665 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:54:49 ID:BtiS85UaO
例えば普通の状態で人を殺したとする。
かたやヤクやって人を殺したとする。


前者はただの殺人罪。
後者は殺人罪プラス麻薬使用の罪。
なぜ罪が重複してる後者の方が罪が軽くなるの?おかしくねぇ?

666 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:55:06 ID:/3y8Nrpl0
自分の中の自分に目覚めただけじゃねーのw
酒飲み運転はそーじゃないよな、それでも重くなるのにw

667 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:56:00 ID:wtuTTP4Y0
>>664
届出さえすれば合法

668 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:56:09 ID:vzbm1ewQ0
また女の裁判長か
先のこと考えられない障害でも持ってるのかな

669 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:57:08 ID:KukEYTgL0
>>654
PCでのたとえ話で勘弁してくり。

CPUは生きているが、メモリやHDDがぶっ壊れていて、何も記録できないし、ゲームをやっていると
いきなり暴走したり、フリーズして全く使えなくなる。すでに交換できるメモリやHDDがないために、
ただ電気を消費するだけのPC>心神喪失

CPUは生きていて、メモリやHDDの調子は悪いが何とか使える。交換(治療)する手段もあって、
元のように戻る可能性が極めて高い状態のPC>心神耗弱

下手な説明だけど、イメージが伝われば目的は果たせたと勝手に満足。

670 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:58:26 ID:hPryEfh60
刑法39条1項
 心神喪失者の行為は,罰しない。

1 刑法39条1項が悪いのか
2 心神喪失と判断したであろう精神科医の鑑定が悪いのか
3 精神科医の鑑定を尊重して判断した裁判所が悪いのか

次元の違う問題をごちゃごちゃにするなよ。

671 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:58:33 ID:V8i7+UTwO
裁判長心身喪失か

672 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:58:37 ID:q78gTOkb0
>>662
シナチョンと結託した売国奴が勝手に決めてくれてますが?

>>667
じゃあこの裁判官と被告に対してデモ行進すればいいじゃん
シナチョンの妨害によって届出が受理されない可能性もあるけど

673 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:58:57 ID:qAtQrMkj0
田辺三保子裁判長が下した「無罪」判決によって、
もしかしたら遺族が犯罪被害者給付金を申請しても給付されないのかいな?
給付されても微々たる金額とか・・。もしそうならこーんな理不尽なことはないわ・・・。

674 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 03:59:10 ID:aM8MV0HHO
強盗する時は覚せい剤使用すれば無罪になるって事ですね^^
ふざけんな、どー考えてもおかしいだろ。
これってさ、たとえ無罪だったとしても覚せい剤使用については
実刑下るんだよね?
まさかそれさえもなし?

675 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:00:33 ID:pxh1+NLI0
グフ地裁の中の人は狂ってるなw

676 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:01:19 ID:ibMmXeFO0
>>1
これはないだろ!

677 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:01:27 ID:OEHRkcyiO
シャブ決めて出した判決としか思えんな(´・ω・`)

678 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:01:29 ID:q78gTOkb0
>>673
>>674
だから今こそ、自衛隊と有志の政治家とそして日本国民による防衛出動への参加が必要なのだよ

679 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:02:24 ID:wRJyCNLx0
覚せい剤使ったら無敵になるじゃねえかww

680 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:02:25 ID:qAtQrMkj0
こんな酷い判決下した"田辺三保子"裁判長の
他の事件での判決をぜひ知りたい。

681 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:02:57 ID:Hccz4tVM0
こういうケースで無罪になるなら、心神喪失して他人を傷つけてしまうような
薬をもってたり、使ってたりしたらものっすごく重い罪にならないとバランスとれない気がする。

酒酔い運転での人身事故もそうだが、逃げ得というか、そういう道をあえて
示しているようでおかしいよ。

裁判員制度でこういう判例がなくなっていくのか?

682 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:03:42 ID:BtiS85UaO
裁判員制度が始まったら覚醒剤使用の殺人は無罪になったり
軽くなったりするのを阻止出来るようになるかな。

683 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:18:28 ID:3NAHNsyL0
覚せい剤使った者得ということね

684 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:20:40 ID:DMAre21H0
>>670
病気ならまだともかくさ、自分でそういう状況つくってんだから
心神喪失を理由にするのは、おかしいくね 

酔っ払い運転もそういう理屈だろ?つか酔っ払い運転より悪質じゃん

この裁判官、判決前に変なギョーザでも食ったんじゃねーの?w

685 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:23:26 ID:hsoFdfnr0
酒を飲んで車を運転人を殺傷→罪が重くなる
覚醒剤を使用して人を殺傷→罪が軽減

やっぱり変だよな。


686 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:24:23 ID:NLbDw3yZ0
>>662
申し訳ない。PCが暴走して落ちてしまった。

アルコールの血中濃度は医学的な計測しかできないから、数値が証拠そのものでしょ?
裁判所が勝手に決めるわけがないって、そんなことは当然だし、後出しで語句を連ねては
だめだろ。スレを上から辿れば、はっきりとすり替えがわかるわけだし。

証拠を認めるか認めないかというのが裁判所の役割というか仕事だよ。
何もかも裁判所で基準を定められたら、警察も検察もいらないだろ?
刑事裁判の証拠は有限的なものであるのに対して、民事裁判のこれは無限的であると
習ったと思うのだが。

はしょるなよ。

687 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:25:30 ID:MIksMxItO
在日裁判官が増えているのは本当か

688 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:25:49 ID:CRjl+Z0P0
>>684
>病気ならまだともかくさ、自分でそういう状況つくってんだから

そういうのは心神喪失になる可能性があるのをわかっててやってんだから、
やっぱ「故意」だよな。
過失より故意が重い刑罰になるのは当然な気が。

689 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:26:05 ID:2+R/IlX/0
他者に薬打たれたのならしょうがないけど
自分で打ったんだから、他者に危害を加えるという
可能性を予期できるだろ

690 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:26:11 ID:urUcSc9y0
何これ?何が法の番人だ、法律に囚われたただの愚か者じゃないか

691 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:27:32 ID:M9LZrep50
朗報です!!!
合法ドラッグ使ってれば完璧な無罪です!!!!

692 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:27:32 ID:YVY9beTAO
酔っ払い運転で、人ひいても無罪放免て言ってるようなもんだな。
バイアグラ飲んで勃起が治まらないから、レイプしました。これも無罪放免だよね?

693 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:27:54 ID:uNpMr5NF0
覚せい剤使った時点で死刑にしろよクズなんだから。
禁止薬物を使ったことによる、本来なら起こすつもりの無い犯罪だからって無罪は間違ってる。

694 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:29:52 ID:4FdV+3Rh0
懲役2年執行猶予4年のままなら
強制退去処分で本国送還だから
イラン政府がどうするかは知らんが
もし再度イランの国法で裁かれたら死刑だな。

695 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:32:53 ID:xm7dfJ4D0
えっ? 覚せい剤って、疲れが全て無くなる爽快感とか、
全然眠たくないとか、全能感とかは起こるけど、
記憶が無くなる心神喪失とかには、ならないんじゃないの?

696 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:33:15 ID:ep9bkXtr0
人を殺したら、死体のそばで覚醒剤打って一服してれば無罪になるよ。

697 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:34:02 ID:DMAre21H0
あほくさw

698 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:34:12 ID:AdiIY8lMO
これからは覚醒剤打たせてテロさせるのが流行るな
2年ででてこれるなら安いもんだww


699 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:34:32 ID:rTPevI2eO
薬物で心神喪失になったのなら、何故犯罪事件ばかり起き、ボランティアやる心神喪失者や大金をバラまく心神喪失者が現れないのだろうか?
根っからの犯罪が染み着いているから悪い事をするんだろ。
ならば薬物で犯罪を犯した場合、心神喪失如何に拘わらず、通常の刑の3倍に処するって事にすればいい。
薬物に手を出した時点で人間終わってるだろう。

700 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:35:06 ID:6OHVbZOD0
ミホりんGJ!!

こういう輩は刑務所でも、入管でも困るんだよ。
懲役受けるだけの作業能力ないし、宗教的な問題で、食事とかも特別に作らないといけないし、
経費ばっかりかかる。はっきりいって、税金の無駄遣い。
もちろん、外国人服役囚や収容者を支援する市民団体もあるしな。
外国人犯罪者の権利主張は、おまいらの想像以上にずる賢い。

さっさと本国に帰って、ひどい目にあってもらうのが一番。

701 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:36:29 ID:H3pMIwRr0
>>1
法律を改正するしか無いな
とっとと改正しろ

702 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:36:36 ID:uWkPvmlB0

この判決は確かに変ですね

703 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:39:34 ID:M9LZrep50
あれ、この裁判官って実は策士なんじゃね?
強制送還してとっとと死んでもらおうってことじゃね?
それ以外に考えられなくね?
ね?ね???

704 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:40:02 ID:w3BSKdXh0
糞裁判所
この判決を見ればシャブは無罪になるよって意味だよな?
日本は狂ってるわ

705 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:40:12 ID:VUa3Ts9S0
ジャンキー最強伝説

706 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:41:01 ID:DMAre21H0
心神喪失ってのも疑問だし、それを理由にするのも謎w
飲酒で気絶運転したほうが、まだ擁護できるw

707 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:41:53 ID:uWkPvmlB0
>>700

強制送還の命令は出ていないんでしょう?

708 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:46:53 ID:kCqqTutA0
こんな前例作っちゃったら模倣犯がでるだろ。
覚せい剤を使えば無罪になっちゃうんだぜーみたいな。

709 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 04:48:53 ID:6OHVbZOD0
>>707
あのさ、裁判所は強制送還って“刑”はないから、そういう判決は出さないの。
で、執行猶予だから、入管に送って、さすがにこれは市民団体も、
強制送還に反対しないから、入管もさっさと本国に送り返せるよ。

何しろ、入管の収容所も人があふれてるからね。
こんなヤツに無駄飯食わす余裕はないよ。

710 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:18:48 ID:8u2HdHP30
>>688
可能性があるのが分かるだけでは故意にはならんな。
それじゃあ,車を運転してる人は,人をひき殺す可能性があることはみな分かってるのだから,
運転を誤って人を引いたら全部業務上過失致死罪じゃなくて殺人罪になってしまう。

711 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:20:22 ID:PHfKVytN0
クソ裁判官がクソ判決書く為に使っている
クソ法律を作っているクソ国会のクソ議員を選んでいるクソ国民が
脊椎反射でゴタゴタ言っている。

そんな2chが、ぼくはスキ。


712 :sage:2008/03/18(火) 05:27:55 ID:0PkHZ8mB0
酒にしろ薬にしろ、故意に自己の精神状態を理性喪失「させた」場合と、
病気や激しい感情的な状況によって自覚を失った状態では、
まったく意味が違うと思うのですが。

713 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:31:50 ID:HkrmufNB0







美しい国にっぽん(爆笑)








714 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:38:28 ID:p8JkCgsK0
こうゆうトンデモ判決が出るから裁判員制度が必要なんだよ
わかったかい?

715 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:38:29 ID:8u2HdHP30
>>712
最初から強盗を遂行する認識で覚醒剤を使用した場合は,刑法39条1項の適用はなく,強盗罪が成立すると解されています。
でも,単に覚醒剤を使用して訳が分からないまま強盗をしても,刑法39条1項により不可罰です。
なぜなら,刑法39条1項は,「心神喪失者の行為は,罰しない。」としか書いてないからです。

716 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:41:23 ID:8u2HdHP30
刑法39条1項
「心神喪失者の行為は,罰しない。」

1 刑法39条1項が悪いのか
2 心神喪失と判断したであろう精神科医の鑑定が悪いのか
3 精神科医の鑑定を尊重して心神喪失と判断した裁判所が悪いのか

次元の違う問題をごちゃごちゃにするなよ。

717 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:42:15 ID:BSKG4W3k0
人を殺したい、強盗したい、と強く思っても良心が邪魔をして実行に移せないときは、
覚醒剤を使えということだ。

>>715
>なぜなら,刑法39条1項は,「心神喪失者の行為は,罰しない。」としか書いてないからです。

なら法律が完全に間違っているな。改正が必要。


718 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:43:30 ID:uVYLnUOrO
>711
俺が投票した議員は国会にいないので俺には好き放題言う権利があるな。

719 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:45:32 ID:bqAA32nI0
シンガポールなら死刑

720 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:45:44 ID:p+P/mKfa0
犯罪推奨国日本(笑)
薬物使用推進国日本(笑)

721 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:47:26 ID:ELyozQ0H0
覚せい剤なんててめえの意思でしかもイリーガルなもんだろw
病気とかと一緒にしていいのかよw

722 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:48:18 ID:riKv/m8j0
釈放って訳じゃないぞ
精神病院の地下に入れられるんだぞ
お医者さんに「治った」と言われればすぐ出られるんだけどな

723 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 05:57:32 ID:pNG9V6eVO
無罪を出すのは勇気がいるんでしょ?出世に響くから
なにか理由があったのか?

724 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 06:01:13 ID:FqiVkNOx0
これで覚醒剤がまた広がる


最悪だ・・・

725 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 06:21:01 ID:7fiCx1jE0
タクシーで帰るつもりだったけど酒いっぱい飲んで心神喪失になって
車運転しちゃいましたと言い訳すればひき殺しても無罪ですか?

726 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 06:24:03 ID:s7zTsRP1O
素朴な質問です。
もしも三田佳子さんの息子が三田さんを殺しても、
覚せい剤のせいで無罪になるのですか?
なんか変ですよね?

727 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 06:32:59 ID:CANhsjOw0
覚せい剤始まったな。

728 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 06:34:23 ID:w6ZPKV390
覚醒剤最強!

729 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 06:44:56 ID:9KGl7WsM0
そもそも責任能力って考え方がおかしいんだよ。
犬に責任能力が無いのは明らかだが、人に噛み付いた犬には殺処分という罰を与えている。
ある系に存在しているだけで能力の有無に関わらずそこのルールに従う責任が発生するのは
極当たり前の話なのに何故訳の分からん例外を作ろうとするのか。

730 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:05:35 ID:ahLtnKJXO
なるほど

犯罪を
犯す前には
覚醒剤

サイバンチョ

ということでよろしいか

731 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:25:16 ID:0QesSsYn0
また地裁だよ(笑)

732 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:26:32 ID:mVt3K/dh0
覚せい剤より重い刑の犯罪するときはみんな使うな・・・

裁判やり直せよクソ

733 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:30:55 ID:C/RexKH20
昔から日本はこういうクソ判決が得意だな
他国なら刑が重くなるのが当然なのに

早く裁判員始めろ

734 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:33:10 ID:ahLtnKJXO
おいぃ?お前ら今の判決聞こえたか?

735 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:33:43 ID:CJAe86CnO
飲酒運転も、無罪だろ  
泥酔時の記憶なんて、ないもん

736 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:34:18 ID:0QesSsYn0
聞こえてない

737 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:34:52 ID:NWNVuPxM0
田辺三保子裁判長



駄目だこいつ・・・・なんとかしないと

738 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:34:58 ID:TFr6YA8e0
覚せい剤の使用を殺人並みに重くしなくちゃバランス悪いな

739 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:35:05 ID:jPCS9SxIO
俺の法廷記録には何もないな

740 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:35:29 ID:HjkwnsUO0
強盗致傷て実刑確定のはずなのに・・・

741 :名無し募集中。。。:2008/03/18(火) 07:38:28 ID:wImNI1BIO
日本の司法どうすれば罪なるんだ

742 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:39:29 ID:YVuCdtom0
まともな意見が多くて安心した。裁判はまともじゃない

743 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:41:51 ID:Pc46tYK+O
心神喪失なら無罪でも、しょうがないな。

744 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:44:23 ID:ugc01ssKO
常備薬に覚醒剤だな

745 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:45:03 ID:BEjdH9TS0
ムカつく奴がいるときは覚醒剤を使って心神喪失になりましょうwwwwwwwww
これでいくら殺しても無罪wwwwwwwwwwwwwww
裁判官もヤク中っすかねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

746 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:46:42 ID:xt2evcHDO
これは画期的な判決だwwwwww

747 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:48:36 ID:BEjdH9TS0
>>729
犯罪者にも人権はありますからねwwww
>>726
そりゃそうでしょw
心神喪失ですからwwwwwwwwwwwwwwwww
>>742
糞jap涙目wwwwwwwwくやしいのぅwwwwくやしいのぅwwwwwwwwwwww

748 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:51:20 ID:Bi7YJco1O
地裁には阿呆しかおらんのか

749 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:51:59 ID:4QklYoh70
岐阜+地方裁判所なんだからまともな判決が出ると思うほうがおかしい
どうせ高等裁判所では覆るから安心しろ

750 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 07:59:12 ID:UoldUILcO
強盗致傷プラス覚醒剤使用、じゃないのか。
引き算になるのんね、日本はw

751 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:00:06 ID:PNWWCg3k0
こ、これは、、、
岐阜県民として恥ずかしい…

752 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:01:22 ID:a4H1oFhIO
最近いかれた判決が多いな。

753 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:03:36 ID:Tv1LPrZFO
どんな凶悪犯罪も実行前に覚醒剤を打てばいいわけですね^^


アホかこの裁判

754 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:03:57 ID:hQDHaCxYO
俺も心神喪失状態でスナックの看板壊したとか何とかで、請求されるがまま、五万円払いましたが、取り戻せる気がしてきました。

755 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:05:24 ID:U8wjKvKW0
>>715
「覚えてない」というと途端に甘くなる精神科医者が多いのはたしか。

賢い精神科医、つーか普通の鑑定医の鑑定の流れを考えてみようか?
・・・そもそも心神喪失状態で強盗という合目的行為をできるか、
また、今回の行為が常日頃の被告の行動とかけ離れているかどうかを精査する。
当然、日頃から違法行為である覚醒剤をやってるわけだから、強盗もそういう行動の
延長線にあると考えられる。ゆえに、せいぜい心神耗弱と判断。
あとは状況によって完全責任能力もあると考える。

裁判長はいい加減な鑑定の影響を受けすぎないようにね。
鑑定採用する義務はないのだから。

756 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:06:43 ID:1+YiHZFBO
覚醒剤使った時点で死刑にしろ

757 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:06:48 ID:tPL5Y72EO
飲酒運転で轢き逃げしても、覚えて無かったら
罪は飲酒運転だけで轢き逃げ分は無罪って事ですね?

758 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:06:59 ID:JRUc/G2bO
田辺三保子裁判長は、モハマッディー容疑者のアナルでも狙っているのか?

759 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:08:42 ID:Pal3T2dL0
どんな犯罪しても覚せい剤うてば無罪ですねw
覚せい剤使っても執行猶予だしw

760 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:08:43 ID:4qBwhLrjO
岡村靖幸さんも、無罪

761 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:08:58 ID:U85L3wJY0
これからは覚せい剤を所持していれば、大きな犯罪を犯しても、
覚せい剤の罪しか問われないwwwwwwwwww
これはいいこと聞いたwwwwwwwww

762 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:09:57 ID:UWP/lMSUO
もはや酒飲んで事故起こして人が死んだ方が罪が重いという謎な時代だな。

763 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:10:07 ID:Tv1LPrZFO
>>37
田島暁って極左が中日新聞の親玉か

764 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:11:13 ID:q6fzz8DA0
これは恥ずかしい判決だなw
田辺三保子とかいう奴、一生笑い物だろwww

765 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:11:47 ID:hTDrF1bbO
斬新だな。
覚醒剤手に入れて町に遊びにいこうってか?

766 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:12:43 ID:CXu5VFdMO
田辺、薬やってんじゃねえのか?


767 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:16:27 ID:dyhLdHaX0
過去の判例はどうなってんの?みんな無罪だったんだろうか?

768 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:18:07 ID:JdgLimlgO
ひどい話だな
逆に真面目に詳しく犯行を話したら刑は重くなるなんて

769 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:19:05 ID:8j3AquBo0
なんだこの裁判八百長

経歴は?

こんなのに金払ってんのかよ。

770 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:20:06 ID:Up39C+ecO
田辺本当にこれで良いと思ってるのか?

771 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:20:45 ID:FVattvlf0
困ったときは覚せい剤!
何でも無罪になっちゃう万能薬w
国民常備薬にいかがですかって裁判所がオススメしてどうすんの

772 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:21:46 ID:ahLtnKJXO
覚醒剤使用の罪が超重罪でない以上、
強盗致傷の免責事由にならないのは確定的に明らか
日本の司法怠慢こきすぎてた結果だよ?


773 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:22:13 ID:q6fzz8DA0
こいつの周りで覚せい剤使ってる奴いるんじゃねーの?w

774 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:23:15 ID:oupUDjY90
覚せい剤によって犯行を覚えていないのが無罪なら、
泥酔して運転して交通事故起こしても覚えてなけりゃ無罪だろ。



775 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:23:15 ID:tK1lblxf0
女裁判長はだめだな。
面倒だから覚せい剤のせいにして無罪にしちゃいましょう…って感じ


776 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:24:40 ID:ekp+JuzgO
裁判長もラリッてますから無効にしよ

777 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:25:50 ID:FTfQG6LTO
今度は岐阜か

778 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:25:58 ID:X4ahbHzW0
覚醒剤は違法だが酒ならどうなの。
酒飲んで前後不覚になり、レイプ事件起こしたら両方無罪??
前後不覚だから罪軽減しますってレベルですら違和感あるぞw

779 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:28:56 ID:ugc01ssKO
ネオ麦茶に実証してもらいたいな

780 :佐賀県:2008/03/18(火) 08:30:48 ID:XveTduu00

飲酒で泥酔して車を運転して人を轢き殺しても、飲酒運転の罪だけになるってことだね?


781 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:32:47 ID:hdnMM+qj0
ヌル判決出して悦に入ってる馬鹿は
自分が被害者の側に〜とかいう考えが過ぎった瞬間すらないんだろう

782 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:33:02 ID:TuM3ezofO


783 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:43:07 ID:KHon1lJg0
その代わり覚醒剤使用した奴は死刑にすれば納得なんだかが・・・・

784 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:48:17 ID:AbyaLnkm0
>>778
この裁判官なら飲酒レイプは無罪でしょ
飲酒前にレイプの意思はなかった。今もそんな事をしようとは思わない
その時レイプした記憶もないと主張すれば心神喪失が認定されるでしょう

>>780
飲酒運転で事故を起こしても、飲酒前に運転の意思がなく事故後に運転自体の記憶がなければ
飲酒で意識が朦朧とした結果、泥酔状態で運転してしまった
心神喪失状態での行為なので無罪という事です

薬物に頼って暴れれば何でも無罪。むちゃくちゃな判決

785 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:57:29 ID:Qec0vZ9B0
あ〜あ 司法が覚醒剤の販売を促進しちゃったな

786 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 08:58:41 ID:S15bSNDx0

原因において自由な行為という理論があるだろう、酒も覚醒剤も同じだ。

787 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:01:12 ID:3H62WQWy0
>>786
なるほど。
この判例が示すことは、ムカツク奴を殺すためには、酒やヤクを決めてから実行せよ、ってことだな。
実際、良心の呵責も減るだろうし、罪にもならなくなるしで良いことづくめだな。

788 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:01:53 ID:b7vonJ7NO
シャブ喰って無差別殺人しても、覚醒剤取締法でしか処罰しませんよって司法が言っちゃだめだろ?

789 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:03:56 ID:EXzpmrcf0
覚せい剤の使用・所持自体を死刑または無期ぐらいにしとけば解決

790 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:08:23 ID:JMOQPRop0
>>778

それが日本の法律

無礼講って奴だ





791 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:09:10 ID:1wvlorqMO
>>778
酒については何度も既出というか若干話題がループ気味だけど、飲酒運転は無罪にはならない。
酒飲んだらすぐにかならず心身喪失になると決まっていないのと、飲酒運転は(酒を飲む前の段階からさかのぼって)自分の意思で行ったものとされるから。
この判決は「覚醒剤を打つ前からさかのぼって強盗を考えていたとは立証できない」という、相当に被告寄りの判断なんだよ。
たとえば「私は車を運転している最中に同乗者達に押さえ付けられて、無理矢理強い酒を大量に飲まされ、泥酔させられました」
こういう状況なら飲酒運転でも心身喪失や耗弱の対象になりうる。

792 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:11:24 ID:KKPNEaVsO
酒はダメだが覚醒剤はありねえ。
強殺とかにくらべりゃ罰則はないみたいなもんだし、893の抗争でも使えそうだね。

793 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:12:19 ID:HDuhfApcO
シャブ中に自分の家族やられたら怒るだろうけどな
他人だからどうでもいいんだろ

794 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:12:45 ID:ahLtnKJXO
ちょうど上の住人がうるせえから殺したかったんだ
ちょっと渋谷行ってイラン人探して…いやなんでもない


795 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:13:06 ID:S15bSNDx0

原因において自由な行為とは古くからある法理論で、
酒を飲むと自分がなにをしでかすかわからないことを知っている人間が、
敢て酒を飲んで犯した行為は、全体としては故意が認められるというものだ。


796 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:16:30 ID:aTkCMXRP0
これは検察控訴だろ。
岐阜にもフジヤマがいるんだな。

797 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:16:42 ID:JxeQ24yN0
地裁いらなくね?

798 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:16:57 ID:hiIDQbnCO
さすが日本

799 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:17:04 ID:AysMASpi0
むしろ罪を重くしろ!

800 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:19:26 ID:d2pw6GC20
おかしい法律だ・・なんかおかしいよな。

801 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:19:51 ID:+tJT0HaE0
意味分からん

802 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:21:10 ID:WFZbJVZ+0
これは良いことを聞いた。
覚せい剤漬けになって岐阜でやりまくろうか。

803 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:23:30 ID:fgf5YLqOO
覚せい剤→イスラム→無罪→イラン人

804 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:27:31 ID:zz5dfRx90
憤る気持ちはわかるが、なんか通報レベルの書き込みをするやつが多いスレだなあ

805 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:27:49 ID:0klFtXLD0


心身二元論は、キチガイの考え方である。 


『責任能力』 という考え方は、この心身二元論というキチガイの発想が根底にある。


『責任』 とは、『行動に対する結果』 であり、他者からの 『行動に対する正または負の制裁』 であって、


他者による、行為者の行為前提条件や能力評価などとは無関係なのである。


刑法39条というキチガイ思想を根底に持つ悪法は、即刻廃止しなければならない。


806 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:27:52 ID:HrGEeBFkO
これは覚醒剤の流行が目に見えるな・・・
日本終了のお知らせ

807 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:31:03 ID:dyhLdHaX0
この裁判官の名前で検索してみたが、なんか変な事件担当のニュースばっかり報道されてんのなw
中学生に強姦とか元カノに似てた女性を勝手に逆恨みして嫌がらせしたとかさ。

808 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:36:16 ID:SxxI3LXa0
何なんだこの無能裁判官は。
死ねよハゲ。

809 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:54:34 ID:xsV4fyhRO
シャブやっとったら無罪かい!アホか!無能が

810 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 09:58:20 ID:ml44KvGB0
無罪でもいいけど、金額的にムリだと思うが損害賠償や慰謝料はちゃんと請求されているんだろうな?


811 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 10:01:50 ID:hGiK31G0O
シャブパワーはたとえ司法相手でも絶大な効力を発揮するな

812 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 10:13:45 ID:38/NBMHv0
業務上過失障害に問えるだろう。検察はしくじったか?

813 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 10:29:45 ID:QikHiHQO0
ところでこの犯人は不法残留だけど、すぐに強制送還されるのかね?
それとも猶予期間中は日本にいていいのか?

814 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 10:33:08 ID:tvZ5uMCz0
>>810
損害賠償や慰謝料は、手取り25万/月を超える分しか取れない。
塗装工がそれだけの収入を持っているとは思えないし、持っていたとしてもそれを
調べるのは請求者(被害者)側がやらなきゃいけない。

まず_。

815 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 10:53:33 ID:a5J9AL+o0
こういう裁判官の頭の中を見てみたい。
全く何考えてるかわからん。

816 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 10:55:00 ID:lirpnyorO
被害者遺族はシャブきめて復讐すれば無罪っスね。

817 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 11:36:43 ID:ugc01ssKO
立件されなきゃ罪にならんからうまくやれば良い様な気がしないでもない

818 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 11:43:37 ID:y8LBrlDhO
お前らまたオナニーレスかwww
車部喰ってりゃ無罪なんてさんざん
今まで出てるだろ

819 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 11:45:36 ID:fnV6n/7/O
日本まで来て塗装工か

820 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 11:45:50 ID:qZX2PEWh0
>>810
民事のほうでも責任能力なしとなって損害賠償を払わなく
いいかもね。盗ったものは返さないといけないけど。

821 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 11:50:43 ID:uSZKHG3OO
>>816
遺族?w

822 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 11:55:30 ID:y/N0Ok+e0
覚せい剤の使用に関しては罰せられるんだよね?
それにしたって覚せい剤を使うよりも重い犯罪をするときには、後から覚せい剤キメればいいんだな

823 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:48:32 ID:02GdROLV0
泥酔して車を運転・・・過失致死←酒を飲んだのは自分の意思で責任能力ありと判断されるから。
>>1の事件・・・無罪←覚せい剤を自分で使ってるんだから責任能力ありとするべきであって、検察側は控訴上告すべき。

824 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:51:45 ID:84c9ZNLvO
強制送還で執行猶予も消えるな、結果お咎めなし。

825 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:53:50 ID:RSA3UquX0
自分で覚醒剤打ってるんだから通常より重い刑にするべきなのに無罪って

826 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:56:21 ID:Ys0zgnuy0
岐阜で何か事件起こすときは覚せい剤打ってからすればいいのか

827 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:56:26 ID:pp/XuoXr0
覚せい剤使って強盗致傷って、普通の強盗致傷より罪重いだろ

828 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:56:49 ID:yIbRnby6O
犯罪天国・日本

829 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:57:34 ID:02GdROLV0
裁判官弾劾裁判所 公式サイト

http://www.dangai.go.jp/

830 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 12:59:13 ID:NShIpI3YO
覚醒剤を使って刑が重くなりこそすれ、
無罪だなんて納得いくかよ
刑法39条はさっさと削除しろ

831 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:01:22 ID:5aoGuFAi0
どう考えてもおかしい判決
教科書の読み過ぎ判事の典型だな

832 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:04:39 ID:5aoGuFAi0
もしかして陪審員制度への移行をスムーズに進めるために
わざとブレた判決出して制度の必要性を喚起してるのか?

833 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:06:11 ID:S83Rx3nf0
罪を軽くしたかったら公務員になって精神科に通院して覚醒剤を使っておけば完璧

834 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:13:58 ID:PKwdGa/EO
あれ? 日本って法律無いの?

835 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:15:29 ID:cG3LFPXCP
酒に酔って痴漢したり、暴行したら有罪なのに?
意味ワカンネ

836 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:15:49 ID:2hL8K++f0
日本人男が同じ内容で裁判にかけらられたら、この裁判官の判決は
かなり違うんじゃないのかな。


837 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:16:03 ID:StGeeFaf0
へえ、懲役2年になったんだ。(しかも執行猶予付き)

強姦致傷は、5年以上または無期懲役。

覚醒剤をやって、強姦致傷 : 懲役2年執行猶予付き
覚醒剤をやらず、強姦致傷 : 最低でも5年の懲役

つまり、やりたくなくても覚醒剤をやったほうが罪が軽くなるんだね。


838 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:17:16 ID:02GdROLV0
>>834
無いも同じ。
覚せい剤中毒を使った犯行や公務員の闇金、天下りなんかは日本の法律では裁いてくれません。

839 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:20:21 ID:02GdROLV0
>>837
強盗致傷だ。
強姦致傷じゃない。

しかも、強盗致傷については無罪だ。

>覚せい剤使用・所持と不法残留のみ有罪とし、懲役2年執行猶予4年


840 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:26:03 ID:02GdROLV0
強盗致傷罪
強盗が人を負傷させたとき無期又は六年以上の懲役に処し、死亡させたときは死刑又は無期懲役に処する。

最低でも6年の懲役
3人の女性に重症を負わせているんだから、無期が妥当だと思うが、この裁判長は無罪扱い。
この裁判長に常人レベルの思考能力すらあるのか疑問。

841 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:31:46 ID:6C1iC8ER0
覚せい剤打ってやな奴殺してもすぐ出てこれるんだなw
いい国だな日本は

842 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:37:07 ID:YjTyLjAy0
飲酒による泥酔運転致死傷が犯罪で
覚醒剤服用による心神喪失強盗が無罪?
矛盾してね?


843 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:43:04 ID:7EhuI5lK0
39条の乱用は国の未来を壊します。
ダメ!絶対!!

844 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:54:53 ID:ahLtnKJXO
渋谷のイラン人大喜びwwwwwww
ついでに卸もとのヤー公も大喜びwwwwwww
輸出が増えて北の将軍も大喜びwwwwwww


845 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:56:03 ID:1I/rMkFQ0
この裁判官はヤクザに脅されてこういう判決出したとしか思えない

846 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 13:58:42 ID:CJAe86CnO
でも、酒は泥酔してしまったら、危険運転致傷罪になっちまうんだろ?
泥酔したら、分別つかなくなるのに、薬とは反対なんだな

847 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 14:05:13 ID:TqfgO3wY0
これは素晴らしい判例を残してくれちゃいましたね

「殺意一瞬シャブ3発」ですか

848 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 14:32:40 ID:pkMzQfFC0
心身喪失ったってシャブやってたからだろ?
なんで無罪なんだよ(笑)

849 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 15:05:49 ID:bcAB0Wgm0
感覚云々抜きでも、
普通に巨大なセキュリティホールだよな。

850 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 17:23:35 ID:WeMydZ1F0
後をつけ、5分間にわたり短大生の尻を攻めた大阪家裁書記官を逮捕
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1197360552/
風俗嬢が判事に噛み付かれ大ケガ、サービスを超えたプレイ強要される−大阪
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1201058776/
【記録】葛城簡易裁判所平成9年(ロ)第303号【紛失】
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=mog2&vi=1050403596
【新潟】新潟地裁職員が当直中に飲酒[3/7]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1204884410/

851 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 17:24:21 ID:n7SfCd590
にほんオワタ

852 :名無しさん@八周年 :2008/03/18(火) 18:06:40 ID:Toz6zGtn0
心神喪失の基準を改正しないといけないな
この例でいえば車を認識できないから運転できないとか
この被告は車は運転するもんだとは認識できた
これぐらい思考があればレイプぐらいできそうだな
記憶はないが本能で強姦したかもしれないとか

853 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:08:08 ID:fQnRSRe60
アリエナス

854 :321:2008/03/18(火) 18:15:00 ID:zwGnvDXx0
覚せい剤使用者の犯罪は、量刑x2位が妥当だと思うぞ
執行猶予中に覚せい剤で殺人でも犯したら裁判官に責任を問えるようにしなくっちゃ

855 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:17:08 ID:OoIiSDjE0
犯罪者の楽園
日本

856 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:17:27 ID:qU7gluJi0
んじゃ覚せい剤使用して殺人でも懲役2年執行猶予も付けてくれるのけ。

857 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:20:56 ID:FLVBxcKlO
この裁判官辞めさせられないの?

858 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:23:31 ID:yhRrhjIf0
女は裁判官に向かない

859 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:31:07 ID:vS+o5EWa0
>>1
覚醒剤、あるいは精神に異常を来す物を使用して事件起こしたんならば死刑で良いだろ、常識的に。

860 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 18:58:59 ID:FStWUQ9uO
この判決を聞いて、不良外国人が大挙して東海地方に集まって来そうだ。

861 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 21:43:14 ID:xPTvahOY0
覚せい剤使って天皇や首相殺したらどうなるんだよ・・・・








862 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 21:48:56 ID:ZLF1iutK0
予後不良

863 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 22:54:09 ID:vpIdmnoS0
刑法39条を削除しないことにはどうしようもない

どうしてこの手の事件では裁判官叩きがいっぱいになって
法律自体に対する批判が集まらないのだろうか。不思議

864 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 23:21:21 ID:ooxKnL2I0
>>755 「覚えてない」というと途端に甘くなる精神科医者が多いのはたしか。

甘くなるというより、どう判断していいのかわかんなくなっちゃって心神喪失にする鑑定医が多いと思う。
あと少しでも幻覚妄想めいたことを言うと、古い考え方統合失調症的な症状=心神喪失とする鑑定医。

865 :名無しさん@八周年:2008/03/18(火) 23:33:28 ID:8u2HdHP30
刑法39条1項
「心神喪失者の行為は,罰しない。」

1 刑法39条1項が悪いのか
2 心神喪失と判断したであろう精神科医の鑑定が悪いのか
3 精神科医の鑑定を尊重して心神喪失と判断した裁判所が悪いのか

次元の違う問題をごちゃごちゃにするなよ。

866 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 00:08:15 ID:rgx1SAqO0
これネタだろ?w
ほんとなら岐阜県人もっと怒れよ
全世界から覚せい剤中毒者が岐阜を目指して強盗しまくるぞ

867 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 02:55:40 ID:Aos0uTtWO
>>861
殺人に関しては無罪なんだろ
もう判例として残るんだから。
もちろん、その裁判官を殺してしまってもなw

868 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 02:58:07 ID:E1pvJ9BfO
まずは田辺が死刑だな

869 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 04:12:08 ID:ya7umHGC0
鑑定医も裁判官、検事、弁護士はどうでも良いのだが、
被告の影にいる外国人被告を支援する会とかが怖かったのではないのか?

870 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 06:19:24 ID:e59zFhNHO
あ〜 暴れたい なんだこの判決

871 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 06:27:09 ID:AZmnnRY10
失神喪失してるのに強盗致傷できるってどゆこと?

872 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 06:39:02 ID:HLCJYvJX0
これから覚せい剤打ってから強盗&殺人する人が増加するな。

873 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 06:56:50 ID:0RBNSFmxO
まだ地裁だろ?高裁はマシな判決出るだろ?

……検察、控訴してるよな?

874 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:01:16 ID:M7OVh3q3O
キチガイだから減刑www
重大犯罪犯す奴でキチガイじゃない奴いるのかよwwwww

875 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:12:19 ID:C8N+T2VyO
覚せい剤やって人殺せば無罪!

裁判所のお墨付きが出た訳ですね

876 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:19:55 ID:Mz+r8ot30
>>1
それは、結果的に相手が分かってるのに被害者は泣き寝入りしろやゴラァ!と被害者に言ってるように受け止められるが

やったもん勝ちが証明された判決ですね



これで、覚醒剤がばか売れするわけだ
しかも、使用後は何しても許されちゃう判決まで出たし
弁護士は仕事だから弁護するだろうけど、まさか納得しちゃう裁判長が実在するとは

まるで、被害者になる方が悪いと裁判長に言われてるようだ。


877 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:22:35 ID:4XzRUIe+O
法律に詳しい人に聞きたいんだが、麻薬とかで心神喪失だと
罪が軽くなったり無罪になったりするみたいだけど、飲酒で心神喪失状態だと
自動車事故とかで罪が重くなるのは何故?

878 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:24:26 ID:NJQezME20
てか、覚せい剤は本人の意思で使用したんだろが!!
他の外的要因で心理的に追い詰められて、
心の病気になった人間とちがうだろうが!

アホナ判決!!これなら、裁判員制度のほうがましになっちまうだろう?

879 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:27:11 ID:Mz+r8ot30
>>877
前に名古屋で女性を轢き殺し逃亡したのに無罪になった例もある

たぶん、そこの違いが弁護士の違いでしょ
弁護士と裁判長の相性もあるだろうし
内容や結果はどうでもいいじゃないのかな
それが飯の種なだけで、犯罪再犯率見ても、真面目に仕事してるとは言えないだろうし

犯罪者が居ないと困る商売だしね。


880 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 07:49:37 ID:SRPtv7xl0
強奪や当て逃げを繰り返し
強奪や当て逃げを繰り返し
 女性3人に重軽傷を負わせた
 女性3人に重軽傷を負わせた

でも覚せい剤使ってたから無罪
覚せい剤ってべんりだなぁ〜

881 :ゲリラ:2008/03/19(水) 08:25:58 ID:JaY9C33vO
執行猶予て 無罪と一緒だろう 強制送還だしね 但し 帰国したあとに イスラム法の国だからな

882 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 08:27:45 ID:CG+Wri/lO
基地外無罪ってやつか
日本は加害者の人権天国だな

883 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 08:36:03 ID:UOTlxRAT0
覚醒剤使ったら死刑だろ
シナ政府の唯一見習うべき点

884 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 13:56:58 ID:1gXiekGp0
最近無罪ばっかりだな

これって法ってのがまったく犯罪者に効果なってことだよね

885 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 14:01:23 ID:F/KelG6FO
これからは覚せい剤打ってから犯罪起こそう
人を殺すか強盗するか

886 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 14:01:36 ID:1gXiekGp0
加害者天国の背景にあるものは

1.裁判側が人を裁く事を放棄している 職務怠慢 汚れ仕事なんてしたくないってのが本音

2.やはり在日韓国人が自分達の権利を守るために裁判所に圧力をかけている

裁判ってのはなによりも判例が最大の効果を発揮する 今後は

もうムカツク奴がいたら薬やって殺すのが大前提だな

887 :名無しさん@八周年:2008/03/19(水) 14:29:03 ID:BWVrU3kk0
心神喪失とか心神耗弱とかなしにしろ。
更生の可能性とか償いとかいらんから重罪人は問答無用で死刑にしてこの世から排除しろ。



888 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 01:14:40 ID:oi9SZPda0
>>877
既出だけど、まず「酒酔い=心神耗弱、喪失」ではないので通常の飲酒運転は罰せられる。
また、泥酔していたとしても飲酒運転するつもりで自分から深酒した場合は、その「飲酒運転するつもり」が適用されて
有罪になるんだ。運転中に無理矢理泥酔させられて事故を起こしたような場合は無罪ね。
詳しく知りたければ「原因において自由な行為」で検索を。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%A6%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%81%AA%E8%A1%8C%E7%82%BA


889 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 09:42:48 ID:1WLO729dO
要するに
「お兄さん、"元気が出る粉"いらないか?」
ってイラン人から元気が出る粉を購入し
「こ…これはただのビタミン剤じゃ…」
と注射して
意識朦朧としながら犯罪を犯せば完璧と言うことだな


890 :名無しさん@8倍満:2008/03/20(木) 09:43:57 ID:vsaclxAb0



 今 日 も 地 裁 は 絶 好 調 !
 
 

891 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 09:47:49 ID:1ZUT509iO
女の裁判官っていらない

892 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 09:50:01 ID:TzNulAdeO
ポン中はみんな死ねばいいと思います。
今周りにいるポン中カップルに不快な思いをさせられてるので許せません。
どうしてくれよう…

893 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 09:51:33 ID:E0g/jJ9f0
内閣・国会・裁判、日本の三権分立はすでに崩壊してるな

894 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 09:56:48 ID:wHiXVmC70
まず、どうやって覚醒剤を入手した…とか
そういうのは問われないのか???
そこを根絶しない限り覚醒剤打ったモン勝ちになっちまわないか???

895 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 09:59:40 ID:TvkFOF6GO
素晴らしきかな犯罪者社会

896 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 10:46:14 ID:M6xX/xuKO
北朝鮮の出身じゃないの?

岐阜(名古屋?)では覚醒剤を使用して犯罪を犯すと無罪になるらしい。
地元の人は警察にも問い合わせて聞くべきだ。

897 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 12:41:02 ID:1WLO729dO
>>892
いや…
ポリスに届けりゃいいだろ?


898 :名無しさん@八周年:2008/03/20(木) 17:00:11 ID:ZsPrWCjG0
闇狩人の悪役でこんな話あったな。

899 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 18:14:07 ID:xuj6N2C60
>>888
クスリやればどうなるか分かってるんだからこれも
原因において自由な行為、じゃないの?

ヤク中になりたくてクスリ打つ奴なんていないというなら飲酒も同じ事が言えるし

900 :なぞなぞ琉球人:2008/03/21(金) 18:41:12 ID:fk1odCAJO
心神喪失して犯罪犯すような奴は危ない奴なんだから、無期懲役か死刑できるように法律を変える必要があるだろ。
俺達はいつまで弁護士達の被告の心神喪失による責任回避といった戯言を聞かされなきゃいけないんだ?

901 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:05:09 ID:vak7xc7s0
覚醒剤使う前に
覚醒剤使えば犯罪者になって他人に迷惑かけるという認識あったはずだろ
責任能力なしとか、ざけんなよ

902 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:12:24 ID:2Q3M6eqMO
甘すぎる判決

日本は犯罪天国

903 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:23:22 ID:i2Huc2ua0
無罪判決でもいいですから、人類最終処分場を作って送って処分してくれませんか?

904 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:26:56 ID:En9+A3lh0
また、とんでも判決出たな!
こんなの認めたら何でも無罪になるだろw

905 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:33:09 ID:tmj1PNqf0
んなあほな

906 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:36:50 ID:pMhYNJRg0
法律を適用できない人間以下です。っていう判決だろ。
麻薬治療という名目で病院とは名ばかりの白い監獄にほおりこめばいいのに。

907 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:38:07 ID:+o0L0ghwO
心神喪失でも責任を問うには刑法改正しかない。
それは国会ひいては有権者の役目。
お前ら裁判所の仕事を何だと思ってんのよ。三権分立は小学校で習うだろ。

908 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 19:42:55 ID:tkSEqMp7O
飲酒して判断力が鈍って事故起こせば罪が重くなるのに、覚醒剤だと軽くなるのかよ 真似するやつ出てきたらどうすんだよ!

909 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 20:00:03 ID:kissdaDzO
精神病とは違って治しようが無いだろ。
このバカ裁判官はリピーター作りたいのか?


910 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 20:13:47 ID:KbEPX0hi0
これはひどい。

覚せい剤を使って、さらに強盗して傷を負わせたという三連コンボなのに、
実は覚せい剤は、所持じゃなくて使用してれば、無敵カードだったのか。

みなさん、犯罪するときは覚せい剤を使えばひどいことでも「心神喪失」で無罪ですよ。


911 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 21:04:12 ID:Z24o3lw10
覚せい剤さえ使用していれば「凶悪犯罪」を
犯しても無問題ってことですか?

912 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 21:46:15 ID:J/wpeFIP0
これはつまり、誰かを殺したいときは殺したい奴の近くで
心神喪失状態になるような薬物を吸引すればいいわけだな

913 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 21:50:35 ID:j1GDbRgnO
シャブやって犯罪犯したら無罪になんのか…?





んな事あるわけねーだろ!

914 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 21:58:34 ID:VAXMoTM7O
この裁判官、池沼か?
自分の意思で覚醒剤キメたんだろ

意識飛ぶくらいハイになるのわかってて使ったんだからさ。

被害者バカにしてんのかね?
覚醒剤とは無縁の生活してて、突然拉致されて、無理矢理打たれた、ってことなら話は別だが。

法曹界はここまで崩壊してんのか?

915 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 22:04:05 ID:VAXMoTM7O
強盗未遂なわけでなく、執行猶予て…

仮に被害者が亡くなってたら…強盗殺人で執行猶予出してるんだろうな…
イラン人だから不法残留上乗せだったかもしれないが、日本人で初犯ならもっと軽くなるのか…



916 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 22:04:17 ID:UqiFIoMH0
こわいなあ
岐阜なんだけど、隣家に中毒で刑務所に入っている人が居る
前々から奇声を上げて家の庭で走り回ったりしていた・・・
いつ出てくるのか不安で仕方ないよ

917 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 22:11:33 ID:VAXMoTM7O
つまり、この裁判官のいる地域で、覚醒剤じゃなく、酒飲んで酩酊状態で犯罪犯した場合、裁判官がこいつに当たったら無罪だってことも有り得るな。

是非とも高裁に控訴し、このイラン人を強盗+殺人未遂で15年はブチこんで欲しい。



918 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 22:13:17 ID:hsRa3hWu0
>>912
思いっきりキマルと殺すということすら判らなくなるから殺せるかどうかは運だな。

919 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 22:15:09 ID:XCK6NAIY0
これからなにかしら犯罪を犯す場合はシャブ打って犯せっていう
教訓をつくったな。この判例

920 :名無しさん@八周年:2008/03/21(金) 22:22:48 ID:fZMBIrKF0
シンナーでも良いよな?

921 :名無しさん@八周年:2008/03/22(土) 00:22:22 ID:7LESQ04B0
シャブシャブの木曽路w

922 :名無しさん@八周年:2008/03/22(土) 00:34:44 ID:4X11ym1u0
岐阜地方裁判所、俺がいつも行くと刑事事件やってないんだよなー。


923 :名無しさん@八周年:2008/03/22(土) 08:57:08 ID:C+PKfPsJ0
憎たらしい奴を殺したい場合、ヤク中になってから実行すれば無罪か。

924 :名無しさん@八周年:2008/03/22(土) 08:58:19 ID:+tRnM2Ql0
責任を問える精神状態で人を殺せるってプロの殺し屋ぐらいじゃないかな。

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)